2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲンドウとシンジを同じ部屋に閉じ込めてみた

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 01:01:04 ID:FtwwBS6m
閉鎖された空間によって、親子愛は生まれうるのだろうか
冬月先生、後を頼みます。

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 01:30:32 ID:???
余裕で2げっと

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 03:10:02 ID:???
冬月「つまり、誰の仲介も無く、二人だけでこの悪化した親子関係を
   なんとか良好なものにするにはどんな会話が適しているかを
   模索するスレ、ということかね」

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 03:10:48 ID:???
1:そういうことです。

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 03:18:13 ID:???
ドシン
シンジ「痛っ。あれ?どこだ?ここ。ぼくは初号機の中にいたはずなのに」
     辺りを見回すシンジ
シンジ「真っ暗だけど、部屋の中みたいだね」
     手探りで壁を伝い、スイッチを見つけ、押してみる
ピカっ 部屋が急に明るくなり、まぶしさに耐えて目を開けると
シンジ 「父さんっ」
ゲンドウ「・・・シンジか」

 こんな感じでおk?

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 04:18:13 ID:???
ゲンドウ「………」
シンジ「………」
ゲンドウ「…食事だ、シンジ。食べろ」
シンジ「父さん…味噌汁にリンゴが入ってるよ…」
ゲンドウ「嫌なら食べるな、帰れ。お前には失望したよ」
シンジ「そんな事言ったって、この部屋から出られないんだよ!」
ゲンドウ「………」
シンジ「………」
ゲンドウ「………」
シンジ「……ぼ、僕が作るよ」
ゲンドウ「……頼む」

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 07:05:43 ID:???
助けあわなければ生きていけないなw

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 11:40:18 ID:???
ゲンドウ「料理.....うまいな」
シンジ 「ミサトさんの家で毎日つくらされてるからね」
ゲンドウ「何っ(あの女、シンジをこき使いおって)」



9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 11:47:06 ID:???
ゲンドウ「シンジ」
シンジ 「何、父さん」
ゲンドウ「私のために毎朝、味噌汁を作ってくれないか」 

    HAPPY END GAME CLEAR

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 11:49:23 ID:???
シンジ 「と...父さん」
ゲンドウ「何だ」
シンジ 「か...肩こってたりしない?」「肩たたきしてあげるよ」

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 12:02:48 ID:???
つ野球グローブX2&ボールX1

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 12:09:33 ID:???
シンジ「ただいま…ん?父さん、誰か来るの?」
ゲンドウ「どうしてだ。」
シンジ「晩御飯が三人分…あるから」
ゲンドウ「今日はおまえの母さんの命日だよ。たまには家族揃って晩御飯もいいだろう。」
シンジ「父さん…母さん…」ゲンドウ「さぁ、ユイの分は二人で半分づつ食べよう。喜んでくれるだろう。」


13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 12:27:30 ID:???
和む

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 21:21:25 ID:???
こういうスレ待ってた

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/08(金) 23:49:06 ID:???
シャカシャカシャカシャカ………
ゲンドウ「シンジ、何を聴いてるんだ?」
シンジ「へっ?………あ、あの、あの、い、今人気のバ、バ、バンドのきょっ!曲だよ!」
ゲンドウ「そうか…私も聴いていいか?」
シンジ「ぬぁっ!ぬぁに言って、言ってるんだよ、出来ないよ……」
ゲンドウ「そうだな……」
シンジ「………」
ゲンドウ「………」
シンジ「……あ、後でならきっ、聴かせてあげるよ」
ゲンドウ「……すまないな…」

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/09(土) 06:59:51 ID:???
良スレ

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/09(土) 20:17:30 ID:???
ゲンドウ「シンジ、お前彼女いるのか?」
シンジ「な、なに言ってんだよ父さん!いるわけないよっ!」
ゲンドウ「セカンドか」
シンジ「ち、違うよ!アスカはただの…、ただの友達だよ!」
ゲンドウ「何故そこまで焦るんだ?」
シンジ「え!?いや、あの…」
ゲンドウ「…ユイ…」
シンジ「父さん…」
ゲンドウ「…」
シンジ「…母さんって…どんな人だったの?」
ゲンドウ「優しく清らかな女性だった…」
シンジ「そう…なんだ…」
ゲンドウ「…」


