2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【墓所】どっちが正しいか議論スレ【ナウシカ】

1 :愛蔵版名無しさん:2008/06/27(金) 17:18:53 ID:4LEP0PYW
おまいらはスレの中のまたたく光だ!

■派閥カテゴリー
 ナウシカ派「ナウシカの最後の行動は人間的。人類の存続は命の可能性に賭ければよい」
 墓派「墓を滅ぼせば人類の存続は絶望的になる。滅ぼすべきではなかった」

 反ナウシカ派「一人で勝手に人類の未来を決めてしまったナウシカは独善的だ」
 反墓派「墓のやり方は生命に対する冒涜であり、許されない」

 ナウシカ信者「ナウシカの最後の行動は正義。墓は悪なので滅ぼしてよかった」
 墓信者「墓による人類再生計画は正義だった。それを滅ぼしたナウシカは悪」

 荒らし「墓信者キモイ」「ナウシカ信者うざい」「墓派きえろ」「ナウシカ派しね」
 その他(上記に含まれない意見)

■ルール
 本スレには二度とこの議論を持ち込まないこと
 自分の立場を上の8つのカテゴリーの中から選び、発言の一行目に【】付きで明記すること
  例:【ナウシカ派】【墓派】【反ナウシカ派】【反墓派】

2 :愛蔵版名無しさん:2008/06/27(金) 17:25:20 ID:4LEP0PYW
ここは漫画版「風の谷のナウシカ」の終盤の展開について
誰が正しくて誰が間違ってたか議論するスレです。


3 :愛蔵版名無しさん:2008/06/27(金) 17:37:48 ID:???
蒸し返すな

終了

4 :愛蔵版名無しさん:2008/06/27(金) 19:49:34 ID:s+hgqkTY
墓所といえば・・・十字架
http://www.deathfile.co.cc/

5 :愛蔵版名無しさん:2008/06/28(土) 09:53:23 ID:vVijW0GU
ナウシカの墓について議論しないか?

6 :愛蔵版名無しさん:2008/06/28(土) 10:08:32 ID:???
鳥葬でおながいします

7 :愛蔵版名無しさん:2008/06/28(土) 11:29:45 ID:dIev8p1X
>>2だれが正しくてってさあ・・・
作者の意図する結末になっているのだから、
作者の駿氏が正しいだろう。作者が「過去の遺産のはか」をぶっこわしたのだから、
作者が読者に伝えたいメッセージは
【過去を捨てて、前むきに生きろ】でしょ。
保守派(右)ではなく、革新派(左)って事だと思う。

8 :愛蔵版名無しさん:2008/06/28(土) 22:02:36 ID:???
>>7
この論争の経緯を知らない人は本スレの過去ログ読んで↓

関連スレ
宮崎駿 『風の谷のナウシカ』 26巻
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1211474058/

宮崎駿 『風の谷のナウシカ』 第27巻
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1213870118/

9 :愛蔵版名無しさん:2008/06/29(日) 17:58:03 ID:???
>>1
糞スレ立てるな
死ね!

10 :愛蔵版名無しさん:2008/06/30(月) 01:29:37 ID:???
ナウシカ派は、墓なしで人類を存続させる方法あるなら言って見ろよ。

11 :愛蔵版名無しさん:2008/06/30(月) 10:24:56 ID:???
>>Tは氏ね

12 :愛蔵版名無しさん:2008/07/01(火) 19:42:26 ID:???
>>1は光輪を帯びし調停者にて戦士なり

13 :愛蔵版名無しさん:2008/07/01(火) 21:23:52 ID:???
実はただのしきりたがり屋

14 :愛蔵版名無しさん:2008/07/01(火) 22:31:45 ID:???
ズレた事を言って申し訳無いが墓所が破壊される事もプログラムの1つという事はないだろうか?

新参者なんでスマソ

15 :愛蔵版名無しさん:2008/07/02(水) 22:07:25 ID:3kEHbl52
別に哲学じみた屁理屈言ってるけど
「俺たち人間が新しい人間の為に滅びる 冗談じゃねーよ」
っていう下種染みた感情論でしょ

16 :愛蔵版名無しさん:2008/07/02(水) 22:36:49 ID:???
糞スレあげんな、ボケ

17 :愛蔵版名無しさん:2008/07/02(水) 23:38:50 ID:3kEHbl52
良し 上げてやろうw

18 :愛蔵版名無しさん:2008/07/02(水) 23:45:30 ID:???
あげてもさげても同じだ。醜態を晒すだけ。いいじゃんあげさせても。

19 :愛蔵版名無しさん:2008/07/03(木) 19:55:47 ID:uy6TJzfN
有毒の古参、凶暴な新参者、枯渇したネタ、
次々と生まれる新しい煽り、おびただしいゴミレス。
ありとあらゆる宗教、
ありとあらゆる正義、
ありとあらゆる利害、
調停のために議論スレまで造ってしまった。
とるべき道はいくつもなかったのだよ。

