2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カルバニア物語】TONO☆13【チキタ★GUGU】

1 :前スレ980:2008/06/19(木) 23:15:16 ID:???0
ネムキ、Wings、プリンセスゴールド、ウンポコなどで活躍中のTONOさんについて語りましょう。

詳細は >>2-3

前スレ
【カルバニア物語】TONO☆12【チキタ★GUGU】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1202134532/


2 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 23:16:27 ID:???0
【カルバニア物語】TONO☆11【チキタ★GUGU】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1188725426/
【カルバニア物語】TONO☆10【チキタ★GUGU】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1162711629/
【カルバニア物語】TONO☆8【チキタ★GUGU】 (実質9)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1148009875/
【カルバニア物語】TONO☆8【チキタ★GUGU】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1135774295/
【カルバニア物語】TONO☆7【チキタ★GUGU】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1114887795/
【カルバニア物語】TONO☆6【チキタ★GUGU】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1095589839/
【カルバニア物語】TONO☆5【チキタ★GUGU】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1068299730/
【カルバニア】TONO★STORY-4【チキタGUGU他】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1056129521/
◆うぐいす姉妹(TONOうぐいすみつる)3◆
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1041915824/
◆うぐいす姉妹(TONO&うぐいすみつる)2◆
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10182/1018241604.html
◆◆うぐいす姉妹(TONO&うぐいすみつる)◆◆
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/996/996669700.html
TONO  カルバニア物語とか
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/977/977657924.html

公式
http://www.geocities.jp/uguisu_sisters/index.html


3 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 23:17:05 ID:???0
■レスに文句言う奴・荒らしは放置。
■構う奴も同罪・放置。
■作品、同人、HPに書かれていないプライバシーの暴露は禁止。
■同人話はsage推奨(多くの商業誌のみの方への配慮)。
■興味のない話題はスルー(無視)すること。
■自分の興味のない話題が続く場合、自分から好きな方向へ話題をふる努力をすること。
■だれもノッってこなくてもキレない(次はもっと魅力のある内容の書き込みを☆)
■気に入らない書き込みがあってもキレない(価値観は人それぞれ、ふところをデカく☆)
■荒れないよう相互努力推奨(てかそこまでかしこまらんでもいいんだけど)
■980踏んだら次スレ立てて下さい。
■妹、漫画家うぐいすみつるの話題は荒れる原因になるので遠慮してくれるとうれしい。
みつるさん&同人の話題用はこちらでドゾー
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/5179/1187787236/

4 :前スレ980:2008/06/19(木) 23:18:16 ID:???0
すみません。初めてで見よう見まねです。間違いがあったら訂正お願いします。

5 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 03:01:56 ID:???O
>>1さん乙です
誘導して来ましたよ。

6 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 22:47:02 ID:???0
おっつん

7 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 22:56:47 ID:???0
12巻はまだですか。そうですか。まだですね。

8 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 16:17:24 ID:???0
>>1
乙です。

9 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 18:15:20 ID:???O
>>1
乙です。

>>7
私も待ってる。
そろそろ出てもいいよね。

10 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 02:36:15 ID:???0
>>1

一巻のパパに髪が生えてたのはもう10年以上前…

11 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 10:26:54 ID:???0
パパっていくつなんだろ?
エキューママが高齢出産つってたからエキュー産んだ時30は越えてるよね
エミューが18くらいだからパパ今50ちょっとくらい?

12 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 12:16:34 ID:???0
あの世界での適齢期がわからないからなぁ

13 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 12:17:50 ID:???0
ttp://www.magosido.com/tips/2/sub5.htm
エミュー

14 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 12:37:34 ID:???0
平均寿命にもよるからなあ
現代の感覚だと35初産だと高齢出産になると思う
うちの婆ちゃんは40で10人目を産んでるけど
エキューが18でパパ50は若くない?還暦近くてもいいくらいかと思ってたよ
それでも政治的に後をゆずるには十分若いと思うし

15 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 16:22:13 ID:???0
エキューママは、それでなくても体が弱くて出産はむずかしいと
言われてたらしいのに、さらに高齢出産だったようだからなー…
文字通り命をかけてエキューを生んだんだよね。

16 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 16:24:30 ID:???0
エミューはともかく
エキューが18ってのはどこから出てきたのだ

あとカルバニアは貴族間の初婚年齢相当低いみたいだぞ。
衛生学やら医学が発達してないと出産ボーダーラインもずっと低まるし。

でもカイルは六十前後だと自分も信じてた。
そもそもプリシラとの年齢差もよく分からんし。

17 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 16:50:50 ID:???0
でも流石に10代前半だと骨盤がまだ未発達で安定していないから出産には適さないんだよね
10代後半〜20代前半あたりが妥当なのかな?>カルバニア出産適齢期

18 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 17:10:26 ID:???O
そうそう
近年だと漫画家やらライトノベル作家やらが40代半ばで初産してたりするが
カルバニアはそこまでは進んでなさそうだしな
私もカイルは60くらいだと思ってた

19 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 19:46:40 ID:???0
>>16
タニアが16歳の時に即位してて、エキューはだいたい1歳下らしいから、
1話からの時間経過を考えるとだいたいそれくらいじゃないか、って推測は
時々出てた。

20 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 19:55:27 ID:???0
エキューは20代に見えないしな

21 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 20:26:15 ID:???0
でもダグラスより5歳上だから、エキューは19くらいじゃないか?

22 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 20:29:10 ID:???0
エキュー:不明
タニア:エキューよりちょっと上。タニアが8歳の時、エキューは7歳
ダグラス:エキューより5歳下
フラン:12歳。リアンダとタキオ結婚前に既にエキューは6歳
アトス:フランより数ヶ月上
タキオ:13年前にアンヌとの結婚を諦めてリアンダと結婚
カフ:そろそろ20代半ば
クリフ:カフより4歳下
ニコール:32歳
ケイトリン:フランより年上
コンラッド:タニアと同じ年頃
プップ:エキューやロプスよりずーっと年上で30前
リンデル:フランと同じ年頃
ライアン:少年時代に出来た子供が生きていたら13、14歳

23 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 21:16:44 ID:???0
まるで知能テストだねwww

24 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 21:40:43 ID:???0
>>22
え、プップって30過ぎじゃなかったっけ?w

25 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 21:43:49 ID:???0
なんとなくプップはTONOさんと同い年だと思ってたw

26 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 21:44:36 ID:???0
>>24
あれで30前…
とロプスが最後のコマで言っていた

27 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 22:12:25 ID:???0
エキューの年は前にTONOさんが同人誌かなんかで
胸の話描いてた時にちらっと書いてたよ

28 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 02:48:46 ID:???0
>>21
ちょうど19ぐらいって感じだなぁ
エキューは永遠の10代ってイメージ

29 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 03:02:43 ID:???0
連載開始から多分もう年単位経ってるよね
ってこれもループ話題か

30 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 07:23:24 ID:???0
猫缶にポーク味がない?が、地味に気になる。犬用ジャーキーには豚あるんだね
加工が向いてない、脂肪分が多い、豚肉の雑菌の多さがネック…うーん

31 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 10:50:56 ID:???0
>30
そういう話題の時は、どの雑誌を読んだか教えてくだしい

正直B5の雑誌のエッセイ漫画は見逃してるの多そうだな自分

32 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 12:29:00 ID:???0
>30じゃないけれど

>>31
ネムキ最新号のしましまネタです。

33 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 13:30:50 ID:???0
ポークを前面に出してうりにしてるのはないけど
チキン味とかにさりげなく混ざってたりするけどね

34 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 16:43:04 ID:SB8JrUKE0
7年くらい前に、サイエンスダイエットの子猫用缶詰に
ポーク入っていたけど、猫が嫌がって食べなかった。
美味しくないのか???

