2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】17

1 :名無しさん名無しさん:2008/07/04(金) 23:22:32
・各福田作品を総合的に話すスレ、ということで、シャア板スレや種スレとは似て異なるスレです。
・福田叩きスレではないし、かといって福田マンセースレでもないです。
・種の話題が多くなるのもやむなしですが、種だけの話題をするスレというわけではないです。
・とりあえず叩きたいだけの人は、アンチスレを建ててそこを活用して下さい。

【監督作品】
・新世紀GPXサイバーフォーミュラ…1991 全37話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラ11(ダブルワン)…1992-1993 全6話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラZERO 1994-1995 全8話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA 1996-1997 全8話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN…1998-2000 全5話
・GEAR戦士(ファイター)電童…2000-2001 全38話
・機動戦士ガンダムSEED…2002-2003 全50話
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY…2004-2005 全50話

サイバー以前は「福田満夫」「ふくだみつお」名義で活動。

前スレ
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】16
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208166134/

2 :名無しさん名無しさん:2008/07/04(金) 23:24:36
過去スレ
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】14   ←(実質15)
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1199596140/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】14
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1191918101/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】13
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1186043870/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】12
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1180163936/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】11
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1171182438/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】10
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165132307/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】9
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1159002960/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】8
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1151866271/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】7
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1146370941/
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】6
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1141488810/
福田己津央【種・サイバーフォーミュラ・電童】5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134465503/
福田己津央【種・サイバーフォーミュラ・電童】4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1095593572/
福田己津央【種・サイバーフォーミュラ・電童】3
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1082539252/
福田己津央【種・サイバーフォーミュラ・電童】2
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1071316687/
福田己津央 【種・サイバーフォーミュラ・電童】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1066534161/

3 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 00:15:21
>>1
あんたって人はーーー!!

……乙

4 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 00:20:35
とりあえずスレ立て乙
なるほどなーと思ったから一応貼っとく
行長いと出たので句読点で切っといた

>996 名前:名無しさん名無しさん 投稿日:2008/07/04(金) 17:23:33
> 992-993はドラえもん否定の解説してるだけじゃないのか?
> 負債が自分たちのこと自覚無いのはサイバー〜電童〜種〜種死と通してるし
> 適当に例を挙げれば、サイバーはレースアニメなのに昼メロへ脱線したと指摘され、
> 電童は無人機の設定を作中で明かさずに子供がショックを受けたと指摘され、
> 種はガンダムなのにちっともリアルじゃないと指摘され、
> 種死はラストにかけて破綻の一途を辿ったと指摘された
> でも自覚なんか微塵も感じられない


>嫁は子供に言い聞かせなんてしてないんじゃないか
インタ読む限り、してないと思われ
もしくは逆に視聴中に余計な解説五月蠅いとかw

5 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 01:51:25
デス種が破綻してると思ってないからしょうがない
キララクお花畑妄想話を平然とやって恥も一切感じてないようだし

創価学会員の池田大作マンセーが外からは理解できないのと同じで、
認識自体が違うのだから、話が交わりようがない

6 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 02:21:08
デス種が破綻してる上、キャラ崩壊といえばいいのか、
キャラがどんな人物なのか、どんなことを考えて行動を取ってるのか全く分からないのは
キャッチーなキャラを用意して視聴者を掴むアニメとしては、致命的だと思う。
せめて一般的な手法で処理してたなら感動的なシーンやセリフも、
キャラが立たないばかりにダメになっているのを見るのは、苦々しい気持ちになるな。
ストーリーを追っても、どこが楽しみどころか分からない。
キャラを追って行っても、何を考えて行動してる奴なのか分からない。
これでは、平井絵でも楽しめという感じになる。それがデス種だった。

福田は未だに「種の成功は両沢の力のおかげ」と言ってるけど、
「デス種の失敗は両沢の力のおかげ」から目をそらすのはよくないだろ。
頼むよ、いいモノ作ろうという姿勢を見せてくれよ。たとえ結果的に出来なかったとしても。
そういう姿勢も見せずに、斜め上にずれた誇大妄言聞かされると、なんか凹むわ。

7 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 04:37:18
種死程度のもんでも今の視聴者は文句言わずにDVD買うんだから福田が考えを改めるわけがない
負債を増長させ、堕落させてるのは馬鹿な受け手にも責任の一端はあるのさ

俺は種を誉めようとも思わないしDVDも買ってないがね

8 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 07:18:55
普段こんな事言っておいて都合が悪くなると、自分達は誰も見下してない!選民だと思っても居ない!とか平気で抜かすんだよなあ、こいつら。
自分が同じ事言われると途端に騒ぎ出すし…。

9 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 07:44:26
>>8
それはどこに向かって言ってるんだ
負債か?種か?このスレの人間か?自分か?

10 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 08:14:17
前スレのドラえもん云々だが、種みたいに子供同士のセックスや母親であるキャラの不倫セックスなんて匂わせるどころか
まんま描いてるような福田がドラを「子供に悪い駄目なアニメ」なんて言う資格はないと思う。

本当に子供のためを思って言ってるんじゃなく、
単に自分が嫌い(その本当の理由は知らないけど)なだけで、
それを「子供に悪い」とかで転嫁してるだけだろ。

種が子供向けとかと一緒。子供を言い訳のダシにしてるだけ。

というか、インタとかのとおり、種を本当に自分の子供にも見せてたのか?
だとすれば異常としか思えないが。
嫁が言うに福田夫妻の第二子は電童が終わった時に小学校に入学というから、
種の頃は間違いなく小学生だったわけだろうが、そのくらいの歳の子にも、あの種をねえ・・・

11 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 08:16:46
>>9
まあ、文章からすると福田でしょうな。

ネットで「匿名掲示板」とかも見てるようですが、
福田さん、ここ読んでますか?
一応、あなたの専用スレですぜ?

12 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 08:23:56
>>7
サイバーも一定数ファンがいた安定商売だったんで、嫁が付け入る隙があったのかもね。
あそこまで追いかけてくれたファンは、福田が身内人事しようが、
その結果が三流ドラマだろうが、サイバーが続いてくれることを、まずは肯定するだろうし。
不満があっても、シリーズが完全に終わるよりかはマシだろうし。

さらに夫妻にとっては電童が売れなくて、一方で種がああだったからなあ。

発言の各所を見る限り、
夫妻にとって電童の商業結果は未だにトラウマ的なショックがあるようだし。

13 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 08:51:51
サイバーってテレビ版は打ち切られたのにOVAシリーズがあんなに続いたってことは
相当人気あったんだね
早くDVDレンタルしてほしい、、(OVAシリーズを)

14 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 09:11:18
>>13
まあこのスレで拾ったソースだが、サイバーは
1991年放映のアニメでは一番人気のアニメだった。
http://animage.jp/gp/gp_1992.html

視聴率は振るわないがアニメ誌では一番人気になってるあたり
今でいうギアスと似た立ち位置の作品だったと言える。

15 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 09:29:42
玩具よりも映像媒体での売り上げが大きいって点でも、確かにギアスだなあ。

まあ、ギアスの場合、最初からそれこそを狙ってたのは明白だろうけど。
一方でサイバーは、それはあくまでも「結果的にそうなった」。
本当は玩具売りたかったんだよね。
サイバーはミニ四駆やF1ブームの追い風による玩具販促こそを狙ってた企画なのは明白だし。

16 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 09:31:11
>>15
まああれは、タカラだけが大損こいて涙目だっただろうな

17 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 09:34:59
ぶっちゃけサイバーの玩具は売れるわけねえと当時から思ってた
第一次ミニ4駆ブームもそろそろ終わるかなって時に出た
車のプラモがプルバックゼンマイ駆動っておい!と思ったよ
プルバックゼンマイはチョロQからのタカラのお家芸だがな

18 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 09:47:15
サイバーテレビ版のマシンデザインは何かもっさりしてるんだよな
OVAになってデザインも作画もシャープになったけど

19 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 10:15:28
河森正治自体が、カウンターアローでやっと「つかめた」って言ってるからな

デザインがこなれて来たのはそのあとのステルスジャガー以降だし

20 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 10:29:22
ワタル系の流れを汲んでチキチキマシン目指してたんだから
丸っこいんだろうな

21 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 12:06:43
>>15
販促は昔からできなかったってことか
なんで、ガンダム任せたんだろうな

22 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 13:14:46
>21
ガンダムの監督やりたがる奴がいなかったと聞いた
誰もが嫌だという中、福田がやると言ったから福田に決定

23 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 14:50:48
>>21
今までは玩具運が無かったのが災いしてた、という一面は確かにある。
サイバーは>>17の理由で。
電童は子供向けロボットアニメ自体が虫の息になって久しく、
玩具も問題ありありだった。
福田だけじゃ、どうしようもなかった(責任がなかった)点も多いと思う。

逆に種のときは運だけはあったんだよね。こちらも福田の責任ではない以上、彼の手柄じゃないが。
あの頃は、ちょうどガンダムがリバイバルブームのピークに差し掛かってきてて、
髭ガンダムの後だけにオーソドックスな新ガンダムを望む風潮も強かったし。

24 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 15:42:37
福田に愚痴った椛島は性格難ありらしい
しかし西村さんまで性格悪いと貶されてるとは・・・・

25 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 16:00:12
>>24
なもの人当たりなら福田負債はいいのかも知れないが、そんなの俺らにゃ関係ねえ

26 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 16:24:20
最近の福田は直接あって仕事した人達からの評価が見事に真っ二つだな。
「いいやつ」と「大嫌い」。

多分、友人となった人物は前者、仕事相手とみなす人間からは後者なんだろうな。
おそらく対人的な性格はいいのだろう。仕事人として駄目過ぎなんだろうが。
してみると、ほんと、自分が主導・主張するんではなく、ブレーン達やご意見番達といった人材を擁し、
彼等の緩衝材・調整役としてのみ立ち振る舞ってたほうが、良い作品を作れたのかもね。

27 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 16:30:19
>>26
「たぶん」の話で結論までもってっちゃう
その妄想力はさすがにどうかと思うんだが:

作品の出来に関してはわかるんだが

28 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 17:51:48
>>27
ぶっちゃけ管理能力は無いと思う
総集編、バンクの連発からして異常としか
関係者やスタッフから文句出てたのも事実だし

ただ受けはいいのかも知れないね
上層部に取り入るのもうまいのかも
ここは想像でしかないです

29 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 18:05:39
明らかにスケジュール管理能力が鍛えられてないのはなあ。
OVAに引きこもってた弊害かな。

30 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 20:26:53
>>28
各所のインタやらを見るに突っ込みをその場その場の口八丁で凌ぐのは上手いんだろ
文章にして付き合わせて見ると矛盾だらけだがな

31 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 20:29:41
>>26
京大の講演や種サイトのコラムで舐めた事を吐きまくってたクズの人格がなんだって?w

32 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 20:51:37
詳しくないんだが、福田以外でアニメ監督が同じ脚本家をメインで何作も何年も連投で使い続けてる例ってあるの?
「メイン脚本家としてその監督と組んでるのが複数作ある」って例は幾つか知ってるわけだが・・・・。



33 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 21:07:34
>>29
8割くらいは嫁の管理が出来てないことに起因してるのでは
今回の種部インタでも嫁への盲信ぶりは凄いとしか
業界に来るなとか意味不明でちょっと痛かった
よほどのマゾでもないと今のアニメ業界に行かんだろ・・・

34 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 23:16:25
>今回の種部インタ
うpよろ

35 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 23:18:14
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1214903108/743
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1214903108/749

携帯でのコラム

36 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 23:21:25
両澤はエンディングで脚本に名前がテロップされていない話であっても、
必ずシナリオに手を入れて、キャラクターのセリフと世界観を統一させる作業をしてました。
アニメのシナリオは時間の制約もあって、そこまでやるというのは滅多にありません。


道理で全回、会話が成り立たない脚本だったわけだなあ
おまけに池沼脚本の遅れが作画にしわ寄せか・・・

37 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 00:14:46
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1214903108/765
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1214903108/786

コラムの続き

>2年後3年後を考えて、メカに関してもしっかりと見直しをしてゆくつもりです。

最低2年は今のような状態なのか

38 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 01:19:50
福田…ワザとなのか?それともマジモンなのか?

釣りとしてはある意味効果的なのかも知れんが、情報提供としては
無駄が多過ぎというかただの言い訳過ぎるかと

39 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 01:29:20
いや、妻の病気なんて福田にとっては予定外の展開だろう?
別に嫁だってワザと病気になった訳じゃない
でも脚本以前に色々勉強しろ
人生とか人間のあり方とかキャラの作り方とか…

40 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 01:37:12
確かに病気は気の毒だが、年単位で身動き取れない重病って訳ではないそうだし
もしそれだけの重病だったとしてもそれならむしろデス種の段階で仕事なんて
させるなよって事になりそうな気が

41 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 01:46:13
まあ西川のラジオに出たり、夫婦揃ってコンサートに行ったりしてたな

42 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 01:49:42
この豚は本気でキララクが好きなんだね
ジョーカー扱いの結果、デス種後半をつまらなくしたキャラだと思うんだがなあ

43 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 01:51:57
>>42
種死が成功したと言ってるみたいだし
種死の後半がつまらなくなったなんて思ってないんだろ

44 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 01:57:06
>>35、37
下の擁護は、なんか気持ち悪いな…

45 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 02:06:43
>>43
あんな予定調和な話で楽しいのかなあ
犠牲を一切払わない完勝で、俺様最高って中二のオナニーが楽しいのかな

46 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 06:25:05
>>44
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1214903108/798
だそうですよ^^

47 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 09:37:32
とりあえず爆笑したのはここだな。

>本当の意味で「シナリオを読める」スタッフが、アニメ界に少なくなってきています。

オマエモナーww

48 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 09:44:29
結局、両澤以外とは組みたくないっていうワガママでしょ?
脚本のクォリティ維持のために両澤は不可欠なんだ、と
一生懸命擁護(というかむしろ自己弁護)してるだけだな。

つーか、時間の制約に自ら言及するなら、そういうこだわりの結果として
作画班のスケジュールをこの上ないほどに圧迫してしまい、
映像のクォリティが目を覆わんばかりの有様になったことについては
何ら思うところはないんだろうかねぇ。

スポンサーや関係者のためにと言いつつ、年単位で予定が狂うことで
彼らに対してどれほど迷惑をかけるかは気にしない。
一旦はスタッフ招集までかかってたんだぞ?
上層部のお墨付きがあればいいってもんじゃないだろうに。

49 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 10:18:21
>>48
福田がスタッフと議論戦わせてアニメ作るのが嫌なんだろね。
だから嫁を使うのだろう。


50 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 10:34:02
嫁がこだわるほど、不自然さが増してくだけ
種死後半はメインキャラまで種のに入れ替えて、
種の劣化コピーに走ったが結果はあのザマ

51 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 12:31:12
嫁の病気はいいとして、
それで製作遅れまくりグダグダになった。
そしてそんな仕事して対し申し訳ないというような自覚あるの?この人は。

52 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 12:43:09
>>51
案外サンライズの企画やめたのも
『期日守らないとか散々小言を言われまくった。こっちから辞めてやるよウワアァァァン』
だったりしてな


そして出渕に呼び戻された、と

53 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 14:47:15
とりあえず、全く進んでなかった種映画の製作状況が以前より更に悪くなったのはコラムでよくわかった。
プロットは消えて、もう一回白紙から。メカデザもやり直しを公言せざるをえない。
こりゃ現状はよほど酷いんだろうな。

サンライズはいい加減、種の閉幕を考えてやれ。福田にこれ以上羞恥プレイを強いてなんとする?

