2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西崎義展総合スレッド2

1 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 04:03:34
ココしばらくは引き続き需要がありそうなので立ててみますた

前スレ:西崎義展総合スレッド
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1141879695/l50

おそらく「こんなこともあろうかと」予測し備えていた前スレ>>1さんに敬礼!! (`・ω・´)ゝ

では後は宜しく!

2 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 04:13:54
シャバはいいな2get
ついでに>1乙

3 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 05:39:36
バンダイは松本見切って西崎に尻尾降り始めたんか?

4 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 08:34:14
西崎「も」抱え込もうとしているようには見えるが、別に松本を切ろうとしてる様子は見えないな。
間にバンダイが入っていても、二人揃ってヤマトに関われる状況が来るなら大歓迎だ。

5 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 10:01:11
前スレで大嘘ついている974他へ
以下和解書抜粋

西崎弘文(以下甲という) と、松本晟(以下乙という)と株式会社ベンチャー
ソフト(以下丙という)とは、甲および乙がそれぞれ製作、公開を予定している
映画の著作物(以下新著作物という)について以下のとおり和解合意する。

1.甲乙及び丙は、新著作物として甲が「宇宙戦艦ヤマト・復活編(仮題)」
ならびに別紙作品目録記載の各映画の著作物(以下別件映画という)を利用し
たその他の映画の著作物を、乙及び丙が「大銀河シリーズ 大ヤマト編(仮
題)」をそれぞれ別途に製作し、公開する予定である事を相互に確認する。

4.甲および乙は、別件映画の著作物が甲乙共同で製作された物であり、甲が
代表してその著作者人格権を専ら行使できる事を確認する。また甲および乙は、
甲が別件映画の著作者及び代表者として制作・監督したこと、乙が別件映画の
総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者で
あることをそれぞれ確認する。但し、甲はその製作する新著作物のクレジットに
設定・デザインとして乙の氏名を表示するものとする。

5.乙ならびに丙ならびに製作スタッフは、新著作物の製作にあたっては、別件映画
のキャラクター、ストーリー、設定、デザインを使用せず、新たな映画の著作物
として製作するものとする。但し、乙の個性的、あるいは乙特有に表現、
デザイン(作風、画風、タッチ等)についてはこの限りではない。

確認書
第1 同和解書1項で甲が新著作物ならびに別紙作品目録掲載の各映画の著作物を
利用したその他の映画の著作物を制作する事について、乙は絵画の著作物の著作権者
として甲および甲が許諾したものに対しては一切権利行使をしない。
第2 乙は別件映画に関する絵画の著作物の著作権者として、その絵画について
甲の許諾を得る事なく商品化しない。
但し乙が甲とともに既に契約したものや、当該絵画を平面著作物として複製し、
自己の作品として展示・出版する事はこの限りではない。

6 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 10:04:55
↑これのどこが松本(乙)に有利な和解になるのか松本信者の頭ン中を見てみたい。

7 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 10:33:29
>>6
逆に尋ねたいんだが、西崎が著作権を売り払ってしまい、「俺が原作者の一人だ」と
主張することができる人格権だけが残り、それ以外は何の権利も行使できなくなった
現状において、>>5のどこに松本に不利な点があるの?
「甲が代表して専らこれを行使する」とは「乙がこれを行使してはならない」という
制限ではないしねえ。

絵画の著作権者として西崎の許諾云々についても、「松本の個性的、あるいは
松本特有に表現、 デザイン(作風、画風、タッチ等)について」とか、「既に契約
したものや、当該絵画を平面著作物として複製し、自己の作品として展示・
出版する事」については除外されてるんだから、許諾要らないじゃん。

どっちが嘘つきなんだか。

8 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 12:50:45
>>5
>西崎弘文(以下甲という) と、松本晟(以下乙という)と株式会社ベンチャー
>ソフト(以下丙という)とは、甲および乙がそれぞれ製作、公開を予定している
>映画の著作物(以下新著作物という)について以下のとおり和解合意する。


西崎弘文と松本晟&株式会社ベンチャーソフトとは、甲および乙がそれぞれ製作、公開を
予定している 映画の著作物について和解合意してるのに、なぜ
Gヤマトの映画化中止、大ヤマトも大YMATOにタイトル変更になったん?

9 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 15:49:14
>>8
時系列むちゃくちゃだな。

10 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 15:58:02
>>7
好いとこ探しに懸命ですね。

11 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 17:52:12
現実を突き付けられて涙目の>>10が必死なスレは
ここで正解のようですね。

12 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 18:26:44
問題は松本零士だけではヤマトの名を冠した新作を作る事はできない、と言う事でしょう。
キャラクターも一切使えない。
返して西崎は松本の名をクレジットさえすれば、松本抜きでも新作を作ることができる。
ことヤマトに関しては完全に松本に分はない。

結局西崎の許諾なしに松本単独で出来る事は

ヤマトのキャラを一切使わない大ヤマトを作る事。
松本が描いた画についてのみ出版、展示する事。

だけ。

これのどこが松本に有利なのよ?

結局この条件で松本信者に出来る事は、西崎の個人攻撃をする事だけ。

13 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 18:49:44
と、西崎信者が必死だな

14 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 20:41:16
>>12
手塚信者も西崎の個人攻撃をしたくてたまらないってことを忘れるな
俺のことだがな

15 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 20:57:20
西と松が関わらないヤマト新作なら
まともな作品が出来上がるんじゃね?

16 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:02:50
>>12
>問題は松本零士だけではヤマトの名を冠した新作を作る事はできない、と言う事でしょう。
>キャラクターも一切使えない。

へえ、じゃあPS2で出したゲームはどうなるんだろうね。元のアニメをベースにしながらも
松本零士独自解釈で展開する新作だし、キャラクターも使ってるし、実際に差し止めも
求められたけど、その結果として「作ることはできなかった」かなぁ?違うよなぁ。

君にとっては悔しいかも知れないけど、西崎の許諾無しで問題なくゲームを出せたという
事実は曲げられないよ。

>返して西崎は松本の名をクレジットさえすれば、松本抜きでも新作を作ることができる。

残念ながら、松本は和解内容とは別に「デザインの著作権者としての」著作者人格権によって、
事前の承諾無しに勝手に自分の名前を使われた場合、それを差し止めることもできるわけだ。

17 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:09:16
和解を反故にするって事ですな。
それをすると人格権そのものも失う事になるって気付いてる?

18 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:12:39
和解によって得た権利を和解を反故する為に使う訳にもいくまい?

必死過ぎだね。

19 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:14:05
>>16
PS2のゲームって和解後だっけ?

20 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:27:30
あんたら飽きずにようやるわ

21 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:36:02
>>17
「ヤマトの共同原作者として」松本の氏名を表示すれば西崎も新作を
製作できるという和解内容と、「デザインの著作権者として」氏名表示を
するのなら事前に断りを入れろという著作者人格権の行使は、別に
相反するものでもないし、和解の反故にもならないのではないかと。

ちなみに著作者人格権は「与えることも失うことできない」権利なんだけど。
一旦権利を持っていることが判明したら、何があっても消えたりしない。

22 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:38:24
喧嘩売りたいのは他でもない西崎信者だけ
西崎本人には邪魔な存在のな
出所して奴の口車に乗ったことを後悔してるらしいし

23 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 21:56:46
>>19
俺もよく覚えてないが、ゲーム自体は和解前に出来てたけど、
差し止め裁判で販売延期になって、和解してから出したんじゃ
なかったっけ?

24 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 22:03:10
>>16
Gヤマトの映画化中止、大ヤマトのタイトル変更の件は?

25 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 22:06:05
西崎の話にかこつけて松本を叩きたい奴はスレ違いだからあっち池

松本零士 アンチスレッド
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1202644746/

26 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 22:19:00
>「デザインの著作権者として」氏名表示を
>するのなら事前に断りを入れろという著作者人格権の行使は、別に
>相反するものでもないし、和解の反故にもならないのではないかと。

残念ながら権利行使は出来ない。

第1 同和解書1項で甲が新著作物ならびに別紙作品目録掲載の各映画の著作物を
利用したその他の映画の著作物を制作する事について、乙は絵画の著作物の著作権者
として甲および甲が許諾したものに対しては一切権利行使をしない。


>ちなみに著作者人格権は「与えることも失うことできない」権利なんだけど。
>一旦権利を持っていることが判明したら、何があっても消えたりしない。

判明したのではなくて和解で西崎が条件付きで認めただけ。
松本が和解を反古にする様な事をすれば、当然無効となる。
この点では和解等せず松本は最後まで係争すべきだった。




27 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 22:20:41
>>25
叩かれてるとすれば松本ではなくて松本信者ではないのか?

28 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 22:25:50
>>24
松本の一審敗訴を受けてタイトル変更、その後和解という流れ
ベンチャーにとっては和解は手遅れだったんだね。

29 :8、24:2008/02/17(日) 22:40:11
>>28
サンクス
今頃理解できた

30 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 23:29:03
16は完全に否定されてしまったな。
相当悔しいだろうな。

31 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 23:35:33
>>28
べつに手遅れでもなんでもない
西崎から権利譲渡された東北が大ヤマトを著作権侵害で提訴しているが
著作権侵害でも類似でもないと判決が出ていて
著作権自体も西崎が管理していた代まで遡って、
他者に対して著作権侵害で行使出来る様な権利は持ち合わせていないとの判決も出ている

つまり松本と和解する以前から西崎には著作権などなかったこととなって
現在は更に立場が悪くなっている。

ついでにいえばなんとかGヤマトと大ヤマトを一緒にしたくて必死なやつがいるが
小学館の新ヤマト(Gヤマト)原作でアニメ作品を制作しようとしていた事は事実だが
最終的に別作品大ヤマトを制作しただけのことで
(これは大ヤマトのエンディングロールを見れば制作陣に小学館が入っていないから、一目で判断つく事)
出版元小学館/原作の新ヤマト(Gヤマト)は現実問題未だ制作されてなどいない。

では出版元小学館/原作の新ヤマト(Gヤマト)が西崎の許諾なりが必要で、商業発表出来ないでいるのか?といえばそんな事は無く
現実は、小学館の公式インターネットサイトにおいて原作の閲覧が可能となっており、
堂々と商業展開をしている為に、当然これをもって原作は生きているという証明にもなり何等問題はない。

基本的に松本側の時系列で、旧ヤマトに当る作品がプレステシリーズであり
底から千年後の続編がGヤマトとなり
そのGヤマトのスピンオフ作品が大ヤマトとなっていて
その大ヤマトは作中ストーリーの設定により、ある目的で艦の形状に偽装を施していて
主人公が作中で堂々とその翼と、中身空洞ハリボテ上の円盤を「ダッセー」などと
自虐、揶揄するシーンなどが織り込み済みの物で
(中身はGヤマトの姉妹艦で、時空間高校が可能な超時空戦艦まほろばだと言われている)

32 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 23:36:30
その大ヤマトが司法上、旧ヤマトの著作権侵害でもなければ、類似でもないとの判断を出され
松本西崎の和解上でも、例えオリジナルヤマトであっても松本本人の作風は特約で除外プロテクトされ
西崎は異議を唱える事は出来ない取り決めになっているのから
(現に今年に入っても松本の講談社最新刊/ホタルナ妖で堂々とオリジナルヤマトをそれも新カット描いている)

当然「Gヤマト」であっても「まほろば」であっても、著作権侵害には当らず、類似でもないのは明白な事なので
何等問題もない事。

ヤマト関連の著作権の問題で言えば
エナジオが自らの公式ページ上で、自由に閲覧させていた復活編のPVは排除されているという動かない事実があるので
むしろ逆に西崎のヤマトの方が許諾が通っていない矛盾が浮きぼりになっているだけ。

松本側はプレステ、タイピングソフト、新ヤマト、大ヤマト、まほろば、各種原作本上のヤマト
どれをとっても、著作権侵害や、発売中止や、差し止めなどとは無縁の存在で、今現実に市場流通されているものばかり。
ヤマトであっても何等松本は不自由なく展開出来てるので、手遅れもへったくれもない問題。




33 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 00:15:05
↑現実に目を瞑るとこうなるという可哀想な信者の見本。

34 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 00:21:24
>>26
>判明したのではなくて和解で西崎が条件付きで認めただけ。

何度も言われているが著作者人格権は、他人に対して分け与えたり、認めたりする様な事が出来る権利ではない。
しかも厳密に言えば西崎に執行力のある著作人格権が有るなどと、
司法での判断が結審され、判決命令が下された事実などどこにも無く。
現在は司法にて自らが譲渡したとされる著作権自体も
不完全で無効だとされているために、現在では更にその「自称根拠」でさえも危うくなっていると言わざるおえない。

>この点では和解等せず松本は最後まで係争すべきだった。

和解したのはむしろ松本側から言わせれば第一段階で、
自らが原作と氏名表示されているプレステに西崎が人格権を盾に
東北新社、バンダイ、バンダイビジュアル相手取りこれを提訴し、
賠償請求させ東北側が勝って、これで第二段階。
最終的にその勝った東北新社に著作権侵害で提訴させて、
東北新社との間で、人格権不行使契約を結ばせた上で、
先に和解結着済の西崎を担がせて、松本側のオリジナルヤマト作品展開を
著作権侵害提訴をさせ、司法により棄却させる事で第三段階。



35 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 00:24:09
夢想するのは個人の自由だがあまり外に垂れ流すのは良くないと思いますよ…
本気にしちゃう馬鹿な人間もいるかもしれないので。

36 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 00:29:50
>>33
松本のヤマトが流通してるのは現実で、エナジオ復活編プロモ消滅も現実なので

信者の目とか関係ないよそりゃ

それに比べ叩きの言ってることって

実際正反対の決着で終えてる、それも無効裁判の一審がどうしただの

他人に売買する事なんて出来ない著作人格権を分け与えるとか、認めるとかどうとか

もう現実逃避の痛い事ばっかじゃん

37 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 00:40:33
>夢想するのは個人の自由だが

だから松本側がヤマト関連の裁判に一度も負けずに来てるのは現実で妄想ではないよ。

1、西崎松本で、一審敗訴から権利を認めさせての和解決着
2、松本の単独原作のプレステゲームで、西崎の人格権侵害提訴棄却されて、東新バンダイの勝訴
3、西崎から著作権譲渡された東新が、松本原作の大ヤマトを著作権侵害で提訴して、それを棄却され
 自らの著作権の無効を言い渡された上での、松本を補助参加人とした三共の勝訴

そして松本側のヤマトソフトは一つも差し止められる事も無く、現状で市場流通し続けている。
全て動かぬ現実。


38 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 07:13:17
>>36-37

>松本のヤマト

原著作権者が松本のビジュアルを使って商品展開をしているだけで
西崎が自らプロデュースして新作を作るのとは根本的に意味が違う。
松本は企画のパーツとして著作権を有する企業に利用されているだけに過ぎない。

それだけでも西崎側・松本側とさも両者が対等かの様な書き込みが
如何に意味のない物か、夢想にしか過ぎない事か
そろそろ松本信者も夢から覚めるべき頃だと思うがね。

39 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 07:19:18
結局松本信者は和解そのものを無視する事でしか松本のヤマトを語れないのが良くわかるね。


40 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 14:37:54
>>38
>原著作権者が松本のビジュアルを使って商品展開をしているだけで
>西崎が自らプロデュースして新作を作るのとは根本的に意味が違う。
新ヤマト(Gヤマト)、超時空戦艦まほろば、大ヤマト、他本人による原作漫画、オリジナルアニメ等における登場描写
現状展開されている松本側のヤマトシリーズですが
そのどれを取っても、現著作権者とされる東北新社のコピーライトの入っていない物ですし、根本的に関係ない物です。
そういうことは西崎がプロデュースただかの新作が出てから言って下さいね。
その前に撤去されてたエナジオ復活編のPVを戻すところから始めては?
>原著作権者が松本のビジュアルを使って商品展開をしているだけで
プレステ展開の場合はなに屁理屈付けてみたところで、
企画原作デザイン総設定と単独でなってたらそれは「原作者」であり「著作人格懸者」です
氏名表示もされて無い人と両者が対等であるとか?の話以前の問題です。
そもそもこの件では人格権侵害で提訴して棄却されてるのでは?

もっともその裁判で勝訴してる東北新社は、松本オリジナルの大ヤマトを
著作権侵害で提訴して棄却されていますがね。

>松本は企画のパーツとして著作権を有する企業に利用されているだけに過ぎない。
ヤマトの場合松本は最初から契約上、自分の著作物を他人に売却した様な事実は無く
著作権法上、人格権者の許諾無しに一企業がその様な商業展開を執ることは出来ません。
展開してるという事は、それなりの契約をしてるという事であり、
松本はオリジナル映像上における、制作スタッフ氏名表示通りの契約であって
さもなければ、これは商業上の不当表示商品に当るという事になるので
市場撤去や排除をされていないこの映像ソフトに限って、そんな事もないのは一目瞭然ですね。

だいたい原作者は企業の奴隷ではないのだから。





41 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 14:50:52
>>38
>西崎が自らプロデュースして新作を作るのとは根本的に意味が違う。

べつにお互いが独自のヤマト作品を創作出来る事になっているのだから、意味もへったくれもない。

松本は最初から共同著作物の旧作アニメの続編を作る気などさらさらないし、

発表されてる訳でもなく、確認すら出来ない西崎の新作だかと、
既に発表されて結果を出しているプレステシリーズや、Gヤマト、マホロバ、大ヤマトを
根本的に違うと言われても、話にもならない。


42 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 14:53:15
>>39

市場に存在するコンテンツソフトについて正確に語っているだけで、無視もへったくれもない。

43 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 16:26:29
これが噂の電波様ですか?
なかなかですね。

44 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 16:43:10
>西崎側・松本側とさも両者が対等

司法により唯一の人格権者だと、
法にもとづき執行力の有る形で結審された事実など無く。
かつて自らの会社で管理していた、その著作権も売り払い、会社は倒産
自らも破産して、二度と会社も興せず
人格権者確認訴訟では法律上、他者に売買、譲渡、部分譲渡と出来ない人格権で
人格権者二人で和解していて、二度と司法による権利確認すら起せない人物が

全て自前で作品を制作する分には、お互い自由にオリジナルヤマト作品を創作出来る環境で
自らもCMに出演出来る程著名で、クリーンで、スポンザーもスタッフも既に確保出来ていて、
現実問題も発表展開も出来ていて、今後の創作活動に何等不満も無く、
相手の制作を邪魔立てする気などさらさらない相手に、
「対等だと思っているのか?」と必死に連呼したところで、松本側にかすり傷一つ付きません。

それならば実力で権利行使して、排除証明してみなさいという他有りません。
話はそれからです。


45 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 16:49:48
>>43

お前さんも人を電波呼ばわりする前に
西崎の権利状況をを冷静に調べて判断した方がいいのじゃないか?
本当に現状で、松本相手に法的執行力があって、権利行使出来る様な物を持っているのか?

46 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 17:39:26
>全て自前で作品を制作する分には、お互い自由にオリジナルヤマト作品を創作出来る環境で

お気の毒ですがヤマト作品は松本は自由に作れないんですが・・・

ちゃんと和解文読みなさい。

47 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 17:41:23
本当に気の毒だなぁ。

48 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 17:42:26
まあ、松本さんは宇宙戦艦ヤマトのバッタもんとすら認めてもらえなかった
大ヤマトの続きでも作っておればよろしい

49 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 17:51:46
>全て自前で作品を制作する分には、お互い自由にオリジナルヤマト作品を創作出来る環境で
>自らもCMに出演出来る程著名で、クリーンで、スポンザーもスタッフも既に確保出来ていて、
>現実問題も発表展開も出来ていて、

なるほど。
知りませんでしたが松本を担ぎ上げた「宇宙戦艦ヤマト」の新作も、和解を反古にして
どこぞで始まっているんですね。
またベンチャーの時の様に発表会見の写真にモザイク入れたり
タイトル変えたり変な円盤くっつけたりしなきゃならなくなるとは
思いますけど、発表に期待したいと思います。


50 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 18:05:50
どうせなら一緒にやればいいのに。
でもその為には電波様みたいなヤツを松本側から排除しないとね。

51 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 18:12:59
>>46
もう各種作って発表しているのですが
物によっては著作権者に著作権侵害で提訴されるほど大ヒットしています。

>>43
>またベンチャーの時の様に発表会見の写真にモザイク入れたり
だから大ヤマトの制作陣に小学館入っていないから
新ヤマトは制作されてないんですよ。
結局制作されたのは新ヤマトと関係のない大ヤマトでしたってだけですね。
(これも松本側のヤマト関連スピンオフ作品ですけどね)

じゃ新ヤマト(Gヤマト)が和解違反だか著作権侵害だかで、発表で期待ないのか?は
小学館のインターネットページで確認して下さいよ。
ちゃんと円盤も翼も付いていないヤマトなりが見れますから
どこかに西崎なり、東北新社のコピーライトでもついているんでしょうか?
何度も言いますが
大ヤマトで旧作ヤマトの著作権侵害に当らず、類似に当らないのであれば
Gヤマトでも、マホロバでもそれは同じ事ですから。
更に言えば松本零士が描く分にはオリジナルヤマトでさえも、著作権侵害に当らないため
原作本一月の最新刊「ホタルナ妖)にはヤマトを堂々と登場させてますよ。
それが動かぬ状況証拠であり、生きた証明です。

>大ヤマトの続きでも作っておればよろしい

今年中に出るのではないですかね、大ヒットソフトの後継「CR大ヤマト3」が
例の裁判の賠償金も入って来る訳ですし、
更に新規作品へ投下出来る制作資金が潤沢になるばかりですね。





52 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 18:46:55
「西崎スレ」で一生懸命「松本叩き」「松本信者叩き」をしている人は、
とっととアンチスレへ移動して下さいね。荒らしじゃないのなら。


53 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 18:53:11
>>51
まさかパチ大ヤマトの事ですか?(絶句
それって自分で言ってるでしょうに「ヤマトとは関係ない作品」じゃないんですかね?

それにパチはあくまで二次展開であり、相手の射幸心を煽る為だけに特化された
キャラの芝居・動き等、本編アニメとは程遠いただの金食いコンテンツと
世界に誇る映像産業を一緒くたにするのは如何かと思うんですが...

パソコン甲子園で「パチンコ」なんて言ってしまう御方ですから
パチメイン展開がお似合いかもしれません。

ま、宇宙戦艦ヤマトとは関係ない所でしたらどんどんお好きな様におやりになれば
よろしいかと思いますよ。

新作がパチ大ヤマトと知ってなんかちょっとがっかりしてしまいました。

54 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 18:54:52
>>52
反西崎の松本電波信者に現実を知らしめる事は、叩きでもなんでもないと思うんですが?

55 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:02:58
よし判った

次のヤマトの主題歌は、槙原に任せてみよう

56 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:06:34
>更に言えば松本零士が描く分にはオリジナルヤマトでさえも、
>著作権侵害にあたらない、

のではなくて
著作権保護の対象にならないありふれたデザインなんですよね?
だからそれは何の証拠にもなっていないんですよ。
むしろ悲しい現実ってヤツです。
もし他の人が自分の漫画にヤマトの画を出しても、松本は
文句も言えないって事なんですから。

57 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:08:34
まあ、文句は言うでしょうね。
それに立場を利用して圧力をかけるかもしれませんし。


58 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:11:49
>>53
>それって自分で言ってるでしょうに「ヤマトとは関係ない作品」じゃないんですかね?

じゃなんで著作権者は著作権侵害で訴えて負けてるんですかね?

松本側のヤマト展開では関連性あるシリーズ作品ですよ
旧ヤマトのアニメと大ヤマトは関係ないべつ作品だってだけ。
松本側のオリジナル作品展開上では
大ヤマトは新ヤマト(Gヤマト)のスピンオフ作品的位置つけですな。

元々松本側は旧ヤマトの続編をダラダラ作る事に興味も意欲もないって言ってるでしょうに。
それは和解書上からいっても、許諾が下りて、制作出来る物ならば、西崎側が制作すればいい事です。

松本側はあくまで松本版原作本と、
旧作アニメに当る、新規制作のプレステシリーズをベースとした
版元小学館の新ヤマト(Gヤマト)と
そのスピンオフ作品の大ヤマト(まほろば)を
その他の各作品とリンクさせた形で基本制作して行くだけですから。


59 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:18:53
>>55
それ、賛成w

60 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:22:51
>>54
エナジオのプロモ自体消されちゃってるし
一般人が現状確認出来るのは、著作権侵害で提訴される程の松本側の展開や
現状買って楽しめるゲームソフトや、その内容が詳しく閲覧出来るニコニコやユーチューブ
出版元の公式ネット公開、発売中の新作コミックス上のヤマトの勇姿しかみえない状況で

あんたの言ってる現実ってのが、真逆にみえるのは俺だけ?
西崎の権利ってのを今一度詳しく教えてくれないですかねぇ?

で、それ程の権利があるのならなんで復活編のプロモを続行して流せないの?

61 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:26:24
アンチの人は屁理屈ぽい
電波様もウザいけど筋は通ってる
アンチに作為を感じるな最近

62 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:26:32
いい感じですみ分けできていいんじゃないですか

63 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:33:27
>>60
まあまあ、そんなに慌てなくても。

漸く出所したばかりなんだからこれからいろいろと展開あるでしょ?

しばらく様子見ましょ。

64 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:38:03
松本側はあくまで松本版原作本と、
旧作アニメに当る、新規制作のプレステシリーズをベースとした
版元小学館の新ヤマト(Gヤマト)と
そのスピンオフ作品の大ヤマト(まほろば)を
その他の各作品とリンクさせた形で基本制作して行くだけですから。

いや、何度も言う様に松本は和解書に縛られてるんです。
映像作品は西崎無視の松本主体では大ヤマト以外は作れないんですよ。
ヤマトのパクリだと認定されなければ別ですけど?

無理に博打うつ様な映像作品に手を出さないで
無難に金になるパチンコ大ヤマト作ってればいいんです。

65 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:38:48
北島さんガンガレ

66 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:41:05
でしょでしょ女、ウザくてまん○臭い。

67 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:43:13
反西崎のヤツって思い込み断定と品行下劣なんだな。
松本さん可哀想・・・

68 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:47:59
いや、西崎側の一部の痛い椰子が馬鹿なんだよ
だいたい西崎スレで松本中傷ばら蒔くからして
気が触れてるとしか思えん
西崎について語りたいのに

69 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 19:55:32
>>56
>むしろ悲しい現実ってヤツです。

はいはい次に裁判所から出る判決文をよく読みましょうね
日本国民に等しく共有財産である戦艦大和の肖像に著作権は発生しませんが
誰に郵政公社の切手図案にもなった
商業上の宇宙戦艦ヤマトオリジナルキャラクターデザインの人格権が発生して
その上でサンキョーは誰の人格権にもとづいた大ヤマトキャラクターを使用しているのかをね。

それと西崎、松本以外の人格権にもとづかないで
まったく関係のない誰ぞが、ヤマトの新規類似デザインを商業発表してみれば分かる事です。
本当に著作権フリーなのかどうかをね。


70 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:07:11
>はいはい次に裁判所から出る判決文をよく読みましょうね

何の事かよくわからないけど判決前に判決文わかるって思ってる訳か

こりゃ重症だわ・・・

71 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:08:44
>>68
66書いてんのお前だろ?
何常識人ぶってんだ?
馬鹿で下品だなぁ。

72 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:16:55
>いや、何度も言う様に松本は和解書に縛られてるんです。

じゃ西崎も余計縛られるだろ?
担ぐ企業や制作会社からしたら、そんな執行力のない権利に左右される事なんて基本ないし
だからといって、松本と喧嘩してまでヤマトでしか潰しの効かない、イメージもドツボな西崎に
余計な金を積んでまで(むしろ今は自前の制作会社もないし、
制作資金名目でさんざ使い込まれてるイメージもあるから信用もない)
担ぐところがあるかと言えばまったく別の話だからな。

それで権利五分で(どうやら松本のデザイン人格権は高裁で認定されるみたいだし)
どっち担いでも一緒なら、担ぐ企業イメージにも直結して犯罪を嫌悪する世間の一般のイメージも最悪で、
また騙されてもおかしくない金喰い虫の西崎よりも松本を担ぐに決まってる。

だけどそれは松本がやらせてる事ではないし、西崎の今までの行いや自業自得のからくる事で
松本が口を挟むべき問題でもないのに、松本を叩いて解決出来ると思ってる処からしておかしい。



73 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:22:40
逆でしょう

西崎に新作を作られては困るから必死にそうやってネガティブキャンペーン紛いの事をやっている。

見苦しいとしかいい様がないんですが・・・

74 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:25:10
>>70
裁判傍聴してるやつなら分かるだろ?
たいがい結審前は
これこれこの判断で裁判所の見解は変わらんから、
和解の道を探れとか示唆されるから。
そうでなくても一審で提訴内容を100%否定の上、完膚なきまで棄却されて
屁理屈で控訴してる立場んだから。
今度は高裁の判決だから、決まりきった事で余分な審理時間を割いた分、更に判決内容とペナルテxーはキツくなるよな。

75 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:34:52
>>73
>西崎に新作を作られては困るから
別に全然困らないと思う
むしろ別々にヤマト作品を作りたいのでは?
やったらやったで自分の名前は外せないんだし
(東北との裁判決着したら、今度はデザイン権利に
法的執行力も伴うし尚更そうなるだろうし)
自分のヤマトも平行して制作出来るんだし
どこも悪い事ないもん

関係ないけど犯罪起して詫びる事無く
悪びれず、毎度のように決まりもしてない、出来もしない新作構想を
ニコニコ話してるような西崎の方が見苦しい


76 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:46:34
松本信者はやはり屑だったな。

77 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:51:15
>>64
>ヤマトのパクリだと認定されなければ別ですけど?

ぜんぜん認定されてません。
パクリ呼ばわりした著作権企業は逆に提訴棄却の上、業務妨害の損害賠償金を払う事となります。

松本原作のプレステゲームにも
かつて西崎氏が著作者人格権侵害で一億円提訴したみたいですが、これも棄却されています。

78 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:52:53
>>76

意味不明

79 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 20:58:10
まぁ問題は、どっちが先に死ぬか だな

それまでは企業としても静観するしかあるまい

80 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:01:31
静観してないトヨタやサンキョーはどうなるのかとw

81 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:08:11
ところでヤマトのDVDBOXって西崎ばかり前面に出てるけど
監督の松本はなんで監修しないの?


82 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:10:45
松本中傷は良くて西崎批判はダメなのがここの住人のデフォ
スレ違いレス多発はいつもアンチの側から
西崎も可哀想だな基地害に見初められて

83 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:28:47
>>77
パクりどころか本当は続編だったんですよね?
大ヤマト=新宇宙戦艦ヤマト
タイトル変えてメカちょっといじって実質「松本版ヤマト」にしようとしたんですよね?
御大生涯をかける仕事として。
それがパクリですらない、と認定される事がそんなに嬉しいとは・・・

創作者としては普通ならかなり複雑な心境だと思わざるを得ないと思われますが?

84 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:36:08
>>80
その辺のどうでもいい企画は幾らでも続くだろうよ
テレビと劇場映画だろ、永久に出せないのは
両方死ぬまでか

85 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:36:52
例えば最初に新宇宙戦艦ヤマトとして制作発表をし、どんな経緯で
タイトル・内容を変更したのか、その辺りを裁判できちんと経緯説明
したとすれば、判決も変わったんじゃないかと思うんですけど。
当然裁判ではその経緯を松本側がちゃんと話す訳ないし。
その辺りの経緯をわかっていれば権利者の東北新社が
裁判を起こした理由も当然の事と納得できる。


86 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:41:40
今の東北の都合に決まってるじゃん
なんで表立って著作権消されかけてる
係争相手側の松本を全面に出すんだよ?
いくらなんでもだろ?
大ヤマトに対しての著作権侵害訴状の中には
最初から松本は入れてないんだから察してやれよ

そりゃ契約もしてるし裏では話しをしてるだろうが(じゃないと出せないよ)
基本的に旧作品で新規制作作品では無いのだから
氏名表示も監督、設定デザインで、動かしてないだろ。

つか西崎信者は
メーカーが松本の代役に立てた
旧作となんの関係も無い庵野が西崎より目だってることを嘆けと。
なんでここは西崎単独で押すなら押してくれないのか?を嘆けと。
プラモの色の監修??なんだそりゃ、インジェクションキット状態で、無塗装だろうに。

在庫処分のワインセット、おばさんメット、プラモの色?
ココのところのメーカー都合による取ってつけた様な
事後承諾の作為的西崎監修はホント悲惨としかいいようがない。

87 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:41:42
>>84
>テレビと劇場映画だろ、永久に出せないのは

出せないのは松本単独。

西崎単独なら出す事は可能。

だから無反省の犯罪者に誰も金を出さないとか、そう言った事を言う事しか出来ない訳。

88 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:44:58
西崎派と松本派の対決というより、
ヤマトファンとアンチ松本の対決にしか見えないよ。
復活編はPVどころか企画的には後退
大ヤマトは製作元が潰れても最後まで出た
これって決着うんぬん以前の問題だよ?

当の西崎が仮出所早々バンダイと仕事してるのが俺的にはツボった。

89 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:45:54
>>86
普通だったら松本が監修すべきだよね?リマスターなら尚更。
わざわざ犯罪者を前面に出す様な危ない事はやらないのが
普通じゃないの?松本信者の発想からすれば。

90 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:47:53
ヤマトファンとアンチ松本の対決にしか見えないよ。

そうじゃなくてヤマトファンとアンチ西崎でしょ?

91 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:48:42
>大ヤマトは製作元が潰れても最後まで出た

出てないですよ。

92 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:49:34
それに最初の企画はTVシリーズ26話+劇場なんだし。
>>大ヤマト

93 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:49:44
>>90
だって中傷カキコがアンチ松本ばっかりだもの。
ひょっとして某宗教団体の脳内事実(勧誘用)維持の尖兵でもやってる?

94 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:50:45
>>87
>西崎単独なら出す事は可能。

だからそんなことは出てから言えってw
2520途中頓挫させて以降、
何十年前から出来もしない構想打ち上げちゃ同じ事言い続けてるんだ?
自前でやってた全盛期でさえ出せなかった物を
人格権不行使で著作権売って、会社倒産させて、自己破産して、松本の権利認めて和解して
脱税や複数の重犯罪で信用も地に落ちて、
今更にかつて自社で管理していて譲渡した著作権利すら無効にされかかってるくせに
なに言ってるのかと。

>出せないのは松本単独。

現実出してるからどこぞが著作権侵害で訴えたんだろうがw




95 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:52:24
出してるのはパチだろボケ

96 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:52:44
>>91
大ヤマトはとうに最終巻まで出たぞ。
4巻までならニコニコ動画で見れるよw
羽黒も新型銀河鉄道も登場

>>92
そりゃ別企画の大銀河7vs7だろ
零号は全5話でおk

97 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:58:39
なんだ?
ここのアンチ松本はまさか松本作品のリリース状況もろくに知らずに
松本叩きに励んでたとでもいうのか?
まさに盲目的だなwww

98 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:03:23
>出してるのはパチだろボケ

パチも液晶を使った新規映画作品になるのが分からんらしいな。

プレステシリーズだって、タイピングソフトだって
大ヤマトはアニメで出ってみれるぞ、カーコンビニのCMにもなってたぞ。
新ヤマトだってマホロバだって、原作本やインターネットデジタルコミック
999ゲームやその他キャラクター商品で見れるぞ。
大ヤマトなんて密林でもDVDボックスが堂々と売られ始めたぞ。
撤去されて見れないのは復活編のプロモだろ?
いまさらグダグダ念仏の様になに言ってるのかと。

99 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:11:54
>パチも液晶を使った新規映画作品になるのが分からんらしいな。

>>53

100 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:13:55
>大ヤマトなんて密林でもDVDボックスが堂々と売られ始めたぞ。
和解内容に即しているので問題ないでしょ?

>>96
何がOKだよ。別企画でもなんでもないわい。

101 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:20:48
別じゃん。
故・ベンチャーはそう明記してたぞ

102 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:34:36
>>101

だーかーら!

裁判で負けてそうするしかなかったんだよ。
松本単独で「宇宙戦艦ヤマト」が作れると
思い込んだんだか誰かに吹き込まれたかわからんが。

誰が松本オリジナルの偽ヤマトに金なんか出すかと。

結局TVも劇場も決まらずに宙に浮いた作品を
苦肉の作のネット販売それも泣かず飛ばずで
会社倒産大戸は雲隠れ。

生涯賭ける作品がこんなになっちゃって気の毒だよね。

103 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:34:42
>>99
根拠のない産業や、企業批判は営業妨害になるので、止めといた方がいいよ。
それに先にスロ化してるのは旧ヤマトで、それも西崎じゃん。
>>100
>何がOKだよ。別企画でもなんでもないわい。
別企画だよ。
最初は大銀河7VS7で
新ヤマトはその内の「ヤマト編」って一編のみ
あとの六編は他の松本作品の話で
最終的に勝ち上がって共通の敵と最終決戦って話だったんだよ。

新ヤマトどころか他の作品の著作権元も難色を示し
作品企画自体がお蔵入りし(つまり未だ未制作作品だと云う事)
最終的に新ヤマトのスピンオフ作品という事で「大ヤマト零号」になったってだけ。
それでも
オリジナル映像作品として制作され
カーコンビニのペットマーク採用され
版元が変わってCRソフトはメガヒット

先に出ていた本家のスロットや、後に出た今のCRでは足下にも及ばぬ興収を挙げている
超優良ソフトです。



104 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:39:45
>最初は大銀河7VS7で

制作発表は新宇宙戦艦ヤマトだっただろう?

取ってつけた様な後付けへ理屈ミグルシス

105 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:47:19
>根拠のない産業や、企業批判は営業妨害になるので、止めといた方がいいよ。

どこが営業妨害になる様な根拠のない批判なのか具体的に説明してくれますか?
事実しか書いていないつもりなんですがね。

パチンコのムービーシーンを作っている人達は映像作品を作っているなんていう
そんな大層な気持ちは全くありませんよ。
どれだけ射幸心を煽ることができるか、それだけにシビアに特化しています。
売れてなんぼですから。

個々のシーンを描く絵描きは射幸心云々関係ないと思いますが
芝居にしろ何にしろ、映像作品のそれとは全くアプローチの仕方が違いますからね。

106 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:48:51
>>102
>裁判で負けてそうするしかなかったんだよ。
だから途中経過でしか主張出来んのか?
人格権裁判は一審判決で結審した訳か?事実を歪曲するにも程があるな。
>誰が松本オリジナルの偽ヤマトに金なんか出すかと。
出したくてあやかりたくてしょうがないんじゃないか?
旧作ヤマトの全興収合わせても追いつかない程の
推定1000億円の興収を生んだソフトで、
裁判決着ついたら、賠償金相当もふんだくれて
これから年内にも新たに展開される超優良ソフトだ。

なにしろどこぞがこの収益に目が眩み著作権侵害で、賠償金タンマリ分捕ろうとしたぐらいだろ?

裁判でも、作品企画でも過程ではなく、最終結果の現状で、
目の前に出ていて、誰にでも判断出来る動かぬ現実に則して語ってくれよ。


107 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:55:35
>最終結果の現状

まだそういうのは気が早いとww
確かに今が最終結果だと良かったかもしれないね。

なんだか結局パチで儲かったと、それしか威張れる事がないのがカワイソス


>出したくてあやかりたくてしょうがないんじゃないか?

結局TVも劇場も松本の偽ヤマトでは悲しいかな決まらなかったという現実も
しっかり見据えようね?

108 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 22:58:14
>推定1000億円の興収を生んだソフトで、

興収?
そういうの興収って言うのかなぁ?

それ以前に映画の興収とパチの収益を一緒に語るのはどんなもんかと思うよ/

109 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:00:20
>>105
もう屁理屈以前の問題

全ての興行世界は皆「売れてなんぼ」
制作会社やスポンサード企業は慈善団体ではない
西崎も売れてなんぼだから、色々オリジナル作品で試しちゃみるが
結局ヤマトでしか、利益を上げる事が出来ないので
飽きられても蛇足作品を続けるしかなかったってだけ。
皆条件は同じ。
現に大ヤマトに対してはスロ興収でもCR興収でも、
旧ヤマト作品は足下にも及ばない動かぬ結果が出ている。
このジャンルでは大ヤマトが優良ソフトってこと。

>パチンコのムービーシーンを作っている人達は映像作品を作っているなんていう
しょぼい映像で持たせてヒットさせる事が出来る程、今のCR製作は甘くは有りません。


110 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:00:22
>>105
もう屁理屈以前の問題

全ての興行世界は皆「売れてなんぼ」
制作会社やスポンサード企業は慈善団体ではない
西崎も売れてなんぼだから、色々オリジナル作品で試しちゃみるが
結局ヤマトでしか、利益を上げる事が出来ないので
飽きられても蛇足作品を続けるしかなかったってだけ。
皆条件は同じ。
現に大ヤマトに対してはスロ興収でもCR興収でも、
旧ヤマト作品は足下にも及ばない動かぬ結果が出ている。
このジャンルでは大ヤマトが優良ソフトってこと。

>パチンコのムービーシーンを作っている人達は映像作品を作っているなんていう
しょぼい映像で持たせてヒットさせる事が出来る程、今のCR製作は甘くは有りません。


111 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:03:48
>>109
パチで使われる映像の技術的クオリティが如何に上がろうと
それはあくまで射幸心を煽る為の1要因に過ぎない。

そろそろその味噌も糞も一緒くたの考えを垂れ流すのはやめてほしいね。
本気で怒るぞ?

