2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会経験なく漫画家になる事はいけない?

1 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 21:42:10
今大学4年で就職活動をしているんですが、活動を続けるうちに自分はやっぱり漫画家になりたい、という思いが強くなり
就職活動をやめて漫画に専念しようとした所、家族には「社会には出なきゃだめ」と反対をされました。
でも自分としてはすぐにもう漫画だけの事を考える時間が欲しい。
何年か後、ってなるともう年とかお金を気にして漫画家目指そうと思わないような気がして怖いんです・・
社会経験が大事な事はわかるけど、そんなに大切なものでしょうか。

就活からの逃げかと言われれば、完全に否定できないんですが、
色々あって、漫画家になる事は自分にとって重要ではない、と結論付けたと思っていたのが、
やっぱりいい漫画を読んだりした時に「悔しいなあ、自分も描きたいなあ」という思いが溢れて止まらなくなり、
ダメもとでいいから目指してみようと思ったんです。

家族が今引き止めるのは新卒という有利な条件を蹴るのはもったいない、という理由なんでしょうが、
自分としては今やりたい事を後にしてまで優先しなければいけないもの?と思ってしまうんですが・・(有名な企業に入りたい、とかいう思いは特にないです)


ちなみに投稿歴・持ち込み歴共に0です。
描いたりはしていますが、きちんと完成させた事はありません・・
甘い考えだらけだとは思いますが、いろいろな方の意見を聞きたいです。

2 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:52:21
甘いと思う。
そもそも、本当に漫画家になりたかったら、
まず、作品を完成させるのが先決。
今晩仕上げて持っていく勢いじゃなきゃ。

でなくとも、勇気出して、明日にでも、
出版社に持ち込むべし!

3 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:55:00
あ、本題の社会経験ね、しとくに越したこと無いけど、
したからどうってのは、今考える時期じゃないから。

4 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:01:11
就職して一日1ページづつ原稿を描け。
そうすれば1ヶ月で完成するぞ。

5 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:10:19
っうか才能なくてその上馬鹿な人の作品ってスグ分かるし
なんか読んでると悲しくなるので最初から目指すな

学歴いらんから教養つけろ

6 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:12:37
お前の作業行程には亡き手塚先生も度肝を抜かしています。
こんな手塚先生は見たくないので直ちにお引き取りを…

7 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:15:15
まずは何でも良いから一作完成させてみる。
それができないなら貴方はただの就職嫌気、我侭な甘えだよ。

8 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:18:55
美大なら可能性あると思うけど、
なにも描いたこと無いならレベルあげる時間的にどーなんだ?

9 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:21:12
>>2
>>3
そうなんですよね。
でもこう踏ん切りをつけないと、後ろめたくなってきて、今は描けないでいるんですが・・

今考える時期ではないとは?

>>4
毎日の努力はすごいですよね。ネーム期間等入れても2ヶ月未満って所ですよね。
でもこなせる自信が無い自分は漫画家になりたい訳ではないという事なんでしょうか・・

>>5
学歴いらないから教養、はすごくその通りですね。
自分はどっちかというと自分の履歴にこだわっているので・・

10 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:24:21
NEETで万事解決wwwwwwwwwwwwwwwwww
おめwwwwwwwwwwww

11 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:26:42
>>6
手塚先生は本当に素晴らしいですよね。
読めば読む程ご自身の漫画に対する愛情が伝わってきます。

>>7
そうですよね、その通りです。
やはり一作作ってみるべきですよね。

>>8
一応自分は芸大の日本画に在籍中です。
デッサンの基礎はあるとは思いますが、漫画にペンで描くとなると素人レベルかと・・

12 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:28:55
あ 芸大って東京芸大のことじゃないですすいません 普通の芸術大学です

13 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:31:09
東京芸大じゃない芸大は芸大じゃない!!!!!!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

14 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:33:06
>>13
関東ではそういう感じらしいですね。ふと思い出して追記しました
自分は関西圏なのでそういう習慣はないです

15 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:35:55
>>1
まあ頭ごなしに言われても納得できないよな。
どうしても不明瞭な部分が多い仕事だから悩むのは仕方が無い。
ひとつひとつ考えていこう。

社会経験のことはひとまず置いておいて、漫画のことを掘り下げてみよう。
今のところ、何年かければデビューできると思う?
深く考えずに答えてみて。

16 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:43:40
>>15
優しいお言葉本当にありがとうございます。

自分の力量がイマイチ掴み取れていませんが、
そうですね、本気で続けたとして 2年、3年、ぐらいでできれば・・と思っていますが・・どうなんでしょうか・・

あと投稿ではなく直接批評が聞ける持ち込み中心にやって行きたいと思っています。


17 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:46:37
・選択肢
1.上京して生活におわれながら貧乏暮し。アシスタントで毎日3時間描く
2.就職して帰宅9時で毎日徹夜。3時間描く
3.派遣社員で休み多めにして毎日平均6時間描く
4.在宅アシスタントで毎日6時間描く (デジアシ、もしくは地方にあればの話)
5.NEETで毎日16時間描く

やっぱNEET最強だおwwwwwwwwwwwwwww
ちなみに、1ハードコース<>5イージーコースじゃね?


18 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:49:39
将来を見越した社会適応度は2>3>4>1>5かね?

19 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:53:59
>>17
自分の理想としては実家でフリーターしながら描いて行ければ・・・と思っていましたが、
さすがに甘いと思って上京を考えてますがその場合今から資金を貯めないと・・

派遣社員、在宅アシスタントのことはよく知らないんですよね、調べておきます。
派遣社員とフリーターはやっぱり全然違うものなんですか?

NEETは憧れますが、(笑)
でも引きこもっていると自分に甘い方なので身も心も堕落に侵されそうなのでバイトだけでもしたいところです
親に頼ることもできませんし・・

20 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:59:11
>>18
そうなるとやはり就職が理想系になりますね。

21 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:10:54
うーん、自分の今迷っている理由を書くと、
自分が今社会人にならない、ということでどれだけ将来的に不利な位置になるかわからないんですよね。
その点についても指摘していただければ嬉しいです。



22 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:16:23
所詮親は先に死ぬんだし、自分の人生は誰も責任を負ってくれない
自分で決めて行動しなよ

23 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:20:29
>>1
社会経験がどうのこうのってか、
就活がうまくいかず、親への言い訳づくりに漫画家を持ち出したふうにみえる。
本当になりたいのなら、なぜもっと余裕のある1、2年の時期に目指さなかったの?
親金でキャンパスライフを桜華した挙句、就活つらいから楽そうな漫画家を目指そうって

24 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:21:29
>>22
そう思うと就職せず漫画家に、と思ってしまいますが、
やはり親の意見も尊重したいので・・私を心配して言ってくれている事なので。
ですので自分の中で整理付けて、色々なご意見を参考にして、本当に今大切な事を見出せれば、と思います。


25 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:21:57
何処の会社も新卒の方を優先するんで
年齢が上がれば上がるほど就職は厳しくなると思います
バイトしながら描いて
もしも漫画家になれなかったらと考えると
新卒でとりあえず就職して
働きながら漫画描いて
漫画一本でいけるようになったら
やめるというのはどうでしょう?

26 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:24:35
>>1
もし就職する場合は、年間休日多い、残業少ないなど漫画を描く時間を作れそうな会社を頑張って探せ。
後出来ればスキルのつく仕事。
そしたら親も安心するし、何かしら手に職があれば、漫画家なれなかった場合に潰しが効かなくなることも少なくなる。
後は自分の頑張り次第だけど。

27 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:29:40
藤子F不二雄は就職をしたことがないんだぞ。
藤子不二雄Aだってコネで新聞社に少しの間努めてただけだぞ。せいぜい雑用だろう。

かんけーねーよ。大体、社会人経験が大事とか言うやつって、ほとんど漫画家じゃない奴だろ。
貴様はピザの書いたダイエット本を信じて実践するのか? 自分で決めろ!

28 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:34:37
>>23
色々言いたい事はありますが、まったくその通りだと思います。
ただ今までの自分は漫画や絵を描くことで自分を逃避してきたようなものだったので、
就職活動の前にそういう感情に気付き、絵とは離れようと思ったんですが、
昔から好きだったものからはもう離れられないというか、人生で一番今まで時間を使ってきたのは絵を描く事だったので、
やはり自分の技術でご飯を食べて行けたら・・と考え直した次第です。
家族にも同じ事を言われましたが上記の理由が反発を受けそうで怖く伝えられず黙ってしまいました。
あと漫画家が楽そうだとはこれっぽっちも思っていません。
(すいません、ものすごい言い返していますね・・)

>>25
やはりそれが一番の理想型なんですよね・・

29 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:43:59
>1の現状は、漫画描いたことほぼ皆無。そして親は即漫画家には反対。
>1の心境は、夢は諦めたくない。しかし親の意見は尊重したい。

なら決まり。
就活は続行。就職して、仕事しながら漫画の勉強する。
漫画を描く時間は努力で捻出する。
以上。

新卒の就職活動は、生涯のうち今しかできない。
漫画家は、やろうと思えばどんな条件でもチャレンジ可能。


30 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:47:15
個人的には、会社勤めをこなしながらの漫画修行は大いにおすすめ。
大抵の漫画家が、勉強や仕事両立した修行時代を多少なりと送っている。

少なくとも自分の周辺で、ニートになっちまった奴らはやるやると口ばかりで
怠け癖ばかり身についてしまい、全然漫画すら描きやしない。
使える時間が限られていて、自分の予定を自分で管理しなければならない
条件の連中のほうが、必死で漫画描いてる。
実際、プロになってみると、2つ3つの別件を同時進行でやらねばならない状況がよくある。

>1は親に感謝しないと。>1の親の言うことは100パーセント正しい。

31 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:51:14
>>26
そうですね・・・一応探してはいますが本当かどうかまではわからずにいる状態です。
まあその場合転職すればいいとは思うんですが。
上手く言えないんですけど、就職すると一番大事な事が漫画家じゃなくてその会社になりそうで、こわいです。
そう思ったら漫画家に対する情熱が冷めただけだ、と言われるんですが、そうではなくて、

考えをまとめてから発言すべきですね、ごめんなさい

>>27
就職せずに漫画家になって大成功されている方は数多くいらっしゃいますよね。
そうですね、周囲で社会経験が大事だとアドバイスをくれる方はほぼ社会人経験者で手に職がない人たちです。
そんな人に自分の気持ちが伝わるわけないだろ、と思って自分の意見を突き通すのは、
いいのか、悪いのか、決めかねている状態です・・

32 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:57:24
>>28
多少の絵心がある人なの?なんだかはっきりしない人だな。
もし本気で考えてるなら一時的に就活を中断して死ぬ気で打ち込んでみれば?
集中さえすれば処女作でも一月程度で完成させれる。
多分読めるものにはならないと思うけど、
完遂できる行動力があるのか?それが今きみに最も必要な要素だと思う。

33 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 00:01:19
>>29
漫画家はいつでもなれるんですよね・・?
その辺りが不明瞭なのが、不安の一部です。
自分は対象年齢 中・高生〜20代 くらいがターゲットの漫画雑誌がいいなと思ってるので、
どうなんだろう・・と思っています

>>30
やはりそうですか。
自分も自分に甘い方なので、怠け癖が身に付きそうです・・・
職歴がどうのこうのの問題より自分の生活の送り方として。
実際バイトしている時としていない時は、していない方が時間があるはずなのに何もしない時間が
多かった気がするので、よくわかる気がしました。

親には本当に感謝しています。
なので裏切れずにどうしたらいいかわからなくなってしまいました。ありがとうございます。

34 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 00:06:48
>>32
はい。もう考え過ぎて、自分の本音がわからなくなっている状態です・・ごめんなさい
大学で日本画を専攻してるので、デッサン力はある方と思いますが、漫画としての完成度は自信が無いです。
そうですね、やってなくて自分の力量も見極められないから考えが堂々巡りなんですよね。

35 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 00:24:14
漫画家はいつでもなれるわけじゃない、いつでも目指せるってだけだ
一作目でデビュー出来る奴もいれば十年かかる奴、一生を棒にふる奴もいる

>>1は何かを出来ない理由、やらない理由を語ることが随分上手いが
今までずっとそんな調子だったんじゃないか?
ならば漫画家への道は相当けわしいと思うよ

36 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 00:25:00
デッサンって多摩美くらいは受かるの?