54 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 14:54:57
コラムは、アニメ本編に触れて
「実は〜なんですよ」とか「エンターティメントとしては〜」
みたいな内容を予想してたんだけど
まさか、ネットの書き込みに対するいいわけだけとは

55 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 15:18:02
>>52
あんまり言われても苦にならないタイプの性格だからなさそうだ

56 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 15:27:36
特に新ネタがあったわけでもないのにスレがガンガン進んでいるんでボンズネタで盛り上がってるのかと思いきや種の話。
ある意味このスレの人たちは健全だな。

57 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 16:09:49
>>56
あれと福田なんか関係したっけ

58 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 18:30:09
福田はデス種を成功したと言ってるけど、マジに成功してるの?
視聴率より、DVDやガンプラの売れ行き重視なんだろうけど
そっちは種と同じくらい売れてるデータ残ってるんだっけ?

59 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 18:39:54
DVDが売れたから成功です、なんて
玩具を売るためのアニメで言っても...
まして、他者がそう褒めるならまだしも自分で成功なんて言っちゃ

60 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 18:42:06
種死のDVDは売れなかったと聞いたけど……。
ついでにガンプラも。

61 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 19:13:22
DVDはともかくガンプラは爆死したな。
ラインナップなどからもそれで間違いない。

62 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 19:24:13
■機動戦士ガンダムSEED
@ オリコン最高4位 売上 71,081枚
A オリコン最高3位 売上 62,949枚
B オリコン最高3位 売上 55,983枚
C オリコン最高2位 売上 54,753枚
D オリコン最高4位 売上 54,295枚
E オリコン最高2位 売上 52,982枚
F オリコン最高2位 売上 50,884枚
G オリコン最高2位 売上 49,018枚
H オリコン最高3位 売上 53,046枚
I オリコン最高10位 売上 56,027枚
J オリコン最高2位 売上 58,140枚
K オリコン最高4位 売上 56,029枚
L オリコン最高1位 売上 86,128枚
T 虚空の戦場 オリコン最高3位 売上 59,639枚
U 遙かなる暁 オリコン最高3位 売上 55,611枚
V 鳴動の宇宙(メカBOX) オリコン最高3位 売上 41,772枚
V 鳴動の宇宙(キャラBOX) オリコン最高6位 売上 29,881枚

63 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 19:24:35
■機動戦士ガンダムSEED DESTINY
1巻 56,760枚 〜 80,635枚 オリコン最高1位 (初動売上〜累積売上)
2巻 46,646枚 〜 73,115枚 オリコン最高3位
3巻 40,503枚 〜 69,751枚 オリコン最高5位
4巻 47,568枚 〜 68,716枚 オリコン最高2位
5巻 41,924枚 〜 65,649枚 オリコン最高6位
6巻 38,517枚 〜 66,509枚 オリコン最高2位
7巻 40,540枚 〜 60,431枚 オリコン最高6位
8巻 40,229枚 〜 62,630枚 オリコン最高4位
9巻 43,512枚 〜 64,366枚 オリコン最高3位
10巻 39,067枚 〜 61,066枚 オリコン最高5位
11巻 41,065枚 〜 67,052枚 オリコン最高4位
12巻 46,910枚 〜 64,745枚 オリコン最高3位
13巻 63,170枚 〜 95,544枚 オリコン最高2位
スペシャルエディションI 30,714枚 〜 50,022枚 オリコン最高4位
スペシャルエディションII 33,680枚 〜 51,396枚 オリコン最高4位
スペシャルエディションIII 34,723枚 〜 52,541枚 オリコン最高4位
スペシャルエディションIV 42,064枚 〜 66,492枚 オリコン最高1位
ファンディスクer 17,791枚 〜 32,157枚 オリコン最高5位
ファンディスクist 5,078枚 〜 24,426枚 オリコン最高 12位※ランク・初動は発売日都合
■機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER-
OVA 39,060枚 〜 60,036枚 オリコン最高3位

64 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 19:25:07
シャア板からコピペって来たけど、DVDの売り上げは同じくらいか

65 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 19:34:33
福田としてはガンプラ売れても一銭も儲からんが、DVDは売り上げが即ち己の利益に直結するから、
これは売れたんだ、という感覚があってもおかしくはない。

そもそもガンダムのDVDってだけでサイバーや電童とは比べ物にならない規模で出荷され、
桁違いのお金が入ってくるだろうから。
ましてや種のときはDVDは確かに売れたようだし。彼が種以降、舞い上がってるのも無理はないかもね。

66 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 21:11:36
DVD購入層の大半が種叩きに必死なアンチだったら笑えるな
福田はアンチ釣りの才能と上役への舌先三寸のゴマスリ能力だけはずば抜けているようだからな

67 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 22:25:04
アンチで売れるとは思えないけどね
ダムAで種のスペースとってるのは、商売続けてることだなと
思うんだけど、完全に腐向け記事のみでダムAの中でも
異様に浮いてて笑ってしまうんだが、そこまでメカ見せてとかって
層より腐が大事なんかなあ

68 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 22:30:28
アンチが買うってのは、本編を見ずに
DVD買った人が、DVDを見てアンチになる位じゃ
全国放送で、録画って手段があるのに
DVD買うアンチなんていないだろうな

69 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 00:13:26
プラモの売り上げは種→種死で爆落ちしてる筈だよ。
なにせ放送中、発売されたばかりの主役機が投げ売りになるなんて惨状が発生したぐらいだ。
不人気と言われたXでも∀でも発生しなかったのに。

70 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 00:16:22
種は売れたが、種死以降は計画未達成(つまり赤字)を出し続けている
以下は磐梯の単体決算な

利益(単位億円)
00.3  01.3  02.3  03.3  04.3  05.3  06.3  07.3  年.月
178  160  200  272  320  251  213  178  ガンダム

計画(単位億円)
05.3  06.3  07.3  億円
265  280  200  ガンダム

放送期間
種 2002年10月〜2003年9月
種死 2004年10月9日〜2005年10月1日
株式会社バンダイ 決算説明会
http://www.bandainamco.co.jp/ir/presentation/pdf_bandai/04_keisu.pdf
http://www.bandainamco.co.jp/ir/presentation/pdf_bandai/05_keisu.pdf
http://www.bandainamco.co.jp/ir/result/pdf/20070509_2.pdf
http://www.bandainamco.co.jp/ir/result/pdf/20060511_3.pdf

71 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 00:18:53
>>70
01年から02年まで新作がなかったのに右肩上がりになってるんだよね。
つまり種以前からガンダムそのものの再ブームが起こってたって事。
ブームにあてこんで新作やって商品点数増やしたら、そら売れて当然だわな。

残念ながら人気がそれに追いつかなかったから種以降、売り上げは右肩下がりになってしまったわけで。


72 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 09:37:22
というか福田は売れた売れた言うが、
メカアニメ、ロボアニメ色々やってきてて、
それらの人気がほとんど水物、運に大きく左右されてたってことを学んでないの?

愛着あるらしいドラグナーやサイバーや電童が売れなかったのは何もそれらが
出来が酷く悪かったからでも、手抜き作品だったからでもないぞ。
極論を言えば、企画の段階で時代を読み間違えてたから、
既に生まれた時期がずれてた、「運がなかった」からだ。

リアル等身のガンダムが90年代半ば位まで低迷してたのも同様なのに。

73 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 10:18:18
福田はいわゆる目を閉じて耳を塞いでるから何も見えないし聞こえないよ
運がよかっただけと言っても、嫁のおかげだそうに違いないそう決めた!の世界に居る
実際嫁の置いてけぼり昼メロもどき脚本にも曲りなりにもファンが付いたようだから
間違っても無いんだろうが、どうなんだろうなあコイツ

劇場版でどうなるのか、が見れると思うんだがというか思ってたんだが
何もありゃしないPVでなくてその信頼してる嫁脚本とやらのタッグで見せる作品がどうなるか
見せて欲しいもんなんだが、あとどれだけ待てばいいんだ?

74 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 16:50:46
どうだろう?これまでロボアニメばかりやったきた人間がそこまでロボアニメの成功要因に疎いだろうか?

実はちゃんと「種も含め自分の仕事を成否したのは良くも悪くも運だった」とか分かってるけど、
種で、もっとお金を儲けたいから、己や種の手柄や成功を謳い、
そういう事実を認めない・気付くそぶりを見せ無いポーズをとってるんじゃないかな?

75 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 16:55:28
まあ種含めたガンダム関連とそれ以外の自分の作品とはインタビューで全然態度違うからな


76 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 17:06:42
ドラグナーのインタや
電童のインタ見ても、種と変わらない軽薄さを感じたけど

77 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 17:11:24
今回のコラムで自分の器量以上の金を得て完全におかしくなったことがわかった
一度どん底まで落ちないと目は醒めないだろうな、これは

78 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 21:07:19
>>69
ttp://www.bandai.co.jp/releases/J2002071101.html
ttp://www.bandai.co.jp/releases/J2003112001.html
ttp://www.bandai.co.jp/releases/J2004040801.html
ttp://www.bandai.co.jp/releases/J2005032401.html
ttp://epedia.blog360.jp/%A5%AC%A5%F3%A5%D7%A5%E9
ttp://www.news2u.net/NRR200717554.html
それぞれの差から各年度の出荷数(単位:万個)
`02.4.-`03.3. 1000 種開始(10月)
`03.4.-`04.3. 3000 種終了(9月) SDGF開始(04年1月)
`04.4.-`05.3. 1000 種死開始(10月) SDGF終了(12月)
`05.4.-`06.3. *600 種死終了(10月) 劇ZT(封切日5月28日) 劇ZU(10月29日) 劇ZV(06年3月4日)
`06.4.-`07.3. *700 スタゲネット配信(7月)
(04年は03年の1/3の出荷数しかないにも関わらず種死プラ投げ売り
→ttp://www.geocities.jp/bachaos50/
あと05年と06年の出荷数に注目w)


79 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 21:09:43
>>70
バンダイグループガンダム関連売上げ(バンプレ、バンビジュ、サンライズ、海外含む、単位億円)
注:バンビジュの通期決算は2月末、バンナムPDFファイルに残って居ない分は「大人のガンダム完全版」から
`99.4.-`00.3.:212←∀`99.4.開始
`00.4.-`01.3.:280←∀`00.4.終了
`01.4.-`02.3.:393←劇∀T、U`02.2.公開
`02.4.-`03.3.:452←種`02.10.開始
`03.4.-`04.3.:542←種`03.9.終了、SDGF`04.1.開始
`04.4.-`05.3.:428←種死`04.10.開始、SDGF`04.12.終了
`05.4.-`06.3.:518←種死`05.10.終了、劇ZT`05.5.公開、劇ZU`05.10.公開、劇ZV`06.3.公開
(ナムコと正式統合、アミューズメント=ゲーセンとゲーム部門の売上が増える)
`06.4.-`07.3.:545←スタゲ`06.7.ネット配信
`07.4.-`08.3.:509(当初予定:600)←00一期`07.10.開始、`08.03.終了
(アミューズメント直営店の約一割をリストラ、劇種が事実上お蔵入り)
`08.4.-`09.3.:***(当初予定:450)←00二期`08.10.開始、`09.03.終了(いずれも予定)
ソース
576:名無しさん名無しさん 2008/05/08(木) 22:32:59 [sage]
>>573
オマエはさっきから何を必死に主張しているんだ。
http://www.bandainamco.co.jp/ir/result/index.html
これは2003年から2008年までの決算短針のページだが?
計画、見込み、実績、全てここにあるよ

80 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 21:12:02
トイホビーはこっちだった^^^
バンダイトイホビー部門ガンダム関連売上(億円)
`96.4.-`97.3.:125←X`96.4.開始、`96.12.終了
`97.4.-`98.3.:*91
`98.4.-`99.3.:133
`99.4.-`00.3.:178←∀`99.4.開始
`00.4.-`01.3.:160←∀`00.4.終了
`01.4.-`02.3.:200←劇∀T、U`02.2.公開
`02.4.-`03.3.:272←種`02.10.開始
`03.4.-`04.3.
見込:280
中間:159←種`03.9.終了
実績:320←SDGF`04.1.開始
`04.4.-`05.3.
見込:265
中間:111
実績:251←種死`04.10.開始、SDGF`04.12.終了


81 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 21:12:46
続き
`05.4.-`06.3.
見込:280→270
中間:125←劇ZT`05.5.公開
3Q累:215←種死`05.10.終了、劇ZU`05.10.公開
実績:213←劇ZV`06.3.公開
(3Qまで累計が通期実績より低い理由は、DVDの売上スレ33の書込みによると
バンダイの計算ミスであるらしいが詳細は不明)
`06.4.-`07.3.
見込:200
中間:*86←スタゲ`06.7.ネット配信
実績:178
`07.4.-`08.3.
見込:190→180
中間:*75
実績:188←00一期`07.10.開始、`08.03.終了
`08.4.-`09.3.
見込:170
ガンプラ発売日、雑誌の創刊日、ゲームの発売(稼動)日は入れていない
追加したい方はどうぞ


82 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 21:16:56
>>80
これとか見てて思うんだけど

やっぱり番組が秋スタートだと放送が終わって商品展開が無かったから売上が下がったって言い訳出来ないよな

特に04年

83 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 21:38:39
>>79に補足
バンビジュの売上のみ抜き出してみた
(BVは07年に上場廃止され、07年からの決算資料が無くなった為、数字不明)

期間:実際の売上/予想、単位は億円

`03.3.-`04.2.:*75/***(内約52億円が種)
`04.3.-`05.2.:*51/*25
`05.3.-`06.2.:115/*48
`06.3.-`07.2.:116/111(内約57億円が1st)
`07.3.-`08.2.:***/*62


84 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 08:46:42
種死についてはストーリー運びだかで失敗したって福田がインタか何かで言ってたような
あと上でもプラモ爆死って言われてるけど、
初期は苦戦したが最終的には売れた、と川口名人がブログで書いてた

85 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 09:15:19
しかし、社内の人間の「売れた」発言より、まず信じられるのは数値だよね。
あとプラモのラインナップとか。

ま、福田はコラム読む限り失敗発言もなかったことにしたい、
あるいは全部、嫁の病気のせいで、事故みたいなもの。
自分等の実力不足とか読み違えとかのせいじゃないと主張したいみたいだな。

86 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 09:54:40
まあ福田はその時々で言うこと違うからな。
昔からそうだし今更そんなに目くじら立てなくても

87 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 10:08:56
>>84
その「最終的には売れた」がどれくらいなのかって問題なんじゃ
04年が下がってるのはなんでよ、と

全体に占める割合が例年以上なのか(この前の種系が新作だった時も全体の2割にすぎなかったと言う総会発言からそれは無いだろうけど)
それとも低かったのがいつものレベルまで持ち直したという「最終的には売れた」なのか


てか既にこの時点で名人は外郭企業に出向してないか?