35 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 17:29:50 ID:???O
カルバニアがしばらく間空くのは何の為?兎狩り再開の為なら残念な気持ち以上に嬉しい。TONOさんの中で一番好きだ
長くなるとどうしても質の落ちる話が出てくるが、
兎狩りは期間に反して話数が恐ろしく少ないからW質の落ちる話がまだない

36 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 19:41:51 ID:???0
猫はイスラム教徒なんだよ!

37 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 19:58:46 ID:???0
Σ(=^×^=)

38 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 02:25:33 ID:???0
夏に向けてホラー漫画描いてくれないかなぁ
舞台は昔の日本
殺人鬼とか幽霊とか因縁とか
もうTONOさんの暗黒面出しまくりの話で

39 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 03:27:48 ID:???O
>>38
いいねぇ
しかし昔の日本だとおっぱいが出ないのがネックよね

40 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 05:18:14 ID:???0
>>39
和服はちょっとしたことですぐあっちこっちはだけたり破れたりするじゃないかw

41 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 11:43:24 ID:???0
寝乱れた浴衣とか良いよね

42 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 16:40:49 ID:???0
フランちゃんがいっぱい出てくるんですね

43 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 17:37:42 ID:???0
もしや……エキューは、役所勤めを始めるのかい? パパに代わって?

44 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 17:52:57 ID:???O
>>40
それには気づかなんだ

45 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 18:40:41 ID:???0
でも和服は難しそうだ

46 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 22:22:46 ID:???0
>>40
TONOさんの描くおっぱいは優雅でないと。たとえヒトデに頭を食われつつでも。

47 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 12:43:10 ID:???0
おまいらそんなにTONOさんの描く、おっぱいやふとももやしりが好きなのか。

自分も大好きだ。

48 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 13:59:32 ID:???0
自分は首のラインもすきだ

49 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 14:25:08 ID:???0
腰のラインが

50 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 14:41:23 ID:???0
あのなで肩が

51 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 18:06:34 ID:???0
要するに「TONOさんの描く女体」が好きだ、ということで。

52 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 20:12:14 ID:???0
話のほうが好きだけどねw

53 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 20:24:40 ID:???0
なんつか、「ぷりっ」と擬音がつきそうな感じの身体なんだよね。
自分も大好き。>TONOさんの描く女体

ただ、TONOさんの描く「汚いオヤジの身体」も好き。容赦が無くて。

54 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 20:32:00 ID:???0
自分は「つるん」だな。むいたゆで卵みたいな エキューは桃みたいといってたな

55 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 21:02:25 ID:???0
エキュー
亜Q
オチュー

56 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 01:32:20 ID:???0
ストリップ劇場見学の時の脳内妄想の絵が良かったな

57 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 14:13:02 ID:???0
いっそのことヌード描き放題できる
温泉が舞台の漫画か
スパリゾートホテルの話か
ストリップ勤めの女の子の物語を・・・・

58 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 21:49:56 ID:???0
そうか、だから人魚の話をはじめたのかww


59 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 23:07:22 ID:???0
>>58
ナチュラルにそういう理由で人魚だと思ってたよw
でも全然嫌な感じしないんだよな

60 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 00:00:17 ID:???0
うわ納得したww<人魚

61 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 00:29:39 ID:???0
キアンナちゃんも、そういう話だったなぁ…w

62 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 08:20:39 ID:???0
人魚見た瞬間、また女の子の胸が描きたかったのか・・・orz
とオモタよw

女の人なのにどんだけなんだよとツッこまざるおえないw

63 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 09:28:27 ID:???0

 ヽヽ おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい! //
  ヽヽ   おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!   //
     n _ _   n _ _  n _ _  n _ _  n _ _  n _ _
     ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.) .ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.)
   n _ _ミっ.n _ _ミっn _ _ミっ.n _ _ミっn _ _ミっ.n _ _ミっn _ _
   ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.) .ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.) ミ(゚∀゚.)
    ミっ i)  ミっ i)  .ミっ i)  ミっ i)  ミっ i)  .ミっ i)  ミっ i)
    .しーU  しーU  .しーU  .しーU  しーU  .しーU  .しーU

64 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 09:37:36 ID:???0
女の人だからこそ多くの実物を冷静に見れて奥深い美しさが分かる。
その成果を見れるのは読者の喜びww

そういえばアメリカ人のAV見て別のモノを論評したマンガも描いてたなあ。
清楚に見える人のあれのほうがあれな人のあれよりあれだったとか。

65 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 14:49:52 ID:???0
ギャップですね、わかります

66 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 19:50:08 ID:???0
人魚はその内さくっと終わりそう
あんまり話が広がらない気がする

67 :花と名無しさん:2008/07/03(木) 10:46:22 ID:???0
ミセス向きの雑誌と思われるエレガンスイブ。
中身をパラパラ見て面白そうな作品が載っている時だけ買うんだけど、
今月号は特集でゲスト漫画家さんたちが短い旅行エッセイ描くようで、
名香智子を発見した時点で買うことに決めレジに。
帰宅して読み始めたら、TONOさんまで描いていた。

68 :花と名無しさん:2008/07/03(木) 13:10:06 ID:???0
えっ
聞いたことない雑誌だけど探して来ようっと

69 :67:2008/07/03(木) 16:10:24 ID:???0
>>68
もう出かけちゃったかな。雑誌と書いたのは紛らわしかったかも。
月刊の漫画誌だよープリンセスゴールドとかと同じサイズ。

70 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 00:59:08 ID:???0
チキタを何回読んでも、
ニッケルの母親シータの
「オレが生まれた後は、
オレと自分さえ良ければ、まわりなんかどーなったっていい
という女になった」


のところに、ズキッとくる。

かわいいもんなのかな。子。


71 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 03:22:39 ID:???0
なんでズキッとくるの?

72 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 03:26:16 ID:???0
>>70
そりゃ他人の子供はただの糞ガキだけど
自分の子供は自分の分身みたいなものだから
ナルシストな人なら普通に自分の子供も可愛いんじゃない?

