2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました138

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:30:08 ID:ygNTlghI
超後付設定、説明セリフのオンパレード、不自然な程の主人公至上主義。
超展開魔法少女リリカルなのはStrikerSを嘆く者達が集うスレです。

でもロリコンはお断り。
強さ議論、顔文字SS、改変ネタ、小ネタ、中の人繋がり、過度の馴れ合いは本スレで。
旧シリーズ信者の方はいても構いませんが、一期二期に対する擁護は控えましょう。
旧シリーズアンチの方も一期二期単体の叩きは控えましょう。
本スレを見限った方は向こうの流れを持ち込まないように注意してください。
本スレ等のヲチ報告、突撃は控えてください。
あくまでなのはstsのスレですので他作品を引き合いに出すのは控えてください。


新スレは>>970踏んだ人よろしく

前スレ
魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました136
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1212240240/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:30:56 ID:ygNTlghI
都築「(前略)今回は2クールということもあって物語と並行して成長や変化を描けたり、
    事件そのものも、誰かが襲ってきたので戦います、という分かりやすい話以外にも、
    もう少し複雑なこともできるかなと…」

(DVDならではの見所は?の質問に対し)
都築「映像がDVDバージョンで変化してる部分や、作中の魔法を詳しく解説した「魔法辞典」など…
    これが今回物凄い量なんですが(笑)(後略)」

(今後の展開は?の質問に対し)
都築「19話から最終話エピローグの前の事件終結まで、作品中の時間進行は2時間くらいと、
    濃密な時間になります(中略)事件全体としてはチームでの戦いですが、それぞれ1人ずつの、
    心情的な葛藤や戦いもあったりします」

(様々の商品展開を含め、作品のほとんどに目を通しているのは何故?の質問に対し)
都築「誰が見ても分かるような間違いがあったら嫌だな、っていうことだけなんです(中略)
    作品の方向性、軸がぶれちゃったり、内容やイメージキャラクターの把握違いがあったりして、
    受け取る人が「何でこんな風になってるのかな?」「ああこれは違うなぁ」って思うことが
    あっちゃいけないと思って(中略)
    1人の人間が全て脚本を書いてるのは、キャラクターが複雑、というか、いろいろ多面性のある子
    が多いので「この子はいつもバカでにぎやかにします」とか「この子は真面目です」みたいな
    分かりやすい説明ですまないせいで、書く方によって、受け手が感じるキャラクターの軸が
    ぶれてしまいやすくて…本編はもちろん、本編以外のメディアでもそこだけは決してぶれないように
    したいからなんです。誰が見てもなのははいつでもなのはでいられるよう、フェイトがフェイトで
    いられるように…(中略)
    自分の作品はどうもそういう傾向があるようなんですが「なのは」シリーズもキャラクターに
    「余白が少ない」んですね。キャラクターで遊べる部分というか、「この人がこんなことしても
    いいじゃない」という、遊びが許される部分が少ないというか…(後略)」

(別のインタビュー記事より)
    一期で評価を得たんだから、一期同じノリで、同じような展開で……
    というのは希望として当然ありますし、商業的にも作家的にもそれは正しいような気もするんです。
    ただ、受け手が求めるものは「同じ味をもう一度」ではなく「同じ味で、
    もっと美味しくて量が多いやつ」なんですよね。私もそうですから。

    作り方やコースの組み立てから同じで、味の印象も変えないように前よりもっと美味しいもの
    ……というのはいろいろな面であっという間に限界が来ますし、「最初の衝撃」はとても強いですし、
    記憶は時間である程度美化される部分もあるので、
    「前と同じ味で、少し美味しくて量も多い」くらいでは「前のほうがずっと美味しかったよ」となってしまうんですよね。
    だから、いっそはじめから「前作とは比べる場所が違う」ものにしよう、という意図はありました。

    お客さんは「美味しい満足をしたい」わけで、そのもっとも確実な方法の一つとして
    「前と同じでもっと美味しいもの」という指定をするわけですから、具体的な方法指定はさておいて、
    「前の料理とは違いますが、前のがお好きなのでしたら、こちらもきっと気に入っていただけると思います。
    ですからどうぞ是非」と言う感じですね。

    繰り返しではなく目先は変えていこう、というのは最初からありました。
    でも一番最初に二作目になる予定だった「魔法少女リリカルなのはZ(仮)」は、
    もっとずっと重苦しいお話だったんですが……。

    同じ味、同じ技法を繰り返して、飽きてしまった皆さんにフェードアウトで見捨てられていくよりは、
    味つけを変えても、見た目を変えても、本質的に評価を受けた部分を最大限に、少し新しい形で見せられるように、
    そのためには変化を恐れず、本質を見失わず……というのが、
    作品の評価をしてくださった人への本当の敬意の見せ方なのではないかと思っています。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:31:17 ID:ygNTlghI
【都築超絶先生Q&A】

「フェイトはスカリエッティとの戦いを終えて、プロジェクトFの因縁からは解放されたのでしょうか?」
もともとさほどプロジェクトF関係はさほどの悩みではなく、
自分が人として保護者としてちゃんと生きていけるか、やっていけるかというほうが大きい。
その副次的な原因として自分の生まれや育ちが気にかかることがある程度。

「ヴォルケンズには寿命ができたのでしょうか?」
はやて生存の限り無限再生という機能が壊れつつあるだけで、
成長したり何歳で死ぬという人間的な寿命を得たわけではない。
ゆりかご内部ではやての救助が遅れていたらヴィータが最初に消滅していた。

「捜査に非協力的なナンバーズや捕まったスカリエッティは今後どうなるんでしょうか?一生拘置所?」
スカリエッティ、1、2、3、4、7には自分達が犯罪者という意識がない。
目的を果たせなかった結果として裁かれることになっただけで赦されることは望んでないし、
出たら夢に向かっての行動をしようとするという心は折れないため釈放される方向に進むことは難しい。

「スカリエッティの計画に力を貸していたのは最高評議会だったとわかりましたが、これは極秘事項
として片付けられるのですか?」
事件の担当者は事件の経緯と最高評議会の関与を知っている。
(この情報提供のおかげで協力的なナンバーズの処遇がずいぶん温情的なものになっている。)
レジアスの件含め隠しきれるものではないのでニュースにはなっているが、
管理局システムを覆さざるを得ないほどの大事件にまでは進展していない。

「エリオはなぜ大切なフェイトの側を離れてまで、キャロと同じ配属先を選んだのですか?」
エリオの見る夢はフェイトと肩を並べて歩める執務官ではなくフェイトや大切な人を守り支える騎士だから。
そばにいる時間を多くするよりもいろんな場所で経験を積んで立派に育っていくということを
キャロと話し合ったりして、ふたりでいることのいろいろなメリット含めて進路を決めた。

「はやては今でも少数精鋭で即座に動ける隊を常時管理局の中に存在できるようにと思っているんですか?」
2話で語った夢は世界を知らない15歳の時なりの夢だったとはやて自身は認識している。
今後どうなっていくかははっきりとは分かってないが六課の稼動暦は有用なデータとして残る。

「最終回後、ヴィヴィオとなのは、フェイトの暮らしはどうなっていますか?」
ヴィヴィオは学校に通いながらなのはと同居。
フェイトとは映像通信でちょくちょく話す程度で、単身赴任の父親と会うくらいの頻度。

「なのはは今後大きな事件があれば、また現場に行くのでしょうか?」
左官になると戦いや教導の現場に余り出られなくなるため昇進を辞退している。
一線で体を張って働く職業のため負傷や不調もあるが、
それも含め今自分に出来ることをやり続けたいというのがなのはの願い。
もちろんヴィヴィオのママでいることも含めて。

「なのはやフェイト、はやてにはいい人が現れていないようですか、彼女たち、恋愛に興味があるんですか?」
「もしかして、もう恋愛なんか通り過ぎてるとか?」
恋はなくとも愛がたくさんある人生なので通り過ぎててもわりと大丈夫。多分。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:31:36 ID:ygNTlghI
【三嶋プロデューサーインタビュー】

 −−−『StrikerS』の時は、どんな感じで動き出したんですか?
 最初は続編ではなく継承作という形で、別のタイトルで『なのは』が付いていなかったんですよ。
 なのはたちも出てくるけど中心人物ではない。
 舞台はミッドチルダ、主役はスバルという形でした。
 『A's』を終えてからは、みんな少しのんびりしていたので、すぐには話が進まなかったんですけど。
 ファンの方々の声援とアニメ製作チームの早く作りたいという熱気に後押しされて、これはもうすぐに作るしかないと思うようになりました。
 まずタイトルについて都築さんと相談しました。
 みんなでいろいろ激論を交わしましたが、僕自身は『魔法少女リリカル』というタイトルを外したくなかったんです。
 要するにこれはみんなで作り上げてきたシリーズを表す看板みたいなものだと思ったので、結局タイトルは残すことになり、『StrikerS』という部分はあっさり決まりましたね

−−−その『StrikerS』も終わり、今後新たな展開があるのですか?
 『なのは』というシリーズの流れは止めちゃいけないかな……という気持ちは、あるんですよ。
 まず自分が好きな作品だから、単純に続きが見てみたいという感覚もあるし。
 都築さんの中でどうなっているのかはわからないけど、僕らもどっちの方向へ向かうのか知らないからおもしろいんですよね。
 だって、『A's』から『StrikerS』への設定の変化も、まったく想像していなかったし(笑)。
 「主人公が10歳も成長するってアリなの?」って。
 でも「オリジナル作品で売れるのか?」とか「2期は1期を超えられないんじゃないか?」とか、そういう常識を覆してきたのが『なのは』だし。
 今後があるなら、自分が『なのは』で積み上げてきたこだわりを意見として出し、いい形につなげられればと思っています。

 −−−そうなった場合、またファンを驚かせるような展開や仕掛けなどが用意されるんでしょうか?
 時間やお金を無尽蔵にかければ、クオリティの高いものはできるのかもしれないけど、やっぱり作品って生モノだから。
 ファンの方々にどこまで待ってもらえるかわからない。
 そういう不安はあります。
 でも個人的には、今まで以上に愛情と時間をかけて、30分くらいの短いものでもいいから、多くの人をうならせるような作品を作れたらなと……。
 次に進むべき道への展開や仕掛けはもう自分の中で動きはじめています。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:32:08 ID:ygNTlghI
DVD1巻特典声優インタビューより抜粋】
中原「試験のシーンから始まったから正直何をやってるのか全くわからない」
千和「魔法とかもどうゆう形式でこうなってるか知らないから。なんか撃ってるし殴ってるし」
田村「最後(なのはが)ファーって出てきて『よくやったな』みたいな」
千和「偉い人ナ感じ」
田村「なのはのイイとこ言ってみよう」
千和「今でも少女って言い張ってるところ。魔法少女っていうのを守ろうとしてるなのはさんは凄いなって」
田村「ちょっとそれ軽く皮肉だよねw言わされてるんだよなのはだって!コノヤロ!」
田村「(エリオとキャロがエスカレーターでぶつかって)あそこから凄いロマンスが生まれると思ったのに!」
中原「ね〜。(周りを見て)あ、いや生まれるんじゃない?」
千和「生まれるんじゃない?年がら年中一緒にいるし」
田村「あ〜。馴れ合い?一緒にいるからこの人のこと好きなのかもしれない」
千和「ま、この人でいいかな、みたいな」
田村・中原「あ〜……」
千和「ハハハ何でそうなるさ。怒られるよ後で!」
田村「誰に!誰が!ここに(スタジオ内に)いる人怒る?誰も怒らないで!」
千和「じゃあ怒らないよ、うん」
田村「じゃあ怒られない。聞かない」

【ぱよぱよの中原とぱよの会話 抜粋】
ttp://www.animate.tv/asx/r07080005_utwm_nb.asx
中原「これからキャロの過去も描かれるんですかねー」
高橋「もう描かれたよ?、ってかそろそろアフレコも終わりでしょ」
中原「え、いつやったの?」
高橋「気づいてないかもしれないけど、キャロの生い立ちみたいなのはやったことはやったね」
中原「そうだよね、それより先のことは触れてないよね?あぁ、あれか…」
高橋「うん、あれのみだね。だってキャラ多すぎだし」

【ルーテシアとアルフ/DVD特典声優インタビューより抜粋】

田村「ルーテシアどう?」
桑谷「…どう……?」
水樹「ハハw」
桑谷「何かねー、あたしアルフだと思ってたからさぁ。あれ?アルフは?みたいな感じになって」
田村「アルフでもたまに出てくるよね」
水樹「そう、すっごい嬉しいのー」
桑谷「でもさ、たまに出てるんだけどさ、なんか何処に居るのかわかんないんだよねあのコ」
田村「所在地?」
桑谷「そう所在地がよくわかんなくて。たぶん行ったり来たりしてるんだとは思うんだけど」
田村「アルフ出て欲しいの?」
桑谷「んっとねー。いやでももう一杯一杯なんだ実はw」
田村「そうだねー」
桑谷「そう色んな役をやってて」
水樹「あ、だって、オーリスもやってるもんねー」
田村「やってるー」
水樹「すごいいっぱい」

【3巻のトークより】
田村「皆がなのはの事好きじゃなきゃヤダー」


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:32:28 ID:ygNTlghI
【メディア分割】
本編で扱われるべき重要な場面や設定をコミック・ドラマCDなどに分割して
発表すること。各媒体の売り上げ向上が見込めるが、本編しか見ない人は
話の流れが理解できなくなる信者に優しいビジネスモデル。本編のサイド
ストーリーを展開するようなメディアミックスとは根本的に異なるので注意。

【三馬鹿】
なのは、フェイト、はやての機動6課首脳・主力三人娘の事を指す。
元々は、第7話で三人がドレスを着て、仕事もせずにウフフキャッキャと
遊んでいたことからこの呼び名がついた。
第7話だけでこの呼び名は使われなくなると思われたが、その後の三人の駄目指揮官ぷりから、
むしろ回を追うごとに定着しつつある。

【ニート】
劣化の将とも言われる。ヴォルケンリッターのリーダー、シグナムのこと。
上司をお前呼ばわり、たいした面識もない部下を殴るなど、とにかく偉そう。
偉そうな割には、戦闘中に会議場でぼけっとしていたり、12話17話では戦闘に
参加しない、挙句に見るからにあやしげなゼストをぼけっと見逃すなど、
肝心な時に仕事をしないことからこのあだ名がついた。
最近ではゼストに負けた挙句、ゼストとレジアスの会話をなぜか聞いているなど、
他人が死にそうな目にあっているのに楽な行動をとっている。
24話では地上本部に向かうもののどうやらレジアスが死亡し2番が倒されるまでに部屋に間に合わなかったようである。
また、状況的に見てレジアス殺害犯であるゼストを捕まえようともしなかったが、なぜか殺害。

【ヴォルケンリッター】
・腰巾着ヴィータ、面識の薄い部下の顔面を殴るサボリ魔シグナム、脚本に技を封印されたシャマル、
台詞すらない子育て係ザフィーラの四人からなるベルカの騎士。かなりの評判を落とした。
劣化の将は最後までまともに仕事をしなかった。働きたくないでござる。

【機動6課】
・表向きはレリック対策、実は管理局崩壊予言対策部隊
・バックに外部の宗教団体、引退後も権力を握り続ける三提督。
・後見人の3人のうち二人は隊長の一人の身内。
・副隊長以上に前科持ちが四人。
・禁制品の戦闘機人、人造魔導師を実戦で運用。
・S-B魔導士が比較的豊富な本局管轄の部隊のはずだが、管轄の異なる地上本部から、
 地上本部では貴重なBクラス以上の魔導師を何人も引き抜く。
・莫大な戦力を、リミッターによって弱体化させてまで一極集中させる(戦力の無駄遣い)。
・『遺失物管理課』なのに、査察する権利を要求。
・地上部隊のはずなのに、なぜか次元航行艦を入手
・重要かつ危険な案件を扱うのにもかかわらず、上記案件に対応しきれないような
 レベルの新人の育成にかかりっきり。
・新人のうち二人は10歳児で、学校にも行かせていない。しかも僅か10日の訓練期間で危険な現場へ配置。
・何週間もの間、休みも与えず、やっと半日休みをあたえても、事件が起きて取り消し。
・教導担当者がたとえ私刑を行ったとしても、誰もとがめない。
・管理局武装局員の制式装備はストレージデバイスであるが、
 入ったばかりの新人に個人専用インテリジェントデバイス等が支給される。
・重要参考人は隊長二人のままごとのお人形。
・3小隊編成だが、交代で常勤警戒態勢(深夜勤)をする気はない。全員が一緒に食事をしたり、定時で上がれる。
・昇進機会が多いと謳っておきながら実はいつでも切り捨てられる部隊だった 。
・手がおぼつかないといって、再度地上部隊から筋を通さず現場同士の内談でA級魔導師を借り受けれる。
 さらに、その魔導師が拉致されても明確な対応策を打ち出さない。

【廃棄都市区画】
・何の為に存在するのかわからない、突如現れた巨大廃墟。首都から歩いていける距離にある。
犯罪の温床にならないかと懸念されている。"第七"廃棄都市区画が存在する。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:34:20 ID:ygNTlghI
【リミッター】
六課設立に伴い三人娘を一箇所に集める為設けられた後付け設定
本来は一部隊の保有戦力には上限があるのだがリミッターによる戦力ダウンで看過可能。
また新キャラ達との戦力差を縮めるものでもあると予想されたが8話によりその説は否定された。
20話で全員解除されたはずだが、21話ではむしろ全員弱くなっているようにも見える。

【バリアジャケット】
略称BJ。変身すると着るコスチュームのこと。以下の効果がある。
・崖や高層ビルぐらいの高さから落下しても、地面に直撃する寸前少し浮く。
・コンクリートがぶっ壊れるぐらいの吹き飛ばし攻撃を喰らっても骨折しない。物理攻撃にはトテモ強い。
・でも捻挫はする。

【非殺傷設定】
魔法には殺傷設定(純粋攻撃)と、非殺傷設定(物理的ダメージではなく、相手の魔力にダメージを与える)がある。
1期で近距離SLBを喰らったフェイトがラストバトルに参加できたのはそのため。当時オペ子が「フェイトが死んじゃうかも」
と言っており、放送後に発売されたSSで出てきた後付設定。見た目では判断が付かない上、本編では一度も語られていない。
3期でヴァイスの妹が失明したのは非殺傷攻撃でも眼部等の柔らかい箇所に被弾した場合、負傷してしまうという設定があるため。

【魔導師ランク】
魔導師の実力を測る指標、・ということにはなっているが、基準が「魔力の大きさ」「魔法技術」「任務遂行力」とコロコロ
変わるため、劇中で描写されればされるほどランキングの基準は不明確になる一方。「魔法の大きさ・魔法技術」が
基準ならば、第一話のテストが意味不明に。「任務遂行力(空戦魔導師だから総合的な戦闘力も含まれるはず)」だとすると、
megami11月号のAAがAAA二人を倒す、という描写と矛盾する。

結局のところ、「S+ランクのなのはさんSUGEEEEEEEE」という意味以外はほとんどない。

【飛行魔法】
高々度高速飛行魔法は、空間把握能力、各種安全装置、必要な魔力の安定維持など、様々な能力が必要。
このため、ミッドチルダでは所定の訓練や適性試験をクリアしなければこの魔法を取得することが出来ない。
また、この時間を他の魔法を極めるために回すため、あえて高々度飛行魔法を取得しない者も多い。
なお、安全保持のための浮遊、落下緩和の魔法はそれほど取得も難しくないため、ほとんどの魔導師が使える。
ちなみに単純な飛行魔法は、比較的初歩のもの。例えるなら 国際A級ライセンスと普通自動車免許の違いみたいなものか?

【転送魔法2期までで出来ていたこと】
・カメラ越しで行ったこともない座標へ任意に転送
・当然結界が張っているだろう敵の本拠地に数十人を同時に転送
・倒れている相手を問答無用に転送(被転送者の意思や魔力は関係無しに
・別次元や軌道上から地上への超長距離を一瞬で転送
・1人の術者が単独で複数人を瞬間的に任意の座標へ転送

【結界魔法2期までで出来ていたこと】
・結界を張って壊れたものが解除されると戻っている
・結界を張って内外を完全に遮断(ヴォルケンズでも破ることが難しく闇の書でやっと
・結界を張って周囲数百メートルの敵を探知
・結界を張って周囲の念波を遮断
・結界を張って同一座標内に別空間を構築(たまにそっちにきちゃう一般人有り)

「こんな裏設定なら説明がつくけど、まさかそんなありえない設定は無いよな」→その通りでしたorz
「こんな裏設定なら説明がつくな」→斜め下行かれました。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:35:14 ID:ygNTlghI
【メインキャラ】
なのは:只のDQNバトルサイボーグに。そしてキモいままごと親子。
    一体この子はあの桃子ママンの何を見て育ったんでしょうか?

フェイト:ネグレクト無責任親、完全にガチレズ化。戦闘面でも大幅劣化。
     仮に9歳フェイトと19歳フェイトが戦えばほぼ間違いなく前者が勝ちます。

はやて:あんなに健気で良い子だった二期のはやてちゃんは死にました。
    今ここにいるのは同性同名の只の無能指揮官です。

ヴィータ:意外と面倒見良かったし最後は奮戦してたし比較的まだまとも?
     いやいや、なのはさんが絡むと途端にDQN化してましたよこの子は。

シグナム:もはや説明の必要もありませんね。劣化の将、我らがニート侍に敬礼!!

シャマル:ニート2号。いや、貴方が本気出せばJS事件は三分で片付きましたよ?

ザフィーラ:ずいぶん賢いワンちゃんですね。幼女のお守りはそんなに楽しいですか?