37 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 00:26:19
何かこの人…向いてないと思う…。

38 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 00:36:54
>>35
そうですね、なれるんだったら誰でもなれてますね。
うーん・・

>>36
わからないです。が多分受からないレベルかと。

>>37
(´・ω・`)

39 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:37:17
>2と3です。
漫画家としt

40 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 00:39:34
>>39
どしたー!?

41 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:53:08
>2と3です。
漫画家として食べて行くのは、至難の業なんだよ?
1人デビューしたら、1人プロが消える、そういう世界なんだよ?
たとえ仮にデビューまでこぎつけても、その先があるんだよ?
生き残らなきゃいけないんだよ?

デビューがゴールって思ってない?

親が理由って人多いけど、ビンタくらいながらも描くのが覚悟ってもんで、
描かずにはいられない衝動というのが、あなたから伝わってこないのね。

だから、とりあえず就職して、働きながら一日1Pくらいづつコツコツ
描いて、持込んでみなよ。どれだけ自分が甘いか分かるから。

言っとくけど、ここまで書きこんでくれてしかもみんな親切な意見なのって
めずらしい事よ。

とにかく描き続けなよ。



42 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:55:14
>>40
ごめん失敗しました。

43 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:00:07
久々の良スレだね

44 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:04:57
そうだね。

あ、あと、人間関係にも、覚悟しておきなね!
デビューしたら、必ずといっていいほど、友達と思っていた人が
嫉妬で豹変するから。

45 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:05:21
大学4年にもなって子供みたいなこと言ってるなあ。
「ボク漫画家になりたいのー」って。
就職するのに就職活動はするのに、漫画家になるためには
活動をしないのか?漫画を描かないのか?
「これから描く、練習する」でははっきりと遅い。
30才までに目指すと言うんなら別にいいけど。

これが今の大学4年なのかと情けない。
2chで自分だけのスレを作って聞くこととは思えないぞ。

46 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:09:14
>>41
思ってはいない、つもりなんですが、やはりこの世界に踏み込んではいない自分にとっては甘い考えなんでしょうか・・

はい、本当にありがとうございます。
みなさん親切にコメントして下さってることはとても痛感しています。

47 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:12:31
まあまあ、プライドだけ高くて、デビューできないアシスタントに
比べたら、素直な分有利に物事を吸収できるかもよ?

自分、同人を1から描きたいっていう派遣の子に、パースとかコマ割りとか
教えたら、アシスタントやってる子より早く覚えて、今や立派に
漫画描いてるよ。

48 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:17:12
おいおい!
いつ踏み込んじゃいけないなんて言ったよ〜!
しっかりしなよ!

49 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:21:33
姉御、もっと叱咤激励してやれ。
でも「踏み込んじゃいけない」とはヤツも言ってない。
「踏み込んじゃいない」です。
どっちにしてもヤツは甘すぎてトロトロだけど。w

50 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:23:10
主と境遇が似てるなぁ私w
一般大学だけど。
学生のうちに何度か投稿しようと思ってるけど、この時期って内定決まる子が多くて焦るよね。
それで余計に就活もうまくいかないし漫画のこと考えてる余裕もなくなってくるんだよね…

51 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:23:51
自分も大学四年のとき就活やめて今フリーターしながら漫画家目指してます
自分の場合は大学三年終わりに小さい漫画賞をとって、
それをきっかけに二年くらい限定でフリーターやりながら頑張ってみようって感じです
んで最近は大きい賞をとってやっと担当がついたって感じです
それでも先は長そうだな…と思わさぜるをえない日々です

ご参考までに。

52 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:28:09
>>44
そうなんですか、ご経験がおありなんでしょうか・・(・・;)
漫画志望の友達もいますが、そうならない事を願うばかりです。友人も自分も。

>>45
現在本気で漫画家を目指してらっしゃる方には本当に甘々な考えばかり吐いて不快かと思います。
ですが考え方が自分の良いように固まってきていた気がしたので、
実際に現在漫画描いてる方達が集まってるところで聞いてみたかったんです。

>>47
漫画家さんの方でしたか、実際に仕事をしてらっしゃる方に意見してもらえて、本当に嬉しいです。
お忙しい中で漫画の描き方を教えて上げるなんて本当に人情が厚い方なのですね。


53 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:32:02
ここまでで既に答えは出揃ってる気がするが…

まぁ最終的にどんな結論が出ようと、決めたのは自分自身だという
気持ちを>>1はきちんと持ってほしいもんだ
自分の人生なんだから
いざ壁にぶつかった時に親や他人のせいにだけはしないようにな

54 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:32:29
>49
あ、ホントだ、姉さん早とちりしちゃたよ。

>1
とにかく、強い意志で、チャレンジしてみて!
チャレンジして、結果がどうでも、人生でチャレンジできたってのは
年取ってからも、自分を支える自信になるから!


55 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:37:15
姉さん眠くなったから今日はここらで寝るよ。
誤字も出てきたし。
じゃ!おやすみ!
>>1
よく寝て、前向きにね!

56 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:38:12
>>45
確かにスレ建てなくても、志望者関連に書き込めばすむ話だな

57 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:38:31
みなさんこんな遅くまで本当にありがとうございます。


>>48
ありがとうございます(::)

>>49
トロトロです(´・ω・`)

>>50
ほんとですか、親近感ですね。笑。
そうですかなり焦ってます。
だからどうしても自分の考えをまとめて確固たるものにしないと何もわからなくなってしまうと思って・・
私は芸術で結構フリーになる、とか言ってる子も多いのでそんなに就活就活してない空気ですが、
(漫画描くのが好きな子も周りにいっぱいいるし)
一般大学だとプレッシャーも多いだろうなあ、でもがんばってください!

>>51
自分がなろうと思っていた道の先輩から意見が聞けて大変参考になりました。ありがとうございます。
生活はやはりすごく辛いでしょうか・・。でもそれでもやっぱり漫画描く事は楽しいですか?

58 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:43:20
> でもそれでもやっぱり漫画描く事は楽しいですか?

おいおい、何てこと言うんだよ!
漫画を描くことが好きで漫画家になりたいんじゃないのか!?
こうなったらはっきり言う!

君は絶対に漫画家にはなれない!!

59 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:43:44
>>53
はい、一通りの意見を聞けて大変参考になりました。
自分に自信が無い事が最大の原因だと思っているので、自分の意見を大切にしていきます。

>>54
>>55
チャレンジですよね。後々後悔してももうできないですからね。
おやすみなさい。今日は本当にありがとうございました。

>>56
すいません、2chに慣れていないので、知らなかったです。



60 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:44:05
ぶっちゃけ、どんな紆余曲折があっても成れる奴は成れます。
その代わり、何をどう頑張っても成れない奴もいます。
漫画家に成る為の決まりきった手続きや、それこそペーパーテストがある訳でもないです。
色んな見聞が懐を広げ、無駄知識が無駄じゃない事も多々あります。
だけど、やった事がない事を描けないと言われたら、それは嘘です。
陳腐な例えですが、人を殺した事がなければ、そういう物が描けないと決め付けられたら
99.9999%の作家は殺人の場面を描けないはずです。

だから、人のアドバイスを聞いた上で「そんな事は無視して」自分のやりたい事をやって下さい。
一番怖いのは、アドバイスに従った後、上手くいかなかった時に自分ではなくアドバイスした方を
悪く思ってしまう事です。
我が道を行こうと、アドバイスに従おうと、それを選択したのは自分だと言う事を忘れないで下さい。

61 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:51:55
>>58
あの・・不快に思われたなら本当に申し訳ありませんでした。
純粋に、実際に困難にぶつかっても漫画描く事が嫌に思った事は無いのかな、と思って・・
それでも好きだ、という意見を聞けたら漫画家は本当にいい職業だな、と改めて思えるような気がしたんです。
すいませんでした。

>>60
はい、肝に銘じておきます。
自分に自信を持つことを心得たいと思います。よく考えた上で行動します。
懇切丁寧なご意見ありがとうございます。


62 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:54:26
美術系の大学行ってりゃ、周り見渡せば分かるはずだけど
本来、プロの美術家を育成するための学校なのに
実際プロになれるのはどんだけよ?
カルチャースクールじゃないのよ大学は。なのに
とりあえず卒業後はプーで、なんてナメた連中がうじゃうじゃいるでしょ。

美術の業界と、エンタメである漫画の業界は
性質上は対極にあるけれど、唯一共通してるのは
なれる奴しかなれない、ということ。
選ばれた奴、才能のある奴しかなれない。最終的にはこれ。
努力しなきゃ当然なれないが、努力が必ず報われるとは限らない。

就職は、それなりに仕事をこなせばいろいろなことを会社が面倒見てくれる。

そこんとこもう一度よく考えて、2ちゃんじゃなくて 親と 相談するべき。
友達はダメだよ。同い年の連中は自分のことで精一杯か、
もしくは>1と同じくもしくはそれ以上に世間をナメた甘々ちゃんのどっちかだから
相談しても参考にはならないと思ったほうがいい。

63 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 01:58:28
ダメだ・・・
こうまで他人の意見にコロコロと相づちを打つようでは主体性も何もあったもんじゃない・・・
家族に猛反対されたらきっと簡単に諦めるんだろうな

64 :51:2008/05/21(水) 02:01:55
>1

楽しいか?なんか自分の中では「楽しい」っていうより「面白い」っていう表現のほうがあってるかなぁ。

楽しくやりたいなら仲のいい友達と自作漫画みせあってワイワイしているのが一番なんじゃないかな

持ち込みいって「君おもしろくないんだよ、終わってるよ」ってネチネチ言われるのは正直楽しくないよ笑

でもそういう経験すらネタに消化して漫画にするのは俺の中では面白いなと思ってかいてるよ。

何度も辞めたくなることもあるけど、読んでもらって良い反応あったり、賞とったりするとやってやるわって気持ちになるねぇ。

そんな感じかな。多分年も貴方の二個上くらいでたいした話できなくてゴメンね。


…とか言って君みたいなキャラを自分の漫画に使えないかと考えながら今レスしている笑

65 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 02:10:44
美大生の絵が見たいわ。

66 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 02:13:34
>>62
親とは、もっと相談すべきと思っていながら、していない状態です。
言う事が正しすぎるので何も反対意見を言えないまま泣いて終わってます・・
本当に相談すべき相手に何も言えてなくてどうするんだ、という始末ですが。

それもこれも自分で作品を作り上げた事がなく、かつそれを人に批評してもらったことがないから、
自分の力量も思いも自分で解ってないんだな、と今日考え方が整理できました。
とりあえず、漫画一本完成させて、その後どうするか考えたいと思っています。
ありがとうございます。

>>63
日常でも人に流され易いタイプです。
でも色々な人の意見というのは理解したいんです。正反対の意見が出てもそれはその人の本心である事には変わりないので・・。
猛反対されたら、どうなるんだろう。どうするにせよ、親を裏切りたくはないです。自分を大事に思ってくれてるので・・

67 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 02:17:59
>>59
2ちゃん初心者か。あーあ2厨コースに乗っちまったなw