88 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 10:17:16
>>87
http://pikachiu.txt-nifty.com/wotaku_life/2006/03/post_a38a.html
>番組開始当初こそ苦戦を強いられたSEED DESTINYであったが
>番組中盤からは弾みがつき
>締めてみると前年比クリア、年初計画クリアということでホビー事業部に福音をもたらした

具体的な数字は無いけど一応貼っとく

89 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 11:46:53
まぁ常識的に考えたら、途中で計画を下方修正→目標クリア、といったところだろうな。
実際問題、種死のプラモのラインナップが途中で変わってるのは明白だし。

90 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 14:04:47
>>89
そんなところが自然だろうと。
種無印で背景化してたキャラの搭乗機のガンプラ売るために
テコ入れしたくらいなんだから、見てる人間にとって背景化してたり、
何考えてるのかよく分からないキャラにはシンパシーなんかを抱きにくい。
デス種は、何考えてるか分からないキャラてんこ盛りだったから、必然ガンプラは売れないだろう。

福田言動の詳細を知らなかったから、このスレでいろいろ知ることが出来たけど、
ずいぶんと子供っぽい人物だとは思う。
ネットと言い合い状態で、「お前らはこう言ってたけど、本当はこーだもんねープギャー」と
自分が制作者側ということを利用して、無理に反論っぽくストーリーや設定を変えて
その連続で結果、解説がないと何を考えて行動してるキャラか分からない、
なんでそんな設定にして不自然じゃないと考えてるのか分からない状態になってる。

見てる側なんてサラーっと流し見てるような感じだから、無印放映途中だって
放映を見ていれば汲み取れる内容を汲み取れてない、汲み取らなかった奴なんてたくさんいた。
なのに解説や説明がないと分からない状態は、視聴者置いてけぼりで
面白い作品とは感じられてない状態だと思う。

91 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 14:35:10
>>88
それは何とか赤字だけは免れたという意味。
元々の計画数値が高すぎて、かなりヤバかったのよ。
実際、達成率で図るとよく分かる。

05年が約95%、06年が約76%、07年が約89%
ちなみに採算ラインは60%

後半に和田や運命が売れなければ、
06年は本気で採算割れを起こしていたかもしれない数字が出ているのだ。

92 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:41:17
>>84
種死の場合前作からの登場人物と新しい登場人物を裁き切れなくて
どのキャラクターの書き込みも中途半端になったと思う。
福田と嫁は香港の武侠小説家・金庸の「射鳥英雄伝」「神鳥剣侠」でも
読んでキャラクターの裁き方でも学ぶべきだった。


93 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 16:10:30
>「お前らはこう言ってたけど、本当はこーだもんねープギャー」
そういえば福田って「はい、そうなんです。皆さん鋭いなー」と褒める事って無いような…

94 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 17:58:11
>>92
福田は今後もアニメで監督するなら、勉強していい脚本家を射止めるよう
性根を入れ替えて励むべきだと思うが、もう嫁はいいわ。努力しないで主婦に戻ってくれ。

だって本人だってやりたくない・やりたくなかったとか言って、
未だにアタシ、プロなのかしら?でもキツイことは嫌、なんて言う女だもん。

いや、そんなのを多分、お金のために使い続けてるのは確かに福田だけどさ。

95 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 18:00:24
>>93
あぁそれは「馬鹿には読み取れない裏設定を思いついた俺様スゲー」
ってやりたいだけだから
だから本編の描写と如何に矛盾が出ようが構わないわけだ、
自分の見栄が満たされればいいだけなんだからな

96 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 18:03:31
>>91
> 後半に和田や運命が売れなければ、

そいつも無理矢理に問屋や小売にアソート(抱き合わせみたいなもん)で突っ込んだだけだからな
>>78のリンク先見ればよくわかる

97 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 18:31:20
ピカフリ閣下とか小売が可哀想で可哀想で・・・

98 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 18:37:26
つーか特にストフリは二年前にそっくりな機体だしてるし、
登場がすごく遅かったから宣伝して売る期間は短いし、
放送中は出来が悪い模型が出回るが、直ぐにMGが出ちゃうという
全く同じ状況を覚えてるモデラーも「どうせ後からもっといいのが出る」と飛びつかない。

本当に売れない要素だらけなんだわ。そんなのでも種死のなかでかなり「売れた」というんだから
他は恐ろしい状況だったのは容易に想像できる。

99 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 20:15:18
>>98
そのMGも限定版と誤認させる半ば詐欺まがいの売り方テンバイヤー涙目でした


通常版?某所で山を崇められてますね?

100 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 22:42:24
>>93
電童辺りまではイベントとかでそんなこと言ってた気がするが
ファンの皆さんはよく見てくれてる…とかなんとか

101 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 22:50:43
種以降の人の捏造レスが目立つのは若いからかも知れない
福田が種であんな風になったのは、物語作ってるメインが嫁だから、擁護色強くなってるんだと思う
福田自身がネタをアレコレ思いつくの自体は悪くない
スタッフと皆で物語作る分にはね
嫁と二人だと、福田案に嫁がOKしたことすら嫁のやり方に変えていた風に見えるけど
シンの扱いが分かりやすい例

102 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 23:12:23
>>101
嫁のせいとかってのはもはや通用しないって
シンの扱いなんて福田も嫁と同じで、どうでもいいってのがインタでも丸見えだった

103 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 01:29:07
102は最初の予定忘れてる。
実際、嫁補正かかって軌道逸れたんだし。

104 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 01:32:36
補足。
101は福田擁護じゃなく、習性を解説してるレスだろう。

105 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 01:49:50
最初の予定を本当にやりたかったのならやってるさ
そもそもが嫁補正なんて言い訳にまったくならない

嫁以外の脚本家が最初期から種死の主人公は一体誰なんだって
福田に不信感をあらわにしてたのは当時のバレに出てたんだけどな

106 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 03:07:38
>福田に不信感

その時点では「不信感」じゃなくて知った中でのジャレ合いだろ?
別に関係者じゃないけど、それくらい分かる

シンがキラ機を落としたまではシンが主役
その後、嫁はアスランを扱えず、その後強引に脱出劇 ← これはアクションで誤魔化せたので大目に見よう
無傷キラ、電波ラクス炸裂で、シン視点はキラ機落し後どんどんなくなってく ← この辺りで「不信感」
「やっぱキラを主役に」 ← なんだってーッ ← 椛島あたりはここで不満大増産
ラストグダグダ ← 絶望

107 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 07:21:15
>>99
逆言えば、バンダイも、通常の売り方は売れないとみてる曰くつきのものになってた、
ともいえるよな。そういう手段で客を吊り上げるなんてMGじゃ異例。

というか種のMG化って異常に早いよなあ。
それだけ長続きする商売道具とは見なされていない、ってことかもな。

108 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 07:49:30
>>106
違うよ
じゃれあいじゃない

そもそも二期OPからストフリが表に出てた
その前から福田はキラを主人公にしたくて、汚いことをしたとバレが出てた

109 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 08:21:57
シンがキラの誤爆で両親が死んだとかっていう
キラのヒーロー性?に対するアンチヒーロー属性を持って生まれたキャラだから
前作の当初の敵であるザフトに在籍して、しかしガンダムを持ちという存在だった。

扱いが難しいのは確か、なら切り捨てればいーじゃんというのはなんだろうねえ
SPのときにキラ・アスラン・シンの3軸の物語が失敗してとか言ってたが
なら種死の前半はアスランが主役の話じゃなくて
Zのがティターンズやらを書いたように、アスラン視点から種を振り返るという形のハズ
シンをカミーユほども動かせてないで、クワトロかハヤトかっていう前作人気持ちのアスランばっかり動かし
思わせぶりに出したキラに軸を移して、そっちがラクで話題だからそっちってのはなあ
下手としか言えん

110 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 11:59:52
>>109
種死の三軸主人公云々はZじゃなくて仮面ライダーアギト辺りをパクリたかったように見える。
種でウルトラマンガイアの二人主人公をパクろうとして失敗したからアギトの路線を
狙ったのでは?


111 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 12:03:06
>>三軸主人公

これ自体放送後のいいわけだろ
放送前・中の情報では、シンが主人公だったし
三軸主人公なんて一切なかったけど
新しい主人公で新しい物語を考えるより
お気に入りの旧キャラで、遊びたかったんだろ

112 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 13:44:31
>>106
いや前半は>>109の通りシンよりアスラン比重の方が高かったから
シンにスポット当たってたのって実質ステラ絡みからフリーダム撃墜まででしょ

113 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 15:03:00
スポットは当たってはいたが、あのハゲ何もしちゃいねえ・・・・・・

114 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 18:56:19
女難(笑)と裏切りがなかったっけ?w

115 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 19:54:11
三軸主人公については放送当初はシンを新主人公に設定して、
シンをキラやアスラン達旧キャラクターと絡めて成長させていくって話だったような。
確か放送直前に公式に載ったインタで福田はそういってたような記憶がある。
そして一年後、ご存知の通り最初っから三軸主人公のつもりでしたと謎の発言を…。

116 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 20:00:15
>>111
三軸を有機的に絡み合わせたら群像劇だろうけど、デス種は単に物語を引き裂いてるだけだし
シンとキラなんて最後になるまで、何の面識も無かったに等しい
最後に唐突に握手してだから何?っていう

117 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 21:30:07
☆:あの泣き方は監督にご指導頂きました
石田:アスランはボクの演じたキャラで31位。ちなみに30位は「犬」です
田中:(視聴者からのラクス好きですとのメッセージに対して)マジかよ
鈴村:(種死に出てよかったことを聞かれて)…ビームサーベルだった
三石:(キャラへのメッセージで)あなたのことが最後までわかりませんでした
小山:同じ女性としてタリアの行動は理解できない
池田:もっとシャアっぽくって言われた
秋元:(東方不敗のシャツを着て)台詞も無く殺された
西川:監督ヒデェ
関:(デスティニーを見て)他人のガンダムとは思えません

118 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 00:30:31
>>108
保志に嫁が出たい?と訊いた時は、チョロッと出るだけかメインで出るか監督も決めてなかったと思うんだけど?
そのバレというのを具体的にソース出してくれないか
今のままじゃ信憑性に欠ける

>>109>>115
>3軸の物語
だよな?福田はそう言ってた
嫁にはその能力無いのにw

>>111
言い訳じゃなく、福田の理想だったんだろ?
ベテラン脚本家ならともかく、嫁じゃ無理
シンが分からない…って普通の脚本家なら扱いやすい題材のハズなのに扱えないんだからw

119 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 00:55:17
理想?

120 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 01:08:40
>>118
三期OPではストフリがタイトルバックだからその前に決まってたことは確か
三期が始まる前にこれからどんどんキララクAAが出張らせることを福田が押し切ったから
覚悟しとけってのが新シャアで出回って、まさにその通りになったので大騒ぎになった

脚本家が当初から呆れてたってのは、大野木が主催してるなんとか会での話だったのでは
もうそのリンクは残ってない

121 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 02:11:54
>>120
三期0Pで出たんなら、115や118の云うとおりってことだな
確かに福田の理想どおりに嫁が構成できないってのは種死以前にもやらかしてる
福田、夫婦愛は家庭内だけで補完しろ


122 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 07:53:13
だから方向展開されたにしてもかなり速いってこと

123 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 08:51:51
>>121
夫婦愛ならまだしも、本当は「お金」だろうからなあ・・・。

124 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 10:30:50
>>119
理想のままで終わったねえ
たとえればやっぱZか?
ティターンズとエゥーゴ協力組織カラバとアクシズ&ネオジオンが
ザフトと地球&ロゴスであとは3艦同盟ことラクシズというわけかねえ

いや組織ものというよりは種死はキャラものか
カミーユとアムロとシャア(クワトロ)が
シンとキラとアスランで
斬新なことにアムロことキラがカミーユことシンをぼこって
世界を救ってめでたしめでたし

それで楽しかった面白かったという人間も居たと
話の評価は置こう、個人の感想にしかならないし
どうやっても書いてる俺が良く言えない

125 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 13:26:21
最近のこのスレは、擁護でもない意見を擁護だと決め付けて論う人がいるが、客観的な意見まで食い付くと良いレスが減るからちょっと冷静になって自重してくれ

126 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 00:29:18
それが大多数だとしたら
正しい声なのかもしれん
よほど粘着的にへんなのが付いてるとかアンチがいるとか
理由があったりするのが2ch式、2chはどうしようもない「流れ」がある
これは「流れ」を変える出来事がないかぎりスレが消えるまで続く
そういうもの

127 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 00:37:22
意味不明w

128 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 00:58:58
例えば俺には好きな漫画家がいて作品を語りたいのだが
その作家が最近、ある理由で編集部を訴えた
作品は語れず、すぐその作家の訴えの話になる、とかは
どうにもならないもの、とかね

129 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 08:49:58
ガッシュか・・・・。
まあ、あれも移籍&新連載が決まらないうちは、そっちの話だろうなあ。
早く新作が見れるといいね。

130 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 13:05:06
ガッシュの前に、この板の元になったイガを思い出したw

131 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 01:09:05
過剰叩きはマンネリでウザイが、ソレに混じってたまに真っ当な意見も出るから必要悪かも

132 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 11:40:08
過剰叩き≠たまに出る真っ当な意見

133 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 12:30:05
スレタイの人物を擁護しろと言われてもねぇ…w

134 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 14:32:58
いつの間にかここ失敗スレと処断スレの出張所になってないか?w

135 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 17:48:59
>>134
>>133

136 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 18:36:09
>>134
まあこのスレは、スレが出来た1スレめからそうだよ

アンチスレでも擁護スレでもないけど、その傾向はある

137 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 18:45:49
サイバーTV版のPSP版が発売したわけだが
今回はPSPとあって手堅いスルメゲームになってる。
サイバーのゲームスレでもまあまあ好評。

福田はやったんかな?
スピードレーサーの映画は見たかな?

福田とサンライズがサイバー新作を作るにはいい時期だとおもうんだがな

・・・なんてな・・・わかってるよ・・・
種映画が出るまでは無理なのは

138 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 21:14:01
福田アンチ系スレから来てる連中って大抵種以前の作品見てねえんだよなあ
風評だけで叩いてる
まあ要はイングランドサッカーフーリガンと同じだからなあ


139 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 21:30:11
その一方で種厨は種以外の福田の仕事を知らないのでサイバーも電童も語れないがな

140 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 22:38:46
ここ数年間の仕事が酷い出来なんだから、そりゃ叩き中心にもなるだろ。
しかも作品だけじゃなく、作品外の発言も叩かれる要素が満載なんだし。

福田が何か新しくいい仕事を見せてくれさえすれば、それも変わるんだろうけど。

141 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 01:11:23
>>133
>>125

>>136
1スレ目は出張スレという意味合いは無かったが、結果的にそんな風に見えるスレに育ったというのが正しいんじゃないか?

