2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若草物語 ナンとジョー先生

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 14:23:23 ID:TLgVZLVj0
世界名作劇場の一作品
放送期間 平成5年1月17日〜平成5年12月19日 全40話
原作 ルイザ・メイ・オルコット「第3若草物語」

平均視聴率:15.0%
最高視聴率:21.8%(最終話「さよならプラムフィールド」)
最低視聴率: 8.6%(第25話「博物館を作ろう」)

監督:楠葉宏三 脚本:島田満 キャラデザイン:佐藤好春 美術監督:川口正明

ttp://p.pita.st/?hebuvaki
前スレはだいぶ以前に落ちたはず・・・。

2 :ワッペン:2007/04/14(土) 17:47:17 ID:???0
         _,__
     /::::::::::::::::::::::::::ヽ オッス、またオレが>>2ゲットか
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
  /`.:::::::::::::::/゛`〜、:::::::::::::\ アニメ枠がまた増えたな
 / / ^ヽ:::l`    \::::::::::::::ヽ これが何を意味してるかわかるか!
  . /   ヽl  ヽ   \::::::::::::l
  !  _    _     \:::::::l くだらないザコ番組に置き代わって
  、 /`  ヽ ./ 。  \    \::l 台頭してきたニューヒーローどもだz
  ヽ 、 。ン ヽ   ノ   ゙’(6j 
   ヽ ̄  ’’   ̄    _∪ ようやくオレたちの熱意が伝わったってきたな
   ヽ   0        ノ   ついでにオレの熱いベーゼはどうだ!
    .`、        _/
   .  .`-.    .r°ハハハハハ、冗談はさておき、後はおまえらに任せたぞ
            但し御堂志津歌だけは譲れねえからな(@_@)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 19:15:16 ID:TLgVZLVj0
このアニメ、「原作で影の薄いナンを主人公としたことに無理があった」なんて意見もあるが
もし「ダンとジョー先生」にするなら、まずキャラデザを変えないといかんね。
あんなおっさんではなく、もっと原作に忠実にしておかないと。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 10:55:28 ID:???0
>>1
名作劇場最後の20%越えですね
の割には影が薄いような・・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 12:23:26 ID:???0
あまり「影が薄い」を連呼するなよw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 15:06:49 ID:???0
>>3
原作に忠実というなら、自分はトミーも違っていたと思う
容姿がずんぐりむっくりなのもそうだけど、性格はもっと懐が広いというか、
アニメ版のようにささいなことで喚いたりうろたえたりしないという印象がある
劇場用映画Ver.ジャイアン的な感じで

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 18:03:42 ID:???0
これみたいなジブリっぽい絵が名作劇場の絵柄だというイメージがあるんだけど
実際はそうでもないんだよな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 18:36:13 ID:???0
ネッドは金が盗まれた事件のときだけ豹変したな
アニメではほのぼのキャラで設定したくせに一部分にだけ原作のイメージを持ち込むから・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 19:45:08 ID:???0
ここは原作厨がアニメ改変部分を叩くためのスレ?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 20:36:30 ID:???0
名作劇場でナンジョーが一番好き・原作よりも先にアニメから入ったためアニメ版万歳の俺だけど、これまでのレスは全然叩きに思わんよ?
それにナンジョーって素直な真面目視線でも楽しめるし、つっこみどころを指摘する楽しみ方もできると思う。

>>8
金が盗まれた事件ではネッドの豹変ぶりも面白いけれど
「ナットを疑うな!」と言わずに「疑われるナットとも今までどおり仲良く」なんて発言するベア、
何よりジャックの放置っぷりが面白くて本当つっこみどころ満載な回だったなw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 22:21:57 ID:???0
自分は佐藤好春作画監督より鷲田敏弥作監の方が好き

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 23:09:27 ID:???0
佐藤好春のキャラはいいね。ただローリーがさえないおじさんになっていたのが残念。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 23:58:24 ID:???0
ローリーはもういいからエイミーを出せ!
と、よく思ったものです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 08:52:34 ID:???0
原作でもセリフすらないからな>エイミー

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 14:29:33 ID:???0
自分も、トミーのお金を盗んだのがダンじゃなくって大喜びしてる
ジョー先生や一同に、「ジャックならいいのか?」と突っ込んだw
というか、リアルな人間関係を見たような気がしてワロスw
でもあのあとジャックのことが好きになったな。

疑いのかかったナットに卑怯なまねをしたネッドのことは大嫌い。

ナンをメインに持ってきたことには何の異存もないんだけど、
ブルック氏が亡くなったときは、当のデミ&デーズィが一所懸命支えあって
いるのに、ナンが荒れまくったのにはぜんぜん感情移入できなかったなあ。
ジョー先生だって身内をなくしたのであり、夫を亡くした姉を気遣っている
真っ最中なのに心配をかけて。
主人公としては悪目立ちになったような。
出番が減ってしまっても、デミとデーズィを気遣うことで存在感を示す
だけでじゅうぶんだったと思う。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 20:10:42 ID:???0
あの回は酷い。ナンのあの一連の行動・言動も電波と言っていいのかね?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 20:22:51 ID:???0
せめて自分の母親の最期と重なる部分など回想シーン等でもっと強調するとか・・・
一回会ったっきりの友達の父親の死で当人たちより取り乱したようで無理を感じたよな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 20:31:15 ID:???0
>>10じゃあ、俺もあの回のナンにつっこむ。

奨学金?お前は親の金で行けよ!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:32:14 ID:???0
トミーの貯金でナットに楽譜を買ってやるはずだったよなw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:38:20 ID:???0
>>17
あー、それおれも思った。あそこはナン出しゃばりすぎ。
デーズィが取り乱すというのならわかるが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:57:29 ID:???0
フランツ・エミルはこき使われすぎ。ほとんど用務員感覚か。
学費払う→お客様
払わない→働いてもらいましょうってとこか。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 22:23:18 ID:???0
生徒の中で年かさだから出来る作業の幅が広いのと、フランツ・エミル兄弟が
伯父夫妻でありほぼ育ての親であるベア夫妻に、恩を感じて自主的に働いて
いるからだと思われ。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 22:35:27 ID:???0
>>19
楽譜が無いと練習もできんよな
ローリーもどこまで面倒を見るかだな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 23:51:55 ID:???0
エミルの赤いアレは不潔そうだと思って見ていた覚えがある
作業中は頭巾、普段は襟ぐりに巻いて。まめに洗濯しないとなとか。
そもそも一番短髪のくせしてなぜ頭巾をする必要が?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 23:57:45 ID:???0
>>21
フランツ達は甥だから、手伝っているだけなんだが。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 20:17:42 ID:???0
甥っ子であることくらいは知っていて、それにしたってよく働くねと言う意味だろう?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:06:10 ID:???0
エミルってセリフが少ないながら妙に臭いのが多かった気がする。
よく覚えてないが「僕を踏んずけてくれ」とかなんかあったよな?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:16:12 ID:???0
俺もデミのように雲の動きから天候を読み取る能力が欲しい

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:41:24 ID:???0
メアリ・アンの出番が少ないのはもったいなさすぎる。せっかくの正統派メイドキャラなのに。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:49:39 ID:???0
メアリー・アンなのに呼ばれるときはメアリアンに聞こえるよね。なぜかフルネームだし。
サイラスやエーシアと違い、通っている設定らしいね。だから夜とかの場面になると出番が無くなる。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 01:18:34 ID:???0
オレはメアリー・アンが出てくるとなんか嬉しくなってしまう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 01:21:25 ID:???0
もしメアリー・アンマニアがいたら彼女が出てくる回を全部教えてくださいまし〜。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 20:32:05 ID:???0
出てくる回を知ってどうする?その回だけを観るつもり?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 23:47:29 ID:???0
実際のとこ出現頻度どんなもんかな、と思って。
いや、その回だけ観たりもするかもしれない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 20:38:24 ID:???0
とりあえず最近見た36話・37話・38話には出てこない。
29話・31話は出る。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 21:25:19 ID:???0
なんでベスを出さなかったんだろうね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 22:14:07 ID:???0
昔、エロパロ板の名劇スレに
ジョー先生×メアリ・アンのレズSSが長々と載ってたな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 22:14:46 ID:???0
だな、話数が足りないならダンの手紙の回みたいなのを削れば良かったんだし

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 22:59:16 ID:???0
↑ナンジョーを2度目・3度目と観直すとき、飛ばしてしまう回の有力候補ですね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 23:11:29 ID:???0
俺はダンとテディが仲良くなる話だな。あの回の絵はブサイクすぎる。見る気がしない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 23:21:27 ID:???0
超作画監督・高野澄が手がけた「小さなバイオリン弾き」「おもちゃの国の贈り物」の2話が最強  

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 01:04:35 ID:???0
最近コゼットとこれ同時に見てるんだが
ナンジョーって本当にほのぼのと平和だよな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 01:31:23 ID:???0
何気に思うんだが双子のデミとデーズィーって良いキャラだよね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 07:21:17 ID:???0
デーズィが「お兄ちゃんをブン殴ってきちゃった」ってシーンがあるじゃん。
演出としてはセリフだけで済ませたあれが一番なんだろうけれど、その場面が見たかった。面白そう。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 07:57:39 ID:???0
今日、教育のエミリーで初登場キャラの回なのに作画が悪かった。
このもったいない感覚は・・・そう、ナット初登場の回を観たときと同じだw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 14:51:18 ID:???0
デミの声を聞いたときは?だったけど、慣れたら結構クセになって気に入ったよ
いっそ若君ジェームスと同じ声優さんでもよかったんだけど


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 19:55:20 ID:hsmOPjhM0
名劇らしいまっとうな作り、名作劇場最期の成功作

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 20:52:23 ID:???0
>>41
あと松本清って人も加えてくれ。
おそらく6人が作画監督したと思うが他の4人はそれぞれ良かった。
作監したどの回も丁寧で好感大だったよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 00:36:54 ID:???0
「ここは入場無料の博物館だ。この博物館で少しでも儲けようと考えるなら
 僕はおもての名前を消してもらうよ?」

プw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 00:57:37 ID:???0
↑俺もその場面はすごく印象に残っているw
にぎやかな場があの一言で一瞬のうちにシーンとしてしまったからな
おっさん、アンタが空気読めと思ったね


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 09:08:53 ID:???0
まあローリーはそんながめつく金儲けを考える暮らしとは無縁だろうから、ただただ不快だったんだよ
そんな理由で脚本されたセリフでは無いだろうけれど

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 09:59:44 ID:???0
前作若草の記憶があいまいな子供にとっては「ローリー?誰これ。偉そう」って見えたかも。って俺がそうだった。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 10:49:56 ID:???0
ベスの父親として登場させたらよかったのに
ナンがベスに気に入られようとして頑張るエピソードなんて
原作でナンにスポットが当たる数少ない話の一つなんだから省かなくても

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 11:35:50 ID:???0
佐藤好春絵で3歳くらい?で美少女って表現できるかな?目を大きくするのか?
ロブやテディでさえ目自体はそう大きくなく、顔パーツのバランスで幼児っぽさを表現している気がする。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 13:44:49 ID:???0
あのプラムフィールドの面々の中に突如コゼットのようなベスが登場したらウケるなw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 14:14:00 ID:???0
第1話冒頭と最終話ラストの演出は名劇の中でも上位の出来だと思うよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 14:57:58 ID:???0
>>42
コゼットとナンジョー
全然作風が違うけど
ナンとコゼットは原作ではただの脇役という共通点がある

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 19:08:25 ID:???0
これが俺の中で一番の名作でした
1話の成人ナンは必見。あんな綺麗な女医がいたらある意味犯罪ですな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 21:10:02 ID:???0
成人ナンのキャラデザが良かったんで、そのままで第四若草を作って欲しい

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 21:47:19 ID:???0
確かに成人ナンは良かったが、最終話で描かれた他生徒の10年後姿は
第四で活躍させるには地味すぎる絵だったぞ?
あのキャラデザの人ってもっと華のある青年男をデザインできないのかな

ベアとかページみたいなおっさんになるとまた上手くなるけれど

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 00:52:45 ID:???0
て言うか、1話と最終話のナンは24歳だが、第4は22歳だろ。
勝手にロンドン在住にされているし。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 19:18:22 ID:???0
成人ナンってどんな感じだったっけ
画像とかないかな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 19:44:33 ID:???0
ダンがトミーにあげたタバコが原因で火事になった話があったけど
その中で焼け跡を見てたジョー先生が「トミーがいつか火事にするのを解ってた」みたいなことを言ってたけど
トミーはなんか悪いことでもしてたのかw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 21:06:21 ID:???0
原作にも“いつ家じゅうが爆薬でふっとばされるか”とベア夫妻が心配するほどと書かれているから。
それくらいいたずらばかりしている設定をアニメにも持ってきたんだと思う。
アニメではナンをからかう位のいたずらしかしてないけれど。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 21:56:36 ID:???0
>>62
ttp://a-draw.com/uploader/src/up21340.jpg

持ってる雑誌からうpした。21歳のナン。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 18:25:08 ID:f8pTyuZr0
ナットが控えめでむっちゃカワユイ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 19:59:38 ID:???0
>>65
初めて見た
あのおてんばナンがこんな美女に?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 20:18:20 ID:5N6cPcNZ0
>>66を見た瞬間、この手のレスを書く人はあそこのスレにいるのでは?と思ったんだよ。
案の定いたよw↓

64 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/24(火) 18:07:41 ID:f8pTyuZr0
アンジェレッタとロミオのからみがみたい。

このスレ立てた者だけど、ナンジョーでもこういうレスが出るのな・・・
ナットってかわいいのか?俺にはシャキッとしない冴えない奴という印象だけど。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 20:43:50 ID:???0
そりゃたまにはな。でもナンジョーはそういう面でも普通の面でも何にしても作品自体の影が薄いから心配するこたあない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 20:55:50 ID:???0
何故なんだろうね?作品がいわゆる優等生的なデキだから強烈なファンもアンチも発生しなかったのかな?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 21:08:23 ID:???0
俺、男だけどナットはまあかわいい子だとは思うぞ。ただ声がババ臭いから・・・
想像してみろ。もしナットの声が山田栄子だったとしたら・・・ルシエン、ジミーと同じくらい気に入るんじゃないか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 21:26:48 ID:f8pTyuZr0
>>68は 根性悪いね。
ストーカータイプだと思う。
しつこい。
なんと言われてもナットは上品でカワユイ!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 21:31:41 ID:???0
>>71
ああ、それいいな。だいぶ印象変わるな。
>>72
悪かった。ストーカーもしないし、しつこくもしないさ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 21:49:26 ID:???0
>>73が謝る必要微塵もなし
デミの声も微妙だったぞ。「火が追いかけてくるよ〜」の声には吹いてしまった

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 22:26:42 ID:???0
変なオタがいるな

>>67第1話と40話にしか出ないからな〜

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 22:31:19 ID:???0
18話 ママがやってきた
19話 舞踏会へようこそ
がこんなタイトルだったんで17話にデミも火事で怪我したし
てっきりメグが心配して来るかと思ってワクワクしてたら

スタッフィのママかよ
しかも来る理由がくだらねぇw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 21:13:14 ID:???0
スタッフィのママの話、落とし穴んとこでめちゃ笑った。トムソーヤーの冒険でもドビンズ先生隠れヅラユーザー事件のときにもあったが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 21:15:04 ID:???0
あんだけ深く何個も掘るなんて結構骨が折れるぞ
残念なのはヘタな作監の回なんだよな、スタッフィママの回

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 22:56:23 ID:???0
あのときの池での自由研究、エミルとフランツはさすがに参加してなかったな

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 23:05:24 ID:???0
何だかね、ナンのお転婆ぶりを表すためか2話で手すりを滑って降りるなんてシーンがあったけれどそれ一回きりで。
結構早い段階でお転婆というより結構優等生な発言・行動の方が目立っていた。
ナンの貰った小箱も一回きり、ジョーがやっていた良心手帳ネタも一回きり、あと夕食後の団欒シーンも一回きり?
食事シーンとか普段の様子をもうちょっと繰り返し描いたらもっと良かったのにな。
冒頭のさわりの部分でもいいから。冒頭ってナンが朝日を見ている、犬と遊んでいるとかしか印象に無い。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 23:22:18 ID:???0
たまにジャック・ネッド・デブ3人にナットが加わっている場面があるのが可笑しかった。
人の良さにつけこまれて都合いいように利用されてそうだ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 00:03:45 ID:???0
ほのぼのとした日常生活を描くならもっと徹底しても良かったかもな
もちろんそうでない回もメリハリをつけるために必要だと思うけれど

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 00:09:09 ID:???0
>>81
運動オンチが集まっているだけ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 21:20:50 ID:???0
次回「学校が燃える!」
お楽しみに♪

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 21:22:23 ID:???0
メアリアン、39話には出た。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 21:36:05 ID:???0
まくら投げも一回きり。サーカスwも一回きり。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 21:47:30 ID:???0
プラムフィールドの子供たちは飽きやすいだろうなw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 21:58:15 ID:???0
デーズィ「その次は晩餐会を開いてスタッフィたちも招待したいの」・・・企画倒れ。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 22:11:37 ID:???0
ナン「楽しいクラブの野球いつやる?」・・・二度と無し

楽しいクラブw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 23:33:58 ID:???0
恥ずかしいセリフもナンジョーの味。そこが良い。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 00:16:54 ID:???0
「さよならプラムフィールド」というタイトルでも出て行くのは主人公じゃないのな。
ちょうど「さよならガッチャン」みたいな騙しだ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 00:36:00 ID:???0
この連休のどこかで久方ぶりに原作読んでみるかな・・・
正直原作でのナンのエピソードが思い出せん

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 08:20:59 ID:???0
教育エミリー面白いな。俺はナンジョーのような少ない線で色んな表情を描くような絵柄が一番好きなんで
始めはエミリーに興味無かったんだけど、実際見てみると気にならなくなってきた。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 17:11:41 ID:bsLOYDb30
だがエミリースレもあまりレスつかないんだよな
思うに、たとえ内容は面白くても書き込むネタの少ないアニメってあるのかもしれん
ナンジョーもそうかも

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 14:08:17 ID:???0
「若草の招待状」はアルフィーの高見沢が作曲したんだお。

96 :フリッツ:2007/04/29(日) 14:59:00 ID:???0
>>95
ジョーが私の黒いかばんに君の物を詰めてくれる

97 :フリッツ:2007/04/29(日) 21:57:15 ID:???0
>>95
ここではどんな人間もみんな幸せになってほしいと思っている。
ジョーと私を愛し、信頼して役に立って欲しいんだ。そんなスレ違いの情報なんかではなく。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 06:55:31 ID:???0
EDを唄っているのが男だと知ったのは今年になってから。
放送時からずっと女だと思って疑わなかった。主題歌全集で何度も聴いたのに・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 09:43:57 ID:???0
EDを唄っているのが男だと知ったのは今年になってから。
放送時からずっと女だと思って疑わなかった。主題歌全集で何度も抜いたのに・・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 10:29:44 ID:???0
2重カキコになってしまった・・・

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 15:25:52 ID:???0
「あの子たちと一緒にいるときほど気分がさっぱりすることはないんですからね」って
ローリーがそう感じてしまうようなストレスの溜まる環境に普段いるとは思えないが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 15:44:21 ID:???0
温室育ちだからナイーブwなんだろ
そういや目も何となく鬱気味だし

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 20:42:24 ID:???0
今日のゲキレンジャーで怪人の声がベア先生だったな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 20:23:51 ID:???0
最終回のジョー、まるで全員出て行くかのような話しぶりだったなあw
あれじゃあ生徒も「え?俺もはよ出て行かんといけんの?」って思いそうだ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 21:15:19 ID:???0
誰か出て行くだびに全員に似たような話をしているのかなw
別にフランツたちが最初の卒業生?では無いだろうけど・・・トミーやデミあたりならそれまでに生徒が去っていく場に立ち会ったこともありそうだし。
脱走・退学ではなく、まともに巣立つ生徒が案外初だったのかも。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 21:22:41 ID:???0
1話で着替えたナンの服って学校が与えたものだろうか?
別にナンは服くらい買える家だよねえ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 09:16:43 ID:???0
持参したものだよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 09:42:24 ID:???0
そうか・・・1話のあれはよそ行きの服か。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 15:28:31 ID:???0
ナン『子供のときどんな経験をしたかでその後の人生は決まるのだ』って本放送当時から
結構きついこと言うな〜と思った。そりゃ取り立てて不幸とかでは無かったけれど、
このアニメの言う「その後良い人生を送れるような子供時代」を過ごしているだろうかと少し考えてしまった覚えがある。

ナン『私はそう思う』
あ、そう。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 18:25:18 ID:???0
経験と人間性の兼ね合いだわな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 18:46:15 ID:???0
あれは自分が(今のところ)、なりたいものになれそうで、幸せだから言えるセリフ。
アンネットのペギン爺さんみたく幸福な子供時代を送ったのに、大人になってから
挫折する奴もいれば、マリア先生やジュディみたくロクな子供時代を
送ってないのに、大人になってから逆転ホームランを打つ奴もいる。
もしこの後、原作どおりダンがのたれ死にしたり、スタッフィが脳卒中で
逝ったりしたのを聞いても同じ事を言えるかどうか?

ナン『私はそう思う』
勝ってるうちはそう思えるでしょうな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 18:52:10 ID:???0
「人生が決まる=思い通りの人生になる」という意味で言ってるのかどうか、という話だな。
別に「幸せな子供時代を送った人が幸せな人生を送る」なんて言った訳じゃないしね。

微妙なところだが、学園の子供たちが全員順風満帆であるラストを考えると・・・・・・どっちだろう?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 19:17:13 ID:???0
「私たちは2度とあの子供時代には帰れない」ってのもありきたりだけどグッとくる台詞だな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 19:21:23 ID:???0
結局、単なる結果論になってしまうな。
子供の頃不幸でも、大人になったら幸せになれたのは、不幸なのがいい経験に
なったからだとも言えるし、
逆に子供のころ幸せだったのに大人になって不幸になったら、それは幸せだったから
人生を甘く見たのだ、とも言える。
つまり人生にはどんな経験をしても幸せになる可能性もあれば、不幸になることって
あるはずだし、要するにナンもまだ若いから、自分とその周囲のケースのみっていう、
狭い視界でしかモノを言ってないってことだろう。
さらに10年くらい経って医者としていろんな経験を重ねてゆけば、あの頃は私も若かったって
思うんじゃないかw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 19:37:25 ID:???0
「どんな人生を送るか」じゃなくて「どんな人間になるか」という事を言いたいんじゃないの?
知らんけど。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 05:12:08 ID:???0
だったらそう言えばいいざんす。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 08:07:37 ID:???0
自分ではなくて脇役の旅立ちを見送って終わる主人公なんて平和すぎる最終回だった
でもナレーションとか1話につながる演出で好印象

学園の子供たちが全員順風満帆であるラスト・・・あの全員の絵は見せなくても別に良かったよ
いっそ第四若草から引用して、大地震で学校が地割れの中に飲み込まれる様をナレーションじゃなく絵で描いたら
面白かったかも・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 10:27:48 ID:???0
あれ語り部が勝手に言っているだけだ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 10:41:10 ID:???0
ホラーじゃあるまいしw>>117
第4若草もアニメで見てみたいけれど佐藤好春の絵柄も結構変わったからなあ。
キャラデザってのも同じ絵柄を保つのが難しいんだな。名作劇場系のDVDジャケット見てそう思うよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 11:51:23 ID:???0
原作どおりやってる部分と、島田オリジナルの部分のキャラクターの性格って
微妙に合ってない。
いっそどっちかに徹すればよかったのに。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 13:27:51 ID:???0
同人誌を描くにあたり「原作ではこのキャラこんなセリフ言わなそうだけど、そこを言わせるのが楽しい♪」的な脚本だね。

ただ原作と違うおかげでアニメと原作両方楽しめるし、比較した話もできるからいいのかもしれない。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 14:31:41 ID:???0
ひとつの話に原作とオリジナル要素混ぜてるっていうより、
回によって違うんだよな。
例えば、トミーはナンの事を好きなんだって言われて、慌てて否定する回もあれば、
自分から堂々と「ナンは僕が好きに決まってる」なんて皆の前で言う回もある。

前者の日本の少年的な意地っ張りのトミーなら、ナンは僕が好きなんて
照れちゃって友達の前で言わないよな〜。
後者は原作どおり、アメリカ人っぽいオープンな少年になってる。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 20:19:34 ID:???0
結婚式の回だね、オープンなトミーは。ナットもデージィも結果的にお互い好きなことをオープンにしたし。
ネッドのセリフ「君たちの恋人にもどうたらこうたら」は原作っぽい言い回しに思えた。確かめてないけれど。
というかあの回がやけに浮いているんだよ、たぶん。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 08:53:22 ID:WVbJ+iSF0
他にどんな例があるっけ?>>122
思い出したいんだけど。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 10:33:53 ID:???0
「ママがやってきた」「大きくなったら何になる」「小さなウェディングベル」
「おてんばジョー自転車に乗る」あたりはオリジナルだから、なんか全体的に
セリフまわしが日本のアニメっぽいし、やけに現代人ぽくもある。

逆に「先生をぶちなさい」は、ベア先生のやり方に抵抗あったって人がいたが、
あれは原作どおりで、日本人の発想ではあまり無いからかもしれない。
あと博物館の時に、軽い気持ちで金儲けしようと言ったジャックにローリーが
いきなり切れたのも、過去スレでローリー空気嫁って意見があったがw、
あれも原作どおり。
あそこではっきり不快だとビシッと言うのは西洋人だからこそだと思うんだが、
小説だとそんな辛らつじゃないけど、映像にすると辛らつな感じになるんだよな。
それとナットが泥棒疑惑をかけられた時に、いきなりネッドが嫌なこと言うのも原作どおり。
アニメのネッドはこれまでそんな事言うタイプじゃなさそうだったので、違和感がある。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 10:36:34 ID:???0
他にもいろいろあったと思うが、原作とアニメ両方とも最近ごぶさたなので
とりあえず思い出せたのはこんなもん。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 11:20:36 ID:???0
>>125ありがとう
「ママがやってきた」は冒頭の落とし穴でトミーが詰込み野郎の肩を叩いて首を振るところから違和感ありまくりだったな
「大きくなったら何になる」はジョーの馬車に乗るお転婆ぶり・慌てるトミーとエミルの反応とかに狙ったお笑いを感じたしな

そう考えたら当時何かひっかかったところはオリジナル部分ってパターンが多いかもね

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 19:35:41 ID:???0
ベアの掌殴打は原作にあったのか・・・もう10年以上前に読んだっきりだから忘れてるな。
逆にあれが島田脚本のオリジナルなら少し尊敬したかも。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 23:03:49 ID:???0
>>125
なるほど。言われてみればそうかも。国民性の差か。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 23:47:49 ID:???0
火事の後、ナットは怖い思いをして充分反省をしているってことでお咎めなし。
ダンも怖い思いや反省くらいはしてそうだが、ベアの態度の違いが露骨で笑った。