68 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 02:26:13
>>64
なるほど、楽しいではなくて面白いですか。
自分がこんな意見を言うのはちょっと図々しいかと思いますが本当に漫画は奥が深いんだろうと思います。
絵を描くより正直コマ割りや構図を考える方が好きだったりします。

いいえ年が近いからこそとても参考になりました。ありがとうございます。
ネチネチ悩んでネガティブだらけの漫画家志望者ですか(笑)どうなるんだろ。
ちなみに女(21)です。見たいなあ。笑
ネタの足しになればスレッド立てた価値も大きくなりますね。

>>65
芸術芸術言ってますが自分は全然たいしたことないですよ・・(^^;)

69 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 02:28:20
>>67
どうしていいかわからず、とにかく沢山漫画描きさんが集まる所で相談したいと思ったら2chが浮かんだので・・
みなさん良い方で嬉しいです。十分もうオタクなので2厨だろうがどんとこいです。笑。

70 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 02:39:49
とりあえず今の考えとしては、


・就職活動は続ける
・漫画も続ける
・一回今から作品を完成させ、またそれを持ち込みに行き、編集者の意見をもらう
・そののちにどうするか改めて考える
・親にはその旨を伝える(反対される事はないと思いますが、もしされても実行はします)


こうしようと思います。
やはり漫画描き上げたことのない自分が漫画家になりたいけど・・とか悩んでても
自信のある答えが出るはずはないですね。
ご意見を下さった方、貴重なお時間を本当にありがとうございました。
こんな深夜まで見て下さった方もありがとうございます。

漫画志望者・現漫画家さん共々頑張ってください。自分もがんばってみます。

71 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 02:47:41
くれぐれも言っておきたいんだが
自分の考えに「自信」だけを持つんじゃなくて「責任」も持つんだよ
人間誰しも社会でやりたい事をやるには必ず責任が伴うもの
無責任に自信だけ持ったって意味ないからね

あとは貴女の頑張り次第だ
頑張って自分だけの道を自分の力で作っていって下さい

では、おやすみー

72 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 03:02:23
>>71
そうですね、その通りです。
学生までは親に守られて当たり前ですが、
社会人とは親から離れて自分で何もかも責任を持つということですからね。
本当に色々なアドバイスありがとうございました。
自分はもうちょっと漫画でも描いて寝ます。
おやすみなさい。


73 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 03:04:44
当たり前というのも図々しいか、まあ、守られても良い期間というニュアンスです。


74 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 04:02:52
>>1さんと全く同じ境遇(心境)の者で、
今日も就活という現実から逃げながらも、このままではまずいという気持ちで
ちょっと耳に痛いレスでも読んで気合を入れようと思って
初めてこの板を覗いてみたら、ずばりなスレが上がっててびっくりした。

自分は>>50さんみたいに一般大学だから、
漫画に活かせるような制作系の仕事も探してはいるんだけど、
そういった制作系は一般大からは募集すらしていない所が通常なのでなかなか厳しいです。
それ以上に、漫画家になりたい気持ちを捨てきれない=漫画家以外に興味がある仕事が見つからないから
就活に本腰を入れたくない、というわがままな気持ちは>>1さんと同じなのかな。

皆さんの言う通り、作品を1つでも完成させるのがやはり良いと思います。
自分は去年の秋頃から本格的に焦って、1作品書いて、人に見せただけだけれど
それだけでも少し道が開けたような気がしました。
「漫画家になりたい」という気持ちが強いなら、
「他の職業ではなく、なぜ漫画家になりたいのか?」とか
「自分は漫画家になって何がしたいのか?」を聞かれたときに
常に即答できるくらいじゃないといけない、とも思いました。
結局、社会に出ていくために必要な心構えとか、
プロの漫画家さんには当たり前のように備わってるんだろうね。

自分も就活を続けます。だから>>1さんも前に進もう。長文失礼しました

75 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 04:14:33
>>74
「他の職業ではなく、なぜ漫画家になりたいのか?」とか
「自分は漫画家になって何がしたいのか?」

この辺は普通の就職でも同じだな、と思った。


自分の道は自分で選ぶ。後悔しないような選択を。

76 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 04:38:35
>>74
まだ起きてました1です。

やっぱり今の時期私と同じような境遇の人はいるもんですね。
目についてもらったならスレ立てた価値も上がります。うれしいです。

一般大学では募集すらしてないんですか???それは意外です・・
でも、やっぱり高校・大学等で画塾や自主的に少しでもデッサンの勉強をして、自主制作を行って作品数が多い人を中心に採用しているとは思います。
でも勿論それはポートフォリオ次第で、芸術系学校なんか行ってなくてデッサンとかやってなくても、
自分の作品を持ってる人は作品選考ぐらい受けさせてもらえるような気がしてたんですが。
あんまり広い範囲で就活してないので、声を大にしては言えませんが;;

漫画家になりたい気持ちを〜のくだりは全く私と同じ理由です。
去年秋から焦ったのも一緒です。
見事にわがままな私の仲間入りです。おめでとうです。

はい。1つでも完成させて、友達や編集さんに見てもらったりして、
もし大批判もらったとして、それでも漫画描くって好き、面白いと思ったなら、自分も捨てたものではないのかなあ、と思います。
相変わらず甘々ですか?

同じように悩んでる人の意見が聞けて励みになりました。ありがとうございました。
お互い頑張りましょう!

77 ::2008/05/21(水) 04:46:49
>>75
そう思います。
正社員だと安定していますが、漫画家は不安定なので、より強い意志が必要かと思います。
決してもちろん正社員が楽、とかそういう意味ではありません。

漫画を職業にしたいなーと思った時点で茨の道ですよね。
自分の腕だけで勝負するクリエイターですから。
後悔はしたくありません。今まで散々こんな性格で後悔してきましたから。

78 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 11:02:48
なんか>>1さんの意見見てたらやっぱり1度は社会人やっといた方が良い希ガス。
漫画家は漫画だけ描いて済む訳じゃない、担当やアシスタントに自分の考えてる事を解って貰うためにコミュニケーション取る能力も必要だし、原稿が間に合うか危機的な状況の中では綺麗事語ってられない
営業もプレゼンも作製も全部一人で回す会社の社長にノウハウ無しでいきなりなるようなものだし、1年だけでも社会人経験しといたらどうだろう。

正直高卒専門卒なら若さも武器になるけど大卒の22じゃ…

79 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 11:26:53
>76を見ると本当に甘々スイーツなお嬢ちゃんなのを>1がまだ自覚してないのがよくわかるな。

まあとにかく一本描いて持ち込んでみ。
必ずぼろくそに全否定されるから。
たとえ批判されても好きなら本望かなあウフフなんて
生ぬるい寝言言ってる余裕ないくらいへこむよ。間違いない。

それでも次こそ!と次のステップに踏み出せればいいけど
たいていのゆとりはそこで泣きべそかいて試合終了。
逆に、批評されて本望でしたぁウフフなんて感想しかない奴は上達しない。
(これも実はわりといる。女に多い。傷つかないように脳内変換ばかりうまくて批評が頭に入ってない)

どうも、まともな両親に大事にされてる箱入りみたいだから、
あなたのことを何も知らない赤の他人があなたをどう評価するか
パンチ食らって思い知った方がいい。
そのためにも、就活からも逃げるなよ。

80 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 12:34:53
おはよう。姉さんだよ。

作品は、友達には見せないで、持込しなさい。
1社じゃだめだよ。何本も描いて描いて描きまくるんだよ!

何もかも、一人でやりなさい。

念を押すけど、今のあなたの周りの「お友達」には黙っときなさいね。

81 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 12:43:24
まず、就職活動しない時点で転落人生の第一歩。
新卒の有利な時点で社会に優しくもまれる状況すら無理なら恐らく何をやってもうまくいかないだろ。
んで今の1の状況だと就職活動して社会人になったら、間違いなく3ヶ月以内に会社が嫌になる。
んでそこで辞めたら転落する。漫画家の想いが本気なら会社にいながらでもやれるだろ。
んで1の甘っちょろい雰囲気だと漫画1作完成させるのに半年〜1年はかかる。もしくは1年経っても完成しない、むしろネームすら終わってないこともあり得る。
そこで別に会社員でもいいかも…って気持ちも芽生えてくる。
すると落ち着かない1はネットビジネスや音楽活動等で1発当ててやろうと更に無駄な時間を過ごす。んで数年経って、嫌でも苦しくても会社を続けてればそれなりの稼ぎでそこそこの暮らしをしている。
会社を辞めてたとしたら、再就職も難しく再就職しても長く続かず、貧困に耐えながら若い日の自分を後悔する。
という未来があなたを待っています。マジで。気をつけろ。

82 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 12:57:28
漫画家になること自体が社会経験だ。
自分ですべての責任を負って生きていくんだからサラリーマンよりよほどいい経験だろう。


83 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 13:50:49
>>1
東京芸大でないのに芸大と言うのは、大東文化大学を東大と言うようなもんだぞw

地方の美大は名前書けば誰でも受かる
地方の美大出身なんて「4年間遊んでました」って言うのと同じ 俺なら恥ずかしくて言えないよ

84 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 14:12:43
まあ、中卒で苦労はしないで済むんだから、どこ出ててもいいじゃないか。
私の知っている超悲惨な、元漫画家志望よりは未来があるよ。

その子はね、「漫画家になりますから進学しません!」と
高校に行かなかった。そしてアシスタントに入ったが、

自分の作品を描かなかった!

今、言い訳しながら、底辺のアシやって彷徨っているよ。
30は超えてるよ。

85 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 14:24:20
そういや、マンガ家になると言って大学辞めた先輩はどうしてるのかなあ。
どう見てもなれる画力とは思えなかったんだが・・・

86 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 14:30:39
>>84
その人、アシになるのが目的だったんじゃないの?
>>85
画力はがんばれば上がるよ
センスがあればなお、ね

87 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 14:32:40
悲惨な話は山ほどあるよ。

たとえ本当の東京芸大出ていても、
40超えてエロレディース漫画描いて、単行本1冊も無しで、
結婚もあきらめて、アシスタントいじめしているサイテーの奴もいる。

88 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 14:38:39
>>86
本人が漫画家になるって言ったんだよ?

画力もいいけど、ストーリーを組み立てられないとね〜。

89 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:03:01
>>1
とりあえず一言だけ 結婚しなよ

90 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:03:04
>>1

 本 末 転 倒 。

学歴スレや年齢スレもそうだけど、
いったい何の話してるの?順序が逆なんだよ。

『自分の描きたい漫画に、この経験は必要か?』だろ?

まず、自分の描きたい漫画があって、
学歴やら職歴やらの必要性は後の話だろ。


91 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:03:10
>>88
なるほど
原作者つけてもらえばよくないかい?

92 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:06:05
>>1
ここまでの議論すべて、全くの無意味。

描きたい漫画は何か?っていう、
もっとも重要な『核』が抜けてるからwwww

93 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 15:10:22
>>91
そうなんだけどね、原付嫌がる人って多いんだよね。
特に女子は。

男子は割り切って、チーム組んで出来るんだけどね。
担当2人に作家1人でチーム組むじゃないか。

女子はそれが出来ないんだな。


94 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:12:23
漫画家になるために学歴や職歴は必要か?なんて


『あの、種はないんですけど、水と肥料で木は育ちますかね?』

って聞いてるのと同じwwwwwwアホらし。
その前に何が描きたいのか?
ホントに自分は漫画家になりたいのか?
っていう『種』を探すことをオススメするよ。


95 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 15:17:04
逆じゃないか?

種はあるけど、水と肥料と土が無い

96 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 15:21:01
つまるところ

芽が出ない

種って誰でも持っているんだよ。
100人いれば100のストーリーがある。
これシナリオの基本ね

97 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:22:34
>>87
kwsk!

