2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!77◆

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 20:11:41 ID:06zsMz0W0
■漫画家の、漫画家による、漫画家達のための愚痴スレですので、
関係者様、無関係者様の書き込み、なりきり、ツッコミ、叱咤などは御遠慮下さい。

■愚痴だから説教は程々に。
マターリと茶をすすりつつsage進行推奨。

前スレ
◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!76◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1211219055/

関連スレ
◆漫画家達の議論はここだけに汁!◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1210377519/

【デビュー済】漫画家の営業全般スレ4【新天地】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1209924712/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 20:17:14 ID:6/tT5yBi0
1乙

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 20:49:16 ID:Vk5CxUrXO
乙です!

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 22:51:50 ID:VuTJK1XU0
>>1乙です

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:17:44 ID:+w59PVL90
今日の事件をネタにしたスレがあっちこっちで立ってるな
せっせと写真加工して「笑える画像」作ってるし
あいつらの頭ん中にゃオガクズでも詰まってんのかね?

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:18:13 ID:I91IGJPf0
>>1乙でした

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:36:43 ID:06zsMz0W0
新條まゆブログ・・・
ぶっちゃけたなあ

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:43:22 ID:vgiwtO7A0
まだ若いみたいなのにずいぶんしっかりした文章を書く人だ。
しかし小学館がそこまで最低だったとは知らんかった。他社で良かった

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:43:59 ID:FNFYE5Y40
いや35位はいってるぞw

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:49:22 ID:gNlMBUKC0
自分も色々あったし、色々酷い目にあっている作家を見てきたが、
やっぱS学館て…な。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:49:29 ID:6/tT5yBi0
雷句より年上だぞ〜

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:50:26 ID:Xq5Wj+rG0
見直しました

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:51:56 ID:06zsMz0W0
自分も無くされたり勝手に再録されたりしたけど
一番キツいのは話通じないことだからなあ・・・
マジやる気なくなる

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:54:54 ID:Ds0qh8T+0
すごくしっかりした、冷静かつ温かみのある文章だ。
彼女のことをその作品だけで、人となりまで判断してた自分を恥じた。
一字一句同意する。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:13:06 ID:qZYm+lVs0
うむ、彼女の別の一面を見させてもらった。
しかし事実とすれば小額館、凄いなぁ…。



16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:21:25 ID:gL0uy76S0
さすがにウジ虫呼ばわりでネーム踏みにじりは無いわ…


17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:32:58 ID:U//fvs5x0
エロ漫画描いて売れてんだから
もう書かないって言い出して周囲に嫌がられるのは当然だと思うが・・
これからもこういう金魚のフンみたいなのが出てくるのかね
雷句に続け!みたいな


18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:42:10 ID:wq9ICh390
すまない、ライク氏が今回求めているのはあくまで原稿紛失への損害賠償だよね?
ガッカン編集の酷さは話半分で読むだけでもgkbrだけど
作家への対応改善要求みたいなのはないんだよね?
結局内部は変わらないんじゃないのかなーと思ってしまう。
作家組合とかあれば別だろうけど個人事業で彼のように立ち向かえる(向かおうとする)
作家はどれだけいるんだろう。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:56:14 ID:zOBong6A0
原稿紛失云々は氏が訴訟を起こすための口実で
本当の狙いは小学館がどんだけ酷いかを
世間に知らしめることなんじゃないかな

だからこうやって他から声が上がって大事になっていくのは
氏にとっては願ったり叶ったりなのでは

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:00:10 ID:OYlVKTdk0
小学館で書いてる作家たちが原稿を引き上げる日も近いのかな
ま、俺はマイナー誌ばかりだから関係ないけどw
しかし、自分は担当編集者さんには恵まれてるってことが
今回の騒動でしみじみと分かった

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:02:00 ID:bUG1Zvg40
水瓶のくだりは凄いな
あんなの漫画の中だけで許される台詞じゃないの
しかも口調からして女か こええ

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:03:52 ID:wq9ICh390
>本当の狙いは小学館がどんだけ酷いかを
世間に知らしめることなんじゃないかな

うーん、それも考えたんだが所詮外部が批判するだけであって
会社としては痛くもかゆくもないんじゃないかなーと思ってさ。
株主が集団訴訟!とかになったらまた話は別だろうけどw


23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:07:08 ID:jsC6t6HE0
>>18
損害賠償のほかに、一矢報いたい気持ちはあっただろう。
基本的に編集が公に名前を上げられて批判されることなんてないし。

個人的にはいいことだと思う。
自分の態度を見直すきっかけとなった編集も、何処かにいるかもしれないから。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:07:51 ID:fMc07Ip10
少なくとも俺はしょうがくかんには
仕事の話持って行きたくないな、もう

これからは作家の確保が大変になったりするんじゃね?
…一時的なものか

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:10:48 ID:ZlHRY/hD0
>>22
こういうのはじわりじわりと効いて来るよ
今どこに持ち込もうか悩んでいる新人とかにがこの騒動を知れば・・・

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:16:31 ID:epG3LJOB0
まゆたん漢だな〜。
これでわかったのは、編集\(^o^)/オワタのはサンデーだけじゃなくて小学館全体だったってことだ。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:21:58 ID:OSycf/Cp0
自分もまゆたんに対する評価があがった。
漫画自体は読んで無かったんだけど
あんなに内面がしっかりした女性なら
きっと作品も魅力的だろうと思うよ。
勇気ある発言で、なおかつ各方面に気を遣っていて
すごく素敵だ…

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:23:05 ID:nNw8uh810
この中にがかんで書いてる人はいないの?
まじでそういう感じなん?
リアルな声を聞きたいわ

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:26:46 ID:wq9ICh390
>>25
改善されれば本当にいいけどね。
なんとなく名前あがった編集の部署異動で終わりそうな感じだ。
さて自分の仕事すっかー。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:28:28 ID:62390wNt0
>>27
ちょっと待てwww
「評価があがった」って言うってことは今までの評価は低かったってことだろ?
そのくせ「漫画自体は読んでなかった」ってどういうことだよwww

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:33:13 ID:xXNQUP8Y0
エロ漫画家として有名だからじゃない?
雷句とは全然価値が違うと思うが

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:34:01 ID:r0B5Utn00
だって、まゆたんっていったらまゆたんじゃん。なあ?

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:34:29 ID:Tx1Hef6j0
>>30
重箱の隅をつつく嫌な言い方になってるぞ
名前は知っていた、だが漫画は読んだことがない、評価はごく普通
それでブログを読んで評価が上がった。面白い漫画描いてんだろうなと想像した
これでいいんじゃないか?

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:35:52 ID:OSycf/Cp0
>>30
いや、読んでなかったから
評価しようにも出来ない状態だったんだけど、
ブログを読んだだけで好感もったという意味だよ。
深い意味はないよw
エロ作家というのもよく知らなかったし。
タイトルで何となく想像付くけど、
恋愛漫画の範疇なのかな?と思ってた。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:36:10 ID:RzIj5aSh0
もう月曜なのに終わらない
とりあえず扉を先にorz

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:36:30 ID:OSycf/Cp0
トロトロ書いていたら
要点を>>33が書いてくれたwGJ

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:36:56 ID:/k4qtDwB0
「そのきれいな顔をふっとばしてやるぜ」だっけ?
そのネタでしか知らなかった…


38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:48:38 ID:62390wNt0
>>33-34
いや、よく知らないなら「評価した」って言えばいいだけで
「評価があがった」って言い方はまず低く評価してたって前提ありきに
読めるから読んでもないなら失礼だろって言いたかったんだよ。
ま、なにしろまゆたんだから仕方ないけど。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:54:27 ID:VntcTIEz0
>>27
主人公の女の子にはちょっと気になる男の子(不良)がいて
電車で痴漢されてるところをそいつに助けられたと思ったら
高架下に連れて行かれ無理矢理犯られ
こんな酷いことされてるのに気持ちいいなんて…!

という漫画を全年齢少女漫画誌に描いてるんだぞ

実は主人公のことが好きだった(気になる子についついいじわるしちゃう的な)
→ハッピーエンド。主人公幸せいっぱい。

強姦に関しては不問かよ…

はじめて見たとき我が目を疑った。
編集に描かされてるのかもしれんが、これはやっちゃダメだろ…と
心の中でものすごく軽蔑した。当時。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:07:16 ID:tGPoeTnt0
新條まゆってブログとかでネタにされてるのしかみたことないから
「新條まゆw」って感じだったけど
ブログの文章を読んでみるとすごい真面目な人だったみたいで意外だった
それにしてもあれだけの長文になるとは
よほど小学館に対して言いたいことがたまってたんだろう

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:08:27 ID:aWgK8OBAO
失礼だけど正直水瓶のくだりと原稿踏みにじりは凄すぎて笑ってしまったwwwジョジョキャラ並みだwww
まぁ他人ごとだからこんな事言えちゃうけども
し自分が目の前で原稿踏みにじられたりしたら鈍器で頭殴ると思う
まゆさんって漫画みた限りじゃ結構ぶっ飛んでる人なのかなと思ってたけど
実際は相当辛抱強くて良識ある人なんだな。俺とよく似てるZE!

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:13:10 ID:X21bxidv0
多分校正入ってると思う。
いつもの誤字脱字、ボキャブラリーのなさを鑑みると。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:13:10 ID:0ilXE/2r0
>>39
悔しい・・けど感じる

とかいうのもしかしてこれが原点?

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:16:55 ID:Pe0L4kzJO
規制中なんで携帯。 
15年集Aにいるが、やはり各氏がブログに書かれているような超ド級地雷編集はいる。
たぶんどんな会社にもいるんだよ。

ビッグネーム作家達がよく捨て身で動いてくれたと思う。
これで少しでも業界が改善されたらいいと思うよ。 
集A作家の皆さん、人事の季節が来るな。今年はでかく来るって話だ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:19:51 ID:lgN8qFfXO
まゆはキャラを作ってる部分あるから。本人は真面目と聞いてる
つーか学館大丈夫か?明日。
雑誌潰れろとは同業者も知り合いもいるから思わないし、なってはいけないけど
フォローアップするためには大御所が沈める役目だろ
英なら本○、談なら×ば、が一言いうよ
学なら留美△かあだ▽なんとかしないと


46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:20:13 ID:aWgK8OBAO
>>43
原点かどうかは知らないけどそれは多分クリムゾンという
18禁同人サークルから広まったんじゃないだろうか>「くやしい…でも感じちゃう(ビクビク」

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:28:45 ID:62390wNt0
>>44
異動の季節にはよく耳にする言葉だが、実際そんなデカいのは
期待しない方がいい。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:33:02 ID:mT83oGh8O
アニメ化、映画化までしたのにあの原稿料って・・・。
雷句って人すごいな。


49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:35:08 ID:lgN8qFfXO
連投で悪いんだけど、ライク、まゆがやろうとしてるのは個人に見せかけて
小学館の体質を暴露してるわけ。
集英は体質ではなく馬鹿が単発でいる事
14年もいるなら知ってると思うが移動辞令は4月に出て5月には廊下に張られる
実質の移動が6月7月と言うだけ
あんまり口だすとどのポジションかわかるよ


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:58:42 ID:Q/EgvESJ0
まあ色んな担当いるよね…
一番仕事にならなかったのは
「私あなたの漫画大嫌いだから!」ってずっとシカトされてた時
私情は持ち込むなよ、と。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 03:06:19 ID:3PUHF4k50
レイプシーン書かなきゃ盛り上がらないんだろうね
少女マンガってのは・・ほんときもいよ新條

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 03:09:36 ID:YTuxd+FT0
自分はまだ二人くらいしか編集と関わってないけど
両方すごく仕事しやすい人だ…
でもそんな担当でも他の作家から三行半もらったこともあるらしいから
やっぱり合う合わないって重要だよな…。

これから知り合う担当がライク先生やまゆ先生みたいなの
だったら耐えられるかな……。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 03:45:50 ID:ioD82Gtu0
ライク先生はもちろんだけど
まゆ先生も偉いよなぁこの気に乗じて鬱憤を晴らす意図もみえるけど
それをするだけに充分な動機はあるし
少なくとも作画だけの漫画家気取り某氏よりよっぽど偉い

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 05:19:37 ID:eT4mPfwh0
>>51
性コミとチーズだけだろう、基本少女マンガで堂々とそれやるのは。ゴカーンものが
よくあるように見えるが、たいがいはTLというくくりで、少女マンガやってる奴から
下に見られるジャンルでやってる。そしてそっちの方が、学監の本よりは
局部描写がきついが、シチュエーション的にはずっとましな作品である不思議。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 05:21:50 ID:PsUd+ema0
こんなにも因果応報で盛者必衰な顛末ってそうそうないよね
だって普通はどっかで良心とかが働くもんね
時代劇の悪代官かっつうのw

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 06:22:25 ID:yJonkFm/0
らいくせんせいやまゆたんのブログ見た
奨学間てすごいのね…
つくづく公団車でよかったと安堵してるw

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 06:52:17 ID:p5FVaN8V0
少コミとチーズってよくエロマンガで名前あがるが、実際は公団社のデザートなんかも
レイプ妊娠中絶ネタいっぱいあるよ。どこも今は控えてて性描写ほとんどないけど。
やっぱまゆタンが有名だった分少額間の雑誌の方がやり玉にあがってた事実はあるなぁ。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 07:32:30 ID:eT4mPfwh0
>>57
デザートは若い子向けの雑誌という感じじゃないからな。
ヤングレディースの範疇に入れてもいいくらい。
それで叩きが緩かった部分も大きいだろう。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 08:03:01 ID:WbvpQOPz0
しばらくは駄目だろうな
変わりたくてもそう変われなのが体質だし

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 09:04:55 ID:FBPZSO900
>>50
>「私あなたの漫画大嫌いだから!」ってずっとシカトされてた

こんな編集いるのかよ!
社会人としてどうかと思うぞ
よくリーマンとしてやってってるな

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 09:13:18 ID:NhDVLuR10
少女漫画のほうが編集の高慢さが高いイメージがあるなぁ。
集Aは少女漫画経由の方が出世コースって背景があるし(J誌関係より立場は上らしい)
小Gもそんな体質なのかなぁ?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 11:09:37 ID:qZYm+lVs0
しかし小額缶て人の原稿床に蒔くの
伝統的に好きなんだな。
そういう目にあった人昔他にもいたぜ。
さすがに踏み踏みはされなかったらしいが。
他社でも良くある事なのかな。
そういう事は、たとえハンカチ一枚でもいくないと思うがのう・・・。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 11:17:50 ID:GytY5u8t0
マイナー作家ながらあそこで仕事したことがあるが、
確かに本当にひどい扱いだった。
でも身バレしたらと思うとここでもかけないよ、
実名でブログや訴訟をしている人は尊敬します。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 11:27:31 ID:SKkuJJ+x0
マユタン…
涙なしには読めない(ノω・、)

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 11:54:32 ID:21oWqLC90
月産百二十枚で、コンビニに行く暇もないって…。
心を病まなかったのが不思議なくらいだよね。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 12:33:09 ID:czu6OyGp0
この騒動ではここで前みたいに「猫と女は恩知らず」とか言うレスが
(まだ)付いてないみたいで良かった
そのうち言ってくる人が居るのかも知らんが

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 13:09:03 ID:yS2OGvEe0
そろそろ専用スレでやったほうがよくない?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 13:33:24 ID:kwpFWCrPO
こういう話題こそこのスレでやってほしいな。
自分も原稿料に不満もってるひとり。ヤングレディースだけど
貢献してるほうだと思うが、原稿料は一回上がっただけだ。12k。
正直どうかと思う。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 13:38:42 ID:X21bxidv0
名を晒せ。
安いかどうか、話はそれからだ。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 13:50:05 ID:eT4mPfwh0
>>68
他社に営業しろ。
そうしたら、相場なのかそうでないのかわかる。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 13:57:59 ID:GytY5u8t0
4コマ描いてるんで全然わからないんだけど
他社に移るのってそんなに大変なの?専属契約してなくても?

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:02:18 ID:9tOfbba10
月刊男向け系で8年4回上がって1万

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:05:06 ID:YsTMSnvS0
担当に度々「上がるよう上に交渉しますよ!」って言ってもらえるけど
使われにくくなったら嫌なので断ってしまう

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:11:03 ID:2/7kIOl30
原稿料よりもコミックスの初版部数と担当さんとの対面具合で
立ち位置計るようにしてるから
原稿料は最初の数回あがってからは
ずっとそのままにしてるえ〜

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:35:15 ID:RV8nP/G70
新條まゆが小学館を離れた理由を告白
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1212931938/


76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:35:31 ID:qZYm+lVs0
我慢して描いてたら、「さすがに・・・と思ったので」と上げてくれた。
嬉しかったよ。
まぁ自分ではもろもろの事考えると言い出しづらいよなぁ。
後は他社からの声がかかると・・・って場合があるな。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:36:44 ID:Tx1Hef6j0
原稿料幾らになったら使われにくくなるのかな
15000円?2000円?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:37:49 ID:YsTMSnvS0
そりゃ実績に見合ってるかどうかだろ

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 14:55:15 ID:RV8nP/G70
【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★11
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1212858801/


80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 16:29:38 ID:JkkdRjC60
>>60
ツンデレなら問題ないんだけどね

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 16:46:44 ID:eW7hVo9g0
このスレで橋谷寄りの奴は居ないのかよ


あ、ごめん橋口だった

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 16:51:32 ID:WmQbQB4D0
誰か、知ってたら教えてクデ、三山のぼるって亡くなったの??

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 16:58:41 ID:i/yJhG4X0
>>81
あれって本当に本人なんかね?

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 17:08:53 ID:1fxXALkd0
>>82
ぐぐれ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:18:05 ID:fcPeY/8h0
ここと少女漫画家スレの温度差に驚愕。
ライクとマユタソ非難されてる。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:20:53 ID:JkkdRjC60
女は基地外が多いからな
目立つようなことするとすぐ足引っ張ろうとやっきになる

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:24:01 ID:eT4mPfwh0
>>85
ヒントつ【IDの存在】

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:24:10 ID:4LM6554u0
女性は物事を広い視野で見るのは苦手な人が多いかも。

自分は〜でも隣の人は**なんだ って思考もつのが難しそう。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:25:15 ID:czu6OyGp0
こっちも意外と静かだね
SNSのほうでは過去の暴露話とかで盛り上がってそうな予感
退会したから見れないけど

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:26:33 ID:aX35Cw580
何を言ってるのか?>88

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:29:54 ID:kKruIcOy0
男性は大局に理想を求め
女は目の前の現実をみるという
あくまで傾向だけど

どちらも必要なことさ

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:30:42 ID:nNw8uh810
漫画家が編集に
立場を利用されて非人道的扱いを受けた場合、
パワハラとかで訴えることはできないのか?
あれ、パワハラって同じ組織にいないとダメとかあるっけ?

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:31:44 ID:PPlevEOI0
少女漫画家の言い分もわからなくはないけどな
小額缶潰れろとか言うけど実際潰れてもらったら困る
小額缶で描いてる作家が困るのはもちろんだが
行き場を失った小額缶作家が大挙して他の雑誌に移動するだろうから
他誌作家も他人事じゃないだろ
即戦力連載クラスの作家が10数人単位で一気に流入、なんてことになったら
元からいる読みきり作家なんて危ないな

まあ小額缶とその擁護が糞なのはガチだが

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:39:32 ID:czu6OyGp0
蛆虫呼ばわりするパワハラ編集があてがわれない限り
他人事な感覚なのか
明日はわが身… っていうか自分は過去逃げましたけど


95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:42:38 ID:aWgK8OBAO
つぶれねーから安心しろw

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:45:29 ID:6x08h3SU0
>>92
ググりましょうよ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:50:33 ID:lgN8qFfXO
潰れちゃ困るが体質を改善しないと舟場吉兆だ、起こった現実として
だから火消しと言うか仲介を持たせないと
漫画家、読者、編集者、経営者が納得する人物がこれからのガイドラインの提案をする
現実的にはそれしかない。
ライクとまゆは軽率でもあり、勇気もあり
被害者であって
今回、小学館が是である事がないだけ

橋口のブログは本物だと思う。彼も辛いだろうが静観に変えた方がいい
雷句も松永も痛い人物と言うのは知ってる
だけど綱を握れなかった編集者が馬鹿だと言うのが編集者界隈の結論だと思うよ

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:52:06 ID:6x08h3SU0
ID:lgN8qFfXOも静観に変えた方が良いと思いますよ。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:54:07 ID:ioD82Gtu0
>>66
猫と女の人は来てないが、
まゆ先生の私怨と一般人は沢山来てる。

少女漫画スレの人らなんにも出来ないならそれでいいけど、
行動した勇気ある作家を叩くのは筋違いで醜いなぁ。


100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:57:49 ID:p5FVaN8V0
みんな忘れてないか?等位久は学監の全ての編集が悪とは書いてない。
良い編集に火の粉が降り掛からんように実名を晒したって書いてる。
全部がダメな会社ってわけじゃないだろうに。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 18:58:03 ID:4LM6554u0
>>97
最後の2行が私情見え見えでなぁ・・

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:09:37 ID:bhZVmzbx0
新條まゆが今更どんなにしっかりとした立派なことを言っても、
すでに描かれたエロ漫画の害を考えると、
評価は上がらないな…
強姦、監禁、プレイ、3P……などなどすべてが
「おしゃれで気持ちのいいこと♪」みたいに啓蒙して、
真に受けて道を誤った子供も多い。
その影響力を考えるとな…
まあ、あんなエロ漫画を描かせるガッカンも相当極悪だとは思っていたが。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:24:22 ID:aWgK8OBAO
>>102
俺だって中学生の時に三浦先生のベルセルクの蝕見て失神しかけたのがきっかけで
漫画の道を歩むようになったんだ。つまりまゆ先生の作品も少女漫画界のベルセルクとして
誰かのまだ見ぬ才能を発芽させる可能性を秘めてるわけさ!

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:27:56 ID:6x08h3SU0
漫画家っていったい何なんだろうねぇ…

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:33:29 ID:5eyOReH20
>>104
売れっ子や大御所先生が
「稿料あげますね」
「やめてください。次に使ってもらえなくなってしまいます…」
なんて言うくらいだもんな…

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:36:24 ID:VntcTIEz0
>>102
激しく同意

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:48:11 ID:QqGTn3sG0
まゆの作品は嫌いだが、この一件で
まゆ本人は好きになった。
作品と作者は別。当たり前だが。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:48:14 ID:ntEQ+qqa0
>>102,106
えええ?  ( ゚д゚)ポカーン

漫画家自身の品位と作品の品位はイコールなの?
それじゃギャグ漫画家が語る言葉は何言ってもギャグにしか取ってもらえないの?


109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:58:00 ID:lAX0FnAV0
買い手側の少なくないこずかいなどの細やかな配慮には向かうくせに
買い手側の少女たちのモラルや性格がめちゃくちゃになることには一切構わないまゆたん


110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:00:01 ID:1n0DhoXY0
>>108
新條 乙 w


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:00:27 ID:dlcEma1Q0
作家と作品は本当の意味ではイコールだよ
良い人情話描いてても、人間性は隠せない。
どうしても好きになれなくて、後でその作家のインタビュー読んだら
ああやっぱり、と思った事が何度もある。
漫画に限らず、小説でも役者の芝居でも、本質は隠せないよ。



112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:00:58 ID:QqGTn3sG0
>>110
小学館編集乙、と言って欲しいのか?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:02:49 ID:6x08h3SU0
>>108
無知は罪、という言葉があってだな…。
仕方ないんだよ。人間の想像力はたかが知れているし、度を過ぎれば妄想と叩かれるし。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:02:58 ID:ioD82Gtu0
大量に胡散臭いのが流れ込んできたなぁ

>>108
釣られんな。102と106がギャグだから

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:08:26 ID:XY45DVkn0
>>102の意見はまっとうだと思ったが。
小学館の罪が帳消しになるわけではないが
子供に対して悪影響を及ぼしまくった人がなにいってんの?
とか思われるのは仕方ないよ

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:09:26 ID:GnkwqTTs0
明日〆切なのに描く気がしない。描きたくない描きたくない
すべてに苛々する
くそー

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:15:41 ID:62390wNt0
>>116
そういう日もあるよな。あんまりがんがるな。休め。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:16:37 ID:QqGTn3sG0
子供に対しての悪影響云々と
作家が編集に酷い扱い受けてる問題とは
別の議論だろうが。
なにいってんの?

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:19:22 ID:GnkwqTTs0
>>117
原稿落とすわけにいかねーから何とか仕上げないと。
117が声かけてくれてなんとか正気に戻った。がんばる。サンキュ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:23:07 ID:XY45DVkn0
別の話であることは誰も否定してないけど
102は本人の評価が上がらないって言ってるだけだし

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:34:15 ID:Tx1Hef6j0
>>115
きみは何も影響も及ぼさないものを描いてるわけ?
子供の喜ばれるギャグマンガでもどんだけ悪影響及ぼしてるか解らないのか?


122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:42:48 ID:Sr1BzWC90
>>87
ほんと面白いくらいにID出る板だとライクやまゆたんへの叩き
少ないっていうか単発しかいねーわw

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:49:28 ID:RcbC2tcE0
>>120

うん。
今回のことで「まゆたん、見直した! 今まで誤解してて御免よ」
なんていうレスみると、虫唾がはしる。
それまでは、噂だけで新條を見下し、で、ちょっとまともな文章を書いたとたん、
見直したって。
どんだけ、流されやすい性格なのかと思った。
宗教のプロパガンダビデオ見て、涙を流すタイプだな。
つか、「まともな編集者もいます」とかいいながら、
その編集者の悪口も忘れないまゆたんは、やっぱり、俺の中では「やっぱりちょっと信用ならん人」だ。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:51:56 ID:6x08h3SU0
まあ、良いんじゃないの。
嫌いな奴、好きな奴、見直したって奴、どんなのが居ても。
単発IDで宣伝叩いたり、偏り過ぎた意見を世間の常識みたく語ったりしなけりゃね。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:52:02 ID:i/yJhG4X0
>>123
上げんなボケ

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:53:51 ID:mgEFdh2g0
>>121
禿げ上がるほど同意だ。
ここで同業者を叩いてる奴は
普段どんだけ高尚な漫画を描いてるんだろう…ていうか本当に漫画家か?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 20:59:22 ID:82cV3m0f0
>>126

つか、新條とかのエロ少女漫画読んだことある?
少年誌だったらまずは掲載不可能な、過激で暴力的なエロだよ。
ギャグとかそんなレベルじゃない。
それを描かせて小学生に売っていた出版社も、それを描いて
「乳首描いて、大儲けしました♪」
とテレビのインタビューにこたえていた新條も、おれは評価できないんだ。
だから、まあ、今回のことは、
同じ狢の醜い罵りあいにしか映らない。
決して、「新條、見直した」なんてことにはならない。
まあ、これは感情的なことだけど



128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:09:34 ID:X21bxidv0
彼女がされた仕打ちは酷いとは思うが、>127に全面同意。
本当に漫画家だが、まゆたん漫画は普通に軽蔑している。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:12:18 ID:Tx1Hef6j0
>>127
だからきみは歴史漫画でも書いてる人?だから俺は偉いと思ってる?
お前はエロ描いてるヤツは性犯罪を起こして当たり前、
殺人を描いてるヤツは人殺すと人を判断してるのと同じ
自分のやってる漫画以外は軽蔑してるのか?
空想と現実を判断できていない

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:17:57 ID:XY45DVkn0
>>121
子供向けじゃねーもん。


131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:19:19 ID:jqnKYL9H0
ここで特定の作家や作品をけなしてる人は、そういうスレに行けば?
あんたらの居場所はここじゃないよ。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:19:42 ID:RzIj5aSh0
>>129
エロ描いてることを非難してるんじゃないだろ
小学生が買える少女誌にレイプから始まる恋愛描いてるのが
好かんと言ってるだけだ
だがこれも結局編集がOK出してんだから編集の責任だけどな

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:23:00 ID:Q/EgvESJ0
ここで件の女性作家を批判してる人は
「顔出し」で、「ペンネーム出して」「自分のブログ」で批判しなよ


134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:25:02 ID:ioD82Gtu0
ですよね

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:27:38 ID:ntEQ+qqa0
うーん。
俺は青年誌に人がゴンゴン殺されるような反社会的な漫画描いてるけど、
だからと言って、もちろんそれを現実に推奨してるわけじゃない。

小学生向けにエロ漫画描きました。←ここは批難されてしかるべきかもしれない。
売れればOKなので尊敬してください。←作者本人はそんなこと書いてない。
担当にひどい仕打ち受けました。←これは批難されてしかるべしなの?

問題の切り分けができてない議論は時間の無駄。
わざと話の焦点をズラしてるのか、無意識なのか判断つかないけど、漫画家が
集まってるスレでここまで意見が分かれるとは思わなかった。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:29:40 ID:QozsjJu40
しかし、なんだな。
ライクの援護のはずが、逆にアンチエロを大量に刺激しちゃったな。
まゆたんは、のこのこ出てこないほうがよかったのではw

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:31:06 ID:YTuxd+FT0
漫画家だからってみんな同じ思考とは限らないよ。
良いか悪いかは別問題にしても
自分の作品に愛着がある作家もいれば
仕事と割り切って描いてる人だっているんだから
意見が分かれるのは当然。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:35:59 ID:QozsjJu40
>>135
>担当にひどい仕打ち受けました。←これは批難されてしかるべしなの?