何だか別の感情が入ってないかw?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 09:43:32 ID:???0
小さい子に優しい所を気に入ったかどうだかジョーのダン贔屓はすごいモノ。
ベアは夫婦仲に危機感を持ったんだな。建前上、他の生徒に悪い影響を与えるからと言っているが。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 20:22:38 ID:???0
「もう三日よ・・・ダンは私と口をきこうとしないわ」
ジョー・・・
「私ってダメね」
ジョー・・・
「分かってるの、このままではいけないと」
ジョー・・・
「でも私っ・・・」(走り去る)

ダンで頭が一杯な妻にとことん無視されていたからな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 20:46:16 ID:???0
ジョーが自転車に乗るのはアニメオリジナルなのか〜
数話前からの流れと次が最終回ってときにいきなり自転車に乗るんだ?と少し予想外だったよ
ナンがページ爺ごときの吹聴でダンとトミーを応援するようにするよりも
この回のラストのナンとジョーの会話から二人を応援する気持ちになったとつなげた方が良かったんじゃない?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 21:29:50 ID:???0
生徒全員が並んで一緒に何かしたりしゃべったりし始めると、どういうわけか途端にそれぞれの個性が消えてしまうように思えた。
欲を言えばもっと細かい動作や何気ないしぐさにも一人ひとりの個性を描ききって欲しかったかな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 04:20:46 ID:???0
細かい動作に個性が無いのは監督の責任かもだが。
作中人物に特定の贔屓キャラを作って、他のキャラは引き立て役にまわすのは
島田満の作風。
よってジョーに、ダンのエネミーたるジャックに対する愛情が無いのは当然w
ジャックの学園復帰のエピも、ダンの優しさを引き立てるために使われたし。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 20:15:47 ID:???0
ダンの手紙が読まれると、全員が肩を並べてうっとりと聞き入る
ナットが罰を受けていると、全員が肩を並べて心配する
ナンが肺炎で寝込んでいると、全員が肩を並べて不安になる
ナンがジョーとファース先生のところへ行くと、全員が並んで声援を送る
たぶん他にもあっただろうけれど
全員が良い子過ぎてでむず痒かったよ。自分自身が学生だったから余計に出来すぎな表現に見えたんだろう。
それで>>134を思ったんだけれど、そういえば原作でも先生が一声掛ければ全員が従うような集まりだった気もする。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 20:40:42 ID:???0
オルコットは理想主義者の親父の影響を受けてるからねえ。
マーク・トウェインのような作風にはなりえないだろう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 22:10:19 ID:???0
マーク・トウェインの作風を思い出そうとしてみたが・・・
俺が読んだことがあるのって「人間とは何か」「不思議な少年」だけだったw
これじゃあ無理だ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 22:38:09 ID:???0
>ダンのエネミーたるジャックw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 23:17:00 ID:???0
>ダンの手紙が読まれると、全員が肩を並べてうっとりと聞き入る
>ナットが罰を受けていると、全員が肩を並べて心配する
>ナンが肺炎で寝込んでいると、全員が肩を並べて不安になる
>ナンがジョーとファース先生のところへ行くと、全員が並んで声援を送る

このへんは、まんまロミオの黒い兄弟の雑魚団員たちに受け継がれてたな。
一見群像劇に見えて、群像劇にはならず、ストーリーも人間関係も、
主人公を頂点としたピラミッド型になるパターンですな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 00:06:19 ID:???0
どこのスレだったか、脇役?ジョー・ダンあたりがピラミッドの頂点で、主人公が頂点ではないからまだ救われる云々というのを見た
なるほどなあと思った。あと頂点になる人物が話によって変わるのもマシだったのかもね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 00:58:10 ID:???0
主人公が頂点でマンセーしすぎる作品って、作者の過剰な愛情が鼻について
嫌われることがあるしね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 00:24:06 ID:???0
アンの青春…

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 10:00:23 ID:???0
>>143
アンで言えば「青春」まではいい・「青春」が一番好きとかいう意見もあると思うよ。だからマシ。
その後は知らんが・・・

最終話でナンの頼みを聞くトミー、ナンとダンが別れの挨拶をしている間ポケットに手を入れて後方で待つトミー、いい奴らしさが出ていた。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 10:10:42 ID:???0
「トミー、なんとかならない?」って自分で考えろよ、詰込みは。

つまりあの部分では一瞬その場の生徒がトミーを引き立てる役目に回ったんだなw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 10:28:18 ID:???0
「おてんばジョー自転車に乗る」の話自体はわりと好きだよ。生徒一同のセリフが一部出来すぎクンだけどね。
みんなが夢を語ってトドメにネッド「僕たちだって負けないぞぉ!」なんて言う集団の中に
一人くらい「わたしは私らしければ何でもいいかな」と言う奴が一人いても面白いのになあ。

NHKのエミリーを見て思ったよ。成長したんだな、島田さん。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 11:47:24 ID:???0
ダンの容姿が20歳くらいに見えて違和感がどうしても拭えないよ
最終回でも教育実習生と生徒たちに見えちゃうし
ああなったのは監督のイメージか脚本のイメージかそれともキャラデザのイメージ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 14:59:46 ID:???0
キャラデザを監督が了承したってことだと思うけど、そのへんは
作品によってケースバイケースだしねえ。

まあ、ダンが大人びて見えるので、ナンと両想いになったみたいなラストも、
なんだかダンがロリコンみたいな感じになっちゃったし、
外見的にはカトリのペッカとか、ポリアンナのジミーとか、レミのマチアとか、
そのへんの年齢でよかったかもしれない。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 16:20:12 ID:???0
レミのマチア、まさに俺もそういう外見を連想した。
あと名前も中身も覚えないけれどロミオに出てきた不良グループのどいつか。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 16:46:18 ID:???0
誰か佐藤好春的な絵が描けるヤツが試しに原作イメージのダンを描いてくれないかな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:07:28 ID:???0
ダンのキャラクターデザイン、自分的には意表は突かれたけど反面
「そうきたか」と思った。
大人っぽい外見だから、プラムフィールドからの卒業が大人への
第一歩という感じがしたし、それが最終回の雰囲気にそぐわしい気がする。

「ナンジョーのダン」として自分の中でしっくりきてる。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 21:59:56 ID:???0
ダンが他の生徒と会話している図に最期までなじめなかったが
特にデミデージィ兄妹との会話はダンが無理しているようで。
年上目線で話しかけるときがあれば対等に話しかけるときもあり、どっちつかずになっていた。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 22:19:57 ID:???0
>>146
イルゼのそのセリフはさっぱりとした性格のキャラクター像に合っていて確かに俺も気に入ったけれど、ベアとジョーの教えには合ってないぞ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 22:59:07 ID:???0
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi89136.jpg.html
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi89137.jpg.html
うほほ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 00:04:25 ID:???0
誕生日にブルック家にいく馬車でデーズィに話しかけるところとか、変だよね

ダンは「いい子」そのもののしゃべり方にせず、ほんの少し昔のつっぱった感じを匂わせる口調が良かったかな
でもそんな微妙なニュアンスを含んだセリフを考えるには脚本家も大変だしね

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 02:13:35 ID:???0
>>155
いやいやいや、その部分を脚本家の仕事の真髄と言わず、なんと言うのかと。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 20:59:25 ID:???0
ナンジョーにはナレーションがないんだよな。無しで済むのならそれがいいと思う。ナレは堅苦しい雰囲気も出しかねないし。
でももしナンジョーのナレがあれば、キャラ自身にしゃべらせることで臭いとかわざとらしいとかあざといとか感じる場面も、より良いものに出来たかも。

デミが「お父さんの代わりにお母さんを守る」って決意をダンあたりにしゃべって「偉いな」と褒めてもらうシーンも
ナレを使ってデミの心理を語らせたら、口にはしなかったが秘めたる強い意志を持ったという風に描けるよな。
そして「これからは僕のことをデミじゃなくジョンと呼んでくれ」だけをセリフにするとかね・・・

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 23:09:30 ID:???0
黒ネッドに詰め寄られたときのナットが「ダンを疑うくらいならこのまま僕が犯人だと思われて構わない」と言う場面。

これを例えばアンネット風ナレーションでやると
ナレ「何よりナットは親友のダンのことを悪く言われるのが我慢できなかったのです。
そうだ、ダンが疑われるくらいなら、僕は皆からこのまま犯人と思われていよう。そう思うのでした。」

で、画面上のナットはネッドを歯軋りしながら睨み付けていると。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 19:59:39 ID:???0
ナンジョーの登場人物には心の中のつぶやきが足りないんだな
考えていることはほぼ口に出して相手に訴えるから、キャラクターに秘密めいたものがなくて奥行きがない

でも反対にそんなオープンな子供たちが暮らす箱庭的な世界が魅力で面白い要素だし

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 21:37:49 ID:???0
>>119
DVD第6巻ってどこかの中国で描かれたみたいな絵になってるな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 15:26:50 ID:b1mpPdqo0
それを言ったらポリアンナDVDなんて全巻・・・
あれがまさかキャラデザインした本人の絵だなんてとても

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:09:36 ID:???0
ナンを主人公にしたのならナレーションをナンにさせても良かったかも
と思うのは金泥棒の話とか本編でかなり大事なエピソードなのにナンが空気だったから
ナットを庇って奔走するならともかく皆と一緒に疑惑の目で見て避けて通るんだからなw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 02:40:21 ID:Z9bwcpvX0
まぁ後半はダンが主人公になっちゃったからなw

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 05:33:09 ID:???0
>>162
あれは原作のまんまやってるから。
というか、原作のナンは完全にナットを犯人扱いw
ただしセリフではなく地の文の説明だったと思う。
オルコットの熱狂的なファンの島田としては、原作を改竄してまで
ナンの態度を180度変える事は出来なかったんだろう。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 20:47:04 ID:???0
名作の中で一番好きだったよ。懐かしいな。
日曜の7時30分だったけ?最高の時間だった。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 23:09:20 ID:???0
いつも家族揃っての食事時だったので、小学生高学年〜中学生(俺は高校生になっても見たが)になると
登場人物の行動やセリフが恥ずかしくて目を背けたり話題を逸らしたりしながら見たのも良い思いでだね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 23:47:08 ID:???0
ダンの手紙の回は見てて恥ずかしかった覚えがある。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 02:52:55 ID:???0
ナンのデザインは日本人っぽすぎる。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 12:16:50 ID:Vuq99zf60
ロミオもあんまり外人ぽくなかったなぁ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 20:45:15 ID:???0
ジミーも日本人的だよな。それに比べてポリアンナは外国人らしかった。
やはり黒目塗りつぶし系は日本人に見えやすいかな。この人のキャラデザインだと。

ロミオはあの妙なくせ毛ぶりが外国人に見えなくも無い。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 21:51:28 ID:???0
3馬鹿トリオワロス。あの中で見ててむなしいキャラだ。
そういえば野球の話でナンの足の速さにはびびったよ。
ピノも真っ青だよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 22:09:09 ID:???0
>>171
走り方がジブリっぽかったw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 23:15:52 ID:???0
ネッドは好きだったぞ結構。顔のそばかすとか典型的な名作劇場キャラみたいだったし。
割といい立ち位置だったと思う。無害・ボケ・いじられキャラであまつさえ松葉杖作ったりして。
金泥棒の話で黒ネッドに豹変するまでは・・・
でもあの回のラスト「理由は決まってるさ」の顔もなかなかいい表情。ロミオ時代には描けない表情でした。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 02:25:17 ID:???0
でもまあ、なんにせよ主役グループと脇役グループが
はっきり分かれた作品だよな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 03:42:48 ID:???0
でもあのデブですら一応メインの話がちゃんとあったんだよなw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 22:32:29 ID:???0
詰込み脳卒中ジョージの一番の見せ場は駅のホームで母親に訴えるシーンだと思うけれど
ネッドとジャックはどれになるだろね?
やっぱり金絡みか・・・




177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 23:17:56 ID:???0
白ネッドは松葉杖あげるところじゃないか?あのときは珍しく皆の脚光を浴びたしw
ただ気の利いたセリフが一切無かったからイマイチ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 23:28:16 ID:???0
過去スレって移動したからもう見れないの?ここって実質何スレ目?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 21:32:20 ID:???0
ジャックの見せ場はもちろん“犯人がこいつだと分かった一同、ダンの無実に大喜び!”のときだよな。
一見スポットライトはダンに向けられているようだけれど。
その感動的シーンと同時に、ジャックには全無視されることで負のライトが当てられていることを
俺たちは存分に感じ取ったよな。そして心の中でジャックのために泣いたさ・・・

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 22:22:11 ID:???0
島田満ってこれでもロミオでも自分が愛情を向ける対象が
はっきりしてるからなあ・・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 23:18:14 ID:???0
そうそう。ダンとナットの友情に感激した全員が桟橋のジョーとダンを見守る場面、
「え?ジャック、ジャックは?」とテレビの前の視聴者みんながジャックのことだけを考えていたよな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 00:41:33 ID:???0
現代語に近づけた新訳版が読みたいよね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 22:21:36 ID:???0
「夜12時まで起きる」の会話で位置的にはジャックが上、ネッドが下に感じたが
「ジャック学園を去る」の頃には同等または逆転していたように感じる会話があった
自我が芽生えたか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 00:28:29 ID:???0
第1話ってオリジナルの割には面白く出来ていたね。
あんな感じで初めて見る大勢のキャラクターがわらわら画面に出てきたら自然と見入ってしまう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 18:27:04 ID:???0
同じジブリっぽい絵で第四若草作ってくれないかなあ。
ただし原作よりベア夫妻とロブ・テディ・ベス・ジョーズィを中心にして。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 19:43:22 ID:???0
ロブはもろベア似の四角顔だった、最終回。
テディはジョーのような気性で将来牧師だったっけ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 21:16:57 ID:???0
うーん、昔読んだのにその4人のエピソードが思い出せん
覚えているのは第3の奴等ばかりだな。トミーがナンに交際を申し込む度に相手にされず、とうとう他の子と結婚とか
エミルが難破したとかデミがふらふらしているとか・・・

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 22:28:18 ID:rrWXXRLG0
ナンジョーにエイミーが出てればなぁ。
そしてらベスも出てきただろうに。
んでベスに片思いするダンとか見たかった。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 22:52:17 ID:???0
ナンジョー(第3若草)時代でベスに片思いするとさすがに危ない
ぱっと見オッサンに見えるダンと2、3歳のベス

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 09:30:14 ID:???0
「お前、ナンのことが好きなんじゃろ」
プw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 12:58:58 ID:???0
ページはもっと自重した方がいいな。
最終話2、3話前に顔を出してからの発言がうっとおしい。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 14:59:01 ID:???0
これってトミーの叶わぬ恋物語だろ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 16:12:44 ID:???0
でもトミー自体が主役になる回がほぼ無いので恋物語は前面に出てこなかった
むしろある回でいきなり「恋人だ」と公言してその回は非常に浮いた存在に。
唯一の挿入歌も・・・まあポリアンナ最終回のそれとどっこいどっこいな歌詞

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 10:59:56 ID:ESQeoseG0
192
なんだか可哀想に思えてきた。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 23:21:59 ID:???0
トミーは10年後、ナンに近づくために好きでもない医学の道を目指そうとしているからね

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 23:33:46 ID:???0
俺もページは好かんな。エミリーに出てくるジョンといい、アゴがしゃくれているキャラはどうも解せん。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 10:39:45 ID:h8ro6G7c0
キャラではトミーとネッドが好き。可愛い。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 11:39:23 ID:h8ro6G7c0
初登場した頃ダンはとても不良で性格と心も歪んで屈折していたのに
凄い変わりようだね。今では良い奴になっている。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:52:30 ID:???0
それでも戻ってきたときは「俺が良い子に?まさか」なんて言っていたのに。
ところどころに輪に入りきれない部分があっても良かったんだけれど。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 00:23:45 ID:???0
後半のダンの落ち着きぶりは第四若草における10年後のダン並みじゃあないか?
もう少し和じず同ぜずなところが残っていた方が魅力的だったろうにな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 03:53:08 ID:lwC+5rLf0
原作のダンも改心するの?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:44:23 ID:???0
どうだったっけ?原作読んだのかなり前だから覚えてないな。
でもアニメが気に入ったなら読んでみたら?アニメと遜色無いくらい面白かった覚えがあるよ。

最終回、朝食にベーコンがついただけでごちそうなんだな〜。
原作じゃあ、あれやこれやジョーがどんどんおかわりを生徒によそってやる描写があったけれど。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:23:14 ID:???0
盗人ジャックのことを話すナンとジョーの声がダンに聞こえるのはまあ良しとして、
建物の中のトミーたちにも聞こえるのはあまりにご都合的な展開じゃないか?
辺りは騒音も無く静かなんだろうけれどさ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:58:31 ID:bGy8x+100
youtubeで全話みたい。もちろん日本語で



205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 22:09:21 ID:???0
YAHOO動画で5,000円払って全話見た俺の立場は・・・

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 21:04:23 ID:???0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【すてきな】愛の若草物語 5【としごろ】 [懐アニ昭和]
過去ログ [児童書]

・・・他の名作劇場好きでナンジョーも好きっていう人が少ないみたいだなあ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 21:20:18 ID:???0
影薄いからな

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 22:54:35 ID:Rg5Bu+ax0
ナンジョーは後期の名劇の中でも視聴率高かったのにね。
やっぱ原作厨に受けないのが問題なのか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 23:09:09 ID:???0
さあ?アニメが好きになって次いで原作読んだ俺は両方好きだ。
アニメはキャラクターのデザインの良さで。
話の中身は原作の方がより好きだ。

原作厨とは「原作の方がいい」「原作を変えている部分が気に入らない」という拘りを持つ人か?
ナンジョーは割といい感じにアニメ化してあると思うけれど。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 08:11:01 ID:???0
各話それなりの高視聴率の中、改心後のダンがらみの話がこぞって低視聴率だった
つまりダンは視聴者に避けられていた、しかし製作側はダンを主人公並に扱う
このズレが響いているのかも。
ちなみに原作はダンとナットがほぼ主役だから原作ファンに不満は特にないと思う

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 23:53:15 ID:???0
>>201
一応改心するけれど、アニメみたいに露骨じゃない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 00:22:06 ID:???0
原作ダンの改心ってどの程度だったかな?原作読み直そうと思いつつもなかなか腰が重い。
最初のナット登場のところだけでストップ。
でもそのナットの部分だけでもやっぱり原作は面白いよ。もちろんアニメもいうまでもないけれど。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 20:16:24 ID:???0
>ナットの部分だけでもやっぱり原作は面白いよ。
あのトミーとナットの会話を含めた夕食の場面は俺も好きだ。読み始めてすぐこの小説は面白いと思えた。
何だろう。原作トミーとアニメトミーは受ける印象が違うんだよね。上手く言葉にできないが。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 23:17:04 ID:7rIxLaSa0
挿入歌といい、あのウエディングの回の演出は何だったんだろう
「恋人だ」「好きだ」の連呼で夜も眠れない二人に、それを起きてみていた相部屋の二人。
博物館でのナンとダンのやりとりは「無理やりこの二人にも首つっこませて活躍させました!」的だし

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 00:54:02 ID:???0
>>213
実は全然別人です>トミー

>>214
原作じゃ会話すらないからな>ナンとダン

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 00:48:54 ID:???0
原作トミーは指がちょんぎれたりしているからな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 20:48:40 ID:???0
>>125
「先生を打て」は原作のかなり最初に出てくるよね。
原作じゃ流しの時代に父親たちから結構キツイ扱いを受けていたことがポツポツ描かれてあるから
アニメより苦労人のイメージが強い気がする

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:14:48 ID:???0
>>190
ページからダンへ「お前、ナンのことが好きなんじゃろ」
ペギンからルシエンへ「お前がアンネットに惚れとることくらいワシゃちゃんと知っておる」

うーん、どう見ても後者の方がいいシーンだね。監督、これ系好きなのかね?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:24:48 ID:???0
>>217
我慢強いのは父親に怯え耐えてきたから、だもんな・・・
経験ある人には妙に納得できるところと思うが

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 00:53:25 ID:???0
学園内で商売するんじゃ生徒間で金が行き来するだけだから何だかなあと思うが
原作はちゃんと外の人間から金を稼いでいるんだよな。アニメでもやったら良かったと思うけれど

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 05:08:08 ID:???0
>>220
世界観から社会性を削ぎ落として、ある程度、箱庭的にしたかったんだと思うよ。
後期作は(ピーターパンあたりから)、全体的にそういう傾向がある。
主人公と仲間達の小宇宙的なコミニュティ空間を作って、外部の人はどっちかっていうと
邪魔者的な介入者って感じの存在で、日常のシーンではあまり関わらさずに、
事件やイベントの時にだけ出す。
三千里やペリーヌやカトリみたく、自然に社会や他人と接触&交流する話とは根本から
思想が違う。
これは近年、核家族化と隣人への無関心が増えた日本人における思想の変化が
関係・・・やめた、あんまり小難しく考えるとボロが出そうなんでw

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 07:55:15 ID:???0
>>221
半分冗談?w でも箱庭的な部分がこの作品の魅力の一つだよな。自分は大好きだった
「世の中にこんな場所ないよ!」ってくらい外界から切り離されて浮いている感じ
でもそのせいか、学校の生徒たちが外の町にいると逆にしっくりこない感じがした
例えばナットが町のショーウインドウで楽譜を見ているカットとか
昔、セイント聖矢で主人公がパジャマ着て一般人と同じように病院にいる場面と似たような違和感だ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:15:27 ID:???0
マンガ評論家の夏目房之介が、70年代の少年マンガは社会の権力者や
不正と戦うみたいなマンガが多かったが、80年代半ばくらいから、
仲間内の話に収束するようになってったって言ってたから
名劇の変化とも無縁じゃないと思うよ。
特に島田満はロミオを観てもそういう作風だと思う。
初期作はこんな可哀想な家族や子供が存在する社会とは・・みたいな
作品があったけど、ナンジョーもロミオもそういう発想じゃなくて、
仲間の○○がこうなったから助けなくてはとか、
僕(私)の将来の夢は・・・みたいな話が基本だし。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:22:14 ID:???0
だからプラムフィールドって、高橋留美子の”るーみっくわーる”ど的な
ユートピアだと思う。
原作もそうだが、アニメはもっと閉鎖的。
ただ、それだけだと退屈なので、そこにダンのような異物が入ってきて面白くなる。

・・・つまりダンはラムちゃんだったんだ!!!!

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:51:23 ID:???0
ダン→ラム、ナン→あたるとすると
うん、ベアはランちゃんだな!
ダンに対する個人的な嫉みやっかみ
惚れ込んだの牛のことが絡むとダンにブチ切れるところも

ところでこの外界を遮断した箱庭的閉鎖感、狭い世界での内輪揉めの雰囲気が原因で
ナンジョーは名劇の中でも何となく影が薄いのかな
俺はこういうのも好きだけれどなあ・・・

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 06:42:59 ID:???0
時の流れが一年間程度というのもあるが、それにしても登場人物の挫折と困難と成長が実は足りないんじゃ?
だからこう「もう一度見たい」「あのシーンが心に残る」ってものに今ひとつインパクトがない気がする。
第1話の事前の評判に反してナンなんて正直最初っから大した欠点のない優等生に見えるし
ナットの苦労時代は回想シーンだけだからひたすら幸せな姿しか見れないし
一番成長を描けたダンはその風貌からあまり感情移入&応援&もう一度見たい欲求を抱かせないし。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 15:11:24 ID:???0
>一番成長を描けたダンはその風貌からあまり感情移入&応援&
>もう一度見たい欲求を抱かせないし。

ダン好きだったから、感情移入しまくりだったw
容貌が原作を読んで抱いてたイメージと違ってたのが、自分的にはよかった。
ていうか、不良少年に対するイメージが貧困だったもんで、ダンってこういう
子なんだ…と。

でもそうでなかったら、自分にもナンジョーはちょっと物足らなかったかも。
ベア夫妻の馴れ初め、ベスの死、ローリー・エイミー夫妻の結婚にいたるまで…など、
「続若草物語」の部分を小ネタ的に回想として織り込んでもらえたらうれしかったな。
「愛の若草」とつながらないのは承知なんで。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 15:42:01 ID:???0
>>225
閉鎖空間っていうなら、既にセーラからが転機じゃないかな。
そこから先、主人公がわりと外界と積極的に関わってゆく話は・・・
初期作から書いてる宮崎晃御大の若草物語とブッシュベイビー、
それと、あしながおじさん、ラッシーくらいか?
あとは多かれ少なかれ、仲間内のみの話が多い。

まあナンジョーはその中でも際立ってるけどね。
際立ってる分、その設定が徹底してたからか視聴率がよかった。

229 :226:2007/06/05(火) 20:33:03 ID:???0
>>227
俺はダンって同じ人がキャラデザした「ロミオ」の狼団、あるいはルシエンだのジミーだのを少し成長させた感じで欲しかったよ
自分もダンを気に入って観れたならより良かったんだが。
ただ作品の中核を成すダンが気に入らなくてもなお、名劇中で1、2を争う程に好きなんだよね

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:42:04 ID:???0
生意気そうなショタっ子デザインを期待した女性の方々も多かっただろうな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:16:31 ID:???0
楠葉・島田・佐藤のトリオにはそんな考えはなかったんだろうよ、良かった。
さすがにショタっ子はありえんなあ、ダンには。
かと言ってあんなパンチ?アイパー?焼きゴテあてたようなおっさんにしなくてもな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:00:27 ID:???0
岸和田少年愚連隊の世界を思い出すなw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 10:07:43 ID:???0
島田満は、ダンのキャラデザは想定外だったって。
といって、ショタっ子を期待してたとも思わないけれど。

フランツが子どもたちの中でも大人びてるんで、ダンがああだと
(外見上)浮いて見えなくていいと思う。
やんちゃ系の男の子たちがダンに一目置くというのも、説得力がある
ように思えた。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 14:04:48 ID:???0
少女マンガ家によると、女の子に一番ウケるタイプの少年は、誠実なタイプでも、
可愛い少年でもなく、クールでニヒルなひねくれ者の不良少年タイプだそうな。
不良じゃなくても、まあ、「フン」とか多用して、俺はうざったい連中の中に
いるより孤独が好きだ、うざいから俺に構うな・・・ってなタイプw
思えば若い頃のキムタクなんかも(今もか)、そんな役ばっかだったねえ。

