2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人少女漫画家たちの愚痴スレ ver.7

1 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 22:43:32
白い原稿が埋まらない時。 ネームが一向に進まない時。
担当さんとうまくいかない時。
苦しい時はここで一息どうぞ。雑談もマターリと。

*このスレッドはsage進行です。
 メール欄に半角英数(小文字)でsageと入れてください。
*新人少女漫画家の、新人少女漫画家による、新人少女漫画家達のための
 愚痴スレですので、 関係者様、無関係者様の書き込み、ツッコミ、
 叱咤などは御遠慮下さい。
*煽り・荒らしへのレスはスレッドが荒れるもとです。放置推奨。
 アシスレへの乗り込みもやめましょう。
*980を踏んだ人は次スレをよろしくお願いします。

新人の定義(デビュー○年以内、作品○本以内など)は各自のご判断で
かまいません。

前スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1202807848/

2 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 22:45:17
落ちたので立てました

3 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 00:15:38


4 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 18:53:38
恋人がいないと卑屈になっちゃうみたいで自分がいやだ・・
彼氏いないくせに恋愛漫画なんて描いてて虚しい・・
恋人いる人は精神的に余裕があって羨ましいです。

5 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 19:42:29
居たら居たで色々あるし
まず漫画みたいに上手くは行かないから。
こういう恋愛がしたいなあっていうのを描かないと
リアルな恋愛のストレスが作品に反映されてしまうかも。
上手く行ってる時はいいとしても。

6 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 22:35:22
そうそう、恋人いたらそっちに夢中になって
漫画描くどころじゃないww
経験した分、いい漫画が描けるってわけでもないし。


7 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 07:53:11
経験より妄想だよね
自分の恋愛経験をすぐ漫画にする人って、
ちょっと相手の疑いを招きそう・・・ネタのためかよって。

8 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 09:17:56
別の話でごめん。

皆って掲載どのくらい遅くなったことがある?
今、私の原稿の掲載が伸びてて不安になってる・・・。
最悪の場合載らない場合もある?
他の作家さんで、代原描いたのに載らなかったって単行本に描いてあるの見てガクブルした。

これはうちにはいらないってこと?
それとも半年以上先は普通のこと?

9 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 09:20:36
>>8
一生載らない事もある
載ると信じて次を描くしかない

10 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 22:31:37
>>8
自分は原稿、載らないまま宅急便で返却されたよ。
描いてから半年くらいで。
新人だからしょうがないけど、時間と労力が無駄に
なったかと思うと・・・。

11 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 00:49:00
ぶっちゃけ少額姦変臭にレイプされた人いる?
よその変臭でもいいけど

12 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 13:52:19
>>10
稿料ももらえなかったの?
載らなかった原稿でもいくらか貰えるって話聞いたことあるけど。
でも稿料出ようが空しいのは一緒か。

13 :8:2008/07/14(月) 14:02:07
>>9-10
載らないこともあるんだ…
デビューしてすぐに売れっ子にならない限り、扱いは厳しいのかな
10さんはその原稿どうしたの?未だに未収録?

14 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 16:58:36
10じゃないけど、稿料半分もらって返却されそのまま。
次の作品は載りました。
没作品になったんだと思った時は絶望的な気分になったけど、次が載って良かった。

15 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 22:15:03
10です。
原稿料は雑誌に載ってないからって、貰えませんでしたよ。
未だに未収録です。
没作品だし、なんか手元に置いておきたくないんだよね。
捨ててもいいのかな?


16 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 22:29:07
そういった作品ってもう使えないのかなぁ?
担当が変わった時に見せてみたらイケますね!と言われたり
コミクスに無理やり収録とかできないんだろうか
手直しして陽の目を見せるとか…
一作にかかる労力を考えると描き捨てはホント泣ける
自分ごとのように落ち込むよ

17 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:38:27
わりと最近発売されたコミックスでそういうの見たことあるよ>未掲載作品を収録
まったく不可能なことではないと思うけど
自分なら掲載見送られたものを収録させてもらおうとは思わないな…
いい作品だったらそのときの機会は逸してもその後に掲載されるだろうから
結局お蔵入りってことは載せるに値しないと判定されたわけで…。
かといって賞金目当てで他誌に投稿も同人誌にして出すわけにもいかないしやるせないね。

18 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 15:16:42
うちの雑誌は
担当OK出て仕上げた時点で原稿代半分、掲載されればもう半分の全額入る。
自分は幸せなことに今まで掲載されなかった経験は無いから
実際の所は分からないけど、年一度更新される契約書には確かにそう書いてある。


19 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 15:20:40
>>17
同意
あと、同人誌収録というのを最近見かけるけど、
内容はやっぱり同人って感じ。素人丸出しだったり、背景真っ白のご都合主義。
同人誌は趣味だから許されるレベルでも、プロでそんなのを出さないで欲しい。
ただでさえ、同人と商業の垣根が曖昧と言われてる昨今

20 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:02:54
今から担当に呪いをかけます。松葉の呪いです。都合悪くなったら何でもかんでも人のせいにしやがって。お前のせいで人生狂ったよ。さらば肖額完。

21 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:36:24
>>20
何があったのかkwsk
そしてまた少額姦か…

22 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:12:14
さらばって書いてるじゃん
出版社を去る作家はだいたい売れなくて仕事無くて去るわけでさー
売れなかったことやら担当のせいって思う奴も居るよ。
もちろん、本当に無能な担当も居るが、どんなに新人でも担当とそりが
合わなければ学監は他の担当に替えてもらえる。
替えてもらっても売れなかったとすれば、それが実力かもしれんし
他社で上手く行くかもしれん。
>20は学監やめるなら、他人を恨んで心を乱さずに、新しい会社で頑張っったほうがいいよ。

23 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:31:29
学館の編集乙

24 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:30:24
はいはい素人さんですね。
わかります。

25 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 14:10:35
>>22
馬鹿なの?

