2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也21

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:48:17 ID:Nm8oY7SQ0
YOUNG KING OURs(毎月30日発売)にて連載中
単行本は少年画報社より現在九巻まで絶賛発売中
仏語版がフランス本土に殴りこみ中、4巻まで到着を確認
イタリア語版も出たらしいぞ
無料webコミックミチャオにてアイゼンファウストも連載中
ttp://moura.jp/manga/michao/281/index.html

◆今月のYOUNG KING OURsヤングキングアワーズ28◆
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1207842031/

前スレ
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也20
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1204205660/

次スレは>>980
以下、貼りたい人によるテンプレどうぞ

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:48:58 ID:Nm8oY7SQ0
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1043910749/
大陸軍は世界最強!ナポレオン獅子の時代長谷川哲也2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1058642641/
我ら大陸軍!!ナポレオン-獅子の時代-長谷川哲也3
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1070133344/
大陸軍への第一歩ナポレオン獅子の時代長谷川哲也4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1082304900/
革命軍は地上最強ナポレオン獅子の時代長谷川哲也5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1092734183/
ナポレオン〜長谷川哲也総合スレ6〜青狼記
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1103292099/
ナポレオン〜獅子の時代〜 青狼記 長谷川哲也7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1110034326/
ナポレオン〜獅子の時代〜 青狼記 長谷川哲也8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1115201950/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1123246479/


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:49:58 ID:Nm8oY7SQ0
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1130036427/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1135278177/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1143539694/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1151856100/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也14
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1161537345/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也15
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1169872221/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也16
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1178635210/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也17
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1183168907/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也18
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1190873039/
ナポレオン〜獅子の時代〜長谷川哲也19
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1195830511/

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:50:42 ID:Nm8oY7SQ0
掲載誌公式:http://www.shonengahosha.co.jp/ours/index.html

超低金利漫画家 長谷川哲也のホームページ
ttp://mekauma.web.fc2.com/

ナポレオン〜獅子の時代 過去スレ置き場
http://suzuka.cool.ne.jp/michele/index1.html

大陸軍野営地


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:51:42 ID:Nm8oY7SQ0
【ナポレオン】ランペルール2@歴史ゲーム板
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1203513356/
【ナポレオン】ワーテルロー【ウェリントン】@懐かし洋画板
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1119765178/
旧ソ連版「戦争と平和」を語るスレ@懐かし洋画板
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1126025024/
ナポレオンについて語らないか@トランプ板
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/card/1095405567/
マルキ・ド・サド@文学板
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1020857467/

【後世に残る】ナポレオン・ボナパルト【名言集】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1062043403/
ルイ16世万歳!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1111488975/
もしワーテルローでナポレオンが…・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1178852038/
【ヨーロッパの】ナポレオンボナパルト【諸王の王】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1181051960/
【対仏】ナポレオン戦争【大同盟】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1190631524/
フランスの歴史 2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1191808352/
ナポレオンとヒトラーを比較しよう
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1194087546/


6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:52:53 ID:Nm8oY7SQ0
『神幻暗夜行』HobbyJapan全1巻
『アトミックカフェ』ノアール出版 全1巻
『アラビアンナイト』ノアール出版 全3巻

 上記3作品は下記で電子書籍として販売中

 楽天ダウンロード
 http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=6&sid=206038&su=rdownload&sn=%B3%DA%C5%B7%A5%C0%A5%A6%A5%F3%A5%ED%A1%BC%A5%C9&sitem=%C4%B9%C3%AB%C0%EE%C5%AF%CC%E9&f=A&v=2
 e-bookjpan
 http://www.ebookjapan.jp/sbp/author.asp?authorid=677

『青年ナポレオン』トムプラス連載未単行本化
『1812 -崩壊-』YOUNG KING OURs 2002/7&8掲載
『ナポレオン〜獅子の時代〜』アワーズコミックス 1〜9
『青狼記』全六巻 新潮社


7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:55:00 ID:Nm8oY7SQ0
1796年04月12日 モンテノッテでフランス軍勝利、オージュロー銃千丁得る
1796年04月13日 デゴの戦い、フランス軍苦戦
1796年04月14日 昼ごろにはデゴ陥落、ボナパルト西進す
1796年04月15日 早朝、オーストリア軍の奇襲を受け、マッセナはデゴを放棄して退却
1796年04月15日 フランス軍逆襲、オーストリア軍はデゴから退却、マッセナは返却を拒否
1796年04月16日 ラアルプをデゴに残し、ボナパルトはチェヴァ要塞へ。妻への手紙を書きまくる。
1796年04月18日 ボナパルトは部隊を集結させてコッリ将軍の部隊を叩く予定だったが、敵は前日夜撤退
1796年04月21日 コッリ陣地への総攻撃を開始、シュテンゲル将軍戦死
1796年04月23日 ピエモンテ軍の士気は挫け、コッリは休戦の使者をボナパルトへ送るがガン無視される
1796年04月25日 マッセナはチェラスコ、オージュローはアルバをそれぞれ占領
1796年04月28日 ボナパルト独断でサルディニア休戦成立。ピエモンテ軍無力化。カルノー激怒、バラス大喜び
1796年05月08日 ラアルプ将軍、味方の誤射により戦死
1796年05月10日 ロディの戦い。ボナパルト、自分が特別な人間であることを確信する。ジュノー伝説から外れる
1796年05月13日 マッセナが鼓笛隊を先頭にミラノに入城、占領する
1796年05月15日 ボナパルトがミラノに凱旋する。賠償金と徴発。兵士達に3年ぶりに現金の給与が支払われる
1796年05月24日 パヴィアで暴動発生。26日にボナパルトと総裁政府委員サリセティによって弾圧される
1796年06月18日 オーストリア軍、兵を集結させ始める。フランス軍はマントヴァを攻囲中。
1796年07月10日 ジョゼフィーヌがミラノに到着。ボナパルトご多忙。
1796年07月29日 6万のヴルムザー軍が三つに分かれ南下開始。ボナパルト、各個撃破を図る。
1796年08月03日 カスダノヴィッチのオーストリア軍にマッセナのフランス軍主力を差し向ける。

====
このあとカスティリオーネの戦いとアルコレの追加きぼん
単行本に入ってない分はまた詳しくあると嬉しいんだが。


8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:58:00 ID:Nm8oY7SQ0
1796年04月12日 モンテノッテでフランス軍勝利、オージュロー銃千丁得る
1796年04月13日 デゴの戦い、フランス軍苦戦
1796年04月14日 昼ごろにはデゴ陥落、ボナパルト西進す
1796年04月15日 早朝、オーストリア軍の奇襲を受け、マッセナはデゴを放棄して退却
1796年04月15日 フランス軍逆襲、オーストリア軍はデゴから退却、マッセナは返却を拒否
1796年04月16日 ラアルプをデゴに残し、ボナパルトはチェヴァ要塞へ。妻への手紙を書きまくる。
1796年04月18日 ボナパルトは部隊を集結させてコッリ将軍の部隊を叩く予定だったが、敵は前日夜撤退
1796年04月21日 コッリ陣地への総攻撃を開始、シュテンゲル将軍戦死
1796年04月23日 ピエモンテ軍の士気は挫け、コッリは休戦の使者をボナパルトへ送るがガン無視される
1796年04月25日 マッセナはチェラスコ、オージュローはアルバをそれぞれ占領
1796年04月28日 ボナパルト独断でサルディニア休戦成立。ピエモンテ軍無力化。カルノー激怒、バラス大喜び
1796年05月08日 ラアルプ将軍、味方の誤射により戦死
1796年05月10日 ロディの戦い。ボナパルト、自分が特別な人間であることを確信する。ジュノー伝説から外れる
1796年05月13日 マッセナが鼓笛隊を先頭にミラノに入城、占領する
1796年05月15日 ボナパルトがミラノに凱旋する。賠償金と徴発。兵士達に3年ぶりに現金の給与が支払われる
1796年05月24日 パヴィアで暴動発生。26日にボナパルトと総裁政府委員サリセティによって弾圧される
1796年06月18日 オーストリア軍、兵を集結させ始める。フランス軍はマントヴァを攻囲中。
1796年07月10日 ジョゼフィーヌがミラノに到着。ボナパルトご多忙。
1796年07月29日 6万のヴルムザー軍が三つに分かれ南下開始。ボナパルト、各個撃破を図る。
1796年08月03日 カスダノヴィッチのオーストリア軍にマッセナのフランス軍主力を差し向ける。

====
このあとカスティリオーネの戦いとアルコレの追加きぼん
単行本に入ってない分はまた詳しくあると嬉しいんだが。


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:58:36 ID:Nm8oY7SQ0
革命は潰えた

――だが

一度動き始めた人々の歩みは止まらない

支配と自由の戦いが続く限り
私は何度でも現われる

いつかきっと

私たちがどんなに渇望しても手に入れられなかった自由と平等を皆が当然のごとく
生まれながらに持つ世界がくる

そのとき彼らは私たちの苦しみを理解するだろうか

私たちを社会の礎でなく敵か味方もわからず殺し合った狂人と思うかもしれない

金持ちが貧困を理解しないように

それでも私は後悔しない


存在自体が“革命"だった男
偉大なりロベスピエール

そして真の英雄を迎える時が来る


10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:59:41 ID:Nm8oY7SQ0
950過ぎたあたりからテンプレおよび修正案を

そして970は
後に伝説となるレス番なので
踏んだ方はすみやかに次スレを立てましょう
立てれなかったときは宣告して
980がかわりに。
980が立てれなかったときは以下同じ

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 13:09:42 ID:O8uY74RyO
>>1
君と俺の仲でいい

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 10:32:44 ID:CegJxi3vO
大陸軍悪人面の奴しかいねぇ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 12:54:27 ID:MqXTnk6S0
ジョセヒーヌのせがれとか、フランス戦車みたいな名前の奴は、普通

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 18:13:40 ID:Qi+dRKds0
ナポは段々カリスマ性が出てきたな

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 18:58:02 ID:Carik6/i0
>>1
笑ってスレ立てりゃ最強だ

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 23:46:44 ID:9pQ+mC9L0
>>12
ジュベールとか善良な面の奴もいるよ。
人間の顔じゃないだけで。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 00:15:18 ID:jfV44t2N0
ウジューヌはいい子に育ってほしい。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 00:26:37 ID:H0ZtaM6w0
味方の背後にいる敵の背後を攻撃・・・にワロタ
ジャンプバトル漫画の後ろ取り合戦かよw

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 00:36:45 ID:3OaiXaK00
目のロンパってるひとが今月かわいそ・・・

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 07:33:36 ID:tOs29vRR0
国民公会の新スレ

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 08:35:24 ID:cLibj2oYO
ジュノーが久しぶりにしゃべったな。

ところで竜騎兵のユニフォーム違うんじゃね?
指揮官はともかく。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 09:53:20 ID:gN6KjLyE0
竜騎兵ってことは半分黒人のあのお方がついに!?