235 :続・ナンジョーの少女マンガ的解析:2007/06/06(水) 14:18:31 ID:???0
で、天然系の優しい少年や、まっすぐな女の子が、そういう少年の心の扉を
開かせようとして絡んでゆき、そんな中、たまーに見せる少年の優しさや
照れる姿に(「けっ、お節介め」的なセリフで)、女性読者はキューンと来る・・・
これが黄金パターン。
ちなみに動物や小さな子のような、無垢な相手に優しさを見せる時も多々ある。
(捨て犬に優しくするのを見て、ヒロインがキュン☆となるってやつですな)

だから、ダン(ニヒルな不良)、ナン(まっすぐで強いヒロイン)、
ナット(不良が唯一心を許す優しい少年)、テディ(無垢な子供)
は、そういう少女マンガで一番ウケがいい、黄金の人間関係を
そのまま配置してるのがよくわかる。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:25:20 ID:???0
原作からして少女向けの小説ってことなのか?そういう位置づけ?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:26:40 ID:???0
ロミオスレみたく島田さんの光臨を待とうかね

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 23:53:10 ID:???0
楠葉監督はこれに取り掛かるまで原作を知らなかったそうだし
脚本島田は「第3」こそ読んだことがあったけれど「若草」は子供の時読んだっきりで
「続若草」はナンジョーの取り掛かるまで読んだことがなかったそうだ
まあどうでもいいけれど。ただ次何やろうかなと思って「第3」に辿り着く嗅覚はさすがこの人だな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 05:01:43 ID:???0
ダンを中心とした、ナン、ナット、テディの四人の人間関係は、
オルコットがつくったものもあるし、島田満が付け加えたり、
原作よりさらに強調させたものもあるけど、2人とも女性作家っていうのが
やっぱり大きい。
男の宮崎晃や高畑勲の作品には(宮崎パヤヲも)、こういう人間関係を
つくる事は無い。

ダンはああいうデザインだったから、男性視聴者の支持も得たと思うが、
もしショタっ子や美少年だったら、男からはすげー反発受けただろうな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 07:45:43 ID:???0
もちろんもっと美少年にしろとは露とも思わなかったけれど
かと言ってアニメのダンが男視聴者の支持を得ていたとは思わない

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 08:12:35 ID:???0
俺は好きだったぜ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:03:03 ID:???0
決してダンを気に入った人を悪く言いたいんじゃなくて、あくまで話のネタにね。
他の人が調べてサイトに載せていた視聴率であり、俺自身が調べたものじゃないんで申し訳ないけれど。
2話「川と野原はステキな教室」18.5% 5話「小さなバイオリン弾き」16.5%
17話「ママがやってきた」17.7% 21話「先生をぶちなさい」15.5%

22話「ページさんからの手紙」10.7%
23話「誰もいない庭」12.6%
24話「素直になれなくて」9.4%
25話「博物館を作ろう」8.6%

30話「小さなウェディングベル」17.4% 34話「雪の日の使者」18.7%
39話「おてんばジョー自転車に乗る」18.7%などなど
故意に視聴率の高い回ばかりを比較に出して公平じゃないけれどw
確かに出戻り後のダンがらみの回は視聴率的には厳しかったみたいだ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:30:32 ID:NE1AgLbM0
>>242
なんでダンはこんなに避けられてたんだろう?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:51:21 ID:???0
単純にほのぼの話の方が受けたんだろうな。
あ、でもスタッフィママの回とか、ジャック出戻りの回とかも知りたいな。

あと、ダンの外見は女の子に拒否反応を起こされ、
性格は男女両方に拒否反応起こされたんじゃないの?
せめて男女どっちかに媚びてれば・・・

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 22:06:01 ID:???0
ワースト記録の前回から少しずつ上昇していったみたいだ。
26話「泥棒は僕じゃない」12.7%
27話「ひび割れた友情」13.9%
28話「告白の置き手紙」15.2%
29話「男の子には負けない」14.7%
30話「小さなウェディングベル」17.4%
31話「素敵な5ドルの使い方」13.3%←出戻りジャーック!!
32話「私、お医者さんになる」16.5%

これも同じく他の人がサイトに載せてくれているのを見て写させてもらった。
にしても17話「ママがやってきた」17.7%←スタッフィママの回ね、予想外に高っ!
あと擬似結婚式なんて俺、予告見ただけでツマランと思った記憶があるが、高いね・・・

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:30:20 ID:???0
モロボシダン

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 04:47:14 ID:???0
結婚式は確かに島田の少女マンガ趣味のオナニーが極まった回だったねえ・・・

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 13:51:52 ID:???0
まだ読んだことのない人は話のネタに・・・
ttp://p.pita.st/?fymnjkqv
ttp://p.pita.st/?lyvrytdn

デミ父の死で、子供たちのリアリティある生々しい反応を描きたくて
ジョーを支えるシーンを描いたらしいけれど、あのシーンでもジョーVS.生徒一団ってかんじで
むしろ一人一人の個性は没しているように思えたね。良いエピソードでも俺はああいう場面が面白くなかった。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:12:34 ID:???0
その記事、面白かったが、正直、言ってることがそれほど実行できてるとは
思わなかったなー。

若草って基本はずっと群像劇だけど、ナンジョーではそうはなってない。
楠葉も島田も本質的には群像劇は苦手だろうと思う。
基本はカリスマ性のある奴と、それを慕う周囲の人間たちって作劇法だから。
島田脚本じゃないけど、ポリアンナとトラップ一家とセディとレミもそうだったし。
(マリア先生やレミに陥落して以降は、みんなイエスマンになっちゃった)
だから話が分かりやすい代わりに、主人公とは違う独自の考えをもってるような、
面白い味のある脇役っていない。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:19:29 ID:???0
あ、でも、アンネットだけは群像劇として良く出来てたかも。
楠葉演出とは思えないくらいw、脇役も丁寧に描き込まれてた。
でもこれは原作と脚本家のおかげかな?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 01:35:21 ID:AGYKlJNa0
>>250
↓監督本人から見ても『当時の私の感性は素晴らしかった』そうだよw
ttp://p.pita.st/?wpd24yhf

最初の頃だからやりたい事、表現したい事に溢れていたんだろうね。
この人1947年生まれだそうだから当時36歳くらいか・・・。確かにアンネットは今見ても本当に面白い。

252 :bh:2007/06/10(日) 01:35:45 ID:fYbdtVr+0
ソフトバンク主催NCJオンラインゲーム「リネージュ」の詐欺について
1キャンペーンと唄いネカフェに呼んで切断・もしくわPC容量によってEND
2上記についてネカフェPCのスペックを確認せずイベント時END
3上記2についてネカフェ指導したと嘘のメールをよこす
4公認ネカフェ公認PCと唄っていながらスペックが低スペックの店があり、そのPCの公認シールによって騙している(詐欺)
5もうすでに、初心者がこれからやってもレアアイテム何も取れない糞ゲームになっている。なぜなら、仕様変更、高LV対象のイベントしかやらず、さらにエピソードという段階ストーリーでさらに6/24から貧富の差がはげしくなる。無論高LVの人しかレア取れないでしょう。
6NCJ(ソフトバンク)には行政監査はいるべきでしょう。(詐欺行為してますから)
ソフトバンク主催NCJオンラインゲーム「リネージュ」の詐欺について
1キャンペーンと唄いネカフェに呼んで切断・もしくわPC容量によってEND
2上記についてネカフェPCのスペックを確認せずイベント時END
3上記2についてネカフェ指導したと嘘のメールをよこす
4公認ネカフェ公認PCと唄っていながらスペックが低スペックの店があり、そのPCの公認シールによって騙している(詐欺)
5もうすでに、初心者がこれからやってもレアアイテム何も取れない糞ゲームになっている。なぜなら、仕様変更、高LV対象のイベントしかやらず、さらにエピソードという段階ストーリーでさらに6/24から貧富の差がはげしくなる。無論高LVの人しかレア取れないでしょう。
6NCJ(ソフトバンク)には行政監査はいるべきでしょう。(詐欺行為してますから)

253 :ジョー:2007/06/10(日) 01:41:07 ID:???0
>>252、あなたのやっていることはむちゃくちゃだわ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 16:40:59 ID:???0
ブルックさんが亡くなった後、プラムフィールドにいったん帰宅した
ジョー先生が、淹れてもらったブランデー入り紅茶を吹いて、
そのあと「こういうもの(酒入り)だとわかれば…」と納得して
おいしそうに飲むシーンが好き。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 23:29:14 ID:???0
あれだろ?ブルックが死んだのってナンが煎じた訳分からんモノが劇物だったからだろ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 23:46:43 ID:???0
ツマンネ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:05:38 ID:???0
>>255
それ俺も思った。
いつ何事かあっても不思議でない危険な病状で、
よくもまあどこの馬の骨とも知らない子供が煎じた得体の知れないモノを飲むなあと。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:07:52 ID:???0
>>251
監督のそのインタビュー最期、自分の気に入った作品に「ポリアンナ」「ロミオ」を
挙げておいて「ナンジョー」は密やかにスルーですか・・・

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:49:59 ID:???O
久しぶりにジョー先生にパイズリしてもらうのを想像して抜くよノシ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 23:10:19 ID:???0
>>251
そうか、楠葉作品でアンネットだけちょっと異色なのが分かった気がする。
手さぐりな分だけ、いろんなことにチャレンジしてたし、アンネットスレでも
他の名劇にないようは演出が多いって書かれてた。
周囲の力を借りるようになったっていうポリアンナからはなんていうか、いい意味でも
悪い意味でも無難。
ナンジョーもハッとするような演出はあまりなかったな。その分、
円熟味はあったけど。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 23:59:02 ID:???0
>>260
無難だよな。ポリアンナも見ている時は物凄く面白いんだけれど、あとでもう一度見たいと思わせる力はアンネットの方が強いと思うよ。
アンネットは演出で気に入った部分が多くて「あのシーンをもう一度見たい」という気持ちを起こさせるから。
>ナンジョーもハッとするような演出はあまりなかったな。
そう言われると確かにね。ナットが盗んだと白状した瞬間に強風が吹いて池の水面が波打ち、デーズィの髪がなびいた場面くらいかな。やや違う意味でハッとしたw
それでもナンジョーが面白いのは>>228前後に書かれているような全体が醸し出す徹底した雰囲気の勝利かなあ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 20:07:48 ID:???0
ナンジョーって伏線めいたものもなかったな

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 20:38:05 ID:ut2glAJg0
伏線とはたとえば?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:47:41 ID:???0
>>262は「無いね」と言っているのだから、例えばと聞かれても答えるのは難しいかと。
火消しの際、エミルがほうリ投げた花瓶が割れて花が焼けていく絵に
ジョーの言葉が重なるのはどう?>ハッとする演出。
まあアンネットほど強くはないけれどナンジョーの中では印象的なシーンだと思う。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:39:44 ID:???0
あのさ、ジョーのセリフでもベアのセリフでもいいから「これは良かった」っていうのある?
良い教師像の話なのに「これ」ってのが思いつかないんだけれど。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 00:08:59 ID:???0
ない

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 04:17:37 ID:???0
>良い教師像

「先生をぶちなさい」とか、「ナット・ブレイク ぼくはやれる」の
エピソードはいいと思う。
ジョー先生だと、ナンを紐でつないで自分の非を悟らせたのとか。

これは良い教師というより母性が言わせたセリフと思うけど、イチゴ摘みで
行方不明になったナンとテディが見つかったときの
「いいのよ。あなたたちさえ無事なら。」
っていうのが、(ありきたりはありきたりかもしれないけど)心に残ってる。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:27:32 ID:???0
俺も「先生をぶちなさい」はいい内容だと思う。
ただベアのセリフよりも階段で待つトミーたちのセリフの方が印象深いけれど。
あとナンの「私なら罰を受けるわ」とか(そもそも原作だとこれもトミーのセリフだね)
あとセリフじゃないがどうもケンカっ早くて笑えるエミルとか。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:41:30 ID:???0
ベアと言えばバタカップの回でこっそり出て行こうとしたダンを待ち構えていたシーン。
壁にもたれてへたり込んでいたベアが妙にやさぐれた表情で、あのシーンのベアだけはなんか好きだったよ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:56:24 ID:???0
ベアうざい。ページはもっとうざい。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:48:04 ID:???0
バタカップを傷つけられて激怒するベアの憎しみに満ちた顔笑える。
子供達に怪我は無かったのか少しは気にかけろよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 13:15:11 ID:EBRxq1ob0
>>269
あのときのベアはダンがここを通ると踏んでいたのか、激昂したので頭を冷やそうとしていたのか
確かに疲れた様子だった。珍しい。ああいう部分がもっとあればベアの人間味をより豊かに描けたろうに。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 14:41:15 ID:???0
「初めてのパンプキンパイ」に当たる部分の原作を読んだけれど>>248の記事にあるようにアニメのデミとデーズィは原作より優等生になっているね
特に原作のこの章のデミは子供っぽくて面白い。口の周りに食べかすをつけながら講釈をたれるなんてアニメでも描いたら良かったのに。
にしても原作者って独身?よくこれ程に子供らしいしぐさ等を書けたなあと思う。自身に子供がいればその様子を参考にできたりするんだろうけれど。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/19(火) 16:46:43 ID:???0
ジャック暗黒すぎ

けどダンも犯罪者なのにリターンできるなんて
ジャックは追放


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 18:33:20 ID:???0
ジャックもリターンできたじゃないか?
あれってダンとナットの友情云々、ダンの勇気云々を主題にするのはいいけれど
もう一つジャックをどう許すのかっていうテーマも掘り下げたら良かったのにな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:01:32 ID:???0
>>275
いや、だってジャックは、ダンを引き立てるための駒、小道具だもん。
そんな、れっきとした一人の人間として掘り下げるなんて、厚遇されるはずなかとです。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 21:17:27 ID:???0
所詮ダンのエネミーたるジャックってことなw

にしたってあの回、ダン・ナット・トミーがナンジョーの会話を盗み聞きして心変わりするだけだし。
3人がジャックを許すに至る葛藤は描き足りなかったよ・・・
他の生徒なんて「おっ?主要メンバー4人がジャックを許すようだぜ。そんなら俺達もそうするか」てな感じに見えたしさ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 21:23:48 ID:???0
>>276
いやいや、誰もジャックを掘り下げて欲しいだなんて露ほども思っていませんよ
ジャックをどう許すかというテーマで他の生徒たちを掘り下げて欲しいんです

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:04:54 ID:???0
>>265 第39話のラストのジョーのセリフが一番好きだよ
「これからプラムフィールドを出てやっていこうとするとき、
 思うようにならないことがたくさん出てくるでしょう。」
「そんなとき覚えておいて欲しいの。生きていくことは前を向くこと。
 生きていくことは自分の努力で明日を変えていくことだって。」

「先生!私もいつかプラムフィールドを出て行くときが来るんですね。」というナンも良かったし
やっぱりこの会話があってトミーとダンを応援することになるって流れにして欲しかったなあ
一介のゲストキャラ、ページの戯言であっさり心変わりするよりもさ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:31:07 ID:???0
>>279
↓このインタビュー読んだ?ページのことに少しだけ触れているけれど。
ttp://p.pita.st/?xz1tilm2
ttp://p.pita.st/?mx4mb8vw

単に脚本家の好みでページも活躍させたかったんだと思う。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:43:42 ID:???0
>>278
残念ながらそれもかなわぬ夢ですわー。
やっぱ他の生徒たちもダンを引き立てるためのコマですもん。少なくともあの話の時は。
一話の中で複数の生徒を掘り下げるなんて、>>249が言ってるとおり、本質的に群像劇が
苦手で、中心人物のみを描く作風の島田と楠葉の手には余る。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:21:43 ID:???0
今年の初めから名作劇場のスレを覗いているんだが、その監督・脚本は
ご贔屓キャラに固執し過ぎる作風だってイメージがすっかり着いてしまったよw

中心人物に限定して描くことしかできないなら
せめてあの話の中心をネッドとデブにしてくれたら良かったのに

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:46:18 ID:???0
まあ、もしどのキャラクターも平等に扱うという頭があるのなら
ジャックのことでは一番仲の良かったその二人を中心とした話にしようと思うよね。
特にネッドは「ひび割れた友情」で自身の株を大暴落させたから、その免罪符としてそれなりに苦悩したり
ナンの役をそのままネッドにさせたりすれば面白かったんだけど。

原作があるからね・・・難しいか。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:44:43 ID:???0
>>280
ページは自分の好きな人物として描いたか・・・
ストライクゾーンの広い人だな、島田さんは

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 11:51:13 ID:???0
このスレ見ている限りだとジャックの注目度と言うか存在感はナン・ダン・ナットあたりに次いで高く思えるが。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 15:43:51 ID:???0
戻ってきてからのジャックは立場逆転、スタッフィとネッドにパシリ扱いされそう

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 19:08:30 ID:???0
心なしかトゲが無いというか気の抜けた喋り方になっていた気がする、出戻り後のジャック

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 03:50:21 ID:???0
>>286
ダンと親しくなったから、パシらされないんじゃない?
>ジャック

ダンとジャックにはそういうつもりがないにしろ、ネッドは後ろ盾が
ついたとみるだろうし、スタッフィは食べること以外はたいして
自分の考えがないから。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 17:48:14 ID:9GyGn/yO0
>スタッフィとネッド
デブとチビ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 18:22:58 ID:???O
>>288
ダンとジャックが仲良くなったというのは、二人がレスリングでじゃれていた場面から分かるけれど、最初ジャックがおめおめ戻ってきたときは薪割りの斧を振り回す位怒り心頭だった。
それがナンと先生の話を立ち聞きしただけで許すは仲良くなるわ・・・
このエピソードではスタッフご贔屓のダンでさえ十分な掘り下げというか、心の動きが描けてなかったような。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 18:59:08 ID:???0
スタッフが描きたかったのはダンであったとしても
それはジャックごときのために思い悩むダンではなくて
顕微鏡をプレゼントされるくらい全員から慕われているダンだったんだろうね

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 20:27:57 ID:???0
TBSのドリームなんとかって番組で今日、ナンジョーの曲が使われたよ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:04:05 ID:???0
>ダンとナット
老け顔とガリヒョロ青びょうたん

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:05:31 ID:???0
トミーは顕微鏡のために貯金をはたいたようだが
ナットに楽譜を買ってやるんじゃなかったのか?
ナットを退けてダンがピラミッドの頂点であるという演出かな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 12:31:47 ID:???0
メグとマーチ夫人が登場するのは何話だっけ?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 17:01:08 ID:???0
メグ登場・・・第33話「お父さんとの約束」(18.6%)
マーチ夫人・・第4話「約束の小箱」(14.0%)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 10:58:47 ID:???0
アニメで興味を持って原作買ったらアニメとは違う風になってるエピソードも結構多くて
読み応えがあって良かった。
なんだかんだいって名作だよ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:43:56 ID:???0
原作って2、3行で済ませているエピソードもあるよな
しかもセリフではなくて説明で終わったり
それをセリフつけて映像にするんだから面白い

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:47:38 ID:4hP/Gj5U0
逆に赤毛のアンなんか、台詞までほとんどそのまんまだったりするんだよな。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 13:35:03 ID:???0
>>299
ぜひ第四若草までどうぞ
第三の登場人物たちの10年後と、あと小説として若干の劣化ぶりも味わってくれ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:43:11 ID:???0
ジョーが売れっ子小説家になってファンが押し寄せたり・・・
変に現実と作り事がごっちゃになった感じがして閉鎖的箱庭理想郷って雰囲気も薄れたね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:39:58 ID:???0
原作者がメンヘルだったんだろ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:02:13 ID:???0
アニメではナンが良い意味でも悪い意味でも目立ちすぎている感があるけど
かといってナットが主人公だったとしてもさほど話が面白くなりそうな予感がしない
第三若草に関してはみんなが主役だと思う。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:27:46 ID:???0
>>300
若干どころじゃないだろアレ…。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 01:50:59 ID:???0
ナンという名前はどうも聞き取りにくい。
たとえば「ナンだろう」と言っているのに、
「何だろう」と言っているように聞こえてしまう時がある。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 01:53:58 ID:???0
なんでアニー・ハーディングが「ノーティ・ナン」なの?

>>305
「何なんだ」が「ナンなんだ」に聞こえることも。
あの名前は何なんだ。ナンとかナンないの?
仕方ないか、オルコットのせいではないしね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 03:02:42 ID:???0
ノーティ…おてんば

ナン…アニーの愛称のひとつ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:40:45 ID:???0
ナンだそんなことだったのか

309 :オルコット:2007/06/25(月) 20:06:23 ID:???0
日本語の事まで気にかけてらんないわよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:21:55 ID:???0
「Little Women」を「若草物語」とした人は何気に神

311 :オルコット:2007/06/25(月) 21:26:29 ID:???0
「若草」って日本語で、女の陰毛を現す隠語って本当なの?
もしそうなら許せないわ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:26:36 ID:???0
>>310
1933年に映画化された
"Little Women"(キャサリン・ヘプバーン主演)
が日本に入ってきた時
「若草物語」という邦題がつけられた。
それ以降、それまでは「4人の姉妹」等の邦題で知られていた
小説の方も「若草物語」として知られるようになった。

でも、戦後になっても
「4人の姉妹」という邦題で出版している会社もありました。
僕もその内の一冊を持っています。1950年代に出版されたものです。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:27:46 ID:???0
思春期の4姉妹を若草にたとえたセンスに
最大級の賛辞を贈りたい!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:30:12 ID:???0
>>311
それは初耳だけど、事実無根だと思う。
前述のように、日本では映画の邦題が浸透していったんだけど
その映画に、ポルノ的な要素は皆無だったもの。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:30:17 ID:???0
>>313
同意
若草物語っていい邦題だよね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 00:53:10 ID:???0
小説原文に出てくるよ>若草って言葉

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 02:11:26 ID:???0
>>316
その部分の原文は分かる?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:35:24 ID:???0
>>317
今単身赴任で手元に本がない
すまぬ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 06:57:43 ID:???0
ネッドは、違う意味で原黒すぎるな
自分より弱いものはすぐイジメたがるし

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 14:54:17 ID:TFnXaVMO0
ネッドって見た目は可愛くみえるのに意地悪な一面を見せるとは以外だ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 15:04:05 ID:???0
アニメ用として可愛げのあるデザインに変更したのは別に良かったと思う。
「ひび割れた友情」での暗躍が無ければ・・・
原作だと可愛げもへったくれもない雑魚キャラだから何の違和感もないんだけれど。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 19:27:26 ID:???0
ネッドの声をした人は後に笑っていいともでコーナーを持っていたな。
さらにその後、ビーストリターンズっていうDVDの特典映像内で下品だったので幻滅した。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 19:45:02 ID:???0
ネッドの声の人って誰だっけ?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:56:33 ID:???0
愛河里花子。
>ネッドの声優

自分が観てたアニメでは、「かいけつゾロリ」のイシシとか好きだな。
ネッドのときは、かすれた笑い声とかが故つかせのりこに似てて
かわいかったわりに、いやな子なんでよけいがっかりした。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:06:13 ID:???0
>いやな子
いや、これはほんと泥棒のときだけなんだが
あの一連の行動ですっかり悪役キャラのイメージを持っちゃった人も多いんだろうな

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:08:27 ID:???0
>>322
ビーストウォーズリターンズな。
下ネタ夫婦として有名

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:27:13 ID:???0
>>326
ありがとう。
しかし暴走し過ぎでシリーズの中でもイマイチだったのに
あの映像見て余計に嫌になった。内輪ウケ過ぎて。スレ違いでごめん。

それにしても「ひび割れた友情」ラストのネッドの表情好きだなあ。活き活きしているw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:22:05 ID:???0
BWリターンズはキャラデザインがキモすぎ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:33:48 ID:???0
原作だとエミルがダンと決闘したことに特別な理由がないんだよな
周りの生徒も誰も止めようともしないわ、デミでさえ喜んで見物しているわで。

原作を読むとアニメはより感動的な展開にしようと変えているんだね。
だたの日本人向けの感動、いかにもなアニメ的展開っていう意見もあるのかもしれないけれど。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:07:29 ID:???0
日本語でおk

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:58:04 ID:???0
すいませんw
原作では単に年下のダンに負けたくないというエミルの勝気な性格が原因で、
デミたちはと言うと始めてみる流血ものの殴り合いにただただ興奮して喜んでいる。
子どもらしいな、または子供ってそんな感じだろうなって思った。

エミルがケンカを挑んだ原因やそれを見守る3人の反応はアニメの方が劇的で楽しめると思うけど
そのことをベタな展開に変更しただけだと考える意見もあるのかなと・・・

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 03:07:20 ID:???0
島田よりオルコットの方が男の子の習性や本能を
理解してたってことなんだろうな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 13:04:11 ID:rI4uv8PT0
>笑っていいともでコーナーを持っていたな。
94年または95年に早口言葉の先生っていうコーナーを冒頭で担当してた。




334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 19:51:02 ID:???0
>>331
例えば原作のあの章でダンはベア夫妻が自分を信用していないのを感じ取ったから
できる限り2人の期待を裏切る態度をとって片意地な喜びを味わったとあるよね
ダンのひねくれた心がよく感じ取れる部分だと思う
ただ小説では数行の説明文で表現できることもアニメでは具体的なエピソードやセリフを
考えなければならないから大変なんだろうね
超脚本家島田さんは良くやったよ・・・うん、ホントよくやったよ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 20:33:05 ID:???0
>>333
そうそう、少しズレたセンスの服装と頭飾り。年齢不詳キャラで会場から「かわいい〜」って言われていた。
名前からネッドの声の人だと気づいたよ。
デミとかナット、デーズィの声の人は見かけないよな?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 16:18:22 ID:???0
>>335
軽く調べたけれどデミ役の人はポケモンのレギュラーキャラをしていたみたいだ。
あの独特の声のままだったんだろうか?
デーズィ役の人はもっと色々やっているみたいだけれど自分の知っているキャラは無かったな。
ナット役の人は全然分からんかった。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 19:19:48 ID:???0
「なんと!ジョー先生」とか言ってた我が子供時代

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 20:07:10 ID:Th3mpwhN0
インジャンジョー先生

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 20:40:26 ID:???0
前スレには南斗ジョー先生ってサウザーのAAが貼られていたのに笑った

火事のせいで原作じゃあトミーの髪の毛全部焼け落ちてるのが酷いw
アニメでもそう描けばさぞ衝撃的な絵になっただろう

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 23:38:44 ID:???0
カタワとかいるからな原作は

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 00:35:14 ID:???0
原作は子どもの黒い部分までを的確に書いてるのが素晴らしいと思うが
アニメも感動路線になっていて良いところもある。
原作だとダンがページさんのところからいなくなった理由が
「ページさんは厳格すぎて嫌になったから」だからなぁw現実すぎる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 10:55:13 ID:???0
>>303
確かにね、ナットを主役にしても行動派じゃないからピンとこないよな
やっぱり全員が主人公であるとして群像劇の様をもっと強調した作品にすればよかったのに
タイトルだってプラムフィールド物語wとかにでもしておいてさ
アニメでも同じ屋根の下にいるはずのダンとナンのからみが一切無かったら、それはそれで視聴者の想像を掻き立てて面白いかもね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 12:32:02 ID:???0
だから監督・脚本ともにそれが出来ない子たちだと何度ry