>>137
サイバーだけは、元々のスタッフと新参混ぜて作ってもそれなりにできる気がする。
嫁と久行抜いただけでも良いかも。

142 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 01:29:10
>>141
嫁抜いたら種も全然変わりそうだけどな
クライマックスで戦闘無しで、死んだ女の子の日記の盗み読みとか、
最終回に戦闘そっちのけで、茶番劇も無かっただろうし

143 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 01:33:42
せめて、嫁使うなら
メカもの以外で使うようにすればいいんだよな

144 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 05:26:50
「嫁を使わない福田」なんて有り得ない仮定をされても無意味だろJK

145 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 08:01:06
昔はそうじゃなかったんだけど
少ない作品の監督業を眺めてみるに
まあ仕方ない評価かなと

146 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 10:41:00
>>143
福田がメカもの以外、ほとんどやってねえからなあ。
まあ、もし本当にそっちに挑戦することがあるなら、そのときは、心意気だけは買って応援するよ。

現状の何が悪いって、メカものにまったく興味・関心・執心がない嫁と
それしかやらないのに(多分、お金目的だけで)嫁使う福田の最悪のミスマッチなんだよな。




147 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 11:24:56
>>146
福田と嫁のインタビュー読むとそれぞれやりたい事が微妙にズレてるもんな・・・
種死が福田がインタビューで言うようにキラとアスランがガチンコでガンガンやり合ったり
キラ・アスラン・シン・レイの4人のぶつかり合いになってたらかなり印象が変わっただろう。


148 :天照大神:2008/07/13(日) 14:29:10
悟空

149 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 15:19:07
>>147
アスランがあれ以上出ばったら種の二番煎じなだけで
、さらに種死キャラが疎んじられて破綻しただけかと
最後にキラとより戻すなら出ない方がましとしか

150 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 16:21:12
福田はストーリー方面で観る目が無い、駄目なアニメ屋が多いとか言ってたが、
なんのことはない、結局は福田もまたその一人だと思うんだな。

だから、お話は誰か腕のいい人に任せ、自分はその話をいかに面白く絵で見せ、
動かすかを考えて、動いてたほうがいいと思うんだ。
せいぜい、方向性とかアイデアとかで意見する程度で。
特に世界観やキャラ作りからする作品なら尚更ね。

151 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 16:26:21
>>147
それはキャラ方面での話でね。
まあ、そっちですらズレてるってわけだから・・・。

福田は嫁使えば使うほど、メカへの比重が薄くなってしまうというのをいい加減気付いて欲しい。
嫁がメカに興味ないし、嫁の筆が遅くてメカシーンが入れられなくなる・いい加減になる、といいこと一つも無い。



152 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 16:51:45
なんでこう福田はインタビューで若者批判とか業界批判とか入れたがるかねぇ…

153 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 00:36:12
>>149
それは嫁に毒されすぎだ
上手い脚本家ならあんな展開にならんし

154 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 00:37:27
>>152
それは種以降
そこは特に注意すべき点かも

155 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 01:27:09
>>153
つうか主人公が誰だよって話でしょ

156 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 01:31:51
>>152
無駄に歳を喰ったからでは
最近の若者はって自分自身が言われたことを忘れる

157 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 02:01:40
>>155
>>153

脚本が巧かったら主人公誰って話にもならないだろw

158 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:12:25
>>157
どちらにしろいくらアスランが対立したところであの流れが変わらないなら無意味だ

159 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 12:42:28
嫁補正かかるからな…
ベテラン脚本家達に種死のプロットで書かせてみたら、きっといかに嫁が素人か分るのにな
漫画家でさえ善処してたし

160 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 12:49:25
>>159
むしろプロの漫画家だからこその拒否だろう

161 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 13:55:31
マンガはどれも噛み砕き方や構成が良作
ていうかハードルが低いのでらくというのもあるかも

162 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 18:20:48
>>152
説教オヤジタレントポジション狙ってるとか
偉大な監督は説教するもの幻想があるとか

163 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 18:31:51
ガンダムだと何か立派なこと言わないといかん、とでも思って虚勢を張っちゃうんじゃねーの?
福田は歴代ガンダム監督中、なんだかんだで、一番ガンダムに縛られて、変な観念にだけは囚われてる最有力候補だと思うし。
だから、どっかで観た過去ガンダムの劣化版の寄せ集めしかやらずに(+嫁のオナニー脚本成分)、
自己作品だけのオリジナル性・主張・特色がまるで無いんだよね(元からその辺、薄かったけど)

164 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 00:01:10
たとえ子供向けでもグロ描写も入れて現実を描きますってのなら最後まで貫けと
それなら、たとえ福田には似合って無くても志は買っただろうに

キララクに代表されるご都合主義満載の子供だましの茶番に
一気に転がり落ちたのは何も考えてないせいだろうなあと

165 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:02:58
そんなん別に最後まで貫かなくていいよ
戦争と人間のドラマに心血注いで欲しい
あ、嫁一人だけは、やってたつもりか

166 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 14:23:08
感想や、俺の考えた見たかった種となるとココの話じゃないが

ガンダムっていうのは相当大きな話で誰でも使い何でも出来た
そんな風に考えるわけです。

167 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 18:18:36
>>165
貫けないのにできるわきゃない

168 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 20:46:27
>>150

> 福田はストーリー方面で観る目が無い、駄目なアニメ屋が多いとか言ってたが、
> なんのことはない、結局は福田もまたその一人だと思うんだな。

> だから、お話は誰か腕のいい人に任せ、自分はその話をいかに面白く絵で見せ、
> 動かすかを考えて、動いてたほうがいいと思うんだ。

つ【インパPV】

169 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 00:27:40
グロ描写続ける必要は別に無いよな…
嫁で続ける必要も当然無い

170 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 09:08:25
>>169
グロもふくめた戦争描写だろう
デス種の不愉快感は戦争はヒーローごっこじゃないという台詞吐かせておいて、
キラでヒーローごっこやっちゃう福田の浅ましさに起因するんでは

171 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 09:54:38
なんだかんだで1クールでOP、EDの曲替えが主流になったのは種が大ヒットしたおかげだよね

172 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:12:10
単にSMEの要望だろJK

173 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:21:31
それでも種でのタイアップの成功が後押ししたことは事実だよ。

174 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:32:34
イタタ

175 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:13:01
>1クールでOP、EDの曲替えが

まぁこれのおかげで種シリーズはあの安っぽい使いまわし乱発なOPが
出来上がった訳だが
スケジュール不足は自業自得なんだけどさ

176 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:33:54
>>170
別に腐女子に訊ねたことはないが、グロなくても同じ程度には視聴率稼げてたと思うが
むしろグロで最初見なかった子供、いると思うし

177 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:08:21
>>173
とりあえずココの話じゃないようだわな
福田は音楽に気を配ったような発言はあったが
それでタイアップ成功が何がなんだかわからん
福田が何かやったのか?バンダイかサンライズか?
何か、あえてココで断言するに足る何か理由が無いならば

チラシの裏に書けとしか言えない

178 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 14:52:40
お前ら匿名の掲示板でそうカリカリすんなよ

179 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 15:24:20
>>176
腐の話と何の関係が

180 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 21:35:09
>>178
バカ丸出し発言でフルボッコされたからってそうカリカリすんなよw

181 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 21:39:38
新シャアみたいな煽り合いはやめてね

182 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 23:59:02
>>179
ガンダムと付くものはすべてチェックするガノタとその子供以外は、殆ど腐趣味ガンダムだからだろ

183 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 01:44:20
>>182
腐向けに売れる売れないなんて話してないし、そうだとして何ってこと

184 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 02:18:48
アンカー先くらい嫁w

てか、グロが必要だと言ってる奴ががんばってるのか?
夕方の子供向け時間帯に、グロはもっと少なくても良かったと思うが

185 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 06:07:26
グロが必要か必要でないかってだれも言ってない
グロも入れた戦争描写を入れておいて、キララクの戦争ごっこになっちゃった
あほさ加減に呆れてるだけ
腐向けだったらグロが無いほうがいいに決まってる


186 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 07:56:41
グロに関しては、負債だけの責任じゃないとは思う
むしろMBS方面からの横槍じゃないか?
かのPの作品を見ると、ほとんどグロ入っているし、インタでもそういうのから目をそむけたくないとか
頓珍漢なことを言っているし

187 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 10:27:11
>>186
グロ描写に戦争の現実をつきつける意図があるならともかく、
不殺ごっこに代表されるきれいなテロつう完全な茶番と
同居してるのが気持ち悪かった

188 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 11:14:02
グロ入れろって言われたからってあんな記号的な入れ方するこたないわな。
戦争の恐怖なんて全然描けてない。
誰かが書いてたが北斗の拳のグロさと同じベクトルだ。


189 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 11:42:47
負債だけの責任じゃないと言うが、スペシャル版の新規描き直しシーンとして
幼女とトールの死亡シーンをチョイスしてる時点で福田の精神構造を疑いたくもなる。

幼女なんて、わざわざ首が飛ぶように描き直してるんだぞ?
しかもスローで見なければ判らないような描き方で。
普通に見せるつもりはない、つまりは視聴者へのメッセージ性も意図も無く、
単にそういう画を混ぜ込んで内輪で嬉しがってるだけの行為でしかない。

190 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 12:58:33
>>185
>>164>>170

よく読もう

>>186
グロは竹Pの注文だとガイシュツ
しかも「足りない」って竹P言ってたし
種以外の仕事考えたら、グロ描写は福田には合わないよな…

>>188
しかし北斗の拳は「残酷なことが普通になってる世界」という設定があるからね
戦争とは根本的に違う

よく考えたら、脚本段階で上手く入れてないのかも
だから取ってつけた感があるんじゃ?
普通ならコンテ段階で調整するんだろうけど、時間的に苦しいといくらか適当になるよな

191 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 13:21:48
竹田Pのプロデュース作品にグロは付き物だが
どうも福田の場合他所様よりもグロシーンが物語とリンクしていない気が
してしまうんだよなぁ
負債的にあまり思い入れのないキャラでしか使えてないというか
ノルマとして入れているだけというか

まぁ俺個人としてはグロシーンは好きではないのでなくて結構なのだが
やるならちゃんと使えとは思う

192 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 16:15:10
グロは確かにあるが、種の駄目な原因ってそこだけじゃないし。むしろほんの一部。
現に竹P枠はグロだから全部駄作だったってわけでもない。

193 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 16:30:17
そのへん福田がどこまで関与して竹Pとやらがどれだけ干渉したのか
視聴者視点からじゃ全然分からんからなあ

グロくらいなのか、話全体なのか、作りや基本設定までなのか
どちらにしても今更どうにもならん話だが

194 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 18:53:43
>>191
気がするも何も、これっぽっちも物語とリンクしてねえだろ。
主人公とは無縁の場所でどうでもいい脇キャラがグロ死したところで誰がトラウマになんかなるもんか。
主人公のガールフレンドを人間爆弾にした富野の黒さを見習って欲しいもんだ。

竹田もせめてイデオン劇場版やVガン観てりゃもう少しはマシなオーダーをしたかもな。

195 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 19:01:42
>>194
ラクス教祖のテロとかキラの不殺ごっこのファンタジーぶりが逆に浮きまくっただけだな
戦争はヒーローごっこじゃないと言った張本人たちがヒーローごっこやってるとか
どこまでもズレてる感じ

196 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 19:13:23
>>194
死ぬ為に出てきた幼女とかなり空気なクラスメイトが露骨な死亡フラグ
立てて実行したのはグロは所詮後付けではあるが一応主人公とは
無関係ではないからねぇ

まぁ所詮前者は殺したヤツは完全にスルーだし後者も仕方がないで
片付けられちゃう程度の存在だけど

197 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 21:52:59
グロを描くなら、キャラがそれを目撃してリアクションしなきゃ何の意味も無いよな。
トールも幼女も、キラの見てないところでグロく死んだってだけ。

キャラに影響を与えたグロといえば、種死冒頭のアスカ一家爆死くらいか?
個人的にはあれもどうかと思うが、シンの悲惨な過去を語る意図として理解はできる。

理解できないのは、そうやって悲惨な過去を印象付けてみせたのなら
どうして同じ一話でラッキースケベなんつー腰砕けシーンを入れたのかという点だが。
悲惨さとは無縁のほのぼの描写を入れてどうする。


198 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:56:47
>>197
シンの家族の死にしても(不可抗力とはいえ)キラが殺したって見える場面を改変して
無かったことにしたわけで

199 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:11:00
シンが福田の当初の予定通りに巧く使えて、種死冒頭の場面も消化できてたら、種死も後世再評価されただろうに
嫁が書けないならベテランに頼めばこんなことにはならなかったんだと気付けよ監督

…て感じ
題材は良い物も含まれてたのに、後になるほどグダグダで台無しだったからな
ミーア追悼の時、もう種死で挽回は無理だと思ったよ
まさか三期が?と噂も出たが、まさかのラストで更に台無しにするし

200 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:14:03
福田の当初の予定って何かしら
放送始まる前と後で言ってる事がまるで違うんで
何がしたかったのかも分からない

201 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:31:38
というか終了後ですらキラが正しいとは限らないと言った後に作ったスペエディがあれだし
嫁がまじめにつけたタイトルなはずの自由の代償が壮大な皮肉にしかなってないっていう…

202 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:52:07
>嫁がまじめにつけたタイトルなはずの自由の代償が壮大な皮肉にしかなってない
つまり自分で風呂敷広げたけど畳めてないってことだな

自分の能力以上の事をしたいというのならまだ分かる
嫁自身、実は自分はできると思ってないか?
嫁がやっぱ一番悪いんじゃんw
福田、それじゃダメじゃん

203 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 00:01:26
一番悪いのはその嫁を使い続ける福田だろ
嫁なんて、福田しか使ってないわけだし

204 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 00:44:20
>>202
少なくともあの二人はいたってまじめで皮肉とは思ってなさそう

205 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:20:43
>>195
デスティニープランは否定するけど
スーパーコーディネーターとして作られたキラが最強なのは揺るがなかったり
何を伝えたいのかよくわからんよな

206 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:44:36
仮面ライダーが脳改造の前に逃げ出したショッカーの改造人間だったり
009は他の仲間やギルモア博士と結託してシャドーを裏切ったキャラだったりと
「力は力、善悪はその振るうもの次第」というのは普遍的な題材だが

歩み寄りや理解から来る葛藤が切り捨てられているのからなあ
時間が足りなかったのか何なのかディスティニープランを悪の計画とバッサリ
それでは同じ遺伝子改造から出たスーパーコーディネーターやコーディネーターの
貴様らは何だ?となるわな

207 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:59:22
だって「ラクスの戦争は綺麗な戦争」だし。

議長に戦争をしかける根拠として生存競争を持ち出した時点でもうどうしようもない。
インタビューでも馬鹿丸出しの理論を得意げに語ってたし。

208 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 13:42:41
>>205
負債自身が今時笑うしかない遺伝子マンセー教信者だからとしか

209 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 15:54:49
>>206
細かいことだが、「シャドー」じゃなくて「ブラックゴースト」な。

210 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 16:46:27
>>206
コーディネーターは緩やかにナチュラルに回帰していくべきものと外伝とかでは提示してるけど
TV本編では殆ど触れて無いしな。
多分負債の当初の目論見ではSEED因子を持つ者が本当の進化した存在という
具合にしたかったけど途中で扱いきれなくなって放り出したんじゃないかと。


211 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 17:01:04
緩やかに回帰していくべきといったところで、それに向けた具体的な活動をさせてないしなあ
ラクスは「コーディだけじゃ出生率下がる一方ですからpgr」ってゲリラ放送をするだけで
それに対する科学的根拠を述べてるわけでもなけりゃ、ナチュコディの交流活動を行ってるでもなし
なんかシーゲルが秘密裏に混血村を作ってるとかいう話だけど、回帰させたいのに秘密にしてどーすんだ

212 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 17:59:45
>>204
最初と最後で言う事が180度変わるインタとかを見る限り
福田の方はヤバイって事に気付いてその場(だけ)を取り繕う知能はあるようだな
嫁はガチの池沼みたいだがなw

213 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 18:31:31
取り繕ったところで作品には反映されないがな

214 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 18:59:04
>>211
ラクスは恋愛も自由(笑)でコーディーが絶滅しようが知ったことじゃないって立場にしか見えないけど?
ま、自分は最高最強コーディーとくっついといて、人にはナチュとなんて言居だしたらホントの基地外じゃん