本来は、焦点はそこなんだけど、
キャラ的に敵を作りやすいまゆたんが援護射撃しますなんて口出してきたから、
話がぐっちゃぐちゃにw

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:42:48 ID:mgEFdh2g0
アンチが勝手にぐちゃぐちゃにしといて
挙句本人のせい、か

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:46:39 ID:ENXreqyu0
>>139

こんだけアンチが多いと、
出版社内にもアンチ多かったんだろうね
おれはテレビで見ただけだったけど、
あんのりいい印象はもてなかった

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:48:02 ID:WiiTdQ+50
今回の件、感情で語ったら負けだよ。
ガッカンの編集と同じになるだけだから。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:51:14 ID:s8CpRexE0
この問題に関しての人格評価では、
実情をきちんとした言葉で語ったまゆ<<<<<自分さえ無事ならいいと、まゆ批判に論点ズラしてる作家

今の時点で必要だったのは、ライクの発言が立体的になること。
好き嫌いの感情を持ち込んでどーする。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:54:59 ID:ZKdr/C7A0
>>142
>実情をきちんとした言葉で語ったまゆ
↑これが、真実かどうかは分からないんだよな…
ライクもそうだけど、まゆたんも相当感情的になっている。
そういう意味では、ここで暴れているアンチと変わらない
つか、がっかん側の言い分もきかないことには。
裁判で、まゆたん、証言するかな?
傍聴してみたい

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:55:26 ID:eT4mPfwh0
まあ、眉タンの漫画の在り方が好きか嫌いかとか本人の在り方が好きか嫌いかは別にして、
ただの被害妄想と切り捨てられる可能性もあった雷句に対する編集の態度が、
実際に他の作家に対しても行われていたという証言のデカさは評価されていいのでは。
(ばらされて困る立場の人以外には)

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:00:32 ID:i/yJhG4X0
>>143
ここのアンチは顔も名前も出してないから全然違うよ

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:01:31 ID:MRqP1eJo0
今回の件で明らかになったのは、
売れっ子=高待遇
ってわけではないだなーと。
編集者も人間だから、その作家を個人的に尊敬しているとか作品が好きとかだったら、
そんな仕打ちはないと思うんだ。

そんなに売れていないのに待遇がいい作家もいるが、
そういうやつは、個人的に好かれてんだろうなと。
ちなみに俺の担当は、超売れっ子を抱えているけど、遠まわしに悪口言ってて
驚いたw

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:02:50 ID:6x08h3SU0
もうどうでも良いだろう。
お前らも漫画家のはしくれなら、表現すべき方法ってやつがあるはずだ。

少なくとも、ここは愚痴を言い合い、傷をなめあう場であって、お前らの思い込みや妄言を不毛に競う場所ではないぞ。
場所をわきまえろ。それすら出来ないようなクズは、一生口を閉ざして、一人で壁に向かってがなり立ててろ。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:05:25 ID:nNw8uh810
>>142
同意だ。
でもその不等号逆だよな?w

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:06:46 ID:s8CpRexE0
142だけど、<<<<<→>>>>>だ。突っ込んでよorz
と書こうとしたら、ありがとう>>148

>>143
まゆの文が感情的に見えるようじゃ、
コミュニケーション能力に問題あるよ。
世間と齟齬があるだろうけど、がんばって生きてくれ。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:11:26 ID:uyu5hhed0
>>149

あの文章が感情的に思えないおまえは、
宗教とか詐欺に騙されやすいと思うよ。
がんがって、生きれw

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:15:28 ID:AyzkDTTh0
ぶっちゃけ、
つい最近までいろんなところでバイト(派遣)していた俺にとっては、
編集者は優しいほうだよ。
一般の企業の、下請けに対する扱いはそりゃひどいもんよ。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:28:17 ID:lgN8qFfXO
ライク批判じゃないからな、読み取ってくれよお前ら
ライクが最近F師匠に破門されたのはSでは有名な話
橋口のブログは脅しじゃなくて誤解だと思う
ライクの人格批判じゃなくて、実際に難しい人間なんだ
ただライクの人間性と主張してる事は関係ないし正当性もある
また橋口の作品の品性が低いのも事実で
このカオスになっているが

おさめられないサンデーの今のライク担当が一番悪いに決まってるじゃない。
過去はどうあれ
それが仕事なんだからさ、編集長も

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:31:19 ID:BxpLnf5Q0
作家意外多すぎ

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:31:40 ID:oofUMP4kO
>>151
俺は漫画家は副業で、今までにも複数職種変えしてきたが
雑誌編集者ほど常識はずれな会社員はいないと思ってる。
勿論出版社の社員全員そうとは言わんが。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:34:23 ID:OSycf/Cp0
らいくさんの不幸は同情するけど、
訴状見ていると、なんとなくらいくさんにも
いじめられる一因があったような気がしてならない…
33歳であの文面ってどうなの?
俺は「本当にこれを提出したの?」と驚いたんだけど。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:37:36 ID:ffRy9sE90
>>155

同意。
裁判官があれ読んだら
「おまえ、それは被害妄想なんじゃないか?」
って一蹴されそうな予感がするんだよな…。
裁判って、案外裁判官の感情で左右するところあるから、
あの陳情書は逆効果なんじゃないかと。
弁護士も、なんかアドバイスなかったのかな…

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:41:09 ID:0iMsCmhz0
>154
そうだな。
派遣だろうとバイトだろうと、最低でも賃金や拘束時間等については
どんなに感じ悪い所でも守ってくれるな。
反面作家の時間外労働についてはわざと見ないふりしてるのかってくらい
ひどいな。
例えば出版社のイベントにかり出されたりとか、顔合わせにかこつけた
説教っていうか何と言うか。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:43:44 ID:8Y3FpYFT0
自分も、半分くらいは被害妄想、
またはライクも態度悪かったんじゃって思った。。。
厨返ししてたのかな、と…
おかしくなった友人作家と言動が全く同じなんだ…

ただ原稿失くしたのは100パー編集が悪いけど。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:53:25 ID:ioD82Gtu0
編集者様帰宅後のアンチ活動ご苦労様ですと言わせんばかりのw

妄想でライク被害妄想なんじゃない?と語るのは新手のギャグかと
笑ってしまったじゃないかぁ

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:01:31 ID:ffRy9sE90
>>159
おれは基本的にはライクを応援したいけど、
あの陳情書は問題ありだと思うよ。
同業者だからその状況もある程度想像できるけど、
業界外の人がみたら「なんか妄想っぽいな…」と思うんじゃないかと。
で、結局はガッカンの弁護士に揚げ足をとられ、
賠償金もとれない悪寒

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:02:47 ID:mgEFdh2g0
>>123>>127>>140>>156
あえて言わせてもらう。社員乙

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:08:06 ID:s8CpRexE0
>>150
>>143以外の人に言い返されてもなぁ。
それとも単発ID病の同一人物かな?


163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:15:29 ID:aWgK8OBAO
>>159
売り上げも知名度も段違いでたとえ一人でもリスク承知で表舞台に立ち
一企業に拳を突き上げた漢・ライク先生と
匿名で安全圏の日陰からウジウジ喚くだけの俺たちゴキブリ共とは
もはやスペックが違いすぎるんです許してください

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:17:12 ID:QqGTn3sG0
だから、被害妄想じゃないってことを
第三者であるまゆによる証言が証明したんだろうが。
いきなり編集擁護増えたな。
いくら擁護したって、小学館涙目どころか会社傾くのは変わりませんから。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:26:02 ID:cLxzOxXP0
>>160
訴えたと聞いたとき、あそこの状況じゃあり得るよなと思ったが、
興味本位で陳述書を読みに行って、正直きつうっと思ったw
あとこりゃ勝てないんじゃないかとも。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:31:25 ID:OYlVKTdk0
今日、担当の編集さんと電話で打ち合わせしたら
元々丁寧な人なんだけど今日はいつにもまして丁寧だった

今回の騒動と関係あるのかな?

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:32:15 ID:ffRy9sE90
>>164

その証言者がまゆたんというのがな…
いや、誤解しないでくれ。俺はライクに頑張ってほしいと思っているんだ。
が、まゆたんのブログを見ていると、
その編集者がどういう状況でそういう罵詈雑言をはいたのかあまり説明しないまま、
「私はこういうひどいことを言われました!」
と、自分の側からみた状況しか書かれていないこと。
言われた言葉確かにどれも酷いが、突然そんな台詞が飛び出すとも思えない。
売り言葉に買い言葉ってこともある。
だから、こういう証言が続くと、
裁判官なら、「漫画家は睡眠時間少なくて、ちょっと頭が疲れているのかもしれない」
ぐらい、思ってしまうんじゃないかと。
それに、ガッカンの弁護士が優秀なら、そういうストーリーに展開するよ。
「精神的に不安定なため、このような事態が生じた」とかなんとか。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:48:53 ID:s8CpRexE0
>>167
というか、裁判自体で争われるのは、原稿をなくしたことに対する
賠償でしょう。ガッカンの弁護士がストーリー作っても、そこは覆らない。
精神的苦痛はライク自身、賠償争点にしてないし。
公的文書として、不特定多数に実情を語るのが目的と思われる。

…まぁ、もうちょっとエピソードの取捨選択に
弁護士が手を入れてもよかったとは正直思ったけどね。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:10:34 ID:hRTEMi+xO
ライクのブログにF先生と思われるような、応援しているような電話があった
らしいが
F先生かどうかは知らないが、この騒動を続けたいのか?
立場が弱い者も沢山いるのに?
ライクのはったりだと思いたい。


170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:12:11 ID:F9EepNmP0
>>167
ガッカンはライクに対する編集の態度の真贋を裁判で俎上に乗せたらヤバいよ。
あれ以上のこと他の作家にしてるのがぼろぼろ出てくることになる。
今は様子見して黙っている作家や元作家やその場にいたアシスタントが
暴露の連鎖に入ったら、たぶん吉兆になってしまう。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:15:37 ID:Ra+7FrVX0
ライク氏の訴状は確かに感情的だが、あれだけ酷い仕打ちを続けて受けてれば誰でもそうなると思うがね。
批判してるヤツは所詮想像力が足りないか、今まで恵まれた環境で描けてこれた幸せ者だろ。
新城女史の作品内容にしても、あのレベルまでエスカレートさせたのが本人の意志かどうか分からない。
本人がブログでそういう系統の作品はもう描きたくないと告白してる事から、編集が命令して過激な内容にエスカレートさせてたかもしれない。
拒否したら食っていけなくなる危険があれば言いなりになって描いたとも推測できる。
それらの可能性を否定してまで批判できるだろうか。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:16:50 ID:cYt7rEUB0
さすが漫画家スレ。法律と裁判について無知すぎ。
百ペン馬鹿と言ってやりたい。
漫画とアニメと映画とくだらない小説とかしかみてないからこんなにも馬鹿なんだろうな。
低学歴が作家気取ってるから、編集に馬鹿にされてるんだよ。
それに描いてる内容も馬鹿ガキと馬鹿ガキ根性引きずった馬鹿成人相手に商売してるからわけだからな。
勉学を修めた高学歴から尊敬されるわけがない。
今回の件で漫画と漫画家とその読者が心底下らないと思った。

雷句の訴えは寄託契約の善管注意義務違反による損害賠償または不法行為による損害賠償とそれに付随する慰謝料請求だろ。l
原稿を紛失したからその価格賠償と、営為を込めた物をなくされた精神的損害の賠償を求めてるだけだろ。訴状では。
陳述書がその立証に対して何の意味があるかわかってんのか?
何の意味もねぇええええええええんだよ。訴えに至った動機だけ書けばいいんだよ、陳述書には。

漫画ばっか描いてないで学問しろやああああああ。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:18:20 ID:sco5HEzN0
あれ訴えて迷惑かかるとしたら、加害者は雷句じゃなくて小学館だろ。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:19:13 ID:4dO6wG790
おれ、額間とは仕事したことないけど、
いつだったか、3チャンネルで漫画家の仕事紹介番組を見ていたら、
額間の新人少女漫画家と担当編集が打ち合わせしているシーンが出てきて、
編集がえらく怖い人で、見ているだけで心臓が痛くなったことがある。
ああ、おれ、アソコに投稿しなくてよかった…と思ったよ


175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:24:29 ID:05nj5KDQ0
>>172
漫画家じゃない部外者は他で吠えてくれないかな

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:25:16 ID:fId85voU0
>172
>訴えに至った動機だけ書けばいいんだよ、陳述書には。

訴えに至った動機よりも、訴状とはあんまり関係ないことが延々と書かれているので、
時々、真の訴えを忘れちゃうんだよな。
「心身を傷つけられた慰謝料を払え!」という訴えなのかと、
はじめのうちは勘違いしたほどだ
焦点がぼやけちゃうのは、やっぱり不利なんじゃないかと、心配だ。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:29:49 ID:UBe/CVl+0
自称漫画家どもが頭の弱いバカだってことは、このスレの進行と、スレッドタイトルを見比べれば分かることだろ。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:30:39 ID:wAhG1h2YO
>>175-176
イカれてる奴や悪意の塊みたいな人を相手にすんのはリアルだけで充分ですて
黙ってNGぶち込んでスルーしましょうよ

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:32:10 ID:Mp9RPfxd0
>>172
お前がすごく頭が悪いのは分かった 

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:36:17 ID:2qoV8++D0
小学館の謝罪会見イベントが発生するには
読者からの抗議の電凸で回線パンクぐらいはしないと難しいだろうなあ
裁判をする金も精神力もなくて泣き寝入りした奴の分までライク先生には頑張って欲しいもんだ


181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:38:24 ID:ygrQVeAp0
>>137
意見が分かれるのは当然だよな
何で一つの意見にまとめたがるんだろう
まゆの編集の態度には呆れたが
週刊連載の自分からしたら平均睡眠時間3時間は普通だけどな
しかしライク先生、ストレス溜まって担当にされた事を
アシさんにしちゃってる印象だなぁ
歴代担当全員を悪く言うのもちょっと・・
誰だって社会人なら色々と我慢してるもんだと思うけど
勿論同情する点も多々あるが・・

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:41:02 ID:RaQY20nG0
ここって漫画家じゃない奴が多いな。
業界板じゃなくて漫画板にあるせいか?

雷句氏のブログ、非常に危うい感じがする。
あの陳述書もだけど、余計な事を書いて言質をとられそうな感じ。
まゆたんも似たような感じだが、まゆたんの場合はただの部外者だから
失言があっても大丈夫だろうが。

本気で裁判するつもりなら、考えた方がいいと思う。
相手は大企業だ。個人で立ち向かうのは大変だぞ。
弁護士とか立ててないわけじゃないんだろうけど。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:55:10 ID:0E/Xz3yc0
いや、原稿紛失については勝てるでしょう。賠償金額が満額取れるかはわからんが。
まゆたんの方は内容が痛い。ライクさんも感情的だが、他の編集に対する配慮も感じられる。
まゆたんは信頼出来る編集だがこんんあに酷い目にあいましたって愚痴にしか見えない。
一線を退いたって書いてるがあれは何を持ってそう思っているのか不明。
門川や洲栄で連載を持つのは第一線ではないのか?そんなに簡単か?
門川や週英に対しても失礼だし、その雑誌で連載を目指す作家に対しても失礼ではないか?
下から目線を装いながら、実は誰より上から目線で書いてるように見えるが
まゆたんのブログがそんなに大人な内容に見えるか?同じ業界人なら見えないだろう。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:00:34 ID:2qoV8++D0
嫉妬って傍から見るとハッキリそれと判って見苦しいな

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:05:44 ID:0E/Xz3yc0
>184 もしや俺のこと?w
別マの部数でも調べてこい。少女誌ではいい部数だよ。
漫画家じゃない奴はロムれ。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:09:43 ID:2qoV8++D0
>>185
動揺しすぎてレスがおかしいぞ?日本語はしっかりな


187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:11:49 ID:RaQY20nG0
>>183
俺まゆたんが大人だなんて言ってねーぞw
部外者だからどんな失言があってもこの裁判とは関係無いと言ってるだけ。

俺が心配してるのは雷句氏の名誉毀損。
冠氏が実際どんな男であろうと、この一件には全く関係ないし
聞いただけの話を持ち出して悪し様に書いているのはまずいかなと思う。
骨折も関係ないし、アシの頭を机にぶつけた話はかえって拙いわな。

弁護士がついてるなら、何故原稿紛失だけに絞って陳述書を
書かせなかったんだろう。
こんな感情的な陳述書ってあまり例を見ないと思うんだが。


188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:16:34 ID:hRTEMi+xO
そうなんだよ、まゆは部外者だからクメタパスしてもいいけど、あれで遊んでると思った。まずい。
ライクのブログはまじで危うい。
逆に言えば、目的は既に果たしているので
もう納めないと沢山の同業者や他の人に迷惑がかかる。
それをF先生が許可したとは思えない。思う?皆は

幕引を考えず特攻してる感じだ
ホントに学館の偉い漫画家でて鎮静させた方いい。
終わらせることで名誉をとって欲しい。
これでは私怨で世界を破壊する者だよ。ライク。(;_;)


189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:19:28 ID:EOhBKBsp0
おまいら楽しそうだけど仕事終わったのか?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:20:50 ID:fId85voU0
>>187

183ではないが、まゆたんが大人っていうのは、前のほうで何人かが「まゆたんの文章は大人だ」
みたいなことをレスしていることを指しているんだと思う。

>こんな感情的な陳述書ってあまり例を見ないと思うんだが。

確かに、そうだな。
でも、今回は原稿紛失のほうがおまけ(口実で)
ガッカンにやられたことを暴露するのがメインなんだろうな。
マックの名ばかり管理職の裁判のようにはいかないからな。
漫画家は個人事業主だし。
いってみれは、事業主VS事業主。
とはいえ、下請法というのもあるから、そっちのほうから責めたほうが主旨に合っているとは思うけど。




191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:24:41 ID:0E/Xz3yc0
>187
182には基本同意だ。書き方が悪かった。スマン。
名誉毀損は俺も心配してた。原稿紛失とは無関係だからな。
ライクさんは信用してる人物なんだろうが、片側からだけの意見を
鵜呑みにしてしまうのは…なぁ。






192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:26:57 ID:UBe/CVl+0
何この手のひらがえし。
見苦しいなw

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:28:55 ID:RaQY20nG0
>>188
他の漫画家の名前とか「社長さん」とかの社会的地位がある人が
メールくれてるなんて喜々として書いちゃってるのもなあ。
嬉しいのは分るけど、その人たちは実際は何の助けにもならない。

2ちゃんの部外者どもは炎上させて喜んでるだけ。
静かになりそうになったら「つまらない」なんて言ってるし。
煽られて失速しない事を祈る。

せっかく「漫画の美術的価値」なんて大儀をぶちあげたんだから
そこだけで戦う方が勝った時のメリットは大きかったと思う。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:30:21 ID:Sjr6geWr0
>>188
>ホントに学館の偉い漫画家でて鎮静させた方いい

演歌業界なら北島三郎先生あたりか。
♪ジャンゴ〜

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:45:48 ID:stUTYsVm0
とりあえずこんなところで何度もレス書き込んでるような人が
売れてる漫画家だとは思えんね

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 02:11:11 ID:UBe/CVl+0
売れてる漫画家がここに来るかよ…。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 02:31:51 ID:2qoV8++D0
何かコンプでも刺激されたような上から目線ですね
参加したら同じ穴の狢ですよ

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 02:36:47 ID:KUFZ+AEuO
あーあしばらくこの特定個人名を出しまくって
ここぞとばかりにああだこうだ言う流れが続くのかね
いわゆる「祭」だから仕方ないでしょみたいな空気でさ

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 02:56:21 ID:wAEHEWt30
ここまで読んできての結論。

ライク・ア・ローリング・ストーン ってことでfa?


200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 03:12:22 ID:PLFsplju0
>>172
三流大法学部7年生乙

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 03:13:05 ID:sMXqRXGuO
新条(字が違うごめん)氏のblogは文体が大人でこそあれ、
中身は「そういえばうちもこういう事あったのよー」という
オバハンの立ち話と同じ。
ただの暴露話だ。
まあ、今まで抑圧されていた漫画家や、ひどい扱いを受けている新人も
多いだろうから、大御所がこういう動きをするのは悪いことではないが。
つか、大御所が動かなすぎだったんだよ、今まで。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 03:42:21 ID:rPVaPWL80
オバハンの立ち話には何のリスクもない
個人がブログで世間に公開するのとは次元が違う

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 03:52:20 ID:Sjr6geWr0
>>201
「オバハンの立ち話と同じ。 ただの暴露話だ」

「大御所がこういう動きをするのは悪いことではない」
「大御所が動かなすぎだったんだよ、今まで」

相手が動けば叩く、動かなければそれもダメか。
じゃあどうすれば良かったんだろうな。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 04:04:36 ID:0E/Xz3yc0
まゆたんはエロを描いてきたことやら編集に責任転嫁しすぎなのでは。
公開したリスクなどは偉いと思うし勇気ある行動だと思うが
内容が幼稚なんだよなー理性を持とうとしてるのは感じるが
どうしても復讐劇に見えてしまう。


205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 04:14:31 ID:brpjLOodO
>>204
責任転換はしようとしてるのは君だろw
あれでも、かなり遠慮して書いてるのが見受けられるが
ブログの内容が事実なら全面的に支持するなぁ俺は・・

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 04:52:22 ID:0E/Xz3yc0
受け取り方はそれぞれだろう>205
なんで責任転嫁?イミフなんだが。編集も作家も責任はあると思うぞ。
責任の一端はあると認めつつも、でも逆らえなかった、私は弱者
と言い訳するのは責任転嫁、責任逃れと受け取る人間もいるだろう。
TVでチクビ描きたくて、それで売れましたって公言してたの見たことある。
あと、女の子はレイプされたがってるとまで言ってたんだぞ。
出演や発言まで編集に強要されていただろうか
TV出演まで漫画家の仕事の範疇とは思えん。
TVの出演てオファー来る作家の友人数人いるが、嫌なら強制じゃないしな。
エロを描くことに対しても全く逆らえなかったなんて信じられないんだ。

まぁ俺の知る業界なんて狭いものなんで、全部自分が正しいとは思ってないよ。
事実なら俺も支持する。だが片側からでは事実はわからないとも思っているんだ。


207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 05:06:53 ID:L8eBhQ1JO
よく読めば、彼女は自分がエロ描いてきたことが自分の首をしめたと
書いている。
そして、エロしか読者の興味をひけない、と多分本人もうっすら気づきつつ、
でも作家的野心から、違ったテイストの展開の連載にしたい
と相談したら、じゃあ今の連載終わり、と言われたんだろ。
責任転嫁というより、新しい挑戦をフイにされたということなんじゃないのか。
それでも、今までと同じ路線であっても描いてください必要なんだ、と言われれば
まだ頑張れた、とも書いている。

エロ描いてたくせに、と拘る人は、エロ部分を「不良漫画」「子供向けバトル漫画」などに
置き換えてみればいいんじゃない。
そうすれば、話の本題が見えてくると思う

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 05:14:36 ID:ikT0WlWk0
多少の想像力も無い奴がまゆ叩いて煽ってるだけだろ。
そんなやつは漫画家じゃないだろうし、
漫画家ならもっとやばいぜ。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 05:56:00 ID:0E/Xz3yc0
>207
責任転嫁でないなら逆らえなかったという記述は不必要では?
本題とはズレているが、そういう不必要な文面をちりばめていることから
まゆたんの真意を別の部分に感じてしまうってことだ。
事実なら同情もするよ。でも作家としてのプライドと金を天秤にかけ、
金を選んだはずなのに、そこを隠して弱かったから言うこと聞かされた…では。
年収二億稼いで今更と言う輩がいてもおかしくないだろう。

新しい挑戦をフイにされた→こんなに売れたのに好きに描かせてくれない
(しかしこういう作家は結構いる。数字次第だろう)

今までと同じ路線であっても描いてください必要なんだ、と言われればまだ頑張れた
→頭も下げてくれない、編集長帰った酷い(これは事実なら俺も凹む)

とかまぁ、そんなふうに見えた。正直自分彼女のこと嫌いなんだと思った。これ書きながら。
だからキツイ見方しかできないや。あのTVでの発言見てなかったら違ったと思うけど
チクビもレイプされたい発言も強制とはどうしても思えない。
強制だったら暴露しなきゃいけないのは編集と作家は対等じゃない
とか言うよりそっちなんじゃね?パワハラもセクハラも該当するぞ。



210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 06:07:52 ID:InaXFtDG0
疑り深い人なのになんでこのひとはTVなんてものは信じちゃうんだろう?

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 06:09:52 ID:wVGOgzPz0
つえーなオランダ

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 06:16:58 ID:DBxvt+o/O
おまえら仕事しろ

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 06:21:44 ID:0E/Xz3yc0
>210
TV局を訴えるか今回のように公に抗議するならまゆたんを信じるよ(まじで)

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 06:27:55 ID:M5agkmokO
TVのインタビューて全部カンペじゃなかったの?

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 06:44:58 ID:iwIJx/ma0
学監ってさ、前にもなんか無かったっけ?
アシスタント缶詰させて給料未払いとか。
あの辺の話聞いて、恐ろしいところだと思ってたけど、
でかい企業にしちゃお粗末だよなぁ。
俺でっかい出版社はもっと金に関しちゃ太っ腹だと思ってたわ。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 07:12:04 ID:g34uZXD70
原稿料13,000円ってとこだけは無条件に「それはマズいだろ。」とは思う。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 07:19:32 ID:C7mUUyOP0
まさか0を一個書き忘れたとかじゃないよな

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 07:19:34 ID:gofO3Az00
しかしさ、私は出版社にでかい利益をもたらすような作家じゃないので考えたこともなかったんだけど
出版社にしてみれば、会社に何億ももたらす利益を、
たった一人の若い女性が稼ぎ出してるんだよね、不安定なことだよね。
その人が「もう描きたくありません」って言ったら、
次の年の収入見込みはどうやって計算したらいいんだろう。
とか考えるとまあ引き留めに必死になること自体は当然だろうなあ…
そこで作家を商品とみなして強制するのか、
じっくりと一緒に考えるのかで全然結果が違うんだけども。

A社で連載してコミックスにならなかった作品があるんですが、
B社の昔の担当に持っていったら、コミックスにしてあげると言われたけど
うやむやに…
うやむやが一番困るよ、この担当さんは
また連絡しますから、っていってしてくれないときと、
本当にしてきて「するっていったじゃないですか」って
怒られたときがある

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:01:41 ID:XNpjiQ260
まゆがレイプされたがってる事だけは確かだ

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:20:35 ID:MUG7po1Y0
「他のいろんな出版社で描かれている作家さんの仕事を見ると
大手以外の出版社はどこを見てもサボってるように見えちゃいますね
1ヶ月に1回しか〆切がないのに、私は「こんなに頭使ってないネームは描けない」
って思うことが多いです
それほど少コミの作家さんってみんな頭使ってるんですよ」まゆ

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:25:06 ID:wVGOgzPz0
アンチまゆ必死杉w

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:35:01 ID:MUG7po1Y0
すまんアンチのつもりはなかった
220は新城の「バカでもかけるマンガ教室」から
この頃は小額巻を持ち上げてたのに、何があったんだと思っただけ

223 :salon ◆y0izD0axK2 :2008/06/10(火) 08:51:29 ID:1twJpcVj0

漫画家スレなのに編集がまゆタンを叩いているレスばかり目につくなw

◆漫画家達への愚痴はここだけに汁!◆

にスレタイ変更したら?

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:51:53 ID:1twJpcVj0
おお名前欄スマソw

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:55:10 ID:BzBsM8L00
時間が足りねえ
後々の修正考えると頭が痛くなるけど
とにかく終わらすしかねえ
心臓がバクバク

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:57:33 ID:wVGOgzPz0
女共にとっては知られた存在なんだろうが
男からしたら全然知らんからなー
少女マンガなんて読まんし
まゆの内面の変化とかエロマンガなのか?とか
どーでもえーわ

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 09:02:03 ID:s+dKOwEH0
女の子がレイプされたがっているってのは
あくまでも妄想の中の話
超絶イケメンの理性がふっとぶほど、性的魅力に溢れた自分ってのを
妄想してハァハァするんだよ
乱暴な行為自体には価値が無い
まゆたんもそういう意味で書いてると思うんだがね

でも>>220はちょっとムカつくなw

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 09:30:44 ID:zgfjdNLE0
知人の女性も「レイプ願望はある。」とは言ってたよ。
「超イケメンが前々からあたしのこと好きなんだけど、どうしていいかわからなく
 なって行動が先に出た、みたいな。」

なんて話だったら、「白馬の王子様」型出会いのバリエーションのひとつだと
思うんだよ。
ところが、キモいおっさんが、とか大人数に、とかのシチュエーションもアリだと
言うので女心は複雑だなあ、と思った。

まあ、だからといって実際にレイプされたがってるワケではなかろうが。
俺も「あああ、誰か俺を殺してくれ!」ってよく考えるし。
もしかしたら、あの時「あなたなら今あたしを襲っていいのよ。」という遠まわしな
言い回しだったのかもしれんw

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 09:34:25 ID:1twJpcVj0
>俺も「あああ、誰か俺を殺してくれ!」ってよく考えるし。

そうか男には殺されたい願望があるんだな
と女から安易に殺されてもいいってか?
よくないだろ?レイプも同じだよな

あの時「おまえなら今俺を今殺してもいいんだぜ」という遠まわしな…

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 09:58:58 ID:Mp9RPfxd0
男はきれいなお姉様から逆レイプされたい願望があるんだよ

231 :228:2008/06/10(火) 10:04:46 ID:zgfjdNLE0
>>229
それは怖いw
女性のレイプ願望って、自分が痛めつけられるM属性の一面なのかもしれんね。

話は変わるが、身長168cm体重57kgの中肉中背の俺なんだが、ここ2週間ぐらいで
えらく痩せてきてな。
ベルトの穴二つ分痩せてベルト詰めることになった。
メシは普通に食べてて、むしろ痩せてきてからさらに食べるようにがんばってるんだが
どんどん痩せてきてる。
特に生活を変えた覚えは無い。 怖くて体重計に乗ってない。

ヤバい病気だったらどうしよう。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 10:11:00 ID:s+dKOwEH0
>>228
相手がキモ親父も大人数も
「性的な魅力溢れる私」のバリエーションに過ぎない
恋愛欲求まで満たす妄想じゃなくて
性欲に特化した妄想。男もやるでしょ

>自分が痛めつけられるM属性の一面なのかもしれんね
そういう真症の人はたぶん少ないよ・・・

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 10:14:28 ID:6TurgOsM0
妄想で願望をちょいと叶えるのと
リアルでやっちまうのとなんで区別出来ないのか

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 10:20:46 ID:ClfVmJ560
輪姦ナントカってサイトがあるよね。
そういう願望のある女の子が志願して大勢の男子になんちゃらかんちゃら
してもらうという…
って、何の話してんだ俺は。

今日は天気が良いから裸になってお茶漬け食って原稿に取り掛かろうと思う。


235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 10:23:23 ID:ClfVmJ560
ちなみに昨日みたいに雷雨の日は裸で仕事をしてはいけない。
雷様におヘソ取られちゃうから。


236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 10:40:59 ID:F9EepNmP0
絶対安全圏で自分の想像しうる痛さとヤバさの範囲で自分主導で妄想するのと、
自由を剥奪されて 想定外の恐怖まで連れて行かれるのとでは雲泥の差があるよな。

レイプ願望のある女の願望に添えるだけの素養のないやつまで参加しようとしちゃだめだ。
ほんまもんのSMではSできる人間が絶対的に不足してるって。
妄想ってのはすごく人を選ぶものだからだろうな。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 10:42:25 ID:gofO3Az00
へそ取られたらどうなるん?
穴あくの?つるつるになるん?

って息子に本当に聞かれた。(関西弁じゃないけど)

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 10:47:17 ID:zcUoDq8h0
>>237
なんかこう粋な返事をしてやりたいもんだ。なんて答えた?

239 :228:2008/06/10(火) 10:59:05 ID:zgfjdNLE0
>>232
ああ、なるほどねえ。
それだと分かりやすいな。

>>238
そこはほら、「おまえ、へそないじゃん」じゃないの?

240 :237:2008/06/10(火) 11:04:44 ID:gofO3Az00
すまん普通に「取られないように隠しとけ!」って。
必死で隠してた。
>>239 そっかー!

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 11:27:03 ID:O7pGGy1F0
そういえばヘソって大抵引っ込んでるもんな

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 11:33:16 ID:ClfVmJ560
俺のヘソ、凹んでるからすでに取られちゃった後なのかもしれない。


>レイプ願望のある女の願望に添えるだけの素養のないやつまで参加しようとしちゃだめだ。


ヒット願望のある漫画家の願望に添えるだけの素養のない編集者まで参加しようとしちゃだめだよね。
わかるよ、ウン。


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 12:45:54 ID:Mp9RPfxd0
もう何がなんだか・・・

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 12:46:53 ID:XCeFfWFY0
さんざんエロ書いて大もうけした後で
いまさらなあ。
文句言うなら金を返してからじゃないと

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 13:13:10 ID:KZsNRene0
>>244

おまえ中学生だろ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 13:18:51 ID:ikT0WlWk0
>>244
学校行けよ

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 13:20:38 ID:Ra+7FrVX0
>>244
素人は帰れ!

