2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その26

1 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:38:34
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです
荒らしは華麗にヌルーしましょう
sage進行でお願いします

次スレは>>970あたりで

前スレ
受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その25
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1207832510/



2 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:43:16
>>1乙!

3 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:44:03
>>1乙!!

4 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:46:38
>>1乙です

5 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:48:36
俺今月中に2つくらい書いて持ち込むわ。
今のところにいてもしょうがないから。
(本当に2本もできるかどうかはわからんw)

6 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:51:39
>>5
頑張れ!でも今月あと少ししかないぞ?

7 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:52:49
>>6
ごめんw今月じゃ無理だったw
6月のどこかの月例に出そう。
移籍とかめんどくせぇ。

8 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 18:55:20
そっかw物凄い速筆の人かと…
自分も移籍考えてる。
また投稿からかorz

9 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 06:26:14
前スレ977だけど自演じゃないぞ
レスされてたらレス先の内容も見るのが普通だと思うし(2chブラウザだとすぐ見れるし)そのままレスしただけだ
なんか自演自演言われてムカついたからとりあえず断っておく

10 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 06:42:55
死ね

11 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 08:13:12
>>9
さすがにしつこい
新スレにまで持ち込む必要なし
ID出ない板なんだしどうでもいいよ

12 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 09:05:09
>>5-8
小学館?俺はそうなんだが同じく移籍考え中。
ボーイズビーの玉腰とかGXの暗行コンビとかちょっと前に
読切まで書いたベテランでも早くもあきらめてヤンガンとか他所に顔出してる。
しかも玉腰はアンケ7位だったんだってブログで書いてあった。
そんな人でも他所に行くんだからおそらくそれ以上のベテランが流れこんで
来る予定でもあるんじゃないかと。新人はそれ以下だから見込み薄い気がする

13 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 09:25:06
>>12
もともと他にツテがある奴は出て行くんじゃね

14 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 09:30:25
また糞アンチの自演か

15 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 09:34:38
アンチて・・・・

16 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 09:36:02
※変なのには触らないように※

スレが進まんからな

17 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 09:41:47
どう見てもDT

18 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 09:58:09
>>12
7位じゃ連載するには微妙な結果かもしれん

19 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 10:30:00
>>18
まあそうかもね。だが4位くらいまでは不動だから
実質3位くらいと言えなくもない

20 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 11:04:49
どの雑誌も上位は連載中の人気作があるからね
俺も昔は他の人の話とか聞いて、その人は初回9位とか
オイその順位で大丈夫かと思ってたが
なんか2〜3年続いてるし、意外と大丈夫なもんだなぁと思ったことがある

21 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 11:07:34
読切の奴が2・3位とかに食い込めるのは読者が柔軟なジャンプくらいじゃね

22 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 11:08:14
早くも香ばしい

23 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 11:17:44
糞アンチの自演

24 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 11:26:58
DT邪魔。巣に帰れ

25 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 11:48:32
アンケ順位だけで全て決まってる訳じゃないだろ
得票数やコミックスの売上げにもよる。
7位まで票が拮抗してる場合もあるし
8位以下が断トツに票が悪かったりしたら、
7位でも売れてる部類って事だろ。
確かなのは、新人はその真ん中ラインに
食込むのも難しいと言う事。

26 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 11:54:44
アンケートとれててもとれなくても連載までに何年もかかる>学館

27 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 12:14:00
連載まで何年ってどれくらい?
ぶっちゃけデビュー1〜2年以内で連載もらえるなんて
才能と運と編集部推薦の新人だけで、どこも稀だし
普通は2〜5年かかるよな?。
もし学館がこれより遥かに(6〜8年以上とか)
待たされるのが通例なら、それはちょっと特殊だと思うが。
つか5年以上経ったら、キャリアだけは中堅の域で、
新人とは呼べないけど。
そんなに年月を無駄にするなら、
普通に他社で頑張りつつ、チャンスを伺えば?
専属じゃないんだし。

28 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 12:32:02
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / <こいつ最高にアホ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

29 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 12:46:45
とりあえずここで学館の話をしてる人は予備知識がないと
他の人はわけわからんと思うんだが

>>27
簡単に書くと連載は運。
編集主導の企画に抜擢されたら1年目で連載も可。
オリジナル連載だとかなり待ち時間は長い。20代前半で受賞して
初連載を待ってるだけで30歳前後なんて人もざら。
基本的に中堅ベテランループだから枠自体が少ないから当然なんだけどね。

おっしゃる通り待ってる間に2股かけるのも全然あり。
俺はそんなに器用じゃないからもったいないけどあきらめて他誌一本にしたけど。

学館は一度使われると贔屓にされておいしいが
待って待って結局連載できないというパターンが何げに恐怖。人生終わる。
連載できるレベルまで登りつめた人でも枠が空くまで
駄目ともいいとも言われないから自分で引き際を判断するしかない。

30 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 12:59:34
くすぶってる奴は、他社で売れるなり、
実績上げるなりした方が食えるし、実力もつくし、
そういう地位になってから、S学館に営業かけた方が、
新人で待ってるより効率よくね?
だめなら別に他社で仕事あるわけだし。
他社で通用しない奴は、結局それまでの実力だろうし。
新人はたいしてリスクないだろうに、何が問題かわからん。
悲惨なのは、連載半ばにして廃刊、
切られても歳食って、どこにも行けない作家だろう。
売れない中堅より、新人の方がまだ救いあるだろうに。

31 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 13:19:27
気持ち抜きにして言えばその通り。まさに正論。

32 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 13:27:32
>>30
まあ、マガジンの危機的状況と較べたらサンデーは上手くやっているよ

【既に終了】
鉄ブレ(18号)
町内会(19号)
ウミショー(21・22号)
オバドラ

【間もなく終了】
ツバサ(作者が予告)
スクラン(作者が予告)

【危険水域】
トッキュー(終わらせようとしている)
ベイビー(いつでも打ち切り可)
妖怪(バトル路線失敗)
スタンドバイミー(じょっばれ級)
ハンマー

【新連載&新連載が噂される作者】
屑ばっか

死都日本カグツチ←狙いが意味不明
瀬尾(涼香)
加瀬(ジゴロー)
若松(じょっばれ)


ここまで糞だと反日漫画描く覚悟さえあれば
マガジンは悪くないかもな
新人にもチャンスはありそうだし

33 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 13:35:02
>>30が馬鹿だということだけはわかった

34 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 13:41:46
┐(´ー`)┌





なぜか上目線だったりとか煽り抜きに話せる奴おらんのか?ここ

35 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:11:42
>>33
だって俺もデビュー誌でだめだったから他で再デビュー
今、秋からの連載の打ち合わせ中だからな。
一社にこだわる理由がわからん。
他に行けないならご愁傷様としか。

36 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:14:26
そんな奴がこの時間に2chにry

37 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:16:33
俺TUEEEE!な態度が気に食わない

38 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:36:38
専業になったし、月イチの増刊仕事位なら無茶苦茶時間あるぞ。
みんなどんだけ描くの遅いんだよ。
遅さが連載もらえない一因じゃないのかい?


39 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:39:25
┐(´ー`)┌




俺の忠告意味なーしw

40 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:46:30
>>39
いやいやwあれでも修正したつもりだと思うぞw

41 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:47:44
入賞したてと、連載寸前とは差があるからなぁ…
同じ新人でも、上手くいってる奴は高飛車になり
上手くいってないのは妬みしか生まれないよ
悩みや愚痴の内容も違うだろうし
新人漫画家スレと分ければいいのになと
前から言われてるが立たないしね

42 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:51:21
そもそもうまくいってる奴なんて2chに来ないよw

43 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:56:01
そうか、底辺が優越感に浸りたいだけの為に来るのな。
なら納得。

44 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:02:54
>>30数年前にクローズの高橋さんの連載が1話で終わったんですがww

あるいみ学館はスゴいなぁ

45 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:08:34
>>42タレントや芸人も2ちゃん使ってるから、それは無いかと

46 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:08:56
>>42-43
2chに来てる匿名の自称作家でまともな奴を見たことないからなw100%痛い
一人だけちゃんと作家名出してkwsk自分について語ってた奴がいたな
マイナー誌の萌え4コマ作家だったけどそいつは参考になった

47 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:09:59
自分を棚に上げて言いたい放題のスレですね^^
つ鏡

48 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:14:49
2chにまともな奴などいない

49 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:18:04
もっと有益な話しようぜ。

50 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:18:44
途中まではしてたんだがね

51 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:35:33
じゃあガッカンには期待するなって結論でOK?

ところで、俺、昔ちょっとエロ描いてうっかりマイナーでデビュー、
今はPN変えて、一般誌で賞取って
たまに読切り載る位なんだけど
そのエロ漫画時代に描いた物が携帯配信されたっぽく
通帳見たら一か月で30万近く振込まれててビビった
一生懸命描いた一般漫画より、無意識に振込まれる金のがデカいなんて
なんか複雑だわ…携帯のエロって儲るのな。
つかバレないか心配だ。

52 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 15:37:15
>>32>>33はDTっていう志望者でもなんでもない粘着な。かまっても無駄よ
小学館にちょっとでも否定的な話が出るとなんでもかんでもやみくもに反論して荒らす奴

53 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 16:23:44
じゃあ改行が変な奴はなんだ?釣り氏かなんかか?

54 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 17:07:15
ジャンプSQって期待して良いんかな
デビューする機会はジャンプぐらいあるとおもうんだが


55 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 18:14:55
お前ら業界版に編集者の愚痴スレ立ってたぞ
勇者は見に行ったら?

56 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 18:18:20
立ったときから見てるけどほとんど編集はいない。
ワナビーが憶測で物を言ってるだけ。

57 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 18:53:37
>>54
そんなにあるとは思えんがな。デビューできると言っても
後ろの方はメディアミックソを書かされてるのばっかりだぞ。

58 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:53:19
>>51
携帯はエロだけなら儲かるって噂はよく聞くね。
30万って最初の月だけ?その後の月もそれくらい入るなら
うっかりやってみたくなってしまう。

いや、うっかりでできるほどエロが甘くないのは解るけどね。
絡みとかよく描けるよなあ。

59 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 01:57:16
ジャンプとか雑誌の後ろのほうにさ編集のコメントとかあるじゃない
あれで自分の担当の好みをリサーチしてる気持ち悪い自分がいるわけだが
それに影響されてSF物描きだしてるし

でも、みんなも似たようなもんだよな?
普通の友達には馬鹿にされるんだがこの話題

60 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 02:09:18
>>59
きめえ。
…と言いたいがどんなことでも努力するのはいいと思うし
担当の性格次第では意外と有効かもしれない。

ただ好きだからこそ見方がシビアになる人も居るかもしれない、性格次第ってのは
そういうこと。あと俺は自分のこだわり捨ててまで担当の好きなものを
描こうとは思わない。そこまで器用じゃないしね。

しかしきっかけはどうあれ今好きで描いてるならそれでいいと思う。

61 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 08:50:30
うちは担当が何を好きだろうと編集長が好きなもの以外却下だから意味ねぇ。

62 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 09:02:53
はやく編集長の性癖を調べる作業に戻るんだ!

63 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 09:09:33
80年代の漫画

64 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 09:37:55
80年代のマンガやアニメって今見ても面白いし、意外と当たるかもよ。
あの頃はゲームの力が今ほどないから、才能のある人間がたくさん集まっていた時代らしいし、
日本経済もよかったとかで…まぁよくわからん!!

65 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 14:55:37
懐かしい匂いがする漫画が確かに増えては来てる印象ですな
80年代に漫画を読んでた世代が編集部で力をつけて
当時面白かったあの頃の雑誌を復活させようとしてる風に見えなくもない

66 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 18:42:09
確かに80年代は面白いものが多かったかもね。
だけど、編集や作家がそれを真似ようと思っても
時代や育った環境が違うから、あの空気の漫画は描けないよ。
結局80年代パロディみたいにしかならない。
でも良きものを取り入れる姿勢は大事かもね。
それで昔より面白い物が描けたらいいな。

67 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 18:51:47
連載決まったんで
連載準備しているのですが、連載の心得とか
心構えとか教えて下さい。
ちなみにテレビアニメ化したいです

68 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 18:55:13
>>67
健康管理をちゃんとしろ

69 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:04:24
だな。良く食ってよく寝て、原稿終わったらぱーっと遊ぶ。

かつての知り合いは連載もらって張り切っていたが
毎回ゲロをはき一年半経って連載無事終了した頃には廃人みたいになって
そのまま引退した。(アシやってる)

70 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:14:54
>>67
心の健康もな。まず2chをやめる事。アンチには触れない。
アイディアのインプットと、
作品が劣化しないように心掛ける。


71 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:18:17
いきなりなんですが、作画を担当してくれる人と合同で作品を作りたいんですが、
話題的にスレ違いでしょうか?

少年漫画で数回受賞し、作品を作っていたんですが、全く違うジャンルでのデビューが決まり
そちらのジャンルでまあまあ順調に滑り出してはいるんですが(3、4誌で不定期的に掲載されています)、
シナリオ担当という形ででも少年漫画を作れれば、と思っています。

逆に作画は自信あるのだけれど、話が全く思い浮かばなくて困っているという方おられませんでしょうか。
(スレ違いなら速攻で話題終了します、すいません)

72 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:22:00
このスレでは釣り餌に食いつくのがマナーですか


73 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:22:28
>>71
スレ違いというより、見ず知らずの人間とのコラボなんて相当モメそうなんだが…
漫画描ける友達はいないのか?

74 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:23:48
>>72
真面目でいい人が多いんだよ。

75 :71:2008/05/25(日) 19:31:29
>>73
当然、最初は「興味あるある〜」くらいの接触からで良いんです。
連絡取り合って、互いの作品や方針、計画などを確認した上で、合意が得られた相手と
まずは読みきり一本、という形に持っていければ と思っています。

周りに漫画描く人はいるんですが、基本的に皆自分の作品っていうのがどうしてもあると思うので
「作画担当」「合作」という形に組み合える相手となると、ちょっと身近では見つからなくて‥。

こちらが言い出しっぺなんで、とりあえずの最低条件を提示させて頂くとすると
1.もし製作した作品が受賞などした場合、賞金などは7対3基本で7割を取ってもらって構いません
2.制作費(スクリーントーンなど消耗画材)は原稿完成後、初回作品に限りこちらが受け持つ
というところなのですがいかがでしょう。

とにかく遊び半分や半端な気持ちでの書き込みではない事だけ、ご理解願えればと思います。


76 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:33:01
>>71
原作として少年誌に持ち込めよ。
プロでやってる人のなら門前払いの可能性は低くなる。
セット売りだと原稿料一人分になりかねない。

77 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:40:26
以前サイトに原作やるから君の絵で協力して欲しいんだ〜な内容のメールを貰って
試しにプロット3つほど見せてもらったが、自分でも作れるようなストーリーだった

一緒に組んでも納得いくまで物語を詰めて担当に提出して、更に駄目だし没が
来るであろう現実を考えると、原作やる人は相当の心労を患うと思うし
作画側も原作が上がるまでの間もどかしい時間を過ごす事になるから
デメリットが大きいと思う
個人的には一人で責任を負う方がマシ

>>71に釣られてマジレスしてみた

78 :71:2008/05/25(日) 19:42:17
>>77
>作画側も原作が上がるまでの間もどかしい時間を過ごす事になるから
デメリットが大きいと思う

あー、そうですね。ここ余り深く考えてなかったかも。
やっぱり原作持込がいいのかなあ。すんません、参考になります。

79 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:46:16
コンビで成功してるのなんか奇跡に近いからな。
原作付きの漫画は基本的に漫画家と原作者は打ち合わせない。
編集部の経験上その方がメリットが大きいんだとおもうよ。

80 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:51:38
まぁよっぽど新しかったり、専門的知識が必要だったりするものなら原作付きもありかなと思うけど
自分で編集と打ち合わせすりゃでてくるレベルのものに印税半分も持っていかれたくはない

81 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 19:59:31
何で自分で描かないのか謎。

82 :71:2008/05/25(日) 20:00:40
ですよねえ〜、やはり個人単位で原作と作画が組む事っていう発想自体無意味ですよねえ。
皆さん色々参考になりました、ありがとうー。
自分の作品もっと頑張りつつ、余裕が出来たら原作持込でもしてみます。
どこかで皆さんに読んでもらえるよう、自分の作品も頑張りますね。

83 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 20:00:46
うまく行ってる方を原作のみにして少年誌は自分で持ち込めばいいじゃん

84 :71:2008/05/25(日) 20:03:27
締めくくりつつ
>>81
自分の作画の方向性自体は今やってるジャンルが一番自分に適してるっていうのが
自分で一番分かってるんですよ。
さすがに両方掛け持ちとなると負担と書き分け凄すぎて、平行でやってくのは無理だと
経験上で分かってるんですよ。
原作という作業を決して甘く見ているわけではないんですが。

85 :71:2008/05/25(日) 20:05:06
>>83

>>84 という事情があるんです。実際一度試してみてという経緯があっての
今回の作画担当の方探しなんですよ

86 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 20:35:46
>>85
あなたの描いてるジャンルがなんとなくわかった。
少年誌目指してたけど、うっかり同人スカウトで…
ってパターン?絵柄がバレるのもやばいからじゃない?

87 :71:2008/05/25(日) 20:43:20
>>86
違いますよ、普通に青年誌です。
原作者としての仕事を模索してるのも、純粋にもっと沢山の形で作品を作りたいからで
今こうして作画担当の方を探しているのも、個人名義での担当さんにも報告してるので隠す必要とかはないんですよ

88 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 20:44:10
どういう事情にしろ、個人コラボは
二人が相当仲良くて、お互い信頼しあってる中じゃないと難しいよ。
小説の挿絵でさえ編集が中に入るのは
作家同士がガチンコしないようにだよ。


89 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 20:45:06
うんこくさい流れだぜ

90 :71:2008/05/25(日) 20:47:48
>>88
そうですね、今回色々アドバイスいただいて考えさせられました。参考になりました。

>>89
ごめんね、もうこれで名無しに戻るので、スレ占有失礼しました。


91 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 22:21:27
別にそれなりに面白い話題なんだから
真偽云々で変に煽ることないと思うんだけどなー

92 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 22:28:44
語り口調が丁寧な人はよろしいかと。
俺SUGEEEEな奴は勘弁な

93 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 22:52:50
単純に疑問だけど、ここは賞取り、担当付までは書いていいが
連載の話きた奴、新人はお呼びじゃないって事でいいの?
そういう書込みを排他する流れがあるけど
そういう人の話も自分は興味あるし、参考にしたいけどなぁ。

94 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:08:00
>>92につきる

95 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:10:51
>>92
それはギャグで言っているのか?(AA略

96 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:16:19
仕事ある人は謙虚であるべき、ない人間は考察垂れてOKって流れもおかしいとは思うぞ…

97 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:19:11
そういうことではないぜ
俺SUGEEEな奴は仕事があろうがなかろうが勘弁

98 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:22:24
説教厨は勘弁

99 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:24:10
80年代に流行った文房具入れる用具

100 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:26:41
>>99
缶ペンw 100ゲト

101 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:28:28
くだらねぇww

102 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:32:27
ダイエットに最適な

103 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:35:22
>>97
なら納得。
ついでに聞きかじりの出版社業界の考察を愚痴交えて
長々垂れる奴も缶ペンして欲しいぜ…
仕事してないなら、実際にはそんなに詳しくないはずだし。
もっと為になる話をしたいぜ〜。

104 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:36:57
>>102
寒天wwwってやかましいわww

105 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:40:12
このスレはなにげにおっさんが多いと見たw

106 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 23:43:17
ごめん…オヤジギャグすぎて気付かずスルーしてしまった。

107 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:32:31
>>372
でも昨日はローションないのに無理やりパイズリさせられてんでえ!
胸の間が摩擦でむっちゃ痛いわ、軽いDVやで馬鹿彼氏…。

>>373
gnailsの2006年MTVアワードじゃなかったっけ?


108 :107:2008/05/26(月) 01:35:41
取り返しのつかない誤爆失礼しました…

109 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:35:45
どこの誤爆だコラ

110 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:38:28
パイずりにはローションが必要・・・とメモメモ

111 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:42:14
彼の賃子も皮がつれて痛いんじゃないんだろか?

112 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:44:31
>372
>372
この誤爆からのロングパス伏線を回収するとは・・・
なんという構成力!!

113 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:45:40
>>107
めちゃくちゃ欲情したじゃねーかこの野郎!!!
彼氏羨まし過ぎ!!!

このスレに興味を持つくらい真剣に漫画に取り組んでて
パイズリできるくらい巨乳でオッチョコチョイな彼女俺も欲しいよ馬鹿!!!
あーーー、うらやましい!!!

114 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:50:16
ほんとにごめんなさい
名無しでも恥ずかしいよぉ

115 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:52:19
>>107の投稿先はどこなんだ?

116 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 02:14:16
まぢどうでもいい

117 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 02:33:43
>>372のファインプレーの影に>>371の完璧なアシストパスがあったことを見逃してはならない

118 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 05:01:11
忘れた頃に気にせず特に普通の書き込みをし「お前らには失望した」とか
「そんなだから連載とれねーんだよ」とか叩かれる>>371-372の姿が目に浮かばないぜ
プロットは思い付くがコンテの細部が想像以上に思い浮かばないぜ

119 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 05:31:28
107まじ萌える…。
しかもMTVとか洋楽っぽい話題出してる辺り、かわいい女の子っぽいな…。
更に淫乱で巨乳で関西弁でまじめなマンガ描きか…。

俺、マンガ辞めて働いてお前の創作活動支えるから結婚してくれ頼む

120 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 06:08:38
なんだこの糞みたいな流れ・・・

121 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 06:46:39
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです
荒らしは華麗にヌルーしましょう
sage進行でお願いします

122 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 07:46:20
この流れに絶望した

漫画の話をしろよ

123 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 08:38:27
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 パイズリが得意な方、好きな方
6 上記5パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです
荒らしは華麗にヌルーしましょう
sage進行でお願いします


124 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 08:59:48
遊び心の無い奴いるなw


125 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:31:54
俺、女でデビューして(一人称が俺なのは気にするな、ガキの頃からだから)割と編集部の評価も高いけど(役員レベルの人材があたしの作品をチェックしてたらしい)
>>107みたいな奴に漫画家名乗ってほしくない。
・・努力して生きた事あるのかよ・・?誰が最後に哄(わら)うんだろうね・・?
さて、連載前提で話が進んでるネーム切るか・・。まあ某大手だから今日中に仕上げるくらいの能見せないといけないが・・


126 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:34:35
・・・ベルの人材が あ た し の作品をチェ・・・

127 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:36:28
もうちょっとキャラを練ろうな

128 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:40:07
ぬるぽ

129 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:40:29
うわー、専門の時こういう喋り方のクラスメイトいたわ。
>・・努力して生きた事あるのかよ・・?誰が最後に哄(わら)うんだろうね・・?
こことかわざとらしく俯いて肩震わせてるオタ演技映像が目に浮かぶわ。


130 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:46:01
こんなデッカイ釣り針久しぶりに見た

131 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:47:13
それよりわたし、なのか俺なのかキャラを統一して欲しい。
その役員はキャラが統一されてないとはいってくれなかったんだね。

と、釣られてみる

132 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 09:48:31
>>131
>>126-127

133 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:01:43
一通り笑ったところでパイズリの話に戻すか。

134 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:04:11
いやいやwもうちょっと戻せよw

135 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:04:59
>>132
知ってるしw

136 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:05:38
>>133
戻すのかよw

137 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:06:02
>>135
日本語でおk

138 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:06:44
連載前に担当変わる事ってある?

139 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:06:58
>>137
パイパイズリズリでおk

140 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:08:03
>>137
ハイハイ

141 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:08:19
無い事は無い。あんまナイと思う。

142 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:09:53
このレインボーロード11人対戦で一位取ったらネーム作業するんだ・・・

143 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:11:01
>>138
うちは連載時に新担当とか結構ある。
それで全然うまがあわなくて死亡とかもある。
無駄が多いなと思う。

144 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:13:17
俺は、お前とやりたくないから変われっていったら
副編集長がついてデブー出来た。

145 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:17:17
勝ってしまった・・・
しょうがないから3話目のネームきるか。
連載用のネームがボツの時の徒労感と凹みっぷりはないな。

146 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:20:01
>>141,>>143-144

トンクス
急な事でかなり動揺してて。
前担当さんとかなり頑張って練ったのに連載直前で変わって。
デビューか死亡。ある意味賭けだなorz

147 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:22:12
その賭けの勝率を底上げする時期だ。
忍耐と努力だ。

148 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 10:25:00
>>147

ありがとう。頑張って底上げします

149 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 18:46:31
週ジャンで賞とれたんだから、大半のとこで賞とれそうだと思ってたけど、
いくつかに出してみたら、そうでも無かった・・・・
週ジャンで賞とれたからっていい気になってたらアカンみたいやね。

150 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 18:52:37
>>149
というかその考え方自体が大失敗の元だぞ。
一つの雑誌に自分の方向性を定めて、そこに一番濃いものを撃ち込み続ける。
それが現実的なデビューへの道筋だよ。
週ジャンに出して賞取ったのに安易に他所向いてるようじゃ、どこの雑誌でも
そこ一本!っていう取り組み方してる奴にはそうそう勝てんよ。
週ジャンから浮気した理由は何?