26 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 14:44:35
>>22
思い込みレスはムカつく人も居るからやめたほうがいいとオモ。

27 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 18:14:54
>>22
お馬鹿さんでちゅね〜^^

28 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 18:30:12
馬鹿ばかり

29 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 20:09:15
みーんなお・ば・か!☆

この位弾けてみたい・・・・

30 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:31:07
学館てそんなにやばいの?
たしかに担当さん厳しいけど、前の出版社より
全然マシだ。掲載されなかった作品、返却されずに
編集部のシュレッダーにかけられちゃったし。

31 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 23:14:27
私が学監居た頃は
始めの担当さんは仕事熱心でホントいい人だった
でも二代目が酷い人で逃げ出した。
1番腹が立ったのが、調度〆切り一週間前の金曜20時頃にネームが上がり
FAXに
『返事はできましたら〇〇さん←(担当名)の
退社までにでお願いします、忙しいようなら土曜日でも結構です』
と付けたが、結局連絡は月曜日だった。
土日と携帯に数回かけたが無視。
ただでさえ日程ギリだったから先下絵入ってたが
何箇所か見せ方に直しが入って書き直しを数ページするはめになった


小心者だし文句も言えなかったが
初めて人に殺意を感じた

32 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 00:43:20
>>31
そりゃ土日も仕事してくれる編集は立派だけど
それを当たり前だと思う社会経験が無いに等しい漫画家も漫画家だよ…

33 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 02:15:46

ふふふ……

34 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 02:19:36
編集者は基本サラリーマンだからね
彼らに土日に踏み込んで仕事しろと言うのは酷である事をまず知るべし
その上で土日も出ろと言ってるなら止めはしないけど
土日に働く編集者は単純に人が良いのか仕事熱心なんだと思うよ

漫画家の中には編集者は漫画家のあらゆる面をサポートすべきと
思ってる人もいるけどそれもどうかと思う
まず自分自身の力だけである程度まで編集を唸らせるものを出せないと
編集もその作品をいじりようがないと思うし

まあ確かに仕事しない編集ほど殺意の沸く相手もいないけどね

35 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 02:51:30
>>31だがさ

私だって作家は土日も無しで働いてんだから編集者も付き合って
休日返上で連絡しろと言う意味で書いたわけじゃないですよ?

1番言いたかったのは夕方回ってたとは言え
金曜20時に出した原稿最終〆切りが一週間後のネームを
翌日から土日に突入するの分かってる上、返事を金曜の退社するまでに欲しいと
言ってるのにも関わらず見ないのは何故なんだって所で……
って私が無理言ってたのかな?
批判されると分からなくなってきたorz


36 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 02:54:30
そもそもその編集が金曜は打ち合わせに出ていてそのまま直帰してたとは思わないのかなー
家に仕事持ち帰りたくない編集なら月曜連絡はあると思った
金曜までネーム伸ばした自分が悪いと思ってないならいいけど

37 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 03:14:37
時間が少し遅くなってもいいから金曜中に出してくれと担当の方から
言ってきてたんなら、何故連絡くれないんだ、というのは分かるけど
もしそうじゃないなら、無理言ってる部分もあるんじゃないの?
>36みたいなことも考えられるんだし。

38 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 03:56:29
>でも二代目が酷い人で逃げ出した。
>1番腹が立ったのが

こう書いてるのがなあ。逃げ出すほど酷いことではないと思う。
これが一番酷いことっていうなら、31は大して酷い目に遭ってないのでは。

ここは新人スレだから31は売れっ子大御所ってわけじゃないだろうし
締め切りそのものに余裕があったのでは?
もし一週間後が本当にデッドだったなら、新人なのにそこまでネーム遅らせた31も悪いし
作家が悪くても見てくれる担当がいいのはもちろんだけど
見ませんといわれても文句言えないんじゃないか。
結果落ちることになっても構わないと思われてた可能性もあるよ。

39 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 05:45:25
31が漫画家として大事にされてない事だけは分かる

40 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 07:49:27
学館の体質はアレかもしれないけど
社会経験ない漫画家を相手にするのは
確かに疲れるかもしれない。

41 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 08:04:31
>>35
そもそも定時を過ぎてるであろう20時に
FAXを送り付けて今日中に見てくれってのもね。

それをしてくれる編集は確かに仕事熱心だろうけど
外回りしてる編集に対して定時過ぎに送ったFAXを
見てくれないから酷いというのは違う気がするけどな。

しかも新人だしね…。
落としたところで会社としての損失が無いってことだよ。
頑張って看板作家になるしかないさ

42 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:02:38
午後出勤当然の編集部なら20時は定時じゃないのでは
つーか編集部に定時ってあんの?
確かに会社員なんだけど、編集さんて夜中近くまで編集部にいるイメージがあるのだが
サービス残業なのか手当てが出てるのか…ノー残業デーとかあんのかね
そのへんは会社によるんだろうな

43 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:27:39
自分の担当さんは、午後2時出勤午前7時退社の方です。
時々、午前3時ごろに私の携帯が鳴り、打ち合わせが始まります…

44 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:38:33
昼くらいに出社すればそのくらいが定時(?)ではあるのかな
ま、何にしても打ち合わせで夕方から外にいたなら
食事しながら…ってのもあるから
遅くなって戻らない可能性は考え他方が良かったかもね

いくら夜中までが当たり前の仕事と言えど
見てもらう側が
「どーせ夜中までいるんだからいいじゃん」
っぽい考えで態度にだしたら反感買う可能性はあるかもね
あっちは受け取ってからが仕事だから

45 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:47:26
>>31ですが、確かに当時は自分も10代で社会経験無く
今現在に対してもその編集に殺意的な怒りを持ってると言うわけじゃないです。
流れが学監話だったので、当時の怒りを書いた次第ですが

一応当時の経緯書きますとですorz
長文ゴメン

決まったのが〆切りから約三週間前の43ページ。
それまでにネーム二ヶ月後〆切のを描いてたが
それは31ページ用で43には微妙に広げられる内容じゃなく
別のプロットを二日で作る、返事は三日後。
直しが入ったので一日で直し、返事は二日後。
合計約一週間でプロット完成。
ネームを三日で上げ、返事は四日後、前半分大きな直しを貰い
一日で直す。←これを見せたのが金曜。
当時はこんな一ヶ月切る仕事はしたことない上に
初めて40ページ超えたものを書くことになって余計にテンパって
その仕事の話し入れられた時は一ヶ月ないというのが不安で
やんわり断ろうとしたが、結局スケジュール組んでるとごり押しされ
連絡の順番も出来るだけ優先すると言われた。