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 17:12:21 ID:???0
>>340
原作でそいつらって活躍したっけ?
案外「そんな彼等とも仲良くやるトミーたち」の善良さを表現するための道具に過ぎなかったりしてね

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 17:45:51 ID:???0
いまさらなんだけど>>154って何?スルーされているけれど見た人いる?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 23:52:43 ID:???0
>>345
さあ、何だろうな

俺は「ページさんからの手紙」が嫌いだな、全員目を閉じてうっとり聞き入るような大げさな演出がね
素直にダンの日常を追う回にして良かったんじゃないのか

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 00:30:30 ID:???0
アニメオリジナル話はほとんどが糞

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 19:33:37 ID:???0
>>341
黒い部分もそうだし子供同士の会話もアニメよりぎすぎすしているときもあるよ
ナンがやって来たときは全員が互いに微妙にトゲのあることを言い合うしケンカ腰にも思えたり
アニメの方がだいたい皆良い子だな

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 00:15:31 ID:???0
食事シーンならダンとエミルが決闘した次の回と枕投げでジョーが立腹した回のが印象深い
後半になるにつれて生活臭がしなくなっていったなあ
前半の方が好きだな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:56:15 ID:???0
生活臭ねえ・・・そういやこの学校のトイレってどこにあるんだ?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:02:59 ID:???0
第三の舞台は1870後半〜80年代だからその時代のアメリカのトイレ事情を知れば解決できる。

でもプラムフィールドにはトイレは出て無いよな。風呂はあるけど

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 23:29:09 ID:???0
>>350
ジョオが肉便器となっております

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 13:56:27 ID:???0
ジョーとベアは教育者としてどうなのよ
ジャックを帰したままで放置では
ジャックのためにもならないし
ジャックに罰もあたえないことになるだろ
あのジャック逃走は・・・・
ダン偉いわよじゃないだろ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 21:10:32 ID:???0
ジャック、ジャック、ジャーック!
焦点はあくまでダンですからあの事件でジャックのことに言及するのは
製作者の意に反しています

でも、せめて心の中でジャックのために泣きましょう・・・

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 21:46:04 ID:???0
>>346
そんな感じで全員が同じような行動や態度になる場面が多かったんで
デミの父親を心配して教室に固まっているときにトミーが言った
「部屋へ帰って寝ようと思って」が妙に気に入ってしまう

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 23:37:31 ID:???0
原作のナンって以前からプラムフィールドにやって来ている設定なんだよね
私塾みたいな感覚で授業だけ受けに来ていたのか
それともジョーが気にかけて遊びに来させていたのか

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 23:59:36 ID:???0
原作ナンにはNHK教育でやってる「エミリー」のイルゼというキャラクターがそれっぽくて合ってる。
ケンカっ早い・口が悪い・がさつ、でも頭は実は良さそうで。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 00:16:57 ID:???0
イルゼといっしょにしないでください
イルゼは天使です
金髪の小娘

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 00:25:01 ID:???0
>>353
ジャック帰還に関してベアは教育者としての務めを果たしたんじゃないかな。
それに比べたらジョーは・・・

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 01:36:04 ID:???0
ベアとジョーは特定の生徒を贔屓するって意見は、このスレでも前スレでも
前々スレでも、毎度毎度指摘されるんだが、
あの夫婦を楠葉・島田に置き換えれば、スッキリ理解できるな。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 04:08:22 ID:???0
>>357
自分も同じこと思ってた。
ナンを主役にすえる時点で、キャラを改変しないと無理だろうなと
「ナンジョー」のナンにも納得してるけど。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 19:24:57 ID:???0
ベアはナット贔屓にも思えるけれど泥棒のときは結構突き放して生徒同士に委ねていたからなあ
他に特別贔屓している生徒もなさそうだし
ジョーよりはずっと平等かな・・・もしくは全員平等に厳しいか

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 00:12:06 ID:???0
>もしくは全員平等に厳しいか
アニメ化でベアは厳しくなったな
原作ベアはもうちょっとおっとりしていてジョーにからかわれたりする
アニメベアだとジョーが冗談言っただけで怒りそうだ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 20:25:22 ID:???0
アニメだと堅物に見える。
原作だとブ男設定なのにアニメのベアはけっこうダンディだよな。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 06:52:28 ID:???0
最高に毛深そうだがな

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 07:21:20 ID:UROrRuT40
熊だからな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:50:51 ID:???0
本放送のとき、博物館を造る回のベアとエミルのやり取り
「この辺りに池を作って水生動物を観察するのはどうかな?」
「賛成です」
エミルが太鼓持ちなのか知らんが、ベアに対し反論はありえないんだから無駄な会話だと思ったw

368 :生徒一同:2007/07/08(日) 01:13:45 ID:???0
ベアが僕達に意見を求めるなんて、そんなのただの茶番だよ!

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 03:46:57 ID:???0
ベア先生よりも、アンネットのニコラス先生や、ラスカルのホエーレン先生の方が
いろんなタイプの生徒に対応できそうで、教育者としては有能っぽい。

トムの土瓶ズ先生や、ラッシーのカリー先生、そして何よりミンチン院長よりは
絶対マシなんだろうが。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 13:09:44 ID:???0
後半の3人ははなから良い教育者として描こうとはされてない?
アニメベアの困ったところは良い教育者として描こうとしたわりには
手放しで尊敬できる人物像に見えないところかな

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 14:53:59 ID:???0
ここまでジャックのことばかり語られているけれど・・・
みんなはどの回が一番好きだろうか
俺は昔から「舞踏会へようこそ」が好きだった
愉快な場面とそうでない場面のバランスもいいし、恥ずかしいセリフも少ないし(びっくりパーティのくだり位か)、ジョーの説教も適度な量だし
軽い気持ちで見ることが出来るから

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 17:57:58 ID:???0
好きっていうか、悲しいエピソードの取っ掛かりになるけど、
デミ&デーズィの誕生日話。

メグとジョーの会話とか、姉妹であり親友であり…という
雰囲気がでていてよい。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 19:51:26 ID:???0
>>369
ニコラス先生は教室では厳しいところもあるが、プライベートだと
お茶目で飾らない、素の部分を生徒に見せてるっていうのがいいね。
そのへんはベアだとやや壁がありそうで、そういう部分は奥さんに
任せてる感じ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:46:39 ID:???0
バタカップのときの憎しみに満ちた顔も凄いが、トミーとダンが授業中喋っていたときの怒り顔もなかなか。
歯軋りして睨みつけるほどのことかよ。本当に子供好きなんだろうかとさえ思う。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:51:47 ID:???0
子どもが好きなんじゃなく、教えることが好きなんだよ。
第4若草だと大学教授になっている。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 11:54:49 ID:???0
て言いますか第四若草ってプラムフィールドに生徒いるんだっけ?覚えていない
ベスたちって普通の学校に通っているんだっけ?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 12:18:29 ID:???0
アンネットのした事を生徒たちに黙っていたニコラスに対し(まあ関係ない生徒全員に言う必要は無いんだけど)
ベアなら間違いなく教室でありのままを全てぶちまけるだろうな

小学生の頃、終わりの会で「○○くんが悪口を言われることについて」とかの内容で1人の子供をさらし者にするタイプかな

378 :ナン:2007/07/09(月) 14:09:19 ID:???0
ジョー派のあたしとしてはベアから影響を受けたことは何一つないわね!
ツーショットも避け続けたのよ!!

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 17:42:19 ID:???0
トミーとナットは間違いなくベア派、デミはニュートラルかな
ジャックは出戻りがあるからベア派でスタッフィはママの件があるからジョー派のイメージ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 19:07:56 ID:???0
スタッフィはエーシア派だろ。
食いものくれるから。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 00:00:15 ID:???0
東方不敗ばりの怒声をあげるベアが見たい

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 00:02:30 ID:???0
戴宗ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 00:22:13 ID:???0
ベアとマスターアジアってキャラの差ありすぎ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 01:07:24 ID:???0
>>302
アルベルト乙

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 00:15:22 ID:???0
第1話、暴れた後で改めてあっただろう自己紹介やその日の夕食時のやりとりも見たかった
あとジョーに話した「今までの先生はぶったり酷いことを・・・」は蛇足っぽかったな
別にナンには無理やり不幸サイドを付け足さなくても問題ないと思うし

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 00:43:06 ID:???0
どこが不幸なんだか

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 01:17:22 ID:???0
ナンのあのセリフは今までのナンの環境も手放しで幸せというわけでは無かった
ということを表すためのものだったらしいね。まあ蛇足と言えばそうかもね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 11:32:16 ID:???0
ベア「ここでうまくやっていけなかった子ページさんのところへやっている」

「若草物語番外編 不適合者ダンその他とページ博士」を希望

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 14:01:25 ID:0t00Ims00
>>388
定着率悪そう
脱走・失踪者多数で常に生徒は1人
無事にプラムフィールドは帰ってこれた生徒はダンが初

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 14:33:55 ID:???0
それこそベアのねらいだな。
でもダンが戻ってきたことは全くの予想外。作戦失敗。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 17:22:59 ID:???0
実は原作の障害児たちはみんなページのところへ預けられているって設定ですな、アニメは。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 21:47:18 ID:???0
ダンが問題起こしたとき、ベアが「冷静になろうと頭を冷やしていた所」みたいなことを
言ってたが、そういうことをしなければいけない段階で、やっぱり本質的に
教育者に向いてないような気がする。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 21:57:39 ID:???0
なんかベア氏が悪い人に見えてくるw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 00:25:17 ID:???0
原作ベアはユーモアもあって懐の大きい人
アニメベアはページ爺のいる辺境へ追いやられた生徒たちに復讐されそう

実際かなり個性のある学校だからお試しでやって来てソリが合わず止める場合も多そうだ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 23:53:31 ID:???0
ベアみたいな教師が四六時中目を光らせている環境なら
たまのベア不在時の開放感は相当だろうねえ

全員でデミ父のことを話しているときに突如ドアから顔を出して捨てゼリフを吐いて去って行った場面は笑えた

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:12:00 ID:t4GGNRjL0
ページのところへ向かう馬車の旅でベアとダンはどんな会話をしたんだろうねえ
「お前、二度と私の妻に近づくなよ」とかかな?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 13:47:17 ID:???0
ベアはホモに目覚めた男 馬車を止めて木陰でダンと

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 15:47:07 ID:???0
ん?男子生徒が多いのはベアの欲望なのか?

399 :ベア:2007/07/21(土) 18:47:32 ID:???0
ここではどんな人間もみんな幸せになってほしいと思っている。
ジョーと私を愛し信頼して役に立って欲しいんだ。私たち二人も君たちを愛し信頼もし、役に立ちたいと思っている。
これが私の欲望だ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 21:16:46 ID:???0
ウルトラナンジョセフィン第44話「ベアの願い」

より

401 :生徒一同:2007/07/21(土) 22:40:19 ID:???0
空々しいぜ、ベア!

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 23:31:53 ID:???0
>ウルトラナンジョセフィンw
フュージョン合体しそうだね。

設定資料集を見てみたらエミルの部屋ってちゃんと船乗り志望を表現したデザインだったのな。
あの部屋は本編に出てこなかったし、「大きくなったら何になる」でもエミルの夢は語られなかったし
唯一OPのカヌーだけだな、船乗り志望を匂わせているのは。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 23:48:21 ID:???0
密かにアニメのウルトラマンは、”ウルトラマンジョー”だったりする。

404 :402:2007/07/22(日) 00:16:45 ID:???0
>>403
検索した。ウルトラマンジョーニアス。知らんなあw 「赤毛のアン」「ガンダム」の頃なんだな。

あとでもう一つ思い出した。紳士クラブの合言葉が「水平線にドクロの旗」だったね。
あれを決めたのはエミルという設定なんだろう。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 02:24:55 ID:XGNqz63T0
ニュータイプから出てるナンとジョー先生のムック本持ってる人いる?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 06:42:54 ID:???0
ノシ

407 : ◆0bTv12SCmw :2007/07/22(日) 09:05:41 ID:???O


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 09:52:05 ID:???0
114ページのナンのトップレス姿に(;´Д`)ハァハァ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 10:33:16 ID:???0
写真と解説文が重なって非常に読みにい、というか読むのを止めたのが難点

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 12:16:00 ID:???0
>>409
そうだね読みにくいね
三千里やアンのムックの方がレイアウトは良かった

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 21:50:47 ID:???0
あのシリーズでナンジョーを出してくれたのは奇跡だな
発売当時偶然本屋で見かけて速攻レジへ持っていったのを思い出す
願わくば3冊だけでなくもっと出して欲しかったね
あのクオリティーでアンネット出してくれたらルシエン並みの小躍りをして喜ぶのに。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 22:12:43 ID:???0
値段は少し高かったけど、クオリティの高いムックでしたね
あの質で他のシリーズのも出してくれたらいいんですがね
ロミオなんかも別な出版社から出ていたけど、今一つの出来だった


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 23:34:12 ID:???0
>>371
久しぶりに最初の方を見直したらやっぱり「パジャマで大戦争」がいいね。
ラストの方で生徒たちは反省し、その一方でジョーは間違ったやり方だったのではと後悔するところがいい。
そういや子供のときは大晦日だけは好きなだけ起きていてよかったのが楽しかったこと等、いろいろ思い出したし。
あと恥ずかしいセリフも無いしねw


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 00:56:13 ID:???0
パジャマでお・じゃ・ま♪

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 01:04:28 ID:???0
ダンが来るまでがマータリ平和でよかったって人は意外と多いとみた。
ダン以降も決して悪くはないが、別の作品になっちゃったみたいな。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 11:50:22 ID:???0
ダンは最後までもっとツッパッタ奴でいてほしかった
丸くなったダンはダンじゃない
本物のダンはページの家に監禁されている
後半のダンはクローンだ!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 20:08:13 ID:???0
ダンが何故牙を抜かれた腑抜けになったのか?
>>397にヒントがある気がする・・・

418 :生徒一同:2007/07/23(月) 20:44:17 ID:???0
俺たちもベアに牙を抜かれないようにしないとな!

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 22:07:33 ID:???0
プラムフィールドという限られた範囲だけの話なのに
全話見終わっても校舎と橋とか川とか馬小屋とかの位置関係が全くつかめなかった俺。
建物の中も。ニュータイプ別冊を見てへ〜と思った。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 22:17:32 ID:???0
そういう空間レイアウト設定の描写にこだわる監督もいれば、
まったく無頓着な監督もいる。

でもあの宮崎パヤオをもってしても、
「高さなどのタテの動きを観客に伝えるのは簡単だけど、
 人や建物の位置など横の関係を伝えるのは難しいんです。
 だから僕は飛んだり墜落したりする描写が多いんです。
 そっちの方がわかりやすいから」
と言わしめてる。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 22:37:59 ID:???0
楠葉監督の場合は、アンネットなんかだとモデルの村や町があるから分かりやすかったけど、
ナンジョーについては全体的に人物にカメラが寄り過ぎだった感じがある。
長まわしでプラムフィールド全体を舐めたり、俯瞰するようなショットが
あまりなかったような。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 22:43:57 ID:5XcyNOOq0
そういや楠葉監督って今ドラえもんの監督してるんだよな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 22:45:34 ID:???0
例えばエミルとダンが決闘して3人が橋からそれを見ていた場所、
プラムフィールド正面玄関を出てからどう行けばそこに着くかイメージできる?
俺は方向音痴だからな・・・

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:35:41 ID:???0
実は教室の席替え結構やっているんだよね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:53:06 ID:???0
モロボシダン

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:55:17 ID:???0
教室の席替えが
教室で着替えに見えた。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 00:25:46 ID:???0
アニー
アニー
アニー
オ〜テンバナンの〜名を〜借りて〜

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 01:15:45 ID:???0
宇宙刑事アニー

429 :419:2007/07/24(火) 06:12:21 ID:???0
>>420
な〜るほど
>高さなどのタテの動きを観客に伝えるのは簡単だけど
納屋の上で朝日を見るとき、ベアに訴えるために学校の屋根に上ったときの絵を見ると確かにそう思えるね
>僕は飛んだり墜落したりする描写が多いんです
楠葉監督も高い屋根からジャンプしてわざわざ後方に一回転しながら着地という演出をやっていたな

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 12:58:47 ID:???0
宮崎駿はもともとアニメーター出身だし絵も上手い
楠葉さんのコンテも見たことあるんだけど、お世辞にも上手いとは言えなかった
それからナンジョーが人物に寄ったモンタージュが多いのは、コスト削減のための枚数節約という理由が大きかったと思う
三千里なんかは平均8000枚だけどナンジョーはせいぜい4000枚くらい

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 17:30:44 ID:???0
ジャックは、自分が犯した罪の意識が薄いよな
金を返して謝ればすむ問題じゃないだろ
プラムフィールドから逃亡した分際で
ジャックは何も罰受けてないじゃん
それより黒ネッドがジャックにからまないのはおかしいよな
彼ならジャックをいたぶるはず

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 21:28:56 ID:???0
>>431
ネッドって第1話からどちらかと言うと他のヤツより下手に出るタイプみたいじゃないか?
上から目線で接するのはせいぜい対スタッフィ位じゃないかな。
でもあの一連のエピソードのときだけは原作基準の性格だからやってもおかしくないか・・・

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:20:10 ID:???0
>ジャックは何も罰受けてないじゃん
ジャックのせいというよりか、他の生徒が簡単に許してしまったせいでそう見えるのではなかろうか

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 01:26:16 ID:???0
>>429 >>430
ハイジなんかだとは山頂→アルムの山小屋→麓の村という
上下の関係だから分かりやすかったのかな。
でも赤毛のアンや三千里なんかも分かりやすかったから、高畑は上手いんだろうし、
やっぱりスタッフを半死半生にしてまで枚数を異常に使った勝利か。

あと斎藤博もうまいと思う。トムもラスカルもペリーヌも町の地利が分かりやすかった。
逆にフローネなんかは、一番そういうのが必要そうな話なのに
あまり無人島の地理関係の見せ方がうまくなかった気がする。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 21:11:14 ID:???0
「おもちゃの国の贈り物」見たけど作画が最低レベルだな〜せっかくメアリ・アンの出番もあるのに
ブタうさぎの大きさがカットごとにちいさくなったり大きくなったりしてたw
友達とふざけてじゃれていたのにうっかりケガして、急にふてくされた様に保健室に行くって懐かしくなる

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 23:31:04 ID:???0
>>435
あるね、そういうの。
俺も小学生のとき「ごめん」って誤ってもスタスタ先生のところへ行って
そのまま早引きして帰ったヤツがいた。で、家まで行って本人と親に謝ったよ。
もともとふざけててそいつが自滅でケガしたのになあとか思いながら。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 15:33:37 ID:???0
ナンとジョーの作画が崩壊している回は必ず動画工房って会社が下請けしていた回
松○清氏、高○登氏が戦犯


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 20:13:20 ID:???0
>>437
ひゃー、下請けだったのか・・・
高野さんって人の回は2話だけだけど
松本さんって人の回は他の作監と同等の話数があるから目立つんだよね

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:35:07 ID:???0
作画監督松本の回は「ダンとテディの秘密」「スタッフィママ」「ページからの手紙」
「泥棒は僕じゃない」「お医者さんになる」か。泥棒意外は見事に好きじゃない回ばっかりだな。
良かった良かった。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 02:25:40 ID:???0
今までこのスレあるのを知ってて見なかったけど
泥棒ジャックの件でムカついたのでやってきた
これまではベアもジョーも尊敬してたのに一気に冷めた

次回予告でジャックを戻す話になるのかと思ったら
「男どもが紳士クラブっていうのを作ったんだけど、私達は入れてくれないの」


存在すら忘れて楽しく野球かよ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 06:26:08 ID:???0
ナンジョーに限らず女の作家って群像劇苦手だよな。
(ライターでも小説家でも漫画家でも)
スターキャラを一人か二人つくって、それを中心に転がしてゆく作風が多い。
みんな平等に愛を注ぐのが資質として向いてないんだろう。
まあ男の作家もそっちのタイプが多いけど、群像劇が書ける人も少数だがいる。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 07:15:09 ID:???0
ナンは紳士クラブに入会OKってところで吹いたけどなw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 20:06:51 ID:???0
楽しいクラブっていう名称には参りました。
デーズィとナットの結婚式の真似事のシーンで流れていた歌、おてんばプリンセスがシーンに合っていなくて参りました。
キャラクターの服装が時代にマッチしていないのに参りました。
機関車の設計がおかしいのに参りました。(宮崎駿さん、佐藤さんをもっと鍛えてくれてればなあ )
ナンが機関助手にならなかった事に参りました。
エイミーの顔が半分しか映っていなかった事に参りました。
まだローレンスさんが生きていた事実に参りました。
メグの家が結構でかいのに参りました。
パンチラがなかった事に参りました。(宮崎駿さん、やっぱり佐藤さんの鍛え方が足りないよ)

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 21:49:22 ID:???0
調べもせず聞いてみるけれどあの時代の服装とどんな点がおかしかったんだ?
サスペンダー、オーバーオール、あとナンやデーズィのエプロンとか?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 00:25:07 ID:???0
>>440
万引き少年乙

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 14:49:57 ID:???0
おてんばプリンセスよりも
ダンがページさんの所にいた時の話に流れていた歌にワロス

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 16:19:31 ID:???0
俺あの回は本放送っきり観るのを避けているからな。テレビ放送をビデオに撮っているのに。
そんな歌があったか見てみよっかな。でもあの回きっと恥ずかしいからな・・・

448 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:07:15 ID:???0
>>440
ジャックが紳士チームに入っていたら
人数的にベアが淑女チームに加わっていたかもね
アメリカ人なら分るけれどドイツ人にも野球って慣れ親しんだスポーツだったのかな?
サイラスレベルだったら見てみたかった。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 01:14:40 ID:Ftp9H5Ub0
このアニメ、冗談の言い方がわざとらしくて鼻につかないか?
女性参政権でベアの発言に対してジョーが目を閉じて「よろしい。いいでしょう。」
昔話をするローリーに対してジョーが目を閉じて「私はあなたで成功したからこの学校を・・・」
三文芝居を見ているみたいで・・・アメリカンジョークの再現なのかな

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 01:33:53 ID:???0
猿芝居が多いとは思う。でもそれにハマっちまうんだよね。
登場人物たちの真面目くさったセリフさえ場合によってはギャグに思えて笑ってしまうことがある。
真面目に楽しむ見方とつっこみ入れながら楽しむ見方、両方できるのが大好きな理由だよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 02:29:26 ID:???0
>>449
洋画なんかを見てると、アメリカ人は芝居の掛かった言い回しが好きだしねえ。
あと本質的に島田満は大仰なセリフが好き。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 23:24:30 ID:sf5lBNij0
確かにアメリカ的だな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 23:31:55 ID:???0
>>449
三行目のシーンは原作通りだよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 00:20:15 ID:???0
>>442
エミル「ナンの入会を認めよう」ナン「デーズィは?」一同「デーズィは女の子だから・・・」
ナン「じゃあ私は何なのよ!?」→ブチ切れて木を上り始める
ここは素で笑えたw

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 20:35:20 ID:???0
ナンって何気に巨乳だよなー。少なくとも超12歳級なのは間違いないと思う。
名劇の発育のいい主人公というと(13歳以上は除く)ジャッキーがよくあげられるが、
あれは薄い服やビキニを披露していたから、そういうイメージが強いだけで、
ナンも重ね着した服の上からあれだけ膨らんでれば・・いやいや・・いやいや・・・

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 20:38:12 ID:???0
三文芝居に猿芝居、あと茶番劇もあるかな

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:55:06 ID:???0
おっぱいが大きいのは強い母性の証だと思う。ジョーもでかい。
ナンはおてんばだけでなくて包容力がある。
しかもデーズィのような本命の男(ナット)のみじゃなく、広い範囲の包容力。
でも生涯独身で終わるんだよなぁ…
いや、広いからこそ、万人に対する守護者になって結婚できなかったのかな。

真面目な話?はさておき、
ナンのビキニ姿見たいハアハア 時代無視してハアハア 巨乳小学生ハアハア

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:57:14 ID:fnaVE4Mx0
EDの絵の意味を教えて
板塀の向こうに田園風景、板塀の手前に箱庭みたいな絵だけど
どういう意味なんだろう。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:52:34 ID:???0
必死すぎる。
涙出る。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:06:41 ID:IdO+8Yo60
>板塀の向こうに田園風景、板塀の手前に箱庭みたいな絵だけど
どういう意味なんだろう。

プラムフィールドだと思う。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:57:34 ID:???0
>>454
その後に続く男子生徒の「この学校はそうでも世の中女には出来ないことが多い」発言に
ジョーの顔がこわばる&アンが悔しさをこらえるって部分は結構好きだった。
でもそこでいきなり「じゃあこうしましょう、野球するのよ」って流れるのは急だったなあ。
何か一言二言ジョーが言ってくれるのを想像していたのに肩透かしを食らった感じだった。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 00:37:42 ID:???0
野球なんてゴミ競技イラネ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 01:29:05 ID:???0
>>455
キャラにジブリの血が入るとみんな巨乳になるんだよ。
これが関修一なら・・・

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 01:38:10 ID:???0
エイシアなんか爆乳だからな。まあ垂れ下がってるだろうけど。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 02:31:58 ID:???0
ベア先生40代なのに子ども二人いるなんて性欲が半端ないな。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 19:16:38 ID:???0
爆乳であるエーシアはそりゃ母性が強く包容力があるんだろうけど。
ただ「口は悪いけれど実は情が深いから、何かと隠れてほろっと涙を流す」って場面は
外国のホームコメディみたいで感動的という雰囲気にはなってないね。悪かないけど。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 22:01:21 ID:???0
時代的に考えて、ナンは穢れ無き天使のまま一生を終わったんだろうか。
もったいない・・・

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 23:02:44 ID:???0
看護婦=白衣の天使という意味か?ああナンは看護婦じゃないか

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 23:53:41 ID:???0
俺はナンはなぜか14歳だとずっと思ってた。
冒頭のナンが24歳だとどっかで耳にしていて、その10年前だと訳も無く思ってた。
15歳のダンと釣り合いが取れてるし。
だからあの胸も不自然じゃないと思ってたな。
まさか初登場時11歳だったとは。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 00:04:41 ID:???0
11歳組…アニー、ネッド、ジョン、マーガレット
12歳組…トーマス、ナサニエル、ジョージ、ジャック
14歳・・・エミル
15歳・・・ダニエル
16歳・・・フランツ
原作だとナットはトミーより年上だという一文があるよな

