2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岸凉子 Part140

1 :ヾ(*´∀`*)ノ:2008/03/09(日) 03:15:54 ID:???0
書籍情報誌ダ・ヴィンチにてテレプシコーラの連載再開を喜び噛みしめながら
山岸作品をキエーキエー語りましょう。

◆テレプシコーラ10巻(第一部完結)発売中
◆バレエ漫画ヴィリはコミックスは発売中
◆テレプシコーラ第二部は11月6日発売の12月号より開始しました

山岸凉子 Part139
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1203927972/l50

2 :ヾ(*´∀`*)ノ:2008/03/09(日) 03:17:07 ID:???0
<お約束>
●新スレ立てはレス番900を超えてから。
 立てる前に必ずこのスレで宣言してください。
 立てる人が出てこない場合は950を踏んだ人、お願いします。

●ここでのテレプシネタバレは解禁になりました。思う存分語るが良い。
 ネタバレが嫌なひとは発売日前後は見ないこと。
 それで火病られてもこちらでは対処しかねます。

●チャット厳禁。荒らしはスルー。

●自分語りや"うちの子"ネタはスレが荒れる元なので、自粛しましょう。
 作品にちなんだ物なら、私的経験談や関連知識の話でも、節度があれば楽しめます。
 ただし、それも長く続くとスレ違い気味になりますので気をつけましょう。

●誰かの発言に注意するときは、相手やまわりに受け容れられる表現で。
 何度も注意を重ねるのも逆効果です。スルーを基本に。

●過去ログも増えてきました。現行スレ以外でのガイシュツ話題は
 話題になった時期や検索キーワードも教えてあげる配慮をお願いします。

3 :ヾ(*´∀`*)ノ:2008/03/09(日) 03:17:45 ID:???0
<よくある質問>
●このスレにおいて「松井」とは舞あけみのことです。(in汐の声)

●作品中に出てくる「27円」とは3×9=「サンキュー」の意味です。(inゆうれい談)

●処天文庫版、氷室冴子さんとの対談の伏字は謎のまま。真実はご本人しかわからないでしょう。

●テレプシ第二部は無事連載再開しました。

●王子はホモです。

4 :ヾ(*´∀`*)ノ:2008/03/09(日) 03:18:26 ID:???0
山岸凉子(少女漫画@2ちゃんねる) 過去ログ(Part106まで)
ttp://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/yr/index.html

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
<関連スレ>
漫画板スレ
山岸凉子総合 その3   【DAT落ち】
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1174256262/

懐かし漫画板スレ
日出処の天子 第三十二戦目
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194952021/

ダンス板スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ[5巻目]
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/dance/1160144972/

漫画業界板スレ(旧いがらし)
池田理代子が山岸凉子の「日出処の天子」を盗作・7
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1202989709/l50


既婚女性板スレ
山岸凉子を語るスレ 3
ttp://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1193380968/

5 :ヾ(*´∀`*)ノ:2008/03/09(日) 03:19:06 ID:???0
ギシスレ5つの誓い

ひとつ、ネタバレを見ても泣かないこと!
ひとつ、自分を正当化しないこと!
ひとつ、逆上して火病らないこと!
ひとつ、過度な自分語りしないこと!
ひとつ、2chの中でルールを守って遊ぶこと!

全員厳守のこと

6 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 03:57:01 ID:???0
みんなの力で、入手が難しい過去の短編を出版してもらいましょう。

復刊ドットコムに投票お願いします。
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=41171

7 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 04:09:16 ID:???0
>>1
今、1と乙が重なった!

8 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 07:46:34 ID:???0
>>1
万歳!やっと新スレですね

9 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 08:16:36 ID:???0
あ、こんなところに千花ちゃんスレが

10 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 08:25:04 ID:???O
>>1乙!…と祈っててください)

11 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 08:58:14 ID:???O
「どこかにおらぬものか
>>1のような美人が」
「はい、麗人とはまさに>>1のようなお方のこと」

12 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 09:14:23 ID:???O
>>1はブスじゃのう

13 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 09:16:17 ID:???O
わたしの>>1が器量で劣るわけでなし

14 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 09:29:54 ID:???O
>>1このようなものでも鼻は惜しいのか

15 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 09:38:21 ID:???0
>>1。30歳。

16 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 09:42:01 ID:???0
少女漫画板は少女以外がスレ立てすると
板が穢れるという…

17 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 09:52:06 ID:???O
はたして>>1は乙女だったのだろうか?つまり少女という意味だが…

18 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 09:52:51 ID:???0
>>1には詩んでもらいましょう・・・

19 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 10:40:04 ID:???0
いいえそれは>>1の羽織でございます。
なぜならそれは私が初めて>>1のために縫ったものだからです。

20 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 10:44:27 ID:???0
その>>1は人にあらず。

21 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 10:49:53 ID:???0
>>1にできぬ事などないのです

ところで昨日ハンター×ハンターの新刊を読んでたら
技の名前に「テレプシコーラ」って出て来てたまげた
冨樫もきっと読んでいるのだろう。

22 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 10:56:12 ID:???0
>>21
いや関係ないかと

23 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 11:01:26 ID:???0
あなたは>>1か?

24 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 11:12:04 ID:???0
>>22 あれを侮ってはなりませぬ

25 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 11:22:17 ID:???0
前スレ無駄遣い無く最後まで使っててワロタw

26 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 12:03:22 ID:???O
>>1…存在感ある!

27 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 12:22:52 ID:???0
>>1はいいよね スレたてただけで誉められる

28 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 12:34:08 ID:???O
>>21なんて言う奴を見返してやる…!

29 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 12:37:27 ID:???0
スレを立てられない私は…何の価値もない…?

30 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 12:54:34 ID:wCmXn9sqO
>1
乙も実力のうち

31 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 12:54:57 ID:???O
私…>>1乙職人になろうかな…バレエスレを>>1乙する職人…必要だと思うの

32 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:01:01 ID:???0
え??う…うん、あの?そう…そうだけど、でも>>31ちゃんは…

33 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:03:44 ID:???0
>>31、それは「逃げ」よ


34 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:04:45 ID:???O
>>29
何をあなたが、何の価値もないなどと(笑)。

(必要とあれば笑う)

35 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:10:27 ID:???0
お、落ち着いて聞いて…>>1ちゃん…が、スレ…を…立て…

36 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:16:58 ID:???O
あのね私の部屋に>>1がいるの
みんなで食べて

37 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:17:48 ID:???0
>>1ちゃん、トゥオネラにいるんだ…>>1ちゃん、トゥオネラで踊ってる…

>>1ちゃん!!

38 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:22:56 ID:???O
>>1ちゃんはスレたてたればそれだけで褒められる…

それにひきかえ…

スレ立て出来ない私は…なんの価値もない…?



39 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:27:12 ID:???0
>>1だけがスレを立てるわけではないもの。

40 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:31:54 ID:???O
はて >>1がスレを立てるなどと いつ だれが申したのかな
おおかた古狸が二匹……

41 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 13:49:44 ID:???0
>>1の人気に嫉妬

42 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 14:05:06 ID:???0
ああ、Qちゃんが千花ちゃんとどこかだぶる…

43 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 14:13:49 ID:???O
>>36
う…うめえのが?それ…フー…フー…

44 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 14:15:31 ID:???O
>>43
やめれ!仲間だぞ!

45 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 14:22:19 ID:???0
>>1が1匹、>>1が2匹、>>1が3匹、……

46 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 15:33:48 ID:???0
>42
や、やめてよう
痛々しすぎる

47 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 15:36:53 ID:???0
チカはあんなオバサンじゃねえぞ

48 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 16:21:28 ID:???0
>>42
ビックリした…27位って。

49 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 16:22:45 ID:???O
茜、下痢でもしてたら入国止められるかね?


50 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 16:39:23 ID:???0
切ないね、Qちゃん

51 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 16:57:25 ID:???0
でもQちゃんみたいな選手は好きだ
タカラヅカみたいに一番いい時にやめりゃ綺麗だけど
最後まで現役にこだわってベスト尽くすのは勇気が要るし

52 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 16:57:51 ID:???0
レス45くらいまで、同じ香具師がなんども書いてるんだろうけど
つまんなすぎるよ・・・
せめておもしろければ連投してもいいけど、
ここまでくだらないと・・・はぁ

53 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 17:07:18 ID:???O
スポーツだし、引退する時には体ボロボロってパターンか


54 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 17:07:20 ID:???0
進んで明かりをつけましょう。

55 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 17:07:42 ID:???O
タカラヅカは結構ずるずる続けて、おばさんになるまでいるべ。
綺麗ないい時に辞めるといえば、荒川静香とかかな。

56 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 17:08:54 ID:???0
ヅカはオバちゃんまでいる人といい加減で辞める人の二通りいる。

57 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 17:10:38 ID:???0
>>52
まあお前よりは面白いよ。

58 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 17:55:45 ID:???0
>>57
だな。

59 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:09:03 ID:???0
2000年9月 シドニーオリンピック 優勝 2時間23分14秒 五輪金メダル獲得
※国民栄誉賞を受賞
2001年9月 ベルリンマラソン 優勝 2時間19分46秒 当時の世界最高記録
2002年9月 ベルリンマラソン 優勝 2時間21分49秒
※肋骨の疲労骨折
※東京国際出場回避
※小出監督を追い積水化学を退社
●パリ世界陸上野口みずき銀メダル
2003年11月 東京国際女子マラソン 2位 2時間27分21秒
●大阪国際坂本直子優勝
※名古屋国際出場回避
●名古屋国際土佐礼子優勝
※アテネ五輪代表選考落ち
●アテネ五輪野口みずき金メダル
※右足首骨折等、出場辞退を繰り返す
※小出監督との師弟関係を解消
2005年11月 東京国際女子マラソン 優勝 2時間24分39秒
(左ふくらはぎ肉離れ)
2006年11月 東京国際女子マラソン 3位 2時間31分22秒
(右足ふくらはぎ怪我)
2008年3月 名古屋国際女子マラソン 27位 2時間44分18秒

60 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:13:07 ID:???0
カズとか野茂とか高橋とか、最後まで現役でいたいんだろうね。
バレエはなかなか難しいだろうけど。叙情性を持ってすれば限界を凌駕できることもあるけど
本当に稀だろうなあ

61 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:24:14 ID:???0
なんかどうでも良いわ。あまりに別の世界で飛躍しすぎ。

62 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:38:36 ID:???O
高橋って誰だっけ?

63 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:39:48 ID:???O
ああ、Qちゃんか。

64 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:41:43 ID:???0
>>60叙情性でいいのかそれ。
根性とか気合でなく?


65 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:45:05 ID:???0
>>64
気合と根性はデフォルト、プロのトップダンサーには必須条件だと思うので
そこを超えていくにはさらなる何かがないと駄目なんだろうなと

66 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 18:50:37 ID:???0
年齢的には、ますます絶好調の時の礼奈>落ち目の高橋、だよね。

67 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 20:21:55 ID:???0
ちょこっとでよいからノンナ出してほしい。

68 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 20:23:05 ID:???0
それが美智子でしょ?

69 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 20:25:11 ID:???0
ミチコ初登場のコマ、私にはナチュラルに
ノンナ(老)に見える。

それはともかく、今さら老けたミロノフ夫妻を見たいとは思わない…
あの余韻のあるエンディングが台無しになるし

70 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 20:31:07 ID:???0
>>69
あなたは年食った自分をも否定するつもりですか。
あなたのためにも発言を撤回することをおすすめします。

71 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 20:46:04 ID:???0
現役の森下洋子を見たい、と劇場にいったのは20年も前だ。。
いまだに現役なわけだけど。

ノンナとかは出てきてほしくないなあ。一応現代日本ものだと思ってるから。

72 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:01:20 ID:???0
まぁ逆に考えるとバレエはスポーツじゃなくて芸術だから年食っても活躍できる余地があるんだろうね。
マンガ家とバレリーナってよく考えると技術力の絶頂期はほぼ被ってるのかもなぁ。


73 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:07:23 ID:???O

若いときの良さと、経験を積んでこその素晴らしさは別物だものね。
まあノンナ、どんな世界にも底というものはないわ。

74 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:08:34 ID:???0
バレエといったら、やっぱり国際色出して欲しいなあ
アラベスクもフランスやドイツ出てきたし

エーディクみたいなキャラもみたいよう

75 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:15:31 ID:???0
単行本化待とうと思ったけど、
誘惑に負けてつい読んでしまった
六花ちゃん。。。美しすぎる

76 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:17:06 ID:???O
>>74
和風バレエだけは勘弁な!

77 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:53:32 ID:???0
よし、俺は今日から千花を捨てて
六花一本でいくことにする

78 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:58:12 ID:???O
テレプシ次号予想
飛行機フランクフルトに着く。ジュネーブへはバラバラに搭乗すると聞かされる。
六花「え?わたし一人で?」つづく
次々号予想↓
不安ながらも一人で乗り込む六花。《なにか回想》
ところが六花の搭乗機にアクシデントが起こったらしい。
でも通訳いないので詳細がわからず顔に縦線な六花。つづく
次次々号予想
他の組は皆、ジュネーブに集結。タイムアウト、添乗員をのこして皆出発することに。
絶対絶命、焦る六花の前に…空美が!つづく

79 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 21:59:55 ID:???0
おまいら是が非でも空美を出したいんだなw

80 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 22:02:02 ID:???O
>>78
読んでないけどそれなんてオシシ仮面?

81 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 22:13:18 ID:???0
>>70
別に自分を否定してるつもりなんかないんだけど…アタマ大丈夫?
アラベスクはきれいに完結したから
テレプシに出してくれなくていいよってだけだよ。ほんと大丈夫?

82 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 22:43:20 ID:???0
>>78
大地はそっと肌を赤らめ
まで読んだ。

83 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 22:50:22 ID:???O
>>82
拓人の指が大地の脚を
までは読んで欲しい

84 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 22:59:33 ID:???0
>>21
富樫はロリロリ&エロエロ&グログロ大好きゆえ
チェックしてない訳がない

85 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 23:00:19 ID:???0
>>36
あなたも私を食べていいのよ

86 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 23:28:50 ID:???0
>>84
テレプシのどこにその要素がっっ

87 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 23:30:43 ID:???0
86はわざとなのか素なのかどっちなのだろう?

88 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 23:31:51 ID:???0
え、自分もわからない・・

89 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 23:34:18 ID:???0
とりあえず、>>84の言いたいトガシは、冨樫だ

90 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 23:39:22 ID:???0
ロリ=六花
エロ=茜
グロ=空美
ということだろうか。

91 :花と名無しさん:2008/03/09(日) 23:39:52 ID:???0
ああ、そういうこと・・・

92 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 00:16:51 ID:???0
雪の日は六花にとって
縁起のいい日。

もうこれだけで受賞フラグ

93 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 00:26:24 ID:???0
>>78
留学しようとしてるんだし、六花も有る程度の英語は出来るのでは。
ドイツやスイスの飛行機でもアテンダントは英語も話すでしょう。

94 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 00:48:36 ID:???0
>>92
しかしその雪がやんでしまったということは…

95 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 00:52:00 ID:???0
たまたま拓人は通りがかって…

96 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 01:00:39 ID:???0
転んでスカートが濡れちゃって…

97 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 01:03:41 ID:???O
ゆきは乗り物運がない

98 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 01:50:40 ID:???O
ソリとかか。

99 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 04:32:42 ID:???0
グランジュテでいきます

100 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 08:12:10 ID:???O
>>98
これだ!この発想力だよ

101 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 09:29:12 ID:???O
フランクフルトが大雪でまた欠航→六花「だったらソリで行きましょう」
くるみのソリの話は伏線だったのか!

102 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 09:49:33 ID:???0
>>101
ハイジか

103 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 09:50:55 ID:???O
>>101
Ωry

104 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 09:51:22 ID:???0
雨女ならぬ雪女か・・

105 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 10:10:51 ID:???O
乗場を間違えてソリにも乗り遅れ…
「ローザンヌ参加者がグランジュテでドイツを横切っていく!」

106 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 10:22:48 ID:???0
おばさんのやりとりって…
こんなのが面白いのか

107 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 10:24:39 ID:???O
少女漫画なら、窮地でダーリンが助けに来てくれるもんじゃね?

「なっなにーっ!ウナス!馬ひけーっ!」とか
「おれは国家のために働いとるんだ!とっととルフトハンザ機を用意しろ!」とか
「チビちゃん……(と紫のコンコルドを用意する)」とか
「馬車 止まれ!ぼくはアラン・トワイライトだ」とか
「私が手伝ってさし上げますから……あ……あ 動く……(飛行機が動く)」とかさぁ〜

108 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 10:29:08 ID:???O
>>106
漫画板の方落ちちゃったからね…
おばさん以外の避難所がないから辛いかな?

109 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 11:36:08 ID:???O
おばさんはこっちのスレに移動よろ
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1204118120/

110 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 12:09:28 ID:???O
春だね

111 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 12:13:54 ID:???O
花粉がね

112 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 12:16:02 ID:???0
ギシ先生の書き文字の「ドキドキ」が
どうしても「ドナドナ」にみえてしょうがない

113 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 12:34:49 ID:???0
>>107
私でも全部わかるわ!嬉しいw

114 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 12:54:46 ID:???0
千花ちゃん、あなた天国で何かしてるんじゃないの?
じゃなきゃ私にこんな…

115 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 14:48:05 ID:???0
>>114
天国でロウソクの火を吹き消しています…飛行機の乗客人数分。

116 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 15:04:24 ID:???O
千花ちゃんはそんなことしないもん!
胸がのっぺりして、すごくいい所に成仏したんだもん!

117 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 15:08:16 ID:???0
成仏せずにトゥオネラで踊り続けてるよ。

118 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 15:10:37 ID:???O
千花ちゃん「私を見て……苦・苦・苦……」

119 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 17:02:10 ID:???0
千花ちゃん、すごーい、ニジソスキーみたい!

120 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 18:11:06 ID:???0
豚切りスマソ。
ず〜っと気になってたんだけど、三色すみれであの貴族の家の苗字に
「ド」ではなく「フォン」がついているのは何かそれなりの理由があるのかね。
それとも単に若さゆえの過ちなのかね。

121 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 18:36:10 ID:???0
若いんだもの、笑って耐えてくれると思いますわ

122 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 18:37:12 ID:???0
フォン・ド・ボー
120って少数しか知らないことをさも全員が知ってることのようにレスして、暗に作者の無知を責めつつ自分の知識自慢を
するような人だと思ってしまったの私。
まだまだ人間ができてないわね。

123 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 19:54:05 ID:???0
どっかでドイツ系が混ざってる家系なんじゃなくて?

124 :千花ちゃんの現在:2008/03/10(月) 20:00:54 ID:???0
自殺した瞬間は楽だと思うだろうが、それからの苦しみが凄まじいのだということを、
これから自殺するものは考えなければならない。
自殺をするものは、自分が楽になることだけを考える。しかし、亡くなってからの苦しみは想像を絶するものがあり、
必ず友人、愛人、親族にすがって行く。甘く考えていた自殺というものが、
こんなに怖くこんなに真っ暗な世界だとは想像もしなかったであろう。
自殺したものは、わずかな望みを親兄弟に託し、藁をも縋るように憑依する。この現象は、親族まで広がりを見せる。

飛び降り自殺の場合、地面や海面に叩きつけられる前に、意識を失ってしまい、魂はそのまま抜けてしまう。
がしかし、逆に魂だけになった時、魂の自縛にあい、落ちた瞬間の意識が芽生える。
それは数億回と言う気の遠くなる恐怖を味わうだろう。つまり、魂は肉体が落ちた恐怖の軌跡を数億回も繰り返される。
もはや、その恐怖から逃げ出すことも出来ない結果となる。その助けを求めて、霊感の強い人にすがることが多い。

つまり、デパートの屋上から飛び降りた場合、飛び降りた霊は周囲に霊感のあるものを探し憑依する。
憑依されたものはその場を去ってしまえば良いが、マンションからの自殺であれば、そのラインの周囲のものが憑依される。
その場合、引越しをするか、こちらでの除霊ではなくて浄霊をすれば、必ず憑依から逃れることが出来る。
自殺は、自分さえ良ければというエゴの塊であって、地球をより良くするという義務を忘れた魂に他ならない。
ただし、その恐怖は、ジェットコースターの数万倍といわれる。

自殺した瞬間に、重苦しい腹痛が、数百倍の痛みが永遠に襲い続ける。自殺への扉は簡単に入れるが、
その痛みが永遠に続く事をまずは考えるべきだろう。その苦しみを味わうくらいなら、人生で一生懸命に働けるはずである。
そして、その近くには痛みに耐えられない地獄界の阿鼻叫喚が耳に入ってくる。彼らは、物凄い声で「たすけてくれ!」と叫び続けている。
その仲間に自殺者は入らなければならない。

自殺はした瞬間が楽だと思うかもしれないが、コールタールの中に魂が永久に入る感触に似ている。
そして、例えば飛び降り自殺した現場は、マイナスの地場となり何万回も落ちる瞬間の恐怖を霊は味わうことになる

125 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 20:16:55 ID:???0
>>124
爺さん、通だね
まで読んだ

126 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 20:21:24 ID:???0
爺さん、通だね。
そう言うと大地は爺さんの脚にそっと指を這わせ
まで読んだ。

127 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 20:45:08 ID:???0
そっと這わせ、乾燥した皮膚にウレパールを塗りこんであげた。まで読んだ。

128 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 20:51:06 ID:mTpzhpOK0
ウーパールーパーに見えた

129 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 21:45:49 ID:???0
UFOからやってきたんだ

130 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:05:45 ID:???O
ローザンヌは遠いよな〜
飛行機じゃ寝られない私だったら、その後に踊るなんて地獄だわ

131 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:09:18 ID:???0
>>130
そういうのも含めて一流ダンサーの資質なんだってさ。
ショーモデルとかオペラ歌手とかもそうだけど、飛行機での移動や異国の食事や
慣れない気候とかになんなく適応できる人じゃないと大成できない。
結局自分の国止まりのローカルスターで終わっちゃう。

132 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:20:56 ID:???0
なんとなく、イギリス人は自分とこの国の食事がまずいから世界のどこに行っても現地の食事がおいしくて
適応できたので世界を進出できたという話を思い出した。
 やはり繊細な日本人に世界制服はムリなのだな。


133 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:25:22 ID:???0
茜、追加料金払ってビジネスクラスに移動とかは無理なのかな。
そのほうがゆったり横になれそうだけど。


134 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:26:25 ID:???O
やたら下痢する日本人か…

135 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:39:37 ID:???0
日本人繊細すぎるよね…

136 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:47:43 ID:???O
伊達公子は炊飯器を持ってツアーを回ってたってらしいし
米だな!日本人は米!


