2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美味しんぼ198「借金なんか返したら男がすたるっ」

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 08:27:33 ID:Ijgdhv7jP
【前スレ】
美味しんぼ197「研究に値するテーマだね」
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1211983443/

★次のスレタイ論議は>>900レスを過ぎてから。
★新スレ移行は950のお仕事。無理&嫌なら素早い申告を。
(踏み逃げだけはご勘弁&立てるのが嫌なら950踏むな)
 ☆返答が1時間以上ない場合、代理人が宣言の後、スレを立てる。
★フライングスレ・重複スレは速やかに削除依頼の上、徹底放置。
★1つのスレッドで複数回の次スレ誘導禁止。
★連投して950を踏んでのスレ立て禁止。
 (940-950の間に同一IDで4回以上投稿した者がスレ立てした場合)
  削除依頼の上、徹底放置。次スレは960等に順送り。
★スレタイには作中の台詞またはモノローグを付加する。
  創作・改変は認められない。
★sage推奨。
★専ブラ導入推奨。

【過去スレ・関連スレ・FAQ】
2ch漫画板美味しんぼスレッドまとめ :ttp://oishinbo2ch.run.buttobi.net/
oishinbo's Wiki :ttp://wiki.spc.gr.jp/oishinbo/
美味しんぼ塾  :ttp://www.oishinbo.net/
ストーリーブログ(全話検索) :ttp://www.oishimbo.jp/
美味しんぼaa :ttp://www.mangaaa.net/index.php?%C8%FE%CC%A3%A4%B7%A4%F3%A4%DC

☆返答が1時間以上ない場合、代理人が宣言の後、スレを立てる。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 10:57:19 ID:z7mpmwYT0
テンプレ
【美味しんぼの嘘を暴け】
http://www.geocities.jp/tengensthunderax/sonota/oishinbo/oisinbo_oro.htm

http://www.geocities.jp/tengensthunderax/sonota/oishinbo/oisinbo_oro2.htm

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol1.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol2.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol3.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol4.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol5.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol6.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol7.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol8.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol9.html


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 11:40:11 ID:UlKrDCyC0
                  _
         ,.. -─‐- 、 r''7'´/‐=z._
.      , ‐' ´ ̄      `       _`ゝ   >>2のサイトのどこがむかつくかというと自分で調べた訳でもなく
     /'´                  `ヽ  あからさまに2chにカキコされていたソースを自分で手を加えるこ
.    /                        i  ともなくそのまま掲載して「ほ〜ら、美味しんぼはシャッキリポーン」
    i/       ,. -=‐ヽ!          |  みたいなまったくもって理論的でないガキのような批判を付け加え
   イ       ィ´     |. | l 、\ ヽ、.__ ゙、 て掲載しているところ。
    |       | '" ̄` ヽト、トゝ、三ニ、=-‐ィ 何が「このサイトにフィクションです。内容に対する反論や、批判は
.    i      │,. -─ 、    , -‐- 、 ,゙_彡'  一切受け付けませんそんなことしたらシャキリポンにするのでヨロシクw」
  {ヽJ     .ノ   (:U:}    {:U)   i |    /||/、  だよ。自分は気が済むまで相手を叩いているくせに自分
  `ミ._,. ノノ,.イ.)   ー-ー'     { `ー‐' .l. |. <:、「/  (:)(:) に対する批判は予防線を張るヘタレがw
   /   ̄ ヽ、._            >   |  |  /i ー-‐' ヽ、
.  { ./     ヽ    fニニニ7     ,! i i   iニ! Lゝ)  iゝ.
   Y l  l   /| `‐、  ヽ、‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ ̄ `:{ニ!   .{   iニ! 
.   { |  |   ,' .!    ` ‐、._ヽ、        ヽ、ヾ、  !  /ノ 
    ヽ!、 |   !ノ         「ヽ        \ ヽ、 i / 
   ─ 'T´ ̄          !`T\       ヽ   ) { \
       i                |  ヽ       ∠/」」   ヽ
        ヽ、             ノ    `‐、       ヽ     }
         ` ー------‐ ' ´       ` ‐ 、. _____,ノ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 11:55:32 ID:0MYIY/dY0
>>1


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 13:44:27 ID:UqLbVZ/w0
    _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >    ゆっくりしていってね!!!  <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     ,. -─‐-、,.-─;z.__       __、ー‐-v-─;z._
    /´::::::::::::::::::::::::::::‐<   >ー::::`::::::::::::::::::::::‐<
   /::::::::::::::;、:::;、:;、::::;、:`ヽ ∠;:::::::::;:;;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:::::::::::\
.   イ:::::::::ハノ W ∨ lハノ lハ:::「 /ィ:/´      _`ヽ::::::ヾ
  │:::::ノ'" ̄`     '⌒ヽl:|.   l:| '⌒`     '´  `〈:::::::「
.   レ=i| <⌒fぅ   /fj⌒>.リ   lj '⌒a 、  a⌒ヽ r=く
.   {{j.   ̄  ハ_ ̄  |}   {7   ̄, ┘  、 ̄    )`}
   `ァ|   _  'ーu┘  l′   |   ヽ___丿_._   lィ′
  __/ !  ト`ニニニニニ} /.     !   にニニニニ´-┤  ハァ:、
_/:| \ ヽ. ` ー---‐´ /.      \ \___./ _/ ./:| : \_
:|::::::|  \ `ー──┬く.      /|「ヽ._____/ ./ |: : : :|:
:l:::::::|    \   /|::::::|\  ,.イ : : | \       /   | : : : |:


6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 14:41:19 ID:V8Pfm5ic0
ヤダ

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 20:57:33 ID:6nsufx6H0
  >>2のサイトの        ',: : : : : : : : : : : :/ 掲載して「ほ〜〜ら、 
. どこがむかつくかというと  }: : : : : : : : : : : i 美味しんぼはこんな漫画ですよw  
.  自分で調べた訳でもなく ├7ァ、:::\\:\| 韓国はこんな国ですよw」みたいな  
.  あからさまに2chに    i¨´´ ゙\:ヘ、::\|  まったくもって理論的でないガキのような 
 カキコされていたソース /     ヘ:ハ'_,::::|  批判を付け加えて掲載しているところ。 
 を自分で手を加える ./     ゙´ヘ::| \!   何が「このサイトにフィクションです。内容に
、 こともなくそのまま/        ',:i  ',   対する反論や、批判は一切受け付けません、
ミ>、_         _,.-'"          _;j-‐‐',  そんなことしたらネタにするのでヨロシクw」
ミ≧ `¨゙゙゙\i¨i::,':,':,'| ,.---、        ィ=≠≦',  だよ。自分は気が済むまで相手を叩いているくせに
ミ,.-‐‐-    |;:,';;,';,'i ≧≠=            ' ,  自分に対する批判は予防線を張るヘタレがw
   ´ ̄`゙ヽ  j::,':,'::,':|    /             \
-''"´¨ヽ、   l::,':,'::,':l|   /               `゙ t 、..__ __,,,..-''´
──-、 \_ |::|:,':::|:||    (        ,'         i ! ヘ:',:|ノ',:',',',::',',
___ ヽ,_辷>,!:|:|:::|::|',  _,,...ヽ__,,,...-‐'''{        ト‐tイ',::',:::',::',',:',:'
    \ ゚i¨≒三≧=≒=♀‰、--‐'¨,ニ(         /  ',',:',:',::',::',::',',:',:
,.-=ニニニニニニ>ミニ三三彡_ラ::ィニ゙才´       /   ',:',:',:',::',::',::',:',:
',´‐'''//````つぅ¨ー‐-,.-ニ≧==ュ、¨ニ、´        /:    ',::',::',',:::',:',:',:'
        ⊆  ゞ ヾ彡' ≡≧`゙f ゝ\      /:::     ∨::',::::',:',::',',

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:01:18 ID:6nsufx6H0
                       / ___    l  ヽヽ
       __            .l    勹├‐    .l
    ,/ ̄     ̄ー、,        l   _フ ヽ_,    ヽ_/
  /  ,,__        .\      l    
  .l   /   ̄`"'ー..,,__ _ゝ     l   十/⌒ヽ     や
  l_,,. ,ノ .,.‐ー-      .)l       l   イ Oノ
 / ) ゙  ,-=,,,.    `ヽ,/       /.l           _土_
 l,  , ``゙゙゙´  /,<≧./     , .///ヽ   ト     / |/ヽ
 >1       l  ` /      { {   ヽ  ○ヽ    ヽ__|  ノ
 ∧.l     ‐-゙   /      >-、 _ \.    
..ヽ  ヽ  ‐ー-、 .ノ'‐、,,_    /゙゙/  h゙-i`゙-..,,_
 ヽ  ヾ、-..,,,__,,..∠ .}   `"'-、{  ./ _,,..-、 /    ̄ ゙̄/ ̄ ̄ ̄
  ヽ、    /   .l    .l  ヽ .{.゙ _.., ̄`{
  ,,.-.,,ヽ、/_i-..,,__ .l    l   ヽl {)゙ `j .ヽ
-゙゙     / ゙`   `゙    l  _,丿 ゙ー゙" l._,,..,,_
      .{          .l  {,       l//  }
      l          l  ゙- ,._     ゙ .丿
      l   i----‐''"´´゙l l   l゙-二}   ノヽ- ゙l
      .l   l--- ,,_, --‐l l  .{         l       /
       }   l      .l .}  .l,  __      l     ./
       }   l       l ヽ   ̄  l  _,,,...---l-    <
       l   l   __,,..-゚ .}    ,-==゙-

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:01:58 ID:6nsufx6H0
          /     |l| l| || |l!/ ̄ ̄==彡彡||| ヽヽ
          /  /〃l |HlA|l|! |.|l   ‐-、 彡ソリ、 ヽi
    ⊂=   // /l l| | |l! ,,,,,_└! リ   ,,,,__ ` 彡/|  |l
        〃.  ||l ||」"〃ro、      ゙ro、ヾ= シリ. |  l!  ‐つ
        /   |||」" ~  !;;;ノ     !;;;ノ   シ〈 l |. |
   ι  /   / l. l `ー- :::::::::::::... ー‐ '  ,. | .l | |
  __,,,,___/  /    \|     〈        /ノ. | | |
/´   \//   / 人    r ‐‐‐‐、    /7 | | | /  _,,,,,__
       Y/   /   へ、   `ー一''゙   // /. ルレ′/    ヽ
   ど   ゝ / / // |,f´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ヽ_〃/  __/
   う   > ,,-‐''''゙゙゙゙""゙]:::::::::::::::::::::  :::::::: ト、''''‐、\   お
   で   l/ 十 十/ j777777777777777゙i l 十ヽ|   む
   す   |-‐'''''‐ゥ/   |イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|' `ヽ-= |    す
   か   |十 /ミl´    l L____,----‐'゙  ト、 |    び
   ?   |  l三l、  、ヽ、`ー-、ミミミミ ゝ-----'    lミ|    `
        | 十!、彡ニ=T\二ニンミミミミミミ,ニ=‐‐ニ、_ノミ八 
.       |   十  ノ    `゙゙゙゙゙゙▽゙゙゙ー''''''" |ヽ--''"  `、
.       /十   /    十 @ l 十    \十    \
      /  ‐‐''゙゙ 十       |   十      十

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:17:30 ID:773tNdMr0
スレタイみたいな事を言ってた山岡にある日闇金融から取り立てが。
莫大に膨れ上がった借金を返すため、またしても山岡は陶人の皿をこっそり持ち出して金に替えるのであった

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:19:12 ID:pVbd7cYW0
>>9以外ことごとく不快なAA揃いだから困るw
これぞ美味しんぼってかんじだが

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 02:26:34 ID:5rZnJVCb0
借金といえば、山岡はあちこちの飲食店でツケてるんだろうな。
岡星でもミョウガの話で、「板山社長が溜まりに溜まった俺のツケを払ってくれるそうです」とか言ってたし。
大新聞社の社員の癖に、一体毎月いくら使ってんだ。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 02:44:20 ID:0MGN9tTO0
>>12
もうあれだね。お前さんは美味しんぼ大ッ嫌いなんだろうねw

ツケで飲むってのは、だらしないサラリーマンを演出するための漫画の手法だろ?
現実で考えると高給取りが借金ってのはツッコミどころだけど
漫画に存在するある種の「お約束」に対してのツッコミは流石にどーよ?

ツケってのはあくまでキーワードとして考えてさ、同じ給料の問題なら
大手新聞社夫妻が外食できないから弁当にしようとか
節約料理を教える時に材料は安いけど、一晩煮込むとか調理法がまったく節約に繋がらないとか
明らかにズレてるとこあるじゃん?

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 09:59:36 ID:QLxQ897U0
>>12
作者の頭の中では未だに日本はバブル真っ只中なんだろ

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 10:17:58 ID:9ApXbg8C0
>>12
山岡一家のひと月の食費は、俺も非常に気になる
外食の頻度の高さ(しかも高そうな所ばかり)、家での食事も高級食材ばかり

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 10:42:35 ID:ExqYUxkaO
今でもエンゲル係数60は逝ってる

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 11:03:26 ID:XtmEc8uc0
しかし社費で食ってるケースも多いし、上司がやたらとおごってくれる

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 11:34:11 ID:d0TMZ6760
そういえばしゃぶしゃぶは中国の料理が伝わってきたものなんだってな
雄山涙目?

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 12:04:47 ID:scClItYW0
牛肉を最もまずく食う方法だからな。
実際まずいとは思う

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 12:07:48 ID:h53s9PE50
中国のしゃぶしゃぶは羊肉だからな。
羊肉にはあう。牛肉にはあわない。

とか言ったりして。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 12:44:40 ID:Cnq4rYrx0
>>18
シュアンヤンロウか。
まあ、あれは起源と言われている、という奴で本当に起源なのかどうかは定かではないけど。

>>19
めちゃくちゃ薄く切った肉をさっと湯につけて食べる。
これは実に旨い。
スーパーのしゃぶしゃぶ用肉は厚すぎるから美味しくない。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 12:48:31 ID:18BjIMmdO
スレには常駐してないが新スレ立つたびにスレタイだけはチェックしてるんだ。。
全部作中の台詞のはずだが、よくも毎回毎回こんな糞発言が飛び出すもんだ。ある意味一級品だよな。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 13:26:56 ID:F0tZqaHF0
39巻の長良川で吹いたw


鮎子「あれを見てください(中略)長良川は死ぬ…」
クリこ「あれは… あそこに見える巨大で悪魔の要塞のように見えるものは…」
鮎子「あれこそ長良川を殺すもの… 長良川河口堰!」

一同「あれが長良川河口堰!」


大袈裟すぎるだろwww魔王の城にたどりついた勇者御一行様みたいじゃねーかwww

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 13:42:37 ID:d0TMZ6760
用水利用とか治水対策なんて頭にないんだろうしな

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 13:52:39 ID:9ApXbg8C0
>>24
まあ、あの河口堰は是か非かとか、そもそも河川改修は必要かとか言い出すと
喧々諤々になってしまうのでその辺で。

↓実録!これが悪魔の要塞だ!!
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Nagaragawa_Mouth_of_River_Floodgate-1.jpg


ところでしゃぶしゃぶって、生肉好きな人とかステーキはレアに限る人は好きだと思う。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 13:57:56 ID:/uV4fwNY0
逆だろう、しゃぶしゃぶで味が抜けるのとポン酢やゴマダレでごまかすのが合わんわ

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 14:12:30 ID:9ApXbg8C0
>>26
m(_ _)m 申し訳ありませんでした海原先生!!

いや俺はシャブシャブせずシャbくらいで食べる半生感が好きなんだ

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 14:26:25 ID:d0TMZ6760
しゃぶしゃぶなぁ

・味が抜ける
⇒その肉が元々悪いかただのお湯でゆでているかゆですぎじゃないの?

・ポン酢、ごまだれで味をごまかす
⇒つけすぎじゃないの?

家でつくるしゃぶしゃぶは野菜鍋に肉をくぐらせている似非な気もするが

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 16:57:41 ID:Hz73ievqO
もし野菜が無いなら、しゃぶしゃぶのダシって意味が薄い気がする。
純粋に肉を味わうと言うならば鰹や昆布は必要なんだろうか。
濁らないように大量の湯、ダシも何も入ってない湯にサッとくぐらせ
少量の調味料で食べなきゃいけなくなるんじゃない?

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 17:54:58 ID:Cnq4rYrx0
しゃぶしゃぶに関しては家庭で食べるよりも、ちゃんとした店で食べることをオススメする。
全く違う。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 18:13:12 ID:B9kRkVhj0
牛しゃぶはそんなでもないけど夏の冷ぶたしゃぶは好きだな
豚シャブと冷奴+マヨキュウリ+ナスのおひたし+ビールで冷え性になるほど体が冷える


ところで爆笑問題の番組を見るたびに柳川鍋の話を思い出してしまう

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 18:36:40 ID:0MGN9tTO0
既にこのスレで何度も出てる結論だけど

本当に万人に対して不味いモノは黙ってても市場から消滅する
ただ、味覚というのは個人の趣向が大きく反映するので万人が美味いと感じるモノを不味いと、
逆に不味いと感じるモノを美味いと感じるのは極自然な現象

しかし、だからこそ「美味い」という指標は多くの人に好まれる多数決の原理で考えるべき
未だ専門店も多くあり、万人に好まれる傾向にあるシャブシャブを「不味い」と断ずるのは少々無理がある

例えばシャブシャブで旨みを鍋に捨てるという解釈は、人によって余分な脂を落とす取れる
(何%か旨み成分が流れてもそれ以上にサッパリ食べれるという解釈)
ポン酢も会わないって人もいれば、脂を落とした肉をさらにサッパリと食べれるから合うという人もいる


つまり、市場から消えない料理を掴まえて『不味い』っていうのは無理がある

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 18:58:38 ID:5MGQnJRq0
究極の鍋料理はしゃぶしゃぶっぽかったね
あれはタイスキあたりをひっぱってきたのかねえ

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:01:22 ID:lkxRvHsx0
>>32
カリー理論では「でも、消費者が悪いんですよ」と「日本の食通は滑稽だねえ!」なんだろうな

「カリーは嫌い→でも市場から消えない→ならば市場が間違っている」

しかし、味覚なんてものは、それこそ人によって千差万別なんだから、
料理に究極や至高なんか無いんだよな。本当に。

まぁ、そんなこと言い出したら、この漫画は存在意義を失うけど。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:28:54 ID:JtXAWcjo0
>>34
いや、どこの時点と特定できないけど最低で今現在もうないから>この漫画の存在意義

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:47:31 ID:lkxRvHsx0
本当に、この漫画、5巻くらいで終わったら、別の意味で伝説になってたと思うわ
1巻の海原雄山が文化部に入ってくるシーンとか、2巻93Pの女将さんの不快になる瞬間の表情とか、
間の使い方とか、抜群じゃないですかw

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:54:40 ID:Uvia4qvF0
中期以降は間を見せるどころか怒涛の活字責めだからなあ。
昔は無言のオチで余韻を感じさせる演出もあったのに…。

まあ、和解のシーンでもそういうの狙ったんだろうが、
そこに到達するまでに何も積み上げてないから余韻も余情も感じなかった…。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:56:26 ID:5MGQnJRq0
香港料理対決で山岡に負けた他者新聞社員の最期のコマはすごかったが
それと対比させるような香港の富豪のまけっぷりの良さ

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 20:02:15 ID:5MGQnJRq0
>>36,37
初期はいかにも落語風なオチがついてて、それなりのカタルシス
があったんだけどねえ…

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 20:28:43 ID:rgM4y7v40
凄いのが来ました。

16日午前9時40分ごろ、大阪府茨木市北春日丘、
元暴力団組員の土建業、金眞一さん(45)方で、
金さんが布団の上にあおむけに倒れ、頭部から血を流して死んでいるのを茨木署員が発見。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080616/crm0806161335016-n1.htm

大阪府茨木市北春日丘3丁目の土木建築業、
日島真一さん(45)方で、妻(46)からの110番通報を受けて駆けつけた茨木署員らが、
日島さんが1階6畳間の布団の上で頭から血を流して倒れているのを見つけ、その場で死亡を確認した。
http://www.asahi.com/national/update/0616/OSK200806160025.html

全日本同和会大阪府連合会
 理事   日島真一  府連役員
http://s02.megalodon.jp/2008-0617-1953-22/www.zennihondouwakai-osaka.com/yaku.php?ban=3


つまり、在日=ヤクザ=同和って事。


41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 21:12:27 ID:0MGN9tTO0
>>34
>カリー理論では「でも、消費者が悪いんですよ」と「日本の食通は滑稽だねえ!」なんだろうな

正にカリーの原点にして究極の解釈だなw
すき焼きもまんま当て嵌まるね

すき焼きの甘辛い味付けを『くどい』と断言
→醤油文化の日本に西洋の肉という食材が入ってきた時点で当然作られた料理
でも未だに市場から消えないことを考えると、「くどい」ではなく「甘辛くて美味い」っと感じるひとの方が多い?