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 02:11:23 ID:???0
小6くらいなら結構おっぱい大きい子はいる。
ましてアメ女なら。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 03:13:22 ID:???0
>>466
ナンに色気がないのは当然としてこのアニメ全体が
ちょこっと感動的、ほろっと泣ける、少し可笑しい、雰囲気が楽しい、なんだか微笑ましい・・・
てな具合に深く鋭い表現・演出でなくて全体的にまあるく収まっているイメージなんかな

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 03:17:21 ID:???0
最初のナンが森に迷ってお仕置きされて改心する所の描写とか
ジョー先生の教育の仕方とか上手いな〜って思ったけど
それ以降はロクなのがなかった。ナット関連はまあまあ良かったけど

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 11:53:07 ID:???0
基本的にみんなイイ子すぎ
ナンもよい子 トミーもよい子
ジャックも結局よい子
ダンも結局よい子
最後まで、先生の言う事をきかない問題児がいてもよかった。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 21:57:25 ID:???0
>>474
主要メンバーに対して他キャラは適当に済ませようとしたのなら、どうしても良い子に落ち着いちゃうよなあ。
問題児として描くにはそれなりに手数がいるだろうから。雑魚キャラにはそんな手間を掛けたくなかったのか・・・

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:19:48 ID:???0
ジャックをたった1話ですっかり元通り許したのは
みんなよい子であるということの表現だったんだよね?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:46:27 ID:???0
あの話で、ジャックが戻ってきた時に
ダンがものすごいキレてたけどなんで?
どの面下げて戻って来たんだって感じ?結局優しくしてたけど

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 00:15:19 ID:???0
せむしと脳死が出てこないからつまらん

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 06:37:33 ID:???0
原作の動物園ごっこで
「きみ何になる?」→「らくだじゃないか」→デミ「それがいいや」→らくだのまねをする
アニメでやるならよほど上手に描かないと間違った印象を与えそうだ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 06:52:49 ID:???0
差別(・A・)イクナイ!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 08:09:11 ID:???0
今夜も妄想内でプラムフィールドの架空の生徒(ナンと同じ歳)になって、
彼女のお風呂を覗きながら右手を動かしています。

ナンがですね、デーズィあたりと一緒に脱衣所に来てですね(洋風バスじゃないのとか
気にしない気にしない)、さっそく二人は服を脱ぎ始める。
すると、まだツルペタのデーズィと対照的に、ナンの歳不相応のおっぱいがポロリ!
服の上のふくらみから睨んだとおりの大きさです。
ボーイッシュな顔つきとミスマッチな巨乳がまたたまらない。
横でデーズィが羨ましそうな目つきで見ています。私もこれくらいあれば
ナットを誘惑できるかしら・・・なんて考えているのでしょうか。
そして次はパンティを脱ぐわけですが、これまたスジマンのデーズィと違い、
すでにうっすらと発毛があるナン。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 08:10:40 ID:???0
そしてナンはデーズィに「さ、はいろ」と呼びかけます。
その後、お風呂に入ってるナンを窓から覗きながら、俺は包茎チンコを
激しくしごき立てるのです。
動くたびに揺れるほどのナンのおっぱい。
(ナンのおっぱい!ナンのおっぱい!ナンの乳首!ああ、やっぱりナンのおっぱい大きいよ!
 俺のちっちゃいチンコじゃ挟まれたら全部埋もれちゃうよ!
 ああ近づいてきちゃだめだ、ナンの大きいおっぱいがもっと大きく見えるよ!
 ナンのおっぱい大きすぎるよ!)
と、俺は心の中で叫びながら、1分ともたずに果てるのでありました。


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 08:12:31 ID:???0

ある日、ついにナンにノゾキとオナニーがバレた俺。
怒ったナンに人気のない部屋に呼び出される。
「許せないわ!」
必死にベア先生やジョー先生に言わないでくれと頼む俺。
なんでこんなことをしたのか聞いてくるナン。
仕方なく正直に、君のワンピース越しの胸のふくらみが気になってと答える。
するとナンは意外にも少し自慢気な態度になって、
「あたし、おっぱいにはちょっと自信があるのよ。大きくなればジョー先生にだって
 負けないわ」
と言う。
しかしすぐに厳しい態度に戻って、
「でもノゾキなんて許せない!」
と、また怒り出す。
どうすれば許してくれるかと言うと、急にナンは悪戯っぽい表情になって、
「あなたも服を脱いで裸になって。これでおあいこになるでしょ」
と言い出した。
俺は仕方なくその場で全裸になった。
ナンは少し赤くなりながらも、俺の裸を舐めるように見つめてきた。
「・・あーら、ノゾキなんてエッチな事するくせに、大事な所はずいぶん可愛いじゃない」
ナンは俺の小さなモノを見てクスクスと笑った。
俺のモノがロブやテディのものとあまり変わらないくらい幼くて、ナンも少し安心したらしい。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 12:37:39 ID:???0
アホらし

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 13:38:21 ID:???0
ビリー→脳死 ディック→せむし アドルファス→どもり

ニュータイプ別冊の「原作ではもっと子供が多いがアニメではこれくらいが無難か」は
いやいや「原作では身体・精神障害児の子供もいるがアニメでは省いた方が無難か」の
間違いだろうと思ったね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:00:15 ID:???0
前二人は難しいけれどドリーはクレヨンしんちゃんのノロイ子みたいな喋り方にでも改変して登場させても良かったな。
と思ったけれど大したエピソードは無かったっけ?でも8歳だから絵面に華を添えるには役立つかも。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:21:35 ID:???0
ドリーは生き延びて第四に登場したんだっけ?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:25:54 ID:???0
>>477
ジャックが告白の置手紙wに「僕のモノは全部ダンにあげてください」ってあったじゃん。
おそらくその中に凄く気に入ったモノがあったんだろう。
で、ジャックが帰った来たらそれを返さないといけない?→ダン「今さら返せるかよっ!」と怒り心頭。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:38:37 ID:???0
そしたら顕微鏡が手に入って物欲が満たされたから怒りが収まったのか・・・

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 19:33:57 ID:???0
ダンがヒーローでジャックが悪者
→ヒーローが悪者を許す
→その男らしさに感動しなさい

という流れが許せん。
そもそもダンの改心の仕方が納得いかないから
ダンの存在自体が納得いってない人も多いと思うのよ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 20:55:17 ID:???0
>>490
何度も言ってるように、それが島田先生の基本作劇法だから。
ヒーロー役と引き立て役をはっきり決めておいて、
引き立て役はヒーローを引き立てるためしか存在価値が無いんです。
(特に島田先生は女性の本能に大変忠実な方なので、どの作品においても、
 恐ろしくひいきの対象がはっきりしてます)

要するに、通行人のエキストラに対して、「この人の人格を無視するな!」と
怒るのが無意味なのと同じです。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 02:36:53 ID:???0
>>487
そうだよ
ジョージ(スタッフィ)とダメコンビやっている

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 04:05:15 ID:???0
「それで、あなた・・・一人で・・・してたの」
ナンがさすがに言いにくそうに、俺のオナニーについて指摘してきた。
赤くなりながらコクリと頷く俺。
「・・・あたしの、裸を見て?」
俺はまた頷く。
ナンはいまいちピンとこないような表情になった。自分の体に男が欲情するという感覚が
不思議なのかもしれない。
「・・・それじゃあ、それももう一回やってみてよ」
ナンが顔を赤くしつつ、とんでもない事を言ってきた。
なんだかんだ言っても思春期の女の子らしく、男の生理現象には興味があるらしい。
俺は逆にチャンスだと思った。
まず、さすがに目の前にネタが無いと無理だとナンに言った。
そして、でも君にこの場でまた見せてもらうなんて無理だよね、絶対無理だよね、と、
「無理」を強調して言うと、挑発に乗りやすいナンは、見事にかかった。
「いいわよ!減るもんじゃないし、おっぱいくらい見せてあげるわよ!」
ナンは顔を赤くしつつ、半ばやけくそ気味に、ワンピースを脱ぎ始めた。
さすがに下のパンティまでは脱いでくれなかったが、また豊かな胸をぷるんと露出させて
くれたのだ。
「どう?あたしのおっぱい大きいでしょ?」
俺はうんうんとバカみたいにただ頷いた。



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 07:30:42 ID:???0
ホントみんながジャックを許す過程は雑だったよな
ナンとジョーの会話を代表メンバーがた立ち聞きして「ジャック無視を止めました」的。
他メンバーも彼等に従ったのでうやむやのまま元通りの鞘に収まったみたいだ

そりゃヒーローダンを描くには雑魚ジャックとのやり取りなど適当に端折って
顕微鏡をプレゼントされる位全員から好かれていることをメインに持ってきた方が効果的だろうが・・・

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 10:25:53 ID:???0
>>490
泥棒の件はともかく、他の話でもダンが絡んでこない話の方が好きかな
あと野球の回も話の発端にはダンが絡んでこないから好き、ダンが絡まい話なら他の生徒にも比較的カメラが向くから
結婚式の回のようにナン&ダンというダブル主役を無理やり絡ませるような流れが一番好きになれない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 12:16:43 ID:???0
ダンの良いとこ挙げてこうぜ!キャラの存在意義としてな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 12:23:48 ID:???0
教科書破るなんてドSだとしか思えない

それより最初あの5ドルってトミーがナットに何かプレゼントする為じゃなかったっけ?
結局ダンのものになったしダン氏ね

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 13:25:14 ID:???0
>ナットに何かプレゼントする為
そうそう。楽譜を買ってやるはずだった。
「ナットはモーツァルトに恋しているんです」って21エモンの歌みたいなこと言いながら。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 14:06:49 ID:???0
ベートーベンに恋して〜
ドキドキするのはモーツァルト
ブルジョワ気分ならシューベルト
誰にあげようかI LOVE YOU♪

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 15:30:53 ID:???0
懐かしいなあ。そよかぜさらさらサティスファクションw
>>496
ダンの存在はまさに「プラムフィールドの嵐」を呼び起こす役目として良い役目だった
第10話でそれまでとはいい感じに異質な風が入ってきて話が俄然面白くなったぞ
だけど帰還後はトラブルやハプニングにも動じず一段高いところから見下ろした行動をしがちで
「コイツに任せておけばどんな問題も解決さ!」みたいで興ざめ、個人的には邪魔だった

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 17:05:29 ID:???0
じゃあ今度はナットの話をしようぜ

「さよならダン」でダンの乗った馬車を追いかけるときのナットの顔や揺れる髪が女みたいでキモかった。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 21:39:20 ID:???0
そういやナットは30話の擬似結婚式以降は完全に脇役に回ったね
それまでは何かとナットがらみの話が多かったのに

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 21:50:13 ID:???0
最初以降はナンの話も減ってたし
最終回に向かってナンを中心にしたんじゃないの

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 23:32:45 ID:???0
「先生は子供に親切にしてあげるのが好きなんだと思ってました」
「ずいぶん変わったお子さんだったんでしょうね」
「ジョー先生はずいぶん年寄りなんですね」
ナットにはいくつかの要素があるけれど天然の要素もあった

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 02:14:07 ID:???0
ナットの楽譜くらいローリーがちゃんと揃えてやればいいのに。
甘やかしと特別扱いは無しでっていうジョーの忠告でもあるのかね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 03:31:30 ID:???0
ジョーは楽譜欲しいの知ってたっけ
ナットは言わないからなぁ
同じ曲ばっか弾いてるのは単にスタッフが用意してなかったからか

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 15:11:12 ID:???0
ばんじょ〜かき鳴らし〜陽気〜に唄う〜気ままな暮らし〜じいさんのいえ!

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 22:29:25 ID:c+cEBmGH0
縄でつながれたナンへ向けた「たむけの歌」
無事生還を果たしたダンへ向けた歌
>>507ジョーに無視されたトミーがむしゃくしゃして唄った歌
他にはもうないよな

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 22:56:34 ID:???0
>>413
あの回、屋根裏会議のネッドのキャラが笑える。
あれを見ると後に黒く豹変するとはとても思えないキャラクターなのにな。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 23:12:51 ID:???0
>>509
トミーが「僕の足に何かいる」って言ったときに
何だかんだいってナットの背中に隠れたナンが結構かわいかった

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 11:45:19 ID:???0
「プラムフィールドの嵐」ではナットがダンに味方してトミーを皮肉ったり
逆にダンの行いに腹を立てて語調が荒れたり、そんな不安定なところがあまり描けてなくて物足りなかったなあ。
でもアニメを見たときは原作未読だったんでナイフの一件とかトミーがダンに惹かれつつある様子とかかなり面白かった。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 18:34:44 ID:???0
>>509
やっぱり「泥棒は僕じゃない」までの間に自我が芽生えたんだろう
それまでは誰かの発言・行動を真似するだけだった子が始めて自分の意思で自発的に行動(犯人探し)した
で、その結果がアレだ・・・悲しい子だな さすがジョー曰く「失敗作」

ところで外見(キャラデザ)はマルコっぽくて好きだ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 19:57:07 ID:???0
ネッドは修理が上手だ。将来は立派な家具修理屋になるだろう。
みたいな事をベア先生が言ってた時は、すげぇなーとか感心したけど
結局うんこに成り下がったね。
まあ悪いのがいないと良い奴が映えない事に途中で気づいたのでしょう。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 20:52:03 ID:???0
ミもフタもない事実を言えば、前半のネッドはほとんど島田のオリジナルキャラだが、
あのシーンだけ、ネッドの行動を原作どおりにやったから、ギャップが発生しただけ。
トミーなんかでもこういうバグが発生している。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 21:47:14 ID:???0
>>514
バグw
バグ率ではトミーの方が勝っているかもしれないけれど
ネッドの唯一とも言えるあのバグはあまりに強烈だからねえ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 22:02:20 ID:???0
トミーはどの辺がバグなの?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 00:09:20 ID:???0
>>516
>>122
主にナン関連。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 00:35:08 ID:???0
>>517
確かにそうだね。開き直りすぎだね。
開き直ってなかったらナンとも両想いになれたかもしれないのに
自信もって恋人だなんて言っちゃうから死亡フラグたっちゃったんだよね

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 00:56:27 ID:???0
トミーは別にいたずら好きでも何でもないのにな。
たまに天然でトラブル起こすだけ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 07:35:25 ID:???0
>>519
えっ?・・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:41:26 ID:???0
>>520
原作嫁

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 00:53:17 ID:???0
ムーミン見た後にナンジョー見たら違和感あった
トミーの声まんまムーミンなんだもん

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:10:13 ID:???0
あとがきの中でさえ「いたずらっ子」と形容されているのに
本編でも「猿みたいに悪戯ばかりしている」と書かれているのに
>>521
原作読んでみたら?面白いよ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:21:10 ID:???0
>>523
あまりに見当ちがいな書き込みはスルーした方がいいぞ。逆切れされても嫌だしな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:24:53 ID:???0
>>519は原作通りだろうが。
>>523は本編読んでないだろ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:33:03 ID:???0
トミー=ムーミンという事でこの場は解決しますた

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 21:51:03 ID:???0
舞踏会の原作読んだら冒頭でデミ自ら速攻
「ごちそう食べたら、あとへ残る必要はないからね」って言っていて吹いたw

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 23:54:49 ID:???0
自分には妖精のお告げが聞こえるとか言って
デーズィの全人形、ロブとテディのおもちゃ全て燃やし尽くすデミが最高

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 00:20:55 ID:???0
「ノーティキティマウス」かw
コピペでよくある邪気眼みたいなもんだな。
エイミーに貰った人形まで燃やされてしまうデーズィがカワイソス

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 02:48:16 ID:???0
ダンが火事起こした時に火傷して、次の日に
幻覚を見たのか「火が襲ってくるよぉ!」って言ってたのがわざとらしすぎてムカついた

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 13:31:01 ID:???0
デミのあの声がね・・・凄かったな、>>530のセリフの言い方が
かと思えば「明日ベア先生に相談してみよう」「嘘をつくって恐ろしいことだね」とか
最初、小さすぎて何言ってんのか聞き取れないし

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 21:02:23 ID:???0
一杯だっていうダンの良心手帳に書かれている中身を考えようぜ!

・子供の腰までもないような浅い川に土手上から叩きつける男っぷりのよさ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 21:18:20 ID:???0
>>530
あれのわざとらしさは異常w

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 21:54:55 ID:3RkiF0MX0
アメリカのドラマなんだから大げさでいいんだよw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 00:46:07 ID:???0
そういやずぶ濡れになったネッドはその後どこ行ったんだろな
>>532
ジャックの方が書き留めるような良心があるのか気になるが

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 06:50:44 ID:???0
ジョー先生の言葉で
「あの子達には自然に育って欲しいの。太陽と雨が自然に花を育てるように。」
みたいな事言ってた回があるけど正確に分かる人いる?
エーシアが奥様の口癖だと言ってたけど結局一回しか言わなかった

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 23:18:34 ID:???0
「プラムフィールドの嵐」は何度見ても面白いな
ダンからナイフを受け取ったナットを見てナンが神妙な顔でナットの名前を呟いたが
あれはどういう気持ちかなあ?ダンじゃなくてナットに対して何か思ったってことだよな

その二階でジョーが「なるほどね・・・」と呟くのもいいな
原作の「そうとうなものだわ」も省かないで欲しかったが

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:06:59 ID:RB5BGSDT0
ダンとエミルの決闘で、ダンが「来いっ!」て言ったら
エミルが笑って飛び掛っていったシーンがあるけれど
あの笑顔じゃあ闘争心に火がついて本能で向かっていったというより
「互いに全力で殴り合おうぜ、そしたら友達さ」って演出に見えてしまう

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:40:33 ID:???0
エミル「ダン、君の朝食のことなんだけど・・・」って具体的に何を相談したかったんでしょね?
もしかしたらエミルがダンに対して不快感を持つ第一段階を作りたかっただけの後に続くはずも無い会話かな
いや、脚本島田がそんな単純なわけないよね

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 13:38:08 ID:???0
>>538
島田さんは熱い友情がお好きですから

女性だけど  いや、女性だからこそ友情に惹かれるんでしょう。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 17:01:39 ID:???0
ケンカしたあと仲良くなることはあっても、実際、殴り合ってる最中は
相手をぶっ殺してやるって思ってるもんだけどねえ。
なんか物語世界でしか通用しない友情なんだよな。
いや、それでもいいんだけど、段取りみたいなものが透けて見えるのがなんか嫌だ。
組み立て説明書つきのプラモみたいな感じ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 17:04:08 ID:???0
なんかヴォルテスVのオープニングみたい

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 22:58:09 ID:???0
いたずらっ子な原作トミーの所業をユーモアを入れつつもうちょっと描いたら良かった
・エーシアを綱で棒にしばりつけ放置
・スープを運んでいるメアリ・アンの背中へ熱した銅貨を入れる
・サイラスの靴を吊るして怒らせる
・木のてっぺんからデーズィに水をぶっかける
・寝ている子の抜けかけの歯に糸を結んで引っ張る
・砂糖入れに白砂を入れておばあさんに飲ませる
・教会でだばこを吸う とか・・・
指を切り落とすとか髪の毛が燃えるとか、ビンタされるとかは無しで良かったけれど
対エーシアやメアリ・アン、サイラスのやりとりはアニメで見たかったな

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 23:27:05 ID:???0
>>543
結構シャレにならんことをしてるんだな。
島田的にはサイラスの靴以外はみんなNGだろうな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 23:34:05 ID:???0
何ゆうてはるんですか、島田さん。情けない。

「ここに溜めておくの苦手なの。あなたのことやっぱり好きになれないわ。」
ナンのこのときの発声がナウシカっぽいというかジブリっぽく聞こえるんだけど

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 00:11:12 ID:???0
>>538
あの回でエミルの部屋がちらっと出てるんだよな
ちゃんと海賊風の飾りつけになっていた

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 05:40:30 ID:???0
この際だからトミー役の人がナンの声やったらよかったのにな
ジブリにしか聞こえなくなる

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 07:23:37 ID:???0
それじゃナンじゃなくてコナンになるじゃないか。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 10:29:12 ID:???0
BSでやってるのか・・・

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 12:00:37 ID:???0
コナン「真実はいつも一つ!」
ジョー「かわいそうな子・・・」

コナン「俺、本当は子供じゃないんだって!」
ベア「私は嘘が嫌いだ」

コナン「犯人はナット、お前だ!」
ジャック「俺がやりました・・・」

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 12:42:17 ID:???0
トミーがナンが自分に惚れてると勘違いしてるのには笑った

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 18:24:50 ID:???0
コナン「毛利蘭!」
メアリ・アン「いえ、違うわ」

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 18:48:16 ID:???0
落ち込む事もあるけれど、私は元気です

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 19:24:32 ID:???0
>>545
ナンのほんの少しハスキーがかった声は好きだな。
でも回が進むにつれ甲高い声ばかり目立つよう。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:17:20 ID:???0
フランツ「気乗りしないな」
ダン「相手に花を持たせるってのも紳士らしいんじゃ」
↑野球の回のこれって本当なら発言主が逆だと思うけれどね
ダンって紳士的なことを恥ずかしくて表に出さないというより、どちらか言えば
不幸な生い立ちで紳士的なことなど教えてくれる人もいなかったって人物なんじゃ?
フランツにもちっとはカッコいいセリフを言わせてやれよ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:30:37 ID:???0
絶対手加減するなと言うトミーたちに対して
目を閉じて微笑んで「やれやれ」と首を左右にふるアメリカンなダンが気持ち悪いこと限りない

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 06:02:48 ID:???0
あの辺の地域で髪が黒いってのがまず想像できないんだけど
まあナンもそうだけどさ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:20:37 ID:GkzS2Rvo0
瞳は真っ黒じゃないほうが良かったかなあ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 00:00:12 ID:???0
ダンは普通にナイフとフォークを使えていたな。そんな食事もしていたのか。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 00:23:49 ID:???0
テディの凧を取りにいくダンのあの木を登って降りてくる様と
谷底へ落ちそうで木につかまるポリアンナ&それを助けるジミーとでは
どっちがより無理があるかな

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 01:38:06 ID:???0
後者

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 03:20:11 ID:???0
>>561
O.K.
やっぱりナン&ダンよりもポリ&ジミーがいいよな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 06:50:26 ID:6d1BvnquO
ナンと矢吹ジョー先生

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 22:13:09 ID:???0
いつの間にかスレ復活してたのね

自分はデミをもっとはっちゃけさせてほしかったよ
デミとダンの友情とかも描いてほしかったな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 22:20:07 ID:???0
原作のデミは確かにいい子だけどちょっと風変わりで妙な子どもって感じか。
妖精遊びやイエス様の話はアニメで避けて正解だろうが
こまっしゃくれたセリフはもっと原作のまま使っても良かったと思う。

個人的にはアニメ版の出来杉君レベルの立ち位置で満足かな。父死のエピソード以外は。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 22:28:51 ID:???0
つか、完全に別人。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 22:40:54 ID:???0
じゃあデミの「火が追いかけてくるよぉ」と
最終回手前で話を聞いてしまったジェミーの「ルースおばさんだって!?」(ドドーン!!)は
どっちがよりわざとらしいかな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 00:39:20 ID:???0
ジェミーはあの自虐キャラが良い

>>536
「どんな子供にも必ずいいところがある。それを見つけて伸ばしてやりたい。
太陽と雨が自然に花を育てるように。」
第10話枕投げの回だ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 13:12:38 ID:???0
ジャックとネッド…

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 14:04:38 ID:???0
「いいところの無い子供は実家に帰ろうがどうでもいいし
悪人扱いされたとしても仕方の無い事だ」

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 20:04:55 ID:???0
「人生には主役と脇役がいる。脇役は自分の立場を考えて
行動しなければならないし、時には悪者にもならなければならない」

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 22:17:07 ID:???0
「引き立て役でもいいじゃないか。主役のおこぼれで少しはハッピーエンドの
 余慶をこうむることができるのだから、悪役よりはよっぽどマシさ」

573 :ベア:2007/08/20(月) 00:14:02 ID:???0
>>569
君らは失敗作だ
よって処分する

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 00:19:29 ID:???0
デブッフィも失敗に思えるがな

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 00:36:55 ID:???0
ヤツは早死にだからほっといても問題ない

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 00:37:33 ID:???0
ジョー「ねえ・・・ジャックとネッドが最近ダンに反抗的なのよ」
ベア「そうか、近いうちに懲らしめてやらんといかんな。教育者として
   人生における己の分際というものを子供のうちから分からせて
   やらないとな」

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 00:43:57 ID:???0
何話か忘れたけどメアリ・アンがサイラスにため口だったのが気になった
多分野球する回だか、その辺だったと思う

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 00:53:14 ID:???0
メイド>用務員なんだろ、多分

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 18:11:44 ID:???O
>>569
ネッドの良心日記はほぼ「○○を作った」で埋められる。
ジャックは「誰々から○○を安く買い取って誰々に高く売り付けた」って書かれそう

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 18:27:35 ID:???O
>>577
メイド=用務員=生徒(お客様扱いなんてしないぜ)
エッジに囚われないフランクなアメリカンテイストを再現したかった島田なりのアプローチだね、グランパ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 18:41:11 ID:???0
もともと海外ってあまり敬語の概念無いし
生徒と先生、雇いと雇われで無いのなら
そんなに上下関係ないかもね

582 :生徒一同:2007/08/20(月) 21:45:52 ID:???0
>>573
ディックとビリーもそうやって処分したくせに!