20 :愛蔵版名無しさん:2008/07/07(月) 01:07:25 ID:???
>>19
ワロタ

21 :愛蔵版名無しさん:2008/07/07(月) 04:52:57 ID:???
ダド…

22 :愛蔵版名無しさん:2008/07/07(月) 05:00:46 ID:KLxH+OZC
あげ

23 :愛蔵版名無しさん:2008/07/07(月) 09:30:06 ID:???
糞スレあげんな
sageろ

24 :age:2008/07/10(木) 21:42:26 ID:gAzwxsd5
>>7
管理・統制反対の立場だろ。反ソ・反中共に近いんじゃね?
自由主義にも共産主義にもいろいろあるようだ。
作者がどれとは簡単にはいえんだろうな。


25 :愛蔵版名無しさん:2008/07/10(木) 22:49:00 ID:OpgfAHhZ
ナウシカ派】
まず、人類はすでに滅んでいるということを前提に理解しなければならない。
ナウシカの人類も、遺伝子弄られ、もちろん、墓の卵の人類も遺伝子を弄られている。
すでに人類は絶滅していて、その亡霊がナウシカ達や墓といっていい。

根本的にヒトは絶滅しているのに、新種の墓の卵の生き物が”ヒト”の種の名前を冠して
地上に増えよ、芽生えよっていってるから意味不明。

人は生命を操り、運命を操ろう(墓による楽園達成)としたが、皮肉にも
運命を操れないことは、ナウシカ自身の手によって証明された。
よって卵の人類が生まれたとしても、楽園は達成されないだろう。


26 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 20:08:47 ID:???
【墓派】
腐海の底の清浄化は計画通りだった。
仮に計画が道義上問題があっても、その当時の能力、議論で
最優先すべきは人類滅亡の回避であった。そのために遺伝子いじられた
諸君には申し訳ないが、旧人類、旧世界の生物が生きていける環境に
なったら滅んでくれ。諸君らはそのために作られたのだから。

絶対の正義なんてない。人間にできるのはその時に最善と思われる措置を
とり、後世に託すだけだ。

ナウシカは、我々の計画をつぶし、蘇るはずだった旧世界の生物たちの
命を奪った。生存権をかけて戦った結果なのでこれもまた正誤を問うことは
できないが、結果としては旧人類のしたことと同じだ。殺戮の後悔に苛まれ
ながら黄昏の世界を生きてゆけ。


27 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 21:03:46 ID:???



   たまには腐海大鑑のことも思い出してあげてください。





28 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 23:51:09 ID:???
愚かな人間に墓は過ぎた存在なんだよ

29 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:49:47 ID:???
墓の破壊はプログラムの通過点にすぎなかった。
そう墓はまだ生きているのだ!

30 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:54:39 ID:???
【墓信者】
かつて1000年の昔、火の七日間で滅びかけ絶望した世界に、最後の科学者集団が存在した。
彼らは汚染された地球を腐海プロジェクトにより復活させようと試みる。
墓である。

その計画とは、オームを走らせ、胞子を拡散し、巨神のばら撒いた毒を無力化するというもの。
未曾有の地球大改造、テラフォーミング・プロジェクトである。
また、世界に残る人類たちに、青き衣の者を派遣し、技術を伝え
浄化の朝まで希望を失うこと無く生きるよう、その計画を教えた。

時は流れ、汚染された世界は減少し、清浄な区域も現れはじめた。
計画は成功するかに見えた。
しかし・・・

長い時間の中で、そのプロジェクトは人々から失われていった。
人類の知的レベルが低下し、蛮族化したのだ。
もはや計画を続行させるものは、墓やわずかな知的階級のみになった。
計画は素朴な信仰へとなり、民衆はただ、浄化の朝が来るのを祈るのみの存在に成り下がった。
また、墓の技術を、己の権力基盤に用いようとする王も、現れた。
世界は再び混乱した。争いの心が人々に伝播して行った。
その混乱の中、墓の知識もまた、破壊されてしまうのだった・・・。

墓亡き後も、オームは走り、腐海は進行する。
技術を失った人々は、汚染されたものとして、地上から排除されていく。
その後、浄化計画の完了した地球に、人類の姿はなかった。
金色の野で、太古の人類の作り出した音楽を、これもまた人類の作り出した補助種族が、静かに奏でていた。
激動の上に消えていった者たちへのレクイエムとして。
おわりです。

31 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 04:31:54 ID:???
誰か新すれたてて
規制されてる

32 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 06:11:17 ID:???
ハッカー

33 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:35:31 ID:???
>>19
良いセンスだ!

34 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:08:02 ID:C8r5U6fh
“生きる”というのは単に生物学的に“死なない”ということとは
別物である、ということを言いたかったんじゃないの。

不死の存在であるヒドラは死を否定しているから、
それ故に生命に対する最大の冒とくなのであり、また、
穏やかな種として作り変えられた人類はもはや人類と呼べない
単なるロボットのようなものであって、少なくとも既存の生命の
絶滅を前提とするような墓所の主の“予定”に与することは
生命の否定に他ならない、というのが作品の趣旨。

作品の主題は生きるとはどういうことか、という点にあるのであって、
たとえ、墓所を破壊した結果、既存の生命が滅んだとしても、
それは生命を精一杯“生きた”ことになるのだから、それで良い、
という立場なのであろう。

35 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 20:00:59 ID:???
>>34
立場を明らかにせよ

36 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 15:35:13 ID:Rs79HyHI
ナウシカ派&反墓派 というところかな。
敢えて言うと、宮崎駿派、というところ。

ナウシカは独善的だ、という批判はもっともだと思うけどね。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)