2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

30代の漫画家志望者雑談スレ2

1 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 01:20:50
これからデビューを目指す人や、デビュー済み、読み切り掲載経験者など
連載作家以前の30代の漫画家志望者全般をこのスレでは対象としています。
がんばって漫画家になろう!

■次スレはレスが950を越えたら立てる事
■このスレの詳細は>>2以降

2 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 01:21:27
前スレ
30代の漫画家志望者雑談スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1211124539/

関連スレ
三十路で漫画家志望が雑談するスレ 7
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1211316169/

3 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 01:22:10
【荒し煽り対策】
スルー奨励だが論争をしかけてくるケースがしばしば。
但し共通する奇妙な特徴がある。
・書いてない事に説教を突然始める
要注意。
また余りにも信じがたい突飛な逸話を騙る場合も多い。


【ループする論議対策】
■自作をうPしろ

うPすれば絵柄が2ちゃんでバレる。
自分の絵をうPする人は、当分自分はデビューしないと思っている人ではないか。
またうPスレは他にあり、そもそもスレ違いである。


【ループする論議対策】
■30歳過ぎでデビューした漫画家はいるのか?

前スレが立った当初はそのような漫画家は稀有ではないかと流布していたが、
青年誌などで多く見かける例が列挙されている。
最近の顕著な例
http://www.kodansha.co.jp/zhp/content_ngigo.html
月間マガジンZデビュー
『アカシヤ』(62p) 淵上あひる(40歳)氏

4 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 03:07:11
オナニーした後って調子落ちないか?

5 :これもテンプレに入れようぜ:2008/06/23(月) 04:45:06
人間の能力には個人差があります。
天才クラス=どんな紆余曲折があろうとも28歳までに結果を出します。
秀才クラス=稀に大器晩成型がいますが、勘違いしてはいけません、最初から「大器」なのです。
努力型クラス=運次第です。如何なる努力をしようとも実力で結果を出す事はありません。
一般人クラス=運が悪いとデビューしたり、賞を取ったりしてしまいます。しかし、報われる事はありません。
ワナビークラス=単なるニートやフリーターです。生涯一志望者であり、決して社会の表面に浮き上がれません。
ワナビーチョンクラス=元は漫画家志望者でしたが才能無く挫折。嫉妬と荒し行為しか今はできません。

6 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 05:34:22
2ちゃんに書き込んでる暇があったら原稿に専念しろよ蛆虫どもw

7 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 18:32:15
>>4
たしかに、オナニーだけじゃなく、
飯くった後とか、寝起きとか調子おちるな。

やっぱ性欲、食欲、睡眠欲が満たされちゃうと、
本能的に集中力がおちやすいよ。

8 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 18:35:49
>>6
そういう、ゆとりとオッサンの
批判と説教と煽りのループは、
何ヵ月も同じパターンで繰り返してきたからもういいよ。

話題変えよう。

9 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:46:38
嫁さんが妊娠したというのに折れは無職の漫画家志望という・・・

10 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 21:32:53
>9正真正銘のクズだね。

11 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 21:43:31
クズだなー。
TOTOBIGにさえ当たらなければこんなクズにはならなかっただろうてw

12 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 22:13:29
前スレ埋め乙

13 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:07:30
>>11
籤にあたって金があるから無職でマンガ家めざすもんね♪
て時点でお前、レベル低いよ。頭も悪そうだし。

これから減るばかりの金、大事に使えよ。
バクチであたったから勝ち組、なんていっても
クズはすぐ金使っちゃうんだよ

14 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:09:48
というアドバイスがクズに通じるわけないってことを理解してないという点で>>13もクズ…
あ、俺もか

15 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:16:59
テレビ東京って女ばっか。
夜のWBSニュースもメインはずっと女。レポーターもわざとほとんど若い女優先採用してる。
訴えられないの?
NHKの朝ドラの主人公ここ20年以上若い女ばかり。
「仕事に、恋に、私らしく!!」(笑)。
でNHKは「女性!女性!」
コレみな↓。
6/23(月)NHKハイビジョン特集「ドキュメント"恋"1韓国」夜11時から
早速、また韓国美化特集よ、NHK。
【国内】伊勢で女性への路上強盗、韓国籍の主犯に懲役7年…「鉄パイプで殴るなど危険かつ悪質」…津地裁[06/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213631013/
【国内】松山空港 初の不法入国者逮捕〜韓国人女性3人、地方の水際対策向上[06/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214167720/
【国内】川崎で韓国人ホストら14人が検挙された事件、場所貸した女逮捕…神奈川[05/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212166158/

16 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:24:03
TOTOBIGで当たったお金って、どれくらいのものなんですか??

17 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:30:55
傾きかけの出版社か編プロでも買っちゃえば
デビューなんてすぐだろー

18 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 10:11:54
>>16
6億ですよ。

19 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 11:03:35
6億もあれば働く必要も漫画描く必要もないと思うが。
道楽で目指してるのか。

20 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 11:30:38
結婚を機に一回辞めたんだ。
今、担当ついて連載ネーム切ってる。

21 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 12:08:59
BIGあてたってマジ?
確認したいから番号晒してくれ

22 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:10:49
趣味悪いなぁw

23 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:30:35
>>20
なんかこれ見よがしに自慢してるな。
六億あって結婚もして連載準備してるだ?なめてんのか?どうせ嘘だろうが。

24 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:37:54
ウソだろうとなんだろうとひがむのはかっこ悪いねw

25 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:39:54
露骨な嘘つくほうがカコワルイ

26 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:41:54
いい年した大人がひがんで泣いてやがるwww

27 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:43:13
そんな嘘ついて自分が惨めにならない?

28 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:43:17
悲しい嘘だな

29 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:43:25
そんなウソをまともに信用されられれるかってんだwww

30 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:44:04
おい。通帳残高うpしろよ。本当に6億持ってるのが確認されたら俺首つって死んでもいいよ。
うpできなきゃ嘘だって事だ。

31 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:44:17
いや俺関係ないよw
ただ嘘にムキムキしてるのがきもいなーとねw

32 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:44:54
敗者の多いスレですね。

33 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:45:34
あんまり妙な嘘つかないほうがいいよ。ただでさえこのスレの住人は人生がけっぷちで
過敏になってるんだから。

34 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:47:10
六億なんて一度に手に入ったらすぐに使ってしまうんじゃね?
生活費分くらいは働かないとな

35 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:49:00
もう漫画業界はどんどん縮小していって俺達が入り込む隙間なんてなさそうだな。
ヤングサンデーも休刊だし。
まあ小学館はビッグコミックが主流のヤング氏だからヤンサンなんてどうでもいいんだろうけど。
しかしかつては殺し屋1とかコトーとかザワールドイズマインみたいな硬派な連載もってた
雑誌が休刊とはね。

36 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:49:39
大卒リーマンの生涯賃金が3億だから、すぐ使えるわけないだろ。

37 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 18:36:52
30で漫画家志望なんて格好の餌食だわな

38 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 22:39:01
>>35
雑誌の発行部数が減少傾向にあるのは事実だが、メディアミックスの商法は拡充し、
連載が終われば消耗品だった漫画が、長く愛されている。
特に古いところでは、キン肉マンや星矢、あるいは安彦マンガ版ガンダムなど。

またヤンサンの様に廃刊の憂き目にあう雑誌もあれば、新たに立ち上げる雑誌もある。
講談社のライバル、好調な集英社のジャンプSQなど。

新しい潮流が生まれて変転しているだけで、そこまで暗く考える必要はないのでは。

それに既存の漫画家が売り上げに困窮しているほど、新人の自分が望まれるチャンスだと
そんな大志を図々しく抱くべきかと。抱くだけなら自分次第だし。とりあえず抱こうぜ。

39 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 22:55:40
漫画業界は縮小だとか嘆くのは
それが本当の嘆きではなく
自分の才能への不安や懐疑が正体だと思う

40 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 00:19:08
言いたいことは分かるが文章力つけろ

41 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 05:02:01
>>38
そうだな。漫画は未だ黎明期だぜ!

42 :イクラ:2008/06/25(水) 06:05:37
>>1
バブー(>_<)

43 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 09:21:38
漫画に限らず小説も映画もドラマもゲームも斜陽産業なんだからしょうがないよね
不況でフィクションなんかに金掛けてる余裕ないんじゃない?
特に俺達の世代は就職氷河期で失われた10年なんていわれてるくらいだし。
夢も希望もないんだから。
しかも少子化で漫画を読む層はどんどん減っているわけだし
でもたかが1志望者がそんな事気にしたってしょうがないよね>>39>>38の言うとおりだ
自分の漫画で漫画業界に活をいれてやる。なんて思い込みの激しい奴じゃないと
30にもなって漫画描こうなどと思わないよな

44 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 11:19:20
悲観したところで時間の無駄。

45 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 13:39:24
漫画業界全体の平均値では、売り上げは下降線傾向だが
売れる作品はとことん売れている
それに新人はデビューしやすい環境に今あると思うぞ
オジサンから見れば新人賞の賞金が三百万円とか五百万円とか
昔じゃ考えられんわい
それほど有望な新人を探しているのじゃ

46 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 13:57:01
6億wwwwwww

6億当てたならもう漫画とか描かなくていいだろw


47 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 13:58:17
>>36
大卒リーマンの生涯賃金そんなにねえよw

48 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 16:46:05
http://nensyu-labo.com/heikin_syougai.htm
平均すると三億近くはあるみたいだよ。
しかしフリーターは5千万円にも満たないとは・・・
なんという格差

49 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 16:48:15
漫画家の生涯賃金はどのくらいなんだろうな。
鳥山明は100億くらい稼いでるんじゃないか?
漫画家は生涯に渡って続けられる仕事じゃないから生涯賃金は算出できないか。

50 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 17:16:52
>>48
俺にはその表から、2億厳しいと見えるが、
大卒なら3億と言えるお前の能天気さがうらやましい

51 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 17:32:48
あーインフレで紙くずにならねーかな
牛丼一杯300万円くらいのインフレ
えwwお前貯金6億wwwだっせえwwwって笑ってやりたい

52 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 18:01:09
お前らブルータスのイノタケ特集見てみろよ!
テンション上がるぜ!

53 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 19:21:06
下がるわ!

54 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 03:28:12
悲観してはいけないけど、今の漫画業界の現状や、
同年代の志望者の才能からは、目をそらしちゃいけないと思うよ。

ただでさえ、ふだんから現実逃避してるのに。

志望者仲間でうまいと死ぬほど欝になる・・けど
ライバルの志望者のレベルにさえ
達してなら、所詮プロなんて無理だしな。


55 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 07:01:44
30代の漫画家志望者の最大の欠点は、30代だって事以外に何一つない。
絵が駄目とか、話が駄目とか、そんな生温いもんじゃない。
とにかく30代以上だって事が最大の欠点、自分ではどうにもならないが故に
諦める事すら忘れてしまう最低・最悪の欠陥。

56 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 07:10:52
>>54
あのね 君は日本語上手だと思うよ本当に
でもね 内容はともかくそのヘンテコな句読点と
気持ち悪い改行と訳解らない脱字をなんとかしないと
誰も君の言う事を聞いてくれないよ

57 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 08:46:36
http://manganohi.jp/2007/08/7384.html
デトロイトメタルシティの作者なんか大学生活の片手間に描いた4本全てが受賞したんだと。
この人は絵はそれほど上手くない(このスレの奴のほうが上手いんじゃないか?)
のにここまで認められるとはやっぱりストーリーが抜群に面白いんだろうな。
現にデトロイトメタルシティは傑作だし。

58 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 09:33:04
構想を最後まで練ってから連載したにしろ
行き当たりばったりで書いたにしろ
ガモウひろしは天才だと素直に思うよ

59 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 09:34:57
↑すまん、誤爆だw

60 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 12:02:41
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・き、恐怖新聞に30代の漫画家志望者は、エロをやっても、
ヽ`l | ::    /ニ`i   /     そもそも絵で撥ねられると予言されているッ!?
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /


61 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 13:46:51
流行りのエロい絵描こうと思えば描く自信はある

62 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 14:04:16
そういうジジィに限って使い物にならない法則

63 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 14:08:37
>エロマンガ家氏へ
30代スレで見下されて、むかついてるのは分るが・・・
エロマンガでも人気取るのは大変だと俺は思うよ
プロには違いないと思う

64 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 17:10:49
週刊だと流石に数える程しかいないが
その他だと相当数いるからなあエロ出身作家

65 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 23:57:46
元漫画家の俺の経験から見て、今のお前らに足りないものがある
危機感だ

66 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 00:02:30
冨樫さん漫画家やめたの?

67 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 01:36:44
>>66
同人で生きます

68 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 12:07:41
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.) 
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  自信はある。
  .しi   r、_) |   が、自信しかないのが30代の漫画家志望者だ。
    |  `ニニ' /   それ以外は、なにもない。
   ノ `ー―i´

69 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 17:01:09
人間の能力には個人差があります。
天才クラス=どんな紆余曲折があろうとも28歳までに結果を出します。
秀才クラス=稀に大器晩成型がいますが、勘違いしてはいけません、最初から「大器」なのです。
努力型クラス=運次第です。如何なる努力をしようとも実力で結果を出す事はありません。
一般人クラス=運が悪いとデビューしたり、賞を取ったりしてしまいます。しかし、報われる事はありません。
ワナビークラス=単なるニートやフリーターです。生涯一志望者であり、決して社会の表面に浮き上がれません。
ワナビチョンクラス=元は漫画家志望者でしたが才能無く挫折。嫉妬とAA荒しぐらいしか今はできません。←最近のおまえ>>68

70 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 17:41:36
35歳自称専業主夫で、4年も投稿生活に専念していて
稼ぎないくせに嫁を孕ませ、自作PCで遊興三昧、
双方の両親はとっくにあきれており、
投稿したときに年齢詐称したのを編集にこっぴどく叱られ、
なんとか受賞はしたもののネームが常に総没、
掲載の望みはほとんどなく、お先真っ暗のまま5月末でブログの更新が止まってる

という終わってる高齢志願者のブログ見つけたけど、お前ら参考に読む?
なんならURL貼るよ。

71 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 18:11:36
>>70
お願いします

72 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 18:37:29
>>70
それってお前の事じゃないの?

73 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 18:39:13
ヨメに食わせてもらえて漫画家目指せるなんて幸せだな

74 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 22:12:54
みたい!
よろ。

75 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 22:20:39
よろ

76 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 22:40:55
URLまだ?

77 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 22:43:18
見てどーすんだよw

78 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:05:38
今携帯からで貼れないや。
松南無 をカタカナで検索して一発目で出てくるブログ。

79 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:33:17
さらっと読んだけどお前らよりは頑張ってるんじゃん?

80 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:35:31
口先番長どもに比べりゃ、手を動かしてるだけマシだわな

81 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:42:40
何より人のこと笑える状況じゃないのに
自分より下を探して笑おうと必死なのが終わってる

82 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:44:20
自己紹介乙

83 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 00:55:14
>>79
がんばってても報われなきゃきついな

84 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 12:42:18
ttp://blogs.yahoo.co.jp/matsuunamu
Yahoo!ブログ - マツナムの漫画道

2007年4月10日 ... 三十越えてから脱サラして漫画家を目指す無謀な男のブログです。
周囲の冷たい視線を華麗にスルーしつつ今日も漫画を描きます。
どうしようもない男の叫びを聞いてください。 (まんが 専業主夫 漫画家)

85 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 13:27:20
コンペまできてんじゃん。
田子作並のどんでん返し来そうじゃん。
このスレの住人より有望だな。

86 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 18:14:56
一生懸命がんばってるじゃん
馬鹿にする部分はないと思うぞ
私生活がどうであろうと、犯罪を犯してないかぎり第三者に
非難される謂れは無いのだし
結果出した者勝ちだ

87 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 18:41:02
駄目人間だろうと何だろうと
他人貶めて満足するようなダセー真似はやめようぜ

88 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 20:28:08
担当ついてんじゃん。

89 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 22:02:18
お前ら涙目www

90 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 22:50:52
私この度デビューとなりました。
大丈夫30過ぎてもなれます!



91 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 23:02:44
おめ!

92 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 23:03:09
おめこ

93 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 23:50:03
氏ね!!!!!!!!!!!!

94 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:08:16
30すぎるまで今まで何やってきたんだ
という疑問がいつもある。

95 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:13:13
>>94
それは>>84を読めばいいんじゃね?
長〜〜〜〜〜〜〜い下積みの人もいれば
サラリーマンなどしていてスタートの遅い人もいるさ

96 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:15:52
NEET

97 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:20:54
>>94
いつもかよw
すげえなw

98 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:23:11
いつも疑問に思っている>>94の異常さにワロタ
自覚ないだろうけどキモすぎるのでは……

99 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:33:01
>>94
このAAを思い出した


                  チョッパリが気になって気になって
                          夜も眠れないニダ
       ∧_∧,、,            __
      <#`Д ( (二( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ○
     /⌒\ / / |   ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  \  / ノ        .||
     |    /ー' '          .||
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\   ...||
   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    示
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ./|| \


100 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:34:34
洒落になってねえw まんまじゃんか

101 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 01:39:12
ワナビチョンと命名した人は
見事に本質を見抜いてたんだ
と実感した
腹イテー

102 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 02:00:21
>>94
煽ったつもりが自爆してネタ提供か
いつもその繰り返し
煽るのを辞めた方がお互いの為だと思うのだがなぁ

103 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 04:24:19
みんな喧嘩するエネルギーあったら別のことに生かそうぜ

104 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 04:39:53
それはアメリカとか北朝鮮とかに言ってやれ

105 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 08:20:27
アメリカとか北朝鮮とかwww

106 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 08:50:15
30代だろうが20代だろうが
志望者の段階はみんな
(ノ・∀・)ノ≡≡●ウンコー!!

107 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:09:36
同じ志望者の段階のクセに優劣つける奴はさらに
ウンコー!!●≡≡≡\(・∀・)/≡≡●ウンコー!!

108 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:14:52
それでお互い漫画一ページも描いてならなおさら

(ノ・∀・)ノ≡●≡●≡●ウンコウンコウンコー!!

109 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:16:20
いや日本語が不自由な人はさすがにダメだろう

110 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 10:03:02
にーとは死ね
自活の能勅のある方は描いてくでさい

111 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 12:31:18
親には出世払いでたんまりお返しするからいいんだよォ〜!

112 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 12:37:03
ウンコはまだ肥料として活用できるだけ意義があるだろ
ウンコに失礼だ

113 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 16:38:57
>>94は自分の非常識に指摘されるまで気がついてなかったところに、他人事ではないと思うよ
>30すぎるまで今まで何やってきたんだ
>という疑問が“いつも”ある。

何故このレスに明らかにつっこまれるだろう“いつも”とつけたのか
いつも気になっているのは事実だからだろうけど、他人が読んだら失笑と異常さを感じるわな
ワナビチョンは他人がどう自分のレスに思うか全く理解できない人なんだと思う
過去の書き込みも全て失笑しか生んでないし
意味不明な説教や信じがたい経歴やらリアリティーがゼロだ

自分が客観的に見れてなかったり、常識がなかったりすると、自分の言動の異様さが全く判らない
これは漫画制作にも通じると思うわ
常識を知っていて、はじめて常識から離れた非常識(或いは独創的、個性的)な作品が描けるんだよな
常識を知らないと、主人公に共感できなかったり、読んでも理解されない作品を描いてしまうんだと思う
だけど自分では最高だと思っているわけだ
他人がどう受け止めるか全然理解できてないからね

>>94ワナビチョンは単なる荒しなんだけど、思わず長文したくなるほど勉強になるわ

114 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 17:01:38
北野武監督の言葉だったと思うが
創作にとって最も必要なものは常識
というのがあったな

115 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 17:23:56
>>114
常識というか客観視する能力は重要だよねえ
己の作品は自分が作者だから全部解っているが
このネームや描写で読む第三者に通じるか……と
いつも迷うよ

116 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 17:32:03
キタノ映画は座頭市以外はちと辛い
座頭市は面白かったがw

117 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 19:25:45
犯罪ではないけど、妻子を養わないのは罪悪ではあるな。>35歳志願者
子供が出来るなら、もう自分じゃなくて子供の夢かなえてやる番だろ、と思う。
年齢関係ないなら、それこそ子供を育て上げたあと還暦過ぎてようがデビューできるはずだ。

にしても五月以降の更新ないな。

118 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 19:32:59
>>117
独身なら問題はないか。妻子もちが
遅咲きの夢みちゃいけないけどな


119 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 19:36:58
>>111

> 親には出世払いでたんまりお返しするからいいんだよォ〜!

出世したころには親が居ない、ってことに成らんように原稿スピード上げろ

120 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 19:38:24
>>116

座頭市のダンスは要らねえなww

121 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 20:16:42
真面目に聞きたい
お前らなんでそんな他人の事気にする余裕があるの?
20のオレでも死ぬほど焦ってんのに

122 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 20:21:56
ここに来れるくらいならまだ死なないな安心しろ

123 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 22:17:01
本当に本気の奴、死ぬ程焦っている奴は、こんな肥溜めには来ないものです。
時間の無駄だからね。
わかるかい?

124 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 23:01:56
漫画家目指す時点で無謀なのは変わりないんだし。
間口はとことん狭い20でも30でもあんま大差ない
つか注目する要素は年齢じゃない。
年齢に応じた能力があるかなんだけど。

125 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 04:40:12
青年誌なら30過ぎてもデビューできるよ

年齢だけに内容が問われるけどね

126 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 18:38:36
てかよー、煽り合いなんてして
ネガティブな感情自分の中で増やしてんじゃねーよ
マンガの事だけ考えて前向いて生きてこうぜ

127 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 19:35:24
いいんだよ、ここは煽り合いの釣りスレなんだから。
本スレは、ここ。

三十路で漫画家志望が雑談するスレ 7
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1211316169/

128 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 20:37:41
別名:ワナビチョン隔離スレ

129 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 14:38:51
ネガティブ感情は自信の喪失に繋がるぞ、マジで
つとめて排すべし

130 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 18:41:01
お前らポジティブ過ぎるから30過ぎても漫画家になれないんだろ?
極普通に考えれば才能無いって気が付いたら諦めるべきだ。

131 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 19:05:55
じゃあおまえも人間やめなきゃなw


132 :名無しさん名無しさん:2008/07/04(金) 15:01:25
必死に煽る奴も才能無いと思うけどな

133 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 05:15:21
講談で37デビューがいるな

134 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 14:32:23
そのうち40歳デビューとか普通になるって

135 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 16:27:16
才能のある奴はな。ゴミは年齢に関係なくゴミだからw

136 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 16:31:50
と、ゴミが申しております。

137 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 17:57:42
またワナビチョンかwww

138 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 18:01:20
みんな年齢相応の実力はあるか?オレは無い。

139 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 18:07:00
>>116
キッズリターンと静かな海は好きな映画だが、ダメだったか?

140 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 18:48:42
ブラザーはだめ?

141 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 05:59:58
>>137
ワナビチョンこないだ、持ち込みスレッドで
フルボッコされてたぜw

142 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 07:50:38
なんたって日本語不自由な上バカだからなあ
受け入れ先は無いだろうな

143 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 13:13:12
>>84
漫画家になってもおかしくないけどヤング誌の発想とレベルだよな
会社でパンチラに喜ぶ社員とか古っw

144 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 14:55:32
>>142
ワナビチョンの必死粘着、言ってないことに対して説教は健在だったよw

145 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 06:15:56
>>141
お前が巣に帰れと言われてた奴か?w


146 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 06:35:13
ワナビもチョンもどうでもいいけど
投稿や持込みの話とか全然しないしないの?このスレ。
つか本当に描いてるの?みんな。

147 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 07:11:32
そう言うヤツに限って自分の営業の話はしない不思議

148 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:15:11
>>146
ヒント:ワナビチョン隔離スレ

149 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 14:56:55
投稿や持込みの話は本スレで
ここは雑談や猥談が中心だよ!

150 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 15:01:12
高齢化社会において30代って若者なんだよな
益々30代の漫画家が増える
20代でも才能の無い奴は30代にポジション奪われる。
それに危機感を抱いているのがワナビチョンというわけですよ。

151 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 15:03:16
あげ

152 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 21:21:03
確かに今は30代でも若者って感じがするな。
落ち着きが無いし。
世間でもまれた感じがしない奴多いからか?

153 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 21:26:19
私の名は....椿三十郎、もうそろそろ四十浪ですが。

織田裕二の「椿三十郎」は20代にも見える。

154 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 22:02:06
34まではNEETということだから、34までは若者と認めてやるお

155 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 22:35:17
http://d.hatena.ne.jp/n_euler666/20080713/1215968473
このマンガ史曼荼羅。物凄いブクマ数なのでなんだかなー感がぬぐえず。
ピックアップは間違っていないが、マッピングが単純に間違っている。

いや意見とか思い入れじゃなくて、史実とのマッピングが単純に間違っている。
つげ義春と水木しげるは1950年代の作家では全くないのですよ。
んで、デビュー時期とピーク時をごちゃまぜにしすぎている。

でもあまり指摘したくないのですよ。
聞く耳持たない人だし喧嘩売ってる?と思われるのは嫌なので。
あと、てめえが書けといわれるとツライ。
集団をdisるのは好きだけど、個人に向けておせっかいをあまり焼きたくない。
でも、どうしようか。
ただし女性の分野は正直俺は詳しくないのでなんとも

156 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:53:46
このスレまだ業界板にあったの?
てーかへんな奴がいるのを凄く感じる
なぜだろう…

157 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:30:42
風姿花伝
 拙訳
このころの能が最盛期である。ここでこの文章の本意をつかみ、能を自らのものにすれば、
まちがいなく天下に認められ、名声を得ることができよう。もしもこの時期に、世間の認知度も不足し、
名声もそれほどでないのであれば、どれほど巧みであっても未だに真実の花を極めた
役者ではないと理解しなければならない。
極めることができなければ、四十を過ぎてから能(の芸)は衰えていくだろう。
このことが、花を極めていなかったことを証明することになるのである。
-----

この年齢は、体力的なもの・容貌・経験・技術、ようするに心技体のバランスがもっともとれた時期といえる。
これは芸能に限ったことではなく、三十台半ばで自分なりの方法論を確立していなければ結局はものにならないのだ
という恐ろしいことを述べているようにも思える。
能天気な大器晩成志向は数百年前に既に粉砕されている。


158 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:46:33

基礎があってこその大器晩成。結局は若い頃の積み重ねなんだよ

159 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 03:02:27
なるほどね年期の入った煽り人生に頭が下がりますわ

160 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 04:54:10
なんつーか、ここは危機感がないねえw

161 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 17:45:48
俺は、何やっても上手くいかない・・・・。

162 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 17:56:06
そんなことない!やればできる子!