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:53:22 ID:???0
「学校が燃える」冒頭のバタカップを世話しているダンの顔が
老け顔でチンピラ顔で貧相でとてもレギュラーキャラとは思えない酷さになっている
作画監督だれだ?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 23:00:53 ID:???0
「ウオッホン!」「さてと・・・そろそろ出かけたいのだがそこは通行止めかい?」
↑ベア渾身のアメリカンジョーク

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 23:13:00 ID:???0
ベア「私をぶちなさい」
「ガン!!」
ベア「えっ!顔面!?」

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 23:19:10 ID:???0
あの回、夕食後にジョーが生徒たちにミルクを飲みなさいと持ってきたとき、
確かカップが10個だったんだよね・・・13人いるのにね。3人分足りないよ、ジョー・・・

その後ジョーがダンのことで悩みを話している場面、なぜサイラスは「そうさのう」ぐらい
言ってくれなかったのか。せっかく二人っきりだったのに。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 23:33:32 ID:???0
そりゃ「そうさのう」なんて言った日には
ジョー先生が「マシュウ!」とか言って抱きつくだろうが

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 16:08:35 ID:???0
>>583
田中譲とか言う人。
松本、高野の陰に隠れてあまり叩かれないけど、バランスが今ひとつな作監。

20話の「大きくなったら何になる?」を観て気になる点がある。
ナンの石炭のくべ方、あの片手投炭は日本独自の石炭のくべ方ではなかろうか?
スタッフは鉄道詳しくないのか?
汽車の設計も少しおかしい。
自分が細かすぎるだけかもしれんが、気になったんで言わせてもらった。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 16:56:40 ID:???0
今日のファミ劇のブルックさんの葬式シーンでエイミーが出てたけど
横にいた白髭の人はジェームスおじい様?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 20:14:19 ID:???0
二階の火事を階段下から眺めている図が少しまぬけだね
外とかに避難しなくていいのか・・・家が大きいから全焼するわけないのか

あの修理を自分たちだけでやってしまうベア一味も結構すごいね、壁紙貼ったり

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 20:25:43 ID:???0
風景とかよく確認すると結構いい加減なんだよな
同じ場所でも回によって植え込みや柵が描かれてなかったり、
斜面になっていたり平らな地面になっていたりするし
玄関前の様子でさえ1話ずつ見直しても回によってばらつきがある
こういうのもプラムフィールド内の位置関係が把握しにくい原因のひとつかなあ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 20:34:40 ID:???0
「ジョーが私の黒いかばんに君のものを詰めてくれる」←おしゃれな言い方だね

それにしてもあのときのベアの言ったトミーとナットは許すがダンは許さんというくだりは何度聴いてもw
あれじゃあベアに良い感情が沸かんよね

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 20:44:19 ID:???0
あの回の見せ場は、追いかけてきたナンがすっ転げたのを知ってか知らずか
微動だにせず馬車を走らせるベアだろ・・・ベア、お前って一体・・・

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 20:45:55 ID:???0
ベアさんはドイツ人ですから

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 22:55:25 ID:???0
テディ・ベアって向こうではギャグみたいな名前って事にはならないのかな
ジョー・ベアもロブ・ベアも非常に語呂が悪いような

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 00:28:58 ID:???0
テディは愛称だよ
たぶん本名はローリーと同じセオドアだと思う

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 02:24:02 ID:???0
ジャックはただのいい人では不満らしいな
お金持ちかあっと言わせる人になりたいらしい
行き着く先は犯罪者だな
あっと言わせるような姑息な金銭ドロボーの前歴あるし

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 08:07:42 ID:???O
原作の人物像と比べたらネッドは良い変更
ジャックとスタッフィはまあそのまんま
ベアは改悪だと思う

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 08:27:44 ID:???0
ナンは完全創作

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 21:40:41 ID:???0
ナンなら「スタッフィママが来た」でページの手紙に興奮して踊り狂うシーンがヤバ過ぎ
トゥルットゥルットゥルッ♪ ウフフッ ホーッホーッ! フーッ! ヤーッ! イェーイ! ワオーッ!!
アメリカンな味わい極まってるよ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 22:00:58 ID:???0
スタッフィがマラソンでシャツ一枚になっていたが
生徒たちの服装って夏でも暑そうだから夏服のデザインにも手をかけて欲しかった

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 22:17:45 ID:???0
ネッドは脇役3人組の一員で2軍キャラ扱いだけれど
トミーの遊び仲間としては1軍の立場だったんだろう、ナンが来るまでは。
デミやナットはハメを外さないしジャックとはところどころ気が合わないだろうしスタッフィはトロくて物足りないし。

>>600
何気に駅まで歩いて帰るスタッフィ親子。途中で馬車でも捕まえたのか。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 01:38:40 ID:???0
ナンとデーズィがお菓子を作った時、まず一軍の男たちを呼んで、
これに成功したら二軍の男たちも呼びましょって言ってたのが、
ちょっと嫌悪感覚えた。
ナンにではなく、露骨にキャラ差別する脚本に。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 03:45:00 ID:???0
トミーは一軍にいれるべきではないな

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 12:29:27 ID:???O
>>603
原作なら人数がもっと多いから気にならないんだがアニメだとエミルやフランツが普段から除外なため、余計に例の3人の存在が浮き彫りにされるよな
上にもあったが、出戻りジャックに悩むナン役をネッドやスタッフィに、ブルック死亡でナンが鬱になる30分をデミとデーズィに割り当てれば良かった。
もっとバランスよくしましょう。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 12:41:43 ID:???0
出戻りジャックが授業の後一人で歩いてるところに皆と遭遇

デーズィ「お、お散歩なの?」

デーズィー萌え

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 20:38:18 ID:???0
「僕たちのびっくりパーティのごちそうはこの凧です」
本放送のときこのセリフが恥ずかしくて、とっさにテレビから目を離して黙々とメシを食べたな・・・
何故か家族の手前だと自分が恥ずかしくなってしまう妙な年頃でした。
名作劇場は思春期に家族と見るとそんな感じで気を散らせてしまうときがよくあった。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 22:23:47 ID:???0
凧って前から誰か遊んでいたし、別に上げたくてうずうずしたりしないのでは?
原作でも凧だったっけ?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 00:27:00 ID:???0
原作も凧ざんす

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 00:32:10 ID:???0
>>606
そこはモーストデーズィ萌えポイント

異論は認める

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 19:28:55 ID:???0
>>588
その回で出た消防車やその衣装はどうなんだい?

「フランツの授業は評判よ。小さな子供にもとてもわかり易いって」
誰?ロブとテディのことか?プラムフィールド以外の子供にも塾を開いているのかな
何か適当なセリフだなあ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 22:29:27 ID:???0
あれ?デーズィのどのシーンが萌えるか激論になってると思ったら・・・あれ?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 23:31:54 ID:???0
自分は苦い薬を飲まされただけで嘘つきの癖が治ったのに
いざ自分が教師の立場になると同じような事例に対して
より強い心的ダメージを与える手段をわざわざ考え出す。それがベア。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 23:43:52 ID:???0
『うそつきの僕なんて嫌いになっちゃうだろうな』←ナットのこういう言い回し結構うっとおしい

トミーが自分が言わなきゃよかったと悔やんでいたがむしろエミルの方が元凶だろう
あれこそもう少し態度を改めるべきだよね

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 23:49:18 ID:???0
俺のスイカをこんなにしたのは誰だ!ぶん殴ってやる←これ余計

誰でも出たくなくなるわ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 02:14:37 ID:???0
うっとうしくないナットなんてナットじゃないよ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 07:50:39 ID:???0
このスレはどうナットるんだ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 08:06:32 ID:???0
「僕は心の中であのお金を取ったんだ(正直な俺に惚れろデーズィ)」

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 11:09:12 ID:???0
心の中でバロスw
なんかナットはダメキャラだよな。
ナンを主人公にする気持ちも解る。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 22:12:08 ID:???0
松本清って人の絵はやたら二重になるから表情に違和感があるな、かわいくないし。
ベア「それでは私の入れたお茶を飲んでくれたら光栄なんだがね」
ナン「ページさんからの手紙が来たんです!」
ジョー「ええ!見せて見せて!ああっ!確かにページさんからだわ♪」この流れが笑えた。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 22:39:51 ID:???0
手紙のときのブッシュベイビー的な挿入歌とペガサスみたいな白馬に戯れるダンの絵が最高w
チンピラに拳銃向けられたと同時に「逝きなさい」というジョーの声も楠葉監督のグッドな演出

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 10:35:20 ID:???0
ジョンが死んだらへんの回は見せ場っぽい割に面白くは無かったな
やっぱパレットから飛び出した七色の笑顔、みんなの瞳をキラキラ包んだ時が楽しい

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 14:40:40 ID:???0
双子の父親が死んだというのに話の大締めを当の双子関連ではなくて
担当医に文句の一つでも言ってやろうと外へ飛び出したら寒くて凍死しちゃいそうになる
主人公のエピソードにしてしまったから・・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 20:18:13 ID:???0
あのあたりは本来デミの一番の見せ場なのにな…

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 21:55:25 ID:???0
デミ「パパが追いかけてくるよぉ!」

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 00:59:09 ID:???0
デーズィ「だめだこいつ・・・早くなんとかしないと・・・」

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 16:51:09 ID:???0
そういえばジョーはメグに、デミに火傷とわざとらしいトラウマを残した事話したのかな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 23:48:20 ID:???0
ロミオを買った煙突掃除夫の息子が声も姿もジャックにそっくりでワロタ
あれは世界名作に出てくる悪い子供の典型的なデザインなんだな

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 12:06:14 ID:???0
sageがナンジョーの感想を自身のブログに書いている。
sageのブログにGO!
知らない人はスルーしてください。



630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 19:12:01 ID:???0
うるさい子ね。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:41:04 ID:???0
>>629
死ね

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 04:36:49 ID:???0
今どっかでやってんじゃないの?
なのにこの過疎っぷり?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 05:03:27 ID:???0
年の割りにナンの胸は大きすぎませんか

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 21:51:24 ID:???O
ふむ、つまりナンは俺の嫁という事だな

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 22:00:03 ID:???0
しかしその胸を揉みしだく者はいない

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 22:25:15 ID:???0
>>633
>>457

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:55:34 ID:???O
ナンのしましまのタイツは非常にポイント高いよね

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 03:20:57 ID:???0
ナンは生まれてくる時代と国を間違えたな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 01:23:38 ID:???0
ナン「脱ぐとすごいのよ」

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 02:24:42 ID:???0
俺はデーズィーの方が好きだけどな。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 02:39:37 ID:???0
そりゃあ、デーズィでしょ!ナンみたいな子はそこらへんにいそうだけど、デーズィみたいな子にはそうそう会えない。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 03:27:28 ID:???0
ナン「おっぱいの大きさならそこらへんにいないわよ」

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 04:19:35 ID:???0
デーズィはヤンデレに発展しそうな気もする

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 04:40:03 ID:???0
デミと仲良くする女の子のわら人形を作って釘を打つとかねw
見てみたいなw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:03:30 ID:???O
ふぅ〜ぃ・・・ナンでヌry
とても有意義でした。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 00:28:08 ID:???0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ナンのおっぱいでか!おっぱいでか!
 ⊂彡

647 :富井:2007/09/18(火) 01:55:55 ID:???0
ナンのおっぱいは俺の夜のロマソ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:18:46 ID:???0
ケガしてるからってページに置手紙の一つもなくプラムフィールドへ帰るって結構失礼だな

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:32:14 ID:???0
ブタッフィが釣り上げた魚がきもち悪ぃよ。
ジョーがテディに絵本を読んであげていたけれど寝る前なら普通ベッドで読んでやるものだろうに。
庭にいるダンに気が付く流れのためだけに用意されたシーンだってのがよくわかるよな。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:40:37 ID:tSMrGlvB0
「誰もいない庭」って月明かりに照らされて、今まさにジョーがくたばっているダンに気が付くって瞬間に
ニュース速報があってその音にびっくりした。グアムの地震だったから全国でそうだったのかな?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:59:01 ID:???0
一連のダンとジョーのやり取り&「お母さん、ありがとうございます!」チュッのところは
興ざめで感動なんか出来なかったが俺が単にダン自体を好きじゃないからか・・・

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 14:37:57 ID:???0
そもそもあの天パがムカつくと思わないか
前髪とか中途半端すぎる

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 15:37:18 ID:???0
>>651
「お母さん」っていうのが、いかにもわざとらしいんだよね。ダンは好きだけど、もっとワルの部分も残して欲しかった。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 21:10:11 ID:???0
>>653
そうそう。「先生、ありがとうございます」で十分気持ちは表現できると思うけれどね。原作はどうなんだっけ?
まあそれも>>652の言う髪型とか、風貌があまりにごついおっさんだから違和感がありまくりなんだろうけれど。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 18:17:45 ID:???O
ファミ劇来週最終回か…

ダンが悪かった頃がいちばん面白かったかな
あとジョー先生のキャラクターが大好きだ
山田栄子さんの声も含めて完璧だと思う

理想の先生だな

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 18:21:03 ID:???0
ダンの荒馬ならしとその次の話だけ見てないんだけど
何とかして見た方がいいかな?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 21:03:55 ID:???0
ジョー「それにね。急に素直でいい子になったら、わたしの仕事がなくなっちゃうでしょう」
ダン 「俺がいい子に?まさか」
ジョーのセリフを言う前に表情を造る“ため”がわざとらしいんだよね、アメリカン?
でもその後のダンのセリフがいい。のちにまったくのいい子に落ちぶれてしまったが・・・
>>655
ダンが良かったのはこの回くらいまでが限度だよなあ

658 :ナン:2007/09/25(火) 21:35:54 ID:???0
笑われるの?いい子になると?
ベアが言ってた。いい子になろうと努力することはどうたらこうたら。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 21:43:35 ID:???0
ナンがバケツ蹴飛ばしたことでごめんなさいと言えずにモジモジするところ可愛いな
演出としては他とは浮いているけれど

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 21:45:26 ID:???0
わざとらしい演技が多いから、やけにキャラクターが記号っぽい。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 21:55:04 ID:???0
俺はダンのバックに蝶の群れが飛び交う絵に吹いたw

>>657
あの回ラストでダンが始めてベアに謝って感謝するシーンは好きだし結構良かったと思う。
ただあれ以降いい子の坂を転がり落ちてゆくから、不釣合いなくさいセリフの多いキャラになってしまったね。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 22:07:40 ID:???0
ダンがベアに勇気を出して謝っているのを皆で立ち聞きするなんて無粋な連中だ
そういう場面を必ずギャラリーが見ているってのは止めりゃいいのにな

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 02:55:10 ID:???0
確かに、なるべく個人の問題を外に広がらないように抑えるキャラが多い、
アンネットあたりを見た後だと、あまりに全体主義的な人間関係に
イラってくるかも。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 02:59:32 ID:???0
一応ナンが主人公ってことになってるけど、やっぱりどこか物足りない。個性はシッカリあるはずなんだけど。
『愛の若草』でもジョオとエイミーどちらが主人公かわからないようなつくりになってたけど、物足りなくはなかった。
この作品の物足りなさはどこから来るのか。。。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 03:32:15 ID:???0
最終回が話題になってないからじゃね?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 03:52:56 ID:???0
>>663
ああ、確かにアンネットはそうだねえ。
いい意味で孤独というか、自分の問題は自分(と、せいぜい家族のみ)で、
解決するってお話。
担任の先生もアンネットの悪事について「君が反省したんならみんなに
言う必要はないよ」で、終わらせる人だし。
同じ監督で、同じ学園ものなのにティストは逆。
ただ、ナンジョーのような、ワイワイ賑やかな楽しさはあまり無いんだよな。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 04:02:05 ID:???0
『アンネット』って学園物って言うのかな。一応言うのかもしれないけど、学校のシーンの印象が薄い。
アンネットとルシエンとダニー以外は脇役という感じだからかな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 04:32:31 ID:???0
ほぼ全編学校シーンがあるのは、ナンジョー以外には
赤毛のアンと、アンネットと、あしながおじさんくらいか。案外少ないな。
(セーラは生徒クビになったから除く)

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 04:58:48 ID:???0
↑ラッシーも一応入るんじゃない?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 05:01:56 ID:???0
逆に学校シーン皆無なのは
ペリーヌ、ポリアンナ、セディ、ピーターパン、ティコ、レミ…かな。

全編学校シーンがある作品より多い!

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 05:03:25 ID:???0
セディはどうだったっけなあ。たしか学校シーンはなかった気がするんだけど・・・曖昧。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 05:50:18 ID:???0
セディはニューヨークにいた最初の数話だけ。
ルーシーもフローネもカトリもロミオも1〜2話だけでほぼ皆無。
フラ犬もアロアの話だけで、実際に出てきてない。
そう考えるとナンジョーの学園モノって結構新鮮だったんだな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 07:28:26 ID:???0
>>664
俺が思うにただの好み。
だって俺は若草なんて本放送で一回見たっきりで興味薄いし。
比べてナンジョーは何度も繰り返して見ている。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 07:44:28 ID:???0
同意。とくにナンジョーの最終回なんてかなり良いつくりだったぞ。
それこそ比べちゃ悪いが上に挙がっている作品たちにも劣ってないと思う。
もちろん個人的には本編中身もね。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 19:00:48 ID:???0
松葉杖を作ってやる白ネッド、かわいいところあるじゃないか
あれがネッドの本来の気性だよな
ジョー&ベアのえこ贔屓のせいで彼の性根が黒くなっていくのを気付いてやれなかったんだなあ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 19:05:36 ID:???0
ジョーとダンが話している場面で遠巻きに
トミーの「まったくスタッフィはグズなんだから」って声が聞こえたw 容赦ない

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 19:23:26 ID:???0
>>675
ネッドが松葉杖をプレゼントして感動するダンにジョーが
「まだまだ、もっと驚くことがあるわよ」と言い、何かと思えば歌とボート遊び。

よく考えると松葉杖>>>>>ダンに捧げる歌・川くだりだと思うんだけれど。
こんな扱いされてちゃ、ネッドもああにもなろう。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 19:32:42 ID:???0
ん?「博物館を作ろう」の一番の見どころはローリーにブチ切れされてみじめに晒されるジャックだろうけど
こうしてみると2軍トリオ全員にとってロクな回じゃないんだなw

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 02:13:54 ID:???0
実際の小学校の先生にも、明らかに一軍二軍に分けてるような先生いたなぁ・・・
中高生なら学力差が指導方針にもろに影響するから、ある程度は仕方ないっつーか、
やっぱ俺バカだからって感じで諦めがつくってもんだが、小学生だと
結構トラウマになるよ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 05:29:23 ID:???0
ダンの荒馬ならし見たけどつまんねぇw
30分も尺取る話じゃねぇ。そもそもダンが(ry

681 :ナジャマキ:2007/09/27(木) 16:20:22 ID:stF65RBvO
愛の若草物語では、カール・ブルックだけど、若草物語 ナンとジョー先生では、ジョン・ブルックなのはなぜ?後、ジョオも、愛の若草物語では、ジョオなのに、若草物語 ナンとジョー先生では、ジョーなのはなぜでしょうか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:50:08 ID:???0
>>681
原作ではジョン・ブルックなんだけど、『愛の若草』では「ジョン」という名を黒人逃亡奴隷の名前に使ってしまったので
別の名にせざるを得なくなった。

ジョオはJosephne(ジョセフィーン)の愛称で、英語ではJoeとつづる。男性名のジョーはJoseph(ジョセフ)の愛称。
英語のつづりはJoe。
日本語では同じ「ジョー」と聞こえるため、原作の翻訳でも女性名のJoeも「ジョー」とつづられている。
だが、英語のつづりは違う。それを表現するために「ジョオ」という表記が作られた。おそらくそれまで誰もやらなかった
表記。それがなぜ続編では「ジョー」にされたのかはわからない。一般的な表記に戻したということか。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:53:02 ID:???0
訂正
×Josephne
○Josephine


また、女性名のジョーのつづりはJoeではなくてJoでした。女性の「ジョー」はeがつかないんです。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:56:44 ID:???0
わかりにくいと思うので書き直します。

ジョオはJosephne(ジョセフィーン)の愛称で、英語ではJoとつづる。男性名のジョーはJoseph(ジョセフ)の愛称。
英語のつづりはJoe。
日本語では同じ「ジョー」と聞こえるため、原作の翻訳でも女性名のJoも「ジョー」とつづられている。
だが、英語のつづりは違う。それを表現するために「ジョオ」という表記が作られた。おそらくそれまで誰もやらなかった
表記。それがなぜ続編では「ジョー」にされたのかはわからない。一般的な表記に戻したということか。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:16:08 ID:???0
「ダンの荒馬ならし」冒頭のレスリングは白々しいよね
泥棒事件での一連のエピソードがあった上でなお、
ああいう打ち解けたダンとジャックを描くのが却ってわざとらしい

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:22:14 ID:???0
あれはベアをより勘違いさせる為じゃないか?
馴れ合いの意味もあるだろうが

走り回って木に何回も体当たりするダンアホスw

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:22:28 ID:???0
そんなに体が鈍るなら働きに出ればいいよな

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:50:55 ID:???0
ちちくり合いながら散歩するナットとデーズィ
ナンとダンの「ダンはやさしいし・・・」「好きなんだなあ・・・」って会話
いやあ、メルヘンだねえ

ラストのジョーの台詞は好きだな
「わたしも辛抱づよくたゆまずやれば成功すると思いますよ」って。
「思いますよ」って言い方が何かいい。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 22:04:51 ID:???0
学校の物語だし一話完結型だから大抵その回のラストに教訓めいたセリフや感動系のセリフが出るよな
自分が好きなのは上に書いたジョーのセリフと自転車に乗る回のラスト
ただ一番印象強かったのはやっぱり最終回のラストのナレーションだね。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 01:33:10 ID:???0
「ナンとジョオ先生」だとなんかイメージが変わるな。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 02:28:30 ID:???0
ナンは
アニーだからアンじゃないの?何故なまるの?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 02:52:30 ID:???0
アンはアニーと呼んでも、アニーはアンにはならないんじゃないかな。知らないけど。
ニックネームの疑問なんてキリがない。なんでロバートがボブなんだ、とかね。
そうなってるとしかいえない。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 21:27:58 ID:???0
トミーバングズ商会って利益の4%を社員に支払っているんだな
結構シビアだな、友達同士のごっこのクセして。

「トミーのようにお金があったらいいね・・・」と語るときのナットの貧相な顔といったらないw

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 21:46:00 ID:???0
そもそもナンの発言がきっかけでナットが疑われ始めたんだよね
その後のベアはナットを疑っているのか何なのか知らんが妙に冷たい
ナットを擁護するそぶりもあまり見せないし
ベアはナットびいきじゃなかったのか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 21:55:37 ID:???0
あのときって最初っから結構ジャックの顔が映っているんだよな、気付かなかったけれど。
にしてもベア「疑われている友達とも今までどおりつきあって欲しい。決していじめたりしないで欲しい。」って
逆効果じゃないかな。もうちっとマシな言い方はないのか。ジョーもそうそうに教室から退散するし。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:57:06 ID:???0
他の生徒はともかく、フランツまでナットとどう接すればいいんだろうかなどと言っていたのがね・・・
残念なやつだ、16歳のわりに。プラムフィールドで純粋培養された人間のぬるさを感じたよ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:07:12 ID:???0
培養の対象はあくまで個々の細胞であり、多細胞生物を個体単位で育てる場合は飼育や栽培として区別される。

フランツは頼りになると思うけどね。エミルのがたくましい感じはするけど

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:41:36 ID:???0
>>697
なるほど、培養ってそういうことなのか

ところでナットが犯人じゃないと分った途端にすぐさま元通りの鞘に戻ろうとするトミーに少しムカッとこなかった?
あれだけ疑ってひどい仕打ちをしたくせに

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:50:30 ID:???0
初期の頃はともかく、この頃になるとライターがダン(はあと)にしか、
目が行ってないから、トミーの心情を丁寧に書くモチベーションが
もう無かったんだろう。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:08:35 ID:???0
さすが島田さんだな。最終回を迎えたエミリーでは誰にはあとだったかも分らなかったが
あの作品の出来に満足だったんだろうか。

確か高校生のとき泥棒の回を見て、小中学生のときでもクラスで金が盗まれたぐらいでそこまで動揺しないし
先生がそう言うなら疑われているヤツとだって普通に会話できるよなとか思った。
が、そのあとで自分がそれだけ盗む行為を軽んじてしまっている汚れた人間ということかとも思ったw

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:28:44 ID:???0
トミーがせっせと何ヶ月もかけて溜めてるのを皆知ってるから重みも違うと思う
俺だったら痛々しくて、犯人じゃなくトミーと話せないわ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 04:21:40 ID:???0
ナンがプラムフィールドに来てからダンが出て行くまでどれだけ経ったの?
38話でコロンバスが成犬並にでかくなっててビビったけど40話では縮んでてワロタ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:38:33 ID:???0
1年くらいかな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 19:22:43 ID:???0
>>703
俺も根拠もなくこの話は1年間程度の話だと思っている。
やって来たのがそれぞれ4〜5月ナン。5〜6月ナット。6〜7月ダン。
ダンがページのいる辺境へ追放された頃に夏服や水遊びシーンが登場したしね。
するとダンは半年ちょっとしか学校に居なかったってことになるから短いな。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 19:28:48 ID:???0
ダンが盗人の身代わりになって一週間
ジャックは一週間そのまますごしたんだな
やるね、結構な鬼畜じゃん

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 19:39:21 ID:???0
ベア「・・・ジャックは家に帰った。これを残して」
ナット「ジャックが・・・」
その瞬間、周りは特に反応無し。
普段からあれだけささいなことでもその場の全員が顔を見合わせて微笑んだり心配気な顔をしたりする
過剰ぎみな演出をしているのに何故あのシーンだけ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 19:50:28 ID:qgERwmUl0
あの回の見せ場は、置手紙を読み終えた直後、犯人がジャックであったことに皆が深刻な表情をする中で
自らの第1声がジャックについてじゃなく「ああ、まったくダンらしいやり方だ。たった一人で耐えて云々」だったベアだろ
ベア、お前って一体・・・あれさえ“ベアさんはドイツ人ですから”で済まされるのかいw?>>594

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 21:39:31 ID:???0
きっついわ〜何度見ても「小さなウエディング」は。
ナットが“デーズィはやさしい子だ、いつも僕を信じてくれる。だから僕は…”って
書き綴っていたノートは何だろw日記か?そのわりにトミーの前で隠そうともしなかったけれど。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 21:43:32 ID:???0
結婚式の作画はかなりいいよな
コロンバスを枕にして花ばらまいてうたたねするナンはかわいかった

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 21:52:38 ID:???0
確かに絵のよさで救われてるよ
あれで作画監督が松本って人だったら耐えられなかったろう

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 22:07:08 ID:???0
でもあの回って結構面白い部分があるんだよ。
子供たち主導でジョーが後半まで登場しないし
ダンのしゃべり口調も昔の不良っぽさを残したものだし
ネッドのキャラも初期に戻っているし。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 22:16:49 ID:???0
さいごの挿入歌がトドメだなw
あれがなくてナットの告白で終わればなあ
にしても模擬結婚式なんて原作のデミならそう簡単に許さないだろう

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 13:02:10 ID:???0
脚本家に好き勝手にやらせてはいけないという見本みたいな回でしたな。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 13:48:49 ID:???0
>>704
それ以前の歳月、そしてそれ以降の歳月、さまざまな生徒を持った中で
たった数ヶ月居ただけのダンに第四若草時代でもあれほど肩入れしているってんだから
ジョーにとって生徒というより男として好みだったんだろう
そりゃ、タイプの違うローリーなんか見向きもされんわ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 13:59:38 ID:???0
ローリー、冴えない中年になってたな〜

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 15:42:27 ID:???0
公私混同丸出し夫婦だもんなあ・・・

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 16:40:25 ID:???0
予告のジャックが帰ってきたの!ってナレーションと「素敵な5ドルの使い方」ってタイトルを聞いて
じつはダンがみんなから顕微鏡をプレゼントされ感動するストーリーだとは想像できないだろう

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 17:02:24 ID:???0
ジャックを出迎えたベアは予想外に優しげだった。
「先生がついていてやるぞ」とも言ったし。
・・・でもその後はやはりというべきか、とりあえず放置。生徒の出方待ちだったなあw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 17:22:59 ID:???0
実際、同部屋の二人にも無視ってのがつらいよ
研究発表まで何日だったのか知らないが部屋での三人の様子も工夫して描いて欲しかった

未だ許されぬ盗んだ本人目の前にして無実の罪をかぶった者をみんなで称えてプレゼント渡すなんて
よく考えついたなってくらい容赦ない脚本だよね

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 17:32:43 ID:???0
そんなジャックをよそにプレゼントの包みを開けるダンのバックに流れる感動系音楽もねえ…
本放送見ていたときも俺はジャックの方に気を取られて仕方なかったぞ?