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 13:27:38 ID:exlRvdwp0
ID:0E/Xz3yc0は
しかしテレビで言った一分の一言を切り取ってすべて判断して信じ込むってすげーよな
そういう人はワイドショーのこと何でも信じ込むんだろうなぁ
純粋なのか?
アンチの言い分もあるのかも知れないのは解る。
まゆたんの書いた文章は本人が本当に考える一分の部分しか出ていないのだから
当然、自分を正当化する部分しか書かないだろう。
悪い部分は書くわけがない
それは当たり前のこと、誰でもそうするだろ

想像力がないのかと思ってもその信じ込んだこと前提で想像するからないわけでもない
自分で思ったのが正義でないと今までの自分で言ったことが嘘になるから反対者の意見は拒絶しなければならない
人の意見を一度聞いて考えるのも必要だよ

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 13:34:00 ID:DYXsLoER0
今回のことで出てきた情報をまるっと信じているスイーツ(笑)脳の持ち主は
読者だけだと思ってたんだが本当の漫画家でもいるのかw

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 13:51:34 ID:UBe/CVl+0
でもちょっと良いかな。俺が言える立場じゃないのは分かってるんだが。

ここ、漫画家の集まるスレッドなのに、
編集の圧力によって作品を不当に歪められた>NETで暴露
という一連の事柄があって、詳細はどうあれ、作家の権利がかかった一大事にも関わらず、
ここじゃ個人を批判をするか、または擁護するか、酷いのは裁判は勝てるだろうけど金額が云々、
そういった第三者的視点でしか意見を出してない人間が多いのが、不自然に感じる。

みんな、何のために漫画描いてるんだ?
金のため?見栄?自分の描きたいと思うことがあるから?それとも、人に描けと言われることに慣れきってるのか。
表現者としての漫画家は死んだとか、昔誰かに言われたけども、ここを見てると本当にそうなんだなと思い知らされる。
新條まゆ先生個人を好きになれない気持ちは俺も一緒だけど、でも、争点はそこじゃないだろう、と。
雷句誠先生が口火を切り、新條まゆ先生が援護をする形になった今回の一件。
彼らの憤りがどこから来ているものなのか、もう少し冷静になって、考えるべきじゃないの?

正直、ちょっと他人事じゃないんだよ、この件は。
ただ、ここはそういう論争をする場ではそもそも無いので、やるなら余所に行けって意見は変わらないけども。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:02:20 ID:gofO3Az00
いや、ここマンガ家のスレでしか語れないことがあるならいっていいからさ、
250が考える、第三者視点じゃない、ここが争点だと思うことを、
彼らの怒りがここからきているのではないかと思うことを書いてよ。
「それは違うだろう」と思うならどう違うのか、自分はどう思うのか書いてくれないと
煽りじゃなくて全然わからない。
マンガ家っていうけどいろんな立場の人がいるもん。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:02:49 ID:VLxfZmS20
>>250
他人事じゃなさ過ぎるし、ありがちな事だからこそ余計な事言いたくねってだけじゃね?

夜店で買ったヒヨコが早死にしたからってテキヤを訴えてる奴を見ながら
「おおそうだよな、夜店のヒヨコ、早死にするよな」「うん俺も死んだ。可哀想だった」
「俺らは泣き寝入りしたけど戦う奴がいるのか、頑張れ、でもちょっと無茶やってんな」
とか思いながら眺めてるような感じ?
応援はしてやりたいけど、自分がヒヨコ買った店がソコじゃなかったら何も言えんしなあ。

まゆたんは
「私もそこの店で買ったヒヨコ、早死にしました。辛かったです。
でも私の場合、結構可愛いヒヨコだったし、それなりに感謝してます。
色々あるけど、がんばってね。じゃあ!」と言うだけ言って去ったと。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:06:04 ID:BeqQ4V86O
↑禿上がる程同意

普通に考えておかしいのはどっちだよ。気味が悪い奴が大杉

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:08:20 ID:jwEgYZet0
>>167
そんなに感情的で視野狭窄な内容じゃなかったような
ちゃんと本文読んだか

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:10:26 ID:BeqQ4V86O
253は>>250

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:10:51 ID:UBe/CVl+0
>>251
彼らの憤りの原点なんて、俺が示すべきことじゃないだろ。
彼らの主張をしっかり読んで、まずは偏見を廃して主張を受け止めるべきだ。
ただし、彼ら個人の人格を批判し、貶める行為自体は、絶対に間違っていると俺は思うけどね。

>>252
言いたいことは良くわかるよ。
でも、出版社に寄生しないとやっていけない弱小としては、こういう匿名掲示板でこそ、言いにくい事は言えるってものじゃない?
個人を特定されてしまうような事柄はさすがに書き込みづらいかもしれないけれど。
無駄に個人批判をしたり、周辺からやいのやいの言い合うだけのバカ騒ぎよりはよっぽど得があるよ。

というか、もっと言うと、ここは漫画家の愚痴を聞いて、それを慰めたり傷舐めあったりする場所なんで。
他所でやれ、他所で。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:17:41 ID:Ei2RjeAR0
今回の件は小学館の信頼のなさに笑った
雷句の問題なのに他の漫画家からも続々抗議の声が出るってどこまで信用されてないんだよ

あそこは他の出版社へ移っちゃう人多いから
内部は滅茶苦茶なんだろうな


258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:19:20 ID:VLxfZmS20
>>256
今、>>250を読んで思ったんだけど、一番の怒りがそこなら
雷句は何でそこ(作品を歪められた)を争点にしなかったんだ?
争点にしたのは原稿紛失であって、作品を歪められたって事じゃないだろ?

編集が良いネタ出してきたらその通りに描いたのに、出してきたネタが
素人レベルで使えなかったって事は書いてあったけど、雷句自身が
この作品で本当に描きたい事があって、それを貫くために
編集と戦っていたって話にはなってない。
まゆたんもそこは同じだと思うが・・・・。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:20:36 ID:2qoV8++D0
>>250
気持ちはわかるがこの流れじゃまともにレスもらえないよ
もう真面目な話は仲間内だけにしてる、250もそうしときな
とりあえず今これだけ話題になってるのに他人事にしてる奴が居るなら
今後困った時だけ助けを求められても手を貸さない事にする。でいいじゃん

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:29:32 ID:VLxfZmS20
>>259
匿名掲示板や仲間内で喋るなら井戸端会議にすぎない。
手を貸するつもりならペンネームで編集部に電話しないと。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:31:52 ID:UBe/CVl+0
>>258
252の例えにしてもそうですが、貴方は本当に漫画家なんですか?
誰にでも、編集にああしろ、こうしろ、と言われ、大なり小なり、「俺はいったい何なんだ?」と思った経験はあるはず。
出版社が違うからと言って、結局他人事なんだと252で貴方は例えを出して仰ってますが、俺はそうは思えません。
たとえ自分が実名を出し、声を大にしたところで、大した影響力も無く、ただ干されるだけでしょう。
同時に、それが怖くて俺は実名を出して意見を言うなんてことが、できません。
仕事が無くなれば、死ぬか諦めて野に下るしか無いので。
それでも、このスレッドで昼夜問わず行われているような、くだらない個人批判など、ましてや実名で主張する人を批判するなど、俺には無理です。
そして、何の思慮もなく、安易に彼らの表面から罵倒をする人たちを、俺はバカだと思います。

それから、雷句先生が訴訟において、自らの過去を争点におかなかったのは、今の司法制度では、そのような所に主眼をおいた裁定というのが難しいからです。
金銭に絡む裁定の方が簡単で、かつ司法という場において争点にしやすく、切っ掛けとしてはいい機会だったのだと思いますよ。
ただそれにしたって、編集との経緯が今までのようなものでさえ無ければ、裁判沙汰になどなって居なかったかもしれないと、想像することくらいは出来ますよね?
実際どうなっていたかは別としても、です。

正直、ちょっとガッカリしてます。漫画は昔にくらべて詰まらなくなったと言われるけど、理由、何となく分かりますから。

>>259
そうですよね。というか、俺もそう思って半身で参加してました。
中途半端にレスしてたんですが、一区切りついて、改めて考えて、思わずマジレスを。
もう止めときます。答えなんて、どこにも無いことですし。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:35:43 ID:BKqV4al80
>>258
作品を歪められたなんてそんな浅いもんじゃないぞ。

作家性を歪められる、と言う話だ。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:41:42 ID:VLxfZmS20
>>261
漫画家だよ。
編集はネタを出さないから自分の主義主張は作品に入れられるが
そのかわり全て自己責任で描いている。手助けは無い。
そう言う漫画も、編集に手を入れいらた描く漫画も全部まとめて
「つまらないものになった」と言うなら、君は何を良しとする?

残念ながら君が長文で訴える苦しみは俺には分らないんだが
俺は俺のまた違う苦しみがある。
ただ雷句の裁判の争点はそこじゃないだろと言ってるだけ。

自分を投影した部分でしか判断できないで、安易に立場の違う
他人を罵倒しているのは君も一緒。作家も色々なんだよ。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:44:17 ID:gofO3Az00
>>261
がっかりなレスばっかり目に付いてたんじゃないの?
考えさせられたといってるレス、他人事じゃないと共感するレス、
行動の擁護もたくさんあったし、興味深く読んでいただけに
あなたのレスにこっちががっかりだ。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:44:46 ID:UBe/CVl+0
裁判の争点と、雷句先生の主張とは一致しないよ。
裁判の争点について争いたいのであれば、しかるべきスレッドでやってください。

他所でやってください。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:49:04 ID:VLxfZmS20
>>265
何かわけが分らんな。
視野狭窄に陥ってないか?

この問題で欲しいレスだけ拾って満足を得ようとするより
別の論点をぶちあげた方が、欲しいレスが入ると思うぞ。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:49:48 ID:ClfVmJ560
>>250
わかるぜ若ぇの。
みんなリアル世界では忸怩たる思いがあるし、言いたいことはあるがとりあえず今は懸命に締め切り
守ろうと原稿に向かうしかないんだ。
まだ漫画が死んだわけじゃないからな。

ライク氏やまゆたんは声を大にした猛者であって、他の作家は立場ややり方が違うだけだ。
キミもそうだろう。
とはいえ人格攻撃は俺も賛同できないが、そこはまあここが2ちゃんだからこんなもんだ。
俺らは俺らで個々に障害と向き合って対処し得るところを対処すればこの問題に参戦したことになるんじゃねえかな。

そして漫画がつまらなくなったと言うのなら、面白くしていこうぜ。
俺たちの処遇もだが、読者にとってはまずそこが大事だ。


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 15:00:29 ID:hRTEMi+xO
昨日、雷様泣いたんだな雨凄かった。
今日は暑いくらいだ。
学館はダメだけど、修理して行こうとする者もいれば
叩き壊して新しい世界造ろうぜもいて
キラ的マインドが後者だし(某作家の大好きな)
クリアだよね。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 15:15:37 ID:XNpjiQ260
雷句さんの告げ口で
今も冠から電話がかかってきているあの先生は大丈夫だろうか、心配だ
金たんまり稼いで怖いものなしの本人はいいが、
周囲に迷惑かけないでくれよ。
陳述の内容も本人と編集の話だけ書いてよ
他の漫画家の話を出さないで下さい


270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 15:17:33 ID:hIqSc2YE0
暑いのでエアコン新しいのに変えることにしました。
学研で一年連載した漫画原稿全部紛失されました。
ずーっと昔のことです。電話でうやむやにされて終わりです。
それから煩く原稿返却を言ってます。終わり。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 15:53:44 ID:0sKVSN6x0
擁護なり批判なりは自分のブログでやれよ。ちゃんと名前出してな。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 16:11:38 ID:4T0+ZyGm0
>>231
食生活が変わってなくて、住む場所も変わってなくて、それなりに甘いもの摂ってるのにいきなり10kg以上落ちたなら病気確定。

塩と油を控えたら体重がいきなり落ちた→人間ドックのときにでも医者と治療スケジュールを立てましょう。

メシ少ししか喰う気ないし、酒だけ飲んでたら急激にダイエットできてうれしい→必ずしも手術が必要というわけではないようです。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 16:20:07 ID:7N3GLqL60
>>270
学研で一年連載って・・・結構絞られるぞ。
関係者が見てたら一発でわかりそうw

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 16:22:22 ID:jN+sD11Z0
生活できるだけの仕事をして、趣味で描きたいものを描くのが幸せかな。
プロでいると、たくさんの人に読んでもらえるのが素敵だよね。
それ以外のメリットって、何だ?
貧乏で馬鹿な生活をして、売れる者すら編集からは対人間的には扱われず、
それでも人に喜んでもらえる漫画を描きたいプロのメリットと喜びが知りたい。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 16:27:23 ID:F9EepNmP0
>>274
今現在の状況では(この先はわからん)
商業誌で描けば、同人とは桁違いの人間に読んでもらえる。

同じ人間が同じものを描いて、同人の方が流通量が増える時代になれば、
商業誌でやる意味はなくなるかもしれないね。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 16:41:40 ID:VLxfZmS20
>>274
漫画を書くことを「楽しい」と思い続けたければ職を他に持って
趣味で描く方がいいだろうな。
仕事にするとどうしても、それだけじゃなくなるから。

プロのメリット・・・何だろう。
一日中漫画の事を考えて、描いていてもいい事かなあ。
俺はリーマンしながら漫画描いてた事があったけど
頭の切り替えが結構大変だった。

プロの場合は常に評価が付きまとうからね。
自分が面白いと思ったものをつまらんと言われ
罵倒されるのが当然の仕事。

編集に罵られても売れればまだいいけど
売れなきゃ読者に罵られてそっぽ向かれるだけ
描きたくても描く場所すら無くなるシビアな世界。


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 17:14:19 ID:wVGOgzPz0
>>250
>編集の圧力によって作品を不当に歪められた

不当か?
そんなん当たり前の世界じゃね?
漫画家は客商売なんだから
マーケティングしてくれてる編集の意見取り入れるのは当然のこと
好き勝手書けば正当になるってのは変
読者無視しすぎ

278 :231:2008/06/10(火) 17:15:31 ID:zgfjdNLE0
>>272
塩と油はもともと薄味大好き人間なのでかなり控えた食事内容ですよ。
甘いものあまり好きじゃないです。

今晩、自宅に戻ったら体重計に乗ってみます。
アドバイスありがとうございました。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 17:25:28 ID:zgfjdNLE0
>>277
俺の場合は担当がきちんとマーケティングしてて、こっちの理性的な意見に対して
きちんと理論を持って議論してくれるならあんまり文句は無いよ。
問題は、自分の趣味丸出しの非建設的な意見や恫喝、宥めすかしなどで
持論を通そうとする担当だった場合、どうなのかってことだと思う。

自分の場合、「理詰めのめんどくさい漫画家」という評判なのか、長いお付き合いの
編集とは歴代の担当の引継ぎできちんと理詰めで話し合える人が担当になってる
みたい。
議論になっても、担当の意見がもっともなら積極的に取り入れてよりよい作品に
しているつもりですが、はて編集内部ではどう評価されてるのか。
単に理屈っぽいひねくれ者って評価かもしれん。

酒の勢いに任せて、熱く感性で漫画を語るのも楽しいんですけどね。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 17:36:31 ID:3rwLYPFAO
プロのメリットか…

・たくさんの読者に読んでもらえる
・印税
・職業として「漫画家です」と言える



・同窓会に出れる

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 17:50:02 ID:BKqV4al80
同窓会…やってんのかな。
通知が届いたためしが無い。

282 :274:2008/06/10(火) 18:05:51 ID:jN+sD11Z0
自問自答。
メリットは、今の世の中の商業誌部数では同人より
「たくさんの人を喜ばせられる」ってことなのかな…
自分の描きたいものは趣味で楽しんで、
商売では人を喜ばせる作品に徹した方がいいのかもな。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:21:01 ID:DYXsLoER0
創作同人ではなく二次なら商業作品のおめこぼしでやれているってことをお忘れなく。
自分の作品が同人になっているのは純粋に嬉しいけど
それで食っている人をみるとなんだかなあと思う。
それ、俺の作品なんですけどってさw

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:26:18 ID:BKqV4al80
描きたい物か売れる物かの二者択一じゃなくて
描きたい物を売れる様に作るとか、売れる物を描きたい物にするみたいに
両方満足させる、より一層細い道はどうだろう。

同人は気休めにはなった。気休めにしかならんが。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:29:50 ID:BzBsM8L00
同人はP数少なくて高いから商業漫画とは別ものだよ。
商業コミックスのP数と値段でなければ売れない話もある。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:32:18 ID:wVGOgzPz0
メリットは編集と共同でより良い物が作れる
ひとりじゃスキルアップ・時間・取材など限界がある
選ばれたレベルの高い世界で競える環境も良い

こーゆー意見が出ないってことは
ひとりの方が良いと思ってる人が多いんだね
意外

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:34:09 ID:VLxfZmS20
>>284
そんなの出来れば誰でもやってるでしょうw

そこんとこをこそ編集がうまくコントロールしてくれればいいんだろうけど
最近じゃデータから読者の好みやの傾向も分りにくいんですと。
それでも何か意見くれた方が嬉しいけどね、俺は。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:38:53 ID:aMQ8EBJX0
>>279
>問題は、自分の趣味丸出しの非建設的な意見や恫喝、宥めすかしなどで
>持論を通そうとする担当だった場合、どうなのかってことだと思う。

うらやましか〜。自分も理屈っぽいと思うが
一般的すぎる意見で特徴がなく、議論する能力がないのに
持論は通す編集とあたって非常に苦労している。
恫喝ないからラキーとはなかなか思えん。いっそ恫喝でもしてくれりゃ
キレることもできるのにと思う始末…。
普通のことで「作家が我儘なんで通します」なんて言われたくないのになー。
このよくわからん地獄からなかなか抜けられない。


289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:40:58 ID:uXzLpRlq0
689 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 18:35:50 ID:???0
>687

>ちょうど違う事(BLぽいの)

まゆたん、「もう、エッチなものは書きたくない!」
とかいって、描き出したのがショタだったんで、
だめだ、こりゃ……と思ったもんだよw


290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:42:45 ID:BKqV4al80
描きたい物って意外とアバウトだから言葉にできない、
だから打ち合わせのまな板にも上げられないって所はある。

言葉にできたらそのまま小説にするし。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 19:07:10 ID:6fN2WDOU0
描きたいものも明確にできないんならその時点で引退しちまいな。てのがオレの本音。
半ちくな気持ちでこの業界なんぞに来るからいつの間にかボディスナッチされちまうんだよ。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 20:17:06 ID:s+dKOwEH0
>>286
そういうの望めるのは大手で描いてる人だけだから
1人の編集で、漫画家5〜10くらい担当してる所は
発注→一人で頑張る→提出の流れで
共同作業と言えるほど、編集が作品に介入しない事が珍しくない

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 20:30:39 ID:izq/T9ex0
まあ、そうだな。マイナー大手両方で仕事してると
マイナーは総じて緩い。
多少は打ち合わせるけど原稿さえ出来ればいいという感じ。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 20:37:13 ID:VLxfZmS20
>>292
独りでやってる作家って多いよな。
取材も資料探しもネタ集めも話の構築も全部。

打ち合わせすらろくになくて、1から全部独りで組み上げて
編集はちょっと読んでちょっと意見言って終わり。
せいぜい所要時間30分てとこ?

あとは漫画家とアシで最後まで片付けて送って終わり。
励ましの電話すらありゃしねーwみたいな。

これで売れないと全部作家の責任だし、こっちとしても
編集のせいにはできないから辛いのよね。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 20:56:20 ID:BKqV4al80
>>291
描きたい物の明確なイメージがそのまま「言葉」に出来るもんならしてみやがれだ。
出来たらそれはもうマンガに描く必要も無いはずだ。そのまま言葉で伝わるんだから。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 21:35:09 ID:+5dcRwNr0
>>294
俺もそんな感じだったんだが、あまりに疲れた上
アイデアも枯れたので連載終わらせた。
終了の意志を伝えると担当は文句を言って来たが、そこで怒るぐらいなら
なんで今までマグロだったんだろこいつ、と思った。
打ち合わせなんてほとんどなかったしな。

もっともその出版社はファミレス代すら出さないとこなので
その担当もやりにくかったのだろう、という一面はあるのだが。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 21:45:42 ID:s+dKOwEH0
金が無いと編集もモチベーション下がるしな

担当作家が売れても自分の収入は増えないからやってられないと
愚痴たれられた事有るよ・・・
凄く頑張ってる編集なら同情するが、モロ>>294タイプ
やってないのに愚痴だけ垂れるなと
売れなきゃお荷物、売れても妬まれる
どうしろっつーんだと思った新人の頃

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:01:58 ID:VLxfZmS20
>>296>>297

乙乙!

ネームの返事を電話かメールで受け取る程度の助力で
何年も月刊連載とか続けてるとだんだん疲れてくるよな。

雷句氏の陳述書の「作家と編集はこうあって当然!」みたいな主張が
ちょっと眩しかったのは確かだぜ。

マグロかお地蔵さんみたいな担当ばかりと付き合ってるとね。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:21:01 ID:bWFXfxpo0
つまらないアイデアをゴリ押ししてくる、編集。
原稿取りだけの編集。両方、経験したけど、
時間の浪費と精神の健康考えると、後者がマシと思ってる。

原稿入れる封筒くれなかった編集いたな〜〜。他社のロゴ入りじゃ悪いと思って
無地のを買って入れてたけど、原稿以外の書類を持って帰る時まで、
封筒下さいって言われた時はムカっとした。
他社の封筒を平気で使っちゃう作家さんもいるって後で聞いて、
自分もそうすれば良かったって思った。 

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:24:06 ID:UBe/CVl+0
まだ居たのか、ID:VLxfZmS20さん。
時間あって良いですね…。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:41:05 ID:JWInVR2s0
つまらないアイディア出されたら
これはこういう理由でつまらないと思います、って家よw

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:24:35 ID:IFOOi/IJ0
一般企業でもストレスや悩み事の最たるものは人間関係だから
漫画家の場合も編集者やアシさん達との関係は重要だ。
特に編集者との“相性”次第で今後の漫画家人生は天国にもなれば地獄
にもなると思う。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:24:59 ID:tbnUNf8H0
電話かけてりゃ自動的にマンガが上がってくるんだったら楽でいいな。
で、上がったマンガに後からああでもないこうでもないと感想を。
あ、思い出したら腹立ってきた…クソ編集の話題は非常に精神衛生によくないな。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 00:21:24 ID:zms+99XfO
>>294
自分まさにそれ。
でもアシスタントはつかってない。
アイディアから原稿渡しまで全て一人でやってます。
アイディア出してくれる編集者はまれ。
こんなんで丸10年…

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 00:50:49 ID:f1QMuwWp0
俺、原作付きでやってるんだが
その原作がおそろしくつまらないので
結局こっちでシナリオを書き直してる
つまらないからなんとかしてくれ、と編集に伝えても
どうつまらないのかがわからないようで…
書き直してもらったという脚本が何度も送られてくるが
どこも直ってない(ちょっとは変えてあるのかもしれんが気がつかない程度)

打ち合わせに呼び出されるのはいいけど
たいして内容のない話を延々と…
会う意味あるのかなーと思うわ

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 01:24:11 ID:PNNgLWwU0
だったら引き受けるなよ。相手にも失礼だから
文句あるなら一人でやればいいだろ
できないならぶつぶつ言うな半人前
まぁ向こうもつまらない作画と思ってるだろうけど

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 01:40:17 ID:A7PcYchN0
だんだんつまらなくなると言うこともあるんだよ。
自分のもらった原作も最初受け取った3話目までは結構面白かった。
営業用に気合い入れてたんだろう。
4話目からがたんとなり、7,8と来ると
こっちで作る分が多くなり12話目で原作者音を上げて降板した。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 01:43:33 ID:7gkUareo0
平成10年3月 小学館 「藤子・F・不二雄自選集ドラえもん上」より

人気のあるまんがをかくということは、けっして読者に媚びることではありません。
小手先のテクニックで、「こうかけば、人気が出るんじゃないか」とか
「こういうことをかけば、受けるんじゃないか」──そういうやり方では、作れないのです。
人気まんがというのは、どういうまんがであるか。
それは、まんが家の表そうとしているものと読者の求めるものとが
幸運にも一致したケースなのです。
つまり、大勢の人が喜ぶということは、共感を持つ部分が
そのまんが家と読者の間にたくさんあったということです。
かたよったものの見方や考え方をする人は、大勢の共感を得ることはできない。
だから、まず最初に普通の人であれ、というのはそういう意味なのです。
そのうえで、ただ本当に普通の人であったのでは、まんがなんてものはかけません。
プラスアルファ──なにか自分だけの世界を、ひとつは持っているべきである。
それは、必ずしもまんがに直結したものでなくてもいいのです。
釣りが上手であるとか、模型作りに熱中するとか、SF小説を読みあさるとか。
そういったことが、その人の奥行きになって、しごくありふれたものにプラスして
何か個性みたいなものが生まれてくるんじゃないか、と思うのです。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 01:45:28 ID:yOYZxCdt0
打ち合わせは無意味じゃないよ。
人間同士、顔も合わさずにずっと続けてると
ちょっとした不満がだんだん大きくなって相手への不信感に繋がるから
頻繁とは言わずとも、原稿仕上げたら1度会うとかして
お互い「生きている人間なんだ」って確認しあうのがいいんだよ。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 01:49:28 ID:SJWjyFCf0
俺も新人の頃は勉強だとか言われて原作志望のやつとペア組まされたなぁ、そういえば。
まあ、俺の場合はやる気のある奴だったし、俺も新人で夢に燃えてた頃だから、もっと違う意味で意見は衝突してたけどさ。
あそこはこうだ、いやここはこうだ、違う、いやそれは良くできてる、とか、色々とね。
結局二人で考えて、妥協して作ったものが恐ろしくつまらなくて、最終的には好きなようにしろ、任せる。で、お互い好きなように書いた。
ところが、最初に打ち合わせというか喧嘩して摺り合わせたお陰なのか、妙に色が合う原作を挙げてくるわけよ。
俺も頑張らないとと思って、一生懸命書いた。そいつの話を引き立てよう、面白く仕上げようと思って必死にね。
やっぱり編集はまた駄目出しをしてくるわけだが、当時はそれでも、出来上がった作品に悔いなんて無かったよ。今みると、酷い出来だけどさ。
原作の奴は実家継ぐために田舎に引っ込んじまったけど、俺はまだ、漫画を書いてる。
あいつは今何やってんのかなぁ、とか、今更思ったりもするわけだよ。

で、何が言いたいかと言うと、編集に意見を言うんじゃなく、いっぺんそいつを真っ向から否定して、喧嘩しろというか。
自分にとって内容がないなぁと感じているとき、相手もおそらく、同じように感じてるはずだよ。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 02:57:34 ID:cPgEbj7H0
>>269
自分は女性漫画家にちょっと違和感を感じた。

悪者になった編集はきちんと他作家に
あの人はあれだけ頑張っていると
自分を自慢するとか全くそんな事無く話していた。

どこもここもこの人が神扱いされていて違和感だ。
雑誌の色まで変えておいて、
あの時中にいた作家がどれだけ苦労したか…
編集が悪いといわれればそれまでだけど…

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 03:02:56 ID:cPgEbj7H0
うわ…この話題終わってたのかスマン、流して下さい

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 05:03:03 ID:OIMOQyNi0
>>310
喧嘩しても暖簾に腕押し糠に釘、向こうがこっちを人として認めてるなら
それも可能だが只の漫画描きマシーンとしてしか見てないので無理

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 05:45:35 ID:ob68Va0N0
喧嘩できる編集って減ったよなぁ

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 06:47:30 ID:yOYZxCdt0
初めて原作付きでやってみようってことになった時、
その原作者は会うまで俺の絵を知らなかったってことがあった。
その原作者もどうかと思うが、編集もまず俺の絵を見せておけよ。
最初の打ち合わせの時にはすでに原作者のプロットはできてたんだが、
まー俺の絵柄と合わない話だこと。
結局流れたよ。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 08:04:27 ID:v4oh8zAS0
>>274
商業と同人を比べることができない。どっちが上とか楽しいとかそういうものではなく、別のものだと思っている。
自分にとって漫画は、コンビニとかキオスクとか、近所の本屋で、
安く手軽に手に入って、読者一人一人の人生を軽く色づかせるもの。だといいなあ。
書きたい物っていういい方はあんまりピンと来なくて、面白いと思ってくれるものを作りたいなあ。
まあ自分の力でできる程度なんだけど

あんま辛い目にあったことがないから言えるのんびりした意見なのかもしれん
どの担当とも幸せに仕事をしてきたよ


317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 08:19:21 ID:PNNgLWwU0
小畑さんとかはデスノもヒカ碁も全く原作者と面識なく連載してたみたいね
初めて会ったの連載から一年後らしいし
編集もそのケースの方が多いし問題もないと言ってたな
しかし全くノータッチであんな大作描けるなんて大物は違うね

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 10:34:09 ID:7lNTbnzG0
自分が原作付きやった時、向こうは正に309の事を言ってやたら呼び出されたが
人見知りだか何だかでこっちを見ようともしないで編集とばかり話してる。
たまに話して来たかと思うと微妙にカチンと来るようなことばかり。
会わないで仕事した方がいいと思って、再び打ち合わせの話が来ると
遠回しに逃げようとしたが「でも会わせろって言うから会ってくれ」と言われ
会うとやっぱり見ようともしないし。何がしたかったんだろう。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 10:36:04 ID:yGwH5ow/0
>>318
恋だね

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 10:40:36 ID:ecai1jVy0
なーにその甘酸っぱい感じ

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 10:40:42 ID:Ynxpq/JB0
笑っちまったー♪
流行のツンデレってか

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 12:12:00 ID:8mAcKTTg0
>>316
いいねえ。
俺は読者の人生を変えてやるぐらいの意気込みで描いてるよ。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 12:26:47 ID:YlE95Kdh0
>>315
おいおいおい、おまえ、とんだ勘違い野郎だな。

そいつは編集者じゃなくて何かの昆虫だよ、普通間違えないぞ。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 15:00:50 ID:niFGKFK/0
デビュー前の時、原作持ち込み営業やってた人となんか一本描いてみる?と
編集側から言われ、自分の絵のサンプル代わりとして同人誌見せた
原作者の人「こういう感じの絵良いですね」と指差したのはゲストの友人のイラストだった

俺の場合は描いて予告まで打ってもらった状態で載らない事になったよ・・・
原稿料は貰えたけど、デビューできると思った若者にはショックだった

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 15:18:39 ID:yOYZxCdt0
どういう経緯で載らなくなったんだろう。
予告打つってことは代原ってわけでもないだろうに。
すでにある原稿を載せないメリットって何?

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 15:37:00 ID:SJWjyFCf0
理由なんていろいろ考えられ過ぎて、逆にわからんな…。
有力漫画家の契約取れて、P数そっちに回されたとか、
雑誌レイアウトの関係で、色が合わないからとはじき出されたとか。
ただ、あんまり聞かないなぁ…予告まで打って頓挫なんてのは。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 16:42:00 ID:8mAcKTTg0
予告打ってもらって次号が出ずに休刊というのなら1回あるw

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 17:21:11 ID:cWDPCVH30
キャプテ…いや何でも無い。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 17:59:22 ID:CBupNKroO
月刊と季刊を掛け持ちしてるんだけど
予告載ったら今から断るの無理?
アシ二人で一か月に合計100P描かなきゃならなくなって…
しかも全部読み切りでネームも終わってなくて…もうダメポ
多分…何か断らないと、何か落としそうなんだ…orz

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 18:03:39 ID:o4jEk9R60
減ページを申し出てみるんだ

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 18:07:27 ID:OZN96Ox/0
>>329
月末までに短編3つ、合計80枚のネームが一本もできてない俺が通りますよ。
アシ二人が地獄の予感に今から泣いてますよ。

確実に落としそうなら、出来るだけ早い段階で担当と相談しろ。
落として何とかなるか、何ともならないか、落とさないで済む方法があるか、
その本の状況によって千差万別だからここで聞いても正解は誰も答えられないと思うぞ。

俺?
寝なきゃなんとかなると思ってる。・゚・(`Д´)・゚・。

332 :329:2008/06/11(水) 18:22:18 ID:CBupNKroO
>>331
同じ!〆切が全部月末ならなんとかなりそうなんだけど、
自分は何誌かで発売日が違うから〆切が違うんだ…orz

来週までA社24、その6日後にB社32、
その1週間後にC社24、その一週間後にA社24
そしてどれも発売ギリギリスケジュール。
32のB社が危ないけど、32でプロット組んでるから今更減Pムリポ…orz

これ、無理だよねやっぱり。けど、どの編集部に断り入れていいかわからない
ごめん。動揺して書き込んでしまって


333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 19:49:52 ID:ouxPwh2l0
みんなすごいね、
そんなに仕事の依頼が来るんだから
羨ましい悩みだよ
売れっ子だねぇ

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 20:13:49 ID:YwKT5UWC0
収入2000万とかで会社化は遅いかな?
初めてのことなんでさっぱりだ。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 20:42:37 ID:oZptPCXV0
ガイシュツかもしれんが、こんな記事を見つけた
30歳の平均的年収は650万円? - 年収相場と年収ランク
ttp://www.english-resume.net/indiv/ent41-06.php

で、放送、出版は「高参入障壁エリア」だそうで…
以下の記事を読んだ。

27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講●社の異常賃金
ttp://www.mynewsjapan.com/reports/384

>しかも書籍の場合、最も創造力が求められる肝心の著者には、印税10%という激安な慣習まである。
>もちろん、社員にバカ高い給与を定年まで支払い続けるために、である。
>経営体力が異なる弱小出版社と大手出版社が、同じ印税率なのは、本来おかしい。

書いてるのはライターのが、ちょっともにょるけど…。
大手出版社の人件費が半分になって、その分下請け(作家、ライター、デザイナー、版下屋)に回ってきたらいいのに。
医者や、弁護士以上の給料をもらってる編集。

いわゆる御三家や大手出版社で仕事をしている漫画家は印税30パーセントくれとか団体交渉すべきじゃないの?そんな交渉をしたら、新人に仕事が移るだけか。


336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 20:50:24 ID:LZJs8wDm0
>>322
かっこいいな!

