2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ティターンズは何故ザク後継機を自ら作ったのか

1 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 15:00:34 ID:???
ジオンの残党狩りを掲げながら
わざわざハイザック等見た目も名前もザクの後継なMSを自ら作るとか・・・

ぼくらは悪者ですって言ってるようなもんじゃん
馬鹿なの?

2 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 15:04:30 ID:???
ハイザックを作ったのは連邦。
マラサイはアナハイム。

3 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 15:24:44 ID:???
>>1
残党からすれば
ハイザックを見てあぁ俺たちは負けたんだな思うんじゃねーのか?

日本の戦闘機がアメリカの国旗掲げて回ってるようなもん

4 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 15:33:10 ID:???
ティターンズだって開設当初は好きな新型機をポンポン作れるわけじゃなかった筈
ティ「MS欲しいよ。ガンダムガンダム!」
軍「こないだクウェルやったろ!我慢しろよ!」
ティ「何でもいいからMS欲しいよ!」
軍「ザクでよかったらやるわ。色は変えとけよ」

5 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 16:04:10 ID:???
俺もこれが納得いかん…
ティターンズはただジオンの残党を狩ってるだけじゃなくジオニズムそのものを根絶しようとしてるわけだろ
どういう理由にせよ前線の兵士たちが黙ってザクに乗るとは思えん

ガーベラとかシナンジュ見る限りフレームさえ共通なら外装は性能にたいして影響与えないみたいだし

6 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 16:13:36 ID:???
囮だよおとり

ハイザック通過
「くそ連邦めふざけたもん作りやがって打ち落としてやる」
「おいよせ・・・やめろ」

ジムスナイパー「出てきた出てきたバキュウーン いっちょあがり」

7 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 16:50:46 ID:???
これは大人の事情か何かなのか?

8 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 17:06:55 ID:???
主人公サイドのヒロインが敵に捕まって、悪の手先になるとすごい萌えるよね。
つまりそういう事。

9 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 17:20:04 ID:???
大人の事情というか、バンダイの事情だろ。

10 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 17:48:43 ID:???
>>8
微妙にレコアさんを思い出した

11 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 18:01:02 ID:???
>>1
ジオンの残党に精神的なダメージを与える為とジオニック系の開発者がティターンズに多かったからとティターンズ結成後MSの数を揃えるのに都合が良かった
ハイザックはザクUの後継機と言うより改良機と言った方が正しいかもしれない

12 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 18:48:55 ID:???
>>10

そう、それそれ。
おれたちがレコアさんに持った忍びない感覚を、ジオンの兵たちも思ったはずだ。

13 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 19:59:48 ID:???
ハイザックの後継機っているけ?

14 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 20:01:35 ID:???
ホビーハイザックw

15 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 20:08:02 ID:???
>>13
流れで行けばマラサイか

16 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 21:40:13 ID:???
バーザムじゃね?

17 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 22:37:35 ID:???
ジオン残党に精神的ダメージ与えるためとか、無理矢理すぎだろw
いかなる理由があるにせよ地球至上主義なティターンズが宇宙移民の象徴であるザクを使うとは思えん
プロパガンダで「ジオン=悪」が浸透してるはずだし
「敵側はやっぱザクだよね」程度の認識でバンダイが作らせただけだろう

18 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 22:42:38 ID:???
>>17
ガトー辺りもろ反応しそうだが

19 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 23:17:18 ID:W7IGS4pZ
バーザムはmk2の流れじゃない?

20 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 23:21:41 ID:???
一応設定的にはmkIIのデータを元にした量産MSとして設計されたのがバーザム
武装はmkIIと同じ物が使用可能


という事になってるが、あのごつい手だとライフルやバズーカは同じ物は使えないような気が

21 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 23:36:22 ID:???
単純にいいものは利用するっていう事じゃ…

22 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 23:59:41 ID:???
>>18
「反応しない」とは言ってねぇよw
ティターンズという組織の性格的にそんな戦法をとるはずがないということ

23 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 00:07:23 ID:UidPdgG2
例えば、ヨーロッパの国が二次大戦後、ナチ嫌いだからティーガァいらね、とは言わんだろ。低コストだったり性能良けりゃ使う罠。思想だけで兵器の運用は決まらんよ。

24 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 01:28:23 ID:???
放映当時から色が納得できん
何でティターンズのが緑で連邦が青/グレーなんだ

25 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 01:58:57 ID:???
実際はバンダイの意向かも知れんが、物語の中でそう言う訳にもいかんだろw
無理やりでも理由をこじつけなきゃ。

>>23
あのイスラエルですらメッサーシュミットBf09のコピー使ってたしな
それしか無かったとはいえ、あんまりだw

26 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 03:40:57 ID:???
ジオンの有名機体といえばザクかドムか
それでザクタイプの新型機を先に使っちゃう
そうすればジオン側はどう出てくるか

27 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 03:41:10 ID:???
>>24
アグレッサーカラーって事らしいけど
軍ヲタじゃなきゃそんな考え方できないよね

28 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 13:32:39 ID:???
「優れたものは使う」って理論はまあ納得出来なくもないが、
それならなおさらザクにはならんだろ
性能的にはジム系のほうが上だろ?
ゲルググもあるし

29 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 13:35:03 ID:???
見た目ガンダムのままだと不味いから外装だけ変えとこ


なガーベラテトラやシナンジュがある世界なんだから、
「あえて」ザクの見た目のものを使う理由がなあ…
ガンダムのこじつけの中でも一番苦しい部類だと思う

30 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 14:26:50 ID:???
ガーベラシナンジュ君がんばって!

31 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 18:21:02 ID:???
やっぱりティターンズは急激に力を付けている組織って所を
強調させたかったんじゃないかな?
連邦内部の組織だったものが独自の戦力を持ち始めてる
(多分この辺で一番手に入れ易かったのがハイザックなんだと
思う)、気がついたら独自のガンダムまで作り始めてる
っていう警戒してる隙もない程の強引さを読み取らせたかった
のでは?

32 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 20:54:39 ID:???
GM改、GMカスタム、GMキャノン2、GMクゥエルと順調に装備を更新しつつ、
いきなりザク系のハイザック

ティターンズ内部の派閥抗争で何かあったんじゃないか?



33 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 23:04:18 ID:???
ジオン系技術に興味があっただけじゃないのか?連邦軍と装備を合わせる事はメリットも大きいし。

34 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 00:25:58 ID:???
急な組織拡張をしたために専用MS調達ができなくて
正規軍のハイザックを分けてもらったとか

35 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 09:33:16 ID:???
>>33
AE社はジオン技術と融合したけど、
連邦軍はジオン嫌い

36 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 11:56:42 ID:???
いやそもそもジオンがあぼんした後もザク系列造り続ける意味が分からんよ

37 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 17:20:22 ID:???
>>36
ジオンの製造工場再利用するとしたら
とりあえずザク作ってみるんじゃねぇの?

38 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 19:18:08 ID:???
>>37
ジオンの製造工場はアナハイム社のもので、
連邦軍の工場じゃありません

39 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 19:45:47 ID:???
>>38
何が言いたいのかわからんのだが
ハイザックはどこが設計したんだよ

40 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 21:47:19 ID:???
Ta183とMIG15とF86Fセイバーを並べると何となく
解りそうな気がする。→ハイザック。

41 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 21:54:31 ID:???
俺はザクを連邦規格に合わせつつGM系のパワーユニットを移植したものだと脳内補完してる

42 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 22:08:25 ID:???
>>39
アナハイムの独占を気に喰わない連邦の一部派閥や
ティターンズの系列じゃないか?

43 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 22:46:01 ID:???
>>42
憶測だけでなにほざいているんだこいつは

44 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 01:59:01 ID:???
ナチのMG42を元に
アメ軍がM60作っちゃうみたいなもん?

45 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 05:25:07 ID:???
>>44
インチとセンチを間違えたんだよなw。

46 :通常の名無しさんの2倍:2008/06/03(火) 15:56:57 ID:pTXLdV4V
ただ単に連邦・ティターンズがザクの基本性能を良しとしたからじゃないの?
それに、ザク改だかザクF2がハイザックの設計母体になったって記憶があるけど
 純粋に軍備増強の為に開発したんだと思う・・・
それに性能・生産性・整備の簡略化を狙ったのであれば軍隊としての開発理由は成り立つとおもうよ
 ザクがそれに適していたんじゃないかな?それを踏まえてハイザックを開発したのでは?
AOZの話の中で「ザクはジオンの象徴」みたいな言葉があったから
ジオン側の心理的操作にも役に立ってる筈、まぁティターンズ自体が、地球至上主義者の集まりな訳だから
スペースノイド・ジオン側の人達を馬鹿にすると言うかあえて反感を買わせる意味もあるんじゃないかな? 

47 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 16:37:13 ID:???
妄想・ジャミトフの方便・対連邦向き
宇宙に暮らす人々の無用な反感を煽らぬよう、ジオン系シルエットを取り入れた

妄想・ジャミトフの方便・対内部向き
スペースノイドどもが作った機体の後継機がスペースノイドどもに恐怖を与える
最高の皮肉と罰だと思わんか?

どっちが本音かは誰にもわからない

48 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 17:30:56 ID:???
ザクUってやっぱり傑作だな

49 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 19:22:42 ID:WZYUngrX
ドイツのBMWが英国車の象徴であるミニ作っているのといっしよ

ジオニック社が破綻してアナハイムが合併吸収

MSの代名詞であるザクのブランドはアナハイムが引き継いだと

50 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 19:35:56 ID:???
そういえば、大戦直後にユダヤ人がイスラエル独立戦争を仕掛けた際、
主に使用された銃火器が忌まわしい筈のドイツ製のものだったって話があるな。

別にライセンス生産した訳でもなく、ドイツ軍解体で大量に余ってたってだけだが。

51 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 19:37:36 ID:???
敵側の技術を取り込む過渡期には良くある事だろ。

52 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 19:44:18 ID:WZYUngrX
>>50

そして利権がらみの競争入札、嫌だねえ大人の事情

ハイザックはダンピング、リベートどっさり

53 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 20:01:51 ID:???
スズキのシボレーと一緒か

54 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 20:39:00 ID:???
アクシズがハイザクを作ったならわかるが

55 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 21:25:02 ID:???
ウルトラマン大好きな子供が「ゼットン最強、超かっこいいし」っていうみたいなもんじゃねぇの?

56 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 22:32:07 ID:???
アメリカが大和量産して闊歩しています

ジオン圧勝してガンダム量産しています

57 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 22:48:39 ID:???
それよりどうしてビーム兵器を二つ以上同時にドライブできないなんて
欠点残したままの機体をあんだけ大量に生産したのかが解せない

58 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 22:50:45 ID:???
ハイザックのBRはたしかアクトザクのBRと同じのだった気がするが、アクトザクってジオニックだったっけ?