73 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 04:02:21 ID:???0
自分の子はかわいいだろうけど、自分の子供だけに盲目にならないようにならないと、
という教訓的に受け取ったけどw

あと自分大好きでも子供も大切にしたのは安心したしうれしかったw

74 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 04:17:50 ID:???0
そのせいでニッケルはリンカーンされたわけだが

75 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 05:09:20 ID:???O
>>74
ニッケル母に対する恨みが原因だったっけ?

76 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 07:00:28 ID:???0
しかし、幾ら弟が殺されたとは言え、復讐の方法が自分も加わっての輪姦ってのも凄いよな、異母妹相手に
単純に殺すとかよりエグイ感じする
ニッケルに惚れてたという感情も絡み合って、ごちゃごちゃになってたせいもあるかもしれないけど

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 10:55:50 ID:???0
ニッケル母のしたことも酷いけどさ、復讐だったらそういう妻の行動を放置・黙認していた
ニッケル父の方を恨めよな。と思った。
母親が死んで父親からも見捨てられて、毒で寝込んでる女の子を輪姦なんてさー。
一番立場が弱いものを自分の感情の捌け口にしただけだろ。


78 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 17:03:30 ID:???0
>>76
せめて輪姦じゃなくて自分一人で強姦とかだったらまだマシだったのかな

79 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 17:07:21 ID:???0
>>77
男尊女卑が激しい時代だっただろうからそれも関係あるのかも

80 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 17:26:05 ID:???0
ニッケル父が「女の子には(妖しい屋としての)価値がない」と考えてる
タイプだったっぽいしなー。
だからニッケルも男のフリしてたんだろうし、女だと知ったニッケル父が
激怒したんだろう。

ペトラス皇帝編でザイセルと組んでたころは、多少認識改めたのかな
(少なくともサデュースを無視はしてなかったような)。

81 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 17:46:59 ID:???0
>>80
ザイセルとは一族が違うし
シャンシャンは男上位の一族でザイセルは女上位の一族なんじゃないの?

82 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 21:39:29 ID:???0
>>77
ボスを恨めないのは、群れの中での心理だね
当然弱くなったところにはけ口は向かう

83 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 21:44:33 ID:???0
まぁ男は所詮性欲の塊だし
普段からエロい事ばかり考えてて法律があるから我慢してるだけの生き物なんだから
母親が死んで父親からも見捨てられてて襲っても誰も文句言わない美少女がいたら
タガが外れて襲っちゃうんじゃないかな

84 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 21:57:52 ID:???0
ニッケルって、一族の中でも容姿実力ともにトップクラスで、ボスのお気に入りの息子だったもんな。
今まで面白くなく思ってた男達が一気に爆発したのか。
しかしこれまでずーっと男だと思ってた奴がいきなり女だと分かったところで、そうほいほい犯っちゃおうと思えるもんか?


85 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:04:06 ID:???0
>>84
男だと思ってた時からいつか犯してやりたいなぁと思ってたんだろ

86 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:09:43 ID:???0
>>84
女装癖のあるキサスだし
本音はニッケルが男でもよかったんじゃないかな
女の方が犯りやすかっただけで

87 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:39:59 ID:???0
男だと思ってたのが女だったから、そいつにとって屈辱的な復讐ということでも輪姦になったんじゃないかな
ただやりたかっただけというのもあると思うが。

88 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:49:52 ID:???0
男にとって屈辱的な復讐ってなんなんだろうね

89 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:54:16 ID:???0
掘られるとか

90 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:56:13 ID:???0
犯された時の精神的ダメージは意外と女より男の方が深刻らしいね

91 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:57:06 ID:???0
レイプは女にとっても男にとっても屈辱的ですね

92 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 23:05:52 ID:???0
でも男がレイプされる事って滅多にないよね

93 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 23:24:15 ID:???0
昔「野望の王国」っていう滅茶苦茶な漫画があって
東大文IIIのヤクザの息子とその親友が暴力の力を駆使して
社会の裏を牛耳ってる醜悪な野心家達と闘い権力の座に付く、みたいな漫画なんだけど

その中の最大最強の悪役で警察官僚の柿崎を捕えた時に主人公達がやった事が「大男に掘らせる」だったな
その後も「ハッハッハ、可愛いお稚児さんだなあ!」とか言って散々侮辱しまくったり
敵が主人公達への憎悪と執着を深めて行くためのエピソードにしてはやりすぎだと思った

94 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 23:31:29 ID:???0
男がレイプされることに屈辱を感じるって描写は、
丸茂ジュンさんも良くやってたな。
女調教師・冴子の中でのシーンは圧巻だった・・・

いや私はマジに女ですけどね。

95 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 00:01:12 ID:???0
映画でもあったねボーズドントクライというやつ
お前なんか女じゃねえか!畜生みたいな感じで八つ当たりの上…みたいな感じだった
性的興奮だけじゃなく怒りのはけ口としての暴行もあるかもね

96 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 00:03:53 ID:???0
>>95
それ前から気になってるんだけど直接レイプシーンとかあるの?
精神的に男なのに体が女だからレイプされるってどんな気分なんだろう

97 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 04:36:03 ID:???0
女だからよくわからないが、
怒りを感じてる相手に対して起つなんて男ってすげー!と思う。
腹立ててる相手に無防備な自分の場所を、
好きでもない相手にくっつけるのって想像できん…

98 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 05:40:54 ID:???0
怒りを感じると同時に欲情してるのかな?よくわからんけど

99 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 07:00:41 ID:???0
男としては、生意気な女をSEX(力)で服従させることによって、その女に勝ったような気になるのかもしれない。

100 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 08:25:37 ID:???0
確かに性欲だけじゃなくて支配欲を満たすためにレイプする事はあるらしいね

101 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 09:09:25 ID:???0
>>97
チンチンもマンコも機械。
好きでもない相手に無防備な自分の場所を愛撫されて濡れてしまうのと同じ。

102 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 09:49:17 ID:???0
>>97
ああ、それは完全に性器についての認識の違いでしょうね。
チンコ=剣って心理が男はどうしてもあるようで。
この辺はもう象徴学とか心理学の世界なんでしょうけど。


103 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 09:55:04 ID:???0
>>101
マンコはそう簡単には濡れないがな

104 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 12:33:26 ID:???0
>>101
ただ触って濡れるのは、体を傷つけないようにとごく自然に分泌されるただの液
愛液とは違う

ミタニコウキがリアの頃、誰もいない海で素っ裸になって遊んでたら、
開放感に立った上に出ちゃったって話もある
男はちょっとした興奮や触っただけでも結構簡単に立つんじゃないかな

105 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 12:36:31 ID:???0
三谷さんアホすwww

106 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 13:33:58 ID:???0
有名な脚本家がなにぶっちゃけてるんだw

107 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 15:16:18 ID:???0
そのうち人魚発見!てニュースが流れるんじゃないかと
心配してたってやつだねw

108 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 15:49:41 ID:???0
巧く繋いだな!
と言いたい所だが

109 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 15:55:02 ID:???0
>104
実際はもっと直接的に言ってたね
初めて写生したとか
ダウンタウ●に引かれててワロタ

110 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 16:44:56 ID:???O
一瞬数字板に来たのかと思っちゃったじゃないかw

111 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 16:58:48 ID:???0
数字板いつもこんなカオスなのかwww

112 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 19:22:03 ID:???0
さあ、流れを無視して聞いちゃおうかな。

直近で予想される単行本て、なにかしらね。


113 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 20:05:38 ID:???0
雑誌は読んでないけど、
そろそろカルバニアって貯まってないのかな?