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 21:14:30 ID:s5Rw3oxA0
>>332
アシスタントをかき集めて、特別体制でガシガシ上げる方法もあるけど。
背景もトーンもお任せ、主線も入れてもらったりして。
地方だが、二回ぐらいそういうの手伝いに行ったよ。
数人から十人ぐらいかき集め、一日20pとか60pとか上げた。


338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 22:54:35 ID:bn5ARqcc0
>>335
待てこら

それだと「うちは弱小出版社なんでー」とか言いながら印税を8パーだ5パーだに下げられるだろ
10%なんてまだ良心的だと思うぞ…
ただ編集者の給料が高すぎるのは問題だな
奴らそんな働きしてないだろ絶対。
いちいち勝ち組ヅラしやがって車買ったマンション買ったって報告してきやがる
本気で死ね

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 22:56:49 ID:w8JFA8kH0
主線を他の人に入れて貰うのって
凄く抵抗がある。
週刊漫画家とかはそれが当たり前だろうけど、
好きな作家の単行本見てると、アシの書いた顔ってすぐ分かるし。

俺は単行本数冊しか出てない、まだまだ下っ端漫画家だけど
一度ヤバイ日程の時に、
手伝ってくれる友人(絵は上手いが絵柄が全然違う)に
主線を入れてもらうか悩んで、結局やめた。
背景だけお願いしたけど、そこもすごくタッチが違って
読者にもばれたw

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 23:00:12 ID:LZJs8wDm0
>>338
普通に印税8パーです…

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 23:00:44 ID:r2HHyyyZO
>>339
それでもとにかく上げた方がいい場合もあるから
ケースバイケースだよ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 23:34:12 ID:jxexEhPV0
アシが背景やモブ描いた完成原稿と
自分で何もかもやったけど完成してない原稿だったら
前者の方がマシ

343 :悪魔編集:2008/06/11(水) 23:38:37 ID:CnEhavU2O
>>332
ネームが完成していて、絵に迷いがないものから進めなさい。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 23:58:21 ID:6eg9tIwy0
>>340
今まで一律10パーだと思っていた

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:00:04 ID:GNazzb/E0
>>343
悪魔編集ってあんた・・・w

346 :340:2008/06/12(木) 00:02:25 ID:4U48bWMW0
>>344
竹書房だけど、長年書いて何冊もだしてても8パー
今売れっ子な人の新人時代7パーだったって
今は知らんけど

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:03:06 ID:9QTOvYxp0
そ、それでは額に肉って書いた正義編集は…

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:16:18 ID:5o+sPY1M0
>>346
竹で10パーもらってる人っているのかなあ。
みんな8パーだよな。えげつない会社だw

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:32:39 ID:DHPgnhLB0
竹は重版分からは10パーだと聞いたことがある

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:36:59 ID:5o+sPY1M0
>>349
嘘だ…嘘だって言って…

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:39:46 ID:FryTH5S+0
また小学館。
http://www006.upp.so-net.ne.jp/kotama/WorksInfo.html

自分はカラーだけはデータ入稿なので、無くされる実感がない。
さすがに活版は無くさないだろう。
さすがに・・・

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:44:47 ID:iF8np/Sq0
原稿無くされたことあるよ。
編集が雨にうたれた子犬のようになってたので許してしまった。
ミスは起こる可能性はあるので、もめる原因はやっぱり人間関係にあるんだろう。

353 :悪魔編集:2008/06/12(木) 00:45:34 ID:r9km/BRSO
正義編集だったら全部完成へと誘うだろ?
オレのは落とすの前提w

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:48:23 ID:wWeYcQH50
この仕事が終わったら
俺は絶対編集締め切りじゃなくて自分締め切りで仕事進めるんだ・・・
そして常に連載一回分前倒しにするんだ・・・

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:52:57 ID:LvvworSW0
>>354
し、死亡フラグ!?

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:57:19 ID:zETJ6G3k0
なんか変な奴が増えたなぁ…。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 01:12:11 ID:C90fpjWR0
>>354
俺、風邪引いたときに
編集〆切を守れず、遅れてしまったんだけど
(毎月早めの日程を言われていたから、印刷は間に合った)
次の仕事が詰まっているから
それ以降ずっと編集〆切を守れないでいる。
編集はそれでもいいのか、何も言ってこないけど
こっちは毎月〆切破りで申し訳ない。

一度〆切ずらしてしまってから
元に戻した人いる?

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 01:13:49 ID:C90fpjWR0
357だけど訂正。
編集〆切は連載始まるときに
「毎月●日で」と言われていたのを、
一度遅れてから●日の3日後に提出…という形になっている。
毎月編集から〆切を言い直されているわけではない。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 01:37:30 ID:IMxrI/Nb0
戻せてない
日々ずれ続けてる
やばいのでひと月の休みをもらう
遊んでしまってずれ続ける

そんな感じ もう10年

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 02:39:46 ID:Y6YrKQrE0
>>350
349ではないが、少なくともオレはそうだった。
しかも他社の前作の実績が悪かったので、初版7%提示。
担当に印税収入の額を説明されて、少なさを謝罪された。
営業が暴走しないようにと、一定部数以上の印税は
初版でも10%になるよう契約書に明記してくれた。
エロ系だったので携帯配信で取り返せた。
やっぱり単行本は出しておいて良かったよ。
それにしても、竹は携帯配信にやたら熱心だね。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 10:22:47 ID:22f/msYR0
金払って携帯画面で漫画…ってようわからん感覚だが
結構需要あんだねえ

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 11:10:44 ID:VQAGj2VQ0
一年で配信料が紙のコミックスの印税の3倍だったおいらが通りますよ 


つっても紙がそうとう少ないのでご安心をw

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 18:34:39 ID:jT9tr3Ls0
安心とか意味不明です。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 18:43:10 ID:HpitwT8B0
ままままま、善意に解釈善意に解釈

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 19:33:38 ID:XdFJtXV90
>>361
昔、ベッドの下にエロ本を隠して読んだいたように
今、携帯の中に隠しているのではないかと

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 20:10:23 ID:nWyE6q0X0
俺は古いからね・・・
本、という媒体が好きなんだ
PCでもマンガあんま読む気せん
小説なんて論外

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 20:40:19 ID:sApVM9NP0
いや本は読め 物書きとして

つか漫画の小説化って事か?
だったら全然読む気しないが
そんなの今あんの?

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 20:46:00 ID:jT9tr3Ls0
366は、単にデジタルデータ化された物に興味は無いってことだろ。
古い以前に、もう少しわかりやすく書く努力をしてくれ。

367は、それを本を読まないと勝手に勘違いしてる。
もうちょっと内容を読んで理解してやれよ。

お前ら本当に大丈夫か。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 20:50:48 ID:Y962sqFK0
>>367
へ?>>366は本が好きだから携帯では読まないって言ってるだけじゃないのか
漫画はもちろんのこと小説ならなおさら携帯じゃなく本で読みたいってことだよね?

んで勘違いに返事するのもアレだが漫画のノベライズは結構あるよ
集栄系が最近増やしてる印象だ

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 20:55:20 ID:Y962sqFK0
おおうゴメン上げちゃった…徹夜ネーム明けはいかんな…

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 21:09:58 ID:nWyE6q0X0
>>369
366だけど全くその通り

てか全然難しくも説明不足でもないから

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 21:13:33 ID:jT9tr3Ls0
ほんと古いな。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 21:29:00 ID:+WGdYf2d0
小学館では
小学館漫画編集者「こんなまんがなんか売れるわけないだろ!!こんなものっ!!」
と言われるのがおちです

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 21:55:43 ID:aGQVJoFs0
>>373
素人さん、そんな事はどこの編集部でも言われるんだよw
俺、そこそこ実績ある方だと思うけど、
S社Y編集部で、大学出たての新人編集者に
あんたなんかうちの雑誌に載る実力じゃないと
絵も内容もボロクソに言われたよ。
今、違う雑誌でアンケ上位取ってる。
ああ、こことは縁がなかったんだな〜ぐらいの感想。
恨み事言ってもしょうがない。
周りに感謝、そして許す気持ち無ければ、いつかそいつは潰れる。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:13:08 ID:Z5/R4txL0
>>373じゃないけど
そういう>>374のソレも恨み言にしか聞えないんだがw
ボロクソに言われても許す気持ちがあるなら他所にいくなんてしないで
そこで努力して売れる作家になるだろう。ヘタレが説教するな。見苦しい

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:18:22 ID:JjyYCsLG0
鬼軍曹が士官候補生を徹底的にしごきぬいて
卒業式の日には直立不動で敬礼して見送る
ようなものだと思えばなかなかカッコいい。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:29:38 ID:uNVJDukH0
>>375
しがみついて売れる作家になる努力しろって
どんだけ根性論信じてんだよ
プロならしがみつかずともより売れる出版社に行くぜ

ただでさえ嫌な流れなのに素人臭い意見あげんな


378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:30:35 ID:bFz2kl/p0
漫画をボロ糞言われるのはいいけど
人間性をロ糞言われるのは困るぜ

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:32:27 ID:48Iy7ysG0
>>375
許す許さんの話じゃなくて、そこで必要とされるか
そうでないかだけだろ。
必要ないとはっきり言われたら別の所を探すのは当たり前。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:35:16 ID:KNuVFa840
最近、どんな愚痴書いても叩かれそうな雰囲気。
特に週末。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:38:08 ID:Z5/R4txL0
根性論を先に出したのは自分じゃないんだが?
許す許さんで語る>>374の言動と行動の矛盾への皮肉レスだよ

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 23:05:00 ID:BY+TtuNO0
恨み節かな?
とある所でくそミソ言われて、悔しかった
でも今は他の所でちゃんとやってる
クソミソ言った編集の事は根に持たずに許してる

それだけじゃん?

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 23:07:45 ID:MUJYYlZoO
>>380
口汚く叩いてるのは
知ったかぶりの素人さん
もしくは脳内漫画家

384 :380:2008/06/13(金) 23:15:56 ID:KNuVFa840
>>383
うん。そうだと思う。
やりにくいスレになったなと思って。
もう裸族の季節なのに。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 23:58:20 ID:8jW33T150
漫画家の味方してくれるのは本当にありがたい、感謝してる。
でもそろそろ小学館叩くの止めてくれよ…(´;ω;`)
不買とかされて同時にダメージ食うのは同じ船の乗ってるこっちだぜ…

>>384
裸族かぁ…裸で布団に入って寝ると気持ちいいw


386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 00:00:41 ID:1nJe2dLD0
>>385
雑誌が売れない分、単行本が売れるんじゃないかな

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 00:01:52 ID:PrvPOe3P0
この仕事で一人暮らしになってからパジャマとかそういうものを
来て寝られなくなった。昼間人が来た時寝巻きはいやだから…。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 00:09:40 ID:+mS18Kh00
朝起きて、部屋着に着替えると
頭切り替わってシャキーンと仕事モードになる
エプロン付けて臨戦態勢。
そして夜パジャマに着替えると何となくリラックスw

いや、自己満足の世界なんだ
お風呂から上がったらバスローブでご満悦だし。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 00:11:08 ID:vdHz58f00
>>385
ブログで、担当さんとのちょっといい話を書いて天然ボケをかませ、
サ○バラのように。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 01:03:49 ID:Ktjf+cJI0
>>388
なるほど。 いいなあ。
それぞれ場に適した戦闘服に着替えるのか。
おれも試してみよう。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 01:05:15 ID:Ktjf+cJI0
うあああ、上げちまった。


                 _r'ニ二> 、
               _,. :'´ ̄: :`ヽ\::.::`ヽ
            _,.:'´: : : : : : : : : : ヽ ';:.::.::ハ
          ∠,仁._‐-、 : : : : : : : : : :}_j::/::.::i
        , '´ ̄¨´‐.、 `y'^ー、: : : : : : :/'イ::.::.::{       ,.、
      /  .   : :  Y }   }_;.-'TT´::::::.::.::.:;ノ   _,.f´__,\
      .′ :   :    :}v  .i`ト-く._!:::::::_;.イ--、―¬;.:.:.:.:_:.:.:\
.     l .  :     :. .:!|   !!  /イ ̄ /   j_,. -亠'¨⌒ヽ:_ノ
      ! {  :  :.  |:.:,! !  | `ー'´ ヽ.__,,.. -‐'´
     }.:}.  :.l  :.: .!:.i r' , 、〉
   (_,ノ_;{:...:.:.:!: .:.:. .ハ:{_`T~^i
      f彡Y:.:.}:|:.!:.:!:{:イ'` |  !
     ⌒j,ィ:.{:!:ハ:|:!{{|   j  !
       ,レ^ト! }川`ー/,.  {
              }n.n r}
                 ´ ゙′

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 01:14:36 ID:z5zPGSyA0
一応、服装を変えることで人間の意識が刺激されるというのは、事実みたいだよ。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 01:24:40 ID:n+bWryus0
洗濯とか気にして
日中パジャマ兼スエットとTシャツだったりするんだよな…
締め切り近いと風呂入るまで一日同じ格好だよ…ダメだ。

確かに着替えるとシャキっとするし気分転換になるな。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 01:41:20 ID:+mS18Kh00
>>392
そうなのか、やってて良かった

いつ起きたか寝たか分からない生活で
だらだらしてしまって、仕事に影響きたしてしまったんだ。
勿論忙しかったからずっと部屋着で寝て、布団も万年床
でも仕事でヘマして更に鬱っぽくなった
鬱っぽくなって更に部屋着エンドレス…

今は朝起きたら布団も上げて、着替えないと
仕事に入れないw


395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 02:14:16 ID:qEmIq8jl0
>>392
ワムウが目潰すあれか

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 02:41:56 ID:3RwHmFCo0
偏執者は、ストレスが溜まってるだよ。
だから、それを新人や売れない漫画家にぶつけるだけ。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 03:31:42 ID:q2Bf9NYF0
>>374
ここでは素人扱いとか、アシ愚痴、同人誌愚痴は
荒れるからやめたほうがいいよ。愚痴スレなんだが。
>>375
ほら、すぐに素人が反応してるw



398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 04:31:57 ID:88I4UHR60
夏場暑くてパンツだけで原稿してたら
宅配来て大慌て

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 05:55:52 ID:aOVnqvT20
服は急いで着れば良いから別にいい。
少し待たせてしまうが約束なしに訪問して来るんだから仕方ない。
髪がグシャグシャの時は困る。変だけど帽子被って出たことあるよ。
電気の検針が来た時説明したいことがあるって声かけられて
理由を言ってドア越しに話そうとしたら、よく聞こえないらしくて
少しだけ開けたら「あ、気にしませんからー」と
向こうからグイーッと開けられそうになって慌てたことも。
こっちは気にするんじゃ。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 06:22:19 ID:bSjS6aEc0
信長様、チャンスですぞ

401 :信長:2008/06/14(土) 07:59:10 ID:xr0iArjB0
馬ひけーーい!!


402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 08:13:58 ID:iCwij4Eb0
そのネタそんなに好きなの?

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 08:30:58 ID:u7UGnyF20
わしゃ久しぶりに帯ぐるぐるが
シタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━イ!!!!!

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 08:51:26 ID:moS1pz5G0
おなかすいた
でもげんこうまっちろ
でもおなかすいた
でもあしたへんしゅうさんからでんわくる
でもおなかすいた

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 09:10:33 ID:x4qSeOXR0
地震怖いよう
怖いよう地震

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 09:46:19 ID:Ec8rD1Q10
さっき地震あったけど裸族が一番恐れているのはこれな。
まっぱで外に飛びだせねぇーーー。
俺の仕事場築三十年のアパート1階な。就寝中グラッときたら、
三秒で外出られるよう枕元に眼鏡。携帯、自宅のカギ、自転車のカギ
財布突っ込んだトレーナ一式用意して寝てる。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 09:55:26 ID:ir/0cQc10
地震で起きたよ。
もはよう。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 09:56:49 ID:sjcFW71/O
>>406
自転車の鍵はそれほど重要?
それよりも靴用意しとけ、枕元に靴を!

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 10:01:19 ID:QyNmSlpj0
うむ、靴重要。食器や家具のガラスが割れたりするからな。
下駄箱が緊急避難用の貴重品や予備メガネの入れ物になってる。
背景データが入った外付けHDと。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 10:17:50 ID:SpNEXGxX0
精霊リングってもうクリーンアップに交換しちゃっていいよね?いいよね?

411 :410:2008/06/14(土) 10:21:21 ID:SpNEXGxX0
誤爆シマスタorz

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 12:05:24 ID:f57NXEGK0
起きてニュース見てびっくり、地震あったんだね。
関東も揺れたのかな、気がつかなかった…。
現地のご同業、みんな大丈夫かな?

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 13:36:02 ID:M+OTZBOL0
>>406
築三十年・・・グラッときて二秒で潰れるかもよw


414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:00:15 ID:T5WXyGUu0
アシスタントとの人間関係がめんどくせえ
特に俺はおじさんだし、若いのが来るとめんどくせえ
自動的に小言おじさんになっちゃう自分がいやだわ

今ウチに来てるのが「自分以外にはまるで興味の無い」青年。
今までのアシスタントは漫画のことを知りたくて
色々俺に質問責めして来たけど、その青年は何の質問も
してこない
「自分は才能ある方だと思うんで」だそうな
そうですか、良かったですね

珍しくウチにあった資料本を見て「これは何ですか?」と
聞いてきたので、ちょっと嬉しくなった俺は説明した
すると「訊いてみただけです」だそうな
萎えるわ



415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:09:28 ID:G+6hJwi30
好奇心のない奴はダメだから早く引導渡してやれ

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:19:28 ID:ncpg42K60
聞いてみただけとかイラつくな・・
自分にしか興味ない奴って増えてる気がする
まぁいいけど

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:21:13 ID:sjcFW71/O
自分以外にはまるで興味がない 奴と
自分大好き な奴と
どっちが扱いずらいかな…

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:23:44 ID:z5zPGSyA0
>>414
「次から来なくて良いから、自分の作品作りに専念してください」
って言えば?
アシスタントっていうのは、言わば雇われた人間なわけだから、雇い主を気持ちよく仕事させる必要も当然ある。
あまり不遜な態度を取るようであれば、言って直させるか、それでも直らないなら解雇を告げた方が良い。
やりにくいなぁって態度、結構漫画から出ますよ。作家生命短くしたいなら止めないけど。



でも言いづらいよなぁ…人付き合いだし。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:37:42 ID:a0IzhbH30
近所の大きい本屋(チェーン店)に漫画家の直筆サインがけっこうな数飾ってあるんだが、ああいうのって
どういう経路で描くんだろう?
××店さんへとか書かれてるんで明らかにその店に寄贈されてるものなんだよね。
有名な人のもあるけど、半分は自分の方が知名度ありそうだな〜などと眺めながら思ったりする。
実際は自分が書いても飾られなさそうだけどw

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:39:32 ID:+mS18Kh00
担当に書かせられる
営業が持って行く

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:40:08 ID:+u5omPT20
やる気の無い奴向上心の無い奴よりはましだよ>自分以外にはまるで興味がない 奴と 自分大好き な奴
こういう人って褒められたり、認められたりするの大好きだからうまく飴と鞭与えればかなり働くよ

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 18:49:15 ID:fiQBe13A0
もーどーにもズッぱまってるて時にそのアメだのムチだの考えるのもメンドクセーて話だよ

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 19:55:35 ID:clpsa/P/0
うちはアシスタンとに来てた人が書店員だったので描いてくださいといわれ描いた。
あとで他の人からその人が
「お世辞で言ってみただけなのにつぎに行ったらマジで色紙描いててドンびき〜w」って
影で笑ってたって聞かされたけど今はもう遠い思い出…。うぅっ。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 20:08:25 ID:a3jWg5FG0
そりゃ辛いな。でもそういうことわざわざ報告する奴も嫌な奴だ。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 20:25:47 ID:j7f5Q6+X0
>>414

> アシスタントとの人間関係がめんどくせえ
> 特に俺はおじさんだし、若いのが来るとめんどくせえ
> 自動的に小言おじさんになっちゃう自分がいやだわ

おれはアンタの方がよっぽどマンドクセに見えるけどな。
なんでいちいち親分風吹かしたがるの?別にアンタに興味ないからってナニがイラつくの?
仕事なんて仕事こなしてりゃいいじゃん。
そこで釜のメシがなんたらとか精神論かまされる方がたまらんわ。
おれは才能を自負してて距離感を取れるヤツは大歓迎。
人間のいちいち小っちぇ〜嫉妬やら支配欲やらなんてむしろ仕事の邪魔だろ。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 20:30:28 ID:i3Ya3crL0
>>425
うん判ったからアシスタントスレに帰ろうね

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 20:30:39 ID:lxHnO4l4O
そんなちっちぇ〜事ならレス返す必要なかろうもん…

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 20:37:07 ID:n+bWryus0
悪いけどお前のほうがウザイよ

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 20:38:27 ID:n+bWryus0
>>425
に対してね

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 20:40:56 ID:G+6hJwi30
>>417
同じだろそれw

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 21:11:10 ID:sjcFW71/O
>>430
自分大好きな奴は相手かまわず、話しの輪にやたらと入り込み
「私は〜私は〜」と、自分の話ししかしない。自分が話しの中心じゃないとダメ。
自分にしか興味がないやつは他人に興味がない、すなわち前者のように
進んで話しの輪に入ることはない。周りの会話には無関心。

自分の周りにいるのはこんなタイプ。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 21:19:16 ID:ifiuyzsm0
それは仕方ないかもね
だって自己顕示欲とマイペースなヤツが
大体目指すんじゃないの?>漫画家

自分はアシも漫画家も最近まで兼業して漫画家に落ち着いたけど
空気を読んでサービス業に徹しつつ
いい仕事で自己主張できるアシはまれだと思う
そういう人ってすごく引く手あまただよね…

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 21:56:13 ID:xf0OqZ6i0
イヤなアシなら次回から呼ばないなあ
バリバリ仕事ができる自分大好きなイヤなアシより
そこそこ空気が読める仕事人並みのアシの方がらくだ
嫌いな人間と仕事するのって本当にストレスだしな

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 21:56:22 ID:i3Ya3crL0
そりゃこういう職業だから癖の強いのが集まるのは仕方がないね

つうかそんな人格者どこの業界にも多くないよ…

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 21:57:39 ID:q2Bf9NYF0
>>425
又お前かw
アシへの愚痴に必ず汚い言葉でレス返すよな〜
プロ漫画家への恨みがにじみ出てるよ
可哀想だけど、そんな考え方じゃプロ作家にはなれないって。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 21:59:26 ID:vdHz58f00
>>432
うちのアシにいいご飯食べさせてあげようと思った。
どいつもこいつもどうしてこんなに良い奴なんだ…(;ω;)
こういうとこに運をつかっちゃうから売れないのかもしれないけどなorz

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 22:22:25 ID:0h7L++6m0
>>435
おれは432の言うことが正しいと思うよ
別に汚い言葉を使ってるでもない
単に黙々と仕事こなせばいいだけで関わり持つなと言いたいんじゃないの?
アシスタントなんて関わり持たずに距離を置いて必要最低限のことしか言わないよ

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 22:23:29 ID:0h7L++6m0
>>437
425の間違いだ

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 22:49:49 ID:T1eJNHA10
正しいとか正しくないとかじゃないじゃん
>>414はこんな自分が嫌だーっていってるんだし、愚痴じゃん

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 23:14:15 ID:M+OTZBOL0
>>414
「自分以外にはまるで興味の無い」青年。

しか使えない自分を恨むヨロシ


441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 00:14:28 ID:90Uxfs9W0
「自分以外にはまるで興味の無い」青年。を否定するつもりは全く無い。
でも、使いにくいなら使うの止める。それが一番いい。
他行って、また他でも同じようになっても、それはそれこれはこれ。
納得ずくの上で、そういう振る舞いをしてるんだから、お互い仕事と割り切って、ドライに使うべき。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 00:18:59 ID:qBwXuyKH0
ぷぴ♪
土曜と日曜ってちょっとのびのび、担当から電話かかってくる確率が
3分の1くらいに減るんだもん。よし寝よう。

443 :425:2008/06/15(日) 02:21:59 ID:MogK6rNr0
くだらない師匠風吹かして「オマエラみんなついて来い」なんて職場はまっぴらだね。
アシは子分じゃない。道具だ。
道具は道具として機能してさえいればいい。
道具が雇い主に尻尾を振らないからどうしたと?
こちらが道具に対して道具以上の何も求めないのと同じに
道具は道具としての義務を果たすだけでいい。
尊敬や畏怖の念を抱いてもらおうなんておこがましいにも程がある。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 02:25:34 ID:fWuSMpKF0
>>443
はいはい叩かれて悔しかったんだね可哀想に

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 02:29:06 ID:XHAeM2i40
>>443
誰もそんな事、書いてないだろ?
まず文章読解力つけようね。


446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 02:50:21 ID:zDWDY8o50
>>414のレスみても、全然師匠風ふかしてるように見えないんだけど・・・。

「訊いてみただけです」とかいう人間とはだれだってやりづらいと思うだろ。
漫画家だって社会人なんだしさ。
コミュニケーションべたな人と共同作業はやりづらい、どこいってもそれは真実でしょ。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 02:53:36 ID:ToUqotHk0
>>443
根っからのM体質で従順に尽くすタイプの俺は
まさに子分のように引っ付いて廻って尻尾振りまくっていたよ。
そんな関係が心地良かった。

他の職場にたまに臨時アシで呼ばれても腰が低い先生に対して
もっと威張って下さい。どんどん何でも命令してくれていいんですよ?と頼むくらい。

そんな俺は仕事出来ないけど未だに呼ばれる。
おかげで自分の原稿が落ちそうに・・・。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 02:55:00 ID:mHImSzYT0
>>443
それが小学館原稿紛失訴訟や秋葉原無差別殺人の根源の原因だと思う。ヒトを道具扱い。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 02:56:01 ID:qUhiEdt10
アシとのご飯てどうしてる?
うちはご飯代1000円渡して時間内は自由にしてるんだけど

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 03:01:08 ID:90Uxfs9W0
>>443
どっかのゲームだかで見たような言葉だなぁ。
自己陶酔しすぎだよ、君。みっともない。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 03:16:20 ID:3GPHHeNK0
でもさー、何か質問があって説明した後に
「訊いてみただけです」ってさ文脈繋がらなくね?
説明した後に>>414のいう小言おじさんっぷり発揮してアレコレ余計な事まで説明しようとしたら
アシがウンザリして「訊いてみただけです」ってピシャリと言ったんならわかるんだけど。

本当にただその資料を説明しただけの返答が「訊いてみただけです。」だったんなら
そのアシは会話が成立しなさそうだから辞めてもらった方がいいとは思うよ。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 03:29:20 ID:NbZvKFge0
>>449
うちは1食700円で、1時間自由時間。それを一日3回。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 03:32:23 ID:OsRAJAuy0
>>443は潔癖な少年だね
今なら10代に共感される漫画が描けるかもよ

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 04:11:37 ID:CNJ4GLCw0
昔世話になった編集から連載の依頼が来て、ラフとかうち合わせとか色々してたのに
だんだん連絡が取れなくなって、ほとんど放置。
でもたまに繋がると、やりましょう!がんばりましょう!今度また会いましょう!
で数ヶ月。
らちがあかなくて同じ会社の他の編集に問い合わせてみたら、企画がとおらなかったって。
なんで早く言ってくれないんだろう。こっちの力不足なら仕方ないじゃんか。言いにくかったのかなーと思って
携帯にかけたら留守録で、
力不足ですみませんと謝罪を吹き込んだけど、連絡はやっぱりない。
なんで??なんか嫌われたのか???
普通に考えてけっこうひどいのではないかと思うけどな…?

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 05:01:21 ID:VGjruBwF0
それはほんっとうによーーーーくある話だから
悪いけど
編集さんに悪気はないよ
いい加減な口約束も連絡しないのも
この世界の慣習だ慣習
当選者は発送をもってお知らせしますみたいなもの

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 05:03:01 ID:0oUB9qqO0
414ですが、アシに対する愚痴はあまりよろしくなかったかな

>好奇心のない奴はダメだから早く引導渡してやれ
おっしゃる通り
でもなかなかポイッと切れない性質なもんで、今はこういう若者が
「じゃあ何に興味を持ってるのか」に興味があるという俺…^^;

まさに
>自分にしか興味ない奴って増えてる気がする
と俺も思ったもんで

>やりにくいなぁって態度、結構漫画から出ますよ。
確かにそうかも、気をつける。どうもありがとう

>>425
>おれはアンタの方がよっぽどマンドクセに見えるけどな。
自分も若い頃、師匠に対して一度ならず近いことを思ったことがあるのを思い出してハッとした
どうもありがとう
ただこの仕事を永くやっていこうと思うと、なかなかそのスタイルだけでは無理な部分が
出てきてね、つい精神論めいた領域に踏み込むこともあるんだよ、特に創作においては。
道具云々もまた然り、ずっとドライでい続けようとしても肩が凝ってね
確かに若い人からみるとウザいおやじにしか見えないかもなorz

>「訊いてみただけです」ってさ文脈繋がらなくね?
鋭い。その通り
説明の後「こういうのに興味あんのかな?」という風なことを訊いたら「訊いてみただけです」と返ってきた
そっすか、という感じで会話が終了した(・・

>今なら10代に共感される漫画が描けるかもよ
俺も思った
ガッシュガッシュと描いてみてくれよ>>443


457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 05:44:04 ID:jG6QCktr0
なんだただのレス乞食か

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 07:05:50 ID:qUhiEdt10
>452
なるほど大体そんな感じですよね
ありがとうございました

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 07:48:18 ID:1Fqzew8lO
>>449
自分だったら貰った1000円で安価なパン買って残りちょろまかすな。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 08:10:12 ID:TSPHuuNW0
豚切りすまん。愚痴らして。

次回の打合せと締切り日を教えてくれと
メールと留守電で何度もお願いしているのに
ひと月放置って何なのだろう…。
忙しいならメールで締切日だけでも教えてくれればいいのに。
自分だけかと思って同じ雑誌の作家に聞いてみたら
俺以外は皆連絡行ってて着々と作業が進んでいた…。
これはもうFOしてくれと言う暗黙のアレですかね。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 08:47:29 ID:Dx9WTLQC0
>>460
俺なら打ち合わせなしでネーム送っちゃうけど
というか、一月放置で締め切り間に合うの?