112 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:05:00
>>110
どうだかなぁと思うところはあるものの正論だものな。

CRブルーノアも
CRオーディーンも
CRワンサくんも
CRパッセンジャーも
受けそうにないから企画が上がらないんだよな

個人的にブルーノアはちょっと見てみたい希ガス(宇宙編付きで

113 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:07:06
>>111
パチの映像は射幸心を煽るから糞という香具師は
アニメが玩具購買意欲を煽るという現実を忘れておるのです。

114 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:09:35
大ヤマトが受けたんじゃないと思うね。
ヤマトの1作品と勘違いした連中が台に座っただけ。
後は台そのものの出来が良かったからヒットした。
それだけでしょ。

今のパチヤマトはその点糞だから。

115 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:11:18
>>113
必死だな。
まあどう言ってもパチはパチ。
映像作品としての市民権は未来永劫得られませんって。

116 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:12:08
>>108
>それ以前に映画の興収とパチの収益を一緒に語るのはどんなもんかと思うよ/
今興行界は全部一緒
それが証拠にシネコンはパチンコ、ボウリング、ゲーセン、映画が一つのビルに収まってる事が多い。
映画とどこかの産業を比べて優劣なんてつける馬鹿もいないし。
仮に国内の映画業界と、パチンコ業界を比べたら明らかになん兆円産業のパチンコ業界の方が
業界規模が上となるが、そんな比較もナンセンスだと思う。
ただ単純にパチンコ産業上ではヤマトより大ヤマトのソフトの方が優良ってだけ。
>>111
映画産業が味噌で、パチンコ産業が糞ってこと?
本当に君はあほらしいw


117 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:21:10
>>115
企業キャラクターと、映像作品と、
CRスロットPSゲームなどが一体となった展開で、べつに普通の優良ソフトです。
2520なんかと比べたらぶっちゃけ映像だけでも販売本数で勝ってると思います。


>>114
>ヤマトの1作品と勘違いした連中が台に座っただけ。

じゃ勘違いしないで座れる今のパチンコは大ヤマトよりヒットしなきゃだろ?
もう理論破綻もいいところだし。

118 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 23:23:58
>>117
最後の1行ちゃんと嫁

119 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 00:14:30
西崎好き=アンチ松本って訳でもないからなぁ。
ここに常駐してるアンチ松本は西崎好きの中でもかなり特殊だ

120 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 00:28:15
>>112
それって実現したら虫プロに金が行くんだろ?結構な話じゃないか
>>119
俺は作品ヤマト+角川を含む、全否定派だw
孤軍奮闘ではあるが、面白おかしくてしょうがねぇ

121 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 01:18:13
前スレの学習で、 春樹=映画・大和← 呉 →ヤマト の接点を見つけた
ここらの面白い話を知ってる奴は教えてくれ

122 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 09:04:02
虫プロに行くから結構な話って・・・
お里が知れる様な発言は控えた方がいいと思うんですが・・・

わかっても構わないんだったら名前欄に名前を書いて下さい。

123 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 09:33:58
>>119
北島辺りだと言いたいんだろうがそれは違うね。

ヤマトは好きだが西崎本人はそれほど好きではない。
それにそもそもアンチ松本ではなくて
松本の権利を誇大に強調してベンチャーでの経緯の事実を
都合良くねじ曲げ、更に西崎を必要以上に誹謗する
いわゆる「松本信者」が大嫌いなだけだ。

それにパチンコはあくまでギャンブル
どんなに金をかけて奇麗な映像を作ろうとも
射幸心を煽る為のツールに過ぎないと言う考えに変わりはない。

124 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 09:43:53
まさに北島某の主張にそっくりなわけだが

125 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 10:10:12
普通のヤマトファンの常識的な発想って事かね。

126 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 11:27:35
わはは、北島だ。

127 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 12:01:59
ヤマトを手中に収めるには、松本は勿論邪魔だが、
最終的には西崎も邪魔だからなあ。

西崎出所までに手が打てなくて大変ですね。

128 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 12:35:07
また北島に叩かれるぞww
馬鹿がいるってな。

そもそも制作に何の縁もない個人が権利を簒奪できるとでも
本当に思っているのかねぇ。

マジ馬鹿じゃネーノ

129 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 13:25:55
人格権について教えてくれ
>>112の作品について現所有者が勝手にパチンコに版権下ろしたら
西崎氏は差し止め請求する権利あるのだろうか?

130 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 13:56:45
許諾とればいいだけでしょ

131 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 14:11:06
ない。
なぜなら西崎の人格権は自称と同じで、
裁判により司法命令が下されてそれが確定し、
法的執行力が伴っている物では無いから。

現在人格権関係で契約関係に有り、拘束力が発生するのは松本、西崎間のみってのが偽らざる事実関係。

現実問題西崎は松本原作のプレステゲームに対し、
自らの人格権を主張し,人格権侵害で提訴したがこれを棄却されて負けている。
つまり西崎の自称人格権では、松本どころか東北新社、BANDAIにも勝てないという事。

その裁判の勝訴側の東北新社が、松本原作の大ヤマトを相手どりサンキョーを著作権侵害で提訴したが
全て棄却された挙げ句、やぶ蛇で自社の主張する著作権自体も譲渡される前の
西崎所有管理時代にまで遡り、不完全という理由で無効にされかかっている。
理由は高裁の二審においても、一審の判決内容とほぼ変化がないため要確認。
サンキョーは終始一貫、松本とのサシの和解契約上でで西崎も認めた
松本の人格権にもとづくオリジナル作品であって、
同一作家の人格権であるから、当然デザイン性が似てたとしても当たり前。
宇宙戦艦ヤマトの前に、帝国海軍の戦艦大和があり、戦艦大和シルエット自体にに現在著作権は発生しないので
戦艦大和のデザインモチーフが、宇宙戦艦ヤマトでもない限り、宇宙戦艦ヤマトの著作権ではこれは縛れない
あくまで宇宙戦艦ヤマトのデザインは、作家松本零士が戦艦大和をモチーフに、オリジナル創作した物で
制作当事者間の和解契約上においても、松本の単独権利帰属で権利確認済みの物との論理展開。

最新ではそのデザイン性だけではなく、どちらがプロの創作者として
ロケット型戦闘用宇宙船を「宇宙戦艦」と呼び、それがあの「戦艦大和」が未来で再生、転生した姿であるとの
商業上の発表が先だったのか?
宇宙戦艦大和は空飛ぶ軍艦ではなく、宇宙を航行する「戦闘宇宙船」=「宇宙戦艦」であリ、
空と宇宙は異なる発想であり、創作だとの論争を終えたばかリ。
松本と、松本の顧問弁護団を補助参加人として、自社の弁護団に組み入れて戦っているため
サンキョーの勝訴は松本のデザイン人格権に直結していて。
高裁で司法認定されれば、執行力が伴った人格権に昇華するというもの。

132 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 14:33:07
松本零士が西崎と和解決着を選択した理由ってのは
キャラデザインを自分単独の権利として西崎に認めさせて
署名捺印させて、まずは自分の権利の足場を固める為だったの?

133 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 15:53:45
まさか。
あんな不利な和解選ぶ訳ないでしょう。
ただの松本信者の妄想です。

134 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 15:55:13
131が気の毒な位前向きなのにワロタ

135 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 16:28:15
西崎と、東北新社、バンダイ、バンダイビジュアルとの和解で、西崎が著作者であると公表するに反意しないとある。
ということは、西崎の人格権って、ヤマトの産みの親といえる所謂、氏名表示権だけなんかね。

136 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 17:06:21
不利か?
一審負けてたんだぜ松本は
そこから共同著作物で人格権確保して
デザインの権利帰属は自分一人に付けさせたんだ
オリジナル上でも元々作品監督と、設定デザインだから

むしろ勝ってたとこから、自分の人格権の司法確定を捨てて(一審判決のまま公判に勝訴する事)
松本の要求を呑む形で和解せざる負えなかった西崎に問題があるだろ
つかそこが西崎の権利上の転落の始まり
(まぁ人格権不行使で譲渡したときから坂道転げてるんだが、これが虎の子の最後の砦も崩された元凶)
もしココで人格権の司法確定させてたら
東北に「第三者に執行力が及ぶ程、権利が高められた訳ではない」などと言われないで済んだし
ゲーム裁判でも西崎の人格権が有利に作用した筈。

終ってみれば松本のヤマト展開しか出ていないし,それを阻止出来ない西崎と東北がいる形。
サンキョーとの裁判が決着つけば、著作権はガラガラポンで
更に松本はサンキョー他の巨大資本バックに有利に事を運べる体制になって行く。
松本側は自分達のオリジナル創作展開が出来れば良いだけで、

西崎なりの展開に無関心なところがミソで、つまりここに共生関係がないので
結果自前で、松本側と被っても同時並行で西崎は数字という、結果を出さざる負えずかなりキツい状況。

137 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 17:07:28
そもそもヤマトのシェアに2作品同時進行平行でパイを取合うだけのキャパがないから
ヤマトでしか潰しがきかず、もはや自前の制作会社も無く、資金も潤沢とは言えず、資金調達にも信用がない西崎はココでも苦戦すると見る。
松本側は松本のCM出演や、北九州や東京の新規記念館はじめ各地の地方自治体の箱物運営や
宇宙開発事業団、著作権管理団体役員なりの立場がフルに作用して、スポンサード企業に事欠かないし、バックアップも万全で
どちらでも出来るとなったら周りが指をくわえて手付かずで放っておかない状態だと思う。
(特にオリジナルパチンコで成功してる訳だから、商品化権などに付いて企業側の目の色が変わるのではないか?)
ヤマトに集中すること無く常に待ちの体制でいられるところが強みでだし、
誰がやろうがキャラクター使用でロイヤリティーー収入が見込める強みが有る。
松本本人もアミューズメントでは今後また大ヤマト3や本命と言われる999のCR化がまだということもあるし
各過去作品がちょうど30周年前後という事もあって、新作アニメなり、実写作品なりの今波が来ている感じはする。

西崎は人のこと考えないで、自分の足場を固める事に専念した方が得策だと思うね。
もはや口先の権利云々では解決出来ない程、権利、地位、資金力、人脈と全てにおいいてパワーバランスが開きすぎている。





138 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 18:52:26
初カキコ

アニメ業界で今バリバリに仕事してる世代は西崎氏と接点のある人間はほぼ居ない
松本氏は近年ちょくちょく業界にからんでいたので実際に人となりを判断できる人間も多い

我々の師匠筋から伝え聞く評判はといえば、眉唾話も含めて
西崎氏のハチャメチャっぷりはある種の伝説になっている
近年刑に服しているような罪も業界人なら当時からの周知の事実であったようだ
一方の松本氏の評判は、一般人の「ボケちゃった」などという批評にほぼ近く
往年の作品のファンではあっても仕事となると遠慮したがる人間が残念ながら多い

旧「宇宙戦艦ヤマト」シリーズでの両者の功績はファンならほぼ似たような見解だろうと思っていたが
このスレなどを見ていると驚く
プロデューサーとは制作費調達など重要な仕事があるがこと「ヤマト」に関しては
ほぼ全域にわたって関わっていたのは一般のファン層でも知るところ
どちらがより功績が上か?という答えを出すのは難しく両者とも揃っていなければ
我々の知るあの「ヤマト」は無かった
西崎氏不在でも松本氏は「ヤマト」を作れただろう
しかしそれは大ヒットし社会現象を起こした「ヤマト」とはまったく別物の作品になっていただろう
両者が争っている現状は残念で仕方が無いが
個人的には基本となる「素材」を設定したのが松本氏、PDの枠を超え脚本から演出音響まで
方向性を決め実行したのが西崎氏という認識だ
今両者が別々で新作を作れるというなら、あの「ヤマト」の空気を引き継いだ作品を作れるのは西崎氏だと思う
そしてまたアニメ業界内で予算が無くても手を差し伸べるような協力者を確保できるのも西崎氏だと思う
松本氏には残念だが仕事でギャラが発生しなければ寄り付く人間は少ないだろうと思える
何にしても両者が作る新作の「ヤマト」をぜひ観てみたい

139 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 19:00:55
昔のヤマトスレでよく見た内容の初カキコだなw
何回初カキコした?

140 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 20:23:23
>一方の松本氏の評判は、一般人の「ボケちゃった」などという批評にほぼ近く

一般人が松本氏を「ボケちゃった」なんて評してるとか書いてるあたり、うそ臭さが
炸裂しちゃってるわけだが。

だって本当に一般人がそう評価していると断言するには、何らかの大規模アンケートなり
意識調査なりの結果が出ているはずだが、どこの一般人がそんな評価をしてるのか
はっきりとソースを提示したらどう?

下手な工作は、かえって工作している事を周囲に知らしめることになる。

141 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 20:35:56
>>136
ホント言う通りだ。
西崎は最大のチャンスを松本との人格権裁判で逃していると思う

西崎が馬鹿なのか、松本側の弁護士やブレインが優秀なのか分からんが
東北新社と三共の裁判の悲惨な現状を見るにつけ
もしここまでのヤマト関連の係争事が、用意周到に予め段階を踏んだ計算づくなものであったら
松本の方はたいしたものだとつくづく思うよ

見事に型にはめられてる

142 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 20:49:29
東北新社とSANKYOの裁判って、東北新社に不利な判決でてからどうなった?

143 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 20:52:12
>あの「ヤマト」の空気を引き継いだ作品を作れるのは西崎氏だと思う

最近ニコニコ動画で初めて「大ヤマト」を見たが驚愕した
全部が全部いいとは思わんし、
だが時折見せる光る部分は、十分次世代のヤマトの在り方を示していると思った
監督が勝間田で、スタッフに辻や板橋、音楽に宮川が入ってることもあるが
西崎にこれを作れとは言わんが
自分が復活編なりをなけなしの金で作ってる最中に
松本にこれを、それもシビアに新ヤマトあたりで、巨大資本バックにやられたらかなり食われると思う。
キャラも根本的に変える必要に迫られると思う(それじゃヤマトじゃないといわれるかもしれんが)



144 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 20:57:15
>>141
>東北新社に不利な判決

そんな程度の話ではない。
もうも終わるが結果は変わらないどころか、駄々こねてる分賠償額が倍倍ゲーム。
間違いなく自社の著作権の効力を、それも司法判決によって無効にされる。

145 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 20:57:23
なんか浦島太郎みたいなヤツが書き込んでるな。

例の手塚話で西崎をこけおろしてた真佐美ジュンとかいうジジイか?

146 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 20:58:49
>>141
ジジイにそんな知恵ないだろ?
つーかそれただの妄想だ。

147 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:02:56
>>146
オマイ西崎がヤマト関連の権利裁判で一度も勝ててないの知らんのか?
松本は一度たりとも負けないでここまで来てるの知らんのか?
それが妄想か?
もうすぐ東北もろともかつて管理していた著作権まで効力失うんだぞ

148 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:04:47
>>146
てかお前が夢見てるんじゃね?


149 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:05:56
なかなかスゴイ脅迫めいたレスですな。

松本は一審敗訴、ベンチャーはその御陰で潰れた。
新宇宙戦艦ヤマトは頓挫。
事実に目を瞑るな。

150 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:07:45
松本は宇宙戦艦ヤマトの新作は未来永劫作れない。
松本を担ぐヤツは大戸と同じ運命を辿る。

そろそろ目を醒せ。

151 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:13:57
しかし西崎も作れんだろ
両方亡くなるまで

152 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:23:54
>>149

松本は一審敗訴=実際は西崎の人格権確定せず、松本の権利認めて法廷外和解。

ベンチャーはその御陰で潰れた=実際は大ヤマトと倒産に何の因果関係もなく、
大ヤマト著作権は優雅に譲渡され、サンキョーに一千億といわれる興収をもたらした。

新宇宙戦艦ヤマトは頓挫=実際は「大ヤマト零号」に作品企画が変更になって「大ヤマト零号」が代わって制作ただけで、
新ヤマトは小学館が版元の未映像化作品として残っており、
原作は小学館インターネット公式ページにて、リアルタイム掲載発表中。
制作されたダイヤマトのコンテンツ成功は言うまでもない。

よって君の言ってること全部デマ
目が覚めても同じこと

153 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:27:33
>>150

>未来永劫作れない。

障害がないところえきて、誰がいったい邪魔できるのかとw
つかもう作ってるじゃん「プレスヤマト)「タイピングヤマト」「大ヤマト」w

154 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:35:14
>>143
ほうほう、それは興味深いですね
しかし業界では今は「巨大資金をバックに」というプロジェクトはかなり難しい状況ですね
当時の規模を現在に置き換えるスケールの作品を作れるのは今はジブリくらいかな?
手堅いと思われるエヴァンゲリオンもガンダムもぎりぎりの賭けであの規模なんですよね
近年の松本アニメはどれも実績を残しているとは言い難く
特別な予算は出せないでしょう

155 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 21:37:54
>>153
ニコニコでプレステのヤマト見た
デザイン秀逸だし、話は緻密だし、あれいいよねぇ
今まで全シリーズのムービーのみ編集したソフト出さないのかなぁ?
当時ゲームやらんかったから、あんなアニメ新作と変わらんものだと知らなかったんだよなぁ

156 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 22:01:20
東北新社にとって、不利な判決よりひどい状況なら、東北のヤマト著作財産権って、無効になるの?
のわりには、まだヤマト商品の認可に左右してるようだが

157 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 22:51:41
新ヤマト→大ヤマト→大YAMATO

企画変更、名前変更、単品からBOXオンリーへの販売方法変更
金を集めるのに必死だよなあ。


158 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 22:55:21
>>154
例えばサンキョーなんてパチのためにアクエリオンの映画一本製作しちゃってます。
映像で利益を出す事考えてない企業だってあるんですよ。
映像実績でいえば昨年は銀河鉄道物語が東京、大阪の単館で、ぴあでランクインするぐらいの評価で
TV放送ではTBS地上派深夜枠で、単独アニメ作品としては全国ネット記録を塗り替える放映で
999制作30周年で新作制作と、現状大型スクリーン用の短編三部作が全国をサーキットしています。
海外実写作品も企画されていて、アミューズメントでは真打ち大ヤマト3と999が控えてる感じですかねぇ。
東映という映画会社がいつでも仕える立場で、ポジション的にかなり恵まれてる方だと言えますよ。

実績云々だったら、西崎は実績どころか10年堀の中で、
そんな麻薬銃刀法の重犯前科を持つ人を前面に押し出して
ゴールデンタイムで青少年の見るアニメを放映するテレビ局
CM提供する企業のイメージの問題や、それを持ち上げる関係者がいるとすれば、
放送倫理規定に引っかかってタダじゃ済みませんし、絶対ネタにされます。
よほどの事がない限りちょっと厳しいのじゃないですかねぇ。


159 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 22:59:54
>>157
大ヤマトから小学館が制作参加企業に入っていないから、
ネタにするのだったら
新ヤマト(グレートヤマト)とは切り離した方がいいよ。
小学館の大ヤマトと、現ユウガの大ヤマトは、完全別作品。

160 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:03:03
>>156
もう布石は打ってあって
ライセンスドバイ東北新社って入れ始めてるよね

裁判で確定したら暫くヤマト版権は
新たな形で確定するまで、フリーズして動かなくなるだろうね。

161 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:03:47
>>159
>大ヤマトから小学館が制作参加企業に入っていないから、
                               :
>小学館の大ヤマトと、現ユウガの大ヤマトは、完全別作品。

おいおい、焦りすぎ。



162 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:16:40
>>158
西崎がマズイのは確定だが、松の爺だってウゼェのに違いは無いだろ
エヴァなら2015年というリミットがあったがヤマトはもっと離れた設定だから
五月蝿えのが消えてからどっかが動き出すんじゃね

163 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:25:17
エヴァなら綾波とアスカだ
ヤマトなら森雪とイスカンダルのねいさんだが同じ顔じゃリメイクになんねぇ
有能なキャラデザイナーなら幾らでもアレンジ出来るだろうが
文句言う権利持った人が邪魔だろ

164 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:26:19
松本は怪しい連中御用達。
西崎、大戸、パチ屋。

165 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:33:42
>>162
>松の爺だってウゼェのに違いは無いだろ
それは憎いと思ってるアンチの感覚で
一般企業が起用するイメージからしたら、トヨタのCMの通りじゃないの?
公共自治体が扱うイメージからしたら、北九州で表彰された通りじゃないの?

166 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:40:49
>>163
>有能なキャラデザイナーなら幾らでもアレンジ出来るだろうが

本当に有能なデザイナーは、ゼロからオリジナルで産みの苦しみを味わって、デザインを生み出す物ですよ。

167 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:43:06
>165
ゼニ目当てでごますってくる奴だけだろ
あの人もこの人も訴える人にはなかなか寄り付けんよ小市民では
ここはアメリカじゃねぇ

168 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:43:23
>>158
> ゴールデンタイムで青少年の見るアニメを放映するテレビ局 
> CM提供する企業のイメージの問題や、それを持ち上げる関係者がいるとすれば、 
> 放送倫理規定に引っかかってタダじゃ済みませんし、絶対ネタにされます。 

大戸と大ヤマトも同じ状態だったな。

169 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:02:07
もう「大ヤマト」はベンチャーの管理するコンテンツではないですよ
ユウガの管理する超優良コンテンツです
放映されるのか?以前にそんな制作されるのかどうかも分からない
噂コンテンツと一緒にしたらマズいですよ


170 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:06:03
そういえばエナジオ文芸スタッフて誰ですか?

171 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:08:52
>>167
>ゼニ目当てでごますってくる奴だけだろ
だからそれが憎いと思ってるアンチの感覚でないの?
みんな慈善事業やボランテイア団体じゃないんだから。
貸金回収目当てや、ドラック目当てで擦り寄ってこられる奴より遥かに常識的で健全だよね。


172 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:24:48
カネ!カネ!カネ!カネ!
西崎並に露骨だから醜いんだよ。
893西崎と比較して健全だって基準は目くそ鼻くそ。

173 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:26:22
>>169
そう誤魔化すためにタイトルを変え裁判でも東北に除外してもらってるという状態。
金のためならなんでもするパチンコ業界だから好き放題なやり口。


174 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:28:09
>>156
>東北のヤマト著作財産権って、無効になるの?

つーか、前のDVD-BOXの解説だと、そもそも、ヤマトは
西崎だけの物じゃないようだよ。
東北新社も出資してるんじゃなかったっけ。
(当時、再放送権を持っていた)

だから、バンダイが借金の形に西崎からヤマトの原版権利を取り上げたときに、
「それ、もともとウチが金出したんだから、ウチのものだ」って、
東北が言い出したんじゃなかったっけ。

175 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:29:20
除外なんてされてませんが何か?
ベンチャーは倒産したから、事実上訴外消滅しただけで

176 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:39:00
金のためならなんでもして来たのはニッシーじゃないかと
大ヤマトの遥か前に最初にヤマトをスロット(サミー)に持ち込んだのは
なにを隠そうニッシーじゃん(鳴かず飛ばずだったけどねw)

177 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 00:58:44
>>175
アニメは裁判から外してもらってるんじゃなかったか?
松本擁護か松本との契約のためだろうが・・・。

つーか、ベンチャーが潰れた後もベンチャーのHPが
ドメイン更新までされてしばらく残ってたのは謎だ。

178 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 01:18:53
DVD在庫を売りたいからだろ?
松本は作家で
大ヤマトの権利を買ったのはユウガ
裁判で訴えられたのは松本ではなくパチ屋。
つじつまが合うだろ。


179 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 02:23:12
なんでアニメを訴状から外して2次版権のパチのみを著作権侵害で訴えなきゃならんのだ?
本末転倒もいいところだろ?
つか著作権侵害の大元はオリジナルアニメ作品だろうに
てかそのオリジナルアニメを創作した人格権の元凶は松本だろうに
松本を最初から提訴出来ないくせにして、欲に目が眩んでパチを訴えるところからして所詮負けてるんだよ東北は。

180 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 02:56:05
>>135
氏名表示権というのは、あくまで「氏名表示をさせる権利」ね
だから君の言う和解では氏名表示権は(も)無い

>>136
> ゲーム裁判でも西崎の人格権が有利に作用した筈。
これは無い
ゲーム裁判1審判決では西崎(個人)の人格権の存在可能性まで仮定した上で、既に不行使特約済みとして(西崎の訴えを)棄却
松本との裁判は人格権の有無自体を争ってただけで、行使範囲を争った訳じゃないから直接の影響は無い

>>138
> 予算が無くても手を差し伸べるような協力者を確保できるのも西崎氏
ココが君の論の最終ポイントなのに、それを裏付ける具体的論理的根拠が全く無い
若しくは昔の西崎は力量持ってたというだけで、現在の協力者確保という結論に飛躍してしまってる

181 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 02:58:13
>>141
結論だけ言うと和解しなくても高裁は同内容の判決(=西崎松本共に人格権者)しか出なかった筈
法廷外和解になったのは一方のゲーム裁判がまだ継続中の為
(高裁側の都合が大きく影響と推測)


あとね、高裁で判決出ちゃうと「判例違反」で訴える事が出来るようになるのね
だから東北はどんな不利な内容でも最後は和解に応じると思うよ
直接効力のある主文と理由(判決理由)はあくまで別だから、判決出ても直ちに東北の権利が無くなる訳じゃないけど、新たに裁判起こされた時に確実に不利になっちゃうのは確か

182 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 03:40:11
>>181
>新たに裁判起こされた時に確実に不利になっちゃうのは確か

次の訴訟は
旧制作会社との間で締結していた「著作物信託契約」の契約内容失効にともなう信託著作物差し戻し確認と
松本零士の人格権を盾にとったキャラクター差し止め訴訟。

183 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 06:52:53
前のdvdはマルシーが、松本、東北、ビジュアルになってるけど、これは西崎と三者が係争中かつ、西崎からそれぞれ放映権、商品化権を譲渡された東北、ビジュアルが松本をたてたからじゃないの?
財界展望よむかぎり、そう思うが。

184 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 07:23:43
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88#.E7.9F.A5.E7.9A.84.E8.B2.A1.E7.94.A3.E6.A8.A9.E3.81.AB.E9.96.A2.E3.81.99.E3.82.8B.E7.89.B9.E8.A8.98

三共対東北新社の訴訟
>2006年12月27日、東京地方裁判所は判示にて宇宙戦艦ヤマトの東北新社への包括移転契約前の映画の著作権は
>訴外西崎義展ではなく訴外オフィス・アカデミー又は訴外ウエスト・ケープとし、
>西崎義展と東北新社との間の映画の著作権の包括移転契約は無効とされた。

>西崎義展及びウエストケープコーポレーションの破産管財人が履行を選択し、
>破産管財人により東北新社への譲渡代金を司法和解した移転内容が否定された為、
>東北新社は著作権確認請求訴訟等を起こす可能性がある。

>著作権等の使用者は、真正の著作権者が不明となった為に使用料の支払を供託する可能性、
>法人の破産終結・閉鎖登記を理由に著作権者不在として使用料の返還を求める可能性がある。
>東北新社以外の第3者が真正の著作権者とされた場合に損害賠償請求を受ける可能性が生じた。


ウイキ見たんだけど、これがヤマト著作権者の裁判所の今の所の最終判断て事でイイの?

>訴外オフィス・アカデミー又は訴外ウエスト・ケープ
てなってるけど潰れた会社に権利があるってこと?

>真正の著作権者が不明となった為
会社は潰れてるから実質的には誰も権利を言えませんて事?

185 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 08:56:10
その東北とSANKYOの裁判

ヤマトの著作権は西崎ではなく、ウエストケープにあるから、西崎と東北の著作権譲渡契約は無効。
東北にしてみれば、
じゃあ、西崎に渡した金はどうなるのか?
一般的に会社の財産を処分できるのは会社の代表だし、ウエストケープの代表は西崎だから、西崎と契約を交わしたにすぎないのにしゃれならんわ
とおもうやろな。

186 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 09:07:14
森雪を裸にして一儲けしようとしたのはどこのプロデューサーだったけ?

187 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 09:11:12
日本の裁判はややこしいな。

188 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 10:06:54
ガンダムみたく架空の著作権者でっちあげればいいんだよ。
実質コンテンツホルダーになっている東北、磐梯、三共主導で

189 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 10:11:25
大ヤマトと宇宙戦艦ヤマトは分けて考えるべき。

でないと松本零士が可哀想でしょう?

190 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 10:18:24
コナンが大丈夫だから、
例えば全く関係ない誰かが「超時空艦ヤマト」とか作っても権利上無問題?

191 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 10:41:39
東北新社は大ヤマトを訴えるのに準備不足だったんじゃないかなぁ。
ここまで似てるんだから楽勝みたいに。
結局「宇宙戦艦ヤマト」と似ていない。つー認定受けちゃった訳だけど、
制作の経緯等きちんと見ていけば、元は一つだと証明も出来たはずだよね。
ベンチャーでの準備段階からの企画書や初期設定、制作中にそれが
如何にして大ヤマトに変質していったのか等々順序立てて説明すれば
裁判官も良くわかったと思うけどね。

192 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 10:49:51
>>183
> 西崎からそれぞれ放映権、商品化権を譲渡された東北、ビジュアル
東北・西崎の契約書では全ての権利を譲渡と明記されてる
ビジュアル(バンダイ)の方は正確な所は不明だけど、こっちも著作権全般を借金の担保で押さえたみたい
だから二重譲渡で宙ぶらりん、話し合いで放映権と商品化権に分けたと書いてあったね

宙ぶらりんになった当初はバンダイが松本を抱き込んで東北に対抗、東北と松本も権利的に対立
(東北がホントに全ての権利を譲渡されたのなら、西崎と共に松本の人格権も不行使の理屈になる)

結局、東北・松本がヤマト新作の共同製作で合意して対立は一応解消、松本の人格権の問題は先延ばし
(この点をハッキリさせようとすると最後は>>182の言うような訴訟にもなってくる)
後は東北・バンダイが権利を仲良く分けて三者併記に落ち着いたんじゃないかな

193 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 10:51:13
>>184
> 裁判所の今の所の最終判断
最終じゃなく最新だね
前の2つの裁判があるから今は対立する判例が並列状態
次は高裁だからそれがより優先されることになる

> 会社は潰れてるから実質的には誰も権利を言えませんて事?
そういうことになる
古い映画とか権利者不明でソフト化されないのは大体これ
アメリカみたいな訴訟社会だとドコの誰が突然訴えて来るかわからない
日本だと電波様がよく言ってるように、取りあえず関係ありそうな人集めて話し合いで決定するのが現実的じゃないかな

194 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 11:18:22
>>191
推測というか想像だけど、なんか大人の事情的判決だと思うよ
大体さ、パッと見て区別つかないもん、ヤマトと大ヤマトw
論旨はともかく結論が非常識すぎて判例として一般化できないし、
ヤマト関係でしか効力持たない判決だとオモ

松本が訴状に挙がってないとか西崎が異議を唱えてないとか(だよね?)、
関係者の思惑が露骨で複雑すぎるし、
当事者間の和解を見越したある種の門前払い的判決じゃないかなあ

195 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 11:25:52
>>190
宇宙戦艦ヤマトに著作権はあるが、ヤマトという単語自体にはない。
でないと黒猫ヤマトやヤマトタケルにも問題が生じる。ちなみに帝国海軍
の戦艦大和にも著作権はない。

無問題…といいたいが、外見や設定が似てたらアウトになるかも。


196 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 11:36:11
>>194
大ヤマトの裁判って和解後じゃなかったっけ?

197 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 12:18:13
>無問題…といいたいが、外見や設定が似てたらアウトになるかも。

それは二審でサンキョーが補助参加人として自軍に迎えてる
松本と松本の顧問弁護団の後押しで、同一人格権だってことで通った形
それは和解上西崎も和解で認めている(松本一人の権利)とも出ている
だから電波が騒いでいる
サンキョーが勝つ事イコール松本のデザイン人格の司法認定が通るってのは言えてる。

198 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 12:36:32
>結局「宇宙戦艦ヤマト」と似ていない。つー認定受けちゃった訳だけど、
司法に著作権侵害ではない、類似ではないという判断を下されただけではなく
貴方のところには他人を相手取ってヤマト作品で
著作権侵害で訴えるだけの権利を持ち合わせていないとないと宣言されてもいるから
実質ダブルパンチで、絶対勝てないケース
いち早く訴状外の松本側を取込んだサンキョー側弁護団が全てにおいて上手だったってことだね
今後もヤマトでビジネスしたいなら東北は取り敢えず和解して、相当キツいが立て直した方がいい。

問題は賠償額で、上にも出てるが
実質サンキョー側に謂われのない訴訟で、開発費含め推定何百億とも試算が出ている
新規遊具筐体のリリースを止めていたのだから、それ相当の賠償額は覚悟しなけりゃならないと思うね。
これまでヤマトで得た利益を結局吐き出す事になると思う。

199 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 12:42:25
どこまでも蚊帳の外な西崎がちょとカワイソス

だけどあれだけ脱税犯罪何度もやってイメージ悪いし自業自得か

200 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 12:50:36
>西崎と共に松本の人格権も不行使の理屈になる
どうやらそれも微妙
裁判上でも出ているが
松本は東北に権利譲渡した西崎の会社との間で契約を結んでいて
契約内容は西崎の会社の買い取りではないとのこと
松本は西崎の会社に創作作品を信託する形で、契約上で定めた利益配分を分配されてた模様

松本側の主張は契約書上に唱ってある
決められた期間内に、決められた分利益配がなされなかったので、契約は失効しているので
差し戻し権利はこちらに有るとの見解。
しかもそれを裏付けるかの様に、東北新社も西崎の会社から権利譲渡された後
松本側と同様のロイヤリティー契約を結んでいるみたいなんだよね
だからサッンキョーとは喧嘩出来ても、大人の事情で松本は訴状外なんだと思う。

201 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 12:58:56
松本と和解した当時と比べても、どんどん西崎の権利が目減りしていく感じがしてちょっと悲惨。

202 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 15:11:59
>>201
目減りというよりは西崎独裁色が薄れたというべきか?
俺個人的に松本はどっちかといえば嫌いだけど、
独裁をやらなかったから今もスポンサーと組めるんジャマイカ

ヤマトが西崎と宗教団体のおかげでブームになったなどという
団体関係者以外だれも信用しないような幻想しか見えていない
万年松本叩きのおっさんには2199年になってもわからんだろうがな

203 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 15:15:53
版権=ゼニなのは知ってるが、人格権はどういう形で金になるのですか?

204 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 15:16:21
>>194
>大体さ、パッと見て区別つかないもん、ヤマトと大ヤマトw

頭大丈夫か?
ヤマトにあんな仰々しい円盤やウイングはなーい!!!!!!!!!!!
逆に大ヤマトにあんな無理やりな格納庫はないともいえる

205 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 16:25:02
他のところに目を取られてすっかり流されているようだが、
こっそり「これがアンチの本音だろうな」ってレスが紛れてるなぁ。

>>162
>西崎がマズイのは確定だが、松の爺だってウゼェのに違いは無いだろ

>五月蝿えのが消えてからどっかが動き出すんじゃね

マズイ西崎もウゼェ松本も消えたら、後はゴッソリ頂こうってか。
まるでヒヨコ戦艦並みの屑だな。こういうのは氏んでいいよ。

206 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 16:29:23
被害妄想なんじゃないか?

207 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 16:55:07
>まるでヒヨコ戦艦並みの

いたなぁそんなの。
でももうとっくに活動やめてるんだよな。
2ちゃんも平和になってるし。

208 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 17:03:18
>>203
>人格権はどういう形で金になるのですか?
著作権者と人格権者が異なる場合は
著作権者は人格権者の人格権や名誉を著しく傷つけたり、
作品改編する様な著作権運用をしてはいけないため、
結果著作権者は、人格権者を無視した(許諾を得ない)著作権運用が出来なくなるため
一般的には人格権者との間でロイャリティー契約を結ぶ著作権管理企業がポピュラーだという訳。

東北新社は西崎に対して、基本人格権不行使の特約契約を結んだ上で、譲渡契約を締結したといわれている。
が、しかし松本とは西崎の会社が管理してる時代まで遡っても、人格権不行使特約を結んでいなかったため
ヤマトには人格権を基本行使出来る人間が二人いるので
西崎は不行使でも松本は権利行使出来るというねじれが生じている。
多分松本はこの先何処までいっても著作権者との間では人格権不行使契約は結ばないと思うので
(松本はACCSの理事であり、漫画家協会の著作権担当役員を兼任してる立場で、その長年の著作権管理、保護活動における信念と
自ら置かれてる立場からいっても後続の作家、アーチストに道を切り開かなければならない立場であるから)



209 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 17:10:41
>西崎は不行使でも松本は権利行使出来るというねじれが生じている。
和解書の効力はどうなるの?

210 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 17:11:26
第1 同和解書1項で甲が新著作物ならびに別紙作品目録掲載の各映画の著作物を
利用したその他の映画の著作物を制作する事について、乙は絵画の著作物の著作権者
として甲および甲が許諾したものに対しては一切権利行使をしない。

211 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 19:01:10
どっちもまだ15年は生き長らえそうだな
ファーストのリニュはお蔵入りか

212 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 19:51:25
>>209
>和解書の効力はどうなるの?
基本的に西崎の人格権は、和解当事者の松本以外の第三者には執行能力がないものなんだよね。
それで、和解では西崎は作品は共同著作物で、自分が代表して行使出来ると言ってることから
これは裏返せば、松本にも人格権があってそれを、契約書上で認知確認してしまってるんだよね。
人格権を代表で行使出来るって文言は独占する事が出来るという意味ではないんだよ
(人格権は他人に売買出来ない個人の権利だし、松本は西崎との間で明確に人格権不行使契約を結んでいる訳でもないし、
ただ単に西崎を他者に人格権行使する際の現状筆頭にすることを認知しただけで、自分は一切行使しませんなんて事は言っていない上に、
西崎が旧作ヤマト作品の続編を制作するに対して、邪魔立てするつもりも興味もないので、
その代わり自分のオリジナル創作物に対しても「手を触れないでくれ、かまってくれるな」って意味なんだよね)
西崎が許諾した物に松本が異議を申し立てない(但し西崎が行使する場合には松本の氏名表示をする義務が生じる)というだけのことなんだよね。
じゃ松本の許諾した物に西崎が異議を唱えられるか?といったら
松本のオリジナル創作物はは松本の勝手で、
現実問題西崎に権利不行使で著作権を譲渡された形で,それも第三者的立場の東北新社でさえ、
著作権侵害で通せない物を、西崎が行使出来る訳もないんだよね。

更に今度の裁判を通じて、ヤマトのオリジナルキャラクター人格権で松本に司法認定が付いたら
松本の人格権は、この世で司法認定された唯一のヤマト関連の人格権になるから
タダでさえ「松本の作家性にもとづく物はオリジナルであっても除外する」「お互い別々で独自のヤマト作品を作って行きましょう」で決着付いてる物に
尚更(西崎が松本の物に異議を申し立てて下げさせるのは)事実上困難になってくるよね。

213 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 19:58:45
>松本の人格権は、この世で司法認定された唯一のヤマト関連の人格権になるから
松本西崎の裁判での一審判決では西崎に人格権があると認定されているのでは?


214 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:02:24
>>213
それは途中経過でしかない。

215 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:10:28
判決は判決でしょう。無効にはなっていない。

216 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:12:28
>>178
おぃおぃ。
DVDの在庫売りのためにVS倒産隠蔽、
HP維持してましたとか言ったら完璧詐欺行為だぞ。

217 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:17:05
どうやったら1デザイナーがエグゼクティブプロデューサーを出し抜いて
映像の権利を簒奪できるのか、というのの講義かとオモタ

218 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:29:39
>>213
>判決は判決でしょう。無効にはなっていない。
つかそれ普通に裁判自体が2審で消滅してる物だから
無効というか失効で、最初からそんな判決が出た裁判してなかった状態になっちゃった
つまり法廷外和解でリセットされちゃったって話。
最終的にこの係争の決着内容は、一審判決内容から当事者間の法廷外和解内容に、書き換えられてしまった形で終わっている。
だから途中消滅した裁判の第一審判決なんぞ、屁の突っ張りにもならないってこと。

219 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:37:04
>>218
その和解そのものが西崎の人格権を認める事から入らないと意味のない物。

そもそも西崎相手に裁判を起こす意味がない。

220 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:38:06
>>217
>エグゼクティブプロデューサーを出し抜いて
その肩書きは、アメリカかぶれの西崎が勝手に自称で名乗っていた物で

西崎は普通に、個人商店オフィスアカデミーという制作会社の代表だったってだけ。
他のアニメ制作会社社長と何等変わらないし、他と区別する程特別な存在でもない。

手塚プロに在籍していた頃も、単なる営業職のくせに、
自称で手塚治虫のゼネラルマネージャーを名乗ってひんしゅくをかっていた。
人間性ってのはいつまでたっても変わらない。

221 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:51:02
>>219
いやそれ西崎が勝手に東北新社に人格権不行使の上で
著作権を譲渡してる事実が有るのにも関わらず
自分が原作者で全ての著作権は自分の範疇に有る様な事を
商業誌誌上を借りる形で手記に書いたので
松本零士が自分の人格権の確認訴訟を起しただけだから
だからそもそも認めるところからなんて入りようがない

それと消滅した裁判のそれも途中経過で物を言ってもホント意味が無い。
司法判決は確定した判決のみ法的執行力伴い有効な物であって、
法的効力がない司法命令なんてものは司法制度上有り得ないんだから。


222 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:57:38
>>215
その論理だと殺人事件で一審が死刑判決出したら
後に逆転無罪判決が出ても死刑になりそうだな。

223 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:59:30
>>220

お前なぁ

ヤマトの制作上の全ての決定権は西崎にあったんだぜ?
金を持ってきたのも
松本を呼んできて使ってやったのも西崎。

それに比べて松本は金で雇われたただの途中参加のデザイナー

どう頑張ったって原作者なんかにゃなれないんだよ。

224 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:01:31
どんなに頑張ったって白を黒に何かできないんだよ。

225 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:11:46
その雇われデザイナーが来るまで、岩石宇宙船の話を一生懸命作ってたんだよねー。

どんなに頑張っても(ry

226 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:32:59
岩石宇宙船→宇宙戦艦ヤマトのタイトル決定→松本参加

別に松本でなくても戦艦ヤマトを描いてたと思うけどな。

227 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:34:13
>>225
まあ、ありきたりなデザインなんだからその辺り主張されても・・・

228 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:39:38
>>227

>>131
>サンキョーは終始一貫、松本とのサシの和解契約上でで西崎も認めた
>松本の人格権にもとづくオリジナル作品であって、
>同一作家の人格権であるから、当然デザイン性が似てたとしても当たり前。
>宇宙戦艦ヤマトの前に、帝国海軍の戦艦大和があり、戦艦大和シルエット自体にに現在著作権は発生しないので
>戦艦大和のデザインモチーフが、宇宙戦艦ヤマトでもない限り、宇宙戦艦ヤマトの著作権ではこれは縛れない
>あくまで宇宙戦艦ヤマトのデザインは、作家松本零士が戦艦大和をモチーフに、オリジナル創作した物で
>制作当事者間の和解契約上においても、松本の単独権利帰属で権利確認済みの物との論理展開。

>最新ではそのデザイン性だけではなく、どちらがプロの創作者として
>ロケット型戦闘用宇宙船を「宇宙戦艦」と呼び、それがあの「戦艦大和」が未来で再生、転生した姿であるとの
>商業上の発表が先だったのか?
>宇宙戦艦大和は空飛ぶ軍艦ではなく、宇宙を航行する「戦闘宇宙船」=「宇宙戦艦」であリ、
>空と宇宙は異なる発想であり、創作だとの論争を終えたばかリ。
>松本と、松本の顧問弁護団を補助参加人として、自社の弁護団に組み入れて戦っているため
>サンキョーの勝訴は松本のデザイン人格権に直結していて。
>高裁で司法認定されれば、執行力が伴った人格権に昇華するというもの。


229 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:44:28
長文読む気がしないので3行にまとめて!!

