2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙の】クラッシャージョウ【何でも屋】

1 :ミネルバ:2008/03/02(日) 17:51:33 ID:8xVO3GJv
安彦ワールド全開

チョイ出のダーティペアもGJ!

2 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/02(日) 18:32:08 ID:EPae/xOA
安彦総合スレでまだ85レスしか行かないのに作品単独スレ立てたのか?
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1179098200/l50

続かないと思うよ。つまらん映画だから。

3 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/03(月) 10:05:46 ID:fuMC4XJg
映画館で見たときは凄い面白かった。
昨日久々に見たら作画関係は凄いがストーリーがもう一つかなと思た。

それとマフィアよりジョウ達の方が残忍というか人殺し過ぎ。

4 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/03(月) 10:19:53 ID:9n2S906h
反面教師として欠点を挙げてくのは、それはそれで面白いかもな。

主人公が結局オヤジの手のひらの上で踊ってただけ、って物語は一体どうなのよ。
若い観客はジョウ一味に感情移入して観るわけだろ。それが最後の最後に「全部
親掛かりでした」で「とばして! ジョウ!」で納得できるわけないだろうが。
劇場で観終った後、爽快感のカケラも感じなかった。むしろ腹が立ったよ。

良いのはアバンとOPの演出だけ。あと音楽はさすが。でも、それだけの映画。

5 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/03(月) 11:27:03 ID:YpDJqWGO
これってスベースオペラって自ら言うくらいだから、ストーリーテリングより
爽快感、疾走感を楽しんでってタイプの映画でしょ?

6 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/03(月) 23:20:27 ID:+dlVcHQG
爽快感、疾走感を楽しんだJR西日本の運転士は
ついつい脱線してマンションに突っ込みました。
>>5さんも気をつけてくださいね。

あんなものをスペースオペラと呼んでもらっては困ります。
と思ったら、スベースオペラでしたか。失礼しました。

7 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/04(火) 16:50:20 ID:pMyQi0+y
動きが好きだ
人物や宇宙船、ビームや爆発
旨くいえないが動きに一瞬のタメやデフォルメがあって見ていて楽しい。
しいて言えば音が結構騒々しい

当時、ジョウの破天荒ぶりが気持ち良く
確かにストーリーはあまり気にしてなかったかも知れん

8 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/04(火) 21:14:24 ID:h4jm5ROJ
劇場版の破天荒振りと言えばゲストキャラも忘れちゃいかん。
色々と豪華だったよなぁ。

9 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/04(火) 21:25:39 ID:8/916cN1
>>8
そんなもん映画としての出来には何の関係もないから。
そういう仕掛けでアホな客が釣れる時代だった。

10 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/05(水) 07:12:22 ID:shX27tdT
カントク本人いわく、劇場の上映を観て思ったことは

「ビスタサイズって、なんでこんなに画面の上下が切れるの!?」

だってさ
ビスタのレイアウトができない安彦の無能さに唖然とした

11 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/05(水) 21:07:53 ID:ii6RH7k/
なんといっても安彦アニメの魅力は人物を動きで描けることだよな。
全てに作画監督として目を通せた作品はこれが初めてだから
ガンダムなんかに比べると純粋に安彦ワールドが展開されてると思うよ。
リッキーの素っ頓狂な動き、タロスの重々しい動き、独特の表情の豊かさなんかは
今のゲームアニメには作れない世界だもんなあ。

理屈抜きにアニメが楽しかった時代じゃないかねえ。

12 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/05(水) 21:44:14 ID:t3gjRgGH
>>11
それは認める。しぶしぶだけど。
ガンダムで完遂できかなったことを全面展開してるし、周囲もそれを期待していた。
したがって良くも悪くも安彦の持ち味が前面に出ている。逆に言えば、安彦の
限界も明確に見えてしまった。そして、それは宮崎駿を超えるものではなかった。
ああいう作り方のアニメが許された最後の時代だったかもしれないな。

13 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/06(木) 11:08:19 ID:/g6j+W4R
>>10
無能というか、経験の有無。 テレビ、劇場用を問わず、すべてスタンダード・サイズで作画をするのが、長らくサンライズの体制だった。'86年の「アリオン」でさえそう。
安彦が初めてビスタサイズで作画をするのは、「ヴイナス戦記」が最初じゃなかろうか。

>>12
越えられない‐云々は、安彦本人の口から語られてもいたけれど、宮崎駿を「越える、越えない」という基準があるとしたら、そのハードルは高いね。 ほかの誰なら越えている(或いは越えられる)というのだろう。

14 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/06(木) 20:28:15 ID:m+R17ucs
宮崎と安彦では明らかに目指す方向性が違うのに、比較すること自体無意味だと思うんだけど。
ライフワークとして自然との共生や児童教育に取り組む宮崎に作家性で競っても勝ち目がないのは当然の話で
むしろ安彦の持ち味であるキャラの多様性、アニメの本質である動きの豊かさ、宮崎には作れないカテゴリーで
オリジナリティを出していけば支持されることはガンダムや巨人ゴーグなどが後世評価されてる事実からも明らかだ。
宮崎は東映アニメ〜世界名作劇場の系統、安彦はヤマト〜ガンダムの系統で、毛色が違い過ぎる。

15 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/06(木) 20:36:38 ID:ob12yLqB
同じ土俵でやりゃ、そりゃ宮崎さんのハードルは高いよ。
でも、出崎さんや押井さんなんかは明らかに自分の個性で勝負しているよ。
安さんは安さんの土俵でやればいいだけだと思うよ。

16 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/06(木) 23:38:40 ID:PcQ0CTv4
>>13-15
今でこそ宮崎と比べるのはナンセンスと思えるだろうが、ジブリブランドを確立
する前の宮崎は安彦のネームバリューとどっこいだったと思う。なにしろ安彦は
ガンダムで圧倒的な人気があったし、両者の実力の限界はまだ見えていなかった。
事実、一時期の徳間は宮崎と安彦の両方を押さえて二頭立てでアニメ映画をやろうと
していたからね。