・・・単行本マダー?(・∀・*)

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 13:19:14 ID:J6CIIpa50
戦況図見るとほんとに「なぜ奴に勝てない!」だよなあ。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 14:11:26 ID:3kqffAXT0
他はともかく、軍事に関してはナポレオン以上の天才は居ないだろうな
敵が2倍でも勝って当然とか思われた人は居ないよ

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 15:41:06 ID:oOfnXODFO
数字や戦況だけ見ると大陸軍はマジで化物だな


26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 16:28:30 ID:etvFFJPW0
バルバロッサ作戦の時のドイツ軍の進軍速度が
確か5週間で700キロなんだよ。大体5日で100キロだ。
バグラチオン作戦の時のソ連軍もほぼ同じ進撃速度だ。

つまり、マッセナ師団の速度は、20世紀の装甲師団を瞬間的に上回ったことになる・・・


27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 16:49:37 ID:HkHNzd0T0
バグラチオン作戦というとワイヤーつかって戦車が山登っていく奴か
もちろんそのうち一台の戦車のワイヤーが切れて山から転がり落ちて
爆発炎上するのはお約束。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 17:01:24 ID:UswsATIO0
絵柄がまた変わってきている気がするね

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 17:05:54 ID:pPKedUHZ0
まぁ1巻の頃の北斗体系に比べたら・・・ってまだ今月号見てないんだけどね

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 17:25:24 ID:mc4ibgoJ0
今月面白いな。
しぶとく生き残っていたあのダルヴィンチにあそこまで言わせるんだから。
久しぶりにヴィクトール(デブ)やマルモンの砲撃テクも見れたので満足。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 17:40:23 ID:QFTI210d0
ロディの時も、大きな山だからお祭り的にオールスター出演って盛り上げ方で、今回もその形だったね
更にその合間に、懐かしのマルモンの狙撃手設定、マッセナの偉業ナレーション、ジュベールの…と挿入してから、
ちゃんとダルヴィンチとナポで締める
あと4ページあったらという気はするけど、漫画のお手本が分かってるんだよなあと思うわ

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 17:44:59 ID:PZfmxXcO0
本当にオールスターチームみたいだ


33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 18:04:18 ID:R5ZRx/Kq0
エレクチオン作戦

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 19:28:07 ID:W9KquVBk0
ルクレールがかっこよくなってるんだが

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 20:52:14 ID:EthoqAnf0
>>24

敵が2倍とか聞くと諦めムードがただようのが普通だしね

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 21:34:38 ID:W9KquVBk0
今回は漫画も面白かったが大陸軍戦報も興味深かったな
戦力比を均衡するようにもってくとか、後ろの銃声は味方だなんていうところとか

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 21:57:37 ID:Vd1qspgX0
竜騎兵コワイヨー

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 22:15:05 ID:HkHNzd0T0
嘘だッ!!

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 01:02:09 ID:gEn+KgVv0
竜騎士と竜騎兵って似てるよね

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 02:06:18 ID:wBNtVfab0
児玉さんの文章は少し読みにくいんだよなあ

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 07:51:26 ID:t3QS1h+2O
>>40
次の号が出るまでの一ヶ月間に熟読するのが楽しい。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 14:06:13 ID:Puw6cqdU0
そういや、グラハムが榴弾で吹っ飛んだがこれもマジックなのかね?
バラスみたいになってまた出てきそうな雰囲気だが。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 15:07:38 ID:n0oRjBdx0
ナポレオン読んでると戦争に参加したくなるが俺のような奴はすぐ戦死しちゃうんだろうなぁ

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 15:15:01 ID:ZP0/dBzY0
>>43
勇気を証明する機会さえなかったな かわいそうに

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 15:16:31 ID:Q+6WTNnzO
この頃にナポレオン心棒者が沢山出来たわけだが無理ないな
マジで軍神みたいだ

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 15:26:29 ID:o500kQiv0
ポーランド軍にクマの兵士を発見!大砲の弾や迫撃砲を運ぶように訓練される
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1212293642/l50

http://www.youtube.com/v/Ynz2QBeb5Ok&hl=ja

小熊の頃からポーランド軍の兵士たちと共に育ち、
兵士として所属したヒグマ、ヴォイテックの映像だよ!

大砲の弾や迫撃砲を運ぶように訓練され、兵士たちのマスコットとしても愛された彼は、
戦争が終わるとエジンバラ動物園で暮らし、22歳で亡くなったそうなのだ。
そんな実話にも驚きだけど、当時の映像が残っている事にも驚き。
http://www.kotaro269.com/archives/50653915.html
【関連】
小隊長日記:ポーランド軍にはクマの兵士がいた!
http://a-odagiri.seesaa.net/article/81092385.html

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 15:40:27 ID:Nhc7eDuT0
>>46
既出だよ!と思ったら映像付きかよ!素晴らしい!

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 18:27:37 ID:K/2RwYCL0
>>35
大駒を落として将棋を指すようなものだろうが、大陸軍の機動力を考えて
「相手が1手指したらこっちは2手指せる」というルールにしてくれたら
何とかなりそうだと錯覚してしまう。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 19:03:32 ID:L9KJDl6Q0
ちなみに戦争中の軍人の平均寿命は一年半です。

生き残っているだけですごい世界ですね^^


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 19:06:24 ID:nFY2nLe90
対大陸軍の場合
駒を将棋版から力づくでもぎ取ることに成功しないと取ったとカウントされない。




51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 19:33:27 ID:QBmpA+EI0
>>37-38
昨日DVDレンタルで一気に見たからようやくネタがわかった

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 19:34:54 ID:2R23+Y7P0
ジュベールは登場したと思ったら見事な死亡フラグだな。
とはいえ回収するのは作中で2年半ぐらい先の話だが。

>>28
変わってきてるというか、安定しないというか。
単行本でどの程度加筆あるかね。

今月のベシエールはやけにイケメンっぽくて笑った。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 19:40:11 ID:FhVAZ/Pq0
大丈夫!史実でも皇帝の肖像画は安定しないぜ

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 19:41:24 ID:7PAVP1so0
マッセナの石鹸カッターどこから出してたのかずっと謎だったけどアレ兵士に運ばせてたんだな。予備まであるw

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 20:24:57 ID:Ebi7w2du0
勤勉な無能は、そんなふうに使えばいいのだな
やっぱ、マッセナは別格だな

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 21:08:59 ID:jlZqueVX0
最近小伍長が素敵すぎて困る
童貞閣下より影が薄いって言っててゴメン

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 21:29:44 ID:lyTQY9/50
>>52
ちょっと分かりにくいよな今回
聖書を入れてなかったから心臓直撃で即死でも不思議ない描写だったのにw

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 22:03:22 ID:2R23+Y7P0
>>57
確かに。右肩ならともかく左だったから一瞬ここで死ぬのかと。

ブリュヌの逸話とロディを引き合いに出して
ジュベールとブリュヌの今後を暗示する描写は上手いな。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 00:24:47 ID:/VmdJ3iE0
>>57
聖書を捨てた後、「悪徳の栄え」を胸に入れていたので助かったぜ!

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 13:52:22 ID:D2uC/WVYO
ジュノーって騎兵大尉の服奪いっぱなしでほんとに騎兵になってんのかよ!

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 15:59:45 ID:2vKx2OFd0
>>52
陰腹切ったみたいに来月ナポの前で倒れるのかと思ったら2年後かよ!
今回の負傷はあくまでも未来の暗示なんだね

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 22:42:30 ID:BhKWD+Zu0
>>52
あと1年持たせれば立派な三年殺しなのに
オーストリアの殿方はせっかちですね

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 22:44:10 ID:CXWFQO660
>59
両方重ねた俺様は2発食らっても大丈夫だったぜ

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 23:12:15 ID:gK/0JmSM0
聖書を捨てた後、「壁サークルのエロドジン」を胸に入れていたので助からなかったぜ!


65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 23:20:24 ID:YaRI93wD0
ttp://japanese.engadget.com/2008/06/02/the-lord-humongous/

クートンさん何やってるんですか

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/02(月) 23:58:19 ID:bhgMVweF0
死亡フラグおっ立てたジュベールには悪いが、変人大元帥登場フラグにwktkしてしまった。
……出るよね?