230 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:50:43
でも松本参加前の西崎の企画書のヤマトの絵は明らかに当時でも20年は古い感じだよな、
昭和20年代風だ。

231 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:51:15
松本零士は
ロケットで
昇華する

232 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:51:42

>>227
>ありきたりなデザインなんだからその辺り主張されても・・・

じゃ、その「ありきたりなデザインを俺が使うから絶対使うな」などと
松本に対して口が腐っても言えなくなるのじゃないか?
空間磁力メッキの如く、その屁理屈が直撃で返って来てぶざまだなw


>>229
他からコピペしただけだよ〜んw
読む気がないのに、下らんことでレスする気はまんまんなんだなw


233 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:56:12
松本はヤマト以前に描いた漫画『電光オズマ』に「宇宙戦艦大和の巻」を描き、
『光速エスパー』の主人公の名前を本作と同じ「古代すすむ」を用いていたことを根拠の一つとして、
原作権を主張したが、名称が同じなだけでデザインはロケット型であり、
著作物としての類似性はないとして主張は退けられた。

234 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:58:02
>>231
アニメのヤマトもロケットシップだって知ってた?

ヤマト3のノーウイックはオズマ大和のオマージュだって知ってた?
ヤマト3のラジェンドラ号のラジェンドラって当初の敵星名称のオマージュで、
デザインはファントムデスシャドー号のオマージュだって知ってた?

235 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:00:05
ロケットシップとロケット型宇宙船を混同してる馬鹿再度ハケーン

236 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:08:13
>>233
>著作物としての類似性はないとして主張は退けられた。

それも法廷外和解決着で消滅した裁判の、それも途中経過の一審判決内容で、
その係争の最終決着は、一審判決ではなく当事者間の和解書内容の通りとなりました。

作品は共同著作物で人格権者(原作者)西崎と松本の二人
作品上の全てのキャラクターデザインは松本一人の権利帰属と氏名表示権
で決着してる物ですよ

嘘はいけませんなぁ
貴方の頭の時計は一審判決が出たとこで永遠に止まってるんですな
それは現実逃避と取られかねませんので、とっとと時間を進めて今の時間に合わせた方がいいですよ


237 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:17:30
今が君に取っては一番良い時かもしれないね。

もうすぐ夢から覚める

238 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:24:51
>>237
>もうすぐ夢から覚める
貴方も夢から覚めるといいですなぁ
それから西崎さん一回ぐらい権利裁判に勝てるといいですなぁ
そんでもって2520頓挫から、
制作開始といっちゃ、何度も何度もあすなろ小僧エンドレスのサルガッソ悪夢から
早く抜け出せるといいですなぁ

239 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:29:41
>>237

つか

いつまでも使えねーまぼろしの一審判決をいまだに心の拠り所にしてるお前にしたら

一審判決が出た時がいちばん良い時だったんだな、人生のピークって奴か?それ(爆)

240 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:38:31
唯一の司法判断=松本はヤマトの原作者ではない。
下心有りの両者手打ちの和解なんて認めない。

そう言った所が常識的なヤマトファンの考えでしょうな。

松本を必要以上に持ち上げるヤツの頭はおかしいと思う。

241 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:49:12
松本は宇宙戦艦ヤマトのタイトルさえ使わなければ、
まほろばだろうと大ヤマトだろうと
好き勝手にパチにしてればいいと思いますよ。

242 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 23:07:04
残念ながら著作権法上タイトルに著作権は発生しないので
新宇宙戦艦ヤマト(スペースバトルシップGヤマト)は小学館の正規タイトルです。
文句が有るなら小学館を提訴して下さい。
「超時空戦艦まほろば」も小学館原作によるオリジナルタイトルで、著作権法上他者の著作権が及ばない物です。

ちなみに大ヤマトのCRは2次版権ですので、当然大ヤマトの作品自体は新規制作の映画作品が母体となります。



243 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 23:16:37
商標権の侵害

244 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 23:31:46
>残念ながら著作権法上タイトルに著作権は発生しないので
>新宇宙戦艦ヤマト(スペースバトルシップGヤマト)は小学館の正規タイトルです。

じゃあなんでベンチャーは大ヤマトに名前を変えたんですか?
デタラメ言っちゃいかんよきみ。

245 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 23:34:52
>>240
>唯一の司法判断

あ、それ間違いですよ。
唯一の司法判断ではなくて、
二審まで公判を重ねて、既に和解決着済みの
過去に失効消滅した公判の、
あくまでその時点で出そろった判断材料で判断した物だから。

そんな事言ってたら、一審負けてても二審以降で勝訴したり、相手に提訴を引っ込めさせたり、
自分の要求を通して和解決着させてる人々はどうなるんでしようか?
しかもこの場合、公判維持出来なくなって消滅してる裁判の、それも途中結果です。

日本の司法制度は三審制だって事は子供でも習う事ですよね?
最終的にその裁判が結審して、判決内容が確定したものでなければ、
正規の司法判決や司法判断などとすらも呼べない事ぐらいは理解しましょうね。



246 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 23:46:48
>>244
簡単です。
大ヤマト制作企業に「Gヤマト」版元の小学館が入っていませんよね?
つまり、小学館のGヤマトと、旧ベンチャーの大ヤマトは別作品だというこですね。
タイトルが変わったのではなく、途中で作品企画がGヤマトから大ヤマトに変わって
制作作品が変更になったというだけですね。
ベンチャーがタイトルを変えたんではなくて、
新ヤマトは小学館の許諾無しには制作出来ないので、
敷い作作品の企画が変わったので、ただ単に勝手に使えなくなっただけです。

じゃ新ヤマトは誰ぞの権利に触れる訳ですか?
いま直ぐ小学館の公式ページを見て確認しましょうね、松本零士と小学館のコピーライト以外
誰ぞのコピーライトが入っているんですかねぇ。
現状維持で閲覧出来るってことは、誰ぞの権利が及んでいないって証明でもある訳なんですがねぇ。

247 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 00:49:06
>>243
だったら西崎はスペースクルーザーのまま副題変えるなって話だろ
ヤマトとスペースバトルシップのセットセンテンスは、
松本零士の専売特許で小学館の商標侵害だってことになるけどいいんか?w




248 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 04:14:52
>>242
>残念ながら著作権法上タイトルに著作権は発生しないので

だから商標ってのがあるんじゃん。
当然、当時の西崎はヤマトの商標は持っていたよ。
今は、それも東北のものだろうけど。
つまり「宇宙戦艦ヤマト」というタイトルだけは、
今のところ、誰も使っていない。
だから、パート1のリメイクしかタイトルを使えないと思うが。

249 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 07:19:01
>>246
その言い訳前も見ましたが思い切り眉唾ですな。
作者直接制作のアニメ作品を小学館が許諾しない訳ないでしょ?
制作発表には小学館の人も来てたじゃないですか。
こんな場末の掲示板に書いている分にはいいかと思ってるかも知れませんが
そんなデタラメ小学館聞いたらマジ怒りますよ。

いい加減に嘘を吐くのは辞めた方がいいと思いますよ。

松本が裁判に負けて宇宙戦艦ヤマトのタイトルが使えなくなった。
その事実はきちんと受け止めるべきです。



250 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 07:55:14
>いま直ぐ小学館の公式ページを見て確認しましょうね、松本零士と小学館のコピーライト以外
>誰ぞのコピーライトが入っているんですかねぇ。

商標と著作権混同しちゃマズイと思うんだがなぁ。

251 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 08:00:30
>>245
一審判決を受けての法廷外和解
つまり一審で西崎の人格権は認められて
その上で人格権者の西崎と人格権を認めてもらいたい松本が
法廷外和解をした。
要するに和解で失効したのは松本が人格権者ではない、と言う所だけ。

それがあの裁判の結果です。

そもそも西崎が人格権者であるという前提がなければ和解などできないでしょうが。

何でこんな事まで説明しないとならないんだろう。

252 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 08:38:24
嘘はいかんよ>>251
和解は二審中、つまり一審不服として
さらに継続されてるなかで西崎氏が和解をもちだしてかただけ。

あとさ、君の言い分なら
一審で勝った西崎氏がなぜ和解しなきゃならないの?
どう考えても矛盾だよね。
今少しましな嘘ついたら?

253 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 08:50:17
先日、あるサイトで、ヤマトの着メロの説明に、松本原作とあり、西崎との裁判をしらんのかというと、以下の返事がきた

超3G品質 y アニメDXでございます。回答が遅くなり大変申し訳ございません。
貴重なご意見を賜りまして、誠にありがとう御座います。
宇宙戦艦ヤマトの原作者に関しては、ご指摘いただきましたように
誤っておりました。早急に修正の対応させていただきます。

これ以降、松本原作の説明書きは消えた。
かといって、西崎の名前は出てないが。まあ、西崎の名前はヤマトを十分知ってる人しか知らんしね。

254 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 11:13:48
>>252
矛盾と言えば不服として控訴2審で勝算あるなら松本は和解等せん罠
質問の意味ないね・・・

>西崎氏が和解をもちだしてかただけ。

初耳。ソースよろ(一応ミスタイプには突っ込まんとく)

255 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 11:53:55
>>242
たぶんあのロゴタイプそのものにも商標がついている。
だから新をつけても許諾なしではあの字体では映像展開はできないと考えます。

それにしても上記双方の和解書を見ると松本氏側の新ヤマトは
和解によって製作に支障が無くなったにもかかわらず2002年秋からの
TV放送だけでなく2003年夏の劇場も頓挫し和解書に名を連ねている
ベンチャーソフトは倒産、社長は行方知れず、と松本氏には
かなり厳しい結果になってしまって実にお気の毒ですね。
確かベンチャーソフトのホームページでは一身を賭けて製作に取り組む様な
意気込みを書いておられた。
最近途中まで制作されていた映像を、なんとかまとめてDVDBOXで
販売されている様ですが、御本人はどう思っておられるのか…
いくら2次展開の娯楽遊技でヒットしたとしても、やはり御本人は
新宇宙戦艦ヤマトをお作りになりたいんだと思います。

256 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:12:15
>>252
>その上で人格権者の西崎と人格権を認めてもらいたい松本が 法廷外和解をした。
ぜんぜん違います。
一審の判決がそのままその公判で結審、確定していない以上。
消滅したその公判のそれも一審時点の判決=正式な司法判断、司法命令とはなりません。
なぜならその公判はその後、2審高裁にその場を移して継続されていて、
2審の判決が出ていないからです(出る直前に公判は維持の目的を失い消滅し、それまでの内容も失効してリセットされました)
司法上で西崎氏に人格権が認定された事にはなりません。
ですから東北新社が公式に「第三者に対して法的執行力がある物では無い」とプレスコメントを出しているんです。

裁判の仕組み的に
一審で西崎氏が勝っていた訳だから、二審で法廷外和解に持ち込もうとすると
両者が同時に控訴を取り下げねばなりません、その上これは人格権の権利確認だから
法律上一度司法確認した人物は。同案件で二度と同じ権利確認が不可能となるため

これは普通に勝っていた西崎氏が、このまま仮に一審判決内容で勝てば自分の人格権が司法認定されただけではなく
自分が控訴を取り下げる事で、もう二度と権利確認が出来なくなるということを含めて、

「一審で下された判決内容は自身にも不正確で、誤りが有りました、
当事者間で協議した結果、今回の和解内容が
真実の人格権権利関係であると認識、確認し、私はこれをもって松本氏への控訴を取り下げます」

と公判で宣言して、自ら下された一審内容を自らで一方的にひっくり返して、
リセットしてる事と同じになるので、
むしろ勝てるならそれも二審判決直前に和解する必要など無く
勝ってから(対西崎氏でのゲーム裁判時の東北新社、バンダイの様に)和解しても良かった内容なんですね。」

これは状況的にいっても不自然で、何らかの理由で和解を切り出しているのは西崎氏側であるというより他有りません。

257 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:14:01
>>252
>そもそも西崎が人格権者であるという前提がなければ和解などできないでしょうが。

和解内容に前提もへったくれも有りません。
和解による確定事項は
作品は共同著作物で人格権者(原作者)二人で、西崎松本
キャラクタデザインの権利帰属(人格権)と氏名表示権は単独で松本
だと云う事です。







258 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:21:26
>>256

妄想はいいのでソースをよろ

>西崎氏が和解をもちだしてかただけ。

言っちゃったもんね。

259 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:23:11
松本に氏名表示権?
単に、西崎がヤマトの新作を作った際、設定松本と入れるだけだろ
松本にキャラの著作権?
でも松本は、西崎の認可ないと単独利用不可だろ?
ようは、ヤマトの製作、総指揮は西崎で、ヤマトの設定、デザインは松本と確定したにすぎないのでは?


260 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:24:52
>>255
>たぶんあのロゴタイプそのものにも商標がついている。

だったら原作漫画自体も商標権侵害で訴えられていなければならない同理です
商標権の所有者が提訴出来ない理由があるとはお考えに至らない訳ですね?
同じタイトルをつける話もないから
基本「スペースバトルシップGヤマト」で済む話ですが。

>新宇宙戦艦ヤマトをお作りになりたいんだと思います。

小学館の原作がある未映像化作品ですので作られるのではないですか?

261 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:28:38
>>260

>だったら原作漫画自体も商標権侵害で訴えられていなければならない同理です

無断でしたらね。小学館はたぶん新社となんらかの話し合いをしてると思いますよ。
もともと権利関係難しいコンテンツですから小学館のライツは無駄な争いは避けると思います。

262 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:35:35
>>260
>小学館の原作がある未映像化作品ですので作られるのではないですか?

可能性は低いでしょうね。一度頓挫してしまっているので。
上でもどなたか書かれていましたが、可能性あるとすれば
娯楽遊技絡みでの大ヤマトの劇場化、でもアクエリオンと違って
大ヤマトはもうプロモーションの必要等ない確定コンテンツですから
そこを敢えて巨費を投じて劇場を作るとは考え難いですね。


263 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:41:02
>>258

>妄想はいいのでソースをよろ
一審負けて即時控訴してる松本氏が単独で取り下げたら、即時一審判決で結審です。
勝ってる西崎氏が取り下げなければ無理な和解展開だったのだから
その動かぬ状況証拠がソースでは?

>>259
>でも松本は、西崎の認可ないと単独利用不可だろ?

不可ではありません。
松本氏が単独で自由に創作出来る条件は和解書に唱ってあります。
それも松本市のヤマト創作には西崎氏の氏名表示は要りません。
しかも一端決まった個人の人格権の権利は、
人格権者同士で代表は設定出来ても他人が代行出来ませんし、他者に売買も出来ません。

>ようは、ヤマトの製作、総指揮は西崎で、ヤマトの設定、デザインは松本と確定したにすぎないのでは?

それって現在会社は倒産して、自らも破産して会社を起せない、
著作権も人格権不行使で金銭譲渡してる西崎氏からしたら

ヤマトの制作、総指揮=制作会社の代表

って言ってるのと同じ事だから、現状かなり酷だと思うんですが。







264 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:45:23
>>263
>一審負けて即時控訴してる松本氏が単独で取り下げたら、即時一審判決で結審です。
>勝ってる西崎氏が取り下げなければ無理な和解展開だったのだから
>その動かぬ状況証拠がソースでは?

状況証拠?何の証拠にもなっていないし、そもそも状況証拠はソースとは言わない。
妄想はもういいのでソースよろ。

265 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:46:27
>松本氏が単独で自由に創作出来る条件は和解書に唱ってあります。

?どこに?

266 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:50:43
なんか気が触れてると言っても過言ではない程ポジティブなのがいるのにワロタ

267 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 12:51:41
>>262
某所で閲覧出来るアニメ作品の新規劇場作品制作予定のラインナップに
銀河鉄道物語が入っているの見ました

最近ニコニコ動画で見てたら最新TV作品の最後にGヤマトとリンクして
前振りしてる様な感じでしたよ
大ヤマトってマホロバの偽装形体でどっかで
マホロバはGヤマトの姉妹艦でスピンオフだって書かれていたので
それもどっちもスポンサーサンキョーだから
それも例の裁判済んだらサンキョーはなんでもあり状態になるんだから、有り得るんじゃないですかね?



268 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:01:04
そう言えば和解に関して一審判決の後位にサロンの松本沈没スレで
小僧とかいうハンドルの元関係者が西崎松本双方が
実は和解したがってる云々書き込んた事があったっけ。
ヤマトスレに書き込んでるヤマトファンも
和解を切望していた様に思うし。
どっちが切り出したとかではなくて
ベンチャーはベンチャーで製作中の大ヤマトをなんとかしたくて
西崎側は例の復活篇を進めたくて双方納得の上で和解したと思ってたんだけど。
そもそも裁判も和解もベンチャーでのヤマト展開の為だったんだよね?
だから和解書にも名を連ねてるんでしょ?

269 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:04:01
>>263
>?どこに?
まず松本氏の作家性から来るデザイン使用は除外されます
サンキョーと東北新社にの裁判で大ヤマトは著作権侵害には当らず、類似ではないとなりました
これは司法命令であり、個人契約よりも上に来る法的執行力のある物です。
今後お互いが別々のヤマトを制作出来るで結んでもあります。
松本零士自身も人格者であるから、代三社に対して西崎氏の人格権その物に法的執行力がない以上
(松本師側は今後東北新社との裁判上でデザインについては人格権が司法認定されると思いますし、
縛られる筈の著作健康力も今後は、違った構成にになるとも思われますが)
法的拘束力の及ばない制作会社が二人のうち誰の人格権でヤマトを制作したとしても問題無い話ではないでしょうか?
松本氏は旧作の続編なんか作る気はないのだから、西崎氏が作る物と被りません


270 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:10:41
269はここでよく見る論理展開なんだが、
和解内容を元に和解内容を反古にする論理を導き出すのは
ただの言葉遊びにしか過ぎない。

それに和解内容に書かれているのではなくて、
それは単にひとつの解釈。(というか妄想)

271 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:12:20
和解は西崎から切り出した。
和解書には松本が自由に創作できると書いてある。

電波様、相変わらず思いっきり前向きなのにワロタ

272 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:19:47
>>271
>和解書には松本が自由に創作できると書いてある。

横入りだが・・マジ?何でも出来るの?
漫画書き下ろしたり。

273 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:27:39
電波様に聞いとくれぃ

274 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 15:01:23
新ヤマトの漫画は、再開しないこと以外何の問題も発生なし
大ヤマト零号は、すったもんだの末とはいえ完結した
プレステヤマトも、ちゃんと暗黒星団3部作が完結した
磐梯もヤマト玩具をまめにリリースしてる


著作権厨が何年騒いだところで、コンシューマーから言わせてもらえば
実際に作品リリースされて良くも悪くも見れたコンテンツの方が
リリースどころか20年間企画倒れのコンテンツより良いのは鉄板なんだがなぁ


西崎西崎騒ぐのは勝手だが、時系列無視の脳内著作権論をネタに
日夜掲示板荒らし回るのはそろそろやめたらどうだカルト信者共。
松本叩く前に西崎応援したり西崎作品評価ブログでも立てて
プラスの活動をするという選択肢は信者共の頭にゃ無いのか?

275 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 15:55:19
>>271
わざわざ不利になる和解をなぜ西が切り出したんだろうね。
一審のままなら西も半島の人もウハウハ確定だったのにね。

276 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 16:41:46
>>272
>漫画書き下ろしたり。

だから一月に出たばっかの「ホタルナ妖」って講談社の新書コミックスに
新ヤマトどころか,オリジナルのヤマトをそれも書き下ろしで登場させてるっちゅうにw

アンチの論理じゃ現実は和解書反故ばっかだなぁオイww
和解書通りに復活編プロモネットに流してたら、撤去されるし現実は真逆だなぁオイww

パート1制作当初からプロデューサーに30分で来い!って尻に引かれない作家が
さらに権利を失って弱り果てた人間の言う事なんか通じる訳も今更有るまいてww

どこまで言っても西崎の人格権は司法認定されてないんだからどうにもならん
著作権すらガラガラポン秒読みで、松本に契約通りのギャラすら未だ払わず契約失効だって言われてるさなか、
なに言っちゃってんだかww

277 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 16:46:59
>>270
>それは単にひとつの解釈。(というか妄想)

違う
>>276見る限り、一つの鉄板現実

278 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 18:02:57
>和解書通りに復活編プロモネットに流してたら、撤去されるし現実は真逆だなぁオイww



韓国の製作会社にオーダーして作らせたまではいいけど
お金払わなかっただかで製作会社と訴訟沙汰になったて噂のアレね。ニコ動で見れる

279 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 18:06:12
オレの解釈だが。

「宇宙戦艦ヤマト」商標は東北が持っている。
その際、人格権者(作者)にロイヤリティさえ支払えば、
DVD出すのとかは自由。

しかし。
東北にヤマトの新作は作れない。
新作を作っていいのは人格権者(作者)だけ。

しかし。
人格権者たちは商標は持っていない。
だから人格権者だけでも新作は作れない。

だから。
新作を作るには、
商標を持つ東北(バンダイ)と人格権者(作者)
双方の合意が必要。

ということか。

280 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 18:34:18
>>276
まじで!
新ヤマトが漫画とはいえ出てるなんて知らなかったぜ。

281 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 19:46:29
>>278
>お金払わなかっただか

絶対誰にも金払わねーから
西崎は全部そう、もう貸しても押さえる担保すらないから誰も貸さない(爆)

282 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 20:24:27
>人格権者たちは商標は持っていない。

松本は作家で自分の制作プロダクションも持っている
西崎は作家などではなく、制作会社経営なんだから
この時点でその制作会社社長が、会社も潰して社長でなくなって、破産して二度と会社も興せず
商標持ってなかったら(借金のカタに売っ払ったら)終了


283 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 20:57:55
日夜掲示板荒らし回るのはそろそろやめたらどうだカルト信者共。
一審のままなら西も半島の人もウハウハ確定だったのにね。
和解書通りに復活編プロモネットに流してたら、撤去されるし現実は真逆だなぁオイww
パート1制作当初からプロデューサーに30分で来い!って尻に引かれない作家が
さらに権利を失って弱り果てた人間の言う事なんか通じる訳も今更有るまいてww
韓国の製作会社にオーダーして作らせたまではいいけど
お金払わなかっただかで製作会社と訴訟沙汰になったて噂のアレね。ニコ動で見れる
絶対誰にも金払わねーから
西崎は全部そう、もう貸しても押さえる担保すらないから誰も貸さない(爆)

凄いね。

284 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 21:47:08
いくらなんでもこの一連のレスは当たり前の社会人のレスではあるまいて。
引きこもりの2ちゃん荒らし「ヒヨコ戦艦」ではあるまいか?

285 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 21:55:33
>>284
って事は仲間の北島くんもレスしてたりしてなw

286 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:00:40
>>274
>新ヤマトの漫画は、再開しないこと以外何の問題も発生なし
→ふーん、途中でやめてるんだ。なんで再開しないの?

>大ヤマト零号は、すったもんだの末とはいえ完結した
→あれを完結といえるのか、と小一時間

>プレステヤマトも、ちゃんと暗黒星団3部作が完結した
→それがどうした?

>磐梯もヤマト玩具をまめにリリースしてる
V関係ないでしょ

>著作権厨が何年騒いだところで、コンシューマーから言わせてもらえば
→こんなレスしてる特殊なお前さんはもう普通のコンシューマぢゃねぇって

>実際に作品リリースされて良くも悪くも見れたコンテンツの方が
→ヤマトのDVD-BOX楽しみです

>リリースどころか20年間企画倒れのコンテンツより良いのは鉄板なんだがなぁ
→おいおい、断定するのはまだ早急じゃないのか?

>西崎西崎騒ぐのは勝手だが、時系列無視の脳内著作権論をネタに
>日夜掲示板荒らし回るのはそろそろやめたらどうだカルト信者共。
→カルト信者?掲示板荒らし?どこにいるの?

>松本叩く前に西崎応援したり西崎作品評価ブログでも立てて
>プラスの活動をするという選択肢は信者共の頭にゃ無いのか?
→思うにここでヤマトファンから叩かれてるのは松本じゃなくて松本信者のアンタじゃあるマイカ?

287 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:01:43
そうだなあ。この一連というか、もう何年も続いているアンチ松本の中傷は
確かに当たり前の社会人のレスではないよなあ。

そう言えばヒヨコ戦艦も北島も、松本零士を異常なほど敵視してたし。

288 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:02:59
>>285
それより何年も前にヒヨコ戦艦に謝罪して仲間になった高宮くん手島くんの書き込みの可能性の方が高いと思う。

289 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:14:50
ヒヨコ戦艦に謝罪?
あり得ないです。そんな事する人がいるんですか。

290 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:16:48
           / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
         / ________人   \
        ノ::/━━     ヽ    ヽ
        |/-=・=-  ━━  \/   i
       /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i
      |○/ 。  /:::::::::     /⌒)
      |::::人__人:::::○    ヽ )
      ヽ   __ \      /    大和発進!
       \  | .::::/.|       /
        \ ヽ::::ノ丿      /
           _____-イ

291 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:17:35
>>287
283にまとめたレスが松本中傷なのか。
俺はてっきり西崎誹謗だと思ったんだが。

人それぞれ解釈は違うんだな。妙に納得。

292 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:18:33
>>290
これが噂の手島AAか。
そっくりなのか?

293 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 22:45:35
>>290
石破に見える

294 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 00:05:07
>>286
>新ヤマトの漫画は、再開しないこと以外何の問題も発生なし
×→ふーん、途中でやめてるんだ。なんで再開しないの?
○→おいおい、断定するのはまだ早急じゃないのか?
(一月にヤマト出てる原作コミックス発売されてる、復活編から比べたら疑問にもならないブランク)

>大ヤマト零号は、すったもんだの末とはいえ完結した
×→あれを完結といえるのか、と小一時間
○→おいおい、断定するのはまだ早急じゃないのか?(普通にw)

>プレステヤマトも、ちゃんと暗黒星団3部作が完結した
×→それがどうした?
○→おいおい、断定するのはまだ早急じゃないのか?(もう一本出ないとGに繋がらないw)

>磐梯もヤマト玩具をまめにリリースしてる
×V関係ないでしょ
○磐梯は慈善団体ではありません、グループ全体で利益を追求したいです(これも普通に)

>著作権厨が何年騒いだところで、コンシューマーから言わせてもらえば
○→こんなレスしてる特殊なお前さんはもう普通のコンシューマぢゃねぇって
×→そりゃお前さんにも当てはまってるんじゃね?(ごく普通にオウム返し)

>実際に作品リリースされて良くも悪くも見れたコンテンツの方が
×→ヤマトのDVD-BOX楽しみです
○→そりゃまぁ著作権裁判がクライマックスの最中とはいえ、共同著作物ですから
(売る側のバンダイの要請に、事情を汲んで助っ人を買ってくれた庵野さんに感謝しましょうね、今回だけですw)

295 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 00:06:17
>リリースどころか20年間企画倒れのコンテンツより良いのは鉄板なんだがなぁ
○→おいおい、断定するのはまだ早急じゃないのか?
×→ふーん、途中でやめてるんだ。なんで再開しないの? (ここで言えよスカボンタン)

>西崎西崎騒ぐのは勝手だが、時系列無視の脳内著作権論をネタに
>日夜掲示板荒らし回るのはそろそろやめたらどうだカルト信者共。
×→カルト信者?掲示板荒らし?どこにいるの?
○→灯台は元が暗いから、自分が自覚しないといつまでたっても分からないだねぇ、総括出来ないんだねぇ


>松本叩く前に西崎応援したり西崎作品評価ブログでも立てて
>プラスの活動をするという選択肢は信者共の頭にゃ無いのか?
×→思うにここでヤマトファンから叩かれてるのは松本じゃなくて松本信者のアンタじゃあるマイカ?
○→ここにレスする人間を「ヤマトファン」と断定してるとこと、叩かれてると思ってるのを「松本信者」と断定してる
  妄想力と、それを書き込んじゃう発作的突撃力その物が君の痛さじゃあるマイカ? 北島君。

296 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 00:45:56
何様コイツ?

一辺氏んで来いww

297 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 00:51:36
君みたいに暇ではないのでとりあえず一つだけな。

×→ここにレスする人間を「ヤマトファン」と断定してるとこと、叩かれてると思ってるのを「松本信者」と断定してる
  妄想力と、それを書き込んじゃう発作的突撃力その物が君の痛さじゃあるマイカ? 北島君。
◎→286のレスを「 北島君」と断定してる妄想力と、それを書き込んじゃう発作的突撃力その物が君の痛さじゃあるマイカ?


298 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 01:07:57
レスの上にレスを重ねてとりあえずもないもんだ

299 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 01:15:53
見える!私にも回線の向こうにいる名無しの姿が見えるぞララァ!

300 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 01:34:14
>ここにレスする人間を「ヤマトファン」と断定してるとこと

普通にヤマトファンだと思うけど?
北島って人が書き込んでるのってどうしてわかるのか教えて!!
(文体分析とかってなしな)

301 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 01:36:07
私は松本先生を守る為に北島と戦っていますッ

なんて思いながらレスしてるのかしらん・・・

なんだか気の毒ッ

302 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 06:37:04
                     |\
┌──────────┘- \
│  気のふれた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >

303 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 06:46:27
>>300

>普通にヤマトファンだと思うけど?

なんで?思うなよそんな自信満々にw 
西崎のスレに書き込むとヤマトファンにされちゃうの?仲間にしないでおくれよ気持ちワルっ
西崎様の都合の悪い事をレスしたらみんな松本信者ってなんなんだよw
どんな仮想敵対だよww


304 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 06:55:08
ヤマトファンと言われたら気持ち悪くなっちゃうの?

じゃあアンタはなんなんだよ!

305 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 07:10:41
ここの電波はあのヒ管一味と同じだね。
○○が書き込んでる、とかまだ思い込んでる。
松本信者が嫌いなのは一部のファンだけではないよ。

306 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 09:02:49
ほーらいつもの発作が始まった。追い詰められると他のカキコがヒ管一味に見える発作がww
著作権問題の論点といい昔の最悪板バトルのネタといい時間が止まってるとしか思えん。
だれも西崎を誹謗しとらんのになww具体的に西崎誹謗の箇所を抜粋してみれ

307 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 09:19:35
いつまで一審判決にこだわるのかなここの連中は?
当の西崎本人が和解とゆう形で覆した判決ジャマイカ
本人判断をもスルーしてるのが痛杉

308 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 10:45:20
>>306
落ち着いて良く嫁・・・
同じ事をしてると書いてあるだけじゃん・・・
(発作とか言ってどっちが)
でもヒ管一味と同じ様なヤツが他にもいるって事が
ヤマトと言うコンテンツに取ってどれだけ不幸な事かと
少々情けなくなるのは俺だけではないはず。

309 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 11:56:55
もうヒヨコ北島コンビもヒ管一味も類似品とゆう事でスルーでおk?

310 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 12:18:07
>西崎様の都合の悪い事をレスしたらみんな松本信者ってなんなんだよw
>どんな仮想敵対だよww

俺も松本信者て呼ばれてムカッときた。
てか、いつ西崎を中傷したんだって言いたい。
松本中傷なら腐るほどなされてきたってのにさ。
北島もヒ管も知らんが
KYなアンチ松本が2ちゃんに常駐してるのはよーく知ってるぜ。

311 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 12:44:17
DVD来たからまたね〜〜>>信者

312 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 14:24:41
>>310
ほんとだよなぁ
なんでここでアンチ松本なレスするとヤマトファンなんだ?
西崎のスレだろ?ここ
DVDもメッキ付きで泣く泣く2セット買ってるけど西崎擁護どころか嫌いだから俺
西崎信者=ヤマトファンって図式は止めてくれ、マジでみっともないから。



313 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 15:08:58
ヤマトファンって、単純に考えて、西崎と松本信者
以外の、単にヤマトが好きという人が大半だと思うが

314 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 15:52:07
>>313
それがデフォな筈なんだがな。アンチ松本な西崎信者の弁によると違うらしい。
松本派西崎派なんて派閥の存在を強調してるのは西崎信者くらいなもの。
権利厨と派閥厨をそろそろKY認定して良い頃合じゃないのかな?

315 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 16:41:22
それと誰か松本なりがヤマトの権利を独占出来るとか言ってるんだよ?
アンチじゃない奴は単にどっちも作れるって言ってるだけじゃ?
なんか西崎擁護だけなんだよなぁ、置かれた状況も顧みず露骨に独占にこだわってるはのさ。
西崎の人格権なんて和解しちゃったから、実際は司法で認定確定されちゃいないのはデフォでしょ?
今年に入ってからだって松本も漫画にヤマト描いてるじゃん実際のところはね。

316 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 17:11:16
おまえら初めて買ったシングルは三善英史の「雨」だな?

317 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 18:27:41
>>316
マイ1st.は椎名林檎なゆとりだけど何かw

318 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 18:57:36
DVDキター!

319 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:13:43
>>315
ID出ないと気を遣わなくて楽でいいね。

320 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:20:03
まあこれでも見て落ち着け
ttp://jp.youtube.com/watch?v=VvhiXPOi9Os

321 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:29:54
誰のためでもいいじゃないか〜♪

322 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:47:08
ヤマトファンって
松本信者
西崎信者
薗Pにヤマトが好きな人
おおまかに分けたら、こんな感じじゃないか?
圧倒的に奄ェ多くて。
とにかく、ヤマトがどう進むか、みんなで様子みようぜ。

323 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:54:34
>322
スマソ。ワシはアンチ・ヤマトだ
子供の頃途中まで見ていたがこの作品のあまりのリアリティの欠如に感銘を受け
それ以後30年、エヴァまでアニメを毛嫌いしだした
トラウマ・ヤマトってやつだ

324 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:56:34
今度作るなら艦首のでけぇ穴ボコからロボット発進すればいいと思うよ


325 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:59:44
>>312
> DVDもメッキ付きで泣く泣く2セット買ってるけど
おまいはエライよwwwバンビジュの人も泣いて喜んでるだろよwwww

326 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 20:12:30
これまでに何度か書いてきたことだが、ここで松本を叩いてるのは実際は西崎の
擁護なんかじゃなかったりするんだよな。

「松本を叩くための主張や論拠」は、効力の無くなった一審判決にしがみついたり
するあたりまで含めてコピーと言ってもいいほど同じくせに、どういうわけか西崎を
持ち上げてる奴もいれば、西崎も駄目と言ってる奴もいる。別のスレでは、この
「西崎」が「槇原」に変わっても同じ。

つまり「松本を叩くための便利な道具」として西崎や槇原を担ぎ上げてるだけで、
実際は松本も西崎もどっちも邪魔でしかない屑野郎。(槇原は眼中にないらしいが)

いくら骨になっても戦かおうと、屑はやっぱ屑だな。

327 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 20:15:40
そのまえにお前が骨になるんじゃないか(ワラ

328 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 20:56:58
では、建設的な仮想をしようじゃないか
西崎と松本両名を完全にオミットして新作ヤマト発進したら
素晴らしい作品に成り得るか?

329 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 21:06:50
素晴らしくなるかどうか以前の問題として、その両名とも全く関係しない前提なら、
逆に「ヤマト」である必要すら無いと思うのだが。
マクロスとかナデシコとかノーチラスとかいった「船」の例もあるし。

330 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 21:39:48
>>328
皮肉にも素晴らしい作品が出来そうだな。
ヤマトに携わるスタッフも大御所揃いだからな
ほとんど全員が松本寄りだけど。

331 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 22:48:55
つか今日オトナファミって雑誌の西崎×庵野対談見てたんだけど


波動砲のアイディアはどこから?って記者質問に

西崎「松本零士のデザインしたイラストに波動砲を撃つというのがあったんです」

って、サクッとと認めちゃってるのw

そんなこと、審理内容が表沙汰になってない2審でしか認めてない内容だったのに
今の東北新社の立場もちょっとは考えてやればいいのにw

332 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 23:05:57
男のロマンがわからぬか!

333 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 23:27:37
>>331
本当の和解の日は近いね。



当の西崎から置いてけぼりにされる西崎信者(大爆笑

334 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 23:32:19
そんじゃぁ、来月のプレイボーイでは松×西のご機嫌対談が期待できそうだな
二人でニッコリ笑って硬い握手か

335 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 23:34:06
それリアルになったらイイ!! ようやくヤマトの続編が見れるジャマイカ

336 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 23:39:28
>>334
来月じゃなくても黄金タッグ再結成ならあと少しは待つ。
いや、昔からヤマト好きならそれくらい待てる。ずっと待ってるんだよ、その時を。。。。

337 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 23:53:07
ああ。
古代と雪がセックスしたり沖田が誤診で生き返るヤマトの再来を。。。。

338 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:04:29
大人ファミの西崎、だぼやな。
松本参加前の、ヤマトに波動砲の素案の空間波動砲って自らの企画書に描いてあるのに。松本デザインに波動砲って。あほや。
それと、西崎、松本にいいたいのだが。
松本
なぜ、西崎が破産、逮捕されてから、ヤマトの著作権を名乗り出たのか?
松本信者は、西崎破産前から松本は主張してたぞというのでさきにいう。それは、原作者であって著作権までではない。
西崎
出てきたなら、謝罪しろ。

339 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:10:33
>>337
ああ、その通りだ。ヤマトも誤診級のウルトラCで蘇れ!
西崎松本がやるなら俺は許す。多分オールドファンの大半も涙声で許す(w


>>338
権利厨うざい。権利マニアはいい加減失せろ

340 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:13:56
338はKYで鉄板な

341 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:13:58
このレス数、この勢い・・・・・・・・・

なんだかんだいって「西崎は愛されている」ということなのだろうか

342 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:18:22
松と西が組むというだけでこの反響。殺伐としていたスレに生気が蘇ったようだ。

松だけでもハーロックや999は作れ、西だけでもトリトンやブルーノアは作れるけど

やっぱりヤマトは二人いなくっちゃな。

343 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:19:47
>>341
×「西崎は愛されている」
○「西崎も愛されている」

344 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:23:32
>>343
いやしかし、ここ西崎スレだし
松本関係のスレって最近すっかり閑古鳥(r

345 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:31:47
マッキーの一件で疲弊したからな>>松本スレ
いいじゃん賑やかでw 西崎スレ発の和解マンセーも悪くないぞぉww

346 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:32:19
西崎は、2520はどうするつもりやろか?

347 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:38:17
>>338
>ヤマトに波動砲の素案の空間波動砲って自らの企画書に描いてあるのに

あ、それ人格権裁判の二審でひっくり返されてるから
西崎の提出した企画書は、アステロイド6という豊田が書いたもの(印刷印字)に
松本参加直後だったからキャラが間に合わず、手書きの文字設定足した項を増やして
表紙をアステロイド6の印刷表紙から、セル版の「宇宙戦艦ヤマト」に後付けしたものだって
関係者証言と、証拠の積み重ねで明らかになっている。
で、タキオン粒子の「宇宙波動理論」ってのは松本創作のSF設定だという事になっている。

西崎松本で共同著作物で、仲良く人格権分け合ってる物にいい加減難癖付けるの止めたら?


348 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:38:30
>>337
あと、ダゴン将軍の生霊もな

349 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:47:50
>西崎松本で共同著作物で、仲良く人格権分け合ってる物


>>347が凄くいいこと書いた!!!!

350 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:48:14
>>347
最初アステロイド6の企画書じゃ、西崎と豊田で営業に言ってよみうりTVで通らなかったんだよな。
それで大急ぎで松本参加させて、とにかく企画通さないと逆算して番組改編に間に合わないから
中身蹴られた企画書と殆ど変わらんのに,表紙だけ変えてでっち上げたんだ。

351 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:58:55
それでも通るんだからやはりビジュアルの力は偉大だ

352 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:59:04
>>350
その記述、当時の豪華本で見た
SF設定が豊田、作画はさいとうたかをで通らなかったものが松本起用でOK出たんだっけ?

353 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 01:05:42
真の和解か・・・・・・・・・・・・・・


長かった。

やっと西崎も松本も揃ったヤマトが再発進できるのか。

別物のGや大ヤマトでもネタ倒れの復活編でもなく

本当のヤマトが再発進する可能性が出てきたとはな。

それをまさか西崎スレで実感するとはww


もう権利ごっこなんかやめて、西崎松本二人とも応援しないか?


以上、一ファンとしてマジレス

354 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 01:17:06
今夜は、西崎スレ史上珍しく、良い流れだった。
あきらめかけていた新作が、また近づいてきてる。

355 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 01:48:06
やっぱキャ●ディx2のいが●しと●木とは偉い違い棚。
女はだめだ、男はやっぱ偉い。

356 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 03:49:29
西Pも、御大も、ヤマトを作りたいという気持ちに変わりは無かった 。
2人のしなければならないことは戦うことではない、愛し合うことだったのだ。

357 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 08:20:53
やっと、落ち着いてきたな。
まあ、かつてのように
企画、原作、製作、総指揮西崎
原作、総設定
松本

で、ヤマトがどうなるか
仲良くみようぜ。

358 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 08:50:14
正直新作は要らないが、エスパー気取りで他者を排斥する荒らしがいなくなるなら大賛成 >和解

359 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 09:25:33
松本側にはまだ誤認定の謝罪をしないヒ管一味がいる。
コイツ等が謝罪しない限り松本信者とヤマトファンの和解はないな。

360 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 09:41:24
>>359

>>326

361 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 09:56:06
基本的に大きな勘違いをしている様だな松本信者は

362 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 10:25:39
何が勘違いなのか知らんが俺は松本信者ではない。
だが、ファンを西崎松本に無理やり脳内で分けるお前こそ
基本的に大きな勘違いをしている。

363 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 10:43:07
>>248
商標なんて西▲さき▼隆二郎(エナジオ?)が
「新宇宙戦艦ヤマト」と「新・宇宙戦艦ヤマト」を取ってるからなあ。
松本が新を連載して、西崎が著作権裁判起こした裁判途中時期に。

364 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 10:45:24
ああ、また松本信者orアンチ西崎が湧いてきた

365 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 10:50:02
>>359
確かにヒ管一味の決めつけ荒らしの被害に遭った普通のヤマトファンは気の毒だった。
連中最後まで326みたいな事言いながらチワワチワワ喚いていたっけ。
ここで黒幕電波様風の松本信者を叩いてるのはそういった普通のヤマトファンなのかもしれないね。

366 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:18:33
>>365
同レス上で、他人の所業のことを表して「管一味の決めつけ荒らし」で、

自分では「黒幕電波様風の松本信者」って決めつけてるのは、何かのギャグ?それとも瞬間鳥頭?





367 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:23:58
>>357

それ原著扱いのパート1の氏名表示?
だったら企画のところに「山本」の表示が抜けてるし、
松本には後「監督」表示が抜けている

368 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:28:06
確かに326みたいなレスを引用する360もお里が知れるって事だね。
身から出た錆だね

369 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:33:01
>>365
自分達はあくまで正調「ヤマトファン」で、
西崎スレでレスしてる自分達にとって都合の悪い奴をみんな「松本信者」と呼ぶ「西崎信者」
己のバーチャル脳内には根本駅に「西崎信者」が存在しない世界観ww

370 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:34:17
ねもとえきって何?

371 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:35:07
電波様は次の長文レスを作成中か?

