2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【何処も彼処も】ガサラキ 八首目【火宅なりけり】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:05:44 ID:???0
前スレ
【心の闇に】ガサラキ 七句目【棲う君の名】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1178701293/l50x

過去ログ
【想いは踊る】ガサラキ 六句目【操り人形に似て】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1147457171/
リアルロボットの最右翼 ガサラキ 五
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1107660737/
【我身あやつる】ガサラキ 四句目【蜃気楼見る】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1091895827/
【明日を音に問う】ガサラキ 三句目【心細さに】@懐かしアニメ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1078182084/
[【積み重ねたる】ガサラキ 二句目【千年の禁】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1062224478/
【餓沙羅の】ガサラキ【舞】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1033453459/
嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]リピュア
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1036502064/
[嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]
http://comic.2ch.net/anime/kako/1015/10156/1015680628.html


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:12:43 ID:???0
乙!ユウシロウ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:20:34 ID:???0
関連スレ
ガサラキ[タクティカルアーマー]キット 参の舞(模型板)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1166766969/
【一清の野望】 ガサラキ 二代目 【豪和の系譜】(模型板)dat落ち
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1067957995/
富野と高橋と神田と(シャア板)dat落ち
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1079852456/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:24:45 ID:???0
スタッフ
監 督:高橋良輔(「装甲騎兵ボトムズ」「火の鳥」「幕末機関説いろはにほへと」「FLAG」監督)
助監督:谷口悟朗(「無限のリヴァイアス」「スクライド」「プラネテス」「ガン×ソード」「コードギアス」監督)
キャラクターデザイン:村瀬修功(「ウィッチハンターロビン」「Ergo Proxy」監督)
メカニックデザイン:出渕裕(「ラーゼフォン」監督)
メカニックデザイン:荒牧伸志(「アップルシード」監督)

ガサラキ外伝小説「DEAD POINT ―死点―」
ttp://dash.shueisha.co.jp/-dead/index.html

関連ネタ本
ガサラキ村井中尉(ムラチュー)の決心
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83K%83T%83%89%83L%91%BA%88%E4%92%86%88%D1%28%83%80%83%89%83%60%83%85%81%5B%29%82%CC%8C%88%90S&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:41:08 ID:???0
何処も彼処も安宅なりけり

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:42:52 ID:???0
>>1乙!

>>4
何気に個性的な凄い面子が顔そろえてるなw
個人的にシリーズ構成脚本のノザッキー(野崎透)も忘れやいでか


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 14:50:20 ID:???0
何処も彼処も御宅なりけり

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 17:26:48 ID:???O
>>1謝ス
此のスレタイだと今回は荒れまくるのかな…w

>>6
お叱り覚悟で言えばガサラキって野崎氏の作品なのかも…と思うことも。

山田くん、>>7さんに座布団一枚!



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 19:04:59 ID:???0
>>1乙〜
来年秋の10周年までには使い切れるかな?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 22:57:41 ID:???0
>>8
高橋監督&野崎氏のコラボでしょ。
どちらが欠けてもああはならなかったと思う。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 03:42:07 ID:???0
>>8荒れまくる
ガサラキのスレでそれはないとオモw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:59:42 ID:???0
だれか1000取れよwwwww
どんだけ過疎なんだwww

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 01:16:51 ID:???0

               _,、-‐''" ̄ ̄ ̄`¨`Z_
              r'     _,ィ'     ルィ i,
               /  _,、-ァ゙r /   ∠ヒ!  '!
           /--─''"r'゙ィ'/   ,/`'''''| , |
            | 〃´`!,r゙V^i、4ィ_,/    ,! i;.|
           ) i, f( l′   ーiテ-ミ   ノ ノ l l
           ゙、ノ、_`       `  'iテニフィリ,ノ
          _../  |         i′ /`ー'′
        _/ `'-、 ゙、      ' , ′/
      __∠_ー-、 `-:゙、     `ー- /
     /      ̄ ̄``ヾ\.   ,、-'゙    第八幕のはじまり……ですか。
    / .::/   二ニ_ー-`ース'┬'′
   ./ ::/         ̄`=,\!
  / ,r'              ``ー- 、、_
  i゙ (                       ``''ー- 、、.,_
_!_」ヘ____________________`_ヽ、______
_________________  ____________
  | ;:::::::::::::::``::ー- 、_             | |       / / `ヽ、
  | ;::::::::::::::::::::::::::::::::::`:`::ー- 、.,_        | |      //   ヽ
  | ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'    `¨`'i'Tー- _| |   / ̄`>  /   ゙!
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'  ..::::;'    ヽ!.  | |`''ー'゙   i  !、   l
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::;:' .::::::::;'      ゙!;  | |       ゙i i、 `ン、 l
   ヽ::::::::::::::::::::::::::...::::::::::;:'         リ  | |        l ! i i゙ | /

>前スレ1000
なんという狙い定m

14 :AA厨:2007/11/09(金) 01:18:08 ID:???0
>>12
単に規制に引っ掛かっただけ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 02:02:27 ID:???0
檜山斑目総ウケ吹いたw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 02:21:22 ID:???0
それアニメ違うw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:03:36 ID:???0
BOX特典のTAリポート読んだ

ユウシロウ…その後は鬼哭石の郷で隠遁生活て…
確か(ドラマCDによると)TA中隊の皆とアメリカ行ったんじゃw
(あ、その後日本に戻って…ってことか)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:20:19 ID:???0
BOX特典か。そういえば、あのライナーノーツ?に、
ガサラキが出来上がるまでの企画段階での案が乗ってたっけな。
高橋氏の旧知の脚本家である吉川or鈴木?が書いた初期のは、なんつーか稚拙な感じがw
「新しいものを作りたい」という企画書の意図が哀しいかな、全く反映されてねー。
確かに(なんとなく富野のリーンの翼っぽい)これまでのサンライズらしい、
といえばらしいが、これの何処が高橋作品なんだ?っていうw
(豪和五郎とジェニファーかよ…←主要キャラ)


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:41:17 ID:???O
高橋さんにとってガサラキって自作品の中でどんなポジションなんでしょうね?


因みに自分は高橋さんと松任谷正隆氏の区別がつきません…w

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:43:04 ID:???0
>>8>>18
自身ではその特典インタビューで誤解だって言ってるけど、
結局、あそこまで詳細かつ説得力のある世界を構築できたのは、
野崎氏の手腕があってこそって気もするしな。まだ本編の面影留めてる
企画書第二弾?ざっと呼んだ限りでは、まさにガサラキって気がするし…
文章力といいアイデアといい、上の初期案と比べると、その違いが一目瞭然(笑


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 01:05:37 ID:???0

ノザッキーのような学者肌の人間が書くからノンフィクション
サイエンスぽくなって俄然面白くなったというのは本当かも名
当初は考証アイデアのみの参加だったのが結局…ってのは頷ける話だ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 01:11:47 ID:???0
>>19
それをいうなら蛭子さんw

いろはにとボトムズの中間とか…簡単に言うとw>ポジション

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 01:27:03 ID:???0
>>8>>10
野崎それと谷口の色は確実に出てるなw
その土台である叩き台として高橋作品臭が漂ってるっていう

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 01:46:14 ID:???0
>新しいものを作りたい
エヴァショックの中でよくもあれだけ
新参者ながら野崎は本作に素晴らしく貢献したよ…
脚本家としては確かに素人かもしれんがw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 11:02:43 ID:???0
>>22
以前どっかで「わしが育てた」の人とも似てると言われてるのを見たなw>良輔さん

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:16:56 ID:???0
それは全然違うわ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 20:24:28 ID:???0
こはく色のおとこの夢どこに

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 20:57:53 ID:mpQ5VMx00
Blue blue rain In my soul・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 21:56:44 ID:???0
新スレになった途端、いつもの軍ヲタどもは寄り付かなくなったようだな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 22:50:26 ID:???0
ガサラキヲタ=軍ヲタだろ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 00:32:38 ID:???0
伝奇ヲタやらキャラ燃(萌)えヲタその他もお忘れなく…

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 04:16:54 ID:???0
特自の隊員たちは男にしか興味なし。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 12:35:12 ID:???0
>>30
まともな軍ヲタなら2足歩行兵器は認めにくいだろな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 14:56:13 ID:???0
認める認めないっつーか、
リアルに「自衛隊にガンダム!!111」とか言う脳の弱い子が困るワケで。

アニメはアニメで楽しむさ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 20:12:08 ID:???0
>>33
マイル1みたいなものがあれば脚で機動する車両には可能性がある
圧倒的に軽く出来るしな
なんせアクチュエータ自身が動力源になるから、重量的にはAFVよりも
ヘリコプターに近くなるだろうと思われ
発電用のターボシャフトエンジンでも積めば5時間くらい動いてられそう

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 21:57:11 ID:???0
【防衛省】“ガンダム”新装備を公開 暗視カメラに生体認証、ファンネル?も(画像有り)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194503505/

TAは開発しないのか・・・?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 01:28:38 ID:???0
企業と癒着がヤバス

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 02:30:47 ID:???0
ガンダムという言葉に飛びつきすぎ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 02:46:20 ID:???0
ガサラキくらい二次創作のやりやすいアニメも珍しい?な

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 03:13:30 ID:???0
もどってきた!軍ヲタどもがもどってきた!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 03:34:31 ID:???0
>>32
アッー

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 04:13:46 ID:???0
>>30
というか、ここには軍オタしかこないな…
それかたまに世界情勢オタ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 04:24:18 ID:???0
豪和五郎とジェニファー出てこなくてよかったな!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 04:30:21 ID:???0
世界情勢ヲタが湧く→ミリヲタが叩く→腐女子が湧く→ミリヲタが過疎る
前スレ後半からの流れ

以前はキャラネタも多かった気がする…
相変わらず西田人気は不動だがw

>>43
確か平井久司が(見事に没っ他)バイクメカデザインしてたんだよな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 04:32:06 ID:???0
>>42
軍ヲタ≠兵器ヲタ
軍事という言葉の意味をよく考えてみたまえよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 04:44:26 ID:???0
ついでにサミュエル・アベも>>43

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 04:49:58 ID:???0
つまりミリネタに傾倒してるガサラキスレは詰まらんてオチでおk?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 07:09:02 ID:???0
婦女子がいたことなんてあるの?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 08:07:07 ID:???O
>>34
MSサイズは二足歩行陸戦兵器としては、余りにも非現実的ですからなぁ。

フィクションとしても宇宙戦兵器(だから歩行は二次的なもの)として開発され、後はなし崩し的に陸戦でも使われた感じでしょうか。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 08:11:33 ID:???0
┌――――――軍事――――――┐
|                            |
|   政治  経済  地理  歴史   |
|                            |
|   戦術  戦略  兵器  科学   |
|                            |
|  将来技術  法/条約  思想  .|
|                            |
|   宗教  治世  資源  環境   |
|                            |
└――――――――――――――┘


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 08:12:40 ID:???0
ガサラキが「軍事的」であるとされるのは、軍事を包括する世界観をアニメで再現した
おそらく唯一の作品だからだと思う

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 11:29:22 ID:???0
PS3か×箱でオンラインゲー出してよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 11:57:10 ID:???0
高レベルの奴とPT組むと機能相転移で低レベルのやつのステータスが大幅上昇!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 15:33:00 ID:???0
>>51
唯一と書いてツッコミが入らないのは、このスレにはほか作品ヲタがいないからかしら。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 19:08:38 ID:???0
このアニメ、ボトムズよりツボなんだが俺は選ばれた者か?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 20:01:05 ID:???0
>>55
おまえは、嵬だ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 20:37:39 ID:???0
>>56
一清乙。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 22:29:38 ID:???0
>>53
アジアン静脈癒と国会議事堂で無双できるなw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 23:52:20 ID:???0
>豪和五郎とジェニファー
誰かその初期企画書うpしてくれ…
気になって夜も眠れんw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:06:22 ID:???0
このアニメ評価されないの勿体ねーーー

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:18:42 ID:???0
「誰か」が持ち上げない限り、未来永劫無理だろうな…

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:25:59 ID:???0

激しい豪雨の森を進む黒い影――人間の姿だが、尋常ではない。
"鬼"と呼ぶべきだろうか。頭の日本の角と小さく輝く目は、古代神話や伝説を思わせる。
しかし、それは明らかに現代テクノロジーの成果だ。闇の奥では技術者たちが、
その性能を計測していた。
「実験を中止します……侵入者です」
神聖な儀式は汚された。黒い影はふいに獰猛な兵器に変貌し、侵入者めがけて
機関砲を放った。
   *    *    *
遠雷のような響きに、おかっぱの少女が目覚め、歌い始めた。
「黒い実、金の実、鬼かづら……鬼山さま、黒鬼さまのお降りじゃ……」


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:44:09 ID:???0
>>62
はええーーーーww

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:47:47 ID:???0

 主人公、豪和五郎(17歳)は、このところ気晴らしにバイクで山を疾走するのが日課だった。
 その日、彼は東京から来た白人女性ジェニファー(19歳)と出会った。
 彼女はバード・ウォッチングのため数ヶ月キャンプするらしく、五郎に道案内を乞う。
「それはいいけど……」ゴロウは彼女に好印象を抱いた。「ここから先は、うちの所有地だぜ」
 彼は、この豪和市の大地主の息子だ。父親(豪和大三郎)は市に本社を置く、
世界企業GI(豪和インスツルメンツ)の社長である。
そもそも豪和家はなら平安の昔に遡る家系を誇り、市民のほとんどが血族で、
しかもGI社の社員だ。豊かなハイテク企業城下町の裏には、おぞましいほどの
伝説と因習が生き続けていた。
 何不自由なく育ちながら、ゴロウは成長するにつれ、閉鎖的な人間関係に息苦しさを覚えた。
だからジェニファーとの出会いは衝撃で、彼に芽生えていた批判精神を大いに刺激した。
ジェニファーは尋ねた。
「あなたの家系は代々……武器を作ってるんですって?」
 豪和一族は古来より兵器製造の名門である。
現代も防衛庁と密接に結びつき、米国防総省とも関係があることは公然の秘密だった。
 しかし、ゴロウは具体的なことは何一つ知らない。
今は親友になっている国防総省から派遣された日系米人サミュエル・アベ(20歳)も、
そのことになると「ゴロウ、許してくれ。これは国家機密なんだ」と、
一切明かしてくれない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:51:06 ID:???0
ゴロウというと谷gちを思い出してしま・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 01:16:35 ID:???0

 ゴロウは土地にまつわる伝承や不可解なタブーに、今ほど疑問を抱いたことはなかった。
数日後、彼はジェニファーとの約束の場所に出掛けた。しかし彼女の姿はなく、沢にカメラのキャップが落ちていた。
川で溺れたのだろうか……いや、むしろ土地の者とトラブルを起こした可能性が高い……ゴロウは彼女の跡を探る。
 そうするうち、彼はこれまで友人と信じていた親しい人々がすべて秘密を抱え、口を閉ざしていたことに気が付いた。
しかも、単に権力者の息子として敬愛されているのではなく、もっと違った存在として、畏怖されているらしい……。
 ゴロウの周囲がにわかに謎めいた魔界へと変わっていく。
ただ山の少女(小夜)だけは別で、いつものように遠い目で歌ってくれた。
「金の姫さま、黒鬼さまにさらわれた……」
 ゴロウは、兄の十郎を思わずにいられなかった。
数年前、兄は豪和市から逃げ出そうとして騒動を引き起こし、その後ぷっつりと姿を消したのだ。
何か一族の禁忌に触れたのだろうか? ゴロウはふいに思い出した。
兄と遊んでいた頃、鬼山に大人たちの知らない秘密の門があったことを。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 01:26:04 ID:???0

 記憶を頼りに、門に忍び込むゴロウ。果たしてそこにジェニファーが捕らえられていた。
ゴロウは彼女を救い出すが警備員に追われる。迷い込んだ所は地下工場の一隅だった。
そこに黒々と光る装甲武具(コンバット・ギア)があった。
「思わぬ成り行きだが、これをお前の元服としよう」父大三郎が現れた。
「豪和一族の千年の家系は、この環っ聖のために育まれ、守られた。
祖先の重ねた努力を思うがいい。元服とは、これをお前に着せるための儀式であった」
 しかし、今ゴロウにとっての重要事はジェニファーを守ることだった。
彼は無我夢中でコンバット・ギアに搭乗した。彼は父に反逆し、囲みを突破した。
                             (以上、一話予定)


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 01:43:11 ID:???0
反逆ギアs

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 01:49:51 ID:???0
>>62-67
いや、これはこれで…しかし確かにどっかで見たことのある話のようなw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 01:55:52 ID:???0
ハイブリッター(仮)

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 02:59:02 ID:???0
コンバットギアとか、あまりにも・・・なw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 03:26:01 ID:???0
なにせ未完の傑作だもんなー>39

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 06:48:06 ID:???0
キャラクターが多いのも一助になってるかも
しかもハードコアなくせにキャラクター達がそれほど肩いからせてない感じで親しみやすい
ミハルとユウシロウ以外

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 10:23:06 ID:???0
>>64
「企業城下町の因習に辟易して自由を求める子供」って高橋監督が
レイズナーの前後に企画してた作品のプロットにそっくりだな。
あの企画がガサラキの原型になってたのかも。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 11:19:33 ID:???0
>>74
そんなものが…なるほどナー
「DEAD POINT」が「FLAG」になったようなもんか(ちょっと違うか?)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 13:31:28 ID:???O
なんか最近、週末深夜のCXでそんなのやってなかった?

チョトチガウカ…w

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 19:35:01 ID:???0
平安編のOPよりかっこいいアニソンあんの?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 20:05:08 ID:???0
>>75
ttp://homepage2.nifty.com/yu1/sw00.html

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 21:57:04 ID:???0
AA無いアニメも珍しいな

80 :続き…極小文字死ぬわorz:2007/11/15(木) 00:01:29 ID:???0

 ゴロウはジェニファーをを救い出して、山へ逃げる。
しかし意外にも、彼女は鬼山を熟知していて、彼を洞窟に導いた。
そこには数人の仲間がいた。彼らはある国際的組織のメンバーらしく、
GI社の兵器開発を調査していたのだ。
 彼らによれば、コンバット・ギアは米国防総省と防衛庁の共同委託によって、
極秘生産されていた。が、GI社は彼らにも極秘に、さらに強力な"スペシャル・ギア"
を開発しているという。
「あのサミュエルも、からんでいたのか」
「もちろん彼も、GI社の極秘プロジェクトも知っている。
問題はこのスペシャル・ギアがどうして量産され、世界を大戦に巻き込んだかよ」
「何言ってる。もう起きたみたいに」ゴロウは笑った。
「その前に、どっかが核を使うさ」
「核はいずれ廃止され、入れ替わりにコンバット・ギアが登場するの。
ヒューマノイド兵器は、どんな兵器にも勝る。対抗するものもなく、その力に世界がひれ伏す」
彼女はまるでみてきたように暗い未来を迫真的に語った。
「その原型が古代アジアに存在したことがわかった。コンバット・ギアの秘密は、
豪和一族の過去に隠されている」


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:04:03 ID:???0

 豪和側は三日間のうちに処理しようとしたが、サミュエルはこの機会に乗じて、
大三郎に情報の公開を迫る。圧力に折れた豪和大三郎はスペシャル・ギアを公開した。
サミュエルはそのメカニズムを見て呆然となった。
「日本人は狂っている。こんなものが動くはずがない!」
「さよう、あたりまえの人間には」と、大三郎は答えた。
「これはおそらく、ゴロウにしか動かせぬ」

 その数日後――戦いでコンバット・ギアを破壊されたゴロウは、
再び地下工場に潜入して、スペシャル・ギアを発見する。
 見かけは変わらないが、動力系は異なる。メカトロニクスの極地である
標準コンバット・ギアと違って、高分子筋肉で外骨格を動かす昆虫のようなシステムだ。
にもかかわらず、それはまだ動いたことはなく、どうすれば作動するのかさえ、誰にもわからなかった。
 ゴロウは搭乗した。マシンは軽々と動いた。しかしそれは豪和と国防総省の監視下にあった。
動くはずのないシステムが作動するのを目撃して驚愕するサミュエル。
 豪和一族は、総力をあげてゴロウを追跡する。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:13:31 ID:???0

「初めてじゃないわね」 ジェニファーが言った。
「あなたはアイデンティフィケーションされていた。マシンに……」
 サミュエルの"標準コンバット・ギア"と、ゴロウの"スペシャル・ギア"の差は歴然だったが、
なんともゴロウは慣れていなかった。その上サミュエルは、標準ギアを信じられない技量で操縦する。
 おまけに米軍と自衛隊が大挙出動し、すさまじい爆弾の雨が降った。
スペシャル・ギアはついに破壊された。ゴロウが死なずに済んだのは、サミュエルの前に
ジェニファーが立ちはだかったからだ。
「あなたは何もかも捨てたのね。信念も誇りも、そして……」
 二人は恋人同士だった――政府職員だった二人は、日本での新兵器開発を境に、
敵同士になったのだ。ゴロウはジェニファーと共に逃げる。

 鬼山のさらに奥へ逃げる二人。数年前に失踪した兄の十郎は、鬼山の一地点をメモしていた。
確かそこは昔から"神隠し"の場所として怖れられ、小夜などはそこから"湧いてきた"と噂されていた。
 接近するゴロウ――だがスポットに達するなり、ゴロウとジェニファーは異空間に放り込まれた。
地球に数ヶ所しかない"タイムスリップ・ホール"だった。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:16:12 ID:???0
以上、20世紀末篇(1〜6話)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:20:18 ID:???0


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:23:59 ID:???0
       ,,、-''",ィ'' ,ィ
     ,,、-''"  ,ィ゙ ジ   〃ー、.._     、... ,..、,..、 \
      / /  '     〃    ,' ,' ; ; i  ゛   :、r ',
    / / / ,! .;  |    '' ー-v' ,' ; ; i ;、.. - '"   i
    /,r7 /  l .;i:  |:,     ;i                ';
   '゙´! ,;/,  | ;i::. |、:':, ,ヘ ;i::.  ,;      ,,       |   ';
    |.;/./  lハ;::゙'| ヽ_/リi i;:::. ,i::   ,ィン゙,ィ ,,    |   |
    ゙! / /f   ::゙N  _二_Vハ:: /}::: /,//,レグ ノ ,!  ,' |
     Y ハ; !  ::l   上ソ` ヽV j/ー'ナ二,フツ/j ,r゙   ,! |
    | / l |.l ;{ ::!    ``.:::'   ::.. ´ビjヘ   ノイ;'   ;'./
    |,'  lハ! ;! :l     .::::;'    ``       ,!:;'   ,!/
        ゙、;゙! ':,    ::::〈          /'′ ,/′
         人ト、 `t.、  ::::::  '       /  /
         レ:::::`'t、_`'-_、 -、..__    _,、-'′ /     呼んだ?>>79
         (,ハ::::,!\``'- ゙゙'''ー`¨  ,.∠゙ _,、ッ'゙
           ヽ|  \       '"-'゙プ゙.::::゙、
         _,..!   \    ,.、-''゙´/,、::ハノ
     ‐''" ̄ 〈      `ー-‐''゙   /、
          \          / `、
            \        (`ヽ !
            o  \ .._゙!       |  \_
          o o  \``⌒ヽ、 r〜|   ',``''ー 、_
           ==    \____j  ∴ ',    ``'ー 、
                  \:::::::::::::::!  ~~ ',


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:39:01 ID:???0
みなみけのリアル顔?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:54:04 ID:???0
タイムスリップとか出てきた時点でもう終わってるなw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 01:30:11 ID:???0
ヒューマノイド兵器=えヴぁうぇ"あ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 02:24:42 ID:???O
誠にもって乙にて候。某、感服仕った!