すき焼きが市場に普及してるのは『日本人が肉の喰い方を知らないから』
→www。何を持って正しい喰い方なのかねぇ?w。他国の食材を日本人好みに味付けして
それが普及すればそれはもう「日本的な肉の正しい喰い方」なんじゃねーの?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 21:57:12 ID:FSI1FCum0
まぁなんだかんだで面白いんだろうな。
翔太の寿司とかMR味っ子2世とかもっと突っ込みどころ満載の漫画はあるけど
ここまで議論が盛り上がるのは美味しんぼ位だろう。
ちなみにしゃぶしゃぶと水炊きは美味しい店で食べるとイメージ変わる。
単純だけど家では美味しく作りにくい料理だな。


43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:15:52 ID:VIQgOLH70
美味しんぼはダイレクトに現実世界に影響を与えようとしてるから
異論反論が大きくなるんだろう。
少なくとも漫画的な面白さとは全く関係ないわな。

あと批判が大多数で擁護は圧倒的に少数だから
議論ではなくツッコミが盛り上がるって言う方が適切じゃない?

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:47:23 ID:lUEffxgw0
美味しんぼで勉強になったのは、寿司のように
刺身にワサビを少しつけて食べるってことぐらい。

親がワサビを醤油に溶かして刺身を食べていたから
目からウロコだった。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:49:04 ID:JnRVqbrc0
カリーの作激作法の要諦は「世の中の常識的な固定観念になってるものになんくせつけて読者をびっくりさせる」
だから。カリーに幸せだったのは漫画の読者は小説や脚本と言ったものと違ってなんくせに
寛容だったってこと。「漫画なんだからまあ矛盾もいいか」で済ませてくれていたが、後から読めば
ヤクザのなんくせと変わらないような論法にみんな気がつく。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:49:39 ID:qCSTDjzO0
>>36
間の使い方で言えば俺はカマボコのおっちゃんが好きだな
「ねるねるねるね」食った時の効果音が聞こえてきそうな感じだ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:07:24 ID:5MGQnJRq0
蒲鉾も値段的には当時からぴんきりなんだけど
あれだけ有名店探し廻って結局手作りというのもねえ…
新鮮は新鮮だろうが

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:24:55 ID:Hz73ievqO
>>46
ねるねるねるねと言えば、ちょうど今日こんなの見つけた。 以下コピペ


魔女「ねるねるねるねは…ヒッヒッヒッヒ…」
魔女「練れば練るほど…色が変わって…」
魔女「こうやってつけて……」

魔女「う ま い !」(テーレッテレー)
山岡「やれやれ、この程度の練り具合でうまいと言っているようじゃ
   ほんとに魔女かどうか怪しいもんだ」
魔女「!?」
山岡「ご丁寧に派手な電飾と効果音まで付けて
   恥ずかしいったらありゃしない」
魔女「なんてことを…!」
山岡「明日もう一度このスタジオに来てください
   こんな魔女が作った怪しいお菓子より
   ずっとうまいねるねるねるねをご覧に入れますよ」


山岡士郎が行く@AV板 (164)
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/av/1192838691/

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:34:19 ID:BczvnSKs0
>>44
でも、醤油に溶いても十分山葵効いてると俺は思ってるし
逆にじかに山葵が舌にあたって痺れるのは好みじゃないから。
俺は山葵を溶かすことで一番美味しく味わえる、と感じる。
美味しんぼでいってるのは、「一番純粋な山葵の味を味わう方法」であって
美味しい食べ方じゃないと思う。
またこれも「本物」の食べ方とやらで猛プッシュしてるんだろうが。
好きに食わせろや

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:51:34 ID:5MGQnJRq0
ホースラディシュ(西洋ワサビ、粉ワサビの原料)にシフトしてきたよね
獣肉にあうとゆってるけど

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:54:04 ID:x7uqxnHJ0
ワサビを醤油に溶いて食べるのは邪道というほどのことじゃないと、わりと昔なんかで読んだ気がする。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:56:05 ID:6C4z2lOb0
ワサビ醤油、って普遍的な名詞だよな

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:56:19 ID:5rZnJVCb0
>>45
まあ、住人もある程度ネタと分かってる上で楽しんでる訳だし、良いんじゃねw
「手前どもではキャベツのお代わりは無料でございます。どんどんお代わりしてくださいね」と言うトンカツ屋に対して悪口三昧言った挙句、
「お代わり無用といってもかえって迷惑」と激怒させてトンカツ屋から追い出されたり、食事を出したセレブ夫妻に対して、
「あなたたちは猫ちゃんには随分気を使っているようですが、人間には全然使っていないようですね
 このマーマレイドは毒薬同然ですよ。こんなものをお客に出すなんて」
と、誰かれ構わず喧嘩を売ったり、問題が発生する、初期から中期にかけての作品の方が漫画としてはやっぱり面白いしw

最近の味巡りみたいな、郷土料理やおばあちゃんの知恵袋みたいに、ダラダラしたレシピ漫画よりよっぽど良い。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:36:01 ID:SDM6UH0S0
自分もワサビの件については、醤油に溶かさずつけて食べるのは
風味が効きすぎるんじゃないかなと思っていたんだ。


ところが、先日、安い寿司屋で、アメリカ人と隣席になり。
そいつは醤油の皿に、ワサビをどばどば入れてかき混ぜてた。
思わず心配になって
「あんたそりゃ日本風のホースラディッシュだが大丈夫か?
 刺激強すぎね?」(意訳)
と聞いてやったところ、
「大丈夫です。大好きだから」
と返された。


逆をいえば、その程度の寿司屋で出てくるワサビなんて
たいしたワサビじゃないんだよな。
一流の寿司屋だったらもっとツンとくるワサビが出てくるんだろうか。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:39:39 ID:wKYaNNW30
味巡りは漫画なのにストーリー皆無でカリーの思想の押し付けが主目的みたくなってるからなあ
マイナーな郷土料理の紹介は嫌いじゃないけど、それなら素直に普通の雑誌記事でも読んだ方がよっぽど面白い

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:44:41 ID:UDgHlexW0
岡星の鍋焼き年越しうどんは食べてみたい
一生食べる機会ないだろうから

途中、良三がガラッと戸を開けて入ってきたら鍋ごとぶん投げてやるが

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 01:40:25 ID:rZOpIR1S0
コミックを読んでいるんだが先月出なかったので。
クリが三人目を産んだ時点が最新だよね(収録の都合で味巡りはその前)。
クリは退職したんだよね。
何か対決に関わっていたらしいが家庭における後方支援だよね。

そう宣言していたよね。
まさか、公式な対決の場に(仮に休職中だとしても)姿を現したことはないよね。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 04:25:26 ID:tMqBdRPF0
>>54
そこでなんで混ぜない法を教えないんだw

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:11:25 ID:cNA0ykh+0
>>56
良三「よおし、和やかな団欒のひとときはそこまでだ!!またもや難問珍問を持ち込んでやりに来てやったぞ!!」
とか言うのか。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:23:28 ID:HsCOx9Zo0
>>54
ちゃんとした本わさびより安い練りわさびの方が刺激がキツかったような気がした

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:46:56 ID:u6PIZ4+VO
練りわさびはの方が辛い。
わさびの茎を擦ったものは辛味は練りわさびより弱いが香りが強い。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:52:29 ID:LYw75vMO0
各種食い物漫画によれば、使用するオロシ金や
その後叩くという処理によってずいぶん違ってくるそうだがw

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 13:07:53 ID:hgE42bZJ0
家で塊買って自分でおろすことなどしないし
寿司屋や、和食の店で出てきたワサビに文句つけて違うものを出させたりもしない。

おろし方や準備の仕方よりも食い方の工夫を議題にしたのはありだと思うね。
まあ、寿司以外刺身も蕎麦もワサビは溶いて使ってるが。


64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 13:09:55 ID:iV8BbXxu0
庄田「お前らワサビをちゃんと使ってくれぇぇぇぇ」

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 13:52:16 ID:hvXgilAK0
チューブワサビは辛み成分を添加しているそうな
辛みが弱いと消費者からクレームがつくというのが理由だそうで

自分は辛みが弱くてもいいんだけどなぁ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 14:26:46 ID:aMyqEca/0
刺身に乗せようが、醤油に溶かそうが、好きに食べさせてください(´・ω・`)

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:23:10 ID:IBT0Us34O
吉兆みたいに使いまわしされても怒らないで><

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:31:47 ID:v43Zujn90
あとの是非は皮を剥くか否かだな。
カリー曰く、剥いておろせだが、
将太の寿司では逆だった。



69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:35:30 ID:LYw75vMO0
赤軸と青軸もあったw

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:56:03 ID:szOdjuSL0
>>66
でも醤油に溶かすとワサビの殺菌成分が弱まってあたりやすくなるそうだ。


71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 16:07:51 ID:hvXgilAK0
あたるあたらないに効くほどの効果を得るためには握り拳ぐらいの量が必要らしいぞ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 16:56:47 ID:hgE42bZJ0
ワサビの殺菌効果なしだとあたるような料理は普通の店では出さないだろうし
ワサビの差であたるくらいの料理なら、ワサビを責めるよりも料理を責めるな。
もっというとそういう店で食った自分を悔いる。



73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 17:05:10 ID:hBZU7LnL0
殺菌といえば、近衛文麿が伊豆でマゴ茶(アジの叩きをご飯に乗せてお湯かけたの)を食べたら病
みつきになって、東京に帰ってまでもそれをしたもんだから新聞だかに「近衛さんは刺身まで熱湯消
毒するほどの綺麗好きである」と書かれたとかいうのを爺さんから聞いた。真偽はわからんが。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 17:50:24 ID:hgE42bZJ0
爺さんてのはあんたの爺さんか?
そういう話を孫に話す爺さんてなんかいいな。



75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:51:03 ID:szOdjuSL0
食材の鮮度が悪かった昔はワサビの食べ方も重要だったのかな。

ところで>>72は何食べてあたったのか気になる。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:56:53 ID:kkkj2ZNV0
>>68
剥いた方が辛いらしい。
カリーに限らずそういう表記を見る。
さすがに実際に試しては居ないが…。
あとはその人の好みや食材との愛称だろう。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:57:46 ID:hgE42bZJ0
いや、実際に当たったことはないよw
寿司食い過ぎて気持ち悪くなって戻したことはあるが…。

そのときはしばらく生魚が食えなくなった。
食えるようになった頃はにおい消しのためにショウガ醤油で食ってたな。
タイもハマチもホタテも、なにもかも。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 19:09:44 ID:szOdjuSL0
ああすまん。
>>72の最後で実際にあたった経験があったものと勘違いしてしまった。
そりゃいまどき店であたるなんてことはないわな。多分。


79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:47:19 ID:VJzPhM3W0
俺は安い刺身(脂の多い奴)を食べることが多いから、
その脂に負けないようにわさびは溶かさずダイレクトに身に載せる派だな

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 21:44:59 ID:lpInNrF30
醤油に溶かした上で刺身にも乗せる俺はどっち派?

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 22:15:27 ID:8wIuY2se0
どっちつかず派

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 22:52:36 ID:5VEJ3MUZO
>>80
中途半派

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:14:45 ID:6Ub2NGu90
費用対効果という点では
究極のカレーがいちばんひどかったと思う
あれだけスパイスを調べ歩きながら、香りが平面的とかゆわれてるし
蟹も結局豪産じゃなかったっけ

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:20:18 ID:7XmDSMDk0
しかしモルジブフィッシュを使ってる
まあカツオ節なんだけどw

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 03:36:51 ID:6Ub2NGu90
額はちがうが西さんのお店は1人頭、3万弱の高級店。
岡星鬱を理由に経費など許可されるはずもなく誰があの大人数分を払ったのだろう。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 05:04:28 ID:otFvEINZ0
もちろん岡星に払わせたんだろw

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 06:57:01 ID:FJbNY4Ue0
myfirsibig版の肉コラムは正論じゃねえかな。
腸を米やEUは禁止しているのに日本ではまんま使用可なのはねえ。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 07:21:12 ID:QmOOc7ux0
>>87 
すこし、あまいな。
亜米利加や欧州連合及び日本の、危険部位の指定を何時したかと言う時系列を書いてない時点で、すこし考えたほうがいい。
そりゃ、現在も日本が腸を危険部位指定から外しているのならば、よくないが。
漫画の発表時に、それらの事が決まっていたのであれば、
(日本の危険部位だけは漫画での表記がある)
亜米利加の牛肉は危ないって、意識誘導していたのは変わらないだろ。

カリーの場合、日本を貶めるのが最大の目的ではないのかな?
亜米利加も嫌いみたいだけど、日本よりマシだと思えば即引き合いに出すし。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 08:55:01 ID:kgF0VdqeO
刺身にマヨネーズって本当に旨いの?

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 09:56:00 ID:4OsgXbVj0
>>85
前も書いたが、あれは一応「究極のメニューに入れるべき料理」の取材(=経費OK?)ってことにもなってたはず。
まあイタリアで何も仕事してない2人分の給料を、毎月何の疑問も持たず払ってるぐらいだから
それぐらいはまだ安いものなんじゃない?

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:08:57 ID:C0yiCkZa0
>>89
あそこまで皆が絶賛するほど美味しいとは思わないけど
まずくは無い。
俺は醤油の方が圧倒的に好きだけど子供だとマヨの方が好むかもね

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:51:14 ID:eNulQ4AL0
回るお寿司屋さんのサーモンマヨネーズは旨いと思う

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:57:11 ID:7hMYY5Vr0
なににつけても「マヨネーズ味」にしかならないから
組み合わせどうこうの話じゃないよね。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 11:00:14 ID:3EVbbMNI0
カツオとかサーモンみたいな癖の強い魚には
結構合うと思う。>マヨ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 12:04:05 ID:LEixeCRo0
>>93
富井君!マヨネーズを付けすぎだよ!


96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 12:08:35 ID:TbTWDdyO0
こら美味いですな

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 12:22:29 ID:Ou9Gdt8b0
マヨラーに理屈は通じないからな
だが本来、人の嗜好なんてそんなモノ

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 12:46:39 ID:vg/CHdFHO
マヨは旨いけど珍味っぽい感じでたまに食べたい気分になるかな
普段食うぶんには醤油がいいけど

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 14:30:03 ID:y+Lbm0kD0
マヨンのソースはもともとレアな肉の血生臭さを抑えるためのソース。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 15:37:54 ID:Pyk0DWX20
やっぱ食品メーカーの人間とかこのスレ見てカリー叩いたりしてんの?

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:06:10 ID:DufLZY8V0
もし見ていても笑ってるでしょ。カリーが書いて世の中変わったかと言えばなにも変わってない。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:17:08 ID:QVGjQkKg0
スーパーや料理屋で、ちょっとうざい客が増えたくらいだな

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:28:09 ID:gSzMQsQE0
>>88
いや、日本で腸食いをはじめたのはあの民族だから。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:43:32 ID:kU3JFIFl0
>>101
いやいや、確実に変わってると思うよ。
初期の美味しんぼの影響力は大きかったんじゃね?
自分は長いこと「チャーハンは直に火で炙らないとパラリとならない」と
信じていたし、そういう悪影響も含めてw
少なくとも「本物志向」は時代の流れもあるが、美味しんぼの影響も大きいと思う。
間違ったことも多いが、鯨や米の一連の話には大きく頷いたし譲れない部分だと
今でも思う。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:45:10 ID:5aVQQfj60
家庭でも玉子を先に固めの白飯に絡めてから
炒めればある程度はぱらっとなる

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:50:02 ID:QVGjQkKg0
>>105
それをチャーハンと認めるか議論の余地があるよなぁ
俺は、その作り方では卵に火が通り過ぎるから、焼き飯と呼ぶべきだと思うに一票

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:55:47 ID:6Ub2NGu90
卵が油をすっちゃうから舌触りはわるくなるけどね
あの話では炒飯は小道具にすぎないけど

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:22:06 ID:CGY+wXcw0
>>106
焼き飯とチャーハンてそういう風に区別するのか?

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:56:05 ID:QVGjQkKg0
>>108
やっぱり「炒める」と「焼く」は違うと思うんだ
チャーハンは、卵はまばらで半熟一歩過ぎくらいが好き

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:57:52 ID:QmOOc7ux0
>>103
腸食い=あのノイジーマイノリティでしょ?
私もそこらが圧力かけたとは思ったけどねw
ただ、日本人は鯨の腸は食うからねえ、
一概にあのノイジーマイノリティだけが騒いだと言い切れないんだよね。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:00:22 ID:N6ho2FO60
>>108
しないしないw

チャーハンと焼き飯なんて単純に地域差、年齢差で使われる名称の違いでしかない
特に年配の方にとっては(まあ、子供もいるのかな?)チャーハン=焼き飯だよ

類似の問題として「チキンライス」って名称も議論されてるらしい
読んで字の如く、そもそもチキンライスって鶏肉を具として用いる訳だけど
日本で広まった経由の所為でいわゆる「ケチャップライス」をチキンライスと呼ぶ傾向が強い
年配の方(こっちも子供もいるか?)になると具にベーコンを用いてもケチャップで味付けしていれば
チキンライスと呼んだりするw

チャーハンもチキンライスも定義を曖昧にしたまま広まって言った料理だから
今更定義付けしようとしても難しいんだろうね

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:02:51 ID:tjZ3Cfdi0
刺身にマヨネーズより
海鮮サラダのほうが旨いよね

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:14:12 ID:JgxtYXfa0
おまいらこの時期は冷やし中華があるだろw

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:28:22 ID:6Ub2NGu90
麺だけは国産のよい小麦粉だっけ
麺打ちは本場から職人呼び寄せてたけど

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:32:02 ID:s3xLm1Gz0
韓国が「醤油は韓国が起源」と言い始めたけど、どうよ?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:34:43 ID:s3xLm1Gz0
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=100879

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:17:02 ID:CGY+wXcw0
クリ子「さすが韓国の醤油は歴史を感じる味わいね!」

因業大家「キムチ汁でも飲んでろ」
三谷「煎餅焼いたら美味しくなかったよ」

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:02:44 ID:DufLZY8V0
日本から唐辛子も焼き肉料理も伝来したんだからキムチも焼き肉も日本が発祥と言うと
烈火のように起こるのは不思議だよな。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:14:15 ID:Maxe4KHT0
>>54
遅レスで申し訳ないんだが
知人のオーストリア人は、酒の肴にチューブわさびを吸う。
刺身にはチューブからモリモリ絞り出してつけてる。
寿司屋に行ったときには、わさびを別皿でもらってた。
「チューブのとは違うけど、どっちもオイシイ!」らしい。
外国人はわさび平気なのかな。コドラムは死にそうになってたけど。



120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:33:04 ID:xsIGFkvl0
>>115
醤油はあるがソースはない、ということで決着のついた話だ。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:36:53 ID:LEixeCRo0
>>108
さらにピラフとパエリヤの違いを明確にしてくれ!