163 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:10:37
蛆虫が 調子に乗ってあと一年

164 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 01:57:56
やれば出来る子、は今子どもに向かって言ってはいけない言葉らしいな。
幼少期にマに受けるとニートコースまっしぐらだそうだ。

165 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 02:10:47
ビル・ゲイツがあるハイスクールでスピーチをした、
「学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール」というものが
インターネットで出回っています。

1、人生は公平ではない。それに慣れよ。
2、世界は君の自尊心を気にかけてはくれない。
  君の気分に関係なく世界は君が仕事を終わらせることを期待している。
3、高校を出てすぐ6万ドルの年収を稼ぎはしない。携帯電話(当時は高かった)
  を持った副社長にもならない。自分で両方を稼ぎ出すまでは。
4、先生が厳しすぎると思うなら、上司を持ってみろ。
5、ハンバーガーを引っくり返すということは沽券にかかわることではない。
  君たちの祖父母はハンバーガーを引っくり返すことを別の表現を使った。
  それはチャンスと呼ばれた。
6、君が失敗したらそれは両親のせいではない。文句を言わずに学べ。
7、君らが生まれる前は、君らの両親は今のように退屈な人たちではなかった。
  そんな風になったのは、君らのために支払いをし、服を洗い、君らがどんなに
  イケてるか、という自慢を聞いているうちにそうなったのだ。親の時代から生存
  する寄生虫から森を守る前に、自分の洋服ダンスのダニ駆除から始めよう。
8、学校は勝者・敗者を決めなくなったかもしれないが、人生は違う。
  学校によっては君が落ちこぼれないようにしてくれたり、正しい答えが導き
  出せるまで、何度でも機会をくれる。実際の人生とは全く似ても似つかない。
9、人生は学期ごとに分けられていない。夏休みは無いし、ほとんどの雇用主は
  君が自分を見出すことに興味を持たない。それは自分の時間にやれ。
10、テレビは本当の人生ではない。現実では、人は喫茶店にいつまでも
   居られるわけはなく、仕事に行かなくてはいけないのだ。
11、オタクには親切にしよう。彼らの下で働く可能性が高い。

166 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 03:12:43
11がしみるな

167 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 03:12:21
オレらの親の時代は大学まで行くヤツは少なかった。
今は高卒までは当たり前で大学行くのも普通、20代はまだ学生、半人前の世代。
婚期も遅くなり平均寿命も伸びた。時代的には全てがちょっとずつ遅れてきてるのは確かだが
それに気を許してのんびりやってていいわけでもないがな。
でも漫画自体の技術も明らかに高度になってきてて修業期間も昔より必要な感じもするわ。

168 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 05:01:09
今のマンガは絵が緻密すぎるよ。
絵の練習だけで燃え尽きる人が出てきても仕方ない。
昔は雑な荒々しさもマンガの内だったんだけどな。

169 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 13:48:36
昔っていつの時代?
とっくの10年前からすでに漫画は微細志向だったような…。
絵というより、表現が細密になったのではとは思う。
昔は大雑把に記号化していた表現も、
いちいちコマを使って細かく描写するようになったと感じる。
例えば、わかり易く言うと「憂い」の表現をするとして
昔は単純に表情(漫符)でわかりやすく描いたが、
最近は顔の表情が乏しいのが流行だから
ちょっとの表情の変化だけでわからせる、画力が必要になったというか。
漫符を多用すると古臭く感じるらしい。

170 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 12:17:25
ttp://image.blog.livedoor.jp/blog_ch/imgs/c/3/c35cf91b.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/blog_ch/imgs/9/6/96415b50.jpg

ついていけないとこういう末路に

171 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 12:28:44
下書きってするの?
いきなりペンで書くのはダメですか?
これから漫画描こうと思うんだけど井上とかやってるし

172 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 13:00:45
>>170の漫画読んだけど下手だなw

173 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 15:51:16
>>171
チンチンに墨をつけて書け!途中でホワイトも出るが気にするな

174 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 22:43:53
>>170
ここでゴブリンを見るとはなw

175 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 01:47:16
>>171
マルチョンのあたりからいきなりペン入れする人はたまにいるね

176 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 06:32:04

【1月】初っ端から飛ばすとあとでバテる。2月から本気を出す。
【2月】まだまだ寒い。これではやる気が出ない。3月から本気を出す。
【3月】年度の終わりでタイミングが悪い。4月から本気を出す。
【4月】季節の変わり目は体調を崩しやすい。5月から本気を出す。
【5月】区切りの良い4月を逃してしまった。6月から本気を出す。
【6月】梅雨で気分が落ち込む。梅雨明けの7月から本気を出す。
【7月】これからどんどん気温が上昇していく。体力温存の為8月から本気を出す。
【8月】暑すぎて気力がそがれる。9月から本気を出す。
【9月】休みボケが抜けない。無理しても効果が無いので10月から本気を出す。
【10月】中途半端な時期。ここは雌伏の時。11月から本気を出す。
【11月】急に冷えてきた。こういう時こそ無理は禁物。12月から本気を出す。
【12月】今年はチャンスが無かった。来年から本気を出す。

177 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 01:20:04
「あきらめるな」とよく言います。だから誰でもあきらめさえしなければ夢がかなうような
気がしてきますが、そんなことはあまりない。頑張れば何でもできると思うのは幻想だと
僕は思う。成功した人にインタビューするからそうなるのであって、失敗者には誰も
インタビューしてないじゃないですか。

人間は、生まれ落ちた時からものすごく不平等なものです。国籍も容姿も選べない。
親も子供も選べない。配偶者だって、2、3の候補の中から選ぶのがせいぜいで、
それでもいいくらいのものでしょう?つまり限界だらけで僕らは生きているわけで、
そんなにうまくいかないのが普通なんです。その普通がいいんだと思わなければ、
挫折感ばかり抱えて心を病んでしまう。

僕は一握りの成功者が「頑張れば夢はかなう」というのは傲慢だと思っています。
多くの人が前向きに生きるには、可能性のよき断念こそ必要ではないでしょうか。

山田太一 談


178 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:37:01
まぁ、夢が叶った人は100%諦めなかった人だからな。
諦めなかったら叶う「かも」しれないけど
諦めたら100%挫折するってだけの話で
別にそれで良かったら諦めればいいと思う。ただそれだけの話だよ。

179 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:32:42
176や177辺りの何の芸もない万年コピペ煽りも
諦めずに一生続けてれば一人や二人は挫けさせることができるかもねw

180 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:48:28
ただ、諦めないのはいいけど
常に自分の能力とプロの能力を比較する勇気ももたずに
努力もせずに、現実から逃げるために「夢を諦めない」とか
言ってる奴は後で悲惨な末路を迎えてしまうのは確かだと思うよ

夢じゃなくて逃げ口上だからね

181 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:54:18
>>178
成功する人間は一握りだという現実から目をそむけ
努力していない自分から目をそむけ、
自分より才能も努力もしてる奴はごまんといる現実
から目をそむけて「夢を諦めない」とか言うのは
ちゃんちゃらおかしい妄想にすぎないということ


182 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:58:06
諦めろじゃくて現実あっての理想であって
現実から逃げるための理想はただの妄想だということ理想と妄想を履き違えるなといいたいんだろう

183 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 18:29:46
なんかこのスレ厨2病の臭いがするな。
そのうち、俺らはどこから来てどこに向かうのだろう…とか
俺なんて必要とされてない無意味な存在なんだとか
大人は誰もわかってくれないとか言い出しそうだな。

184 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 21:31:22
謙虚に現実に直視する

・漫画をあまり描かない
(実はそんなに描くのが好きじゃない)

・漫画を描いてないのに新人を批評する
(自分にプロを投影して上から目線で漫画を語る
実際には自分もその新人レベルかそれ以下)

・他の正直でネガティブなレスがあると
自分も不安になってそいつに精神論で説教をしはじめる
(「こういう奴こそが漫画家になれる」「やる気がないならやめろ」云々)

・漫画家で食えるのは一握り
・自分より才能も努力もしてる新人はごまんといる
・漫画になれても生き残れるかどうか保証はない
(こういう厳しい現実には目をそむける
自分がピラミッドのどの位置にいるかわかりたくない)

・そのくせプライドが高く諦めたくない
(それは夢を強く目指してるんじゃなく
ダメな自分を認めたくないだけ、負け犬根性)

・漫画を描く動機が不純で弱いからやる気がおきない
(所詮、漫画家の夢は現実から逃げるための道具だから
一時だけ逃げれればそれでいい、めんどくさい)

・漫画を描かないのに漫画家になれるという「最大の矛盾」
(この大問題からもことごとく目をそむける
現実などみたくない)


185 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 21:35:36
>>184
しょうがないでしょ。
漫画家志望なんて大多数がそうなんだから。
そうでない人は安心して漫画家になってます、ってもんだ。

186 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 21:38:28
>>185
しょうがないのか・・・
30代の志望者はなんか悟りきった感じだな


187 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 21:41:09
わっっしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおい

188 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 23:19:07
>>146
30過ぎだけどジャンプに持ち込んだよ。
初の持ち込みが29。
自分でいうのもなんだけど、案外言われないもんなんだな、
「この年だと、ジャンプはあきらめてください」
ってのは。
意外だ。

>146の話も聞かせてほしい。

189 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 01:04:35
> 失敗者には誰もインタビューしてないじゃないですか。

そんなもんされても恥だわなw

190 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 03:00:33
漫画家になれなかった奴の回答予想

・忙しくて描く暇がなかった
・家族が出来て諦めざるを得なかった
・親族・回りから反対された
・体を悪くした
・目指してた雑誌が廃刊した
・担当と折合いが悪く、やる気をなくした
・自分の担当に力があって、コネで出世する奴を見て嫌気がさした
・つまらない漫画を連発する、現代の出版業界に嫌気がさした
・そんなつまらない漫画を描かされる位なら、ならない方がマシ
・パクリばかりで個性を認めてくれない
・もう紙媒体の出版業界には未来を感じられない
・漫画家なんて激戦を勝ち抜いても暮らしていけねぇしw
・いい年こいて目指す奴はアホ
・現実を見据え、潮時を弁え、方向転換した俺は勝ち組
・若げのいたりだった。

・才能はあった。けど運がなかった。

191 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 03:40:53
プロと新人と自分のマンガを見比べる勇気をもとう


192 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 14:31:49
じゃプロと自分の漫画、何が違うと思う?中身的な意味で。

193 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 15:19:16
>>190
『彼女ができてセクロスに夢中』も入れてあげて

194 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 15:26:05
>>193
その行き着く先は「子供が出来た。責任取れ」だから
家族が出来たに入ると思うw
女に夢中な位で目指すのやめんなら、始めから目指すなというw

夢追いかけてる奴は、避妊しろ。

195 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 15:36:34
俺は告ってきた女振った。

196 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 15:47:29
>>190
「2chで煽って他人を蹴落とすのに忙しくて描く暇が無かった」もいれてあげて

197 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 17:34:22
何にしろ失敗した奴の話なんか聞いても、反面教師にもならんから
成功した奴にしかインタビューしないんだろw
で、成功した奴は決まって言うセリフが
「諦めなかったから今がある」


198 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 21:50:45
>>191
ある程度のレベルになれば、ぶっちゃけどれも変わらん。
後は運のみ。

199 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 00:23:42
諦めなかった人間の内、ほんの一握りだけが成功者なんだけどね。
でもまあ最初から諦めてたら成功も糞も無いけどさw

200 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 01:14:55
女性のアニメーターで、既に亡くなっているらしいんだけど、
夫がミュージシャンで、不妊症だったんだけど、子供ができたっていう
アニメーターって誰だっけ?

201 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 03:30:48
>>199
そんな極端でもないよ。
成功=大ヒット、失敗=漫画家挫折 の2パターンじゃない。
ほとんどの漫画家は年収500万〜2000万位で暮らしてる。
このクラスだと漫画家として、世間的に知られてる訳じゃないけど
雑誌の中ではそこそこの地位だし
仕事がないわけじゃないし、ファンもいる。
贅沢はできないが、漫画を描いて食べてはいける。
もし大ヒットじゃなきゃ、失敗だと言うなら
漫画家の99%が失敗者であり、漫画家になる事事態不毛って事になる。
けど実際はそうじゃない。極端な思考に走る前に
アシでもして、漫画家がどんな暮らししてるのか、一回見てみたらいい。
世間では無名でも、意外といい暮らししてる漫画家多いよ。


202 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 03:44:26
例え年収が2000万あっても、大ヒットではないからね。
けど2000万稼げたら確実に売れっ子だし、雑誌じゃいい扱いだ。
雑誌によっちゃ1000万でもそこそこ売れっ子。
だから、漫画家になれたらみんなチャンスがある訳で
かなりの確率で1000万クラスの売れっ子なら、
ほんの一握りってほど、確率が低い話ではない。
例え800万でも、暮らしには困らない。
それを何十年と続けるのが一番大変なだけで。

いくらヒット飛ばしても、描かなくなった漫画家もザラにいるし
ヒット飛ばさなくても、10年20年描いてる人もいる。

漫画家になる前から「成功するのは一握り」なんて考えるのは、ほんと不毛。
それは漫画家を5年10年やった人が考える事。

203 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 04:33:04
ちょんくせえ

204 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 05:17:22
またワナビチョンが来てるのか・・・臭えなあwww

205 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 10:26:27
>201-202は間違った事は言ってない
まさにそのとおりだと思うよ
ただ>199は「成功=大ヒット、失敗=漫画家挫折 の2パターン」とは
一言もいってないだけだ……

206 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 11:36:42
年収500万〜1000万位の漫画家なら結構高確率でなれるよ。
つか漫画家になって、コミックス1.2冊出たら
マイナー誌でも500万位は普通にいく。
5冊6冊と重ねていくと、増刷で1000万位は現実的に稼げる。
でも199はその位の漫画家を成功と位置づけて話してはいないんじゃね?。
一握りの成功者って限定したら、
必然的に何百万部数のヒット飛ばす作家って事になるんじゃ。


207 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 11:50:10
一握りしか成功しないって言ってる方が、やや大袈裟に考え過ぎだと思う。
つまり成功のレベルが高過ぎるというか、読者目線だと思う。
漫画家はプロの世界ではあるが、スポーツ選手と違って
仕事を選ばなければ、結構描かせてくれる媒体があるので
普通に人気が取れて、普通に〆切が守れて、
社会人として問題起こさなければ、意外と食べていける。
食べていけないパターンは、よほど人気ないか、精神や健康を害したか、問題ある場合。
現実的な話は201や202の言う通り。
漫画家は「なる」事と「続ける」事が一番難しい。



208 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 11:53:42
くせえくせえ

209 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 11:55:53
いや、むしろプロの書込みっぽいけど。
なんでも煽るな。だから人がいなくなる。
たまには助言も聞いたらどうだお前ら。

210 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 12:04:11
上手くいってる奴は、簡単に言うからな
そこまで到達してすらいない人間に配慮しない
食えてる事自体、稀だという事に気付かないし
普通は食えると言われても…

211 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 13:06:37
>>209
確かに煽るのは良くない
しかし
>年収500万〜1000万位の漫画家なら結構高確率でなれるよ。
この一文でこれを書いた人がプロではない脳内の人だと思うぞ

プロならアシを使う
プロになれず挫折してやめていくアシをたくさん見ることになる
担当者からもプロになれる人が極小数だという話をしばしば聞かされるだろう
掲載会議がどれだけ狭き門かも知るだろう

例え自分が順調に漫画家になれたラッキーな人だとしても
プロだったら挫折していく人をいやというほど見てきている筈なので
とてもそんな現実離れした発言はできないと思うけどね

212 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 14:51:04
トーンとか、めんどい
トーンなど使用してない
漫画家もいるよね?

別に、トーンなど、無くてもダサくないよね・・・
なんか、心配じゃ

213 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 15:06:00
トーンは使わなくていいが、まったく使わないのも問題

214 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 15:45:24
>>211
プロが狭き門なのは誰でもわかってるとは思うけど
結局プロになった人間って、30になってもなれなくて苦労してる人間より
20代で結構サッとなった人が多いからなぁ。
よく聞くのが、デビューは結構簡単だったって話だよ。
昔アシ行ってた先生は投稿3回でデビューしたって言ってたし、
簡単にデビューできる人は出来るんだろう。
だから回りは苦労してる人間より、
そういう才能あるプロばかりと付合う事になるから
本当に苦労してる人とはあまり出会わないわけだ。
付合う機会もないだろうし。

215 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 15:50:16
そもそも作家同士の付き合いなんかねえよ

216 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 16:04:48
何を根拠にそんなことを?あるだろ普通。

217 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 16:18:03
プロで同人誌やってる連中は即売会の後つるんで呑みに行ったりするけどね。
その席で色々と業界の情報交換。

218 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 17:02:28
アシやってると、作家の知合いの知合い繋がりで
作家の飲み会にお邪魔したりするけど
中に有名作家が普通に混じってたりしてビビるw。
作品は知ってるけど、顔と名前が一致しないから。
普通にアシかなと思って気軽に話てたら、
某アニメ化した作家だった事があってビビったw

219 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 17:18:00
挫折した奴で上手い奴を見たことがない

220 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 17:25:29
そもそも挫折した奴の漫画なんか見る機会すらないw

221 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 17:51:07
田吾作がおるじゃないか!

222 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 21:14:34
足をあらった奴で上手い奴ならいくらでもいただろ

223 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 23:15:18
世の中どんどん景気悪くなってくのに
呑気にいつまでも漫画家目指してるとかもうねぇ…


224 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 01:46:36
797 名前:大人の名無しさん:2008/07/24(木) 22:11:19 ID:IP4bvVaR
職業差別するわけじゃないけど、
エロ漫画家って「目指して」なるもんか?
個人的には女優とAV女優くらい違うと思うんだが。


225 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 05:08:32
やめろよ…

226 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 06:44:24
随分と偉そうだなあ。何様?

227 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 07:00:36
高齢志望者ってほぼ全員がエロマンガを見下してるよね。なんでだろ?

確かにエロマンガはとても素晴らしい仕事とは言いがたいかもしれない。
だが、マンガ家以前の年寄りどもがそんな偉そうにしてていいのかねえ・・・

228 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 07:02:56
もう煽りあいはやめよう。
罵りあいに勝ったからマンガの技量が
あがるわけでもないだろうに

229 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 07:04:56
AVならうんこ食うレベル

230 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 10:21:09
やめろよ…

231 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 11:42:56
イラストを描くとヤフーオークションが簡単におこずかい稼げそうですよ!

● ヤフオク検索推奨 ●
http://auctions.yahoo.co.jp/
手描き(イラスト オリジナル 同人 色紙)  (高額順)
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search?p=%bc%ea%c9%c1%a4%ad%28%a5%a4%a5%e9%a5%b9%a5%c8%a1%a1%a5%aa%a5%ea%a5%b8%a5%ca%a5%eb%a1%a1%c6%b1%bf%cd%a1%a1%bf%a7%bb%e6%29&f=0x52&alocale=0jp&s1=cbids&o1=d&mode=2&auccat=0
手描き+イラスト
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search?p=%bc%ea%c9%c1%a4%ad%a1%a1%a5%a4%a5%e9%a5%b9%a5%c8&f=0x2&alocale=0jp&apg=1&s1=cbids&o1=d&mode=2&auccat=0



232 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 16:16:52
そういう世界もあるんやな

233 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 17:23:57
あまり上手くないな。
買い取りと考えればそんなもんか。

234 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 17:50:23
マルチ書き込みなんでスルーしとけ


235 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 18:00:02
色紙イラストが売れてるのは、特定の上得意客を持つ一部の描き手だけだよ。
それも、上手いから流行ってるからとかはあまり関係ない。
出品の9割は変な夢みてるクソレベル。

まあでもやるやる詐欺で何も描かない30過ぎ志願者よりはマシかな。

236 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 18:03:40
>>227
キモニート特有の現実逃避だろ。自分より下の人間を叩いて喜ぶ
でも現実には稼いでるだけエロ作家の方が遥かに上なんだけどな。まったく失笑もんだねw

237 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 19:59:59
エロ漫画を叩いてるのは幼稚なアニメ関係者だろw

238 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 21:58:29
エロ漫画家を擁護している人達自身も
エロ漫画家である事に誇りが持てる、とは思ってはいないんだよな
そこのところを叩いている人達も判ってやってくれ

239 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 22:02:51
>>236
「女優になれない貴女より、AV女優の私の方が上!」
ってとこですかね

240 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 22:35:20
上か下かはともかく
エロ漫画描くひとには描くのが好きな人であって欲しいよ。
一般誌では実力的に通用しないからって仕方なく描いてる人は
そのイヤイヤ感が漫画から伝わってくる。
実際そういう人多いよ。
擁護も非難も同情もする気無いけど、
そういう人は漫画界から消える率高いから、
自覚を持った仕事プランを持ってくだされ。

241 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 22:38:10
おいおいここの住人はどこいったんだ?
人の心配してる場合かよ

242 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 23:39:37
俺は仕事が一段落したので30代だけどちょっと目指してみるよ。
絵はかける。といっても原作か小説がメインになるだろうけど。

243 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 23:40:27
ただエロ漫画は無理だわ(´・ω・`)

244 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 23:57:33
無理も何も心配すんな どうせ原稿依頼なんて来やしねえんだからw

245 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:11:20
エロはさすがにムリだわ
バカにしてるんじゃなくてレベル高杉だろ

246 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 01:02:44
いいんじゃないの、エロマンガバカにしても。そういう奴は所詮その程度の人間なんだろうし。
本気でマンガ家目指してる奴は他人を貶して喜んでる暇なんか無いはずだしなw

247 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 01:56:34
とらぶるで人気の矢吹でさえ
エロ漫画描かせたら二流だと思う

248 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 02:42:37
かなりイイセン行くと思うぞ。

249 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 05:35:20
エロ漫画やAV叩いてる奴って、逆によく見てるから嫌悪感があるんじゃね?w。
深層心理に、そういうのに興味ある自分が許せない反動なんだろ。
知らない、見ないなら叩きようがないw。
親が子供にエロい物見せたくない、話したくないってのは
自分がよく知ってて、疎ましいと思ってるからだろ?
エロ叩きって欲求不満のPTAのオバハンみたいだ。
性産業は人類にとって必要悪なんだよ。大人なら理解しろよと思う。

250 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 11:33:17
殺人犯を嫌悪するのは深層心理に殺人に興味がある人なんですね
わかります

251 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 11:35:09
ツンデレってやつだな

252 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 11:38:20
>エロ漫画やAV叩いてる奴って、逆によく見てるから嫌悪感があるんじゃね?w。

30過ぎて引き蘢りで童貞でエロ漫画もママンに買ってきてもらうんだよw

253 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 11:47:20
漫画家志望者である事は、別に公にする事ではないわな(してもいいけど)
誰にも内緒で親にも知られずに、一人で黙々と勝手にやってればいいわけだ
ニートでなく社会人ならなおのことね、収入も仕事して得ているし
しかし
エロ漫画家になった場合は、それで収入を得ている訳だし
親にも秘密のままには出来にくい
そしてエロ漫画家はどう詭弁しようと誇りを持てる職業じゃない
エロ漫画家を差別しないのはエロ漫画に好意的な人物だけ
そこに拒否反応があるだよな

エロを嫌っていても、そうしないといけない境遇はある
声優を目指していると、エロアニメやエロゲの声当てをしないといけない場合がある、
というのと似ているかも

254 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 14:17:07
> 30過ぎて引き蘢りで童貞でエロ漫画もママンに買ってきてもらうんだよw

コミケで60代半ばくらいのおばあちゃんが買い物してたんだよ、エロ同人誌をさ
多分息子か孫の為なんだろうけど・・・

255 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 18:07:57
作り話は
いらんがな

256 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 18:40:01
>>255
お前コミケに来たことないだろ。たまに居るぞ

257 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 19:27:46
>253
ジャンル関係なく、お前がまだ投稿作を一本も描いていないというのがよくわかる。
俺の作風にふさわしい雑誌をなかなか選べないんだよ、とかが口癖なんだろう。

258 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 20:26:38
ちょんだ

259 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 21:18:29
ワナビチョン

260 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 00:44:29
>>257
>>253のどこに>俺の作風にふさわしい雑誌をなかなか選べないんだよ
とかが口癖と分かる部分があるのか説明を頼む

261 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:08:55
エスパーだから

262 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:11:06
>260
お前のすんげえ長い長い業界批判話を聞かされる友人が
ウンザリし過ぎてついにキレて
「そういうごたくはデビューしてから言えよな!」と怒鳴られて
得意げな笑顔のまんま凍りついた経験はないか?

263 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:27:21
脳内の人と会話している人が湧いてる・・・

264 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:31:05
>>262
相手の書いた事につっこんだり煽ったりするのなら判るよ
ここは2ちゃんなんだから
しかし相手の書いてない事を批判したり説教したり煽ったりするのは
DQNとキモがられるだけで自爆行為にしか思えないのだが

265 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:50:17
書いてないことに説教

これだけは辞めた方がいい

266 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:52:21
ここでシャドーボクシングされてもね

267 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 04:26:13
>>262
流れから見て、それは確実にお前の事だw鏡見ろ

268 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 04:36:22
253もいつもの日本語不自由なワナビチョン臭いけどなw

269 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 08:23:14
>>265
書いてないことに説教



リアルでワナビチョンしかいねーよww(笑)ww

270 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 08:56:38
> 書いてないことに説教

ネット大国らしいから「ゴーストが囁く」んじゃね?w


271 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 09:43:12
ネットは広大だわ・・・

272 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 15:03:09
30にもなってこんな書き込みしかできんのか・・・

273 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 15:46:30
掲示板から金切り声が聞こえてくるよワナビチョン

274 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 16:00:19
ワナビチョンまだいたのかよwww

275 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 02:59:33
875 名前:大人の名無しさん:2008/07/28(月) 00:43:15 ID:tqo1ggts
ナポレオン・ヒル 富を築くためにどうしても克服しなければならない16のウィーク・ポイント

1.自分が何を望んでいるのかわからず、説明もできない。
2.安易に仕事を翌日に延ばす。
3.知識欲、勉強意欲が欠けている。
4.優柔不断。
5.明確な行動を立てず、口実をつくって言い逃れをする。
6.自己満足。
7.無関心。問題に直面せず、安易に妥協する。
8.他人の失敗は責め立て、自分の失敗は認めない。
9.熱意のなさ。
10.最初の失敗で簡単に挫折する。
11.ずさんな計画。
12.チャンスが現れても、つかまえようとしない。
13.夢想するだけで何もしない。
14.苦労するくらいなら貧乏のままでもいいという態度。
15.自ら汗を流そうとはせず、楽をして儲けようとする。
16.批判を気にする結果、行動を起こさない。


276 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 15:42:48
JKローリングは29歳でハリーポッターを書き上げたのか
そこまで遅咲きの作家じゃなかったんだな。

277 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 16:20:20
そうだよ、遅咲きって言われてる作家でも
20代後半にはもう本を出してる作家がほとんど。


278 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 20:23:53
↑うそつき

279 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 21:15:51
一回デビューしたらわかるよ…。
出版社パーティとかに参加したら
大御所は軒並み40代、30代はひと昔の売れっ子、
その下は第一線の売れっ子、新人はみんな20代前半。
30代作家の中には、もう一山当てて引退した人すらいる。
学生時代から結構ファンで読んでた作家が、
同年代と知った時のふがいなさと言ったら…。
30代で新人の肩身の狭さよ、まぁ…そういう事だよ…orz


280 :マジメな質問:2008/07/28(月) 21:45:25
30代で今までアシに一度も行かず、独学で
デビューしようとしていた(している)人におききします。

漫画家になろうという大目標と情熱を持っていながら、
なぜ今までアシに一度も行かなかったのですか?

又、その結果、現時点でデビューすら出来ていない自分を
客観的に見つめてどう思いますか?

281 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:34:47
地方だからだよ。上京コワイ。


282 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:41:33
>>262
回答有難う御座います。
やっぱりそういう人、
多いのでしょうかね?

283 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:42:55

>>281です。すみません。

284 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 00:04:14
>>279
出版社のパーティー行ってみ
今20代のヒット作家いないと嘆いてる状況だから。
2000年入ってから新人の大ヒット作家生まれないっていう
漫画界の寒い状況

でも、30代新人は職歴ありとかじゃない人は寒い

285 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 04:38:06
>一回デビューしたらわかるよ…。

分からねえ。出版社のパーティーなんてよばれたことねえし。

286 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 11:31:55
>>284
君の雑誌と俺の雑誌は多分違うだろ。
俺んとこは20代の売れっ子なんかザラおる。
漫画界全体を見てもほとんどはだいたい20代後半ばっかだ。
若い頃消えたか30代まで持たなかった作家が多いから。
やっぱりこの業界の主力は20代後半だと思うが。
昔みたいな大ヒット作家がいないのは当たり前だ。
少子化の上、漫画が売れなくなってるんだから。
単刊20万部行けば十分売れっ子の時代だ。

287 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 14:52:14
主力は三十代じゃねえの
矢吹健太朗とかネウロの人辺りがギリギリ30なって無いぐらいで
ブリーチの久保氏ですらもう30代

萌え系はもうちょっと下かもしれん

288 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:29:38
>>287
でも、その作家らが新人だったのってやっぱり20代だよな?
今主力って事は、もう4〜7年前にはデビューしてるんだから
新人、売れっ子になり始めた時期はやっぱり20代じゃないか。
30代でデビューしたら、主力になれるのは
40近くになってからと思った方がいい。
世間に認知されるまで、それほど時間がかかる。
つ30超えたら、もうジャンプから頭を切り離した方がいい。
あそこでデビュー出来るのは、遅くても20代後半までだから。

289 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:36:31
>>287
もう主力になって何年経ってると…。
みんな若いうちにデビューして、一山当てた奴等ばかりじゃないか。
むしろ、同じ歳なのに、差がついてる事実を突き付けられるだけだわ。
持ってくんなそんな例。

290 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 16:04:33
デビューしてすぐ売れっ子、なんて事ほとんどあるわけないんだから、現実見ようよ。
上手くいっても、デビューの歳+4〜6年かけて読み切りや連載描いて
ようやく漫画家として認められるのが普通。
30でデビューしたら、連載持って、コミックスが出せて
世間に認知される頃は
もう35〜6歳だよ。ジャンプじゃ歳食い過ぎてる。


291 :287:2008/07/29(火) 16:49:01
>288
ああ、もちろんそうだね。

全体的に売れるまでが長いってことで
20代後半より主力が30代に移ってきてるじゃん
って事を言いたかった。ジャンプですら、と。

30代デビューが厳しいのはその通りだね
10年遅れてるからね 



292 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 18:19:50
ジャンプの主力が30代に移ろうが
30代がデビューしにくいのには変わりない。つか全く関係ない。
今の30代作家は、まだ雑誌が売れてた時期にデビューしたから認知度が高く、
未だファンが離れずコミックスだけを買うから残ってるだけ。
最近デビューした新人は、雑誌が売れないから認知度が低く売れにくい。
それは歳関係なくこれからも変わらない。
別に30代が主力になったからって、デビューしやすい訳じゃない。

293 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 18:56:09
日本の作風はもう飽和状態だ。
誰もやってないことをやって打開するしかない。

貯金をもって、海外生活。そして、現地感覚の新テイストの漫画を
日本におくってみてくれ。これはチャレンジだ。現地でも発表出来るかも
しれない。軽い4コマでもいいわけだし。

英語や現地語も身につくし、なんとかツブシ効くでしょ。

294 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 19:59:22
作風が飽和状態だと気づく読者が日本の読者なら
革命的画風の鬼才がヒットするはずなんだが 。

そうじゃないから 飽和状態で おk 。

295 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:57:31
>>293
いいから働いて稼げ
パラサイトニートがw

296 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 22:09:45
夢を追うのに疲れてサラリーマンになったけど
サラリーマンになったらなったでまた夢を追いたくなるね。
ひさしぶりの夏のボーナスたのしみ。

297 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 23:51:42
年齢きにしてるヘタレはサラリーマンやってペコペコ、愛想笑いヘラヘラしてればいいとおもうよ

298 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 00:08:19
>>293
死ね

299 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 01:55:33
結局このスレの存在意義って何?
頑張ってる他人をやっかみながら
「30代だからムリ、無駄、だから止めろ」
って呪詛の如く書き続けてるだけ?
なにこの不毛なスレ。

おねがいでちゅー!
ミジメなぼくを置いていかないで!
頑張らないで!
どうせ漫画家なんかになれないから、努力しないで!
だってぼくがムリだったんだもん!
きっときみもムリに違いありまちぇーん!

って感じか?

300 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:19:03
戦士たちがお互いの健闘をたたえあう場だよ

イタイ?
知ったこっちゃねぇ
そうでもしねえと、やってけないのよ
この歳になると、周りは誰も分かっちゃくれねぇもんな

そうまでしてまで、目指したいんだもんな・・・

301 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:46:44
30過ぎてもすぐジャンプジャンプか言い出す奴多いからだよ。
もっと青年誌や他の雑誌の話すりゃいいのに、いつまでも少年誌。
「ジャンプの作家は」「ジャンプだと…」
30超えたら20代とは違う目指し方があるんだから、現実見ろって事。
煽ってる訳じゃない。

302 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:48:05
30過ぎてもすぐジャンプジャンプ言い出す奴多いからだよ。このスレ。
もっと青年誌や他の雑誌の話すりゃいいのに、いつまでも少年誌。
「ジャンプの作家は」「ジャンプだと…」
30超えたら20代とは違う目指し方があるんだから、現実見ろって事。
漫画家が無理なんじゃなく、少年誌はもう無理って事。
煽ってる訳じゃない。

303 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:49:01
↑途中送信スマソ。

304 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:55:43
ジャンプジャンプ言ってるのは主に煽りに来てるバカちんじゃないか?