462 :443:2008/06/15(日) 09:06:45 ID:T1qMsQlW0
>>448
>それが小学館原稿紛失訴訟や秋葉原無差別殺人の根源の原因だと思う。ヒトを道具扱い。

道具を粗末に扱う奴は道具を失う、それだけの話。
なぜ道具として例える事がイコールその道具を粗末にする事になるのかね?

むしろ道具を道具として認知せずに従属物か子分の如く勘違いする奴がそう言う発想に陥るんじゃないのかね。
だからそう言う自分にカリスマも何もない癖に単に雇用関係にあるってだけでメンタリティでも上に立とうとするおこがましさがトラブルの原因だとは思わんのかと。
「こいつが気に入らない」ではなく
「役に立つかどうか」で物を見れば余計な感情は湧かない。

口の聞き方が横柄だとか態度が明らかに粗暴であるとか「人としての接し方がおかしい奴」は明らかにマイナス要因ではあるが
それ以上のシンパシーを求めて来る奴は明らかにウザイ。
俗に言う「一言余計だよアンタ」って奴のいかに多いことか。

「根源の原因」
この使い方おかしいと思う。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 09:16:17 ID:1Fqzew8lO
>>460
それはもう、典型的なアレですね

営業がんばれ

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 09:17:36 ID:7ngL5l9f0
眠くてぐらぐらする

早く終わらせて寝てやる
だが終わったら終わったで何故かすぐには
眠れないんだ

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 09:27:39 ID:TSPHuuNW0
>>461
レスありがとう
二週間あれば間に合わないことはない・・・
でも体力的にキツいからやりたくない・・・

>>463
そうか典型的か
そうだよね・・・
電話繋がりさえすればやたら調子の良い編集で
単行本出しますからこの調子でお願いします〜なんてさ
その気がないなら言わないでほしかった
結構大事に暖めたネタだったから
他の出版社でちゃんと連載したかったよ

営業がんばる・・・ありがとな

466 :454:2008/06/15(日) 09:38:22 ID:t5KjwcGO0
>>455
ありがとう
ぐだぐだ考えて他のがバカみたい、楽になった
465は俺か

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 10:03:42 ID:mHImSzYT0
>>462
道具も子分も従属物もみんな同じ発想の産物。対照になってない。

未熟だろうと何だろうと俺らが使ってるのは人間だ。
数年前、十数年前の自分と同等の存在だ。
それを忘れるから非人間的な扱いになる。

アシ=道具=非人間=見下してるんだよあんたも。

俺も人間扱い出来てるかどうかは自信が無いがな。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 10:44:17 ID:t5KjwcGO0
あのさ
443は「アシは一緒に仕事する人である以上でも以下でもないから
余計な感情移入して期待を裏切られて愚痴んのはマンガ家の方が勝手だ」って言ってるんだろ
道具という言葉でカチンと来てる人の気持ちもわかるけど
443の考えは一つのあり方で正しいやん
元のレスでは、年上と志望の若者の理想的な関係を、できれば作りたい
けど分かり合えない愚痴
これも人として自然な感情
どっちも正しいよ、どうして論争する
論争したいだけなのか

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 10:58:41 ID:1ZV5xQK90
>>414
自分にしか興味なくて周りに干渉しない奴って俺は好きだけどな。
逆に周りに関心ありすぎて噂話大好きな奴が苦手。
まぁ人それぞれだよなぁ。
でも聞いてみただけですって言うのはうざすぎる。
ストレス溜めないように頑張ってくれ。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 11:00:55 ID:mHImSzYT0
>>468
うん。俺の本音も「愚痴スレで愚痴って何が悪い」だったのかも知れん。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 11:08:54 ID:XHAeM2i40
>>468
人は色々な考えがあってそれでいい。
ただ、愚痴に対して過剰な反応で、
見てて不愉快な文章でレスを返すなってことだよ。
愚痴スレなんだよ?
そんな事もわからんのか、ということなんだよ。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 11:22:19 ID:FNgn5aFK0
>>449
ウチは毎日手作りご飯作ってるよー
それだと4人分で1000円以下に抑えられるからすげー経済的だし
栄養的にもバランスとれるし、料理の腕も上がるしいい事尽くめだ。
あと執筆中のいい気晴らしにもなる。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 11:25:23 ID:z+UmrD8A0
アシは道具だ発言、前に同じ文章見た事ある。同じ人かな。
一度ならまだしも二度も、となると強い口調の影になにか暗い物を
感じてしまうよ。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 12:02:01 ID:wPGG18zb0
うちも進行に余裕あるうちは手作りご飯
アシ時代に先生の奥さんが作ってくれる食事を
みんなで取り分けてる時は和やかで士気も上がった

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 12:49:13 ID:w1S4qKWiO
>>472
うちは好き嫌いが偏食レベルのアシさんが来てから作るのやめたよ。
牛肉は嫌いだけど、ミートボールなら食えるとか
ダシの味が苦手とか、ファンタしか飲めないとか…もう色々
自分も他のアシさんもそんな好き嫌いないので、理解に苦しんだ。
注意しても「すみません〜」と口先だけ謝って絶対直さない。
そんなアシに付き合ってられないから、各自食事代支給になった。
アレルギーならともかく、好き嫌いが多いアシはこりごり。
そういうアシさんは、自己主張や口答えも多い気がする。



476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 13:55:29 ID:ToUqotHk0
>>475
子供をアシスタントに使っちゃ駄目だよ。労基法違反になるw

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 14:07:58 ID:QNWNQ9IS0
>>472
うちも同じだ。食材ストック用に冷凍庫も買ったよ、仕事が終わると空になる。
野菜とかその他はアシさんが気晴らしに買い出し。
先生、これ苦手だったんだけれど食べられるようになりました、って言われて
頑張って食べてくれていたと思うとアシさんが可愛くて母の気分w
御飯だって洗濯だってしてあげるよーー!

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 14:30:46 ID:zDWDY8o50
料理はマンガと違った脳を使うからいいんでしょうね。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 14:46:44 ID:bMUWza9u0
タマネギのみじん切りとかしてると無心になれるよね

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 15:57:24 ID:ngbAgIvx0
みじん切りとかはある意味工員仕事だからね。
でも、ここで何を(調味料)入れれば希望の味になるか?
とかこれと(材料)これを組み合わせての新メニューとかは、
ネーム、アイデア、ひらめき脳使う気がするわ。



481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 16:20:45 ID:pVmFDjTq0
自分で作る人が多いのかな?
うちはアシスタントの方に簡単なのを作ってもらってるよ。




482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 16:34:55 ID:mQRZO0BB0
手作りご飯は正直迷惑な人多いだろうな。
好きなもの食えないし、味も合わないこと多そうだし。
やっぱ好きなもの買える方がアシにとってはいいだろう。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 16:51:14 ID:1Fqzew8lO
好き嫌い以前に、他人の手料理一切口に出来ませんて子がいる…
母親の料理と、飲食店で作られたもの以外は気持ち悪いんだと。
一方、加工品・調味料は国産じゃないと絶対だめって奴もいる。

共に共通するのは、注目多いくせに自分じゃ絶対料理しないんだよな…

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 16:57:41 ID:0iEZou7u0
>>482
まあ、そういうアシさんに合わせなきゃ誰も来てくれないならそうするしかないわな。
でもうちはそんなわがままいう奴は次から呼ばないよ。
世間平均から言って劣悪な食事食わせる訳じゃないし。
アレルギーがない限り、なんでも食う、ありがたく食う、
できることなら美味しく作って美味しく食うって方針だ。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 17:11:10 ID:hULxA3uu0
アシだって環境選べるんだし
ご飯が手作り嫌なら、次からは何とかするでしょう

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 17:37:23 ID:VGjruBwF0
甘いものダメな足は困る
喰う機会多いから変に気ぃ使ってしまうわ
みなでわいわい言いながら喰えない

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 17:42:59 ID:3GPHHeNK0
おやつ強制かよw

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 17:55:49 ID:H+RXnNkZ0
せんベい一枚くらい買ってあげて下さい
つS

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 18:42:34 ID:XRVE+EOm0
貰いもんでやたらあるからさー
処分するためには喰うしかないじゃん
俺「あーこれ美味しい!www」
A「本当だ!○○のお店と味似てません?w」
俺「似てる似てる!ww○○のお店ってさぁ!」
(・ω・)「……」
俺「カスタードが…」
(・ω・)「……」
俺「かなり…いい味…」
(・ω・)「……」
俺「モソモソ…」
A「モソモソ…」
(・ω・)「……」

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 19:10:57 ID:vgPCJDAY0
>>489
自分も甘いもの嫌いだからそんな感じかもしれんw
おいしそうですねー自分も食べれたらいいのにーとか話には乗るけど



ところで初めてトーンベタくらいのアシさん雇おうと思ってるのですが
何か心得とかありますか先輩方

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 19:51:01 ID:0WBQXNKh0
>>490
あまり偉そうなこと言える立場じゃないけど、結論だけ言えば
「過度の期待をするな、自分も勉強だと思って広い心で接するべし」かな?

全く気を遣わないわけにはいかないし、作業の遅さや仕上げ具合が
気になりだしたらキリがなくなる。
「スミマセン。。。」みたいな顔されちゃうと「あーイイよ、全然大丈夫!」
とか言っちゃう自分は小心者です ○| ̄|_




492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 20:40:41 ID:dRR27opb0
>>483
>飲食店で作られたもの

これって「他人の手料理」の範疇じゃね www
そいつ馬鹿だよきっとwww


493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 20:48:55 ID:1Fqzew8lO
>>492
赤の他人の素人が作った家庭料理が駄目ってことなんだと思うよ。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 20:56:29 ID:OSLh0Su80
そんな人の話を聞い、寿司職人だって
オナニーするだろうにと思ったけど大人なので黙ってた

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 21:27:40 ID:vgPCJDAY0
>>491
なるほど。ありがとうございます。

なるべくほどほど仲良くビジネスライク?な付き合いをしたいんで
いい意味で期待しないでお願いしたいと思います。

ただこんなヘタっぴな俺のところに果たしてアシが来るのかどうか・・・・


496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 21:44:00 ID:7C8bgSbKO
>>494 ひぐち君それゆうてしまっとるやないかーーーい


497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 23:22:42 ID:Tb/yz5yb0
>>495
ヘタとかあるいは新人とか関係ないですよ
ちゃんとそれなりのアシ代払えば来てくれますよ

偏見だけど、某マンガ学校から来るアシを雇うのはオススメしない
経験からorz
もち例外の子もいたからいちがいには言えないけど
親元離れてる子は、若くても割とみなしっかりしてる気がする

と、言いながら自分はアシ雇う余裕が無い
雇いたいのに…自転車操業から抜け出したい…!


498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 00:01:25 ID:vgPCJDAY0
>>497
アドバイスありがとうございます。

それは心強いw>ヘタでも来る。
漫画家志望の子とかにも技術的なことはあまり教えられないから
その分給料気持ち高めにしようとは思ってます。苦しいけど…orz

漫画学校のアシ…は不安そうw
とりあえずミクシィのアカウントだけ持ってるんで、そっからと
あと自分のブログから募集しようかなーと。
その前に環境を整えないとだけど。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 00:34:46 ID:/mpzrrPo0
>>498
あんまり最初ッから金渡すとナメた仕事しかしないガキもいるから具体的な金額提示は
仕事の後にした方がいいね。
一応最低賃金だけ告げて、頑張り次第で上げますと言っとけば良い。
そのほうがお金貰う方も「評価された」って気持ちが出てやる気が沸くよ。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 00:39:00 ID:tHGrXPhL0
自分はそもそも人を家に上げるのが苦手だから
永遠にアシが雇えない。
作業部屋を別に借りる余裕も無いし。

デジタルだから、アシの自宅でやって貰って
送信してもらう形ならイケルかもしれないけど。
そういうアシを雇っている方、いらっしゃるかな?
データコピーして情報漏洩とかが気になるので、
契約書とか交わしたりしてるかどうか知りたい。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 00:40:49 ID:sk9sflpW0
>>498
漫画学校出身アシは本当に人に拠るから偏見で見ないほうがいいよ。
上手い人は上手いけど駄目な奴は本当に素人以下。
とりあえずパース理解出来ててトーンの削りが綺麗ならば
学校の授業まともに聞いてたんだなと思えるレベル。
技術が教えられないならばアシ経験1年以上を求めた方がいいと思うけど。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 01:24:34 ID:N/w0Trgq0
アシの分まで料理するって、やっぱ女作家だよな?
うちは外食かほか弁。連れて行く店選ぶのもめんどーくせー。
通いなんで、弁当持ってきてくれたらいいのに。
ついでに、自分の分も作ってくれたら、いいのに…。


503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 03:28:57 ID:VnVCAV3n0
自分自身の反省もあるのです。もう少しキャリアの浅かった時分に、
編集者への不満を(思い返して、理にかなったことも理不尽なこともないまぜでした)、
同じような立ち位置のキャリアの作家さん、あるいは自分のスタッフさんを含む
「漫画家を志すひと」に、思うままにぶちまけてしまっていた時期が、いっときありました。 
そうすると、「漫画家を志すひと」は、我が意を得たように同調してくれ、それによって自分は、
その不平不満が正当化されたように感じて気持ちよくなり、「悪口大会」が繰り返されるのでした。

結果としてどういうことになるかというと、「漫画家を志すひと」は、
自分の無能と努力の足りなさを棚に上げ、「自分がうまくいかないこと」の理由を、
「漫画編集者がバカだから」「あの雑誌は自分の作風と合ってないから」といったことに求め始めます。

雷句さんがおっしゃっていた、「編集者の信じられない暴言」
が真実であるように思えるのと同じくらいには、「漫画家を志すひとのあきれた怠慢」も、真実です。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 04:57:27 ID:gkG8maPM0
>>503
漫画家を志す人は社会の厳しさを知らない人の方が多いから
まあ仕方ないのでは。
色々体験中ってことだよ。
そこから抜け出せない人はそれまでだしね。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 05:50:46 ID:RfyjFhU10
それ確か誰かのブログのコピペだべ

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 05:51:21 ID:t1WM4X+50
>>503
ここがそういう“愚痴”の捌け口スレとして機能して、一眠りしたあとまた現実に立ち向かってけたら
ちょっとしたお役立ちサイトなんだろうけどな。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 06:07:25 ID:2w3a2RgwO
ネーム が 終わらずに、 朝!!

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 06:14:49 ID:yoo8adTGO
ナカーマ

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 06:55:25 ID:YHmb3i1x0
ちくしょう。
俺はもう寝る!

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 08:38:01 ID:sk9sflpW0
なんだよ、俺が3人もいる。目が疲れてんのかな・・・。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 08:39:57 ID:rS0D6A730
前の原稿しながら思いついてたことが
今全部思い出せない・・・
ああああああああああああ何かいいこと思いついていたのに

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 09:21:32 ID:ebOr0DzB0
>>510
ごめん、明後日の俺と一週間後の俺と一ヶ月後の俺だよw


513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 09:27:07 ID:12T+ffPn0
俺の尊敬するF氏の異色短編キターん♪

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 14:02:29 ID:tHGrXPhL0
覚えのない人から営業の電話が来たんだけど、
どこで自分の携帯番号を知ったのか気になっているうちに
無意識に断っていたw
(忙しくて…とか口走っていた、現に忙しくて寝る時間削ってるんだけど)

全然知らない雑誌社だったし、
検索してみたら断って正解だったんだけど、
(自分はエロ描いてないのに、エロ系だった)
こういう時って率直に「どこでお会いしましたっけ?」みたいに
聞いた方がいいのかな、それともそういうのってビジネスにおいて失礼?
常識知らずです、お恥ずかしい。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 14:09:05 ID:1+0ebXGx0
普通のビジネスならそういうとき相手のほうから
「○○の方からの紹介で本日ご連絡を〜」的なのがあってしかるべきなんでね?
つまり断られても相手の自業自得で、
だから逆にこっちから聞くのは問題ないんじゃないかと

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 14:40:56 ID:RwxGISO60
企業に面接とか依頼とかしに行っても「当方のことはどちらから?」と聞かれたり
雑誌だってアンケで聞くんだから聞くのは別にいいんじゃない?
自分は作家友だちが紹介してくれてたことある。
自分も作家さん紹介してくれって編集に言われたことあるし。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 15:04:17 ID:tHGrXPhL0
>>515-516
ありがとう、そうだよね、今度機会があったら
臆さずに聞いてみようと思う。
記憶力が悪いから、どこかの飲み会で会って
親しく飲んだりしてたらどうしよう…とか思っちゃってさw

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 15:15:32 ID:AYmnDvOA0
>>503
文中に何度も何度も「命をかける」って言葉が出てきたけど
命をかけるってどういう事なんだろうなあ…
親の介護や出産育児で、5時までしか仕事しない編集に何人か当たったけど
命をかけてないって事になっちゃうのかな

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 16:10:06 ID:hnFPtu/l0
自分的には「命をかけろ」と言われるより
「結果をだせ、結果が全てだ」と言われた方が楽だわ

私、汚れちゃったのね…

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 16:58:44 ID:/mpzrrPo0
この仕事に骨をうずめる覚悟があれば命を懸けてるってことでいいんじゃねーの
とりあえず俺は後が無いし他に何も出来ないから命賭けてるよ

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 17:21:07 ID:OHJmx4X10
賭けちゃいかんよ。負けたら取られちゃう。
一所懸命っつうくらいでね。命は懸けなきゃいかん。

美人編集者が
「命かけて」
と言うならよろこんでぶっかけますよ。
一億/1ccの我が子たちの命を。
原稿に。

デュシャン(笑)

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 17:43:08 ID:UOpzSfKb0
うえー
げひんだなーw

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 17:55:07 ID:h284q7hp0
おっさん編集にでもかけられやがれ

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 18:53:44 ID:/mpzrrPo0
>>521
んなこと言ってる奴に限って薄かったりして女にpgrされたりすんのな
俺のことだけど

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 19:05:53 ID:+WJCoeBa0
話は変わるが、2スレぐらい前にURL紹介してもらった細胞とウィルスの
ゲーム、XPにSP3あてたときにあぼーんくらっちゃって分からなくなっちゃった。
誰か教えてください。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 20:04:09 ID:3JKpLmto0
http://www.reflexive.com/index.php?PAGE=WebGamePlay&WGID=54

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 20:14:55 ID:OK3pejGd0
     r' ,v^v^v^v^v^il   
     l / jニニコ iニニ!.   ┌──────┐
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  │ ※超意識中 │
    ヽr  // > //  V  └──────┘
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
先生は執筆中のようです。


528 :525:2008/06/16(月) 20:42:12 ID:+WJCoeBa0
>>526
おお!ありがとうございます。
あなたを神と讃えさせていただきます!

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 21:04:56 ID:ebOr0DzB0
>>517
電話番号とかは編集同士、金で売買してるぞw
ちなみにオレの聞いた最高額は一件5万円だったわww



530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 21:27:54 ID:6jNw7kbZ0
コミックスが悲しい程売れない。
雑誌じゃアンケいい方だと思うけど読者からは「コミックス買うまでもない漫画」って思われてるんだろうなぁ
おまけページとか描いたらちょっとは売れるだろうか・・・

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 21:59:16 ID:ftuHuMhR0
>>530
同胞よ、おいらもだ。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 22:06:45 ID:ebOr0DzB0
>>530
原稿溜まっても出しやがらねーんで、引き揚げた。
自分で出すことにしたよw


533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 22:40:38 ID:VnVCAV3n0
>>529
また奨学間か
やたら作家が出て行くのはそういうことか

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 04:24:18 ID:eTdPDc1n0
>>530
今年初めてコミックス出したから「悲しいほど」っていうのがどのくらいの数字なのか判らない…
でもアンケート上位なら雑誌には必要な作品な訳でそれはそれで良いんでは

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 04:49:18 ID:eZHRUuRHO
今時のアンケはほんとあてにならん

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 10:09:16 ID:KTz+Za2hO
アンケが良くて単行本が売れない人は
携帯で成功するらすぃ。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 12:32:39 ID:UTORBUnn0
雑誌の規模なんだよな結局。雑誌が売れなきゃ広報にならない。
知らない漫画の単行本は誰も買わんよ。

>>530の書いてる雑誌が100万部規模だったらゴメンなさいだけど。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 12:35:57 ID:J1KUxUudO
>>536
まさしく…!
コミックスより携帯の売り上げの方がいい自分が通りますよ。
常々自分の漫画は、紙芝居の連続漫画だなぁ…という自覚があった。
もしかしたら、コマ割や画面構成が下手なんで
それも購買欲をそそらない原因の一つなんだろうなと。
携帯は逆に紙芝居漫画の方が読みやすくて、
面白く思える媒体なのかも知れん。


539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 13:36:52 ID:J7Q/o6Uq0
またおまえか

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 14:41:48 ID:YqYsM4TJ0
言われてみれば携帯って紙芝居だな
あと展開が早い方が携帯向きな気がする

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 15:56:58 ID:9LIfZGbf0
俺が描いてる雑誌、雑誌協会の数字だと10万部ちょいってところだ。
我ながらびみょうだなw

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 16:51:51 ID:cUcKjzO50
>>541
それは下駄履かせているから、たぶん6〜8万部では。
BL?

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 17:02:37 ID:gKHLCbU40
単行本ってどのくらい売れたら
数字がいいことになるの?
初版は1〜2万だと聞いたけど。
(俺は2冊出して、一万ちょい)

売れた冊数よりも、重版かかることの方が
コストからいってありがたいのかな?

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 17:21:13 ID:eTdPDc1n0
>>543
ジャンルによるとか聞いたけど
誰かが前スレで三万とか言ってなかった?

545 :541:2008/06/17(火) 17:32:43 ID:yPKhQ5/x0
仕事場から返ってきたからID変わってるけど>>542月刊青年誌。
やっぱ公表の2〜3割減ってとこだよねえ。
でも、この国の7万人が俺の漫画を読んでくれてるのかと思うと、結構ゾクゾクする。

コミックスになると、1万部でも、「この国の1万人が俺の漫画を欲している!」って
思うとがんばれる気がするw

546 :545:2008/06/17(火) 17:41:25 ID:yPKhQ5/x0
あー書き過ぎた。
コミックスは営業が出してきた数字を元に刷るんだよねえ。
売れ残ったら倉庫行きだもんなあ。

実はひょんなことから出版社の営業の人と仲良しになったので裏事情を色々と
聞かせてもらってる。
時々奢ってるのでもしかしたら数字に手心加えてくれてるかも。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 17:58:20 ID:mUxDcU5f0
>>545
ポジティブだなー
俺初版2万部くらいだけどはっきりいって焦りまくりだ
次の仕事もらえないんじゃないかって不安になる

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 18:10:50 ID:gKHLCbU40
>>547
その辺は出版社やジャンルにもよるんじゃないかな?
俺はマイナー誌だけど、重版けっこうかかったんで
数字はたいしたこと無いけど
営業から凄く感謝された。
でも全部あわせても2万行ってないし。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 18:10:52 ID:gAu/EXTS0
>>547
初版2万なんて今時ちょー普通です。むやみに焦ることないですよ。
もちろん増刷はかかるに越したことはないですが。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 18:36:22 ID:mUxDcU5f0
増刷かかんないんだもん(´・ω・`)

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 19:18:19 ID:mcmuYrvU0
>>538
K原先生ですか?

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 20:11:38 ID:Tg2L1MdL0
まったくネームができねー
マジやべえ


553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 21:11:46 ID:a5Pltbja0
「マジやべえ」

を連呼する漫画家は多々あるものの、
やばい一線を踏み越えた漫画家のなんと少ないことよのぉおおお!
てめーら安易に「やばい」使ってんじゃねー w



554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 21:13:26 ID:Tg2L1MdL0
好きで信じてた人間に裏切られて最悪の精神状態
それでも楽しいことを考えないとな……
モチあがってorz

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 21:28:29 ID:6O5BTVZ90
>>553
それはプロだからじゃね
アマはすぐ一線を越えるから「やべぇ」という言葉は使わない

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 22:30:45 ID:ntr70EON0
告白する。私は1回原稿を落とした…ゴメンナサイ

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 22:42:14 ID:UTORBUnn0
いかんいかんいかん、つられて告白するとこだったじゃないかあ!

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:04:36 ID:CPgp2M1H0
俺は一回も落としたこと無いな。
まあ、俺の発表したものなんて、大した作品じゃないけどな。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:08:34 ID:aIrmIpn/0
俺は1回分逃げたことあるな。描いても間に合わないの分かりきってたから

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:11:04 ID:CPgp2M1H0
でもさ、こんなとこで告白とか言う事か?
ちょっと自意識過剰なんじゃね?

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:15:15 ID:9len3tWd0
>>560
そんなこと気にするなんて
自意識過剰じゃね?

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:17:52 ID:sz+yASVe0
>>560
おいおい、愚痴スレなんだからいいじゃないか
リアルで口に出せない恐怖体験なんだから

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:18:45 ID:eTdPDc1n0
>>553
お前はプロシュート兄ぃか
やばいって言ったときにはもう原稿落ちてるのか

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:29:43 ID:CPgp2M1H0
あー…そう? そういうもの?
そういうものなのか…。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:31:12 ID:b8nh9U9Y0
2chで自分の漫画が叩かれてたりするとへこむ?

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:40:43 ID:d6S3GzSUO
あっったりめーですよ!

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:49:06 ID:J7Q/o6Uq0
自動宣伝ロボットが無料でご奉仕してくれてると思ってる
正直ありがたい ^人^

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:15:29 ID:sGKEOyGg0
>>565
叩かれるのは痛くない
冷静に指摘された上に「頑張れ」とか言われると凹む

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:24:26 ID:NHp9NYKb0
俺の個人的な愚痴で申し訳ないんだが。
お前ら、正直気持ち悪いな。
そこいらの素人以下だ。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:45:58 ID:7zWc1KRv0
5〜6回は落としている。でもまだ現役。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 01:47:01 ID:dwJt/kaq0
売れっ子め〜ッ

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 07:00:03 ID:avFR7B9M0
愚痴じゃないけど
権利関係で第三者とトラぶってる
そしたら担当が絶対悪いようにしないって
私たちの財産は作家だけなんだから必ず守るって
うっかりほろりとするとこだった

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 08:40:51 ID:GmUM1DUC0
うぁ・・
簡単なやつ

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 10:48:22 ID:6KvSephv0
>>572
まさにそのとおりなんだが、問題は代えの作家がいっぱいいるところだよなw

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 12:54:00 ID:9JipyX260
この前初めて見てびっくりした。
深夜とはいえ携帯漫画配信サイトのCMが流れてて。
使われてる絵の人ウラヤマシス。
本来の雑誌のCMしてなくてもTVで絵が。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 12:59:44 ID:vdmJlvnm0
IC原稿用紙使ってる。
一番描きやすいと思うが、
けっこう質のバラツキあるよね
アップルが評判良いみたいだけど、使ってる人いる?
内ワクとか描いてあるのかな?
教えて下さい。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 13:31:44 ID:bm4Zq8oy0
アップル使ってるよ。
ケントの紙質と白さが好きだ。
普通の上質の方も、なめらかでペンの引っかかりとか無いよ。
昔マクソン使ってて、筆ペンが弾いたり
消しゴムかけたら紙が毛羽立ったりしてビックリしたw
もう戻れないw

でも今は、どなたかが開発したスキャン用原稿用紙が気になっている。
内枠の線が無いんだよね?
カラー原稿の主線にも使いやすそう。
それ使っている人いたら、便乗で使用感お願いします!

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 13:47:06 ID:dd1Sbtd00
おーい
内ワクがあるか答えてやれよ。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 14:14:41 ID:5TfHZg/q0
アップルも他社の普通の原稿用紙と同じだよ
内ワクあるよ
いまどき内ワクやメモリないのって無地って書いてあるやつくらいだろう

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 14:15:16 ID:5TfHZg/q0
あ ごめん寝起きで頭ボケてた・・・

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 14:30:29 ID:9JipyX260
アップルはインク使いには向いてないかも。
墨汁派ならつややかに乗るらしい。

自分はインクで丸ペンだが
滲んで引っ掛かった。



582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 14:56:28 ID:a0WNSYyL0
みんな原稿用紙わざわざ買うのか
へぇー

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 14:56:32 ID:y/OntW11O
オールミリペンの俺には縁遠い話だな
カラーの時はICの裏使う。スキャンしてデジ塗りだし

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 14:58:34 ID:XL5nl0zc0
>>583
俺もオールミリペンだが、アップルが使いやすい。
柔らかめの紙だと掘っちゃうんだよな、紙面を。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 15:03:10 ID:CzfLob0R0
自分専用の原稿用紙作った人もいたよね。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/06/18(水) 15:05:57 ID:8HudtFES0
滲んだりひっかかったりって原稿用紙の保存のせいじゃなく?
ちゃんとシリカゲルとか乾燥剤入れて密閉に近い状態で保存してる?

前それしなかった頃はペン先のせい(ゼブラの丸ペンってスカがあるように感じる)
と思ってたけど、原稿保存に気を遣ってからペン先スカを感じなくなった。

原稿用紙はtooの厚い方使ってるけど好き。ベタを
コピックと油性ペンの極細でやってるけど(速乾性だからせっかちな人向き)
滲まないしキレイに出るよ。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 15:06:44 ID:Doe/6h0K0
ペン入れのあとに、はみ出た所をカッターでカリカリ
削る人ってわりといるよね?自分はそうなんだけど
ICは削りやすいけど、アップルは削りにくかったので
自分は断念した。。ペンはたしかに入れやすかったんだけど

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 15:37:00 ID:dd1Sbtd00
自分は原稿用紙切らしてコピー用紙を使ったら意外にそれが良くて、それ以来コピー用紙。
コピー用紙にトンボを印刷して下絵→白紙コピー紙を乗せてミリペンでトレス。
デジタルだし、つるんとした綺麗な絵柄じゃないから問題ないんだと思うけど。
画用紙に描いた感じのカスレ具合がちょうど良いです。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 15:47:54 ID:9JipyX260
>>586
普段ICなんだけどそっちは引っ掛かったり滲んだりしないんだ。
あとアニメイトの原稿用紙も同じインクで引っ掛かりはない。
だからうちの場合は保存じゃなくて単にインクの相性だと思うんだけど。

部屋の湿度も30ほどの時期に新品で試した。

確かに湿気でダメになることあるが
墨汁とインクと顔料染料の違いで相性違うと思う。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 16:28:46 ID:0VDH87lKO
プロなのにアニメイトの紙使ってるの・・・?

591 :576:2008/06/18(水) 16:54:48 ID:vdmJlvnm0
皆さん、情報あんがと〜。
墨汁でトーンはデジタルなんで、
まさにアップルが良さげです。
tooってのも気になるが。
ありがとう。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/06/18(水) 16:59:37 ID:8HudtFES0
>>589
そっかー。確かに紙とインクとの相性ってあるかもね。

関係ないけどこの前ネット通販でペン先まとめ買いして
封をあけたら商品がえらいタバコ臭くてイラッとした。数日放置で
臭い飛んだからいいけど…。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 21:31:41 ID:nqFupI9H0
自分は下描きはICの漫画用原稿用紙で、ペン入れはトレスなので
トレス用にネットの紙宅配サイトで90kgの上質紙を1000枚買った
消しゴムかけなくていいし、スキャンの時にトンボはないし便利

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 21:32:02 ID:eNG01bwz0
どうでもいいけど
 形
てなんか飛び降りてる人に見えるよね

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 21:39:34 ID:v7olSW3d0
次からそう見えてくるやんw

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 21:46:38 ID:r3Cd4C9E0
本の重みで圧死は嫌だ…

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 22:34:07 ID:dd1Sbtd00
>>594
え…見えん。
暴風雨の鳥居には見えるが。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 22:53:22 ID:QjyshBbT0
>597

形 < ♪ヒットエンドラーン! ヒットエンドラーン!♪

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 23:26:26 ID:WamkOCiC0
>>596
まじで今回の地震で本で死人でたしな
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1213589152/l50x

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 23:27:04 ID:eNG01bwz0
 消
今度はこれが集中線かけたQ太郎に見えてきた

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 23:31:45 ID:QemuBO1P0
会 はバカボンのパパに見える。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 02:34:27 ID:TsEIfTxyO
おまえらさすが右脳人間が多い漫画家だなw

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 02:46:38 ID:UAMQMFZU0
石 は驚いてる顔

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 03:05:21 ID:fTLRoBQW0


605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 03:17:53 ID:TsEIfTxyO
俺的には

谷Y<ルネッサーンス!