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:39:44 ID:CGY+wXcw0
おれかよw

ピラフって炒めたコメを炊くんだよな。
パエリヤはなんか鍋料理というイメージがあるが…。


123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:41:29 ID:rhJkZOMq0
ついでにナシゴレンもな

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:43:14 ID:eNulQ4AL0
パエリヤは生の米をフライパンに入れてスープで煮る、というか炊く。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:50:30 ID:CGY+wXcw0
>>123
ナシゴハンは梨を入れてご飯を炊く。
鳥取県の郷土料理。
これが愛媛県だとみかんに変わる。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:27:38 ID:p/AOSsmc0
>>125
ボケかたが斬新だw

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:33:29 ID:vg/CHdFHO
私は>>120に500円出そう

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:35:23 ID:LEixeCRo0
>>125
山岡「うん・・・梨の甘さと白米の持つ自然な甘さがお互いを引き立てあい
    典雅なおいしさを作り出している。すばらしい郷土料理だね」
クリ子「ご飯が欲しくなるぅ」

社主「(ダメだこいつら・・・早く何とかしないと…)」

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 23:04:47 ID:XghZUBgcO
>>120は評価されなくてもいい

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 23:58:57 ID:vg/CHdFHO
>>125
県民だが食ったことないな…
梨入りぜんざいや梨の天ぷらなら食ったことあるけど

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:00:01 ID:UWr5Aoy+0
梨の天ぷら…

カリーが飛びつきそうだな

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:12:06 ID:pAvpOP/q0
なんでも揚げたりなんでも漬けたりは料理評論家とか言う人種がよくやるな。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:14:22 ID:nPhZcJoY0
甘い天麩羅は悪くないけどな。
有名なアイスクリームの天ぷらは非常に美味しい

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:24:41 ID:Z29sPVwB0
初期はやたらと江戸っ子気どりの題材が多かった
寿司、天ぷら、鰻、蕎麦。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:25:46 ID:Z29sPVwB0
追記
牛鍋もそうかな…

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:37:11 ID:yvnyn87T0
あ、日本独自のチョコレート菓子ってチョコレートの天ぷらってどうかな・・・・・チョコそうめんよかいいんじゃないかな?

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:39:16 ID:fHIvGsrXO
>>130
ナシゴレンありきのネタでしょ。そっちが選ばれたのは梨の有名な産地だから。

ナシゴレン=インドネシアの炒飯みたいな料理

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:59:30 ID:pAvpOP/q0
炒飯って白飯じゃ味気ないから味付けして具も入れてって考えられたんだと思うんだが、
米の味を味わいたいから食べるってのはなんか違う気がする。むしろ中国米で作った炒飯は
米があまりうまくないのを調理でごまかしてるようなところもあるし。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 03:27:21 ID:wIyr6fk/0
将太では、わさびの辛み成分は皮に、とかだったような。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 04:17:05 ID:Sca1uFwY0
>>126 
いや、愛媛の蜜柑炊き込みご飯は実在する。(というか、給食ででるらしい。)
>>136
イギリスにチョコのフライというか天麩羅というか・・てのは実在するらしい。
(ソースは漫画:王様の仕立て屋より。)
エンコリでこのネタ振ったら漫画のほうはしらなかったらしいが、
チョコ天のほうは反応戻ってきたのであるんじゃないかな?

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 05:18:54 ID:d6f3m6RL0
有名店じゃなくてもアイスの天ぷらなんてのはよく見るな

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 08:22:56 ID:PG2+Ha1j0
>115>120
アメリカでのテリヤキ人気からキッコーマンが事業に成功したからな
いつものパチモン商法で足引っ張ったり利益掠め取ろうとしてる意図がみえみえ
しかし、ちゃんと対処しないと剣道みたいな事になるからなぁ

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:25:46 ID:JTuUh+oB0
>>140
みかんを炊き込むわけではなくPOMジュースでご飯を炊く。
デイリーポータルの記事によると酢飯のような味がするらしい。
まあ、おれがいた頃には給食にも出たことはない。
POMジュース自体は出たことあるが。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:30:22 ID:YkBy0suE0
日本醤油協会が「講義する必要は無いしするつもりもない」って宣言しちゃってるからなぁ

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:44:40 ID:DGvG3GYy0
>>116
よく読んだらこの韓国醤油の社長、一言も醤油は韓国が元祖とは言ってないねw
韓国の金上にやられたのかなw

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:03:21 ID:P+hH/AMx0
>>138
あまった白飯を次の日に有効利用するために開発されたって聞いたぜ

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:52:57 ID:Z29sPVwB0
中国のひとにとって冷や飯は文字どおり囚人を意味するから
残った飯は炒飯に
日本人ならお茶漬けさらさらかな

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:56:26 ID:pAvpOP/q0
>>143
一時期毎日出たな>PONジュース 豊作と自由化であまっちゃって給食なんかで
使えということだったようだが。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 11:47:59 ID:JTuUh+oB0
みかんってそのまま食うとオレンジよりも甘いのに
なんでPOMジュースはオレンジジュースよりも酸っぱいんだろう、と
小さい頃は不思議に思っていたよ。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 13:15:41 ID:aSukW59e0
>>140
チョコというかチョコバーだな スニッカーズみたいな

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8F%9A%E3%81%92%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%BC

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 13:59:16 ID:oLAbFs550
>>143ポンジュースは牛乳と一緒に週2位で出てたよな?
ミカンもやたら出てた記憶がある、甘くて美味しかったよ


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 14:51:39 ID:wLYuxlAo0
ポンジュースと一番相性がいい食い物は何だと思う?
俺はチョココロネだと思うんだが。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 15:30:56 ID:JTuUh+oB0
給食で出たときは、牛乳よりはご飯に合うなと思ったなあw
自分で買って飲むときは、あまり食い物とあわせないけれど…
油の濃いスナック菓子には合わないと思った気がする。
プレーンな蒸しパンとかいいんじゃないだろうか。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:29:13 ID:6EArFDyK0
>>152
カリッと焼いた薄めのトーストに一票

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:56:17 ID:PqTsdYJP0
日本の今の若者は団塊の世代の残した遺産を食いつぶしているだけだ。
茶髪・金髪の若者たちを見ると、今の世代は「くずだんご」の世代だなと悪口を言いたくなる。


156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:14:00 ID:s84j9s180
団塊Jrによるモンスターペアレント、その子供によるゆとり行為
三十路過ぎてるのに小学生もびっくりのスイーツ(笑)女どもの奇行
などの情報を目にすると割りと間違った指摘でもないな

ただ、過去日本が築き上げてきた遺産を食い潰してるの
いつまでも時代に適応しようとしない団塊の労害どもも一緒

つまり日本の未来は暗いですなぁ
っとマジレス

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:44:48 ID:QF84sW7g0
戦前の軍国教育とその名残を受けた所謂祖父以上の世代が最強と言うのは良くきくが、団塊世代は一番最悪だろ。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:47:12 ID:6elNZ3e40
よそでやれ

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:56:25 ID:1kUJWcj80
ポンジュースのポンとはなんだ?

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 18:06:45 ID:8G9Ya+8h0
>>159
!!!!

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 18:13:42 ID:6elNZ3e40
(舌の上でシャッキリ)ポンジュース

と、言うべきかどうか・・・

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 18:13:46 ID:9uaI1gJH0
>>159
People Of Mikanの略

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 18:15:41 ID:TLKH/6Wg0
>>162
まじなの?

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 19:36:20 ID:NQC3DbcFO
マジレスすると蓋を開けた時の音が由来
出典は忘れたけど確か民明書房の本に書いてあった気がする

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 19:37:24 ID:dLrxg+Y60
民明書房の本は面白いよな
中国の拳法を分かりやすく説明してる

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 19:43:30 ID:8G9Ya+8h0
『日本(ニッポン)一」のポンから取りました。』
だそうですが

ttp://www.ehime-inryo.co.jp/q_a/index.php

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 21:57:04 ID:AtkBtGBi0
いかにも殿様が好きそうな言葉だ。
扇子を開いてポーズを決めつつ名付けたんだな。


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:31:09 ID:lhw295kX0
意外にもここじゃブログにはあんま触れないのな。
俺は6月9日の↓の文章を読んで腹筋が崩壊したわ。


私が物事を考えるときの基本的な態度はこうだ、
1..同じ条件下で、どの人間が行っても同一の結果が起こる事象、あるいは同一の観察結果を得られる事象を科学的事実とする。
2.その科学的事実を元に、論理を組立て、その論理に間違いないか検証して、間違いがなければ、論理のたどり着くところが、たとえ地獄であってもそれに従う。
3.科学的事実が判断の基準として存在しない議論は、意味がないからしない。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:37:17 ID:22LzCgb00
まあ、それぞれだろうが
どこを縦読みしたら腹筋が崩壊するほど面白いんだ

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:40:00 ID:QYdh8lQo0
1はすでに不確定性原理で相当昔の科学の定義になっちゃってるけどな。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 03:44:41 ID:iIyUkDHYO
私がいいと言ったらいいのだ。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 07:23:24 ID:I2hkiSXG0
>>169
お前が言うな。ってことだろうな
美味しんぼで散々事実無根の妄想を垂れ流しておいて
今更科学的検証もあったもんじゃない。ってことだろ

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 08:20:40 ID:1oFEpyKc0
離乳食に蜂蜜事件一つあげても、だいぶ矛盾が出てきそうだな

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 08:55:29 ID:aaVApDYW0
テレビで知ったんだが、ブロイラーって品種の名前だったんだな、
俺はあの養鶏方法だと思ってた。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 09:36:41 ID:+MAZUYAv0
ttp://www.tsuji.ac.jp/hp/zai/dt/70.htm

ココを見ると、養鶏方法で品種はいろいろあるようだけど。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 11:04:07 ID:QYdh8lQo0
一応食肉用に品種改良した鶏としてブロイラーは種としても用語になってる。ただ人間が改良しているので
何種類かブロイラーでくくる中にも亜種が存在する。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 11:40:31 ID:I2hkiSXG0
>>176
なるほど。亜種ということは
肉質が違ってたり、剥ぎ取れる素材も上位のものになるわけだな

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 11:53:38 ID:ygZO1p8v0
>>177
ハンター乙。つかゲームネタは伝わりづらいと思うよ。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:38:07 ID:2ytJwO5n0
>>177
亜種に反応しすぎワラタw

山岡「これがこんがり肉だって?冗談じゃない(ry」

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:48:32 ID:IiNK/nPZ0
>>168
ブログといえば昨日の茶髪批判は凄かった。

>日本人は肉体的に西洋人には敵わない。
>対抗するとしたら、頭の内容・知性を以てするしかない。
>ところが、茶髪・金髪に染めたその顔からは、一切の知性が感じられない。
>もし、それが、何か物を作るクリエーターという職業だったとしたら、そんな流行に乗ったクリエーターは本物の作品を作ることが出来るわけがないと、私だったら考える。
>茶髪・金髪のクリエーターの作る物は、泡みたいな物で、二年も寿命がない。
>茶髪・金髪にした段階でクリエーターとしては最早負けだな。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:49:30 ID:IiNK/nPZ0
>とにかく似合わない。汚らしい。
>茶髪・金髪は「私の頭は空っぽです」と宣伝する看板だ。
>何度でも強調するが、似合わないのだ。
>その、似合っていないことが分からない神経が鈍すぎる。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:56:25 ID:YT8zuBdaO
こいつはすごい。
最初の一文から偏見と決めつけだ。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:07:37 ID:mRF6nV+00
いまどき毛染めが外人コンプレックスってこともなかろうが。
カリー個人がオーストラリアの男どもにレバー・パンチをもってすらw
勝てると思ずにコンプレックスを抱き続けてたんだろうね。
身体的ハンデとかも込みこみで。

個人のコンプレックスてことにせずに日本人が劣ってることにしてしまえば
ある程度は劣等感も相殺されるんだろうな。
「日本人が劣ってるんだ、私一人が劣ってるわけではない、日本人に生まれたこの身の不幸よ」ってなもんで。
いつもどおり日本を叩く口実にもなるw

しかしアスリートならともかくクリエータが肉体的コンプレックスてw

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:10:17 ID:+MAZUYAv0
チャパツはもう流行としては完全に終わっちゃったからなあ。

今でもチャパツにしている人って、単に好みで
やっているだけで、流行うんぬんとは関係ないよ。
「ブームで茶髪に染めている」と言われたらビックリ
してしまうよね。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:12:59 ID:2ytJwO5n0
茶髪・金髪は西洋人リスペクトじゃないよな

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:25:54 ID:+MAZUYAv0
漫画というメディア自体、ほとんど
外国人みたいな顔に描いちゃうんだし
目くじら立てなくても良いような。

不自然だという気持ちはわからんでも
ないが、短足で顔デカの日本人も
洋服を着ているようなもんだと
考えてもらうしかないよね

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:27:09 ID:mRF6nV+00
理想の女だろうクリ子を茶髪にしといてからにw

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:06:09 ID:r+J0lSp9O
>もし、それが、何か物を作るクリエーターという職業だったとしたら、そんな流行に乗ったクリエーターは本物の作品を作ることが出来るわけがないと、私だったら考える。
>茶髪・金髪のクリエーターの作る物は、泡みたいな物で、二年も寿命がない。

テレビでよく漫画家として紹介されるコメンテーターのことですね、わかります。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:11:40 ID:yhBE64Mo0
今時茶髪金髪のクリエーターなんか星の数ほどいるだろうに、
そのすべてが2年も寿命がないと思ってんのかね。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:29:41 ID:PFp0GS1u0
カリーの脳内ではクリエイターから除外済なのであろう

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:31:30 ID:uXvb2JHm0
>>187
あの髪って、入社当時から染めてたんだっけ?
ちなみに、ほぼ死語となってしまったが、日本には栗色の髪という表現がある。
学校で、地毛が栗色なのに黒に染めろとかのアホな事件がたまに報道されたりもした。
カリーの今回の発言を認めているわけではないので、念のため。



192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:40:33 ID:22LzCgb00
>>180
もう生理的に西洋人は嫌いなんだろうね
でも理性上、人種差別いくないと思ってるから鉾先があらぬ方向にむかうw

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:45:41 ID:1oFEpyKc0
チョンやシナの文化は、多文化だの、美辞麗句を並べるけど、
それが欧米の文化だと罵詈雑言だからな。

カリーはもう洋服着るのやめたら?

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 17:33:04 ID:KCdvABKj0
金上 「ふふふ。笑わせるじゃないか。
     そんなことをいうのは、染髪とは低俗なもので、
     一握りの人間から社会的な偏見を受けるという、
     古くさい考えから抜け出ていない証拠だ。」

金上 「これからの世の中は、大衆が動かしていく。
     低劣であろうと、俗悪であろうと、大衆の望む髪型だけが残るのだ。
     おまえたちのようなカビの生えた考えの持ち主から見れば、
     我々は泡のように見えるかもしれないが、
     気が付けばいお前たちは、泡に包まれて窒息してしまうのだ。」

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 17:49:55 ID:7atL8Mvw0
雄山の洋装も見てみたいな、あったっけ?

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 17:58:57 ID:sSRZro8Y0
いまさら101巻買ってきたけど今回料理少ないな
ふと気になったから聞くけど和風豆腐ハンバーグの材料何使ってる?
俺は
・鶏挽肉
・豆腐
・牛蒡
・ニンジン
・玉ねぎ
・卵
・ブナシメジと醤油とダシに片栗粉で作ったキノコ餡

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 17:59:50 ID:yhBE64Mo0
>>195
魯山人の真似っこ大好きな若い雄山

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 18:00:33 ID:sSRZro8Y0
>>195
若雄山は洋服デフォだったみたいだけど現雄山は見たことないな

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 18:22:39 ID:22LzCgb00
白ポロシャツにジーンズ姿を見たいな
足下は雪駄でも草履でもいいから

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:16:18 ID:gGxZN9TX0
ジーンズとかロックなんて大嫌いっぽいがなw
根拠もなしに若者の精神を蝕むものだとか、
若者をアメリカナイズして大和魂を殲滅せんとするCIAの陰謀だとかw

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:20:35 ID:44LAfAFq0
ジャニス・イアンは好きなんだろね

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:35:14 ID:YsrflAlk0
ジャズも好きそうだよな。あんだけ山岡の趣味にさせてるとこを見ると。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:48:57 ID:44LAfAFq0
ビートルズ登場以前に学生時代を送った人はジャズに流れる事が多かったみたい

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:55:07 ID:44LAfAFq0
左翼好みのジャニス・イアンにジャズ
カリーさん結構ミーハーなんだw

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:02:37 ID:PIQvBWQo0
>ジャニス・イアン
ユー・アー・ラヴかかってるラーメン屋ってのもなんだか、
それこそ客皆暗い情熱もってそうで

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:07:13 ID:QYdh8lQo0
団塊世代はスイングジャーナルとか植草甚一とか昔はジャズ評論家だった大橋巨泉なんてキーワードに
すぐ反応するよ。またジャズと人くくりにすると怒る。史上最高の歌手はビリーホリディだとか、オスカーピーターソンや
マイルスデイビスはもう軽音楽だろとかいや昔は違うとか。親父がファンだからよくわかるが正直
うっとうしい。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:07:36 ID:44LAfAFq0
今の時代ジャズファンっていうと
スウィング・ガールズの竹中直人を思い出すからなぁw

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:12:47 ID:np1ig7ts0
今のジャズはより芸術色が強くなってるね。
前衛の盛んな北欧とかは近代音楽を即興でやるような感じ。
経歴も皆、クラシック出身なのな。
アメリカではほぼジャンル自体が死滅状態でメルドー以降は大物って出てきてないんじゃないか?


209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:14:11 ID:22LzCgb00
古い国産車も好きみたいだね
対軸として雄山をロールスロイスにのせてる

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:20:08 ID:44LAfAFq0
進歩的俗っぽさとでも言えばいいのか・・・w

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:22:02 ID:3QDuDov80
すまん、茶髪って小泉局長もそうじゃないか。
しかも、染めてそうだし

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:26:25 ID:YsrflAlk0
染髪をファッションと見れず、
いまだに欧米コンプレックスだと思ってるから臍で茶が沸く。

整形大国で顔付きまで日本人風にしてるお隣さんにでも言ってやれよ。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:37:30 ID:I2hkiSXG0
>>211
ドライヤーを使うと人によっては体質で
茶色くなってしまう人もいるらしいから
小泉のは度を越えた使いすぎ。
発火寸前まで髪を乾かす男。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:15:09 ID:SO2QMpfo0
ブログには「日本人には茶髪は似合わない、汚らしい」って書いてあるんだから、
それが生まれつきだろうが、ドライヤーのせいだろうが日本人顔に茶色の髪は
問答無用でだめなんだろう

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:24:57 ID:qIruoqHx0
生まれつき栗色の髪の生徒に「黒く染めて来い!!」って強制する先生みたいなもん?