此れは此れで興味深いよね。
80年代終わり位に高橋さんがやってたら一角のものに成ってたんじゃなかろうか。

けど、出来上がった“ガサラキ”とどちらを選ぶかと云えば……ですかね(w)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 22:16:58 ID:???0
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.;ルNヽ:.:\
       /.:.:.ィ〜し、.ノ|.:.:.:.:.:.:\Y^ヽへ「.:.:.:.:.`ヽ,
     , -'.:.:.:厶 人 /`.:.:.:.:.:_-:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
    /'ク::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r' ⌒´  }.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.、ノ
     l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、     l;ハ.:.:.:乃.:.::::::::::ハ
      {:::::::::::.::.:.:.:ト、::( ヾ、   '゛‐'フ乙、レァ:y、/:,:ノ
      \|、:::::::.:L弋_匚_`     '´{,い 〉了バ.:.:|
       ト-ァ‐T:=八,い`      ^''′ ,' ,ノ/.:.:l     ,.. 、
       |.:.:.l { lヽ:^ `'゛  、      i_/::.:.:.',   /..  }
       l.:.:.:l\、ヘ:.      'k      ,辷‐ 、_.:.::'.、  !;:::_〈 >>79 呼んだ?
          l.:.:.l:::::广∧:.   -‐ ''′  /:. : :`ヽ ヽ、冫´::  \
        l.:.:// : :.:jヽ:、      , イヽ:. : :  ` 7 ,;:、、_   \
        j/ /  : :.:.(::::|: `丶、_ / 丿::|: : :    〉´::   ``'  )
       / /    : :.:〉::`` ー--‐'::::::::::l、: :     { _:_ _ ,,,...   |
       〈_ヽ     .:|:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::ヽ  ハ´ :        l
       ノ!ヽ、\    |:ゞ、;;_::::::::::_::/:::::::::::L._/ ハー:-―‐ ''"  /
     / l.:.:.::l`ヽ\_ノ|::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::ト<´ ゝ、_,,. -  ∧、__
     ,イ   !.:.::::l.:.:::`ヽイ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|:.:.\ リ ゝ:-   ′'、:.:l、
   / \ |.:.:::::l.:.:::::::::ノ\_:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:.:. `<  ';: .     '、:!ヽ
 /    〉 \::::|.:::::::(   `7:::::::::::::::::::::::::\ |:.:.   \ハ:: .     ソ l

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 03:10:06 ID:???0
>>78
どうでもいい話だが、
そのステルス・ワイズの前番組(つまり幻の幻)のキャラデザは
塩山さんだったみたいだな。

恐らく日本人で、ガリアンのジョジョをボサボサ頭にして
年齢を引き上げた感じの主人公らしきワンパク少年と、
その少年と同年代か少し上で、オネアミスのリイクニみたいな風貌というか
物静かな感じの少女の設定画を見せてもらった事がある。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 04:51:31 ID:???0
せめてコンバットアーマーくらいにしてくれw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 04:59:56 ID:???0
これを谷口がギアスの元ネタとしても引っ張ったとかなw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 11:45:35 ID:???0
>>91
ハイブリッター?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 11:49:05 ID:???0
>>75
昔バンダイが出してたBクラブという雑誌に高橋監督の新作の企画というのが
載ってたんですよ。そのプロットが>>64の書き込みに結構似てると思ったのです。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 19:02:35 ID:???0
鉄の惑星ランディフォースって何だったの?
ガセ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 19:44:55 ID:???0
ランディバースはガリアンじゃなかったっけ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 20:40:45 ID:???0
ガリアンは雄星伝アンティボーグ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 23:04:13 ID:???0
>>94
ハイブリッターは最近流れた企画じゃなかったっけ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 23:31:06 ID:???O
>>99
ボトムズブログでDVD-BOX解説にハイブリッター(仮)の情報も掲載とあったので、すわ高橋の新作か?と言われたが、実際はボトムズ後番組の企画のことだった。

101 :性懲りもなくうp:2007/11/17(土) 00:07:42 ID:???0

【平安時代篇 7〜12話】

 ゴロウが目覚めると、そこは河原で近くに見たこともない村があった。
突然、甲冑に身を固めた軍勢が押し寄せ、村を焼き払う。
 ゴロウが御倉で見た絵巻そっくりの武者たちだ。
そして、あの一回り大きな黒鬼(餓沙羅鬼)と呼ばれる武者たちもいる。
彼らに追い詰められるゴロウ。だが同様の餓沙羅鬼が現れ、一騎打ちとなった。
おかげでゴロウは攻撃されていた村人たちに救われた。そこにジェニファーの姿もあった。

「ゴロウ、ここは?」
「たっぷり1000年は昔だぜ……」
 この地方一体は、豪和族と神和(カムワ)一族の勢力争いの真っ只中にあった。
カムワが数で圧倒する豪和軍五分に渡り合っていたのは、やはり強力な餓沙羅鬼があったからだ。
 ゴロウを救ったのはカムワの若い武将ネノタマで、その武具は豪和側のよりも幾分か優れていた。
餓沙羅鬼伝説は寸分の違いもなく史実だったが、ゴロウの疑問はふくらむばかりだ。
 豪和――祖先はなぜこんな残酷な振る舞いをしているのか?
また、千年前になぜコンバット・ギアが存在しうるのか?
 やがてゴロウは知る。カムワ一族が所有する"餓沙羅鬼"派、夜須丸という
兵具師が都から持ち帰った材料を基に作ったらしい……。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:25:57 ID:???0

 ゴロウは夜須丸を求めて、足柄の山奥に入る。
彼らは金時という野生児にめぐりあった。夜須丸は彼の育ての親だという。
朽ちかけた山寺に案内されたゴロウは、厳しい顔立ちの老人に対面した。
「よく似ておる……」 と、夜須丸はゴロウを見るなり言った。
「空智という僧だが……もとは十郎と聞いた」
「それは僕の兄さんだ!」
 空智は、夜須丸とともに高野山に登り、仏法大師・空海が伝来した、
密教経典の中に暗号として刷り込まれた餓沙羅鬼すなわちコンバット・ギアの秘伝を模写したという。

 十郎は豪和の歴史を研究し、その秘密・餓沙羅鬼の秘伝を探ろうと、
山奥のタイム・ホールをくぐってこの時代に来ていたのだ!
 空智と夜須丸の二人はその後、恐ろしい武具を復元したが、空智は餓沙羅鬼の性能を上げることに
打ち込み始めた。彼の理想とは、人体と装甲鎧とが完全に一体となって着脱もならぬ"肉鎧"にすることだった。
 夜須丸は恐怖を覚え、「これがもし悪に伝わるなら、正義の手にも伝えねばならぬ」と、
この地に逃げて、細々と試作を続けていたのだ。
「……空智の知恵にはかなわぬと思っていたが、未来より訪れた者と聞けば納得もいくわ」


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:37:00 ID:???0

吉川惣司さんが書いたプロット?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:50:57 ID:???0

 餓沙羅鬼は、インドでは"ガーシャマ"と呼ばれ、中国では"鬼羅"と呼ばれた。
決して無知や迷信の所産ではなく、歴史の闇に存在し続けた"実在の鎧"だ。
千里を歩き、千人の敵と戦い、意思のまま力を数倍に拡大してくれる理想の武具。
 その力の源泉はオリハルコーと呼ばれる未知のエネルギーらしい……。

 そこへ豪和軍が攻撃してきた。驚いたことに、導くのはすっかりこの時代の
人間になりきって陰陽師・阿部晴明と名乗るサミュエルだ。彼もまた、
ゴロウとジェニファーを追って、あのタイムホールをくぐったのだった。
 激しい戦いの末、山寺は焼け落ちた。夜須丸とゴロウたちは命からがら逃げ延び、
空智と豪和に敵対する源頼光と同盟すべく、都へと旅立つ。

     *   *   *

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:52:24 ID:???0

 数週後、ゴロウとジェニファーの姿は、洛北の深山にあった。
敵から奪取した餓沙羅鬼で戦っていた頼光四天王に怪しまれるゴロウたち。
 ともかくも頼光に対面することができた。
「豪和どもが手にしている秘伝は、いずれも筆写で欠けており、完全でない」
頼光は笑った。
「完全な秘伝は僧・空智が持っている。彼は餓沙羅鬼を日に日に改良している」
 空智は今は豪和を完全にコントロールする陰陽師、サミュエル=阿部晴明の裏の支援を得ていた。
やがて豪和側は餓沙羅鬼の軍団で都を襲い、権力奪取を狙った。
「朝廷の逆賊と呼ばれるが、彼らは奪った権力によって餓沙羅鬼の大軍建設を夢見ている」
と頼光。
「狙いは倭どころか、唐天竺を含む世界全土だ」
 頼光は四天王とゴロウらを率いて、都の内外に出没する豪和・餓沙羅鬼軍団と戦う。
ことに羅城門の戦いは壮絶を極めた。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:54:57 ID:???0
>人体と装甲鎧とが完全に一体となって着脱もならぬ"肉鎧"
(|| ゚Д゚)ガクブルw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:58:04 ID:???0
がーしゃま、オリハルコー・・・だめだこいつ早くなんとか(ry

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 01:07:40 ID:???0
唐天竺…

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 01:33:21 ID:???0

 一方、ジェニファーはミカドに接近を図るサミュエル・阿部を防ぐ。
やがて彼女はゴロウの兄、空智が隠れ棲むという大江山をつきとめた。
 悪の権化と化して久しい十郎は自ら作り上げた、餓沙羅鬼をまとったまま数年を経過し、
いまや一体となって脱ぐことも出来なかった。豪和の暗黒の過去を探ろうとした彼は、
その魔力に見入られ、餓沙羅鬼そのものになってしまったのだ。

 四天王とともに大江山を攻めるゴロウは、変わり果てた兄と対面した。
「天竺には、唯一の完全なる餓沙羅鬼がある」 と、十郎は言った。
「それと同じものを彼は目指した。彼が身につけているものと今完成したそれだ。
着るがいい。お前はどんな餓沙羅鬼にも搭乗できる」


110 :これなんてギアスw:2007/11/17(土) 01:36:13 ID:???0

【近未来篇 21〜26話】

 ゴロウが到着した時、そこは以前と変わらない豪和市の山中に見えた。
ただ一歩出ると、かつて威容を誇ったGI社ビルは廃墟のように変貌していた。
(戻った世界は、少しばかり先の未来――2010年だった)
 見知らぬ餓沙羅鬼の軍団が襲った。ゴロウはその国章エムパイア・ステイツ・オブ・
ニューアメリカの文字を見て驚く。幸い救援のゲリラ部隊が駆けつけ、ゴロウは救われる。
 その中にはかつての豪和家の一族やGI社員の顔があった。

 驚くべき事実だった。――日本はニュー・アメリカ"帝国軍"に占領されていたのだ。
同盟諸国から支援を受ける日本解放戦線は、豪和の餓沙羅鬼製造工場を敵から取り戻すべく、
ゲリラ戦を展開していた。これが以前ジェニファーが語った近未来――独裁国家と連合軍の世界大戦だった。
(といってもニューアメリカの国民のほとんどは奴隷状態だった。)
 かつての軍需産業の元締めハル・マックグロウが大統領に就任し、国防総省を握って、
餓沙羅鬼を軍団を作り上げ、日本を占領、豪和の技術者らを使ってさらに量産を進めているのだ。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 01:39:29 ID:???0

 東京のアメリカ軍司令部を攻撃するゴロウたち。
やがて、最も強力な餓沙羅鬼と遭遇した。それはむろんあのサミュエルだった。
彼はジェニファーから秘伝を奪って完全な、しかも最新の素材による"スペシャル餓沙羅鬼"を完成していた。
 ついに捕らえられるゴロウ。野望を非難するゴロウだが、サミュエルは笑うのみだった。
「俺が世界を? そう見えるか。帝国の意志とは無関係だ。俺の関心は1万年前、地上に落とされた餓沙羅鬼だ」
「なんだと……誰に?」
「考えれば考えるほど餓沙羅鬼は、宇宙戦略用の機動装甲服としか見えない。
何のためそれが地球にあるのか。あるいは……宇宙種族が敵対者の成長を図るためのセンサーとしてかも……」
「バカ言え」
「無限の星々の中には、予想もしないほど早くテクノロジーを発達させる種族もいるだろう。
俺が銀河を支配していたら、そうした危険な芽は必ず摘む……もし、この仮説が正しければ、
地球は一つにならなければなるまい。やがて来る支配者に対抗する為にな」


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 01:58:43 ID:???0

 ゴロウを救ったのはジェニファーだった。
<深層記憶者>のジェニファーは、サミュエルに秘伝書を奪われたものの、
その内容を見て深層記憶し、完全に再現できたのだ。
「独裁国家は滅びるべきよ」と、彼女は資料をゴロウに手渡した。
 これで連合軍は、ニュー・アメリカ帝国に抵抗できる餓沙羅鬼を持てる。
しかし、彼女はもっと重要な事実をもたらした。

 ゴロウは、兄が作った黒塗りの餓沙羅鬼に装着(搭乗)した。
死闘の果て、ゴロウは兄の、朱の餓沙羅鬼を切り裂いた。
餓沙羅鬼の外被が破れると不思議にも、元の聡明で誠実な十郎の顔が現れた。
「俺が解明した餓沙羅鬼の作動原理は間違っていなかった。この時代においてもそれが動き、
お前という特別な存在を得て最高の力を発揮した。GI社の技術にかかれば、おそらく聖地に眠る餓沙羅鬼と対決できる……」
「なぜ俺が特別なんだ、兄さん!」
「お前は元々豪和のものではない。小夜と同様、ホールを通じて別の世界から来た。
親父はお前の能力を見抜いて、後継者と定めたのだ」
「でも……俺は何者なんだ?」
「彼らにはやらせてはならない。頼むぞ……ゴロウ」
兄は息絶えた。 
 約千年後、彼は鎧姿のままミイラとなって発掘されることになる。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 02:14:04 ID:???0

 その頃ジェニファーは、法成寺大仏に鋳込まれた秘伝書を取り出し、
それを奪おうとするサミュエル=阿部と戦っていた。だが彼女は敗れ、関東へと連れ去られる。
 豪和の地――カムワの地は豪和にほとんど奪われ、人々は奴隷化されていた。
戻って豪和軍と戦うゴロウ。
 やっと平定したものの、既にサミュエルはジェニファーと鬼山へ逃れ、例のタイムホールに消えたという。
 ゴロウは追って、再び時の彼方へとスリップした。

「あれから私は歴史書を探ったわ。インドや中国に伝わった餓沙羅鬼の伝説の発祥地はヒマラヤだった」
「そこに、究極の餓沙羅鬼が?」
「サミュエルは既に気が付いている。そして必ず手に入れようとするでしょう」
「奴の先回りをしよう」
「でも、どうするの? この世には触れてはならぬ物がある」
 激しく対立する二人。結局ジェニファーはゴロウの望むように日本側に脱出しなかった。
ゴロウは資料を仲間に託し、サミュエルの乗る超大型輸送機に潜入してヒマラヤへと飛ぶ。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 02:33:39 ID:???0

 聖地ヒマラヤ――その裾野は、醜い岩肌が露出している。 
たゆみない温暖化によって雪は減少し、標高4000メートル以上の雪原にのみ、赤い小さな花が咲いていた。
 ジェニファーはサミュエルに忠告した。
「これは瑠紅と呼ばれる毒花よ。餓沙羅鬼を侵そうとする者を殺す……」
「そんな迷信に俺が惑わされると思うか。ふふ、餓沙羅鬼の場所がわかったぞ」

 山腹には、古代バラモン教よりも古いという、秘教が存在していた。
その法王ドエレ・ウマは、リ・インカーネーションによって多くの肉体を転生し、
"万世一人"だという。彼こそが餓沙羅鬼と瑠紅花を守ってきたのだ。
 ゴロウは山中で仲間と合流、サミュエルの一隊と激しい戦いを繰り広げる。
サミュエルはドエレ・ウマ442世を撃ち、地下格納庫へと突入した。
 その直後、ゴロウは瀕死のドエレ・ウマと対面した。
「これまで、ドエレ・ウマは誰に転生したのかわからなかった。
民の不安を鎮めるために、私が替え玉を果たしていたが……今、見つかった。
ドエレ・ウマ442世は、そなただ」


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 02:36:05 ID:???0

 サミュエルはついに"究極の餓沙羅鬼"を手にして、搭乗した。
「存在する限り、見ずにはいられない。触れずにはいられない。そして、
この手に入れずには……それが人間というものだ!」
 ゴロウとサミュエルの死闘。
しかし、究極の餓沙羅鬼には抗する術はなかった。
ゴロウが敗れ、とどめを刺されようとしたとき――サミュエルは突然発狂した。
 戦闘中に、機体に仕掛けられた瑠紅花の毒が廻ったのだ。餓沙羅鬼は
傷を負うことなく完全な形で残った。

 見れば、空にはまるで島のようなスペース・シップが滞在していた。
人類は宇宙に進出し、戦闘できる危険なレベルに達した。しかし、また人類は、
抑制力があり、問題をいずれ解決するだろう……そう判断したのだろうか。
 スペース・シップは餓沙羅鬼を収容し、上昇していった――。

                          【完】


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 02:41:29 ID:???0
そうかこれが上手いことギアスに化けたわけか…谷口w

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 02:47:21 ID:???0
ゴロウたんだけに・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 09:50:05 ID:???0
ヂキヂキヂキヂキっていう機関砲のSEが好き

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 14:17:04 ID:???0
>>116
確かに上手い事ギアスに活かされてますね。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 21:24:20 ID:???0
コードギアスはガサラキのパクリっていうか、同じ源流だったんだな
んで、TAとATをもらってきて完成ってわけだ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 00:43:41 ID:???0
>>107
野雑記ー乙w

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 01:07:57 ID:???0
ダライ・ラマかね>>114

123 :初期企画案その2:2007/11/18(日) 01:21:57 ID:???0
誰かルーペ貸してくれ…

 およそ50億年前、我々が今、天の川銀河と呼んでいる恒星集団の片隅で起きた
赤色巨星の爆発によって一種のウイルスが形成された。膨大に作り出された
 ウイルスは無限にも似た距離をさまよい、約3億年前、ある太陽系の上に降り注いだ。
その太陽系には10個の惑星があり、内二つの惑星には既に生命が誕生していた。
 二つの星の生命は、突然降り注いだウイルスに深刻な影響を受ける。ウイルスは
数知れぬ生命の遺伝子に取り込まれ、それまでそれらの星になかったような
新しい"性格"を生命の上に与えた。その結果、進化の大爆発が起こることになる。

 さらに膨大な月日が流れ、それぞれの星に知性を持った生命体が現れた。
しかし、進化の速度の誤差は一方の知性体をより進んだものとしていた。
 より進んだ知性体は、既に宇宙へ飛び出す技術を手に入れ、近隣の惑星を
訪れるようになっていた。そこで彼らは信じられない事実に遭遇する。
 通常の進化の道筋を考える限り、異なる二つの環境で発達した生命が
同じような遺伝構造を持つことなど有り得ない。ところがその偶然が実際に
発見されたのである。第3惑星で彼らが見たのは、未だ原始的ではあったが、
紛れもなく彼ら自身と極めて近い位置に存在する生物だった。


124 :初期企画案その2:2007/11/18(日) 01:53:21 ID:???0

 果たしてこれは本当に偶然なのだろうか。それとも、この惑星の生物と自分たちは
どこかで繋がっているのだろうか。理解を超えた疑問は、大きな亀裂を彼らの社会の
上にもたらした。忽然と現れた原始的な親類をどのように扱ったいいのだろうか?
 同じ頃、この進んだ生命の間にはもう一つ深刻な問題があった。その進んだ
技術は生機融合の分野でも目覚しい成果を挙げていた。だが、彼らは知らなかった。
機械技術を取り入れることによって、生物としての自らの力は確実に弱っていくことを。
生殖率が激減したばかりでなく、種の保存の本能そのものが弱まってきていたのだ。
 緩慢な、しかし確実な絶滅が押し寄せてきていた。

 彼らがそのことに気付いた時、既に時間は殆ど残されていなかった。
何とか自分たちの痕跡を残すことは出来ないか。その時、彼らの目に原始的な自分たちの
親戚が全く別の存在として映ってくる。なぜ彼らのような存在が生まれたのか未だ謎だったが、
しかし現にそこに自分たちのコピーともいえる種が存在することは事実だ。ならば未だ若々しい
生命力に満ち溢れたそのコピーに自分たちの未来を託すことは出来ないものだろうか。最後の
技術を傾注して、自分たちでは成し得なかった究極の生機融合体を作り出す実験が行われた。
原始的な個体を選別して、特に優れた遺伝的性質を持つ者達の遺伝子にトレーサーを仕掛ける。


125 :初期企画案その2:2007/11/18(日) 02:00:40 ID:???0

 そしてそのトレーサーに同調させた機械素体を超ミンコフスキー空間に封じ込める。
もし遺伝子が十分に高度な進化を遂げて理想的な素体が誕生したら、トレーサーの呼びかけに
応じて、機械素体が時間軸を同調させ、この時空に出現する。そして生機融合を行い、進化の
最終段階が達せられるのである。彼らは思った。恐らく自分たちの誰一人としてこの実験の結果を
見る者はいないだろう。しかし、もし実験が最終的に成功して究極の生機融合体が誕生したら、
我々の意識を継ぐ者が再びこの太陽系に出現し、我々には成し遂げられなかった夢――
遠く太陽系外へ旅立つ――を実現してくれるに違いない、と。

 それから百年を経ずして、あれほど高度な文明を誇った生命は、自らの星を粉々に
打ち砕き、あまりにも簡単に瓦解してしまう。辛うじて脱出に成功した僅かな宇宙船は、
最後の望みを託して、自分達も生きられるという第3惑星に向かった。

 だが急な出立は最適軌道を取る余裕を与えず、船団は総て途中でエネルギーを使い果たし、
ようやく一隻だけが第3惑星の衛星に漂着する。生残者は生きていくのに最低必要な装具だけを
携えて惑星へと降り立った。しかし、その数はあまりにも少なく、たちまち彼らは新しい環境の中に
呑み込まれて行ってしまった。彼らの文明の記憶と共に、ただ衛星の地中深く埋もれた宇宙船の
残骸だけが、彼らの文明の最後の痕跡を伝えるだけだった。無言で……。


126 :初期企画案その2:2007/11/18(日) 02:20:15 ID:???0

 地球に残された遺伝子は、緊密な関係で結ばれた血の集団を形作りながら、最も純粋な
個体の中に受け継がれていった。勿論、彼らとて自らの血の由来を知っていた訳ではない。
 ただ時折、人類の歴史の節目でその集団が理解不能の力を発揮することがあり、それが
強い求心力となって集団を他とは違う一種排他的なものにしていったのである。だが、
その力は決して仕掛けられたものではなく、あくまで個発的なものだった。

 かつて絶滅した文明が血の中に残したトレーサーは、進化に伴う精神感応力が、ある特定の
段階に達した時に 機械素体と互いに同調するようになっていた。しかし、世代を重ねていく中で、
遺伝子は予想を超える発達を見せ始めた。ある特定の人間の精神感応力が理性的側面を越えて
独自の進化を辿り始めたのだ。特に血の配合が閉ざされた集団においてそれは顕著だった。
 しかも集団的熱狂という想定外の要因がこれに加わり、純粋個が特定の進化レベルに
達する以前の段階であるにも拘らず、機械素体が感応するといった事態が出来たのである。


