2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■サンデーまんカレ総合スレvol.3■

1 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:32:56
色々と評判の悪い週刊少年サンデーですが、
志望者業界人の情報交換の場として使っていきましょう。
ただの読者はご遠慮ください。

■賞、賞金■
入選        ●賞金50万円 記念盾+特製原稿用紙50枚
佳作        ●賞金30万円 記念盾+特製原稿用紙50枚
努力賞        ●賞金10万円 記念盾+特製原稿用紙50枚
あと一歩で賞 ●特製原稿用紙50枚

■公式サイト■
ttp://websunday.net/mezase/mezase.html

前スレ
■サンデーまんカレ総合スレvol.2■
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1204679491/

漫画家奮闘日記(元サンデー志望者藤栄道彦ブログ:編集部の基本姿勢概略)
ttp://michihiko.sblo.jp/article/16985458.html

2 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:43:34
>>1乙death

3 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 01:08:43
>>1モツ

4 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 10:23:28
ゴルフのBS見るにあの作者は完璧に被害者だな
本人に責任がないとは言えないけれど

5 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 10:53:30
断ったら後がないであろう作家に責任を問うのは酷過ぎる
あるいは「なんでもいいから描かせてください」と本人から売り込んだかも知れないし

内容がどうあれ、学年誌→サンデーなら漫画家的には出世なのは間違いない

6 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 11:01:51
もう後がない状況まで追い詰めて言うこと聞かせてる状態だよなぁ
自分達が既出作家ばっかり使いまわして新人を追い詰めてるのにひどい話だ

ギガジンのライクのインタビューでも出てたけど
「ここ(年代)からここまで新人が全然連載してないんだよ。おかしいでしょ?」
っていうことを編集自らヘラヘラ言ってるんだからどうしようもない。

7 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 11:08:50
本当に官僚的なんだよね。右に倣え。

8 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 11:13:16
犬絵師覚悟ならここもありかと思ってたけど、FAX流出とかヤバ過ぎる。

9 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 01:07:07
作家が編集部に送ったFAXが第三者の手に渡り漏洩→小学館の機密保護やばすぎ

作家が編集部に送ったFAXが編集者の私怨でわざと漏洩→小学館社員のモラル低すぎ

どっちにしてもそんな会社と真面目に仕事したいと思わないよな。
馬鹿なことしたもんだ。

10 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 05:21:37
とっとと他の雑誌でデビューすればいいのに
gdgdと

11 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 10:23:52
ここにもう志望者なんているか馬鹿

12 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 10:34:32
さっさと泥舟を脱出した方がいいのは間違いない

13 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 10:48:47
いるじゃないですか、出て行くと言って(他所で相手にされなくて)
また戻ってくる志望者達が…。

14 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 10:54:12
僕は冠茂と仲がよくってね


と言えば他紙でも大丈夫。

15 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 11:03:59

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU  
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

16 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 11:07:50
ライク騒動の後に持ち込んで、冠が出てきた奴はいるのかね?

17 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 18:56:22
普通の感覚の編集部なら悪名高い奴は隠しそうなもんだがな。
持ち込みレベルなら誰が見たって可か不可か判断できるし。

18 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 19:10:08
まあ志望者がまだいるなら本当に一度orそのまま出て行って見た方がいいぞ
どこも同じなんて思ってると大間違い
少なくともこんな気まぐれな作り方をしてるところはない

19 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 21:29:26
新人をまともに使う気がないからな

20 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 13:31:25
藤栄ブログが消えた時用に大事な所だけ抜粋(コメント欄はすでに削除済)
ttp://michihiko.sblo.jp/article/16985458.html

○サンデーは長い間「平凡な少年が努力する熱いストーリー」というこだわりから抜け出せず、作品のバリエーションの無さを招きました。
冠さんは「超人だけれども、人間的な弱点を持ち、それがゆえに愛される主人公」を目指していました。
スラムダンクの桜木花道を例に出すとわかりやすいでしょうか。
ために、冠さんはむしろ編集部では非主流派でした。

○私がやっていた頃のサンデーは、とにかくどんな話でも「主人公が努力する熱い話」に変えてしまう編集部でした。
今は多少自由度が出て来たのかなと思います。後追いは相変わらずですが、
問題は後追いを後追いと認識できてない所なんですよね……。
 