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:49:34 ID:GE9dqcjr0
シャブスキーの回のアナゴは不味かったの?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:55:27 ID:88qhlXIUO
>>216
ブルルァ?

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 00:01:20 ID:MDA6avrj0
「うむ、美味そうだ」と箸をつけようとしたけど、魯山人風すき焼きへの興味が勝ったのか、いきなり中川に案内を命じて外出。
よって、美味しかったかどうかは不明のまま。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 00:59:39 ID:727Bbnjn0
「箸をつけてすら頂けなかったのか…」
と前途ある料理人が絶望につぶされていく姿が目に浮かぶぜ

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 01:11:35 ID:S0GmXf5I0
薄汚いという事ならカリーのヒゲ面だって人の事言えた義理じゃないと思うんだがなぁ

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 01:29:38 ID:vRDxEted0
落語家の春風亭小朝なんて、かなり前から(薄毛隠しの目的もあるけど)金髪だ。

芸風は好みの問題だけど、故三平も談志も認める落語の腕前で、
形態模写も声帯模写もできて、踊りもこなし、東西の落語交流などの
落語振興にも力を入れている小朝も泡みたいなものというのかしら。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 01:32:32 ID:d0ku3nF50
>>220
その○○という事なら××だって、ていう考えはあんまよくないぞ

いくらカリーの限定したトコで、あーゆー髭をオシャレとして楽しんでる人も大勢いるわけだし
その人からしたら、カリーの茶髪批判も、カリー批判の為の髭批判も同じに写る

っとリアル口髭を生やしてるオサーンがマジレスしてみたw


ま、別に薄汚いって思う人がいてもいいけどね
なんも、法に触れてる訳でもないし、社会通念上の倫理観を乱してる訳でもないしなw

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 01:38:18 ID:S0GmXf5I0
>>222
そうだったのか
それは謝罪しておこう

でも、カリーが他人のファッション見て、
人格否定できるような義理じゃないのは確かだと思う

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 02:02:28 ID:vRDxEted0
>>223
ファッションと言うより西洋人の物真似が嫌なんだろうね。

物真似やパクリで自慢げなクリエイターってのはたしかにいるけど
そういうやつらは軽薄だから茶髪が目立つ、とでも書けばまだ
理解されやすいのに、茶髪という外形上のことが内面とイコールと
断定的に書くのは乱暴すぎるよね。

まして茶髪なんて、とっくに流行とはいえないし。

ヒゲは自己顕示欲の象徴だ。ヒゲを生やしている奴は誰も彼も
権威主義者だって書かれたら嫌だろうに(自己顕示の表れとして
似合わないヒゲを生やしている人は多いけど、その逆は心理では
ないということね)。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 02:03:34 ID:5HxGqiJ10
そもそもカリーの美意識があやしいのだが・・・
極端に懐古趣味でスノッブだろう

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 02:09:39 ID:5HxGqiJ10
追記
どんだけ魯山人の著述や関連本をよんで感銘をうけたかしらんが
陶芸に限っていえばにわかで垂れ流しでしょうに

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 03:00:56 ID:VVIPvl970
まぐろのすなずりの回読んでて思ったんだけどさ
美食倶楽部(雄山)に喧嘩売ってたおっさん(改心前)は
公平性だけみれば審査員にふさわしいと思うんだが…。
そもそも食ってから文句言えよってだけの話だよな。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 03:07:32 ID:x0yANlMO0
要はカリーの年代の人間が感化されたはやりのものを取り上げて、自分は本当のファンですよ
にわかとは違うんですよと気取りたいだけなんでしょ?美味しんぼはそもそもそこが出発点だし。
考えてみれば味なんて人それぞれなんだから、一つだけ正解なんてそれこそ「こっけいだねえ」なわけで。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 05:49:39 ID:8wwr6MG00
西欧人の真似して茶髪にしてるとか言われても、
あっちはあっちで黒髪に染めたりとかしてるって話じゃん

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 06:11:56 ID:9Y6veMqn0
>>219
玉子豆腐の回なんか思い出すと、

!先生が橋をおつけにならなかった、もう駄目だ…
とかいって飛び出してるかもしれんな。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 07:17:36 ID:/8gA54gp0
おばさんとかが紫色にしてるのも、カリーから見ると欧米の物まねなのかね?


232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 07:23:56 ID:WZbUI1eS0
茶髪だの金髪だのパーマだのリーゼントだの
そんなことで語った時代もありましたな。
カリーもあの歳でまだまだ髪豊かだから
そんなことが言えるのだろう。
工夫の余地のない寂しい富野頭になったら
関係ない話題だね。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 07:33:58 ID:vRDxEted0
>>229
女が茶色や栗色に染めるのは昭和30年代頃からブームで
昭和40年代には普通の習慣だったから、その年代の女性って
世髪は染めるものだって感覚がある。

昭和40年代後半に髪を染めるのがださくなって、
若い女で茶髪は水商売みたいな印象がついていた。

で平成になるころにまた髪染めのブームが来て
今度は男女ともに茶髪になった。

こんな感じで、黒髪も流行でしかないんだけどねえw

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 07:42:11 ID:FBtubEHF0
>>233
>黒髪も流行でしかないんだけどねえw

これは流石にネタだろ。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 07:51:55 ID:vRDxEted0
女に関しては黒髪も流行のうち。

今は戦後何回目かの和ブームだから、また黒髪が主流に。


236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 08:00:19 ID:KqNBBaFe0
二十台でかなり白髪が目立つ俺は、こげ茶くらいの明るさの髪にしている。
カリーに言わせれば白髪隠しなら黒く染めろ、となるんだろう。


237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 08:01:22 ID:FBtubEHF0
いや、普通に昔から主流だろ。
茶髪とかも一つの流れとして定着してるのは分かるし、別に良いと思うけど、見直されてる面があると言うだけで、主流としては変わってない。
生半可に知ったかぶった言説が雁屋みたいで何か見ていて恥かしい。 ID:vRDxEted0

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 08:26:46 ID:vRDxEted0
俺はあくまで「流行」について話しているんであって、
流行と大多数がどうとかってこととは関係ないんだけど?
流行の中核層ってのがあって、そこが流行と呼ばれるもの
なんだけど。

ローライズが流行っても、そりゃ大半は普通の股丈を
履いていたよな。そういうこと。

まあ、商品の企画書だとかマーケの書類だとか見ればわかるよ。
消費者のスタイルが細かく列記されていて、女性だと
髪型とメイクの中心ラインはどうなっているか、詳細に
書いてあるからさ。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 08:30:08 ID:ixEdHysn0
>>232
自分の真の姿で勝負できない卑怯う者とか言ってヅラ批判すんじゃねーの?

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:41:54 ID:ZpX+E5UI0
旧味いちもんめで
「最近の若いやつは茶髪だ何だとチャラチャラしやがって、戦争中ならもっと若者がまともになるのに」
とおだ上げる団塊親父を
「どうして自由におしゃれを楽しめるようになった平和さを喜ばないのですか」
と仲居がいさめる話があったな。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 10:13:21 ID:zXY4Rt350
味いちもんめは、客をいさめる話多いよな。
サッカーのサポーターとか、箸使えない女とか、半可通とか、ペット持ち込むやつとか。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 10:15:15 ID:oQAJ3FEEO
美食倶楽部の草創はどんなだったか?そういう意味で雄山と中川の出会いが見たい。
才能はあるが気が荒く喧嘩ばかりしてる若き板前・中川が雄山に料理の本質を説かれ
雄山の軍門に降り共に美食倶楽部を立ち上げていく話

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 10:24:26 ID:eZwFHN6q0
魯山人の文庫を読んだことがあるけど、
職を芸術にまで高めるとかそこまで大上段に構えた感じではなかった印象がある

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 10:27:17 ID:x0yANlMO0
ないない。ありえなさすぎる展開で興味が全然わかない>創業期
美味の時間設定で言ったら、雄山は芽が出ない陶芸家として苦闘していたのは山岡が生まれていない
二十代中盤から三十代前半までで、そこからはとんとん拍子に認められ美食倶楽部も立ち上げて
成功し、山岡が中学に上がるや否や調理場に放り込んだことになる。陶芸なんて地味な分野でこんなの
ありえなさすぎ。しかもその間に美食を極め中川たち調理人に舐められない腕を磨き、多分調理し免許も取って・・・

むちゃくちゃ過ぎてそんな創業時代の話いくら書かれてもリアリティなさすぎ。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 10:31:25 ID:eZwFHN6q0
いずれにせよ今のカリーとハナーのコンビじゃ、何書いたって面白いものにはならないよ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:30:02 ID:KDtr3pVQ0
93巻に「かなり恥ずかしい料理」ってあるけど
コンビーフ丼や魚肉ソーセージを使った親子丼が恥ずかしいと言ってるが、
食べて旨けりゃ、それはそれで1つの料理なのだから
恥ずかしいと思う気持ちなんてないんじゃないの? 
まずけりゃ別だが。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:46:14 ID:OAz9k7so0
ビビンバ混ぜて食うと恥ずかしいだろ、うまいけど。あれと同じニダ。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 12:18:31 ID:Wk7EfrCi0
え、ビビンバって混ぜて食うもんじゃないのか?
卵かけご飯混ぜても恥ずかしくないだろ、そういうもんだと思ってた。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 16:04:11 ID:7j/ufhJJ0
何言ってんだ、お前ら。
ビビンバは付属のワカメスープをかけてお茶漬けのように食べるものだろ。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 17:38:52 ID:5yfO6R4vO
俺はチャーハンに付いてくる醤油スープをかけて食べるわ〜

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 17:45:46 ID:FBtubEHF0
きゃあ、変態

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 18:43:35 ID:dK6YWvle0
クズみたいな作者だよね^^

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:06:35 ID:ZpX+E5UI0
【論説】 「日本の若者よ、茶髪で身飾る前に頭の中を鍛えよ。君らは団塊世代の遺産を食い潰してるだけ」…"美味しんぼ"の雁屋哲
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214387465/

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:50:04 ID:82RtbrZU0
103巻ってもう出た?最終巻ぐらい記念に買っとこうと思ったんだがどこにも売ってない・・

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:34:01 ID:VjVCA1/00
茶髪なんかより一家で月に一回トリュフ食えと主張する方がよっぽど頭おかしい

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:35:34 ID:UUmpBHx40
7、8年前ならともかく現在は、茶髪は前より明らかに減ってるでしょ。
どうも感覚がずれてるなあ。
美味しんぼの中で歌詞に英語を入れるなともいってるけど80年代あたりから既に入ってるわけで。
カリーの目指す所は新人類世代以降の若者文化の否定か?

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:48:16 ID:uQS9jqpd0
カリーって娘いるんだよね。
出てくる子供キャラが現実味のない野生児ばかりで、子供と接したことが
あるのかすら疑問なんだが。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:05:52 ID:x0yANlMO0
>>254
発売は7月に延期

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:22:02 ID:6CxtvluW0
髪の毛の話だが、俺は染めたことがないのだが痛まないのかね。
十代二十代の頃に染め過ぎた男で、かもじを入れている奴がいるそうだが。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:25:01 ID:UF7JnIv50
>>256
若い女性の大多数は茶髪な気がしていた世間知らずな俺orz

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:58:44 ID:cc++8K0R0
花咲が何かのレシピ集の帯にコメント書いてたんだけど
表紙の料理写真は普通に一部にピント当たってて残りはピンぼけしてたな。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:14:05 ID:9CfOzaGi0
>>255
どっちもオカシイだろw

カリーの電波発言は全部オカシイんだから、順位付けの意味がない

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:08:49 ID:+vvOYztt0
オカシイ度ランキングでA級かS級かって話だろう

まあ、SかAしかない訳だが

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:21:40 ID:/keheJQ00
雄山の青春編を・・・

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:34:47 ID:5yLTiFfO0
>>257
レバーパンチで散々息子は既出だが娘もいたのか。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 01:48:00 ID:W9qdidrJ0
>>256
流行イコール軽薄という考えと、今は黒髪がはやりなのに茶髪が
流行中と勘違い、とダブルで間違っているからキツイよね

流行に敏感なことと流行に流されていることの違いなんて
そいつをよく見てみないとわかんないからひとくくりにできないしねえ。
昔の名車に乗っている人で例えれば、単に好きで転がしている人と、
鼻持ちならないスノッブ趣味な人と、両方いるようなもんだから。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 02:25:48 ID:xaBjV2DT0
>>265
本当かどうかはしらないが、山岡の子供の構成はカリーと同じだって話だよ。名前も近くてどうも自分の体験を
そのまま漫画にしたんじゃないかと言う話が前にちらっと。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 02:26:29 ID:jlU9hhvk0
カリーが言ってる事がいい加減なのはいつもの事だから気にしないぜ

>>240
そんな話あったんだ。
旧味いちって「昔は良かった今の若者はまったく…」みたいな話ばっかりだと
思っていたのにちょっと意外だ。


269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 03:06:34 ID:SHnV1nYy0
トミィを検証したい。
6人の家族を養っているらしい。
息子1妻1。富井方の親は死んでいるので妻方のジジババで2。
ツヨシの兄弟姉妹がいるか妻方の親族の面倒を見ているのか
あるいは富井本人か妻かの愛人が同居している?

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 07:27:30 ID:N681Ys2e0
>>265
山岡の娘には「遊」の文字が入ってるけど、あれってカリーの実娘の名前が元ネタらしいよ。
多分本人にとってはよほど気に入ってる発想なんだろうな。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 07:43:23 ID:9l5sLsHB0
犬猫烏だって遊ぶぞ・・・・

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 07:52:40 ID:lvATXVsh0
348 名前: 名無しさん@全板トナメ参戦中 [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 04:38:53 ID:gPBbqER00
このおっさん、昔近所で良く見かけた
チンピラに喧嘩売って粋がってたんだけど、チンピラの飼い主が来たとたんに
コロッと口調を変えてマトモな社会人に変身してて笑った

自分から喧嘩売っておいて「俺は強いぞ、謝るなら今のうちだ」とか言ってたのに
本物が出てきたら、いかにも「絡まれています、どなたか警察に通報してください」ってなっちゃって
周りで見てた人全員その夜は楽しませてもらった

飲んでた居酒屋で大声で俺は漫画の原作者だって言ってたけど、どうせ与太話だろうと思ってたんだけど
あとで食い物に絡めて環境保護かなんかを訴える番組で見かけて
この人あの時の親父だって分かってまた笑った

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 08:35:58 ID:KOM0Iww20
痛いニュースにまで取り上げてもらって、アクセス数飛躍的にアップだろうね
いい釣りだと思う

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 09:13:25 ID:UjjyGDbd0
>>272
伝説がまた1ページ…

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 09:22:52 ID:rqi5RxIt0
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080625/crm0806252225034-n1.htm

小学生「死ぬ気でやります」

教師「じゃあ死ねよ」

小学生「え?」

教師「死ねよ」

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:32:59 ID:GdmeIORxO
プルルッ!プルルッ!
ガチャッ
中川「はい。美食倶楽部でございます」
山岡「中川か。雄山に伝えろ!」
中川「自分で伝えてください」
ガチャッ
ツーツーツー…

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 16:12:17 ID:lvATXVsh0
614 名前: 名無しさん@全板トナメ参戦中 [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 16:11:44 ID:9tTDFCFA0
私は、このホームページ書き始めるに当たって、元日本ハムの新庄選手のことば「今年の目標は、人の悪口を言わないこと」を取り上げて、その精神で行きたいと言った。
24日の茶髪・金髪についての文章は、その精神から外れていたようである。遺憾に感ずる。
(この遺憾という言葉は、日本の政治家がよく使う言葉で実にいい加減な意味合いの言葉だ。しかし、今使って見て、大変に便利な言葉であると実感した。)

>(この遺憾という言葉は、日本の政治家がよく使う言葉で実にいい加減な意味合いの言葉だ。しかし、今使って見て、大変に便利な言葉であると実感した。)

このオッサンまじで老害だな


278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 16:18:40 ID:+8N/YkIP0
【最高の味!素敵なステーキ編】

◎コラム・第十八講[ステーキ私記]

つらつら考えてみるに、この世の中で好きなものと嫌いなものと比べてみると、
嫌いなもののほうが断然多いのは、私が人間として出来が悪い証拠だろうが、
それにしても、たまらないのは、あの、高校野球の選手宣誓と言うやつである。
野卑な声を張り上げて、空疎で偽善的な決まり文句を怒鳴り散らす。
テレビであれを聞くたびに、恥ずかしくて気持が悪くて、「何とかしてくれ」と耳を塞いでしまう。

必ず、正々堂々戦うと言う文句が入っているが、それなら盗塁なんかするなよ。
人の隙を見て累を盗むなんて、高校生のときからそんないやしい根性を身につけてどうする。
キャッチャーが変な所に指を持っていって下品な格好でピッチャーにこそこそとサインを送ったりもしますな。
公衆の面前で、体のあのあたりの部分で、「ぐー、ちょき、ぱー」などしたりしていいものだろうか。
第一、そんないやらしいことをしないで、次にどんな球を投げるか球場の全員にはっきり告げてこそ、あっぱれ正々堂々とした態度と言う物だろう。
バントなんてのも情けない。ボールを思い切って引っぱたくから見ている方も気持つが良いのだ。
それを、ちょこんと当てて、相手が慌てる隙に何とかしようだなんて、実に貧相で、ちまちましていて、こすっからい。

高校生にあんなことをしろと教えているようじゃ、日本に大人物は育たない。
高校野球は日本人の教育上極めて有害なものであることは、それだけでもはっきりしている。

by雁屋哲

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 16:43:50 ID:p81xP0FB0
俺はカリーとは別の意味で若者が髪を染めるのも
リーゼントにしたり必要以上に整髪料付けたりパーマかけたり
みんな反対だな。

髪は大切にな。抜けはじめてわかる。髪は

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 17:10:41 ID:1Bu3dRxJO
結婚後のクリ子で、初期栗田さん同様に可愛いと言える場面は


幽霊屋台に驚いてるクリ子。豆

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 19:18:35 ID:qMwK3G610
>>278
まず正々堂々の意味が分かってないな。
カリーには知略を使う=狡いと思っているようだ。

はっきりしているのはカリーの想像する大人物とやらは
頭をつかわない人間のことだな。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 19:35:56 ID:26B5adCU0
本多勝一も>>278とそっくりなこと言ってたような気がする

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 19:47:26 ID:0y3Dr5MA0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3733588

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 19:48:33 ID:PAKtKkzC0
>>277
「私がいいと言えばいいのだ」レベルだな、このジジイ

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 19:49:13 ID:+gRZGKf+0
「全知全能をかけて」という大仰な言葉は好きそうだが…
知恵を尽くそうとすると卑怯者と罵ってくるわけだな。

両手両足を縛った相手を前に無傷で高笑いするのが正々堂々だと考えているわけだ。
実際には両手両足を縛った相手にも負けて、飲み屋で管巻くような人間なんだろうが。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 21:49:04 ID:+vvOYztt0
>>281
じゃあ大原社主なんかカリーの理想の大人物だな

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:17:43 ID:8D4kz4Kc0
>278
何度見ても何もかもが的外れでどうしようもない記事だな
サイン交換でそんなこと連想するのは、ウンコチンコ大好きな小学生とカリー位のものだろ
ツッコミどころ多すぎて手がつけられん

そういえば美味以外のカリー原作で知恵が回るタイプのキャラっていたっけ?
和解料理で策を弄したらしいクリコにしたってあの程度だし、
作戦とか戦術を考えられないのかもしれない

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:43:22 ID:xaBjV2DT0
つーかそんなに正々堂々が好きならサッカーの日本代表を漫画でバカみたいに応援したのはなんなんだ。
サッカーなんかファウルもらうためにあからさまに演技するのが正しいとされてる卑怯そのもののスポーツ。
雑誌のアンケートでラグビーファンがサッカー嫌いな理由のトップに上げられてるくらい。しかも山岡たちはラグビー好きだったんだろ?