127 :初期企画案その2:2007/11/18(日) 02:37:37 ID:???0

 後にクグツと呼ばれることになる血縁集団は、遍歴の芸能民でありながら、秘事としての
神事にも携わっていた。その神事に於いて、彼らは《クグツの舞》と呼ばれる舞を踊ることに
よって自らを集団トランス状態に陥る。トランス状態に陥ったクグツ達は一時的に人間を失い、
時間をも超えた存在となる。舞そのものは簡単な円運動を基調にした単調なものだった。
 しかし人々の声明は大地を揺るがさんばかりに響き渡り、空間を異様な熱気に包む。
そして、その熱気が頂点に達した時、トレーサーは突然共鳴し、それが現れるのである。

 それは正に神だった。神を、クグツ達は《餓沙羅鬼》と呼び、怖れ、崇めた。
部族の中の最も純粋な血は、本来、ガサラキと合一し新しい生気融合体へと変貌していく筈だった。
しかし、未だ進化の道半ばまでしか到達していない遺伝子は、到底融合の精神的圧迫に耐えられるものではない。
 それでも、もし敢えて融合しようとするなら、生命素体は不完全な形で機械素対に取り込まれ、
殆ど自らの意思を持たない一種の機械類似生命体となってしまう。そうした事故が無かった訳ではない。
 そのとき、ガサラキは自らの一部を切り離し、自己の最も根幹となる部分だけは守るのであった。そして、
切り離された素体は独自の再生を図り、不完全なガサラキとして人間の世界に大きな災いを巻き起こしたのである。


128 :初期企画案その2:2007/11/18(日) 02:39:24 ID:???0

 ガサラキの力は人智を超え、人を支配する。誰もその力を治めることは出来ない。だが、たとえ
その力を直接支配できなくても、神の降臨が巻き起こす恐怖は人々を支配する大きな力となった。
 ここに神を呼び出す人々の力を借りて、強大な王権を打ちたてようとする豪族が現れるのは、当然の
流れだった。豪族はクグツを利用し、闘いの際にガサラキを呼び出して周辺の豪族を平らげようとする。
 ガサラキを呼び出せるのは極めて稀であり、決して思うように闘いに利用できる訳ではなかったが、
それでも豪族は次々と敵を打ち破り、ついには強大な王権を打ち立てた。

 一度権力が確立すると、今度はガサラキの存在が王権を脅かす脅威へと変わる。その結果、
クグツの舞は秘事中の秘事とされ、クグツ一族は次第に社会の片隅に追いやられることとなる。
ただ、部族の記憶だけが、時にガサラキの出来を促し、世に動乱を呼ぶのであった。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 02:44:15 ID:???0
穀物高騰、かぐや月面探査と、なにかとガサラキちっくな事象が続いてる昨今でおますな…

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 02:51:33 ID:???0
>サミュエル・阿部
そのBOXライナーノーツには一清的な悪役ポジだが
行動の動機はかなり異なるとあるけど、要するに
どっちも世界征服したいってことでFA?w

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 03:23:38 ID:???0
もってけ☆世界征服ー!!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 13:38:34 ID:???0
【”超”関連スレ】

キリコ=キュービィがコードギアスの世界に来たら
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1195321360/

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 14:31:40 ID:???0
>>116まんまギアスじゃねえかwwwwww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:14:06 ID:???0
谷ぐっちは商売上手いな

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:28:02 ID:???0
前スレでちょこっと出てた筑紫舞。
それ以降、全然話題にのぼらないのが不思議だ…

確かに小説版にしか出てこないけどなー嵬の源流である筑紫(北九州)王朝

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:37:15 ID:???0
なにせここは兵器ネタにしか興味のないミリヲタの巣窟なので〜>>135

>>133
これが'96に企画されたものだってんだから面白いよね

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:47:11 ID:???0
いやガサラキの小説は面白いよ。最終巻では8年前の話とかも読めるし
例のCDドラマ(ミハル=卑弥呼)の件もあるし、意外と深読みすると面白い筑紫王朝。
ちと古田(武彦)の説に傾倒しすぎだがw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:56:13 ID:???0
>>123-128
見事にノザッキーの世界に書き換えられてるな
やはり裏で高橋を操ってたのは、実質コイツと谷口かw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 02:02:59 ID:???0
>>135>>137
むしろ平安編より面白かったり
古代(日本)神話の時代だしね…

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 02:10:52 ID:???0
白村江の戦いとか、千年どころか余裕でそれ以上行ってるしなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 02:22:21 ID:???0
一万年と二千年前から愛してるぅ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 02:36:05 ID:???0
>>93
何気に予言してる?まんますぎてワロタけどなw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 16:58:27 ID:???O
>>141
なる程…d!
ミハルが歌ってると思うと…………イメージ狂うわっ!!!w

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 00:42:24 ID:???0
>>94
多分そうだと思う。
今ごろ思い出したが、軍服(?)か主人公と同じツナギを着ている
若きペールゼン風のナイスミドルもあったな。
(そんなんノンケの喪男がチェックすべき事ではないな・・・・・・。)

あと、間違いなく瓦氏デザインの人型メカは
頭がまんまスカルガンナーやステルス・ワイズなんだけど、
他の部位はレイズナーよりも前に描かれた物だからか、えらくシンプルで
ファッティーやバイファムのウェアパペットみたいな感じ。

コックピットの位置とハッチの開閉はATと全く同様で、
メカ自体のサイズも同じかチョイ大きいくらい。
それに腕部へは垂直移動用のクローを、背中にはレイズナーのドール的な
アーム展開方式で、キャタピラによる走行ユニットを装備していたよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 01:02:39 ID:rFJmISAK0
ガサラキを広めるためにあげてみる。
(固定的なミリオタしか来ないというのは寂しいので…)

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 01:12:53 ID:???0
>>136
'96か…ちょうど10年前くらいか。
エヴァブームまっただなかだったな
元々ギアスは色んなものの美味しいトコ取りだしなw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 01:35:40 ID:???0
>>141
しかし皆、輪廻転生が好きだなw
確かファンタジックチルドレンとかもそうだったわ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 09:44:49 ID:???0
皆、死んで何も無くなるのが怖いんだよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:26:00 ID:???0
う〜ん、ただ「生まれ変わり」を扱った作品としては異色なほうだとオモ
現実に根ざした世界観を好むリョウスケ監督らしいというか

最終回予告で「人は人として生まれ、人として死ぬのだ」とあるように
喩えレイズナーの劣化コピーだったと嗤われようが、凡俗の夢みがちな
「変身願望」や「永遠願望」をバッサリと切り捨てるオチで〆ていたし、
遺伝情報に関わる未知の因子だったら、記憶の一部くらいは継承されるかも
……って感じに抑えていたでしょ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:26:33 ID:???O
オーラの泉、今週のゲストは豪和ユウシロウさんです。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:45:37 ID:???0
>>150
誰だよw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:51:21 ID:???0
まぁリインカーネーションというのは、昔から
諸々SF作品でよく好まれてきたテーマだしねぇ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 03:30:07 ID:???0
伝奇SFプラス恋愛(もしくは愛憎)っていう美味しい常套手段だな>輪廻転生

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 03:44:44 ID:???0
クガイが記憶措置だっていう設定が巧みだよ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 09:00:19 ID:???0
骨嵬にそんな設定増えたの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:14:23 ID:???0
模型板のスレ落ちちゃったんでコッチへ書くけど、
骨嵬(朱天)の立体物といやぁコレが決定版だな。

ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m49667025

もう定価じゃ入手出来なくなって久しいが。
これとミハルのガレキだけは何故か必要以上に人気があるんだよなぁ。

157 :156:2007/11/22(木) 00:23:00 ID:???0
すまん。スレ落ちてなかったわ。
何やってんだか俺orz

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 10:12:35 ID:???0
まあ落ち着けって事で、>>156にS液を注入します!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:33:18 ID:???0
なんという過疎スレ!漏れが一日来なかっただけでこんなに進んでいるとわ!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 01:08:44 ID:???0
まあそう言うな。それだけ希少価値があるってことだガサラキには

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 02:04:19 ID:???0
最近になってギアスがどんだけ一発芸的なものであったか再認識した
所詮寄せ集めかーきっとこれを機に谷口はデカイ次回作用意してるに違いない

どうでもいいが、再び高橋+谷口な作品拝みたいな…
(いろはにやFLAGには何かが足りなかった)
どうせガサラキにはまだ未練タラタラなんだろ、おい谷口
ノザッキーは言うに及ばずだがな


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 02:08:12 ID:???0
高橋師匠の立場は…

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 11:55:34 ID:???0
>>161
>いろはにやFLAGには何かが足りなかった

シリーズ構成の上手い脚本家ではないかと。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 14:52:52 ID:???0
上手すぎて何かが足らない

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 15:08:11 ID:???0
つまりガサラキは唯一無二ということだ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 15:27:23 ID:???0
未完の傑作だけにね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:40:16 ID:xuHN+IGwO
今コンビニで発売されているゴルゴ13総集編の一話目、アレ完璧にTAだよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:36:53 ID:???0
似てるよね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:20:48 ID:???0
要するにギアスは一時のお祭りなんだよね
対するガサラキは壮大な絵巻物

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:54:37 ID:???0
ぼく地球とか思い出すわ>輪廻転生の元祖

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:58:46 ID:???0
元祖言うなよ。あれだって先達の遺産を受け継いだ物だろ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:09:31 ID:???0
まあそうだけどね。
でも、転生扱った中では著名な作品ではあるよなぁ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 12:21:37 ID:???O
“僕の地球を寸って”って、此れをきっかけにムー辺りで「〇〇と云う言葉に覚えがある方連絡下さい。」ってのが流行ったってヤツですか?

“早紀ちゃんシリーズ”は好きで読んでたんだが…。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 21:26:03 ID:???0
ただでさえ過疎なのに人大杉とは

175 :初期企画案その2:2007/11/24(土) 21:44:17 ID:???0

 豪和市にある巨大企業《豪和インスツルメンツ》―すなわちGIの巨大な工場内に設えられた
能舞台では、今まさに余流能楽の《餓沙羅鬼の舞》が舞われていた。その舞は異端の名に
恥じぬ異様なものであったが、異様なのは舞だけではなかった。能舞台を取り囲んでいる
様々な機器類、そして戦争でも始まるかと錯覚するほどの警戒態勢。

 やがて舞はそのクライマックスを迎えた。そして異変は起こった。舞台上に異常な空間の
歪みが生じ、何かがその空間に出現しようとしていた。舞台を取り巻く観測機器はその様子を
克明に記録する。ところが出現途中のその"もの"は突如暴走を始める。警備陣との衝突、
だが現代兵器がまるで子供扱いである。やがてその"もの"は空間の歪みの中にかき消える。

 静けさを取り戻した舞台の上には、一人、能の演者《豪和ユウシロウ》が立ち尽くしていた。
だが既に彼に意識はなく、新陳代謝は見る見るうちに低下していった。そしてついには生命を
維持できるぎりぎりのレベルに達してしまう。まるで、あえて自ら植物人間になったかのように、
ただ、脳波だけは活発に異常なパターンを記録していた。

「やはり彼はまだ第二段階に達していなかったのか」
 脳波パターンを見ながら、監視質で状況を見守っていた研究員の一人がそっと呟いた。

176 :初期企画案その2:2007/11/24(土) 22:07:55 ID:???0

 数年後――ユウシロウはテストベッドで様々な身体機能の検査を受けていた。
瞳孔反応、反射神経、状況判断力、動体視力――あらゆる数値が常人離れした
彼を記録する。平然とすべての項目をこなすユウシロウ。今の彼にはそれが
当たり前のことであり、自分がしていることに対する何の迷いもなかった。
 まるで一個の機械のように――。

 話は一ヶ月ほど前に遡る。その日、ユウシロウは豪和のラボで目覚めた。
能舞台での実験以来、ユウシロウは豪和の手によって仮死状態のままに置かれていた。
それは豪和の行った実験が超法規的なものであると同時に、そこには国際関係をも
微妙に動揺させかねない新発見の可能性が秘められているからだった。しかし、
だからと云ってユウシロウを闇から闇へと葬り去る事は出来ない。何故なら、あくまで
その実験の成否の鍵を握っているのはユウシロウという存在そのものであり、いくら
実験の第一段階で膨大なデータを収集したからとはいえ最終段階に達していない
ユウシロウを手放すのは論外だったからである。そこで、豪和はユウシロウの
生体機能を奪ったまま、自らの手元に保存する手段を取ったのである。




177 :初期企画案その2:2007/11/24(土) 22:28:22 ID:???0

 ユウシロウが無限の眠りに就いている間、豪和は最初の実験の状況を再現し、
再びあの日の異常な出来事の真の原因を究明しようとした。しかし、繰り返し再現を
試みたにも拘らず、異変は現れなった。遂に、異変を出現させるには能に付随する
行為ばかりでなく、やはりユウシロウという存在そのものが必要であるという結論に達する。
ただし、少なくとも前回と同じような轍を踏むことは許されない。次の実験では、異変を
出現させるだけでなく、最低限の制御も行わなければならない。しかし、どうしたら
あの力を制御できるというのか?

「やはり、あの意見を取り入れてみるしかないのであろうか……」
 豪和インスツルメンツの最高経営責任者《豪和大三郎》は傍らに控えていた息子
《豪和一清》二無あって言った。それはかつて研究員の一人が提出したレポート――
最初の実験の失敗は人形使いとしての経験の不足に起因すると思われます。まず
我々が為さねばならないのは、クグツにオペレーターとしての経験を積ませ、人形使い
として機能するときのあらゆる生体データを収集する事です――の事だった。

「確かに、この意見は荒唐無稽に見えるかもしれません。しかし、この計画自体、元々は
豪和に代々伝わる"鬼の手"と呼ばれる一塊の石を解析した処から始まった事を考えると、
あながち捨てておく事も出来ないと思います」言いながら、なぜか一清はニヤリと笑った。


178 :初期企画案その2:2007/11/26(月) 00:59:07 ID:???0

 "鬼の手"――一見何の変哲もない石が何故そう呼ばれるのか、最早誰一人知る者とてない。
ところが、一清の進言に従ってその石を分析してみたところ、思い掛けない事実が判明した。
それは単なる石ではなく、極めて複雑な構造を持つ一種の金属だというのだ。しかも、どうやら
その金属はさらに大きな結晶の核であるらしい。早速、豪和の研究所で"鬼の手"の一部を
削り出し、巨大結晶に成長させる実験が行われた。そうして得られたのは、精密で、且つ
複雑な構造を持つ一種の機械結晶とも言えるものだった。しかも実験を進める中で、
さらにそれがほぼ完全な変換効率をもつ強靭な人口筋肉である事も解って来た。

 ここで俄かに"鬼の手"が何であるかが注目を集める。結果的に行き着いたのは、
クグツの一族にまつわる伝承と、代々受け継がれてきた舞・餓沙羅の鬼だった。
そしてユウシロウはそのクグツの末裔であり、さらに最も純粋な血を受け継ぐ者、
餓沙羅の鬼の継承者であったのだ。

 餓沙羅の鬼を再現することによって、確かに鬼の手と関係すると思われる
異変の出現を招く事が出来た。ただし、それは必ずしもクグツの伝承に
正確に従ったものではなかった。なぜなら、そこには、"血清き者、そは
荒ぶる輩を率いる猛きクグツにして初めて依代となる"と記されていた。
"荒ぶる輩を率いる猛きクグツ"――これは明らかに戦闘者としての資質を
示す言葉であった。しかも、それはあくまで人形使いであるクグツとしてである。


179 :初期企画案その2:2007/11/26(月) 01:17:11 ID:???0

 豪和ではその頃、鬼の手から得られた人口筋肉の技術を使って、
画期的な戦術甲冑《タクティカル・アーマー》の開発を進めていた。
「あれに乗せて、経験を積ませなければならないと言うのだな」
「恐らく、舞手としてばかりでなく人形使いとしての資質にも目覚めた時、
初めてユウシロウはあの伝説の鬼を呼び出し、さらに制御する事が出来るに違いない」

 覚醒させられたユウシロウを待っていたのは、新たな演者としての役割、
タクティカルアーマーのテスト操縦士であった。そして、ユウシロウはあらゆる
適性検査を最高の成績でパスし、ロボットのようなもののテストパイロットとして
働かされる事となる。しかし豪和にとって必要だったのは、あくまでユウシロウの
舞い手と操り手としての力だった。彼らにとって他は一切必要なかった……。

 ユウシロウの訓練の日々が始まった。予想通り、その習熟の速さは群を抜いていた。
しかし、確かにユウシロウの適応能力には文句のつけようがなかったが、そこには時々
不自然さが付き纏う事があった。少なくとも初期の訓練生には必ず見られるはずの判断の
迷いが時としてまったく見られないのである。ユウシロウは徐々にそんな自分に気付き始める。

180 :初期企画案その2:2007/11/26(月) 01:37:31 ID:???0

 ある日、対テロ攻撃を模したシミュレーション訓練の時、ユウシロウは、自分が
全く迷うことなく相手を射殺してしまった事に少なからずショックを覚える。確かに
その局面では射殺が最も正しい判断だった。だが相手が人間である以上、誰でも
一瞬の躊躇は避けられないはずである。なのに自分はほんの一瞬の迷いもなく
機械的に相手を"処理"してしまったのだ。 ……何故? 自分は人間を一個の物
としか見る事が出来ないのか? むしろ人並み以上に繊細で、命に対しても過敏に
反応する心を持っていただけに、ユウシロウは人一倍悩む。自分の中にそうした
狂気の種があるのだろうか……探ろうとするが、そんな時彼は必ず得体の
知れない障壁に出遭う。

 気をつけて自分の行動を観察してみると、むしろ些細な部分でちぐはぐな
処が見られる事が解ってきた。例えば酒保で何か飲み物を飲もうとした時、
彼は自分が何を飲みたいのか思い出す事ができなくて愕然とした。同僚の
思い出話の中にどうしても加わる気持ちになれない自分を知って驚く事も
あった。それどころか、普段はほとんど気にする事もない過去の記憶が、
深く立ち入ろうとすればするほど、嘘臭く思えてきてしまう事に気付く。

 "記憶の操作……"その考えが頭を過った瞬間、ユウシロウは恐怖にも
似た戦慄を覚えた。自分の記憶は本来の自分のものではない? そんな
事が有り得るのか? そう思ったところで、今のユウシロウニはどうしたら
本当のことを確かめられるのか、どうしたらいいのか皆目見当も付かなかった。
 ただ、そうした不安に苛まれつつ、訓練の日々に流されていくだけだった。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:13:11 ID:???0
初期企画案その2、すごく面白いですね。
ありがとうございます。
記憶の操作による混乱と苦悩をもう少し丁寧に
描写しても良かったのになあと思ってたので、
初期企画案を読んでだいぶ満足しました。
映像でも観たかったなあ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 00:08:37 ID:???0

劇場版の企画書とかないですか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 03:02:01 ID:???0
あとから考えたら、冒頭あたり(50億年間の件)は小説版最終巻ラストにも書かれてたねー

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 03:03:13 ID:???0
×50億年間
○50億年前

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 13:28:55 ID:???0
先日「ボーン・アルティメイタム」を観て
記憶を操作された人が過去を思い出す時ってこんな感じかもな〜、と思った。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 22:35:42 ID:???0
ユウシロウの記憶の混乱については、ほぼ似たようなくだりが
(自分はコーヒーという飲み物がどんなものだったか知っていただろうか?云々)
小説版に書かれてるよ。家族に関する過去の記憶が借り物っぽいものであるとか…

ガサラキ本編を補完するのは、やはり小説版を一度読んだほうがお勧めかと

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 05:06:38 ID:q2nUg5ov0
くそっ人大杉目
一応あげておくか

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:38:18 ID:???O
やっぱ落とさない為には偶にはageるのも必要なんですかね?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 01:16:50 ID:???0
人大杉が過疎に拍車をかけてるようだな

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:59:45 ID:???O
何処も彼処も固くなりけり…。


カブタソ「大尉!下ネタは禁止よ!!」

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:16:13 ID:???0
ツンデレ代表かほるタンがそう言ったからには
心の中では…ああっ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 23:39:30 ID:uxYridj60
追って追う すべての法を乗り越えて 走る心の赴くままに

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 01:01:38 ID:???0
この歌の表すところは、
まさに惚れた男のためなら横田突入も怖くない鏑木大尉の心情…

千年ラヴとはツンデレにすぎる
日本はどうなってしまうのか

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 02:08:24 ID:???O
一千年と二十年前から、あ・い・し・て・る〜♪


「貴方とメンタルバーストしたい…。」

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 14:19:17 ID:???0
すまない、俺はすでに骨嵬と合体

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:14:06 ID:???0
シンボル「御社(豪和)と合併したい」

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:43:33 ID:???0
最終回でのあの騒動の後、豪和やシンボルは謝罪会見行ったのだろうか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 02:33:38 ID:???0
輸送機から空中サーカスみたいなことをTAでやって戦闘機撃墜とか、ラプターを
目視で撃墜とか最終話の戦闘とか、まさにありえない、アニメ的なのに緊張感がある。
こういうのをアニメとして映像で見せてくれみたいな。

ダブルオーみたいのだと、はいはい、みたい感じで緊張感なくて萎える。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 04:51:09 ID:???0
空中で牽引されながら機動するのも、メンタルバーストによるマイル1の覚醒あってこそで、
通常のTAでは無理だった
また、FCSまでマイル1に大部分を任せているからこそできた描写だとも思う
いくら姿勢制御ができても、射撃統制装置の質が向上しなければ撃破はできなかった

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:29:17 ID:???0
あれ、わざわざぶら下げたのって何が理由だっけ?
TA射撃時のバックファイア避け?
反動で輸送機に影響でるとか?


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:43:48 ID:???0
ヘリにしろAFVにしろ普通は前向きに載せて固定するだろ・・・jk

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 09:38:49 ID:???0
>>200
ドアを開けただけでは射界が狭いから。
ユウシロウの凄さを見せたいから。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 12:52:47 ID:???0
>>202
おk

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 02:12:09 ID:???0
おお。人大杉がやっと解消につき久々にここも盛り返してきたか、
と思ったら、相変わらずミリヲタどもが闊歩してただけだったか…

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 02:53:01 ID:???0
>>193
水を射すようだが…
あれはミハルを追うユウシロウの心境だからw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 03:15:50 ID:???0
>>197
おそらく何事もなく…なんだろう。
実際、大人の世界なんてそんなもんさ。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 04:02:58 ID:???0
あなたとメンタルバースト…
なんというエロヱr

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 01:56:19 ID:???0
個人的にユウシロウにはもっと活躍して欲しかった…

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 02:03:34 ID:???0
強いんだか、か弱いんだか解らない主人公だったなw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 02:10:21 ID:???0
ハァハァハァ...

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 22:54:13 ID:???0
主人公がバイトで食費を稼いでいたのは・・・このアニメくらい?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:22:58 ID:???0
ロボットもの、しかもリアル兵器路線ではあんまみかけないねw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 13:32:11 ID:???0
翻弄されっぷりがいい

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 18:57:07 ID:???0
>>211
まぁキリコもバトリングで宿と飯は確保してたし、いいじゃんw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 23:13:57 ID:???0
ソレスタルビーイングをつくったのは西田さん

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 01:51:24 ID:???0
おお…。
んなばかなw >>215

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 03:49:30 ID:???0
やはり無口な主人公は最高だな
キリコもユウシロウも「男は黙って行動する」
無言実行の人

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 11:10:40 ID:???0
でもユウシロウはたまにかわいい本音漏らして母性本能くすぐるからかわいいよ!!