が、負債の思考はわかんね

215 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 19:01:30
凄いキラとラクスが一緒になるのは当然
って感じの、超人崇拝じゃないの
キラとラクスは凄いから何をしても正解、ってのが種と種死だったし

216 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:23:21
凄い御都合主義同士ってか

217 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:33:42
結局、ナチュラルとコーディネーターってのは
戦争が起きた理由として必要な設定だっただけで
一回戦争状態になれば後はひたすら報復しあってればいいし
ナチュラルもMS操縦出来るようになっちゃうし
コーディネーターが特別美形ばかりな印象もないし
種死の頃には完全に死に設定だったと思う

218 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 01:13:37
キラも愛人から欲しいものすべてを与えられて、何の葛藤もせずに
年上からも将軍様と呼ばれてマンセーされ、最強扱いな
「主人公」という中二病キャラ化が進んだしね
たしかに俗物的には言うこと無しかもしれないが、なんか気持ち悪いよ

219 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 12:47:16
>>212
福田も口だけ。カッコつけたかったんだろうけど、発言後に
キララクに歯向かうのは全員死ぬか、屈服させられて、
挙句の果てに二匹が抱擁して終わりってもの作って
自由の代償なんてタイトルつけちゃった
最近も嫁マンセーしかしてないような駄文のっけてじゃん

220 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:06:39
不殺と説明されていながら、最後議長に会いに行ったのは殺すためじゃないのかと…

221 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:19:29
いやそういう問題じゃ無いような

222 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:40:43
なんにせよ、議長に会いに行ったキラは空気読めない部外者だったのは間違いないなw

223 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 01:37:32
世界観的に、一パイロットorラクスの部下に過ぎないんだけど
作ってる人は、プラント代表と同等かそれ以上だと思ってるみたいね

224 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 07:34:11
監督の嫁であれば自動的にシリーズ構成の地位と権限という状態を
10年以上も続けてるんで、作り手の本人たちの感覚もおかしくなってるんだろう。

偉大なるラクス様の愛人でありますから、高い地位と権力を有して当然である、と。

225 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 09:30:33
>>220
諸悪の根源と判断した相手には不殺解禁するんじゃね?
クルーゼも殺したし

226 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 10:10:39
そもそも不殺じゃない。演出でそう見せて、薄ら馬鹿向けアニメ誌で宣伝したってだけ
戦場で手足奪って放置、ましてや宇宙空間や地上数百メートルでエンジンつぶして
地上や海面に激突して無事なはずが
デス種ではそういうあほ演出何回もやってるけど
別にそういう世界観で統一してるならそれでもいいんだけど、キラきゅん神格化のために
ラクスのテロ(戦争)はきれいなテロ(戦争)ってやってるだけ

227 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 10:23:43
不殺っていうのも
明治維新で人を斬り過ぎて妻も失ってというのでもなければ
150年以上も人間に裏切られ、それでも人間を信じるためにとかでもなく
なんとなーく始めたもんだからなあ
スーパーコーディネーターとして人間の架け橋となるため人間を殺さない戦いをとか
ディスティニープランの反抗とかそういうみんなの脳内保管におまかせ

228 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 11:02:32
キャラ好きを公言してるのに、ほんと、そのキャラを造る事が嫁は下手だな。
「このキャラは〜 だから、なにがなんでも〜だ」みたいな極めて粗雑な造詣。
「キラやラクスは正しく賢く優しい、何が何でも正しい!賢い!優しい!」ほんとそれしかない。
説得力ゼロで、描写で見せてないから困る。

229 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 13:35:38
タダでさえ下手なのにモノローグとか説明台詞を入れるとリアルじゃないとか言って
すぐ口篭るヤツばかりにするから余計視聴者の都合の良い脳内補完に
頼らなきゃいけないんだよね…かなりその辺を好意的に想像力を刺激するとか
思っている人もいるのかも知れないが

230 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 13:38:52
>>モノローグとか説明台詞を入れるとリアルじゃない

これと口篭るのはちがうだろ、単に議論が、会話が書けないだけ

231 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 13:56:33
種にはNTは存在しないからこそ、言葉によるコミュニケーションが
大事なんて言ってた人がいましてね

232 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 17:12:34
片方が「殺しちゃったけど、知らなかったし悪気もなかったからもう拘るなよ」と電波を飛ばしただけで
「あの二人は話し合ったから和解できた」と言ってた人がいましてね

233 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:53:47
>>230
ロクに説明もしない、ちゃんと対話しないでどちらかが一方的に発言して
相手は対応出来ず口篭るんだけど、ただでさえ心理描写がうまい訳でも
ないのに更に黙った側の心境をモノローグ等で語らせないから
余計に何考えているのかわからないキャラの出来上がり、って感じ

234 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:59:32
まぁ何でも全部説明する必要はないんだけどね
過剰な説明台詞で片付けようとするのは褒められた事ではないから

それでも肝心な所は視聴者に伝わるように何らかの形で描けてないと
さすがに厳しいと思うのだが、どうもそういうのがうまくないヤツに限って
>モノローグとか説明台詞を入れるとリアルじゃない
みたいな事をやらかしてしまっている気がしてしまうなぁ…

で種以前で良い、いやむしろその方が良いのだが福田監督って
そういうのうまいとか言われてた事ってあったっけ?

235 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:01:05
エンジンは破壊して無かったと思うけどな
後、別に手足が無くなっても(現実で言えば弾切れ起こした戦闘機か)、戦場から離脱すれば良いし、そこら中戦闘不能機だらけなんだから、必死で逃げてりゃ何とかなる
不殺も死者をなるべく減らそうって考えで、別に絶対に殺さないと誓っているわけでは無い

むしろ例に出してる某明治漫画の方が気持ち悪かったなあ
峰打ちとは言え、刀であんな思いっきり殴られたら死ぬよ
あれで主人公は優しい!偉い!とか言われてもなあ
無意味な、と言うかむしろ要らない危険を招くような自己犠牲シーンも多いし

236 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:04:16
>>不殺も死者をなるべく減らそうって考えで

これすら劇中言ってないだろ
キラがやろうとしてるんじゃなくて、作ってる人が
殺してないよとアピールしてるようにしか見えない

237 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:29:58
キラが乱入したせいで交通事故死した可哀想な西川がいましたね
キラは存在自体が迷惑

238 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:31:07
>>235
エンジンって機体自体のをやられたら確実にアウトだからないだろうけど
宇宙で推進系の動力やられたら救助されない限りかなり絶望的だしなぁ

それからキラが戦闘不能にした機体に味方がトドメというのが
平然と行われている上にそれに対してキラは無反応ってのがあるから
余計死者を減らす云々より作り手側のこれ以上なるべくキラの手を
汚させない為って見えるってのもある
デス種最終回のキラじゃなくてレイが議長撃った辺りも含めて

剣心に関してはどうでも良いや

239 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:49:58
不殺自体が「超絶技能」が前提になってる「絵空事」だからねえ
なら「絵空事」に対してどこまで「リアリティ」を出せるかが問題になる
絵空事のリアリティってヘンな話だが、不殺が世界観に対してどんなものかって話ね

くだんの剣心では驚き役の生存判定と相手の描写、真剣で斬った時の後悔の話などで
そのへんに折り合いを付けてる、キラの不殺は誰にも何も評価も侮蔑もされず世界とかみ合ってないからねえ
それこそエンジンをやられなくてもそれ以外が死んでたら中身死ぬのか、エンジンだけ壊せてるから生きてるのか
誰も何にも言やしない

240 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:05:57
>>235
>あれで主人公は優しい!偉い!とか言われてもなあ

主人公の偽善っぷりは劇中でもさんざん指摘されてましたが?

241 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:08:50
>>239
種の重大な欠点だな。
すべてに考えが足りてないからあらゆる描写が薄っぺらく説得力がない。

242 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:25:17
>>241
メージュのインタで小黒に釣られて自分の馬鹿ぶりをさらけ出した奴が
シリーズ構成と脚本書いてるウニメにお前は何を期待してたのかと小一時間(ry

243 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:32:14
結局>>235は、種厨が種叩きから剣心叩きに話題そらししようと思ったが
いつものように自分の無知のせいでフルボッコにされたでFA?


244 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:32:47
>>234
ない。
福田の作品はそういうドラマ性とかより
「かっこいい、わくわくする演出・見せ方」が評価されてたと思う。

245 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:39:22
>>244
引き出しが少ないのがすぐぱれたけどな

246 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:51:29
福田自身、作品数多くないし、そのどれもが高度なドラマ性なんぞ求められないし、
必要でもなかった作品達だし。

よくも悪くも単純明快、玩具販促ものアニメでキャラものアニメ。
低俗と言えば低俗だが、それで間違ってはいなかった。

それを何、勘違いしちゃったんだろう?この人は。

247 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:59:16
別にキラきゅんオナニーアニメでも「こういう作品ですから!」って言ってりゃいいのに
変に高尚ぶったインタかますからなあ
福田はインタの類いを一切出してなければ、叩きは半分以下だった気がする

248 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 22:11:18
>>236
読解力無さ過ぎだろ…
しかもこれだけレスがあるのに誰一人ここに突っ込んでないし…
ああ、種アンチにまともな考えを求めても無駄か

>>237
あんな事やってたらそれが原因で死ぬ奴も出てくるが、だからと言って何もしないよりは死者を抑えられる
そういう事だろうな

>>238
SOSとか、自分の身体を使うとか、他の推進器を使うとかって考えは無いのかな

>>239
なるほど!言葉で全部説明すればOK何だね!
自分の心境はどうだの、○○は死んでませんだの…
そして種の場合は生きてると言う描写を毎回一々入れてないから駄目だと!
すごいや!
流石るろけんみたいなゲロ漫画を引き合いに出すだけある!

>>240
もう一回相手のレス読みなおせ

>>243
あのな
真性池沼のゴキブリ野郎
無知は客観的に見て明らかにてめえだし、てめえの言ってる事も完璧な妄想だよ、正に種アンチと言った風なな
そしてフルボッコにされてるのもお前の方
論破された悔しさに泣きながら検針でしこってろ、かす

249 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 22:19:39
しかし、>>243みたいなゴミ野郎に何も言わない時点で終わってるよな、ここの連中は
本当にどうしようもない
中傷と詭弁しか能のない糞尿集団
それが種アンチ

250 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 23:28:48
>>248
>SOSとか、自分の身体を使うとか、他の推進器を使うとかって考えは無いのかな

で、その助かる可能性がゼロではない状況をワザワザ潰してくれる仲間に
無頓着なキラについてはどう思う?

それに万が一助かった人間が再び人を殺しに来るという事は特に作中で
触れられないんだよなぁ

251 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 00:44:06
福田アニメで括ってる人
種、種死以外はドラマ性でも一応当時は認められていたが何か?

嫁の影響力がフルになった作品のみが頭から叩かれてるのであって、それ以外は波はあっても定評のある作品ですよ

252 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 00:48:17
つまり脚本家は、ちゃんとした人を起用したほうがいいと

253 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 01:05:13
管理能力はなくなりましたよ、と

254 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 01:07:47
>>248
読解力?感想?かもしれない!?
なにをいってるんだ、この監督の話をするスレでそんな個人の意見が監督の何を示すんだ
スレ違いもはなはだしい
貴様の言葉で返そう汚い言葉だ
>あのな
>真性池沼のゴキブリ野郎
>無知は客観的に見て明らかにてめえだし、てめえの言ってる事も完璧な妄想だよ、正に種アンチと言った風なな
>そしてフルボッコにされてるのもお前の方
>論破された悔しさに泣きながら検針でしこってろ、かす


255 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 02:54:36
通信妨害電波垂れ流しの海域で遭難したけど、
SOS打ったり、自力で泳いで帰れば助かるよ!助かるよ!

256 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 09:34:06
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□


257 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 09:58:40
なんだかなあ

258 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 12:25:24
ひどいな

259 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 17:07:41
>>230
独白はキャラの心理を表現するのに無茶苦茶便利な手法ですよ。
独白使わない場合対話か行動でキャラの心理を表現しないといけない訳だが
嫁にはそれができてない訳です。


260 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 17:28:00
嫁的にはキャラの表情芝居で心情を読み取ってほしいそうだけど
自分の遅筆が作画班に表情芝居を描かせるだけの時間を
満足に与えられなかったという自覚はないっぽい。
つーか描けてたと思ってるらしい。

261 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:37:10
>>259
行動っつうかエピソードだよね。キャラを表現するのは。

種にはそのエピソードが致命的に少なすぎ。

262 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:43:44
>>251
いやね、確かに一定のレベルはいってたんだが、
殊更言うほど完成度の高い、高尚なものでもなかったし、
それが格別売りだったとも思えないって意味でな。

だって今の福田インタじゃそれをやたら強調してるじゃん?
でも、あんたの作品は元よりそっちは物凄かったわけでもないでしょ、って意味で。

263 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:49:53
>>260
アニメでそういう芝居を期待するのが間違い、というか難しすぎ!

でも、あれで出来てる、とか思う嫁はそういう認識ないんだろうな。
なんというか根本的に第三者的視点が出来ない人なのね。
「私が分かってる・満足してる」なレベルがいかに外れてるか自覚がない。


264 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:56:06
>>263
ある有名作家が言ってたんだが、自分が書いたものを客観的に見られるのがプロの条件だそうな。
それができない嫁は間違いなくシロウト。


265 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 19:00:56
キラとラクスに関しては特に「凡庸な人間にはついていけない位に
高いレベルで物事を考える二人」にしたいみたいだから
余計酷いことになってるんだよな

266 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 19:10:20
そういう風に自分を見せてる装ってる人間に過ぎないとか、
そういうのさえほんの一面でしかなくて、結局は不完全なただの人間であるって点を強調しとかないと、
結局、ただの神人・超人崇拝になっちまうだけなのにね。

267 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 19:29:59
212 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/07/21(月) 16:16:37 ID:???
福田コラムの内容が海外旅行になってるわけだが

217 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/07/21(月) 18:48:27 ID:???
>>212コラムの更新でも、あったの?

218 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/07/21(月) 19:09:41 ID:???
>>217
あった
しかし、福田はもう駄目だろうw
今更だけどねw

268 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 19:52:05
>>267
・・・え?

269 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 20:08:04
嫁の療養のためなんだろ。良い旦那じゃないか。(鼻糞をほじりながら)

270 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:16:23
やだなあ、
劇場版種の舞台となる場所への取材に決まってるじゃないか
まさかどのツラさげても、ただのバカンスになんか行けるわけないじゃない
やだなあもう

271 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:42:18
これはあれだ、旅行の名目で海外へ逃亡って奴か

272 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:44:52
旅に出ると男はひとまわりもふたまわりも大きくなるというからな

福ちゃんもすごいよ
福田己津央なめんなよ

273 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:46:27
>>256
池沼種厨が痛いとこ突かれてファビョった挙げ句荒らしかよ
散々携帯を焼かれたのにまだ懲りてねーのなコイツw




つかお前福田本人だろpgr

274 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:49:26
イヤミもわからんのか

275 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 22:01:50
キラの不殺?についてとことん語るスレ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1216528425/7

7 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/07/20(日) 16:59:10 ID:???
エヴァのように、誰も死なない不自然な世界を描くいびつな作品より
不殺の誓いを持って臨んだとて無惨な殺戮が必然的に繰り広げられる種のほうが健全。

276 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 23:03:22
加持さん涙目だな

277 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 23:34:30
>>275
一人目と二人目はノーカン?