606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 03:34:51 ID:4Nqlb/pw0
小学館、コミックやアニメ作品の投稿サイト「Dream Tribe」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/22191.html
>出版化は小学館が、商品化などは小学館プロダクションが担当し、
>原作者に対して2次利用で得られた収入の配分も行なう。

なんか先に小学館ありきみたいな話になってねーか?

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 03:38:36 ID:pbYKWdtp0
眉って手榴弾みたいだと前から思ってたんだ。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 04:11:26 ID:UjA/nzza0
>>606
当たり前じゃん小学館が作ってんだから

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 04:57:10 ID:UAMQMFZU0

谷Y <みんなスレ違いまくりやないかーい♪>Y容

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 09:21:40 ID:vhh766HIO
影は風に吹かれる虚無僧。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 11:43:19 ID:TYQVhCDu0
松本爺以外の漫画家は著作権とかの法律に無知だから騙しやすくていいな

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 14:21:49 ID:DwxHDfqv0
昔 「濃」はゴジラ ってのを読んだ時感動したのを思い出すw

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 17:44:34 ID:9qO7Wway0
ハンターの22、23巻が出版社切れで手に入らなくて死ぬ
俺の唯一の楽しみが・・・
しっかりしてくれ集英社


614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 18:49:53 ID:QWTaVFAG0
週漫スレで言え

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 19:20:03 ID:qnHhRyvt0
>>613
ただの読者かよオマw


616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:36:39 ID:RsnUIps20
少し前から東京MXテレビの音声が悪くなってる
ヘッドフォンで聞いているのだがその局に合わせると
チュビチュビーーチュビチュビーーって雑音が入るんだウチだけ? 
楽しみにしている「音楽のある風景」が台無しだよ

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 22:26:10 ID:9w5UPMiP0
>>616
地震の前触れじゃね・・・?

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 22:43:44 ID:GWRV40WH0
怖いこと言わないでくれよ…

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:02:33 ID:rXQaDrq/O
ペンと紙とネームだけ持って逃げるですよ

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:12:03 ID:qnHhRyvt0
>>619
で、出版社が潰れる・・・・とw


621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:17:24 ID:tda1XgEn0
そして同人の時代が幕を開ける

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:19:06 ID:GWRV40WH0
ヌコ抱えて逃げる!でも探してる間に一緒にあの世行きかもなぁ

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:27:29 ID:qnHhRyvt0
ヌコは瓦礫の隙間で助かり、潰れたオマイを食べ食べ生き永らえる。


624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:29:26 ID:GWRV40WH0
…死んじゃったらヌコの役に立つのもいいさw

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:30:54 ID:FWBL23Ty0
ところが食べ過ぎて太ってしまったヌコは瓦礫の間から逃げ出せなくなり…

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:35:31 ID:DwxHDfqv0
絶食して痩せましたとさ。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:37:47 ID:GWRV40WH0
o.....rz えーーい!!オマイ等、睡魔に襲われちゃえ

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:51:45 ID:JGWIHTVE0
担当がだいきらいだ

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:52:15 ID:roYsupyO0
ざんねーん、昼間しっかり寝たw


630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 00:23:10 ID:5pmGXL120
>>628
おれも担当のこと考えるだけで動悸がするんだ……

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 00:24:22 ID:H+lfoFpN0
恋だな。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 00:26:07 ID:QktD0S3j0
なんだこの気持ち悪いスレッドは。
最低だ

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 00:48:57 ID:LGXPZqYP0
それはここに書き込むヤツの大半がいき遅れのピザ女だから

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 03:25:17 ID:H7kaVxiP0
漫画の神様!お願いです!降りて来てー!!

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 04:03:51 ID:P8nSh2YH0
降りぬ

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 04:10:00 ID:CBz1yy5e0
降りる時

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 04:48:51 ID:FdcEKYgj0
降りぬれば

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 06:51:39 ID:dLySM+qzO
近頃スレのレベルが下がってますな
4コマ漫画家、エロ漫画家、携帯漫画家の方は漫画家に非ずなので
書き込みはご容赦願いたい

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 06:54:47 ID:9DSPcSoK0
また大きく出たな

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 06:56:07 ID:60YAo+r20
>>638
帰れシロウト。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 07:06:48 ID:vV1Bh0oc0
んじゃアンソロ系作家はいいんだな。

642 :漫画の神様:2008/06/20(金) 09:34:21 ID:MCS58YWM0
ん? 誰か呼んだかの?


643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 09:35:33 ID:uFXvJVww0
講談社の担当に、「小学館集英社包囲網は凄いですね」と言ったら
「何ですかそれ?」と返された。
TVでも報道されたレベルのニュースだろうが!

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 09:43:11 ID:catno+Md0
包囲網?
小学館集英社プロダクションのニュースのこと?

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 11:07:45 ID:svkcnahp0
>>643
オレも分からん。
小学館の作家訴訟は知ってるが、集英社は関係ないし。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 11:18:55 ID:BePyIpQE0
包囲網w

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 12:28:52 ID:oaf7CT5g0
小額が集英社の傘下にって話?

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 13:10:26 ID:sCpPquzL0
集英社は小学館の片割れなんじゃなかったか?
小学館から派生してできたのが集英社だと聞いてたが包囲網って何?
ごめん、俺もそんなニュース知らないひきこもりだ・・・

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 13:57:26 ID:1unHfac60
>>643

>、「小学館集英社包囲網は凄いですね」と言ったら
> 「何ですかそれ?」と返された。

何ですかそれ?
一体いつどこでそんな報道されたんですか?
とリあえずスッキリ!とラジかるッ!では何も流れてません。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 15:40:53 ID:DTpTPRy+0
既に>>644が言ってるけど
小学館プロダクションに集英社が資本参加して
小学館集英社プロダクションができたって話のことじゃないの?

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 16:56:06 ID:uFXvJVww0
【企業】 「小学館集英社プロダクション」に改名…小学館プロダクション
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213698586/l50

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:05:10 ID:ajxDb3/E0
なんでそれが包囲網?

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:12:05 ID:Af/8lUk60
>近頃スレのレベルが下がってますな
自分は時々おこるバカな流れが大好きだww
レベル低いか?おめー冗談とか言わないタイプ?
もうちとキャパ広げた方がいいんじゃねーですか?
なんて思ってみたりした。
あーそんなことより腹減った…

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:23:42 ID:quoWL3kx0
漫画の愚痴かどうかわかりませんが。
主婦兼で、いつも料理だけはきちんと作る方なんですよ。
子供もいるし、アシさんにもおいしく食べて欲しいし。
こないだCMで、魚肉ソーセージを炒めて食べるというのを紹介していて
おかずのひと品にそれをやってみたんですよ。キャベツと炒めて。
たまたまその日に編集が原稿取りに来てくれて
「…これがおかずですか?朝ご飯みたい」
だって
くっそう

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:32:08 ID:U3RxW9ws0
包囲網じゃなく生き残りに必死なだけ(笑)

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:46:28 ID:8X7JBvo80
>>654
魚肉ソーセージ炒めは特に朝食とは思わないけど
その辺は育った家庭によるかもねー
うちは納豆は晩ご飯にしか出なかったし
にしても自炊ちゃんとしてるの尊敬する…

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:57:23 ID:4XdveScG0
>>653
週末だよ、週末なんだよ…ピントがずれた煽り単発。
>>654 その編集まだ人に食事作り頼ってる奴っぽいね。キニスンナ!


658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 20:59:52 ID:YNqweQS/0
>>654
朝ご飯みたい、ってのがイヤミに聞こえたのかな?
その人にとっては、夕飯に目玉焼きが出るような感覚だったのかもね。
まずそうとか言われたんじゃないんだし、
あんまり気にしなくてもいいと思うよ〜。


659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 21:08:36 ID:Py/Nuvf40
張り切って凄い御馳走作ってても
「朝ごはんみたいですね」と言われたら
それはそれで嫌だなw

660 :654:2008/06/20(金) 21:17:01 ID:quoWL3kx0
みなさんありがとう
「簡単すぎ」という意味で言われてしまいました…

食いしんぼなので、たまに
「作画中はほとんど食べない、集中しすぎて」
などという話を聞くと尊敬してしまう 情熱>食欲 だよね

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:29:10 ID:lXHZsv6l0
魚肉ソーセージとキャベツの炒め物? うまそー!
作業の大変な時にややこしい料理なんて出来んわ。
最近の人は魚肉ソーセージを炒めない人が多いと聞いたが、そうなの?
お弁当の定番メニューだったよ。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:11:26 ID:Py/Nuvf40
だめだわ、魚肉ソーセージというとどうしても卑猥な発想が…
中学生か自分は orz

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:13:38 ID:sxnsvuYo0
+玉葱orにんにく と卵も一緒に炒れば文句はなかっただろうね。
正直、魚肉ソーセージとキャベツだけだったら、がっかりするわ。俺も。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:17:46 ID:5yQPQjNa0
魚肉ソーセージとキャベツの炒め物かぁ
けっこう惹かれる
深夜食堂に出てきそうだな


665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:27:13 ID:ERmc1jzU0
>662

花びら大回転ですね。わかります。

ttp://portal.nifty.com/2007/01/16/c/

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:31:09 ID:Py/Nuvf40
>>665
な、なんとけしからん花びら!!

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:35:26 ID:QrHgluf60
自炊してる人は偏食な人がアシに来たら苦労しそうですね

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:04:21 ID:Pi8Yp76H0
>>665
いやらしいいぃいいいいいいぃぃぃーーーーーーーーー!

ハアハア。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:38:06 ID:o40Gbs2f0
けしからんとか、いやらしいとか、お前ら本当に反応が画一的だな。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:40:13 ID:rDFV2X6W0
×画一的
○お約束

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:41:35 ID:o40Gbs2f0
それをお約束って言っちゃうあたりが、って言っても、わからんか。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:48:16 ID:rDFV2X6W0
何を憤ってるのかよく分からんが
人の揚げ足とってばっかだと友達減るぞ

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:51:27 ID:o40Gbs2f0
反応まで… どっかで誰かに洗脳されてるかの如くだな。

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 01:03:19 ID:MKe42QTF0
あー、そうか、明日は休みだっけ

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 01:39:43 ID:kJdlV9z50
>667
余裕ある時は「そのくらいのこと。人間だし」くらいに思えるんだけど
〆切間際は気があせってピリピリしやすくなるからな。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 02:07:53 ID:UTPcXsYU0
「そのぐらいの事なら別に〜」が「そのぐらいの事も〜!」に変わるよね

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 03:46:30 ID:bjHPR9Hz0
>>667
偏食ならまだまし
農薬や中国産、防腐剤を異様に気にする奴は自炊、弁当すべてケチが付く

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 04:15:40 ID:ovWVpYaF0
そういう人はアシに行くこと自体が間違ってるかもな。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 04:48:06 ID:8+6h7eWl0
>>677
ごめん、それ自分・・・
我が家にある食い物はそのへん吟味してありまする。
むしろ気にしない奴のが恐いわ。


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 04:53:45 ID:hQw13L7Q0
異様に気にするっつっても、鰻は国産のにするくらいだな自分は。
つか、今時スーパーでもあまり中国産置いてないよね。
ちゃんと明記するようになってるし、イヤなら避ければいいだけ。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 06:14:20 ID:hwKtTc340
>>680
産地偽装が問題になってたりするじゃん

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 06:40:17 ID:bP7gs5gf0
語尾に「〜ありまする」とか使われるとげんなりする
昔アシに行った女性作家の一人称が「我輩」だったのがトラウマ

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 07:00:42 ID:38+jZNCz0
マジデ?>ありまする 我が輩
うわあ…イライラする

リアルに「〜でつ」とか使う人にあったときもドン引きしたが
掃除機知り合いになりたくないな…

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 07:03:13 ID:TMO4LUJH0
擬音全部口に出す人いたな〜

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 07:48:49 ID:cn6tIoJM0
そういう人って泡みたいな唾飛ばしそうでイヤだなあ

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 09:54:31 ID:eaVUO/Oc0
我が輩は、でつと言うでありまする♪

これで↑いいってことかw


687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 10:37:45 ID:F8QXcb820
>掃除機知り合いになりたくないな…
突然読むと吹くな

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:24:54 ID:G/S3mx4/0
掃除機知り合い…

なんか頭ん中で話が膨らんできたぞ

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:57:16 ID:eaVUO/Oc0
パァ〜〜ン! プシュシュルル〜

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 12:30:23 ID:IKoVHm6F0
掃除機のTの部分をとってオチィンチィンを吸わせていた事は
みんなに内緒にしておいてくれ

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 12:49:45 ID:fKJ1wPjL0
>>690
わかった。
オチィンチィンを吸わせていた事は
内緒にしといてやる
皆も内緒にしといてやってくれよ

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 12:52:07 ID:eaVUO/Oc0
ティンコ吸わせるって・・・
冗談はよせよ、あんな細い筒に入らねーよ。




693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 13:40:20 ID:F8QXcb820
Tの部分を取ったあと隅っこ用のアタッチメントをつけたらダメじゃんよ692

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 13:42:06 ID:j/sk2hvS0
>>690
あの…わたしにも…吸わせて…くれません…か?

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 13:50:33 ID:F8QXcb820
まあところであれです
自スレで批判と擁護が戦ってるんだけど
実情は批判派のいってることが当たってるんです
ごめんよごめんよ

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 14:33:32 ID:HAnLgoJ60
掃除機プレイって何年か前に流行ったな。フリーダムで。
ノズルは太くて透明な物に変えてた。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 14:43:24 ID:MpXQsgnj0
ジャンプ志望者のスレで五味の絵は絶賛するほどでもないだろ、って言ったら

それは、お前が下手だからだ、って素人に言われちゃったw
ジャンプの志望者って素人の割りに自信あるんだねw

ちなみに俺はマイナー作家です。愚痴ごめんなさい。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:14:29 ID:wHUmALBf0
愚痴はいいけど、ぜんぜん無関係の個人名を出して巻き込むのはちょっと非常識だよな。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:21:00 ID:PJFsatgS0
プロの身で志望者のスレに飛び込むのは勝手だけど、
それで相手を素人呼ばわりするのはナンセンスじゃねーの。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:30:06 ID:fKJ1wPjL0
お、みんな697を叩いてんな!
よーし、俺も!
プロやってんのに、個人名を平気で出すなんて、
なっとらんぞ!
チンチン掃除機で吸い取るぞ!

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 15:40:44 ID:zJJqlhuu0
前々から気になっていたのだが、1000円床屋で最後に掃除機で吸ってくれるの、
アレ、スーパーハボキだよなあ?

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 16:39:52 ID:QJJ4VYoC0
スーパーハボキキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 16:50:25 ID:ML2bi2Dx0
>>701
へえ。1000円の床屋はどこもアレ使ってたのか。
俺が行ってるところだけかと思って、頭いいなぁと店員を褒め称えてしまったよ。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 17:59:31 ID:JwgV+Lpv0
ものもらいできたけど
ほっといても治るよな?
ネットで調べたらみんな早めに病院いけって
書いてあってさ・・・
病院行ったほうがいいのかなあ・・・

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:12:37 ID:9EAluuPH0
あいぼんとかで目を洗ってみたら?
俺がものもらいの時はそれで治りが早かったよ。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:15:24 ID:2LSx/Xcf0
そのままにいてると
目が腐って落ちるぞ!
早く病院へ行け!

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:58:27 ID:TMO4LUJH0
一枚絵が苦手で苦手で死にそうです・・・
漫画なら描けるのにいちまいえ・・・

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 19:11:02 ID:hQw13L7Q0
あ、自分も一枚絵苦手だわ。
漫画だと描けるというのは、多分その場のシチュエーションを
脳が理解してるからだと思う。映画みたいに時間が流れてるというか。
1枚絵だといきなりその場面だから、脳が「絵」を思い浮かべられないんだと思う。
(思う思うでスマンね、自分の経験上のことなんで…)

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 19:36:58 ID:wkNbhnDx0
同じく苦手だわ、時間かかる。

ついでに、どうしても「一場面を切り取った絵」ばっかになっちゃう。
メインのキャラがいて、その周りに別のキャラ達がポーズとってほわほわ浮いてる
あんな感じの絵が、自分の漫画だと照れが出てうまく描けない…
お前らどこ見てんの?なに叫んだりニヤニヤしてんの?ってツッコミたくなる。
仕事関係ないらくがきとか他人の作品のキャラだと楽しく描けるから、
いつか照れを吹っ切って商業用にそういう一枚絵を描きたいもんだ。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:31:32 ID:x7abAm/+0
編集が他社雑誌の表紙を写した写真を
無許可で漫画中に載せようとしてるんだけど、
これって著作権上アウトだよね?
こういう場合編集に「トラブルになっても関知できない」と通知しても
漫画家に責任が生じるの?

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:36:28 ID:TMO4LUJH0
>>710
たぶんそうなる。
編集に一筆書かせておいたとしてもやっぱり書いたのは漫画家なわけで。


712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:52:30 ID:CQnBJuyK0
これまでの例だと、編集責任が問われて、編集部が謝罪して終了ってことも多そうだけど。

でも、編集が漫画家を守る気がなきゃ、一気に漫画家のとこにおとがめがいくだろな。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:55:47 ID:d3GsDQNY0
うん、アウトだろうね。
しかしどういう場面、ってか使い方しようとしてるんだ?
漫画の表紙が必要ってだけなら写真屋使って自分で作っちゃえばどうかな。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:59:56 ID:x7abAm/+0
711だけど、その表紙を自分で絵に起こすのは問題ないかな?
今回は原作付きで「こういう本があって・・・」みたいな意図で
雑誌の表紙を登場させたいみたいだけど。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 21:00:12 ID:wHUmALBf0
本来は漫画化が何を描こうと、それを発行した雑誌社の責任になるものなんだけどな・・

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 21:06:53 ID:CQnBJuyK0
>>714
絵に起こす。
ほんの名前は変える。

これでいけるはず。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 21:17:16 ID:IA8MZCSi0
>>710
そんな編集さんが居るの?
呆れるのを通り越して…スゲエw


718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:15:26 ID:zsE5MMCP0
今話題の●○館の人じゃないだろうなw

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:53:31 ID:M2Z+KL+f0
秘宝館ですね、わかります。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 02:21:37 ID:jEXTZGWz0
今話題といえば憂愁館じゃね?

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 02:51:09 ID:QPFyclgw0
>>710
もう自分で相手の出版社に仁義を切れば?

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 03:57:08 ID:V5kiqrqC0
.>718
今話題ってどんなネタで話題になってンだ?
裁判終結してからネタになる事してたっけ?

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 04:01:28 ID:v3PTv5/80
ageるんじゃない。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 05:37:32 ID:ojnFRpN50
>>710
そんな編集ぐらい説得しろよ
ガキじゃねーんだから法律家に意見聞くぐらい自分でできるだろ

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 08:03:54 ID:5v7iWh580
ここは愚痴書くスレだもの。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 08:05:50 ID:ojnFRpN50
愚痴じゃなくて相談だろ奴はぁ

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 08:38:03 ID:Vf/tK+Gg0
通例上、表紙画像だけなら無許可でも大丈夫のはず。
さもないとブックレビューみたいな記事成り立たなくなるし。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:00:05 ID:1iJVfcEFO
それは雑誌を紹介したり評論するときのためのものだ>引用

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:11:57 ID:07c40xFDO
いやだからその引用の範囲内だと
編集が判断したって話だろ?

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:59:25 ID:nuc/S0220
「引用」について、著作権法の判例読めよ…。(ググれ)
「引用」にあたる場合は、著作権法の例外として、著作権者に無断で、表現を利用できる。

>>728が正しい。論評でもなく、使ったら「引用」にならない。
でも親告罪だから、まー、これくらい大目に見てよ、っていう覚悟で行くなら止めはしない。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 12:46:35 ID:IbuKZTDn0
・・・

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 13:28:18 ID:ZG/oiFJ60
>730ぐらい詳しく知れとは言わないが、著作権を甘く見てるヤツは、もう少し学んだ方が良い。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:11:37 ID:4otkIDzqO
もうだめだ…
作家スレで自分がいかに同ジャンル中安い稿料で働かされてるか知ってしまった…
このままじゃ一生副業のままです。
ボロアパートから脱出できません。
貯金も貯まりません。
結婚も無理です。
親孝行もできません。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:28:16 ID:I0RwPPG60
>>726
だったら他に有益な話題でも投下したら?


735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:29:48 ID:I0RwPPG60
>>733
安い稿料っていくらくらい?8000円とか?

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:43:25 ID:iLJGSnxe0
8000円は安くないだろ
釣りか?

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:51:58 ID:3zlm1HGE0
TLで3K

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:54:12 ID:LSzAlmas0
TLじゃしょうがない

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:14:22 ID:I0RwPPG60
印税が発生しない仕事は8000円じゃ受けないなぁ。
ちょっと高いバイトの時給と変わらないんじゃな。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:19:58 ID:XCMIrivQ0
何年目かでも違うよな
10年目で8000円じゃひどすぎるし
5年目でもちょっとひどい感じ

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:24:26 ID:RgTlwvmP0
ジャンルの差は大きいね
私は少女誌デビューで4500円だったけど
青年誌行ったら一気に9000円に跳ね上がって驚いた

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:36:43 ID:5m9ovR7q0
10年目で8000円ですが、この間1000円上がって感激した私にあやまれ


743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:41:18 ID:7O4vdKMr0
まあ、10年で年ページ描いたかも関係するからな〜。おつかれ。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:41:33 ID:I0RwPPG60
でも単行本出して貰えるんでしょ?

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:03:44 ID:5m9ovR7q0
最初の3年目くらいまでは隔月で30p×6ヶ月くらいだったが
それ以降は毎月1〜2本仕事で年間500枚以上は描いてる。
単行本はここ数年でやっと1年に一冊出るようになった。
印税なんて、一回の原稿料程度にしかならん。
でも、下を見ればきりが無い世界でもあると最近は戒めてる。
仕事があることはありがたいこと。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:21:09 ID:4otkIDzqO
>>733です
原稿料はヤングレディースとレディースコミックで5000円です。
ジャンルの特徴からコミックスは出してもらえません。
ちなみに今12年目です。
どうやらTLもいまでは昔と比べかなり待遇よく、スレによると平均6〜7000円は貰ってるみたい。
それよりも低いなんて…

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:28:44 ID:YzoxySyA0
同じジャンルの人の原稿料なんかどうでもいいじゃん、
自分の源泉徴収票とだけ相談しなよ。
このままコミックスのでないジャンルにしがみつくのか、
他のジャンルに挑戦するのか。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:31:32 ID:I1M7zygo0
原稿料は会社への貢献度次第だからな…
>>746が不当に低く抑えられてるのか、それが実力なのかは実名晒してくれないと
どうにもフォローしようがないんだよ、すまんな…
不当な扱いを受けてると思うなら、他社に変わってみるといい。
女性向けは少年青年向けほど囲い込みがきつくないだろ。
変わるときに原稿料が上がるようなら、今までのところが不当だったとわかるよ。

うちのアシはTLデビューのとき、3000から始まったけど、
実力を見る限り、使ってもらえるだけめっけもんって感じだったから、
本人も周りも納得してたしそのあとはちょっとずつあがったしな。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:00:26 ID:Sd1AwXW90
他社から声かけられたとき、現状維持でって言われたんだけど
だったら描かないと駄々をこねて上げてもらった
それまで描いてたところにもついでに交渉して上げてもらった
自分から動かないと上がんないよなーと…

売れっ子だったら黙ってても上がるんだろうけどさ

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:33:56 ID:eZk16dSj0
そろそろ漫画家も協力して出版社と交渉して原稿料上げていかないと
アニメータの二の舞になるような気がするなぁ

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:48:54 ID:E1vjL9uo0
漫画家労組

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:04:26 ID:geNvb03o0
>>734
あのさ、馬鹿なんですか?
愚痴って、無意味、不毛なことなんだよ。
そういう無益なことをするなら、ここでだけにしなさい。と、そういう場なんだよここは。

お前さ、馬鹿だろ?

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:23:16 ID:L6cdde1G0
漫画家労組 「みんなで団結しよう!
       安い原稿じゃオレ達(ワタシ達)描かないぞ!」

出版社「うーん困ったな」

別の漫画家「私ならご希望の金額で描きますぜ、へっへっ」
     「オレもオレも。仕事あるだけありがたいッス」

出版社「あ、じゃあこっちに頼もう。万事解決w」

漫画家労組 「うえーん、やっぱ団結やめるー(泣)
      仕事なきゃ話にならん!」

・・・アニメーターの労組が出来ないのもこういう理由。


754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:31:17 ID:JbhJDH5X0
漫画やってる連中っていろんな意味で我が強いしアクがあるし
何かの組織を作るのも、組みすのも難しいような気がするけどな。
かく言う私は団体で何かするのが苦手です…。
漫画のことだけ考えて他はなーーんにもしないで済むのが夢だなぁ。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:48:01 ID:tcPsMJKI0
労組(ギルドやユニオン)って言う概念自体が欧米ジンガイの思考法なのだけど
じゃあ欧米の代表メリケンハリウッドがそれによって大成功してるかって言うと
あっちはあっちでもう足腰ガクガクな惨状なのよね
すでに歴史的に失敗している体制をいまさら真似して成功なんかするわけないのよ
欧米が日本より進んでるなんてのも完全な誤解だったって暴かれきっちゃったしねえ

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:49:29 ID:otVvFGBu0
>>755
何かうらみでもあるのかw?
なんかムンムン匂ってくるw

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:52:02 ID:tcPsMJKI0
ただ現実を言っただけで恨みってw
なんかトラウマとか心に飼ってる人?w

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:01:53 ID:g756m47j0
>>750
大昔にもそういう動きはあったけど、
結局何人かがスケープゴートになって潰れた。
さらに稿料をダンピングして仕事を得る馬鹿が続出、
これが現在の低稿料の元と言われている。


759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:17:05 ID:nuc/S0220
組合として、強固な統制権発動させるんだよ。
漫画家は組合に絶対参加。組合の意思に反する行動する個人は、組合として罰を与えるという規則に同意の下参加させる。
そーいうことやんないと、団結権(争議・交渉)にならない。


760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:20:27 ID:I1M7zygo0
だって、漫画の実力自体ものすごい落差があるし、
漫画の実力の他に、売れる売れないという時代性みたいな運の要素もあるし、
アシなしで描ける奴、アシ大量投入する奴、載りさえすれば金は気にならない奴、
とにかく実力以上に金ほしがる奴、約束守らない奴、
疲れ果ててやめちゃう奴…

一枚岩になれる要素がないし、労組活動に割く時間もない。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:23:37 ID:otVvFGBu0
心の傷wwそんなのねーよw
大体俺漫画家じゃないからw
まだ高校生だから
深読み乙w

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:25:27 ID:Sd1AwXW90
>>760
俺もそう思う

自分で交渉して上げるしかないんじゃない

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:26:32 ID:Sd1AwXW90
>>761
>>1
素人はかえれ

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:37:18 ID:nuc/S0220
それと組合が発足したら、原則的に不参加の自由はないから。
それも統制権のうち。

個人では交渉になんないから団結するのに。
自らを益する人権を進んで放棄してるぜ。
仕事が忙しいとかじゃなくて、団結して、ストライキやんなきゃ。
アメリカの脚本家たちのように。
だらだらやってるから、雷句が騒ぐようになるんだ。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:47:15 ID:Sf/fwSsgO
>>746
レディコミでもちゃんとコミックスは出ますよ。
ただし人気がある方だけですが…。
あとコミックスが出なくても、アンケートがそこそこ良ければ、稿料も一万円以上がザラです。
キャリアが12年で稿料5000円は、いてもいなくてもいい、ただの穴ウメ作家ですよ。
レディコミは実力差が激しいから、稿料の金額差が激しいジャンルです。
上手ければ、かなり高額な稿料を貰えるのがレディコミです。


766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:52:33 ID:7O4vdKMr0
>>764
そこで漫画家協会さんがやってほしいけど、まあ、無理だろうな〜。


767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 23:27:56 ID:tcPsMJKI0
>>764
ですからそのメリケン脚本家さんたちの実情が日本の漫画家より明らかに良いなんて事はありませんから。
おそらく根本的にお互いケンカしあって自分の利益だけ上げる手法では無理があるんよ
システム全体でバッポンテキ構造改革的なそんな的なアレがいるんだよ

それはどんな方法なんだよ?と聞かれても
それがわかってたらアタシがとっくに実行してるからわかんないんだけど
隣の芝もよくみると根腐れしてるから
羨んでないで自分の頭で何とか新案を考えるしかないんよ、それしかないんよ

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 23:40:13 ID:4VgVKXqc0
>>765
その出版社がたまたま稿料が安いだけかも知れないのに、
決めつけるのもどうかと思う。
ネット上とはいえ苦労してる同業者に穴埋め作家なんて酷いこと
オレなら言えないわ。
女同士って怖い

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 23:55:15 ID:nuc/S0220
>>767
別に団結権が、個々の脚本家の生活を保障するものでもないんだから、そりゃ関係ないぜ。
もちろん、生活基盤の弱い者ほどストで金入らなくて生活が逼迫する。しかしそれは組合の統制下やむを得ないこと。個人の泣き言を酌んでたら団結できない。

とにかく、団結権で脚本家なり漫画家全体・総体の地位の向上・利権の確保が目的。

米で脚本家達がデモ行進したらしいが、
日本でも漫画家がデモ行進やったら絶対話題になる。
雷句氏が狼煙を上げた今こそがチャンスじゃね?と面白半分で言ってみる。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 23:57:26 ID:I1M7zygo0
某組合に入ってたことがあるけど、組合が圧力団体になってしまって、
本来の漫画力のないやつを淘汰できずに全体が腐る場合も…ある…よ…

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:01:34 ID:tcPsMJKI0
個人の幸福のための団結のはずが
いつのまにか団結のための個人になる

君そりゃ80年代に人類がすでに通った失敗の歴史ですよん

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:03:35 ID:nuc/S0220
>>767
お互いにケンカしあって自分の利益だけ求めるには無理があるっていう、後段については、
矛先を別のところへ向ける、つまり、消費者側へ向けるとしかいえないな。(例えば、一斉に雑誌・単行本の単価を上げる)
それができないとしたら、つーか、不当に酷使させられてるという実態に納得がいかないなら、やっぱり出版社とケンカするしかないんじゃないの?