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 12:37:01 ID:???0
おまい日本語おかしいぞぃ>218
例えば具体的に?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:29:28 ID:???0
ユウシロウは年上に好かれる傾向が?美鈴は例外として

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:33:21 ID:???0
>>215
今だとユウシロウは宮野あたりがやってたんだろうか…

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:37:00 ID:???0
しかし檜山はグレンのヴィラルとか未だに当たり役多いな
(打たれ強いという意味でw)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:51:42 ID:???0
任務完了

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 14:26:31 ID:???0
>>219
いいえ、今は・・・
いまは、みなさんと一緒に居たいんです

とか萌えすぐる

>>220
宮野いいのぉ〜wwwww
ウルフズレインのキバもかわいかったし期待できるな!!!

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 21:50:00 ID:???O
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up19524.jpg

ハァハァ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 21:58:31 ID:???0
貧しい上にロリっぽいショーツハァハァ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 22:53:18 ID:???0
この下着を全部ユウシロウが用立ててたのかと思うと・・

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:07:23 ID:???0
>>224
一瞬美鈴の台詞かとおもたw

宮野か…ここで狼雨のキバきゅんの名前が見れるとは思わなんだ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:59:22 ID:???0
宮野まだわけーよな。燐ちゃんやカブタンとタメだよ…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:04:10 ID:???0
げんしけん斑目の怪演も忘れんといてw>檜山

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 02:12:30 ID:???0
>>208
当時、高橋監督のコメントじゃ
それを劇場版でフォローする筈だったんだが・・・。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 02:24:28 ID:???0
何をどうフォローするというのじゃw
やはりユウシロウはキリコとは違うからなー
同じ(初々しい)無口男でも


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 07:08:45 ID:???0
ユウシロウのドラマを全面に出した物語として考えていたらしいよ。

ただ最終話の続きを予定してたんで、急遽ユウシロウに血肉が付き始める内容
だったろうから、多分ファンは驚いただろうな。

俺は脇坂検事の再登場に期待していたが・・・残念。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 08:56:19 ID:???0
>>227
そして穿いてから撒いてたんだよ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 21:06:09 ID:???0
ソレスタルブーイング大活躍の時代にはガサラキの皆さん転生しないのか?てゆうかガサラキみらい変

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 23:10:00 ID:???0
>>233
なんという勿体無いことを…
でもユウシロウはあの周囲に翻弄されっぷりが
よかったんであって、いきなり血肉付けられてもな。
個人的には、どちらにしても微妙かなー

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 06:36:09 ID:???0
>>234
何をいわんとしてるのかわからん…

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 06:55:48 ID:???0
ガサラキのエロパロが読みたい…

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 11:09:26 ID:???0
ネット上で見たことのあるエロ同人誌は2冊しかない、

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 12:03:51 ID:???0
>>237
女児の下着を身に着けてから近所の民家にばら撒いてた奴が居たという事件だろ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 02:14:48 ID:???0
それとこれとどういう関連が・・w

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 19:32:56 ID:???0
谷口悟郎引退だって、ソースはバンブレ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 20:18:27 ID:???0
ご冗談を

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 21:18:00 ID:???0
なんだネタか
バンブレといや、リヴァイアスで谷口と一緒だった斉藤久が監督やってるんだよね
(他にも植田洋一が作監やってたり)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 21:22:36 ID:???0
寺岡巌もコンテやってるね>バンブー

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 01:01:22 ID:???0
谷口友情出演ワロタw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 01:47:41 ID:???0
谷ぐっちは本人キャラが濃いからアニメに出しても全然違和感ないなw
バンブレは倉田とか斉藤、植田など直接谷口と接点のあった人間が絡んでる自体で面白いわ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 22:14:34 ID:???0
>>247
そもそもスタジオASTAはそこらへんと人脈あった人がAICの資本を元に設立したらしいな
俺はこのへんの人材はマングローブの方についていくと思ってたんだがなー
スレチだが

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 01:30:33 ID:???0
マングローブか…確かかつてガサラキの企画プロデューサーだった小林(真一郎)氏が
立ち上げたスタジオだったな。サムライチャンプルーとかErgo Proxyとか、
結構面白い作品作ってるっていう印象あるわ(エルゴは村瀬修功が監督)

ガサラキと関係あるんでスレ地じゃないよね…

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 19:38:07 ID:???0
ニコ動に今日の午後あがり始めたガサラキの動画が、さっき見たら速攻で消されててワロタ
そんなことするんならDVD再販してくれよサンライズさんよ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 20:11:06 ID:???O
取り敢えず放送時のVHSを昨夜我が家の腐海からサルベージした…。

果たしてまともに観れるかな…?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 00:34:20 ID:???0
あきらめろサンライズ作の宿命だ>250

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 22:45:04 ID:???0
今朝BSで檜山&森川が顔出し出演してたなー(彩雲国物語NHK公録)
思わずユウシロウ&王さんに脳内変換してしまった自分…
まあ元々あの二人はおまえらブラザーズだが


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:21:24 ID:???0
>>252
MADとかだったらセーフみたいだけどね
>>253
こないだ新シャアで西田敏行似みたいな事を言われてたな('∀`)>檜山

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:23:38 ID:???0
だが声は美男子…しかも熱血渋クールと来たもんだ>檜山

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:30:05 ID:???0
元来、声優は顔じゃない!
それが昨今は宮野だの福山だのイケメンが持てはやされおって…
あ、スレチか。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 00:00:32 ID:???0
>>253
ああ、あの変なバラエティ番組ね
あれがユウシロウだなんてなあ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 02:00:23 ID:???0
バラエティ番組とはなんぞw
彩雲の公録だろ(in NHKふれあい広場)

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 02:10:35 ID:???0
おまえらブラザーズいいな…>ユウシロウと王さんw


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 03:18:33 ID:???0
さうだ!そこのお前!人間は顔じゃあない!
熱いハートだ(爆)by檜山

とか言い出しそう…

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 11:45:00 ID:???0
私は千年待ったのだ!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 23:39:37 ID:???0
当時ユウシロウは今までになかった難しい役だったと言ってたけど、
今でもそうなのかな、檜山?


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 09:09:40 ID:???0
微妙な感情表現が殆どだから難しいだろうな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 09:11:06 ID:???0
そもそも感情を表に出さないキャラじゃんwww
主人公の癖にほとんど喋らないし
でも主人公だから視聴者にちゃんとユウシロウの気持ちが伝わらないといけない

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 11:17:53 ID:???0
檜山と言えば熱血キャラ!みたいなイメージ持ってたから、
ユウシロウ役は良い意味で裏切られた。あれで役者として
幅が広がったんでは?と妄想。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:07:43 ID:???0
【話題】 “味はどう?” 陸上自衛隊の戦闘糧食、UFOキャッチャー景品に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197862206/

ムラチューのお気にの沢庵はあるのかな?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:19:59 ID:???0
むしろ檜山の初期の代表作は幽白の飛影なんだけどな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:34:34 ID:???0
>>267
初主役のマイトガインも

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:44:21 ID:???O
ダメだ…声優話結界がはってあって中に入れん!

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 01:35:03 ID:???0
逆に言うとユウシロウの雰囲気に慣れてたから、
08MS小隊の初期のシローのあっかるい演技にぶっ飛んだw

ま…ガサラキCDドラマの古代編(セツヤ)も妙に明るかったが
星の人海の人(?)ってやつ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 01:52:15 ID:???0
檜山はユウシロウが縁でファンになった声優だ
それまでは林原の友人の一人くらいに思ってたけど

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 01:55:59 ID:???O
いつのOPが1番好き?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 02:11:32 ID:???0
>役の幅が広がった
いつしか種ガンのアズラエルみたいな悪役も出来るようになったのねw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 02:24:09 ID:???O
>>272
平安編
初見時リンゴ酢吹いた

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 14:46:28 ID:???0
平安編のOPをヘッドフォンして大音量で聞くと天国へ行けるよ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:22:29 ID:???0
ttp://ranobe.com/up2/updata/up37587.zip.html

6話のミハルが可愛いのでキャプってみた

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 22:27:24 ID:???0
6話といえば、ウエダヨウイチ作監の回か…
氏が描くガサラキヒロインの描き込みには尋常でない愛情が

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 22:38:09 ID:???0
パスは?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 22:42:19 ID:???0
「操り人形」ねー>6話

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 22:37:41 ID:???0
>>275
ドラッグソングかよw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 01:52:03 ID:???O
その頃からリンゴ酢なんて飲んでた>>274に感心する事しきり…w


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 02:52:12 ID:???0
TA→ナイトメアフレーム、オーバーマン
ベギルスタン→アフガニンスタン
円台の空間→MADLAX
ダミーの暴走→L5
骨嵬と平安の関係→鉄腕バーディ
アジア通り→ロアナプラ


エヴァ所じゃねえよ!ここまで未来の漫画アニメを予言した作品はもっと評価されるべきだ。
今ガサラキ初めて見る奴がいたら幸せだと思う。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 02:57:31 ID:???0
>>282
おまいが何をいわんとしているのか…
予言したんじゃなくて単にパクられたのではw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 02:59:05 ID:???0
アフガニスタンがガサラキ見てぱくったのか

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 03:14:03 ID:???0
すまん、アフガニンスタン って何?


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 03:48:24 ID:???0
架空の国

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 04:01:24 ID:???O
ガサラキは能と短歌とボトムズとレイズナーと湾岸戦争とエヴァのパクリ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 04:16:52 ID:???0
ガサラキを98年より過去のアニメで括る者→オールドタイプ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 08:44:16 ID:???0
なんだか恥ずかしい議論(かいわ)…

290 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/12/21(金) 11:38:38 ID:???0
>骨嵬と平安の関係→鉄腕バーディ
鉄腕バーディの方が古いだろ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 13:47:09 ID:???0
スネーク、急いで16、17巻を買うんだ!

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 00:00:39 ID:???O
メンタルバースト…。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 01:10:47 ID:???0
と…特務自衛隊

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 02:46:09 ID:???O
石舞台…いいのか、この流れ?w

295 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/12/22(土) 13:11:37 ID:???0
い・・・イシュタルマークツー

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 17:23:41 ID:???0
>>294
まあ、偶にはこんなお遊びもいいんじゃない?
ツー…ツーエーシステム

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 19:59:54 ID:???0
むらちゅー

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 20:30:45 ID:???0
ちゅー・・・・う・・・・・ウェイン(大将@多国籍軍の最高司令官)

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 00:13:24 ID:???O
終わらせたいのならはっきり言ってくれw(続けるなら“大将”の“う”かな?)

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 14:19:09 ID:???0
好きなのを選んでくらはい・・・・

@ウェイン
Aウェイン大将@多国籍軍
Bウェイン司令官

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 15:01:38 ID:???O
もしマイル1の生産が軌道に乗ったりしたら、もう少し大型重装甲の多脚戦車型とかもありだろうか?

それとも人型である事が重要だったりするのだろうか?(戦術的に…と云う意味ではなくマイル1が機能するためにはって意味で…)

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 16:51:28 ID:???0
>>301
>>大型重装甲の多脚戦車
シロマサの多脚砲台みたいなの?
「メリットが無いぞメリットがー!!」

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 19:26:48 ID:???0
>>302
 確かに元々人型の物の動力だったからそれ以外の形には適応しないってのはあるかもなあ。
なんかゾイドが獣の形をしている理由みたいだ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 19:52:40 ID:???0
>>301
そういうのは戦車がすでにあるじゃん
やっぱクガイの複製こそ最強だろ
常にメンタルバースト状態でさ、シンクロ率400%な感じの

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 20:03:57 ID:???O
>>302
戦術的なネタ振りはしてないんだが…。

でもほんとにメリット無いかな?
別に現用MBTに代替しようってんじゃ無いんだよ?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 20:30:55 ID:???0
確か、フェイク(イシュタル)数機がかりで戦車中隊をフルボッコしてたシーンがあったような・・・?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 20:45:37 ID:???0
あれはMFやTAが遮蔽物の多い環境で戦う機能に特化してるから勝てただけ
普通に考えて戦車に勝てるわけないでしょ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 20:46:16 ID:???0
と思ったけど別のシーンの話か
無念であります連隊長どの、のところ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 20:54:02 ID:???0
あそこの戦闘シーン凄かったよな

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 22:19:21 ID:???0
何で態々砂漠での戦闘シーンにしたのか未だに疑問では有るけどナー。
清春が手に入れたディスクの戦闘と同じ状況で良かったんじゃないかと(ry

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 22:41:37 ID:???0
>>307
あと、MFにサンドバリア装備がなかったら絶対に勝てなかったろうな。

よく観りゃ乱戦状態と化した後も
ツーマンセルで行動していた内の1機が敵の正面に出て牽制した後、
即座にサンドバリアで身を隠し、側方から回り込んでいたもう一機が
至近距離からLOSATで攻撃している。

>>310
確かに敵が市街地に突入する状況こそ、TAの運用には相応しい局面な訳で。
シンボル自らも後々の販促用?映像を撮影してて、派手な画が欲しかったのかな?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 23:39:49 ID:???0
ネタがなくなり、ふと気付くと…
兵器ネタになると一気に活気付くガサラキスレw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 00:01:23 ID:???0
>>282
それよかデザート・フォックスだろ。
あの惨敗に怒った?リアル米軍が同じ作戦名を用いるとは思わなんだ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 02:20:05 ID:???0
ベギルスタンで米軍がデザートフォックス作戦でフルボッコにされたので
怒ったアニヲタ米軍上層部が直後のイラク空爆でデザートフォックス作戦と名付けたというオチ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 05:44:52 ID:???0
オペレーション・デザートフォックスは湾岸戦争の際の一大攻勢作戦オペレーション・デザートストームの
後に実施された作戦名で、先のイラク戦争が最初ではない

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 06:02:41 ID:???0
湾岸でのことを言ってんだろ
デザートフォックス=スカッドハンティング

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 06:18:24 ID:???0
この時間に起きている=マクロスFを見た流れで完徹

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 00:22:37 ID:???O
で、悪くなさそう?
それともマクロスSEEDになりそうな悪寒?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 01:02:25 ID:v0j8y12b0
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/111591/
ムラチューぴーんち!

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 01:56:31 ID:???0
ムラチューの本は今探すとなかなか無いな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 01:59:38 ID:???0
ムラチューのイラスト入れてヲタ街界隈でも売れ。
ないな、やっぱり。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 16:50:06 ID:???0
>>318
もんのすげーいいよ
やばい
昨晩はニコ動で見れたから見ればよかったのに、ってくらいイイ!

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 17:47:23 ID:???0
ムチムチむらちゅー

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:12:53 ID:???0
ムラチューは舌さえ出さなければいい乙女
しかし最高は鏑木さん

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 23:27:20 ID:???0
ムラチューの愛称は、昇進したら使用禁止?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 23:42:09 ID:???0
一気に中佐になるから問題なし

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 23:48:34 ID:???0
一見、高校生みたいな見てくれのお気楽キャラ
と思わせといて、実は気を配り杉てて爆発しそうな優しい娘がムラチュー

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 03:59:07 ID:???0
マクロスF主人公、歌舞伎出身とかw
ガサラキ能に続く伝統芸能のブームがきっとクルー

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 14:41:00 ID:???0
次は底抜けにオモろいガサラキやな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 15:05:56 ID:???0
ガサラキから企画とTAをもらって作ったのがコードギアス
マクロスにはユウシロウか…

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 15:07:40 ID:???0
つまんない00は無視かw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 16:21:30 ID:???0
信者脳ってこえーな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:51:25 ID:???0
>>332
ネタをネタと(ry

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:17:58 ID:???0
野崎がガンダム00に協力すればいいのに

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:49:40 ID:???O
“其れ廃るB-ing”を追いかけてるフォト・ジャーナリストとか居ないのかな?w

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:17:35 ID:???0
いるじゃないか、ナンとかいうTV局の女性ジャーナリストが…
あ、一応サジの姉ちゃんなw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:38:06 ID:???0
>>334
それやったら、まんまガサラキになっちゃうからNGw

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 02:34:16 ID:???0
>>336
それだったら、やっぱ♯5のラストで撃ち殺されないとな。

つか、情勢の推移が殆ど各話毎に一旦収束しちゃう展開や世界の狭さは
まるでコントだ。もう00は作品の骨子からして嗤うしかないぞ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 10:11:15 ID:???O
>>336
いるじゃないか…と言われても…。

皆さん観てるの?そこそこ面白い?

メカデザは結構好きなんだけど…。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 10:19:46 ID:???0
1話の量産期チックなやつらの戦闘はガサラキっぽくなりそうな感じがした

341 :TN ◆kVKIYUciAQ :2007/12/27(木) 12:42:33 ID:rlwBhuzX0
どこの店に行っても売れ残っているレンタル落ちVHS=ガサラキ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 12:49:07 ID:???0
いきすぎた信者発言や他作品の批判はやめとこうぜ…>>341みたいなのを更に誘発しかねない

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 18:46:13 ID:???O
>>341
そうなの?

耳寄りな情報ですな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 20:07:29 ID:???0
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e73649609

米国版DVDのジャケットがかっこいい件

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 20:43:50 ID:???0
>>328
ガサラキは歌舞伎メーションの独占をしてるけど、
マクロスFに取られない為にはファンの勝負だよ。
3回ぐらいやられて黙ってれば歌舞伎メーション=マクロスFの認識が高確率で付く。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:42:52 ID:???0
>>344
ガサラキの筆の字はアルファベットよりもカタカナのほうがかっこいいと思うな

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:55:09 ID:???0
ガサラキは能ですから
歌舞伎なんて下賤のものなぞ・・・ホホホホホ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:57:20 ID:???O
今度の(マクロスの)主人公は「俺の見得を観ろぉぉぉぉぉぉぉ!!」とか言うのかな…。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 00:01:18 ID:???0
>いきすぎた信者発言や他作品の批判
どこにそんなのあったけ?
作品本スレなら、ある程度のマンセー発言があってもおかしくない
それにマクロスFの歌舞伎主人公の件や00の話が出たぐらいでそ?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 02:51:01 ID:???0
>>348
あたしの歌をきけっ!に対抗してですかw

>>347
伝統芸能に垣根はない…そして(ry
それに元々(それこそ下賤の)クグツの民のが発祥だしなぁ余流


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 03:00:51 ID:???0
>>346
あれ、どっかの書家に頼んだんだよね?
ちと「ラ」の字に迷いが見えるがw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 03:06:51 ID:???0
色々なところで達筆を披露している良輔さんが書いていても不思議ではないな
ガサラキについてはしらんけど

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 11:36:48 ID:???0
あれは良輔さんの字を一太郎の字の人が直した

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 13:10:54 ID:???0
>>347>>350
そもそも能自体、観阿弥・世阿弥以前は「猿楽」と蔑まれてた代物だしナー。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 14:57:47 ID:???0
クゼによれば武士が認める唯一の芸事だぞ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 15:50:07 ID:???0
武士みたいな下賎な者の考えは、麻呂には理解できぬ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 16:08:07 ID:???O
おじゃる様ぁ〜〜!

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 16:09:03 ID:???O
おじゃる様ぁ〜〜!

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 16:16:39 ID:???0
じp

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 22:14:54 ID:???0
>>354
餓沙羅の舞は神事で舞う神楽に近い物だから大衆芸能を指す猿楽とはまた別だけどな。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 22:52:50 ID:???0
ワイヤーアクションするTAはスーパー歌舞伎だお

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 23:41:55 ID:???0
じゃぁ目視でラプター撃墜したユウシロウは鷹の目…

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 23:51:42 ID:???0
地味とか言われてるけどさ、実際TAのアクションはかなり凝ってて派手だしおもしろいよな

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 00:31:28 ID:???0
同意。派手つーより見応えあるって感じだが。カラフル
ビームをガシガシ撃ち捲るのに比べたらまあ見栄えは地味
って事になっちゃうかもしれんが。
でも初見の時は2話か3話で落ちますた。スミマセンorz

搭乗員消耗激しそうだから普通のロボアニメ並に戦闘して
たらマジで過労死しそうだね…

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 00:44:30 ID:???0
とにかく、そういうリアリティがいいんだよな>>364
ちゃんと整備員がついてて彼らなしでは、まともに動く事もままならんとことか…
そんな嘘のないリアリティが地に足着いた見応えを生み出してるんだろう。
だからこそユウシロウの凄さに燃えるっていうか、ああいうSFオカルトちっくな
伝奇要素でさえも、ホントにありそうに思えてくるのが面白いんだと。
この辺はやはり野崎氏の脚本の為せる技なんだが…


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 04:06:06 ID:???0
シナリオの及ばぬところでは、設定は方便でもいい
高橋監督はそれがよくわかってる
しかもそのSFを成り立たせるためのファンタジー要素をシナリオにも生かしてて
全体にまったく無駄が無い(不足はあっても)

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 08:08:49 ID:???0
そうだ、だから劇場完結版ガサラキを(ry

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 09:28:45 ID:???0
あの戦車 VS MFや MF VS TAがハイクオリティで劇場で見れたらいいな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:45:30 ID:???O
マジで観たい…。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 20:55:08 ID:???0
今更劇場版なんて贅沢は言わないけど、せめてOVAを…

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 21:05:32 ID:???O
安易なものなら要らない…と云う前提付きではありますが、“ガサラキ”は実写化が観てみたい作品です。
まぁ、SFXはCGでも良いです。


比較対照で云えば“ガサラキ”くらいの知名度の作品はアニメ・リメイクより、どこかの物好きが奇跡的に目を着けた的に実写化な方が、まだ幾分は可能性があると云う気もします。

いやホント、気合いの入ったヤツで無いならば要らんですがね…。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 21:18:53 ID:???0
実写化なんていらねえよ、冬

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 21:31:27 ID:???0
赤いTAとかビジュアル面も一工夫すればよかった・・とか?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 21:53:01 ID:???0
>>373
ミハルの機体にマーキングされた鈴蘭で我慢汁!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 22:00:23 ID:???0
震電に“洞爺湖”のマーキング

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 22:06:43 ID:???0
TAの動くシーンを二倍速にすればいいんじゃないか?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 22:26:05 ID:???0
逆にスローモーションにした方が良いと思う、TA以外の物は
止まってるような演出で…F-22やSu-37墜とした時にやったか。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 22:43:21 ID:???0
ランパートアーマー

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:50:37 ID:???O
>>372
取り敢えず、毎日一回くらい顔出してるよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 01:11:23 ID:???0
>>378
何かと思ったら某野崎アニメに出てくるロボか

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 01:33:25 ID:???0
>>380
絵がなのはSTSみたいなやつか

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 02:21:26 ID:???0
>>371
SEXはCGでも良いです

に見えた…ちょっくら逝って来るわorz

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 13:05:08 ID:???0
>>381
だが中身はガチハードSFという・・・

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:19:22 ID:???0
TAが現実化できるまでの話にすれば、実写+CGでもええな。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 21:20:25 ID:???0
フラッグは人気無いな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 21:21:57 ID:???0
TAリポート

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 22:24:25 ID:???0
>>384
プロジェクトX

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 02:31:55 ID:???0
実写化か…見たいようで、あんま見たくないようなw
(第一俳優どうすんじゃい、以前そんな話題も出たようだけど)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 03:06:13 ID:???0
ガサラキで上手いと思ったのはさ、既存兵器体系の中でのTAの立脚点として
驚異的性能を持つアクチュエータの開発という設定を作ったところだよね
マイル1の恩恵を受けられるのは、陸上兵器ではたしかにTAだけだし、その
機能を発揮したときに戦場にTAの居場所がまだ残されているという事実も、
また軍事オタクの視点なればこそ構築できた設定だと思う

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 03:33:44 ID:???O
その割に市街戦がほとんどなかったのが残念

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 06:54:56 ID:???0
市街戦では仕掛け爆弾と重装歩兵が最強だし
TAなんてイチコロだろ
IFVよりは使えるかもしれんが、やはり既存兵科の中で突出することはできないと思われ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 07:27:07 ID:???0
良輔さんってチンギスハンに似てるよな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 18:34:57 ID:???0
>>389
小説ではまだマシだったけど、アニメはとんでもだろ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 20:59:02 ID:???0
ガサラキどんだけ〜

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 22:33:38 ID:???0
PFみたいになるくらいならいっそのことMSイグルーの感じですべて3DCGで


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 01:20:45 ID:???0
マクロスFが土6とかだったら・・

397 : 【1510円】 :2008/01/01(火) 01:31:24 ID:???0
西田さんからのお年玉〜

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 02:19:07 ID:???0
西田さんもうちょっとください

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 10:59:36 ID:???0
お年玉にムラチュー本と新BOXのDVD下さい

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 16:52:20 ID:???0
リマスター版のBOXまで待つわ〜

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 02:15:43 ID:???0
どうしてエロパロ板にガサラキのスレがないのだろう・・・
(作ったら人来るかなw)

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 11:37:44 ID:???0
「エロパロなんていらねえよ、冬」
ボトムズスレでさえ無いってのに、ガサラキスレなんて立てたらどうなるか
推して知るべし。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 13:47:31 ID:???O
>>391
重装歩兵の概念は?