278 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 01:06:22
キラの不殺もどきをるろ剣でたとえるとしたら
道もない山中で手足を切って生きていることを確認したらそのまま帰るってところか


279 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 18:30:31
>>271
儲けた金持って海外に逃亡っていうとまんま犯罪者だなw

280 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 22:22:58
>>278
斉藤辺りがとどめを刺すワケね

281 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 20:26:00
福田はせめて井上敏樹あたりと組まないと駄目だと思うぜ。

282 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 20:58:19
まぁ、元気そうでなによりじゃないですか

283 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 22:46:10
>>281
井上敏樹のようなはっきりモノ言うヤシとは福田のほうが怖がって仕事しないかと・・・


284 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 23:22:23
否定されるのが嫌で嫁を使い続けてるくらいだからな

285 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 09:12:29
>>283
他人の手綱を受け付けたがらない脚本家の筆頭みたいなもんだからなぁ>井上

我も強いし強面だから、オタク上がりのボクチャン監督なんて
意見どころかろくに目を合わせて会話することもできなさそうだが。

286 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 13:36:55
>>285
井上の場合監督がきちんとどうしたいのか青写真を出したらそれに合わせて
仕事するぐらいの割り切りはあるけど、福田の場合思いつきで展開を変えるから
そこ突っ込まれてメタメタに文句言われるだろね。


287 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 21:41:48
井上も最終回までに話をまとめるのは苦手だよな
嫁よりはマシだけど

288 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 22:35:59
平成ライダーのことを言ってんだったら戦犯は白倉プロデューサーだぞ。

オチのことを考えずノリで進めさせたってインタビューで語ってる。

289 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 14:51:59
>>288
言ってたなw
井上でさえ話の整合性は気にするのに白倉が「ライブ感」出すために色々伏線放置したとか言ってた。


290 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 17:42:38
特撮と比較されてるのは何だ?
あれか?ライブ感つながり?

291 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 01:20:40
スペシャルPV『PHASE-IMPULSE』対談
ttp://www.gundam.info/topic/1657


292 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:51:55
福田ちょっと痩せました?薄着の夏服なんでそうみえるだけ?

293 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 21:26:13
>>291
>TV版になかったシーンを新たに作るのは難しいので

…なんで難しいの?
ていうか、その程度の引き出しで本当に劇場版なんて作るつもりでいるの?

294 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:32:04
福田相手だからって叩き過ぎだ
新しいの難しいのはPVだからだろ?
新しいシーン出したら劇場版用かと思われるだけ
もしくはTVと違うだろと突っ込まれる

だったらアングルとか工夫しろと突っ込みたいが

295 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:42:20
プクちゃん、アニメ屋としてマトモに仕事してるじゃないか
つーか、嫁には絶対出来そうに無いアニメ屋視点してる
種以外の次の新作あればマジで嫁抜きでして欲しいorz

296 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 15:23:52
>>294
>新しいの難しいのはPVだからだろ?
意味不明。むしろ二分程度のPVなら全部新規でインパの魅力を前面に押し出すべきだろ

>新しいシーン出したら劇場版用かと思われるだけ
んなこと思わねーよw

>もしくはTVと違うだろと突っ込まれる
第一わざわざCG使ってんのにテレビと同じじゃ何の意味もないだろ



あのPVを擁護しようってのがそもそも無理なんだからそれこそ無理すんなw

297 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 18:03:37
PGストライクの実質的な販促PVだったイボルブは全部新規のシーンだったわけで。
こういうのが既にあるのに、新規は難しいっていう福田の理屈は確かによく分からん。

298 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 18:06:32
>>295
やっぱこの人は絵だけ動かして見せることだけ考えてればいい。
というか他のことに欲を見せても、才能も見る目も全く無い人なのだと思う。

お話やキャラなどに関する構築能力やこだわりは結局、
嫁のあれを許容しちゃうくらいの程度でしかないわけで。

299 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 22:39:10
>>298
福田は「演出家」が本質であって、作品全体の目配りが出来ないと勤まらない「監督」には
向いてないんだろね・・・・

300 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 00:15:37
PVに何求めてるんだろう……というレス多いよねw
作品本体をちゃんとしてたら問題ないだろう
してないように見えるから、あのPVで叩かれてるんじゃないのか?

3DCGに二次元アニメの見せ方を取り入れる作業は、今後のこともあるから価値があると思う
福田は以前もクラギアとサイバーのゲームで齧ってるから、理解した上の注文が付けれたんだろう
種じゃなけりゃもっと良かったのに、種の仕事しか今は無いっぽいのがどうも…

301 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 00:37:50
>>300
作品本編の仕事も勿論だが、PVならPVなりの仕事というものがあるだろう。
プラモ販促映像としての一面、ファン向け有料DLコンテンツとしての一面、
この二つが揃っていて「PVなんてこの程度の出来でいい」なんてどれだけ甘えた考えだ?

しかも福田の久々の、「完全新作」を謳った映像仕事。
つまりは福田のアニメ製作者としての能力と姿勢がこのPVで量られた。
インパルスPVの場合、そこで疑問符が付いてしまったから叩かれてるんだろう。
単に種の延長ってだけで叩かれてるわけじゃないよ。

302 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 01:28:18
映像は確かに完全新作だよ

303 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 11:09:40
完全新作でもどっかで見たような構図ばかりじゃ意味がないな。

304 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 12:03:23
福田擁護してる奴はこれ見てどう思う?w(注:「=福田の事)

119:通常の名無しさんの3倍 2008/07/29(火) 16:16:33 ID:???[sage]
>>114
>福田 あと、もうひとつのチャレンジはセルのキャラと3DCGのMSの組み合わせです。
>もともとアニメは手前のキャラと背景でタッチが違うものだから違和感があるものなんですが、
>それに3DCGという新しい要素が加わったらどうなるか

先生、こんなこと、10年前に高松さんがPSZのときにやっているんですが…

133:通常の名無しさんの3倍 2008/07/29(火) 16:50:05 ID:???[sage]
PVでプラモの内容に変更を加えるなんて無茶苦茶だろ。色んな意味で。

・まず第一にスケジュール的に不可能である。 PVを見てプラモを設計するのではないわけで。
・というかもし実際には付かないものだったなら販促としてどーするつもりだったんだ?

そんなことも分かってないのか、こいつは。

690:通常の名無しさんの3倍 2008/07/30(水) 10:46:37 ID:???[sage]
今回のインタビューで、「はプラモなどの開発期間を全くわかってないことが暴露されたね
インパPVが放送されてからなんか、エクスカリバーを金型から製作できるわけない事ぐらい素人でもわかることなのに
だからちょっと思いついたなんか言えるんだろうな
そんな「発言にフォローどころかあっさり否定されているから、バンダイ内の「の立場ってかなり弱ってそう

305 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 13:05:55
叩きたいだけの人には、現場の苦労が嫁並に分っちゃいないんですよ

306 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 13:10:17
アニメの3DCG化するのに現場が勉強させられるのを叩くコメントして何が嬉しいんだか
もし仮にCGスタッフが愚痴ってんなら、売れ筋ゲームの現場でも見学に行けっての
どんだけ自分達がアマアマなのか,分ると思うよ

307 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 13:53:13
正直あのPVで3DCGで2次元の見せ方といわれても困る

308 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:51:19
>>305-306
この流れで唐突にそのレスが出る意味が判らん

309 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:27:29
>>305
どれだけ苦労しようが結果が伴わなければ評価はゼロでも仕方ない。
これ、社会人としての常識ね。
「苦労したんだから許してね」なんてのは最低の言い訳。

擁護するにしたってもうちょっとマシな台詞考えてやれ。

310 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:51:09
>>305
現場を苦労させたのは嫁を使った福田の責任だろ?

311 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 22:37:58
>>306
あのね、あれは仕事なの。お・し・ご・と。
福田はあれでお金貰ってるの。わかる?

312 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 23:41:38
インパルスPVについては、対談でいろいろ言ってるが以下のスレで指摘しているように
"手描きのメカが持つ感じを3DCGで表現したい"テーマ以上のことはないんだろう。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1214694631/
186 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 20:44:07 ID:???
>>183
なんか、3DCG+トゥーンシェードの実験も兼ねてたとか。
ガンダムでは初……か?

193 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 22:41:52 ID:???
>>186
3DCG+トゥーンシェードってイボルブで既にやってるぞ

194 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 22:48:20 ID:???
でもイボルブはあくまで通常の3DCGをトゥーンシェードでセルっぽくした感じだよなあ
アクションもその粋は出てないし(ソレはソレでいいんだけどな)
おそらく福田は手描きのメカが持つ感じを3DCGで表現したいんだと思う


でも、結局行き着く議論は

189 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 21:56:12 ID:???
手書きでやる演出を目指すからって、TV版のコンテほぼそのまま使う理由にはなりません
っていうか演出やってるの福田じゃなくて重田だろ

195 :通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 22:52:21 ID:???
で、同じコンテ?
手書きどうこうと関係ないだろ

に集約される。
技術的にはいろいろすごいんだろうが、そんなの視聴者側には関係ないわけで。


313 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 00:08:34
今後のサンライズのCG仕事としては今回のことは実があるんだけど、ぶっちゃけ重田一人演出のみでも同じ出来だったかもと思ったりw

314 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 01:20:42
劇場板もう諦めたら?

315 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 04:18:53
>>305-306
結局>>304には答えられないと…w

316 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 08:30:40
>>315
ということにしたいと
wもつけて
こういうのを必死だなというんですよ
よく憶えて次からは活用してください

317 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 09:19:17
福田はあの本編に愛着があってたまらないんだろう。
何度でも作りたい、関わりたい。だから同じようなのを違うツールでやるだけで大満足。
でも視聴者の多くはそうではない。あんな出来が悪い本編絡みなんぞもう見たくもねえ。
そこが最大のズレってわけだ。

318 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 11:57:37
まあ福田って何気にトゥーンシェードを初めてサンライズで使った監督なんだよな
(電童で使用、ゾイドの翌年)
当時から手描きセルの質感を再現したいって感じだったし
イボルブ系って基本的に実験作だからなあ
何でそうまで執拗に叩くのかちと理解不能
それにコラムにせよこれにせよ有料なのに一番楽しみにしてるのって
アンチな方々なんだよなあ…

319 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 12:55:23
>>315
お昼組に明け方そんなこと言ってるおまえの考えは信じられないw
それに304は喧嘩売ってるんじゃなくてネタ提供してるんだろ?
それを勝手にアンカー付けて煽ってどうするんだw

320 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 12:59:16
負債アンチの中に、スレ住人を二極化したがる奴がいるのが
スレを不毛にしてる元凶の一つ
最大の原因は種シリーズそのものっぽいけどw
でも普通一般層や中立層、種どうでもいい層はうっちゃってるのが不快

321 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:23:21
>>318
>イボルブ系って基本的に実験作だからなあ
>何でそうまで執拗に叩くのかちと理解不能

そりゃ簡単だ
イボルブは店頭での無料視聴が基本だけど、
今回のインパPVはプラモ買うか有料ダウンロードするかしないと見られないものだったから
その上、イボルブは基本アナザーストーリーで完全新作に対し、インパPVはTV版の焼き直し

イボルブと比べると、異様に小遣い稼ぎ臭が強すぎる

322 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:09:22
>>316
馬鹿丸出しの煽りをやってる暇があるなら>>304に答えてみろよ

323 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 20:41:30
>>322
               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

324 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 00:30:35
二極化って言うより、仮想敵
自分に半分同意の文にまで噛み付いて敵視してるレスがよくあるだろう?
そいつは皮肉すら擁護だと思って反応するから、もう笑うしかw

325 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:34:07
>>323
結局>>304にまともに答えられないので
意味不明なレスやAAを貼り付けてごまかしている訳ですねわかります^^

326 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 15:49:06
煽りあいはやめて福田の話をしろ馬鹿ども!

・・・しかしネタがないなあ。
仕事も碌にしてないのに海外旅行でアメリカ行ったとか
コラムで語ったとかいうのは本当ですか?
事実なら、まったく、なに考えてるんだかねえ。

327 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 15:56:50
きっとしっかりアメリカで取材してるよ
アメリカを舞台にキラたん大暴れなんですよ
うん

328 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:00:06
種の映画が公開されたら、
このスレ住人全員が涙を流して

「まさかこんな名作が誕生するとは夢にも思いませんでした、
すみません福田監督」って言って
みんなで土下座してるよwwwwwwwwwwww

こんだけ時間かけたんだからどれだけの神作品になるかwwwwwwwwww

329 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:01:23
スチームボーイの再来にwktkですね!

330 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:17:57
福田って何してんの

331 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:28:39
福田がものすごく太ったら水島と見分けがつかない

つまり福田は水島



俺すごい発見

332 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 20:18:07
>>326
アメリカのアニメコンベンションにゲストで行ってきたとか
しかし海外に行ったのが20年ぶりて

アニメは種とか日本的なものは、あちらで一般受けはしないものだとかそんな話
英語も出来ないし、世界に通用するアニメは次世代に任せて、自分は日本向けに
今のまま日本的なものを作るよって結論

まあ英語読めないほうが幸せだろう
日本的なものをアメリカ人のオタクは理解してるわけだし
最近のデス種レビューも最終回やその改変版をpiece of crap!とか評してたw

333 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 20:39:44
種は日本で受けたというより・・・
ガンダムであるゆえに企業の事情で「受けさせた」って方が近いんじゃないかなあ?

種以降の福田さんは一度でも、まっさらな自分を省みたことがあるのかい?
今の彼やその作品絡みでは、ガンダムという物々しい鎧を剥いだら、情けない状況しか無さそうなんだが。

にしても相変わらず内向きな志向の人だねえ。
まだまだ英会話の勉強がんばるよ!向こうで受けたら英語でスピーチしたいし!
とか公言する富野と真逆だし、インドに逃亡して釣り三昧な池田とも違う。ひたすら出不精な感じ。

334 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:08:57
>>333
> 種以降の福田さんは一度でも、まっさらな自分を省みたことがあるのかい?