視聴者には感動するダンの気持ちに視点を向けて欲しかったのか、ジャックの惨めな気持ちに注目して欲しかったのか
製作サイドはどっちを望んでいたんだろ?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 14:46:24 ID:???0
話のラスト、ダンがジャックに呼びかけたのをきっかけにナン、そして他の生徒もそれに続いたよね。
1話30分、しかも大事な部分は後半に入ってからだから描写が不十分なんだろうね。

生徒達は誰にでも間違いはあるんだってことを理解して、その人が反省して改めようというのなら
受け入れてあげてようじゃないかなどと思えたのか。
それともトミー曰くあんな嫌なことは忘れて無かったことにしてしまいたいと思って
ジャックと元の鞘に戻ることにしたのか。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 14:50:46 ID:???0
あの回の見所は

デーズィ「お、お散歩なの?」

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 14:53:28 ID:???0
俺は泥棒事件の最中の
デーズィ「お兄ちゃんをひっぱたいてきちゃった」が好きだな。
ぜひそのシーンが見たかったよ。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 15:58:13 ID:aFoeZ5810
何、この変な流れw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 16:33:43 ID:???0
アンネットは担任先生の考えで他の子たちに知らされることは無く、当事者間だけで済んだのに対して
こっちは全員の目に晒されるんだからナンジョーの方がずっとシビアだなと最初は思ったけれど・・・
自責の念にかられる本人や憎しみに飲み込まれそうになる相手の苦悩なんかは
アンネットの方がよっぽど丁寧に描かれていたね。まあアンネットのテーマに係わることだから当然だけれどさ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 16:40:30 ID:???0
結局全員夢が叶ったのは少々鬱だな・・・・・・・・・・
俺もプラムフィールドに行きたかった

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 20:36:05 ID:???0
ロミオでもそうだったが、島田って作品内部の子供にも、
観ている視聴者の子供にも、無条件に夢を与えすぎ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 21:56:04 ID:7FeIfJ790
最後のアテレコが終わったときに山田さんが感極まって泣いて
それに釣られて他の声優さんもみんなもらい泣きしたらしいね。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 21:56:29 ID:???0
富野いわく、ガンダムも夢の巨人らしいぞ。関係ないがな。

たとえ先生が良くっても他人と相部屋の寮生活なんて絶対に御免。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 21:59:27 ID:???0
山田って人は赤毛のアンでも泣いたんじゃなかったっけ?マシュー死亡のときとか。
ポリアンナでチルトン爆死のときも、あとアンネットでも泣いてんじゃないかな。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 22:08:59 ID:???0
全員が叶いっこない夢だったってわけでもないような
トミーは親のおかげで社長なわけだし、エミルは現代なら海上自衛隊に高卒で受かるようなモンだし
デーズィが主婦、フランツは仮に非常勤講師でも教職には変わりないだろうし
ナンは医療現場に就きたいなら看護婦で代用、ジャックはおじさんの店の手伝い、ダンはプー
まあ学費を払える環境ってのは必要だけど・・・夢物語的なのはナットくらいかと思う

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 22:46:53 ID:???0
食いしん坊なだけでレストラン経営なんて無理
家具なおせるってだけでそのまま職人になれるかな
ナンは看護婦ではない。最終回の風貌からして医師

親の店をそのまま継いだジャックさえ俺には羨ましい

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 23:40:16 ID:???0
>>732
そう、俺もアニメ&原作スタッフィ・ネッド・医者ver.ナンは結構厳しい門だと思ったんで避けたんだよw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 23:45:58 ID:???0
全員ライン工場で働くエンディングだったら感心するんだけどな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 00:40:13 ID:???0
フィクションにマジ突っ込みしてもなぁw

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 01:09:05 ID:???0
735 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/10/07(日) 00:40:13 ID:???0
フィクションにマジ突っ込みしてもなぁw

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 01:11:39 ID:???0
736 名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 2007/10/07(日) 01:09:05 ID:???0
735 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/10/07(日) 00:40:13 ID:???0
フィクションにマジ突っ込みしてもなぁw


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 01:36:54 ID:???0
>>735
なに君、フィクションにマジ突っ込みもできないの?
想像力も甲斐性も無い奴だねえ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 02:06:40 ID:???0
>>734
10年後、プラムフィールドは派遣会社となって生徒たちはそのまま“弾”となります。
ベア「子供たちを外界から遠ざけ囲い込むことにより弾としていかに多く用意できるかがカギです。」

ってデミの夢ってあったっけ?意外に一番ライン工場に近いかもw 原作でも迷ってなかった?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 08:57:22 ID:???0
大人デミは書斎で本見てたな。普通に父のコネじゃないの
テディが好青年になってたのが一番新鮮だった

最終回での「子供時代の頃にどんな思い出を持ったかで
大人の人生は決まるのだ。私はそう思う」
ってヒドイ言葉だよなぁ。特に思い出の無かった子供は皆ライン工場行きかよ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 10:01:41 ID:???0
>>740
それに関しては>>111 >>114あたりがいい事言ってる(俺じゃないよw)

>ナン『私はそう思う』
>勝ってるうちはそう思えるでしょうな。

これにはワロタ
だよなぁ。勝ってるうちは・・・特に若い時に成功してるうちは、
自分の道のりが正しかったっていう確信を持っちゃうんだよなぁ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 10:06:37 ID:???0
あれ、アニメオリジナルのセリフだし、きっと脚本家は子供の頃から
物語作家になりたくて、若いうちから夢が適ったんだろうな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 10:53:12 ID:???0
原作だとダンとブタッフィ以外はどうなったの?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 12:11:50 ID:???0
原作読んだのは10年以上も前だけど記憶では
デミは新聞記者だったかなあ。ゴシップに興味を持ったのかね。さらに二十歳そこらで婚約。順風満帆。
トミーもナンを追っかけている途中で急遽別の子と婚約して父親の会社を継ぐための経営学だかへシフト変更。順風満帆。
ナットはローリーの後ろ盾で遠方で音楽の勉強。メグにもデーズィとの交際を認められ順風満帆。
ネッドとジャックは失敗作だから割愛でナンは見事医者になるももも生涯独身。作者の自己投影だったんだろうね。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 12:30:51 ID:???0
>>744
ありがとう。二軍と一軍でやっぱ将来も違うね

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 12:57:55 ID:???0
ラストで登場人物の将来を具体的に描く。
これは三流演出家、脚本家の悪癖である。
将来について触れるにしても、あくまで示唆に留めるのが心地よい。
視聴者の想像に委ねるという視点が肝要である。
将来の具体像を劇中で示す事は蛇足に他ならないのである。
具体化と抽象化のさじ加減は映像コンテンツの印象を左右するのである。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 17:07:54 ID:???0
「やめて!その名前で呼ばないで!」←笑ったw

落ち込むナンを呼ぼうとしたメアリアンを優しく止めるダンも何かw
すでに一生徒の枠を超えてますよ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 17:15:40 ID:???0
忘れないで・・・心をこめて努力すれば夢はきっと近づいてくる。

いい言葉だな〜
それが出来ないとライン工場行きよってか・・・
そのあと片寄せ合った二人が天に昇っていくのには吹いたけれど

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 17:23:08 ID:???0
なあ、ジョーのそういうセリフって学生の頃に本放送で見ていたときより
このアニメでは手遅れとされる大人になってからの方が胸に響くんだが・・・
>>748>>279のセリフなんて学生(子供)のときに感動しとかないと意味無いよな

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 17:43:38 ID:???0
俺ももう手遅れみたいなもんだけど
優しい意気持ちで見れる

親の気持ちで見る感じではまだ無いけど

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 23:43:02 ID:???0
>>743-744
デミは新聞記者は途中で辞めている
記者とかやりながら将来の道を模索しつつ(メグは新聞記者になることは嫌がってた)
出版社に就職して最終的に共同経営者になった

あとテディは10代の頃はかなりすれてて生意気盛りだったが
牧師になってみんなを驚かせた

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 11:33:50 ID:???0
デミ父が読書好きはその人の上品さを表し将来の慰めになるって言っていた
そういえばベアも詩を作るのが好きならそれが助けになる云々言っていた
だからたとえライン工場行きでも心ん中では
「俺はこんなところに収まる器じゃない。クソックソッ!」って思いながら
休日に趣味の世界に没頭して生きていけるなら無問題ってことさね・・・

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 12:06:53 ID:???0
物書きやアーティストになっているもうひとりの自分を妄想しながら生きていけるならってことだな

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 17:58:52 ID:???0
↑古谷実のマンガに出てくるよなタイプだね
>>752
確かにベアのそのセリフには、職業選択に繋がるって意味か趣味としてストレス発散に役立つってレベルの意味か
どっちだろうと思った

夜、お茶を入れようとしたメグがナンの煎じたやつに手を伸ばそうとしてたなw そんなに旨かったのか

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 19:09:46 ID:???0
「火が追いかけてくるよぉ」に次いで
「僕今寝たばかりですよ。まだ朝じゃないでしょう。」も言い方がわざとらしい。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 19:19:07 ID:???0
ブルック危篤の知らせがやってくるときジョーは家族写真を意味ありげに見ていた。
ダン被弾の瞬間もジョーは悪夢を見ていた。
でも現実はこっちがバカ騒ぎして笑っているまさにその時に
遠方にいる肉親が死んでたりするもんなんだよな・・・。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 19:27:18 ID:???0
こう言っちゃわるいがダンの生まれ育った境遇から考えて
一度会ったっきりの人間の死に対し、悲しみで心が痛むとは思えない

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 19:43:53 ID:XCs4N3ZV0
ベア「2、3日は学校を休みにして皆を家に帰そうかと思っていた」→学校に残ったダンとナットによる
秘密のパーティ第2弾でプラムフィールド全焼・・・のフラグだったのにな

ナットがみんなと一緒になって「ここにいます!」って言ってたのが笑えたw 他にどこへ行く?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 20:19:09 ID:???0
>>248
>デミ父の死で、子供たちのリアリティある生々しい反応を描きたくてジョーを支えるシーンを描いた
でもあの回ってそこ以外はむしろ狙ったようなあざといアニメ演出が多かった気がするけれどな〜
悲しい場面にしても笑いの場面にしても
一番はナンが自分のお母さんが死んだときをどうとか言ってダンと話すところ

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 00:15:06 ID:???0
ここは原作厨のたまり場か?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 00:22:54 ID:???0
そんなに原作の話ばかりしてるか?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 01:13:49 ID:???0
俺はアニメが気に入って原作も読んだクチだから両方の比較話はかなり面白いけれどね
>>450の>真面目に楽しむ見方とつっこみ入れながら楽しむ見方、両方できるのが大好きな理由だよ
これには同意

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 01:43:56 ID:???0
水かけるようで申し訳ないが、俺はジャンプアニメならともかく、
名劇作品でそういう楽しみ方が出来てしまうの演出と脚本っていうのは
どうかなって思うんだよな・・・
猿芝居なんか一切ない、リアリズムなドラマこそ名劇の本領だと思ってるから。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 03:10:55 ID:???O
俺も図書室で原作借りたぜぃ!!!

『Jo's Boys』でいいんだよね。
とりあえずメグ、ローリー、ベス、エイミー、マーチやら懐かしい名前が出てきてくれて嬉しいっ!
ではでは俺もプラムフィールドに行ってくるぜいっ!!

765 :762:2007/10/13(土) 07:05:25 ID:???0
>>763
はは。確かにそうだw
ナンジョー大好きなんだけれど、不思議なことにこれを「傑作だ」って表現する気にはならないよ。
ただ俺にとっては欠点も含めてもう愛すべき作品になってる。個人的にそこのところが名劇で一番だ。
面白くて何回も繰り返して見てしまう。面白い、というか微笑ましいって気分か。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 07:11:35 ID:???0
>>764
ん?『Jo's Boys』ってもしかしたら第四じゃないか?
第三は『Little Men』じゃなかろうか。
先に第四を読んで次に第三を読むとどんな感想になるんだろか、聞きたい気もする・・・

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 10:30:28 ID:???0
第三若草物語が書店に全然置いてなくて探すのにかなり苦労した覚えがある。
若草物語はどこの本屋でもあるんだが、続、第三になると扱ってないところが多いね。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:08:56 ID:???0
「吹雪のなかで」ってマジ視聴者置いてけぼりだな〜主人公の気持ちについていけない

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:16:47 ID:???0
一瞬、ナンが寝ている部屋にベアが入ってきたのかと思った
ナンの幻覚で良かったよ

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:32:56 ID:???0
ナンが大ショックだったのって医者に裏切られた想いに加えて
もう一つ「わたしのお母さんも同じ病気で死んじゃった」ってとこらへんも
大きく作用していると思うんだけど、そこをもうちょっと巧く演出できなかったもんかね

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:38:31 ID:???0
ファース「いやいや、あの子の気持ちはよくわかるよ・・・(このままじゃ俺のせいになっちまうよ。予防線はっとかなきゃな)」

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:50:44 ID:???0
そういや特別版?のラストってこのエピソードだったんだよね・・・それってどうよ?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 20:55:28 ID:???O
>>766
超サンクス!しょっぱなでベスやジョンが故人扱いされてて、こんなにも原作と違うのかと驚いたw

今日早速取っ代えてきたぜい。
今夜こそプラムフィールドに行ってくるぜいっ!


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 01:50:24 ID:???0
ベスが最初から故人なのは第三でも同じだけどな…

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 00:03:21 ID:???0
論理の飛躍キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 13:22:28 ID:Bqn13XrK0
医者としてギベット>>>ファース
導師としてペギン>>>>ページ
犬としてペーペル>>>>コロンバス
罪人としてルシエン>>>>>>>>>>>>>>ジャック

でも教師としてはニコラスよりベアの方がなんだかんだで人格者な気がする。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 13:32:33 ID:???0
>>408
亀で申し訳ないけど
kwsk

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 03:03:05 ID:???0
>>776
ニコラスの方が10歳は下だろうから、人格面でまだベアに及ばないのは仕方ない。
ただ、ダンやジャックみたいなタイプの扱いは、プライベートはわりと奔放でお茶目な
ニコラスの方が上手そう。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 04:08:59 ID:???0
ナンのトップレス・・・やっぱ巨乳だったのかなハアハア

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 11:35:19 ID:???0
確かに犬としてコロンバスよりはペーペルだろうけど
基本的にどっちの犬も地味。
楠葉監督って動物を描くのは上手くない気がする。
ロミオのピッコロやポリアンナのチップなんとかってのもあまり上手く使えてない。
逆にうまいのは斉藤監督だったと思う。
アベル、バロンが特に。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 15:39:33 ID:???0
アベルは完全に人間を超えちゃってる

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 19:51:14 ID:???0
トミーが来月からよその学校へ行けと言われて気を失うのは大げさだね

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 21:41:08 ID:???0
そろそろこの学校を出て違う世界を見た方がいいってセリフが終盤にあったけれど
なんだかね、身寄りのないダンにとってその言葉が意味するものはデミやフランツたちとはまた違うよな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 19:38:39 ID:???0
終盤ってナンだけじゃなく一応ダンもフランツやトミー、デミ達の姿を見て
将来のことを考え出すって立場なんだよね。でも早々にページが現われるから
ナンばかりが悶々としている様子が目立つ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 19:53:19 ID:???0
ダンもナンには「自分たちはいつまでもここにいられない」とか言っておいて
当の自分もトミーやフランツを見てこれからのことに悩む。で、一方ナンはダンのセリフに落ち込む。
ダブル主役のナンとダン両方を悩ませるために苦労した脚本なんだろう。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 22:32:39 ID:???0
このころになると、もう脚本家がナンに興味があまりない感じがする。
でも主役だし、一応は絡めないとなー、みたいな義務感もあるから、
強引にナンの葛藤ドラマパートを割り込ませた感じ。
要するにダンに主役食われた。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 23:10:24 ID:???0
トミー進学のネタもダン&ナン葛藤ドラマの一材料に過ぎない扱いだし。
・・・トミーって主役になる回数もスタッフィレベルだし、もしかして二軍寄り?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 03:02:02 ID:4CO98GHt0
確かにトミーはもっと出番あってもいいようなキャラだと思った。
声優もビッグネーム使ってるし。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 19:22:11 ID:???0
駄馬チャーリーが明日いなくなることに驚いて「そんなに早く?」と漏らしただけなのに
「ダン、君の気持ちは分かるがあーだこーだ」先走って諌めるベア氏は最期まで相変らずだね

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 19:38:35 ID:???0
ダンはページ爺からの手紙のことを黙っていたのに、その悩んでいる様子から悟り
「逝きたいんでしょ、どこか遠くに」って促すジョーは一休最終回の外観和尚クラス

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 19:42:41 ID:???0
>>790
手紙が来たことぐらいは知っているんじゃなかったっけ?
あの夫妻はどの生徒に誰から手紙が来たか程度の個人情報は全て網羅しているはず。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 19:45:25 ID:???0
桜の花びら舞う道で馬車を走らせるジョー。
昔なら馬車ごと空中へ登っていけたもんだけれどな。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 19:53:08 ID:???0
ページ「ダンがいたとき、しょっちゅうキミのことを話していたからな」

ダン・・・プッw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 19:55:05 ID:???0
>>792
確か妖精も召還してたな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 12:55:35 ID:???0
楠葉こだわりのペギン>>>>>>>>>>>>島田渾身のページ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:01:44 ID:???0
ラスト近くに教室で全員が将来なりたいものや先生たちの様にどうとか
世の中の役にどうとか次々発表するのって結構うざかったなw
自分が子供のときはそういう発言をするのって恥ずかしいことだったし。胸に秘めとけっていいたい。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:19:00 ID:???0
アメリカじゃ違うかもしれんが、こういう少人数で自由な校風に慣れた生徒って
他所の学校に行くと浮いてしまってヘタすればいじめの対象になったりもするかも・・・
過疎や離島を扱ったドラマやマンガでそういうパターンあるよね?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:24:48 ID:???0
次回作ティコの予告が登場したときはがっかりしたなあ。何コレ?と思ったよ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 15:31:13 ID:???0
名劇だけに限れば佐藤好春の絵ってナンジョーが一番良かった
ちょうど腐り始める直前で脂がのっている感じがする
色々な難点もあるけれど楠葉監督にも脚本島田にもそう言える気がする

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 16:59:02 ID:???0
>>799
 佐藤さん自身、この作品の子供達には思い入れがあると
 ここ1〜2年くらいのインタビューでも言っていたね。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 19:05:50 ID:???0
>>800
そうなのか。思い入れあるのか・・・
ていうかここ1〜2年のこの人の音沙汰を知らなかった。一番最近の主な仕事って何だ?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 19:17:20 ID:???0
コンベアで流れてくるペットボトルが倒れてたら起こすだけの仕事

803 :ナット:2007/10/21(日) 19:17:56 ID:???0
それなら僕にも出来そうだ♪

804 :ネッド・スタッフィ・ジャック:2007/10/21(日) 19:25:25 ID:???0
>>803
プw お似合いだよ

>>801
DSソフトのキャラデザをしたと聞いて公式を見たけれど、何ていうかサッパリしすぎで活き活きとしてないと感じた
俺はあそこまでシンプルになるのは好きじゃないな

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 21:07:28 ID:???0
ティコとかラッシーとかレミとか、佐藤さんの弟子筋?のような人が
亜流っぽいデザインをしていて、特徴が同じ(流し目、うすら笑い系)だったけど、
当人より深みがねえなあと思ってたら、しばらくして本人もそうなっちゃった。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 22:05:31 ID:???0
ティコを見て最初に気になったのは人物の目の描き方
上まぶたを描くのに1本線じゃなく、目じりが下がったように見えた
で、やたら歯を見せて微笑んでるからうすら笑いに見える
口を閉じるか、それとも開けてベロを見せるかしたら違うと思ったんだけれど
>>805
本人が描いたらしいDVDやカレンダーの絵を見てショックだったよ
車田正美の絵がBT’X途中から崩れてきたときの失望感を思い出したし

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 21:31:23 ID:???0
フランツって自分の貯金で大学行くのか?そんなに貯めたのか、当面入学費だけのつもりか。
仮に14歳から手伝ったとして2年間、お駄賃程度かと思って見ていたけれど
ベアはバイトか家庭教師並みに支払っていたのかね・・・それにしてもそんなに貯めたのか。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 21:34:21 ID:???0
ベア不在のため自分が先生をやるって言った時の本人・周囲の様子からは
そこまで当たり前に子供たちの授業をしていたふうには思えないね

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 21:36:56 ID:???0
「お前、ナンのことが好きなんじゃろ」

ナンジョー最終回にして最強の名セリフキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

810 :ページ:2007/10/22(月) 21:50:26 ID:???0
あれはワシ本来の意思ではなく・・・
脚本家のリビドーがワシの口を通じて・・・フガフガ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 22:05:46 ID:???0
生徒たちのプラムフィールド内における“幅のきかせ具合”ランク
1位 良い子ダン
2位 原作エミル
3位 黒化ネッド
4位 ナン
5位 トミー
6位 デミ
7位 ジャック
8位 無印ナット
9位 デーズィ
10位 嘘つきナット
11位 ネッド
12位 スタッフィ
13位 ロブ
14位 テディ
15位 泥棒ナット
16位 出戻りジャック

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 12:59:21 ID:???O
出戻りのジャックにはもうどれほどの発言力もなかっただろうな

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 13:35:53 ID:???0
原作エミルってどんな感じなの?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 18:09:12 ID:???O
昔読んだ記憶だけれど目立っているわけではないが多少威張っているような説明文があったように思う。あと非常に短気。だからダンとケンカをしたのもアニメよりもっとシンプルで「気に入らないから」だけだったような。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 18:28:14 ID:???O
黒い時のネッドはダンを心配するジョーの前で『もう帰ってこない』なんてよく言えたな。
あのときジョーは何も思わんかったのかね。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 20:17:43 ID:7FjRetDR0
ジョーとダンってやったの?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 21:02:48 ID:???0
やったさ、さんざんやって、もうやり飽きちゃった。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 21:12:14 ID:???0
何そのルシエン

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 12:18:08 ID:???O
>>817
ダンのセリフのつもりかと思ったけれど
中の人を考えたらジョーのセリフのつもりなのね

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 19:09:29 ID:???0
このスレ、アンネットと相性いいなw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 11:50:28 ID:???0
ジョー「(ダンの)出発は明日ね」
ベア「ああ・・・」

ベアは内心ダンをジョーから遠ざけたいんじゃないかとどうしても疑って見てしまうな

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:06:20 ID:???0
奨学金制度の件でファース先生のところへ行こうとする場面は
見事にナン(1人)対全員(10人)の構図だったね
まず全員一列に配置ってのがこそばゆい

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:22:40 ID:???0
「覚えておきなさい。どんなに頑張っても君は医者になれない」って言った市長に
ジョーがどんな反論をしてナンを庇ってくれるのか楽しみだったんだけれど
たいした言い合いもせぬままに自転車の話に摩り替わっちゃったみたいだ。
確か紳士クラブのときも男尊女卑?的なことを言う生徒にピシャリと言ってくれるかと
期待したら野球の話になっちゃったんだよなあ。

好きなエピソードなんだが少し不完全燃焼だ。まあ話の本題がそこじゃないからなんだろうけれどさ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:34:57 ID:???0
ナンってページの言葉にもジョーの言葉にも結構簡単に勇気付けられるよなw
その分落ち込む頻度も高いが。それだけ素直な子ってことか。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:53:35 ID:???0
でもやっぱりこの39話のラストが一番いいなあ。
完結版も35話じゃなく、このラストをもってくれば良かったのに・・・

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 19:11:31 ID:???0
デーズィのナレで「ナンはお医者さんになりました♪」で終わりだったかな、完結版

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 04:09:41 ID:???0
>>823
ナンジョーでも、ロミオでも、この脚本家は基本的に実務的なセリフは苦手なんだよ。
具体的に、現実的に、何をどうするかっていうのはあまり書かないで、
理想や観念が先行するとでもいうか、とにかく精神主義的な作風。
脚本家がリアリストで、なおかつ同じように医者になるっていうテーマが出てくる
カトリやフローネあたりと比べるとわかりやすい。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 04:18:26 ID:???0
ただ基本的に、島田満ってネガティブな事を書くのは嫌いな作家だから、
カトリのように「絶対に無理」「お屋敷の奥様を目指しなさい」みたいな、
主人公も視聴者も落ち込むような結論にはしない。する素振りすら見せない。
なので、とりあえず主人公の力でなんとかできる問題に、強引に話をすり換えるw
そうすれば結局は最初の問題について具体的な解決策は出てないけど、
すり換えた問題は解決したから、なんとなくハッピーな気持ちになれるって感じで。

829 :823:2007/10/28(日) 11:36:26 ID:???0
>>827
理想や観念が先行するとでもいうか、とにかく精神主義的な作風。
ああ、分かる気がする。その作風はジョーが教育上、理想論を生徒に諭して聞かせる場面では生きてくるのな。
>>827
>カトリやフローネあたりと比べるとわかりやすい。
カトリは当時小学生低学年だったから細かいこと覚えてないな。

>>828
すり換えた問題は解決したから、なんとなくハッピーな気持ちになれるって感じで。
なるほどw 現に高校生時に観たときはまんまと騙されていた。ありがとう。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:47:32 ID:???0
コゼット終わったら第四若草してくれないかな。
ジョーズィ、ベス、テディ、ロブの4人メインで。第三連中は別にいらないから。
大量のオリジナルエピソードを入れないと話数がかせげないだろうけれど。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:10:29 ID:???0
コゼットさえ萌えアニメにしなきゃいけないくらいだから
全く期待できないだろうね

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:13:26 ID:???0
それならラッシーみたいに半年でもいいね
ただキャラデザはコゼットみたいになるけどいい?
ベス=コゼット、合っているといえば合っているかも…

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:38:39 ID:???0
今現在の佐藤さんにやってもらうよりはコゼット絵の方が良いかもね。
売れっ子作家となってファンと交流するジョーなんかは
島田さんが自己投影をふんだんに交えながら脚本してくれそう。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:33:06 ID:???0
騙されるなよ
トミーってたいしていい人物じゃないぞ
スタッフィに「グズ!」「何言ってんだオマエ!」「それでも男か!」などの暴言
一方でダンのような敵わない相手に対する従順なシモベのような振る舞い

現実世界は別としてプラムフィールド内にトミーほど
自分より弱い立場、自分より強い立場の相手によって言葉遣いや態度を変えた人物がいたか?
まあ、どうでもいいがな・・・

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:46:46 ID:???0
トミーってあれだよね?典型的アメリカ小僧って形容されるけれど
大きくなったらビバリーヒルズ青春白書でいうところのディランみたいな奴になるんだろ?
パンツはかないで直にジーンズ穿いちゃうようなさ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:53:50 ID:???0
性格や雰囲気はむしろスティーブの方だと思うが・・・

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:54:11 ID:???0
トミー・・・                バングズだ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:25:20 ID:???0
>>835
トミーやデミだってアニメの中では可愛らしいが現実では成人すれば
スティーブやディランみたく男性ホルモン全開胸毛ボーボー二十歳そこらでデコ広なアメリカ人男性に成長するから。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:48:53 ID:???0
デミは最終回の将来図ですでにオッサン化していたと思うが・・・

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:39:07 ID:???0
あの最終回の男共にしてもローリーにしても、記憶が曖昧だが最終回に登場した大人ロミオにしても、
成人男性のデザインに対する力の抜きようはあからさまだよなあ
これがベアのようなミドルエッジになると上手なんだが

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:48:17 ID:???0
最近のアニメと比べれば上手く描かれてるよ
最近のアニメと比べちゃいけないかもしれんが

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:48:56 ID:7CtGdZSM0
>>840
どんなに輝いて見えた子供でも大人になれば大半はただの人になってしまうという
佐藤好春からのメッセージだと受け取っておけ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:31:09 ID:???0
佐藤さんって基本的に青年キャラにまったく力入れないよな。
デザインに深みがねえなーと思う。
でもオッサンキャラの方も、ヒゲつけてごまかしてないか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:37:43 ID:???0
TVアニメの絵じゃ頬に線入れるくらいが精一杯っしょ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 01:14:52 ID:???0
いやあ、小田部、関、山崎らは、もっと芸風広かったと思うよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:28:39 ID:f+2WfrDc0
>>823
あの歳できまぐれに医者になりたいと思ったのが
否定されてあんなに落ち込むもんかねえ。
先の人生長いし、何があるか分からないんだから
ジョーの励ましもオーバーな気がする。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:48:46 ID:???O
>>846
確かに。ナンは簡単にその気になってすぐ舞い上がって簡単に落ち込んで、そしてすぐ立ち直るよな。
ジョーは仮に思い付きで一過性の夢だろうとそのたびに温かい目で応援してやるスタンスなんだろう。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:54:12 ID:???O
記憶が曖昧だけれど『ナン、それはどう頑張っても無理だと思うよ』なんて口走った三文教師フランツとジョーとではやはり格が違う。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:59:04 ID:???0
フランツはだめだなぁ!