59 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 22:58:06 ID:???
売れ残りのプラモ見たいな感じで
いっぱいのこってたんじゃね?
ある分はつかっちゃおうてことで

60 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 23:03:41 ID:???
ありえないことのたとえ話なんだろうが、大和は例えとして不適当
同程度の物は既に持ってたし、戦艦は既に過去のものだったしな

余談だが、ドイツのV2ロケットあたりはアメリカもソビエトも嬉々として生産したらしいぞ

61 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 23:54:18 ID:vslgcEnB
ただ単に性能がジム2より良く、生産コストも安いからでしょう。
屁理屈こねると、連邦直系技術のジムシリーズより、両軍の
良いとこ取りをした結果、ハイザックの方が高性能になった

62 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 00:03:23 ID:???
カミーユ父が開発に携わってたな

63 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 00:25:41 ID:???
シャアは鹵獲されたMSには触る気もしなかったとあるよ。
そして自由に手が加えられ結果的に地球連邦軍系譜のMSよりもよい性能を示すこととなった。
ティターンズはジオン系技術者を嫌って地球出身者で次期主力機としてガンダムMK2を開発しているし。

64 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 00:29:10 ID:???
ティターンズがハイザックを使う一方、
エゥーゴもドム系のリックディアスを装備したのは皮肉だなぁ


65 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 00:33:55 ID:???
リックディアスはドム系とガンダム系のミックスという当時理想のMSコンセプトだった。
しかし、次の時代の主役は可変モビルスーツだったってのは面白いね。

66 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 02:47:02 ID:???
性能はともかくせめてモノアイはやめれよ…

67 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 06:24:06 ID:L7ck2tX5
リックディアスもエウーゴを代表するMSだったのに、後続機はネオジオンの元へ

アナハイム(サンライズ、バンダイ)の政治的判断というのはよくわからない...((((((^_^;)

68 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 09:10:46 ID:???
>>65
アナハイムジャーナルだと、
Zガンダムも、AE社の連邦系・ジオン系技術者総出で取り組んだ
ミックス系という設定だったな

69 :通常の名無しさんの2倍:2008/06/04(水) 13:50:47 ID:JYO8rXX5
ティターンズ設立当初はGMクゥエルとMkUは「連邦軍の技術だけで開発」
 でも後のティターンズ系のMS等はシルエットとかアナハイムやオーガスタが関わって来ているから
仕方が無いけども・・・もしティターンズが連邦軍オンリーの技術でMS開発を行っていたら
試作機はともかく量産機などに「モノアイ」にする理由も分からないし
 ツインアイ(ガンダム顔)GM顔の機体でも良い訳だし
そもそも0083時代のGPシリーズにしても、01と03が連邦の技術中心で02と04が
ジオン側の技術を取り入れるって事だからなぁ
作り手と軍では思想が異なるからなのかな?



 

70 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 14:54:11 ID:???
マラサイもよくわからん

71 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 16:18:53 ID:???
俺の持ってる本によると
ジオンの残した遺産の中から優れたものを積極的に取りいれた結果、
ハイザックとガルバルディβができたらしい。

72 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 16:29:23 ID:???
ガルバデはギャンとゲルググのにこいちだっけかたしか

73 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 18:29:33 ID:???
ジオンの優れた技術を取り入れるってのはよく理解できるが
緑のカラーリングやモノアイ、流線型に近いフォルムといった意匠まで引き継ぐ理由はないよな
名前にいたってはまんま「ザク」だし
戦闘機みたいに見た目がそのまま空力的な性能に直結するなら分かるが、
MSであえて残虐非道のジオン公国の象徴であるザクを連想させる見た目にする理由はねぇ…


バンダイの都合が露骨に悪く出てしまった例だと思う

74 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 19:27:12 ID:???
連邦にもジオンは嫌いだけどザクは好きな奴いたんじゃないの
俺もエヴァは嫌いだけど量産型エヴァ好きだし

75 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 20:08:36 ID:???
ジオニック社はアナハイム社に吸収され、技術者も移籍したわけだが、
ジオニック社の全員がAE社社員になれたわけではなかろう。

リストラされた技術者が連邦軍に採用され、
デラーズ紛争後の量産機選定に
ザクの技術を生かしたハイザックを提出した・・・というのはありそうだ

76 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 20:22:38 ID:???
ティターズのモノアイ系は結構あるな
ハイザック
ガルバルディ
ギャプラン
アッシマー
バイアラン
ガブスレイ
ハンムラビ
バウンド・ドック
ティターンズでは連邦気味のMSの方が少ない
敵だからしょうがないといえばそれまでだけど

77 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 20:31:50 ID:???
バーザムなんか、ガンダムmk2の量産型なのに
モノアイだぜ。可哀想というか・・・

78 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 20:55:12 ID:???
>>73
ハイザックはジオン系MSを作っていた工場でも生産しやすいのが強み。プラモじゃないんだから
ガワだけポンポン変えるなんてのは非効率的。てかジオン系技術を色濃く残す機体なんだから
外見が似てしまうのも無理な話じゃないだろ。大体ザクは数ある機体の中でも屈指の名機だぞ?
最大の敵が味方に変わるなんて喜ばしい限りじゃないか。


79 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 20:59:08 ID:8bkdwoAh
第2次世界大戦時の日本の名機といえば零戦。
1年戦争のジオンの名機といえばザク。
終戦直前にでてきたゲルググなんて
UCの一般人かrすれば一部のミリオタしか
しらない機体なんじゃない。

80 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 01:51:43 ID:???
>>47
少々無理があるが、それが正解かな・・・・

ほんらいなら目の釣りあがった悪人面のガンダムっぽいMSにするべきだったと思うが。

81 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 01:51:46 ID:???
>>78
効率とか技術レベルの問題じゃないっしょ

ジオンって地球の人口半分をぶっ殺したような人類史上最凶最悪の組織だぞ
現在進行系で残党も暴れてるし、数年前にはデラーズなんかもいた
現実のニューヨークの自爆テロ程度でも未だに後を引いてるってのに、
二度もコロニー落とししたような組織の象徴を使い続けるなんてありえんだろ
効率的とか非効率的とか以前に、心情的に

ましてティターンズは「反ジオン」の先頭に立つ組織
そいつらがザクを使うなんてのは、
イラク攻撃してるアメリカ兵がターバン巻いてるようなモンだ

82 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 02:29:40 ID:???
30バンチ事件みたいな毒ガス作業に使うためだろ。

83 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 02:30:50 ID:???
ジオン ザク、ドム、ゲルググ

ティターンズ ハイザック、ガルバルディ、マラサイ
エウーゴ ディアス(ドム)

ネオジオン ザク3、ディアス(ドム)、ドライセン

      ・
      ・
      ・


種 敵 ザク
種 味方 ドム

84 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 02:34:51 ID:???
ジオニックの工場でジム作るなら新しい機械入れなきゃならない
って事になって
ただ単に生産ラインの使いまわしのような気もするけど

85 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 02:36:09 ID:???
答えは簡単。
ティターンズによる宇宙移民に対する弾圧をジオン残党の仕業に見せかける為。
ザクに似た機体でコロニーに毒ガスを撒くのと、
ジムに似た機体でコロニーに毒ガスを撒くのでは大差が有る。
ジオン残党がコロニーを襲撃したように装って宇宙移民を弾圧できる。

86 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 03:40:27 ID:???
体はザク系統の機体でも、頭のデザインだけジム風にする事だって可能な訳だし

87 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 03:52:42 ID:???
>>86
ジムの生産が間に合わないからザク流用してるって考えれば、その余裕はなかった
>>85
それやるなら拾ってきたザク使う

88 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 04:31:04 ID:???
だいたいジオンの傑作機っていったってMS黎明期のMSvs艦船、MSvs航宙機の状況だからで、
一年戦争終盤にゃ時代遅れ、MSvsMSの戦いが増えるとフルボッコ

モノコックで整備性は劣悪、て事は大した発展性も見込めないだろうし
しかも恐るべきジオンの象徴

いろんな面でGMの方が良いはず

89 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 05:59:06 ID:???
ttp://blog109.fc2.com/n/news23vip/file/vip262587.jpg
ザクは素晴らしい

90 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 06:10:24 ID:???
いつまでも「恐るべき〜」なんてイメージを持ち続けるだろうか?
むしろ敵の象徴であった機体を使って見せる事で精神的にもジオンの脅威を克服し
征服して見せるというパフォーマンスだと見た方が自然じゃないか?

91 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 06:20:27 ID:???
>>81
軍隊では効率や費用対効果が何よりも優先される。それに見合わない感情論はくだらない物として除外されるんだよ。
つかジオン共和国はちゃんとある訳だが。連邦的に悪いのはザビ家でジオンそのものを否定する事はしてない。
ティターンズもジオン残党のようなテロリストを狩る組織であってジオンを潰そうなんて思ってない。

92 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 08:23:15 ID:???
ティターンズ=悪です
と解りやすく説明するためです

93 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 08:32:41 ID:???
黒いガンダム

94 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 11:19:33 ID:???
終戦間際の数ヶ月だけでも何十体も新型を産み出したあの世界の技術者が、
生産効率が良いから見た目はそのままにしとこうなんて考えになるとは思えんw
むしろ隙あらばどんどんゲテモノを作り出してくだろ

95 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 11:21:55 ID:???
ジャミトフ「あーギレンさまかっこいいなぁ…そうだ!今度の量産MSはザクにしよう!」

96 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 11:24:54 ID:???
>>91
現実の軍隊とフィクションの区別がつかない人ですかw
ガンダムかじったやつならあの世界がいかに非効率的に機体開発してるか分かりそうなもんだが
ワンオフ機や試作機いくつ造ってるんだよあいつら

97 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:27:59 ID:???
アニメだからですという答えはそのまんま真実だけど思考が停止してるね!
現実の尺度をアニメに使うのは考えてはいるけど真実は絶対に得られないね!

98 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:36:22 ID:???
>>84
ジオニック社は戦後にアナハイム社に吸収されたから、本来はAE社のものだろうけど・・・
グラナダあたりの工場は連邦軍に接収されて、返してもらえなかったんだろうな

99 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:59:52 ID:???
>>83
ギャン系のRジャジャとか、MS版エルメスのキュベレイとか、ネオジオンは意外と一年戦争時代の発展形が多かったりする。


100 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 17:00:19 ID:???
逆に言えばその2つとザクIIIくらいしか無いような気も

101 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 17:33:29 ID:???
ハイザックやっぱ汚れ役だな30バンチの毒ガス混入とか

102 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 18:07:26 ID:???
そういうのにはジム系は使ってないな。

103 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 18:09:31 ID:???
>>96
試作機をいっぱい作る事と量産機に効率の良さを求める事は矛盾しない。
そもそもMSは新カテゴリーの兵器なんだから色々試してみるのは当然だろ?

104 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 20:00:35 ID:???
ハイザック
型式番号 RMS-106
所属 地球連邦軍
ティターンズ
建造 グラナダ開発基地
頭頂高 18.0m
本体重量 38.7t
全備重量 59.6t
ジェネレーター出力 1,428kW
スラスター総推力 64,800kg
センサー有効半径 8,900m
装甲材質 チタン合金セラミック複合材


ジムII
型式番号 RGM-79R/RMS-179
所属 地球連邦軍(エゥーゴ/ティターンズ)
建造 グリプス開発基地 他
頭頂高 18.1m
本体重量 40.5t
ジェネレーター出力 1,518kw
スラスター総推力 62,000kg
センサー有効半径 8,800m
装甲材質 チタン合金セラミック複合材

105 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 20:45:08 ID:???
ハイザックは明らかにザクとは別の機体だろが
ザクのパーツなんか使ってないし
ジャギュアと三菱F-1が似ているね、といったレベル

まあ安くてそこそこ使い易かったんだろうね
兵器ってのはカタログスペックだけじゃわからんよ
部隊での整備性、部品供給、堅牢さ・・・まさに「武人の蛮用に耐える」機体だっただろう

106 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 21:27:34 ID:???
劇中の連邦カラーがティターンズ用で、一般の連邦用はジムっぽいカラーリングだったら良かったのに

107 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 21:36:18 ID:???
とにかくハイザックはティターンズが開発したって言うのは
本当なのか?
新設の軍隊だから手に入れやすい物を大量に揃えようとした
だけだったんじゃないのか?

