2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大和和紀作品について語りましょう( 5 )

1 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:34:38 ID:???0
「はいからさんが通る」「あさきゆめみし」で大御所となった印象の強い大和先生。
「ラブパック」「アラミス'78」「N.Y.小町」「ハイヒールCOP」などのロマンチックコメディ、
「ひとりぼっち流花」「ヨコハマ物語」、短編「杏奈と祭りばやし」などのドラマチックストーリー、
「KILLA」「ギデオンシリーズ」「影のイゾルデ」などのブラックロマン、
「眠らない街から」「ベビーシッター・ギン」などのハートフルな連作シリーズまで、ほんとうに多才です。
 デビュー作は、どこか懐かしいフランスのギャング映画みたいな「どろぼう天使」。
 現在の連載は、祗園物語「紅匂ふ」。

お気に入りの作品や大和先生に関することを気ままに語り合いましょう。

作品データ・プロフィール等
  ttp://yamatowaki.my-age.net/library/
前スレ↓ 過去ログ関連スレ等は >>2-3あたり コミックス一覧は >>4-7あたり
 大和和紀作品を語るスレ 2
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1090926787/ 04/07/27ー05/08/15頃



2 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:44:16 ID:rrgDju0I0
・前スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1163660351/l50

・過去ログ

大和和紀作品について語りましょう(3)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124037017/
大和和紀について語ろう!!
 http://piza.2ch.net/gcomic/kako/965/965431237.html 00/08/05ー00/10/17(162res)
「あさきゆめみし」をTVなどでするとしたら
 http://piza.2ch.net/gcomic/kako/968/968773216.html 00/09/13ー00/10/09 (197res)
あさきゆめみし
 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974652030.html 00/11/20ー00/12/20 (185res)
はいからさんが通る
 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/979/979478039.html 01/01/14ー01/09/21 (922res)
大和和紀【ヨコハマ物語】
 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/999/999286247.html 01/09/01ー03/01/12 (861res)
大和和紀作品
 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/979/979684883.html 01/01/17ー01/07/10 (214res)
大和和紀作品を語るスレ
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1059618470/ (html化待ち) 03/07/31ー04/09/14

過去ログ倉庫 http://yukiyuki.united.net.kg/ch/oldlog/y2/y_waki.html



3 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:44:54 ID:???0
・他板の関連スレッド

[古文・漢文・漢字]  「あさきゆめみし」と原作の違い
 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/kobun/981560777/ 01/02/08ー
[懐かし漫画]     *** あさきゆめみし 第五帖 ***
  http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1103278455/ 04/12/17ー
[懐かしアニメ]   はいからさんが通る 第2話
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1115643047/ 05/05/09ー
[実況スカパー]   【ハイハイハイ】はいからさんが通る[ファミ劇] 3
  http://makimo.to/2ch/live15_liveskyp/1115/1115227885.html 05/05/05ー05/05/07

・その他

BE-LOVE
 ttp://be-love.net/
Kiss
 ttp://www.kisscomic.com/
BOOK倶楽部
 ttp://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_tyosha.jsp?ty=10413





4 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:47:40 ID:???0
   ・・・・・・・・・若木書房コミックス・・・・・・・・・
初版
1969 ★どろぼう天使(1966)           【全1巻】
      同時収録:月の夜の物語(1967) 
           星空にこんばんは(1967)
           猛犬にご注意(1967) 
           パリのおじょうさん(1968)
           MYプリンセス(1969)
           すきすきトニー(1968)
1971 ★ごきげんふたごちゃん(1968)       【全1巻】     
      同時収録:のっぽ物語(1968)
           草原にバラのさく日(1967)
1970 ★先生にタッチ!(1969)          【全1巻】     
      同時収録:ラブリーゴーイング(1970)
           はだしでごめんなサイ!(1969)
1970 ★先生はミニスカートが大すき(1969)    【全1巻】
      同時収録:0083は恋のナンバー(1969)
           MYプリンセス(1969)
1971 ★マイピンキー(1969〜1970)       【全1巻】              
      同時収録:ハイスクール一代男(1970)
1974 ★シンデレラの死(1970)          【全1巻】        
      同時収録:サンレモにかんぱい!(1970) 
           アンジェラ(1971)
1978 ★初恋戦線異状あり!(1971)        【全1巻】          
      同時収録:ぼくとあいつ(1972)
1970 ★ハント・ハント・ハント(1969〜1970)  【全1巻】             
1970 ★Uターン禁止(1968)           【全1巻】        
1970 ★オレンジにキッス!(1968)        【全1巻】        
1974 ★青春タッチダウン(1970)         【全1巻】



5 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:49:18 ID:???0
   ・・・・・・・・講談社KC・・・・・・・・・    
初版
1972 ★私の兄はヌードロン(1970)         【全1巻】               
      同時収録:ボインでジャンプ!(1970)
1972 ★サッちんあなたの青春(1971)        【全1巻】     
      同時収録:真知とオサムの関係は(1971)
1973 ★スタンバイOKで〜す(1972)        【全1巻】    
      同時収録:青春のレクイエム(1972)
1974 ★ダンディライアンの丘             【全1巻】  
      同時収録:ボインでジャンプ!(1970)
1972 ★モンシェリCoCo(1971)          【全3巻】
1972 ★真由子の日記(1970〜1971)         【全2巻】
1974 ★ハロージェミニ(1972〜1973)        【全2巻】 
1974 ★ラブパック(1971)              【全3巻】
1974〜★ひとりぼっち流花(1974)           【全3巻】
      同時収録:花がたみ(1974)
       ピーターブラウンのふしぎな冒険(1973)第3巻 
1975 ★冬の祭り日(1975)               【全1巻】
      同時収録:ファイアーフライ(1975)
           なよたけ(1973)
1975〜★はいからさんが通る(1975〜1977)       【全8巻】
      同時収録:杏奈と祭りばやし(1975)第8巻   
1977 ★レディーミツコ(1975〜1976)         【全1巻】
1977 ★ライオンたちの城(1976)            【全1巻】
      同時収録:ねむり草の夢(1976)
           クレムリンの丘に眠れ(1972)
1977 ★薔薇子爵(1976)                【全1巻】
      同時収録:海に還る(1976)
           雨のまえ雨のあと(1977)
           パエトーン(1977)