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:48:19 ID:bwHOlvdD0
>>288
あれ、日本のファンが実際に陥った燃え尽き症候群を馬鹿にする為に描いたんじゃねぇーの?
俺にはあの描写がとても応援とは思えなかったけどなぁ?

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:57:06 ID:QpGRh41Y0
それにしても今回のカリーの発言が
受けてるみたいだな
このスレにいるようなウォッチャー以外にも
カリーに対して違和感を持っていた人間が
多かったということなのか
それとも単純に大ヒット漫画の
原作者として知名度が高かったということなのか


291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 23:13:41 ID:W9qdidrJ0
>>288
ラグビーだってフェイントやトラップはある。サッカーみたいなファウル狙いの
プレイはダメだけど、審判の見ていないところでのラフプレイや違反は
普通で、それを上手くやるのが面白いわけで。

剣道も相手の隙を突いたり、ミスを誘発させて打ち込むしなあ。

むしろ盗塁は進塁権の概念に従って生まれたフェアなプレイなんだが、これが
卑怯となるとタッチアップもホームランもダメと言うことになるな。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 01:02:09 ID:2maVq5y30
互いにレバーパンチを叩き込む。これこそが本当のスポーツだ。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 02:03:08 ID:ivKHy/zS0
他の人が言うとユーモアのセンスが無いなwで済むけど
カリーが言うと不愉快極まりないと言う不思議

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 02:25:29 ID:0Sx5tWfgO
ここは「美味しんぼ」スレなのにスポーツの話題などなんたるスレ違いだ
馬鹿どもにスポーツの話をさせるな

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 05:02:14 ID:tcU7Z4EB0
>>294
30点


もう少し上手く改変しようぜ

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 05:12:58 ID:3VJBO82bO
これってなんつーか、いわゆる洒落た文章じゃないの?
落語の枕みたいな。

雁屋哲の芸風なんじゃないの?
いや、おまいらが本気で「的外れ」とか言ってる気がしてさ。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 05:44:50 ID:MlgdyoiYO
洒落に読めるほうが不思議だわ

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 06:51:07 ID:FJ83P9BK0
むう、この批評は辛過ぎる

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 07:36:57 ID:bYJsY8Ac0
>>288
前回のワールドカップネタのことなら、カリー自身が観戦に行ったかららしい。
味巡りは取材してから半年以上引っ張ったりするのに、これは開催後数週間で即漫画化だったな。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 08:34:51 ID:eq7HMVB60
就職氷河期世代、失われた10年世代の自分の主張はこうだと思う。

仮に未来で『団塊の不の遺産』を無気力世代やゆとり世代、日本の終焉を見守る世代と一緒に借金を返し終えても
自分達が子孫に対して『苦労した』と威張らないことであると思う。
同世代である『杉村太蔵』のような馬鹿議員が奴が『苦労した』と説教をかますに違いないのだから。

とりあえずカリーは知らん、あとこれ以上団塊のホワイトカラー連中は何もすんな!
創価にアサヒ、派遣問題、中国、トヨタの外人労働者輸入とか原油高や年金問題、ブッシュの朝鮮外交でろくな事してないのが理解できたし。

孫の代に威張らない老人になりたいもんだ。






301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 08:42:22 ID:44liDbZzO
>>289
あのサッカーW杯の
日本人はいつからこんなにサッカーに熱狂するようになったんだろ?と
上から目線で不思議がる山岡夫妻は雁屋か。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 09:01:38 ID:Jkx6j9jq0
>>296
馬鹿リヤ本人は洒落たセンスのある文章を書いているつもりなんだろうが、以下略

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 09:46:28 ID:hYcEgktc0
和解のシーンで雄山に「息子よ、もういい。戦争は終わった」と言わせたかった

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 10:43:50 ID:HjtmlCGhO
江戸時代の人間も髪染めてたのになぁ

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 10:45:00 ID:+6SwSDHW0
まじで?w

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 10:56:35 ID:KbC+Mijm0
メニューは日本語に言い換えできないとか何とか言い訳せずに
一般名詞になっているから使っていると書けばよいのに。

カメラやボールには「写真機」「球」という立派に通用する日本語があるけど
言い換えしないもんねえ。
マニフェストもスキームも従来の「公約」や「計画」とは異なる新しい概念
だから、献立(良い言葉だと思うけど)で代用が効くメニューより必要性は
あるね。
マニフェストを訳すなら「理念と現状認識をふまえた解決策の政治宣言」だけど、
それこそ共産主義者の演説みたいだからマニフェストで良いんだよね。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 11:03:04 ID:VVoL1VUy0
なんか酒の細道で宗達が
「おあいそは店側の符丁だから使うな。トロやネタ?一般的に使われてるのは良いんだよ」
見たいな感じだな。
あれは若干、漫画としてのネタ交じりで誇張してるんだろうが、
カリーはマジっぽいからな.

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 11:25:54 ID:JgwT+qKE0
山岡やクリ子は陰湿に人をひっかっけては勝ち誇るのにな。
他人を陥れるのに人生を賭ける漫画もよく書いてるし。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 12:15:03 ID:D22oVqKYO
>>307
宗達がダブスタった直後に別のキャラから何かしらのツッコミが入るからいいんだよな

カリーの場合は極まれに編集部が謝るだけだし
ああ、そういえば「私が言えば良いのだ」ですませることもありますね

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 12:23:18 ID:V7x2s5NiO
公約を達成したり、出来なくても実現に向けての努力が見えてれば
有権者は納得するわけで、マニフェストは要らなかったと思う。
現状だとまた新しい言葉が必要になるのでは。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 12:28:39 ID:PMS2j8Bk0
「メニューは日本語にできない」って、
あのキチガイはお品書きという日本語を知らないのだろうか?

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 16:07:46 ID:rJgGOZfU0
新渡戸稲造第一高等学校校長

「野球という遊戯は悪くいえば巾着切りの遊戯、対手を常にペテンに掛けよう、計略に陥れよう
ベースを盗もうなどと眼を四方八方に配り神経を鋭くしてやる遊びである。ゆえに米人には適するが
英人やドイツ人には決してできない。野球は賤技なり、剛勇の気なし」


313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 16:29:12 ID:JgwT+qKE0
新渡戸の武士道は互いに上段に構えてせーの、で振り下ろすだけか。
柔よく剛を制すとか、そういう技・術の充実は嫌いだったのか。

まあ、サインの出し方が人前で云々とか
カリーのほうが坊主憎けりゃ的な品のない文章なのは確かだが。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 16:52:25 ID:sVF5njJ40
>>312
でも英人やドイツ人はサッカー好きなんだよなぁ…まあカリーの思考がその時代で止まってるって事か。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 17:01:24 ID:KbC+Mijm0
英人やドイツ人も大好きなバレーボールも
フェイントとトリックの連続だし、柔道は
ヨーロッパ人が(日本人からすると)
姑息な方法をいろいろ編み出してきているよね。
掴めない固い襟だとか、引き手を取れない
細い袖だとか、どんだけというくらい姑息。

F1レースの汚い駆け引きは有名だし、同じ
チーム内でさえライバルを潰すことも少なくない。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 17:05:06 ID:YdbcZkl00
ルールの中ならいいけど、石鹸仕込んだりクリーム塗るのは駄目だろうな

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 17:25:54 ID:JgwT+qKE0
日本人はルールになくったってそりゃやっちゃダメだろうというのはやらない。
ある程度までは、だけど。

だけど海外ではルールで禁止されてないならやってもいい、となる。

どっちが間違ってるかとなると、日本人が甘いんだよなあ。
国内でやってるだけならそれでもいいけどね。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 18:51:42 ID:fyNSsa5B0
>>309
ラズ氏はとりあえず自分の考えが基本でも、
酒飲みのダメなとこ、嫌なとこ、意地汚い事、癖、習性を承知の上でマンガにしてるから、
必要以上な不快感がしないんだよな。
コラムとか読むとそう思う。

本スレでは宗達嫌われてるけど。


319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 20:20:27 ID:zPtqnW9X0
だが、それが良い。
ネタにも揶揄の対象にもならない美味しんぼなんて、美味しんぼじゃない。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 21:29:47 ID:xaSHJPF60
カリーのブログより。
「茶髪・金髪のクリエーターたちは、自分たちが今の社会の流れに乗っていることを示している。
 今の流れに乗ったクリエーターは、今の同じ流れに乗った人達を満足させる物しか作れない。それは、真のクリエーター(creator =創造する人)ではない。」
そう言う人間の作った物は、作った瞬間に消費されてしまう。保って2、3年の命だ。

カギカッコをつけるだけで意味が変わる。不思議!(どうせ誤植なんだろうけど)

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 21:51:35 ID:HuimPSbf0
>>312
サッカーの方がよほど騙しあいだけどな

「ゴール前でわざと転ぶ演技」が上手い方が勝つスポーツだし。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:00:09 ID:wx3213D/0
新渡戸稲造の武士道って平和な時代の武士階級用処世術でしかないから。戦国時代なんて当たり前に裏切りだまし討ちして
ひっかかったやつが悪い!なんだし。武士同士はだましちゃいけないけど農民たちはだまして良いと説かれてるのはどうなんだと
学友に詰め寄られても、元武士階級の新渡戸は一切答えなかったとかw

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:25:07 ID:1OPcNkTv0
基本的に江戸時代以降の武士道は朱子学の影響を受けて忠孝の徳目だけ強調されたものだからなあ
戦国時代だと飢餓で子供互いに交換したり死体を食い合う状況に追い込み追い込まれておきながら
それを農民出身の秀吉が「忠」と賞賛するのが戦国時代の武士道だからな。
新渡戸稲造の言う武士道はむしろ洗練されたエッセンスだけを抽出したもんだし、そのうわっつらだけ
真似ただけのカリーはあほ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:57:35 ID:qbCbt+E00
そうだね。
現実的でなくても馬鹿正直な忠義と忠孝を重んじる精神は好きだ。

それをもって的外れな批判をもっともらしくぶつのがカッコ悪いだけだよな。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:06:23 ID:+3IZ9Bt30
でも新渡戸だって悪いんですよ

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:09:01 ID:CP+TUuML0
818 名前: 名無しさん@全板トナメ参戦中 投稿日: 2008/06/27(金) 23:57:40 ID:Ku/U+7+I0
>ただ、外観は中身をあらわすものだ、というのが雁屋さんの意見だ。「人間の外観は自分が
>どんな人間であるかを社会的に表現する物であって、その人間の心のあり方の表れである」

重度のアトピーで自殺した奴もいるんだが。
全身グジュグジュになってるアトピー患者も
本人の心が表面に現れてるってか?
原因不明の皮膚病で苦しんでいる人達もいるが
その人達が苦しむ原因は、本人の心のあり方の表れだってか?
ハンセン氏病も本人の心のあり方が顔に表れてるってか?
こんな人権侵害発言をして

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:14:59 ID:madYGOhh0
そもそも武士の精神文化なんて室町以降の文化の中心的担い手だった
庶民にはほとんど浸透していないわけで
武士道=理想的な日本人の心のありようみたいに言われるのがおかしい。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:17:16 ID:madYGOhh0
>>326
本人のブログ読みなよ。
身体的特徴については否定してる。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:23:38 ID:Ooocw8uR0
盗塁は「盗む」んじゃなくて、優勢な相手チームに対して
機動力で反撃する機会を与える、オフサイドと同じ類の
フェアな攻撃力を保証するルールプレイなんだけど。

それに盗塁が無ければ、出塁したランナーと守備側もピッチャーキャッチャー以外は
次打者が打つまで突っ立ってることになって、すごく退屈なゲームになるんだが。

野球のバントがせこいと言うが、ラグビーのパントキックは?
パントってわずかな自陣を広げるためちょこんと蹴り出す、実にせこいプレーじゃない。
ラグビー観戦の初心者ならまず間違いなく「もっと豪快に前へ蹴り出せ」と
言いたくなるプレーの代表例だけどねw

それにラグビーはほんの形だけ蹴る真似してパスする場合も多いでしょ。
野球のバントでいらつく人なら、その数倍はストレスが溜まるはずだがw



330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:31:39 ID:tyr4pMYv0
単に野球が嫌いで理由をこじつけてけなしてるだけじゃないのか

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:45:01 ID:Ooocw8uR0
>>330
野球が成立していく歴史とルールに内包する文化の研究書籍なんて
いっぱいあって、アメリカ発祥の野球その他のスポーツは、
アメリカ人の大事にするフェア精神をかなり取り入れていることは
常識なんだよね。

戦力差を弱者側が工夫で挽回できる仕掛けがルールで用意されているし
権力に安住していると隙を突いてアウトにできるという、旧世界の
圧迫を逃れてできた新世界らしい哲学に溢れているんだよね。
(現実のアメリカの汚さとは別で、あくまで理想や理念としてね)

こういうのって比較文化論では常識だから、本気で書いているとすれば
かなり不勉強だと思うな。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:49:06 ID:9W60h4QE0
なんか一席ぶち上げたくなって「盗む」って字に粘着してるだけだろ(w

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:05:31 ID:madYGOhh0
そもそもカリーはろくに考えなしに書いてるだけであって
細かい部分を指摘してどうこう言っても仕方ないような。
野球が嫌いというわけでなく、単に高校野球の選手宣誓を見ていてイライラしたから
適当な理由で文句つけてるだけでしょ。
本人はもう書いた内容忘れてるよ。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:10:14 ID:Sp9dUAaS0
要は、居酒屋でくだ巻いてるおっさんが
たまたま文章に残る形で発言できる立場だったから
世間に向けて居酒屋の愚痴レベルの発言が発信されたと…

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:15:34 ID:Ooocw8uR0
でもさあ、外国の作家が遊女も色町のことも公娼制度も知らず、
日本の女はみんな芸者ガールだとか、芸者は客と寝るのが商売
だとか言い出すレベルだよ。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:34:10 ID:6x3A/s4z0
つまり美味をろくに知らない文化評論家なんかが
「軽佻浮薄なグルメブームを煽るだけの下らない料理漫画」と美味を批判したようなものだな。

中盤以降の美味は料理漫画じゃないのも知らずに。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:45:56 ID:eiuebi990
鯨をだましてジェフに食べさせてうまいから宗旨変えしろとか書いた作家がなに偉そうに
だましたり盗んだりが卑怯だとかほざいてるのかさっぱりわからんが。
鯨は捕ってもいいだろと思うがあの話は大嫌いだ。飛沢や難波はグリーンピースそのものだし。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 05:11:53 ID:1asl0XglO
>>326
さすがにそれは言い掛かり

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 06:54:04 ID:k8KXWKbw0
>>338
でも坊主憎けりゃ袈裟まで憎いなんですよ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 08:05:41 ID:pfiiizVO0
>>326
過去のそれこそ外国物真似時代のお前らに言われたかねーよでいいじゃん。
見た目もこれはいいのかとかさ。
ttp://www3.tok2.com/home/band/wasei-gurupu.htm
過去の音楽ブームと髪型は凄まじい物がある、
自分でやってなんだが、いちいち過去の流れに突っ込むのは馬鹿みたいだな。

というかさ、
毛染めは戦前日本(というか江戸時代)にある。黒髪が絶対の時代だから全員が黒に染めてたんだよ。
海外の人も毛染め・脱色を普通にするし。なんども流行している。
ギャル系雑誌のモデルでさえ黒髪が復帰している黒髪評価時期にこれですかと。

ファッションに政治的意図を付与していちゃもん付けるって、どこの戦中だよ……

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 08:37:26 ID:Ooocw8uR0
>ギャル系雑誌のモデルでさえ黒髪が復帰している黒髪評価時期にこれですかと。

流行に疎いよねえ。黒髪ブームはCMやテレビに出てくるタレントを見ればわかる
ことなんだけど、そういうのは軽薄だから接しないようにしているんでしょ。
それはそれで結構なことなんだが、だったら流行は語らない方が良いねえ。

あと欧米人が黒髪に染めるのはどう思っているんだろ。5年くらい前に欧米で
黒髪が流行って、マドンナとか黒くしていたけど・・・。
欧米のファッション誌に載っている目を細く見せるアジアチックなメイクを見せたら、
目を回すかな(笑)。

あと、黒人がストレートヘアやストレート+髪染めするのや、逆に白人がアフロヘアに
するのはどう思いますか? と聞いてみたい。
アフロなんて正にブラックへの憧れでしょ。


342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:01:13 ID:RR/lw6Tz0
まあ髪の色談義はおいても、知性で欧米人に対抗ってのも、
日本は十分すぎるくらい対抗できてると思うんだが。
特にクリエイター云々の話は、日本文化がクールジャパンとまで
言われてる位なのに、何言ってんのって感じ。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:23:53 ID:5spu46po0
ほんと、カリーって悪い意味での軍国主義者だよね。
英語禁止とか髪型統制とかで勝手に非国民扱いにした連中と言ってることが一緒。


344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:28:43 ID:h8/N1x+b0
雁屋哲という男の文章は、その辺の酔っ払いが居酒屋でくだを巻いているものを活字やブログにしているのと考えたらよろしい。
ギャグと考えれば低級だし、本気だとすれば狂ってる、ただそれだけ。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:42:03 ID:madYGOhh0
素直に謝っときゃいいのにブログで下手な抗弁してるなあ…
染髪は時代や体制に迎合していて批判精神、挑戦意識が欠如しているといいたいんだろうけど
だったら最初に茶髪ブームを作り出した人たちは評価するんだろうか?
ファッション上の流行なんて消費社会では付き物の現象なのに無理に政治談議にまで持っていく点も痛い
文化論に限定するならともかくね

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:47:50 ID:4zQpksYn0
>337
作中ではそんな直接的に宗旨替えしろと言ってた訳じゃなかったはずだが
食ってもいないのに「不味い生き物をわざわざ殺して食用にするのは野蛮だ」
といってるから、鯨を食わせてみて保護団体の掲げる前提に疑問を持たせるに留めてた

その後の保護団体幹部の下衆っぷりはカリーの想像、創作だろうが
ああいう連中が簡単に本音を漏らすとは思えん

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:02:26 ID:f/IRH6u80
まあでも、だまして食べさせるのは今思うと酷い気もするね。漫画の話だからいいけどさ。
グリーンピースジャパンだっけか、鯨肉を盗んで食べちゃって逮捕された奴、
あの話を聞いて連想したのは食人だった。
こいつ、食ったのか・・・と

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:09:42 ID:Ooocw8uR0
>素直に謝っときゃいいのにブログで下手な抗弁してるなあ…
>染髪は時代や体制に迎合していて批判精神、挑戦意識が欠如しているといいたいんだろうけど

若い人には社会に迎合しないで欲しいという願いから、あのように書いたが
茶髪をたとえにしたのは少々軽率だったかも知れません・・・と弁解すれば
収まるのになあ。

過ちを改めるに憚ること無かれ、を実行すれば逆に年の功を印象付けられるのに
年配者が見苦しい言い訳を繰り返すとものすごいマイナス印象だよねえ。

15歳前後で元服して50歳が人生だった時代の20代と比べられてもなあ。
それに維新の活動家の殆どは半可通のまま流行に載っていたわけで、
マルクスがファッションだった全共闘と同じだよ。

組合や地域社会やNPOで地道に活動している人で茶髪の人で
いっぱいいるけど、この人たちも「流されて生きる」のですかねえ?