305 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 09:02:14
30で実績も経験もない人は
むしろ漫画より作家目指した方が現実味あるんじゃねーかな

30どころか40台でデビューとかざらでしょ

こっちも恐ろしく狭き門だけどね

306 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 09:10:50
20代前半までなら好きな雑誌一本でいいけど、
半ば近くなったら、色んな雑誌に挑戦すべきなんだよな…。
3〜4年頻繁に同じ雑誌で投稿して、結果出なかったら
そこは編集部で才能を見限られてるので、ほぼ無理。
編集も移動で入れ替るから、担当が変わると入賞もほぼ白紙に近い。
努力してるのに、デビューを逃す人の大半はこれだと思う
雑誌に拘り過ぎ。もしくは雑誌に合わせた漫画が描けない。
年齢、雑誌、時代と共に色々変えていかなきゃならないよね。

307 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 09:14:23
>>305
だな。作家や原作者、小説家という道もあるよね。そりゃ簡単ではないけど。
漫画は絵柄やセンスの流行っていう、高齢者には最大のネックがあるから。

308 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 09:20:48
漫画界でも即戦力さえあれば、何歳でもデビューできそうだけどね。
出版社的には売れる作品がひとつでも多く自分のとこに来てくれれば、誰だっていいんだろうしさ。

ただ、高齢でデビューする人が少ないのは、それまで漫画家やってないのに、歳相応の技術があるって人材が稀有だからなんじゃないの?

309 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 09:30:34
>>307
いま流行のラノベや携帯小説も書ける気はしないがなw

310 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 09:35:38
売れなくても仕事さえあれば半端ない量描くからな。漫画家って。
それだけ毎日描いてる人間と、30代の何の実績ない志望者を比べたら、
売れなくても描ける漫画家のがそりゃ即戦力に違いない。
30代でも昔プロやってたとかなら少しは違うだろうけど
それでも脱落した人とみなされるから、あまり売りにはならないしな。
厳しいと思うよ。

311 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 10:07:54
だな、毎月数十枚描いてればアホでも力はつくからな
もっとも、ただのアホに毎月描かせてくれるような商業はないだろうけどね

312 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 10:17:45
出版社って極力代原も使いたがらないよ。デッドまで漫画家に描かせる
だから新人、ましてや投稿者はなかなか載らない。
それほど世の中に発表していいレベルの投稿者が少ないんだろうね。
アシ先の先生が「最近描けるアシがいないいない」っていっつも言ってる。
アシでさえ人材不足なんだから、漫画家つーと相当いないんだろうと察する。

313 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 10:39:02
それはつまり、出版社の要求がものすごく高くなってるってことなのかな?
確かに絵の密度や、シナリオは、昔と比べてより高度になってるもんなぁ・・・

314 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 10:41:11
ジャンプはもはや魅力がない。

315 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 11:05:21
高齢でも敷居の低い雑誌ってどこかね?
バンチとか?

316 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 11:25:59
蛮地は少年漫画で結果を出せなかったプロや
一線を退いたベテランの行くところだ。
新人を載せる雑誌もないし、少年誌より遙かに敷居は高い。
すると若くないと厳しくて・・・・・のループ。

317 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 11:33:25
少年誌にこだわるならチャンピオンおすすめ

318 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 11:55:02
マイナーとか雑誌選ばなきゃまだあるよ。
20代よりは、どこも門が狭くなってるのはは確かだけど。
ジャンプほど険しい訳じゃない。
ただ歳食ってたら、作風だけはせめて年齢よりは若く保たないとだめかも。
30なら25位、35なら20代後半位に見えるとか。その辺常に努力しないとね。
作品からオッさんオバはん加齢臭がしたら
さらに門戸は狭くなり、ますます可能性が低くなるよ。



319 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:00:49
30超えたら、一番ウェイト置かなきゃだめなのは加齢臭なのかもな。
30でも「え?30には見えないね」っていう作風や絵柄なら
別に年齢関係なくなるからな。
加齢臭がするから弾かれるってのが、結局全てな気がする。

320 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:02:25
面白けりゃ40デビューでも使ってもらえる

30代デビューが少ないのは、年齢のせいなんじゃなくて
『いまだデビュー目指してる30代』の描く漫画がつまらないから

年齢のせいでもお前らの人格のせいでもない、
お前らの漫画のせい。おもろいもん描け

321 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:15:10
アフタにナチュンって漫画載ってるんだけど、
確か大学の助教授かなんかで、歳食ってたと思う。
けど決して面白い漫画な訳じゃなく、いわゆる独特。
多分漫画界でも相当異端な物描いてる。(自分は好きだけど)
あれをジャンプやらマガジンやらに送ってたら絶対デビュー出来てない。
あの漫画は多分アフタかビーム位しか載る場所ないと思う。
決してメジャーの「面白い」じゃない。
ここにいる志望者って、自分の「面白い」が世間の面白いと合致してると思う?
「面白い」の感覚が人とズレてると思った事ない?。
ズレてるのにメジャー誌目指してない?

322 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:44:20
早くデビューしたやつらって、知識も経験もとぼしいから
少しあたま弱い中高生だけ騒ぐけ勢いだけのマンガかいてすぐ消えてくのがほんと多い
自分の中のストックがなにもないからね
あとに語るべき内容も残ってない

何歳とかは関係ないよ 自分だけが表現できることをめざせ


323 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:51:40
>早くデビューしたやつらって
>何歳とかは関係ないよ

コーヒー吹いた

324 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 12:59:12
>>323
「何歳(だから採用されなくなる)とかは関係ないよ」
ってことなんじゃね?

325 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 13:44:03
>>322
そりゃ16と30じゃ生徒と先生位違うけど
25と30でそんなに知識の差があるとは思えないんだが。
せいぜい違うのは30は挫折を知ってるくらいだw

漫画家の賞味期限が、やれて50として
20でデビューしたら30年、30でデビューしたら20年
10年も描ける時間が少ない。40だと描けて10年しかない。
生涯収入を考えたら雲泥の差が出て来る。

326 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 13:55:33
お前ら29才までの女なら結婚対象だけど、30過ぎなら難色示すだろ。
大差ないっちゃ大差ないよ。好みもあるし。気にしない奴は気にしない。
けど、30以上より29以下がいいだろ?大抵は。
20代ってだけで世間は無条件で許す部分がある。仕方ない
日本は年齢差別のある国だから。


327 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 14:06:44
女は若い頃から年齢差別されるからね。
25過ぎると段々チヤホヤされなくなってくるし。
けど男って、あんまり年齢差別される事がないから
実感わかないんだろうね。
で、30超えて就職や投稿で弾かれて
初めて自分が「オッさん」という事を自覚する。
けどまだやれるって万能感が拭えない、認めたくない。
結婚と同じで、明らかに買い手は少なくなってるのにさ。
「面白い」だけじゃ払拭できないほどに。
それは美人でも30超えたらなぁ…って男が思う感覚と同じ。

328 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 14:18:09
40でもいける!まだいけるって、そういう都合いい慰めは俺も賛成しないな
期限決めて、だめなら諦める、くらいの意気込みじゃないと
いつまでもダラダラ志望者で終わりそう。
多分与えられた猶予は、2〜3年位しかないと思う。


329 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 14:56:21
30代で少年誌デビューか・・・
それって例外的存在である必要がある。
20代前半でデビューなら例外的希少価値高い人間である必要は無い
30代でデビューは例外的希少価値高い人間である必要がある。

女で30超えてもOKと思える人はいるが
ちょっと美人とかじゃなくテレビで活躍してるような人レベルなら
大抵許容する、例外だから。

20代か何年もかけてデビュー目指して無理なら例外的人間では無い
30代でいきなり投稿して大賞取れるなら、全然OK。
編集も30代にわざわざ大賞なんてやらない。例外と認めた証
ようは基準が相当厳しくなる。

330 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 15:50:43
おいおいなんだよこの淀んだ空気はよ

「おねがいでちゅー!
ミジメなぼくを置いていかないで!
頑張らないで!
どうせ漫画家なんかになれないから、努力しないで!
だってぼくがムリだったんだもん!
きっときみもムリに違いありまちぇーん!」(299才能あるわw)

臭プンプンだぞ?

おまえら自縛霊か 季節感あるな



331 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 16:38:54
>>330
むしろさっきから煽ってるのはお前。
みんな現実を直視して、自分の立場をわきまえて頑張ろうとしてるだけ。

332 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 17:47:30
>330
いやおれが299だが、
200〜300くらいまでのレスと比べて
かなり「良く」なってる。
ちゃんと中身のある現実的な30代なりの
対策を立てようとしてる。
これなら存在意義がないなんて言わない。

何日か前のレス、見てもらえば分かるけど
マジひどかったもんな。
30代の皆さん、目標に向かって頑張って行きましょう。
ああ、あと
おれも30代で目標少年誌デビューは
ちょっと難しいと思うよw
青年誌にしとけ青年誌に!
あとは4コマ誌とか。
4コマなら30代投稿者とかザラだ。

333 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 18:07:53
少年誌志望で(少年漫画しか・・・描けん)
大人漫画が嫌いなオイラは
どうすればいいんじゃい。

334 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 18:34:57
>>333
難しいな…
30代でしょ? このスレに書き込んでるからには。
何としても少年漫画じゃないとヤダってんなら
もう頑張るしかないんじゃない?
それが狭き門なのはこのスレの上の方で散々言われてるが。

例えば青年誌なりなんなりでデビューしてから
一旦名を売って、それから満を持して
少年漫画に移籍って方法も考えられる。
実績さえ作っとけば、どこだって欲しがるよ。
(まあそれが難しいんだがw)

335 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 19:03:28
結論
天才なら30でも40でも少年漫画OKだよ

凡人なら20代で舞台に立っとけ
30代で少年漫画初デビューっていうのは
大抵20代前半漫画以外の道に行ってて
ただ単に入るの遅かっただけで、仮に20代で描いてても
デビュー出来たような逸材なだけだから。

ただこの道に入るの遅れちゃった凡人じゃなくて
諸事情につき入るの遅れた天才だけだから

普通に30代は青年誌行っとけ。


336 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 19:18:53
だた高齢の漫画家(30以上)は相当な逸材かと思われる
水木しげるさんなんかはそうだったしな
技術もそうだが、知識も相当量培われてないといけない
なにより情熱があるかどうか(てかこれが一番かと思われ

337 :333:2008/07/30(水) 19:20:50
>>334
回答ありがとう。9月でもう37歳になるっす。
40までには・・・と思ってるけど、青年漫画はやはり抵抗あるっす。
第一青年向けのネタが作れんし、エロシーンを編集に強要されそう・・・。
好きなジャンルじゃないとやはりモチベーション上がらんし。
リンかけとか男塾みたいのなら、やってみたいけど(一応青年漫画扱いみたいだし)。

ちなみにオイラの漫画80年代ジャンプ世代なんで、その影響受けてます。
新沢先生と車田先生の影響を受けてますが、人に見せても既に気づかれない程、
もう自分の作風に出来上がってます(てか、気づいてくれない)。
ただベースがやはり80年代なので、編集的にはどうも古臭いみたいです。

少年漫画が駄目なら幼年漫画(コロコロとかボンボン)でもいいかな、と
思い始めてます。正直これも少し抵抗あるけど青年誌より自分的にはいいかなと。
幼年誌もやはり30代には困難でしょうかね?




338 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 19:30:15
>>337
>幼年誌もやはり30代には困難でしょうかね?

どうすかね。少年誌と似たり寄ったりかも。
「コロコロ」とかでも
早い人は10台末でデビューしてますし。

>http://homepage3.nifty.com/ueyamam/
↑早い人の例。
上山道郎。20でコロコロデビュー。
代表作は「サイポリス」「ゾイド」など。

まあ正直少年誌だろうが児童誌だろうが30オーバーじゃ
どこも同様にきついと思いますが
自分の選んだ道だ、やれるところまでやってみるのが
いいでしょう。
がんばれ!

339 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 19:46:56
「コロコロ」を例にして
一応有名どころで高年齢デビューした人を調べておいた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%A2%E7%94%B0%E3%83%A6%E3%82%AD%E3%82%AA
↑沢田ユキオ
代表作「スーパーマリオくん」
デビュー27才だが、その後一旦休業し
3年間サラリーマンになってる。
本格的デビューは33才。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%B4%E4%B9%85%E4%BF%9D%E5%B9%B8%E4%BD%9C
↑穴久保幸作
代表作「ムサシロード」「ポケットモンスター」
デビュー(多分)32〜33

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E7%94%B0%E3%82%B6%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B9
↑徳田ザウルス(故人)
代表作「ダッシュ! 四駆郎」
デビュー30前後
(しかしデビュー前にメカイラストレーターをやっていたと思われる)

こんなところかな。
結構いるみたいよ。30以上。
以外に狙い目か?

340 :333:2008/07/30(水) 19:50:37
>>338
2ちゃんなのに、ちゃんと回答して頂いて有難う御座います。
ちょうど今描いてるのが低学年向けなんですよ。
作風で言うと藤子F先生にちかいかな?

出来たらコロコロに初挑戦してみようと思います。
やはり夢のある子供漫画の方に魅力感じますからね。

341 :333:2008/07/30(水) 20:07:21
335
336
339
さんも有難う御座います。
(連投すみません)

342 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 21:10:30
なんか今日やたらスレが伸びてるな

343 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 22:14:48
結構30代の志望者っているもんだな
俺も秋期賞に向けて頑張ってみようかな

344 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 23:32:16
気の早い話しで恐縮だが、次スレタイは

28才以上の漫画家志望者雑談スレ

がいいと思う

デビューは28才超えたら無理という風説がよく出回っているし(出版社はこれを否定している)
あせりはじめるのは28才を越えたぐらいが顕著だろう
それに28才以上の設定なら30代も40代もオッケーだ
30代板の30代志望者スレとも若干差別化できる
IDが出ないゆえの露骨な煽りも28才以上と広げる事で緩和できるかなと

345 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 23:41:29
俺の知り合いでゲーム会社でデザイナーとしてメインデザインしてた奴が
28位の頃会社辞めて漫画家なろうとした。

一年位たって賞取って、編集から言われた台詞が
「年齢気にせず続けて下さい。あなたには才能があります。」
そいつ自体年齢気にせず覚悟の上で漫画家目指してたが
編集から逆に気にしてもらってる位。年齢なんて関係ないよと

それから2年位ネームに苦労してたが、今連載ネームきってる。

まぁそいつ30超えてもその扱いだが
そいつの知り合いの20代前半の新人漫画家は
「年齢的に諦めた方がいい」と宣告されたみたい。

つまりその人次第だろうな

何の職歴・絵に携わった経験も無く30代からクビ突っ込むのは
無謀すぎるとは思うが、まぁみんな頑張れ。

346 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 00:47:55
>>345
連載ネームきってるって、もしかしてヤンマガ?

347 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 01:59:52
少年誌

348 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 13:59:31
>>326
おまいは結婚してんのか?

349 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 15:04:37
20歳そこそこでデビューして4、5年くらいつぶれて消えるやつっもたくさんいるし
人生経験積んだおかげで細く長く息が長い作家もいる

メジャー誌は作家使い捨てだからボロボロになって短期間廃人になる可能性あるよ

漫画家でものになってるのは100人に1人くらい
ほかはアシやったり別の仕事してる

350 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 16:07:54
>>349
人それぞれ、色々ってことか?
まあ月並みな結論だがそんな感じじゃないかな。
各々方、頑張れ。

351 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 16:32:43
つーか20代前半デビューに基礎なんか無いだろ。ほとんどがつぶれて当たり前。
基礎大事じゃね?

352 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:06:54
だが、30代なら基礎があるというわけでもない。人それぞれなのに世代でくくっても無意味

353 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:24:29
ポーニョポニョポニョ

354 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:31:06
>>349
六田登とミツダタクヤ氏は デビューは20代とか10代だが
345のように ネーム数年、週間連載にまで漕ぎつけた。

両氏ともその間 小学館以外に持ち込みはせず
いわゆる 結果的に生え抜きで裏切りなし。
忠誠度が認められた部分と 少年誌でスポーツ漫画カテゴリが描けた
という点に関しては レス違違いな小学館の編集部体質ネタだが
生え抜きで裏切りなしで編集の意向を踏む企画を描ける社会性は重要

355 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:34:01
少年誌で若年デビューしたのはほとんど消えてる

たいていワーワーバキンバキンのバトルもので根性だ気持だって
はなくそみたいなもの描いて終了

総合的な力はないから、絵・話・キャラ・テーマでふどれかが突き抜けてないとキツい


356 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:40:56
若年デビューしたどころか
どこで何歳でデビューしようがほとんどが消えるんだよ。
その中で生き残った10年、20年、30年選手の漫画家はやっぱり
早熟だった人が多い。
20年選手は30以上デビューの人が多いとかないだろ。

357 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:41:54
モーニングを狙ってるのは俺だけではないな

358 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:46:11
30以上デビュー自体少ないからなw
逆に30代で初デビューするような奴は生き残る可能性高いな。

20代で賞取って、経験積んで30代でブレイクってパターンが多い。
とにかく20代で潜り込め

359 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:53:55
>20代で賞取って
最低でもこれ大事。
受賞後そのまま連載とか皆無ではないが夢見ない方が良いよな。

360 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 17:54:54
アホかスレ違いだろが

361 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 18:00:00
>>356
同意
20年ノンストップ選手は 石ノ森くらい
つぶれて消える漫画家は 漫画以外の仕事出来ないヒトが多い
依頼無ければ 生きたまま死んでる

30で漫画目指してりゃ 漫画以外の仕事も出来るだろ
勝てばよし 散っても再就職 ヘソで茶が沸く。


362 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 19:38:34
>>357
モーニングって増刊が出来たので、少しは新人にも門戸が広がるかも。
あとアフタも増刊作るらしいね。

新創刊や増刊が出来た時がデビューの狙い目だよ。
雑誌が出来る前か(まぁ目端を利かせば事前にわかる)
新創刊3か月以内に持ち込み、投稿で賞取れたら格段に載るチャンスが増える。
半年もしたら面子が揃うからもう遅い。
30超えたら、目端を利かせてチャンスに乗る努力も必要だよ。
同じとこばっか狙ってる間に、デビューできたチャンスを逃してたかもだよ。


363 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 19:43:12
なんで皆他人の人生の使い方に難癖つけるのかね。どうせ責任取らない発言するなら
適当に「頑張ってね」って持ち上げてりゃいいのに。
自分には実害無いんだから「諦めてまともな職に就け」とか貶めるなよ。


364 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 19:50:51
>>363
>>299だから

365 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:00:27
>>363
便所の落書きに何を求めてるんだよw

366 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:04:01
>>363
みんな今まで、修行してただけなんだよ!
認められなかったのは運が悪かっただけで
本当は天才的才能の持ち主なんだからきっとなれるよ!
年齢なんて関係ないし、頑張れ!夢はきっと叶うし努力は報われる!

こうですね。わかります。
便所の落書きに責任とか…。
俺は適当に応援する奴も、無責任だし(内心馬鹿にしてる)
煽りにしか見えないがな。
応援されたいんならブログでもやったらどうかね。



367 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:20:41
>>363
適当な「頑張ってね」は オマイの息子やムスメ兄弟に伝えな。
便所の落書はオマイのクオリティ
オマイこそ 漫画業界知ったかの世間知らず 
まず 身の程を知れ 。 

368 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:27:31
ぽにょの存在を受け入れられるかどうかだな
あの周りの受け入れの早さと来たらw
おトキ婆さんの反応が普通なんだろうけど
だが終盤ってなんだか宮崎アニメのパターン
千と千尋もハウルも似たような展開だったし
使い回し感は強い

369 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:27:38
( ノω ∂ )ある意味神様はイジワルだよなぁ・・・
        全く才能無かったらはなからなんもしないのに
        中途半端に才能あるから諦めきれないという・・・

370 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:28:41
志望者は国家レベルなら 処女も同じ 。

371 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:29:44
>漫画業界知ったかwwwwwwww

身の程?  コーヒー吹いたwwww

クズめ 

372 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:37:12
30代はどの板行っても蔑まれるんだな(´・ω・`)


373 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:50:50
>>371
クズに限って クズと云うのが クズの習性
フォレストガンプって映画観た事あるか?

クズの遺伝子はオマイの細胞の中にあるから
コーヒー吹くのも クズの遺伝子の成せる技。
板違いも判断できないブタは 悪臭放ちながら一生吼えてろ

374 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:53:08
誰か 371 にアンカーの打ち方 教えてやれ 。


375 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:04:07
>>373
小学生はもう寝る時間でちゅよ〜?

クズめ 。 (1文字あけるのはなに?流行ってんの?)

376 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:19:29
>>375
蛆虫はそろそろ ハエになる時間

377 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:28:32
>>731
ボキャ貧 乙

378 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:30:13
↓これから小デブの禿げの自演が始まります。

379 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:30:24
まず何で志望者のスレに部外者がいるんだ

380 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:33:19
蛆虫だから

381 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:47:54
>>377
おまえ人にアンカーの打ち方諭してる場合かw

クズめ 。

382 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:56:42
>>378=381
情け無いほど 低知能 
オマイ 自作自演 とゆー四文字熟語も知らないのな。
脳の神経細胞の制御正常に動作してるか ?

クズ ・ 小学生 ・ クズ の お次は何だ??

蛆虫のショータイム  。
楽しみにしてるぜ  。
下等生物め  。



383 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 22:04:43
何で荒れるのかっていうと
本人の能力と行動次第でしかないのに
他人の例を出して可能性がどうのこうの言い始めるからじゃないのかな…
それに対するツッコミから無駄な言い合いが始まる

384 :sage:2008/07/31(木) 22:18:13
>>3
このスレの基本は志望者の雑談
人を嘲るしか生き甲斐がない輩が湧いて出るのは
オタキモが粘着質で かまってちゃんだから
釣りはスルー汁

385 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 22:18:28
>>369
うn…
職場でさ、そこまで優秀ではないけど凄く一生懸命な人が居て
彼はその仕事しかないからと本当に一生懸命なんだ
将来上へ行けるかとか報われるかとかじゃない
ただただ一生懸命

俺はといえばそれなりに今の仕事もこなしつつ
作家を目指して、賞を取れて、ある程度の評価は貰えてもまだ掲載には及ばず
長年やってるから今の仕事に愛着も沸いてるけど(←これも良く無い)
どうしても生涯の仕事は漫画しか考えられない
でも生活の糧は今の仕事…

酷く中途半端だなと思うよホント
漫画が無ければ今の仕事に俺も全身全霊で懸命に挑んでたかもしれない
でもそれを考えられない以上
精神的に漫画だけに集中出来る場所へ早く行きたいよ 自分で行くしか無いんだけど

386 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 22:24:25
>>384
いや、>>383
自分からそういう例を出して「〜だから可能性はある」とか言い出すから
釣りや煽りをしかけてくる奴が入ってきちゃうって話じゃないの?
荒らしの相手をするどころか荒らしを呼んじゃってる感じ

387 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 22:53:30
蛆虫がハエに羽化して少し賢くなり沈黙するのは
良い展開だ。
気温の高さで神経細胞に障害が発生している懼れ
なきにしもあらずだが。

388 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 23:04:22
そうそう
荒し行為に夢中で頭髪のケアが・・・


389 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 00:35:02
>>357
ハイお仲間です。(・・・敵と申すべき?)
ぜんっぜんネーム通りませんよココ。
自分は年内に原稿入れそうにありません(涙)

390 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 00:40:36
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) ・・・
  ||   (    )|(   o )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'


391 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 08:02:29
>>389
講談社の壁は特に厚い

392 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 13:30:32
このスレ何が煽りで何がワナビで
何がワナビチョンで何が志望者で何が説教で何が夏厨かわからん。
全てが混在して一体誰が何とと戦ってるんだ。


393 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 13:45:00
勘違いしてるみたいだけど
デビュー = これから安定して飯が食える
ではまったくないからさぁ

逆にデビューするより、した後の方が何倍も大変なわけで。
マンガ家なんて自由業みたいなもんだから明日から
「僕漫画家です 食えてないけど」っていえばそれで漫画家。

なんとかの賞とっても、それは今回のは一定レベルの作画ストーリーがあったねってだけで
連載やってるかとは根本的に別だから

特に少年誌は幸運に連載もててもアンケートで3か月最下位グループだと打ち切り
そのあと読みきりでもなんでも食いつなげなければすぐにハローワークだよ

まぁ がんばれ。

394 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 14:07:10
某誌で月間連載している漫画家です。
もう半年ぐらいアンケートで最下位付近をさ迷っています。
単行本も二冊ぐらい出てますが、あまり評判は良くありません。
正直自分でも、自分の漫画がダメってことは分かっているので、もう一度1からやり直したいと思っています。
作風を作り直して、投稿からはじめて・・・三十路で漫画家志望に戻りたいと思っています。
しかし、なぜか編集長が妙に僕の事を買って下さっていて、連載を続けるように強く勧めてきます。
ダメと分かっている漫画を描き続けるのは、辛いです。
今はもう、その編集長のためだけに意地で描いています。

395 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 14:25:19
売れない作家は、なぜ作品が売れないと自己分析してるかすごく知りたい。
何千万部も売れる作品と同等以上のクオリティだが、運がないから売れないとかいう人もいるのかな?

396 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 14:34:03
てめえで描いてみりゃすぐ分かるだろうさ

397 :394:2008/08/01(金) 14:46:46
>>395
僕の場合圧倒的にキャラ立てに失敗しています。
絵柄も、話も、担当さんから要求されたものが、ことごとく僕の苦手とする方向だったこともあり、何をどうしたらいいのか全くつかめないまま、
とりあえず描いています。
どこも面白くもありません。
全力を出し切れてないので、やりがいすら、感じません。
歯車が噛み合っていないまま、不恰好に迷走しています。

398 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 14:56:32
クオリティだけで売れるってもんでもないからねえ…
逆に自分で駄目って思っててもその人の漫画が好きって人は居たりするしで
正解の無い世界だから難しいもんさ 結果が全て

>>393
どのレスに対して勘違いって言ってるのか知らないけど
漫画家目指して三十路にもなってたらそういう基本的な事はみんな分かってるんじゃない?
だから「今から目指すけど○○歳でデビューした人が居るから大丈夫」みたいな
間の抜けた話題にイラッと来る人も多いんだろうし
自分が頑張ってちょっと結果が出ても
その先の現実的なことばかり考えてなかなか前向きになれなかったりもするんだろうし

399 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:07:34
>>394
ひょっとして漫画業界以外は学校くらいしかしらないの?
外の世界は楽しいが、月刊で喰っていけるならもう少し我慢しなよ。
不恰好に迷走している自分が考察出来るのはある意味才能。

IQが220あると自殺したくなるというが
221あれば別な世界が見えてくる。

400 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:15:06
>>392
内なる敵。

401 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:18:49
>>400
GJ

402 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 16:53:37
>>392
潜水艦の艦長が混乱してピンガー打って場所が露見
痛いパターンだな。

403 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 16:57:14
>>400
371は早漏だしな

404 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 17:55:42
>393
そういう先の事ばっか考えて
「ダメだ! これじゃダメだ!」
とやる前から悩んで結局一歩も進まず
他人にも自分の不安をなすり付けようとするのは
もう止めないか?

30代じゃ時間も切迫してる。
なった後の事を考えるより
まずなってから考えようぜそんな事。

405 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 18:12:05
自分も他誌営業(投稿)を考えてる30過ぎ漫画家だけど参加していい?
生活の為にあまり乗り気じゃない漫画を描いてきたけど
段々しんどくなって、やはり自分の描きたい雑誌に投稿から始めたいと思う。

>>395

だいたいの漫画家は、売れない原因はわかってる。
レビューやアンケなど、読者の反応や感想読めば
嫌でも売れない原因を知る事になるから。
それに最低でも自分の力量を知ってるのがプロだし。
好みはさておき、才能ある人はやはり必然に売れる。
漫画に限っては馬鹿売れするには理由があると思ってる。
何故なら、同じ雑誌内では載れば平等にチャンスが与えられているからね。
そこに載るまでは確かに運もあるけど
載ったら運はあまり関係なくなる。

406 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 18:12:37
デビュー前にしっかり準備しなかったお前が悪い

407 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 18:21:43
>>405
才能ある人はやはり必然に売れる。
というのは都市伝説。
才能あっても売れない漫画家は数知れず。
集金力のある作家を生み出すのが出版社の思惑
ヒット作家は企業を維持するために製造される。
紙キレをインクで汚して今の生活があるならそれでイイじゃないか。
楽しくなかったら問題だが・・・・・。


408 :405:2008/08/01(金) 18:45:56
>>406
確かに同人スカウトだったから、よく考えなかった。
当時もう27だったし、年間6本読切りスケジュール入れると言われて嬉しかった。
チャンスがあればみんなだって承諾するんじゃないかなぁ。
でも投稿から挑戦したい。イチからやり直してみたい。


>405

うーん、才能って何だろうね。自分は売れない漫画家だから
決して才能があるとは思わないよ。
漫画家って芸術家じゃないんだから
売れる事が全てだし、第一売れないって事は
読んでくれる読者が少ないって事だから単純に空しい。
売れない=才能ないじゃないかなぁ。
その辺は自分でもシビアに受け止めてるよ。
ただ、売れる売れないはほんの少しの差だとは思うよ。
でもこの差がプロの世界では大きいからね。
オリンピック選手が0.1秒を争ってるのと同じで。


409 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 18:56:22
少しの差って例えば?