6 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:50:36 ID:???0
1978〜★KILLA(1977〜1978)            【全5巻】
      同時収録:散りぬるを(1976)第5巻 
1978 ★カリフォルニアララバイ (1977〜1978)     【全1巻】        
1979〜★紀元2600年のプレイボール(1979〜1980)   【全5巻】
      同時収録:変じゃなければ恋なのね(1977)第5巻
           苺のような恋の唄(1978)第5巻
1979 ★天の果て地の限り(1978〜1979)         【全1巻】
1979〜★アラミス’78(1978〜1984)          【全4巻】
1980〜★あさきゆめみし(1979〜1993)         【全13巻】
1980 ★翼ある者(1980)          【全1巻】 
1980 ★月光樹(1980)           【全1巻】
1980 ★あい色神話(1980)         【全1巻】
1981〜★ヨコハマ物語(1981〜1983)    【全8巻】
1983 ★影のイゾルデ(1982)        【全1巻】
1984 ★菩提樹(1984〜1985)       【全3巻】
1985 ★フスマランド4.5(1984)     【全1巻】
1986〜★N.Y.小町(1985〜1988)    【全8巻】
1989 ★眠らない街から(1989)       【全1巻】
1990 ★A列車でいこう(1989〜1990)   【全1巻】
1990 ★なんと王子さま!?(1990)     【全1巻】
1990〜★ハイヒールCOP(1989〜1993)  【全5巻】
1993〜★天使の果実(1993〜1994)     【全3巻】 
1995〜★虹のナターシャ(1995〜1997)   【全5巻】
1997 ★新・ハイヒールCOP(1995〜1997)【全1巻】     
1997〜★にしむく士(1997〜2001)     【全5巻】
1998〜★ベビーシッター・ギン!(1997〜)  第8巻まで刊行 
2003〜★紅匂ふ(2003〜)          第2巻まで刊行



7 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:53:59 ID:rrgDju0I0
   ・・・・・・・・・主なイラスト集・・・・・・・・・

1976 大和和紀の華麗なる世界 はいからさんが通る
1981 大和和紀自選画集 クリスタルファンタジア(薔薇子爵 以降 ヨコハマ物語の頃まで)
1984 源氏物語 あさきゆめみし画集


 ・・・・・・・漫画文庫(1970年代の文庫版は省略)・・・・・・・
初版
2002 ラブパック          全2巻
1999 ひとりぼっち流花       全2巻
1995 はいからさんが通る      全4巻
1998 KILLA          全3巻
1997 アラミス’78        全2巻 
1997 紀元2600年のプレイボール 全3巻
2001 あさきゆめみし        全7巻
1996 ヨコハマ物語         全4巻
1998 菩提樹            全2巻
1997 N.Y.小町         全4巻
1998 ハイヒールCOP       全3巻
2002 虹のナターシャ        全2巻



8 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:54:58 ID:rrgDju0I0
・・・ポケット版KCデラックス・・・・・・・・・
初版
1997 モンシェリCoCo      全3巻
1997 ラブパック          全3巻
1997 翼ある者           全1巻
1998 月光樹            全1巻
1998 フスマランド4.5      全1巻
2000 影のイゾルデ         全1巻
1999 眠らない街から        全1巻
1999 A列車でいこう        全1巻
1999 なんと王子さま!?      全1巻
1999 大和和紀自選集(1)あい色神話
     同時収録:ねむり草の夢 どろぼう天使 パリのおじょうさん
1999 大和和紀自選集(2)天の果て地の限り
     同時収録:苺のような恋の唄 冬の祭り日
1999 大和和紀自選集(3)Theアラミス
     (アラミス’78セレクション)
1999 大和和紀自選集(4)カリフォルニアララバイ
     同時収録:ライオンたちの城 お嬢さんのアフリカ おいらケムケム(セレクション)
1999 大和和紀自選集(5)レディーミツコ
     同時収録:薔薇子爵 海に還る パエトーン

 ・・・・・オンデマンド版・・・・・・

2005 私の兄はヌードロン  全1巻
2005 スタンバイOKで〜す 全1巻
2005 ダンディライアンの丘 全1巻
2005 モンシェリCoCo  全3巻
2005 ラブパック      全3巻



9 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 23:28:38 ID:???0
乙です!

10 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 09:12:27 ID:???0
>>1乙です

11 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 10:49:54 ID:???0

前スレ埋まったので
age

12 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 16:43:20 ID:gvRH7tA+0
>>1
御苦労さまです!!

13 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 01:09:29 ID:???0
>>1
乙です。

14 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 03:24:02 ID:???0
>>1

前スレ終盤の流れ、竜助がおうのを殴るシーンと
森さんが万里子をぶつシーンの対比だけど、

森さんは、人の上に立つ側の人間として物事を見ていて、
竜助は、誰かに仕えるということを知っている人間として
主人を危険な目に遭わせるな、という叱り方をしているのが
それぞれの生い立ちとか立場みたいなのを感じた

殴るという行為や、その表現、描写を選んだことについては
現代の物差しで善し悪しを測るのがおかしいのではないかな

15 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 08:41:03 ID:DKpT8HHM0
明治の男だからね。


16 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 10:22:36 ID:???0
>>1
>>14
うまいこと言うねえ。
竜助の万里子へ思いの深さを表わしたのであって、確かに
嫌悪感を持つ人もいるかもしれないが、あの場面だけで竜助
の人柄まで否定するのはちょっと・・・・

17 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 16:09:05 ID:???0
オールバックの竜助より
前髪を下ろした竜助がなんか好きだな。

18 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 18:00:03 ID:DKpT8HHM0
私も、前髪下ろした竜介の方が好き。
竜介の顔って、あさきゆめみしの
源氏顔だね。

19 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 19:20:19 ID:???O
竜介を叩いてる人はフェミなんじゃない?