それに金曜は夕方までは外だが暗くなってからは社に居ると聞いてました
もともと返事が遅い人で、基本一週間以上開く。
その時は〆切りまで1ヶ月切ってたから全体的に
三日前後で返事くれてたのはまだ優しさだったのかもしれないですね。



46 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 10:26:35
そうだね。
当時人間として未熟で、担当に殺意を覚えたのはまぁいいとして
今もっていうのは痛いよ。
塚殺意を抱くほどひどい内容とも思わないが。

47 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 13:29:57
やんわり断らずきっぱり断るべきだったね
新人だからとかごり押しされてとか自分に言い訳して
あとで恨みに変わるくらいならね

つか、45の気持ちはわかるし同情もするけど
なぜかなぐさめたいと思えないんだよな・・・すまんな
自分の過去を皆に否定されてムキになって
自分が正しいと主張したがってるあたりも
じゃんけんのあとだしみたいな感じも気持ち悪い・・・

48 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 13:37:38
そうですね。
私が全部悪かったです、これからは人を恨まずただただやります。

49 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 13:43:03
まぁまぁ。
ここは愚痴スレだしみんな大らかになろうよ。

50 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 13:50:23
責められると「ハイハイ私が全部悪うございました!謝ればいいんでしょ!」
という典型的な厨房丸出しのレス…

51 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 15:01:03
最初っから>>45の内容を書いとけば良かったような・・・
でも新人でまだ10代で三週間、43ページって凄いよ。
出来るかどうか不安な所に土日を潰されたと言うか、そういう所に
カチンときたのかな。
人によるけど、心配な事はある程度担当に伝えてても良いと思う。
向こうは基本大丈夫だと思って仕事渡してるんだと思うし。
しっかり全力で仕事をしてこっちも誠意を見せとけば。
43ページも貰えてるんだから「心配なら別にあなたがしなくても良いですよ」
とはならなかったと思うし。

52 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 21:03:21
編集の無理な注文に振り回されて
ストレスためるのは結局漫画家なんだよなーってことで。

と、ネームができずに担当を待たせてる自分が言ってみる。
あーもー泣くしかない。

53 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 00:59:04
>>45

自分も完璧に出来ない時があるし、担当に対しても
それくらいに思ってた方がいいかもと思ってる。
期待はされたいけど期待はしない。

54 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 03:51:46
>>45乙だよ
皆さんかなり厳しいね
自分の担当さんはこういうことはまずない‥というか
もし返事に時間がかかる時は理由と連絡できる頃合いを
しっかり伝えてくれる
土日は基本連絡とらないけど状況によっては連絡くれる
人と人として付き合ってくれてるという安心感がある

55 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 04:56:09
>>54
多分あなたの場合の方が少数派なんだと思うよ
担当さんの全てが漫画家一人一人に時間を裂いてくれるいい人ならいいけど
大手なんかだと担当1人で15人は抱えてると聞いたし(ちなみに隔週雑誌)
返事が遅れるのも理由があるけど全員に連絡回すのは無理だって理解しないとやっていけないよ
特に新人なんかよほど期待されてなければ後回しにされる
それを踏まえた上で前倒しで作業に入っていた>>31は正解だったと思うんだよね


56 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 10:37:13
でも社会経験少ない奴は〜みたいな発言上であるけど
ある人間からしたら余計に
返事が遅くなることに対して
一言言ってくるのは一般常識的には
マナーだと思うんだけどな
大半の作家が細々した連絡してくれる編集者の方が
少ないと感じてる時点で
編集者側の仕事の仕方も他の職種の人間からしたら有り得ないと思うな・・・


57 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:12:57
>>56
一度社会に出た人なら連絡がどれだけ大事かわかるんだけど
社会経験が無く漫画家になってしまう人はそれを知らなくて
編集のいいように扱われてしまうのだよね
そして編集も新人で入った会社が漫画家への連絡なんか適当でいいみたいな事やってると
先輩がやってるからと悪しき伝統を受け継いでしまうのかもと思った


58 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:33:08
まあ、社会人としてどうのといってみたところで
新人の対応は単に仕事としての優先順位が低いんだよ
連載でも決まるところまで来てなけりゃ、
ボランティアみたいなもの。
編集の態度なんかもうがらりと変わるから、楽しみにしておけや。

59 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:33:58
31に関しては、31だけじゃ反感買っても仕方ないと思うよ。
45みたいな事情が解ってれば、キツめスケジュールゴリ押しされて
頑張ったのに連絡が滞って困ったんだなと解るけど
31だけじゃ新人がデッド一週間なのに週末8時までネーム延ばして
休日に返事こねーってキレた挙句編集部にサヨナラしたんか?としか読めないからさ。
後だしそのものも嫌われるし、書きかたが悪かったとしか。

自分が31のようなことがあったら、締め切り延ばしてくれれば
まあ、別にいいかと思える。返事くれなかったくせに締め切り守れ言われたらキレる。
ま、キレながらも仕上げるとは思うけどね。落として仕事失うのはもっと嫌だし…

60 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:41:31
そういえば編集にネームの返事を三週間も放置された上に没だったとかで切れた愚痴をblogに書いていた人がいたなあ
詳しい状況はわからないけど三週間待つのはあまりよくある事とは思えないし
本人から何のアクションも起こさなかったのかと不思議に思った事がある
結局その人は他誌に持ち込みするみたいだけど
何か編集との行き違いがあったようにしか思えなかった

61 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 13:16:54
>>57
>先輩がやってるからと悪しき伝統を受け継いでしまうのかもと思った
それはある。すごいあると思う。
この業界って大体編集は新人もベテランも皆、基本、上から目線の態度だよね。
そこそこ社会経験あった自分は最初にそれに慣れなかった。
1対1の関係じゃないのが違和感あった。