372 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:38:38
結局、元凶はやっぱりいつものように例によって毎度毎度
普通のヤマトファンを自称するアンチ松本の西崎信者か。

西の関係者がこのスレ見たら呆れ果てるぜ

373 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:39:29
根本駅ワロタ

374 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:39:44
根元駅→根本的 の間違いとみたw
tが入らなかったのな。

375 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:42:36
>>372
いくらそんな書き込みをしたからと言って365に書かれている
「ヒ管一味のやった事実」が消えてなくなるって訳ではないよ。

376 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:44:15
>西の関係者がこのスレ見たら呆れ果てるぜ



呆れ果てるのは確実だね。いや、もう脳内で切り捨てた可能性もある。
庵野と対談してる時点で既にPSヤマト流れや松本ファンの取り込みを図っているのだろうよ。
時間の止まった信者共を華麗にスルーして西崎は現実復活路線を歩んでいる。

377 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:46:11
KY>西崎信者

378 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:50:52
>>366
松本信者は来てるみたいだよ

379 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:51:59
早く和解してくれよ、松本と西崎。
いったい何年待ったことか


愛よその日まで

380 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:57:54
対西崎信者、というよりも対北島って感じのレスばかりだな。
アンチ北島ってやはり松本側な訳?

381 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 12:14:20
>>376
>呆れ果てるのは確実だね。

呆れ果てると言えば例のヒ管一味+松本関係者による一連の西崎寄りのヤマトファンに対する
中傷活動やこのスレでのアンチ西崎活動を松本が知ったらどう思ったんだろうかと。

ところで良くわからんのだがそもそも北島って西崎から切り捨てとかされる様な間柄なのか?
もし知ってるんだったらその辺kwsk

382 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 12:59:46
>>365
自分達はあくまで正調「ヤマトファン」で、
西崎スレでレスしてる自分達にとって都合の悪い奴をみんな「松本信者」と呼ぶ「西崎信者」
己のバーチャル脳内には根本駅に「西崎信者」が存在しない世界観ww

383 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:01:47
指摘されたら直せよ・・・
これだから電波様は(ry

384 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:03:56
というか、西崎信者っているのか?
人望があるかどうか別として松本は一世を風靡した漫画家だから
信者がいてもおかしくないと思うが、あの西崎を信奉する様なヤツが
いるとは思えんのだが?

385 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:06:00
>>378
>松本信者は来てるみたいだよ

そんな簡単なレスで既成事実に出来るのなら

「西崎信者は来てるみたいだよ」って返されて終り

386 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:08:40
>>385
北島を叩くのは松本信者以外にいるのか?

いないだろ?

387 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:13:22
>>383
理屈じゃ勝てない信者にありがちな毎度の人格攻撃なので普通にコピペかとw
価値観が違う電波の揚げ足取ってもしょうがないw

>>375
ここは西崎スレなので

巣に帰れよ基地

388 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:18:19
巣に帰るのは鶏だな。アイツに帰巣本能があればだが。

389 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:23:28
>>384
>というか、西崎信者っているのか?
相手を叩きたいばっかりに
西崎信者を棚の上に上げるのはよそうぜ、だいたいここは西崎スレなんだからな。
>>386
なんでだ?叩く程の感情ではないが,彼奴には俺も違和感感じるぞ。
西崎様々って自ら宣言して松本の悪口ばっか結果的にあげつらってる様にしか見えんからな
上の方でQ&A方式で書き込んでる奴いたけど、俺も彼奴だと思った。

390 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 13:39:52
>>389
>西崎信者を棚の上に上げるのはよそうぜ、だいたいここは西崎スレなんだからな。

棚に上げるも何も、西崎信者がいるとは思えないんだよね。


391 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 14:03:07
>>387
コピペ荒らしかよw
そもそも書き込みボタンを押す前に読み返すくらいの冷静さが欲しいところだが

392 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 14:11:33
「古代さん、あれだ!」
「根本!」

393 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 14:16:55
このスレ男ばっかりだな。

394 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 14:38:43
>>390
>棚に上げるも何も、西崎信者がいるとは思えないんだよね。

じゃ「棚に上げるも何も、松本信者がいるとは思えないんだよね」って返されていつまでたってもエンドレス。

確固とした証拠もソースも示せないのに、自分の断定だけ一方通行で通そうと思わない方がいいよ。


395 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 14:45:30
>>391
いやこの場合、ただ単に誤変換やミスタイプした文書を「やーい」とばかりに曝したいだけだろうから、
コピペ荒らしの目的は達成してると思う。
かといって、電波論破した事にはならないし、目的も違うから効かないし、この西崎板で所詮そんな事やっててもスレ違い。

396 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 15:07:11
>>394

>じゃ「棚に上げるも何も、松本信者がいるとは思えないんだよね」って返されていつまでたってもエンドレス。

じゃきみは

>人望があるかどうか別として松本は一世を風靡した漫画家だから 信者がいてもおかしくないと思う

というレスは否定する訳ね。

そもそも誰も松本信者はいないとも言っていないので返すも何も意味がない。

397 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 15:26:54
>>353 賛成。もう疲れた。

398 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 15:41:41
おいらも賛成
早く新作観たいわ

もしも今から百年が過ぎ〜♪
とかは嫌ですからw
生きているうちに観たい!

399 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 16:17:00
新作なんて観たくねーけど
馬鹿丸出しの低脳電波レスも見たくねえ
すでに堕ちるところまで堕ちていた西のイメージはともかく
それなりに敬意払っていた松の印象まで落とされるとは思わなかった
とりあえず罵り合いヤメロやお前ら

400 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 16:36:52
>ところで良くわからんのだがそもそも北島って西崎から切り捨てとかされる様な間柄なのか?
>もし知ってるんだったらその辺kwsk

北島と西崎本人が、そこまでの関係だったとは思えんなあ。
西崎本人ではなく、その近くにいる人から切り捨てられるとか。
神と崇めた相手にポイ捨てされたりとか。

もっとも北島のサイトを見る限りでは、奴の頭の中はかなり
偏っているようだから、その偏った頭で崇める神はどんな神だか
わかったもんじゃない。

昔から「カミはカミでも障子紙(地方によっては便所紙)」とかいう
言葉があるが、ロクでもないものを崇めているのかも知れんなあ。

401 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 16:49:55
ヤマトのリメークなら、西崎も松本も関わらないと言うのが
一番いい様な気もする。
庵野とかもそうだけどヤマトでアニメに開眼した人達が今のアニメ業界でヴェテラン
として中核にいる。そういった人達が旧作に敬意を持って制作するヤマトを見てみたい。
西崎・松本は監修程度の絡み方で充分だ。

ただその制作にはどちらかに加担するきらいのある連中は絶対排除すべきだね。
もし仮に電波様がアニメ制作者だったとしたら絶対参画して欲しくない。
北島やヒヨコ戦艦も同様だ。
簡単に言えば西崎・松本信者ではない「ヤマトファン」が絶対条件かと。

402 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 16:59:25
>>399
>それなりに敬意払っていた松の印象まで落とされるとは思わなかった
それはおかしい

結局のところ、悪魔発言がどうした、権利問題で印象まで落されたって言ってる奴は

松本は西崎の言うがま真の奴隷でいろ、権利主張するな、西崎を批判するな、文句も言うなって言ってるのと同じで

松本側からしたら初めからそんな思考が偏った人間の印象なんて考えて、行動したりしてないと思う。

西崎も松本も、お互い法に則り正々堂々とあくまで自身の権利確認をし合って、

円満和解して未来に繋げているのだから、それを憶測で邪魔する様な不毛な話乙。




403 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 17:07:12
>ヤマトのリメークなら、西崎も松本も関わらないと言うのが

どうして人の作品を取り上げて、

さも別人が製作するのが当然かという様な話をするんだろうか?

そんなにその人間が才能あるのならば、オリジナル作品を制作して脚光浴びればいい話。

何も人の作品をを作る事ない筈だよ。

どちらも製作するで和解して、どちらも関わらないのならもう封印でいいのでは?

考えが人の作品に難癖付けて、自分の脳内著作にして行くヒヨコ戦艦みたいだね。

404 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 18:03:40
>>403

どうして「人の作品取り上げる」なんて発想が出て来るんだろうな。
リメークなんだし松本や西崎が絡まなくても問題ないだろ。

むしろヤマトで育った世代が作品への思いを込めてリメークする。
期待以外に何が出来るって言うんだ?

405 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 18:06:23
>>402
松本側には敢えて松本本人とは言わないが近しい人間を介して
ヒ管一味を鉄砲玉にしてエナジオや西崎寄りファンを中傷してきたと言う事実がある。
奇麗事だけでは済まされないんだよもう。

406 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 18:08:09
>>403
あんたもしかすると401の条件だと排除されちゃう人なのか?
だったらお気の毒。

407 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 18:30:51
>ヒ管一味を鉄砲玉にしてエナジオや西崎寄りファンを中傷してきたと言う事実がある。

エナジオが中傷されたっけか?「エナジオにとって嬉しくはない事実」なら
色々と突きつけられたようだがな。

西崎寄りのファンの中傷ってのもどうかと。「誰が」中傷されたんだ?
北島の場合は、自分自身のサイトで「批判されて当然な言動」を
続けているからだし、それ以外に誰か個人が特定でき、しかも事実と異なる
「中傷に当てはまる発言」って何があったっけ?

もちろん、「俺の気分が害された!」ってのは中傷とは言えないことくらい
バカでもわかるんだから、君にもわかるよな。

さて詳しそうな>>405さん、是非とも中傷のソース提示よろ。

408 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 18:32:04
>>402
ちゃうちゃう
低脳電波が牽強付会な書き込みで低教養さらけ出してっから
御神輿のセンセエまでレベルが下がりそうだってことだよ

409 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 19:09:39
西崎ってのは天才的詐欺師であるだけでアニメ的には何も才能は無いのだし
松本ってのは絵は作れたにせよストーリーは破茶目茶するだけなんだから
高い質を目指すのならば、どっちも関わらないのがベストだろ


410 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 19:18:08
何にせよ、ヤマトファンの願いを無視して、まだ松本西崎和解を認めない
中傷生き甲斐の馬鹿が存在するのがよく判った。
北島氏も和解を快く思ってなかったようだし、似た痛い人がいるのは
これからのヤマトとファンにとって最高に不幸だよね。

411 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 20:12:22
>>399
それなりに敬意払っていた松の印象まで落とされるとは思わなかった
>>408
>御神輿のセンセエまでレベルが下がりそうだってことだよ

あんたぜんぜん言ってること違って来てるw

412 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 20:15:08
>>411
そこら辺が読みとれないあたりが低教養

413 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 22:39:31
ヤマトが大ブームを起こし社会現象にまでなって金字塔打ち立てたのは知っている が
別に取り立てて手放しで賞賛すべき程のハイクオリティではないはずだ
ガンダムの影響もあるのだろうが、西崎・松本双方が
安っぽい続編をごろごろと粗製濫造したのも高評価を維持出来なかったのではないか?

414 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 22:52:25
>>412
お前の脳内なんて誰も読み取れんしw
人のレベルがどうしたこうした言い出す奴の教養がお粗末なだけでさぁw

415 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 23:31:28
>>410
一番の問題は和解が松本側の作戦だとか言ってる電波が存在するって事では?

416 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 23:31:44
ヤマトやガンダムはクオリティー云々じゃない
どちらもそんなもんで今まで人気があるんじゃない

CGを使うとか、お涙ちょうだいとか、奇をてらった伏線を張るとか・・そんなチャラチャラしたもんじゃない


417 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 00:17:13
406は図星だったみたいだな。

418 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 00:22:47
こんなスレで週400レスも行くんだから中年の偏執ぶりにはシャッポを脱ぐ

419 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 00:23:10
>416
たしかにそうだな。こんなものに中身は必要ないのだろう
ただ、ヤマトという作品で一番人生狂わせたのは西崎だ
ついでに人間性を疑われ出したのは松本だ
御両人で「ヤマト被害者の会」でも結成しては如何だろうか

420 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 00:26:17
昨日はヤマトスレ住人がたまたま多かっただけかな?
翌日にはもう信者が駄々こねてる日常に逆戻りか。



しかし西崎信者よ、せっかく西崎が出所したというのに
なぜ西崎スレだというのに応援レスもせず
一心不乱に松本叩きばかりやってる?本当に西崎好きなのか?

421 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 00:28:38
>>419
人間性を疑われたのはどっちもだ。
片や痛々しい問題発言を連発
片や大砲付自動小銃と麻薬を密輸

422 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 00:57:30
西崎も松本もいったいなにをやろうとしているのか!

そして君たち

君たちは、いったい、何をやっているのか?
なぜ、そんな非生産的なことに、人生を費やしているのか?




違う!違うのだ!
彼らは、書かねばならないのだ!
彼らには、もうそれぐらいしかやることできることがないのだ!


423 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 01:00:06
西崎も松本もいったいなにをやろうとしているのか!

そして君たち

君たちは、いったい、何をやっているのか?
なぜ、そんな非生産的なことに、人生を費やしているのか?




違う!違うのだ!
彼らは、書かねばならないのだ!
彼らには、もうそれぐらいしかやることできることがないのだ!


424 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 01:00:45
学者たちの報告によれば、
彼らには、3つの共通した特徴があるという。
「もういい歳した中年男性である」
「高学歴だが、低収入」
「自分を優れた人間だと思いたがっているが、
 周りからは、まったく認められていない」

ああ、そんな彼らが、
自身の不遇を打破し、閉塞した人生に風穴を開けるには、
もはや、スレ仇に立ち向かい、
それを論破するよりほかないのだ!

彼らは、復讐しなくてはならない、取り戻さなければならない。
自分をあざ笑った連中に目にモノ見せてやらなくてはならない。
彼らが味わった屈辱の痛みに見合うものは、
もはや普通のレスでは許されない。
誰も反駁できないようなレスを書くこと
今まで自分を馬鹿にしてきた連中がみな青ざめるようなレス。
そんな革命的レスでなければいけないのだ。

425 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 09:23:14
予想です。
たぶん今日は書き込み半減、もしかするとほとんど書き込みが無いかもしれません。
あくまで予想ですが。

426 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 09:28:27
ワンフェス絡みでって事か?

427 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 09:50:03
ワンフェスに絡んでいると言う事は・・・
どう言う事なの?

普通のヤマトファンの俺にはちょっとわからん。

428 :426:2008/02/24(日) 09:58:20
>>427
ちょっと表現が曖昧すぎたね。スマソ。
単に「ワンフェスに行ってて」って意味。

429 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 11:01:30
丁寧にthx
要するにここに書き込んでる人達ってガレキとかフィギュアとか
関連が多いって事ね。
なんども話題に出てるゼログッズとかも出るのかなぁ。

430 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 11:07:03
>>403
>そんなにその人間が才能あるのならば、オリジナル作品を制作して脚光浴びればいい話。
>何も人の作品をを作る事ない筈だよ。
           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより野球しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

431 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 11:26:17
いまだに疑問なのだが、西崎信者なんてホントにいるのか?
アンチ松本はいるみたいだけど
有名人のアンチなんて松本に限らず大勢いそうだもんなあ

432 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 12:18:31
例えば松本だったら、他にも作品はたくさん描いてる漫画家だから
ヤマトファンではない松本信者は存在すると思うんだけど
西崎の場合はヤマトしかないから西崎信者がいるとすれば
ヤマトファンとイコールになると思う。
実際ヤマトファンであるなら、松本の功績を否定できる人なんかいないと思うんだよね。
だから×松本◎西崎っていう所謂西崎信者ってのは存在しないはず。

ここで西崎を叩くヤツっていうのは×西崎◎松本って事だろうから
ヤマトファンではなくて松本信者な訳。

だったらどうして西崎信者とか誰だいつ言い出したか。

ベンチャーソフトによる新宇宙戦艦ヤマト立ち上げや松本中心のPSヤマト制作当時に
その流れに反してヤマトに於ける西崎の功績を評価し、かつ新作展開を否定していた
一部のヤマトファンを上記コンテンツ成功の為の障害として抑制する為に
「西崎信者」とレッテル貼りして叩いたのが発端だと思う。


433 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 12:42:07
>>432
解説d
なんか遺恨というか話の流れがある訳ね
そういやちょっと前まで松本支持(?)の人は
新作展開への西崎参加を全否定してなかった?
「前科者担ぐ企業なんて無い」とかなんとか
最近は和解・両者参加を前面に押し出してて
言ってる内容が前と変わってきてる感じがする

434 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 14:29:57
確かにニュアンスが変わってきた気もする。
もしかすると西崎中心でのリメークとか
具体的な動きでもあるのかもしれないね。
それに両方不参加とか書くと
人の作品取り上げて、とかなんだか焦ってる様な感じもあるね。

435 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 14:43:36
松本は漫画家としてもアニメ原作者としても成功しており
999やハーロック等たくさんのコンテンツも持ち、悠々自適の生活。
それに比べて西崎は自業自得とは言え高齢にも関わらず刑務所暮らし
で持てるコンテンツもヤマトしかない。
そんな惨めな西崎に対して悠々自適の松本はヤマトは自分が原作者だと
制作時の自分のインタビューを忘れたかの様に裁判にまで訴える。
当然の如く裁判に負ければ公共の電波で西崎は悪魔発言。
ヤマトファンではなくても経緯を知れば西崎気の毒となるのは自然の流れで
その結果松本って何様?となってもおかしくない。
ましてやヤマトを古くから知るファンなら、松本の行動を快く思わないのは
当然だと思う。
それでも双方納得での和解で全てが上手くいくかと思いきや
ここでの西崎等に誰も金を出さない発言や、和解は松本の下心有りの作戦だとか
ヤマトファンの神経を逆撫でにする様な松本のへの心証を悪くする様な発言ばかり・・・

それとは別にそばうどん発言やら、盗作発言やら、自ら敵をどんどん
作っちゃってる現状がある訳で、こと槇原問題では槇原ファンによる
松本アンチが出てきても決しておかしくはないと思うね。。

436 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 14:58:18
まあ、西崎に関して言えば、虫プロで相当悪さをしている様だから
かつて手塚の近くにいた、今では相当な歳の手塚信者からは快く思われていないだろうな。

437 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 16:48:55
>>425
どうやら予想通りですね。

438 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 19:08:34
信者基準でしか見れない暇な人は関係なくカキコしてるね。

439 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 19:20:35
なんだかなー、>>432-433の自演臭さはこの際置いとくとして、

>実際ヤマトファンであるなら、松本の功績を否定できる人なんかいないと思うんだよね。
>だから×松本◎西崎っていう所謂西崎信者ってのは存在しないはず。

お前の目は節穴かと。このスレだけでも、どんだけ「松本の功績を必死に否定する奴」や
「松本を叩き西崎を持ち上げるレス」が量産されているのかと。

特に、岩石宇宙船でワケワカラン宇宙人と戦う話から、我々がよく知るヤマトの話に
するまでの「絵以外の部分」でも、松本氏が豊田氏らと協力して色々と頑張って来た
その功績について、どうしても認めたくない奴がいるようだ。

ま、そこを認めちゃうと「松本氏も西崎氏同様、ヤマトの原作を創り上げた人である」と
認めざるを得なくなるからだろうけどな。

440 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 19:33:17
>>439
お仕事お疲れさま。
まだ業務が続いているようで大変ですね。

441 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 19:37:10
などと煽りを入れる仕事をしている>>440を見て、哀れに思う吉宗であった。

442 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 20:09:45
よしわかった。

ヤマトの原作者は 豊田だ

異論は無いな?

443 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 20:11:32
西崎と松本が揃ってこそのファーストヤマトだというのに。

444 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 21:07:24
今こそ富野の出番

445 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 21:11:08
まあ、よくにぎわってるな。
もう
企画、原作、製作、総指揮西崎
原作、総設定
松本

でええやん

446 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 21:12:15
ファーストって、辞めれ。パート1

447 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 22:34:44
>>444
りんたろうは?

448 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 00:59:18
>>435
>自分が原作者だと
原作者だから原作者
現実も当事者間では共同著作物で松本零士も人格権有資格者決着
著作権関連の関係他者も和解決着後から現在までに松本の人格権権利に対して異議を申し立てていない。
>当然の如く裁判に負ければ公共の電波で西崎は悪魔発言。
負けてないよ法廷外和解だから
>ヤマトファンではなくても経緯を知れば西崎気の毒となるのは自然の流れで
一般人なら普通は自業自得と思う
>それとは別にそばうどん発言やら、盗作発言やら
最終的に推進する著作権70年延長はされるし,盗作問題?いま裁判の最中で結果は出てないよ。


449 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 01:18:36
>>439
現在はおとなしくなってるが、8年くらい前のどざぁるのHPの掲示板なんかひどかった。
「M氏(松本のこと)ってヤマトで何をしたんでしょうねー?」なんてレスが延々と続いてた。

450 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 01:53:59
いろんな経緯があるんだねえ。

ま、いずれにしても俺は新作もリメイクもイラネ。
双方に敬意を払うから、変な色気を出さず大人しくしてくださることを願う。

451 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 02:59:48
お帰りなさい。ワンフェスどうでした?オーロラ姫売れましたか?

でもこれだけ読んでも「松本信者の存在」は否定できないのにはワロタ

>>439
>ま、そこを認めちゃうと「松本氏も西崎氏同様、ヤマトの原作を創り上げた人である」と
>認めざるを得なくなるからだろうけどな。

第一作を原著とするならヤマトの原作者は星の数です。
松本零士が制作側と対になる意味での現場スタッフを代表する意味で原作者を名乗るんだったら
ファンもみんな大歓迎だと思うんですが、
ヤマトは俺一人が作ったと言わんばかりに原作者表記しろとかなんて言うのはちょっとね。
漫画家協会でのコメントには正直萎えた。

>>449
見てないから何とも言えないんだけど、西崎をこけおろす松本信者書き込みに対する意味での
レスではないのかな?
上でも書いたけど、ヤマトファンなら西崎の功績は否定する事はできないが、
松本信者ならいとも簡単に否定する。
ここがヤマトファンダムの不思議な所なんだが、松本西崎の裁判以前は
ヤマトファンの中に両者が混在していた。(別れる必要がなかった)が
裁判で対決する流れが出来た時、はじめてヤマトファンダムの中で
ヤマトのファンと松本信者が分離した。
まさか今まで一緒にやってきて仲間だと思っていた人が、西崎の功績を否定して
松本だけでヤマトができたかの様な発言をしだしたり、西崎収監前までは
西崎西崎言っていたのが宗旨替えでもするかの様に急に松本にすり寄る様になったり、
そんなある意味卑怯な松本一辺倒の偽ヤマトファンに対して敵意を抱くのは仕方ない事だと思うんだが。
ただ可哀想なのは二者が完全に分離できない部分を含んでいる、と言う事。
本当のヤマトファンなら松本の功績を完全に否定する事ができないって所だね。
松本信者がなんの迷いもなく西崎の人格攻撃が出来るのに対して、ヤマトファン側には
そこまで松本を攻撃する事はできなかった。
今見てもわかるでしょ。松本信者の容赦ない事。

452 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 03:06:35
あと、例えばキャラデザインに関して松本はキャラ原案で
デザインは岡迫だと書くと、岡迫さんをこけおろす様なレスする人がいるけど
ヤマトファンならそんな事は絶対書けないんだよね。

松本に権利を集約する為に宇宙戦艦ヤマト制作時の事実をねじ曲げようとする。
そういう偽ヤマトファン松本信者をヤマトファンは否定する。
当然の流れでしょう。

453 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 05:28:38
北島という人物は面識はないがサイトを見る限り松本にはかなり厳しい様だね。
かつて西崎に近しいところにいた経緯もあり「西崎信者」と言われるのも
頷ける部分はあるが、見た限りでは松本の功績を完全に否定しているというのではなく
松本の言動を非難している様に思うね。
上には北島が松本西崎両者を否定し権利の簒奪を考えているとする意見があるが
何を根拠にしているのかちょっとわからない。

確かに西崎松本の裁判沙汰をきっかけに二分したヤマトファンダムには
ヒヨコ戦艦の様に全くヤマトのファンとは思えないヤツがつけいる隙がなかったとは言えない。
それと北島っていうのは別の様な気がするんだが。

454 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 05:56:02
ヒヨコ戦艦は、どうしてあんなになっちゃったんだか
良くわからんのだが、実際どこまで本当の事を言っていたか不明だけど
最初はヤマトのリメークに参加する可能性がある、と言いながら登場した。
そもそもヤマト本スレを占拠しようとしたのも、リメークの為のアイデアを
本スレで書き込んでいたヤマトファンから吸い上げるのが目的だった。
それ以前のヤマトファンダムでは千葉という上記西崎寄りとして松本信者の鉄砲玉ヒ管一味より
ターゲットにされた人物のサイトにカンダハルというハンドルで書き込んでいたらしい。

もともとまともな社会生活が送れない頭のちょっとおかしいヤツだったんだろうけど
もし西崎松本の裁判沙汰がなかったとしたら、あれもあんなにならずに済んだのだろうとは思う。
最近は北島のサイトに書き込んでいる様だけど、何年も同じテンションでいられるのは
正直凄いとは思うけどね(笑

どちらにせよヤマトファンにとってはヒヨコ戦艦も松本信者も(もし万が一いるとすれば西崎信者も)
同じ外道って事だと思いますね。

455 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:19:08
そういえば北島ってゼログッズのブログに今も粘着してるよね。
このスレのカルトにも>>451-454みたいにゼログッズがスレにいるかのように
思い込んでレスする個性的な人がいるようなんだが、そもそもゼログッズに
固執して叩いてるのって他ならぬ北島とヒヨコなんだよなぁ

456 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:42:51
西崎信者の存在をものすごーく確信できたwwwwwwwwwwwwwwwww

457 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:42:58

ひよこと北島って、誰?
アニメの業界の人?

458 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:44:44
ヒヨコ長駄文乙

459 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:44:53
カルトつーのは何の冗談だ?

さも北島が書き込んでいるかの様な誘導乙。
ゼログッズを疑るのが北島以外にいないという根拠はどこにあるのか。
そもそもゼログッズのブログには誰のだかわからんが
ヒ管一味クリソツな書き込みがあったのは事実だ。
それに連中は生粋の松本信者だろう。
あそこがヒ管一味を誘導した張本人の巣でも不思議ではない。
証拠はないけどワンフェスで不在っていうのもねぇ。

460 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:47:19
>>458>>451-454宛な

461 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:50:21
ちゃんと読めば北島やヒヨコの書き込みじゃない事くらいわかると思うんだがなぁ。
わかっててそうしたいんならいいけど、そうじゃなければお気の毒。

462 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 08:57:53
ま、俺の結論は
>>401
どっちもイラネ

463 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 10:31:59
>>451
>西崎をこけおろす松本信者書き込みに対する意味でのレスではないのかな?

残念でした。
アレをしかけたのは「これでも私は有罪か!?」のサイトを運営してた西崎の関係者だ。(コテハンのうえメルアドまで晒してたからな)
著作者裁判が開始された頃に突然発生して、一時期は総松本叩き掲示板と化した。

そう言えば、あの頃の痛すぎる西崎信者(&関係者)のレスの内容は、お前さんの論理そっくりだな。


464 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 12:13:55
なんか、ひよこ、北島をネタに荒れてきたな

465 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 13:07:56
>>463
>アレをしかけたのは「これでも私は有罪か!?」のサイトを運営してた西崎の関係者だ。

斎藤とかいう女か。
上で西崎信者はいない、と書いたが、その女は西崎とはどんな関係なんだろう。
自分に万が一の事があった場合、復活篇のプロットはその女にやる、と
西崎が言ったとかどこかで見た気がするが。
そういえばヒヨコもエナジオ社長と会った時にその女も同席してた様な事書いていたし。
なんとなく自分のイメージでは親族っぽい気がしていた。

そもそもなぜ個人の掲示板でそんな事を始める必要があったんだ?
どざあるという人が西崎側から非難される理由でもあったのか。

それにしてもそんな昔の事なのに随分詳しいな。まさかどざあるとかいう本人?

ところでそのログとかどこかに残っていない?


>そう言えば、あの頃の痛すぎる西崎信者(&関係者)のレスの内容は、お前さんの論理そっくりだな。

見てないからわからんが普通のヤマトファンの論理だと思うね。
「松本信者」にはそう見えるのかもしれんが。

466 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 16:51:16
>>464
同感。
ヒヨコも北島も西崎掲示板でなかよく松本叩きに精を出していた生粋の松本叩きだもんな
ヒヨコ北島がいかに敵が多いコンビなのかがよくわかる。

467 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 16:55:06
だから「ヤマトファンなら西崎擁護で、松本を批判するのは当然で」
みたいな理屈を(ぜんぜんそんな事ないから)
さも一般人の常識的に話してるとこからして、
「アンチ松本」以外の何者でもなんだなぁこれが

で、どざある、斉藤、ときたら
そのワードて仮想敵展開してるのは,ヒヨコ戦艦しかいない訳なんだよなぁこれが

468 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 17:00:12
>467 ヒヨコ騙りのアンチ松本も昔から多かったから注意なww
意図的にヒヨコの自演に見せかけようとしていた香具師もいたな、大昔の話だけど

469 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 17:08:52
フン、ヒヨコが性懲りもなく名無しで書き込んでるのか?
相変わらず「人間の屑」だな。恥を知れッ!!

470 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 17:09:23
鶏ネタ自重>>all

471 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 17:10:49
↑バレたらこれだ。

情けないなオイ

472 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 17:14:20
>あと、例えばキャラデザインに関して松本はキャラ原案で
>デザインは岡迫だと書くと、岡迫さんをこけおろす様なレスする人がいるけど
岡迫がオリジナルデザインだとでもしない限り、この件の話題では荒れないよ普通
正しあくまでキャラのオリジナルは松本なのに、「本当は岡迫」だとする論理展開をしたら
「キャラのオリジナル性の動かぬ根拠を次々挙げられて」
結局岡迫叩きみたいなスレ展開になってしまうだろうけどね

それと岡迫がやってるのはパート1のみなので
さらば以降は別のクリエーターがアニメ用キャラ設定を作ってる訳だから
他のクリエーターの支持者やファンだって黙ってないと思うしね


473 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 17:58:46
>さらば以降は別のクリエーターがアニメ用キャラ設定を作ってる訳だから

メインキャラに関しては全て初作の岡迫キャラからのリライトです。
それに松本の画はオリジナルと言うにはラフ過ぎてキャラ原案とするのが適当でしょうね。

474 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:13:59
>>451
>ヤマトは俺一人が作ったと言わんばかりに原作者表記しろとかなんて言うのはちょっとね。
松本のポジションは
あくまで原作扱い作品の、オリジナル氏名表記である作品監督とデザイン総設定で、
これに旧アニメ制作会社代表との当事者間和解で
確認済みの共同著作物=人格権者(原作者)を名乗れる氏名表示権を加えた形。
それ以外の権利行使や、確認訴訟をした事などがないし、現実問題それにもとづいた正規の権利表明と同行使。
原作者だから原作者で、話をねじ曲げてもいない。
>西崎西崎言っていたのが宗旨替えでもするかの様に急に松本にすり寄る様になったり、
>そんなある意味卑怯な松本一辺倒の偽ヤマトファンに対して敵意を抱くのは仕方ない事だと思うんだが。
まんまそれ北島の脳内論理
単に北島が触れた身近なファンクラブ活動してる人間の行動が,自分の気に触れ
(それもあくまで北島が思い描く通りに行動しないから
北島の脳内では、西崎寄りだかから松本寄りに変節してる様に見えてるだけの個人的私念話)
敵意を抱いたって個人的私念話を、ヤマトファン全体の論理に、当然かの様に無理やり置き換えて
それもさも、西崎と松本の仮想代理戦争の様に装うから理屈に無理が生じ、
違和感アリアリになってしまう。
>漫画家協会でのコメントには正直萎えた。
漫画家協会のコメントは、協会加入しているプロ漫画家の総意なのであれが普通。
自分の創作した物がアニメ作品になった途端、制作者の一人にされるのであれば
プロ作家としての漫画家の権利確保に、保護、地位向上が漫画家協会の存在意味で
松本はそこの著作権担当の最高責任者だから、それは当然のコメントだと思うよ。

475 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:14:53
>>451
>裁判で対決する流れが出来た時、はじめてヤマトファンダムの中で
>ヤマトのファンと松本信者が分離した。
俺の経験上、2ちゃんで「ファンダム)などと特殊な言い回しする奴は
誰とは言わんが一人しかいない。
だから西崎信者と松本信者がヤマトファンから分離したという理屈なら筋が通るのだが、
そもそも一般ヤマトファン=西崎支持者ではないのだから、
その理屈その物が、最初から明らかに偏っていておかしい。
>第一作を原著とするならヤマトの原作者は星の数です。
これも俺の経験上、2ちゃんで「アニメ原作者=アニメ制作関係社全員」だとする
共産国的思想論理展開をする奴は、一人しかいない。
最近も作画した人間に著作権が発生するので、
(給料報酬の雇用アニメーター全員に著作権が発生する)論理展開で他スレを荒らした
(支払い房)とか言われる奴と同一人物。




476 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:17:05
>>473
そうだね。
パート1が原作とするなら松本がラフを描き岡迫がまとめあげ完成させたたキャラクター設定画が
オリジナルとすべきだね。

477 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:18:37
なんだかあれだけ言われたのにまだ文体分析みたいな事やってる「馬鹿」がいる様だね。


478 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:22:53
>>473
ヤマトのキャラデザインを見てオリジナルは松本零士ではないとする方が難しいです
何故ならば,それまで(ヤマト制作参加以前に)に
岡迫氏が描いて来た他のアニメキャラにその様なキャラがない事から見ても明らからです。

それと、松本氏のキャラ設定を否定するという事は、
彼の絵が必要と直々に招聘した西崎氏の意思の否定にも繋がります。
プレステヤマトのキャラや、大ヤマトのキャラが岡迫氏のキャラリライトなどとする
理屈展開をする人は誰もいないです。

479 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:25:46
アンチ松本@西崎信者 VS ヤマトファン&松本ファン の図式なら
2ちゃんねるでは21世紀が始まってからずっとだね。

480 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:28:15
>>477
>なんだかあれだけ言われたのにまだ文体分析みたいな事やってる「馬鹿」がいる様だね。

その前にその文体分析やられてる >>451 のレスの冒頭では

>お帰りなさい。ワンフェスどうでした?オーロラ姫売れましたか?

って断定から始まってるのがテラオモロス




481 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:31:50
>プレステヤマトのキャラや、大ヤマトのキャラが
周りの古くからのヤマトファンには評判が悪いですよ、あれ。
あれはヤマトのデザインと言うよりも単に松本風にアレンジした別解釈ものでしょう。
そもそも大ヤマトのキャラのオリジナルがヤマトのキャラなんて言ったりしたらかなりマズイんじゃないんでしょうか?

482 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:32:34
>>480
ところでそのオーロラ姫って何?

483 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:34:58
>>482
松本原作(実際はデザイン原案担当程度の関わりらしいけど)の東映アニメ
「SF西遊記 スタージンガー」のヒロインでしょ。
三蔵法師に相当するキャラ。

484 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:40:05
>そもそも大ヤマトのキャラのオリジナルがヤマトのキャラなんて言ったりしたらかなりマズイんじゃないんでしょうか?

言えてる言えてるwww


485 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:52:06
もしリメークがあるとしたら岡迫さんの絵でもいいけど
やっぱ芦田キャラ風にアレンジしてもらいたいね。
間違ってもプレステとか大ヤマトみたいにはして欲しくない。

486 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 19:29:10
パート1終了から30年経って世相も価値観も世紀も変わっちゃって
変わり映えしないリニュを用意しても金にはならんでしょうね


487 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 19:31:55
>>486
ヤッターマン批判か?
あれって結構なプロジェクトらしいぞ。

488 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 19:37:47
奇しくもヤッターマンは読賣テレビだな。

489 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 20:10:32
>>473
>松本の画はオリジナルと言うにはラフ過ぎてキャラ原案とするのが適当でしょうね。

ラフ過ぎるとか、原案が適当とか、それって君の主観でしかない。
ラフだろうが何だろうが、キャラクターデザインを行ったのは松本氏。
岡迫氏はクリンナップを行ったのであり、一からデザインしたわけではない。

無論、俺は岡迫氏のクリンナップは「非常にいい仕事」をしたと思うが、
デザインとクリンナップでは本質的に異なる仕事。

>>476
>パート1が原作とするなら松本がラフを描き岡迫がまとめあげ完成させたたキャラクター設定画が

クリンナップした人の功績を前面に出すのはいい事だが、それを理由に
デザインした人の功績を塗りつぶそうとしているのが見え見えだな。

490 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 20:18:04
あれをただのクリーンナップというのはちょっと苦しすぎるかな。
松本のあれはデザインではなくてコンセプト画だと思うけどな。

491 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 21:38:56
今日は電波様にキレがなかったね。
ワンフェスで疲れたのかなwwww

492 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:01:33
松本のラフがプレステのキャラとかけ離れている点について

493 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:15:42
>>481
>周りの古くからのヤマトファンには評判が悪いですよ、あれ。

そんなの俺が
俺の周りでは評判いいって言ったら相殺になる話
>あれはヤマトのデザインと言うよりも単に松本風にアレンジした別解釈
そもそも作家本人のデザインを作家本に風にアレンジするって、著作権方上、人格権上の概念がない
それは要するにあんたの話はたんなる主観
癖のある松本キャラを当時のセルアニメ技術では単に動かせなかっただけ
デストロイヤーに迷彩色とかも無理だった
今はデジタルで彩色もダイレクトに原画加工で済むから出来てるってだけ

494 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:21:44
>>490
>松本のあれはデザインではなくてコンセプト画だと思うけどな。
じゃアニメ本編に出てくるスターシャや、火星で投げ出されてるサーシャ
自体もオリジナル原画は松本自身の手によるものだから
アニメ本編にコンセプトデザインとやらが使われてるって話になるけど?w
ロマンアルバムなんかに載ってる、ハーロックとかがいる
読売テレビのカラー企画パンフなんかもも全部コンセプトデザインとやらだw

495 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:26:13
>松本のラフがプレステのキャラとかけ離れている点について
>>492
つかヤマトプレステの企画って当初2つ出ていて
松本でやるか、ぜんぜん違う別デザインでやるかでコンペをし
結局松本のキャラで決定して、キャラの選定から松本に正式に依頼してる事実があるから
そんなこと言っても無理。

496 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:47:51
今日の電波様はやはり生彩に欠くな。
ワンフェスお疲れの模様。

497 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:49:10
>結局松本のキャラで決定して
岡迫さんのキャラ表見て描いたヤツか?

498 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:49:44
>>491

あんたマジにキモスギだ。
意味不明垂れ流しってのもあるし、
アンチ松本って
他の松本関連でビジネスしてる会社も括って公然と叩くって行為が、真性基地としか思えん。

499 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:51:57
ワンフェス行ったでしょ?

500 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 22:57:56
>>497
だって
沖田、古代、守、ユキ、島、真田、佐渡、ドメル、デスラー、スターシャなんて、
どっからどう見てもアニメやる前から、名前ソースも含めて松本の漫画上の持ちキャラじゃないか。

岡迫だって言うのなら、岡迫がヤマト以前に他作品で描いていた、
沖田や古代や、ユキ、スターシャ、デスラーに相当するオリキャラソースを挙げてくれまいか?

501 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:01:05
もしファーストを松本のあのキャラそのままクリンナップしてやったとしたら
どうなってただろう。ちょっと想像できないね。
結局「松本風」という画は岡迫や湖川、小泉や宇田川、小松原や姫野といった
才能あるアニメーターの手で松本のキャラの持つ独特のコンセプトを生かしつつ脆弱な骨格、デッサンを
修正しつつ洗練させていった結果出来上がったと言っても過言ではない。


502 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:04:25
ワンフェス=ワンダーフェスティバルってこと?

検索したら海洋堂バンダイタカラトミーメディコムセガタミヤガイナetc

出てないキャラビジ企業のほうが珍しい

503 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:06:07
必死だなこりゃ・・・

504 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:08:12
ワンフェス行きましたよ

オーロラ姫売りましたよ

それが何か??











くらいの迫力がなくてどうするよ

505 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:09:54
昨日は静かだったなぁ。電波様。





ワンフェスだったから!!

506 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:15:47
kabukichiとかにあことか

507 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:18:23
>>501
>松本のキャラの持つ独特のコンセプトを生かしつつ

それが人格権を持つデザイナーの仕事で、どこの業界でも全部一緒。
オリジナルデザイナーはコンセプトデザイナーってこと。
だから作品の売りとなり、押せる個性の引き立ったどこにもない元デザインアートがほしい西崎が松本を普通に連れてきた。
人のデザインに乗っかって仕事をしてもそれはオリジナルデザインを起こしたことにはならないので、
権利上でも、人格権上においてもごくごく当たり前に基本の話。

だったら最初から岡迫デザインで始めてれば良いだけ
そうでなくても当時潤沢に制作費もなく、企画書増刷するのでさえケチってる会社が、
使いもしないのに、わざわざ社外の松本に高いギャラを払って絵を使用させてもらう契約を結ぶこともなかった話。

508 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:21:11
>>504
煽りの趣旨がよく分からないw
てか
どうでもいいw

509 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:27:42
松本一人の力では作る事の出来なかった松本キャラ。
その辺りは認めないといけないと思います。

510 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:28:14
もうダメだよ。バレバレなんだからさ。

511 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:36:15
西崎が欲しかったのはスターシャと森雪だけ

512 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 23:53:53
>>511

じゃ製作当時からで他の人物のキャラにすればよかっただけだけ。
実際使ってしまって、作品監督まで依頼し、フィルムにもなってそれでさんざ商売した挙句、
権利認めて和解もしているのに「欲しかったのは○○だけ」って理屈を、
それも当事者にかすりもしないナナシ外野が、今更展開したって無駄なこと。
大体西崎がそんなこと思っていない。

513 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 00:04:48
>松本一人の力では作る事の出来なかった松本キャラ。

松本の漫画がアニメのヤマト制作以前から沢山あって
それがオリジナルキャラデザインの動かぬソースで
現にそれを西崎が見て
松本にキャラデザインを依頼するところから始まっているのだから
それも無理な理屈

まぁ確かに岡迫のよりは、さらばや永遠にの方が松本の元キャラに近いことは認めるw
だがそれすらも、あくまでも松本がキャラの原型デザイナーって動かぬ状況証拠になる。
岡迫がかかわっていない(関わっていないのだから、最初から岡迫の元絵なんか存在しない)
松本の「さらば」のキャラデザイン原画なんてロマンアルバム程度で確認できるのにねぇw



514 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 02:07:41
ヤマト一作目での岡迫氏の仕事は好きだけどねえ。
でも、それを岡迫キャラとかって言われるとそれは違うと思うなぁ。
ヤマトの前がペペロの冒険で、後がルーベンカイザーとかでしょ?
確かな仕事をされる方だとは思うけど、そんなにオリジナリティ溢れるって感じじゃないもんね。
湖川氏や安彦氏のように、後から引っ張りだこではないし。
松本キャラをアニメ用に翻訳するのには合って感じなのかな。


515 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 03:24:54
アニメデザインはそもそも共同作業がデフォなんじゃねーの?
確定ラフを描いてもクリンナップまで一人でやらないとデザインの権利が認められないのなら
デザイナーなんてやってられないし、皆クリンナップ側に回って権利主張するぜ。
松本ラフにクリンナップ修正が入ったからそれは松本デザインじゃないなんて
薄味爆発なレスかましてる香具師が決まってアンチ松本なのが意味深。

その論理でいったら、企画脚本や原案にも他者の修正が入っても権利主張は無理だから
アンチの愛する西崎先生も、権利主張するものが何もなくなってしまうわけなんだがなぁ

516 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 06:39:14
もうちょっと勉強汁。電波様アニメ業界の事知らなさ過ぎ

517 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 06:54:25
もし初作のリメークをやるとしたらキャラデは誰がいいだろう?