クロノ:ずっと座りっぱなしで痔になりませんでしたか?毎度毎度、隠蔽ご苦労様です。
    あ、あとなんで最初から一斉砲撃しなかったんですか?てかアースラ要りませんでしたね。

アルフ:ニート3号。「フェイトの帰る所を守る」を口実にずっと幼女の姿で遊んでましたね。
    最終回ではヴィヴィオ撮影担当になりました。

ユーノ:空気化したおかげで折角「制止役のユーノの側を離れたからなのはがおかしくなった」と
    常識人のまま終われそうだったのに、最後の最後でなのはの奴隷に成り下がりましたね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:35:36 ID:ygNTlghI
【三人娘名指揮集】
漫画版では「三人そろえば世界のひとつやふたつ救ってくれそう」
とまで賞賛される、なのは・フェイト・はやての名指揮記録。
◎列車奪回
・訓練途中の新人のみで敵に占拠された列車内への突入という
 ベテラン兵士でも困難な任務を命じる(不意打ちやトラップ、自爆等で危険度が高い)
・隊長陣二人は空が飛べるを口実にぷかぷか浮いているガジェットをらくらくお掃除、
 エリオの落下という非常事態にもへらへら笑って助けようともせず。
◎ホテル警備
・外の警備は部下に丸投げして、自分たちはドレス着てキャッキャッウフフ
 医務官担当で指揮権の無いはずのシャマルに外の指揮を委ねる。
・新人のみの最終防衛ラインでの戦闘が確定した時点でも、「私たちが出るのは本当に危ないときだけ」と
 称し、出るどころか指示すら全く行おうとしない。(遠隔モニタとか念波とかの便利グッズ・魔法はどうした?)
 最終的に戦いが終わるまで外には一歩も出ず
・敵に召喚師が存在し転送魔法を使っていることが明らかになった後も対策を怠り、転送してきた敵にホテルへの侵入・盗難を許す
◎SS01
・海鳴市へ、名指揮官3名様共勤務を口実に遊びにでかける。(SS01)
◎市街戦
・休日のはずの新人組にレリック調査を命じたあと、隊長二人でヘリで帰ろうとする。
・最重要項目であるレリックの確保・輸送を火力が違いすぎる新人組と医療官(!?)に丸投
・三人で馬鹿力魔法をふりまわした揚句ナンバーズを取り逃がす
◎地上本部警備
・敵の航空戦力と中長距離級砲力を確認済で、攻撃は外から来る!と断定しておきながら、
 何故か主力を武装解除して屋内配置、予想どおり外から攻撃を受けて「やられた!」と
 一世一代の迷言を残す
・ガジェット対策エキスパートのフォワードチームに非常時の地上本部警備放棄を指示、自分たちのデバイス運搬を最優先
・敵の時間稼ぎ・分断策にあっさりのる「スカリエッティはどこにいる!?」(フェイト)
・ヴィヴィオの心配だけをして、拉致された部下に関しては気にもかけない(なのは、フェイト)
◎最終決戦
・少ない部隊を、わざわざ三部隊に分散
・フォワードチームを優勢な敵に単独で当たらせる
・ゆりかごの外で指揮を執っていたが、突然「誰か替われ!」と言い残し
 配下にいた部隊を置き去りにしてゆりかご内部に特攻

【親切スカちゃん】
・あれだけミッド広範囲に配置しながらガジェットをレリック強奪にしか使用していなかった
・ガジェットの中に自分の名前を入れて正体を教える
・レリックを輸送している列車を占拠して置きながら回収もせずに、6課が来るまでだらだらと走り続けてる
・地上本部を制圧しても死者は出さない
・ギン姉を洗脳しても殴れば解除される程度の優しい設定
・わざわざ虎の子のゆりかごの動力源やその機構を公開
・戦力を分散させて敵にチャンスを与える
・敵に動画付通信システムを提供し、応援メッセージを流させる
・圧倒的有利な状況でも隙を見せて敵に逆転のチャンスを与える
・自分が死んだときナンバーズから一月でクローンが生まれるからちゃんと始末しておくように注意する


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:36:15 ID:ygNTlghI
【そんな事は無かったぜ】
ナンバーズの腹にスカクローンが居た気がしていたがそんな事は無かったぜ
一期で黒野君が過去を変えることも死者を生き返らせることも出来ないって言っていた気がするがそんな事は無かったぜ
ゼストが俺は既に死んだ人間だ〜とか言って死を選んだ気がしていたがルーママにとってはそんな事は無かったぜ
ルーママ生き返らせる為には11番レリックが必要な気がしていたがそんな事は無かったぜ
クロノ艦隊の砲撃であっさり沈んだゆりかごが、起動したら世界が簡単に滅びるベルカ最強の聖王の鎧だった気がしていたがそんな事は無かったぜ
キャロがルーテシアを説得していたような気がしたがそんな事は無かったぜ
エリオがフェイトさんの支えになりたいとか言っていた気がしたがそんな事は無かったぜ
ヴォルケンが人間に近づいてきてるとか言っていた気がしていたがそんな事は無かったぜ
アイゼンが砕けてもう駄目かと思ったがそんな事は無かったぜ
AMFやISなどの新規設定が戦闘を盛り上げてくれると思ってたがそんな事は無かったぜ
最強の召喚獣と思われたヴォルテールがカッコイイかと期待したがそんな事は無かったぜ
RHにかかるブラスターの負荷や昔受けた傷の後遺症とか心配したがそんな事は無かったぜ
脳3つを破壊したNo.2ドゥーエに深い設定があるかと期待してたがそんな事は無かったぜ
法の船が焼け落ちると予言に出ていた気がしたがそんな事は無かったぜ!
スカがレリックを山ほど持って花火を上げるとかほざいていたがそんな事は無かったぜ!
スカがホテルで何か盗んだような気がしたがそんな事は無かったぜ!
ルーテシアが限定解除とか言っていた気がするがそんな事は無かったぜ!
スバルとノーヴェの激闘に期待してたがそんなものは無かったぜ

【○○が好きならやめておけ】
・なのはちゃんが好きならやめておけ。努力する新人を魔法で撃墜するなのはちゃんが見たいのか?
・フェイトちゃんが好きならやめておけ。子供を戦場に送り出すプレシアみたいなフェイトが見たいのか?
・はやてちゃんが好きならやめておけ。頭悪い発言を繰り返す無能な指揮官が見たいのか?
・烈火の将シグナムが好きならやめておけ。女をグーで殴る劣化の将が見たいのか?
・鉄槌の騎士ヴィータが好きならやめておけ。なのはのパシリとなって、口を開けばなのはマンセーしか言わないヴィータが見たいのか?
・湖の騎士シャマルが好きならやめておけ。癒しの魔法が必要な場面で入院しているシャマルが見たいのか?
・盾の守護獣ザッフィー好きならやめておけ。ほんとにやめておけ。これはガチ
・祝福の風リインTの分身のその後が気になるならやめておけ。合体する度に必ず敗北する情けない姿がみたいのか?
・ユーノ、アルフ、クロノ、リンディが好きならやめておけ。
こいつらは全員合わせても全編通して10分ぐらいしか画面に映ってない
・熱血バトルアニメが好きならやめておけ。
かつての勇者が手を抜きながら雑魚敵ばかり倒しているだけのアニメがみたいのか?
・努力と友情の話が好きならやめておけ。
努力の結果を否定されるだけではなく、否定した当人の賛美の出汁にされる光景をみることになる。

・譲れない想いが交錯する物語が好きならやめておけ。敵に想いなんてこれっぽっちもないから。
・魔法少女リリカルなのはが好きならやめておけ。魔法でも、少女でも、なのはでもないから。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:36:41 ID:ygNTlghI
○キャロの謎
強すぎる力は災いを呼び込むとされ一族を追放されるが……
あらゆるメディアで暴走の危険性は指摘されるも実際の描写は一切なし。
フリードが暴走したとしても一族総出なら取り押さえられるレベル。
ヴォルテールが暴走したならそれを描写しないと恐ろしい力の説得力に欠ける。
危険という割に、契約破棄やリミッター・魔力封印等の措置を取らない。
追放後もルシエ一族の姓を名乗れる。ヴォルテールは第六管理世界のアルザス地方の守護神(竜)で
ヴォルテールの加護があるキャロは巫女であり追放される理由がない。
巫女ならば族長候補の筈なのに一族の長老や先達による
キャロへ徹底した召喚術の教育・指導をしていない模様。

キャロ管理局による誘拐・洗脳説
上記の通り追放される明確な理由がなく。
管理局に保護された後に本人の目の前で殲滅戦に放り込むしかと言われ
その後フェイトが優しい言葉で引き取っている。典型的な飴と鞭の洗脳。
フェイトさん優しい(笑)が先にあって細かいことを考えずに作られた可能性大。

○なのはさんの華麗なる母親ぶり・子供を引き取っておきながら比較的安全な内容の内勤の仕事を蹴り、いつ殉職するかわからない
最前線の任務に残る。その理由は「私のユメ(笑)だから。」

・管理局本局の施設、無限書庫を私物化し娘との待合い場所に。フェレットはキープ君。
というか娘にわざわざ迎えに越させるとかどんだけ。

・そしてヴィヴィオの世話をしているのはアイナで時間的になのはがヴィヴィオの面倒を
見られる時間などほとんど無い。
・結局コイツは幼少期から何も学んでいない。というか、成長した今でもかつての自分の家族がどんな状況だったかとか絶対理解できてない。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:03:59 ID:vrlYldtp
>>11
それについてはアンクロのキャロの項目でうまい事書いたヤシがいるのだが

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:08:10 ID:ITBIc9Ns
>>1乙です。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:08:48 ID:ygNTlghI
>>12
テンプレに何言ってるのか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:09:35 ID:HJOLPqa4
>>1

個人的には、そろそろ>>11はテンプレから外してもいいんじゃないかと思ってたり。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:11:44 ID:ygNTlghI
最近このスレに戻ってきたばっかりだからテンプレいじっちゃならんと思ってなあ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:11:50 ID:i3pvzti0
>>1乙!

前スレで右翼系電波芸人ってジャンルがあったこと思い出した

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:18:10 ID:jEEDhyh5
>>1

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:23:39 ID:vcTNZXFc
>>1
なのはのランク表作ってみたがナンバーズとアコースの位置わかんね

SS
八神はやて(StrikerS時)
S+
高町なのは(StrikerS時) フェイト・T・ハラオウン(StrikerS時)
S
八神はやて(A’s時) ゼスト・グランガイツ
S−
シグナム
AAA+
ヴィータ クロノ・ハラオウン
AAA
高町なのは(A’s時) フェイト・テスタロッサ(A’s時) シャッハ・ヌエラ
AA+
シャマル
AA
ザフィーラ アルフ
A+
リインフォースII
A
ユーノ・スクライア ギンガ・ナカジマ
B
スバル・ナカジマ ティアナ・ランスター エリオ・モンディアル
C+
キャロ・ル・ルシエ


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:25:08 ID:aO2Yw7Vm
>>19
・・・駄目な人ランキングに見えるのは俺だけか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:25:54 ID:fdjm53tq
>>20
上にいくとまともじゃなくなってるな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:30:37 ID:vrlYldtp
>>17
左翼が公然と社会の要職に就いているという事の方が
日本にとっては重要なんだがな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:31:04 ID:CHlFOT1L
>>17
鳥肌某のことですね、分かります


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:38:02 ID:ojDDQpf/
>>19
未だにリインUがユーノより上ってのに違和感
つーかアルフもAAだったのか

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:42:43 ID:sxynWsFV
>>22
いい加減板違い。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:43:05 ID:vcTNZXFc
つーか下げ忘れてたスマン
>>24
こっちもミスだ
なんとなくザフィーラと同じくらいかなと書いてみて消すの忘れてた

あとヴィータとシグナムのランクの差がよくわかんない


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:43:50 ID:HJOLPqa4
>>24

強さ=馬鹿魔力、と定義するなら納得いくランキングではある。
しかし、このランキングじゃ、クロノもA+止まりになりそうだ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:48:00 ID:KhlezcB2
作った側にとってはとても優秀でまともな対応取ってつもりらしいのに
実際のところはすごいひどいことになっちゃってるからな

まあキャロとエリオについてはまさに余り物の消化でルーちゃんとか言わされてたから
ランク低くてもいいのかw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:49:06 ID:9Pb2xGwz
ぬこ姉妹は油断こそしたけど、Sくらいはあったと思うんだがな。
その割には脳みそは地球人的だった。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:50:28 ID:jEEDhyh5
ついでにリミッター時のランクもまとめてくれるとありがたい

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:55:41 ID:Ok+pSRGr
例えて言うなら、試し割りで割った瓦の枚数をだけを基準にして、空手の強さのランキングを決める様な乱暴さを感じるんだが。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:58:29 ID:9678HVu/
>>19
何て言うか、nanohawikiにあるぞ各キャラのランクまとめ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:00:41 ID:KhlezcB2
>>31
そんなものが任務達成の目安ですか
しかも陸戦空戦総合の三種しかないというおおざっぱどころの話じゃない分け方

え、これ魔法社会だよね?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:08:19 ID:gpqto6K6
結界魔法を魔法扱いせずユーノにランクを与えないのがあの社会ですから

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:14:25 ID:ODqv8pN4
あの世界の「魔法」は「兵器」と同意語なんだよ。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:18:20 ID:vcTNZXFc
>>32
魔法少女リリカルなのはwiki参考にしてたがnanohawikiってのもあるんだな
項目多くてランクまとめってのが見つかんない状態

>>30
はやてが4ランク下がってAランク、なのはフェイトが2.5ランク下がってAAランクって記載されてるんだけど
>>19のまとめ見るとはやてはA+でなのはフェイトはAA+になるんだよなー
そこらへんよくわからないのとシグナムヴィータがどの程度制限かかるのかわかんない

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:21:04 ID:onugYUmN
>>36
その0,5ランクはなんなんだよwww

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:28:34 ID:9678HVu/
>>36
魔法/StrikerSってとこにあるよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:31:08 ID:58tZkNNH
>>36
SS
八神はやて
S+
高町なのは、フェイト・T・ハラオウン、ゼスト・グランガイツ
S-
シグナム
AAA+
ヴィータ
AAA
シャッハ・ヌエラ
AA+
シャマル
AA
ザフィーラ、クイント・ナカジマ、メガーヌ・アルピーノ
A+
リインフォースII、アギト
A
ギンガ・ナカジマ、ユーノ
B+
ヴァイス・グランセニック
B
スバル・ナカジマ ティアナ・ランスター エリオ・モンディアル
C+
キャロ・ル・ルシエ
不明
クロノ・ハラオウン、カリム・グラシア、ヴェロッサ・アコース、ルーテシア・アルピーノ、聖王ヴィヴィオ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:39:40 ID:9Pb2xGwz
思えばユニ損したとはいえヴィータはランク上のゾンビゼスト(再生怪人は強くなってる?)
に一騎討ち挑んだって、ちょっと無謀なんじゃないかな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:41:36 ID:9678HVu/
なあにAAがAAA二人を倒したという前例がある

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:42:24 ID:W9RrSoqp
たしかランクの+表記ってレアスキルとかを持ってるってことなんだっけ?
なんでA's時は+が無いなのフェが10年後になると+貰ってるんだろう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:44:23 ID:vcTNZXFc
>>38>>39
サンクス
ゼストがS+だったのか
そのランクだとさっきのはやて、なのは、フェイトの制限かかった時のランクが矛盾しなくなるが
Sランクがなくなってるんだよなー
昔のはやてはSだったんだが今はなくなったのだろうか

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:45:44 ID:W9RrSoqp
>>41
ランクは任務任務達成の目安。
つまりAAA以上の任務は馬鹿魔力があることが前提になってるという証明だな。
AAの校長は魔力がそれほどないのでどんなに技術があってもAAAにはなれないんだよ。
カートリッジで補えばいい?カートリッジは大きなコネがあるエリート様にしか供給されないんですよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:46:29 ID:jEEDhyh5
>>36
リミッターって本当に3人だけのための設定なんだな…

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:48:54 ID:9Pb2xGwz
ファーン・コラード † Edit
初登場:StrikerS漫画版Episode-4
所属:時空管理局第四陸士訓練校   階級:三佐  役職:第四陸士訓練校学長
新暦72年時点で、スバル、ティアが在籍していた陸士訓練校の校長。過去に本局の戦技教導隊に所属していた。
以前になのは、フェイトたちを指導したこともあるとのこと。
10年前の時点で魔導師ランクはAAだが、AAAランクのなのはとフェイトが二人がかりでも倒すことができな
かったほどの実力者。この時の所持デバイスは杖型のデバイスであった。
また、後になのはがスバルに出すことになる問題「強さの意味」を、なのはとフェイトに出題した人物でもある。

任務達成能力はいいほうじゃないけど戦闘力が馬鹿みたいに高い人間が教導隊で
いいのか、エースオブエースの集団は戦闘バカだけの奴が務まるワケがある

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:49:42 ID:5+1ZpuME
>>33
むしろその分け方が謎。

魔法技術が文化・文明に根ざしているのなら、
まず“一般”があって、
それ以外に特化技能である、戦闘、結界、と来るんじゃないのか?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:53:24 ID:RJcCdUjq
後、3期ラストでスバル・ティアナ・エリオがAAランク、キャロがA+になっているな
それにしてもシグナムだけS-とマイナスが付いているので+の意味がよく分からない
マイナスがなかったら分からなくもないんだが

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:58:38 ID:Zrfuu+8+
4期で3クールという可能性ある?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:03:27 ID:gpqto6K6
>>46
で、そのババァの説いた強さの意味って何なのよ
なのはは問答無用の火力こそ正義って答え出したけど

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:04:57 ID:EtRuZfph
>>46
>「強さの意味」を、なのはとフェイトに出題した人物でもある。
で、答えが出ないままここまで突き進んできたと


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:05:52 ID:wXhPEQ7w
ババァがどうやってAAA二人をボコったかの描写が無いから何とも

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:06:00 ID:9678HVu/
強さの意味がどうとかそれっぽいこと言わせとけばかっこいいとでも思ってんだろ
中身スカスカで滑稽です

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:09:47 ID:58tZkNNH
なのはとフェイトと互角だったヴォルケンってさ実は大した事無いんじゃないか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:11:09 ID:lkdiXzxT
>>44
まあつまり、BOSSとガチンコして倒せないとランクが上がらないって訳ですね。
災害救助・環境保護・税関職員でも戦闘能力が技能資格にどうして関わるのか興味在ります。

レスキュー:災害現場に突入すると大概、逃げ遅れた人の前に放火犯が待ち構えて「こいつを救助したきゃ俺を倒せ」とメタルギア並みに演説してくれる。
環境保護:モンスターハンターが沢山いるんでしょうね
税関:力ずくで違法物品を持ち込もうとする犯罪者がいます

こんなかんじでしょうか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:11:51 ID:lm8CXC7H
あらゆる要素で算定されるランクなのにAAがAAA二人に勝てる訳無いだろ常考。
1対1なら読み勝ちとかイレギュラーもあるが互いのフォローが効く状況でどうやって勝ったんだ?
そしてAランク以上になると1ランク差が絶望的なのに…
最低でも校長がなのは達の4倍は強くないと勝てねーよ。でもAA。ああ頭が痛い。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:12:40 ID:RJcCdUjq
>>49
2クールであの体たらくなのに、3クールにするわけがないと思うが
今の状況を考えると、とち狂ったスポンサーがそう考えてもおかしくない

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:13:36 ID:gpqto6K6
>>54
リーゼ姉妹がガチンコで倒せるんだし弱いほうだろう
2.3人教導隊員放り込んどきゃ即座に制圧されてたよ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:14:39 ID:onugYUmN
>>54
ヴィータの攻撃はユーノが片手間に防げるレベルです。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:15:20 ID:9Pb2xGwz
たぶん校長はビーム撃つのはSSSで他がからっきしだったんだろう。
探査も高速飛行も封印もバインドも何もできないに違いない。
あり、そしたら教導官資格が保有できるわけ無いし……
まてまて、徹底的に打ちのめせば優秀な教導官なんだから……
とりあえず管理局の資格試験とランク認定技術はザルだという事が判明した。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:15:35 ID:SEME+CA0
>>47
細分化された中身が存在しないんだよね
安定した技術とやらは戦闘にしか機能しないのかよ

>>53
それらしいこと言わせて満足しちゃうからこの脚本の人は

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:20:57 ID:onugYUmN
>>60
受講者が極太ビームを受けて耐える訓練の教導官だったんじゃねwww

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:27:19 ID:RJcCdUjq
無印では魔力量を元にランクを出していたけど、StSでは任務達成の目安となっていて
ランクの選定基準が変わってしまっているからな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:30:38 ID:7Kg+4ty3
>>20
そうなるとリインUが低すぎてユーノが高すぎないか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:36:57 ID:ODqv8pN4
>>63
まあその任務とやらもなんだか分からんしな。
救助・殲滅・捜査などの専門分野に分けるところを「総合ランク」だし。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:39:39 ID:Zrfuu+8+
4期で監督とかが変わってやってくれる可能性は?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:42:24 ID:L/04uQwf
もう4期は1000年後でいいよ。
「なのは」はエースオブエースに与えられる称号ってことで一つ

68 :某小説 44頁:2008/06/15(日) 20:48:12 ID:9Pb2xGwz
 魔導師としての才に恵まれたなのはは、保有資質や魔力量の多寡で決められる魔導師ラ
ンクでおおまかに判断すると、AAAクラスに該当するとされている。
 優秀な魔導師揃いの管理局でも5%にすら満たない、稀有な才能の持ち主である。
 それだけの魔導師となると、本来であれば正式な認可を得ずには管理局の管理外の世
界に、まして魔法の存在が認知されていない世界には滞在しつづけることができない。
 そこを、事件解決の功労や協力に至った経緯、そのほか各種の裏技を含むあの手この手
で、なのはがこれまでの生活を何一つ変えることなく、同時に魔法の力を手放すことな
く、管理局と自由に連絡をとりあうことができるよう計らってくれたのがリンディであった。

 なのはには込み入った事情はわからないが、その手法にクロノが呆れつつも諦めていたこ
と、エイミィが楽しげに微笑んでいたことから察するに、相当に強引な手段だったに違いない。


 誰だこんな嘘ばっかりの小説を書いたのは、まるで提督が職権乱用してるみたいじゃないか!?



原作:都築真紀・ivory

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:57:31 ID:RJcCdUjq
>>66
今の監督の草川以外になのはシリーズの監督を引き受ける人はおそらくいないだろう
とらハOVA・なのは無印の新房監督はシャフトで忙しいから、再び引き受けるとは思えないし

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:57:41 ID:F+RNrrSc
>>65
それも、単身でこなせるかどうかって話になったら
はやてがキャロに勝てるかどうかなんて言ってる時点でおかしいだろうにね

組織でそれぞれの分野がどう動いてるかなんて考えもしないでSSランクだ総合だのつけて
言い訳のようにバランス用意したつもり台詞を吐かせる都築に乾杯

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:59:56 ID:QHo2kjGE
>>68
普通に正式な認可受ければ良いんじゃね?
管理局の尻拭いしてくれたんだから認可してくれるだろ。
まあ確かに尻拭いした程度じゃ現実では認められないかもしれないが、
アニメなんだからそこらへんはアバウトでもいいのに。

まあ、都築がそんなだからこそ今の3期があるわけだが…

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:01:56 ID:vcTNZXFc
S+のゼストを倒したチンクを追い込んだスバル
どういうこっちゃ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:05:45 ID:gpqto6K6
AMF下の狭い場所でゲリラ的な奇襲の末にゼストを倒した
もしくは振動破砕はランクすら無視する攻撃力を持つ
どっちだ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:06:53 ID:2V8D8btr
>>72
都築的にランクは戦闘力じゃないんですよ
バランス取ってますよ、なんでしょ?
中身がまるっきり見えてこないのはいつものことです。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:07:39 ID:58tZkNNH
>保有資質や魔力量の多寡で決められる魔導師ランク
3期1話のテストは何だったの?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:12:47 ID:fdjm53tq
>>72
なのはさんとフェイトは2人がかりでAAの魔道師に負けました
つまり脳筋って事だ
戦い方次第でどうにでもなるって事ではないの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:13:50 ID:d/fcArpn
テンプレから
>>【魔導師ランク】
(略)
>>結局のところ、「S+ランクのなのはさんSUGEEEEEEEE」という意味以外はほとんどない。

です。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:18:02 ID:9678HVu/
>>73
>振動破砕
>四肢末端部からの振動エネルギーを発生させ、放出あるいは接触することで対象に振動エネルギーを流し込み、
>共振現象を発生させて粉砕する破壊技術。振動は外装・装甲のみならず、
>内部で護られている骨格・機械部品といった脆く固い部位にも瞬時に到達し、共振によって破砕する。
>その威力は絶大だが、使用者や装備品へのダメージも甚大。
>接触兵器ということもあり近接戦でしか使用できないものの、
>対人対物に関わらず当たれば間違いなく一撃必殺の技。

一撃必殺だとよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:22:02 ID:9Pb2xGwz
一撃必殺を受けて死ななかったS+オーバーなチンクSUGEEEEE

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:26:29 ID:ODqv8pN4
>>78
>その威力は絶大だが、使用者や装備品へのダメージも甚大。
どうみても欠陥兵器ですねw
作った奴はバカだw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:27:20 ID:vcTNZXFc
>>73
AMF下での奇襲ならありえるかもね
もしくは仲間を庇おうとしてとか
>>74
その設定意味不だよなー
実際ゼストはシグナムと同等以上の実力持ってるのに
>>76
漫画読んでないからわからないんだがそのエピソードというか設定が必要だったのかなぞだな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:34:51 ID:RJcCdUjq
>>81
そのエピソード自体はアニメ本編にはない、なのは達とステエキとの交流エピソードでまとまっているんだが
その後の時系列に当たるアニメ本編の最終バトルを見ると台無しになるw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:42:21 ID:mAtWtQM9
ランク認定は技能試験だが、受験の条件に魔力値の最低値が定められている、って解釈もあったな。

ニアSボッコにする実力でも魔力値がなのフェイの1/10なんでランクはC-、とか。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:43:21 ID:K3e8jYLX
>>78
これ機人能力だし、非殺傷無理だよな?
ラストの模擬戦でなのはのバリジャケ破れてたが、
スバル以外にあんなダメージ与えられる奴、新人達(もう違うか)にいないだろうし、
まさか模擬戦でこんなもの使ったのか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:44:02 ID:Zrfuu+8+
>>69
映画とかでは2とか3とかになるとまったく関わりない監督が作ったりするらしいんだが、アニメではそういう事ないのか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:46:18 ID:B4kjn8BF
>>83
C+だろ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:49:54 ID:X6Tabn/s
>>85
だから既に一度監督代わってるんですが。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:13:34 ID:gpqto6K6
しかしこんなもうどう転んだところでバッシングしか受けないような作品の続編やりたい奴なんかいなかろう
売れたとして業界内部じゃあ村八分だろうし

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:20:48 ID:88Q2jexg
>>88
つ福田

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:23:07 ID:gpqto6K6
>>89
急にユーノやクロノやエリオがパワーアップしてなのは達の出番が消滅して百合がBLになるのか

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:23:59 ID:HJOLPqa4
むしろなのは達に、実は男だったというフラグが立つ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:28:16 ID:88Q2jexg
>>90-91
嫁が介入したら間違いなくそうなります

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:31:29 ID:O2d482kE
>>88
どうだろな
懲りずに売り上げマンセーで4期やってくれた方が面白くはあるが
付き合いきれるかは別としてw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:43:38 ID:g9l74S/B
ここまでgdgdな作品の続編をしっかり作ろうと言うなら、
これはもう実力名声ともに世界レベルの巨匠を呼ぶしかない!


