2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SDガンダム総合<ネタ>スレッド2

1 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 10:28:22 ID:QPB7WKhe
外伝、戦国伝、コマンド、ガンドラ、三国伝などのSDガンダムのネタやSS、考察を楽しむスレです。
ハブられる武威凰、ガベ子ハァハァ、烈光の幕府って……etc。
一度だけ熱い思いをぶちまける機会を与えてやろう、小悪党が!
どう楽しんでもいい!SDガンダムは自由なのだ!!
前スレ
SDガンダム総合<ネタ>スレッド1
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1206750564/


[まとめサイト]
SDガンダムポータル
http://sdgundam.fc2web.com/

ストイックな総合スレ 17
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1208623349/


2 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 12:22:04 ID:???
乙だけど考察は本スレの管轄だよ
次スレではテンプレの変更お願い

3 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 18:16:13 ID:???
考察もコッチだろ?

4 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 18:46:37 ID:???
天宮その他の食糧事情や貿易、産業、政治体制、歴史などの半ば妄想の考察はネタスレ管轄です

5 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 18:54:32 ID:???
ネタスレ 何でもあり
本スレ ネタスレを作るきっかけになった奴が、「気に入らない」と判断する物は禁止

だろ?

6 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 19:09:41 ID:???
現行の本スレの1からはネタと妄想以外は受け入れOKと考えていいんじゃね?

7 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 19:27:55 ID:???
本スレは本スレだ。本スレでやりたきゃ勝手にやればいい
考察をふってレス返してくれる人がいれば続くだろ

8 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 19:44:30 ID:???
重複ス(ry

9 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 19:53:16 ID:???
ぶっちゃけこっちのスレの方が伸びがいい

10 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 20:00:41 ID:???
意外と皆、ネタとかも節度持ってやってるからあんまクソスレにならないし、
何たってこっちにゃ本スレに沸いた馬鹿が居ないからなwww

11 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 21:39:06 ID:???
前スレうめれよ…

>>1


12 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 21:57:29 ID:???
1000 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2008/05/10(土) 21:47:53 ID:???
スイカ


殺駆三兄弟め!

13 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 23:01:26 ID:???
前スレで幾つかSSが投下されていたけど
飛駆鳥が出てきた奴は、飛駆鳥大将軍製作していた自分にはグッドタイミングで
ニヤニヤしながら読ませてもらいましたわ

14 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 23:10:07 ID:???
壱:【破悪民我夢の】姫天頑駄無って萌えるよな九一【華】 (一〇八) 弐: スイカ割りに参加する人数→ (三) 参: 真悪参って裏切り者だろ?四(五六九) 
肆: 隣の死霊武者がウザいんだけど(四四) 伍: 【轟天】村人が大将軍とかありないないだろ?【復活】(五二) 陸:【四代目だって】種族間結婚の何が悪い【モノアイと結婚】(九九) 
漆: 巫女のお麗を探してます(七八九) 捌:【あんなこといいな】 もしも頑駄無に生まれたら 【できたらいいな】(八〇二) 玖: 第四回頑駄無軍団人気トーナメント (四六六) 
拾: あいでーに鳳凰が出るまで光の力をぉぉぉぉ(九三二)拾壱:一文字づつ八紘の陣を完成させるスレ(一〇〇) 拾弐: 闇軍団って給料いいの?(四九) 
拾参: 【メイド】からくりリクエストスレ【猫耳】十五(七六〇) 拾肆: 歴代大将軍が兄弟だったら其の八(五七〇) 拾伍: 【>>一は】武零斗忍軍お頭、武零斗頑駄無に萌えるスレ二【彗仙】(四〇)
拾陸:【剣忍風雷】星を観察するスレ【爆火山】(六九) 拾漆: 大将軍様にカスタム武装を授けて貰うスレ【信念を持てぇ!】(六〇九) 拾捌:【大将軍は】歴代武者最強スレ五十【除く】(九〇一) 
拾玖: 頑駄無軍団に志願しようと思うんだけど 其の四 (六六) 弐拾: 家の前で弾犬を拾った 七 (三二)
弐拾壱:天界武者になる方法 九 (一〇) 弐拾弐: 汁かけ飯が許されるのは璽武までだよねー 四(四九) 
弐拾参: 【俺達が守った】破悪民我夢自警団を語るスレ【天宮】 (四六〇) 弐拾肆: 【武神】影舞乱夢出身者が集うスレ五【火炎の輝龍】(九七〇) 
弐拾伍: 【姫将軍】光凰サマ親衛隊 隊旗九 (五五〇)弐拾陸:こっそりと堂我の里スレ(三三) 弐拾漆: 百士貴の金をこっそり剥がして持ち帰るスレ二(六九九) 
弐拾捌:メロン割りに参加する人数→(三) 弐拾玖: 影武者はつらいよ 一二 (四六) 参拾: 赤流火穏総合スレ 二 (四〇五) 参拾壱:おいしいラーメンの作り方(一〇) 参拾弐: おいしいたこ焼きの作り方 (四) 
参拾参: 【あなたは】影忍者射殺駆【そこにいますか】(九九〇) 参拾肆: 正直、羽荒斗が嫌いな奴→(七〇) 参拾伍: 昔、川中島ってあったよな?(四)
参拾陸:僕たちを見守っている大鋼が一言 六 (八二一) 参拾漆: 【風雷主】青い目をしたサムライ【弓銃壱】(六一九) 参拾捌:風林火山について語れ 四 (九一) 
参拾玖: 柳生農兵衛って副将軍じゃね? (七七七) 肆拾: 【なまもの】鉄機武者だけの雑談スレ八【お断り】 (三六二)
肆拾壱: 獅頑駄無のモフモフにさわりたい(一九) 肆拾弐: 世直しリクエストスレ (一〇〇) 
肆拾参: アンチうっかりざくれろスレ (七六) 肆拾肆: 殺駆雲斎に弟子入りするスレ (五七) 肆拾伍: 魔殺駆しつこい (九四五) 肆拾陸:【おやじどの】號斗丸が烈帝城を壊した件【おやじどの】(六九)
肆拾漆: 天界武将に転生する条件 六 (九) 肆拾捌: 慰安旅行を夢のマロン社って会社に頼んだんだけど・・・ (一〇三) 
肆拾玖: 【高貴な】武威凰大将軍スレ【大将軍】 (三六) 伍拾:【敵前逃亡?】 爆熱丸を探すスレ 【生死不明?】 (五二)   <スレッド一覧はこちら>

15 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 23:19:06 ID:???
一瞬何かと思ったら、SDの世界に2ちゃんねるがあったら・・・ってやつか?

16 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 23:25:11 ID:???
天宮ちゃんねる

さぁばぁ管理者は爆流か?

17 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 23:29:11 ID:???
でも無理に漢数字にしないでも良いと思うぜ
見づらい><

18 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 23:31:50 ID:???
>伍: 【轟天】村人が大将軍とかありないないだろ?【復活】(五二)

間違いなく魔星が立てたスレ
しかしsageが分からず自演がバレバレで総叩きにあって魔星おじいちゃん涙目

19 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/10(土) 23:40:42 ID:???
>>17
プラウザで2chは激しく見づらいからある意味忠実かもw

20 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 00:02:37 ID:???
「専用ぶらうざ」を使うんだ!


21 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 00:24:03 ID:???
>拾壱:一文字づつ八紘の陣を完成させるスレ(一〇〇)

93 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???


94 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???


95 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???


96 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???


97 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???


98 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???


99 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???


100 名前:百士貴[] ID:KY100
百ゲット

22 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 08:35:01 ID:???
101 名前:烈帝城@轟天[] ID:???
>>100
死ね

八鉱の陣完成で姫天様の写真うpするわ

102 名前:名無し@村人 ID:???

>>101
wwwwwwwwwww



23 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 09:05:28 ID:???
103 名前:名無し@村人 ID:???


104 名前:名無し@村人 ID:???


105 名前:名無し@村人 ID:???


106 名前:頑駄無 ID:???


107 名前:摩亜屈 ID:???


108 名前:精太 ID:???


109 名前:駄舞留精太 ID:???


110 名前:仁宇 ID:???


111 名前:名無し@村人 ID:???


112 名前:名無し@村人 ID:???
>>106-110
 !?

113 名前:魔刃頑駄無@年代物のワイン探してます ID:ZoiwaKo
>>106-110
チートだろ!!

114 名前:名無し@村人 ID:???


115 名前:名無し@村人 ID:???
>>114
いや、それはもういいw




24 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 09:32:08 ID:???
個人的に見てみたいのが「最近頑駄無軍団に就職したんだけど質問ある?」スレ

25 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 09:32:33 ID:???
>陸拾:安価で自律式人型からくり作るよ(47)

1 名前:名無しのからくり一門さん ID:???
大まかにどんなのがいい?
>>8


2 名前:名無しの武者さん ID:k1moOta
メイドさん

3 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???
2ゲット!

4 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???
からくりメイドろぼっととな?

5 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???
マルチを作ってくれるんですね。分かります

6 名前:名無しの武者さん ID:k1moOta
メイドさん!メイドさん!メイドさん!
メイドさんじゃなかったら反乱起こす!

7 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???
ついに!夢にまで見た!からくり美少女が現実の物に!!!

8 名前:裂肛 ID:uhO801
変形からくり武者

9 名前:名無しの武者さん[sage] ID:???
>>8
>>8
>>8

10 名前:魔☆ ID:k1moOta
>>5

死ね。氏ねじゃなく死ね。

26 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 12:14:32 ID:???
11 名前:名無しのからくり一門さん ID:???

>>8
把握

どんな変形にする?
>>25
21 名前:名無し武者 ID:???
美少女メイドが猫に変形

22 名前:名無し村人 ID:???
美少女メイドロボが戦闘支援メカに!

23 名前:名無し武者 ID:???
重火器砲戦兵器からバイオ兵器だろ常考

24 名前:名無し精太 ID:???
馬からバイクだろ。男のロマン的に考えて

25 名前:名無し豪剣 ID:???

リアルタイプから標準体型ですね、分かります

21 名前:名無し號斗 ID:???

>>25
絶望した!


27 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 12:48:20 ID:???
最近頑駄無軍団に就職したんだけど質問ある?
1 名前:名無し@武者 ID:???
特定されない範囲で応えるよ

2 名前:名無し@将頑駄無 ID:???
階級は?

3 名前:名無し@武者 ID:???

>>2
入りたてだから一兵卒に決まってるだろ

4 名前:名無し@武者 ID:???
>>1
上司は?
ってか仕事は?

5 名前:名無し@武者 ID:???
>>4
うっかりざくれろ様
うっせ暇なんだよ

6 名前:名無し@将頑駄無 ID:???
>>5
特定した
明日から便所掃除な
今辞令出しといたから
7 名前:名無し@武者 ID:???
>>6
何様だよwwwwありえんwwww
これだけの情報で特定とかwwww

8 名前:名無し@事務璽武 ID:???
>>1
一応知らない見たいだから教えて置くと
1:最近求人した部隊はわずか
2:ざくれろ隊は滅多に補充されない
3:今厳戒態勢訓練で部隊が模擬合戦中なので暇な部隊は少ない
以上の事で特定は可能
あ、本気で辞令出してる…

9 名前:うっかりざくれろ ID:???
>>1の上司です
このたびはうちの兵が軽々しくスレ立てしまい
皆様にご迷惑お掛けしました
今後このような事が起きないよう綱紀粛正していく次第です
失礼しました

10 名前:名無し@事務璽武 ID:???
ちなみに機密漏洩罪で厳罰になりかねませんので
ほどほどにお願いします


28 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 15:05:02 ID:???
ざくれろってネットだとマジ紳士だよな

29 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 16:19:00 ID:???
普段アホみたいな言い様だな

30 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 16:41:31 ID:???
アホじゃなく変態か

31 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 17:26:28 ID:???
もう「もしSDガンダムの世界に2chがあったら」ってスレも別に立てればよくね?

32 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 17:36:15 ID:???
こういうのはたまにやるから面白いのさ

33 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 17:41:06 ID:???
前やってた「四人で合コンいったら刹那だけ余った」ネタと同じようなもんか

34 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 19:11:49 ID:???
ラクロア興味深いよな
人間とガンダムのハーフとかどうなるんだ

35 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 19:45:11 ID:???
ざくれろ隊の活動は
スカウトと食糧の安定供給
スカウトはもちろん野に下った敵兵も
食糧供給はもちろん飢餓に備えて
干ばつ時でもギリギリ調達出来るものを調理工夫し民を食から守る
実際苦労の費用対効果は薄い
が食いしん坊自慢で知られる隊員的には
味的好奇心を満足させることこそが至高であり嗜好
故に給料が少なくても仕事が食うことなので金はそれなり溜まる



36 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 20:10:15 ID:???
>>34
そういやSDガンダムフォースのラクロアって種族差別激しいよな
ガンダムじゃないとラクロア騎士団に入れないとか

37 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 20:15:13 ID:???
ガンダムじゃないとなれないのは、ラクロア親衛隊じゃないか?

38 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 20:44:29 ID:???
ざくれろにはダイの大冒険のチウ的な立場になって欲しいと密かに願ってる

39 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 20:50:18 ID:???
頑駄無軍団も要職は殆ど頑駄無系が占めてるよな、偶に百式系が居るくらいで。
そもそも組織名が「頑駄無」軍団だしな。

40 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 21:13:44 ID:???
非ガンダムで最高地位までいったのは武者七人衆編の火忍、突忍軍団長か?

期待の星だった、牙忍鉄斗羅はいつの間にか頑駄無になってたし。

41 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 21:22:17 ID:???
それに比べて三璃紗は全然種族差別ないよな
曹操軍見てるとつくづく思う

42 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 21:23:38 ID:???
七人衆編はガンダムが七人衆と将、大将軍しかいなかったからな

伝説の大将軍編の轟天勢力も轟天以外のガンダムタイプは竜尖角しかいない
それ以降かな。軍勢がガンダムタイプばかりになったのは

43 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 22:19:14 ID:???
>七人衆編はガンダムが七人衆と将、大将軍しかいなかったからな

それだけいれば十分ではw
武者影衆もいるし。

44 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 22:27:15 ID:???
天帝(バンダイ)さんの都合です

45 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 22:31:09 ID:???
まぁ、ガンダム以外はお子様受けするかがちょっと心配だからな
若年層向けのSDは特に・・・

ところで、今日は母の日ではなくて?
母のちなんだネタを所望する!

46 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 22:37:07 ID:???
剣聖「一献献上。貴女の子供たちは立派に育っておりますぞ。安心召されよ、御婦人…」

47 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 23:01:12 ID:???
飛駆鳥「掃除好きの母上の為に新しい箒を買ってきた」
號斗丸「母上が掃除できるように最強破壊砲で烈帝城をぶっ壊した」

48 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/11(日) 23:17:22 ID:???
百士鬼改「拙者には母上から賜った要素が見当たらない。本当の母上じゃないのかも…。」

49 :母の日に間に合わなかった話:2008/05/12(月) 01:18:04 ID:???
『ゴホッゴホッ』
『母さん!寝てなきゃダメだろ!』
『ごめんなさい…今日は気分が良かったものだから…』
『いいさ…また鏡で地上を見てただろう?』
『よく分かるわね』
『顔色が悪ければ分かるさ!ここは魔界なんだ!
地上の呪術とは魔術体系が違って消耗が激しいんだぞ!?』

『ごめんなさい…』
『…母さんの病気地上なら…』
数か月後
『母さん!やったよ!俺、魔界闇軍団の中間管理職についたんだ!』
『あら?それはめで…コフコフッ』
『くそ!あの藪医者め!焼き払ってくれる!』
『やめなさい。あの方は勝手の分からぬ魔界でそれでも医療に尽くしておられるのですよ?』
『だって母さん…血…』
『わたしとて魔界に嫁入りした身この程度なんでもありません』
『…くそ!父さんがいれば…』
『貴方に昇進祝いを預かって居ます。ファントムハーケンお父様が私をみた時に取落としたのよ』
『ファントムハーケン…』
母さんの血を浴び脈を打つように鈍く輝いて居る
『精進なさい』
『はい。』

魔界軍会議室
『…以上のことにより我々は地上を支配下に置くべきと考えます』
『う〜んしかしチミねぇ旨味がないよ』
『同感であります。下手に不可侵を犯して天界を相手に戦争してもつまりません』
『地上は変態だらけだって聞きますの。怖いです』
『反対意見が多数か…君練り直したまえ』
『…は…』
母さんには時間がないんだ!

『ただいま。母さんお土産』
『あら?かわいいこの子は?』
『地上のからくり人形だよ』
『あらあらこの子自分で考えるの?』
『うん思考ベースに鉄器心得っていうので…』
待てよ、魔界軍なぞ動かさずに地上を手中に出来るのでは?

慎重なのは天界を相手にしたくないからだ
気付かれずに動けばよいのだ
『母さんしばらく留守にするよ』
『無理はしないのよ?』
『ああ、あとは頼む』『カシコマッタ。ハロ』


『おのれ!あと少しで地上が我が手中に…!』

か…あさ…ん…ご…め…




50 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 08:47:35 ID:???
誰だかわからんが
からくり人形で性欲をもてあますを想像してしまった

51 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 13:55:59 ID:???
昨日美術館に行ったんだけど、SD世界の芸術ってどんなんだろ?
雷鳴の説明書で鎧が工芸品みたい・・・って記述があるから
それなりにあると思うんだが

52 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 14:26:27 ID:???
確実に言えるのは
剣星はやってるな

53 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 14:28:46 ID:???
>>51
Gチェンジャーのストリームローズは画家と言う設定あるから、
絵画とかはあるんだろう。

54 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 15:55:38 ID:???
ギャンの「春日のツボね」があったから壷もあるなw

55 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 15:58:20 ID:???
書道や茶道、水墨画や錦絵、中には春画なんて物もあって・・・

56 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 16:49:27 ID:???
>>51
音楽も含めると、クラッシャーズやテキサスロードウォーリアーズあるから
ロックやヘヴィメタルはあるし、麗騎士の一族に音楽家がいたような気がw

57 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 17:18:07 ID:???
人生大海嘯

58 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 17:22:09 ID:???
>>57
○伝は現代日本の話だからSD世界には当てはまらないぞw

59 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 17:27:43 ID:???
戦国伝ではHな本もあったね
中身はザクだったけど

60 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 17:51:09 ID:???
武者の兜は装飾品だから、当然工芸はあると思うぞ

61 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 19:22:22 ID:???
>>49
魔刃さん・・・ ・゚・(つД`)・゚・イイハナシダナー

62 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 19:33:00 ID:???
初代、二代目、百烈、轟剣、戦刃丸と、
歴代将頑駄無は教養ありそうだな。

63 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 19:46:36 ID:???
真駆参・・・

64 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 21:35:05 ID:???
>>49
カオスインフェルノじゃなかったっけ武器

65 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 21:39:19 ID:???
そりゃ技名だw

討魔七星戟じゃあるまいし。

66 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 22:45:24 ID:???
>>62
あと剣星は零壱と流星王に「論語」教えていたから、
四書五経は武者の教養に必須みたいだなw

67 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 23:27:06 ID:???
>剣星はやってるな
>あと剣星は

68 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 23:29:08 ID:???
悪かった剣聖だな

69 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/12(月) 23:56:24 ID:???
宮元武蔵の五輪の書みたいに誰か本とかも書いていないのかね

70 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 00:24:26 ID:???
太陽鋼砲の取扱説明書とか、璽威武装の設計図とか、
鉄機心得のソースコード?とかなら。

内容が勝手に書き換わる奴は、電子ペーパーみたいなもんですかねw

71 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 01:17:28 ID:???
荒鬼とか千力なんかは自叙伝とか書いていそうだよな

72 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 01:40:45 ID:???
年間ブックランキング/破悪民我夢ブックセンター調べ
1 天宮人に共通する影語のミス151/紅龍頑駄無・著
2 魔界問題はなぜウソがまかり通るのか/羽荒斗頑駄無・著
3 武者と鉄機のあいだ/豪剣頑駄無・著
4 公開!頑駄無軍団名門部隊のトレーニング/堂我社・出版
5 手合数でわかるいい道場 弐〇〇七/爆斬先生・著
6 撃流破頑駄無の人体改造マッサージ(映像記録盤付)/撃流破頑駄無・著
7 職場のうつ―復帰のための実践ガイド/武威凰大将軍・著
8 にぎり飯屋と高級汁かけ飯屋では、どちらが儲かるか?/雷鳴頑駄無・著
9 赤流火穏式算術ドリル―術法の計算トレーニング/翔破頑駄無・著
10 うっかりコンセプト クロニクル/うっかりプロダクションズ・著

…ごめん。いまいちだTT

73 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 02:11:46 ID:???
7 職場のうつ―復帰のための実践ガイド/武威凰大将軍・著

(´・ω・`)苦労したんだね

74 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 08:54:40 ID:???
>9 赤流火穏式算術ドリル―術法の計算トレーニング/翔破頑駄無・著
これは充分イケルだろwって思ってしまった

75 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 10:33:19 ID:???
リクルート本とか誰が書きそうかね?

76 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 12:21:14 ID:???
>>49
そんな魔刃さんも、今では武者の堰でワイン作りに勤しんでます。
今年は無事、お母様に美味しいワインをプレゼント出来ました。

77 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 15:32:26 ID:???
魔界が某国と同じ扱いwwww

78 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 16:30:55 ID:???
>影語

影舞乱夢は影国で、赤流火穏は赤国?
天影赤三国同盟なんかあったりして。

79 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 17:09:26 ID:???
馬鹿が戦争とか始めないように条約とかはあるだろうな
大光帝のお陰で幸か不幸か道が出来ちゃったしな

80 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 17:10:09 ID:???
道ってあの時限定じゃないの?あったら邪魔じゃね?

81 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 18:11:53 ID:???
あの道で国同士の交流が栄えたってあったししばらくは残ってたんじゃないかな

82 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 18:15:10 ID:???
道と言うか、位置が特定出来たて事かと。
武神と言う例外を除いては、三国の交流は無さそうだし。

83 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 19:00:48 ID:???
大光帝と闇大帝が合体して迷惑鳥になったんだと思ってたら
轟天がオロチビグザム事件の時に迷惑鳥からお告げ貰ってるな


84 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 19:18:25 ID:???
なんか最終的に迷惑鳥がラスボスな気がしてきた

「神なんて要らない!!」

85 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 20:12:22 ID:???
実は迷惑鳥の正体は三次元人

86 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 20:44:06 ID:???
迷惑鳥 ピッタリすぎるネーミングに吹いたwww

87 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 20:44:36 ID:???
それなんてFD人

88 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 20:49:40 ID:???
幼い頃、迷惑鳥に救われた天界武者鋭駆青が
「俺が結晶鳳凰だ」「俺は結晶鳳凰になれない」「俺は結晶鳳凰になる」「俺は…俺達は結晶鳳凰だ!!」
といって最終的には「俺は結晶鳳凰じゃない!」で終わる訳だな

89 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 21:30:34 ID:???
そういえば今週はコミックス2巻の発売

90 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 22:29:12 ID:???
そう言やー、「幼い頃に大将軍に命を救われ自分も武者に」とか
「少人数で政府(頑駄無軍団)を敵に回して戦う」とか「七本の剣」とか
既に一通り通って来てるんだよな。

ユニコーンとかスターゲイザーとか、モチーフは結構溜まってきてるのに、ねえ。

91 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 22:32:38 ID:???
ゲイザーはFC劇場のキャラが良すぎる

92 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 23:17:53 ID:???
00の騎士化とか考えてるがどうも黄金神話と被る

93 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 23:34:44 ID:???
鎧闘神のまちがいでは?w

なんつーか、天使族っつか天界武者だよなあ>ソレスタルビーイング

94 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 23:38:02 ID:???
大勢に対して反逆する話が見たいです

95 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 23:43:54 ID:???
そんなあなたにスペリオルドラゴンアルヴァアロン(仮名)vsバーサルアームズ騎士エクシア(仮名)
「新しい世界は私が創るのだーっ」
「世界をゆがませているのはお前だーっ!」

96 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 01:36:14 ID:???
ttp://www.kajisoku.com/archives/eid1854.html
まぁ、お前らこれでも見て何かの足しにしてくれ

97 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 03:10:00 ID:???
飛駆鳥の刀って匠殺駆が作ったみたいだけど
やっぱし轟天か烈光が依頼して元服祝いとかに贈った物なのかね?

98 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 03:11:44 ID:???
烈空じゃない?長モノだし

99 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 03:32:27 ID:???
轟天が孫のために作ってもらった説を推すわ

100 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 04:17:12 ID:???
烈空の元で修行している飛駆鳥にどんな刀が良いか聞いて
飛駆鳥自身が反りが少し浅い長刀って注文してそれを轟天が匠殺駆に依頼したでおk

101 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 07:32:25 ID:???
>>96
何か色々間違い知識ばかりだな。
まぁSDの妄想ネタ的に考えれば史実かどうかはあまり関係無いだろうけど

102 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 08:38:49 ID:???
刀身、拵えが別の匠作成ですね、わかります。

103 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 09:10:50 ID:???
迷惑神に対する迷惑鳥…いい名前だw

>>95
騎士におけるアルヴァアロンの立ち位置を妄想してみた。

リボンズがスペリオルドラゴンの善の意思を封印し、
残された悪の意思がアルヴァアロン。
初めのうちは人間に姿を変え、アレハンドロと名乗るが
最終章(第4弾)で真の姿を現し、
さらに正体を現したリボンズによって魔神獣アルヴァトーレに。

多分00の2期でリボンズあるいはラスボスが乗る機体がリボンズの正体。
まだリボンズ=2期ラスボスと決まったわけじゃないしね。

あと、0ガンダムはブリティス国王・キングガンダム0なんてどうだろうか。
0ガンダムは「王ガンダム」とも読めるし、
デザインも皇騎士のモチーフである1stを意識してるし。

104 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 09:17:34 ID:???
そういやスペリオルドラゴンとアレハンドロって、声も同じだよなww

105 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 09:27:21 ID:???
そうw要は声優ネタww

106 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 09:31:57 ID:???
烈旋丸って刀身あるのかね?
ビームサーベルみたいだし

107 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 10:01:29 ID:???
そこらは大将軍のご子息って事で特注なんじゃねーの?

羽とは違う色だからビームって事ではないんじゃないかな

108 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 10:53:37 ID:???
>>94
超機動大将軍の最初はそんな話だったな。

109 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 18:27:05 ID:???
>>106
刀匠が打った刀ってなってるんだからビームではないだろ
天宮とかSD世界特有の金属とかじゃね?千力の刀もクリアレッドだし

110 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 19:03:50 ID:???
撃流破の銀メッキは天宮では珍しい白鋼
クリア素材は結構上等なレアメタル系なんじゃないか?

111 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 20:55:04 ID:???
轟炎王のヒートショーテルもクリアだったな
刃部分は銀色だけど

112 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 20:57:16 ID:???
ここでクリアラメな烈風登場
てことは天空素材?

113 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 21:06:15 ID:???
天界産といえば黄金・白銀の鎧。
あと、他に例のなさげな乱光鋼。


114 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 21:11:27 ID:???
他に使用されてないんだよなあれ
実はしんねん自身が精魂込めて手打ちした素材なのかもしれん

115 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 21:29:59 ID:???
鉄機武者は鉄なのかステンレスなのかチタンなのか

116 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 21:43:43 ID:???
材質かあ。

疾風の宝玉、炎水の玉、武龍玉のガラス玉系
密林の鋼爪、鎖凄勢刃、ライトニンググラビトンのメタル系
火炎の鬣、魔断の炎の毛系(?w
武者月光、巨山の光角、ダミー和魂、烈破の鎧、幻光の双星の蓄光系
鬼封力のマント、絹装甲、天紬の外套(?)の布系
雷鳴鏡、紅鉄肩、神凰珠、闘刃の鎧のプリズム系
赤流火穏名産(?)のジュエルシール系
皆様御存知輝羅鋼系

零将軍の虹鋼ってのもありましたな。

117 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 22:30:32 ID:???
クリアでも半透明とか蛍光とかラメ入りとか集光とかあるな
ウンコ色(失礼)の半透明一歩手前とか

118 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 23:03:45 ID:???
透赤:江須
透青:新大
透黄:百改
透緑:豪華二大、風雷主、三大、豪華初代、鋼丸、爆熱、ウイングゼロ
透水色:豪華二大、荒烈駆主、闘刃丸、零壱、星大、サンドロック
透黒:デスサイズ
透赤青:烈光
透ラメ赤:千力、砕牙、轟炎王、烈風
透ラメ青:烈龍、爆進丸
透ラメピンク:飛駆鳥、(武威丸)、飛大
透ラメ黄:飛大

あと、限定魔刃の透明オレンジとかね。
砕虎摩亜屈のクリアって、何色だったっけ?


119 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/14(水) 23:52:32 ID:???
薄紫だった気がするけど光の玉にしか使われてなかったような
闇のかけらのほうがメインだったようなもんだし

120 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 12:51:42 ID:???
光の玉系は頑魂に準じる魂とか想いの結晶化したもんだと思うのだが

121 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 17:00:19 ID:???
三国伝はじまったな

122 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 19:45:44 ID:???
ガンダムの商品化が少なくなっていくのにワロタ
まあ全部買うけどな!

123 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 19:52:51 ID:???
出伊慈絵「よい時代になったのー」
剣舞風荒「うむ」
怒宇勉狼「ああ」
闇剣振風暴「……」
翔狼士「まさか非ガンダムの我々が」
風破「オマケではく、単品として」

124 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 20:59:35 ID:???
コウガイグフが出たら前スレであったSSの氷鬼作るわ

125 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 21:39:43 ID:???
じゃあ俺はグワァ〜ラ!を作る

126 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 21:54:10 ID:???
じゃあ俺はギャッスラーァで

127 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 22:22:28 ID:???
模型的なネタに走るんかい

128 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/15(木) 23:21:19 ID:???
ネタスレは伊達じゃない

129 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 02:00:13 ID:???
だって

130 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 02:08:29 ID:???
だって

131 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 04:19:17 ID:???
だってだってなんだもん

132 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 09:45:26 ID:???
パテなどでが格段にやりやすくなり
立体物を見て想いを馳せそしてSSが出来上がるってことです

133 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 15:22:17 ID:???
今日ってコミックス発売日じゃん!?

134 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 17:59:43 ID:???
尚香がサイン会兼ねて促販してんだけど
みんなスルーで本だけ買ってって尚香タン複雑な表情で涙目になってる
って情景を>>133見て
頭を過ぎった

135 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 18:11:40 ID:???
>>134
大丈夫!轟の兵士総出で買ったから

136 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 18:14:51 ID:???
>>135
轟軍のアイドル尚香タンを総スルーてwwww

137 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 19:07:56 ID:???
最後に劉備がサイン買占めてハッピーエンドですね
あれ?これなんてねんどろいと劇場?

138 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 20:36:50 ID:???
2巻買ってきた
こりゃあ孫権以外の孫家の連中もキット化して欲しくなるわ

139 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/16(金) 20:45:00 ID:???
孫家だけに尊敬されてるのか

140 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 00:17:39 ID:???
ねり消しで支えられるファントムハーケン・・・

141 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 08:28:30 ID:???
貂蝉が想像上の人物と聞いて
呂布さんがすんげー寂しい人に見えちまったぜ

142 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 08:31:00 ID:???
貂蝉はもう少し見せ場あっても良かったな
こう、例えば呂布を庇って死ぬとか

143 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 08:38:18 ID:???
庇った所を後ろから呂布が刺してしまって
「余計な事を!貂蝉!」
「お逃げ下さい・・・。あと幾ばくかの時はこの死に体でも稼げましょう」

後日呂布が自分は愛されてたという事に思い当たり
涙し、ガンダムマスクに

ここまでが呂布の脳内ストーリー

144 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 10:00:18 ID:???
イイハナシダナー?

145 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 10:30:33 ID:???
三国伝の演者が歴代武者だったら

農丸「主役なんだし、兄者が演ってくださいよ」
武者「二刀流だし、お前が演っとけって。俺、乗り物乗れないし……」
精太「今回は荒っぽい役か。俺にしては珍しいな」
駄舞留精太「ヒゲ似合うかな?」

漣飛威「こんな重要な役回りの上に、クリアキット化までされるとはな」
仁宇「良かったな。烈伝の時は人気あったのにキット化されなかったもんな」
漣飛威「そう言うお前は、今回はキット化と言うにはちと微妙だな」
仁宇「いいんだよ。まだ出世変化という可能性はあるんだから」

摩亜屈・斉胡「…………いいなぁ」

146 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 10:32:55 ID:???
大役を任されガチガチに緊張する吏・我髄w

147 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 10:57:37 ID:???
新生五人衆で一人だけ抜け駆けする江須

148 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 11:05:31 ID:???
>>147
風雷主がさっき楽屋で白粉つけてた

149 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 11:21:51 ID:???
こうやって考えると百式は結構恵まれてる?