62 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 14:10:29
編集って、忙しくてもちゃんと連絡くれる人は絶対くれるよね。
遅れるなら遅れることをすぐ伝えてくれるし。
何人担当持っていようと関係ない気がする。
忙しいのを言い訳に放置したり毎回返事遅くなる人は
やっぱりどっか作家をなめてるか、ルーズなんだよ。
考えてみたら、漫画家が締め切り抱えて必死で作ったネームをすぐ見て返事するのは
ごく当たり前のことでさ、それが編集の仕事のメインなわけでしょ。
それが遅くなるって・・・。本来なら使えないとしか言いようないんだけどね。

63 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 15:18:26
新人はぞんざいな扱い受けてもしょうがない、我慢すべきだと思う。
看板になれば多少のわがままはきいてもらえるようになるし。

でも土日きっちり休みたいんなら、最初から出版社になんて就職すべきではないな。
役所にでも勤めればいいんだよ。

小学館にも土日対応してくれる編集はいるけど、そうでない編集の方が
圧倒的に多い。そんなだからどの雑誌も売れなくなってるんだよね。

64 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 15:41:01
ガッカンはまゆたんにでさえあの態度だしな…漫画家を大事にするシステムは調ってなさそう
もちろん良い編集さんもいるだろうけど小数だよ


あと土日も働けとはさすがに言えないわ
作家が締め切り守れば回避出来る事なら
編集を土日働かせる責任を負うリスクは作家にもあると思う
まあ校了前くらいは残業して欲しいのが大半の作家の本音だろうけどね
お互いひとりじゃ何も作れないんだから
対等な関係で仲良くしたいよね


65 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 17:46:27
土日に働いてくれりゃ有り難いけど
それはこっちが言うことじゃ無い。
「土日働いて当たり前」を編集本人が自分に言い聞かせて言う分には良いけど
立場の違う人間にそれ言われたらカチンとくるでしょー。

一方的に編集を気遣うのも
舐められそうで微妙に思う時はあるけどw

結局のところもちつもたれつだね

難しいな〜

66 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 04:20:57
夜遅くまで編集さんが対応してくれた時は
出来るだけ労いの言葉(だけでも)かけるようにしている。
いえいえ漫画家さんの方が、大変です、と言ってくれる担当は
もしかして珍しい位いい人なのか?感謝せねば。

67 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 17:42:44
みなさんアシ業と兼業ですか?

68 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 22:59:19
>>67
違うけど、人の手伝いは大好きなので、手が空いていたら
アシスタントに行きたい。なんだかんだ人と締め切り重なってて
ほとんど無理だけど・・・・。

69 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 10:39:58
自分の所は担当から○○さんのとこ行ってって言われて強制。
人の原稿に手を出すのって、なんか苦手なんだよね・・・

70 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 13:15:00
自分も担当に言われて数回行ったけど、人の原稿手伝ってる時間があったら
自分の漫画をもっと描きたいという思いが募ったので次からは断ってる。

71 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 12:50:33
勉強になるってよく聞くから担当に
行きたいから誰か紹介してほしいって頼んだら
そんな暇あったら自分のネームを一日でも早く上げろと言われた


72 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 13:41:26
>>71
何かワロタ
確かにw


73 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 14:21:27
一番勉強になるのは指示の出し方と金の払い方だな。
反面教師も含め。

74 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 23:24:46
私は完全に兼業状態だなぁ。
同じ雑誌の看板作家さんの所にデビュー前から行ってる。
担当さんは別々だけど、日程には気を使ってくれて大変有難い。
まだ新人で三作くらいしか出てないし、残念ながら「期待の新星!!」とかアオリがつくほど
アンケが特別いい訳でもないから、たまに自分のスケジュールがきついと思っても
稼ぎがなくなったらどうしようと怖くて、アシを辞める踏ん切りもつけられない…
特に不満の無い仕事場だから、他に辞める理由もないし
早く先生に「卒業します」とか堂々と言える位の、自信が持てるようになりたいもんだ…

75 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 16:03:31
アンケなんか良くないけど「大型ルーキー!」とかのアオリ普通につくよ・・・
ちょっと恥ずかしい

76 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 17:25:56
そのうち「よろしくねv」みたいなのが付いてきて悲しい。
アンケ微妙な時・・・

77 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 18:48:26
初連載が打ち切り。
最初から1〜2巻と言われてたものが結局1巻分の連載で終わったので、
飛翔みたいに激しいわかりやすい打ち切りではないんだけどね。
でもこのショックからどう立ち直ればよいのかな・・・
次の読みきりや連載案も出してるんだけど没続き。
一度失敗したから担当さんも厳しくなってるみたい。
打ち切り経験者、いますか?

78 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 04:51:31
異動で引き継いでくれた担当がデスクなのかヒラなのかを知りたい今日この頃

79 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 10:47:59
初心者な質問で申し訳ないのですが、
デスクとヒラでは何が違うんですか?
うちの担当はデスクですが…

80 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 19:20:30
原作付きって抜擢されてやるものでもないんだね。。。

http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1214505147/

81 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 22:35:06
>>79
デスクは、上にお伺い立てなくてもページ確保して優先的に自分の担当作家に割り当てられる。
ヒラは、ページ確保するのに上司の許可が要るので自由が利かない。

82 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 01:11:31
79じゃないけど、初めて知った。ありがとう。

担当さんに「今までのあなたのネームの中で一番いい」と二作連続で言わせられたー
うまく続くか分からないけど、次も同じセリフを言わせたいものだ。がんばろう。
と言う訳で、ネーム玉転がしておくよー  (屮゚Д゚)屮 ○○○○○…ゴロゴロ

83 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 01:17:20
>>82
ありがと。ひとついただきマース。…○

84 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 11:21:35
>>81
そうだったんですか!ありがとうございます。
つまりデスクとは編集長の次に偉い人、でいいんですかね?
そう考えると少し身構えてしまいますね…

85 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 12:08:23
>>81
私も初めて知った。担当ヒラだから厳しいのか…

同期は担当が副編集長なんだけど、デスク同様に
優先される率が高いって事なのかな

86 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 13:25:37
掲載には多少有利かもしれないけど、
アンケートや売り上げ悪かったらにそこは如実に反映されるよ。
数字までは操作できないから。