という事で、

監督:北野武

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:45:22 ID:vcTNZXFc
またなのはフェイトの活躍が見られるって面では4期やってくれたら素直に嬉しい
アニメの出来はおいておく

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:49:11 ID:9678HVu/
5話でなのはフェイトがガジェット撃破した時AMFが発動しなかったのはなんでなのか誰か教えてくれ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:56:01 ID:nyCF+0q6
約半年ぶりに来たwww
4期かOVAの情報とかあった?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:34:19 ID:IujUjxk8
>>97
水面下で動いてるって事以外は特に情報無し
たぶん夏コミまでなんもないと思う
そしてその時までアンチスレも同じ話題をぐるぐる回してるだけだと思う

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:43:12 ID:+raasY0I
>なのは:只のDQNバトルサイボーグに。そしてキモいままごと親子。

なのはも機械化されてたの?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:57:52 ID:eDNz5bBK
>>99
いや単なる比喩だろ?
原作やかろうじて1期の頃の様な色々悩んだりすることなく
言動や行動があれな機械みたいに黙々と高威力魔法をぶっぱなして相手を倒すだけって意味で


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:59:21 ID:PLRM7LY1
魔法少女+少年漫画+組織ならMRRみたいにレスキュー魔法少女ものにすればよかったのに
少なくともレスキューのほうが軍よりは魔法少女物との相性いいと思うんだけれどな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:02:51 ID:Jkgr9ziO
魔法少女に戦いっぽい要素をぶちこんだのが受けたと思ったんでしょ? 都築的に。
第一期の時点で「バスターガンダムより迫力ありました」なんて意見がいっぱいあったもんよ。あいつの個人ページの拍手には

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:05:13 ID:1RJJC7lV
比較対象がバスターガンダムって辺りがもう何かファン層を示しているようでアレだなw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:06:35 ID:Jkgr9ziO
そして俺はなのはシリーズのおかげで新房ファンになってしまいました。
ソウルテイカーおいしいです。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:08:34 ID:fwkZIwHb
>>101
そのような展開だったら、今のファン層だとバトルが無くて退屈だ!という文句ばかり来ていただろう
なんせ、なのはとヴィヴィオのバトルを見てなのはさんSUGEEEEEEとベタ褒めしている人が本スレを中心に多いからw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:10:13 ID:bNaH9j/+
グゥレイト! 数だけは多いぜ!
そんな、比較する物間違ってるって自分で判ってないのか?
艦砲射撃より迫力ありました、とか色々書き方あるだろうに。

>>101
それならスバティア引っ張り込んだ理由も無理ないなぁ。
テロによるビル爆破とかロストロギア暴走とか、色々事件は起こせるだろうし。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:15:29 ID:Jkgr9ziO
いやでも正直あの頃俺は熱心な種アンチだったから
バスターと比較したがる人の気持ちもよくわかったもんです
今は種も大好きですが

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:27:34 ID:fwkZIwHb
>>104
無印も何気に新房演出が入っているもんな
1話冒頭のユーノの戦闘シーンや4話のフェイト初登場シーン
5話後半のバルディッシュ起動シーンやらアースラ内部のライティングなど
特にStSを見て無印を見直すと画面の構図や色彩の違いが分かりやすい

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:28:52 ID:jv9Mr0R5
バルディッシュの猫目も2期からやらなくなったよな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:34:18 ID:SGidd1Yn
無印のアースラってーと金網越しにカメラ当てたり
手を組むリンディの目の前にある球体の周りをまわる小さな光とか思い出すな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:41:56 ID:wagaSefW
二期辺りからなのはやフェイトがやたらと頬を染めるようなったのはキモかった

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:49:29 ID:QwEgi5we
>>105
強さを思い知らせていかにそのキャラがいかにすごいかをアピールするだけになっちゃったからねー
なんちゃってリスクとかなんちゃってバランスとかで取り繕うとして失敗してるし

まあそもそも三期の製作陣で災害救助でシリーズなんてまともに作れるとは思えんし

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:02:49 ID:oqynw+zn
校長はランク認定試験なり検査なりを受けてなかったんだよきっと。
AAとってから「あとはマンドクセ」っていってほんとはSSくらいあるのにAAのままずっとほったらかしにしてるんだよ。

これで説明がつく。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:06:01 ID:/Ki8dU0v
というか魔力測定しただけで推定○○ランクとか言っちゃってる時点で破綻してる
任務遂行能力という点では魔力の大小なんてさしたる問題にはならないはずだからな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:06:42 ID:j8fVtC9C
>>113
冒険王ビィトみたいだな。
めんどくさくてレベルアップ申告しない。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:07:41 ID:oqynw+zn
>>115
そういやあの漫画どうなったんだろ?


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:16:01 ID:fwkZIwHb
>>114
別に無印の時点では破綻していないぞ
後からランク=任務遂行能力という設定に変わったから破綻しているわけで

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:18:50 ID:ekKAPwNW
一期スーパークロノタイムのヤバさ加減を見る限り、少なくとも一期時点ではランクは実際の戦闘能力とさほど関わりがないな
ランク差そこまであったわけでもないのに、クロノとなのはの倒敵効率に差がありすぎる

個人的には一期の頃のランクはスポーツテストの成績みたいなノリだったと思う
高ランクはスペック面は高いが、だからと言ってそれを駆使して実戦で高度な戦術を使えるとは限らないと

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:21:07 ID:wagaSefW
ていうかクロノがAAA+ってちょっと低すぎやしないか

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:24:04 ID:OL66oiIb
>>118
要は3馬鹿が脳筋って事だろ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:24:41 ID:D1+vwi/O
StSのは明言されて無いだけでSランクオーバーしてるんじゃないか?
と、ここで思ったんだがリンディって結局どれくらいの強さなんだろうな
聞いた話じゃあプレシアと互角らしいが

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:29:25 ID:2yBhsBxk
さあね
無印の頃ならまだその辺上手くバランス取ってんだろうと思ってたけど
3期見た後だとどーせ禄に考えてなくてその時だけの言い繕いで何言い出すのかわからんし
はやてのようなこと言い出す可能性もあるし

だれかしっかり監修してやれんかったのかコレ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:31:07 ID:SpoiqfAs
ランク=(個人での)任務遂行能力ってことは仮に自分以外の味方を
Cランク相当からSSランク相当まで強化出来る魔道士がいても本人が弱いとランクは低いんだな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:33:30 ID:wagaSefW
個人の資格なのに試験には二人一組枠があるとかもう意味分からん
しかも一人だけでも条件達成すればそいつだけ合格とか

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:38:46 ID:QLILHQ5u
ランクは超人強度程度に考えた方が良いのだろうな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:53:24 ID:yfVGiSw5
都築とかアンチスレくらい見て欲しいわ
種死と同等に扱われてることくらいわかってんのかね

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 02:00:24 ID:JsI6F8ac
いや別に見てもらわんでもいいよ
そんな影響力なんて望んでないしなぁ
比較で語るレベルですらないし

大体見て何が叩かれてるのか理解できて直せるのなら
3期はメディア分割含めてここまで酷くなってねえよw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 02:23:23 ID:vus0qwjX
都築「売れてるから問題ないww」

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 02:24:58 ID:MzozELUq
知名度・売れ行きと作品の質がここまで反比例する作品も珍しい

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 02:30:17 ID:fwkZIwHb
>>128
それは都築よりもスポンサーであるキングやセブン・アークスが思ってそうだな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 03:46:02 ID:HHVy+NkF
>>121
それマジ?
もし本当ならリンディの実力も相当に異常なことになるが
作中描写で他のキャラと比較すると、プレシアの実力はほぼ間違いなくSSSいってるからな

てか思ったんだけど、プレシアにせよリンディにせよ魔力は炉心接続によってブーストかけてる可能性があるんだよな
プレシアが時の庭園以外で魔法使ってる描写ってあったっけ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 04:23:39 ID:ycP/Kt+W
リンディもそうだが、何気にレティがやばそうだと思う今日この頃
魔法の素質は基本的に子供へ遺伝するらしいが、その割りにグリフィスはどうも魔法使えなさそうな感じである
レティ自身も魔導師としての実力を示す描写はなく、魔法を使えない可能性が高いと推測される
ということはあの魔導師至上主義の本局で魔法なしで提督まで上り詰めたということであり、やり手なんてレベルじゃねぇように思うのだが

ああ、だからいろいろと無茶な人事が出来るのか

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 04:53:17 ID:fxh+TI0e
>>130
キングやセブンアークスにとってはそれでも良いのさ。
もちろんその飼い犬に過ぎないプロデューサーもね。

問題は都築がその辺りに踊らされてるってことを全然理解してないこと。
だから種死に例えられる。<干された嫁

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:27:32 ID:wUfc7RdL
>>132
レジアス中将もレティもそうだけど
提督だのなんだのやたら上の地位にはいるけど
じゃあ実力の程は実際どうなの、って触れることができる部分がないんだもの。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:35:13 ID:e4/lf2BP
>>132
でもあの人フェイトの嘱託魔導師試験の採点官らしいぞ。
遺伝子云々はプレシアとアリシアの例がある

本局で非魔導師が要職に就くことは絶対に無理な気がするんだよな…特に根拠はないが

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:44:03 ID:CDG6gFel
魔法使えない奴が採点していいのだろうか。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:26:38 ID:mlqRAnQ4
>>134
ゲンヤやレティの例もあるように、階級は普通の職責資格と同じように魔力無くても
求められる能力があれば昇格するんでしょ。

あー、三馬鹿、ヴォルケンズ、カリム理事兼少将(汗)の例があるから人事も魔力ランクやコネある方が有利には働きそうだが。

>>136
二期までは、単純に魔力の出力値や完成度の数値化だし、エイミィさんが測定やった例もあるから、測定装置みたいなもんがあるんじゃないか?
そうしないと試験管の感性で採点されることになるし

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:53:55 ID:vus0qwjX
>135
士官と下士官の差とか、事務官と前線指揮官の区別がしっかりついてりゃいいんだけど
StS見る限り、何も考えず適当なのは明らか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:58:53 ID:mlqRAnQ4
>>138
そりゃ、生まれて10年もたたないデバイスが、歴戦の古強者に与えられる栄誉ある階級、“兵の中の将軍位”(曹長)に任ぜられる世界ですから。

ヴァイスやグリフィスでも曹長になるには若いんじゃないかな?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:59:28 ID:xDsCU0Uo
士官と下士官はおろか、一兵卒のティアナに指揮丸投げ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 09:14:38 ID:ca2CoQRg
都築氏の中で士官と下士官の区別はないだろう、曹長→准尉→少尉→中尉
という形でのクラスアップシステムを導入しているんだろう。
でもなあ、一期で士官学校があるんだよねー。
でもさー、陸士学校促成栽培コースで大尉になってる人もいるんだよねー

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 09:39:27 ID:8BRF2WWP
4期があるとしたら主人公は「八神はやて」で
なのはのポジションはZガンダムのアムロくらいの位置で。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 09:53:35 ID:Hb6ZmUjP
>>141
階級に関してはガンダムの悪いところ(正確にはそれを何も考えずパクったスパロボ)をパクってるよな。

冨野は「ファースト期の連邦は太平洋戦争末期の日本状態。
だから飛行訓練生(曹官)でもモビルスーツのせざるを得なかった」と後程解説してる。
作戦上戦時昇進でアムロを曹長に昇進させるシーンもあったしな
ちなみにZはカミーユは作品中は少尉待遇になってる。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 09:56:59 ID:ca2CoQRg
学徒動員兵であるバーニィは伍長のままガンダムと相討ったな……2、いや4階級特進モノだ。
本来パイロットは少尉待遇以上にするのが基本だよな。種ですら少尉にさせられてたような。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 10:12:45 ID:Hb6ZmUjP
>>144
空士は少尉スタート(正確には飛行訓練生としての曹官か?)だろうな。そもパイロットはエリートだ
陸士と混成するからよく分からんことになる。
陸換算ならステエキは最前線で戦う階級だし、なのフェボルケンは本来通信兵従えて指揮車両のる役なんだよな。
前線指揮とる奴がいない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 10:22:47 ID:3T3yZ6ev
>>144 軍板常見問題からの受け売りだけど、パイロットの場合外国を飛ぶ時の機体内は大使館と同じ治外法権だから士官学校で国際法学ぶ必要があると。それをなのに当ててみると…管理外世界で戦闘してた一期モブがエリートなのも納得w

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 11:22:41 ID:fpR1Y//y
http://www.uploda.org/uporg1484417.jpg

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 11:26:50 ID:wagaSefW
一期のモブが三期でエリートになっちゃったから
それを難無く蹴散らしたプレシアの強さも相対的に上がることになる
ナンバーズ全員プレシア一人で倒せるんじゃねえの

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 11:32:15 ID:D1+vwi/O
それ以前にあの人一人いればゆりかご叩き落せます

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:21:44 ID:dFXWJ14N
>>139
リインUに関しては人間じゃないわけだし、生まれたときから
ある程度の人格と知識は持っていたと考えれば、十歳未満で曹長職も不自然じゃないが、
あいつの場合、指揮、融合、直接戦闘、全てにおいて成果を上げないからコネ出世にしか見えない。
せめて曹長らしい心構えだけでも持っていれば、また評価も違ったんだろうが。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:25:23 ID:QLdvtlxa
降格人事はないのか

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:26:32 ID:G0+Fo/30
>>150
いや不自然だろ。
曹長に必要な知識や人格はどこから持ってきたんだ?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:32:26 ID:QLdvtlxa
使い魔は基本的に元になった生物の習性や気質、そして創った人の
情報で構成されます。リニスが優秀だったのはプレシアのおかげ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 13:51:48 ID:dxry0jUJ
ステエキなんかを育成するより
リインIIみたいなのを量産したほうが効率よくね?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:13:51 ID:NbSwgyYW
>>154
で、その行き着いた先が「クローン(F計画)」とか「戦闘奇人」なんじゃないか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:17:56 ID:vus0qwjX
>154
全敗する曹長とか敵より厄介だろw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:46:08 ID:atg9uN7k
そういえばリインの華麗なる敗北記録みたいなテンプレ無かったっけ?


158 :ワルキューレ ◆mci....ll. :2008/06/16(月) 15:11:26 ID:/zs9weSo ?2BP(3673)
>>147
\(^o^)/

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:20:06 ID:D1+vwi/O
まず下士官としての機能ゼロ
初出撃したときには何もせず
ホテルでは画鋲に返り討ちにされ
廃墟戦ではサポートしないで
ゼストに二回負ける

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:32:29 ID:RdZfjBZA
単にはやての秘書的なポジションにしておけばよかったのに

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:40:48 ID:Kz5tw0dX
つか仕事振り見てる限り事務員兼管制官って感じで、単独での前線戦力はまともに持ち合わせてないだろアレ
非戦闘員よりはマシな程度、元戦闘員のヴァイスには余裕で負けそうだぞ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:44:53 ID:ca2CoQRg
A+という戦闘力か任務達成能力を持っている存在がそんなに役立たずな訳がない。
役立たずと仮定すると認定した管理局が無能と言うことになってしまうじゃないか。
なのはやはやてが所属する組織がそんなに無能な訳がない、といいですね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:46:54 ID:wagaSefW
画鋲虫にやられた時は「お前何しに出てきたの?」って思った

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:49:01 ID:Hb6ZmUjP
>>161
一応ガジェット蹴散らしてはいたな。

下士官に求められる指揮能力は皆無だと思うが

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:54:45 ID:dZNJ420R
>>162
たぶんはやてやヴォルケンとユニゾンすること前提のA+だと思われ
ただそれってリインという固有人格の実力が評価されてるんでなく、道具として優秀ってだけなんだがな
はやてやヴォルケンがいなきゃ、1人じゃ何も出来ないってことだ
まあはやて自身も1人じゃ活躍出来ないクチだから、管理局の評価システムとしては別にそういうものでもいいのかもしれんが

>>164
一応ヴァイスもブランクありトラウマありの状態でガジェット排除してたからなぁ
たぶんT型ガジェットってAMF対策さえ出来ればものすごい雑魚なんだろ
そんなの相手でも初期のステエキは相当苦戦していたが…どんだけ新兵なのあいつら

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:56:32 ID:ca2CoQRg
リインフォースII(ツヴァイ) †
出身:第97管理外世界「地球」極東地区日本・海鳴市
所属:時空管理局本局 古代遺物管理部 機動六課 ロングアーチ
階級:空曹長
役職:部隊長補佐/副隊長補佐/前線管制
魔法術式:古代ベルカ式・総合A+ランク

そもそも空の曹長が陸の部隊の指揮を執ってよいのかという疑問。
そして隊長資格を保有していないので、指揮官としての教習を受けてない。
関係ないが、魔法技術、一般知識は使い魔は全部制作者から自動学習なんだが、
はやて大丈夫か?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 16:29:56 ID:xfodQgWv
つーかストームレイダーならアウトレンジから多重弾殻弾(?)で大抵の相手なら落とせるんじゃねえの?
あれって作中ではAMF突破のためにしか使われてないけど防御魔法とかBJも同じように突破できそうなもんだけど



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 16:39:57 ID:wagaSefW
リインUは使い魔じゃなくてデバイスじゃん

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 17:02:08 ID:RdZfjBZA
はやてのアクセサリー兼相方でよかったのに何でわざわざ新人と絡ませるんだか
ヴァイスあたりにやらせりゃいいものを、そんなに男を画面に出したくなかったのか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 17:55:09 ID:SpoiqfAs
>>168
むしろデバイスのほうがヤバイ。
使い魔なら製作者の知識や技術を超えることは出来ないが
デバイスは管理局のデータベースにアクセスしたり出来るわけだし。
つーか製作から最低4年経ってるのにあの無能さは何なんだよ。
>まだまだ成長途上のせいか、よく食べてよく寝るらしい。
なのは世界のAIって人間と同じような成長速度なのか?
思考速度とかそういったものが速いわけでもなさそうだし機械の利点0だな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 17:59:44 ID:FxSJ2sXb
>>170
無印時点でのバルディッシュの稼動期間は2年(ちなみにフェイトも生まれてから4年程度)
・・・後は分かるな?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:04:42 ID:jv9Mr0R5
ドゥーエの総出演時間が約3分半だった件に関して
こいつの存在価値って一体何よ?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:06:37 ID:AySSbd5p
3分半www

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:12:35 ID:umZq+wiF
>>172
掃除機w
いらないゴミ(人)を掃除するためw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:17:26 ID:wagaSefW
潜入・諜報活動が役割なんだから内部情報でもリークしてたんじゃねえの

ていうかナンバーズで死んだのこいつだけなんだな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:41:57 ID:bIQOL8TJ
>>170
初代のことがあったから周りが甘やかしすぎたんだよきっと
いわゆるゆとり教育ってやつさ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:45:39 ID:AySSbd5p
究極超人あーるだったかな、人間みたいなコンピュータを造るのはすごいことらしいぜ。
10進数の方が数えやすいロボットとか。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:26:08 ID:PJMYs0gu
>>172
仕事が無い声優さんに一応一言だけとはいえ仕事が与えられましたw
まぁ一言だけの為に拘束されるなら又吉の場合バイトやってた方が儲かったかもしれんが。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:43:12 ID:BHo6aUYj
>>177
お前は国語の時間に何やってるんだ
こんな時間にスレ除いてる身にもなってくれよトホホ……

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:46:53 ID:e4/lf2BP
>>172
3分半…まるでカラータイマーだな

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:58:07 ID:D1+vwi/O
>>178
声優って拘束時間じゃなく出た回数で金もらえるらしいしむしろ得したんじゃね?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:42:10 ID:RSSO+94U
>>172
('A`)「三分半・・・。負けた・・・orz」

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:50:03 ID:XjHx0mxx
>>182
お前あれより短いのかよwww

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:54:24 ID:D1+vwi/O
ユーノは8話やゆりかごの説明でそれなりに尺稼いで5分弱だったような

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 21:26:02 ID:xyGB9Fs+
ユーノスレで4分48秒(次回予告含む)という計測が出てたと思う

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:09:09 ID:VTWSCYtF
>>170
あんなザマになるなら普通に使い魔設定にでもしとけば良かった。

氷属性の魔法が云々なんて、まったく意味がねえ
あああったといえばわざわざ視界塞いで一時的にルーちゃん拘束するための
演出だけだったかもね


あとキャラの出番の無さを嘆くな
なんせキャラとして表に出てきたら悉く酷いキャラにされるんだからなw
踏み台や噛ませで終ってるならまだマシだ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:37:44 ID:Qvb3iK6i
>>186
ってか合体するメリットってなによ?
勝率が落ちるくらい?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:40:13 ID:pvjwwDD9
>>169
新人と絡んでたって言えるほど一緒にいたっけ?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:40:55 ID:31nctcBP
>>188

第7話までは絡んでいた。
画鋲虫にやられていらい、一切関わらなくなった。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:44:38 ID:e4/lf2BP
自立型デバイスなら、人間には到底不可能な情報収集・処理能力を有しているとかの長所があってもよかったんじゃないか<リインU

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:46:10 ID:31nctcBP
>>190

つ「ユーノ」

正直、リィンIIは、マスコットとしていがい、存在価値がない。
マスコットとしてすら、後半存在価値がなくなってしまった。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:50:23 ID:jkXfd9cQ
>>187
なんか強くなったとかユニゾンっていう状態を演出したつもりになれる
それだけ
アギトまでの繋ぎ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:54:20 ID:D1+vwi/O
偽者は本物には勝てない
バーゲン品よりブランドもの
シリーズものが初代を超えることは出来ない
量産型よりプロトタイプが強いのは自然の摂理
再生怪人は弱体化してるのはお約束
後何かある?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:02:29 ID:fxh+TI0e
量産型はプロトタイプでの不具合洗い出しが終わって、強いのが当然なんだけどな。

RX-78ガンダムは量産を前提としたプロトタイプではなく、技術の開発を目的としたコンセプトモデル。
だから再三度外視の設計がされているため強い。
ジムは量産を前提としてコストカットがなされている為、ガンダムほどは強くはない。

本来この例として挙げられるべきはMS-05旧ザクとMS-06ザク。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:06:36 ID:LIUkJk26
初代リインはカスタマイズにカスタマイズを重ねた結果だしな
造られてから蒼天の書以外に手が加えられていないツヴァイが弱いのは仕方がない
限度ってモンがあるけど。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:08:28 ID:Hk2dWn4d
リィンとリィンUの関係はむしろトールギスとリーオな気がする。
なんか大昔に無茶苦茶な連中が好き勝手し放題して作ったのとそれを基に何とか組み立てましたーみたいな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:09:32 ID:D1+vwi/O
でも確かリインって2.3年掛けて作った第7期モデルくらいじゃなかったっけ?
の割りにこれってのは…
まぁ旧ザクザクはともかく、ロボットアニメのプロトタイプってのは基本予算度外視でまず作ってそこから量産にどれだけ節約しつつ性能維持出来るかって方式取ってるから