410 :408:2008/08/01(金) 19:19:52
>>409
具体的には「演出」と「構図」が上手い人は目立つから売れやすいと思う。
絵が上手いんじゃなくて「魅せる」漫画が描ける人。
あと、これはなかなか編集がやらせてくれないけど
あえて雑誌から「浮く」作風の漫画が描けてかつ面白い人。
何故かというと、読者って雑誌をまずバラッ軽くめくるんだよ。
それでお目当てと、目に止まった物を先に読む。
で、後は後回しでいいか〜で読むの忘れてポイ。
読んでもくれなかったら、才能もへったくれもない。
まず、ここで大きく売れっ子とそうじゃないのが分岐するんじゃないかな。
自分はこれが出来る人が才能ある人だと思うよ。
自分にはなかなか出来ない。けどこれが大きな差。

投稿作品にも言えると思うな。長々ゴメン。


411 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:32:04
ネガティブ発言よりかは実戦的だ。
こういう具体的な描き方の議論をしようぜ。

412 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:41:53
>>405

自分に似てる。私も同人スカウトで
エロばっかし描いてきたんだか・・・

ホントは少年漫画とか描きたいんだけどな。
金が無いから、むこうが話持ってくるまま
エロ漫画ばっか描いてたな。

413 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 23:54:34
合わない編集と組むことになったときほど悲惨なことはない
絵柄変更 内容変更 キャラ立て変更をことごとく迫られ
それで売れないとやっぱだめね・・・的雰囲気をだしてくる

好き勝手なもの描かせてくれるわけでないから、編集や外野からあーだこーだ
言われてひっかきまわされつぶれた才能の多いこと

414 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 00:07:04
みんなみんな揃いも揃って
売れる漫画のおよその姿が見えてるのに、なんで実践しないんだ?
それって俗にいう近くて遠い領域ってにゃつか?にょ?
言葉では説明出来ても、形に仕上げられない…困ったもんだねぃ夢の実現とやらは…
誰の専売特許かも分からなくったマンネリの形式に
躊躇なく当てはめられる愚鈍なプライドがあれば三流の漫画家には成れると思うにょ
一流の漫画家は同じ問題を違う角度で連続的に解き続けられる存在
そう考えると漫画家を続けていくには
一流には一流の、三流には三流の各々異なる柔軟性が必要なのかもねお
おいどんは身なりに合った三流の道でも目指しますきょん

415 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 00:11:18
>>413
相性はあるね。有名な編集者だからいいというわけでもないし、
だからといって無能な人に当たると本当に悲惨だし…
まぁ、運も実力のうちだしね
それに本当に実力があればどこからでも這い上がれる

416 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 01:03:21
面白いもの長く描き続けるには絶え間なく勉強、吸収、好奇心だなぁ
学生時代の勉強なんてほんと楽だった

417 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 06:48:05
担当が悪いって言ってる人って、一社だけの話?
物書きや友人に見てもらって、正直な感想もらった事ある?
慰め、傷の舐め合い的なんじゃなくて、読者として率直な。
そして、自分の漫画に金を払う価値があるかどうか、考えた事ある?
もし友人もこのままでいい、金を払いたいと言ってくれたら、担当が間違ってる。
けど、他の担当も友人も難色を示すなら
やはり何か自分にも問題あると言わざるをえないよ。

418 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 06:59:00
>>414
漫画家で常に革新的な一流である必要なんかないよ。
紋付き型だろうが売れればそれでいい。
その雑誌で売れれば三流だろうが何でもいい。


419 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 07:55:17
>>408
たった今俺がその状況
27で同人スカウト

420 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 07:59:04
投稿者に欠落してる大きな部分って
自分の漫画に金を払う価値があるか、って所なんだと思うよ。
出版社はそれを最低でも一枚8000円で買い取るわけなんだからね。
30枚描いたら24万円。これに見合うだけの漫画なのか、その観点がごっそり抜けがち。
載ってるプロは、最低そこはクリアしてるんだから。
だから担当がゴチャゴチャ言う。当たり前の話。
自信があるなら、これは最低24万出しても価値あると思わせないとね。


421 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 08:16:32
細かいことだが 原稿を1枚「買い取る」値段ではないぞ
認識は正しくな

422 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 08:59:07
そんなとこ突っ込んでくだらねえやつ。


423 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 09:16:55
↑不利な契約で損するタイプw

424 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 09:19:57
たとえ話の域じゃないか
買い取りと掲載権は違うなんて
プロが見えてる人のスレでしなよ

425 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 09:37:29
お前の人生はいいわけの多い人生にちがいねぇ

426 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 10:09:27
痛い所を突かれるとあげ足取り、話題逸らしの能力が天才的な奴がいるのはわかった。
どっちにしろ一枚8000円の価値もない漫画を描いていて
担当が悪い、読者が悪い、運が悪いと言ったって仕方ない。

427 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 10:37:48
三十路で漫画家志望が雑談するスレ 7
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1211316169/

428 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 11:44:34
誰が悪いとか、そんな話しの流れじゃなかったわけだが・・・勝手にすりかえてるみたいだけど
編集者が合わないと悲惨だとかいう話だし実際よくあることっていうだけなんだけど
価値がないとかつまらないとか才能ないとか言われてもガンバってるやつらは
けなされても歯くいしばって描いてるよ、マンガに命かけてるから


429 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:09:18
本当に悪い編集って、自分の漫画に難癖つける編集じゃないんだよ。
そんなん普通の編集の範疇で最悪じゃない。

本当に最悪なのは、原稿紛失、原稿料未払い(経理に報告忘れ)
編集部と揉めて失踪、倒産の時雲隠れ(原稿返却しない)
作家に作家の内情をリーク、没原稿を売れっ子に盗作させる、脅し、脅迫、悪態。
若い女性作家にセクハラ。枕営業強制。

これに複合して当てはまってたら間違いなく悪い編集者。犯罪者に近い。
こんな編集はそうたくさんいない。いてもほんの一部なはず。
もしそこまでのだったらご愁傷様。

430 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:36:38
漫画に難癖付けるのが悪い編集じゃない。
お互いの歩んできた考え方や方向性が合わない結果、
漫画家の才能を伸ばすより芽を摘む方向に働いてる場合があるってことだよ。

いろいろあるけど1例をだすと大家I先生も若い日のころ君の絵柄じゃ無理だからとさんざん言われ
あげく、「この人のこのような絵柄で描け」とまでいわれ無理やり描かされたこともあった。
周りでそのようにされて消えていった奴もたくさんいると言っていた。
I氏はそれでも数年遠回りしたけど自分を通してそれがみめられ大ヒット連発することになった。
自分をどれだけもってるかってのも重要だなと思いました。

この漫画家はどこが得意不得意、いいとこ悪いとこ、長所短所を見極めて伸ばし
一緒に面白い漫画をだすのが編集の最低限の仕事。
ちなみに
>429でいうところのものは編集者として作家の才能伸ばす潰すという意味での良し悪し
 のレベルの話じゃなくて社会人としてただのDQNの話だろw 話にならない。

431 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:46:05
>>430
確かにそうだけど…。その先生若かったんだろ?
若い頃は同年代、もしくは生徒と教師くらいの関係じゃん。
そりゃ「育てよう」とするさ。編集も。
けど、もう30過ぎたら若い志望者じゃないんだよ。
下手したら編集長が年下って場合もあるのに
そんな高齢志望者は、もう育てる対象じゃないよ…。
そりゃ言われるとしたら欠点や、いかにモノにならないかだろうさ。
自分で「育つ努力」するしかないって事言ってる。
もう中堅作家と同じ年なんだよ?
もう育てともらう年じゃない。甘えだと思う。

432 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:51:27
自分の感覚や作風が世間的に通用してたなら
とっくの昔にデビューしてたんだから
編集からのダメ出しは、やはり若い人のそれとは違うよね。
例え作風に合った方向を示唆したって、
もう聞く耳持たない志望者多そうだし。
そんな態度だと、真っ先に切られる事請け合いだからね。


433 :394:2008/08/02(土) 13:03:38
>>432
歳とると人の話が聞けないってのは、偏見かと。

434 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:15:55
>>430
もし編集が作家に合わせて延ばす方向に加勢したら
お前さんは絶対売れる作家になれるのかい?
それの評価は読者に委ねてみないとわからないんだから
現時点でどちらが正しいかなんて答え出ないんじゃ。


435 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:22:27
>>433
でも実際このスレの住人は、都合悪いとすぐ煽りととらえ、
経験ある人にも反論し持論を展開し、聞く耳を持たない人が多い様に思うが…。


436 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:39:00
>>430
概出だったら悪いけど
受賞の後の持込? 単なる編集部持込?
地方の人間は受賞しないと編集は付かないというのが相場なんだが。

437 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:52:14
どの時点の話かにもよるよな>作風・絵柄変えろ。

投稿持込み→受賞後→担当付き→デビュー後すぐ、
読切り新人時代→連載前→連載中→コミックス発行後
連載終了後→キャリア組→放出組→営業組、
ベテラン、大御所

それぞれみんな、作家の立場も、スタンスも違うんだから
編集が言う事も違うと思うんだが。
キャリア、ベテラン、大御所に作風変えろは編集のKYだと思うけど、
当ててない連載作家まで位なら、
普通に作風変えろって言われる事あると思う。投稿者なら尚更でしょ。


438 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:03:34
新人までは結果を出す前だから、納得いかないんだろうけど
新人〜は読者の反応を見た後だから、自分なら反論出来ないよ…。
絵がキモいと読者に言われたらキモいか
雑誌の読者に合わないんだろうから
それを頑固に貫き通す理由もないな。
キモくならないよう描くか、キモくても許してもらえる雑誌に再挑戦する。
どっちにしろ、愚痴だけ垂れて足踏みするって事はないかな。

439 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 15:14:59
>>430
>この漫画家はどこが得意不得意、いいとこ悪いとこ、長所短所を見極めて伸ばし
>一緒に面白い漫画をだすのが編集の最低限の仕事。

そりゃ編集に押し付けすぎじゃないのかねぇ…
「絵柄を変えろ」っつって、変えた結果売れなくても編集は責任持てないけど
そのままの絵柄を伸ばしたとして、売れなくてもやっぱり責任持てない(持たない)し

伸ばせ伸ばせ、摘むな、っつったって
編集の言う通りにして売れても、我を通して売れても
またその逆だったとしても、そりゃ結果論にしかならんじゃん

440 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 15:49:56
編集の主な仕事は「世に出していいレベルか判断する」であって
「モノにならない作家をモノになるまで育てる」のが仕事じゃないんだけどな。
それをやってくれる担当は神だよ。
そんな神担当を望んでるならそりゃ不満だらけになるわ。
だってモノにならない作家はそもそも見限られるよ。学校じゃないんだから。
だからいちゃもん付ける編集は相手してくれる分、一応仕事してるよ。



441 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:10:58
相手にしてくれるのはありがたいけど、言ってる内容が必ずしも正しいとは思えないんだよな
とはいえこっちは新人だから、逆らうことなんかできないし・・・
そりゃ編集だってプロだから、より作品を良くする方向にアドバイスしてくれているのは分かるけど、
こっちにだって得て不得手があるんだよ
あの作家みたいに云々言われても、すし屋がパスタ作るようなもんなんだよな
柔軟性のないこっちが悪いのは分かってるけど、すし作らせてくれたら、もっと客呼べるのになぁ

442 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:26:41
>>441
今の例え面白いから、率直に言ってみたらどうだろう。
自分はスシ屋なんです。パスタは無理っす。
けどスシ作らせたら客呼べます!って。

けど、宣言したからには必ず客呼ばなきゃならない。
自信があるんなら勝負するしかないよ。
言うのを躊躇してるという事は、どこかで自信がないからでは?
30超えたらそのぐらいの勝負に出ないと、時間ないと思う。

443 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:46:54
>>442
だねー、ここでグチっててもしょうがないよね
でもな・・・勇気が・・・
何気に沸点の低いヒトだからなぁ・・・編集さん

でも・・・がんばってみます

444 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:51:07
仕事に誇り持ってるとまではいわないがある程度責任ある編集は面白いものかいてもらえば
それが自身の社内評価にもつながるからね
KYな担当に変わった時には、いいとこ引き出せとまではいわないから気分落ち込むような邪魔だけはしないでくれ、、と

445 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:20:18
以前某週刊誌で北○○○の外伝ぽいの描くのはというのがあって
その時は辞退した。
今紙面で2、3本ほど連載がされてるけど、元作品やアニメ死ぬほど読んで見てきた身としては、
昔のヒット作のおこぼれにあずかる出がらしに描く価値も読む価値も感じないせいもあり、
実際載ってるの毎週見てても、目新しさもなく、元作品の世界と話借りてる劣化焼き直しでしかなかった。
中には絵柄そのものが元作品のイメージを壊していて失礼にあたると感じるものまであった。

でも話を聞くと編集者たちはものすごい熱さで作ってると聞いて、自身との温度差を再確認して
こりゃあわないなと思った。
(あのぶよぶよのメガネが得意げに鼻息荒く原作者のマネごとして得意げに絵描きに指示してると
思うと・・・・)
自分の中にある強いメッセージを伝えたくて表現したかったから漫画描こうとしたわけで―

食えないからエロや同人やってる人は多い中、特に思い入れもなく好きでもない作品の
おこぼれ外伝漫画という位置づけでも、連載確保という目の前にたらされた餌に
おとなしく喰いついておけばよかったのだろうか。
そうすればたぶん口をへの字に曲げて鬱々としながらグチる間もなく今頃締め切りに忙殺されてると思うけど・・・
それ描いてデビューできたとしてもそれが終わったあと食っていける保障もなかったからなぁ。
それが僕の作品ですって人前で言いたくもないしなぁ。
こういう場合皆さんはどうしますか?
僕は次に似たような話が来ても断ろうと思っています。

446 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:41:02
>>445
コミカライズもそうだけど、自分は積極的にしたいと思わない。
でも自分のその時の状況次第だね。
仕事がちょっとでもあったり、食えてたらやらない。
けど崖っぶちならやる。貧乏より、原稿料くれるだけで嬉しい。
元々同人出身だから、バロディだと言い聞かせて頑張るよ。
ただし売れる気はしない。



447 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 19:09:46
やらずに後悔するよりはやって後悔

ただ今描かせてもらってるオリジナル作品と両立は無理なんで
どっちかを取るんなら、自分の作品を取る
ヒマだったら受ける

448 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 19:43:22
なんかここ、漫画家志望のスレだと思ってたんだけど俺の勘違いかな
最近プロっぽい人が多い気がするんだが

449 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 20:02:15
今は結構いい雰囲気だから言えるけど
前はこのスレプロだと書いたら、自称だとか煽られると思って言わなかった。
自分も折合いが悪くて、他社に投稿を考えてる元プロ。
30代まで真剣に漫画描いてきた人なら、むしろ若い子の投稿者スレより
入賞掲載経験、担当付、デビュー経験者は多いんじゃないかな。
上手くいかなかったからここにいる…みたいな。

450 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 20:19:43
漫画家ってすごい曖昧な時期があるからね
外から見たら、入賞→デビュー→読切り→連載
だと思うだろうけど、主にキツい所だと

(持込み)→(担当と受賞作相談)→受賞→(担当付デビュー目指す)→デビュー
→(ひたすらネーム、読切コンペ)→読切→(連載コンペ、編集会議)→連載

の工程があって、この()の中の曖昧な時期に
知れずたくさんの人が挫折していくんだよ。
読切を数本載せたくらいじゃ、投稿者とさして変わらないかも。

451 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:04:46
>>449
プロなら荒らしを晒すくらいのユーモアを駆使しなよ
奴らはプロの凌ぎなんて理解していない、実弾撃たない兵隊と同じ。
戦友の言葉にのみ耳をかたむけろ。

452 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:20:54
>>451
投稿者を馬鹿にする煽りならスルーできるけど、
その同志である大部分の投稿者が
プロにワナビチョンだの煽るから、書き込みにくかった訳で…。
やっぱりここは投稿者のスレだし、自分は場違いかなと。

453 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:31:53
30超えの新人や、投稿から始めたいプロは、切実だよな。
どのスレ行ってもしっくりこないのは
切実過ぎて夢も見れないから、話せる話題もシビアで現実的になってしまう。

454 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:33:40
>>452
同志は未成熟な漫画家脳だから許してやれ
自身が苦しいから煽る、夏は暑くて特に吼えたくもなる。
もうプロとして商業誌で運用されている身ならもう1歩前に踏み出す事、
敵を敵に廻すのは誰でも出来る、だが敵を見方に付ける発想を選択するメリットを計る人物は%D

455 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:37:05
>>452
意外に少数派。
とにかく終わるになるまで退路は無い。
気の毒だが現状を好転させつつ永久運動するしかない、
漫画家には休日なんて概念は存在しない、現役はみなそうだと信じてる。

続きだスマソ

456 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:46:17
最近このスレがいい雰囲気になってきたのは
>>452が言うようなここの住人が悪いのではなく
あきらかに粘着のワナビチョン個人の書き込みが
減ったからじゃない?
煽りが減ったからまともになったんだよ

457 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:54:53
>>456
複数のキャラを操れるなら 煽りをイジルくらい簡単だ。
ちょっとしたエクササイズ。練習対象は生ものの意識ある人間、
編集者も煽りも根本的な雑な思考力に変わりはないよね。

458 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:56:55
ほらきた・・・・

459 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:02:36
ここのスレにかぎらず自称漫画家が来ると、志望者スレはどこも荒れるよ
ネットだから証拠がないので、騙りと区別がつかないんだよな
また、自分はプロなので自分の意見が現実を見ている、反論するな、みたいな心象を醸し出すのも難点
基本的にプロを自称される方は、スレ違いなので移動した方がお互いの為にいいと思うけどな
プロ用のスレも他にあるんだから、なんで志望者スレにやってくるんだか

460 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:08:03
>>459
窓口がなきゃ志望者スレにもやってくるさ

461 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:16:59
>>459
確かに所属出版社やグループ名すら出さないのは騙りと判断されても仕方がないね。
年収や原稿料も晒さないのはプライドだろうケド
本人が特定されない工夫くらい出来るのがプロだろうから多少は触れるべき。
有益な情報源など2ちゃんで求める人間は少数だが、漫画板は他とは違う気ガス。

462 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:21:51
今日の流れ見てたら、多分プロ(入賞者)が多く参加してるんだろうなってわかるよ。
だから煽りようにも煽れないんだよ。
その方がスレの雰囲気がいいし。
自分は投稿から目指すならプロもいていいと思う。もちろん受賞者も。



463 :449:2008/08/02(土) 22:37:29
>>461
雑誌や出版社は詳しく言えないけど、
興味あるなら原稿料や内情くらい聞いてくれたら答えるよ。
けど自分から宣言したら嫌味っぽいし
煽り認定で誰も聞いてこないから書くの避けてるだけだよ…。
売れない事は事実だし、プライドはとっくの昔に粉々だよw
投稿からやり直そうとしてるんだし、立場はみんなと同じだよ。
ただちょっと業界を知ってしまっただけで…。

464 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:57:22
赤塚不二夫が死んだんだと 何か感想ある?

465 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:06:24
>>463
webの掲示版の即効性はリアルな伝達性と考えてみる、
データ落ちは宿命だが。
問われるまでも無く、板を精査して発信するのも一興
沈黙も解答も個人の自由、静観も良し発信も良し煽りも良し
何でもアリがルール。
嫌味を気にかけるのは紳士的で日常では重要な要素だが
恥を売るのが作家、嫌味を気にする情緒などプロの正しい資質とは思えない。
視点を変え、考えて また発信してくれ。
願わくは アナーキーなほどタフになって欲しいのだが。

466 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:13:36
>>464
赤塚不二夫は5年間集中治療室
手塚 石ノ森 F不二夫は 60歳で他界
たかもちげん は アルコール摂取過多で肝硬変で他界
身体には注意汁

467 :449:2008/08/02(土) 23:20:58
>>464
自分が思うのは、漫画家って現役でバリバリ描ける時間って本当短いんだなって事。
80年生きたとして、作家をするには長すぎる寿命なんだなという事かな。

>>465
よくわからないけどとりあえず有り難うw
でも空気読んでロムに戻るよ。


一つ、為になるかわからないけど
2〜4月、7〜8月、年末は、作家が忙しくてスケジュール入れなかったり、落としたり
入替え時期でもあって、新人、代原が載りやすい季節だよ。
ここに入賞した原稿が編集部にあったら有利だから頑張って。



468 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:32:37
>>467

だが20年前の作家は原稿落とすなんてありえなかったけどな

加えてアドヴァイス
空気読むより 空気支配しろ。

469 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:03:32
>>429
そういうのって近隣者のクレームですぐに編集部の知れる所になるんじゃないの?
新人のすべてがパワハラで泣き寝入りするタイプとは限らないだろうし…
新人同士の横の繋がりとて、あながち馬鹿に出来るもんじゃないし…
てーか実際そういうのが表沙汰になって辞めさせられた編集者ってどの位いるんだろう
飛ばされるとか左遷的に移動する編集者とはまた別の話なのかな?

470 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:12:07
>>469
同じ雑誌で描いてる同志だと、なかなか担当の悪口とか言いずらい。
告げ口される可能性あるし、妬みもあるし、ライバルだから気を許せない。
担当が違えば事情も違ってくるし。
超看板売れっ子の意見なら苦情ならまだしも
新人の苦情で編集部が動く事はないよ。
けど429ほどの悪い編集は稀だと思う。
原稿なくされる、未払いくらいは、結構やられてる人いる。

471 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:14:10

あ、私は女です。少女誌の話。男性誌はわかりません。

472 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:17:24
>>469
大手出版社の編集者はボスキャラ
新人は旅立ちの村の勇者。
パワハラが民事訴訟案件に至るのは雇用体形下にある従業員と労務管理者の間でのケースのみ。

個人事業主の漫画家と出版社に従業員という定義は存在しない、
ゆえに残念ながら空論。

473 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:25:46
原稿失くすとか、ほんと緊張感無さ杉…
あんなデカイ紙、どーやったらなくなるんだ、と。

474 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:28:29
>>470
告げ口はでっち上げ捏造でも創りだせる
気を許せない以前の問題で、仮想的は同士なのか編集なのか
あるいは、内なる自身なのかと云う事だと感じるのだがいかかなものか?
少女誌は刊行数も少なく週刊誌は数誌で競争も激しいとは思うが
具体的な伝達をキボンヌ。

475 :470:2008/08/03(日) 00:41:42
>>474
すみません、質問の意味がよくわからないのですが
もしかしてどこの編集部かって聞いてます?


476 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:52:18
>>462
どの程度の仕事をしててプロと言えるのか個人個人で違うので難しい
読み切り掲載経験で自分はプロ!や元プロを名乗る人もいるだろうし
連載持たないとプロとは言えないと思う人もいるだろう
エロ漫画誌やBL誌作家とか確かにプロだが、ここで語られる「漫画家になりたい」の漫画家は
エロ漫画やBLの作家ではないだろうし(もしそれも含まれていたらスマン)

けど煽り目的の自称プロの書き込みは現在皆無になったとは思う
その点の効果は確かにいい

477 :470:2008/08/03(日) 00:53:05
↑あ、すみません理解しましたw、言いたい事ははっきり言えって事ですね。
文句を言える立場ならいいんですが。。。

478 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:14:39
>>475
雑音を排除し独立した個人作家にならん事を望むの意


479 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:18:01
30代スレには純粋な住人が多いと思う
ここは2ちゃんなんだから、ソースのないもっともそうに聞こえる話を
簡単に信用しちゃだめだって
2ちゃんには「なりきり」という芸もあるんだ
なりきって話してるのかもしれないと、ソースがない話は割り引かないとな

480 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:22:48
>>479
過疎板で「なりきり」は少数派じゃね?
なりきり割引より 単細胞な煽りを割り引くのが乙

481 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:45:31
>>477
一般常識上の交渉における沈黙の効果を理解した上で 
職業的スキルで言いたい事ははっきり言えって事・・・・・・。

編集部に一般常識は望めないので工夫が必要の意。

482 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:47:45
>>480
ソースの提示できないネット上の話を
そのまま信じるのは危険
そこに異論は無いんじゃね?

483 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:49:58
>>481
自分にしか通じない言葉でしゃべっている気がしますが・・・・・・

484 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:55:07
>>470
まあ実際>>429のような事が行われているなら、ライバルも告げ口してる場合じゃないと思うけどね
>>472
定義上はそうでも実績、担当と新人は雇用主と従業員みたいなもんじゃないの?
対等になれるとしたら、アシ先生の強い後ろ盾でもない限り無理だぽね

てーかメジャーで多くのライバルに囲まれながら、超売れっ子目指すか
マイナーで信頼足りうる担当と二人三脚で地道に歩んで行くか
選んでる場合じゃないけど、悩むなぁ…
悩んで悩んで玉手箱を開けずとも人生終わりにジャンプしてそうな自分…
30代にもなると求められてるモノが高くなるせいか、
あらゆるネガティブ想像してしまうわ
てーか俺だけかも知れないなこれ

485 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 04:51:01
私は育ちがひとり親家庭だからか、将来お金と職に困らない為に沢山勉強をしました。
高校時代は講習を受けてヘルパー2級取得。
専門学校4年間で看護師と助産師の国家試験に合格。
就職先も、スキルが身についてのちに転職や再就職に有利な医療機関を選択したし
就職してからも趣味で、通信制大学に編入し、社会福祉主事資格と学位(社会福祉)を
取得しました。まだ27歳です。

世の中には、就職先が見つからなかったり、失業したりして、生活に困っている人
その日暮らしの人たちを見かけます。
私はそういう人たちをみると、今まで何をしてきたのだと聞きたくなります。
将来のことを何も考えずに何の対策も取らずに生きてきた人たちではないでしょうか?

健康面などで就労できない場合を除けば、自己責任だと思います。
よく、勉強するにもお金がかかるから無理だと言う人がいますが、私の家も裕福では
有りませんでした。
しかし努力でそれを補う事ができました。

思うように就職できないという人の経歴を見ると、大学の偏差値が低い上に就職に
役に立たない学部を出ていたり、高い学費をかけて音大に入学しても教員免許すら
取らずに卒業したり、よく分からないデザインの専門学校を出たり、たいしてスキルの
身につかない仕事を選んでいたりします。

家庭の事情で進学できなかったというのも全く良い訳にならないと思います。
就労能力があるのにうまくいかないのは自己責任ですよね?


ソース
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0730/196425.htm?g=02

486 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 06:21:12
×就労能力があるのにうまくいかない
○就労能力があるけど働きたくない

漫画なら描けるヽ(゚∀゚)ノ

487 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 06:49:41
家庭の事情で蔵の中に10年以上監禁されていて、進学できませんでしたw
セックスの体位はたくさん覚えましたw

488 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 07:43:43
まぁ、自己責任といいきれない事情なんかたくさんあるわな
世の中平等じゃないんだし、他人を妬まず、貶さず、個々の人生を歩くしかないね

489 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:14:38
雑誌に載ることだけが漫画家じゃないみたいだぞ。
それだと日本にプロ漫画家は4000人もいないことになる。

490 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:27:00
いや、「過去に一度でも載った経験がある人」
今現在は依頼が無いけどね!って人も含めれば
それくらいいるんじゃないか?

491 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:44:23
>>489
2005年のデータだけど現役プロは7000人↓↑ってエヌエチケーで言ってたよ。
多分単行本を発行してる人の数じやない?
少ないよね。自分の感覚ではもっと多い気はするけど
きっとカウントされてない人もいるかと。


492 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:53:31
>>489
4000はないわ。漫画雑誌は去年200誌弱あるって聞いたから
レギュラー20人で計算したらそうなるけど
大体どこも現役は一誌50人は抱えてるはずで、それだと最高で10000人。
でも掛け持ちがいるから、やっぱり約7000人位が妥当な数字なんじゃね?

493 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 10:47:10
ところでどうして昨晩の日本語のキモい上げっぱなし野郎に誰もツッコまないんだ?
いま読んだらあまりのキモさにさぶイボでたぜ?