114 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 23:54:11 ID:???0
なんつーかこのスレの脱線の仕方、すごい好きだなあw

115 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 06:53:16 ID:???0
>>114
きっと、適度に、おばちゃんとおっさんがブレンドされてるのさ。

116 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 11:48:29 ID:???0
ギシスレに近いもんを感じるね<脱線の仕方

117 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 20:36:15 ID:2pYDkkA/0
>>84
性欲とか男女関係なく、相手に最大の屈辱と恥辱を与えるのに
最大の効果をもたらすのが見知った中での集団暴行だからね

>>97
怒張っつー言葉があるな
血管の集まりだから普通に興奮して充血するのはあるだろうね
頭に血が上ってカ〜〜〜〜ッとなる感じ?

118 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 20:53:04 ID:???0
幸い、そんなに屈辱とか恥辱とか与えたい人がいないせいか、
>>117みたいな集団暴行など下司の極みにしか見えない。

自分の狭い世界を一般化しない方が良い。

119 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 21:11:19 ID:???0
>>118
読み間違えてるかものすごい勘違いしてるか
自分の読みたいようにしか物事を捉えない人?

120 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 21:26:57 ID:???0
このスレは、読み間違えてるかものすごい勘違いしてるか
自分の読みたいようにしか物事を捉えない人しかおらんがな。

121 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 21:54:27 ID:???0
まあ、シャンシャン一族が多いのは、知ってる w

122 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 21:56:38 ID:???0
>>120
自己紹介ですか、ありがとう。

…って、素直に「間違えました」って言えばいいのに…

123 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 22:45:03 ID:???0
自分の読みたいようにしかこのスレを読んでおらず、
誰でも同一人物と捉えてしまう人だな。

124 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 22:59:45 ID:???0
>>118
下司の極みだから効果的なんじゃないの?

125 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 23:58:14 ID:???0
うん、なんか勘違いして噛みついてた人が一人いたみたいだね。

「〜〜だから〜〜なんじゃないの?」と一般論を書いただけで
ゲスだの世界が狭いだの言われて117さんもとんだ災難でした。

126 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 00:06:33 ID:???0
>>125
うん、びっくりしたw

あと上げてごめんね、みんな

127 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 00:10:06 ID:???0
気にすんなでゲスよ

128 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 00:13:36 ID:???0
なんかスゲーすよね

129 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 00:17:56 ID:???0
みんなは分ってくれたのね
うれしいせ まいっか

130 :花と名無しさん:2008/07/09(水) 01:21:00 ID:???0
ゲスゲス

131 :花と名無しさん:2008/07/09(水) 07:21:37 ID:???0
ゲスゲスゲス

132 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 02:23:13 ID:???0
イエローゲスゲスはカレー好きの優しいお兄ちゃんなんだぜ?

133 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 06:31:37 ID:???0
下痢カレー

134 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 10:01:59 ID:???0
ゲッコーと鳴くのはトカゲじゃなくてヤモリの一種だと思うんだ。

135 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 10:50:06 ID:???0
トッケイゲッコウ?

まぁ、性格にはヤモリだけど
そこまで拘らなくてもいい気がする

名前だけ知ってたけど、「トッケイ」「ゲッコー」って鳴くんだw
そのまんまだなww

136 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 10:27:43 ID:???0
>>135ヤモリの性格ってどんななの?

137 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 17:22:33 ID:???0
英語で言うとアキュレート

138 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 17:50:01 ID:???0
ハワイのヤモリはGecko
遊びに行った時に知り、
店員相手に「日本ではカエルがゲッコーと鳴きます」と
片言の英語でくだらんジョークをかました覚えがある

139 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 20:42:56 ID:???0
…なるほど。
某ゲームに出てくる直立爬虫類が「ゲッコ族」っつーのは
けっこうそのまんまなんだね。

140 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 16:15:04 ID:???0
新参者なのでいまだ疑問なのだけど…

なんで村田、初めて一緒にスタツアった時、
なかなか素性あかさなかったんだろう?
信じてくれないかも、って
言う相手は当代魔王で、来てる世界は異世界なのに
信じないってほうがおかしいと思うのだけど…

141 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 17:55:06 ID:???0
なんで、まるマへの書き込みがここに誤爆するんだw

142 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 10:07:19 ID:???0
誤爆ごめんなさい…
今頃気づいたわ…

143 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 20:52:24 ID:???0
妖怪化したパイエってパイエの大人になった姿?

144 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 21:42:49 ID:???0
多分茶色一色のただのクマだったシャルボンヌが妖怪化した時は「可愛い」水玉になったように、
ダムダムの力で変化する際にある程度は「本体が望む姿」になるんじゃないの?と思ってる。
だからバイエの場合、実際のバイエの成長した姿ではなく、彼女が望んだ「強くて綺麗」な姿なんじゃまいかと

145 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 22:26:39 ID:???0
しかし妖怪パイエのあの目はどうなってるんだ

146 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 22:30:03 ID:???0
チキタは……オチがよくわかってない俺(´・ω・)

147 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 22:42:23 ID:???0
>144の彼女が望んだ「強くて綺麗」な姿ってのから
妖バイエの目はダイヤモンドとかそんな風かも?と思った。

148 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 11:46:23 ID:???0
チキタはどうにもぐだぐだ感がいなめない

149 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 12:32:02 ID:???0
それはある
ニッケル殺された辺りから

150 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 16:51:40 ID:???0
まさかニッケル死ぬとは思わなかった。すごい衝撃だったよね。
ニッケルの死後は、彼女が到達した高みというか、着地点に向かってみんな泳いでった感じ。

151 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 18:39:18 ID:???0
間違いなくチキタはニッケル死ぬとこがピークだったね

152 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 18:47:35 ID:???0
その後のガラっと空気が変わった感じも好き、というかなんかクるものがある

153 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 19:07:15 ID:???0
でもラストが・・・

154 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 19:51:19 ID:???0
ニッケル死んだ次の回で、成長した幼馴染が嫁にいくシーンも好き
だけど、その後はなんか冗長な気がする

155 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 19:59:59 ID:???0
そういやハイカとハイカの親父はあれ移行出てこなかったね

156 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 22:42:10 ID:???0
女の子がほいほい入れられるカルバニアはともかく
野郎と動物中心のチキタは作者にとってあっぷあっぷだったんだお

157 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 23:24:58 ID:???0
オッサンになったバランスは見たくなかったとです

158 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 00:06:32 ID:???0
妖とヒトの関係とか「100年」の意味とかはだいたいそんなもんかな、と
思ったんだけど、「生まれて3日の赤ん坊も90歳の老人も死を迎えると
納得して受け入れる世界」で、なんでラー・ラム・デラルだけに「やりなおし」
が適用されたのか(しかもいろんな人たちのバックアップをフルに受けて)、
はイマイチ説明不足だったような気はするね。

159 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 00:36:55 ID:???0
ラーは「ちゃんと」生まれてなかった…ってことなのかな…?