17 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/06(木) 23:47:07 ID:PcQ0CTv4
安彦は、映画を演出したり監督をやったりする資質を持っていなかった。そのことは
本人も認めている。正しい判断だと思うよ。
彼がアニメ関係で最も向いている作業は、キャラクターデザインと作画監督だと思う。
そういう人間が映画を撮ると大体ろくなことにならない。なのに3本も映画の企画が
回ってきて、監督から引退した後でさえ復帰させる話が複数あった。アニメ映画の
製作資金を出す側が人を見る目を持ってないことの証拠だ。

と言いながら、俺は決してクラ☆ジョー嫌いじゃないよ。アルフィンかわいいしな。

18 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/06(木) 23:59:59 ID:jrEsd6i5
まあ、素人考えで悪いが安彦の関わった物は食指が動くよ
何処か観たいなあっと思わせる所があるんじゃないかと
アリオンは観てうなっちゃったけど
劇場版ジョウは活劇としちゃかなり良いと思う

19 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/07(金) 00:33:32 ID:FZcB0NFe
>>4でも書いたけど、活劇を成立させるには観客が納得できる作品構造が絶対に
必須なんだよ。宮崎ですら、それが不可能だと「ラピュタ」で思い知って活劇を
作らなくなった。だから、強いて言えばこの映画は原作の選択に誤りがあった。

まあ、よくやったとは思うよ。脚本・キャラデ・コンテ・監督・作監の5役だっけ?
宮崎と比較されて当然のスーパーマンぶりだよな。でも、安彦が描く女の色気は
幼女趣味から抜け出せない宮崎が太刀打ちできるレベルじゃない。

20 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/07(金) 01:16:57 ID:9hcycRxK
映画は観る人それぞれに何かを感じ取ってもらう為の物でもあるのだから
観た人それぞれの感想が出るのなら映画としては成功していると思うよ。

じゃなきゃ忘れ去られるだろうし

21 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/07(金) 01:25:22 ID:FZcB0NFe
どの映画でもそうだが、成功している部分と成功していない部分がある。
この映画は成功していない部分が多すぎて、惜しいけど失敗作としか言えない。
だからといって、成功している部分まで否定しようとは思ってないよ。こう見えても
わりと寛容な方だから。
うざいのは、失敗した部分を絶対に認めようとしない狂信者だ。でも、この映画を
語れる人間なら年も結構行ってるはずだし、冷静に語れるんじゃないの?
それが個人的な希望だね。

>>20
俺らは忘れないよ。でも、若い連中でこの映画を観て知ってる奴は多くない。
それがこの映画の限界だ。

22 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/07(金) 10:42:20 ID:953DdghW
>>9
そんなに過去の自分を卑下する事はないんじゃないかな。「アホな客」だなんて。‐

自分は当時 見に行かなかったけど、映画館で見ときたかったなと後悔している。

>>17
10年くらい前に、確か「comic-box」のインタビューだったと思うけど、安彦は「ナウシカ」にショックを受けた後も、監督業が「向く・向かない」といった総括とは別に、引退するまでに あと3本は映画を監督するつもりでいたらしい(3本目は実現しなかった)。

現役時代は やる気満々で、企画を実現させるためにスポンサーを求めて、自分で企画書を出しまくってもいたという。

「企画がまわって来て‐」という受け身ばかりでも なかったんだよ。

23 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/08(土) 00:13:28 ID:+tfvUsjC
>>22
日本語では、卑下という言葉は他者に対して使うものではなく、自分(たち)に
対して使うことに決ってる。自分がああいう仕掛けに引っかかるアホな客だった
覚えはないから、>>22の指摘は不正確だ。おあいにくさま。

自分が提案した企画を撮ったとするなら、なおのこと映画の出来に対する責任が
重いんじゃないかね? まあ、ここで語るべきことじゃないから、企画の出所に
ついて追及はしないが。

24 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/08(土) 05:04:37 ID:XQTRy5e2
>>13
スタンダード・サイズで作画するしか能のないスタジオにビスタの映画を
作らせるのはおかしいと誰も思わなかったんだろうか?
安彦氏がビスタでレイアウトが切れるかどうかなのが問題なのではなく
映画のフレームサイズに無自覚なくせに監督を引き受けるのがおかしい。
スタンダードの画しか描けないなら、ビスタじゃなくスタンダードの映画を
作ればよかった。伊丹十三はスタンダードの実写映画を3本監督したよ。

25 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/08(土) 07:53:43 ID:OVYC/Tiv
>>24
>>13ですが、お答えします。

当時はサンライズだけではなくて、東映動画(高畑・宮崎が在籍していた昔は、シネスコで作っていました)や ほかのスタジオでも、スタンダードで作画・撮影を行って、劇場公開時に 上下の映像をカットして上映するのが一般的でした。
「クラッシャージョウ」と同じ時期に公開された、「ヤマト完結篇(35mm版)」もそうでした。
最初からビスタサイズで作画をする、東京ムービー(『ルパン三世』など)は、少数派だったのです。

伊丹十三がスタンダードで撮っていたのは、ハリウッド映画の影響だと思います。
ビスタサイズで上映されているハリウッド映画は、ほとんど全てがスタンダードで撮影されています。
それをアメリカでも日本でも、映写技師の裁量で、上下をカットしてビスタサイズの比率で上映しているのです。
スクリーンの黒幕に映像が映っているのは、このためです。

26 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/08(土) 15:44:02 ID:gQt3lAqX
>>25
そんなことは知ってる。でも、それってちっとも安彦の弁護になってないんだけど。
サンリオは当時もシネスコで作画していた。

伊丹の件は見当違いだな。彼がスタンダードを採用したのは美学上の問題からだ。
ハリウッドの撮影も今まで一貫してソフトマスクだったわけじゃない。でも、
いい加減スレ違いだから、この話題はもう止しておく。

27 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/08(土) 21:14:50 ID:OVYC/Tiv
>>26
>>24と同一の方でしょうか?
サンリオがシネスコで製作していたのは、海外展開を考えていた為です。
重ねて申し上げますが、当時ビスタサイズで上映されていた国内向けの通常の作品は、東京ムービーなどの例外を除いて、最初からビスタサイズで作画をするのは一般的ではありませんでした。
にもかかわらず、あなたはクリエイター(安彦)を無能呼ばわりなさっている。それが見当違いだとは、本当にご自分で思われないのですか?