151 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 19:52:36
>>149
ジゃンプで連載持つまで行けても他所では通用しなかった人もいるし、別にそれは不思議な事ではない

152 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 19:55:50
WJは良くも悪くも青田買いだから
何という若い才能と思う事も有れば
一個突出してるっぽいココとか将来性を見たんだろうけどこれ自体は…てのもごまんと有る
応募数がやたら多いだけで受賞レベルが特に高い訳でもないと思うんだけど

153 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 21:24:43
青田買いはどこでもやっていますよ。


154 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 21:30:38
赤田買いは?

155 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:26:30
>>154
>>154
>>154

156 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:37:29
>>149
典型的な脱落型だね〜

ジャンプにネーム出してて全く通らないorネタが出来ない

時間経過、担当に今更連絡できなくなる

格は下がるが、俺の力なら他誌でも通用するはず!あのジャンプで受賞したんだからな!

っていう流れじゃない?
今まで何人そういうヘタレを見てきたか…

157 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:40:53
149じゃないが先走りで妄想したあげくヘタレて。すごいフライングだなおいw

158 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:42:33
ジャンプを高みだと思い過ぎなのは
若い人に多いのかな

159 :156:2008/05/26(月) 22:45:59
>>157
逆にこれ以外のあらゆるパターンは余計アホだとしか思えないけどね。

例1
ジャンプで受賞したけど、他に行きたくなったぜ!→>>149 アホ
例2
家庭の事情で他にr→>>149 アホ
例3
冷静に研究分析した結果、自分の作風はジャンプ以外のところで描く方が
自分的にも読者的にも最善と判断。断腸の思いで別の出版社へ→>>149 アホ
例4
担当とソリがあわなr→アホ

160 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:46:53
つまり>>159 アホ

161 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:48:30
>>156
言い方はキツイと思うが激しく同意。
中途半端に他所に持ち込むっていう行動自体、
まっとうに頑張ってりゃ無駄・無意味だと分かるはずだが…。

162 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:49:43
なんだこれw痛いなw

163 :159:2008/05/26(月) 22:51:03
>>160
まあ、俺に対しては何とでも言ってくれていいけど、俺は俺で
ガチで>>149に対して問い詰めたい。
お前はベストにベストを尽くしきった上でそういう行動を取ったと言えるのか、と。

マンガには迂回路はないよ。

164 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:51:59
まずこの>>156は今現在どこに持って行ってるの?

165 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:53:07
迂回成功と思ってたら、ただ単に到着地点が自分の理想から
遥か下になってるだけだったりな。

166 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:54:38
とりあえず正解が出てから叩けよw早漏すぎだろw

167 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:55:41
厨房すぎる

168 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:56:48
まわりくどい釣りだろう。ね。そうだよね?

169 :156:2008/05/26(月) 22:57:44
>>164
俺は現在連載3年目だよ。このスレのOB。
俺SUGEEEEE!的に騒いでるんじゃなくて、
自分や周りの人間を鑑みて、>>149のやってることは
漫画家志望者にとって最悪の迂回だとしか思えないんだよね。

投稿持ち込み先変えるのは最低そこに10本出してからにしろ。
年間5本で2年。無茶でも大袈裟でもないペースでしょ。
それくらいの覚悟が>>149の文章にはかけらも見えない

170 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 22:59:33
こんな痛い先生嫌w

171 :156:2008/05/26(月) 23:01:03
見も心も削って頑張った結果、現在自分がいる環境は満足できる結果です!っていう人が
俺の書き込みの言いたいことを理解してくれないとは、どうしても思えない。
だから俺のことを釣りでも厨房でも3年目wwwビギナーズハイwwwとでも
何とでも思ってくれていいけど(匿名だし)

>>149は俺の言ってることをガチで聞け

172 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:02:31
病んでるな。>>149の3行でここまでふぁびょれるか普通

173 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:04:03
ガチで聞けも何もこいつ何もアドバイスしてないじゃん。罵声浴びせてるだけ

174 :156:2008/05/26(月) 23:05:18
>>149

お ま え は ア ホ だ
文 章 か ら ア ホ さ と 惨 め さ が 滲 み 出 て る
だ が も し お 前 が 若 い 奴 な ら
俺 の い う 事 を 2 c h の 書 き 込 み だ と 思 わ ず 真 剣 に 読 め
お 前 は 手 の つ け ら れ な い ア ホ だ が
若 い 作 家 の 仕 事 は 自 ら の ア ホ さ を 鑑 み て 修 正 し 続 け る こ と だ


175 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:06:16
先生発狂

176 :156:2008/05/26(月) 23:07:09
ゆ う て い み や お う き む こ う
ほ り い ゆ う じ と り や ま あ き ら
皆 が ん ば っ て え ら く な っ た
ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ ぺ

177 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:07:18
香ばしいな

178 :156:2008/05/26(月) 23:10:13
こが、いつも仕事ではあきwていいがけど、
わからないこkとがあんまりおおいっていうとよそからかわなきyけない、
それはしっきkkて、おいうこともあるだろ!!わkか、それは
あんまりいうことをとおいけいないで、誰でも、そうじゃない…?
俺hそうおもっえる>>149ha


179 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:11:36
qっていうから、
右手のしている事を、左手に知られないように、
左手はキーボードをたたいてる
なんこつはクリスピーみたいなあじがした

180 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:13:58
持ち込みに行くとさ、打ち合わせ室に通されてそこで打ち合わせするじゃん
すると明らかに精神を病んでいるって感じの志望者を、ときどきだが見かけないか?
没没没没没の連続で、おかしくなっちゃたのかなと思う

181 :156:2008/05/26(月) 23:17:35
そして私は神となる。
ひれ伏すが良い私は貴様達の魔法になどびくともー!しなーい!
いでよいにしえのあの世の悪魔のうつつの
あまたの神々の亡霊の悪魔であるところの
あれを導きたまえ!
どーん!ピタッ!つつー!(汗)
あがぺそそっうぇrつゆよい

182 :149:2008/05/26(月) 23:31:34
えっと、自分の書き込みであれてしまってごめんなさい‥

でも>>156さんのまさに言う通りです。ネームが通らなくて、
どこか違うとこでなら楽にデビューできるんじゃないかって
弱い気持ちでした。
だから言われた事すごくわかります、その通りだと思います。
まだまだ4本くらいしかジャンプに出してないので、もっともっとネーム通るように
今日から引き締めて取り掛かります、ありがとうございました。
他の人も、完全に僕が悪いので、これ以上>>156さんを煽ったりみたいなのできれば
やめて下さい‥すいませんほんとに
ネームがんばるっす

183 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:32:59
はい終了〜

184 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:33:28
えーっ、まさかのハッピーエンド!w

185 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:33:36
キャラ違いすぎ

186 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:35:02
自演でもなんでもいい。終了終了!これまで!

187 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:37:45
雑誌と自分のカラーが合わないと思ったら
さっさと移動するってのも賢い方法だと思うけどなぁ。
時間は無限にあるもんじゃないぜ?

188 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:38:24
おっと、終了してた。すまん。

-----------------------------終了------------------------------

189 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:42:52
>>187
4年も5年もいるこたないとおもうけど
2年ぐらいはがんばれって156さんが。終了か。

190 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:45:58
ワロタw何この流れw

191 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:46:06
>>156の言う事にめっちゃ納得してしまったのは俺だけ?
>>189も言ってる、二年で10本の基準はすごく的確な気が・・・。
さっさと移動してサクッとデビューできる人は、少数派の恵まれた人だよ

192 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:47:46
しつこい

193 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:54:48
でも投稿を量産したからってそれがいいとも限らないんだよ
数をこなすべきだ!と妄信しちまって
ネームの詰め不足や手抜き作画の乱造多作では意味は無い

194 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:57:19
終了ラインはすぎましたよ

195 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 00:07:50
向き不向きってのがあるからジャンプでは通用しても他では通用しない人なんて
いて当たり前なんだけどね〜

196 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 00:11:38
逆もまたしかり。
要するに見極めが重要なんだな。

197 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 00:26:52
ネーム直しを言われてから2ヶ月放置した俺も
今から頑張るんだぜ
モチベーションが上がらなくなるのがマジ辛い


198 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 00:42:25
今北
厨臭い流れに吹いた

199 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 00:52:18
>>156は他スレでも何でもない一つのレスに集中的に煽るかまってチャン。

いつも自演してるから分かりやすい

200 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 01:46:33
週刊少年ジャンプで連載中の古味って人は親のスネかじりながら働かないで連載までこぎつけたらしい

201 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 02:07:35
>>200
勝ち組じゃん

202 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 04:29:02
このスレは自演してるウンコが粘着してるからレスするのもイヤでずっとロムってたわ
やはり書き込みは深夜に限るぜ
夏の作業も深夜に限るぜぇ〜

203 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 16:55:32
漫画家ってのは変態変人がなる仕事じゃないのか?
インタビューとかで真面目なこと言ってる人見ると落ち込むんだが…
どこか変態変人御用達雑誌無いかな?
エログロ趣味を娯楽として認めてくれるような…








チャンピオンRED以外でな

204 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 17:00:42
>>203
無印チャンピオン

205 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 17:10:49
変態変人だと基本的にこの仕事は
編集さんとうまくやっていけなくてアウトー、だからな。

206 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:04:49
人を使ったり、自分のプロデュースしたりで
小さい会社の社長みたいにな物だもんな。
やっぱ10年20年とプロが長くなるうち真面目で
まともな人が残っていくといってた。うちのアシ先先生の話。


207 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:23:47
自分の事変人だと言う人間は、常識がわかってる人だよ。
本当の変人は自分が変だと気付いてない人だから。

208 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:24:41
お前らはどうなんだよ

209 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:26:04
俺は神

210 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:27:36
超人

211 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:35:49
悪魔超人

212 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:36:57
じゃあ俺は伝説

213 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:39:51
いや、マジメな話

変人じゃねーと漫画なんて描けねーよ
ソースは俺とアシ先の作家

214 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:44:28
あんだって?オラとオラの村の村長さんが変人だって?




へー

215 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:46:34
そこをマジレスされても・・・

216 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:51:41
永井豪が変人ゆえに理解されず最初サンデー編集部にスルーされたって書いてたのを思いだした。
しかもサンデー本誌の記事でw

217 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:55:22
良い子のサンデーですから

218 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 19:55:43
流石にジャンプでも短期で打ち切りになるようなのは
他の漫画誌でも通用するかどうかは怪しいもんだよね。



219 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 20:01:24
人気出たらもう獣(変換ママ)みたいな連載するよな。ジャンプは。

220 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 20:38:09
変人と変態の間はかなり距離があることを
みんなもう少し噛み締めるべきなんじゃないかな

221 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 03:06:55
凡人 軍人 変態

222 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 05:09:29
来月からついに連載だあ
頑張るぞ

223 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 08:04:22
頑張れ、見守ってるから

224 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 15:13:08
ここと編集のスレ、住人被ってるだろ


225 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 16:46:39
また担当さんの企画に従ってネームを考える仕事が始まるお

もうめんどいので従っておく
つか時間なさすぎせめて1週間はくださいw

226 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:40:27
原作つきでやる気ないかって言われて
嫌だから断ったんだが
これってもしかしてすごいチャンス逃したのかw?

227 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:45:29
サンデーならもう2度と番が回ってこない

228 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:46:22
サンデーじゃない
マイナーなとこだよ

229 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:47:56
まあ、やると言えば広がる世界があったろうな。
君に原作つき企画が回ってくることはなくなったな。

230 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:50:54
原作つきをやりとげたらちょっとは優遇されるとは思う。
だが気乗りしないなら苦痛だろうね。どこの雑誌か知らないけど。
ほとんどの漫画が原作つきな雑誌だったらまずいかも。


231 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:52:04
代わりに引き受けて掲載される作家がいるし、
うまくいっても失敗しても、
次の企画はそっちの人に先に打診されるだろう。
オリジナルで凌駕しろな。

232 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:53:40
>>230
ヤングガンガンのことかーー!!

233 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 19:05:34
めっちゃ好きなゲームのコミカライズなら飛びつくが
そこまでの画力がない

234 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 23:57:22
ワンダと巨像が出たときはコミカライズしたかったな
そんな実力無いけど

235 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 01:57:33
自分の年齢にもよるな。
20代前半ならまだオリジナルで勝負したいと、断ったかもだけど
後半になっても世に出てないなら、仕事選んでる場合じゃないから受ける。

236 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 09:48:53
>>235
同意!!!
まずその前に、そんな話が回ってきますように・・・

237 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 10:44:07
>>227
そんな話を蹴ったら本当に消されるよね。小○館は。

238 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 11:34:43
絵柄を見込んで編集会議で決めた事を
無下に断るのは、編集の印象スゲー悪くなるよなぁ。
特に絵に自信のある奴は受けた方がいいかも。
万が一アニメ化だのゲームだのになったら、
目立つのは原作じゃなく自分だし。
普通の画力だったり、一般うけしないタイプの作風の奴は
コミカライズしても、後の仕事に繋らない事多いけど。



239 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 11:40:03
一度絵描きに落ちちゃうと二度とオリジナル描かせてもらえなくなるかも
と心配する気持ちも分かるがやっとくべきだったね

240 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 14:30:31
>>239
小畑のことかー(棒読み)

でも原作付っていっても、全部原作通りに描くわけじゃないだろ
むしろ原作者の出したネームをさらに磨き上げる能力がいる
打ち合わせで意見出したりもできるし、意外と自由度は高いかもよ
まあ、相当絵に幅はいるだろうね「それは描けません」では通じないし
いい経験になったかもよ
少なくとも漫画で食ってくことはできるわけだし

241 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 14:30:37
連載にしろ原作付、コミカライズにしろ
チャンスをもらえる機会自体、稀なんだから
例え辛くとも逃しちゃいけないと思う。
世に出るチャンスがない方がよっぽど辛い訳だから。
もしこのまま芽が出ず、後で後悔しても遅いしね。
やらなかった後悔よりやった後悔の方がマシ。

242 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 14:33:40
>>240
オバタは原作もらった事による成功者だろ明らかに。
むしろ得意分野を活かせて、復活出来て救われたのはオバタの方だよ。

243 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 14:55:21
タイアップは元ネタの知名度がダイレクトに跳ね返ってくるので
楽な部分と疲れる部分がある。

細かい設定とかデザインは全部できてるから楽
元ネタが人気作なら内容に関わらずある程度売れるのが保証されてる
印税とかは版権元と折半になるけどな

デメリットの方はちょっとでも設定間違えたら原作ファンから非難轟々
それ以前に版権元に厳しくチェックされ完成原稿を丸々直せとか没とか言われる
ネーム通ってもそのチェックで時間かかって締切がかなりつらい

この辺の厳しさは版権元と出版社の力関係で変わる
出版社が大手なら結構自由にできるのでやった方がいいかもな

244 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 15:04:23
逆に原作より絵師の方が人気出ちゃって
原作は監修だけになって、漫画家が引継いで
わりと自由に連載させてるパターンもあるよ。
まぁ、絵に魅力あって、小説家も了承した稀有な場合だけど。

245 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 15:41:19
原稿完成直後の虚無感は異常
なんだろう、何かを失った気分になる
胃が痛いし目が冴えて眠れない
これと戦い続けるのがプロの世界か
険しいな…

246 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 16:15:11
>>245
入り込みすぎなんじゃないか
プロは逆にパッパッと描いちまうと思うよ

247 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 17:29:54
>>245
その原作が嫌いか興味なんじゃ。
仕事なんだから、まぁ、少しでも好きになるよう
ごまかしながらやるしかないよね。

248 :名無しさん名無しさん :2008/05/29(木) 18:58:46
原作付きの話きたことあるけど
指名されました…とか小畑みたいに原作つきで名を馳せてる作家じゃないかぎり
よっぽどじゃないと何人かの候補にまずキャラ表とネーム描かせて
それを見て選考とかだったな。

原作読んでヤル気なかったけど、
これ取れたら連載確約なんで頑張って下さいとか言われたよ…。
ただ、原作が凄い完成されてる物(小説とかアニメのコミカライズ)ならいいけど
編集者原作とか携帯小説のコミカライズとかだと死に目を見る。
結局同じ時期に描いてた別のプロットが通って、そっちを描いたけど。

249 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 11:34:15
『週刊 ヤングサンデー』休刊正式発表

( 2008年05月30日 10時00分)

 小学館が30日(金)、青年コミック誌『週刊ヤングサンデー』の休刊を正式に発表。
同誌はテレビドラマ化もされた『Dr.コトー診療所』や『クロサギ』など数々の人気作品を生み出してきた。
87年4月の創刊(当時は隔週刊)以来、愛されてきた同誌だが、7月31日発売号をもってひとまず、その歴史にピリオドを打つことになる。

 同社広報室は「同誌は、多数の映像化作品をはじめとして人気マンガを輩出してきましたが、ヤングコミック誌を取り巻く環境に対応し、
弊社コミック誌ラインアップの一層の強化を図ることになりました。現在、新コンセプト・コミック誌創刊に向けて、鋭意準備中です」とコメントしている。

ニュース−ネット証券・自動車保険のオリコンランキング
http://life.oricon.co.jp/55046/full/






きゃあああああああ!確定キターーーーー!
新雑誌出るなら…まぁいい…か?

250 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 11:38:23
おおおおおおおおおおおおおお!

251 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 11:40:19
『週刊 ヤングサンデー』休刊正式発表

( 2008年05月30日 10時00分)

 小学館が30日(金)、青年コミック誌『週刊ヤングサンデー』の休刊を正式に発表。
同誌はテレビドラマ化もされた『Dr.コトー診療所』や『クロサギ』など数々の人気作品を生み出してきた。
87年4月の創刊(当時は隔週刊)以来、愛されてきた同誌だが、7月31日発売号をもってひとまず、その歴史にピリオドを打つことになる。

 同社広報室は「同誌は、多数の映像化作品をはじめとして人気マンガを輩出してきましたが、ヤングコミック誌を取り巻く環境に対応し、
弊社コミック誌ラインアップの一層の強化を図ることになりました。現在、新コンセプト・コミック誌創刊に向けて、鋭意準備中です」とコメントしている。

ニュース−ネット証券・自動車保険のオリコンランキング
http://life.oricon.co.jp/55046/full/


252 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 11:40:59
被ったけど反省はしない

253 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 12:13:32
新雑誌は確かに出るけど全然喜ばしくないよ
残念ながらベテランを切ってリフレッシュなんて話ではない
ベテランがそっち行くだけで何もかわらん
むしろ縮小

254 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 12:25:07
でもそもそもヤンサンってフレッシュな若者が描く雑誌じゃなかったじゃん。
読者層30〜50のオッさんだぜ?ヤングって言ってるけど。
そんなオッさんを楽しませる様な漫画描きたい人以外は
別に廃刊しても支障ないでしょ。

255 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 12:28:13
支障なくはないかなぁ。今いる新人がスピに押し寄せるか新雑誌に終結する
要するに枠に対しての志望者数が増える。まあ今までとかわらんといえばかわらんね
どっちみち新人はほとんど漫画の面白さでは選ばれないから

256 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 13:06:17
志望者的に

学館=とりあえず回避

が成立しつつあるな

257 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 13:11:41
>>255
逆にみんなそう思って他社に散らばるから
残る奴のが少なかったりしてw
あえて集結してみる、逆攻勢に打ってみては

258 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 13:14:44
大学でも競争率が激しかった次の年は
受験者減ったりするからな。先物取引みたいだな。


259 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 14:04:07
じゃあ聞くが…
おまいらが考える今の狙い目はどこ?

260 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 14:06:52
なんだかんだで集英社

261 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 14:21:13
やっぱり講談社だな。

262 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 14:32:26
じゃあ俺はポプラ社で

263 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 14:34:21
リイド社だろ。常考

264 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 15:12:34
秋田だってば

265 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 15:15:18
ガツン

266 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 15:35:10
角川は…

267 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 15:39:22
【話題】 「もう小学館の仕事は受けません」 漫画"金色のガッシュ!!"作者が決別宣言…各誌からオファー殺到★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212120285/


268 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 15:40:01
スクウェアフェニックス

269 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 16:01:43
小学館っていったい何がおきてんの?
減収も半端ないぞ?去年と今年で何が違う?

ttp://www.shinbunka.co.jp/

270 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 19:17:50
WSに関してはずっと酷かった反動か最近悪くないのにな

271 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 19:21:24
スクエアおセックス

272 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 19:24:37
>>269
ポケモン映画とかか。
でもそんなんで6〜8割も利益減してるようじゃ終わってるしなぁ
つか減りすぎ

273 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 20:08:28
いままで溜まってた膿が
後ろ盾の資本力の出版不況によりついに崩壊、一気に噴出した
とかじゃないかしら

274 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 20:42:36
売上高1413億4400万円(前年比3.8%減)、
営業損失11億9900万円、
経常利益9億6300万円(同79.4%減)   ←
税引前利益15億2900万円(同67.0%減) ←
当期利益2億9300万円(同86.2%減)   ←

「書籍」「雑誌」「広告」の主要3部門が前年を下回り、営業ベースでマイナス。大幅な減収減益となった。


やばいだろこれ・・・誤植か?と思えるくらいやばい

275 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 21:02:24
>>274
ハンパねえw
何が原因なんだろうな・・・

276 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 21:05:30
総売り上げは少しの減収なのに
なんで損失がそんなにデカいんだろ
漫画の収入も減ってはいるだろうけど
それよりなんかの新規事業が失敗したかもしれんな。


277 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 21:20:28
一ツ橋ホールディングスとかいうのを作るらしいが
それを作るための金が経常利益から差し引かれたりする?
無知でスマソw

278 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 21:23:16
漫画はそれでも優良な収入源なはず
もしかしたら、今までは漫画の黒字部分を赤字の部門に補填してたのかも
それが、漫画も補填できる余裕が無くなって来て
他の新しい分野(ケータイ小説やラノベ)に力入れ初め
やれ宣伝、やれ発行点数増やせや増やせでやって来たけど
思ったより棚が取れず在庫抱えて損失出した

とか?売り上げは上がらないが、経費だけ重んだ計算。

279 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 21:26:41
>>277
それが理由ならさすがに元記事に書いてあるはずじゃね?
同じく無知でスマーソw

280 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 16:22:30
>>274

利益をパーセンテージで表すのは別に珍しくない
利益があった会社が、利益ゼロになれば無限大の逆数で表される
この場合90パーセント減どころではない

281 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 23:20:41
まあ小学館の編集部は普通に悪い噂しか聞かないし当然の結果じゃね
作家が不自由なところは雑誌が面白くなるわけがないよ

282 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 23:31:39
少女系もやっぱ悪いのかね?>小額

283 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 23:45:42
ジェイヤンツしかり
どんな分野でも長い間一位独占した企業ってのはいろいろ溜まってくるのかしら

284 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 23:58:23
でも業界最大手の少額が倒産したら、出版界に衝撃が走るよ
だって一ツ橋グループ全体に影響あるし(州映、公団)
州映の子会社の白線も影響あるだろうし
紙媒体による漫画文化の終焉が訪れ兼ねないかも



285 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 00:02:58
講談は音羽

286 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 00:26:08
森の中のでかい木が倒れても、空いた場所に新しい芽が生えてくるから問題ない

287 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 00:37:17
森自体の縮小が進んでいるぞ。

288 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 02:37:22
紙媒体の森はそうかもだけど漫画というメディア自体にはあんまり関係なくね?
時代不相応の旧メディアに固執してるオールドタイプ出版社は滅ぶかもだけど
中身を製造している私たちは輸送船が変わっても
次に来るデジタル、さらにはその次世代のメディア形態の船に乗ればいいだけじゃん

289 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 02:54:57
>>288
デジタル配信やってるけど、
需要あるのは今んとこエロだけなんだよなぁ
紙媒体が無くなって、デジタルでしか発表の場が無くなったら、
少しはエロなし漫画も読んでくれるかもだけど
デジタルエロ好む層は紙媒体を読まないし
紙媒体の読者はデジタルを読まない、二分してる状態なんだよ。

これは多分これからも変わらないと思う。
デジエロコミ好きは、デジタルのエロ表現方法が好きでDLしてるし
紙媒体読者は一般漫画が多いけど、あくまで紙が好きなんだよ。
普通の漫画描いてる連中は行き場を失うと思う。

290 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:08:30
漫画を読む人自体が減ってるよ>288

291 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:21:07
>>289
ビデオが普及した初動要因はエロだったっていうのは有名だけど
エロを求める層が飛びついたってことが実はその先の時代を象徴してるのかもだね
層が分かれてるのも現在進行中ではよくあることじゃ?
現実として映画館でしか放映されてなかった映画は
ビデオになってもDVDになってもネット配信でもさして影響なく(というかより普及して)繁栄してるし
コンテンツを製作してる人が実は一番安定した場所にいるってのはこれからも変わりないと思うのよ

292 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:24:21
エロは紙として残るのが嫌だから需要あるんだもんなぁ。
まさにエロ作家の為にあるよ、デジタルは。
一般漫画はわざわざダウンロードしなくても
手元に置いても、恥ずかしくないからコミックス買えばいいから。
でも雑誌がなくなれば、そういう一般読者に宣伝する場が無くなって
路頭に迷うのは一般誌で描いてる作家だと思う。
あの手法は普通の漫画にはあまり向かないんだよな。
デジタル上だけに限ったら、エロ作家の方が
大手人気作家より人気あるから。