後は担当もまた変わる可能性がある事を覚悟しておいたほうがいい。
デスククラスが異動して、またヒラの編集者に担当替えになることも多々ある。
それまでにゆるぎない実績をちゃんと出してれば、担当が誰になろうと
扱いが変わる事はない。

87 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 14:04:42
担当に電話したら打ち合わせに出ていていなかったので、電話を受け取った別の編集さんに
「(担当)に(私)から電話があったこと伝えてください」
と、言ってその日は終わった。

後日、担当から電話があって数日前に電話したことを伝えると「電話したの?いつ?全然知らなかった」
などと返ってきた。
私は他の編集さんに伝えたのにな、と若干言葉に困った。
編集部内での連携がうまくいってないのかな…?
しかも同じこと2回あったので、これからは何回も自分で電話してる。


88 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 22:12:58
>>87
あんまり編集部に電話すると嫌がられない?
私は担当さんに、何かあったらFAXかメールでって言われてる。
でも担当さんはなかなか返事をくれないので、本当は編集部に
電話したいんだけど・・・。


89 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 00:10:05
>>87
私もあったよ
戻ったら電話お願いしますって言っても全然伝わってなかったことが何回も
(当時投稿者で携帯おしえてもらってなかった)
埒が明かないから何時ごろに帰るか聞いてかけなおしてた
むやみに何度もかけるよりは捕まりやすいよ。
今は携帯おしえてもらってるから直でかけてる。編集部に電話したことはほとんどない。

90 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 02:42:04
編集部内にも派閥や確執ってあったりするしねー。

91 :名無しさん名無しさん :2008/07/27(日) 15:47:52
コミカライズの話が来た。
原作側からの指名だし、新人なんで断るなんて持ってのほかだ!
と思って引き受けたけど
クソつまらん上に、描き下ろしだから原稿料が入らん。
どうやってモチベーション上げたらいいんだ‥‥

先生‥‥俺オリジナルが描きたいです‥‥

92 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 20:43:43
私も新人の頃に小説のコミカライズやったことある
確かに労力の割りに金にはならなくて「止めときゃ良かった」と後悔したけど
当時まだ漫画家になるのに反対してた親が
「話題の小説の漫画化=素性のしっかりした仕事をしてる」と認識して
あまりうるさく言わないようになったのが収穫だった
あと、人から作品見せてと言われた時にそれなら見せやすいってのもある

93 :91:2008/07/27(日) 21:17:54
>>92
話題の小説どころか、一部の人しか知らんゲームだ…
読みきりや短期集中連載くらいなら割りに合わなくたっていいけど
一年近く拘束されて、雑誌掲載ないから原稿料なしで単行本の印税だけ。
印税も原作側に何%か取られる。
それなのに月刊連載ペースで枚数描かなきゃいけないし、
でもアシも雇えないしで辛い。
単行本出して貰えるのは有難いことなんだろうけど、
原作付きで単行本出すことに個人的にはあまり価値を見出せないんだよね。
何部刷るか知らないけど、だったら印税いらんから原稿料くれ‥‥と思う。
これって業界的に普通なのかなぁ‥‥。
新人だからって舐められてるんだろうか。

同時期にデビューした作家が誌面で読み切りなり連載なりしてるのに
水面下で原稿って精神的に辛い。
金にならなくたって、誌面に載れば励みや多少なりとも売名になるけどさ…。
これって甘いかな。
仕事もらえるだけでも有難がらないとダメかな。
コミカライズやりながら、オリジナル原稿できるくらいの器量があれば
こんなに悩まないですむんだろうけど。

94 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 21:25:43
>>93
>何部刷るか知らないけど
ここは今のうち押さえておけな。
自分のところにきた
書き下ろし話はたいてい
初版部数で原稿料分くらいは出るようになってた。
これは良い方だったのかな、コンビニ本だったからかな。

95 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 21:39:20
てか、原作付きだと何%印税もってかれるのか気になる…
普通は漫画家の方が多いよね?

96 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 21:54:48
書き下ろし単行本の場合は最初に契約内容を提示されてない?
ちゃんとしたところだと、仕事始める前に契約書かわすぞ。
原稿書き上げたのに、出版中止になったとかなっても泣かない様に
今のうちにちゃんと支払うんぬんは確認しとけよ。

97 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 22:03:45
うん、数字などもうちょっと話を詰めてから取りかかった方がいいいぞ。
個人事業主なんだから自分で何とかせねば。

98 :91:2008/07/27(日) 22:08:07
>>94
勇気を出して担当に聞いてみるよ。

>>95
セオリーは知らないけど
原作には3%かな。漫画家には7%…

>>96
契約書とか全くなかったぞwwwwww
構成・プロット・ネームを行ったりきたりしてる段階なんだけど…。
普通はそういうもんなのか。
原作側も小手じゃないし、出版社も大手じゃないけど
それなりに名が知れてるところだから
とんずら…とかはないと思いたいけど
やっぱり、契約書とかないんですか?って聞くべきか。
新人がどこまで口だしていいか分らないんだよ‥‥正直。
金が絡む以上、新人とかベテランとか関係ないとは思うけどさ。

99 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 23:30:37
個人的には仕事もらえるだけ羨ましいよ
頑張ってー

100 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 23:33:48
>98
今まで全く単行本出した事ないの?
契約書はちゃんと書いてもらった方がいいよ
私も最初の頃、稿料とか印税とかいつまで待っても提示してもらえないまま
企画だけが進行していって、それでも待ってたんだけど、原稿の催促の連絡は
マメなのにそれ以外は全部スルー。
最初の原稿を渡す前に契約書頂いてから原稿送りますと言ったら
やっと動いてくれた。
稿料の事以外でも後出しばかりだったから最初からそんなことされたら
安心してお仕事ができないとも本音ぶつけた。
以降何をするにも先方からちゃんと契約書もくれるし事前に連絡もくれるようになった。
メンタル面の影響出易い仕事だから不安は早めに取り除いた方がいいよ。

101 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 23:38:50
>>99
私もそう思ってて、とある仕事を引き受けたが、
お金にならない長期間労働はけっこう辛かった。
まぁ経験と実績にはなったと思うけど・・
次からしっかりギャラ交渉しようと決めた。

