2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今更千年女優

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:47:28 ID:ooi57/lD
今更ながらBS2でみた千年女優。めっちゃいい。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:50:50 ID:M8lPgE4F
おらおら、WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)の
愛くるしいパンダ様が>>2ゲットだぜ! 頭が高いんだよ、ボケ!

.         ,:::-、       __     >1 クソスレ建ててんじゃねーよ。ビンスみてーに裁判で潰しちまうぞ。
    ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ    >3 >>2ゲットも満足にできねーお前は、俺の着ぐるみ着てプラカード持ってろ(プ
  〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ     >4 お前はカキフライのAAでも貼ってりゃいいんだよ、リア厨ヒッキー(プ
  ,'::;'   /::/  __            >5 汗臭いキモヲタデブは2ちゃんと一緒に人生終了させろ、バーカ。
.  l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji     >6 いまさら>>2ゲット狙ってんじゃねーよ、タコ。すっトロいんだよ。
  |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l     >7 ラッキーセブンついでに教えてやるが、俺はストーンコールドが好きだぜ。
  }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!     >8 知性のねーカキコだが、お前の人生の中で精一杯の自己表現かもな(プ
.  {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/      >9 つーか、自作自演でこのスレ盛り上げて何が楽しいんだ?
  ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/      >10-999 WWEなんか見てるヒマがあったら、俺に募金しろカスども。
.   `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ       >1000 1000ゲットしたって、WWF時代の映像物に販売許可は出さねーよ。
        `ー-"

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:50:55 ID:2p8Dajj6


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:58:22 ID:cC3CJmdm
確かに面白かったけど男の人は最後の千代子の台詞で引く人が多いと思う。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:08:02 ID:JZk+7X6L
面白いのは確かだが>>4の意見も確かだ。 
めちゃくちゃ引いた。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:30:56 ID:ooi57/lD
どっちにしろ音楽はよかった。平沢進すげえ。CDすぐ買った。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:18:41 ID:8LOKFSNo
さりげなく、良いキネマだなあと思った。
千代子魅力的だし。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:48:53 ID:cC3CJmdm
エンディングの曲が流れ歌詞の『幾万の想い』というのを聞いた瞬間、不覚にも涙が出てきた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 02:35:34 ID:VkQHDPM3
>>4
播磨守討ち死にの後、「捕まったあの人を助けたかった」という
セリフがあるから、わりと早くに鍵の君の死も知っていたんじゃないかと。
だからラストのセリフは納得したよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:22:39 ID:JcpfoeB3
俺はその台詞は映画の中の話だと思ってスルーしてしまいました。
個人的には鍵の君の生死に関して少女時代は生きている、中年の時は
生きていると思いたいけどもしかしたら・・・晩年はもうだめぽと千代子は
思っていたと思うので、もし9氏の言うとおりならまたこの映画に対する
見方が変わるな〜。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:40:51 ID:BQb8qfL5
だけど今思えばラストのあのセリフで終わらすよりも素直に
天国で逢えました。ってすればよかったのになー。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:57:48 ID:hqOa6Nvh
リアルタイムで鍵の君を追いかけていた時はラストの台詞みないな事を千代子は
思ってなかったと思う。病院で話している時にあの頃の私がよみがえってきたみたいと
言っていたので立花の取材を受けている内にリアルタイムで鍵の君をけなげに
追いかけてる自分を客観的に見る事が出来、その行動をとてもいとおしく感じた
気持ちがラストの台詞を千代子に言わせたと思う。
戦国時代に出てきたあやかし(千代子の潜在意識?)も、いずれわかるであろう
とか言ってたし。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:02:16 ID:BQb8qfL5
あのセリフは悲しくなるんだよ。いくら千代子は自己満足っていっても
もしあの世で鍵の君に逢えなかったら見ている人からすればそれは
孤独以外のなにものでもないだろうし。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 01:50:06 ID:uu2dYydl
千年もよくしのいだよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 04:30:44 ID:yWF9gmiJ
鍵の君の死を確信したのは北海道に行った後じゃないかな。
北海道に行ったのはやっぱり信じてたから。望みを捨てたくなかったから。
でも・・・   キャンバスの中の かの君は若き日のまま消えて・・
それでも頑張ろうとしたけれど 
おいていかれた自分だけが年をとってしまったことに気付いて、映画界を引退。隠居生活。
あの絵も家の奥にしまってしまい、今まで見ることもなかった。

病床で「これでやっとあの人に会える」(うろ覚えです)なんて
せつにゃいなぁ・・・
ラストにああでも言わないと千代子がかわいそ過ぎる!



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:48:02 ID:aL/7QRtk
そういえば上映してたころにあのセリフが要るか要らないか本スレでもめてたなあ。

俺はあってもいいと思ってたけど。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:10:57 ID:92wYAogT
女の分からんところってかんじ。
だけどあのシーンは好き。千代子と立花と井田は
言葉なしで意識を共有している。それがすごい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:20:44 ID:ROo1fZaQ
劇場で見た時はもうポカーンだったが久々にテレビで見たらとても良かった。
最後の台詞も映画で見た時はハァ?だったんだが。
テレビ向きの作品かもしれない。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:38:23 ID:t+mOUgUx
千代子がいわゆる恋をしていたなら、ラストのセリフは必要ないと思う。
最初に観た時は驚いたけど、あれは普通の恋愛ものじゃないという
ヒントだったのかも。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:52:46 ID:CVaIw8vA
>>19
確かにですね〜。あれは普通の恋愛ものじゃないですよ。
だから、とてもこの作品にひかれるのかもしれない。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 22:18:08 ID:92wYAogT
千年の愛です!!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 22:27:46 ID:ROo1fZaQ
恋に恋してたって感じだよね。最初のうちは。
追っかけて追っかけているうちに映画と実物が融合してきたけど
その頃は千代子はスクリーンを駆け抜けてるだけで良かった。
ある時客席から自分を見るように客観的に自分が見えてしまったことで
すべては虚像の世界だったと認識してしまう。
でも晩年鍵が手元に戻ったことで自分の過去もすべて受け入れることが
できたっていう意味であの台詞はあって良かった。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:04:25 ID:92wYAogT
あのセリフは千代子が天国へ旅立ってからのことではないのじゃないのか
なあ。立花たちの来訪により千代子はいない人の影を追いかけていた
事を知る。他人から見ればそれは無駄な時間だけど千代子にとって
逢いたいと思い続ける時間はとても素敵だった。ってことでは?
俺は千代子が天国で鍵の君に逢えたと信じているからそう思いたい。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 19:21:46 ID:gSkU3Uep
>>16
>そういえば上映してたころにあのセリフが要るか要らないか本スレでもめてたなあ。

でも、どっちでもいいのかもしれない・・・。
だって私、千年女優を語り合うのが好きなんだもの。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:42:19 ID:25qF0SS3
最後のあのセリフを見て飯塚昭三はぶったまげたらしいね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:03:36 ID:+3EoDpZl
飯塚さんの熱い演技がまた好き。
悪役でなじんでる世代なもんで。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:36:27 ID:HMbfWgRF
ピッタリの役柄だと思うよ。見た目もちょっと立花に似てるし。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:48:35 ID:grvOKCOe
序盤、視聴者を物語に引き込むのに脚本や演出でもいろいろがんばってたが
序盤の千代子のキャラクターに引き込まれたのがやっぱりおっきいね
少女時代の千代子を演じた折笠は、この物語の中で言う千代子以上の
名優な気がするのだが、どうだろうか
山寺も飯塚もそうだが、職業声優でもちゃんと見せる芝居ができるヤツはいるんだよ
宮崎パヤオも見習って欲しい

あぁ、小野坂さえいなけりゃもっと物語に引き込まれたのに…

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 23:59:04 ID:HMbfWgRF
鍵の君の山寺宏一さん、やっぱいい声してるよなあ。
見た目からは想像もできない声だ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:08:51 ID:Ash0vOq1
テロリストと自己チュー女の物語。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:17:56 ID:wDfbwliy
民権運動家と純情な乙女の物語です。
民権って何の事だか分かってますか?
民権:人民の権利。人民が政治に参与する権利。
その程度の理解力じゃだめですよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:45:01 ID:cb9iVmZG
鍵の君は白頭山の金日成同志と合流しようとしてたに違いない。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:08:08 ID:4TEsfqPg
>>29
吹き替えだと変態役が多いね。マスクとか。

詠子姐さんの声の人、セリフが少ないのに印象が強い。
「引き立て役なら〜」とか。怒鳴らないのに恐ろしや。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 17:02:14 ID:wDfbwliy
今更オハスタを見ればよかったと思う自分。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:48:51 ID:fZ9g40aj
山ちゃんはカッコイイね!思わず、「明日という希望が…」とかつぶやくね。
それはそうと、女優はわがままなのが当たり前。
最期のせりふや冒頭のロケすっぽかしとか。
今のハリウッドでもそんな女優いるかもね。
そもそも海外を意識して作ったという噂もそこにあるかも。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:18:50 ID:UuUkKxjm
>>35
まして千代子は鍵の君を探すために女優になったわけだしね。

鞍馬天狗に扮した立花に助けられた後、白馬に乗って疾走するシーンなんかも
海外を意識していると思う。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 22:13:53 ID:8FAY4um6
だって あのひとを
探し続けるのが
わたしなんだもの


とか何とかして欲しかったなあ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:09:40 ID:YaivMnUu
千代子が本気で探したら、あの行動力で鍵の君の墓まで突き止めてしまうはず。
そうすれば彼を追えなくなるから、わざと確かめずに自分の中の想像を
追い続けたんじゃないかと思う。確かめる機会はけっこうあったし。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:04:36 ID:p+IrPqMk
千年追い続ける女優なんだよ
追い続ける演技をする自分が好きなんだよ
女優が好きなんだよ
千年女優なんだよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 01:23:30 ID:DJ7+x4Cf
>38
親兄弟を思う真心があるんだから、残留孤児は肉親を突き止めてしまうはず。
そうすれば親を追えなくなるから、わざと確かめずに自分の中の想像を
追い続けたんじゃないかと思う。確かめる機会はけっこうあったし。

って言えると思うか?
そんな時代じゃなかったんだよ、阿呆。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 10:47:07 ID:UmggtCb3
最後のせりふで引いた人はかなりいると思うけど、海外では絶賛されてたみたいです。
日本人との捉え方の違いがはっきりしてますね。
これも監督の狙いなのかもしれません。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:07:36 ID:qW9iZY6N
狙ってるわけじゃないと思うけど、まあそれぞれの解釈で流しちゃいましょ
う。いい映画なんだし。日本人はよく考える、細かく几帳面な種族だと
いうことです。
>36
あのシーン大好きだよ。馬の足音と音楽「RUN」があってるのがすごい
かっこよかった。なによりも千代子を浮世絵の中でまっすぐ走らせて
幕末から明治?までの歴史を表しているのに驚いた。古い絵だけどめっちゃ
革新的。
(RUNのテンションの高さはかなり好き。千代子もうれしそうやし。
あそこで官憲はださずにそのまま続けてほしかったな。)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 18:51:51 ID:UmggtCb3
それはいえる。
カラオケにロータス2がないのが残念!変なOVAだけじゃなくて、平沢さんの曲もみとめてほしいね。
RUNの歌詞入りもすてがたいけどね。
この映画ほど音楽と画がピタリきてるのはない気がします。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 20:59:08 ID:zNrJjUMC
この映画のファンサイトってありませんでしたか?
ブログやレビューサイトではなくて、
千年女優だけを検証しているサイトを以前
見た気がするんです。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 18:45:21 ID:0xFCJKjy
ないよ。たぶん。
BS2で見たクチですね。
けっこう前の映画ですからねえ。
まあここで細々と検証しましょうや。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 20:25:50 ID:D7iFeVHs
公式サイトありましたね。いまはあるとは言えません。去年のアタマくらいにみたおぼえが?

ためらうことなく、ググるのをすすめます

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 20:30:11 ID:Huf51b5V
更年期千年女優と、初め見えた・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:21:30 ID:p95WESsw
蔵の中のシーンで鍵が鞄の鍵だと知りつつわからないと言い明日また
鍵の君と会う約束を取り付けた千代子は見ていて微笑ましかった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:35:56 ID:D7iFeVHs
それが若さよ(;_;)
(意味不明)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:55:55 ID:QJ9tXWHA
鍵を拾って結局このときまで渡せなかった社長も結構あれだよな。
前半ではなんで持ってるんだよ、って感じだったが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 22:24:07 ID:Lv29CcoQ
>>40
占い師に行方を尋ねる以外手を尽くさず、
手がかりを持つ人物が来ても何も訊ねない千代子が
現実に家族を捜す人達と同じ気持ちだとは
とても思えませんが。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:15:55 ID:D7iFeVHs
警察のお尋ね人を表だってさがすわけにはいきませんからね。
一応女優ですんで、仕事もこなしながら人をさがすのは大変だと勝手に想像しています。
鍵の君がうらやましい

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:30:43 ID:SyaOOnny
>50
何だかんだ当時の社長にとっては雲の上の人だったわけだから、
いつかまた現場などで会ったら返そうと思っているうちに
千代子が引退&消息不明になってしまったのでは?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:09:50 ID:obgn2Mdp
単純にそれでもいいのか。
社長は、鍵と千代子の思い人の関係を直接は知らなかったけど(でいいんだよね?)、
それぞれのことは知ってたから、いろいろ思いめぐらせて渡せなかったのかとか思ってた。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:05:14 ID:UEuPBE5/
確かに立花あやしいな。
あの事故のあとすぐに千代子はどっか行っちゃったんじゃないの。
>51
手がかりを持つ人物っていたっけ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:34:06 ID:n9Kjohje
土下座して謝りにきたひとだね

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 23:41:51 ID:jbnjTFcN
確かにあの傷の男は手掛かりどころか鍵の君を殺した張本人だけど
土下座した時の千代子の反応を見ると、あの嫌い方からして
傷の男から鍵の君の行方を聞くって選択肢は千代子には無かったと思うし
頭から抜け落ちてたと思う。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 00:18:29 ID:n1hEsWBQ
あの嫌悪感は、傷の男はいつも鍵の君と自分を邪魔する敵役で
なければならないのに、すっかり老いぼれてしおらしくなってる事
への嫌悪感だと解釈してるのだが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 00:58:29 ID:ymqotmVH
いやあ、傷の男は最後の最後まで悪役だと思い込んでたのに
実は善人だったって設定にいつのまにか変わっていたんで
千代子は頭に来たんだと思う。
あれは本気で脚本家を恨んでる顔だな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 15:54:27 ID:3p0dQJZu
あれは善人とはいわないでしょう。
鍵の君と自分を引き離したんだから当然憎いわけで。
酷い仕打ちをしたのも目に見えてるだろうし。時代が時代だけにね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 17:54:15 ID:DN7pKT6J
時代が時代だけに、善人もああいう職業に就かざるを得なかったわけで。
むしろ善人だからこそ取り調べに力が入って、取り返しのつかないことに。
俺も善人だから、傷男の気持ちはよくわかる。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 18:17:24 ID:3p0dQJZu
確かに傷男は同情をさそうね。
なにをしても許されない、報われないってところが。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 19:12:19 ID:DN7pKT6J

「だって私は、被疑者が死ぬまで拷問する私が好きだったんだもの」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 12:00:10 ID:IN0H8N0L
いまレンタルビデオで見ているが女囚姿エロいな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 18:41:35 ID:3RPCvlvT
いや、写真帖の幼女姿が一番エロい

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:24:59 ID:7vNQQyHe
女囚派かな・・

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:34:18 ID:IB28v1mN
くの一のふともも派

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 02:13:03 ID:5odtYzwq
戦時中の後ろで髪をしばった千代ちゃん派

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 11:01:51 ID:iQ3hH5k2
原節子がモデル?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:19:00 ID:ruMTO4IJ
モデルかどうかは知らないけど確かに原節子を連想させます。

睡蓮の花言葉を聞かれて立花がちゃんと答える事が出来、千代子が嬉しそうに
うなずいた時、かわいいなと思いましたw





71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:43:29 ID:Ru3mx9Fv
原節子はもっとバタ臭い顔の
日本人離れした美女で、出演作品もそれほど多くはなかったのでは…
もちろん、連想したけど。
吉永小百合的な可愛らしさと、出演作品の多さもある千代子。
そういう「大女優」たちのイメージを統合しているんだろうと思う。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:51:45 ID:iQ3hH5k2
車夫が出世して金持ちになって、かつての主人の危機を救う
ってネタは、よくあるパターンだったのかね

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 13:49:27 ID:ABHyXuKv
最近DVDで観たけど、最後の台詞は口パクにした方が良かったんじゃないかなと思った。
その方が余韻が残る…というか、視聴者的には煙に巻かれた感じになって
もう少しあれこれ話題になったんじゃないかなと。
鍵の君をあんなに必死で追いかけているのに、今ひとつ本人そのものの存在感が薄いんで、
観てる途中で「ああ、手段と目的がひっくり返ってるんだろうな」とは思ったけど
あんなにダイレクトに説明する必要は無かったんじゃないかな。
…などと否定的な事書いてますが、かなり良かったですよ。
エンディング〜スタッフロールの流れは何度も繰り返し観てました。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 23:52:17 ID:Luu9Wro8
とどめのせりふを、どう解釈するかでこの映画の見方や評価が、ガラっとかわるね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:13:26 ID:6VeLJoJY
思ったんだけど昔の服ってかわいい・・・
昔に行きたい。
女学生の服装なんてウッホッホーイだよう・・。自転車のところね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:22:18 ID:8ZPk+/Qv
ああ、そう。わかったよ。
昔に行って、赤紙で引っ張られてガダルカナルで餓死してこい。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:25:32 ID:G0b5JocX
>>69
原節子さんも、今は鎌倉に隠居しているらしいからモデルの一人だと思う。
どうも、同時代の複数の女優さんのエピソードをいろいろミックスしているみたい

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 15:36:18 ID:Db156E70
今気づいたんだけど!!、lotusは蓮のこと。
だけど描かれている花は・・・睡蓮(water lily)・・だよね?
もしかして間違えてるのか!?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:54:33 ID:XQXoLC58
>>78
「千年女優画報」に出てるけど、意図的に蓮じゃなくて睡蓮にしたんだそうだ。

この本おもしろいんで中古で探してみることをお勧めする。
千代子のラフ画かわええ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:03:47 ID:Db156E70
サンクス
安心したよ。
見つけるのは難しいだろうな。




81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:13:21 ID:AvpdJTx1
千年女優いいね。

場面が往々にして変化をし、世界が息つき躍動しているのを感じられてとっても好き
それに音楽があってたねぇ

現実を現実らしく描くアニメもいいんだけど、
アニメってこういう事が違和感なく楽しめるから面白いんだよね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:34:29 ID:xCZ7JRT/
千代子どのーーーーー

立花ーーーーーーー

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:45:59 ID:6AzWwx3o
DVDジャケの和服って映画の中で着てたシーンある?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:09:02 ID:xYx2BuDr
派手な図案の服をキャラに着せると作画担当が死ぬという事実を知らない83は
気楽でいいなあ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:49:28 ID:sWaJHp3B
図案?
生地の柄の事かな?

つ【巌窟王】

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:39:27 ID:q63d04BP
>>85
アレの美監、今監督と老人Zで一緒だったような。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 14:30:47 ID:mTCZcRcb
普通、そこまで考えませんがな。
作り手じゃない限り、見る側は。

88 :87:2005/05/25(水) 22:19:10 ID:aX44tAVV
↑84へ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:19:57 ID:B6lDv8WZ
軽い気持ちで訊いただけだろうになあw
野良犬に噛まれた>>83に花束。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:49:51 ID:Rx/F2Sqf
ないと思う。

91 :やまだないと:2005/05/27(金) 23:15:55 ID:O+8xylnh
ないと思う、故に吾在り

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:10:52 ID:uf9jIuCW
万年平社員ですがなにか??

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 11:55:04 ID:rQ4RteWS
がんばってください

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 16:34:13 ID:0b0rVvZ2
最近見たけど、おもろいね、これ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 03:56:31 ID:BvURh6QY
近所のレンタル屋がアニメレンタル100円セールをやってくれたので
ついに重い腰を上げた平沢ファンの俺が来ましたよ。



ごめん。すごくいい映画だった。「(音楽が平沢だけど)アニメ興味ないからいいや」と
思って今までスルーしてた自分が情けない。すごく感動した。

俺が一番好きなタイプの映画(交錯って言葉に弱いので)だったよ。アニメ映画も捨てたもんじゃないね。
平沢の音楽とも実にマッチしててホント俺にはたまらん世界観だったなあ。
最後のせりふも俺は好き。「あ、この人は『女優』なんだな」と、
こっちが忘れかけてた頃に改めて思い知らされる感じだった。極めて千代子らしく、かつ千代子らしくない、
そして何より、千代子にしか言えないセリフだったと思う。
なんか何書いてんだかよくわかんないけどごめんね!今見終わったとこで感動しまくって昂奮してんだ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 10:33:18 ID:fxluDTNN
だったらageろよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 13:07:21 ID:IYt6uSiO
モチよモチ!
アニヲタ氏ねとかアニメはガキが見るもんだとか言う奴
はこれみりゃ黙る。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 21:30:11 ID:Pp2tCI9y
コンプレックスむきだしの97はアニヲタのガキですか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 03:43:45 ID:1TUFi2zI


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 14:19:43 ID:NeaRyygU
「千代子どの〜〜〜」

「立花〜〜〜〜〜〜」

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 00:22:37 ID:RxW64Dgr
>>44
あったよ。俺も見た
それぞれのキャラを千代子の心の象徴として捉えた
考察があったはず

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 00:38:15 ID:XL/Ftem9
>>101
どこぞにあった場面ごとのムスカの内面描写みたいなもん?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 20:57:16 ID:elb4xTaL
本田雄の作画については誰も一言も無いのでつね…orz

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 23:05:38 ID:tJOlFzGR
>>4
当方♂だが最期のセリフでニヤリとしたクチ。自覚してやってたのかよw と。
同時にこの映画もヒロインも好きになった。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 21:34:00 ID:pnlntjdY
>>103
「師匠」っていう人?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 00:40:48 ID:l5U9zDHN
お前ら、ついででいいから「東京ゴッドファーザーズ」も見てくんなまし

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 03:22:27 ID:7hVQO4Cu
>>101
もうないですよね?
あのサイトさんの考察が興味深くて、もう一度映画を観てから読もう、と
思っているうちに消えてしまい、残念です。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 22:47:29 ID:7mJX40lt
こいつ↓死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   | 温泉まんじゅうが遊びに来たよ!
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 13:42:10 ID:3Yor+c+s
男だけどラストの台詞には大いに共感でけた

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 16:42:32 ID:ko0iclE3
その愛は、狂気にも似ている

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 19:44:27 ID:pjaPcFo5
小野坂も良い味だしてる…とさり気なく言ってみる漏れがいる

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 04:07:01 ID:4d4216Rp
>>106
千年女優が面白かったので東京ゴッドファーザーズも見てみた
江守徹を見直したっつーか、ちょっと尊敬すらしてしまうぐらい、声の演技がハマってたよ
梅垣義明も鼻ピーナッツ飛ばすだけの人じゃなかったんだな…さすが喜劇役者って感じだった
つかこの二人をメイン主役に組み込んだキャスティングは大成功だったよ
みんなも見れ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 22:28:48 ID:xz8lqWu0
>>112
いいと思うんだけど、やっぱ千年女優にはかなわん。

一般的な評価は逆だろうね。先月DVDの初回版を買ったけど、
ついでにゴッドファーザーズもチェックしたら、初回版はとっくに売り切れてた。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:03:31 ID:h89N6MdS
サントラってもう手に入らないんでしょうか…
密林には置いてない(´・ω・`)

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 12:25:39 ID:4XzpLN71
平沢のCDなら手に入ると思うけど

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 00:32:12 ID:jhA6IA3x
最後の台詞何ーー!!?と思ったけど気持ちいいラストだったvv
DVD、サントラ、画報すべてリアルタイムで買い揃えた  
あのBOX必死こいて慎重にコタツで温めて浮き上がらせた
いい思い出だ _、_
     ヽ(,_ノ`)ノ  
│  



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 02:38:23 ID:h5T8Y2RI
ついさっきNECOの放送を見た興奮冷めやらぬまま書いてみる。
映像美良かったなぁ。流れるように場面が移り変わる様は見ていて気持ちが良い。
音楽もスゲェ。スタッフロールに流れるロタティオンには鳥肌が立った。
ラストの台詞に関しては>>37を見てソレダ!って思ったけど、>>95が言うように千代子は女優だったってコトを考えるとアレが最高なのかも知れん。むー、考察読んでみたいなぁ。
なんにせよ、とても良い映画でした。まる。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 18:36:03 ID:wCYi2WVn
ヘイヘイ俺もついさっきNOCOで見たぜ。
素直に感動しますた。。。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 18:37:20 ID:wCYi2WVn
間違った、NECOな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:05:49 ID:cnOAY8FX


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 14:54:49 ID:zjDZiqur
最後の台詞でドン引きだったけどw
ここまで引っ張ってそれかよw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:21:13 ID:GaKKzNWk
いや、あれだけの山あり谷あり人生越えてきた後だからこそ、
全ての自分の行動を省みて言える台詞じゃね?
自分はむしろすがすがしいと思ったよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:58:51 ID:tPY+YXl8
NECOで途中から見た。10代の千代子が可愛すぎるんですがw

そもそも千代子の肖像画って何?鍵野郎が描いたの?
だとしたらいつ渡したんだろう・・・。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:34:37 ID:vjUCVmbB
>>123
渡したんじゃなく、70代の千代子が手にしていたのは写真だと思う。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 02:07:36 ID:qHj1zZlb
>>123-124
お前ら勘違いしてるぞ、あれは蔵の壁に描かれてたもので
壁の漆喰ごと剥がして額縁に入れている
とりあえず、レンタルなりで、頭から見直した方がよろしいかと

126 :124:2005/11/12(土) 02:51:13 ID:vjUCVmbB
傷の男もそう言うし、蔵に描かれた置き土産なのは知ってるけど、
発見シーンの蔵の絵と額に入れた肖像画のサイズが同じだとは思えなかった。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:52:13 ID:3AaIqur4
壁を額縁に入れるのは無理があるね。
かと言って、あの時代に綺麗なカラー写真なんて撮れただろうか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:44:36 ID:xvmRINOw
>>127
彩色写真は珍しいものではない。
それどころか、あの時代には彩色映画なんてものまであった。
白黒フィルムに色を塗ってカラー映画にしたもの。
労賃の安い日本でよく作られていた。

が、件の肖像画or写真についてはあまり憶えていないので判断しない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 13:35:32 ID:PgWjM72i
クソつまらんかった
最後のセリフ、何!?結局自分が好きなナルシストやん

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 13:55:01 ID:77Anhyaz
>>129
アレが無かったら悲しい映画になってしまうけどな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 15:04:14 ID:fYwx6/Mh
>>128
彩色映画てほとんどアニメじゃないか…

132 :124:2005/11/13(日) 17:57:40 ID:RbbMF3ln
千代子は映画関係者だし、あの時代でもなんとか綺麗な写真を撮ってもらうことは
できたかも・・・と想像してた。
もう一度発見シーンを見てみたら、サイズは同じと言われればそう見えなくもない。
額の絵は、端が紙を破いたようだった。絵コンテでも触れてないし、やっぱわかんね。

気になってたのは、額の絵が鍵の君の直筆だとしたら、鍵をなくした千代子に残った
唯一の形見になる。なのに、鍵だけが記憶を開くのが府に落ちない。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 00:28:51 ID:7BBHNSw2
なんつーか、細かい整合性なんて気にしたところでしょうがないんじゃね?
このお話の場合。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 00:58:33 ID:OrUd5X4i
雰囲気を楽しむ映画か。
東京ゴッドはストーリーが単純明快だったから一般ウケは良さそう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 22:09:38 ID:FJX/Z2/K
アロノフスキーの新作the fountainの
トレーラー見たけど、コレの男版かね?