137 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:52:16 ID:???0
名前忘れたけど、女性指揮者のなんとかさんは、海外にうどん打つ道具を
持参すると聞いた。関西の人だったかな。

138 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:52:20 ID:???0
>>112
私も〜!!!
シリアスな処天にも、
ドナドナ…
とか
ドナ!
とかあって、リアルタイムで読んでた厨房のころ、よく笑ってしまったものだったw

139 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:53:38 ID:???0
西本智美?

140 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:54:35 ID:???0
あ、そんな名前だった。d!

141 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 22:54:43 ID:???0
>>136
知り合いのとある全国レベルで出張のある職種の人も、2合炊きの炊飯器を
持ち歩いてた。
コンビニでおでんを買ってビジホの部屋でゴハン・納豆・おでんで夕食。

142 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:10:08 ID:???0
今日やっと読んだ
びっくりすることは空美ちゃん登場だといいなーと思ってました
ボストンとロイヤルじゃあ違うの?

143 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:11:48 ID:???O
>>141
その人は変わっているな、て思いました。

144 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:12:13 ID:???0
>>137
電子ジャー持参は海外移籍のサッカー選手でもたまに聞くが
うどん打つ道具…

あの男装の麗人(笑)みたいな人が
海外のホテルで一心不乱にうどん打ってんのか…ギャグだな…

145 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:15:41 ID:???0
プリンセステンコーは公演中、万が一にでも体調を崩すといけないので、
三食カロリーメイト食ってると本人談で(TV)聞いたことがあるよ。

逆にフィギュアスケートの選手が何人もカナダのスシに当たったとか、
身体だけが資本の人は本当に大変だ。

146 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:16:33 ID:???0
>>136-141
炊飯器を持ち歩けるほど図太いと見るべきか、
慣れた食べ物出ないと駄目なほど繊細と見るべきかw

六花がボストンを辞退してローザンヌを選んだのには感心したけど、
気弱に見えて、いざというとき決断できるタイプだよね。
(埼玉バレコンでスローテンポに挑戦したり)
最後の最後でぽっきり折れてしまった千花とは違う意味で頼もしいかも。

147 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:18:10 ID:???O
ロシアのオケで振ってるんだよね。
ロシアも寿司ブームだから米は偽寿司に我慢すれば食えるからいいかもしれないが
うどん好きだと辛いかもねw

148 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:21:09 ID:???0
>>142
格は違うけどロイヤルはサマープログラムだけだからね。
ただボストンは普通に留学コーディネイター通してオーディション受けて
留学することもできるから、無理してどうしても今!ってわけじゃないという
判断もあったのではないかと。スカラついてないしね。

149 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:21:59 ID:???O
>>141
コンビニで白飯も売ってるのに…

150 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:25:29 ID:???0
>>149
だよねww
銘柄にこだわりがあるとか。

151 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:28:58 ID:???0
出張流浪人のビジホシーンに全米が泣いた
ほかほか炊きたてのご飯の魔力にはコンビニ白米では太刀打ちできんよ

152 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:33:11 ID:???0
そこまでほかほかご飯にこだわりがあるなら出張の多い仕事なんてやめちまえ!

153 :花と名無しさん:2008/03/10(月) 23:47:16 ID:???0
つらい仕事の後だとほかほかご飯が余計に美味しく感じるのじゃよ

154 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:05:58 ID:???0
>>最後の最後でぽっきり折れてしまった千花とは違う意味で頼もしいかも。

えぇえええぇえええぇぇぇxそこ比べるのぉおおお??なんかショック

155 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:09:07 ID:???0
>>154
「え」使いすぎ、1日3個までだよ。

156 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:24:26 ID:???O
「心配ご無用
四日分を使ったまででございますので」

157 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:25:19 ID:???0
あと3日間、「え」を使わずに生活する事は果たして可能なのか・・・

158 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:32:03 ID:???0
しかしネタがねえなw

159 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:32:05 ID:???0
コンビニの米ってどこのどんな米か分からんしね

160 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:34:39 ID:???0
中国産

161 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:36:21 ID:???O
>>154が三日間使えない言葉

・バレエ
・エミちゃんのキトリ
・江戸むらさき
・えんびフライ
・ロリエ
・モショエショエ
・節会の男舞
・小さいオリエ
・江川の耳

162 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:40:29 ID:???O
ネタがないっていえばないけどやっと飛行機が飛んだじゃん
5ヶ月かかったんだっけ?
@ローザンヌへ行くぞ!茜風邪、外は雪
Aタクトとコンクール予選に出たのを思い起こしながらうどん食う
Bタクト鼻の下を伸ばす、なおかつ失敗
C休載してDアイキャンフラーイ!

163 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:41:28 ID:???0
・節会の男舞

↑これ使えないのはキツイなw

164 :154:2008/03/11(火) 00:42:05 ID:???0
>>161
大丈夫、使わないかも!
ただ○んびフライが気になってそれ所じゃないんだけどもね。あと「江川の耳」も、、、

165 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:47:01 ID:???0
ところで、あの添乗員がやらかそうがやらかすまいが、
飛行機は元々無いものだってことに気がついた。
あの添乗員ががんばって押し込んでくれれば儲け物、ダメで元々。
つまりあの添乗員はプラス要因でこそあれ、マイナス要因には
なりえない。
添乗員が六花の膝を踏んで靭帯をぶち切ったりしない限りは、
まあ悪くはならないでしょう。

166 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 00:57:02 ID:???0
ゴッシーが妊娠中のため代理でフランス語も出来ない菅野先生が引率っていうのもそのうち効いてくるのかな。

167 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 01:01:28 ID:???0
ところで今更気づいたんだけど22日発売の「牧神の午後」は
同時収録「黒鳥」とヴィリの隙間にやったバレエエッセイ二本、
いつの間にか行っていた去年のローザンヌレポだそうだ。

ダブり嫌厨涙目?

168 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 01:01:42 ID:???0
>>161
パタリロと動物のお医者さんと江戸むらさき特急も読んでるだろw

169 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 01:07:54 ID:???O
添乗員って円城寺イサドラまどか?それとも白キャラ?
飛行機の空きに、茜か六花かどちらかしか乗れないって話になるんだと思うよ


>>168
あなたはホームズか (ヒソ)

170 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 01:11:43 ID:???0
えんびフライってなんだっけな。
国語の教科書であったような・・・。

171 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 01:56:11 ID:???0
貝塚としては
茜を飛行機に乗せるんだろうな

172 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 02:02:09 ID:???0
11巻の表紙はオーロラだろう

173 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 02:11:23 ID:???O
>>170
「盆土産」だね。
父親が土産に買ってきて、姉弟がしっぽまで食べてしまう話。

174 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 02:25:58 ID:???0
エビフライの尻尾は食べるだろう常考

175 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 09:03:26 ID:???O
教科書にあったよね。
当時クラスで私だけエビフライを知らなかったから軽くいじめられたよ。
初めて食べたのは二十代になってから。

176 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 09:16:05 ID:???0
24年組スレでところてんを池田リヨコが盗作した?件が話題になってるけど
実際のところギシさんとリヨコたんの関係ってどんななの?

『聖徳太子』盗作検証Wiki
ttp://www40.atwiki.jp/ikeda_cribbed/

177 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 09:38:09 ID:???0
知らん、池田さんはなんで今さら笑われるような事しでかしたんだろうねえ。
漫画家としてもう一花咲かしたかったんだろうか。

178 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 09:38:42 ID:???0
>>173
「盆土産」か!!
ずっとあのタイトルなんだっけって思ってたから教えてもらってうれしいよ!!
ありがとう。


179 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 09:48:33 ID:???0
>137
西本智実
>>168
江戸むらさき特急 結構好きですが何か
>>174
食べないよー
給食で食べてる女子がいて30光年くらい引いたワ。

180 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 09:51:58 ID:???0
えびフライのしっぽ食うよ

181 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 09:54:19 ID:???0
エビフライ、中華産冷凍食品とかならシッポは食べない。

けど天婦羅屋さんで職人さんがきちんと手入れしてくれた尻尾なら食べるよ。ウマー。
殻を塩で揚げたやつもウマー。

182 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:07:55 ID:???O
冷凍フライものは食べない。
エビフライのしっぽは食べる。

183 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:17:19 ID:???0
>>177
年をとると他人の作品と自分の作品の区別がつかなくなる

184 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:33:26 ID:???0
ギシ/池田は年齢一緒ジャン!
だったらギシセンセもなんかやらかしてる?

185 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:37:29 ID:???0
>>183
怖いね

186 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:41:42 ID:???0
あの添乗員は不吉だ・・・。
ギシが見た悪夢に出てきたスッチーに、なにやら似てる。
(細部は忘れたが、ギシがスッチーの指示に無理だと答えると、
「それは困りましたね・・・」といって、死を告げる話)

187 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:50:15 ID:???O
海老の尻尾はコラーゲンとカルシウムが豊富らしい

188 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:52:32 ID:???O
カニの殻と同じカテキンだっけ?が入ってるんだよね。

189 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:56:54 ID:???0
カテキンは茶では。

190 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 10:57:49 ID:???O
そか。キトサンだっけ?

191 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 11:55:24 ID:???0
空美なら間違いなく尻尾まで食べるイメージ

192 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 12:01:52 ID:???O
千花は残しそうだ。
六花はどうかな。

193 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 12:12:52 ID:???O
>>186
飛行場の通路がプールのチューブ式滑り台みたいになっていて頭を下に滑っていくんだよね。
なぜか底が階段になっていて、足先が段に触れながら滑らないといけない規則。
ギシ先生が足が届かないと言ったら、スッチーが冷静に
「では、到着した時に頭を打って死ぬ事になります」

194 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 12:27:14 ID:???O
>>193
読んだ覚えがないな。どの本に入ってる?

195 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 14:21:12 ID:???0
>>190
キチンじゃなかったっけ?
キチンをキチンと食べましょう、という小太りのランニング姿のはげ親父が浮かんだ
吉田戦車絵で

196 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 14:30:46 ID:???0
ぐぐったら、甲殻類の殻→キチン→キトサンだそうだ。

197 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 15:13:35 ID:???O
>>194
処天のコミックス巻末で読んだよ。あの薄い11巻。
ゴジラの夢や小学校の同級生の思い出話も綴られていたエッセイ漫画で、何かに再録されていたと思う
同巻収録の、調子磨呂が王子の衣装作りに夜なべしてるオマケ話は再録ないらしいけど。

198 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 15:48:18 ID:???0
>>194
あすかコミックスの瑠璃の爪に入ってた
「あらら・内輪話」

199 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 16:52:53 ID:???0
>>197
あれを読んで、驚くほどつまらないエッセイだと驚いた記憶が。

200 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 17:03:23 ID:???0
>>176
すごいな、実力のある同人誌みたいだw
絵のセンスとか及んでないけど

201 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 17:04:43 ID:???0
思わずこんなの立ててしまいました。
テレプシ読者なら、素敵なデータ作ってくれそうな気が…

バレエモーションを作ろう!【MikuMikuDance】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/dance/1205214882/

MikuMikuDanceでバレエモーション @ ウィキ
http://www7.atwiki.jp/mikudeballet/

202 :194:2008/03/11(火) 17:34:43 ID:???O
>>197-198
トントン!!探してみます。

203 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 18:01:41 ID:???0
これだけはいっておくが>>186
>ギシが見た悪夢に出てきたスッチーに、なにやら似てる。
はまったく勘違いだ
全然似てない

204 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 18:16:57 ID:???0
>>176
池田理代子氏の作品は最早「盗作」といってもいいのでは?
白泉社は何をしてるんだろう? 山岸氏の意見は?
これは訴えれば絶対勝訴できるっての。
ていうか、こんなの野放しにしていたら似たようなことやる奴が出てきそうな気がして怖い。
御大とか巨匠だからって誰も何も言わないんだろうか?

205 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 18:26:05 ID:???0
あばら屋に住んでた少年の話が印象的だったな
林檎むいてくれた子

206 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 18:27:40 ID:???0
>>205
足に包丁がトスッって刺さる子だっけ?あれは妙にリアルで怖かった。

207 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 18:33:42 ID:???0
そうそう
何か事情ありげな家で
包丁がトスっと足に刺さって
軟膏を塗りこんでいた子
ああいう感じってすごくわかる

山岸先生はカポーティの作品にも通じる
子供の頃の不安、広がる外界への視線
そういうものをずっと持っている作家なんだよね
中島らもの解説はそこをうまく説明してくれてた

208 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 19:41:34 ID:???0
本屋でバレエの雑誌をチラ見してたら
(クロワゼやクララじゃなかったけど、名前忘れた)
今年のローザンヌ総括みたいな記事があった。

(大意)「日本人出場者はコンテンポラリーが弱い、表現力がない。
コンテンポラリーのワークショップ(?)を受ける態度も良くない、それが今後の課題」

みたいなことが書いてあって、
こりゃまた随分と六花にプラスになりそうな実情だなあと思った。

209 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 20:02:17 ID:???0
>>208
日本だとバレエ=クラシックって刷り込みが強すぎるのかな

見る側がそうなのは解るんだが
踊る側にもそういうコンテンポラリー軽視の風潮があるのかね?


210 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 20:09:55 ID:???0
日本でもコンテンポラリもっとやればいいのにとは思う。

211 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 20:51:43 ID:???O
日本て何にせよ基礎やクラシックマスターしてから前衛やれって風潮があるから
コンテンポラリーは後回しになっちゃうのかもね。
バレエやってる子もコンテンポラリーや創作やりたいって人は少なそう。なんとなくだけど。

212 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 21:08:55 ID:???0
沖縄某離島に滞在中。
ダビンチないかな〜ってなにげに本屋をのぞいたら、
山積みのダビンチを発見。
嬉しくてレジに直行。
ウキウキで宿泊先に帰って開いたが、
どこにもテレプシがない・・・3月号だった。


213 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 21:11:51 ID:???0
>>212
全米が泣いた

214 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 21:49:33 ID:???0
>>212
ワロタ

215 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 22:31:05 ID:???O
>>212
きっとダビチンを積んだ沖縄行きの飛行機が雪で足止めされてたんだな。

216 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 23:22:33 ID:???O
盆土産 教科書に載ってたのはいつ頃なのか。
知ってる漏れは同世代?w


217 :花と名無しさん:2008/03/11(火) 23:42:44 ID:???0
中国の踊り作ってみた。
でも、なんか違〜う。

http://www7.atwiki.jp/mikudeballet/?page=%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%97%E3%82%B7%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%A9

218 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 00:08:15 ID:???0
>>212
離島どこ?石垣?あやぱにもーる?

219 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 00:30:10 ID:???0
わざわざ某離島って言ってるのを詮索すなっ!

220 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 00:58:03 ID:???0
もしかしたら>>218はその離島にすんでるかもしれなくて
自分の住んでる離島なら>>212にダビチンの最新号を
持っていってあげようとしているのかもしれないw

221 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 03:27:37 ID:???0
>>220 ほのぼのした〜

222 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 08:35:48 ID:???O
川崎市市民ミュージアム行った方どうでしたか?レポお願いします。

223 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 10:45:53 ID:???O
>>222
うちの近所だけどまだ行ってない。

まだイテナイ子は?みなイキマシタカ?

224 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 11:08:04 ID:???O
先生 私まだ行ってません!
さっきも呼ばれませんでしたから
ピアノお願いします

225 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 12:03:09 ID:???O
>>224
ふーんやるじゃない。

226 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 12:33:19 ID:???O
川崎市民ミュージアムなんか行ってやるー!
↑ダルマのように真っ赤です

227 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 15:43:29 ID:E0S7nLv8O
テレプシで逮捕される日が来るだろうか

228 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 17:14:21 ID:???O
児童ポルノ法のだっけ?
個人的にもほどがある考えだけどテレプシは見逃してほしいと思ってしまう
どうせあんなのじゃ抜けないじゃん

229 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 19:06:13 ID:???0
児童なんとか法って空美だけじゃなくて美智子と千花の風呂シーンもあるからヤバイよ。

230 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 19:47:17 ID:???O
千花が体を抱きしめて
今大人になるのはイヤ
の下着姿はそそるなぁ…

231 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 19:53:59 ID:???0
お尻プリンもなかなか。

232 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 20:01:10 ID:???0
おまいら・・・

233 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 20:30:16 ID:???0
「キモイよ」

234 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 20:34:17 ID:???0
それだ!

235 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 20:34:48 ID:???0
どれだよw

236 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 20:43:20 ID:???0
なんだこの流れワロスw


237 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 21:05:08 ID:???0
>>211
それも一理あるけど、ダンスの基礎がない前衛ダンスほど
退屈でカッコ悪くて、見てられないものはないぞい。
あれを見せられるのは、罰ゲームの世界だ。
なんか特別な小道具を使うとかしなければ金をとるのはどうかと。

238 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 21:10:55 ID:???0
多分海外でコンテンポラリーも発達してるってことは
その罰ゲーム的な何かもたくさんやってるからだろうね。
裾野の広さって意味で。
それに上の方で話してるのはコンクールレベルの話だから
金をとる云々は関係ないかと。

239 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 21:59:42 ID:???O
>>237
ダンスの基礎=クラシックをマスターじゃないから。
そこそこ基礎をやって、途中でコンテンポラリーに転向してそこでダンスを磨くのでも良いんじゃない?
なんでクラシックをマスターしたものしかコンテンポラリーをやってはならない
って風潮になってるんだろ?

240 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:09:46 ID:???0
>>239
どんな踊りをやるにせよ
クラシックの基礎をちゃんと収めてるに越したことないからでは?

社交ダンスやフィギュアスケーターはもちろんのこと
玉三郎ですらバレエやってるっていうしなぁ



241 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:14:11 ID:???0
でもクラシックの基礎を収めてからコンテンポラリーをやりなさいって事なら
そりゃあ若い子がコンテンポラリーに興味ないのは当然だよな
と思った。

242 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:14:40 ID:???0
誰だっけか、洋モノの舞台と歌舞伎の舞台の練習同時にやってたらあまりにも使う筋肉が違うから疲労で筋肉
切れたとか言ってたけどな。
 能とかとバレエはさすがに同時にできないんでない?正座しないとだめだし。


243 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:18:43 ID:???0
玉三郎はバレエなんかやってないで自分の芸を磨いとけw

244 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:31:02 ID:???0
>>239
コンテしか踊らないなら最初からコンテ専門のところでいいんだけど、
コンテから始めた人がクラシック踊るのは無理な場合が往々にしてある。
「なんで?」って聞かれても答えられないけど、現状はそう。

245 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:35:37 ID:???0
それが結局>>208みたいな現状を招いている訳で、
コンテンポラリーを強くしたいならもう少し興味持たせる努力も必要なんじゃないかな。

別にクラシックしかやらないってんならいいけど。

246 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:37:27 ID:???0
なんか貝塚サロンの先生方の会話みたいだ

247 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:38:19 ID:???0
基礎がないコンテンポラリーって、「それってバレエ?」みたいな。
そもそもバレエとバレエでないものの区別ってなんだろう?

248 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:42:57 ID:???0
なんか日本てすべてにおいてこうなんだよね。
前衛芸術やるにもデッサンこなして芸大入ってからじゃないと認められないし、
スポーツでも総合的に鍛えないと得意な種目に移れないし、
書道や茶道も基本をやって「大家」になってから型破りをやらないと
めっちゃ叩かれる。
「基礎から応用」ってのが一人歩きして、スタイル至上主義になってる
ちょっと本末転倒かなと。

249 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:44:32 ID:???0
>>247
普通は基礎→クラシックorコンテンポラリーってなるもんじゃないの?
クラシック=基礎じゃないでしょ?

250 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:44:36 ID:???0
バンダナ「なんで日本人はコンテがいまいちなんだろうな・・・」
貝塚「そうなのよ、もったいないわよね」
トガッシー「やはりもっと小さいうちからコンテに親しまないとな」
バンダナ「だが肝心のコンテを教えられる日本人が少ないし」
貝塚「あら鳥山先生がいらっしゃるじゃないのオホホ」

みたいな感じ?
なんか「やる夫が学ぶコンテンポラリー」みたいな感じになっちまった。

251 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:46:51 ID:???0
クラシックとコンテンポラリーって考え方が全く違うしね。
だからローザンヌとかでも両方の審査があるんでしょ?
クラシックに特化した人がコンテンポラリーにすぐいけるもんなの?

252 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:51:38 ID:???0
日本に限ったことじゃないと思うよ。芸術やスポーツって、どんなものでも
基礎ができてないのに変わったことしようとしたってムリ。好きでシュミでや
る分には全然構わないけど、プロでやっていこうとするなら基礎やらないと。

つーか、プロになるなら基礎なんかできてて当然だと思うけど。


253 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:52:02 ID:???0
>>248
極めた型を破ってこそ型破り
そうでなきゃ単なる型無し
といったのは歌舞伎界の型破り・勘三郎

基礎っていうのは
「あらゆるパをこなせる身体」
それが出来てれば、どんな動きにも
豊かな表情がつけられる とか?