増永じゃないと思うんだが。

518 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 09:20:13
信者様、朝からお疲れさまです。

519 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 09:21:54
ヒヨコ様もご健勝で何よりwwww




























なんてレス期待してたり?

520 :いいねえ、うんうん ◆sV6.wAMEIw :2008/02/26(火) 09:22:58
プププ

521 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 11:30:51
オリジナル原作 東北新社・西崎義展・松本零士
総監修     西崎義展
オリジナルキャラクター原案 松本零士

として、新作を新しいスタッフで作ればいい。
それこそ、現在の『エヴァンゲリヲン』が終了後、庵野が総監督で
スタジオカラーが製作するのも手だと思うが。
庵野アレルギーあるかもしれないが、やはりヤマト好きが新世代の
ヤマトをつくるのが一番かと。

個人的には
メカニカルデザインはスタジオぬえ、画コンテ樋口真嗣を
希望したいが。
金田さんって今は何してるのかな・・・

522 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 11:35:01
庵野さんはインタビューでやんわりと
断ってたなあ。10年以上前にオファーされた
時にオタキング氏とNPに会ったときも断って
いるし、無理じゃない? コンテとかなら
やってくれそうな気もするけど。

523 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 11:48:59
>>521
東北新社が「オリジナル原作」になるのは、いくら何でもちょっと無理がある。
東北は西崎から原作の著作権を買ったが、最初の「お話造り」に関与してないから
「西崎氏や松本氏と同じく、うちの会社も原作者です」とは宣言できない。

あと松本零士が「オリジナルキャラクター原案」というのもどうかと思う。
まず松本氏がデザインしたのはキャラクターだけじゃないし、上でもあったが
最初のデザインと、アニメ作業向けのクリンナップやリファインは別の仕事。
そういう意味で、スタジオぬえもメカデザインをしたわけではない。

524 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 12:07:45
デザインに関しては最終的には制作に使われたものが原著になると思うが。


525 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:01:44
それだったら世の中のアニメは
アニメ化される前のデザインを提供している漫画家なりクリエーターがいたとしても
全部アニメ用の設定を作業工程で作ったアニメーターがオリジナルデザイナーに取って代わる事になるし
ヤマトのメカだったら2以降完結まで、クリーンナップ設定上げてるのは殆ど板橋になるので最終的に板橋になってしまうが?

例えば最終的に制作に使われてものが原著になる理屈ならば
この場合フイルムとなったアニメキャラの最終的な形態は、
動画をトレースして彩色を施したセル板上のキャラになるので
その理屈で言ったらタイガープロの○○(動画マン)さんと、セル彩色の誰それってことになる
(何故ならばヤマトは厳密に言えば各話ごとにキャラが同じキャラであっても,
厳密に担当スタジオのカラーがモロに出ていて設定通りではないから)

最終的に制作に使われた物が原著になる理屈ならば
小説で作家の書いた原作があったとしても、
それを元に映画化された作品の原作は映画の脚本家やシナリオライターになってしまう。
仮にもうそんな状態になったら、
馬鹿らしくてモチベーションが下がり作品を提供する漫画家や、小説家、デザイナー、クリエーターがいなくなる。

もう松本一人の権利をなんとか無くしたいが為に
著作権や人格権についての理屈その物が破綻してしまっているので、現実的にありえない話ばかり。

526 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:14:28
>デザインに関しては最終的には制作に使われたものが原著になると思うが。

既に突っ込まれているが、「 絶 対 に 」そうならない。

「最終的に製作に使われたもの」の元デザインは誰が「著作」したものかな?

松本氏の絵がそのままでは使われず、岡迫氏の絵が使われた。それは事実だ。
だがこの場合、著作権者は松本氏であり、岡迫氏の絵は二次著作物にしかならない。

そこまで無理矢理な屁理屈こねてまで、松本氏の権利や功績に難癖をつけるのは
どうしてだろうな。

527 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:28:35
西崎がやりたかった松本参加前のヤマト的アニメ企画はもともと手塚プロの物ですから

その原案も西崎などではなく豊田ですから(これは松本も松本側証人の豊田も裁判上で認めていること)

で、最終的に完成してよみうりTVでオンエアされた、商業上の映画作品フィルムとしての「宇宙戦艦ヤマト」作品は

松本零士が参加したところから、テレビ局にフィルム納品されたところまでが、正確な制作期間ですから。

528 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:29:54
>>525
>アニメ化される前のデザインを提供している漫画家なりクリエーターがいたとしても
>全部アニメ用の設定を作業工程で作ったアニメーターがオリジナルデザイナーに取って代わる事になるし

共同でしょ?

529 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:31:34
>だがこの場合、著作権者は松本氏であり、岡迫氏の絵は二次著作物にしかならない。
それなら西崎氏に岡迫氏のキャラクタデザインの権利を認めてもらえばいいだけでは。

530 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:33:47
そうだね

著作者人格権者の西崎氏にヤマトのキャラクターデザインは松本・岡迫共同、
メカデザインは松本零士・スタジオぬえの共同、と認めてもらえばいいだけかもね。

531 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:35:14
>>525
誰も単独だなんて言ってないんだけどなぁ・・・

532 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:38:50
>最終的に制作に使われた物が原著になる理屈ならば (中略)
馬鹿らしくてモチベーションが下がり作品を提供する漫画家や、小説家、デザイナー、クリエーターがいなくなる。


そもそもヤマトの原著がファースト26話でそれ以前に原作は存在しないから
その理屈はこの場合意味をなさないよね。

それ以前に岡迫や増永をただのクリーンナップだなんて言いきる論理そのものが
モチベーションを下げてる事に気付けよ。

533 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:40:46
>>529
>それなら西崎氏に岡迫氏のキャラクタデザインの権利を認めてもらえばいいだけでは。

なにが「それなら」なのかよくわからんが、西崎氏が岡迫氏の権利をいくら認めたって
「一次著作権者」が松本氏であるし、岡迫氏はキャラクターを「アニメ(作業)向きに
手直しをした」人であり、「デザインした人」ではない。

>>530
そっちも同じこと。松本氏が一次著作権者、ぬえが二次著作権者になるだけ。
デザインしたのは誰なのか、何をどう足掻いても変わらない。

534 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:47:24
それも無理
なぜなら西崎は松本の人格権を共同著作物と、デザインでは単独で認めてしまってる立場だから
パート1のオリジナル作品テロップ上で、
オリジナルデザイナー氏名表示されてない人物を
今から差し替える事なんて出来ない
この場合岡迫が権利確認するしかないけど、
主に松本と戦うことになるし、結果が出てる事で
(最初から表示されてなかった原作者とは違い、
美術、設定デザインについての制作者氏名表示テロップは
不当表示だと証明しなければならないことになるから)
今ごろなんで?って言われて棄却されるのがオチ(てか岡迫自身にそんな大それた希望もないと思う)

ぬえについては何度も出ているが、過去にぬえ自身がオリジナルは松本だと
会社として公式プレスを出している事なので、お話にもならない。
松本とはいいが、冷遇され金を払わなかった西崎とは金輪際組む事もないと思うし。


535 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 13:58:04
>>521
金田さん、ゲーム業界から戻ってこないのかな…
何気に一作目から完結編までずっと参加してるよね。
金田さんが参加となれば、今で言う金田系の人達も参加するかも。

536 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:01:39
>>532
>そもそもヤマトの原著がファースト26話でそれ以前に原作は存在しないから

だからその原作者は共同著作物で、原作者は西崎と松本二人で、
作中全てのキャラデザインの権利帰属は松本単独の権利で決着ついている。
で、この決着した裁判では、豊田、藤川、安彦、ぬえ、板橋は松本側の商人なので
これ以上の決着はない。

>それ以前に岡迫や増永をただのクリーンナップだなんて言いきる論理そのものが

何度も言われているが
だったら制作会社は松本に頼まず、最初から設定デザイン岡迫でやってればいいだけのこと。
それまで持ち込んじゃ蹴られていたアニメ企画が
漫画家松本が参加するという新たな条件と企画で、テレビ局に企画が通った形だから
「岡迫のデザインで行きますので」と企画を通せばよかった話

537 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:07:25
>>535
>金田さん、ゲーム業界から戻ってこないのかな…
金田が海外に出るとき,仕事で関わった豪華クリエーターが寄稿する形で
赤い表紙の記念本がコミケで売られていたが、
もし作品作ることになれば松本零士とは話が出来てるみたいだよね。


538 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:21:08
>>535
昔の弟子が手がけてる作品や、何かのツテなんかでちょくちょくアニメの仕事も
やってはいるけどねえ。
よっぽど居心地いいのかな、スクエニはw

539 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:31:57
>>537
リップサービスw

540 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:33:55
松本の権利関連の話はスレ違い
続きはこちらで
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1192700621/l50

>>電波様
そっちにレスしなきゃマズイ書き込みあり

541 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:35:48
なんかファーストよりさらば〜完結篇と松本の画に近づいてるとかいう
書き込みあるけど、どうみても離れていってる気がするのは俺だけ?

542 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:42:15
>>538
ちょっと病気してから現場一線は無理っぽい。
若くないし。

543 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:51:12
>だからその原作者は共同著作物で、原作者は西崎と松本二人で、
>作中全てのキャラデザインの権利帰属は松本単独の権利で決着ついている。
>で、この決着した裁判では、豊田、藤川、安彦、ぬえ、板橋は松本側の商人なので
>これ以上の決着はない。

>この決着した裁判では
裁判での決着は一審松本敗訴後、松本の上告の取り下げ。
その後両者法廷外和解。

決着が二者間の和解である以上、現時点では現権利者の西崎・松本が岡迫・ぬえのデザインの
権利帰属を認める一筆を書けば言い訳だよね。


>だったら制作会社は松本に頼まず、最初から設定デザイン岡迫でやってればいいだけのこと。

だからアナタは岡迫や増永の仕事をただのクリーンナップだと言いきる訳ね?
その辺はっきりしてね。

544 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 15:10:28
どうも岡迫氏や増永氏の仕事に対して、松本氏の権利を認める人たちが
「ただのクリーンナップだと言ったことにしたい」人が一生懸命のようだが、
彼らの仕事は「素晴らしい」クリーンナップだと俺は思うよ。

>決着が二者間の和解である以上、現時点では現権利者の西崎・松本が岡迫・ぬえのデザインの
>権利帰属を認める一筆を書けば言い訳だよね。

全然よくない。ヤマトそれ自体の著作権とデザインの著作権を混同するな。
デザインの現権利者は松本氏一名のみで、西崎氏に介入する権利は無い。

545 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 15:19:50
>デザインの現権利者は松本氏一名のみで、西崎氏に介入する権利は無い。
根拠なし

546 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 15:27:26
なるほど、こうやって松本の功績をなかったことにしようとする
輩がいるわけだな。よくわかる流れだ。

547 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 15:45:50
単純に原著が初作ならばその原著たるアニメーションの設定画の決定稿を描いた人物に
デザイナとしての権利が発生しない事の方がおかしいと思わんの?
誰も松本に権利がない等と言っとらんやろ。

548 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 15:54:05
>>545
根拠
1、西崎に著作人格権があると言う執行力のある司法上の確定事実がない。
2、西崎松本間では法的拘束力が生ずる和解契約書上で
 作品を共同著作物とし、ことデザインに限っては松本単独でデザインの権利帰属と
 新規制作作品上においてはオリジナルデザインの氏名表示権が不可欠なことを、
 西崎本人が確認をし、これ(松本零士も人格権保有者であること)を認めて署名捺印している。
3、現著作権者は東北新社であり、明確に西崎ではないという事実があり、
 先に西崎が新規製作ヤマト映画作品について、
自らの人格権を盾に、東北新社他に対して人格権侵害で提訴した事実があるが、
 司法上で明確に敗訴(棄却)されている。

549 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 16:04:11
>>548
1と2って矛盾してませんかね?

550 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 16:16:49
>>541
>どうみても離れていってる気がするのは俺だけ?

なにをどう考えても松本画にいちばん近いキャラは「永遠に」だと思うが?
パート1の岡迫はそれこそ松本の睫毛を半分に間引き、
瞳なんかのためらい線や、デザイン上の複線や
その一つ一つはあやふやでも、纏まって個性を出すギザギザ主線を一筆書きにした様な簡易さ。

551 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 16:24:35
>>548
矛盾してないよ
法的に人格権が確定していないのは西崎も松本も同じこと
(但しヤマト作品における松本のキャラデザは、今後人格権があるで確定する流れ有り)
だが西崎松本の当事者間では二人で分け合う人格権の存在を確認していて
これは契約事なので、当事者間では拘束力があるってことだし、
事実上消去法で西崎松本を相手にして、自らの人格権を主張出来る人物もいないことから
実際問題、和解以降ヤマト関連で人格権確認の動きを見せる旧制作関係者もいないって話。


552 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 16:27:03
>>547
>アニメーションの設定画の決定稿を描いた人物に
>デザイナとしての権利が発生しない事の方がおかしいと思わんの?

全然思わん。決定稿はあくまでも決定稿であって、1からデザインされたものじゃない。

第一稿から決定稿に至るまでの努力やその功績は認めるが、それは根本的なところで
別問題。松本による第一稿が無ければ、当然岡迫の決定稿も作れなかった。

ここで「松本以外の誰かが第一稿を書いた可能性」などに言及しても、それはifでしかなく
現実の権利に何ら影響を及ぼさないのは言うまでもない。

>>549
矛盾していない。西崎が著作者人格権者であると認めた「確定した判決」は存在しないが、
「西崎と松本の間では」和解事項が法的拘束力を持つだけの話だ。

553 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 16:38:25
>>547
>デザイナとしての権利が発生しない事の方がおかしいと思わんの?
思わない。
単純に岡迫や増永がゼロから起したデザインではなく
あくまで最初にキャラ設定を付けた松本のデザインがあってそれが基本となっている限りは
普通に権利なんて発生しない。
べつにヤマトだけ、ひいてはアニメだけ、更にひいてはデザインを生業とする全業界共通で基本の話し。

じゃ発明者の氏名表記がエジソンだったものが、
今では色々改良されているので横に何百何千の共同発明者の名前が氏名表記されてるか?ったらそんなことない。
なぜなら最初のオリジナルを作った人間が権利者になるので、それが人格権の概念。

それに岡迫が拘った作品はパート1だけで、シリーズ全体のキャラクターでいったら
彼の仕事の及ばぬキャラクターの方がお多い筈で、
もうその時点でヤマト作品における岡迫のオリジナルキャラクターデザインは論理破綻。

554 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 16:44:31
>>550

最初のメッセージの宇宙空間のスターシャ
投げ出されたサーシャ、でスラーとのホットライン電話のスターシャ等
他じゃ描けないから,松本が直接原画を描いて、ダイレクトにそれを使っているのは有名な話。

555 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 16:49:27
>>552
>第一稿から決定稿に至るまでの努力やその功績は認めるが

ただしそれすら最終的には作品監督であり、デザイン総設定の松本のチェックや修正が入り
再度OKが出て決まって行くシステムだからね。

556 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 17:56:46
最終的な決定権は西崎にあったんだっけ?
松本のデザインを岡迫に直させたのもそうだよね。

557 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 18:05:36
>>552

1)デザインの現権利者は松本氏一名のみで、西崎氏に介入する権利は無い。

2)西崎が著作者人格権者であると認めた「確定した判決」は存在しないが、
「西崎と松本の間では」和解事項が法的拘束力を持つだけの話だ。

どうみても矛盾してると思うが

558 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 18:48:29
何か良くわからないが、松本がラフを描いただけで
デザインの全権利を独り占めしてる事だけはわかった気がする。

559 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 19:14:24
松本がラフを描き、自分の責任で自分の監督のもと自分の金で誰かにまとめさせたんなら
松本が全権利を持っていても問題ないと思う。岡迫って松本に雇われてたの?

560 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:21:35
松本氏の「デザイン」を、どうしても「ラフ」にしたい人がいるな。

561 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:22:45
>>557
その前の一言を飛ばしているのはわざとか?
「ヤマトそれ自体の著作権とデザインの著作権を混同するな」と言われてるだろうが。

562 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:28:40
松本氏の「ラフ原案」を、どうしても「使用デザイン」にしたい人もいるね。

563 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:32:21
そもそも松本の画でOKだったら、なにも岡迫にキャラデを頼まなくとも良かっただろう。
ペンで清書してそのまま決定稿でよかったはずじゃん?

あまりにも酷くてそのままじゃ使えないから岡迫さんが直したんだよ。

564 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:33:45
>ペンで清書してそのまま決定稿でよかったはずじゃん?

想像したくないのでやめてください。

565 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:43:15
>>563
はぁ?岡迫氏が「キャラデ」を頼まれたって?そいつは初耳だな。
岡迫氏は西崎氏に「キャラクターデザインを依頼された」と言ってるのか?
もしそう言ってるのならソースよろ。

566 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:47:39
それよりもまず松本が西崎からキャラデを頼まれたソースの方が大事かもしれん。

567 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:55:15
検索してみた。
依頼されたとは描いてないけど仕事だから依頼されなければ作業はしないはず。

ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA008023/hadou/vol16/special.htm
しかし、残念なことに、ヤマトでは設定が済んだ時点で、胃潰瘍を患い、

その後に興味深い記述が・・・

それにヤマトのあのキャラは、雪以外はほぼ全て、岡迫さんのオリジナルなのです。
松本零士のラフ画というのも、零士の名に便乗するためにとってつけたものなのです。

どちらにしろ西崎は松本零士の絵ではなくて岡迫さんのキャラにOKを出してるんだよね。

568 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:04:44
>はぁ?岡迫氏が「キャラデ」を頼まれたって?そいつは初耳だな。

初耳も何も最初からエンディングクレジットに
キャラクターデザイン岡迫って書いてあるじゃん・・・

569 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:10:38
>>567
その記述、ここでも何度か引用されてるな。
その度に松本信者が攻撃する様なレスしてるけど
未だに訂正されていない所を見ると
誰も抗議していない(できない)様だね。

570 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:12:15
ていうか、胎動篇のクレジット、
企画、原作、製作、総指揮西崎
原作、総設定
松本
監修
山本、豊田、舛田

の書き方が
当たり障りないのでは。

571 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:16:54
>>566
西崎いろんなとこでセクサロイドに魅入られた
依頼したら松本に30分で来いと言われたと言っとろうがw
松本を起用することでよみうりTVの企画が通ったと言っとろうがw
>>567
はぁ?ヤマト制作する何年も前から松本の持ちキャラデ出してる
スターシャや沖田や,ドメル、デスラーも岡迫ってか?
じゃなんで西崎が松本を読んで来る必要があったんだ?
お前の基地ぶりはよく判ったw
さらばからなんて何も参加してないだろ?岡迫はw
さらばでのテレサ土方斉藤ズォ−ダーサーベラーゲーニッツバルゼー
ラーゼラーゴーランドミルザバイバルなんかの松本のキャラ設定見たことあるんか?w

まず岡迫本人が自分の意思表示で西崎松本相手に権利確認してから言え。
話はそれからだ。

572 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:20:32
>>569
>その度に松本信者が攻撃する様なレスしてるけど

速攻で来たね>>571がwww

573 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:24:38
「宇宙戦艦ヤマトは1から10まで全て俺一人で作った、俺に全ての権利がある」

574 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:26:55

>お前の基地ぶりはよく判ったw

いや、だからそれ俺が書いてんじゃないって。
抗議したいんだったらそのサイト管理者にしろよ。
お前はキチガイってな。

>さらばでのテレサ土方斉藤ズォ−ダーサーベラーゲーニッツバルゼー
>ラーゼラーゴーランドミルザバイバルなんかの松本のキャラ設定見たことあるんか?w

あるぜ。ゴーランド頭のズォーダーの設定とかな。
結局あれは没になり湖川さんのオリジナルになったんだっけ?(うろ覚え)
全体的に頭がでかくて貧相だったな松本の画
湖川さん良く直したと感心したっけ。




575 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:29:54
そういえばさらばの時のポスター用だった松本の画、
没って安彦さんの画が使われたんだよね。
古代と雪が寄り添ってるヤツ

576 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:32:58
>>568
>キャラクターデザイン岡迫って書いてあるじゃん・・・
じゃその岡迫氏名のはるか上に、わざわざオープニング、エンディング二回に分けて
監督、設定デザインって書いてあるじゃん・・・
そもそもそんな理屈なら西崎なんて単独のプロデューサーでもないじゃん。
よみうりTVのプロデューサーも氏名表示されてるじゃんって話じゃん。

それ普通にアニメ用キャラ起しってことで、
その前にオープニングで松本に監督、エンディングで松本に設定デザインって
別けて岡迫より上に付いてたら、それは元の設定から決めて、
デザインの決定権と人格権がある松本のキャラだってことだろ、もう馬鹿かと。
>>569
誰がそれも潰れた同人とかに抗議するんかなぁ?


577 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:35:05
>依頼したら松本に30分で来いと言われたと言っとろうが

えー?そんな事どこにも書いてないと思うけど?
ソースよろ

578 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:38:17
松本零士を何がなんでも中傷したい人がいる
それが分かりやすい良スレですね

579 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:39:29
>>575
>没って安彦さんの画が使われたんだよね。
没でもないよ、いろんなところに松本のも使われてる。
テレサは松本の方を使用してるんだよね。
でもおかげて、人格権裁判の時、安彦が松本側証人出廷した時に
最初から松本さんのキャラありきで、似せるのに苦労した的話が出来ているのだけどね。



580 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:40:17
>アニメ用キャラ起しってことで

ヤマトの場合原著がそのアニメそのものなのですが何か?


>誰がそれも潰れた同人とかに抗議するんかなぁ?

連絡先は出てると思いますよ。確か本人の写真とかも。
こんな事があるたびに引用されるんじゃ松本先生も
気の毒だから、信者のアナタがなんとかなさい。

>わざわざオープニング、エンディング二回に分けて
>監督、設定デザインって書いてあるじゃん・・・

だから何か?

岡迫さんがキャラクターデザインとクレジットされてるのは動かぬ事実といった状況。(電波風)

581 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:40:58
>>577
プレイボーイの庵野との対談w



582 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:41:29
>>575
あの当時、西崎は安彦が大のお気に入りだったみたいだね。
本編についても、ラストの安彦原画は一切直すなと作監の湖川に厳命したっていうし
(しかし湖川は「鼻だけは直した」そうだけどw)。

ブルーノアのごく初期のスタッフ会議にも参加してたっていう話もあったっけ。
SF考証の金子が、西崎以下慣性の法則すら知らんというとんでもない連中ばっかの
中で、唯一「この人についていけば間違いない!」と思えたのが安彦だけだったとか。

あとガンダムTVシリーズ中盤辺りで体調崩して入院した時も、西崎は一人で見舞い
にいったという話も。
自分がコキ使ってる事棚に上げて「だからサンライズなんて人使いの荒いところで仕
事するなといっただろう」とか言われて、流石の安彦もちょっとムカついたらしいが。

583 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:41:57
>似せるのに苦労した的話が出来ているのだけどね。

あれは松本の絵は似せるのが大変なアニメとして相応しくないデザインだと
暗に批判してるんだよ。鈍いね。

584 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:42:36
>>581
あれ松本って書いてあったっけ?

585 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:45:02
>岡迫さんがキャラクターデザインとクレジットされてるのは動かぬ事実といった状況。(電波風)

その上に設定デザインとクレジットされているのは動かぬ事実といった状況。(電波風) w

監督氏名表示でも舛田より松本クレジットの方が先に出てるから正監督は松本ってこと
それは作品クレジット上の、氏名表示のセオリーだし、常識。


586 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:46:59
しかしまあ粘着内容が鶏と同じ基地害ぶりでテラワロス
まさかとは思うけど「俺は2ちゃんに書き込まない」と
言った9の部屋も実は仲間の鶏に依頼して中傷させてたりしてなw

587 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:47:10
>>584
それ昔からの西崎の松本に対する誰でも知ってる18番のネタ話


588 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:49:11
>西崎は一人で見舞いにいったという話も。
>自分がコキ使ってる事棚に上げて

そうそう。そんなんでもなんか憎めない所がある人だった様だね。

589 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:50:16
>>587

そんなの知りません。ソースよろ

590 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:51:41
>>585

>監督氏名表示でも舛田より松本クレジットの方が先に出てるから正監督は松本ってこと
>それは作品クレジット上の、氏名表示のセオリーだし、常識。

もう何を書いてるのかわからなくなっちゃってるんじゃない?
大丈夫かなぁ。

591 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:53:43
毎度の事だが困ると全部鶏のせいにしようとするヤツがいる様だな。
相変わらず屑だな

592 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:54:12
>>583
>暗に批判してるんだよ。鈍いね。
それが松本キャラの個性で,実際当ったんだから文句も言えまいて
西崎も当ると(鉱脈だと)企画絶対通ると判断したから依頼したんだろうし

それに安彦は松本と仲悪いなら証人出廷も買っては出まい


593 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:54:42
憎めないのだが、刑務所に入っていた男と
死んでも憎まれる絵描き
のお話ですか

594 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 21:58:59
手練れの釣り師が絶妙なタイミングで信者達を釣り上げる良スレでつねw


595 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:00:43
>>585
取り敢えずミンキー宝田には一言いっておけよ。
お前はキチガイだとな。
一応URL貼っとく
ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA008023/index.ht

596 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:01:40
お前が憎んでるだけだろ。
権利簒奪の邪魔だからな。

597 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:02:15
>死んでも憎まれる絵描き
誰にたとえ骨になっても憎まれてるのか知りたいねぇw

598 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:05:02
スターシャが岡迫のオリキャラだなんて
今時言い張ってる奴はおかしいだろ?マジで(爆)

599 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:05:03
>それに安彦は松本と仲悪いなら証人出廷も買っては出まい

安彦は松本が常務理事を務める日本漫画家協会の会員。
それ以上は言わなくてもわかるよな。

600 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:07:19
>>599
全然判りましぇんw
豊田藤川宮川ぬえ勝間田辻なん家は漫画家協会じゃないからw

601 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:10:13
>>598
>スターシャが岡迫のオリキャラだなんて

誰かそんな事言ってたっけ?(素

602 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:12:11
岡迫氏がヤマトのキャラクターデザイナーなら、スターシャも
岡迫氏のオリキャラじゃなければおかしいわけだが。

603 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:12:47
>>590
「さらば」のクレジットのことでしょそれ?
最初のはTV26話が松本で,劇場編集版が舛田でしょ?
松本が漫画家で史上初の監督賞受賞したのがTVのヤマトでだよね。

604 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:14:19
>>600
安彦の話をしてるのに豊田(以下略 なんて

君ってずっとそんなレスばかりだよね?

がっかりだよ。

605 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:16:59
どうやらワンフェス疲れからも回復して元気になった様だね。

606 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:21:19
>>601


>>567
>それにヤマトのあのキャラは、雪以外はほぼ全て、岡迫さんのオリジナルなのです。

言ってるじゃんw
つか森雪だけ松本で、他を会わせることの方が難しくね?(爆)
てか最初の岡迫キャラデザなんてロマンアルバムエクストラとかに載ってるけど
全然アニメになってるのと違うのだけれれども、どうしてだ?(爆)

607 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:24:33
>>601
ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA008023/hadou/vol16/special.htm
これには「雪以外ほとんど全部岡迫のオリキャラ」とか書いてあるからな。

「雪以外」ってことは事実上スターシアも岡迫だと言ってるのと同じじゃん。


608 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:41:19
良く嫁
雪以外全部とも書いてないし
どこにもスターシアが岡迫のキャラだなんて書いてないぞ。
と同じ とか思い込みも大概にした方がいいと思う。

つーかスターシアの松本のキャラ原案とかってあったっけ?
ホットラインの時いきなり原画描いてるんじゃなかった?

609 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:43:36
>>606
モチツケ
書き込みボタン押す前に一度読み直す事をお薦めする。

610 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 22:46:18
ま、少なくとも岡迫さんは松本零士がデザインの全権利を留保する事には
ちょっと不満がある様だね。

611 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 23:08:02
というか、それって実際描いた本人がクリーンナップじゃないと言いきっている様なもんだよね。
もし岡迫さんが本当にそう言ったのだったらだけど。

612 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 23:12:25
>>610
不満があるなら西崎や松本相手に権利確認をしなってことだな
松本を最初に連れて来たのは西崎だし
松本無しでは企画も通らず、49年には放映不可だった訳だからな
当時それを岡迫の力でどうにか出来ればよかっただけじゃねーのかな?今更しょうがない。

つか松本みたいに全シリーズ参加してる訳でもなく
パート1でしか仕事してないし、明らかにさらば以降そのアニメ設定も踏襲されていない岡迫が
オリキャラデザイナー主張したら、
「有り得ん」と、もっと不満が出るんじゃねーか?ヤマトはパート1だけじゃないしね。

613 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 23:32:11
「宇宙戦艦ヤマトは1から10まで全て俺一人で作った、俺に全ての権利がある

 誰にも渡さん、文句があるなら裁判所に言え」

614 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 23:56:54
>明らかにさらば以降そのアニメ設定も踏襲されていない岡迫が

捏造乙

さらばのメインキャラクターデザイン画はファーストの岡迫キャラのトレスです。

>ヤマトはパート1だけじゃないしね。

ファースト26話が宇宙戦艦ヤマトシリーズの原著だそうです。


615 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 00:00:59
>さらばのメインキャラクターデザイン画はファーストの岡迫キャラのトレスです。

湖川さんが一から描いた第一稿は西崎が気に入らなくて没って
西崎の指示で岡迫キャラをそのままトレスして決定稿にしたって聞いた。
でも実作業では湖川さんはそれに合わせられなかったんだよね。

616 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 00:02:21
今日の電波様は切れが悪かったね。
やっぱワンフェス疲れが(ry

617 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 00:32:44
>>614
>ファースト26話が宇宙戦艦ヤマトシリーズの原著だそうです。
原作者は西崎と松本で、デザインの権利帰属(人格権)は松本だけの物です。
それに岡迫の仕事その物が松本デザインの踏襲です。
踏襲された松本は原著作品の原作者ですから。

それに最終的に使われたデザインがオリジナルではなかったのですか?
だったらそのトレースだかを施した人物が、オリジナルデザイナーだと主張しなけりゃですよ。
貴方には一貫性がない。

>>614
小松原も新たに描いてるので違います
見比べてもトレースなどではありません。
あれトレースしたらもっと大味になってしまいますが
パート1ユキより、さらユキの方が繊細です。

618 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 00:54:48
>>614
>さらばのメインキャラクターデザイン画はファーストの岡迫キャラのトレスです。

全然違います
トレスというのはなぞることで、なぞったのにどこも似てません、おかしいです。
メインキャラはパート1時点で松本デザインが全て存在する物です
岡迫デザイン資料が資料本にて確認出来ますが、
敵味方のメインキャラレベルで、そのまま本編使用キャラとして流用された物は一つもありません
それは絵で確認出来るので間違いないです。



619 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 01:11:33
岡迫さんもこんな所で話題になってて気の毒な気がするなw
もしも岡迫さんがゼロからあのキャラを作れる資質があったなら
ヤマト以外でも大活躍だったんじゃない?


620 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 05:58:11
>それに最終的に使われたデザインがオリジナルではなかったのですか?
>だったらそのトレースだかを施した人物が、オリジナルデザイナーだと主張しなけりゃですよ。
>貴方には一貫性がない。

一貫性もへったくれもトレースはさらば(続編)の話。
一貫性とか言う前に日本語勉強しろという事実。

>小松原も新たに描いてるので違います

ん?小松原ってヤマトのキャラ描いてたっけ?

>トレスというのはなぞることで、なぞったのにどこも似てません、おかしいです。

もう一遍さらばの「キャラクターデザイン画」をよーく見てみろと言う事実。

>そのまま本編使用キャラとして流用された物は一つもありません

キャラクターデザインと言うものを全く理解していないお話しにならないという事実。
似せようとしても似せられなかっただけ。

>メインキャラはパート1時点で松本デザインが全て存在する物です

デザインではなくて悪戯描き程度のラフ原案ならあるかもしれません。(もしかすると後から描いたのかも?)

>>619
>>452
気の毒と言うのは岡迫さんの資質を誹謗する君の様なレスがある事だと。
岡迫さんにはヤマトのデザインをゼロから作る様な資質がないから他では活躍できなかったと
言ってるのと同じだと気付けよ馬鹿信者。



621 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 06:49:06
トレスって「なぞる」ことでしょ、アンチさんが言ってます。
それっていわゆる模倣じゃん。
岡迫さんは一から創造してないわけだね。
さすがアンチさん、よくわかってますねwww

622 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 07:01:20
トレスってさらばだったら湖川さんの事じゃ・・・?
621ってなぜか617と同じ勘違いしてるね

623 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 07:09:58
>一貫性もへったくれもトレースはさらば(続編)の話。
松本のキャラを基本にした物をなぞられたからって、どうという事もないです。
仮になぞったクリエータも岡迫と同等かと
いやむしろパート1より、さらばの方がキャラ人気は高いから、
なぞっただかの方がポピュラーなだけ、勝ち組ではないかと。
>デザインではなくて悪戯描き程度のラフ原案ならあるかもしれません
漫画家なので,ヤマト以前に蓄積させて来たキャラクターソースが提示出来、明確に証明が出来ます。
まず岡迫のヤマト制作以前の持ちキャラで
沖田、古代、ユキ、島、真田、守、佐渡、アナライザー、スターシャ、デスラー、ドメル、ヒスetcにあたるのは
どのキャラなのか?提示して頂きたい。
岡迫のキャラクター設定準備稿が,現存資料から確認出来ますが、
沖田も木彫りの船長みたいだし、島なんてルパンだし、デスラーに至っちゃ襟立てた死神博士です。
もう全然違います。

松本の方はもう昭和30年代から使用している持ちキャラのラインだから
(沖田、真田、守=ハーロック、ユキ、スターシャなどは,松本的に実在のモデルすらいるもの)

それ以前に岡迫がオリジナルデザインを持っていたとの証明をして下さいよ。
だいたいキャラデザ以前にネーミングや年齢、性格設定まで決めているのは松本なのですがねぇ。

>小松原ってヤマトのキャラ描いてたっけ?
ユキを描いてます
>よーく見てみろと言う事実。
よーく見たって違う物は違います。
>気の毒と言うのは岡迫さんの資質を誹謗する君の様なレスがある事だと。
気の毒というのは松本さんの資質を誹謗する君の様なレスがある事だと。
>岡迫さんにはヤマトのデザインをゼロから作る様な資質がないから
事実作ってないからないから作ってないと言われるんです。
事実は誹謗ではありません。

624 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 07:22:06
>>623

>似せようとしても似せられなかっただけ。

似せようとしてたんだから、オリジナルは松本じゃんw
なに突然阿呆全開なこと言い出してるんだ?ww
あんな沖田で一、二話のシブさと,説得力が出せんだろ?マジでw

>>624

ルパンと死神テラワロスw
ありゃ最悪、マズいでしょ使われてたらホントw デスラーなんて要のキャラだからw
つか船こいで大和を見送るああいった端キャラは岡迫でしょ?デザイン的にアパッチ野球軍ラインだもんww




625 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 07:49:11
>>624

>>623
>>624

626 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 08:18:26
朝からテンパってるなあ・・・・・
まあ「書き込む前に読み返せ」とだけは言わせてもらうか
いつものように頭には残らないだろうけど

これだけは聞いておきたい
西P主導で第一作リメイクが制作されるって事はないんだよな?
それさえ確実なら安心できるんだが

627 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 10:24:58
雑誌記事でリメークやりたいと言っていたのは西崎だから
(復活編はどうしたのかと)どっかしらで話は上がっているのかもね。
日曜辺りに誰だか言ってたみたいに、松本側関係者とおぼしきレスの
ニュアンスが変わってきてるのも、何らかの動きを察知したと
言う事なのかも。
考え過ぎか?

でもどこが今時ヤマトに金を出すんだろうな。

628 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 12:24:26
別々に企画が進められてるんだろ?
松の方はもう想像つくよ
裁判と直結してて、三共が付いてる(アクエリオンみたいに一社で予算が出せる)
制作陣は多分PS関係と、勝間田、辻なんかの東映系大ヤマト組で、
映画会社なら東映、テレビ局ならフジ、出版社は小学館、代理店は電通だと思う。

西の方は正直予測がつかないね
プレーボーイの対談なんてあからさまにDVDのタイアップだから
新しく制作されることケテイなら、あんな寂しい西の独り言などではなく
いつものパターンでアドバルーン上げとく筈だし、そこで庵野に断られる演出もないよね。
復活編に至っては、こんな世間に知らしめる絶好のチャンスに、
あの西本人がタイトルすら口にしてないことで終了ですよ完全に。

ここもやっぱり裁判次第で東北新社が持たなくなったら、ガラガラポンで終りの様な気がするし。
東北新社単独で予算を出す様なこともない(他力本願の殿様商売がモットーで、そんなアグレッシブな会社ではない)
TVはやるのならパート1リメイクがよみうりTVで放送の線が濃いけど、
いかんせん西全面担ぎのゴールデンアニメは倫理的にキツいでしょ。
他でちょっとでもそのことを突かれて問題にされたら、テレビ局も持たないし、
CM提供で金だすスポンサー企業がイメージを気にするよ。

バンダイはニュートラルで、稼げる勝ち馬に乗っかるって感じでしょ。


629 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 13:43:12
>西の方は正直予測がつかないね

全くその通りだと思うね。
表には何も出さずに水面下でこっそり動いたりするかもしれんし。
下手に表立って妨害とかするヤツとかもいるかもしれない。

>松の方はもう想像つくよ

なるほどね。大ヤマトヒットしてるからねぇ。

でも一度ベンチャーソフトで失敗してるから大ヤマト(新宇宙戦艦ヤマト?)は
動かない様な気もするんだが、そんなもんかね?
あといくらサンキョーが付いているからといってアクエリオンとは
状況が違ったりするから同じには考えられないと思うな。
アクと違って大ヤマはパチの方ではもう揺ぎ無い地位を占めているから
巨費を投じて劇場やTVシリーズを作る必要ないと思う。

630 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 14:22:28
>いかんせん西全面担ぎのゴールデンアニメは倫理的にキツいでしょ。

確かにそうだね。今更Pでございって歳でもないしね。
やるとしても監修程度じゃあるマイカ?

>CM提供で金だすスポンサー企業がイメージを気にするよ。

松本の場合は逆に局がスポンサーを気にする可能性もあるね。
いくら金があってもゴールデンじゃパチのCMは流せない。

631 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 15:12:43
ひょうきんプロレスのフルハム三浦役は西崎でもよかったなwww

632 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 17:04:27
>いくら金があってもゴールデンじゃパチのCMは流せない。

そうなのか?ハイパー海だの、新吉宗だの、冬ソナ2だの、結構見た記憶があるんだが。

633 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 17:20:54
>>630
街金のCMがレの会社以外自粛した今。
地方じゃパチだらけなんだが・・・

634 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 21:36:27
今のご時世、パチンコ・パチスロも既に市民権を得た娯楽になってるんだなあ。
ヤマト本放送の頃ならともかく、今は昔ほど悪いイメージは無いっぽい。

635 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 22:56:25
イメージ操作が巧く逝ってるからな
いつか180度反転するよ

636 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 00:13:19
日本は結構保守的だからな。
ゴールデンでサンキョーとかメインスポンサーはあり得ないだろ。

637 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 00:39:32
松本ラインは大ヤマトがあったからか、なんか「別物」路線と割り切れる。
少なくとも「新ヤマト」含め、第一作と地続きという「雰囲気」はない。
いくら千年の時間が経とうが「32世」はねえよwと。ま、主観だけどw
どっちかというと、西崎ラインの方が心を乱されそうだな、実現した場合。
頼むから眠れるヤマトを起こさないでくれよと。
実現の可能性がないなら安心なんだがね。

638 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 01:22:55
>637
俺は無いと思う
これだけ駄作と訴訟を繰り返せば幾らなんでも今手と金を出す奴はいないだろ

639 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 01:23:44
>>630
つか松本はトヨタで今本人がコマーシャル出てるわ
キリンで999の歌がカバーされてるし、一昨年はジョビジョバサントリーで
カーコンビニとか、イメージ的に企業に垣根がないよ。

640 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 02:27:16
面白い作品作ってくれるんだったら、西でも松でもどっちでもいいよ。

641 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 07:40:33
>>637
それはなんとなくわかる。
御大のは俺の中ですでに笑える別物となってしまった。
ちょっとばかり情けなくて悲しいけどね。

642 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 09:40:27
これからのヤマトって、どうなるやろね。
予想
残りシリーズのdvdを西崎監修でだす。
飲のあと、ブルーレイでまた出す。
懐のあと、ポストブルーレイでまたまた出す。

なんもせず、東北新社は印税入って、ウハウハ

643 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 09:48:19
裁判費用とかは別として東北新社は西崎に払った分位は
回収したんだろうかね。

644 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 11:14:10
東北は裁判負けるからうはうはかどうかは分からない
バンダイは儲からないので2や3のdvdboxは出さない

645 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 11:35:35
>松本ラインは大ヤマトがあったからか、なんか「別物」路線と割り切れる。
もうそれは御大側が心底望んでることだと思うね。
旧作アニメシリーズの続編なんて作ってるつもりもないと思う。

プレステの世界観踏襲が御大のヤマトで、その正当続編がグレートだしょ?
で、グレートってアニメになってないから、スタッフ揃えてアニメで完結させればいいんだろうよ。

ちょっと新作加えの、立体おまけ付きプレステのムービー総集編出しちゃうかもね、バンビは。

646 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 11:55:35
★橋下知事が“箱物”の実態を批判

・大阪府の橋下徹知事(38)が23日、府内で府立施設3カ所を視察し、
 「お金の使い方がデタラメ。特に建物が」と、“箱物”の実態を批判した。

 堺市の大型児童館「ビッグバン」では、館長で外観のデザインも担当した
 漫画家の松本零士氏(70)と対面。「宇宙戦艦ヤマト」、「銀河鉄道999」
 などの名作で知られる巨匠に対し、「この形じゃなきゃいけなかったんですか?
 普通の四角い建物じゃダメなんですか?費用対効果などを考えましたか?」
 などと、真っ向から“波動砲”をぶつけた。


松本零士自身が、いまや箱物(爆笑)




647 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 12:19:31
松本零士に食って掛かってもなぁ。
依頼されてデザインしてそれが通ったからその建物があるんだよね。
松本零士の責任じゃないと思うけどなぁ。

橋本のやってる事ってただのデモンストレーションじゃないかと思う様になってきた。

648 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 12:29:45
>>645

プレステの続きだったらプレステで出せばいいと思うけど。

>ちょっと新作加えの、立体おまけ付きプレステのムービー総集編出しちゃうかもね、バンビは。
誰が買うのか良くわからないけど出るといいね。

649 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 12:33:39
>>647
フンベルト・バッサーは死んでしまったから生きてる老人をいじめたいんだろ。

650 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 13:27:46
他の記事だとこんなかんじ
ニュアンスが随分違うが・・・

大阪府立施設の必要性の見直し作業を進めている橋下徹知事は23日、
府立大型児童館ビッグバン(堺市南区)を視察に訪れ、館長で漫画家の松本零士さん(70)と意見交換した。
宇宙船をイメージした外観は松本館長のデザインだが、
「この形にこだわる必要はなかったのでは」と疑問を投げかける一幕もあった。
ビッグバンは171億円かけて建設され、99年6月に開館した。橋下知事が疑問を呈したのは奇抜な建物の外観。
「設計はどなたが」と尋ねると、松本館長が「デザインは私です」。
橋下知事が「この形でなくても子どもは遊べる。費用対効果の検討は」と畳みかけると、
担当職員が「費用の比較はしてないと思う」と弱り切った表情で答えた。
この日、三つの施設を視察した橋下知事は記者団に「松本さんの責任とはいえない」
とかばいながらも、他の府立施設も含めた感想として、
「府民の税金を使うのに金の使い方がでたらめ。めまいがする。
破産者の典型例ですよ、こんなの」と強い口調で話した。
一方、松本館長は「見ていただいただけでもうれしい。ご判断は知事にお任せするしかない」と語った。

651 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:05:35

>>650

西崎スレで松本は関係ないだろ。いい加減にしろ。

652 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:10:51

サラっと西崎Pが公の場に出てきたもんだから必死だなw
松本擁護の連中は。



653 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:16:15
世間一般や、マスコミ、あるいは企業の倫理観でネックになる
犯罪者と、無犯罪者の信用度パワーバランスの壁をどうにでも埋めたい訳だから
松本の荒探しへ理屈叩き煽りは分らんでも無いが
それを2ちゃんの過疎スレでやってても、自己満だけで永遠に無理

654 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:16:21

>>652
ま、松本の「言いがかり」なんて西崎出所までの
暇つぶしだったな。

ある意味ヤマトの存在をつなげられた功績もあったわけだが。

655 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:18:29
>>それを2ちゃんの過疎スレでやってても、自己満だけで永遠に無理
自己紹介ですか電波くん?