150 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 11:52:42 ID:???
なんたって金だからな
シリーズの人気バロメーターは伊達じゃない

151 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 11:57:18 ID:???
百士貴「嫁さん取られた……」
新凰「最強ライバルで馬付き大型キットの上に、キュベレイに思いを寄せられるだと?」

刀流義守「何だか皆の視線が痛いなぁ……」

152 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 12:14:44 ID:???
>145
白龍と青龍が父子を演じる横で出番無く独り蚊帳の外な赤龍
と思いきや、百式になりすまして彼らの配下となる

三国伝に出演してもやっぱり兄弟やってる地獄牙兄弟

時防流式神 写動破に仕える大将軍嫡男 飛駆鳥

今度は妹キャラと聞き必至に若作りしてきた華紅羅
しかし呼ばれたのは彼女ではなく鉄斗羅だった

璽悪に役を取られたと思い込む黄虎璽

153 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 12:18:19 ID:???
孫剣ってのらりくらりとしたキャラだったのか…

154 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 12:27:02 ID:???
のらりくらりっていうよりも優柔不断ってイメージがある

155 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 13:08:58 ID:???
蒼龍がデカい剣に見えるw
大将軍的キャラが楽しみ

156 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 14:21:58 ID:???
>>152
大出世な謀叛人たちの隣で涙目な赤流火穏王家w

157 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 14:23:05 ID:???
一方流星王は・・・

158 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 14:34:37 ID:???
阿「と言う訳で、地獄牙兄弟がえらく出世してしまってなあ…」
全「そう言やうちも、剣武風荒…じゃなくて剣振風暴が張り切ってるそうな」
仁「元々白龍さんとこの話だし、うらやましい話だねえ」
激「いや全くだ」


壱「微妙に居づらいっすね、大光帝さま」
大「(しーん)」
壱「あっ、ずるい。封印形態に。…不知火どのは、何故こっちに?」
不「ええ、まあ、その…私の場合は、割と近い身内が出世しましたもので…」

159 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 14:38:20 ID:???
農丸「ズルいぞ兄者、主役は譲ってくれると!」
武者「黙れ、ラブシーンまで譲るとは言っておらん!」
鉄斗羅「おお、本日はよろしくお頼み申す」
武者・農丸「……え!?」
鉄斗羅「拙者が相手で申し訳ないが、これもお役目ゆえ許されよ。
いやしかし、ラブシーンというのも照れるものでござるな」
武者・農丸「…………」

紅零斗丸「え、俺が主役でいいの!?」
武者・農丸「どうぞどうぞ」

160 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 15:35:38 ID:???
いわゆる『お山』か>鉄斗羅

161 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 17:04:29 ID:???
グレーと丸はなんか真面目につっぱしりそうだ
『えぇ!?ら、らぶし〜ん?こ、これもお役目
そして武者、農丸先輩に託された役!やってやるぜ!!』
鉄『もじもじな、なんかすごいやる気を感じます』


『大役を無事全力で果たせて清々しいなぁ』
その後グレーと丸の後には頬を染めた鉄斗羅がしばらく見掛けられる

162 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 17:17:35 ID:???
鉄斗羅「ええっと、常になで肩を意識して、靴は二回り小さいサイズの……」

飛駆鳥「なんか本気で色っぽくないか?」
號斗丸「だめー!駄目です兄上ーー!!」

163 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 17:38:23 ID:???
鉄斗羅ってガンダム顔になってる時点でけっこうおっさんっぽいよな

164 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 18:10:59 ID:???
華紅羅「キー、何でアンタが私を差し置いてヒロインなのさー!?」
鉄斗羅「いや、それは拙者に言われても……」
玖辺麗「やれやれ、出番の無い女の嫉妬は醜いこと。
しかし、薄幸の美少女と言うのもなかなか悪くないねぇ」
百士貴「しかしお前、流石にそのメイクは無理があるんじゃ……」
玖辺麗「お黙り!」

165 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 18:39:34 ID:???
邪麗「ほほほ。フカキョンだかノリピーだか知らぬが、やはりBB戦士でないと、のう」
旋風鬼「仰る通りです邪麗さまー♪(ちょっと古いけどーw)」
華紅羅「きぃっ、おのれオマケの鎧女が。商品化を嵩にきおって」
翔妃「軍団長さま、あまり興奮なさっては…その、またしわが増え…」
華紅羅「きぃーーーっ!」


艶麗「はあ。良いのうあやつらは。ザンスカールMSは今度も仲間はずれだと言うに」
斬首「(スンマヘン;;;)」

166 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 20:44:59 ID:???
顔良ってイケメンなの?
文醜って俺らみたいなの?

167 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 21:28:58 ID:???
とりあえず>>166
はMSに例えたらなんに似てるんだ

168 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 21:32:05 ID:???
外見はアッグガイとかジュアッグとかかな?
性能的にはファンファンぐらいだろうか

169 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 21:34:41 ID:???
そこはホラ、嘘でも
「ゼータとキュリオスを足したような顔で、性能はデンドロ」
くらいの大風呂敷をw

170 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 22:29:34 ID:???
俺はフラッグだな。体格だけ

171 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 22:38:18 ID:???
俺の体格はゾック。敢えてゴッグでは無い

172 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:17:46 ID:???
天宮の鎧屋の話しようぜ!

173 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:39:18 ID:???
ほとんど「天から授かった」「師から授かった」「出世時に勝手に沸いた」系ばっかりな件w

174 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:40:48 ID:???
>>173
キット化された連中はそうだけど、一般兵や普通の御家人?連中は武具屋で見立ててもらってるハズだ

175 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:42:20 ID:???
そいつらは設定すらわからないから語れないよ…

176 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:42:33 ID:???
匠殺駆さんのことも忘れないで下さい

177 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:46:19 ID:???
闘覇の羽織は烈光が使ってた闘覇の鎧を打ち直したって何かで見た覚えがある

178 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:47:19 ID:???
魔界の名工とか居るんだろうな

179 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:49:53 ID:???
紅蓮「鎧ですか?修理か打ち直しなら引き受けます。傷薬と包帯もおつけしますよ」
爆流「鎧か?ふむ、鎧だけでは心許なかろう。支援メカとドリルも持っていくといい」
駄舞留精太「なに、鎧が要る?おう、ついでに支援メカと巨大武者もつけてやんぜ」


雑魚「うわーっ!なんだあの暴留部隊はーっ?!」

180 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:50:36 ID:???
>>178
居るだろうな
きっと自身も相当な剣の達人で自分が使いこなせる武器を作る為に
武器職人に転進した変人に違いない

181 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:53:04 ID:???
七逆星凰十字斬

182 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:54:33 ID:???
>>177
號斗丸はパパから色々お下がり貰いすぎだろJK
末っ子だからかー!!

183 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:56:25 ID:???
天宮は戦乱絶えないから武具の需要ってそれなりにあると思う
長曽祢虎徹みたいに甲冑師から刀匠になったって人物も実際に居たし
SD界じゃ匠殺駆が飛駆鳥の刀を打ったり、風雷の神器持っていたりするから
甲冑師と刀匠を兼業していたりして、材料の仕入れやたたら場の関係から
職人街とかあったりして、それを商う商人達も居て・・・

184 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/17(土) 23:59:58 ID:???
>>180
でも地上の武者達の武具を作るのが面白くてつい自分の武器を後回しにしてしまって
大怪我してしまう顔にバッテンの傷のある変人だな

185 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:01:13 ID:???
新世大将軍がサンタに扮して、剣術好きの飛駆鳥に鍔をプレゼントするってイラストをどっかで見たな
確か舞威丸には本だかをプレゼントしていたハズ

186 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:05:45 ID:???
>>183
そんな街があったら二流所は鍋や包丁作るしかないなw

187 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:10:01 ID:???
飛駆鳥→ツノ飾り(軽装時)、軍配(漫画版)、羽(大将軍時)
號斗丸→最強破壊砲、闘覇の鎧


號斗丸「兄上の方が貰ってるじゃないか!」
飛駆鳥「羽とか角飾りとか役に立たないだろ!」
號斗丸「爺やから金色の鎧まで貰っておいて!」
飛駆鳥「お前だって爆流から炎水の玉を貰ったろ?それに大鋼の弓に乗ったり……」
號斗丸「大鋼の下半身とか取っちゃうじゃないですか!」
飛駆鳥「お前だって鋼丸のアタマと胴を取っちゃうだろ?」
號斗丸「超将軍の閃光結晶を取っちゃうのは!」
飛駆鳥「新鳳凰の月光爆星砲をとるのはどうなんだ?甥の武器を!ついでに刀義流守も!」


取られた人達「しくしくしく……」

188 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:18:00 ID:???
>飛駆鳥「羽とか角飾りとか役に立たないだろ!」

新世「(´・ω・`)ショボーン」

189 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:26:14 ID:???
お前ら、魔星の刀闇風は妖刀だって事スッカリ忘れてるだろ?

190 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:26:53 ID:???
荒鬼「盗るの盗らないのと言えば、当然我らの出番だな」
天地「字が違ぇよ。俺はまだ銃火器だけどよ、雷鳴はひでーぜ?」
獣王「頑駄無から角飾りを奪うとは、あまりにむごい」
雷鳴「兜を丸ごと奪い取る方には言われたくありませんね」
爆流「それはそうと…鉄斗羅殿、その格好で何をなさるおつもりで?」
鉄斗羅「(ぎくっ)」
千力「どうにも、禍々しいなあ…」

191 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:31:07 ID:???
鉄斗羅はアレだろ?闇の妖気をさらなる光の闘気で被い潰して更なるパワーうpを狙ってるんだろ?
もう手刀で敵の妖怪を引き裂いちゃうぐらいパワーうpするんだろ?
HPが1なのに減らない状態だろ

192 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 00:37:16 ID:???
七超の場合、装備を盗って来るっていうよりは遺品だから・・・

193 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 01:18:40 ID:???
そういえば昔、烈光が闘覇の鎧をさずかるエピソードが存在するって聞いたことあるんだが、
知ってる奴いる?

194 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 03:40:24 ID:???
天零「盗る盗らない論で俺達のシリーズ勝てる奴は
 いないだろう!」
雷龍「着せ替えて遊ぶこと前提のシリーズだからな」

新凰「おやどうなされた兄上」
武威凰「身体が大きくて一人だけ着せ替えごっこに参加出来ない
 のが悔しい!腹いせにお前の武器を持っていく!!」
新凰「なんてことを!」
刀流義守「ドサクサ紛れに私の銃やら鎧まで…!」

195 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 04:26:41 ID:???
武威凰「……ん?」
飛駆鳥「今なんて?」
新凰「は?」
爆進丸「てぇぷを巻き戻すぞ」


新凰「おやどうなされた兄上」

新凰「兄上」

兄上


新凰「違う!お、お、お、お、俺はお前を兄などと認めていない!!」

196 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 07:59:47 ID:???
農丸「新凰殿と言ったか」
百鬼丸「ようこそ」
砕虎「我らが」
雷「『素晴らしき次男坊の会』へ」
仁王「我々は」
飛天「君の」
舞威丸「入会を」
闘刃丸「心より」
零壱「歓迎しますぞ」
新凰「うるさい!オレはお前たちの仲間になった覚えはない!」
魔星「まあ、そう言うな武羅星」
新凰「父上!?」

197 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 08:44:50 ID:???
魔星「父上・・・うーんパパって呼びなさい」
新凰「ぱ、ぱぱ?」
轟天「ガッハッハ!魔星よ。子より孫のが可愛いもんじゃぞ!ほーら新ちゃん高い高い」
魔星「兄上。新凰はひ孫ですよ」
轟天「なん・・・じゃと・・・?」
新凰「ガクガクガク・・・曾爺様・・・高速でたかいたかいは」
魔星「姪子の息子の子ですからな」
轟天「わ、わし・・・」

武威「・・・べつに・・・さみしくないさ・・・」

198 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 09:17:56 ID:???
轟天一族は仲良いね(´・ω・`)

199 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 11:01:56 ID:???
武者「おおっと、仲の良さなら武者一家も負けてないぜ」
雷「うむ、大将軍四人を出した名門中の名門じゃからの」
鳳凰「ほえほえ〜」
雷凰「ぶーぶー」
荒烈駆主「ちゃん!」
農丸「あ〜、また叔父上は呆けてるし、
従兄弟と荒五郎は幼児化してるし〜!」

200 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 11:02:33 ID:???
>>191の言うようなパワーアップを遂げた鉄斗羅伝説(一部羽荒斗ネタ流用)

・一振りで五十人斬りは当たり前、一振りで八十人斬りも
・鉄斗羅にとっての攻撃は必殺技の撃ちそこない
・兵力一万騎差、超将軍全員負傷の状況から一人で逆転
・一回の斬撃で刀身が三振りに見える
・峰打ちで千人斬りが特技
・戦場に立つだけで相手武将が泣いて謝った、心臓発作を起こす武者も
・一撃必殺でも納得いかなければ首級をとらず帰ってきた
・あまりに斬りすぎるから重傷でもかすり傷扱い
・その傷も致命傷
・雑魚を一睨みしただけで首が千尋の谷に飛んでいく
・戦の無い休日でも死屍累々
・刀を使わず手で斬ってた事も
・自分の手裏剣を自分でキャッチして投げ返す
・グッとガッツポーズしただけで五人くらい倒した
・ヤミの化身を楽々一撃必殺にしてた
・自分の投げた手裏剣に飛び乗って敵陣まで行くというファンサービス
・鉄斗羅は本気を出した事がない
・鉄斗羅がケガしたら戦中断
・鉄斗羅が斬ると地軸がずれる
・病気の子供に不殺を約束
・破悪民我夢で鉄斗羅が歩くだけで物価が上がる
・鉄斗羅が立てるスレは伸びる
・鉄斗羅に斬られた事にまだ気付いてない武者も多い
・鉄斗羅は必殺技を撃つと落ち込んで厠に篭ってしまう
・実は刀を握ってるのは小指だけ
・鉄斗羅が戦場に立った時点で無条件勝利でいいだろ
・必殺技二連発は「今日はカレーが食べたい」という暗号
・鉄斗羅は落ちてきた柿を刀で斬って万有引力を発見したの有名
・刀をおさめた際発生した衝撃波で呪導武者撃沈したのは有名
・鉄斗羅は、いつも店先の刀を物欲しそうに眺める少年に自分のキットを買ってあげたことがある
・刀をフルスイングすると周囲に怪我人が発生するので力をセーブしてた
・超重量の鎧を着けながら戦っていたため戦闘後脱いだ鎧を机に投げたら机が真っ二つになった
・あまり刀を振ると仲間武者が傷付くから戦いたくないという名言
・鉄斗羅に攻撃を命中させればその戦は相手軍団の勝ちというルールはもはや伝説
・三回攻撃をかわせば即相手の勝利決定という破格のルールも達成できた軍団はなし
・ハンデとして目を瞑って戦場に降臨する条約も導入されたが全然ハンデにならなかった

201 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 11:58:06 ID:???
鉄斗羅最悪だな
傍迷惑な

202 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 19:34:20 ID:???
おいおい、甲冑師の話が出て
何故どっかんまるの話が出ない?

203 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 21:41:29 ID:???
今日は刀と必殺技について語ろうか

204 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 21:56:11 ID:???
武久丸

バンプレのカードに「ぶきゅうまる」ってルビ振ってあるの見て、ずっとそう読んでた。

205 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 22:03:25 ID:???
武久丸の初出はいつ?
オレの知る限りは、EBのSD戦国伝なんだが。

206 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 22:27:28 ID:???
荒鬼の鬼斬丸って全然反りがないけどあんなので斬れるのだろうか?

207 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 22:43:32 ID:???
荒鬼「問題ない!何故なら、この方がかっこいいからだ!」

風雷主の疾風丸は、師匠である
疾風の仁宇からの授かり物かねぇ?

208 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/18(日) 23:43:22 ID:???
>>207
名前からしてそうじゃね?
むしろその展開希望

209 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 00:01:39 ID:???
號斗丸の刀もやっぱり匠殺駆が打ったものなのかね

210 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 09:40:51 ID:???
>>206
世の中には直刀っていう種類の刀も存在する

211 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 12:18:53 ID:???
反って無い刀結構多いだろ
相手が魑魅魍魎だからか?


212 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 12:26:29 ID:???
刀身が竜巻状にエネルギー化して発生する世界ですよ?
刀身なんて飾りです、偉い人にはわからんのですよ

213 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 12:41:58 ID:???
おいこいつ
匠殺駆に喧嘩売ったぞ!


214 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 12:56:23 ID:???
>>209
爆流謹製かも知れんな。
おそらく鋼丸たちの刀も打ってるだろうし。

烈帝城で元服してたら轟天が匠殺駆に打たせたものかも。

215 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 14:29:30 ID:???
今日は天宮の食事所で見られる日常について妄想していこう

216 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 14:34:36 ID:???
影舞乱夢と赤流火穏からそれぞれ輸入した「影舞乱夢そば」と「香辛料入り煮込み汁掛け飯」なるものが大人気

217 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 16:04:11 ID:???
メンマをブラチクと呼んで顰蹙を買う

218 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 16:17:11 ID:???
>>217
卑猥だ

219 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 16:27:54 ID:???
農民がいるから農作物はある。
猟師がいたから獣肉を食う文化も一部あったのかな?
キムチがあるから、他の漬け物もありそうだ。
団子や饅頭は出てたっけ?

220 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 16:29:28 ID:???
EVOLVEに出てきたハロ団子が印象的だったなぁ

221 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 16:30:44 ID:???
>>219
風雲録でうっかりザクレロが串団子を盗み食いしようとしていたなw

222 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 16:50:19 ID:???
剣術のお稽古を終えて、屋台の蕎麦屋で買い食いしていく飛駆鳥、羽荒斗、武零斗

223 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 16:58:27 ID:???
屋台で思い出したが、酒もあるな。
おでんは、あるんだろうか?w

224 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 17:08:49 ID:???
頑駄無軍団の仕事を終え帰宅途中にいっぱいひっかけて行くんだな
そこで仕事や上司の愚痴を言っちゃうんだけど、実は屋台の主人は闇軍団の密偵で・・・

225 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 19:02:15 ID:???
わいわい談笑しながら牛鍋を囲んだりする闇軍団があっても良いじゃない><

226 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 19:06:44 ID:???
酒で失敗するのは駄舞留精太だな。
現に頑駄無城炎上させてるしw

227 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 19:11:10 ID:???
宇折堕「ホゥラ、武羅星サマ、お肉をシュブシャブしましたぞ、ギョッギョッギョ」
愚嵐怒「待て、宇折堕!ちゃんと白菜も食べさせなくてはならんだろ」
武羅星「止めろよー!一人でできるもん!!」
刀流義守「野菜、野菜、野菜、野菜……」
天国途「肉食え、肉!」
魔星(最近、固いモノを食べるのが辛くなってきた……歳かなー……)

228 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 19:45:22 ID:???
>>227
テラ団欒www

229 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 20:15:50 ID:???
武羅星を眠らせた後、邪麗にお酌させる魔星w

……いや、この二人は会ってたのか?

230 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 21:07:31 ID:???
やっぱり宴会といえば刺身だろ!

231 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 21:41:27 ID:???
いや、スイカは欠かせんな

232 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 21:47:46 ID:???
チョリソーひとつ

233 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 22:02:45 ID:???
チョリソ チョリソ チョリソと卵♪


234 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 22:20:06 ID:???
お毒見とか言ってなかなか温かいご飯が食べられない大将軍たち

235 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/19(月) 23:43:44 ID:???
ドリフでそんなネタあったなw

236 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 01:36:35 ID:???
>>229
邪麗は武羅星と合体してくれると思っていたのに…

237 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 02:01:28 ID:???
武羅星は脅威の洗浄力で真っ白になったが
邪麗はお麗にもどったら白くなるのかしら?

238 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 08:36:52 ID:???
白くなったが刀流義守の漢気に惚れて
真っ赤から戻らないんですね、またとーるぎすか

239 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 13:17:01 ID:???
赤流火穏の王子、轟炎王の使う鬼舞虎炎舞術について話そうか

240 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 14:02:00 ID:???
鬼舞虎の名を冠するのだから、王家に伝わる術法なのだろう。
阿修羅や仁王の技を見ると、炎や法力と闘技を複合させた武術なのかな。

カラクリの操り方は特に含まれて無いと思うw

241 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 14:16:52 ID:???
舞術ってのは武術とかけているのか、きっと舞を踊るような美しい戦い方なんだろうね

242 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 14:30:45 ID:???
つまりからくりサーカスですね、分かります

243 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 14:57:15 ID:???
カポエラなら分かるんだけどな・・・

244 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 15:46:45 ID:???
王子は体小さいから
大人と渡り合うにはトリッピーな動きに特化した武術が必要だろう
メカって言うと影武羅夢の方が発達してそうだがな
眼鏡っ娘的な意味で

245 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 15:47:32 ID:???
トリッピーってなんだorz
しまじろうかよ
トリッキーね


246 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 16:01:05 ID:???
赤流火穏はメタルレオとかからくりがあるけど
影舞乱夢は実際に何かがあったってわけじゃないのがな・・・

247 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 16:19:28 ID:???
アーガマってメカじゃなかったの?

248 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 16:34:16 ID:???
>>247
アーガマは合体するけどメカじゃないぞ
光の三人衆から貰った龍馬だ

249 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 16:47:17 ID:???
そうだったのか…
てっきり
影武羅夢=生体的メカ
赤流火穏=機械的メカ
天宮=心を持ったメカ
だと思ってたよ

250 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 16:49:03 ID:???
じゃあ頑駄無は何?って話になる、これは危険な流れだっ

251 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 16:56:29 ID:???
俺が頑駄無だ

252 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 17:01:51 ID:???
天宮、赤流火穏組は自分たちの武器が合体したけど
影舞乱夢の連中は貰った龍馬が合体しただけなんだよね

253 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 17:02:40 ID:???
>>244
チャイナメカフェチ眼鏡っ娘と申したか?

三国伝の天玉鎧も天界絡みっぽいし、
影舞乱夢にカラクリの部類は確認出来ないんだよなぁ。
赤龍が何かしら残していてもおかしくないんだが。

254 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 17:08:45 ID:???
メカっぽい影舞乱夢産品か。
鋼龍弩、青龍砲、赤龍砲、龍輝宝(双爆砲)、龍天鎧、
あとは…雷龍の背中の「腕」?w

貴龍剛とか、実は影舞乱夢産とか。(この際強引にw

255 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 17:09:23 ID:???
三国志だと孔明が地雷とか兵器開発もしてるんだけどね
影舞乱夢については三璃紗に期待って事で

256 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 17:55:17 ID:???
>鋼龍弩

武神か!
そういや、あれは阿修羅の神器だったが、
当時何かしら赤流火穏と交流あったのかね?

257 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 17:55:52 ID:???
ああ…影武羅夢と言えば石か
結構あるよね
多分迷惑鳥も影武羅夢産って言う自称学者雑魚とかいるな

258 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 19:21:09 ID:???
SDの武者世界では鳳凰が一番神格が高いって獅龍凰だかの説明書にあったな

259 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 19:38:39 ID:???
>256
武神「今の私は阿修羅をも凌駕する存在だ」
 → 自分の武具に阿修羅と名付ける
鍾馗「我が子は阿修羅をもry」
 → 自分の嫡男に阿修羅と名付ける

偶然の一致じゃないかなー

260 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 20:27:37 ID:???
>>255
轟の戦舟には期待してる

261 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/20(火) 22:32:28 ID:???
航空戦力とかもあっても良さそうなんだけどな

262 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 00:04:03 ID:???
>>261
そういうのがあると武者っぽくなくなるじゃない

263 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 00:16:52 ID:???
闇軍団の飛忍軍団が武者っぽくないだと!?

騎忍軍団よりは遙かに…!

264 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 00:28:17 ID:???
巨大凧止まりじゃないか
つか烈空とか非今日臭いよな

265 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 00:29:31 ID:???
羽荒斗なんか天界まで飛べるぞ

266 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 00:59:37 ID:???
あの人は天宮人ではたぶん最強の人だから。

機動大将軍と互角の覇道大将軍の攻撃すらノーダメージ。


267 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 02:20:39 ID:???
針燕翔「怒嵐さま!うちら『武者っぽくない』って言われてしまいましたーっ><」
紅陽炎「うっとこも一緒くたのようっす。軍団長、翔妃さまーっ><」
零壱「ううっ、先生にちゃんと武者の称号もらったのに…TT」
風雷主「その辺どうなんだよ、師匠!」
隼「武者っぽくないか…そうかもしれん。のう、若隼」
荒鬼「俺の飛勇鶴に天地の璽威フォートレス、若の鉄鋼迦楼羅…結構多いな」
天地「おう、そう言や雷鳴のアレは、航空戦力か?」
百将「我ら武輝羅編のは、航空戦力というよりも、さしずめ天動奥義形態、ですな」

紅零斗「ああもう、わかったからおちつけ黄破猛襲隊。君らは立派な武者だ。うん」

268 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 02:33:52 ID:???
航空戦力っていうと高高度イメージだけど
武者たちの飛翔能力って低空程度だよね
もっと高く飛べるのかもしれないけど

269 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 02:35:51 ID:???
それ以上に継続距離とかに不安が残るが

270 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 02:43:32 ID:???
大鋼は宇宙まで行けるけど、飛行能力とは別物っぽいしな

271 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 02:53:06 ID:???
天地「へへん。俺の璽威フォートレスぁ、高速巡航形態、だぜ」
白龍「航続距離なら、天龍馬も影舞乱夢から黒守暴穏までなら飛んで行きましたね」
青龍「上から砲撃すれば立派な戦力になりましょう」
仁王「つか、大光帝さまは太陽まで飛んで行かれましたけど。荷物持ってw」
迷惑鳥「荷物言うな無礼者」
飛大「流石だなあ。俺の時は天の島辺りまでだったからなあ」
新世「悪無覇域夢山〜破悪民我夢の距離なら」

紅零斗「何?黄破猛襲隊が全員で耐久飛行訓練に出かけたただと?」

272 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 03:17:23 ID:???
黄破猛襲隊は名前からして強襲してヒット&アウェイとか
そういう短期戦向きな戦力だからなー

273 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 03:48:54 ID:???
ボンボン版の烈伝だと輸送機があったり
大凧で高高度まで上がったりってのもあったよね
似合いそうなのは気球とかかな?

274 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 04:34:23 ID:???
気球と聞いて墨攻を思い出した

墨攻ガンダム

275 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 07:37:43 ID:???
航空戦力の前に戦車とか発達しそうだろう
新生闇軍団の死霊武者とかは戦車っぽかったけど

276 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 10:39:39 ID:???
死霊武者なんて落とし穴掘っておけば一発っすよ!

277 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 10:56:17 ID:???
>>275
駄舞留精太どんが何か言いたげな様子です

278 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 12:56:08 ID:???
刀覇の時代には爆炎の部隊がいたな

279 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 13:19:44 ID:???
爆進丸「…」キュラキュラキュラ
のっそり「なんだか無口な武者様?でやんすね」
駄舞留精太「おっ!君たち、いいキャタピラしてるね!頑駄無軍団に入らないか?」

影荒「ときに荒烈駆主どの。なぜ時空超越機械に、キャタピラが?」
新荒「さあ?百ノ進どのは、設計図の通りに造られたんだろうけど」
百ノ進「大将軍様の鳳凰のキャラピラに、何か関係があるのやもしれませんな」


のっそりと爆進の間柄、よくわからん。
PS戦国伝引っ張り出すかー。

280 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 13:49:15 ID:???
ガンタンク…

281 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 20:34:55 ID:GD/IATME
そういえば三国志だと孔明が南蛮攻をやった時に
戦車で反撃されて、姜維が落とし穴で巻き返したな

282 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/21(水) 21:12:36 ID:???
明日はダラス発売か
これでギロスと兄弟並べられる

283 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 00:11:35 ID:???
蜀陣営=初期ガンダム中心
呉陣営=GPシリーズ中心

魏陣営だけなんであんなに統一性が無いのだろう。
文帝が誰になるのかすごい気になる。

284 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 06:46:58 ID:???
曹操が優秀な人材大好きだからな
シリーズとか関係無しに集めてる

285 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 14:35:52 ID:???
流石ネタスレ
演者についても武将自ら面接か

286 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 15:05:20 ID:???
>>283
正確にはこうだな。
蜀陣営=ガンダムシリーズの主役MS中心
呉陣営=UC0093くらいまでのMS中心
魏陣営=アナザーセンチュリーとライバルクラスの敵役MSが中心。

287 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 15:14:24 ID:???
孔明「ふふふ、そうです、主役なのです。恐れ入りましたか」

孔明先生って、600円だったんだね。
何のコストなんだろう。

288 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 15:18:59 ID:???
原油高騰

289 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 16:21:01 ID:???
夏侯淵ダラスといえば神出鬼没さがキャラの売りだけど
ネタとしてまた重宝しそうだなw

290 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 16:24:52 ID:???
>>287
武者吏我随「俺の時代は新生五人衆に入れなかったのに……」

291 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 18:36:53 ID:???
なんつーか、太陽光発電の世界で、エネルギー用途としては不要でも、
原材料としては普通に石油要りそうな気が。がんばれアザディスタンw

あるいはバイオマスプラスチックとかになってしまってるのだろうか。
バイオプラモデル…ガンバプラ…?

292 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 18:52:32 ID:???
誤爆?
でも本当に石油が枯渇したらプラモ業界、そしてSDガンダムはどうなるんだろうか
SDガンダムはプラモやガシャポンが命のコンテンツなだけに気になる

293 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 19:05:47 ID:???
それじゃあ今日はSD世界のエネルギー資源について語るか

294 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 19:13:27 ID:???
人工頑駄無結晶と魔界棲獣グレッシュくん。

295 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 19:31:06 ID:???
鉄機武者は油飲んでるから、内燃機関があるんだろうな。
そういや、天地城の動力源も永遠の火種だったか。

296 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 19:46:42 ID:???
電気はなさそうだし、普通の家屋は夜は火を灯してるんだろうね
撒き割りとかそういうのが似合うと思う

297 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 19:50:29 ID:???
電気はあると思うぞ。
こんぴゅーたーがあるのだし。

298 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 19:52:35 ID:???
油かぁ。香辛料(略)飯も、一応油使うみたいだし。
植物油かやっぱり油田か。

魔界棲獣と言えば。たぶん既出で
・ジグ=バロック紀に流行した3拍子系の軽快な舞曲。
・リゴードン=4拍子または2拍子の宮廷舞曲。
・カドリーユ=四重奏ないし4人で踊るダンスの意。
グレッシュだけわからんなぁ、という話。
(何やら踊りまくりの先遣隊長さまw)

299 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 19:56:15 ID:???
そして出来上がる
頑魂並列設置型永久機関ですね
分かります

300 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 21:29:57 ID:???
大鋼とか動力は何だったんだろうね?
天地城と同じ火とかかな

301 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 23:09:06 ID:???
大鋼の動力源は閃光結晶だな。
後は肩の大光明石が光をエネルギーに変換している。

302 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 23:27:01 ID:???
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f62838366

懐かしすぎるものを発見した
しらないカードがあるし結構続いてたんだな〜
全部で何枚あんだろ?


303 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/22(木) 23:36:39 ID:???
マルチ乙

304 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 02:32:26 ID:???
>>301
サテライトシステムみたいなモンか

305 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 11:33:06 ID:???
「太陽は出ているか?」

306 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 12:11:50 ID:???
頑駄無たちも光を自分たちの力にしてるって記述がどっかあったな

307 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 13:08:48 ID:???
>299
それなんて情報の海?

308 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 19:21:18 ID:???
三国伝って結構馬が出てくるけど
SD全体で見ると馬ってあんまり出てこないよね

309 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 19:40:59 ID:???
ウマ付きだと、商品展開が難しいからな。

全商品にウマつけるのもアレだし、
ウマだけ発売しても売れ残り常連(武器セット並)だし。

310 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 19:45:43 ID:???
緒羅四恩、超緒羅四恩、光丸、雷丸(※非子武者)、白、蒼、紅、天龍馬、
烈堂馬虎、風雲再起、天雷轟、神竜馬、白鋼王、荒烈麒麟、疾風号、赤兎馬、
で、飛影閃、だっけ?

あと、荒烈駆主、四代目、真駆参、新世あたりのケンタウロス系。

311 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 19:49:37 ID:???
レッドバトラーは馬だったのか
一シリーズに一つのペースか大体

312 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 19:51:50 ID:???
騎馬武者隊とかもっと有っても良さそうだけど百騎組くらいが精々か?