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:13:34 ID:LIUkJk26
>>197
第七期モデルなのはシュベルトクロイツじゃないか?
はやての大魔力に耐えきれずにブッ壊れて、その度にマリエルとユーノが新モデルを開発してたはず。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:15:50 ID:4vTEdHpM
富野の小説だとジムも装甲が弱っちいだけで、視界良好でアムロも喜んでたような。
あとドラグナーのドラグーンとか。
試作型らしい演出としてはクロスボーンガンダムのX3とかか。
ま、現実の戦争だと高い兵器1台よりそこそこの性能で3台の兵器だもんな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:19:32 ID:31nctcBP
試作機の方が性能高いのは、大戦後期の日本軍の兵器のイメージだろうなぁ…。
試作機には、優秀な部品と優秀な工員が使えるから、高性能が出るが
量産機は、粗製濫造の部品を、勤労奉仕の学生が組み立てるんだから
性能以前に、まともに動いたら奇跡みたいになってしまう。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:20:44 ID:jkXfd9cQ
そもそも量産型だの試作型だの

まともにこの脚本が考えてるわけもないし
その時の都合でコロコロコロコ変えて取り繕うだけだw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:26:54 ID:PJMYs0gu
戦闘に限らずリィンが絡むとロクな事にならないのは
1話のランク試験から始まってゆりかご突入でお前等結局何しに来たで締めたなw

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:28:19 ID:jv9Mr0R5
設定では一長一短である筈のインテリとストレージも本編じゃストレージは雑魚の使う安物程度の存在だしな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:33:06 ID:8EOxfm4S
>>172
世の中には登場から3分も経たずに退場し、強烈な印象を残していったGNラスボスもいるというのに・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:33:17 ID:31nctcBP
A'sじゃ、最強デバイス扱いされていたデュランダルが
ストレージっていうところで、わずかにフォローされてたのに
StSじゃ、それすらなくなってしまったもんなあ。

せめて、ティアナのクロミラぐらいは、ストレージにして欲しかった。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:39:54 ID:D1+vwi/O
>>204
モブはモブなりに格好よかった00と比べるのは失礼だ
なのは達にゃあマイスターのかけらも信念はあるまい
管理局にはぜひとも武力介入をしてほしい

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:42:30 ID:c4UYvHBs
ジンクスに乗った時なんか、下手したら顔有りパイロットより動いてるからなw
エクシアを二機で潰しにかかった二人組みとか。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:47:13 ID:yWw0spvn
>>203
設定で語って満足しちゃいました
実際に違いを表現してその違いによって物語を進めるだけの力量はありません

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 00:21:46 ID:n9pfmdN5
悪魔でいいよとか頭冷やそうかより、大佐のキッスはいただきだぁ!とか
俺は、ユニオンのフラッグファイターだー!の方が名言だぞw


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 00:26:47 ID:efo9RgXR
MGS4が賛否両論巻き起こしている件について
名作と呼ばれるアニメやゲームと比べても、かなり出来のいい部類に入るのに、賛否両論って凄いよな
MGSファンは舌が肥えてるというかなんというか
MGS4叩いてる人がなのは3期見たらどうなるんだろう?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 00:27:32 ID:EiH8p4/g
>>210
余所の話をここに持ち込んでくれなくてもよろし

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 00:30:54 ID:3eYKFbjZ
>>205
ティアナがクロミラの前に使用してたのってたしか自分で組んだストレージデバイスだったよね?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 00:59:07 ID:CI4M5FVJ
>>205
クロミラがインテリってのは間違って無いんじゃね?
一発撃つだけで疲れる多重殻弾を連射するにはストレージの処理速度より
AIに負担を押し付けられるインテリの方が便利だろうし

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:01:57 ID:djTIPXjo
>>204
漫画では1ページ、アニメでは一分も出演してないのに
その凄いやられっぷりで強烈な印象を残したキャラもいるな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:06:21 ID:qqB+FnlU
新人達のデバイスが意思を持っていることに何の意味も感じられない
別にストレージでも展開に何の影響も無いだろ

相棒(笑)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:09:17 ID:hXXyHKYJ
右京さんと亀のつめの垢を煎じるべきだな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:11:14 ID:SJY7UX0y
三期全部見て思ったんだが、結局の所は真相知りたけりゃ関連グッズ買えって事?
A'sとかはまだ理解できたかコレはその頻度が異常なほどなんだが…
信者様はなのはは元々メディアミックスと仰るがなぁ

大まかな所まで多媒体で補完しろとか曲芸商法とかわんねーよクソッタレ


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:24:30 ID:0dP1mg9H
>>217
信者はなのはは無印の時からメディアミックスを前提にして制作していると平気で嘘を付くからなw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:26:03 ID:S6PSDznb
>>217
大丈夫
メディア分割に手を出さない方が三期は傷口は相対的に浅くなるから
少なくとも薄ら寒く痛々しい言い訳めいた説明を目にしないで済みます

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:46:09 ID:qqB+FnlU
関連商品販促の面では三期は優秀なアニメ
何しろ「話を理解したかったら買え」なスタンスなんだから

メガミマガジンとかなのはでかなり売れたんじゃねーの

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 07:18:59 ID:EPJhMhOm
漫画版StSはいいぞ。
なんせみんなで仲良く風呂入ってる数の子とスカの髪切ってあげてるウーノさんが見れるんだ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 07:30:21 ID:rOl0FOM4
>>174
正確には生き残ると展開上ヤバい奴等の処理役

決戦時に戦線離脱してレジアス狩りにいく位ですから。
むしろ、前線指令部に潜伏してゲンヤやはやての暗殺を狙うのが役目かと

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 07:37:43 ID:5mGd9MJV
>>221
そっかー

それでキャラ人気集めだか補完だかしたつもりになれるんだな
全然嬉しくないねー

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 08:26:56 ID:Otb8bhD3
やっぱ元は嘘予告にしか過ぎないものを続けることに無理があったのかな
原作の世界観すら放棄してちぐはぐになって

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 08:57:08 ID:m9mTnRrY
リミッターとランク考えれば考えるほどわかんねええええええええ
StSのランクは魔力とか判断力・技能その他を含めた総合的な任務遂行能力なら
リミッターつけても魔力以外の能力は変わらないよな?
とするとびっくり人間魔力のはやてがAになるってことは魔力以外の能力も設定上有能なんだから
魔力自体はそれこそその辺のモブ魔導師級になってるってことだよな?
やっぱテンプレに書いてある通り基準があやふやだから気にするのは野暮ってことか!?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 09:42:29 ID:895AZWzm
>>222
そんなことしたら、スカ先生が勝っちゃうじゃないですか!
ドゥーエを真面目に使う気がないところで、スカ先生は遊んでいると証明できるんですから。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 09:47:59 ID:xE7zViUT
>>225
逆に考えるんだ
はやてのあの判断力を勘案してもSSランクということは、魔力だけならSSSSSSランクぐらいあるのだろう
リミッターで魔力がSSSランクぐらいまで落ちて、あの判断力を勘案して総合でAになる、と

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 09:51:34 ID:JCZJf/uL
三期のランクはゲームでいうところの、
レベル、MP、経験値、能力補正、先天的技能
あたりが全部ごったになってカオスだからな。

リミッター設定だって、あの描写だと実質原作者の嫌ったKYOUYAに通じるU-1の、
本当はSSSだけどめんどくさいからBのそれと変わらないしな。
なのはさんSUGEEEEEの為だけの設定だよね、ブラスター含めて。

しかし三期設定と初期設定をなんとか混ぜ合わせてみたら、
ユーノまで強化されてるぞ?
あいつ、飛行魔法は初級の最後の場所出身だろ。
とんでもないエリート学校卒業者じゃないか。
堅物なクロノですら、そこ出身なら教えても大丈夫だと言うくらい名も質もあるんだろうな。
三期では総合Aだけど、同じ総合のはやてとは似たような性質の試験は受けてるんだろうな。
どんな形にしろBランク試験より厳しいとこ抜けてんだろう。

…ホントに素敵な人ですね。
さっさと学者先輩の娘さんとかあたりと結婚したほうがいーんじゃないかな?


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:01:42 ID:895AZWzm
今のユーノはなのははレズじゃないんですよw
の為だけのキープ君だからなぁ。

なんだったかなぁ、レズカプとゲイカプが世間体保つ為に、各々が偽装結婚して
仲の良い二世帯を装いつつ、レズゲイを続けていたって話を思い出すのだが

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:19:03 ID:7jYEkT6D
偽装結婚でジャッカルというブルース・ウィリス主演の映画思い出した。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:30:14 ID:rOl0FOM4
>>225
素直にRPGやシュミレーションみたいな能力値弾いて、その平均または偏差値+特技補正がランクでよかたよな。

それなら、校長みたいに技術あるけど低ランク、能力最悪だが人類の規格外魔力のためSSのはやてが表現できたのに

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:40:58 ID:m9mTnRrY
>>227
はやてさん魔力たけえええええ
やっぱ主役3人は凄いんだ!

>>228
なんか2期までと3期を混ぜて考えること自体空しいのう

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 11:00:25 ID:qqB+FnlU
結局「S+のなのはさん凄い」「SSのはやてさん凄い」以外に何の意味も無い

こういう設定や他キャラの発言でやたらと持ち上げるくせに
本編の展開見てるととてもそんな評価を得られるような奴らには思えない

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 11:46:47 ID:+aFN9oA8
>>229
ウィル&グレイスは大好きですw(ゲイの男と男日照りの女が同居する話)


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 11:52:57 ID:IQ8lpdp/
むしろ細分化したら余計にアンチスレのネタになるだけだ。
多分口頭説明をデーター化するとこうなるぞ?

レジアス=ゲイズ
所属:地上部隊  官位:司令
統率:80〜90
魔力:XX (資質無)
知力:30〜60
政治:50〜60
魅力:70〜80

特技:鼓舞・発明・治安 

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 12:52:01 ID:UJ30nHTU
クロノの言を真に受けるならね

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:02:45 ID:dbUtgn0V
>>226
そもそもスカの行動自体何がしたいのかよく分からん部分があるな
どうせコピー作ってるから自分の身は用済みだと言うのなら、
わざわざAMFに対フェイト用装備にナンバーズ4名まで用意してフェイトにガチで抵抗する意味などない
むしろナンバーズは最低でも1人は保険として安全な場所へ潜伏させていなければならない
そして捕まった後も捜査協力せずに監視カメラにガンくれてるのは違和感しかない
あの性格だとむしろ嬉々として事件の全容を語りそうなんだがな

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:09:47 ID:FwjwiAhT
>>237
実はまだ隠しナンバーズがいるとか……って展開はねーか

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:15:32 ID:rOl0FOM4
>>238
実際問題、まだJS事件は終わってもいないんだがな。
銀河と昴を作った組織
エリオ作った組織
ヴィヴィオ作った組織
完全放置だし。


管理局の外注専門のペーパーカンパニーの可能性が大だが

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:17:14 ID:7jYEkT6D
すべて管理局の委託科学者がつくりました。
なんてな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:18:20 ID:4YeeeGE8
フェイトという前例を見る限り、プロジェクトFによるコピー作成は不確定要素満載のハッタリの域を出ないと思うんだが
記憶を引き継いだところで同じ人格になるわけじゃないからな

まあなんか、終盤のスカの行動は自分の保身を考えた俗者っぽさがところどころに見えるのがな

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:21:37 ID:hXXyHKYJ
金積めば一端の資産家でもクローン作れるんだし
もう結構裏じゃメジャーなのかもなプロジェクトF、発足から実際で30年以上経ってるんだし

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:37:56 ID:/+kXlB4i
そういえばPT事件やフェイトの出生に関する詳細情報って秘匿or隠滅されてるっぽいんだよな
有名人な割りにフェイトの出生に関して知ってる人間ってほとんどいないらしいし

やっぱこれも管理局が一枚噛んでて、それを隠すためにフェイトの処罰を軽くしたりとかしたんだろうか
実はリンディやクロノがやってた根回しってこのことだったり?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:47:02 ID:qqB+FnlU
裁判の記録とか無いのか?
少し調べれば出てきそうなもんだけど

それに闇の書事件の実行犯のヴォルケンズが何不自由無く管理局で働いてるしもう気にしたら負けだろ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:48:26 ID:rOl0FOM4
>>243
それもあるかも。
ただ、はやて一家も含め管理局員は希少能力、前科を秘匿してもらえるっぽい。

管理局に従順である限り加害者に優しい。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 15:01:54 ID:XMG8pWTm
>>239
>ヴィヴィオ作った組織

これは普通にスカリエッティ(最高評議会)系列だと思うが。
これについてはアンクロのスバルの項目に多少面白い事が書かれてる。

つか、ヴィヴィオに関しては「何処が生み出したか」よりも、既にその存在自体が
JS事件の二次災害(つーか、事件の真の本番)の発生源、口火切りになりうるがw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 15:03:10 ID:XMG8pWTm
>>237
スカ=壊れた人工知能、って事だろ。大人の事情(脚本の問題)に対して目をつぶればな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 15:40:28 ID:UJ30nHTU
>>244
小説の記述を拡大解釈すると、
・犯罪の責任を死去したプレシアに全部負わせる、フェイトは善悪の判断が出来ず親にいわれた通りにお使いをしているだけでした
・事前に管理局と嘱託契約を結ばせ、職員権限の最大利用(犯罪者でも帰順すれば採用、本人に不利益な過去は秘匿)AAオーバーの稀少戦力であることのアピール
この辺で政治取引して、実質無罪を勝ち取ったっぽい。

>>246
復活した聖王の是非、帰属の有無で…シナリオ一つかけそうだ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 16:47:35 ID:8kIAuSBQ
>>244
StS現在どうなってるかは分からんが、裁判記録は無限書庫に放り込まれてた描写がある(A's漫画版)
10年前は裁判記録を参照しようとするだけで年単位で時間かかってたって事だな
もっとも他に保管してあれば別だが、管理局を見るにそういう様子は見受けられない
フェイトの裁判も半年で終わるし、八神家に至っては1/4には既に拘束を逃れて地球に戻っている事から、裁判を10日以内で終わらせたか、もしくは司法取引で闇に葬ったと考えるしかない
ホント管理局の司法体制は地獄だぜ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 16:51:20 ID:7jYEkT6D
何気なく載っけちゃったんだろうけど、裁判記録がチーム組んで年単位の捜索を
しなくちゃ行けない時点で、司法制度が執務官の思い通りであることが暴露されている。
裁判があるなら裁判官がいるんだろうけど、判例いらないって画期的だよな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 16:58:23 ID:+aFN9oA8
ヴィヴィオが普通の学園生活を送る裏でいろいろな勢力が水面下で彼女をめぐって血みどろの抗争を繰り広げるんですね

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:27:58 ID:SloOJQgd
>>249
そりゃ告訴した側も被告を弁護する側も管理局の人間だからな、そりゃ早いよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:55:41 ID:adEttXNB
個人的にヴィヴィオは出す必要があったのか疑問。
ルーテシアがそのポジションを兼ねるぐらいでよかったのでは?
そうすればきもいままごとをはぶけるしエリオとキャロ両方と関わりが生まれる。
ナンバーズとかスカに騙されて利用されてる。なのでエリキャロが自分達のように助けようとする。
これなら1期のセルフパロもできたんでない?
今のままじゃなんでエリキャロがあそこまで関わろうとするのかさっぱり判らない。
大事な6課の基地をぶっ壊されて何人も襲われたんですよ?
ナンバーズも同じ。ギンガはなんで自分を半殺しにして洗脳した連中と仲良くしてんの?
あいつらフェイトやヴォルケンみたく仕方なく、とかじゃないんだぞ?
完全に自分の楽しみにしか見えない。
これでスバルまでヘラヘラ笑って会ってたら種死以下になるとこだった。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:01:23 ID:N3og2bkU
なのはマンセー用の小道具用意したいのに
エリキャロと無駄な関わり持つようなキャラではなのはさんSUGEEEができません

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:50:51 ID:JdvYWaVW
stsてなんか方向性間違ってない?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:58:09 ID:H9Ps7etP
>>251

学園生活を送りつつ、ヴィヴィオが密かに聖王の力を使って
管理局体制に戦いを挑むんですね、わかります。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:14:41 ID:oxRom1Nk
なのはの作品好きだから続編が出てくれるのは素直に嬉しいけど出来がね
4期はアルハザードのネタでやんのかな?
よくわからんが脚本しっかりしてくださいな

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:16:21 ID:CI4M5FVJ
>彼とレジアスの因縁は、権力を握るにつれて次第に歪んでいったレジアスへの疑念から始まり、
>今一度レジアスに本心を問いただし、もし誤った道に進んでおり、可能であればその道を正すことを目的としている。

レジアスは現実を見て、自分が出来る範囲でなんとかしようとしたのに
ゼストは若い頃の夢みたいな理想を追い続けてるだけな気がするんだがな。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:22:36 ID:FXcyeBp1
しようとしていた。というより、ロストロギア絡みが機動
1〜5課の仕事だと考えれば完璧に仕事してたんじゃないか。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:24:23 ID:gtF9jzgO
世界最大の規模を持つ宗教組織の崇拝対象が復活したらどうなるか、
ということに関して、想像力が働かなかったんだろうなあ。
つか脚本的に考えると、ヴィヴィオが聖王である必要性なんかどこにも無いんだよな。
カリムと深く絡むわけでもないし、聖王教会の信者たちを扇動して
一斉蜂起を起こさせるわけでもないんだから。
超古代の最終破壊兵器の複製として作られた、とかでもストーリー上は全く問題が無い。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:25:05 ID:4Sutz9Rl
>>256
コードギアス 反逆のヴィヴィオ
はじまります。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:25:58 ID:jI3NRTiR
>>255
間違ってなきゃここまでアンチスレのびやしないよwwwww

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:26:34 ID:WI5CDz+E
>>258
勝手に突撃して部隊全滅させたり、自分を殺した奴らと普通にお付き合いしてるゼストに言える義理はないと思うが。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:27:11 ID:EPJhMhOm
ヴィヴィオ=キリストと仮定して、もしも現代で復活させたとしたらどんな事態が起きるだろうか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:32:41 ID:zVpP+Xft
>>264
なのはさんのかわりに、アメリカ合衆国が協力に庇護します。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:32:41 ID:CI4M5FVJ
暗殺

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:32:52 ID:TFhfDUxf
>>258
で、レジアスが都合よく排除された後は
自分は最後は騎士の誇りとやらに殉じてご満足か
正しい道ってなんだったんだろねゼスト

こういうよさげなオッサンキャラすらこんな風にしか扱えない3期スタッフって…
ゲンヤは口汚いだけで実質はやてマンセー要員に過ぎんし
ダメすぎる


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:38:20 ID:VXmpswVQ
>>266
Gがやってくるんですね。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:39:32 ID:4Iz/+XNh
おっさんとか騎士とかの作り方があんまり上手くないのは
パクリ元のOGを表面だけ取ったからだろうなぁ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:39:46 ID:0E3t0Jga
3期はつまらなさすぎてストーリーもキャラもロクに覚えていない。
だから内容についてクソ真面目に語れるお前たちは心底凄いと思う。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:41:23 ID:FXcyeBp1
凡作ならすぐに消えたんだが、あまりにも腐ってたので逆に印象に残ってしまった。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:44:36 ID:i5R9cSJX
むしろトラウマだな。いやPTSDか?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:44:39 ID:TFhfDUxf
まあ無印とA’sなしで見たら、単体じゃ有象無象なお粗末凡作だろうけど

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:45:31 ID:hXXyHKYJ
萌えメインのなんちゃってシリアスな深夜アニメなんて大体この程度の出来だしな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:49:03 ID:WI5CDz+E
しかしまったく萌えないのが困りもの。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:00:44 ID:JdvYWaVW
三期のなのはのどこに萌えろというのか
男らしすぎて萌えません

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:07:56 ID:sW5PERXh
男らしい…?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:11:47 ID:4Iz/+XNh
キラ・ヤマトの性別が男だったから
男らしいと言えば男らしい

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:19:05 ID:rOl0FOM4
>>269
OGパクるんなら、レジアスの立ち位置は
金も装備も兵員もないが決起せざるを得ないビアンになるよな。


キチガイの副官並の道化になったが

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:19:21 ID:VXmpswVQ
なのはの周りだけ都合が良くて、
他のキャラはどうでもいい扱いなので気味が悪い。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:20:33 ID:XfG3ZxQP
>>276
フェイトとなのはとシグナムとシャマルとギンガと……。
とにかくいっぱいのでっかいおっぱい。

おっぱい星人の意見でした。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:20:57 ID:7SF0ZCHy
まあ所詮なのはマンセーのための書き割りだし

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:27:41 ID:hXXyHKYJ
胸がでかかろうが持ち主の中身があれじゃ萌えるにも萌えれんわ

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:44:07 ID:CI4M5FVJ
変身以外で強調されるわけでもないし制服やBJも露出少ないしで大きくなったからどうしたって感じ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:49:48 ID:Au/6qPtP
>>282
書割に謝ろうぜ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:51:59 ID:LytQmL6a
20歳にもなって小学校の制服をベースにしたBJ着てるとか痛い

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:54:10 ID:adEttXNB
初期・凄い召喚士か。キャロのライバルポジか?
    それとも1期でのフェイトっぽい位置づけかな?
            ↓

中盤・なんか全然キャロやフェイトとからまないな。
    きもいままごとや模擬戦とかどーでもいいよ。
    尺足りるのか?ただの敵ポジになるのか?