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 00:58:44 ID:0IvBWms90
もう少しロシアが忍耐強く使い続けてくれれば、
皇帝陛下VS大元帥のドリームマッチが確実にあったろうになあ

この二人は基本戦術も良く似てると思うだけに惜しい

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 01:05:01 ID:csNaHy9Z0
常勝VS不敗ですか

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 10:53:30 ID:JhT9DC+m0
>>67
いやあれはエジプトになんか遊びに行ったナポレオンが悪いだろw
あの時期にヨーロッパに居ればスヴェーロフとカール大公を同時に相手にするドリームマッチだったのにw

大体軍事的天才が同じ時期に二人そろうのは稀だしな
カール大公は優秀な将軍だったけど、天才ってほどじゃないし
西洋史だと、ハンニバル対スキピオ、カエサル対ポンペイウス、サラディン対リチャード獅子心王、グスタフアドルフ対ワレンシュタイン
ぐらいか? 天才同士の名勝負は

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 13:10:46 ID:biWVosoXO
ベシエールの肩を借りて望遠鏡を覗き込んでたけど、あれが当時の望遠鏡の使い方なの?
映画ワーテルローでもナポレオンが同じことしてたんだけど。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 18:03:25 ID:sj/y+fIv0
軍事的天才の定義が難しいからね、
名将であることは間違いなくとも、天才と言われるとどうかってのも多いし
ナポは間違いなく軍事的天才だけど、それでも独創性はなかったといわれることもあるし

マウリッツVSスピノラ
テュレンヌVSモンテクッコリ
カール]U世VSピョートルT世
フリードリヒU世VSダウン

ぱっと思いついた、この中で天才っぽいのはテュレンヌ大元帥ぐらいかなぁ

サラディン(中央アジア)までありなら、
ティムールVSバヤジットT世

ここまでいくと、この話題はスレチになってくるしね

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 18:32:48 ID:B4nCiNhz0
児玉さんは過去の戦報でナポのことを実践者だって言ってたっけ

どれだけ優れた理論を持っていても、天才的な発想があっても、
こと軍事という面ではやはり実行できたかどうかってのが重要なのかも

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 21:32:40 ID:R9zEjNKU0
軍事は実際に勝ってなんぼだからなあ

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 21:51:28 ID:csNaHy9Z0
「敵より速く歩いたら、味方の数が少なくても集まって局所で優勢になるぞ」
だもんなあ、簡単に言えば
ダルヴィンチがそうはさせじ、と分進してきてもやっちゃうんだから凄いよ

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 21:55:04 ID:Ha1DnBKW0
ただ作戦がうまいだけのやつなら、
敵に背後を取られた時点で諦めてるよな。

ハッタリかまして、顔色ひとつ変えない市民ブォナパルテは異常。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 22:20:04 ID:eQQgjgzN0
実行力がある奴のほうが凄いに決まってる


77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 22:29:45 ID:csNaHy9Z0
そもそもイタリア中の大砲とマントヴァを捨てようなどと
最初から考えないだろうしな

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 22:38:34 ID:18+4wmvE0
当たり前のことを当たり前に出来てる軍は強い、それが徹底できるか否かが重要だね
ワーテルローでも伝令の数をケチってそれが致命傷になったし

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 22:52:22 ID:vf4gds950
歩くための工夫も気になるな。
補給戦によると組織的な現地調達によって早い行軍を実現したらしいが。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 22:59:27 ID:7LefoK6M0
>>79

それやったからロシアに負けたようなもんじゃない。
フランスにちゃんと準備できるだけの力が無かったからしょうがないんだけどね。


81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 23:42:39 ID:B4nCiNhz0
>>75
戦場で自軍を敵軍より多く(強く)見せるといったハッタリが有効だったのは
いつまでなのかな?
現代戦だともうありえない気がするし、ぎりぎり第二次大戦期ならあったのかな?

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 23:49:45 ID:9yg7oY1f0
あの時代の軍隊にとって現地略奪は普通のことじゃないか?

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 23:50:58 ID:AHo1UMo50
現代線でもデコイ使っていたような・・・
あと水増しならいつの時代どこの軍隊でも得意中の得意さ

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 23:53:10 ID:AFGVdwQS0
>>81 二次大戦だと北アフリカ戦線のドイツ軍だね。ロンメル部隊。
トラックに即席のでかい箒を砂漠で牽かせてもうもうと砂埃立てて部隊規模を偽装したり、
市街地で戦車のパレードの時に、裏で番号描き変えながら同じ戦車に何度も行進させたり
(一人だけ姿を見せてる車長役も乗員の間で交代させる)、いろいろやってる。


85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 00:00:15 ID:18+4wmvE0
ある意味秀吉の一夜城伝説もそれの類か

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 00:00:49 ID:csNaHy9Z0
WW2のドイツ様だって鉄道最先端からは馬匹輸送でオワタ\(^o^)/らしいし
70万大陸軍でポーランドから馬匹輸送無理だろう

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 00:06:43 ID:sT15U98B0
水木しげるの漫画に
第一次世界大戦で、部下(一人)に相手に
「点呼 番号」「1,2、3・・・・」と一ドリフのコントみたいなjことやらせて
大勢で包囲しているように見せかけて敵を一部隊を降伏させたみたいなシーンがあったな。
もっとも俺は個人的にあれはチョビ髭伍長の法螺で
元々相手が戦意喪失していて最初から降服しに来たと思っているのだが


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 00:10:48 ID:IaCDiMxj0
>81
少人数でも効果的にダメージを与えられるようになったから人数はナポのころほど重要ではないと思う。

>82
個人レベルの集まりはな。
組織レベルで優先順位(道路の右手側)を決めて順序良く略奪を行ったため
手早く必要なものを奪えるようにうなったのが大きいらしい。。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 00:38:16 ID:61f3GZoYO
断片的な情報から敵の動きを予想して部下に的確に指示を与える
ナポは混乱しまくりの戦場でこれを的確にやれるからすごいってことでしょ

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 00:44:20 ID:HVC6D4CL0
>>80
それ、第二次大戦のアメリカ軍が初めての成功事例だろう。
シェリーフェンプラン小モルトケ改でもバルバロッサでもドイツ軍は大失敗。結局現地調達に頼ってた。
ましてや鉄道すらないナポレオンの時代なんて、無謀もいいとこだと思われ。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 01:01:25 ID:/mYQQEMc0
>>70
あのころの望遠鏡は、筒が金属製で重い
だから定点観測するときは、他人の肩が三脚代わり

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 01:10:57 ID:IaCDiMxj0
その実、先のイラクでの戦争においてすら補給は地獄の様相だったらしいな。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 01:26:34 ID:vdaOad/t0
なあに、水を一日に1000トンくらい用意すればちょろいぜ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 01:37:17 ID:8TIEk3CN0
そしてパスタゆでるのに使い切ると

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 02:15:56 ID:tmdIUt890
ルクレールとジュノーは仲いいんか?

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 05:26:02 ID:NNBk+PqwO
>>94あなたがイタリア人か

単行本を最近また読み返した。
3巻冒頭からケンカの仕方までをコンビニ増刊号かOVAにすれば当たると思うんだぜ

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 10:55:37 ID:SEnN9Me40
>>95
案外一緒だよね。

コンビニ増刊やるならどこだろうな・・・

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 17:29:40 ID:Jxst8Bk40
今更だが・・・お史はビッチ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 19:25:13 ID:FKPDmkkx0
それが人間だ

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 21:29:11 ID:uUsPYEud0
マッセナは百を奪うのねん

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 23:53:38 ID:heUvCrOF0
ジュベールが戦死した戦いって相手の指揮官スヴォーロフだったんだな
こりゃ相手が悪い

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 12:11:33 ID:2GS0KDtfO
國親父座郎か

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 12:56:30 ID:KtIafIso0
>>69
そう考えると、“勝てる戦場”を選んで遊びに行ったのかも?
好きなように戦略から組み立てられるならともかく、
一司令官の立場であの二人を相手にするのは無茶すぎる

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 19:32:43 ID:LBQ/W00T0
>>103
いやそもそもナポがエジプトなんか行かなきゃ、あの時期に反仏大同盟とか出来ないからw
ナポが居ないというかフランス陸軍の主力が居ないから、オーストリアが調子に乗って宣戦布告してきたんだし
エジプトにナポが行かなくても、いずれは戦争になったと思うけど、時期は全く違ったはず

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 22:55:58 ID:jyk79oGt0
>>60
ジュノーは奪った服を着ることで、その能力を手にいれることが出来る。
歩兵の服を奪い着れば、歩兵となって歩き続け、騎兵の服を奪えば騎乗する。
無論、法学生の服を奪えば法学を学ぶのだ。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:02:35 ID:VxS5gNo20
エジプトの気候に散々苦労したのに、正反対の気候だがロシアでも同じ失敗をしたんだろうな。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:25:16 ID:0cTis6dW0
ベシェールがまっとうな人間に見える。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:37:11 ID:Xk5gfsKZ0
ポリーヌの服を奪ったジュノーはすかさず

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:26:02 ID:zWO48Ee/0
ジュノー「vipでやれ」

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 02:29:22 ID:q5oEGUDB0
>>104
まあ、確かにそうなんだよな
しかし、ナポが出世し続けるには戦って勝利するしかない訳で
ヨーロッパがいったん平和になってしまったから戦場を作り出した側面も強そう

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 07:14:04 ID:hz7vB9P40
>>110
失敗だらけのエジプト遠征だけど、
あれのおかげでフランスがピンチになり、
唯一勝てる人材であるナポレオンが皇帝になるきっかけが出来た
人生何が役に立つか分からないという教訓