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:14:36 ID:r1JZE15X0
>>768
最初の3行は同意だが、最後の1行で台無しだな。
そこらの厨房と同じじゃないか。

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:15:54 ID:9OSCCO+V0
>>771
個人の幸福のためじゃなく、団体(全体)の幸福のためなんだよね。
巡り巡って個人にも幸福が少し廻ってくればいいなってことよ。
まぁ個人は苦しい思いを強いられるけどね。

この労働基本権てのは、個人の人権だけど、福祉主義というか、そういうものでできてる。
巻き込まれて切り捨てられるような弱者はいるけど、全体から見ればやはり前進してる。

というか、ぶっちゃけ、現状に不満が甚大でないなら、やんなくてもいいことよ。
雷句個人ははっちゃけたから、地位向上するだろうけど、それは個人だけの話。
その他の我々はやっぱり今のまま不当かどうかわからないけど、酷使されつづけるまでよ。完

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:18:24 ID:lPSOu5QFO
一番発言力があるはずの現役大御所作家は
干されたくないからと自分から稿料下げるこのご時世に…。
せめて業界で明確な基準があればいいのにね。
原稿料の最低稿料は6000円と決めて、それ以下は違法。
(30P描いてほぼ初任給という根拠で)
後はコミックスの初版部数に応じて、稿料を上げていくシステムにして
上限の稿料は5万位にするとか。
印税が7〜10%って、どこもだいたい一律なんだから
システム統一出来ると思うけどなぁ。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:31:46 ID:y8vUntWI0
>>774
カッコつけることばかりが重要で
少しでもより良い方向にいこうっていう意識がまるでないんだね。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:33:18 ID:N8O1ApJT0
不当な酷使なんてのも加齢臭ただよう言葉だねえ
タケクマさんのブログでも書いてたけど
原稿料が安いから出版不況でも漫画界が維持できてるなんて側面もあるんだよね
出版社に搾取なんてできる余裕があるなら廃刊したり潰れたりなんかしないわけで
そんなに簡単な構図じゃないわけよ
悪代官がいて奴隷的に搾取される民衆なんてもうそんな時代ではないのよん

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:33:41 ID:y8vUntWI0
774は、あまりにも団体になると悪い事ばかりのように
思い過ぎなんだよ。
過去そうだったからと言って、そういう団体があったからといって
そうじゃない団体もあるよ。
そうならないように意識して少しでもより良くしていこうっていう
考えがまるでない。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:37:24 ID:9OSCCO+V0
ちょっと俺出しゃばりすぎだなw

>>776
まとまってやんなきゃ絵空事。以上

来月の日曜日に俺たち漫画家が集まって神保町をデモ行進するって言ったら、
みんな来るのか?w


780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:40:21 ID:gjS9CuRE0
>>775
出版社の体力差があるんだから無理だろ。
少額の稿料に我慢できないなら高額の出版社で仕事するしかない。
問題はその出版社が描かせてくれるかどうか。
そうなるとやはり実力勝負って事になる。
実力主義はこの業界では当然のことではないのか。
コミックスだってほぼ必ず出してくれるところもあれば売れそうな作品しか出さないところもあり色々。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:43:45 ID:y8vUntWI0
来月いきなりとかって
そんな愚かしいこと言って楽しいか?

まず風潮を高めるべく、話し合いしたり、
考えたりっていう時間がどんなことでも必要だろ?
そういう子供っぽいこと言うのやめな?

団体=悪いなんていう、観念が凝り固まってるようなのは
どうかと思うよ。

全てのこと黒か白はっきり別れるもんでない。
何ごとにも良い面、悪い面ある。
悪い面が出ない様、注意していくことは可能だよ。
みんな何ごとにもそうやって取りくんでるんじゃないのか?

それを団体は失敗するって、そりゃ、あなたがやったら
失敗するだろうね。そのようにしか思えないのなら。
まともに活動してる団体もあるのに、良い面を見ないで
悪いことばかり言って否定するのは、頭が古くて固いです。


782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:59:06 ID:QzY7QP4C0
そういうことは暇な奴に任せて漫画描こうぜ

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:01:29 ID:9OSCCO+V0
>>781
頭が古いって俺まだ20代なんだけどw

来月ってそんなにいきなりじゃないだろ。
1ヶ月あればネットを通じて話し合いでもなんでもできる。
今のデモ行進の申し込みがいつ申請したら、いつできるかまではしらないけど。

デモ行進って案外簡単な表現方法だぜ。
別に大した具体的なことを決めなくても、
「漫画家の地位向上〜!不当な酷使を排除する〜!シュプレヒコール!」って言ってりゃいいだけだし。
これだけ言って団体行進してれば、効果抜群よ。俺は愚かでもなんでもなく、良い提案したと思ったけどな。はっきりと。

風潮はもう雷句氏が高めてくれたろ。
それに個人での不満は抱えているはず。今はもうただそれを表に発現すりゃいいだけだろ。

団体=悪なんて言ってないけどなぁー。そっちの勝手な理想論が突っ走ってるだけじゃねーの?

簡単に言うと、ストライキして、仕事しないわけだから、金が入らない。
この事実が個人の生活に重くのしかかる。そのことを俺が団体=悪と言ってると読めるわけ?
何ヶ月もの団体争議・団体交渉なんて、ホント個人からしてみたら身を切る思いのはずだぜ。無収入なんだから。

団体内で、生活力のない弱小漫画家を保護してあげましょう、なんて、社会主義国家の真似事なんてできないぜ。
せいぜいワークシェア程度か。それでいいのか?他には?
非難するだけで、具体案が上がってこないんだけど?
言われたから言い返すけど、君は、理想ばかり言って手で、なにもできてない。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:02:27 ID:r88MBZSR0
ライクレベルがカラー17000とかはそりゃないわ、もっと出してやれと思うが。

なんでこれでプロ名乗ってんだろうってレベル(実売もな)の奴が
もっと原稿料よこせとか言ってたら…
一緒に活動する気にはならん。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:13:16 ID:N8O1ApJT0
やっぱり学生だったね
なんか法律学の教科書でも左手に開いて話してる感じはしてた

それでシュプレヒって自分の収入だけ上がってどうするの?
その金を誰が工面するの?
その結果出版社や雑誌が資金不足で潰れたら何が残るね?
企業ってのは無限に金の成る木ではないんだよ?

80年代ってのはそういう方法じゃ何も根本的な解決にならない
て失敗を実証した時代だったのよね
君は弱者でも奴隷でもなく当事者なのだよ


これは中年の独り言だけど
教科書にのってるモノは「すでに経過した」ものでしかないわけよ
現在進行中の事には古地図では役に立たないのね
弱く頼りなくても自分のオツムでなんとかするしかないわけよ

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:28:28 ID:9OSCCO+V0
>>785
別に組合作って、具体的要求までしてないんだから、金が上がるとは限らない。
シュプレヒコールして、漫画家ナメんなよ、と脅してるだけ。
実際に1ヶ月後の団体行進なんてその程度だろう。
それでもやんないよりは、有効だと思うが。

それと、出版社ごとの共倒れが怖いのに、それでも無理矢理組合作って交渉しろって言ってる訳じゃなく、
そんなことも勘案して現状に不満が甚大じゃなかったらやらなくていいことだって、言ってるでしょ。
そしたら俺は、団体=悪、頭が古くて固いって言われる始末。こっちの理想論者をなんとかしてくれよw

自分の名誉のためにいっとくけど、教科書片手に発言してる訳じゃなく、しっかり法律書が頭に入ってるだけだからw

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:29:07 ID:lPSOu5QFO
>>780
いやいや、逆逆。体力ある会社も無い会社も
中堅以下の原稿料が売り上げの割には、
さして変わらないと言ってるんだよ。
どんな雑誌な作家でも、だいたいが7000〜2万の間でしょ?
だってマイナーな雑誌で、発行部数も低い自分より
ライクさんのカラーの方が安いなんて、流石におかしいと思うよ。
コミックスの発行部数は、そのまま作家の実力と
会社の体力を表してるから、それに応じて原稿料にプラスしていくやり方が一番明解だという事。
一万部につき500円とか。会社独自査定でいいから。
基準がないより交渉しやすい。
売れる作家が正当に高い原稿料をもらえば
それ以下の作家が交渉しやすくなると思う。
ライクさんはそう言いたいんでしょ?
ただし不当な扱いを避ける為下限を、
出版社の為上限を設けるべきと思う。


788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:41:32 ID:gjS9CuRE0
>>787
ライク氏のはさすがに安いと思うが、コミックスの発行部数と原稿料を比例させるのはどうかと思う。
コミックスがいっぱい売れる作家は原稿料安くても良いが、>787の考えだと、コミックス売れない作家は死ねって言うのと同じ。
コミックス売れなくてもアンケが良くて雑誌の売り上げに貢献してる作家だっている。
コミックス売り上げと原稿料は切り離して考えなければいけない。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:45:05 ID:N8O1ApJT0
だーから身内同士でケンカごっこしてオレっちナメンナヨって脅して
それでなにがどう「有効」なことになるんだと
事態のどの部分がどういう風に改善するのかと
厨房ヤンキーのケンカかとw

君は教科書を覚える前に覚えるべき事があるんだよ、きっとね

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:47:48 ID:9OSCCO+V0
>>789
そーすりゃ、「僕は冠茂と仲が良くってね」って言われずに済むw

あーあ。潮時だ。退散退散。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 01:59:34 ID:y8vUntWI0
<< 個人の幸福のためじゃなく、団体(全体)の幸福のためなんだよね。

こうハッキリ言っちゃってんだから
頭古くて固いんだよ。決めつけ、思い込み。
若いのに残念ですね。頭デッカチで。


792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 02:12:04 ID:lPSOu5QFO
>>788
今の方がもっと問題だらけじゃん。むしろ上がる人間いるよ。
自分新人の時から4年間、単行本初版2万で6500で描いてた。
交渉したかったけど怖くて出来なかった。
例えば5000部で500上る会社だとしたら、
8500円が妥当って事になる。二万部で8500なら
体力のない会社なら妥当じゃない?
それを会社の体力に応じて規定すれば、個人で交渉しやすいって事だよ。
それがアンケでもいいけど、アンケだと操作しやすいから低く報告されるかもね。
作家が部数把握出来て、契約書があるのはコミックスしかない。
とにかく、なんとなく編集の気分や、
作家との力関係だけで決めてる会社が多いのが問題だと思う。



793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 02:14:20 ID:y8vUntWI0
それと老婆心ながら、厳しいこと言うけど考えがだらしなさ過ぎる。
脳みそでその都度思い付いたことだだ漏れしてるような。


★個人の幸福のためじゃなく、団体(全体)の幸福のためなんだよね。
 ★ まとまってやんなきゃ絵空事。以上来月の日曜日に俺たち漫画家が集まって神保町をデモ行進するって言ったら、みんな来るのか?w
★団体行進してれば、効果抜群よ。俺は愚かでもなんでもなく、良い提案したと思ったけどな。はっきりと。
★巡り巡って個人にも幸福が少し廻ってくればいいなってことよ。
★ぶっちゃけ、現状に不満が甚大でないなら、やんなくてもいいことよ。
★その他の我々はやっぱり今のまま不当かどうかわからないけど、酷使されつづけるまでよ。完

自分の言ったこと覚えてないのかねえ?
団体を否定したかと思えば、やってみろと言ったり、やらなくてもいいと
言ってみたり、酷使されて現状維持でもいいようなこと言ってみたり、、、
頭デッカチで中身がカラッポ。


794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 02:26:54 ID:y8vUntWI0
相対主義の病にかかってるような、物事の優先順位がつけられず
こっちも良い、あっちも良い、そっちも良い、どっちでも良い、
やんなくても良い、みたいになっちゃってる。臆病なんかね。
それプラス、ネットかテレビか本だかで仕入れたステレオタイプな
思い込みが混じってる。若者マジでがんばれヨ。若者なら純粋に
正義や真実をつきつめようとする熱い激情くらいまとってて欲しいよ。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 03:46:54 ID:KeW1aR4J0
なんだかいつの間にか随分荒らされてるな。

漫画家ならもっと理路整然と要点をまとめて分かりやすく癖があるから
IDが赤くなってる奴らは素人僕ちゃんだろうね。

これだから休日は困る。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 05:29:58 ID:ZBfiVxVwO
>>794
そだね〜相対主義は怖いねえ
分かったような気にはなるんだけど動機にならないんだよねえ

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 06:03:38 ID:M40Ryi2j0
寝る前にチラ見したら変な流れになってるなw

相対主義は別に怖くも悪くもないだろ。
むしろ資本主義経済では相対主義が原則。

漫画の原稿料に市場競争原理が正常に働いてるかどうか確認できればいいだけの話。
TLとか原稿料が低くてしばらく問題になってたけど、あのジャンルは参入障壁が異常に
低いんだから競争原理が正常に働いてるように見えるよ。
三大出版社の雑誌なんて、だいたい初原稿料8000〜10000円だけど、デビューが大変
だったりスキルや実績があるよそからの転入組なんだからある意味当然。
少女漫画が異常に低かったけど、あれはちょっと問題あると思う。

芸術性とかの話になると価格弾力性が低い業界だとは思うが、最近話題の小学館の
例外的な部分だけ取り上げても全体の問題へのすり替え以外何モノにもならない。

御大が自ら原稿料の値上げを抑える行動も競争原理から言えば当然だし、それを
ミクロ的なダンピングと捕らえるかどうかで評価すべき問題。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 06:13:25 ID:M40Ryi2j0
これで最後にするけど、ここまで語られたことをまとめると

1.交渉権を個人が絶対的に保有する
2.交渉権を個人からある程度団体に委託して最低賃金基準を設ける
3.交渉権を個人から団体に委譲して全体的な基準を設ける

どれが一番いいか悩むが、どれが一番問題あるかはすぐ判るだろw

あとは憲法で保障されてる生存権に担保される最低賃金を決めるかどうか
だけど、1ページ上げるのにどんだけの労力が必要か、個人差がありすぎで
コミッション制の報酬を受けてると考えれば個人による交渉権がある以上
文句は付けられないと思う。
だって俺達出版社の社員じゃないんだもん。 俺達外注だもん。
市場の流動性は既に確保されてるんだから、食ってけないなら他の仕事に
就くしかない。 俺達、好きで漫画にしがみついてるんだもん。

アニメーターと違って漫画家は作品ごとが勝負なんだから、デモして何を
獲得するのかまとまらんと思うよ。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 06:55:53 ID:HOsZc4ST0
同じとこをコネコネしてて進まない
何でもう月曜なんだ

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 07:23:57 ID:5nSKQ8Js0
最近は外で練るほうがいいアイデア出るんで
いろいろ周ってる

近場で禁煙のスタバがメインだけど
落ち着けるいいカフェないかのぉ・・・

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 07:45:59 ID:lDtg5hXb0
おじさんorおばさんが一人でひっそり経営してるような喫茶店が
うるさくなくておすすめだ。
うちの近所のおばさん喫茶店は、空いてる時間帯にネーム描いてたら
「もっと広いテーブルに移ればいいのに」とか言ってくれてありがたい。


ちなみにああいう喫茶店は何故か
ブラックジャック新書判が揃ってる所が多い気がする。なんでだろ?

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 07:58:16 ID:aeMc4k9YO
収入ばかり考えずに支出のことも考えろ
物価の安い国に移住してネットで本国に原稿送れば解決する問題だろ

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 08:26:46 ID:+zMyKFr10
>>802
でその国で税金納めてたら
バカ売れしたときに
日本で稼いだ金は日本に納めろ!と糾弾されるんだよ
ハリーポッターの訳者さんみたいに

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 08:51:59 ID:LcyvpryZ0
>>803
でっそのハリーポッターの訳者さんは結局税金問題をどうしたんだ?

おれもアジアに移住して少女たちを食い散らかしながら余生を過ごそうとか考えてる。

ライク?あ〜別に
♪ど〜でもい〜いで〜すよっ
出版社とケンカなんてのは個人でやるもんだ。
徒党を組んでデモとかアホかと。
負け犬根性染み付いたヤツはとことんダメな発想しかできんなw
体力ない奴がジャイアン(出版社)にケンカなんか売るんじゃねえよと。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:40:55 ID:zBRPW7UV0
全然関係ないんだけど、
バイト君が「来月から君を解雇します」って言われて、とある団体に駆け込んで5人くらいでデモやったって番組を見たなあ。
その前になんで君が解雇されたか考えないのかとか、これを機に再就職先を探すとか思いつかんのかと。

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:48:06 ID:i2NPVCAz0
>>805
それってガソリンスタンドの奴?
あれ、俺も見たけど雇用主の方が悪かったよ

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:53:47 ID:IXrlFSFw0
>>799
お前さんも馬鹿?
こっちも良い、あっちも良いなんて言ってるやつは
どうしようもないだろ。

物事、全て価値が同じじゃない。
価値には順位がある。

どっちがより良いかの判断価値すら持たない人間だから
こっちも良い、あっちも良い、そっちも良い、どっちでも良い
やんなくても良いなんてコロコロ言ってしまう。
こんなの議論の相手にすらならないのだぜ?

一度すべてを平等にみて、相対化するのは当たり前。
でもそこで思考停止するのはバカ。
相対化して、それからどっちをより優先するのか、
どれが順位が上なのか、決断して発表する勇気がないんだよ。
相対主義だけで留まる人間は。
お前もそういう人間だわ。あの馬鹿文章読んで、そんな事しか
言えないとは。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:58:31 ID:HOsZc4ST0
>807
確かに馬鹿だが…
ネームが進まないことをこんなに長文で怒られると
凹むわ(´・ω・`)

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:59:25 ID:NgmxQOmD0
なんで解雇されたかなんてケースバイケースだからなー
本当に理不尽と本人が感じたなら戦うのもいいんじゃないのかなあ?
やとわれの身の自己評価は難しいよね、昔会社勤めしていたとき
先輩の長おしゃべりに毎日付き合わされ
「毎日こんなに長時間拘束されてるんだから、もっと給料が高くてもいいのにね」
とか言われて返答に困ってたよ
マンガ家はいいよ!売れれば印税が入る 売れなきゃ去る それだけだもの。

原稿料が安いという点については、竹熊ブログなんかも読んだけど
文学などの赤字部門を漫画が支えてるという構図が
漫画不況の今で今でさえ続いてるからってのも大きそう…
でもマンガしか出してない出版社で稿料が高いかというとそんなことないんだよね


810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:02:59 ID:Eh4KsudH0
口うるせーのはどっかに行ってやってほしいな
わりーけどすっとばしてるしうぜーし聞く耳ねーよ

ご高説を高らかに聞かせたいんだろうけどさ

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:15:18 ID:+AtCgtJv0
>>808
馬鹿じゃないぞw 俺なんかどうする!
>>807は何か勘違いしてんだと思うよw

愚痴スレだが、たまに議論になってしまう事もあるだろう。
だけど、相手を貶めるような、汚い言葉使いはやめてな。
読んでる方も不快になっちゃうから。


812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:39:27 ID:ALtBlJmI0
人間やれば出来るね
2日でトーン処理36P分やった、キッチンタイマーセットして
60分で3枚!とプレッシャーかけて
削り張り込み重ね張り、最後は立ったままでガスガスやった

スーパーアシスタントになれる気がする
多分売れっ子漫画家になるより現実的…


813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 11:22:04 ID:KeW1aR4J0
>>812
一時間3枚で2日で36Pってことは一日6時間労働?
まあそんなわけないけど削り多用する俺には考えられない所業だわ。
お疲れさま。早くお休み。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 11:55:47 ID:zFoQ1+Gn0
>ご高説を高らかに
これを読んで思ったのだが「高らか」という表現は
本来、音程を指すのだよな?
政治家がよく通るバリトンで演説したとすると、
ご高説を低やかに
……となるのだろうか?

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 12:09:11 ID:lXaMqFAw0
>>814
いや、普通「理想を高らかにうたいあげる」とか使うから。
はっきりと大きく声高に、的な意味もあるはずだよ…。
これも揚げ足取りレスだけど。


816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 12:10:58 ID:SO5/jhEp0
「高らか」で問題ない

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 12:15:49 ID:auqfRGn70
>>808
ごめん、すげー笑っちゃったw
ヘンな飛び火が来たもんだね
ネーム頑張りや〜


818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 12:29:37 ID:Hd2NOw5c0
>>802,803見て気づいたんだが、それって原稿の輸出だよね。
ブツは流れないが、関税かからないよなあ。
お得だわ。

でも、本屋が無かったら俺、死んじゃうかも。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 13:07:08 ID:lXaMqFAw0
再録とか携帯配信で原稿が手元を離れて行く…どこに何渡したか
わからなくなりそうorz とりあえず編集の電話があると片っ端から
原稿返却はいつかと念を押してるけど。
しかし、このごろ再録が多くなったなぁ読者に申し訳ないなぁ。
マイナー誌だからかな、先行き危ない雑誌だからかな、新雑誌だからかな。
ぶつぶつぶつ…

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 13:11:57 ID:gjS9CuRE0
まあ要するに漫画家が出版社相手に団体交渉しようっていう考え自体いかれてる。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 13:48:32 ID:U9hAbahw0
>>820 冠茂さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 14:16:37 ID:NgmxQOmD0
マガジンって中学生4パーしか読んでないの!?
http://ad.kodansha.net/mag/017/profile.html
そりゃ漫画も衰退するわ

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 14:22:39 ID:ODOOS4no0
>>819
いちいち元原稿渡してるの?
そんな頻繁に使用するものなら、このご時世
データにしたほうがいいんじゃない?

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 14:58:16 ID:lXaMqFAw0
>>823
うん、再録は全部生原。携帯の方は単行本8割生原2割くらいかな。
データにしようとは思ってるんだけど…けど…

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:03:41 ID:r83vUrNJ0
キチガイ編集が火消しに必死だな

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:34:28 ID:8SCgoMj40
タマサカさんかもしれないな

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:45:38 ID:N8O1ApJT0
どうせね、
それってのは別にゼッタイに実現する

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:47:12 ID:N8O1ApJT0
ごめんすごい中途半端な状態で書き込んじゃったわ
もういいです忘れてください

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 18:48:11 ID:Df+sU0Jp0
もーなにがなんだかわからない。
ねーむのかみさまだすけで…

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 19:03:14 ID:RgvJh+Sr0
>>811
本当に馬鹿なんだからしょうがない。
馬鹿じゃない人には馬鹿っていわないよ。


アンカー間違えて違う人に馬鹿って言っちゃったけど。。
スマン。
>>797にアンカーするつもりで>>799になってしまた。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 19:27:21 ID:m0ct3XRa0
>>830
誰かに「馬鹿」って言える資格があるような人間は
この世にいないでしょ

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 19:29:18 ID:Ozfzmcf90
馬鹿っていうやつが馬鹿なんですぅーって懐かしいよね

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:16:04 ID:HOsZc4ST0
>>830
>811は俺>799=808へのレスだ。ということは…

また俺が馬鹿かよ…。・゚・(ノД`)・゚・。

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:40:05 ID:KeW1aR4J0
>>833
落ち着け!ただの勘違いだって言ってるんだよ皆。

でネーム終わった?w

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 21:15:16 ID:PA7peuht0
>>822
道理で作品世界の傾向が変だと思った。
あれじゃ「少年」じゃなくて「青年」マガジンだよな。
医療漫画で院内選挙の票の取りまとめの話なんてやってるんだもん。
どこの青年誌かと思ったよ。

読者層が高いから、ああいう作品傾向になったのか、
ああいう作品ばかりだから、読者層が高くなったのか。
どっち?

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 21:35:24 ID:tE+aIio80
なあ、信長様スレってなくなった?


837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 21:48:12 ID:vZSTvbS00
自分も気になってた>信長様スレ
年食ってくると、あのご丁寧口調に心が和むんだよね…

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 22:54:40 ID:zBRPW7UV0
ずいぶん昔に落ちてそのままだよ。>信長スレ。
少年漫画家の雑談スレでちょっぴり復活しそうになったけど。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:09:24 ID:3xA4kFn80
今って週間とか月間単位で「待つ楽しみ」みたいなのを感じない子が多いのかな
携帯やネットで欲しい物がすぐ手に入る時代だし(メディア娯楽媒体でも)
漫画なども発売日に必ず買うとかフラゲットとかやってるのは
昔オタクと言われ今でもオタクと呼ばれている人たちばかりかもしれん

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:16:38 ID:u08/49510
漫画が面白くなくなってるのか
違う媒体がもっと面白いのか…

あんまり関係ないけど自分男女ともに読者がいるタイプなんだが
なんとなく女のファンのほうが飽きやすいというか
離れて行く率が高い気がする。
自分の作風のせいかな?


そんな俺はあと6ページまっさらで
明日夕方までに仕上げないといけない…
できるかな……

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:18:30 ID:Fdbd2lND0
マガジンサンデーは昔から年齢層高かっただろ
なにを今更

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:22:52 ID:HzujiM5s0
総情報量が圧倒的に上がったんだから一つ一つの情報価値が相対的に下がるのは当たり前です常考

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:38:28 ID:tzBUepNlO
たった16ページなのにやってもやっても終わらないよぉ
主人公をパーマヘアーなんかにするんじゃなかった。
メンドクセーいらいらする〜

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 01:14:23 ID:0UAdFj170
>>843
今からハゲにイメチェンすれば問題なくね?

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 02:15:24 ID:mY5mik6x0
ううぅぅぅぅぅ、暑いいいぃぃぃぃぃぃ

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 03:36:34 ID:9egVJdgv0
主人公をトーン頭にするんじゃなかった
制服の上着を黒にするんじゃなかった
ネクタイをしましまにするんじゃなかった

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 03:48:08 ID:ZFqG1cF50
>>846
負けるな!己の美意識を貫くんだ!

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 04:34:12 ID:T+sm9DfA0
でも上着とネクタイどっちかは最低こだわらないと
べったりなキャラになっちゃうからね

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 06:12:53 ID:3pLVFTRv0
あーデータは楽だ。アシいらん

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 07:49:55 ID:qa75mmMZO
>>840
自分は明日までに20Pが真っ白だ。6Pなんて羨ましい。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 08:45:45 ID:E9SfxsnG0
売れない漫画家ってうざいよね
主婦しながら漫画を月2Pぐらい描いてて、旦那は結婚する時に『好きな漫画の仕事しているお前が好きだ』
って言ったくせに、ちょっと家事や子育てがおざなりになっただけで
低収入で甲斐性なしの旦那に子供の親権取られちゃって突然離婚言い渡されちゃった!
それで料理やマナーを学びながら、ちょっと素敵な弁護士やパティシエや若い編集者の男の子に
ちょっと言い寄られたりして揺れてるんだけど、
娘が一番大事なので親権を取り返すのに頑張ってる主人公を応援してるのに、
売れない漫画家がスレのいい雰囲気邪魔すんの、チョーウザイ
漫画の業界の事とかえらそうに語っちゃったりして、正直ドラマ実況の邪魔
ここで「売れない漫画家ウザイ!主婦漫画家は仕事してんだから
ちょっと料理や家事ぐらいできなくても文句言うな!」って書き込むの手伝って!

愛の劇場『再婚一直線!』
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1209950615/

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 08:55:57 ID:COudfPyw0
月2Pなら家事やれ。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:04:01 ID:MS9qn04q0
月50ページ描いても家事やってる自分が通りますよ。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:20:05 ID:4zT8c+Ko0
確かに荒れてるねW なんか必死な業界関係者がいてワラタ
でも確かにあのドラマはめちゃくちゃだったなー
主婦はあんなひどい母親を応援できるのかなあ 私には無理

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:32:35 ID:tzBUepNlO
自分が一番ムカついたのは、専業主婦が
「漫画なら紙とペンだけでお金かからないし、エッセイ漫画なら日常のこと描けば
いいだけだし、楽してお小遣いかせぎできるわ〜」て理由で
落書きみたいな絵で背景なし、人物全部バストアップ左向き、でもどっかで見たことある絵で
「主婦の目線から日常のなんでもないことを描いてみました〜」って、マジに
起承転結のないだらだらした面白みのない漫画を自身満々に投稿する主婦。
更にムカつくのは、それを採用した編集長。
更に更にムカつくのは、その主婦が自身のブログで「はやく単行本出ないかな♪」と早々に印税生活夢見て調子ぶっこいてること。
つーか、コミックスなんか出ねーよ!
漫画業界舐めんな!
つーか、枕営業しただろ!?

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:43:46 ID:zM8qvRQI0
>>855
まあまあ w


857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:45:35 ID:4zT8c+Ko0
そんなかんじでブログから始まって30万部売り上げてアニメ化されてるのもあるよね。
才能あれば子供三人いて主婦でも売れるんだよね。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:54:59 ID:ik57uyOw0
全人生と全生活時間賭けてますが売れません。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:56:40 ID:8WnU8czY0
男はいいよね
仕事してたらそれだけでいいからさ…


860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 13:03:38 ID:SrJafrcu0
>>859
ピュアーな愚痴だなw
同意はしないけど。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 13:14:06 ID:DGwdQOQW0
まあでも、漫画家が出てくるドラマが始まるたびに
そのドラマを楽しんでる人たちが集まってる場所にまで出張して
漫画家はこんなもんじゃねえ!本当は〜って言う人は
凄く大人げないと思うw

ドラマ全般馬鹿らしくて嫌いって位徹底してる人はともかく
踊る〜とか24とか好きだけど、漫画家ドラマの嘘は許せんって人もいるんじゃない?
そういうのダブスタじゃんw
知らないからこそ無責任に楽しめる、お客さんの権利を奪わないであげて

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 13:44:29 ID:u08/49510
>>850
が、がんばろうぜ……


あと二枚ベタしてトーン貼って…間に合え……!!

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 13:45:40 ID:Ph//4AuP0
そんなドラマやってるんだ。
ドラマなんかに使われる職業やってる人はみんな「んなわけねーじゃんw」
って思ってるんじゃない?漫画家なんて紙と〜云々、なんて言うやつは相手に
しなきゃいいんだし、漫画家って楽そう、って漫画家目指す奴は現実が粛清して
くれるさ。     …やっぱ  む か つ く!けどねっ…w

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:52:38 ID:qa75mmMZO
いつだったかドラマで、見開き(2P)分を
B4一枚に描いてるシーンあってワロタw
いくら何でも、今時そのくらい小学生でも知ってるんだから
ちゃんとリサーチして作れと思った事はある。
もしかして、そんな描き方してる奴稀にいるのか?

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:07:25 ID:tzBUepNlO
>>864
昔「セーラー服通り」という女子高生漫画家を主人公にしたドラマで
紙の裏表両面に描いてるシーンがあったなぁ

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:12:37 ID:Ph//4AuP0
>>865
あ、石野の妹がやってたやつだっけ?見ていたような気がするけどw
紙の両面か…印刷所が苦労しそうだな。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:13:37 ID:WBiyYXd10
>>864
師匠のセンセが時間なくてそれやってた事あるよ
拡大コピーしても影響なさそうな場面だったけど

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:17:24 ID:FeSsVPeN0
こないだ深夜にホームレスの汚ギャルがプロの漫画家やってるのみたな
ドラマじゃなくて実際に本出してるらしいけど
寝泊りしてる漫画喫茶で漫画道読んで「自分でも描けるんじゃね?」と思って
高校の実体験描いたら連載しちゃったんだと
藤子不二夫A先生が推薦してるらしいけど何かムカついた
絶対あいつ漫画舐めてるだろ

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:23:28 ID:V555526ZO
見開きB4はやってる人いるよ。
でも、ひとりしか聞いたことないから
ドラマでつかうのはどうかと思うけど

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:32:27 ID:XVnQ/SNN0
かなり昔の「鈴木光明の漫画の書き方」で大御所の誰かが投稿作品を
裏表両面に描いて出してたって書いてあったな。雑誌がそうなってるからって。
うーん、ちばてつや先生だったかな…

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:38:38 ID:qa75mmMZO
>>869
そうかいるのか。でも描き難そうだな。
B4二つに割って描くなら、同人サイズに描いたらいいのにと思うがなぁ。

>>868
TLやエロ系の少女漫画なら、そんな子の方がリアルなもの描けるかもしれんよ。
作家は真面目に漫画描くだけじゃなく、遊びを知った方が
芸の幅が広がるんだろうなと、引き籠りの自分は思うよ…

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:43:58 ID:ayd58Kth0
>>871
スピリッツの作家だよ。汚ギャル。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:53:32 ID:Ph//4AuP0
これからどのくらい続けられるかだね。
で、ちゃんと住む場所は確保できたのかな、その人。

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:36:36 ID:+snqtV6M0
別に見開きB4は鳥山も尾田もやってたし普通じゃないのか?