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:20:59 ID:ab8ggWj+0
グリーンピースジャパンの親玉はみずぽタンの旦那

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 14:40:35 ID:ueODT8qQ0
バカだなあ。カリーは髪の毛いじらなかったから
あの歳でもあんな脆い髪質に不健康な生活でも
あんなにフサフサなんだぞ。

そんなにハゲたいか?

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 15:05:43 ID:uTXWuIXK0
山口県の人おめでとう
味巡りに来るみたいだ
長州がらみらしいね

素敵な認定や起源されるね
おめでとう

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 15:07:49 ID:qcIUYfIn0
西日本の味巡りは、とりあえず半島と絡められるからな、全部

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:45:26 ID:rucMI9zu0
■長州人(山口県民)が会津でやったこと・・・・強姦・殺人・泥棒

  戊辰戦争
  長州人は”分捕り”と名付けて、農工商を問わず民間人の財産を全て奪い、
  民間人の妻と娘を拉致して強姦した・・。

  百姓上がりで薩摩武士よりも民度が低かった長州の藩兵たちは会津若松城下で民間人女性を強姦し虐殺した。

  会津藩兵の死体から性器を切り取って口に含ませて放置したり、食人行為を行ったという記録まである。

  その野蛮さは、薩長の友軍である土佐藩兵や従軍僧侶が、日記に批判的に書き記す程であった。


山口県民ってこんな奴なんだぜ?
信じられないだろ?
山口県民の鬼畜ぶりをよく表してる。

・「ロールプレイングゲーム感覚で、排水検査装った」
・「ピンポンダッシュ遊びして、たまたま本村さんの家に入った」
・「赤ちゃんの遺体を押し入れの天袋に隠したのは、ドラえもんが何とかしてくれると思った」
・「赤ちゃんをあやそうと抱いたら、手が滑って頭から落ちた」
・「死んだあとで服を脱がしたのは、女性だったら恥ずかしくて反応するかと思って」
・「精子を女性の体内に入れたら、生き返ると本で読んだ」
・「死刑後、来世で弥生さんの夫になるかも」「僕、弥生さん、夕夏ちゃん、洋さんとで仲良い家庭作れる」


■山口県民が強姦・殺人・泥棒をするのは遺伝です


354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 18:02:01 ID:5HG0JCO8O
ここまでのところ味巡りの対決は「北の究極・南の至高」と言う図式が当てはまると思う

大分(引き分け)
宮城(究極)
大阪(至高)
山梨(至高)
富山(引き分け)
高知(至高)
長崎(至高)
青森(究極)

このパターンでいくと山口対決は…

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 19:00:38 ID:rWNsFZeSO
染髪はむしろ反体制側じゃないの
就活の時はみんな黒髪にするじゃん
いい歳こいた人が髪染めてると眉をひそめられたりするし

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 19:34:30 ID:lRp9Mkwj0
味巡りで出てくる地元の登場人物は実在の人達なんだよな?

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 19:44:24 ID:uTXWuIXK0
髪の毛の色で人格や能力否定して罵倒するのは差別では無いのかな

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 19:55:27 ID:x3nD9vdP0
「私がいいと言ったら(差別しても)いいのだ」

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 20:14:01 ID:lSDHcRNW0
味めぐりは俺の故郷には来ないで欲しいな。
…徳島なんだけど。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 20:23:24 ID:uTXWuIXK0
>>359
喜んで来るかもな
白山信仰で
白木神社・新羅神社・信露貴彦神社を引き合いに出して

茶髪のクリ子が「まあ」だの「ひどい」だの
飛豚が日本批判で怒りくるうよ
たぶん巡るな確実に

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 22:35:12 ID:uHRHkzre0
>>359
もう餌食になった府県には心底同情するが俺も同意見。
ちなみに北海道、絶対来るなよ小学館!
でも西原理恵子がネタにするなら歓迎する、どんだけ辛辣でも。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 22:36:10 ID:dnOvpbnn0
もし東京を味めぐりの舞台にしたら何が出てくるんだろ?

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:03:53 ID:k/FKaD7z0
>>362
在日朝鮮人スラムばっか行くんじゃね?

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:13:20 ID:OS8PM09H0
浅草とか江戸前文化褒めちぎって銀座の洋食とか紹介すんじゃね?
池波正太郎級の粋人気取ってもボロが出るだけだから昨今の無国籍創作料理を
さも自分の功績のように褒めちぎるか・・・

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:15:30 ID:cWNtStBr0
至高のゲ■もとい、もんじゃが出るよ。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 00:08:33 ID:XDLbGyM70
もんじゃの語源は文字焼きという説もあるそうなので
やはり雄山が李白の漢詩あたりをもんじゃで書くのでは。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 00:09:35 ID:eiuebi990
また蕎麦と寿司とモダンな洋食?

さすがに飽きたわ

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 01:03:24 ID:hqh9BAvsO
美味しんぼの洋食は近ごろ変な物が多いからもういい。
チーズを使った創作料理もいらない。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 01:15:21 ID:HK/8+jxM0
南蛮揚げばっかり

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 02:10:23 ID:FYhRItIi0
>>361
大阪在住だが、早い内にターゲットになったのは
不幸中の幸いだったのかもしれないと今は思う。
まあ実家は別の県なんでまだ安心はできないんだけど。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 02:57:45 ID:PsaB97sD0
君の地方が君の料理が狙われてるぞ〜♪
窓を開いて空を見ろ 迫るカリーの取材軍♪

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 08:43:05 ID:zSgECPgu0
ライオンに挑む鼠みたいなものだ

とうとうあの原作者はかなり

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 11:39:22 ID:IX4jDS+O0
いつから「朝鮮中華起源巡り」「日本人土下座謝罪巡り」になったのかな

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 12:11:11 ID:G1ofY/VN0
香川はうどんが題材で来るとしたら100%高松とかの西側だな

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 13:11:21 ID:NYl3B7Q/O
なんとなくなんだか、味めぐりは取材しなくても書けそうな気がする

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 14:10:57 ID:hqh9BAvsO
【お婆さんの】味巡り199【ぼたもち】
【良三逃避】味巡り199【飛豚降ろせ】
【故郷に】味巡り199【行かないで】
【顔がトレース】味巡り199【料理の陳列】

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 14:25:20 ID:ClCqFzOq0
味めぐり編で「次はあなたの地元に行くかもしれない」とか言うと
どこかのオカルト番組の予告みたいだなw

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 15:09:42 ID:vDWSa27Q0
「いつかはあなたの住む街へ行くかもしれません」なら、
花の子ルンルンみたいでほほえましい

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 15:13:42 ID:G1ofY/VN0
俺は大阪だけど早く終わってよかったよかったw

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 15:22:01 ID:41LzyeYo0
雄山「一度の訪問で理解ズラするなど片腹痛いわ!」
山岡「では、どこで再対決するというのだ!?」
トビー「あ、僕はまだ大阪の食をよく知らないので」
難波「そりゃええわ〜」

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 16:25:07 ID:jtCF+pSe0
宮崎は、「私はあの中から選ばない」で終ったことにしてもらっていいです。
焼酎でもなんかやってたし。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 16:44:26 ID:7XL5fyhsO
雄山は西萩のホルモン焼き屋に連れて行けばいいよ。
西萩小町 VS 海原雄山

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 17:37:03 ID:H+1HYoD/0
そうか・・・故郷に来るのか。
ういろう食って早く帰ってくれ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 17:57:12 ID:tWMy5B0R0
「何!?味噌煮込みきしめんが無いのか!」と憤慨するカリーが見える

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 18:25:33 ID:PsaB97sD0
東京新聞立川支局長を逮捕 通行人に暴行の現行犯
2008年6月29日(日)11:03

警視庁立川署は29日までに、暴行の現行犯で中日新聞東京本社(東京新聞)立川支局長の中里宏容疑者(47)を逮捕した。
調べでは、28日午前3時ごろ、東京都立川市の路上で、すれ違った飲食店経営の男性(34)の腹をけるなどした疑い。
容疑を認め、すでに釈放された。男性は転倒し足の小指を骨折。中里支局長は飲酒後に帰宅する途中で「なぜ暴行したか
覚えていない」と供述したという。

東西新聞文化部副部長を逮捕 通行人に暴行の現行犯
2008年6月29日(日)11:03

警視庁立川署は29日までに、暴行の現行犯で東西新聞東京本社文化部副部長の富井富雄容疑者(47)を逮捕した。
調べでは、28日午前3時ごろ、東京都立川市の路上で、すれ違った飲食店経営の男性(34)の腹をけるなどした疑い。
容疑を認め、すでに釈放された。男性は転倒し足の小指を骨折。富井副部長は飲酒後に帰宅する途中で酩酊しており「なぜ暴行したか
覚えていない」と供述したという。




386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 18:37:37 ID:pJbX6hIiO
レバパンの話だって、冒頭はカタカナ語こき下ろしだった。
外人コンプレックスなのはカリーだけ。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 21:43:25 ID:7XL5fyhsO
雁屋先生の電波が読めるのはビッグコミックだけ

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 22:27:49 ID:63ENmlRM0
確かに差別はよくないと言いつつも
アジア系の台詞はカタカナだよな。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:40:30 ID:xqKD5nB50
今、オレ酒のツマミに納豆食おうと思ったのよ。
やっぱ、最初にこねて、白くなったら醤油さすわな。
で、カラシ入れたらさ、いや、チューブのカラシなんだけどさ・・・・

チャツネだった・・・・
同じオレンジ色・チューブの。

いや、間違いなくオレが悪いんだが、
せめて、チューブの色、変えてくれぇぇぇっ!


390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:56:11 ID:PsaB97sD0
「納豆にチューブのカラシという組み合わせに全く疑問を抱かず、他に合うものを探そうともせぬとは!
わしが知っている男は酒のつまみにしようと納豆をこねたあとチャツネを合わせたのだぞ良三!!」

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 00:25:47 ID:qfcQqTMn0
>>384
愛知でのきしめんネタはほぼ100%出ると予想されてるな。
まぁカリーの事だから捏造して味噌煮込みきしめん出すかもしれないが。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 01:08:18 ID:q00BJMaf0
また韓国風きしめんが

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 01:08:19 ID:6KmwH/ig0
けつねうろん
と同じくらいうざい勘違いだよな

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 01:15:54 ID:/ijMIXYu0
>>375
むしろそうしてくれた方が遠慮なくデマカセと主張できて有難い。
ウソだから訴訟も起こしやすいし。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 01:24:53 ID:H16m3WPX0
>>390
先生!!マグロの刺身にキナコをあえてみました!!

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 06:20:14 ID:vyIxR52kO
>>395
きゃあ、へんたい!

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 11:17:34 ID:5qaNzcKh0
>>359>>374愛媛県民でつ、はカリーに嫌われてるから良かったよw


398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 14:09:21 ID:UW3dYtLjO
絶対にあると思ってたらやっぱりあった。
変なところで期待を裏切らないカリーカックイイ。

あの伝説の企画キター----------------------

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 15:19:51 ID:eGWzqsrSO
雄山「毎日小ガニを採ってこい」
士郎「はい、お父さん」
妻「士郎よかったわね、お父さんに褒められて」
チヨ「士郎さんは親孝行ねぇ(なでなで)」
士郎「よせやい、チヨ」


何このおバカなブルジョア一家ww

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 15:41:08 ID:pj9SHziD0

          ■毎日新聞廃刊か■


★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事24
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214796371/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★102
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214803518/

オカルト板 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214722851/
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
医歯薬看護板 http://school7.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1214482587/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214798343/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/
既婚女性 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214702405/


401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 16:58:11 ID:AtqmcK/AO
最新巻買った。
山岡さんと栗田さん、やたらとデブになってるが、製版時に縦横比間違ったりしてないか?

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:24:43 ID:HP7rPMXM0
本スレのくせにアンチスレ化してるのは驚くべき事だが
最後まで雑誌や単行本を読み続けた人達の裏返った愛情なら理解できる

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:35:36 ID:J9bzC/cm0
>>401
週刊誌では読んでなかったのかな。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 18:27:37 ID:QyD5GphL0
>>403
コミックス派なもんで・・・
でも前巻はこんなにひどくなかった気がする。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 18:47:51 ID:QxTSSHyU0
座談会も久しぶりだなw

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 19:00:13 ID:UUhSCzy50
海原先生!私の故郷の川の名前を間違わないでください
2ページにもわたって三隅川、三隅川と
「三隈(みくま)川」ですっ!

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 19:19:24 ID:q68U1Z0U0
>>402
そんなにめずらしくない。
長く続けてすっかり魅力を失った作品ではむしろ普通。
世間の評判と2chでのそれとに乖離が大きければなおさら。

松本零士スレ、島耕作スレ、水島新司スレなど。
みんな似たような世代だが。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 19:34:06 ID:Zz4CLseN0
>>404
前巻も酷いならわかるんだがなあ。


409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 20:24:21 ID:VlFekKqp0
>>405
ん、今週そんな企画あったの?

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 20:24:57 ID:1t2V03270
>>397
では聞こう
ポンジュースの「ポン」とは何だ?

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 20:35:47 ID:wDXNWh6x0
ポン酢のポンは,オランダ語で「柑橘類、柑橘類の果汁」を意味する pons に由来する
ポンジュースのポンは日本一の「ポン」

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 20:41:26 ID:hlt6l+vm0
>>406
小学館の誤植祭りは今に始まったことじゃない

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 22:03:08 ID:q00BJMaf0
大作家の原稿に編集ごときが疑問符をつけたりは出来ないんだろうねえ。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 22:10:37 ID:Lua7QX/F0
きっとペンを投げつけて怒鳴られたり嫌味言われたりするんだろ

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:06:03 ID:dUU5f20I0
カリーは絶対に自分の過ちや非を認めないだろうし
謝罪なんて他人に強いるのは好きでも自分がするのは大嫌いだからな

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:10:18 ID:IE/sNBTz0
ネームを原稿に書き写すのは花咲だし
それに写植作業をするのは編集者

編集が「やっちゃったぜ」ってだけでは?

そりゃ島耕作の「ペレストロイカ体制」とかは
完全に作者弘兼のミスだろうけどね。


417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:12:40 ID:hlt6l+vm0
ペレストロイカ体制は意図したんだろ?
じゃなきゃできないだろ……アレは作者のユーモアなんだよ!



と、いいつつ、
九割九部作者が素で間違えたんだろうって思った俺

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:22:32 ID:LjSGfrrS0
士郎の取ってきた小ガニがスベスベマンジュウガニならよかったのに

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:35:04 ID:k+tkCAs30
>>415
さすが最後まで雄山に謝罪させなかっただけのことはあるな。

ところで山岡母の顔を最後まで出さなかったのに
なんで結婚式での回想だけ中途半端に出したんだろうか。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:37:04 ID:q00BJMaf0
山岡ならきっとマッドクラブを捕まえてきたさ

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:40:09 ID:TgLt95ML0
「松戸苦愛」とな?

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:40:17 ID:upriOTpf0
マッド倶楽部なら雄山が・・・・・・

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:59:44 ID:GRrqVzIh0
>小学館の誤植祭りは今に始まったことじゃない

今週は「ご教授」

正しくは「ご教示」

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:54:07 ID:RKxoEYmu0
102巻読了、ひさびさに読み応えのある巻だった

「栗田さん悪ですね」は間違いなくスレタイ行きだな

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:55:35 ID:NuFlG9E10
>>401
掲載当時誰かが横を縮めたコラ画像を挙げていたが、オリジナルよりも自然に見えたのには思わず笑った。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 01:01:11 ID:/g0VVgpn0
座談会、前にも増して酷すぎる
ど素人が書いた同人誌読まされてるみたいだ

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 01:03:38 ID:vudx5trz0
>>415
>謝罪なんて他人に強いるのは好きでも自分がするのは大嫌い
カリーの本質をここまで如実に現した言葉はありませんw

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 03:33:18 ID:bn0XbyAu0
>>419
それ232ページの事?
あれは栗田さんだけどw

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 03:42:57 ID:qkTnpDBS0
>>418
その場合ツグミの時並にブチ切れます

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 06:54:59 ID:mPVQsAtv0
雑誌発売から24時間たったにもかかわらず、誰も「THEおいしん語」について
触れていない。もう終わりだな、あのコラムも。

まあ今回は、いつにもまして、インパクトが薄いからな。
見出しの部分さえ、ありきたりな文章だし・・・。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 07:44:04 ID:u4ROI1RK0
誰も読んでない、に1票。昔愛していた「美味しんぼ」だったからこそ
今までこうしてスレが続いてきたわけで。今の連載は変なおっさんのただの繰言だかんね。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 07:45:58 ID:8r8xb4ef0
我々は雁屋哲という稀代の気違いに出会えたことを感謝しなくてはいけないのかも

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 10:40:29 ID:bC73wsS+0
>>421
>「松戸苦愛」

それは小池一夫せンせいのセンスだ、電波だからって一緒にしちゃいけない。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 12:07:00 ID:WtUfJqYS0
>人間身だしなみが第一だ。
>頭をさっぱりして貰ってきます。
>ついでに、茶髪か金髪に染めて貰おうかな。
>ほーっ、ほっ、ほっ、ほっ・・・・・・

6月29日は機嫌がよかったっぽいな。
まあ嫌味もあるんだろうけど最初からこんな感じで軽く言及しておくぐらいでよかったのに。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:41:05 ID:52G7TX9D0
>>430 >>431
2chの落書きや、美味しんぼの書評?を書いてるブログからの転載でしょ、アレ?
あんなので原稿料もらえるなんていいご身分だよねえ・・・。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 17:43:24 ID:u0Bt5GBd0
昔のカリーは好きよ

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 17:58:41 ID:JUEMpRYK0
「では聞こう。カリーとは何だ?」

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 18:07:28 ID:XRqpwqmk0
老人「カリーとは、古代から潜む自己顕示欲の権化だったんだろうな。再び、世に現れ、暴れておる」

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 20:17:18 ID:XioEB1LK0
>>433
いや、「カメレオン」に出てくる愚連隊の名前だw

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 20:41:57 ID:2xry+TAP0
102完読んだが久しぶりに面白かった
最近はただ料理紹介するだけの糞漫画化してたからなぁ

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 20:55:30 ID:tiow3BMF0
>>440
同意。久々に読み終えた直後にもう一度読み返したよ。
雄山の弁当辺りで壊れていく士郎の姿とか良かった。
究極側も一見していつもの説教に見せて、実は雄山への攻撃。
纏めて読むといいね。

なんだか俺は美味しんぼは食文化よりもストーリー性を楽しんでいたと再認識した。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 21:02:09 ID:yrzMM/1Y0
クリ子のクズっぷりもよくわかるしな。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 21:13:36 ID:7Yp8E7Fn0
雄山大好物の鶏鍋美味しそう

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 21:17:19 ID:ZwD4JBte0
102巻のクリ子の死んだツラは異常

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 21:26:56 ID:bC73wsS+0
>>439
失敬した、無知だったorz

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:14:49 ID:qpCSrz9O0
美味とカリーの独善が凝縮されたような1冊だった。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:03:06 ID:w0ipiFnPO
ど〜でもいいから、もうこのまんま終われ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:53:28 ID:n1DWQhCl0
しかしクリ子、自分達のメニュー発表してるときに自分とこの担当を貶める発言は・・・

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 01:26:00 ID:/xYFDzxrO
>>448
いや、あれは山岡夫婦のプレイですから

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 01:50:22 ID:AanxFmeK0
>>448
悲しい事を言わないで頂戴。
貴方には人の心が分からないの…

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 03:55:36 ID:6QLcxr6Z0
一方的に決め付けて相手を非難するってまさにカリーそのものだな

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 09:37:20 ID:Yq4Bt4k60
自分は何も手伝わずに旦那を陥れる陰謀を敵や主催者を巻き込んで練り上げて
旦那が独力で作り上げた対決のメニューの主題を、
ぶち壊す主張を旦那に内緒で作り対決の真っ最中にいきなり発表する。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 10:53:09 ID:rLhTD87R0
しかし、山岡母の顔は出さなくて正解だな。
今の絵柄じゃ横に伸びた顔だろうから。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 12:21:10 ID:8O/uY7bo0
http://kariyatetsu.com/nikki/417.php
> ウウープス!