まだ投稿を始めたばかりの頃(23歳くらい)、当時の担当さんにこんなことを聞かれたことがあります。
「読者から見て、今のサンデーってどう?」
私はこう答えたと記憶してます。
「安易な他誌の後追いはやめるべきだと思います。」
当時のサンデーは他誌でヒットしたジャンルの後追いとか、人気作に画風や作風が似ている新人を起用する傾向が目立ち始めてました。
読者としてはそういうことをやっている雑誌は当然、レベルが低く映ります。
雑誌のブランドイメージを低下させるようなことは、長期的に見て決して好ましいものではありせん。
その担当さんは少し意外そうにこう答えました。
「読者が見たがっているもの載せて何が悪いの?」

つづく



21 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 13:32:49
 「読者が見たいと思っているもの」
 「読者に見たいと思わせるもの」
 この二つは似ているようで微妙に違います。

 創り手が目指さなければいけないものは当然後者のはずです。
 前者には創り手の主体性がありません。
 創り手が自分たちの方向性を見失って、読者におもねるだけの作品は薄っぺらなものにしかなりません。
 そんな作り方をしていれば、当然雑誌はふらふら迷走を始めます。
 しかし当時はジャンプが大幅に部数を減らし、その読者が一時的にサンデーに
 流れ込んで来た状況で発行部数は伸びを見せており、編集部に危機感は全くありませんでした。
 
 それから10年以上経ちましたが、いまだにサンデーはこの頃の方針から抜け出せてないように思います。
 それはその「二番煎じ」の作品が大きな利益をもたらして来たからです。
 いくら利益を上げても、そういった作品の売り上げは言ってみれば借金と同じです。
 雑誌の信用を下げ、新人作家に軽蔑されるような作品を中核に据えるのは長期的に見て決して得策ではない。

 そんな話をサンデーでの最後の担当さんとしていた記憶があります。
 しかし、長年続けて来た編集方針はそう変わりません。
 新しい作家・新しいジャンルの作品に編集部の反応は常に悪かった。

 「君を起用しても売れるかどうかはわからないけれど、ベテランを使えばどんなつまらない作品でも
 コミックスは五万部・十万部、間違いなく捌けるからねえ。」
 これはその時私がその担当さんから聞いた言葉ですが、侮辱的な意味ではなく、
 そういう理由で新人の起用に二の足を踏みがちな編集部を嘆いての言葉でした。
 「う〜ん」と二人で考え込んでしまったものです。

以上。

22 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 18:27:59
その担当さんはこんなことを主張していました。

 「努力賞に及ばなかった選外佳作にプレゼントされる原稿用紙を廃止し、千円・二千円でも良いから賞金を渡すべきだ。
  例え金額が少なくても、お金を手にすることで新人のプロ意識を目覚めさせてくれるはずだ」

 と。
 
 なるほど、と感心しました。
 その人は雷句さんの騒動で渦中の冠さんです。

 「うちは今タイガースと同じでね。
  世代交代がまったくうまくいってない……。」

 そう苦笑いしていました。
 
 タイガースは復活しました。
 しかし、サンデーが復活するときは来るのでしょうか。






なんで最後までのせない

23 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 19:06:03
だから大事なところだけ抜粋って書いてるだろ。
コメント欄も必要ないの駄文は削除してある。
ちなみに原稿用紙も欲しい奴にはいくらでも
ただでくれるものだし廃止も何も最初から意味がない。

24 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 19:16:40
>>23
そうか、でも勝手な抜粋は
文章の持つ意味を変えてしまうこともあるから
消えたとき用なんであれば全文避難させる必要があると思うんだけど。

あと原稿用紙は足りないなと思ってたまたま貼ったのがここだっただけだが
原稿用紙だって別にタダじゃないんだしあの紙質が非常に評判悪いゴミに等しい原稿用紙が強制的に送られてるのを
もっと漫画家が育つために価値あるものに変えるというなら意味が無いということはないだろ。

25 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 19:19:56
わかっておるな。お主w>紙質が非常に評判悪いゴミに等しい
同意。

26 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 19:37:30
しかしこれ、本当に藤栄の書いた文なのかね。
漫画家的に見たら、どう考えても全然いい話ではないところを、
勘違い編集的に見ると、オレ凄くいいこと言ってる!!ように、
思い込んでいる話のような。