108 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 22:22:26 ID:???
ハイザックは連邦がザクの生産ラインを流用して、安価にそこそこの性能のMSを大量配備しようとした成果。

当時急速に勢力拡大していたティターンズが連邦に戦力要求した際にとりあえずで配備された。
ザクカラーなのはその名残。

後に連邦カラーとして配備される青いハイザックは、ティターンズ用に製造されたものでその時にはマラサイやバーザムを
配備していたティターンズに供給されずに連邦軍で使用したんじゃないのかな?


109 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 22:24:37 ID:???
ザクカラーじゃないじゃん
ザクの色はもっと薄い

110 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 22:26:56 ID:???
じゃあ、ザクっぽいカラーで。


111 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 22:33:13 ID:???
あの緑はアグレッサーカラー
敵であるジオンをイメージした色
じゃなかったっけ?

112 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 00:13:35 ID:???
>ハイザックは連邦がザクの生産ラインを流用して、安価にそこそこの性能のMSを大量配備しようとした成果

0083年まではGMオンリー路線だったのになぁ
デラーズ紛争の影響は大きかったのか

113 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 00:23:51 ID:???
>>108
GMも生産数でいったらザクに負けてなかったんだし、生産性は高かったんじゃないかな?
上の方でも出てるジオン残党に対するメンタル面での効果を狙ってのハイザック採用が妥当かと思う。

ふと頭を過ぎったのがフィールドモーター関節からムーバブルフレームに以降する中間地点としてのハイザック。
ムーバブルフレームってシリンダとか多用してるから外観上ジオニック系の流体パルス式と見分けがつかないんだよね。
流体パルス的なシステムを如何にフィールドモーターで再現するかのテストヘッドとか。

114 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 00:28:51 ID:???
>>112
0083で出てきた様なGMの性能向上型がコスト的に見合わなかったんじゃない?
ハイザックはとにかく安かったとか

115 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 00:44:29 ID:???
でもティターンズって資金も豊富なエリート部隊じゃねーの?

116 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 01:14:21 ID:???
何でもかんでも湯水のように金使えばいいってもんでもない
豊富な資金は巨大戦艦や試作MSに注ぎ込んで
普段の任務は極めて安いMSを使ってた、とか

あの頃のジオン残党は、大規模なのは狩り尽くされていたから
1年戦争の機体+αの性能で十分だったため
数が必要なのはとにかく安いハイザックを使った、てのはどうよ

117 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 01:20:15 ID:???
>>116
それだったらGMで事足りるしなぁ。

ティターンズの掲げる地球至上主義は極一部とか末端だけで単なる利権集団に過ぎなかったとか。

118 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 01:27:27 ID:???
ハイザックは自由に手を入れられたから性能がGM2より良くなってしまったので採用。
0083は後付けなんでそんなの考慮してない。

119 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 01:39:46 ID:???
>>117
ハイザックの方がGMより安いんじゃね?
ジェネレータ出力が低くてビーム兵器1個だけ、とかスペック的にも安物ぽいし
低出力であるが故に運用のコストもかなり低いのかもしれんよ

120 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 02:02:07 ID:???
>>119
だとするとそもそもGMII採用されないやん。

GMで事足りる、ってのは新規開発する必要がないんじゃない?って事で。

問題はザク後継機だけでなくモノアイを大量に採用した部分にもあるような気がする

121 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 02:09:39 ID:???
ハイザックは凄いぜ
百式なみのマラサイの安価バージョンなんだし

122 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 10:53:46 ID:???
>>121
安価バージョンな時点で凄くないだろw

いまの戦闘機や戦車は機体性能より搭載電子機器の性能が重要だったりするから
同じ機体でも、性能の劣る機器をつけていれば戦闘では極端に弱くなる

MSはコンピュータが無いと動作すらできないものだし
電子機器のコストの差は直接的な性能差になってくるんじゃないかな

123 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 11:04:30 ID:???
ジム2の電子機器はヘボイの?


124 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 21:25:28 ID:???
ハイザックって連邦がジオンの技術吸収して作ったもので
ジオンのイメージ云々って設定は全く無いよ。
じゃあなんでハイドムとかハイゲルググ作らないのかというと
ザクが一番一年戦争から蓄積されたデータが多くて
汎用性も高かったかららしい。

125 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 21:44:55 ID:???
ジオン系MS技術習得のために、アクトザクやガルバルディをテスト生産。
集大成としてハイザックを新規に開発したら、低コストMSとして思いのほか出来が
良かったのでGM系の不足を補うために量産化って流れかね。

126 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 22:27:41 ID:???
連邦に採用されるのはわかるんだけど、ティターンズに採用されるのが問題あるんじゃね?

127 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 22:39:54 ID:???
発足当初のティターンズは、そんな贅沢いえるような組織じゃ無かったってことだよ。


128 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 23:44:54 ID:???
ガンダム世界って少数精鋭機で回すのが普通なんだね
整備間に合うのかな

129 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 23:52:12 ID:???
>ガンダム世界って少数精鋭機で回すのが普通なんだね

普通じゃありません、だから物語の主役足りえるのです。


130 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 00:29:27 ID:VVNRLayx
0083でジムのアップデート版が旧型のジオン機にばたばた落とされたから
ジオン兵器への信仰が生まれたのでは

131 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 00:33:59 ID:???
>>127
おれもそう思ってた
象徴としてのガンダム獲得を望んでたけどなかなか果たされず
連邦内での勢力が増してきた事で念願かなってMk-IIが配備されたのかと

132 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 00:44:35 ID:???
ザクが格好よかったからじゃん

133 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 00:58:13 ID:???
はるか未来だから当然とはいえ、あの世界の技術力、生産力は凄いからな。
しかし、それ以上に凄いのは科学者の個人的趣味への寛容さかも知れん。

134 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 01:18:35 ID:???
作るんならリックドムの後継機だろ。
ホワイトベース隊に蹂躙されてたが、コストパフォーマンスは良さそう。
ゲルググやガルバルディは、なんかコストが高そうな気がする。



135 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 01:25:00 ID:???
ジオンの技術体系ではザクのアップグレードに限界があったが
連邦の技術を使う事でその限界を超えたんじゃないの?
06Rに推進剤問題がなければリックドムより良いんだろうし
ザクの原型を止めていない胴体にその秘密があると見た

136 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 02:12:47 ID:???
でもジムより弱いんだぜ?

137 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 02:26:54 ID:???
>>134
それはジオニック社を吸収したアナハイムエレクトロニクスがやってる
で、完成したのがGP02だよ。やがてリックディアスへ繋がるわけだが・・・

ガンダムの血が入ったドムにくらべて、
ハイザックは哀れだなぁ

138 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 03:26:59 ID:???
決定事項

性能 ゲルググ>ジム
コスト ゲルググ>ドム>ザク

諸説ある事項
1 性能 ザク≒ジム
2 性能 ドム≒ジム

不明事項
3 コスト ザク<ジム



1 ザクがジム並みな理由が搭載コンピュータによるものなら、
  ジム並みのコンピュータをザクに載せることができればジムより強くなる

2 ジムがドム並みであれば、ザクの技術は不要

3 ジムのコストがザク以上であれば、ザクのコストダウン技術が応用できる部分があるかもしれない


139 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 09:58:30 ID:???
ジム2

連邦軍汎用モビルスーツ
一年戦争末期、戦線に大量投入されたRX-79GMのマイナーチェンジ型。
センサーやバーニアスラスターを強化してあるものの、
新世代MSには歯が立たない。
ボディカラーは正規軍が赤、エゥーゴは緑。

ハイザック

地球連邦軍主力モビルスーツ
戦後に開発された連邦軍MSの第1号機種。
旧ジオン軍のMSー06ザクの高い汎用性の再現を狙っており
基本コンセプトはザクとほぼ同じリニアシートを最初に装備した機種でもある。
主武装はザクマシンガン改。

ガンダムMK2

地球連邦軍試作モビルスーツ
ティターンズが自分達の主力機として開発したが、
彼らの反スペースノイド意識から、旧ジオン軍の技術者抜きで開発されており、細部は現用機種に劣る。
全体としては高いポテンシャルを誇っているが、これはベースとなったRXー78ガンダムの性能によるところ大。


140 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 10:29:47 ID:???
>>139
>彼らの反スペースノイド意識から、旧ジオン軍の技術者抜きで開発されており、細部は現用機種に劣る。
ここがミソでさ、ジムクゥエルとかあるのにハイザックを採用する理由が分からない。って話になってしまう。
まぁ、この後マラサイとか、モノアイMSばっかりになっちゃうからねぃ。
どこまで反スペースノイド意識が強かったか怪しいモノだけど。

つか連邦が作ったんでティターンズが作った訳じゃないから建造される事に疑問はないよね。
そらコストダウンやらイロイロ理由は通るよね。

141 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 10:52:07 ID:???
ジムクゥエルとか後付けなんで。
Zが作られた時の富野の構想にはジムのマイナーチェンジのジム2しかありません。

142 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 10:56:20 ID:???
ハイザックはジオンのMSが原型だったので捕獲後に自由に手が加えられ、
結果、ジム系よりよい性能を示すことになった。

143 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 13:22:33 ID:???
カトキ本当にくそだな

144 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 13:33:20 ID:???
>>140
クゥエルよりハイザックの方がコストパフォーマンスが良かったって事だろ。
全天周モニターとリニアシートも標準装備だし。

145 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 13:33:43 ID:???
ジオン系の技術者も優遇しますってプロパガンダじゃないの?



146 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 14:32:16 ID:???
>>145
それならMk-IIのほうがよっぽどプロパガンダムじゃないんですか?

147 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 18:15:11 ID:???
ティターンズの連邦系技術者はGMクゥエル→ヘイゼル→mk2と開発するのに手一杯になって、
量産MSはジオン系にまかせざるをえなかった・・・とか

148 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 21:14:46 ID:???
マラサイが本命で機種転換の感覚を掴むのに
都合がよかったからとか?

149 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 21:34:34 ID:???
ハイザックの発展系がマラサイ。
ザク系MSとしては初めてビームライフルとビームサーベルの併用が可能になった。

と小説にはあるね。

150 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 21:38:30 ID:???
いや、マラサイは諸事情により結果的にティターンズに廻されただけで
本来はエゥーゴで運用するはずだった機体だから。

151 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 21:48:16 ID:???
エゥーゴでは代わりにネモが廻された。

152 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 21:49:35 ID:???
そのネモはGM2の発展系。

153 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 21:52:52 ID:???
妄想設定なんだけどね、
MS-06を元に連邦系の生産技術を採り入れたRMS-106は
緊急の場合にはMS-06の部品を使えば本来の性能は
フルに発揮はできないけど何とか使用可能だったとしたら
どうだろう?
ジオン残党を追いかけて補給もままならぬ場所まで行ってしまっても
うまいことゲリラが集積してる部品庫か何かを制圧できたら
長期間の活動が可能になる。
逆に万一RMS-106の部品が横流しされるような事があっても
MS-06の保守には使えない工夫とかしてあったりしたら
ジオン残党の装備は日をまして衰える事になる。

154 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 21:53:00 ID:???
大尉殿にはマラサイで登場してほしかった…

155 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 00:22:35 ID:???
逆に、ハイザックはAE社が開発した、元々ジオン残党向けというのはどうよ?