313 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 20:21:08 ID:???
闇軍団もジオラマで馬に乗ってた様な

314 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 21:28:20 ID:???
販促ジオラマ写真では緒羅四恩改造したのが使われてた
これ以外に使うものが無かったとも言えるが
BB戦士信玄頑駄無のインストにも緒羅四恩改造の騎馬隊が載ってる

戦国伝以外では剣士Zにアーガマが付属
ただ乗せるだけでなく、鞍に跨らせる凝った騎乗ギミック

元祖では武器セットとして白馬(暴留つき)、黒馬(雑魚つき)が出てた

百騎組副長の百士貴は専用馬 目牙馬頭(メガバズ)に騎乗
名前の通り大筒への変形ギミックを備えてる
商品化されなかったのは遺憾の極み

315 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 22:26:17 ID:???
>>314
烈伝も三国なみに売れてたら隠密、サザビー、将殺駆頭とか沢山出てたんだろうなー・・・残念だ

316 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 23:00:05 ID:???
SDの場合、当人らが飛行形態とかあって機動力あるから馬とかあんま必要ないんじゃないのかね

317 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 04:16:44 ID:???
馬の餌とかにも手間がかかるから、なくて済むならその方が良いしな
あとからくり何かも既に発展してるわけだし

318 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 04:17:55 ID:???
目牙走機か!
あれは…乗り物か?

319 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 04:35:46 ID:???
馬といえばムシャガンダムのコミックで七人衆が乗って放浪してるじゃないか

320 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 07:33:31 ID:???
三代目大将軍様が乗り物嫌いだからな

321 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 07:46:45 ID:???
>>319
あれは武者の鎧着た影武者、アシガルガンダムだよ。
アシガルガンダムはパッケージの背景でがんばってるヤツら。

322 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 09:22:21 ID:???
なら俺はツガルガンダム!

323 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 12:47:46 ID:???
では私は南部鉄機武者!

324 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 13:49:26 ID:???
○伝くらいの天宮のレベルだと破悪民我夢にピザキャットくらいあるよね?

325 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 14:10:43 ID:???
ジパング国だがエドロポリスだかw

326 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 14:18:23 ID:???
狐顔のキュベレイが
『おだまりけだまり夏木マリ』
と叫ぶんですね

327 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 14:51:18 ID:???
天宮にもコーン之守様みたいなキャラが必要だと思うんだ

328 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 15:12:12 ID:???
確かに
騒動が無ければ武士が自己鍛練を怠るし
平和の有り難みを民も忘れる恐れがあるな


329 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 16:41:52 ID:???
>>327
欲しいな。
ギャンとかRジャジャあたりで。

330 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 16:56:48 ID:bX9X+t9x
副将軍殺駆『最近の平和ボケは戦となった時に甚大な被害が出る可能性がありまする』
将頑駄武『なるほど一理ありますな』
大将軍『しかし、故意に事を起こしたとして我が軍に危機感が戻るであろうか?』
副将殺駆『某に一計がありまする
大将軍様は指揮をとって下さればよいのです』
大将軍『そうか…では任せる』

副将軍自室
副将殺駆『キュベレイ、ケンプはおるか!』キュベ『は!御前に』
ケンプ『なんざんしょ』
副将殺駆『これより天宮を我が手中に治めるために工作をする!』
キュベ『キュベ?殺駆様が求めておられた平和を乱すのですか?』
ケンプ『おもしろそうですな』
副将殺駆『なぁに平時にあって乱を忘れず
これがなっとらんのであれば我の望んだ平和には程遠い』
キュベレイ『なるほど!なれば私めにお任せあれ!必ずや兵に恐怖と絶望を与えます』
ケンプ『幼稚園バスを手始めに襲うか』
キュベレイ『おだまり!もっと優雅に!では我らはこれにて』
副将殺駆『くれぐれもお主らの地位を脅かすことの無きように』
ケンプ『ははっ!』

副将殺駆『ぬはは!血が騒いできたのう
さてあとは将に対抗勢力を作らせるか』
トゥルルル
将『ガチャ。もすもす?』
副将殺駆『あ、将か?ちよっくら戦隊作ってくれんかの?』
将『ん?精鋭ってことかの?』
副将殺駆『そうそうくれぐれも大将軍様には内密にの』
将『楽しそうじゃな』
副将殺駆『ぐふふ、祭りじゃのう』

こうして天宮各地で珍事が続発し兵には向上心が戻った

331 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 19:07:44 ID:???
>>329
いやバンドドッグだろw

332 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 19:48:36 ID:???
>>330
アンパンマンとバイキンマンのあのコピペ思い出した

333 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 20:33:22 ID:???
>キュベ『は!御前に』
>ケンプ『なんざんしょ』

これ逆じゃね?
ケンプ想像して吹いた

334 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 21:19:55 ID:???
1990年頃にBB戦士の新発売のを買うと
抱き合わせでキャッ党忍伝のプルルンやスカシーがついてきたのを思い出した

335 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 21:47:01 ID:???
キャツ忍伝のBB結構出来良かったよな
三人だけだが

336 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 22:42:01 ID:???
また随分と懐かしい話してるな
ニャゴキングが大好きだったけど、大鋼見た時再来か!?って思ってwktkした物です

337 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 23:37:50 ID:???
その発想は無かったわ

338 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 12:15:16 ID:???
俺はそう思ったクチだぜw
キャッ党は一番SDガンダムのノリに近くて好きだったな
顔も猫顔だからそこまで違和感無かったし

339 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 18:52:39 ID:???
懐かしすぎだろ…

340 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 19:50:23 ID:???
俺は異常なくらい海洋生物、特に大型の物が好きなんだけど
SD世界の生態系ってどうなってるんだろうかね?

341 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 19:59:56 ID:???
水泳部が人知れず
海の守り神してるよ
表舞台には知られないけど彼らにはそれが誇り
地震で沖に島が出来ちゃって
それを爆破するって武者が無茶して巨大生物が邪魔するんだけど
武者亜潜用ズゴックが水泳部の掟を破って
助けたもんだから
×として声を奪われたとかなんとか

という妄想

342 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 20:02:04 ID:???
生物>武者=武者>人間
だけども
生物<人間
というわけの分からないスケール状態を期待してる
巨大生物は居るだろう

343 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 20:13:21 ID:???
豪剣頑駄無のCWだとバウンドドッグっていう犬が居る

344 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 20:20:17 ID:???
馬もメカメカしいのが居るよな

345 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 20:42:43 ID:???
妖怪もいるな。
意外と戦国と言うより和風ファンタジーな世界観なのかも知れん。

346 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 21:32:13 ID:???
仁宇とか竜神の元で修行してるしな

347 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 21:58:50 ID:???
ニウだけよく分からん方向に行ったな
武者→武道
精太→兵法
駄武留→機械
真亜屈→空
砕胡→力
仁宇→神通力


348 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 22:23:39 ID:???
農丸→忍
真悪参→分身の術


349 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 23:16:41 ID:???
仁宇は、初期設定だと義経だろ?
親と死に別れて、山寺に預けられて。
龍神が鞍馬山の天狗で、山賊の斉胡が弁慶じゃないかな。

350 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/26(月) 00:04:27 ID:???
サイコが武器に執着してないからそれはないのでは

351 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/26(月) 00:43:58 ID:???
弁慶といえばボルト

352 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/26(月) 14:34:47 ID:???
ココ女の子いますか?気軽にSSやら書いてほしいんだが…


353 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/26(月) 16:42:33 ID:???
男の子ですがSS書くのは難しいです

354 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/26(月) 18:01:30 ID:???
「ついに夏侯兄弟のキットが発売されたぞ、兄者!」
「うむ、これも我ら地獄牙兄弟の演技があったればこそ」
「はるばる影舞乱夢まで行って撮影してきた甲斐があったな」
「これで、また軍資金が手に入ると言うもの」
「出演料やキットの売上金でガッポガッポだよな!」
「これを元手に兵を集め、今度こそ王家転覆を果たしてやるぞ!」


「ああ、あれは国際親善の一環で公務扱いだから手当て付かないよ」
「な、何ぃーーっ!?」

355 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/27(火) 00:04:07 ID:???
天宮の寺子屋って修学旅行とかありますか?

356 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/27(火) 01:41:50 ID:???
>>355
龍鳴寺で肝試しして一泊して帰るが精々じゃないか

357 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/27(火) 09:33:04 ID:???
たまに顔がガンダム顔になって帰ってくる子がいるんですね

358 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/27(火) 09:47:57 ID:???
われら、巨忍軍団「死剣部隊」
苦飢留、虐風乱、その他諸々!

龍鳴寺で肝試ししたら、頑駄無になってました。

359 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/27(火) 09:54:25 ID:???
>>358
何でジムが巨忍軍にいるんだw
…ティターンズ色のジム2って頑駄無軍団にいたっけ?

360 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/27(火) 12:58:43 ID:???
巨乳軍団に見えたおれは疲れてるんだな

361 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/27(火) 13:14:06 ID:???
ティターンズカラー(黒)のジム改なら、覇道闇軍団にいるな。

ティターンズカラー(連邦軍色の赤)のジム2は、頑駄無軍団に普通にいる。

362 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 13:42:18 ID:???
烈伝だけでも刀に色々あるな
烈火の烈火刀…詳細不明
精太の赤龍剣…影舞乱夢産
仁宇の激龍槍…伝説の龍も倒せる強靭な槍
駄舞留の剛熱刀…蒸気機関搭載の刀
農丸の矢威刃…大手裏剣を改良した武器
摩亜屈の空刃・天刃…駄舞留作

…駄舞留精太多才だな

363 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 14:54:29 ID:???
自他共に認める天才だからな

364 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 15:11:25 ID:???
仁宇が師匠を殺してる可能性があるんじゃね?
武器的に考えて

365 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 15:18:05 ID:???
それはないな
子供向けのSD的に考えて

366 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 15:49:45 ID:???
真悪参 「まったくだな。盗人が主人公になれるはずがない」

367 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 17:10:41 ID:???
新號斗丸「そうそう。盗人が主役になど」

368 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 18:22:44 ID:???
魂武者闘刃丸「まして道を外れた者が武者を名乗るなどもってのほか」

369 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 18:53:20 ID:???
魔星「そのような者が大将軍などと名乗れる筈もない!」

370 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 19:24:50 ID:???
刃斬武「ほんにほんに。」

371 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 19:27:52 ID:???
真星勢多「どさくさに紛れて大将軍になんてあってはナラヌ」

372 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 08:38:19 ID:???
壱(烈光)「棚からぼた餅でもダメだよなぁ」

373 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 08:45:13 ID:???
千生「自称大将軍なんて大それた事、ちょっと考えられないよな」

374 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 14:00:44 ID:???
大牙「どこの馬の骨とも分からない奴に超将軍は勤まらんのと同様」


375 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 16:03:22 ID:???
鷺主「左様、流れ者に四天王が務まらぬのと同じ事」

376 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 16:29:48 ID:???
魔星「これじゃあ反乱が起こってもしょうがないよねー」

377 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 16:39:59 ID:???
魔刃「ですよねー」

378 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 16:42:05 ID:???
なんだこのながれw

真星て純粋に反乱したけどこいつだけじゃないか?
他は闇にとりこまれたり闇の化身だったり

379 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 18:34:22 ID:???
その真星は操られた方だぞw
お前の言うマスターは魔星のはず

380 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 19:09:16 ID:???
そうそうブラコンの魔星


381 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 20:14:34 ID:???
そうそう大将軍の外戚という地位を利用して
副将軍までのし上がった魔星。

382 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 21:36:13 ID:???
あぁ、あのカリスマがあって
頑駄無軍団掌握してたのに
最期は何故か一騎打ちというか1対多数を演じた魔星か

383 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/29(木) 23:45:46 ID:???
うむ、子供が欲しくて姪の孫を拉致した魔星だな

384 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 00:05:46 ID:???
お前ら魔星大好きだなw

385 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 06:02:03 ID:???
流石は魔星様だ。
どこぞの村人Aとは大違いだなw

386 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 06:57:51 ID:???
村人Aの事かーーーーっ
ん?名前なんだっけ?

387 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 07:47:57 ID:???
零天だっけ?

388 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 11:22:01 ID:???
風雷主「村人Aと言えば、名も無きマタギの息子なオレ様だな」
弓銃壱じゃ「いや、不論帝亜村で育った田舎者なオレの出番だ」
千力「元ネタを辿れば、出自不明なオレでもいいはず」
真紅主「ミーも故郷じゃ村人AだったYo!」

天零「えっと、オレは……」
一同「どうぞどうぞ」

389 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 12:11:08 ID:???
零天じゃない!











零壱だ!

390 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 12:25:50 ID:???
ちょwwww
母親に託されて成人するまで育てて貰った上
師匠と愉快な仲間達の犠牲で大将軍になった村人A自重しろwwww


391 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 14:01:03 ID:???
結晶鳳凰「天星?私天宮の守護神だから、外国の事は知らないんだよね」

392 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 14:40:40 ID:???
偉い人が言いました
『空に境はありません。西の方も東の方も花火を堪能して下さい』

獅子(赤流火穏)、龍(影武羅夢)、鳳凰(天宮)
で位が高いのが鳳凰だが
三神合体の獅龍凰が最強だと言うことだな

393 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 14:41:08 ID:???
虹星「ああ、こっちは俺らの管轄だからな。口挟まないでもらうよ。
   こっちぁ不干渉なんて手ぬるい事はしないぜ?昔は俺自らバリバリ戦ったもんさ」

394 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 15:44:51 ID:???
ピースの国ってガウンランドの更に東にあるんじゃね?って一時期考えていました

395 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 16:06:12 ID:???
ピースを治める天空武神は
羽荒斗の主人とは別人なのかね?

396 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 16:15:49 ID:weAEvBTZ
シャア専用アプサラスV
ttp://o.pic.to/syz6c

397 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 18:21:53 ID:???
天零「いきなり出てきてラスボス瞬殺して主役面とかうちの師匠は酷い」


398 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 18:31:59 ID:???
>>396
覇利丸「こんな時どんな顔すればいいかわからないの」

399 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 19:01:58 ID:???
張飛「フフフ…もう空気武将とは言わせねえ!」

気にしてたんだね(´;ω;`)

400 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 21:58:56 ID:???
張飛が武将だったことに驚いた
なんか功立てたか?

401 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/30(金) 22:43:24 ID:???
緋州でイメージ検索すると英語のWikiが引っかかるのだが
…頑張ってるなあ、向こうの人も。図版まで訳してくれて。

402 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 03:32:27 ID:???
>>398
ttp://mitora.s22.xrea.com/egao.htm

403 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 04:28:34 ID:???
雷鳴頑駄無って良いよね

404 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 05:43:50 ID:???
雷鳴はなんか少女漫画のヒロイン(男)みたいだ

背景にバラが最も似合う頑駄無だと個人的には思うw

405 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 06:04:20 ID:???
緑で狙い撃つぜ!とかゴージャスな王子っぷりとか中の人は三木さんだな

406 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 06:16:55 ID:???
>>404
それは麗騎士もかな

407 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 09:30:34 ID:???
麗騎士(レッド)
雷鳴(グリーン)
翼のヘタレ(ブルー)

三人そろってナルシス戦隊…

408 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 10:26:48 ID:???
グリーンはナルシストでは無いはず
他2人は確実だけど

409 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 10:46:53 ID:???
グリーンはあれだな、ノブレスオブリージュってやつだ

410 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 11:11:04 ID:???
翼のヘタレて誰

411 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 11:51:59 ID:???
ちょっと悩んだがSDGFのゼロじゃないかな

412 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 12:08:24 ID:???
ああ…ラクロアの生き残りでちゃっかり皇子の剣パクったやつか

413 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 12:59:40 ID:???
璽悪組んで思ったが
魔刃の父上って璽悪なんじゃないかな?
いや手をみて思っただけ

414 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 13:19:18 ID:???
>>412
やっぱパクったのかw

415 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 16:12:06 ID:???
あの時代のスダ・ドアカは統一されていたのかも知れんな。
AEUならぬASDかw

416 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/31(土) 20:38:33 ID:???
>>409
コウキーヌ!
テ・トーラン!

417 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 00:05:14 ID:???
ヴァサーゴ「まさか郭嘉役が回ってくるとは思いませんでした」
アシュタロン「俺出番マダ-?」

418 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 05:41:43 ID:???
>>416
つまり荒鬼をデートに誘い、鉄斗羅と一緒に薔薇のお風呂に入るわけだな。

419 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 08:04:13 ID:???
雷鳴が一気にお馬鹿ぼっちゃまにwww

420 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 09:02:06 ID:???
それは違うだろうw

421 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 11:42:01 ID:???
工芸品のようなきらびやかな鎧着てるんだけど
戦闘中に傷をつけられたり、汚されたりするとキレる雷鳴

422 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 12:30:09 ID:???
天地がそんなもん着てくるんじゃねー!って絶妙の突っ込みを入れるわけだな

423 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 12:55:20 ID:???
雷鳴「家に同じ鎧が二十はありますので大丈夫ですよ」

424 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 14:14:07 ID:???
天地『脱げば?』
雷鳴『え?いや、それは優雅ではありませんし』
天地『ごちゃごちゃ言うな脱がしてやる』
雷鳴『きゃー』

425 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 15:06:34 ID:???
羅刹「頑駄無はいいよな…誰か俺を笑ったか?」
夜叉「お前も俺たちの弟になれよ」

地獄(牙)兄弟

426 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 15:13:16 ID:???
やられ役過ぎるwwww

427 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 16:15:28 ID:???
そういえば討魔八鉱剣に閃光結晶つけたやつって
パーフェクトゼクターに似てるよね

428 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 16:17:54 ID:???
神武兜「天の道を行き総てを司るですぅ」
大牙「英雄になるのは俺だーっ」
武零斗「おんどる…?だでやなざん…技の名か?」
魁斬「913と押すべし。ふむ…九、壱、参…と」

騎士「うわっ。なんだこのコウモリ!あっち行けー」

429 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/01(日) 22:54:26 ID:???
お、折れたー!?

430 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 00:44:10 ID:???
カラミティ「緑の猛牛が守護獣なオレの武者化マダー?」

431 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 10:12:45 ID:???
種系はものすごく武者向き、というかSD向きだと思うんだけどなぁ…
三国伝にもまったく入ってないとは…

432 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 11:43:50 ID:???
いや、_紗では参戦出来ないだろ
武器類が重火器すぎて
多分次世代天宮か赤流火穏で展開されるシリーズで大活躍
希望はアルビオン

433 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 12:06:26 ID:???
西遊伝ですね、わかります。

434 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 13:24:57 ID:???
「我は金角ヒャクシキ!」
「いいや我こそ金角アカツキ!」
「なんの我こそが金角アルヴァアロン!」
「ええい我が真の金角ハイパーマスター!」

「ギナ、さっさと混ざって来い」
「こんな濃い面子の相方嫌ぁ〜」

「よし。参るぞ、スモー。我らなら金銀セットで有無を言わせぬ」
「俺ら、角無いっすよ」

435 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 13:29:06 ID:WT1Vq3hW
無いなら付ければいいじゃないか

436 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 13:43:42 ID:???
>>434
私の出番は・・・・・銀角ビギナ・ギナ

437 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 13:55:06 ID:???
ありゃsageが消えてた
これは失礼

438 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 16:26:57 ID:???
SDガンダム西遊伝孫悟空役オーディション

ドラゴン「中国舞台で暴れん坊と言えば、オイラだよな!」
シェンロン「いや、俺だ。得物も同じ棒状武器だしな」
ガンダム「しかしお前たちではドラゴン過ぎる。主役は俺だな」
アレックス「いえ、先輩は三国伝やりましたから。後は私にお任せを」
ゴッド「つまり、俺の出番と言うわけだな!」
ドラゴン「アニキがやるならオイラも!」
一同「だからお前はダメだっつーの!」

439 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 16:51:24 ID:???
ZZ「はいはい。どうせ俺が豚だよ。ま、Zの河童よりゃマシか」
Z「い、いや、私は龍馬で…」
WB「往生際悪いですよー」

440 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 17:26:59 ID:???
メタス「Zに河童などさせられません!ここは私が……」
Z「バカを言うな、お前に河童なんかさせられるか」
メタスマリナー「フッ、ならばここは水泳部の俺様に任せてもらおう!」
Z&メタス「……あんた誰?」

441 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 18:18:44 ID:???
意表を突いて
猿ガンダムMk-II・河童νガンダム・豚サイコガンダム。

あと三蔵ハロ。

442 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 18:31:32 ID:???
悟空フリーダム→ストライクフリーダムに出世
悟浄グフ→ゲルググに出世
八戒ジャスティス→インフィニットジャスティスに出世
三蔵プロヴィデンス→レジェンドに出世
(デスサイズ→デスサイズヘルでも可)

443 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 19:01:16 ID:???
>>441
筋斗雲Gディフェンサーですね。分かります。

444 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 20:04:29 ID:???
スーパーモンキー孫悟空MK-2ですね。

冒険! 冒険!! また冒険!!

445 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 20:10:56 ID:???
そうさ〜♪今こそアドベンチャ〜♪

446 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 23:41:40 ID:???
つかもうぜ!滝川クリステル!

447 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/02(月) 23:57:20 ID:???
>>442の河童の元ネタがわからない
コロニーの落ちた地で?

448 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 00:34:47 ID:???
しかし、後は牛魔王マタドールガンダム以外に、
メジャーなキャラいなさげ>西遊記

ひょうたんハロ、人参果ザクレロ、芭蕉扇ビルケナウ(また扇子w)

449 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 09:24:40 ID:???
飛翔鳳翼斬って名前、格好良過ぎないか?

450 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 09:42:23 ID:???
>>449
鳳炎凰水斬も好きだ。

451 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 09:50:19 ID:???
♂が熱血で♀がクールってのは王道だよな

452 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 10:09:45 ID:???
荒鬼の鬼岩一閃斬が好きだけど、飛駆鳥大将軍なら
討魔の宝珠で代用して同じような技使えそうだ

453 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 12:28:47 ID:???
武威凰の取り説によると飛駆鳥の兜って過去の戦闘を全て記憶してるらしいね

454 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 13:05:26 ID:???
>>452
荒鬼には天雷地の神器が力を授けてくれるから
陽炎斬りとか鬼火斬りとかも使えたのかもね。

455 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 13:38:51 ID:???
>>453
つまりこういう事か

遮光「フハハハハ!この結界をどう破る!?」
飛駆鳥「………」
兜『高濃度の闇のオーラの流体。光のオーラで相殺可能』
飛駆鳥「!!」
遮光「ば、馬鹿な……光のオーラを縦に噴出させて擦り抜けるように相殺した!?
    ま、間違いない……飛駆鳥の中に歴代の頑駄無の戦闘データが記録されている!」

456 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 14:02:50 ID:???
遮光「危うく"様子見"で死ぬ所だった……」
飛駆鳥「何?」
遮光「一応、この身体が"ベース"なのでな……」
カッ!
遮光「新世大将軍に敗れて以来、私は肉体を二つに分けた……
    知恵と法術に長けた遮光と、力と巨大さに長けたクラヤミとな……
    今、二つは一つになり、再び闇皇帝が復活する。何年ぶりか、当に忘れてしま……」
魔殺駆「遮光!貴様の思い通りにはさせんぞ!」



こうですねわかります

457 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 14:18:47 ID:???
いや、武威凰が飛駆鳥の兜装備で父親の戦闘経験を……まあ、いいやw

458 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 14:22:22 ID:???
天零「・・・師匠、師匠にとって俺ってなんですか?」
號斗丸「決まってるじゃないですか・・・踏み台です」

459 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 16:01:49 ID:???
鳳炎凰水斬!
武『ピキーン。該当技鳳炎凰水斬…使用者・號斗丸、伯父上の技!?』(名前しか知らないけど)

460 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 16:16:42 ID:???
>>450
鳳炎水凰斬だったよーな気もするけど、黙っておくのが男の優しさってやつだろーか?


461 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 16:23:59 ID:???
間違った事を正してやるのも真の友情だよ

462 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 16:43:32 ID:???
ありがとう見ず知らずの人!
よくわからないけどこの感情を『友情』と仮称するよ!

463 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 16:59:52 ID:???
武零斗「これが私の提唱する『真・友情パワー』だ」

464 :459:爆進丸:2008/06/03(火) 17:18:45 ID:???
くそぅ名前入れ忘れた

465 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/03(火) 23:58:37 ID:???
>>464
>>459よりも>>462
頭に入れたほうが味が出たな
ほんにんかわからにぁが

466 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 08:49:38 ID:???
武者・摩亜屈・精太「我ら狂四郎武者軍団!」
将頑駄無・全武装・赤龍「いや、我らこそ真の狂四郎武者軍団!」

467 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 08:57:58 ID:???
武者農丸頑駄無 「いやいや、拙者こそが紛う事なき狂四郎武者」

一同 「おまえは天地大河スペシャルだろ」

468 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 10:05:43 ID:???
来期アニメで一騎当千3期と恋姫無双やるそうだけど、三国伝マダー (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

469 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 10:17:56 ID:???
武者「父上も農丸も引っ込んでろ!」
将頑駄無「何を言う!狂四郎と言えば、元祖はワシじゃ!」
摩亜屈「田舎者は不論帝亜村へ帰れ!」
全武装「あんただって舞鳥峠の山育ちじゃないか!」
精太「同じ故国の者とて容赦せぬぞ」
赤龍「いや、私は異国出身なんだがな」

農丸「まあまあ、みんな仲良く狂四郎武者と言う事で」
一同「だからお前が言うな!」

470 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 14:24:54 ID:???
>>468
登場人物が全員巨乳美女になって
エロスとパンチラをやらかしますがそれでもいいですか

471 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 16:17:22 ID:???
限定18禁と一般を分ければオケ
18禁を三国伝エクスタシーで発売

472 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 17:02:28 ID:???
マントを翻し大刀を振るう曹操女王様か……うむ、悪くない。

473 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 17:19:10 ID:???
新世『敗走した魔殺駆の仕業だ!』
白竜・阿修羅『ナ、ナンダッテー』(誰だ…?)

大旋鬼『紅の旋風超将軍とでも言っておこう』
小兵『名は大旋鬼普段は百鬼夜行衆に身を替え、
その悪業を内部から妨害する大将軍さまの密使』
VO『知れ渡りすぎワロスw』

474 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/04(水) 20:53:20 ID:???
劉備「そう…そのまま飲み込んでボクの龍帝剣…」

475 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 00:10:00 ID:???
なんぞこの流れw

476 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 09:38:20 ID:???
武者を擬人女体化して萌える変態紳士の溜まり場です

477 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 10:17:57 ID:???
それはしちちょスレだろ

478 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 10:18:48 ID:???
おっと勘違いされちゃー困るぜ?
設定話もOKだ

479 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 10:19:51 ID:???
そう言えば
伝説の大将軍編で
結構石出てきたけど
そのあと石って出てきたっけ?
閃光結晶くらい?

480 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 10:31:16 ID:???
閃光結晶って名ばかりで石と言えるのか微妙だけど
あとは烈伝零の石版とか

481 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 10:37:43 ID:???
>>470
そしてキットの肉抜き穴をそのまま作画しやがるのですね

482 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 13:42:04 ID:???
>>479
轟炎王の神星珠は、阿修羅王の冥炎石が放つ光が宝珠となったものだそうだ。
雷龍の宝雷石も、白龍大帝の水帝石に関する縁起があるのかもな。

483 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:10:27 ID:???
荒鬼の心眼石とかな

炎水の玉が天鎧王に共鳴した意味が分からない

484 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:15:12 ID:???
反応したのが炎水の玉の要素だけなら爆流でも反応したんだな

485 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:18:01 ID:???
>>470
女装美少年な貂蝉を連れ回す、長身爆乳な呂布様ですね。わかります><

486 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:33:47 ID:???
炎水の玉は光のエネルギーの増幅装置なんじゃね?
辞書にもなって、増幅装置にもなって
その内、アンテナ代わりとか非常食にもなると見たね、俺は

487 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:39:40 ID:???
てか、爆流の力の源なのに人に譲ったら死んじゃうんじゃ・・・

488 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:46:13 ID:???
>七超以降の○○石
大光明石、大天幻石、輝聖石、瑠璃甲石、天星爆熱石

トウ覇編に全然ないな。

489 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 15:51:41 ID:???
そういや仮面ライダー電王にダブルアクションという曲があるけど
紅零斗丸と真星勢多でも作れそうだな

490 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 16:11:53 ID:???
>>487
お前は炎水の玉がないと死ぬと思ってるようだが、そんなことは全くない!

ぬぉぉぉ!爆狼疾風拳!



爆流の拳が世界を救うと信じて!

ご愛読ありがとうございました

491 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 16:43:45 ID:???
>>484
あの場に爆流居たらシュールだな
爆流『こ、これは!!』
武零斗『…お前に炎水の玉がある意味を考えろ!』
爆流『分かったぞ!爆狼疾風拳!』


492 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 16:49:23 ID:???
最終話 希望を胸に すべてを終わらせる時…! 
(※鬼面武者凄丸は、発売未定です。 長谷川指導員)

凄丸「チクショオオオオ!くらえ逆伐!武化舞可の鉄拳!」
逆伐「さあ来い凄丸ゥ!オレは実は一回刺されただけで死ぬぞオオ!」
(ザン)
逆伐「グアアアア!こ このザ・フジミと呼ばれる四神将の逆伐が…こんな小僧に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
逆伐「グアアアア」
鈴程呼「逆伐がやられたようだな…」
邪覇呼「ククク…奴は四神将の中でも最弱…」
勢羅「子武者ごときに負けるとは邪悪武者軍団の面汚しよ…」
凄丸「くらえええ!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」
凄丸「やった…ついに四神将を倒したぞ…これでカピターン卿のいるの魔界の扉が開かれる!!」
カピターン卿「よく来たな鬼面武者凄丸…待っていたぞ…」
(ギイイイイイイ)
凄丸「こ…ここが魔界の扉だったのか…!感じる…カピターン卿の魔力を…」
カピターン卿「凄丸よ…戦う前に一つ言っておくことがある お前は私を倒すのに武化舞可が全て必要だと思っているようだが…別になくても倒せる」
凄丸「な 何だって!?」
カピターン卿「そしてお前の伯父さん(逞鍛)は闇に操られてたので農丸の所へ解放しておいた あとは私を倒すだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
凄丸「フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある このオレに少年忍者の仲間がいるような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」
カピターン卿「そうか」
凄丸「ウオオオいくぞオオオ!」
カピターン卿「さあ来い凄丸!」

凄丸の勇気が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!

493 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 19:08:46 ID:???
烈伝のCW読んで改めて思ったけど、これはページの少ないCW向きではないな

494 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 19:27:19 ID:???
だな
漫画と連動してたら人気者だったはず

天鎧王で思い出したが
バードが愚かな武零斗!
って言ってたのは
本当に武零斗が馬鹿なの?ビクトリーが馬鹿なの?

495 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 19:35:46 ID:???
>>494
羽荒斗が高飛車なの

496 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 19:56:46 ID:???
本当は仲間思いの優しい羽荒斗殿

497 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 20:20:32 ID:???
「もう、アンタたち(地上武者)ったらホントに馬鹿なんだから……
ほら、コレ(機動天空城)貸して上げるから
早くなんとかしなさいよ!」

こうですね。わかります。

498 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 20:22:24 ID:???
生理2日目で機嫌が悪かっただけさ

499 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 20:27:59 ID:???
定期的に話題の上がる女体化

500 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 20:54:21 ID:???
擬人化は邪道
漢ならガンダムのまま抱ける

501 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 22:08:41 ID:???
頑駄無はロリコンの気があると聞いたのですが・・・

502 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/05(木) 22:42:39 ID:???
抱くならアワビ露出のバーザム将軍ですね、わかりま

503 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 00:38:50 ID:???
雷鳴「下品な輩は撃ち殺して差し上げましょうか?」

504 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 01:39:11 ID:???
私の汁かけ飯を差し上げるのであまりかっかせずに

505 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 15:26:54 ID:???
刀流義守「俺のキムチをやるから、まぁ落ち着け」

506 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 17:04:12 ID:???
あんたキムチ嫌いじゃん!
あー、でも武者世界なんだからタクアン好きのキャラが一人くらい居ても良さそうなのにな

507 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 17:08:57 ID:???
千生『バナナだ』

508 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 17:09:59 ID:???
『私の』汁かけ飯なのか
『私の汁』かけ飯なのか
で命の危機だが

509 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 17:40:22 ID:???
天宮では汁かけ飯って言えばカレーじゃなくて味噌汁かけたご飯だよね?

510 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 17:41:05 ID:???
ミノフスキー汁をかけた飯だろ

511 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 17:43:12 ID:???
それ大丈夫なのか?