293 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:32:33
>>291
DVDになってから、単価が安くなって印税(的な)物が減ったと聞いたよ。
アメリカで有名脚本家達が訴訟起こしてるよ。
違法コピーもビデオの時とは比べ物にならないし
DVD業界は繁栄してるとは言いがたいよ。特にアニメはひどい利益率。
映画業界はやはり映画を見て欲しいんだよ、まだ。
興業収入が一番の資金源。

294 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:36:31
おもしろいものが見たい というのは永遠に人類の欲求としてあるし
その欲求がある限りそれを紹介する仲介ショーバイもその時代にあった媒体で存在し続けるのよね
だから現在の雑誌という大きい木が倒れたら
その開いた場所にその時代に適した紹介媒体が製造されるのだよ
ショーバイ人というのはその隙間を見逃すほど甘くないのよね
それが上で言った 次に来た船に乗る ということなのデスヨ

295 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:45:33
例えデジタル雑誌が出来ても、しばらくは普及しなさそう
デジコミ用の小型電子ブックみたいなのが普及するまで
たくさんの漫画家が食えずに、一旦文化は縮小しそう。
紙媒体で慣れ親しんだ人が今、ネットに会員登録して、
銀行から引き落とし手続きして…ってまでやるとは思えない
今は携帯だから気軽にDL出来るけど
その携帯では雑誌みたいなのは閲覧しにくいし
そういう電子ブックが普及するまで
どうやって食いつなぐやら…。
10年後はそうなると言っても霞みを食っては暮らせない。

296 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 04:07:16
バブル世代、氷河期世代、ゆとり世代みたいに
時代によって就職難と売り手市場が分かれたように
漫画家氷河期世代が誕生しそうだよな。
上の世代はコミックスが発行された世代で食える
下はデジタルに慣れ親しんだ世代がデビューして活躍
しかし挟まれた氷河期漫画家世代だけ取り残される…みたいな。
それが俺らかどの世代かはわからんが。
アナログでも90年代の作家は、今と比べ物にならない位稼げた。

297 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 04:23:36
お願い、こわいこといわないで・・・

298 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 04:48:59
ピンチはねえチャンスでもあるのよ
旧世代の大型船にもうガタが来てるの
これはねえ派閥やコネなどそういうややこしいどうしようもないのが一度抹消されるってこと
一番最初に次に来る船に先乗り先行して名を上げたものが次世代の中心人物にだってなれるってことなのよん

299 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 08:06:55
小学館は一度潰れたらいいぜ。船場吉兆みたいなもんさ


300 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 11:27:51
自分はデジタル賛成派。
だけど、音楽みたいに違法コピーが怖いと思ってる。
10年前は100万枚ヒットとかザラにあったのに
今は10万枚が大ヒットの基準だからさ。
DLサイトや着うたの普及も関係してるだろうけど
それにしても市場が1/10になるなんて異常
ニコやようつべでも簡単にMP3が手に入る。
音楽はそれでも単価が高いから何とかやっていけるけど
薄利多売の出社業界は、まず市場が1/10になったら耐えられないよ。
何年もかけて描いた漫画が、大量にばら蒔かれるのを容易に想像出来る。
携帯みたいなロック機能の強化を望む。

あとブコフと層化は滅びろ。

301 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 11:48:19
マジでブックオフは何とかならんかな・・・

302 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 11:57:46
ブコフ、ネットで漫画をレンタル、販売し始めたぜ
古本を出版社に許可無くレンタルしていいのか?
こういう時、一番力が強い学館に頑張ってもらわんと
裁判で中小が束になっても勝ち目ない。
もし学館が層化に買収されたりしたらどうするよ。
持ってるコンテンツを作者無断で配信とか、普通に起こり得るぞ。
例え腐ってても、層化に支配されるよりまし。

303 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 11:58:39
「業界をどうにかしよう!」って本気で思ったら漫画家じゃなくて編集か政治家になるんじゃね?
漫画家の分野はそこじゃないから俺は考えないよ
面白い漫画考えるのだけで精一杯だ

304 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 12:04:23
編集になったら余計組織に従わざるを得ず
貧乏人が影響力ある政治家になる為には、や○ざと層化の力無くしては…(ry



305 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 12:32:37
じゃあキバヤシあたりが政治家やればw

306 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 17:09:01
ごちゃごちゃした背景が嫌われるって本当か?
素人臭いから駄目だとか言われたんだけど
描き込みは大事だって言う人もいるしどっちが正しいのか分からん
二瓶勉みたいな背景描きたいんだけどな
トーンと直線ばっかりのつまらん背景描かんといかんのかな?

307 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 17:35:08
>>306
お前が素人だから駄目なんだろ
二瓶勉だって新人の頃はそりゃあきっちりした背景でしたよ?

308 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 17:41:07
線が多いだけで置くところ間違ってるから素人臭くなるんじゃない?
あと描き込むか否かは作りたい画面によるでしょ

309 :306:2008/06/02(月) 18:18:02
>>307
俺最近の絵しか知らないんだけど
あの人ってグロSFしか描いてないよね?
今は泥臭いけど昔は小奇麗な絵描いてたの?

>>308
いや、俺の絵がっていうより
「ゴチャゴチャした背景=素人臭い」っていう考えらしい
ゴチャゴチャ描きたがる奴が志望者に多いんだとさ
んでその人がプロの絵だって見せてくる絵は
確かにキレイなんだけど俺から見るとなんか味気ないんだよな、機械的で
俺はもっと手描き感のある絵が描きたいのに

悪い、愚痴っぽくなった
多分その人と根本的に考え方が違うんだと思うわ
チラシの裏すまんかった

310 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 18:51:55
それ担当に言われたの?
聞く限りは単なる自分の好みを
「これがプロ」「お前のは素人」って自身の漫画論に酔いたいだけの痛い人っぽい感じ

例えば306の作風にその背景が合わないとか
読者からしたらキャラが埋没して読み難くなってるとか
そういう指摘なら分からなくも無いんだが

311 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 19:16:46
よつばとの背景はすごい
一度見て内容はまったくわからなかったが
背景がすごいという事はわかった

312 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 20:50:17
よつばとは背景だけ単行本出す時に書き直したりするくらいだからな
まああれだけこだわって時間使っていいのは大御所だけだが

313 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 21:14:12
時間的な事を考えるとアシに出せる金次第だと思うな。背景は極めれば数学なので設計図が同じなら誰が描いても同じだし。
新人には無理じゃない?

314 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 21:15:20
にゃーんで2chの連中って漫画論とか語りたがるんだろう。
そんなん考えるのめんどくさくね?面白い漫画を描こうとするだけでよくね?
読しゃんが鳥山の漫画論に興味あるかなイノタケのこだわりにお金を払うかな…
でしゃばってスマソんだけど、持論考えるなら
漫画家じゃなく評論家にでもなった方がいいにょ

315 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 21:22:27
おまえらはまったく〜だなってレスが一番意味ないんだがな。
漫画論より意味がない。一個人の姿勢なんて知ったこっちゃない。

316 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 21:56:55
面白い漫画を描こうとするのって
実際やってみると論法的な側面も常に伴ってくるじゃん?
単純にアイディアだけ出れば面白い漫画が描けるかってそうじゃなくて
じゃあどうしたら読者が面白がってくれるか?って考えていくと
手法とか画法とかの読ませる為の工夫ってやつが必要になってくる

よく思うんだけど
読み手でしかない評論家の論法と描き手が実践を経て感じる事って
理屈としては同じようでも微妙にスレてるんだよな
手も動かさずに語ってばかりじゃ何にもならないけど
描いてる上でそういうこと話すなら別にいいんじゃないの

317 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 22:55:58
どれだけやってもキャラ作りってのは難しいな

318 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 22:57:22
どんだけ素敵なキャラでも編集が気に入らなかったらアウツというジレンマと戦っている


319 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 23:08:35
とりあえず>>314は日本語でオケ

320 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 23:10:41
>>314
2ch以外の掲示板に行けばあ?

321 :314:2008/06/02(月) 23:30:59
>>316
そうだにょ、自分なんか2chに擦れすぎて嫌味なレスしてしまったな…
前にコテつけて散々持論をぶちまけた奴がいて、そいつのイメージがどうも抜けなくて…
持論語り=ヘタレ2厨ってもう基本になってた。
まあ今後もスルーだけどね

322 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 23:52:04
たぶん理論探しは新人が必ず通る道で、そのうち理論とか考えずに無意識に作品に反映されるようになると天才になる。
野球で言うとコーチが理論教えて、天才が何も考えずに打てるようになるようなもん。
ただ、理論の危ないところは、例えばある時代にヒット作の主人公の髪色がたまたま全て黒だったとした時に、「ヒット作は黒髪でないといけない!!」と思うことだよ。
アホみたいだけどこういう事は良くある。

323 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 00:06:02
>>322
それおもっきしうちの編集者が言ってたぞw>ヒット作は黒髪でないといけない


324 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 00:09:22
>>309
自分の背景が何故マズいのか、わからないから素人だって言われたんでは?
プロなら、横5ミリ右に移動した方がいいとか、
この線は0.13のロットより0.18のロットがいいとか
そういう細かい事を感覚でわかって初めてプロなんだよ。
視線誘導という法則に乗っ取って漫画を描かないと
違和感がある事に素人投稿者は気付かないのさ。

325 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 00:13:43
>>323
ヒット作を飛ばすとは限らないのはもちろんだけど、
黒髪主人公だと単に画面が落着くし、映えるからなぁ。
雑誌を開いた時に、目に留まりやすいというのはある。
副主人公は白、主人公は黒、みたいに
メリハリて性格と画面の対比つける事も大事だしな。

326 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 00:30:51
>>324
アシの方ですね。わかります。でも競廷大好き蛭子先生を忘れてはいけません。

327 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 00:34:23
作風が合わない所にわざわざ挑戦するのも素人。
作風が合うか位わかるだろうに。

328 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 00:48:19
書込みがある絵と、ゴチャゴチャした絵は根本的に違うと思う。
手描きで書込みたいなら、それなりに感動させるスキルないとなぁ…松本大洋とか。
けど、松本大洋だって、ジャンプ行ってたら、定規で描けと言われたかも。
個性を生かしたいなら、個性に寛容な所行くしかない。


329 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 08:32:34
大手ほどそういう「勝利の理論」が確立してて
それを外れる事を許さない気がする

大手は数にもの言わせてそれが王道だという市場を作ってるから
古くなろうがへたれようが中身を変える必要はない

具体的には小学館の事

330 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 09:38:06
俺もサ○デーにいた時に目はもっと大きくしないと駄目。金髪・白髪駄目。
大人びた感じの主人公は駄目。主人公は中学生くらいの少年。etcとわけわからん指導されたよ
少年ってさ。ちょっと上の年代の主人公にあこがれると思うんだがね。
コロコロとか幼年誌ならそれくらい規制してもいいかもしれないけど
ちょっとそんなに規制されるんじゃやりにくいわと思ってやめた。
今はどうか知らないけどあれじゃうざすぎて書くに書けんわ。

331 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 09:55:16
学館は編集主導だからな。編集のこだわり>漫画家の個性
その規制の中でどうにか自分らしさを出さなきゃならない苦しいところさ

332 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 16:27:42
特別コレを描きたいってポリシーがない人や
基本的に何でもプライベートと仕事と割り切る人ならやりやすいのかも>小学漢
まぁ新人のうちは好きに描かせてなんてもらえないもんなのかもしれないが

333 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 23:16:03
>>330
集Aで似たようなこと言われた
苦手な類いのデフォルメ(目は大きく性格は親しみやすく主人公は読者年齢に近い年齢設定で)
強要されて行き詰まったw
やっぱ大手は理論派が多いのかなー

334 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 23:20:40
>>329
そこで不思議なんだが、実際には部数も減らしてるじゃん。
コミックスも一部を除いては売れてない。
勝利の理論云々言うより、単に編集者が新しい事や面倒くさいことを
やりたくない、怠惰が生み出してる現象だと思うんだよな。

335 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 23:25:02
大手は理論というか俺の言う通りにやっとけば当たるから
まかせとけみたいなエリート志向がありそうだ
そしてそれで当たらなかったら作者のせいという・・・

336 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 23:32:43
>>333
まじか。臭Aはもっと柔軟だと思ってたがそうでもないのかな。

>>334
サ○デーの場合だがもう編集部全体の決まりごとのようになってたよ
誰も逆らっちゃ駄目みたいな。担当は別になんでもよさげだったけど
上がそういうルールを設定したからしかたないみたいなこと言ってたな
あとは写植。小さい字はほとんど許されない。だからマガジンとかジャンプが
やってるようなキャラ同士が小さい字でボケ倒すコマとかは絶対無理
ていうか印刷が悪すぎて潰れて読めないのかも

337 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 08:55:03
セリフの最後にかならす「。」付けるのも小学の変なこだわりだよな

338 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 09:21:50
小学○年生とか教育書とか売ってるもんだからまだ良い子の小学館という古い伝統が残ってるらしいよ
漫画くらい柔軟にやれよと思うけどな。「。」は最近つけなくなったんじゃなかったっけ。よく知らんけど。

339 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 14:18:19
>>336
硬直化して、自壊を待つだけの大会社みたいになってんな。

>マガジンとかジャンプが
>やってるようなキャラ同士が小さい字でボケ倒すコマとかは絶対無理

もう外圧でしか変われないんだな。だったら、DEATH NOTEのパクリ漫画で
風穴を開けようとする試みも、サンデー的にはアリかもしれない。

340 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 14:22:53
学館はどの雑誌も作家を使いまわす雑誌になってきてるな
自社他社問わず既出の固定ファンがちょっとでもいる作家をリサイクル
新人は行かない方がいいよ
実力に関係なく新人の枠自体が少ないから

341 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 19:24:53
>>336
空知が間を作る上で大事なことって言ってたぞw>小さい字でボケ倒すコマ
駄目だな小学館w

342 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 19:32:39
子供ってこんなの好きでしょーみたいな上から目線で描いても届かないと思います
子供をなめんなと(笑)by空知

これも学館に当てはまるなw
まあ空知が正しいかどうかは知らんがw

343 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 23:31:06
しかし大企業病つっても
集エイだって公団だって一般的な眼から見れば十分に超大企業でしょ
それでなおかつ奨学にだけこんな硬直が広がってるってのは
企業規模が大きい以外に何か明確な元凶がないとありえないんでね?
そもそも漫画分野だけで限定しても奨学って最大なの?

344 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 23:45:51
【漫画】 某サンデー作家「5年間描いてきたが、忘れたいくらい良い思い出が無かった」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212586982/

なんかまた増えてた。最近多すぎじゃね。ガッカン

345 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 23:57:27
このスレにもν即民いたか

346 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 00:08:00
>>343
最大の原因は信賞必罰がまるでないこと。
例えばここ数年何の成果も出さなかったヤン○ン編集長とサ○デー編集長
普通なら更迭して違う人材を試すところだが学館はなぜか雑誌を入れ替えて
またそれぞれに編集長をやらせた。結果ヤンサンは休刊。コンビで潰したようなもの。
何年も使って使えないことを自分らで立証したのにまだ使う人事部の意味がわからんw

347 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 00:22:42
本格的にやばいね学館wどうでもいいけどw
まあ前からなぜわざわざ学館に持ち込む人がいるのか不思議だったけど。
どう見たって新人を普通に使う気がなさそうなのに
印象としてはコロコロみたいなイメージ。まず商品ありきでそれに漫画をからめるみたいな

348 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 15:11:57
俺もサンデーで描こうと思ってた時期あったけどね
何かぬるま湯臭がしてたから止めた
「とりあえずこんな感じにしとけば売れるでしょ?」みたいな考えで作ってそうで

349 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 15:18:18
なんか深刻な話をしてる。
他所から来た経験者は1年かからず連載できて
サンデー出身者はなぜか何年もかかるんだと。
学館は他の雑誌も同じ?

■サンデーまんカレ総合スレvol.2■
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1204679491/

350 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 15:39:15
載りやすいところに行くとか
なんか逃げてるみたいで俺は嫌だなぁ。
ジャンプは10週打ち切りあるしレベル高いから回避で
マガジンは画力が必要で編集主導だから回避、
チャンピオンは単行本さえ出してもらえないかもしれないから回避か?
そういうことじゃないだろ。

描きたい所で描けよ。ていうか普通そうだろ?
自分が行ってないところの行かなかった理由探しなんてしてないでさ。

351 :350:2008/06/05(木) 15:46:07
ああ、でも
描けるところで描くという選択も食っていく上では必要か。
すまん、勝手に1人で熱くなった。

でも新人や志望者なら描きたいところ目指せばいいやん、それがサンデーでもさとは思うよ。

352 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 15:54:40
むしろそれしか必要ないと思うが>描けるところで描くという選択
見込み薄いところに突撃する意味がわからん

353 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 15:56:41
漫画が上達する方法は、とにかく描いて、掲載されて、自分のレベルや
作風や立ち居地を確かめ、微修正を繰り返して売れる作品に仕上げていくしか
無いはず。

だから、何よりもちゃんと掲載してくれる所を選ぶべきだよ。
載る可能性がほとんど無いのに、それでもやれる奴は、バカか超天才のどちらかだろ。

まあ、サンデーも昔ほどはひどくないと思うが、それでも掲載される奴は
編集に提示された諸条件をクリアした奴ばかり。

354 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 15:57:16
>>351
描きたいところで描けないって話じゃねーの

355 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 16:03:51
まあまあ餅でも食えおまいら
この業界全然こんなもの書きたくなかったのに売れちゃったとかいう話もあるし
雑誌のカラーとか憧れの雑誌とか言ってないでまずは
載ることだけ考えた方がいいよ。いくら好きな雑誌でも編集がアホだったり
一向に載らなかったりするなら他行った方がいい

356 :350:2008/06/05(木) 16:08:01
うーん。
俺今は諸事情で他でやってるけど
昔サンデーだったときは別冊には結構あっさり載ったんだが。
別冊の上位っぽい人は何度か本誌でも企画物だったりすることもあるが
チャンスもらってるっぽいしここから先はどこの雑誌も一緒だろ?

357 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 16:20:19
待ち時間が一緒ではない

358 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 16:29:25
>>351
投稿始めたばかりや、20代前半(とはいえ23位まで)なら、理想を追掛けたらいいよ。
ただ、投稿は25過ぎたらぶっちゃけ暗黙の年齢制限がある雑誌が出てくるし
デビューや賞を取っても、何年も飼い殺し、チャンスないまま時間を浪費する事は
無駄以外何者でもない気がする。
とにかく、25過ぎたら「漫画家」として食っていく術を、
がむしゃらに考えないといけないと思う。
30過ぎたらマイナー誌でも更に難しくなるし
それまで、バイトやフリーターでいるわけにはいかないよ。

359 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 16:38:57
ワンピースでさえも本誌読み切りからは1年近く待たされてるけどな。
増刊から本誌読み切りは無駄に早いが

360 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 16:45:19
>>359
彼は17でデビュー、21で連載じゃん。無茶苦茶出世早いし、期待されてるし
一年でどこが待たされてるんだよ。
連載は普通半年〜一年かけて計画するんだよ。
作家のスケジュールは、売れっ子だと三年先位まで埋まってるんだぞ。
新人が1〜2年待たされてるなんてごく当たり前だ。



361 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 16:51:50
>>359
だから期待されてたり、若いうちは他誌挑戦する必要ないってば。
同じ所に固執しても無駄と言ってるのは、
デビューから5〜6年経ってもチャンスがない場合とか
投稿を何年(10作以上とか)やっても、デビュー出来ない場合とかだよ。
そこまで努力出来る奴に限るけど
その努力がもしかして他誌なら報われるかもなのにって話。


362 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:11:32
連載決まってからの準備だけで半年はかかるから読み切りから1年だとほぼ最短だろうな

小学館に載る最短ルートは他誌で連載してから持ち込む、で間違いないと思うよ
最初の飼い殺し期間を免除されるから

363 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:12:07
まあ>>349見る限りじゃ怒るのも無理ないわな
その漫画が抜群に面白いとかなら別だが

364 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:12:49
漫画家になることしか考えられなくなってきてる
やばい、これはやばい
漫画を描くことを考えないと
漫画を描きたいと思わないと
漫画家になるために描くんじゃないと自分に言い聞かせないと
一発屋で終わる典型じゃないかコレ

365 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:16:29
バーロー(笑)

366 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:23:58
>>363
どこで書いてたなんて奴?

367 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:44:14
>>366
左側の奴。中山なんとか
ttp://www.muhyojo.com/publisher/Syougakukan/Weekly-Boys-Sunday-0806-27/6.html

368 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:52:34
なんかかぶってね?魔法で召還獣みたいな漫画二つ?リュークみたいな感じか?
右上はサンデーにしちゃ珍しくガキ主人公じゃなさそうだな

369 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 17:54:49
ここの住人って年齢層どれくらいなんだろ

370 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 18:02:18
それ知ってどうする

371 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 18:11:09
>>364
ああ・・・本当だよな・・・
最近その考え方になって漫画を描くことや物事を思考する事が
少なくなってきてヤバイ
プロット、ネーム没の繰り返しで目的がおかしくなってきた気がする
>>364を見てハッと気が付いたよ

PCから離れよう


372 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 18:14:12
>>370
いや、何となく気になった
スルーしてくれ

373 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 18:27:26
>>364はなんかのコピペじゃなかったのかw


374 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 18:56:25
518 名前: 古代都市ワクテカ(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/06/05(木) 18:06:03.63 ID:zbQ1bNH30
>>513
アンソロは雑誌じゃないし参考にならないけど
宙出版のアンソロは新人価格で8000程度。
これでも底辺だとおもうよ。3000円は異次元だわ。480 名前: プイプイ(東京都)[sage] 投稿日:2008/06/05(木) 17:53:40.73 ID:HXZX6vgY0
>>469
まぁ2部普通に連載されたんだけどな
別雑誌で

漫画家の原稿料は最高でも10万なんだぜ
これは漫画家の神とよばれる手塚治虫の原稿料が10万で
神を超えてはいけないという理由で10万以上あがらないんだぜ
ちなみに、手塚治虫はこれ以上原稿料が上がると破産するという理由で10万までにした

これ豆知識な
490 名前: アムロ・レイ(茨城県)[] 投稿日:2008/06/05(木) 17:56:59.23 ID:xkXkKa4b0
>>480
一枚あたり3000円としてこんなにトーン使っちゃ足出るよ。
と言われた俺はマジ底辺…
513 名前: アムロ・レイ(茨城県)[] 投稿日:2008/06/05(木) 18:03:41.33 ID:xkXkKa4b0
>>494
少年エース持っていったら、そんな感じだった。
他雑誌の新人の相場っていくらなん?
アンソロの稿料おせーて


375 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 19:19:46
3000は聞いた事ないや
ドラクエ4コマのスライム賞以下の番外編掲載でも1本2000円だから
1ページは4000円なんだぜ

376 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 19:26:23
3000円は聞いたことねーな。
あとうちは編集がどんなに大御所でも最高3万って言ってた。

377 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 19:35:00
3万なら優雅に暮らせる
羨ましい

378 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 19:40:32
雑誌やアンソロで新作描かされて3000円と言われたら、
おそらくぼったくりレベルと思っていいよ。価格破壊。
再録、携帯配信、原作付、受賞作掲載なら
ありえなくもない。でも最安値。


379 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 19:52:24
WEBコミックの依頼だと1本1万前後でなんて打診もある
32P書いて(新作じゃなくても可だったが)1万って幾らなんでも足元見すぎなんだぜ
下っ端にもプライドが・・・こんな事考えてるから駄目なのか?


380 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:00:01
>>379
いやそれは断って当然だろう。さすがにそんな暇も金もないw
ラクガキレベルでいいなら出すけどw

381 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:22:10
>>379
きちんとした大手で、印税率が70%で、契約書があって
振り込みも毎月〜三か月に一回で、きちんと明細が出て
配信か所が多くて、過去の再録で良くても考えるレベル。
まして書下ろしなんて、自分が素人でも怪すぎるから絶対やらない。

382 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:22:24
某大手で1回オリジナルの読み切り描いたが
それが初掲載だから始値だと思うけど1P9000円だったよ

383 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:23:01
オラわくわくしてきた。サンデーはごらんの通り終了
マガジンも原作付きばっかでわけわからん
まじでチャンピオンとジャンプの2強時代が来そうだぜぇ

384 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:27:20
>>383
それはないw
けど読者をきちんと見てるって意味じゃそうかもね
チャンピは単行本出ないよw


385 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:43:19
相次いで苦悩を告白する「少年サンデー」の漫画家たち いったい何が起きているのか
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212646129/


386 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 16:28:08
漫画原稿紛失、ガッシュ著者が小学館を提訴
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3870019.html

金色のガッシュ!の雷句、小学館を提訴・330万円の損害賠償
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212735660/


387 :sage:2008/06/06(金) 16:50:18
ネーム送ったー!
前のネームの返事もしてくれよ。学館何気におそろしいな・・・

388 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:13:03
あってはいけないことだが
昔からたびたびこういう話は聞くよな
こういうことないようにコピーしろとかいわれるが、
カラーイラストはなぁ。コピーに価値はないだろうしな。

389 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:23:35
>>386
一々スレ貼らなくていいよ
一々スレ貼らなくていいよ

2回言ったぞ

390 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:26:45
↑こいつアホ

391 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:28:38
↑こいつアホ

392 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:29:01
↑こいつ最高にアホ

393 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:30:55
↑こいつ最高にアホ

394 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:32:49
↑ここここいつ最高にアフォ

395 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:37:18
   ↑            /. : : : : : : : : : \           お
   ↑           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ↑          ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',         前
   ↑          {::: : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
                 {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}         の
.          , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
   .     ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ          事
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
          |    −!   \` ー一'´丿 \           だ
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \

396 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:43:18
うるせーぞらんらんるー

397 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:48:08
この金額じゃ金よりも訴えることに意義があるって感じだろうね

398 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:53:15
高いとも安いとも言えない微妙な金額だな
編集が原稿をぞんざいに扱ってる現状を訴えたかったのだろう

涼宮ハルヒの新刊がなかなか出ないのも編集部が原稿紛失したからなんだっけ?