91も1年以上拘束されるならよく考えて話し合って
決めた方がいいよ。

102 :91:2008/07/28(月) 00:06:06
>>97
肝に命じるよ。ありがとう。

>>99
ありがとう‥‥。・゚・(ノ∀`)・゚・。

>>100
身バレが恐ろしいので詳しくは書けないけど
まだデビューして一年経ってないペーペーなんだ‥‥。
なので単行本は出したことない。
掲載は何度かあるけど連載経験はないので契約とか
そういうのは詳しく分らないんだ(´A`)
デビュー後、凄く良くしてもらって、この担当さんに着いていけば‥‥!
というノリだったんだけど、金銭絡むことはしっかりしないとダメだよね。
自分の漫画が世に出るならば多少割りに合わなくたって頑張ろうと思ってたけど
やっぱり原稿料振り込まれると、凄くヤル気になるのは正直否めないんだよね。
良くしてもらってるし、今のところで仕事は続けたいから
正直に担当に聞いてみます。
アドバイスありがとう。

>>101
一年≠ニは面と向かって言われたわけじゃないんだけど
描き下ろす尺を考えると、どう考えても約一年かかるよね‥‥ソレ
っていう感じ。
仕事の依頼がきて舞い上がって引き受けてしまったけど
本格化する前にちゃんと聞いてみます。
ありがとう。

103 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 16:09:16
本誌掲載無しのコミカライズか…。
毎月収入ないならバイトしながら?
実績になるか無駄に終わるかは売上げ次第って、賭けだなぁ。
仕事ないまま一年くすぶる新人とかザラだから
くすぶるくらいなら描きたいよね。悩むな〜。
いっそ話が来ない方が悩まなくて幸せに思えて来たw


104 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:17:13
来た仕事は、流れと思って引き受けるよ。
話が来ないほうが幸せなんてことはない。

105 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 08:34:39
ここは長編をまとめる勉強、
アングルや見せ方の実験だと思って
とことん自分のために描いてみたら?
まあ、そんな話が来るくらいだからとっくに上手い人なんだろうし、
つまんないと思ってる原作に本気で作画するのは癪に障るだろうが、
うまい手の抜き方、いかに少ない線で目を引く画を描くかとか、
学ぶことはきっとあると思うよー。

>月刊連載ペースで枚数描かなきゃいけないし、
でもアシも雇えないしで辛い。

ここは担当さんに相談してみては?
受けるのならガンガレー。

106 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 02:59:10
仕事として受けたら勉強だの実験だの言うなんて最低だよ!
そういう仕事をしている人にも失礼!





とアシさんにブチ切れされた事ならある自分が通りますよ。
実際は仕事の話が来た訳ではなくそういう仕事も経験として
やっとくのもいいかもって話だったんだが
まあ、引き受けたからには全力投球じゃないと読者に失礼だし
もしやるならガンバレ

107 :105:2008/07/31(木) 03:49:09
スイマセン。
でもまだ見ぬ読者のために1年もモチ保つのしんど過ぎね?
どっかで気持ちに折り合いをつけないと。
それに私自身が正直まだまだ拙いので、
必死で描いてても毎回試行錯誤の連続で毎回が実地訓練だ。
描くたびに色々発見があって
微量ずつでも上手くなってる気がする。
そういう気持ちで書いた。ダメか?それじゃ。

108 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:17:23
愚痴はここで吐きつつガンガレ

109 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:18:13
ていうか、そのまだ見ぬ読者が>>107を待ってると思うよ

110 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 11:44:54
>>107
いいとオモ。

111 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 09:16:54
>>106
志望者アシにしろワナビにしろ、新人や中途半端な中堅って
嫉妬の対象でしかないからね。「読者に失礼」の言葉の裏側に
なら私を載せろ!みたいな妬みの気持ちがあるんたろうよ。
自分もデビュー前は思ってたよ
「なんでこんな作家が載って私が載らないの!ふじこ!」
実際なったらわかる…この厳しさ…orz
プロってすごいよ…。それがわからないうちは素人なんだと。


112 :107:2008/08/01(金) 22:24:52
>>109、110
トン。
考えてみたら結果的に練習になってるのはいいけど、
練習だと思って描くのはよくないな。
でも実験はやはり大事だと思う。
>>91の話なのに悪目立ちしちゃったので名無しに戻りますね。

113 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:37:22
コミカライズ、仕事まともにない自分からしたら、かなりいい。
いきなりコミック出すなんて羨ましい、昔とある新人さんがそーゆーコミカライズで本出した時思った。
注目してたらその人はその後、自分の作品描く中堅作家さんに成り上がったよ

なんでもいいから描きたい。
今、自分が描きたい方向と雑誌がずれてるようで、割り切って描こうと思ったがネーム全くできなくなった。
知人(志望者)に相談したら「割り切って描いてるって、読者に失礼」て言われて、正直デビュー前ってまだある程度は好きに描ける立場だし知人は雑誌と描きたいものが近いからそう思うんだろうが、ただの愚痴なのに…相談しなきゃよかった。

一人バーで自分なぐさめ中

114 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:55:23
>>113
結局読者に失礼とか言えるのはまだ可能性のあるうちなんだよね
どんまい


115 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 06:48:13
>>113さんは相談する相手を間違った気もするが…

志望者にそういう愚痴をこぼすと面倒臭いことになると思うよ
逆恨みというか嫉妬というか…

116 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 07:08:57
>>113
少し前に、アシに怒鳴られたと書いた者ですが
そのアシも投稿してたんだよね
で、やっと出版社に引っかかったんだけど担当と喧嘩して辞めちゃった
理由はネームの返事が遅い、ボツにされるetc…大事にされないからだって
まだ1年も経ってないのに・・・
夢だけ見て年食っちまえと思ったわ

夢しか見てない奴には愚痴らない方が

117 :113:2008/08/02(土) 07:32:35
みなさんサンクス

長いつきあいの友人だし
向こうも何も知らないワナビって訳じゃないんで
言ったんですけど、やっぱり立場違うし、
いや同じ立場でも価値観が違う人には
わかってもらえないのかな、やっぱ