終盤・キ「ルーちゃんヤメテー」  エ「ガリュウは泣いてるんだー」
    何これ。



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:39:08 ID:jI3NRTiR
>>287
ただのかませ犬です、本当に(ry

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:42:03 ID:lUMWQQc1
>>286
誰もつっこむ奴いなかったんだろうなぁ…
つっこんだら最後「エースオブエース(笑)」の取り巻きにフルボッコされるだろうし。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:44:06 ID:/6Oi0r3z
一方フェイトは全く新しいBJに作りかえた。

エリキャロにけしかけられるまで、真ソニックを使おうとしなかった理由がよくわかる。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:44:42 ID:hXXyHKYJ
小学校の制服もそうだけど、なのはってスカートなのにインナーじゃなく生パンなのな
羞恥心のかけらも無い

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:46:43 ID:zljT5Ad3
>>264
なんか今ジョジョでそれをやろうとしてるみたい

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:49:50 ID:WI5CDz+E
>>264
勇午でそんな話があったな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:55:41 ID:XfG3ZxQP
>>291
生じゃないだろ。というか、変身時にパンツ代わってるし、見せパンという奴なのだろうか。
というか、あそこで下着まで脱げる理由が……。下はともかく、乳頭位は書けよ。

とりあえず、女性を胸“だけ”で判断してる俺は、良くない人だと言う事がわかった。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 23:02:43 ID:qqB+FnlU
一旦嫌いになるとそんなどうでもいいことまで叩く対象になるんだな

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 23:07:56 ID:hXXyHKYJ
>>294
いや、見た感じ履き替えた後のパンツもあれ下着のパンツっぽいからなぁ…
そもそもズボン履けって話なんだがな
フェイトはただの露出狂だからもう救いようがないとしても

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 23:27:39 ID:4Iz/+XNh
サービスに関しては、まあアニメ的な手法とはいえ
露骨になりすぎたのがまたなんともな

しかし、それさえ中途半端というのが救えないところ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:08:11 ID:7llu+O/Z
スバルは「災害現場でヘソ出しってなめてんのか」とか言われなかったのだろうか、と思ってしまう

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:11:31 ID:eWfickA6
BJは肌が露出してるように見える部分も一応保護してるんじゃね

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:12:18 ID:+0AszVCw
ふざけた見た目は部隊全体の士気にもかかわる重要な案件

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:15:17 ID:U/L+ZpgW
でも正直服だの姿だのどーでもいいけどな
それよりももっとダメダメな部分があるから、作画だデザインだの後回しもいいところという
このgdgdさ加減

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:15:54 ID:e/o4FN74
>>300
それをいったらなのは主要キャラのBJを全部見直す必要性が出てくるぞww

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:16:24 ID:e/o4FN74
>>300
それをいったらなのは主要キャラのBJを全部見直す必要性が出てくるぞww

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:16:25 ID:vJDx7EOG
>>299
してなかったらフェイトは防御力より露出を優先する変態になるwww

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:19:19 ID:e/o4FN74
>>302
>>303
連投スマンorz

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:51:11 ID:+Lg70prV
>>264
たぶんキリスト教徒からも煙たがられると思われ
神は人が認識出来ない雲の上の存在だからこそ神なのであって、
それが人と同じ土俵に下りてきたら暴君にしかならない
ましてや聖人のクローンを作ったところで、そいつのメンタリティが聖人と同じものになるわけでもない

ちなみにこれ、ヲタと二次元キャラの関係でも似たようなものが成り立つ
普段萌えだの言ってるキャラも、それはディスプレイで仕切られた関係だからこそ言えること
ツンデレなど筆頭に実際にああいった極端に個性の強い人間がいたら、そんなのただの痛い女にしかならない
そういった意味ではStSはとてもリアルな作りをしているとも言える、嫌な方向で

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:54:39 ID:FWTymXoK
stsの変身シーンは無印A'sとは別の意味で気恥ずかしくなる
BGMも変だし

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:56:36 ID:jEBwyYYR
真ソニックって防御のことを一切考えてない設計になってるんだろ
速さを追求した答えがあの露出だ

>>307
他はともかくティアナの変身シーンは面白いと思った

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:58:48 ID:BX+LAdm5
>>306
日常的に「はわわ〜☆」とか、人前でなんか変なポーズとってたり、
アニメ声で会話するオンナが秋葉にいるが、
三次元で見ると痛々しさしか感じないのと一緒だな

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 01:10:44 ID:rrcUEPNs
「フェイトは俺の嫁」とかよく見るが、実際にそうなったとしたらかなり大変だよな
確かに一見は素直・純粋・温和・優しい・献身的と、実に理想的な性格に見えるが

その裏に潜む病的なまでの依存心と自虐癖、地雷満載の過去は生半可な覚悟じゃ背負いきれるもんじゃねぇ
浮気なんかバレようものなら即修羅場になりそうだし、
一途というか思い込みが激しいものだから一度修羅場になったらとことん泥沼になりそうである

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 01:18:17 ID:hz7m/HPn
>>310
そもそも男と結婚しないだろレズなんだからw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 01:24:14 ID:w4jNjTX8
>>307
ティアナの変身BGMは好きだったぜ…俺

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 02:09:58 ID:2tJFdAcb
>>310
こう言っては失礼だが、お前はまだ信者に戻れる。

アレは主人公のオプションパーツでコマ送りにすると顔が崩壊する金色っぽいのだ。
100歩譲って架空世界の人物として見ても、ネグレクトとイエスマン以上の人格が見えてこない。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 02:14:55 ID:+0AszVCw
変身BGMで力入れられてたのはエリキャロティアかねぇ
なんかスバルのは音が浅いと言うか一人だけ軽い印象
まぁほかのBGMもなんか低予算ゲームの音楽みたいな生の音皆無な電子音ばっかで迫力無いし

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 02:41:36 ID:jEBwyYYR
ここ最近のアニメのBGMなんてたいていあんなもんだろ
まあその中でも酷い部類かもしれないけど

つーか中途半端に一期のBGM使うの止めてくれ
なんかシーンと全然合ってねえし

316 :ワルキューレ ◆mci....ll. :2008/06/18(水) 03:12:28 ID:zj9j1gDk ?2BP(3673)
スバル救出後の夜空のBGMと、それに続く試験前のBGMは軽くて好きかも。
あと、スーパーティアナタイムのBGMは合いすぎ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 03:34:23 ID:+0AszVCw
>>315
そうか?最近は深夜アニメとかでも生楽器使ってちゃんとした収録したのが増えてるけど…まぁさすがにローゼンのあれ並にとは言わないがもうちょっとこう…ねぇ?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 03:37:28 ID:SEaqhGMk
確か、音楽を担当している佐野広明はとらハの音楽を担当していたっけか?
だからなのはシリーズも担当してるんだろうけど
音楽やら声優などの音響関係はいい仕事をしていると思う
(というか他に褒められる所はないけど)

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 03:48:14 ID:+0AszVCw
声優の皆さんは良くがんばったよ、田村とか水樹は最初から最後までなんか窮屈そうに演じてたけど
やっぱ自分の予想してたなのはの19歳と提示されたなのはの19歳が剥離しちゃったのかね

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 04:15:33 ID:/uI4dASG
いいかげん愛着も湧いとるだろうからなぁ
二人とも台詞だけじゃなく歌も何曲も出してるし
水樹は確かイノスタの作詞もやってたか?

てか声優陣にはStSはかなり不評っぽいんだが、四期大丈夫なのか?
さすがに仕事断られるってことはないとは思うが…万一そうなったら笑うしかない

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 04:51:19 ID:ZeThsP0H
へー四期やるんだ
興味深いな
これ以上やったら少女として賞味期限切れもいいトコなのに

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 05:17:01 ID:d/2s6CaM
なぜ後期開発組の方が初期に開発された戦闘機人より弱いんだ?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 05:58:58 ID:eZWEih69
>>322
進行上の都合じゃない?
そもそもスカは「戦闘用として本気で追求してない」と明言しているから
戦士として要らん機能に力注いだのかもしれんな。

データーフィードバック済みといいつつお察しくださいなレベルだし

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 06:11:02 ID:TNO4ggkf
実際、ティアナタイムはヤンマーニでも流れ出したかと思うくらいに異様だった

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 06:30:21 ID:bZv07KJw
どうも各個体の経験差が実力差に直結して反映されてるぽいしなー
戦闘経験の共有化は出来ず、なおかつスペックなどの基礎能力よりも学習経験の方が実力にに大きな影響をもたらすんだろう

なんか無駄に人間くさいな

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 07:41:17 ID:RomKQ4ye
>>324
あれでティアナの活躍を見事に演出し切ったつもりなんじゃないの、今期は
方向間違ってると思うけど

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 08:32:37 ID:8uIsOIZy
なんちゅうかアンクロのStS記事、時空管理局、スバルの項目見ると3期の全貌が見えてきそうで怖いな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 08:46:10 ID:2jd1P///
>>327
つまり、最高評議会管轄下で違法行為している奴等が何人もいて、その中の一人スカが調子に乗って武装決起して処理された。
 そのどさくさで、評議会の反対派閥(教会系?)が管理局を掌握してスカの研究成果を摂取したってことか?

あれ?でも最初からスバルとギンガをメンテナンスできる技術はあったわけだから…
単に既製事実する理由付けにしただけか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 09:13:26 ID:MJ1FtvQ0
次なるアンリミテッドデザイアーの暴走が楽しみですね。
戦闘機人の技術は手に入れたから、今度はプロジェクトF関係の技術者かな。
まあ、既にフェイトとエリオが現場投入されてますけどね。
エリオ製造者はたぶんスカ2号。
ギンガ・スバルはきっとスカ3号。
ヴィヴィオはおそらくスカ4号。
レイジングハートは絶対スカ5号。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 09:28:50 ID:9BAufmeB
スバルとギンガの機人設定も、なんか途中から生まれたっぽい感じもするしな。
無尽蔵の体力みたいなのはあったけど、それにしちゃ隠し方がヘタクソすぎるというか、敵の機人にそこまで
驚く理由が無いっつーか

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 09:43:13 ID:OlPBp6Dn
>>322
最初に張り切りすぎて、後のほうになるとやる気がなくなちゃったんですよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 10:58:08 ID:YKLlmSb+
>>320
ザフィーラが人間形態にならなかったのは
スタッフが筋肉描きたくないとごねたからと聞く
そんなスタッフの駄々を聞き入れる親切な脚本と監督が嫌がってる人にやらせるわけないじゃないか

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 11:01:44 ID:TLmgDfIB
ここに、参加しませんか?

【リリカルなのは】時空管理局なりきりスレPart13
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1183314612/l50

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 11:02:08 ID:9BAufmeB
マジかよ…。
同人あがりでもいい人はいるけど、ダメな方はとことんアホなんだな

公式作品で同人みてーなことすんなよ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 12:32:13 ID:EQK+IRQ5
>>323
>戦闘用として本気で追求してない
なんかスカ博士がどんどん紳士になっていくな。
同時に目的不明度も跳ね上がってきてるけどさ。
博士がこんな大騒ぎ起こした理由は、好き勝手に研究をしたかったから?
ということらしいが、何の研究をしてどんなものを作りたかったのすら
分からんようになってきた。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 12:36:50 ID:w4jNjTX8
演技に関しては出演者は頑張ったと思えるけど、それとは別に水樹はインタビューとかで余計なこと言いすぎだがな…
声優の発言=公式設定と思っちゃう馬鹿信者も多いし

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 13:11:08 ID:+0AszVCw
リップサービスだろ
インタビューの発言で主人公役の声優の一人が「なのはとフェイトってレズみたいで気持ち悪いですよね」とは言えまい
StS厨はそれが目的なんだし


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 13:11:28 ID:KloL1ZcJ
>>335
前線に保険を投入したり、わざわざ主要戦力を分散してみたり。
本気でなかっかもな。
ちょっとおいたしたらスポンサーに怒られた
カッとなってスポンサー陣刺して暴れてみた。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 13:31:31 ID:ftYNNtY/
>>336
「水樹が言ってるからなのフェイは公式なのに」
とか言ってなのフェイ以外ありえないと騒いでる奴を見たときはさすがにゲンナリした

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:04:27 ID:ELEUTf4l
イノスタの歌詞見る限り、水樹がなのフェイをガチレズとして認識しているようにはあまり思えんのだがな

まあ百合っつってもプラトニックなもの(これはノーマルな人間でもあり得るレベル)から肉体的なガチレズまであるからなぁ
最近の百合厨にはそこら辺の区別はつかないみたいだけど
女同士を絡ますためにはフタナリにすることすら辞さないような連中だし

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:08:35 ID:jEBwyYYR
やろうと思えばジュエルシードで大量殺戮出来たぜ
まあ本人の言う通り「人命を愛する者」だからそんなことしないだろうけど

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:13:08 ID:9BAufmeB
ジュエルシードをガジェットに組み込んだのは
「一期であんなにすごい力を発揮したアイテムが、単なる動力源にしかなってない!!
ガジェットすげー!! なんて高性能なんだ!!」って事なんだろうけど…。

ここまで華麗にハズすと、見ててすがすがしいよな

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:19:34 ID:+fe7f8C8
生物学的にふたなりはオスらしいけど、その辺どうなんだろ。

百合厨って、処女崇拝の変形じゃないか?
他の男に食われたくないから、目当てのもの(仮にフェイト)を糠床(なのは)に漬けとくんじゃないの

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:25:08 ID:ov48hLb/
まー最近急増してる百合厨って百合が好きなんじゃなくて、エロは見たいけど男と絡ませたくないってだけだから
百合なりの微妙な感情の機微とかはまるで理解してない、理解しようともしてない
別に百合=レズじゃねーっての、普通に男と愛し合って付き合いながらもその男よりももっと大事な友人がいたりとかもある

つか奴らはフェイトに「ユーノ死ね」とかやらせててなんとも思わないのか?
自らフェイトというキャラを歪め汚していってることに気づいていないのか

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:33:00 ID:+0AszVCw
そりゃあAV女優の性格が悪かろうが知ったこっちゃ無いしねぇ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:06:52 ID:w4jNjTX8
>>344
言っちゃったw
百合厨は目の前でそれ言われるとマジギレするから気をつけてね、一番突かれたくない事実だからね

田村もラジオかなんかでなのフェイ百合発言してたが、恋人とか結婚したいとかそんなんじゃない、見守りたい存在とか言ってたな
水樹もリップサービスにしろ、厨が変な勘違いするような言い方はやめて欲しいわ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 16:04:57 ID:KloL1ZcJ
>>341
狙撃型機人のバレルは質量弾頭も発射出来るらしいから、レリック弾頭、ジュエルシード弾頭も不可能じゃないよね。

むしろ、三式ガジェットを撃墜しただけで大惨事では?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 16:20:47 ID:V+uPhQHo
水樹の場合、というか女性声優は本人らが百合っぽいのを臭わせておくと
安上がりなファンサービスに繋がるってのがあるからなぁ
あんまり言いたくはないが、こればっかりは水樹ががっつき過ぎってのも原因だな

>>332
うわぁ
描きたいものを優先とか、もろに同人意識なのか

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 16:37:08 ID:jEBwyYYR
>>347
もうガジェットにジュエルシード搭載してあった意味が分からない

他と比べて明らかに強力で新人達の手に負えなくてなのはフェイトが破壊するでもなく
エリオがガジェット破壊したらジュエルシードが暴走してフェイトが辛くも封印するとかでもなく
ただ組み込まれてただけ

そもそもジュエルシードの流出なんて六課に話が入って来ててもおかしくないくらいの大事件だ
そして敵がジュエルシードを持っていると分かったなら
それ以降同じガジェットV型にも組み込まれてる可能性がある以上下手に手出しが出来なくなる
ガジェットに組み込まないにしても大量殺戮なんて簡単に起こせるしな
とても楽観視出来るような状況じゃない

一番気になるのは一期以降管理局によって封印されてたはずのジュエルシードが
なぜ地方の施設なんかに貸し出されていたのか
そしてその施設は何を研究していたのか
その施設の奴らは流出に気付かない程間抜けしか居なかったのか、
隠蔽していたのか、はたまたスカの息がかかっていたのか

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 16:38:17 ID:fV6/wHJ+
百合厨自体はコミュを接していないので、避けるだけ避けられればどうでもいい。
その百合ですら書ききれず、変な色のビームと裸の他に何もなかったこのアニメには呆れる。
それが売れてしまうこの世の中には絶望する。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 16:44:07 ID:ZeThsP0H
三人雑魚寝はやめてほしかった
生活に疲れきったOLみたい

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:25:35 ID:ceb6Rz5a
クロノはエイミィと、ユーノはいずれはなのはとくっ付くだろうし
フェイトとはやてはどうするんだろう・・・。
はやては顔が広いから心配ないけどフェイトは・・・。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:26:51 ID:MJ1FtvQ0
なのはとユーノなんて、商業作家として空気が読める都築がそんなありきたりな結末を用意するとは思えん

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:35:16 ID:+0AszVCw
それこそ百合厨発狂暴動大炎上だろうしな


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:36:39 ID:w4jNjTX8
>>352
はやては一応ヴェロッサなんじゃなかったっけ?二次創作じゃパパジマとも割と見かける
フェイトは…本当に相手がいないな、クロノはエイミィと結婚しちゃったし、エリオは…

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:40:07 ID:+0AszVCw
それ以前にあの三馬鹿って恋愛できない駄目女の典型じゃないか?
子供引き取って即育児放棄なんてギャグの領域だろ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:45:51 ID:QnulANRx
>>351
この先、再評価されることなどありえないしな
原作レイプの代表作 とでも言いたいのか?


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 18:51:51 ID:2yXdPhe0
なのは、フェイト、はやての事もそうだが、それ以上にヴォルケンリッターの面々が心配だな…
ザフィーラにはアルフがいるとしても…他の3人には……

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 18:53:56 ID:stTrrB2C
わざわざ結ばせる意味なんてあるのかな?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:02:30 ID:Qaya1vFg
このまま十年二十年後になっても誰ともくっ付かなくていいよ
もちろん百合もなしで生きてる様を見せて欲しいね
恋はなくても愛が一杯なんだからそうならなきゃおかしい

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:03:29 ID:Bo5mT2/k
・・・最近、一期の店頭プロモ映像と二期のオープニング見ると、いろいろな意味で涙で視界が滲む。
本当にこの世界は、こんなはずじゃなかったことばっかりだな

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:17:04 ID:debnFXNP
>>306
つまり、象徴は象徴のままが一番だということですか

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:25:41 ID:jEBwyYYR
しかしこのアニメ登場キャラがかなり多い割には敵も味方もほとんど女だな

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:27:39 ID:XJF1C8H5
しかも萌えないキャラばっかりです

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:31:35 ID:stTrrB2C
でも今年の最萌トーナメントでしっかり成績残してくるんだろな
ナンバーズも増えてエントリーするキャラ多すぎ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:34:47 ID:3nAdlfEr
>>365
最萌なんて痛い信者の数だろwww

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:35:00 ID:mDrQ1kD0
>>365
ヒント:公明党

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:45:14 ID:OlPBp6Dn
>>349
ジュエルシード(JS)とジェイル・スカリエッティ(JS)を掛けたジョーク?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:51:18 ID:XJF1C8H5
ナンバーズの区別がさっぱりつかない俺

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:06:39 ID:w4jNjTX8
最近半分以上顔と名前が一致するようになった
けどやっぱり半分以上いらないキャラだったと思う

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:32:16 ID:kpYL5itV
>>370
人員顔無しで仮面つけてコスチュームにシリアルナンバー書いてあるだけでも新工場全く問題なかったよ。

むしろ、そんな没個性な奴が特定対象を好敵手と認めて執拗に追いかけるシチュの方が燃えないか?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:36:38 ID:9BAufmeB
>371
やってることはそれ以下なんだから、もう何が出ても本編より燃えるシチュになるんじゃねw

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:45:12 ID:jEBwyYYR
ノーヴェがスバルのライバルになるのかと思ったらギンガに見事に立場奪われました

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:45:26 ID:+0AszVCw
設定の不備やら何やらは作品が熱ければ気にならないもんなんだがなぁ
OVAのジャイアントロボなんかもそれだろう
あれだって敵味方ともに名前ありの化け物が多すぎる上にモブも完璧ザコ扱い、ラスボスの動機もしょっぱいものだったがそれを気にさせない熱さ面白さが作品の中にはちゃんとあったのに


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:56:00 ID:00xoV6K8
>>374
>敵味方ともに名前ありの化け物が多すぎる
stsでは敵に化け物なんぞいませんw
やっぱり敵と戦うときの緊張感って大事ね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:14:57 ID:9BAufmeB
StSって全部リミッター解除して本気だしたら勝てるってのばっかりだし
ヴィヴィオ相手でも片手間だったもんな
リィンTみたいな「こいつつえー。勝てるのかよっ」みたいなのが無い

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:17:15 ID:AyhKnkFM
>>375
そもそも三期開始時点で意図的にレベルダウンさせてるから
そんなにピンチになろうが…ねえ。
それに魔法バトルも単なるビーム合戦だし。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:27:46 ID:jEBwyYYR
ていうかリミッターかけてあってもはやての判断で解除出来るならあんまり意味無いと思うんだが

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:29:01 ID:+0AszVCw
確かはやてのリミッターのみ解除制限が設けられてて
なのはとフェイトは現場の判断で回数無制限なんじゃないっけ?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:31:48 ID:TsIFw0ar
今川の物語は全般好みの分かれるところではあるが、
画のレベルが違いすぎるのでSTSとは比べられんな。
コンテや演出ってほんと大事ですね。

絶叫しながらビーム撃ってリャいいってもんじゃねぇぞ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:34:30 ID:YKLlmSb+
>>379
なのはとフェイトははやての判断で
はやてはクロノかカリムの判断でリミッター解除可能でどっちも二回制限じゃないっけ
なんか状況と申請しだいじゃあ回数増やせるみたいな余計なフォローしてたけど

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:36:11 ID:bOpmsrJS
>>380
今川は凄まじいな。
鉄人の怪ロボがあんなかっこよく恐ろしく見えるとは思わなかった。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:36:35 ID:DgsZtQ9A
同じビームどかーんでも、無印A'sの頃は、それなりにすごそうに見えたのに。

そら、無印のファランクスシフトや全力全開SLBに匹敵する事をやれとは言わないが
せめて、同じ監督がやったはずの、リィンIのSLBやなのはのACS特攻ぐらいの
迫力は持たせろよ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:45:04 ID:TOT/0w6N
>>381
それ回数制の意味無いな。
現場の判断で何回でも解除できるが、解除したならそのときの状況を報告して
妥当だったかどうかを上に判断してもらう形式にしない理由は何だ?
つか人材不足の管理局が貴重なAAA越え魔導師にリミッターなんかつけなきゃならん理由は?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:48:37 ID:K8p1C3V+
・信用されてない
・過去高ランクが感情で動いて大惨事を引き起こした過去がある
・なんか格好いい
・戦力上限を守らないと実験部隊新設規定にひっかかる
・箔がつく
・リミッターをかけると、二期のはやてみたいに、開放したときに上限が超UPする
・1年間の実質的な休暇を伸ばすための措置、全力だと三日で事件解決、部隊解散するから。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:49:08 ID:9BAufmeB
そこまで無理にリミッターつけるなら、常時リミッター解放の奴を一人置いておいたほうがいいなw

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:53:27 ID:ftYNNtY/
>>381
アニメとしては申請しだいじゃあってのはまあまだわからなくもないでもない
だがそれはリミッターを何度も解除する必要があった場合の話だ
リミッター設けてやっと敵と互角です、を何度も繰り返しておいて
緊迫感のなさに拍車をかけてどうするんだか
ちゃんと組織してますよな言い訳をする前にアニメとしての演出考えろってんだ
言い訳さえも微妙なんだから

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:54:07 ID:jEBwyYYR
リミッターって通常どんな目的で使うんだろ
保有制限ごまかすのは裏技なんだろ?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:54:45 ID:xTXKtEse
AAA以上の魔導士は全体の5%未満で一つの部隊に一人居れば良いほうなのにリミッター?
個人の能力に依存している組織なのに戦力の無駄遣いすぎる

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:55:55 ID:DgsZtQ9A
>>388

nanowikiには何か書いてあるらしいが
どうせ、魔導師ランクと同様に
まじめに考えると頭がおかしくなるような説明になってると思う。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:57:40 ID:XJF1C8H5
>>390
真面目に考えられるほど真面目にSts見てない俺には無問題w

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:58:32 ID:+0AszVCw
リミッターって具体的になんなの?魔法?それとも魔力放出量を抑える装置?物体として存在してるのか何かしらの電波なりの不可視なものなのか

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:00:06 ID:NE4qvpyN
>>384
本来なら戦力の一極集中を防ぐために設けた保有制限なのに
リミッターつけたからおkになる管理局のシステム自体がおかしい。
こういうのはリミッター掛けてても本来の能力で勘定するとか明記されるもんなんだがな。
実際他の部隊でこの抜け穴使ってるように見えないし慣習みたいなのでやっちゃいけないことになってたのかもな。
なのに空気読めない異世界出身の馬鹿がやっちゃったと

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:03:17 ID:7llu+O/Z
実はリミッターかけられてたほうの値こそが本当のランクだったとか

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:05:29 ID:XJF1C8H5
ミッドチルダはまぬけ時空に包まれているとしか思えない

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:09:52 ID:AyhKnkFM
陸から人材を搾取してるやつらがリミッターかけるとか
バランスが取れてない設定はStSの常識。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:15:17 ID:hEBLDrOr
都築(序盤)「なのはさんは最強キャラじゃないと人気が取れないし。リミッター付けとこう」

都築(中盤)「付けたはいいけど、負けさせるのも良くないよなぁ……。」

都築(後半)「特に山場もないまま来ちゃったけど、最後だしリミッター外しとこう」

FA.