また、実戦においてどの様に使われどの様な実績をあげたのでしょう?

ご教授の程を…。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 15:01:14 ID:???0
TAが軽MATや対装甲グレネードで武装し、仕掛け爆弾を設置して市街地に立てこもる
ゲリラ戦力に対して圧倒できると思う根拠のほうが知りたい

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 23:34:17 ID:???0
ボトムズはないかもしれんがガサラキは少しは需要あるだろ>エロ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 12:18:33 ID:???0
「(ミハルへスズランを買ってやろう)」

「(どうだ、ミハル)」

「・・・・・・バクッ」 「食べた!?」

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 14:58:50 ID:???0
とりあえず俺にはない

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 17:48:12 ID:???O
>>404
ゲリラ狩りはTAの主任務じゃ無いと思うのだが。
まぁ、現実にはそう云う場面も出て来るだろうけど、その場合は味方歩兵と連携を取ってIFV的に使われるでしょうか(つセンチュリオン)。


寧ろTAが主に想定するのは市街地で敵機甲戦力にゲリラ戦を仕掛ける側だと思うのだが。


重装歩兵って対装甲兵器を装備した歩兵って事なのね…。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 19:07:50 ID:???0
>>405
PSはプログラム次第では・・・・
パーフェクトスレイブ(完全なる慰安婦)

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 21:20:08 ID:???0
>>408
TAはIFVのように盾にはなれませんよ
既存兵器と比較したら勝てる要素はひとつも無いのがTA
隙間産業みたいなもんだから

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 21:37:11 ID:???O
>>410
この場合は歩兵戦闘車の矛の部分の肩代わりですな。


貴兄の論趣は大体分かりましたので、これ以上は軍板の“二足歩行兵器云々”なスレで持論を展開するのが宜しいのでは?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 10:30:09 ID:???0
TAは市街戦用だ。
平原で戦車には勝てないし、殆どの場所でヘリコプタにも勝てない。
アニメでMFが多国籍軍の戦車(?)を押し戻すシーンは忘れとけ。

ユウシロウが乗ったTAは骨嵬と同様なので、
これは兵器とはちょっと違う。
トンデモである。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 13:04:03 ID:???0
>>411
ていうかアニメでもそういう描かれ方をしてるだろ
ビルからの伏撃とか、気持ち悪いくらいになかっただろ?
ガサラキはあれでもロボットアニメとして気を使って作られてたんだよ
TAは戦車や戦闘機ほど「強い」兵器ではない
あくまでも限定的な環境下でのみ、既存兵器・兵科を大きく上回る性能を発揮する
劇中で散々言われてることじゃん

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 14:21:29 ID:???O
>>413
>>411?、>>410の間違いじゃなくて?


例のイシュタルが多国籍軍の機甲部隊をボコッた処も、TA(MF)のドクトリンからそれ程外れてた訳では無いのでは?

多国籍軍側は密集しての完全待機状態で、云うなれば密集した戦車それ自体が錯綜した市街地の役割をしたわけで。

あのアンブッシュが成り立ったのはまずはイシュタルが砂の中で待機なんて芸が出来たのと、何より多国籍軍の待機地点をピンポイントで知り得たと云う事では無かろうか。
まぁ、全てはシンボルの掌と…。


処であの戦車って結局MBTなの空挺戦車なの?

415 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2008/01/04(金) 14:25:26 ID:???0
だから、実戦というよりは、実験なのだよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 21:14:12 ID:???0
思うんだけど、ここって兵器ネタ専用とそれ以外のスレに二分した方がいいんじゃね?
・・・と、思うほどミリヲタばっかで盛り上がってるよなw

要するに俺はもっと他のネタで楽しみたい


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 21:51:51 ID:???0
TAは人工筋肉駆動で熱をあまり出さないため赤外線誘導ミサイルはとらえにくい。

人工筋肉には、反射神経みたいのがついてて、近接距離での回避能力が非常に高い。
ベギルスタンでのフェイクとの戦闘で、飛んできたロケット弾をダッキングでかわしたシーン
があったはず。

優れたセンサーとFCSで、ビル上から撃たれたRPGを飛来中に
打ち落としたシーンが、アジアン静脈瘤での暴動シーンであったはず。

あとは、指揮車両と無人偵察機で、群集の中から危険人物の抽出(脳波?か
何かで攻撃の意思を読み取る?)もやってた。(国会暴動のシーン)

実際にこんなことできるか知らん。

最後に見たのはずいぶん前だからあやふやだけど、一応市街戦での有用さの設定は
あったはず。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 22:21:02 ID:???0
どうやらミリヲタの冬厨が沢山湧いているようですな>416

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 22:40:40 ID:???0
兵器ネタはスレ違いの話でも何でもないんだから、流れが気に入らなければ
>>416が自分で別の話題を振れば良いだけの話。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:20:59 ID:???0
だがそれがなかなか乗ってくる人間がいないんだがなぁ、いかんせん・・・
たとえば伝統芸能絡みの話とかなw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 00:15:01 ID:???O
>>418
一人だけだと思うよ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 00:18:49 ID:???0
>>420
能の話なら俺多少は乗れるよ
ディープなレベルまでとはいかないんけどねorz

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 00:56:41 ID:???0
能が痛ぇー

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 02:46:08 ID:???0
考えてみれば、あれだよな。
能の要素がなければ、ユウシロウはガサラキを呼び出せないわけで、
骨嵬も動かせない。勿論TA自体も存在しないわけだよな。

ってことで能のないガサラキは、まず考えらない。
それ+リアルロボ兵器があるから、異色でいて正当な高橋作品という気もするし…
事実、能の謡の音楽要素が、これでもかと作品全体の雰囲気盛り上げてたよな。

個人的には平安編もいいが、筑紫(卑弥呼)編なんかもやって欲しかったわ。
絶対、時間なかったろうけどw


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 08:32:22 ID:???0
BOX人気凄いな・・・
仕入れ情報来る所で100人待ちって表示されてた。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 14:07:11 ID:???O
>>424
なんとなく「ガサラキー!!」と叫びスーパーロボット・餓沙羅鬼を呼んで、悪のシンボル帝国と戦う熱血なユウシロウの物語が浮かんでしまった…w

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 19:31:45 ID:???0
どうせ近いうちにリマスター版とかが出るんだろエスカみたいに>BOX

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 20:21:37 ID:???0
きっとガサラキ劇場版の時に宣伝兼ねて理マスターBOX出るよ、ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ・・・・・

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 21:33:47 ID:???0
>>428の心拍数が300を超えます!

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 21:39:12 ID:???0
>>426
なじょして…w
それ勇者王だから

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 22:53:58 ID:???0
鏑木 大尉、1号車に搭乗してくだい

ユウシャロウ 「よっしゃあ!ファイナル・フュージョン!!」

早川 豪和大尉は何をしている!

ユウシャロウ 「いくぜ!!ウィル・ナイフ!!」

北澤 ウィンチをブレードに!?

ユウシャロウ 「ディバイディング・ドライバァアアアアアアアアアアアアア!!!!!!」

ムラ 成形炸薬効果で地面に穴を?

早川 地潜りをやったか・・・!

ユウシャロウ 「ヘル・アンド・ヘブン!!ゲム・ギル・ガン・ゴー・グフォ・・・うおおおおおああああ!!!」

鏑木 リターダー負荷87%。左右腕部全アクチュエータ損傷!

ユウシャロウ 「光になれえええええええええええええええ!!!!」

ムラ そんな・・・!

鏑木 心拍停止。血圧モニター・ネガティブ。生命反応、途絶えました

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:07:03 ID:???0
殺すなよ、とw

バカはほっといて…
それよかガサラキ映画化なんて戯言を今頃信じてるやつもいるんだな
谷口がそれに変わる大作を何か目論んでそうだが、それはそれで
ガサラキとは似ても似つかぬ、まったくの別物になりそうだし…
やはり所詮は見果てぬ夢、というわけだなorz


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:47:37 ID:???0
>>424
だから、そこで二次創作の出番ですよ。とw>筑紫編

ノザッキーの小説版で筑紫(現在の北九州は福岡)が、傀儡子の民
である嵬の故郷であり、余流能楽の淵源であるとはっきり書かれている。
実際CDドラマの二巻で筑紫王朝=邪馬台国であると力説する歴史研究家の
古田武彦氏の案が採用され、卑弥呼(弥呼姫)であるミハルが登場した。
(古田は邪馬台国ではなく邪馬壹<ヤマイチ>国であると説いているが)

ガサラキ=第5惑星の宇宙文明の産物であり、骨嵬がその遺物である
とするSFオカルティックな要素もだけど、これらからの想像力を
介して堪能すると、妙にリアリティのある話だよなと思うわけで…

そういう楽しみ方もガサラキにはあるんだよね



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:07:41 ID:???O
>>433

星野宣之著『宗像教授伝奇考 餓沙羅鬼の虜』参照…………w

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:33:24 ID:???0
>>434
アマゾンでググってみたが、なんだか面白そうだなw
434の言ってるのは、これの2巻のことか?
(邪馬台国と卑弥呼云々の巻)

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:54:14 ID:???0
>>432
TAのメカデザインはこのまま埋もれさせるには惜しいくらいすばらしいんだが・・・

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 02:09:25 ID:???0
まあ「知られざる隠れた名作」ってこったな

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 02:11:26 ID:???0
TAの派生としてグラスゴーとティエレンどっちが好き?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 02:20:05 ID:???0
どっちも無駄だらけ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 15:59:29 ID:???O
>>435
何と云うことはないですが、星野さんに(また名前逆にしちまったぃ宣之→之宣)そんなのを描いて貰ったら面白かろうなと…。


伝奇物が好きなら“宗像教授”は試して見ても良いと思います。

他にも“ヤマタイカ(orヤマトの火)”とかもあります。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:15:44 ID:???0
>>434>>440
d 
機会があったら一度拝んでみるよ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:42:51 ID:???0
>星野宣之著『宗像教授
ほれ、こういう(別の意味でw)コアな人間しか話に乗ってこないじゃまいか
まぁ普通に面白そうだし、別によいけどねー

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:58:46 ID:???0
能+リアルロボ兵器…

最先端技術と古(いにしえ)の伝統芸能。
すこぶるイカしてるこのギャップがたまりませんなv
しかも両者を繋ぐ大本の出所は、未知の宇宙先住民の遺物と来ている…
これだけで放送開始当初から現在まで未だにワクテカですよw


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:58:56 ID:???0
×星野宣之
○星野之宣
…幻のガサラキ劇場版マダー?とバトルブルーの続きマダー?は似てるナー。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 11:14:37 ID:IW7DEX8S0
久しぶりに某動画サイトで見始めたんだけど、
ユウシロウの名前がカタカナなのはどんな伏線なんでつか?!!


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 11:28:47 ID:???0
ユウシロウは空知の孫。
実験で死亡した豪和憂四郎のかわり。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 16:02:22 ID:IW7DEX8S0
ユウシロウってクローンじゃなかったの??
リアルで見てた当時からずっとそう思ってたよww

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 17:42:50 ID:???0
>>446
記憶を転写したって説明は聞いたけど、顔をどうしたかは公式には一度も
語ってないんだよな(ユウシロウ⇔憂四郎)、確か。やっぱ整形かなあ?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 18:26:08 ID:???0
さっきからテレ東のミュータントタートルズでガサラキにそっくりな音楽が何度も使われてるんだが・・・ww
これ再放送?どこがつくってんの?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 02:16:39 ID:???0
>>447>>448
そういえば、別人なのに容姿がくりそつっていうのもw
放送当時も一応どっかで引っ掛かってたけど、結局うやむやだったねぇw
クローンだと思ってもしゃあないよな…


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 02:33:52 ID:???0
ユウシロウって、そういう「誰かの容れ物」っぽい雰囲気がまたそそるんだよねー
まぁ確かにそのせいか主人公としては影薄いかもしれんが…
しかし、だからこそのこの切ない喪失感
そこから本来の自身を求めて這い上がってくる姿にこそユウシロウの真髄が…
痛々しいようでいて、そこがまた格好よかったりするんだよね。
異端能楽の伝承者っていう設定もだがw


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 03:14:56 ID:???0
ユウシロウが自分の意志でどうしてもミハルを奪還したいと思った時とか最高
お姉さんキュンてしちゃう

って安宅大尉が

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:05:43 ID:???0
いやむしろ鏑木タンだろう…

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:21:16 ID:???0
鏑木タンはもうキュンキュンどころの騒ぎじゃないwww

なんかユウシロウが自分が死んでもいいっていう感じのことばっかりするから
それを一番近くで見てて母性本能刺激されまくりんぐなんだろうなぁ
心配させてからの「こいつやりおったわい」は効くからなぁ・・・(しかも何度も)
そりゃ「安宅ァ!早く!!」なんて悲鳴みたいな声も出すってもんよ
ユウシロウのかわいさはほんま罪やでぇ・・・

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:40:38 ID:???0
ちょw貴腐人が若干名湧いてるw
ここはいきなりユウシロウ専用キャラスレになりました

まっガサラキヒロインほぼ皆、ユウシロウに矢印出してるからなぁ
あの強いんだか弱いんだかっていう儚げな雰囲気は嫌でも…
壊れやすいようでいて、その実…ってのは反則でっしゃろー



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:58:45 ID:???0
「帰還」の回でベギルスタンから日本へ戻る便に乗り込む際、
一人だけボーっと突っ立ってて速川中佐に「豪和大尉!」と呼ばれ、
慌てて「あ、はい」とか、妙に可愛かったわ…

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:03:34 ID:???0
>>455
そういう貴様は腐男子!!!

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:06:23 ID:???0
もうユウシロウ萌えしかだめなんだ俺ら

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:12:22 ID:???0
外見は綾波(クリスタルグラスby村中)だが、檜山声の低音のギャップがまた…

>>447
「はい、自分は三人目ですから…」
(平安編、本家豪和、空地…)



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:18:14 ID:???0
ユウシロウのためなら売れない同人活動もいといません

世間じゃガサラキとっくに賞味期限切れ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:18:30 ID:???0
>>459
貞本キャラでなら綾波より蒼天のバルムンクの方が外見的に近いもんがあるような
声も同じだし

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:25:02 ID:???0
美味しいよなぁ異端能楽の伝承者って・・
奇しくも昨今の古典伝統芸能ブーム?に乗って
ガサラキ今一度見直されて欲しいわ・・・今年10周年だしな!

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:18:02 ID:???0
本来なら9周年を10周年と勘違いして米谷主任が何かやらかす予定なんだが・・・

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:22:05 ID:???O
ユウシロウ萌えのマルフ、ぐのた、歴史・伝奇マニア…それらの意志の集合体。

其れが当スレです…。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:28:57 ID:???0
ガサラキ9周年作品=FLAG

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:35:36 ID:???0


 モロモロあってよいじゃないか ガサラキだもの

                み○を



467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:45:05 ID:???0
>>464
西田さん萌えらもお忘れなく

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 02:07:42 ID:???0
>>436
ライデンとイシュタルMk-U、それに特自の指揮車両だけをまとめた設定書でさえ
1pくらいの厚みがあんだぜ。

あれが公開されないのは、現行の他社製アニメやゲームにパクられでもしたら大変
って程、デザインの完成度や密度が素晴らしい事を暗に認めているようなもんだ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 09:09:08 ID:???0
>>447
似ているのは、嵬の流れが途絶えないように、
2つの家で同様な血筋を保っているから。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 12:56:01 ID:???O
>>468
ソースは?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:24:24 ID:???0
>>461
何かと思ったら.hackか…
声、檜山だったっけ?キャラ覚えてね…

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:51:27 ID:???0
>>469
豪和と空地検校の家って昔から主従関係にあったてことかいな。
余流能楽を教える師匠の家系ということでは、
空地の方が嵬の血筋は濃いような気もするがなw
まあだからこそユウシロウが豪和の最終兵器たりうるのか…

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 00:14:19 ID:???0
こういう運命に翻弄される主人公って好きすぎる
割と高橋良輔作品はそういうの多いな(笑

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 00:23:02 ID:???0
>>425
その割に密林中古で定価に近い値段で売ってるけどなw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 02:59:39 ID:???0
>>470
ブルドック

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 06:58:59 ID:???0
兄弟、いちお貼っ付けとく…な
【攻殻】「人工筋肉」兼「人工神経」:圧電複合素材『MFC』の可能性【ガサラキ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1199858155/l100

477 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2008/01/10(木) 12:30:24 ID:???0
>475
それを言うなら、ブルドッ"グ"だ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 18:53:26 ID:???0
>>472
どちらも同じようなレベルじゃないかな。
空也もカプセルに入ってたし、
平安時代だと、渡辺競と綱の両家が両統迭立だったし。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 19:09:32 ID:???0
>>477
おっさんは細かくていけねぇやw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 02:26:44 ID:???0
ガサラキも空の境界みたく全7部作で劇場公開…
とかしたら、やっぱ間違いなくコケるだろうなorz

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 09:54:26 ID:???0
普通に60分やれば完結するし、先読み作品と分かれば大ブレイクさ。

482 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2008/01/11(金) 11:52:20 ID:???0
>479
おっさんだから、細かいのではない。もともとだ。
思い込みの激しい奴だ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 17:33:09 ID:???O
>>481
完結編を付け足してで成り立つかね?
やはり、少なくとも途中からのリメイク(もしくは新作パートを混ぜながらの再編集)は必要ではなかろうか…。

一般受けはしなくても観たいものだよなぁ。
逆にあまり一般受けする様な作品だと不満が出るかもw



>>482
第一世代ヲタクは概ね細かくて嫌われんだ…w

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 03:09:29 ID:???0
>>480-483
ま、空の境界以上に上映館数、極少だろうがなw
(つまり濃いガサラキフリークしか観に来ない件)

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:54:47 ID:???0
そもそもガサラキフリークなんているのか?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:28:14 ID:???0
DVDはリマスター版の登場に遠慮して再販してないのか

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:41:28 ID:???0
ガサラキ好きな奴はたぶんテッカマンブレードも気に入る

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 19:17:27 ID:???0
ガサラキ好きな奴はたぶんマドラックスも気に入る

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 20:50:20 ID:???0
ガサラキ好きな奴はたぶんお伽草子も気に入る


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 21:04:40 ID:???0
>>488
真下と野崎のコラボ希望

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 21:07:18 ID:???0
>>489
俺好きだったwww

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 22:03:19 ID:???0
御伽草子はレンタルで観たけど途中で挫折したw
真下とノザッキーって相性悪くね?フツーに考えてw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 22:14:02 ID:???0
>>490
それはあれですか、ヤンマーニ流れる中、ユウシロウのTAが
敵の弾を避けまくるわけですかそうですか。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 22:39:09 ID:???0
>>493
公式見てみたが、銀髪の男がファントム臭がする・・・。
その手のキャラは別に珍しくないがw

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 09:28:12 ID:???0
>>487
テッカマンは好きだったけど、ブレードはつまらなかったなぁ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 10:20:12 ID:???0
ブレードは子供の頃に見たことあるがトラウマ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 15:56:36 ID:???0
ブレードは期待して見始めたけどつまんなかったなぁ。
あげだまの方がよっぽど面白かったよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 16:03:10 ID:???0
ガサラキ好きな奴はたぶんイノセントヴィーナスも気に入る

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 16:45:12 ID:???O
>>488
………あ〜…マドックスじゃ無かったのか…w

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 17:52:35 ID:???0
うん

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 18:50:02 ID:???0
テッカマンブレードがつまらんとか正気か・・・

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 19:37:39 ID:???0
>>498
いや、おえんかった。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 19:44:30 ID:???0
7話でイーグルドライバーの奥さんに付き添ってたWAFと本郷さんの奥さんのかわいさは異常

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 19:57:17 ID:???0
>>503
Fの中の人つながりか。
ここの住人で見ていた人はどのくらいいるんだろう。

本郷の奥さんは、とてもじゃないけど小学校に上がる子どもがいるようには見えないよな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 20:01:38 ID:???0
本郷さんの奥さんとうっちーがいつ不倫で汁まみれの濡れ場を演じてくれるのを楽しみにしてたのに
最後までいいお兄さんで終わってしまった
しかもしまいには幼女のほうと仲良くなってるし
うっちーは美鈴と並ぶ異常性癖者

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 20:35:55 ID:???0
何のスレだwwwwwwwwwwww

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 22:34:37 ID:???0
やっぱ自衛隊繋がり最強w

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:07:28 ID:ykH6NRFH0
すんまそん!
今更なんだけど、ガサラキの恐怖って何だったの〜??



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:12:05 ID:???0
一途なブラコン妹

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:13:13 ID:ykH6NRFH0
それは嫌w

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:15:02 ID:???0
ブレード自体はまあまあだがテッカマンと比べると微妙

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:26:32 ID:???0
美鈴はある意味ヤンデレ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:48:59 ID:???0
・・・さて、どうでもいいが、そろそろガサラキに話題を戻そうぜ兄弟
空地検校の中の人って東方腐敗だったんだな

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:23:04 ID:???0
ああ、弟子が主人公なのもGガンと同じだな
師弟関係といえばオーダニーボーイ♪だな・・・

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 01:17:23 ID:???0
東方腐敗といや、きみある…
一応、檜山氏も出てるでー

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 01:47:32 ID:???0
ブレードといえば今やバンブレ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:16:23 ID:???0
>>508
恐怖、恐怖と散々煽っといて結局何もなかった件

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 09:43:43 ID:???0
>>517
中途半端な実験でもベギルスタンで大規模爆発が起こったやん。
うわさでは蒙古軍を打ち破った神風も実は嵬が起こしたガサラキらしい。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 15:29:38 ID:???0
西田さんの志士っぷりに泣いた

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 20:26:20 ID:???0
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up20751.jpg

このミハル綺麗だなー

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 01:12:21 ID:???0
>>518
その割にあまり恐怖感を感じなかった件

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 02:28:52 ID:???0
なんだかんだで最近スレの進み具合が順調だな
これも10周年だからなのか・・・

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 03:31:59 ID:???0
ボトムズ新シリーズ→高橋監督作→ガサラキで、
10年越しでこのアニメに辿り着く人増えるんじゃない?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 04:17:55 ID:???0
コードギアスの効果じゃないの?
かならずガサラキが比較に持ってこられるし

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 22:57:12 ID:???0
豪和市ってどんな町なんだろうか?