254 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:54:46 ID:???0
>>248
多分どんな分野でも基礎がきっちりしてると
応用する際に綺麗なんだと思うよ
そしてそれこそ(見てくれのよさ)こそが日本人は好きなんだと思う

日本人で成功する人って何でもそうだよね
卓越した技巧とそして清潔感が最大の長所
それは基礎をきっちりやってるからならでは
そのかわり破天荒なスケールの大きさみたいな面では弱い



255 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:56:11 ID:???0
>>252-253
基礎をやるのは当然だと思うよ。基礎やらなきゃ応用がありえないのは大前提。

でも日本人て基礎をやるを通り越してその道を極めてしまうじゃない。
すごいマニアックっていうか、自分が納得した頃にはすごい年取ってたとか。
それゆえ応用力がないってのもあると思う。

256 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:56:33 ID:???0
日本の場合、バレエ教師の質が本当にピンキリなのさ。
舞台経験がゼロでも「バレエ教室」と看板を上げればバレエ教師だから。

そういう現実の中で、コンテ専門の教室というのはしばしば「コンテしか教えられない」
教室だったりするんだよね。だからクラシックにも通用するような基礎の教え方が
できないの。
うちの近所にあるバレエ教室は先生の専門は競技ダンスなんだよw

257 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 22:58:17 ID:???0
ジミーちゃんが「岡本太郎さんの作品は破天荒に見えて、どこに何を書くか全ての構成が緻密に計算されてる」みたいなこと言ってたなぁ。
確かに、ジミーちゃんの絵を見てから岡本太郎の絵を見ると、ジミーちゃんの言ってることがわかった。

258 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:02:26 ID:???0
岡本太郎は芸大のガチガチさに嫌気がさして半年で中退して
パリに行ったんだよね。
芸大の「大家」の言うこと聞いてたらあんな破天荒な作品は生まれなかったと思う。

ジミーは素人だしw

259 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:06:29 ID:???0
「SWAN」ニューヨーク編で真澄がマージの踊りを見て
「マージの個性は正確な技術だわ!」(うろ覚え)

と書いてあるコマを読んで「…違うんじゃないかな…」と思った
記憶が蘇ってきました。

260 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:07:51 ID:???0
書家の榊莫山先生は、10代の頃に正当派行書で文部大臣賞だか取ってるんだよね。
ご本人に言わせると「生臭い字ィや、見たくない」だそうです。

261 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:07:58 ID:???0
樺ちゃんが「日本人は指先にまで神経を行き渡らせる繊細さはあるけど、
ダンスで自己表現する力は弱い。欧米の人は雑なんだけど表現力は強いんだよね」って言ってた。

262 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:09:34 ID:???0
破天荒を求めたいなら、バレエである必要があるのかね?

263 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:12:05 ID:???0
能や狂言にならその表現は当てはまるけど、バレエはどうかなー……

264 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:12:46 ID:???0
そもそも何故コンテンポラリーを踊んなきゃならないのか?
「自分、不器用ですから」とか言って、クラシックだけ踊ってりゃいいじゃん。
コンテンポラリーも上演しないとバレエ団の経営が維持できないから、団員も両方出来る人が求められるのか?

265 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:13:34 ID:???0
>>262
本間丈太郎先生で再生されたw

266 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:14:51 ID:E0S7nLv8O
そういえばベルギー?なんかヨーロッパの小さい国のバレエ団に
コンテンポラリーの才能だけで雇われてる日本人いなかった?
クラシックとか基礎ではヘロヘロなんだけど。
表現の世界は基礎が極まってないと
ひとりよがりになりがちだけど
それを凌駕する独創性ってのも稀にあるのかも

最初ユキはそうなるのかなと思ってた

267 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:18:37 ID:???0
結局、周りが、そして世界が認めるかどうか、
そこまで周りを巻き込む勢いがあるかどうかだよね。

268 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:22:41 ID:???0
そこで空美の出番ですよ

269 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:23:57 ID:???0
フランクフルトのあの方?
バレエの才能全く無く西洋のダンスは
やったらアカンとダンス関係から足を洗った自分はあの方見てショックだった
バレエの基礎がなくてもダンサーになれるんだと!
他の団員は有名バレエ学校卒業済で基礎はできて当たり前
出来ないことがかえって独自性だとそのバレエ団の有名振付家は思ってんだ
とショックだったよ、逆にそのダンサーは尊敬できる部分がある
バレエできなくても才能ある日本人はいっぱいいると勇気づけられた


270 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:24:01 ID:???0
>>264
多分バレエの考え方として、日本みたいな伝統芸能とは違う
クラシックも踏まえて発展していきたい、ニジンスキーみたいな破天荒なやつも生まれてほしい
って考えてるからだと思う。
いつだったかのスーパーバレエレッスンでパリオペラ座の先生がそんなこと言ってた。

クラシックしか踊れないようなやつはイラネなんだよきっと。

271 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:30:38 ID:???0
良いとか悪いとかではない。周りをできるだけたくさん洗脳して、自分のシンパにしてしまえば勝ち。
様式も破天荒も斬新さも、洗脳に使いやすい強力なツール、ってだけ。
ある程度の人間が、たとえ洗脳状態でも「良い」といいだせば、そのほかの人間も
つられて次々と「良い」といいだす。

272 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:31:11 ID:???0
>>270
バレエの本場ではそれが主流の考えなんだろうが
日本はやっぱりそうじゃないんだろうね

バレエといえばクラシック
バレリーナ(死語か?)といえばクラシックみたな感じで
まだまだコンテンポラリーに目を向ける余裕がないかんじ


273 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:31:35 ID:???0
六花のコリオグラファーの伏線が2部で回収されるかもしれない?


274 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:34:07 ID:???0
>>272
ローザンヌは「本場でない国の人が本場に挑戦する登竜門」だから
そこに挑戦しようとするなら当然コンテも問われるんだろう。
日本だけならクラシックだけでじゅうぶんじゃね。

275 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:36:51 ID:???0
世界の人のために踊りたければ世界の人が求める踊りを、
日本の人のために踊りたければ日本の人が求める踊りを
踊ればよい。明快じゃね?

276 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:37:54 ID:???0
日本のコンクールでコンテンポラリーなんてやらないしね。

277 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:42:03 ID:???0
>>270
そういう流れに反してクラシック一筋に突き進むのは
実はものすごく破天荒でイイ!
とか言う反応が世界から返ってきたりして。

278 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:42:27 ID:???O
>>265はおこがましいと思わんかね

279 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:47:52 ID:???0
そもそも日本人は踊るの好きじゃないよな。ヨーロッパの人とかと比べると。


280 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:53:17 ID:???0
つまり日本人はバレエやんなとw

281 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:53:17 ID:???0
>>279
舞いを舞うのとか、舞いを味わう伝統はあるけどね

282 :花と名無しさん:2008/03/12(水) 23:58:11 ID:???0
>>280
いや、なんのためにバレエやるのかと。
バレエの世界の一番偉い人に頭なでられて
「自分ってすごいんだぜ」って
ふんぞり返りたい目的の人だっているだろうし。

283 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 00:00:35 ID:???0
>>282
茜か。

284 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 00:01:10 ID:???0
千花ちゃんの踊りには全ての読者を洗脳するだけの力があるっ!

285 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 00:05:14 ID:???O
あーそう考えるとチカはいずれコンテンポラリーで躓いてたかもなぁ。

286 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 00:13:09 ID:???0
千花ちゃんのはコンテンポラリーすらはるかに凌駕した
いわばスーパークラシックだからいいんですっ!

287 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 00:53:19 ID:???O
ユキはやっぱり、プリマより振付師めざすんだろかなあ

288 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 00:57:07 ID:???0
>>287
俺のお嫁さんじゃね?

289 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 01:03:13 ID:???0
キモ

290 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 01:07:24 ID:???0
富樫先生お元気ですか。

291 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 01:10:40 ID:???0
キモ っていわれた…キモ っていわれた…キモ っていわれた…
キモ っていわれた…キモ っていわれた…キモ っていわれた…
キモ っていわれた…キモ っていわれた…キモ っていわれた…
キモ っていわれた…キモ っていわれた…キモ っていわれた…
キモ っていわれた…キモ っていわれた…キモ っていわれた…

292 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 01:36:52 ID:???0
アンキモ!アンキモ!アンキモ!

293 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 01:40:42 ID:???0
キモい…私は
価値がない……?

294 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 01:46:49 ID:???O
あいつがいった あいつが

295 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 01:54:58 ID:???0
Kill...

296 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 06:20:10 ID:???0
ダンススレかここは

297 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 08:54:18 ID:???O
ダンススレかって言われた……ダンススレかって言われた…

298 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 08:56:16 ID:???0
ぶたぎって、今日川崎行ってくる。

299 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 09:03:13 ID:???O
詳細レポ待ってる

300 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 10:39:57 ID:???O
んー?詳細って?

301 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 12:45:20 ID:???0
原画フェチの立花晶は
王子のカラー原画見ながらご飯食べれる言ってたな

302 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 13:04:22 ID:ppOiKvcSO
原画が汚れそうな例えだな

303 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 13:20:32 ID:???0
もしこのまま、児ポ法に漫画絵が含まれて可決されたとしても
テレプシとか、一般作品にそういう描写があるという程度で
単純所持禁止に引っかかるなんてことは現実にはないだろうけど、
もし今後山岸作品が全集で出ることになった時、自主規制で収録されない作品が
出てくるとか、そういう程度には影響あるよね。
へみのひれは自主規制しそう。社会性のある作品でないと厳しいかな…

304 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 13:32:39 ID:???O
出る可能性すら怪しい全集の心配を今からしたところで杞憂というものだ。

305 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 14:12:29 ID:???O
出すのです
人は使いようによっていくらでも出してまわるもの

306 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 15:36:39 ID:???O
>>303
『性目的の描写』ってのを誰がどう判断するかだなぁ。

307 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 16:41:30 ID:???0
マンガ展は数々あれど、ギシの原画展って見てないな。
カラー原稿、見てみたいな〜。
青池保子が、自分のカラー原稿と、印刷とでは色が違うと不満だったっけ。
ギシもくすんだ色が多いから、再現が難しいと思う。

308 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 17:31:47 ID:???0
問題を避けたい編集側が
先走って自主規制したりしなければよいのだが

309 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 17:36:17 ID:???0
読者に届く前に自主規制するんなら、どこでやったか知るすべはない訳だが。

310 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 17:48:46 ID:???0
自主規制の結果、脇役が全て白絵にw

311 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 18:05:26 ID:???0
山岸さんが何の作品か忘れたけど(ひいなの埋葬だったかも)
カラー原稿が初めて写真による原板になったときに
担当も山岸さんもよくわかってなくていつも通りのカラー原稿描いたら
すっごい細かいところまで再現されちゃって
うすくのこっていた下書きも全部再現されちゃたことあったよね。

312 :298:2008/03/13(木) 19:18:43 ID:???0
ただいま。

各作家さん数枚〜10枚程度の原画とグッズを少々の、小規模展示。
ギシ先生の原画は、アラベスク・天人唐草・日出・テレプシで確か10枚。うちカラーが半分かな。
展示の他に図書コーナーがあって、ここも各作家さんの本が10冊ずつ位置いてあって自由に読める。
ギシ漫画は、展示と同じ作品。天人唐草がサンコミックだった。

以上。
個人的には、何年か前に奈良の万葉文化会館で開催された、
里中さんとギシ先生の合同原画展の方が展示数も多く、内容が濃くて興味深かったです。
もちろん、今回とはまったく主旨が違うからなんだけど。



313 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 19:44:46 ID:???O


314 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 20:13:45 ID:???O
>>312 うぉぉぉ詳細なレポありがとうございます。

315 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 21:42:28 ID:???0
この方って個人的には凄いと思うんですが、竹宮氏や萩尾氏のほうが
すごいんでしょうか。wiki見る限りは全然評価されてない感じがしますが…

316 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 21:45:56 ID:???0
>>315
ウィキペディアは誰でも好きなように編集できるから、信頼性はあまり高くない。
作品や発表年ならともかく、作品に対する評価という人によって異なる話はどうとでも書けるから。

317 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 21:48:04 ID:???0
↑じぶんはみんな凄いと思う。
wikiは有志の熱意による。
IT苦手なおばさんにはくぇgthjkl・;¥

318 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 21:48:33 ID:???0
「すごい」ってwえらく抽象的だなw

319 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 21:52:09 ID:???0
つかwikiは主観を排した事実のみしか記載できないルール。
客観的な事実(受賞歴とかテレビ化とか)以上のことを書けば、主観的な編集人として
他の記述までばっさり削除されてしまうのよ。

ただわざわざ労力を割いて編集するのだから、編集人個人はやはりファンなんだと
思うよ。そのへん、行間を読まないといかん。

320 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 21:56:59 ID:???0
結構wikipediaにも主観的な項目もあるけどね。
そこを誰も訂正しないって事は、まあみんな同意なんだろうなと思ってる。

321 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 22:13:10 ID:???0
マイナーな項目で誰も気づいてないのをいいことに
好き勝手やってる人は結構いる

322 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 22:35:21 ID:???0
>>315
>この方って個人的には凄いと思うんですが
じゃあそれでいいじゃん

323 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 22:51:38 ID:???0
自分の下した評価より、他人の下した評価の方が気になる人もいるんだねぇ・・・

324 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 23:22:52 ID:???0
いまの漫画家でもうまく表現したりできないのに、
ズボンに手ェ突込んで自慰とか、聖徳太子に自慰とさせるとか、
それだけであの時代のあの年代の作家では、一番先端イってたと思う。

男同士の愛をうまく描ける人はいても、女の同性愛をあそこまで、
しっかり描けるのもすごい。
妖精王の全編に漂うエロスもよかった。
白眼子とか蘇我君の性愛じゃない、慈愛がテーマの作品も泣けるし。

モトタンとかケーコタンとかもスゴイと思うけど、好きなのはやっぱお凉さまだよ。
Wikiみたいな形態では説明しにくいと思う。
とにかく読んでみれ、ッて感じだ。



325 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 23:32:09 ID:???0
女の同性愛って何だっけ?
白い部屋しか思いつかない

326 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 23:33:30 ID:???0
アラベスクの第二部?

327 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 23:37:06 ID:???0
メデュウサは肉感的な女体表現も秀逸

328 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 23:37:36 ID:???0
カリンとかハトシュプトとか?

329 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 23:40:37 ID:tiN4lgMn0
>>321
マイナーな項目なのをいいことに間違った記述を主観的に執筆していたりもする。
更に恐ろしいのはそれを鵜呑みにしてネット上に書き散らす人が出てきて、
誤った知識の再生産が果てしなく続いてゆくのは寒気がする現象だな。

330 :花と名無しさん:2008/03/13(木) 23:52:40 ID:???0
むしろwikipediaを客観的事実だけだって思い込んで信じちゃう人が怖いよ。

331 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 00:05:53 ID:???0
少女マンガ界の白天使が大島弓子で、黒天使が山岸涼子だろうか。
賢天使が、萩尾望都で、愛天使が竹宮慶子
イッツ超テキトー

332 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 00:16:38 ID:???0
堕天使は、堕天使は誰なの・・・?

333 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 00:19:59 ID:???0
堕天使はあっちよ

334 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 00:22:06 ID:???0
そりゃパクリの・・・

335 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 00:38:43 ID:???0
天使はみんな還暦ってか

336 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 00:53:01 ID:???0
>>331
すずえたんは……すずえたんは……

少女漫画の四大精霊
風:竹宮惠子
火:萩尾望都
水:大島弓子
地:山岸凉子

337 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 00:56:15 ID:???0
むう…天使というより物の怪というか…

338 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 01:18:45 ID:???0
>>336
すずえたんは自ら羽を捨てて、神様に成り上がろうと
してる感じがするw
「翼…いらない でも誰にもあげない」


339 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 02:03:49 ID:???0
神に成り上がろうとは堕天使ルシファーそのもの

340 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 02:06:03 ID:???0
>>323
客観性って考えないの?凄いな。自分だけかよ。

341 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 02:20:22 ID:???0
>>324
マジっすかw?日出処ははじめしか読んでなかったから知らんかった。
竹宮恵子以外にもいたんだね。

342 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 02:48:20 ID:???0
山岸凉子本人・出版営業関係・作品の研究者等以外の人で
客観的評価を気にする理由がわからない

343 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 02:52:16 ID:???0
しいていえば本屋の仕入れ担当

344 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 02:55:03 ID:???0
みんなすごくてみんないい

345 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 03:34:42 ID:???O
>>336はドラリオンのエレメントでいいのかな?

346 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 05:35:09 ID:???O
>>340
自分だけかよって他人を気にしてるのがまたw
もう少し自分は自分他人は他人と考えた方が良いと思うよ〜。

347 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 05:41:02 ID:???0
人の価値観に文句つけるやつがおせっかい

348 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 07:28:34 ID:???0
自分は元少女マンガおたくの部類(今はお金・時間をマンガに費やせなくなった)だけど
思うと、竹宮を読んでる人は萩尾・山岸は必ず読んでたけど
山岸を読んでる人は意外に里中満智子なんかを併読してた覚えがある
(BLっぽいものにあまり興味がない普通女子みたいな人)

349 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 08:03:45 ID:???0
298さんじゃないけど
パンフ買ってきたので詳細を。

『アラベスク』カラー原稿/花とゆめ19746月号
『天人唐草』タイトルページ用カラーイラスト/週刊少女コミック1979年2月号
『日出処の天子』タイトルページ用カラーイラスト/LaLa1980年5月号
『日出処の天子』原稿2枚/LaLa1982年12月号
『日出処の天子』タイトルページ用カラーイラスト/LaLa1984年6月号
『舞姫 テレプシコーラ』タイトルページ用イラスト/ダ・ヴィンチ2001年5月号
『舞姫 テレプシコーラ』タイトルページ用カラーイラスト/ダ・ヴィンチ2002年4月号
『舞姫 テレプシコーラ』原稿/ダ・ヴィンチ2002年6月号
『舞姫 テレプシコーラ』単行本表紙用カラーイラスト/舞姫6巻2004年発行

ちなみに全部生原稿じゃなくて、複製でした。


350 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 09:29:19 ID:???0
アラベスク 日出処の天子 は長編名作ということで出展
テレプシコーラ は現行の長編ということで出展
天人唐草はなんで出展したんだろ? 確かに考えさせられる名作ではあるが
自分的にはツタンカーメンとかが長編かつとても名作だと思うのだが

351 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 10:56:02 ID:???O
>>350
原画展なんだからカラーイラストの美しさでしょ
なんだよ長編長編てw
それにキエーはすごい名問題作だぞ

352 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 11:21:13 ID:???0
名作なのか問題作なのか

353 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 11:21:46 ID:???0
>>自慰とか、自慰とか

言われてみると自慰多いな

354 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 11:22:45 ID:???0
キエーのイラストと聞いて、金髪でヒラヒラドレスを着た響子たんのカラーが見れるのか・・・、
とちょっとドキドキしてしまったw

355 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 11:42:01 ID:???O
なんだコピー展なのか…

356 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 12:09:40 ID:???O
コピーって原画なの?

357 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 12:30:43 ID:???0
原画(のコピー)展

358 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 12:49:41 ID:???0
複製原画展

359 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 12:52:57 ID:???0
なんだコピペか。

360 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 13:11:39 ID:???0
ふと思い出してピンク板行ってみたけどスレ落ちてた。

なんかあれはあれで、ギシファンのセンスが詰まってて好きだったなw

361 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 14:41:54 ID:???O
そうかなぁ
牧神の午後の自慰場面だけを延々再生してるみたいな感じに思えたんだがなぁ

362 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 17:41:18 ID:???O
>>349
乙。なんだ少ないなぁ。
自分的にはひいなの埋葬見たかった。
たなびく髪がだんだん滲んでいくやつ。
あと前編カラーの落窪物語。白黒しか見たことないからなぁ

363 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 17:53:12 ID:???O
さっき、「大奥」読んだ後に、ひいなの埋葬読んだ。
やっぱりギシ先生って着眼点がすごいって関心したよ。

何世代も進んだ物をいつも描く人なんだね。

男子「だけ」が育たない特殊な病気のために、
男が女のフリをする、あるいは女が男のフリをするっていう設定。
ずいぶん前に描いてたんだね。

皇族の梨本家(閉鎖的な家)のおばあさまが、
「シズオを女として発表」し、「女として育てた」って、
役割としては「大奥」の春日局みたいだ。

てか大奥三巻、みんな読んだ?
ギシ漫画が好きな人って、竹宮、萩尾とかより、
里中、よしながふみあたりが好きな人多そう。


364 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:05:42 ID:???0
それより何年も昔の
剥ぎ万年青の「雪の子」も読んでみ

365 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:07:05 ID:???0
よしながふみ対談集を読むまでは好きだった

366 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:08:46 ID:???0
よしながなんぞと並べないで欲しい。

367 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:09:25 ID:???0
よしながさんは、期待して読むといつもがっかりする。
嫌いじゃないんだけど。

368 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:15:35 ID:???O
>>364
それ誰の作品?