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:15:35 ID:debnFXNP
六課主力陣にリミッターかけて新人入れる意味がさっぱりわからん

とも言われてるな

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:17:03 ID:K8p1C3V+
なのは、フェイト、はやての三人にリミッターかけないで
三交代制で仕事させろということですね。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:17:39 ID:YKLlmSb+
>>387
はやて「くっ、リミッター外してやっと勝てたけどだいぶやられた」
クロノ「リミッターつけてたら勝てねえよ怠慢組織が」
はやて「ってわけで裏のかけひきで回数を増やしてもろたで」
なのは「はやてちゃんすごーい」
クロノ「でもはやてがコネ使いまくってゴリ押しした形だから彼女の立場が悪く…」

俺でも即興でこの程度は思いついた
少なくとも「はやてえらい子」のために

はやて「事件の担当じゃないけどこっちに回してもらったからみんなバラけて事件解決して」
なのは「それじゃあはやてちゃんそうとう無茶したでしょ?」
フェイト「ダイジョウブー?シンパイダヨー」
だけど事件解決後には昇進

は、やらない。意地でもやらない絶対にやらない

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:22:38 ID:DgsZtQ9A
>>400

ふつーに作ると、地上本部の圧力で、なぜかスカ相手に
機動六課だけで戦わされる、という展開にしかならないはずなんだよなあ。

少なくとも、レジアスをハブって、誰が総指揮を執ってるかもわからない
でたらめ組織ぶりを見せた上に、戦力分散をやらかして、しかも
全員ヤンマーニモードで勝利なんて、それこそ都築でもなければ思いつかないだろ、悪い意味で。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:23:41 ID:hEBLDrOr
まぁ限りなく意味不明だが、それでもリミッター付けるなら付けるで
それを生かした作劇をするべきだな。
中々許可が下りないとか、外したら限界を超えちゃって再起不能になるとか。

まぁもう別に放映終わったしどーでもいいけどね。
後は4期の可能性が完全消滅するか、信者の目が覚めれば完璧なんだが。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:30:07 ID:XJF1C8H5
4期など拷問以外の何物でもないな

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:30:45 ID:Ux7rbZ9L
今更このスレに気づいたんだけどやっぱり3期gdgdというか
つまんなかったよなぁ
2次系の掲示板や感想サイトなんか見ると盛り上がってるようなんで
みんな楽しんでるのかと思ってた
とにかくメイン3名の持ち上げ、特になのはの厚遇ぶりが鼻について
前2作、無印とA'sは最後までwktkで見てたんだがStSは中盤くらいから飽きて
でも惰性で見てたっけ、結局最後の最後までつまらなかったけど
プロデューサーのインタビューをはじめて見たんだが開いた口が塞がらんわな
まだ作る気なのかw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:32:28 ID:K8p1C3V+
魔法少女リリカルなのはは永遠に不滅です

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:32:36 ID:TOT/0w6N
はやては絶対コネと裏技の使い方間違ってると思うわ。
AAAオーバー魔導師5人にリミッターかけて無理やり1箇所に集めるなんて真似ができるなら
機動六課以外にダミー部隊を4つ作ってそれぞれになのはたちをリミッター無しで配属させるとか、
あるいは自分以外の4人が元々所属していた部隊をまるごと懐柔するとかして、
いざって時には即座に自分の命令どおりに動いてくれるようにしておくとか出来なかったわけ?
なのはもフェイトも「たいきょくてきにものごとをとらえることができる」らしい海の所属なんだから
そんなに難しい話じゃないと思うんだがなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・みんなで仲良し家族ごっこが出来なくなるから駄目ですか?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:43:44 ID:DgsZtQ9A
>>406

後付設定:機動六課は、海が陸を支配するために送り込んだ刺客。

…普通にそうとしか見えないから困る。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:43:45 ID:u4Rq+eVL
>>390
Exactry
・リミッター
「(中略、高ランク魔導師の魔力行使は危険が伴うから)それらを防ぐため、通常、一部隊に1〜2名しか存在
しない強力な魔導師を、周囲の部隊員が徹底的にフォローを行い、部隊の上司がその行動の責任を負うことになる。
(魔導師ランクの)保有制限は、強力な魔導師が集中しすぎることを避ける他、「強力な魔導師の独走や暴走・間違いを防ぐ」
という安全装置としての機能も存在する。」

突っ込みどころしかない。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:45:06 ID:ceb6Rz5a
>>355
ヴェロッサかよ・・・彼はシャッハと思ったが

キャロとヴィータがエリオの取り合いをするのは楽しそうだなw
しかしながらやはり、フェイトがポツーン・・・せっかくいい体を持ってるのに勿体無い勿体無い
>>356
典型的なキャリアウーマンと言うべきかな・・・。
タイトル通り、見た目は大人、頭脳は子供なんだろうな・・・。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:45:24 ID:pcM7En/m
>>402
十万賭けてもいい。
信者の目が覚めることなんか・・・・・・・。
「絶対の絶対にありえないから!」

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:49:06 ID:w4jNjTX8
別に目が覚めなくてstsの内容絶賛してても百合マンセーしててもいいよ
だが周りに自分の考えを押し付けるな、あと男キャラと絡む絵を描いただけでサイトに突撃してくるな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:49:32 ID:K8p1C3V+
>>408
「(中略、なのは級の魔力行使は危険が伴うから)それらを防ぐため、通常、一部隊に1〜2名しか存在
しない強力な魔導師を、周囲の部隊員が徹底的にフォローを行い、はやてがその行動の責任を負うことになる。
(魔導師ランクの)保有制限は、なのはクラスが集中しすぎることを避ける他、「なのはの独走や暴走・間違いを防ぐ」
という安全装置としての機能も存在する。」

たしか8%能力ダウンしたエースオブエースがいたな。責任誰か取れよ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:49:32 ID:AyhKnkFM
>>409
>保有制限は、強力な魔導師が集中しすぎることを避ける
裏技どころか本趣旨と真逆ですねw

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:52:14 ID:DgsZtQ9A
>>409

このスレのどこかにあった気がするが、フェイトそんの場合
見た目は良くても、本質的にヘンメラだから、関わりたくないと
思われてる節がある。

中学時代には、他校の生徒からのラブレターが靴箱にあふれてたらしいのに。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:54:19 ID:IjNshxRr
>>381
でもなんか最後のリミッター解除のシーン
カリム1人で全員の解除やってたぞ

あと思ったのはあのシーン見てて
ああほんと、アースラってわざわざ廃艦になるのを引っ張り出す意味が本気なかったよなーって思った。
ただ空中から散開してすげええってやりたいだけかよ
そのシーン自体すらショボいのに。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:01:07 ID:w4jNjTX8
>>409
なんでヴィータなんだw
エリオはルーとくっつくのが一番幸せになれる気がする

>>414
中学の頃まではまだまともだったんじゃないかな…エリオ更生させたのって、あのあたりだったよな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:09:43 ID:c1hgHrcc
>>388
本来は部隊員がランク昇進して保有ランク制限に引っ掛かってしまった場合に、
臨時措置としてリミッターをかけて無用な人事異動を避けるというもののはず

別にそれ自体は間違っちゃいないんだが、「最初からリミッター外すこと前提」な部隊の設立が許可されてしまったのは
もはや裏技通り越して癒着とか汚職の匂いしかしてない

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:19:51 ID:/v3cfa3d
>>414
他校の生徒だからこそ、フェイトの深い部分までは分からんのだろう
というか学校じゃフェイトの事情知ってる人間なんて一握りだからな、
下手すりゃアリサやすずかもどこまで知ってるやら
一般生徒から見たフェイト像は大人しくて優等生な美人留学生ってとこじゃね、そりゃモテるわ

>>416
フェイトにメンヘラ気質があるのは無印のころからずっとだろ
まあ過去の事情を考えれば全くもって仕方ない話だし、
全てを受け入れてくれるいい人に巡り合って幸せになってくれればとは思うが
しかしその候補筆頭たるクロノは早々にエイミィと結婚してしまったからなー
クロノがエイミィを選ぶっていう心理もまた理解出来るけどね

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:26:43 ID:0b7JJ2RB
メンヘラであること自体はともかく、そこを指摘する存在が(自身含めて)皆無であることがおかしいという話。
ネグレクトであること自体は(中略)人間が(エリキャロ含めて)皆無で(ry
レズで(ry

一種の叙述手法で、ロボトミー化された人間を賛美することで、
えもいわれぬ不気味さを出しているとしたら都築は神だな。

そんなことに手間かけるくらいなら真っ当なものを書けと思うが。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:27:30 ID:DgsZtQ9A
>>418

とはいえ、StSのフェイトそんのヘンメラ度は酷すぎる気がする。
一期の時は、あの家庭環境じゃ仕方ないとしか言えないし
二期の時は、むしろヘンメラを逆手にとっていい話に仕上げてたが
三期になったら、ヘンメラで何が悪い、と開き直ってしまった。
開き直らせた当人は、とっととフェイトそんを置いて辺境世界にいっちゃうし。

結局、フェイトそんにつきあわされるのは、ティアってことになるんだろうか。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:28:46 ID:+0AszVCw
上司がだめ人間で同僚は外道
ティアナの将来は暗いな

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:29:20 ID:Bo5mT2/k
>>395
戦闘奇人R田中一郎が出てきそうな時空だな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:36:23 ID:yAr01xq9
フェイトそんはいい結婚をすれば人格的にももっと安定してくると思うんだがな
常に側で支えてくれる人がいないと生きていけないタイプだろ
二期まではそれが友人だったり家族だったりで済んだんだけど、もう大人になった三期以降はそうも言ってられない
フェイトそんに男っ気がないのが心配ってのは、俺の場合この辺が理由だったりする
いつアルハザード目指してもおかしくないような危うさがあるからな

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:41:39 ID:K8p1C3V+
フェイトはなのはの嫁だろ。購買層的に考えて

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:41:43 ID:DgsZtQ9A
フェイトそんは、男っ気なしなので、なのはに依存してます。
とりあえず、ダブルママの理由は、フェイトそんのなのは依存以外ないような気がする。

…第4期、もしユノフェスタートだったら、普通にすごいと言っておこう。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:44:16 ID:jEBwyYYR
なのはもはやてもいい相手見つけて一人行き遅れたフェイトそんとかもう見てらんない

正直なのはが結婚でもしたらフェイトやばいな

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:44:34 ID:wPLDyFQd
普通に既存キャラのなのはとクロノがくっ付いて、
新キャラのユーノとフェイトをくっ付ければよかった気がする
ヴィヴィオはユノフェの娘にすればいらなくならないだろうし

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:46:07 ID:DgsZtQ9A
普通にメインキャラのカップリングを優先するなら
クロフェになのユノなんだろうが、エイミィフラグを
StSで回収しちゃったからなあ…。

クロノがユーノにさや当てするシーンがなくなったのも
なのはさんの萌え度低下の一因になってる気がする。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:53:27 ID:Pfw95rgj
なのフェが男キャラと結婚とかしたら、それこそ百合厨が黙ってないだろ>>428

もういい加減ユーノを解放してやれよ。
そして女同士で結婚でも何でもすればいい。あの世界じゃそれで叩かれる事もきっとないんだろうし。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:54:46 ID:Bo5mT2/k
正直、三期のキャラクターがどんなカップリングになろうと、どうでも良い様に思える俺はリリカルなのはを卒業できそうです。
ありがとう、フェイトそん。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:56:25 ID:4he/KZnA
そういうとこ含めて本当に親によく似てきてるなフェイトそん

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:57:16 ID:LI2rp1NQ
しかし、フェイトはどこで道を間違えたんだろうか
誰が一期の後、メンヘラガチレズの上、偽善疑似親子ごっこをするキチガイになると予想出来ただろうか
つーか一期のフェイトを返してくれ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:59:00 ID:W9EI7MVo
>>429
残念ながらサウンドステージMで公式にユーノ→なのはは確定してしまってたりする
逆がどうなのかは知らないが、作中描写見てるとこの二人は実質的にオフィシャルカップリングと考えていいんだろう
またフェイトがそんなユーノに対し「応援するよ」と言ってしまってるので、なのフェもユノフェも否定されてしまってたりする

そもそもユーノ自身図書館に引き篭もってるから、他の女と知り合う機会なんて(ry

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:00:08 ID:+DVYqrFq
せやけどそれは過去や

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:02:23 ID:+KNzQYTO
俺は3期でなのは&ユーノ&クロノの三角関係バトルを密かに期待してたのになあ…
フェレットもどき発言は何だったのほんまに。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:02:34 ID:Pfw95rgj
>>433
いや、それこそ希望観測でしかないんじゃないか?
だって都築だぞ? 売れるためなら設定を考えなしに変えちゃうような人だぞ?
これほど百合厨の声が大きくなったのなら、売れるためにはそれを優先しかねないと思うぞ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:05:23 ID:xT7OgZzm
「希望的観測」の意味分かってんのかしらコイツ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:09:48 ID:PM+vtErM
無印から入ったけど、なのは×クロノなんて考えもしなかったな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:12:34 ID:EQbl4JGW
>>431
アリシアよりもフェイトの方がいろんな意味でプレシアに似てる気がする
やっぱフェイトはプレシアの娘だわ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:12:47 ID:OMI04TZC
原作ゲームでは恋人同士だったし、一応アニメでもそれなりに気にかけてたらしいけどな
アニメじゃそれ以上にエイミィやフェイトとのフラグがでかくて気付かないが

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:15:05 ID:wZtZDTm+
マトモな世界なら、体の負担の掛かるブースターを回数制限でつける。
頭のおかしい作者は、何の意味もないリミッターをつける。


都築は後者だったな

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:16:03 ID:/8nl5A0V
いや、都築は、体に負担の掛かるブースターと
それとは全く関係のないリミッターを入れた。

絶対作中世界の整合性なんて考えてないだろ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:21:11 ID:5GoWIdIY
>>442
脚本家自身が、リミッター掛かった状態で脚本書いて、どうでもいいところでブースター全壊にしちゃったからなぁ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:30:51 ID:7HULaapu
>>420
悩み苦しみ迷うのは人として当然の姿だと思うけどね
むしろそういったものと無縁である人間の方がヤバイ、なのはさんとか

StSの何が問題って、そういう悩み苦しみ迷いがまともに描写出来てない
スカに指摘されてたフェイトの悩み、それ以前に作中で一言でも触れられていたか?と
描くべきことをちゃんと描いていればまた評価も違っただろうが、
それを描かないのだからStSは最早評価を行うにすら値しない

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:36:02 ID:WfYfl+JM
>>444
最大の問題は、どう見てもフェイトそんに反論の余地がないこと。
なおかつエンディングでガキ2人がフェイトそんと別の職場を選ぶ始末。
楽な子育てだったねマジで。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:36:04 ID:+DVYqrFq
撃墜されたから挫折したらしいよ。
それで基礎を固めるように五月蝿いんだって。
ところで基礎って一年で固まるものなのかなと疑問。
それに普段の教導って数日から数週間の筈だけど、基礎やるのかな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:39:40 ID:Y71nX5p6
つかフェイトは最後の最後でメンヘラで悪いかレズで悪いか露出狂で悪いかー!と開き直ってしまったわけで
エリキャロもあの時の発言は「ンなのどうでもいいから職務を全うしろ」って意味なんだろうな
その後とうとう見切りつけて手に手をとって駆け落ちしちゃったけど

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:41:44 ID:NaaYVgLG
>>442
本人は色々バランス取ってると思ってる辺り救えないんだけどね最早

>>445
まあエリキャロの2人自体がフェイトそんの優しさアピールのために出されたようなもんでな
その結果最終戦の扱いがアレだよ
卒業式をやり始めた時はどうしようかと…

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:42:25 ID:CSxxmdaL
ほっとんど因縁がない(サウンドステージでルーテシア側がなんか言ってたくらい)エリキャロがルーちゃん言い出すとは思わなかった。
関係ないけどスバルの「実は戦闘機人でした」があんな風に流されるとも思わなかった。

>>446
多分教導後に「お前基礎足りてない」って注意しとくとかじゃないの

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:43:21 ID:Daj08nlL
>>446
でも撃墜の理由は無理のしすぎと(いつの間にか付け加えられた)魔力の収束能力の体への負担。
これって基礎固めたところでどうしようもないよな。本人の自己管理の問題じゃん。
確かに基礎固めてれば多少長持ちしたかもしれないがどうせ撃墜されるまで
無茶しただろうし結局はなにも変わらないと思うんだけどな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:44:03 ID:KoFmE9Uh
>>447
さすがに穿ちすぎw

まあなんか、まだ骨組みだけの家見せられて
「どうですか?きれいで住み心地のよさそうな家でしょう?」と言われるような感じだな
家の形してないから、いいとも悪いとも評価のしようがないという
「そうだね、君の脳内設計図ではいい家なのかもしれないね」としか

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:45:08 ID:5GoWIdIY
>>449
そういうのは、幻の大技を成功させたにもかかわらず基礎が足りなくて苦労した某スターのように活かせなかったのだろうか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:47:15 ID:NaaYVgLG
>>451
フェイトに限らずみんなそんなんだったね
骨組みどころか土台すらメチャクチャなのに「この家サイコー」ってエキストラが叫び続けるの

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:49:12 ID:5GoWIdIY
>>453
・・・今まで2クールかけて築いてきた基礎を壊しているわけで。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:53:13 ID:p+jLBh+a
ルーちゃん!(笑)(事前に交流も事情を知ることも全くなしに唐突に)
ガリュー!(笑)(上に同じ。しかも強い戦闘員程度の描写しかされてなかった虫けら相手に)
卒業式(笑)(……語る気も起きん)
 
なんか泣けてきた。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:55:45 ID:OMI04TZC
ガリューは見た目は格好いいのにもったいないよな…

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:57:52 ID:ga0ajwbk
>>451
そして壁は別売りなんだろ?

ちゃんと描写やって肉付けしてたらStSもそこまで駄作にはならなかっただろうになぁ
詰め込みすぎて尺が足りなくなったか、そもそも細かく作りこむ気がなかったのか
なんかただひたすらに結果だけを押し付けられるから、キャラへの感情移入なんか全く出来んわ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 01:00:56 ID:qDbMj0+p
>>457
メディア分割のこと?
ダンボール状態だけど>壁

あと思い出した
1クールじゃないんだから慌てるのはおかしいとか言いながら
最後の方で4クールは必要だったとか言ってた話をw

箱庭状態で無駄に言い訳する必要のない舞台ならともかく
この状況じゃ長くやりゃやるだけ余計グダグダにするだけだわ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 01:07:44 ID:5GoWIdIY
>>458
1話〜16話ぐらいならば、カットしても困らない話ばかりだったしね。
多分、2話分ぐらいにまとめられる密度。
その後も、多分4話ぐらいでまとめられる・・・って、半クールで充分だよね。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 01:33:42 ID:Ih06jSSF
取り敢えずなのはさん(笑)クラスは別として、一般陸士・空士程度は大した脅威ではなさそう。
どう考えても突撃銃で武装した普通の歩兵よりも火力がなさそうだし、地上本部の隊員でさえ
あの体たらくなんだぜ?

例として米軍のストライカー旅団を挙げるが、ストライカー装輪装甲車と共同で展開する
歩兵部隊は105mm戦車砲や120mm迫撃砲、12.7mm重機関銃、40mmグレネードランチャーで
武装した装甲車の支援と航空戦力による支援(但し制空権に左右される)もあるわけだが、
平均的な陸士・空士部隊にはこれほどの火力があるとは思えない。
そりゃなのはさん(笑)でも引っ張ってくりゃ話は別だが、あのクラスは次元世界広しと言えども
限られた数しかいないようだし。
同規模の陸空の戦力が真正面からぶつかっても、野蛮と見做した地球の軍隊に勝てそうに
ないんだが。まぁ、連中の事だからそうなる前にアルカンシェル一発ぶちこんで終わりにしそうだ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 01:41:16 ID:fv3Cw3dl
>>408 ……最後の行ちょっとマテ 文面通り受けとると、管理局は高ランク魔導士を結局強制的に弱体化させないと信用しきれないって事にならんか? そして三期のリミッター付きはなぜか皆非ミッド出身の元事件関係者。 つまり管理局の高ランク魔導士の大半は……

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 02:09:21 ID:nMey0Vjm
本来教導受けるのは基礎なんてとっくに固まってる奴らだと思うんだがな
そもそも基礎が大事だなんてことは誰でも分かってるだろ
まあ才能ありきのなのはさんには理解出来ないことだったのかもしれないけど


無茶し過ぎて疲労がたまって大怪我しました

基礎は大事です

何だこいつ
そのくせ「細かいこと言ってる暇があったら徹底的に叩きのめした方が効果的」とか言うし

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 02:19:43 ID:Daj08nlL
叩きのめされた→何が悪かったのか→基礎が足りない
こんな思考に行き着くのは馬鹿な中卒だけだろ。
つーか4年掛けて基礎からみっちり学んだはずのフェイトを
魔法を手にして僅か数ヶ月なのに感覚だけで倒したやつが言っても説得力ない。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 03:06:21 ID:+KNzQYTO
>>463
実際中卒だしw
つくづく魔法少女に中卒は禁じ手だったと思う・・・

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 03:12:20 ID:qU7X35bz
というか基礎が大事というのなら、
訓練の時、ティア・スバルは格上のなのはではなく
同レベルのエリ・キャロにやられるべきでしょ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 03:23:00 ID:Y71nX5p6
人間の基礎がおろそかなわけだしなあいつ等
ガキの頃から10年間ろくに学校通わず人殺しやり続けてるわけで

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 03:45:13 ID:seiHkDjo
なのはさんが撃墜された理由だが、

>無理のしすぎ
ティアナの秘密特訓は知ってたはずなのに
そこで止めさせるどころか華麗にスルー

>魔力の収束能力の体への負担
ティアナにクロスファイヤーシュートの収束砲はおろか
スターライトブレイカーまで使わせようとする

なのはさんの教導方針は優秀すぎて凡人の俺には理解しかねるな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 04:20:46 ID:YlIZ0KHQ
水樹は「えー……ユーノ君?」発言があったはずだが。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 04:27:08 ID:OMI04TZC
>>468
誤爆?
しかし、なのはの相手にふさわしくないって事か、それともユーノってキャラ忘れてたって事か
どっちにしろ酷いが

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 04:30:30 ID:/DUsOAV1
>>466
もうお前は黙ってろ
いくらアンチスレだからって言ってる内容が無茶苦茶すぎるw

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 07:40:23 ID:nKmL6AU5
まあなんだ
基本とか基礎とかそういう良さげな単語を使っとけば
なんかさも大事なことを疎かにしないなのはさんすげえええになると思ってるような安直さがあるよな。
実際基礎や基本ってそりゃ重要だろうけど、その基本がなんなのってのが見えてこない上に
物語上での使いどころを考えないから全然中身が無い

結局は、ただなのはさんを褒めるためだけの意味しかないか

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 08:37:43 ID:uevj1rob
教導って良く知らんのだが、俺のイメージでは
なのはは収束が得意分野だから収束魔法の実戦での有効な使い方とか
敵が収束魔法使ってきたときの対処法とか対人戦闘とかそういうのを教えるんだと思ってた

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 08:54:36 ID:G6iuEa7g
>>471
基礎体力向上は基本として、
スバルエリオ(突撃要員)とティアナキャロ(支援要員)が同時に同じ内容やる段階で変だ
あれが基礎訓練ならキャッチボールと千本ノックやってりゃ試合に勝てる位の世界になる。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 08:58:50 ID:5ae/QU+s
>>440
まあとりあえず、クロノを早々に纏めちゃったことには意図を感じずにはいられんな。
まだ25歳だしフリーでも十分問題なかったわけだし。

同人がうざいのでエロゲ臭のするクロノを早々に潰しておいた、くらいしか…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 09:00:05 ID:+Rxi+0Y9
走りこみとキャッチボールと、練習試合という実践で徹底的に打ちのめすとあら不思議、
みんなイチローみたいになれます。
インタビューは「なのはさんのおかげで」

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 09:22:15 ID:wZtZDTm+
>472
教導ってのは基礎の出来てる一人前の兵士を、特定状況下とか、特定パターンで対応できるように
上から技術を教え込むことだからな。
そういうのも含まれる。