私が映画館で見て来た伊丹作品は、たまたまか、全てがビスタサイズの映写でした。
しかし「あげまん」はスタンダードによる撮影だった事を、メイキングで知っています。
スタンダード撮影は伊丹監督のこだわりでもあったでしょう。しかしそれがハリウッドスタイルに感化されたものではないと、どうして言い切れますか?

スレ違いは私も心苦しく思います。

28 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/08(土) 23:46:13 ID:IpiO8Hvl
一連の反安彦の文面からは彼に対する個人的な(恨みとは言わないが)思いが散見される。
安彦と仕事上の軋轢を経験した当事者のような臭いがするのだが?
まあ安彦に監督としての秀でた能力が無かったことは同意するが
クリエイター安彦としては充分に評価できる作品作りを行ってきたと言える。
後に彼に影響を受けたアニメーターを数知れず輩出してきた事実もそれを裏付けている。

29 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 01:42:20 ID:3EzvscKS
>>27
現実には作品がビスタで上映されるにもかかわらず、それに対応できない画作りを
した者は誰が何と弁護しようが無能だよ。

> 私が映画館で見て来た伊丹作品は、たまたまか、全てがビスタサイズの映写でした。
伊丹も安彦と同じ感想を持ったろうな。だが、それは上映館の不手際であって、監督の
責任ではない。そこが伊丹と安彦の違いだ。
伊丹がスタンダードを選んだ理由は彼自身があちこちで書いたり言ったりしている。
なぜ4対3の画面比を無理やりハリウッドに結びつけようとする? 君はハリウッド
スタイルという言葉を恣意的に使っているな。

30 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 01:49:20 ID:3EzvscKS
>>28
絵描きとしての安彦の実績は評価しているよ。
だからといって、絵描きが独り善がりな映画を撮ったことが許されるわけではない。
絵描きとしての安彦と、映画監督としての安彦を峻別して考察したまえ。この作品
では、アニメーターとしての安彦より、監督としての安彦の方がより重大な責任を
負っている。
映画という言葉が板の名前に入っているのだから、ここでは当然後者について語る
べきだと思うのだが、異論あるのか?

31 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 06:35:05 ID:331pwPHo
クソアニメ作った罪を
絵のうまさでチャラにできると思ってんなら
甘い


32 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 07:35:21 ID:W3kxpDV/
>>29
「銀河鉄道999」「さよなら銀河鉄道999」「うる星やつら」のシリーズ、それに前にも触れた「ヤマト」の35mm版も、「クラッシャージョウ」と同様に スタンダードで製作されて、劇場ではビスタサイズで上映されました。

そういった事は、>>25>>27に前述した通り、当時はごく普通で当たり前の事でした。

りんたろう や押井守も無能にあたるのでしょうか。貴方の考えをお聴かせ下さい。

33 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 08:59:06 ID:N6OCIq6H
>>32
りんや押井がクラッシャージョウと何の関わりがある?
話題の逸脱ぶりが看過できないので回答は拒絶する。

他人を無理に説得しようとするよりも、クラッシャージョウの長所を自分なりに語れば
よかろう。当方のことは無視しても怒らないよ。そのかわり当方も貴殿を無視する。

34 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 09:04:44 ID:N6OCIq6H
>>32
ああ、その前に一つ聞いておこうか。
ハリウッドスタイルという言葉の濫用を指摘したんだが、何か言いたいことはあるか。
他人に者を尋ねる前に自分が答えるのが礼儀というものなんだが、>>29の発言を
最後まで読み通してもらえなかったのだろうか。

35 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 09:49:16 ID:W3kxpDV/
>>33
貴方が書き込まれた>>10で、>「何でこんなに画面の上下が‥」‐を読んだ限り(私はこの発言を知りませんでしたが)、受けた印象は「せっかく描かれた上下の画がスクリーンに映し出されず、観客に見せられないのは もったいない」というものでした。
ですが貴方は、「対応しきれていない」「無能」だとお感じになったようです。
根本の所で受け止め方に大きな開きがあるので、このまま貴方と やり取りを続けても、ずっと平行線のままでしょうね。


私は「クラッシャージョウ」も含めて、>>32で上げた作品のオリジナルである、スタンダード画面で収録されたVHSやLDを持っていますが、ビスタサイズと見較べてみても、受けるニュアンスは違うものの、何の遜色も感じません。
安彦の作画・レイアウトがビスタサイズに対応しきれていない、ましてや無能であるとは、とても思えません。
貴方がこの問題に本当に関心をお持ちになるのなら、VHSをレンタルするか、中古でお求めになられて、ご自分で見較べてみては如何でしょう。

36 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 09:50:13 ID:W3kxpDV/
>>34
スレ違いに遠慮しましたが、お求めになるのならお答えします。

伊丹監督は俳優として、ハリウッド映画の「北京の55日」に出演した経験が、後の自身の映画づくりに繋がる動機の一つだったと語っています。
また、彼はハリウッド式に細かくカメラ割りをして、それが自分には馴染まないと、撮影監督に指摘をされてもいました。
‐「キネ旬」のインタビューでしたが、それが手許になく、誰であったかを確認出来ないのは すみません。
そして彼は、それまで日本の現場では一般的でなかった、モニターテレビもいち早く導入しています。
そういった様々な事から、彼がスタンダード・サイズで撮る理由も、ハリウッドの影響であろうと私は考えていました。 事実、映画館で見た自分の体験では、ビスタサイズによる映写であったからです。