494 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 10:54:58
>>482
ソースの無い残念な話といえば……

以前このスレでマイナー誌メジャー誌論争があった。
マイナー誌だから売れないんだ、いや雑誌のせいにするのは才能がないからだ、いやそれは現実を知らない等々。
このときにマイナー誌の者だという人が降臨したよね。
一年間に6本の読み切りを雑誌に載せたという方だった。

読み切りが何度も載るけど連載には昇格しない、そんな編集形態の雑誌はあるんだろうかと違和感を感じた。
実力があるのなら連載になるし、実力がないのなら読み切りが何度も載る筈がない。なんとも中途半端な話だ。

そこで雑談がてら漫画通の友人知人にあれから聞いてみたが……

一般誌オタ誌を含め、そういう雑誌は一切思い当たらなかった。
週刊誌ではまず無い。
一年で6作掲載なら月刊誌だと単純計算で読み切りが二ヶ月に1作載る作家だがこれもいない。
断言する。そんな雑誌は無い。(もしあるのならその雑誌名をあげてください)

でもエロ系雑誌ならありうる。あと4コマ誌か。
読み切り掲載で何度も載る雑誌となるとエロマンガ誌やレディースコミック、BL誌の可能性が高い。
確かにBL誌などもマイナー誌だ。マイナー誌の売り上げの限界も当然ある。
だがマイナー誌でもがんばればメジャー誌なみの売り上げだってあるか?というあのときの論争に、
BLなどのエロ誌を含めた人はいなかっただろう。

となるとやはり自分に反論をさせない為に、なりきりや自称する人はいるのではないだろうか。

495 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 11:36:00
三行で頼む

496 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 11:40:45
>>494
お前それ勘違い。あれ持ち込みスレだ。


497 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 11:57:31
>>494
不定期に読切依頼が来るなんざエロしか考えられん。

498 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:01:09
>>494
てかむしろ私はあれBLかTL作家がフェイク入れて書いてるなと思ったけど。
あの世界狭いから投稿して他社行ったら、すぐ身バレするからさ。
マイナーであるとしたらBLかTLしかない。
掛け持ちが当たり前で、デビューすぐ仕事もらえるし、
読切り仕事ばかりって言ってる内容も合致する。

ただ憶測の域は出ないし、作家とは言い切れないけど、
作家じゃないと言いきる根拠もない。
つまりなりきりだろうが本当だろうが、こんな話題不毛。どうでもいいと思う。

499 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:15:41
いちいちプロじゃないに決まってるとか、判定に勤しむ奴ってなんなんだ。
度が過ぎると煽りに見えるぞ。せっかく平和になったのに。



500 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:21:27
俺はプロと名乗る書き込みがある度に
別に投稿者を馬鹿にしてる訳でもないのに
自称wやら、なりきりwと煽る奴のが端から見てて本当にウザイ。
そしてそれを注意するとワナビチョンwと煽られる。
何がしたいんだと思う。本当どうでもいい。

501 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 15:58:02
>>500
ふつうに業界の話をプロという人が語る場合に反発はなかったんじゃね?
どこかにあった?
自称プロが自分のレスの反対意見を書かれると「現実を知らない夢みがちな志望者」と
住人を馬鹿にした場合に反感が発生したんじゃないかと

なお今は
ソースの無い2ちゃんの話を盲信するのはちょっとやばい、という常識の話だと思うが
それを話し合うのも煽りなのかな

502 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 16:20:57
>>500
前スレから通しで見ているが
自称やなりきりと煽る奴を注意したらワナビチョンと煽られた
というけど
そんなことこのスレであったか?
そのレス番出してみて

503 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 17:06:30
>>502
めんどうな奴

504 :500:2008/08/03(日) 18:16:48
>>502
別に悪意ないから煽るなよ?あとレスもいりません。
今は落ち着いてるから書く。自分もプロ。
マイナー誌原稿料8000円、年収500万↓↑。単行本も出ててる。売れてないけど。
これで満足?どうせ信じないだろうけど。別にどっちでもいい。
なりきりだ、ワナビチョンだと思いたかったらそう思えばいいよ。

このスレ200を書いたのは俺だよ。昨日のプロの人も言ってたけど、
確かにプロとは書いてないけど煽られるから、書いてないだけ。
200は自分が作家友達を見て来た感想、本当の事。
そんな悲観する事ないよってつもりで、情報として書いただけなのに
203、204みたいに煽る。
さらに俺と同意見を書いてくれた207に208が煽る。
興味ないなら別に流せばいいのに
事実を書いても煽る。プロって書いても煽る。
もう書かないけど、何か参加したくても
ちょっと前までは出来ない雰囲気だったって事。




505 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:19:15
>>502
書いてない事に説教されるのは論外だが
書いてない事に不満を持たれるのも困るわな

506 :500:2008/08/03(日) 18:20:33
あ、ごめんレス番違い。
自分は×200じゃなく○201

507 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:25:08
>>504
レスもいらないってそりゃ無理だw

根本的な問題なんだが、マイナー誌作家で年収500万の人物が
なぜ志望者スレに書き込むんだ?
理由はなに?
なぜ漫画家用のスレもあるのにそこにいかない?
煽り目的とはいわないが自己陶酔目的じゃないのかな
スレ違いだからゴタゴタざわざわするんだよ
スレ違いして被害者を装うのはいかがなものか

ちなみにまったく信用できない

508 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:36:11
>>201ってこれかよ
>ほとんどの漫画家は年収500万〜2000万位で暮らしてる。
やれやれ
勘弁してくれ

509 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:39:00
俺は年収600万の漫画家だな
どうせ信じないだろうけど

510 :500:2008/08/03(日) 18:42:35
>>509
だよな。普通その位だよ。

>>507
だから信じたくないなら、それでいいから絡んでこないでよ。

年収は一番調子が良かった時期(一昨年夏〜去年夏頃)までの年収。
だから201でも言ってるじゃん。年収500万なんて、
コミックス出してるのに、そんな売れてないから。
雑誌が廃刊したり、病気で書けなくてブランクあったり
干されたり、色々あって再出発を計画中。
そんなプライベートまで明かさなきゃいけないの?。
プロだからって、何でこんな詳細を明かさないと書いちゃいけないんだよ。
君も本当に投稿者なのか怪しいよ。投稿者である証拠は?こう聞かれたら困るでしょ。
だからプロって書くの嫌だし、煽りあいは嫌だって言ってるの。

もう消えるね。営業スレにいくべきだったね。


511 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:44:34
社会人野球スレの住人やっているが全く同じパターンだ
あっちも自称プロ野球選手がときどきやってくる
どんな立派な野球理論や野球業界を語ろうが必ず荒れる
本当にプロだとしても(とは思ってないが)スレチしてる時点でおかしいと思うんだわな

512 :509:2008/08/03(日) 18:45:51
俺は煽ったんだが……なりきりだよwwww

つまり2ちゃんなんて、こんなもんだ

513 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:48:08
>>501の書き込みが無かったら、ちょっと信じていた
蛇足だったな

514 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:51:02
>>510
>プロだからって、何でこんな詳細を明かさないと書いちゃいけないんだよ
匿名の志望者スレで漫画家自称するからだろ

515 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:51:29
8000円で単行本売れてないなら月何枚描けば500万になるの?

516 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:55:39
>>510
年収500万の価値がわかっているのかね
他業種なら医療機関や薬剤師、建築家、外資系なみの年収だぞ
普通のサラリーマンやブルーカラーを越える
年収の設定が高すぎるよw

517 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:56:50
とりみきがマイナー誌で活動していたころ年収600万だったそうだ
とりみきクラスの作家ってことか……すごいな

518 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:57:48
まったくもってくっさいではないか!

519 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:57:55
>>515
自分で計算しろ。月1連載に読切り書いて、
コミックス年2〜3冊出たら普通にそのくらいはいく。
税金引いたら500万なんか手取り200万くらいだぜ。
月20万弱の収入の漫画家はそら売れてないよ。
ここの住人は貧乏人すぎやしないか?
ありふれた年収の漫画家だろ。妬み過ぎ。

520 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:00:22
お遊戯的な事なら外でやってくんない?

521 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:00:23
>>517
誰だそれ。明らかに世間的には売れてねぇだろw。

522 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:01:24
>税金引いたら500万なんか手取り200万
え?

523 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:03:09
>>519
バカ そんな御立派な作家がこんなとこ来んなって話だろが

524 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:04:40
>>522
あ、悪い書き忘れ。
税金と経費とアシ代だ。それに独立してたら250位は経費で消える。あと保険年金…
500くらいじゃ決して裕福な生活はおくれない。

525 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:07:17
>>524
おまえ、世の中しらなすぎ

526 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:08:24
この流れ見て、やっぱり志望者スレに来る自称プロは
脳内作家だと確信した
がっかりだ

527 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:09:46
>>500さん

ページ8000円は新人レベルだから
あなたが8年目の中堅として、
ページ1万5千円×20ページ=30万

月刊誌で月1連載他に他作家のアシや単発の依頼一切せず
30万×12か月=360万

連載が運よく長めにもったとして、単行本が2年に1本のペースで印税
5万部発行2万部売れて×580円=1160万

10%はいってきて160万

合計年収520万

アシはやとえてギリ一人

こんなとこですか?

528 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:13:07
そうなると何故
志望者スレに?w

529 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:18:27
500万を高いと言ってるやつ、お前らアシ行った事ないし
作家仲間もいないだろ。漫画家は500位が ふ つ う。
つか俺も同人やるけど大手なら500位ざらにいるよ。
友達同人作家だけど、年収2000万だぞ?。
もっと作家友達増やして勉強してこいよ。
プロにしては低いんだって500万って。
ってかお前らが基準が低くすぎだって。どんだけ貧乏なんだよ〜も〜。
自由業なんだから、1000万はないと売れてないんだっつの。


530 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:22:12
こいつが天才的な話すり替え師ですか?

531 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:24:02
>>527
無茶苦茶素人考えの計算だとだけ言っておきます。
全然違います。

532 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:28:59
あの・・・こんなこと言っても信用されないとは思うのですが、通りがかりのエロ漫画家です。
エロってこともあるのかもしれませんが、最低500万は言いすぎかと。
私も毎月連載してて、単行本も毎年出してますが、500万にはまだ届きませんね・・・
投稿して一般誌からやり直そうと思ってるので、このスレにちょくちょく顔を出してます。

533 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:30:08
>>531
ごめん 素人なんで想像でしかわからず計算したんだ

きみがプロのかたならぜひ500万稼ぐ内訳教えてくれないか?

534 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:31:42
>>533
書いたら信じる?

535 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:35:43
>>534
うん、別に煽ったりしないよ 
おれデビュー前の素人だから知らないんで一般的な収入例をあげてもらえると参考になる


536 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:36:32
>>529
同人で年収2000万クラスということは
コミケで行列が外までできる
いわゆる「壁」のブースだよね 
コミケで3,400稼ぐプロ作家はいるけど2000クラスも4,5サークルあるね

○○堂とかのパロディーエロ系?
それとも
月○や ひ○○○のような同人で人気でて商業メディアにいったくち?

4コマ雑誌で単発に仕事貰ったり読みきりで月刊マイナー誌で
年3回ほど描かせてもらってるくらいじゃ食えない?

小学館や講談社の有名週刊月刊で連載もってないとアシやらずに500万いくイメージ
なかったんで教えてくれ
マイナー麻雀誌やコンビニで売ってないエロ漫画雑誌やっても年収500万いくのかな???

537 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:41:01
>>529
漫画家の消費税、簡易課税だと何種事業になるか教えて
1000万以上稼いでいて確定申告をきちんとしてるなら
消費税おさめてるでしょ

538 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:55:08
消費税って、申告の時に納めるものなの?

539 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 19:58:38
モーニングとかヤングマガジンとかの20くらいしかない席に収まってる
ひとたちはコミック印税抜きに500以上もらってるのは理解できます

コミックブレイドとか少年ガンガンみたいな編集部たちが「私たちマイナーです」といってる
とこで描いてる人たちはどうなんでしょうか?
(マイナー誌でもハガレンみたいなのがあたってメディアミックスされた荒○弘が毎年何千円万も稼いでるのは
わかるんですが)
ヤングアニマルもベルセルクしか読んでないから他の作家のタイトルも名前も出てこない
コミックも何万部も売れてるとは思えないんです。
都心の漫画喫茶でもあまりみないし、大きめのコミック専門店にいかないと見つからないものもあって。

そういう方達もいちおう東証2部などの係長〜課長クラスぐらいの年収(500万〜600万)
※経済誌フォーブスの特集から
はあるのでしょうか??

540 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:02:31
>>534さん
内訳おねがいします
このスレの人たちも生活がかかることなんで知りたいと思います

541 :534:2008/08/03(日) 20:16:11
ごめん、長いからメモ帳に書いてた。
それ転載するから、ちょっと書き終わるまで待ってね。

542 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:19:05
お遊戯的な事なら外でやってくんない?

543 :532:2008/08/03(日) 20:20:47
別に興味ないかもしれませんが・・・
エロ漫画家の内情でしたら私が
原稿料1万×月20枚×12・・・・・・240万
単行本が大体13000部ぐらい出るので、13000×1000円×0.1・・・・・・130万
合わせて370万ですね
諸経費と、税金などもろもろ引くと涙の金額になってしまいます。

544 :534:2008/08/03(日) 20:23:11
(内訳1)

じゃ書くけど、ジャンルが女性向けだけどいい?(察して下さい)
この業界(マイナー)の平均的な例ね。
大手を念頭に入れないで下さい。大手念頭にして煽らないで下さいね。
大手は売れない人と売れる人の差がマイナーよりあるので。
多分マイナー誌で連載してるレベルならそんなに違わないかと。


500の人が一枚8000円って言ってたけど、
マイナーじゃすごく現実的な稿料。中堅でもそんなに上がりません。
年収500万も中堅なら普通。それで計算します。

続く



545 :534:2008/08/03(日) 20:25:03
(内訳2)

まず単純に漫画だけの収入。
一誌で連載32P×8000×12=3072000円

このペースならコミックスは年二回出ます。
普通コミックスは発行したら売れようが売れまいが
発行した分だけ半年後に一気にもらえます。
実売ではありません(たまにありますが稀です)

一冊600円印税10%中堅で平均として

初版2万部×60×2=2400000
計5472000円。

ほらもうすでに500万を超えますよ?。
だから500さんはコミックスが2万以下か、月のPが少ないのではと。

続く


546 :534:2008/08/03(日) 20:27:19
(内訳3)

あと実は、携帯、小説挿絵、増刷印税、イラスト仕事
漫画家は色々他に収入があり、
他社で掛け持ちをすると
さらに収入が上がります。

一社で連載するだけで500万は普通に貰える仕組み、わかって頂けましたか?

それ以下の人は原稿料が低いか、コミックスが2万部以下か、
発行がされてないか、遅いか、年間描く枚数が少ないかです。
つまり売れてない、底辺漫画家な訳です。

それに当てはまる方はすみませんなんですが…。現実です。

547 :534:2008/08/03(日) 20:33:37
>>543
1000円のコミックスって高いですね。アンソロみたくA5なんですか?


548 :532:2008/08/03(日) 20:35:21
>>547
エロ漫画はどれも大体それぐらいの価格ですよ

549 :533:2008/08/03(日) 20:38:05
>>532さん

確かに諸経費も自腹だとすると、
これは思ってた以上にエロで食うのは厳しいですね・・・・

とするとエロ漫画家で掛けもちしてる人の割合っておおいんですか

>>534さん

少女漫画雑誌すか 
ああーコミック年2回だせるのがおおきいのか
最初の刷る部数が大事なんだ、、

とにかくコミック出せるまでがんばる
毎月仕事切らさなければエロでなければどんな雑誌でも年500マンいくと


お二方、こんな素人に丁寧にありがとうございました

550 :533:2008/08/03(日) 20:40:04
お二人に最後に質問なんですが
資料(本代)ってある程度出版社から経費でるんですか?

551 :532:2008/08/03(日) 20:43:15
>>549
兼業作家は多いですが、私は専業です。
雑誌自体不安定なので、早く一般誌でデビューしたいです・・・

552 :532:2008/08/03(日) 20:44:34
>>550
一切出ません・・・
原稿は直接編集部に届けるのですが、交通費も出ません

553 :534:2008/08/03(日) 20:50:48
>>550
私はマイナーなので…出版社にもよりますが 基本出ません。
親切な担当さんなら、必要な資料はもらえたりします。
けど経費として確定申告の還付金で計上出来ます。

なのでデビューに備えて一応レシートは何でも取っておく方がいいですね。
DVDも漫画も資料と税務署に言い張ればOKです。
聞かれる事なんてほとんどないから、大丈夫です。



554 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:52:25
諸経費ってそんな掛かるか?

555 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:57:07
>>552
はあー・・・・シビアなんですね
エロコミック雑誌は寿命が短いっすからね

下半身がお世話になったかもしれませんが次は一般誌での活躍を期待してます

>>553

知識仕入れて読者に新しいもの提供するためにはためには時にはネット以外に
何千円もする資料や専門書が必要になったりするかもしれないけど基本自腹なんすね


レシートは気にしていなかったけどこれからはとっておこうとおもいます

556 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:01:42
エロ漫画の諸経費って、フーゾクに行く金とか含まれてそう

557 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:05:09
話しがズレているのは、年収500万の漫画家がいるかどうかではない点。
年収500万の漫画家設定で、その内訳はいくらでも書けるんだよ。
ソースがないんだからさ。
一誌連載32ページ持ち、単行本2万部を売り、携帯、小説挿絵、増刷印税、イラスト仕事等々をこなす
そんな自称プロがなぜプロ漫画家愚痴スレなどではなく、30代志望者スレにやってくるのかってことだ。
可能性として
・30代スレに興味がある善意のプロ作家
・脳内なりきり作家
この二点があるという事だ。

558 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:05:21
漫画家の人は同業の知り合いいろいろいると思うけど何歳までやれるの?
定年はないけど才能枯れてきたり体力的にキツくなるとそのあとの転身は?

559 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:11:42
>>546=534
>一社で連載するだけで500万は普通に貰える仕組み、わかって頂けましたか?
あのなぁ……連載持つのが至難なんだよ
連載持ってそれで暮らせてプロとして活動できるのなら
なぜ30代スレに自称プロがやってくるのか

自称の人、だれかそこに答えてくれ

560 :532:2008/08/03(日) 21:15:43
>>558
すいません、私はあまり知り合いがいません。
集まりもあるにはあるのですが、あまり顔を出したくなくて・・・
ただ、エロ漫画描きには20代が多いみたいです。
私の描いてる雑誌の一番年長で40だと、以前担当から聞きました。
転身して何になってるのかはよく知りません。
エロ漫画家には自殺者が多いということは、よく聞きますが、情報源は2chですw

561 :534:2008/08/03(日) 21:18:08
私は4年前まで漫画家でした。その時の平均的な収入なわけで。
一時引退して、他社に持ち込み中の投稿者なんですよ。
だめなのかな。
煽らないからって頼まれたから書いたのに

じゃ最後に経費の話を聞かれたかので

アシ相場は泊まりで一人8000〜15000円
平均1万として、背景1人、トーン1人二人3泊雇います。

それで月計6万 それに交通費、食費払うと 二人で8万位。年間96万。これ少ない方です。
あと画材、月に2万位買います。他資料に10万
年間34万

独立仕事部屋いります。家賃7万。光熱費月2万
年間108万

あと保険、ローン、年金、市民税もろもろ
年間60万位

あと税金源泉で引かれますがややこしいので今は考えず。
はい。計-298万 です。
500万では自由に使えるお金が202万しかないです
ぶっちゃけ苦しいのです。



562 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:24:41
>>561
連載持っていたのに一から投稿者になるとは
あなたの語っている「漫画家だった」とは
もしかしてエロマンガ家(BL漫画家)ですか?

563 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:25:40
志望者だけで話しててもおんなじことの繰り返しだしね
来てくれるのはありがたいよ
どっちでもいい

連載もちのプロのアドバイスとして読むなら「ふーん」と読めるし
脳内自称の方の書き込みとして読んでも、
漫画家というものをそういう風にとらえているという一般イメージのデータとして読める

年収の多少こそあれ毎月載せる場所あれば食っていけるのはわかる
それだけで幸せだよね
打ち切り宣告された後に次の連載決まらない・次に描くネタがすぐにない
と蓄えなかったらOUTというところが一番怖いね。たくさん消えてるし。
まぁこわがっててもはじまらないけど。

結局自分達がデビューできて漫画だけで食えるようにならなければはじまらないわけで。
そうなればいやでも現実と真実がわかるわけで。

書き込みが嘘だほんとだと目くじら立ててもしょーがないよ

564 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:26:27
>>559
いつまで自称扱いしてんだよ。寒いぞいい加減。妬むのもたいがいにしろ。

565 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:26:33
>>561
連載実績があるのなら、他社に営業かけるよね
その場合、連載企画持込だと思うのだけどどうして投稿から?

566 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:31:58
そもそも年収の定義が間違ってるからな
自営業ならふつう税金経費差し引いた金額を年収っていうもんだろ


567 :533:2008/08/03(日) 21:32:53
>>561
質問したものです
スレに書き込む=煽られる
の承知で答えてもらって感謝です
煽りあいは2chデフォなので気にせずこれからも煽られにきてくれるとありがたいです

>>560
やっぱり同業者網でも業界から消えたひとのあしどりはわかりにくいものなんですか

質問で何レスか引っ張ってしまたんでしばらくROMに戻ります どもでした

568 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:36:05
>>566
それは所得だろ。確定申告書いた事ないんか。

569 :534:2008/08/03(日) 21:38:06
一度引退した30過ぎの元少女漫画家なんか、なんの価値もありません。
さんざん言ってますがさして売れてる訳じゃないし。
むしろ営業や持ち込みだとお払い箱です。

そうです…お察しの通り…。投稿なら年齢が詐称でき
PNを変えてやり直ししやすいからです。編集に会わなくて済みます。
もちろん、少女漫画はもう無理なので、女性誌を狙ってます。
PNを変えないと、検索されたり、過去に売れなかった実績が営業にバレてしまいます。
とにかく再出発には、全く違う人間として再出発した方が早いのです。

消えたと思ってても… もしかするかもですよ?w

570 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:42:30
>>569
く・・・。
信用したいんだけど語れば語るほど「本当かよ」という気持ちがw
プロだったのに年齢詐称して投稿?元のPNを新たな出版社に知らせずに?
本当かよ

571 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:45:42
BL漫画家だったんじゃないか?

572 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:47:31
BL描きが、2人もアシ使うかよ

573 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:49:11
別にヒットしてなくてもさ、周りに認められたから漫画描いて食っていけてたわけで
それだけで凄いんですけど
食えない漫画家もたくさんいるなかで

そんなに卑下する必要ないとおもうなぁ
売れてなくても経験とコミックだした実績だけで俺らよりずっと有利な地点から
スタートしてると思うんだけどなぁ

574 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:49:38
連載作家が一投稿者からするわけない

575 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:51:30
信用したいけど
ところどころ信用できない・・・
なんなんだろう・・・・

576 :ぷらレス三四郎:2008/08/03(日) 21:56:34
光ファーイバっ コミュニケーションー 回路全開〜
光ファーイバっ コミュニケーションー 回路全開〜

ゆめ そうさ わんっ♪

577 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:56:55
>>570
営業スレ見て来い。売れてなきゃほんと無名に近いから
ジャンル変えて、作風変えて、PN変えて、住所変えてやってるやついるよ。
一度墜ちた漫画家は、デビュー以前に門前払いされるのが問題。
デビューする為の手段で、後でバレたらバレた時の事だ。
やり直したかったって言えばいいだけの事。
別に問い詰められたりしない。専属じゃないんだし、フリーは自由。
だいたいプロでも投稿受け付けるって書いてあるだろ。

よく知らないんなら、何でそんな煽り口調で書くんだ?



578 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:01:36
>>570
>ジャンル変えて、作風変えて、PN変えて、住所変えてやってるやついるよ。
そりゃいるわな
それ、話しがずれてるだろ

579 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:02:12
エロ漫画家で売れてるのは、何度か名前変えてる人がぽつぽついるね
作風変えるのが一番大変だね
今まで培ったオリジナルを捨てて新しい個性をつくるってのは並大抵じゃないよね
昔と似たとこあるとPN変えてもすぐわかっちゃうから

580 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:03:08
>>577
前歴を新しい投稿先の出版社に隠匿して再デビューに成功した漫画家ってだれかいるのか?

581 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:05:48
>>577のほうが出版業界の著作権等権利問題に無知な気がする

582 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:06:51
居るとは思うが成功してたら誰も気付けないだろw


583 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:08:41
エロから一般に転向で成功した例
唯登詩樹

エロやりながら別PNで一般ものかいてる例
ながしま超介

一般(少年誌)からエロにいった例
米餅昭彦

少女漫画から一般(青年誌)へ
弓月光

ほかにもあったらおせーて

584 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:11:47
成功なんか問題じゃない。30過ぎで売れた実績なかったら、
描かせてすらもらえないんだよ。新人よりも不利。
連載は編集部が期待してたらやらせてくれるけど
必ずしも売れる訳じゃないっす。結果が出ないとむしろ
連載しててコミックス出れば出るほど
売れないって事の証拠堅めになるだけ。

めんどくさいから、知りたい人は営業スレ見て下さい。
今そんな話してるから。

と営業スレからきた自分が通りますよ。

585 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:16:50
>>581
印税契約結んだ事あるの?知ったか?
まさかジャンプみたいな専属漫画家しか知らないの?
フリーが他社で書いて何が契約違反なんだか。説明キボンヌ。

586 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:17:31
というかさ
本物さんも何でそんなムキになって本物主張するの…?
自分がホントに漫画家だったら
別に匿名の書き込みで信じる信じないどうでもいいじゃない
信じる理由も疑う理由も、そしてそれらの意味も全く無いし

587 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:18:30
スレとは関係ないけど、偉大なる功績を残した
赤塚不二夫先生のご冥福をお祈りいたします。

588 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:22:51
>>583
同人からエロ商業デビュー
梅玉奈部

589 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:22:53
>>585
契約違反などどこにも書いてない
著作権な
著作者の偽りは脱税の嫌疑がかけられる
名前を偽っているからだ
PNを複数使う事が嫌疑ではない
著作権料を得た前例を出版社にも隠して新たなPNで出版事業すると
脱税の嫌疑対象
著作権はいつ発生するか不明なので過去の事にはならないからだ
持込なり投稿なりすれば前歴は聞かれる
聞かない出版社は無いと思うがな
また隠せば隠した行為をどう出版社が受け取るかも考えた方がいい

590 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:24:11
>>588
俺も追加しておいてくれ

591 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:25:44
思い込みや知ったかの間違った知識書くのもやめろよ。
プロがいて都合悪いのは、それを訂正されたらバツ悪いからか?
無知過ぎる。やっぱりここ投稿者すらいないんじゃ

592 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:26:04
自称漫画家が出ると志望者スレは必ず荒れる。
自称は、プロが愚痴るスレなど適正のスレに移動。そこなら自称と煽られない。
自称の内訳話が聞きたい人はそっちを覗けばいい。

本物の善意だろうがなりきりの脳内だろうが、志望者スレに書き込む自称プロはスレ違い。
なのでスレ違いしない最低限の2ちゃんのマナーを守ればいいんじゃないか。

593 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:27:45
>>590
彩画堂(異色同元)先生 こんなとこでなにやってんすかw

594 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:30:23
>>591
煽るなよ
そんな指摘をしだしたら>>591は、なりきり作家の自演と疑うのもありか?
とにかく
スレ住人全体を馬鹿にするレスは荒れる。やめろって

595 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:31:19
いいじゃん脳内も本物もどんどん書き込めば
デビューできない志望者が傷舐めあってたって面白くねーべ

596 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:32:58
>>589
は?脱税って年収500万程度で?どうやって脱税するの?源泉ですでに引かれるのに?
印税契約書も普通に本名で交すんですが?


597 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:34:33
>>596
だから以前の出版社での前歴を、今の出版社に隠していた場合なんだよ
それに嫌疑とは疑いで、実際に脱税したかどうか出来るかどうかじゃない

598 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:35:54
>>591
もとを正せば自称が来るとウザがれる理由は
「俺に反論するな、俺はプロ、反論する奴は現実を知らない」と
反論封じに自称するからじゃないか?

599 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:44:23
弘兼憲史大先生は31でデビューして大ヒットしておる
故・青木雄二先生も45歳で連載もって億の金を手にしたぞよ
若いころに何度か受賞はしておるがな

みなにも希望はあるぞよ ふぉふぉふぉふぉふぉ

逆にいうと希望しかないぞよ ふぉふぉふぉふぉふぉふぉ


ものになるのは100人に1人じゃろうが
夢破れても理想を追って死ねれば本望じゃろうて


偉大なる夢追い人達にわしからのエールを一句

「やらぬより やって後悔 老後なし」

ふぉふぉふぉふぉふぉ


600 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:52:05
チンコかいかい

601 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:56:10
間違っていたのは俺では無い、漫画界の方だ!!

602 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:07:38
>>553
じゃあ趣味で購入した漫画、ゲーム、DVDも領収書を見せれば経費で落とせるのか
つーかこれだと無駄使いに走りそうだ

603 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:12:48
>>589
印税契約を交した原稿を他社に黙って委譲するのは
出版権の侵害のになるのはわかりますが
印税契約を交してない原稿は、どう扱おうが著作権は本人にあるので基本自由です。
出版社とは基本印税契約でしか、法律的関わりはありません。
しかも印税は一冊一冊増刷の度に交すし
三年ごと更新なのに。いつまでもそんな縛りありません。
どんな通称で新たに営業しようが自由です。PNはただの通称です。
確定申告にも報告する必要ない位の適当なもんです。
基本は本名で契約、原稿料ももらうんですから。


604 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:17:07
売れそうな良い作品を描いても30過ぎだと門前払いとは酷い業界ですね^^

605 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:23:02
>>589
前歴を訊かれたらどうなるの?
もしかして確認のため元編集部に電話されるとか?

606 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:30:18
>>589
だいたい著作権料ってなんだ。
映像化でもしない限り、漫画家に著作権料なぞ発生しないだろ。
そんな漫画家はそもそも営業しないだろうに。

607 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:31:45
>>584
30過ぎて売れた実績なく描かせてもらえないのは
若年デビューした時に勢いだけのガンガンバキバキで
変な能力でバトルして気合いだ気持ちで勝利だってのしか描けない中身のない人とか
どっかでみたものを煎じたようなオリジナル性が乏しい人とか
未開の分野に挑戦して自分のものにできず表現力不足でこけた人とかでは?