656 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:20:01
>松本零士自身が、いまや箱物(爆笑)

ちょっと笑った

657 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:25:13
がんばれ!西崎さん。










こういった言葉で埋め尽くそう…

と、いう提案

658 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:28:29
>>646
「この形じゃなきゃいけなかったんですか?
 丸い円盤はなんですか?羽根の意味を考えましたか?」
 などと、真っ向から“波動砲”をぶつけた。

 大ヤマト・・・


659 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:31:13
波動砲口を塞いでる大の字はなんですか?
とか

660 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:31:54
>>654
誰ぞの「口から出任せ」で、
似非権利を掴まされた被害者「東北新社」と、
可哀想にその権利の効力を信じたばっかりに、
他人様の著作物に対して、先走った東北新社の「言いがかり」が、
疑惑の主役の出所を待っての「暇つぶし」だったんじゃないの?

手ぐすね引いて待っていた
多くの煮え湯を飲まされてお預け喰ってる、未払い金焦げ付き債権者や、
管財人達だって、本人堀の中じゃどだい債権取り立てることなんか出来なかったんだからさ。

661 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:37:40
>>659


>331 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 22:48:55
>つか今日オトナファミって雑誌の西崎×庵野対談見てたんだけど


>波動砲のアイディアはどこから?って記者質問に

>西崎「松本零士のデザインしたイラストに波動砲を撃つというのがあったんです」

>って、サクッとと認めちゃってるのw

>そんなこと、審理内容が表沙汰になってない2審でしか認めてない内容だったのに
>今の東北新社の立場もちょっとは考えてやればいいのにw


662 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:49:11
>>652
>サラっと西崎Pが公の場に出てきたもんだから

本当にさらっとか?
権利関係で置かれてる立場が切羽詰まって終末的な、
あくまで東北って会社一社の、お家の都合なだけだろ?ww


663 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:58:49
>>658
あそこ劇場の外側なんだよね。

「うまくまとめてるな」ってつくったころは思ってたけどな。

664 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 15:20:01
>>658
>この形じゃなきゃいけなかったんですか?
 >丸い円盤はなんですか?羽根の意味を考えましたか?」
 >などと、真っ向から“波動砲”をぶつけた。

これに対し松本零士氏は
「ええ、それはこの作品の設定上、そのおかれた戦場にて主役艦の所属と形状を偽装するということなので、
形状偽装ならば、なるだけ本来の形状が分からぬ程大げさにした方が良いわけです。」
「実際の戦場でもありますよね?例えば迷彩色塗って枝葉でカモフラージュするとか、建造物ならば別の施設に偽装するとかね」
「作中主人公にも台詞で(うわ、今時羽根の付いた艦なんてダセッ!)(なんだこの円盤の内側は?空っぽじゃないか)(大ヤマトは進化する艦だ)などと言わせています」
と真っ向から“空間磁力メッキ”で跳ね返した。



665 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 15:25:48
しかし、ヤマトって、どうなるやろね。
やっぱ、西崎しだいかな。

666 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 15:38:50
>>660
そろそろやめておけ。

667 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 16:28:06


>>654にはその台詞なんで言わないんだ?(爆)

668 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 16:54:02
よくわかんないけどただの煽りにマジレスしてる馬鹿を諌めたんでは?

669 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 19:01:49
>>648

それとっても買いたい俺様が来ましたよ
だがムービー総集編出すなら
松本版3と完結編の時代修正ミックスドゲームを出して
新作G(これはゲームじゃないのをキボン)の下敷き作ってからでも遅くはないぞよ

大ヤマチームじゃないと、未CDの宮川遺作スコアが使えないんだし
松本版じゃなけりゃ宮武リファインメカも楽しめないじゃん(3、完結、ガルマン艦船見たいよう)
細かなタクティクスや、松本リンクもプレステならではだったし(ニコニコ見てて虜になった)


670 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 21:41:47
>>642
とりあえず、携帯の絵文字はPCから見えないからやめておけ。

671 :空耳:2008/02/28(木) 21:56:13
えんでった〜つのみの〜

672 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 23:25:47
宮川さんの大ヤマトBGM欲しいよね、商品化せんの?
新たにささきで音入れしたサンキョーのノベルティー主題歌CDと
コロムビアエターナルエディションの0とで、新ヤマト用コンプリート出来るでしょ?

673 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 00:09:54
音楽は、パート1、さらば、スリー、完結編、2520がいい

674 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 00:21:32
>>651

いい加減にすべきは646の方だと思うけどな。

675 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 12:25:50
西崎は
オーディーンを忘れたのやろか

676 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 13:06:59
西崎氏、自伝書けば面白いな。
で、テレビドラマ化とかさ。

677 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 14:29:04
>>669
>>672
西崎と関係ない事書くな、キチガイ

見当違いな松本賛美の印象操作はたいがいにしろよ

西崎との比較の上でしか、松本零士を語れんワケでもないだろ

678 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 16:25:15
まずスレ違いの松本中傷や権利関係の印象操作
そんな痛いアンチを諌めるのがここで必要だろうな
話はそれからだろう?>>677

679 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 16:57:49
>>677

>西崎との比較の上でしか、松本零士を語れんワケでもないだろ

逆だろそりゃ
西崎のスレなんてここっきゃないのに
わざわざここで松本中傷しなきゃ、西崎の権利やら存在価値証明が出来なくて
収まらんで、いつも最初に持ち出すのはのはアンチじゃねーか

>見当違いな松本賛美の印象操作

なんだそりゃ?西崎でも松本でもヤマトがあるなかで、
松本のPSとか大ヤマト映像とか、新ヤマトまほろばなりの新規映像化待望があってもいいんじゃねーの?
西崎の方は2520頓挫以降、
出す出す言ってても結局現在まで何一つソフトが出てないないのだから、
現実問題、発表されていない物とは比較すら出来んのだから、それはしょうがなかろうよ。
それのどこが見当違いで、松本賛美なんだかな。




680 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 17:19:22
>わざわざここで松本中傷しなきゃ

ど、どこ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

681 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:48:09
またいつものしらばっくれかい
ほんと進歩がないなあ

682 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:52:13
そしていつもの「どのレスが(ry」とくる
ますますもって進歩がないからなw

683 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 20:08:15
>>623
手元にある資料の松本ラフキャラスケッチを見てるんだが
岡迫氏のデザインは全てに於いて松本ラフより格段の出来だと思う。
むしろ冒険王のコミカライズは、特に後半に於いて自身のラフではなくて
アニメの設定を見て描いていると断言してもいい。
松本ラフ案では沖田はベルトをしていないんだが
ベルトは岡迫のアレンジの様だ。
あと胸の矢印だけど沖田の胸の錨マークと同じものが
松本案では他のキャラにも全てついていて、矢印のものは見られない。
これも岡迫のアレンジではあるまいか。
デスラーに至っては松本の画は長髪のフランケンみたいになっていて
そっちの方がよっぽど死神博士っぽい。
島は松本漫画のラーメン屋の配達のバイトくんみたいなへちゃむくれ。

唯一ニュアンスが残っているのは佐渡とミーくん位。

はっきり言って岡迫が自分のオリジナルだと言ってもいい位だと思うね。

684 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 20:14:57
>松本のPSとか大ヤマト映像とか、新ヤマトまほろばなりの新規映像化待望があってもいいんじゃねーの?

だから、それはここにふさわしくない話題だろ?
西崎関係ないし。

バカ晒すなw

685 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 20:25:24
>>683
矢印て・・・
あれ、錨の一部だってこと知らないの?

686 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 20:32:13
>>西崎の権利やら存在価値証明が出来なくて収まらんで、いつも最初に持ち出すのはのはアンチ

「ヤマトの権利よこせ」って言い出したのは松本自身だろ?
それに乗っかって、お前の言う「権利の存在証明」をしたがってるのは、
むしろ松本信者じゃねーか。

「どちらが最初か」ということなら、松本側がきっかけなのは明らかだ。

わざわざ西崎側から主張・照明する必要全くなかったしな。


このスレを利用して松本の権利をわめき散らしているお前。
書き込むの止めてみな、すぐにでも静かになるから。

お前なんだよ、諸悪の根源は。

687 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 20:40:55
>>で、テレビドラマ化とかさ

配役は?

688 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 20:41:04
キレた言葉が出る時はアンチにとって都合が悪い場合

そう熱くなるなって

689 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 21:36:08
>それのどこが見当違いで、松本賛美なんだかな。

他人の眼:松本賛美
松本信者の眼:別に普通

690 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 22:14:57
>「ヤマトの権利よこせ」って言い出したのは松本自身だろ?

松本と西崎がヤマトの権利を持ってるのは、俺は全然構わんけどなあ。
この2人が中核になって出来た作品なのは確かだし。

もし全然関係ない奴が、迂闊に「権利よこせ」なんて言った日にゃ
恐喝と見なされて捕まったりしそうだけどさ。

691 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 22:51:10
てんててん
てれれんててん
てれれんてんてんてれれんててん
てんてんててん
てんてんてれれん
てんてんてれれんてんて〜ん
てんてんてんてんて〜ん〜

692 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 23:45:27
君に話すことがあるとしたら
今はそれだけかもしれない

今はさらばといわせないでくれ
今はさらばといわせないでくれ

693 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 03:15:04
>>683
気になったとこだけ

>ベルトは岡迫のアレンジの様だ。

>これも岡迫のアレンジではあるまいか。

>はっきり言って岡迫が自分のオリジナルだと言ってもいい位だと思うね。

え? え? アレンジってオリジナルなの???


694 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 04:47:02
短絡的なレスだなぁ。

いい大人がそんなレスするなんてさぁ。

695 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 08:36:31
他人の元デザインにアレンジを加えた物で、
しかもどちらの当事者でもない奴が
「オリジナル」と言い張る方が大人げない。

696 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 09:21:14
詳細見れば見る程、元デザインと言っているものが「ただのキャラ原案」に過ぎない事が
あからさまになって来る中で言葉端を捉えてレスを否定しようとする必死さが伝わってきて
可哀想にすら思える。

>>695

>>567参照
どうやら本人が言っている様だが?
それを補足しているだけだと。

それに、松本信者は岡迫氏の仕事を「クリーンナップ」だと言い張っているが
松本のラフ画を見れば事実はそうではない事は一目瞭然だと。

>>693

松本零士のキャラ案を元に岡迫氏のオリジナリティーを加味して
宇宙戦艦ヤマトのキャラクターデザインが完成している事実。

何度も書く様に
キャラクターコンセプト:松本
キャラクターデザイン:岡迫

これで良いと思うね。

697 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 11:47:59
「本人」の意味すら理解出来ない超馬鹿ハケーン

698 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 12:03:02
コンセプトだろうがデザインだろうが「松本零士のキャラ」には間違いなかんべ?

それより西崎の話しろよ。

699 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 12:11:01
>>「松本零士のキャラ」には間違いなかんべ

でも、そういう風に言うと、「ヤマトは全て松本零士が創った」って
拡大解釈をするヤツがいるからね。

だからアニメ作品としては

キャラクターコンセプト:松本
キャラクターデザイン:岡迫

が、無難で常識的だと。


と、いうことで、
西崎の話をしましょう。



700 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 13:01:04
>>699

>が、無難で常識的だと。

それは君の常識で、どんなに2ちゃんでそれをわめき散らしたところで、何も変わらない

オリジナル作品テロップ上でも、opに監督で、edに設定デザイン の氏名表示
それも岡迫とは違い、ヤマトシリーズ全作参加で「総設定デザイン」

そもそも設定と言うのは「ネーミングや、性格、世界観や環境をも含めたお話しのお約束ごとから創作してますよ」ってこと
その上でキャラデザインも構築している〈それも制作会社代表に直接依頼されたので、自前のプロダクションを持つ社外クリエーター〈漫画家〉が入ってる形〉

さらにオリジナル作品上の企画原案プロデューサーとの権利確認で、松本単独でキャラデザインの権利帰属〈人格権〉が付く出決着してるしてる物を何がどうなるわけでもない。

キャラクター差し止めも可能な、第三者に対しての執行力が生ずる、
松本の本人のヤマト作品のオリジナルデザインについての人格権も、近々に司法認定される事となる〈三共の勝訴で自動確定〉

せめて岡迫が自分自身で西崎、松本を相手取り「オリジナルキャラクターデザインの権利確認」でも起こした事実を確認してから、その脳内自説を唱えたらどうか?

701 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 13:29:27
>>696
>松本のラフ画を見れば事実はそうではない事は一目瞭然だと。
一目瞭然で松本の物だと判ります
古代も守〈ハーロック〉も、沖田やデスラーも、ユキ、スターシャetc全部松本キャラですよ。
それも30年代後半からのスーパー99とか、光速エスパーの時代からの持ちキャラですよ。
碇モチーフからの矢印は、ヤマト以前に99や、ゴラクの扉絵や表紙なんかでよく描いていたモチーフです。
原作マンガは平行して執筆している形です〈むしろ学年誌の絵物語なんかは更に本放送より連載が早いです〉
松本の原作本にはオリジナルデザイン岡迫などと表示されていませんが
ひおあきらのコミックスには、松本のデザイン総設定の氏名表示が入っていますし、
アカデミーが出版していた、一連の名物豪華本のシリーズも、西崎、松本〈つまり設定キャラデザの権利帰属者ということです。〉共著本です

>松本零士のキャラ案を元に

702 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 13:34:23


つか和解だと必ず「総設定デザイン松本零士」を入れなきゃならないんじゃ?岡迫なんてなんも関係ないしw

703 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 16:02:45
当時は話題作りに漫画家としての松本の名を使いたくて
仰々しいクレジットをつけた様だけど、たぶん今だと通用しないな。

699辺りが一般常識的な判断だと思うね。

メカのデザインだってキャラと一緒で今だとコンセプトスケッチ程度の
仕事としか認められない様に思う。

それに一言忠告すれば700みたいに辺り構わず噛み付く様なレスは控えてはどうか?


>せめて岡迫が自分自身で西崎、松本を相手取り
>「オリジナルキャラクターデザインの権利確認」でも起こした事実を確認してから、
>その脳内自説を唱えたらどうか?

松本と違って岡迫氏は常識をわきまえているから、今更30年も前の事で
裁判沙汰にまでしないと思うがね。

704 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 16:13:01
またアンチ松本かよ
いいかげん西崎の話をしろと(ry

705 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 16:49:38
>>696 くん、君は馬鹿かね?

>>567参照
>どうやら本人が言っている様だが?

>>695の指す「当事者」とは、元デザインを行った松本氏と、アレンジを加えた岡迫氏だが、
そのリンク先で「キャラクターは岡迫氏のオリジナル」と言ってるのは一体どちらかね?

ついでに尋ねるが、ヤマトのキャラクターが松本氏のデザインであることを、岡迫氏が
過去に一度でも否定した事実があるかね?

>それに、松本信者は岡迫氏の仕事を「クリーンナップ」だと言い張っているが
>松本のラフ画を見れば事実はそうではない事は一目瞭然だと。

君の主観など尋ねておらんよ。ついでに言えば電波様の主観である「一目瞭然で
松本氏」というのも同レベルで問題ではない。
「松本氏の元デザイン」からキャラクターが出来た以上、デザイナーは松本氏だよ。

>キャラクターコンセプト:松本
>キャラクターデザイン:岡迫

百億歩譲ってその形になったと仮定しても、結局は松本氏の著作物をベースにして、
岡迫氏が二次著作物を作成した事にしかならん。
もっとも、百億歩どころか一歩たりとも譲る必要は無いと思うがね。

706 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 17:09:32
アンチ松本にとってのヤマト・パート1のスタッフってこんな感じか?


企画・原案・製作・総指揮 西崎義展

構成 舛田利雄 西崎義展 山本暎一

音楽 宮川泰

監修 山本暎一 舛田利雄 豊田有恒

ディレクター 石黒昇 (松本のお守り)

キャラクターデザイン 岡迫亘弘(森雪以外)

メカニックデザイン スタジオぬえ

イタズラ描き程度のラフ原案・監督(お飾り) 松本零士


707 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 17:37:26
極端なヤツだなぁ。705-706は

全く「私がいなかったら、作品の1コマも存在しない」と言ってた誰かさんと同じだね。

708 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 17:42:42
>全く「私がいなかったら、作品の1コマも存在しない」と言ってた誰かさんと同じだね。

実際問題としてそれが事実だから、同じになったところでおかしくないがなー。

709 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 17:49:40
>>705

>そのリンク先で「キャラクターは岡迫氏のオリジナル」と言ってるのは一体どちらかね?

どうやらリンク先も見れないヘタレ君の様だから引用してやるから
良く読んでみろ。君の微脳レベルの理解力で読解できるといいんだがな。

>岡迫さんの話によると、会社ができての第一作目はスタッフが特にがんばるのでいい作品ができるそうです。
>そういえば、アカデミーのヤマト以外にもピエロの「うる星やつら」なんかそうですね。
>そういった意味でのヤマトへの思い入れはやはり少しあるようです。
>それにヤマトのあのキャラは、雪以外はほぼ全て、岡迫さんのオリジナルなのです。
>松本零士のラフ画というのも、零士の名に便乗するためにとってつけたものなのです。
>だから岡迫さんはドメルを×崎のつもりでデザインしたのに、
>いつのまにかそれがデスラーであるという噂になっているのです。

権利云々は別として
資料集等に出ている松本のラフ画を見る限りだが、
それと岡迫氏のキャラクターデザインをきちんと精査し
果たしてどちらがキャラクターデザイナーであるか司法で判断させたら
岡迫氏がデザイナーとして認められる可能性はかなり高いと言わざるを得ないね。

少なくともあれを「クリーンナップ(清書)」してヤマトのキャラクターにはならん。

710 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 17:51:12
>>708
痛いね。実に痛い。
これ以上レスしても君は賛同されないから、さっさと去った方がいいと思う。

711 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 18:01:17
>果たしてどちらがキャラクターデザイナーであるか司法で判断させたら

そんな事いまさらやる意味がどこにある?
岡迫氏が権利主張するんだったら制作当時にすべきだし、
もしそんな事をしたら、顰蹙買うだけだよ。

712 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 18:02:35
堂々巡りやね〜〜〜〜

713 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 18:13:46
つーか一番顰蹙なのは、当事者の岡迫氏すら権利を主張していないのに、
どこの馬の骨ともつかん全く無関係な奴が、他人の権利に口出しする事かと。

マジに他人の権利を簒奪しようとしてるんじゃね?

714 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 18:20:16
本当は俺がヤマトのキャラクターデザイナーだ
とか?

馬鹿か(笑

715 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 18:31:52
>>711
確かにそんな事したら顰蹙買っちゃうね。

で、裁判に負けて「私がいなかったら、作品の1コマも存在しない」とか言ったりしたら尚更。

716 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 19:13:09
>>709
>岡迫氏がデザイナーとして認められる可能性はかなり高いと言わざるを得ないね。
そんなこと全然ないです
なぜなら岡迫氏のオリジナル準備稿が、現存資料から確認できますが
沖田もデスラーも島も全く松本オリジナルと違う物ですし
古代も守もユキ、スターシャ、アナライザーに至っては準備項もありません
松本は前後の原作漫画で十分それ(デザインのオリジナル創作主であるということを)証明できますがね
>権利云々は別として
別としたらなおさら、松本ですね
制作会社代表が直接依頼契約したのは紛れもなく松本であって、岡迫ではないんです


717 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 19:30:55
>>715
>で、裁判に負けて

負けてません。
日本の司法裁判制度は三審制で、
一審審理終了時点での西崎単独による人格権保有状況から、二審審理に移り
自分の権利〈作品を共同著作物で、自身も原作者〈人格権〉であるということ、
デザインは単独で自身に権利帰属〉を、
相手に法的執行力の伴った契約書上でキッチリ認めさせた上での、法定外和解です。

いつまでも既に決着が付いていて
終わっていて、しかも二審審理途中で消滅してる裁判の
途中経過のみに、拘ってすがりつかなければ、自分のアイディンティティーが保てないことは十分解りましたが。

718 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 19:55:43

>メカのデザインだってキャラと一緒で今だとコンセプトスケッチ程度の
>仕事としか認められない様に思う。

あなたはプロトタイプから、フェアリーダーのある現在のデザインまでの形状デザインだけではなく
第一艦橋外観、内観、メインエンジン、主砲、後部カタパルトに至るまでの
各部分設定、アステロイド装着図などは
松本零士の直筆設定が決定稿なのを知らないんですか?

スタジオぬえ〈当時の松本氏の74〜79年当時のアシスタントも実際に務めていた〉
という会社自体が「デザインは松本のオリジナルである」との、公式コメントを出していることを知らないんですか?

しかも切手図案等にもなっている本人の原作漫画のヤマト〈これは人物キャラにも言えますが〉は、ラフや、スケッチでもないですしね。



719 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 20:04:37
>>703
>当時は話題作りに漫画家としての松本の名を使いたくて

それまでテレビ局に営業かけたところで、その企画では箸にも棒にもかからず、
松本が参加して、初めて企画が通って、アニメがはれて放映できたんだ
そんな次元の話しじゃないよ。

720 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 20:22:15
>>719

もしそれが事実なら松本の名が役に立った瞬間ですな。

721 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 20:24:59
>しかも切手図案等にもなっている本人の原作漫画のヤマト〈これは人物キャラにも言えますが〉は、ラフや、スケッチでもないですしね。

その登場人物は松本のラフサジェッションではなく岡迫の描いた決定稿のデザインを元に描かれている点について。

だからこそあれは原作ではなくコミカライズだと言われている。

722 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 20:27:07
松本デザインを否定する奴の主張の根拠って、結局は主観だけしか無いんだよな。
しかも「松本大嫌いフィルター」を通した、偏った主観だけ。

世間一般でヤマトのキャラが「岡迫氏のデザインしたもの」と言われてるわけでもないし、
当の岡迫氏が「あれは松本氏のデザインではない」と否定したわけでもない。

もし主観じゃないと言うのなら、世論調査で「ヤマトのキャラは松本デザインではなく
岡迫デザインだ」という結果でも出てから主張する事だね。

723 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 20:51:54
その前に松本のラフと最終的な決定稿を描かれた経緯を含めて世間の方々に周知させなければならないな。

世間はヤマトの絵が松本の絵と間違った刷り込みがされているから。

724 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 20:58:51
>>723の言う「世間の方々に周知させなければならない」という思い込み自体が
松本大嫌いフィルターによって偏向された主観だからなあ。

725 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 21:04:56
あと厳密に言えばメインキャラでも岡迫氏が描いたのはハーロックを含め
最初に出る事が決まっていた8体程で、例えば絵を見る限りでの判断だが
徳川や加藤・南部・太田・相原等は白土(相原は後に岡迫が再デザインしている)、
地球指令やタラン・根本杉山あたりは芦田が描いている様だ。
その中にどれだけ松本のラフ画があったのか、当時の関係者に取材して
詳細確かめても面白いかと思うね。

726 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 21:08:08
ねえ。
松本の元キャラって、どこかで見られないの?
資料集とかないんでわからない。

727 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 21:11:08
そうだよね。是非見てみたい。
アンチが言っている様なのじゃなくて、PSヤマトの絵みたいな
きっちりかっこいい松本零士のデザイン画がきっとあると思う。

728 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 21:16:39
でもPSヤマトの絵と松本のヤマトの漫画の絵って全然違うんだよなぁ。
松本の漫画の絵ってなんか全部子供っぽいんだよね。

729 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 21:45:24
こうなったら、アンチの言う通り岡迫氏を祭り上げたら面白いかな。
各掲示板やファンサイト等で皆で騒げば、岡迫氏も声明出すだろうし。
その上で根拠としてここのアンチの発言を全て晒し、一般人に判断させる。

さあどうなるか、非常に興味深い。

もちろん俺はアンチのボコ負けに296000円賭ける。


730 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 21:52:56
>>726
豪華本にもロマンアルバムにも大量に載っているのに何を今さら。
あと昔のアニメージュで「ヤマトのこのキャラのルーツは松本マンガのこのキャラだ」
みたいな特集もやっていた。

731 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 22:07:30
>その上で根拠としてここのアンチの発言を全て晒し

こんな所のどんなレスでも何かの根拠にするのは不適当だろう。
松本の画と岡迫のデザインを並べてみてクリーンナップかどうか
判断させればいいだけだ。どっちがアナタの考えるヤマトの絵ですか?とな

豪華本つーのはどんなヤツ?


732 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 22:52:49
>>717
>負けてません。
>日本の司法裁判制度は三審制で、

それでは一審の「判決」はどうだったか説明して下さい。
判決ですからね。

733 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 23:03:33
効力の消失した一審判決に、まだ拘っているのは
君たちと鶏くらいのもんだよ。

734 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 23:17:02
裁判の途中で不利な判決が下されたことと、裁判の勝敗とは別物。
途中経過がどうだろうと、最終的な結果が全て。

735 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 23:21:56
>>732
>判決ですからね。
その案件では判決は出ていません。
その様な裁判が行われていなかったと同じわけですから
同案件において、当然司法上で敗訴事実がある該当当事者もおりません。
なぜならば日本の司法制度上、結審した判決のみが司法命令であり、司法上の確定事項ですから。

そしてその公判自体、最初から行われていなかったのと同じで、リセツトされました。
従って当事者間の和解契約のみが、この案件にて最優先の確定事項であり、決着内容となっています。
そして被告原告共に、同案件において二度と司法上の権利確認訴訟は起せなくなっています。

736 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 23:32:38
効力も何も一審の判決の結果はどうだったのか聞いてるんだけど?

なんで答えられないのかなぁ???

事実として残っている一審の判決の結果を答えられない君たちって
現実に眼を向けて生きられない可哀想な生き物なんだね。


         お 気 の 毒

737 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 23:44:55
>>731
分からないなら言わない方がいいよ

普通にロマンアルバムエクストラとか、ラポーとのヤマト大辞典
パート1三巻セット〜完結編までのアカデミー、ウエストケープの豪華本シリーズに出てるものだよ。

ユキ以外ってのも間違いで、本編に出て来るサーシャやスターシャの一部は松本のカラー原画その物だから。

それにデザインを依頼されてから松本は全作品に総設定デザインを担当していて
パート1だけの岡迫とは立場もポジションも違う

ざっと確認しただけでパート1以降で例を挙げれば
土方、斎藤、ズォーダー、サーベラー、ゲーニッツ、ラーゼラー、ゴーランド、バルゼー、
ミル、ザバイバル、メルダーズ、澪(赤ちゃん、成長版)アルフォン、スカルダート
全部松本のオリジナルもとデザインがあるよ。

さらば以降はどうへ理屈付けても岡迫の設定の使い回しでもないから、
アニメ用設定は別のクリエーターの手によるものなので、
ましてやオリジナルの松本と、さらば以降のクリーンナップ決定稿キャラ設定を仕上げたクリエーター
との間に挟まってる形の岡迫が権利を主張出来る筈もないんだよ。



738 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 23:56:41
>>736

もしかして煽って悔しがらせようとかしてます?
残念ですね。

>事実として残っている一審の判決の結果を答えられない君たちって
>現実に眼を向けて生きられない可哀想な生き物なんだね。


        > お 気 の 毒


こんなことを
裁判にて逆転勝訴を勝ち取った人々や
自分の主張をのませて和解を勝ち取った人々
あるいは、一審敗訴から相手に訴訟を取り下げさせて、決着がついている人々相手に
面と向かい、それも粘着して言い続けたら、明確な名誉毀損になりますよ

それが法治国家のルールです、日本で生活しているのならルールはちゃんと守りましょうね。



739 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 00:10:48
>>731
>判断させればいいだけだ。どっちがアナタの考えるヤマトの絵ですか?とな

そんなの原作漫画本の松本の絵に決まってるだろ?
PSのキャラなんて、サーシャみたいにわざとに松本ラフデザに近づけてるのがあるぐらい。
秋田ハードカバー版の表紙絵古代、雪とか、一巻の沖田とか、
自爆スイッチ押すドメルとか、ジュラ編のデスラーとか、
土方ズォーダーetcさらばの新キャラ設定原画とか、使われた松本の元モチーフなんて腐る程あるよ。

ヤマトの例だけど庵野でさえ冒険王の見開きヤマトとか、インタビューで指定してるぐらいだろ?

740 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 00:22:22
>>721
>だからこそあれは原作ではなくコミカライズだと言われている。

誰に言われているんですか?さっぱりわかりませんねぇw
原作者(人格権者)の原稿類、
それも単独でキャラデザの権利帰属が付いている人物の
キャラクターが描かれている著作物が、原著扱いににならないのなら
(それでも松本氏の原作漫画には、オリジナルキャラデザとして岡迫氏の氏名表示はされていませんが、
ひお、増尾氏等の他のコミカライズには「総設定デザイン」として、明確に松本氏の氏名表示がなされています)
もう一人の人格権者西崎氏の企画書なりも彼の原著作にはならないということです。

741 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 01:54:20
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup060.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup061.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup062.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup063.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup064.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup065.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup066.jpg


家にあった古い本だけどうPしてみた。
よろしければご参考までに。
昭和54年発売のものです。




742 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 02:40:27
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup060.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup061.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup062.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup063.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup064.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup065.jpg
ttp://monkeyuploader.dyndns.org/Offering/mnkyup066.jpg

西崎PスレにこんなのうPされてたよ。

743 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 02:41:16
誤爆した・・・・

744 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 03:23:52
>>741
このころの湖川はやっぱり上手いな

745 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 03:37:03
>>744
今の湖川は?

746 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 04:41:33
>>745
野暮な事聞くなよ

747 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 06:38:24
>>741-742
わざわざありがとうございます。
松本の画があれなのでキャラ原案かデザインと呼ぶべきか
微妙な感じではありますが(個人的にはラフと決定稿の間で画のスタイルが
劇的に変わっているのでキャラクターデザインは湖川とすべきかとも)
第一作と違ってラフと決定稿の間で比較できるものにはなっていると思います。

でも第一作の岡迫の話をしてるんだからさらばをうpされても・・・

あまり意味ないです。

あくまで第一作ヤマトのメインキャラの松本のラフが出て来なければ。

それもアカデミー出版の全記録集に出ている様な断片的なコンセプトスケッチではなくて
上記さらばで松本が描いた様な決定稿と同じポーズのものが出て来ないと。

>そんなの原作漫画本の松本の絵に決まってるだろ?

漫画は原作ではないです。
西崎との和解で原作者と名乗る事に問題の無くなった人が
原作たる第一作アニメのデザイン決定稿を見ながら描いたコミカライズです。

999の様に、もし冒険王の松本漫画が、松本のオリジナルで先にあり、それを元に
西崎が企画を立ててアニメーションを作ったのだとすれば、間違いなく松本は原作者だと
思うのですが、事実はそうではない訳だから、あまり無理な事は言わない方がいいと思いますよ。

>もう一人の人格権者西崎氏の企画書なりも彼の原著作にはならないということです。

第一作がヤマトの原作とするなら、その制作準備段階に作られたものは原著作としての
意味はあると思います。
でも初作ヤマトを元に描かれたものは、誰が描いたにせよ、ひおの漫画も、松本の漫画も
コミカライズに他なりません。

748 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 06:40:16
見ているとどうやら松本信者は物事の経緯と言うものをないがしろにする傾向がある様ですね。

裁判だって一審では西崎が著作者人格権をもつと認定され(勝訴)、松本の請求が棄却(敗訴)
された上での松本控訴、二審審理中に松本が控訴を取り下げ法廷外和解をした事実を
きちんと受け止めるべきです。

この話を出すと毎回決まって和解した理由が二審で西崎が不利になったからだと言う人がいますが、
もしそうなら強気の松本が勝てる二審を捨てて和解をした事になるので、その説あまり説得力が
ありませんね。
私は当時双方製作を目論んでいた作品を進める為に当事者ではなくてそれぞれの製作者(エナジオとベンチャー)が
裏で手打ちをしたと睨んでいます。

749 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 07:41:16
経緯をないがしろにしてるんじゃなくて、それよりも本質を見てるだけだろ。

経緯も大事だが、経緯だけを取り上げて物事の本質を改竄させるような
おかしい人よりはマシ。

750 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 07:45:52
>この話を出すと毎回決まって和解した理由が二審で西崎が不利になったからだと言う人がいますが、
>もしそうなら強気の松本が勝てる二審を捨てて和解をした事になるので、その説あまり説得力が
>ありませんね。

松本だけが控訴を取り下げても裁判は止まらないのになあ。
双方が控訴を取り下げないと和解できないんですが。

西崎も控訴を取り下げている事実は隠蔽ですかそうですか。
一審で勝っていた西崎が二審を捨てて和解したという説には
それ以上に説得力がありませんが何か。

アンチは事実の歪曲がお好きですね。

751 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 08:47:04
>>749
ちょっとわかんないんだけど、この裁判って西崎が宇宙戦艦ヤマトの著作者は自分であり、
松本ではないと発言した事に対して、松本零士が自分が著作者で西崎は著作者ではなくただのプロデューサーであり
西崎にそれを認めさせ謝罪させる為に訴訟を起こし、それに対して西崎は自分が著作者だと言う事を法的に認めてもらう為に
反訴請求を行った裁判なんだよね?

それの結果一審で松本の請求は棄却されて西崎が勝訴、反訴請求が認められた訳でしょ。
その一審判決が不服で松本は控訴した。その審理中に控訴を取り下げて法廷外で和解した。

なんか一審が完全にリセットされたとかいう意見があるけど、
当たり前に考えて一審と変わった部分は西崎が松本を共同著作者と認めた部分だけで
松本の訴訟理由の「西崎はヤマトの著作者ではない」という部分の判断は一審判決のままだと
思うんだけど。

>>750

748は双方がそれぞれの利害で手打ちをしたと書いているんじゃないかと思うんだけど
それぞれに和解するには不自然な理由があるということでは?

752 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 09:49:11
>松本だけが控訴を取り下げても裁判は止まらないのになあ。
>双方が控訴を取り下げないと和解できないんですが。

一審では西崎が勝訴したのに二審でなぜ西崎が控訴したの?
不服とかないだろうから控訴する必要ないんじゃ?
もし一審と同じ様に訴訟を起こされた反訴での控訴というものが
あるとすれば、二審で控訴した松本が控訴を取り下げれば
反訴する理由が無くなるので自動的に取り下げた形になると思うけどな。
システム的によくわからん。

753 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 10:22:16
俺的には、それまでヤマトの権利者といえば西崎一人しか認められない
みたいな風潮があったけれど、裁判によって一部松本にも認められるようになった
と思っている。
ゼロだったのが一部だとしても認められたのだから松本サイドとしては
大勝利だと思うんだがなあ。
さすがに全部認めろっていうのはやりすぎだろうけど。

754 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 10:51:17
確かに映像に関しての全権利はオフィスアカデミーと西崎だという
イメージは強かったね。
ただ当時の資料を見ても、デザインに関しての権利表記は
松本西崎並記なんだよね。
さらば以降は原作表記もされているし
最初から松本のデザインの権利は認められている訳。

松本が起こした裁判と言うのは、
そのデザインの権利の問題ではなくて
宇宙戦艦ヤマトの唯一の著作者は自分であり
西崎はただの制作プロデューサーに過ぎないと言う事を認めろ、と言う事だった。

ここでのレスを見ればわかるけど松本信者は実はまだその点に
かなり拘っていて、別の裁判を引き合いに出して、
松本は法的に認められた唯一のヤマトの著作者であり、
いずれは全権利を有する立場に昇華する等と夢みたいな妄想を
繰り広げている訳だ。

755 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 11:07:04
俺は松本寄りだけど、さすがに藤川、豊田、山本あたりに断りなく
全権利を有しようとかってのは無理ありすぎだよ。
あと、ぬえが松本のアシスタントとされているけど、
ヤマトへの参加時期自体はぬえのほうが早いってのも忘れちゃいけない。

756 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 11:24:12
>>751
>なんか一審が完全にリセットされたとかいう意見がありますが、
要するに司法解釈でいえば、西崎は自分に下された一審判決が不服で、

「一審判決内容には私自身にも弁論上での記憶違いが多々あり、
事実関係を正確に判断された内容とは言いがたく、
原告被告当事者間でこの問題について協議をした結果、
この度の当事者間和解内容が、本作品の人格権についての正確な事実関係であると
私自身も確認確信したため、私自身も控訴を取り下げて係争事実を解消することに同意します」

と、ひっくり返したという形になるということです。
松本氏は原告で、一審にて請求を棄却されいる形ですので、
それを不服に自ら即時控訴した二審審理途中にて、
松本氏単独で控訴を取り下げてしまったら、
自ら一審判決内容を受け入れるということになり、
裁判制度上、一審判決がその時点で結審、確定してしまう訳だったのですから、

事実上人格権ゼロの状態から、自らの人格権権利を認めさせた和解書内容で、決着させたのは松本氏側で、
これ(松本氏の要求と、権利確認内容)を受け入れて、自らも控訴を取り下げたのは西崎氏側だということになります。

つまり自らも控訴を取り下げることで、自らに下された一審判決を自らの意思でひっくり返したってことになってるわけです。

757 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 11:25:31
よく二審で勝てたなら、最後まで争わず何故和解する?と言われますが
二審判決からは高裁判決となり、判決の重みも違って来るので、
これは西崎氏側にも(二審以降に出た判決内容を)よりひっくり返せなくなるということなのです。
松本氏側は和解契約内容に西崎氏側が同意をし、
それに双方の弁護士立ち会いのもと署名捺印させたということをもって、
事実上、自身の確認要求(自分にも人格権がある、絵(デザイン)の権利帰属は、自身単独の物である)を担保させました。

つまり、この時点で二審判決を待たずして、上がりな訳なのです。

どうせ双方で控訴を取り下げなければ和解に持ち込めないのだし、
法廷外和解に持ち込むために、西崎氏も控訴を取り下げるということは、
西崎氏自身も今後司法にて同様の確認訴訟が起せなくなるということを意味し、
消去法で、自分の人格権権利について拘束力を徹底させる相手は西崎氏一人で十分な状況です。
ココさえ押さえれば(権利確保出来れば)
東新×西崎長男の商標権移転取り消し、西崎×東新バンダイの人格権侵害、東新×三共の著作権侵害
などが、自動解決、終息して行くことで、勝手にカタがついていく問題です。
(それらは西崎氏側の権利や、権利行使の根拠、それらに対する担保、信用、信頼が目減りまたは揺らぐ要素ばかりですからね)

758 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 11:43:52
>>755
>俺は松本寄りだけど、さすがに藤川、豊田、山本あたりに断りなく

松本西崎の人格権裁判では
豊田、藤川、安彦、ぬえ、板橋、勝間田、宮川は松本側、
山本、田代は西崎側に判れていたわけですから、断りなくって話は有り得ません。

>あと、ぬえが松本のアシスタントとされているけど、

ヤマトの仕事の仕事を切っ掛けとして、
ぬえは零時社の外部アシスタントをヤマト以外の作品おも含めて、70後半務めていましたので、これは事実です。
この縁で、ぬえの加藤氏が零時社アシスタントと結婚されているのはあまりにも有名ですね。
また、ヤマトのデザインワークについては松本氏のオリジナルであるということを、
社として代表の高千穂氏が公式コメントを発表しています。

確かにぬえ(クリスタルアート)は松本氏参加前に前企画で、豊田氏の「アステロイドシックス」で
(ヤマトではないですが)宇宙船デザインを担当していますが、
それは「三笠を参考に」との西崎氏からの要望に応えた代物で、
艦橋が前後二つで岩石をくりぬき、舳先に一角獣の様な角が有り、今のヤマトデザインとは異なる物で
このデザインではTV局の企画は通らなかった物です。

759 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 11:55:59
>>756-758

なるほど。皮を切らせて骨を断つてことですか。
松本側はなかなかの策士って事ですね。

ところで今後裁判が進んでいく結果、どんな風に変わっていくのでしょう。
ヤマトの著作者は西崎→松本に変わっていくんでしょうか。
西崎も出所して39話のリメークやら復活篇やら制作を
始めるんじゃないかなんて憶測してる人もいる様ですが、
お聞きする限りだと全く無理という感じですけど。

760 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 12:09:36
まあ、俺は岡迫氏の仕事やぬえの仕事を「クリーンナップ」だなんて
ヤマトのスタッフをないがしろにする様な信者のレスさえ出なきゃ
権利なんてどうでもいいんだけどな。

761 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 12:11:00
>>747

>上記さらばで松本が描いた様な決定稿と同じポーズのものが出て来ないと。

貴方の言ってることはおかしいです。
同じポーズって何ですか?元デザインがある物でも、
ポーズを変えて描き直せば描き直した本人の著作物になってしまう同理ですか?
それならば本編に最初に出て来るスターシャは松本氏直筆のオリジナルカラー原画なんですがねぇ。
本気で岡迫氏がオリジナルキャラクターを描いてるとお考えですか?
それならば何故岡迫氏で済む物を松本氏に依頼しているんですか?
>西崎との和解で原作者と名乗る事に問題の無くなった人が
>原作たる第一作アニメのデザイン決定稿を見ながら描いたコミカライズです。

基本コンセプトから松本が決めているデザインだから、著作権法上松本の原稿は原著扱いになります
それは松本本人がキャラクター差し止めが出来る人格権者かどうか?で決まることですので。
コミカライズがどうしたのタラレバ話を、当事者でもない個人でしてみたところで意味が無いと思いますね。
コミックスの原作が無くでもアニメの全26話が原作で、漫画や絵物語は平行して同時に描いていた物です。

それでは本来の39話でリメイクされたら、構成もし、松本の漫画にはハーロックが登場するから,今度は原作本になる訳ですか?
(ひおあきらのコミックスには最初からデザイン総設定松本零士の氏名表示がされています)
意味もない話ですね。

じゃ西崎氏の企画書なりも原著ではありません。




762 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 12:27:21
>>747
>その制作準備段階に作られたものは原著作としての
>意味はあると思います。

ヤマトの場合意味はないです。
では大元の企画は手塚プロにあった物なので、準備企画の原著は手塚プロ(豊田氏)です。

松本側の主張は自分が参加した時点から、テレビ局に完成フィルムが納品されたまでが
現アニメの宇宙戦艦ヤマトパート1の製作期間です。

その以前からの企画「小惑星イカロス」「宇宙船コズモ」「アステロイド6」は、
実際にはテレビ局の編成企画会議には通らなかったので
そのままでは放映にこぎ着けず、同一作品とは言えない物だということです。
これは豊田氏も松本氏も口を揃えて主張している事実です。
(ちなみに二審では、豊田氏が手塚プロで書き上げたアニメ作品用企画が、
準備企画の原著であって、西崎氏の企画書は西崎氏自身の手による物では無いとの証明がなされています)

>初作ヤマトを元に描かれたものは、

元に描かれた物ではなく、元となるキャラクターをゼロから創作してるのは松本なので、問題ないです。


763 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 12:33:09


>>761

>じゃ西崎氏の企画書なりも原著ではありません。

ぷ)言えてる

アンチの屁理屈じゃ最後は藤川が脚本書いてるから、藤川が原作者(爆)



764 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 12:43:06
いやー実に熱心だね。
論旨めちゃくちゃだけど西崎にもこれだけ熱心に考えてくれる
信者が一人でもいれば救われたのでは。
ま、犯罪者には望むべくもないね。

765 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 12:48:03
>>764


論旨めちゃくちゃ?
逆に理に適ってるとオモタ

766 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 12:55:22
少なくとも一審勝訴している裁判で裁判所勧告の和解を受け入れる事で
不利になる等と言う論理展開はどう考えてもおかしいと言わざるを得ないと思う。

え?思わない?