399 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 17:55:35
でもさ、投稿時代に原稿返却されずおかしいな〜と思ってて
次の持ち込み時にさりげなく聞いたら紛失・・・って言われた時は
ショック大きかったぞ
投稿時代だから他に持って行こうという魂胆もあったが
その時全力で描いた物が他人の手で失くされるのはショックだった

400 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:00:47
小学館じゃ二度と描けないだろうし干されるんじゃね

401 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:03:13
失くされた経験ある作家は内心GJなんじゃないか

402 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:06:30
ぶっちゃけ学館に限らずどこでも簡単に無くなりそうだよね
あんなごちゃごちゃしてる所に適当にポンと置いておいたら
適当な性格の編集なら簡単に無くせると思う
キャビネットの奥とかに入ってんじゃねーの

403 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:08:22
コピーは必須

404 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:09:58
フジテレビでCM後

405 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:30:45
紛失の可能性を考えると、やっぱりデータに移行した方がいいのかもしれんね
元のデータが手元に残るし

406 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:32:27
学館カラー1P、18000くらいらしいな

407 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:38:03
モノクロ原稿と同じ値段てことかな。
らいくレベルだったら1万8千円は行ってそうだ。

408 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:39:18
モノクロはおそらく1万〜1万3000くらいだよ。学館は。
どんなにベテランでもあんまり上がらない。

409 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:48:59
雷句のカラー原稿料安くてびっくりした…

410 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:50:06
サンデーで1万3000円の人は知ってるから
その人よりだいぶ売れたらいくが1万3000なわけないと思ったんだが
この辺が上限なのかね。

411 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 18:54:59
学館でカラー書いたことあるけどカラーは1万3000円
モノクロは1万。これはド新人プライス。

>>410
だろうね。最大でも1万8000円ということじゃないかな

412 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 19:33:25
どう見ても俺らの味方です。本当にありry
多少自慢入ってるけどこういうことはどんどんやるべきだ

雷句の弁護士のブログ(1番上の記事の全文)
ttp://lawyer-tomohikoono.com/

413 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 19:37:36
まぁ原稿なくした場合の保証とペナルティーを
編集社は背負うべきだよな。
そういうルールを作るべきだろう。

414 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 22:57:54
http://88552772.at.webry.info/200806/article_2.html

雷句のブログすげえ…
名指しでガンガン批判してる。
読んでるだけで胃が痛いわ…
これで少しでも色々良くなることを本気で祈るよ。

415 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 23:08:55
はんぱねえ。雷句の若さもかいま見えるが。

416 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 23:23:27
ニュー速では編集養護するアホがいるみたいだが、
どう考えても雷句さまさまだわな。助かるよ

417 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 23:25:52
これくらいいけない事はいけないって言える若さが有るこそやれるんだろうな
いい意味で

どうしても「こういうもんだ」って無理矢理飲み込んだり吐き出してもネットで愚痴る程度だったり
ホントは公の場で声を上げないといけないんだ
なかなか出来る事じゃない

418 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 23:29:30
文章が誤字脱字ばかりで中2くさいのはアレだがw
GJだわ。主観を差し引いても絶対問題あるな。

419 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 23:35:23
有るからこそ こそ抜けてた

>>416
ああ、やっぱそういうの居るんね
世間的にこういう事がどこまで伝わるのか気になるところ
普通の企業でもおかしい実態はごまんとあるとか見当違いな事言い出す人間も居たりするし

雷句の陳述書は
漫画と無関係な第三者からしたらちょっと感情面が多い印象を受けかねないかなと少し心配になったけど
これくらいストレートな方がいいのかな まぁ当然弁護士も確認してるんだろうし

420 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 23:47:19
編集部がコレで変わればいいとは俺も思うけど
少し、ん?と思う部分もあるな。
資料集め、ネタ出しはそりゃやってくれたら嬉しいけど初めから全力でそこまで求めるものかと思うし
休日のネーム受け取りなんかはギリじゃなきゃ一応勉強して良い大学行って休み取れる権利を持った会社員やってるわけだし
その権利くらい認めてやってもいいような気もするし。
こっちは死ぬ思いしてるけどそれこそ分かってて漫画家やってるんだしな。

一つ一つはさして問題視するほどのことではないように感じるが、
こういうことが積もり積もって雷句を精神的に追い詰めた感じはする。
ナイーブでデリケートな精神なのかもな。

421 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 00:12:33
>>420
どんなに図太く強靭な精神の持ち主でもこんな状況で週刊連載してたら狂うわ

422 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 00:20:33
青少年向けの漫画誌が相次いで節目を迎える。ともに来年50周年のライバル誌、週刊少年サンデー(小学館)と
週刊少年マガジン(講談社)が手を組んで増刊誌を出し、提携企業がコラボ商品を発売する。40周年の週刊少年
ジャンプ(集英社)やビッグコミック(小学館)も特別企画を展開する。

サンデーとマガジンはともに59年3月17日の創刊。少年漫画誌の草分け的存在だ。相手の創刊日を探り合って予定日を
繰り上げた結果、同じ日になってしまったという。両誌の発行部数は現在、マガジン187万部、サンデーが94万部。

来春の50周年を前に、両誌は発売日にちなんで「チームウェンズデイ」を作り、3月から共同企画を進めている。
目玉は、両誌の人気探偵漫画を再編集して一緒に掲載する月2回刊行の特別増刊誌「名探偵コナン&金田一
少年の事件簿」。第1号の刊行を担当した小学館は、異例の40万部を刷った。

両誌の代表作に関連する商品も続々登場する。江崎グリコが「うる星やつら」「天才バカボン」などをあしらったチョコレート
を発売すれば、エポック社は今秋、「タッチ」の上杉達也と「巨人の星」の花形満らが対決する野球盤を売り出す。

少年漫画誌のトップを走るジャンプは今夏、神奈川県鎌倉市に海の家を設け、スタンプラリーを開く。
秋には「ドラゴンボール」「ONE PIECE」などのアニメ上映会を東京、大阪などで開く。

ビッグコミックは68年の創刊時から続く「ゴルゴ13」が企画の軸。手塚治虫の作品集(全11巻)も今月出す予定。

各誌の展開は部数減への危機感の表れだ。最大80万部を誇った週刊ヤングサンデー(小学館)は20万部に
落ち込み、休刊が決まった。97年の425万部から半減したマガジンの森田浩章編集長は会見で「少年たちに
夢を与え続けられれば、少年漫画は存在意義がある」と述べた。

95年に653万部を記録したジャンプも事情は同じ。佐々木尚編集長は「日本での読者は頭打ち。
海外にも目を向けていく時期」と言う。ジャンプの漫画をまとめ、北米で発行する月刊誌「SHONEN 
JUMP」(30万部)を充実させ、日本の外に読者を開拓していく方針という。

http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200806060178.html

423 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 00:24:50
森田「おいおい。何やってんだよ。学館さん」

424 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 00:24:55
週刊でも中にはそれでも安定した精神保ち続けてる人2人だけ知ってる。
本気でいい人か、仕事は仕事と割り切ってビジネスライクにやってる人。

425 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 00:35:31
投稿漫画の紛失も訴訟を起こせば
ちょっとは貰えるらしい。


426 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 02:53:07
学館じゃないところでだが紛失された経験あるし
是非頑張って体質を変えて欲しいね
新人が言っても聞いてくれないけれど、実績持った作家が
行動に出してくれたのは本当にありがたい事だと思う


427 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 03:15:21
雷句先生の陳述書読んだけど
高島雅ってやつウゼェ・・・・・・




428 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 03:16:34
 4代目担当の高島雅氏にいたっては、担当替えの当日からニヤニヤした感じで
私にガンをつけてきている。「なぜ、替わる担当替わる担当、喧嘩を売ってくる必要があるのだ?」
そして高島雅氏から出た言葉は、
「僕は編集部の中でも怖い編集といわれていてね。」「僕は冠茂と仲がよくってね。」
この冠茂氏と言う編集は後で詳しい事を書くが、あまり良い噂を聞かない編集者である。
だから、なぜ、そんな事を初対面で言う必要があるのだ?!

いつから漫画雑誌に取っての漫画家はここまで馬鹿にされる様になったのか?
高島雅氏の話の時にでた冠茂氏という編集者は私のアシスタントをしてくれていた
酒井ようへい先生の担当編集で、冠茂氏の言う通り描かされ、酒井先生が、
自分の描きたくないストーリー展開に抵抗すれば、「死ね!3流漫画家!」と、
作画中に電話で罵倒され、後半はそれに対する酒井先生の抵抗もつらくなり、
冠茂氏の言うまま描くも、お話を無茶苦茶にされ、人気も上がらず、
最後引っ掻き回したお話を収集しないまま、別の編集者へ担当を変え、責任も取らず冠茂は逃げる。
酒井先生はその引っ掻き回したお話を収めるだけで初の週刊連載を終わる事に・・・

 しかし、これでも上記の編集者は「働いている方」だと小学館内部の方に聞いた。
畭俊之氏は言う「漫画編集なんて楽だよ、漫画なんて漫画家に描かせればいんだから。」

429 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 03:57:20
小学館恐るべしだな
児童向けも少女向けもこんな内情なんだろうか?

430 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 04:58:10
女性少女漫画家は一発7.000円スタートです。

431 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 05:37:08
>>430
一発7000円は安いな。一枚7000円なら普通だ。

432 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 05:38:14
小学館の怖ろしいところは
この少年漫画編集部は「ましなほう」な部類に入るという事実がry

433 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 05:51:40
やっぱ小学館における漫画部署って地位が低いのかねえ
集英社ならだいぶ違ってくるだろうけどさ

434 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 06:47:38
でも…この作者も絶対気性荒い君だよな。イヤ、こうまで言われて、悪い噂も絶えないからサンデーが悪いんだろうが。立ち上げ担当まで攻撃するのはいかがなものか…

435 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 08:22:20
> しかし、これでも上記の編集者は「働いている方」だと小学館内部の方に聞いた。
>畭俊之氏は言う「漫画編集なんて楽だよ、漫画なんて漫画家に描かせればいんだから。」

妙なところで切るなよ
陳述書ではそのあと畭俊之はそんな事いいつつもいい仕事をしてくれたってあったじゃないか


436 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 10:20:49
名指しされた編集がどう出るか気になるな
特に批判された編集に担当されてた他の作家も証言だなんだで
巻き込まれたりするんだろうか
こんなハッキリとした編集批判見たのは初めてで
この先が気になる

437 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 10:25:34
>>436
すでに橋口(偽者かもしれんが)が立ち上がってるぞ
http://ameblo.jp/hassy1967/

438 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 10:37:48
まぁ雷句は集英社が引き取ってくれるだろ
しまぶーを復帰させるぐらいなんだから

439 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:12:17
この話しを延々とするのはスレチだがあえて言う。
俺は2回載っただけの駆け出しだし雷句さんのように立派な業績残してねーし残せるかどうかもわからない。
でも立ち上げ担当まで批判するのは絶対スジが違うと思う。ガッシュのお陰で大きくなれたんだろ?ガッシュ立ち上げの頃なんてこの先どうなるかわからない無力な新人だったわけじゃない。
いかなる目にあったとはいえでっかいレールを作ってくれた人を公然と批判するのは絶対におかしいよ。雷句さんはガッシュは自分ひとりで作ったという気持ちが強いんだろうな。

440 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:17:41
>>437
ニセだろどう見てもw

441 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:19:56
まあ雷句の性格がどうであろうと
問題は学館が適当なことやってるという所さ。
これから他で愛蔵版とか作る時があったら
原稿ない所は荒いフィルムから焼かないといけないんだぜ

442 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:30:18
話の腰を揉むが、今、デジタルデータで取ってあるところも多いよ。
うちの編集部はそう。もう2度と原稿はいらない。
ついでに単行本直しもさせて貰えない。
サンデーは知らないけど。

443 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:32:40
>ついでに単行本直しもさせて貰えない

だめじゃん

444 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:40:31
ハイそうです・・・。
もっと何十万部も売れる作家ならそんな追加コスト
チャラなんだろう。

445 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:47:56
カワイソス

446 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:50:25
>>437
多分本人だなこれ。

447 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 14:16:09
今年の前半は小学館祭りだなw
志望者も逃げてそうだし、逆にチャンスなのかもしれないな

448 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 14:17:31
持ち込み行って妙に優しかったら笑う

449 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 14:24:01
俺の予想だと微塵も変わらないと思う
困った作家もいるもんだなハハハでおしまい

450 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 17:06:11
>>439
こういう体勢を明るみに出し今後の業界の有り方を世に問う意味を持った提訴なのだから
「仮にも恩義の有る人だからこの人の事だけは伏せておこう」じゃ
ここまでやる意味が無い

真面目にやってる他の編集部員に迷惑をかけない為の実名記載でもあるという雷句の前述も有る
ただ酷い目に有った仕返しに名指しで批判してるとかじゃないんだぜこれは

451 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 17:16:51
>>437
さあ厄介なことになってきた
普通の会社なんかでも、自分の言う事聞く部下には妙に親分肌で優しくても
自分を称えない相手にはその性根の悪さを露呈して見下し暴虐な態度を取るなんて人間は
普通に居るからな
自分の担当もそうだ、って人居るんじゃないか?

橋口も嘘は言って無い
雷句も嘘は言って無い
という辺りで裁判がどう転ぶか

452 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 17:22:10
そもそも今回の提訴って表向き原稿紛失の賠償が少なすぎるって話だから
編集がクソだ!っていう事自体それとは関係ないような気がするので裁判で触れられるかどうか。
賠償額が適正かどうかが焦点になるんだろうし。

453 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 18:01:55
まぁ小学館で描きたい!って人は減るかも知れんな

454 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 18:09:42
>>450 でもよ、このオッサン担当になったヤツ全部ダメだって言ってんだぜ。それを公然と実名で曝すんだぞ。しかも接点ねー編集の名前まで出してんだぜ。
仕返しじゃないというけどそれより高尚なものとは言い難くないか。

455 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 19:45:17
ジャンプ編集部恐えーwww

63:文京区在住の匿名希望 :2008/04/11(金) 17:34:03 [sage]
え〜と…ジャンプ編集部がチェックしてるスレはここでいいのかな?
とりあえず編集部の人見てる前提で話するね

今週号(19号)読んだんだけど、あのネタをあんな風にアレンジして使うとは思わなかったwww
いや、どうせもう自分の中では封印したネタだったんで別に使われても悔しいとか思わないし
まぁアレは使いたければどうぞって感じなんだけど
あんな風に使うという事は本来の使い方諦めたってカンジなのかな?www
まぁどちらにせよ、俺もあのネタの本来の使い方を完成させる事なく断念したし
多分完成させるにしても時間もコストもかかるので今の段階では出来ないけど
あのネタをああいう風に使う事にはさすがにワロタわwww
あのネタに関しては使い方がよかったので文句はない、むしろ面白かった

ただね、前から言おうと思ってたんだけど不法侵入してまでヒトのネタ帳見るのは良くないね
ええ、とっくにバレてますよ。とっくにねw
まぁ盗まれるよりはマシだけどね
つーか、盗んだら確実にバレて大ゴトになるからやらないんだろけどさwww
多分写メで撮りまくって保存とかしてるのかな?

いや、もうやられちゃったモンは仕方ないし
セキリュティーの甘い所に住んでる俺も悪いので今更どうこう騒ぐ気は微塵もないんすよ
だけど無断で見てるのがバレてるって事だけは伝えたかった
あとね、こういうやり方はさすがに止めた方がいい
フェアじゃないし、他の人がやられた場合、大騒ぎする可能性もあるからマジ止めた方がいいよ?

うん、言いたかったのこれだけ
まぁ編集部の人にだけ分かればいいや。多分これで分かると思うからw
他の人は別に信じなくていいよ。俺の妄想だと思って軽く聞き流しといてwww


456 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 19:51:02
どう見ても被害妄想にしか見えない

457 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 20:15:29
>>455
どうみても糖質の戯言です

458 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 20:32:13
>>455自分で被害妄想と思えって書いてあるんだから放っとけよ
仮に本当だとしても編集側だけに向けて書いてあるんだから他のスレまできて貼り直す必要はない

459 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 20:37:15
19号何載ってたっけ

460 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 20:48:25
ポケモン

461 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 20:59:24
オートマチックレディ

462 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 21:10:25


小学館だの冠だの
いろいろイヤな噂が流れる今日この頃

ズバリ、作家に
気持ちよく描かせてくれる雑誌って
どこだろうか?

あと、人格者の編集者情報とかも
教えあおう!!



463 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 21:55:43
オートマチックレディ

464 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 22:20:15
今は亡き講談社の児童誌は好きなもの描かせてくれた
持ち込みかけたのが消える寸前で掲載までいけなかったけど
ただその時の担当さんは面白さに対して甘い人で
「面白い」と言われてもいまいち説得力がなかったw

465 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 00:07:45
冠茂ってげんしけんのハラグーロみたいな感じなんだね多分

466 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 03:37:05
オートマチックレディ

467 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 03:46:25
今ブログ読んだが壮絶だな…
よくこんなところで描いていける。自分だったらとっくに離れてるわ

小学館の少女誌の編集(やり手)の話を聞いたことがあるが、土日は当たり前のように仕事を持ち込まない
あと作家を怒鳴りつけるように怒り、誉めるようなことは一切言わない。
アシを道具のように使えと命令する。

というのを聞いたことがある

何が正しいのかわかんね

468 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 05:44:10
サラリーマンで残業無しや土日に仕事持ち込まないのは理想というか仕事デキる人間の証だよな
たまにサービス残業の経験とかを誇らしげに語る人いるけどもう考え方古いと思う
つか相手作家とか部下とかが仮にミスしてもいきなり怒鳴りつけたりせずまずは良いところを挙げて
それから指摘してやる気を損なわせるなってビジネススクールとかで習わなかったのか!
そんなだからトラブルばかり起こるんだ!俺に連載枠くれ!!

469 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 06:10:40
イブニング新人賞で高橋ツトム先生がテーマは理不尽ってことで漫画募集してたけど
学館の編集のこと描いたら大賞取れてたんじゃねえの?w

470 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 06:23:46
ようし大賞はもらった!

471 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 07:02:35
いやまておれが・・・

472 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 07:15:40


マンガってさ
連載しなきゃいけないものなの?

ゲントウシャとかで
書き下ろしで出せないものなのかなあ?

無能でうるさい編集とのムダで不毛なストレス抜きで・・・



473 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 07:20:32
自分に関して言えば、完全に一人で描くより
編集の意見が入った漫画の方が面白くなる
打合わせで初めて気付く別の視点もあるしな

一人でやれる力があれば別だろうけど

474 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 08:18:50
漫画のことだけ考えて仕事したいけど
それじゃ生活できないからね

器用じゃないと一人で漫画家できないよ

475 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 08:45:33


一人で漫画家できるタイプは
どの雑誌に
持ち込めばいいと思う?


476 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 08:54:30
自分で考えろ


477 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:15:59
一人で考えなよ

478 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:35:21
おいおいw
ここは協力しあうスレだろう?ww

仲良くやろうぜ

479 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:42:36
自由に描きたきゃまず売れろ。これが鉄則。

480 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:43:17
>>478
ひとりで漫画家できるなら持ち込み雑誌ぐらい自分で考えれるだろ、ってこと。
そして馴れ合いスレでもない。
皆で協力して持ち込み雑誌を決めるのか?

481 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:45:09
冠乙。

482 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:46:47
>>475
ひとりで漫画家既にできてないしww
ゆとり乙w

483 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:47:45
話し合って創るのが好きなタイプと
口出しされたくないタイプとが
あるんじゃないのかな?

小学館はやたら上から目線だった

484 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:51:13
>>479
だな。一人で描きたいなら売れてからだな

485 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:53:13
>>475>>478>>483
お前はいい加減sageろ

486 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:57:55
バリエーション豊かな雑誌は個性重視。
どれもこれも同じ方程式で作られてるのは編集に作らされてる。

じゃね?

487 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:00:03
おれ、マンガの才能はあるんだけど
組織のややこしいのとかは見抜けないんだよなあ

488 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:01:28
うんこ

489 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:14:23
ガンダムは以外に自由らしいよ

490 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:16:10
チャンピオンが連載しやすいなんて根も葉も無い噂
逆に新人のハードルは高く、他誌で劣化した作家を起用する傾向にある。
ちなみにクローバー平川は受賞から10年間放置。

491 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:23:56
チャンピ厨は巣にかえってください

492 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:24:24
サンデー乙w

493 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:36:29
http://www.shogakukan.co.jp/mail/


>小学館の各賞・原稿募集について
>※作品の投稿・持ち込みは、一切受け付けておりません。


494 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:53:52
>>493
どういうことだね

495 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:57:46
なんてことはない。そこからは募集してないだけだ。

496 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:59:29


小学館の学年誌って
いくらくらいもらえるんだろうか?

ちょっと興味があるんだが、、


497 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:06:13
マガジンの事もたまには思い出してほしい

498 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:06:42
マガジンの事、忘れないで下さいね

499 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:07:44
>>497
マガジン「おいおいサンデーさん。何やってくれてんだよ。全く。コンビ組むんじゃなかったぜ」

500 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:12:38
http://book.geocities.jp/monene39/novelmangamiti.html

編集者と戦って戦って自分ひとりだけで漫画を描けるようになるが
勝手に担当が「あの漫画俺が原作者です」みたいな面をされたってお話

501 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:17:33
        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/  (● ) (● ) \  あの漫画俺が原作者だお
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



502 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:31:54
まあライク抜きにして普通に考えても
ヤンサンであぶれた志望者とかベテランが他の雑誌に流れてきたりして
漫画家がかさばってるから今の学館にいいイメージはない。

503 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:57:43
橋口たかしってつまらないマンガ描くポチは
尻尾フリながら冠のケツ舐めて
小学館に賞をもらったってか?w


504 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 12:06:00
俺は未だに編集様!仕事をくだせえ!状態だし
冠のケツ舐めるだけで成功できるならそれもありだが
実際はそうもいかんだろ。
第一編集主導というなら講談社が一番やってるんだし
マガジンがアリならサンデーで編集主導の作り方をする漫画がいくつかあったって別にいいと思うけどな。


505 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 12:07:59
「編集主導」は別にいいだろw
問題は「編集マンセー」だってことだ

506 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 12:09:14
編集主導っていうか編集者の〜さん主導だから質が悪い。
マガジンみたいにもう編集みんなで考えた漫画を書く商売ですよと割り切っているならともかく
わけわからん自分より面白くないかもしれない編集個人に人生賭けるなんて危なすぎる。

507 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 12:20:47
俺は絵描きになりてえんじゃねえんだ
漫画家になりたいんだ

508 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 13:22:03
もうジャンプしかねーな

509 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 13:29:45
編集に焼肉おごってもらった漫画家のブログみたいのがあった気がするけど
そういうの全部経費で落ちてんだよな
作家がからむならまだしも編集だけでも経費で飲み食いしてるんだぜ

510 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 15:48:36
冠茂の口癖

「うぜえw」 「キモイw」 「死ねよw」

「あ、オレオレー」


511 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 16:56:31
>>475
画太郎や八神が「原稿にチェックが(ほとんど)入らない」って言ってるから、
放任が秋田の基本姿勢だと思ってる

512 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 20:16:21
  _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>     仲がよくってね!!!     <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘー冠茂ァハ二ヽ、へ,_7   'r ´  高島雅     ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´



513 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 22:16:17
秋田って画力に厳しいとよく聞くが連載陣にとてもそうは見えないの結構多くない?

514 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 00:54:44
新條まゆもぶっちゃけたな
もう小学館ガタガタすぎだわ

ttp://blog.mayutan.com/

515 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 01:08:30
うわぁ・・・
小学館こえぇ

ってかやっぱ雷句先生の原稿料安すぎるよな
ふざけてるの?

516 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 01:32:10
やっぱり安いんだよな?
まゆたんはまだ貰ってたみたいだから、学館でもいろいろなのか?