何英語にかぶれてんだこのおっさんは。
カタカナ語がウザいだの茶髪がダメだの
何だのと他人には口やかましく言うくせに
自分はこうだもんなー
しかしまだ入院してるのかしら。
さぞ病院の食事は不味かろう


455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 12:46:18 ID:fNmJONLiO
私がいいと言ったらいいのだ

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 12:47:08 ID:7al4E44d0
>>453
クリ子に和服を着せただけの姿にしかならんと思うが。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 13:24:40 ID:6V4ors+c0
>>454
カリーのブログなんて見ない方が精神衛生上良いに決まってる。
美味など比べ物にならない有害内容だからな。
お前が言うなのオンパレードばかりだから困る。

>最近のお笑い芸人
>私は昔からお笑いが大好きで、優れたお笑い芸人のビデオやDVDを集めているくらいだ。
これでアレなのかよと思わざるを得ない。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 15:59:48 ID:MJtUi/SZO
いま読み終えた。一家の団欒うんぬんの下りで、サビ残とか派遣の話題が出てくるから、一家でカップ麺でもすするのかと思っていたら

トリュフ&ロブスター。

月に一度あるいは年に一度ならどうでしょう、焼き肉みたいな値段ですよね、みたいなこと言ってたけど、

焼き肉で毎月二万って、ありえねぇよ!しかも一家四人でトリュフ一個、ロブスター一匹なら、ひとり二口だろ!思い出にすらならねぇ〜

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:02:45 ID:bbm4HVzl0
昔、貧乏だったがたまには奮発して、と親父が珍しく家族をフレンチに連れて行ってくれたんだけど、
そのお店、パン一人前5000円とかロブスターの刺身1万円とか、目ん玉飛び出るような価格設定で、
一家全員ションボリしながらパンだけ食べて、帰りに小僧寿し買って帰った思い出(´・ω・`)

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:13:55 ID:x+/o7rfh0
雁屋先生はケチケチせずに一人1匹、トリュフも一人1個位
買えと仰せになっておられます。
予算オーバー?そんなの知った事じゃない。
携帯や娯楽を抑えれば良いだろという事なのでしょう。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:21:45 ID:NsqljbGw0
そもそもトリュフってひとり一個食うようなメイン食材足り得るものなの?

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:47:42 ID:Yq4Bt4k60
>>457
カリーのいう「優れた」なんていわゆる「面白い」芸人とは完全に別物なんだろ。
談志やたけしとかでもアウトなんじゃねえの。

「文化人としては評価している」的な物言いをしそうだ。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:54:42 ID:7al4E44d0
トリュフ云々って何ですか?

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:00:59 ID:8O/uY7bo0
>>459
・°・(ノД`)・°・

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:05:43 ID:39RI86tL0
>>459
そうだよな。身の丈にあっていて、でも、ちょっとリッチでちょうどいいんだよ
フレンチとか俺たちの食うもんじゃねえ……ロブスターとかトリュフなんて俺たちの食うもんじゃねえ

米と味噌汁があればいいんだよ……素材なんてスーパーの特売品でいいんだよ……

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:12:48 ID:n1DWQhCl0
>>459
悲しいな、でもいい父ちゃんだな

昔、道徳の教科書に載ってた『10円でも大事』を思い出した

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:18:24 ID:Yq4Bt4k60
>>459
トンカツを、食べたい時に食べられる。
それくらいがちょうどいいのさ。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:32:57 ID:jd2W4df+0
最後の対談のネズミとライオンとかアリとゾウの例えは、
初期のわさび醤油で食ってた雄山にも当てはまるんでしょうかね

というか、主人公を貶してなにかおもしろいの、あの対談?

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:37:55 ID:BgWjOBp60
>>467
最近、腹が出てきて食べたくてもトンカツ食べられん(涙)

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:45:15 ID:AanxFmeK0
>>459
栗田「まあ、パン一人前5000円。
    何てお手軽な価格設定なのかしら。」
山岡「パチンコですったと思えば安いものだよね」

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 19:12:53 ID:MJtUi/SZO
>>467
トンカツ大王だっけ?
書いた言葉にしっぺ返しされるカリーwww

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 19:54:52 ID:ivTR7Q0w0
>>431
>>435
THE 美味しん語ってカリーはノータッチじゃないの?
連載再開までの間編集部で場をつないどきますけん、みたいな企画だと思ってた
まあ、だれが書いてたとしても面白みのないコーナーに変わりはないけど

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 20:14:18 ID:WAYDAV1/O
お刺身
食べたいンだけど…

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 20:32:26 ID:U1ALf5NOO
つかカリーブログのユダヤ人マンセーっぷりが怖すぎるんだが…
(;´・ω・`)

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 20:39:17 ID:ivTR7Q0w0
じっさい超優秀な民族だとは思うけどね
すぐマンセーしちゃって目がくらむのはアカに染まっちゃうのと同じ心理かもしれない

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 22:19:45 ID:iM69rpD/0
カリーはね、「言われなき差別を受ける」ということばに弱いのよ。自分が不具者だった頃受けた仕打ちが
すべての基準になったんだろうね。りっぱな不具者だよ。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:02:26 ID:KDkH8DUR0
弾圧を受けた人間だからってそれが弱者であり正義とは限らないわけで
カリーは自分が足が不自由だから苛められたとことさらに語るが
性格が子供の頃からひねくり曲がっててそれが原因じゃないかと疑いたくなる

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:12:43 ID:RPRgFiYz0
102巻最後の所山岡母の顔を見せない演出になってるけど
前に栗子そっくりの顔が出たことあったような

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:28:21 ID:7JwA4u5UO
 さらに、私はおおいに怒ってしまった。私がワインを注文すると、私達の国はイスラムなので酒が禁止されています、と言う。
ちょっと待ってくれ、あんた達勝手にイスラムをやってくれい。それに対して私は文句は言わない。
しかし、私はイスラムではない。私は酒を飲むことに対してなんの禁忌も持っていない。
というと、でも、乗組員の中には酒を見るだけで気持ち悪くなる人がいますから、と答えるではないか。
 私は、他人がどんな宗教を信じていようと気にしない。しかし、他人の宗教を押し付けられるのは絶対にお断りだ。
イスラムで飲酒が禁じられているからといって、どうして大和の民に酒を禁ずるのか。
乗客よりも乗組員を大事にし、自分の宗教を他人に押し付けるその態度に私は激しい怒りを感じた。
 何という馬鹿げたことだ。自分たちの宗教を、私達、その宗教とは無関係の人間にまで何故押し付けるのか。
 この不寛容、非寛容、他者に対する遠慮が一切無く自分の宗教を押し付けるその態度。
私は、こういう根底的なところに、中東の争いの根があるのではないかと思った。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:30:38 ID:7JwA4u5UO
 同じ事は、イスラエルでも味わった。朝、ホテルの朝食の際に、ミルク・ティーを頼んだら、ミルクは出せないという。どうしてだ、と尋ねたら、ユダヤ教の決まりで、肉と乳製品は一緒に出せないからだという。
 その理由はと訊ねると、胃の中で乳と、肉とが出会うと、乳で肉を煮ることになる。
すなわち、子が親を煮ることになるから駄目なんだという。しかし、朝のホテルの朝食はビュッフェ形式で肉も選べる。
その場合、乳製品は出せないと言うのである。肉を食べたら八時間経たないと牛乳は飲めないという。
 これには、温厚なことでは日本一の私も怒った。
 私はユダヤ教徒ではない。
 ユダヤ教徒でない私がどうしてユダヤ教の戒律に従わなければならないのか。
 イスラムの国も、ユダヤ教の国も余りに身勝手すぎる。
 イスラエルとイスラム各国の争いも、こんなわずかなところにまで非寛容を通そうとする両者の了見によるのではないかと私は考えた。
 イスラエルでは牛肉は食べられた。しかし、ユダヤ教の掟で、血を見てはいけないというので徹底的に
からからに焼き尽くしたウェルダンのさらにウェルダンの肉で、要するに牛肉の旨味など消し飛んだ肉のかすである。
私はうんざりした。辟易したよ。
 これが、ユダヤ人の家庭に行ったのなら、郷に入れば郷に従えで、私はユダヤ人の生活をそのまま受け入れるが、
私が滞在したのは国際観光ホテルである。乗った飛行機も国際線である。世界中からの客を迎える国際線の旅客機や
観光ホテルで自分たちの掟を押し付けるのは間違っているだろう。
 私達日本人は家庭に土足で上がるのは拒否する。しかし、土足で家の中に上がる人たちのためにホテルを作って上げているではないか。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:48:14 ID:xbMKevC+0
>これには、温厚なことでは日本一の私も怒った。
何度見ても虚ろな笑いがこみ上げるな。

>これが、ユダヤ人の家庭に行ったのなら、郷に入れば郷に従えで、私はユダヤ人の生活をそのまま受け入れるが
文中で既に矛盾してるというか…
郷に入れば郷に従えならその国の風習に従うべきだと言うのにそれもできず
自分の好き勝手に言えるブログでわめき散らすこの親父
全く身勝手な話です。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:11:47 ID:zmiAcTEZ0
18巻の目玉焼き丼の回で「黄身と白身の交じり合ったうまさはスクランブルエッグよりはるかに上だね!」とか
言ってたが、目玉焼き丼の半熟卵ご飯にぐちゃぐちゃ混ぜるのと、パンやレタスにはさみやすい固さのスクランブル
エッグのうまさって全然別物で比較するのなんか変だと思ったな。それならゆで卵は黄身と白身混じるわけないから
一番味が悪いって理屈?

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:33:47 ID:3Svl3dlo0
目玉焼き丼は手軽に作れて味もそれなりで、ここでも結構評価高かったぞ。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:34:38 ID:lbEzg4Sc0
>>482
考えすぎw
作中で出てくる「○○より上、○○より美味い」ってのは全て『カリーの主観』

おっしゃる通りで目玉焼きとスクランブルエッグはまったく別物
でもカリーは目玉焼きの方が好き。だから目玉焼きはスクランブルエッグよりはるかに上w
ただそれだけ、じゃあゆで玉子は?なんて理論付けを考えるだけ無駄。マジでただの主観w

つか、こいつアホだからね。100人いれば100通りの感想が出るはずの「味覚」を
テメーの主観だけで、「美味い」「不味い」の二元論で語りやがる
すき焼きは不味い、フライドチキンは喰うに値しない、ドライビールはスプーン味w
でもカリー以外の愛好者が要るので絶対市場から消えませんw

スクランブルエッグもそう。目玉焼きとは別途に使われ消えることは有り得ません
その際、目玉焼きより下なんてアホな意見を言う人も居ないでしょうw

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:48:41 ID:iclfR9910
>>473
パチンコやめたら食えるよ

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:58:58 ID:UT3sAki80
シナそば屋の話で
「相手がイヤということはやめればいい」とかなんとか言ってたのに。
なんなんだこのおやじ。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 01:23:33 ID:cYK6d9CO0
つか>>479-480の話は後になって、乗ったのはエジプトの国内線だったとかオチついてなかったっけ?

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 01:37:44 ID:ovN5MFrMO
>>485
パチンコやめたら退屈で死んじゃうよォ!

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 02:03:58 ID:uw3vflCo0
カリーって自分の子供からどう思われてるんだろうね?

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 02:47:02 ID:9Seu7TA10
レバーパンチでドン引きされてたぽいが
カリー視点だから不明だな。
自分がカリーの子だったとしたら
ウザい+恥ずかしいで雁屋の子だなんて世間に名乗れんな。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 05:45:39 ID:MNiR/lz00
まあでも国際線乗って「酒は出せません。乗組員がダメですので」とか言われたら確かに
「お前らの都合で客がなんで我慢せなあかんねん」といいたくなるし、
国際観光ホテルで「ミルク出せません。うちの戒律なので」と言われたら
「俺は日本人だ」と言いたくなるのもわからんでもないかな……
いやまあ、そんなに酒飲んで乳煽らないと嫌なら、違う国行ってろと言われればそれまでなんだが。

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 07:05:55 ID:xiC4eDZL0
>>491
従業員の個人的嗜好で出さないんじゃなくて、宗教戒律で出せないんです。
で、非信者に供するんだから良いだろうと理屈を言われたから、戒律で
タブーとされているものを出すのは信仰上できないと答えただけですよ。

イスラム国家では戒律=法律だから(西洋や日本のような世俗型法治国家でも
ベース文花の宗教を完全に超えているわけではないし)、酒を出したら
違法だし、それを許した乗組員や会社スタッフは背教者になるのよ。

イスラエルの場合は、うっかりユダヤ教徒が禁忌を犯さないように
配慮していたって事じゃないかな。ミルクを出せといわれて用意がないし、
バイキングでいちいち客の要望に応えてられないから断ったという
ことでしょう。


493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 07:32:58 ID:S54j+2FV0
>>486
作中でも結局中松は相手が嫌な呼び方をやめないままだしな。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 08:27:43 ID:2IyPfM8c0
>>482
半熟のゆで卵を作って白身を刻んで黄身をまぶすと
卵好きにはたまらない至高の美味さ、とか言ってたぞ。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 08:57:58 ID:6uAABTn50
>ミルク・ティーを頼んだら、ミルクは出せないという
むこうにはお品書きみたいなのはないのかな?
それともあった上で無視して「ミルクティー」を頼んだのか?

すいません、それ来月からなんですよ

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 08:59:57 ID:zqUnIMSl0
ttp://www.districttherapy.com/img15263.jpg
ttp://blog20fc2.com/linelink/index.htm
http://uproda11.2ch-library.com/src/1195231.jpg
http://namidame2ch.zz.tc/uploader0322zip

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 09:29:54 ID:zmiAcTEZ0
>>494
それって結局半熟の目玉焼き丼と全く同じなんだがw >>484の言ってるのが結局解答なんだろうな。
個人の好き嫌いだからどうでもいいんだけど、スクランブルエッグやすき焼きやフライドチキンの好きな人間には
いい迷惑なだけの漫画だね。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 09:52:47 ID:I/O5f3IxO
日本一温厚な〜とか、大和の民って笑うところだよな

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 10:07:30 ID:A467xkdb0
最新刊みたのだが
富井はホントに懲りないボケだなwwwって事と
松川の顔が回を重ねるごとに醜悪極まりない基地外になって行ってるwww

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 10:07:36 ID:qT7LwOqt0
非寛容を親の敵のように糾弾する雁屋先生こそ、
酒やミルクを出しづらい人たちの事情も少しは察してあげられる
寛容さが求められる、と思う。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 11:06:03 ID:P9wPKkLJ0
俺ケンタッキーの味付け好きだし
皮がグンニャリしててもそれはそれでおいしいし。
というかケンタッキーは衣つけてあげてあるんだから
元からパリッとなるわけがないんだが。
まぁお得意の中国式パリパリから揚げが大好きなんでしょうよ


502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 11:12:47 ID:IJFa46090
>>497
スクラブルエッグがだめとかあれだろ、「白身の味や舌触りは嫌い」なんだろ結局。
卵対決のときから一貫してるよな。

白身が好きなんてハナから理解しようともしてない。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 11:14:03 ID:A467xkdb0
その割には、究極の披露宴の時に出した卵料理は
白身を使ったものを出しましたよねwww

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 11:15:57 ID:IdQfKCcD0
>>501
ケンタッキーは味は好きだけど個人的な好みでは油がくどく感じるし衣が厚いかな。
でもあそこまで罵詈雑言ぶつける程酷いもんじゃないよな。



505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 11:18:38 ID:A467xkdb0
中国や韓国、オージーの食文化が日本に入るのは歓迎するくせに
ことアメリカになると、火病を起して非難轟々なカリー

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 11:22:06 ID:IJFa46090
>>503
改良版作ったことさえ忘れてんかね。
脳内で「卵の前菜って作ったよな…たしか士郎が負けたんだっけ。トリュフのソースの…」とかなってたんだろうな。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 12:10:27 ID:Y5cAHDkh0
ピカチュウだよ

http://jp.youtube.com/watch?v=rjPT8JVKueU&feature=related

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 12:18:33 ID:fm2JvNfMO
ケンタッキーは塩がきつい。でもカナダの田舎町にもあるので助かる!

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 14:50:31 ID:fJOcO1AF0
「前回、海原も山岡も私情を語りました。
それでは私も私情をかたらせていただきます。」

オレが審査員ならスレ違いもたいがいにしろ、今は究極のメニュー発表の場だとブチぎれてるね。
しかも出された料理が究極とは全く関係ない小蟹の天ぷら。
その後、他人から見ればどうでもいい家族間の喧嘩始めてるし。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 14:53:11 ID:GmsUgbzB0
いろいろ間違ってるぞw

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 15:30:39 ID:IJFa46090
雄山と士郎は私情を語っているが
クリ子のは私情を騙っているだけだからな。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 16:23:43 ID:XwHpo77F0
というかクリ子のあれで、山岡の主張がぶち壊されるだけのような・・・。
雄山が団欒を与えられなかったことは事実なんだから、
あそこはあれで雄山が反省するとこなんじゃ。
最後まで、山岡のひがみ補正されちゃったなぁ。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 17:21:55 ID:UT3sAki80
つうか究極のメニュー発表の場に証人ってなんだよ。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 17:30:57 ID:s13qksrx0
結婚式以降は蛇足以外のなにものでもないな

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 17:38:43 ID:A467xkdb0
金上程度の雑魚が史上最悪の敵って言うくらいだからなw
カリーの底が知れるわw

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 17:42:39 ID:XqE0lOeVO
雄山が余裕みせだしてから全部蛇足だよ
ほうじ茶の話とかイラネ

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 17:59:38 ID:izY3mrth0
じゃあこうしましょう。「夢オチ」

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:02:37 ID:MNiR/lz00
>>492
いや、俺は「カリーの言い分が事実であるなら」という前提で書いただけだけどね。
「乗組員に酒を見るだけで気持ち悪くなる者がおりますので」という理由で酒がダメと言われたら
「なんじゃそりゃあ?」ってなるのも仕方ねぇかなぁと。
ていうか、戒律=法律はいいとして飛行機内ってどこの法なんだっけ。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:11:42 ID:XwHpo77F0
どちらかというと、夏子の寿司屋みたいな
店(航空会社)の方針で、って感じだけどな。
それに従えないなって、ダブルスタンダードw

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:12:04 ID:GmsUgbzB0
オマエは国境を越えると宗派が変わるのか

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:29:36 ID:d56658zm0
>>505
アメリカの食文化というよりファーストフードが嫌いなんだろ
アメリカの食べ物を扱った話はいくつかあるし

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:50:47 ID:fSp2goRPO
海原雄山氏のある至高な一日

中川『先生。昼食ですが...今日は変わったものをお出ししようと思います。』

雄山『ふむ...。では出すがよい。』

中川『はっ。マクドナルドで新発売のテリヤキチキンバーガーです...』
雄山『ハンバーガーだと!? 何とも忌々しい下衆な食べ物だ。...まぁ、よい。』
『胡麻をまぶした重量感あるバンズにバランスの取れた野菜、サクッとした衣に肉厚のブロイラーチキン。それらとマッチした化学調味料たっぷりのテリヤキのタレ...。むぅ。』

中川『......』

雄山『...? 見ろ、中川!! テリヤキのタレが手に付いてベトベトになってしまったではないか!! これを作った人間は誰だぁぁぁ!!!!』

中川『美食倶楽部から近いマクドナルド〇×店の19歳女性店員の☆☆☆子ちゃんです。』

雄山『(頬が紅潮して)何と...。ふっ、この海原雄山からハンバーガーごとき食べ物で一本取るとは...。中川、車を出せ。』

中川『はっ?何処へ...』

雄山『マクドナルド〇×店に行くに決まっている』

中川『先生...。奥様が亡くなられて以来のホの字ですか(´;ω;`)』

雄山『ばっ、馬鹿者!! 至高のメニューの研究だ!!!』



雄山『見たか...、私は妻以外の女にホレようとしている。私は...』


523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:54:49 ID:/6llZREF0
美味しんぼも一区切りついたから、美味しんぼの感想見たいと思って始めて美味しんぼスレに来たんだけど本スレってどこかな。
別板?