512 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 17:45:37 ID:???
カレーだと思って食べたら、実はハヤシライスで
それ以来ハヤシがトラウマになる轟炎王

513 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 18:06:39 ID:???
>>505
そういやあんた○伝の最後で餞別にキムチ丸々一年分もらってたなw

514 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 20:06:24 ID:???
実は手足を伸ばす軟体術も含まれている鬼舞虎炎舞術

515 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 20:19:27 ID:???
創始者はギャグの追求に全精力を傾けるラスボスですね、実にガンパレード

516 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 22:13:41 ID:???
>>508
もちろん後者でござる

517 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 22:17:19 ID:???
そろそろSSが欲しい季節でござる

518 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/06(金) 23:30:28 ID:???
>>517
そういう時は何かお題とかネタを振るんだ

519 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 07:10:39 ID:???
なら天地とコアベエの馴れ初め話を所望しようか!

520 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 07:21:44 ID:???
兄弟ゲンカして家出をした光亜兵衛を天地が見つけ
慰めたりなんだかんだあったあとにアッー!

521 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 11:06:54 ID:???
パワフルで可憐な鉄機武者の『彼女』と
頼りないけど優しく繊細な青年の
ファンタジックなラブストーリー

僕の彼女は鉄機武者

522 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 13:19:23 ID:???
百式一族に生まれた者はエリートを目指さねばならない
そんな決まりなど
誰も口にしなかったが周りはそう思ってはくれなかった
そりゃあ誰しも上を目指したいさ
かと言って努力の結果が『当たり前』で片付けられるのは納得いかない
父上は忙しい身の為話す事もあまりないけど
私にはそんなに興味はないらしい
伯父上は隠密隊を指揮しなければならないけどちょくちょく声を掛けてくれる
伯父上の道場からの帰り道
『んでーお前なにやりたいの?』
伯父上に言われるまで考えたこともなかったこのまま…寺子屋の優等生その先は父上のような立派な…
「あで!」
ん?足下に不思議な土の盛上りがある
踏み心地が柔らかい?
「いつまでも人踏まないで」
「なにしてるんですか?」
「みての通り隠れ蓑術さ」
「…だったら踏まれても耐えないといけないのでは?」
「……」
「そもそも気付かれにくくするなら背景とかに…」
「…おいらおちこぼれだからなにやってもダメなんだ…」
「…そ、そんなこと無いよ!言われるまで気付かなかったし!」
「そうだよな…土はしゃべらないよな…」
「…うん。隠れるの向いて無いんじゃないかな?」
「!そうか。隠れずに身を隠すのか!あんた頭良さそうなのに優しいな!」
それが彼との出会いだった


523 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 14:43:17 ID:???
それから
私は伯父上の道場に足しげく通うようになった
前から忍の道には興味はあったし
彼は身分でも血族でもなく私自身と接してくれる初めての友人だった

「おぅ兄ちゃん!狭い天宮そんなに急いでどこ行きなさる?」
「ええ、ちょっと…ってこんなとこに茶屋があっりました?」
「食ってくかい?」
「ってざくれろなにしてんの?」
「いやぁ変装の練習の一環でさ」
「普通茶屋まで拵えないと思うけど?」
「大丈夫!簡単組み立て懐かしの情景セットだからすぐ出来るし、お前は?」
「今から道場行くんだ」
「おぉ。おいらも行くよ。またお前の下手くそな手裏剣でも見るかな」
「センス無くてわるうござんした」
「にょほにょほ、まぁお互い精進精進」
今まで自分が運動オンチだと思ったこともなかったが
忍道を始めて自分がエリートなんてほど遠いものだと痛感した
ぼんやり思い描いて居た父上のようには到底無理だ
そう分かって挫折感を感じるかと思えば意外なほどさばさばしていた
それよりも敷かれたレールなんて無かった事が嬉しかった
「お?熱心だなどべ二人」
「殺駆雲斎さま…ひどいですよその呼び方」
「実際どべなんじゃ嫌なら結果を出しんシャイ」
伯父上の道場(と言ってもただの忍者屋敷だが)留守と忍軍の養成を任されて居る
伯父上にも忍術を叩き込んだ仙人であるため頭が上がらないらしい
「ほれほれ月光はもう始めとるぞ遅れを取るでないぞ」

524 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 15:14:28 ID:???
「遅いぜ二人とも」
「裏切り者!一人でイイ点取りやがって」
「純忍術なら月光は優秀だから」
「ぐ…畜生…あんな試験ありかよ!」
「月光だけだっけ?毒饅頭当てたの」
「忍術以外本当にダメだもんな…」

「こりゃ!三馬鹿!さっさと修行に入らんか!」
『ひゃい!』
修行は熾烈を極めた
一枚5キロの手裏剣を遠い秤に1000キロ丁度にする修行
千尋の谷まで反復横飛びでは月光が前に進めないのを二人でピボットを教えてくぐり抜けた

龍鳴寺でうさぎ飛びでは龍鳴寺を兎型に改修しようとするざくれろを必死で止めた

舞鳥峠で山賊狩りでは山賊のはずが魑魅魍魎が出て来て気絶した

犀の河原でピラミッドを作っては崩し作っては崩しの精神修行では月光がより高く積み上げることを目指し始めて苦労した
ジョジョに確実に実力をつけていった
ある日伯父上が修行中に尋ねて来た
「お、続いてるか。伯父として鼻が高いぞ」
「伯父上」
「伯父…?頑駄武忍軍頭領が…?」
「…」
「知らなかったのか?はは、それでも仲良くしてくれてたのか。これからも頼むぞ」
別に隠してたわけでもないが気まずい空気
「忍軍頭領の甥…」
また…独りかな?
「ぶふぉ!」
「え?」
「だ〜はっはっ!どんくさいこいつが忍軍頭領の甥!?」
「ひ〜ひ〜手裏剣もまともに当てれないこいつが…」
予想外の反応に驚いたが失礼すぎだろ
「二人とも!失礼だぞ!」
「は、すみません頭領の甥!てか」
「だ〜はっはっ!」
「なんだよこの反応」
「まーなんだ。これからも変わらないさ」
「月光のいう通り三馬鹿は永遠に不滅です!」

525 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 15:39:11 ID:???
道場卒業認定式
「ちゅ〜わけで三馬鹿」
「殺駆雲斎さま…まだそう言いますか」
「わしにとっちゃあいつまでも三馬鹿よ」
「は、精進します!」
「じゃがここを卒業させんのはワシの自慢出来る者たちだけじゃ」
「ぇ〜すげー初めて褒められた?」
「うかれるでない。じゃがこれからは頑駄武忍軍の一人として各々精進するように!」
『はい!』

「卒業の証しとしつ月光には忍び装束を」
「ありがとうございます。」
「あまり日中は出歩かないように目立つでな。ざくれろには変装セットじゃ」
「にょほにょほ。お得〜」
「変装を過信せぬようにな。残り…お主のは家に届けさせた。以上解散」
「ではまた任務で共になることもあるだろうがそれまでしばしの別れ達者でな二人とも!」
「月光も、元気でな」
「じゃあ俺帰るね」
なんで私だけ家に?
「ただい…」
「帰ったか」
「父上…」
「殺駆雲斎さまから話は聞いた。今までよくぞやり遂げた。」
「…」
「お主が決めた道じゃ、誰が示した訳でもなく。お主が選んだ道ためらわず怖けず進め」
「父上…よいのですか?」
「なにがじゃ?」
「父上のように武士の道ではなく忍びの道に進むことです」
「異なことを申す。お主の人生なにを強制出来ようか」
「父上は私に期待などしていなかったと」
「わたしの願いはお主が胸を張って生きる事以外はない」
「今まで放って置いてですか」
「寂しい思いをさせただろうが、わたしがそばに居ることでお主の選択を制限しとう無かった」
「勝手すぎます」
「確かに勝手じゃ、だがお主が立派に育ってくれた」
「…」
「殺駆雲斎さまからの贈り物じゃ」
「花風車?」
「なんでも一番命中率が高かったと聞く。そしてわたしから」
「刀?しかし私は武士では」
「お主が元服したら渡そうと鍛えた刀を忍び刀に治させた」
「…父上」
「存分にお主の道を行くがいい。達者でな百式」

526 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 15:41:37 ID:???
風車の百式
思春期の話でした
書いたあとにしまったと思ったら本当に百鬼丸も殺駆雲斎に教えられてた
随分長寿だな殺駆雲斎

527 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 16:33:39 ID:???
今、もう一つの戦国伝が始まる―戦セヨ乙女
世はネタスレ戦国時代。
かの頑駄無の魂を受け継ぎし、8人の乙女武者が立ち上がった!
 紅蓮の武勇・武者頑駄無!
 鬼面の純心・武者荒烈駆主!
 英知の君主・鳳凰頑駄無!
 氷炎の拳舞・烈光頑駄無!
 太陽の光翼・武者飛駆鳥!
 明鏡の爆熱・武者號斗丸!
 沈黙の鬼刃・天零頑駄無!
 救世の大刀・武者紅零斗丸!
果たして誰が頑駄無結晶を手に入れるのか?武者カワ系、見参!
「武者乙女」!


最近のパチンコって凄ぇのな;;;

528 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 16:41:44 ID:???
そこでこれですよ

恋姫†三国伝

529 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 17:01:28 ID:???
ええーい、ここのSS読んでると
登場した連中を作りたくなるから困る

530 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 17:19:43 ID:???
さあ、氷鬼を作る作業に戻るんだ

531 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 17:42:40 ID:???
>>530
まだ鉄斗羅しか作ってないわw

532 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 18:00:57 ID:???
俺も風レロ作るか

533 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 18:55:26 ID:???
飛駆鳥奥方を造る猛者はいないのか!?

534 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 20:12:16 ID:???
何時も思うがチョイスするキャラが渋いな

535 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 23:12:36 ID:???
頑駄無じゃないかと無粋なつっこみ

536 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/07(土) 23:25:32 ID:???
一時期「頑駄武」と表記されたこともあった
誤字か後に改められたのかはわからん

537 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 12:41:13 ID:???
『璽悪を忍軍の指揮に任ずる』
寝耳に水とはこのことか
あの若造も殺駆頭同様わしに信用を置いてはいないと思ったが
「若様!あの者に務まるとお思いですか?!」
剣舞風荒の言う事はもっともで力業しか得意の無いわしがそんな大役を務めれるとは誰も思わないだろう
ギチギチ
背中の鎧が疼く
若造が馬鹿にしおって貴様を亡き者にして闇軍団を統べるのが望みよ
忍軍などどうでもよいわ
『ザコザコ』
周りがやれ無理だの力不足だのと勝手なことを騒ぎ立てる
「それがしはこの巨体ゆえ辞退したく存じます」
『たわけ!』
若造が偉そうに吠えよる
『我が師剣舞風荒。問おう忍軍の役目とは?』
「はっ。敵の目を掻潜り敵の情報を持帰ることです」
『それは平時においての事。戦となれば敵の目を欺き大を小と見せ小を大と見せ相手を攪乱するも仕事よ』
「…確かにそのような側面もございます」
『して璽悪。お主はなぜ巨体では務まらないと思うのだ?』
「…そ、それは…」
地味に影で動くなぞ出世が遠のくというもの
『ちと荷が勝ちすぎか?忍軍の次の役目は敵本陣さしもの凶火の璽悪も足がすくむか?』
若造め言わせて置けば
敵本陣なるほど
指揮権があるのであれば容易かろう…
「そこまで言われては凶火の璽悪引けませぬなかしこまりもうした」
『うむ、期待しておる。砕虎魔亜屈を連れて行くがよい』
出自の分からぬ者の上またもデカブツか
よかろう派手に暴れようではないか
あくまでわしの目標は天地城
「忍軍に告げる。お前らはわしと砕虎が敵の中央やや外側から正々堂々意表を突く!
お前らは各自の判断で敵の穴を突き内側から穴を広げよ!散開!」


538 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 16:52:24 ID:???
暗殺剣に操られてる若殺駆頭のくせに格好良いじゃない!

539 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 18:31:34 ID:???
凶火の璽悪、烈風の漣飛威

砕虎摩悪屈と剣舞風荒の二つ名って何でしたっけ?


540 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 20:48:20 ID:???
【旧シャア専用】第3回2ch全板人気トーナメント6
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1212804918/255
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           第3回2ちゃんねる全板人気トーナメント、すでに開幕!
                     【JSAは22:00】
        本日旧シャア板の出場日です 投票時間は 1:00〜23:00
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
22:00から ジェットストリームアタックを開始します

541 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 21:48:26 ID:???
>>539
特に設定は無かったはず。

542 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/08(日) 23:57:52 ID:???
>>541
「何だ、無いのか。よし、俺が考えてやろう。」
 『超密林の剣舞風荒』
 『巨大山の砕虎摩悪屈』

「…適当に考えましたね、若」
「三文字ってのも、アリなんすかね?」

543 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 00:34:46 ID:???
 『改造パーツの剣舞風荒』
 『(閃光剣と闇の欠片の)おまけの砕虎摩悪屈』

544 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 09:38:28 ID:???
>>539
悪沈一族頭領の砕虎魔悪屈
じゃなかったか?
キュベレイが寿退社したから繰り上がりでなっただけだが

たしか

545 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 11:13:21 ID:???
>>539
公開されてないから、一切不明。

546 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 14:56:37 ID:???
某店を覗いてみた。
殺駆三兄弟・闇将軍・鎧騎士F90
…雷殺駆部品が一度に棚に並ぶ日が来ようとは(感涙

547 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 16:31:15 ID:???
さあ、その品を購入して製作作業に入るんだ

548 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 17:23:51 ID:???
「林」の文字は入ってないけど
やまと版の「カラス天狗の剣舞風荒」てのが好きだった。

549 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/09(月) 20:44:08 ID:???
キャッ党忍伝のカラマルに似てるよね

550 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 06:40:27 ID:???
同じ悪役忍者だし

551 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 06:41:46 ID:???
三大大将軍の後、半鉄機武者になった豪剣頑駄無は
山中に隠れて住んでいたようだけど、整備とかどうしていたんだろうかね

552 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 07:32:39 ID:???
烈風さんが調子見に来てたんじゃね?

「ちわーッス、半年点検で参りましたー!」

553 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 09:22:47 ID:???
豪剣「最近間接が痛むんで、そこら辺中心に見てもらえませんかね?」

554 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 10:28:18 ID:???
てか、天界の力で復活してるけど天界武者の連中って
基本的に不干渉なのに、そんな手助けみたいな事はして良かったのか?
そもそも天界の力ならメカにしないでも蘇生出来そうなもんだけど

555 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 14:29:03 ID:???
でスノーとのミサミサ助けた死に神みたいな感じか
実際はネトゲ的なノリで介入してたのでないか?

556 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 14:55:32 ID:???
ちょっと、天界武者最低なんですけど〜w

557 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 15:46:40 ID:???
>>552-553

ワロタw

558 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 17:04:49 ID:???
まぁ、輝羅鋼の剣もお見舞い品って事であげてるしそれで許してよ

559 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 18:40:17 ID:???
お見舞い品なのかよw

560 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 19:38:36 ID:???
話に絡んで来なかったな
綺麗星刃

561 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 19:56:56 ID:???
師匠の剣が三本目だと思っていた時期が俺にもありました

562 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 20:56:30 ID:???
天界武者に転生した刀義流守が参戦すると思ってた時期が俺にはありませんでした

563 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/10(火) 23:41:48 ID:???
>>560
そんなうるわしい輝羅星刃はいやだ><

564 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 11:55:59 ID:???
三兄弟はほいほい天界武者になったけどあれって異様だよな
自分の兄弟死んだと思ったら天使になって降りて来たようなもんだろ?
グレート丸は大将軍に成れたから良かったものの
天界武者になる条件はやっぱり天界の偉い人が気になったキャラなのか

565 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 12:55:10 ID:???
天界武者も死ぬんだろうかね?
じゃないと天界の人口も増える一方な気がする

566 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 13:28:53 ID:???
天界は広いんだよ、だから大丈夫
どれぐらい広いかっていうとDGのあの世ぐらい広い
號斗丸とかオラワクワクスッゾ状態で向かったんだろう

567 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 13:36:49 ID:???
ある程度天界武者溜まったら魔界と全面戦争して数減らしてるんじゃないか?
で天界武者死んだらまた別の世界で生まれて
七つくらい世界あって繰り返し
じゃないと…
戦刃兄さんがお茶汲みからとか可哀相だろ…

568 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 13:38:00 ID:???
天界へ逝った號斗丸とか後になって転生してるしな

569 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 13:38:34 ID:???
羽荒斗『また天零?』


570 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 14:01:47 ID:???
>ある程度天界武者溜まったら魔界と全面戦争して数減らしてる

戦乙女 羽荒斗

571 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 14:04:13 ID:???
ゲーム化してくれ
三代目をエインフェリアにして頑張る

572 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 15:00:10 ID:???
天界武者が死んだら超スピリットロードを通って
超天界武者として転生し…

天界武者が死んだら魔界に生まれ変る、とかだったら怖いな。

573 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 15:21:48 ID:???
>>569
神龍乙wwww

574 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 15:37:27 ID:???
悪の魂を浄化するガチャポンがいっぱいになって、悪の魂が溢れ出した天界で
號斗丸と魔星がカッコワルイポーズで合体する劇場版マダー!?

575 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 15:44:51 ID:???
號斗魔星…他社製品だねえ;;;

576 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 16:07:58 ID:???
メタル魔刃を紅零斗丸と真星勢多がやっとの事で斃したら
崖いっぱいのメタル魔刃がワラワラと登場する劇場版ですね
わかります

577 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 16:52:23 ID:???
いざとなれば覇大将軍に合体してなんとかしてしまいそうだな

578 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 18:51:04 ID:???
真星勢多が「紅零斗丸は俺のものだー!」って登場するんだな

579 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/11(水) 19:02:52 ID:???
BGMはダブルアクションのアックスフォームでお願いします

580 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/12(木) 04:32:57 ID:???
08小隊見て思ったけど、こんな泥臭いSDガンダムの物語とかあっても良いと思うんだ

581 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/12(木) 08:06:52 ID:???
コマンドガンダムに頑張ってもらおう

582 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/12(木) 09:30:22 ID:???
「サー!イエッサー!」

583 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/12(木) 09:34:25 ID:???
泥臭いSDガンダムなら「ピキリエンタポーレス」マジオススメ

584 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/13(金) 19:05:00 ID:???
>>580
大雨の中配給で食事が配られるんだけど雨で水浸しになってゲンナリっていう頑駄無軍団ですね

585 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/13(金) 22:26:44 ID:???
>>583
泥臭いって言うか粘土臭い・・・

586 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 13:21:36 ID:???
農丸は子拾い育てすぎだろ
て荒五郎と斎造だけだが

587 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 13:23:39 ID:???
>>586
荒五郎の設定があったから、斎造も同様の設定になったと思うんだ



獣王頑駄無の説明書読んで思ったけど、人に聞こえない自然の声が聞こえるって
今考えて見ると電波キャラだったのかもな

588 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 14:00:33 ID:???
高速戦闘形態で
なんでマッパモードなんだ?
返ってゴテゴテついてるし

589 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 14:01:26 ID:???
ごめんなさい
俺が馬鹿でしたorz

590 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/14(土) 23:33:25 ID:???
ああ、マッハモードのことか

591 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 01:07:59 ID:???
マッパwww

592 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 01:15:58 ID:???
SDガンダムと言えば
ボンボンでやってたSDガンダムFCどうなったの

593 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 01:50:32 ID:???
ボンボンと運命を共にしました・・・

594 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 02:16:36 ID:???
良い漫画だったよな。
メタスとGP02とバクゥとデスティニーが好きだった。



595 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 02:59:24 ID:???
テレビマガジンの増刊だかに異動したんじゃなかったっけ?

596 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 03:13:30 ID:???
しらたしいけど、コミックでるのかね?

あ、キャスバル専用ガンダムさん、今までのシャアの中で一番カッコイイっすね!

597 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 20:41:27 ID:???
>>595
次号があるかどうかわかったもんじゃないけどな

598 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/15(日) 21:02:54 ID:???
シャア×ララァで終わった数少ないガンダム作品

そしてバクゥ萌え漫画


599 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 09:36:37 ID:???
あのマンガのGP三兄弟が好きだな

600 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 12:30:40 ID:???
こいつらの砲とかって火薬って感じじゃないよな
気力?
光砲とかみると
気力でビームだしてたらやばいんじゃないか

601 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 20:00:14 ID:???
>>600
すべては ぷらずま のしわざです

602 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 20:09:10 ID:???
UFOや幽霊は全部プラズマで説明がつくって
大槻教j…アッシマーさんが言ってた

603 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/16(月) 20:31:54 ID:???
Ζ「幽霊?話してみたら意外とイイヤツだったぞ」

604 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 05:53:24 ID:???
CWだと飛駆鳥って超将軍達からは「若様」とか「若」って呼ばれていたんだな
あまりにもしっくりとし過ぎていて、今頃になって気が付いたわ

605 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 10:14:00 ID:???
CW版と漫画版では、微妙にキャラ付けに差異があるからな。

606 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 13:07:20 ID:???
神田版七超将軍は口調でキャラ立てしてたしな

607 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 15:33:56 ID:???
>>604
でも序盤だけだけどな
あの当時はまだ足手まといなお子様だからそういう風に呼ばれていたんだろう

そういや帰れ!!って言われていたのに刺客になった千力のおかげでなし崩し的に悪無覇域夢山まで同行してしまったな

608 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 15:41:57 ID:???
その点、主要キャラだけで16人もいるのに、
それなりにキャラ立ちできてる天七をプッシュw

609 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:01:38 ID:???
人数が多くなると地味っ子とか活躍出来ない子とか出てきちゃうんだぞ

610 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:34:55 ID:???
つまり今から一人ずつ天七の登場人物を挙げていって、最後まで名前が出てこなかった人が
「地味っ子」の称号を得る訳だな!

零壱


611 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:44:22 ID:???
針燕翔

ごめん。「ちょっと特殊な量産機」好きなの。


612 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:45:41 ID:???
緋桜タソ


613 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 16:55:16 ID:???
魁斬
主人公らと同じ流派の使い手でしかも恐らく劇中最強の剣士
神田版だとその死に様からも屈指の名シーンとして挙げられるこの御仁が地味であるわけがない


614 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:01:22 ID:???
剛覇


615 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:02:47 ID:???
剣聖師匠


616 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:03:45 ID:???
愚嵐電
特殊な連中には撃破されるけど、普通に兵器として運用する分には
何気に使い勝手よさそう。当て字の強引さにもしびれるw


617 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:28:35 ID:???
百「わたしに近付く人は必ず離れて行く…
絶えず自分を見る事になるから!
でも…幽霊は一緒に居てくれたんだ…」

618 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:35:59 ID:???
ノワ「やっと気づくことができた…
   俺は一人ではない…いつだって俺のそばには必ず誰かがついている…

   そ れ は 今 こ の ス レ を 見 て い る 貴 様 の 後 ろ に も … ! !」

619 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:37:26 ID:???
魂嵐兵衛

きっと光亜兵衛の生まれ変わり



620 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:42:52 ID:???
コアベエもコアランベエも全然出てこなかったのが寂し過ぎるわ

621 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 17:55:50 ID:???
いや。
爆熱から離れて、単独で手紙を届けるという大活躍が>魂嵐兵衛

622 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 18:03:53 ID:???
光亜兵衛もボンボンだと2手に別れた超将軍たちの連絡係をしてるな
でも折角、戦闘では天地と息の合ったコンビネーションを見せるってあるんだから
そういう場面もあっても良かったのに

623 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 18:09:47 ID:???
「こい!魂嵐兵衛!」で高機動戦闘開始、ってシーンは良かった。
「こい!ガ○ックゼクター!」みたいなもんか(?w

しかし、光亜兵衛はともかく、赤一色のGガンダムコアランダーて…

624 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 18:36:23 ID:???
農丸の手に付けれるよなコアベエ
兄弟が何気に多い

625 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:16:09 ID:???
闘覇四天王はなんで四天王なんだ?
闘覇四獣王は居ないの?

626 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:22:16 ID:???
四天王は旧頑駄無軍団でも結構受け継がれてきたけど
四獣王は一代限りだったし、出てくる方が不自然じゃないか?

627 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:23:19 ID:???
四聖獣どこ行ってしまったん?

628 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:27:26 ID:???
獣王頑駄無の部品

629 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:33:05 ID:???
>>628
すげぇええええ!
本当にそうだった
密林の鋼爪
火炎のたてがみ
巨山の光角
疾風の翼

630 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:40:04 ID:???
驚かれた?!
軒並プラ製だけどねー>鋼爪・たてがみ・光角


631 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:44:31 ID:???
四獣王と四天王は同一のものなのか?
クサナギノツルギ=アメノムラクモノツルギみたいな感じで

632 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:48:59 ID:???
>>631
そもそも天群雲剣ってのがヤマトタケルの活躍で別名草薙の剣って言われるようになったんで
四天王と四獣王で同一か?って対比に持ってくるのは少し違うと思うんだ

633 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 20:51:11 ID:???
群雲の鞘にイザナギ・イザナミ…すごいなあw

全くの別物、に一票。>四獣王と四天王

634 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 21:01:57 ID:???
全くの別物だろうけど、四天王になった連中って一応四獣王の息子達なんだよね

635 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 21:05:19 ID:???
四天王の鎧は遥か昔魔物退治した勇者の遺産
四獣王は本当に関係ないな
つかマジで獣王の一部になったのか…
好きだったのに


636 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 21:25:57 ID:???
まぁ、獣王は初代大将軍の生まれ変わりだからな
初代に力貸した事になってる連中の武具も取り込む形でデザインされたんだろ
俺はむしろ気づいた時にニヤニヤしてたけど

637 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/17(火) 23:39:12 ID:???
いいもん
俺が闘覇四獣王つくっちゃるんだ

638 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 00:14:04 ID:???
犀冒流刀はいいとして、
隼鷺主は鳥類ばっかりになってしまい、
獅輝龍がやっぱりオイラは龍がいいと
龍真紅主と相談。

しかし、龍輝龍ってのも変だよな、で落ち着いた模様。

639 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 01:05:40 ID:???
隼の兜かぶった烈空と
龍の兜かぶった烈破が昔いてな

主人公の烈光がリーダー格な獅の兜かぶるのはいいとして
犀の兜は誰がかぶればいいんだろ?

640 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 01:07:37 ID:???
ざくれろ

641 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 02:08:05 ID:???
雷鳴頑駄無と天地頑駄無の凸凹コンビ珍道中とか見てみたいな
とふと思いついてしまった

642 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 12:17:15 ID:???
>>641
仲裁する人が居ないからきっと喧嘩が絶えないよ

643 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 12:43:03 ID:???
喧嘩中に魑魅魍魎が間でヤられてくれるから問題ない

644 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 13:04:47 ID:???
仮にも前世は主君と家臣という立場なのに

645 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 13:31:47 ID:???
「へっ、知 っ た こ っ ち ゃ ね え」
「家柄がどうあれ、下品な方は嫌いです」

646 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 13:55:46 ID:???
従兄弟同士だけどな

647 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 14:25:18 ID:???
初代(鳳凰頑駄無)←兄弟→将頑駄無(雷頑駄無)
雷皇(二代目鳳凰)←親子→初代大将軍(鳳凰頑駄無)
将頑駄無←親子→三代目(武者頑駄無)←兄弟→副将軍(農丸)
四代目(荒五郎)←義親子→農丸(後副将軍)

四代目で血縁切れてたんだな
改めて言われて目から鱗なレスが多いなこのスレ
ちなみに獣王頑駄無
疾風の宝玉だけ疾風の翼に改変されとるな

648 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 14:29:04 ID:???
以外に天地が頭上がらないんでは無かろうか

649 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 15:05:18 ID:???
>>644
でも年代的には一緒なんで、前世では意外と悪友だったかもしれん

650 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 15:14:10 ID:???
二代目買った事ナインで話が浮かばんな…
悪友説には賛同


651 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 15:15:59 ID:???
一応荒烈駆主は将頑駄無の隠し子と言う説もあるけどなw

652 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 15:19:35 ID:???
ならば烈光は三代目の…
ないか

653 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 15:33:11 ID:???
そういや雷凰とムシャ、ノーマルは将ガンダムに一緒に育てられたんだよね

654 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 16:00:50 ID:???
二代目だけなんか青年より少年ぽいと
思ってたら本気で若かったのか

655 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 16:16:14 ID:???
璽悪「ボクは冠と仲が良くってね」

656 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 16:17:49 ID:???
>>654
英雄譚だと七人衆と同じ若さって書いてあるから同年代ってのは間違いない

657 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 16:26:09 ID:???
>>653
百士貴もだな。

658 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 17:06:46 ID:???
殺駆雲斎はなんだってあんな長生きなの?

659 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 17:10:08 ID:???
子を作らないからじゃないか

660 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 17:15:55 ID:???
全ては仙術で説明が可能です

661 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 17:33:37 ID:???
スプリガンかよ

662 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 18:04:39 ID:???
弟子は仙術使いじゃないようだが

663 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 18:05:08 ID:???
え?インディガンダムの最新作がどうしたって?

664 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 18:52:18 ID:???
天地、雷鳴、ムシャ、雷凰はきっとデッカードとガンマックスみたいな関係だと思うよ

665 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 19:01:18 ID:???
つまりショタとオッサン萌えか

666 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 19:12:10 ID:???
獣王が旬っぽいので買ってみた。
アルェ?七超の頃って、塗装必須だったんだね。
シール貼ってみたけど、凄まじく焼け石に水。

しかし、売り場に普通に四獣王が並んでたのには驚いた。

667 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 19:29:40 ID:???
>>666
現在七超作ってるけど、獣王は他のに比べて鬼門だ

668 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 19:47:28 ID:???
情報量は多いから、塗れば映える人なんだろうし、
兜も、怪獣腕を少し曲げてやれば、言うほど干渉もせず普通に回る。

手持ち武器が、肩なり尻なりにマウントできればよかったのになと>獣王さん

669 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 20:09:52 ID:???
てか鎧兜のボリュームに対して、足やボディが小さいのがネック

670 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 20:19:26 ID:???
顔長くないか?
やべぇここ模型的な話も出るのか…
上にも出てるけど
爪、たてがみ、角、翼
を四獣王カラーで塗ると…

671 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 20:30:23 ID:???
ネタスレ的には
雷鳴はシャル○ット風、獣王はナ○ルル風が模範例である。
―とか?

千力をチャ○チャム風とか、真紅主をガ○フォード風とかは
お好みに応じて。

672 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 20:44:18 ID:???
そういやししちょスレとかあったな

673 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 22:20:50 ID:???
そう言えば號獣神剣と、四聖獣形態の鼻先の角(巨山の光角、か;;)が、
丸くなってたというか、丸い部品が生えてたというか。
とがった部分だけど、当時品には無かったような…?

結局、天七はほとんどの主要キャラが空気だったかTT

674 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 23:17:40 ID:???
號獣神剣って?
と言うか
再販角丸くなってる?
つまり経年でまるくなっ?

675 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 23:19:37 ID:???
おちつけ

676 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/18(水) 23:44:43 ID:???
おおおお、落ち着いた
獣王の話しだたのか

ところで本当になんでハヤテの宝玉は翼に摩り替えられたんだろうな?

677 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 00:15:00 ID:???
獣王といえば、PS戦国伝の変幻アニメが妙に凝ってた覚えが。

「疾風の翼」は、要は大人の事情なんでしょうがw、
元々、空とか翼とか飛行能力とかは、摩亜屈と仁宇、イーグルと飛龍、
隼王天と龍王天で被り気味な所だったから、スプリングギミックの翼の名前を
付けようとした時に「密林の翼」と「疾風の翼」を秤にかけた―ってな事かと。

被ったまま混ぜてみた迅風頑駄無もヨロシクw

678 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 00:16:58 ID:???
あのバックパックの中に玉が封入されてます

679 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 00:24:27 ID:???
玉といえば、天翔狩人摩亜屈は右胸のカバーの下にガン玉があるって設定だっけ?

680 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 12:51:21 ID:???
たまには地上最強編のキャラについて語ろうぜ

681 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 12:58:36 ID:???
猛者一族のその後が気になる

682 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 13:20:16 ID:???
光の使者とか
なんだったんだろうな

683 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 13:37:16 ID:???
>679
そういえば真亜屈だけ頑玉ないな

684 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 15:32:46 ID:???
>>681
破悪民我夢自警団にソレっぽいのが居た気がするから
討伐されて改心してるとか

685 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 16:17:44 ID:???
大将軍列伝では
烈光と同行してた気がしますが

686 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 16:39:34 ID:???
若かりし頃の大将軍さまに退治されて改心してお供するって
良い感じに御伽草子だな

687 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 18:41:07 ID:???
猛者飛銀の娘で紅羅(ベラ)とかいて、姫天の女中してたりして。

688 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 19:12:02 ID:???
猛者射鋭の妹霞射鋭が自警団のくノ一に居るな

689 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 19:12:31 ID:???
後の華紅羅である。

…ん?