517 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 01:32:36
カラーの値段は新人の自分と変わらん…。
大御所が上げるのを嫌がるから、
若手がいつまでも上らないんだろう。
原稿料のシステムはもっと明確にすべきだよな。


518 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 01:35:44
この前やり手の少女編集者さんのこと描いたが、それはまゆたんの担当さんのことだよ…

こんなに…こんなに有名な作家さんがこんなに悩んで描いてるなんて知らなかった…
泣けてきた

これは訴えてもいいんじゃまいか、マジで

519 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 01:45:32
結論
・小学館は痛い編集がかなり多い
・原稿料の基準がおかしい


※良い編集がいないわけではない

520 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 01:47:45
少年誌は原稿料が安いのは確かだがさすがに1p10万イパーイとかないからまゆたんw
あだちや留美子だって10はいかないよ。そこは少年誌に妄想抱きすぎだよw
少女誌の方が高いのは事実。

521 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 04:48:02


★新條まゆ・クサレ小学館のアホ編集を一刀両断★
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1212952173/l50



522 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 07:08:11
留美子は干されるのが嫌だからわざと上げないように頼んでたとかどっかに書いてあったな
手塚みたいだな

523 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 08:11:45
まぁ確かに使われにくくなるから上げないでくれっていう話はよく聞く。
週刊でページ13000円あればとりあえずアシ3人くらいは使えなくもないし
漫画家自身も原稿料で稼ぐっていう意識はないのかもしれんな。

524 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 08:22:04
売れる漫画家は印税がっぽがっぽだから
原稿料なんて割とどうでもいいんだろう
で、売れっ子すら上がらないから下っ端の新人も原稿料上がらない
そして売れなかった新人は借金生活に突入する

525 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 08:26:09
全体的に上げたら上げたで雑誌自体の存続が難しくなり
雑誌の値上げかうさんくさい石の広告でも増やすか休刊の道へ…

オワタ

526 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 08:35:32
サンデーがだいたい400ページくらい
250円*90万部(随分前だが雑誌「創」で営業が実売は90万部といっていた)=売上額2億2500万円
全作家のページ単価を1万円上げてもコスト的にはそれ程変わらない
実際超マイナー誌でも松永は3万貰ってるし

527 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 08:50:52
ウジ虫呼ばわりした編集本人には感謝してるんだな
上とも掛け合ってくれてるあたりその人はいい人っぽい

小学館の商品重視体制はわかる
俺もアニメ化できそうなやつって注文を最初に聞いた記憶あるし
打ち合わせでも「○○(他誌のヒット漫画)みたいな〜」って表現をよく聞く
要するにすでに売れてるやつの後追いばかりなんだよな
サンデーが大手の割にマイナーな印象ぬぐえないのは常に二番煎じだからに違いない

528 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 09:01:33
>>526
君、社会に出たことないだろ

529 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 09:14:41
編集者が20代で年収1000万超えてるし何とかなるだろ

530 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 12:16:31
>>526
雑誌は基本的に赤字だから稿料を上げるとどっかで埋め合わせる事になるがな

531 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 13:03:30
>>529
学館がどんなにピンチでも給料だけは下がらないよ
社員で組合作って賃下げしないようにプロテクトしてるから。
賃下げで会社の不利益を補填するということはない。どこかで稼ぐしかない。
だから自爆的企業だよね。自分が甘い汁すすりまくって
上層部まで出世したら今度は自分がやりくりして
無能社員の多額の給料を用意しなくちゃいけないという。

532 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 13:43:38
>>531
そのしわ寄せは、すべて漫画家の方に来てる。

533 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 22:43:06
昔、ジャンプ編集の残酷物語(10週打ち切りや鳥山500枚の没原稿等)が
出回って、ジャンプに才能ある人が集まらなくなったように、
今回のライク事件も、半年前のメガバカ事件も、後々尾を引くだろうね。

もう三大出版社に人が集まらなくなるかもしれない。
いよいよガンガン、角川、一迅社の時代が来るのか?


534 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 22:49:01
ttp://www.uploda.org/uporg1472222.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg1472225.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg1472230.jpg

535 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 22:55:56
>>533
ぶっちゃけそんなこと一つもないと思うけど。
強いて言えば今回のだけは微妙に志望者が減るかもね。
鳥山とかメガバカなんて別に雑誌社の方が駄目だという理由にならん。

536 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 02:07:17
>>535
人間、誰だって苦労するのは嫌だし、漫画家業だって、楽して続けられるなら
それに越した事は無いはず。
ジャンプ残酷物語は確実にジャンプ志願者を減らした。
サンデーも今回の騒動で減るだろう。(マガジンは当の昔に減っている)

同人市場が何故拡大を続けるのか。よく考えてみろよ。

537 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 02:57:25
受賞しないとほんとに分からない
「マンガを描く上での編集の存在」

少なくとも今回「編集者」の存在は認識されたわな、強く。
となると小学館やめとこってなる志望者はいるわな

538 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 04:04:04
>>536 何に成り切ってんだァアホ

539 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 10:49:53
どうせ何も変わらないよ。今だけだこんなに注目されてるのは。
この程度のことで改心するような編集者たちなら
とっくに変わってるはず

540 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 11:05:26
自分だけじゃないだろうけど
自分もネーム一つにあーでもないこーでもない言われて
何回も直してあげくボツになったりしてると

何が描きたかったのか分かんなくなって
何をどう描いたら良いのか分かんなくなって

なんか漫画描くの嫌になってきちゃった
どーしたもんかな・・

541 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:12:56
今回の事件は、サンデーだけでなく漫画家志望者自体減らす結果になりそうだな。
正直サンデー以外にも酷い編集は多い気がするし。ローゼンの作者の話とか聞くとそう思う。
同人に人が流れてるのも頷けるよ。誰にも指図されずに自分の好きに描けるし。

東方、ひぐらしがその代表。CLANNADは元ゲーム。ハルヒだって小説だろ。
漫画業界もうダメだー\(^o^)/

542 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:16:11
正直同人で成功を収めるのは
商業誌で成功するよりムズいとおもう

543 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:23:36
でも編集に嫌々描かされるより、あまり成功しなくても自分の好きなもの描きたいって人は多いかもしれないよ。
もしそれで成功すればバンバンザイだし。
それに最近のヒット作は漫画以外のものが多いってのも事実。狼と香辛料やゼロの使い魔も小説でしょ

544 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:32:21
>>543
ぶっちゃけその境地に達しつつある俺。
小学館の話が出たから言うわけではないが
どう見ても「それはあなたの趣味でしょ?」ってことが多いんだよなぁ。
「読者がこういうのが好きだから、そういうのを書け」って言われるならわかるが
よくわからん編集者の一趣味に合わせるのがもうキツイわ。

545 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:38:46
まぁ漫画描ける人間ならちょっとしたツール使ってひぐらしくらいのものは作れなくは無いと思うが
同人の漫画ってのはやっぱ難しい気がするなぁ。
いやそもそも売れなくていいという前提だから別にいいのか。

546 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:41:08
無理に売れるようなもの作ろうとするから失敗する。
だから好きに細々とやってる同人や小説がヒットするのでは?
漫画界は自分たちは娯楽のプロだというプライドがあって、
自分たちの思った通りにやれば売れると思ってそう。

547 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:44:05
>>546
それなんて小学館
デスノの偽者とか正気とは思えないw

548 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:02:23
漫画って今「コアなオタク」層か、
普段全く読まない「携帯漫画ライト」層に二分してる気がする。
紙媒体を好むコアなオタクには、今までの様な王道はつまらないのに
S学館のメジャー誌は未だにライト層向け、旧態依然の王道漫画を作ろうとしている。
ターゲットが、もう紙媒体の漫画なんか読んでない世代だという事に気づかずに。



549 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:04:31
さらにそのコアなオタクも「萌えヲタ」と「漫画好き」に分かれるよね。

550 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:14:32
ハヤテが売れるわけだよ、まったく

551 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:15:17
少年層も別に考えたほうが良いんじゃない
ここのマーケットがでかいから売り上げ上位を少年漫画や少女漫画が独占する

552 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:49:18
実は少年少女漫画を一番買うのは20代前半だったりする。
けど、アンケを書かない世代なので、ここに照準を合わす事をしない。
10代の子はアンケを書いても、コミックスをあまり買わない。
経済力がないし、単に小子化で絶対数が少なくなってきてる。

あと、団塊ジュニア世代はオタクも絶対数も多いから
この層に受けると強いが、ここを照準にしてる雑誌も少ない。
大人っぽい内容がいいという意味じゃなく
ベタな物を見飽きた世代も考慮すべきと思う。

553 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:51:28
>>552
ソースはー?

554 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:56:11
>>553
最近まで編集ではない出版関係者でした。
関係者だけが見れるデータベースがあるのです。
あと、書店員をやっていて、雑誌は若い子が多いけど、コミックスを大量に買ってくのは
大人ばかりだなと思った経験からですが。


555 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 13:59:40
うちの店は単行本買ってくの中高生がメインだけどなあ

556 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 14:12:51
自分バイトした経験では、大型書店は大人が多くて、
地域の書店は中高生って感じかな。
多分、若い子は売れてる特定の漫画を
発売日に買う傾向か強いから、地域の書店でいいけど
サブカルを好む大学生や大人層は、
大型書店行かないと手に入らないから、ついでに大人買いしてる印象。

557 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 15:18:11
amazonとかネットでで単行本買う人もかなり増えてるよ

558 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 15:21:23
単行本出すには雑誌がないと・・・この考えがある限り
雑誌は出すしかないんだろうね

559 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 15:24:05
俺の勝手なイメージ

世間
小学生・・・普通に買う。どらえもんとかポケモンとか。
中高生・・・いろんな漫画があるけどどれもこれも似た感じだし面白くない。あまり買わない。
それ以上・・・ネットのが面白い。青年誌とかくだらん。出尽くした感がある。

人種
萌えオタ・・・○○タンかわいいお。ハァハァ言いながら買う。
腐女子・・・・○○ってキャラ大好き。ハァハァ言いながら買う。
漫画読み・・中身のない微妙な漫画ばっかりだ。漫画界オワタ。買わん。


560 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 17:03:03
大丈夫
漫画読みはその微妙な作品群の中から一握りの名作を探そうと頑張ってるから
あと萌オタと腐女子がキャラクターと絵だけで買ってくれるなら利用しない手はない
それっぽいキャラ出しても内容は変えられるから
時々サービスカット入れりゃいい
ただ問題は美形キャラを殺せなくなることだ

561 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 18:42:27
*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

★☆ 新條まゆが雷句を援護射撃! ☆★

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆


ブログで小学館を攻撃!
http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆


新條まゆに対する編集者の発言

・「だったら、いままでの出版物を全部絶版にする!」
・「新條まゆが連載を休んだのは、休ませないと移籍すると脅したからだ」←事実無根
・「編集者が安い給料で仕事してるのは土日は何があっても休めるという
保証があるからだ!あんたたちは高い年収もらってるんだから
寝ないで仕事しようが遊ぶ時間がなかろうがかまわないけど、
こっちの休みまで奪うな!」
・「水は低い方へ流れるって話、知ってる?わたしのように水瓶に
水をたくさん貯めてるような人間が、あんたみたいなダメな人間の近くにいると
こっちの水瓶が減るのよ!」
・「小学館を離れて、いままでとは違うものを描いたら売れなくなる」
・「大人しく今まで通りの漫画を小学館で描いていればいいのに」
・「こんな漫画じゃ商売にならないんだよ!」
・「お前はウジ虫みたいな漫画家なんだから、
ウジ虫はウジ虫なりにない知恵しぼって漫画描け!」
・「お前はどう努力しても連載作家にはなれない」

562 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 00:48:59
このスレで「編集はクソ」「チャンスが無い」「ネームを捩じ曲げられる」とか
書き込んでるレスは、学館の新人だったのかな。
自分は違う編集部なので、実力ないからだろ?
そんな理不尽な話聞いた事ないwと思ってたけど、
これ程までに学館が特異な編集部とは思わなかった。
今のまともな担当さんが神に見えて来た。

563 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 01:07:26
ぶっちゃけ俺は結構ここで学館はやべーと書いてましたよ。
今回の件はダカラマエカラオマイラニイッテタダローーと言わざるを得ない。

ライクも別に黙っておこうと思ったらできたと思うんだ。
だがそこを踏みとどまらせないほど何か学館がむかついたんだろうな。
察するよ。

俺は鼻くそレベルの新人だからこんなところで愚痴るのが精一杯だがね

564 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 04:20:03
>>546
分かるわ
大手指導によるマンガ→似たり寄ったり名もなきサイヤ人
同人個人による作品→希少なけど目立つスーパーサイヤ人

・・・ほらな、例えるセンスないとこんなんなる(泣)

565 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 05:38:45
そこは名もなきサイヤ人と
地球人では最強のクリリンだろ

566 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 06:56:18
後者のほうが優れているたとえなんだよな・・・? コレ。

567 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 08:14:37
わかりにくいわw

568 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 08:37:10
>>566
一概にそうとも言えねえんでね?
サイヤ人で弱い奴ならクリリンクラスの最強地球人のほうが強いかもしれん
ぐらいなもんだろ

やっぱり最強はエリートクラスのサイヤ人だよ。
プロの第一線級にまともに太刀打ちできる同人作家なんかいない
人気でも実力でも集金力でも

569 :564:2008/06/11(水) 08:56:20
すまないね、こういう意味でとってもらいたかった
 
大手編集者よ、作家に好きにやらせてみれば?
あんたらの固い頭からは到底出てこない仰天ものが出るかもよ?
そしてそれがあんたらの予想しない結果を生むかもよ?・・・と

570 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 09:07:00
>>569
でも悲しいかなそれは逆のことも言えるんだよな。

571 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 09:12:32
>>569
君の言っている事は小説界では80年前から
絵画界では70年代から
漫画界でも20年ぐらい前からずっと言われ続けていることだよ

そんなに世の中単純だったらみんな苦労しないんだよね

572 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:06:11
とりあえず、感覚より理論をメインに押し出してる編集とは組みたくないな・・・

573 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:32:31
>>572
逆じゃね?

感覚メインだと「何か面白くない!根拠はないけどこのキャラが駄目な気がする!」ってなるぜ?
理論メインなら「このキャラAがキャラBを助ける動機が希薄すぎる、もっと劇的なシーンを…」と
どこを直せばいいかアドバイスくれる人だ。

まあどちらか一方に偏りすぎても駄目だけどな。
理論派の人は理論や経験を過信しすぎて、一つ一つの漫画によって当てはまる
正解は違うのに「これが正しい」と言って理論を押し付けてくる面がある。

俺としては理論8割、だからと言って自分の感覚もないがしろにしない人がベストだ。

574 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:33:15
面白い
つまらない
しか言わない人より

何がどう面白くて
何がどうつまらないのか
とかを論理的に語れる人の方が良いなあ

575 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:34:19
そういう理論じゃなくて「〜みたいなキャラは売れる。主人公は背が低いといい」とかいう駄目駄目理論の話じゃねw

576 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:39:46
それは理論とか感覚とかいうことではなくて
編集が駄目なだけでは

577 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:40:08
面白い漫画を作ろうと頑張ってくれる人はいいが、
売れる漫画を作ろうとする人とは組みたくないな。

578 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:43:10
つまり小学館は全否定ということですね

579 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:45:24
>>575
それもちゃんとした社内データがあれば立派な理論だけどね。
問題はその理論が自分の担当している作品に合うか合わないか
そこまで考えてくれるかどうか。

さすがにそんなバカは居ないだろうけど、背が高いことがコンプレックスで
それが話の主軸のお話なのに「主人公は背が低い方が売れる!」とか
言うのは駄目なケース。

580 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:46:48
昔の人は本当に面白い作品を作ろうと努力してきたと思う。
最近の漫画やアニメはグッズ重視の金儲け主義ばっかりだ。
多分漫画は金になるということを知ってしまったから。
だから面白い漫画よりも、売れる、金になる漫画を作ろうと必死になるんだと思う。

581 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:49:15
サンデーは子供向けにシフトしようとしてるらしいけど、
やっぱ金儲けたいからだろうな。子供向けのグッズは金になるから。

やっぱ小学館ダメだわ。

582 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:49:21
どう見ても小学館です。ほんとうにry

583 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:54:30
でもまだ漫画は面白ければ売れる商売だと思うよ
確かにメディアミックスやグッズなどで稼いだりするための漫画もあるけど
それはそういう目的の漫画として別に存在してていいと思うし。
マイナー雑誌でありながら面白いので単行本はやたら売れる漫画だって今までたくさんあったわけだし。

584 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 10:58:06
たしかにそうゆうジャンルの漫画もありだと思う。
でも漫画はすべて金儲けの道具だと思い込み、
面白い漫画を描こうとする作家にも金儲け主義を押し付けるのが小学館。

585 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 11:02:42
まあ前から学館はそういうのが多いと思ってたよ
もう最初からさ。嘱託社員とかで絵を書ける奴を雇って
小学館が考えた漫画を事務的に書かせればいいのに。
来たれ才能ある人!!持ち込み歓迎!!とか言って
実際は書かされてるだけならその方がいい。

586 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 11:03:51
小学館を擁護する気は無いけどやっぱ漫画はビジネスだからね。
金がなきゃ会社も作家も食べていけないし、いざという時メディア展開もできない。

大昔は大した市場じゃなかったから純粋に芸術性を目指すことができたけど
今となっては芸術性、ビジネス性2つの面を持った市場になっている。

いいんじゃない?出版社によって特色があって。

金儲け主義の会社、成功すれば作家も金持ち。
面白さを追求する会社、あまり儲からないけれどやりがいがある。
その中間くらいの会社。

あなたはどこ?みたいな。

ただ例のブログに出ていた編集の暴言はそれ以前の問題で
社会人としてどうかと思うけど。

587 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 11:08:34
>>585
それはそれで自分達だけでは思いつかないんじゃないの
雷句の文章見てるとそういう感じがする
一緒に仕事するというか「面白こと書けよ。てめーが思いつかないと儲けられないだろ」みたいな

588 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 11:17:00
一番対処に困るのが
「面白いのになんでダメなんだろうねえ…」
コンペに通らない場合でも掲載したのに人気がなかった場合でも
こうなるとどうしようもない

589 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 11:45:16
>>588
困るなぁw

590 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 13:00:21
小学館がアマ投稿サイトを開設 あのサンデーでデビューできるかも!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213115156/

KY!


591 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 13:30:17
いつもはもっと2-30分はかかる打ち合わせ(電話)が
初めてものの2-3分で終わった・・・
やっぱり向こうも気にしてるんだ・・
どうしようこれから
何も浮かんでこない
打ち合わせ怖い

592 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 14:53:36
やっとネームokもらったよ
担当さんが奮発して焼き肉おごってもらった
めっちゃ旨かったけど帰りに本屋寄ったらそこでクソガキにニンニク臭いって言われて凹んだ
しばこうと思って本屋戻って探したらもういなかった…あーやるせねぇ
つーか皆どこで漫画描いてる?
俺アパートじゃ集中出来ないからいつもネームや下書きや絵の練習は近くの図書館でやってる

593 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 14:59:11
>>590
お前がKYだよ

594 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 15:00:04
俺打ち合わせ毎回3時間くらいかかるんだが…

595 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 15:09:03
>>592 >しばこうと思って本屋戻って探したら
子供相手にさぁ・・・お前怖いよ。くれぐれも車で小学生の列につっこまないようにな。

596 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 15:14:49
>>595
いや、高校生だったからさ
口悪かったし、社会の常識もわかる年頃だろ?
目上の他人にそういうこと言ったらどうなるかある意味社会勉強だと言いたいがただの言い訳でほとんどは自分自身のストレスに過ぎない
このストレスを原稿にぶつけよう

597 :595:2008/06/11(水) 15:18:50
>>596
なるほど、それなら気持ちは理解できる。小さな子供と早合点して、失敬なこと言って申し訳ない。

598 :595:2008/06/11(水) 15:20:18
ちなみに私は図書館とか人のいるところはいくら静かでも集中できないので
全ての作業自分の部屋のみです。

599 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 15:24:29
>>596
気にしないでくれ
秋葉原の事件みたいなのもあるからそんな目で見られても仕方ない
ましてや文章だけでの説明だから現状を理解出来る奴は俺しかいない
でもわかってくれてありがとう
話は変わるがあまりこのスレ覗いたことなかったんだが小学館の非難スゴいな


600 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 15:42:12
雷句、新條まゆと続いたからなあ。このスレにも小学館で頑張ってる人もいるだろうが
複雑なのかなあ。

601 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 15:53:48
やはりそうか
雷のブログで内容見たけどありゃひでぇな
でもあそこまで酷いと雷自身にも落ち度はないか疑問が残る
小学館よく見るけど行ったことはないな
ヤンサンとかgxとかは見るんだけどなぁ

602 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 16:22:27
いやお前のことはどうでもいいから
勝手に高校生でもなんでも殴りに行って居なくなってくれ

というかその場で言えよここで言うな

603 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 16:33:16
>>602
静まれ。

604 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 17:07:19
>>603
シャーマンGJだ!

605 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 17:15:50
気持ちわるい流れだ

606 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 17:23:16
自分は学館の新人じゃないし、学館の漫画ほとんど読んでないんだが
ヤンサンで連載してた、はねとびという漫画を人気っぽかったから買ったが
正直、アレが面白いレベルならそりゃ廃刊するだろうなと思った。
題材が書道とか斬新で面白そう!と期待してたのに、
「斬新な事をやろうという狙いが肩透かしの普通の漫画」って感じだ。
K談社のモーニングやアフタでやったら、もっと面白くなりそうな題材なのにと思った。

607 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 17:30:44
はねとび?とめはねじゃね?w
だがヤンサンの中では面白い方だよあれ。残念なことに。
ページ少ないくせに休載多くて読者なめてんなと思ったけど。


608 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 17:37:40
S学館の漫画は「やりたくないけど売れるんだったらやってみような」
的な空気を作品からひしひし感じる漫画ばかりだ。
「これはウケるか賭けだけど、アイディアは面白いんだ!」っていう、
作者の情熱や、それをどう面白く見せるか、という突っ込んだ拘りがない。
おお振りやもやしもんみたいな、一見受けなさそうなキャラや題材でも
あそこまで細密に、マニアックに描ききる事でヒットしたように、
新しい客層に訴えかけるような漫画がない。
どっかから持ってきて繋ぎ合わせて、新しい感じにしてみましたっていう漫画ばかり。


609 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 17:41:26
>>607
ああごめんwそう、とめはね!
面白くなくはないけど、自分には合わなかった。
もっと書道を極める、書道バカな奴が奮闘する話かと思ってたら
ヘタレの前に美少女が出てきて〜的展開だったから、一巻でやめた。

610 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 17:50:57
売れそうなのをゴチャ混ぜるから、グダグダになる漫画が多いよな。
色んな人間の意見を取り入れすぎるんだろう。学館漫画は。
反って作品のテーマや売りがぼやけて、つまらなくなるのに。

611 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:10:28
コミックブレイドでも書道漫画をやっていますが
こちらは完全にスルーされてる

612 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:17:37
流れ無視だが
今日のめざまし占いで待ち望んだ連絡が来るとかいう結果で
先週送ったプロットの結果が来るんじゃないかと内心穏やかじゃない俺

613 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:19:01
売れる漫画描かせたいなら
何故売れたか真剣に分析してみるべきだよ
200万部売れる漫画家パクれば運が良ければ20万部くらい売れるだろうってのは
商売人としても志が低い

614 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:35:38
ここにいる奴らって何回掲載したの?

615 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:36:30
分析しても二番煎じは所詮一番を超えられないよ。
あと漫画家本来の持ってる資質があるしな。
歌手で言えば、声の質とか作曲の才能みたいなの。
これは分析したって真似出来る事じゃない。
せいぜい出来るのは、出来たフレーズを
自分の曲とマッシュアップするか、演奏テクや歌唱力を上げる事くらい。
でも演奏や歌がうまいだけの奴ならゴロゴロいるしな。
だったら取り入れて真似するよりは、
隙間を狙って、ちょっと違う事をした方がいいよ。

616 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:38:29
>>614
デビュー三年目。読み切りばかり年10作くらい。
なかなか連載が取れないレベル。

617 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:40:56
>>616
てことは青年誌?

618 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:46:08
年10作も一人の奴の読切が載る雑誌ってどこだよw
月刊レベルじゃんw

619 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 20:54:44
>>618
2誌でデビューしたからだよ。一つは入賞、一つはスカウト。
どっちも月刊だけど。ちなみに私は女だし、少女系。

620 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:02:43
年5作品でもかなり多い。少女誌については知らんけど


621 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:05:02
>>618
普通にマイナー系でデビューして、
掛け持ちすれば年10本位描いてる新人はザラにいる。
大手一社で一発当ててやろうと長年粘ってる作家より
実は掛け持ちして食ってるフリーの方が数は多い。
まぁ、何度も言ってるが、大手ダメポと思ったら、
早めに見切りつけないと年を食うだけなんだぜ。

622 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:24:17
ほう。まわりに年10作も書いてる奴は一切いないからイメージわかんね。
つかどんなジャンル?ストーリー漫画で1作32ページとかだったら
書くだけでもしんどいと思うが。

623 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:35:45
俺も年10作も書ける方法があるなら教えてほしいもんだ
煽りとかじゃなく。それだけでも当分食ってけるし
まず新人が5作も1年で載るってのが信じられん
うちは最高でも3作品くらいしか載らない
ていうかそんなに載るくらいなら本誌行くんだけどw
少女漫画は知らんけど

624 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:38:08
そんなもん自分で考えろよ。

625 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:39:34
もはや連作の域だなあ
少女漫画ってのはそんなに同じ人の短編を載せるもんなのか

俺の狙ってるところは短編全部を合わせても年10本行かないから
そのうちの5本とか信じられんw

626 :619:2008/06/11(水) 21:43:32
私? 私は少女漫画とオタク系雑誌掛け持ち。
増刊併せて4誌あるから、年10作位になる。
コミックスは今年出るけど、どこも連載は難しいね〜。
でも女の方が描ける雑誌が多岐に渡ってるから
意外と仕事には困らないかもしれない。
少女誌の他に、腐女子系やファンタジー、TL、がとにかく雑誌多くて、
掛け持ちして、新人で年収300〜500万位が多いかな。
最近じゃ青年誌や少年誌、男性向けエロやってる人もいる。


627 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:45:15
10本は誇張して言っちゃってあとに引けなくなっただけでは?
少女漫画は確かに新人は読切ばかりなんだけど1年に同雑誌で5本も載る人なら次は連載だよ
その状態で3年もかかってるなら逆にどうしても連載できない理由でもあるんじゃない?