基礎すらできてない人間は、そもそも教導を受ける資格が無い。

基礎勉強→義務教育
専門教育→特定の分野に特化した塾、学科。教授の下について専門実験。

こう考えると分かり易いか?
StSの教導は大学に入ってまで義務教育で習う勉強をしているような感じ。
実際にも分数がわからないバカ大学生いるみたいだけど、教える側も教えられる側も「優秀」「なのはさんのおかげ」
とか持ち上げられているから、違和感が出る。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 09:49:57 ID:Qk9sQGS5
そもそも管理局を軍隊にしたのが間違いだと思うんだ・・・
A'sまでの警察組織に留めておくべきだった

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:39:02 ID:vroMjK8U
>>474
そんな理由だとユーノも危うい

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:41:13 ID:9SVhBc/y
ブースターと言えばスポーツカーでブーストアップとナイトロ装着と言うのが有るんだが
ブーストアップはブースト圧を上げてパワーアップするんだが、エンジンに膨大な負荷がかかる
ナイトロはナイトラス・オキサイド(亜酸化窒素)を燃料と一緒に噴射する事によってパワーアップする。こっちは
ボンベに入れられる量が限られるから、回数制限有るんだけどね

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:51:10 ID:Qk9sQGS5
>>479
カートリッジシステムのことですね。わかります

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:51:18 ID:Nszr4yoo
http://www.alter-web.jp/figure/08/10_4/index.html
10月か・・・

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 12:00:47 ID:uevj1rob
>>476
ほぼイメージ通りだな
基礎だのチームワークだのものっそい違和感があったもんな
主席卒業で2年災害救助やってて今更チームワークの大切さ?
救助はチームでやるから当然のことだろうに
基礎基礎いって対人戦闘のことかと好意的に解釈しようとしたけど
ランク試験やティアナのデバイスが拳銃ということで対人戦闘が必要な救助のようだし
基礎は基礎でもガジェット対策の基礎で特殊な訓練でもしてたのかのう…そんな描写無いけど

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 12:01:35 ID:8fL8Z5Ig
>>481
なんというか・・ガンダムデスサイズっぽいwww

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 12:30:25 ID:p+jLBh+a
>>481
こんな本編で活躍どころかろくに登場すらしなかったフィギュアが欲しい人なんているのかねぇ……
と思うけど、こないだ出たリィン2のフィギュアが瞬殺状態だったのを見るにいるんだろうなぁ。
俺には正直買う理由がよくわからんが。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 12:32:40 ID:OMI04TZC
>>484
はやてはどーでもいーし色つく前もどうでもいいとおもってたが、完成品見て欲しいと思った
知り合い曰く、フィギュアに性格や設定はついてこないとのことで、見た目や完成度だけで買う人もいるんじゃないかなぁ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:14:43 ID:Qk9sQGS5
>>481
製品版で激しく劣化しそうだな
値段もおっそろしい

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:16:59 ID:BV+7LZWG
これがStS放映前で小学生Verだったら迷わず買ってたんだろうなぁ・・。
ほんと、StS様様だ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:19:25 ID:nI06P87K
なぜ基礎訓練が必要な新人なんかを対ロストロギア即応部隊に入れたのか

新人訓練の片手間にできるぐらいの重要度じゃないだろうに……最初から真面目にやる気なかったんじゃないかとしか思えなくなったぞ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:19:26 ID:Nszr4yoo
アルターだから、劣化はほとんど無いだろうが…
値段以上に大きさが問題だなぁ。エグゼリカよりでかいわけだし。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:40:20 ID:Y71nX5p6
まぁこの前のリインUとか純粋に出来がいいしなぁ
作品としてはしょっぱくても可愛いから別にOK、って人が大半だろうしそれなりに捌けるんじゃない?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:04:44 ID:VpuvG5Y8
>>472
>対人戦闘
ヒロインに人殺しをさせたがらない都築じゃ絶対に無理ですw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:05:58 ID:TtV/hyjI
>>474
もっと言うとフェイトの出番自体、かなり意図して削ってるような気もする
本来ならエリキャロやスカとの絡みでもっと作中に出てきててもいいはずだし
カップリング含めフェイトの人気があまりにも過熱しすぎたための措置なのかもしれん
はっきり言って今さらだが

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:17:07 ID:4hkggSGs
まず作品ありきで、それからキャラ人気やカップリングを調整するならまぁプロとして許せるんだが。
STSは各キャラグッズのプロモでしかなくて、そのくせ作画もコンテもダメダメだからなぁ。

フィギュアでも抱き枕でもエロ絵でもなんでもいいが、買ってやるからつけあがるんだマジで。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:22:37 ID:VpuvG5Y8
>>493
今回は微妙なんじゃないのか?>売れ行き


というか、付け上がる程売れ行きいいんだったらコナミ見限ってないでしょw

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:32:33 ID:88DJ42VC
なのはさんすごいをやるにあたって、最大の障害になるのが実はフェイトだからな
なのはよりも高い人気、なのはよりも主役に向いている性格や過去の事情
あまりフェイトに出番を与えるとなのはさんは一瞬で空気化する危険性がある
というか一期二期は実際にそうなってる

なので実際フェイトとフェイトに関わりの深いキャラは今回軒並み出番が少ない
おそらくフェイト主軸のストーリーもあったけど、そっちはばっさり切り捨てたんじゃないだろうか

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:45:08 ID:tHRLfDbY
>>488
そもそも作中の描写から考えて、はやては姉みたいな存在と語るカリムの予言を欠片も信じていない
単に自分に都合が良かったから六課を引き受けただけなので
なのはが、偶には基礎の出来てきてない奴自分色に染めたいなーと言えば新人かっぱらって来るし
フェイトが、なのはと同じベッドがいいなーといえば風紀も気にせずダブルベッド仕入れてくるし
はやては、あかん予言当たってね?めっちゃ当たってね?どないしょ、まさか当たるとは思わんかったから好き勝手にいろいろやりすぎた!
と実はgkbrだったに違いない

まあそうなると今度は、はやてとカリムが仲良いって嘘じゃね?ってことになるけど
人間関係が口先だけのペラペラ状態ばっかなStSらしいっちゃらしい

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:51:07 ID:YfHdq/oy
「設定は発表すれば公式設定です!」 終止これで押し通されたからねぇ。
終わってからも後付で傷を増やしているし


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:56:19 ID:hAexgHEf
なのはとスバルの師弟関係を描こうとした意味がわからん。
戦闘スタイルがまったく異なるスバルに、砲撃魔導師のなのはが教えられることなんてあんのか?
なのはを色眼鏡でしか見られんスバルより、ティアナとの絡ませた方がよっぽどマシだろ、と個人的には思うんだが。
製作陣は何を考えてスバルとなのはを師弟にしようなんて考えたんだろう……?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:57:00 ID:z/ahnhHU
「すまん、ぶっちゃけ予言信じてなかった」
「いいんですよ、こっちもわかってましたから」

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:57:48 ID:Y71nX5p6
まぁStSだって考えたらなのは必要ないしな
新人4人のうち重要な関係性は全てフェイトにつながってるし、スカとの因縁も大きい、そしてヴィヴィオに対してもフェイトママだし
スバルはギンガ経由でなついてくれるんじゃねーの?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:13:21 ID:OMI04TZC
>>498
シグナムとエリオもだな
剣と槍って…そして結局覚えた事はパンチ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:16:27 ID:fS3OKyB7
この場合チームプレイにおけるスバルの役割を教えることができるひと(?)ってザッフィーかアルフだよな…

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 16:03:26 ID:TpCWXSJw
てか、放送開始1年も経ったのに、未だにアンチスレが盛り上がってるなんてすごいな。
俺も、stsは脚本があと一歩間違えれば、種死レベルだったぐらいひどかったが

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:02:01 ID:I4k0y1+g
>>495
その割にはフェイトさんすごいだのやさしいだのをなのは並に聞きまくったんだが
だいたい出番で言えばなのはとフェイトどっこいどっこいじゃねえか
フェイト主軸のストーリーがなのはさんマンセーのために削られた割には
描写足らずだったりなのはがスバルにかまうこともなかった点とかおかしい
って言うか他のキャラも主軸のストーリーっぽいのが存在しててもまったく描かれてないのになんでフェイトだけなのはの被害者?

どう考えても単に都築の能力不足です

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:16:47 ID:5GoWIdIY
>>503
そうか・・・
後一歩間違えてくれていれば、種死ぐらいまでは回復してくれたんだな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:21:15 ID:1tWJaYWD
>>500
主人公の親友が敵と因縁持ってるなんて珍しくもない
問題は普通なら親友がその敵との因縁に悩んでるのを助けるのにそれをやらないこと
その因縁を引きずっておきながら番組終わってから「じつは気にしてませんでした」なんて言い訳をすること
そして最大の問題は親友キャラにやたらに関係性もたせておいて主人公にはなんも持たせないこと
あとフェイトママなんて単に後見人になっただけで「ちょっとだけママ」とか言い出しただけじゃん
そんなんでママとか認めるほうが頭ふざけてるわ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:29:09 ID:tbBbjiJO
>>503
あえ?ここってアンチスレだったのかw
否定的な意見ばっかで少しおかしいなとは思ってたんだがやっと合点がいったわ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 18:45:02 ID:G6iuEa7g
やっぱ、逃げ道は第三者によるアストレイみたいな外伝や再編集版しかないんじゃないかな

アンチスレ叩き潰す徹底抗戦なら、仲間の同人作家やとって
スカが考えた超兵器や次世代型戦闘機人出してぼくがかんがえた地上の精鋭に倒させる。結果、スカは予定していた戦力を動員できず負けました。
という流れにする

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:03:57 ID:9jevLsRd
>>505
紫苑?誰それ?魅音の双子の妹?それ美味しいの?状態だった俺。←今もそんな状態なのか?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:05:01 ID:Daj08nlL
>更に、ヴィヴィオと保護するなのはの後見人にもなっており
これどういうことだ?フェイトってなのはの後見人もやってんの?

>子供の扱いは手馴れており、なのはを困らせていたヴィヴィオを諭してみせてスバル達に感心される一幕もあった。
>といっても最初から上手く出来たわけではないらしく、子育てを始めた当初はリンディやレティ、
>桃子に相談を持ちかけたり、大量の育児書を読み漁っていたらしい
子育てwwww執務官の仕事の合間に遊園地につれてったくらいで子育てですかww
子育ていうなら引き取れよww孤児院に預けておいて気が向いたら世話を焼くって随分楽な子育てですねww

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:12:22 ID:VjZMwj3w
>>510
まさに「拾ってきた猫」状態だよなw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:13:14 ID:5GoWIdIY
>>510
要約すると
『なのは』=『足長オバサン』ですね。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:20:09 ID:QtEp+okH
足長おじさんって支援した子供と結婚したよな

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:32:23 ID:3PfxXXYE
>>510
人生における「苦楽」の苦が抜け落ちた世界って本当に歪で醜いよな
こう感じちゃうのって俺が擦れた大人になった証拠なのか…?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:33:50 ID:PDqLECsT
>といっても最初から上手く出来たわけではないらしく、子育てを始めた当初はリンディやレティ、
>桃子に相談を持ちかけたり、大量の育児書を読み漁っていたらしい
この二行が何とも取って付けた感満載だな

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:48:53 ID:LKscJUBd
>>504

つーか、フェイト回りのイベントは、どれもこれも、とってつけた感が強い。
本当はなのフェできっちりコンビを組ませて、スバティアと絡ませるべきだった。

こうしてみると、本当に要らないのはヴォルケンズだよなぁ…
なんで、首都航空隊に入れたままにしておかなかったのかさっぱりわからん。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:53:00 ID:QtEp+okH
都築が一番いらないだろ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:55:39 ID:9jevLsRd
瑞穂様なら、その後に必ず





『○○ちゃん・・・良い娘ね』を付けてくれる筈!!


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:57:43 ID:I4k0y1+g
>>516
なのは、フェイト、がいて新人らがいてそれを都築が書く限りヴォルケンズがいなくてもあの内容だろ
多少は纏まりがよくなるだろうがアホ捜査だったり本気をだせば(ry には変わらん
旧キャラを削るか新キャラを出さないかむしろ都築に書かせないかくらいの決断力は必要だった

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:59:32 ID:LKscJUBd
>>519

しょーもないSFを読者が読まずに済むのは
先に編集が読むからだって台詞を思い出した。

誰か都築に駄目出ししてやる奴いなかったのかよ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:07:27 ID:tHRLfDbY
よくわかんねえよなぁ
作中じゃエリキャロはお姉さんみたいな感じとか言ってんのに、何かにつけ子育てだのママだの……どっちなのよと
あくまで後見人のお姉さんって位置付けなら違和感無いのに、なーんで分不相応で過剰な装飾付けたがんの?
言葉選びをミスってるだけ?曲がりなりにも脚本家なのに?
大体子育て最初から上手く出来るやつなんていねえよ
そういう当前のことを然も凄い事の様に語るから胡散臭く感じちゃうんだよ
基礎が大事しかりシグナムの戦闘訓練しかり
最低二次創作の上っ面だけ並べた俺キャラSUGEEEEEEと同じ匂いを感じる

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:21:16 ID:4K/DkKyM
>>520
普通はシナリオ会議で監督やプロデューサーが脚本チェックをして
それを元に再度脚本家が何度か手直しをして話を煮詰めていくんだが
みんな、都築が書いた脚本を素通ししてそうだからなw


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:24:50 ID:5GoWIdIY
>>522
都築自身がちゃんと前のシナリオとの整合性をチャックしているかどうかも疑問だ。
・・・あぁ、チェックね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:25:02 ID:P9SIU2pk
>>521
簡単なことさ。姉より母の方が偉大で苦労が多くて経験豊かで当たり前だからさw
(注:あくまでまっとうな母親の場合)
そして、自分をその中に投影して自分の包容力に陶酔するのが厨なんだ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:42:40 ID:0qHaCGPp
子育てごっこ以外ギアスが同じ道歩いている件

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:47:10 ID:htUzdBjS
まあ、アレはかなり微妙なラインではあるんだけど。作戦自体は読んで、ちゃんと対策してたし。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:54:01 ID:5ae/QU+s
ギアスは勢いと演出とハッタリで持ってるから別にいいだろ。
この辺がガタガタになった時がギアスの最期。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:06:07 ID:Y71nX5p6
同じようにしょっぱいことになってるのはネギまじゃね?
あれも作者が調子に乗って箱庭世界でシリアスやらかしたら主人公マンセー作品になったし

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:07:53 ID:TpCWXSJw
>>505
stsは種死以下ってことかな?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:12:19 ID:rcve0mQJ
>>521
出来るだろ
エリキャロもヴィヴィオもあの年で異常なほどによく出来た子供だからな
あんだけ手の掛からない自分の言う事に逆らわない
何でも言う事聞くガキが相手なら片手間に子育てなんて楽勝

既に洗脳済みかロボットを飼うようなもんだ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:24:09 ID:OMI04TZC
エリキャロはともかく、ヴィヴィオはそんなに良くできてたかぁ?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:31:35 ID:BV+7LZWG
まぁ、一般的な子育てで苦労しそうな部分は全部子供のほうから自重してくれそう。
って意味ではみんないい子だよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:47:37 ID:IC4InDmD
>>528
あれも大概だがさすがにコレや種死よりはマシだと思うが
努力描写はあるし天才設定だけど作中じゃまだまだ上がいる

ネギはムカつくけど

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:51:45 ID:IkVLIy+V
ネギまは途中で買うのやめちまったな。
記号化したキャラクターとショタを極めた、ある意味潔い作品だと
評価してたけど。なんか面倒くさくなった

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:21:29 ID:+2t7ZtOw
都築だけじゃなくて、信者が祭り上げすぎたせいってのもあるんじゃないかな。
この前知恵袋でスーパーサイヤ人4のゴクウとなのはが戦ったらどっちが勝つ?って質問で
なのはさんにきまってます。
その気になれば宇宙も壊滅可。
公式ではそうです

とかものすごいレスがあったw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:28:48 ID:OMI04TZC
>>535
知恵袋の奴、それとは別だけどそんな感じの見た事あるな…
ここまでひどいと本当の意味でのアンチが信者のフリをしてやっているんじゃないかと思えてくる

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:29:21 ID:sTspFLUV
>>535
俺の知る限りではAAAランク同士の戦いでやっと町1つ破壊(ピッコロ大魔王レベル)
だったはずなんだが…。スーパーサイヤ人4以前にべジータと戦った辺りの悟空でも勝てるだろ。
でもまあ、これだけ言っといてなんだがそのレスはネタだろう流石に。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:35:22 ID:MoHG6oxt
>>535
指一本でこの世の塵にされるな。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:36:36 ID:MoHG6oxt
ラデッィツに勝てねーだろ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:37:18 ID:MoHG6oxt
連続レスですまんが知恵袋って何?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:39:08 ID:uApqPnhD
ヤフーじゃねーの

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:47:53 ID:VjZMwj3w
まあなのはさんの実力はどんなに頑張っても人間消し飛ばせない程度だしw

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:52:09 ID:uevj1rob
vs関連はなのはシリーズ不利だからなあ
具体的な威力の設定や描写が少なくてアバウトだから根拠を示せなくて
これ位の攻撃力はある「はず」と推測(理想)で語りだすから手に負えない
むしろそれをネタとして儲アンチ入り乱れて好き放題やってる感がある

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:59:06 ID:8FB2zPbF
つか世界観が違う作品同士で強さ比較とか不毛にも程があるw
リリカル時空だと超人的強さってのは否定される傾向にあるしな
シリーズ最強のプレシアやリインTでさえ病やアルカンシェルの前には無力だ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:59:44 ID:sTspFLUV
>>543
いやいやなのはシリーズは有利だぞ(特にsts)
例えばドラゴンボールには主人公がやられたりボロボロな描写などいくらでもあるけど、
stsではほとんどないからな。負けにし辛い

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:01:56 ID:rcve0mQJ
なのはの強さは信者が祭り上げた強さだよね
ひたすら弱い奴ボコって盛大にKOしてなのはさんTUEEEって・・

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:07:00 ID:VjZMwj3w
>>545
だが少年漫画風に言えば
「お前は己より強い者と戦ったことが無かった」
井の中の蛙状態にも見えてしまうぞ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:08:36 ID:gNLw2y1g
>>521
そりゃフェイトのママ属性自体が後から取ってつけたものですから
少なくともStS序盤やコミックスの15歳の頃にはママ属性なんて欠片もなかった
大方こっちの方がウケますよとでも同人屋のスタッフに唆されて、何も考えずに路線変更したんだろう

>>530
エリキャロが手のかからないよく出来たいい子になるってのは至って自然な話だったりするけどな
幼少期にきつい経験をした子供は、その反動として同じ歳の子供よりも遥かに大人びた性格になりやすい
ただこういった子供は表面上はいい子に育っても心の中に爆弾抱えたまま大人になるので、
ある意味手のかかる子供なんかよりもよっぽど怖い部分があったりする
フェイト自身もこのタイプの子供だったな、そして自身の経験からエリキャロがいい子すぎることを気にしてはいたようだ

で、その辺から話の1つも作れそうなのに何も書かない都築

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:13:22 ID:LKscJUBd
>>548

ちゃんと話を作ったじゃないか。

自分の経験からフェイトそんがいい子すぎることを気にしている
エリキャロ、という斜め上なお話だけど。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:14:56 ID:uevj1rob
>>545
そうだよな。最大級で翼君が吹っ飛ばされる程度だもんな…
でもStSの場合は敵を弱くして相対的に強くなってるから防御KATEEEじゃないかも知れんぞ!

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:34:49 ID:AQhw/z1O
>>537
それどころか、ピッコロ戦の悟空でも余裕でなのはに勝てるでしょ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:41:12 ID:Y71nX5p6
でも都築が自分で戦車砲もしくは手榴弾食らえばバリジャケでも死にますって公言してるんだし
それに戦闘の描写を見てると結構しょっぱいしな

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:46:43 ID:1tWJaYWD
>>548
少なくとも15歳のコミック三話の時点で保護者とかそんなことになってたけどな
この時既に19歳でやること決まってたろうけど、それでも15で保護者をおかしいと思わなかったとかなんだそりゃ
それといい子すぎることを本当に気にしてたんならその話SSじゃなくてアニメでやれと
と、言いたいとこだがその直後にエリキャロがいい子なのに甘えてヴィヴィオにかまいっぱなしという暴挙に出るから駄目か

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:48:31 ID:OMI04TZC
>>553
ヴィヴィオを消すか、ちょっとだけママ(笑)とか言わなければおk
…と、今更言っても仕方ないけどな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:49:25 ID:hALyJsmP
まあ保護者=親ってわけじゃないんだけどな
保護責任者って言い方をすれば分かるか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:54:41 ID:+GKgg9KW
世の中には親「の」保護者やってるような奴もいるからな

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:56:22 ID:I4k0y1+g
保護者 ほごしゃ
保護する立場の者。特に、児童など未成年者を保護する義務のある父母などを指す

15の時点でか
ママとか余計なことつけようと思わなけりゃこんな無茶しなかったのかね

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:56:49 ID:sTspFLUV
>>547
そう言う意味でなくてだな。vsMADを作るには当然映像が必要になるわけだが…
なのはがボコボコになってたりボロボロになってたりする映像自体がかなり少ないから
なのはの負けは作りづらいって事。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:00:09 ID:0ggsM8NR
>>557
ミッドの法律だと15は成人同様の扱いっぽいから、保護者資格はあるのでは?
要は保護対象に対して一定の保護と責任が行えるならばいいわけだし
子育てとかは関係ない言葉だよ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:07:31 ID:sOg4zaKe
後見人という言葉と一緒に出てきているのだから、法律的な意味での「保護者」だと考えるのが妥当だろうな
現実世界でも知人の子供の保護者として法的責任を負いつつ、普段は施設に預けているという話は存在する

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:11:04 ID:JIcc1iem
>>521
そういう過剰装飾が何かきちんと表現できてると思って満足しちゃった結果がなのは3期なんでしょうね。
中身のない口先ばっかりで飾り立てて逆に情けなさをアピールしてんのな

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:13:19 ID:jJ13SjsY
>>558
まるでなのはと双子の様なキラさん(笑)とストフリは相手が誰であれ
完敗するのが確定してるがそっちはどうやってんだろうな。
確か被弾0とかそれはひょっとしてギャグでやってるのかと
突っ込まざるを得ない事やってた気がするんだが。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:16:06 ID:HYWzX87v
デビルメイクライのダンテとの対決MADではなのは負けてたな
なのはが敗北してたのはあれだけだ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:17:02 ID:EClpRfdS
>>562
悪夢の回のを使ってるんじゃない?その時は完璧に撃墜されてるみたいだし。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:18:01 ID:qBxUIWHf
>>560
で、そこで終わらせておけばいいものを無駄にママだの子育てだの設定つけるからネグレクトが目立つと
ってか後見人になったら「ちょっとママ」とか言いだしてるの見ると
単に語感で保護者だ後見人だ決めてたように見えてしかたない

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:20:37 ID:zyucMCdE
親子でない関係を親子にするには、StSのシナリオは弱すぎた

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:21:25 ID:7dvbun60
>>565
だからそこら辺が後付けでママ属性つけたことに対する弊害だろ?
元々ママとして設定してないキャラを無理やりママにしたんだから、そりゃ見てておかしくなるのは当たり前だ
ネグレクトも何もママですらなかったんだよ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:22:02 ID:k/SJvYxb
>>563
ゴッドマンにやられるMADも見かけた事あるw

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:25:31 ID:e0OXrWKi
>>567
でもさあ
たとえママじゃなかろうとたとえ子育てしてましたな設定がなかろうと
エリキャロがいい子なのを気にして、もっと自分を頼って欲しいと言っておきながら
そいつらの目の前でヴィヴィオばかり相手していたという事実は変わらんのよね

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:27:40 ID:t9wQks9g
>>548
ああ、飴と鞭で「フェイトそんのおかげ」を刷り込まれた
フェイト用のマンセー玩具じゃなあ
ママ扱いだろうが無かろうが、そういう基本部分でのいやらしさが変わらんのは
なのはもフェイトも一緒なのね…


あのフェイトの手元から離れられたのは、ある意味あのまともな扱いされなかったエリキャロにとって
幾分幸せな結末なのかもしれん

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:32:19 ID:7dvbun60
>>569
いやだからそれが後付けの(ry
フェイトのエリキャロに対する接し方見てる感じだと、
ヴィヴィオが出てくる少し前のあたりでママ属性つけることになったんじゃないか?
なんか急に超絶過保護になってたしな

で、既に「お姉ちゃんみたいなもの」と発言してしまっていたエリキャロはママ属性つけるギミックとして使いにくいから
フェイトもヴィヴィオのママにすることにした、と
そうすれば同時に「ヴィヴィオはなのはとフェイトの子供」という百合厨大喜びのエサにもなるしな
なんとも行き当たりばったりな設定の作り方だ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:33:44 ID:t9wQks9g
>>567
なんで断定になってるのか情報があったのかは知らないけど
実際にその描写においてやたら保護者だ優しいだと飾り立てて
その実まとに向き合ってない状態になってるキャラ構成のフォローにならんしな

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:40:39 ID:rab56Msx
まあ同人屋始めとしたヲタに媚びただけなんだろうな
StSは他にも随所にそういう部分が見られる
無駄にキャラが多くて、不透明な設定だけは多いってのもそうだ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:44:53 ID:qBxUIWHf
>>571
>フェイトのエリキャロに対する接し方見てる感じだと
接し方…
自分の被保護者が危険な目にあっても守ろうとしないことしか思い出せないや

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:46:01 ID:kmC2XUsP
というか同人レベルの脚本だったんじゃないの
狙ったとか狙わなかったとかいう以前に
出来ない舞台で出来ない構成に無理矢理手を出せば
行き着く先はそういうものに頼る以外地力となる引き出しの中身もなかったと

こんなんで4期なんてできるのかねー

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:53:53 ID:PwH0zlT+
>>569
そんな事をいい子なエリキャロの前でしたら、逆に自立心を駆り立てて頼らなくなってしまうな
フェイトなんて逆効果な事を…

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:53:56 ID:iyVTiKYZ
>>569
そもそもフェイトそんはヴィヴィオと接していた場面もそれほどなかった気がする
子供あやすの上手いんですねーぐらいしか印象がない

つーか根本的に出番があまりなく、あってもなのはのオプションとしてがほとんどだった
495でも出てるけど、フェイトとそれに関わるキャラの出番はその設定の濃さに対して不自然なほどに少ない
本来ならフェイト・エリキャロ・ルーテシア・スカリエッティで作品が1つ余裕で作れるはずなのにな

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:59:31 ID:kmC2XUsP
作る人が都築じゃねえ
王道描けない人に期待するのは無駄じゃない?