続く

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/09(土) 22:43:48 ID:???
wktk

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/13(水) 22:13:06 ID:???
ゲンドウ「で、話を戻すが・・・セカンドでないなら誰だ?」
シンジ「いや、だから、その・・・」
ゲンドウ「ひょっとして、作戦部長か?」
シンジ「ミサトさん?・・・いや、違うよ」
ゲンドウ「そうだな、やはり年増は嫌か・・・気持ちはわかる。ばあさんはしつこい、ばあさんは用ずみだ」
シンジ「父さん、なに言ってるの?」

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/13(水) 23:57:09 ID:???
携帯からスマソ
ゲンドウ墓穴www

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/14(木) 00:36:31 ID:???
ゲンドウ「まさか、レイか…!?」
シンジ「だから違うって…」
ゲンドウ「レイか…うむ…レイだと家系図はどういうことになるんだ…?」
シンジ「父さん…?父さーん?」

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/14(木) 01:34:15 ID:???
シンジ 「なんだか隣の部屋がうるさいね、父さん」
ゲンドウ「ああ右隣には貞カヲと庵カヲが、左隣には貞レイと庵レイが
     同じ部屋に閉じ込められているからな」
シンジ 「え?何を言っているんだよ、父さん....」

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/14(木) 01:36:59 ID:???
そういう無理矢理な関連性はいらん

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/14(木) 02:41:01 ID:???
シンジ「今日は…カレーラーメン作ったんだけど…食べる?」
ゲンドウ「いつの間にか料理まで作れるようになったのか。よくやったな、シンジ。」
シンジ「うん…///」

シンジ「ぬるいね」

ゲンドウ「あぁ…」

CM

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/14(木) 06:58:59 ID:???
良スレ

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/14(木) 15:51:17 ID:???
なかなか良スレ

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/14(木) 18:22:01 ID:???
ゲンドウ「で、レイについてはどう思うんだ」
シンジ 「ね..ねぇ、そんなことよりもうちのクラスのケンスケの話しようよ
     うちのケンスケがバカでさぁ..」
ゲンドウ「いいか、シンジ。Times wait for no one だ」
シンジ 「ハァ?( ゚д゚)」
ゲンドウ「時計の針は元には戻らない。しかし自らの手で進める事はできる。」
ゲンドウ「で、どうなんだ」
シンジ 「綾波は....いつも気になる存在ではあるんだ...」
ゲンドウ「..そうか」
シンジ 「でも...好きっていうのとはちょっと違うと思うんだ..
 なんていうか....遠い昔に引き裂かれた自分自身の一部のような感じで」
ゲンドウ「.....シンジ....お前にはもう教えるべきなのかも知れんな」

ゲンドウ「シンジ、知っているか」

ゲンドウ「レイは......実は.....




     ....白い下着しか持ってないんだぞ........」
シンジ 「......知ってるよ」
ゲンドウ「!?」
         GAME OVER







28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/15(金) 06:19:46 ID:???
いいなw

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/15(金) 22:29:38 ID:???
廃センスなネタが思いつかねぇ

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/18(月) 13:15:09 ID:???
シンジ 「じゃあ次行くよ!『お父さんスイッチ』 『し』」
ゲンドウ「う、ウオォォォォォォォォオン」    初号機。
シンジ 「『お父さんスイッチ』 『さ』」
ゲンドウ「左ァ様。人類補完計画こそが、この絶望的状況下における、
     我々の唯一の希望なのだヨ。」    左様の人。
シンジ 「『お父さんスイッチ』 『そ』」
ゲンドウ「あ、アンタバカァ?」   惣流・アスカ・ラングレー。
シンジ 「あははははっ!今の、そっくりだよ、父さん!ははははははっ」
ゲンドウ「.......(/////////.......次はお前の番だ!シンジ!」
シンジ 「アハハハッ、でも、その前に、今の、もう一回やってよ!アハハハ」
ゲンドウ「あ、アンタバカァ?」
シンジ&ゲンドウ「ハッハッハッハッハ!ヒー!アハハハハ!」



31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/19(火) 18:29:03 ID:???
wwww

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/19(火) 22:54:19 ID:???
そろそろageてもいいですかね?