20 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 19:38:15 ID:???0
>>17
万里子はどうなんだろ。
聞いてみたい。

21 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 10:12:30 ID:???0
>1見ると紅匂ふってまだ連載してたんだ?
完結したんだと思ってた

22 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 11:14:41 ID:iM8MoZJv0
紅匂ふ は、随分前に完結したよ。私はあれは個人的に苦手だったな
大和さんは好きなんけど、暴露本書いた岩崎峰子が嫌いでね。
その暴露本が原作だし・・岩崎さんって、若い時は綺麗なんだけど
年とってから、見るからに業が深い顔になったよね。


23 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 11:22:25 ID:iM8MoZJv0
でも、あれ最初から役者じゃなくて、あの医者と結婚するんだろうな
って私なんとなくおもってた。
あの医者が、アフリカに行く時にヒロインの舞妓が、お守りを新幹線のホーム
で渡すのだけどたぶん、横浜物語のお卯野が、シンさんにブールリボン渡すのと
同じ様に医者が、お守り持って現れると思っていたら、本当にそうなった
から、ビンゴ!!っておもった。

24 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 15:13:52 ID:???0
>>14
竜助がおうのをぶつシーン、
単に「俺の大事な万里子を危険な目に遭わせやがって!万里子が死んだらてめえも死ね!」
って激情しか感じなかった。
「竜助ったら、万里子のことそれほどまでに愛してるのね☆」
って、あのシーンを見て萌える人はいるだろうけど、
逆に、「惚れた女のために他の女をぶん殴る、さいてー」
って思う人も当然いると思う。

25 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 15:16:47 ID:???0
がおうのをぶつ

一瞬わからなかた


26 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 15:17:20 ID:???0
竜助って万里子を盲目的に愛しぬいてるってキャラだもんね
あの時の竜助はほんと、もう俺の万里子が〜って感情しかなかったと思うよ
万里子が生きてるか死んでるかって時に、
そんな、うのちゃんに「主人を危険な目に遭わせるな」なんて叱るような余裕は、
あの時の竜助にあったとはとても思えないよ

27 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 16:56:43 ID:???0
後で謝る描写があったら良かったなと。
ページの都合で無理だろうけど。
しかし>>25に同意w


28 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 18:56:13 ID:???0
みんなこの話題好きだなー。

29 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 19:15:20 ID:???0
あのシーン云々じゃなく、ただ単純に竜助がキライだw。
キチョー親分が好き(・∀・)

30 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 22:54:46 ID:???O
このスレでは竜助が人気だけど、私はどうも好きになれなかった。
成り上がりコンプレックスが強くて、最初は万里子を好きになったのも
その裏返しぽくて。
竜助が万里子を本当に愛し始めたのは、万里子が竜助を理解して好きになった
イギリス旅行以降で、お卯野を殴った頃は愛というよりエゴで万里子を
自分のものにしたかった頃ではないか?

31 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 22:56:45 ID:???O
で誰が好きかというとプレイボールの若様だな。
森さんも嫌いではないが、お卯野が惚れた相手だから認めるって感じ

32 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 23:26:16 ID:???O
>>30
エゴで万里子を自分のものにしたかっただけなら、
もっと早く強引に万里子を襲っていたのでは…?

33 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 23:57:47 ID:???0
>>32
同意。竜助って顔立ちからして好き嫌いが分かれてしまうタイプだと
思うけど、私は子供の頃からずっと男気のある竜助と万里子のカップル
が好きだったよ。
あっ、希蝶親分もかわいかった。

34 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 00:02:02 ID:???0
そういえば大和和紀さんの講演会どうだったんでしょか?

35 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 00:03:20 ID:???O
>>32
モノにしたいってのは無理やり体を…という意味じゃなくて
良家の気位の高いお嬢さんに好きになって欲しいって意味だよ。

好き嫌い論って結局好みの問題で解釈と違って好みは変わらないから
話が広がらないね

36 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 00:19:55 ID:???0
殴られた卯野が「ちっとも口惜しくなかった・・・だって竜助さんは本当にお嬢さんを・・・」と
相手を理解し、傷ついていないから救いはあるかな。

ところで卯野は背が高く、万里子は小柄とあるけど、実際身長差を感じたのは
再会時の「もっと見せて・・・いやだわ涙で見えやしない」のシーンぐらいな気がする。

37 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 02:06:08 ID:???0
希蝶親分かわいい
親分にも作中に素敵な恋人ができればよかったのに

38 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 08:30:42 ID:lpFigq1c0
ねえ、なんでおウノが殴られた話が、前のスレから
ずっと続いてるの?
もしかして、このスレ独り芝居??
好きだね。この話題

39 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 11:07:42 ID:???0
ageて荒らす奴より、たとえループ話題でも、作品の人物について語る人の方が正しい。

40 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 17:10:33 ID:???0
万里子×竜助が好きってカキコがあると、
竜助がお卯野を殴ったって流れになる。
無限ループ。


41 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 17:37:12 ID:???0
それほど人の印象に残るということで、
ある種の名シーンだな。

42 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 18:42:34 ID:???0
でもどっちもどっちというか、
万里子や竜介を好きでお卯野に厳しい人も多かった。

43 :花と名無しさん:2008/06/12(木) 04:51:47 ID:???O
>>38
はぁ?流れが気に入らないならテメーが話題触れよ('A`)ババァ、妄想乙w

44 :花と名無しさん:2008/06/13(金) 23:39:01 ID:???0
お卯野を殴った竜助は叩かれまくりなのに、
万里子をぶった森太郎はOKなのね。