27 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 19:52:39
>>26
俺はこの文章に関しては藤栄には結構共感できるけどね。
かなり俺が思ってる不満と同じこと言ってる。Kには全く共感できないね。
つか藤栄も「改革する気はあるが結局は保守的な方針には逆らえない編集者」として書いてるよね。
で、実際今はその保守的な編集者の方になっちゃってるし。

28 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 20:30:37
冠は昔から「俺は正しいんだ」「俺はすごいんだ」みたいなことを
無理矢理他人の口から言わせて自分はすごい奴だと世間に思わせたいセコイ奴だから。

命医のコミックスのあとがきにも薄ら寒い漫画論をのっけてるよ。
そういうことは実践して示すものであって、吹聴することじゃないだろうに。

29 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 21:01:06
あの漫画論も、要は漫画家は作画マシーンでOkという意見だよな。

30 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 23:16:26
内容kwsk

31 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 00:02:52
938 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/29(火) 23:22:35 ID:49KqTZw/0
その1は詳しすぎだしくたびれたから、概要その2(巻末)は前後を抜粋して台詞のみで。

-数年前-

K:やっぱり次の医療まんがはさ。編集はもちろん、まんが家が死んでもずっと変わらない作品にしたいよねえ。
H:???

K:ほら、週刊ペースで職業漫画やると、どうしても編集が取材も原作もやらなきゃならない場合が多いけど……
  俺はそんなことしたくない。
  だって、編集って異動でいなくなることもあるし…仮に異動しなかったとしても、他の仕事も入る中、
  同じものを長期間やってれば、ネタもアイディアも必ず枯れちゃう…
  だから、本当に面白さの変わらない医療まんがを作り続けるとすれば、この前も言った通り、
  取材力も原作力もある最強の原作者が絶対に必要なんだよ!
  一応、今、何人か当たってみてるけど、(原作者の名前)って人がなかなか力があっていいんじゃないかな?
H:ふむ…

H:まあ、しかし、編集はともかく、まんが家が死んでも変わらない作品ってのはなんなんだ?
  まんが家が死んじゃったらまんがは終わりに決まって…
K:そうでもないよ。

K:実際、ドラえ○んとかサザ○さんとか、不朽の名作と言われる作品は作家さんが亡くなっても続いているでしょ?
H:あっ。そういえば。

K:要するに、みんなに愛される究極の作品は、誰が死んでも変わらぬ面白さを保ち、永遠に続いていくのさ。
H:おお、それいいな。なんだかかっこいい!

K:でしょ?ま、もちろん、そこまでの名作は簡単には作れないかもしれないけど…
  気持ちだけはそういう想いでいたいよね。
H:うんうん。

32 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 07:05:15
キショい!オレ、カッコいいこと言ってるぜ!って自分に酔ってそう

33 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 16:24:48
634 名前: 作者の都合により名無しです Mail: sage 投稿日: 2008/08/12(火) 07:45:58 ID: DpYSe0TP0
モンハンは十分、売れてるが、
限定版含め初版40〜50万ぐらい刷ってるから
消化率が非常に悪い。

これは返品数が凄いことになりそう。


665 名前: 作者の都合により名無しです Mail: sage 投稿日: 2008/08/12(火) 15:42:08 ID: DpYSe0TP0
出版社に勤めてたら講談社の刷り部数と消化率はだいたいわかる。
モンハンは日販だけで15万ぐらい搬入してるから、
トータルで考えると、40〜50万ぐらいになる。

ただ、そんなに刷ってるわけねーよという意見は当たり前。
普通だったらそんなに刷らないし、講談社が異常なだけ。
ライバルの他のタイトルも全て5万部以上は刷っているけど
消化は20%前後と悲惨・・・


666 名前: 作者の都合により名無しです Mail: sage 投稿日: 2008/08/12(火) 15:45:59 ID: FIvhDPEl0
講談社のコミックスは初版の刷り部数多いよ。
逆に集英社は、シブい。


668 名前: 作者の都合により名無しです Mail: sage 投稿日: 2008/08/12(火) 15:48:54 ID: X+OMxqcfO
講談社はもともと無駄刷り体質
モンハン40万でも全く不思議ではない

34 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 19:04:31
誤爆しました

35 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 20:37:52
バクマン、サンデーへ持ち込み編まだ〜?