月日が経ってるのに売れてない過去の反省が活かされたない作品持ってこられて
こいつ成長してねー・・・だめだろ って思われる人なのでは

いや、売れる売れないと年齢は関係ないとふとおもったので

608 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:36:31
次の話題は
 
前歴を隠して再デビューについて

かなwこっちのほうが切実かもしれん


全くの新人よりも連載まで行ったが連載失敗した作家とか
超厳しそうだな
ジャンプで十週打ち切り作家なんてたいへんそうだ・・・

あ、これでまた自称さんが来ると、ややこしくなるので
自称する場合は、ふさわしいスレに移動か
自分がだれかソース出して発言頼む

609 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:40:30
前歴隠しても、いずれバレるんじゃないかな
絵柄とかで
現在の実力が確かなら、前歴がどうであれ関係ない
現在も実力不足なら、前歴隠しても大差ない
と思うが・・・・・・どうなんだろ

610 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:43:40
形でとらえてれば絵柄とかすぐ変えられね?
そのレス見るたびに思うんだけどさ。

611 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:44:42
厳しさ

超売れっ子<若手売れっ子<大御所<売れるベテラン<売れる中堅<普通の中堅
<期待の新人<売れない中堅<新人<売れないベテラン<売れない新人
<干された漫画家<消えた漫画家


612 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:46:50
ジャンプ打ち切りDQN作家のキユは
松井勝法と名前をかえて
ビジネスジャンプで「ソムリエール」のヒットを飛ばして成功してるな
全く自分と無関係で他人事だが、嬉しく思ってるよん

613 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:52:12
君らの自己愛に乾杯。

614 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:53:37
>>608
他誌から流れてくるより
全くの新人は有利、メジャー誌の少年誌部門は特にそう
生え抜き、忠誠を求めるし、別誌で描くと裏切りの烙印を押される。

615 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:59:30
絵があまりうまくないと限界を感じてる
だれしも得意不得意あるから自分の強みを把握して
他の人が及ばないとこや考えてないとこで勝負しないといけない

これ描きたいって希望だけじゃ厳しいだろうから
戦略的に、他とかぶらないでしかも浮かないように個性が発揮できそうな
入れる位置をみつけて売り込むしかないな

616 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 00:15:19
>>608
自分からソース出して頼む

そういうあなたはソース出したの

617 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 00:16:51
おまいら今どんなの持ち込み用に描いてるかおしえてくれよ
ちょっとは内容の話しようぜ

俺は20年代の昭和帝国主義が舞台で
主人公は武器の密輸屋。
日本軍のスパイだったが関東軍が跋扈する満州を舞台にしたたかに生きぬき
中国の軍閥の娘にほれ、裏で中国と日本軍の勢力を戦わせてどっちも弱らせ、
新しい国をつくる野望をもって、這い上がるって話

怨霊とか怪物とか出そうとしたけどウソ臭くなるのでリアル路線でがんばるつもり

618 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 00:47:30
>>617
それ何Pだよ…軽くコミックス3巻分くらいある内容じゃね?
連載じゃないんだから、持ち込みは30P以内でまとまる話にした方がいいんじゃ。

619 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 00:57:00
>>617
おそらくそれ…読者にわかりやすく説明したら
30だとキャラと舞台設定の説明に20P使い、
スパイだとわかる所でもう終盤。次号続く! な悪寒。

620 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 01:03:29
>>617
大丈夫。1Pに20コマの密度で描けば収まるよw。頑張れ。

621 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 01:19:14
>>617
さいとうたかをの短編(昔のヤツは)は、壮大なネタをうまい事まとめてる
今読み返すとかなり勉強になるよ

622 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:00:41
忠告サンクス
3ページ下書きしてやべぇ終わらないってなったので内容と構成変えたよ

死地においこまれて疲れて眠っている・・・回想シーンで物語
スパイなのがばれて軍閥の娘にかくまわれるとこからスタート
人間関係や情勢はおいおいわからせていく


623 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:01:57
まず親日派満州軍に、偽の中国軍の機密侵略ルートをリークし
日本軍を装って物資を通過しようとしている と嘘の情報を流す。
そして、満州軍の軍服を中国軍服に偽装させ通過する中国軍に近づき襲撃させる。
しかしそこは日本軍だった中国軍がきたと思い反撃する日本軍。

満州軍と日本軍の戦闘開始と同時に、中国軍に、
「味方の軍と日本軍が戦闘がはじまったので援軍に向かってくれ」と伝達する。

満州軍と日本軍のあいだではじまった戦闘が、しばらくするとおたがいが中国軍で
ないとわかり一旦止むが、中国軍がここに向かってきているという情報をキャッチし
お互い疑心暗鬼になり緊張が高まる。
裏切って中国軍と結んだのではないか?中国軍が到着と同時に結託して一気に
攻めてくるのではないか?とお互い思う。

624 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:03:16
(続き)
とにかく中国軍は明らかに敵なので、先陣が到着したと同時に
日本軍が奇襲をしかける。
同時に、中国軍が満州軍に仕掛け、攻撃を受けた満州軍は、
「やはり日本軍は中国軍と結託した!」と逆上し日本軍に突撃する。

誤解が誤解を生み各軍の責任者が事態を把握したときは万単位の犠牲をだしていて
もはや弁解の余地なしと3つどもえの消耗戦に突入
3軍が入り乱れる北京は大炎上

次に日本軍にいき、味方の兵を装って救援物資の調達をし、偽の輸送先を指示し
中国軍の拠点重慶に運ばせる

北上し戦闘する中国軍に乗じ、重慶を占拠した主人公は独立国家を宣言。

北京では日本軍が優勢で中国軍は壊滅に近く、満州軍も日本軍に屈伏しつつあった。
しかし中国軍は退却しようにも拠点を主人公に抑えられている。

主人公の狙いは3勢力を弱らせ、2つが壊滅し、おそらく生き残る勢力(日本軍)も
疲弊しているであろうから有利に交渉を進め、中国に日本の支配力の及ばない
日本人のための独立国家を認めさせようとするが
ほれた満州軍閥の娘が裏切り、主人公がのっとった中国軍の拠点を解放。
涙ながらに主人公をピストルで打ち抜く。
彼女は愛より国の存亡をとったのだった。辛い決断だった。

ここで回想が終わり、ひとり主人公が敵軍に突撃していくとこでEND。
35P。

625 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:14:24
どこに持っていくつもりなのそれ?

626 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:29:30
>>622
悪いけど…青年誌好きの俺でも、あまり読みたい漫画じゃないよ。
自分の書き(描くでなく)たい事詰め込んだだけで、読む人の気持ち考えてないよ。
読者としては…ただ読むのが辛い漫画だよ。
悲惨って意味じゃなく、めんどくさいって意味で。

そういうの書きたかったら、脚本家か小説家を目指した方がいいと思う。

627 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:30:42
週刊漫画TIMESか秋田書店のプレイコミックか幻冬舎のコミックバーズ
角川のコミックチャージあたり
男性社会人向けマイナー青年誌のとこかなぁ

この内容だとマニア色強いからビッグコミックとかメジャーじゃむりだろうから

628 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:33:02
池上遼一絵のクライングフリーマンとかサンクチュアリとか好きなんでそっち系っす

629 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:44:05
>>622
軍軍軍軍ばかりで、肝心の主人公がどんな性格かさっぱりわからない。
主人公の気持ちも、人間模様もほとんどわからない。
それ戦況と歴史を書いてるだけで、主人公に共感する要素がない。
つか戦況描くだけでP使って、人間ドラマ描くPないよ。
作者が歴史と戦争マニアなんだなと思うだけ。
いくらゴラクやタイムスやらでも
軍の戦況じゃなく、主人公の人生を読みたいのは変わらないんじゃ…。

630 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:50:58
>>627
俺も、もっと主人公と読者の目線に立って描いた方がいいと思う
キャラを掘り下げが圧倒的に足りないと思う


631 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 03:21:23
ゴラクはレベル高い

632 :622:2008/08/04(月) 03:45:59
そうだなぁ
とりあえず話のあらすじだけ考えてみたんだ
たしかにキャラの魅力と人間ドラマを見せるのがメインだから掘り下げるよ

勇気ある反戦論者の父は投獄され死亡。
非国民の子のレッテルを貼られ小さい時から迫害される。

日本が攻撃されているわけでもないのに国のためという理由で次々と死んでいく仲間達
疑問と怒りの中青年になった主人公は
世間の目を見返すために愛国者として母に教育された兄が徴兵され戦死した知らせを聞き
決意を胸に関東軍に志願しスパイとして諜報活動にあたる。

ロシア人や中国人との交流を経て 国のための人ではなく人のための国をつくらないと
日本が危険な方向に向かってやがて滅びると確信する。

理想に共感した数名の同志を得たが金も力もない。
武器はスパイとして得たどこよりも早い大陸情報網。
3虎競食の計を絶妙なタイミングの情報の伝達で仕掛けることを画策。
自分のやることが本当に良い結果を生むのか不安とくじける心を励ましながら
突き進む主人公と仲間。

事がなる寸前、一番信用していた愛するヒロインに裏切られ、計画は頓挫。

計画の首謀者として中国軍、日本軍に追われる主人公。
同じく中国軍を救いながら中国軍と満州軍に追われるヒロイン。
彼女に撃たれながらも一命をとりとめ彼女を助けようとする主人公。
実は戦地満州でしんだ兄の彼女だったヒロイン。
理想と現実と愛の狭間で揺れる二人。

前回のを削って、北京炎上大混乱あたりをクライマックス。

どうだろうか

633 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 05:34:11
同人とエロで稼ぎながら目指してる人意外はどんな仕事してるの?





実際。

634 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 14:57:05
>>632
だいぶ主人公メインに話が進む様になったと思う。
けどやっぱり35Pに収まる内容じゃないよ。
大事なシーンに大ゴマを使う事考えたら、最低60〜100Pはいる内容。連載向き。
35Pならネタのチョイスから考えた方がいいと思う。壮大すぎる。
大御所のプロならまだしも、投稿者でそれを、面白く上手くまとまられるかなぁ。
恋して結ばれましたwっつー単純な話でさえ24〜30はP使うんだし。


635 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 15:03:43
>>632
その漫画多分「裏切り」っていうのが鍵だろうから
それをテーマに それだけにエピソードを絞って描いたら?
だったら35で入るかも。表現したい事がもっと明確になるし。
今のままだと、いまいち何がテーマで、何を表現したいのか
まだ明快じゃない気がする。

636 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:45:34
なに真剣になってんだが・・・

637 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:53:42
チョンくせー

638 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:06:34
基本的にアドバイス好きなんだよな
で 度を越してウザがられても気付けないw

639 :632:2008/08/04(月) 18:34:59
忠告にしたがいさらに改良しました

>>634

戦況や情勢部分で読者が読み飛ばせるところはト書きで説明して本題に入るのを早くできた。
テンションが高い場面から描き始めることでつかみを大事にすることにした。
最初に「おや?」と思わせていっきに引き込まないとね。
そうすることで枚数もかなり省略できそう。

前は最初から最後まで均一にダーッと力入れているから自分でもネーム書いてみて
どこがみせたいのかわからずきつかった。
緩急のテンポがついたので、32Pあたりのクライマックスに向かって加速していく感じがでた。

あと主人公に共感できるように、目的に向かいつつもくじけそうな心の弱さと
情けない部分もクローズアップしてみることにした。

>>635
大事なものが2つある場合、どちらかを捨ててどちらかを選ばないといけない時に
お互い違った決断をすることで生まれるドラマというとこに焦点を当てることにした。

最初は何を伝えたいかテーマが明確になっていなかった。
なので「理想の実現」と「裏切り」という行為のなかで、
どれが正しい誰が正しいとかじゃなく、主人公の生きざまを通して、
やり遂げることの大事さを描こうと思う。
(なんか最後まで描ききれと自分にエールしるみたいなテーマになってしまったが^^;)

ほかの戦略要素や軍の動向は主人公とサブキャラ2人の行動を盛り上げる
道具として使うことにしたらかなりすっきりした。兵隊のモブシーンをかなりカットできるのがありがたい^^;

サンクス
(ヒロインを可愛くかくのが悩みの種 知的で芯が強い女性という・・・ 色気も4,5カット必要だよね)

640 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:56:20
>>636 637 638

お前らよりも少なくとも639は前に進んでるだろ


641 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:53:36
思い込みと決めつけがきっついのも相変わらずだなwww

642 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:04:47
税金とか払ってなさそで寒いな
人は健全に育てば社会の一員になるのに
カン違いすると歩く生ゴミになる

643 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 22:59:08
デビュー済み、掲載経験者は執筆中
月末〆でレス落ちてるな。

644 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 01:34:06
>>642
>641

645 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 04:50:01
同人とエロで稼ぎながら目指してる人以外はどんな仕事してるの?










実際。


646 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 08:34:58
大部分がアシだろ
それとお気楽な専業主婦ってとこか
フリーターや、無駄に時間がある公務員なんかも混じってるかもな

647 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 09:50:14
俺ニート

648 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 10:30:31
そういや亭主がイタメシ屋経営者で奥が志望って人板
お元気ですかー

649 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 11:40:57
せっかくいい流れがくだらない屑のせいで、、

650 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 11:51:46
そうやっておまえが呼び込んでるんだがな

651 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 12:30:24
http://dai-o.jugem.jp/?eid=35#comments

中途半端

652 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 15:49:01
>>644
641はむしろ社会性がある、編集者とも社会性のある関係を作れそう

30代らしからぬ幼稚な態度・言動、軽薄な思考を披露する人は逆に痛い
作品以前に持込み其の一で自爆、後は門前払い




653 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 16:35:15
>>652
馬鹿の1行煽りに何の擁護? 本人乙

あと30歳過ぎたらsageてから発言しろ な?

654 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 17:59:07
>>653
ウザイ キモイ しつこい おまえが自重しろ

馬鹿の1行煽りに何の粘着?

655 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:03:51
>>653
擁護なんかしてないと思うが
あなたの読解力の問題か な?

人の発言が悪意に聞こえる病気か な?

自分の能力を直視せず編集者をコキおろし孤立するタイプか な?

656 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:14:20
>>654
煽りくらいまねしないで自分のことばで書けよ低脳面www

657 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:21:26
>>656
可哀想に依頼の電話が何ヶ月も来てないんだな
それはここまで混乱するわ。

658 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:21:38
>>655
悔しいのはわかるがとりあえず日本語かいてくれませんかね?「な?」

どのへんが社会性があるのか教えてくれよw
人の言い分を断定だとクサすくせに、自分の言ってることは
断定じゃないんですね、編集者マンセーさん

どうでもいいがsageろと言ってるのがわからない読解力じゃ無理ですか そうですか

659 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:22:47
>>657
ご立派な妄想をするのは自由ですけどメル欄に「0」とか書いてる珍種と
同じにされたくないでよ(ゲラwww

660 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:23:18
>>658
ココは編集者マンセーを叩くスレですか?

661 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:24:29
お前ら、中学生が30代のスレに来てんじゃねーよ。帰れ

662 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:25:14
オーバーエイジは必死

663 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:25:17
>>660
違うよ 投稿者のスレだからそろそろ消えてね 粘着さん
持ち込みするものも描く才能もなくてなくて顔真っ赤っすよ?(笑)

664 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:27:22
よく分からんがとりあえず658はワナビチョン本人

665 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:29:31
>>661
中学生を年齢で蹴散らすww

666 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:30:07
そりゃ必死だろ。なにか?
30以下ならおもえもスレ違い 消えろ

667 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:31:25
>>665
スレタイ100音読してこい
読めない漢字あったらおかぁさんに教えてもらえ ゆとり

668 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:31:51
>>645
普通に会社員だよ

669 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:33:12
この板の一部30代のスキルは指図だけ
悲しい

670 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:38:32
>>669
おもえみたいなチョンに悲しんでもらわなくていから
自分の生活の心配でもしてろ

何しにきてるんだ?人にレス入れてくだらない煽りばっかりして
漫画の事語らないならマジでみんなの迷惑だから消えろよ、、、

メル欄と同じで頭中身もゼロだな

以下何事もなかったように進行↓↓

671 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:42:57
釣られ杉

672 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:46:39
>みんなの迷惑だからww

からまれてるのはおまえだけwww

673 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:53:47
しかし揃いも揃って同じ時間にこれだけ釣られるとは。
ちょっと信じられん、業界板は延びない印象だったけど


674 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:55:45
670の仕切り方には引いた。

675 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:04:16
メル欄に[0]と入れるヤツはおそらくマロン厨。
勝手に敵をでっち上げて自演に走るから気をつけろ。
中身のない煽り合戦が始まったらID表示のスレに避難すべし。

676 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:06:05
また仕切り発生

677 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:15:02
メル欄に[0]自体が釣りではないかという可能性を考えない。
単純、

678 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:15:15
持ち込み内容の話 アドバイス求む

ストーリー
休日に遊園地の便所掃除をする有名大企業の社長
なぜそんなことを!? 

実はフジ遊園の東3番便所の下の中に飛び込むと地下通路があり
巨大地下兵器製造工場につながっていた!!!

UNKO爆弾という細菌殺りく兵器を操り、ヘリからばらまく。
たちまちO-157の百万倍の空気感染力が世界をおおう!!!!!!!!!

社長の正体は世界征服をたくらむ汚物結社
まきぐそ大帝だった!!!!
「生き残りたければワシのうんこからとったこの血清を体にうて!!!!!!!」

しょんべん仮面
「ゆるさん!ゆるさんぞ まきぐそ大帝!!!
 この黄色いおしっこにかけて貴様を便壺にたたき落としてやる!!!」

病院から抜け出してきた体の弱い少年 骨川挫折右衛門はインシュリンを打つと
おしっこが異常にイエローになりしょんべん仮面に変身するのだった!!!!

この世の汚物を祓い清めるため戦えしょんべん!!大洪水だ!!!!

----------
っていう内容です
読切10ページです

679 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:17:03
↑釣り

680 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:23:47
映画化希望

681 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:24:00
>>678
いけるよ、それ・・・・・・
たまねぎのみじん切りする場面とか入れて、涙を誘うともっといいと思うぞ。

682 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:32:15
678
てか、ほんの一握りの悲しい持込者の為に
他の30代持込者が晒し上げになるんだなというのが良く判った
些細な煽りに突っ込み、狂言めいた自作自演。
10分でひねり出したにしても常軌を逸した物語。
何かといえば指図が一番残念だったなあ。

683 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:39:13
>>678
世界中の細菌に苦しむ人をどう助けるのかが問題

684 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:43:05
>>678
617がアドバイスしてくれるよ、
そうすれば1000まで埋まる。
人生はリセット出来ないけど板は落ちる。

685 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:47:31
俺はしげの先生みたいに、
車が、ぶおーん ぶろろろろろ キキーー
ってう12ページを8秒で読める漫画を2日でかいて毎週何十万ももらうのが夢

686 :純情パイン:2008/08/05(火) 21:01:17
純粋なギャグ漫画は今はどこも厳しいからなぁ
特にストーリーギャグは少年誌でも絶滅に近い
入れる枠が少ないから、うすたみたいに
ナンセンスギャグに逃げるとか切り口を変えるのも手

687 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 21:05:11
1 3 670 が立てたスレだから
このスレは今後も荒れるだろうな。
雑談が情報源になりかかった途端にこうだもんな。
少数だが業界の人間がこのスレ見てるだろうにそんな配慮もないのは本当に情けない事だよ。

688 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 21:30:14
>>685
じゃ俺はガリガリ伝説というチャリンコレースでひと山当てちゃるwww

689 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 21:30:54
>>687
いつまで粘着してんだ しつこい

690 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 22:11:55
30代でアシに上京は無謀?

691 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 22:27:02
次持ち込みでだめだったらアニメーターとして冷や飯食ってく覚悟

692 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 22:31:48
ライトボックス買って来た。
もうすぐ30だが今日から絵描く。

ネームには慣れてるけど
ちゃんと絵を勉強してなかったので
ペンも使えないありえないレベルだが・・・

皆も頑張れや

693 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 22:53:41
>>690
この板を業界人がもし見ていたら雇う側がためらう

694 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 22:58:13
>>692
漫画にとって絵はいろいろある要素の一部
何かが突き抜けてればいい
絵だけうまいけどつまらないのたくさんあるしね お互い頑張ろう

695 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:40:52
>>690
仕事が出来るかどうかだけだよ
ちゃんとプロの原稿手伝えるだけの技術有る?
有るなら行けばいい

696 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:44:24
絵はうまいに越したことはない
成長するのみだからがんばれば必ず反映される

697 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:57:36
逆に内容はいいのに絵で損してる漫画だってあるしな
「絵は下手でもいい」って最初から逃げてしまうと伸びない

698 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:20:38
>>678
う〜ん
俺なら

しょんべん仮面「これが兵器工場だと・・・?ただの人間たちじゃないか・・・」
大帝「ふはははは!!!これこそ生きる機械・・・うんこ製造機だ!!!!」
しょんべん仮面「みんな目をさますんだ!!!」
大帝「こいつらはもともとニート・・・
   ゲームやパソコンを与えれば文句も言わずにうんこを作り出してくれる」
しょんべん仮面「お前らそんなただうんこを作り続ける人生で終わっていいのか?
           俺が人間の生き方ってやつを見せてやる」
しょんべんパンチ!!!!!
ニートたち「ぐわああああああああ」
ニートたち「なんで俺らを殴るんだ・・・親父にも殴られたことないのに」
しょんべん仮面「これがお前の親父の怒りだよ・・・」
ニートたち「親父・・・俺が悪かったよ・・・」

こうして日本は平和を取り戻したのだった

699 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:41:18
↑鬼才あらわる
満州もしょんべんも才能ありすぎだろ

僕もそのうちなんか発表するわ

700 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:56:54
夏休みの在学志望者がコレみたらこんな風にはないたくないわな

と晒しアゲ

701 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:02:48
>>698
ラストシーンは1ページ丸ごと大ゴマで、
エロ本まるめて、しょんべん仮面が大帝の尻をスパンキング!!!!!
ニートたちは寝転がってマウスカチカチしながらパンツおろしてエロゲでハァハァ

・・・・という絵が近代美術館に飾られていて、
それを見て精神ホモのおやじがオナっているシーンがみたい

チャンピオンなら入選は間違いない

702 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:06:59
うおおおおお 俺の創作意欲が刺激されるぜ
このスレから漫画界の神が登場することになる

703 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:25:30
ワイルド・ロア(仮)

F1レース中にサーキットの衝突事故で1500年前のアフリカへワープ。
赤いスーツとヘルメットをみた原住民が驚き、神として奉られ暮らすことに。
しかし神でないことがバレ、火あぶりにされそうになる。
古代から伝わるレースで勝てば命が助かると村の酋長に言われる。
それはライオン4頭に引かせる車に乗ってアフリカを縦断する過酷なサバンナレース。
襲いかかる原住民、数々の罠。過酷な地形と気温。
果たして完走し命が助かるのか?現代に戻る手段とは?

大切なライオン(=友)が次々途中で死ぬ涙と感動。
現代人が忘れた心を伝える。

704 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:28:42
ありえない

705 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 04:20:51
>>694
内容で若手やプロに差を付けるのは至難の業、
よほどの経験か専門知識等が無ければ無理といっていい。
そこでわかり易い、商品としての目安が絵。

絵は重要だよ。

706 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 12:38:27
>>703
ロボライオンに改造するといい

707 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 12:41:46
やるやる詐欺

708 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 13:26:43
半分描き終えた。俺も頑張って連載もって志望者卒業できるよう頑張るよ。
お前らも変な煽りなんか無視して頑張れよ。

709 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 20:12:05
無視された経験はある。

710 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 21:51:11
>>703
ライオン4頭はちょっと無理あるかなあと最初思ったけど
逆にインパクトはあるね
ただ命を狙われてるんならそのまま逃げてしまえばいいわけで
レースに参加する動機をもう少し強めたい
主人公=現代人として現代社会にない心を獲得していくのがテーマだと思うけど
そういう意味で主人公の考え方や心理変化がポイントになりそう

711 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 00:54:24
現代人が見失っている昔の人のよさってどんなものがあるだろう

712 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 00:58:31
>>703
釣りのような気がするし
相談しているけど本当に描く気はなさそうな気配を感じるが……。

おもしろい!

馬のレースではインパクトがないが、ライオンなのがいい。
俺だったら、このライオンは人の言葉をしゃべれる存在にしファンタジー色を加味する。
ライラの冒険の白熊や、ナルニアのアスランが近いイメージで。

まじで描けば個性のある漫画になると思うがな。

713 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 07:57:43
いい流れになってきたな

714 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 09:05:12
バーカ 自演いいかげんにしろ

715 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 11:25:36

 「魁!!寿司十番勝負」

魚を使ってはいけない

醤油を使ってはいけない

いままでみたことのない寿司をつくり対決するというものです

料理本をみてます



716 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 11:36:33
この世代は完全に終了だなw

717 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 11:49:29
志望者でもない茶々入れるだけの馬鹿はウザいからマジで消えてほしいっす

718 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 12:12:25
描くつもりもないクソアイデアに自画自賛レスつけるバカもウザいのでマジ消えて欲しいっす

719 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 12:35:45
>>5
天才クラス=どんな紆余曲折があろうとも28歳までに結果を出します。
秀才クラス=稀に大器晩成型がいますが、勘違いしてはいけません、最初から「大器」なのです。
努力型クラス=運次第です。如何なる努力をしようとも実力で結果を出す事はありません。
一般人クラス=運が悪いとデビューしたり、賞を取ったりしてしまいます。しかし、報われる事はありません。
ワナビークラス=単なるニートやフリーターです。生涯一志望者であり、決して社会の表面に浮き上がれません。
ワナビーチョンクラス=元は漫画家志望者でしたが才能無く挫折。嫉妬と荒し行為しか今はできません。

煽りってこれか?

720 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 13:18:41
こんなこと書かなくてもねぇ、、、

自分が何もできないから、
人が努力したり何かはじめて成功の過程にいるのが気になって仕方ないんだろうなw

721 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 17:05:24
こんなこと書かなくてもねぇ、、、

コピペがループするのに。

722 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 18:59:13
自作をうPしろ

うPすれば絵柄が2ちゃんでバレる。
自分の絵をうPする人は、当分自分はデビューしないと思っている人ではないか。
またうPスレは他にあり、そもそもスレ違いである。

こんなこと書かなくてもねぇ、、、
やりきれんのだが…

723 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 20:37:01
「できんくん」

主人公は2ちゃんの漫画家志望者レスに粘着するニート。

やる気も能力もなく、粘着質で、自分では何もまともな書き込みができないので
ネタやアイデア、質問など人のレスを煽るだけが生きがいのメタボメガネくん。

もちろん頭の弱い煽りが生きがいだから人が書き込んでくれないと
自分では何一つ生産的な書き込みができないwwwww

特徴は、口を開けば頑張っている人を茶化し馬鹿にして、必死にレスをチェックするw
煽られると悔しがるが面白いこともかけないので煽られた言葉をオウム返しするw
スレをあげたり下げたりして誰かが書いてくれるのを一生懸命待っているさびしい人生。
編集者がどうのこのスレをみてる業界人がどうのの意味不明なことをいうチョン。

こんなとこかねw

724 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 20:42:00
>>723
内なる自身の投影がオーバーエイジでワナビーチョンクラスの
「できんくん」


725 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 20:46:15
>>723
それがオマイ自身だよ

726 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 20:49:29
うんこ

727 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:09:10
国内だと供給過多だけど
海外では需要ないのかな

728 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:20:26
>>727
需要と供給もわからんアフォに注意喚起乙

729 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:31:24
韓国や台湾辺りではオリジナルな作家よりも
日本のマンガの「修正屋」が重宝されるって聞いたことある

730 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:54:25
マジレスは低脳30代志望者にとっては全てワナビーチョンクラス

それが生き甲斐


731 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:55:22
>>703
遅レスだけど一応目に止まったんで…
このネタを自分なりに味付けするなら、
冒頭の主人公の性格は悪い方が面白いかもな…
動物嫌いでさらに運転も荒くメカニックとはいつも揉めていたと…
タイムスリップした自分の運命すら全部他人のせいにしてるみたいな…
だから個人的に神の振りをしたってアイディアはキャラが立ってて凄くいいと思った
(ドラの映画に近いネタあったけど、このくらいの被りはしょうがないと思う)

でもやっぱり物語の要になるのは4匹のライオンの存在だろうね
仲間のライオンが死んだ時に他のライオンは一体どんなリアクションをとるのか?
(そのリアクションが主人公の根幹に衝撃を与えるものなら更に物語が深まると思う)
…でライオンと触れ合う中で主人公のレーサーとしての考え方が変わっていくとか

てーかこれ描くとしたら相当の画力とイマジネーションが求められるね
こんなの思いついても俺なら最初の段階でパスだな
長文スマソ

732 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:04:29
↑鬼才あらわる

733 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:09:08
ネコ科の動物が車を引くとは思えないんだが…

734 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:18:08
常識に捉われていたら面白いものはできないよ

735 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:20:43
>>731
俺なら主人公は子供か学生にして受動的性格に、
読者が感情移入しやすいようにする。

一方でライオンたちをくせのある編成に。
戦いに敗れた古戦士、病気もちのメスライオン、口ばかりの若造、卑怯なスパイ。
負けが仕込まれたゲームとして書くな。

736 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:36:15
懲りねえのな

737 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:57:09
>>735
そういう膨らませ方もあるかもな…
でもそれだと主人公がタイムスリップした理由を
また別の角度から作らないとならないんじゃない?

>>703に訊いてみないと分からんけど、
タイムスリップと車体が生物に変化したって事象は
主人公を通じて繋げだ方が物語に一貫性が生まれていいと思うんだけど…
まあページに上限がなければ、ライオンのキャラ付けも大いにありだと思う

738 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 23:04:54
>735
詰め込みすぎだ。

4頭もライオンいらん。キャラ付けもいらん
そもそも動物や原住民とのやりとりに
主人公がF1レーサーである意味が薄いよ
タイムスリップもいらない。

原住民とレースするだけならむしろ現代で
未開の地をレース場にする予定とかにしたほうが
いいんじゃないの


739 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 23:15:53
>>729
台湾は知らんが
韓国は作家のほうが貴重だぞ。(当然じゃん

修正はデビュー前にバイトでやってたりする。

740 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 23:25:21
アメリカ人とかわざわざ日本に漫画を買いに来たりするんだろ
自分らも描けば良いのにと思って
次に、向こうで描けばそれなりに需要があるのかなって思ったんだよ

741 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 00:13:37
逆だよ。アメリカは規制が厳しくて、
もう日本の様な自由な表現なんて出来ないから、
そういうのがウケるんじゃない?。
日本の自由な土壌で表現されたモノだから、評価されてるんだと思う。


742 :703:2008/08/08(金) 00:55:22
皆さん貴重な意見ありがとう・・・!
どれも的確なとこ突いてきててさすがです(´;ω;`)ブワッ

古代で個性の違うライオンをまとめて、共に困難を乗り切ることで
ひねくれていた主人公がレースというものはチームプレイであり
レーサーである本当の意味を理解し、現代にもどってくる・・・・
というのがテーマです。
ですので、やはりライオンのキャラ付けやタイムスリップや主人公の職業などの
設定は必須ですね。

現代の未開地を・・・というアイデアもありましたが、
となると、レースの面白さだけで飽きさせないようにしないといけない比重が多くなり、
F1カーで障害物レースみたいなアイデアを書くのは画力のない自分には苦しい(>_<)
それと表現したいのはやはり主人公の性格の更生とか古代人やライオンと心を通わす部分
ですから・・・(道なき道を行く・・・みたいに古代だとけっこうハメはずせるというのも)

あと、確かに命が助かるためにはそのまま逃げてしまえばいいことになるので、
完走しないと、人質が死んだり現代に帰る方法を教えてもらえる
という要素を入れて、なにがなんでもレースしなければならない動機にしたいと思います。

>タイムスリップと車体が生物に変化したって事象は
確かに関連性がほしいとこだったのでこれはいいですね。

>動物嫌いでさらに運転も荒くメカニックとはいつも揉めていたと…
>タイムスリップした自分の運命すら全部他人のせいにしてるみたいな…
こういう描写もテーマを表現する上で最初にいりますよね。 
足りない部分がいろいろ見えてきました・・・!