850 :ネッド:2007/10/31(水) 23:22:12 ID:???0
ビービー泣くなよスタッフィ!!

851 :トミー:2007/10/31(水) 23:23:13 ID:???0
スタッフィ、お前また太ったんじゃないか?w

852 :トミー:2007/10/31(水) 23:24:38 ID:???0
まったくスタッフィはグズなんだから・・・


853 :ネッド:2007/10/31(水) 23:25:05 ID:???0
だから太るんだよ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 23:47:15 ID:???0
ネッド「この裏切り者!!」
トミー「まったく・・・なんてヤツなんだ」

スタッフィ「お母さん・・・僕は一生懸命頑張っています。どんなにつらく泣きたいときでも僕は泣きません。」
あながち間違ってはいないな。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 20:46:22 ID:???0
最終回の朗読の授業って急にNHK教育っぽくなってたな

主人公「思いやりをもてる人のことだと思う」
周り 「わあ・・・」「へぇ・・・」ざわざわ、ざわざわ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 20:49:37 ID:???0
「君たちはもう十分にこの学園の考え方を身に着けてくれたと思う」
「だからこれからの人生を大切に勇気を持って歩んで欲しい」

何だか全員卒業しろと言わんばかりだな、ベアは。面子に飽きてフルチェンジしたいのか。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 21:04:21 ID:???0
出発のときダンに一人ひとり声をかける場面で
ジャックとスタッフィが同じセリフを声をそろえて言うのを見ると
ああ本当にこの二人は脇役なんだなと思うよね

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 21:20:00 ID:???0
セリフを一つ余計に考えるのも面倒だったのかねえ。
女の脚本家はご贔屓とそうじゃない奴の扱いの落差が激しくて怖えぇ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 21:51:49 ID:X2j8u+Vh0
でもスタッフィは単独話がある。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 22:38:47 ID:???0
あのころはダンに対して目がハートになりきってなかったからじゃないのか。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 23:17:40 ID:???0
だがこのスレで最も注目を浴び、何度となく名前があがるのはジャックだけれどw
>>858
メインキャラに対し、その他大勢って扱いのキャラはたいてい数人で人まとまりにされちゃうよな
金八やごくせんとかの学園ドラマでもそんな感じ
ただ、そんなありがちなパターンにまんまと陥ってしまうのが残念だね
他のキャラと異なるセリフを1つ言わせるだけでグッと印象が変わるのに

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 00:40:21 ID:???0
            / .ノ||
      ( ・ω・)/ ii|||| バチーン!!
    /. ダン / iii||||||  バチーン!!
   / /\   / ̄\ii||||      .'  , ..
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \从// ・;`.∴ '     
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)   ,:;・,‘ /
  ||\       _(・ω・)   ’ .'    
  ||\|| ̄ ̄ ̄ /.  トミー \.     \  
  ||  || ̄ ̄ / /\   / ̄\
    .||  _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_ 
       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
        ||\            \
        ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
        ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
           .||              ||


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 02:19:47 ID:???0
>>861
ロミオやレミに比べれば、まだ人間扱いしてくれてるような気もするけどね。
こっちはもう、終盤になると主役カップル以外は、引き立て役のイエスマンか
単なる背景か、さもなければトラブルをつくるためだけの小道具ですから。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 10:12:45 ID:???0
今朝の「王様のブランチ」にナンジョーの曲が使われていた。まだ需要あるのね。
ナンジョーの音楽は作品イメージによく合っていて良かった。
音響監督は打ち合わせ不足などから多少平凡にまとまり過ぎたと語っているけれど
逆に「平凡にまとまった良曲」ってのがこのナンジョーにふさわしいと思える。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 11:08:44 ID:???0
ジョー先生と真矢みきがかぶって見える

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 13:45:02 ID:VbABt9Ii0
ジョオに真也がかぶって見えない

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 14:34:10 ID:/88YJOvl0
http://18ban.jp/246466/

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 16:34:13 ID:???O
ダンがタミフルでおかしくなって楽しそうに走り回るシーンが忘れられん
実際ナンも(゚Д゚;)ポカーンだったし

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 16:46:28 ID:???0
・一人で納得して笑い出し、相手をキョトンとさせる
・最初キョトンとした顔をして、隣の奴と顔を見合わせた後笑い出す

よくあるジブリの手口

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 00:52:49 ID:???0
なぁ、ここで聞くべきじゃない話題だろうが、他のスレが見付からんので教えて欲しい。(該当スレあれば誘導してくれorz)

ナンジョーの同人っていうか、ファンフィクション的なものを扱ったサイトってないか?
原作第四じゃなくて、あくまで名劇ナンジョーのファンフィクションなんだが…。

ティコとかロミオはわりと見付かるんだが、ナンジョーはいくら探しても見付からないんだ。orz

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 00:34:37 ID:???0
きめぇ

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 21:58:30 ID:???0
まあなんだエロとは断言してないんだし
よくあるイラストサイトとかみたいなのも含めるんだろ

世界名作劇場の作品を扱ったサイトのイラストコーナーに
ナンとジョー先生のイラストも何点かあっったはずだけど
見たの何年も前だしどこだか忘れた

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 01:56:28 ID:LiC5oHcW0
17話の「さよならダン」まで観たんだけど
ナンとダンってくっ付くの?くっ付くなら見たくないんだが
ダンいらねーよ……

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 18:44:21 ID:???0
ナットはショタキャラだったがハァハァしてた同人誌あったのだろうか

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 20:59:35 ID:???0
>>873
くっつくっていうより、ナンの年頃にありがちな淡い片思い?かと思われ。
それに、何となくだが、ナンとダンって合わないような気がする。

876 :873:2007/11/18(日) 22:21:07 ID:???0
>>875
そうなのか。初めは成長したジョオ見たさに観始めた筈なのに
ナンが気になって気になって、おぉトミーと良い感じになってきたと思いきや
15歳とはとても思えない図体と声のダンなんてキャラが出てきちゃって
その違和感から、こいつのシーンでは絶対泣かねぇとか無駄な抵抗してしまって楽しめないし
しかもそんなのにナンが好意寄せるなんてありえねー
と思ったけど、くっ付かないなら良いや。thx

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 22:48:20 ID:???0
>>876
ダンは元々原作の実質主人公だからな。(かなりデフォルメされちゃってるらしいが)

あのメンバーの中でと限定するなら、やっぱナンはトミーだろうな。
ナンの理解者でもあるし、お互い頭が回るから、どっちかが暴走してももう片方がブレーキかけられる力関係だから。
そして何より、トミーはバーローであり、キキでもあるからだwww

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 11:44:39 ID:???0
トミーはムーミン

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 11:55:04 ID:WBg8EhWh0
トミーはバババのバー郎

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 21:37:33 ID:???0
原作じゃあ ナンは結局一生独身を貫くんだけど
(一生独身だった作者がモデルであるジョー先生に似ている女の子)

アニメはかなり設定変えてるし アニメのナンがどうなるかはよくわからん

あ ダンはローリーさんの娘のベスに惚れる(けど報われない)

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:30:21 ID:Q51f3md+0
ニコニコに全話上がってる。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 00:32:29 ID:0vCW1Tcq0
ナンとジョー先生見てるがどうもしっくりこない。
ダンが復帰するのはいいが 、いかなる犯罪も逃げ切ったあげく、本人は何も頑張らなくて、
いい人達が一生懸命構って、超幸せな生活で丸くなって、そんな話おかしくね。
名劇ぽくない甘さ。この話、宗教的なものが無しだから懺悔がない。やさしいジョーや夫に謝れば全てが許される。
そのわりにダンが神に祈ったり、何がなんだか。それでもダンが小学生くらいの子だったらならよいんだけど、
この時代そこらにいる黒人丁稚奉公が15,6歳での男の話と聞いたら笑われる話じゃないのか。

いや、面白いから全部見るけどさ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 00:33:27 ID:???0
>>881
ゴッソリ消えたよ

884 :882:2007/12/08(土) 13:18:34 ID:???0
>>876
ああ、俺と似たような感覚だw 君は俺と同じリアリストだろう?
その違和感は>>827を見て少し理解できた。リアリストだと、ダンが受け入れられないで
ナンも含め、ダンに特別な感情を抱く全ての人たちが、チープな愛情の持ち主に見えてしまう。
所謂、学校全体が、脳内お花畑の人たち(子供)が犯罪者の罪を問わず、本人もリアルには償わず、
生活と愛情を提供される教会だな。
お金盗まれた事件で、ダンがナットの為に罪を被る話を例に「「悪事を散々働いた経験のある人間が、
小さな罪を被る事など容易なもの、既に学校の子供達と価値観の違う場所にいるダン。なのに神の如し称賛を受ける」
リアリストにはそう見えちゃう。しかし、俺も途中33話までしか見てないから、最後まで見ると解決できるはず。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:23:42 ID:???0
悪い事を悪いと触れて、ぶつからないまま、多人数で浅く生暖かくやさしく接して更生させる。
この構図がたまらなく嫌なんだよねw

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:42:26 ID:???0
ナットはベアと一対一でぶつかった

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 14:05:28 ID:???0
俺がジョーに期待したのは修道女みたいな無償の愛を提供する母ではなく
ハッスル肝っ玉お母さんだったんだよなぁ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 22:58:19 ID:???0
リアリストが上等だと思ってる甘ちゃんがいるスレはここですか?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 00:58:03 ID:???0
野球と自転車がすべてを台無しにした

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 17:25:38 ID:8efFHBKi0
お前らはナンとデーズィどっちが好き?


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 14:13:51 ID:???0
デーズィかな

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 16:21:22 ID:yjc5qAhU0
俺もどちらかっつうとデーズィかな。
でもナンはナンで違う魅力があるな。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 22:22:09 ID:9ygV9R4TO
ナンの臭いズロース嗅ぎたい

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:57:05 ID:???0
どっちかっていうと、俺はナンだな。
デーズィは人形みたいで苦手…。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 02:28:30 ID:eo6Ey+gA0
デーズィにいたずらしたい

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 05:48:53 ID:i/gD7cIGO
ナンの怒った顔が好き

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 11:33:33 ID:i/gD7cIGO
デーズィの股間に顔埋めたい也

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:01:12 ID:???0
お前ら・・・w
やっぱり若草と言えばマーチ家ですよ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:15:46 ID:i/gD7cIGO
ジョオもローリーも色が白くなったのは何故?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 18:33:10 ID:???0
>>899
ジョオって色黒かったっけ?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 21:50:50 ID:15B+e7/I0
ナンとデーズイのズロースがチラ見えする度に脳が溶けそうになるぜ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 15:18:55 ID:6umQ8eLnO
ナンの臭いズロース嗅ぎたい

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 21:39:37 ID:???0
メアリーアン>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>デーズィ、ナン

異論はあるまい

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 23:25:02 ID:aYVkWQqGO
いやいや

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:00:12 ID:???0
プラムフィールドには黒人の生徒がおらん
さすが白人名作劇場

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:56:04 ID:rwjn7irFO
そういえばメアリーアンとかいたな。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:06:53 ID:rwjn7irFO
メアリーアンをもってしてもデーズィのズロースの前には無力だがな

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 06:15:59 ID:+jyxOi7X0
>>905
当時は時代背景的に白人と黒人が一緒の学校とかあり得ないんじゃね?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 08:57:59 ID:ktXovBbL0
なら、自由だの平等だの言うなよ。
嘘くさい。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 11:00:09 ID:???0
原作には黒人も障害持ちもいるんだけどな。
アニメだとそういうのはまったく描かれなかったな。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 11:28:03 ID:SiZDKQd30
>>910
それが世界名作劇場が白人名作劇場と馬鹿にされる所以

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 13:27:44 ID:???0
主題歌が嫌だw

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 14:09:34 ID:???0
>>912
あれは、賛否両論分かれるな。
EDは文句なしに好きって奴が多いが。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 02:17:44 ID:???0
アニメに黒人出すだけでギャーギャー言う差別主義者がいるからね。
なぜかこの人たちは、自分ではなく他人の事を差別主義者だって言ってくる。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 20:04:35 ID:XR4j1xXi0
>>912
どうよ!
http://jp.youtube.com/watch?v=9Vr0I3ai1gQ&feature=related

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:35:01 ID:???0
OPが好きな俺は異端か。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 00:29:34 ID:nF1Hfli5O
俺もどちらかっつうと好きかな。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 20:24:08 ID:LKezuFzX0
http://diary.fc2.com/user/kazuharoom/img/2006_1/14.jpg

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 09:52:18 ID:31cwEAP+0
ナンとジョー先生懐かしいね
これ見ていたよ
確か少し録ってあったテープがあったけど、腐ってなければいいけど

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 12:14:45 ID:gzU3YczRO
>>910
ナンはイエローモンキーじゃん

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:10:01 ID:7n72wW8gO
デーズィとSEXしたいよ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:12:48 ID:7n72wW8gO
デーズィにイタズラしたいよ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:14:34 ID:7n72wW8gO
デーズィの体臭が嗅ぎたい

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:50:21 ID:7n72wW8gO
ナンのズロース嗅ぎたい

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 20:30:17 ID:rFnWyusj0
これって孤児院じゃないのか

学校が裕福すぎる

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 23:06:05 ID:AypS5/wj0
>>925
孤児院じゃない。
普通の家庭の子供も預かってるし。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 23:59:58 ID:???0
いただける家からは有難くいただきましょうって感じかな、学費は。
さらに原作では、寄宿はしていないが日中だけやって来る子供もいるような表現があるし。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:54:34 ID:???0
マーサおばさまの遺産だけで十分やっていけるだろうしな。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 11:54:36 ID:???0
EDの歌が好き!

リンドンリンドンw

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 21:23:55 ID:FV7r8kVdO
そらそうや

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 00:29:28 ID:???0
たいへんどうでもいい話だけど
ティコとかロミオのOPは「きたああああああああ」みたいな反応で
若草とかブッシュベイビーのOPは微妙な反応なのは何故なんだろ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 01:01:39 ID:xYpA+ZoL0
>>931
そりゃあーた、本放送時の視聴率は大差なくとも、
ティコやロミオは大騒ぎするタイプのファンが多いですから。

早い話がオタ系アニメなんで。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 01:32:56 ID:0gyosp7qO
デーズィ可愛いよデーズィ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 04:39:13 ID:???O
>>932
確かに声優が折笠と林原だし、主役がショタと少女だからオタ向けと言えなくもないか

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 18:50:24 ID:???0
間違いなくオタ系だろうね、あのロミオは。
ティコがそんなに「きたああああああああ」な反応だとは知らなかった。
つまらなさに途中で脱落した視聴者が多かっただろうと思っていた。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 21:40:09 ID:???0
SF要素が入ってるもん。そこはデカいよ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 05:34:50 ID:???O
>>935
ティコも見てたけど若草のほうが内容覚えてるんだよな
ロミオは塾行ってたから見てないし

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 16:28:23 ID:???0
俺もナンとジョー先生のが好きだな。
ロミオは何度も見ようと挑戦してみたが挫折してしまう。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 22:11:35 ID:???0
ティコは名劇初のオリジナルってことでアンチ多かった気がしたけどな
ロミオは普通に名作では?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 01:56:55 ID:???0
アンチが多いってことはコアなファンが多いってことでもある。
オリジナルをやって嫌われたかもしれんが、これまで名劇を観なかった人間が、
SF要素があったので観たかもしれんし。
ロミオも同じだな。フォモ的な感じがキモいって言われても、そのキモいのが
好きなお姉さん方(一部お兄さん)もいるわけで。
ナンジョーはその点、アンチが少なかっただけ、知名度も低かったかもしれん。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 18:57:43 ID:???0
ナンジョーはあれだけ少年が揃っていても一切フォモ要素がなかったからね。
それゆえに視聴率はロミオより遥かに高かったけれど、
放送後もあーだこーだこだわってくれるヲタ系ファンがつかなかったんだろう。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 19:55:33 ID:???0
ロミオなんか放送後10年以上経っても、ファンが親睦会みたいなのを
毎年開いてるからなー。
ホントにヲタって粘り強い。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 23:53:55 ID:???0
ナンジョーがロミオの元になったのは確かだろ
あのプラムフィールドの生徒ののりは黒い兄弟ののりに通じるとこがある
プラムフィールド軍団ののりをさらに寒く発展させたのが、黒い兄弟の一人が宣言して
その他大勢がそれを一斉に復唱する卒業式ののり


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 06:24:04 ID:???0
ま、それが島田流だからな。ひいきのカリスマキャラを設定して、
みんながそれの信者になるっていうパターン。
群像モノと見せかけて、実は全然そうじゃないっていう構図。
ただ、ナンジョーはまだ原作っていう縛りがあったからマシ。
カリスマキャラも、ジョー、ベア、ダンと分散してたし。
ロミオは原作があってなきごとしで、島田節全開。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 20:34:31 ID:5co9R4n50
山田栄子さんが大胆MAPに出てたね。
地声がジョー先生のまんまで感動したw

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:24:56 ID:fVgqAtKSO
何でジョオがジョーになったのかね?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:58:31 ID:???0
海外の作品だからさ。
訳者によってジョーじゃなくてジョオ、ジョウと翻訳されてるのもある。
エイミーもエミー、エーミーになったりする。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:40:22 ID:AZ9Jb9oR0
そうじゃなくて、若草物語ではジョオだったのに
ナンとジョー先生ではジョーになってることが謎でしょ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 02:27:15 ID:???0
>>948
単にスタッフの好みってのもあるかもしれんが、当時見ていた子供には、ジョウよりもジョーの方がしっくりくるって判断じゃないのかな?
俺もその世代だが、やっぱりジョーって伸ばす表記の方が違和感感じない。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 16:37:24 ID:???0
「ナンとジョウ先生」

んー・・・先生が付くと、「ジョー先生」の方が字面がいいかんじ、

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 16:38:38 ID:???0
あ、「ジョオ先生」だった。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 10:26:32 ID:c/soeGVr0

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1194704557/
↑が、 君たちを、煽ってるお(^ω^)許せないよ↑にAA突撃だお(^ω^)





953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:47:32 ID:???0
スタッフィの本名はジョージ・コールというらしいが、この名の愛称がなぜスタッフィなの?
「デブ」とか、「食いしん坊」とかいう意味?


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:58:40 ID:???0
トミーの一人称は「俺」の方が合っている気がする

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 03:32:47 ID:???0
>>953
原作読んだら解るが「詰め込み」って意味

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:27:54 ID:???0
dクス

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 03:17:36 ID:???0
1時間くらいかけて1から読ませてもらった。いやあ、何度も吹き出したw 
みんな揚げ足取り杉w
ベアの言われようときたらw  

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 03:19:53 ID:???0
DVD最終巻に付いてるカラオケ映像の、ラストのキャラ集合カットにダンがいなかった。
ブラジル行っちゃったからか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 01:12:42 ID:???0
第四で死んだから

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:18:29 ID:???0
詰め込みだって死ぬじゃんか

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 04:36:36 ID:???0
ナット・ブレイク、僕は殺れる…

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 04:34:43 ID:???0
ダンが登場するまでOPのラストのカットにはダンが出てこないんだね。
いちいちチェックしなかったが、
今1〜3話の、ナレーション付きバージョンのOPをようつべで見たらダンがいなかった。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 12:48:44 ID:ql7T10SR0
25話にみんなが歌うシーンあるけど、動きが気持ち悪い

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:45:43 ID:???0
動きが気持ち悪いというか、全員が並んで唄う絵面がウケる
エミルなどは「何でオレが年少組みに混じって、その上ダンのために・・・」とか思ってそう

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 06:39:15 ID:???0
あの絵面は、結構この作品(楠葉&島田作品)を象徴してるっていうか・・・。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 07:23:56 ID:???0
チルトン事故直前にポリ&ジミーもあんな感じで唄っていたものな。上体をゆらしながら。
あっちはかわいらしいが、こっちは面白い。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 22:39:11 ID:???0
あそこでナンを指揮役にする製作陣の好みが好きになれない。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:32:56 ID:???0
これ本放送で観た時大学1年だったけど、親元離れて独り暮らし始めて妙に素直な気持ちで観れてたな。
中・高校生だったら恥ずかしくて見てられなかっただろうと思う。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:58:55 ID:???0
>>968
おお同年代だ。
俺は高校3年のときだった。小6?で見た若草物語の思い出のせいで
数年ぶりに名劇を見てみたら見事ハマったよ。
でもその「恥ずかしくて見てられなかった」セリフ等を友達と笑いあうような楽しみ方だったけれど。
名劇といえば小学校高学年のセーラ・ポリ・若草がドンピシャなんだけれど、好きなのはこれが一番。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 06:56:28 ID:???0
俺は17歳の生意気盛りだったのでキツかったなー。
去年、30歳になってようやく素直に観れた。ああ癒されるなーって感じで。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:26:40 ID:???0
EDの伊藤薫って、『ラブ・イズ・オーバー』つくった人なのかぁ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:18:35 ID:???0
>>970
手始めに第2話のナン特製課外授業でブラウン管から目を背けたな。
家族の食事時だったから、ナンが授業をしている間は下を向いて黙々と食っていたよ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 19:21:20 ID:LEOTLR9K0
俺は中学生だった

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:46:30 ID:???0
4月

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 15:58:33 ID:1kT3N7jx0
過疎ってるなあ


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 21:19:46 ID:???P
5月

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 16:00:42 ID:???0
あ〜・・・スレ立てて一年過ぎたのか。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 21:54:46 ID:???0
>>977
1乙
ついでに次スレも頼む

979 :977:2008/05/08(木) 00:04:22 ID:???0
おそろしく過疎スレになりそうだけど・・・w
このスレ立てる前は若草スレにナンジョーの話題を書き込んだなあ。
あの頃(と言っても1年ちょっと前だけど)は若草スレもまともだったのに・・・

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:49:05 ID:8iAEWxRT0
放映された当時小6だった俺はほとんどキョーミなかったが
昨日今日とYahoo動画で7話まで見たけど非常にいい作品だよな。

当時スルーしてたのが悔やまれるよ。

とりあえずオカズに出来る順位は
デミきゅん>>ナン(2話の横乳効果)>>>デーズイ=ナット>>>>メイド

ってところだな。

名劇はロリとショタの宝庫とはよく言ったもんだヾ(^ー^*)

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 02:22:53 ID:???0
>ナン(2話の横乳効果)

そんなんあったけ?詳細。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 21:08:38 ID:???0
捕手はする

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 20:58:52 ID:???0
さらに保守はする

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:23:45 ID:???0
保守保守

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 16:36:32 ID:???0
保守保守保守

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 20:07:45 ID:Nww9Me6D0
ナット・ブレイク!僕はナットきゅんを犯れるぅ〜!

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:27:16 ID:???P
しつこく保守

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:28:44 ID:???0
早くナンの横乳について教えてたもれ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 09:39:55 ID:1W3lrpMJ0
第2話を100回見ろ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:06:42 ID:???P
さようなら…

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 21:07:59 ID:???P


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 20:39:30 ID:???0
( ´∀`)

993 : ◆C2R1XCexZ. :2008/05/21(水) 18:21:28 ID:???0
t

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 18:33:42 ID:???0


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 16:46:00 ID:???0
ume

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 10:35:08 ID:???0


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:39:03 ID:???0


998 :1:2008/05/25(日) 00:36:24 ID:???0
念のため、次スレを立てておいたけれど・・・
すこぶる長持ちしそうだ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:46:53 ID:???0
>>998
乙と言っておこう

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:58:47 ID:LNsPayAc0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)     うえ〜ん、何で今夜の巨人戦が
    |ミ/  ー◎-◎-)    KNBで入らねえんだよ〜(悔し涙)
   (6    :(_ _):)  ゴルァ恥鉄!バ加悦膿!綿貫民輔!糞阪神!!
   ノ|/ ∴ ノ: 3 :ノ、   藻前らのせいだよ!責任とれ★
 /   \_____.ノ  ヽ    以上、万葉集から水原健吾でした♪
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ
   |     (U)    |

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)