98 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:23:43
>>93
だねw
いい作品つくりたきゃ共同でストーリー製作してもいいのにな

なんかもったいない気がする

99 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 15:34:50
>>97
すまない。訳してくれ。


100 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:35:36
くわしく教えてくれないか?ってことだ

101 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:44:32
k く
w わ
s し
k く

102 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 15:53:42
漫画描くのと同じくらい、社会人経験も楽しいよ。
有利なうちに、社会人経験積んでた方が良いと思う派かな。
確かに漫画家はいつでもなれるからね。
歳いって、「十代の多感な頃の感覚鈍ってきたな〜」と思えば、
十代の頃の日記や手紙を読むと、感覚は蘇るし。
みんな結構厳しいこと言ってるけど、
後悔したとしても、人生は何度でもやり直しがきくから大丈夫。
働くことは素晴らしいことだから、どんな仕事に就いたとしても一生懸命しよう。

103 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 15:58:45
ああ〜なるほど!
十分詳しく書いたつもりだが、

もしかして

心当たりでも?

とにか>1は、まだ汚れてないから、
姉さんとしては、落ちぶれないでくれと言うのが切なる願い。

って今、学校だろうけど、帰ってきたらビックリかもね。
レスがついてて。

104 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:02:34
>>102
なろうと思えばね
ただそんなやつらが漫画で、成功して生活していけるとは思えん

105 :102:2008/05/21(水) 16:16:21
>>104
何とか一応漫画家にはなれてますw
この前デビューしたばっかのド新人だし、成功してるかっていうと微妙だが。
やれるだけはやってやろうってかんじかな。
でも、マジで社会人生活も楽しかったから、
いつシャバに戻らざるえなくなっても、無問題。

106 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 16:17:03
>>102
漫画家にはなれても、感性はその時のものだから、
早いに越したことはない。

人間、歳とると、どうしても丸くなっちゃっうから、
尖ったものは、若いうちに描いておくのがベストだと思う。

特に>1の目指している漫画の読み手は、まだ丸くなっていない
若者が読むじゃないか。

107 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:23:31
気持ち悪いスレだなぁおい

108 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 16:23:54
>>104に同意
感性は戻ってくるもんじゃないよ。
歳とると、人間丸くなっちゃうから、早いデビューを
目指した方がいいよ。

109 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 16:25:34
ダブった。
ごめん 

110 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:32:28
尖った漫画ってどんなん?尖った小説なら読んだことあるが
だいたいメジャーな漫画って丸くないか?
鳥山、あだち、高橋、コナン、ワンピ・・・etc

なんか尖った漫画ってほとんどマイナーそうだぞ
富樫は父親になった今でも尖ってるし

111 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:40:12
意味がわからないが、冨樫はまるいだろ?まるまる

112 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 16:41:21
う〜ん、簡単に言えば、
残酷になれないってところかな。

113 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:48:11
感性くらい戻そうと思えば戻せるけどな。
むしろ、歳食って感性に鈍るような奴は作家にならない方がいい。

114 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:50:23
>感性に鈍るような

「に」って2回打ったよ。失礼。

115 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 16:51:14
繊細さも無くなるよ大抵。
図太くなきゃ、外ではやっていけないから、

オバサン感覚になる前にデビューして、
感性を鍛えて、維持して、>1には爽やかな作品を期待する。

116 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:51:54
なんか、ただの受け売りが多い気がする。

ちょっとキツいこと言うけどさ。
ここで発言してる人って、ちゃんと体験を根拠にして発言してる?
読み物から拾った名言に真実があるのはわかるけど、
それが現実のものとして根を張らない限り、議論は宙に浮いたままだよ。

特に>>92>>104。名指しして悪いけど、ちょっと鼻についた。
一見真理に見える名言が地道な議論をぶち壊すことはよくある。
真面目に話してる人が大勢いるだけに、その辺は十分注意してもらいたい。

117 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:55:23
>113
感性くらい戻せるっていうなら、
誰も落ちぶれないよ。

118 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 16:59:37
>>117
感性が鈍るよりも
同じような作品ばっかで飽きられるとか時代に乗り遅れる場合の方が多い。
むしろ若い頃の感性に頼ってる方が落ちぶれる。

119 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:03:40
全然真面目におもえんぞこのスレ。まず1からしてふざけてる。
周りも、それこそ聞きかじりを披露して悦に入ってるだけだし
まっとうな板なら「vipでやれ」とでも言われて終了してるべきスレ

そんなスレが無駄に続いてるのはまさに上記の自慰的行動で遊んでる奴らが多いから

120 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 17:03:43
>>118
誰が頼れって言ったよ〜。
感性はその時のものだって書いただろうが〜。

121 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:05:54
>>119
黙れ。

122 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 17:09:02
>119
ちょっと、すさんでないかい?
確かに>1は甘い。
が、私は真面目に答えている。


123 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:09:06
キャラクターをガンガン振り回して男らしくシナリオを進めていくには図太さも必要

繊細な神経は無駄な場面で感動したり感傷的になったりしてダイナミズムを欠く
感情を上手く読者と共有できる筆力があればいいが、
それがないと新人によくある「作者だけ感動して読者おいてけぼり」の漫画になる

124 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 17:15:23
>>123
1はそういうタイプじゃないと思う。
て、言うより、まず1本描ききるのが先だから。

125 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:18:59
最初から甘くない人なんかいないさ
人間誰しも甘さを持ってる
それがあるとき「何か」に影響されて変わっていく

いま>>1が甘いことに何の問題がある?
俺たちがその「何か」になってやればいいじゃないか

126 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:19:21
>>84その底辺アシを笑ってるアンタは今何やってんの?主婦(笑)とか?

127 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:23:57
>>126
その辺突っ込んでるとこのスレ全員突っ込まないといけないぞ

128 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 17:29:49
>>126
いつ笑ったよ〜。
笑えないから書いたんだよ。

ああ〜いるんだよな〜こういう意地悪な人。
>1よ、こういう女にはならないでくれ。


129 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:34:34
とっとと稼ぎのいいダンナ見つけて結婚しちゃいなYO
それで主婦しながら漫画描けばいいじゃん
ニート程ではないにしても時間たっぷり使えるよ

130 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 17:44:08
>>129
そういう良い手もあるね。
そんでもって、タイプは違うけど、柴門ふみみたいに
ヒット飛ばして、賞取って、印税生活。

131 :104:2008/05/21(水) 17:57:59
>>105
自分が満足できる生活していければおkかと
とりあえず漫画描くのが好きならがんばってほしい

将来「オレなら普通に社会に戻れるからもう漫画家やめちゃえ」って思うようにならなければOK

>>116
自己満足できるレベルで生きていけるならそれでいいけど、漫画なんて読者の反応が馬鹿正直に帰ってくるんだから
そう簡単にそういう漫画家になれるわけがないよ

理想論や崇高な精神論持ってるだけじゃ成立しない世界なんだから

ちなみにオレは漫画家志望、志望段階における作品作りやセンス磨きだけでも相当苦労してます





132 :116:2008/05/21(水) 18:13:01
アンカー間違えた。

>>108
×>>104

133 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 18:21:06
>>132
心外だ。
ちゃんと「花と名無し」で堂々と書いているのに。
区別ついているよね?
私は真面目に書いている。
体験があるからこそ、>1には1本仕上げるようにと
最初から書いている。

134 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 18:29:24
まだやってたのか。てか>>1全然来てないじゃん。
変なおばはんがお節介大爆発の下準備してるかのような流れだし。
だからこんなヘタレ悩みはスレを建てるまでもなかったのにー

135 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 18:42:47
>>134
>1は学校だろ。帰ってきたら読むさ。

136 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 19:05:59
気持悪

137 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 19:12:15
>>129あほんだら

138 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 19:20:52
>>136
なら来るなよ。

139 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 19:25:28
>>133
枝葉部分で議論してるととかく脱線するもので
とりあえず一番重要なことに話を移す。

一本仕上げることのメリットは?
仕上げないことのデメリットは?
それらはどのような体験から得たか?

「やってるうちに分かる」みたいな曖昧な言葉を使う人は
元々人に物を教えるのは向いていない。
きちんと答えてくださいね。

ついでに言うと、悪いが>>1よりも貴方の方が重症だ。
>>1は自分の無知を知っている。

140 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 19:57:33
絡みに来てる変なのがいるなw

>1が、すべての説教をなすがままに受け入れてるのを気に入らない、見に覚えのあるワナビか?
こんなに言われ放題なんて!俺ならこう言い返すのに!ってところか?

ワナビやニートは叱られるのが嫌いだもんな。
「じゃあお前はどうなんだよ!」と底辺からの上から目線がお約束の決め台詞。
まあ何だ。漫画描け。

141 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 20:12:45

「自分の能力に比べて過大な夢・期待を諦めさせる」ということは
子どもを社会化するためにたいへん重要なプロセスである。

これまで学校教育はこの
「自己の潜在能力を過大評価する『夢見る』子どもの自己評価をゆっくり下方修正させる」
ことをだいたい十数年かけてやってきた。

中学高校大学の入試と就職試験による選別をつうじて、子どもたちは
「まあ、自分の社会的評価値はこんなとこか…」
といういささか切ない自己評価を受け容れるだけの心理的素地をゆっくり時間をかけて形成することができた。

しかし、「オレ様化」した子どもたちは、教師が示唆する自己評価の「下方修正」をなかなか受け付けない。
彼らは過大な自己評価を抱いたまま、無給やそれに近い待遇で
(場合によっては自分の方から「月謝」を支払ってまで)「クリエイティヴな業界」に入ってしまう。
「業界」そのものは無給薄給でこき使える非正規労働力がいくらでも提供されるわけだから笑いが止まらない。
自己を過大評価する「夢見る」若者たちを収奪するだけ収奪して、
100人のうちの一人くらい、力のある者だけ残して、あとは「棄てる」というラフな人事を「業界」は続けている。

時間とエネルギーを捨て値で買われて、使い棄てされる前に、どこかで
「君にはそこで勝ち残るだけの能力がないのだから、諦めなさい」
というカウンセリングが必要なのだけれど、そのような作業を担当する社会的機能は、
いまは誰によっても担われていない


142 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 20:23:07
>>141
このコピペいろんなスレに貼ってあるけど、>>141は挫折した人なんだろうな

143 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 20:36:06
>>140-141
何のためにこのスレにいるの?

144 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 20:38:43
>>139
1本仕上げるメリットは沢山ある。

まず、話を完結させる能力があるかが分かるだろう。
どれだけキツイ作業か自覚できるだろう。
完成したら持ち込めるだろう。
自分の実力を編集に批評してもらえるだろう。
そこで、先々の事を考えられるだろう。

何か、問題でも?

それと、まずは1本完成させるということが、>1にとって
どれだけ重要かわからないのかな?あなたは。

あなたは初めて1本仕上げた漫画が自分にとってどれだけプラスか
わからなかったのか?
それでも漫画家か?あなたは?