彼は千年女優も見てるだろうし。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 23:24:22 ID:XB1coC1V
>>135
アロノフスキーは大好きだけどRequiem for a dreamでは
パーフェクトブルーのモロパクリしてたから
この上なく楽しみで不安。
対談でオマージュって明言してたし(w

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 23:29:04 ID:XB1coC1V
明言ってのはパーフェクトブルーの方の話です。
分かりにくい書き方スマソ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 23:01:18 ID:EoSdiz+r
EDの歌詞意味が分からんw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 20:52:47 ID:8vN6b5ox
>>138
賢者のプロペラを買って、更に謎に包まれて下さい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 22:30:42 ID:QbZ/GS8J
>>139
ジャケットからしてすでに文字化けの羅列だしな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:07:12 ID:fiId0wgb
この千代子のイメージは三益愛子さんでしょ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 00:33:26 ID:YX5M5kUS
激しく震えた!!
やばい、すげーいいねコレ。
最後のセリフ、彼女は自分というものをあそこに見出だしていたんだな。
凄く素直で、人間らしい言葉だと思った。

鍵を無くしたり、取り戻したりのあたりから最後のセリフにいくような気はしてたけどね。鍵を持って追い掛けてる時が一番生き生きしてたし。


ちょっくらDVD買って来るわ ノシ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:44:43 ID:p7WOHNCt
お前ら、東京ゴッドファーザーズも、見てくださいね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 04:52:51 ID:y6JYR27B
見てきますた。
前に「クリスマスに見た方がいい」って言われたからクリスマスに見たけど、今日見て良かったわ。
まさに今敏っていう出来上がりで、声優も合ってたし。
まぁ、クリスマスになにやってんだよオレって感じだけどなorz

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 23:03:18 ID:9IzlCn7O
ちょw
他にも東京ゴットファーザーズ見た奴いたのかww
今敏、だんだんウデ上がってるな。

146 : 【大吉】 【184円】 :2006/01/01(日) 02:02:23 ID:1YGhDTYg

年越しアニメで見たよ、『東京ゴッドファーザーズ』
不覚にも涙でた

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 03:55:38 ID:UBTNsSh5
東京ゴッドファーザーズよりも千年女優の方が好き。
妄想代理人の最終回は泣けた。今監督すばらしい。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 14:18:57 ID:Sw/uPfFu
最後の一言があるからいいんじゃないか。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 16:56:55 ID:QcPWGRBB
妄想代理人、WOWOW当時はちょっと避けていたんだが
そんなにイイ!のかい?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 17:48:10 ID:d5MNyCPJ
ちょっと肩すかしなとこもあるけど。
「今敏版・笑ゥせぇるすまん」として見れば面白いかな。
個人的には3人の自殺志願者の話に落涙しました。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 19:58:37 ID:MIUsUbHV
妄想代理人、超オススメって感じではないけど。
ちょっと好き嫌いあるかも。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 00:25:08 ID:/I3gZSYG
「ゴッドファーザーズ」的状況が進行しつつあるんだが・・・・
ホームレスが発見したら、まんまだけど・・・・
毎日、氷点下じゃ、悲劇にしかならないな・・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 03:22:47 ID:C/LVcJPB
ちょっとだけ不謹慎だよ。。
無事見つかったから良かったものの。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 06:51:16 ID:XqSpWKW9
DVD買うかな…

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 17:04:21 ID:XivmvSFT
犯人の中のフィリピン人女性が映画の中のセジャママーリオとか言ってるおばさんに似てる件について

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 02:33:51 ID:ON+SdLaS
>>155
???どのシーン?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 21:57:06 ID:y8JZMZnL
>>156
ごめん東京ゴッドファーザーズの話
よくみたら夏川リみのが似てたし

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 00:47:46 ID:Mg/j/vtL
>>149
サスペンスとしてみたらふつうなんだけど
アニメとして見たらすごくいい
今敏はやっぱアニメ監督なんだな、って思う
まあ俺の感想だけどね


東京ゴッドファーザーズって、魔法使いや勇者が出てくるような物語よりもしっかりファンタジーしてるよな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 19:58:05 ID:PJb/Pt2q
>>157
なんかワロタ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 21:11:45 ID:g1/vxcbR
この間アニマックスで東京ゴッドファーザーズやってたけど、面白かった。
エンターテイメントとして、いかに観客を楽しませるかと言う点で
千年女優よりもレベルアップしていたとオモ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 03:34:56 ID:vu0aEYUv
2月18日(土)の深夜にBS2で『東京ゴッドファーザーズ』やるとTV雑誌に載ってた。
HPにはなかったけど。
ハイビジョンでは今月やるらしいけど、これやってからかなぁ。
なんにせよ去年『千年女優』やると言ったのに、
数週間前に他の映画に代わってしまったということがあったので慎重に見守ろう。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 10:22:10 ID:adgML2tI
千年女優のヒロインの家政婦オソロシス。

やつが黒幕だったのか…

とか思ったり思わなかったり。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 22:07:11 ID:Y0zmWeLl
あの家政婦の正体は鍵の君

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 23:06:53 ID:mEScIjWZ
Σ(゚д゚|||)

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 06:24:28 ID:k5KdX6Q3
>>161
楽しみだ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 19:53:29 ID:fek7zTWU
あの家政婦は島尾詠子

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 04:17:43 ID:iw8BNKnw
ワロタ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:22:00 ID:eld3kaPg
彼を追いかけてる自分「だけ」が好きだったわけじゃなくて。
彼を追いかけてる自分「も」好きだったんじゃない?

幻を追い続けた私の一生を、人は虚しい人生だったと思うかもしれないが、
私は自分の人生を虚しかったとは決して思わない。
あの人に会えなかったのは残念だけど、あの人の事を追いかけている私は、
自分の一番好きな私だった。
千年にも感じられるような果てしない間
あの人のことを思い続けた事を私は、誇りに思っている。
つまり、
わが生涯に一辺の悔いなし。     ―――ラオウ
ってことじゃないかと。
・・・・ここまで言っちゃうと俺も電波かも知れんが、千代子の思いを疑うなど
言語道断。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 02:57:51 ID:yoMcVLAY
千代子の思いがゼロってことはないでしょ。
しかし持続に関しては自己愛成分に依るところが
大きいのではないかと。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 04:40:47 ID:8aHLKtWp
今敏監督の作品は、人の「妄想」が物語の核になってることが多いな。
パーフェクトブルー、千年女優、妄想代理人なんてモロそうだし、
東京ゴッドファーザーズも微妙だがそうだといえると思う。

それはさておき、千年女優のラストの一言。
俺も何度も見ていろいろと考えたが、
あのセリフの意味の明確な答えはいまだに出ていない。
つうか、答えなんて出ないんじゃないかな、と。
しかし出ない答えをアレコレと妄想するのが楽しくて、
俺は何度も見てしまう。

これが今監督の思惑なのか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 08:49:01 ID:4Q0ckYAC
あの「追いかけてる私が好き」ってのは自己愛って言うより、
鍵の君を追いかける事が生きていくうえでの大きなエネルギーとなっていた、
それによって自分が生き生きと生きてこられたという事を肯定するための
セリフだと思ったんだけど。
ラストでああやってそれまでの人生を肯定しないで終わっちゃうと、
ただ単に妄想の中の男を追いかけていただけの人生、ってなっちゃうから。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 18:16:05 ID:tvBFkBt7
自己愛も妄想も悪いことじゃない。
そういう成分のない人間などいない。
人生は客観だけでできてるわけじゃない。
自分の主観を貫いて生きた、それを満足に思うってことも
妄想を追いかけて自己満足した、って文章に変換できる。
今カントクは決して主観を否定してるわけじゃない。

ただ、行き過ぎたり現実を見誤る「思い」は妄想に、
殻に閉じこもり他人と接しないことが「自己愛」に
それぞれ紙一重なんだって言ってるような気がする。
あくまでも個人的な意見です。

173 :168:2006/01/30(月) 00:10:12 ID:2rl98Hut
うわ、昨日の俺、何言ってんだ。
言語道断とか、イタイな・・・・orz

>>171
それ、賛成。
観客の「千代子カワイソス」って気持ちへのフォローと思いたい。

ていうかまぁ、俺が千代子が自己中妄想女
と思いたくないだけなんだろうな。
確かにあそこまで一途だと人間味ないし、
変に勘ぐらず、言葉通り受け取って良いかも。
その方が自然か。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 01:06:22 ID:UxuQt+4C
最後の一言はテレ隠しのような気がしてた

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 19:24:22 ID:iIRG31t4
>「追いかけてる私が好き」

恋愛に夢中になっている人の心理だよね。
その人が好きで、その人が好きな自分も好きなので
本人的にはOKになる。

千代子は30代の頃、ヘルメットに映った自分の顔みて我に返る。
自分の老化はある日突然気が付くもので、千代子の体内時計が
動いて結婚して家庭に入る。

千代子の精神年齢は鍵の君に出会った地点で一度止まり、
30代以降で不変なモノになったんだろう。
ラストの台詞を言わせたのが、千代子の中年期を演じている人だから。

ただし、台詞行った千代子の年齢で気が付いたかどうかは不明。
晩年の千代子が立花に話しながら気が付いたんではないかな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 22:17:48 ID:kkz/r0y8
鍵の君の死をいつ知ったかによって、ラストの意味が違って聞こえる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:53:35 ID:TAomFpMr
女優として一生をまっとうした
ってことだと思ってた

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 19:48:26 ID:W4ZS0PU3
あたしが鍵の君を殺したのよ。彼の思い出を永遠にするために。おほほほほ……


社長! 近づいたら危のおっせ。それは彼女の想いでや!

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:29:24 ID:K+nvIL2L
>>178
なんか混じってるぞ〜〜〜w

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 03:49:20 ID:jr7NJI62
ランダムに咲く花の野辺に〜 全ての君は記されて〜

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 01:54:50 ID:Nauf3kCn
あさって『東京ゴッドファーザーズ』放送だけど、
オリンピック関連の速報が入らないことを祈る。
他の速報でも嫌だけど。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 09:28:16 ID:Yd20T78l
BS2だから地震かテロでも起こらない限りまず大丈夫

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 11:50:58 ID:DEwpeeU2

 〜 〜 ニ ュ ー ス 速 報 〜 〜

新宿区で乳児が行方不明 ホームレスが関与か

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 22:32:38 ID:6kUEdpmw
BSで東京ゴッドファーザーズ見たよ。
千年女優も好きだがエンタメ度はこっちのが上って気がした。
専用スレ無いの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 23:46:31 ID:zDVRhi3s
配給会社が欲張らなければ、アカデミー賞アニメ部門は、取れていたかもしれないんだがなぁ・・・・
しかもダブルで・・・・・

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 00:25:12 ID:Dg6fKSxH
配給会社が欲張らなければってどういうこと?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 02:36:55 ID:rNZ+CnIQ
欲張ろうが謙虚だろうが
不可能なものは不可能

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 20:37:51 ID:tQtL5B8X
取材のおっちゃん(飯塚昭三)の人の青年時の声あててた人ってあれ山ちゃん(鍵の君)だよね?
すると中盤までは「おっちゃん=鍵の君?」っていう含みを視聴者に持たせたかったってことかな?(実際は違うんだけど)

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:47:11 ID:sPRCLmq6
>>186
ダブルノミネートを狙って、「東京ゴッドファーザーズ」の全米公開を早めた
一応ノミネートはされたが、「千年女優」と票割れを起こして、最終ノミネートには残れなかった

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:07:10 ID:1TRmxTWj
いまさらながら「東京ゴットファーザーズ」をみたよ
ホームレス3人組のドタバタ劇は、なかなか楽しかった。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 15:21:04 ID:Lo3uVFqq
アニマックスでの放送楽しみにしています

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 06:15:12 ID:oT6uiQ53
レンタルしてみたけど
千代子はある意味で狂人だな。
言い出したら人類みんな狂人になるけど
周りが青系の色だったら千代子だけ赤、みたいな。
どこでどう変質したのか
満州まで行くのはいいけど、その後もずーーーーっと付いてく
しかも、正常でありながら狂信的に、っていうのは、もう狂人の域。

でも、(たぶん世界的に認められる)大女優であったわけだから
もしかしたら役に自分を投影して
なんというか女優本人の人格を一切消した表現体のようなものになっていたのかもしれない
それも変態の所業だと思うけど。
結局、作中でも千代子本人の人格&付随する人望のようなものは(手伝いは別として)殆ど扱われてないし
その辺りも肝なのかも。

193 :続き:2006/03/24(金) 06:19:25 ID:oT6uiQ53
思えばあの解りにくい、映画シーンと現実シーンへの唐突な移行も
その辺りの「境目のなさ」を強調してるのかもしれない。
(ていうかカメラマンの突っ込みがウザすぎたんだが俺だけ?)

最終場面まであの幽霊の老婆は映画の中の登場人物で
あの公安(だと思うが)の警察官も登場人物だと思ってた
どこから映画でどこまで体験なのか解らん

ていうかずーーーーーーーーーっと女優人生ずーーーーーっと
同じテーマの作品を撮ってたのか? とも思うし。
まあその辺は脳内融通して見ろってことなんだろうけど。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:03:39 ID:5DJchwe2
どこからが映画でどこまでが現実かっていうのは、何度も見てると
だいたいこうかと思うきっかけが見つかって面白いよ。
なので複数回見ることを勧める、時間があるなら。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:42:58 ID:ALgS5MMt
これエンドロールでズラーっと三文字の名前がでできてびっくりした。
劇場版くらい日本人だけで作れよって思ったよ。
作画クオリティは高かったけどさ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 03:01:31 ID:+FIHa2dB
>>195
動画の流暢さは人件費に比例するから仕方が無い

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:00:48 ID:2a4k6Mfp
たった今初見終わりました。

んー、これ「幻の湖」に似てないか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 03:07:41 ID:5rgbpIPc
マラソンしてないと思うが・・・
抜き去ってしまってるような気はしないでもない

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 14:56:18 ID:UB3C4TLk
「市民ケーン」+「幻の湖」

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 12:15:17 ID:5TcB3ge8
北海道に行くシーンがクライマックスかと思ったらその後も続いて萎えた。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 15:57:28 ID:FYPOqk9T
自分が好きなんだモノ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:41:50 ID:5JD9yoEr
来週日曜日にアニマクスで放送!今さんの新作情報もあるらしい

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 20:23:28 ID:YebPb6Vm
正直、特別な感慨を受けたといえば、ウソになる。
評価高すぎないか?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 00:40:10 ID:B0Mznaxx
今見終わった

10代の時に見ていたらあまりおもしろくなかったかも。
30代の俺は他人に勧めたいと普通に思った。

まーあれだ「女は灰になるまで」ってやつですな

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 05:48:59 ID:AJ9PFcl9
東京ゴッドファーザー面白かったけど、
この監督にしては珍しく一般向けな作品だね。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 08:22:56 ID:Xwej165B
千年女優のモデルは原節子。
最後のセリフを言わせたかったが為の作品なのだから、
最後のセリフは無いほうが良かったなんて意見はありえない。

以上

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 10:37:02 ID:qIXpmKJ6
>>75

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 11:19:53 ID:qIXpmKJ6
>>125

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:23:46 ID:Bt4QNXns
初めて見たけど面白いね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:29:27 ID:FrBHV9x7
アニマックスでさっき見たけど、
引退、隠居の仕方とか見ると原節子がモデルっぽい。

最後のセリフはいらないと思うけどなぁ。
あのセリフで彼女自身の存在が薄っぺらくなってしまう。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:37:10 ID:HhkKeEb3
……千年女優。
プロモ映像みて、主題歌気に入って、携帯で着うたも探してとったのに
本編一回も見れてない俺ガイル。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:39:57 ID:Id7iQxY/
>>210
薄っぺらいと感じるのは、お前が男だからさ

213 :210:2006/04/02(日) 23:47:25 ID:FrBHV9x7
>>212
なるほど。

で、この映画に出てきた昔の映画シーンって全部元ネタあるらしいね。
昔の邦画に詳しければ、もっと面白く観れそう。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:57:42 ID:jVSNk/R2
千年女王かとおもた…

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 01:12:35 ID:mqOi9IfC
今日、泣いた。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 02:34:07 ID:mdY7cks+
>>213
映画の元ネタは、結構有名な映画から持ってきているので、思ったより簡単に調べられると思う

但し、藤原千代子デビュー作は、もしかすると元ネタが存在しない可能性あり

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 15:43:06 ID:1STBcwjG
>213
雰囲気がそうっぽいから、黒澤映画が多いんじゃないかな
あんまり詳しくないんだけどね

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:33:47 ID:eG/FxhYW
鞍馬天狗とかトラック野郎とか、シリーズ中のどれなんだか分からんw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:00:22 ID:xUiUtYph
主人公の中年時代の声が、少女時代や老年時代と違いすぎ。
髪型のせいもあるけど、あの時代だけ別人に見える。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 11:44:36 ID:HhrUBfRg
>>217
中年期の作品は小津や川島の作品が元になっているのが多いようです
「ギガラ」は追わずと知れたあの作品、冒頭&ラストのは東宝特撮物で野田大元帥監修の奴ですな

>>218
それを言ったら、花魁物とか幕末物は、似たような作品が多すぎて特定できないしw
もしかしたら、市川作品?

因みに劇中映画「めぐり逢い」の元ネタは、
TVシリーズで放映された時、町中の銭湯から、人が居なくなったという逸話あり

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 14:01:25 ID:eQqXoeQC
家政婦がお茶を運ぶときに意味深にちよこを見るシーンがあるが、なんか
意味があったんだっけ?

222 :220:2006/04/05(水) 18:17:57 ID:nM/zjHL2
訂正
銭湯から人が居なくなったのは、ラジオドラマの方でした・・・・

しかし、NHKの朝ドラでリメイクした時は、蛇足が付いてグダグダだったなぁ・・・・

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 23:06:50 ID:kCjml3Pp
今監督には、ぜひとも精神医療と主題とした作品をつくってほしいです。
精神医学の難解な世界を描ききれるアニメーターは今監督しかいません!