もしかすると踏み絵みたいなものかね。

767 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 13:02:12
>>761-762
とにかくヤマトのデザインは全部松本がやったと言う事ですね。
まさに「私がいなければ(ry」と言う事ですな。
いつもながらご苦労様でした。


768 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 13:18:47
近い将来サンキョーVS東北の裁判が結審し、東北が負ければ宇宙戦艦ヤマトの
全著作権は松本零士のものとなり、新作制作も松本原作一本に収束され
西崎を気にする事なく映像展開や商品展開も出来る様になると言う事の様だけど
松本作品の劇場・テレビ等のアニメ映像化ラインナップにはヤマトは既に入っているの?



769 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 14:38:28
>松本側の主張は自分が参加した時点から、テレビ局に完成フィルムが納品されたまでが
>現アニメの宇宙戦艦ヤマトパート1の製作期間です。

なんか凄い自分勝手な理屈の様な気がするのは俺だけ?

>その以前からの企画「小惑星イカロス」「宇宙船コズモ」「アステロイド6」は、
>実際にはテレビ局の編成企画会議には通らなかったので
>そのままでは放映にこぎ着けず、同一作品とは言えない物だということです。

松本本人は最初から「ヤマトを飛ばす」と話を聞かされていて、自分が参加した時には既に
「あの立派な企画書は出来て」いて、「ヤマトとして岩盤デザインのものがあった」と
制作当時に証言しているんだけれど。

得体の知れない単なる宇宙船が旅をするという企画から太平洋戦争の悲劇の戦艦大和が
宇宙戦艦として甦るというコンセプトに変えた時点でそれ以前に企画が通らなかったものを、
より魅力的なコンテンツに変えたとも言える訳で、そのタイミングで松本が参加、
企画が通ったと言う事ではないのかな?
そもそも松本に声をかけた経緯も、岩盤宇宙船を戦艦大和をモチーフにした
デザインに変更する為のデザイナーとして探した結果かもしれない。

松本の力だけで企画を通したとする信者の考えは傲慢の気がする。

そう考えるともしかすると小沢さとるがデザインしても企画は通っていたかもしれないね。
(ちょっと考えたくないけど)

770 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 15:39:32
>>769
違う違う。
岩盤宇宙船を戦艦大和にしようと言い出したのは松本。ラフ画も残ってる。
で、そのアイディアを西崎が了承した。

771 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 16:14:07
>>741-742
著作権に関してはよく知らないんだが、このように過去の
印刷物をネットにUPするのは、問題ないのだろうか?
(などと野暮なことを質問してみる。)

772 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 17:03:55
てゆーか、西崎が出てきたから、西崎主導でヤマトのグッズが出たということは、東北新社もBANDAIも、やっぱ西崎が著作、と判断してるのでないか。

773 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 17:39:36
>>768
>東北が負ければ宇宙戦艦ヤマトの 全著作権は松本零士のものとなり

それは嘘です。
ですが著作権その物がガラガラポンになり、
東北新社が現状保有する不完全な著作権のままでは
ヤマト作品の版権ビジネスは無理だということになります。

なにが足りないのか?は
既に裁判に敗訴した後の世界を想定して、
東北新社がコピーライトを変え始めている様に((C)ライセンスドバイ東北新社)
まず新規制作作品の許諾権まで包括させた著作権管理主幹企業として、
同権利を管理運営し、権利行使するには、同作品の人格権が足りません。
元々権利譲渡の際、西崎氏には基本人格権不行使の付帯契約を結ばせていますので問題ありません
(実際過去に西崎氏が自らの人格権を盾に取って、東新、バンダイグループを相手取り
訴訟を起した、ゲーム裁判においても難なく勝てています)
このまま「ヤマト作品には(東新をも含む)第三者に法的執行力が及ぶ形での、人格権を保有している人物は不在」との
建前論を貫きたいところですが、
如何せん自ら起した著作権侵害裁判にて、最低でもキャラクターデザインの人格権については
そうも言えない状況に追いつめられて来ました。

774 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 17:40:43
裁判の係争相手が、担いでいる形になっている「松本零士」は自動的に使えなくなったため
消去法により急場しのぎの人格権名称使用をしている
(譲渡契約自体は正当な物で、人格権も基本不行使させているので、
本来は新たな名称使用無しで東北新社一社で運営出来る物です)
西崎氏でさえ、著作権侵害裁判を起す以前から、作品は松本氏との間での「共同著作物」で
松本氏のデザインに対しては、それ(人格権)を単独で保有するということを
契約上で、認めてしまっているという既成事実があります。

元々以前「東北新社」が松本×西崎和解決着後の公式コメントの様な、スタンスは取れなくなりましたから
東北新社が選択する道は
(譲渡契約上で生きている)保有する旧作全シリーズのフィルムを使用しての興行運営や
(ですが、あくまでフィルムを使用しての有りのままのオリジナル利用のままで、
人格権者に無断で改編営業は出来ませんし、それを許諾出来る様な権限もありません)
事業展開をし続けるのか?(但しこれでは今後大きなビジネス展開は不可能です)
自社保有権利で縛れない人格権者と協議し(和解し)新たな形で「統合著作権利」を構築模索するのか?です。

おそらく松本氏との間で話が上手くまとまれば、東北新社に譲渡前に遡って
既に西崎氏の会社で管理していた時点で、手放していた宮川氏との音楽著作物管理も再度結び易くなるのではないでしょうか?
(他社による松本氏を担がれてのデザイン上の合法類似使用だけではなく、他社にオリジナル音楽作品を使用される恐れも無くなります)





775 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 21:42:06
>>769
>なんか凄い自分勝手な理屈の様な気がするのは俺だけ?
自分勝手というより、松本が参加して自分色にそうとっかえしてしまった感じがする
それを西が止めもせず、結局最終的に最初は依頼してもいなかった、作品監督まで任せてしまっている
最近波動砲のアイディアについて西が答えてる通り
タキオン粒子の宇宙波動理論というオリジナルSF設定から始まり、全39話構成プロット
ネーミング、年齢、性格設定をも含めたキャラ設定デザインと、メカ設定デザイン
おおよそ全部総とっかえで模様替えさせてしまっているんだよね
>松本の力だけで企画を通したとする信者の考えは傲慢の気がする。
でも実際はそう
御大ではなく豊田さんが自伝ぽく語っている
西崎と一緒に企画売込みでテレビ局回りをしたが、散々な結果だったということ

776 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 01:12:37
随分松本信者が釣れてますな。
丸裸です。

777 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 02:30:33
アンチが釣りとか、釣れたとか言い出したらそろそろ一巡ですw

778 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 06:45:51
そもそも釣りの時点で「ガセネタ」確定な訳で
ネタレスがまともなら荒れない
つまりアンチ等はガセ流布で必死なんだなとwww

779 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 12:34:25
ちょっと調べてわかったんだけど電波様がここで書いてる文章って全く同じ事を
既に4年近く前にヤフーの掲示板でniaco70という人物が書いているね。
ttp://www6.big.or.jp/~d51-498/rating/?U=niaco70


780 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 13:14:37
仮に主張が同じとして、だからどうしたと言うんだろうねぇ?
その4年前だか?ヤフー掲示版の人がいったいどうしたと?w

781 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 13:25:05
松本は一審で負けた、これは唯一の司法判断・・・
と過去にヒヨコが主張していたねえ。

まさか、同じ主張をする人は同一人物だ、なんて
間抜けな事は言わないと思うけど。

782 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 13:34:05
いや、文章がそのままなんだよ。
同一人物じゃなかったらコピペだ。

783 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 13:39:23


てか4年前なんて、まだ東北が三強を提訴してもねーし
ヤマトのオリキャラデザイン権利は岡迫の物だなんて
とんでもなガセを、然も当然と流す香具師もいなかったよーな

784 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 13:49:00
>ヤマトのオリキャラデザイン権利は岡迫の物

そんなレスあったか?(素

785 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 14:12:26
>>784


>476 :名無しさん名無しさん:2008/02/25(月) 18:17:05
>>473
>そうだね。
>パート1が原作とするなら松本がラフを描き岡迫がまとめあげ完成させたたキャラクター設定画が
>オリジナルとすべきだね。


結局アニメ制作用の設定を最後に描いた人間が、
オリジナルキャラクターデザイナーだと言っているw

786 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 14:22:12
>>779
ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w16318034
出品物の松本のサインの日付を見ろ。
2006年6月18日になってる。
これってゼログッズの松本イベントの準備期間なんだよね。

それとこれ見てみ。

ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u19596314
ttp://zerogoods.blog24.fc2.com/blog-date-200509.html

コイツモモリータ確定やな。

787 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 14:25:59
>>785

答えになっていなーい。やり直し。

788 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 14:29:42
ヤフーの出品って写真を削除できるんだよね。
早くしないと。

789 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:12:58
判決文より、

登場人物については、西崎と総作画監督である岡迫亘弘が、
登場人物の性格付け(キャラクター設定)を行い、これに基づいて、
岡迫が「古代進」「真田志郎」「古代守」「デスラー総統」を、
岡迫と芦田豊雄が共同で「島大介」を、
松本、岡迫及び芦田が共同して、「沖田十三」「森雪」を、
松本が「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」を、
それぞれデザインし、クリーンアップ作業を経て完成した後、
西崎が原案を確定した。

2ちゃんで匿名でほざいてる松本信者の「たわごと」より
こっちの方が事実じゃんw

松本の負け(爆笑

790 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:16:05
なお、西崎被告は、被告本人尋問において、
「私自身の不祥事によって『宇宙戦艦ヤマト』のイメージを傷つけたことに関して、
この法廷の場を借りて、「ヤマト」のファンの方もおられるでしょうし、
また松本さんもそうでしょうし、そういったことに関して深くおわび申し上げたいと。
それと、もう1つは、「ヤマト」のファンは決してこのような訴訟は好まないでしょう。
早くきちんとした形をもって、まあ、私自身も罪を償い、「ヤマト」のイメージのいい作品を作って、
将来またMさんと仕事ができる機会があればいいなというふうに思っています。
それが私のメッセージです。」と供述している。




791 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:17:30
>>789
そういう手打ちでなかったことにしたものを引っ張りだして遊んでると、西崎が怒っても知らんぞ。

792 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:36:14
>>なかったことにしたもの

でも、あったこと。

793 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:38:04
>>786
はぁ?なに言ってるんだ?
それ取引終了11月じゃねーの?6月だかのイベント?とどんな因果関係が??
それに今ゼログッズのHP見たけど普通に古物として、
まんだらけみたいにマニアグッズを展示したり、普通に販売してる会社じゃん。



794 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:39:07
>>そういう手打ちでなかったことにしたものを

松本信者が必死ですw

認めたくない事実だしなぁ


795 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:42:37

スターシャ・アナライザー・佐渡酒造

…しか書いていない松本零士。





いやー、なんと言ってよいやら。

796 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:45:46
>>792
>でも、あったこと。


>738 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 23:56:41
>>736

>もしかして煽って悔しがらせようとかしてます?
>残念ですね。

>>事実として残っている一審の判決の結果を答えられない君たちって
>>現実に眼を向けて生きられない可哀想な生き物なんだね。


        >> お 気 の 毒


>こんなことを
>裁判にて逆転勝訴を勝ち取った人々や
>自分の主張をのませて和解を勝ち取った人々
>あるいは、一審敗訴から相手に訴訟を取り下げさせて、決着がついている人々相手に
>面と向かい、それも粘着して言い続けたら、明確な名誉毀損になりますよ

>それが法治国家のルールです、日本で生活しているのならルールはちゃんと守りましょうね。



いくらなくなってる(無効になっている)物をほじくり返したって、堂々巡りで何も変わらないし、エンドレスで粘着してみても1ミリも動かないw


797 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:48:31
>>いくらなくなってる(無効になっている)物をほじくり返したって


反論になってないなぁ。
納得できること言ってみなw


悔しさが滲み出てるぞw


798 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:49:22



スターシャ・アナライザー・佐渡酒造

…しか書いていない松本零士

799 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:51:22
>…しか書いていない松本零士。

どう考えても、沖田、ユキ、真田、古代、守(ハーロック)デスラー、ドメル、ヒス、ゲールetc
描いてますが?現存資料で確認出来ますが?
二審審理上で、確認されてますが?何か?

つーか、それ一審時点の判断なんじゃないんですかぁ?もしかしてw

800 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:52:13
便乗鶏戦艦乙

801 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:52:33
>>つーか、それ一審時点の判断なんじゃないんですかぁ?もしかしてw

反論になってないなぁ。
納得できること言ってみなw


悔しさが滲み出てるぞw

802 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:53:26


西崎が原案を確定した







803 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:53:47
>二審審理上で、確認されてますが?何か?

審理上確定って・・・

単に松本側の意見じゃ?

804 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 15:57:50
>>797



>717 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 19:30:55
>>715
>負けてません。
>日本の司法裁判制度は三審制で、
>一審審理終了時点での西崎単独による人格権保有状況から、二審審理に移り
>自分の権利〈作品を共同著作物で、自身も原作者〈人格権〉であるということ、
>デザインは単独で自身に権利帰属〉を、
>相手に法的執行力の伴った契約書上でキッチリ認めさせた上での、法定外和解です。

>いつまでも既に決着が付いていて
>終わっていて、しかも二審審理途中で消滅してる裁判の
>途中経過のみに、拘ってすがりつかなければ、自分のアイディンティティーが保てないことは十分解りましたが。


悔しさってなんだ?日本の裁判制度が三審制だってだけだよ馬鹿w
変わり者のお前さんが納得するか、しないか?なんてこの際どうでもいいことだろーがw
やっぱり堂々巡り(爆)


805 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:01:07
いや、だからさ

早く画像削除しないと・・・

806 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:04:32
>>779
ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w16318034
出品物の松本のサインの日付を見ろ。
2006年6月18日になってる。
これってゼログッズの松本イベントの準備期間なんだよね。

それとこれ見てみ。

ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u19596314
ttp://zerogoods.blog24.fc2.com/blog-date-200509.html

コイツモモリータ確定やな。

807 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:11:35
この人ヤマトのオープニングセル15万とか高価なもの落札した時とかに出品するんだよね。

去年の11月の一連の出品の時はこれが欲しかったみたい↓

ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w16295479

808 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:16:37
>>806
なにが言いたいのかサッパリ分からんが、要するに中傷とか業務妨害とかしたいんか?

だったら生成堂々と削除してもらいたい理由を述べてヤフーに請求しろよw

さもなけりゃ粘着ストーカー確定だわこりゃw


809 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:22:51
>>807
>この人ヤマトのオープニングセル15万とか高価なもの落札した時とかに出品するんだよね。

ぷ)なんか知らんが本当にストーカーしてるってこと?
僕は昔から貴方を粘着してますって告白か?
おいおい2ちゃんで自分の性癖曝してどうするよwそれも西崎版でw真性信者は怖いわww



810 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:30:27
>>807
ふう〜ん
確かにこんな綺麗な松本藤川の初版サイン本は珍しい
それに西崎のサインが入っての三人バージョンってあったんか?
かなりなマニアと見えるが?

811 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:38:29

やはりアンチが釣りとか、釣れたとか言い出したら
攻撃ネタ燃料尽きのレッドランプで、あとは収拾つかなくなって終りで一巡しますね

812 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:43:33
>>807
うーん・・俺もその値段なら買ったなあ・・くそう

813 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 16:45:35
>>809

うむ、特定のヤフオクIDを粘着してるのはさすがにキモス。

814 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:10:32
>>日本の裁判制度が三審制だってだけだよ馬鹿
 変わり者のお前さんが納得するか、しないか?なんてこの際どうでもいいことだろーがw




なーに感情的なってんのw


よっぽど悔しいんだね?







815 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:12:47
>>やっぱり堂々巡り(爆)


反論になってないなぁ。
ほれ、納得できること言ってみなw


すげー悔しさが滲み出てるぞw




816 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:23:39
十分反論になっている
つか三審制の裁判で最高裁まで争って
最終的に結審した判決じゃないと
司法命令や認定として確定しない
確定してない(結審していない)物を司法判決とは呼ばないシステム

煽りにすらならない、痛すぎる

817 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:24:25
>>810
そうかねぇ・・・
>>812
どうぞ
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f60323638
相場はこんなもん

818 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:30:52
>>煽りにすらならない、痛すぎる

ほう、逃げですか?
都合の悪いことは「裁判では認められてない」っていつもの逃げですかw

じゃ、

登場人物については、西崎と総作画監督である岡迫亘弘が、
登場人物の性格付け(キャラクター設定)を行い、これに基づいて、
岡迫が「古代進」「真田志郎」「古代守」「デスラー総統」を、
岡迫と芦田豊雄が共同で「島大介」を、
松本、岡迫及び芦田が共同して、「沖田十三」「森雪」を、
松本が「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」を、
それぞれデザインし、クリーンアップ作業を経て完成した後、
西崎が原案を確定した。


…は、絶対に何一つ事実じゃないんだな?


ほーれ、悔しかろうw




819 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:32:22
>>808
そんな呑気な事言ってないで早くオークション削除した方がいいよぉ〜〜
出品終了分のページで一覧から削除すれば画像だけでも消えるから。

820 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:33:16



西崎が原案を確定した






821 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:33:25
煽り鶏戦艦が何やら必死なスレはここっすか?

822 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:33:35
相場ってなに?終ってないじゃんこのオークションw

823 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:41:42
>>822
だから早く〜〜

824 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:42:06


松本が,原作,著作を名乗るなど,恥を知るものの振る舞い,とはとても考えられません。
今,ここを先途と対外的に語られ,2001年にヤマト,復活編を造る,自分に著作権がある,
とは何を指して云われているのでしょう・・・
原作云々等と言っている時点では,可愛い冗談で済ませても,著作権,つまり,ヤマトを製作する権利を含めて,
著作権があるという事は絶対許せない事です。
これは私が許せない,という事だけではなく,参加した,スタッフの一員としても許せぬ話しであります・・・
企画書は私に帰属するものであり,これがすべての宇宙戦艦ヤマトの源著作物,著作権のすべては西崎に帰属している



825 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:44:00
今日は松本信者、劣勢ですな

826 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:51:26
判決文より

松本零士の「宇宙戦艦ヤマトV」に対する関与の程度は、
必ずしも明らかではないが、製作後に、原告が
「パート3では、ヤマトが私の手の中から飛び立ってしまい、
 スタッフの皆さんにおまかせした部分が多くて」とか
「でも、もし次を作る事になるなら、私の自由にやらせてくれるということでなければ、
 参加したくないです。そうでなければヤマトは、私の作品ではなくなってしまうと思うからです。」
との発言内容に照らすならば、松本零士は「宇宙戦艦ヤマトV」の
製作過程にはほとんど関与していなかったと推認される。

その他、松本零士が「宇宙戦艦ヤマトV」の製作過程に具体的に関与したことを
認めるに足りる証拠はない。




827 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 17:59:40
>>825
松本信者は、今、反論しようとして
ロマンアルバムを泣きながら必死に読んでんだよw





828 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:00:05
>>825
ヒヨコが荒らしているだけの気がするんだが・・・

829 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:02:38
>>827
 ママに呼ばれたんだな、松本信者。

「ご飯できたわよぉ、今日はボクちゃんの大好きな
 ハンバーグよぉ」

食べ終わるまで、待っててあげなきゃw


 

830 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:03:50



西崎が原案を確定した




831 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:22:34
確かにヒヨコだな。北島に命令されてやってるのか?
昔ヒヨコ艦隊とかいたが、実は北島とか艦隊にいたりしてな?

832 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:27:09
判決文より

松本がデザインした登場人物のうち、西崎がそのまま採用したのは、
「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」のみであった。
その他の登場人物、すなわち「森雪」や「沖田十三艦長」などについては、
松本が原案を作成したが、ドラマ全体のイメージに沿った劇画的なものにするべく、
岡迫総作画監督がリライトの指示を出し、西崎が最終的に決定した。




松本信者の主張は総崩れw



833 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:34:37
判決文より

(イ)原告(松本)の関与の程度
松本は、第1話から第3話までについては、時間的な余裕があったため、
構成シナリオ、設定の打合せ等に参加したが、その後は、各話の設定デザインの
作業等に追われて、スタジオでの打合せにはほとんど参加しなくなった。

松本は、「宇宙戦艦ヤマト(パート1)」の製作に関与した昭和49年4月ころから
最終回の放映された昭和50年3月30日までの間、
各月ないし隔週で、20を超える漫画作品の連載を担当していたため、
「宇宙戦艦ヤマト(パート1)」の製作に関して、スタジオに赴き、
他のスタッフに詳細な指示を与えることはなかった。


ほとんど関知してねーな、松本零士w
なのに「私がいなければヤマトは動かなかった」とか言ってんじゃねーよ
お恥ずかしいったら、ありゃしない




834 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:37:50



西崎が最終的に決定した
西崎が最終的に決定した
西崎が最終的に決定した
西崎が最終的に決定した
西崎が最終的に決定した
西崎が最終的に決定した
西崎が最終的に決定した
西崎が最終的に決定した




835 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:38:57





松本信者、逃亡








836 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 18:44:52

松本信者が何も書き込んでこないのも、
どーせいつものワケわかんねぇ長文書いてるんだろw
司法判断ではどーとかこーとか

そんでもって、
煙に巻くつもりなんだろうな。

もしくは逆ギレして罵詈雑言かなw



837 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 19:35:57
調子に乗ってるな。

2ちゃん敗走忘れたのかね

838 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 19:54:01
素朴な疑問なんだけど・・・・・・

>>807
>>817

おんなじ品物で、なんでこんなに値段が違ってしまうんだ?
807の豪華本にはなんかプレミアの付くような特徴でもあるのか?

839 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 20:05:38
同一人物が連投しているほうがよっぽど見苦しいわ。
バカらしくて相手にする気にもならん。
つーかあの裁判官はおかしいだろ。
実情を知らなさ過ぎ。

840 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 20:12:17
>>839

>つーかあの裁判官はおかしいだろ。
>実情を知らなさ過ぎ。

もしパチヤマトの裁判官だったら、そんな感じ。
どうみても波動砲です。ありがとうございました。

841 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 20:21:49
>>838

たぶんniacoは新品同様って所に惹かれたんだろうね。

入札履歴みればわかると思うけど、競ってるのは2人
で、次点のヤツはたぶんサクラ。
niacoの評価や入札状況見て、こいつは熱くなるとわかってあおりかけたんだと思う。

Amazonでもコレクター商品が2,5000円だから
本来ならいいとこ1万5千行くか行かないかだと思う。

842 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 20:28:24
> 同一人物が連投しているほうがよっぽど見苦しいわ。

長文だと尚更。

773-775>>

843 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 20:59:31
817見て普通の反応は838みたいな感じ。
822みたいなのってやっぱ落札者本人でしょう。

844 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 21:34:15

>>つーかあの裁判官はおかしいだろ。 実情を知らなさ過ぎ。

おいおい、自分に都合の悪い事実にはこの態度かよ(苦笑)

松本信者は頭の悪さを露見してしまったな





845 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 21:35:07






松本信者、敗走








846 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 21:56:53
まあ、落ち着いたところで、
西崎スレらしく
西崎氏の思い出でも語り合おうじゃないか。

847 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 22:06:14
敗走、なにもかも懐かしいフレーズだな。
その言葉に最も相応しかったのは、食いぶちのビデオ屋を廃業に追い込み
調布の実家に逃げ込み、母親に喰わせて貰ってる
妄想企業家似非クリエの松原くんだったな。
三階建ての家裏にフリーダムの羽根が落ちてたぞ。債権者から急いで逃げた?

848 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 22:37:34
>>832-833
岡迫氏がリライトしても、「松本キャラをリライト」してるんだからデザインは松本氏だし
番組が始まってからの打ち合わせに出なくなった理由の一つに「各話の設定デザイン」と
書かれているように、「デザインに関わってる」のは確かだな。

それに番組が始まってからの打ち合わせに関わっていなくても、番組が始まるまでに
番組の土台を組み上げている以上、その土台がもし無ければ「ヤマトは動かなかった」
のだから、間違っているわけではない。

松本氏は「自分がいなかったらヤマトは動かなかった」と言っても、「自分一人でヤマトを
動かしていた」と言ってるわけじゃないからな。

849 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 22:41:31
松ちゃんか......................................何もかもが皆懐かしい

850 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:10:13
松原も北島も関も、他の仲間たちも、既に全員ブラックリスト掲載済みなので
ボスともどもアニメ業界で何をやっても無駄です。お疲れ様でした。

851 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:13:52
>他の仲間たちも
手島とか高宮の事だな。

852 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:14:44
>>832-833の判決文って、アンチが必死にしがみついてる一審判決のもの?
だったら二審の審議中に、松本側の新証言で覆されてる可能性大だな。

「結審した判決」の判決文じゃなければ無意味だね。

853 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:17:42
>>851
お疲れ様でした。

854 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:28:23
>だったら二審の審議中に、松本側の新証言で覆されてる
覆されたかどうだかは二審が結審していないので一切断定できないし
一審判決と違って「引用」すらできない。


855 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:39:59
>>「結審した判決」の判決文じゃなければ無意味だね

お前の「都合のいい想像」よりか、充分に説得力はあるがな。

別に裁判してるワケじゃないんで、あの判決は事実の裏付けとして
引用させてもらって、とても有効な材料だよな。

「司法ではあーだこーだ。だから松本が正しい」とか、さんざん屁理屈こいてきた
松本信者にとっても、あの判決文も司法によって下された『事実』には変わりないしねぇw


ま、これを覆すだけの材料を出してから偉そうな態度を取ってくださいな



856 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:41:21




松本信者、敗走。 再び…







857 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:46:51
854他なんだが・・・
なんかヒヨコ(855)に燃料くれてやってる感じで
今日は気分があまり良くないな。

おまえ車買わずに500万かけてやってたネトゲどうしたんだ?
北島が暇つぶしに相手してやってるからって調子に乗るなよ。
誰もお前を認めた訳じゃないと思うぞ。

858 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:51:15
判決文より

「宇宙戦艦ヤマト」の企画書を作成していた段階では、
松本は製作に全く関与していなかった。

西崎は、製作を開始した後、著名な漫画家である松本に対して
「美術・設定デザイン」の担当を依頼した。
その後、当初監督に就任していた山本暎一が、海外ロケーション等の
日程の都合上、製作に関与できなくなったため、作品の話題性を高めるために、
松本に対して監督を依頼したが、実質的な監督は、西崎が担当した。

感謝しろよ、松本w



859 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 23:54:12




実質的な監督は、西崎が担当した。
実質的な監督は、西崎が担当した。
実質的な監督は、西崎が担当した。
実質的な監督は、西崎が担当した。
実質的な監督は、西崎が担当した。
実質的な監督は、西崎が担当した。
実質的な監督は、西崎が担当した。
実質的な監督は、西崎が担当した。









860 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:03:03
判決文より

松本は、「劇場版・宇宙戦艦ヤマト」の製作には一切関与していないが、
同作品が大ヒットしたため、松本は、西崎に対して「劇場版」についても
権利を主張した。

昭和52年8月17日、松本と西崎とは「劇場版・宇宙戦艦ヤマト」は、
「宇宙戦艦ヤマト・TVシリーズ」のフィルムを基にして新たに製作された作品である旨、
松本は「設定・デザイン」を担当したメインスタッフとして「TVシリーズ」により発生している
「劇場版」についての二次使用料1000万円(構成料・デザイン料等)を西崎から受ける旨合意した
(西崎本人尋問の結果)。

しかし、同契約は「TVシリーズ」について、松本が著作者であることを認めて、
その二次使用料の支払を受けるという趣旨を合意したものでないことは明らかである。




861 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:05:39
>>860
何もしないで1000万かよw

こりゃ、辞めらんねぇなよな、松本も

必死になるわなw




862 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:08:38


認定した事実によれば、
松本は「宇宙戦艦ヤマト」の製作について、
設定デザイン、美術、キャラクターデザインの一部の作成に関与したけれども、
松本の関与は、西崎の製作意図を忠実に反映したものであって、
「宇宙戦艦ヤマト」の製作過程を統轄し、細部に亘って製作スタッフに対し
指示や指導をしたというものではないから、
松本は、「宇宙戦艦ヤマト」の全体的形成に創作的に寄与したということはできない




863 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:09:19






松本は、「宇宙戦艦ヤマト」の全体的形成に創作的に寄与したということはできない







864 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:12:04


松本信者の主張は総崩れw

ほらほら、反論してみろや。

それとも、また捏造ですか?






865 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:14:13



松本は、「宇宙戦艦ヤマト」の全体的形成に創作的に寄与したということはできない





866 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:17:47
もうそのへんにしといてやれよw
今松本信者は涙目でパソ画面見てるからさww

867 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:31:39
和解で双方の意志により無効になった、一審判決にしかすがれないとは哀れなり。







連投乙(プ

868 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 00:46:26
一人で何やってんの?

869 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 01:19:23
シッ、見ちゃいけません!

870 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 01:52:00
つか何で一審判決でわざわざ事実関係を止めてほざいてるんだ?
そこから現実逃避で脳内時間が止まってるんか鶏は?

>>859
>実質的な監督は、西崎が担当した。

って一審で言われた西崎は

結局最終的に、松本側が即時控訴の上、弁護団を一新してがさらに審理を重ねた二審途中で、
「松本も原作者(人格権者)で、キャラクターデザインの権利帰属(人格権)は彼単独のものです」
と、和解契約書上で認め、一審判決に従わず自ら控訴を取り下げて、
その松本とのヤマト人格権裁判そのものをリセットし(お互い争わなかった事として)法廷外和解で決着ついてます。
なお、双方控訴取り下げた上での和解により、後半途中の人格権裁判そのものが失効消滅し、
存在しなくなった公判の、それも審理途中の一審結審など結審、確定する筈もなく
西崎にヤマト作品人格権保有の司法認定は、当然ついていません。

そこまで事の顛末を正確に言わんといかんだろ?ww

>>864
>それとも、また捏造ですか?

脳内捏造してるのは、学習能力のない鳥頭のお前w


871 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 01:57:39
>>858
>>861

まんま誹謗中傷乙

872 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 02:01:07
オクの画像削除しました?

873 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 02:01:50
>>779
ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w16318034
出品物の松本のサインの日付を見ろ。
2006年6月18日になってる。
これってゼログッズの松本イベントの準備期間なんだよね。

それとこれ見てみ。

ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u19596314
ttp://zerogoods.blog24.fc2.com/blog-date-200509.html

コイツモモリータ確定やな。

874 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 02:14:51
どざーる、開田夫妻と来て今度はモモリータですか?

懲りませんね鶏は

しかも誰も相手にしてないのに、一方的に争ってる様なモチベーションでいるところなんてもうww

875 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 02:58:59
>>840
>どうみても波動砲です。ありがとうございました。




>331 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 22:48:55
>つか今日オトナファミって雑誌の西崎×庵野対談見てたんだけど

>波動砲のアイディアはどこから?って記者質問に

>西崎「松本零士のデザインしたイラストに波動砲を撃つというのがあったんです」

>って、サクッとと認めちゃってるのw



松本が参加する前の岩石宇宙船は角からビビビ光線の必殺技でした
どう考えても波動砲は艦首波動砲口デザイン、
オリジナルSF設定である宇宙波動理論の原理から言っても
大ヤマトとヤマト作品共通の著作者人格権者である松本零士の
れっきとしたオリジナル創作著作物です、ありがとうございました。

876 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 03:35:17
ん?
松本零士が宇宙戦艦ヤマトの為に描いたデザインにあったんだよね?

確か和解では宇宙戦艦ヤマトのデザインは使えないんじゃ??

877 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 03:48:45
5.乙ならびに丙ならびに製作スタッフは、新著作物の製作にあたっては、別件映画
のキャラクター、ストーリー、設定、デザインを使用せず、新たな映画の著作物
として製作するものとする。但し、乙の個性的、あるいは乙特有に表現、
デザイン(作風、画風、タッチ等)についてはこの限りではない。

>どう考えても波動砲は艦首波動砲口デザイン、

波動砲は松本零士の作風じゃなくて宇宙戦艦ヤマトの設定デザインだよね?

だめじゃん・・・

878 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 06:54:13
>宇宙戦艦ヤマトの設定デザインだよね?
そうですね
ヤマトの設定デザイン以前から本人が使っていた創作設定です。
「宇宙戦艦大和」のタイトル、古代進や守のネーミング、コスモガン等のデザインと変わりありません。
現に大ヤマトも著作権侵害に当りませんし、両作品共通の人格権者から創作されているため、類似にも当りません。

>だめじゃん・・・
今年出た講談社のコミックスで、まんまヤマトを描いてます
松本零士本人が描く分には何等障害などありません

879 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 07:06:06
そりゃ大変だ!
著作権侵害で東北新社に訴えられるかもな!

880 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 07:17:49
>>879
ええっ?東北新社が訴えるの?Gヤマトの小学館?ホタルナの講談社?
裁判じゃ認知してから3年以内だよ提訴出来るのは
だから小学館Gは既に時効で無理だよね。
近いところで講談社か、版画のアートコレクションハウスとか行ってみる?w
そもそも人様の著作物に対して著作権侵害で提訴出来る様な著作権なんて
西崎にまで遡ってないって言われてるさなかに?チャレンジャーやww

881 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 07:29:38
え?ヤマトの著作権が西崎にない?
良かったじゃん松本。
唯一のヤマトの著作者だとよ。
(なんか世論や司法判断と全然違ってるけど)

なんだか浮かれまくってるじゃん電波様

まさに今がこの世の春って感じなんだろうな>>松本陣営

そんな世迷い言どこの誰が吹き込んだか知らないが、

残念ながら


それも長くはないだろう。


奈落の底に落とされて首括ったりしなきゃいいけど



882 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 09:18:37
>>和解で双方の意志により無効になった、一審判決にしかすがれないとは哀れなり。

すがるも何も、最も信頼できる内容じゃないか?
ここは2ちゃんで、司法の場じゃないし。
お前に対して「無効」でもない。

ロマンアルバムなんかの書籍や、ウワサ話の類よりか確かだし、
何より判りやすい内容だよな。

ま、確かに松本信者の主張とは全く異なってるから
無視したくなるのは判るけどなw

ただ、匿名掲示板で何の証拠も無く内弁慶で喚いている、松本信者の主張よりか
信頼に値する内容なのは明らかだよな?

それとも、あの判決内容は「事実」とは異なる内容なのかなぁ?

だったら、あれを覆すだけの証拠を出してみな。
「無効」だと逃げまわってないでさw



883 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 09:27:02
松本の主張ってヤマトの著作者は西崎ではなくて自分だ、と言う事だったよね。
2審で仮に優位で1審をひっくり返す、つまり自分が唯一の著作者になれる
のが確実だったら、和解等せずにそのまま裁判を続けたと思うんだけど
なんで和解を選んだの?

納得のいく説明してくれ。

757では松本の訴えの理由が曖昧でわかり難いんだよね。

884 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 12:26:00
一審が覆って双方合意→和解になったのは、
法廷外和解として司法の場で認められた立派な法的事実ですが何か(w



一審判決が西崎公認のもと法的に覆った事実は華麗にスルーしながら
それでもなお必死ににすがる電波にワロタ。

885 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 12:28:19
>>883
単純に双方とも泥試合になりそうだから手打ちしただけじゃないの。
共同著作物なのは誰の目から見ても明らかだしさ




西も松も著作者なのがそんなに不快なのか?

886 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 12:46:19
なんか、いつものアンチ松本とは違う生き物が混じってる希ガス

鶏もいたっぽいけどそれより厨臭いのがスレに滞在し始めた予感。

>>881なんか特にそう。鶏ほどにも挑発慣れしてない印象があるwww

それとも、古株がご帰還してリハビリついでの中傷か?

887 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 12:51:07
>>一審判決が西崎公認のもと法的に覆った事実


さあ、その事実とやらを「明確」に示してもらいましょう。


まさか、いつものように抽象的な言語表現を繰り広げて
「どっちともとれる」都合のいい個人的な解釈をするんじゃないだろうな

言い返せない悔しさから、

「何か(w」とか「ワロタ」

なんて言い回ししてないでさ、
「判決文」の内容がどこが事実じゃないのか、早く示してくれよw

さぁさぁ、松本信者さんw






888 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 12:57:28

判決文では…

松本は「宇宙戦艦ヤマト」本体のデザインを担当したが、
「デザインコンセプト」は西崎の指示に基づいて行い、
かつ、西崎が最終的な決定をした。
松本は、登場人物、機械的構造物の色彩指定などをしたが、
いずれも西崎の決定を経ていた。


決定権は西崎が持ってたのに、
「私が作った」
なんて言うなよ松本w

「雇われてた」っていうんだよw





889 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 13:02:26



松本は、「宇宙戦艦ヤマト」の全体的形成に創作的に寄与したということはできない









890 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 13:08:29
>>826
「もし次を作る事になるなら、
 私の自由にやらせてくれるということでなければ、
 参加したくないです。そうでなければヤマトは、
 私の作品ではなくなってしまうと思うからです」

ある意味、昔から「困ったちゃん」的なとこはあったってことだな
いくらなんでも大人げないだろ、この発言


891 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 13:56:52
その判決が不服で原告(松)も被告(西崎)も控訴したものが何の役に立つの。

892 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:09:54
一審判決に不服で提訴したのって松本だけでしょ。

893 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:10:04
>>何の役に立つの

何言ってんのw

逃げないで、
早く「判決文」の内容が事実と違うって証拠を示してみなよ。

あー かったるい奴だなw






894 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:20:57
>>887
>その事実とやらを「明確」に示してもらいましょう。

ただ単に日本の司法制度は三審制で
一審判決が出て、引き続き二審に審理が移行して、
そこで双方が控訴を取り下げて、代わりに和解書上の内容に沿った決着解決とし
(明確にその時点で下されていた、一審判決内容を原告被告双方が受け入れず、
もともと和解勧告を出していた裁判所もこれ(双方の意思)を尊重、推奨したという形です)
裁判(双方で係争が行われていた事件)そのものを解消(リセット)させてしまったから
その後半自体が自然消滅したので、
消滅した裁判で出た判決など執行力、拘束力他、効力がないどころか
結審されなかった判決を司法上の判決で通すことが出来ないだけですが、何か?



895 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:32:55
もうさぁ、ここで松本の権利を語るの止めてくれ。
他に「それ」専用のスレあるからさ

信者とやらが、バカ言えば言うほど、松本零士の印象を悪くしてるのが
分からないかな?
それに反して、西崎は松本のことを一切悪く言ってないだろ?

収監されてた西崎と比較して、「松本・エライ!」っていう
論理もまったくもって幼稚だし、貧弱な思考だ。

最近の風潮として、著名な人間がヘマしたりすると、ネットで
徹底的にこき下ろして「炎上」とか「祭り」とか喜々として騒ぎ立てる
ヤツがいるが、そんなものは正義でも何でもないぞ。
ここのスレの「松本信者」は正にそんな存在だよ。
人間はもっと尊厳があるものだと思うけどな。

それに・・・
西崎と松本は和解してるんだろ。それが全てだよ。
お前がどうこうすべき問題じゃない。







896 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:35:38
控訴したのは松本だけでしょ?