貴方の満足のいく回答ではないかも知れませが、私は答えました。貴方も私の質問で、りんたろう と押井も「無能」だと思われるのかどうかを、お答え頂けると幸いです。

37 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 10:07:12 ID:N6OCIq6H
>>35
しょうがない人だなあ。怒りで我を忘れてるのか?
詳しく言えば、こうだ。
1)4対3の上下いっぱいまで使って描くとビスタ上映では通用しない画になる。
2)加えて、マスクで隠れてしまう部分まで原画やBGを描くのは労力の無駄である。
3)それをコントロールできなかった監督は無能である。
「描かれているのに見えない部分があるのは勿体無い」とは思わない。馬鹿だなあ
と思うだけだよ。作画に使われた時間と、カネと、才能の無駄づかいだ。

俺もあんたと同じでクラジョーもビューティフルドリーマーも999も全部初回LDを
買って、暗記するぐらい観たよ。結論を言うと、クラジョーと999はスタンダードで
観るのが正しい画作りになってる。ビューティフル・ドリーマーは画面の上下端の
情報量が抑え目で、明らかにビスタ上映を意識してるからビスタで観るのが正しい。

安彦が無能である証拠は「こんなに切れるのか!」と告白してしまったことだよ。
黙ってれば分からないのにさ。もっとも、彼が黙ってても画が変だから、分かる人間が
観ればすぐばれることだ。
なのに、あんたは「見較べてみても(中略)何の遜色も感じません」とおっしゃる。
単に画の見方が分からないだけじゃないのか?
上映が4対3でもビスタでも通用する画なんてあるわけないだろう。

38 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 10:18:40 ID:N6OCIq6H
>>36
ご希望の回答は>>37を読めば分かると思う。補足すると、俺が観た999の上映は
ビスタフレームではなくスタンダードだった。あんたの境遇には同情するよ。
初期の伊丹作品も999もビスタでかけるとは、よっぽどものぐさな小屋だったんだな。

あと、『家族ゲーム』に出演したのも伊丹が自分で映画を撮りはじめる重要な契機に
なったと言っていた。『家族ゲーム』も4対3フレームの作品だ。
だが、伊丹が4対3を好むのは、英国時代のヒッチなど、もっと古い映画の影響による
ものだよ。あるいは父親が撮っていた映画のね。

39 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 11:11:26 ID:W3kxpDV/
>>37-38
私はクラッシャージョウも 他作品と同様に、ビスタによる上映を想定して製作されたものと認識していたので、安彦さんの発言が、たとえ認識不足を露呈したものであるにせよ、それ程 構想から ずれたものとは思えないのですよ。
「無能」と呼んでしまうのは、酷過ぎると思うのです。


「999」が劇場によって、スタンダードとビスタが掛かっていたのは、実は知っています。
今日、DVDではビスタサイズでしか見る事が出来ないのは、残念な限りです。


ああ、森田もスタンダードに惚れた一人でしたね。

伊丹作品については貴方がおっしゃっている事が正しい気がします。素直に認めましょう。

40 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 11:21:25 ID:N6OCIq6H
>>39
今さらだが私見を述べると、上映サイズがビスタだろうがスタンダードだろうが
気にしないアニメ映画の作り方をしたのがクラッシャージョウだと思っている。
しかし、そういう時代はクラジョーのすぐ後で終わった。押井がレイアウト・シス
テムを開発して、アニメ映画の作り方を変えてしまったからね。だから安彦氏は
ある種の犠牲者だったのかもしれない。期せずして分水嶺になった作品の一つと
言える。

999のDVDがスクイーズ仕様だと知って、買うのを諦めた。東映ビデオの担当者は
何も知らない大馬鹿者だ。幻魔のDVDも同じ。まったく不自由な時代だよ。

さて、今度はクラジョーの楽しさについて語りたいな。

41 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 11:42:55 ID:N6OCIq6H
その前に、ついでだからフレームつながりのネタを書いておく。
VAPのビデオグラムは伝統的にケラレがひどすぎる。最近のDVDでは改善されて
いるんだろうか。クラジョーのLDはOPの字幕が切れていたし、パンコパは元々
スタンダード作品なのに、やはりLDでクレジットの字幕が切れていた。あれは
安全フレームどころの話じゃない。とっくに手放してしまったがダーティペア
TVシリーズのLDもやたらと画面が窮屈だった印象がある。
そんなわけでVAPの商品は買わないようになってしまった。

42 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 13:04:36 ID:iYeyP9rl
熱いなw

まあ俺は他人を「無能」と言い切ってしまう人間が、どれほど「有能」なのか知りたいねw

43 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/09(日) 22:26:04 ID:W6ewbVOI
映画のダイマミックさに比べて批評がミミッチイ気がするのはきっと俺だけだろう

44 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/11(火) 05:05:52 ID:SUz8ELZn
ちっともダイナミックなアニメじゃないよ。要は宇宙規模の親子ゲンカだろ。
スターウォーズと同じで見せかけが派手なだけ。

45 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/11(火) 07:51:20 ID:pZN62wVh
俺は>>42がどんだけ無能か知りたい
まさか有能じゃなかろ?

46 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/11(火) 23:32:12 ID:UWf0OUV0
>>45
はいはい、好きなレッテルを貼って頂いて結構ですよ。

で、他人にレッテルを貼る貴方はどれほど「有能」なんですか?
無能とレッテルを貼った相手にも理解できるよう、ご教示願えませんか?

47 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/12(水) 00:40:07 ID:/viMEZFc
宇宙で親子喧嘩なんてダイナミックじゃないか!
動きがダイナミックだと思っているんだがね?