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 03:26:35 ID:uIVKF+8O
さっき初めて千年女優を観た。
どう見ても呪いの鍵です、本当にありが(ry

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 03:28:53 ID:qi2otmwC
兄MAXで今見て北


すげー独特の雰囲気に引き込まれて
明日も仕事なのに最後まで見てしまった('A`)



面白かった

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 08:05:48 ID:GAbJXZQP
今夜放送の「東京ゴッドファーザーズ」もお忘れなく

今作品て、キャスティングも巧いよな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:58:33 ID:3/h+JYdn
パプリカは網総代理人の雪辱戦で良いよ。
妄想は意欲作だけど成功したとはいいがたいクオリティだから。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 22:28:31 ID:2MjXIxnh
「鍵の君」の声優って、東京ゴッドファーザーズのタクシー運転手と同じ人なんだね。
さすが天才声優。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 02:06:14 ID:BscNd9pM
>>228
鍵の君=エディーマーフィー

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 02:58:09 ID:8S3mFMwM
何この砂吐きバケツ10杯なトグサ
と思いつつ見てましたがなにか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 19:32:34 ID:JZUT9mOs
私は、女なので、中盤あたりで最後のオチが読めました。
でも、まあ、おもしろかった。
あの疾走感が気持ちいいよね。


>>193 公安(だと思うが)の警察官

ごめんね。一応、ツッコむと「特高」=「特殊高等警察」

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:52:11 ID:uZ9hDmxT
スカパーで録画したの今頃見たけど、おもしろかった。
賛否両論の最後のセリフだけど、女優っていうのはそういうもんじゃないかな、と思った。

時代時代の服装や髪形、隠居した千代子の居間のインテリアなんかもいいね。

津嘉山正種の演技がよかったな。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:56:28 ID:uZ9hDmxT
あと、萩尾望都のSF漫画で、何度も何度もパラレルワールドで
同じシチュエーションになるのに、絶対に結ばれない恋人同志の話があって
それを思い出した。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 04:13:21 ID:at8Ih2Sy
>>219
俺もそう思う。
中年時代も折笠さんにやってほしかった。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 19:55:00 ID:raxTaYV5
今見たんだけど
あの絵描きの男は映画の中の人物(ただの役者)だよな?
あの鍵もただの小道具って事じゃないの?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:15:51 ID:4p40f/El
>>235
元特高の爺さんの告白のシーンを見直すがよろし

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:33:58 ID:Rg8akUAh
「鍵の君」をあそこまで必死に追いかけているのには深い意味があるのかと思って期待してたが、
予想通り(最後のセリフ)でちょっと残念だった。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 00:43:03 ID:mCOI8Ygu
考えてみると、社長はけっこういい年なんだな

インタビュー時、千代子が74〜5歳、社長は60過ぎぐらい?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 02:46:24 ID:9jx683Vr
なんで千年?なにが千年?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 03:24:04 ID:6h5sruON
「鍵の君」は、坂本竜馬みたいな浪士になってたり
民権運動で投獄されたりする映像はあるけど
戦後になると、映像では登場しない。
戦時中に死んでることを、千代子は薄々知っていたのかな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 07:52:25 ID:RYxIDD2r
>>240
そうだと思うよ。
戦後の瓦礫の中から自分の絵を見つけた時あたりを区切りとしてるし。

だから中年になって必死に鍵の君を追いかける描写に無理がある。
この辺から見てる観客は、この人は追いかけている自分に酔ってるのでは・・・?と感じる。
で最後のセリフ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 13:45:37 ID:5xYQ9KZY
>>216
はげしく亀レスだが

千代子が袴姿の大正女学生スタイルで自転車に乗って坂を下りるシーン、あれは
往年の名画が元ネタというより「はいからさんが通る」じゃないかと思った。
ググってたら、今監督が70〜80年代の少女漫画に影響を受けたと語ってるところがあって
そうじゃないかと思ったんだけど。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 13:51:09 ID:0f6at9D9
>>242
投獄されるところも、はいからさんっぽい気がする。
他に元ネタはあるのかな?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 17:28:56 ID:0Y8a5Tcr
はいからさんだと思う。監督もなにかで言及してたと思う。
考えたら同郷かもな大和和紀と。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:03:21 ID:9jx683Vr
絵描きは何で追われていたの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 01:00:35 ID:h3hsryFf
>>245
反戦運動と、国家反逆罪だったかな
あの頃は、言論弾圧というか、国政に批判的な人間は、警察に目を付けられていたから・・・

当時「開戦も辞さず」と煽っていた新聞社は今、「戦争反対」を唱えているw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 16:55:26 ID:wHUeFpOF
時は戦国時代、殿を失った姫は、妖怪婆から秘薬を授かる。
この薬を飲むと、失った殿を永遠に追い続けられるのだと言う。
秘薬を飲んで以降、彼女は何度も転生を繰り返し、その都度失われた殿を追い続けることになる。
しかし、チヨコとして生まれ変わったある時代を、彼女は女優として生きてしまう。
映画に出演することによって追体験される前世の記憶・・・。
自分が背負っている宿命を知った彼女は、それから逃れるように銀幕から姿を消す。
しかし、彼女の前に鍵を持った男が現れたことで、再び物語は動き始めるのだった・・・。

チヨコに冷たく当たった先輩女優も、同様に転生を続けていたのだろうか?
先輩女優は自分の宿命を放棄した。しかしチヨコはいつまでも殿を追い駆ける。
その理由が、あの最後のセリフに集約されているのだろうか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 05:37:24 ID:+DYvwFr2
今監督は少女マンガで育ったらしい

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 14:41:09 ID:YowfuY+8
絵柄がそんな感じだな。少女マンガでもかなり古いモードだが。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:44:13 ID:2DYMQc1l
一目、あの人に・・・・・

http://www.asahi-net.or.jp/~rb7s-ktk/tabi/sakuhito/sakuhito.html

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 01:20:36 ID:YwK8ClLQ
絵柄は、スチールで見た時は80年代ぽい感じがしてあまり好きじゃなかった。
特に、千代子の目の形が。
動いてるのを見たら、思ったよりかわいかったな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 18:31:21 ID:Kij7VVgS
千代子だけ目がでかかったからちょっと違和感あったな。
「彼女の想いで」のキャラはそうでも無かったンだけど。
監督の思い入れに比例して目がでかくなるのだろうか・・・。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 22:36:53 ID:rjVUFdnk
今敏的には世間に迎合してみたつもりなんでしょう。
ただちょっと時流とずれてるという。妄想の月子でまたちょっと修整してきたけど。
キャラデザは今便にとっても悩みどころなんでしょう。
画力があるんでなんでも描けるからいまいち弾けないという感じ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 17:37:13 ID:w6uHxP2t
器用貧乏なのかな。
何でも描けるけど、あまり体のラインとかは極端に描かないよね。顔はデフォルメするけど、他はそうでもないという・・・。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:07:07 ID:kaR34kTD
さっきスカパーで見たよ
久しぶりにおもしろい、いい作品だった

月は満月になる前の日がいいってのと最後のセリフがリンクしてるけど
ふと思いついたのがうる星やつらのビューティフルドリーマー
永遠に文化祭前夜を繰り返すラムの夢
文化祭が目的じゃなくて、その前のドタバタ騒動がラムにとって一番楽しいことだったね

今敏さんがうる星2にインスパイヤされた?
ってのは少し考えすぎだろか
いい作品だったね

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:25:53 ID:g9w9XC89
傷の男(警察?)が動く時、鍵みたいなのがジャラジャラする音が聞こえるけど
千代子が雪道で拾った鍵はこの人の鍵なのでは?と考えるようになった。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:38:16 ID:kaR34kTD
戦時中の思想弾圧は重要なテーマだったね
それを扱ったアニメは少なかったから
よい勉強材料にもなりますね

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 11:07:55 ID:i3zQPthl
あげ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:54:44 ID:mW5RO7UF
>>204
17歳のときに見たけどめちゃくちゃ自分の心境とシンクロした。
今でも定期的に見る。声優には興味なかったけど千代子の少女期の声はすごいやってみたい><


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 11:29:17 ID:h9OlpAxq
>>246
正確には、共産主義者(アカ)が弾圧されていた
ロシア革命の顛末を見たら政府関係者が焦るのは、当然

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:30:11 ID:KUxFyo83
お・ひ・め・さ・まっ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 16:54:10 ID:BGoK7Re5
( ゚Д゚)咲け〜千年にOH〜

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:29:57 ID:s939hhwL
( ゚д゚)千代子さ〜ん

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 00:18:13 ID:59jZ60fm
( ゚Д゚)アレが無いとダメなのよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:29:19 ID:RIng3/Le
>>262
( ゚д゚)咲け〜輪廻のOH
( ゚д゚)咲け〜ロータスOH
( ゚д゚)響け、千年よOH
( ゚д゚)響け、毎秒にOH


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:32:31 ID:YruD/Syz
( ゚Д゚ )OH!!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 09:57:35 ID:bYgQHVOZ
ロティオン(LOTUSー2)

黄金の月草の露に幾万も昇り
唯一に来る夜の牢で伐たれるキミの夢に咲く
瞬く間にも数千の朝よ訪れよ
パレルに行く船団に全てのキミの日を乗せて

ランダムに行く雲のように生まれたはずと
千年を知るキミの声が全ての月に木霊する

咲け輪廻の OH
咲けロータス OH
響け千年よ OH
響け毎秒に OH

遥かな過去 遥かな今日 明日さえもここに
黄金の日は一度にある 忘れたキミが目覚めれば
パラレルに行く星の今を隠喩のように映す
ランドムに咲く花の野辺に全てのキミは記されて

咲け輪廻の OH
咲けロータス OH
響け千年よ OH
響け毎秒に OH

咲け輪廻の OH
咲けロータス OH
響け千年よ OH
響け毎秒に OH

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 10:17:43 ID:bYgQHVOZ
( ゚Д゚ )間違えたよ〜OH〜♪

パレルに行く船団→パラレルに行く船団

ランドムに咲く花の野辺に→ランダムに咲く花の野辺に

CD持ってないから実際の歌詞は>>267で合ってるのかワカランが、
『夜の牢』を『夜の楼』、『キミの日、黄金の日』の日を『灯or火』
『明日さえもここに』を『明日さえもとうとうに』
『隠喩のように映す』を『吟遊のように映す』、『毎秒に』を『毎夜に』or『毎葉に』だと思ってた。
ってかそう聞こえたので解釈していたが全然違っていたようだw
平沢氏の世界って1つの語とっても奥深いな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:42:15 ID:c0DroG99
平沢サンは一枚のCDに一つの世界を閉じ込めてるって感じで良い。
千年女優ファンなら「賢者のプロペラ」がお勧め。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:22:27 ID:HyDaaoMz
>>268
サントラ買ってやれ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:39:02 ID:s43sZUow
>268じゃないけど…「平沢進」のCDって売ってないよ〜アニメイト系にも無いしJ-POPにも無いし…おかしいなぁ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:12:29 ID:S2eb2m1z
インディーズだからな。俺も数年前に八王子のCD屋で一枚見たのみ。
アマゾンかケイオスユニオンで買うんだな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:23:16 ID:iQvcML+5
やっとこさ「白虎野」を発見した…「賢者のプロペラ」と千女のサントラを注文したよ。後で妄代のサントラも注文しよっと。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:43:15 ID:E9yp5buf
>268
つ「タ」

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 20:20:30 ID:nYDCiPiP
お聞きしたいんですけど、DVDBOXに入っている絵コンテは見ごたえありますか?
単純に画力や上手さでは人狼の絵コンテぐらいでしょうか?
お願いします

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 20:23:45 ID:TK1ViIU6
これつまんなかったよ
今ならパーフェクトブルーの方が面白い

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:24:31 ID:lRDriie0
アニマックスでみたけど面白かった
最後のセリフは賛否両論かもしれないけど
あのセリフによって

あの人に逢えなかった無念の人生から
→千代子の人生全肯定

になったのが面白かった

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 02:19:58 ID:DyPeu086
>>277
「遅咲きガール」聴くと答えが解る。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 14:44:21 ID:0rNC5Cqx
>千代子の人生全肯定
逆だろ。一生女優なんだという確信を持ったんだろ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 15:59:56 ID:UHYYAung
>>279
だからその女優である事の確信が
肯定に繋がるんじゃないかとと解釈した
逆説的だけど。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:11:11 ID:vjvD+S5c
そうだね。千年を走り続けた末にたどり着いた境地なんだろうな。
もしくは元々そういう性質の人間だったのか。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:24:58 ID:l5nvmz73
http://up.viploader.net/src/viploader26802.mp3.html

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:45:21 ID:jHKf6jJJ
私は>>275じゃないですけど、誰か>>275さんの質問に答えてあげてください。
私も知りたいので。
「東京ゴッドファーザーズ」のBOXの絵コンテ&ブックレットと比較してどうでしょうか?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:40:11 ID:cHC0QsOc
ロタティオンはヘッドホンで重低音強めにして大音量で聞くと迫力あるなw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:27:34 ID:ylxmQw2s
>>282
愛してる!

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 11:45:05 ID:JPSN868T
レンタルで借りて見たんだけど、すんげー面白かったんだけど最後の台詞で冷めた
で、このスレ見たらそういうのもアリだな・・・と納得した
千年女優オモスレー

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 14:22:44 ID:v3wLzeA5
パーフェクトブルーも最後に開き直る、つーか、それを乗り越えようとタフなセリフ吐くしな。
監督の趣向かね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:13:17 ID:AuhyXqB6
平沢進と戸川純好きなんだろ。この時点でわかるだろw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:57:46 ID:nPTEEoVK
>>275>>283
分かりま千年(_ _ *)ペコリ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 00:46:18 ID:q2MDlLTb
>>283>>275
アニメDVDは滅多に買わないから、比較する対象がないんだけど
見ごたえはあると思う。
洋画の絵コンテよりも絵が丁寧な印象。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:37:45 ID:zyIOvM8B
すまん、書込みテストさせてくれ。

292 :283:2006/06/05(月) 20:28:54 ID:ycMoZpui
>>290
どうも有難うございます。
参考になりました。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:58:29 ID:gPOtwpwH
(゚д゚)咲け〜輪廻のOH〜♪

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:22:19 ID:b+57F05C
(゚д゚)咲け〜ロータスOH〜♪

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:56:08 ID:e1hppjiV
もうロタティオン歌うしかやることがない。
(∩´д`)咲け〜♪

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 03:09:04 ID:KZ4b2kaP
恋の炎に身を焼く定め〜!

297 :メロン名無しさん :2006/06/15(木) 19:13:43 ID:9o/lRToP
東京ゴッドの方がおもろい

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:01:51 ID:2pZAxO29
あーさーよおーとずーれーよ♪

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 15:29:03 ID:pMuV5kA/
そーらにみごとなきのこーぐぅ〜もぉ♪

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 13:07:36 ID:OHsACjtM
( ゚д゚)!!?!??

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 13:59:50 ID:w8Z2jNRk
  。 。
 / / ポーン!
( Д )


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 23:44:47 ID:z2Z4j0Fh
( д )⊃ 。 。
メダマ…ドコイッタ…

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 02:34:25 ID:euFsGpYa
次回作の新しい情報ってなにか無いかな?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 13:40:06 ID:DAVfK5sR
( д )⊃。。
(⊃д⊂)
( ゚д゚)
( ゚д゚)…
( ゚д゚)咲け〜♪

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 17:48:19 ID:Bxkapiw7
東京ゴッドファーザーズって俺の一番好きなアニメなのにスレすら立ってないんだね(´・ω・`)

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 08:06:39 ID:cKHZEiQ5
一時期、母がレンタルビデオによく行ってたからこの映画をレンタルする様に頼んだ。

で、借りて来てもらって一人で観るつもりだったのに一緒に観る気マンマンだったから仕方なく…

って感じで2人で笑ったり、最後は見入ってしまって良かったねぇ〜なんて話してた。

そんな思い出がある映画ですわ。

いつかDVD買うぞ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 16:49:33 ID:wbTsM5Jz
>>30
山寺さんが出てたせいもあって終始攻殻機動隊2ndと重なりました

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:08:55 ID:o31uabWa
ひたすらトグサにしか聞こえねえw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 04:18:43 ID:8ia69VzE
アニメ夜話くるぞおまいら

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 12:16:43 ID:X49pAMmk
http://www.youtube.com/watch?v=x3qe1uXrcIs
よくわからんPV

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 12:35:15 ID:1CR5sAso
東京ゴッドファーザーといい、千年女優といい、日本が誇れるもの凄い良いアニメだと思う

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:25:49 ID:sz3YQuU3
>>311
だが、一般人は、見向きもしない・・・
悲しいかな、これが現実!

有名なタレントとかアイドルが、「大好きな作品」と公言すれば、変わるかもしれないけどね

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 19:42:09 ID:59U3FtgN
>>308
キャラ的にはクゼだけどなw

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 14:41:48 ID:yi8vCK/u
これは手塚治虫のライオンブックス「安達ヶ原」に
大いにインスパイアされていますね。
特にアニメ版ライオンブックス「安達ヶ原」。
おまいら視野狭いから分からないと思いますが。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 16:04:29 ID:vBLu9Kua
先に「賢者のプロペラ」を知っていたので、ビデオ屋でPV流れていたとき衝撃だった。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 16:40:55 ID:XPPtCmv5
これ泣けるよね。苦しくなった

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 16:52:40 ID:GUeax+ui
>>311
ほんとに…
今敏作品以外にも良質な劇場用アニメ作品は、多くあるのにな。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 23:05:42 ID:QxOibVWq
原恵一の劇場版クレしんとかね

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:39:02 ID:icx9Qvy3
>>282ファイル未検出になってしまうのだが中身は何だったの?
再うpきぼんぬ



320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 19:52:20 ID:U6tVQ51G
「ひぐらしのなく頃に」の監督の今千秋って今敏の親戚?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 12:46:22 ID:fpyIl8qe
うn

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 13:00:31 ID:priGz98w
正直、この作品は俺はなしだなぁ。
理由は監督が目立ちすぎ

323 :サヤ:2006/07/21(金) 15:30:37 ID:iSXnQPz8
千年女優つまんなかった


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 16:59:30 ID:wX/xxdF4
とりあえず鍵どぞー つ「あの人の鍵」

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 04:26:27 ID:vUf8SrNL
>>321
え、マジ?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:34:40 ID:EMffacgC
今見た
最初、上目づかいとか純情とか嫌な女と思い、ストーリーの陳腐さに突っ込みまくっていた。
1つ,2つは、いい演出があったが。
でも、3/4ぐらいのところで、興味引かれ、次第に抽象的な感動を覚え
ワンシーンで涙さえ出してしまった。
鍵やあの男は、非日常の普遍的アレ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:41:22 ID:NY/0AJdv
NHKのBSでやってるアニメ夜話って番組で、この映画も取り上げられるみたいね。

しょこたんはブログで「この映画は難しかった」と言ってた。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:43:44 ID:Irnw4Bfd
BSアニメ夜話 第7弾
06'8/7(月)23:00〜
『千年女優 』2002年/監督:今敏

アニメ夜話第7弾の放送が決定しました。
放送はBS2、各日23時からです。ゲストの皆さんは決定し次第お知らせします。
また、各作品への皆さんからのメッセージも募集を開始しました。
ttp://www.nhk.or.jp/manga/main.html

>>327
d!すっかり忘れてて、もう放送しちゃったのかと一瞬焦ったw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:49:13 ID:Irnw4Bfd
>>327
関係ないけどしょこたんわざわざ声優板に降臨してブログ宣伝してた

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:11:08 ID:VZskxp7B
このスレ的にはパーフェクトブルーってどうなんだ?
おれは見たこと無いんだけど、あるサイトではつまらないって酷評されてた。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 05:17:32 ID:1a77Ckto
自分で見よ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 05:42:29 ID:NY/0AJdv
>>329
本当に本物なの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:33:52 ID:liSdELdZ
>>330
エロい

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:01:45 ID:W+XVoevQ
>>330
陳腐だけど演出は良かったよ
実写で作ってもいいじゃん、って感じもするが

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:19:45 ID:MGg+5z2x
パーフェクトブルーのスレってないの?
アニマックスで千年女優と東京ゴッドファーザーズ見て面白かったからコレも見たら衝撃的だった

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:40:31 ID:1iboJ7dT
日本の伝統芸能や文化としての
  民話、伝承
  歌舞伎
  浄瑠璃
  平家琵琶
  落語
  能
  猿楽
そういった、古典に属する作品を作り、関心を高めて文化を維持し継承
していくことは大事だと思う。そういうものを伝承のまま以外で、テレビ
でアニメーション化したり、雑誌で漫画化したりすることは、意義あること
だと思う。能や歌舞伎の伝統は占領軍によって否定され世代の断絶を招いた。
また、今の国語教育では古語も漢文もあまりまじめに教えないようだし。
音楽教育にしたって、今は西洋音楽とその崩ればかりを教えていて、
日本の伝統音楽をあまりにも軽視しすぎている。なぜああまで洋式一本に
しなければならないのか、文明開化時代の西欧のものまねしなければ
文明国になれず、不平等条約も解消できないといった時代ではもはやあるまいに。
むしろ、政府が後ろ盾になってでも、古典文学、古典音楽、芸能は作り、
海外にも広める努力をするべきかと。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:16:57 ID:pNYgAtZz
>>334
企画当初は、実写の予定だったが、諸々の事情でアニメになりました
歌って演技できるアイドルが居ないからねぇ・・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:47:27 ID:c3WrY7Jn
みっくすJUICEとかDROPSとか…

339 ::2006/07/31(月) 17:51:23 ID:8zVEyZTr
さんざんキシュツだと思っていたら、このスレでは全く言及されていないので意外なのだが、インスパイアと言えば明らかに星野之宣の「妖女伝説」だろ?つか、まんまパクリじゃ?

導入部の立花たちのシチュエーションは、「月夢」の八百比丘尼に会う石上とケン。
クライマックスでなんかもののけっぽいのが女の呪いみたいな事を言ってたと思うが、あれは「砂漠の女王」の大神官ソロスのバァ転生の秘宝の正体。もちろん時を超えて「生まれ変わる」ところもね。

あとメカニックデザインはモロだし。ジャケットを見た瞬間からそう感じてたんだが・・・・。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:28:51 ID:kRz6YMeM
それ知らんからわかんね。

341 ::2006/07/31(月) 19:06:07 ID:8zVEyZTr
>>340
今なら集英社文庫版が入手しやすいのかな?ヤンジャンコミックス版かな?古本屋まわればあると思うよ。


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:39:40 ID:alLqMu02
マンドクセ。うpしてよ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:44:43 ID:WlQQkTEO
つか星野漫画に似てるってのは監督が自分で言ってるしな…今さらだ

344 ::2006/07/31(月) 21:08:57 ID:8zVEyZTr
>>343
あっそうなんだ。それは知らなかった。言うだけ野暮だったのね。スマソ。


345 ::2006/07/31(月) 21:17:12 ID:8zVEyZTr
>>342
ごめん、ケータイONRY派なので、うpてのがよくわからんのよ。だからやっぱ本読んでね。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 03:15:01 ID:4JncWFzE
>>345
お前は半年ROMってね。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 11:42:41 ID:6ATHUZoI
( ゚д゚)咲け〜輪廻の

( ゚Д゚ )OH〜!!


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 06:13:42 ID:GMUp6d7f
( ゚д゚)咲け〜ロータス

( ゚Д゚ )OH〜!!

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:46:08 ID:yTeovjph
今敏に太平洋戦争ものやってほしいなぁ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 08:44:30 ID:De1FK1Ip
今日だね、BS2。

リアルタイムじゃ見れないけど楽しみ!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:39:50 ID:XZO6WISh
BSアニメ夜話 第7弾

8月7日(月) 23:00〜
「千年女優」 2002年/監督:今敏


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:46:33 ID:mSaNcxkF
>>351
でかした!!
朝は見る気満々だったが、すっかり忘れてたで。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:52:51 ID:HZSNfjGi
来るぞ来るぞ〜

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:56:45 ID:XZO6WISh
正直つまらん内容だった・・・

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 00:11:29 ID:zFs5FULS
>>354
そうだった?

私的にはまた見直すキッカケになりそう。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 00:15:57 ID:rDBasWb/
司会の隣に座ってた若い女が低脳だってことはわかった。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 00:41:54 ID:WHki63tL
>>356
今も昔も司会の横に座るのに、知能なんか必要ないんじゃないか?