897 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:38:43
>>895
ここは誰でも自由に書き込める掲示板なんだから、誰かに何かをやめろなんて事は言えないと思うがね。

898 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:41:45
>>888
>判決文では…

その裁判結審していませんし、その判決文とやらも最終的に同内容で確定していません。

性格にこれは、二審途中の法廷外和解決着済の、双方控訴取り下げにより審理ストップ、
消滅した裁判の一審で下されていた、判決文だったものの一部だと言いましょうね。
オレオレ詐欺じゃないんだから。

899 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:42:53
>>894

いやー思った展開ですな
ここはロースクールじゃないしw
法廷でもないんで、お前の言ってることはホント無意味。

>>836
>松本信者が何も書き込んでこないのも、
>どーせいつものワケわかんねぇ長文書いてるんだろw
>司法判断ではどーとかこーとか

>そんでもって、
>煙に巻くつもりなんだろうな。

>もしくは逆ギレして罵詈雑言かなw

…以上、の通りになってますなぁ 愉快、愉快w





さぁ、早く「判決文」の内容が事実と違うって証拠を示してよ。







900 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:48:56
>>889

それも結審,確定してない判決文
決着事実は和解書の通り、原告被告揃ってその判決内容に従わず、
裁判所もその和解勧告を出していたので、
それが(当事者双方の記憶、意思にもとづいた事実確認、取り決めが)最適との判断です。

901 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:51:09
あれ?
誰が違うって書いてるの?
裁判の仕組みに詳しくない俺が書くのもなんだけどさ。
一審判決文は実効性がないってだけじゃね?
違うって書いてるのは、

>早く「判決文」の内容が事実と違うって証拠を示してよ。

って書き込んでる人だけのような。

なんか、松本アンチのふりして西崎アンチを呼び込んでスレ荒らしてるだけにしか見えない。


>>900
正直に判決文の内容は事実を含んでいることを認めなよ。で、>>899は放置しろ、
そうすりゃあとは、スレ荒らしているのは>>899のようなやつだけになる。

902 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:51:27
>>898
だから、法律によって支持されてるとか2ちゃんで
関係ないじゃん。話逸らすなよ。

便宜的に「判決文」って呼称でいいじゃん、お前にだって通じてるじゃねーかよw

その一点のみで、はじき返そうとしてバタバタしてる松本信者かぁ…



変わんない、ね






903 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:54:27
>なんか、松本アンチのふりして西崎アンチを呼び込んでスレ荒らしてるだけにしか見えない。

いや、俺にはヒヨコが一人芝居してる様にしか見えんのだが・・・

904 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:57:01
・・・だから(苦笑)

逃げ回ってないでさ、事実とやらを出してみろよ。
「判決文」より信頼できる事柄を示しなよ。

それに、
便宜的に「判決文」でいいじゃん。現にお前にだって通じてるじゃねーかw

法律云々の一点突破で逃げ切る気ですかねぇw




905 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 14:58:50


現にお前にだって通じてるじゃねーかw
現にお前にだって通じてるじゃねーかw
現にお前にだって通じてるじゃねーかw
現にお前にだって通じてるじゃねーかw
現にお前にだって通じてるじゃねーかw
現にお前にだって通じてるじゃねーかw










906 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:01:29
もうさぁ、ここで松本の権利を語るの止めてくれ。
他に「それ」専用のスレあるからさ

信者とやらが、バカ言えば言うほど、松本零士の印象を悪くしてるのが
分からないかな?
それに反して、西崎は松本のことを一切悪く言ってないだろ?

収監されてた西崎と比較して、「松本・エライ!」っていう
論理もまったくもって幼稚だし、貧弱な思考だ。

最近の風潮として、著名な人間がヘマしたりすると、ネットで
徹底的にこき下ろして「炎上」とか「祭り」とか喜々として騒ぎ立てる
ヤツがいるが、そんなものは正義でも何でもないぞ。
ここのスレの「松本信者」は正にそんな存在だよ。
人間はもっと尊厳があるものだと思うけどな。

それに・・・
西崎と松本は和解してるんだろ。それが全てだよ。
お前がどうこうすべき問題じゃない。



907 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:10:02
>>899
>さぁ、早く「判決文」の内容が事実と違うって証拠を示してよ。

証拠?証拠は
原告被告が法廷外和解をしてるからです。
一審でせずに、引き続き審理続行させた過程(松本は即時控訴し,西崎側はその控訴内容に不服と追訴しています)
二審途中でしたという事実です。
(双方が一審判決内容を受け入れず、双方が自らの意思で真実は和解書通りとの決着をつける為に.控訴を同時に取り下げたという動かぬ事実です)
当事者間で人格権上の権利確認をした内容と、取り決めがこれに取って代わったという事実です。
裁判所も二審判決前に来て、当事者間和解が最善の道と勧告していたという事実です。

だから二審審理を終えようとした時点で出の真実は

人格権者二人(原作者)二人、キャラクターデザインの権利帰属(人格権)は「松本零士」につくものです。
そしてこれが,この係争の決着事項であって、効力のない一審判決などではありません。
もともと裁判は一審判決を松本側が受け入れてで終っている物でもありませんし、
裁判上、二審で即時控訴された西崎側も松本氏側を提訴してる形です。

908 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:15:17

おいおいユキのデザイン岡迫は松本だって言ってなかったかいw
一審判決とやらでは三人で??もう既におかしいじゃんw
二審で弁護団一新した松本側に煮詰められたんだろ?
自分の原著主張していた企画書も西崎の著作物扱いじゃなくなったとかさぁw

909 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:22:35
>現にお前にだって通じてるじゃねーかw


そもそも一審判決でその裁判確定してないからダメw
和解は双方納得で決着済みなので、それが結局真実ってだけw
一審上で判断された証拠なりを、
西崎松本が係争関係を解消して否定した形だから無理もない。
裁判所だって、自分達なんかの判断よりも、
作品のことをよりよく判ってる当事者間の取り決めの方を尊重するに決まってるしw


910 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:28:59
松本が,原作,著作を名乗るなど,恥を知るものの振る舞い,とはとても考えられません。
今,ここを先途と対外的に語られ,2001年にヤマト,復活編を造る,自分に著作権がある,
とは何を指して云われているのでしょう・・・
原作云々等と言っている時点では,可愛い冗談で済ませても,著作権,つまり,ヤマトを製作する権利を含めて,
著作権があるという事は絶対許せない事です。
これは私が許せない,という事だけではなく,参加した,スタッフの一員としても許せぬ話しであります・・・
企画書は私に帰属するものであり,これがすべての宇宙戦艦ヤマトの源著作物,著作権のすべては西崎に帰属している



これ言い出してる時には
既に東北新社に「人格権不行使」の上、「著作権」権利譲渡していたのだから
もう真っ赤なウゾ
その上、原著と言い張ってる企画書なんてものは、自分自身の著作物でないことが後から確認されてしまいました。

911 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:30:37
真っ赤なウゾ

か。

わざとらしい

912 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:35:10
>>910
>参加した,スタッフの一員としても許せぬ話しであります・・・

ぷ)おいおいその松本を許せない筈のスタッフが何人裁判になって、松本側についたんだよ(爆)

913 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 15:58:59
一審判決が事実と異なる証拠ねえ。

この現実世界で、その一審判決どおりの結果になっていないことが
まさに動かぬ証拠なわけだが。

鶏やアンチは現実逃避してるから認識できないだけ。

914 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:01:43
>>912
ヒント:VS大戸が集めた40億の行方

915 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:07:02
>この現実世界で、その一審判決どおりの結果になっていないことが
>まさに動かぬ証拠なわけだが。

いや、充分なってると思うけど。

916 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:24:56
>>914
その8割方はバブルがはじけて消えたんだけどな。

917 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:29:02
>>913
そのままではないけど、松本零士は外されてる。<著作権裁判

>>915
西崎の部分を、ウェストケープに置き換えないといけないって言う落ちがあるけどな。

918 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:37:49
>>All

取り敢えずこのスレこれから今日一杯はヒヨコ以外は書き込まない様にしよう。

ヤツと話してスレ汚す必要なし。

919 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:38:26
>918
了解した

920 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:40:31
>>912
なんで?
松本零士が原作者ってなってても誰ぞが異議を申し立ててます?
西崎の人格権は司法確定してましたっけ?
松本単独原作で展開している、新規映画作品プレステヤマトシリーズを
西崎は人格権侵害で一億円提訴してますが、あれってどうなりました?
松本零士の総設定デザインって削られて、代わりに誰かが氏名表示されてます?
西崎から著作権譲渡され他東北新社が、松本人格で商業展開してる
三共の大ヤマトを著作権侵害で提訴してますが、それってどうなってます?
小学館が松本人格で新ヤマトを、講談社がホタルナ妖で
松本人格のオリジナルヤマトを登場させた出版物を発刊してますが、これに誰ぞが異議を申したててます?
エナジオの復活編のネットPVって西崎の人格権だったんじゃないの?なんで映像撤去されてるんですか?堂々とやれば?

921 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:42:10
×>>912
>>915

922 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:46:55
>>917
>松本零士は外されてる。<著作権裁判

ばかじゃん松本はサンキョー側の補助参加人じゃんwバリバリ参加してるじゃんw
ゲーム裁判で西崎が人格権侵害の対象にしてるのは、松本単独原作のゲームシリーズじゃんw

923 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 16:51:16
>>914

分が悪くなるとそこから妄想に突入するのがアンチのパターン
西崎は○○のスケープゴートとか、新作作れるからと和解をそそのかされたとかww


924 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 17:06:50
>>918
他人の書き込みを止める権利は誰にも無いぞ。

925 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 19:00:07
変な流れになって見落としてたんで、かなり遅レスになってしまったが。

>>883
>松本の主張ってヤマトの著作者は西崎ではなくて自分だ、と言う事だったよね。
>2審で仮に優位で1審をひっくり返す、つまり自分が唯一の著作者になれる
>のが確実だったら、和解等せずにそのまま裁判を続けたと思うんだけど
>なんで和解を選んだの?

はいはい、せせこましく微妙なすり替え乙。

>2審で仮に優位で1審をひっくり返す、つまり自分が唯一の著作者になれる
>のが確実だったら、

一審をひっくり返す状況は「自分が唯一の著作者になること」だけじゃないぞ。
和解内容にあったような「自分も相手も著作者であること」だって、十分に
一審をひっくり返す状況だ。

「ひっくり返す状況」を勝手に限定した下手な誘導乙。

926 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 21:00:54
もう見るに耐えない基地外スレだな、ここは

927 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 21:17:07
それが唯一の西崎スレだから

928 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 22:06:56
どうしようもないな

929 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 22:12:26
テレサよ永久に微笑を
テレサよ永久に微笑を

930 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 22:20:38
>926
西も松もどうでもいいけど、とにかくこのスレは熱くて面白い

931 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 22:33:07
なんで阿呆は「永遠」を「永久」ってタイプするんだ?

932 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 23:22:16
今日は主人公マッキースレで御活躍か

933 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 00:10:41
女装松原と両刀使い関さんは笑える

934 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 00:47:12
「たたかうことでなく あいしあうこと」だよ、ヤマトの子供たち

935 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 02:49:02
>>920-934

コテつけろコテ

936 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 07:31:22
435 名前: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい 投稿日: 02/10/10 16:49 ID:???
西崎氏仮釈放は数年先。嘆願書の効果はあるまい。
逆に病状悪化に伴う執行停止だろう。
廃人寸前の西崎氏に作品は作れない。
一方VS社は「ヤマト」が作れない場合、確実に破綻する。
双方和解しかない。
西崎氏は原作料を受け取る。出来ればVS社抜きで、
BV社とT映画の共同製作と言う形で、全く新しいコンセプトのもと作る。
これ以外に実現の可能性はなかろう。
西崎側の人間がいるなら、誰か言うべきだ。
自ら作ることは諦め、今は社会復帰のみを目指せ、と。
原作者としての名誉と人格権は、子息が受け継ぐのだから。

484 名前: 小僧 ◆yyjQkaGnGE 投稿日: 02/10/12 02:00 ID:vIWcZL7f
状況が変わりました。
板云々より先に、ヒヨコ戦艦氏や煽り荒らしを監視して取り締まるように
させて頂きます。
ただ、ヒヨコ戦艦氏は、随分辛い思いをされてきたようなので、
彼一人を荒らし扱いにして終わりにはしません。
心当たりのある方々は、ご自分の意思で、ご自分の取るべきだと思われた
行動をお取ください。

695 : ◆iL6Pf4n9Z6 :03/02/08 12:23 ID:???
>>693-694
はい、そうです。小僧です。というより、元小僧の今は名無しといった方がいいかもしれません。
以前ここが荒れた時に、西崎氏に状況の報告をした経験のあるだけの人間です。
その後、病気を理由に西崎氏への協力を止めており、それは西崎側も了承済です。
今は無関係であり、何の権限もありません。
詳しい事情についても、今となっては、なにも知らされてきません。



937 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 08:20:45
563 名前: 小僧 ◆iL6Pf4n9Z6 投稿日: 02/10/13 15:12 ID:???
実は、松本さんと西崎さんは、水面下で、何度も和解しようと努力してるんです。
(この位はばらしても構わないでしょう?)
ヤマト板を設立することが、騒ぎを大きくするのか小さくするのかは定かでは
ありませんが、
・2ちゃんねるを閲覧する人の数が、極めて大きいこと
・騒ぎが大きくなれば、和解に支障が出る可能性があること
を考慮のうえ議論を進めていただければと思います。
64 名前: ヒヨコ戦艦 ◆sV6.wAMEIw 投稿日: 02/10/13 16:44 ID:???
 こんにちは、小僧さん。
正確には和解ではなく、示談(損害賠償金の支払を伴う)の事ですね。
まず、松本零士氏が控訴を取り下げねば、話は始まりません。

 ベンチャー(新ヤマト・グレートヤマト問題)に対して、
松本氏は法的に全責任を追う立場(ご当人は自覚無し)にあり、
事の如何によっては、最悪となれば刑事罰で詐欺罪の起訴もありうる状況です。
この点は、ご自身の各作品版権や、膨大な資産を売却し損害を補償すれば
全く問題はございません。
 松本氏は、ご自身が進んで起こした原作者裁判と、アニメ事業により、現状に至っており
その点について、西崎氏は、今もなお多大な精神的苦痛を被り続けております。
 松本氏が、自分の主張が行き過ぎたものである事を認め、速やかに控訴取下げを行う事が
この事態を収拾する第一歩となるのです。
 先は見えた裁判ではありますが、松本氏が英断することにより、
松本氏ご自身の社会的信用と名誉も回復が可能です。
小僧さんは、是非その点を踏まえた上で、ヤマト板名の決定議事に参加いただきたく
切に願う次第でございます。

 松本氏は、元来はすばらしい漫画家なのであり、まずはご自身の
「ヤマト無しのハーロックサーガ系作品」の創作活動を貫徹していただくように、
松本零士ファンの皆様方からも、是非とも松本零士オフィシャルサイトに向けての投書を
行って頂けると、西崎氏松本氏両名に得るべきものが多いのではないかと思っております。

938 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 08:21:28
565 名前: 小僧 ◆iL6Pf4n9Z6 投稿日: 02/10/13 17:40 ID:???
どうやら話が通じてきたようですね。

> 正確には和解ではなく、示談(損害賠償金の支払を伴う)の事ですね。
なるほど、そうだったんですか。

> まず、松本零士氏が控訴を取り下げねば、話は始まりません。
それは私も同意見なのですが、松本氏は控訴を取り下げたくても、そう簡単にはできません。
詳しい情報がほしければ、メールをください。晒しメアドにメールをお送りしていたはずです。

また、私は、もはや板設立そのものに否定的です。
騒ぎが大きくなると、裁判や西崎氏・松本氏・ベンチャー全体に対する公益的な被害が大きくなりすぎるのです。

示談が並行してなされているという事実を公表したのですから、裁判に関するスレッドがアニメサロン板に一つあればそれで十分と考えています。
現行の「さらば松本零士 拡散波動砲で散る!? 」をスレストして「ヤマト裁判に関するスレ」と主旨を明確にしたスレタイトル名に切り替えれば
良いと思います。そして、裁判の話題が他のヤマト関連スレに出たら、誘導すれば十分と思います。

その後は、荒らし対策だけです。
ヤマト関連スレや松本零士関連スレの住人に自重を呼びかける事、
スレをsage進行推奨にして愉快犯を減らし板住人の反感を買わないことにする事、
煽り・荒らし書き込みの削除対応を地道に続けていくことがまずは第一と考えます。

また、西崎側の責任ある立場の方に事情を説明したメールを出しています。
松本さん・大戸さん側の責任ある立場の人々も事情はご存知のはずです。
現在は休日ですし、検討すべき事項も多々あると思いますので、いつ、どのような対応が
なされるかはわかりませんが、それなりの対応がなされていくと思います。

とにかく、2ちゃんねるでの騒ぎを静めることが最優先と考えます。
「2ちゃんねるの一日1,600万PV」という事実の危険性を認識の上、冷静な対応を行い
「いがらし板」設立のような最悪な事態だけは避けるべきではないでしょうか。


939 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 08:40:02
439 名前: 小僧 ◆yyjQkaGnGE 投稿日: 02/10/11 22:29 ID:???
>>438
西崎さんの息子さんにメールを送付し、電話で直接確認を取りました。
現在、返事待ち中です。

暴れ方が多少変わってきたので、様子を見ていたのですが…。

たった今、ヒヨコ氏に再度注意のメールを出しました。
これでだめなら、残念ですが、掲示板荒らしとして扱い、2ちゃんねる管理者に
アクセス禁止等の対応措置を依頼いたします。

455 名前: 小僧 ◆iL6Pf4n9Z6 投稿日: 02/10/14 02:08 ID:???
西崎さんに報告メールしました。

内容は、
・「いがらし問題」「ネオむぎ茶事件」「新宿爆弾犯」「猫殺し事件」の説明
・西崎さんの当事者の方から直接2ちゃんねる管理者にコンタクトを取るよう強く進言
・「ヒヨコ戦艦 ◆sV6.wAMEIw」氏や便乗荒らしへの対応を2ちゃんねる管理者と
 相談するよう進言
・ヤマト版設立問題に関して2ちゃんねる管理者に助言を受けるように進言
大体こんな感じです。

ちなみに、私はヤマト本スレには、書き込みはしてなかったか、してても
コテハン晒して数回書いてた程度のはずです。

来週には本格的な2ちゃんねる管理者との協議がはじまると思います。
お騒がせして申し訳ありませんが、もうしばらくご辛抱ください。

それでは失礼致します。


940 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 08:48:29
http://comic.2ch.net/asaloon/kako/1029/10296/1029653859.html
http://comic.2ch.net/anime/kako/1026/10266/1026665390.html
http://comic.2ch.net/anime/kako/1038/10386/1038652528.html

941 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 11:14:27
396 :メロン名無しさん:03/09/20 04:56 ID:37OihptY
彰司プロデューサー動くときファンは必ずへこむ。

@和解成立でヤマトファンを喜ぶさながらHPがUPされた
 そこで松本零士氏は、新らたに作成するアニメ・映画作品に過去の作品
(宇宙戦艦ヤマトの過去のシリーズ作品)のキャラクター・ストーリー・設定・デザインを
 使用する事はできない。
 などの書き込みがあり、ファンは本当の和解じゃないときずく

Aそれから数日後東北新社から「当社の見方」発表されファン真っ青

B本物か偽者かわからないが、エナジオ社員?ヒヨコ艦隊を初めとするファンが
 バンダイの掲示板を荒し封鎖に追い込む。
 さらには2ちゃんねるではお馴染み、庵野秀明でパート1リメーク運動や
 北条司の「エンジェルハート」と従来のヤマトと足した
 西崎版「エンジェルハート・ヤマト復活変」をするような書き込みで女性ファンに嘆願書
 を書かす作戦に出る・・何度も庵野秀明や北条司の名前が出てきてファンうざがる。
 悪乗りして書き込む、うざい妄想ヲタもいたが。

CHPが更新される。学生並の安っぽいCGは仕方がないとして
 コスモゼロの量産、宇宙(そら)が大海原に変更されており
 西崎やファンにクレームがきて改正した事にきずく、同時に彰司プロデューサー
 がヤマトをよく知らない事、胡散臭い人物などが完全にばれファン幻滅。

D韓国に丸ごとヤマトを売り飛ばし『スターブレイザーズ』の続編として
 共同制作を発表。何故か日本のマスコミはこの事に触れていない
 もちろん東北新社の許可をとっておらず「宇宙戦艦ヤマトとは別物」
 として発表する可能性が高い。日本の放映はなさそう。
 ファンついに怒りを通り越し見放した。

まさに彰司動くときファンがへこむが定説になってきたな(w

942 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 11:36:23
登場人物については、

西崎と総作画監督である岡迫亘弘が

登場人物の性格付け(キャラクター設定)を行い、

これに基づいて、

岡迫が「古代進」「真田志郎」「古代守」「デスラー総統」を

岡迫と芦田豊雄が共同で「島大介」を、

松本、岡迫及び芦田が共同して「沖田十三」「森雪」を、

松本が「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」を、

それぞれデザインし、

クリーンアップ作業を経て完成した後、

西崎が原案を確定した
西崎が原案を確定した
西崎が原案を確定した
西崎が原案を確定した
西崎が原案を確定した
西崎が原案を確定した
西崎が原案を確定した
西崎が原案を確定した



943 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 11:40:20


宮川泰の作曲したエレクトリックギターを多用したBGMを用いる方針を立てたことに対し、
松本が「トッテンチャカポコは困る」として、エレクトリックギターの使用に異議を唱えたが、
結局、西崎は、自らの意見に沿って、同曲を採用した

トッテンチャカポコは困る
トッテンチャカポコは困る
トッテンチャカポコは困る
トッテンチャカポコは困る
トッテンチャカポコは困る
トッテンチャカポコは困る
トッテンチャカポコは困る







944 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 11:41:10
トッテンチャカポコ…?

945 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 11:45:50

松本は、製作の過程で行われた会議などについては、
わずかの回数ではあるが出席していた。

松本が「さらば宇宙戦艦ヤマト」の
その他の製作過程…
シナリオ、
絵コンテの作成
作画
撮影・現像・オールラッシュ試写
編集及び録音
…に

関与したことを認めるに足りる証拠はない。


「トッテンチャカポコは困る!」




946 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 14:40:11
1レス内で強調したい同じ文章を何度も何度も繰り返したり、
コピペを繰り返したりと、まるで糞鶏みたいな奴がいるな。
その内容が無意味であることを指摘しても、全く理解できない
頭の薄味さまでそっくりだ。

もちろん文体で鶏だと断定したりはしないが、書き込んでる人は
自分が「あんな屑と同列に思われる行為」をやってる自覚くらいは
あるんだろうか。

本人とか仲間だったら気にしないかも知れないけどな。

947 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 15:06:41
>>942>>945

それ和解により消滅終了した裁判の一審途中経過で、
なにほざいても結果は同じで、
共同著作物(原作者西崎松本二人)の、松本単独でデザイン総設定の人格権帰属で、決着済。
唯一残った物は和解書だけ。

>「トッテンチャカポコは困る!」

松本氏が音楽創作過程でのイメージオーダー指定に、どの様に関わったか?などということは
生前の宮川氏と松本氏とで何度となく行われたトークショウや、インタビューで
当事者同士が披露、確認済のことです。
そもそも人格権裁判二審では宮川氏は松本側でした。
最新では宮川氏の追悼コンサート上でゲスト出演した松本氏と、御子息のブリッジトークで披露されてます。


948 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 17:49:28
1レス内で強調したい同じ文章を何度も何度も繰り返したり、
コピペを繰り返したりと、まるで糞鶏みたいな奴がいるな。
その内容が無意味であることを指摘しても、全く理解できない
頭の薄味さまでそっくりだ。

もちろん文体で鶏だと断定したりはしないが、書き込んでる人は
自分が「あんな屑と同列に思われる行為」をやってる自覚くらいは
あるんだろうか。

本人とか仲間だったら気にしないかも知れないけどな。

949 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 17:49:49
>>942>>945

それ和解により消滅終了した裁判の一審途中経過で、
なにほざいても結果は同じで、
共同著作物(原作者西崎松本二人)の、松本単独でデザイン総設定の人格権帰属で、決着済。
唯一残った物は和解書だけ。

>「トッテンチャカポコは困る!」

松本氏が音楽創作過程でのイメージオーダー指定に、どの様に関わったか?などということは
生前の宮川氏と松本氏とで何度となく行われたトークショウや、インタビューで
当事者同士が披露、確認済のことです。
そもそも人格権裁判二審では宮川氏は松本側でした。
最新では宮川氏の追悼コンサート上でゲスト出演した松本氏と、御子息のブリッジトークで披露されてます。



950 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 17:50:09
>>942>>945

それ和解により消滅終了した裁判の一審途中経過で、
なにほざいても結果は同じで、
共同著作物(原作者西崎松本二人)の、松本単独でデザイン総設定の人格権帰属で、決着済。
唯一残った物は和解書だけ。

>「トッテンチャカポコは困る!」

松本氏が音楽創作過程でのイメージオーダー指定に、どの様に関わったか?などということは
生前の宮川氏と松本氏とで何度となく行われたトークショウや、インタビューで
当事者同士が披露、確認済のことです。
そもそも人格権裁判二審では宮川氏は松本側でした。
最新では宮川氏の追悼コンサート上でゲスト出演した松本氏と、御子息のブリッジトークで披露されてます。



951 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 17:50:52
>>942>>945

それ和解により消滅終了した裁判の一審途中経過で、
なにほざいても結果は同じで、
共同著作物(原作者西崎松本二人)の、松本単独でデザイン総設定の人格権帰属で、決着済。
唯一残った物は和解書だけ。

>「トッテンチャカポコは困る!」

松本氏が音楽創作過程でのイメージオーダー指定に、どの様に関わったか?などということは
生前の宮川氏と松本氏とで何度となく行われたトークショウや、インタビューで
当事者同士が披露、確認済のことです。
そもそも人格権裁判二審では宮川氏は松本側でした。
最新では宮川氏の追悼コンサート上でゲスト出演した松本氏と、御子息のブリッジトークで披露されてます。



952 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 17:51:34
1レス内で強調したい同じ文章を何度も何度も繰り返したり、
コピペを繰り返したりと、まるで糞鶏みたいな奴がいるな。
その内容が無意味であることを指摘しても、全く理解できない
頭の薄味さまでそっくりだ。

もちろん文体で鶏だと断定したりはしないが、書き込んでる人は
自分が「あんな屑と同列に思われる行為」をやってる自覚くらいは
あるんだろうか。

本人とか仲間だったら気にしないかも知れないけどな。

953 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 18:06:48
>宮川氏の追悼コンサート上でゲスト出演した松本氏と、御子息のブリッジトークで披露されてます

松本が老害からか、意味不明のおしゃべりが止まらずに
誰の話も聞かずに10分以上も続けて、
司会の堺正章と井上順が苦笑しながら、トークを止めようとしたけど、
暴走し続けたって一件だなw

一人でしゃべり続ける松本零士の異様な状態に会場内全体が
どよめき始めちゃって・・・

で、松本がやっと帰った後に
次に歌うためにスタンバってた中尾ミエが、ブチ切れながら出てきて
「あのジジィはなんだ、はやく帰れ」
みたいな事を言って、会場爆笑w

もっとも、NHKの放送ではバッサリとカットされてたけど。
あれを実際に見ちゃったら、最近の松本の変な言動や行動も納得がいったわ。


954 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 19:49:49
中尾ミエって御大と旧知の仲じゃんかw
中尾がまだデビューしてないころから、御大が贔屓にしていた行きつけの老舗本屋の看板娘で
もうその時代から知れてる付き合いだから、面と向かってもフランクなのが解らんらしいw

955 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 20:10:44
つか今から思い返してみれば明らかに外に出ていた誰ぞと違い、
ゲストで壇上に呼ばれてる時点で、葬儀の件も含めて付き合い上明確に超えられない壁が・・
そりゃ大ヤマにも参加する罠。

956 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 20:19:28
>NHKの放送では

NHKはいつも松本ヨイショだよ
ヤマト出すとき必ず松本の氏名表示をしたり本人の絵使うし
SF作家特集の豊田のヤマト関連のとこでもそうだった(単に本人同士仲がいいからかもしれんが)
サイエンスものや、ロボコン果ては青年の主張ってものにまでゲストに呼ぶし
番組世界遺産のペットキャラのミスターロマンも松本のだよね


957 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 20:36:15
なんかオモシロ御みこし爺さんだな
軽くて扱いやすいんだろうなw

958 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 20:39:06
他人から繰り返しとコピの鶏っぽさペを突っ込まれたもんだから、
突っ込んだレスも含めてコピペとはなあ。

ひょっとしてそんなに追い詰められてるの?それとも本当に鶏?

959 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 23:18:08
>中尾がまだデビューしてないころから、御大が贔屓にしていた行きつけの老舗本屋の看板娘で

バッカだなぁw

それって、松本がその時話した内容じゃねぇか。
あたかも「知らねーのか」みたいな言い方するなよ「知ったかクン」


お前は知らんだろうが、それが原因なんだよ。彼女が露骨に松本に嫌悪感を示したのは。
中尾ミエはその内容にカチンときたんだよ。

ま、詳細は「お子ちゃま」なお前にはわからんだろうがな。

それとは別に、
当時、会場内の松本に対する「軽蔑を含んだどよめき」は凄かったぞ。

>面と向かってもフランクなのが解らんらしいw

…とか思ってられるお前は幸せだな。
実際、あの現場にいたヤマトファンでない大多数のお客さんたちの松本零士への印象は
「小汚い、きちがい爺さん」
としか映ってなかったのは間違いない。

松本、失笑ものだったよ。



960 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 23:27:16
>>953-959
興味深い点がなくもないが、フツーにスレ違い
このスレも残り少なくなったので、続きは松本零士スレでどうぞ

961 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 23:53:40
上の話を見てて、戦艦大和の特番で松本がいきなり号泣したのを思い出した。
「鎮魂の為に私は、わたしわ〜〜〜〜〜」とか言ってた。
スタジオどん引き、徳光焦り捲くりだったな。
もしかして松本ってアスペルガー?

962 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:09:35
>961
いや、ただの分裂症です


963 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:24:32
西崎のスキャンダルも、
松本の滑稽さも、
その全てを含んだ
「ヤマト」という現象が
とても魅力的に感じる私は
異端なのかなぁ・・・
不謹慎かもしれないが
なーんかワクワクしちゃうよね。

(あ、スキャンダルとイスカンダルって似てる)

964 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:27:08
>「鎮魂の為に私は、わたしわ〜〜〜〜〜」とか言ってた。

言ってない
友達の家に遊びに行って、そこんちの親父に戦死の知らせが入って来て
気丈に明るく振る舞う母親を見て何も言えなかったって、思い出話で泣いていた

965 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:29:07
>>964
松本擁護おつかれ!
パトロールですか!

でも、ここは西崎スレなので勘違いしないでね!

966 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:32:26
>>言ってない
いや、オレも聞いたような記憶があるぞ。
台詞までは正しいかどうか忘れたが、
全体的なイメージはドン引きだったのは確かだw


967 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:33:32
>>959


>松本、失笑ものだったよ。

あんたが一人でなにを思おうがかまわんがそれは主観だ
それは明らかな中傷
じゃトヨタは「小汚い、きちがい爺さん」をCMに起用してるのか?となる

どうしてもそうだと言う事にしたいのなら、中尾ミエに直接言わせるなりしろ
話はそれから
じゃなければタダの妄想だから

968 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:37:28
>>965
>でも、ここは西崎スレなので勘違いしないでね!

じゃなんで有りもしない話しを作ってまで松本の中傷をしているの?

>>965
あんたの記憶なんて知らん
言ってない物は言ってない

969 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:43:12
×>>965
>>966

970 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:48:37
>>966
>全体的なイメージはドン引きだったのは確かだw
司会は徳光さんで徳光さんも泣いていた
この時のサルベージ品の一部が
松本が館長の呉にある「大和ミュージアム」に展示されている
松本は朝日も出資してた大和探査引き揚げプロジェクトの
オブザーバーだったから呼ばれて出演してただけ


971 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 01:22:29
次スレ

西崎義展総合スレッド3(西崎VS松本スレ01)
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1204734038/



972 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 06:44:59
徳光がもらい泣きしようが、どうしようが、
スタジオどん引き、お茶の間爆笑なのは変わらない。

973 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 07:07:14
新スレ
【Anime界の】西崎義展総合スレッド3【God Father】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1204754737/

>971のスレは、趣旨が変更されているようです。

974 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 07:44:31
>>972
スレ違い
ココでいったいなにが言いたいのか?馬鹿丸出し。
いい加減にしろ!お前は西崎スレに要らない。

975 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 09:14:49
973のスレは重複スレとして削除対象になります。

976 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 11:01:33
なんか和解で裁判がリセットされたとか言ってる人がいるけど
結局「松本が起こした訴え」そのものがなくなっただけだよね。
平たく言うと松本がヤマトの唯一の著作者は自分で西崎はただのPという
「言い掛かり」とそれに対する司法の判断(棄却)がなかった事になっただけ。

一審では、もともと認められていたはずの松本の権利までもが法的に
否定されちゃった。所謂薮蛇状態。
もともとクレジット上でも松本のデザインの権利も原作者としての表記も認められていたし
和解内容はそういった制作当時からの双方の関係を確認しただけに過ぎない。

だから二審途中で和解した事に対して松本側の方が有利だとかいう意見は
全くの的外れな訳。二審で逆転するとか言ってるけど、西崎の著作者としての
権利は法的にガチだから、有利に持っていけても和解内容程度の共同原作者止まり。

西崎はもともと裁判等望んでいなかったのだから松本の権利を否定する一審を
そのまま支持する必要もなく、大ヤマトがにっちもさっちも
行かなくなっていた松本側からの申し出を受けて和解した。

それが真相かと。

ところで今回のDVDボックスのライナーノーツに
協力で西崎彰司とエナジオの名前があったけど、エナジオってまだ西崎に
関係ある訳?

977 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 11:15:41
>ところで今回のDVDボックスのライナーノーツに
>協力で西崎彰司とエナジオの名前があったけど、エナジオってまだ西崎に
>関係ある訳?

シッ!
ここで暴れてる松本信者は
そのこと知らなかったんだからw
内緒にしとこうよ。
また、悔しがって因縁つけてくるから。

978 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:03:09
>また、悔しがって因縁つけてくるから。

例えばこんな感じとか?

>個人的意見で申し訳ないのですが、何か素敵なプラモデルを購入したら
>《全話DVDがオマケで付いて来た》的、本末転倒な殺気を感じる《グッドジョブ》な一品です。

979 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:08:19
私の好きだった頃の鬼才・松本零士さんも当時ヤマト以外にも伝説的意欲作を数手掛けた気鋭の天才プロ
デューサー西崎さんも私の中では死にました。今となってはあの熱狂的なヤマトブーム、続く松本アニメ
ブームが彼らの人生を狂わせ人を変えてしまった感があります。だからもう私の中のヤマトはイスカンダ
ルからの帰還後沖田艦長を乗せて再びどこか宇宙の彼方へワープし永遠に旅立ってしまった気がしてます。

980 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:33:40
>西崎の著作者としての 権利は法的にガチだから
ガチじゃないです、結局司法認定されてません。
東北新社が和解直後にコメントを出した、内容通りです。
西崎の権利は、第三者に対してその根拠も、法的執行能力もありません。

>法的に 否定されちゃった。
関係ないです。
最初から西崎本人に絞りを入れて、裁判所の和解勧告に従い法的拘束力のある契約書上にて
双方の弁護士立ち会いのもと(ベンチャーソフトも入れて)
自身の人格権権利確認を認めさせるのが狙いです。
その他自身のデザイン上の人格権帰属については、
自身が権利確認せずとも、その後の企業間訴訟上で司法認定させれば済むだけです。


>松本側からの申し出を受けて和解した。
逆です。
松本側は和解内容が自身の権利確認要求を担保するに足る物だったので、それに同意しただけです。




981 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:41:36
>>976
>協力で西崎彰司とエナジオの名前があったけど、エナジオってまだ西崎に
>関係ある訳?

それって単に掲載された西崎コメントの仲介
いま西崎が身を寄せてる先だからw
だんだんアンチが自分で首を絞めて行くのが痛いww

982 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:42:02

>>関係ないです

お前もなw


983 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:42:36
貴女の言っている事は、松本の起こした訴訟理由とその結果を歪曲していませんか?

>結局司法認定されてません。
そもそもそのようなものは必要ないのです。

>西崎の権利は、第三者に対してその根拠も、法的執行能力もありません。
あります。

>自身の人格権権利確認を認めさせるのが狙いです。
誤認です。

>自身が権利確認せずとも、その後の企業間訴訟上で司法認定させれば済むだけです。
司法認定はあり得ません。
仮に司法認定されたとしても、唯一の著作者人格権者になれると言う訳ではないので
意味がありません。

>松本側は和解内容が自身の権利確認要求を担保するに足る物だったので、それに同意しただけです。
事実ではありません。

984 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:44:12
>>また、悔しがって因縁つけてくるから

ホントだったね。
相当悔しいらしいやw



985 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:46:07
>>だんだんアンチが自分で首を絞めて行くのが痛いww
何言ってんだか分かんねーぞ?

986 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:46:45
なんか和解で裁判がリセットされたとか言ってる人がいるけど
結局「松本が起こした訴え」そのものがなくなっただけだよね。
平たく言うと松本がヤマトの唯一の著作者は自分で西崎はただのPという
「言い掛かり」とそれに対する司法の判断(棄却)がなかった事になっただけ。

一審では、もともと認められていたはずの松本の権利までもが法的に
否定されちゃった。所謂薮蛇状態。
もともとクレジット上でも松本のデザインの権利も原作者としての表記も認められていたし
和解内容はそういった制作当時からの双方の関係を確認しただけに過ぎない。

だから二審途中で和解した事に対して松本側の方が有利だとかいう意見は
全くの的外れな訳。二審で逆転するとか言ってるけど、西崎の著作者としての
権利は法的にガチだから、有利に持っていけても和解内容程度の共同原作者止まり。

西崎はもともと裁判等望んでいなかったのだから松本の権利を否定する一審を
そのまま支持する必要もなく、大ヤマトがにっちもさっちも
行かなくなっていた松本側からの申し出を受けて和解した。

それが真相。

987 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:49:11
またコピペか、鶏アタマだな。

988 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:57:54
なんかきちんとした話が当事者から出て来ないから
随分憶測が飛んでる気が。

誰か本にでもしないかな?
「宇宙戦艦ヤマトは誰のもの?」とか

ジャーナリストの小池さん(だっけ?)の出番かもな。

989 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 12:58:46
>またコピペか、鶏アタマだな
言い返せなくなると、すぐ鶏と北島を出してくるよなw
お前の頭こそ、松本零士並でしかないぞ


990 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 13:01:50
いや、別に鶏とは言ってないんじゃないの?
コピペが鶏並って事←誰もが同意

991 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 13:27:58
>>983
>そもそもそのようなものは必要ないのです。
それまで権利問題でのらりくらりかわされて
契約書で取り決めたギャランティーも支払わないため
権利確認を徹底したのみです。
>あります。
全然ないです。
あったらゲーム裁判でも勝てていますし
松本とも和解する必要もないです
人格権不行使の上、権利譲渡した先の東北新社が苦戦することもありません
>誤認です。
意味不明
>事実ではありません。
実際に和解したから
現在のヤマト関連での松本氏の創作活動状況があるので
それが事実です。
松本零士も人格権者(原作者)で、
作品上の全てのキャラクターデザインの権利帰属を単独で持ちますってことです。

>唯一の著作者人格権者になれると言う訳ではないので
自分は千代作人格権を(原作者を主張出来て)持っていて
デザイン上の権利帰属(人格権)を単独で保有するということを
西崎に限って契約書上で,確認させて、認めさせるのみですからそんなこと関係ないです。
人格権者二人で、双方新たなヤマト作品が創作出来て、商業展開出来るのを
第三者に差し示す事が目的です
(どちらの人格で作るのも自由だと第三者に選択出来る環境を作るのが狙いです)



992 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 14:40:47
ところで電波様はリマスターDVDが西崎監修のもとバンビジュから発売され
雑誌にも西崎本人が登場した事実をどう考えているんだろうか。

もし西崎主導の松本参加抜きのTVシリーズのリメークや復活篇が作られる様な事になれば
今まで一所懸命やってきたヤマトの権利の松本集約化も廃塵に帰す事になっちゃうよね。



993 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 15:05:08
>人格権者二人で、双方新たなヤマト作品が創作出来て、商業展開出来るのを
>第三者に差し示す事が目的です

和解内容は反古にしちゃうって事?

和解書抜粋
5.乙ならびに丙ならびに製作スタッフは、新著作物の製作にあたっては、別件映画
のキャラクター、ストーリー、設定、デザインを使用せず、新たな映画の著作物
として製作するものとする。但し、乙の個性的、あるいは乙特有に表現、
デザイン(作風、画風、タッチ等)についてはこの限りではない。

これによれば松本は単独ではヤマトを作る事はできない事になってるけど。

994 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 19:37:05
>>993には「新たなヤマト作品」という言葉が理解できないようだ。

でも自分が引用してる和解書にも「新たな映画の著作物」と書いてあるから
理解できないはずは無いんだがなー。

・・・ひょっとして、理解もできないものを引用して難癖つけてんの?

995 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 21:00:50
>>994
新たなヤマト作品って何?
新しい宇宙戦艦ヤマトって事じゃないの?
そもそもヤマトって何だと思ってるんだ?

996 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 21:04:08
そもそも和解では、松本の作品をヤマトだとは認めていない。

それ位は理解できるよね?

もし世間一般も大ヤマトがヤマトだという認知になれば
即ちTVシリーズも劇場も成立していたはずだからね。

997 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 21:17:15
>>996
>もし世間一般も大ヤマトがヤマトだという認知になれば
>即ちTVシリーズも劇場も成立していたはずだからね。

[もし世間一般が大ヤマトをヤマトだと認知していたら、TVシリーズも劇場も成立する]
と主張する根拠を述べよ。

まさか君の脳内には「ヤマトの新作なら絶対世間でヒットする」という前提でもあるのか?
俺はそこまで楽天的には考えられないが。

998 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 21:51:52
新宇宙戦艦ヤマトで40億集めた実績

TV放映も劇場公開も決まってたのに名称変更で地に落ちた。


今更なんでこんな事まで説明しなきゃならないんだ?

999 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 23:13:22
次スレ

西崎義展総合スレッド3(西崎VS松本スレ01)
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1204734038/


西崎のみを語りたいという奇特な方には

【Anime界の】西崎義展総合スレッド3【God Father】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1204754737/

重複スレですが・・・

1000 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 23:14:05
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

378 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)