でもこれって自作自演で危機を作って皇帝になったようなもんだよな・・・
すべて計算だったとしたら・・・ナポレオン恐ろしい子

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 11:27:52 ID:c2XKRqPg0
革命で有能な人物が殆ど死んじゃったのもでかい

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 18:08:25 ID:NJo8HjZz0
今日アワーズ買ってきたんだけど
シュガーはお年頃の直後にナポは脳が付いていけなくて頭が痛くなってくるなw

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 22:22:27 ID:xLc+5MStO
へっ?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 22:32:48 ID:l3GyBUaZ0
フランス語でおk

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 22:49:58 ID:YxUngxF40
>113 フランス語訳
紺先輩の幸せそうな顔の直後に、るあのひどい絵がくるのは編集空気読めてない

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 23:01:21 ID:yRhP2o7q0
トトロの直後にほたるの墓を見たことに比べれば・・・あれは参った

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 23:27:52 ID:xLc+5MStO
穂垂るの墓 〜土々呂の時代〜

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 23:59:42 ID:0pJHFmY40
>>111
エジプト遠征はロゼッタストーンの発見だけで十分すぎる成果が出たと言いたいな

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 00:33:05 ID:9sY1g8RB0
パトラ子こそ成果

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 00:55:54 ID:LKcogrlT0
神秘ですぅ〜

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 00:57:00 ID:SP3djIPg0
そろそろフランス以外の政治家、文化人も出てきそうだな。
革命軍に熱狂する若ベートーベンやら、まだフサフサのステキカットも拝めそうだ。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 01:03:13 ID:eTfbGxrc0
増毛しおって!

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 08:59:10 ID:hG6eTO61O
ナポにロシアまで攻め込まれると、一気に減毛するんだっけ?
<池田理代子版ステキカット

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 19:35:43 ID:N3ikksfA0
             /l  i;ヽY^"yilY'i/(/(、
             )l ノ"_,.-‐'"~ ̄~ly/彡ミy;,
           ノ/ノ/~....:::::    li,i;,ハ ミ ミゞ
  rー" ̄~'‐、 ノil//" ...:::::::    li;,i;, ミ ミ   ○アレクサンドル1世
  'i し 増 l, ゞi,i/.::. ...::::::::     li,i; li, ミ ミ
,,_,,_l お 毛 'i,ノil/.:::......:::::::......::::::.... li,ii;,ミヾ ミ
;;; 'i っ    ヽlii' / l  ::::::  / / "ヾミヾ ミ   いわずと知れたロシア皇帝。
;;;  〉て   /ミ;il ""ヽ、_:::::_,,./,,../,,...,,,__'i, ヾ;;,,
;;;, ヽ__/三/ミl :: :: ::.../  ,/    i, .:ヾ   ロシア軍の近代化に努め、
;;;,, ;;;;;;;==ー/::lミ'"'ヽ、'i, y  く ,,,,,,;;;;'"' i .::lミ   欧州に覇を唱える
 ;;, ;;;;;;;二ニニl::l::'i,ーoっミヽ>ゝ'"ニOソ   ..::lミヽ、_
;;,, ; ;;;;;;;二ニソl::ヽ:l  ̄~l" lソ :::::........  ..::::lミミ/〆l_
";;,, ;;;;;'"//ハ:::::.l..:::::,l   r‐-、:::...   ...::/ミミl ノ /
 ;;;,  ;;;;;/ / / /ヾ、l..::〈...__..r-−':::..ヽ   ..::/ミミl__,/》/》;/
;;, ";;, ";;;'/ / / i"l;;l .:::ー―--―、::...l ..:::/ミミミ/《/《《;/
";;, ";;, ";;;/ / l l;;'l ヾ十 + +ゝ  彡ミ/》》/》》;/ ,;;
 ";;,, ;;;, ;;, ;;;ヽ'l l:::::'i ヽ二二ニ"   彡/巛/巛_/_,,;;;;
\  ;;;;,, ;; ;;;;;"" /l'i, :::'"""'':::::~":::/》》/《/rー、\;; ,,;;,  ,;;,
  \ ;;;;;;,,,  ;; ";;,,l ::l i, :::::    /巛/巛/ /;○−\\  ,;;;;;;
   \;;;;;;;;,, ;;  ;;/l l ヽ,,__/》》/》》》 l /::/::::: ̄ ̄\\;;;;;;
     \;;;;;;;,, ;;;,,;;〈,, \ヽ_ヽ,//《::《::》::》/,;;\l:::::::/ ̄ ̄~\\
      \;;;;;,, ;;;;;○、 ヾ-//:::》::::》:/,;,;;;;;;;\\/:::::::/ ̄ ̄\
        \;;;,,;;;/ー;;,, ヽ/_l::::/"~,,;;;;;;;;  ,;;\\,/::::/ ̄ ̄
         \/   ヾ、/;;;ヽ、;;;;,,,     ;;;;;  \\/:::::/ ̄
           |;,    '/   ヽ、 ,,;;;;   ;;  ,,,;;;\\/

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 20:49:17 ID:aCUVfa5H0
>>125
ちょwww

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 20:54:53 ID:yemWAsUl0
「父殺しの男が」

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 23:22:16 ID:SSnLgX8M0
親父暗殺計画に関しては、
限りなくブラックに近いグレーじゃないの?
ステキカット皇帝陛下

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 19:50:37 ID:7IvG21wS0
>105
ナポレオンのお古を手に入れればナポレオン2号になるのか。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 20:02:48 ID:5m8oUoRkO
はずみで例のグラサンを架けてしまい、何かを受信して発作的に……?

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 21:32:33 ID:a4zZTzeG0
奪わなくてはその力は発動されない。 が、マッセナの話ではない。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 21:46:30 ID:UFmeXD370
「ネイ元帥」のHPに、はせがー先生が描いた二十六元帥本の表紙がUPされてるね。
右上の人は初登場のネイのようだ。

ミュラ、オージュロー、ダヴーはすぐわかるが、
あとの3人はマルモン、マッセナ、ランヌかな?
未登場の元帥かも。


133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 21:55:01 ID:G9HikWX30
ランヌ、マルモン、マッセナって感じがするね

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 21:55:31 ID:EhioIkSB0
おお、とうとう発売するのか

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 22:55:55 ID:bnrSpdqy0
>>132
すいません。「ネイ元帥」のHPって どこですか?
お手数かけますが 教えて下さい。お願いします。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:01:29 ID:OKMdCeoC0
まずググってから質問しろよ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:37:30 ID:88wiwAC20
>>135
ネイ元帥でググれ。一番上に出てきたサイトを見ろ。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:56:38 ID:yNvueZWc0
ネイ元帥のHPはレベルが高いなあ
しかしはせがーに目を付けるとはいい奴だな

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:00:03 ID:aoA8eEWA0
>>136
>>137
わかりました。有難とうございます。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 07:46:44 ID:68Eu5ztR0
ふらんすの日本漫画祭に小池一夫せンせいが殴りこみなのよーーーーーッ!!

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 08:25:49 ID:4i05U78FO
そういや今出てる将軍の中でナポレオンに最後まで付いていくのってほとんどいないんだよなぁ……そう考えるとちょっと虚しくなってくる。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:16:25 ID:rHZhK4sc0
お前がこの街 離れてゆく気になったら俺は笑って見送るぜ 見送るぜ

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:24:11 ID:kkK4fDN60
また新しい武器が出るぞ 今度は縄か

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:31:59 ID:R4HsH2sN0
>>132
オージュローが分かりません。

どこにいるんでしょうか。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:44:35 ID:sNiVcKKG0
>>143
縄の次は箒だな

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:07:42 ID:MSdJg/xeO
>>145
錬金術師、乙

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:28:26 ID:nbMOsizYO
こんど割り箸ペンやってみよう

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 03:38:36 ID:SIf+CU7b0
オージュロー、ランヌ、マッセナがいなかったら
どうなっていただろイタリア遠征

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 07:12:19 ID:/jCeiyw10
オージュローが居なかったらカスティリオーネで退却
ランヌが居なかったら・・・特に何でも無さそう
マッセナが居ないと、バッサノでもリヴォリでも負けてた

と見せかけてそれはそれで何とかしそうな気がするw

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 08:14:24 ID:iGOsZvA/0
第2第3の石鹸きりの使い手、露出凶、よくわからない人外生命体が発生する。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 09:42:55 ID:TOS2leiO0
ベルティエがいないほうが問題だな

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 13:37:41 ID:/jCeiyw10
ベルティエが居なきゃ、ナポはただ意味不明な指示を出す基地外司令官だからなw
翻訳が必要だぜ
それに伝令が遅くなるだろうから、30分後とに指示出しても届くのが2時間後とかになりそう

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 16:37:27 ID:48YtdYj60
ストレスから自殺してしまったベルティエカワイソス
そりゃあんな濃い面子に一般人が居たら持たないよな

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 21:20:52 ID:SMtiV/7M0
ジュノーも一般人だったのか

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 21:57:13 ID:8x6ZJXIJ0
だからジュノーも自殺してるって

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:12:09 ID:+5PEe8bT0
キリスト教では自殺は罪なのに…
そういや教会勢力って出てきてないな

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:29:20 ID:C/e43ow+0
教会? ああ、あの海賊どもの建物か。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:32:51 ID:qanuhxFU0
火薬を保管してたら雷が落ちて大惨事になった建物だろ?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:43:08 ID:Pl3gx/Pd0
死体を埋葬してたら雷が落ちたこともある

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:06:10 ID:mubB7vGr0
教会に逃げ込んだら釘と散弾ぶち込まれたこともある

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:08:17 ID:JDXomC4t0
>>155
3巻の人物評を読む限り、自殺するようなタマとは思わなんだ

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:35:38 ID:Xb8KLZS/0
>>161
スペイン戦線で神経をやられたらしい。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:43:29 ID:Oa5GGZyo0
手前は一揆勢相手のいくさは好きませぬ…対ゲリラ戦やると正規軍は腐るからなあ。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:50:05 ID:99x90jFk0
>>163
だからこそスペインでうまくやったスーシェが評価されているわけで

ジュノーの転落人生
ポリーヌ♥ じゃなくてカロリーヌと不倫
スペイン戦役に左遷、アヘン中毒に
いろんなことが重なってナポにも嫌われてノイローゼ

マルモンが1808年に元帥になっているけど、
ジュノーもこのあたりで元帥になっていたら更生していたかな?