戦後のジオン系技術者の再就職先がアナハイム社というのは有名だ。
ザクを開発したジオニック社そのものがアナハイム社に吸収されている。
AE社は連邦とジオンの技術を融合させることで技術革新を図った。
すでにGP02やGP04という実績もある。ハイザックにAE社が関わっていたとしても
不思議ではない。

0083年当時、AE社は、主力機がいまだザクというジオン残党の戦力を底上げする必要があった。
地球圏からジオン残党が一層されたら、兵器の需要は確実に少なくなる。
そこでザクを手っ取り早くパワーアップさせるため、またジオン残党のパイロットや整備兵が
違和感無く扱えるようにするため、ドムやゲルググではなく、あえて残党の主力であるザクを
ベースにした新型機を開発した(ハイザック)

このハイザックをデラーズフリートに譲渡すれば、
将来的には連邦の主力になるであろうGMカスタム相手でも、多少は残党も持ちこたえる。
そう思っていた矢先にデラーズ紛争事件が起き、ジオン残党は地球圏から一掃されてしまう。
こうして宙に浮いたハイザックの納入先は、皮肉にも、組織拡大で
1機でもMSを欲しがっているティターンズになった・・・・・・


ハイザックにAE社が絡んでいるなら、こういう仮説もあると思うが

156 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 02:16:32 ID:???
ハイザックはティターンズ用というより連邦用の機体だよね
それに対してクウェルやMk.2はティターンズ専用の機体でしょ

デモンストレーション及び士気高揚のための少数の機体は専用機で
それ以外の多数の機体は予算の都合上、連邦の量産機を流用

て所じゃないのかな。
何でジムを使わないか、というのは、連邦からまわってきた機体だから
連邦軍の中央に新機種の請求しても望み通りの機体が配属されるとは限らんよね
お役所なんだし、生産数及び予算(及び談合天下り先その他)の都合で
今年はこれが新型ね、と言われて回って来たのがハイザックだった、みたいなw

後で新型たくさん来るのは、ティターンズの政治的発言力が増したから
軍の中でもかなり融通が効くようになった(むしろやりたい放題)からとか

157 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 14:11:32 ID:???
クエルは高いから少ない
ハイザックは安いから多い

クエルは古参兵が使用した
かくりこんやじぇりどは新規兵だからハイザック


158 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 21:35:34 ID:???
>>157
それはあるだろうな
いつの時代でもどこの国でも軍隊は

星の数より飯の数

の世界だからな

159 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 23:13:35 ID:???
ジム・クイナ
ジム・クエール

クウェルの後継としてコイツラを採用すればエゥーゴの勝利はなかったアルよ!

160 :通常の名無しさんの2倍:2008/06/09(月) 14:54:33 ID:wihK+Hl2
少し話がズレルけど、ティターンズって名を掲げていても「ティターンズ・カラー」の
MSって結局さ・・・MkUとクゥエルだけだよね・・・ハイザックに至っては連邦仕様が
青系カラーで、ティターンズ仕様自体がザクカラーなんだよね矛盾してない?
バーザムはティターンズカラーに近いけど、それ以外のティターンズ系の機体は統一性が無いよね
 余程AOZの試作機群の方がティターンズ・カラーに関しては統一してるね
それとNDの教導団のMS達も色には統一してるし・・・オーガスタ製のMkXですら青系の配色だし
ティターンズ寄りの連邦がMSを提供してきても自軍のカラーで統一すりゃ良いのに

とは言いつつ、Z時代のアクシズにしてもザク系のMSは開発してないよね、後にザクVは作ってるけど
 しかもザクを名乗っていてもザク並に名機には至らなかったしね
以外にドム系のドライセンの方が量産性が良いみたいだし
逆シャアの時のギラ・ドーガの方もザク系列に入るか微妙だけど量産数などは十分に良いし・・・
でもギラ・ドーガ自体がアナハイム社製ならばハイザックの系譜に入るのかね・・・
 逆に言っちゃえばティターンズがハイザックを開発したお陰でネオジオンが本腰入れて
ザクVやギラ・ドーガを作ったのかな?

アナハイム・・・正に死の商人





161 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 15:00:51 ID:???
ティターンズはエリート部隊でアグレッサーでもあるからハイザックは緑
MkVは元々白。NDがディターンズカラーに塗り替えた

以上、俺が知ってる範囲のこと

162 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 17:34:17 ID:???
>>159

ジム・クイナ
ジム・クエール

クウェルの後継としてコイツラを採用すればエゥーゴの勝利はなかったアルよ!
↑そしたらガンダムTR7ヘイズルクイーンやガンダムTR8スピリットクエールができ(ry

163 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 18:50:03 ID:???
>>161
AOZによると、ハイザックはアナハイム社の製品で、
試作機はティターンズカラーなんだ・・・

164 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 18:53:12 ID:???
AOZなんて後付けだから気にすんな

165 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 18:54:31 ID:???
試作がティターンズカラーである事とアグレッサーで緑な事は矛盾しないだろ
むしろ試作がアグレッサーカラーになってたら爆笑だ

166 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 20:42:15 ID:???
連邦からすれば
もともと教導隊の教官で敵役勤めてた人たちが本当に敵になって戦争しちゃった訳か
ヤザンがハイザックをポンコツ扱いする訳がわかった

167 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 23:50:37 ID:???
>>166
ニューディサイズなんてまさに教導団が決起した話だからなw

168 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 23:45:22 ID:???
>>160
バーザムは…?

169 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 00:35:35 ID:???
正味な話、ティターンズカラーのモビルスーツと黒リックディアスの宙域戦なんてテレビ映えしないぞ
画質調整間違えたら何にも見えん。

170 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 01:10:55 ID:???
ザクの緑色って迷彩効果かなりあるのかもしれんね
紺や黒は宇宙空間では目立たないけどコロニーや地上では目立ちそうだし
光が当たった時と当たっていないときの差がでかいとかあるかも

緑は地上でもコロニーでも宇宙でも平均して見えづらいのかもしれない
ゲルググは当然、迷彩効果を狙って緑にしたんだろうし

だとしたらハイザックが緑なのは、空間戦闘およびコロニー内戦闘を考えた
実戦部隊としてはしごく当然の結論なのではあるまいか

171 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 08:19:35 ID:???
あ、緑の機体・・・、なんだネモか

172 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 13:26:37 ID:???
武装のバリエーションとかっていうのは?
様々な任務に対応できる〜みたいな

173 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 13:39:58 ID:???
開発経過、GMとのパーツ互換なんかをネタとして入れた
ハイザックバリエーションとか面白そうなんだけど
見た事ないな

174 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 17:50:02 ID:???
>>173
つAOZ

175 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/13(金) 22:38:41 ID:???
>>173
胸部に黄色い排気口あるだろ?

176 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/13(金) 23:36:32 ID:???
デラーズフリートの連中がハイザックを見たら発狂しそうですねw

177 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 21:24:08 ID:sLMMhCtB
「ハイザック?ジオンの名前なのに・・・何だ、連邦か。」

178 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 21:30:42 ID:???
連邦とジオンの技術を組み合わせてみたらハンパなのができちゃった、
つーのがハイザックじゃね。

179 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 21:33:36 ID:ruVLfeSV
言葉が汚いレスが並んでこそいるけど、良スレだね、ここ。

1はとても鋭い事に気が付いた。

ついでに便乗させてもらうと、エウーゴの存在も何だかおかしい。
連邦政府軍内の公然の反連邦武装集団っていったい何々だろう。

反ティターンズならともかく。

糾弾対象の連邦政府から給料を貰い続け、連邦軍から存在を多めに見られて
た武装組織って。

180 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 21:39:57 ID:???
エゥーゴは反地球連邦政府運動団体。

・地球連邦政府
・地球連邦軍

この二つの団体組織の区別がつかない人は結構居ますね。

日本政府と自衛隊はまったく違う組織だし、
アメリカ政府とアメリカ軍もまったく違う組織ですよ。

181 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 21:54:52 ID:???
また元ジオニックの連中が汚い手を使ったに違いないw

182 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 22:24:31 ID:sDGm4HMs
0083でザクを訓練機として使ってるし
その人たちがそのままティターンズに入ったみたいだし
ティターンズの人たちはそんなに気にしてないんじゃないの
ザクが嫌なら訓練にも使わないだろ

まあ不評だったって書いてあるから嫌ってる人もいただろうけど

183 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 23:46:22 ID:???
デラーズ・フリートに見られたらその姿・・・忍びんとか言われて半分になってるな

184 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 02:02:05 ID:???
>>182
そらそうだ
過去レスにもあったが、イスラエルもメッサー使ってるし
兵器は性能が第一だもんで、現場ではどこ製なんて気にしてる場合じゃないのだよね

185 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 02:37:19 ID:???
そもそもエゥーゴは親ジオン
そして、後のネオ・ジオン

発祥はスウィート・ウォーターだからね

186 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 08:17:25 ID:ICpU3qBa
>>180
戦前の日本では、「天皇陛下の軍隊」という名目で政府が軍部の統帥権を
握れず、現代に措いても「中国人民の軍隊(実際は中国共産党の軍隊)」
という名目から中国政府が人民解放軍の統帥権を握れてない(どちらも
法的にそうなってる)。

そういう場合でなら、別の組織という見方も出来るけど、果たして地球連邦
政府と地球連邦軍もそういう関係なのでしょうか?

187 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 08:25:02 ID:ICpU3qBa
>日本政府と自衛隊はまったく違う組織だし、
>アメリカ政府とアメリカ軍もまったく違う組織ですよ。
どちらの場合も、政府が統帥権を掌握し、兵士の給与も防衛費も
政府が納税者から徴収した税金を予算配分する事で賄ってますよね。

188 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 08:30:21 ID:ICpU3qBa
単に軍部内の一軍閥に過ぎない集団が、敵対する軍閥への対抗を
拠り所にするのではなく軍部全体を所轄する政府への反抗を拠り所
としているところが不自然ではと思います。

189 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 08:39:04 ID:???
>>186
だと思うよ。
独裁嫌いのレビルだって、政府間どうしの条約締結中という微妙な時に、勝手に全国演説してるぐらいだから、
政府が軍部を統制しきれていないのは、最初からじゃないか?。
0083でも軍人と政治家の会話の流れからみて、軍事組織としては、かなり政治に対する発言力があるのがうかがえる。
(「つまり政権は維持したいと?」←文民統制ができているなら、こんな口はきかないよ)

190 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 13:17:51 ID:???
ティターンズを設立したのも地球連邦政府だし、地球連邦軍の指揮権をティターンズに委譲したのも地球連邦政府。
正確には地球連邦政府のジャミトフ派、ティターンズ派。

191 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 21:20:55 ID:xRjgQb2t
「反地球連邦政府」ではなく「地球連邦政府改善」とか「地球連邦政府改良」
とかそういうスローガンにしとけばよかったんだ。

192 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 21:22:32 ID:???
トヨタかよ

193 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 21:39:27 ID:???
ティターンズが悪役だよっていう記号でしょ

194 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 22:55:13 ID:???
エゥーゴがザク系でティターンズがジム系なら
善悪が逆転したみたいで面白かったのにな

195 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 23:41:54 ID:Z7iW5CK3
連邦政府中枢が事態を把握しないうちに月方面軍とアグレッサー部隊が
政治家と武器商人をバックに内戦してたと思ってる。


196 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 23:46:39 ID:???
>>194
リックディアスとの組み合わせを考えるとむしろそっちの方がしっくり来るんだけどね。

197 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 00:14:23 ID:???
ゲルググの見事なレストアの腕前から察するに、アストナージはジオン在籍者だな。

198 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 01:31:58 ID:???
ありゃネモのフレームにゲルググの装甲被せただけだから大した加工じゃないだろ。
レコアさんがさして怪しまれなかった辺りから察するにわりと一般的なホビーなんじゃないか?