690 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/19(木) 19:14:48 ID:???
年離れてて姫天をお姉様と慕い
新世を麗しきお姉様を奪った憎い奴と思ってたが
二人の子が姫天様似ででれでれ育てるんですね、分かります

691 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 00:18:25 ID:???
そういえば、超機動大将軍以降1500円以上のリアル武者って出てこなかったけど
人気なかったのかな?大鋼とか天鎧王とか超好きだったのに

692 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 00:33:29 ID:???
そんなに鳳凰似帝を外したいかw

693 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 01:23:53 ID:???
>>692
リアルっていうには微妙じゃないか?
でもリアル武者って鉄機武者とかじゃない限り大抵チートじみた力持ってるから扱いに困る

694 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 02:08:09 ID:???
ガンダム野郎のシュミレーションですね、分かります

695 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 02:11:21 ID:???
俺もリアル武者大好きだが、あんま大量に出されても有り難味が無くなってしまうぜ
騎士の後半機兵とか大量に出すぎでちょっと萎える

696 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 02:17:41 ID:???
正直騎兵はどいつもこいつもダサ(ry

697 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 02:44:10 ID:???
騎兵…騎士ゼータとか戦刃丸さんか。
ダサいうなー

698 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 02:52:08 ID:???
騎馬隊とか燃えるんだけどなー

699 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 02:59:22 ID:???
そこで何故か目牙走機隊。

700 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 03:27:53 ID:???
大して役に立たない騎士GP03とオーキスも追加で

701 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 13:42:29 ID:???
三国伝公式の呂蒙のコメント
あれは特攻野郎Aチームのパロディかw

702 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 13:50:17 ID:???
水軍野郎轟チーム!

703 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 18:04:17 ID:???
そういやネタスレってあんま三国伝のネタってないね

704 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 18:31:20 ID:???
ネタにするにもまんま三国志なぞってるし
完結してる話のほうがあそびが見えるから仕方なし

705 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/20(金) 19:38:12 ID:???
このスレだと七人の超将軍が人気だよな

706 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 04:33:37 ID:???
七超はみんなキャラ立ちしてるからな

707 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 05:59:51 ID:???
お前らたまにはハブられてる武威凰タンの話でもしようぜ

708 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 09:43:40 ID:???
7超は主役が未熟ってのが一番良かったな

709 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 10:40:33 ID:???
そこから歴代屈指の名君が誕生するんだからな
これは熱い

710 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 10:47:03 ID:???
俺もビク様が一番好きだ
デザイン抜きにして



711 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 13:53:40 ID:???
>>707
周りの親族が優遇され過ぎなだけだよな

712 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 15:26:55 ID:???
おいおい、武威凰さんはその飛駆鳥大将軍から惜しみない愛情を注がれて育てられたんだぜ?

713 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 15:40:30 ID:???
よし、じゃあそろそろ新凰の話をするか

714 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 16:02:27 ID:???
俺はアンタを兄と認めたワケじゃない!

715 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 16:24:59 ID:???
>>713
俺の予想だとB型だな

716 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 17:05:14 ID:???
飛駆鳥は子育てに参加して無いんじゃね?
時期的に石にされた振りして武零斗に成済まして部下食べてただろうし

717 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 18:24:43 ID:???
新凰は飛駆鳥よりも魔星に育てられてるよね

718 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 19:15:39 ID:???
ああ、兄に比べて弟の話題の方がスレが伸びる・・・

719 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 19:25:54 ID:???
刀流義守との友情とかな
何時だったかあったBzの「恋心」風の妄想とか楽しかった

720 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/21(土) 19:42:29 ID:???
武威『武威之助』
新凰『俺はあんたを兄とは認めたわけでは無い』
ここだけ見るとVOの弟か妹か分からないよな

721 :千力:2008/06/21(土) 23:05:11 ID:???
千力のコミックワールドより

飛駆鳥!えぇい!アッアッー!!

722 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 00:15:02 ID:???
千力「おれはサラマンダーだって食っちまう男なんだぜ?」

723 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 00:20:50 ID:???
色物っぽいのに、闇の結界の中で渾身の反撃を繰り出して
その身を挺して子供を庇う千力
超格好良いよな

724 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 00:56:20 ID:???
色っぽいのにと読んだ俺は・・・

725 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 01:20:11 ID:???
ちょっと艶っぽくて色っぽいよね>千力

726 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 11:27:38 ID:???
>>723
親友の爆流は自分に付属のCWで活躍するも美味しい所は鉄斗羅に持っていかれちゃうけどな

727 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 11:59:40 ID:???
チカは闇の結界耐性がレッドバトラーで付いてたから
余裕しゃくしゃくで動けてたろ
しかしその闇の結界耐性でチビモードある大鋼は武器が無いと言う謎仕様

728 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 12:48:01 ID:???
余裕しゃくしゃくって割には汗かいていたけどな

729 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 14:50:24 ID:???
コミックワールドではいつでも汗かいてるイメージだから
忘れてた

730 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 15:16:45 ID:???
単に暑がりなんだよ

731 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 15:18:54 ID:???
闇の結界=我慢大会ということか

732 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 17:26:34 ID:???
>>730
でもチカちゃんは南国出身

733 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 18:10:58 ID:???
剛鋼形態は防御モード
闇の結界によるダメージを抑えこそすれ、千力のように耐性を得るわけではない
事実結界が晴れるまで全く動いてない

どうせ動けないから防御能力の上がる剛鋼形態の方がまだマシという大鋼の判断
千力のCW終盤で地に伏したのも、魔殺駆の攻撃で痛手を受けて倒れたわけでなく、
闇の結界で動けないから魔殺駆に殴られてバランス崩してコケただけ

734 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 19:11:55 ID:???
あれ…?じゃあ魔殺駆あんま強くなくね?



735 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 19:35:08 ID:???
いや、そこは剛鋼形態が強いからと解釈してほしかった
剛鋼形態だったから無抵抗に斬られてるのに殴られる程度のダメージしかなかったわけで、
機動武者形態で同じことされたら腕の2本や3本は吹っ飛んでたはず

神田版では魔殺駆に肩のパーツ(剛鋼形態の頭)斬り落とされてるし
(太陽鋼砲展開状態を描くのに邪魔だったからとはいえ)

736 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 19:38:48 ID:???
俺はあのボロボロになっていく描写が好きだな
CWでも戦闘のダメージのせいで太陽鋼砲の射撃に耐え切れなくて装甲に亀裂が入ったりとか
勇者シリーズの最終回みたいだ

737 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/22(日) 20:18:16 ID:???
ラストシーン、軌道上で静かに眠りに付く大鋼の姿はCW屈指の名シーンだな
ナレーションの「− そして、その戦いも大鋼は見届けるのだ」で涙腺決壊

10年後にショタ属性強化して再登場するとは夢にも思わなかったが

738 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 00:04:55 ID:???
大鋼はあんなに活躍したのに天鎧王は散々な目に遭ったよね(´・ω・`)

739 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 00:54:38 ID:???
ああ・・・あの強化武具渡して沈んだ人か

740 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 01:30:21 ID:???
何を言っている。
登場回数多い人だぞ。

741 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 01:31:18 ID:???
主にデッカイ顔としてな

742 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 02:17:29 ID:???
え、ただの観光名所だよね?

743 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 02:41:23 ID:???
  刀
 刀刀覇でも酷い扱い 特にCW

744 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 03:01:26 ID:???
真駆主「シショー、これ巨顔饅頭ネー。イッツお土産ネー」
鉄斗羅「ふむ、では茶を用意するか。ところで武零斗、こんど新しい部署が設立されたようだな」
飛駆鳥「ああ、冒流刀からの要請で」

冒流刀『近年観光名所に落書きをする輩が後を絶たない。天鎧王にも様々な落書きが彫られていた。
     歴史ある風景や建造物は文化的財産であり、また観光収入も天宮の経済の重要な一翼を担っている。
     よって観光奉行所を設立するのが妥当であると思われる』

飛駆鳥「……と、いうわけさ。あんまり難しい言葉よく分かんないけど」
鉄斗羅(その発言は武零斗に降りかかるハメになるのだから自重してほしいものだ)
飛駆鳥「つー訳で冒流刀は山の観光奉行というわけ」
鉄斗羅「山?」
飛駆鳥「だってアイツ光山天だし」
真駆主「ワーオ!安直ね!シンプルイズベスト!」
鉄斗羅「その理屈だと鷲主は森の観光奉行か」
飛駆鳥「正解!」
鉄斗羅「……獣王一人でまかなえるのではないか?」
飛駆鳥「あ……」
真駆主「でも実際、落書き酷いヨ!」
鉄斗羅「例えば?」


天宮の観光名所に寄せられた落書き

胃潰瘍が治りますように(赤流火穏の宰相)/たまにはグワーラ以外にも喋りたい(氷魔忍軍のソリ)/武羅星の好き嫌いがなおりますように(福将軍)
忘れないぞ、天宮の武者たち!(別次元の飛行隊)/暴呂に勝ちたい(ザコ)/泥駒には負けない(ザコ)/ガベ子カワイイヨガベ子(五郎)
轟天史ね、マジ氏ね(炎魔忍軍の槍使い)/いつでも見守ってるぞ!(機動武者)/ナツミなんていない(王女)/チョリソ(生まれながらの将軍)
感情が手に入りますように(鉄機兄)/フン、こんなところに落書きなどをすれば願いが叶うなどとバカらしいとは思わないのか小市民が(使者)
BIGな武者になってやるネ!(賞金稼ぎ)/小じわが減りますように(巫女)/スイカ割り(三兄弟)/偶には上半身になりたい(暗黒軍団の弟)
凄い人が俺の師匠になった!この人について行けば俺は天宮を救える武者になれるかも知れない!俺が主人公の物語はこれから始まるんだ!!(村人)


鉄斗羅「一番可哀想なのは誰なのやら……」     

745 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 03:26:23 ID:???
ちょwマックスも落書きしてるじゃねーか

746 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 04:53:00 ID:???
天地と雷鳴が旅の途中昼飯を食べようという事で
お弁当(握り飯*3とタクアン*3)を頬張る
しかし、雷鳴はタクアンには全く手をつけようとしない
それを見た天地は「ははーん、さてはこいつタクアンなんて貧乏臭いとか言って残すつもりだな」と考え
横から雷鳴のタクアンを「食わないならもらうぜ!」って言って3切れとも食べてしまう
しかし、雷鳴がタクアンが好物なので最後にお茶を飲みながら堪能しようと思って取っておいたのだった・・・。
タクアンを取られた雷鳴は天地に激昂して喧嘩が始まる


なーんて夢を見ました(´・ω・`)オマイラオハヨウ

747 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 06:05:25 ID:???
>>744
これは飛駆鳥がお忍びで鉄斗羅の道場に遊びに来てるから
武零斗に変装してるって設定でおk?

748 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 07:20:05 ID:???
村人Aがまだ希望に溢れていた頃・・・(涙

749 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 07:26:14 ID:???
ミーアがラクスの影武者やるっていうんで張り切っていた頃の日記を読んで
涙を流すアスランのイラストを思い出した

750 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 13:43:42 ID:???
>>746
なかなかユカイな夢じゃないか

751 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 21:31:19 ID:???
天地と雷鳴の喧嘩って周囲への破壊影響がでかいよな

752 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/23(月) 21:58:56 ID:???
雷砲稲妻の雷鳴と火力自慢の天地だからな

753 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 03:04:49 ID:???
獣王頑駄無ってあの面子の中じゃ地味だよね

754 :頑駄無+:2008/06/24(火) 06:55:01 ID:???
木ネジを締めた爆流は一仕事終えたと満足そうな顔で額を拭った。
「ほい、仕舞いや。左腕の部品を新品に代えといたからな」
「ありがとう御座います」
礼を言った爆進丸は、工房の机に設計図を見つけた。
「新型機ですか?」
「ああ、兄貴達と平行して三つの組で作っておってな」
「この設計思想は……」
爆進丸が手に取った設計図の中身は、爆流をモチーフにした鉄機武者であった。
「お前や鋼丸のような変形タイプとは違って、歴代の武者の資料から鉄機武者を製作してるんや
 まあ、お前達も大鋼を元に考えたんやけどな。最終的には飛駆鳥を元にした鉄機武者を作りたいと思ってるんや」
その前段階として超将軍をデータサンプルに新型の鉄機武者をからくり一門で開発しているのだった。
「大牙アニキの組は天地が、飛天アニキの組は雷鳴が協力しとる」
爆流は湯飲みに口を付けた。
「師匠、それオイルです」
「ブッ…!!誰や、こんなもん置いたの!」
「師匠です。普段からドライバーでたこ焼きを刺してたりするから、そういう間違いを起こすんです」
ぐうの音もでない爆流は、仕方ないので話題を逸らした。
「そんで、これからドコへ向かうつもりや?」
「不穏不乱峠に行ってみようと思います」
「ほぅ、なんでまた?」
「天狗が出るそうです。しかも二人も。僕はまだ天狗を見たことがありません」
「俺かて見たことはないで。……ふぅん、面白そうやな。もしかしたら號斗丸の事かも知れんし、俺もいこうか」
「新型の開発はいいのですか?」
「かまへん、かまへん。不穏不乱峠なら近くやし、ウチの組には撃流破っつー中々見所のあるモンもおるしな」





試作機・弐〇壱号が放った大砲の轟音は大地を揺らした。
「ふむ、威力は雷砲稲妻の七割といったところか」
実験場で耳を塞ぎながら飛天は感想を述べた。
「威力よりも精度です。私はもっと上手く狙います」
雷鳴はやや不満げに評していたが、隣の実験場から聞こえる銃声にさらに顔を顰めた。
「ああいう"数撃てば当たる"というのは下品なのですよ」
「おいコラ、聞こえてるぞ」
実験場を別ける衝立から天地の頭が覗く。
「この爆音の中で聞こえるとはどういう耳をしてるんですか?」
雷鳴の言葉に天地はニヤリと笑った。
「きっと貴方の性格と一緒で耳も鈍感で粗暴なのですね」
「テメェ、悪口だったのか!」
「『ニブいですねぇ……』」
やれやれと首を振る雷鳴と弐〇壱号。
「なんか二割増しでむかつくぞ」
『二人居るからな』
天地をモチーフにした試作機・壱拾九号が、彼の意見に追従する。
「あの、二人居るなら二割じゃなくて二倍なんじゃないでやんすか?」
光亜兵衛のツッコミ。
「『フッ…』」
「『は、鼻で笑いやがった…ッ』」
「鉄機心得に改良が必要だな」
カラカラと大牙が笑うと、今度は「そりゃねーぜ」と二人は答えたのだった。

755 :頑駄無+:2008/06/24(火) 06:56:58 ID:???
不穏不乱峠の道無き道を爆流と爆進丸は進んでいた。
なぜならば獣道を見つけたからである。ただし、二本足の足跡、歩幅の。
「やはり天狗がいるのでしょうか。ワクワクします」
「ワクワクか、お前も随分感情を学んだな」
爆進丸の成長を好ましく思いながら、しかし爆流は彼を否定した。
「でも多分、天狗じゃないやろうな」
「何故です?」
「空を飛べる天狗が何で足跡を残すんや?」
「ナルホド」
これが生身の発想力というものかと、爆進丸はしきりに感心しながら師の後ろ姿を追った。
「ふむ」
獣道を抜けると広い場所に出た。
岩肌の絶壁と、囂々と流れる滝が、今まで抜けてきた鬱蒼かつ寂莫とした森と対照であった。
「成分分析、これは花崗岩ですね」
「そんなことよりも、や。あの岩を見ぃ」
爆流が指した岩にはボンヤリと人の形が描かれ、そして無数の傷があった。
自然にできた傷ではなく、明らかな刀傷である。
「さらに焚き火の後があるで」
拾ってみようと身を屈めた時、背後から聞こえた足跡に爆流は鼬鼠を思わせる身軽さで距離を取った。
流石に歴戦の戦士である。
「誰や!」
「誰です?」
薪を抱えた少年は爆流達に向かって問うた。






壱拾九号は射撃場で二丁拳銃を構えていた。
『オラオラオラオラオラ!!!』
雷鳴に言われた精度の事がなんだかんだ言っても気になっていたのである。
『弾の無駄遣いですね』
弐〇壱号が大砲を抱えながら射撃場の先客を批評した。
『なんだと!?』
顔を真っ赤にして怒る壱拾九号を無視し、自分のエリアに入る弐〇壱号。
『いいですか?私達は鉄機武者なのですよ?練習をしたところで精度が上がる訳がない』
『じゃあなんでテメェはこんな所にきていやがる』
『新しい射撃回路を頂いたからです。この回路を100%引き出すための訓練です。貴方も大人しく新しい回路を貰ったらどうなのですか?』
『ぐ……ッ』
握り拳をつくる壱拾九号。
『随分と貴方の組は悠長なのですね』
『違う!今は剣戟の回路を作ってるから銃撃の回路は後になって……』
『ああ、あの野蛮な剣ですか。翼心一刀流の私の剣に及ぶとでも?』
『テメェは喧嘩を売りに来たのか!!』
「「止めろ(なさい)!!」」
一触即発な二人を止めたのは雷鳴と天地であった。
「喧嘩するためにお前達は生まれたわけじゃないんだぜ?」
「貴方、下品ですよ」
師匠格の二人には頭が上がらない鉄機武者の二人は、矛を収めるしかなかった。

756 :頑駄無+:2008/06/24(火) 06:59:25 ID:???
「そうでしたか。貴方が爆流頑駄無。俺…私はここで武者修行をしている天零と申しますです」
「無理に敬語使わんといいで。俺も苦手やさかいな」
爆流は天零に釣った鮎を御馳走してもらっていた。
「修行とはどのようなことをするのですか?」
爆進丸の問いに天零はややくだけた様子で答えた。
「四刻ぐらいあの岩の前に立ってジッと構えているんだ」
天零はうっすらと絵の描かれた岩を指しながら続けた。
「それから二刻の間、ずっと岩の刀傷に向かって木刀を振り続ける」
「木刀?」
「はい。斬鉄や岩切は修練をつまないと刀を駄目にするだけだって師匠が言うから」
「ほう、師がいるんか」
「はい。あの傷は師匠がつけたもので、それを目標に打ち続けろって」
爆流は感心した。あの傷はすべて的確に人体急所に入っている。この若者の師はよほどの腕前だ。
「なんていうか、俺の剣は我流だから、まずは癖を矯正しなきゃならないんだって素振りだけ。
 素振りが終わったら山中を駆け回って、それから川を上流に向かって泳ぐ」
「基礎体力つくりですね」
「うん。それが終わるとひたすら座禅を組む。俺は村じゃ手の付けられない暴れん坊でさ、自分で言うのもなんだけど。
 だからそういう荒ぶる心を抑え、自在に制御できて初めて剣を学ぶ資格を得れる。心技体を須く備えてこそ真の武者なのだって師匠が」
「炎水の境地に至りって訳やな。お前さんの師匠、もしかして高名な武者とちゃうか?良かったら名前を聞かせてくれへんか?」
爆流が尋ねると、天零は頭を掻きながら恥ずかしそうに答えた。
「実は知らないんです」
「なんやて?」
「自分の師匠なのにですか?」
「"自分は虚名を持ってる。知ればお前は慢心するかも知れないし、同時に自分の名前を知れば必然、背負わねばならぬものが生まれる。
  それに値するだけの心を持ってからでなくては教えられない"って。でもいいんだ。俺はあの人を師匠に選んだんだから」
天零の眼差しに、爆流は荒削りの金剛石を思い浮かべた。
飛駆鳥の息子も同じぐらいの歳か。武零斗が目をかけている少年忍者とも歳が近い。
こういう少年達がやがて頑駄無軍団を支えてゆくのだと思うと、頬が弛む。
(アカンな、俺はまだまだ引退する気なんてないんやからな)
爆流は立ち上がると、鮎の骨をしゃぶり捨てた。
「おっしゃ、メラメラ燃えてきたで!俺も帰って鉄機武者の製作や!!」
天零の師匠に会ってみたい気もしたが、今のモチベーションも大事だと、爆流は声を荒げた。
「僕は暫くここに居ていいですか?修行を見てみたい」
「見ててもつまらないと思うけどね」
天零は爆進丸に笑いかけたが、爆進丸はその感情がよく分からずに首を傾げた。

757 :頑駄無+:2008/06/24(火) 07:01:27 ID:???
「なんだコレは!!」
撃流破は拳を机に叩きつけた。爆流の開発チームの鉄機武者の設計図が歪む。
「爆流先生が居ないからといって、勝手なことを!!」
爆流のチームの鉄機武者の鉄機心得が書き換えられていたのだ。
「違う、これは純粋に性能を上げるためのものだ」
中年のからくり一門の男が、他の研究者を代表して撃流破に反論した。
「不確定要素の"感情"を鉄機武者に与えることは戦力の低下を意味する。完全なる機械にすれば性能を100%引き出せるのだ」
他の男達も次々に賛同する。
「我々は以前より不審でした。なぜ鉄機武者に"感情"を与えるのです?"痛覚"を感じるのは戦闘において身体能力に規制を与えますし
 "怒り"は判断能力を奪うものです。そして"愛"や"欲"などの自我は彼らが犯罪を犯す危険性を孕んでいる」
「私達は究極の鉄機武者を目指しているのですよ?何が不満なのです!」
「正直、爆流先生の研究はもう古い……」
鋼丸や爆進丸を開発したチームは飛天と大牙のチームに別けて配属されている。
それは鉄機武者を開発したのが爆流であるが為に、三チームの開発力を均等にする為であった。
爆流のチームで彼の開発理念を受け継いでいるのは撃流破を始め、若い数名のみであった。
「違う!それは決して"武者"ではない。俺達が造ろうとしているのは機械じゃない!鉄機武者なんだ!」
撃流破は常々聞いている。
大鋼の最後を。鋼丸の最後を。その気高き意志を。
「魂(こころ)を持たない鉄機武者などあってはならないんだ!開発を凍結しろ!」
「若造がいい気になるな!私達はお前が生まれる前からからくり一門に居たんだぞ!」
「俺は爆流先生が不在の間、開発の指揮を任されている。従って貰う」
断固たる声で、撃流破は宣言した。
「書き換える前の鉄機心得は写しをとっているな?」
撃流破が尋ねると、開発者達は嘲笑うかのように首を振った。
「なん…だと……?」
弐〇壱号や壱拾九号のように、爆流のチームの鉄機武者も既に試験運転を開始していた。
当然、人格も存在したのだ。
「消したと……言うのか……?」
撃流破は彼の鉄機武者の新武器の開発に熱心であった。なんども打ち合わせをし、彼とチームで一番仲が良かったといって良い。
ロールアウトすれば、番号ではなく正式に武者の名を彼らは与えられる。
撃流破は爆流と一緒に考えていたのだ。
だが、もう伝えることはできない。
「お前達は……人殺しだッ!!」
「たかが鉄機に何を……」
言い捨てた研究者に、激流破は拳を振り上げようとした。
だが、殴った所で鉄機心得が戻ってくる訳ではない。
そしてそのような事をすれば、それを理由に留守役の任務を解かれてしまうかも知れない。
そうすればチームの暴走を止められる者は居なくなる。
「いいか、凍結だからな。機動試験はならない。爆流先生が……戻るまで」
撃流破はそれまでになんとか鉄機心得を復元させてみようと、研究室に駆け戻っていった。


「あ、貴方という男は……ひ、人が楽しみにしていた沢庵を……」
「てっきり食わねーと思ったんだよー」
「なら一言断りを入れてから食べればよいのです!なぜ口より先に手を動かすのですか!!」
からくり一門の食堂で雷鳴と天地が一悶着起こしていたのだった。
隣の弐〇壱号は我関せずとばかりに本を読み、壱拾九号は天地の応援をしていた。
大牙はそんな弐〇壱号に尋ねる。
「本は好きか?」
『というより、他にすることがないので』
食事を取らない鉄機武者の自分が食堂にくる必要はないと彼は続けた。
「それはな、人の生活に触れることでお前達に"感情"を学んで欲しいからだよ」
弐〇壱号は顔をしかめると、壱拾九号を指して
『あんな風にですか?』
大牙は笑う。
『嫌です』
「それもお前の感情だな」
弐〇壱号は返答に困った。
そこへ飛天が浮かない顔でやってきた。
「その感情なんだが、爆流の組の奴らの話を聞いたか?」

758 :頑駄無+:2008/06/24(火) 07:04:12 ID:???



『ふざけるな!なんだよソレ!!』
話を聞いて一番怒りを露わにしたのは壱拾九号だった。
『俺達は……モノじゃねぇ……ッ!!』
「ひでぇ話だ。爆流がいたら許さなかったろうに」
「若い撃流破では抑えられなかったのでしょう。爆流の失態です」
『………』
一人沈黙している弐〇壱号に、壱拾九号は食ってかかった。
『なんだよ、すました顔しやがって。お前は腹が立たねぇのかよ!』
『怒りはする。しかし、それで100%の命中精度が手に入るというなら……』
弐〇壱号の言葉に雷鳴は静かに問いかけた。
「どうして、その力を望むのです?」
『それは……私が鉄機武者として天宮を守る為に生まれたから……』
「その気持ちがあるなら100%の精度なんていらねーよ」
彼の答えに天地が言い返した。
「そうですね」
相槌をうつ雷鳴に、弐〇壱号は分からない。なぜ普段犬猿の仲の二人がこの時ばかりは賛同しあうのか。
その疑問を口にする前に、食堂に駆け込んできたスタッフに機会を奪われた。
「大変だ、妖怪の群が現れたって!!」
「何!?」
「ボロボロの巫女さんが追いかけられていて、外に妖怪がいっぱいだ!!」
説明を聞くや否や、雷鳴と天地は既に走り出していた。
「飛天、俺達もいくぞ」
大牙は弟を促すと、二人の鉄機武者も戦うコトを希望した。
「最初からアテにしている」
飛天は笑って二人の同行を許した。



からくり一門の研究所に爆流が近づいてみれば、銃声が聞こえてるではないか。
彼は慌てて現場に急行したが、その頃には戦場は決していた。
「なんや、何かあったんや?」
鳳仙花の焦げた後を踏み抜きながら、爆流は訊ねた。



「ま、超将軍四人+その他では相手が悪かったな」
天地が軽口を聞きながら、研究所に戻る頃には撃流破から事の仔細を爆流は聞いていた。
「ほんで、その巫女のねーちゃんはどこにおるんや?」
爆流の一言から、研究所の避難所に集まっていた非戦闘員に訊ねると誰もが首を振った。
一人、爆流の開発チームと話をしていたのを見たという若い研究員がいて、撃流破が彼らもこの場に居ないことに気付いた。
「まさか、この隙に乗じて機動実験を……?」
「外の妖怪を倒して実績を見せるといった所ですか」
「間に合わなかったみたいだけどな」
雷鳴が推理すると、天地は胸を張った。
『ちなみにさっき倒した妖怪の数は俺の方が二匹多い』
という壱拾九号に、弐〇壱号は
『くだらない。敵の殲滅が最優先事項であって、撃破数など意味がないのです。それに私達二人を合わせても雷鳴殿や天地殿に及ばないのですよ?』
と素っ気なく返したのであるが、内心は穏やかではなかった。
(命中精度では私のほうが優秀な回路を積んでいる筈。いや、乱戦においては彼のような乱射戦法が適していただけ……)
「練習の成果が出たな!」
『おう』
天地が壱拾九号の肩に腕を回すのに対し、その言葉に弐〇壱号は動揺を隠せない。
『練習などで元の能力を上回るなど……』
「貴方も上回ってますよ?」
『え?』
「さっきの戦闘での命中率、訓練では一度も出したことがない」
雷鳴の言葉に、弐〇壱号は言葉を失った。

759 :頑駄無+:2008/06/24(火) 07:23:54 ID:???
「それが心の力や。機械は与えられたもの以上の力は出せへん。どんなに頑張っても100%どまりや。
 でもお前達鉄機武者には心がある。心があれば元が80%だろうと90%だろうと、心の力で加算して110%も120%も引き出せるもんや」
爆流は続けた。
「大鋼はボロボロになってもその力で天の島を破壊してみせたんや。だから心のない鉄機武者なんて認めへん」
『爆流師匠…ッ!』
壱拾九号は感激していた。涙を流す機能があれば、彼は泣いていただろう。
弐〇壱号も気持ちは同じだった。ただ性分として少し冷静だった。
だからだろう。彼の方が地下からの熱反応に一瞬早く気付いた。
『危ない!!』
灼熱の光弾が空に抜けていった。
その射線にいた壱拾九号を弐拾壱号は思わず突き飛ばしてた。
下半身を吹き飛ばされた二人は、大牙と飛天に抱えられる。
「大丈夫か!?」
「損傷が激しい……いそいで記憶回路の保存をしなければ、いつ機能停止するか……」
誰もが二人を心配する中、爆流と撃流破だけは砲撃の痕を残す床を睨み付けていた。
「撃流破……これは……」
「爆炎打撃砲……俺がアイツの為に…造っていた……」
「ホッホッホッホ、からくり一門の皆さま、お助け頂きありがとうございました」
穴の空いた床から響く女の声。
そして、穴から巫女を抱えて浮かび上がったのは爆流チームが開発した鉄機武者であった。
「お初にお目見えします。妾の名は邪麗。以後お見知りおきを」
「闇軍団か!?魔星の残党か!?」
天地の問いに、邪麗は妖艶な笑みだけを浮かべた。
鉄機武者は再び爆炎打撃砲を構える。
「アカン!!」
閃光と爆流が飛び出したのは同時だった。
「先生!!」
撃流破を庇い、爆流の背は灼熱に焼かれる。
「ホッホッホ、流石はからくり一門のつくった機械よのう。頑駄無の造った機械で頑駄無を殺す。愉快じゃ、愉快じゃ
 愚かな頑駄無ども、主らの造った機械はありがたく妾が使ってやろう!我ら百鬼夜行衆の戦士として!!」
(百鬼夜行衆…!?)
「では鉄機武者よ……ふむ、名前が無くては呼びにくい。業主斗とでも名付けてやろう。このモノ共を塵一つ残さず消し去れい!!」
邪麗は、業主斗から離れると歌うように命令した。
「ちぃ!やむえん破壊するぞ、爆流、撃流破!!」
大牙が刀を抜く
――よりも速く、業主斗が大牙の懐に飛び込んだ。
「な…ッ」
業主斗の拳が大牙の腹にめり込む。
幸いだったのは業主斗が爆炎打撃砲以外の装備をしていない段階だった為に近接攻撃が拳だけだった事だ。
そしてそのことが、もはや撃流破のしっている彼ではないという証左であった。
(アイツと考えた……。爆炎打撃砲は砲術だけじゃない、接近戦の武器にも使用できる方法を考えた!!)
それは二人だけしか知らない。
『URTYYYYYYYYYYYY!!!!!』
大牙を連打する業主斗に、飛天は溜まらず飛び掛かる。
「無駄じゃ」
だが飛天の刀の先には既に業主斗の姿はない。
「ソレの性能はお主らが一番良くわかっておる筈じゃ」
飛天の背後から業主斗が腕を締め上げる。
「ぐああ!?」
「ホッホッホ…ホォーホッホ!!絶望しろ!絶望!絶望!!妾に頑駄無の心地よい悲鳴を聞かせよ!!」
『馬鹿笑いしてんじゃねぇ……』
「ん?なんじゃ鉄屑」
『そんな機械に、武者は負けませんよ…ッ』
「なぁにを……」
邪麗が二人の鉄機武者に気を取られていた瞬間であった。
彼女の耳に金属音が届いたのは。
「何!?」
肉眼では捕らえきれない筈の業主斗の腕が宙を舞っていた。
「心の力は100%を越える」
「でも、もう一つあるんだぜ?」

760 :頑駄無+:2008/06/24(火) 07:25:55 ID:???
「雷鳴頑駄無!天地頑駄無!!おのれ超将軍!!またしても…ッ!!ええい、不意を突かれただけじゃ、やれい業主斗!片腕ぐらいで丁度良いわ!!」
邪麗の命令に業主斗は地を走る稲妻と化した。
『URYYYYYY!!』
だが、業主斗の拳は雷鳴によって防がれる。
「確かに速いです。でも速いだけです。攻め方もお手本通り。それなら防御に徹すれば止められないことはありません」
雷鳴の翠の鎧の影から紅い疾風が飛び出る。
「激震怒涛切りぃぃぃ!!うりゃ!うりゃ!うりゃ!うりゃやあああああ!!!!!」
同時に十の敵を屠る、自在奔放の天地の技が、業主斗を切り刻む。
「……天地!!私にも当たってますよ!!」
「ああん!?男なら我慢しろぃ!!」
『GI…URYYYYYYY!!!』
体中を刻まれた業主斗は、しかし衰えずに加速する。
だが、雷鳴と天地の連携に接近戦のイニシアチブを獲れない。
即座に遠距離に切り替えようとバックステップをとるが……
「おっと、逃がすかよ!!」
スッポンのように掴んで離さない天地を業主斗は振り解こうとする。
「両手掴んでお終いか?芸がないなぁ!!」
天地は頭突きを喰らわせた。業主斗が怯み、その隙に天地は逆に手を振り解く。
次の瞬間、業主斗の視界に入ったのは雷砲稲妻を構える雷鳴の姿だった。
「食らいなさい!!」
『!!』
だが流石の性能というべきか、業主斗は腕を焼かれるだけで回避をしてみせた。
といってもこれで両手を失ったのだから、明らかに業主斗の不利だ。
「馬鹿な……単体の性能では主らの五倍もあるのだぞ!?」
「残念ですが、邪麗と申しましたか?私達が"力を合わせる"ということは足し算ではないのです」
「さあ、決着をつけようぜ!!」
『……!』
その時、有り得ないことが起きた。
業主斗が後退ったのだ。
(馬鹿な……機械が怯えたとでもいうのか!!)
邪麗を無視し、業主斗が飛び去る。
「逃がすかよっ!!」
天地も又、璽威フォートレスになり、追いかける。
「待ちなさい、追う必要は……まったく!!」
雷鳴は仕方なしに稲妻雷撃形態になり続いた。
「どうして貴方はそう軽率なのです!もし逃げたフリで先に伏兵がいたらどうするのです!
 あの状況で奴を追う理由なんてどこにあるのですか!!」
「そんなの決まってるだろう!あいつは俺を怒らせた!!」
業主斗が二人を振り切ろうと旋回する。
「ほら見ろ!戻ってるじゃないか!!伏兵なんていねぇ!!」
「そういう話をしてるのではありません!!」
「うるせぇ!そう思うならチョロチョロチョロチョロ、俺の後ろばかりついてきてんじゃねぇ!少しは女の尻でも追っかけろってんだ!」
「何ですってぇ!?」
「悪無覇域夢山んときの呪導武者だって、俺が勝ってたのにお前がわざわざぶっ放したからぁ!」
「先に引き金を引いたのは私です!!昔の事まで捏造する気か!?」
「俺の五人衆の武器!未だに返さねえのはてめえだろ!」
「七年前、貴方が!重たくて邪魔といって私の家に捨てていっただけでしょう!」
「くっ……!旅の途中で団子屋!2回おごったぞ!」
「私は13回おごらされたぁっ!!」
「しっかり数えてんじゃ……ねえよっ!!」
「烈帝城スイカ割り大会の時、七人衆の兜飾りを壊したのも貴方のはずだ!」
「知るか!」
「とぼけないでください!全く、貴方という人は……!!
 貴方はいつだって……ガサツで人の大切なものをブチ壊す!飛駆鳥の鋼鉄迦楼羅だって……」
「うるせえ!!それ内緒にしとけって言ったろうが!!」
口喧嘩を高速でしながら、雷鳴と天地は高度を上げていく業主斗を追いつめていく。
「「ほんっとうに……」」
業主斗を左右から二人が追いつめる。
「「気にくわない!!」」
二人の交差する瞬間、業主斗は逃げ場を失い、無惨に砕けた。

761 :頑駄無+:2008/06/24(火) 07:28:35 ID:???