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 01:48:20 ID:JXz21CKD
そろそろageましょう
良スレ

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 02:31:43 ID:WCKcnfx6
シンジ「ケーキ…作ってみたよ…た…食べたければ食べれば?」
ゲンドウ「シンジ……」
シンジ「べ…別に父さんのために作ったんじゃないんだからねっ!」

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 03:35:33 ID:B2hT51vV
ガサゴソ…
シンジ「うわあああっ 父さんゴキブリがいるよっ!」
ゲンドウ「お、お前がやれ」
シンジ「ででっ出来るわけないよ!こんなの見たことも…」
ゲンドウ「おおお前には失望した」
シンジ「声が震えてるよ父さん!」
ゲンドウ「よよよし、レイを起こせ」
シンジ「誰にしゃべってるの父さん!?」
ゲンドウ「ハッ、いかんいかん…とかそうこうしている内にゴキブリは逃げてしまったな!」
シンジ「…父さんには正直失望したよ」
ゲンドウ「Σ(゜Д゜;)!!!!???」

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 04:04:53 ID:???
>>34
最後のシンジの言葉がへん。そんなん言わないでしょ。

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 04:56:28 ID:???
ネタスレだしOKだ

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 06:22:00 ID:???
あまりにキャラが違ったらネタも意味がないだろ
笑いどころがあるわけでもないし

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 06:56:45 ID:???
シンジ「父さんなんて死んじゃえ」
ゲンドウ「そうか」
シンジ「父さんなんて消えちゃえ」
ゲンドウ「そうか」
シンジ「学会」
久本「入ろうよ」

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 10:19:57 ID:???
>>36>>38 自分に合わないネタはスルーが基本と知ろう

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 13:15:48 ID:WCKcnfx6
>>40ガキは放っておこうぜ


42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 13:25:14 ID:???
>>30
本編もこんな馬鹿親子だったらいいのにw

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 13:54:28 ID:???
陰でやってる分には一向に構わないが
劇中でやるとエヴァぢゃなくなるよw

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 18:13:12 ID:???
釣りエンドのあとはきっと同居してこんな親子になってるよ

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 20:26:02 ID:WCKcnfx6


46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 20:41:13 ID:???
どっちも男では「お風呂覗かないでよね!」とか
着替えを見ちゃって「キャー!」とかのイベントがないからテンション上がらないぞ
シンジが娘ならよかったのだが

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 20:42:37 ID:???
そーいうのはシンジアスカとかのペアに求めなさい

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 21:01:36 ID:???
父と息子なら一緒にお風呂入ればいいじゃない

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 21:23:22 ID:???
背中流してやれ
たぶん一緒に入った経験なんて赤ん坊の頃以来ないだろ

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 21:30:50 ID:???
そもそもゲンドウって子育てに協力してたのか?
ユイもシンジ生まれてから研究所で働いてたけどその間シンジの面倒は誰が見てたんだろう

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 22:23:09 ID:???
その辺をネタにしなされ

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/20(水) 22:58:16 ID:???
>>50ではないが書いてみた

ゲンドウ、いきなり背後からシンジを抱きしめる
シンジ、「な、なんなの?」
ゲンドウ「い、いや、抱っこでもしてやろうかと…」
シンジ「いいよ、そんなことしなくて」
ゲンドウ「そうか……」
シンジ「でも急にどうして?」
ゲンドウ「い、一度も抱っこした事が無くってな」
シンジ「…そう言えば僕も覚えてないや」
ゲンドウ「子供の頃のお前はすぐ壊れそうに見えたのだ。それで…、まともにさわる事も出来なかった」
シンジ「…………」
ゲンドウ「まあ…、今さら言ってもしょうがない事だが」
シンジ、「い、今からでも抱っこ、してくれるかな」
ゲンドウ、「お、おお、いくらでもするぞ!」