それにしてもネモのフレームだとイロイロ疑われそうだがw

199 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 03:15:41 ID:???
これはよっぽど設定作りが上手くなきゃ調合性とれん
それだけ矛盾が酷い設定だしな

200 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 09:46:01 ID:???
矛盾が酷いんじゃなくて、各陣営ともにグチャグチャに入り乱れてる様を表現してたんじゃないかな?

201 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 10:43:21 ID:???
バンダイからの要請で味方はガンダム、敵はザクにせざるをえなかったので
それをグチャグチャとして利用しようとしたが、やっぱ変
ってことだろ

202 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 13:41:18 ID:???
優れた意匠はマネをされて当然。
ジオンがちゃんと意匠登録してなかったから連邦にパクられたんだよ

203 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:31:36 ID:KMRhjDXS
>>194
いいねえ、それ。どうせならエウーゴはハイゲルググwで。

悪役は強そうなほどいいので、ティターンズは最初からネモで。

204 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:32:42 ID:KMRhjDXS
201が真実なら、そろそろそこら辺の暴露話が流出してもらいたいものだ。

205 :カート@さいたま:2008/06/17(火) 16:49:52 ID:???
ちーす、ちょりっス。あれは敵を欺く為じゃないっスかね。スペースノイドっうの?あいつらを象徴している機体だし。ま、あんま、わかねース。カルペン大佐だかジオンの兵隊みたいなんスけど、ゲルググのカラー超渋いっスね

206 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:51:03 ID:???
エゥーゴがハイザック・マラサイなら、
モノアイモンスターのなかにたたずむイケメンガンダムで異様になっていいとおもうんだけどな

207 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 19:50:36 ID:KMRhjDXS
恐竜戦車って、有機生物の恐竜と無機質である戦車を融合させるだけの
科学力を持った異星人が造ったのだから、何も戦車部分を20世紀の
地球の戦車と変わらない出来にしなくたっていいのに何故

と言ってる様なものかもしれない。済まない、ガンダムねたでなくて。











え? あれは戦車車体の上にアロンアルファで恐竜を載せてくっつけた
だけ?  失礼しました。

208 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 19:56:09 ID:KMRhjDXS
マジレスすると、ナチスがチェコスロバキアから接収した38t戦車を
大々的に実線で使用してたのと同じ様なものなのだろか

209 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:22:53 ID:kCSNyj6h
どっちかというと世界中のゲリラがカラシニコフを勝手に量産してるのに近いような
前テレビでみたが堂々と「俺たちの作ったカラシニコフが1番性能がいい」とかいってた(笑)

210 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:25:06 ID:???
敵役=ザク

という子供の目線に立った大人の事情があってだな

211 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 13:59:54 ID:???
おまえら、サイドストーリーオブゼータを見ろ。
ちゃんとティターンズはGMやらガンダム系の機体を使っている。

エゥーゴの機体は基本的にザクやドム、ハイザック、マラサイなどだ。
アッシマーもあるが。


212 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 14:01:57 ID:???
連邦軍正規軍は、戦後になってGMカスタム、GMキャノンUを採用、GMクゥエルを開発。
つまりGM好きで固められていたといえる。だがティターンズのMS開発部に
ジオンMSマニアが赴任してしまい、あんなことに・・・・・・

さらに皮肉なのが、肝心のジオニック社はアナハイムに吸収されて、
エゥーゴにジオン臭たっぷりのMSを供給してるんだよなぁ

213 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 18:10:34 ID:0ItGS08u
>>212
>ジオンMSマニアが赴任してしまい、あんなことに・・・・・・

すげぇ納得したw
その人の赴任前後でMSの方向性も変わった訳か。

214 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 18:16:54 ID:???
バクスのおっさんがジオン系MSが好きだったのかも

215 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 18:17:08 ID:???
>>213
正統連邦MS派と、ジオン風味MS派の
壮大な派閥争いがあったんだろう

ハイザックの採用でジオン風味派が有利になった。
正統連邦MS派は切り札としてガンダムmk2を投入したが、
希望の星はあえなくエゥーゴに奪取。失脚する羽目になったんだろう。

あとはジオン風味派の天下。mkUの量産型であるバーザムでさえ、
モノアイ装備となる始末。

216 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 21:19:12 ID:???
主役はガンダム、敵はザクが一番判りやすいと言う理屈の
穴はそもそも連邦内部にティターンズという悪役を設定
した判りづらさをよしとしまっているところにある。
同じ敵味方が入り乱れるにしても初めにジオンよりも強力な
アクシズなりクロスボーンバンガードなりが地球に迫ってきて
今度はシャアも味方になる中盤盛り上がってきた所で連邦の
中からも裏切り者が出てくる位の展開の方がずっと判りやすい。
ありがちかもしれない、でも判りやすいってそういう事だろ?
むしろあえてわざわざ判りづらい筋書きをあの時代わざわざ
作ったZと言う存在に思いをはせて見るべきではないか?

217 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 21:25:18 ID:???
いいんじゃない中学生向きっぽくて

218 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 21:53:40 ID:UfGT+vj7
>>215
MK-2はジオン系技術者も開発に携わってたから人相が悪くなったんじゃなかった?

219 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 21:58:23 ID:???
ガンダムも大概目つきよくない気がする。

220 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 22:42:57 ID:0ItGS08u
>>218
ジオン系は排して設計・製造したって聞いてたけど、そんな設定追加されてたんだ?
じゃあ、その潜り込んだジオン計技術者がジオン系のデザイン頒布を狙ってMkIIを未完成機にしたとか、どうだ?

221 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 23:09:02 ID:???
>>218
そんな話は存在しない。


222 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 23:40:18 ID:???
ジオン系も何も

性能が良ければ使う、悪ければ使わない
悪くても安ければ使う
高くても政治的に使わざるを得ない場合もある

といったものが兵器なんだろうが

223 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 23:42:03 ID:???
ジムU(赤)vsジムU(緑)の戦いがあったわけだが…

224 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 00:13:19 ID:???
>>223
連邦の内ゲバなんだからそれはあって当然だべ?

225 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 09:17:05 ID:???
>>222
兵器採用には政治力が影響するぞ
とくに独裁国家だと

226 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 01:34:40 ID:???
ハイザックはティターンズがグリプスで開発して、地上の連邦軍に採用をねじ込んだんじゃねえの?

で、グリプスの下請町工場からジャマイカンにキックバック

ジャミトフとバスクは商売っ気無さそうだな。純粋に地球圏の治安維持を考えてそう。彼らなりに。

227 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 01:42:18 ID:???
>>226
ティターンズがねじ込んだと考えるとザクってデザインはどうかと思うんだけどねぇ。
GMクゥエルとかガンダムMkIIとか考えるとモノアイデザインは渋々使っているように思うんだが。

228 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 01:50:14 ID:???
ジャミさんはモノアイは特に拘らなさそうなイメージ。
バスクはどうだろ。

229 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 01:57:16 ID:???
MkII開発の経緯を考えるとジャミトフがどう、とかはおいておいて
ティターンズの平均的意志としてモノアイに乗りたくないって感じがするんだけどねぃ。

とかいってジェリドとかカクリコンとか平気なツラででマラサイとか乗ってるもんだから苦しいけど。
ありゃ『ガンダム』を作りたかったからジオン系技術者を排除しただけなのかねぇ。

230 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 06:01:16 ID:???
>>226
ハイザックはアナハイムのグラナダ製だっちゅーに。どうして設定を無視した考察をしようとするのやら・・・。

231 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 09:08:52 ID:???
ハイザックは言わば四面楚歌の故事に従ってるのさ。

232 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 10:51:19 ID:???
>>229
パイロットにとっては外形なんてどうでもいい
それこそ「飾りです」

機体の性能が生死に直結するのだから、少しでも良い機体に乗りたいだろ


233 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 12:07:57 ID:???
>>228

バスク

◎  ◎
  ■

234 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 12:25:49 ID:???
まあ機体自体はともかく、頭部設計ぐらいは
連邦系の顔立ちにしてもよかったのではと思うよ。

235 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 12:40:08 ID:???
バーザムをジムっぽくしてバージムなんてやったんだ
似たような事がハイザックでも…

236 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 21:57:46 ID:???
>>232
性能も大事だけどモチベーションも大事だろ?
ソレこそ性能が天と地ほど違ったら話は別だろうが、
性能がいいからチ○コヘッドでも良いかと言うと意見の分かれる所じゃないか?

237 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 21:59:08 ID:???
ハイザックがそんなに性能いいようにも見えん
万難排してザクを採用するような理由は無いよなぁ

238 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 22:37:06 ID:???
連邦とジオンが和平を結んだ象徴として、ジムとザクを配備

239 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 23:19:39 ID:???
うろ覚えだけど0083とかでの思いっきり後付け設定だったんだろうけど
戦後鹵獲接収されたザクを訓練や模擬戦で使っているうちにその操縦性に
慣れたパイロットからの要望があったみたいな話がどっかであった気がする。

240 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 20:37:59 ID:???
>>216
非宇宙世紀だがWがそれっぽいかな
1クール目の終盤でティターンズが連邦の殆どを掌握し大勢力になる展開ってのは見てみたかった
まあああいう流れにしたから代わりに83が出来るんだけどさ

241 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 10:13:12 ID:???
胴体からは連邦臭がぷんぷんしてくるくせにー

242 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 17:37:43 ID:???
>>241
?!ソレダ!!
きっとティターンズに納品直前まではGM顔でクゥエル後継っぽいデザインだったんだ!
で、納品されてみてorzナンデザクガオナノヨ…
って感じで

243 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 21:02:05 ID:???
モノアイのほうが安かったから
ちかごろの不況で軍事費削減されちまったからな〜的なw

244 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 21:07:07 ID:???
>>240
Wはキャラクターデザインが他作品とちょっと浮いて見えるのと
ガンダムが何台も出てきてありがたみが無いという点を克服すると
非常に面白い作品だね!