160 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 00:42:18 ID:???0
基本的にその線だろうなぁ
蛭子だったとかそういうのとはまた違う「生まれた」の基準があるような
でも「人から人が生まれた」と誰にも(本人にも)認識されずにこの世に出てきたモノだって他にも居るような居ないような
ラーが少なからず特別に扱われてる(作者からじゃなくて他の登場人物達だとか運命から、という意味で)分も幾らかはあるんだろうね

161 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 01:20:03 ID:???0
> 他にも居るような居ないような
それは真実だろうけど、物語的には不幸自慢的な「最も哀れなやつが最も救われる」って方向性じゃないんだと思う。
そんなのは人間が平等じゃない以上、絵空事だしね。
いろんな巡り会わせで出会った人たちによって許されたって象徴なんじゃない?<「やりなおし」

162 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 02:15:37 ID:???0
つーかクリップって最初キャラ違うよね
一人称が「私」だしw

163 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 12:28:56 ID:???0
うまくまとめる為に奇麗ごとに着地しちゃったのがね<チキタ

164 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 13:13:23 ID:???0
>>158
自分は
「あの世界では、スポットライトが当たってないから物語になってないだけで
 ああいった感じのやり直しさん達は案外といるのかも」
って思った

165 :花と名無しさん:2008/07/20(日) 16:54:58 ID:???0
>>162
あれは自分でキャラ作ってたんだと思う
付き合いが長くなって地が出たんだろう

166 :花と名無しさん:2008/07/20(日) 21:51:35 ID:???0
初登場時のクリップ(ひとつまちがってたらネギw)は
既に人食いとして一定以上の時を生きてて、食物たる短い命の人間とは交流する気もうせてたんじゃまいかとw

167 :花と名無しさん:2008/07/20(日) 23:10:38 ID:???0
>>162
私口調からいつの間にか俺口調になったよね
ミステリアスなキャラからどんどんただの少年になっていった

168 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 00:04:38 ID:???0
>>167
人食いや化け物もずっと一緒に暮らせば情が移るという話でもあるので
ミステリアスな存在が時間を経て友達=普通の存在になるというのはアリだな。

169 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 00:46:49 ID:???0
美形キャラからフツメンキャラに

170 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 21:52:46 ID:???0
一応ツンデレになるのかなぁ、あれ

171 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 22:19:04 ID:???0
クリップはツンデレよりは「なりきれなかったクールキャラ」かなあ。
むしろニッケルの方がツンデレ要素はあったような。

…サデュースは典型的なツンデレだったね

172 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 22:20:08 ID:???0
つーかネギまの主人公はネギだなw
クリップもアレだけどwww

登場人物まともな名前つけてもらえませんな〜w

173 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 00:59:32 ID:???0
>>171
キサスはヤンデレ+ツンデレになるのか?

174 :花と名無しさん:2008/07/24(木) 16:31:11 ID:???0
怪談の季節だが、最近TONOさん怪談エッセイ描いてるっけ?また読みたいなあ…
最近は昔ほど怖い目にあってないのかな

175 :花と名無しさん:2008/07/24(木) 17:17:57 ID:???0
歳とったら霊感が鈍るんじゃね

176 :花と名無しさん:2008/07/24(木) 19:51:27 ID:???0
との子さんは、霊感があるとはいってないような・・・
そういう体験はあるけどね

177 :花と名無しさん:2008/07/24(木) 20:24:04 ID:???0
夜中に暑いからと思ってよからぬ話を読んだら、やっぱり怖い
特に「ぼくごろう 今から行くからね」と「吹田のばあさん」
怖くて中々寝られんかった

178 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2008/07/25(金) 02:59:31 ID:???0
>>177
や〜め〜て〜
こんな時間に思い出しちゃった。

179 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 08:04:18 ID:???0
私は祖父母の家の話が怖い。別の場所に住んでる3人の人に同じ夢見せるって…

180 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 11:21:16 ID:???0
まゆりさんとこの視っちゃんてTONOさんのことだよね?
霊感のレベルが上がって多少のことでは怖がらずに済むようになっちゃったとかw


181 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 12:20:52 ID:???0
>>178
その台詞、
「あ〜け〜て〜 」を思い出した。
田んぼからくるやつ。

182 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 18:49:49 ID:???0
>>178
ああああ思い出して鳥肌立ったよ

友達によからぬ話を貸したら「こんなにも怖い本、よくも貸したな」って半泣きで怒ってたww

183 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 20:31:09 ID:???0
田んぼから来るのも怖いよね
最後が行方不明っていうのもまた…

184 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 20:31:43 ID:???0
>>181
それ何の話だったっけ?

185 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 20:38:30 ID:???0
>>184
「山から夜来る」だったかな?


186 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 21:36:30 ID:???0
>>183
KWSK

187 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 21:45:09 ID:???0
KaWaSaKi?
誰がバイクの話をしてるというんだ。

188 :184:2008/07/26(土) 00:37:23 ID:???0
>>185
ありがとう。2巻の話か。 こんな夜中に読み返したくなってしまった…駄目だ駄目だ

189 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 09:13:56 ID:???0
「山から夜来る」の話って実話なの?行方不明のその後知りたいな〜

190 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 17:25:36 ID:???0
山から夜来るって
田んぼから山にうっすら道があって
なめらすじ?か何かっぽい

191 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 19:51:11 ID:???0
「あ〜け〜て〜 」って言ってた人は結局なんだったんだろうね?