628 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:47:33
>>626-627
即回答が出ててワロタw

629 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:50:23
へー。少女誌はいいんだか悪いんだかわからん仕組みだね。
単行本も短編集になるわけか。新人の短編集が初っ端からいきなり出るのがすごい
というかそんなの誰が買うんだというか謎が多いな。

630 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:53:24


オレはネームから作画まで全部を20日で40Pの描いて賞に入った事あるよw
その時期は寝食を忘れて描くという感じだったね。

631 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 21:57:45
>>629
それは別に珍しいことじゃないよ>新人の短編集が初っ端からいきなり出るのがすごい
あんまり売れないけど

632 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:06:52
626だけど、投稿時間からして627は読んでないねw

>>627
それはあなたの知ってる世界が狭すぎるだけだよ。
少女誌と言ってもメジャー誌じゃないし、
新人は良くて本誌で読み切りか、増刊で短期シリーズ連載が主だよ。
それは正式には連載と言わないから。
あとコミックスが出やすい件。腐女子やTLも読み切りが本誌のほとんどを占めて
コミックスを発行して、印税で稼ぐ手法だから、
やたら読み切り仕事が多い。私の友達は、四年目で腐女子雑誌で描いてるけど、
年15本と小説挿絵、コミックスと携帯配信の収入で年収900万位。
多分世間じゃ無名かもしれないけど、大手の新人より食えてるかも。
長期連載でないと食えないという常識は大手だけ。


633 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:09:09
おまえ悉く先に誰かに返事されてるなw

634 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:11:10
どう見ても食えてます>年収900万位
つか何その世界w

635 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:16:07
腐女子は確かにすごいと聞いた。読者が作家買いするし
雑誌の数の割に描ける作家がいなくて、仕事が無茶苦茶あるらしい。
あと同人やら携帯配信で副収入ボロ稼ぎ。
俺も女なら…いや無理か…orz

636 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:29:56
女の作家で男向け萌漫画描いて売れてる人もいっぱい居るし
男がBL描いても人気出るかも知れんぞ
男の内面は男の方が描きやすいだろうし

637 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:32:28
お前ら貧乏でも男は、友情、努力、勝利目指してんじゃないのかwww
しっかりしろwww


638 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:32:58
>>635
いいなぁ…百合系雑誌もっと出ないかな…
今の雑誌は女性作家ばかりで男は入っていけないから…

639 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:35:00
女は百合にも仕事があるのか!
もう…これは性転換しか…orz

640 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:38:23
俺思考回路が両性具有だって言われたんだけど女性向け描けるかな?

641 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:46:19
>>640
むしろジャンプへ行け。腐が喜ぶ漫画を当てるんだ。


642 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:47:56
そんなんで900万も稼げるのか。道理で業界が変な方向に向かってるわけだ。


643 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 22:49:21
ジャンプはまず子どもに受けないとダメだからなあ
腐が金落としてくれるまでになるには
まずアニメ化するくらい人気出ないとダメだし

644 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 23:09:51
年15も描く上に挿絵やら何やらあるなら、まあせいぜい一回30pってとこか。
稿料1万でも450万…
挿絵も携帯配信もすずめの涙だし
あとの400万超が印税分だとしたら相当売れてんだな

645 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 23:11:43
>>642
BLは年収2000万超える人もいますよ。
BLトップ作家はアニメにもなってますよ。
漫画家に対する編集の扱いは新人の頃から丁寧すぎる位ですよ。
なんせ、デビューの大半はイベントでスカウトなんで
編集が作家のファンだったりするから
編集からを素人に「お願い」するわけです。
売れっ子同人大手はお姫様な扱いですよ。
商業しなくても同人で食えるので、
逃げられたら困るわけです。あれは特殊すぎる世界です。
ただ、売れなければ仕事なくなります。これは同じ。



646 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 23:43:54
>>644
BLや男性向け携帯エロは人気だから、
コミックス一冊配信で年間100万とか振り込まれたりするぞ。
下手したら印税より多かったりする。
俺の友達それでエロ行ったわ。

647 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 23:49:48
なんか…真面目な漫画描いててて虚しくなってきた…orz
頑張ろうぜお前ら…

648 :名無しさん名無しさん :2008/06/12(木) 00:13:58
年15本てどんなペースなんだ??
読み切り・短期集中って毎回一から作らなきゃいけないから
連載よりある意味大変だと思うんだけど。
打ち合わせ→プロット→ネーム→作画を同時進行で何本も抱えてるってことだよね??
むしろ、そのバイタリティが凄い…というか
年に15作品も世に出てるのに、なんで連載しないんだろう…ってやっぱり思ってしまうな。

649 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 00:25:10
>>648
BL作家が通りますよ。

BLの場合連載は一つのコミックスに収まる話数で
最初から組む場合が多いです。だから長くて5〜7話。
何故なら売り上げが巻数つくと下がるからです。
あと読者はラストのHを早く見たいので、もたもたした展開を嫌います。
短いスパンで、色んなキャラの恋愛話を読みたいからです。
むしろ恋愛してHするだけだから、ぶっちゃけそれ以上続けようないです。
それより、作家もたくさん色んなシュチュエーションを描きたい
だから自然と読み切りやシリーズが多くなるのです。
売れっ子も新人も普通に読み切り描いてコミックスにします。
やはり特殊だと思います。

650 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 00:31:12
>>648
だから腐女子の妄想力はすごいし金になるんだよw


651 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 00:35:09
 読者の皆様へ

「少年サンデー」をご愛読いただき、ありがとうございます。

今回、雷句誠氏より画稿紛失に関して弊社への提訴がなされた件につきましては、
皆様に大変ご心配をおかけして申し訳ございません。真摯に受け止め、誠実に対応させていただきます。

皆様からは、雷句氏がご本人のブログに掲載された陳述書、訴状に関して、
ご意見やお問い合せをいただいておりますが、係争中のことであり、現時点でお答えすることができません。
もとより、ブログにある弊社および弊社社員についての記載は事実とは考えておりません。
今後は、法廷で当方の考えを明らかにしてゆくつもりでおります。

「少年サンデー」編集部は、これからも誠実におもしろい作品作りに邁進してまいります。
どうぞこれからもご愛読いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

小学館 「少年サンデー」編集部

ttp://websunday.net/toreaders.html


652 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 01:11:19
1 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2008/05/23(金) 18:38:34
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです

653 :648:2008/06/12(木) 01:58:45
>>649
な る ほ ど 。

自分もいわゆる腐女子向けマンガ作家だけど
それは目から鱗。

654 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 02:06:40
>>651
今更って感じだな。対応遅くねーか?学館

655 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 05:20:57
いままで黙ってたが…おれサンデーなんだ。言い出せなくてメンゴ…

656 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 06:48:32
僕は投稿者の中ではも怖い奴と言われていてね。

657 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 07:01:28
あるうpスレで某人気少年誌の絵がうpされてた・・・本物かな?

658 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 08:56:38
話の流れを断ち切ってすまん。
デビュー済みだけど、連載にならず、もう次はないといわれた。
他社に持ち込みにいきたいのだけど、最近パニック障害を発症して電車に乗れなくなった。
以前、Faxで送って担当になってもらった人の話をきいたことがあるけど、それをできるのだろうか…
もちろん最初に断りの電話を入れて。

659 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 09:42:15
>>658
FAXというのは初めて聞いた…理由を話して一応聞いてみたら?
デビュー済みなら素人投稿よりも可能性はありそうだ。ダメなら投稿すればいいし。

返事が来るまで時間が掛かるのが難点だけど、返事待ちの間は
パニック障害の治療と割り切って治療に専念するとか。

660 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 09:55:57
大変だな、、、あせらずしっかり生きろよ。あんま頑張りすぎんな。
人生なんかたかがおまけだと思ってゆっくりやってけ。

661 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 11:03:01
>>651
スルーしてるつもりでスルーできてない子供みたいな文章だなw

662 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 11:13:05
内心イライラしてるのが伝わってくる。

663 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 11:16:10
現時点では係争中なのでノーコメントです→裁判→金払ってそのままノーコメント


でいいよな。この手の問題はマジレスしたら負けだろう
橋口といい編集部といい落ち着きがない

664 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 11:33:13
子供の喧嘩だな。ライクも今頃
編集部とサンデーは関係ないのでサンデー自体は読んでね。
とか言い出してるし。どう見ても巻き込むのは必至だろうに。
カッとなった奴同士というか。

665 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 11:36:34
だからって泣き寝入りされててもね

666 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 19:04:03
>>664
サンデーじゃなくてサンデーで連載してる漫画家は無関係だろ
「編集部に対しての攻撃は自分達がやるから
お前らは特に何もしなくていい。ただ話は広めてくれ。」
って感じじゃ?


667 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 19:14:18
誰も巻き込んでないのに勝手に火中に突っ込んで焼死する橋口

668 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 19:56:48
>>666 オーメン

669 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 20:12:23
>>667
ギャグ漫画のキャラとしては最高だな

670 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 00:32:09
ワロタ

http://news23.jeez.jp/img/imgnews38850.jpg

671 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 00:55:42
耳が痛い人もきっと多いことだろう

672 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 00:57:48
>>670
老害が言うね

673 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 02:38:19 ?2BP(0)
>>670
ん?どゆこと?

674 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 03:16:06
秋本先生がToLOVEるで抜いたって事。

675 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 05:35:53 ?2BP(0)
なるほど!

676 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 09:05:49
これ単純に湯けむりで隠す技法という意味じゃなく
湯けむりの描き方から真似ているぞ
秋元の湯けむりと形が違う

677 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 10:24:57
そこはどうでもいい。

678 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 12:23:09
>>674こち亀で(;゚∀゚)=3ハァハァしたよ

679 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 12:43:59
ん?
安易なテレビ業界の話を出して、似たような流れの漫画業界を皮肉ってるんじゃないのか?
それより、秋元の湯けむりの形とかよく見分けつくなw

680 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 13:13:09
つーか麗子が男のマリアと混浴してるのか?
そっちの方が気になったw

小学館問題はどうも少女漫画もドロドロしてきたな
新條まゆに対抗して渡瀬悠宇とかもうぐちゃぐちゃだ 

681 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 13:18:25
確か本物の女になったんじゃなかったっけ?>マリア

>>新條まゆに対抗して渡瀬悠宇

kwsk。またなんかあった?


682 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 13:41:29
少女漫画板の学館スレに色々とでてるぞ
渡瀬はブログで編集擁護側
(後輩新條に元々良い感情は無いそうだが俺にはよくわからん

田村由美とがゆんの昔の対談からバナナ魚まで
過去に遡っての体質が纏められてる

683 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 13:59:24
>>682
渡瀬の公式ブログには新人のとき苦労したぐらいのことしか書いてないぞ
勘ぐりすぎじゃね?

684 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 14:13:18
直前8日に編集者と料亭で会食があるから
勘繰ってしまう人が多いんだろう

苦労話とも取れるし、擁護とも取れる微妙な感じだな
渡瀬は編集と相性が良かったんだろうなとは思った
相性ってつくづく大切だよな





685 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 14:15:32
>>659、660
関係ないけど優しさに泣いた

686 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 14:21:42
>>683
偶然じゃないと思うよ。だから渡瀬センセはこの件で話題に上がったとオモ

638 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 00:25:28 ID:???0
それは、まゆたんがよくブログに「萌えが〜」って書くかららしいぞ。
どっかのスレで、まゆたんブログと渡瀬ブログ両方チェックしてる人が
まゆたんが「CGの絵が〜」というとすかさず渡瀬がCG絵批判をし、
「萌えが〜」と書くと「萌えとか言ってるやつはわけがわからん。」と書くそうだ。
元々、まゆたんをほぼ名指しでコミックスの柱で叩いたり、
渡瀬が性コミでまんがアカデミアをやっていた頃、デッサンもろくにとれずに
ロボットみたいな動きしか描けない漫画家いるとか書いて
当時、まゆたんが2chで、ロボット漫画と叩かれていたから、渡瀬も2chでまゆたん叩きを
やっているのかと、性コミスレでも話題になったことを憶えてる。
まゆたんブログに応えて叩くのは、今に始まったことじゃないらしい。

687 :683:2008/06/14(土) 14:32:44
>>684
勝手に敵味方線引きするのは危険だぞ
これだけ騒ぎが多くなれば便乗するやつが出てくるし
俺が見た感じでは渡瀬は今回の件を人事みたいに考えてるとおもったが
自分の仕事がうまくいってるだろうさ

>>686
そりゃこれだけ騒げば耳に入るだろ
反応はしていても、特にどうでもいいんだろ
ていうか偶然と思うなんてレスしてないぞ

688 :686:2008/06/14(土) 14:39:06
>>687
それは失礼しました

689 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 14:49:18
渡瀬のは、絶対彼氏は編集の要求に合わせて描くのが辛かったと書いてるのに
編集との会食後に今回のブログ内容に続くからじゃないか?
過去にエロ批判した割に現在BLを描いてるあたり
行き当たりばったりな人なだけかもしれんが

大御所さん達は足場が固まってるから良いが
ヒヨっこな自分は学館から逃げるべきかマジで悩む


690 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 14:56:48
>>689
   .//      /)
    <_」     //             ,,-''ヽ、
       、-//            ,, -''"    \
        \イ           _,-'"        \
         .'          /\           \
              __   //\\   小学館    \
  _/          /|[]::::::|_ / \/\\         /
   ゙         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
         llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"   ∧_∧  /
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´Д`)<逃げて!逃げて!逃げてぇぇぇぇっっっ!
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _つ  \____
  ゙u─―u-――-u         人  Y
                     し'(_)

691 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 15:06:09
>>690
小学舘は資産いっぱいもってるから崩れねえよw

692 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 15:09:52
AA職人ってスゲーといつも思うw

693 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 16:59:18
694 名前:花と名無しさん [sage] 投稿日:2008/06/14(土) 13:43:26 ID:???0
マロンに「渡瀬さんはサンデーで連載が決まってるんだから、悪口が
書けるワケない。『留美子が老いて弱ってるから渡瀬さんに超えてもらう
とまで言った担当の面子は潰せない』て話があった。
ブログに書いてた新作はサンデー連載だったのね。
真偽はともかく。


695 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 13:54:18 ID:???0
渡瀬のサンデー担当は冠だったりするんだよな。



・・・・・・・これマジだったら

694 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 17:45:44
なんか今月騒がしいね
小学館告訴やら秋葉原事件やら宮城地震やら漫画板ダウンやら

695 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 18:06:18
描くのおせー
作画時に基礎がしっかりしてないのが身にしみて分かる
担当の人にぜんざい奢ってもらって「頑張りましょう」みたいなこと言われたが
夏の暑さがやる気を打ち消す…
でもセミロングくらいで黒髪の眼鏡でほんのりおしとやかな本の似合う女性に応援されたらやる気でるかもしれない
セミロングくらいで黒髪の眼鏡でほんのりおしとやかな本の似合う女性と一緒にぜんざい食べてー

696 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 18:07:43
渡瀬せんせってあのヘルニアの?

697 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 18:45:23
この間まで一緒になって学館叩きに混じってたけど
何かもう人の事とかどうでもいいわ…
絵柄変えたいのにどうしていいか分からない…
気付いたら前の絵柄に戻っちまってるよー
いっそ全然違う風にしてみるか?

698 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 21:53:54
>>693
マジだったらというか実際に
今年の頭にサンデーにいきなり読切書いたぞ。>渡瀬
パンドラなんちゃらいうタイトル。
なんで今更サンデーに渡瀬?って思った。あやしすぎる。

699 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 00:01:01
>697
私なんて担当さんに「絵柄変えようと思って・・」
なんて言ったら(別に相談はしていない)
「こんな風にしてみては?」と
某漫画を参考に見せられたんだけど
それパクリ絵で有名な漫画で・・。
おえおえ、パクってる漫画の絵をパクれってか。
もちろん参考程度にとどめましたがね

700 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 00:02:35
>>699
K段者?w

701 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 00:29:54
漫画家さん的にフェアリーテ○ルはどうなんですか?
売れたもん勝ちでしょうか。

702 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 00:33:38
>>701
編集的にはその通りだと聞いた
漫画家的には人によるんじゃないか

703 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 00:37:03
ヒロ君もまゆたんみたいに、終了暫く経ってから
「本当はやりたくなかった。編集にやらされた」 なんて言うかもねw

704 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 02:21:44
電話がこない。来週だろうな。なんか脱力

705 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 07:57:56
ヒロたんのウィキペディアに尾田に画が似てると書き込もうとすればすぐ消されてしまうのだがどうすればいいですか

706 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 08:01:15
田中宏 に絵が似てるって描いてみたらいかがでしょうか

707 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 16:55:47
学館の人事は確かにおかしい。漫画好きな奴を始めから集めればいいのに。
全然漫画に興味ないのに私はこんな所にいる存在じゃないのにと
思いながら適当にgdgdと仕事してるそれこそ漫画の悪キャラみたいな女編集者がいた
念願かなって漫画雑誌から異動になったようだけど
あーいうのに担当されたらその瞬間にその漫画家の人生が終わる

708 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 23:14:01
>>707
それって学館だけの問題だよな?
他の出版社はちゃんと漫画で頑張りたい人たちを集めてるんだよね?
結構不安なんだけど…
やっぱり同じ創作物でもオタ臭のするジャンルは世間的な評価が低いからさ

709 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 00:01:19
雷句事件をきっかけにアホな編集者が消え失せるといいなぁ。
学館に限らず多かれ少なかれ勘違い編集者はいるだろうから。

710 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 04:42:05
少額のやつらはドラマ化するのが良いマンガと思ってるからね

ドラマ、映画>>>>>>>>>小説>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>まんが

立派なオツムん中はこんなんばっかのが少額よ?

711 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 08:36:48
マンガの形になってないと脚本を理解できないテレビ局の偉い人が多い
マンガのドラマ化が多いのはそういう理由なんだよ

712 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 09:20:01
ていうかマスコミから小学館に流れてくるルートがある
つまりマスコミでやっていけなくなってあきらめた奴が編集やってる
冠もそう。ドラマや映画やりたいというそういう未練があるんじゃないかな

713 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 09:29:41
漫画家だけじゃなくて写真家とかもなめられてるんだね
学館の下請けに対する上から目線ってもう後戻りできないほど深刻かも

http://www.gasho.net/serai/index.shtml

714 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 09:33:32
中途半端なエリートって
それしか生きがいないから・・・

715 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 09:45:51
>>713
前から問題有なんだな

こういうのは芋づる式に実は講談でも集英でも…って出てきそうなもんだが
なかなか出てこないね。本当に学館だけなのかそれとも
他はうまくごまかしてるだけなのか謎である。

716 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 10:45:00
他は悪いところもあるが良いところもあって相殺されてるんじゃないか?
学館みたいに悪いオンリーじゃなくて

717 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 10:50:15
唐突で悪いが、お前らは漫画家が駄目だった場合は考えてるの?
またアテはあるの?

718 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 10:55:00
何も無し。
このままフリーターで生涯を送るんだろうなぁ
結婚も無理そうだし

719 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 10:59:56
>>715
講談は似たような感じだと思ってたがなぜか出てこないね

720 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 11:02:22
Kは編集主導でもそれ以上にアホ程優しいからね
アフタはほぼフリーダムだし

721 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 11:52:14
今回の問題は紛失した事実より、その時の編集の対応
それまでの編集の行いの悪さが生んだ結果だから

日頃の行いって…大切だよね

722 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 13:36:22
漫画家になれなかった時より
漫画家になってダメだった時の方が怖いな

723 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 13:36:23
講談は編集主導だから編集も真面目なんだろ
たぶん
あんま行きたくは無いけど

724 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 14:15:34
集英は個人プレイ
講談はチームプレイ


学館…

725 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 15:30:08
緊縛のあとSMプレイって感じか

726 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 15:41:41
学館も最初はやさしい。増刊とかまではわりと自由。
ジャンプと同じだから寄っておいでーって言っておいて
連載になった途端に「ジャンプみたいの考えておいたからこれを書け」と言う感じ。

727 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 15:59:55
どうみてもヤクザのやり方です本当にありがとうございました

728 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 16:00:57
なんか学館って中国みたいだな

729 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 20:14:34
     r' ,v^v^v^v^v^il   
     l / jニニコ iニニ!.   ┌──────┐
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  │ ※超意識中 │
    ヽr  // > //  V  └──────┘
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
先生は執筆中のようです。


730 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 21:54:12
↑ゴミ先生乙

731 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 19:30:08
>>717
漫画家駄目だったらとか考えないことにしてる
逃げ道作ると駄目になる性格だから

732 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 20:08:26
>この一件で、今いる新人作家や、後輩作家たちが
少しでも気持ちよく、お仕事ができる状況になるよう、祈るばかりです。
現に、私に対して、誹謗中傷、暴言の数々を繰り返した編集者によって
精神的に追いつめられて、漫画が描けなくなり
声を上げることなく消えて行った、前途有望な新人をいくらでも見ています。
こんなことがあってはいけないのです。
衰退する漫画業界を背負って立つ若い方々に
100%の仕事ができるよう、力になることがあればしてあげたいと思っています。


この部分が感動させられるんだよなあ!!新條先輩。


733 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 20:10:33
学館は変わることはないんで私のように他で頑張ろうよ。って聞こえる。
実際腐った人間がすんなり姿勢正すとは思えないしw

734 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 20:32:27
ネーム駄目だった。
担当に勝てない。ゴリ押しできない、のは自信がないからなんだろうな。
これだ!と思ってネーム出すんだけど、ご意見にすぐコテンパンだ。

735 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 20:50:31
>>734
編集のご意見は都合よく解釈するのがコツらしいぞ
ここが駄目→ここさえ直せばおk
どこが面白いの?→もっと要所を前面に出すように描けばおk
○○って漫画みたいに描いて→編集が悪い
みたいに
まああんまり自信満々に自画自賛しても駄目だけど
駄目出しじゃなくてアドバイスぐらいに聞いといて次作に活かせよ

736 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 21:24:46
赤丸で掲載された後ネームがあんま通らなくなって別誌に移動したら
賞は最初は入ったんだけど
その後またネームとおらなくなったw

737 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 21:42:58
>>734
編集の意見は録音して後で聞いてみるのがオススメ
熱くなってると行き違ったり意図が汲めなかったりするからな

738 :736:2008/06/17(火) 22:05:38
ここでも駄目なら次はもっと部数少ないとこに移動しなきゃいかんのか?
だんだん金持ちになる夢が遠のいていくよw

739 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 22:07:52
>>737
まんまり真剣に取りすぎても自分ひとりで深読みしすぎるぞ
勝手に感動して後で「そんなこと言ったっけ?」とか言われることも…
まあ冷静になれってのは同意

740 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 23:55:26
赤丸って出版社で言えば頂点じゃないか

741 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 00:08:10
>>738
雑誌の部数が少なくてもヒットして金持ちになる作家たくさんいるし
部数の多いとこでもヒットしなきゃ駄目だろ

人には適材適所がある

742 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 01:39:02
>>738
アニメ化狙えそうならそれで有名にはなれるよ
マイナー誌でも桃種とかの例があるし

743 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 02:41:28
鋼錬とかハンパねーしな

744 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 02:53:36
あれはかなーりの特例だろう

745 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 03:23:10
てか有名少年誌目指してる人はマイナー来るの嫌なのか
始めからマイナー系月刊誌目指してる俺には分からん感覚だ

746 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 03:52:12
お前さんが始めからマイナー系目指してるのと同じ感覚で
メジャー系目指してる人もいるだろ

747 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 04:43:17
「アキバ通り魔」に続き世間は「岩手・宮城内陸地震」で大騒ぎ
そしてひっそり「水野晴郎氏76歳で死去」・・・ 
いや、世間じゃ色々大変な事が起こりまくりです
そして私は「金田一」ラスト二話で疲れきってます
はあ・・・
某S学館原稿紛失事件について遅ればせながら書こうかと思ったらもうコレだもんな(笑)
・・・て、たいしたことは書かないケド
S学館の編集さんとは某「コナ金」でしかあったことはないのでなんともいえませんが
やはりあそこは編集さん同士の立場がかなり二極化してるかな?つまり「命令するもの」と「されるもの」の立場がはっきりしすぎてる
ふ・ふ・ふ・・・!
意味ワカランじゃろ?
わかんなくて結構!
ワシもわからん!!
でもかつてM陣スペシャルでも掲載されてその後Sデーで「野性的動物のお医者さん」を書いた方が「連載中はあまりいい思い出ではなかった」とコメントしたと聞いた時
「やっぱりな・・・」って思ったよ

http://satofzik.exblog.jp/8106100/

748 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 07:01:19
ヤンマガ干された後にジャンプに行って
コミックス年間売り上げトップ10に入る人も居るし

749 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 07:36:21
リボーンの人は普通の漫画が合わなかった(描くのが苦手)だけだろ
お子様向けストーリーに合っただけ

750 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 07:46:05


無能で傲慢なサンデー編集のあまりの非礼さに
人間性を重んじる才能のある狼達は去り
豚と犬だけが残った

こんな雑誌
売れるわけがない、、、、


751 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 09:01:16
ハガレンは傾いてたスクエニ出版を立て直したそうだからなあ
今はどこもそういうタイトルを欲しがっているだろうね

752 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 11:54:23
他スレより

小学館基地外編集一覧

389: 2008/06/16 14:46:24 jY2h3ycl
畭俊之 悪口、最低限の仕事
村上正直 非協力的でケンカ腰
袖崎友和 遅刻常習、「いつでもいいだろ」
高島雅「僕は編集部の中でも怖い編集といわれていてね。」
   「僕は冠茂と仲がよくってね。」
   「自宅のFAXは壊れている。」
飯塚洋介 ガン飛ばし
     遅刻常習
     ショボいネタ
     「そんなの18ページに入るわけないだろ?!」  
     「雷句誠がアシスタントを殴って手の骨を折った」
     原稿を紛失



あと冠茂という極悪人もいる。

753 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 13:55:52
わざわざ貼らなくても・・・
志望者ならライクのブログを一度は見ただろうからとっくに知ってるだろう

754 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 15:33:19
1人で作画は一日平均何枚進むのが普通なの?(下描きからも含む)

755 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 16:00:11
作画ってどこまで?
枠線ふきだし描き文字人物だけ?背景、ベタ、ホワイト、トーンまで?