「ほら、貴方が追いかけるから邪麗に逃げられたのです!」
「テメェだって結局ついてきた癖に!」
負傷者の傷を手当てしながら、結局いつものように雷鳴と天地は喧嘩を始めるのであった。
『……壱拾九号』
『なんだよ』
そんな二人を横目に見ながら、鉄機武者の二人は無事な施設で修理の為に運ばれようとしていた。
『死ぬなよ。次は私が勝つからな、撃破数』
『へっ……どうでもいいんじゃなかったのか?』
弐〇壱号は、空から落ちてきた業主斗の残骸に視線を移した。
残骸の側には撃流破が俯いていた。
(私は壱拾九号を助けた時に、不思議と満足していた……私は心をもった事を幸せに思う)


「……撃鋼」
業主斗の亡骸の手を握り、撃流破は嗚咽した。
熱で手が焼けたが、彼は握り続けた。
『それ…ガ……わたシ…の……名エ…ですカ?……』
「!」
『どう…シまし…た?……撃流…破……?泣イて…いる……のでスか?』
なんの奇跡であろうか?激しい戦闘のショックか、かつての記憶が戻ったというのか。
「撃は…」
撃流破が業主斗、いや、撃鋼を抱きしめようとした時、撃鋼は瀕死の身体を奮い立たせ撃流破を突き飛ばした。
傍目には生きていた業主斗が、今際に撃流破を襲おうと見えたろう。
しかしそれは即座に否定された。
『…撃……流……破……』
撃鋼の身体を闇の矢が貫いたのだ。
「ちぃ……邪魔をしてくれてぇ!!」
逃げたと思われていた邪麗は、近くに潜んで暗殺の機会を狙っていたのであった。
『……爆ハつ…しまス……逃ゲて…下サい……撃流…』
撃流破は逃げなかった。
逃げれなかった。
どうして友を見捨てていけよう。
だが、友だからこそ、撃鋼はほんの僅かな、ヒヨコがくちばしで突く位の僅かな力で、撃流破を突き飛ばした。
それが最後だった。
爆発が起きた。
「仕方ない、この爆発に乗じて逃げ……」
邪麗は身を翻そうとした先に自分を狙う閃光を見た。
「うあああああぁぁぁぁぁぁぁあ!!!」
半身を爆発で血まみれにした撃流破が、残る半身で爆炎打撃砲を支えて邪麗を狙っていたのだ。
「やめるんや、撃流破!それは生身の武者が使える代物やない!!ましてその傷で――」
「えぇい、間に合え!!防御の術よ……」
「吹き飛べぇぇぇ!!」



その後、瀕死の重傷を負った撃流破は、撃鋼のパーツを移植し、半鉄機武者となることで生きながらえた。
撃流破は頑駄無軍団に入り、超将軍として百鬼夜行衆との戦いに活躍した。
からくり一門は心を持った鉄機武者を世に送り出し、鉄機武者と人々は互いに信頼しあい共に歴史を歩んでいく。


<幕>

762 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 07:30:33 ID:???
うん、雷鳴と天地でイサムとガルドのパロをするだけ為にSSを書いたのに思った以上に長くなった

お目汚し失礼

763 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 10:01:42 ID:???
いい話だ
撃流破は武器と体を馬鹿にされると切れると言う点が旨味成分

764 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 12:46:25 ID:???
激流波買ってくる

765 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 13:00:25 ID:???
今雷鳴、天地、爆流作ってる俺にはなんてタイムリーな作品w
最後の満身創痍で友人の武器使って「吹き飛べぇぇぇ!!!」も燃える
俺も激流破買って来ようかな・・・
それにしても天零はまた良い所を持っていかれてしまったな

766 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 13:20:26 ID:???
俺が見た夢の話が採用されてる(`・ω・´)

767 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 13:35:12 ID:???
さて、罪プラ山から激流破出すか

768 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 13:53:04 ID:???
刀覇の時代に鉄機が増えた背景にも通じるものがある
…気がする
なんたるリムーバー(ToT)

769 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 14:19:07 ID:???
鉄機武者の話はジェ○デッカーを思い出すな

770 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 15:04:16 ID:???
飛駆鳥をモデルにした鉄機武者は飛閃の事か。
後に繋がるいい話だった、撃流破組まなくちゃ。

771 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 15:41:30 ID:???
>「……天地!!私にも当たってますよ!!」
>「ああん!?男なら我慢しろぃ!!」
ひでぇwww

>「残念ですが、邪麗と申しましたか?私達が"力を合わせる"ということは足し算ではないのです」
そしてこの台詞が格好良過ぎるな

772 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 16:12:18 ID:???
激流破を組んだら黒爆流になったでござるの巻

773 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 16:59:13 ID:???
毎度毎度思うが選ぶ武者のチョイスが渋い
実は天帝(バンダイ)の回し者なんじゃないのかw

774 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 17:31:47 ID:???
所々にニヤリとさせる設定が隠されててうまいなぁと・・・
うん、俺激鋼作るよ!!

あとすでに片腕斬ってるのに
>「両手掴んでお終いか?芸がないなぁ!!」
という天地のセリフが・・・
激鋼、片腕でどうやって天地の両手つかんでるんだろう・・・

775 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 17:55:51 ID:???
天地
刀、素手
撃鋼
歯で掴む、手で掴む
だと理解したが

776 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 18:28:08 ID:???
それにしても七超のキャラは人気だな

777 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 18:40:33 ID:???
あれだ撃鋼には密かに隠し腕が内蔵されてたんだよ!!


778 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 18:43:06 ID:???
>>774
先に掴んだのは天地だから
天地、斬られた手を掴む
撃鋼、斬られてない手で天地の手を掴む
って状態じゃない?

779 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 19:31:41 ID:???
この時期の鉄機武者はジェイデッカーを思わせるが
刀覇までいくと今度は岩本版ロックマンXみたいな展開が待ってそうだな
つか刀覇とX4が似ているんだが(まあSFにはよくある展開なんだけど



紅零斗丸「いつになったら終わる!いつになったら終わるんだ!!」
光輪機「終わらない……ね。人が不完全である限り、人に造られた俺達も不完全なのは当然だね……
      その当然の結果を人が否定しつづけ、貴様のようなエセ英雄が生まれる世の中であるかぎり……
      鉄機武者による独立は叫ばれ続けるね……俺達の一号機が発明された時から、人との関係は決まっていたのさ
      ……俺達……鉄機武者は…現世にいながら…無限地獄をさまよう…機械仕掛けの…デク人形…さ……」

豪剣「独立だ?それが飛閃の理想か…鉄機武者による国家設立……か。とんだ茶番だな。
    進化の袋小路に陥った頑駄無は、歴史上の武者を模した機械を造ることで新たな進化を求めた。
    それが俺達鉄機武者だ……人間の肩を持つつもりはないが、お前達のやる事を認める事もできん。
    俺は今の天宮が結構気に入ってるからな」

真星勢多「力が正義と思ってる敵に、正義の力をしめさなければいけない時だってあるんだ……」
貴龍剛「お前の力は正義からなのか?」
真星勢多「俺の力は信念からだ」
貴龍剛「その信念が誤っていた時はどうする…」
真星勢多「そんなときはそう……あいつが俺を殴ってくれるさ」


赤青逆だが

780 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 19:55:20 ID:???
ここまで飛天、大牙、爆進丸の話題なし

781 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 19:56:15 ID:???
それ紅零斗丸が暗黒面に落ちちゃう



撃鋼って撃流破の強化形態の名前なのな。芸が細かい

782 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 20:54:43 ID:???
実際に暗黒面に堕ちたことがあるのがなんとも

783 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 21:22:38 ID:???
荒鬼、獣王、千力が出てくればSSに全員出てきた事になるのか

784 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/24(火) 21:55:18 ID:???
>>781
自分の部下を殺す奴が最後には命乞いまでした。みっともない
って良いながら黒笑顔で爆炎を燃やす紅零斗丸か
割と原作に忠実w

785 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 01:02:28 ID:???
最後に飛閃が紅零斗丸を抱きしめて「その瞳から流れる清流が如き涙こそお前の本当の心だ」といって特攻していくのか。

786 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 02:49:49 ID:???
SS職人の次回作に期待して寝るお(´・ω・`)ノシ

787 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 13:10:36 ID:???
キリストと仏陀が天界から有給休暇をもらって立川のアパートで過ごすって漫画を買ったけど
これのSD版とか面白そうだ

788 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 13:16:56 ID:???
弥勒菩薩頑駄無の化身である幸姫に悟りを開かせるために
千手観音頑駄無が地上に降りてくるのか

789 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 13:21:48 ID:???
頑駄無明王とかいたねぇ

790 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 16:45:39 ID:???
「もう…疲れた…」
そのままなにも気にせず
草むらに倒れ込む
新生闇軍団に間者として育てられ
幾多の戦場で『味方』を斬り続け
もう、どちらが『自分』でどちらが『演技』なのか分からなくなった
そもそも頑駄無軍は甘過ぎる
どこの馬の骨とも分からぬ者を陣内に引入れ
有ろう事か衣食住を確保し、気兼ねせぬようにと雑用をさせるなど
幾つもの陣でよくして貰い
始めの内はなんと楽な仕事かと思っていたが
次第に自分は何を偽り頑駄無軍に居るのだろうと考えるようになった
挙句の果てに今回の陣では『味方』を裏切った
自分でも何故そんな馬鹿なことをしたのだろうと思ったし今もそう思う
しかし体が勝手に動いてしまった
今回の陣では腕に覚えのある者が武者を目指して訪れる場所だった
だからこそ潜入も容易かった
今回も簡単に済む
それは良い事だと頭では考えるが体を重く感じる

飯炊きに回され
志願者たちと働くことになり少しは気が楽になる
飯炊きは陣の中で一番忙しくて話す暇もない
必然誰と関わる事もなく任務を終えれる
「お?お前ここらの者じゃねーな?」
「衛生上感心せぬな口を閉じろ」
「つれないね。爆流師匠に言われて助っ人に来たら飯炊きに回された憐れな俺に話くらいさせろよ!」
思わぬ大物の名に体が硬直する
「爆流…」
「からくり一門のすげー人だ!」
「お玉を振り回すな。知って居ない奴が居たら会ってみたいものだ」
冷静になれ冷静になれ
「え?誰ですか?」
なぜ今回はこうも絡まれるのだ…
真剣に今までの行動を振返るが分からない
いかんいかん切換えねば
「だぁ!俺の師匠の名を知らねーとはどこの田舎者だよ」
「す、すみません。俺山育ちで」

791 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 17:19:57 ID:???
天零か!?

792 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 17:32:36 ID:???
天零なら俺の隣りで鍬振ってるよ

793 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 17:38:57 ID:???
間者として育てられてきたってあるから天零ではないと思うけど
砕牙とも思えないし

794 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 18:10:42 ID:???
もはや無関係を決め込む訳も行かず手を止め声の方へ向直る
「山育ちとは言え七将軍の名ぐらいは聞こえるだろう」
「俺の師匠はなぁ!鉄機とか作ったすげー人」
「てっき?」
まさか今まで山の陣にも谷の陣にも居たが
ここまで物を知らないとは
『コラ!無駄口を叩くな!そこの三人は薪割りに変われ』
「なんなんだ…」
巻添えで薪割りに職場が変わったが
二人はまるでだらしない
「難しい…やはり力加減なのか…いや、必要最低限の力で」
「…俺、ろくに手伝いしたこと無かったから」
「見ておれん。代われ」伊達や酔狂で下働きが長いわけではない
「おぉ〜」
「すごい!俺の師匠になってくれ!」
俺には任務が!」
しまった。なにを口走って居る
「ほほぅ。任務という事はおまえさん忍びか」
「かっこよすぎる!弟子にしてください!」
「まぁ待て若いの。任務をこなしながらお前をみるのは無理だろ」
「くそー俺の師匠はどこに居るんだ」
「つ…疲れる」
だが嫌な感じではないな
いかん。おれはこの陣を…
肩に鳩が停る
足に文がついている
おれは…
「なんにせよ武者への修行は長い一緒に頑張ろう」
「俺は良き師匠に出会うまでは真の武者にはなれない気がする」
「あ、ああ」



795 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 19:28:05 ID:???
その夜
眩い閃光
砲声
『敵襲!』
来たか
任務を遂行…する
「おう!起きてたか」
「て、敵襲」
「知っている」
こいつらを仕留めねば
手が、震える
「なぁに心配すんな!俺達三人寄れば結構強いぜ!」
「そうだよ。俺だって師匠に巡り会うまで死ぬ訳にはいかないし」
『グワーラ!!』
体が動いた
一太刀浴びせ急所を貫く
「…ここは俺が食止める」
「なに言ってるんだよ。俺達だって闘うぜ」
「そうだよ」
「足手纏いだ。行け」
「…分かった死ぬなよ」
「そんな!仲間見捨ててそれが武者のすることか!」
「若いのこらえろ」
「若いな、俺は忍びらしく逃げ足には自信がある」
「俺…わかんないよ」
「今度あったら答えを聞くさ、行け」

二人が去ったあと紅の鎧を纏い『本来』の姿になる
なぜこんな事をしたのだろうと思う
それでも一人でも多く削ろう
そして生きてたらまた考えよう

796 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 19:46:30 ID:???
どうやら眠っていたらしい
体は言う事を利きそうにない
『ん?こんなところになんだ?』
声が聞こえる
ここまでか
『バナナ食うか?反応がねーな。しゃーない馬虎乗せてやれ』
カッポカッポ
『おーい鉄斗羅』
ガラ
ヒュンヒュンヒュン
襲い来る無数の矢
『ハッブッべ』
『…毎度ながら無防備に尋ねて来ないで下さいまし』
『まぁこの程度では死なんさ』
『この罠全弾受け止める人も珍しいですよ』
『ハッハッハ照れるじゃねーか。バナナ食うかバナナ』
『いえ結構。ところでそちらの紅い方は?』
『来る途中拾ってな。見事に紅いだろ』
『いや、紅さはこの際どうでもよいですよ』
『そうか?ま、あと頼むぜ』
『やっぱりそう来ましたか』
『やほー鉄斗羅。あれバナナも来てたの?』
『おお。飛駆、いや大将軍元気そうだな』
『お土産』
『なんですかこの丸いの』
『それ…母さんです』
『ぎゃー』
なにやら騒がしい
おれはどうなったんだ?
『なーんてねスイカだよ食べよう』
『いや大将軍様それよりもこの者なのですが』
『ん?この紅いの?』
『はい、千力どのが拾って来たのですが』
『あー忍軍空き有るし鉄斗羅に任せるよ
素質があればまたその時相談してね』
『流石大将軍!懐が深いねーバナナ食えバナナ』
『あ、もう時間だ。じゃあね鉄斗羅千力』
『と言うわけで大将軍様の御墨付きをいただいたので』
『腹減ったろバナナどうだ?』


797 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 19:46:49 ID:???
コマになるあの人か!?

798 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 19:50:09 ID:???
荒鬼っぽい人か?

799 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 19:58:26 ID:???
なんの冗談なのだろうか
『敵』の大将格である七将軍の二人が目の前に居る
『さて、落ち着いたところで。あなたの所属は?』
「あの、敵襲を受けて…壊滅しました」
陣の名はすぐに戦略地図上から消えるため覚えることは無かった
『あそこか!ほとんど全滅だったな』
『のようですね。爆流の弟子も現場に居合わせた見たいですよ』
『くそ!闇軍団の残党め』
背筋に冷たいものが通る
『なにはともあれ今日から貴方は私の預かりになります』

「あの…おれはモゴモゴ」
闇の者だと打明けようとして止められた
正確にはバナナを突込まれた
『つまんねーこと気にすんな』
『そうです。まずは己を磨きなさい。しかるのち自らの生きる道を決める事です』
「モ…モゴ」

800 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 20:15:08 ID:???
流石に先の大戦で活躍した七将軍だけあって
今までおれが鍛えて来た忍術も体術も剣術もまるで及ばなかった
『よいですか。忍びの道にある以上なにもかもを欺かなくてはなりません』
ちくりと胸が痛む
『しかし、欺いてはならないものがあります』
「己…ですか?」
『己は一番最初に欺く者です。でなければ怖いですから』
「正義…ですか?」
『それも人それぞれです』
「分かりません」
『被害数です』
「被害…数?」
『忍びは性質上情報を把握出来る立場に居ます』
「はい」
『我々はその情報から最小限の被害で済む闘いをしなければなりません』
「…暗殺ですか?」
暗澹たる気持ちになる
自分は頑駄無軍にきて腐抜けたのだと思う
『いえ。それでは敵将を失い混乱して特功しかねません』
より分からなくなる


801 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 21:20:39 ID:???
『…最初はわたしもあなたと同じ感想でした』
「味方の被害数を最小限に止めるに有効な作戦…」
『いえ、この場合は敵味方関係なくです』
敵味方関係なく最小限の被害?
「しかし、敵を残しては後に戦火と生り兼ねません」
『敵が死んでも味方が死んでも-1』
「え?」
いつの間にか大将軍が俺の隣りに座って居た
『大将軍様はそう仰せなのです』
『俺が治める以上闇も光も共存出来る世を目指す』
なにを言っている?
闇と光は相容れぬ
『別にいがみ合ってもいいさ。だが命を軽んずることは赦さん
例え生まれは違えど生きる地が天宮で在る以上従って貰う』
なんという…馬鹿だ
俺は『敵』なのか『味方』なのか悩んでいたというのに
この馬鹿は死人を出すなと言う
なんという…

『ハッハッハ!偉いぜ大将軍!バナナ食え』
『ムギュ。いやさっき食べたから』
「ハッハッハッ」
おれはどこまで行ってもこうもりなのかも知れないが
この馬鹿な理想に付き合おうか
そうか鉄斗羅から教わったこの技で
被害最小限を実現させよう
「大将軍様。わが命貴方に預けたく存じます」
『名は?』
「我が名は『武者』牙流紅具なり」
胸を張って俺は名乗ろう『武者』を

802 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 21:23:54 ID:???
やべ…大旋鬼出番少ないじゃないか


803 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 21:35:20 ID:???
今なら言える
このスレは金型流用組が愛されている

804 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 22:05:43 ID:???
どの台詞が誰の物か一部分からない所があったが
飛駆鳥が千力の事をバナナってあだ名で呼んでるのは分かったぜ!

805 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 22:07:37 ID:???
SSはメモ帳に書き上げてから投下してくれ

806 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 22:26:10 ID:???
書き上げてから清書するもんだしな、普通は。

807 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 22:33:07 ID:???
SSって難しいよな
自分の中では話の構想が見えてるけど、他人にはそれが分からないから
そういった事を説明も交えて分かるように書かないといけないし
俺なんか最初の5行で挫折したわ

808 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 23:04:26 ID:???
これに懲りずにこれからもSS書いて欲しいよ>w<

809 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 23:15:10 ID:???
ごめんよ・・・携帯からだと切り離しの憂き目に耐えた結果なんだ

と言うかセルフ突込みだが
先の大戦が天の嶋事件だと大旋鬼がすんげー年増じゃないか?
とか書いてて混乱した


810 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/25(水) 23:48:36 ID:???
携帯だったのか
それじゃ難儀だったな

811 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 00:44:19 ID:???
携帯にもメモ帳ついてるし
一度、家アドにメール送信して送信フォルダをメモ帳代わりにすることだってできる

812 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 01:11:40 ID:???
そういや大旋鬼って誰々の弟子とか子孫って設定はないんだよね?

813 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 08:25:33 ID:???
荒鬼のそっくりさんです、金型的な意味で。

814 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 09:55:15 ID:???
サイガの師匠であり
子供が居る

815 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 12:57:50 ID:???
昔あった邪麗スレでは、荒鬼と親子設定だったな

816 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 13:13:11 ID:???
そいや邪麗スレのSSってどこまで行って止まったんだ?

だれか粗筋キボン

817 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 16:07:52 ID:???
途中から邪麗光凰スレになってたよね

818 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 16:35:39 ID:???
ジャレ…コ?

819 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 19:42:55 ID:???
虚武羅丸「私をドコに連れて行く気だ、キャプテン」
キャプテン「先輩の所だ」
虚武羅丸「先輩?」
大鋼「ヨクキタナ」
虚武羅丸「なんと!これは古に聞く大鋼ではないか!」
キャプテン「お久しぶりです、先輩」
大鋼「ウム」
虚武羅丸「一体どういうことだ!?」
キャプテン「先輩と私は魂の友なのだ」
大鋼(コクコク)
キャプテン「そして虚武羅丸!君も我々の仲間に相応しいと見た!!」
虚武羅丸「な、仲間だと!?」
キャプテン「それでは先輩、活動を始めましょう」
大鋼(コクン)
キャプテン「まず、これがシュウト、セーラちゃんのケーキ食べられないシリーズの映像が追加されました」
大鋼「舞威丸ハ、スキナモノヲ、サイゴニノコスタイプダッタ」
キャプテン「どうした虚武羅丸、君も元気丸の記録を発表したまえ」
虚武羅丸「な、なにを言ってるのだ!?」
大鋼「烈丸ハ、スキナモノハ、ハジメニタベタ」
デッカード「済まない、君たちオイルはあるか!?」
キャプテン「うお!?デッカード大先輩!?」
大鋼「オヒサシブリデゴザイマス」
虚武羅丸「何者!?」
大鋼「オマエ、大先輩ニ、ブレイダゾ」
キャプテン「デッカード先輩は我々にとってはいわばネ申なのだ」
デッカード「パトロールの最中に少女にハァハァしている若者を発見したのでボルフォッグと一緒に逮捕してきた。お陰で喉が渇いた」
大鋼「サスガデス、大先輩」
キャプテン「ロボットの癖に少女に劣情を抱くとは、まったく許せないことだ!」
デッカード「うん。インベルとか言ったかな。最近の若者は怖いな。あれでは勇太が安心して暮らせない」
大鋼「大先輩ハ、少年萌エノ鏡ノヨウナカタダ!」
キャプテン「ささ、大先輩、今日も勇太君とのお話をお聞かせ下さい!!」
虚武羅丸「わからぬ……」

820 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 19:46:38 ID:???
ちょ…勇者警察さんなにしてんすか

821 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 19:54:24 ID:???
阿修羅丸の中の人のデビュー役までwww

822 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 23:21:45 ID:???
あぁ、ショタコンどもめ・・・

823 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/26(木) 23:52:14 ID:???
>>818
ラッシング・ビート

824 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 00:02:48 ID:???
>大鋼「舞威丸ハ、スキナモノヲ、サイゴニノコスタイプダッタ」
>大鋼「烈丸ハ、スキナモノハ、ハジメニタベタ」

これ何となく分かるな〜

825 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 01:19:36 ID:???
>>816
書いてた俺自身が知りたいわwデータ無くしてるし>邪麗SS

826 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 10:32:34 ID:???
>>825
さあ、最初から書き直す作業に戻るんだ

827 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 14:17:10 ID:???
>>825
もちろんラブスター様の活躍も追加な

828 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 16:14:41 ID:???
>657 :通常の名無しさんの3倍:2008/03/05(水) 23:31:50 ID:???
>    これか
>    ttp://nijibox.dyndns.dk/magical/futaba/ms-girls/src/1169042652789.jpg


829 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 16:34:12 ID:???
>>825
ログから拾ってテキストであげろって事かー!

830 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 20:48:47 ID:???
>>829
頑張ってね(`・ω・´)

831 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 20:51:04 ID:???
ついでにまとめサイトつくればいい

832 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/27(金) 21:08:17 ID:???
>>830
ロダ紹介頼む
帰ったら手持ち分あげてやるぜ


janeのDATだが

833 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 00:57:51 ID:???
邪麗スレ、光凰スレあげてきた
テキストだけどな

ttp://www1.axfc.net/uploader/File/so/7734.zip

834 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 04:16:26 ID:???
13 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 16:59:10 ID:???
武「父上の仇、頑駄無軍団め!!」
邪(そうじゃ、憎め憎め……その憎しみこそが我に力を与えるのじゃ)
武「……ところで、お腹空いたな。オヤツは〜チンチン」
刀「残念だが、魔星さまが敗れた今、オヤツを買ってる銭など無い」
武「そんなのヤダぞ!」
刀「我慢しろ、武羅星」
武「嫌だ!オヤツが無いなら百鬼夜行衆なんて創んないぞ!」
邪(この……お坊ちゃま育ちが!!)
刀「そこの民家にあった渋柿ならあるが……」
武「砂糖菓子が食べたい」
邪「あるわけが無かろう!」
武「では百鬼夜行衆は解散だな!」
邪「えぇいっ……待っていろ!刀流義守、付いて来くるのじゃ!」
刀「どうするのだ?」
邪「悪党が物を欲しがるとき、することは一つじゃ」


武「うむ!この金平糖美味いぞ!」
刀「そうか」
武「天宮で食べたどの菓子より美味い」
邪「ホーーホッホッ!!職人の腕がよいからじゃ!!」
刀「ヒソヒソ……お主が砂糖菓子など作れるとは思いもよらなかったぞ」
邪「わらわに出来ぬことはない。料理裁縫掃除洗濯彫刻水墨画陶芸剣戟砲術呪術紙芝居スイカ割り……」
刀「しかし、砂糖の運送屋を狙うより、直に菓子屋を狙ったほうが早かったと思うぞ」
邪「あ……」


ツボったw

835 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 05:39:53 ID:???
>>833


なんか今の村人丸の扱いなんて当時の羽の奴に比べれば全然マシだったんだな
そして今の羽の扱いはまるでブームの過ぎた芸人みたいにたま〜〜に弄られる程度か

836 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 10:11:45 ID:???
>833のせいで
烈旋丸背負った新凰と
迅雷剣下げた刀流義守と
Gジェネキュベレイ素体にしたお麗作りたくなってきた

837 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 11:45:20 ID:???
これ片方だけ読むのも時間がかかるなw

838 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 13:55:24 ID:???
記念に
http://www2.uploda.org/uporg1510234.jpg

15,16パーツぐらいに分割してるけどFLASHもってないから意味ナス・・・

839 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 15:49:44 ID:???
新凰タンハァハァ

840 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 20:00:34 ID:???
>>836
お麗デカッ!?

841 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/28(土) 22:47:35 ID:???
>>838は何?

842 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 06:58:44 ID:???
俺は昨晩寝ながら七超たちの趣味について考えてみた
雷鳴は俳句詠み、天地は昼寝、獣王は座禅と山菜料理や獣肉の塩漬けや燻製なんかの加工、
爆流はからくり弄り、鉄斗羅は釣りをして釣った魚をさばいてそれで酒飲む、って所までは妄想出来たんだけど
荒鬼と千力の趣味は想像もつかなかったぜ!

843 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 09:41:56 ID:???
荒鬼はポーズの付け方の研究

844 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 12:12:39 ID:???
新凰「魔星だろうと飛駆鳥だろうと、俺は戦うだけだ!」
http://pai.no.land.to/up/src/dgz2972.gif

元ネタのXが新作のスパロボに参戦するので、それっぽくなGIFアニメ
>>838の流用

845 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 20:22:48 ID:???
動いてるだと!?

846 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/29(日) 22:55:19 ID:???
ネ申降臨

847 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 00:11:35 ID:???
>>842
その二人はきっと自叙伝書いてるよ

848 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 01:06:04 ID:???
>>833
続き無いの?
頑駄無軍団勝てる見込みないじゃん

849 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 09:10:04 ID:???
>>848
スマンがアレで手持ちの全部だ

850 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 10:29:09 ID:???
つまり、ここからが新作書き下ろしという事だな

851 :通常の名無しさんの3倍:2008/06/30(月) 10:43:58 ID:???
>>825
やったな!手間が省けたぞ

852 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 00:22:41 ID:???


853 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 03:47:29 ID:???
邪麗タンSSの続き考えてみた

なんかいろいろあって、みんな主猛羽にやられる

主「新凰タンその他諸々が倒れた今、天宮は私の物だ」
???「そこまでだ!」
主「ムッ!?何者だっ!」
羽荒斗「小悪党に名乗る名など無い!私は天帝の使者羽荒斗頑駄無」
主「…名乗ってんじゃん」
羽「黙れ、小悪党!羽荒斗パーンチッ」
主「やーらーれーたー」

新「( ゚Д゚)ポカーン」

ダメだ、こんなのしか思いつかん
>>825
続きを書いてくれ〜

854 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 15:10:00 ID:???
天界武者通信っていう天界の雑誌を思いついた!

855 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 16:31:21 ID:???
もしも天界に2chがあったら…

856 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 16:53:03 ID:???
>>855
ちょwwwまた天鎧王が悪用されてる件について

857 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 18:54:05 ID:???
【規制?】魂ロードリタイヤ多過ぎ【放置?】

これだから地上武者は嫌なんだよ

858 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 19:53:18 ID:???
すごいデジャブ感あると思ったら、過去スレですら無ぇ>SD2chネタ
いくらなんでもループ速すぎませんかw

859 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 20:45:12 ID:???
天界verなのが味噌さ
小武者再販おめでとう


860 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 11:22:42 ID:???
GFFのフルアーマーマーク3見て思ったんだが
二代目将がフルアーマーZモチーフなら
新世将はフルアーマーマーク3モチーフなのかねえ?