この時代のモビルスーツ技術は操縦者が耐えられる限界以上のポテンシャル
にまで達している。これをデチューンして普通の兵隊でも扱えるように
したのがリーオーなんだけどつまりリーオーはザクじゃなくてジムなんだ。
トールギスの顔をよく見るとガンダム口がついている所に注目。
当然の結果としてそれじゃあ操縦者の乗っていないモビルスーツの方が
反応速度も加速性能も優れた物ができるじゃないかという方向に話は
進んでいく。これはあってはならない事である。

マジンガーZが大ヒットしたせいで操縦者がいないと動かない人型の乗り物を
ロボットと言う言い方が定着してしまったのだが、正しくは自分で動く
機械がロボットなのである。ガンダムはモビルスーツという言葉を
生み出して現実世界とロボアニメ好きの子供達とのずれをほんの少し
だけ埋める功績を残した。ここに自立制御のモビルスーツ等が出てきたら
今度はロボットと呼ぶべき物までモビルスーツと言い張るガノタが
再び世を乱す悲劇にもなりかねない。

ハラハラしながら見守るしかない視聴者の代弁者として
「馬鹿者がぁ〜〜!!」
とトーラスを粉砕してくれるゼクスこそが真の主人公で
ある事に気づくとWは実に味わい深い作品である。

スーパーロボット大戦に出てくるロボットは全部で何台?
と言う質問の答えも簡単だと思う。勝手に動いたりするのは
イデオンだけである。

245 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 21:37:50 ID:???
連邦がハイザックに求めた性能はジオン残党最強の量産MSのゲルググと
互角にやり合えることかな
ジムUはジムからほとんど性能アップしてないらしいが、ゲルググと互角なのか?

246 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 23:53:21 ID:???
連邦の開発者やパイロットが、ジオンマニアだからハイザックが作られたとかなんとかって

アホかと。

そんな理由でザクもどきの製造許可出すわけないでしょ。
連邦政府や連邦軍のお偉方が。


もし
アメリカペンタゴンに
北朝鮮マニアやドイツマニアがいたからって
それらの国のそっくりなデザインの戦闘機なんか、アメリカ国防省は採用しませんよ。



車の町工場のオタク的発想は無茶です。

247 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 23:58:47 ID:???
特にティターンズなんて、連邦の中の連邦。
ようするに右翼の中の右翼。
極右翼カタマリ軍団。

乗るわけないでしょ。敵のザクそっくりなMSなんて。


開発者がジオンマニアとか、
パイロットがザクマニアとか、
敵側の象徴MSに乗ることで相手を威嚇とか。

そんな、中学生レベルのオタクが
得意げにしたり顔で作っちゃいそうな後付理由に納得しちゃ駄目だって。



もういいじゃん。
「アニメ製作側、大人の理由」で。

248 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 00:12:05 ID:???
エポケー

249 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 00:54:07 ID:???
ザクは捕獲されたMSだからだよ。
捕獲されたMSを使うってのが効果的だからさ。
地球連邦政府が反地球連邦運動鎮圧に毒ガスを使ったのも膿を出すためだぜ。

250 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 02:01:17 ID:???
>>247
確かにそんなアフォな理由な訳が無いね
兵器だもの

性能
価格
政治的理由

以上のどれかが、物語世界の中では正解

現実世界においては、制作側の大人の理由が正解

でFA

251 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 06:08:39 ID:???
リアルの大人の都合に、上手い事理屈をつけるのがガノタ的後付設定

性能がジム2より良かったか
性能対コスト比が良かったか
アナハイムがごり押しor連邦がアナハイムに気を使ったか

252 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 09:11:39 ID:???
連邦のMS

GM系
ガルバルディ
ハイザック


253 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 09:17:19 ID:???
>246
でも旧ソ連はマニアでもないのに、対立国アメリカのデザインにそっくりなヒコーキ
いくつも作ってますが…。

254 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 09:28:22 ID:???
誰か>>253を翻訳してくれ

255 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 11:31:28 ID:???
>>253
B29とTu4が似てるとかならあれは丸パクリだから
ザクとハイザックの関係とはまた違うとおもー。

256 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 13:17:39 ID:???
アメリカのロケット計画は未使用の V-2 ロケットを活用して進められた。これらの改良型 V-2 のひとつである2段式の「バンパー」は、1949年2月24日の試験飛行で当時の高度記録である400kmを達成した。

257 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 20:23:16 ID:???
現米軍のヘルメットは「フリッツヘルメット」だしなぁ。


258 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 20:47:05 ID:???
MIG-25ショックとかT-34ショックとか、敵対国の兵器のパクリをやっちゃう事例は良くあることでw
(MiG-25は当初格闘戦にも優れた戦闘機と誤解されていたらしい)

259 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 12:43:27 ID:???
アンヘドラルウイングの亜種はあっという間に他チームにも広まった
まあ顔をザクにしなくてもいいような気がするが

260 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 13:41:02 ID:???
ジオンの地球侵攻に対し、「連邦嫌いだから援助してやるよ」という国々が結構あったとか
そうやって有形無形の支援を行った国の中には、引き換えにジオンのMS技術を手に入れたところが幾つもあって
戦後の軍備として払い下げ、あるいは独自生産のザクなんかが広まっていた

ハイザックは、これらの国々から徴集した兵士にあてがうために開発・生産されたのだ

もちろん妄想

261 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 21:54:54 ID:???
一生懸命、記憶やネット検索をフル稼働させて
やっと探し出したすんごくレアな実例を挙げて、

「ほら、ありえなくは無いよ。」 と言いたい人の気持ちもわからんでも無いけど。

備品のヘルメットだの、
ワンメイドなロケットだのと

汎用量産兵器を比べちゃ駄目でしょ。

262 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 22:56:33 ID:???
>>261

その他のコピー系の兵器や元敵国人を開発陣に迎えての兵器開発とかは無視ですか。

つーか、備品のヘルメットだって旧敵国の象徴だったんだが。
採用する際にひと悶着あったし。


263 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 23:00:26 ID:???
>>261
ロクに設定も調べないで「どうせ大人の事情だよねw」って言いたいだけのお子ちゃまより千倍マシ。

264 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 23:07:30 ID:???
汎用量産兵器ってなに?

265 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 23:39:26 ID:???
>>263
「大人の事情」なんて承知した上で
設定をいじくるのが楽しいのにねぇ

266 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 01:07:03 ID:???
261をそんなに叩いてやるなよw
おこちゃまなんだからwww

多分泣いてるぞwww

267 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 02:35:57 ID:???
そもそもアニメなんだから、矛盾が当然。
なのに、そこを無理やり設定だのを考えてあてがおうとすると、別の部分のつじつまが合わなくなる。
考えた当事者は、設定を重いついた優越感と、認められたい征服感で、その俺設定を世間で推したがるけどね。


「まあ、そこはアニメだから。深く考えなくともいいんじゃない?」 

と割り切れる人が大人。

268 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 02:40:26 ID:???
ここで俺設定を主張してる人たちへ。
「そんなの大人の事情です。」 とさらりと言い切れるようになるまで成長してね。

269 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 02:44:59 ID:???
よくわからんが>>267-268はよほど悔しかったらしい。

270 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 02:47:33 ID:???
>>269
うん。それでいいよ。
俺設定を主張するのって楽しいよね。

それに飽きる日がくるからそれまでは楽しんでね。

271 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 02:48:32 ID:???
>>270
批判されたからって荒らすなよ

272 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 02:52:05 ID:???
まあ>>267-268は背伸びしたがる可愛いお嬢さんってことか

273 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 07:30:45 ID:???
顔はザク顔にしなくても問題ないと思うんだが
なんでザク顔にしちゃったのかな?


274 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 08:54:37 ID:???
だから、汎用量産兵器てなんだよ?

275 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 10:06:48 ID:???
>>273
前提が「ザクの生産ラインを流用して安く上げる」だから。


276 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 10:24:14 ID:???
GMカスタムやGMクゥエルがあるから
そっちを使えばいいようなものなのにねぇ

277 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 10:40:33 ID:???
高価いんだよ。


278 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 11:54:20 ID:???
どっかで読んだ気がするんだが
ザク系は生産性と操縦性が抜群に良いとか書いてあったような

279 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 12:12:37 ID:???
GMのコスパはザク並みだと思うからなぁ。(根拠は生産台数)
頭だけGMってのも可能だっただろう。

つか、ライン流用出来ているのか?
コックピットはリニアシートだし、よく見ると顔以外は全然違うデザインだし。
駆動系(流体パルス)のラインだけ流用?

280 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 12:38:53 ID:???
戦闘機マフィアみたいなのが売り込み攻勢かけてきてたとか

281 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 13:38:09 ID:???
リアルの兵器開発では「前機種と部品共用率が○○%ですよ。お徳でしょう?」と
売り込みつつ実際はホトンド部品が共用できない新機種というのが結構あるw

282 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 18:08:09 ID:???
ハイザックが生産された背景なんか妄想すると
コスト面に奥行きが出てこないか?

一年戦争後ジオンのモビルスーツ技術を手に入れた
連邦軍は急速なテクノロジーの加速を経験していた。
ジムはおろかガンダムをも性能的に遥かに凌ぐ物を
実用化できる段階に達してはいたが一方戦時下に
急ペースで生産されたジムは未だ一線の主力であった。

実はこの時期連邦を悩ませているもう一つの問題
があった。ジオンの生産設備から押収された様々な
生産段階のMS部品である。その多くは再生資源として
戦後復興の糧となっていたが、急場に追い込まれた
ジオン最後の足掻きの跡は平時の規模に縮小を図ろうと
する連邦軍の収容能力を圧迫し、ジオン残党に活動
を許す可能性を秘めた物資として頭の痛い物だった。

すでに稼動状態にあるジムを一線から引き上げグレードアップ
を図るより未完成のザク部品を戦後基準の仕様を盛り込んで
組み上げてしまうというのはその時期には一石二鳥の
よい解決策だったのだ。だが戦う相手のない状態で余剰の
MSだけが籍を変えていく状態がティターンズのような組織に
手っ取り早く直接的な発言力を手に入れるのには好都合だった
事まで計算できていなかったのは連邦軍の読みの甘さだった
とも言えよう。

283 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 20:29:48 ID:???
理路整然とした見事な屁理屈だ

284 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 20:31:12 ID:???
>>283
昨夜勝利宣言してた人かな?

285 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 21:23:27 ID:???
>>279
> 駆動系(流体パルス)のラインだけ流用?
ここがキモだな

流体パルス駆動の要となる機器を作ってる会社
ジオニックとかじゃなくて、その下請け・孫請けであろう
「流体パルス駆動機器専門の○○工業」みたいな所

そこが倒産しちまうと困るのではないのかな?
唯一の技術が途絶えるのが困るのか、誰か政治家や軍人が困るのかはわからんがw

286 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 22:16:59 ID:???
>その下請け・孫請けであろう

ジオニック社を買収したアナハイムが
ジオニック時代の契約を引き継いでくれればいいが…

287 :279:2008/06/29(日) 22:33:58 ID:???
でも、ハイザックは駆動系流体パルスなん?