48 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/12(水) 22:43:29 ID:eEwcqfQi
>>46
安彦が描いた上手い絵のごとき無能な回答乙

49 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/13(木) 22:10:37 ID:s6r3RCDC
>>48
論点のすり替え乙
早く「有能」ぶりをアピールしてよ
無能な人間にも分かるようによーく噛み砕いてさ

50 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/13(木) 23:56:54 ID:VAT4jLeW
すっかりクソスレになったな。
くどい。よくいるよな、他人の迷惑を考えない奴って。

51 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/14(金) 23:43:11 ID:CjMdk3zy
>>44
>>47
別に親子喧嘩は、それほど重要な要素じゃなかったと思うが。

52 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/15(土) 23:56:21 ID:2cYneVSI
そんなこと言ったって
もう真剣に書きたい雰囲気じゃないね

53 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 18:22:16 ID:+iJPwG+m
上のほうで画面が切れてるとかカキコあるけどDVD見たら全然違和感なかったよ。
全編安彦節で小難しい講釈なしで楽しめたよ。


54 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 22:07:18 ID:rOAHxFlF
安彦より目が悪い奴がいるのか
いや、悪いのは目ではなく別の器官か

55 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 22:16:37 ID:p9SqGccv
>>53も正直に感想書いた途端、件の自己過大評価DQNに絡まれていい迷惑だなw

まったくスレ潰ししか眼中にない迷惑な野郎だw

56 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 22:52:12 ID:rOAHxFlF
>>53が正直に自分の愚かさを認めた件は評価してやる。
お前みたいにスレ住人の批判ばかりして作品には一言も触れない奴こそ
何の役にも立たないカス野郎だ。しばらく反省しろ。

57 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 22:59:11 ID:p9SqGccv
>>56
やはり自己チューのDQNか。

他人を批判、貶すレスばかりしてたらスレが死ぬことが分からない真性のDQNのようだな。
お前のような奴が常駐してたら誰もレスしなくなるだろう。
>>53もこんなアホにバカにされて可哀相だな。

58 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:11:18 ID:rOAHxFlF
>>57
「誰もレスしなくなる」って、手前がしてるじゃねえかw
スレが死にそうなら助かりそうなレスを書けよ。俺に勝る勢いでな。
いつでも相手してやる。貴様が諦めたら、このスレは終わりだ。

59 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:27:12 ID:p9SqGccv
>>58
阿呆か?
喪前とチャットしてどうすんだよw
俺は遠慮するわw

あんな高飛車な書き込みして>>53みたいなイタイケな香具師が
ビビって来なくなったら責任問題だぞwwwww

60 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:29:40 ID:rOAHxFlF
クラッシャージョウが好きでもない低能の野次馬が余計なちょっかい出しやがって。
一度も観たことねえんじゃねえのか。
映画を語ってみろよ。語って俺を圧倒しろよ。それができない奴こそDQNだ、あほ。

61 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:43:25 ID:rOAHxFlF
さあ、かっこいい捨てゼリフをどうぞ!
          ↓

62 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:45:11 ID:fGl1HM8s
まあ、これからは
ロキ!!!パイレーツだぜw!!!ぅふう!ふふっはああははーー!!

63 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:48:38 ID:p9SqGccv
>>60
そうか、まあ映画以外の話題で個人攻撃したのは詫びるが
俺は上から目線でレスする奴や、他人を無能呼ばわりする人間には碌な奴がいないと思ってるからな。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ってヤツだわ。
俺は自分を過大評価も過小評価もしないが、少なくとも他人を無能と指弾する程の器量ではないんでね。
だからそんなことができる人間がどれほど「有能」なのか興味を持ったわけだわ。
まあこれ以上スレを私物化するのは良くないので、この辺で止めておくよ。

64 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:50:49 ID:rOAHxFlF
アルフィンの顔が赤くなると男二人の顔が蒼くなるあたりは
ほんとにバカバカしくて好きだ。

65 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/19(水) 23:55:48 ID:rOAHxFlF
>>63
なんだ、有能だの無能だのくどくど言ってたのはお前か。
たしかに器量が不自由な人間と見える。己を知ってるのは悪いことではないよ。
だが、器量ないくせして下らん正義感を振り回すのは止せ。滑稽だから。
お前のような下衆から詫びられると気持ち悪い。いいからさっさと消えろ。

66 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/20(木) 00:01:20 ID:p9SqGccv
>>65
>いいからさっさと消えろ

嫌だね
なぜかって?

俺が>>1だからだよ、バーカ(ゲラゲラ

67 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/20(木) 00:04:02 ID:CDKcKgc/
つまらん下衆にスレ立てられた映画に同情したくなった。安彦も運の悪い奴だ。
お目付けで>>2を書いた以上、スレが亡びるまで居ついてやるからそう思え。

68 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/20(木) 00:08:28 ID:BFa3KHuq
自称理論派を椰愉するのって たーのしーねーwwwww

69 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/20(木) 00:22:07 ID:CDKcKgc/
自称バカは気楽で羨ましいよ

70 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/03/25(火) 03:05:10 ID:pA8Fa+q3

そして>>1もいなくなったスレ

71 :このスレに一番たくさん書いた者:2008/04/15(火) 03:45:51 ID:+tgJ0tpn
見回りに来た。
静かで結構だ。

72 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 17:47:41 ID:Ffs6iq5P
主題歌がかっちょよかた。

73 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/04(日) 21:09:20 ID:lVKFD/fN
だったらageろよ

74 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/07(水) 15:24:18 ID:MwLmUqe3
同時期のヤマトも幻魔も含め

こんな映画のために何人もの人間が不眠不休でがんばったかと思うと涙を禁じえない。


75 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/07(水) 23:28:26 ID:5XxWcMbx
それも必要な過程だったんだよ。やってみなきゃ分らんこともある。
そのお陰で今のアニメ映画がある。

76 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/08(木) 10:31:35 ID:Ip2lYquv
この映画は完成度高いだろ
起承転結もはっきりしておもろい
ちょっと途中が助長なのが難点なだけ