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:58:28 ID:YowJ8JQUO
だが3巻冒頭のジュノーほどの萌えキャラはいまい。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 00:06:15 ID:JXGkOEyw0
>>165
あのころはまともに喋っていたのになあ

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 00:09:57 ID:QlIEcV3K0
>>166
実はデュゴミエ爺さんのいい女演説の時に飛んできた榴弾の破片を頭に貰ってたんだよ

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 09:08:41 ID:HFek486a0
ロシア遠征の時にネイ元帥が
「敵を追撃しましょう。元帥杖は目の前ですぞ」って言ったのに
ジュノーが動かないという場面がなかったっけ。
やっぱりどうかしてたのかな。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:25:15 ID:Lb0jG1QI0
>>132-133
きれいなオージュローに吹いた。


170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 19:14:39 ID:5HEwn7fY0
>>169
アレは未登場の元帥では?

私の知ってるオージュローは
乳毛まる出しでドクロ帽子、
ハゲタカのような笑みを浮かべた
悪人ヅラだし

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 02:38:27 ID:n6sCa+N10
お史殿の脇毛すげえ。下の毛もボウボウだろうな。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 03:38:35 ID:t0VVGhlT0
>>170
ミラノにいたときの綺麗なオージュローだよ

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 02:35:49 ID:oXNi0Miy0
顔だけみたらどうみてもオージュローだがあんなさわやかじゃないなww
後マルモンもこんな知的な面してない

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 22:31:50 ID:A6p1+CiB0
アイゼンファウスト 今回も面白エロかったです。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 00:17:10 ID:8W1TBYjI0
携帯持ってる人はいいなあ・・

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 12:36:15 ID:+ga552fn0
あれ、ミチャオに3話目載ったのか。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 12:40:41 ID:J+Knfint0
じゃあそろそろ携帯は次の話クル?

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 00:44:09 ID:mQTkrQn00
忍者でも火鉢とか持ってるんだな

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 03:14:13 ID:GxC5u82K0
そりゃしょうがない
大陸軍だって防寒着と靴が欲しくなるんだからw

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 12:32:28 ID:2Zh9t6K+0
敵より有利になる工夫こそが忍法の極意

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 13:41:11 ID:wv93dMTs0
「殺り合うか」が「やらないか」にみえて仕方ない。アッ−!

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 20:24:22 ID:qQklMydJ0
朝勃ちしてねえなぁ・・・・天四郎うらやましす

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 21:22:46 ID:mQTkrQn00
火鉢の張り紙って、ひび割れの補強だよな。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 03:38:00 ID:0zYJpZTY0
携帯で4話目でたな。小便ネタはナポレオンの初回以来でなつかしい。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 04:05:09 ID:BrGFY0sM0
あんな大量のションベンがどこに溜ってたんだよというw

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 04:23:21 ID:aXUJyfMc0
オージュローが迷彩ナポにジョボジョボやってたのは何リットルぐらいだろうな

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 17:11:12 ID:Fv8LAR2a0
ワーテルローがぬかるんでたのは
フランス兵のションベンが原因という説もあるしな

そういや今日はワーテルロー記念日だな、
ベルギーは朝9時か…

あの日の今頃、
皇帝陛下は、元帥たちは、
そしてビクトルは何を思い何をしていたのか

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 17:51:39 ID:pRClwy830
きっとワラッテルロー

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 19:24:56 ID:pWLVBvPD0
ワーったから黙っテルロー

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 18:47:48 ID:2ws9CvS30
愉快な>>188-189をどうする気です?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 18:53:50 ID:sp6lnzd40
◎(●皿●)◎ <ほっと刑

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 19:14:07 ID:yvHPRhXQ0
 ___,,,_      彡ミ  ミミヾ ヽ Y i r/ 彡,,,三 ミ ミミ,
  /_ |  _     ,彡ミ  ミ;'" "" "'''''"    :::. "'ミ ミ
 /ヽ/ |/     ,彡彡,,;'":: ..............::::::::......:::::.... :.  ヾ ミ,
 _/ |__,,l   彡彡;'"..::  _  :::::::  ..:::__ :::.. ヾミミ
        彡三ミミ, ..::.../;;;,,,"ヽ:::::l  l./;;;;,,"ヽ::..ミ彡三ミミ;,
       彡;;;;;;;;;;;;;Yミ/"l;;;;;;;",,;;;;;;l===l;;;;;;;,,,,, ;;;;l‐-ミY;;;;;;;;;;;;ミ
        ミ;;;;;;;;;;;;;彡/"ヽ;;;;;;;;;;;_/ ::l   ヽ;;;;;;;;;;_/'ーミミ;;;;;;;;;;;彡
 ___    ヾミミミ彡;      ̄ ̄:: ..:l  ::   ̄ ̄   ミミミミ彡
 _|_|_ l |  l l ヽ;;;l::.     r'"..::..::.."ヽ    .::l  ,/,l'
  |  | | |  l l ∂ l::::...   ..::`ーニ ニ−'::..  ..::: l∂/ ,;l
 /  | . 、|   ヽ、ヽ....:::l :::...    ____    ..::: l' ::.....,/
           \__,,:l   : .;:rT_|__|__|_Tヽ, .:::: l、._/
           r-―/:ヽ   ''" ̄.............. ̄"'' ::: / ̄r^ヽ
          /∧ii, :l、ヽヽ   ..::::   ::::   //:://"ヘ
.         /,i'iiii, ii, l \ \  ::::::::..     /::/ .::l liiiiii;,ヽ
        /,i'iiiiiiii, ii, l  "'ヽ\ :::::::..............//'"  .:l liiiiiiiii;,ヽ
       /,i' iiiiiiiiiii iii, l   "i "''ー――'" /   ..::l liiiiiiiiiiii;, \
      /,i',;iiiiiiiiiiiiii ,iii l.    l:::::::::::;;;;;;;;;::::/   ...:::l liiiiiiiiiiiiiiii;,ヽ\
    //,iiiiiiiiiiiiiiiiii ii l:::....  l,,,...:::::;;;;;::::/  ...::::::l liiiiiiiiiiiiiiiiii;,,ヽ ヽー-、
  ‐''"''l l l l lii;,;; ;iiil _ii l_,,,..-―lー-;_,..,,_/-―-,,__ :l liiiii'"// //"''ー--,,



193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:04:46 ID:NAPgBQT40
ξ(●皿●)ξ<…

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:43:50 ID:8tMOZJPf0
閣下の著作集がでとるがや
ttp://www.francetosho.com/

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:47:32 ID:tNbWz5fU0
イタリア書院の女教師いのこり補習じゃないのか

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:48:32 ID:jEwWhxIS0
 おととい仕事で奄美に行ったんだけど、昼飯食いに行ったジョイフルでこんな広告見つけた。

 ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_014460.jpg.html

 んでぐぐったら、製造所のHPに辿り着いたんだけど・・・。

 ttp://www.nisikawa.net/syuzou/campaign/index.html

 個人的には結構ツボったw。とにかくビコルヌ帽はフランスらしさを醸し出すアイテムらしいw。
 どうせなら、アロハシャツ着て酒盛りするナポレオンと元帥達(当然あの帽子かぶったままでw)っていう
CM見てーって思った自分は末期ですね・・・orz。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:58:42 ID:/1m/9zY10
元帥さんたちもグラサン愛用してます。
ttp://www.marechaux-empire-jumet.be/images/Font%20Marechaux/marechaux1.jpg

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 03:13:19 ID:j/1Hc3xW0
>197
どこの珍走OBの同窓会だよwwwwww            


          !?