ところで、この映画の音楽に対する一般的評価ってどうなの?
いや、ファンとしては平沢音楽がかかって嬉しかったのだが、
普通に一般の人が観た場合、この音楽はどうだったのだろう?
と思ったので。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 01:22:08 ID:y59vbW5j
平沢氏じゃなきゃダメって事は無いが、テーマソングとしてはかなり良かったと思うけど。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 01:24:28 ID:wwmu+zuk
鍵の君=カバヲ君

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 05:22:18 ID:HJbDrJ7h
案の定
最後のセリフは女優のセリフかもしれないし本心かもしれないと
脚本家が逃げたな
卑怯だな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 12:44:04 ID:yron+OtH
別に白か黒か決める必要ないと思うけど?
クイズでもテストの回答でもないんだから。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 13:21:06 ID:F8DE3RyW
虚構と現実の狭間がテーマの一つとしてあるならば、脚本家は正直に言ったまでだと思うけどな。

山本監督ちょっと見直した。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 13:27:54 ID:U7/4OpVE
ようつべにウプレカス

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 13:45:51 ID:PFFcajs5
鍵の君が現実の人物ではなく、千代子の妄想の産物ではなかったのかと
いう見方には少し衝撃を受けた。物語は千代子の女優としての生き様を
現しているだけで今現在の登場人物の空想でしかないとみると、この作品への
自分なりの評価がかなり変わりそうだ。

ところで、アラレちゃんはやっぱり芸達者ですな。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:37:43 ID:KpmZ9ttC
この作品は海外でも高い評価を受けているような事を言っていたけど
もうちょっとその辺をつっこんで紹介してもらいたかった。

>ところで、アラレちゃんはやっぱり芸達者ですな
千代子が走るシーンでは心の中で「キーーーーン」って言っていたと思うw


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:51:57 ID:zhiGMm07
岡田斗司夫が、「月の1/6の重力が、リアリティが」と言っていたけど
月のシーンも映画、おそらく昭和40年代の日本映画の1シーンと思われる。
そのころの映画が、低重力を再現していたとは思えないので、月での歩き方も、
映画のシーンと思えば、あれで一番リアリティがある。

宇宙船や宇宙服のデザインがモダン過ぎなのは同意。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:53:56 ID:Usu81Gyu
喜怒哀楽でころころ変わるオッサンの表情がおもろい。
飯塚昭三の声の芝居もさすがベテランって感じ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 20:41:08 ID:WHki63tL
>>358
レスありがとう。
でも、個人的にはとってつけたように感じなくもないんですよね。
歌の善し悪しは別として。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:12:44 ID:ggzNhJqC
>>366
全然関係無いところでの発言だが、リアリティに関して富野御大が
「ぼくだって月の上を普通に歩かせる」ということを言ってたな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:13:51 ID:Ijqrz2Xl
>>366
それ思ってた。誰も指摘しないのにガカーリした。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 23:29:40 ID:jklK3+3t
平沢の歌はデトネイターオーガンの3曲以外は中々しっくりとはこないなあ。
使っている音が多くて豪華で荘厳に聞こえるのがネックかも知れん。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 03:07:13 ID:CRjGaieO
>>356
NHKの番組だったらあの位の態度が無難。

岡田さんとかしょこたんの感想を聞いてると、千年女優はアニヲタに向かないのかな?って感じがした。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 04:06:21 ID:7Z0KTdMj
>>372
アニオタに向かないっていうより、いつもどおりの男オタク+専門外の女という人選が
この作品に向いてないんだと思う。
もうちょっと内容を考えて、面白い分析が出来そうな人を選んで欲しかった。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 04:29:22 ID:ZH7yU6/u
筒井先生を

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 05:38:39 ID:6eCotzjH
今敏はパーフェクトブルーでオタクを殺人鬼扱いした人です
オタクと今敏は敵対関係です

376 :358:2006/08/09(水) 10:35:15 ID:NXl2CpDN
>371
確かに曲全体が豪華すぎるってのはあるかもねぇ。妄想のオープニング曲も豪華だしねぇ…個人的には好きな曲だけどね。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 10:51:36 ID:OCrxyysL
しょこたんってなんかどのアニメも難しかったって言ってない?
あんなアニヲタなんだから多分本当は自分なりの解釈とか持ってるんだろうけど、
わざと素人女の子的ポジションを取って番組のバランスを考えてるのかな。

しかしアシとして見てると結構普通で、あの子がマミタスをガブッってやったりするのかと思うと笑えるw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 11:40:04 ID:9IUrfedg
>>227
えー
妄想代理人好きなんだけどなw

パプリカは原作から好きだが

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 12:18:08 ID:QgGxiGU0
>>377
いやあのくらいの年齢のアニオタってあんなもんなんじゃ?
キャラにキャーキャー萌えてみるタイプのアニオタぽいし
解釈がどうとか世界観がどうとかある意味濃ゆいオタでないタイプ

まあむしろ最近のオタ界の主流は前者だろうけど

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 11:31:45 ID:+XMvnQ7b
>>357
ところがマンガ夜話最高のアシスタントとの評価を受ける笹峯あいのような
空気読んだ進行が出来る姉ちゃんがいるのといないのとでは大違い。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 18:06:47 ID:kvRO263g
>>380
しょこたんの話なんか、ここの住人にはどうでも良いよ。って事を察しろ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:06:00 ID:2CWX+skL
大滝がお亡くなりに・・・

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 04:11:17 ID:A99Ua+bz
途中何回も出てくる呪いの婆さんって千代子本人だよね。
おそらく鍵の君を追いかけなかった場合の千代子の老いた姿…。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:37:25 ID:SRgBhiUQ
     .  __
      <__>
  ∧_∧ //
  ( ・∀・)/ 
 と    つ
 (_⌒ヽ    ∧_∧∩
   ,)ノ `J   ( ´∀`)/
              / ←>>383


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 14:21:46 ID:4Vsna+8j
このスレ結構前に見つけて気になってて
夏休みにまたやると知ってキターと思ってたのに忘れてたorz

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 15:36:51 ID:ncFfuqd1
なにこれゲド戦記より全然良さそうじゃん
なんでこういうの一般人に宣伝しないわけ?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 20:45:28 ID:WmVLsjuQ
過去の作品だから。
それとTV局お抱えタイアップ有りの制作陣ではないからでは?


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:12:23 ID:1bwaTdbl
名作とは、「後から評価されるもの」なのかも知れない

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:16:19 ID:2rxFplBj
劇場で見た時はポカーンだったが、テレビで見直すと感動した。
夜話で改めていろんな解釈を聞いてさらに興味深くなった。
アニヲタには評判良くなかったのはわかるが一般受けもあまりしなかった
のは惜しい。
大阪弁のカメラマンってブライトさんの中の人だったと今頃気づいた。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:27:19 ID:RL9cDaY5
…違う

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 14:25:25 ID:rSytCam6
昨日千年女優借りてきて見ました。
この映画って原節子?を描いているのかなぁと思いながら見たんですが・・・
個人的な感想なんですが隠居してた千代子は、記憶があやふやなのかなぁ?
とも思ってしまいましたが・・・。
自分の人生と映画が重なってたのかなぁ?
ただ千代子がずっと思い続けてた人の消息を知らずに歳を取ってそれでも
その人を思い続けてという千代子の一途さ女優と共に人生を送った千代子の
姿には泣けてきました。
アニメ夜話でつい最近やってたんでね。
ずっと気になっていた作品だったので凄くその回の夜話は、見たかったですね。
また違う角度でこの作品を楽しめたのかもしれない・・・

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:57:27 ID:+frx6V7J
>>391
監督は原節子と高峰秀子をモデルにしたそうです。
最初の方で出る「あの頃は皆〜」は高峰秀子の自伝から拝借したとも

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:58:51 ID:5S8BK9SJ
岡田嘉子や田中絹代もイメージとしてあったらしい。

394 :391:2006/09/04(月) 23:11:45 ID:KKw936Zs
すいませんがまたお伺いしたい事があるんですがオープニングのシーンがずっと引っ掛かっているんですがあの千代子は宇宙で暮らして若返ったという事になっているんですか?
千代子が女優だったシーンと被ってますよね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:31:26 ID:3i+VdwlI
あの妖怪婆が蜘蛛巣城に出てきた妖怪そのもので吹いた。糸紡いでるし。
この映画自体も面白かった。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 23:34:50 ID:JPedhQzq
>あの千代子は宇宙で暮らして若返った

新解釈だな。

397 :394:2006/09/06(水) 02:12:49 ID:8sxktuz7
そうも取れないですか?
若い時の千代子が宇宙の映画の撮影シーン=千年というタイトルだけあって千代子は1923年生まれだから西暦2000年には突入して千代子は、再び女優をやっていた頃の自分に戻りたいと思い若返りの薬を飲んだ(もう既にそういう薬は当たり前に普及している?)再びあの人に逢うために…
回りくどくなってすいませんがこんな感じの解釈です。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 10:20:41 ID:Uk9sp4OY
     .  __
      <__>
  ∧_∧ //
  ( ・∀・)/ 
 と    つ
 (_⌒ヽ    ∧_∧∩
   ,)ノ `J   ( ´∀`)/
              / ←>>394

1923+1000=2923年

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 22:11:18 ID:y8iBm0g5
>>386
一般人はジブリブランドしか興味ないからねえ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 06:58:21 ID:GbGQO08q
>>399
と言うよりジブリ(正確には、日テレと電通)の広告費が凄いのさ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 08:22:49 ID:wb8WAwNF
NTVやフジなどはこれでもかと言うほど露骨にCMを入れたり
番組宣伝がすごい多いからな。
全国ネットだろうから、いやでも認知度が上げられるよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 11:18:33 ID:6ep/VONU
パプリカは海外で評判だったらしい。
海外で賞取れば日本国内でもあわてて宣伝するよ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 19:00:30 ID:q7miuIPa
パプリカはベネチアの評価を見ていると、大きい賞は無理だと思う・・・
コンペでは唯一のアニメ映画なので、技術関係の賞か、
非公式の賞でいいから取ってくれると嬉しいけどね

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:10:36 ID:5dAAZvf0
パプリカ絶対面白いと思う・・・早く見たい

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:18:53 ID:1Y75ztSo
各国でオファー殺到ってあったけど賞は無理なのか?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:14:05 ID:MoYd30c7
MEMORIESの中の「彼女の想いで」が好きだったけど、今敏の脚本だったんだね。
今思うと、女性芸能人の狂気じみた一途な愛情とか、彼女の妄想に取りこまれる男たちとか、
千年女優と通じるものがあるような。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:39:09 ID:WQU1o0sq
お伺いしたい事があるのですが千年女優のエンディングテーマ曲っつ平沢進って人の何ていう曲なんですか?
サントラとか出てないんですか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 01:00:02 ID:9lFBnlK/
パーフェクトブルーこのスレで知ってみたけどいまいちだった
普遍性やすごい高いところにある心が間接的にでも表現されていたら、
みる価値があるんだが、、
パプリカはそういうのはあるのかな。どうなんでしょう。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 02:34:13 ID:Tf4qOHIQ
>>407
ロタティオンて曲だよ
どのアルバムに入ってるかは自分で検索してね

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 13:36:00 ID:DszEJMLh
ゴッドファーザーズのスレがないんですが

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 20:06:08 ID:121HuUx9
>>405
いっそハリウッドでリメイクしたらヒットするかもな。

子供には絶対分からないアニメってのが無理ありすぎ。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 11:48:37 ID:yOhuXiQO
>>406
>MEMORIESの中の「彼女の想いで」が好きだったけど、今敏の脚本だったんだね。

ああ!やっぱりそうだったんだ!「MEMORIES」傑作だったよなあ
「彼女の想いで」→「最臭兵器」のギャップありすぎ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:32:32 ID:vu9yNmlv
「彼女の想いで」は原作もちょっと感傷的で、大友克洋っぽくないんだけど
アニメではさらに感傷性がパワーアップしたと思った。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:45:59 ID:3xaLYzB2
フーンって感じで見てたけど、ラストのセリフで一気に「これ名作だ」って思った


ナルシストな人はこの部分見るの辛いんだろうなあw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:33:08 ID:mN0iVgUl
ナルシストかどうかはさておき、蛇足な印象でしたけどねぇ。
ブレードランナーを思い出したよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:39:22 ID:tsb02LNe
>>11
それだと完全に糞映画


深いテーマだと思うけどねえ。あの人が好きなのか、あの人を好きな自分が好きなのか、って。

考えたことない人は一生考えることはないんだろうけど。


あの人を助けたいのか、あの人を助ける自分が好きなのか、とかさ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 09:16:06 ID:jSWDiNeZ
70過ぎの女優なら、そのぐらいの自覚があって当然だと思うよ。
女学生の時に一度会っただけの人を何十年も追い続けたのは、
「あの人を好きな自分が好き」だからだ、って。

自分の印象は「そりゃそうだろうな」だった。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:21:28 ID:QiniKkGx
漏れも、「そりゃそうだろうな」だった。
つか、本気で何十年も追いかけていたら、それはそれでちょっと恐い気がする。
鍵の君だって、故郷に誰かいるかもしれないし。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:58:20 ID:rT5Kn5jE
ある意味、達観したとも取れるな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:39:13 ID:OqUEfmq1
役差向きの性格だったね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 13:56:12 ID:U1xJxy5v
千代子は、鍵の君を思う気持ちを、演技に昇華させ
女優として成功したんだよね。

女優としては、悪くない一生だよね。
一人の女としてはわからんけど。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 23:42:53 ID:xvRcsRwq
もし死ぬまで初恋から抜け出せなかったら、というホラー映画だな。



423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 14:45:14 ID:lBOPsx6v
作画を含め、映像美としては日本アニメの最高峰だよね。
今さんの作品とは思えんほど美麗だし。ストレスもかからん

しかし、ラストはww
いや、キライじゃないけど。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 15:26:29 ID:lBOPsx6v
あと、アニヲタと対立とか意見あるけど
この作品は、かなり日本のアニメの正統的文脈上にあるなあと感じた。
大作や高名クリエイターによる芸術作品にありがちな、実写への対抗心(または憧憬)が、全然無い。
アニメという技法が持つ魅力と実力への信頼があって成立してる。スタッフもそこに成功してる。
「萌え」もあるしw

あんま難しいこと考えず、感じたことを自分なりに受け止めて、素直に楽しめるいい映画でした。
「アニメ大作=高尚・難解」というアニメ界の傾向(病気)が、視聴を妨げてる気もする。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:06:33 ID:dokAtu+w
あの場面つなぎはアニメにしかできんね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:11:49 ID:BDbrLvdj
千年女優のよさって、音楽から来る部分が多いと思う。
たとえば、鍵の君を蔵にかくまって、そこへ千代子が行くため
のれんをくぐるだけのシーンがあるけど、
BGMによって、印象的になり、
恋愛するとなんでもない日常が印象的なものに変わる
という演出に変化している。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 20:33:23 ID:No+4mMQG
オープニングの曲がやたらと響いてるけど、
それ聞くと昔、夏休みに毎年PTAかどこかが主催して映画公開するんだけど
(親子映画とかいったかな?)そのときのコンクリート打ちっぱなしの文化会館の
チープな音響の感じがそっくりで泣きそうになった。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:27:47 ID:HA/RCEWK
こういうのって別にアニメが初めてじゃないと思う。
きっとパクリ元があるはずだ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 22:48:30 ID:Zy6G8G5H
社長の役がおいしい

報われないと知りつつ、要所要所でヒロインを助ける・・・
こういう役って普通、主役を食う人気出るよね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:57:00 ID:5pDJPY1A
中の人の演技のよさも評価すべき

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 20:59:01 ID:NkJYwTtD
>>428
もうここまでくると病気だな
お前は何かを読んだり観たりするのはパクリを探すためなのか?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 15:12:02 ID:YJdLBfNg
SF読むときはそういう要素も多い

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 16:08:06 ID:YJdLBfNg
誤爆

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:31:33 ID:eWghzyYA
むしろSFを読まないやつが、パクリパクリとうるさいと思うんだが。
先人の考えたアイディアを発展させて、SFというジャンルが出来たんだから。

でないと、いまだに、透明人間やタイムマシンが出てきたらH.G.ウェルズのパクリと言わなきゃなくなる。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 21:51:19 ID:A9HcDrK4
自分はこんなにたくさん知ってるって言いたいだけだからな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 08:28:46 ID:DM1HrV4W
元ネタ探しも作品の楽しみ方の一つ
元ネタを知ることで作品をより理解することにも繋がる

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:22:19 ID:6qxStrnH
今敏の作品て境界が曖昧で良い
夢か現か幻か

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:53:19 ID:lnkeOeKC
今敏
↑読み方が未だにわからん

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:45:19 ID:nmGL7Bj6
こん うね

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:08:07 ID:OJQiQpUC
こんさとし

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 14:33:38 ID:pG8ddQP8
この映画ってもし実写版でやるとしたらって思ったけどできそうでできないね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 15:03:53 ID:N/xZ3InP
実写であんなにポンポン舞台や衣装を代えていったら不自然に感じるだろう

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:18:47 ID:T66ziSf6
>>428
強いて言えばメメントが近いかなあ。
アレも結局、犯人を追うことで自分を保ってるみたいなオチだった。

だけど千代子みたいな人物像は今まで無かったと思うよ。


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:21:08 ID:tOEo57Uk
それ以前に予算がえらい事になるし
千代子役の役者も各年代ごとにそろえなきゃいけないし。

アニメ夜話でも言っていたが千代子は、昭和に活躍した大女優と呼ばれる
人のイメージがまざりあっているから正直今の役者じゃ微妙。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:26:28 ID:T66ziSf6
千代子 ニコール・キッドマン/ジュリー・アンドリュース

モチーフはイングリッドバーグマンか、オードリーヘップバーンあたりで。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:01:41 ID:1zV6pXYr
お婆さん千代子、美人だな

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:02:58 ID:trLvFnmO
エロいよな

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 15:08:01 ID:9TRzA1BX
パプリカ公開記念 ANIMAXにて放送

『千年女優』
11/19(日)01:30〜
ttp://www.animax.co.jp/feature/index.php?program=NN10000177


『東京ゴッドファーザーズ』
11/19(日)12:00〜
ttp://www.animax.co.jp/feature/index.php?program=NN00015823

『パーフェクトブルー』
11/19(日) 21:00〜
11/26(日) 01:30〜
ttp://www.animax.co.jp/feature/index.php?program=NN10000382

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 19:06:20 ID:kTJki7gj
なんとか地上波で放送できんのか

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 20:01:33 ID:HLRAJzSJ
婆さん千代子が「年よりは皆病気よ」とか言ったときのメイドが怖いんだけど

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:11:38 ID:JZn7qmUO
>>449
放送枠がないから難しい

アニメ映画を放送する民放は、フジと日テレとテレ東ぐらいそれも看板アニメをやる程度
毎年色々叩かれながらもルパンスペシャルをやる日テレは、案外がんばっている。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 03:08:33 ID:bR0IsFox
U局があるじゃないか。
今期のMXは株が非常にあがった。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 06:33:31 ID:FAqbi6ea
>>452
U局じゃ特定地域の人しか見れないから
アンテナと料金を支払えば全国で見れるBS、CSより条件が悪い。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:18:07 ID:LVVGEF65
メイドっていうより家政婦は見たってイメージ>>450

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 04:31:29 ID:9ocFqhww
あの声を聞いた瞬間「あ、“トトロ”のカン太の母ちゃんの声だ」と
気付いたのは俺だけでいい。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:09:30 ID:7fIQ24ei
昨日レンタルで借りてみた。めちゃよかった。
ただ、ひとつわからないのが、千代子が銀映にスカウトされたシーンで
母親と専務がもめてるときに、母親に何かいいたげな動きをするけど
あれって映画にでたいってことなのかな?
でもあとのシーンで映画なんてどうでもよかったっていってたし。
お国のためとかでもないだろうし。。あれはどういう意味だったんだろ?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 09:52:07 ID:1EGXER4/
おかんが「この子には婿を貰って店を継いでもらわないと」って言った事への
「婿?何の話?」って素朴な疑問でそ。

458 :456:2006/10/10(火) 23:30:14 ID:7fIQ24ei
>>457レスサンクス
なるほど。。それで壁に向かって雪玉投げてたのか。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:22:17 ID:v3xh1rGS
Pモデルの中の人は菅野よう子の中の人と同じかそれ以上に凄いと思ったのがこの作品であった

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:10:44 ID:FlnkBG0F
( ゚д゚)咲け〜輪廻の
( ゚Д゚ )OH〜!!



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 01:05:43 ID:TBjBfGn3
千代子かわいいよね
濡れ場あったらよかったのにね

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 05:57:05 ID:7cNN5dEn
>>461
おまえは、女囚姿やくのいち姿のふとももに萌えなかったのかと小一時間

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 17:15:14 ID:ZrhI/JtP
だって私は・・・・・私はあの人を追いかけてる私が好きだから・・・・
この言葉にすごく勇気を貰うとともに千代子の愛がどれだけのものであったかを感じ、切なくなった。そこに流れる平沢進のロタティオンがすごく内容にマッチしていて、かつすごくいい歌声で鳥肌が立った。この映画はなかなかすごいですね

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:51:45 ID:GnFKXme5
>>463
かなり凄いよね。てかまじヤバイ神作品。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:17:10 ID:Iuww9YVP
今監督は単に平沢をリスペクトしてるだけじゃなくて
曲から得られるイメージを大切にしてる感じがするね。
次回作のパプリカも今&平沢だから楽しみ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:55:56 ID:QLCriX+/
アニメやマンガ関係者はヒラサワ好きが多い。
ベルセルクの作者もファンだったから依頼したそうだし。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:25:57 ID:F9zLnfLZ
最後のセリフをどう感じるかで
その人の器量が分かるな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 07:00:23 ID:C8mcKjac
おれ、何ともおもわんかった。
そうか、って感じで。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:11:24 ID:LLQYD7IZ
平沢の曲をイメージソング代わりにマンガ書いている人も少なくないとか。

平沢のアニメの仕事と言うとデトネイターオーガンもあるけど、これもエンディングが秀逸なんだ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:08:42 ID:b191jsdA
「パワーホール?論理空軍?何のことです?」

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 12:00:29 ID:4viTJOyh
今監督にSF楢山節考を作ってほしい
場面転換しまくりで

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 19:06:05 ID:c2gx3d7T
>>470
あれ、なぜあえて平沢のところに依頼がいったんでしょうか?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 21:08:58 ID:8QuZAdF0
( ゚д゚)はぁ〜るかな過去〜
( ゚Д゚ )はるかな今日〜


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:14:09 ID:HSlgfmoW
(´・ω・`)明日さえも此処に

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:20:01 ID:8QuZAdF0
いい唄じゃ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 08:11:26 ID:l4jV+2hP
サントラ、amazonにないのな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:03:43 ID:dllPxYo2
妄想代理人のOP曲も好きじゃ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:31:00 ID:uV47lHYk
そおらにみごとなきのこのくうも

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:55:23 ID:IFTy8d9z
>>476
昔はあったよ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:11:17 ID:1HzXFBfq
>>472
当時はテクノポップ全盛、長州自身も会社からすごくプッシュされてた時期だったから、
テーマ曲にはYMO・・・は無理なら、ということで平沢になったのではないかと想像。

平沢本人はプロレスに全然興味なかったそうで、クレジットも変名のやっつけ仕事だったらしいが、
彼の楽曲で一番有名なのがパワーホールというのも皮肉なことで。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 07:29:57 ID:4zges6Z/
ラストのセリフを聞くたび、銭形のとっつぁんを思い出す。
きっとルパンが捕まったら張りを無くして、ポックリ逝っちまうんだろうな・・・
中の人もそろそろ逝きそうだけど

「だってワシ、あの人を追いかけてるワシが好きなんですもの」

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 10:42:02 ID:/DuEObR8
とんでもないものを盗まれていたのは銭形も同じだったというわけか。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 11:06:08 ID:dtpdQpVQ
山田康夫が存命なら納谷のとっつぁんの声ももっと張りが残ってたのかな…

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:03:48 ID:egIe9JTr
18日だっけ? アニマックスで放送されるのは。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:45:29 ID:D+/nTqgo
監督の次作品はパプリカ、のようですね。
原作者をも認めた映像がいまU局で流れたけど。
だからと言うわけではないですが、この監督の表現には
非凡なものを感じさせますね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 02:46:06 ID:vK8jKb8j
ハルディンホテルの列車に乗って有象無象がやってくるんですよ、みたいなこと言ってたような。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:46:14 ID:7PlR6PdI
一ヶ月以上前の書き込みだけど。
>>456
「映画にでたいってこと」で、いいと思う。
「映画なんてホントはどうでもよかったの」のほうはウソと言うと聞こえが悪いが、
話をおもしろくするための千代子の脚色だと思う。

「鼻ペチャのあたしの何が良かったんだか」というのも本心じゃないだろうしね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 02:36:29 ID:xltZ7S31
その時はまだ映画=お国の為って感じで千代子の中では興味なかったでしょ。
自分の事しか考えてない年頃なんだからムコ話に戸惑ってるって事でいいかと。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:38:36 ID:uilQdkTs
(゚д゚)橋を明日にのっばっし〜♪
( ゚д゚ )津波など按ずる事無く♪


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:53:30 ID:jH4U/TUY
>>488
この作品では、千代子を通じてもたらされた情報はすべてフィクションの可能性がある。
あのシーンの前後の千代子の語りも、当然疑ってかかるべき。

スカウトされて映画に出たそうにしてるのと、「映画なんてホントはどうでもよかったの」
と言ってるのと、どちらともフィクション、という可能性もあるわけだけれど。

銀映の専務が家にやってきた場面の千代子の挙動は、「専務が母親を
説得してくれる」という目論見が外れて話があさっての方向に行ってしまって
アワを食ってる状態として、リアルな描写がなされている。
一方で「どうでもよかったの」と言って舌を出してみせる、というのは型通りの
「いかにも」な芝居、とずいぶんと描写に開きがある。
だから、前者のほうが千代子の本心であろう、と考えた。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 07:57:12 ID:FEgrIrWm
今見た
ずっとみるつもりでいたけど
何だかんだでみてなかった
今にして思えば
あの頃みなくてよかったなと思った

今みたからこそ感動できたと思う。

今度は東京ゴットファーザーズを見ます

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 18:39:20 ID:Hrb2jyPQ
北海道に向かってる時の描写が一番好きかな
見てるこっちも走りたくなってくるw
個人的意見としては鍵の君がもう少し出てきて欲しかった
千年女優はあくまで千代子の人生の話だから無理だとは思うし、
だから名作度が高くなったと思うんだけど
鍵の君がかわいそすぎる…。・゚・(ノД`)・゚・。

そういえば鍵が失くして、結婚後見つかったその後監督とはどうしたんだろ
やっぱ離婚したのかな?つかしてくれ


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:46:58 ID:siSG3AV0
>>490
絵コンテには「千代子、婿取り話の真偽を確かめたくて母の袖を引っ張る」とあるな
まあ見た人の分だけ解釈があるからそれはそれでいいと思うけど

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:52:19 ID:BM/R3c17
>>492
普通に離婚でしょうなあ

千代子に子供がいたら、のちの生き方も変わったんだろうけど・・・

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 03:43:24 ID:mrbgeDx7
27日深夜に日テレで
東京ゴッドファーザーズやるらしいぞ