145 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 20:49:43
少年誌なんかだと新人の年齢制限みたいなのあるみたいだから
就職して社会勉強もありかもしんないけど年齢的に焦らないとダメなんじゃね

146 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 21:11:48
>>145に同意
>1の希望だと、中、高〜20代ターゲットでしょう?
遅くても25歳までには担当付いてなきゃ、ってデビューしなきゃ、危ない。


147 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 21:17:42
>141は残念ながら現実社会の真理なわけだけど、
言われるところの「オレ様化したコドモ」が一番言われたくない内容でもあるので、
何度もコピペされても「アーアーアー聞こえない」と耳を両手で叩くか
>142のような減らず口を叩くわけだ。

>1よ、時間は有限だぞ。
無駄に同じことでうだうだ悩んで時間を無駄にしてるると
その「オレ様」か>142みたいになっちゃうぞ。

148 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 21:19:52
>>144
やっぱり感情的になるか…

>話を完結させる能力
「作業を完結させる能力」というのならわかるが。

>どれだけキツイ作業か自覚できる
これは同意。

>完成したら持ち込める
「とりあえず仕上げた」作品を持ち込むことに意義はないと思うが。
本質すら見出せないような作品をもちこんでも、手抜き・雑さなどを批評されるだけ。
無論一作目から十分批評しうる作品を作れる人もいるが、確率から言えばかなり低い。

>自分の実力を編集に批評してもらえる
↑同上。

>先々の事を考えられるだろう
持ち込まなければ考えられないのだろうか。

>初めて仕上げた漫画がどれだけプラスか
悪いが、俺の場合は一作目で得たものより
その後の勉強で得たものの方が遙かに大きい。

「沢山のメリット」とはこの程度?
ついでに言うと、キツイ作業の自覚にはむしろ模写をさせた方がいい。
自分で描くより甘えが出ないから。

とにかく、説明に窮して「わからないのか?」というような言葉を使う人が
人に物を教える資格が無いのは先述の通り。
他のスレで議論を交わすのは良いけど、このスレにいるのは邪魔だ。

149 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 21:40:19
>>148
男か…。
いきがっていられるのもいまのうち。
少女マンガ志望の>1の邪魔だ
出て行ってください

150 :名無しさん名無しさん :2008/05/21(水) 21:41:03
>>148は揚げ足取りにしか見えないなぁ…。
>>144の言ってることも一理あると思うけど。

持ち込みで何を得るかは人それぞれだと思うし、
>>1の場合は持ち込んでみたら客観的に自分の状況がより分るんじゃないの?って
>>144は言ってるんじゃないのかな。
>>148は漫画家か投稿者か分らないけど、何作も描いてきた経験に基づいて分ってたことであって
まず一作も描き上げた経験のない>>1には、その第一歩を踏ませることが重要なのでは?
他人に諭されても、自分で経験しないと実感持てないよ。

151 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 21:44:25
>>147>>141だろw

152 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 21:47:13
>>150
ありがとう。補足してくれて。
姉さん助かったよ。
きっと>148の地雷踏んじゃったんだね。
反省反省。

153 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 21:47:42
講談社少年マガジンに持ち込みに行ったとき、
年齢はこれから伸びるかどうかという点だけの判断基準ですと編集の人が言ってた。
つまり
10代後半〜20代中盤までは、【現在の画力、構成力、発想力】+【これから伸びるだろう期待】で判断。
20代後半以上の場合は、【現在の画力、構成力、発想力】のみで判断。
ということらしい。
年齢が上の漫画家志望者は完成度で勝負ってことだ。

154 :148:2008/05/21(水) 21:58:44
>>150
うん、この説明なら>>1も分かりやすいだろうと思う。
意見の方向は違えど、その意見に根拠があれば生かすことは出来る。
根拠を説明できないまま押し付ける姿勢が気に入らないだけだ。

第一作の意義を疑う心算は毛頭ないよ。
ただ、何をおいても一番にしなければならないかと言うと疑問かな。

作品を仕上げるのは試験のようなものだと思ってる。
それまでに教科書やら参考書やらで十分実力をつけてないと
試験ばかり闇雲に受けても伸びない。

ただ、試験を回数受けることで
雰囲気に飲まれないようにするとか、時間配分を上手くするとか
「実力を出しきるための工夫」は出来るようになると思う。

結局根本に実力がなければ意味が無い。それが俺の意見だよ。
反論は沢山あった方が話が具体的になるからありがたい。
ただし決め付けはナシで頼む。

155 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:02:28
業界板にしちゃえらい伸びてんな

156 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:04:40
>>148
作業は誰でもできるから、話を完結させるというのが重要なんだよ。
つまりストーリーが作れるかだ。

完成したものは、持ち込むべし。
最初から上手くはいかないだろうが、>1には度胸が必要なのさ。

持ち込まないと分からないと思うよ。
自己判断だけではいけない。
意外な点を言ってもらえるかもしれないじゃないか。

初めての作品を仕上げてないんだから、その後の事は今語る事じゃない。

そして模写には反対だ。
トレースほど楽な道だから。
美大行ってるんなら、そのくらいわかるでしょう。

157 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:06:07
えらく抽象的な議論してるな

158 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:14:39
なんか既に>>1の為というよりも自分の為のレスをしてる奴ばっかりだな



159 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:14:50
待てよ?
もしかして模写の方が大変な人もいるのか?
だとしたら、人それぞれになるな。

姉さん模写って楽〜!って思ってきたから。

160 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:17:32
>>156
>話を完結させるというのが重要
それなら別に一作作らなくてもいいでしょう。
ストーリーの勉強した方が良い。

>度胸が必要なのさ
いきなり何の話だ…。気持ちは分かるが、話を異次元に飛ばさないでくれ

>意外な点を言ってもらえるかも
批評するレベルに達してたらそういうこともあるだろうね。
むしろ、そのレベルに達するために勉強するのだが。

>その後の事は今語る事じゃない
その通り。その後じゃなくその前のことを語っている。

>トレースほど楽な道だから
絵画ならまだしも、漫画程度の絵ならむしろ模写の方が面倒。
最初から最後まで1コマ1コマ工夫して描くという芸当ができるならいいが、
工夫のしどころすら勉強なしには分からないことが多い。
視線誘導なんて、とりあえず描いて自然に身につくとは思えない。

あと、俺は美大行ってない。

161 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:23:58
妄想ばかりで描ける時代は終わったから。

ハッタリだけじゃ通じないんだよ・・・

162 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:29:09
ああ、ごめん。
美大はあなたの事じゃなくて>1の事
言葉が足りなくてすまない。

やっぱり地雷踏んじゃったね。
あなた、頭でっかちなのよ。
感性、感受性の無さに逆切れしているように聞こえるわ。

とりあえず>1は女子だから、男脳だけでつっかからないでね。


163 ::2008/05/21(水) 22:31:57
1です。
まさかまたこんなにも沢山意見を貰えるとは思っていなかったので、びっくりしました・・
学校に行っていた為こんな遅くになってしまい申し訳ありません。ありがとうございます。

できる限りレスには返事したいと思うのですが、時間がかかりそうです・・すいません。
レス返ししながら、今ご意見をしてくださったものは先に返信したいと思います。

164 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:34:05
漫画はストーリーと絵の両輪だから、
同時にやるのさ。
ストーリーを生かす画面作りってあるじゃないか。

ネームを優先させるなら、みちみちに絵を入れないとか
少女漫画のテクニックってあるからさ。

165 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:35:22
>>163
いや、君は少しROMってた方がいいかもしれないよ
今は自称アドバイス上手さんたちが腕比べをしてる最中だからw

お兄さんお姉さんの意見がまとまらないと、レス返してもグダグダになること必至

166 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:40:11
>>1

おお、お帰り〜!
あなたのおかげで、久々に、新人教育の時代を思い出しているところなの。
姉さん、しばらく教えてなかったからさ。



167 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:40:25
ここで全部にレスする必要ないんだよ!
大まかにまとめて感想書いて、
余った時間はエントリーシートとネームに充てな!

168 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:44:26
全部にレス…
ねえさん、あなたのそういう真面目さを買うよ。

でも、マジ全部は死ぬから>167の言うとおりにね。

169 ::2008/05/21(水) 22:47:06
>>165
>>166
>>167

ありがとうございます。
ではレスは大まかに自分が気になった事だけにしようかと思います。
沢山ご意見本当にありがとうございます。
エントリーシートとネームも大事ですが、折角現在皆さんが意見をくださってるので、
できる限り返信はこの後もしていきます。ありがとうございました。

170 ::2008/05/21(水) 22:49:21
>>168
はい、ありがとうございます。

これまでご意見下さった方、本当にありがとうございました。

171 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 22:51:35
一度だけ数社に持ち込みをしたことがあるけど、
あれは大変有意義でしたよ。

なんとなくでも掲載レベルとの距離感がつかめたのはよかったです。
仕上げること前提で、持ち込みはするべきだと思いますよ。

172 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:57:36
持ち込みの掟だけど、

必ず1人で行くんだよ。

お友達と行ったら駄目だよ。

173 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:10:50
>>160
視線誘導なんて、お勉強しなくても
少女漫画読んでれば、目で覚えてるよ。

少女漫画の画面て、ほとんど視線誘導で描かれているから。
あと、少女漫画は心象風景も多いし、花が飛び散ってるのが当たり前の
世界だから。

174 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:16:37
なんかだんだん>>1が好きになってきたわ

175 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:16:47
>>172-173
いい加減黙ったら?
あんたの自己満レスで>>1のスレ使いつぶす気か?

176 ::2008/05/21(水) 23:24:18
・批判されて本望〜
・ボロボロにされるにきまってる〜


批判されたらショックを受けるだろう事は自分でもわかっています。
その上で批評を受け、漫画の出来の修正もですが、その後の自分の漫画に対する情熱等を再確認もしたいと思い、
できるだけ早く作品を書き上げ、持ち込むべきと思っています。

あと1本仕上げることで、
・作品をきちんと仕上げた事が無いので、漫画に重要な作業工程(特にネームだと思います)の苦労がわかる
・自分の力量がわかる

これが今の私に特に足りていないもの、これが理解できていないから今も空回りで悩み続けている原因だと思います。

・自分の漫画に社会経験は必要か?という考えにすべき、本末転倒

そう、あの自分の意見がコロコロ変わってそうで不安なんですが、
元々そういう理由でスレを立てたつもりでした。
しかし新卒という有利な期間が今しかないこと、自分の希望雑誌の対象年齢は中・高〜20代くらいのものなので、
年齢的にも不安な事という理由もあり、
色々な悩みを打ち明ける内に自分でも混乱していたようです。

年を取ると感覚が薄れる、とおっしゃっていたのも全く同意で、
年を取ると昔大好きだったものからどんどん離れたり、現実的になっていったりしていき、それが怖く、
その意味でも年齢的に焦りを感じています。

色々な意見を目の当たりにして、自分の本当の意見を見失ってしまいがちな性格なので、
本当に申し訳ありません。

177 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:25:39
分かった。
姉さん消えるね。

>1
がんばってね。
くれぐれも>175みたいなのに気をつけてね。
おやすみ…。

178 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:27:46
>>175は悪くない

179 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:32:28
>>178
自己弁護はみっともないぞ。

180 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:33:45
>>179
sageを覚えろ、花

181 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:35:41
>>179
お前だろwwwwww

182 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:37:34
>>175同意

>>1自身の考えもまとまってないのにひたすら上から目線でもの言ったり
聞かれてもいないのに自分語りしたり、的外れにも程がある

>>1は基本的に流されやすい性格らしいから>>177みたいなタイプにこそ注意
これも多分本人乙とか言うんだろうなw

183 ::2008/05/21(水) 23:40:19
あと本当に伝達不足であったようで申し訳ないんですが、
私は少女漫画希望ではなく、もうすこし中性的な位置にあるような雑誌志望です。
ガンガン系・アフタヌーン系、、とか、特にファンタジーの世界観が好きなので、それを生かせるような場所が
第一志望です。
もちろん色々な出版社に持ち込みしてみるつもりでいます。

あとこれは黙って流すべきだと思ったんですが、
まずないと思いますが万が一誤解されては私じゃなく全国の美大・芸術大学生に申し訳ないので反論しますが、
地方美術大学なんか名前書くだけでうかる、なんてことはあり得ません。
皆高校の時に塾に通ったり、自主的に必死でデッサンの勉強をして合格された方ばかりです。
もしそんな名前だけ書けば、という場所があったとして、極めて少数の学校です。
(一般高校や大学もそのような場所があるらしいので、美術でもきっとあるのでしょう)
そして私が芸大芸大、と使っているのは自分は美術大学在籍ではなく芸術大学在籍だからです。
それにどの大学だろうが、特に芸術系など完全に実力主義の世界なので、
学校にこだわる人は自分の腕に自信が無い人だと思っています。

関係ない話題で申し訳ありません。
反論しておかないと気が済まなかったです。


184 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:41:40
一度も描かずにどうこう言う馬鹿のスレはここですか?