369 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:17:21 ID:???O
よしながさんは絵がなぁ〜、男の顔がみんな同じに見えて誰が誰やら…。


370 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:19:13 ID:???0
絵以前に話が薄っぺらくて個人的に全く評価できない
ギシ先生をよしながなんぞと一緒にしないで欲しい

371 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:30:18 ID:???0
評判悪いねw

よしなが作品って興味持って読むんだけど心に響かなくて
長年「なんでだろう」ってモヤモヤしてたんだけど
対談集とエッセイ読んだら理由がはっきり分かって腑に落ちた

372 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:43:16 ID:???0
しょせんスラダンのBLエロマンガ出身っていう

373 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:43:59 ID:???0
まちこと併読なのは、処天の影響があると思う。
その流れで長岡良子とか。
古代史とエジプトものでも、名作があるし。

長岡良子は、ほんとギシ先生を尊敬してるんだなーって感じがする。
絵の感じとかストーリーとかから勝手に思うだけだけど。
聖徳太子を描いても良さそうなのに、絶対出さないし。
長岡良子がマイナーなのも勿体ないと思う。

374 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:52:58 ID:???0
ギシ作品好きで竹宮や萩尾も好きな自分が
少数派とは知らなかったwwww

375 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:54:03 ID:???O
よしなが人を小馬鹿にしている感じが大嫌いだ。一緒にすんな。

376 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 18:54:44 ID:???0
里中さんの昔の作品は少女漫画王道のレトリックの中で辛辣な現実を巧みに
織り込んでいるので、大人になってから読み返すと「おおお」と再発見することが
あったりすんだよね。
最近のは・・・持統女帝の劣化ぶりが痛々しくて読んでない。

377 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:00:51 ID:???0
>>372
>>375

禿同。所詮801作家の癖に上から目線なんだよなー。
台詞も説明的でウザイし、グルメ漫画も上手そうに見えない。
ギシの目線とは根本から違うんだよなー。

378 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:07:02 ID:???0
作家としてのスタンス、事象を見つめる視点、洞察力全てにおいて
ギシ先生のそれとは比較すべき対象ではない

よしながさんが好きならそれはそれで構わないけど
もうちょっと勉強してから物申せ、といいたくなる

379 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:13:21 ID:???0
>>363は俺様を怒らせた

380 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:19:31 ID:???0
>>363
下敷きにしてるのは、おそらくヴィクトリア女王の家系だよね。
>>374
ご同輩w
里中は湿気っぽくて苦手、吉永は知らん。

381 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:23:41 ID:???0
>>368
その作品は読んだことないけど、ハギオモトだと思う。

382 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:25:40 ID:???0
雪の子もいいね
大好きだ

>>363は釣り師、ゆとり、電波のどれかですわ
このままでは荒れてしまってよ
お姉さま方、どうぞスルーなさってね

383 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:28:00 ID:???0
よしなが自身、24年組が好きで影響を受けてるといっているし
彼女の作品でギシをインスパイア(笑)してるのはあるかもね。
だから親子のような関係だから、並べるのはおこがましいと思う。

384 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:30:47 ID:???0
もうよしながの話はいいよ
普通にスレ違いだろ

>>363
出て行け

385 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:48:56 ID:???0
>>380
ヴィクトリア女王の血友病因子の話だよね。
男子ばかりが次々と亡くなり、
ロシア革命のきっかけにすらなった史実。
自分もそれをベースにしてると思う。

古典の「とりかえばや」あたりも関係ありそうだ。
異性変身譚は昔からあるよね。

386 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 19:57:34 ID:???0
↑あ、ひいなの埋葬の話だよ

387 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 20:11:30 ID:???0
飛行機に乗るのに半年くらいかかった気がする…
いや説明とか興味あったしいいんだけど

388 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 20:15:43 ID:???0
よしながの人気に嫉妬w

389 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 20:29:28 ID:???0
後追いのファンから質問
山岸先生と梅原猛氏の対談が読みたいんだけど何に載ってます?
できれば入手可能なものを教えてプリーズ

390 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 20:35:56 ID:???0
ちょっと違うけど、男の子を女装させると長生きするて俗説があるやん。
(一般的に、男の子の方が早世しやすいからかも)
昭和天皇の幼少時に、女の子の衣装つけたのなかた?

391 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 20:47:18 ID:???0
それ何かで見たことある!
古くからある天皇家の習慣で、
男児に取り付く悪霊を追い払うとか何とか。(うろ覚え)

それとも違うけど日本武尊も女装した一人だね。
山岸先生のヤマトタケルではそうなってないけど。

392 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 21:10:01 ID:???0
天皇家だけでなく、武家のそうだったし(○○丸とか)
ブルボン家や英王室もそうですよ。

理由はいろいろあるけど、一番の理由は跡継ぎだと暗殺されかねないから
がそもそもみたい。

393 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 21:12:05 ID:???0
>>391
あのタケル…身体はシュワルツネガーだったし
女装したら怖いよ

394 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 21:53:46 ID:???0
それはそれで新しい世界だなw

395 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 21:58:08 ID:???0
>>389
処天の文庫本。
何巻だったかは、すぐわからなくてゴメ

396 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 22:08:22 ID:???0
>>374
集英社派だったので、ギシ先生、すずえたん、ミネコ先生が好きだった。
別マ・りぼん→花ゆめルートでね。

397 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 22:31:57 ID:???0
>>389 >>395
すぐ手元にあったので見てみたら3巻だったよ。

ついでに一覧。
1巻:荒俣宏氏の解説
2巻:氷室冴子氏によるインタビュー(テンプレ>>3のある「氷室冴子さんとの対談」は、これのこと)
3巻:梅原猛氏との対談
4巻:萩尾みどり氏(女優)による解説
5巻:南端利晴氏(マンガ専門店店主)による解説
6巻:夏目房之介氏による解説
7巻:水木しげる氏による解説

398 :389:2008/03/14(金) 22:44:25 ID:???0
わ、親切にありがとうございます!
親戚から角川の全集版をもらったので
文庫まで入手してませんでした
どの解説も読みたいので明日にでも全部買います

399 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:03:55 ID:???0
第1回(1997年) * マンガ大賞: 藤子・F・不二雄 『ドラえもん』
第2回(1998年) * マンガ大賞: 谷口ジロー、原作:関川夏央 『「坊っちゃん」の時代』
第3回(1999年) * マンガ大賞: 浦沢直樹 『MONSTER』
第4回(2000年) * マンガ大賞: 諸星大二郎 『西遊妖猿伝』
第5回(2001年) * マンガ大賞: 岡野玲子、原作:夢枕獏 『陰陽師』
第6回(2002年) * マンガ大賞: 井上雄彦 『バガボンド』
第7回(2003年) * マンガ大賞: 高野文子 『黄色い本 ジャック・チボーという名の友人』
第8回(2004年) * マンガ大賞: 岡崎京子 『ヘルタースケルター』
第9回(2005年) * マンガ大賞:浦沢直樹、原作/手塚治虫 『PLUTO(プルートウ)』
第10回(2006年) * マンガ大賞:吾妻ひでお 『失踪日記』
第11回(2007年) * マンガ大賞:山岸凉子 『舞姫 テレプシコーラ』

さあ今年はもやしもんかよつばとか。

400 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:05:29 ID:???0
>>399
高野さんとギシ先生が一番正統派だわ。

強烈な賞だね

401 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:05:59 ID:???0
しかしヘルタースケルターが入ってるのはなんつーか場違いだな。
岡崎京子も嫌いじゃないけど、そういう作品じゃないだろうと。

402 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:07:22 ID:???0
つか何がしたいんだかわからないラインナップ

403 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:09:52 ID:???0
よしながふみ「このスレは私を窒息(ry」

404 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:11:35 ID:???0
選考基準は何なんだ?

405 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:21:48 ID:???0
「まだ何も受賞してないけど箔を付けといた方がよさげな漫画」

406 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:27:48 ID:???0
「そのマンガに授賞することによって、賞自身の権威が補強されるマンガ」
まあ、賞なんてみんなそんなもんだ。

407 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:42:29 ID:???0
選考委員

荒俣宏(あらまた・ひろし)
いしかわじゅん
印口崇(おしぐち・たかし)
香山リカ(かやま・りか)
呉智英(くれ・ともふさ)
萩尾望都(はぎお・もと)
藤本由香里(ふじもと・ゆかり)
村上知彦(むらかみ・ともひこ)

408 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:50:52 ID:???0
>>401
岡崎京子は応援的な意味合いもあるんじゃないかな
(事故で重傷、いまだにリハビリ中って状況がずっと続いてる)

409 :花と名無しさん:2008/03/14(金) 23:54:28 ID:???O
いしかわじゃん
みうらじゃん
じゃんばるじゃん

410 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:22:05 ID:???0
よしながのうっかり読んだ漫画(やおい)で
角張った顔の男がHシーンで「ああっあんっ」とか
あえいでいたのが超キモかった。
我慢して最後まで読んだけど、なんというか悪い意味でのヲタの
選民意識や自意識過剰ぶりがぷんぷんニオっててありゃないわ。
ギシのスレで見かけたくねえ名前だ。
ねちねちと亀ですいません。

411 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:26:54 ID:???0
>>410
わかってんならさっさと移動しろ

412 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:28:45 ID:???0
よしながは視点が狭い感じ、
ピンポイントでは面白いんだろうけど読み終わって
内容をひきずるような事はない
早い話が薄っぺらい、上でも言われてるけど。

ところで千恵子さんてチカの事ちゃんづけで呼んだ事あった?
なんかいつも呼び捨てだったイメージがあってさ

413 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:30:49 ID:???0
スレ違いの話題で延々と関係ない作家をこき下ろす神経も、
よっぽど選民意識バリバリ。
他のスレで「山岸は〜」ってやられたら腹立つだろうに。

違う楽しみ方・読み方で、それぞれの作家を読んでる人間もいるんだから、
比較対象の作家が誰であろうとそういうのはやるべきじゃない。

414 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:37:01 ID:???0
「次のレスは信者乙」と予想して厄払い

415 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:41:24 ID:???0
話を千花ちゃんに戻そう。

416 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:46:37 ID:???0
盛り上がりに定評のある空美を投入すべき

417 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 00:57:40 ID:???0
いやここはITのロリについて児ポ法の観点から論じよう。

418 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 01:00:38 ID:???0
>>401
ヘルタースケルターは萩尾も誉めてたよ。
90年代の名作だと思う。

419 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 01:33:01 ID:???0
ヘルタースケルター萩尾のマンガ選にも入ってたな
ギシ作品も処天ほかズラリと並んでた
一番多かったのは大島作品だけど

420 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 02:58:45 ID:???O
363だけど、あんまり皆様よしながさん好きじゃないのね。面白い発見でした、サンクス。

でもよしなが作品の後にギシ作品読むと、
よしながさんはギシ作品の影響受けてるような気がするんだよなぁ〜

まぁいろんな人の影響が見られるけど、
その一つとしてギシ作品もあげられると思ったの。

これは単なる一つの感想だからスルーして。
んで「ギシ作品好きな人によしなが好きが多そう」、
って想像は、全くの的外れなのはよくわかりまちた。

421 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 03:11:14 ID:iT2iQ8YJO
大奥あんなに面白い題材なのに、BL臭で台無し。キモい。心に迫るものが全くない。作中で美男と言われていてもそう見えない。許せん。

422 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 03:30:46 ID:???0
>>420
お前な、本当に空気読めなさ過ぎ
住人のレス見て何も感じないのか?
よしながが語りたければよしながスレへ逝け
そこでギシ先生の名前を出してみな
おそらくここと同じ反応だろうけどな

そしてなぜそういう反応になるのか少しは考えて欲しい

423 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 03:37:34 ID:TuAwgt1u0
つーか>>420マジで蒸し返すなよ・・・
>>363以降、スレが半日まともに機能してないんだよ・・・
ほとんど荒らし行為だよそれ。

424 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 03:38:33 ID:???0
・・・ごめんなさい。うっかりageてしまいました。反省。

425 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 03:56:59 ID:???0
あんまり突っ込むとまた帰ってくるぞ
空気読めなくてごめんなさい、でも!とか

426 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 04:31:16 ID:iT2iQ8YJO
あ、

427 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 04:31:48 ID:iT2iQ8YJO
氏ね

428 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 07:14:50 ID:???O
第二部もオマケじゃなくてちゃんと連載してくれるみたいだね
さすがはギシ!
そこにシビれる!あこがれるゥ!

429 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 07:15:13 ID:???0
ローザンヌに来たらみんな観光せず帰っちゃうの?もったいない。

430 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 07:37:07 ID:???0
>>413
>>363を読み直したら?山岸ファンはよしながも好きそうだと書いてるんだよ
で、嫌いな人が大勢いて嫌いと反論したまでのこと

431 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 08:31:39 ID:???O
>>429
せっかくヨーロッパまで来たんだから、コンクール後に
本場のバレエや劇場を見たりしてもいいかもね。そんな余裕はないかな?

432 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 08:36:41 ID:???O
空美ちゃんまだか空美ちゃんまだか
出てきたらプチ祭になりそう

433 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 08:46:41 ID:???0
出席日数があるからね。
NYも行くことだし、とっとと帰るんじゃ。

434 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 08:59:27 ID:???0
空美ちゃん正直出番無さそう・・・。
ローザンヌってどこの国にあるの?

435 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:10:57 ID:???0
>>434
スイス

436 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:13:27 ID:???0
ローザンヌはインド北部にある街ですよ。
かなり遠いんだよ

437 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:27:50 ID:???0
まとめるとスイスのインド北部にある街でOK?

438 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:30:59 ID:???0
空美ちゃんが美容整形して劇的に変身して登場!

439 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:42:44 ID:???0
>>432
プチどころじゃねーぞ

440 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:52:16 ID:???0
ぜひ縦ロールバージョンでお願いしたい

441 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:52:48 ID:???0
か、かわいい!この髪型

442 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 09:57:16 ID:???0
>>441
空美ちゃんばっかりずるーい

443 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 10:05:19 ID:???0
明日のケバコも同じ髪型でお願いするわ

444 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 10:18:31 ID:???0
陰陽師のときの本当の一番だった、刑務所の中はそういう賞もらう作品じゃないって断ってたんだっけ?
確かに刑務所入ったからこそ描けたマンガに賞をってのもヘンなのかもしれないが。実は春雨スープを
これだけ流行らせた本当の張本人なんじゃないかと思うんだが。
花輪さんと山岸マンガは歴史伝奇系と言う点で共通してるがダブってる人はいるのだろうか?

445 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 10:46:31 ID:???0
「私はマイナー漫画家だから・・・」みたいなコメントを出してたような。

446 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 10:46:52 ID:???0
ケバコちゃんはシャギーはいってるからむずかしいかも

447 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 11:18:11 ID:???0
>>444
花輪和一好きですよー
でも似てるから、共通しているものがあるから等で好きなわけじゃないと思う
ただ自分の好みに合う、自分の感覚に合った作者ってだけで

448 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 11:31:36 ID:???0
自分も花輪輪一・丸尾末広・つげ義春・つげ忠男あたり大好きだけど
山岸さんと共通点があるかといわれると「?」

449 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 11:32:09 ID:???0
花輪和一、の間違いです。。

450 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 11:40:07 ID:???0
作品に共通点があるっていうより、
時代とか絵柄に共通点はあるかもね。
だから読者は被ってそう。
自分も丸尾花輪望月あたりは好きですよ。

451 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 13:44:53 ID:???0
明智抄が好きです

452 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 14:51:09 ID:???0
フィギュアスケート女子で韓国に
キム・ナヨンてのがいるんだけどさー
空美っぽい顔してるけど元気にやってるみ(ry

453 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:21:12 ID:???O
よしながと花輪の扱いの違いにハゲワラwww

454 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:28:29 ID:???0
そらそうよ

455 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:29:48 ID:???0
>>444
花輪さんはギシ先生と同じ北海道在住。
花輪さんは札幌に住んでいるけど、ギシ先生はどこなのだろう?
昔のインタビューで、ギシ先生は花輪さんのファンだっていってた。
平安ものとかで影響受けたらしい。

つか二人とも独身で業が深いから、誰かお見合いさせろと、
小学生みたいなことを考えている。
じつは相性良さそうな気がしてる。

456 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:33:26 ID:???O
ええ?ほんと?
ギシがファンなの?
逆じゃなくて?

457 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:35:30 ID:???0
花輪さん好きだ
昔の作品もだけど刑務所が素晴らしい

ってか山岸が花輪のファンって初めて聞いた

458 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:35:53 ID:???O
ギシが花輪ファン。
それで何か困ることでも?

459 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:38:27 ID:???0
何も困らないよ
初耳だから軽く驚いただけ

460 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:40:56 ID:???0
>>457
おおむかしのパフかなんかのインタビューで、
好きな漫画家の話になって、ギシ先生が、
少女漫画よりもガロとかが好きで、
中でも花輪さんの平安モノが好きと言っていた記憶がある。
それで、自分も花輪さんを読み始めた。

私の中では、何故か、
ギシ先生がレナせんせいで
花輪さんがあのヒゲメガネのひとみたいな感じ。
妄想だから……いじめないで。

461 :457:2008/03/15(土) 16:47:35 ID:???0
>>460
そうなんだ、ありがとう
やっぱ山岸さんもガロとか好きなんだね

自分は元々ガロ系しか興味なくて
少女マンガに長らく食指が動かなかったんだけど
山岸作品にハマってから読み始めるようになったよ

462 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:51:23 ID:???0
>>451
明智抄、自分も好き。

あと少女漫画だけなら、
神坂智子、佐藤史生、水樹和佳とかも好きだ。
「グレープフルーツ」とか昔の「ぶ〜け」つながり。

463 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:54:25 ID:???0
そう言えば王子は花輪顔、、、?

464 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 16:56:53 ID:???O
てか初期のいくつかの作品はガロに載っててもおかしくないってのもあるかも。

465 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:04:45 ID:???0
花輪さんのバレエマンガを想像して、ちょっと楽しくなった。
鬼みたいなモチーフならどっちが描いてもヘンじゃない感じだな。切り取り方は
変わるだろうけど。
 業の深さとか救済みたいなのは双方持ってるテーマだよね。
 明智少さんも好きだ。

466 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:04:55 ID:???0
>>463
お茶吹いた。小さい頃の厩戸王子ヤバス。

467 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:11:08 ID:???0
なるほど、好きな作家が繋がってきたw

468 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:12:05 ID:???0
花輪大人気だな

469 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:18:21 ID:???0
そんなんで馴れ合わなくていいよ。
ここは「山岸凉子が好き」というただ1点でつながってればいい場なんだから、
他の嗜好がたまたま重なってる一部の人間で馴れ合ってログ流すな。

470 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:20:47 ID:???0
別に馴れ合ってないよ
初めて聞く情報もあるし、ギシ先生の好きな作家の話なんだし
少しくらい盛り上げってもいいんじゃね
話題に入れないならROMってればいいと思うよ

471 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:22:30 ID:???O
よしなが信者乙

472 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:23:36 ID:???O
ギシスレ踏んだはずが花輪とか明智とか書いてあるからホラMスレかと思ったw


473 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:25:14 ID:???0
>>469
いいからよしながスレへ逝ってくれw

474 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:27:33 ID:???0
>>464
そういう資質を持っていながら少女マンガの分野で
表現活動を続けてきたから凄いんだよな

475 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 17:52:30 ID:???0
定期的にギシギシ感を持ち込む人がいるな

476 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 18:03:11 ID:???0
よしながもダビチン発売にwktkしてるんだから
ここの住人と同じ穴のムジナ

477 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 18:10:30 ID:???0
                             |
                             | 
       {    !      _,, -ェェュ、   | 
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|  
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ| 
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.| このスレは
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠| 
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,| よしなが信者に
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"| 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     | 監視されて
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   | います
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|
            ノ / ヾ\i、   :.:.:.:.:|
      ィニ=-- '"  /  ヾヾiiヽ、 :.:.:.:.::::|
    /     /  `/ ̄ ̄7ハヾヾ : .:.:.|
   ノ     _/   /   /  |:. :.:.:.:.:.:.:|


478 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 18:28:36 ID:???0
こわい

479 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 18:38:28 ID:???0
よしなが信者なんていないと思うけど…
あそこのスレたまにのぞくが
いっつも史実の話してるか料理の話してる感じだw

あと花輪は北海道在住だけど
生まれは埼玉なんだよね〜
思えば篠原家も空美一家も埼玉
古くはエースをねらえ!の舞台も埼玉

うまいうますぎる


480 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 18:48:27 ID:???O
>>479
何がよww

481 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 18:51:41 ID:???O

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ヽ,.-、, '  ________  さ い た ま 銘 菓    .┃
┃‐(.゚∀゚)‐<風が語り掛けます   _|_  ┬─ ┬─      .┃
┃ , '`,、',、  二二二二二二二二   .|  .ノフ  ノ口      ┃
┃∩( ゚∀゚),<うまい、うますぎる     食曼  豆頁      ┃
┃ Y  イ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      (株)十万石ふくさや┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



482 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 19:14:16 ID:???0
十万石饅頭うまいよね。
小判みたいで可愛いのよ

483 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 19:17:23 ID:???0
ギシ先生が北海道在住ってホント?
私が知ってるのは(と言っても10年くらい前)東京の市部だったけど・・・。

484 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 19:26:49 ID:???0
>>483
北海道出身東京在住でしょ
書店勤務の知人が本の配達頼まれたと言ってたし

485 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 19:28:54 ID:???O
>>428
この板にジョジョ厨がいて驚いたっっ

486 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 19:39:07 ID:???0
>>484
だよね?
>>445がタイプミスと思っていいだろか

487 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 19:39:31 ID:???0
しまった
>>455のマチガイ

488 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 19:47:18 ID:???0
埼玉=トゥオネラ説

489 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 20:00:00 ID:???0
トゥオネラの白鳥=埼玉の白鳥   
・・・だいぶ印象違うな・・・

490 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 20:34:16 ID:???0
東村山一丁目の白鳥でないだけまし

491 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 20:36:57 ID:???O
( ´,_ゝ`)

492 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 20:44:40 ID:???O
白鳥っても、でかいアヒルみたいだし。バタバタバタ〜

493 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 21:04:42 ID:???0
>>492を読んでやっと>>490の意味を理解したw
いっちょめいっちょめ!わーお!
千花ちゃんにやってもらいたい。

494 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 21:18:47 ID:???0
ビョークが同じようなドレス来てたよね>東村山白鳥

495 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 21:25:06 ID:???0
え。ダンサーインザダーク?

496 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 22:00:28 ID:???0
記憶の奥底に眠る
東村山音頭を踊る志村けんを引っ張り出してきた

…ああ、今考えるとあれチュチュ?だったんだなw


497 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 22:01:45 ID:???0
股間から首が伸びてるやつ?