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 03:31:50 ID:6Fo1i6AZ0
暴走族 那保麗音 ですね。
フランス軍服に身を包んでラッパを吹き鳴らしつつ暴走。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 09:00:11 ID:lBMPPKzA0
もちろん徒歩で

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 09:05:53 ID:876lAvHF0
幹部は騎馬ね。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 10:10:29 ID:VssruwAs0
>>196
アロハのオージュローは違和感がなさそうだ

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 23:04:49 ID:p1YScUXU0
ニュースで橋下知事の厳格な対応に童貞閣下がダブった
まぁやってるレベルは全然違うけど

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 23:36:24 ID:HIAlBXCS0
アレは単なるポピュリスト
ニュー速あたりの連中が応援するような
閣下と一緒にするな

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 23:57:21 ID:0eTKrc820
まあ、欧米人の認識からしたら、日本人によるフランス革命への評価は「うわっ・・・なに、このメルヒェンwww?」

かもしれんわな・・・「童貞閣下は無敵だ!」

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 09:56:57 ID:Da4HmQ9m0
>>203
大阪府の職員はギロチン送りですね、わかります

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:10:28 ID:VrgNcJ/10
あの馬鹿ども ○泉のときと同じこと繰り返す気か
他人の給料下げて喜んで
「賃下げは当然」の風潮をつくり
結局は自分の給料を下げられる。
「自分だけじゃなく他人も不幸になれ良い」式の経済的通り魔行動に
他人を巻き込むなつーの。


208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:19:10 ID:rhSA/KKS0
そうだ、アッシニア紙幣を発行しよう・・・

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 13:16:21 ID:IL9x72lN0
彼らの罪は公務員であることだ
公務員とはもともと人民にあるべき金を奪った簒奪者
存在そのものが悪なのだ

選択は二つある
賃下げ要求をのませ彼らに行政をまかせる
あるいは財政再建団体に転落し彼らを解雇する
どちらかだ

中間はありえない

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 13:27:27 ID:8OqwOrSB0
諸君! 私は罪無くして給料を減らされる
私の給料が府民の幸福になるよう願いつつ

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 13:37:56 ID:FiClBcuL0
自民公明権力の走狗橋下と革命家を一緒にしちゃ困るな

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 13:46:34 ID:rhSA/KKS0
お前にはもう一つ容疑がある。宅急便(中身は鯨肉)の窃盗だ。証人もいるぞ

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 14:11:52 ID:ZAB/HP+z0
>>212
笑わせないでくれwwwww腹いたいwwwww

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 14:28:20 ID:KG1yD9+ZO
たとえハッタリでも、>>210みたいな台詞を迷いなく言われたら惚れるわ

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 14:30:58 ID:t8OtSdEi0
原油価格や穀物価格の高騰を招いている
買占め商人どもは断頭台に送るべきだよな

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 14:38:47 ID:6aMzoAAH0
便乗してる投機連中は論外だが、実際に途上国の発展と人口増加が原因な部分はどうにもならん
まさか口数減らしのために戦争を仕掛ける時代でもなし

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 14:47:33 ID:IuoG8MlH0
ガソリンスタンドで満タン頼んで
買占め人扱いされる>>215

(ガソリンはご近所で分配しました。)


218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:12:59 ID:cNawOxKJ0
>217
腹痛いwwwww
とりあえずニート生保はぶどう弾だな。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:49:40 ID:VrgNcJ/10
>>209
知っているか?
詐欺師の間では「詐欺の被害者リスト」というのは重宝されるそうだ。
詐欺師の間では詐欺の被害にあった人というのは
「詐欺にあって学習した人」ではなく、「詐欺に引っかかってくれる人」と認識されるらしい。
事実、詐欺の被害にあった人が再び被害にあうケースというのは結構多いそうだ。

さて、一部の政治家にとっての
フ○ーターや派○というのは同じらしく
小○のときと同じように「財政再建」とか「構造改革」とかいって炊きつければ
同じように彼らのために動いてくれる存在とみているらしい。
結果として格差拡大という結果になって自らの首を絞めることになろうとも
政治家や金持ち連中ために尽くしてくれる便利な存在らしい。

今、物価がじりじりと値上がりしようとしている
当然庶民の暮らしは苦しくなろうとしているそんな中、あの馬鹿どもは
「物価上昇によりコストが上昇している以上、人件費削減は当然のこと」
という風潮を、自ら気づくことなく作り上げようとしている

だからν速みたいな書き込みを見つけたら
踊らされている馬鹿どもでないか
過剰なまでに反応することんしている。
また、あの時と同じことを繰り返すのは真っ平御免だからな。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:05:54 ID:pkgSHLLr0
>ID:VrgNcJ/10
にわか論客はふさわしいニュー速あたりでくだまいてろよw

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:07:10 ID:VrgNcJ/10
言ったろ ν速のやつらが こっちにその手の話題を振ってきたら
過剰なまでに反応すると。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:08:59 ID:pkgSHLLr0
>221
>こっちにその手の話題を振ってきたら
お前が勝手にニュー速から出張して来て反応してるだけだろw
チンピラのインネンづけと同じレベルだド低能が

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:10:36 ID:VrgNcJ/10
草生やしている奴は信用できん

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:12:26 ID:pkgSHLLr0
2chでいちいち草だの難癖つけるなら、
ご自分のホームページかブログでご高説をぶちあげてろよ
エロサイトの自動宣伝コメントしかつかねーさびしいブログになるだろうが

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:32:24 ID:rhSA/KKS0
レスしちゃダメだろ。あんたを尊敬してたのによォ ガッカリだぜ

こんなんじゃ次号発売まで不安で夜も眠れねえよ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:48:49 ID:Da4HmQ9m0
小泉を小○って書いてるのが、小心者というか小物臭くて非常に面白かったです。

おやすみ

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:59:44 ID:EgXuu6+d0
 __                                                 ___
   \ミ :::;;;;;::::          ::::;;;,,     //:::::.:.:..:..: ,.:r''"r‐''''"""""'''-.,,,ヾ;;;;;::.:..:...  /
 革  |ミ ::::;;;;;::::::::.,,        ::::;;,,  ,//::::::::;;;;;;;;;;;; ;; :::/;ミ :ii:iiiOi  -;.:):: ,,;;;;::.:.:..:... |   も
 命  lミ  :::::::;;;;;::::::::__,,...::--ー―ヾ::,;;;;,   ::::;;;;;;:::.:.:..:;;;;;,,;;ヾ,,,;;;...__   _,.::ノ:;ノ::;ゝ    <    う 
 を  |ミ  ::”"‐=k,-‐'":;iiiO''" ̄';;;ゞ;;;;,,  ゝ "'':::.:.:..:..:... "'-.....,,,,__,,.: ,;r' -'"  c   |   出
忘  .|彡      ''''''''''"""" ̄;;;:::''",:'  "':.  "'':::,,,,,,:.:.:..:..:...:..:.        C  c  |    な
 れ  _,.ゝ彡        ""'''''"",;;;;;'  l:: cC ':.     '':::::,:.:..:...:...:.:..:    C C   .:.:l   い
 ず /iiii#lSl :::c:::C 。C..c "';;.: "  'C    :::       "'::'"""   c     C ,;.;.:l   け
 に l, ' "i ;; ::C:;,  。     c ::l;;    :::  C      c  C   c C :::::::;,;| .   ど
 ね/"ヽ"-';; :::::::::::c C   C    C   c  ::     ....:::.....  ....       :::::::::;;;;;;ヽ
' ̄                                                    ̄ ̄ ̄
○ミラボー  「ほうそうの虎」
革命の指導者でありながら王室の保護を訴えるも
志半ばに梅毒で死亡

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:51:25 ID:rhSA/KKS0
小○だと、小沢も当てはまってしまうのが最大の問題点だな・・・

ネラーってのは単純なもんだ。いくら金を欲しがっていても、結局は愚にもつかんネタレスに飛びついちまう
泣けるぜ

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:55:43 ID:DLDrcTeaO
>>228看板変えた後の一コマが大好きだ。
空気感を出すだけの画力があってこそだけど

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 07:51:01 ID:baIq/gGo0
>>210
おお、なんと気高い公務員だ。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 08:45:31 ID:DLDrcTeaO

「新井委員長さん」

「あなたの給料が派遣社員の給料より重いとは、私には思えない」




232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:48:26 ID:4Tfe1Atq0
>>231
なんという首切り府知事・・・

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 12:08:48 ID:KeKgEu0C0
ロベは最後の最後に手続きを無視して兵を集めず、あっさり捕らえられたけど、
橋下は自分に危険が迫ったらどんな手段もとりそうな印象が。
で、「やむをえなかったんです」と後で弁解w

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 15:08:23 ID:qWjqJXJM0
平和な日本に生まれてよかったね、俺たち。
下手したら、卵余分に買って買占めただの因縁つけられて額割られたり、
靴無しで山中を行進の挙句、ビクトルに誤射されるとかで悲惨だぞ

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 15:50:32 ID:YXImazN20
ビクトルが誤射する相手は大物だから
俺たちには無問題

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:33:37 ID:HDdDKdnR0
氷山の一角でコマとコマの間で射殺されてるかもしれんぞw

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:39:30 ID:0s73F3xz0
恐怖のあまり、うっかり「M」のマークがついた樽を石鹸カッター持った人に返しちゃったり・・・

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:55:00 ID:CW3J9eoz0
大阪は財政がとっくに破綻しかけてるのになぁ

年収400万の家庭でサラ金で1000万借りて生活してるようなもんだから
財政切り詰めてなんとかしようとしてるのに


239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:04:19 ID:HDdDKdnR0
>>238
イタリアで腐ってた頃のマッセナって言えばOKw

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 17:49:06 ID:rKDrrKdN0
>228
○泉と書けば、巨泉も
って、ねーよ

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 18:17:35 ID:zrcKQUHP0
>>238
他所の県からガメまくれば
一気に解決だろ

代わりに鼓笛隊を一人進呈

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 18:44:47 ID:yx2ixlzy0
>>241
本当にそんなこと言ってるから困る

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 19:40:26 ID:IpYhUNkw0
>>238
うそつけ 

他人の給料が下がるのを喜んでいるだけだろうが
おまえ郵政民営化のときも同じように喜んでいたクチだろ
そんなことしているから他人もおまえさんの不幸を楽しむようになるんだろ。
いくらやっても下層から抜け出せないようになる。

一般職員の賃下げを目玉にしているような改革なんざ
たいてい失敗するし、格差の拡大を生むだけ。
中流が消えて、その分下層が増えて少ないパイの奪いあいが激しくなる。
そして浮いた利益のほうは上の奴らが悠々と分け合うことになるのさ。


244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:00:32 ID:+4NWBYV60
さあ、今からどこでも戦える戦士になるための特訓を開始するんだ
まずはカブトムシの幼虫を捕食。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:03:36 ID:0s73F3xz0
それはハードルが高すぎだ。せめて貧乏人とパンを交換するところから始めないか?