192 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 21:28:26 ID:???0
「山から…」を読んで思いだした話がある。
怪談系の本で読んだのか人に聞いたのか忘れてしまったのだけど…

家の回りを巡る妙な気配があってドアをノックされる、開けても誰もいない
そんなことが続いて住人がノイローゼ気味になった時に親戚だか友人だかの「見える人」が遊びに来て二階に泊った
翌朝、はやく引っ越さないと命取られるよ!と言われ事情を聞いたところ
上から玄関を見ていたら半透明の子供のような大きさの上半身だけの「モノ」が複数ドアノブにすがってふわふわ浮いていたんだそうな
ノブにつかまって浮いてるからドアを開けても誰もいないけど「もうしばらくしたら入ってくるから」「それまでに縁を切れ」と

193 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 00:49:37 ID:???0
>>180
おもいっきりちがうよwww

194 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 00:51:16 ID:???0
>>192
こんな時間に読んじゃったよおおおお
こわいっww
しかし出展が知りたいww

195 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2008/07/27(日) 00:56:28 ID:???0
夏だから怪談なのか〜

怖いよ〜 怖いよ〜

196 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 01:09:41 ID:???0
>192
似たような話は聞いたことがある。

格安で新居を手に入れて引っ越してから毎夜、玄関をノックされたりノブをガチャガチャされるのに開けてみると誰もいない。
深夜のことだしイタズラにしても悪質な…と思いながらノブが鳴っても無視を決め込んでいた。
ある日複数の友人が泊りに来て酒の肴にドアノブのことを言ったところ「俺が見てやる!」と一人が宣言。
深夜にノブがガチャつき、宣言した男が勢いよくドアを開いて「ゴルア!誰だ」と言いながらドアの裏側を見てそのまま崩れ落ちて心臓停止。
警察が来て死体を運んで検死するが、死顔を見て「何を見たんですか_」と問われるような恐怖の表情だった…

住人は翌日から必死に引越し先を探して移転、その家が今どうなってるかは不明。。。

197 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 01:15:02 ID:???0
平田皮膚
というバス停を、函館に行った際に見かけた。
#ただそれだけ。

198 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 03:00:56 ID:???0
今まさにドアがガチャガチャいってて怖ろしい

199 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 03:39:56 ID:???0
>>198 それ強盗だと思う

200 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 10:41:01 ID:???0
おいおい、>>198は無事だったのか?

201 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 11:51:33 ID:???0
>198だけどゴメン!
玄関じゃなく家の中の自室のドアノブがガチャガチャいってたの
ここみた直後だったのですごい怖ろしかったからトイレ我慢して速攻で寝たよ

202 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 14:52:47 ID:???0
怖すぎるぞ

203 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 19:31:16 ID:???0
たすけて

本当に生きている人間が助けを求めているとしたらこれほど恐ろしい事はない
ライフル持ったショッピングモール警備員の10倍、死霊とかフラン死体の100倍は怖い

204 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 20:54:19 ID:???0
>>203
ちょwwwww

フラン殺すなwwwww

205 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 23:56:38 ID:???0
どどドアノブがガチャガチャいってた原因は何なんだよおおお

206 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 00:03:35 ID:???0
ここを見てて「よからぬ話」1と2を読んじゃった…
怖かった!!

読んでて思ったけど、みつるさん(この頃は絵が酷いね)は絵で
視覚的に「うわっ!」みたいな気持ち悪い系の怖さで
TONOさんのは読んでるときはサラッと、後からじわじわ来る怖さだなと思った。

あんまり怖くなったのでそのまま「けしからぬ話」も読んだ。
これ読むとストリップに行ってみたくなるw

207 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 01:55:42 ID:???0
それで。カルバニアの次はいつ発売になるのだね?(´・ω・`)

208 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 16:59:20 ID:???0
>>206
TONOさんのは読みながら
恐怖ゲージがじわじわ上がって
突然決壊する感じ


視覚的にも実は怖い
花嫁の団体がざっと出てくる場面とか


209 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 17:52:37 ID:???0
みつるさんのはわかりやすい怖さだけど
TONOさんのは一見、怖く思えないんだよね。
絵柄のせいか?
読み終わってもそんなに怖くない・・・んだけどお風呂入ってたり
深夜にネットしてたりする時に思い出したりすると無性に怖くなる。
なんでなんだろなー。

210 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 21:52:29 ID:???0
TONOさんブログやってくれないかな
フィーの写真とか食べてるご飯とか見たい

211 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 22:16:27 ID:???0
ものぐさそうだから無理だなw
パソコンもいまだに設置してない可能性があるしw

212 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 22:24:06 ID:???0
締め切りが迫ってから話作るタイプでしょ。逃避手段を増やすのは
作家生命を危うくします ( ><;)

213 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 02:36:23 ID:???0
今月のWINGSにエッセイン載ってたよ
恐い話だった

214 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 07:28:13 ID:???0
ありがとう、買ってくる

215 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 19:55:46 ID:???0
エッセイン

216 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 20:03:19 ID:???0
打ち間違えたんじゃす

217 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 21:11:11 ID:???0
>>213
怖いってオカルト関係の?
何ページくらいか詳細きぼん

218 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 21:42:42 ID:???0
>217
213じゃないけど、5ページ位。
けど、「よからぬ話」的なタッチじゃなく、ウンポコの「生きていく私」出張版なんで、
絵はそれなり(妹の商業新刊の宣伝も兼ねた様な内容)。

が、しんみりと怖いよ。

219 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 23:06:03 ID:???0
エッセイ読んだ〜。
ああいう風に自分が見ているものが何なのか分かってなくて、後からミイラ男認定。
さらに後年になって真実を知るって、なんか凄いな。いろんな意味で。
もしかしたら私がいま○○だと思っているものも、ほんとは違うものなのかもしれないな。と思った。

220 :花と名無しさん:2008/07/30(水) 18:15:01 ID:???0
WINGS売ってねー

エッセイン読みたい

221 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 21:41:02 ID:???0
エッセンシャル(←シャンプー)みたいw

ラビットは描かないのかなぁ…

222 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 22:17:21 ID:???0
かなり不定期だよね、ラビット。
今の連載って、カルバニア、コーラル、砂の下、ラビットで全部だっけ?

223 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 04:06:19 ID:???0
エッセイ漫画の情報も知りたい

224 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 06:26:52 ID:???0
砂の下ってキャラの等身高めだよね
掲載紙がメジャーっぽいから真面目に絵を描いてるのかな

225 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 08:37:47 ID:???0
>222
少なくともお母様の病状に何らかの区切りが付くまで、
不定期連載の方は無い方向なんじゃないかな。
病院の付き添いとかあるみたいだし。



226 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:01:53 ID:???0
>222
しま…

227 :222:2008/08/02(土) 23:23:10 ID:???0
>>226
忘れてた…d。あと、ウンポコのエッセイもあるか

228 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 00:31:40 ID:???0
>>225
( ̄◇ ̄;お母さんどうしたの?