185 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:44:10
いいんだよ、反論して。
ここは君のスレッドだ。

186 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:45:16
残念、ここは>>1を愛する連中のスレだ

187 ::2008/05/21(水) 23:49:08
>>171
そうですね、自分の現在の実力と、現在プロとして描かれている方との差を感じるのもとても重要だと思います。
友人も自分のよくできたと思った原稿とプロの方の原稿と比べられて顔から火が出そうな程恥ずかしかった、と聞きました。

>>172
>>173
>>177
友達と行くとこじれる、という話はよく聞きますね。
友達と同じ学校に行こうとして一緒に受験したら片方が落ち・・・・という展開と似ているんでしょうね。
視線誘導は面白いですよね。本当に現在の漫画の基盤を作り上げてきた方達はすばらしいです。

いいえ、ここまでご意見下さり本当にありがとうございました。おやすみなさい。

188 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:50:19
愛してるのか…。

189 :102:2008/05/21(水) 23:51:57
>>104>>131
レスどうも。

>将来「オレなら普通に社会に戻れるからもう漫画家やめちゃえ」って思うようにならなければOK

なんで志望者のあなたにOKもらわなきゃいけないんだかよく分からんがw
漫画で上手くいかなかったら、社会に戻るのも一つの手だと思うよ。
絶対漫画家しかないなんて、自分を追い詰める必要はない。
追い詰めたら良い話描けるって人なら別だけど。
読者を感動させる漫画家は素晴らしいけど、
それと同じくらい素晴らしい職業はたくさんある。
まあ、でもあなたが漫画家志望なら漫画頑張って下さい。
自分も日々精進するよ。

つまり、就職するも漫画家目指すのも>>1の自由だと思う。
「若い感性は戻らない急げ」って人いたけど、
自分はそんなことないと思うし、もしそう思うなら、
プロットを思いつくたび書き留めとけばいい。

上にも誰か書いてたけど、漫画家ってした下積み多い人ばかりだから、
若い感性頼ってヒット作だした!なんて人ほとんどいないよ。

190 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:54:07
社会経験なんてもうすでに学校で学んでる気がする。
学生生活は社会生活の縮図とも言うしな。
サークルやら行事やらを積極的に取り組んでいれば、それなりの感覚は養われてると思う。
物語をつくる上で一番大切なことはやっぱり気持ちのやりとりだと思うキャラ同士の。
社会を知るっていうか、さまざまなタイプ、立場の人間を把握してキャラとして使いこなす。
やっぱりこれに尽きると思うなー。俺も言うほど出来てないけどな。

191 ::2008/05/21(水) 23:54:34
>>184
そうですね、一度も描けていないからこんなに空回りな考え方になっているのだと思います。

>>185
ありがとうございます。

192 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 23:56:39
自分のことネエサンとかきもいな

193 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:00:12
>>190
漫画家に社会人経験が必要かどうかはともかく、
学生と社会人じゃ全然違うよ。
学生にもバイトがあるが、責任感やお金もらう大変さが全然違う。
社会人やってる人に失礼だ。

194 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:00:13
>>192
もう忘れようぜ

195 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:00:59
自分らの何倍も>>1を心配してるであろう親御さんの意見も
無視したくはないんだよなぁ
我が子の性格や行動パターンを長年見ていての意見なんだろうし

>>1
一作仕上げてる間は就活はどうするんだい?

>>192
痛い奴を再度呼び込むようなマネするなw

196 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:02:20
>>190>>193も合ってると思うよ
>>190は知識としての経験を重視し
>>193は苦労としての経験を重視してるだけで

197 ::2008/05/22(木) 00:08:53
>>189
追いつめると、のところで、
自分も追いつめられないと行動しないタイプなので(だから今こんなに自業自得の状況に・・)
あえて新卒を捨てて漫画だけの生活に取り組めば・・・なんて考えもありました。
ですが自分の漫画が編集者・読者に気に入ってもらえるかなど自分でもわからない領域なのに、
そんな大博打に出てどうする、と家族に厳しく反論されました。

感性は大事だとは思います。
しかし実際に経験した自分の下済みが無いと、薄っぺらく、真実味の無い作品になるような事もわかります。
その上で社会経験はやはり大事な部分だとは思います。

>>190
そうですね、キャラクター同士の関係や魅力は非常に重要だと思います。
漫画でこういうキャラ見たしこの子をモデルにしよう、というより、
実生活で出会った人物や、その周囲の関係を知った方がよりよいと思います。
リアルにならないというか・・上手に言えませんが。

198 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:12:49
なんか>>1は素直だし従順そうだしマメだし、
社会人なったら間違いなく可愛がられるタイプだと思うけどな。


199 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:17:59
>>1さんは、漫画家になるには少し真面目過ぎる気がするわん。
漫画を描く上での遊び心が備わっているのか心配;

200 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:20:28
持ち込みの掟

>友達とこじれるからじゃなくて
出版社側が、チェックするポイントだから。

ごめん。ほんとにおやすみ。

201 ::2008/05/22(木) 00:21:46
>>195
本当にそう思います。
今まで漫画家になりたい、と少しは伝えていたものの、活動している気配もないし、
自分は流され易いし落ち込み易いし、一人で作業する事も向いていないんじゃないか?
・・という意見も言われました。反論できません。
家族は本当に心配していると思います。
暗い話になりますが子供の面倒を一人で今までほとんど見てきた母が一昨年に亡くなって、
父は母の分まで子供に間違った道を歩ませたくはない、と言ってたと兄弟に聞きました。
でも基本的には私の好きな道を歩めば良いと言ってくれています。
本当に自分は幸せ者です。

就職活動は続けて行こうと思っています。
やはりチャンスは今だけなので、今後やっぱり就職しないで漫画描く、ってなっても、
内定を蹴ればいいだろうな、と結論付けたので。

202 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:32:19
っていうか、何でもいいから1ページ以上描いてうpしなよ。
うpしなくとも、どうしようもないか可能性がありそうかは自分でもわかるだろ?

203 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:33:10
>>1
「漫画家に成りたい気持ちは強いが実際には漫画が描けない人」でない事を祈る

204 ::2008/05/22(木) 00:33:43
>>198
とても嬉しいお言葉ですが、そんなにいい性格じゃありませんよ・・^^;
普段はとてもガサツな生活です。

>>199
なんというか、普段は不真面目極まりない生活なんですが、
いざと言う時だと急に真面目な思考で考えるような性格だと思います。
遊び心はそうですね、この間まで漫画=綺麗な絵ほどいい、
とか思っていた節があるので、デフォルメのキャラとかが作れなかったりしたんですが、
最近いろいろな漫画を読んでから、絵なんかより構図やコマ割り・視線誘導・・等の方が大事なんだと痛感しました。
そう思うようになってからはもっと漫画が好きになりました。

>>200
そうか、そういう意味でもおっしゃってくれていたんですね。
やはり出版社もその辺りをチェックするんですね・・知らなかったです。
本当に昨日から丁寧にご意見をくださってありがとうございます。嬉しかったです。
おやすみなさい、お仕事頑張って下さい。


205 :名無しさん名無しさん :2008/05/22(木) 00:33:59
>>190
まぁ、一理あると思うけど
学校は先生が居るとしても、同じ年頃で同じ地域に住んでる(大学は別)ヤツばかりじゃないか?
会社に勤めたら、年齢の幅もバラバラだし、色んな職を経験してきた人が回りにゴロゴロ居る。
そんな環境がとても学校という環境と同じとは思えないな。

確かに上下関係とかは部活とか学校生活の中でも養われると思うけど
人間関係とかコミュニケーションにおいては学校では得られないものが社会にはあると思うよ。
キャラ同士の気持ちのやり取りが物語り上で大切というのなら
もっと広い環境に出て色んな人と交流するべきだと思うよ。

206 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:35:03
>>201
そうか、いい親御さんだね

更に質問なんだけど、就職せずに漫画だけやるとなった時は生活費はどうするの?
貯金?バイト?

207 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:37:31
社会経験ないと底の薄い作風しかできない。あるいは本とか映画とか見まくるとか
でも本も映画も好きでないと見ても汲み取るものが少ない。まああの仕事は向き不向きがあるよ人の性癖に

208 ::2008/05/22(木) 00:42:36
>>202
えっ、、ええと・・・ものすごく怖いんですが・・・

>>203
残念ながら若干そんな感じなのではと自分では思います・・・
上で絵は重要ではない、とか言いましたがでもやっぱり背景とか全く綺麗に描けないのって致命的なのでは・・・

>>206
最初は実家に帰ってバイトで資金を貯めながら・・と考えていましたが
さすがに甘過ぎるんではないか、と思って上京を考えましたが、
その場合今から死にもの狂いでお金を貯めないと・・
お金を貯めて、一人暮らしでバイトしながら生活していこうと思っていました。

209 ::2008/05/22(木) 00:49:45
>>207
やはりそうですか・・。
厳しい風に当たったり、色々な人との交流が出来ることが一番いいんでしょう。
本や映画は好きです。漫画は映画を見る事が特にいいと言いますよね。

210 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 00:56:21
ふむふむ、では今のトコ決まってるのは以下の三点か
@まずは一作仕上げる
A就職活動は続ける(内定が決まっても漫画だけをやっていくことにしたら蹴る)
B漫画だけやると決めた場合は上京してバイトで自活しながら描いていく

ここでひっかかるのはBをする為には今からお金を貯めないと、と言ってるとこだね

一作目を描きつつ就職活動をして学校にも通って、更に気持ちが変わった時に
備えて今からバイトもしてお金を貯める…ってこと?

211 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 01:02:40
もう結論は出てるよな。

>1は、とにかく一本描いてどっかに持ってけ。
就職活動は怠るな。
親は大事にしろ。

以上。
あんま2ちゃんに居つくと人の意見に左右されるから
ぼちぼちネット絶って、一本描くことに集中しる。>1

212 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 01:07:03
>>211さんの言うとおりだ。的確。
特に締めの最後の二行が秀逸。
>1
2ちゃんで重要な人生相談は辞めたほうがいいよ。
2ちゃんとは距離を持ったほうがいいってば。

213 ::2008/05/22(木) 01:08:53
>>210
まとめてもらってありがとうございます。

それなんですよね・・・・最初資金を貯めて上京しよう、と思った時は就職活動をしてない、
っていう条件の時だったんです。
学校の方も忙しい方なので、あんまりバイト時間が割けないですし、その上作品を仕上げるとなると・・
と一番の理想型の行動はかなり厳しいなと思ってます・・。

>>211
ありがとうございます。
色々な意見が聞けてとても貴重でした。

214 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 01:09:32
結局俺たちがしてやれるのは
>>1が現実で誰にアドバイスをもらうべきかのアドバイスくらいじゃなかろうか。

215 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 01:24:28
現実によいアドバイスをくれてる人はきっともう沢山いるだろう、家族とか

でも>>1は自分自身が明確な進路を思い描けてないからそれを受け入れることはおろか
反論も説得もなにも出来ないんだと思う

自分はこのスレを、>>1が自身を客観的にみつめる為の手段にしてほしいんだが…

216 ::2008/05/22(木) 01:25:19
>>212
そうなんですか・・?
でも今回は貴重なご意見が聞けたので、本当によかったです。
最初はどうなるか不安でしたが、みなさん本当に丁寧にご意見を下さって嬉しかったです。