そこらじゅうに豪和の名がついた企業の看板多かったりとか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:12:05 ID:???0
まあ俺のようなコアなファンがいるということもだがw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:13:21 ID:???0
>>525
その話題は過去スレでも出たナー。>>4にある「DEAD POINT ―死点―」の
二巻に収録されてる「過去の引力(執筆:高橋良輔)」を読むよろし。
まさにその通りの描写が(ry

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:21:35 ID:???0
DEAD POINTってガサラキ関連小説として実際どうなん?
読む価値あるんだろうか?(一応中古で買ったがイラストの
あまりのベタさにまだ全く手をつけてないw)

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 00:32:19 ID:???0
>>528
おれも買ったときに一度読んだきりなので偉そうなことは言えないが、
2巻の終わりの方に申し訳程度に実験中隊の連中が出てくる程度だからなあ。
むしろガサラキとFLAGの橋渡し的な小説だな。

ちなみに、ベタなイラストを描いている人はペールゼン・ファイルズでEDのイラストも描いている。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 02:24:45 ID:???0
>>528
ガサラキだけ好きなら2巻最後の「過去の引力」を
TAリポートチェック済みかFLAG好きなら最初から

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 20:17:56 ID:???O
“死点”も此れから核心って時に打ち切られちゃって…。


…実は単純な打ち切りじゃ無く、ノザッキーが逃げたんじゃあるまいね?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 21:08:35 ID:???0
DEADPOINTは表紙で藤原拓海とTA書かれていたわりにはガサラキ成分極薄だけどカメラマン物エンターテイメントとしてそれなりに読めたよ。
ファインダー越しでそして写真で暴かれる陰謀とか3話くらいOVA希望で。(特にエアレース話希望)
スピードグラファーはなんか変態走っちゃった面白さになっちゃったしw、コリア日日は・・・忘れたw


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 22:26:56 ID:YwY5JfIj0
Ta152好きなら買え。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 23:05:12 ID:???0
>>531
単に切られた(売れなかった)んだろ。戦わなくちゃ、現実と(AAry

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 15:06:09 ID:???0
なんかイマイチ面白くない話が多いんだよなw死点。
色んな人が書いてたよね。しかしフラッグのメカはTAとは全然違うよな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 15:16:36 ID:???0
プラモ再販マジ?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 17:00:10 ID:???0
・・・・ざわ
DVD箱再生産来るか

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 17:03:22 ID:???0
マジなら買う

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 19:08:58 ID:???0
ソースあるならくれ
俺の全力をあげて買う
                17式と伊酒樽1個ずつだけどね

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:58:28 ID:???0
デュアルモデル化かやまと1・12で出してくれ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 23:24:54 ID:???0
あちらのスレでやっとくれ♪

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 00:06:45 ID:???0
向こうのスレが何か空気なんでここに書き込むが、
スパ○ボで言うならTAはユウシロウがいないと気力110で暴走する設定っぽいよな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 00:38:45 ID:???0
リボルテックで希望。
オクでDVDBOX買ったよ。9巻で1・2マソ位とは安いね。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 00:49:38 ID:???0
バラDVD、6年以上寿命短いけどなー

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 12:53:55 ID:???0
短いって見られなくなるのか?1,4巻以外は全部買った。
たぶん欠けてたのは、女が表紙だったので誰かが買ったんだろう。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 13:47:01 ID:???0
単に六年以上古いって言いたいだけと違うのかと(ry
両方持ってるけどナー。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 21:41:37 ID:H5e9WrB80
ガサラキwww
中1の頃見てたわ〜。全く内容の記憶ないけど。
なんかEDとか映像が好きで見てたなぁ。

この前教授がいきなりこれの話してフイタw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 23:23:20 ID:???0
教授一体何歳だ↑

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 23:37:30 ID:???0
>>543
figumaの原型師さんなら作りたいとか言ってたな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 05:40:05 ID:???0
そもそもどういう講義だwwww
ゼミか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 13:25:09 ID:???0
種ともこファンなんだろ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 13:52:42 ID:???0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
MADLAX - マドラックス - 66ヤンマーニ [アニメ2]  ←
【3周年】AVENGER 20 ベンジャイ!【突破】 [アニメ2]  ←
NOIR&MADLAX [アニキャラ総合]  ←
【来年】ウィッチハンターロビン21【お別れソバ】 [アニメ2]
BLACK LAGOON ブラックラグーン part84 [アニメ2]

どんだけ真下信者が来てるんだよwww
いや俺も結構好きだけどw

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 14:40:21 ID:???0
すいませんロビンスレにも常駐してます

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 20:59:29 ID:???0
ウラシマンも好きです

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 21:07:33 ID:???0
ロビンは村瀬と野崎つながりか

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 02:05:06 ID:???0
ダイバージェンス・イヴスレに常駐してるのは俺だけでいい

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 02:41:33 ID:???0
>ダイバージェンス・イヴスレ

・・・・呪文?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 03:34:31 ID:???0
ギアススレ常駐組がなんでいない!

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 21:08:11 ID:???0
せめてベターマンスレにしてくれw (゚∀゚)パンパン

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 22:36:03 ID:???0
(゚∀゚)マウマ…パンパン!!


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 00:03:16 ID:???0
ガンダム00に比べてスケールが小さいけど、近未来なのでリアル感は上かも

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 00:13:46 ID:???0


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 00:34:11 ID:???0
ガサラキのスケール感が小さいのではなく
(つーか話は中東からアメリカまで渡ってるのに?)
OOの方が現実感に乏しく絵空事でしかないというだけのこと。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 00:55:07 ID:???0
をぃをぃ、なにをおっさる各々方w
世界観のスケール云々では00の比ではないだろガサラキ
なんせ千年を超える膨大な時の流れを背景に抱えてる品

・・・つまり壮大すぎて終りまで追随(完結)できませんですたorz


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 17:38:04 ID:???0
00みてるとラダムが攻めてくるぞーと思ってしまう。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 22:50:25 ID:???0
私は・・・醜く歪んでいく日本のアニメの姿を観るに耐えなかった・・・・・・。
そして・・・自らの視力を絶った・・・・・。

ところが、今ではむしろ目が見えていた時よりもなお一層、
日本のアニメの醜さを「強く」感じるようになってしまいました・・・・・・。
これも新作から逃避しようとした私に架せられた戒めなのでしょう。

現役ファンの皆さん、貴方がたは日本のアニメの素晴らしさを語れる時代など
存在したのか?・・・・・・と仰る。

ブヨブヨとした己の姿にも気付かず、
ひたすら緩慢な壊死へと向かう日本のヲタビジネス。
しかし、それが日本のアニメの本来の姿ではないといえるのでしょうか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:45:48 ID:???0
西田さん乙

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 02:32:57 ID:???0
ガサラキはガンダムみたいにシリーズ化するとよいよ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 04:14:05 ID:???0
続編はボト○ズだけ出るのは無いという事を・・・

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 08:46:23 ID:???0
後半2クールはいつ放送ですか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 18:02:45 ID:???0
もう月の基地が壊れたからガサラキ現象起こらないし
続きは無意味だ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 18:08:42 ID:???0
オリンシス現象思い出したじゃねーか

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 00:42:13 ID:???0
そうおっしゃらず…

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 02:47:11 ID:2Rz8iDDM0
いよいよアメリカで株式市場がおかしくなり始めたね。
西田さんと一清がホットマネーを裏で動かしたな/w
貧しくなって金が回らなくなったらアメリカは、半年として国家としての機能が持たなくなるとか
ファントム=フェーゼラーは言ってたね。
それが現実化しようとしている歴史的瞬間に、俺達は立ち会おうとしているのか!?
今生は、そこもかしこも火宅なりけり・・・・・


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 14:27:36 ID:???0
>>574
少し…頭冷やそうか…
つ「S液」

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 15:22:58 ID:???0
スパロボに出たら1,2号車は鏑木さん、3,4号車はムラチューの精神コマンドが使えるけど
2人とも内容は「A液 B液 C液 D液」の罠

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 19:14:24 ID:???0
ガサラキやってたころはまだ規制がゆるかったのかね
今は仮面ライダーも「改造人間」ネタはNGらしい
おそらく放映時期が何年かズレてたら放送できなくなってたかもなw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 21:09:13 ID:???0
改造人間なんでNG?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:03:29 ID:???0
んじゃ改良人間ってことで

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:15:37 ID:???0
わたしはバラダギ大佐だ!

広川中佐!階級への敬礼はッ?!

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:55:51 ID:???0
>>577
そんな事言ったら某九人の改造人間戦士の話なんか絶対リメイク不可では(ry

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 00:34:29 ID:???0
つことは、無論ガ○ダム(強化人間)もダメぽ・・

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 09:34:58 ID:???0
00ガンダムに超兵出てるよ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 10:06:39 ID:???0
>>577
ボトムズのPSもアウトかよ!

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 13:13:28 ID:???0
>>578
身体障害者への配慮だとかなんとか

アホか・・・

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 15:04:39 ID:???0
ボトムズが地上波に回帰することはないからカンケーないよ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 20:47:42 ID:???0
幽白とかのグロは美術的だが、世界規模で表現すると影響でトンデモ無いのも出てきてまずいんだよな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 21:56:44 ID:GMJJRlLv0
人工部位なんて普通のこと、とその先の世界に突き進む攻殻機動隊もダメか〜。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 22:55:14 ID:???0
アップルシードなんか、サイボーグは如何にもな人型じゃなくて
ロボットじみた姿だったし。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 00:43:46 ID:???0
何のスレだここはw

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 02:31:16 ID:???O
B液注入!

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 14:45:17 ID:???0
アー!!

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 15:15:54 ID:???0
TDN液注入

アッー!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:37:50 ID:???0
新版のDVDBOX2万円で誰か売ってくれ〜

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 02:10:18 ID:???0
ユウシロウめ、いつか手篭めにしてやるby一清

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 17:03:12 ID:???0
NHKで能やってたが中の人で若者がやる事は無いのか。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 17:10:43 ID:???0
あれ歌舞伎役者だろ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 17:22:12 ID:???0
>>596
見逃したorz
録画しようと思ってたのに・・・

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 01:55:02 ID:???0
おまいら趣味渋いな
さすがガサラキスレw

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 02:00:00 ID:???0
>>595
憂四郎なら千年前、既に綱にアッー

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 02:06:07 ID:???0
ユウシロウをアンアン言わせたい

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 02:10:43 ID:???0
おまいら・・

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 02:14:10 ID:???0
>>599
「来い憂四郎」「親方様おゆるしを」みたいなw

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 02:37:24 ID:???0
腐○子警報発令!

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 03:02:02 ID:???0
○沼夫人乙

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 03:07:17 ID:???0
さすがおまいら
能もや○いも同じく日本の伝統芸能だ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 03:18:29 ID:???0
801板のロボアニメスレでやれお(#^ω^)ビキビキ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 05:51:32 ID:???0
801は今のところクソみそ以上の魅力がある作品がないなぁ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 11:26:24 ID:???0
無論ネタ的な意味で。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 19:17:22 ID:???0
ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1201515090.jpg
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1201515042.jpg
ttp://www.geass.jp/first/img/mecha_09.jpg

やっぱ似てるよこれ
谷口はガサラキの副監督やってたし・・・
アニメに出なかったTA月光のデザインそのまま流用してんだよ
ぜってーそうだよ
外国製のTAから学んでいろいろ取り入れて作られてるって設定も紅蓮弐式と共通するし

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 19:55:21 ID:???0
なにを今さらw

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 19:56:04 ID:???0
>>605
このスレにもこういう言葉の使い方するやつがいたのか
まあどーせ2chはどこも同じってか

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 20:10:16 ID:???0
今さらサントラ買って来たがOPテーマ冒頭のハァハァが
ちゃんとフルサイズにも入ってて吹いた。
アニメ抜きで曲だけを聞いた人間はどんな感想を
持った事やらw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 20:13:52 ID:???0
谷口はコードギアスでガサラキの無念を晴らそうとしているのです

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 20:17:48 ID:???0
コードギアスシリーズが大ヒットして一般雑誌とかにインタビュー記事載っちゃったりして
そこで「実はガサラキというアニメで副監督をしていて、ガサラキ自体は商業的にはあまり
成功はしなかったが、コードギアスはその無念を晴らすために作った。ガサラキがダメで
コードギアスが良いというのは自分たち製作者サイドからすると残念な話。これは私達が
コードギアスで商業的な成功を収めたからこそ言える話」とか語ったら神認定のうえ自殺する

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 22:40:57 ID:???0
助監督な

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 23:07:53 ID:???0
谷口中佐や米谷主任研究員が出るのはガサラキだけ!(週ジャン風

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 02:50:44 ID:???0
>>613
ついでに心臓の鼓動(ドックンドックン)とか入ってたらもう…

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 04:37:18 ID:???0
ガサラキがメジャーヒットとかしてたら逆に寂しいわ
マイナーだからこそ密に愉しめる要素もあるってなことで
とはいえ途中挫折は悲しいわな…

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 14:26:05 ID:???0
>>613
サントラの2枚目が手にはイラン

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 14:42:51 ID:???0
本放送時にサントラ買ってすげえ好きだったよ、2枚とも今も持ってる
本編は・・・じーちゃんの演説にポカーンしかおぼえてない・・・
今再チャレンジ中。TAカッケェ!!

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 19:19:14 ID:???0
>620
中古でもいいなら別に入手難ではないよね。
新品で買いたいよーって事?
ネットだと7andyで当日〜2日で発送
在庫あるんでないかと。

俺が買ったとこは1も2も最後の一枚だったのか今は
購入不可だったわ。まあ、出たの10年近く前か。

>618
もちろんそっちもちゃんと入ってますw

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 05:27:56 ID:???0
ユウシロウ「貴様にこの拳は見切れん・・・・。」
カズキヨ「むう、流石ユウシロウ!これがガサラの舞か!」


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 12:49:21 ID:???0
昔北斗の拳風ガサラキ同人漫画(?)が貼られたな

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 18:19:17 ID:???O
そりゃ見たいな!

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 20:50:10 ID:???0
ムラチュー「ピザまんの美味しい季節なのに・・・」

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 21:00:11 ID:???0
ダンボール入りですって・・・

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 23:49:23 ID:???0
つ中国製の冷凍ピザまん

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 01:17:05 ID:???0
>>628
ダンボールまんよりやべえな

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 09:04:59 ID:???0
まあダンボールまんは健康被害っていても即致死量水準の毒物が入ってるなんて事はないんもんな。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 00:29:59 ID:???O
ダンボールまんなどガダルカナル(他)を思えばご馳走…。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 01:23:13 ID:???0
ガサラキで食べ物ネタといえば、やはりムラチュー関係か・・・

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 08:50:31 ID:???0
>>631
ガダルカナルとインパール両方を経験して生き残った人の話によると、
山岳地帯を物凄い日数歩かなくてすんだ分だけ
ガダルカナルがマシという状況だったらしい。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:55:39 ID:???0
>>632
ムラチューをチューチューするのか?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:07:04 ID:???0
余りにも寒いので>>634には沢庵の缶詰は支給されない事が決定しました。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:24:08 ID:???0
沢庵和尚だったら至急支給してやるぜ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:25:39 ID:???0
そういえばリヴァイアスに続き、スクライドもBOX化されたんだな
元祖谷口といえば、ガサラキであることは間違いないんだが

・・・助監督、だけどねw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 12:56:50 ID:???0
プラモ再販のソース

ttp://www6.ocn.ne.jp/~midori-b/20083.htm




639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:37:45 ID:???0
再販キター

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 19:29:11 ID:???0
これは4機買うしかないな

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:03:38 ID:???O
今なら時間かければ中のパイロットもちゃんとそれぞれの形に作れる…はず…多分

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 11:21:14 ID:???0
FLAGみたいに高橋が総監督で谷口が助監督でなく監督クレジットだったら後でもっと注目されたかな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 11:43:06 ID:???0
たぶん業界的にはけっこう知られてるけど商業的に成功しなかっただけ
少なくともコンセプトの点ではリアルロボットアニメの最高峰だろ、ガサラキは

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 15:59:02 ID:???0
そう言えば、今は亡き「AX」でよく特集組まれてたっけ…
雷電のCGモデルとか載ってたなぁ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 16:19:49 ID:???0
ttp://www.fig-soul.com/01/f2_04_07_08_05_kekka.html
6位でも商品化はないんだろ。再販だけでもイイヨ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 17:59:52 ID:???0
日曜の朝、隣のチャンネルでイラクの大量破壊兵器問題について
エラい人が難しい顔で談義してるのを横目に、架空の中東独裁国家ネタで
遊んでいたガサラキが眩しかった。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 22:11:37 ID:???0
※2月26日から「精霊の守り人」の後番組として「カウボーイビバップ」を放送する予定です。

ビバップNHK-BS2で再放送か…
ほぼ同期のガサラキは…無理だろうなorz

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:55:36 ID:???0
菊のタブーに触れてるからだよ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 03:25:44 ID:???0
なるへそ。

650 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :2008/02/07(木) 04:38:03 ID:???0
去年のFLAG総集編の上映会で谷口監督ガサラキについて言及してたけどな。
リップサービスかも知れんけど、FLAGのような作品に対する自分なりの挑戦作は出していきたいとか、
ギアスの件ではガサラキの影響も云々。ちょっとだけだけど。
リヴァイアス以降の谷口作品見てると、ガサラキも谷口色濃いと思うよ。

それにしても高橋監督はやっぱり人を使うのうまいわ…メジャーヒットはしないけど、それでもいい。
野崎、谷口、出渕、その他もすごいメンツだけど、それぞれの特色をそつなくまとめてるのが今見てもすごい。
それにいまだにリアルロボット系ではガサラキは最高峰だと思うし。
多分これを超えるのはそうそう出ないんじゃないかと。
シチュエーションやメカギミックもつくりこまれていて最高。
ペールゼンが落ち着いたら劇場版やってほしいな…手描きとCG組み合わせて。
骨嵬は手描きじゃないとあれだけど、CGでぐいぐい動くTAは見てみたい。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 08:33:15 ID:???0
間接的な話以外でガサラキそのものの話とかしなかった?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:52:10 ID:???0
>>648
菊のタブーには触れてないっすよ。
ドラマとかの場合、過去の時代が舞台のものは
菊のタブーの範疇には入らないから。
明治以降の時代が舞台だと、史実から逸脱するような
ものはNGになるけどね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 14:19:03 ID:???0
ガサラキのどこに菊タブーの触れそうなものがあったの?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:02:11 ID:???0
>>653
高山少佐がユウシロウに言い寄るところかな?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:46:38 ID:???0
>>652
それってやっぱり
明治天皇がアレとか
大正天皇がアレとか
昭和天皇がアレってことですね。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 23:57:27 ID:???0
なるへそ>>654





菊の穴ってことかw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 21:48:00 ID:???0
このスレにはTAヲタと腐しか
いないことがよくわかった金曜の夜…

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:32:35 ID:???0
一清って結婚とかしたくない男なんだろうな。
カッコイイ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 02:02:08 ID:???0
ええ、きっと女とかに興味ないんでしょう一清兄>658

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 03:08:31 ID:???0
それを言うなら次男と三男も怪しいぞ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:01:49 ID:???O
あの濃い一家で、一人平凡オーラを放つ三男がいい

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:17:56 ID:???0
ユウシロウ「なあ、米谷さん、こいつにはドリルはないのかい?」

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:56:15 ID:???0
中身自重wwwwwwww

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 23:55:46 ID:???0
ああ、中の人つながりか。
ユウシロウに牙はない…なw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 01:39:16 ID:???0
要するに谷口は商業的に成功する事を学んだわけか…
だが本物のエンターテインメントとは必ずしもそれだけではない、と。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 05:56:00 ID:???0
BS1に一清

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 02:52:50 ID:???0
よく変わるopの一清が斜めで現れるシーンはたまらんw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:49:37 ID:???O
OPはTAの手指の動作チェックしてるとこが好き
人間じゃありえない動作してから人間ぽいサムズアップ見せるのが最高

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:44:29 ID:???0
弾帯じゃらじゃらローディングシーンはお約束でたまらん


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 08:56:42 ID:???0
>>668
あれたぶん開発者の遊びみたいなもんだろうな
わかりやすいし

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 14:40:19 ID:???0
opは最初見たときは変に思えたけど、
走ってるシーンや武器並べ、手首の動きとか良いよな。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:58:51 ID:???0
【社会】 1両7億円、陸上自衛隊が新型戦車を公開(画像あり)★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202900513/

TAはまだ?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:07:50 ID:???O
個人的には、TAが走る時に手を振らないのが特二式内火艇w演出!

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:33:47 ID:???0
>>668-671
ですよね!

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 11:18:55 ID:???0
それはない…!!ないんだよ、>>672…!!

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:43:49 ID:???O
TAレンかっこいい

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:08:34 ID:???0
メタルフェイクの再販物の頭部を陸自新戦車風に改造するのはありかも

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:58:13 ID:???0
TAはカコワルイがMFが好きでしょうがない

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 06:32:50 ID:???0
>>647
ビバップはリマスターBOXも出るしガサラキもそろそろ…

無理かorz

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:00:15 ID:???0
>>678
MFの方がデザインのバランスが悪いと思う。
あの戦車の砲塔モドキな頭部は胴体とミスマッチだろ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 12:58:55 ID:???O
平安編のが一番カコイイ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 15:23:14 ID:???0
>680
ばかやろうそれがいいんじゃないか。
俺はシンデンのほうが好きだけど。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 16:32:54 ID:???0
新型戦車スレで清春ががんばってるな。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:39:38 ID:???0
>>683
突然解説しはじめるからおかしいwww

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 01:27:56 ID:???0
OOの黒田脚本は破綻してるのか
それに比べりゃガサラキのざっきーは大丈夫だったのか?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 01:33:49 ID:???0
黒田はガサラキ見てたらしいんだがなー
まあ元々富野御大や良輔さんを崇拝してたみたいだし
良輔さんと黒田が組んだらどうなるんだろ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 01:59:01 ID:???0
良輔さんはガサラキの時点ではもうかなり丸くなってたらしいからなぁ
昔の良輔さんならおもしろいことになってたかもwwww

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 08:58:39 ID:???0
昔の高橋は神田や星山が制御しないと暴走するタイプだったので
ある意味黒田に似ているぞ?近親憎悪があるかもしれんけどな。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:38:46 ID:???0
ガサラキでもTAを変形バイクでやりたい言って周りがやめさせた経緯もあるからまだ健在じゃねw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:51:31 ID:???0
先生!高橋&黒田組だと誰も止める人がいません!