756 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 16:10:37
>>755
それら全ての行程

757 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 17:50:39
古味インタビュ

一方で、読者の人気が低ければ、連載は打ち切られる。
発行部数が少年誌日本一(約280万部)の同誌が
誇る作家たちとの競争にも立ち向かわねばならない。

目標について古味さんは、「言葉にはしませんが、
もっともっと上に持っています」と言い切る。

***************************************

打ち切り競争も眼中に無いくらいだから、賞止まりで苦戦しているオレみたいな奴なんか
ビックマウス古味君にとっては当然眼中にないだろうし
オレは正直、彼みたいにジャンプで連載までいく自信なんか持てないし
オレ自信家な人苦手なんで彼の引き立て役になりたくないので
(今の段階では引き立て役にすらなれてないかもしれんがw)
ジャンプやめたんだよね〜

こういうオレみたいな奴意外と多いんじゃないかと思うがどうかな?

758 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 18:43:44
こんぐらいの内容をビッグマウスと表現するような卑下なやつはドラクエ4コマ劇場な投稿からやり直せ

759 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 19:16:16
>>753
と言うかこれ間違ってるぞ

760 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 19:18:15
地に足がついてる以上、目標が上にあるのはいいこと以外の何物でもないな
自分を卑下するのは勝手だが
自分より上の人間を中傷して得られるものなんて本当に何ひとつないぞ

761 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 19:23:29
俺だって目標だけは高いよ

762 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 19:43:43
ドラクエ4コマなめんなよ

763 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:10:58
>>761
地に足がついてる以上って言ってんだろw

764 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:17:30
ドラクエ4コマ(苦笑)

765 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:21:03
ドラクエはちなみに載れば3000円もらえた。当時中学生だった俺はどんなに助かったか

766 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:21:57
おまえらにわかるまい!!

767 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:37:57
空だけ見上げて生きていきたい!

768 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:39:10
>>757ゴミは確かに俺達より上だが
面白い作品を作ってるように見えないから俺は特に意識とかはしてないなぁ…
まぁ似たような作品描いてる志望者は意識するかも知れんが

769 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:42:58
ゴミが俺達なんてアウトオブ眼中なように
俺達もゴミなんてアウトオブ眼中なんですが…

770 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:45:16
でっていう
負け犬の遠吠えだな
ワンワン ワオ〜ン

771 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 23:36:17
アンチさんこんなとこでも暴れてはるんですかwww巣に帰って下さいです。。。

772 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 13:36:04
他の漫画家なんかアウトオブ眼中でおk
むしろ他と違うことはプラス要素だろ、俺らの場合
この作家はこうしてるから俺もそうするとか
パクり指示だす編集と変わらんよ

773 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 13:42:06
大手は売れてるマンガのマネを推奨するからな
マンガ以外でもとにかく売れてるものにすり寄る姿勢

どことは言わないが

774 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 15:22:00
>>772
お前未だに長方形のコマで漫画描いてんの?

775 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 15:51:29
>>774
ほう…お前は丸でコマを描いてるのか

776 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 15:55:58
ひし形かもしれんぞ

777 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 16:03:51
下手するとコマ自体存在しないかもしれない…

778 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 16:45:37
>>777
同人誌ではよくあること

779 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 18:57:48
あるあるw

780 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 20:04:36
小学館の業績が落ちてるのはつまらんってこと
編集のやり方が酷いのが理由の一つであるならそれは徹底的に叩かれなければならない

冠式タイアップ商法とかは
一時的に収益を、企業から小学館にもたらしたんだろうけど
そこに決定的要因たる「面白さ」が致命的に欠落していた。

そういう場当たり的、急場しのぎ的な金勘定を続けていくと
全体像としての「面白い雑誌」ではなくなり
結局凋落していく。

ただ問題は、その流れが視点を変えると
「冠君は、末期の頃のサンデーで
フットワーク軽くタイアップを仕込み
ジリ貧だったサンデーを、いろんな手法で活気付けてくれた貢献者」
なんて評価を、(漫画に疎い、小学館の)与える上司や上層部も
出てくるかもってところかな。


781 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 20:17:20
いるよなー
話題が出た最初の頃はついていけなくて
話題が下火になった頃に妙に饒舌になる奴

782 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 20:22:31
という奴もよくいる

783 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 20:29:16
いるいる

784 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 20:57:24
サンデーに限らず、どの雑誌にもいえると思うんだけど、商業誌の漫画って
画一的になってきた感はかなりあるよね。
こーいうのは売れる→売れる→じゃあ次もこーいうのやろう→売れる っていうやり方
売れるは売れるけど、徐々に勢いは鈍ってる、それでも同じ手法を続けている感じ。

最初の掲載の段階で編集側が修正すべきでないと思うんだ。
編集者の数と漫画家志望者の数比べたら絶対数は後者の方が圧倒的だと思う
っていう事はそれだけ多くの漫画(の形態が)あるって言う事でしょ?

こーいうのは売れる、売れないは置いといて
とりあえず一本掲載して様子を見た方が、新しい需要を呼ぶチャンスが拡がると思うんだがなー

常識的に考えてこんなのは売れない、こんなのはありがち、っていうのが逆に売れる事もあるし。



785 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 21:10:22
志望者の描く漫画が「形態」と呼べるまでに成熟しているという前提がいるぞ

786 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 21:19:54
学館は

ベテラン編集様の考え>一本も連載したことない素人志望者の考え

という認識なんだろう。志望者の意図を読みとって一緒に作品を作るという気がまずなさそう。
学館では実際2作目から急に柔軟になる漫画家が多いし。
1発目から斬新なアイデアを売り込みたい志望者はジャンプとか理解力のある雑誌に行って
間違っても学館なんぞ行かない方がいい。その調整してるだけで人生終わる。

787 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 21:53:11
学館叩きは次の何かが出るまでほっとこうよ
いくら叩いても埃しか出ないから
誇りは欠片すらないんだからさ

788 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 21:54:06
上手い

789 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 21:54:33
講談と秋田と集英社しかねぇ

790 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 22:36:19
売れた前例のある物が安全という考え方なんだよな
そんなん言ったら新しい物なんか出てこないけど
それは他所がやってくれるからそれ見て後追いすればいいやって姿勢

自分のとこではリスクを負わず売れた他社のネタを資本にモノ言わせて自分のものにする
パクる相手は漫画だけじゃないぞ、アニメ、ゲーム、テレビのバラエティも
全部パクる

791 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 23:40:48
秋田はやめとけ。サンデーより売れてないから。
業界の人が「実売15万くらいしか売れてないよ」って暴露してた。
下手したら廃刊になる。

792 :日本でキムチハングルを全面禁止にしようぜ:2008/06/19(木) 23:44:28
ついに韓国が「日本の国・文化・領土・歴史は全部韓国の物だ!」と主張し出した!泥棒チョン。
【書籍】日本文化、韓国の影響が95%・・・なのに韓国のものではないと歪曲〜「日本に残った韓国美術」コベル著[06/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213881025/
【対馬】「6月19日対馬島(テマド)の日、独島妄言には対馬島が解答だ」〜姜孝伯慶煕大教授★2[06/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213878853/
【国内】川崎市、永住外国人に投票資格認める住民投票条例が成立 在日2世のペさん「"当然の権利"で、喜ばしい結果だ」★3[06/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213870414/
 
在日韓国人どもを韓国に返還する"外交圧力"に使ったらどうか?
在日犯罪に密入国の過去、土地強奪や日本人殺害レイプして来た事を国際社会に広く訴え、引き取らない韓国を「非人権のロクデナシ国家!」と世界中に言いまくる。
在日の生活保護や犯罪、原爆不当請求やシベリア帰還費は韓国に請求すべきよ!日本人の税金でやって何故日本国民は怒らないの?
拉致は「同じ朝鮮人だ」と言ってる韓国に謝罪と賠償を要求すべきよ!何故やらないのか日本政府よ。

793 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 00:09:46
>>791
バカヤロー!
チャンピ志望者はそんなことよりも
フリーダムを求めてるんだぜ
もうどうでもいいから漫画描きたいって人におすすめ


794 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:26:30
>>793
だな、変態を認めてくれる雑誌

795 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 21:26:21
チャンピオンでロボ漫画の需要あるかな?ないよな(Redぢゃなくて)

796 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 22:01:38
面白ければなんでもありぢゃね?

797 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 22:39:11
今の時代ではロボ漫画自体がもう需要少なそうだ
鬼頭氏のぼくらのとか弐瓶氏とか
元々その人の作風自体にファンがついてるものでもなけりゃロボ漫画は厳しそう

798 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 00:34:03
需要とはすでにあるものではなく作り出すものなのですよ

799 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 05:10:05
ロボットの新機軸を打ち出せ!

800 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 07:59:22
需要はあると思うけど
描き込みが面倒だからやらない人が多いんじゃない?

801 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 08:11:54
実際好きでロボ描いてヒットさせるような人には
描くのが面倒なんて先に立たないから、異人種だとおもう。
ロボ描くのが楽しくてたまらない人でないと無理。
車漫画然り。

802 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 14:52:38
素直にガンダムエース逝きなさい

803 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 16:58:18
ロボ漫画は死を覚悟しないと連載できないぐらいの激務だそうな
作画に時間かかりすぎて

804 :795:2008/06/21(土) 19:24:50
ガンダムエースで非ガンダム作品てありなのか?
創刊当時の少年エースに持ち込みしたかったオレロボ描き

805 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 22:21:35
>>804
駄目に決まってるだろw>非ガンダム作品

806 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 23:26:07
大学ももうすぐ四年になるけど、漫画家を目指すって事を真剣に考え出すと怖くなる

恐らくここにいる皆、「絵うまい」とか「将来漫画家になるんだろ」なんて友人から言われた
経験があると思うけど、「果たして連載した後うまく継続してやっていけるのか」
「人気が出てくれるのか」等の不安要素だらけで自分は段々と怖くなってきてしまった。

自分が元々心配性ってこともあるけど、どうも担当や編集部はこっちのことなんて
そんな深く考えてないし、使えなくなったらサヨナラでいいや的な思考がある気がしてならない
かといって一般職についてしまったら、きちんとした漫画は恐らくそうそう描けなくなるだろうし
うああああ・・・

皆さんはどうですか?不安になったりはやっぱりあるものなのかな

807 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 23:43:55
迷うなら辞めろ。
フリーターしながらなぁなぁで漫画描いてデビューもできず
今年で31になる自分が言うんだから
間違いない。
自分は出版社に捨てられても
何も残らない程カスカスの人間だが
ちゃんと大学に入って
就職バブルといわれてるこの時期に
ちゃんとした会社に入らないのは
人生をドブに捨てるも同然だ。

もう一度いう。
不安があるならやめろ。

808 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 23:54:31
だな。
漫画と心中する覚悟で飛び込まないと後悔するよ

809 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 23:57:05
>>806
そんなに心配なら区切りつけたらいいじゃん。
どうせ連載持てないうちは暇なんだし、
とりあえず就職はした方がいい。
それから三年以内に連載持てなかったら辞めるとか
コミックスが出なかったら辞めるとか
部数が初版3万以下なら辞めるとか…
諦めるならスパッと諦める為に期限を決めて、
目標が期間内に達成出来なかった時、諦めればいい。
上手くいけば続ければいいだけの事。

中途半端に諦めると、30近くなってから逆に
「やっぱりもう一回目指す!」とか無謀な道に走り兼ねないぞ。
だから可能性があるうちは、全力で頑張った方がいいと思う。


810 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:00:44
心中というか、漫画と結婚する覚悟だな

811 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:10:50
漫画家ってのは漫画を辞めようと思ってもその直後に漫画のアイディア考えちゃう人がなるんだと思う
だから辞めれない止まらないカルビー

812 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:21:18
いいこと言うね!

813 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:22:54
心中や結婚というのは、一昔前なら格好いいけど
今の出版業界が縮小していくなかでは、あまりお勧めしない。
心配通り、ほとんどの漫画家の年収は1000万以下が当り前。
新人だと0〜300万がザラ。それでも仕事ある方!食っていけるじゃん!
というプラス思考の人間しか無理。
就職しても本当に情熱あるなら漫画は描ける。
プロになったら、7日〜10日で仕上げるのが普通なんだから
仕事しながらでも、男は体力があるんだし、1〜2か月あれば一本は描ける。
連載もらったら、その時考えればいい。



814 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:35:04
>>813
俺は806じゃないんだけど
正社員しながらだと二兎を追うものになりそうで嫌だな
ていうか正社員は寝る時間すらなかったりする場合もあってとてもじゃないが
平日は漫画描けないだろ
体力の問題じゃなく時間的な問題で
あと大筋の決まってる連載漫画描くのとキャラデザから資料集めまで
一からやらなきゃいけない投稿作品の製作日数を比べるなよ
プロはアシスタント雇えるし漫画に集中できる環境が整ってるからその数字が出せる

815 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:40:13
マンガ家になる事と、マンガ家で食っていく事は別の話だと思う。
なるだけなら情熱でなんとかなるけど
食っていくとなると、本当に向く人しか無理だよ。
人気以前に、仕事が早いかとか、締切り守れるかとか、
心身ともに健康でいられるかとか、担当と上手くやれるかとか
以外とそういう単純な事が出来ずに消えていく奴が多い。
そういう、処世術や社会性を身につける為に
会社に勤めて見るのも勉強かと思うが。


816 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:47:53
実際会社に入ったら入ったで、辞めてまで漫画家目指せる人もそうそういないとおもうけどな
それに何より描いている時間とか、編集部へ持っていく時間なんかが極端に限られてしまう

客観的に考えれば、漫画家なんてリスク背負ってまでなるような職業じゃないって
皆分かってるのに、なんでこうも魅力を感じてしまうのかね。不思議だわ。

817 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 00:57:06
【打ち切り】★消えた漫画家★【売れない】
いろんな元漫画家の情報・募集

http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1214048069/

818 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:00:08
経験得るためだけに入社されたら会社からしたら堪ったもんじゃないぞ
てか会社勤めしながら描けるとか言ってる人は定時に帰れると思ってない?
いまどきそんな仕事ねえよ
ほとんどのサラリーマンは残業でクタクタになるまで働いて生活してんだよ
土曜祝日も仕事だし 日曜日に寝とかないと体壊すし
世のお父さん達に感謝しなさい
と会社辞めて漫画描いてる俺が申しております
叔父が会うたびにくたびれていくのが見ていて辛いです

819 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:01:46
>>814
つかここは投稿作品レベルの話じゃなく
仕事として掲載狙うレベルの話をする所だろ?
そもそも正社員でもないのに、一作に作画だけで2ヶ月以上もかかるのか?
アイディア出すのにもたついて、描くのもその早さじゃ、
仕事が来ても数こなせないから食っていけないと思うが…。
自分は新人だが、ネーム期間合わせて、
読み切り30Pだと一人で15日あれば描ける。
時間じゃなく集中力の問題だと思うが。
働きながらでも二か月あれば充分だよ。


820 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:06:02
プロが正社員はしんどいって話ならわかるが
まだ漫画の仕事もしてない暇なレベルで
すでに漫画描くのしんどいって言ってるんじゃ
全然命かけて目指してないじゃん。

821 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:08:34
>>819
すまんすまん、他のスレとごっちゃになってて投稿の話だと思ってたわ
てか就職してもって書いてあったから正社員になってって話じゃないの?

822 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:16:25
>>820
命かけてもしんどいもんはしんどい
しんどいけど描いてる
これじゃ駄目かい?

823 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:20:44
不安じゃない人は就職しなくて目指せばいいし
不安な人は就職したらいいって話でしょ?
逃げ場を無くした方が頑張れる人もいるし
生活の安定があった方が頑張れる人もいるよ。
806みたいな人は、どんな道選んでも後悔しそうだけど。


824 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:28:07
どんどん時間は経っていくぞ
ネーム描けよ作品描けよ

825 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 11:07:47
とりあえず学館だけはやめろ

826 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 17:09:00
あれ?
ここって受賞済みスレだから賞取り狙いも居て良いんじゃないの?
今回奨励賞だから入賞狙おう見たいな状態の人は駄目?

827 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 17:10:39
言い方悪かった訂正
入賞→佳作以上

828 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 17:13:00
まあ結局はなんでもいい。
ペン先はどれがいいですか?とか
原稿用紙のどこまで書けばいいんですか?とかいう人じゃなければ。

829 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 17:23:51
初心者的な質問じゃなきゃいいってことか

ギャグ漫画でデビュー(受賞)してストーリー漫画に行った人いる?
バンブレの土塚がそうだけど、プロでも方向転換は難しいよな
編集部はギャグ漫画家としての才能を見込んだわけじゃん
ストーリー漫画描きたいって担当に言ってもいいモンかな?
なんか嫌な顔されそうな気がする…

830 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 17:47:19
キニシナイで言え言え。

831 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 17:50:34
まったく違うもの描こうとするわけじゃないでしょ?
ギャグでもストーリーでも、>>829の光るものがあるはず。
まあ最初デスノみたいなの投稿して後からサザエさん描きたい!って言ったら詐欺だけどw

832 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 17:56:05
まあ基本のノリは変わらんな…ドタバタしてるし
多少ダークにはなるけどギャグでもブラックなネタやってるし
180度の方向転換というよりシリアスな話も描きたいとかそういうことなのかな?
アドバイスありがとう、まあ相談してみるわ


833 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 18:58:55
>>829
アイシールドの作画担当の人はギャグデビューじゃなかった
まあジャンプはだいたいのギャグ漫画がいつの間にかバトル漫画になってるけど

834 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 19:22:41
>>806
>どうも担当や編集部はこっちのことなんて
>そんな深く考えてないし、使えなくなったらサヨナラでいいや的な思考がある気がしてならない

あのさ、兼業で漫画だけじゃまだ食えるまで行って無い俺が言うけど
そんなのどんな仕事でも一緒

お金くれるのはきちんと仕事をこなしてるから
必要としてくれるのはきちんと会社の(担当や編集部の)利益になることをこなせてるから
それが出来ないなら雇ってくれない描かせてくれない
誰も何の不安も無く生きてなんかいけないんだぜ

不安でも何でもそれで食っていきたいのなら
お金貰えるだけのものを自分が提供できるようになるしかない

835 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 19:31:42
>>806
自分もよく不安になるね〜。本当に食っていけるほどのプロになれるのかって・・
必要とされる人間になれるように、お互い頑張ろうね!

836 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 19:46:37
仕事ないとか、売れっ子とか、
そういう極端な状況はみんな想像つきやすいけど
マンガ家って中途半端な年収の人間がやたら多いんだけどな。
忙しいのに、年収300万とか500万とかの状態が
何年と続く事をあまり想像しない。
いつ首になってもおかしくないのに、貯金出来る年収じゃない。
これならサラリーマンやってる方がマシだと、思う奴がいてもおかしくない。


837 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 19:59:54
年収300でも500でもあれば、十分いいほうじゃん
暮らしていけるし、貯金だってできない事はない。

838 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 20:01:47
300〜500って普通じゃない?アシ代でほとんど飛んでいったら悲惨だけど

839 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 20:14:55
単純に皆担当とはどの位の間隔で連絡とってますか?


840 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 20:34:14
収入少なくても、自己表現という
サラリーマンとは違うことできるから
我慢は多少できる

と編集のいいなりで描いている
俺が言っても説得力ないな。

連絡は週1度は最低とってる。

841 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 20:50:50
マンガ家で年収300〜500はじり貧。自営業者の年収にしたら安いよ。
何故なら連載作家も売れないマンガ家も、300〜500稼ぐ為には、
同等の経費と命を削らなきゃなん。手間は変わらないんだ。
の割に年収が300程度だとコミックスが売れてないって事だから。
まぁ…やってみたらわかるよ。暮らすのにギリギリ。

842 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 20:57:32
年6作程度描いて、コミックス一冊が売れ売れの新人なら300万でも余裕だけど
毎月一本描いてアシ雇って、コミックスが一冊も出ないとか、売れない年収300万だと
手元に残る取り分が全然違うからな…。


843 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 20:58:50
5年くらい300~500の収入があったとしても長期的に見れば人生やっていけそうにない金額だよな
結婚とかも絶望的だし、そこそこ売れないとまともに生きていけない

まぁまともに行きたかったらリーマソに(ry

844 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:04:23
ワーキングプアに比べればそれぐらい!

845 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:07:19
>>843
俺の兄貴漫画家5年めなんだが、毎日無茶苦茶忙しい。
巻頭だってやってるしコミックス7巻出してる。
だけどバカ売れしてるわけじゃない中堅。年収450万位。
連載して自立してると、暮らしてくだけで精一杯だ。
5年毎日ほとんど机にかじりついて、貯金15万だよ。



846 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:09:10
ワーキングプア以下じゃ…(ry

847 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:13:22
本当の貧乏人は月収10万もいかなかったりするのだ

848 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:14:44
連載して忙しくて年商一千万(所得3〜400万?)くらいの人と
数億円の人では 仕事量的にはたぶん同じくらいなんだよな。
やっぱ人気がすべて。

849 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:22:00
そう、年商一千万あっても、税金や消費税や住民税、経費で持ってかれるから
手元に残るのが200〜300万位になる。
一千万って、マイナーじゃ結構な売れっ子だけど
それでもやっと会社員位の生活が出来る位。
だからマンガ家のほとんどは、中流の暮し以下が当たり前なんだよな。
小説家の方が経費かからないだけ、ヒットしたら返りがデカい。

850 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:24:37
売れっ子で普通の生活。大ヒット飛ばさなきゃ贅沢はできない。
その覚悟がある奴だけ目指す職業さ。

851 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:26:19
マイナーや月刊でも、アシ代結構使ったりするのかな

852 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:54:48
>>851
マイナーメジャー拘らず、一か月の仕事量だと思う。
作風によるけど月30Pが一人でやれる限界かも。
40だと二人、60だと三人…と必要になっていく。
週間並のアシの人数は必要なくとも、
ある程度のクオリティ保つにはそれなりの腕のアシが必要だし
一泊一万としても、一か月一週間呼ぶと7万、
あと交通費食費で一人10万は必要かも。
二人雇うと軽く20万。年間頼むと240万かかるね。
だからむしろ売れない作家は仕事減らした方が儲る。
仕事減らすとコミックス出ないからまた収入減って…
の悪循環。


853 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 21:58:11
ありがとん。月刊ならギリギリ一人でやっていけるってことか。

854 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 22:00:57
アニメーター上がりの安彦は
一人で月50P上げたみたいな話が無かった?

855 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 22:06:47
出来ない事はないだろうけど、
一回や二回一人でやれたとしても、連載(レギュラー)となると
漫画以外にコミックス作業や読者プレゼント、カラー諸々
細かい仕事増えるから、毎月一人で50は厳しいと思う。
病気したり不測の事態が起きると簡単に落としてしまうよ。
そんな事繰り返したら仕事無くすし売れなくなる。
安全の為にも40超え出したら、一人でいいからアシはキープしといた方がいいと思う。

856 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 22:08:54
そもそもアニメーターは漫画家の平均より大分筆が早いから

857 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 22:20:37
40くらいなら一人で出来ると思ってたが
ネームが押すんだ。
編集者もこのくらいあれば作画できるだろうという目安があって
ギリギリまで引っ張るかんじ。
連載は自分のペースでは出来ない。
一度遅れると次も徐々に押すようになって結局アシを雇わないとやれない。

858 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 22:38:29
生活が立ち行かなくなった作家とかどうしてんの?