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:41:26 ID:8t/zVk/V0
普通見開きはB3。B4×2。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:43:15 ID:bPmF6VuC0
自分があのドラマでありえねーと思ったのは
掲載枠貰えるか貰えないかの作家に、いつもあんなにべったり
編集がくっついて、励ましてるって事かなー。
どんな暇な編集部かと。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:45:33 ID:HzujiM5s0
やってる人がいるのかは知らんが普通ではないな

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:55:19 ID:okwWitHj0
何か二時間ドラマかなんかで、トーンの上から鉛筆でネーム書いて「これでよし」と言って脱稿するシーンを見た。
まあこんなもんかと思った。

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 17:16:07 ID:PJAwj/WUO
どうしてネームってこんなに遅れるんだろう?
湯水のようにあった時間が全て費やされ。
たった1ページが埋まらないばっかりに作画時間はキツキツ…
何故?の嵐やがな

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 17:57:45 ID:ywmklzeb0
>>879
> 湯水のようにあった時間が全て費やされ。
最初から湯水のような時間ならすぐ無くなるわなw

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 18:24:18 ID:a0n7JomK0
>>831
馬鹿って言える資格あるよ。
別に自分が物凄く頭いいとは全く思ってない。
むしろかなりの大馬鹿と思うが、それよりももっと
馬鹿なこと言ってる人がいるので馬鹿というしかナイ。
頭が悪いねっていうのもなんか慇懃無礼ですし。。w

むしろ、コイツ馬鹿だな、って心の中で思ってるのに
ハイハイ相手しないでほっておきましょ!っていう方が
冷たいなって思うわけで。自分的には。
あまりにも馬鹿なこと言ってたら馬鹿って言っていいんだよ。
事実なんだもん。サーセンw

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:19:06 ID:sNvMWU8/O
ぜんぜん資格の話じゃねー
性格の話だそれ

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:32:31 ID:QLtvwhv/0
漫画家は馬鹿ばかり......φ(・ェ・o)

こう表現すると失礼なことは明白なわけで
資格という話であれば、「馬鹿」を使うのは親しい人ぐらいにしておくべきかも


884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:37:39 ID:HzujiM5s0
馬鹿な人を馬鹿という資格がある人はいない
ということを勝手に決めれる資格のある人はいるの?

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:47:54 ID:Ph//4AuP0
誰かに申請して許可もらうのかw揚げ足取り合戦になってるな
ところで、決めれる っての気になる。
ら抜きや妙な丁寧語がひっかかる今日この頃。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:50:09 ID:CXbcfmBy0
漫画の中のキャラのせりふでら抜き言葉とか使うか迷う。
キャラによってはら抜き喋ってそうなのがいるんだけど
こう抵抗がだな・・・

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:58:11 ID:Ph//4AuP0
ちょっと聞きたいんだけれど、先日福田首相が
「国民の皆様の意見をお聞きして〜云々」って言っていたんだけれど、
聞くのは自分なんだから「聞かせていただいて」が正しいと思うんだよな
保険会社のCMなんかでは「ご提案させていただいております」って
提案するのは自社だろうが!とか思っちゃうわけですよ。
あれって正しいのかなあ…。

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:02:44 ID:zM8qvRQI0
おまーら、漫画の中ではありえねー設定とか平気でするのに、
漫画家ドラマとかには文句つけんのかよww
別にいーじゃんか。


889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:13:29 ID:CxPRGLNN0
ら抜き言葉使いそうなキャラに使わせるのは自然だが
作者が本当に知らずに使ってると、読者に思われるのが怖い、っていうのはあるね。
作中のキャラではなく作者コメントで「言う」を「ゆう」って使ってたり、
インドの公用語がインド語だとか言ってたりすると、心配になる。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:22:44 ID:7LF2bNZN0
ラ抜きや俗語っぽい表現は若さを感じるから
作風によってはそれもありなんじゃね?

作家としてバカと思われたくないから
ラ抜きは使いたくないと言うなら使わぬがよろし

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 20:58:30 ID:HzujiM5s0
いまどき「正しい日本語」なんて幻影に振り回されてる人がこんなにいるなんて驚き
そういう人ってアレ?日本語発祥の大昔から一語たりとも変化していない「正しい日本語」を使用していらっしゃるのかしら?
それがどんな日本語なのかも興味深いですね^^:

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:03:40 ID:ywmklzeb0
>>891
話の流れを読めてないおまえに驚き

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:06:32 ID:HzujiM5s0
え?話の流れって?
話題の中心は「正しい日本語」のお話じゃありませんでした?
私には「正しい日本語」とやらがどんなものかは想像すらできませんけど^^;

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:09:45 ID:uXoxU1B20
^^;
こんな顔文字使ってるような奴に構うな

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:15:40 ID:HzujiM5s0
これだけ「正しい日本語」をお大事にしていらっしゃる方がいるということは
頭の悪い私には理解できない「正しい日本語」というものがこの世に確かに存在してるのですね
それはとても素敵なことですね!!
ぜひお集まりのお頭のよろしいお方々に「正しい日本語」についてお詳しいお話をお聞かせてお頂きたいわあ^^;

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:28:42 ID:0P/CAZ1U0
たこ焼きでも食おうぜ

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:31:34 ID:GinRF5bg0
>>895
よーし、俺が説明してやるぜ!

いまどき「正しい日本語」なんて幻影に振り回されてる人がこんなにいるなんて驚き

こんな嫌みっぽく書くから、皆、「なんだこいつ?」
って思ってるんだ!
どうしてそんな書き方するんだ?
俺ならこう書き込むぜ!

確かに言葉は乱れてるよね。でも、昔々の人から考えたら、
今の日本語も間違ってるから、「正しい日本語」ってのも
幻影かもしれないね。まあ、俺の意見だけど・・・

てな感じだ!
何で最初から嫌みなケンカ腰なんだ?
家庭で何かあったのか?愚痴っていいぞ!愚痴スレだからな!

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:36:02 ID:HzujiM5s0
お馬鹿な人たちを馬鹿にしているだけでございますよ^^

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:36:18 ID:DrprNMP20
>>
良い事言った!!

最近テレビで「正しい日本語なんてないんだよ」という番組が
そこかしこであったりしたからな。895はそれに心酔してんだろ。
たしかに正しい日本語は存在しないかもしれないし、
言語は常に時代に即した流動的なものかもしれないけど
それはそれでら抜き表現を嫌がる人種もいるって事だ。
おれは平気でら抜き使うけどなー。
描き手のこだわりのひとつってだけの話じゃないか。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 21:37:19 ID:GinRF5bg0
>>898
そうか!
それならしょうがないな・・・
って、こらー!

901 :899:2008/06/24(火) 21:38:55 ID:DrprNMP20
>>
良い事言った!!

ここ、アンカーは897宛てなー。
つかマジレスしちゃっておれってバカだ。

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:39:18 ID:bmHddUBD0
昔読んだ漫画の中で、権威ある学者が「我々はみだらな森林伐採を
なんとしてでも食い止めねばならない!」とか言ってるのあったな

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:59:54 ID:/cHlCxf00
結婚式の挨拶、新婦の親が
「ふしだらな娘ですがよろしくお願いいたします」とかw
これはギャグ漫画でわざとやってるんだけど

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:06:29 ID:V555526ZO
敬語表現と受け身で似た言い回しになることがあって
ら抜きのほうがどっちを表現してるのか
特定しやすいときがあるんだ。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:41:25 ID:MLkL2IZ20
なに釣られまくってんだよオマエ等wwww
仕事しろ!!


906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:44:54 ID:wM20q5kS0
下書きがすすまねえ
いやネットやってる暇あったら下書きしろ俺
とは思うのだが
うわわあああああああああ!!

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 00:23:06 ID:LI3uGxaqO
井上ひさしが、喫茶店で
「おコーヒー様はこちらでいらっしゃいますかああ」
と叫ぶ店員さんに遭遇したという昔のエッセイを思い出した

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 02:05:23 ID:n0+eTJvI0
>>888
それは俺も思った
漫画の方が余程ありえない設定で溢れてるしな


909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 08:50:19 ID:94J332m/0
そいつは素人だ

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:20:08 ID:GTV9ojLB0
<<902
「我々はみだらな森林伐採を
なんとしてでも食い止めねばならない!」

うっヤベー・・・
どこがおかしいのかわからん
誰か教えて・・・

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:29:18 ID:1PvPRi3w0
>>910
安価の向きが違う

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:31:14 ID:P7kLwxdD0
ほーら、お前のいやらしい年輪が見えてきたぞ
花粉なんか飛ばしやがってそんなに気持ちよかったのか?

×みだら
○みだり

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:34:11 ID:9G5RTizb0
×みだら=淫ら
○みだり=妄り

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:37:07 ID:9G5RTizb0
>>912
式はいつにする?

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:01:50 ID:AQ9wcCNk0
おめでとおー^^

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:40:00 ID:cxWp1OQu0
こないだ
「イラついたら壁を拳で叩く」とか言ってたヤツ、
おまえライクだろ!

おまえのケンカなんか加担してやんねーよバーヤバーヤ
byパン漫画家

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:44:57 ID:JJtidgw00
「正しい文に○を、間違っている文に×をつけよ」という国語のテストに
『太陽が西から昇った』という文が出て、国語的には間違っていないから○をつけたところ、
「太陽は東から昇るから間違い」という理由で誤答とされ、筒井康隆が怒った
という話を思い出した。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:59:17 ID:jtEMGw+90
>>916
口には出さないだけで壁とか机殴る奴っているぞw
知ってるだけで3人はいる
俺は痛いの嫌だから枕殴る

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 13:18:32 ID:KhYKcf+I0
再録された漫画をチェックしてみたら
手書き台詞の一部が勝手に消されていた orz
?? なんでだろ?別にやばい表現とかでもないのにな

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 14:18:49 ID:nzEyNtv+0
135 :なまえないよぉ〜:2008/06/23(月) 18:54:58 ID:PtWQOye8
漫画家はこれから打合せ時にはコッソリ録音することをオススメする
毎回、毎回の打合せに簡易的な契約が含まれるわけで
残していくことはむしろ当然

1万もだせば十分なICレコが買える。連続10時間とか楽勝です。
保存もPC持ちならかさばりもしない。ファイルサイズも小さい。


921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 15:19:54 ID:ynxSXzBd0
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/41ejJ5qfAUL._SL500_.jpg


922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 16:04:45 ID:4C6Z1cGg0
>>920
でもさーーこっちも「はい、月曜までには必ず上げます!ハハ大丈夫ですって」
とか安易な約束満載でうち合わせしてるしなーorz

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 16:11:04 ID:lfGgztXZ0
うん
言質を取られるとこっちがまずい

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 16:16:39 ID:5wfgE7R10
なんで俺の打ち合わせってこんないい加減なんだろう?って思うときがある。
いや、きっちりしてたらしてたで嫌なんだが。
俺ってサラリーマンやっても長続きしなさそうだ…

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 16:32:06 ID:3kUaAJDU0
それで作品を上げてるならいいじゃないか
工業製品だって、設計図のままではなく現場のすり合わせが存在するし


926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 16:39:47 ID:FjSho63E0
連載(予定)立ち上げの直前に、担当が移動。
新担当は前担当と練り上げた設定や展開を、いちいち否定。
仕事以外の話してみると新担当もなかなか面白いヤツで、ウマも合いそう
なんだが、前担当との打ち合わせで「ここ面白いから広げましょうぜ」「ここ
は今後のキモになるし、我ながら面白いと思うから、そういってくれると嬉し
いなー」とかなってた部分を「何が面白いか理解出来ないから変えて下さい」
とバッサリ。
一から説明、説得しても、意地になって否定するんでマイッタorz
前担当と新担当、そうは見えなかったけど、仲悪かったのかねぇ・・・。

はあ〜、モチベーション下がるわ・・・。


927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 17:37:05 ID:j3HzzOt+0
ああ、自分もあるわ。
新人時代突然の担当替えで、一旦OK出たネーム一から作り直し。
「前担当にはこれでOKもらったんですが」といっても
「じゃあ僕が見る意味ないじゃないですか」ってキレられたっけ…

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 18:27:45 ID:sdHGer9/0
質うんぬんとは別の次元で、
「私のコントロールによってこの作品はこうなった」
という部分がないと納得できないんだろうな。

そういうタイプが出世して新編集長になったりすると、
雑誌を改造しようとしたがる。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 18:34:53 ID:GSoPTqHQ0
人は消耗するが結果は出ないてゆー 一番やっかいなタイプだな
こーゆー奴に限って指示が曖昧で抽象的だったりする
曰く「もっとカッコよく」だの「もっとこうバーンと」とか 

死にやがれ と時々思う

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 18:43:10 ID:5wfgE7R10
>>926
もう一人中立の人呼んで聞いてもらったら?
「揉めてしまって仕事にならないので助けてください」って言って
よけいこじれるかもだけど…

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 18:54:05 ID:b78eIZVQ0
>>926
俺、代わった編集があんまり強硬なんで疲れちゃってさ。
「へいへい、じゃあ、あなたの言う通りやりましょ」って
彼のツマンナイ案のネームを試しに描いてやった。
ツマンナイなぁ・・・と思いながら描いたからか
彼の言う通りの科白は全部入ってるけど
そりゃツマンナイネームになって、
結局最初ので良いと言う事になったぜ。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 18:56:09 ID:h//PyXKS0
>質うんぬんとは別の次元で、
>「私のコントロールによってこの作品はこうなった」

こういう担当の話、よく聞くよな・・・すごい迷惑
ウチの編集は作家と共に物語を作っていこうという気概がナッシングで
まるっきり放置編集なんで正直つらいところもあったけど
赤の他人に物語に口挟まれると思うと今の担当で良かったとも思う
どんなにこっちがへこんで描けなくてもまったく助けてくれねーけどなー

編集に助けを期待してる自分が甘いんだと思うしな・・・
放置でも何でもいいから原稿料上げてくれよと思う

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:00:37 ID:fF9uZBag0
一度決定になったものを受け入れて、その上での改良が出来ない人は
誰に就いても同じ事やるだろうな。
あまり編集者(というか物作りをする仕事)に向いてないと思うわ

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:17:02 ID:4C6Z1cGg0
うげぁ…私今、醤油オレ飲んでしまったorz
カップにカフェオレリキッド入れてミルク入れて氷放り込んで
ストローで力一杯吸ったら…気持ち悪いしょっぱいよぉ
醤油の中瓶と紙パックどう見ても違うのに、なぜだなぜだなぜだ…

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:21:30 ID:5wfgE7R10
コーヒーでペン先洗ってそのまま飲んだことあるわw
ちゃんと寝ろよ?

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:22:49 ID:KhYKcf+I0
傍らにおいてあるコーヒーカップとインク瓶間違えて
飲んでしまったくらいびっくりですね

墨汁は純粋に苦くてまずいだけだけど
証券インクはプラスかすかな甘みが加わって激マズ

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:27:55 ID:FjSho63E0
>>930-931
実はもう、新担当の方向で変更したネーム切っちゃったw
えーと、新担当の言うことも実は多少わかるんだよね。

だけど、西遊記の例えでいうと
元担当&オレのやりたかったこと→孫悟空が妖怪と闘いながら、苦労して天竺へ
向かう過程で成長していく話にしましょう。
新担当のやらせたいこと→孫悟空とその一味が、妖怪をぶっ殺しながらガンガン
中国大陸を占領して王を目指す、で、女にモテモテでやりまくりの話にしましょう!
・・・ぐらい違うwww

あくまでも例えね。

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:30:45 ID:pv+1/Ir90
>>926
そういうときは「どこがつまらないか理由を教えてください」と言えば
優秀な編集は「ここがこうだからこうつまらない」とはっきり言えるよ
そうすればこっちもなるほどねって納得する
それを言えない編集は才能が無く単に自分の趣味で気に入らないだけで言っているから
こっちがどう説明しようが否定するだけ

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:50:33 ID:5wfgE7R10
ドラゴンボールとバスタードぐらいの違いかな
その雑誌の色と>>937の作風はどんなんよ?
それによっても変わってくるんじゃね
派手な戦いが描けるなら後者のほうが良いだろうが、繊細さが売りなら前者だろうな


940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:59:59 ID:KhYKcf+I0
>938
そういえば、以前、生まれ変わりモノのネタ出しをした時に
「僕、前世とか信じないんですよ」と言ってボツっって
どうも釈然としなかった記憶が。


941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:01:50 ID:5wfgE7R10
>>940
それはひどいなw
オカルト系全滅じゃないか

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:13:15 ID:FjSho63E0
>>938
ちゃんと納得させてくれた部分もあり、「そりゃ、お前の趣味じゃんよ!」って
部分もあり。
とにかく「それって、前担当とふたりだけで面白がってるだけ」「伏線というの
はわかるけど、そこまで読者がついてこれるかどうかを危ぶんでる。だから
まずは派手に行って読者掴もうぜ」的な論調。

>>939
雑誌、作風ともどっちかというと後者かなー。
でも、ずっと前者的なものを描きたかったんだよー(;´Д⊂)
で、それが通って「おーし、やったるでぇぇ!」と思ってたところで・・・。
まあ、新担当は俺の後者的なものを評価している、機会があったらよそでやる
からいいよ・・・と自分に言い聞かせて、変更をのんだという次第。

つか、移動と書いたけど、いきなり会社辞めんなよ。よその雑誌に落ち着いた
ら、オレに真っ先に声かけろ>前担当。

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:18:30 ID:FjSho63E0
ええい!
とにかくもう、変更ネーム送っちゃったから、今から飲み行く!

みんな、ありがとうね!

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:22:15 ID:TanMs298O
>>938
(ものすっごい事務的に直す部分のみ指摘する担当)
私「どこがつまらないのか教えて下さい」
担当「僕は編集長に言われたことを伝えてるだけです」
私「ダメな理由を編集長はなんて言ってたんですか?」
担当「言えません。作家なら自分で考えて下さい」
私「私はこれでいいと思ったから提出したんです。
ダメならどこが、なぜ悪いのか言ってくれないとわかりません」
担当「それは僕の仕事じゃありません」
私「はあ?あなたはただの伝言係りなんですか?」
担当「ダメな理由を言ったらあなたは僕の言った箇所を直すでしょ?
もしそれでアンケート悪かったら僕のせいにされちゃいますから」
私(ダメだこいつ…)
「じゃあ私から編集長に直接聞くから取り次いで下さい」
担当「ダメです」
私「どうしてですか?」
担当「編集長からはあなたにちゃんとリテイクの理由を言うよう言われてるからです」
私「…」


結局自分が一番可愛いんだね…
そいつが担当の時のモチベーションは下がりまくり作品の出来も最悪だった。
おまけに打ち合わせしょっちゅうすっぽかす奴だった。
どうやら看板作家怒らせて責任とって辞めたらしい。
自業自得だねww

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:44:16 ID:qhTqQOPx0
でもいいんじゃないか?
俺の場合、新担当が前任者の意向そのままで、「いいよいいよ。」で進んじまった。

ネーム切っても、「うん、面白い。これで行きましょう。」しか言わない。
打合せはただの飲み会。

やりやすいけど、アドバイスゼロっつうのもどうかと思う。
やる気あるのかなあ。

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:16:38 ID:24Os1As80
>>945がアイデア思い付いてる間はうまくいくと思うけど、
行き詰まった時に助言を求めてもたぶん
「そんなことしたら○○先生の作品ではなくなってしまう」
とか言ってやりすごすパターンな気がするなw

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:23:50 ID:CGIARwN90
担当替わったら企画直すのなんて当たり前じゃん。
そのくらいで腐るなよ

でも>>944の担当はぶん殴っていいと思う

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:32:05 ID:ig9uwRjK0
>>944
酷いな…
さぞつらかったろう

俺も今かなりしんどいことになってるが
あんまり考えないようにしてる
考えると泣きそうだ
連載中なのに放置ってどういうことだよ…

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 22:11:05 ID:MloZFQT/0
自分の前の担当も放置タイプだったなー
他の担当作家には熱心にするくせに
自分にはネームの返事も平気で放置。
心配してるサブの人が言ってやっと電話して悪びれもなく
「忘れてましたw」
そのくせネームが気に入らなかったら
理由もいわずに没。電話は3分で終了。
他の担当作家のブログで何時間も打ち合わせしたって(ry

他の漫画家にもそうならいいけど何で自分だけ……
自分のこと嫌いでもいいけどそのくせ頑なに担当代わろうとしないし。

今は担当もやっと変わって幸せ。
結構しんどかったけど>>944には負けるわ…
そういう編集は全部淘汰されればいいと思う。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 22:16:21 ID:+XYvcPIA0
>>944の担当の人気に嫉妬
つーか役所の窓口係みたいだなこいつは

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 22:54:14 ID:lfGgztXZ0
役所の窓口の人がみんな嫌な人な訳じゃないから

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 22:55:28 ID:ynxSXzBd0
この話題関係で一番なるほどと思った話だったので転載
ttp://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_f44d.html#more

うん、だよね
業界全体で利益がタイトになっていけば
生産活動をジャマする分子はどんどん淘汰されるようになるのは自然な流れ
これからは駄目編集がどんどん減っていくターンだ

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:06:31 ID:5wfgE7R10
>>947
それがあたりまえっていう状態がおかしいんじゃない?
一般の会社でなら、企画担当者が変わるときは現状のまま引継ぎされるだけのはず。
追い込まれた状態でのことなら話は別だが、別に問題なく進んでる企画を
いきなり変更っていうのは周りから不満が出る。

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:10:13 ID:MloZFQT/0
>>952
うん、なるほどだ。
なるほどだけど…理想論だよなぁ……

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:27:19 ID:ynxSXzBd0
いや、でも
業界自体が縮小しているのにこれまでと何も変わりません、ってほうが理想論っぽくね?
これから何がしかの変化はたぶんあるよ
それが良い方か悪い方かはわからねーけど

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:34:08 ID:MloZFQT/0
>>955
うんまぁ確かになー…

でも俺だけかもしれないけど
潜在的に力関係は漫画家<編集って思い込んじゃってて
出版社も編集>漫画家って思ってるっぽい
今の状態だと悪いほうにしか転がらないような気が…。

あ、俺だけ?

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:45:06 ID:pfbvAIrH0
ダメ編集は減らないと思うよ
全体的に萎縮する業界だから、全体的な数が減って行くだけで
割合としたら今と同じなだけだと。


958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:56:42 ID:ig9uwRjK0
そろそろ新スレの時期だな
スレ立ては>>950だっけ?

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/06/26(木) 00:00:02 ID:8A/DPVb50
漫画産業として利潤だけ追求していったらもう
とめどなく悪い方へ行くだろうね。

最近石ノ森の私小説(まんがの描き方本)読んだらだいぶ昔から
『売れる漫画が面白い漫画な訳ではない』
ことと編集>>>>>>漫画家
ネタ満載であった。

まあ産業だから勿論売れるものも大事だけど。そればっかに
なったらもう…ねえ。

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:00:39 ID:JQ9QmryF0
ゴキブリ編集もそうだが今リアルゴキブリと戦って捕獲したはいいが
熱湯で殺そうとしたとき逃げられた まだ部屋のどこかにいる
確実に殺る方法は無いか?先々週バルサン焚いたが一匹も殺れなかった
ゴキが隙間に入ってたか品物が古くて薬剤が拡散しなかったか(去年買っておいたヤツ)
奴らを淘汰したい知恵を貸してくれ

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:04:46 ID:LO97lhj90
無難な答えでなんだが、コンバットを部屋中に

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:07:22 ID:6jiubrNi0
まぁ今は発表の場が主に雑誌だから編集者が力を持っているんだろうけど
近い将来雑誌より携帯とかに移ったらもう編集者は要らなくなるんだよな

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:08:50 ID:FSOytIoY0
猫飼えば出なくなる。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:13:45 ID:t+v/FikT0
>>960
お外から来るんじゃないの?
壁の隙間とか台所シンクの水道管の隙間とか。
ウスッぺたいからどこからでも進入OK。
一度点検して、隙間見つけたらステンレスタワシを詰めると良いかも。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:18:06 ID:+GfG/xRN0
熱湯より食器洗剤の方がかけやすいよ
後始末がめんどくさいが

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:21:32 ID:rUW9AmMe0
>>963
ハッ! そういえば…そうだ。もしや愛するヌコ達がウマウマしてる?なのか??

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:26:32 ID:s7uophVG0
たけくま氏は「作家は、編集者個人と仕事をしているので、
会社と仕事をしているわけではない」と言っているが、俺は違うな

俺は掲載誌に就職したような気持ちだった
だから10年目に連載切られた時はリストラされたと思った

今は別のマンガ誌に転職してる

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:41:18 ID:rUW9AmMe0
>>967
その気持ちすごくよく、解る!持ち込み、受賞、デビューと純粋培養で
仕事していた雑誌が編集長が替わった途端に対象年齢をドンと下げて
使えない自分はお払い箱。
見捨てられた心細さにどうすれば他誌に描けるのか方法も自信もなくて
親に捨てられた子供みたいな気分だった。
…あれからもう15年以上…おかげさまで図太い作家になることができましたYO!

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:45:21 ID:f4rvwgFP0
>>968
えらいベテランさんじゃないか
ペーペーの自分は担当さんが怖くて仕方ありません!
図太くなるコツをご教授願いたいッッッ!!!

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:46:32 ID:LO97lhj90
この仕事、ある程度図太くないとやってられませんなあ

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:56:17 ID:rUW9AmMe0
>>969
年食ってるだけです…。
若い方が担当さんが怖いのは当たり前と言えば当たり前、
自分も編集部が学校の職員室みたいに思えて、担当さんの前では
生徒みたいな気分でした。
図太くなるのは長くやっていたら自然にそうなっちゃいますw
ただ、担当さんに振り回されない事と良いと思うところは素直に取り入れる事
はいはい!って聞いていても曲げたくないところは曲げないこと。くらいかなぁ
素直で頑固、多分それが長生きのコツだと思います。
あんまり参考にならないかも、ごめんね。

972 :969:2008/06/26(木) 01:03:34 ID:f4rvwgFP0
>>971
いえ、参考にさせていただきます。
この業界で生きている人は自分にとっては皆尊敬すべき存在なので。
ありがとうございました。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 01:12:21 ID:E+F1usnV0
おお、なんて礼儀正しいスレなのだここは。

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 03:21:36 ID:RvZSykYU0
フレッシュな風を感じたぞ!!!
そんな俺10年目。

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 03:42:13 ID:1RcfAmkO0
>>作家は、編集者個人と仕事をしているので、
会社と仕事をしているわけではない

全く同意できない。
編集個人のポケットマネーから原稿料貰ってるわけじゃないもの。
オレはネーム放置とかおかしな事する編集には言っても改まらないなら
上司のデスクや編集長に直接言うようにしてる。
こちらは仕事を請け負う立場だけど、きちんとしたものを納める責任が
あるからね。


976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 03:44:06 ID:PXRQ3FIn0
>>960
ブラックキャップとバルサンの二段構えがいいとふたばかどっかで聞いた気が
ついでに家の外に繋がってる5ミリ以上の隙間を無くして水場にゴキブリホイホイも設置しとけ!

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 05:46:00 ID:3NAZwi7e0
>>959
俺は売れてないけど
80年90年代で売れてる人は結構マイナー作品が参考になるて言ってるし
裾野の広さて重要だと思うなぁ〜
産業だからって、映画産業を見ても判るように、効率一辺倒では成り立たないモノだしな〜


978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 07:24:05 ID:PT9hTqBl0
>>973
基本、漫画家は同業者に敬意はもってると思う
・・・聞いてるかゴミ編集

>>960
捕獲するなんて逆にすごい腕では?
自分はもうそこらの何かで叩くことしか頭にないよ

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:26:01 ID:JBz5hB9z0
>>977
担当が言うには、やっぱ漫画以外の文化をどれだけ持っているかが
漫画家の資質だそうな。
俺の場合、音楽だったりマイナースポーツだったりで漫画には全然
役に立ってない。

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:32:28 ID:ZV6dFlwS0
漫画家の資質は応用力だろう。
ちょっと聞きかじった事ををさも自分が長年培った知識のように
表現する能力。
本人の好きなもの、経験したものしか語れないならネタなんて数話分しか
もたないよ。

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:33:37 ID:ZV6dFlwS0
あと薄っぺらいサラリーマンの主義主張を右から左に聞き流す能力なw

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:42:41 ID:LgJ4rXiF0
連載作家とかオフの気分転換の上手な人の方が長持ちするとは
うちの編集部ではよく言われるな。
漫画と離れた時間の使い方出来る人の方が強いらしい。
漫画やゲームが趣味で、外出が買い物や散歩くらいだと煮詰まるそうだ。


983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:50:44 ID:eYqil/oS0
>音楽だったりマイナースポーツだったりで
全然OKだろ・・・

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:52:46 ID:7jyZVOFB0
確かに月2本とか上手くやれている友人は色んな趣味愛でてるわ

煮詰まりやすい人ってそれらに費やす時間を無駄と切り捨ててるタイプだね
身内の漫画家には見事にあてはまってる

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:26:20 ID:kB6oC9M20
無駄とは思ってないけどできないよー
2ちゃん辞めたら時間は作れるけどやめられない

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:26:52 ID:EwxkMBWx0
むしろお前が漫画にして流行らせると言うシュミを持て、と言われた

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:28:53 ID:ZV6dFlwS0
なにが むしろ なんだか

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:30:38 ID:wId/AqgD0
>>981
あるあるww
温室育ちで理想論ばっか語りやがるからな奴らは

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:33:21 ID:8E51vWjj0
流行らせた物が自分の趣味だったりすると
そこで作家生命終わりだと思う。絶対後が続かない。
只でさえ自分の趣味を仕事にしてんのに。

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:34:00 ID:okZ5ixyR0
たまに日光を思い切り浴びるといい

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:43:57 ID:ZV6dFlwS0
趣味ねぇ・・・ボトルシップとか?
ネット以外ないわ。知識も増えて一石二鳥。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 14:31:46 ID:NPr6Q5Hp0
>>960
ほんと、>>961の言うとおり、コンバットは滅茶苦茶効く。
うちは今一匹も見なくなって1年以上。


993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 15:12:12 ID:1vMwoKUj0
Gってそんなにいるものなのか
今までの人生で相対したの2回しかない

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 15:12:37 ID:FvOFnUSM0
>>960
コンバットじゃ子供のGは殺せないぽく
一時期子供が大発生した我が家では調べまくった末に出会った
ゴキプルン
っつーピンク色の素敵なゼリー状の毒エサで根絶やしに出来たよ。
子供で困ってる人は是非試してみて!
コレ置いてから一切、子供も大人も出なくなった。
マジ感謝!

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 15:22:08 ID:kB6oC9M20
私はあれが出ると血湧き肉躍る
たいがいスリッパで
動きを予測して家具を動かしたりわくわくイベント

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 15:32:22 ID:sJ2qWnZ00
まだ6畳一間で仕事していた頃、コタツで寝ていたらGに首筋を横断された。
あの感触は…思い出しただけで…もうダメポ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 15:53:04 ID:8E51vWjj0
俺は昔、4畳半の部屋に帰り灯りをつけないまま靴を脱ぎ、一歩上がったその足で
見事に踏んづけた事がある。どう処理したのかもう憶えていない。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 15:55:52 ID:ayYkHXYf0
なんという可哀想なゴキブリ…

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 16:08:49 ID:8E51vWjj0
ついでに新スレ立ててみた
◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!78◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1214464044/

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 16:13:31 ID:5ySwTuDg0
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)