私はむしろ偉そうに説教する森太郎のほうが嫌だけどな。
お卯野が溺れたのは、かんざしを海に投げた森太郎の友人(?)のせいなのに。

万里子と卯野の憧れの人が森太郎というのは、ほんと納得いかない。

45 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 13:58:59 ID:xxEAicJI0
本当、この話題皆好きだなあ。
東北地震の方が事件じゃ〜。

46 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 14:20:21 ID:???0
花より男子の道明寺もそうだけど、私は暴力振るう男は絶対に許さない(もちろん女も)
一時的には(恋愛でまるくなって)暴力がおさまる時期もあると思うけど、
DV男の本質的なものって、一生変わらないの
暴力振るう癖のある人は、結局、またいつか、必ず暴力振るう

この作品が書かれた昭和は、まだDV問題が今ほど取りざたされていなかったし、
男が女を殴っても、女が泣き寝入りしてた時代

今の時代で、こんな漫画書く人は痛い人だけ

47 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 14:23:00 ID:???O
森さんは少女時代の初恋の相手にはピッタリなキャラじゃないか。
でも、自分は竜助が好きだけど。



48 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 21:51:16 ID:???O
>>44
森太郎がぶったのは好きな相手の万里子だけど、竜助は万里子を
心配するあまりに好きな相手の親友を殴ったからねえ。
しかもお坊ちゃまの森太郎がぶったのと違って、大人で下働き経験のある竜助が
本気で殴ったのは痛かったと思う。

49 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 21:55:49 ID:???O
>>47
うん。
幼い初恋に相応しい王子様キャラだよね。
ところでトビーのようにお卯野に愛されてないのに結婚直前まで気がつかない
なんてことはあり得るかな?
ニブカンどころかかなり変だと思うんだけど。

50 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 22:01:35 ID:???0
たった一度が暴力癖のある人=DV男になってしまうんだ。
私はむしろ竜助の人柄を表すエピ(ハワイの留学生の事や、万里子の兄
事、嵐で同業者を助けたり等)のほうが、印象に残ってしまうんだけど。



51 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 23:33:00 ID:???0
>>49
なんつか自分失恋板の住人なんだけど事実は小説より奇なりとはよくいったもので
婚約直前破棄とか結構いるよ しかもやられた方は予兆に気付かずとか
んなもんでそういうケースもあるのではないかと

52 :花と名無しさん:2008/06/15(日) 00:38:58 ID:???0
>>49
愛を告白された卯野が一人で旅立った時点で普通は拒否られてることに気づくと思う。
この二人がもし結婚したとしてもすぐに破局しただろう。たぶん初夜で。

53 :花と名無しさん:2008/06/15(日) 15:12:08 ID:???0
結婚寸前までトビーに本当のことを言わないお卯野にイライラした。
トビーも日本に居た時は、お卯野の気持ちにすぐ気付いたのに
話の都合でやな男にされちゃった感じ。

少尉くらい完璧な王子だと、何やっても許せるけど
森太郎は、中途半端な王子キャラなので、ちょっと鼻につく。

54 :花と名無しさん:2008/06/15(日) 18:03:26 ID:???0
森太郎はアメリカへ渡るまでは良かったな。
アメリカへ行ってからはお卯野に支えられながらって感じで毅然とした
男らしさがあまり感じられなかった。
同じ顔ならやっぱり希蝶親分がいいなあ。

55 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 00:54:17 ID:???0
っていうか卯野と森太郎って周りが助けてくれたからくっつけたカップル。
マリアンが抗議にこなかったら、トビーが森太郎を殴りに行かなかったらくっつかなかった。
まあどちらかがさっさと告白してたら誰も巻き込まれずにすんだのに。
アメリカ編は南部の男ジムロイドが一番男前だ。

56 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 01:19:01 ID:???0
ああジムロイドいい男だ ガチムチ系だしw

57 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 08:51:58 ID:???0
だな。やつは肝心なところで登場してくれるしw、頼りになるいい男だ。
森さんはいつもいつもヘタレで、どうにも魅力がない。

58 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 14:59:17 ID:???0
ジムロイドが美形に書かれてたら多分もっと萌えた女子も多いことだろうw

59 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 16:43:15 ID:???0
あと美形に描かれていない男性キャラといえば、佐那子ちゃんのお父さんもいるな。

でも十分いい男だけどな。

60 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 23:38:09 ID:???0
この前風と共に去りぬを見たらヨコハマ読みたくなって久しぶりに読んだ。
恋愛もいいけど、万里子とお卯野の熱い友情に感動するわ〜
男を取り合っても壊れない友情って珍しいね

61 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 00:08:43 ID:???O
だって森さんだもん
竜助を取り合ってたら壊れてたと思う。

62 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 08:58:28 ID:???0
ああ、なんとなくわかる気がする。

63 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 12:46:43 ID:???0
スキヤキの、しらたきを取り合うか、牛肉を取り合うかの違いみたいな事?

64 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 22:42:59 ID:???0
万里子もお卯野も森さんへの恋よりも二人の間の絆の方が強かったってことかな
お互い相手なら森さんを譲ってもいいって感じだし

65 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 11:58:57 ID:???0
お卯野が森さんを好きなのを知って、
万里子が気持ち隠してたのは、なんか切なかったな。
だから、森さんが好きなのは万里子だったのは嬉しかった。
万里子の方が恵まれた環境だけど、我慢が多いから。


66 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 12:52:32 ID:???0
でもいちばん男気のあるいい男は、実は万里子の父。
すぐ死んじゃって残念だった…。

67 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 14:26:53 ID:???0
>>66
万里子のお父さんって男前だし
人間的にも素晴らしい人だったよね。
密かにファンだったので亡くなったのが悔やまれた。

68 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 18:34:54 ID:???0
>>65
話の流れから森さんはお卯野が好きなのかなと思っていたので、自分も
同じように思った。
気が強いお嬢様ってあまり好きなタイプではないんだけど不思議と万里子
には感情移入できたな。