229 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 06:07:05 ID:???0
>>225
え? お母様、なんかあったの?
最近、身辺雑布を読んでない……。

230 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:22:50 ID:???0
癌闘病中だそうだよ
みつるさんの家改築した後に発病して
一応退院したらしいが病院付き添いしたりといろいろ大変らしい

231 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 14:18:51 ID:???0
ブライトさん(姉妹の旧友)といい、最近身辺に病人多いな…orz

232 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 14:23:49 ID:???0
本人がそういう年齢になったってことなんだろう
マンガを通してとはいえお母様のことは自分が知ってる人が病気のような気持ちになるな

233 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 17:11:19 ID:???0
TONOさんとこは御父君が結構壮絶な亡くなりかたしてるからな…

御母堂はせめて、病気の経過も穏やかかつ緩やかであってほしい。

234 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 17:28:17 ID:???0
壮絶っていうかくも膜下出血ね

235 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 19:13:55 ID:???0
くも膜下出血は、壮絶な亡くなりかたをしないという示唆だろうか。

236 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 19:36:04 ID:???0
癌で闘病&看病の方が長丁場で結構辛いと思う。
くも膜下とかみたいにさっくり意識不明とかの方が、ばたばたっとして
気持ちの切り替えがしやすいかなーと親亡くした経験談。
が、人の死ってのはどんな亡くなり方しても、どう感じるかは
残された人それぞれだ。

237 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 19:46:02 ID:???0
癌の治療は、見てるの辛い。末期だとものすげー辛い。

238 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:57:47 ID:???0
>>237
子供の時にオカンの友達が癌にかかって闘病してるの見た事あるけど
丸くて可愛かったお姉さんだったのに最後の方はガリガリに痩せ細ってたな

239 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:06:47 ID:???0
まあ癌は、この数年で飛躍的に治療法が進歩してるから…

癌細胞の増殖さえ抑えることができれば、完治とまではいかなくても
なんとか共存・コントロールできるところまでは来てるし。
年配の人ほど、癌が進行するより先に寿命が…というケースも多くなってきてるよ

240 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:31:26 ID:???0
ブライトさんもなのか
最近名前が出てこないから
もう交流ないのかと思ってたけど、まだあったんだね

241 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:48:01 ID:???0
つか、同人の方面の話になってスレ違いかもしれんが、コミケ関係者やら同人作家さんやらで
最近まだそこまでの年じゃないのに癌→発覚した時には既に末期→幾らもたたない内に天国へ
というパターンが多すぎる…

皆少し位身体がおかしいと思っても、若い頃から無理しすぎてて
「いつもの事」とか見過ごしてしまったんだろうか。

242 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 00:31:01 ID:???0
日本人は塩分取りすぎなんです。
控えまくればかなり癌率は低くなるはず・・・

243 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 02:14:07 ID:???0
>>241
最初にヤブ医者にかかっちゃって
他の病院に行ってみたら癌だと判明して時すでに遅し・・・って事も多いみたい

244 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 02:59:50 ID:???0
塩分で癌……だと?
どんな藪医者にかかったんだ

245 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:30:07 ID:???0
父親をガンで亡くしたけど
個人的にはぽっくりの方が踏ん切りがきくかな、と思ったよ
告知無しだったから余計にそう感じてるだけかもしれないけど。

246 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:40:13 ID:???0
話をもどそうぢゃないか

そういうときはダスクストーリーを読むのだ…いまいち話が戻ってないな…

247 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 16:37:52 ID:???0
ぢゃ

248 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:44:29 ID:???0
闘病は辛いが死に対する覚悟が決められる点では事前告知もありだと思う
いきなりだと色々と心残りがあって後からじわじわ辛い

話戻らんのならいっそおれたちの葬式本の話題でもしよう

249 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 01:28:42 ID:???0
TONOさんのお母さんが言ってた、ハロッズの美形の
話が面白かった。見てみたいわ〜

250 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 20:14:20 ID:???0
葬式本、読んでると結構辛いよね

251 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 20:30:40 ID:???0
>249
多分その人を見ました。もう10年ほど前のことだけど。
自分が一番にてると思ったのはジョンローンだけど、さらに繊細にした感じ。

252 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 02:20:36 ID:???0
>>251
249ではないが、私も西洋人にそれほど気に入られる日本人男性は珍しいな、と気になってたので
実際に目撃したというのはうらやましい。
ジョン・ローンってラスト・エンペラーの人か。なるほどなぁ。

253 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:06:05 ID:???0
09/05 朝日新聞出版 TONOちゃんのしましまえぶりでぃ 2 700 書籍扱

254 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 16:28:49 ID:???0
やはり10年ほど前だけど英国留学時、
寮の女子でハロッズのデリカテッセンに綺麗な東洋人男性がいる〜って評判になって見に行ったことあるww
そういえば彼はジョン・ローンと似てる!と言っていた子もいたな、と思いだした。
私は榎本孝明を白くしたような人だなと思ったけどw
TONOさんの見た美形と同じ人だったら面白いな。

255 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:38:27 ID:???0
TONOさんは美形を見てないよ

母上が見た?んだっけ
んでTONOさんたちが入ったマズいレストランの女オーナーが美形にぞっこん
料理まずい
ねこだいすき

256 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 19:52:32 ID:???0
T






???
ラストが「ねこだいすき」だと縦読みのサインだと思ってしまう

257 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 21:49:30 ID:???0
朝日新聞出版?
掲載誌(紙?)が変わったのか?

258 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:18:23 ID:???0
>257
朝日ソノラマが潰れたから朝日新聞出版に変わったんじゃん。

259 :257:2008/08/07(木) 23:15:45 ID:???0
なんと!
ひおあきら版宇宙戦艦ヤマトは何処へ。

260 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:16:30 ID:???0
>>259
ググれカス

261 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:26:16 ID:???0
榎本孝明とジョン・ローンはわりかし似てると思うんだが?

262 :DAIGO:2008/08/08(金) 03:11:16 ID:???0
>>261

確かにぃ〜。

263 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 13:17:20 ID:???0
TONOさんの夏コミ情報、どっかで出てる?
そろそろ気になってきてるんだが。

264 :263:2008/08/10(日) 13:20:33 ID:???0
っと失礼。今>>3読んだ。気にしないでください。

265 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:51:39 ID:???0
コーラル読んできた

「くらげ」の生まれ方の発想が凄いよ、TONOさん…

266 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 20:03:27 ID:???0
男達は「くらげ」のスカートに入りたがるってのが笑えた。


267 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 00:06:46 ID:???0
TONOさんの不条理ネタは時々神がかった冴えを見せるよね。吾妻ひでおとか
読んでたのかな


268 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 13:05:04 ID:???0
>>267
おお、自分も「TONOさんは吾妻ひでおすきなんじゃないか?」って思ってた

女の子の身体のラインのかき方が近いのよね
魅力的な描き方の方向性が同じ感じ

ぷっくりしてて桃みたいな

269 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 14:12:44 ID:???0
吾妻氏の方は「しましまえぶりでぃ」を愛読してるようだね
(うつうつひでお日記あたりによく名前が出てきてた)

ストーリー物は……鬱を誘発しそうでムリだろうなあ…。

270 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 23:00:08 ID:???0
TONOさんのネタは不条理だとは思わんのだけどな。
暗喩が多くて読み進めて行かないと分からんとは思うけど。
絵柄の可愛さとネタの残酷さのギャップが好きだわ〜w

271 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:30:48 ID:???0
友人があまり怖すぎない怖い話が読みたいというので、「よからぬ話」を貸しておいた

272 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:34:19 ID:???0
鬼や!あんた鬼畜生や!