77 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/08(木) 13:47:26 ID:4qEtDVZP
つうかこれが初監督作品なんだからよくやった方だろうに。
TVアニメしかやったこと無い人間には尺の調整自体が難儀だろうさ。
インタビューでも
「ほんと僕はボンドシリーズに限らず映画見てないんです。
金が無くて貧乏暮らししていたせいもあって。
所沢には映画館ないし・・・・(笑)。」
って言ってるぐらいだしね。

78 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/08(木) 22:38:24 ID:nE0TOd0O
二番館が山ほどあった時代に映画観てないって、どんだけ貧乏なんだよ。
押井だって金持ちじゃなかったが年間300本も観てた時期がある。
映画に興味がなかったとしか思えない。

79 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/09(金) 16:16:50 ID:vlaHNP6Y
>>77
あれほど有能な富野の横に付いてたくせに
映画の作り方すら学べないんじゃダメだな。

まあ、もともと絵描きだし、映画よりマンガやアニメに興味あったんだろ。

80 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/10(土) 17:07:03 ID:WT/94aOK
そういう意味で安彦は駿に似てるな。駿も映画は大して観てないが
面白い映画を作る才能は持ってた。たしかにプロデューサーの役割は
大きいが、実質的な劇場デビュー作のカリ城を作ったのは鈴木が付く
前だ。クラジョーの完成度とは比べ物にならない。いまクラジョーを
地上波で放映したとして、あれだけ数字稼げるか?

81 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/12(月) 11:25:12 ID:GVoGfdlb
完成度自体も低く、記憶からも消えていく作品なんだけど、スタッフの情熱、というか根性は凄いと思う。
安彦の労力は原画修正に9割が注がれたと勝手に想像。

もう今ではこんなの出来ないよね、そういう意味では思い出すと少し切なくなる

80年代アニメの(ある意味?)到達点
駄菓子アニメの到達点

82 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/12(月) 17:19:17 ID:3qm7NvjF
安彦本人の話だとクラシャージョウの
原画3万枚近くのうち自分が描いたのが2万枚くらい
だそうですよ。

83 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/12(月) 22:34:28 ID:KczPWvBH
この映画で富野を見返してやるとか思ってたんだろうか?
映画としての出来の善し悪しを予測しないでカット上げてたのかな
まさに労力の無駄使い

84 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/13(火) 09:11:15 ID:KsmD7FaN
見た人の感想で
・今まで見たアニメでは感動したけど、クラッシャージョウは面白かった
・見終わってスカッとしたけど、次の日に残らないサラッとした映画

まあそのつもりでジョウは作った、とは安彦の弁。
ものがものだけに悲壮な覚悟でやるとヘンになるから
7分の力でやろうってのがスタッフの心づもりだった
とまで当時言ってるね。

ガンダムがネクラ劇で全然動きが無かったので
クラッシャージョウで動かしまくって鬱憤晴らしたってのはあるみたいね。
企画自体はガンダム以前からあったけど、ガンダムが中に入ったせいで
2,3年ブランク期間があって映画ガンダムIIIの後になっただけだしね。

スタッフにしても当時の一流どころ集めて作ったわけでもないし。
これも前まで動画やってた女の子に原画担当させてるぐらい。
このスタッフでよく仕上げた、自信持っていいよ、って言ってるよ。

まあ宮崎の方がアニメーターとしても監督しても格が上なのは
安彦自ら認めてることだけど、

コナンでTVシリーズまるごと演出した宮崎が、
キャラクター設定を全国民がわかっててなおかつ
自分が過去に創作に関わってるルパンを使って映画作ったのと
直接比較するのはあまりに酷だよ。
クラシャージョウの脚本も安彦本人じゃなくて、原作者が書いてるんだしね。

85 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/14(水) 12:05:40 ID:FVzXhXxo
まず問おう

ここで生き生きと当時の情報を繰り出せるお前らはいったい何歳ですか?

86 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/14(水) 22:58:08 ID:KkpFNJ8T
まあ、当時の生情報知ってるなら40前後か・・・。

87 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/14(水) 23:11:31 ID:kLv9opEV
ふくやまけいこの「福袋」という本からナウシカについて書かれたのページより抜粋

ところで私は「クラッシャ−ジョウ」というアニメーションが好きなのですが映画に出てくる
ドクター・マチュアというキャラのあつかい方があまりに女性としてみっともなくて、映画のなかの
「許せない問題」のひとつになっているのです。
だからナウシカがラステルのえり元を直し、くさりを切ってあげた事や
クシャナの片手を直接見せないでくれたことがとってもうれしかった。
やっぱり女の子をあんまりみっともない姿にさせちゃあ絶対にかわいそうだっ!!

88 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/15(木) 01:56:12 ID:ezL0i7nK
安彦の妻となる者は
さらにおぞましいものを見られますか?

89 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/19(月) 20:22:34 ID:5a/NaoHx
「片手を直接見せなかったのが嬉しい」 って、
クシャナの片腕をあんな設定にした事はどうでもいいのかw

90 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/19(月) 21:12:32 ID:7kKFH0Bb
あのドラマをパーフェクトに平和な世界で構築できると?

ああいう腕になれば、お前の人生も少しはドラマチックになるかもよ

91 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/20(火) 08:59:43 ID:c8N6MOvI
マチュアを裸にしないとお話が成立しなくなるわけではないわな

92 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/20(火) 16:38:00 ID:oiQOnYyh
つかみだよ、つかみ。
下世話だよな。いかにもB級SFって手だ。

93 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/21(水) 00:28:44 ID:4iron1IC
ふくやま某は、そこらへんの目配せが読み取れなかったんだろう。
高千穂のやってること自体、大昔のSFのパロディーみたいなもんだし。
スペオペ風味ってのは、そういう精神性も含めての世界観なのにさ。

94 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/21(水) 18:08:34 ID:D3OmM2A6
「SFは半裸のねーちゃんだ」と言う人もいるくらいだもんな
ゴモラに連れて行かれるときのマチュアのスペーススーツ姿はボディラインにフィットして
いかにもスペオペって感じ