36 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 22:03:31
>>35
もちろん悪い出版社の例として出てくる予定


37 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 23:38:28
デスノートを描いてください。

38 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 10:27:48
編集部は無能なのは間違いないが新連載作家はあれでも必死で頑張っているだろうから同情するよ。
才能があるかないかは置いておいて。

編集部は「漫画家募集」じゃなくはっきりと「プロットからネームに起こしてうまくまとめられる絵師募集」って書けよ。

ジャンプなら新人主導で書かせて駄目なら切る。
マガジンは企画押し付けるのは一緒だが堂々と編集部が絡んでることを明記している。
だから糞漫画だった場合、読者も「編集部が考えた糞漫画」とはっきり認識できる。
例えば最近やってた戦争漫画なんか2ページに渡りどう企画を立てて
どう作者と相談して連載に至ったか詳細に書いてある。

サンデーは全てにおいてグレー。泣くに泣けない新人作家が
BSで「よくわからないけど連載させてもらうことになった」だとか
藤崎みたいに終わった後に「いいことなかった」とか
若木みたいに「本来僕が書きたかったのはラブ米。バトルは向いてなかった」と後から言ったり
いちいちせこい。まるで一丸となってやってる感じがしない。

読者もそんな漫画読んでてwktkできるわけがないんだよな。

39 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 22:21:59
↑ ジャンプの方が、型にはまった読み切り多いけどな。

40 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 22:23:16
例えば?

41 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 23:38:26
>>39
そういうの王道っていうんだよ

42 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 01:10:47
ラ〇クに限らずぶち切れるほどむかついてる人は何人もいるよ
ただ連載前だから泣き寝入りして去っていくしかないだけで
連載するつって直前でなかったことにされたり何年も延期されたりね
志望者の人生とかどうでもいいんだろうね
だから一回連載したらもうここじゃなくていいと思って他行ったりする作家も出るんだろうね

43 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 16:28:58
編集長何やってんだよ。

44 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 17:01:50
>>43
接待ゴルフ

45 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 12:59:32
>>43
ていうか編集長が中心となって一生懸命糞雑誌になるように努力してるよ

46 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 14:14:22
>>43
面白い雑誌になる可能性を自分で潰してる
長というか実はその下くらいの連中が癌のような気がするけど

47 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 10:52:00
まあおそらく編集長は貧乏くじをひいている人間という気はするな。

48 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 12:07:33
編集長・・・・・・・・・・・・外交担当。内政は可か不可か言うだけ。雑誌の方向性とかはおおまかに決める。
副編・デスク・・・・・・・内政担当。雑誌が面白い面白くないはここら辺の力量と趣味と柔軟性による。
             企画等は長と副編・デスクで建てる。
中堅DQN編集者・・・理由はわからないがやけに力がある。連載もなぜか通りやすい。異動もしない。
             はっきり言ってあやしい。センスがよければ個人で雑誌をいい方向に導く可能性を
             秘めているが悪いと最低の方向に向かう。
ヒラ編集者・・・・・・・・普通の編集者。やる気のないリーマン編集者もいれば熱血編集者もいるし
             あからさまに上に媚びてる奴もいる。無能有能に関わらず上には絶対逆らえない。

俺の見た感じだとこんなもんかな

49 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 12:24:20
中堅とか普通に、会社内の政治的な強さだけで力もってそうだしな・・・。

50 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 12:34:50
異動の自由まであればホント好き勝手やれそうだね
組合が強いから、よほどの不祥事でも起こさない限り首は飛ばないし…

51 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 02:52:53
ただの編集者のポジションと企画のめぐりあわせだけで連載決めてる雑誌だから。
面白い漫画書ける才能なんて必要ない。必要な才能と言えば
こういう漫画が欲しいと言われた時に自分を捨てて臨機応変にそういう漫画を書ける才能だけ。
見ればわかると思うが個性的な奴なんて逆に採用されない雑誌

52 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 13:46:01
宝くじー。自分ではなく編集のセンスに人生賭ける宝くじー

53 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 18:36:00
当たりますか?

54 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 19:14:03
まじで新人いないんだな。なんだあの素人以下の読切は。
とても掲載に見合うレベルじゃないぞ。増刊ですら載せていいか迷うレベル

55 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 19:45:05
>>54
せめてお坊サンバを超えてほしいな。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)