数分後

ゲンドウ「こ、腰が…」
シンジ「父さん、ごめん」

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 00:04:11 ID:???
>>52
なかなか

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 00:07:35 ID:???
ゲンドウ「シンジ…この部屋から出られたら…私も一緒に暮らしていいか?」
シンジ「…えっ、なんだよいきなり…そんな、そんなこと言われたって…」
ゲンドウ「葛城君や2ndチルドレンと暮らしているのだろう?」
シンジ「そ、そうだけど…」
ゲンドウ「私も一緒に暮らしていいか?」
シンジ「父さんはミサトさんやアスカと暮らしたいだけじゃないかっ!」
ゲンドウ「そうだ!それがどうした!!」
シンジ「酷いよ!僕の気持ちを裏切ったな!!!」
ゲンドウ「子供の駄々に付き合っている暇はない!」
シンジ「父さんなんか!父さんなんか!晩御飯抜きだぁ!!!」
ゲンドウ「そ、そんなぁ…」

55 :名無しさん:2008/08/21(木) 00:35:59 ID:+Xis1J8G
ゲンドうがアスカやミサトと一緒に住みたいというのが厳しいと思う。


56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 00:45:50 ID:???
美女が嫌いな男なんていません

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 00:51:23 ID:???
りっちゃんという美女がいるくせに

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 02:05:00 ID:???
ゲンドウ「誰も私を受け入れてくれない...誰も...だれも...ダレモ.....」
    「そうだ。レイの部屋で暮らそう、それがいい」
シンジ 「えっ」
ゲンドウ「なんだシンジ。文句でもあるのか」
シンジ 「...........」
ゲンドウ「不安なのか、私とレイが一緒に暮らすのが」
シンジ 「不安だよ....」
ゲンドウ「何故だ」
シンジ 「.......父さんにとって...綾波って....何なの?」
ゲンドウ「かわいい娘のようなものだ」
シンジ 「..............ムスっ」
ゲンドウ「....ハッ....シンジ、お前も私にとっては大切な息子だぞ。
     いろんな事情があってあのときは仕様がなくお前から離れたのであって
     私はお前の事はひとときも忘れはしなかった。これは本当だ。信じてほしい。」
シンジ 「............嬉しいけど、今日の父さん、よくしゃべるね。」
ゲンドウ「....ハッ」

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 09:51:05 ID:???
見透かされているw

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 09:59:41 ID:???
>>55
>54のゲンドウはただの照れ隠しでそう言っているんだ
大人だったらわかってやれよ、そんぐらいw

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 12:03:33 ID:???
ゲンドウ「なら三人で住むか」
シンジ「それならいいよ」
ゲンドウ「三人で住むなら家事は分担がいいだろう。お前が炊事、レイが掃除、そて私は・・・洗濯をしよう」
シンジ「そんなのダメだよ」
ゲンドウ「なぜだ!?」
シンジ「綾波の下着洗って、なに企んでいるんだよ」
ゲンドウ「お前には失望した、必要ない、帰れ!」
シンジ「わけわかんない事言って誤魔化さないでよ(・・・綾波のパンツを洗うのは僕だ)」

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 15:46:46 ID:???
シンジw

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 15:59:57 ID:???
レイの話に持ち込むとこの二人はよくしゃべるようになるという事が分かった

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2008/08/21(木) 16:16:29 ID:???
シンジ 「そういえば、綾波って私服持ってるのかな。下着はあったけど、
     制服以外に服もってなさそうだったし。父さん、知ってる?」
ゲンドウ「小さい頃は私が選んでやっていたんだが、年頃の女の子の服は私には
     わからんからな。自分で選ぶようにと言ってお金を持たせている。
     だが何故かレイは服には興味が無いらしく、全然使ってないようだな」
シンジ 「どれくらいあげてるの?」
ゲンドウ「月に200万くらいだ」
シンジ 「ええぇぇ!?」
ゲンドウ「なにを驚いている?お前にもそれくらいの金額を、葛城三佐の口座に
     毎月振り込んでいるんだが......」
シンジ 「えぇぇぇぇ!?」
ゲンドウ「えぇぇぇぇ!?って...知らなかったのか?」
シンジ 「(ミサトさぁぁあん###)」

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)