95 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/22(木) 06:13:25 ID:Uyt2tt5S
SWジェダイの復讐の冒頭で半裸のレイアを出したルーカスに親近感を覚えた者なら
何も言わずとも通じるテイストだ。
もっとm、そういう路線は公開時ですら時代錯誤もいいとこだったんだけどさ。

96 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/22(木) 23:52:35 ID:GEP/a5nE
白衣を着せてもらうまで、意識のない状態の間はずっと裸のままというのは
人としての尊厳を完全無視したような扱いに見えるんじゃないのかな
女の目線で見ると

97 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/23(金) 22:28:07 ID:n+v+/ruM
古い書き込みに遅レスすると999はスタンダード前提になってないよ。
スタンダード上映された記録がそもそもないし(当時3箇所で見て全部ビスタ上映)
スタンダード上映すると破綻するカットがあるハズ。
ゼログラフ使った999離陸前カット(999がレール上にない)と、
本編ラストカット(鉄郎の立ち位置とレールの位置が合わず、鉄郎が浮く)。

98 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/24(土) 00:42:29 ID:mlIXTYCC
>>97はLDで999観たことがないらしい
いずれにしろスレ違いだ
失せろ

99 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/05/29(木) 10:34:21 ID:eJHc7QTp
スレ違い恐縮

>>97
「999」と「さよなら」のプリント(フィルム)はオリジナルのスタンダードで焼かれていたが、映画館により、天・地(上下の画面)をマスクして、ビスタサイズにワイド映写していた。

というのも>>97で指摘されている以外に、エンディングのタイトルロールがビスタ仕様だったし、「さよなら」でラーメタル星に着地する999もやはり背景のレールに乗っておらず、中に浮いてしまっている。

いずれも(LDで確認出来る)ビスタサイズで天・地をカットしてやる事で問題なく見れる。

「クラッシャージョウ」もだが、Blu-rayではスタンダードの画面を収録して、ワイド画面はユーザーの判断に委ねて欲しい。

100 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/21(土) 12:26:48 ID:PorGx9XT
100

101 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/21(土) 12:31:39 ID:PorGx9XT
101

102 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/24(火) 13:34:14 ID:fwy9WiUg
この映画は冗長な部分と舌足らずな部分が混在していて、筋立て自体は単純なのに妙にわかりにくい部分がある。

たとえば、しょっぱなのドクター・バルボスの研究所襲撃のシーンをはしょったせいで(後でイメージ的に挿入されるが)
そもそもなんでマーフィーパイレーツがマチュアを押さえていたのかが、今ひとつ不分明。
まったく説明がないせいで、冒頭のカーチェイスシーンでトラックを襲った連中の正体も最後までわからない。
(ノベライズ版のおかげで、ようやっとあれはワープ機関横取りを狙ったマルドーラ大統領の差し向けたものだとわかった)

話に興味をもたせるためにあえてぼかしたり謎にしておく部分(あとで解明される)と
単なる説明不足でわからない部分が観客には区別できないために、観終わった後になんか消化しきれない
モヤモヤ感が残るんだよな。

103 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/24(火) 16:17:08 ID:XUXmcs/p
「Dr.バルボスってマチュアさんのお父さんだったんですって・・・それであんなことしたのね・・・
海賊に利用されるかもしれないマチュアさんを殺さないで冷凍睡眠にかけるなんてこと」

アニメ本編ではこの台詞だけだし、ノベライズにももっと深い説明はなされていないわで
このお父さんは何をしたかったのか分からんな
だって海賊が利用したいのは助手であるマチュアじゃなくって新型ワープ装置の開発者であるあんたでしょ

104 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/25(水) 04:18:08 ID:79W3tvdu
すべてを説明しなけりゃならんようなお子様向け映画ではないというのに

105 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/25(水) 07:14:27 ID:zqGSQozV
にもかかわらずSF好きのお子さまが殺到しちゃったのは悲劇だね。

106 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/25(水) 08:44:55 ID:bAlUr3mu
自分が楽しんでる映画を批判する奴は馬鹿と言わんばかりの
幼稚な書き込みもスレが荒れる原因だよ

107 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/25(水) 14:42:09 ID:UWmq8pqY
へぇ〜、みんなちゃんと見てるんだねぇ。
オレなんかただフツーに見てフツーに「ああーオモシロかったw」って、
ただそれだけで映画館を出てきたような気がするし、
未だにこの作品を観るとそれだけで満足してしまう。
みんな結構するどい視点だな(ニュータイプか!?)

108 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/25(水) 23:04:54 ID:I3jBj3VI
>>106
自分が楽しんでるレスを批判する奴は馬鹿と言わんばかりの
幼稚な書き込みも板が荒れる原因だと思いまーす

109 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/25(水) 23:21:39 ID:p71XZwVI
>>108
そうだな、お互い気をつけよう。

110 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/26(木) 00:04:22 ID:CtJgaOnM
「虹色の地獄」によると、マチュアはドクター・バルボスから何の説明もされぬまま冷凍睡眠にかけられ
眠りについたまま海賊の本拠地に運ばれてしまいます。
眠りから目覚めた彼女は、宇宙を破滅に導きかねないワープ装置が海賊の手の内にあると知り、
ワープ装置を知りつくしている唯一の人間である自分が破滅的な事態を回避させなければと決意します。

しかし父親はこうなることを望んで娘を冷凍睡眠にかけたんだろうか?