69 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 23:08:51 ID:???0
>>65
そんな事言ったら卯野が浮かばれないじゃないか・・・


70 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 23:48:56 ID:???0
「もう『お嬢さん』はおやめ・・・一番大切な・・・大好きな友だちよ」「万里子・・・さん・・・」
でもお卯野が「万里子さん」と呼んだのはこの1回だけなんだよね。
そこがお卯野らしいんだけど。

71 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 01:20:32 ID:???0
お卯野ちゃんは今も昔も理想の女性だ

72 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 21:42:36 ID:???O
私も控え目だけど芯の強いお卯野が好きだった。
だからアメリカに渡って森太郎の心が自分にないと誤解して海に入水する
頃の卯野は嫌だった。
プロポーズがガッカリだった…

73 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 23:48:39 ID:???0
>>63
竜助が牛肉で、森さんがシラタキ?
新しい見解ですね(笑)
本編での扱いは、むしろ逆だった気がする。
そういえば、万里子=鯛のお造り、卯野=おからというのがあったけど
このころの純朴なお卯野ちゃんは良かったな。

>>65
うんうん。
恵まれているようで我慢が多かったのは万里子のほうだよね。
普通のお嬢様なら、使用人のために自分の恋愛感情を抑えたりしない。
最終的にお卯野のために身を引いたのは万里子のほうだし。
そういうところも、万里子に感情移入しちゃう理由かな。

74 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 01:15:01 ID:???0
>>63
しらたきと牛肉・・・いい得て妙だと思ったw

75 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 20:52:36 ID:???0
>>72
海に入って死んでしまおうとするのは、お卯野らしくないよね。
どんなときも前向きなのが彼女のいいところなのに。
「もうどうでもいい」と、半ばヤケになってトビーと婚約しちゃうのも
イヤだったな。

アメリカ編で一番よかったのは、マリアンだと思う。
ボストンからシスコまで好きな男を追いかけて行って
ライバルのお卯野にはっきり言うところとか、
元気な女の子って感じでよかった。

76 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 22:40:58 ID:Qtg/3MbI0
大和和紀って、男なの?

77 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 23:41:08 ID:???0
前のスレになりますが、大和さんの講演会に行ってきました。
大学卒業してから漫画家になったんですね…知らなかった…。
でもすごい頭が良いというのは判りました。
それに、とてもユーモアのセンスのある方で魅力的でした。
すてきな女性、という雰囲気で良かったです。なので>>76さん、女性ですよw

78 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 00:15:45 ID:???0
>>77
どんな話題について語られたのでしょか。漫画の事も
話されたのかな。いいなあw


79 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 00:32:17 ID:???0
>>78
源氏物語千年紀の講演会だったので、あさきゆめみし関連の話をされてました。
大学の講演会なので、研究領域の話が中心になりましたが。
どういうキャラクターが好きかとか、光源氏はどうだとか…。
登場人物の女性によって背景に使う花を変えたりする、といった話なんかもなさってました。
女三宮の表現が難しかった…とか。
浮舟の入水についてははじめて聞いた話だったのでびっくりです。
(源氏研究としては常識なのかもしれませんが…)
本文をここまで読み込んでるのか、と驚きました。
紫式部が越前で最新の大陸文献に触れていた可能性を示唆されたときは司会の準教授も驚いてましたね。


くだらないところでは聴講者は殆ど女性だったのですが、まじっていた男子学生が質問コーナーで
「光源氏みたいになりたいんですがどうすればいいですか」と訊いたときに、
「まず、カラオケでどんな歌も歌えるようにすることでしょうか…」と答えられたのがかなりおかしかったですw

面白い講演会でした。長文失礼しました。

80 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 00:32:25 ID:???0
>>77
大和さん確か英文学科卒でしたよね
だから欧米舞台にした作品が多いのかなと思いました


81 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 00:33:33 ID:???0
>>79
いいなあ
国文科で源氏物語も相当やったんで裏山

82 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 06:36:27 ID:???O
昨日Youを読んだら、大和和紀さんが載っていた。
そこそこ面白い話だったけど、「西の魔女が死んだ」を連想してしまった。
最終話しか読んでないんだけど、それまでの話は違ったのかな?

83 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 07:20:39 ID:???0
>>79
講演会の事ありがとうございます。ホントうらやましいですw


84 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 14:58:54 ID:???0
「ヨコハマ」無性に読みたくなってブック・オフで文庫本購入。
万里子の着物姿本当にきれいだ。特に竜助に抱き上げられたシーンと
最後の遭難した竜助と再開する万里子シーンの着物姿の美しさに
ほれぼれしてしまった。やっぱり傑作だな。

85 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 15:07:19 ID:???0
>再会するシーンの万里子の着物姿でした。
間違えてスマソ。


86 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 22:02:58 ID:???0
漫画処分しても、ヨコハマだけは捨てられない。
万里子すごく好き。美人で凛としてて、でも情にあつくて。

森さんの中途半端さは煮え切らなくてだめで、
強引なまでに率直な竜助に憧れました。

87 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 02:06:10 ID:???0
もうまんが読む歳でもないかなと思って20の時に色々捨てたけど大和さんの漫画だけは全部書棚に残ってるよ
ある意味文学作品w

88 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 12:29:30 ID:???0
お卯野、トビーとくっついて欲しかったな。
んで、アメリカで力強く生きてく。
NY小町の志乃と会ったりして〜(時代が違うか?)。

万里子も好きだけど、あの我慢も身を引くのも、恵まれた環境あって
のことだから、卯野の方が個人的に好きだった。
麻里子は広い心を持ってて、良い意味でお嬢さんに育ったんだなと思う。



89 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 15:34:40 ID:???0
トビーはあの日本人蔑視エピさえなきゃお卯野とくっついても全然おkだったけどなー
なんか当て馬って感じで可愛そうな役回りだったよね
NY小町のあのエロ医者の方が面白かったなw