859 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 22:38:57
>>857
一回ズレると取り返すの厳しいよな。
ネーム直しやらも入れると、作画に取れる時間って
月刊でも10日、良くて14日位だよ
10日〜14日で30が一人でやれる限界だと思う。
これが10日切ったら30でもアシ入れないとやばい。
週間なら尚更3〜4人は最低必要になる。

860 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 22:44:28
>>858
貧乏なまま、自転車操業で漫画だけひたすら描き続ける生活をするか
辞めて同人、アシ、ニート、ヒモ、派遣、バイト、幸運だと社員。

のどれか好きなのを選べばいいと思う。

861 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 23:09:20
そこまでの忙しさを経験してる人はここにいるのだろうか
大部分はまだその域まで達してないような気がするんだが

862 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 23:43:01
短い連載して干された人もいるよ。1に書いてあるじゃん。
後時々プロや編集もたまに入り交じってる。
食えない新人やプロもここの住人だからね。

863 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 01:24:35
金の話してないで考えずひたすら描けよ。それで暮らしていけないならとっとと首吊ればいい。
自分で選んだ道なんだから迷わず描け。

864 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 01:38:01
平気で横からこういう事言う関係無い子は何何だろうね

遊びや理想だけで描いてるなんじゃなくて
生活の糧として漫画を選んだ(選ぼうとしてる)人間なんだよここに居るのは

865 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 01:38:45
>>863
何が首吊れだアホ

866 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 01:49:01
>>863
多分あんたより描いてるよ。描いて載って収入得てるから現実を知ってる
ここは投稿で夢みてる人間の集まりじゃなく
飯を食ってる、食おうとしてる人間の集まりなんだよ。
ワナビの投稿者が金の話はおかしいと思うけど
将来どの位のペースで仕事すればいいかとか
原稿料、アシ、マンガ家の実情を知っておいても
そう場違いな話じゃないと思う。来年には現実になってるかもしれない。
仕事が入り出すと、本人にはコントロール出来ないスピードで展開していくから。

867 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 03:45:55
編集の年収1000〜2500万
マンガ家の年収300〜500万−アシスタントの経費

単行本の印税
流通5割 出版社4割 漫画家たったの1割

>>それで暮らしていけないならとっとと首吊ればいい


派遣より酷い搾取システムだな。


868 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 04:03:07
派遣だって6割はくれるからなw

869 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 04:27:23
派遣で数年(2年程度)勤めると社員登用の制度があって
漫画がうまく行かない時はもっのすごい心が揺れた
世間で名前が通じる企業だから尚更
でも社員になって年収があがって忙しくなって日々充実しちゃっても
心の中では漫画に対する未練タラタラになるだろうから断ってる

派遣って男女ともにその経験がない奴にはバカにされるけど
大手企業に社員として横入りできる方法ではあるんだよなぁ
福利厚生もしっかりしてるし
でもまだ漫画で頑張りたい

870 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 06:32:43
今日は晴れたな
さてとスタバ行ってプロット考えっかな・・・

871 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 08:13:34
またあいつ来てるよぉ
                  スタバ店員

872 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 08:47:41
いやあこれやってないと生きていけないって思う物でも
いざ無くなってみても案外平気だったりするよ

逆にこれはキツイだろって仕事も机に向ってるとなんとかなるもので
何かやる前に考えてる事ってたいした意味ないのかもしれんな

873 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 11:11:15
「何も創作しないただ生きてるだけの人生より、作品生み続けて貧乏になった方がマシ。」
っていう奴らがなるもんだからな。この道選ぶ奴なんてはなから安定狙ってないだろうし。
変人じゃねえとやってけんな。

874 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 11:39:53
おまけに編集者が糞だったらどうしようもないという運次第の道

875 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 12:22:28
>>871
なんとなくスタバに行き辛くなるじゃねえかorz

876 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 12:33:47
噂陰口風説の流布如きを気にしていてはスターバッカーにはなれませぬ

877 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 13:03:23
明らかに臭い奴とかすぐ切れる要注意人物とか以外はそこまで気にしないし

878 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 13:06:19
>>875
ごめんw

879 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 13:22:47
>>873
サラリーマンでも創造的なことしてるけどね
企画とか広報とか
>>869
企業は嘘つくからあんまり信用しすぎるのもよくないかも
それと社員登用の試験は倍率めちゃ高いらしいから受けるならがんばれ

880 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 13:32:14
変な事聞くが、ここの皆は就職活動なんかはしなかったわけ?又はしないつもり?



881 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 13:42:37
4社くらい受けたけど
3社即落とされ1社二次面接で余計な事言って落とされた

882 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 14:18:55
これからは頑張って会社員として生きていこうと思ったが
直前で嫌になってジョジョのモノマネしまくって落ちた

883 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 14:21:57
普通に就職して働いてた
仕事は大変だったが待遇良いし生活面では文句なかった
しかしある年の大掃除の日、捨てられなかった漫画用具一式が押し入れからコンニチワ
再燃
責任のない派遣に転職、今に至る

まだ漫画一本では食っていけないので「社員になりなよ、ボーナスあるよ」の言葉に揺れる心
だが社員はあちこちに飛ばされる事実を知っているため毎回断ってる
拘束時間が長くなるし人間関係がめんどくさくなるし
研修とか大会とか諸々の雑事が嫌なんだよ

884 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 14:43:08
いつも「漫画家でもアシでもいいから、サラリーマンと同じように働けたらいいのに」と思うよ
クリエイティブな職業ってなんでこんなにリスクの方が大きいんだろうね
人気でずに打ち切り食らって業界追放されたのが30歳後半とか、40歳とかだったらシャレにならんよほんと


885 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 14:44:53
アシやるか同人でエロ描くか

886 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 14:53:38
ゲームクリエイターとか原作者もどきの編集者とかで良いんじゃね

887 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 14:54:16
>>886
30後半なんかでゲーム会社入れると思うかね

888 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 15:03:12
自費出版するしかねえな。

889 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 16:12:08
就職活動を始めから諦めるよりかは
やるだけやって、やっぱマンガ家しかねぇわと
すっきりしちゃってから目指す方が、肝が座るかも。
どうせ(内面のオタクさを見抜かれて)落とされるのがオチだろうから
就職したら漫画描けないかも…とか心配する必要ないんじゃね?


890 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 16:14:17
漫画人気復活しねーかな
このまま先細りする一方だと思うと・・・鬱

891 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 16:23:39
俺、会社の上司に言ったら、意外と応援してくれた。
中小企業でアットホームな所かつ、
俺が大して必要ない人材だからかもだけどw。
それでその時上司が言ったんだ
「○○君は本当に漫画描くのが好きなの?それとも目指してる自分が好きなの?」って
そりゃ描くのが好きだからですよ〜って言ったけど、鋭い指摘だと思ったよ。
目指してる自分に酔ってる側面も、実は否定出来ないんだよな。

892 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 16:43:17
なんかカッチョイイ上司だなwドキっとするセリフだ

893 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 16:54:52
さすが上司って感じだな
無駄に人生長く生きてない

894 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 17:23:23
無駄に人生長く生きてる上司にひとこと言ってやってください

ていうか漫画家って誰しも少なからずナルシストでマゾだよな
じゃなきゃやってられんだろ

895 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 17:31:36
一作だけヒット飛ばして引退、警備会社に就職。
出張先の地方で仕事中、高校生が俺の単行本を読んでいるのを見つける。
「この漫画面白いよな」「え〜つまんね〜よぉ」「打ち切りだよな」
その会話に自嘲気味に苦笑いする俺。

なんだこのリアルにしょっぱい夢
予知夢じゃねえだろうな?

896 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 17:49:58
1本でもヒットさせた上に転職もできてるならいいじゃないか

897 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 17:59:10
もし一本でもヒットさせれるなら
その後警備会社だろうがニートだろうが細かいことは気にしない

898 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:01:43

オレなんかは漫画家なんて職業、全然かっこいいと思ってないし、
むしろオタクみたいではずかしいと思っているので、
目指している事なんてまわりには隠してるけどね。

サッカー選手とかだったら、かっこいいと思うんだけどなぁ〜
いまさらサッカーなんか上手くなるわけないので
仕方なく漫画描いている感じかなぁw



899 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:05:11
釣り針デケエwwwwwwwwwww

900 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:21:30
釣られないクマー(AA略

901 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:27:36
漫画界・アニメ界がもっと整った世界であれば
職業はなんですか?「漫画(アニメ)製作に携わっております」→「おおー」みたいな
流れになるのに。と思った。

漫画・アニメ・音楽・文学・ゲーム、そういった創作活動がこんなにも
不遇なまでの扱いを受けて居るのは何故よ・・・

902 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:32:04
社会的地位にはそこまで興味が無いんで別にどっちでも良いです

903 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:33:44
俺なんか漫画家に憧れすぎて三矢ユースに入らずサッカーやめて漫画描いてるんだぞ!

904 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:45:57
>>901
だったらバリバカバリューみたいなアホ番組出れるような職付けば?
自分のマンガが主役であれば作者の存在なんて必要としない

905 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 19:49:50
>>904
その言い分もどうかと

906 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:03:00
マンガしか描けない人間は最初から漫画家以外になろうという発想がない
だってそれしかないんだから

世の中うまくできてる物でそういう人はだいたい漫画家になれるので困らない

907 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:05:24
久米田ほど売れてる人でも漫画家とは公言したくないらしいし…
世間の見る目はやっぱり冷たいよな
ウチは親が漫画読みでよかったよホント
反対されたことないもん

908 :898:2008/06/23(月) 20:09:09
別に釣りじゃないよ。

サッカー日本代表の試合なんか羨望の眼差しで見てしまうけど
漫画なんかは、冷めた目でしか見れないし。鼻で笑ってしまう事もしばしば。

909 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:09:11
>>906
その根拠のない上、変に確信してるような考えは危険だと思うけどな・・

>>907
いやー絶対心配してるとは思うけどな
失礼だけど、今何歳?上でも話題になってたけど、
矢張り就職とか、自立とかを意識しだす年代になると親は誰だって心配するもんだよ。
大事に育てた子供に、敢えて綱渡りみたいな生活送らせたいとは思わないよ



910 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:24:33
>>909
まあ心配はしてるだろうなぁ
歳は20だよ
「後悔するような人生だけは送らないで欲しいからやりたいだけやってこい」
って言ってくれてる。無茶できるうちにやっとけって。
親には本気で感謝してる

911 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:31:14
>>910
そこまで言ってくれると凄いな。

20かー丁度年金とか払い出す歳だね
多分これから色々また人生について考える機会があるはずだよ

912 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:51:35
>サッカー日本代表の試合なんか羨望の眼差しで見てしまうけど


そらー上手くならんわ(笑

913 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 21:48:52
908の漫画は読みたくないなあ、何となく。
漫画に冷めた人が描いてる漫画なんて面白い訳ないもんな・・・

914 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 21:53:03
>>908
プロを馬鹿にするのは自分を馬鹿にする勇気が持てるまでやめといた方がいいと思う
鼻で笑ったプロ>自分 の現状を認めたくないがために
無意識に読者や編集に責任を被せちゃうことって結構あるから

915 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 22:00:32
>>913
ワイルドライフの奴が○年間書いて
いいことなんて一つもなかったと言ってたのを思い出しました

916 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 23:12:55
漫画家を先生という呼び方するけど
世間からは業界の連中が思っている程
そんなに尊敬の対象ではない気がするw
なんかあの呼び名は痛々しい気もするよねw

メディアとかで漫画家について話ていたりすると
微妙に腫れ物をさわるような言い方を感じる事けっこうあるしw

世間は、大人が漫画読んでいる=幼稚、みたいな感覚もあるしねw

917 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 23:21:24
別に冷めててもいいだろ
そんなの人それぞれだと思うが
無関係だからそう思うのかもしれないけど

>>915
いいこと一つもないって切なすぎる
どんな仕打ちにあったんだ彼はw

918 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 23:41:26
>>917
藤崎は話題の冠が編集者だった。それだけももうアレです。

919 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 23:55:45
二年前賞もらって、学校の関係で漫画ここ最近全然かけなかったんだが
また今度描ける時間ができたもんで、前と同じ編集部に持って行こうと思うんだが
ちょっと気になる事が・・・

二年前に賞貰った漫画の原稿、戻ってきてないんだよね。返信用の封筒まで切手はって入れたのにw
しかも副賞として原稿用紙100枚貰えるはずだったんだがそれも結局送られてきたりしなかったんだよね

その担当さんが、編集部来て間もなかったって事も要因としてあるけど、
こういった事って結構漫画界ではあるもんかな。なんかいい加減さ、というか。


920 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:00:48
小○館ではむしろそれが常識です


921 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:05:26
私のも返ってきてないよ(受賞済み作品)。
おそらく聞いても「知らん」て平気でいうよ。


922 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:21:07
>>920
こっちゃ講談社でした。

>>921
ホントですか・・。担当さんは結構丁寧な感じの人なんですが、変なトコ荒っぽいんですよ。
今また描いた漫画をもっていって、その事言うのもアレなんで「編集部変えようかな・・」とも思ってしまうんですが
その帰ってきてない作品については何か聞いてみたりしました?

923 :921:2008/06/24(火) 00:30:45
Kですよ・・やっぱり同士がいたか・・。
聞いたけど「アルバイトの仕事だから知りません」てさ。
その後送ったのも返って来なかったけど
編集さんと仲悪くなったんで
逃げて今は別の雑誌行った。同じ会社だけどね。
今の担当さんはもともとS英にいた人だから
「シンジラレナーイ」って言ってた。
でもめちゃ口の悪い人で呆れてる。

924 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:35:33
>>923
あらーーそちらも講談社でしたか。
因みに自分は月刊誌でした。

「アルバイトだから〜」って言い分は酷いですね。
そのバイトを管理するのもあんたらの仕事だろ、って感じですよねホント・・。
更にその後送った原稿も返却されなかったってのは酷すぎますよ。。

飲み会行った時、他の編集さんはなんかいい感じのおじさんだったので
ああいう人に担当ついてもらいたいなー・・・

925 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 00:45:16
ありゃ、私も講談社だけど原稿ちゃんと帰ってきたよ。
会社ではなく編集個人によるのだろうね。

926 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 01:01:58
受賞した時は返ってこないもんだと思ってた

927 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 01:19:17
雑誌によっては掲載すると編集側に権利が発生するんじゃないのか?
そういう問題じゃないか…

928 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 01:57:50
背景のパースなんざパッと見で分かんなきゃ狂ってても良いよな?
良いな?
良いことにする
俺は大友克洋じゃねえんだしそんな時間かけてらんねえよ
読者はいちいち定規なんか当てねえしな

929 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 02:05:35
背景はホントに面倒だ
世界観を説明できるのが人物より背景の絵だし、
キャラ周囲の状況説明をするのも背景だ

山岳地帯とかならフリーハンドでもうまくかく自信はあるけど、
メカとかビル等の定規あてる背景だけはやだああああ

930 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 03:41:05
直線だらけの背景たのしーじゃねーか!
消失点に定規あわせるだけでどんどん画面がうまって建物が出来ていく快感

931 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 03:47:19
>>930
でもさ、俯瞰でビル群とか書くと1コマでそれこそホントに数時間〜一日とかかかることあるじゃん
具体的な例でいうと、ARMSの町並みの背景くらいの描き込みだ。
ああいうのって描ける人ホントに凄いと思うよ。とてもじゃないがビル40個を1コマとかに、
とかは無理だぁ

932 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 05:33:12
アシやってりゃ描かざるを得ないぞ
それも早く上手く

933 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 07:55:37
パーステンプレ定規5枚組、高かったが買っといて良かった。
ビルも室内も大助かり。
あれ、今もう売ってないよな。別バージョン出ないかな。

934 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 10:05:01
俺もそれ買ったけど今は全く使ってないな。結局適当でいいという結論に至った

935 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 11:35:35
紙の外に消失点がある場合
原稿用紙よりでかいA3くらいのベニヤ板があると非常に便利だと最近気づいた

板に紙固定して画鋲でトン

936 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 11:45:30
初心者スレではない

937 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 12:13:55
>>936
受賞済が技術の話しちゃいけないのかい?

不思議感出すのにはパース無視も有効だと思うんだけどな…
背景といえばよつばと!の背景がフリーハンドで描かれてるのに気付いて衝撃受けたことを思い出した
あれも雰囲気作りなんだろうな
まああの漫画はパース完璧なんだけどな

938 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 12:44:04
手塚の車がフリーハンドだと気付いたときは文字通り鳥肌たった

939 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:14:41
初心者スレではない

940 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:26:55
>>937
きちんと定規パース取って、下書きした物の上から
フリーハンドで描けばいいだけで別にすごくない。
松本大洋くらいの、フリーハンドの天才ならすごいと思う。

941 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:38:34
>>940
いやいや、そういう細かいところへの気配りというか、こだわりみたいな物がすごいなと
そこまでキレイに下書きしたなら時間短縮するために定規でささっと引いてトーン貼っちゃえばいいところを
わざわざ影までフリーハンドで微妙な風合いを出してたりして、いい仕事するなあ…って思ったんだよ

942 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:43:19
よつばとは休載めちゃくちゃ多いからな。単行本出る前に
雑誌に載せた原稿をもう一回書き直したりしてるし。
そういう作家のこだわりをわかってる編集部がいないとムリポ

943 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:46:04
質問なんだけど、皆さん一人暮らしですか??
アシスタント入らないかと誘われて居るんですが、不安も矢張りあります。。
月に何回くらい入れば大体月15万程度コンスタントに稼げます・・?


944 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:47:21
うちのとこなら10日

945 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:49:25
編集との信頼関係だよな…
実績のある人だからこそかもしれん、人柄もよさそうだし
俺達はまず認めてもらうところからだな
そんで信頼さえ築ければあとはガチの打ち合わせができると…
…理想だな………その前に担当への恐怖心を打ち消さないと……
すくみあがってほとんど話せなかった初電話…

946 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 13:58:16
>>943
素直にアシスレで聞いてこい

(´ε `)φ漫画家のアシスタント22(゚∀゚) 川
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1210799064/


947 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 14:03:42
>>944
10日で15万円ですか。やっぱり激務ですか?
ヘタに漫画家やるよりアシやってた方が儲かりそうですね・・

>>946
誘導ありがとうございます、そちらでも聞いてこようと思います。

948 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 14:45:57
確かに10日描いて15万なら、新人マンガ家とさして収入変わらないよな。
マンガ家の場合、作業だけじゃなく、プロットやネームの時間あるから。

949 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 14:48:59
連載するのに最低150万くらいいるという話もあるくらいですから。
初期費用とアシ代とかであっという間に消える。原稿料は数ヵ月後だし。

950 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 15:01:02
アシやってた方が絵うまくなったりはするな
あんまやりすぎるとその先生の絵柄の影響受けすぎちゃうけど


ネームでつまって何か月も本原稿に手をつけてないと
確実に作画の腕がなまるから気をつけるんだ

951 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 15:21:28
ネームで基礎デッサン能力は上がると思うが…
ペンは毎日持たないと鈍るよなぁ…

952 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 18:20:51
百道浜帰りたい

953 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 18:22:58
すごくプライベートな誤爆をしてしまった
恥ずかしすぎるorz

954 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 18:56:56
いや…色々有って実家帰りたくなったのかなぁって
しんみり読んでたよ>>952-953

955 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 19:15:49
上の方で上司が漫画のこと理解してくれてるって話が有ったけど
うちもそんな感じ 心強いよね
俺の場合は漫画とまでは話してないけど、別でやってる事があるのを知ってて色々便宜計ってくれる
勿論仕事は仕事できちんとやるのが前提だしそこを日頃からしっかりやってるからなんだけど

油断すると際限なく振り回される職場で以前は巻き込まれまくりだったけど、最近はもう
自分の仕事をちゃんとやって、余裕があれば他も手伝う程度でと決めて割り切ってすぐ帰るようにしてる

ただまぁ同僚からの陰口が…
こうと決めた以上気にしても時間の無駄なのに
疲れてたりネームにつまったりすると思い出してモヤモヤモヤモヤして

956 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 01:44:10
>>953
あんたのその間違い・・・・嫌いじゃないぜ

957 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 16:18:12
>>956
兄ちゃんここでカッコつける意味が分からないよ

958 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 20:06:27
ホラーっぽかったネームを描き直したらほのぼのになった不思議
ちゃんとプロット通りに描いたのに演出でこれほど変わるものか
漫画はまだまだ奥が深いな

959 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 14:01:05
ライクと学館は泥沼だな。学館もスルーすればいいのに作家個人攻撃とか恐れ入る
まあとりあえず今後志望者は進んで学館志望することはないだろうな
もうどうしようもなくなったら行くかもだが数ある出版社の中で火中に飛び込む必要性はないから

960 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 14:07:04
新潮が「原稿失くされた漫画家いるでしょ?あいつ実は痛いんだよ」っていう
わけわからん学館の援護射撃に出てるな

961 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 14:24:15
文春の逆サイドに回っただけ。買ってもらうために

962 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 18:41:33
新潮社の週刊新潮て、陸上の為末選手に訴えられる程度のところでしょ

963 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 20:25:58
実話ナックルレベル

964 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 21:33:01
朝日新聞がどうしたって?

965 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 02:06:44
絵って上達しても意外と楽しくないんだよね。
オレは持ち込みとかいくと絵は上手いとは言われるんだけど

上手くなってもそれが自分にとって当たり前になってくると楽しくなくなるんだよね。
上達すんのあんなに苦労したのに、それも過去の記憶になりつつあるし
最近は特に20才前後くらいでも上手いのが増えて来ているし
絵が上手いって実はあんま凄くないんじゃないか?とすら思えて来る。


966 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 02:07:54
ジャンプとか見てれば分かるだろ
どれだけアイディア持ってるかも重要だよ

967 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:22:42
井の中の・・・

968 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:28:04
絵が上手いのは最低条件で
プロになるのはそこから先のネーム力だから。

969 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:29:14
>>970
次スレ

970 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:29:29
本当に上手い絵ならアイディアが弱くても
原作なり付けてとっととデビューさせるだろう

上手いとは言われても、まだスタートラインにすら立てない
レベルだってちゃんと自覚した方がいい



971 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:31:55
自力デビューできるくらいのネームが作れて
ようやく原付が回ってくるんじゃね?


972 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:32:22
>>965
微妙なマルチ乙

973 :970:2008/06/27(金) 03:35:28
次スレたてた

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その27
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1214505147/

974 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:36:30
>>973


975 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:44:30
>>973

乙!


976 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 03:58:06
絵は下手でも漫画家は売れる。

977 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 05:15:40
大切なのは味があるかどうかですよね。

978 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 07:45:22
聞いた話だが
一度掲載経験があると
別の出版社に連載用企画として企画書やネームで持ち込んでも受け付けてくれるって聞いたけど
本当?

979 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 09:08:47
実力次第でしょ


980 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 11:58:03
一度でも連載があるという事は
内容に関わらず締切以内に原稿をあげる能力の証明になる

内容にたいする信用も必要だけどそれ以前に完成させられるかどうかの信用って
けっこう大きいと思うよ

981 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 12:55:02
連載じゃなくて掲載って書いてるよ
どこかでデビューしたなら以後どこの編集部でも漫画家として見てもらえるかって事
ありえない

982 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 13:04:37
連載なら一人前としてみてもらえる
読みきり掲載なら完全新人よりちょっと上程度?

983 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 17:40:48
自分も気になるな…今居る雑誌では、次の掲載で一定ラインのアンケが獲れなかったら
この雑誌内で自分にはもう掲載枠は与えられないって担当から宣告されてて
最悪、他誌へ移らざるをえなくなるんだ。
でも、まだ読み切り掲載だけしか成果がなくて連載経験無いから色々と不安になる…。
…自分の勝手な想像では、他誌に持ち込みをしてそこの編集が作風を気に入ってくれたなら
「志望者と同じ賞獲り等のゼロからのスタートではなく、読み切り掲載の為の
プロットやネームの打ち合わせからの再出発」になるのでは…と考えてるんだけど。
…どうなんだろう?

984 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 17:43:16
微妙なところだな

985 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 17:44:02
編集があーだこーだうるさいからその通りに読切を書く

結果が悪い

おまえの漫画つまらなかったな

全部作家のせい。言い訳無用

グッバイ

なんてこともある世界ですから

986 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 17:47:08
>>983
ネームでいんじゃね。ネームと過去に掲載された読切でも持っていけば
だいたいそいつがどんな奴か判断できるだろうから。募集要項に
たまにネーム持ち込みおkだが賞金はやらないよ。という注意書きが
書いてあるところもあるからそういうスタイルでもおkかと。

987 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 19:56:38
>>978は先日ふたばの漫画描きスレで出てた話だと思う
そっちでは「連載」と書かれていたので
大元の話としては掲載ではなく連載

まぁどっちにしても本当かどうかなんて分からんし
それがその人のケースでは本当だったとしても
当人の技量と実績・相手出版社によって状況変わってくるだろうに

988 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:43:30
>>983
それは編集者の考えと、自分の実力次第で変わるから、なんともいえないなぁ。
編集がまだ実力不足だとみれば賞獲りレースからになるし。


989 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 12:26:12
マイナー誌でカルト的人気があってコミックスも出してた作家さんが
半メジャー誌で賞獲りから始めてたよ。
逆に大手からマイナーに移る時は作家として扱ってはもらえるけど、
速攻結果を出さないとすぐ捨てられると聞いた。
何にしろ作家の資質、雑誌との相性などで千差万別だけど、
そこそこ覚悟が必要ってことだね。
「漫画家」って「資格」じゃないから。

990 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 14:02:25
業界の中古屋小学館があるから大丈夫


埋め埋め

991 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 17:24:39
>>985
まるでヤクザだな

992 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 17:40:01
ライクのよると酒井ようへいは実際にその道筋を通っている


993 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 23:54:19
>編集があーだこーだうるさいからその通りに読切を書く

この時点で漫画家失格

994 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 05:28:07
梅ますかな

995 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 06:31:45
梅?

996 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 08:55:54
うめ

997 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:11:20
ウメ

998 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 10:26:11
ume

999 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 10:27:40
しゃけ

1000 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 10:46:54
1000なら冠一派解雇

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)