498 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 22:03:36 ID:???0
そうそう

499 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 22:15:38 ID:???0
さすがオバサンは昔の事をよく覚えてるね。

500 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 22:36:33 ID:???0
8時だよ!全員集合!
は名番組だったと思うわー
長さーん

501 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 22:41:01 ID:???0
>>452
滑ってる時は美醜をどうこう言おうとは思わない顔に見えるんだけど、
キス&クライで笑顔を振りまいたり予想外の高得点にホルホルしてる顔を見ると
「被爆した」って気になるんだよね。<ナヨンの顔

空美ちゃんが全幕物の主役とか踊るとどうなるんだろう。
踊っている時はプリマっぽく見えるけど、
カーテンコールでは拍手も引っ込むような顔に見えちゃうのかしら?

502 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 22:42:54 ID:???0
蝶のお面をつけて・・

503 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 23:03:34 ID:???0
踊らない空美には何の…価値も無い

504 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 23:19:32 ID:???0
埼玉には海がない、と千恵子はいった

505 :花と名無しさん:2008/03/15(土) 23:46:33 ID:???O
千恵子だジョー とハタ坊は言った

506 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 00:27:45 ID:???O
立つんだジョー とは段平は長い連載中一度くらいしか言ってなくて
寝てろジョー とか バカ立つなジョー の方が圧倒的に多かったんだってね

507 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 00:29:03 ID:???0
何度も言われるよりも一度しか言われないことの方が覚えてるもんなんだぜ、おっちゃん。


508 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 00:30:29 ID:???O
おほけなく 浮き世の民に覆うかな
バカ立つそまに 墨染めの袖

509 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 00:38:30 ID:???0
>>506
自分も文庫版ジョーが出たときに一生懸命「立つんだジョー」を探して
結局どこにも無くてワラタが、一度だけ使ったことがあったのかw

510 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 00:42:57 ID:???O
「チャーシューメーン!」と言いながらイタリアンフェッテする千花


511 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 00:48:33 ID:???0
このスレの住人なら豊川ジョーと言っても通じるようにエスパーした。

512 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 01:02:13 ID:???O
>>509
いやなんか「ほとんど言ってないらしい」という記事を見ただけでテケトーに書いたので
実物参照したなら「一度も言ってない」が正しいのかも


513 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 01:49:33 ID:???0
>>511
むか〜し多分プリンセスに、「豊川誕物語」漫画が載ってたw
別の号には「岩崎宏美物語」ww

514 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 02:26:45 ID:???O
おばちゃん達ようやく寝付いてくれたか…

515 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 02:39:01 ID:???O
>>514
おじいちゃん、今は夜ですよ、もう寝てくださいな

516 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 03:23:02 ID:???0
何この平均年齢の高過ぎるスレ…
ほっとんどわからんネタ横行自重
書くことねーならほっとけよ

517 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 03:30:16 ID:???0
>>506
終わりの歌で毎回いってたんだっけ?

518 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 05:48:10 ID:???0
先日子供の卒業式で校長が「燃えたよ、真っ白に燃え尽きた」という言葉を引用したので
今から燃え尽きたら困るだろう。と思ったら、「その灰の中から不死鳥のように蘇り」
って今度は巨人の星かよ。あの校長好きだった。

519 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 06:50:01 ID:???0
ここ山岸スレだよね…?
なんか最近みんなが言ってること全然わからないんだけど。

520 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 07:18:53 ID:???O
ガロ好き30代だけど楽しくROMってたわ

521 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 07:19:12 ID:???0
>>510
あ、それいいかも… 今度やってみよう。

522 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 08:35:28 ID:???0
>>519
更年期おばオタの巣窟だからしょうがない

523 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 09:09:30 ID:???0
懐かしまんが板かと思いました

524 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 09:14:01 ID:???O
>>520
さすがにリアルタイムでちばてつや読んでないけど
この流れは20代前半でも楽しく読ませていただいてます

525 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 09:42:27 ID:???O
20代前半だけど興味ないので飛ばしてます

526 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 09:46:55 ID:???O
30代中盤だけどスルーしてます。

527 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 10:19:57 ID:???0
こうして茜ちゃんはエコノミー症候群にもかかってしまいました。

528 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 10:42:16 ID:???O
篠原家は埼玉って言っても浦和か大宮なんだろうな。
所沢って感じじゃない。そんな気がす@元所沢住民


529 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 10:50:04 ID:???0
父ちゃん県庁だし、帰宅も早くて便利に使われてそうだから旧浦和市内だろうね。

530 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 11:00:24 ID:???0
>>528
現・さいたま市浦和区民だけど浦和っぽい感じもしないぞw
でも県庁近くだから浦和なんだろうな

ってことはレッスンで小腹すかせた篠原姉妹は
娘々でギョーザ食べて帰ったりしてたのだろうか

娘々それは浦和市民のソウルフード


531 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 11:29:31 ID:???0
駅前で買ってきたベーグル食べてます

532 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 11:33:23 ID:oxD3fqLoO
そうか…
いじめの発端はギョーザの臭い


くさいたま、ださいたまとからかわれ

チカはカロリー、炭水化物気にして断ったのに
ユキがしつこく誘ったばかりにね

533 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 11:46:54 ID:???O
川越、所沢、志木、朝霞、八潮、三郷、草加、越谷、久喜あたりも埼玉だよね

534 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 12:04:18 ID:???O
埼京線に乗って学校や貝塚に通っているのか…不憫

535 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 12:13:34 ID:???O
埼玉ネタ全然わからんけど、埼玉って大変な所なんだなww

536 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 12:30:00 ID:???O
>>525
20代前半だけど興味あるので参加してます

537 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:07:33 ID:???O
日比谷線、半蔵門線直通のエリア
有楽町線直通のエリア、京浜東北線のエリア等でだいぶ違うね

538 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:10:04 ID:???O
どんな話でもギシに関係なくても、面白けりゃ大歓迎なんだがなぁ…

539 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:13:21 ID:???0
20代後半だけど面白く参加してます

540 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:20:52 ID:???O
ララで厩戸さんを読んでいたときは十代だったけど、あんときギシスレがあったら10代20代しかいかなったろうね。

541 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:23:43 ID:???0
>>540
すげえ厨っぽい奴らしかいなくて荒れに荒れてそう。
適度に時間たっててよかった。

542 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:28:37 ID:???0
>>541
それすごいよく解る
というか思春期にPC発達してなくて良かったと思うことは多々ある

もしあの時代にネットが発達してたら
「処天」最終回発売の日なんか
多分学校休んで300回くらい書き込みしただろう自信があるよw

543 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:40:11 ID:???0
>思春期にPC発達してなくて良かった
それ、思うことある。携帯もなくてよかった。
漫画もだけど、人生の感動の質が全然違ってるはず。

思春期に超感動して、オバ期にこうして便利なPCで気楽に反芻できて
ネットに関しては丁度いい時に生まれたな、とw

544 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:44:51 ID:???0
思春期の頃にネットがあったらこんなにオタクになってなかったと思うw
あの頃は情報ソースが少なくて、少しでも得ようと調べまくったなー。
あの探究心はネットですぐに調べられる世の中では育たなかっただろう。

545 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:45:31 ID:???0
発売日にダビチン買って電車の中で読んでiモードから感想書き込むとき
時代は変わったな〜と思うw

546 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:46:13 ID:???O
テレプシリアル世代もいるだろな
今まさに十代でさ

547 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:49:23 ID:???0
>>544
言い方は悪いが、PCなかった時代の人って
情報に対してがっついてたよね

だって自分の足で探すしか他に方法は無かったから
情報を得るってことはどれだけリアルに動けるかってことだった

まーそういうガツガツした感じが
下の世代の人にしたら嫌なんだろうというのは解るよ



548 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 13:52:32 ID:???O
そういう若いギシファンの為にも、東村山とか豊川誕はやめろ、と
おばちゃんの悪ノリでしかない

549 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 14:01:54 ID:???O
ああ、こないだからネタがわからなくてイライラしてるのか。

550 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 14:17:25 ID:???O
流れが気に入らないなら自分で変えればいいのに文句ばっかり…

551 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 14:18:53 ID:???0
面白いから話題に出してるのに。知らないなら聞けないのか。
自分の知らないことを出されて怒るのか、貧しいな。

ttp://item.rakuten.co.jp/party-honpo/pw-00340s/
志村じゃないけど

552 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 14:27:44 ID:???0
>>547
よくわからん

553 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 14:56:39 ID:???0
よしながは読んだ事なくて里中は一回しか読んだ事ないけど
肌に合わなかった。萩尾さんサイコー

554 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:06:51 ID:???O
>>548
わからなくて怒りだすセンスがわからん
私はよしながふみなんて知らなかったけど
そういう人がいるとわかってへー、で済むのに

555 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:11:01 ID:???0
>>554
だよな。自分の世代に合う話だけしたかったらここは不向きってだけ。
まあ、そんな狭い話題じゃなんでもすぐ時代遅れだけどね。

556 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:15:43 ID:???0
自分が知らない話題では楽しめないのでしょうな
子供か?

557 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:19:49 ID:???0
自分も20代なんで分からない話題も多いけど
それはそれで構わないけどな・・・
一々噛み付く人は2ちゃんに向かない
別にこのスレに限った話じゃないよ

普段年上の方たちとマンガの話なんかできないので
分からないなりに楽しいけどな
リアルタイム世代のノリも垣間見えて

558 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:20:47 ID:???O
自分は、何だろうこの話→検索してみる→読んで(調べて)みるとかするけどな
ペダンチックな本格ミステリを読んで「意味解らない話をしててムカツク」
とか言う人と同じなんだろうな。>怒る人
この類の人間って子供でも大人でもいるね

559 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:21:48 ID:???0
>>548
東村山とか自分にわからないネタはスルーしたお
他のスレでも普通そうだお。興味があるものは自分でググるお
自分に合わせろみたいな発言や粘着はカコワルイお

560 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:22:54 ID:???0
ガキだおばちゃんだと小競り合いする必要なし
年齢ではなく性格の問題だな

561 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:24:10 ID:???0
もういいから空美ちゃんの話題に戻そうぜ

562 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:25:49 ID:???0
まあ、まともま感覚の人の方が多くて一安心した

563 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:26:47 ID:???O
うん、自分も年代じゃなくてその人の性格だと思うよ。
件の人はオバサンが自分のわからないことを延々言ってるって世代論争にしたいみたいだけど。
ついでに自分が若いってアピールなのかな?実は自分もオバサンぽいけどw

564 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:31:41 ID:???0
ほとんどの人はまともだよ
リアルでも最低限の礼儀とか空気読む能力とかと一緒
おかしな人は少ないからかえって目立つ
キエーみたいなもん

565 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:41:12 ID:???0
ところで>>551ですが。
空美ちゃんにプレゼントしたいかもw

566 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:42:14 ID:???0
志村は天才だな

567 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:43:36 ID:???0
お笑いだわお笑いだわ

568 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:44:22 ID:???0
東村山音頭:志村けんが白鳥の湖のカッコして歌って流行った。でいいはず(よくは知らないが)。
それに近いのが>>551ってことだよね。

569 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:44:34 ID:???O
早く12巻出ないかな…。
まだコミクス1冊分にもなってないか…?


570 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:47:37 ID:???O
12巻の表紙になるようなカラー表紙ってまだないよね?

571 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 15:48:23 ID:???O
まだ4話だよ。コミックスになるには7話くらい必要。
今日模様替えをして、思い切って12月号以降のダヴィンチを捨ててしまった。
1〜3話の細かい話はもう私に聞かないでね!w

572 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 17:05:06 ID:???O
Yahoo!知恵袋の質問に、処天盗作疑惑サイトが貼ってあって、どう思いますか?だって

質問でもなんでもないがなw

573 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 18:27:30 ID:???O
>>571
諸事情により第二部がコミックスにならなかったりしたら…
自分はいろんな漫画でそんな泣き目にあってきたよw

574 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 18:52:08 ID:???0
>542
遅レスだけどすごいわかるw
いまですらたまに「えみしのばかー」と叫びたくなるもん
リアルタイムに2chがあった日にはえみし祭りが起きてそうw

575 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 18:52:15 ID:???O
>>573
(((゜д゜;)))

576 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 20:08:34 ID:???O
吹き出しが四角くなる前の作品入手して、読みふけってました。

577 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 20:32:46 ID:???O
>>573
私はモヨコの「さくらん」の二巻が何年経っても出ないのを悲しんでる。
ご隠居の死を看取る場面、雑誌捨てなきゃよかった……。

578 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:21:06 ID:???O
ダビチン買わなきゃいかんか

579 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:29:16 ID:???0
日出処の天子、高校生の頃に読んだけど(5年くらい前)
えみしに感情移入しまくって読んだから
逆に厩戸が憎かったよ……
フツ姫がかわいそうでしょうがなかった

こういう読み方してた人いる?

580 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:31:30 ID:???0
>>574
ぜったい「氏ねエミシ」とか書き込んでた。
なんかあの納得のいかなさが蘇ってきたぞ……。
話としては必然なんだけど、何年経っても感情的に納得するのは無理。
稲目タンと王子だったら……稲目タンなら、そこんとこうまくやってただろうに。
あ、でも、王子には外祖父くらいにあたのだっけ、稲目タン。
やっぱあの毛人なのか……

アラベスクの時とかも『女性の叙情性キターーーーー!!!』とか、ぜったいやってた。

あとネタバレスレで、面白いウソバレがたくさん読めて、
荒れてるなりにも、楽しいスレになってただろう……。

581 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:38:01 ID:???0
>>579
布都姫にとっても、毛人はだめんずだと思う。
エミシさえ、もっとシャッキリしてたら、布都姫だって、
あんな悲しい思いをしなくてすんだんだ。

布都姫も刀自古も王子も、そりゃエミシも馬子も推古天皇も好きさ。
みんなそれぞれの思いがあってそういうエンディングなんだから、
誰が憎いとかは特にない。ただ、感情的に納得いかないだけ。

そういう緻密なストーリーをつくって、連載が終わって10年以上たっても、
まだ読者をやるせない気持ちにさせる、ギシが憎い。

582 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:48:25 ID:???0
【氏ね】アンチ毛人総合スレpart67【デクノボウ】(46)
フツ姫の髪型がなんだかなーと思う人の数→(487)
淡水の口調で書き込むスレッド【全裸で】(528)
今日の雄麻呂68日目(22)


583 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:49:38 ID:???0
>>579
どんな読み方もありだと思う。
自分もどちらかというと毛人よりかな。


当時2ちゃんがあったら絶対王子信者とアンチで血みどろの争いが繰り広げられたり
毛人死ねスレや布津ヲタうざいスレが立ってたと思う。

584 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:50:31 ID:???0
>>581
10年どころか20年たってますが…

585 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 21:52:44 ID:???0
>>582
68スレも続く雄麻呂スレが気になる。

586 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:03:22 ID:???0
なんか処天はテレプシとは全然違った熱の入り方してる信者さんがいるからな。
衝突は絶対あるだろうなー。私はテレプシのが好きだけど日羅スレは立てたかもw

587 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:07:22 ID:???0
自分も高校生のとき一気読みしたが、最初エミシに感情移入してたが読み終わったあらエミシのバカアホ氏ねだったなぁ。
フツ姫は嫌いと言うよりこの女さえいなければという感じだった。
馬ヤコの姫巫女を続けて読むと結構スッキリしたよ。ウマヤコだけ読むと蛇のヒレとか甘党養女みたいな不気味な
話なんだろうけどね。不思議なもんだ。
 というのはすごい普通か。



588 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:10:01 ID:???0
いま処天連載中なら、なりきり板に調子麻呂スッドレ立てるかもしれんw

589 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:10:36 ID:???0
普通だね

590 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:17:14 ID:???0
私は処天はリアル世代なんだけど
もちろん当時はあの終わり方に納得が出来なかった
でも大人になってからはあれが最良の結末だったと思えるんだよなー

結局王子が求めていたのは毛人であって毛人でなかった
もしくは王子と毛人が心身ともに強固に結ばれれば
やはりそれは人間ではない何かになってしまう

あの終わり方は不幸だけど
別の意味では希望にあふれたものだったんだな…と

591 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:19:25 ID:???0
【あんな】フツ姫アンチスレ128【なんの力も無い女】

592 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:22:54 ID:???0
そういえばすっかり忘れてた
処天の連載中スレって結局立たなかったの?
それとももう終わっちゃったか?
参加したかったなー

593 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:29:40 ID:???O
蘇我というと永久保貴一の「カルラ舞う」の入鹿の頭蓋骨を思い浮かべてしまふ

594 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:38:16 ID:???O
>>575
それは…恐怖だ。
私はガラカメ連載時の花ゆめを捨てた事が悔やまれる。


595 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:40:57 ID:???O
>>591の次スレ
【麗人だが】フツ姫アンチスレ129【ざぶとん頭】

596 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:41:09 ID:???0
>>594
最終的にコミックスに載らなかった回があるんだっけ?

597 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:42:41 ID:???O
>>592
トコロテンが連載してたのはあーた、私が小学校高学年ですよ。
2ちゃんどころかPCすら普及していなかったと思われ。


598 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:44:26 ID:???0
>>596
そんな生ぬるいものではないw
描き換えをなさるのだ、しかも全編にわたって

つまり雑誌で読んだ内容と
単行本で読む内容が違うわけ
あのコマのあの台詞を改変、という次元じゃなく

599 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:44:42 ID:???0
普及どころか、シリコンバレーのガレージでやっとこさ試作出来た頃と思われ

600 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:44:53 ID:???0
>>596
いや、「コミックスに載った回がなかった」が正しい。

601 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:47:10 ID:???0
めのわらわって言葉はこの漫画で覚えました。

602 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:47:11 ID:???0
アユミさんが失明して、フランス人の映画監督が出てきたのはきっと夢。
もう何年も前に読んだ気がするのだけれども。


603 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:47:35 ID:???0
>>595
アンチスレでのフツ姫の呼称は「座布団」で決定かw

604 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:49:28 ID:???O
>>596
風火水土のエチュードは全然別物。連載中の方が良かった。
コミクスが出た時の衝撃といったら………

スレチスマソ

605 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:50:30 ID:???0
フツ姫の上にフツ姫が座ってその上にフツ姫が座って延々と続く……
なんか発狂しそうだ。


606 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:50:56 ID:???0
>>602
建築中の東京都庁の前で
紅天女の試演がどうだか…とやってたのも夢ですねw

607 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:52:01 ID:???0
>>597
違う違う、日出処の天子を連載中と同じペースで語るスレをつくろうか、という話がでてたんだよー


608 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:52:10 ID:???0
>>597
オフコンとマイコンの時代で漢字一字表示するのに
数字コード4個打つ時代だ。たぶん。

609 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:54:37 ID:???0
>>607
あったね、でも立ってないんじゃないかな?

610 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:57:55 ID:???0
>>607
じゃあ第一回目では「エミシ、賢そう」とか「オヤジさすがの貫禄じゃん」とか
レスが続くんだなw

611 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:58:11 ID:???0
>>598
バスタードみたいだな。

612 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 22:59:27 ID:???0
一回目では王子は数回しかでてないから、まさかあれが主人公だとは思わんかったなー

613 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:01:06 ID:???0
連載初回の王子は丸顔だから
絶対キモ!不細工!の嵐だと思うw

614 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:01:48 ID:???O
久しぶりにトコロテンを読みたくなってきた。
明日月曜なのに…。


615 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:02:02 ID:???0
で、表紙カラーが見開きの王子セミヌードの回では叫びが延々と投下されると。

616 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:03:15 ID:???0
>>615
そんな回あったの?wどんなカラー絵?

617 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:04:35 ID:???0
トジコ強姦で祭り。

618 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:07:17 ID:???0
>>616
セミヌードつーか衣(いつも着てる奴)の前をはだけて艶然と微笑む王子があったかと。

619 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:08:15 ID:???0
毛と幽体離脱王子のウホでまた祭り

620 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:11:49 ID:???0
>>619
子供だからナニやってんだかはっきり解らなかったが
とんでもなくエロいことだけは解ったのは不思議だw

621 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:18:56 ID:???0
>>619
で、大姫スレが立つわけだなw

【人妻】大姫応援団【だけど処女】

622 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:35:07 ID:???0
大姫スレからコピペ
>大姫がオージに愛されるにはどうすれば?

>ムリ。トジコ式でだます以外はないね。

>それでもむりでそ。おっぱいでかいし…

623 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:46:13 ID:???0
>>601
岡田あーみんも「めのわらわ」使っていなさった

624 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:46:41 ID:???0
最初の祭り&流行語はやはり「見ましたね」じゃないかな

625 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:49:55 ID:???0
【クックックックック】

626 :花と名無しさん:2008/03/16(日) 23:54:22 ID:???0
だますって…
毛のふりするの??大姫が??
超ムリ。

627 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 00:03:50 ID:???0
ボインだしね!