なんか難しめのお題で描こうかためらってたけど意見貰えてやってやるかという気になり申した!
ライオンとの掛け合いや断崖などの地形を飛び越えたりというアクション部分で
小学生でも普通に楽しめるものを目指してます。
玉砕してもともと、背伸びしていきます。長文スマソ

743 :あれ、遅かったかな^^:2008/08/08(金) 01:18:31
担当さんから、もし>>703の漫画ネタで一本描くように打ち合せがあったら、自分ならこの話に乗る。
担当さんからの提示案を自分なりに料理してこうする。プロットの練習にやってみると
32ページの読み切りだとして考える。

〇1ページめ上段
ダカールラリーのレーサーである主人公の乗るレースカーの疾走レースシーン
→過去のアフリカにタイムスリップなので、F1よりもアフリカのレースであるダカールに変更
〇1ページめ下段
横転事故、爆裂する主人公の車

〇2ページめ扉絵「ワイルド・ロア」

〇3ページめ
気絶していた主人公、意識を取り戻す。辺り一面、サバンナ。
ハイエナの群れが取り囲んでいた。仰天する主人公。

〇4ページめ
ライオンの咆哮。逃げ去るハイエナ達。
二頭のライオンの引く戦車(映画「十戒」に登場するような馬車)に乗った戦士に助けられる。
→クライマックスで戦うライバルキャラ。序盤で登場させる。
 筋骨隆々の黒人の戦士。いかにもアフリカ民族風の衣装。毒々しい紋様のある槍と盾を持つ。
 
〇5ページめ上段
礼を言おうとした主人公を突如、殴打。捕縛する。
都市に連行される主人公。捕らわれの身となる。
イメージ参考:アフリカ古代都市ジェンネttp://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cardr088.html
>>703
>赤いスーツとヘルメットをみた原住民が驚き、神として奉られ暮らすことに。
>しかし神でないことがバレ、火あぶりにされそうになる。
「タイムスリップした現代人が古代で神と間違えられる」ネタは、これだけで一本の漫画になる。
主人公が自由を得るために奮闘するのが大事なので、このネタは割愛。32ページ読み切りにまとめる為でもある
この漫画の主眼は「現代のレーサーが古代アフリカでライオンの戦車レースをさえられる」なので、こっちに絞る。

744 :あれ、遅かったかな^^:2008/08/08(金) 01:20:53
その後の展開
〇主人公、イナゴの悪霊と疑われる。
>赤いスーツとヘルメットをみた原住民が驚き、
緑のヘルメットとスーツに変更。
アフリカ人の恐怖の対象は、来襲するイナゴの群れ。せっかくアフリカなのでアフリカ色を出す。
「悪霊は獅子に喰わせてしまえ!」処刑されそうになる。

〇そこに呪術師あらわる。
主人公、ここが古代アフリカである事を呪術師との会話から知る。
参考:中島らも著「ガダラの豚」で描かれるような、おぞましいアフリカ呪術。
〇呪術師から、ライオンのレース出場をもちかけられる。
助かりたければレースに勝利するしかない。

そしてレースに物語は進む。
クライマックスは、あの敵キャラとの戦車レース。
→レースは古代都市内のコロシアムで行われる。参考:「十戒」
→レースはコース周回。馬ではなくライオンが牽く意味を持たせるため、ライオンは敵レーサーや戦車を互いに攻撃する。

〇ヒロインも出したいな。ハル・ベリーのような黒人美女もプラス。

〇ラスト
主人公、レースに勝つものの負傷。大量出血。
呪術師、最期を看取る。
主人公、資本主義に毒されたダカールラリーのレーサーに疑問をもっていた。(と事前に描写しておく)
命と名誉を賭けた本当のレースが出来た。主人公、満足して死ぬ。
遺体は主人公の戦車のライオンたちが喰う。
→呪術師にアフリカの死生感を語らせておく。「生命は喰われて死に、永遠に生きる」とかなんとかでっちあげておく。

主人公、意識を回復する。そこは現代の病院のベッド。ハッピーエンド 完。

細かいところは実際には推敲するとして、こんな感じに仕上げるかな。

745 :あれ、遅かったかな^^:2008/08/08(金) 01:25:19
書き終って投下しようと思ったら、703さんの書き込みあった
おそかったか(´Д⊂

746 :703:2008/08/08(金) 01:45:49
>>745
おおおおおおおおお
なんか私が描くよりもいい気がします^^;

あとF1よりもラリーレーサーの方が全然自然ですね。

コロシアムはJOJOの2部でワムウと戦った雰囲気ですかね。
(グラディエーター的な
確かに神と間違えるネタはコメディレリーフで主題とつながっていかないっすね。

恋愛が主題ではないがヒロインは読者ウケ的に出さないといけないだろうから、
深く惚れたんじゃなくてサラッとした関係でレースを見守る的にした方がいいかもしれませんね。
(主人公と関わった時間的にも枚数的にも)

747 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 02:15:42
上でいう呪術師みたいなストーリーを導く存在はいる
某アニメのシナリオライターも言っていたが
第3者(客観的にみる)の目を持つことはドラマ作りの基本中の基本
ここに読者は視線を重ね世界に入りやすくなる
(なぜならい気持ちがのっていない段階で、いきなり主人公に
 シンクロして読むことはできない。
 主人公が悲しくても第3者からみればおかしい状況もある)

この作品で言うと、呪術師の冷静な目を通して
主人公がどれだけ成長したか、主人公と周りの人やライオンとの関係性が
どうなっていくか、より際立って描写されることになる
初心者が陥りやすい「ひとりよがりの世界」はこの目が抜けてることが多い

748 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 09:32:44
ヒロインは必要だよねぇ
でも登場人物が多ければ多いほど、少ないページの読み切りでは難しくな
そこで呪術師を女にしてしまおう
ハル・ベリーをモデルにした黒人美女(むろんゾクゾクするような官能的衣装だ)
これで呪術師とヒロインの2キャラを1キャラに節約できるぞ

749 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 13:45:39
なるほど

750 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 15:03:06
ラリーでは助手席にナビゲーター役のコ・ドライバーが乗っている。
そこで
>〇3ページめ
>気絶していた主人公、意識を取り戻す。辺り一面、サバンナ。
>ハイエナの群れが取り囲んでいた。仰天する主人公。
このシーンで
既に死亡しているコ・ドライバーがハイエナに食われているってのはどーよ。
ここはアフリカなんだー!と迫力と戦慄でどーんと読者にインパクト。

751 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 15:26:07
メイン対象年齢をどうするかだな
青年層狙うならハイエナにナビゲーターが襲われているのはありだな

752 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 17:44:11
しょんべん仮面えくすとら

753 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 19:37:01
担当が「こんな漫画にしたら」とか「このネタでいきましょう」とか
打ち合せで志望者に提案してくる事あるよね
この>>703以降の流れを読んでみると、担当からの提案をどう受け取るかは
受け取る側の志望者次第の面もあると感じるわ

754 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:14:00
ここで提案してくるのは担当ではないがな

755 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:26:46
なんか後からすんげープロットとかマジに書いてる奴がいるな
いや、煽りじゃなく本当に大したやつだ

てーか呪術師必要を訴えてる奴は、
タイムスリップも全部、呪術師の所業でいけってことなのか?

呪術師に全てを見通す神の位置を与えてるようだけど
だったらタイムスリップも呪術師の知るところにしないとおかしくなるよね
タイムスリップと呪術師を切り離したら、タイムスリップもたまたま起こり
呪術師もたまたまいたみたいな物語がちぐはぐな感じになると思う
てーかそもそも呪術師のような存在をキャラとして明確に表す必要があるのかなぁ…?
多分連載モノならありだけど読切投稿で考えるなら、
世にも奇妙テイストみたくあえてボカした方がいいと思うんだけどな

756 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 01:50:42
俺的には呪術師が超お色気美女キャラならそれでいいぞ

757 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 02:06:27
>>755
呪術師じゃなくてもいい気はする

読みきりだとあまり色々サブキャラだすより少ないキャラを掘り下げた方が
魅力的だと思う

タイムスリップ時に車内で気絶しハイエナに囲まれている主人公を救う役
レースをしなければいけない理由を説明する役
レース中にピンチに助ける役
完走後に現代に帰る方法を明かす役

などをある程度兼任させて配役するといいかも

タイムスリップの理由は特にはいらない気もする
たまたまそうなったけどそのおかげで成長できた、みたいな


758 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 11:44:27
>>715のネタでプロット作成に挑戦。

『握ってはならない』(「魁!!寿司十番勝負」を改題)
■舞台・東京新橋の回転寿司店。
仕事終りのサラリーマンで賑わう繁盛店。客には外国人もいる。本物志向の回転寿司を表現。
■主人公・見習い寿司職人で女性、結城あゆ
化粧もせずに板場に立つが、酔客から女である事を軽んじられている。板長や先輩からも。
酔っ払い「ねえちゃんが寿司を握るのかよ」
あゆは悶々と不満をかかえている。

ある日、店に奇妙な注文をする老人が現れる。
「魚を使ってはいけない。醤油を使ってはいけない。いままでみたことのない寿司が食べたい」
とりあわない板長「ここは寿司屋でっせ、旦那」失笑。老人は「ここもだめか」と寂しげに笑い、席を立つ。
あゆは老人の願いをきいてみようとふと思う。不可能に挑戦して皆を驚かせたかったからでもある。
あゆ「わたし、握ります!」

一週間後に老人はまた来るという。それまでに「寿司ではない寿司」を考えなければならない。
研究するあゆ。斬新な食材を寿司に取り入れたカルフォルニアロールやハワイ寿司、
刺身と同じ食感をこんにゃく芋でつくる京都精進料理のうんちくをおりまぜながらストーリー進行。
「くだらないことしてんじゃねぇ」と無理解の板長。
「アボガドの握りだしゃあいいっよ、トロみたいな味だろ」と先輩(イケメン、あゆが彼に淡い片思い)
「へんな勝負はじめたんだって?あゆちゃんらしいや」からかう常連客。
「いくらでも笑ってくださいよ」ふくれっつらのあゆ。

美味んぼなどの料理漫画だと、客の人生にからんだ料理をだして、客を感動させるという王道展開がある。
もちろんそれを採用。
そして一週間後、ふたたびやってきた老人にあゆが出したのは、見るからに霜降り大トロの握り寿司だった。
マグロをつかわずに大トロ食感でなおかつ見た目も霜降り寿司ができるのか調べておく。なんとか考えよう。

オチ・老人はじつは……となにか設定しておく。才能を板長に認められるあゆ、で爽快な読後感を出し終了。

759 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 12:36:30
何でID出る板でやらないの?独り言だってばれるから?

760 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:08:22
ライオンでレースってのがよくないな
俺なら主人公だけショボイ動物にする
あと危機を乗り越えるのは主人公がF1で得た経験を利用する

761 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:42:01
こういう所で長文書くやつほど現実の原稿は真っ白なんだろな

762 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:52:44
キモいよな

763 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:55:09
>>758
あゆ「あの・・・、何故そんな注文を」
先輩1「ハッおまえには酔狂爺の接客がお似合いだよ」
先輩2「おい ぼけっとするな まぐろの切り置きとってこい!」

----
老人「・・・・・・きたね」
あゆ「あ、あの・・・・」

老人「今まで全国2000店舗の寿司屋をまわってあらゆる寿司を食べた。
    じゃが、わしの申し出に即答してくれたのはおまえさんがはじめてじゃよ。

老人は「おまえさん、寿司とはなんじゃとおもうかの?飯の上に何かが乗っていればよいのか?
     丼物とは違いはなんじゃ? 握ってあれば寿司なのか?
     最近ではアボガドまきだの牛タンにぎりだの、ハンバーグにぎり、コーン軍艦だの
     何屋かわからんわい」

老人「・・・・・・・・・うどんとラーメンの違いは何かわかるかね?」
あゆ「・・・・・・」

老人「カンスイじゃよ。これがあるなしで麺のコシ、色、食感、風味・・すべてが異なる。」
あゆ「・・・・・・」

老人「いったい寿司とはなんじゃ?
    わしが魚も醤油も使わんで出してくれと言ったのはな、」

老人「うどんとラーメンのように、寿司に代わる新しいジャンルを生み出すことじゃ!」
あゆ「!!」

764 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:56:56
サラリーマン辞めて漫画家目指しているマツナムブログの人、次女が生まれたらしい。

765 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:11:24
あゆが素っ裸でシャリに乗り「女体盛握り」
客にセクハラされ、じいさんが視姦。


766 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:13:04
>>761 >>762
自分の原稿描きつつ、これくらいのアイデア補助なら
遊び感覚で気分転換にすぐ出せるだろ常考

能無しの嫉妬 乙

767 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:15:25
あゆ 「ああ・・・やめてそこは」
老人 「ほれほれおまえの○貝は何もつけんでも塩あ(ry

768 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:20:16
>>765
もらった 来月描くわw

769 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 17:50:41
そろそろ別スレいくか
へんな奴が流れ込んでるようだしな

770 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 21:20:52
>>766
俺もそう思う
もうネームも完成し実際に原稿に作画の段階に入ると脳がヒマ
次の漫画なににしようかなぁとか将来の漫画のネタつくりとかやるよね

771 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 21:48:29
ああ それでご自分の原稿が>761状態になるのですね?わかります。

772 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 22:16:18
>>771
なんでこの程度のプロット出しに、からんでるんだ?わからん
担当とのプロットやネームの打ち合せに比べたら、まさに片手間じゃないのか?

773 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 22:26:10
暇だからさ。。ごめん

774 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:08:28
もう少し煽り耐性持てよ。大人なんだから

775 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:09:16
回転すし王
ttp://www.geocities.jp/mannkenn2000/kaiten1.htm

完成

776 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:41:16
>>758
びしっときめた和服の老人でいかにも食通だ。鋭い眼光は殺気すら漂いまくり。
イケメン先輩「あの爺さん、只者じゃないぞ。」
こんな注文するとは料理人の腕を試しているのではないか。
あゆ「ミシュランの調査員とか!?」

寿司ではない寿司を出したクライマックス。
爺「んふ〜うまかったわ〜い」
爺の孫娘登場。
孫娘「おじいちゃん、なにやってるの!?」

爺さんはただの爺。かわりものなだけ。食通でもなんでもなかった。
ずっこけるあゆ。がっかり。
板長「おめぇはいい仕事をした。上出来だ。」
爺さんは期待した食通ではなかったが、あゆは板長に腕を認められ、しかも本当のおもてなしの心を知る。
新橋回転寿司『魁寿司』にその新メニューが加わった。
END

老人に立派な設定無しでもオチにはなるぜよ。
ビジネスジャンプに持込だな!スピリッツ系でもいける。

777 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 00:23:42
志望者は描かないタイプの漫画で
社会人向け青年誌では欲しいタイプの漫画かもしれんな

778 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 02:50:55
奇をてらってるだけで、ツマらないオチには変わりない。


779 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 03:16:05
ウーロンへの道

幻の不死のお茶を求めて福建省の山奥で仙人が開いた魔界へ下りる
穴の奥から名物の茶道具を取ってくる試練


780 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 03:18:21
あゆ、見習いだが店の方針に疑問。
老舗とは名ばかり。落ちぶれた店の経営。
使い回し小手先レトルトの料理。堕落した料理人。

ある日乞食みたいなじぃさんやってくる。
店員が全員汚い、営業妨害だと馬鹿にし残飯を出してからかう。
あゆはあまりに可哀相だと、まかない料理を作って出す。
お嬢さん…なかなかいいモノを作る…
礼を言ってトボトボ去る老人。

じぃさんは確かに乞食。しかし昔老舗を任されていた伝説の料理人。
借金の裏書をさせられ、転落人生乞食に。
老舗の評判がよくなく、心配になって様子を見にきていた。
残飯を見たらその店の素姓がわかる職人。
残飯の中に味期限切れ、使い回し、不正な店の経営を見抜く。


マンドクサクなった。

781 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 03:47:58
老人「わしが店を辞めなければ・・・先代に申し訳がない・・・」

あゆ「ぶっ殺しましょうよ 職業倫理も誇りもないあのうすらばかどもを。
    客にきたねー顔と手を向けて寿しめしにぎる資格ないわ」

老人「そういうと思った。こっちのS&W M49回転式弾倉に装填済みじゃ。
    ダブルアクションじゃからトリガーストロークが長いからの。
    おじょうちゃんにはこっちのコルトがお勧めじゃ」

あゆ「好意だけ。これがあるから。」

老人「ロシア制か・・MP443グラッチ・・・ではないようじゃが?」

あゆ「446バイキングよ。
   バレルの直後にローディングインジケーター兼用のエキストラクターがあるから
   じいさんもしっかりグラサンしとかないと目ん玉やけちゃうわよ。 
   さて、白い料理服きたウジ虫どもは8人。
   あんたを保証人にしてカタにはめた板前はニコニコローンの豚の手先よ。
   トニーから調べはついてる」

老人「いくかの 調理された食い物の『けじめ』をとりに」

あゆ「ジーザス!」

782 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 15:42:24
かっぱ寿司のかっぱってかわいくない?

783 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:18:53
うちの近所に無え!

784 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 19:39:32
時間の上手な使い方の達人発見

785 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 20:37:16
お盆進行ダルい

786 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 00:35:10
  メタボ戦士
 オメガブースト

リストラされた肥満父ちゃん瀬田光彦(56)が
家に帰れず、公園で弁当を食べていた。

団地の若奥さんたちの不信な視線が痛い。

ぼけーっと青空を眺めてタバコを吸っていると、
ふと滑り台の下のかくれんぼドームが目にとまった。
中をのぞくと新聞紙や段ボールにおおわれて何かがおいてあるようだ。
「・・・・エロ本でも隠してあるのかな?」
ガサガサ
「・・・・・・・なんだよ、祭りの露店で売ってるヒーローお面じゃないか」
クビになった虚しさを紛らわすようにきまぐれにお面をつけてみた。
「何やってんだ俺。ばかか」
「・・・・・・・あ、あれ? とれない! お面がとれないっ! ふーっ ふーっ・・・・!!!」

787 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 01:02:47
>>775
昔、『シェイプアップ乱』で
寿司マージャンのネタ既に
やってましたよ。

788 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 01:13:46
漫画を編集者に見てもらって
「ストーリーなんていらない」
「変わったオチをつけようとしないでいい」
とか言われたことない?俺はあるんだが。
言われた当時それに非常に反感を抱いたが
「キャラクターが大事、ストーリーはいらない」
最近これはそのとおりかもしれないと思ってるよ。

789 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 01:18:24
常識だな

790 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 02:44:48
>>787
なんと言っても寿司マージャンは片山まさゆきだろう

791 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 07:25:52
>>788
特に歳をとると変なこだわりが強くなる。それが「老化」ってやつだ
あとくだらないプライドもな

792 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 14:03:06
788の話は「若さ故のナントカ」の話だろう?

793 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 14:24:38
>>788
サンデーか?

794 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 18:10:43
>>788
凝ったSFとか脳内ファンタジーで訳わからないストーリーより
美人巨乳人妻の子育て日記の方が読者受けするという事さ。

795 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 18:41:29
>>788
ああ、分かる…
「キャラが大事」みたいなのは理屈としては誰でも簡単に言うけど
それが実際どういうことなのかって描いて行って段々分かってくるんだよな…

若い頃に会った編集者は「話はよく出来てるけどキャラが弱いとにかくキャラキャラ」と言って
流行りの萌え漫画とかを例に出した
俺はお話をちゃんと描くことがしたくて反発した

けど最近出会った編集さんとのやりとり経て自分の漫画を伝える為に何故キャラが必要かってのが分かってきた
キャラ萌えがどうとかそういうのじゃないんだよな 「キャラが大事」ってのは

796 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 22:20:04
どういうことなの?

797 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 22:30:46
夢授業へGO

798 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 23:30:19
>>796
自分で描いてると分かるようになるよ

799 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 00:13:58
読者が、「ねーよwww」と突っ込んで楽しめるキャラは、
いわゆるキャラが立っている。
読者が、このキャラがどうなるのか見続けたくなる魅力がある。

逆に「ねーよ」とドン引きさせたら負け組。
そういう時は、キャラの現実離れ感、破天荒さ、天然等々の
魅力となるはずの個性が、作者のヘタレのせいで読者にストレスを与えまくり。

800 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 00:19:33
龍円華ブログ
http://ronyenfar.blog17.fc2.com/

宣伝させてください
セックス&バイオレンスの漫画を描きたいのですが、みなわかってくれません…てか、パロ厨たちの批判ばかりでウザいです
イラストも公開しているので一度ブログを見に来てみてください
暖かいコメントもらいたいです

801 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 00:20:01
ahokusa

802 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 00:32:37
本人かよ どこまでバカなんだ

803 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 01:01:24
>>800
何こいつ。・・・なりすましか?

804 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 01:06:41
絵が90年代。

805 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 01:15:33
90年代は90年代でも90年代初頭・・・。

806 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 03:44:20
>>800
トレパクしといて暖かいコメントなんてねぇよ。

807 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 07:44:27
>>788
俺もなんとなく分かる
以前やはりキャラだよキャラ、みたいに言われて
絵的に受けるキャラとか個性的な見てくれ位置付けとかにこだわって
確かにそれは間違ってはいないんだけど
「そのキャラに3つくらい何かをやらせてください、それがストーリーになります」
って言われて改めてキャラを作るって言うこと意識した
作った奴がどう自発的に動いたり考えたりするかを自分でさらっと浮かばないと
本当に作ったって事にならないんだなと
アニパロとかそういうのでこのキャラならこんな時こうするって言うのが浮かんでくるのは
そのキャラの個性を受け取ってるから思いつくって分かった

808 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 11:14:13
つか二次でも自在に動かせたらそれでよくね?
キャラデザ変えれば分からんっしょ

809 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 11:20:26
それを劣化コピーと人は呼ぶ

810 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 16:03:25
俺は漫画家は無理でも原作者、シナリオライターとしては生き残りたい

絵柄はともかく、ネタそのものなら30代はおろか40代50代の人間が書いても何とかなるだろうし

811 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 16:19:44
小説関係は?

812 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 17:56:02
絵だけが弱点とか言われてるぐらいならアリかもね
そうでないならやることは同じだよ。一からだ。

813 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 19:04:50
age

814 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 19:13:55
>>807
俺もキャラの個性みたいなのをどうにか貼り付けようと思考錯誤してた時期があったんだけど
キャラ作りってそうじゃないんだよな
二次でやれるストーリー構成が何故こっちで出来ないかって
大元にちゃんと生きてる登場人物が居るかどうかの大きな差が有ったって痛感した

>>808
けど二次から創作に来ると余計自分のキャラってもので勝負したくなるというか
他人のキャラをこっそり盗んで自分のものだと見せ掛けてるなんて
嫌だろう

815 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 20:03:36
>何とかなるだろうし

リサーチしてねえだろ

816 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 20:41:35
背景もコマもセリフも全て1つの性格をもったキャラだと思う。


817 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 20:56:08
>>816
一生、アシでコマ線引いたり背景かいてろ

818 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:33:04
アシにすら・・・

819 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:33:39
これは酷いwww

820 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 22:02:56
アシは一生は勤め上げれない
作家廃業したら単なるオーバーエイジの背景描き

821 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 00:20:07
漫画にはストーリーがないと漫画になりようがない
「ストーリーはいらない、キャラが重要」を自分なりに解釈すると
漫画に必要なもの=魅力的なキャラ+面白いシチュエーション
かな
魅力的なキャラと面白いシチュエーションがあればストーリーはどうにでもころがると理解

822 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 01:26:41
軌道戦死ガノダム

宇宙世紀0099を舞台に
魅力的なキャラとストーリーが展開します

823 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 01:58:41
漫画アシ経験した人いる?
20代の頃とある授賞式でアシは半年やっとけば十分
言われたが、その意味がわからなかった
が、まもなくアシになりその意味がわかった
と同時に、漫画家になるモチベーションが下がってしまった
でも思いが捨てきれずにズルズル ←今ここ

824 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 02:07:40
アシやってたほうが金周りよかった
1日¥8000〜でもらえて飯もくえたから。

825 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 02:13:34
>>823
イエス氏?

826 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 09:06:33
正確には、同じところのアシは半年やっとけば充分、だな
長くても1、2年でその職場での仕事は覚えるし技術もつく
(仮にその時点でつかなかったら一生つかない)
そうすると技術的に覚えることなくなるからルーチンと化す
勉強の意味で入るのなら身になるのは最初のうちだけ

827 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 13:08:52
アシやって描けなくなる人は
どのみち描けなくなったよ。
数年アシやってプロになる人も多いのに
描けない原因を外に求めても仕方ない。

828 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 13:29:54
>>827
そりゃアシになる奴なんて
ほとんどプロ志望なんだから
そのうちの何人かがプロになるなんて当然だろ

829 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 13:47:30
漫画家志望者でバイト以外の兼業を持っている奴って居るのかな
自分は家業も継いでそれなりの仕事もあるので漫画家を諦めて
しつこく原作者への道を目指しているが
仮に原作者への道が完全にコケても食いっぱぐれる事は無いから気楽にやってる
これが良い方向に働くか悪い方向に働くかは知らんが

830 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 13:59:09
>>828


831 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 17:30:40
>>829
あらすじうp

832 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 18:33:49
ナンカツリクサイ

833 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 20:11:04
どうせ漫画なんか描いてないんだろ。
30代でまだ志望者なんてネタにもならん
描きたいなら好きに描けばいいけどさ、自分の行く末くらい予測できるだろ。

834 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 20:17:59
30歳にもなってダラダラと志望者やってきたのは
結局現実から逃げるお題目が欲しかっただけなんじゃないの?
他の面倒な現実みるのが嫌で、漫画が描くのも面倒くさいだけ。
志望者と言えばこのどっちからも逃げられるしな。

835 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 20:42:56
だれもつっこんでないが>>825のレスのうまさに感動

イエス氏の例の本を読んだが、
氏のあまりにも古い絵柄と、氏の下品な感性(これがきつかった)に
共感できなかったな……

836 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 20:45:07
俺はまだ本気出してないだけ

837 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 21:15:06
作家の場合は30代どころか40代50代デビューも珍しくないが
漫画の場合だと年齢を追う毎に不利にはなってくるな。中高年デビューの前例はあるにしても

やはり漫画の世界は若い方が有利。感性の差もあると思うが一番の要因は体力
同じ原稿用紙1枚でも、400字詰めの原稿用紙とケント紙1枚では労力が全然違ってくる

838 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 21:26:12
作家もそんなに事情は変わらないよ
どんどん若い人が受賞するようになってきてるし

20代のデビューは才能、30・40代のデビューは努力の賜物
なんだそうだ

839 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 21:28:35
デビュー作ですごく絵が上手い新人でも
こなれて読みやすい漫画が描けるようになるまで
年単位でしばらくかかるからな。ヒット作家になるのはそれから。
年配者がデビューは出来てもそこまでこない。


840 :名無しさん名無しさん:2008/08/13(水) 21:35:16
>>835
下劣か?
むしろ率直すぎて自分を削るように描いているようにしか・・・。
あれは描き続けるにはきついスタイルだ。

841 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 00:23:38
>>840
AV見てオナニーしたとか裸の自画像とか
正直かもしれないけどさ
そんなこと載せなくてもいいのではと
きつかったわ・・・

842 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 01:43:00
正直デビューしてからの方が大変なのだが、、、

間違いなく食えなくなって5年以内に公園青テントか日雇いになると思うよ全員

843 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 01:55:23
>>836
現実が本当の自分であるはずがない。
ゆえに30になっても40になっても奴らは言い続ける。


「自分の人生の本番はまだ先なんだ」 と。


そういい続けながら、結局は老い、死ぬ。
その間際に気づくだろう。


今まで生きてきたすべてが本物だったことを。

844 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 01:57:32
魔法の言葉をあげよう

「 俺はやれば出来る! けど、やらないだけなんだ! 」

845 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 04:19:49
どうせ一度の人生さ
運が悪けりゃ死ぬだけさ、死ぬだけさ

846 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 07:10:00
みんな漫画家になって成功して
豪邸を手に入れている

高級車を何台も所有し
自宅にアシ何人も入る広い仕事場も作ってる

伴侶は誰もが羨む美貌と性格

通帳にはガンガン大金が振り込まれてくる

それが成功した漫画家

オマエ達も掴め

847 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 10:11:35
40代でデビューした水木しげる先生を例に挙げれば
やはりガロに掲載されるような漫画を描くしかないな
いわゆる「こんなもん誰が読むのだ」「いやこれは意外と癖になる」と両極端に分かれそうな作品
個人的には萌え系漫画が好きだが自分はコレで勝負しようとは思わない
はっきり言ってカワイイ女の子を描ける若手は腐るほど居るし、オイラは当然ながら彼らよりカワイイ女の子なぞ描けない
パソコンで多少のイラストは描けても「エロゲ塗りって何それ?」のレベルである


四国遍路をしながら賽銭泥棒に精を出す拝み屋の話でも描いてみようかと

848 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 10:43:08
>>843
気付かずに死ねれば幸せかもねw

849 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 13:06:18
30代は受賞掲載なり営業掲載なりで成果を示さないと後がない
もしそれを承知でgud gud 煽りだ粘着だの現実逃避しているようでは
素人の現実逃避としか云いようもない。

まず、描いてみてはいかがだろう。


850 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 13:13:11
>>846
ここは奥さんや親兄弟を泣かすスレ。

851 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 13:18:41
>>823
マジレスするが
現状報告するよりよく考えて周りをよく見てほしい、
受賞者の来る板じゃない。

852 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 13:46:16
>>845
タンテイモノガタリ ショーグン 乙

853 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 17:01:32
こいつら30過ぎまで何やってきたんだ という疑問がいつもある。
真面目に生きてる人間をなめてるとしか思えん。

854 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 17:09:14
いつもそんな事考えてるんだ?ヒマなヤツwww

855 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 19:20:35
>>853
真面目に生きつつ(リーマンしつつ)マンガも描いてんだよボケ!!!!!
マンガだけの20代じゃなかったんだよカス!!!!!
おまいこそ老化で思考の柔軟性なくなってんじゃね?