一人で飲んでちょっとすっきりしたので
今からガンバル

118 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 10:42:57
仕事にするって事は普通割り切る事を言うんだよ。
じゃないと〆切ひとつ取ったって、割切りじゃん。
「納得いきませんから」っていつまでも描いてたら仕事にならない。干される。
割り切る事が失礼と思ってる事自体素人だと思う。

119 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:57:45
でも、漫画って、割り切ってできるような底の浅い仕事じゃないよ。


120 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:07:34
プロなら皆そんなこと知ってるよ
118は正論だと思う

121 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:10:34
正論ね


122 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:19:47
いつも自分的に納得行くレベルで仕上げてるけど、〆切は守れてるけどな〜。


123 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:27:41
そうはいかないこともあるってことでしょ
締切だけじゃなく、アシをやとうにしたって割り切りだし
自分はできるだけ自分で仕上げたいから背景やモブは自分で
描くけど、そうしたくてもできない場合もある
ネームにしたって、どんなにこだわり持ってても直される時は
直されるし、切られる時はきられる
あるていど割り切らないとやってけないよ

124 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:53:48
間に合うようにするために妥協する事が割り切りだと思うんだ
でも出すものは作家「らしい」物でなければいけないレベルで

125 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 05:43:07
>>122
すべて出来てる人はもちろんそれでいいんだよ

出来ないのに間に合ってないのに納得いくまでとか
言う人やる人やりがちな人いるっしょ?

126 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:16:51
>>122
それはまだ仕事が少ないからだよ。

127 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:32:28
割り切る=妥協 じゃないよ。なんかみんな混同してない?
〆切とクォリティーの狭間で戦う場合

妥協は「もう間に合わない…この位で終わろう。仕方ない」
とクォリティーより〆切を優先、譲歩する事。

割り切りは
「これがクォリティーと納期のバランスが取れたいい状態」
と譲歩じゃなく明快に自分なりに答えを出す事だよ。

プロなら妥協は良くないけど、割り切りは大事ってわかるでしょ。
混同するからおかしくなる。

128 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:07:34
作者の中で妥協だったりしても、結局読者から見て面白きゃいいんだよ。
作者側のアーティスティックなこだわりやなんやらなんて、読者には関係無いわけだし。

頭でっかちな思弁に耽る間に新作ネームの一つでも練る方がどれほど有意義か。

129 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:40:10
>>128
じゃ回線切って有意義に過ごせばいいじゃん。ここ来て説教とかw

130 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:39:43
>>127
ごめんね。
屁理屈に聞こえる。

131 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 08:57:20
謝るくらいなら、言わなきゃいいのに
上から目線の人だなー

エアコン入れても空気が薄く感じる。
暑いなぁ

132 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 13:34:01
妥協割り切りうんぬんの前に
ネーム提出滞ってまーす
集中力がすぐなくなっちゃうよ
てか、多分量産できるキャパが小さいのかな自分

133 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 04:22:11
ネームできねえ/(^o^)\
自信をくれー

134 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 04:26:23
ネームよりプロットの方が苦手だ
一度でいいから一発OK出してみたい

135 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 11:05:49
プロットができても、その通りにいかず結局ネーム用紙を前にしてうなっている不思議。
キャラクターの気持ちって言うのはどうなるかわからない・・・

136 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 13:33:35
プロットって短編だとどうも時間の無駄な気がする。
結局ネームではじめからやり直してるし。

137 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 14:52:36
プロットできちんと説明出来ない話は無駄
と言われて、こんちくしょーと頑張ったら
話が上手くなったと言われた

138 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 16:49:56
掲載枠は決まってるのに担当がつかまらない恐怖。
プロットの直しなりGOなり出してくれないと何も進められないよ!
ベテランで専業でアシ雇える人ならどうにかなる日数なのかも知れないけどよー


139 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 18:13:10
うちも今↑と似た状況だけど
そういや今って編集部は盆休みか?

140 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:53:21
編集部によるだろうけど
夏コミに企業ブース出すようなところは全然休みじゃない。

141 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:56:31
K談は明日からお休み

142 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 05:00:59
マ ジ で か 


せっかく直しのプロットできたのに…
返事はお盆明けですか、そうですか

いつから休みか聞いときゃいいのに、自分…


143 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 15:14:12
気分が落ちてだめだ。人気でないしネットでも嫌われるし

漫画を描くのは大好きで、原稿中はもうずっとこれしてても
平気って感じなのに、脱稿して再びネタ出しとなると手がとまる
お話考えるのにわくなくしなくなってきた
さらに取り柄と思ってきた絵も下手になってる気がする
描いてればどんどん上達すると思ってたのにな…

あー初心に還りたい… 
愚痴スマソ

144 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 16:20:47
>描いてればどんどん上達すると思ってたのにな…
自分もそう思ってた
でもよく考えてみれば、ベテラン先生の絵でも
どんどん上手くなっていく訳じゃないものね

145 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 16:47:58
>>143
分かる…上達どころか、段々下手になってる気がする…
話作るのも、なかなかモチベーションあがんないし。
ここで頑張らなきゃ、とは思うんだけどね。

146 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 18:39:58
同じ絵柄を描き続けるって難しいよね・・・
でも読者って作家の絵柄が変わるのって嫌う気がする。

147 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 22:40:21
>>143
やめちゃえ!


148 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 05:37:45
止める事はないと思うが
人気無くて切られて仕事なかった時期を体験したら
初心に還れたよ

149 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 07:32:09
私も全くアンケート取れません。
雑誌移るべきかな?雑誌移った方きっかけは何ですか?