628 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 00:26:52 ID:???O
1.【白痴美】ウマヤコタン……(*´Д`)ハァハァ【色情狂】8ウフ目(298)2.IDにojiが出るまで頑張るスレPart29(785)3.【熟女】推古天皇【女王様とおよび】

629 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 00:31:15 ID:???0
これだから携帯は…

630 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 00:38:29 ID:???0
【ショタ】毛人の本音part14【変質者】(647)

631 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 00:42:45 ID:???0
ギシ先生が同性愛に象徴させてるのは自己愛だから
あんまり成就しないんだよね
同性愛そのものを描こうとしているわけじゃない

でも王子はちょっと可哀想だったね
その自己愛すらも失くしてしまった感じ

632 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 01:36:47 ID:???O
>>592
今なら黒鳥を踊れる!じゃなくて
今なら連載中スレを立てられる!かな

誰か立てて

633 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 01:53:54 ID:???0
フツ好きの私はどうすれば(orooro)

634 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 01:56:16 ID:???0
【ウホッ】王子の性癖 【ょぅι゙ょ】(3)

1 名前:花と名無しさん 投稿日:
  変態王子について語ってください

2 名前:花と名無しさん 投稿日:
  糞スレたてんな

3 名前:花と名無しさん 投稿日:
  >1
  削除依頼だしとけよ

635 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 02:20:25 ID:???O
ひでぇw

636 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 03:09:44 ID:???0
千花ちゃん追悼にちょっと作ってみた。
次はトゥオネラの白鳥かな。

http://jp.youtube.com/watch?v=D-4FmOFfwFw
http://www7.atwiki.jp/mikudeballet/pages/19.html

637 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 05:59:20 ID:???0
トゥオネラ見たい見たい
はよ作ってくれ

638 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 08:06:51 ID:???O
>>365
あの本、図書館で借りたけど、読中も読後も、何か悪いもんでも、食べながら読んでる感じだった
よしなが好きな人でもダメな本だったんだね

639 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 09:48:59 ID:???0
よしなが知らない頃、原作のタッキー主演の骨董なんとかのドラマ観て
設定とか借り物競争みたいだな、と不快感覚えた。
ホモ好きなら、こういう設定ぐっとくるでしょーってオラオラされてるかんじ。
二次あがりと聞いていたく納得したよ。
ギシ先生はじめ24年組とは受け取れるものが違いすぎ……

640 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 10:44:14 ID:???O
まあ、蒸し返すな。

641 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 11:39:59 ID:???0
つうか専ブラでNGワードにすればいいよ
すげえ快適

642 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 12:02:33 ID:???0
>>636
動画6秒で終わって驚いたw
初音ミク可愛いなー。

643 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 18:09:12 ID:???0
畝傍に身分の高い美人がいるらしいお( ^ω^)
おいらの仲間が言ってたお( ^ω^)

644 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 19:45:41 ID:???0

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|
  | |@_,.--、_,>  すごい美人がいると聞いて畝傍に行ったら
  ヽヽ___ノ    頭に座布団のっけた女が出てきたでござるの巻


645 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 20:32:17 ID:???O
「黒のヘレネー」やっと読めた。なんかもちっと骨肉の争いというか
近親憎悪が強烈な、閉じた世界の話だと思っていた。
「ストロベリー〜」「バンシー」はかなり久々に読んだけど
こんなに辛辣で怖い話だったかしらん…大まかな筋は覚えてても
細部はド忘れするものね…

646 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 20:51:42 ID:???0
クリュタイム艶子は可哀想だよね
最後の肉弾戦は今見てもエロい

647 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 21:03:13 ID:???0
>>631
他の人にちゃんと愛された人は自己愛に走らないのか!そう思うと本当に王子が不憫、、、

648 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 21:40:28 ID:hG055m3Z0
>>644
吹いたw

649 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 21:43:58 ID:???0
>>631>>647
あー…確かにそうだね
同性愛を描いていつつも、いつもそれは結局は自己愛なんだね
カリンもメデューサの人も王子も愛されないが故の自己愛=同性愛
単純に他者としての同性を愛する人は出てこない

山岸さんの同性愛観がそういうものなのかな
まぁそれはまた別の話だけど

650 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 21:53:30 ID:???0
フッツーはサザエ頭だと思っていたが
座布団だったのか…

651 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:02:15 ID:???0
>>649
愛されたい、嫌われたくない、そんな飢餓感を持っていながら
プライドや臆病心などが邪魔して他者に働きかけられない人々
彼らの過剰な自意識を抉り出し、それじゃ欲しいものは手に入りませんよっと
山岸先生は言い続けてる気がします

個人的には同性愛観というよりも、
そういうテーマを語る上で同性愛の形を借りてるのかなと思ってます

652 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:08:28 ID:???O
>>651
納得

653 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:18:02 ID:???0
>>651
うーん、納得だ
でもそのプライドの高さや臆病さは
多分山岸さんは自分自身のことと思ってる…?
どうもそう思えてならない

「ヴィリ」がまたもやそのテーマだったことを思うと

654 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:19:16 ID:???0
ギシ先生は結構自虐的要素含めてに描いてるよね、いろんな作品

655 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:25:37 ID:???0
個人的には作家が手を変え品を変え繰り返し選ぶテーマとは
自身の切実な問題だと思っています

それは山岸先生に限りませんよね
例えば萩尾さんにもそういうテーマがありますし
みんなそれぞれ、描かずにはいられない何かを
抱えているのだと思います
私はそういう作家が好きです

656 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:37:12 ID:???O
>>646
初めて読んだ時、ブラジャーはともかくパンツもはいていないのかな
と疑問に思った。>最後の肉弾戦

657 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:47:05 ID:mdFnGOq60
【子蟻】格安で毛人着物作れだと!? 【刀自古】 [育児]


658 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:48:09 ID:87WdEFUD0
>>656
あの時代にブラやパンツはないと思われ


659 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 22:50:43 ID:???0
だがフンドシはつけているのだ。


660 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 23:02:21 ID:???O
ギシ先生、作品でちゃんと語っているよね
エッセイや対談、インタビューでも押し付けがましさや傲慢な感じを一切感じないとこも好きだな

661 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 23:08:18 ID:???0
千花ちゃんのモデルなんですよー(死ぬけど)

662 :花と名無しさん:2008/03/17(月) 23:42:38 ID:???0
おい(笑

663 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 00:23:31 ID:???0
>>661
不覚にもワロタ

664 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 01:33:18 ID:???0
あえて言う、理想の娘は六花

665 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 01:57:39 ID:???0
あえて言う、ニオウさんになりたい。


666 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 02:09:55 ID:???O
>>657
地味にいい仕事するじゃねーかw

667 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 02:20:30 ID:???0
>>664
わかるわ

668 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 02:41:23 ID:???O
鬼女のスレもついに落ちたね。

669 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 07:35:27 ID:???O
私も仁王さんがいい
金持ちで美貌で終わり

670 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 08:10:39 ID:???0
六花と千花より六花とミズキのが少し似ている…気がする。



671 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 08:28:49 ID:???0
ドリーム掲載当時だと「夫が地味な子と逃げた→うはミジメスwww」って感じで外聞憚るって
感じだっただろうけど、今の世で丹穂生さんのヴィジュアルと経済状況ならむしろ勝ち組かも。

672 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 08:40:36 ID:???O
ニカウさんってブッシュメン?

673 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 10:14:28 ID:???0
いや、コイサンメン

674 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 21:29:50 ID:???O
書き込める?

675 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 21:46:10 ID:???0
>>651
カリンの場合はまさにそれだと思う。
ユーリが気になるけど、拒否されたり傷つけられたりしたくないから
代わりにノンナを煽って矢面に立たせるという。

676 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 23:22:52 ID:???0
カリンは、なんとなくミロノフもノンナも本当に好きだった気がする。
才能のある二人の関係性に嫉妬したという方が近い気がする。



677 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 23:29:51 ID:???0
>>676
クールなアーティスト萌え(今だと柊様?)と
ドジっこ萌えが共存するカリン

678 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 23:32:09 ID:???0
カリンが一番愛してたのはローゼなんじゃないかと思ってた
そのローゼを自分のせいで失って
全然タイプが違うノンナに惹かれ
そしてミロノフ先生に対しては少女のように恋してた

ミロノフ先生に対して悪態つくカリン可愛いんだよなw
小学生みたいな好意の表し方
全く相手に伝わらないから、それ

679 :花と名無しさん:2008/03/18(火) 23:55:18 ID:???0
そういや金鎖というものに凄い憧れて、
金は無理だから銀の鎖を買ってもらって
腕に巻きつけたが全然サラサラいわなくてさーw
だまされたー!!!と思った幼い私…

あれ金鎖ならサラサラいったのかな?
誰か試した人いないですか

680 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:23:15 ID:???0
グランプリを取る踊りでないとサラサラ言わんのだ。
きっと


681 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:23:55 ID:???0
やったことはないけどw
サラサラっていうのは鎖と鎖が触れ合う音じゃない?
ある程度長さがないと、手首に何重にも巻きつけられないと思う

682 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:34:27 ID:???0
>>679
大学入ってバイトして買った。首に一連だからさらさら言わなかったけど
満足してそれどころじゃなかったw
一部でノンナが自棄食いしようとあれこれ買い込んでテーブルに広げるシーンが好き。
あの当時のソ連では有り得ない光景と後で聞いたけど、同じ子供(ちょっとお姉さん)
なのに、大人みたいに買い物して経済力あるなーと関心した小学生当時。

683 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:45:02 ID:???O
>>679
メッキの安いおもちゃのネックレスではやったw
素材はプラスチックだったのでもちろんサラサラ言わなかったが
シャリシャリする感覚にすっかり酔いしれて、シーツを巻き付けて
ふわふわさせつつ……某板のイヒー状態になってきましたわorz


684 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:45:40 ID:???0
あーあのサラサラ感癖になるよね。

685 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:52:02 ID:???0
鎖の目?が細かいのはサラサラって感じになった気がする

686 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:54:44 ID:???0
わたしだけのシルフィードを!とかひとりで演ってた記憶

687 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 00:58:01 ID:???0
母の銀の鎖を手首にグルグルに巻きつけて絡んじゃって怒られたなぁ。

あとヴァンパネラごっこで母が丹精してたバラをちぎって叱られた。

あと「オーギュとロスマリネごっこ」もやった。

688 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 01:04:28 ID:???0
>>687
アホすぎだろwww

689 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 01:08:36 ID:???0
>>687
最後のやつ、一体なにやったんだーwww

背が高すぎた自分はアラベスクで初めて等身大wの主人公に出会い
悩みを共有できて感動したもんだ。

690 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 01:25:59 ID:???O
>>687
ロスマリネとオーギュってアッーなシーンしか覚えてないorz

691 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 03:34:49 ID:???0
男に間違えられてた極貧の子と
デブの子はどうしてるんですか

692 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 03:37:44 ID:???0
死にました

693 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 03:43:03 ID:???0
個人的にアラベスクで気になってる点は
一番肝心な金鎖サラサラの踊りの最中にノンナの手首に
鎖がついてるシーンとないシーンが入れ代わりで現れる。
シルフィード衣装の細かい部分を間違えようと
あの一連のシーンで鎖だけは書き忘れちゃいけないと思うのに、文庫版になっても直ってない。

タクトも「あ、そろそろ新幹線の時間だ!」と腕時計を見るしぐさをしているのに
腕に時計がついてない。
あまり細かく画を見るほうではないのに妙に気になるので
今更であっても再販の時に直して欲しいなーと思ったりする。

694 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 03:59:56 ID:???0
男のバレエダンサーって禿げたらどうなるんだろ

695 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 04:01:50 ID:???0
つヅラ

696 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 06:34:14 ID:???0
頭が全くぶれない踊りを極める
より一層姿勢が良くなりそうだな

697 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 07:34:07 ID:???0
いくらなんでも審査員にもはっきり聞こえるほどサラサラ音が大きいとは思えないけど
漫画だから気にしない。


698 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 11:22:36 ID:???O
最近某童話漫画でマリー・タリオーニの話があったけど
頭に薔薇のロマンチックチュチュで踊っててノンナが浮かんだw

699 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 11:42:03 ID:???0
カリンとユーリとノンナのカットが文庫版に入ってたけど
3人の黒の衣装がすごくかっこよかった。
だいぶ後から読んだから絵はもう古かったけど気合入った絵は
綺麗でお洒落だったな。クラシックでシャープなドレスとか素敵だった。

しかし金鎖サラサラごっこなんて皆しゃれてるね。
自分なんて「おお…アイシス様(例のポーズ)」ごっこだよ。

700 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 11:48:16 ID:???O
あの貝塚のくるみ割人形は実は女の子(処女)の埋葬品で
六花と茜はあのママンみたくノー天気だから助かったけど
千花はイジメにあっていて、あの悲しい少女の波長と合ってしまった
………とかだったらガクブル

701 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 11:51:49 ID:???O
チカは果たして処女だったのだろうか…?

702 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 12:04:17 ID:???O
「あ、あれはクルミの人形…!千花ちゃんと一緒に火葬したはずなのに…!!!!」


703 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 12:33:00 ID:???O












             コトリ

704 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 13:47:21 ID:???0
みんな金鎖サラサラごっこやってて安心した。

705 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 13:51:06 ID:???0
バレリーナのつま先は醜い。
まさしく職業病。

706 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 13:59:35 ID:???0
片平なぎさごっこで、「ヒロシ、私をみて・・・」って手袋を口でひっぱったりしたな

707 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 14:01:17 ID:???O
全然わからん

708 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 14:13:48 ID:???0
>>706
一瞬「ヒース、私を見て…」の間違いだろう、と思ってしまった。

709 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 14:16:42 ID:???0
>>706
大映ドラマファン乙


710 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 14:39:50 ID:???0
>>694
ヘアコンタクト?

711 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 14:48:07 ID:???0
>>694
キャラクターダンサー

712 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 16:23:22 ID:???0
.>>703
うわああああ

713 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 16:44:40 ID:???0
とんことり、という絵本があってさ、山岸読みとしてはコワーみたいな感じで読んでみたら
ほのぼの物語だったwww

714 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 17:27:15 ID:???O
チカが骨になって拾われたと思うと切ないな

715 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 17:38:57 ID:???O
>>713
とん











コトリ

716 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 17:48:55 ID:???0
>>708
眉間に縦皺ww
吹いたw

717 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 18:34:11 ID:???0
「ヒース、私を見て・・・」で小刻みに震えているみたいなやつが、パドブレという奴で
なめらかに移動するのは物凄い難しいということを大人になって知った。

718 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 19:18:09 ID:???0
できると思います>>717にシルフィードをやらせましょう!

719 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 19:32:45 ID:???0
>>702
どうせならクロちゃんに化猫になって仇を取ってもらおう。

某深夜アニメのように・・・

720 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 19:48:17 ID:???0
>>705
子供のお稽古レベルだったうちの姉ですら
ちょっとサンダルはけないくらい足変形してるもんなー
あれがプロだったらもう変形どころじゃないだろう

そしてやはり金鎖はサラサラいわないのか…
親にねだって買ってもらったのが
銀メッキの安物だったからサラサラいわないのだと
当時は自分を納得させたもんだw

721 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 19:53:43 ID:???0
昔は金高かったんだよね、贅沢税みたいのもあった(復活させりゃいいのに)
読んですぐは子供で買えなかったから憧れたもんだ。金の細い鎖

722 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 19:55:03 ID:???0
足の変形、最近の若い人ならない人の方が多いかも。
昔は足の準備もできてないうちからトゥシューズ履かせるのが当然だったから、
筋力や骨の構造が弱い人はかなり変形したけどね。
ダンスマガジンとかのインタビュー記事ではミュールやサンダルの写真も普通に
あるよ。
ただし爪は黒くなってたり指の関節が色素沈着してたりしてるけどね。

723 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 19:55:49 ID:???O
金なら柔らかいから言うかもよw

724 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 20:24:47 ID:???0
時代が時代だからしょーがないとは思うけど…
ローゼがあの超ロン毛をまとめないまま踊ってたというのはあり得るの?
文庫を読むたびに「おまい髪まとめろよ」と思ってしまう

725 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 20:36:29 ID:???0
>>722
へー。
>>724
描き分けだと思ってた。
下げ髪だったら、回転したら顔見えないと思う・・。

726 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 20:40:38 ID:???0
髪振り乱して踊ってたら、バレエじゃなくて前衛舞踏みたいになるもんね。

727 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 20:51:35 ID:???0
>>325
ハトシェプストは?

728 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 20:53:36 ID:???O
私の持ってるプラチナの鎖はサラサラ言うな。
すごく細くて、髪の毛5本くらいよりあわせた程度の。
ちょっとしたことですぐ絡むんだけど、ちゃんとPt900なの。
それだけ細いから安かったんだ。


金でもものすごく細い鎖ならサラサラなるんじゃない?

729 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 20:56:36 ID:???0
あーだよねやっぱり
私のも鎖の目のほっそい金サラサラいうよ

730 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 21:00:43 ID:???0
鎖の形にもよるんじゃないかな。

普通に輪っかをつなげたようなものより、
輪の形が複雑だったり二重三重にからんでる
凝った細工の鎖だと、鎖同士がぶつかり合う
割合が高いんじゃないだろうか。

あとはやっぱり純度の問題とか。

731 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 21:07:51 ID:???0
メッキじゃどれほど太い鎖なんだって感じもする。
だって鋼の鎖に銀がメッキされてるんでしょ?

732 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 21:31:12 ID:???0
>>694
振付師になる。

733 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 21:48:34 ID:???0
アダムクーパーの白鳥の湖で王子をやっていたダンサー、
頭髪かなりキテたな。

734 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 21:56:22 ID:???0
髪の毛結ってたらハゲるそうだから、女のダンサーも薄毛率高そうだな。


735 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 22:07:45 ID:???O
日本髪結ってた時代は女も当たり前にハゲてたんだってね
カッパ頭の千花六花はあの教祖の女の子に似てるじゃないか

736 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 22:22:29 ID:???0
今でも結構禿てるお婆ちゃんいるよ。

737 :花と名無しさん:2008/03/19(水) 22:40:49 ID:???O
春の小川はサラサラいうよ

738 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 00:54:32 ID:???0
 いちま〜い
   にま〜い

739 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 00:55:27 ID:???0
いいからもう寝ろ

740 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 01:00:46 ID:???O




   おやすみ

741 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 01:25:41 ID:???0
今日たまたま郡林堂の豆大福を食べたけど、ものすごいおいしかった。
エヴァンに続くギシグルメゲット!

742 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 02:16:05 ID:???O
おぶせ堂(だっけか)の栗きんとんは?

743 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 02:25:43 ID:???0
豆大福なら、京都・出町「ふたば」を推す。
あー腹減った。

744 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 03:20:16 ID:???O
みんな、もう寝ないと幼稚園遅刻す…あ、明日は幼稚園休みか。

745 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 04:22:55 ID:???0
>>742
ttp://www.obusedo.com/shop/kurikanoko.html#01
めっっちゃウマイよ!
きんとん部分も栗だからちょっとずつ食べてもうまい

746 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 10:53:37 ID:???0
群林堂ナツカシス。
マスコミにも取り上げられていなかった当時は、行列もなく80円で買えたんだよなあ。
って、20年近く前の話ですが。

747 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 10:55:48 ID:???0
昭和の話は別板で

748 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 11:45:15 ID:???0
>>735
ハゲもあったんだろうけど、
芸者さんなどのプロは日本髪を結いやすいように頭頂部を剃っていたんだよ。

749 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 15:48:52 ID:???0
昭和じゃないよw
平成ヒト桁

750 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 16:05:47 ID:???0
>>745
美味そう。これなら庶民の手にも届く値段だし。

751 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 16:14:25 ID:???0
ところで駿は15歳でアメリカ留学してたと思うけど、
16歳以下ってことはローザンヌじゃないよね。
YAGPみたいに別系のコンクールか、それとも自費留学かな。

752 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 17:24:51 ID:???0
あれだけ天才だから自費留学は考えられないな
駿だったら性格に問題ありでも引く手あまたでしょうw

ところで山岸さんの作品って昔から大島先生の作品とイメージが重なるんだよね
淡白に見える絵柄と多感な少女が家族や社会の無理解に傷つけられる作品が多いからだべか
といっても大島さんの主人公は最終的には前向きに生きていったりするけど
山岸さんはより不幸になって終わる作品が多いという違いはあるけどw

753 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 20:29:20 ID:???0
>>752
山岸さんも大島さんも好きだが類似性は全然感じないけどなー
少女が多感で傷つきやすいのは少女漫画では当然っちゃー当然だし

そういや昨日川崎の原画展見に行ったよ
テレプシのカラーじゃない普通の白黒原稿もあった
ああいうの見ると本当に線が弱くなってるのを実感する…
線が走ってないんだよね

3(ヶ月)勤1(ヶ月)休でいいから
末永く作品を描いて頂きたいと心底思った



754 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 21:50:47 ID:???0
大島さんは、多感で傷つき易い少女側からの世界を描き、
山岸さんはそれを俯瞰で捉えた世界を描いている気がする。
俯瞰で捉えているからこそ、結末が容赦ないんじゃあるまいか。

755 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:29:25 ID:???0
関係ないけど近年の少女漫画では多感で傷つきやすい少女ってあんまり出ないような気がする


756 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:30:00 ID:???0
自称「多感で傷つきやすい」ならたくさんいるけど。ハチクロとか。

757 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:33:10 ID:???0
ギシ先生の方が、表面的には容赦ないけど、実際のところは大島弓子のマンガの方が容赦なさを感じるな自分は。
結構最近の田舎に男女二人で行って、旦那だけ地元の娘とデキてしまう話とかマジでミモフタもないというか。
 大島弓子のマンガって、ヒルコの少年の母に気持ち悪がられる瞬間みたいなきついシーンがたくさんあるけど、あの絵だから
なんとか読める感じがする。


758 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:45:59 ID:???0
救いが無いラストでも生命力みたいなもんは感じるな
大島さんの作品では拒食と過食を繰り返した女の子の話や
短期間であっという間に老化した女の子の話が印象に残ってる

>>755
昔の少女漫画って外国が舞台の作品が多かったよね
あの世代として1ドル=360円の時代だったから余計に外国に魅力を感じたんだろうか?
それに歴史モノも多かった。漫画だから誇張されてるし、けっこう間違った知識も入ってたけど
作家さんたちはよく勉強していたもんだよ(゚Д゚)y─┛~~


759 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:48:45 ID:???0
大島のダイエツトとかを山岸が描いたらどうなるか想像すると・・・
やはりキエエーーーが浮かぶな。



760 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:51:37 ID:???0
ダイエットそのまま山岸マンガの絵で描いたらホラーだ。
クミちゃんと、ラーラとウケモチ神を行ききする少女。


761 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:54:43 ID:???O
>>758
気になる…読んでみたいのでタイトルを教えてもらえませんか?