288 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 00:29:10 ID:???
んにゃ
ハイブリッド

289 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 16:19:44 ID:???
Zザクとかあったからジム頭に変更するくらい簡単と思うけどなあ


290 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 16:53:37 ID:???
あの世界はすんなり部品流用できるっぽいな

291 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 17:36:53 ID:???
Zとか、あの時期のMSは流体パルス・フィールドモーターの併用型が主流なんだろ?
だから流用しやすいのかも

292 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 09:47:44 ID:CJic4nmM
メッサーシュミットBf109 - Wikipedia  海外での運用 ※ 戦後
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88Bf109

ルーマニア
 ルーマニア王国航空隊でBf 109E-3/4/7、Bf 109F-2/4、Bf 109G-2/4/6を
 戦後まで運用した。一部は革命後のルーマニア人民共和国空軍にも引き
 継がれた。また、国内の航空機メーカーIAR社でライセンス生産された機体
 Bf 109Ga-4/6は、戦後配備・運用された。

チェコスロヴァキア
 戦前より航空産業が盛んで戦中にはドイツの航空機工場が置かれていた
 チェコスロヴァキアは、戦後ナチス・ドイツ製の各種の機体が新規に
 生産された珍しい国のひとつとなった。BF 109シリーズとしては、
 アヴィア社がBF 109G-10をそのまま完成させたS-99、Bf 109G-14の
 エンジンをユンカース製のJumo 211Fに変更するなどしたS-199、その複座
 練習機型のCS-199などが生産された。しかし、エンジンを無理に変更した
 S-199では直線に飛行することすら困難なほどに性能が悪化した。
 これらは主にFw 190やLa-7などとともに空軍や国境警備隊で使用されたが、
 スピットファイアの増備により余剰化し、第一次中東戦争の際にイスラエル
 へ輸出、エジプト軍のスピットファイアなどと激しい戦闘を行った。
 チェコスロヴァキア国内に残った機体は、1950年代中盤頃まで使用されて
 いたが、MiG-15の国産化・増備により退役した。

ユーゴスラヴィア
 戦前ドイツから購入したBf 109E-3と国内でライセンス生産をしたBf 109E-
 3aを装備したが、ドイツ軍の侵攻により破壊を受けた。少数の機体はドイツ
 軍機を撃墜する戦果をあげ、エースを生んだ。その後はクロアチアから捕獲
 した機体や賠償で得た機体などを運用し、Bf 109G-6/10/12、Bf 109G-6から
 改修された複座練習機型UBf 109を保有した。

293 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 10:57:28 ID:CJic4nmM
1948年のメッサーシュミット
http://www.warbirds.jp/truth/avias199.html

まるで運命から見放されたが如き苦境に陥ったチェコスロバキア製メッサー
シュミットですが、捨てる神あれば拾う神あり。製品力が無いときは営業が
全て。歴史の陰に隠れてチェコの航空機産業のエージェントは世界に飛んだ
のでしょう。祖国の復興と発展を賭けて、どこかにきっとある隙間市場を
見つける為に。

そしてようやく一国だけ見つかったのは当時建国したてで「独立戦争中」の
新興国家イスラエルでした。政治的な制約から西欧の新型軍用機を大量購入
できないイスラエルはアラブ側連合軍に対抗する為に是非とも航空戦力の
拡充が必要な状況でした。しかし、手に入らない。西側諸国は売って
くれない。ソ連も売ってくれる筈もない。

そんな苦境に立つイスラエルにただ一国、密かに手を差し伸べ、交渉を開始
したのがチェコスロバキアでした。秘密裏に進められた商談は一気に成立。
1930年代に設計された、代用エンジン搭載の応急戦闘機が一機につき
190,000ドルで売れました。支払いは当然現金で決済された模様ですが、
詳しいことはサッパリ判りません。しかし、ただひとつ言えることは、この
当時、たとえばノースアメリカンP-51Dならばその半額どころか、政治状況
によってはタダでも手に入ったのですから、チェコスロバキアも随分と足下
を見た商売をしたものです。こういう商いは恨まれますから、皆さん、
やっちゃ駄目ですよ。

また、想像に過ぎませんが、もともとイスラエルの商談があったからこそ
S-199の開発が行われた、というかC-10以来の計画のかなり初めの方から
イスラエルとの下交渉が存在したのかも知れません。それはさておき。

イスラエル向けS-199は世間をはばかってその名を練習機C-210と名を変え、
この20mm機銃二挺、13mm機銃二挺、7.92mm二挺爆弾250kgを搭載可能の世界
で最も重武装の「練習機」はチェコからC54で分解輸送され、その第一陣4機
がイスラエルに到着したのは1948年の3月のことでした。到着した機体は
待ち受けていたAvia社のエンジニア達の手で組み立てられ、武装が取り付け
られ、スピットファイアやマッキMC205等が待つ中東の空で、対地攻撃に
空中戦にと活躍することになります。イスラエル空軍は戦争の終了間際に
P51やスピットファイアが導入されるまで、C-210を重用し、C-210は事実上
の主力戦闘機の地位を占めています。忘れてはいけません。S-199はBf109
と違い「戦争に参加して勝ったことがある」戦闘機なのです。

294 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 11:07:52 ID:CJic4nmM
倒錯な戦闘機
http://hosokawa18.exblog.jp/2477227/

そしてイスラエルで、チェコから来たエンジニアによって組み立てられて、実戦配備されます。
「ゴルゴ13」みたいなやり方で、運んだわけです。
チェコ製メッサーシュミットは中東の空で活躍。イスラエルの勝利に大きく貢献したのでした。

メッサーシュミットはヨーロッパの空では敗北したのですが、
ユダヤ人の手によって、中東の空で勝利したわけです。
そして、ユダヤ人国家「イスラエル」を滅亡の危機から救ったのは、
このナチスドイツを代表する戦闘機メッサーシュミットだったのでした。

こういう背徳的で倒錯的な話を聞くと、何ともいえない良い気分になるもんです。

295 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 11:14:47 ID:???
ハイザックだけじゃなくてガルバルディもギャプランも
アッシマーもジオン風だよな。



296 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 11:15:50 ID:CJic4nmM
ユダヤ人の国民性
http://www.geocities.com/inazuma_jp/seacret.html

1948年 イスラエル独立戦争

 戦争勃発当時、戦闘の主役は航空機だったが、イスラエルは航空機を所有
 していなかった。航空機がなければ戦争にならない事は先の世界大戦でも
 明らかだった。そして彼らがとった手段はチェコスロバキアから戦闘機を
 輸入するという事だったのである。

 彼らが手に入れた戦闘機はチェコスロバキア製 Avia S-199。ドイツの
 戦闘機をチェコスロバキアがライセンス生産していた戦闘機だった。

 そう、ユダヤの宿敵ナチスドイツの戦闘機、メッサーシュミット Me109
 −G。
 パイロットはロイヤル・エアフォース(イギリス王立空軍)でスピット
 ファイア(イギリス製戦闘機)を駆ってメッサーシュミットとヨーロッパの
 空でしのぎを削っていた元イギリス義勇軍のユダヤ兵だ。

 彼らは数年前に敵として戦った戦闘機の操縦を一から学ばねばならなかった
 が、この戦闘機の特徴はしっかりと分かっていた。

 さらにアラブ軍はスピットファイアなどの元連合軍戦闘機。ここに、第二次
 世界大戦ヨーロッパ航空戦が再現されたが、WWUで実戦経験を積んでいる
 ユダヤ人パイロット達はアラブ空軍など物の数ではなかった。

 そしてイスラエルは独立戦争に勝利し、建国する事ができたのだ。この時、
 ナチスの戦闘機を使う事は嫌ではなかったのかという質問に、彼らは堂々と

  『死ぬよりはいいだろう。』

 と言い放った。

297 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 17:55:49 ID:???
メッサーは、もうおなか一杯です…と書こうと思っていたが、魔改造中の魔改造スペイン製
メッサーに言及してないじゃないか。

あそこでは最終的に”ビームライフルが撃てるザク”みたいなロールスロイス マーリンエンジン積んだ
メッサーという冗談みたいな戦闘機に発展してたりするw


298 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 03:16:51 ID:???
>>296
ティターンズのパイロットも

ジオンのMSを使う事は嫌ではなかったのかという質問に、彼らは堂々と

  『死ぬよりはいいだろう。』

 と言い放った。

のだろう

299 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 07:10:26 ID:???
地上のジオン残党兵もネオジオンMSよりも連邦が改良したジオン系MSを愛用してたしな

300 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 07:43:39 ID:???
>>299
ネオジオン系高価そうじゃん。ゲリラには向かないべ

301 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 07:50:17 ID:???
ネオジオン製の極地専用MSは信用されてなかったな
「地球にきたこともないヤツが開発した地上用MS(笑)」とかZZで言われてたような気が

302 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 11:13:55 ID:???
そりはカプール

303 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 21:53:28 ID:???
>>292-296
ユダヤ人がナチスの武器を使ったというのは面白おかしく
書くことができる。でもそれに至る過程で彼らが自分達
に降りかかる災厄を取り除く手段として国家建設を選んだ
のは、19世紀からのナショナリズムに呼応しての事だ。
あの場所がイスラエルになったのも西欧の勢力が微妙な
バランスにある彼らの目的の為にはまたとない地域だった
からだし、周囲の住民があれほどの抵抗を見せたのも
その数年前まで複雑な人種構成を炊きつけて自分たちの
利益に利用しようとしていた西欧国家が多くいたのが
原因の一つだったようにも思える。
そこまで詳しく調べる事ができるのならもう一押し
人間のおろかさ醜さを抉る所まで行って欲しかった。
イスラエル建国のドラマは富野アニメの斜め上を行く
紛れもない事実だったりするのだ。

304 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 06:54:37 ID:???
軍板いけや

305 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 11:13:43 ID:???
連邦軍のスレある?


306 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 13:42:02 ID:???
シオニズムや。

307 :>>303:2008/07/05(土) 21:23:51 ID:???
もちろん軍事板にもよく行くけど
ラリー・コリンズとドミニク・ラピエールの
おおエルサレム!
は見つけられたら読んで見てくれ。
ガンダム好きなら燃える読み物だぞ。

308 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 23:03:45 ID:???
ハイザックにばかり気をとられてしまってあの世界の
事情を忘れてしまってないか?
エウーゴの主力機リックディアスは発展形のシュツルムディアス
としてZZでネオジオンのMSとして登場してる。
ガズL・Rはどう見てもガルバルディーβだ。漫画版のみの
登場だがディジェと少ししか違わないチャイカがネオジオン
MSだったりもする。あの時代のMSはどこかの陣営の独自開発
じゃなくて独立した製造業社に注文先の試用を取り入れてる
だけなんだよ。

309 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/06(日) 00:28:22 ID:???
>>308
シュツルムディアスはエゥーゴのサトウ隊長率いるシュツルム・ディアス隊がネオジオンに亡命?したものだ。


310 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/06(日) 21:10:36 ID:???
よくガンダム盗まれすぎとか言われるけど
簡単に盗まれてるのってガンダムだけじゃないよな…

311 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/08(火) 02:23:56 ID:???
ジム顔とモノアイ顔では後者の方が優秀だったから採用されたダケじゃない
ティターンズのMSの顔だけジムに変えれば連邦系に見えるかもよ?っていうか見えると思え

312 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/08(火) 23:38:03 ID:???
連邦内にも派閥はまだあるし反発が大きくてジム系高性能機をこれ以上回すのは無理だったんじゃないか?
配備されるもの横から持ってかれた派閥はいい顔しないだろうし
で新型でかつ安いハイザックで我慢したと
Z初期のあたりまでは一般将校から「なんか調子こいてる特殊部隊」位にしか見られてなかったみたいだし

313 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/09(水) 21:00:09 ID:???
調和を無視してひたすら自分達だけ拡張しようとしてたから
連邦軍内で反感を買って嫌がらせされてたのかも。

314 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 12:51:11 ID:???
普通にペズンとか生産施設が無傷で残ってたからだろ>ハイザック
安価に生産できる兵器ありゃ使うってだけのことで、そこに思想絡めてもなんの益もないw

315 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 15:15:58 ID:???
ガンダムをティターンズカラーにするくらいなのに
なぜザクを緑に塗るのか

316 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 15:16:42 ID:???
だからアグレッサーなんだって
当時からそうだろ

317 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 17:49:05 ID:???
なるほど
ということは緑のハイザック以外に連邦色とは別のカラーのハイザックもあるわけね

318 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 18:01:31 ID:???
ハイザックって単純にザク色じゃないよね
違う色だよな
あれってあえてそうしたのかな?