150 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 09:01:48
分かれるね。絵柄変わっても変わらず好きでいてくれる人と離れてく人。
でも見れない程雑とか汚かったりしない限りはまだ読んでくれる人がいると思うからできるだけ丁寧に仕上げたい。。
また新しい絵柄を気に入ってくれる人もいるだろうと信じて、あとは話の面白さも大事だよね…
面白ければ戻ってきてくれたり、また前の絵が好きな人でも話が気になれば読み続けてくれる場合もあるだろうし。

151 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 15:00:05
皆描いてるー?
私やる気が出なくてダメだ・・・
余裕を持って取り掛からないと痛い目を見ると分かりながら・・・

152 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 16:12:47
>>151
さては宿題を夏休み最後にするタイプだな

153 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 16:37:30
>>152
自分も宿題最後にするタイプだw
締切までまだ○○日あると思ってしまうのはいけないよなーと思いつつ昼寝。

154 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 16:38:30
>>152
ご名答!
orz

155 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:44:56
あー私も正にソレだ>宿題を夏休み最後にするタイプ
どうしても、ギリギリにならないとエンジンかからないというか
余裕のある時はいくら考えても浮かばないものが、追い詰められると
ぱっといいアイデアが出たりするのがなー…
最初から出て来てくれればいいものを…

156 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 02:18:51
愚痴らせて…


思い入れのあるキャラほどダメだしくらう…
エピは良いからキャラだけ変えて、とか。
このキャラだからこのエピが引き立つんだろー!とか思うけど言えないし

仕事なんだからやらなきゃいけないのは分かってるんだけど
直せば直すほど作品に対する愛情が薄れていくよ…


こういうことって結構あるものなのかな?
自分、ぺーぺーもいいとこなんでw




157 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 03:04:23
>>156
なんでこのキャラじゃダメなんですか?とは聞けないのかい。
ぶっちゃけ、担当の好みってこともある。

雑誌の傾向とかにもよるけど、昨今はキャラ至上主義だし
自分が思ってるほど他人にはそのキャラの魅力が伝わらないor魅力がないんでは?
やりすぎってくらいが読み手には丁度いいってこともあるし。
このキャラだからこのエピが引き立つって思ってるなら、そう伝えてみては?
というか、この時点でキャラの魅力を引き出せてないor担当がそれに気付いてないってことでしょ。
伝えてみて、それでもダメならダメなんだろうし、
気付いてもらった上で、それなら〜ってアドバイス貰えるかもしれないよ?

158 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 12:01:20
思い入れありすぎると他人からはくどいこともあるしなぁ

159 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 12:07:50
思いいれ強いあまりそのキャラマンセーにはなりがちだよね

160 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 12:21:11
ある程度売れるまでは自分の思い入れなんて封印した方がいいよ
どっか第三者目線で自分の作品を見れるくらいの距離感で
ファンが付いて単行本も売れると見られてから好きなものを小出しにしていくといい
それまでは耐えるんだ

161 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 12:53:19
>>160
そうであるべきだと思うし、そうなりたいんだけど、
少しでも思い入れを持たないと描けない(ノらない)のはどうしたら・・・
機械のように描けたら良いんだけど。
自分の感情を一緒にしないと描けなくて、しんどい。

162 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 16:03:41
>>157
なんでダメかも聞いたし、
その答えに対して納得というか、
諦めもついたんだけど
「あなたはツンデレが得意だから、今回もそんな感じで」とか言われて
これからもツンデレばっか描かされるんじゃないかと不安になっちゃって…。
別にツンデレ好きじゃないのに…みたいな


でもきっと自分の力不足なんだろうね。

自分の好きなキャラを魅力的に描けるようになるまでは
160さんの言うように耐えて頑張るよ。


愚痴らせてくれてありがとう。


163 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 16:23:30
担当に「自分のカラー」みたいの勝手に決められることあるよね
私も「あなたは○○が得意だからそれをどんどんやれ」と言われるけど、
自分はむしろそれが不得意・苦手に感じてるんだよな・・・
苦手で努力してるから、力入れてるように見えんのかな・・・
どっちにしろ苦痛だよ・・・

164 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 16:50:13
努力の方向が間違ってないってことだよ

165 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 16:58:10
>>162
「ツンデレキャラが魅力的に描けるので、今回はツンデレキャラ極めて貰えませんか?」
って言われたらどう?
むしろ、その担当をツンデレキャラにしてしまえよ。
「べ、別にあんたのツンデレキャラなんていいと思ってないんだからね!」
イラッとする相手をツンデレに置き換えると割りとやり過ごせる。

得意って思われるからには、その担当には魅力的に映ったんだろう。
自分が「これだ!」と思ったものはスルーされて
何となく描いたものが世間では受けるときもある。
てか、描きたいものが描けるのは気持ちいいけど
評価されなきゃ意味がない。
どうしたら読者が喜んでくれるかなーと考えた方が建設的じゃないかな。
160が言うように、好きなものは好きなものが描ける立場になってから
ガンガン描いたらいいじゃない。
むしろ、好きなものを描いてください!と言われる立場になることが先決だ。

166 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 18:36:58
ツンデレの流行はもう終わった まで読んだ

167 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 19:49:57
>>163
あるある
ギャグ読むのは好きだけど、描くのは苦手
それなのに担当にはギャグを進められる
シリアス描きたいのに・・・

168 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 21:36:50
この流れ…参考になる
自分もまずは求められてるものを描こうと思うが
やっぱり自分の好きなもんじゃないと気が乗らない

割り切って書いたほうが、と言われたり、
好きなものとことん描いたほうが合うかも、と言われたり
自分の方向性悩み中〜

169 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 02:05:06
どっちでもいい。やりたいようにやればいい。

新人のうちから自分の好きにやって成功する人もいるし
処世術でうまく編集にあわせていって成功する人もいる。

でも、気分が乗らずにいい作品が描けるわけがない。
この仕事は、情熱なくなったら終わり。

170 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 02:31:52
>169
心に刻んでおくよ

171 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 09:52:10
気分を乗せる方法は?
何かあったら参考に教えて下さい。

172 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 10:40:06
それを考える所から仕事じゃないの?

173 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 11:27:28
モチベーション保つことが一番大変な作業かもしれない

174 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 11:44:24
最近、無心に一生懸命描いていた
投稿時代に観まくったアニメをネットで観たり、
そのころエンドレスでかけた曲を聴くと、
比較的テンションが上がってスイッチが入る。
お試しあれ

175 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 13:38:31
「懐かしむ」っていうのは脳にもいいらしいしね

176 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 13:59:35
脳にもいいのか!
その頃の若くてがむしゃらなノリに戻れるし
あと初心に帰れてやる気が出るよ

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)