>>214
本当にありがとうございます。
昨日今日と貰ったご意見を参考に自分で行動をしていくつもりではあります。

217 ::2008/05/22(木) 01:34:53
>>215
まったくその通りです。
明確な進路を自分で決めていないから家族にも何も言えず、かといって今どうすれば・・・
という思いで考えがグルグル回りに回って、的確なアドバイスをもらえそうなここに辿り着いた、という感じでした。

就職は今した方がいい、という方も、
今するかどうか、という事はおいといて社会経験はした方が良い、という方も、
別に就職せず、書き続ける事の方が大事という方や、
社会経験など別に必要ではない、というかたなど、
一通りの意見を聞いて、やはり人によって様々な考えがあるんだなあと思いました。
勿論流され易い性格ですが、色々な意見を鵜呑みにしようとまでは考えていません。
今後(そんなにゆっくりはできないですが)自分の意見を冷静に聞く手段としての知識としていただきます。

218 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 01:40:49
ふ〜
姉御以外も押し付けがましいじゃないか。
兄貴は、結局負けたんだな。
見下し方は兄貴の方が凄かった。
「視線誘導」とかいかにも俺様は凄いんだぞって誇示しててウザかった。

罵倒で逃げて、揚げ足とって終わりかよ。
情けね〜〜〜。


219 ::2008/05/22(木) 01:59:49
とりあえず、
就職活動は続け、作品を一本仕上げる事を最優先したいと思います。
資金の事などいろいろな不安はありますが、とりあえず作品を作り、
持ち込みに行き、それから次の悩みに入れば良いのではないか、と結論付けました。

ご意見を下さった方、本当に感謝しています。ありがとうございました。
またこんな深夜になってしまいすいません。
この辺りで失礼させていただこうかなと思います。おやすみなさい。


220 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 02:19:27
>>219
結論を急がせる気は毛頭ないんだが
ここまでのレスを全て読んで冷静に考えれば、おのずと導き出される答えは

T 内定先に就職、働きながら漫画を描く
U バイトをしながら漫画を描く   …の二つの選択肢しかないと思うんだが…
(V 漫画はあきらめる、はとりあえず今はなしってことで)

あなたは当初、社会に出ず漫画だけに力を注ぎたいと言っていたよね
でも漫画に専念する間の生活費がなければそれは不可能だ

学生でなくなれば正社員・フリーターに関わらず自分の食い扶持は自分で稼ぐもの
実家住まいをするにしても生活費は当然入れなきゃならないしね
つまり金がなければ否応なしに社会には出なきゃいけなくなるんだよ
親に迷惑をかけたくない、と言えるあなたなら本当は分かってるはずだろ?

「自分は甘い」という言葉を免罪符にし続けてちゃダメだよ

221 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 02:57:31
菅野の視線誘導はおかしいこれ定説ね

222 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 02:57:57
N E E T

223 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 03:40:07
>>221
兄貴は、やっぱり口だけだったんだな…。

224 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 04:37:15
兄貴?

225 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 05:05:52
>>193,205
同意。
別に実際に経験してなくても想像力でリアリティを補えるなら
それはそれで構わないとは思う。社会人生活に限らず。
でも少なくとも社会人生活と学生生活では全然違うということは知っておいたほうがいいと思う。
じゃないと単なる世間知らず。

>>196
言いたいことは何となく伝わるけど、知識も苦労も
「としての」では経験とは結びつかなくない?
文脈から
知識としての経験→机上での知識
苦労としての経験→経験に裏づけされた知識
という意味かと思ったのだけれど・・・。

226 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 05:16:49
で、みんな漫画は描けたのかい?



227 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 05:20:46
今5作目描いてる^^
次のから投稿するお

228 :196:2008/05/22(木) 09:15:36
>>225
わかりづらくてごめん。

「経験しないとダメ」って言葉ってよく使われるよね。
「経験しないと真の理解は身につかない」って意味で使われる場合と
「経験しないと口を出す資格は無い」って意味で使われる場合がある。

>>190の言う経験(>もうすでに学校で学んでる)は前者。
>>193の言う経験(>社会人やってる人に失礼)は後者。

漫画制作の見地からいくと、>>190の発言は至極真っ当。
16年(12年?)も学生生活を送ればある程度の体験は手に入る。
(もちろん「ある程度」でしかないけれど)
小学生でデビューしてる人もいるしね。

ただ、責任をもって社会に出てる人がこの意見を疑問に思うのもわかる。
苦労して得た体験がそれだけで大きな糧になることを知ってるから。
そういう意味では>>193の意見も全然間違ってない。

そんな感じ。
どうしても読みづらければ
「知識(を与えてくれるもの)としての経験」と補完してください。

229 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 11:41:49
まぁ漫画家なるなる詐欺はやめてね。
親としてはそれが心配なんだろ

230 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 17:59:39
>>1がスレを立てた本当の理由が、誰かに

「当分ニートでも大丈夫だよ」とか「デビューなんて簡単だ」とか
「若い内は多少親のすねかじっても平気、あとで返せばいい」とかとか
言ってもらうためじゃないことを祈る。

231 :名無しさん名無しさん :2008/05/22(木) 18:39:59
>>228
228がどれだけアグレッシブに学生生活送ってきたかは知らんが
10代そこらの学生時代から、それ以降精神年齢は上がらないという設定の元に生きてるのかい?
学生の時に体験しておけば、それ以降歳をとって同じことを体験しても
同じ感慨しか浮かばないとか思ってるのかい?
だったら若いとしか言いようがないけど、歳を経てから経験することも大切だよ。

漫画制作の見地?からするなら
精神年齢の低い人の視点からの話しか作れなくなるのでは?
子供ばかり出てくる漫画ならいいけど、もし自分より年上のキャラクターを
描かなきゃならなくなったときとか、やっぱり経験はないよりあったほうが身になると思うけどな。

232 :225:2008/05/22(木) 18:40:49
>>196=228

説明ありがとう。わかりました!そういう意味だったんですね。
当初の解釈と全然違った^^;

233 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 19:47:23
>>231
ん。正しいと思うよ。
「ある程度」の体験でも十分描けるって言っただけで
その先を深めることについては一切反対してない。

絵と同じで、ある程度技術があれば
その後どれくらい頼るかは作者の自由。
ある程度の絵で勝負するもよし、絵を極めるもよし。
ある程度の体験で勝負するもよし、体験を極めるもよし。
ある程度の絵、ある程度の体験で成功している人がいる以上。

もちろん絵や体験が疎かになった分、他で頑張らなきゃいけないけどね。

……区切り……

「精神年齢」についてはもうちっと説明が欲しいかな。
定義はともかく、>>231がどういった気持ちでこの言葉を使ってるのか。
勿論その大事さを疑うわけじゃないんだけども
抽象的な言葉は得てして解釈に違いがあったりするものだから。

・どうすれば手に入ると思う?
・どんな風に役に立つと思う?

面倒ならレスしなくても可。

234 :231:2008/05/22(木) 21:49:49
>>233
「精神年齢」が…
・どうすれば手に入ると思う?
・どんな風に役に立つと思う?
ということでおk?

まず、どうすれば手に入るか…
黙ってても経験は増えていくものだけど
同じ経験をしても、それを活かせるか活かせないかは、その人のスペックによるんじゃないかな。
ただ、考え方が進化すればそれは「精神年齢が上がった」ってことになるのかな。


役立つかどうかっていうのは考え方が違うかもしれない。
「精神年齢」という言い回しは適切かどうかちょっと微妙かなーと今更思ったけども
知識の積み重ねではなく、経験上分ってくることもある…ということを言いたかったのさ。
学生体験だけである程度のことは経験できるって言ってる人達は
恐らく学生か若い人なんだと思うんだけど…

235 :231:2008/05/22(木) 21:50:14
生きていれば自分の考え方なんて、その時々で色々なものに影響されて洗練されていくのだけれど
それはやはり経験の浅い若い時には分らなかったことなんだよね。
色々なことを経験したから分るということが、世の中には絶対的に存在すると思うんだよ。
別に若いうちから他の人には経験しえない体験をしたとか、特別なことをしてるから
経験のキャリアに遜色はないって言い出す人も居ると思うけど
それは今の時点で言えることであって、その「特別な体験をしている自分」があと10年経ったら
同じかどうか…。それは違うと思うんだよね。
更に色々な経験をして多分もっと深い考え方を備えた人間になってるかもしれない。
人それぞれ、経験の浅い深い早い遅いはあるけど、時間の経過は同じなんだから
過去の自分よりも未来の自分の方が絶対的に何らかの経験が多くなってるはず。
どんな経験をするかを選ぶのは自分自身だけど、これから広いフィールドに出て色んな可能性があるのに
学生時代で充分って考えるのは、経験をつんで考え方がその時々で変わって自分が違う方向に
向かうかもしれないという経験がないからでは?って思うわけ。
昔の自分には考えられなかったけど「よもや犬になるとは思わなかったなぁ〜」っていう日がくるかもしれないし。

236 :231:2008/05/22(木) 21:51:19
別に社会経験なしに漫画家になってもいいと思うけど、
アウトプットな職業に就くのに、インプットされる経験は格段に社会人より減るんじゃないかな。
間違いなくインドアな職業だし、交流する人種も限られてくるわけだし。
ヒットを飛ばす漫画家ってバイタリティが高いと思うから、色々なことに興味を持って
突き進む感性があるんだと思う。
だったら、少しでも引き出しは多い方がいいんじゃないかな。
「精神年齢」は社会経験に比例するパターンが一番多いと思うんだよね。
いい大人なのに、いつまで経っても考え方が幼稚な人ってやっぱりコミュニケーション能力低いよ。
人はやっぱり人に揉まれて大人になるんだと思う。
だから、そういう可能性を放棄しちゃうと、自分の考え方がいつまで経っても進化しないのでは…?
いつまでも同じ視点からでしか話を作れないのでは?って思ったんだよねぇ。


あー長文ゴメンなさい。

237 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 22:57:39
>人はやっぱり人に揉まれて大人になる
中心はここだよね。認識のズレはないみたいでよかったです。わざわざありがとう。

体験によって精神年齢があがるというのは間違いない。
それによって漫画の質が上がるというのも間違いない。
殆どの人がこれに賛成すると思う。

ただ、賛成はしても消極的な人が多いんだよね。
ここでいう消極的ってのは、主張の激しさ穏やかさではなくて
意見を利用する(積極)か、意見に従属する(消極)かってこと。

「絵は沢山書いたほうが良い」と言う意見から
絵の研究をする人は大勢いるけど、
「体験は沢山積んだほうが良い」という意見から
体験の研究をする人はすごく稀だ。

自分より精神年齢が上だと思える人がいる。
この人に追いつくために、どんな経験をすればいいんだろう?
機転が利く。視野が広い。ユニークである。大らかである。粘り強い。
どんな体験をすればこれらを手にすることができるか…
とても「社会経験」でひとくくりにできるような内容じゃない。

>>190は正直、確かに甘いと思う。
でも、彼が甘さをなくすのが「甘さをなくすため」であってはいけない。
甘くない自分になることによって得られるものの本当の意味を知ったとき
自然に失われていくものだと思うんだよ。

積極的に考えることで、精神年齢も上げやすくなると思います。
精神年齢がすでに十分上だと自負している人も、ね。

おわり。

238 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 23:26:07
個性を認めない日本人乙

239 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 23:38:24
他人に認められない程度の個性なんぞに価値は無い

240 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 00:14:55
そうだな

241 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 00:50:04
まあ、余程しっかりと自律しないと単なるニートで終わるし、奇跡的に
プロで食っていけたとしても30〜40歳あたりには食えなくなる。
その覚悟が出来ないなら普通の社会人になったほうがいい。

242 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 01:28:40
>>239
確かに、ちょっと否定されたぐらいで埋没するようじゃプロとしてやって行くのは無理かもね

243 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 01:44:05
>>242
つーか絶対無理だよ。かもねじゃなくて。

244 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 01:51:55
なんで煽ってんだ

245 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 01:57:22
かもね、なんて甘いからさ。

246 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 02:05:05
・・・

247 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 03:38:05
結局、漫画家になれる可能性は低く。
自分自身に責任を持てるやつだけが、獣道を進めということでfa?