319 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 19:17:06 ID:???
>>317
普通に連邦軍が使っています。


320 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 22:10:40 ID:???
青っぽい色のハイザックが連邦用じゃなかったけか?

321 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 23:14:36 ID:???
連邦用とは別に
たぶんティターンズカラーがあって
さらにアグレッサーの緑があるんじゃね?
ってことでしょ

322 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 23:33:57 ID:???
>>314
高々秘密研究施設の生産能力がそんなにあるのか?
センチネル見るに大規模な生産施設があった形跡は無いんだが・・・

323 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 12:00:35 ID:???
>>340
言い方悪かったか? ペズンも含め各地の生産施設なw


324 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 14:42:19 ID:???
>>340
だとよ。このヌケサクが

325 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 14:47:57 ID:???
まあ、あんまり>>340を責めるなよ。
良くある勘違いじゃん。

326 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 15:08:24 ID:???
>>340
プレッシャーかけるなよ。君が踏むかもしれないんだぞw

327 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 16:16:55 ID:???
>>340
「君」とかきめぇ

328 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 17:53:49 ID:???
wikiにはアナハイム・グラナダ工廠の開発とあるね。
劇中大量のハイザックが登場して次々壊されていった
から平時にしては相当な数が作られていたんだと思うけど、
大量生産ラインが確立されていたんだろうか?
現実の兵器は自由主義諸国では平時でも生産ラインを
作って希少な加工労力を集約してコスト低下を図る
ようだけどどうも共産圏では開発局と関係の無い
生産施設にも生産をさせる事がよくあったようなんだが。

329 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 18:09:43 ID:???
86年には生産中止だそうです
ジェネレータとフレームが古いから

330 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 18:33:57 ID:???
83年末から86年までの間に、大量生産されたってことか
83の最後のシーンで、キースがゲルググマリーネのテストしてたけど、
あんな感じでジオン系技術の取り込みが盛んになった時期なんだろうな

331 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 18:53:01 ID:???
戦後直ぐに取り込みは始めてるでしょう。
ただそれが直ぐ実用になるかどうかは別の話。
可変翼の発想はナチからのいただきでも
F-14が実用になるまでにはF10Fという
痛い失敗も存在していたりする事を考えれば
ハイザックは手堅くまとまってる。
空軍のF-86に相当する?

332 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 20:08:49 ID:???
F-14は離れすぎてるんじゃねーかと思う
可変翼をナチが物に出来たわけでもなし

333 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 07:28:58 ID:???
キシリアは戦争の行く末を見ているってシャア?が言っていたのも考えて
連邦に勝った後、アナハイムを吸収、フォンブラウンは攻撃しない
その代わりに逆の事もみたいな密約してたんじゃないの?
なにはともあれ、グラナダの失業者は助かったっぽい

334 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 12:21:04 ID:???
ジェガンの頭部の内装を見ると、ジム系というよりバーザムに近い
ジムVとバーザムを2個イチしたのがジェガンという気もする

335 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 12:37:57 ID:???
「ジム」ではすでに無いよな
パットン系からM1に移行したような、「次の段階」ってやつを感じる

336 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/15(火) 04:05:25 ID:???
連邦は一年戦争中〜戦後にかけてかなり大規模な戦力改変を行わないとならんのよね。

今まで宇宙だと航宙機と戦艦だった訳で、これをMSを含めた兵器体系に変える必要がある。
連邦は陸空海の兵力も持つからそれも合わせると膨大な数を揃えないとならん。
当たり前だが改めて考えると、莫大な投資額ですよコレ。

で、連邦オリジナルとしてはGMシリーズがあるけど、同じシリーズだけで固めるのは問題有ったんでは?
俺なりに考えるのは次の4つ。
・GM系が高価だった。(新たにGMの生産ライン作るよりジオンの施設使う方が安い)
・GM系の弱点が見つかった場合のリスク分散。(某9課の少佐曰く「同じ規格品で作られた(以下略)
・連邦の様に前衛後衛のはっきりしたMS運用をするなら後衛側は少々レベル低くても良いのでは?
・新しい概念の兵器の黎明期というのは技術革新が早いから大きな投資はリスキーかもね。

で、ティターンズは最初は発言力が弱くてお下がりのハイザックが回されたんじゃないかと。

337 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/15(火) 09:25:01 ID:???
>>336 同じシリーズだけで固めるのは問題有ったんでは?

0083の時点で既に固まってますが…
一般兵にはGM改、熟練兵にはGMカスタムとGMキャノンU、
さらに新型のGMクゥエルがロールアウト直前で、
GP01やGP02の量産型もありえる話。
というわけで、
・新型GMの生産ラインを作っている
・GMカスタム、クゥエル、GMキャノンUがほぼ同時期に登場(リスク分散)
・安い後衛なら、バズーカ装備のGM改でいいんじゃね?
・艦隊再建とGP計画に大金投資中

338 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/15(火) 10:16:57 ID:???
どうもバズーカさえ持たせればキャノン付きの代わりができるみたいに言われがちだな

339 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/15(火) 19:56:21 ID:???
>>337
それ膨大な連邦軍のごく一部だけの話だからw

三沢基地を見て「米軍はF-16を使い、自衛隊はF-16の改良型を使っている」
と言っても主力はそうじゃない訳だし

340 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/15(火) 23:14:36 ID:???
>>339
極一部とは言い切れないだろ

極一部に当たる部分(クゥエルとか)はティターンズがらみじゃないか?

こゆことが出来て何でザクが入ってきたかが問題なだけで。
アグレッサーも一つの答えなんだろうけどね

341 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/16(水) 00:39:13 ID:???
>>337
俺も最初はガンダム・GM系だけで構成されるのが筋だろって考えてたんですが、

まじめに考えてみたら連邦は世界中どころか地球圏の殆どにMSを配備する訳で(0087には既存兵器の殆どがMSに置換わってる)、
これを一機種のバリエーションだけで賄うのは単純に不自然に思えてきた、てのがこう思い始めたきっかけ。

だから理由は何で有れジオンMSを流用してるのは不思議に思えなくなってきたわけですが、
取り敢えずリスク分散だのの枝葉はともかく、これ(一機種からの派生種だけで全世界全任務)自体どう思います?
F-16やF-35が例に出るかも知れませんがあれはハイローミックスです。

あと↓は変です。これらは全てNT-1系の派生種ですからリスク分散にはなりません。
>・GMカスタム、クゥエル、GMキャノンUがほぼ同時期に登場(リスク分散)

342 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/16(水) 13:59:08 ID:???
まあ事実を総合して考えるとあの時代、GM系のみに固執しつづける旨みって実はそんなにないんだよな。
GMの一大生産拠点であったジャブローの工場は旧式機の改良しか出来ない将来性の無いものだったし、
MS開発の停滞で出てきたのは次世代機とは言い難いGMU。しかもコストパフォーマンスは悪い。
そこへ来てアナハイム製のハイザックは生産製もいいし、十分に次世代機と呼べる性能を有している。
欠点もあったがまあ補い合いはついたし、アナハイムの強いセールスもあったため連邦で採用。
ティターンズは当時それほど力があった訳ではなかったのでテストの上渋々採用、とまあこんなとこだろう。

そういえば純連邦制のGM系ってGMUまでなんだよね。なんか悲しいな。

343 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/16(水) 16:18:33 ID:???
ジムVは頭挿げ替えてミサイル乗っけただけだしな…
あとは何らかの形でジオン系っていうか、非連邦系の技術が入ってる

連邦系とジオン系の融合第一弾であるハイザックだけど、
これの延長線上にあるのは、ジム系とネモ系を統合したジェガンなのかもな。宇宙と地球の融合

344 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/17(木) 04:37:08 ID:???
ん?
ヌーベルGM3の方は新規開発だよ

345 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/17(木) 10:02:25 ID:???
>>343
でも、それが採用されるって事は色々言われるZ−ZZ期のMSの性能向上も
量産機においては余りないのかもしれない


346 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/17(木) 12:42:42 ID:???
>>344
新規開発じゃなくて
GM,GM II+アップデートキット=GM III
GM IIIとして生産=ヌーベル

な?

347 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/17(木) 14:31:56 ID:???
>>345
高性能機が乱舞した、紛争の一局面だけが異常なだけで
それ以外の大部分じゃ、一年戦争の延長線上にあるような地味な戦いが繰り広げられてたりな

348 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/17(木) 16:11:20 ID:???
>>345
試作機や実験機が実戦参加しまくってただけだから
可変・合体系は高価だし整備のコスト(金だけでなくマンアワ−も)が
膨大で多数を運用する訳にはいかなかっただろうことは想像に難くない

巨大な組織である連邦軍として見たら、よほど特殊用途でもなければ
そんな一点豪華主義なんて無理
なわけで、普通の部隊が使う量産機は安くて使いやすいものにせざるを得ない

てか普通に戦争するにはそれで十分なんでしょ
GM10機の代わりに可変MS1機を配置しても、戦力としてみたら10機の方が上
1機だと連続使用できないし、そもそも可変機は1出撃ごとに入念な整備が必要ぽいし

349 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/19(土) 09:21:26 ID:???
>量産機は安くて使いやすいものにせざるを得ない
そう考えると、リゼルやデルタプラスは奮発したなぁ

350 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/19(土) 10:31:04 ID:???
デルタは量産型じゃないよアナハイムの過去の試作機倉庫から引っ張り出してきただけ

351 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/19(土) 14:08:28 ID:???
リゼルは可変するだけのジェガンじゃなかったか?

352 :通常の名無しさんの3倍:2008/08/02(土) 21:44:47 ID:???
まんまセンチネルの機体を出しておけばグッズも売れただろうに
いや大人の事情は承知の上で

353 :通常の名無しさんの3倍:2008/08/10(日) 04:10:43 ID:???
大人の事情か、むしろ大人視線から考えた方がハイザックの
存在意義が判りやすくないだろうか?
ガンプラの質が向上していったのはバンダイの企業努力と
それを指示した消費者との協力による物だった。だがその
発火点ともなった「ザク」や「ガンダム」の出来は初期の開発
であることもあり必ずしも満足のいくものではなかった。
MSVシリーズとして再チャレンジのなった「ザクマイン
レイヤー」は究極のザクとして一部の評価を得たが
このときに「現在の(その当時の)開発技術とテレビ出演
による知名度をもってすればガンプラはあと十年は
戦える」と考えたのだとしても大人の事情としては極良心的
な部類に入ると思えてしまうのはもっとたちの悪い大人の
事情の発動を見てしまった後だからだろうか?

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)