90 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 18:58:09 ID:???0
好きな子だからいじめるっていう心理かと思っていた。

91 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 21:37:27 ID:???0
お祖母様が生徒達にかかりきりなのが内心寂しかったからだと思っていた。

92 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 23:15:36 ID:???0
あそこまで引っ張ったら、トビーと卯野がくっついてもよかった。
卯野の場合、日本人移民のためにアメリカで頑張るというのも、ありかなと。
まあ、そうなると、お卯野のために泣く泣く森さんを諦めた
万里子が浮かばれないけど。

93 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 23:49:55 ID:???0
>トビーとくっついて日本人移民のために・・・
そうだな。その方が志が大きくてかっこよかったかも。



94 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 01:24:36 ID:???0
卯野は、お嬢さんと2人分の森さんへの愛を持って渡米した
心変わりできるような感情じゃないんだよ

95 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 12:59:48 ID:???0
そうまでしてお卯野は渡米した訳だけど、
森さん、日本に戻ってきてから万里子への気持ちを
実際に会うまで「自信がなかった」ってお卯野に言ってたよね。
おぃおぃおぃ、って思ったけどw

96 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 13:37:51 ID:dyT3zBiF0
>>95
あの別れ方ならそれもしょうがないかと。
ただ卯乃に言わなくてもとは思ったけど…(そのあとの
まりこは妹みたいなものだったのかな、的なせりふは
すっぱい葡萄的な未練たらたらに聞こえて好きじゃない)

97 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 14:30:24 ID:???0
森さんが帰国してから万里子と一緒に歩く場面(万里子の鼻緒が切れたとき)
があって、その時万里子が「隣にいるひとはもうお卯野のものなんだ」って
思うのがあったけど、何だか万里子の方がちょっと森さん未練があって、
自分に言い聞かせてるように思えてしまったよ。

98 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 16:32:59 ID:???0
好き同士で引き裂かれた訳だから、顔を見たら未練が出てくるじゃないかなー。
お互い今の結婚相手を愛していたとしても、それとは別次元で。

99 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 18:44:58 ID:???0
>>96
>そのあとの
まりこは妹みたいなものだったのかな、的なせりふは
すっぱい葡萄的な未練たらたらに聞こえて好きじゃない

やっぱり可愛かったとかのほうが本音っぽくて良かったかもねw
うのには言えないけど。


100 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 12:15:40 ID:???0
私は横浜物語読むとうなされるから(何でだろう)売ってしまいました。

4年かけて大事に「紅匂ふ」読んできました、最後の4巻が急展開で、
内容も寂しくて、あと1巻分、もうちょっと長く読みたかった気がします。


101 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 14:49:37 ID:???0
>>66
万里子の父に、竜介が「なんて気の強い親爺なんだ」という場面好きw

紅緒父も魅力があった。

102 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 22:22:04 ID:???0
>>98
嫌いで別れた訳じゃないんだから、お互い多少の未練があるのは当然だよね。
でも「妹みたいなものだった」とかっこつける森さんより
「この人は、もう自分のものじゃないんだ」と思う万里子のほうが
自分の気持ちに素直で好感がもてる。

>>97
一見、万里子のほうが森さんに未練がありそうに描かれているけど、
「竜助がやさしくしてくれないと、自分なんかどうでもよくなる」と
森さんの前でノロケる万里子は、実はとっくの昔に吹っ切れてたと思う。

103 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 22:28:52 ID:???0
万里子のお父さんの死因って何でしたっけ?

104 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 23:03:07 ID:???0
船火事。

105 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 16:00:17 ID:???0
「ヨコハマ物語」竜助と万里子が政府の仕事を落札・・・という話してる
シーンがあって、
「すごいわ」と身を乗り出す万里子を「すきあり」と抱え
倒す竜助になぜか萌えた記憶あるw

106 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 20:00:05 ID:???0
竜助に押し倒された万里子は
なんで逃げないことにしたんだろう?

107 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 21:41:03 ID:???0
>>106
自分もそれ考えたことある。
その日、森さんからの手紙を燃やしているところに遭遇して動揺していたのと
竜助を好きになりかけていたからかな?

108 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 22:03:39 ID:???0
流れぶたぎって。
某デムパヲチスレで、柱の流れで「大和和紀の柱も痛い」という意見が合ったので、
満喫いって色々読んで見た。
かなりウケタwwwww痛いってこういう意味かwwwww
はいからさんヤヴァい。途中で本屋で買って帰った。
横浜?はギャグがなくてつまらなかった(いや、話自体は面白かったけど、
はいからさん読んだ後だったから笑いが少なかった)
写真の話はちょっと面白かった。
はいからさんはヒットだった。何度も読んでも笑える。清潔ゾロとか
赤信号で飛び出したら死んだとかwwww
自分語りスマソ。


109 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 22:29:21 ID:???0
>>107
森さんの手紙を握りしめて泣くシーン
あの時点では、万里子の中では、まだ森さん>竜助だったのかな?

万里子、竜助、希蝶親分の三角関係は、もう少し引っ張っても面白かったと思う。
卯野、森太郎、トビーの三角関係は、早く決着つけろよ、と思ったけど。

110 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 05:57:11 ID:???0
親分のは飄々としてるし物凄く真剣に付き合いたいとかじゃなかったからね
トビーは一途って感じで可哀相だった

111 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 17:57:54 ID:???0
>>82
ここで魔女のパクリ疑惑が書かれた矢先に連載が終わるという
タイミングの良さ(悪さ?)に苦笑。

112 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 21:18:25 ID:???0
>>110
トビーが可哀想というのは同感だけど、
はじめから勝ち目がないのが分かってたので
思い込みで突っ走ってるのが痛々しかったな。
弁護士としてボストンでそれなりに仕事があっただろうに、
お卯野のためにシスコに来るなんて、しょせんお坊ちゃんだなと思った。