111 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/26(木) 00:05:46 ID:CtJgaOnM
「Dr.バルボスってマチュアさんのお父さんだったんですって・・・それであんなことしたのね・・・
海賊に利用されるかもしれないマチュアさんを殺さないで冷凍睡眠にかけるなんてこと」
このアルフィンの台詞にはとても違和感を感じます。
”海賊に利用されるくらいなら娘を自分の手で殺してしまう” という選択をする人間がいるだろうか?
なんとしても娘の命を助けたいと思うのが普通でしょう。
そこで彼は、海賊にとって利用価値があるならば、マチュアの命が危険にさらされることはなくなる
と考えたのではないか?
”海賊の協力者として立ち回ることで娘は生き延びることができる”と考えたのでは?
これからの人生を海賊行為の共犯という真っ当な道から外れる生き方を余儀なくさせることになろうとも
娘の人生が今ここで絶たれてしまうよりはいいと思うのが親心というものではないのかな。

112 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/26(木) 00:06:57 ID:CtJgaOnM
しかし彼は親であるが故に分かっていたのでしょう。
「生きる延びるために海賊の協力者となるんだ」と父親が説いても、マチュアはそれを受け入れるような性格ではないと。
だから極力穏便に海賊がマチュアを連れ去るよう仕向けるために彼女を冷凍睡眠にかけたのでしょう。
さらにバルボスは海賊にとってのマチュアの利用価値を高めるため、バルボスは自らの死も計画に入れていた。
ただし、その死をマチュアが知るのは海賊の本拠地で眠りから覚めてから。
頼れる者がいなくなったと知らされた彼女は運命を受け入れるしかなくなる。

バルボスの想定外だったのは、マチュアが冷凍睡眠に入る寸前に彼が殺されるところを目撃してしまったこと。
これによりマチュアは海賊に抵抗する気力を萎えさせるどころか、逆に反抗心を強くし
ワープ装置の破壊を自らに課せられた使命だと認識してしまったのではないだろうか。
もう一つの想定外がクラッシャージョウチームの存在。
ジョウたちと出合いがマチュアを奮い立たせる一因になったことは間違いないでしょう。

マチュアは皮肉にもバルボスの思惑を外れた行動をとることとなり命を落としたのでは、と思ってしまうのです。

113 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/26(木) 03:52:04 ID:6kXZNo6x
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」見てカーボンフリーズやりたかっただけなんちゃうかと

114 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/26(木) 23:42:15 ID:CtJgaOnM
>>92の言う”つかみ”って、まぁその通りだろうけど、それはあくまで演出の視点であって
劇中の人物の心理を読み解く手がかりにはならないわな。

父親が年頃の若い娘を冷凍睡眠にかけるという行為は、傍から見てると奇異に見えますが、私は
バルボスは娘の身を案じてあの行いをしたのであり、マチュアはその点だけは理解していたと信じたい。
そうでなければ、ダンを否定的に語るジョウに対し「お父様心配してらっしゃるわ、きっと・・・」と諭す
マチュアの言葉がひどく薄っぺらなものになってしまう。それじゃ哀しすぎる。

バルボスがマチュアを冷凍睡眠にかける理由が、父親としての愛情に基づく行動であると
なんとか論理的に矛盾が生じないように結びつけたいと考えていたらこんな結論になっちゃった。

115 :92:2008/06/27(金) 04:09:27 ID:k2EL0wux
別に、劇中の人物の心理を読み解く手がかりになるかどうかなんて
考えもしなかったよ。
相互に依存しあう親子関係は不健全であり、悲劇的な結末を迎える
という安彦の説教。説明はそれで十分だろ。

116 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/28(土) 17:58:26 ID:Zpn17fo4
「マチュアは父親によって冷凍睡眠させられるのはなぜ?」と安彦に尋ねてみても
「つかみだよ。ただのサービスシーン」なんて答えるんだろうよ
まず見せ場ありきで、登場人物の行動に辻褄が合ってるかどうか気にしたのかねぇ?

117 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/28(土) 21:54:01 ID:tsc/fsUb
>>32
クラッシャージョウなんか作画だけが売りの駄作だろ。
監督としての力量は、圧倒的にぱやお>>>>>>>安彦

118 :117:2008/06/28(土) 21:55:15 ID:tsc/fsUb
すまん誤爆した。

119 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/28(土) 21:58:46 ID:fwfCcTCk
ホントに誤爆かぁ? w

120 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/28(土) 22:22:42 ID:TWUGlM6F
長い。
それにつきる。

翌年、テレビでむちゃくちゃカットされてオンエアされたが、
ずっと面白くなっていた。w

121 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/28(土) 23:18:24 ID:4i49/nDe
それって監督にとっては最大の汚点だな。
たかがアニメ演出家の分際で他人の人生を無駄使いしちゃいかんよ。

122 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/29(日) 18:52:54 ID:JNkab8VZ
安彦は「さらば宇宙戦艦ヤマト」の頃から冗長なコンテ上げるんで
上映前に西崎・舛田にカットされまくってたな、無駄のないパヤオのコンテ見習えよ

123 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/29(日) 23:35:24 ID:C/41yNOZ
上映前にカットするんじゃ遅いだろ
作画インする前に切らないと

124 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/06/30(月) 10:26:36 ID:b++NgRaM

激甚災害指定法が適用された映画のスレ

125 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/07/09(水) 00:10:04 ID:U+RVcnpX
結構みんな評価シビアなのね。
安彦の映画の中で一番面白かったと思うけど。


唯一かも。

126 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/07/19(土) 04:22:09 ID:KNtFvXD2
みんなっつーか初期から偏屈オヤジみたいなのが
張り付いてるだけだろ…初めて見たがかなり異様なスレだな

127 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/08/19(火) 15:32:17 ID:wN+OB6IU
ガンダムよりは安彦キャラが立ってた
パヤオの幼女趣味よりは良かったよ



128 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/08/19(火) 19:27:21 ID:N9J1Nyql
マチュア好きだったなー

129 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/08/19(火) 23:13:40 ID:2H3CRTi4
スジ見せてたしな

130 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/08/20(水) 01:43:07 ID:lA/x8u20
寝てる状態の画だからHシーンへの想像を膨らませ易いし

131 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/08/21(木) 00:21:52 ID:Ke1EKxgK
今見たんだが、

鳥山明
細野不二彦
高橋留美子
大友克弘

の名前がエンドロールに出てきてフイタ

細かい作りこみは現代のアニメにはないな


47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)