248 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 03:40:24
漫画家になれるなれないって
どんだけレベル低いんだよ

249 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 09:09:03
>>248
世間の評価はどうあれ、自分自身が低レベルだと評価する場所に
わざわざ来ることほど低レベルなことはないと思うぞ。

250 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 22:37:54
1は、他人の漫画を読んで「悔しい」というが
漫画を使って何か世の中にいいたいことがあるの?
それとも単に「漫画家という立場」がうらやましいだけ?

前者なら社会人としての実体験は必要条件ではないかもしれない。
社会に物申したい人間は裏を返せば社会に対して興味があって
自然と現実社会の構造や人間の行動原理なんかを観察してるはずだから
自ら社会経験してなくてもそれなりの描写はできるようになる
勿論観察力想像力があることが前提だけどね
もし後者なら、現時点でよっぽど画力が無い限りは就職しといた方がいい
独自の意見や視点もない、画力もない人間に仕事が来るわけがない
なんとなくかっこいい職業だなー、
で本当に漫画家になれるのは一部の天才絵師だけだよ

251 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 05:29:52
大学4年ということは21歳ってことかな?
俺も同じ境遇なんだけど、描きたいだけなら同人でもいいんじゃないか?
自分の場合は、仕事の合間をぬって漫画がかけるように、
残り1年、死ぬ気で手を早める練習をしようと思う。

あと、こういう人もいる↓
http://orangestar.littlestar.jp/



252 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 05:56:04
てか就活もうだめぽ\(^o^)/
炭鉱でもいいから働かしてホスィー

253 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 06:44:48
肉体労働ならいくらでも仕事あるぞ 中卒でも正社員になれる

ボーナスはないとこもあるけど

254 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 07:27:46
>>251
魔女宅のパロにトーストフイタ

255 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:06:12
>>1は現実的な意見が出始めたら途端に来なくなったな

結局は就職から逃げるための言い訳を探してただけか
亡くなったおふくろさんと男手ひとつで子育て中の親父さん哀れ

256 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 14:32:18
いや、解決したんだろ…

257 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 17:30:55
>>255
つーか、もうここに>1が来る必要はないだろ
むしろレス返しなんか>1がしちゃもう駄目だろ
論争好きの不毛な論争に付き合って餌食になるこたぁない

258 :無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 01:07:09
論争か〜一時面白かったんだけどな、お兄さんの揚げ足とりに、
お姉さんの、応答。

259 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 01:13:53
「二桁台で見せたみんなの優しさ!」

小卒の学校生活振り返り風

260 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 01:46:42
うんうん。よかったよ、途中までは。
揚げ足取りが出てきてからおかしくなったような…。

261 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 01:51:05
まぁ、2chなんて適当に眺めて自分の思う道を行けって事だね。

後々、ああしとけばよかったなんて思わないように。

262 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 03:46:30
描け











終 了

263 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 10:11:12
ダウン症

20歳未満 1/2000
35歳    1/400
40歳    1/100
45歳    1/30

20歳未満の母親による出産ではおよそ1/2000なのに対し、
いわゆる35歳以上の高齢出産での発生率は、
35歳でおよそ1/400、40歳でおよそ1/100、でおよそ1/30と高率となっており、
「統計的」には母体の加齢により発生頻度は増加する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

264 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 11:45:16
>>263
年齢厨の誤爆らしいな

265 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 15:12:47
すいません、自分今年の4月から働き始めた20歳の男なんですが、
今から漫画家を目指すのって客観的に見てどう思いますか?


266 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 15:15:59
別に普通じゃね

267 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 16:40:22
んだ、普通だよ。

268 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 21:16:06
ありがとうございます。
とりあえず会社に行きながら一つの作品を完成させるのを目標にやってみます
絵はまったく書いた事無いど素人だけど頑張ります!

269 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 00:06:59
釣り針の臭いがするw

270 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 00:08:10
すまん、269は誤爆だ・・・このスレと無関係でつ

271 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 00:15:34
>>270
ここは>>1の相談事が解決し目出度く廃墟スレになったので気にすんな

272 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 06:45:25
まぁ35で羊水が腐る前にガンバレ

273 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 18:08:33
俺も今大学四年で投稿続けてるけど、1、2年の頃は遊びほうけてたなあ
今考えると、なんてもったいないことしてたんだろって感じだ

274 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 18:49:02
人生そんなもんだ

275 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 23:23:39
逃避行動


276 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 01:32:51
>>273
普通に就職しろ糞虫

277 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 14:39:18
意外とその遊びほうけてるのが大事だったりする
どういう遊びかによるけど

278 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 16:24:31
*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

★☆ 新條まゆが雷句を援護射撃! ☆★

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆


ブログで小学館を攻撃!
http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

279 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 16:50:18
新條まゆに対する編集者の発言

・「だったら、いままでの出版物を全部絶版にする!」
・「新條まゆが連載を休んだのは、休ませないと移籍すると脅したからだ」←事実無根
・「編集者が安い給料で仕事してるのは土日は何があっても休めるという
保証があるからだ!あんたたちは高い年収もらってるんだから
寝ないで仕事しようが遊ぶ時間がなかろうがかまわないけど、
こっちの休みまで奪うな!」
・「水は低い方へ流れるって話、知ってる?わたしのように水瓶に
水をたくさん貯めてるような人間が、あんたみたいなダメな人間の近くにいると
こっちの水瓶が減るのよ!」
・「小学館を離れて、いままでとは違うものを描いたら売れなくなる」
・「大人しく今まで通りの漫画を小学館で描いていればいいのに」
・「こんな漫画じゃ商売にならないんだよ!」
・「お前はウジ虫みたいな漫画家なんだから、
ウジ虫はウジ虫なりにない知恵しぼって漫画描け!」
・「お前はどう努力しても連載作家にはなれない」

280 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 22:40:46
下3つは叱咤の意味合いがあるって新イ条いってんじゃん

281 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 15:10:19
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 小学館編集の横暴を許すな!! 
 漫画家さんを守りながら消費者にも出来る簡単な抗議運動です。

 1、小学館の雑誌は発売日に買わない。(無期限)
   小学館の横暴は問題ですが、漫画家さん個人が悪いわけでありませんし
   そこで、小学館の雑誌を買う場合一日我慢しませんか?
   発売日の売上げは、POSで把握してると思います、数字に出るほど変化があれば
   真剣に受け取るでしょう。単に不買運動を始めると頑張ってる漫画家さんも困ってしまいす。
   そこで、発売日に買わないことで、編集への抗議を明確にします。

 2、8月は小学館の漫画、雑誌、単行本を買わない。
   コミケ開催の8月は、一ヶ月我慢します。何時も追っかけていたコミックスを一生買えないという
   不買運動は、編集の詭弁によって単なる売上げ減に捉えられます。8月には買わない。
   これで、消費者側から★小学館編集★への抗議だと明確に伝えられます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

賛同する人はコピペしてね。

282 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 19:30:59
社会経験もないうすっぺらい人間が描く漫画なんて高が知れてる
よっぽどの天才じゃない限りね
そういう天才は若くしてとっくに結果を出してる

283 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 17:26:42
社会経験はしといた方がいいだろ。
マンガのネタはどこから湧いてくるかわからない。

もし大人向けのマンガで主人公がサラリーマンだったら?
取材よりも実体験。
実体験に勝るものなし。

社会性とかも会社で培われる部分があると思うんだよね。
大人としてのマナーやら人づきあいやら。
そこから感じる何かがあるかもしれない。

あとは、アシスタントを雇うことになれば
雇う側、人を使う側としてのモラルや常識や接し方を活かせる。
ある意味、漫画家ってそういうところが無頓着だったりするからね。
会社勤めしてればごく普通のことが、この業界では普通でなかったり。
社会経験に乏しいと、おかしくてもおかしいと言い切れずに丸めこまれる。
小学館みたいなところで社会経験なく漫画家になんてなったら
理不尽なことされても「こういうものかもしれない」って
洗脳されて終わりだぞ?

それに読者が共感できるマンガを描くなら
自分がまず色んなことを経験してみないとな。

284 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 18:05:50
最近、話題になってる冠茂は社会経験豊富そうだな
社会経験に乏しそうな高橋留美子や藤子Fが大物になってるんだから
あまり社会経験なくてもなんとかなるんだろう

285 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 18:30:15
大学入ってから漫画描きまくってるけど漫画家になりたいとは一度も思ったことないな。

286 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 18:33:44
26くらいで漫画家になれたとして、社会にいるのは22〜26の4、5年。
ただの派遣やフリーターだったら「社会って厳しいぜ…」ってくらいしか分からんだろうな。

287 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 20:43:06
というか今年がラストの空前の偏差値の割に合わないぐらいの有名企業への入社チャンスイヤー
なのに
やっぱ馬鹿がなる仕事なんだな
ダブルワークぐらいできんだろ簡単に

288 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 22:45:23
何言ってんだ君は

289 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 23:03:47
サラリーマン金太郎の作者はサラリーマンなんてやったことないぞ

290 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 23:29:51
>>289
だから荒唐無稽な内容だったじゃないか
好き嫌いは別として

291 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 23:56:54
ナイーブでガキ臭くて社会では使いものにならん奴でも面白い漫画は描き得ると思う

292 :名無しさん名無しさん:2008/07/06(日) 23:57:31
>>289
だからサラリーマン金太郎はいかにも漫画に出てくる会社って感じなんだよ。
なんか違和感あるんだよな。

293 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 00:00:08
>>284
中には社会経験が無くてもすごい奴はいるだろうが
そんなのかなり稀な存在だろうに

294 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 01:46:29
本宮は一年だが自衛隊の経験がある
その僅かな社会経験も漫画に影響してそう
無いと有るとでは差があるんじゃないか?

295 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 07:48:58
つか会社の経験だけじゃなくて
もっともっと幼少の頃から貪欲に観察して
見て触って、楽しく描きつづけてた経験が最重要だと思うよ
どんな環境でもマンガに変換する意欲があるかないかの問題かと



296 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 09:31:36
>>295
それは当たり前だろ?
それ前提で皆話してるんじゃないの?
経験は多い方が良いに決まってる。
ましてや人生は成人してからの方が長い。
社会人として一般の会社に勤めることは
大人社会の常識を学ぶ上でも、一般読者との感じ方を共有するためにも有益。

それをしなくても高橋留美子みたいな人も居るだろうがかなり希有な存在だから
それを例に挙げても仕方ない。

297 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 12:12:54
スレタイの不自由な日本語ぶりは、社会経験が無いこととは関係ないよな?

298 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 14:22:51
うまくなりたければ量を描け(石ノ森章太郎先生の言葉)
ttp://sugaya.otaden.jp/e416.html

> とにかく、いまはよけいなことを考えなくていい。
> とにかく量を描け。
> ヘタだと思ったら人の二倍描け。
> マンガは描いていればうまくなる。
> とにかく描くしかないんだ。

299 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 14:45:17
「無理w馬鹿な奴にはw」と言われ夢を諦めた
自分の夢が崩れた


300 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 16:05:07
>>299
また積み上げればいいさ(´・ω・`)

301 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 19:22:54
このスレ最初のスタートDASHは良かったのに

302 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 20:43:29
>>298
言ってる当の本人がたいして絵がうまくないじゃん

303 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 06:54:00
>>302
いやキモニートに言われてもなあw

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)