さあ連休終わる18日までになんとか進めっぞ!

856 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 19:29:36
頑張れよ 855

857 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 19:31:32
でも、そのキラキラしたエネルギーを
そこらじゅうに書き倒すんじゃないぜ。
2ちゃんじゃ稿料もらえない。

858 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 19:33:09
このスレの人達って何歳から漫画描き始めたの?

859 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 19:50:49
自分の場合は大学に入ってからかな
4年くらい描いてその後10年のブランクあり
はっきり言ってペンで絵はロクに描けないし、カケアミもベタフラッシュもはっきり言って「何それ?」レベル
原稿はパソコンが無いと描けないし、手描き原稿なんてピグマ無しでは描けない

趣味で落書き程度の漫画は描いてるが、投稿はしてない
投稿してるのは原作部門でネーム投稿、たまにシナリオ形式で投稿

こっちは気楽に気長に自営業やりながら投稿を続けている

860 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 19:57:06
色んな人がいるのさ

861 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 20:15:32
>>855
おちつけ、コピペだ

862 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 20:21:59
俺は大学出て就職した22才の頃からだな

27才でなんとかエロ漫画デビューして
今はしがないエロ漫画家に身を窶しちゃいるが
一般誌連載を目指してエロ原稿の合間に
持ち込み原稿を描いてるぜ!

863 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 20:26:47
酒呑んでるだろwww

864 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 20:54:50
実際色々な人が居過ぎてスレの意図が掴み難いとはいつも思う
>>1からして幅広過ぎだろ…

865 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 21:03:28
1から36の書き込みの人数について考えてみる、時系列もね。
このスレ自体が釣り。

866 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 23:05:15
>79 名前:名無しさん@ピンキー メェル:sage 投稿日:2008/08/14(木) 22:50:08 ID:r69zY4Bo
泥ちゃん以外でこのスレを反面教師にしている人たちのためにいうけど、
このように、資料を見ずに思い込みだけで絵を描いていると
勝手に「これだ」と思い込んでいる癖、手馴れで描いてしまい、
それが固定化してまったく上達しなくなってしまう。
頻繁に間違えている「手」が本当にいい例だね。

だからこのスレの人は親切に、写真や上手い人の絵をよく観て
正しい情報を頭に染み込ませる練習をしろと言ってるの。

ある程度練習した人なら、間違えて描いても「あれ?何かおかしいな」と気づくよ。


この説教臭い指示したがり 文章のクセ どー思う?
香ばしい所に湧いてるぜw

867 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 23:22:07
端から見ると「30代から漫画家目指すなんて間抜けの集まり」程度の認識なんだろうけど
実際受賞なり掲載なり経てまだ仕事には出来て無いで30代って人も普通に居るからな
今からイチから始めるって人は流石にスレ分けた方がいい気がする

まぁここで話してるどころじゃない人も多いだろうから
どっちでもいいのかもしれんが

868 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 00:17:11
>>866
ちょんくせえ
最近見ないと思ったら…相変わらずだな

869 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 00:43:18
>>866
>どー思う?

心底どーでもいい。

870 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 00:44:54
【集英社員様訴えて!】元漫画家◆茶木ひろみ・52歳
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218726165/l50
>1 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 00:02:45
>集英社様、各出版社様、ならびに業界板住民の皆様へお願い
>2chにて関連スレを荒らしまくっている、茶木ひろみという元漫画家がいます。

この人、このスレにも来ているんじゃなかろうか・・・

871 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 10:34:57
>>867

自分としてはスレ分けしなくても良いと思うし
別にスレ分けしなくても、このスレで特に面倒が生じたわけでも無かろうし


自分の場合は佳作10万を貰った後、家業を継ぐ為に八年ぐらい全く漫画を描かなかった空白期間があるし
30代前半に入って、また変なスイッチが入って描き始めたが
自分の場合なんかは三十代に入って漫画を描き始めた奴と同じ部類に入っていると思うわ

872 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 15:56:53
夢破れても悲惨な生活にならなければどうでもいいさ
30も過ぎれば兼業ぐらい出来なければ三流止まり
小椋佳みたくトップクラスの作詞作曲家兼一流銀行マンになれとまでは言わんが
漫画描くだけで精一杯の生活状況なら進路を改めた方がよろしいかと

873 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:20:02
コミティアとかで同人誌
売るくらいの感じで行こうかと思ってんだけど
30代でそれやるのは痛いのかなぁ…?w

874 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:34:59
ごろごろおるわ

875 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:45:57
オリジナルの同人誌ならともかく、版権物の同人作品を描くのはどうも
単に俺が版権物には否定的なだけの話だが

とはいえリスクの高さでいけば同人>>>>投稿だから、これ以上は否定しない

876 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 17:02:11
そんな安いプライドは犬にでも食わしちまえ

コミティアはオリ専

877 :873:2008/08/15(金) 21:05:25
>>875
もちろんオリジナルですよ
コミティアだから

878 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 21:08:53
>>877

グッドラック

879 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 23:26:20
年齢とかじゃなくて
描くもの次第だと思うよ
痛いも痛く無いも

880 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 01:37:20
商業誌で掲載される作品を提供できるかどうか

描いた作品で生活が豊かになるかどうか

意味は違うが何もしないよりマシ

ただし同人誌で脱税してる輩は刑事訴追案件の犯罪者
現役の商業誌作家からは忌み嫌われるのは必定。

881 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 01:57:53
心配すんなオリジナルじゃ儲かりゃしねえ

882 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 02:44:24
ジオンの系譜でキャスバル兄さんが勝手に作った専用ガンダムがいるなら
ハマーン様に
「わたしとくるか、ここで死ぬか」
て、言われた時にサングラスの人が
「じゃあいくわ」
ってついていったら
ハマーン様が嬉しさのあまりウキウキしながら作ってしまった
金色の趣味が悪いキュベレイ位捏造して出してくれてもいいのではないか?



まあ、その後赤いロリコンはグレミーが拾ってきたリィナやプルプルズにそそのかされて、エゥーゴに戻っちゃってハマーン様大激怒なんだがな

883 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 05:50:50
>>880
同人は版権物のエロマンガを描かないと儲からない
だからこそ、その手の同人屋を見下しているプロ及びアマ作家連中も少なくない

884 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 09:02:15
オリジナルのエロ漫画は嫌いではないが
版権物のエロ漫画にはハイエナの臭いが漂う

885 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:03:32
おやおや今度は同人への僻み妬みですか。まったく年寄りは使えねえなあwww

886 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:18:49
プロデビューが出来てない三十代
プロデビュー済み以外の同人屋

人はこれを「五十歩百歩」「目糞鼻糞を笑う」と言う

887 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:24:39
バーカ楽しめてる分だけ同人屋のが全然マシじゃねえかwww

888 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:25:48
同人屋は少なくとも描いてはいるよ…

889 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:26:41
30代は焦るなぁ。20代の10年間をすべて後悔しそうで怖い

890 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:39:04
>>887

大量の在庫を抱えてもその台詞を吐けるなら何も言うまい

891 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:45:32
漫画家の夢が断たれたら無職になってしまう人種ばかりでもないし
俺は別にどっちでも良いよ。リスクヘッジは完備されてるし

892 :873:2008/08/16(土) 17:19:31
アシやってたとき
エロ漫画描いてた人結構いたよ

893 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 17:39:06
何やってようが、結局は結果しか評価してくれないよ。

894 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 20:24:44
俺なんかは同人活動は出来んわ
俺の本職は世間が休んでいる時に働いて世間が働いている時に休んでいる仕事に就いてるし
今の所は出版社へ投稿のみかな

895 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 20:25:44
>>894
委託すればいいじゃん

896 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 20:32:27
>>889
まさにおまえのこと(笑)

あ、漫画描けないんだったねw ごめんね(笑)

897 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 20:58:52
漫画投稿には年齢制限ないから30でも40でも
自分がそれでいいと思うなら別にいいんだろ?

898 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 21:06:05
>>896
おっさん何怒ってんだよ

899 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 22:39:21
はぐれメタルの経験値がなんで高いのかって?
そりゃ、勇者達になかなか倒されないから長いこと生きてるわけよ
スライムなんか最初の町出てすぐいるじゃん?
全然長生きできないわけ。だから経験値も少ないわけ
でもはぐれメタルは逃げたりして長生きしてんの
一生懸命生きて、生活してんの
働いたり、恋愛したり、結婚したり、そりゃ一生懸命
結婚したら子供は何匹つくるか悩んだりして
養育費をどうしようとか、小学校卒業したら私立中学校に入れるかとか
ローン組んで一戸建て買うか、それともアパートでこのまま暮らすかとか
安月給で嫁さんに怒られたりとか、それでも嫁さん愛してたりとか
頑張って生きてるわけ。だから人生経験も豊富
そりゃ経験値も高くなるわ

ところでさ、はぐれメタルがなかなか逃げないときあるじゃん
あれってさ、はぐれメタルの親父が時間稼ぎしてんの
子供と奥さんだけは絶対に守りたいから
勇者達が自分に夢中になってる間に嫁さんと子供逃がしてんの
自分が死んでも家族が幸せに生きてくれるならって、自分を犠牲にしてさ
そんなことってできるか普通。自分を犠牲にだなんて
だから、はぐれメタルの親父は本当に偉大だなって思うよ俺


900 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 02:09:34
>>899
氏ねよあらし

901 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 02:13:09
>>900
そいつはいつも煽るだけのウジ虫 触るな

902 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 04:44:22
漫画家志望に年齢は関係ないし大丈夫だな
漫画家志望でありつづければ・・な

903 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 09:20:44
エロ同人って やってて楽しいのは はじめて数年まで
確かに最初は楽しい 売れればカネも入るし なにより画力が向上していく実感がある
しかし長くできるもんじゃない
自分でむなしくなってきちゃうんだよな
男のオナニーのために漫画描いてる…自分の絵が肉便所だ……
と思い始めるんだ

これはな 強烈な負の感情なんだぜ

904 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 09:42:16
最初は「おれも漫画家になってひとに感動を」ってみんなおもってはじめるけど
実際は9割以上はデビューできず、またはしても維持できないで5年以内に消える

それを思えば最初の志は満たせないけど、漫画家で食うことにそれでもこだわっていたいなら
肉便器でもいいんじゃね?
需要あってのお仕事さ

905 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 11:18:04
前どこかで漫画家の数は約7000人ってあったな。
単純に日本の人口で割ったら、たった0.0058%にしかならない。
東大入るより遥かに狭き門だもんな。
そういう稀な職業になろうとしてるんだから、
エロ漫画家だろうとパチンコ漫画家だろうと、なれる方が不思議な数。


906 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 12:06:09
運が良ければ100本で、そこそこの素質でも200本も投稿すれば、誰かが拾ってくれるそうだが

まあ駄作でも200本も描ける時点で、それも才能の一つだわ

907 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 14:03:52
三十路で漫画家志望が雑談するスレ 8
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1218188344/

908 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 15:27:00
エロ同人よかエロ商業やりたいね。
簡単になれるかといったら、やっぱりそうでもないんだよな。
エロオリジナル描けるのも才能だし。

909 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 15:59:06
ゲームや漫画のエロパロディなら、多少絵がアレでも既存キャラクターのイメージのおかげで誤魔化しが効くが
オリジナルのエロ漫画だと完全に本人の実力勝負
可愛い女、エロい体が描ける画力
ちんちんおっきするシチュエーションが描ける構成力が無いと本当にキツいわ

910 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 16:10:40
あー、俺に画力があったら、100歳のお爺ちゃんもボッキするようなエロ漫画を描いてやるのに。

911 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 19:59:01
>>905
>前どこかで漫画家の数は約7000人ってあったな。
>単純に日本の人口で割ったら、たった0.0058%にしかならない。
>東大入るより遥かに狭き門だもんな。


マジかよ漫画家ってすげえんだな


912 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 20:56:50
全員志望者ならね

913 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 22:13:11
≫905≫911
頭悪過ぎ


914 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 22:58:23
「何だその確率論みたいな話 誰かの受け売りか?」

915 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 01:33:25
>>905
週刊作家の数が東大理Vの学生より少ないってのは聞いたことあるけどな
>>906
かれこれ10年近く投稿してるが未だに50もいってねえ


916 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 08:52:30
キャノン先生からの引用によると
日本にエロ漫画家は約4500人
そのうち三分の一の1500人が起きている作家

一般で7000人が起きてる作家だけの数字なら寝ているのはその倍いるんだな

917 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 09:55:27
一方で東大は1学年3,000人。
現役東大生で12,000だな。

今の10学部制が始まったのが1958年だから50年卒業生が同じように輩出されているとすると
3,000x50で150,000人いるんだから7,000人と比較するならこっちの数字だろ。

918 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 10:15:20
>>917
今までの東大生の総数と比較するなら
漫画家デビュー「しただけの人」と比較するもんなんじゃないか?

狭き門を通って今現在生き残って仕事してるのが7000と言う数字だと
…どうやって何と比較していいのか頭悪いからわかんないや
対象が違うと思うのでやるだけ無駄なんじゃない?

919 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 10:19:33
大学はどうでもいいが

90%の作家は
デビュー作が引退作だから・・・続くのが大事ってこと。

920 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 10:52:02
ここが負け犬の遠吠えスレですね。わかりました。

921 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 10:57:12
他人の事より自分の事に集中しろよ

三十路なんだろ?

922 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 11:41:19
>かれこれ10年近く投稿してるが未だに50もいってねえ
これって才能ないんじゃないのかな…


923 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 11:44:13
10年投稿して賞とれないの?
どんだけぇw

924 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 11:46:19
50本描いてかすりもしないのかよ・・・ちょっとなあ

925 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 12:23:52
賞をとれてないとも、50本描いた、とも、50本描いてかすりもしない、とも
>>915は書いてないと思うんだが……
どうして書いてないことに説教するんだ?

926 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 12:42:04
多分文章を読む力が無いんだろう

927 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 12:45:14
全てがネタのような気がする

928 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 13:24:45
ネタだろうw

デビューして長く続けてる作家って、そこまで長く投稿してないし。
なにかのミスやリテイクなら、すぐ直して打てば響く様な成長を
しない人間が社会でも作家としてでも生きていけるとは思えない。
そしてそういう事に30代なら社会経験で分かってるはずだしね

929 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 13:27:25
何言ってんのこの人

930 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 13:27:36
「無職を…なめるなよ…!」

931 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 14:38:09
ネタはデカイに限るwww

932 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 14:42:40
30代って人生経験多いから、面白いのかけるとおもうんだけどなぁ・・・なんで書けないの?

933 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 16:15:19
いろんな事やってきた30代と
ずっとひきこもってきた30代
30代にもいろいろいるさ

934 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 16:39:43
それに心及ばない30代もいるさ

935 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 17:28:13
リーマン降臨の時間が近いが

夢みて走れ

936 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 18:07:02
>>915

10年かけて50本未満か。プロを目指すにしては本数が少ないな
この程度のペースでは編集に名前を覚えてもらえないだろうし
運良く採用されても連載をこなせるかどうか
遅筆でも三年で50本はこなさないと。才能有る無しを語るのはまたその後で

937 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 18:40:19
>>921を中二♀と想像してみる

938 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 18:49:45
警告したのに駄目だこりゃ

939 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 18:51:51
ギラギラしてるお

940 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 18:57:34
>>936
何故お前はいつもニート設定なんだ?
30代ならフリーターしつつ投稿持ち込みしてるやつの方が大半だと思うぞ

941 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 18:58:50
だから ネタ

942 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 19:15:04
>>940
前後嫁

943 :915:2008/08/18(月) 19:35:06
応募総数数えたら15作品だったよ
受賞はその内半分ぐらい

944 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 20:05:34
7・8作品受賞しても連載までいけないのか、かわいそう

945 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 20:09:36
なんか本当に日本語理解出来ているのか分からない奴が混ざっているな

946 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 20:14:34
ただ30代ってだけじゃね

947 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 20:24:04
みんな漫画家になって成功して
豪邸を手に入れている

高級車を何台も所有し
自宅にアシ何人も入る広い仕事場も作ってる

伴侶は誰もが羨む美貌と性格

通帳にはガンガン大金が振り込まれてくる

それが成功した漫画家

オマエ達も掴め

みんな30過ぎでも掴んでる

948 :947:2008/08/18(月) 20:40:20
・・・・・・という夢をみた


夢を見る自由だけあるおまえらとおれ

949 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 21:22:33
>>940

何か良く分からんが
ニートの身分でなければ3年で50本も描けないと思ってるのか?
定職持っていても月1、2本のペースなら十分こなせる範囲だ

950 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 21:27:23
30代、40代でもデビューできる人ってのはいるんだろうけど、それはあくまでその歳になるまで
漫画を描いたことがなかった人だよね。
20代にずっと漫画を描いててダメだった人は30、ましてや40代なんて絶対無理だと思う。

951 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 21:45:32
何とも言えんトコだな
才能というのは訳の分からんところで爆発するもんだし
晩成型と呼ばれている人間も少しずつ評価を積み重ねていったわけではなく
ある拍子にスイッチが入って急にブレイクしてしまったパターンが大概当てはまる


あくまでも漫画で勝負する手もあるが
漫画家を諦めてライトノベルや漫画原作者等に転向してそれなりの結果を得る奴も居る

まあどちらにせよ物書きの世界は博打みたいなもんだから
続けるのが正解か諦めるのが正解かは分からん

とはいえ私が言っている事も物書きの夢が断たれた場合でも十分に食っていける職や収入源がある事が前提だが

952 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 22:05:36
>>949
ネタなんだろ?
50本も書き続けて未だに日の目を見ないなんて逆に恥だろ
それを声高らかに本数こなせば偉いみたいな言い方されてもな…

ていうか4コマも50P越えも一本は一本だから
一概に数をこなせば良いってもんでもない気がする
要は一本毎に自分の作品と向き合って
出来る限りのスキルアップを果たすことが重要かと思う

因みに俺は完成原稿の本数よりも、
プロット、ネームの研究にめちゃめちゃ本腰入れてる
もしかしたら結果の出ない努力かも知れないが、
今は自分を信じて結構必死にやってる

953 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 22:15:25
賞に引っ掛からなければ批評すらもらえないようなところだと
自分の何が悪いかとか分からないんだろう
必ず評価されて返って来るところに投稿か持ち込みで
直接実力の程を訊いた方が良いかもしれない

っつーか普通持込したら担当つかない?

954 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 22:18:41
>>952

そのプロットやネームの研究も持ち込み先や投稿先の編集のアドバイスを聞いた上での研究なんだろな?
それが無いと単なる独りよがりの机上の空論で終わりそうだが

955 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 22:40:14
少なくとも担当ついたらやたらに数描かせたりしないよな
一つの作品を徹底的に推敲するから

956 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 22:46:24
>>950
どちらかというと若い頃から描いてたけど
ブランクあった人とかの方が多いと思う

957 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 23:06:09
>>954
担当にゃんていないよ。今はまだ独断的にやりたいようにやってる
自分的に十分、一人よがりなのもわかってるし、
机上の空論へ倒錯する可能性があるのもわかってる

まあ今、自分がやってることは言わば実験なんだな
エゴの塊のような研究で一体どんな答えが出せるのか
年齢のハンデをカバーできれば報われるけど
手遅れなら無駄な努力でジエンド…
社会に役立てないゴミ屑って言われるんだろう

958 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 23:20:57
つーかもう手遅れだと思うので、一片の価値もないだろう

959 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 23:27:07
>まあ今、自分がやってることは言わば実験なんだな
>エゴの塊のような研究で一体どんな答えが出せるのか

この人だめだわ・・・と感じさせるには十分な2行ですね。

960 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 23:32:01
煽ったり腐すしか出来んヤツラも大概だけどな

961 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 23:36:24
30代でもデビュー出来たし仕事もやってる身としては
皆頑張れと言いたい所だが。

世の中に自分の作品を問う事もせず
また30代と言う年齢をハンデとも思わないで
ノラクラやってるのを見ると、同じ30代として恥ずかしい

962 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 23:37:36
>>960
ごめーん、あまりにも痛いもので。

963 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 00:30:23
定職持っていても月1、2本のペースなら十分こなせる範囲だ

ハハッワロス

964 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 00:58:30
>>949
定職持っていて? 月1、2本こなしてるだと?

おまい勤務時間中に描いてんのか!?
どんなレベルの作品だよ晒せやクズ!!!!!

ぜってームリだっつーの。

965 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 01:08:23
5時帰りの公務員で、毎日最低4時間X30日=120時間〜
ということなら何とか1本は可能かもしれんな。

966 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 01:13:35
作風もいろいろあるしギャグマンガやショートだったら
二本くらいやれるかもな

自分は実際担当さんに見てもらって返事貰って、リテイクこなして
しかも土日は休みの編集に合わせて提出して…となると
月に一本やれるかどうか…って所だ

967 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 01:48:21
言うのは簡単だよ
まぁお前らも2chで頑張るんじゃなくて実際に頑張れよ

968 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 02:09:57
単純に時間計算で「○○時間有るから描ける」というのは
作画作業の事しか考えてない人というか漫画を描いた事無い人だから
ムキになって反応しなくていいのに

969 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 02:44:19
描いたことのあるなしで考える人って、描いてない人なの?

970 :964:2008/08/19(火) 03:46:41
俺は過労死で死ぬかもしれん
掲載される喜びをなまじ味わっちまうとなかなか諦めつかない
どんなに頑張っても月イチでしか編集部にネーム持っていけない
しかも毎回直しでもう丸々半年原稿に入れてない
漫画止めるべきか?いや会社を辞めるべきか?
どちらを選択しても五臓六腑をえぐる苦しみが待ってそうだ
いや今現在も充分体力的に苦しいが。

>>966
その月に一本はストーリーものの完成原稿か?定職持っててか?

>>967
おいっ!ずいぶん上から目線だな!
これ以上頑張ったら死ぬわまじで!

つか頑張りすぎた
明日も普通に会社なのに3時間しか寝れない

971 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 04:39:20
もう10年近く前の話になるのかな。
まだインターネットが一般的じゃなくて、接続なんてダイアルアップが主流だった頃の話。

ふとしたきっかけで同人やってる連中と仲が良くなって、時たまオフ会とかやる仲になった。
つっても、俺自身そんなに絵が描ける方じゃないし、実際そいつらと付き合うようになって
自分でも絵を描くようにはなったんだけども、まあそれはまた別の話なんで。

ある時、オフ会で仲良くなった奴の家におじゃました時のこと。
マンガとか画集とか同人誌とか、その類が几帳面に整理されてて「あー、ちゃんと絵の上手い奴って
結構きっちりしてるんだなあ」とか思ってて、特にマンガなんかジャンル別に整頓されてて
その頃エロ本とは、エロ本墓場、もしくは近所の独身寮の廃品回収から拾ってくるべきものだという
俺の価値観を根底から覆してくれたものだった。

972 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 04:40:28
その中に近親相姦というか、弟モノのホモマンガを見つけた。

俺「へえ。色んな趣向があるんだな。てかホモかよ!」
家主「まあ、最近流行ってるしな。」
俺「うわあ…ありえねえ。俺、実際にリアル兄弟いるけど、ちょっとこれはねぇよ。」
とは言いつつも、俺の愚息は小さいながらも膨張し、半ば汁をたらし始めていた。
俺「てかさあ。兄弟なんて実際ろくでもねぇぞ。居ないにはわからないかも知れないけど。」
家主「ははは…居ない奴だからこそ、そういう作品が描けるのだよ。」
確かにそれは正論だと俺は思った。

この時、彼は信じられない言葉を発した。

「ああ、よかったらこれやるよ。マンガ増えすぎて困ってたし、古本もってくのもめんどいし。」

その日一晩泊めて貰い、翌日の昼過ぎに帰宅。

早速俺は、その弟モノのホモマンガで手淫を開始。
なるほど。確かに(この作品に出てくる想像上の)血の繋がった弟との関係も、悪くはないのかも知れない。
陰部をしごき恍惚になる俺。直立した愚息を左手でしごき、右手にはおかず。その時の俺の表情など
俺が知るはずも無い。
ただひたすら(あくまで想像上での)弟との甘い恋に焦がれ、(想像上の)弟のアナル初体験に及び
(想像上の)弟に愛を誓う、そんな物語の中に、俺は没頭していた。

と、突然俺の部屋のふすまが開いた。

そこに居たのは全裸でその漫画を持った兄貴だった。

973 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 04:42:40
ツマンネ

974 :344:2008/08/19(火) 09:25:02
28才以上の漫画家志望者雑談スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1219105267/l50

スレタイから30代を外した。「30代」という言葉が煽りのネタにされているため。
28才としたのは、一般に28才にもなれば志望者としては高齢と言われるから。
要は下積みの長い漫画家志望者対象の雑談スレであればいい。
なお、だれかが30代の漫画家志望者雑談スレ3を立てるのは当然ながら自由さ。

975 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 09:55:56
勝手な事するねぇ
20代と30代じゃ全然違うから三十路用スレがあるのに

976 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 09:59:06
>>975
30代の漫画家志望者雑談スレ3を立てるは自由だぜ
不満なら立てればいいってことだわな


977 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 09:59:55
あぁそーかい
わざわざ三十路スレで宣伝乙

978 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 10:43:58
ハタラケヨ

979 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 10:49:13

[Flash製作に自信のある個人の方募集]

皆様はじめまして。私はウェブ制作会社を経営しております。
ただ今、【Flash制作者】が不足しており、制作者を募集いたしております。
ウェブ制作のプロの方、あるいは独学の方、中々の収入になりますので、
ぜひ弊社パートナーとしてご協力いただけませんでしょうか。

報酬の相場としては、
■企業TopPageイメージFlash(比較的複雑で長い) :3〜5万円
■バナー等広告Flash (比較的単純で短い) :1〜3万円
程度となります。

上記相場の納期はいずれも5日程度を想定しており、短い場合はさらに高額となります。
(また、案件により粗利が大きく異なるため、上記より高い報酬をお支払いできる場合もございます)

弊社は中小企業から上場企業まで幅広くウェブ制作を受注しており、案件は多くございます。
ご連絡先をお知らせいただければ、案件が入り次第、個別に案件の内容と報酬額をお知らせして、
制作についてお願い・ご相談申し上げたく存じます。

我こそはという方、弊社アドレス staff@nomad-web.net まで、「Flash制作応募」のタイトルで、
・電話番号(携帯推奨)
・こちらから連絡してよい時間帯(自由な形式で記述)
・お名前
・住所(市区町村)
をお知らせ下さい。速やかにこちらからご連絡させていただきます。
なお、この募集に期限はございません。

それでは、どうぞよろしくご検討ください。



980 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 10:53:38
>>979
2chであほかおまえ

981 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 11:21:15
リクナビで募集しても集まらんとは

982 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 12:07:11
>>974
三十路、三十路と煽ってきた奴にとっては煽りにくいかもしれんな
30代をキーワードに盛んに嘲笑につかってるのも事実だし

>>975
30代志望者っつーものに醸し出される雰囲気は確かにある
なんだったら30代スレ3も建ててしまって
どっちが住人のニーズがあるか、どっちが荒らしが多いか比較検討してみるか?
良好だったほうを完走後に後継スレにするとかな

983 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 12:12:15
ここの荒しが28歳だったら煽れなくなるわなw

984 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 12:27:55
>>982
まぁ 好きにしたら ええんでないの

985 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 12:51:17
本スレは30代板の方
ID非表示のこの板の30代スレは
本来あってもいいし無くてもいいスレだしなぁ

どうでもええよん

986 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 13:29:24
>自分的に十分、一人よがりなのもわかってるし、
>皆頑張れと言いたい所だが。

漢字間違ってネ?


987 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 17:49:31
>>1
俺もなれるもんならなりたいけど
三十代で漫画家になれた人ってどの位いるの?
高木信孝ぐらいしか思い当たらないけど

988 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 18:00:10
漏れの通いのスーパーの2階に住んでた土田世紀は18デビュー
三十代わ稀少

989 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 18:43:51
有名どこでなければそこそこいるがそれでも全体から見ると希少
それに殆どが二十代で受賞や掲載などの結果を出している
三十路過ぎてから描き始めましたっていう例は少なくとも俺は知らない

990 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 19:10:28
18デビューで活躍して一山当てるのが一番カコイイ
アシスタントもエロも同人もカコワルイ
駄目なら諦めるのがカコイイお

991 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 19:13:11
嫌だ。俺はエロパロを描く。

992 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 19:22:22
エロも共有ソフトで死にかけてるんだが・・・・・。
ナマ&薄消し以降は冬だよ

993 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:02:22
漫画家はダメポでも物書きへの道が断たれるわけでもない
字やネームを書くだけなら兼業でも何とか体が持つ

994 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:08:45
なんだ今日はメタルスライムは当直かよ

995 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:19:11
>>993
年金受給中の原作者やシナリオライターや埋めライターの存在について
どう思う?

996 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:24:43
ゆうきまさみのメジャーデビューは28歳

997 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:28:55
どうでもいいよ下らん

998 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:54:03
30代で萌えマンガはアレかも知れんが
硬派、社会派でデビューするなら普通に有りだな

999 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 20:59:24
所詮マイナーだべ

1000 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 21:03:37
しまったしまった島倉千代子

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)