861 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 11:37:01 ID:???
バトルマスク付けて先祖の鎧にして大袖(?)部分を豪華なものに取り替えて
鎧を紅白基調に塗り替えただけでもそれらしくはなりそうだが>フルアーマー

それ以前に真駆参の鎧ってモチーフなんだっけ?
マーク3でもないし

862 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 12:25:33 ID:???
いやたぶんMk-Vだと思うよ
3種あるMk-Vのうちのひとつだと思う

863 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 14:36:15 ID:???
日本の幕末の頃では一時期反りのない長刀が流行ったけど
天宮の世界でも反りのある刀→反りのない刀って同様の事が見られるよね
結局幕末の方では使いこなせる人間が居なかったって理由でまた反りのある刀が復活するけど
SD世界ではどうなんだろうかね

864 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 16:37:41 ID:???
反りのない刀は突き技をするのに適してるんだぜ

865 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 16:46:47 ID:???
貴龍剛局長・・・

866 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 16:50:29 ID:???
でも突きは剣技の中では最も殺傷力が高い技だけど放った後の隙もデカイ

867 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 17:09:39 ID:???
反りのない刀は伝説の大将軍編から見られるようになったな
烈光の場合は以前から持っていたのとプラスして片手で扱いやすい反りのある刀なんだろうけど
烈空、烈破、風車の百式らは反りのないタイプだし
ただ忍びの刀だから反りが無く、烈空の翼心丸は例外って事も考えられるけど

868 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 17:34:46 ID:???
ふと思ったんだが幕末(風世界)を舞台にしたSDガンダムとかどうだろうか



もちろん人間が機兵召喚とかは無しで

869 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 17:50:44 ID:???
沖田asざくれろですね

870 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 18:00:33 ID:???
刀覇編が日本史で言えば幕末なイメージだ

871 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 18:06:24 ID:???
>>867
そういう意味じゃ一般化したのは七超の頃かもな
こいつらみんあ直刀だし

872 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 18:52:29 ID:???
>>870
天七が明治だな、浪漫譚的に考えて

873 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 19:52:03 ID:???
>>866
頑駄無軍団の連中なら三段突きとか牙突とか余裕で出来そうだぞ

874 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 21:00:53 ID:???
クズ竜閃

875 :武神輝羅鋼 外伝:2008/07/03(木) 21:46:16 ID:???
>>850ということで、本誌で打ち切られたのに季刊誌で二度も最終回する某練金術漫画の如く
要望に応えて新凰お麗SSの続きを書いてみた
しかし前回が終わった部分が決戦前なので最初からクライマックス状態で初めての人には「五月蠅い小悪党が!」状態だと思います


↓かるく今までのあらすじが2レスほど続きます


魔星の反乱から更に十数年後の天宮、一人の若武者を巻き込んだ輝羅鋼にまつわる戦い
――俗に『武神輝羅鋼』として語り継がれる百鬼夜行衆の騒乱は、時の大将軍武威凰と、
天零頑駄無、そして輝神大将軍獅龍凰の活躍により幕を閉じた。
     
闇元帥消滅の場所に一人の女有り。
彼女の名は「お麗」。闇元帥に身体を乗っ取られていた心清らかなる巫女である
いくあての無い彼女の前に現れたのは新凰頑駄無。
昔の名を武羅星。飛駆鳥大将軍の息子にして、魔星に育てられた運命の子。他にキムチの苦手な一名。
     
旅をする三人の前に現れたのは百鬼夜行衆の残党、鈴手瑚。
闇元帥の残滓をその身体に宿すお麗を拉致しに来たのだ。
迫る敵。戦う新凰。彼を手助けしたのは頑駄無軍団の月影頑駄無であった。
百鬼夜行衆を退けた新凰達に、彼はいう「私の知り合いの彗仙ならば、お麗を助けられるかも知れない」と。

雄得山に差し掛かった三人は、近頃山に住み着いたという化け物を、途中で会った於雄得山出身の爺とともに退治に向かう。
四人を待ち受けていたのは百鬼夜行衆・新四魔将・赤星の蠍丸(サソリマル)が復活させた大蛇飛駆塞虫であった。
蠍丸の結界によって力を出せない新凰達。
だが、爺は新凰達に諭す「光は己の中にある!!」と。彼こそはかって飛駆鳥大将軍と共に天宮を救った超将軍、荒鬼頑駄無であった!
新凰は結界の中で立ち上がり、蠍丸を撃退する。そして荒鬼より月光爆滅破を「天動奥義」に認められるのであった

お麗は夢を見た。身体に巣くう闇元帥が見せた悪夢だ。
しかしそれはお麗の過去。父と母が殺され、自分が弟を見捨てて逃げた消しようのない過去。
心配する新凰から逃げるように街を歩くお麗は、一人の武者と出会う。その名は撃流破頑駄無。半身が鉄機の男だ。
街で暴れる爆進丸を抑えたその男と、爆進丸は今の自分を受け止め、人の為に生きる未来に希望を持っていた。
お麗は二人の姿に勇気を貰うのだった
     
旅先で共闘した男、天地頑駄無によれば羅美安薔薇山の山頂には討魔の聖水があるらしい。
新凰とお麗は聖水を求めて山頂に向かう
山頂では三人の武者が剣術の修行をしていた。翼心一刀流の師弟、流星頑駄無と武零斗頑駄無。他大将軍になる資格なんてないんだ一名。
その剣技に修行を申し込む新凰に、師弟は「炎水の境地」を伝える。そして武零斗との一本勝負に於いて新必殺技を編み出すのだった。
羅美安薔薇山を去る新凰に、武零斗は自分の刀を手向けに渡した。
「烈旋丸」それは先の大将軍、飛駆鳥大将軍――新凰の実の父のの愛刀であった。

一方、新凰との間に力の差を感じ始めた刀流義守は、単身姿を消した。
そして現れたのは砕牙と大旋鬼の師弟の前。大旋鬼の子を人質に、刀流義守は言う「俺と戦え!」
とまどう二人の刃を受ける刀流義守の前に、遭遇した天零にも戦いを望む刀流義守。
天零は言った「今のお前とは戦えない」
刀流義守は尚も言う「天界に選ばれし力や者に負けぬということを、証明せねばならん!」
だが、天零は刀を抜かずに刀流義守を撃退するのであった。
     
橋に仁王立ちした男が居た。新四魔将・蔵烏鉈(クラウダ)と名乗った男は、新凰に決闘を挑む。
新凰は「烈旋丸」で戦うが、烈旋丸の力を扱いきれずにいた。
血が頭に上った新凰は、街ごと蔵烏鉈を破壊しようとする。すんでの所で巨山の冒流刀に止められた新凰は自分の未熟に啼いた。
そしてお麗は新凰の狂暴性に内心恐怖と不信感を抱くのであった

破れた男、刀流義守は金刃雷都の街に辿り着く。倒れた彼を保護したのは雷鳴頑駄無であった。
一方、蠍丸の砦を攻める天零達は、蠍丸を追いつめるも、最後の四魔将・騎士強風(ナイチンゲール)によって退けられる。
騎士強風、それは十四代目漣飛威になっていたかもしれない男。その男は言った「明日、天宮第二の都市・金刃雷都の街に攻撃をしかける」と。
そして新凰達は堂我の里に辿り着いていた。だが、堂我の里は十四代目漣飛威不在の折りに百鬼夜行衆によって襲撃を受けていた。
追いつめられていた千手姫を助ける新凰。百鬼夜行衆・鈴手瑚との因縁の対決が始まろうとしていた!

(〜邪麗タソスレ)

876 :武神輝羅鋼 外伝:2008/07/03(木) 21:55:48 ID:???
騎士強風――かってラクロアに渡り"騎士"の称号を得た武者。天宮で"武者"の称号を得た鷲主とは対照である。
かつての友に鷲主は笑いかける。それがもはや道を違えた男とは知らずに。
騎士強風の兇刃に倒れた鷲主は、百鬼夜行衆の目的が「闇の三神器」にあると知るのであった。

その頃、堂我の里で鈴手瑚と切り結ぶ新凰は、ついに額に一撃を入れる。その一撃は鈴手瑚の中に潜んでいた闇皇帝の存在を照らしだした。
闇皇帝が仮の器にしていた鈴手瑚の身体――それはお麗の弟の身体であった。彼は囁く「どうしてお姉ちゃんはあの時ボクを見捨てたの?」
悩乱するお麗は、新凰の攻撃から鈴手瑚を庇う。深い絶望は闇皇帝の糧になり、ついに邪麗は復活してしまうのであった。


金刃雷都では激戦が繰り広げられていた。三対一でもモノともしない蔵烏鉈の正体は鉄機武者。
刀流義守、龍虎、雷鳴の三人は力を合わせる。例え目指す道は違っても、この一瞬は確かに重なった思いがある。
蔵烏鉈を退けた三人、しかし戦いは二手、三手先を読むものなのか。切り札・再生魔殺駆を率い、百鬼夜行衆の総帥・主猛羽(スモー)がその姿を現した。
巨大な魔殺駆に満身創痍の彼らはされど吼える。心に光を持つ限り戦い続けるのだ。そして光は引かれ合う。
荒鬼、獣王、爆流、爆進丸……鷲主の残したキャリバードが懐かしく頼もしい援軍を引き連れてやってきのだ。
爆進丸は仲間を、町を守るために変身する。暴走の可能性を、正義の心で押さえ込んで。鋼丸のように、彼は望む、皆を守れる力を。
故に――その魂は――天宮が大将軍・武威凰が引き受けた!!
天上より降り立つ白銀の鎧。大将軍は一撃で魔殺駆を屠り、主猛羽の計画は泡沫と化する。
己の中に確かな強さを見いだした刀流義守は、雷鳴の愛刀・迅雷剣と供に超将軍を受け継ぐ。し
かし雷鳴の戦いは終わりではない。肩書きが無くても、剣が無くても、頑駄無として戦い続けることは出来るのだから。


闇の三神器の一つを握る堂我の里の主、十四代目漣飛威は、火炎の輝龍、超将軍飛燕らと供に闇の"輝羅鋼"を発見していた。
彼らの前に邪麗、鈴手瑚、騎士強風が現れる。

騎士強風の悲願――それは頑駄無からの堂我一族の独立であった。それが建前なのか真実なのかは彼にすらわからない。
二人の漣飛威は戦い続ける。既に輝流は鈴手瑚に、飛燕は邪麗に敗れた。
二陣の風は互角。二人の間を抜くは麗しき千手姫。
騎士強風の差し伸べた手を躊躇いなく千手姫は弾く。己は十四代目漣飛威の妻であると。堂我のくノ一・麗寸に騎士強風の暗殺を画策する。
かつて愛した女に殺されかける虚しさは、自分を愛していた女を笑いながら殺させる。
騎士強風の血刀に倒れた麗寸に、堂我の里の忍達は改めて決別と敵対の意志を向けた。

闇の輝羅鋼は死守したが、堂我の里の"闇の鎧"の封印を解く護符は騎士強風によって奪われてしまった。
その堂我の里では、お麗との別れに抜け殻のようになっていた新凰を刀流義守が叱咤していた。
「約束を思い出せ!」刀流義守の言葉に、お麗との、魔星との、飛駆鳥との、新凰を形作る確かな誓いが呼び起こされる。
闇の鎧を奪う為に現れた騎士強風。しかし絆を再確認した新凰と刀流義守の敵ではなかった。この二人が組んだとき、その力は大将軍級。
騎士強風はラクロアに渡って手に入れた力―― ラクロアの四神獣・曲嘴王(グリフォン)との融合を使う。
黒魔神闇皇帝に匹敵する強さに、刀流義守は斃れ、新凰もまた死地に望む。引けぬのだ。まだ旅は終わっていないのだから。新凰とお麗と刀流義守の旅は。
しかし、騎士強風は悠然と勝者の笑みで空を舞い、新凰は気絶したまま地に堕ちる。
勝敗は決したと思われた。
だが、新凰を受け止める烈神が一人。武零斗の姿に身を包んだ、先の大将軍・飛駆鳥である。
だが、別働隊の鈴手瑚が既に闇の鎧を、自身の封印を解いた蠍丸は鉄斗羅たちから光魔の盾を、闇の三神器の内二つが奪われてしまった。
そして残る一つ・天剣絶刀のありかを騎士強風は見つけ出す。天剣絶刀の持ち主であった魔星の愛弟子・刀流義守の中に。
刀義流守の中から天剣絶刀を引き摺り出した騎士強風。

闇の三神器をそろえた百鬼夜行衆は撤退、闇皇帝復活の為に烈帝城の魔界の扉を開くべく、破悪民我夢侵攻の軍備を整える。
対する頑駄無軍団も、多くの仲間が傷ついたが、赤流火穏から轟炎王・農鈴姉弟率いる三千の兵と、武威凰大将軍と合体できる鋼動甲冑が合流した。
光を覆い隠すのが闇ならば、闇を照らすのも光!決戦の刻は近い

(〜光凰様スレ)

877 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 21:58:32 ID:???
新凰の煌月の鎧は堂我の里の匠義羅によって簡単ではあるが修理された。
「アンタに助けられるとはな」
鎧の具合を確かめながら、武零斗(飛駆鳥)に新凰は言った。
「………」
飛駆鳥は何か考え込んでいるようであった。
さながら野戦病院の様子を呈してきた堂我の里を見回ってきた月影と刀義流守は、今後の予定を話し合っていた。
「兎に角、闇の三神器は揃ってしまったということだ」
「奴らめ、何を企む……」
「おそらく、烈帝城の地下にある魔界の扉を開こうというのだろう」
沈黙を破って、飛駆鳥は語った。
「神器があれば扉は開かれるという訳ではない。優れた術者がいて始めて可能になる。お麗……邪麗の姿を闇皇帝が求めたのもその辺りの理由だろう」
「なら話ははやい!お麗を取り返す!!」
「逸るな!」
新凰を抑えた飛駆鳥は、続けた。
「兵力で劣る百鬼夜行衆が正面から戦争を仕掛けてくるとは思えぬ」
「と、言うと?」
「おそらく、次の蝕の日」
「新月か」
刀義流守の言葉に、飛駆鳥は頷いた。
「闇の力が最も強まるその日に奴らは戦いを挑んでくるだろう。まだ時間はある」
「俺は頑駄無軍団じゃない。お麗を取り戻したいだけだ」
「新凰、事ここに至っては頑駄無軍団と共闘することも選ばねばならん」
「なんだと!?」
刀義流守の言葉に憤る新凰であったが、彼に宥められた。
「一人では闘えぬ」
「お前がいる」
「……俺たち二人でも騎士強風と戦うのが精一杯だったではないか」
百鬼夜行衆・新四魔将……
呪術導師・鈴手瑚
赤星武者・蠍丸
嵐の騎士・騎士強風
無双鉄機・蔵烏鉈
そして総帥の宇宙大将軍・主猛羽
その全てを乗り越えて邪麗に辿り着かなければならない。
「そういうことだ。頑駄無軍団と一緒に戦った方が、上手く邪麗の所までいけるかも知れないぜ」
月影の軽口に、新凰は言い返せない。
「しかし、今のままではお麗ちゃん……お麗を救うことは新凰にはできないだろう」
「何?いくらアンタでも許さないぞ」
「お前に実力がないという訳ではない。だが、無いのだ……光の力が」
「光の力がなくとも、剣を極めることはできる!」
飛駆鳥の発言を刀流義守は否定した。だが、飛駆鳥は頭を振って
「違うのだ。新凰の目的は邪麗を倒すことではない。闇皇帝の魔力からお麗を救うことなのだ。それには光の力がいる」
飛駆鳥は悲しげに瞳を閉じた。
(本来、新凰が授かるべきだった光の力は武威凰が引き継いでしまっている。武威之助の分までと、武威凰に引き継がせた力が)
「闇を切り裂くのは光の力……輝羅鋼や、天動神器、闘破五人衆の金色の武具、四天王の兜、超将軍の閃光結晶……」
「光は己の中にあると、そう言った男がいる!」
「そうだ。だがそれは己の光であって、他者を救う光ではない」
「駄目なのか……俺はお麗を救えないのか……?」
「待ってください、武零斗殿。金色の武具も閃光結晶も後天的なモノの筈だ」
「資質がなければ使えん」
月影の言葉を無情にも武零斗は切り捨てた。
「……それでも俺は征く」
肺腑から滲み出た新凰の言葉を、飛駆鳥は予測していた。だが次の言葉は予想外であった。
「父上に……魔星に大将軍の鎧を封じられても、飛駆鳥は戦ったというではないか」
「新凰……」
「俺だって、その程度の事はやっても見せよう」
喜びと寂しさの混じった気持ちが、飛駆鳥の身体を撫でていった。
「ならば賭けてみよう」
再び目を開いた飛駆鳥は、新凰の目を真っ直ぐ見つめると力強く言い放った。
「その諦めぬ心に、光を見た。故に賭ける。新凰、お前の中に光の素質を生み出す!荒療治になるがな……」

878 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:00:35 ID:???
.



烈帝城では頑駄無軍団による再編成が行われていた。
「では轟炎王殿と赤流火穏の軍勢は左軍、中軍は拙者が率いる」
百烈将が地図の上で駒を動かす。
「遊撃部隊として青斬抜刀隊を編成、これは冒流刀殿に率いて頂く。市街戦用の兵力で、破悪民我夢の中通りより二つ逸れた寺院を陣所として使われよ」
市街戦、それも戦線の後方であるこの部隊は先発隊が戦う中で堪えなければならない。熱気盛んな者には任せられないので適役と言えた。
「西門前には爆火隊を配置、撃流破殿を中心としたからくり砲撃部隊を編成する。西方は平野が拡がっている為に、火力がものをいうであろう」
部隊、弾薬、武器の消耗が最も激しくなるこの部隊には大牙、飛天、爆流のからくり一門を加えて万全の体制を敷いた。
「刀流義守、月影両名は鉄剣隊、瞬刃隊を率い、東門前に布陣。当方は山岳があり大軍は押し寄せられぬ。
 瞬刃隊は入口を抑え、鉄剣隊は山に潜み、敵軍が中程まで進軍してから駆け下りよ」
人数は鉄剣隊の方が少ない。これは刀流義守が新参者だからではなく、少ない分精鋭なのだ。
さらに言えば元々規模のそれほど大きくない百鬼夜行衆の指揮官である刀流義守には程よい人数でもあった。
「荒鬼殿、武零斗忍軍には黄破猛襲隊を率いて鈴宝守村まで出陣してもらう。戦いながら退き破悪民我夢南方の湿地帯まで敵を引き寄せて貰いたい。その際、最後に村に火をかけよ」
最後の言葉に荒鬼は少し眉を顰めたが、それも戦略であれば仕方のないことだった。住民は既に避難している。
「街道の続く南門前には鶴翼の陣を敷く。千力殿が率いる赤火砲撃隊を中心に、左翼に乱弓隊、右翼に輝槍隊をそれぞれ大旋鬼殿、砕牙殿が率いよ」
おそらくここが最も激戦区となると百烈は考えた。
「天地殿は遊軍として機陣隊を率いて後方攪乱をして貰う」
元山賊の天地には少数でゲリラ戦を行わせると光るモノがあると百烈は考えている。ある程度は自由に任せてもよいだろう。
「頑戦車、頑巨砲は市内にて迫砲隊を率いて待機、持ち場を決して動かないでくれ。伏兵として用いる」
少々不安が残る……口に出かかった言葉を百烈は飲み込んだ。雷鳴が全快ならば彼を任命していたであろう。
そもそも、この部隊の再編成も苦肉の策である。轟天の自警団の頃からの瞬刃隊、輝槍隊、乱弓隊、迫砲隊を分割して黄破猛襲隊らの新設の部隊を立ち上げた。
肥大化と老齢化しすぎた感のある軍団の改革は考えていたことではあったが。
新設の部隊は腕利きであると供に、平均年齢が低いのも特徴であった。又、構成員に頑駄無が多い。
「以下の部隊は拙者の指揮下に入っていただく。それとは別に右軍は大将軍様の直接の指揮下に入り、もう一つの本軍となって働いて貰う。大将は天零」
天零は頷いた。この男も今は立派な頑駄無軍団の顔である。申し分ない。
「基本戦術として無理をして戦う必要はない。既に破悪民我夢の要塞化を進めている。状況が不利とみたら随時、破悪民我夢に撤退し市内で決着をつける」
「待たれよ、百烈将殿。我ら堂我忍軍の配備がまだ決まっておらぬ」
十四代目漣飛威が重々しく声を上げた。
「北門前をお願いいたす」
「笑止。北は神隠し山を始めとした山岳地帯ではないか」
「……堂我忍軍はもう充分戦われた。これ以上は……忍びない」
もっと辛辣にいえば戦力にたり得ないのであった。
「騎士強風は我らの仇敵。奴の首を獲らぬことには死んでいった者達に顔向けができぬ」
漣飛威の後ろに控えている毘龍が、堂我忍軍の総意を代表するように応えた。
「なれば私か天零の部隊がよいでしょう。斥候部隊として獣王殿と供に」
武威凰が結論をだした。獣王は獣と会話をする能力で情報を収集していてこの場にはいない。
一番自由な部隊と言えた。つまりは「騎士強風が現れたならば御自由に」ということだ。
「かたじけない、大将軍……」
「いや……」
武威凰は軍議の場を締めると、席を立つ刀流義守に声をかけた。
「新凰はくるのだな?」
「ああ、必ずくる」
「そうか、ならば兄として無様な真似は見せられぬな」
それは緊張の続いていた大将軍が見せた、唯一の笑い顔だった。

879 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:04:25 ID:???
.

「鋼は熱し打つことで強く、柔軟になる。なれば光も強い闇によって輝きが増す筈」
堂我の里に残った飛駆鳥と新凰は、漣飛威代々に伝わる地球連峰の地下洞窟を歩いていた。
光が射さない洞窟の中で、光蘚の僅かな光量が頼りだ。
洞窟の行き止まりで、飛駆鳥は火をおこした。赤に照らされて古びた祭壇が現れる。
「かつての闇の五人衆を摸した五芒によって作られた魔法陣……圧迫感を感じるだろう?」
新凰は無言で頷いた。
「原理としては烈帝城の魔界の扉を封じてる魔法陣と魔逆だな」
飛駆鳥は新凰に闇の輝羅鋼を差し出した。
「この状況下で闇の輝羅鋼を装着すれば――」
「うっ…!?」
新凰は立ち眩みに身体を蹌踉めかせた。
身体が鉛のように重く、内蔵は焼けただれた鉄片を飲み込んだように熱い。
「がぁっ…」
「怯むな!心に光を集めるのだ!」
飛駆鳥の言われたとおりにすると、新凰の胸の結晶が輝く。
「う…ぬぅうう……」
しかし苦痛に涎が堕ちる。
だが膝を付くような無様な真似はしたくなかった。
新凰は何故か、この男の前で醜態を曝したくなかった。
「おぁああぁぁ゛ーーあ゛ーーあぁあ゛ーーー!!!」
闇の障気が溢れ出し、岩肌を削る。
(なんという濃い障気だ…ッ!そうか、新凰は闇元帥の一部ともなった男!闇との相性は高い)
「負けるな……新凰!!」
「う……ぅ……」
「これで終わりではない。心技体全てを高めなければならない!!」
この結界で体を、輝羅鋼で心を、そして……
「この兜!この兜には過去の光と闇の戦いが集約されている!」
「……それ…は……飛駆鳥大将軍の……何故、アンタ……が……」
新凰の疑問を無視し、飛駆鳥は尋ねた。
「問う。この試練を続けるか?」
「きかれるまでもない!」
「何が為に?」
「百鬼夜行衆を倒すため…友や仲間たちを救うため……いや!俺は!お麗を、ただ一人の女の子を守りたい」
「何故!」
「好きになったんだから当たり前だろう!!」
闇の中で新凰は自らの意志で兜を奪い取った。
「なればその想いこそがお前の光の力になる!忘れるな、新凰!!」



――ここは?
「兄者!」
「鳳凰殿!」
誰だ?
「貴方は大将軍となり、闇皇帝と……黒魔神と戦って死ぬのです!!」
それでも私は――私?
俺は?…初代…頑駄無……大将…軍……?
なんだ!?闇に飲まれ……る!?
「大将軍様!」
?!
俺は闇に飲まれた筈では……七人の…武者?
「貴様も父と同じように殺してくれるわ」
何!?父……!?
身体が引き裂かれ……!?
光と闇の戦いは……終わらぬのか……
風林火山とその教え子たちよ、八鉱の陣だ。
俺は……光の子に運命を断ち切ることを託し……
光が――

880 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:08:33 ID:???
黒魔神闇皇帝!!ここで断ち切る!!
「よくやったな、荒駆主」
「お前によって長い戦いが終わったのだ」
そう、終わっ……
――闇と光は一つになって消える!あの太陽の元に返るのだ!!
三国の武者が……
また!?世界が――
誰だ?俺を守るのは……!?
「大将軍様は天下に平和をもたらす光の子」
「我らの命に代えても守り抜く!」
やめろ!やめてくれ!!!
「新たなる新世代の大将軍の名を伝えよ」
結晶鳳凰!?
ハッ!?
千力!爆流!鉄斗羅!
俺は……なんて無力なんだ……なんて……戦いは……哀しい………
――見つけたぞ俺は……自分自身に流れる無限の光の力を!
「貴様の兄の命を救いたくば超機動大将軍から降りるのだ!」
魔星!!
――……父上!?
断る!俺達は新世大将軍の子として天宮を守る為に生まれた。この命、その為のものだ!
「よく言った……號斗丸」



俺は……誰だ?
ここは……何処だ?
何も無い
俺は……
俺は……
俺は……
――お麗を守らないと
「そうだ、俺は――新凰頑駄無」
『月の子よ』
「誰だ!?」
『過去を見てきましたか?光と闇の歴史を』
「姿を現せ!!」
――光?
『おお、生まれたか!!』
あれは……飛駆鳥大将軍?
ここは?烈帝城?
『男の子ですよ』
女……?
何故だ?この人を見ていると、心が温かい……懐かしさすら感じる……
『ちょっと、義父上どの、通してください!』
『何を、婿殿こそ』
新世大将軍、轟天頑駄無?
『二人とも襖に挟まっては迷惑だ。全く、大したお祭り騒ぎだな』
父上……!
『ほらほらー父上ですよー』
『おぎゃーおぎゃー』
『うおぁ!?』
『あらあら、お父さんは厭だって』
この赤子は……?
『父上ー母上ー』
今の子、武威凰大将軍?
『おお、武威凰!今日からお前はお兄さんだぞ』
『おおい、飛駆鳥、そろそろひい爺にもだかせてくりゃれ』
『おーよしよし』
『こりゃ、真駆参!横からかっさらうではないわ!!』

881 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:13:35 ID:???
『飛駆鳥、舞威丸から祝い包みが届いてるぞ』
『羽荒斗!』
『ふぅん、お前にそっくりな生意気そうな子供だ……うわ!?頬を引っ張るな!?』
『大将軍、祝着の次第でございますな』
『ありがとう、彗月』
『名前は決めているのですか?』
『ああ、武威之助と――』
あれは……俺なのか……
何故……こんなものを見せる…ッ!
『貴方は過去を見てきました』
そうだ。光と闇の終わらぬ円舞曲……
だが俺がそんなことはどうでもいい
お前にとってはちっぽけかも知れない。だが、お麗との旅は俺にとってかけがえのないものだったんだ。
だから俺は力が欲しい!!
俺は光が欲しい!!
『貴方に見せたのは過去、そして貴方が歩むのは――』
また世界が――
「私は天宮の平和を守る大将軍!例え弟を盾にされようとも!!」
「あれはもはや武羅星ではない!」
「「「天零、自分を信じろ!!」」」
――消えた?
『これから先は私も知らない。貴方が歩む未来なのです。ゆきなさい、月の子よ』
そうか、お前が……

「結晶鳳凰……」












「同士達よ!決戦の時はきた!!今こそ頑駄無軍団の歴史に終止符を打ち、闇の世界を築くのだ!!」
主猛羽に呼応した百鬼夜行衆の叫びは、大地を揺るがした。
動物たちからその事を聞いた獣王によって頑駄無軍団も又、配置に付いたのであった。
http://sageuploader.if.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_5252.jpg



(新凰……)
あれから数日、未だ姿を現さぬ友の名が刀流義守の脳裏に過ぎる。
「否、今は戦う刻」
雷鳴から譲り受けた刀を強く握りしめた。
眼下には百鬼夜行衆の行進が見える。


「進め、進めぇぇ!!」
先発隊を率いていた蠍丸は鈴宝守村で戦端を開いていた。
(くっくっく、破悪民我夢には俺が一番乗りをしてやる!!)
その光景を想像する度に笑いが溢れる。
頑駄無軍団は殊の外脆弱に思えた。
しかし
「うざったい!!」
空からの攻撃と、武零斗忍軍の攻撃が小雨のように降り続くのが煩わしかった。

882 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:15:35 ID:???
.

「そうだ、お前達死霊武者に死を怖れる事は無し!ただ進め!」
平原を埋め尽くすほどの死霊武者が闊歩する。
刻は夕方。ちょうど破悪民我夢に着くころには月一つ無い夜になる。
蔵烏鉈が空を見上げたその時である。
「ギャッスラーーー」
地が炸裂し、数十名の死霊武者が塵芥と化した。
「な、なんだと!?」


「命中。次弾装填まであと三〇〇秒。冷却開始…ッ!」
撃流破の撃鋼形態から、熱気が溢れる。
烈帝城の天守閣ほどもあろうかという程、巨大な大砲を構え、爆火隊が次弾の準備をしている。
「爆炎打撃砲・改!固定砲台だが、射程、火力供に以前の十倍!!この距離から……狙い撃つ!!」



「ほう、相手は鶴翼の陣か」
斥候から聞いた情報に、主猛羽は呟いた。
「伝令、後方の輜重部隊が天地頑駄無率いる部隊によって襲われています」
「またか……」
主猛羽は忌々しげに応えた。もう三度目である。
戦闘しようと取って返す頃には彼らは撤退しているのだ。
「捨てておけば良かろう。夏の夜に群がる蚊は如何ともしがたし」
邪麗は面白そうに笑った。
「さて、百烈将と主の勝負、楽しませて貰おうかの」



「なんだ、新凰は居ないのか」
東門前に着陣した鈴手瑚は詰まらなそうに欠伸をした。
「開戦は夜になってからだよね。向こうも攻める気はないみたいだし、ご飯でも食べてようか
 蠍丸だったら命令無視して攻め懸かってるだろうけど。蔵烏鉈なら挑発してアッチから攻めさせるかな?
 ま、そこら辺も計算して姉さんは蠍丸を先発に、蔵烏鉈も一番距離がかかる西に置いたんだろうけど」
作戦立案は主猛羽であるが、彼の眼中には入っていない。
「ん?」
鉄砲の音に、自分の部隊が逸ったかと思ったが、そうではない。
「なんだ、蠍丸の部隊が先行してるのか?案外弱いんだ、頑駄無軍団って」



蠍丸は意気軒昂としていた。この戦で功績を挙げれば主猛羽にかわって総帥の座とて容易い。
「ふははははは!!!攻めろ、攻めろ、攻め立てろ!!」
「蠍丸様、この先は広範囲に渡る湿地帯になっております」
爪鬼の進言に、蠍丸は怒鳴った。
「だからどうだというのだ!今攻めずして何時攻める!!」
「進行には難しい地形故に、他の部隊を」
「なにぉう!!この手柄は蠍丸様のものよ!大体、足を取られるのは向こうも一緒ではないか」
「向こうは飛行できる者や忍者が……」
「ならば尚更急いで追わねば逃がしてしまうだろうが!」
蠍丸は爪鬼の首を殴り刎ねた。
「下らぬ事を言う者はこうだ!!」
部下達は震え上がった。
元から残忍なところがあった蠍丸であったが、封印を解いてからは凶暴性が増している。
蠍丸の機嫌一つで殺されたものが両手の指では収まらない。

883 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:17:12 ID:???
.

これが砲撃であることを確信したのは二撃目が発射されてからだ。
蔵烏鉈は剔られた地形を一瞥し、事も無げに進軍を命じた。
だが死霊武者といえど怯む。
「………」
その中を悠然と蔵烏鉈は歩いた。
そして
「ギャーーーーーー」
彼の後ろにいた死霊武者は一人残らず首を狩られた。
「我より後ろを歩く者は……死ね」


「よし、ここらへんでいいだろう」
空から敵軍を見渡した白銀の鬼将軍は、湿地を渡る蠍丸軍団の前に白鷺のように舞い立った。
「なんだぁ?!自分から首を狩られに来たのか!!」
「お前達はひかかったのさ」
荒鬼が年甲斐もなくポーズを取ると、湿地を囲むように伏兵が現れる。
「いくぞ、氷牙乱舞の術!!」
無数の氷柱が降り立ち、湿地を凍らせてゆく。
「ぬぁあっ!?」
足元を凍らされ、動きが取れぬ蠍丸の軍団に、反転した黄破猛襲隊と武零斗忍軍は刃を向ける。
「さあ、鬱憤を晴らそうか!!鬼功砲!!」
「毒が抜けたばかりでな、手加減はできぬぞ。飛影剣!」
「卍手裏剣!」
「雷神弓!」
「式神大盤振る舞いでいっちゃうよー」
「ぬあぁああぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーー!!」


北方の山険を騎士強風率いる忍軍が駆け下りていった。
「騎士強風様、蠍丸様の軍団が……」
「ふん、元よりあれに期待などしておらん。主猛羽も同じであろう」
旋風鬼の不安を一笑する騎士強風は、少数の精鋭をもって大将軍の暗殺を狙っていた。
(漣飛威、私はアコギな事をしている。私を感じるなら感じてみろ!)