そんな事が出来るならそもそも種クラブ(有料w)だかで言い訳全開の世間を舐め切ったコラムを書く筈もなく…

335 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:10:51
>>328

   |
   |   ハ,,ハ
   J  ( ゚ω゚ )    釣り針お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J


336 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:50:56
>>335
釣りというよりこれはイヤミだろw

337 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:09:42
>>332
普段エンタメとは〜みたいな事語っている割に随分と…ねぇw

338 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:13:02
エンタメはよく言ってたな、言うのはかまわないけど
1st以外エンタメがない発言はさすがに引いた

339 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 11:46:01
エンタメって便利な言葉だからねぇ(苦笑
ボトムズなんて視聴者に媚びるとこまるで無いのにエンタメとして20年以上食っていける
素材を提示してた訳だし福田が言うエンタメって視聴者に媚びるという意味程度じゃないかと。


340 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:16:21
いや、そんな「視聴者への媚」というのすらでなく、
単に自分の都合や好みなどを「エンタメ」という言葉を使って誤魔化してるだけなのだろ。

エンタメとはなんぞや?みたいな明確な定義は福田の中に無いとみた。
少なくとも最近の彼にとっての「エンタメ」なるものは、
その場その場の感覚や勢いで容易に変化してるんじゃないかな。
だからあんなチグハグな作品やインタに終始してるわけで。

341 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:39:12
>>333
読んだけど嫁インタから受けたのと同じ感覚だよ
ゲストで呼ばれたようだが、あちらで何を話したのかすら書かれてない
現状で生温くやって行ければそれで満足してそう

富野や宮崎みたいな上の世代の大御所のほうが、よっぽど元気があるな


342 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:55:50
アメリカ人は容赦ないからな
キラの不殺ってのはテロリストがエンジン爆破して、旅客機墜落させて、爆発したのはエンジンで
乗客が肉片になって死んでもそれは爆弾のせいじゃないって言ってるようなもので何の意味も無い
とか言ってたなあ

ああいう綺麗な戦争ごっこってのを平気でやっちゃえる馬鹿は、日本でも負債ぐらいって
言っておきたいが

343 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 08:28:31
スカイクロラや宇宙戦艦ヤマモトヨーコのような戦争ゲーム物語ではないが、主人公とそれ以外の死が区別され
ガンダムというにはヒロイック悪く言えば独りよがり、コメディというにはブラックか

福田監督の口から出るのは全てのいいところどりを、俺はやったやろうとしたという言葉
分かりやすいヒーローをすえて戦争をエンターテイメントにしてガンダムの暗さを排除し対象年齢を下げた
これ以上は感想と同時に罵倒になるから口をつぐんで別に書くとしよう


344 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 08:36:34
ていうかグロ描写でリアルな戦争気取ったはいいけど、すぐにキラきゅんラクス様の
綺麗なテロ、綺麗な戦争(笑)になっちゃったからねえ
後半のオナニー垂れ流しの後で、戦争がどうとか絶対語っちゃいけないんだよ
福田はまだ認識できてたかもしれないが、嫁は廃棄物レベルの脳だ・・・

345 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 05:45:52
んな事言ったら、ゴミ以下の審美眼しか持ってないくせに批評家ぶって人の事見下す奴らや、
自分の好きな作品が少しでも貶されると発狂するくせに、自分のアンチしてる作品にはどこまでも粘着してファンに嫌がらせをする奴らはどうなるの?

346 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 07:57:34
お前のことか

347 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 09:34:39
>>345
そんなのが比較対象な福田・両澤って…

348 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 14:16:50
信者もアンチも基地外になるアニメを作れるという点では福田の手腕は凄いんだけどね
サイバーも電童もそんな感じだし
ただガンダムでは食い合わせが良過ぎた


349 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 14:29:23
種は信者おるの?ライト層ばっかだから
あんなに当時は売れたガンダムなのに今や捨てられつつあるんだと思うが。

350 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 15:09:00
>>348
種に関してアンチ作って凄いとは思わない
オリジナルでアンチを作ったなら凄いけど
ガンダムで作っても仕方ないでしょ

351 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 16:35:20
まあガノタの狂いっぷりは種に始まった訳ではないしな…
ソレを考慮しても種安置の基地外度は異常
この場合の食い合わせは
一部のガノタの元々の異常さ+福田の作る基地外アンチ
という意味だろう
まあアンチのでない作品は人気とはいえんしな


352 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 16:43:40
今の福田からアンチを除いたら、もう何にも残ってないけどね・・・。
種やサイバーで語っても、誰も彼を語るものはいなくなる。
もとから存在感は薄かった人だが、種で悪い意味で個性が世に意識され、
その印象で塗りつぶされた感じ。

353 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 16:44:02
業界内だとアンチと言うより、失笑される存在だな
まあ基地害見る目に近いか

354 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 17:35:24
種は信者とアンチじゃなくてアンチとアンチ・アンチの醜い争いになりがちかと
で、ファンだか信者はライト層主体であんまりそういうディープで泥沼な所には
関わっている感じがしない気が
たまーについ首突っ込んじゃってフルボッコになっちゃうかわいそうなファンも
いるみたいだけど

まぁその種ファンだか信者も監督とか脚本の人とか気にしている人は
かなり限定されてそうでその中に福田のファンってどれだけいるんだろうねぇ
とか思ってしまう

355 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 17:36:58
なんか最近このスレは年中夏のお子様がそれらしく語って悦に逝ってるね…
単に悪口書くための無駄話は読んでてすぐ飽きるからどっか池
最近いつきてもおんなじことしか書いてないし

356 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 17:42:26
人の書き込みに難癖つける前に自分からネタ振ったら?

357 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 18:14:40
>>354
種のファンは福田なんてどうでもいいみただよ
サイバーも電童も話振られてもロクに知らないし

358 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 18:37:30
>>357
>>356
痛すぎ

359 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:32:04
326 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/08/07(木) 21:15:37 ID:???
早売りのアニメディアで、サンライズの宮河常務取締役が種の劇場版についてコメントしてたよ
すんごく微妙な感じのw

327 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/08/07(木) 21:25:50 ID:???
kwsk

328 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2008/08/07(木) 21:56:57 ID:???
(略)
――来年は「ガンダム30周年」。何かしら仕掛けてらっしゃるんです、よね!?
宮河 う〜ん、この8月の段階では、まだちょっと内緒ですねぇ。すみません。今ちょうど、
  いろんなものを仕込んでいる最中なんですよ。
(略)
――いい機会なので教えてください。『SEED』の劇場版は、どうなっているんでしょうか?
宮河 ほら来た(笑)。
  『SEED』は僕も関わった映像ですから、愛着があります。絶賛制作中ということだけ言っておきましょう。
  でも『SEED』に限らず、劇場作品はやりたいですね。ものすごく、やっていきたいと思ってますよ。
  『ケロロ』は別として、年1本が理想なんですけどね。
  タイヤメーカーや車メーカーがF1に参加するように、スタッフとしても新しい技術とかコンセプトを入れて
  作っていくことは、とても大事なことだと思いますからね。

360 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 23:03:48
種厨も種アンチもサイバーや電童には興味無いでそ

361 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 23:06:40
30周年は種と関係ない仕掛けを仕込み中ってのが確定したようなもので、
00ガンダムとそれで来年は終わりそうだ
種劇場版の方は2010年以降に

362 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 23:09:33
>>360
アンチなら嫌いな作品のそれを作った監督の他作品に
興味があるほうが珍しいんじゃないか

363 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 11:16:38
和田マンはここでも暴れてたのか

364 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 12:10:03
>>360
サイバーや電童のファンがアンチになったパターンも多かったけどな。

365 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 16:16:41
>>364
それオレだ
つか、ここでも何度か言われてるがサイバーや電童作った福田だからこそ最初は種に期待してたんだよ
それが今じゃもう…ね

366 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 19:19:54
>>363
新シャアに帰れ!

367 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 19:31:25
なんか嫌うあまり事実と違うこと触れ回ってたよな
まるで病気だな

368 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:18:15
誰だよ

369 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 06:29:14
――いい機会なので教えてください。『SEED』の劇場版は、どうなっているんでしょうか?
宮河 ほら来た(笑)。 絶賛制作中ということだけ言っておきましょう。


ワロタ

370 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 16:17:07
>>365
嫁脚本のサイバーOVAや電童後期は現状につながるやばさを醸し出してたと思う

371 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 02:30:51
嫁は電童は4話しか書いてない
少なくとも1本は、初期発表後に脚本家の名前が小林から嫁に変更してる
メージュインタに書いてるほどには、嫁かかわっていない印象だったよ

372 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 04:42:14
メージュのインタでさえ嫁は自分が初期スタッフにいなかったこと、
何から何まで初めてのド素人だったこと、
そして電童は失敗してショックだったことを認めざるを得なかったわけで。

あの何から何まで「うまくいったわ」「これでもいいわよね」
みたいに悪い意味で肯定的・ポジティブな嫁までが、そう口にするくらいなんで、
状況は、かなり酷かったんだろう。

373 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 10:30:38
そこまで親バカじゃないとは思うが、基準が自分の子供とか
電童は「後で見る」とスルーされて、種は「(話が訳わからんと言われたけど)うちの子は食いついてます!」だろ

374 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 11:37:15
>>372
あれは口実として言ってるだけだと思う

才能がないと思ってるならさっさと辞めればいいのにそうせず、
劇場版もスケジュール破綻させてのうのうとしゃべってる時点で
あの女には羞恥心のかけらも無いわけで

デス種ではタリアの行動を小山さんに痛罵されてたけど、
本当の意味での批判には夫婦そろってだんまり決め込んでる

375 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 12:49:30
負債のオナニーキャラへの傾倒はどうにかならんものかなあ

376 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 14:15:30
自己投影しちゃってるから、今更一歩引いて見るとか無理だろ

377 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 14:36:20
肥えた中年夫婦が美少年や美少女に自己投影か・・・

378 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:37:46
サイバーの終わりのほうも同じだもの

379 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 19:08:57
自己投影つーか「子供」いやもっと言えば「お気に入りのお人形ちゃん」なんだろ?
だから、汚したり、乱暴に扱ったりするのなんてのが嫌なのさ。
だから綺麗な箱庭に保護してあげて秀麗なさまを何時までも楽しんでいたいんだろ?

380 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 22:10:14
テロリスト主人公でも無差別殺人への葛藤をさせるならまだ分かるが、
不殺という種死の世界観ですらファンタジーでしかない綺麗事で
ごまかしてりゃ世話ないわ
お気に入りのオナニーキャラだけで綺麗な戦争ごっこをやりたいなら、
かっこつけずにそういう世界観の中でやればいいのに

381 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 00:00:27
前の電童スレより

>301 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/03/09(日) 23:26:19 ID:???O
> 螺旋城拉致ネタが嫁案だったってことか?
> だとすりゃ案としては成功もあるってことに…
>
> てか、電童はロボットアニメ史最強の氷河期に、あの親殺しな値段の玩具で勝負してたってのに…

>302 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/03/10(月) 02:13:47 ID:???0
> 最初のノリのままだとどうなったか今となっては分からないけど、企画段階のおちゃらけアニメより良くなってたんじゃなかろか
> スタッフ達が意見を出しあう環境が良かったから、話が面白くなったんだろうし
> その一人が嫁だった訳だけど、当時は今みたいにメイン脚本じゃなかったから構成が悪いなんて言われなかったしな
>
> でも、子供の話は余計だ
> 受け答えやCDのイラスト見るに、幼児〜低学年としか
> てゆーか、親の作品に興味持てないくらい精神が幼児
> 幼児には1週間待たす続き物自体が無理だろうよ

>919 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/18(金) 09:35:35 ID:???O
> メージュ4月号で、先に監督やスタッフが案を持って来てたって言ってたの読んだ
> 本当は通常の原作無しアニメと同じように脚本家を含めた企画グループが頭つき合わせて筋なんかを決めてた訳だけど、なんか一人で決めたことが多そうな口振りだったのは嫁節かな?
> 父カエルは正式発表が当初小林だったというイワク付きだけど、しがない新聞記者からニュータイプ並パパラッチ化した後の挙動は両澤オリジナルと思っていいだろうし、家庭訪問とかのファンキーっぷりも両澤脚本
> それ考えると、嫁改心の作品と言っても良さそうだ
> 難は、賢いキャラがみんなレベルダウンさせられてることだな

>920 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/18(金) 12:42:25 ID:???0
> >レベルダウン
> させられてる…なんて風に意図的な訳ではないと思うよ。
> 前の結論と同じく、面白さの方をキャラよりも優先してしまってるだけだろう。

382 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 00:09:26
つーかね、あのCDジャケットの絵を考えたら、あんな小さい子が親の作品見る気起きないって、かなり問題だろうよ
母親が幼い自分たちを放っておいて仕事始めた元凶の一つの作品だろう?
その上に、放任ゆえのゲームさせっ放し状態にさせてる
放送中の両親参加の作品にあまり興味ない
親が悪い典型例みたいな話なのに、勘違いして紹介しているような気がする
嫁にはそれが分からんのですよ

383 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 12:58:31
>しがない新聞記者からニュータイプ並パパラッチ化
つまり、本来はあったはずの家庭団欒の場面を捨てて、浮世離れしたファンキーオヤジの歪な家庭になったわけだ
自分の子供になんて説明したんだ嫁w

384 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 15:06:09
家族団欒のシーンはなくなったけど息子の秘密を知って
妻同様知らない振りしてスクープを潰したって部分を書いたからソレでいいんじゃね

>>374
タリアについては小山が図星突かれてぶち切れたようにも思える
小山女史の過去知るとタリア演らせたのは本気で洒落にならん事だと思う
狙ってたんだろうなあ…

385 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 16:07:14
嫁が狙ったなんて、そんなことが出来ると思うか
あれはいつものとおり、自分の好きなシチュをタリアにやらせただけだろ
タリアのあの行動が理解でいる奴の方が珍しい

386 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 16:17:59
両澤でなく福田だろ
マジでタリアのキャラ造詣は洒落にならん
小山の過去知った時本気で吹いたぞ

387 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 17:07:28
キャラ造詣?
種から感じたことがないものだな
つか、小山さんの過去を知って手タリアのキャラ設定を作った
もしくは小山さんを起用したって話はどの道、福田にとってメリットのあることなのか
福田がそこまで考えてるってより、1stに参加した声優連れてきて当てはめたら
たまたま、タリアで、議長の愛人以外に設定を足したら
たまたま小山さんの経歴に引っかかるキャラができて
その行き当たりばったりのキャラが理解できないってだけじゃないか

388 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 17:39:13
偶然重なりすぎw


389 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 17:51:09
子供が欲しくて議長と別れた設定とかは知っててやったとしてもおかしくねぇな
何しろ大野木コラムで「種死はついこないだできた脚本がすぐに放映される」なんて
皮肉言われるぐらいだから、何かあってもすぐに脚本に反映させられるだろうよw

390 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 20:36:00
>>386
何の関係も無いだろ
むしろ変態女の妄想をそのまま脚本にしただけなような

391 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 20:43:25
小山さんはその妄想に似てる人生を送ってます
マジで…

392 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 20:44:12
いいかげんにしろよ
今時離婚した人間なんて珍しくもないだろうに

393 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 20:46:26
子供がどうとかってんじゃなくて、小山が嫌ってたのはセックスシーンと
子供を残して心中って場面の意味不明ぶりだな

394 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 20:49:51
まあ離婚した女性は珍しくないけど
子供要らなくて別れて海外の恵まれない子供の里親っていう人は流石に珍しい


395 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 22:49:05
でそういう人に嫌がらせする意味って?

396 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 23:07:27
タリア最期の下りを監督は理解できなかったから、負債にしてはかなり珍しい「(嫁の書いたラストが)分からない」と発言したんじゃなかったか?
そして椛島の愚痴のような感想まで出たと

397 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 23:30:22
>>384
上は偽善で下は独善
出雲源一の件はピューリッツアー蹴ったという設定付でアレ
ピューリッツアーを受ける気にならない写真というと、実際は被写体への人権侵害や見殺しがあったんだ思うんだけどね
というか断った組のカメラマン達ががどんな気持ちで断ったか、スタッフは分かってないんじゃないか
タリアの件は、嫁の脳内では感涙モノだったんだと思う
いかにも浸ってる感じだったから
議長とデキてるのは興味ないのでぶっちゃけどうだってよかったw

398 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 23:43:37
>>396
そんなことは言っていない
むしろ嫁の意図が理解できない視聴者や声優が悪いと開き直った

>>397
何を独善って言ってるんだ?
嫁の変態脚本のこと?