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 04:03:08 ID:FnYW64tO
返す返すもラストの台詞がぶち壊しだ
全て演じてただけで気持ちも偽物でした、じゃなあ
「千年女優」だから、解るんだけどさあ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 10:57:44 ID:0Vmr6mlH
>>496
ttp://www.geocities.jp/rotter/movie/1000nen.htm

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:30:04 ID:ol5ypY6p
いまアニマクスの録画見たけど、エンディングが格好よすぎて雰囲気と合ってない気がした。
ロータス2より1の方が合ってると思う。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 21:35:08 ID:vdmmXW7Q
お叱りをくらうかもしれませんがもしこの映画を実写化するとしたら三代に渡って千代子が出てくると思いますが誰が今の女優で当てはまるんだろう?
ただ製作費は、半端じゃないんだろうけど…

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:36:02 ID:9IO7P8lW
>>499
今のところ、八千草薫位しか思い浮かばない・・・
中年期は木村佳乃辺りで・・・無理があるかな?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:48:24 ID:LtOPOGQE
吉永小百合さんが妥当じゃないでしょうか
ちょい若いかもだけども、設定にあってるかなと。

中年期は夏川結衣さんか大塚ねねさんがいいかなと

幼少期、、、学生期が問題ですな
石原さとみさんあたりかな?小西真奈美さん蒼井優さんあたりもいいかも

俺って変だな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:44:35 ID:hGomg0kM
じゃあ俺が鍵の君やるね

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:47:39 ID:4ldEwPsn
五代さんはオーディションだったな

伊東美咲のキス争奪戦か、、、、

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:55:09 ID:tb8xxbn8
自分的な勝手なキャストですが・・・
女学生時代の千代子→堀北真希
女優時代の千代子→夏川結衣or小雪
女優を引退した千代子→無理を承知で原節子or久我美子
って感じかなぁ?
鍵の君は、仲村トオルって感じかなぁ?
千代子に意地悪をする女優は、桃井かおりって所かなぁ・・・。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 05:33:19 ID:htva+qTe
>>494
監督はそんな昔の恋愛の為に自分を捨てないだろうと思ってて、
千代子にキッと睨まれて「へ?」って顔になるところがなんか好きだわ。
千代子は現実から遠いところで生きてるんだな、という感じがする。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 13:50:31 ID:tym5LWvH
夏川結衣、原節子、蒼井優は同意
意地悪女優は夏木マリっぽいが年いってるしなー

鍵の君はぜひ山ちゃんで
顔映らないけど十二分に俳優オーラ出せる稀なタレント(才能の意)で好きだぁ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 13:52:57 ID:tym5LWvH
>>448より抜粋
パプリカ公開記念 ANIMAXにて放送
『パーフェクトブルー』
11/26(日) 01:30〜
ttp://www.animax.co.jp/feature/index.php?program=NN10000382

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:01:34 ID:VLQmJaCL
意地悪女優役

高橋ひとみ
桃井かおり
深浦加奈子
伊藤かずえ
江波杏子

あえて土屋アンナ

鍵の君役(全員顔はハッキリと映りません)

沢村一樹
谷原章介
北村一輝

あえて荒川良々

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 17:22:11 ID:J9pj6gcv
特高の男は津嘉山正種そのまんまで

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:37:07 ID:xOBx6err
銀映の千代子をいじめる大女優は、若い時と晩年を分けたとしたら
若い時→柴咲コウ
晩年→桃井かおり
がいいと思うのですが…

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:39:54 ID:xOBx6err
連投すいません。
銀映の千代子をスカウトした社長→国村準
カメラマン→陣内智則
がいいと思う。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:30:26 ID:iHhegxai
やっぱり違和感あんなあ

アニメでよかった

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:32:52 ID:3Rwv26hT
銀映の専務→今敏

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:14:26 ID:O9xEqSel
流れを読まずに失礼
また観なおした。2年ほど前にBS2でやってたのをVHSに録ったやつだったので
さすがに劣化がorz
エンドロール見たけど結構三文字多いね。まあ要所要所の動きは抜群だから
当たり障りの無い場面を任せてたんだろうけど。
上のほうで「鍵の君は実在したか」なんて話題に乗った自分だが、蔵の肖像画
とか、元公安の爺さんとかいろいろ証拠はあったし考えるまでも無かったなw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:04:23 ID:ek0ntK57
マッドハウス作品で、いちいち三文字とか言っても仕方ないです。
韓国のDR MOVIEはマッドハウスが出資して作ったスタジオで
マッドハウスだけでなく、プロダクションIG、ジブリなど、
21世紀の日本の劇場版アニメにはほとんど参加してます。

516 :514:2006/11/27(月) 02:20:45 ID:rOxvn0XB
プロダクションやスタジオのことはよく知りませんが、DR MOVIEは別格と
いうことでしょうか

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 07:55:19 ID:yZISQHFn
>>516
三文字=ヤシガニ作画は、いまや過去の話だよ
まあキャベツは、あったけど。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:40:39 ID:HJwq9iCa
半島三文字自体が過去のものになろうとしてるけどな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:44:12 ID:y2U/t3MN
>>496
演技でも偽物でもないでしょ。
結局のところ、結果論じゃないのかな。70年の人生を振り返っての。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:07:47 ID:aYxUiztr
気持ちは本物だよね。
ナルシズムが入ってるだけで。
偽物では人の心を動かせない。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:04:26 ID:Be4EcTa9
今敏作品を総合して語れるようなスレってないの?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 10:39:59 ID:k9+rpC6+
これ最近借りてきてみたんだけど・・・すごいいいな。最後のセリフが最高だった。

女の人って結局全て自分のためだもんな・・・これを言い切った作品ってなかなかないだろ。

「男は女と結婚する。一方、女は自分の結婚観と結婚する。」ってのがよく象徴されててよかった。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:54:06 ID:5ezXwxht
最近、見た。
なんか泣いた。
東京GFも泣いた。
、、、歳かな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:24:29 ID:3YXu+5nm
俺も泣いた
当時はまだ未成年だった

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:40:38 ID:wEgB3K6E
東京GF観て感動したと同時に今監督はこういう王道なことも出来るのかと感心もした

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 03:40:24 ID:FV6rM8fj
日常的な当たり前なことを違和感無く表現できるのはすごいよ。
何気ない余計と思えるキャラの動作を表現することで、そのキャラの
存在感が変わるね。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:04:39 ID:YbggqZj4
( ゚д゚)黄金の月〜草の露に〜
( ゚Д゚ )幾万も昇り〜


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 23:29:41 ID:fcYgdc+E
唯一に来る夜の牢でうたれるキミの夢に咲く
(^ε^)

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 05:33:43 ID:buiKV3As
( 'A`)瞬く間に〜も数千の
('A`)朝〜よ訪れよ

千年女優:大人向け・最高・人の一生・感動・千代子の思い・最後の一言・平沢神:泣いた
TGF:子供向け・最低・臭過ぎ・ありきたり・想像を超えない・意外性無し・ヒネリ無し・オチ弱い・今敏脂肪:萎えた
パプリカ:メンヘル向け・序盤神・まあまあ・ツンデレ・終盤手抜き・使いまわし・エロ・乳首・オチ弱すぎ・平沢神・音楽最高:勃った
千年女優>>>(今敏の魂の壁)>>>パプリカ>>>>>(脚本の壁)>>>>>TGF



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:23:17 ID:RO5pBGCG
 

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:07:01 ID:Of6uVTT8
最後、結構うるっときてたんだけど、
あのセリフを聞いて一瞬「えっ?」とポカーンとなった。
でもエンディング曲聴いてるうちに、それもありかなーと
なんだかスカッとした気分になったよ。見て良かった

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:48:40 ID:4jgnsPfr
やっぱり最後の台詞は印象に残るなぁ・・・
突然現実に引き戻される感じってゆうのかなぁ
「ああ、そういえばそういうタイトルでしたね。忘れてました」って感じ
そういう台詞に達するからこそ女優でいられたんだよね。と思うわけですよ

>>529
PBも評価したれw

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:34:04 ID:qcok5wwq
>>532
そういう文脈でいくと、最後の台詞って感動すると言うよりゾッとするべきなのかもね。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 15:04:01 ID:xYJEiG4D
あのセリフがなかったらただ単に切ない話だったんだろうなー。
あれで話が一気にひっくり返るから面白い。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 19:13:36 ID:KOLSpuMq
オレは見ている間に、「この女、自分に酔っていたのでは?」と
感じだしたので、最後の台詞はすごく納得した。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 00:15:55 ID:0FnfPuB+
>>535
最後まで気が付かなかったよ…
鈍感なのかな俺

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 05:08:56 ID:9ZOFG+R5
公開当初にCMで存在を知りながら五年スルー→たまたま手に入れたサントラ→希求の門神曲じゃね?→昨晩レンタルでようやく見る



五年スルーした自分を殴りてぇ・・・
何この神作品同時期のバヤオより数倍すげぇわ

なにより未だこのようなスレがあることに感動

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:08:37 ID:hiMG3FkM
パプリカも観たらいいと思うよ。音楽同じ人だし。

539 :537:2006/12/23(土) 00:56:13 ID:21TUK4dD
>>538
ありがとう!
いまや千代子様に骨抜きにされまくりな自分がいます

パプリカももうレンタルされてるのかな
しらべてこよ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:33:18 ID:mJmS6hLA
> パプリカももうレンタルされてるのかな
まだ満足に劇場公開もしてねーよw

541 :537:2006/12/23(土) 02:21:53 ID:21TUK4dD
自分で調べてわかって恥じたorz

来週新宿まで行って見てくる

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:54:25 ID:GSn/LmGo
良い作品なのにドラ、ポケモン、コナン、ジブリの陰に隠れて目立たない劇場用アニメーションは、結構多い。
BSアニメ映画劇場は、貴重な枠だな
もっとも「パルムの樹」や「ワンダフルデイズ」と言った鬼っ子も有るけど。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:44:29 ID:Kb3YqbH9
ワンダフルデイズはなんとなく察しがつくけど、
パルムの樹はなぜ鬼子なんだ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:34:36 ID:GSn/LmGo
>>543
ストーリーが分りにくいし
絵や音楽が不気味だし
終盤の盛り上げどころがナウシカ&アキラにそっくりな所。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 19:53:16 ID:ZpICS8Zj
パプリカどうやらうちの県では上映無しorz

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:01:49 ID:Kb3YqbH9
>>544
概ね同意するのだけども、今のアニメ業界では
稀有な路線だと思うので多少大目に見てやってもいいんじゃないかと思った。
あとナウシカはともかくアキラに似てるのは、
監督はアキラの作画やってた人だししょうがないんじゃないかと。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:48:57 ID:kccMRFWz
>>544
そうは言うけど、そのふたつは物語終盤での巨大敵出現とその絡みの
テンプレを初期に確立しちゃった作品だからねぇ。
同様の盛り上げ方を使えば、印象が似てきちゃうのも仕方ないとは
いえるよ。
でも同監督のTV作品は難解なストーリーを持ってきたけど、なかなかの
出来だったと評価していますよ。
ワンダ〜は、何を言いたかったのかが不明瞭。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:26:40 ID:DN8JjpXJ
ワンダ〜は先日のBS放送を還暦の親父が真面目に見てたなw
…親父('A`)

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:29:45 ID:pq1NsGiZ
あげ
幕末京都の千代子が馬に乗って走ってるシーンが一番好きだ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:08:48 ID:8GVG+bUp
>>543
パルムの樹は劇場で見たけど、個人的には評価できん

才能ある人に脚本を書かせればよかったのに・・・

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:29:06 ID:ssdQuT8c
>>549
あそこで流れる「RUN」がいいよね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 07:36:33 ID:bzKCVBYe
DVD観終わったのであげ
やっぱりこの映画最高だ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:48:24 ID:YbVRPsr4
BSアニメ夜話でオタキングが言ってたのと同じ印象受けたな
最後の方は感動しかけたけど最後の言葉で一気に冷めた
ぽんぽこ並に冷めた

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:10:22 ID:PVfJHGB0
>>553
おそらく、君はこの映画の見方を根本的に間違えている。
例えるならこうだ。

肉まんだと思って食べたら、じつはあんまんだった。
そして、"肉まん"を食べた君はこう言った。
「こんな甘い"肉まん"を食わせるな!」

…少し分かりにくいかな。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:32:07 ID:oI0YLutr
>>554
例えるなら簡単にしてくれw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:27:13 ID:53FY5f6d
>>554
意味不明

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 03:32:50 ID:EgIOYdfQ
横レスして>>554の自己解釈を述べさせていただくなら
正統派恋愛活劇だと思って観たら、実は主人公は実は恋愛すらしていなかった。
そこでこの映画を見た君はこういった。
「なんて後味の悪い、恋愛活劇だ。」
恋愛の無い恋愛活劇なんて存在するのだろうか・・・。
ってな感じかな?ようは見方を変えればまた違った魅力があるってことかな。
考えたほんの一例
「(最後のセリフ)」→何だタダのナルシストか
→でも鍵の君を追い続けるには自己陶酔するしかなかったのかな?(妖との取引)
→結局千代子は何を守りたかったんだろう?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:28:43 ID:kOvy47Al
利他的に振舞っていたとしても自己愛のほうが強いしそれが自然
認めたくないだろうが率直な真実

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 13:29:18 ID:v4xZIvcr
ところで、空襲で焼けた倉の壁?に描いてあった千代子の似顔絵はもちろん鍵の君が描いたわけだけど、あの時鍵の君は生きてシャバに出てたの?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:01:10 ID:qgc9Fmri
捕まってない時に描いた

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:19:16 ID:gK4HjXBL
薄れた記憶なんだけども、蔵の中に匿われていた時に
こっそり書いていた代物だったんじゃないかな。
その後に千代子との別れ劇があると。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:57:21 ID:2KrGS8UH
>>559
あれは、蔵に匿われて時に描いた物

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:09:01 ID:tkP4XuQb
>>559
その見方は無かったわw

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:22:35 ID:v4xZIvcr
レスどうもです。
あれ、てっきり壁に描いたのを器用にひっぺがしたのかと思っていたが。記憶が曖昧ですまんです。
匿われてた数日中に描きあげていた…それしかないのでしょうが、ここで解せないと言うのは野暮ですよね。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:33:30 ID:X2IKQsBk
画力も中々な青年だったんだろう。
なんかあの青年は、25歳くらいの成熟した印象があるけど
チヨ子は15歳くらいの中学生に見えるな。実際そんくらいの年齢設定?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 19:32:01 ID:18WiUOwH
女学校に通ってたというんだからそんなもんだろ。

女学校は、男子の旧制中学に相当する。新制の中学〜高校くらい。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:04:23 ID:0qzePxP/
>>554
パッと見意味不明だけど、なかなか良い例えかもしれんなw

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:48:11 ID:QQoL3tyB
おはようございます
藤原千代子です
あなたのロータスの具合はどうですか?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:32:24 ID:PNL/VsG/
>>514
亀レスだが
>>エンドロール見たけど結構三文字多いね。
>>まあ要所要所の動きは抜群だから当たり障りの無い場面を任せてたんだろうけど
日本人が動き始め、動きの要点、動き終りの原画の作業をして
三文字が日本人の書いた絵をなぞっただけですよ。
それと三文字が沢山していた仕上げというのは塗り絵のことです。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:40:40 ID:ndSkAGzg
鍵のキミはマジ鬼畜ww

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 11:38:15 ID:hmqQOZJl
千年女優の、現実と虚構が入り乱れて重なりながらも
千代子が生き生きと動き回る描写が好き。
現実と虚構を扱った作品というと、パーフェクトブルーとかパプリカ
みたいにミステリっぽくなっちゃうけど、この作品はそういう暗さが無いし。
今監督にはこの路線を極めて欲しかったナァ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 13:33:52 ID:rmXHNiFY
金曜ロードで放送出来るのはコレぐらいじゃねーの

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 15:25:48 ID:cMQwjjWW
今ごろ気付いたんだが
鍵の君との再会シーンで、鍵の君千代子のマフラー巻いてる?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 09:32:49 ID:OTHWMLcA
気付いたのに疑問形とはどういう事だ!コンニャロー!

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:12:26 ID:ZbWZVKry
>>574
すまん、千代子のマフラー巻いてるね!!

千代子が鍵を見て鍵の君を思うように、
鍵の君もマフラーを見て千代子を思ってくれてたのかな。
マフラー巻いてるのが、千代子の妄想だったらちょっと悲しいけど。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 17:29:35 ID:syhtFNyr
ロタティオンカコイイ!!

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:13:20 ID:svznl0gT
( ゚д゚)黄金の月〜草の露に〜♪
( ゚Д゚ )幾万も昇り〜♪


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:19:35 ID:v6nKxX8E
>>575
東京ゴッドでも、贈り物のマフラーを巻いてる…っていう描写あったよね。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 11:59:14 ID:NRikxnas
ロタティオン聴いてから、平沢進の「賢プロ」買ったから
俺の中でロタティオンだけ浮いてるんだよなー。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 20:21:42 ID:MD403aFH
公式で落とせる白虎野の娘もカコイイ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:15:14 ID:ymWz45Vz
「白虎野」ネット公開の際の平沢氏のコメント

「惜しまず放出すべし!!」

ワロタw

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 23:19:12 ID:VXQKM/V4
今日初めて観たけど面白いネこれ
最後の台詞は
「あぁ、この人はプロの女優なんだなぁ。
 鍵の君を追う『純真』な自分を演じ続ける事が人生そのものだったんだな。」
と関心はしたが共感はできなかった。
俺は男だけど、女にしか分からんのかもね。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:43:43 ID:eW3VN1R4
恋愛物だと思って見ると好きな人にあえなかった悲恋物になっちゃうけど
最後の一言で自己肯定物語になっちゃうのは中々凄い


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 18:43:21 ID:uHGVNQbI
ほんとに今更見た

素直にいいね

近年の糞アニメの現状に、ため息が出るほどに…



585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 00:26:06 ID:EbYB1+S1
やっと見れたあげ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 00:50:30 ID:f+Kf85up
「東京ゴッドファーザーズ」も普通におもろいよ。
「千年女優」の方が凝ってて好きだけど。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 00:55:44 ID:cdufKfeV
老人Zもいいぞ。
制作陣が凄い

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 00:57:38 ID:f+Kf85up
>587
老人Zって今とは関係無いんだよね?
気にはなってたから今度観てみるよノシ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 08:02:56 ID:bp/MOakG
地上波でやってほしくない作品第一位だな。いい意味で。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 00:28:25 ID:xyCj/JQm
>>588
監督じゃないけど関わってるよ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 11:38:44 ID:DWzHQKUn
メモリーズもよかったお

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 03:01:34 ID:dsX3hH73
アニマックス見終えたー。
何度見てもいいなー!

ラストの一言は客に向けた監督の陰謀だと思う。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 03:16:17 ID:o/r+vJpw
>>592
エンディングドゾー
http://www.youtube.com/watch?v=r80C8AvYnRY

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 06:56:07 ID:IXJ2Xb9g
>>593
歌詞ずれてるのが妙に気になるww

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 07:24:04 ID:o/r+vJpw
>>594
そうなんだよねwww
日本の分からない香港か台湾の方の手によるものだからでせう

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 09:11:38 ID:JKmpBDC8
>>593
ずれててイライラするw
あ、後半持ちなおしてるw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 16:39:10 ID:SZ2Xac9Z
>591
「彼女の思い出」は「千年女優」と同じ位好きだな。しかし演出細かいよな〜


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 20:44:47 ID:xYXKF7JH
私も彼女の思い出すごい好きだ。一番好きかも

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 14:50:59 ID:vOPrUNio
老人Z見たけど今一だった
はるこの声はエロかった

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 19:21:24 ID:bEMPOwo6
今氏もZは「かけた労力の割に全体的な出来は…」って言ってたな

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:20:43 ID:6u01TnRh
「彼女の想いで」は
ハインツの「駄目だ!エミリィ!」「あぁ…っ、来るなぁ!」
の時の動画が凄かったな。全体的に動きが滑らかな作品
だったけど、あの場面は飛び抜けてて、むしろキモかった…。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:33:07 ID:diYWogZD
ハインツの顔の傷がスっと消えたり、細かい映像表現(?)が凄いと思うなぁ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 11:35:27 ID:BuxONEsO
鍵の男とぶつかって手を差し伸べられた時に、しっかり握らずにちょっとだ
け乗せるあたりが昭和の女性って感じがしてぐっときた。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 21:41:22 ID:3l5RBems
マッドマックスってさ、人間の狂気・強い思いを描くことに、ものすごい長けていると思うんだ。
それが純情にしろ病的にしろストーカーにしろ。
俺はすごい刺さる作品だった。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:24:34 ID:BBYpQcA/
>>604
悪役がカワサキのZ-1乗ってて、カッコイイよね。
インターセプターもカッコイイ。
俺もすごい刺さる作品だった。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:06:31 ID:DPYUkDc5
メルギブソン乙www

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:30:09 ID:DRJTJXEy
あれがなかったらSAWも生まれなかったことだろう

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 06:28:51 ID:cTg3xytp
自分は外国語版で見たんで良くわからないんですが、最後の科白ってそんなに妙でしたか?
すごくまっとうなこと言ってると思ったんですが。オリジナルで何て言ってたか、すごい気になる。
蔵の中で絵描きが月について言ってたことと照応してますよね。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:55:18 ID:EDzKkELD
取引だ
外国語版とやらの台詞を書き込むんだ
その後、日本語版を教える。これでどうだ?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 15:45:45 ID:tmQkDk/L
>>609
ネタばれにならないかな?一応以下ネタばれですから。気を付けてね。













"Eins hab' ich gelernt. Das Wichtigste ist, dass man nie die Hoffnung aufgibt."
「ひとつだけわかったことは、一番大事なのは希望を捨てちゃいけないってこと」
こんな感じ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 17:43:27 ID:LfOohRLu
え?ちょっ…  え?
ちなみに何語ですか?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 17:57:49 ID:yyfOiAlP
どう見てもドイツ語

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 18:35:33 ID:WosXRLHO
酷い改変だ・・・

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 18:50:07 ID:EDzKkELD
>>610
日本語版と結構違うんだね

615 :ネタバレ注意:2007/02/11(日) 22:23:14 ID:EDzKkELD
>>610
DVDで確認しました。以下、ネタバレ注意です。









日本語字幕「だって私、あの人を追いかけてる私が好きなんだもの」
英語字幕「After all, it's the chasing after him I really love」

でした。英語の訳、誰かわかる?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 22:35:21 ID:mG5SQy5q
After all, it's the chasing after him I really love
結局、私が本当に愛しているのは彼の後を追いかけることなんだもの

ドイツ語訳に比べたらまだましか

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 22:49:01 ID:EDzKkELD
お、英語訳ありがとう
日本語版と対して変らんね
ドイツ語版、マジかな?w

618 :610:2007/02/11(日) 22:50:22 ID:tmQkDk/L
>>615
英語は、こうかな。以下ネタばれ。











「だって、私が本当に好きなのは彼の後を追いかけることなんだもの」
微妙に違うけど独語版よりゃましか。
うーん、確かにだいぶ違うねぇ。他のところも怪しいかな。
最後の科白でグッときたんだけどな。

けど要するに、彼女が女優として一生演じ続けたのは、
「本当のことを知らない自分」「常に満されようとする希望を信じつづける自分」
だったてことなわけでしょう?
絵描きが好きだって言ってた「満月の一歩手前の月」を演じ続けたんだろうな、と。
箱の中身を知らないふりをするところから彼女の女優人生が始まってたんじゃないかな。

619 :610:2007/02/11(日) 22:52:35 ID:tmQkDk/L
うお、かぶりまくり。ゴメン。けど独語版はマジです。
字幕はなかったけど、間違いようのないところなんで。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 23:11:39 ID:EDzKkELD
マジでしたか。ごめんね。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 01:23:01 ID:t/J7KuQx
それが正規版なら、ドイツ版戸田って感じがするなあ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 02:03:07 ID:l8BaYJwh
テーマ変わっちゃってるじゃん>独語版

623 :610:2007/02/12(月) 06:18:46 ID:mM8VkLTG
>>621
すいません「戸田」ってなんですか?
正規版だと思いますよ、人に借りたやつでDVDメディアに焼いてあったけど、
ドイツでも今敏のは全部DVDになってるし。
>>622
自分はテーマ変わってないと思います。独語版のやつが説明的になってるだけで。
本編中で走るシーンがしょっちゅうでてくるのが象徴的だと思う。

重要なのはゴールに着くことじゃなくて、走り続けることだ、っていう。
そのために「信じる自分」を演じ続けた彼女こそ「女優」だったと。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 06:30:37 ID:Ud76zBpS
花言葉の伏線をスルーしたな>ドイツ版

彼女も初めの内は本当に鍵の君を愛していた。
後から考えれば鍵の君を追いかけて満州に渡った頃が
一番人生で輝いていた時期だったのだろう
彼に会う為にもと女優業を続けてきたが、
次第に彼への思いは薄れていき、やがて顔も思い出せなくなった
そしてある時ガラス戸に写った自分の顔を見て気づいた
その顔が、あの肖像画からあまりにもかけ離れてしまっていることに
老いの恐怖から逃れる為に、
もはや彼の為ではなく自分の為に純真な少女時代を追い求める様になる
元刑事が彼女の元に現れたとき、彼女が異常なまでに拒絶したのは、
その刑事を恨んでいたからではなく、彼の死を知らされては
「彼を追いかけることができなくなってしまう」からだ
彼女にとって重要なのは、もはや鍵の君の生死ではなく
自分が最も輝いていた、あの頃の
「鍵の君を追いかけている自分の姿」を追い求める事だったのだ

俺はこう解釈してる。その意味で英語版も完全とは言えない。
彼女は鍵の君を追いかけたいと思っていたわけではなく
「彼を一途に追いかけるという行為を行っている純真な自分」が好きだったからだ。

ドイツ語は「希望を捨てるな」というが何の希望だろう?
鍵の君が生きてること? この期に及んで生きてると思ってるわけ無いだろ
自分の命? 往生際が悪い
永遠の純真さ? 希望というには大袈裟だ

彼女は死に際になって自分の生涯を、初めて客観的に総括して告白したのだと思う。

このドイツ語訳はまずいと思う。翻訳者は誰だ?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 12:08:51 ID:J3Skl6nT
満月に象徴される完全に達する希望なんじゃ。
しかも完全になる前の希望が好きなんだということでしょう。
その思想自体は絵描きのものなんだよね。
ドイツ語版の希望肯定解釈も面白いと思った。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:13:50 ID:2PSJyjFp
話変わるがアニメ映画板が出来たから
そっちに移動しなきゃいかんのかな?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 19:57:09 ID:kmD+c6z8
>>626
今のところローカルルールが決まっていないので現状維持
場合によっては、移転するかもしれない。
ただ今敏作品のスレがないのでそれは、立てても良いかも。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:02:05 ID:yLhjByZ6
以前、映画作品板に今敏スレがあったから
アニメ映画のとこに、今敏スレを建てればいいんじゃないかな。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 01:52:46 ID:ic+FS7W8
>>623
とだなつこさんで、検索せよ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 19:41:27 ID:BghfYvDg
>>604-606
ワラタw


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 03:23:06 ID:/Rmyn1g0
ジャンジャンジャン タラーララー

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 01:52:13 ID:lurFyXof
攻殻の隣にあって気になって今日初めてみた

良かったです

この監督で他オススメなのってあります?