希蝶親分と万里子は、可能性がゼロではなかったと思う。
にもかかわらず、万里子や竜助の気持ちに気付いて
潔く身を引くのがかっこよかった。

113 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 22:09:39 ID:???0
そうそう。潔くて男前だったな。
いいなあ。あんなツバメちゃん。

114 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 22:43:49 ID:???0
あの二人は何事も無かったように友達づきあいしていますよね。

115 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 23:27:16 ID:???0
まあ愛の告白した次の瞬間「竜助が病気?すぐに旅券の手配を!」じゃ
きっぱりあきらめるしかなかった品。

116 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 10:52:37 ID:???0
お卯野=おしん 万里子=篤姫 なかんじ・・・  
 

117 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 17:27:44 ID:???0
万里子がお卯野に「あなたがアメリカに行きなさい」と言ったシーンで万里子が大好きになった.
それまではお卯野の片思いに共感してたからお卯野びいきだったけど
でもやっぱりヘタレ森さんは嫌いだ〜

118 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 18:48:15 ID:???0
万里子本人でさえ、自分の気持ちに気付いてないのに、
希蝶親分は察しがいい。
しかし、万里子はいつ頃から竜助のことを好きになったのかな。

>>117
お卯野をアメリカへ行かせる万里子お嬢さんかっこいいよね。
女2人が頑張ってる分、森さんが情けなく見えてしまう。
でも、森さんの気持ちを無視して
万里子とお卯野の間で勝手に話をつけちゃったわけで、
そういう意味では、森さんがちょっと可哀想かも。

119 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 19:04:45 ID:???0
>>118
>万里子本人でさえ、自分の気持ちに気付いてないのに、

命がけで相手を守るくらい好きなのに、それまで自分の気持ちに気づかないなんてこと
実際あるのかな〜。

120 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 00:04:32 ID:???0
>>118
万里子が商才を発揮し、叶屋を再建させたあたりから竜助を信頼し始め
徐々に魅かれていったのかな。
ダンドリッジ家の夜会での竜助かっこよかったなあ。

121 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 00:34:49 ID:???0
成長しての再会時もいいコンビwだし
何気に初めから喧嘩するほど仲がいい感じがある
結婚式の想像でパッと出てくるとか
『森さんのこと忘れちゃう…』てエピなんかもあるしね

けど森太郎を裏切ったという思いや
叶屋絡みの金銭問題で「買われた」感を抱いてるから
何が何でも、意地でも好きだとは認めたくない、
気づきたくないんだと思うんだよな
倫子さんや藍崎さん等、周りから見た竜助像を知るうちに
なんとなくその頑さがほどけていったのかなと思ってる

122 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 22:24:54 ID:???0
>>120
いろんな意味でかっこよかった。
そういえば、大人になってからの竜助の和装は、あのシーンだけだね。
日本からわざわざ紋付袴を持っていってたのか、とか
万里子のドレスを作らせる時間があったのか、とか
突っ込みどころはいろいろあるけど。

「自分に似合う人と結婚しちゃったみたいです」
と万里子がお父さんに報告するシーンが好き。
いろいろ辛いこともあったけど、運命の人と結ばれて
良かったね、と思った。

123 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 00:31:28 ID:???0
うの好きなんだけど、どーしても解せない思い。

結婚→帰国決定の際に「お嬢さんに会える!」・・って・・
一応万里子はいやいや結婚してるという認識なのになんで
嬉しそうなんだろ?
うのの性格なら仮面夫婦で不幸であろう万里子を気遣って悩むと
思うのに。実は手紙で幸せな万里子の近況を知ってたのだろうか・・??

こんなに年月がたっても分からない。

124 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 01:30:52 ID:???0
ただ単純に大好きなお嬢さんに会えるのが嬉しいだけでしょ。
なんでそういう考えになるのが逆にわからない。

125 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 18:36:37 ID:???0
まあ、手紙のやり取りをしていなかったことは不思議だよねw

126 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 21:03:11 ID:???0
あのまま仮面夫婦で終わってたら、果たしてうのちゃん夫婦と上手くやれてたかな?
微妙だな。

127 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 22:04:55 ID:???0
卯野を送り出した時点でそこらへんの覚悟はあると思う
なんのかんのありつつも万里子と卯野の友情が揺るぎないのが
ヨコハマの最後まで気分よく読めるところ

128 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 22:23:42 ID:???0
4部?では夫婦関係より万里子と卯野の友情話がもっと見たかったな


129 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 22:56:47 ID:???0
卯野は日本に帰ってきてもしばらく忙しかったとかなんとかで
万里子に連絡を取っていなかったしなんだか水臭い。

130 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 23:07:45 ID:???0
>>123
読者は、万里子と竜助がうまくいったことを知っているけど
卯野と森太郎は帰国するまで知らなかったはず。
ご隠居さまが、そこまで知らせていた感じでもないし。
しかも、あんな形で横浜と叶屋を捨てて渡米したのに、
素直に帰国を喜べるのだろうか?と私も思った。

>>125
お卯野が万里子に手紙一通出さなかったのは不自然だよね。
倫子さんだって近況報告してるのに。

>>126
万里子と竜助がうまくいってなかったら、
森さんは万里子のことを「妹みたいだったかも」なんて思えなかっただろうし、
お卯野も森太郎と万里子の仲を心配したかもしれないね。

131 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 23:21:37 ID:???0
万里子自身、おうのから一通の便りもないと心配していたよね。
森さんと上手くいってるとは言いづらかったんじゃない?