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:36:11 ID:???0
若谷口とノザッキー呼んで来いw

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 20:44:06 ID:???0
野崎は今どうしてるんだぜ?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:00:13 ID:???0
>>692
RADIXでまた何かやる予定だったみたいだけどRADIX解散しちゃったらしいからなあ…

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:50:37 ID:???0
どっかの会社に吸収されたんじゃなかったっけ<RADIX

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:43:36 ID:0pwRQ4TP0
結局ガサラキって何の略なんだ・・・

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 22:21:46 ID:???0
餓沙羅(がさら)の鬼

餓沙羅鬼

ガサラキ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 14:00:18 ID:???0
小説版よんでからアニメ版入ったんだけど一清が悪役過ぎてビビったw
小説だと美鈴巻き込むだけなのに、お父さん射殺とか外道過ぎだろw
でもあそこまで餓沙羅に必死だとかわいそうだったな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 17:06:05 ID:???0
一清って格好良かったのが、途中からピエロな扱いになったよね。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 17:08:36 ID:???0
>>692
ボトムズ小説書いてる。また始まるんだって。
ちなみにこの機会に初めてまともにボトムズを観たとのこと。
相変わらず、エコのためw自転車で爆走してるに違いない。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:19:29 ID:???0
無表情なオペレーターのおっぱいを後ろから揉みしだくシーンがあるのってこのアニメだっけ?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:07:59 ID:???0
それはブルージェンダー

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:00:58 ID:???0
ブルージェンダーは世紀のOP詐欺アニメ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:08:19 ID:???0
ブルージェンダーだったか
同じような時期のロボものということで勘違いしてしまった
どもども

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:13:01 ID:???O
ブルージェンダーに高橋関わってたよね

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 02:29:50 ID:???0
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livevenus/1203348011/
ここの実況の未見人の反応が面白いw

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 02:39:28 ID:???0
おおw

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 14:13:49 ID:???0
>>705
とったどー!にワラタw

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:35:15 ID:???0
普通に見応えのあるアニメなんだけどねガサラキ。
でもどっちでもいい人には見事にアウトオブ眼中なんだが、
そうでない人間――この燻し銀のような魅力の虜になるような
人間にとっては最上の作品でもある。その落差が実に激しいよな。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:44:40 ID:???0
いやでもラストが中途半端なのは駄目だな。
どんな低迷したアニメだって最後は決めなくちゃ。
劇場版の企画が上がっただけでもスゴイとは思うが。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 18:54:06 ID:???0
>>709
「どうせOVAがあるしぃ」「どうせ劇場版があるしぃ」
テレビシリーズの詰めが甘くなる決まり文句。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:56:38 ID:???0
デモ結局なかったしぃ劇場版orz

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:29:50 ID:???0
餓沙羅鬼見聞録で我慢汁。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:47:00 ID:???0
それと小説版の存在は見逃せんな、やはり。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:39:44 ID:???0
TAって6mくらいのでかさ?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 02:01:42 ID:???0
頭頂高4.4m
戦車の上にガキが立ったくらいの高さ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 05:28:27 ID:???0
チャレンジャー2の上に小学5年生、90式の上にジャイアント馬場ぐらいなのか

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:59:06 ID:???0
>>713
マンガも面白かったよ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 02:03:48 ID:???0
ずいぶん小さいな
がんばれば今の技術で作れそう

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 09:28:11 ID:???O
>>716
この喩えだと90式の特異性がわかるなぁ。

>>708
キャンペーンのやり方次第じゃ、今でも(今だからこそ…か?)遅まきながらのブレイク作品になれないかな…。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 10:21:53 ID:???0
過去のスタッフ、声優ちゃんと使うことと、(村チユーの中は難しいけど
新型TAや○○専用TAとかを一切出さない(UN仕様カラーとか地雷除去装備とかの新型装備品はOK
なら見たいけどな・・・・

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 11:21:36 ID:???0
>>718
TAやMFの肝はガワじゃなくて2Aシステムだから無理だろと
空気読まずネタに(ry

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:13:20 ID:???0
世界観的にリメイクじゃなくてそのままスタッフが使える2期の名目で作っても良いと思う。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:15:14 ID:???0
とりあえず、TAとMFと骨嵬は(指揮車輌その他も含めてメカ全部)CGだな。
「私は一向に構わんッ!」

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:33:04 ID:???0
高橋監督ならCGでいくだろうな
ペールゼン・ファイルもあえてセルじゃなくCGで作ったくらいだし

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:11:59 ID:???0
だが広川中佐の三角頭だけは…セルでなくては許さん

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:22:57 ID:???0
広川さんだけ3DCGだったら笑う

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:17:08 ID:???0
ムラチューの人は牧野由依でいいだろ
声質まんまだし

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:26:53 ID:???0
よくないです(´・ω・`)

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:34:00 ID:???0
牧野より釘宮あたりの方が無難かも…
牧野は歌は好きなんだがな。「CESTREE」は月と会話するインヴィテーターのイメージがある
他作品の曲だが

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:38:33 ID:???0
続編までは望まないから、餓沙羅鬼見聞録四枚目の「出発(たびだち)」を
アニメ化してくれ。あれに絵を付けるだけで良いんだ…

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:02:07 ID:???0
そんなコト言ってほんとにくぎゅが来たら・・

まあそれ以前に・・だけど^^

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:35:22 ID:???0
くぎゅだけはやめてけれ
まったくの別物(灼眼)になっちまry

それだったら牧野のが数段ええ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 19:09:16 ID:???0
どうせ飯塚まゆみだお

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:46:12 ID:???0
灼眼の村中はないだろ・・・

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:48:06 ID:???0
MADLAX - マドラックス - 66ヤンマーニ [アニメ2]
怪物王女 36 ふがふふんふふんふがふふんふふん [アニメ2]
【Rozen Maiden】雪華綺晶萌えスレ4【ローゼンメイデン】 [漫画キャラ]
NOIR&MADLAX [アニキャラ総合]
ガサラキ[タクティカルアーマー]キット 参の舞 [模型・プラモ]

マドラックス好きだなおまいらww

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 15:52:22 ID:???0
ヤンマーニ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 17:08:37 ID:???0
ヤンマーニ流れる中、多国籍軍戦車の砲弾を避けまくるMFですかそうですか。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:56:49 ID:???0
よっぽど監督:谷口、脚本:黒田のガサラキが見たいんだなw

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:01:00 ID:???O
>>735
MADOXは好き(あれ正確にはタイトルはメタルスキン・パニックだったかな…)。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:43:01 ID:???0
黒田は毛色が違うって感じだなガサラキには
もっと硬質なカンジ…
といっても大河内も微妙に違うが

普通にノザッキーでいいだろ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 13:40:39 ID:???O
黒田が政治劇駄目なのはガンダム00で証明されたからな

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 03:03:13 ID:???0
ビバップにならってバンダイはガサラキもHDリマスター箱出すのかな

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 06:13:32 ID:???0
ダブルオーがだめすぎてノザッキー再評価のときがきたな

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:23:14 ID:???0
DVDは一回BOX出してると再販売は厳しい

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 18:35:23 ID:???0
きっと出すタイミング見てるんだよ。なにか有事が起きた頃にとか

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:33:17 ID:???0
あ、ブレンパワードはHDリマスターの名義でBOX2回目出せたか。
あれはキンゲ、∀の連動だったと思うが、ガサラキは単体作に近いからなぁ。
FLAGからの連動企画を作ればいいのか?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 21:14:09 ID:???0
ペールゼンファイルと連動で出せばよかったんだ!だから遅すぎるといったんだ!
しょうがないからプラネテスと連動させて出そう。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 04:02:08 ID:???0
プラネテスはちと違…(?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 05:53:23 ID:???0
ビバップは普通に好きだけど、ガサラキほどじゃないなー
そもそもガサラキに強く感情移入できる人間なんて稀少だろうがw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:07:09 ID:???0
>>743
00、主人公の隣の子が悲惨で楽しくなってきたのに。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:23:25 ID:???0
あんなとってつけたような不幸展開はいらぬ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:10:17 ID:???0
そこで取って付けたような義手を付けて

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:10:28 ID:???0
ビバップは良くも悪くも90年代なんだよなぁ・・・
ガサラキのほうが作品の持つ雰囲気としては好きだ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:30:22 ID:???0
じゃあガサラキは90年代じゃないのw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:38:15 ID:???0
脚本:黒田→ぷにぷにぽえみぃ しか思いつかんのって俺だけか(´・ω・`)


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:39:11 ID:???0
ビバッピもガサラキも共に'98日登作品…

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:41:32 ID:???0
>>750
政治ごっこ描写がなくなってから大分ましになったな>00

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:26:34 ID:???0
ガサラキとボトムズは主人公が主役機を最終回で使わなかった二大ロボアニメw

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 10:29:50 ID:???0
ダグラムが終わってしまった。次はガサラキやらないのかよ、なぜだっ!!

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 13:17:46 ID:???0
>>752
ライデンみたいにくるくる回すんだな。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 21:05:16 ID:???0
これもう10年くらい前になるのか。設定はすごく良かったんだけど
ストーリー展開がなんか盛り上がらなくてすごくもったいないな
と思った記憶がある。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 00:23:50 ID:???0
三上卓:
權門上に傲れども 國を憂うる誠なし 財閥富を誇れども 社稷を思ふ心なし
嗚呼人榮え國亡ぶ 盲たる民世に躍る 治乱興亡夢に似て 世は一局の碁なりけり
天の怒りか地の聲か そもただならぬ響きあり 民永劫の眠りより 醒めよ日本の朝ぼらけ
嗚呼うらぶれし天地の 迷ひの道を人はゆく 榮華を誇る塵の世に 誰が高樓の眺めぞや

野中四郎:
國體の尊嚴秀絶は天祖肇國神武建國より明治維新を經て益々體制を整へ今や方に萬邦に向つて
開顕進展を遂ぐべきの秋なり。
然るに頃來遂に不逞凶惡の徒簇出して私心我欲を恣にし至尊絶對の尊厳を藐視し
僭上之れ働き萬民の生成化育を阻碍して塗炭の痛苦を呻吟せしめ随つて外侮外患日を逐うて激化す。

三島由紀夫:
われわれは戰後の日本が經濟的繁榮にうつつを抜かし、國の大本を忘れ、國民拐~を失ひ、
本を正さずして末に走り、その場しのぎと僞善に陥り、自ら魂の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。
政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力慾、僞善にのみ捧げられ、國家百年の大計は外國に委ね、
敗戰の汚辱は拂拭されずにただごまかされ、日本人自ら日本の歴史と傳統を涜してゆくのを、
歯噛みをしながら見てゐなければならなかつた。

廣川顕郎:
言ふまでもありませんが、私たちの仕事は日本という國を守ると云ふことにあります。
ところが、ふと振り返つたとき、そこに見出だしたのは、醜く頽廃した日本の姿でした。
確かに日本は漠然と豐かになりました。
しかし、「生きる」とは、ただ物質的な豐かさを手に入れることなのでせうか。
荒んだ郷里には目もくれず、飽くなき欲望にひたすら身を任せ、資本に踊らされ、
主體性なき迎合と無責任・保身だけが處世の術として生き殘つてゐる。
西田さんの受け賣りですが、しかし、これはまさに我々の思ひでもありました。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 08:13:18 ID:???0
ワラタ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 09:48:27 ID:???O
小麦の輸入価格が3割上がると聞いて、西田さん蜂起を期待

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 14:37:02 ID:???O
>>762
前は此の手の論調は鼻にも掛けなかったが、昨今はわかる様な気もして来たなぁ。

時代がそうなのか、俺が老いたか?w


俺が好きな日本は“一億総中流、一握りのハイソはセレブ面して人前になど出てこない、能動的自主的社会主義国(w)”だったんだが…。


もしかして、ネタにマジレス?w

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 15:22:06 ID:???0
実際のところ、戦う集団として機能するのは一部の陸自部隊と空自のパイロットだけだと思う

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 23:29:10 ID:???O
ポスト冷戦時代に入って海自は随分とたがが弛んでる様だしな…。

こりゃあ、プーチン閣下に早く太平洋艦隊原潜部隊を再建して貰わんと…w

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 02:17:48 ID:???0
なにこの空気…誰かファ○リーズ持ってきてぇー

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 11:04:15 ID:???0
それより気化爆薬散布して「インパクト!」

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 12:25:59 ID:???O
>>768
声優ネタの時など、わからん人間は大人しくしてる。
作品が作品なんだから、少しくらいグノタ話が出たからと云って騒ぐなよ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 15:56:50 ID:???0
>>768
空気読めんお前こそここから立ち去れヴァカモノ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 18:35:13 ID:???O
>>769
「インパクト!」って言うユウシロウが毎回ちょっと楽しそうな気がするのは自分だけか
あれだけなんか気に入ってそう

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 19:09:07 ID:???0
みんな大好きインパクト
FLAGでもインパクトキターとかあったなあ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 20:50:49 ID:???0
と…ぐのたがのたまっております>>770-772

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 21:04:33 ID:???0
>>765
現実として治安のいい国は総中流的な社会の国なんだよね

776 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :2008/03/04(火) 03:04:31 ID:???0
17式の再販目当てでヨドバシ行ったがまだとのこと。
HCPのエクシア買っちまった。
17式は何体かまとめてほしいな。通常4機セットだわ。
MAXのワンコインフィギュアがぽしゃったのがマジで惜しい…あれが出てくれたらうれしかったんだけどな。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 03:08:29 ID:???0
そゆのこそ、あちらのスレでやって頂戴ね>ありさか

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 03:26:30 ID:???0
ここは模型の話題は禁止なのか?
>>777

了見の狭い奴だな

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 09:26:33 ID:???0
別にいいと思うが、コテはいらない。

つーかライデンよりシンデンのほうが好きな俺。
あと、手首はVガンの武器セットに付属している平手に変えると、
ちょっと手が小さくなるけど良く似合う。
問題は、Vガンの武器セットがかなりレアな点。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 10:44:55 ID:???0
コテは叩かれやすかったりするけど、気に入らない時はスルーが基本。
(「その為のコテです。」)どのみちコテ叩きは最悪板の領分だし。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 13:57:02 ID:???0
>>779
テッカマンブレードの手じゃ大きすぎるかな
色的にはエビルだろうけど

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 14:08:21 ID:???0
>781
残念だがデカい。普通のガンプラで言えば1/144相当のサイズだからね。
今はハイディテールマニピュレータとかの社外品があるから流用できるかも。

人型ロボの立体物で手の造形はとても大事。
手は第二の表情とも申します。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 16:50:47 ID:???0
手だけフルスクラッチだな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 22:34:42 ID:???0
efの蓮治がユウシロウ似な件

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:35:18 ID:???O
帰れ!で撃退された後兄貴はどーなったの?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 01:36:28 ID:???0
亜空間のもずくと消えました。。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 01:52:53 ID:???0
一清が西田を裏切るシーンとか見たかった
ラコックとドナンみたいに

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 01:58:24 ID:???0
>>784
萌えキャラにしてみたらユウシロウはあんなカンジとかw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:04:49 ID:???0
色素の薄い髪で両側サイドにもみ毛があって…
そいや以前も同じよな既視感あったな>>788
確かBOYS BE…だったか。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:14:36 ID:???0
NOIRの主人公なんかも
全然違うとも言われそうだが何か雰囲気が近く感じる

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:37:06 ID:???0
霧香かよ
さすがヤンマーニ厨の集うスレw

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:42:50 ID:???0
おすすめ2ちゃんねる見たら今度はエルカザドスレもあって吹いた
やっぱガサラキ好きは資質がある人ばかりなのか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:51:28 ID:???0
つまり790は綾波系統のキャラ雰囲気=ユウシロウ
っていいたいわけか…

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:53:05 ID:???0
http://boys-be.rightstuf.com/
横田琢也ってサブキャラか

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 03:51:31 ID:???0
ttp://www.imgup.org/iup568141.jpg
かわうい>>784

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 03:59:29 ID:???0
ttp://www.imgup.org/iup568146.jpg
ttp://www.imgup.org/iup568149.jpg

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 14:06:43 ID:???0
>>787
それで言うなら、こうだろ?
ラコック=一清
ドナン=乃三郎
一清「この寄生虫めが!」

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 14:23:08 ID:???0
あやなみれいってユウシロウにそっくりね。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 20:56:10 ID:???O
>>797

>>787
> それで言うなら、こうだろ?
> ラコック=一清
> ドナン=乃三郎
> 一清「この寄生虫めが!」

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 20:59:16 ID:???O
>>797
> 一清「この寄生虫めが!」


残念ながらガサラキにはデスタンみたいな素敵なキャラが居なかったなw

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 21:05:57 ID:???O
>>799は俺か!?

いつの間に…。
とりあえず、申し訳ない。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 22:56:11 ID:???O
脇坂検事とかウィッチハンターロビンの弁護士事務所の怪しい男とか、伏線を回収しないのが野崎の作風か

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 01:54:58 ID:???0
いやただ時間切れで描ききれてないだけ
最初に大風呂敷広げすぎで回収できなさ杉とか

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:46:09 ID:???0
空の境界好きな香具師とかもいそうだなここは

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:54:50 ID:???0
お呼びかな?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 03:28:31 ID:???0
ガサラキは広く浅いアニメ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 22:06:24 ID:???0
戦争と経済と政治と軍事というものについて、これほど理解して、かつ誠実に描いたアニメって無いよな
日本産映像作品のなかでは唯一じゃないかと思う
発想はチープだったけどね・・w
当時や現在もガサラキを馬鹿にした連中は、今でも輝きを放っているこのアニメの力を認めるべき

808 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :2008/03/07(金) 00:18:29 ID:???0
>>804
見には行けないがソフトは出たら買う。

それよりもガサラキをリマスターしてBDで出してほしいのだが。
結構細かい描き込み多いはずだしフィルム作品なんだからBDにしたら映えると思うんだがなあ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:04:57 ID:???O
リマスターしてBOXで出たら買う?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:38:54 ID:???0
DVDならスルーBDなら買い、かな。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:49:05 ID:???0
設定画やら当時の版権イラストやら満載の豪華なブックレット付けてくれたらDVDでも買う

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 05:32:29 ID:???0
ビバップのリマ版の密林レビューでも言われてるように、
セルアニメだし同じ年代のガサラキをBDで出しても…

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 09:59:37 ID:???0
枚数少なくて場所をとらない。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 16:54:38 ID:???0
ブルーレイになっても一枚に4話しか入れないと思うな・・・

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 17:07:27 ID:???0
またまたご冗談を(AAry
…とは言え、バンビだから有り得ないとは言い切れないのが困り者。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 20:16:21 ID:???0
なんでアニメのDVDってあんなに高いんだ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 20:26:32 ID:???0
中間搾取業者がいるからじゃね?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 21:19:10 ID:???0
・・・と言うことは、BD版の値段は高い設定?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 23:28:05 ID:???0
>>808
> 結構細かい描き込み多いはず

いやいや、第1話とウエダヨウイチ作監回以外の作画はかなり厳しいよ。
高橋作品でダグラムが最も好きな俺には全く問題ないが。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 23:41:40 ID:???0
ここぞという要所でメカアクションが最高に冴えてたから好印象があるんだと思う

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:13:11 ID:???0
>>819
> いやいや、第1話とウエダヨウイチ作監回以外の作画はかなり厳しいよ。

激しく同意。
第1話でキャラ作監した人が次に担当した第8話を見て、「ホントに1話の人が作監やったの?」と思った。
絵コンテでクレジットされてるデザイナー本人も修正入れたりしてたのかな?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 20:05:20 ID:???0
西田「広川さん惜しい人を亡くしました・・・早川さん一緒にDVD見ませんか」

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 20:37:15 ID:???0
西田さんどうやってみるのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 20:17:40 ID:???0
薄目開けて見るよ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 00:06:10 ID:???0
>>794
ちょw
ユウシロウにくりそつやんw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 00:18:10 ID:???0
でも声は確か子安だたかと>825

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 16:51:12 ID:???0
NHK教育ワロス
いまやってんのいやべえwww

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 21:15:05 ID:JP1yPZdH0
ガサラキアニメ動画全話UPしたんで暇な時でも見てね〜
全話無料で見れます。
http://blog.livedoor.jp/yosh007/

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 06:31:07 ID:D9vg3kr10
http://www.geass.jp/world_04.html?pid=mecha_06.html
フェイク、キターーーーーーwww

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 14:14:30 ID:???0
俺のMFを汚す発言するなw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 20:16:52 ID:???0
だせえwwwwwwww

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 20:18:56 ID:???0
ていうかガサラキに登場する兵器ならこんなわけのわからんレイアウトにはならんだろ
砲塔上部構造は明らかな設計ミスだ
なんで旋回式光学センサが並列に設置されてんだよ
互いに死角つくったら無駄だろが・・・

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 23:26:03 ID:???0
・・と、ぐのたが申しております

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 23:45:42 ID:???0
ぐのたぐのた言ってんのは既腐人か?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 01:14:35 ID:???0
と、ヤンマーニャが申しております。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 09:38:25 ID:???0
脚部構造とかはちゃんとメカニカルしてるけど、
全体的なバランスがなんかBB戦士っぽい。

837 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2008/03/15(土) 11:26:14 ID:???0
ここらで、恒例の奴行きます。

「よそでやれ」

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:08:30 ID:???0
>ギアスR2
どっちにしても今度は谷口がどうガサラキをアレンジしてくるのか楽しみだw

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 08:03:15 ID:???0
精々義明日バカ売れしてもらって、「その金でガサラキ作りましょうよ」と言ってくれ。若谷口

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 12:23:54 ID:???O
其れだったら、足を向けて寝ないぞ!(まぁ、どっちに向けちゃいかんのか分からんが…w)

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:40:00 ID:???0
能とかアホみたいな部分なくしてTAだけの話にすればよかった


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:44:56 ID:???0
なんだと!

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 16:46:31 ID:???O
>>841
ぐのた(w)の俺でも、其れはつまらんと思うぞ…。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 18:05:10 ID:???0
ガサラキの肝は脳とクガイとガサラキの関係性だろ・・・

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 18:06:26 ID:???0
ていうかこのアニメはもっと予算をつけて4クールでやるべきだった
冗長なばかりで4クールありきの「超大作」ばかりが多い中、真に4クールできる
内容と質感のあるアニメだったと思う

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 20:47:38 ID:???0
4クール所じゃなくて、


最終2話前ぐらいでミハルMFvsユウシロウTAのガチバトルが無かったり
最終回で骨嵬とTA(MFの方が都合がつきそうだが)の激突が一切無かったから、
そこをちゃんと描写してれば作品として評価がガラっと変わったと思う。
作品の後味ってそれだけ大事という話。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:54:59 ID:???0
私の好きなアニメ(代表格)

ガサラキ
WOLF'S RAIN
よみがえる空
ラーゼフォン
Witch Hunter ROBIN

ラーゼフォン以外、全部終わり方微妙じゃねえか・・・orz

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:22:34 ID:???0
(47
よみがえる空以外は全部好きだ
よみがえる空はいい感じだったけど途中で録画失敗した後切ったんだが、終わり方微妙だったのか
ロビンはガサラキよりは大分ましだが、ガサラキも26話が予定通りあったらな

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:23:01 ID:???0
>>847
と書こうとして失敗です

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:30:05 ID:???0
らぜぽんもTV版はイマイチびみょーだったかもな…
(だがしっかり劇場版で回収できた)

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:36:16 ID:???0
>>850
TV版が微妙ってのはたぶん集中して観てなかった人
頭の良くないって人でも、1度で充分わかる話だった
2度見れば完璧に理解できるけど

>>849
よみがえる空はバンダイビジュアルお得意の「最終話はDVDで」商法

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:41:10 ID:???0
ていうか多元変奏曲はTV版とは別の話だよ
劇場公開にあわせて色んなものがバッサリと切り捨てられてる
TV版はバーベムの陰謀と綾人とラーゼフォンの関係性を丁寧に描いてたけど、
劇場版では綾人と遥の関係に絞ってシナリオと設定を大幅変更した
その分、わかりやすくはあったけど

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 03:14:25 ID:???0
ってか完全スレチw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 03:44:31 ID:???0
よみ空DVD話は独立した話だからTV見てた人には見て無くてもおkな話だったから、あのねのような極悪商法じゃないよ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 20:57:04 ID:???0
狼雨はきちんと最後綺麗に完結してたよ
当然DVDで・・・だけどw

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 02:02:07 ID:???0
考えてみればバンビジュは今色んなのをHDリマスター化してBOX出してるな
・・・ということは、順当に言ってガサラキもそのうち?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 02:39:50 ID:???0
狼雨は脚本が遅れさえしなければ完璧なTVアニメだったんじゃないかと
信本さんの功罪がものすごく出た作品

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 13:16:18 ID:???0
>>846
TAやMFなんて使い道ないだろー
市街戦闘用とか言い訳つけてたけど
ガサラキやナダに至る為の手段が本当の役目だし。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 20:00:31 ID:???0
>>858
TAの機能が本物ならば、使う価値はある
三次元に機動できる装甲化・機動化された戦力というのは魅力的だ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 09:36:20 ID:???0
で、おいくら?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 13:45:44 ID:???O
>>860
どのくらいに成ると思う?