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 01:57:59 ID:8BWFxOAX
俺はパーフェクトブルーも千年女優も妄想代理人もパプリカも好きだけど
一般に一番評価が高いのは東京ゴッドファーザーズだと思われる

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 02:49:28 ID:jWbTZJH/
オレなんかは「東京ゴッドファーザーズ」はイマイチなんだよなぁ。造りは相変わらずスゴく良いと思うんだけど良い話しすぎるんだよね(w
一番は「彼女の思い出」or「千年女優」かな。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 21:09:07 ID:qASZwSdb
賢者のプロペラってイイ曲ある?
EDの曲が入ってるらしいから買ってみようかな
サントラと方が無難かなぁ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 22:46:39 ID:e/s95sQE
>>635
つttp://www.s-hirasawa.com/teslakite/newrelease/sample1.htm

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 08:16:14 ID:lXWeaSlq
>>636
ありがとー
サントラの方、買ってみるよー

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:35:11 ID:TUuWR2bc
>>637
私は『賢者のプロペラ』買いました。平沢進を知ることができたと思いました。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:38:56 ID:CoPYo5UX
僕は千年ニートで千年童貞です(´・ω・`)

追いかけてる俺が一番輝いていられるから・・・

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 00:48:07 ID:Qm+WRKn4
その愛は狂気にも似ている…

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 15:24:16 ID:YOZNa/+q
似てるじゃなくて、そのものだろw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 05:38:35 ID:lGVWGJNz
当時監督が呆れてたキャッチコピーですね

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 08:11:26 ID:6CKzzAvd
こちらもヨロシク
今敏作品を語るスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1171476999/

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 03:25:04 ID:8fdmbXQe
恋の炎に身を焼く定め〜!

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 21:08:25 ID:O9ACUYMt
今見終わったが酷いなこれ。
一目惚れした男を終始追いかけるだけの話。大げさじゃなく本当にそれだけ。
最後に何かあるかと我慢してみてたが、ラストに至っては
「彼を追ってる自分が好き」とかいう身も蓋もないオチ

「千年」って要はヒロインが演じた舞台が戦前から宇宙旅行時代ってだけだろ?
まだPBのほうがヒネったオチで楽しめたぞ


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 21:45:42 ID:O9ACUYMt
スレと尼損のレビューがベタ誉めなのを見て二度ビックリ
まさかユーザも感想を偽ってる、なんてオチじゃねえだろうなお前ら

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 22:23:34 ID:cI524IiA
だから「千年の恋」じゃなくて「千年女優」なんでしょう。
彼女は女優なんです。とことん。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 13:06:40 ID:FemMPiky
>>645は頭悪すぎだろ。
まず、千年の意味を間違えているのが痛い。
ラストについても、一方向からしか見ていないため
嘘で固められた真実を見抜けていない。
他にも突っ込むところはあるが、長くなるため控えておく。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 00:58:13 ID:Bb4cFiq3
もし女優をやめていたら、彼への恋は嘘になってしまったけれど
彼女は死ぬまで女優だったから、彼への恋も最後まで本物だったんだよ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 15:37:51 ID:6CiEF6Ot
>648は「身も蓋も無い」の意味が判ってないバカ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 17:58:52 ID:4NXWnc2z
いいえいがでした
tiyokoの持ってる鍵のキーホルダーが欲しい


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 18:30:10 ID:kge+aXRO
結局本当の愛(恋?)を感じる事なんて死ぬまでに一度しかできなかった。
それを追い続ければ輝いていられたし、自分の存在意義にもなった。
鍵の君は死んじゃったから突っ走ることしか出来なくなった。
・・・だと思ったから最後の台詞も全然良いと思うな。
いやぁ面白かった。俺は好きだよ。泣いたし。
そしてくノ一が一番イイ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 19:03:51 ID:S99Hq7+/
648だが、回りくどい表現だと誤解を招くようだからはっきり言うよ。

>今見終わったが酷いなこれ。
>一目惚れした男を終始追いかけるだけの話。大げさじゃなく本当にそれだけ。

これは見る側に問題がある。内容を理解しようとせず、思考を停止してしまえば
どんなに面白い映画でもつまらなく、つまらない映画はよりつまらなくなってしまう。
>>645は後者だな。追いかける"だけ"の話と決め付けている。
追いかけているのは間違いないが、行動の動機や心情の部分を無視している。

>最後に何かあるかと我慢してみてたが、ラストに至っては
>「彼を追ってる自分が好き」とかいう身も蓋もないオチ

身も蓋もない――表現が露骨過ぎて情緒も含蓄もない――オチ、という表現は安直だな。
「彼を追ってる自分が好き」という言葉を額面通り受け取ってしまうと
言葉の裏に隠された真実を見抜けない。

ラストのセリフは、いくつもの解釈があるため説明しにくい。花言葉の純真とかけたのかもしれない。
死ぬまで女優だったという見方もできる。俺自身明確な答えを出せていないが
大きく分けて二つに絞り込める。

と、長くなってしまったのでここで一旦やめておく。
これは>>645への返信だが、>>645からは返信がこない、または罵倒が予想されるので
他の人でも理解できなかったり、ここおかしいだろうという部分があれば指摘して欲しい。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 22:21:40 ID:S99Hq7+/
私見だが、ラストの解釈は、千代子が鍵の君をいつまで好きだったかで分ける事ができる。

解釈1 好きだったのは最初の一日だけ説

いわゆる若気の至り。女優になったのもその後の軌跡も、鍵の君が好きだからではなく
正に「追いかけている自分が好きだから」という見方。
つまり、人生までも舞台にして主演を演じたという事。
千年生きたような人生だったから"千年女優"なのだ、と。

解釈2 ずっと好きだった説

変わってしまった自分に失望し、一旦は、鍵の君の事をあきらめて過去を封印するが
"大切なものを開ける鍵"によって、鍵の君の事、そして自分が女優であった事を思い出す。
そして、女優に戻った千代子は、再び鍵の君を追い始める。

だが、千代子は鍵の君に会うつもりはない。会ってしまったら、女優ではなくなってしまう。

「これで鍵の君に会えますね」
「どうでもいいのかも知れない。あの人を追いかけている私が好きだから」

というのはこれまでの人生に対してではなく、思い出を取り戻したあの一日、平沢の歌詞を借りると
黄金の日に対しての言葉。

千代子が女優であった時、常に手元には"大切なものを開ける鍵"があった。
鍵の君を追いかける事は千代子が女優である証であり、鍵は唯一二人をつなぐものだった。
鍵を手にしたまま死んだ千代子は、永遠に鍵の君を追いかけられる。
つまり、永遠に女優でいられる。だから"千年女優"なのだ、と。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 20:57:10 ID:iW/I0MWj
「死ぬまで女優」ではなく「死んでも女優」という考え方はありかもしれんね。
死んでも業を背負い続けるなんて難儀なことで

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 09:59:01 ID:e0S0QRdO
千年女優のサントラ欲しいから借りてこよ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 16:36:46 ID:e0S0QRdO
借りてきた じっくり聴いてる
http://www.chaosunion.com/teslakite/1000nen/
ここで視聴して 借りたんだけど
やっぱ音のよさが全然違うなあ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:06:39 ID:u2F9lKCY
>>639
なるほど、
オナヌー相手の女性よりも
オナヌーしている時の自分が好きなのでつね。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 19:04:13 ID:tJjm1FcO
この作品好きな人には邦画「夢みるように眠りたい」もおすすめしたい

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 12:51:00 ID:z0Jdp/5D
エキストラトラックのロタティオンのPV 
チョット笑ったw
音楽はよい

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 00:18:49 ID:7aBtz/RB
この映画、公開当時に映画館で観たかったなぁ…気付いたときには終わってたんだよなぁ(´・ω・`)

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 02:14:34 ID:Fv2m7uq4
俺、公開当時に映画館でみたぜ♪
客は俺含めて10人いなかったorz

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 18:36:22 ID:TbEjaeHO
当時のCMはちょっとミステリー風味だったね。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:20:47 ID:DDYHnOjM
おばあさんになった千代子の家って
鍵を意識してる気がする
トンネルもあるし

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 12:22:52 ID:sQtikyOr
>>664
え、そうなのか?
俺は竹林からかぐや姫を意識したけど。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 16:49:42 ID:4JubdkZJ
今から千年女優みるよ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 00:31:24 ID:3UM0Ac6u
MEMORIESのDVD持ってなかったので買ってきた。
「千年女優」も良いけど「彼女の思い出」も良いなぁ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:55:14 ID:p5o3grsj
彼女の思い出見た
大友作品だよね確か
 

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 20:02:47 ID:fnlstj0T
MEMORIESはオムニバス三作の順番が
実はキモ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 09:42:42 ID:KZEL+7Z6
「MEMORIES」はアニメ初心者に勧めたいな。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 11:28:05 ID:QWOKHXuP
アニメに初心者もなにも無いと思うが…

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 14:43:30 ID:B5MKZHSg
初心者というのかどうか知らんが、アニメを観るのにも訓練と素養は必要だな。
慣れてくるにつれて、それまで見えてなかったことが見えてくる。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 07:17:39 ID:Q/uQoarZ
>>660
あれか、専門学校生が作ったようなCGをバックに地蔵顔の男が歌うヤツだな。
つかあの平田、口パクかってほど口が開いてないよな。それにもっと濃い顔だと思ってた。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:57:29 ID:pky5uokn
アニメを観るのにも訓練や素養が必要なのか。
気楽に楽しんで見てはいけない時代なんだね。悲しいな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 03:16:02 ID:0lvKT8QY
この作品大好き

676 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/14(土) 21:07:01 ID:zUIq0nkQ
移転age

677 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/16(月) 10:08:59 ID:wVu7ijVg
女にこれを見せると、皆最後が最高だったと言う。
男は賛否両論。最後がよくわからないと言う人も。

最後の台詞は、女として(「女優として」を省く)
言っているなら割と普通の事じゃないかと。
恋をして、恋のために一生懸命になっている自分が好き。
それは自分がよければいいということじゃない。
正当化しているわけでもナルシストなわけでもない。
「自分で自分を認めてやってる」ということ。
それをナルシストと言ってしまうのはちょっと違う気が。
というか無粋っていうのか。
ヲタに例えると
「アニメ見まくったりゲームしまくったりフィギュアや同人誌買ったり作ったり
 二次元に傾倒しすぎな自分キメェwwでもそんな自分が好きだwww」
とかそういうこと。
まぁみんながみんなそうじゃないが。

人生の最後で、自分はこれで(これが)幸せだったと言えるのは素晴らしいことだ。
幸せとはちょっと違うかもしれんけど。
「いい年していつまでも恋に恋するなんてバカ、
 でもそんな自分が好きなんだもの、仕方ないじゃない」
という感じもした。

678 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/16(月) 19:40:06 ID:y+wMYkhb
転生を繰り返して、鍵の君を追っかけ続ける呪いをかけられれば
普通はイヤミな先輩女優みたいに、途中で脱落しちゃうんだけど
チヨコは全くギブアップしない。周囲はそれを強く一途な恋として
受けとめるんだけど、実際には、最後のセリフのような性質が彼女にはあって
その本当の姿を、千年もの間、誰も見抜けなかったから「千年女優」なんだろう。
意図して彼女が、それを隠してたかは分からずじまいだけど…。

679 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/17(火) 18:26:51 ID:oj/+3CAK
( ^ω^)
アニメが無料で見れるサイトがあったよー♪
YouTubeみたいに動画も投稿できるから
アニメファンの人には面白いかもね・・・。

http://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/comic/1166178983/3
海外のアニメもあるから必見だよー ♪〜(^O^)/

50

680 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/21(土) 02:26:26 ID:jD9LM7eU
千年女優とついでにあるアニメの作品を借りたんだけど
あれはなんだったかな タイトル知ってる人が居たら教えてください
アニメとしては千年女優に近い 大人向けな感じで アイドルがストーカーに狙われたり
傘でつつかれたりで 
ココで聴くのはなんなんだけど 分かった人は教えてください
なんか急に思い出してしまった 

681 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/22(日) 13:31:14 ID:ZxP4MHIY
パーフェクトブルー

682 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/24(火) 19:26:58 ID:Tw30LRSA
↑どーも
今日 レンタル屋行ったら あった監督同じだったんだね
ここで聞いて間違いでは無かったw

683 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/09(水) 13:53:56 ID:X9tFS52d
東京ゴッドファーザーズも面白かった。

684 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/12(土) 14:00:27 ID:mHFExYov
東京GFで、芸能人の声優でもこんなに感動できるんだと知った

685 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/12(土) 14:11:27 ID:yHTwGNy0
>>684は今敏の映画見る前に白蛇伝を見ろ

686 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/17(木) 03:27:14 ID:6rdPxsTY
ノ?

687 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/19(土) 13:56:35 ID:szUyEByh
サンキューベリーマッチ

688 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/25(金) 02:08:32 ID:DDsM4oSD
鍵の君は紳士だとおもた

689 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 11:58:50 ID:nNWSUVku
大連〜新京間の鉄道が馬賊に襲撃されるというのは無理がある。

690 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 16:25:12 ID:M6q0ecT1
映画の中の出来事にイチャモン付ける>>689は野暮だと思う。

691 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 17:26:32 ID:ZK5Oelwj
当時、馬賊が列車を襲う事件は実際にあった。
無理でもなんでもない。

692 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 22:35:44 ID:W9MlWYzG
いや、>>690の意見は一理ある。満鉄の警備状況はどの線でも一様に厳しかった
わけではない。
だが、所詮は映画の中の事件だということを忘れてしまっては困る。一般的な
観客にしてみれば「列車を馬賊が襲うようなところ」が満洲なんだよ。まさしく
>>691が書いたようにね。そうした印象を利用して映画が作られるわけで、厳密な
事実を映画に求めても仕方がないのさ。まして戦前の映画だから、今の観客とは
違うレベルに合わせて作ってあるわけで。
最低限そこまで考えて観るべきもんだろ、「千年」は。

693 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 23:08:53 ID:nNWSUVku
>>691
北満(哈爾濱〜満洲里間)か、満韓(奉天〜平壌間)ならね。

大連〜新京間は、満洲国の大動脈で、警備が最も厳しかった。
この区間を馬賊が狙ったのは、大正初期と、終戦直後だけだ。

この映画、日本の場面では、それなりに観客を納得させるような
「その時代」の描き方をしていた。(細部の時代考証はともかく)

それが、大陸の場面では、根本の考証からデタラメになっている。
面白い映画だけに、「監督の苦手分野」が見えてしまうのは残念。

694 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 23:20:11 ID:+4nwFjsy
映画なんだし、気楽に見ようよ。

695 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 23:22:36 ID:nNWSUVku
>>692
ごめん、スレを最初から読んでいたので、あなたのレスを読み損ねた。

大陸の場面では、「現在のイメージ」を優先させた、というわけですか。
日本の場面では、もう少し踏み込んでいたので、その落差が惜しいのです。

696 :692:2007/05/27(日) 23:37:14 ID:W9MlWYzG
>>695
「あくまでも現実の事実を忠実に描く」よりも「かつて映画の中で描かれていた
ことを忠実に描く」のを優先したのが「千年」。だって、事実を描くのが目的の
映画じゃなくて、映画を描くのが目的の映画なんだから。
自分が詳しく知ってる事項が映画に出てくるとアラが見えるのは当然だ。映画を
作ってるのは時代考証家の集団ではなく、映画の専門家の集団なんだし。
映画の世界では、事実よりも映画を優先するのが当たり前。それが映画。

697 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/27(日) 23:46:34 ID:W9MlWYzG
しちむずかしいことを書いたが、馬賊の場面はギャグなんだと思ってるよ。
判る人なら「えーっ、あの線で馬賊が!? ありえねーって!」と笑う仕掛け。
監督の「満洲とくれば、やっぱり馬賊だよね。そういうあんたも実は期待
してんでしょ?」というサービス精神を感じて嬉しくなった。
その予定調和っぷりが映画っぽいじゃないですか。

698 :695:2007/05/28(月) 00:50:43 ID:OXJWYF1E
>>696
「戦前の映画の観客」は、大陸に関する予備知識があったので、
「戦前の活動屋たち」も、それを無視することは出来なかった。

大陸の場面のイメージは、「戦前の映画の中のイメージ」とは違う。
「現在の観客のイメージ」に、そのまま沿っているとしか思えない。

というような、鬱陶しい議論を仕掛けようかと思っていたら・・・・・

>>697
たしかに、それが本当、というか正しい見方なのかもしれませんね。

「鞍馬天狗だ!」「座頭市だ!」のついでに、「馬賊だ!」というのは、
やっぱり、見ていて嬉しくなっちゃうというか、娯楽の王道ですねぇ。

699 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/28(月) 01:29:06 ID:NJ7tBplq
話のついでに聞きたいんだけど、当時の満鉄列車内ってあんなにモダンで現代の列車みたいだったのかな?


700 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/28(月) 01:52:12 ID:Ovhl+gQR
>>699
昔のものがすべて古臭かったと思うのは間違いだ。
特に満鉄は鉄道省の職員が日本国内でやれなかったことを追求できる楽園みたいな
組織であり舞台だったからね。レールの幅が広いから車輌を大きく作れて性能を
上げられる。土地は広くて平坦、橋梁やトンネルも少なくて済む。それに何しろ
軍がバックに付いてる。無敵だよ。
ある意味、今のJRでさえ追いつけない部分がある。

701 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/28(月) 02:20:56 ID:OXJWYF1E
>>699
特急「あじあ」の食堂車では、世界でも有数と評判のフランス料理を、
バーでは、「あじあ」のオリジナル・カクテルを楽しめたそうですよ。

あと、1等車のウェイトレスは、白系ロシア人の女の子だったりするw

もしかすると、実物は映画よりも、さらにモダンだったかもしれません。

702 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/28(月) 21:39:41 ID:dLGt7SyM
>>699
あー、それは自分も思ったけど、
まあ、その辺は抜かりなかろうと納得してた
700、701のレスは勉強になるなー

前レスで宇宙船のデザインがモダン過ぎってのがあったけど、
宇宙服は「2001年宇宙の旅」が1968年だから、ギリギリありかな、っと。
つか、「2001年〜」自体、ほぼあの時代に、あり得ない映画なんだけど。

703 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/28(月) 22:47:33 ID:cLD5M3Le
今、改めて観終えた。
はあーやっぱりいいなぁ


704 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/28(月) 23:44:43 ID:YM+fWrLA
パプリカもいいけど、私はやっぱり千年女優の方が好き

705 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/29(火) 21:31:14 ID:GqKWjQ80
千年女優を好きな自分が好き

706 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/30(水) 00:36:41 ID:D37qpGe+
千年女優を好きなおまえが好き

707 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/30(水) 13:59:03 ID:RG38UkuH
>>678
なるほど。

708 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/30(水) 17:06:58 ID:+fNUjCqu
もし、若い時に鍵の君に再会することができたら恋人関係になるのかな?それとも鍵返して終わりか?

709 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/30(水) 21:09:41 ID:rqyxGvtX
今日は満月?

710 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/30(水) 22:26:47 ID:hyhjCD+F
>>709
そのセリフは明日だな。

711 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/31(木) 21:25:16 ID:TkOlfk9I
満月!?

712 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/01(金) 22:45:53 ID:+bfxCdT9
正直意味がワカラン。
とりあえず過去と演じた役柄が意識混濁でゴッチャになってる物語
っていう所までは理解したが・・・

あの戦国時代とか幕末とかって千代子が演じた役柄でしょ?
別に千年関係ないじゃん

誰か頭の悪い俺にこの映画を分かり易く解説してくれ

713 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/02(土) 14:50:56 ID:fK6PXgUp
悪いけど解ってもらえる自信がないから、やめとく。
頭悪すぎ。

714 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/02(土) 19:24:41 ID:rMnTceLg
頭悪いとか関係ないだろ。

>>712
その文だけじゃ何が分からないのか分からん。
もうちょっと具体的に言ってくれると、こちらも答えられるのだが。
例えば、「千年も生きてないじゃん!」とか。

715 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/02(土) 19:26:55 ID:UQ4HPTTK
序盤とオチだけわかれば後は好きな様に解釈すればいいと思うんだけど?

716 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/03(日) 00:08:42 ID:zG99TW4T
>>708
残念ながら再会は出来ても、鍵はずっと持ち続けることになるんだろう。
そういう呪いにかかってしまった女性なんだし。

717 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/03(日) 02:26:55 ID:458lMKtH
もしあの時…なんて考え出したらきりがないよ

718 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/03(日) 16:06:34 ID:5BTI5F7n
しかし社長が取材を申し込んで、鍵の話を聞いた千代子の反応は見てみたいな。
スッゲー嬉しかったに違いない。

719 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/03(日) 16:35:47 ID:cf/TgfJl
千代子みたいな出会いをしてみたい

720 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/03(日) 18:32:32 ID:3QK2+0Tk
>>719
逃れられませんが、よろしいですか?