762 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 22:58:24 ID:???O
過食だか拒食、楳図かずおに似た話なかったっけ?
江口寿史がカバーしたやつ
モヨにも拒食話あったな
題材は似てても料理の仕方が違うから面白い

763 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:04:30 ID:???0
>楳図かずお
無理やりケーキ食わされて腹を割かれてる
ホラー漫画あったよね(((( ゚Д゚;)))ガクガクブルブル

764 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:05:26 ID:???0
ひとつの話を、山岸さんと大島さんでそれぞれの解釈で書いたら面白そうだな〜。

>761
758じゃないけど、ダイエットと夏の日に生まれる子供(こちらはうろ覚え)。

765 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:09:33 ID:???0
逆に天人唐草を大島さんが描いたらどんな感じになるか興味あるな
山岸さんの独特の生々しさが無くなって、別種の怖さが出てくるのではと

766 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:14:36 ID:???0
表面化しているキエエーな人格の他に柔らかい少女の心が表現されてて
少女がある日幾重にも重なった檻の中でもう一生出られないことに気づいて
でも叫びもできないし、涙を流すことさえできない。
ただ、ひとり、取り残されてる……。とかかなあ>大島バージョン想像

767 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:14:37 ID:???O
楳図かずおのは「絶食」?

768 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:14:51 ID:???0
>765
おかしくなってから後が、「夏の世の獏」状態だったりして。

769 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:15:03 ID:???0
>>765
ラストは森羅万象と会話する響子

770 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:16:03 ID:???0
あ、何か大学生が精神病院に入って作家活動する話があったな。

771 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:16:58 ID:???0
>>763
ああ、それは「神の右手、悪魔の左手」だわ、あれは怖かった
楳図作品なら「洗礼」がギシ作品ぽいよね
主人公の女の子に繊細さと残酷さが垣間見えるあたりが。

>>764
惜しい、ググって調べたら拒食症の話は「ダイエット」で合ってるけど
病気でおばあちゃんになってしまった女の子の話は「8月に生まれる子供」だ

772 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:19:38 ID:???0
綿の国星を山岸バージョンで。

多分チビ猫がとんでもない化け猫にwww

773 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:24:24 ID:???0
>>772
ど鬱&マジノイローゼバージョンのトキオですか?

774 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:26:11 ID:???0
>>762
漂流教室で仲田君て男の子が過酷な未来にいる恐怖心からなんでも食べる過食症になってたよ
んでなぜか食べると仲田君が昔空想した怪虫が本当に現れて生徒たちを殺したりする謎の超能力の持ち主だった。
楳図の場合、一心不乱で無表情にモノをバクバク食うんだけど目だけは異常にギラギラしていて余計に怖い。



775 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:36:22 ID:???0
バナナブレッドのプディングを山岸バージョンで。

あれ・・・天人唐草・・・?

776 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:51:53 ID:???0
好きだよ。イヌフグリだった頃からね

777 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:56:10 ID:???0
>>757
タイトルもセリフも大好きな作品だ
理想主義ぽい青臭い女の子の話だね

ギシ漫画は容赦ないしドラマが緻密でオチは漫画でよかった〜と思う感じ
大島作品はやさしい漫画的世界感なのに感情が普遍的で日常的

漫画全体だと似てるかもだけど、どっちも好きだと全然ちがく思うね

778 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:58:41 ID:???0
>776
腹抱えてワラタ

779 :花と名無しさん:2008/03/20(木) 23:59:40 ID:???0
ネタバレごめん、ダイエットを読んでない人は飛ばしてね














ダイエットのラストを閉める言葉「私は初めて食べ物を美味しいと思った」(背景は白)
大島さんはほのかな暖かさを感じさせるラストに描いてたけど、ギシさんだったら
「私は初めて食べ物を美味しいと思った(ケッケッケ・・・)」(背景は黒)凍りつくようなラストになると思う(´д`)

780 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:10:17 ID:???0
>>779
クミちゃんで黒ラスト妄想したw

781 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:11:10 ID:???0
>>776
イヌフグリでトン カリリ



何だかきちゃないなあ

782 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:13:32 ID:???0
>>772
しり上がり寿あたりがパロそうだな・・・w
山岸のアラベスクパロってるしwww

783 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:15:26 ID:???0
>775-776
あの人がわかってくれたバージョンがバナナだったのか!

784 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:26:00 ID:???0
たしかにそうかもしれんが
ああ乙女のマロンがああああ

バナナブレッドのプディングのあの
美しい読後感を返せ!!

785 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:30:07 ID:???0
ああ、妙に納得したw

786 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:34:18 ID:???0
>>784
忘れるのです

787 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:40:43 ID:???0
>>772
妖精王にちょうどぴったりのチビ猫が・・・www

788 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:45:33 ID:???0
>>787
ちょおまwww
ねずみ食ってるチビ猫www

789 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:48:46 ID:???0
あれチビじゃないし!!
みつあみをふとみちゃんで妄想した自分も憎い
・゚・(ノA`)・゚・。

790 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 00:51:38 ID:???0
大島さんの作品で20代の頃に記憶が戻った老人の話があったよね
どうせ老い先短い老人だから結婚して財産ガメようぜ、と計画する若者達がいたりして
テーマだけ見たらしんどい世界観のはずなのにそれでも優しさが感じられるラストにしてるあたりすごい

ギシさんだったら認知病の老人をあざ笑う世間の冷たさが強調されるんだろうな
ていうかまんま男の美智子先生みたいな感じになったりするのか(´・ω・`)

791 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 01:02:13 ID:???0
>>776
腹イテーw

792 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 01:02:20 ID:???0
>>790
なりすのギシキャラが浮かばん

793 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 01:06:21 ID:???0
山岸さんは中島みゆき的で大島さんは谷山浩子的(そのまんまだが)というか
どっちも残酷だったりどこか不気味だったり

794 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 01:19:25 ID:???0
地上の星をチカちゃんに歌ってもらおう

795 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 01:21:20 ID:???0
たーかーいそーらかーらー

('A`)

796 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 01:26:29 ID:???0
>>794
ブホ

797 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 02:12:51 ID:???0
バレエをよくご存じの人に聞いてみたいのですが・・・
10巻ラストでトゥオネラを踊った六花の実力って、あの年齢の子からすると
どのくらいのレベルなんでしょう?
自分無知ゆえマンガの描写だけでピンとこず、あの時点でギシ先生が六花を
どのくらいの踊り手として描いたのか知りたいです
まだ埼玉舞踊コンクールで入賞は無理レベルなのかな・・・

既出だったら「過去ログ嫁」で

798 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 03:06:12 ID:???O
私もさっぱりわからん部外者!

埼玉のバレコンは、ヒョロヒョロした六花が入賞できるようなもんじゃないよね多分。
六花のクララから一年後なわけだけど、抜擢のときのまわりの反応も散々だったし。
あ、でも、千花ちゃんが「一番のショックは六花ちゃんだ!」って言ってたんだよなー。
伸び盛りに入ったぽかったから、銀のロマンティックが炸裂すれば入賞も狙える実力はあったのかも。
でも、ハッキリ言って茜とは格段の差がある、と。

799 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 03:09:17 ID:???0
技術的にはいっぱいいっぱいだけど面白い振り
っていう描写じゃなかったっけ?

800 :797:2008/03/21(金) 03:51:53 ID:???0
すみません、もうちょっと具体的に書くと
・ピルエット3回転、しかも回りながらプリエ
・ジワッとためながらアティールからポワントへ移行
のようなテクニック(未満?)を持つ六花は、あの年齢では
どのくらいのレベルの踊り手なのかな、と思ったのです
山岸先生は六花を「技巧的には目立たない子」として
描こうとしてるように思うのですが、それでもちょっと
興味が尽きずに質問してみました

801 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 08:09:52 ID:???O
ダンス板で聞いた方が良いかもよ。

802 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 09:46:33 ID:???0
>>757
タイトル希望!!

803 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 12:49:16 ID:???0
>>802
「青い固い渋い」だと思うけど
単行本ロストハウスに収録

>>757の説明は微妙
1993年の作品だし

804 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 13:03:21 ID:???0
地元の娘と出来たりなんかしないしね。
そこがポイントな作品でもないし。

805 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 14:11:48 ID:???O
>>773
トキオはやっぱり精神に変調をきたしてたの?
ウさんは幻覚なの?何か切ないな

806 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 14:14:32 ID:???O
ごめん
>>770>>773がごっちゃになった
>>770の作品の主人公がトキオて名前だったような気がしたから

807 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 14:26:12 ID:???0
>>770それはロングロングケーキだと思う 主人公はコタ(こたろう?)だったかと

808 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 14:42:02 ID:???O
>>807
ありがとう
コタさんだったね


809 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 19:13:52 ID:???0
ところで皆さん、牧神の午後買った

810 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 19:41:42 ID:???O
おめでとう パン屋のペッペと同じ指輪をあげよう

811 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 20:51:13 ID:???0
その前に看病して

812 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 21:26:25 ID:???0
>>800
ピルエット三回転+プリエ
ジワッとためながらアティールからポワントへ

美しく、的確に、優雅に、軸がぶれずに出来ればそれは難度が高く目を見張るものだけど
それこそ作中でも言われる「回るだけが得意な子っているよ」という感じで

ピルエット三回転+プリエが「出来た」
ジワッとためながらアティールからポワントが「出来た」
だけで評価はないし、されない。

六花を皆は「雰囲気の有る子」と評価している。
初期の千花や茜のように、テクニックはズバ抜けていても雰囲気や演技力がなければ
数段劣ってしまう。
先生の描き方から六花は
テクニックは普通、もしくはやや優だが表現力と想像力、向上心は天才的であると感じます。
きえー

813 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 21:39:49 ID:???0
子供がバレエやってるけど、小学校高学年の優秀組はふわりとトリプル回ってきれいに下りる。
アテールからポワントをじわっと溜めながらというのもポワントワークでやってる。
多分他の教室でも(特に仕上がりが早いと言われるワガノワ系は)そんなもんだと思う。

ただ「できる」というのと「その子の個性が出るように踊ることができる」ってのは違うからね。


814 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 21:59:05 ID:???0
六花がクララに抜擢された時、クラスの仲間からは工エエェェ(´д`)ェェエエ工 って感じだったけど
あの中で他にやれそうな子っていた?今思い返すとあのクラスじゃ消去法で六花になるしかないんじゃ…。

815 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 22:01:55 ID:???O
体型を無視できればwwふとみだったんだろうな。
まああとは二日とも茜がやるとか。

816 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 22:24:58 ID:???0
桜子はやる気マンマンだったんでは?

817 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 22:26:50 ID:???0
桜子タンはうんこ

818 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 22:53:29 ID:???O
久しぶりにトコロテン読んでみたら…王子せつないな…。
でもやっぱりフッツーが可哀相に思えるわたしは少数派ですか、そうですか。


819 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:01:14 ID:???O
>>812
なんで最後だけ解放されてんだよww

820 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:03:17 ID:???0
布都姫は巫女だったし元々優しい人間だから波乱に充ちた人生を嘆いていても
きちんと自分の人生として受け入れてるから可哀想とは思わないな
なんだかんだいって強い人だよ。
刀自古の方が痛々しい性格で自暴自棄になったりするから可哀想に見える
なんかアスカを単純な性格にしたような感じだ
痛々しいんだけど見すごせないみたいな

821 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:07:31 ID:???0
アスカって誰だっけ?

822 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:08:24 ID:???0
あんたカバァ?の人

823 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:10:31 ID:???O
>>820
なんてゆーか、
1番可哀相なのは王子なんだけど、可哀相と思ってあげられなくてゴメンナサイな気持ちになる。
フッツーやエミシの可哀相さは理解できる。
トジコはなんつーか…。あまりにも痛くて直視できない。虹がでた!とか言って王子に笛を吹かせたノリで、王子と仲良くなれたら良かったのに。

824 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:10:53 ID:???0
シンジはエミシか、さしずめ

825 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:12:14 ID:???0
アスカは王子の方でしょ

826 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:18:01 ID:???0
>>814
あのクラスでは1位茜、2位ひとみ、3位桜子って感じじゃなかったっけ。
レッスンで茜やひとみについていけなかった六花よりはうまい、4番手や
5番手の子もいたんじゃないのかな。
ひとみを差し置いてエスメラルダに選ばれた子もいたし
(あの時点では本部クラスにいなかったみたいだけど)
描かれてないだけで、うまい子は他にもいたんではないかと。

827 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:19:37 ID:???O
毛人「目標をフツに挿れてスイッチ」「目標をフツに挿れてスイッチ」

828 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:20:41 ID:???0
でも桜子がクララやったら、悪いけど全然華のないくるみになっちゃったろうな…。

829 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:21:53 ID:???0
なんで優劣つけてんの

830 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:26:10 ID:???O
私はレイが好きなんだが…。
誰タイプになるんだ?

831 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:29:43 ID:???O
>>830
レイプ好きに見えてしまったorz

832 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:29:50 ID:???0
空美ちゃん

833 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:32:22 ID:???0
うんまあ、全然違くはないねw<空美とレイ

834 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:35:54 ID:???0
空美に張り合おうとする千花の図はレイとアスカの関係に似てるよ
脳内変換で3巻までの空美ちゃんの顔をレイに置き換えてみなよ
あまり違和感ないからw

835 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:39:11 ID:???0
コミ派なんだけど、第二部に「レイ」と「アスカ」なる人物が
登場してるんですか?

836 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:39:19 ID:???0
テレプシ2部のラストは空美ちゃんが
食パンくわえて走ります

837 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:41:42 ID:???O
残酷な王子のように 少年よ歴史になれ!

ホモい彼が今 胸のドアを叩いても
フツだけをただ見つめて 微笑んでる毛人
細い指先で 調子麻呂を締め上げる
ワクテカ中の兄を騙して 刀自古ひどいけど

だけどいつか気づくでしょう 小野妹子には
はるか隋をめざすための船があること

残酷な王子のテーゼ 寝所からやがて飛び立つ
ほとばしる熱いコブラで 大姫を裏切るなら
名ではなく実を取ります 少年よ歴史になれ!

人は寺を祭りながら歴史をつくる
仏なんてなれないまま 私は生きる

残酷な王子のテーゼ 鼻削ぎがそしてはじまる
抱きしめた毛人のかたち ぬばたまの闇に変わる
誰よりもピシリと決める 少年よ歴史になれ!

838 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:43:03 ID:???0
>>834
でも逆にレイの顔が空美だったらシンジ「笑えばいいと思うよ」なんて言わないと思う
むしろ「笑うな」て言いかねないw

839 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:44:39 ID:???0
>>838
吹いたw<笑うな

「…無表情のままでいい…と、思う……よ(視線合わせず)」

840 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:45:36 ID:???0
>>837
>残酷な王子のテーゼ 鼻削ぎがそしてはじまる

ちょwww

841 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:46:32 ID:???O
スイマセン…。私にはどうしてもクミ≠レイであります。
クミも好きだけど。無口だけど。でも、圧倒的に何かが違う。




842 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:47:40 ID:???0
レイ、シンジ、アスカって誰?

843 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:50:31 ID:???0
>>841
決定的に顔が違う

844 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:51:06 ID:???0
>>837
うまいw

845 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:54:25 ID:???0
でも空美ちゃんてそこまでブスでもないと思うな
雰囲気が暗いから男子とかに苛められてきたけど大人になったら個性的なモデル系美女になりそうな気もする
茜みたいな変な顔だって雰囲気が垢抜けてたらエロいと言われるくらいなんだし


846 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:55:13 ID:???0
レイ、シンジ、アスカって誰?

847 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:57:41 ID:???0
エヴァンゲリオンということは判ったが、知らないので笑えん

848 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:58:08 ID:???O
>>846
エヴァンゲリオンのキャラ
山岸作品には全く関係ないから知らなくても可

849 :花と名無しさん:2008/03/21(金) 23:59:54 ID:???0
>>848
ありがとう。山岸読んでる人で、あんなアニメ好きな人いるんだ。

850 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:01:56 ID:???O
>>845
男みたいな顔って言われてたからね
壊滅的ではないだろう

851 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:05:29 ID:???O
>>849
あんなって…w



852 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:09:15 ID:???0
好きっていうか社会現象を巻き起こしたアニメだから
シャアやアムロほどではなくてもキャラとか作品内容とか普通に一般の層にも知られていると思ってた

853 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:11:33 ID:???0
ある年齢以下のオタクはエヴァはみんな通過してると思う。

854 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:13:02 ID:???0
ギシファンはある年齢以上の方が多いんだよw

855 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:13:25 ID:???0
あんな気持ち悪そうなアニメ、興味もてないからスルーしてた

856 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:14:12 ID:???0
>>814
順位的には3番手だとしても、六花の実力は、
茜やふとみとは、かなり差があったんじゃないのかな?
だから、六花は論外で、準団員のナントカさんがやるのだと
思われていたのでは?

857 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:14:46 ID:???0
ある年齢って何歳?エヴァが流行ってたのは
大学卒業してすぐくらいだったけど、
名前も作品内容も知らなかった。

858 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:15:11 ID:???O
>>852
興味なきゃ知ろうとも覚えようともしないからな
エヴァンゲリオンというタイトルだけは認知度は高いだろう
オタアニメ臭いことも絵みれば分かるし敬遠する人はする

859 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:15:28 ID:???0
山岸漫画読んでてもエヴァも見るし
NANAも「これはこれで面白い」と読んでるよw

ただ青年・少年漫画は苦手で読めないから未知の領域だけど

860 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:16:34 ID:???0
観ようと思って絵で挫折した

861 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:16:57 ID:???0
まあまあ
自分の知らない話題出されて不機嫌になるのはわかるけど
永遠に続く訳でもないんだからスルーするのが大人の態度だよ

862 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:18:01 ID:???0
最終回が糞過ぎて祭りになったアニメ、という認識しかない。

863 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:19:03 ID:???0
NANAも読まず嫌いだわ。

864 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:20:13 ID:???0
>>859
青年漫画嫌いでも、チェーザレや山下和美はお勧めしとく。
あと岩明…は好みなのでよかったら程度でw


自分は今日は猫村さん買ったよ。明日は牧神買おう。

865 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:20:33 ID:???0
ネタがないのがいけないのだよ・・・
ユキがコンクール会場にたどり着くまでに何回かかるか真面目に
考えちゃうとやってられないから妄想するしかない。

866 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:21:37 ID:???0
たまに何かの話題で盛り上がってると
「○○の話題うざい。あんなのどこがいいの?」って割って入る奴がいるよな。
ここに限らずどこにでもいるけどさ。

867 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:21:58 ID:???0
スレ住人の空美登場に対する期待が
高すぎるのも問題だなw

868 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:22:43 ID:???0
チェーザレの惣領冬実も山下和美も
元は少女漫画家だから既読の人、多いんじゃ…
私もどっちも読んでるし…

ところで牧神の収録作品は結局何だったの?

869 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:23:19 ID:???0
でも、ひぐらしとかよりマシだと思う<エヴァ



870 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:23:56 ID:???0
>>867
あれだけインパクトの強いキャラなら当然。
カーの二の舞にならないよう祈ってるよw

871 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:24:07 ID:???0
>>866
「その話知らないからツマンナイ。私の知ってる話にしてよ!」
と素直に言えない構ってちゃんなんだよ

872 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:24:37 ID:???0
>>866
流石にエヴァは言われてもしょうがない。

873 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:25:13 ID:???O
>>864

チェーザレや山下和美はもともと少女マンガの作家だよね。
青年誌になってからは機会がなくて読んでないけど、昔の作品は好きだった。

私は面白ければジャンルは気にしないな。
ナナものだめも青年誌でも、とっかかりがあって見て面白いと思えばOK。
楽しい事は多い方が良い。



874 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:25:15 ID:???0
>>868
いやそうなんだけど、同じ作者でも「青年漫画だから」って言って敬遠する人もいるしね。

875 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:26:55 ID:???0
>>873
だよね。エヴァンゲリオンはとっかかりもないし
みて面白いと思えないから、手を出さないけど。
のだめは面白い。

876 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:27:29 ID:???0
>>868
>>167
らしいよ。まだ買ってないけど、ダヴィンチに書いてあった。

877 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:28:05 ID:???0
むしろ必死にエヴァ叩いてる奴がuzeeeee

878 :859:2008/03/22(土) 00:29:05 ID:???0
>>864
ありがとう
でもその辺の人なら全然OKなんだ
やっぱり出自が少女漫画だった人のは青年漫画でも読みやすい
浦沢くらいまでなら何とかなる
(格別に面白いとは思わないが…)

そんな私は今日志村貴子の「青い花」を買ったよw
あー早く6日にならんかね

879 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:29:56 ID:???O
エヴァくらいは見とけ。
近年のアニメの中ではキモくない方だからww

880 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:30:56 ID:???0
>>876
d。涙目・・・・

881 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:31:06 ID:???O
第1部終了後のギシ先生と誰かとの対談で、不自然な程に全く空美に触れていなかったから
第2部では空美が復活するに違いない、って読みがあったね。当たるだろうか。

882 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:33:26 ID:???0
>>881
でも編集にすら今後の話はしない山岸さんが
対談で今後のなりゆきを示唆するようなこともしないと思うので、
結局この後の展開がどうなるかは本当に未知だよねー

883 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:33:49 ID:???O
>>875
ちなみに私はエバもおいしくいただきました。
ブーム過ぎてから見たけど、なんつーか多感な時に見たら影響受けるのはわかる気がした。


牧神、読みたいけど黒鳥持ってるんだよな。
もう1本未読作が入っていたら迷わず買ったのに。


884 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:34:23 ID:???0
のだめ嫌いだ、あの女ストーカーじゃんって思ったw
音楽漫画は「いつもポケットに〜」が大好きだった
近年の音楽漫画ならピアノの森が好き

885 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:35:42 ID:???0
日本人ならエヴァぐらい見とけよ

886 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:36:29 ID:???0
>>878
なるほど。でも彼女らが青年誌に行ってしまったのが象徴してるように、
かつての少女漫画にあったような文学的な作品は
今は青年漫画になってしまったと自分は思う。(少女漫画は終わってる)
なので自分も自然と青年漫画にシフトしてしまった。
絵柄は好みがあるからどうしようもないのかもしれないけど
自分としてはストーリー>絵柄だったので、意外と大丈夫だった。

志村貴子もいいよね〜。

887 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:37:59 ID:???0
エヴァはリアルタイムにチラ見したけど、ぜんぜん興味が湧かなかった
ウテナは去年CSで見てスゲーと思った。
好みなんて人それぞれ。

以上

888 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:39:22 ID:???0
好みは人それぞれと思うならスルーしときゃいいのに…

889 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:39:56 ID:???O
私が小学校のときにエヴァやってたよ
アッララララーイ!