蠍丸の醜態は鈴手瑚からも見えていた。
「やっぱり使えないなー、蠍丸。ま、いっか。僕が二人分働けばいいことだもんな。姉さんも褒めてくれる
 さあ、夜が来た!僕たちの時間だ!進め!!僕と姉さんが新世界を導くんだ」
鈴手瑚が采を振るう。
その先には月影が率いる瞬刃隊。
「お前には借りがあった。新凰には悪いが、返済させてもらう!」


日が沈みきった
白銀の主猛羽の身体を照り返す光はもう無い。
「日の出までには決着を付けなくてはな」
鈴手瑚の部隊は動き出したようだ。蠍丸の失態は主猛羽の想定内の事であった。
――ガァアアアアアァァァ!!!
湿地帯からの咆吼。
「追いつめられて二つ目の"きゅーぶ"を使用したか。ふ…予定通り。
 削岩亀部隊、他の部隊の盾となれ。正面の千力超将軍率いる部隊を揉み潰す!」

884 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:19:32 ID:???
.

「鉄機武者隊、一斉射撃!!」
撃流破の掛け声と供に、轟音が大地を揺るがす。
その弾幕に死霊武者の大軍は豆腐の如く崩れていく。
「爆進丸、お前の予備のパーツは無いんやで。その……鋼丸のパーツで最後や。無茶はするなや」
「わかっています、爆流師匠」
赤と青の混じった身体を爆進丸は確かめるように動かした。
「(鋼丸……君の力を貸してくれ!)……全弾発射!!」
「爆炎打撃砲・改、次弾装填完了、照準合わせ……何ッ!?」
スコープで除いた先に見えたのは弾幕の雨をかいくぐって趨る蔵烏鉈の姿であった。
「この弾幕の中を正気か!?」
「左翼、弾幕薄いぞ!なにやってんねん!!」
「弾は……当たらぬ!!」
当たって死ぬならばそれまでの命――蔵烏鉈に語らせればその一言で済む。
「このような銃撃戦などで、我の魂は満たされぬ!!」
「あかん、突破された!」
「超将軍、見つけたり!!」
「ちぃ、魂嵐弾亜、射出!!」
「ぬるい!天竺牡丹・襲の型!!」
高速で繰り出されたドリルを手で弾きかえす蔵烏鉈は、そのまま鉈を振り下ろす。
「爆流、魂駆羅星を受け取れ!」
すんでの所で飛天のサポートメカによって加速し、爆流は一撃を避けきった。
「単騎突入とは正気か!」
「そろそろ準備も整ったのでな」
「準備?」
「殊の外、お前達が善戦するので早く材料が集まったぞ」
蔵烏鉈は一振りの剣をかざした。
「それは……天剣絶刀!」
「前に言った筈だ。魔殺駆は死霊武者だと!この天剣絶刀の魔力と、死霊武者の残骸という材料が在れば……!!」
魔の胎動を祝福するように、黒雷が振り注ぐ。
闇に応えた怨念は死霊武者から己の姿を作り出した。
「魔殺駆……」
「あんなに……沢山……」
「意識はない。さしずめ量産型魔殺駆といった所か。勿論、一体一体が呪導武者の比ではないがな
 さあ、頑駄無!!闇の神器の一つはここにある!!我を倒して奪ってみせよ!!」


魔殺駆の襲来は頑駄無軍団を震撼させた。
「俺が行きます!輝羅鋼の神器ならば魔殺駆を滅することができる!」
「頼んだぞ、天零!」
天零の軍団に所属している堂我忍軍も、それに続こうとする。一人を除いて。
「漣飛威殿?」
「来る……騎士強風」
その一言に毘龍らの目の色が変わる。
「済まぬ、天零殿」
「構いません。俺の分まで、奴をやっつけてやってください!」
「ああ!」

885 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:20:42 ID:???
.

焔を纏った刃が空を切る。
「世直し将軍の力とはこの程度のものかね?」
「く、主猛羽!」
「どうした?私はまだ金剛形態も使ってないぞ!!」
「烈火竜巻の術!!」
「その程度では目眩ましにも……ぬぅ!?」
炎の竜巻の壁が迫り上がって迫る。
「二段構えか。少しは楽しめたが……ユニヴァァァァス!!!」
「ギャウルゥウ!!」
「何!?飛び出したのは烈堂馬虎だと!」
「本物は上だ!!雷帝降臨!!」
竜巻の渦の中心、唯一空が見えるその場所から、千生神将軍の鎧に身を包んだ千力が渾身の一撃を振り下ろす。
「千貫雷激斬!!」
自らも傷を負う捨て身の技だ。
「!!」



通常の二倍強の体格にまで膨れあがった蠍丸は、氷河と化した沼地も無きが如く突き進む。
「オ…ノレ……オノレェェェェ!!!」
「ば、化け物め……」
愛刀である皆裂刀を砕かれた彗心は悪態を付くのが精一杯だった。
「ソウダ、ダカラ、ツカイタクナカッタ…ノニィィ!!!」
蠍丸の裂帛の気合いだけで、凍り付いた沼は砕けていく。
「……無理はせず、退くのだ」
「まだやれます!!」
武零斗の判断に、若い猛襲隊の頑駄無が反駁する。
「頑駄無軍団の力を見せてやる!!」
「やめろ!!」
「くらえ、串刺し!!」
高く舞い上がり、落下の加速を加えて繰り出した槍の一撃は、無情にも蠍丸の指二本に止められた。
「コノテイド……カァッ!!」
蠍丸の両手が若い頑駄無の身体に突き刺さる。
「フタツニカラダヲ、サイテヤル!!」
「ああ…っ!!」
内側から上下に、その絶大なる膂力で蠍丸は頑駄無の身体を引き裂いた。
「む、惨い……」
修羅場を潜っている荒鬼ですら、そう形容するしかない惨劇である。
武零斗は抱えている彗仙が気を失っていて、今の光景を見なかったことに感謝した。
「この外道!!雀落とし!!」
彗蓮の同時に放った三発の矢が蠍丸目掛けて飛ぶ。
だが、それも全て受け止められてしまう。
「サッキノヤリヨリハ……ヨカッタゾォ!!」
「矢、矢を投げ返して…ッ!?」
「彗蓮!!」
「彗心ーーーー!!」
彗蓮を庇った彗心の胸と両肩に矢が刺さる。
「まだ息がある……気力充実!!」
「撤退だ!動ける者は負傷者を運べ!」
「ニガサナイゾ……」
「必殺、影縛り!!ここは私が引き受ける!今の内に!!」
武零斗の二刀が夜の闇に燦めく。
「キクカァ!!」
「九宝零光斬!!」
黄金の風が蠍丸の脇腹を剔る。
「イマノハ……イタカッタゾォォォ!!」
「真っ向両断」
「トラエタァ!!」

886 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:21:57 ID:???
「真っ向両断」
「トラエタァ!!」
武零斗の刀と蠍丸の拳が交差する。
だが、捉えた筈の拳に手応えはない。
「ブンシン!?」
「絶刀十字斬!!」
「ガァッ!?」
再び脇腹から出血。
武零斗は同じ場所を攻撃しているのだ。
「如何に固い身体といえど!」
「アリノ、チエダーーー!!」
「これで……一矢報いたぞ!!」
武零斗は術法玉(大)を脇の傷に目掛けて叩き込む。
「身体の中からならどうだ!!」
――炸裂
「グウゥゥゥウウ……」
爆発の中から、内臓が飛び出た腹を押さえて蠍丸が現れた。
今の隙に武零斗は逃げたらしい。引き際をわきまえた男だ。
「蠍丸様、大丈…」
駆け寄った砲壊は、上半身を蠍丸に食われた。
「ダイジョウブデハナイ。ダカラ、エイヨウ、トル……」
蠍丸は自分が段々思考をするのを億劫になってきていると感じていた。


鈴手瑚は幼い。明らかに戦いで遊んでいた。
「アハハハハ!!やっぱり剣じゃ武者には勝てないねぇ!!」
確かに月影が押している。だが、決め手がない。
呪術師である鈴手瑚は必殺の一撃をのらりくらりと交わしているのだ。
「貴様!戦う気があるのか!!」
「あるよ?でも君は前菜なんだから、お腹いっぱいにはしないんだよ」
「舐めたガキだ……」
とは言いながら月影も、鈴手瑚が操られているだけなのを知ってるだけに、なんとか元に戻す方法を考えながら戦っている。
「袈裟懸け!」
月影の一撃を舞い落ちる木の葉のようにかわす鈴手瑚は、手頃な木の上に飛び乗ると高笑いを繰り返した。
「何がそんなに可笑しい!!」
「ん〜君さ、新凰と同じタイプだろ?」
「何?」
「向かないと思うんだぁ……策略とか」
鈴手瑚の後ろで軍勢に動きがある。
百烈将の策通りならば刀義流守が、軍団を分断した筈だが……
「貴様……知って……!!」
「僕は呪術師。猪武者との化かし合いに負けるもんか」
「く…ッ!」
「救いに行こうというの?アッハッハ……その前に自分の足元を見て御覧よ!」
鈴手瑚が指を鳴らした刹那、月影と瞬刃隊は通常の何倍もの重力に膝を付いた。
「僕がただ逃げ回ってると思ったの?」
「魔法…陣!!」
「うふふ……でも僕ってば結構謙虚なんだよ。これは僕だけの力じゃないもの。凄いだろ?光魔の盾って」
「!!」

887 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 22:24:50 ID:???
.

「危なかった……咄嗟に右腕だけでも金剛形態を発動させて技を相殺できなかったら、今頃私は黒こげだった……」
力尽きた千力に一瞥をくれながら、赤火砲撃隊を壊滅させた主猛羽は自身の腕を切り落とす。
「遅かったか……」
「あの男……躊躇いなく己の腕を」
「ふぅむ…砕牙頑駄無と大旋鬼頑駄無か。心配は無用、いずれ魔界の扉が開けば腕は再生する
 フフン……蔵烏鉈ではないが、良き相手との戦いに中々気分がいい。少し有利にしてやろう。
 私の金剛形態は守りの形態、銀鋼形態は攻めの形態だ。私を傷つけたくば銀色の時を狙うといい」
「余裕のつもりか?」
「余裕……?わからないな。そんなつもりはない。だが不満はある。全力でたたかえない不満がな
 だがこうして魔界の扉が開かれつつある今、ようやく……私も武器を使えるということだ!!」
主猛羽は左手を高々と掲げると、力を込めて大地に叩きつけた。
「結界?いや空間が歪む!?」
叩きつけた空間から巨大な石版が迫り上がる。
「魔界の我が武器よ。見せてくれよう、迂命霧(ウォドム)!!」



「輝羅鋼!!」
新月の闇すら照らす光に、再生魔殺駆軍団は灰燼と化す。
(しかし数が多い……)
爆進丸や激流破も奮闘しているが、大地を埋め尽くす程の底なしの魔殺駆には為す術もない。
また、蔵烏鉈に苦戦しているからくり三兄弟の援護にも迎えないのに、天零は歯がゆさを感じずには居られなかった。
(もっと光を……闇を照らす光を!!)
三十体目の魔殺駆を掻き消した時だった。
「うっ……輝羅鋼の鎧が!?」
「天零!!」
輝羅鋼の鎧が消えた天零は飛行能力を失い、落下する。
「力を使いすぎたのか……だが、だが……こんな所で終わってたまるか!!」
朦朧とする天零は手を伸ばす。
天にいる師を無意識に求めたのか、あるいはまだ残る力を振り絞ろうとしたのか。
「今度は俺が助けたぞ!」
落下は支えてくれる者の手によって止まる。
(手?師匠?大将軍様?)
天零の手を握り、彼を救った男は確かに似ていたと天零は感じた。
そう
「新凰頑駄無、推参!」
闇夜に真珠が如く映える月の戦士を。
「新凰!」
「蔵烏鉈……貴様、その刀は天剣絶刀!?貴様如きが持っていい刀ではない!」
「ふん、その長刀、今度は使いこなせるのであろうな!」
再会の言葉と供に両者は跳躍する。
「天竺牡丹・夢の型!!」
「月光――竜巻返し!!」
「何!?」
新凰の新必殺技は蔵烏鉈を捉え、遥か天空へと弾き飛ばす。
「ぬおおぉぉおおぉおぉぉぉおおぉぉぉぉぉぉ!!!!」
吹き出した血液は遠心力と落下のスピードで拡散し、まるで霧のように蔵烏鉈の軌跡をつくった。
「うう…見事だ。約束通りだな」
「その血…手鉄機ではなかったのか!?」
「貴様と同じ半鉄機よ、激流破。しかし、我のもう半分は……この魔殺駆らと同じ死霊武者だがな!」
「魔殺駆が消えた!?」
「違う!蔵烏鉈に力を集めたんや!」
「……残念だ、残念だよ、新凰」
「なにを!今の融合で俺を越えたとでも言うのか!」
「違う。新凰、我の天剣絶刀はどこにあると思う?」
蔵烏鉈の手には天剣絶刀はない。
「あそこや!」
街の城壁に突き刺さっているのを爆流が見つけ、確保に飛び出す。

888 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 23:03:08 ID:???
ここまで来ると挿絵とか欲しくなるね(´・ω・`)

889 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 23:05:22 ID:???
ええい!誰か描いてくれる香具師はおらぬか!!

890 :第十二章 今こそ光の力を:2008/07/03(木) 23:14:25 ID:???
だが
「う…!?近づけない!」
「北門と東門が落ちた。闇の鎧をもつ騎士強風と、光魔の盾をもつ鈴手瑚の手によって!
 そして西門に天剣絶刀。三神器は魔界の扉のある烈帝城を囲み、光の源を断った。
 則ち!邪麗様の結界が発揮される条件が整ったということだ!!空をみよ」
「星が……ない?」
「完全なる闇……」
「これは……遮光の時の!!」
「「「「「「「うああああぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!!」」」」」」」

http://sageupload.rdy.jp/12upload/src/sage12_7754.gif(セリフを補完してお楽しみ下さい)>

「か、身体が締め付けられる……ッ!?」
「これが……本物の闇の結界!!」
「新凰、我が葬ってやろう。鈴手瑚や邪麗様に殺されるよりは、幾分か救いがあるだろう」
蔵烏鉈が新凰の首に手をかける。
「巫山戯るな……俺はまだ負けちゃいない!」
「ああ、そうだな。こんな結末は武人として無念であろう。だが、これも天命だ」
「天命……?そんなものに……そんなものになぁ!俺やお麗は踊らされてる訳じゃないんだ!!」
――天来変幻…
「!?」
――天来変幻と叫ぶのだ……
「……親父の……声……?」
「魔星だと?幻聴でも聞こえたか?そのような姿をみるのは忍びないぞ、好敵手」
蔵烏鉈には飛駆鳥の声は聞こえない。新凰が血迷ったかと怪訝に首を傾ぐ。
「天…来……」
「今首の骨を折って楽にしてやろう!!」
「天来…変幻……!!」
最後に力を込めた蔵烏鉈の手が、閃光に焼かれる。
「何!?」
閃光の方向、蔵烏鉈が睨んだ先は
「あれは鉄鋼迦楼羅!!なぜここに!?」
結界が切り裂かれる。一条の金色の光によって。
「今こそ……」
かつて轟天より飛駆鳥に授けられた鉄鋼迦楼羅は、飛駆鳥の魂に呼びかけられその姿を金色の鎧へと変えた。
「再現だというのか!?」
そして今、父から子へ、光は継承する!
「今こそ俺に光の力を!!」


――次回を待て!!

891 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 23:18:08 ID:???
最後の1レスでアク禁とかどんな呪いだ

BB戦士126とBB戦士166は互換性はありません。あしからずw
つかコレがやれなかったのが心残りだったんだよねー
はぁ……GIFの画像の劣化が激しい……FLASH欲しいな……

892 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 23:24:05 ID:???
>>891

多分連投規制だろ
まだ過去ログも読み終わってないのでジックリ読ませてもらうわ

893 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 23:42:58 ID:???
>>891
乙。
まさか数年経って続きが読めるとは思わなかったよ。

>>888-889
挿し絵ならあるさ。
俺たちの心の中にな!

894 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 00:09:59 ID:???
>>868
俺の中では弓銃壱が近藤勇、激闘が土方歳三、全武装が井上源三郎ってイメージがある

895 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 01:15:08 ID:???
>>894
沖田が居ないじゃんwww

896 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 02:45:56 ID:???
>>890の綺麗なバージョン
http://sageupload.rdy.jp/12upload/src/sage12_7760.mov.html
これも一応挿絵と呼べるのだろうか

897 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 03:11:00 ID:???
新凰が金色の羽衣装備するのは良いかもしれないな

898 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 09:08:30 ID:???
闇の輝羅鋼が新凰の鎧と融合してDXタイプの鎧にパワーアップ。
メタルガルーダもGファルコン型に変化。
なんて電波を受信した。

899 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 09:50:13 ID:???
曹操「渡さん!天玉鎧は渡さんぞ!」
新凰「何を勘違いしてるんだアンタ」

900 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 11:15:50 ID:???
戦刃丸「天玉鎧は天の遺産……天帝に仕える私にこそ相応しい!」
豪剣「ならば、天界の力で半鉄機化した私にも権利があるな!」


劉備「あの〜、天玉鎧は俺たちの……」
孫権「止めておけ、劉備」
劉備「何故ですか若将軍?」
孫権「お前が出て行けば、名乗りを上げる輩がさらに増える」
劉備「あ……」

901 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 12:25:39 ID:???
そういや輝羅鋼編の背中のジョイントって三国伝の背中のジョイントと幅同じなのか?

902 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 16:02:15 ID:???
昔のニュータイプは言いました
「あなた自身で確かめて」

903 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 21:18:12 ID:???
>>896
挿絵ってレベルを越えてるじゃねーかw

904 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 22:15:27 ID:???


905 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/04(金) 23:09:19 ID:???
>>901
三国伝の方が幅が小さかった

906 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 11:29:13 ID:???
闇魔神って黒魔神だったり闇皇帝だったり闇帝王だったりとよく分からんよね

907 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 12:26:40 ID:???
復活の度合いと力を貯めた努力で名前は決まるのでないか?


908 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 16:12:09 ID:???
>>896
バカな…動く挿絵だと……
こんなものを見るのは初めてだ………
もはや………もはや挿絵の域を超えている―――!!

909 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 17:21:34 ID:???
絵が描けなくても俺たちにはガンプラがあるじゃないか!

910 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 18:22:11 ID:???
ちくしょう、俺には新凰に鋼鉄迦楼羅を装着する改造技術はねえ!
……待てよ、俺にはこの瞬間接着剤があるじゃないか
新凰に鋼鉄迦楼羅を装着するんじゃなくて、直接接着するとしたら………

911 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 21:05:09 ID:???
闇で思い出したけど、七超で呪導武者とか死霊武者とかあんなにあったのに
何時の間にか消えちゃったよね、どこ行ったの?

912 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 21:08:40 ID:???
クラヤミに食われてなかったっけ

913 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 21:25:52 ID:???
魔殺駆に吸収されたんだろうけど、それならもっと大きくなっても良かったよな
まぁ、その分闇のパワーとかが凄いんだろうけど

914 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/05(土) 23:05:51 ID:???
遮光にも吸収されてるからな

915 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/07(月) 09:38:18 ID:???
>>885
チカたんまた全治6ヶ月……

916 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/07(月) 13:09:13 ID:???
千力とか荒鬼、獣王、天地って破悪民我夢に家はないよね?
天の島事件後は雷鳴の屋敷か鉄斗羅の道場に転がり込んで居候とかしていたんだろうかね

917 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/07(月) 13:41:54 ID:???
調度品の壷をや掛け軸を壊して雷鳴に怒られる天地
道場を勝手にラボに改造して鉄斗羅に怒られる爆流か

918 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/07(月) 16:16:53 ID:???
からくり弄って食事だと呼んでも出てこない爆流
でもお土産にたこ焼き買ってくるとすぐに部屋から出てくる
こうですかわかりません(><;)

919 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/08(火) 02:01:07 ID:???
関平といい趙雲といい
最近は片乳放り出すのが流行ってますね

920 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/08(火) 15:50:33 ID:???
>>918
鋼丸「バクリュウ、ゲンキ!バクリュウ、ゲンキ!」
爆流「鋼丸は今日も元気やな」

こうですね、わかります。

921 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/08(火) 16:45:49 ID:???
>>920
ハロかよw
カタカナでバクリュウって書かれるとライジンオーの2号ロボを思い出す

922 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/08(火) 17:07:08 ID:???
爆進丸「オイ、ゲキリュウガー、ゲキリュウガー」
撃流破「…師匠、まだこのバグ取れて無いんすか?」

923 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/09(水) 22:24:31 ID:???
最近ネタ切れしてきたな

924 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/09(水) 22:53:57 ID:???
もうすぐ次スレだし

925 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/09(水) 23:39:18 ID:???
泣く子も騙すって張遼って外道じゃね?

926 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 00:19:24 ID:???
鋼丸と爆進丸がぶつかって鉄機心得が入れ替わって
性格が入れ替わる。でも怒ると同じ
ってSS考えてるんだが『鉄機心得』=HDDでおk

927 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 01:36:56 ID:???
おk

928 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 11:56:07 ID:???
>>925
×泣く子も騙す
○泣く子も黙る

929 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 13:59:14 ID:???
寺の坊さんの写経大会=鉄器心得の量産体制


930 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 17:06:18 ID:???
闇の『ぷろぐらむ』無視して最強目指した魔殺駆って何気に凄くない?
それとも『ぷろぐらむ』には魔殺駆の性格に合せて無理の無い計画だったのか?
それとも殺駆一族の血が発動して頑駄無と斬り結ぶ内に『ぷろぐらむ』が『熱血』に書替えられたのか?

931 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 17:07:24 ID:???
>>929
ハッチャンの出番を作ろうと正しく929の策ですね

932 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 17:29:04 ID:???
>>930
そこで自分こそが最強って事を示そうとして飛駆鳥に挑んだにも関わらず
輝羅鋼で死霊武者になってしまって(´・ω・`)ショボーン

933 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 17:40:37 ID:???
>>932
魔殺駆は、伝説の大将軍の時から死霊武者

934 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/10(木) 22:11:50 ID:???
魔殺駆て何気に正体不明だよな。
魔殺駆という武者が死体から甦ったのか、
死体をつなぎ合わせて魔殺駆という武者を作ったのか、
死霊武者というだけで何も説明ないし。

935 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 00:19:20 ID:???
俺の中ではかつては立派な武芸者だったんだけど
死後闇に取り付かれて次第に性格とかも変わって
最終的にあの 魔殺駆が出来上がったっていう事にしてる

936 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 00:34:53 ID:???
若殺の子か孫で。

937 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 09:53:03 ID:???
そういや殺駆三兄弟の子孫は居るんだよね

938 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 10:03:42 ID:???
オレの妄想では、
魔殺駆は轟天の天宮統一戦争で魔星に殺された時隠の国主ってことにしている。

そして、魔星は時隠城地下に封印されていた「鎧」を見て魔界の存在をしり、
時隠の国主はその呪われた血を開花させて鎧に囚われる呪われし武者となった…。


939 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 13:20:52 ID:???
殺駆一族で思いだしたが初代殺駆三兄弟って一体なんなの?
殺駆三兄弟とどういう関係なんだ?

940 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 14:34:18 ID:???
>>937
千生と会ってるから、ちょうど舞威丸と同じ位の年代だよな。
超機動の時代には立派な武者になっているはず……

941 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 16:13:12 ID:???
いや商人とか町人になってる可能性もあるぞ

942 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 20:05:21 ID:???
938説だと、魔星にヌッコロされてる可能性もあるわけか……

943 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 23:17:40 ID:???
飛駆鳥ってまだ半分ガキみたいな時に大将軍になったけど
政治とかちゃんとやれていたんだろか
政治面は新世がまだやってたりしてたのかな

944 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/11(金) 23:23:08 ID:???
おのれぇ!頑駄無!
これが貴様らのやり方か!
先祖の遺せし盟約を破棄するとは!
許さぬ許さぬぞぉ!
我が血我が肉我が魂を持ちて奴等を根絶やしにしてくれる!\(^O^)/

闇迷惑鳥『ニヤソ』
迷惑鳥『ニヤリ』

945 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 00:57:49 ID:???
「そうだ。光と闇は本来ひとつ。我々が力をあわせれば
過去を乗り越え、新しい時代をつくっていけるはずだ!」

闇迷惑鳥『…ちっ』
迷惑鳥『…ちっ』


946 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 01:51:39 ID:???
武者も騎士も神々の系譜に連なるものに踊らされまくりだよな

947 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 02:03:00 ID:???
迷惑鳥と迷惑竜w

948 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 04:18:23 ID:???
となると次に出てくるのは迷惑獅なんだが…

949 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 05:10:18 ID:???
出てくる前に打ち切られた世界の迷惑動物だったんだろう>迷惑獅子

950 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 05:18:51 ID:???
迷惑犀かもシレン

951 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 05:29:47 ID:???
なぜ犀?

952 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 05:34:01 ID:???
>>949
浜田のことか
浜田のことかーーー

953 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 14:46:15 ID:???
>>951
四獣王繋がりだと思う

獅龍凰があるから天界参神の象徴はこの3体と思われる
鳳凰が天宮を操り
獅子が赤流火穏を操り
龍が影武羅無を操る
が三界神の頂点は鳳凰らしいから武者世界=鳳凰
騎士世界=龍
コマンド=獅子
という図式が…

954 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 15:24:30 ID:???
もうひとつの獅龍凰!

獅頑駄無
龍頑駄無
鳳凰頑駄無

何か違うだろと盛大に突っ込んだ当時

955 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 15:38:27 ID:???
四獣王の犀って安直だけどサイコの“サイ”から来たもんだと思っていたんだ

956 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 15:54:14 ID:???
薄幸の陣も2回しか出て無いし
結構勿体ないよな

957 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 16:00:27 ID:???
>>956
風林火山編、七人の超将軍編、烈伝零で一応3回出てるぞ

958 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 16:47:02 ID:???
そして、とかく仲間はずれにされがちな犀がよく闇に堕ちると。
迷惑鳥『ニヤリ』

>薄幸の陣
それは新八紘のことかー><;

959 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 17:04:23 ID:???
キラハガネでもやってなかったっけ八紘の陣

960 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 17:15:37 ID:???
そういや獅龍凰になる時にやってたな

961 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 17:46:23 ID:???
烈伝の最後の方でもやってたよ

962 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 17:59:23 ID:???
たまには、初代大将軍の光輪のことも思い出してあげてください。
八紘の陣

963 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 18:31:36 ID:???
三国伝は八門遁甲の陣がある

964 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 19:02:20 ID:???
ナ○トに出てくる界王拳みたいな奴?かと思ってた。
へー。

965 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 20:02:42 ID:???
結構あったんだ
しかし効果が違う気がする

966 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 23:19:00 ID:???
というか、あれってどういう効果があるのか未だによくわかってないぜ

967 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 23:49:13 ID:???
効能:
1)時空超越
2)迷惑鳥召喚大将軍出世
3)自分を信じろ


968 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/12(土) 23:53:46 ID:???
・風林火山編
”魔を断ち切る者”荒烈駆主に闇皇帝を倒す手段を与える
→闇の力が不完全な内に叩くべく、過去に飛ばす

・七人の超将軍
8つの閃光結晶に分離した迷惑鳥の自作自演による復活
→弓銃壱から失われた大将軍の力が復活
 緊急事態のため手近にいた飛駆鳥に与えて大将軍とする
※このケースのみ、人ではなく物によって陣形が組まれた

・武神耀羅鋼編
獅龍凰それぞれの力を宿した3国の国主(次期候補含む)とその他5名によって
ゴッド丸(とその弟子)に天界の力を降臨させる
→輝神大将軍獅龍凰の誕生

・烈伝零
光の力を降臨させる
→光凰姫将軍誕生、頑駄無の傷治療ついでにパワーアップ

最初の事例が特殊な効果なのでややこしいが、
その時点で闇を滅する最適な手段を発現させる、ってことだろうか

969 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 00:05:42 ID:???
天零、自分を信じろ



號斗丸に乗っ取られた

970 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 09:36:06 ID:???
俺が天零で俺が號斗丸でえーと
天零「武威王、俺の事叔父上って呼んでもいいんだぞ」
武威「だれ?」

971 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 09:47:13 ID:???
何であそこ新天零にしてあげなかったのかな
元々シリーず開始当初にもう大将軍のデザインって決まってるんだっけ?
だとしたらテラシマンは鬼畜

972 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 10:19:23 ID:???
獅龍凰の操縦桿は號斗丸が握ってるんだろ

973 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 10:30:09 ID:???
「決まってるんだっけ? 」とか聞かれても。


974 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 10:39:34 ID:???
模型的な話をすれば、キット発売半年前にはデザインが決定してないと
試作作業に入れないから、まぁ、それを目安にしてください。

975 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 11:03:00 ID:???
天七が始まった初期に七人衆全員の画像はちっさく出てたけど
後半に登場したメンツはデザインが結構違った覚えが
爆熱とか

976 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 11:28:12 ID:???
彗聖は最初眼帯が丸型のデザインだったけど、発売されたのは
緑メッキの角ばった物だったしな

977 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 11:28:22 ID:???
烈斗頑駄無「おっ、呼ばれたような気がするぞ」

978 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 11:31:18 ID:???
飛駆鳥箱絵の鉄斗羅(仮)とか?

979 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 11:37:30 ID:???
>>950だが、規制でスレ立て不可TT
>>970氏か、>>980氏頼む

980 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 11:43:04 ID:???
次スレ立ててきたから、みんなで楽しく仲良く使ってね(`・ω・´)
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1215916944/

981 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 11:58:59 ID:???
荒鬼「しいたけ実は食べられるようになりました」

982 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 12:02:55 ID:???
紅零斗丸「俺、JーPOPの方が好きなんだよね」

983 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 13:00:43 ID:???
刀流義守「祭の夜店で業物と思しき刀を見つけたので値切り倒して買ってきたぞ」

984 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 13:38:56 ID:???
GP02「ピンクのビームサーベルに興味がある」

985 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 17:42:52 ID:???
蕎麦通な頑駄無は居ないのかえ?

986 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 18:04:07 ID:???
千力「ばーなな、ばなな、ばばーな」

987 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 22:24:43 ID:???
さて埋めるか

988 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/13(日) 23:56:47 ID:???
うーめ

989 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 00:41:05 ID:???
そういえば模型屋で団子屋とか蕎麦屋とかそういう情景模型とか売ってたんだけど
BB戦士にサイズ合うのかな?合うのだったら一つくらい作ってみたい

990 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 12:13:01 ID:???
うめ

991 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 15:57:50 ID:???
>>989
人柱よろ

992 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 19:31:57 ID:???
金剛飛燕竜巻埋め

993 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 20:50:08 ID:???
ここまでカスタム武者の話題無し

994 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 22:06:07 ID:???
太陽砲 でぇぇぇぇぇい

995 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 23:32:19 ID:???
ナタ「クロス変幻進化、白鋼爆動機&龍馬頭ファング!」シャキン
ヘビ「白鋼重甲&大目牙ハイパーバズーカ!」シャキーン
デス「黒鉄の…翼…」ショボン
サン「…討魔弓」ショボーン

996 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 23:36:54 ID:???


997 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 23:38:04 ID:???


998 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 23:46:05 ID:???
梅ソーダ飲みてぇ

999 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/14(月) 23:52:31 ID:???
さぁ、俺を踏み台にしていくんだ

1000 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/15(火) 00:11:50 ID:???
新たなるスレの名を讃えよ
その名はhttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1215916944/!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
あなたの来るのが遅すぎたのよ・・・
このスレッドはもう1000を超えたわ・・・
  , -v-、
 ( _ノヾ )☆.。.:*・゜    ☆.。.:*・゜
 O ・_ ・ノ)
 /^ ¥ ^\           ∧_∧ 新スレを立てればいいじゃないか
 7    ヽ~~  ☆.。.:*・゜(・∀・ )
  '〜〜〜'          ⊂  ⊂ ) ☆.。.:*・゜
   U U            (_(_つ        シャア専用classic@2ch掲示板
☆.。.:*・゜      ☆.。.:*・゜          http://anime.2ch.net/x3/

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)