721 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/03(日) 19:08:20 ID:cHgeej48
あの鍵が欲しい

722 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/03(日) 19:12:47 ID:cHgeej48
あの鍵が欲しい

723 :千年をかける女優:2007/06/03(日) 19:41:13 ID:3QK2+0Tk
千代子、
タイムリープ
覚えたて。

724 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/04(月) 10:06:32 ID:b6UJ96KN
クイックタイム地獄

725 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/04(月) 22:12:02 ID:EaJCH1QM
千年女優が金曜ロードショーに放映されるのは何時になるのかしら

726 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/05(火) 02:55:32 ID:FJhouXfG
金曜ロードショーねぇ…
一度くらいはやってほしいな

727 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/05(火) 20:51:25 ID:J3aU5yJG
で、最後に、坂上みきに「映画って本当にいいもんですねぇ」と言ってもらう、と。

728 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/05(火) 21:00:00 ID:13gAkFIm
老婆って昔の千代子を観てる今の千代子だよね?少し老けてるけど

729 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/05(火) 22:47:47 ID:BJtNfXXA
>>728
面白いね。君の説を聞かせてよ。

730 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/05(火) 23:12:00 ID:13gAkFIm
そう、説って大層なものじゃないけどなんとなく、
千年女優を老婆とかあやふやな課題が残りすぎてるあれは何だったんだって指摘してる人が居て
でもそれを聞いて自分はあれは若いころを見てる今の千代子だったんじゃなかったのかなって思った
「そなたが憎い憎くてたまらんのじゃ」これは第三者の台詞じゃない気がするし
まぁでも色々と解釈は出来るから どれが正しいなんて分からないけど自分はそんな気がするね

731 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 00:45:24 ID:5+DVcf1i
老婆=現在の千代子、か。ありえるね。でも俺はこう考えてる。

あの老婆は千代子のもう一つの未来。つまり、夢を信じて、そして裏切られた千代子の成れの果て。
老婆が、たびたび若い頃の千代子を、暗に誘惑してるでしょ。「お前もいつか老いる」「お前はもう若くない」
「夢をあきらめろ」。現に一度は鍵の君を追いかけることをやめる。
本来なら、このまま千代子自身が老婆になるはずだったんだけど、そうはならなかった。

人生の最後の日――あの世にいく土壇場で自分の人生を肯定するんだよね。
「あの人を追いかけている私が好き」と。
夢を他人ではなく、自分の中に見出したことで「老い」という呪縛から解き放たれたわけだ。

千代子は老婆に――大多数の人におとずれる挫折という未来――に打ち勝った
数少ない人間なのさ。

732 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 01:47:31 ID:RdCXuARM
家政婦のおばさんはどっちかな?
俺的には老婆の実体化…鍵を無くして諦めた千代子と今まで仲良くやってきたが、鍵を見せられて想いが復活した千代子を死に…深く考えすぎ?w
千代子をチラ見したり立ち止まってみたり演出観てるとつい考えてしまうよ。


733 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 07:20:56 ID:5+DVcf1i
>>732
さすがにあの人は関係ないでしょw
登場シーン自体少ないし、千代子の半生にはなんら関わりがないからね。

734 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 11:29:21 ID:vyqBYOW/
千代子みたいなのは結婚は絶対無理だろうな

735 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 11:32:24 ID:UE5/qJv8

だってあたし、結婚なんか絶対無理な自分が好きなんだもの

736 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 16:00:32 ID:x1YZNkRa
千代子の結婚相手が、鍵を地中深くに埋めても
結局は何かの拍子に、千代子に発見されちゃうんだろな。

737 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 17:04:16 ID:ud/gy+i5

             逃れられぬ……
  逃れられぬ……

                       逃れられぬ……

738 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/07(木) 01:36:44 ID:8MCoYlE0

| |千代子さん・・・
| |∧_,,∧
|_|´・ω・`)
|眼|o鍵o
| ̄|―u′
""""""""""



739 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/07(木) 16:48:26 ID:3TX5UX4c
やべ、今見終わったんだけど号泣した。
これは恋したこと無い人のほうが泣けそう。

740 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/08(金) 02:26:55 ID:TpzwoXpQ
>>739は恋したことがない人

という結論でいいですか

741 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/08(金) 08:27:51 ID:6riVDKTx
子供がいたら千代子みたいな人生はおくれんな

742 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/08(金) 21:16:49 ID:0762Uv7M
千代子は子供。
そこがいい。

743 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 00:35:33 ID:393gcnN3
>>742
いいこと言うな。
“少女”って言うのもいいじゃねぇか。

744 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 01:42:46 ID:+V+cu7Fn
千代子みたいな人生もありかなと思う。つか千代子みたいになりたいな

745 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 10:13:19 ID:FxOEfTuu
>>744
年とってボケれば子供に戻れますよ。
チャンス!

746 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 12:39:14 ID:OB4/h1ng
見たこと無かったからDVD借りてみようかな。


747 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 13:47:11 ID:qhlszUGY
パプリカに興味あったんだけど新作で高いからこっち借りてきた。
俺としてはゴッドファーザー>千年女優だた。
ただやっぱりちょっと前のってのもあってゴッドファーザーより動いてない感じがしたのと、
序盤の演出がドッチラケでかなり寒かった。
でも中盤〜終盤のシンクロしてくるあたりはかなり興奮。
よく言われる最後の台詞も普通に受け止められた。
母親と姉と見てたんだけど、
「記者の人たちはなんでここにいるの?親子?」とか言ってたし、
「千年」の意味も分かってないっぽかったw
一週間借りてるからもう一回見るかも。

長文スマソ

748 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 14:09:57 ID:KJdNbdf7
ED曲が耳から離れない

749 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 17:22:58 ID:62gW84VG

( ゚д゚)咲け〜輪廻の

( ゚Д゚ )OH〜!!



( ゚д゚)静かな〜静かな

( ゚Д゚ )娘の視野で〜


750 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/09(土) 22:10:55 ID:NT+dfbcK
>>749
別の作品が混じってますよ…( ゚д゚)

751 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/10(日) 15:56:15 ID:F7B8kv6m
絵コンテ、読みたくてBOX買っちゃたよー
ああああああ、オレとしたことが・・・・
でも、本編にコメンタリーが入ってて、得した気分
小山 茉美がおもろい

752 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/10(日) 23:49:11 ID:4tnmABxL
借りて見ました、ゴッドと千年女優。
ゴッドは5回くらいちょっと泣いた。千年は泣けなかった。
飲み物でいえば特に千年はブラックコーヒーだった。俺にはすぐ「深みがあってコクがあるねぇ」みたいな俄か評価はできない。
今はとりあえずこういうアニメもあるんだという感じ。
ミルクを入れた感じのゴッドの方が俺には合ってそうです。

753 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/10(日) 23:55:49 ID:5Y7ZQUCV
面白い例えだね。
パーフェクトブルーは見た?
パーブルは飲み物で言うとどう例えたらいいかね?
752の意見聞きたい。

754 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/11(月) 10:20:30 ID:NH2bKVcq
飲み物で言うと、トランキライザーかな

755 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/11(月) 16:10:59 ID:bjOQtH+t
752ですが今日返却日なんでパーフェクト借ります
パプリカは多分旧作になったら借ります

ちなみに俺が好きなのは千年がコーヒーで萌えアニメがクリームソーダなら無糖紅茶くらいのやつです

756 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/12(火) 00:49:43 ID:hQjM2Reh
千年男優だったらどうなってた事か
「千年経っても好きな人が居ません」


757 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/12(火) 01:06:07 ID:Psq9RgCx
今さんの描き下ろしサントラジャケいいよな。
決してロリコンじゃないから勘違いしないで欲しいが、少女独特の可愛さとでも言うんだろうか。
バックの月は、きっと満月の一日前の月なんだろうなぁ。

758 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/12(火) 01:08:05 ID:hQjM2Reh
あの着物着たままねっ転がってるやつかあ
CDパソコンに入れたら確か奇妙なPVが観れるよ

759 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/12(火) 07:01:16 ID:hQjM2Reh
千年男優より千年男の方が良いか

760 :せんだみつお:2007/06/12(火) 09:33:33 ID:Tj7DNp/Z
パーフェクトブルーでは大変ありがとうございました

761 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/12(火) 15:17:06 ID:tbFUTfvt
美女と野獣のベルは千代子たんと同類だとおもた

762 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/12(火) 16:52:08 ID:APPXLv1+
野獣が言うと説得力が違う

763 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/13(水) 02:42:10 ID:t8ufwjXC
>>762がうまいこと言ったw

764 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/14(木) 22:48:00 ID:eZ1IizXC
鍵の君は千代子の事好きだったのかな?

765 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/15(金) 11:03:51 ID:lqerw6hW
千代子が男だったらきもいな

766 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/15(金) 19:26:16 ID:KRxG55Hv
>鍵の君は千代子の事好きだったのかな?

好き嫌い以前に、興味なかっただろうね。
千代子が立花源也に興味なかったのと同じように。

767 :今敏ヲタ代表:2007/06/15(金) 22:25:04 ID:yazQIFRO
>>765
だって俺、今敏の映画を追いかける自分が好きなんだもの

768 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/16(土) 01:15:02 ID:8dyKowOH
故郷の北海道に…、なんてのも冗談かよ

769 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/16(土) 12:17:32 ID:7CJ2RSv7
興味なかった、ってことはないんじゃないかなぁ
「女として好き」までは行かなくとも、なにかしら好意はあったんじゃないのかなと思ったけど

770 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 00:07:10 ID:xe/SVfmy
彼には女なんかと比べ物にならないほど重要な使命があった

771 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 01:51:27 ID:aFF9fAXv
>>769
だろうな。絵描きが興味のないものをモチーフになどしない。
……カッコつけてみたが絵なんか描けません。

772 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 02:50:34 ID:Tj/Vkcx5
たとえ興味のないモティーフであれ常に描き続けないと耐えられないのが
本物の絵描きだ。

773 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 10:02:57 ID:VCD7iO/6
鍵の君が好きか嫌いかも分かってないのが大事だよね
好きだって分かって追いかけてたらあんなラストの台詞はなかったかもしんない

774 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 12:03:29 ID:k9W2Rdjm
千代子のただ鍵の君に会いたい一心で人生を駆けていく様と千代子の出ている映画を合わせた事で作品がよくなった。


775 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 20:26:12 ID:VCD7iO/6
千年女優DVD新品で買おうかな
毎日好きになってく・・
誰か買った人の意見を聞かせてください

776 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 22:03:26 ID:skORTxxo
>775
サントラも買おう!ジャケ絵で萌え死ねるぞw

777 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/18(月) 01:11:53 ID:qMFOeJnr
>>774
うん…っていうかそういう映画だよねw

778 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/18(月) 16:23:33 ID:MAmZymQh
>>774
ワロスw

779 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/18(月) 17:37:19 ID:59awBN3W
サントラ買おうかな

780 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/18(月) 18:46:23 ID:7q1Rzjd2
女は酷い生き物ってオチでうんざりした。無駄なお金だけかけてる糞アニメ

781 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/18(月) 19:14:13 ID:b340pz7t
感じ方は人それぞれだからな。
俺はこの映画の感想を書けと言われたら、原稿用紙100枚ぐらいは書けそう。
散文の域を出ないことが条件だが。

782 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/19(火) 22:15:49 ID:LKrkG1sq
>>775
>>773みたいな、見方が出来るんだから、
DVD買って、見まくるべきでしょ
いろいろ発見しまくりのはず
高いけど、絵コンテ付きのBOXの方は
本編にオーディ・コメンタリー入ってて、これがまた、おもしろくて、
何度も聞いちゃう
ラスト、音響監督談
「もう、ガーンですよ、男どもにとっては(笑)。」

783 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/20(水) 05:30:34 ID:fREZtGml
レンタルで観ました。何回か観直して最後のあの
セリフも映画の中のセリフかな?とか思ったりしたんですが
コメンタリーでそんなことも言ってるんですね。
DVD買うしかないですかね?

784 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/20(水) 09:30:00 ID:+NBSJJ25
>>781
真剣にきちんと読む(揚げ足取りなんかも勿論しません)から、ヒマなときにとりあえず200字程度書いてみてね

785 :781:2007/06/20(水) 22:16:51 ID:sTjeHwFc
>>784
731は俺が書いた。これだけでも200字以上ある。
もちろん、731に書いてあることが正解ではないし、俺の考えのすべてでもない。

老婆は千代子自身であり、千代子の心の脆さ、そして、心の強さを具現化した存在でもある。
鍵の君の生死が分からず、母親から他の男との結婚を促されたときや、自らの老いを悟ったときなど、
千代子が精神的に弱っているときに老婆は現れる。一見すると、厄病神だ。

でも、本当は違う。老婆は千代子を苦しめる悪鬼などではなく、むしろ、彼女を救う存在
――崩れかかる心をすんでのところで抑える「守護天使」である。
天使などと言うと、頭上には輪っか、背中には羽をつけた裸の赤ん坊を思い浮かべる人もいるかもしれないが、
そんなメルヘンチックなものを想像をする必要はない。

この場合の天使は、本来誰の心の中にもあるもの。つまり、

と、さすがに書きすぎたな。もうこのへんでやめておくか。
こんな長文、誰も読まないだろうし。

786 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/21(木) 00:53:37 ID:nhSkAivD
つられて、長文
自分は2ヶ月前に見た、今更組なんだけど、
なんか毎日見てる、アホみたいに見てる
仕掛けの多さ、密度の濃さで、一回はまると抜けられん
監督インタビューとか読むと、「気付くか!そんな事まで!」ってとこまで、
細かく意図して作りこんであるんで、
(例:傷男の登場シーン バックに鳥居を配して時代を背負った男を象徴)
「これは何のメタ?これはあそこに繋がってるのか?」
って思いながら、何回でも見ちゃう。
正直、このスレ読んでなかったら、ここまで ハマらなかったかも
入り口で、つまずいちゃう所を、スレの解釈や考察で、一歩深く踏み込めた感じ
「んんん、何故そこに気付かなかった オレ」と悔しい気持ちもあるんだけど(笑)。
今日の発見は、「ちゃんと断ってって言ったでしょう?」のシーン
千代子の衣装がピンクのカーディガンだった

787 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/21(木) 19:58:30 ID:kdwf9o05
今作品は何気ない細かい人間の仕草まで描いてて良いよね。
雪の上に落ちてる鍵を見つけてしゃがむシーンで、コートの裾が汚れないよう上げながらしゃがむとか…たまらんw

788 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/22(金) 19:48:36 ID:MEDyDa3Z
でも、パプリカでは表情をコントロールしすぎていて
見てて気が散ったな。ちょっと動かしすぎでは。

789 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/23(土) 03:52:30 ID:Kmk3Jr6D
>>785
ここまでじゃ解説だなぁ…

790 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/24(日) 23:47:43 ID:x2IICZrz
DVD買おうかと思ってる者ですが2回目レンタルしました
やはり良い
いつか必ず・・買おう
特典に手ぬぐいより、千代子の鍵がついてきたら良かったのになー


791 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/25(月) 00:54:36 ID:49Tmw5eH
>790
そーなんだよねー
アクセサリーとして持ってようと思って同じような鍵探してるけどなかなか無いしなぁ。


792 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/25(月) 14:02:31 ID:iIRXsbu0
こうなったら自分で作るしかないな

793 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/25(月) 19:48:42 ID:iIRXsbu0
観てて気になった点がひとつだけあった
「あの・・私・・私・・

ちょっと監督・・ 千代子君台詞ってのはね・・

一目あの人に会いたいんです!!」ってシーン
千代子は鍵の君を思ってるんだからこの台詞は記憶してるだろうなと思った
千代子がその台詞が言いにくかったってべつの解釈があるかもしんないけど
千代子は本当に台詞を忘れてるみたいで、そういう風にも見えなかったな。

794 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/26(火) 16:25:46 ID:bz1pb0Ib
テレビでやったの?

795 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/26(火) 19:02:25 ID:3T2R1/wP
>>794
やったないよ


796 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/26(火) 20:37:24 ID:KP64pH9l
>>793
まあまあ、あの頃は ぽっと出の素人ですから

797 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/27(水) 12:47:54 ID:MW3R5i+H
今度は会えますねあの人に・・

でもどっちでも良いのかもしれない
だって私
私を追いかけてる立花さんが好きになったもの・・

( ゚д゚)咲け〜輪廻の

( ゚Д゚ )OH〜!!



( ゚д゚)静かな〜静かな

( ゚Д゚ )娘の視野で〜


798 :749:2007/06/27(水) 13:50:16 ID:/UOoEGg5
>797
後半違うってw

799 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/27(水) 22:24:30 ID:TFJgt8w6
鍵の君が立花LOVEだったら、完全な三角関係になるのに!
しかも、変態監禁王子

800 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/28(木) 23:51:10 ID:Ws3h7J6J

鍵の君「だって俺、千代子に追われる自分が好きなんだもの」

801 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/29(金) 00:46:20 ID:bjYsOKg0
今日は満月だ

802 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/29(金) 04:02:59 ID:p8qPIYmL

立花「だって俺、千代子を追い続ける自分が好きなんだもの」

フーガ構造、完成

803 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/30(土) 00:28:53 ID:POzY4kXv
蔵の中で襲われてもおかしくないよな

804 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/30(土) 01:32:36 ID:KL+GVOW3
月面で襲われてもおかしくないよな

805 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/01(日) 00:34:57 ID:TJz6i1og
あの世で襲われてもおかしくないよな

806 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/01(日) 20:05:11 ID:1vrDPJP4
>>803
鍵の君が?

807 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 10:23:13 ID:+2XpjKt3
千代子にきまってんだろ

808 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 02:18:13 ID:Bk6g8qsY
仮に千代子タンに子供がいたとしてもやっぱり鍵の君を選んでしまうのかしら

809 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 16:18:09 ID:GGrj06AQ
ところで千代子は離婚したんだろか

810 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 06:47:16 ID:OZ2Fuuvr
離婚したんじゃないかな。
鍵を見つけた時の顔が怖かったし。

811 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 10:47:16 ID:TsTXUTw/
千代子カワエェ

812 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 01:06:46 ID:NnVEp/Mb
千代子の人生に共感する人ってやっぱり女の方が多いの?

813 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 01:09:12 ID:Q7XG5kpN
鍵の君に惚れる千代子の気持はわかるなぁ。

814 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 01:24:52 ID:IQTOAJ/i
鍵男をいぢめ殺す特高の気持ちもわかるなぁ。

815 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 21:17:06 ID:NnVEp/Mb
鍵の君はイケメン?

816 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 05:36:31 ID:fPT9uLbq
夜目 遠目 蔵の内

817 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 12:36:53 ID:MPt9LncM
帽子かぶってたしね

818 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 12:47:45 ID:JARmi2n1
顔じゃ無いんだよ

819 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 14:56:28 ID:rHpVEDf9
単文、ナンセンスな質問、つまらないオウム返し。
久々に来たが、クソスレ化が激しいな。

820 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 21:34:26 ID:fDirmbj9
パーフェクトブルー見たけど千年女優の方が印象に残る。千代子のレイプシーンなんて見たくない

821 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 22:17:16 ID:sYW5/zIJ
ごっちゃになってないか?

822 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 22:28:24 ID:W09SI5ps
うはw
千代子のレイプシーンってw

823 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 11:30:00 ID:IWYaSIDn
蔵で鍵の君に辱められる千代子

824 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 00:31:44 ID:KkHcX9nV
鍵の君は手紙で本名あかしてないの?

825 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/18(水) 23:07:54 ID:rK9ibRtn
英語版のエンドロールで鍵の君のクレジットが「Key Man」になってるのを見て
笑ってしまった

826 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/21(土) 04:58:57 ID:lhDZ8X3O
まんまやなw

827 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/21(土) 23:13:45 ID:Bo/RBf8t
千代子の髪型がいい

828 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 20:05:29 ID:VnesgMk/
映像だけの作品で中身がなくびっくりした。
ただの思い込みの激しい自分好き女じゃないか!「そんな自分が好きなんですもの」って。
でも、ありきたりなテーマをテンポよく見せていたことと、
映画と現実がいりまじった世界の表現のすごさには感動した!
こんな天才がいるのね。

829 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 20:46:07 ID:r6n9Rq9W
幕末やし

830 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 22:30:42 ID:YsViURyr
>>828
中身がないんじゃなくて、ないと思い込んでいるだけだろ。

831 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 22:48:09 ID:VnesgMk/
>>830
ごめんなさい!
ぶ!ぶたないで!

832 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 00:16:13 ID:Dx1Fmfo/
>>831久し振りに、こんなクソ2chで素直な人みつけたw

833 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 06:08:31 ID:cvbNlktI
話が複雑でテンポが糞な作品に比べたら
話がありきたりだろうとテンポ良くイイ演出で魅了させてくれる
千年女優が私は好きです。

834 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 11:14:48 ID:soqwqUOU
>>833
俺とは逆の意見だな。
俺はテンポも演出もそれほど良いとは思わなかった。
映画としては並だ。でも、中身が非常に濃かった。
ゆえに3行目には同意であり、また、俺と>>828の思想はかすりもしないだろうね。

835 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 11:15:15 ID:244H57x7
中身があると思い込んでるだけの>>830の立場は一体どうなるんですか?

836 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 13:03:00 ID:soqwqUOU
少し裏読みしすぎだね。
>>830は、中身があるなんて一言も言ってないし、
あの文章だけでは、思い込んでいると判断することもできないよ。

837 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:51:05 ID:/CSurtVf
フヒヒww
サーセンwww

838 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 11:57:17 ID:Az+LVkcy
等京ゴッドは序盤盛り上がりがないのが辛い

839 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 13:53:31 ID:Xtnt9gn4
今作品にはずれなし

840 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 17:04:54 ID:F7KuJeaX
>>836
はずれ。
俺は映画の話なんかしてないの。>>830の人間性の話をしてるだけ。

841 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 18:50:38 ID:cTsrR4cL
>>840
で、結局お前は何を言いたいんだ?
830の人間性の話をしてるだけ、と書いているが、
そもそも、お前の830の人間性に対する言及が一つもない。
ウジウジしてないで、自分の意見ぐらいはっきり書けよ。

842 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 00:43:51 ID:l75YevCU
少し裏読みしすぎだね。
>>840は、自分の意見があるなんて一言も言ってないし、
あの文章だけでは、何か言いたいと判断することもできないよ。

843 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 10:00:44 ID:c8Vaw13C
>>842
はずれ。
俺は映画の話なんかしてないの。>>840の人間性の話をしてるだけ。





844 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 10:10:18 ID:c8Vaw13C
>>842
はずれ。
俺は映画の話なんかしてないの。>>840の人間性の話をしてるだけ。

845 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 12:47:52 ID:iXZWkOxy
>>843-844
で、結局お前は何を言いたいんだ?
840の人間性の話をしてるだけ、と書いているが、
そもそも、お前の840の人間性に対する言及が一つもない。
メソメソしてないで、自分の意見ぐらいはっきり書けよ。

846 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 15:24:54 ID:BezSM85j
1000レス男優が見れるスレはここですか?

847 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/06(月) 20:52:50 ID:/seSkh5F
ほしゅあげ

848 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/08(水) 23:42:36 ID:Tlokd/Vf
近所のツタヤで借りようと思ったらVHSしかなかった('A`)

849 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/10(金) 16:11:52 ID:G8LMMzU+
がんがってもっと探せや

850 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/13(月) 01:51:36 ID:lT53ICDo
はぁ〜金曜ロードショーでやらないかな千年女優・・

851 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/13(月) 14:33:59 ID:L7LT3vcD
時かけもゴールデンでやったんだから、千年女優も…!

てか、千年女優は一回も地上波でやってないよね?
東京〜は何度か深夜でやったのに


852 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/13(月) 22:20:22 ID:l3F/L6d1
時かけスレの荒れようを見ると、やらないほうがいい気がする・・・
てか東京ゴッドやったっけ?
毎週、どんな映画やるかチェックしてるつもりだったのだが、見落としたのかな。

853 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/13(月) 23:18:39 ID:lT53ICDo
時かけは評判倒れだったな・・(自分は)


854 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/14(火) 01:01:16 ID:c6V7juhG
千年女優DVD購入した!(中古)

855 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/15(水) 12:24:28 ID:7mLBQxvW
今日終戦記念日か

856 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/18(土) 00:12:00 ID:VhwwCQB0
今見終わった!!
おれ的には最後の千代子のセリフで全部納得した
あのセリフなかったら千代子おっかないもん

857 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/18(土) 17:09:15 ID:wa3Y6GEG
ラスト部分はアキラっぽいなぁと思ってたら
監督がアキラ大好きッ子だったのかと納得した!

858 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/18(土) 22:57:46 ID:1F7NB7pt
> アキラ大好きッ子
………夢を、見たの。
いまびんって人が大友克洋のスタジオで、画をいっぱい描くわ。
画を、いっぱい………

859 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/19(日) 19:10:47 ID:SMbhcz2B
ほんとテンポいい映画だな。
場面転換の演出も未練がましくなくて良い。

860 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/20(月) 01:18:46 ID:xXKwUhi5
チンポいい映画?
性転換の演出も未練がましくなくて良い?