273 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:58:02 ID:???0
おまいw

だがしかし私は>>271のようなお茶目な友人が欲しいw

274 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 01:30:57 ID:???0
グロ怖じゃない=あまり怖すぎない ですね。わかります

275 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 09:15:01 ID:???0
聞いた話だけど、怖い本を読みたいという友人に山岸涼子大先生の本を貸したら
こんな怖いもの貸すな馬鹿って投げつけられたとか。

TONOさんのはまだ愛嬌があるからいいよね。

276 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 09:17:58 ID:???0
>>271
私は友達に貸したら「こんな怖い本貸さないでよ」って半泣きで怒られたぞw

277 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 21:21:00 ID:???0
田舎を車で通っていて、田んぼの畦道が山まで続いているのを見ると、
即座に「山から夜来る」を思い出す。

起こった現象だけを語られたならありふれた怪談の一つだと思うのに、
何故あそこまでトラウマに刻まれる様な漫画になるのか。

278 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 22:13:26 ID:???0
山岸涼子は本に触れるのも怖くなるくらいに怖いからなー

279 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 22:16:34 ID:???0
山岸凉子も霊感あるんだよね
そういうのある人は、やはり怖いものがかけるのだろうか

280 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:01:26 ID:???0
作り話に霊感もへったくれもない

281 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:13:22 ID:???0
漫画力があるかないかだろうな
殺人の漫画を描くには殺人経験がなきゃ駄目? んなわけねーだろうし

282 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:28:35 ID:???0
山岸涼子は人を見る目に容赦のない冷徹さを感じる。

TONOさんも容赦ないところがあるけど、それでも温かみがある。

283 :271:2008/08/20(水) 07:03:10 ID:???0
夜中に電話がかかってきて、「ぼく、ごろう。今からいくからね」と言われた…友w
自分だけ怖いのは悔しいから、他の友人にも読ませろ!と

小野不由美は悪霊シリーズ書いてたけど、ゲームエッセイで幽霊信じてないと言ってた気がする


284 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 13:51:54 ID:???0
>>282
単に作風の違いでは?
人格攻撃と間違われそうな意見はやめた方がいいと思う

285 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 14:04:37 ID:???0
別に人格攻撃とは感じなかったが >282
単に作風ってだけの話でしょ

286 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 14:28:50 ID:???0
>人を見る目に容赦のない冷徹さ

山岸スキーな自分は、ホメ言葉と理解したけどw
容赦ない作風すてきやん

287 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 15:32:36 ID:???0
>>285
変な反論

288 :282:2008/08/20(水) 15:36:17 ID:???0
>>284
舌足らずだったかな。でも冷徹は(冷酷と違って)悪い意味はないよ。嫌なところからも
目をそらさず冷静に徹底的に、て感じ。>>286の言うとおりホメ言葉っす。

それで嫌なところまで含めて人間をよく見て、心理をよく理解してるから
すごく怖い話も描けるのかも、と思うわけ。ジャンルは違うけど「負の連鎖」を
読んでそう思った。しかもその上で「白眼視」みたく暖かい話も描ける。

TONOさんにもそういう感じがするんだな。もちろん違うところもいっぱいあって
面白いんだけどね。

289 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:34:15 ID:???0
自画像がすごくテキトーなのと、気合入れた絵と手抜きの絵の
ギャップがすごい、って点では似てるかもw
>TONOさんと山岸さん

290 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:44:09 ID:???0
>>288
舌足らずというより、284が元の漫画(山岸りょうこ)を知らないのかも
ていうか、最近読解力が微妙な人増えたね

291 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 17:11:48 ID:???0
1行目だけならともかく、

>それでも温かみがある。

は誤解を招くなと思ったよ。

292 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 17:13:59 ID:???0


293 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 17:15:43 ID:???0
290が痛い

294 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 17:52:57 ID:???0
なんで?

295 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 17:58:42 ID:???0
ウゼェ

296 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:01:43 ID:???0
−−−−−−−−−− 揉め事終了 −−−−−−−−−−−






−−−−−−−−−− スレッド再開 −−−−−−−−−−−

297 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:18:04 ID:???0
初期のチキタは面白かった

298 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:50:11 ID:???0
まったくだ。
みごとにおいしい人間100年計画にハマったよ。
ラーがチキタにだんだん転んでいくのをニヤニヤしながら見てたwww

299 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 21:53:44 ID:???0
ギシ先生だったらチキタもあんなぐだぐだで生温い終わりになんてならんかったよ

300 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 22:36:33 ID:???0
山岸さんは、この間インタビューで
「昔は、「許さない人間」だった。マンガでも相手を
けして許さないものを書いていたが、今は、
「許す」と言う事ができるようになった」
と、言うような事をご本人がいってらした

けして許さない、というその信念(と言って良いのかな?)が
今までの作品には、すばらしい生命力とストーリーを与えてきたのだし
マタ、「許し」を獲得した山岸さんには、新しい選択肢が生まれたのだともおもう

才能のある人の意見だなぁ、と思うのだった。
それが作品に反映してるもの、スゲェ(◎_◎)

とのさんとは、ものすごく怖いという項目以外は
ぜんぜんちがうけど、非凡さは両者とも感じるなあ^^

301 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 22:55:11 ID:???0
山岸さんの話はよそでやってくれないか

302 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:00:26 ID:???0
>>283
わーーーーーーーーーーーーーーーーん
いまさら発掘して読んじゃって、めちゃコワイ私はどうしたら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

303 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:35:31 ID:???0
>>299
まぁラーは勝ち組だよね

304 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:37:11 ID:???0
生温かくはないと思うな。TONOさん的な、意外性と味わいのある終わり方だった。

305 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 00:08:24 ID:???0
サデュース可哀想だよなw

306 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 02:03:24 ID:???0
容赦ないというと個人的には明智抄

307 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 06:53:40 ID:???0
おいどんはTONOさんの許すとこが好きっすw

308 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 08:48:05 ID:???0
最後のぬるさでせっかく3巻あたりの最高潮の面白さが
自分の中では輝かないものになってしまったな

309 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 17:21:10 ID:???0
>308
最後ぬるいかなあ?
えー!ちょ、おま、これで終わりかよ!?とは思ったがな。

TONOさんは一貫して「許す」というテーマで描いてたんじゃない?
キチタは親を食ったラーを許して、サデュースは家族を殺したクリップを許して。
ニッケルもキサスを、バランスも山賊を結局許してたよね。
許すというよりサデュースが言ってた「憎み続けるって難しい」っていうのが
テーマだったのかな。

でも自分を殺した相手を許すこと自体がぬるいっちゃぬるいかw


310 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 18:05:54 ID:???0
> 自分を殺した相手を許すこと自体がぬるいっちゃぬるいかw

全くぬるくないよ!それが一番難しいよ!
一時の怒りが全部だと勘違いして行動しちゃう方が簡単だよ。

私はTONOさんの視野の広さが好きだなぁ。

311 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 19:08:57 ID:???0
とりあえずチキタを続けるには
ネタ的に厳しかったってことで

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)