4機一セットに指揮車付けて。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:54:28 ID:???0
調達数によるな
初のTAは多分相当に高額だと思う
開発費や設備投資費もすべて初期ロットに添加されるし
1輌あたり50億円くらいに収まれば御の字か
先進機動戦闘実験車輌として実験中隊のみTA6体+指揮車輌2台の調達で合計500億円というのは楽観的すぎか
三菱重工には開発費総額の15%を負担していただこう

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:55:32 ID:???0
あ、TA回収車も2〜3輌は必要だから+30億円

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 19:36:23 ID:???O
高く成るのは仕方が無い。
連隊どころか大隊だって編成するわけじゃないだろうから、調達数なんて極少数だろうし。

考え方としては陸上兵力と云うより、一個ユニットまとめた上で艦艇を購入する時みたいな感覚の方が良いのかも。(長弓みたいに12機の調達数で何に使うんだよ!?ってのとは違うだろう…)

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 02:50:10 ID:???0
特自の人達の顔と名前が一致しないので早見表どっかにない?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 02:54:23 ID:???0
と、小説1巻で困惑してたら巻末にそっくりあったw
角川文庫なのに珍しいな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 00:17:36 ID:???0
>>857
ガサラキも野崎さんの功罪ものすごくでた作品w

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 00:30:39 ID:???0
ロビンも(ry

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 02:08:20 ID:???0
ダイバは違うようだな

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 09:49:13 ID:???0
ロビンはメインライター吉永とクレジットされてるのに後半野崎書きまくったな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:57:41 ID:???0
あやタンは仕事遅いのかな
たしか狼雨でもあやタンが遅かったせいで総集編やらなきゃならなかったとか・・・

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:59:43 ID:???0
ちょっと調べたら荒牧さんってウルフズレインにも参加してたのな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 13:44:54 ID:???0
>>869
奇乳は話はちゃんと完結してるだろ
第1話にいきなり終盤の話持ってきたりして視聴者困惑させたがww

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 16:08:11 ID:???0
つーかガサラキなんてまんがじゃん。

875 :アニメ主題歌:2008/03/23(日) 00:21:58 ID:hKCkSMPS0
ガサラキ
http://hiquality.air-nifty.com/blog/2008/03/post_872b.html

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 09:54:02 ID:???O
レビューが思い入れたっぷりだね〜。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 18:43:18 ID:???0
ノザッキーの新作まだぁー?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 04:21:00 ID:???0
ガンダムは最後みんな殺しちまえばいいから楽だよなw
その点、野崎はよくやったさ。無論、猟奇的な意味で…

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 05:10:14 ID:???0
ガサラキほどの暗い話で明るく終わったのも珍しい・・・か。
ただしすべて最後空回り、だけどな(泣

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:36:08 ID:???0
4クールやるべきだった

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 23:34:20 ID:???0
2クール、休み、2クールだったら…

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 23:47:26 ID:???0
サンライズでそういうやり方したのってあったっけ?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:17:31 ID:???0
ちょっと違うけどガオガイガーは現場が暴走してEI-01との決戦に全力を注いだとか
「これで終わってもあとシラネ」だったと米たに氏がラジオで言ってたw
たしかにあの2話のクオリティはやばかった

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:37:03 ID:???0
>>883
そういうムリができるのも勇者王ならでは、か。
ガサラキも…無理かw いや、そうでもない…かな

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:38:14 ID:???0
と、今気付いたら早くもそろそろ次スレじゃまいか

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:55:13 ID:???0
まだ先だろww

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:59:54 ID:???0
前スレあたりから妙に加速したな。ギアスや00のせいかね

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 02:21:33 ID:???0
>>881
まさに00がそのようだね。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 02:24:42 ID:???O
>>878
> ガンダムは最後みんな殺しちまえばいいから楽だよなw

そんなんあった?
あぁ、種は観てない。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 02:57:19 ID:???0
>>889
そもそも最近の00を見ててそう思うわけで(録音;;)
富野筆頭に過去のガンダムも最期相当人死んでる氏で。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 09:53:16 ID:???0
00はイデオン並みになるのか?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 13:54:18 ID:???0
omaehananiwoitterunnda

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 17:49:01 ID:???O
>>890
そうか…“Ζ”なんて最後かなり死んでたね。

どうも“皆殺しの富野”って感じじゃ無かったので浮かんで来なかった。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 22:11:50 ID:???0
お涙頂戴展開のためにぼんぼん殺すなんてぼかぁ嫌ですよ


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 01:58:35 ID:???0
>>884
米たにが「製作現場がまさに「破壊と再生」「勇気で補う」だった」とか言ってたしな
上井草はほんま地獄やで

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 13:16:05 ID:???O
逆に高橋さんは誰も殺さないよな。

ダグラムなんて一話見て「最後はみんな死んじまうのか…。」ってブルーになってたら…w


念の為言っとくと、ザンボットやイデオンみたいな黒富野全開な話も好きな俺だけど、高橋さんのそう云う処も好きだな。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 14:46:03 ID:???O
>>896
なぜかヒロインだけはよく殺す
白州
フィアナ
りりか

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 21:10:33 ID:???0
フィアナは死んでないだろ。え、赫奕たる異端?ヤダナアソレナンデスカ?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:17:40 ID:???O
>>898
“赫奕たる異端”…なんとなく見てなかったけど、もぉ一生見ることはないでしょう…orz

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:47:57 ID:???0
>>899
まあ、TVシリーズの最終回からして冬眠カプセルに入る二人をカントク自ら
「あれは心中みたいな物ですから(ry」って言ってたしナー。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:58:08 ID:???0
ヒロインは殺して主人公は裸にして辱めるで、“皆殺しの富野”より鬼ですよね、高橋監督w

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 23:30:49 ID:???0
ガサラキ見ました
終わり方が微妙だったけど
ウィキで補完しました。
TAのデザインは好きだったけど活躍が少ない・・・

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:07:29 ID:???0
ガサラキみたいなロボット設定だけがSF部分のアニメ
つまり、できるだけ現実に基づいた視点でロボットを運用してるアニメって
考えてみると意外と少ないよね
ほかにパトレイバーしか思いつかない

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:52:51 ID:???0
だからこそSFっぽい味付けの伝奇的部分がやたらと新鮮なんだよねー>>903
それから能の要素もね…何だか妙に真実味がある
それは単に政治経済などをダイレクトに扱ってたからともいえるけど

ここんとこ能や歌舞伎に関する少女漫画なんかが出始めてて、
お!やはりガサラキは時代を10年ほど先取りしてたか、とか思う昨今。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 14:17:10 ID:???O
一清
清継
清春
ユウシロウ(憂四郎)

何で清四郎じゃないの?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 15:28:37 ID:???0
清くないから

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 18:11:31 ID:???0
母親が代わった時点で命名ルールもリセットされたんだろ。
四男だから四を名前に入れはしたけど。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 18:42:47 ID:???O
最初の妻が清子とかだったのかな

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 22:22:37 ID:???0
豪和儀一郎
豪和乃三郎
豪和義猛

3兄弟でOK?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 01:05:09 ID:???0
れ、雪乃さんて一清たちの実母じゃなかったんか?>907
むしろ憂四郎と美鈴の母親は違う人ってカンジだけどねぇw
(清兄さんたちは、いかにも雪乃母似みたいな)

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 15:56:52 ID:???0
プラモデル再版されたの入荷したんだよな。多分・・・。
地元のビックでは
ライデン6
シンデン4
イシュタル6
ヒメブレン4
らしい。少ないな・・・。ソードフィッシュ2なんて、
2個くらいしか無かったっぽいし。そのせいで売り切れ早くて買えてない。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 01:04:24 ID:???O
>>910

> れ、雪乃さんて一清たちの実母じゃなかったんか?>907
> むしろ憂四郎と美鈴の母親は違う人ってカンジだけどねぇw
> (清兄さんたちは、いかにも雪乃母似みたいな)

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 01:17:22 ID:???O
>>912…誤操作スマソ

>>910
すると、美鈴と憂四郎は妾腹となるか?


個人的には雪乃さん後妻で美鈴・憂四郎の実母。
しかしながら豪和の様な家に嫁いで来てからの歳月が彼女に“実の娘に対して一般的な愛情表現をさせない”なんてのが萌えるが…。


金田一さん「偶然です…全ては怖ろしい偶然の積み重ねだったんです…。」w

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 03:20:00 ID:???O
>>911
ガサラキって三種類しかメカが出ないのな…今時珍しいのかもしれない。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 03:21:36 ID:L6tb1w1vO
>>913
豪和家の一族

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 11:30:25 ID:???0
>>913
>>個人的には雪乃さん後妻で美鈴・憂四郎の実母。
これは公式設定だし。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 01:41:38 ID:???O
>>916
其れは祝着。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 12:21:06 ID:???0
>>914
指揮車輌とか、TA輸送車輌とか、A400Mみたいな輸送機とか、
伊酒樽トラックとかが欲しいのか?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 15:11:22 ID:???0
あの輸送機はC-130の魔改造だろ
翼型が同じだし、機首の特徴的な形も同じ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 17:36:26 ID:???0
>>919
本編制作時にC-X(C-2?)って訳にも逝かなかったろうしナー。それに
四発機でなきゃ「帰還」みたいな演出無理だし(エンジン二つあぼーん)。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 01:08:24 ID:???O
>>918
欲しくない?

あと、骨嵬とか。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 07:50:42 ID:???0
758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 23:35:59 ID:P+cpy6ms
ウイッチハンターロビン
マテリアルファイル

タルカス編
A4判 112ページ予定 予価:2,100円(税別) 2008年5月下旬発売予定

DVD-BOX発売に合わせて初のオフィシャルブック登場!
"ウィッチ"と呼ばれる異能者とそれを追うハンターの戦いをスタイリッシュに描いたSFハードアクションア
ニメ。本書はビジュアルダイジェストを中心に、多数の設定資料を収録。表紙イラストはキャラクターデ
ザイン・高橋久美子さんによる描きおろしです!
ttp://www.shinkigensha.co.jp/kinkan/index.html


ガサラキも・・・・・ガサラキも頑張ればグッズを出してくれる・・・!

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 11:44:09 ID:???O
>>922
充実した資料集を出してほしいなぁ…。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 14:37:31 ID:???0
>>922
ここの出版社は最近レイズナーやいろはやダイバのビジュアルブックも出してたよなー
ガサラキのも出して欲しいもんだ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 01:30:27 ID:???0
>>922
エイプリルフールのジョークじゃねえの?とか言われててワロタ
ファンのちょっとネガティブになってる気質は同じだなwwwww

拝島さんだっけ
音楽の人
最近だと仮面ライダーカブトもやってたんだね
カブトは造形と音楽は素晴らしかった
妙なところがガサラキと共通するなぁ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:01:15 ID:???0
意外とシンデンはライデンと形が違うので、
苦労の割には不遇な扱いを受けているキット。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:52:10 ID:???0
雷電のがかっけー

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 13:57:51 ID:???O
マイル1より大幅にオリジナルに近づいた人工筋肉使用の、インウ"ィテーター専用の新型機“シデン・嵬”てのは……ダメですね…w


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:48:17 ID:???0
928 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 14:24:38 ID:???0
スパロボ風のガサラキのゲーム想像したけど鬱になるだけだった

チュートリアルも含めて戦闘があるのは10回に満たない
あとは戦闘のないシナリオとインターミッションの繰り返し

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:33:02 ID:rsR2V2+L0
・・・と、(藁

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:12:36 ID:???O
>>930
普通に面白そうだが?


じゃあ、恋愛趣味携行食料(分かり辛いわ!)ゲームは?

ユウシロウになって、ミハル・美鈴・安宅お姉様・かぶタン・ムラチューをGet!!


え?…………分かりました。恋愛対象に速川中佐も入れましょう…(w)


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:27:14 ID:???0
>>932
それなんてラーゼフォン

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:46:03 ID:???0
>>932
むしろ美鈴になって、いかにユウシロウに虫がつかないように、
他の女キャラと競い合うお兄さま急奪戦ゲーム…とか嫌過ぎるw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 11:17:14 ID:???0
お注射しまくりゲーム。○○液注入!

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:08:35 ID:???0
>>934
裏モード「美鈴サイド」がいい
ユウシロウ視点だと魅力的だった女性キャラがすごい鬼か悪魔かという顔になったりする

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:15:57 ID:???0
>>936
それこそ般若面ですよ
鏑木大尉w

美鈴は美鈴で私は嵬モードになりそう


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:53:45 ID:???0
ユウシロウ 「…恐、怖」

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:43:44 ID:???0
聖火リレーをTAで警護まだ〜? 走者の周り固めてるチャンコロをアルムブラストでなぎ倒すの

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:19:08 ID:???0
ノザッキーの新作来たお

アップルシード ジェネシス アニメ企画進行中
原作/士郎正宗 監督・脚本/ロマのフ比嘉 脚本/野崎透、烏丸涼
キャラデザ/美樹本晴彦 
制作/ラディクスモバニメーション 3D制作協力/スタジオアールエフ
デュナン:朴[王路]美

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 14:35:55 ID:???0
今更そんな古臭い漫画

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 15:07:54 ID:???0
アポーは別に古臭くは無いけど、キャラデザ美樹本とか勘弁してくれ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:39:54 ID:???0
美樹本だろうとなんだろうと…
シロマサという時点で野崎オワタ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:01:56 ID:???0
ゲーム化ならRTSだ
パトレイバーとかボトムズとかのリアル系も混ぜよう

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:10:57 ID:???0
ムラチュー(;´Д`)ハァハァ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:58:12 ID:???O
>>940
古い人間である自分はフツーに楽しみだが…。

只、デュナンが苦手なのでその辺アレンジされてると嬉しい。


>>939
いっそ、TAが聖火ランナーw

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:51:48 ID:???0
ダグラムスレより・・・・・

755 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 20:10:16 ID:???
http://zip.2chan.net/2/src/1208080385656.jpg
ふたばの転載画像なんだけど、これ興味深いね。
全ての成分が揃ってる作品は無いんだけど
どれか欠けてる成分を他の成分で補ってる感じ
この配置でダグラムに一番近いのは実はガサラキなんだけど
イマイチ物足りないのは、広瀬成分が欠けてるせいだな

たぶんw

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:39:46 ID:???0
意味がわからん
わかるのは「西田さんがかっこいい」ということだけ

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:07:17 ID:???0
>>947
広瀬正志ワロスwww

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 03:14:06 ID:???0
そろそろ次スレの季節か…
たった4ヶ月でとはこのスレも進化したな
やっぱり時々流れ滞るけどw

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 08:52:22 ID:???0
TAが暴れるアニメがみたいならコードギアスでも見れば良いんじゃなかろうか?
ワイヤー飛ばすし、似たような音してるし。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 19:31:51 ID:???0
あんなベルバラ衣装な宝塚ガサラキなんかじゃいやなの〜
とっとっととF女子からの売り上げたんまりためてガサラキ作ろうぜ谷やん

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 14:34:30 ID:???0
地味にスパロボの新作に出ると期待したんだけど、でもなかったな。
携帯機でなら案外、簡単に出れそうなんで期待。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 15:43:55 ID:???O
“ガサラキ”のゲーム…考えてみたら“サクラ大戦”パターンみたいのかね?

なら、俺は真っ先にムラチューEDを目指すぞ!

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:19:31 ID:???0
スパロボで言うところのSサイズ基準でスパロボでないかなぁ。
戦闘ヘリや民兵に苦戦したり、あくまで勝利条件が「逮捕」だったりとか…
妙に泥臭い、生活臭のするスパロボがやってみてえw

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:50:21 ID:???0
>>955
それパトレイバーだろ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:50:21 ID:???0
17式TA ライデン
HP:2200 EN:35 地形:陸A/水B/空C/宙D
装甲:1050 運動性:95 移動:6(水陸)

機能相転移(運動性、移動力、命中率、回避率、クリティカル率うp)
地潜り(20%の確率で完全回避)

格 50mm擲弾銃p 1000 1〜2 20発
格 25mm機関砲p 1850 1〜4 10発
格 アルムブラストp2200  1   要・機能相転移
格 75mm低圧砲  2400 2〜6 10発
格 対装甲ミサイル 3000 1〜8 2発
格 ウィンチp     3300  1   要・機能相転移

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:36:51 ID:???0
【軍事】航空自衛隊F-4ファントムの後継機としてF-35ライトニングIIが浮上★3[4/15]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208338760/

ライトニングを直訳すると雷電?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 09:56:03 ID:???0
レイバーvs戦術甲冑

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 11:04:06 ID:???0
>>958
雷電つーたらメタボ戦闘機だよ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 00:40:29 ID:???O
太ってるだけでメタボじゃないでしょ。


>>959
誰か“特務自衛隊公安機動2課.通称パトロールTA”な話を描い(書い)てくれ…。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:40:23 ID:???0
>>958

雷電の英訳はサンダー・ボルトだと思う。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 02:42:07 ID:???O
そうか、ライトニングの和訳は雷光か?

んじゃ、夜戦に……無いか。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 09:25:45 ID:???0
パトロールTA……

PTAか!

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:22:54 ID:???0
進士「太田巡査の心拍数が急上昇してます!」
太田「俺にEMガンを撃たせろー!!」

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 20:48:50 ID:???0
>>965
太田「あひぃ〜〜〜〜」
進士「太田さん!応答して、太田さん!」
太田「ぅう〜〜ん・・・うふふ、一面のお花畑に、綺麗なチョウチョがいっ〜ぱい・・・」
進士「隊長まずいです太田さんが」
後藤「B液投与だ」

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:10:15 ID:x34FNkeP0
穀物価格上昇による世界各地での暴動。

なんか現実がガサラキの世界みたいになってきたな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 00:49:28 ID:???0
すばらしい>>967

ところでそろそろ次スレタイでも考えようぜ
つ【おもいは澱む】ガサラキ 九首目【蔵の暗闇】


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 23:24:01 ID:???0
ガサラキのプラモ買いまくったら、箱の状態最悪。
予約配送だったのにwビ○クの店員酷いよ。
それはともかく、今度のスパロボにガサラキ期待してたのになあ。
面白い作品なのに!

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 01:20:16 ID:???0
>>969
まだだ・・・
まだ1つ参戦枠が残ってる・・・

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 17:19:13 ID:???O
>>968
ケータイ厨だから、その辺には口出しない…w

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 20:12:35 ID:???0
ガサラキのプラモのスレが落ちたもんだから「次スレ候補検索」ボタン押したら出てきたスレが




http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1168522427/




orz

973 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :2008/04/21(月) 21:54:49 ID:???0
不人気言うな!www
買いたくてもどこも品切れじゃないか!
大人気だな17式!

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 22:16:02 ID:???0
落ちてなかったwww
鯖移転してただけっぽいwww

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 04:29:23 ID:???0
やっぱりTAプラモ厨多いなぁ…
何のための棲み分けなんだか


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 21:31:13 ID:???O
話題が湯水のごとく…てんなら兎も角…。


どんな話なら当スレに相応しいのかガイドラインでも提示して貰えますかな?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 06:14:13 ID:29GmKmgG0
当然プラモ関係以外の話…そのくらいのコトもわからんのんw
該当スレあるしねー

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 13:00:12 ID:???O
>>976だけど、俺はその上のプラモびとじゃないよ。
プラモ板なんかにも行かない。だから、偶に此処でそっち系の情報が入るのは有り難い方なんだが…。

どうも此処はぐのたがどーのマルフがどーのと、自分のお気に召さない話題に釘刺す人が居る様な気がしてねぇ…。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 17:29:59 ID:???0
>>975=キチガイ」

で終了だろこんなもん

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 20:34:54 ID:???0
>>967禿同。
パン、コメ、トウモロコシといった基本食品の値上がりが加速し、
暴動が発生する国が世界中で続出している。
暴動が原因で首相が解任される国もあり、事態は深刻化している。
国連も、各国首脳級による「食糧サミット」を開く方針を決め、
事務総長も、価格高騰が「世界の安全保障を脅かす可能性がある」と
異例の警告を発するという事態に発展している。

世界銀行の推計によると、過去3年間で世界の食糧価格は
平均で83%上昇。これが原因で、少なくとも1億人が
食糧不足にさらされるとみられている。その原因としては、
気候変動による収穫量の減少や、中国やインドの食糧需要が増大したことなどが挙げられている。

さらに、ここ数ヶ月で、基本食品の値上がりが加速しており、
世界各地で食糧をめぐる暴動にまで発展している。
エジプト、フィリピン、コートジボワール、セネガル、イエメン、
メキシコなどで暴動が発生。カリブ海の島国・ハイチでは、
商店の略奪が1週間以上続き、事態を収拾できなかったとして
国会が首相を解任するという事態に発展している。

それ以外にも、苦肉の策を取らざるを得なくなる国も多い。
例えばパキスタンでは食糧の配給制が復活し、ロシアでは卵などの価格を固定。
インドネシアでは補助金を増額し、インドでは高級米以外の米の輸出を禁止した。

以下ソース
http://www.j-cast.com/2008/04/21019285.html
※:前スレhttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208849654/


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 22:41:25 ID:???0
>>979
住み分けの何が悪い
ルール守らない方がよっぽどおかしい
当然978は該当スレにいくべし

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 14:03:51 ID:???0
今のところアジアン静脈瘤は出来てないな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 17:19:31 ID:???0
PSのゲーム、リメイクしてくれないかな

ジオニックフロントのシステム流用で
かなり素敵なゲームになりそうなんだけど…

アルムブラストを使った壁昇りや
TAの挙動なんかは悪くなかっただけに
このまま忘れ去れるには勿体無い素材だと思う

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 07:41:54 ID:???0
個人的にはフロントミッションオルタティブのシステムでガサラキやりたいw
あの状況によって慌てて命令出していく楽しさはガサラキでしょ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 10:22:56 ID:???0
次スレ立ててみる。上手く行ったらお慰み、と。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 10:33:11 ID:???0
立った。では残りもマターリと。

【おもいは澱む】ガサラキ 九首目【蔵の暗闇】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1209173305/

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 04:54:48 ID:???0
さあこっちはちゃっちゃと埋める作業に入ろうぜ

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)