132 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 23:25:40 ID:???0
帰国の時はお嬢さんに会える!って喜んだのに
実際帰ってくるとほかのことに忙殺されて会うどころか連絡ひとつとってない

133 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 23:28:03 ID:???0
忙しいったって、お墓参りとか行けてるわけだし・・。

134 :花と名無しさん:2008/07/03(木) 00:22:50 ID:???0
病院の開業やら、昔だからそんなに医者がいるわけじゃないので患者は
来るしで、とりあえず目の前のことが落ち着いたらと思ってたんじゃない
かな。気にかけてはいても中々連絡できないことあるし・・・


135 :花と名無しさん:2008/07/03(木) 20:55:33 ID:???0
本当に会いたければ、時間をつくって会いに行くと思う。
万里子が北海道にいるとかなら仕方ないけど、2人とも横浜にいるんだから。
お卯野の場合、森太郎に気をつかって万里子や竜助を避けていたのかもね。
なんたって森太郎至上主義だから。

136 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 02:39:36 ID:???0
あの仲良しのばーちゃんまで万里子に何も言わずに引っ越した時点で気を使ったに一票

137 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 09:56:23 ID:???0
なんだかホントみずくさいねw


138 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 21:24:45 ID:???0
万里子が本牧の森太郎の家を訪ねたとき
お卯野がちょっと迷惑そうだったのが、悲しかった。
もう少し喜んでもよさそうなものなのに。

まあ、夫婦喧嘩して元カレの家に居候させてくれ
という万里子もずうずうしいと思うけど。

万里子と卯野の友情話って、卯野が撃たれるエピソードくらい?
あのシーンも、あんまり重要な扱いじゃなかったし。

139 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 22:54:16 ID:???0
森さんのことで喧嘩しているのに、森さんの家にいたら余計
ややこしいことになりそうな気がするんけどねー。

140 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 10:01:51 ID:+5XPrVRR0
島耕作の、死んだ木野穣ってお偉いさんって
この還暦婆の旦那が、モデル?
島耕作 社長に就任。岩国には、島耕作バスが走ってるの
笑える。駅には社長就任という垂れ幕掛ってる。
ちなみに宇野千代バスもある。



141 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 03:41:38 ID:LtRQWLh7O
トビーとマリアンの婚約が、ものっそいご都合主義。登場人物の人生がうまくいき過ぎ。
トビーには新しい恋を見つけるぞ!と意気込んでほしかった。身近で済ませた件。

142 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 06:14:35 ID:???0
マリアンサイドから見れば長年の片思いは実のってよかったんだけどね
トビーにはあれぐらい溺愛してくれる女性の方がいいんじゃないかな
お互い深く愛し合って突っ走ってくwタイプだからお似合いだと思うw

143 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 06:39:13 ID:???0
つ時間と紙面上の尺

144 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 13:09:40 ID:???0
今回のkissの読みきり連作シリーズはちょっと冗長だった。

145 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 20:46:38 ID:???0
>>138
お卯野が迷惑そうにしてたとは思えないな〜
自分達のせいで竜助と万里子が夫婦喧嘩したのを気にしてるように見えた

146 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 22:36:59 ID:???0
結婚式直前でドタキャンされたわけだから、
マリアンがいなかったら立ち直れなないくらい傷ついたはず。
安易ではあるけれど、結果としては良かったと思う。

マリアン好きなので、幸せになってくれて良かったけど、
なんでトビーが初めからマリアンを選ばなかったんだ?
という不満はある。

147 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 22:53:07 ID:???0
初恋の人と再会したから運命だと思ったんだよ

148 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 22:12:15 ID:???0
そういえば、お卯野も森太郎も、親友の婚約者と結婚してるね。
これって偶然?

149 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 15:22:31 ID:GqMBdClq0
ここ、大和和紀のスレというより
ヨコハマ物語のスレって感じだね。

150 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 16:37:52 ID:???0
不満ならあんたが別の話題ふったら?

151 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 22:50:01 ID:???0
これこれ、
149は不満とか言ってないじゃないか

152 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 23:08:16 ID:???0
ヨコハマ物語が作品として、いまだに愛されてるんだよ。
突っ込みどころも多いしね。

153 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 05:58:46 ID:???0
NYの志乃は
万里子とお卯野を足して腕っぷしとがさつさを加えた感じだね

154 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 21:30:05 ID:???0
がさつヒロインといえば、やっぱり紅緒
でも、志乃より紅緒さんのほうが可愛げがある。

155 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 11:23:12 ID:xob68rST0
ここって、オバさんが多いの?
昔の漫画のスレ見たいだけど

156 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 11:37:56 ID:???0
絵的にはNY小町の頃が一番好きなんだよな
繊細さと力強さのバランスが丁度よくて

志乃がダニーと遠乗りに行って
らしゃめんだと誤解される、というダニーに
「そんなことを言う方が卑しい」と断言する場面が好きだなー
あとナネットと鶴姫様のバトルが好きだったw

157 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 13:39:38 ID:???0
鶴姫様とつめ子は最高www

158 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 22:57:00 ID:???0
鶴姫様好きだなー
弟子丸と結婚したのはびっくりした(伏線あったけど)

159 :花と名無しさん:2008/07/20(日) 01:13:31 ID:???0
伏線にまったく気づかなかったw
志乃が自分の初恋に気づかなくて
ブラキストンに胸の小鳥が・・・とか行ってる所が好きだ
NYの中で一番印象的なシーン



160 :花と名無しさん:2008/07/23(水) 00:29:04 ID:???0
ブラキストンのらしゃめんさんはいい人だっただけに結末が淋しかったなー
どうせなら志乃が強引にNYにでも連れてってあげて欲しかったよ
なんかやっぱり日本女性はただ黙って我慢みたいなのは性にあわないw

161 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 11:53:58 ID:/iXS+vAV0
還暦 還暦
大和のばばあ
還暦

162 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 13:54:37 ID:???0
夏ですね。

163 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 16:07:33 ID:jE7JtOSg0
還暦には赤着たんですか?

164 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 17:04:17 ID:???0
>>162
異常気象ですしね

165 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 11:38:54 ID:d/Uz4bjW0
このスレは、おばさんばかりだ

166 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:01:36 ID:???0
非業の最期をとげたいかっ

167 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:57:03 ID:???0
新刊読んだ
小学生が自分を「ウチ」って言ったり
細かいところまでイマドキを意識してるなあと感心しちゃった

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)