524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:57:20 ID:MNiR/lz00
残念だがここです

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 19:19:17 ID:cScfzLnC0
雁屋の悪口しか書いてないじゃんw


526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 19:25:04 ID:IJFa46090
まあ、語りたいネタ振ってみな。
良好なリアクションが返ってくる話題だってある。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 19:25:49 ID:HnUVplA90
ここは最後までお付き合いした正統ファンと
中途挫折したくせに悪口いうためだけに来てる似非ファンが混在してます
どっちも悪口しか言わないけどw

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 19:55:35 ID:IJFa46090
どっちも最初期の美味は今でも好きなんだよ

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 19:58:20 ID:3Svl3dlo0
基本的にこのスレに長くいる住人は古参からのファンだよ。
最近の横長顔や左翼思想、味巡りに皮肉を言う一方で、トンカツ大王等の名作や日常話になると、ほのぼのした雰囲気になる。
雁屋を生暖かく見守ってる住人が多いだけで、何でもかんでも無理やりこじつけて叩く一部のアンチは逆に叩かれる傾向にある。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:10:29 ID:bBMu+wU50
>>529
実際、初期の話は好きなんだよなー
関上ちゃんとか女傑とかw

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:20:06 ID:oL/2SqLT0
「おまえほど稼いでくれた女はおらん。また稼いでもらうで。」とか。
さあすが野望の(ry

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:21:11 ID:JcO/qUBo0
雄山にニューウェーブ系の有名店のラーメン屋を食べ歩きさせたい。
あと香川の讃岐うどんも屋もね。
香川のyどんやはテーブルに化学調味料がおいてある店多いけど
それをなんと評するかな

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:22:16 ID:I/O5f3IxO
王大ツカントも今思えばおかしな話だったじゃねーかwww

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:24:44 ID:bBMu+wU50
まあ、よくある下町人情話と思えば

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:39:22 ID:3Svl3dlo0
>>531
スパイスの秘密だっけ?昔の男に売春させられそうになる話。
あの溝木って奴は、木崎に並ぶ漢だよな。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:53:21 ID:oL/2SqLT0
女の過去を気にしなかった漢たち
・岡星兄弟
・溝木
・立村

一方、山岡は高宮くんを気にした。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:05:50 ID:3Svl3dlo0
そりゃ、自分の子供に「私の初恋の人(高宮君)から取ったの♪」なんて言われて命名されりゃ誰でもキレるわw

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:06:13 ID:fSp2goRPO
>>536
団社長もあまり気にせず、ドンと受け止めた漢じゃなかったか?

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:16:39 ID:8epYtlAr0
>>505
スペアリブとかハニーソースみたいなのはOK

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:18:05 ID:8epYtlAr0
>>509
俺が審査委員だったら
こんなに食えるかボケ!と切れますね。
朝昼晩ってw
味巡りなんてさらに両陣営いっぺんに食べるわけで
尋常じゃない量だよ。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:18:36 ID:fSp2goRPO
では聞こう。
『開け! ポンキッキ』の『ポン』はどういう意味だ?

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:18:42 ID:TOaZD+Vf0
妹だしな

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:19:16 ID:q5MHuino0
>>539
七面鳥のラズベリーソースも褒めてなかった

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:21:27 ID:TOaZD+Vf0
そういや、カリーが
フライドチキンを圧力釜で蒸すのをボロカスに貶してたが
あれがアジアのどこかの技法なら手放しでマンセーするんだろうね

クリ子「まあ、なんて巧妙な技法なんでしょう!」
松川「これに比べたら、市販のフライドチキンは硬いだけだな」

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:24:16 ID:P9wPKkLJ0
>>535
その話、中松が入院中のヤクザに襲い掛って
肩の骨を砕いて半殺しにしてたなぁ
今思えば恐ろしい話でもある(;´Д`)

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:42:46 ID:yoeIKyXv0
ケンタッキーに関しては、クドイとか味が濃すぎって意見はよく聞くな
だから一個人がケンタッキーを不味いと思うまではまあいい

だけど、何でそれが中華式の鳥揚げに劣るって結論に達するのかが不明
脂っこいモノ好きには明らかにケンタッキーの方が美味いだろ?
実際ケンタッキーはそういった層に支持されてる訳だし

それから一度蒸してるから食感がグニャグニャってww
パリパリが好きな人も要れば、柔らかい方が好きな人も要るだろうと…


つか、あの場面では衣を付けるタイプの鳥から揚げを提唱すべきだよな
まったく別タイプの中華式を持ってきて「こっちの方が美味いでしょう?」っとかw
豆腐対決で、指定演技とフリー演技を比べるのは無意味とかほざいてたのにwww

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:44:50 ID:q5MHuino0
山岡って芸術全般に造詣が深く
人気企画である究極のメニューの担当者でもある事を考えると文化部にいる限りは
相当使えるよね。
初期はトラブルメーカーで働かないどうしようもない奴だったけど。
おまけに財政界にも圧倒的な人脈を誇ってる。


548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:47:15 ID:q5MHuino0
>>546
油を厚い衣がすってるし味付けも濃いからくどく感じるよね。
10代のときは好んで食べてたけど最近はあんまり食べないなぁ。
でもたまに無性に食べたくなる時がある。
なんつうかジャンクフードらしいジャンクフードなんだよね
たまにあのジャンクさが恋しくなるんだ


549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:49:35 ID:qnYl6bYb0
松川はフライドチキンは核兵器だって言ってた

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:04:45 ID:yoeIKyXv0
>>548
俺も厨房で部活をやってた頃は、クリスマスのご馳走として並んだパーティーバーレルを
ほぼ一人で喰い切る勢いだったなw。(両親もあの味を敬遠してほぼ俺にくれたのでw)

でも確かに今は1ピースも喰えば十分だな…
つか、年取った現時点では、焼き鳥より美味いと感じれる鳥料理は無いと断言できるw

だからって、ケンタッキーが焼き鳥より劣る料理なんて微塵も思わんがねぇ
ケンタッキーを焼き鳥より美味いと感じてた頃も確実にあった訳だし


551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:07:07 ID:AXRF054z0
つまりその威力で他国を征服できるもの、侵略から守るものになるというだという、
一つの文化に対しては最高級の賛辞なわけだな。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:19:21 ID:q5MHuino0
>>550
俺も今は焼き鳥が一番好きだな。
内臓などどの部位も美味しく食べれるしね
俺はレバーとつくねはタレを好むけど他は全部塩が好きだな。
ちなみになじみのやきとり屋では豚のほほ肉の串焼を出してくる。
これがムチャクチャ美味しい。
俺の鶏料理のナンバー1の変異はケッタッキー(10台中盤まで)
→水炊きやキリタンポやひっつみ等の鍋関係→焼き鳥だな

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:29:11 ID:TD7rffqG0
新刊買った。
うちの親父はガンで余命半年って言われたんだが、
なんとか雄山と山岡の和解には間に合ったようだ。

オレは親父超えられなかったけどな。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:32:56 ID:qnYl6bYb0
また巻末に座談会があるが
あれがいいのか

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:36:14 ID:lMn2p9Pm0
ケンタッキーは、味のしみた衣と皮を食うのが旨いのだ。
カリーは、ケンタッキーの食い方を知らんな。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:09:33 ID:iclfR9910
>>553
よかったな
皮肉じゃないよマジでよかったな

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:59:00 ID:ovN5MFrMO
何というか…
鴨の血のソースの話は良かったかな…
あのころは配慮ってやつがあった。
正当な批判ってやつがあった。

転じて今はどうだ

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:02:33 ID:nO/zRnMb0
>>557
あれ、ろさんじんの完全パクリだぞ

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:03:14 ID:q5MHuino0
>>557
うにの軍艦巻きを酷評した直後の回で
ウニ軍艦の発祥である銀座久兵衛に配慮してた

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:16:37 ID:YYl7cJ+90
昔から批判なんだかなんくせなんだかわからないところは多々あった。それでも正直野望の王国の
脚本書き程度では安定して食えるわけでもないから、スピリッツ連載ではりきって書いた初期原作は
1作ごとに緊張もしたろうし打ち切られないように漫画家と一緒に努力もしたろう。
成功してからは読者の目という縛りを気にしなくなって、いい加減な取材、自分基準の評価、
あげくに読者の神経逆なでし放題に。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:34:04 ID:j7APcjqp0
>>560
どっかの中華料理店みたいだ

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:52:12 ID:bQhK13ja0
>>557
パクリとは失礼な!

あれは、本歌取りと言うのだ。


563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 01:29:40 ID:G9ZnYIQzO
変なエッセイさえ書かなければ、まだ評価はされただろうに

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 02:18:13 ID:aO36ZG+f0
朝日の死に神報道の騒ぎを見ていて
チョロピン(だっけか?)の話を思い出した。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 02:25:41 ID:eczHhe680
>>546
ケンタッキーってアメリカ南部のフライが原型だから
こってりした味でべたっと揚げているのが、むしろ正調なんだよね。
田舎の労働者向け料理だから、味オンチと貶めるのはどうかと。
それに在米中にFFチェーンで食べ飽きて嫌になったというだけ
だから、それがアメリカのチキンフライがまずいという理由には
ならないよね。



566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 03:42:49 ID:dbu/KGzx0
私がまずいと言ったら良いのだ。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 06:27:56 ID:w6qM/2qO0
>>566
流石はカリー先生w

っで、先生が不味いと仰り、しゃぶしゃぶ、すき焼きにとって変わるとおほざきになった
シャブスキーはいつ流行りだすんですか?w

フライドチキンもケンタッキーの衣付けタイプから中華式の素揚げタイプに変わる気配はないんですが?ww



568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 08:37:11 ID:A7j5+fjt0
私的ベスト話
「五年目のパスタ」 男の約束を平気で破り、子まで孕ませた鬼畜、、信。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 08:42:53 ID:k0BVoHOE0
>>544
タイやマレーシアでは
当たり前の調理法なんだけどなw>圧力釜

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 10:08:24 ID:6KLRLVm80
「鳥を揚げたものの場合皮はパリパリ、サクサクが一番」という個人的嗜好を
作中人物全員に言わせて悦に入ってるだけに過ぎんよ。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 10:12:24 ID:Zbi3WT7Y0
そういえば関西人と関東人が互いの地方の料理をけなしあったり
うどんの麺の形の好みを押し付けあったりして喧嘩してるところに
山岡がそれぞれの料理の良いところを実証して仲裁ってパターン多いけど、
カリー本人が…

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 11:07:51 ID:YYl7cJ+90
目玉焼き丼の話していた人がいたが、あれってビビンバから温泉卵以外の具を取り除いただけの
食べ方から思いついたんじゃないの?なんか朝鮮系の匂いのする作り方だ。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 11:15:56 ID:KIUsy/XF0
何言ってんだ。
目玉焼き丼食ったこと無いのか?うまいぞ。
このくらい普通に思いつくし、なんでわざわざビビンバ持ち出すの。
まるであっちの人みたいだぞ。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:00:40 ID:jNm2Z42PO
アメリカのTボーンステーキなんかも、
本当の肉食は硬い肉質がとか言ってるけど、
ためしてガッテンで、脂質と柔らかさの美味しさを科学的に証明されたし、
実際アメリカでも、神戸牛に代表される日本産の牛の美味しさを
求め始めてるんだけどね。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:01:32 ID:ztCpGFwIO
バンチのグラメで捕鯨問題やってたが、
「貴方の料理には仕掛けがあると聞くわ」
「あら美味しいこれ何の肉? 鯨です、なんてごめんよ」
というセリフで吹いた。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:09:42 ID:ImPT+MCx0
コンシェルジュに続いてこの漫画もか、と思ったね。
つか、ネタにされすぎww

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:12:30 ID:ea6U4W280
>>572
2ch脳?

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:28:29 ID:8Bs3/DVIO
コンシェルジュでカリー出して無農薬は駄目って言ってたけど、ここの住民的にはどう?
「〜と言われています」って言い回しは詐欺師か悪徳業者の常套文句だから俺は怪しんでるんだけど。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:36:01 ID:O42ROoRF0
食料自給率が問題になってるんだから、いつまでも天然マンセーせずに
魚河岸三代目みたいに最先端の魚の養殖方法や現状を取り上げればいいのに

月一のトリュフもそうだが、結局高くても金出せば幸せになれるんだという拝金主義的な
浅ましさを感じるよな

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:37:09 ID:umDkcUG50
禁酒の飛行機ネタ書いてる人いるけど、ちょっと気になって調べた事あるんだよね。
トルコ航空かエジプト航空か忘れたけど、「宗教上の理由により、お酒を出せません。ご了承ください」ってHPに記載済み。
少なくとも航空会社のほうは周知しているよ。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:38:31 ID:VAIWXlTXO
電波少年だか雷波少年だかのアンコールワットへの道って企画で、
皿に盛ったご飯の上に目玉焼きを乗せたものを現地の人が食ってた。
目玉焼き丼はカンボジア料理だな。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:42:10 ID:KIUsy/XF0
そういや香港で食ったことあるな。
日本みたいに半熟にしないけど。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:43:30 ID:ImPT+MCx0
>>578
少なくとも、日本の農薬は人体に影響の無いラインを厳しく決められているから問題ないと思う。
世界でも屈指だよ。

中国産野菜の被害により、平成18年5月29日、農水省がポジティブリスト制度を導入。
残留農薬、化学物質等の混入阻止のために世界一厳しい基準を設けている。

そして、この制度は国外から入ってくるものに留まらず、国内の農作物にも適用されている。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:47:59 ID:6KLRLVm80
>>578
カリーの根拠なしの断言も信じられんよw
自分で調べるか、調べられないなら現実と自分の環境に即したものを選ぶ。

おれは日常食うものをいちいち遠くの専門店や通販でしかも根の張るものを選ぶ気にはなれないね。
まあ、中国産とかは「出来うる範囲で」避けるがそれは農薬とは次元が違う。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:06:25 ID:w6qM/2qO0
>>572
>ビビンバから温泉卵以外の具を取り除いただけの食べ方から思いついたんじゃないの?

www
つーか、その主張だと出来るのは温泉卵丼ですよね?w
かの国の起源捏造の片鱗を見たww

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:10:49 ID:l8nVSc8r0
>>582
コラムであったが雁屋は実は
固焼きの目玉焼きが好きだという事実。
妻に固焼きを要求したいけど家庭の安寧の為に
我慢してるとか言ってた。
コイツでも我慢できるんだなと感心した。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:31:08 ID:GePP6kRv0
ところで
「これが究極のオーストラリア料理です」
って言って、出てきたのが天丼ってどうよ。
和豪折衷?多文化主義?
俺が豪人だったら、反日感情とか関係なく、むかつくが。

ジャンのOGビーフ料理の方が説得力がある。
至高の100年もののワインを使った料理はまだ良いと思うが。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:31:57 ID:Y9pn9vcZ0
朝鮮人って何でもかんでも朝鮮発祥にするね

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:48:28 ID:k0BVoHOE0
>>586
だが、それは黙して語らずが一番男らしい。
本人に言えずに、コラムでコソコソ書いているのは
正直言ってみっともないww

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:50:24 ID:O42ROoRF0
目玉焼きぐらい自分で焼けば済む話だな


591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:55:08 ID:S6MSws1u0
そのていどの会話も出来ない夫婦って・・・
で、月に一度トリュフ料理すれば一家団欒?

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:55:53 ID:k0BVoHOE0
多文化主義とか偉そうな事を言っている割には
アメリカ文化が日本に入るのを否定するカリー

何故かフランスにも敵愾心あるみたいなのは何故だ?

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 14:30:27 ID:UuvhnvDt0
>>586
きゃあ、変(ry

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 14:42:42 ID:GePP6kRv0
>妻に固焼きを要求したいけど家庭の安寧の為に
その程度の要求もかなえられない妻なのかな?

あと、家庭の安寧は守れても、
外国で戒律に触れる酒を要求するんだ。

なんだかなぁ。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 15:01:29 ID:ef08VNH20
>>592
コンプレックスだろ

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 16:32:45 ID:ZSS21aTQ0
>>586
固焼きじゃなくてターンオーバーじゃなかったか?
カリーの妻が蒸し焼きを考えついた話だろ

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 16:40:25 ID:6KLRLVm80
カリー妻が目玉焼き焼くときにフタをすることを思いついてカリーがそれに感激して誇りに思うのはいい。
だが、うちの母親もずっと昔から目玉焼きはフタをして作っていた。
誰だって思いつく類のことだと思う。

IFOCとかいう目玉焼きフェチどもが(切り刻んで食べるなどというアイデアを出すまでいろいろやってるのに)
フタして焼いて黄身の固さを調節するということを誰一人試したことなくって、みんなそろって感動するってどうなんだ。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 16:53:15 ID:GoE0ZNMf0
つか、あんな会議に企業のTOPである大原が何故出る。
暇なのか?社主って。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 17:20:47 ID:6KLRLVm80
社主は普通暇ではないが、大原は暇なんだろう。
というかカリーの考える企業勤めは文化部みてもわかるが、暇。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 18:04:59 ID:OnAVGYqh0
>>597
それうちもそうだった
逆に美味しんぼ読んで「世の中じゃ目玉焼きは蓋しないで作るのか!」と
びっくりしたぐらい。

ちなみにうちでは蓋するだけじゃなくてギョーザ焼くときみたいに
水入れて蒸し焼きにする。
水なしで焼くより白身がふんわりしてこっちのほうが今でも好きだ

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 18:11:39 ID:+EX6v/vk0
>>588
山岡「日本文化の全ては朝鮮から入ってきた。しかし唐辛子だけは
 日本から朝鮮に入った唯一の物だ」




602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 18:11:52 ID:Zbi3WT7Y0
>片面焼き(サニーサイドアップ = sunny-side up)
>片面のみ焼く方法。表側は火が通りにくく、黄身はほぼ液状。水を入れてフライパンに蓋をし、
>蒸し焼きによって表側に熱を通すスティームドと言う方法もある。

wikipediaにさえ載っている始末
というか自分の場合小学校の家庭科でこの方法習ったんだが、
カリーは自分の嫁の発明だと思ってんのかね

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 18:17:14 ID:PtktDPjj0
うちの今年87の爺さんも目玉焼きはフタして作ってたな。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 19:00:17 ID:dbu/KGzx0
煮干を知らない若者の時と言い、長い事オーストラリアにいたから、その辺の事情に疎かったんじゃないか

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)