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:04:26 ID:/2c3fE+b0
今の季節なら、雨に打たれる訓練がいいんじゃね?

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:19:33 ID:zrcKQUHP0
おれはエリート目指して純愛小説書くよ!

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:25:07 ID:9Co+Lxvd0
今の季節、もたもたしてると殻付きになって食えたもんじゃなくなるからなぁ>カブトムシ

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 21:24:19 ID:Nc5dqY2z0
(;´Д`)ハァハァ

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 22:31:32 ID:QBkvJ9EE0
>>247
そんな下らんものより同性を犯し身体を切り刻み
糞尿を食らい獣と交わらせる小説を書くんだ。
金持ちになれるぞ。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 22:42:55 ID:wKr9TWLc0
>>248
カブトムシは殻付の方がまだ食えるぞ
幼虫は土の塊食えたもんじゃない

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 22:47:31 ID:Nc5dqY2z0
成虫は樹液吸ってるから甘いかも

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 23:04:54 ID:DLDrcTeaO
>>241>>242今気付いた






くいだおれ太郎のことかーーーーーー!!!!!!

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 23:23:25 ID:s980GE2m0
成虫は中身スカスカだよw

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 23:33:55 ID:a9MdEIUo0
>>251
タイではカブトムシの成虫を油で揚げて、塩を振ってボリボリと食べるらしい。
日本に生息しているのより大きなカブトムシらしいので、さぞ食べ応えがあるだろう。
http://www.eat-insect.com/world/tai.html

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:05:04 ID:3zM25vnZ0
ランヌはシベリアでもジャングルでも闘い続けられそうだね

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:13:37 ID:ru1b/xQK0
つまりロシアにランヌが居れば負けなかったのかw

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:34:34 ID:DTEbEsh10
ランヌでも流石に凍土は掘れんから幼虫確保できないんじゃないか。
17世紀なのに何故かレンジャー部隊ばりの継戦能力、まるで戦国自衛隊。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:19:05 ID:3zM25vnZ0
ロシアだと、食料は親切なコサックが馬肉を持って来てくれる
問題は冬将軍。マイナス何度までランヌは起動可能なのかがカギ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:26:28 ID:yBO38fEv0
ウォッカ飲めば無問題

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:16:27 ID:qhhqHaFY0
そのウォッカも親切なコサックが補給してくれる

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:10:27 ID:vG83fQwa0
おいしいですよね、カブトムシ

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:47:58 ID:Rt+xfypVO
>>262

ラブやんスレへカエレ!!!!

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:14:15 ID:M097E4Px0
ゴキブリとカブトムシって外見似てるよね。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:37:51 ID:yBO38fEv0
実際手に持ってみるとゴキはでかい割りに軽い。
カブトははるかにガッシリしてるので全然違うことが分る。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:54:44 ID:ru1b/xQK0
黒くてつやつやしてて6本足なら全部同じかよw

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 00:02:01 ID:KNRZcb430
カブトムシは甲虫な、一応w

ラオス辺りだと、羽含めて両手ぐらいの大きさがあるでっかい蛾を串に差して焼いたのがおやつらしい。
毎朝街灯にびっしり止まってる奴らを地面に叩きつけるのが始業前の儀式だそうだ。
最初はうげぇと思っていたが、毎朝見てる内に興味が出てきて食ってみたそうだが、美味いもんじゃなかったそうな。
あと蛇はニシキヘビみたいなでかいのよりこまい奴のが美味いらしい。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 04:02:25 ID:Y+V7HCBaO
http://www1.odn.ne.jp/setsuna/zaza_navi.html

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 19:24:58 ID:1VCbJaQ70
まあ、大きいことが美味いことにつながるわけじゃないからなあ。
ダイオウイカがいい例。あれは浮力を得るため筋肉にアンモニアが含まれているので
臭くてとても食えたもんじゃないそうな。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 09:47:42 ID:Tbl8n8Qe0
>>267

もともとおやつはご飯だけじゃ足りなくて。そのへんの虫や果物を食べていたのが
始まりです。ある意味正しいおやつの取り方かも。
栄養さえ取れればいいというかんがえですからね。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:51:51 ID:a8hBNdaX0
>>268
>最近は自分の知らない見た目のものは一切口にしない奴が増えてるが、
>そんな逃げ腰な奴は大嫌いです。

ランヌ大佐が言いそうだな…

ところで彼は元帥になったら
食生活はどうなるんだろ?

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:56:18 ID:YWeQQzu70
兵と同じもの食うのでは

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:59:39 ID:ypYgoP+u0
心配無用。特殊装備の補虫部隊が随行します。
幻の部隊として実態は謎に包まれています。
ショッカーが資料の一部を持ってるそうなのですが…


274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:37:26 ID:B5KrwQ/x0
そして後のムシキングなんですな

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 21:22:47 ID:ShFZEm600
とんでも元帥ムシキング


276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 21:29:30 ID:hpGpvfnO0
ステキ ステキステキテキテキ ムシキン・キック〜♪

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 00:48:33 ID:tO2HHQKw0
それはムテキング

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 07:32:03 ID:3GHUxop+0
――これも、史実を大幅に拡大解釈する“長谷川マジック(※2) ”の一種ですか?

http://moura.jp/manga/michao/interview/281/index.html

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:05:04 ID:K4gsDxhQ0
せっかくだからナポレオン展でも行ってこようかな。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 12:05:10 ID:4fzIS+YR0
う〜ん

※2 長谷川マジック…ネット上で生まれた造語。『ナポレオン 〜獅子の時代〜』に見られる、
史実から敢えて大きく飛躍した演出を、長谷川氏のファンが愛情を込めて、こう名付けた。

敢えてだったのか・・・・


281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 12:09:22 ID:KEsXW1qO0
>ヘタしたら真っ白い場面に「ぬちゃぬちゃ」とか擬音だけになる危険がある。

噴いたw

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 12:23:07 ID:vsf1Ms2U0
やっぱり黒ベタに白文字で
「合体!!」
が王道だろう

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 15:57:18 ID:wHsPWOn+0
いや、ズドーンとかドゴーンって描き文字で隠すのが王道。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 17:59:24 ID:4fzIS+YR0
いやいや、集中線で光り輝いてこそ王道。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 20:55:08 ID:7w6rnKys0
※2 長谷川マジック…ネット上で生まれた造語。『ナポレオン 〜獅子の時代〜』に見られる、
史実を踏まえた演出。

こうじゃないのか?

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 21:17:49 ID:PzSWhfFa0
ハセガー先生自身は褒め殺しとして、受け止めてるのか

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 21:26:11 ID:7+6CrX2P0
本気で褒めてるのにw

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 21:40:01 ID:MMXL8HNO0
めっちゃほめてるっての

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 08:20:29 ID:a3dVL6RI0
本人フィクションとしてやってたんだろうか…
そんなはずはないと常識では思うがそろそろこの物語はフィクションですって入れた方がいいんだろうかとかいってたのが最近だからな…

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 12:37:00 ID:EiQYW9xM0
それにしても黒い悪魔ノリノリである
いっそ全元帥入場!! でもやってくれ

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 12:46:14 ID:pEijXc9A0
やっぱり史実どおりに順番に出てくるほうがいいな
そろそろ出るぞ、出るぞっていうワクワク感があるもの
ナポとの出会いが一番遅いのって最後に元帥になったグルーシー?

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 16:58:08 ID:cEzg0Vgq0
いや、直接的な出会いだと確かワーテルローが初対面な鉄公爵だろう。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 18:47:42 ID:TcM+J6x00
グルーシーはワーテルロー以前からナポの部下として活躍してるぞ。
元帥ならペリニョンがいつのまにか元帥になってそうだな。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 20:59:44 ID:zO4MKZTm0
最後に出会うのは、ポニャトフスキーじゃないのか?

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 22:17:34 ID:Bm+poJL70
最後に面会するのはスルト大元帥(1840年)

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 22:42:18 ID:O6lPOmV40
26元帥中、ちょうど半分の13元帥が登場したんだなあ。

未登場の元帥たちはなにしてるんかの?
イタリア方面以外で活躍中?

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:08:21 ID:aGD5v4Xw0
元帥26人もいるのか。銀英伝の元帥量産帝って半分はネタじゃなかったんだな。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 06:35:48 ID:d7zarrng0
ナポの遺言に裏切り者にフーシェの名前ないけどなんで?
たいして裏切られたと思ってないってこと?
それとも死んでも許さんってこと?

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 06:40:10 ID:BFszc4Im0
現役軍人の定員は一応14人であって、26人全員が同時に元帥だったわけじゃないけどね
ウディノは、ランヌが死んだからその穴埋めで元帥になったらしいし

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 07:51:45 ID:i9f/SvcO0
フーシェは裏切ることが前提みたいな人ですからw
書かなくても分かるし、遺言でそんなこと書いたら
「ぷっwナポってフーシェのこと信じてたのかよ?馬鹿じゃねwwww」って笑われる

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 09:59:35 ID:2M/rnV+HO
フーシェにとって、陰謀は食事みたいな日常習慣だしな
陰謀に裏切りはつきものだし

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:08:32 ID:MytanWZj0
ジュベールは死んだのか?

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:26:37 ID:DG1w0fwi0
>302
おっぱいから祖国愛を補充してるだけ

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 18:57:13 ID:dFmfBF1J0
死んだようにしか見えないな

「さらば! 革命(おっぱい)に生き 革命(おっぱい)の為に生きた漢よ
 いまは安らかに眠れ おっぱいに包まれて・・・・」

と編集がうっかりアオリ入れてもおかしくない

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 19:21:21 ID:gNBEJxJd0
>>297
元帥量産皇帝と違って、活躍する将帥が多すぎて
みんな元帥にしなけりゃ納まらなかったってのが真相では?