399 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 23:49:20
悪事なら兎も角年端も行かない息子が家族に秘密にしてまで
人々を守るために戦ってるのを隠したのを偽善というのはスゲエなw
現実なら兎も角これスーパーロボットヒーロー物だぞ


400 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 11:32:09
展開の突飛さは伏線の弱さと解消の遅さもあるんだろう
たとえ内容的にあれ?ってものでもそのキャラが何のために死に
何のために生きていたのかを描けばそれが反社会的とか非常識とかであっても
物語としてはありになったりする
記憶喪失になった男が別の場所で家族を持って実は本当の家族が居てとか
許婚が居るが留学先の美しい女性とねんごろにのとかね

この場合、タリアとギルとクローン人間であり息子として扱われたレイの関係が
家族として構成されたのがあの最終回の最後の5分10分っていうのが原因だろう


401 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 18:48:44
結局、嫁って下手すぎるんだよね。今更言うまでもないけどさ。
今の嫁は本来ならば金もらってプロになれてるレベルじゃない。

普通ならあの程度のレベルの書き手は書いたものを第三者に読んでもらった時点で
ボコボコに叩かれて、プロになるのを早い段階で諦めるか、
あるいはそこから奮起して努力と精進を重ねまくり、書き手としては別人に生まれ変わる程の成長をみせて
初めて人に見せられるものを書ける書き手になるか、のどっちかしかない。

嫁には「今のままでいいかな?」なんて甘えた考えが透けてみえるが、言語道断。

402 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 20:47:21
PV対談の詳細。前回との差分は4ページ以降かな。
ttp://www.xg-seed.net/special/special_pv/pv1_01.html

403 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:02:20
>>401
きちんと脚本に駄目出しして何処を直せばいいのか指摘してくれる監督と仕事しないから
レベルが上がらないのでしょう・・・・


404 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:35:16
そういう人と仕事すると絶対に逃げ出すと思うよ。
福田以外とやりたくないなんて言ってる今も言わば逃げ回ってるようなもんだ。

405 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 00:21:42
>>398
>何を独善って言ってるんだ?
「独善」で辞書引け
引いたらもう一度読め
主文はここだ↓
>タリアの件は、嫁の脳内では感涙モノだったんだと思う
>いかにも浸ってる感じだったから

406 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 00:26:06
>>403
電童みたいに他の人の意向を入れ捲くって嫁カラーが薄いと、まあまあマトモな脚本ができてた
特に種死ラスト(最初の)は監督が脚本の筋まで弄るような時間の余裕が全く無かったから、完全な嫁カラー炸裂w
つまり嫁は自由にするなと…

407 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 00:28:45
忘れてたw

種死ラスト(最初の)が出た当初、監督が「分からない」発言した点はマトモな感想だと思ったんだがね
制御できなかった自分が悪いと分かってたのかと思ったし
でも家で怒られたんじゃないかと思うくらい、後でコロッと嫁擁護
終わってるよな・・

408 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 00:42:15
それで自分カラーに作り替えたファイナルプラス&スペエディがあれじゃな…

409 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 21:25:32
>>407
分からないってのをきちんと引用してくれないか
あんまり記憶にないのだが

はじめからずれたこと言ってたと思う

410 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 00:22:47
>>409
プクちゃんが嫁のラスト分からないって言った件は、当時話題になってただろ?

411 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 00:42:59
俺はラクスは両澤にしかわからんって言っていたのしか覚えてないなぁ
あとは総集編作る時にTVは忘れてくださいって言ってた事とか

412 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 00:43:07
「わからない」なんて言ってたっけ?

「テーマは無い」とか「男なら戦え」とか
本編と乖離した相変わらずのトンチキ発言は覚えてるけど。

413 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 19:28:04
いろいろな媒体で喋った事実を統合し
突き詰めていくほど何を言いたいのかさっぱりわからんようになっていくという
不思議だったなあ、もう何年も前の出来事のようだ

414 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 01:16:54
>>411
それはもっと前
種死よりも前だよ
TV忘れては種死ラスト後のスペエディまだ作り始めで脚本出来てない頃

415 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 21:26:01
最終巻だけ見たが、超ご都合主義はそのままだし、
キララクマンセー、シンの主役落ちの程度がTVより酷くなってるし・・・
ほんと下品なオナニーアニメだな

416 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 19:05:16
なんで種に投票する人がこんなにいるの?

493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/08/16(土) 18:24:47 ID:???0
アニメグランプリ歴代受賞作品
1979年(第1回) 機動戦士ガンダム
1980年上半期(第2回) 機動戦士ガンダム
1980年下半期(第3回) 伝説巨神イデオン
1981年(第4回) さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅
1982年(第5回) 六神合体ゴッドマーズ
1983年(第6回) 劇場版クラッシャージョウ
1984年(第7回) 風の谷のナウシカ
1985年(第8回) ダーティペア
1986年(第9回) 天空の城ラピュタ
1987年(第10回) 聖闘士星矢
1988年(第11回) となりのトトロ
1989年(第12回) 魔女の宅急便
1990年(第13回) ふしぎの海のナディア
1991年(第14回) 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
1992年(第15回) 美少女戦士セーラームーン
1993年(第16回)1994年(第17回) 幽☆遊☆白書
1995年(第18回)1996年(第19回) 新世紀エヴァンゲリオン
1997年(第20回) 新世紀エヴァンゲリオン 劇場版
1998年(第21回) 機動戦艦ナデシコ
1999年(第22回) カードキャプターさくら(第2期)
2000年(第23回) 幻想魔伝 最遊記
2001年(第24回) フルーツバスケット
2002年(第25回) 機動戦士ガンダムSEED
2003年(第26回) 鋼の錬金術師
2004年(第27回)2005年(第28回) 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
2006年(第29回)2007年(第30回) コードギアス 反逆のルルーシュ

417 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 22:21:05
他がパッとしないから

418 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 23:03:25
それがブランド力だ。

種みたいな駄作が売れたのも
種みたいないい加減な製作体制でもどうにかなってしまったのも
全部ガンダムというネームバリューとそれで商売する企業の都合があったから。

419 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 23:11:45
しかし数あるガンダムの中でも、アニメグランプリを取ったガンダムは
1stと種シリーズだけなんだよな・・・

420 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 23:44:41
結構、人気があったWもエヴァが相手ではなあ・・・
しかし、Zはダーティペアに負けてるのかw

421 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 00:47:39
つーかこのスレ的にはまずサイバーが入っている事に触れてやれよ…

422 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 01:46:06
今年は00
ここ数年出来レースなことは知ってるよね

423 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 01:51:03
メージュはじめアニメ雑誌の部数が激減してる状況で、
アニメ誌買ってかつ投票する人間なんてかかなり減ってなきゃ
おかしいよなあ
票数とかどうなんだろう

424 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 10:19:32
>>419
ガンダムがブランドになったのって、せいぜいここ数年のことだろ。

連邦vsジオンみたいなゲームやMG・HGUCみたいなプラモでブームが盛り上がった背景があってのこと。
それ以前はガンダム全体の売り上げも低かった。


425 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 13:33:56
>>422
雑誌の表紙がギアスと00ばかりだからなあ・・・

426 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 16:33:14
1990年代〜2000年代初頭くらいまでは売れた作品というよりも
ファンの間で話題になった作品、あるいは意欲作が受賞してる感じだよね。

あとシリーズものには基本的に1回だけしか賞を与えてないよね。
銀河鉄道999もサイバーもセーラームーンもエヴァもカードキャプターも
シリーズ作品だが受賞したのは一回だけだよな。

してみると種の時から明らかに変質してるよな。
そして種がその例外を破るに足る作品かというと・・・。

427 :名無しさん名無しさん :2008/08/17(日) 17:15:50
>>424
そんな浮き沈みの激しいのが、ブランドとは呼べないでしょ


428 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 18:06:49
この話続けると福田の事からどんどんズレてしまうのであまり触りたくはないが…

>427
いや、ブランド物にだって普通に浮き沈みくらいあるぞ

つーかブランドとか呼ばれるような今の形が確立される前の状況含めて
浮き沈みが激しいって言ってしまうのはなんか違うでしょ
ガンダムが1999年にバンダイの男児玩具の売り上げトップになってから
数字の上下こそあるがトップから転げ落ちた事はまだ一度もない訳で

429 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 01:47:54
ファーストガンプラの爆発的流行の後、リアル系は次第に低迷していってたんだっけ
SDがガンプラ低迷期を救わなかったら、ガンダムは終わるか、一部のマニア向けとして
存続してただけかも

430 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 17:05:49
そう。
サンライズはドラグナーで1stガンダムのリメイクを図ったが上手くいかず、再び富野を担ぎ出して
Vガンダムを製作させた。
それも上手くいかず、破れかぶれでGガンを製作したら今度は大当たり。
ガンダムの寿命が延びましたとさ。

431 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 17:31:46
まるで虫食いの様な文だな…
そのままだと大間違いだ

432 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 17:46:48
ガンダムはSDまで含めて
スカスカになったものを埋めてまた使ってを繰り返してるようなところも
間違いなしにあるので短絡的な答えもだいたいあってたりするが
がなあ・・・ここでトミノかよ

433 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 15:38:14
21世紀のガンダムだの10年続けるだの言ってた種がこのザマだしね
結局21世紀にファースト回帰
歴史は何度も繰り返す

434 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 19:32:22
00の作画監督が二期もどんどん描きますって宣言してた
インタでのスタッフの意気込みが種(特にデス種)と
00で違いすぎて笑ってしまった

嫁よ、お前は早く違う世界へ行くべきだった



435 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 19:35:45
ガンダム作っててメカの話をしてるスタッフ見て
「これ何の話でしたっけ」と言える嫁は、最初から違う世界にいたんじゃないか

436 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 19:57:05
ドラマだけ書いていたいなら、最近はそういうアニメのほうがむしろ多いし、
憧れを吐露する実写ドラマの世界だってあるのに、そういうのに挑戦しようともしない。
(したところで今のままでは結果はみえみえだが)

んで、サンライズでメカ・ロボ系ばっかやっとる福田以外と組むのは
「歳だから・・・」「家事が大変だから・・・」「病気だから・・・」
「そもそも続ける気もなかったから・・・」「半人前だし・・・」
「素人だし・・・」「プロだってことに違和感あるし・・・」

と逃げ回る。ほんと、どうしようもないよ、この人。
こんなのをほとんどトップである位置に据えて仕事したプロである全ての人達に心底同情する。

437 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:41:36
脚本が遅い上に戦闘場面を描けないのは致命的
00は新規カットのある戦闘を毎回ちゃんとやってる、種も出だしは戦闘あるってことから
明らかに嫁の仕事が元凶だし
おまけにキャラのドラマが濃いかと言えば、一人で回想してるだけの人格障害者ばっかり

たとえば、アスランはキラについて一人で延々回想してただけ
ザフト攻撃しまくるキラ相手に一緒に何ヶ月も闘ってて、シンに個人的には何も伝えていないわけで
それでキラは〜とか殴りかかるってお前はアホかっていう
全部を描く必要は無いが、嫁の場合何も描けてない

438 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 21:07:32
>>434
何でも種と結びつけて貶めないと気が済まないのか?
種は種、00は00。
他と比較しなくたって種が意味不明な物語であることに変わりはない。

439 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 22:02:27
なんでも結び付けてるように見えないけど
嫁みたいな人間はスタッフのやる気を奪うんだろう

440 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 23:36:15
実際002期の声が聞こえてきたのでどうしても比較になるが
比較するにもモノが違うので齟齬が生まれ荒れる元だ自重したほうがいい
該当スレに飛んでいけー、ところで劇場版は何時かなー?

441 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 23:38:11
嫁自身どうというより、脚本の遅延自体が不満を産むんじゃないの?
電童はスタッフみんな仲がいいとスタッフらそれぞれが言ってたくらい、仲良かったらしい
でも種はガンダムファンの多いサンライズ系スタッフから、嫁はガンダムのスタッフらしくないと見られた可能性高いと思う
最初はそれでもどうにかやってそうだったけど、だんだんやっぱ違うだろと

442 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 01:13:16
>>440
いつって未定なことくらい分かるやん
福田ちゃんも暇そうだし

>>441
仕事が遅いというより出来ないレベルな嫁の駄目っぷりは業界の笑いものになってる
最終回あたりは展開そのものに切れたり失笑しまくりのスタッフがネット上だけでも複数いた

443 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 01:49:19
嫁に合わせる段階で、脚本の上がりが未定だしなw
もう論外
納期の無い仕事は上がらんもんよ

444 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 01:55:11
てか嫁、種の売り上げで業界の評価が上がった時期に、実力を評価されたと勘違いしたんだろうな
種死のラストさえ巧くやれば、数字重視の人たちに誤魔化せてただろうが、尻尾出した感じ
あの種死ラスト観て、やっぱりなと満足した同業者は意外と多いかもしれんね

445 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 02:10:18
業界人が飲むと嫁関係のネタは嘲笑とともに盛り上がるとか

446 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 08:34:02
知らん知らん

447 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 09:02:49
>>441
電童のときは初期が嫁参戦前にある程度固まってて、
嫁もあんま本を書いてないしね。被害を被らなかったから、
スタッフも嫌な感情を持たなかったし、
嫁は「原案者の一人」って傾向が強かったのかも。

種は全部、嫁が最初から仕切ってるし、本人いわく体調悪かったというし、
初めての一年もの、仕事量は今までの比ではなかったのは想像に難くない。
結局、力量を大きく超えすぎた仕事を引き受けてしまったから、
初期段階から周囲に迷惑をかけまくり、それで嫌気のさすスタッフばかりになったのだろう。
(製作初期段階で既に失敗してたことはスケジュールの遅滞やメインスタッフの離脱からも明きらか)

448 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 11:23:04
>>445
種ネタは定番

449 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 12:54:34
本当にスタッフだった人らは、そんな余裕こいて笑わないと思うが
福田の方は尊敬してても嫁はもうお腹いっぱいって人が多そうなのは傍目にも分る
でも未だに種で業界に入ってくる子らがいたり、キラ信望スタッフの存在など、結果的に嫁OKスタッフも健在w
古手ほど頭の痛い問題なので笑えない

450 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 14:56:26
余裕っていうよりもはや過去の作品だし

451 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 15:00:55
>>447
嫁は原案ぐらいの扱いにしておいてシリーズ構成は他の脚本家に任せるべきだったんだろね。


452 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 15:24:32
嫁への鬱憤はたまってたんだろうけど、デス種最終回で各所で爆発した感じだったなあ
メーターがぶりきれたり、公式ムックのライターが「あんな最終回なんか見たくもなかった。
原稿を書く気も起こらない。」って書いてたし

>>449
嫁OKもなにも脚本も上がらない作品など今更彼らには関係ないですけどねw

453 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 16:45:25
>>451
それだと収入がもう一人分増やせないうえに、
まともな脚本家に自分達の構想の変なとこを指摘・修正されるのが嫌だったんだろうねー。

454 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 13:25:44
>>453
福田に必要なのは井上敏樹や会川昇のような癖の強いライターとのガチンコ討論かもね。
イエスマンしか相手にしてなかったら芸の幅が広がる訳ないし。


455 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 13:31:05
>>453
「あなたにアスランの台詞は書けない」だったっげ?w
マジ笑えるよな

456 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 13:32:44
>>449
> でも未だに種で業界に入ってくる子らがいたり、キラ信望スタッフの存在など、結果的に嫁OKスタッフも健在w

そいうやつらって使えんの?

457 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 14:20:43
本当にそんなのがいるなら、絶対に出世させてはいけないな。
馬車馬のように誰かの下でこき使っておくので充分。
そんなのを出世させてみろ。福田の劣化コピーになるぞ。

140 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)