890 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:40:21 ID:???0
のだめは面白いヤツだと思えるけど、いつもポケットにショパンの主人公の多感な少女ぶりは
痛々しくて読んでられんかったなぁ。
 あの主人公こそエヴァのアスカにそっくりだ。つかアスカそのものがあのヘンのち少女マンガ意識した
キャラなんだろうね。
 トジコは基本的に現代っ子じゃないからなんか違う。
 

891 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:40:24 ID:???0
私もIKKIとかモーニングの作品よく買ってるわ。
少女漫画だとメロディ、kiss、コーラスあたり。

892 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:40:25 ID:???0
嫌いだとか興味ないとかいうことも含めて語らせる何かがあるんだろう>エヴァ
ほんとどこのスレでもエヴァ話になると伸びるな

893 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:42:06 ID:???0
>>886
まぁ言いたいことは解るよ
私の好きな三宅乱丈なんかも
20年前ならプチフラワーで連載してただろうか、と思うもんw
そういう系統の作家は今みな青年誌なんだよね…

でもやっぱり私は少女漫画が好き、というか
根っこがここに生えちゃってるので
今更他に土台を移しかえれないんだよねぇ

自分が一番多感な時に
少女漫画がまさしく黄金期だった
それだけの理由でそこにしがみつくのは阿呆だと思うんだけど、これも運命よ

894 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:42:21 ID:???0
>>890
アスカって人は、シチューが得意な麻子みたいなキャラなのか。
繊細なんだね。くらもちふさこは、いいよね。
くぉりてぃ(笑)が落ちるってことがない。

895 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:44:03 ID:???O
>>887
うむ。好みは色々だ。
だから、見てもいないのに上から目線で否定されると(゚д゚)ポカーン

は〜、休日は掘り出し物を探しにブコフめぐりするかな。


896 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:44:35 ID:???0
>>893
気持ちわかるよ。私も少女漫画がしみじみと好き。
流行り物の青年漫画読んでも、少女漫画みたいに何度となく
繰り返し読むなんてことないもん。
あ、青年誌にうつった少女漫画家の作品は好きだけど。(チェーザレ等)

897 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:45:43 ID:???0
最近は「ぼくらの」(漫画のほう)にはまってる
といってもここの住人には怒られそうだ…w

898 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:46:52 ID:???0
刀自古は痛々しいから好きじゃないわ
可哀想な過去を持ってることには同情するが毛史が結婚して王子が振り向いてくれなくて
「山背、私は寂しい寂しい寂しい」って嘆いて、山背がいるのに悲劇のヒロインぶるなよなって思った
あげくに王子への面当てに次々と子供を産む選択をして、「私はどうしてこんな救われない想いを・・」て
またもや悲劇のヒロインぶって、可哀想なのは生まれてきた子供たちの方だろう
どの子も、自分は不義の子だとコンプレックス植えつけられて、これが布都姫だったら
自分の好きな人が振り向いてくれなくて寂しい想いをしても、良き母親になったと思う

899 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:47:32 ID:???0
ぼくらの、が何かもわからないババですよ

900 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:48:10 ID:???0
だからババであることを自慢したり卑下したりするなよ・・・

901 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:49:10 ID:???0
ババってことが自慢や卑下だと思う人もいるんだね。


902 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:50:41 ID:???O
もうどうにでもな〜れ

903 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:51:18 ID:???0
私のパパはお手当て20万出してくれた・・・のはとおいむかしのこと

904 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:52:32 ID:???0
空美の綾波ワロタw
ぼくらのはアンインストールの歌しか知りません。なるたるは知ってるけど。

905 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:53:03 ID:???0
ギシ作品の数々の不倫女って、お手当て貰ってないよね。

906 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:54:19 ID:???0
>>898
なんかこーゆーの本当に「今の読み方」だな、と思う…

今は少女漫画に多感な少女がいないって話に通じると思うけど
読んでる側が漫画の登場人物にそれを赦さないんだよね
人間としての弱さを出すことを異常に嫌う



907 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 00:58:14 ID:???0
そのあとの真央ちゃんにはすさまじいものがありました。

908 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:01:35 ID:???0
何に感情移入するか
どういったところに反発を覚えるかは人それぞれで
時代とか関係ないような気がするんだけど

909 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:02:17 ID:???0
>>906
トジコに関しては、破滅的な人生を辿るその救われなさが
キモだよね。そこで立ち直って健気に生きて行ったら
漫画として面白くないってw

910 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:02:26 ID:???0
よき母親像ってあんまりギシ作品には出てこないよねぇ。
私の人形の運の強いお母さんとか?。
 いかにも優しそうな間人姫があんな描き方されてるしな。


911 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:04:03 ID:???0
>>908
多数派の色彩が変わってきているって話でしょう。
商業誌に載せている以上、読者の嗜好から逃れることは出来ない。

912 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:04:28 ID:???0
>>906
フン、刀自古のどこが多感なんだ
結局我が身第一な女じゃないかよ、王子を愛しかけていたのなら
ちったあ王子の孤独な心を察して影ながら尽くしやがれや
それでも振り向いてくれなかったら恨もうが自暴自棄になろうが納得できるけど
そのような努力を少しもしないで愛されたいと思うほうが我侭なんだよ
山背を自分の子として可愛がってくれるその心遣いだけでも感謝しろや

913 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:04:54 ID:???0
しかし898は今も昔もそれほど多くはないと思われるフッツー派みたいだし。


914 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:05:36 ID:???0
いや、皇子が山背を可愛がったのは別に刀自古への
心遣いじゃないし・・・w

915 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:06:02 ID:???0
>>910
つ詩織先生
金子先生もいい母親になりそうだ

916 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:06:09 ID:???0
>>910
パイドパイパーのお母さんは自分の中でいい方

917 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:06:17 ID:???0
>>908
感情移入とか共感とかもちろんそれは大事なんだが、
物語を語るってそれらだけに拠るもんでもないと思うのよ

今は「わたしがこのキャラクターに共感できない」ってことに
とにかく比重がおかれすぎだ…

918 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:06:30 ID:???0
>>912
漫画の登場人物にそこまで怒れるのはすごいなと思った

919 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:06:40 ID:???0
>>893
逆にトコロテンを今連載してたらどこになってただろうな…
少なくとも少女漫画誌ではありえなそうだw
IKKIかアフタヌーンあたりかなー?

920 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:07:29 ID:???0
>>911
今の少女漫画って例えばどの辺の漫画のこと?

921 :917:2008/03/22(土) 01:08:26 ID:???0
あー、追加だ
>>917は読む側の問題としてね

なんかもーどこを見てもそればっかでうんざりするのさ


922 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:09:10 ID:???0
私もエミシに対して、最終巻まで始めて読んだ直後は
912くらいの怒りあったなあ。

923 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:09:47 ID:???0
>>917
それはあるな。
漫画にせよ小説にせよ「リアル」がキーワードだな。
現実に近いかどうかではなくて、読み手に「こういう話あるある」って思わせるかどうかが大切なようだ。
「こいつはわがままで甘ちゃんだから大キライ」ってのも「リアル」の範疇の読み方かな。

924 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:10:05 ID:???0
>>921
独り善がりな人だね

925 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:10:19 ID:???0
私は今でもエミシはひでー男だと思ってるよw

926 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:11:34 ID:???0
今は間人が最強にひでー女だと思ってるw

927 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:12:27 ID:???0
トジコは昔の少女マンガ的な多感な少女の役どころじゃないし。
いつもポケットにショパンはあの主人公は正直苦手だが話としては面白かった。
確かに感情移入しなくても話は読めるもんね。


928 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:15:43 ID:???0
フン、刀自古に大甘な奴がいるようだが
読み手の感情移入がどうとか紛らわしい言い方をしないで
私の好きな刀自古を貶さないでちょうだい!とはっきり言ったらどうよ?w
ああいう独りよがりな女が無計画に子供を産んで、子供たちに心の傷を負わせるんだよ。


929 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:16:02 ID:???0
王子は確かに痛い人だったかもしれないけど、
ひでー女が母親な上にひでー男に惚れちゃったからなあ。。

930 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:16:13 ID:???O
>>927
多感な少女は王子と大姫の役どころだろう。

931 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:16:54 ID:???0
麻子、嫌われてるね。。。多田かおるが、文庫の解説で
「ぷーちゃんは、麻子そのもの」って書いていて
あー、麻子みたいに繊細な人なんだと好意的に思った方だわ。

932 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:17:17 ID:???O
>>922
自分もw
でも間人にあなたが元凶とか言ったのにはスカッとした
しかしその後間人と王子の関係は変わらなかったと分かりがっかりですた
つーか毛人も王子の不安定さを揺り動かした要因やろ…とその後思った
綺麗だからってすぐにドキドキして意識すんなとwまあそのおかげで王子の美しさが強調されて良かったけど

933 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:17:39 ID:???0
>>928
ちょっと落ち着きなよ。
世の中、あなたみたいに「私の好きな○○」っていう読み方を
する人ばかりじゃないって話をしてたんだけど。

934 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:17:48 ID:???0
>>928
トジコに大甘な人が見当たらないw

935 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:19:00 ID:???0
>>928
こういう二者対立構造しか理解できない人が山岸漫画読んでも
なんかもう全然違う話として理解してそうな気もする

936 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:19:18 ID:???0
>でも間人にあなたが元凶とか言ったのにはスカッとした

これは大きなカタルシスだったよね。あれで溜飲下がったもんだ。


937 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:21:08 ID:???0
>>928
トジコは痛い女扱いで、トジコ礼賛的な人は
今までスレでもいたことないと思うよ。
フッツーは嫌われてたけどさ。

938 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:25:23 ID:???O
>>928
萩尾スレでも釣れなくて……
これ以上は無理かしら


※以後、例の人の自演もあるでしょうが徹底スルーよろ

939 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:29:57 ID:???0
萩尾スレみたら、なんか心理テストで盛り上がってた。

940 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:46:21 ID:???0
>>935
フン、理由はどうあれ王子は妊娠してることを承知で結婚してやったんだぞ?
王子のおかげで子供を産めて、王子には一生感謝してもしきれないくらいの恩が出来たのに
愛されないのを嘆いて恨むなんてお前なにさまだ?って思ったよ
王子が新しい妻を迎えたのを聞いたときも、はっき妬心をあからさまにしてたし
ちったあ、王子が選んだのなら仕方ないわって思ったらどうなのさコラ
人間って最初はやり直そうと素直に思っててもだんだん生活に慣れてきたら
謙虚な気持ちを忘れて欲が出てくるんだよ。刀自古の場合男女の愛情がそれさ。
最初は山背さえ無事に産めればいいと思ってた女が、だんだん王子に惹かれ愛されたいと望むようになる
想いが通じないとわかると、大恩ある相手を逆恨みして、あれ私は不幸なんだから男と寝て子供を産んでやれ
あの人はどう思うかしら?←こんなおこがましい発想してるところが恐ろしいぜw
相手に罪悪感を抱かせたいという暗愚な心理状態になっている
真に人間とは業悪な生き物だわいケッケッケw

941 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:49:22 ID:???0
「フン、」をNG登録してみましたw

942 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:50:01 ID:???0
なんだ、この口調w

943 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:51:17 ID:???0
いいな・・・マカエレだとNG登録機能ついてなくてさ。。

944 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 01:53:23 ID:???O
ところで、新スレは>>950さん、できなかったら951さん952さん、でよろしいかしら?
今後はもう休載しないといいよねえ。
やっと飛行機が空を飛んだけど、空美ちゃんが羽ばたくのはいつの日か……。

945 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 02:08:57 ID:???0
トジコか。あんまり良く覚えていないけど最初の頃と次に会った時雰囲気が変わっちゃってて残念だったのは覚えている。
初期トジコのがすきだったから。
>>907
もしかして結果発表待ってるのかなー?ムリムリすべったじゃんよー。
(結果は漫画と同じ)

946 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 04:04:48 ID:???0
口調がw腹が痛いじゃないか
あんまり笑かさないでくれよ…

>>945
真央は1の1

947 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 04:19:28 ID:???O
初期刀自古って幼いタイプだよね
あのときはまだ十歳くらいなのかな?

948 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 04:42:41 ID:???0
刀自古はもともとは健全なタイプだったけど、
結局は集団レイプ被害のPTSDから一生逃れられなかった、ただそれだけだと思う。
兄貴ラブも、もともとは他人の男性への嫌悪(憎悪?)の裏返しだろうし、
事件がなかったらちょっとブラコンな妹くらいで普通にお嫁に行って
時々里帰りしては兄貴と他愛もない軽口叩いて和ませるキャラで終わってたはず。

949 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 05:01:28 ID:???O
そんな感じだよね。レイプがなければ、ただの
ブラコン気味で適度にウザい小姑になれたのに。

950 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 05:05:31 ID:???0
厩戸はホモだから、刀自古は好きになれたんだね。

951 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 08:07:46 ID:???O
>>950
次スレよろ

952 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 09:39:42 ID:???0
推古天皇が好きだ。刀自古は前見た時は不幸な人だと思ったけど
最近読み返したら「何この自己中女」と思った。

953 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 09:40:17 ID:???0
フン、でゴッシー思い出した
やれば出来るじゃない、その調子よ?

ところで>>950いなさそうなので次スレ立ててくるわ

954 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 09:51:47 ID:???0
立ててきた

山岸凉子 Part141
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206146685/

955 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 10:04:07 ID:???O
>>954
フン、やるじゃない

956 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 10:07:07 ID:???0
>>954
早いな、乙です。

957 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 11:24:11 ID:???O
>>954
乙〜
昨日の夕方あたりひっそりしてたのに、昨晩はスレが伸びたんだね
いつもポケットにショパンの麻子ときしんちゃんのその後が気になる

958 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 14:14:34 ID:???O
>>954
あなたは弥勒千花か ヒソ

959 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 14:44:50 ID:???O
結局あの ミロクセンカ云々はなんだったんだ?


960 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 14:58:06 ID:???0
王子に一目ぼれした淡水がお側にはべる口実

961 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 15:01:15 ID:???0
>>959
見知らん

962 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 15:23:56 ID:???O
>>960
最初はエミシに粉かけてたなw
てか、エミシも最初は美少年だったのに…。


963 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 16:51:51 ID:???O
普通に美青年になったんじゃない?
色気はないけど。

964 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 16:54:04 ID:???0
いや、初回登場時の「利発で落ち着いた美少年」つー面影は・・・

965 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 17:05:18 ID:???0
馬子や物部のじっちゃんたちの側だと「利発で
落ち着いた美少年」だけども、あの王子の側で
「利発で落ち着いた美少年」は続けられまい

966 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 17:06:33 ID:???0
エミシはアホの子になりさがった感がある。
アホの子の割に、間人を責めるなど冴えを見せたときもあったが。

エミシは歴史的に見てもヘタレといわざるを得ない。

967 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 17:50:51 ID:???O
歴史的に見てエミシがヘタレとは思わないけど。
作中ではまさにヘタレ。

968 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 17:57:01 ID:???0
エミシだんだんかっこわるくなったね。

969 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 18:14:15 ID:???O
>>966
一般的な歴史観どおりウマコとイルカが濃くてエミシが薄味で
トコロテンではその薄味ならではの味がいいよね

970 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 18:28:47 ID:???0
歴史的にみると、何でエミシが山背を天皇に推さなかったのか
分からないんだよね。おまけに入鹿が山背殺したし。
トコロテンだと「自分の子だったから」なんだけど。



971 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 18:29:46 ID:???0
エミ氏はトジコでも一晩知らずにイー思いしたんだから
トジコ責めんで妹と気付かなかったおめでたい自分せめるべきだよな。
なに世間体に縛られてんだよと思った。


972 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 18:35:23 ID:???0
漫画では入鹿が山背殺した、というより馬屋古の存在で上宮王家が自滅していくってかんじだったよね
大化の改新あたりまでみたかったな・・

973 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 18:44:27 ID:???0
>>971
妹萌えのエロゲーじゃないんだからw
普通の兄は実の妹となんて生理的にウゲーッとなると思う。

974 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:08:24 ID:???O
本当にあれは気の毒だった
吐きそうだっただろうな
子供まで出来ちゃうし…死にたくなっただろう

975 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:15:17 ID:???O
>>971
自分も責めたから、お前を殺して俺も死ぬとなったんだよ。

976 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:24:36 ID:???O
>>971は兄か弟に騙されてエチさせられても許せるの?

977 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:42:03 ID:???0
でも古代の時代に
近親相姦はどの程度禁忌だったのか解らんしなー

現代の価値観からすれば
事に及んだ直後に刀自古の首絞めて殺そうとした毛人の気持ちは解るよ
そりゃ「死ね!だまされた俺も死ね!」ってなもんだろう

978 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:44:48 ID:???0
>>948

エミシ「お前も早く嫁にいけよ」
トジコ「アニキみたいな人、いたらね」
エミシ「…だよな!」
トジコ「バーカ(笑)」

こんな感じですか?わかりません(><)

979 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:51:31 ID:???O
>>977
一応20年前に、その頃の感覚で描かれたものだから。

980 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:57:29 ID:???0
>>978
イラっときたw

981 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 19:59:44 ID:???0
>977 母親が同じ兄弟姉妹の近親相姦は「はらからたわけ」といってかなり古くから禁じられている
父親違いは大丈夫な時代でもアウト

982 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 20:04:59 ID:???0
母親が同じ=父親違い なのだが。
父親が同じなら大丈夫な時代、でおけ?

983 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 20:05:37 ID:???0
>>981
勉強になるなぁw
やっぱりそういうのを禁忌とするのは
倫理観ではなく本能的なものなのかなー

しかし逆の組み合わせなら腕力でどうにでもなるが
女が男を強姦するのはあれくらい手が込んでないと実際無理だな

984 :981:2008/03/22(土) 20:08:22 ID:???0
>982 そうそう 父親が同じでも母親が違えば結婚可能な時代、の間違いだ ごめん
だから河上娘は毛人と結婚できるが刀自古はできない

985 :982:2008/03/22(土) 20:23:11 ID:???0
>>984
おけおけ。まじ勉強になった。ありがと
言われてみると、母親が違う方が血が遠いかんじがするなあ

986 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 20:41:28 ID:???O
母親が同じなら同じ家で育つが母親が違えば別の家で育つ。
その辺りでも身内感は全然違うだろうしね。




987 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 20:59:31 ID:???O
「なかなかクリアーだな」の次のページ
「それを変化させる事はどだい無理なこと」のコマ、なんで四国がないの?

988 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 21:00:13 ID:???0
>>983
オカルト的なことを言えば、大昔に同腹での近親相姦によって
奇形が生まれたり早死にが出まくって、その一族が滅びたから
本能的にそれを避けるように刷り込まれた
という見方も出来るらしい。

あくまでもネタとしてねw

989 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 21:06:47 ID:???0
刀自古の母が物部の出だからって物部との戦いが始まりそうだから妻と娘を物部に戻すってありえないよな
蘇我から見れば人質を差し出すようなもんだし、物部の方はさてはスパイか?て思ってしまうだろう。
最初から刀自古は敵方にレイプされると決まってたとはいえ無理な話すぐる

990 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 21:09:38 ID:???0
実際、動物実験でも繁殖相手の禁忌として同腹兄弟は避けるように
なってるらしいからね。
血縁じゃなくても自分の母親が育てた個体も同じように禁忌。
でも同父兄弟は区別のしようもないので繁殖OK。

更に調べると、自分とどっか似ている(遺伝子的に共通点が若干ある個体)を
繁殖相手に選ぶケースが多い。
どっかである程度血が濃くなるようにすることが生き残りのチャンスだとどっかに
刷り込まれているんだろうなぁ。
ウズラを使った実験ではイトコを繁殖相手に選んだ個体が多かったらしい。

991 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 21:49:45 ID:???0
最近なんかの番組で、イヌが人間に似るのは無意識に自分に似たイヌを選ぶからだって言ってたな。
特定の人物が容姿を激賞する芸能人を何人か見ると本人の容姿の修正版だったりすることがあるしな。
似たもの夫婦っての似てくるんじゃなくて最初から結構似てるんだろうね。
フツとエミシも性格的にはあの話の中で一番似てるような気がする。


992 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:00:41 ID:???O
結婚した後に生き別れの兄弟とわかったってニュースがあったな
兄弟と知っていればどうしても恋愛対象にならないけど
知らないと凄く魅力的に映るらしい…

993 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:12:17 ID:???0
自分に似たのを慈しむ遺伝子のおかげで
わが子を可愛がるようになるとか言われてるよね。

994 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:23:28 ID:???0
自分に似ている子を可愛がる、似てない子を疎むというのも悲劇。

995 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:26:07 ID:???0
子供が舅や姑に似ているから可愛く思えない、なんて言う母親もいるもんね。

996 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:28:27 ID:???0
あと、小さい子が生まれると甘えてくる上の子を疎ましく思うとかね、もう。

997 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:29:15 ID:???0
オウジは叔母似で、久米は間人似だったもんなぁ
エミシとトジコは似てるし、思春期に一度離れたってのもブラコン要素だったかもなぁ。


998 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:48:41 ID:???0
近親憎悪はどういう作用なんだろう?

999 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:52:38 ID:???0
自分が嫌い。嫌いな自分と血が繋がってるから嫌い、とか。
自分の嫌いなところをそっくり持ってる、とか。
愛情を持てない。でも無視段階で止められず憎んでしまう、とかか。

1000 :花と名無しさん:2008/03/22(土) 22:53:41 ID:???0
1000なら空美再登場まであと5年かかる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

201 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)