861 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/20(月) 04:26:06 ID:6+FnWmx7
今再見たけどすっごいせつないね
でもサラッとしてていい

862 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/20(月) 04:28:03 ID:6+FnWmx7
誤字ごめんなさい
×今再
〇今更

863 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/20(月) 06:43:01 ID:RJMxB/ip
>>861
同意
ソフィ サラと同じくらいサラッとしてるよね

864 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/20(月) 10:15:49 ID:L8lMHfZq
同意
ロリエと同じくらいサラッとしているよね

865 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/20(月) 10:35:51 ID:t6QKBoFd
つまんね

866 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/20(月) 11:27:18 ID:BCmeye4/
>>856
漢だったら文句ばっか垂れてないでネタで勝負しろォ!

867 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/22(水) 22:59:57 ID:NZrRlW7C
ちとせあめと同じくらいツボにはまるよね

868 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/23(木) 18:31:41 ID:e0cW8FBF
>>860
>>863
キモッ

>>864
GJ!

869 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/29(水) 20:47:15 ID:itPhk4g0
だって私ケフィアを追いかけてる私が好きなんだもの


千年ケフィア
http://www.yazuya.com/items/kefir/index.html

870 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/02(日) 22:41:52 ID:tfeFdtVb
このアニメやっぱり実写版でも見てみたい気がする。
千代子は、堀北真希がぴったりだと思う。
かなりキャストも豪華になる感じがする。
それとももし映画化の場合千代子役のみオーディションで決めるのかなぁ?


871 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 03:41:39 ID:pAA8eXkK
馬鹿じゃねえの
そんじょそこらのアイドル女優使って千年撮ってどうする
戦前からの日本映画の伝統を背負った女優じゃなきゃ千代子は演じられない
だからこそアニメでやる価値があったんだよ
お前は何も分かっとらん

872 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 07:29:14 ID:vvuLbQfQ
ALWAYS三丁目の夕日みたいなCGでヌラヌラした町並みを大根女優が走りまわるのか

873 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 10:24:33 ID:pSlc4tpb
千年女優の実写は見たく無いな。
パーブルならちょっと見たい。
まぁどんなに頑張ってもB級の匂いぷんぷんの代物が出来上がるだろうが。
未真は誰でもいいけどルミちゃんは林原めぐみか松下ユキにやってほしい。

874 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 15:20:41 ID:pkjPpypz
>>871
それは、分けて演じるとかでやればいいのでは?
少女期の千代子、30代からの千代子、晩年の千代子で演じればいいのでは?

875 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 17:21:38 ID:pSlc4tpb
千 年 女 優 の 実 写 な ん て 見 た く 無 い


876 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 17:51:07 ID:vvuLbQfQ
ティム・バートンが監督を務めるなら支持してもいい

877 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 19:21:21 ID:/UDClj6v
三池崇史が監督を務めるなr

少女期は北野きいちゃん希望

878 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/03(月) 22:47:58 ID:HpXTcv5v
映画化する以上は、衣装代、セット、ロケ費等をケチらないで徹底的に
やってもらいたい。
あと千代子役は、下手くそな事務所だけの力だけで出てるアイドル(特に少女期の千代子)
なんかは、一切使わないで貰いたい。
やる以上は手を抜かないで作ってもらいたい。

879 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/04(火) 08:42:43 ID:c/pKWAPa
> 映画化
今敏の前でそう言ってみな。
一升瓶で殴られると思うよ。

880 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/04(火) 09:47:22 ID:SlZaHX2N
押井を見習って実写とアヌメの融合でもやればいいんだよw

881 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/04(火) 18:02:29 ID:g3mGjqLb
でもアバドンはイマイチだったよ

882 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/04(火) 20:37:05 ID:SlZaHX2N
>>881
私は皮肉を言っているのだよ。

883 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/05(水) 17:58:41 ID:OyFVh1Ej
わかってるさ。皮肉に乗じたかったのだよ

884 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/07(金) 21:18:52 ID:UJJ5CV72
>>883は乗じルーカス

885 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/08(土) 05:12:07 ID:99ABgXfp
テレビ地上波でやってくんねえかなぁ
実況板を吹き飛ばしてみてぇw

日テレはポケモン・コナン
テレ朝はドラえもん・クレヨン等があるから、
フジあたりがやってくんねぇかなぁ
千年女優、東京ゴッド、パプリカの三夜連続で。
年末あたりにでも。

wow wowがかんでなかったらなぁ


886 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/08(土) 18:01:23 ID:5bJumqon
CM割り込み&カット祭りになりそうだな

887 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/08(土) 18:48:50 ID:ib7hh/Zn
フジは・・・ミヨリの森の大コケが記憶に新しいな
やっぱ映画見るならBSだろ

888 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/08(土) 19:00:48 ID:HBfeH7wZ
>>886
本編が短いからカット祭はありません

889 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/09(日) 07:24:04 ID:g08hQH1e
今更、千年女優かよ

890 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/09(日) 09:54:07 ID:ufUYOl2c
今だからこそ、だ

891 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/09(日) 17:36:33 ID:+6/7uCzI
妄想→パプリカ→千年と見てこれが一番話について行きやすかった

892 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/09(日) 18:32:56 ID:pM1u0OjU
タイタニック的手法なのかな
女優として順風満帆すぎるので厚みが出てない気がする
これだと千年片思いだな


893 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/09(日) 20:02:55 ID:vDlFF62l
タイタニックとは少し違うな。
タイタニックの老婆が語ることは、すべて「真実」だが、
千代子が語ることは、必ずしも真実だとはかぎらない。

それから、順風満帆だったわけでもない。
失敗のない人生なんてありえないだろ? 単に苦労しているシーンがなかっただけ。
そういうシーンを入れると、この映画の根幹が崩れてしまう。
いわゆる、「選択と集中」というわけだ。

894 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/09(日) 22:45:07 ID:Cjogp1kS
かなわぬ片思いをしてることは苦労ではないのか

895 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/10(月) 00:15:19 ID:3vAhT/Ki
人生に絶望するくらいの試練のエピソードを、途中の山場で織り込んで
それを乗り越えるともっと最後感動しない?
幻覚婆さん位だと物語として弱いし、ただ走り放しな平坦な印象が残るので
残念だなと

896 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/10(月) 00:17:35 ID:ViMjXvVB
これ別に感動するお話じゃないと思うんだ…

見る度にやるせない思いにさせてくれるいい映画だお

897 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/10(月) 04:54:17 ID:pUARCEhn
今敏の何が偉いかって、千年を90分で撮り上げたのが一番偉いと思う。奴の根性は
好きじゃないが、それだけは認めてやる。
鍵の君ひとすじに絞ってあるのが良いところなんだよ。>>895は120分ぐらいの尺で
こってりした映画を観たいんだろうが、他に試練が出てくると映画の軸がぶれる。

898 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/10(月) 10:39:17 ID:p/haUK75
絶対に実写はむり。
下手な・変なCGのオンパレード間違いなし。

それより地上波放送だろ。
実績はあるのに知名度が比例してない。低い。
CMカット割りさえ問題なければ、確実に今作品は周知される。
BSじゃ見る世帯割合が低い。
地上波やれ、地上波。


899 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/10(月) 17:36:00 ID:rb0rSQsx
地上デジタルもせっかく始まったし、高画質で観られるもんね。
ただけっこうスピーディな展開だし、CM入れるタイミング間違えると萎えちゃいそう

900 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/10(月) 19:22:38 ID:ViMjXvVB
ラストシーン:ベットの上の千代子

「あたし…


ここでCM

901 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/10(月) 21:31:48 ID:ucQgu2mu
「だってあたし、あの人を…(フェードアウト)

 この放送は明日を作る技術の東芝がお送りしました」

ここで後CM

テロップ「千年女優 おわり」

902 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/11(火) 16:42:29 ID:j7N6S/ej
ラストの平沢の曲が流れないのでOUT>地上波

903 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/19(水) 14:17:25 ID:QetwqrPY
昨日亡くなった野球の長嶋さんの夫人の亜希子さんと千代子が何か被るところがある…


904 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/27(木) 13:24:08 ID:ZomSDO5z
鍵の君は長嶋さんだった

905 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/28(金) 05:59:03 ID:8Djg+UL2
割れ顎の鍵の君なんていやだい

906 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/09/30(日) 14:22:11 ID:U8ayScqO
ウ〜んどうでしょう

907 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/09(火) 13:30:46 ID:brTPwDCG
むかし劇場の予告で気になったのを、今さらDVDでみた。
でも当時みてたらよさがわかんなかっただろうなあ。


908 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/14(日) 04:15:36 ID:qJ5b+siT
さっき久しぶりに見返した
面白れーよー

909 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/14(日) 05:49:39 ID:l2kQ0Acp
今更だけど鍵の君のあの鍵って何を開ける鍵だったの?
映画では思い出を開けてくれたって千代子は比喩してたけど

910 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/14(日) 09:14:29 ID:XNvCEplh
鍵の君が持ってたトランクの鍵じゃね?

911 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/15(月) 10:09:34 ID:oLR9MfTB
蔵でのシーンで、持っていたトランクのこと指していたような。
画材か何かでも入ってるのかなーと思ってた。
自分たちの求めている世の中が訪れて、千代子と再会したら
また絵を描こう、みたいな。

912 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/15(月) 20:29:28 ID:5i7S9f43
恋する対象がいなくなっても
そもそもいてもいなくても
最初から存在自体が曖昧でも
それでも無関係に「恋する面影」を追い続けるのって

結構普通に女の生き方だと私は思うけど…
ちがうの?

913 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/15(月) 21:06:47 ID:crTwrh8J
どうした急にw

914 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/15(月) 21:32:01 ID:Dn7Tz3fn
>>912
すべての人間が、無意識的にそういうふうに生きているのかもしれん。
突き詰めると心理学の域だな。あと恋愛論とか幸福論とか。

915 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/16(火) 11:28:02 ID:xgUXayDa
でもどっちでも良いのかもしれない
だって私あの人をおいかけてる私が好きなんだもの

916 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/17(水) 10:00:44 ID:oiBWKxNd
キャストコメントが聞いてみたいなぁ。

917 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/17(水) 10:47:56 ID:4jA5YIfA
>>914
そうだね。
この作品はそっちの意味で興味がある。

918 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/26(金) 21:07:43 ID:kSoGbCOh
>>912
ま、「恋愛が趣味」の女の生き方なんじゃないの

919 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/27(土) 02:38:31 ID:HwgYeMvb
それは、千代子も「恋愛が趣味の女」だということですかね?
「そういうつまらない女だ」と。

個人的にはそうは思わないよ。
文字にしてしまえば、安っぽいDQNギリギリの生き方にも見えるけれど
千代子も女優業で名を残せているし、「恋愛しか能がない」とは限らないし
女から恋愛を取ったら、ただのおばさんが残るのではないかという気もする。
男がいくつになっても電車や車やバイクに惹かれるように
女はいくつになっても服や化粧や恋愛に現を抜かすのはありなんじゃないかと。

いい年して家庭を持ってたりした上で恋愛関係となると不潔なイメージがあるけど
千代子のように相手を追い続けるだけのような恋愛なら無問題だしね。

920 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/27(土) 03:43:50 ID:oQ4/OLJ/
おばさんに恋愛がないと思ったら大間違いでございますわよ

921 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/27(土) 13:42:17 ID:HwgYeMvb
>>920
そういう主張の仕方をされると、醜かったりするわけだけど。

922 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/10/31(水) 15:54:12 ID:B932GhNj
>>921が恋愛に幻想を抱いてることは、よく分かった。

923 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/01(木) 12:12:01 ID:0ZMMvSf5
逆ギレはみっともないぞ
おばはん

カリカリ怒ってる女は
それだけで魅力がない

924 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/02(金) 01:11:39 ID:3ihNCLme
>>923
あたしの正体を見抜いたって自惚れてるようだけど
ネカマに騙されて得意になってる男も魅力ないわよ。

925 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/06(火) 10:42:09 ID:TIGh0JQJ
話しを変えるけど千年女優のサントラ良いね
和風とも洋風ともいえない感じがgood

926 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/11(日) 19:39:31 ID:pVUX5Ath
あの鍵は画材入れの鍵
でも中身は機密書類

927 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/13(火) 18:35:52 ID:bOwEs8Id
あの鞄の中には夢が詰まってるんだもん。
パンドラの箱なんだもん。

928 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/19(月) 22:31:17 ID:ZoSGz3uR
>>74
「だって私は女優なんだもの」と同意に受け取った

929 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/20(火) 08:24:43 ID:fpz8p+Oj
「そこに山があるから」ともほぼ同意に受け取った

930 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/20(火) 09:31:38 ID:ywtEcwsl
最後のセリフは女は頷いて男は拒否反応覚えそう
もし逆に男が女を追いかける物語だったら
「俺はあの人を追いかけてる自分が好き」なんて絶対言わない

931 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/20(火) 09:50:07 ID:fpz8p+Oj
>>930
そうかな?…って男ではないからわからないけどw、

桑田圭祐の歌の世界なんかを見ると
実際には実体のない「恋しい女」の虚像みたいなものを
常に追いかけているように見える。

多分実際には、その虚像は次々出会う新しい女の姿を借りて現れて
それを必死に口説く→逃げられたり落としたりする→また次へいく
みたいなことになるんじゃないかと思うけど。

女にもそういう願望はなくもないんだけど
一方で「一人の人を追い続けたい」という強い願望もあるので
輪廻転生をくりかえすように舞台を変え、設定を変え
会えそうで会えない恋愛をし続ける「千年女優」の世界には
とても惹かれるし、共感できるんだよなー。

932 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/20(火) 10:01:16 ID:lXkLQXZi
立花役の飯塚昭三さんは最後の台詞にショック受けたんだっけ?
それぞれの千代子役を演じた三人のキャストコメントとか聞いてみたいなぁ。

933 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/21(水) 01:11:51 ID:ZY1Aeq7q
たしかにパーフェクトブルーの最期のセリフ=決めも
そこに至るまでの素晴らしさに比べるとなんか凡庸というか違和感がある


934 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/21(水) 08:36:19 ID:tcGVtQo9
凡庸の使い方に違和感を覚える。

935 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/26(月) 10:19:54 ID:131XWo9d
最後のセリフについて、なんて言ったら良いかわからないけど

私が追ってる限りあの人は生き続けてるというか、もう居ないって分かっててもそう思いたいっていうか
なんかそんな風にもとれた

936 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/11/26(月) 12:40:33 ID:IkF6uEMo
>>935
普通はそう受け取るんじゃ無いの?

937 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/05(水) 23:07:18 ID:ikzxpMAO
あげ

938 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/06(木) 02:16:37 ID:kz1xTRsX
>>933
あの台詞は、英語版では、たしか「You know, I'm real.」と訳されていて、
ちょっとしたニュアンスの相違なんだが、こっちのほうが決まっている。

バタ臭い台詞だからだろうけど、『千年女優』の決め台詞は、どうだろう。

939 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/12(水) 20:55:06 ID:Go/eN3Ub
戦国時代から1000年続いている、呪いに打ち負けない気質の持ち主なんだろ。
他の女なら、嫌味な先輩女優みたいに恋愛に冷めてしまうところが
彼女は情熱を絶やすことなく、1000年も同じことを続けてるんだからな。

940 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/14(金) 21:31:54 ID:zipekYSa
この愛は狂気にも似ている

941 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/15(土) 16:31:10 ID:Fg7mrroI
それ今さんの嫌いなキャッチコピーねw

942 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/17(月) 10:00:01 ID:SiRN9qbn
「いつから映画の話なん!?」
「そう、それから映画の世界に入ったの」
「そうでしたか、それで映画界に……」

連続するこの三つの台詞、真ん中の千代子の台詞が、文字通りの「映画の世界に入った」って、意味も含んでそうだね

943 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/18(火) 02:34:25 ID:Ldtiw1z6
今頃気付いたんだけど、東京ゴットのオープニング入る寸前の背景って…( ゚д゚)ハァ?なんだね。うーむ深いなぁ。
スレチすまそ。


944 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/18(火) 14:08:57 ID:cayuDDhF
ラストの台詞は女優と女というふたつのファクターを
最後にリンクさせたようにも思える。

女として追い求めたものが、実はトップ女優として輝くことに
一番大事なものだったということかととらえた。
それは本人が意識するしないに関わらずに、そうなんじゃないかという
今監督の女優論ともとれる。

エゴに裏打ちされた女性特有の自己愛を
女優として見事に昇華させえた女こそが
永遠に語り継がれるべき存在、千年女優であると。


945 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/19(水) 05:07:50 ID:i4rLk1SV
最後は千代子の一生意義云々…ということは別にして
女優であった一生=千代子の一生という名の作品の中で走り回らせられた社長達…
ってな最後に作品丸々を覆す、どでかい入れ子が仕組まれてたんだと思うのね。

そうなっちゃうと主人公は千代子じゃなく社長なんじゃないかなぁとも思えてきたりする
実に不思議ですげえ作品だと。

946 :千年付人:2007/12/19(水) 21:10:15 ID:t/ASEvW4

「だって   だって、俺は千代子さんを追いかける俺が好きだったんだもの」

947 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/20(木) 22:05:06 ID:I7zEZIzR
だれかLOTUSー2の着うたあるとこ知りません?

948 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/21(金) 05:06:31 ID:htko6ItS
見ていてなんだかキモチワルくなる作品。
それもどこか製作者が意図してるようなもので、そう考えるとますますキモチワルイ。

949 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/21(金) 21:27:57 ID:jCjCBu/a
>>948
おめでとうございます。
今敏作品のターゲットはあなたです。

950 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/22(土) 04:22:20 ID:sr61TF74
大滝監督の声、玉木宏がやってるのかなぁと思ったらブライトさんの人だったのね…

…玉木宏が2代目ブライトさんいけるかも

951 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/22(土) 18:51:39 ID:PDckVa3a
似てるか?
似てたとしても二代目鈴置氏はねーべ

952 :マモー:2007/12/22(土) 23:42:29 ID:YkJvPhkw
世代が下るにつれて劣化するものですよ

953 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/23(日) 17:12:28 ID:hgD0s51O
>>948
今作品は全部、キモチ悪いよ。
不気味でも怖いでもない、キモチ悪いという言葉がぴったりの作品ばかり。

954 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/23(日) 18:22:09 ID:uXwY+ER8
>>953
オマエも十分キモチワルイぜ。

955 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/23(日) 22:01:41 ID:n/QCTJCh
キモチワルイもの同士でお似合いじゃないかw

956 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/24(月) 00:38:55 ID:6XzMQ+Zh
パブリカだってキモい。
あれはあれで他の監督とは競合しないスタイルとゆーものなん? 真似する人はいないと思うけど・・

957 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/25(火) 00:38:18 ID:9243nilT
あのスタイルを日常生活で真似してる俺こそ真の勝者

958 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/25(火) 07:21:59 ID:MsLnS7Lt
クリスマスage

959 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/25(火) 18:55:18 ID:VI/pas/X
>>957
なんに対しての勝者なのかよく判らんが
とりあえず、メリークリスマスw

960 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/26(水) 06:21:44 ID:bS+55nm/
映画のシーンでわかりにくくなってるけど、鍵の君と千代子って結局3回会ってるんだよね?

一回目が蔵に匿ったときで、
二回目は映画の京の花魁シーンでの再会…あの時に実際に鍵の君が千代子の家の蔵に行ってあの絵を描いて
一度目と同じようにぶつかって傷の男に追われてて千代子が同じように誤魔化して逃がして…
で、三度目が釈放される時に収監される鍵の人…だから2回目の鍵の君を匿ったことでホントに千代子は牢屋に入れられちゃった…

・・・のかな?

961 ::2007/12/26(水) 16:01:21 ID:4MXvR716
馬鹿じゃねえのこいつ

962 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/26(水) 20:37:23 ID:cD9ZnZxa
会ったのは結局一度きり、他のシーンは千代子が映画をモチーフに妄想してるだけのはず
ていうかなんで話がそんなに膨らんでるんだw<2回目のシーン

963 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/26(水) 22:23:53 ID:hXTcujJM
>>960は千代子と三回会っている
それはガチです

964 :960:2007/12/27(木) 00:38:14 ID:4Z/yfJPs
まあ三回目は映画の1シーンかもしれないけど、二回目の出会いの根拠は
大人千代子が街を歩いてる時に誰かにぶつかってハッとするシーン…
あれは鍵の君と2度ぶつかって出会ったからこその演出だと思ったけど…考え過ぎかな?

じゃあ、民権運動家を匿ってたせいで牢屋に入れられたってのは映画?本当?

965 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/27(木) 00:43:26 ID:IPIfusYx
全部映画。

966 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/27(木) 02:18:02 ID:givDFswg
960みたいのを相手にしなきゃならん演出家は災難だよな、ったく

967 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/28(金) 13:43:44 ID:L6g1fkD2
>>964
根拠とか云々する前に、そもそも千代子が鍵の君と再会するって不自然じゃないか?
物語的に考えて最初の出会い以外は全部映画の中のこと、って考えた方が自然でしょ?


968 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/28(金) 19:09:15 ID:xrDj2Ja5
大体、千代子が投獄されてたら、当時ニュースになるし
立花の耳にだって入るだろうよ。
呪いの始まった戦国の姫君編とか忍者編とかは、過去の現実であったと同時に
千代子が主演した映画でもあったんだろうけど。


969 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/28(金) 22:56:10 ID:ArSeCM8I
DVD持ってないし、確認が出来ない…

でも、「政治犯を匿って投獄」っていうのは
映画ドラマなどでも、時代的に割とよくあるシーンだから
映画だと見るのがよいのでは。

970 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/12/30(日) 04:13:32 ID:rU69mexX
最近これを見て大変面白かったんで、特集された本を探そうと当時のアニメ雑誌とか探してるんですが
2002年9月前後の本を見ても、表紙に名前さえも見当たらないんですけど…


…アニメ界で今監督ってハブされてたりするの?

971 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/03(木) 05:53:54 ID:2vTxXyqx
限定ボックスが中古7000円であったんだけど買い?

972 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/04(金) 21:22:13 ID:HpHcZPpq
>>971
欲しいなら買えばええやん

973 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/14(月) 00:32:04 ID:vAotklr1
>>930
男だがあの最後の台詞でこの映画がとても好きになったよ。
だからって
「俺はあの人を追いかけてる自分が好き」
なんて言わないけどw

974 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/14(月) 01:24:46 ID:I0K2Fhgi
「男の存在に頼ってばっかり」とか
「男のことしか頭にない」とかっていうのとは
ちょっと違う、ってことだもんなあ

975 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/14(月) 09:51:30 ID:fcJ77uFQ
ようは相手はどうでもいいんだろ

976 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/14(月) 23:33:20 ID:I0K2Fhgi
そういうわけではないんだな…
やっぱりツボがあるんだよ。


ところで、980逝ったら
書き込みなくてもdat落ちしちゃうかな。
次スレってどうするのかな?

977 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/14(月) 23:36:58 ID:Fw7TP2v+
今敏作品を語るスレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1171476999/

ここ逝こうか。

978 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/16(水) 11:54:45 ID:f6wnan4j
>>970
千年は宣伝予算がぜんぜんなかった。だから露出は惨敗。

979 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/20(日) 15:09:08 ID:QSpdmXpk
彼女の人生が映画。
カメラがまわって無くても自分を演じる、まさにに女優。
女優特有のプライドの高さとかは感じないんだけど、
したたかというか意志の強さには参った。

980 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/24(木) 19:07:49 ID:SJvfLrpk
この映画ってゆとり世代の女の子達に是非見てほしいと思う。
“品格”っていう言葉を最近よく聞くけど千代子さんは、まさに“立ち振る舞い”、“言葉遣い”なんかが物凄く綺麗だし。
実在したら品格がある女優に千代子は、挙げられただろうね。
この映画大好きです。

981 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/24(木) 23:05:44 ID:8H2UxEQh
ほめすぎ
それ監督が聞いたら呆れるだろ

982 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/25(金) 02:15:33 ID:TnOIpu8j
>>980
なんかお前薄っぺらいな

983 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/01/26(土) 01:21:00 ID:RDWL9Vd+
まあ、若いうちにはありがちな言動だよ
年を食えば落ち着くから心配すんな

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)