ちなみにドイツ第三帝国でも元帥は量産されてる。
国が急拡大する時代には、
それに見合った待遇が必要になってくるものだ。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 19:24:15 ID:dFmfBF1J0
でロシアで痛い目にあうっと

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 20:10:30 ID:BifPIyYW0
今月の元帥たちはなんか三国志の英雄たちみたいだ


308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:16:11 ID:FO6pF3tF0
デュマ将軍、MCうまいやん。素敵やん。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:25:47 ID:nYbDktrq0
>>307
車田正美だったら、元帥登場のシーンは全ページ見開きになってただろうな

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:38:39 ID:BFszc4Im0
1804年の元帥任命のシーンで、何人かの顔にシルエットがかかったまんまなんですね

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:14:22 ID:o1HkjpXL0
完全にジャンプ系バトル漫画のノリですな。
「マントヴァが壊滅する前に、元帥全員を倒さなくてはならない!」

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:28:51 ID:ixevYZcxO
>>307刃牙の最トーみたいなノリだったな

シャリュリエがいつの間にか熱病から復帰してると思ったら剣を受け取る役か。それでナポは急用とか言いつつしっかり見てるし。
これでナレーションがあれば花の慶二かと

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 01:56:15 ID:3tgc5L4n0
ジャン=マシュー・フィリベール・セリュリエってなんであんなに格好いいの

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 10:45:53 ID:3BNFJqM6O
アンシャンレジームの美

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 11:40:47 ID:Qb4YVyQY0
長谷川先生女描くの上手くなったなぁ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 12:02:45 ID:ujWE+iVj0
巻末コメントはムシナノカ

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 14:15:09 ID:vQOBhXNo0
元帥入場シーン
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/blog-entry-297.html

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 16:09:14 ID:QOLfLnFO0
>>316
一つ下のヒラコーのコメントに注目が行き過ぎて、特にはないっス

319 :316:2008/07/01(火) 17:42:30 ID:ujWE+iVj0
>>318
すまん間違えた。
そっちの話だった。
立ち読みだったので、記憶があいまいだ。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 19:32:28 ID:/A7sUKkP0
日曜日の朝から絶チル見てエレクチオンしてたら
折角家族旅行しても、家族に口きいてもらえなくなるってw

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 19:55:16 ID:npXt7kDs0
ジュノーならば「ポリーヌ」と言いながらエレクチオンする

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 21:54:31 ID:q0eYnosd0
家族旅行
移動は一昼夜徒歩
食料は現地調達
川で腕立て伏せ
こうして名作は生まれる。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:11:48 ID:h+Po8N/K0
巻末コメント読んでいて 「195,60年代の夫婦か」と思ってしまったな
「結婚したての頃は戦争が終わったばかりで、旅行どころじゃなくて
 今落ち着いてようやく・・・」ってな小津映画みたいな感じの

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:40:37 ID:o1HkjpXL0
今月で一段落ついて、来月からは新展開? それとも、まだまだ戦いは続くの?
遠征編も面白いけど、そろそろ別の話も読みたくなってきた。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:16:08 ID:gjaG6qf40
>>317
セリュリエに毛がある!

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:59:00 ID:Oc7L20/Y0
どうしてぇ――ッ
     
・ ・ ・ ・ ・ ・
どうしてバグラチオンはエレクチオンしないのよ――ッ

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 01:20:27 ID:n1/LT7b6O
>>326
傍点は代名詞に付けるンだよッ!

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 16:38:29 ID:EK8RYvPAO
ナポレオンもやっと部下に恵まれてきたな


329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:45:11 ID:0AqSxf6P0
これで家族にも恵まれればねえ

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:51:00 ID:0bnMGwPO0
>>329
義息のウジェーヌが居るじゃないか(実の兄弟達は見なかったことにしつつ)

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 19:34:08 ID:Mff9L2tf0
リュシアンは有能なんじゃなかったっけ?(上の兄には目を合わせずに)

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 19:56:15 ID:GWnuFe6A0
あいつは反抗的だし。最近、妹にまで「見損なったわ、兄さん」と言われる始末

だがあんな兄弟姉妹でも、ベルナドットやダヴーやミュラと姻戚関係になってくれたじゃないか

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 22:21:15 ID:rjjdwep8O
>>324
史実じゃこの後カール大公が総司令官として出てくる。けどこの時の大公の功績はフランス軍の戦線をほんの少し押し返した程度で、その直後にオーストリア本国がフランスと講話を結ぶから、多分イタリア遠征編はもうすぐ終わるよ。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 22:32:05 ID:uGW3ZtaQ0
ジュベールは戦略(計画書)に基づいて行動するのは得意そうだが、
総司令官としてはどうなんだろう?な描かれ方なのは・・・死に方のせいであろうか

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 22:58:53 ID:tEo/82Cl0
>>333
THX

そろそろバラスの間抜け面が懐かしくなってきた俺は、もうダメかもしれない

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:08:31 ID:mxTes5Im0
あーベルティエの顔が違う〜〜!見たかったんだよねー本誌の。ありがとん!

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 07:33:59 ID:X91THXK5O
グランダルメが市民を誤射したそうだ
幕僚長はギロチンだな

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 10:26:18 ID:hmBSu6on0
>>337
マルモン「4人に1人だ」

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 11:04:09 ID:K/u3svaS0
いくらマルモンでも非戦闘員までは撃たねーだろw

…ごめん。ふつうに撃ちそうだ。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 12:35:30 ID:bzh/DUUv0
ビクトルが蘇ったのではないだろうか

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 14:44:16 ID:PCweRznl0
>>329
甥っ子(または義理の孫)であるルイは有能だぞ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 19:25:11 ID:9sptAZc80
ナポ「非戦闘員を殺害するための大砲が欲しければ貸すぞ。」
オージェロ「こりゃ略奪じゃねーが、不渡りだったら殺すぞ」
       「じいさんの師団が略奪を(ry」
マッセナ「マッセナは奪うのだ」
ランヌ「彼らの命はあなたの家より尊いのです」

激しくやってるな。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 19:28:28 ID:uezU7PGM0
「フランス兵に作物を略奪された」
「俺は 娘を犯された」

すざッ

おもむろにズボンを下ろす農民たち。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:25:04 ID:BtnhCJ2O0
やっぱ善政をするか徹底的な恐怖政治でないと
レジスタンスを生むよなあ。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:55:58 ID:/aq4Rj8p0
中途半端が一番良くない

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 20:57:50 ID:uezU7PGM0
中庸が肝心

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:12:02 ID:MgfefjH00
でも現地調達なしでは行動できないのが当時の軍隊。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:37:37 ID:9OjhLr9Y0
やっぱ蕭何が漢中から垓下まで20万の兵士の補給を絶やさなかったってのは伝説なんだろうかね?
漢中から垓下までって直線で1000キロ以上あるのに
紀元前の中国で出来た事が17世紀の欧州で出来ないとかさすがに考えたくはない

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:00:25 ID:vC77Psx+0
17世紀の欧州は人肉食ってた?

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:25:21 ID:HqtLP7Fk0
基本として、「何」を「どうやって」補給するのかって問題はある。
河川(物量運搬に好適)を利用して船で米(人口扶養力大)だけを補給するのと、
陸路(物量運搬に不適)を利用して馬車で小麦(人口扶養力小)&馬の飼葉を補給するのじゃ、同じ人数を養うのでも問題の桁が違って来るんだよ。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:27:46 ID:HqtLP7Fk0
↑で言ってる飼葉ってのは馬車を動かすのに必要な飼葉の分で、騎兵用の飼葉はどちらも同量って前提だ。誤解なきよう。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:36:45 ID:UZv1tCpw0
このスレの衆は読んでると思うが、まだの人のために紹介しておく。

クレヴェルトの『補給戦』、文庫で出てるから。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:43:44 ID:PHUxX4x40
あれは名作だねぇ。面白い。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 03:19:51 ID:nMu78fTN0
補給線が完璧なのは米さんくらいじゃないの?
エライ奴と戦争したよなあ

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 05:09:39 ID:r/q4bTUY0
一応イギリスも補給が理由で負けたことは無いな
まー単に陸軍が遠征しなかっただけだけどw
後は家畜毎移動したモンゴル帝国と、必ず拠点を作ってから遠征したローマ帝国ぐらいか
いやローマは拠点のないパルティアで失敗してるかな

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 06:58:55 ID:ZXWY3uu90
戦争論にもちらっと描かれてたような気もするけど、補給拠点となる地点の間隔と軍隊の行動範囲に関する理論とかなかったっけ、当時

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 15:27:50 ID:FHxYWAOp0
馬車や人による輸送は、運んでる馬や人間が消費する食料も積まなきゃいけないから、
距離が離れると大幅に効率が下がるってやつだな
あの当時水運無しでモスクワに遠征するなんて無茶もはなはだしかったわけだ
結局制海権を確保=イギリスを倒してからじゃないとロシア遠征は無理と

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 18:58:03 ID:DJif3nEK0
>>349
食べてたんじゃないの?

 「食べちゃうぞオオ〜!」

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 19:18:22 ID:/5aF2bxl0
荷馬車に飼葉を積み荷物を現地人に運ばせる
→飼葉を食いきった所で現地人を殺して食べる
→荷を荷馬車に積み替える
→馬が餌切れになった所で馬を殺して食べる
→兵隊が荷を担ぐ
だな。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 19:29:51 ID:JKEhkF5yO
シグルイって学術書だったんだな……

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)