無印の頃から一体何が受けたのかまともにわかってなかった人なんですけどね
しかも3期は、無印や2期を気に入った人間なら受け容れられる
まともな料理を用意したつもりでさえあったようだ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:05:05 ID:gtEfNYzf
なんとなくだが、元々ライトニングが交代部隊でスターズの話とライトニングの話の2軸で進めるつもりだったんじゃないかという気がした

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:05:56 ID:rMVyQ6Hz
>>579
2軸進行なんて都築には無理のひとこと。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:06:38 ID:kmC2XUsP
そういやフェイトとなのはのヴィヴィオの対応の仕方でも
「なのはさんの方が正しい!」を露骨にやっとりましたな

幾度も言われてるが、ヴィヴィオは登場人物じゃなくて誰かさん専用の道具に過ぎんかった

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:09:18 ID:m0yPlMw1
そういや型月絵師との対談インタビューで都築が
StSじゃフェイトと他キャラの絡みが少なかったのを反省してるようなことが書いてあったな
逆説的にまさかそれ以外の以外の描写は満足に描けてたと考えてるんだろうかと思って笑ってしまったが


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:09:22 ID:e0OXrWKi
>>577
そりゃヴィヴィオが出てきて六課にいたの5話もないし
それでもエリキャロ以上にかまってたけどな

設定に対して不自然なほどとか言ってるが
無駄な設定「だけ」はやたら考えてる都築だぞ?
スバルの機人設定やナンバーズ(特に9)との関係、ティアナの兄貴の件、教会、
ニート侍とゼストやレジアスのこと、はやてがどう優秀か、テンプレ的とはいえナンバーズに個性を持たせておいて放置
そしてなのはの教導
どれにスポット当てても作るだけなら余裕で一本二本作れますが

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:10:39 ID:lnxRZKBx
んーつまり
「オレのフェイトさんは元々はこんなネグレクトではなかった
都築先生に提言した頭の悪い奴が元凶で捻じ曲げられた」
とでも言いたいのだろうか

キャラへの思い入れがなく、その結果だけが全てな視点からすると無駄じゃねそんなの
正直エリキャロのエピソードの時点で胡散臭さ炸裂なんですけど

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:12:01 ID:Edp2lvWy
さらに言うと組織視点(笑)のはやても加えて3軸構成だったかもしれん
もちろん都築には書けるはずもなく、盛大に紆余曲折を経た後に頓挫したわけだが

ていうかこうして見るとStSって暴走闇の書ばりに原型を歪めながら作ってたのかもしれんな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:14:00 ID:lnxRZKBx
>>582
まあ描けてるつもりなんじゃない?

〜してるつもりの描写
〜してるつもりの設定

はお得意のようですし

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 02:44:32 ID:lu2F0xHV
ヲタに受ければいいって…なら19歳という需要の少ない設定にするべきじゃないだろ!
あれは「極一部のヲタに受ける」設定だろうが!

StSのスタッフは同人出身が多いというが、あれじゃ同人作家の評価がますます下がり、
実際同人やってる俺でも、今の活動に疑問を抱きざるを得ないわ…

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 02:52:04 ID:HG2NkZAA
まあそこはそこで一期二期からの流れを断ち切らないといけない理由があったんだよ、版権とか

んで版権が自由になって(その代わりコナミから切られて)都築がやろうとしたことは何かって言うと、
同人に媚びてヲタにメディア分割やグッズで金落として貰うことだったわけだ

しかしこれで資金を得たところで肝心のなのはシリーズはもうこんなザマなわけで、
今回の収入を用いて4期作りますとか言ったところでもはや手遅れでしかない
別作品でも作るつもりかは知らんが、都築はなのはという作品を使い潰しやがったわけだ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 03:06:22 ID:k/SJvYxb
流石に金目当てで分割したというのはないと思うぞ
単純に素材を扱いきれなくて一つのメディアで描ききれなかっただけで

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 04:32:30 ID:s2ZUXiAF
ネギはまだいい
暴走しそうになったら鉄拳制裁込みで否定してくれるキャラが居るから総マンセーじゃない
なのははそうやって止めてくれるキャラも居なくて全肯定オールマンセーだから気持ち悪い

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 08:54:26 ID:3YJnW/AW
>>589
計算尽くのメディア分割の方がまだマシってことか

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 09:20:18 ID:SurxB/D3
>>587
そもそも同人って言葉が妙に捻じ曲げられてるんじゃないか?
(特に18禁の)二次創作だけが同人じゃないっての。一時期以降その意味でばっかり使われるけど。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 10:48:26 ID:ypz4Vmun
>>590
ヒロインは先生大好きだが盲信はしてないよな。
選ばれた存在だけどその上がちゃんと作品上に登場するし

主人公がラスボスより強い事はマイナス要因だよな。
名作はそれでも、社会的に追い詰めたり、上司に手を回して足を引っ張ったり等々の搦め手対決をするんだが…
スカも三脳もその気になれば組織の力で足引っ張れたのに何もしなかったからなぁ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 12:56:05 ID:v1FeTC6W
>>592
言葉が捻じ曲げられているというより、同人というもののあり方そのものが既に捻じ曲げられて久しいかと
今の同人って作品が好きだから作る同好の士ではなく、単にそれがウケて金儲けになるから書くって奴が多くなってるし
それで特に18禁の二次創作(といっても原作をまともに見ていないことも多い)なんかは手っ取り早く稼げるんでそういうのが増えたと
今の同人は商業化しすぎたし、逆に商業の方もそんな同人に迎合してしまってるからな

なのはの同人なんかもかなりひどいの多いぜ?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:07:04 ID:lu2F0xHV
>>588
断ち切った様で実は断ち切っていなかった…それがなのはシリーズを駄目にした要因の一つ

コナミが切ったのは正解だったと思う。
版権云々以前にあの企画ならソッポも向くだろう。
StSの売り上げもスタッフの(怪しい)コネで集めたもんだし。
会社をネタにされてトラブった「ハヤテのごとく!」がアニメ化された際に、スポンサーについたのがコナミ。
わざわざ和解してまでスポンサーになったのは、過去に無節操にクレームつけまくった反省もあるが、
ちゃんと「受けるツボ」を押さえたハヤテの方が需要があるというシビアな判断だろう。
最近のコナミはエロパロに対しても寛容になってきたみたいだが…

>>592
ちなみに俺はもう「なのは」でエロ同人は描かないと誓った。
A'sの続編を真面目に描いています。
というか最近は同人も一般向けの方が需要多いしね。

あと今日の同人界の問題というと、表面的なもの・キャラクターばかりが評価されて、
内容的なもの・ストーリーまでは評価されないこと。
それこそStSにも通じることなのではないかと思う。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:11:27 ID:LWhaB5Yj
>>595
確かに、オリジナル・IFモノどちらも設定をしっかり組んだ作品は少ないよな。
キャラに彩りあるのは良いことなんだがなぁ…だからといって背景設定を疎かにするのは

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:11:43 ID:rCmcD1KM
東方界隈じゃ「実は私東方やったことないんですよねw」なんていう迷言ぶちかました奴までいるしな
でもなのは界隈も作品ちゃんと見てなさそうな作家は多い

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:16:44 ID:+mI2YGRl
>>595
むしろキャラクターの心理描写も薄っぺらで記号的なもので、
深層心理まできっちりと描写しきっている作品は稀かと
そういうのって生きたキャラクターに見えないんだよな
属性という萌え記号を乗っけられただけのお人形にしか見えない

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:23:56 ID:E5cYNTwX
深層心理の描写と言えば、一期最後のプレシアの表情変化とただ一言「くだらないわ」と言った台詞は秀逸だったな
胸中に様々な感情があるのが読み取れつつも、それをあえてはっきり表に出さずに拒絶させるという
あの「くだらない」という台詞は果たして何に対して言ったものだったのだろうか…

ぶっちゃけあのへんの台詞や演出考えたのって都築じゃなさそうだけどな

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:26:28 ID:Blc4QFeI
>ちなみに俺はもう「なのは」でエロ同人は描かないと誓った。
>A'sの続編を真面目に描いています。

いや、もうこういうのいいから。
なんか定期的に同人描いてることアピールする奴出てくるな
全部同一人物か?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:29:39 ID:k/SJvYxb
>>595
別にエロだろうとエロじゃなかろうといいんじゃないの?所詮二次創作だし
エロでもきちんと話を盛り込んだ物なら…殆どないか、そんなの
個人的に一番ひどいと思うのは、見た事あるくせに設定無視・キャラ崩壊のヤるだけ同人描いてるやつだと思うw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:37:04 ID:HYWzX87v
メガマガのピンナップが何だって?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:57:12 ID:wbByBBmk
>>599
個人的にあの拒絶はプレシアのフェイトに対する最初で最後の優しさだと思ってる
せっかく「アリシアの偽者」から「フェイト」という一人の人間になれたのに、
死出の旅となるだろう分の悪い賭けに付き合わせたくなかったんじゃないかと

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:59:14 ID:J1ttACrS
>種
種は流石のラクシズでも、人種間の自発的な争いの部分に対しては
基本的にまるで無力だったわけだが…

なのは(StS)は「その後」に関するコメントから見ても、もう何もかも
なのは(と愉快な下僕達)が力ずくで解決しちゃったみたいだな
(最高評議会の関与関連未解決と二次以降災害で、例えるなら
「三国志」の「黄巾党の乱」後の状態になったとばかり思っていたんだが)


せめて「私達の闘いはこれからよ!」みたいな感じにしてくれれば、多少は良い評価も出来た、が…!?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:11:32 ID:IQdkzH7R
一人称が「俺」なヴィータを見たときはどうしようかと思った

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:18:08 ID:gBuiHc97
>>605
一人称が「うち」のはやてなどどれだけ見たことやら。

>>604
ラクシズの酷い所は、そういうところもラクスの歌とやらとキラ様のストフリで何とかなると思ってるところ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:24:53 ID:J1ttACrS
>>604
>ラクシズの酷い所は、そういうところもラクスの歌とやらとキラ様のストフリで何とかなると思ってるところ。

実際には何とかなっていないからいいぢゃんw
それにラクスは兎に角、キラはあまり確信はしてないだろ
(本当に自分に自信があるなら、クルーゼの問い掛けに詰まったりしないだろうし)

その「何とかなっちゃった」のがStS、そしてそれが最大の問題ってさっき言ったばかりだろwww

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:29:47 ID:BHEsb5BR
見たことないけど描(書)きました
ってタイプの二次創作は、たいていハーレムモノかU-1モノと相場が決まってる、そんなイメージ

あと、同人の商業主義云々は関係なかろう
商業主義になりうるってのは、客に求められているからだし
「人に求められている漫画を求められている数だけ供給する。
漫画がこの世に生まれてきた時からのたった一つの『理』だ。なにが悪い」
と言ったのは明智慎一か

まぁ、それと元作品の好き嫌い良い悪いは一致しないけどさ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:32:03 ID:3YJnW/AW
種死は、なんとかならないかもしれないけど、覚悟はある。
僕たちは自分の信じるもののために戦い続けるよ。で終わってる。
その後それぞれが政治の舞台に行ったりしてる。
シン達、偽主人公組に関しては触れてやるなよ。

なのは三期は、もうなんとも言えない。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:39:07 ID:wIu2Aa2u
>>608
それが売れれば何でもいいって考えに繋がるならやはり問題あるかと
ひどいのになると売れれば原作レイプしても正義とか言い出すからな

まあそんな作品を買ってしまう方も目が肥えていないということだが

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:48:25 ID:HYWzX87v
一人称が俺なヴィータ
一人称がウチなはやて
なのはとフェイトを呼び捨てにするはやて
口調が必要以上に女っぽいフェイト
この辺が多いね

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:52:43 ID:lu2F0xHV
>>603
今更母親面してフェイトを実の娘として迎えるよりも、悪人として死滅した方がフェイトへの償いになると悟ったんだろうな。
プレシアはフェイトの自立と成長のためにも死すべき存在だった。

それを破壊したのがStS。何なの非殺傷設定て?
フェイトの行動も言うに及ばずだが。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:53:20 ID:Blc4QFeI
お前らそろそろスレ違いだろ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 15:19:11 ID:gBuiHc97
>>610,>>612
正直スマンカッタ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 15:37:56 ID:k/SJvYxb
>>611
犬の名称間違い(例:ゼフィーラ・ザフェーラ)も追加で
…でも、犬をメインで描く人なんてゴロにはいないから、素で間違えてるような気も…

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 15:45:14 ID:LWhaB5Yj
>>612
1期スタッフが如何に職人としての仕事をしていたかってことだよな。
今見ても、「最終戦無しなの!?」という疑問が浮かばない。

血を飛ばせ、死者を出せとまではいわないけど誰も死なない傷つかない戦いは
みていて緊迫感がでない。 切れない刃物は真に鈍器そのものだったし。
フェイトホームランはスタッフ側の体張ったギャグかと思ったよ。

――そして、非殺傷は「パンピーには効果ありません」という素敵なリアリティに二度ビックリ  

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 16:44:00 ID:Blc4QFeI
一期はバトルばかりがメインじゃないんだから別にラストバトル無くても驚きも糞もないだろ
なのはがバトルアニメとか言われ出したのはA'sら辺からじゃん

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:36:44 ID:k/SJvYxb
そのわりに都合のいい時ばかり萌えアニメと言ってしまう信者さん
熱血バトルアニメ(笑)
萌えアニメだから男はいらない(笑)

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:44:34 ID:7Ln04k+Y
バトルアニメとしても落第点だったが

名前は出さんが、決してバトル専門じゃないのに
戦術や力強さが滲み出てる作品とかいくらでもあるのに
StSは肝心の戦闘が大味で大雑把で稚拙と来てる
ワンマンで出来ない事なら専門の監修の人とか連れてこいってんだよ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:49:28 ID:NvFGhkZo
>>618
いや、全然萌えないし。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:52:05 ID:B1o1/bpM
一期はバトルの結果はわりとどうでもいいしな、どっちが勝ってもストーリーは変わらん
あれは何度も戦って、互いを真正面から受け止めあったということに意味がある
バトルアニメとか言われてる二期も実はラストバトル以外の勝敗はストーリーに影響しない
こうして見ると二期までのなのはの本質はバトルではないことが分かる

三期は勝たなければバッドエンドの後がない局面が何度もあったが、そのわりに緊張感は全くなかったな
人間ドラマを主眼とするには描写が足りなすぎるし、設定なども穴だらけで何がやりたかったのかよく分からん作品だ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:57:46 ID:n3wT+NyW
バトルアニメとか言ってるのにシリーズを重ねるごとに戦闘演出は劣化の一途を辿るばかり
1期11話が一番面白い戦闘だと思う

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:12:27 ID:xqafvEDO
>>622
あの戦いは
なのはにとっては「自分がフェイトと並ぶ存在であるという証明」
フェイトにとっても「アルフ以外で自分をまっすぐ見てくれる相手とのぶつかり合い」
という、お互いの真っ向勝負だからなぁ。
それまでの、なのはがフェイトに負けっぱなしで、それでもフェイトと向き合うことを諦めなかったってのが土台にあるからあの戦いが栄えたけど。
A’s以降はそんなの全然無いからな。戦う為だけのシチュだけ用意して、後はそれっきりだし。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:18:22 ID:mJ3E2ytZ
まあ同人界の状態をここで危険視されたり自分の二次創作物の方向だとか
そんなのをいちいちこのなのはアンチスレで言われても困るだけなんだけどさw

別に無印とA’sに穴がなかったとは言わないが
3期の劣化具合ってのは、やっぱり自分の実力を把握もしないで
ただでさえ難しい魔法世界やら事件やら組織やらに手を出した時点で約束された結果だったのかねー


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:29:48 ID:WK9OlcJw
あの…ストライカーズは糞ですよね?


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:33:01 ID:NvFGhkZo
一期はテーマがはっきりしていて良かったなぁ
二期で煩雑になり、三期で混沌としてしまったけど

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:31:17 ID:ntz2li4T

プレシアがデスゲームとか言いだしたSSがあるんだが>>599>>603の爪の垢を飲ませたい。
プレシアを「TUEEEEE悪役」としか見てないんだろうなアイツ等。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:36:15 ID:0uum2d85
一期は表情や間の使い方が上手いんだよな
わざわざ口に出して語らずとも、キャラの心がしっかりと伝わってくる
二期以降は口に出さないと心を表現できていない
三期に至っては作画崩壊のひどさも多くて表情から心を読み取るなんて完全に不可能
アニメなんだから映像で表現するってのは大事だぜ

「言葉だけじゃきっと何も変わらない、伝わらない」

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:51:43 ID:4sse8O92
そもそもよく考えれば、フェイトをアリシア復活のための道具として扱うなら虐待したり手放したりする理由がないからな
適当に甘い言葉をかけて洗脳しつつ、最後まで使い潰してしまえばいい
次元震を起こしたところでアルハザードへ辿りつける保証もなければ、
アルハザードに着いた後だって目的を果たすためにまだまだ道具が必要なのだから

結局のところプレシアの行動は愛情の裏返しとしての憎しみであり、そうせざるを得ない理由がプレシアにはあったわけだ
きっとプレシアはフェイトが憎いというよりは、そんな自分こそが最も嫌いだったのではないだろうか

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:59:08 ID:NvFGhkZo
>きっとプレシアはフェイトが憎いというよりは、そんな自分こそが最も嫌いだったのではないだろうか

俺もそう思う。ていうかそう思いたい。
台詞にそう思わせるだけの深みが感じられるんだよね。
StSにはそんなもんは無かったけどさ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:10:18 ID:RyxnJyMT
>>629
ホントは愛したいのに愛せない・・・・・悲しい母親だな、きっと娘の死がトラウマなんだろう・・・・つい頃ごろ、今の世界が嫌になって死にたいと思う俺が言う

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:12:43 ID:zsGr7E3t
>>629
そう言ったプレシアの心の奥にあるフェイトに優しくしたいという感情が
表に出たのが、使い魔であるリニスなんだと思う

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:14:22 ID:vXciTZLA
>>631
フェイトを肯定することは、アリシアを否定することになるからなぁ・・・。
本当に、あの時点のプレシアは『何でこんなことになってしまったのかしら?』状態だよなぁ。

・・・こんなはずじゃないことばっかりだよね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:16:06 ID:BQF0T/CQ
>>629
でも正直、今の都築にプレシアの心境語らせたら
もうただのおためごかしみたいなキレイキレイな言葉で飾ろうとして失敗しかねないから
触れてもらいたくもないんだけどな

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:18:51 ID:MAjH2FL+
うちはイタチが本当は弟思いだったようにプレシアも本当はフェイトのことを……なんてことはないか

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:22:34 ID:CxrX/PUm
で、そのフェイトの未来の結果がアレっすか。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:35:30 ID:vXciTZLA
>>636
・・・ソソカノレなぬはstrikersに出ていたのは、ふぇゐとさんだったと思うことにしている俺。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:46:50 ID:CxrX/PUm
>>637

でもそれはただの夢や。
認めなさい

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:49:26 ID:bXoIOEC1
むしろ「これは…夢ね」って心境だよ
カウボーイビバップのセリフの

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:51:24 ID:vXciTZLA
>>638
正直、ここは現実と戦わないといけない場面じゃない気がするんだが・・・。
黒歴史化してもいいじゃないか。

それにしても、一期二期の信者がアンチに変わる作品って、あったのか今まで?
脚本も製作会社も一緒なのに・・・

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:54:51 ID:k/SJvYxb
ゲームになら結構あると思うけどな
都築氏の好きなワイルドアームズシリーズも今は駄作とよく言われている(sts程酷くはないが
そして初期の1、2作が名作と今でも言われるのも似ている

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:55:02 ID:EClpRfdS
>>630
こうではないかと本編描写から想像するのと
全く本編描写されてない所を見る力で補完するのとは随分違うんだよな…

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:55:20 ID:egVgk20/
リインフォースもプレシアも、軸の通った敵役だったから
なのはサイドが何やっても、話に一本軸が通った。

スカは何考えてるかわからない変態だし、レジアスは
扱い悪いし、三脳は存在価値ないし、メガネは
小物過ぎる。敵役に軸がなければ、お話自体に
軸が通らないのも無理はない。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:56:56 ID:HYWzX87v
俺の記憶違いでなけりゃ、その辺のプレシアの機微も都築が小説で否定してなかったっけ?
プレシアにとってフェイトは本当に純粋に道具でしかないみたいな心理描写だったような気がするんだが

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:58:28 ID:egVgk20/
>>644

二次創作など気にするな。
本編で描写されていることだけが、真実だ。

…そう思ってないとやってられん。
後付設定を追いかけると矛盾しまくってて
何も設定がないのと同じ、という結論を出さざるを得なくなる。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:01:08 ID:Blc4QFeI
じゃあプレシアが本当はフェイトのことをどう思ってたのかも分からないままだな
どれもこれも推測ばっかなんだから

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:01:31 ID:nO6Gu7B2
>>640
ビックリマンには2000やハピ☆ラキを黒歴史にしているファンも結構いたよ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:02:44 ID:w+ocAmFv
>>644
小説版の台詞ならむしろ逆だと思うぞ
本当にフェイトのことをなんとも思っていない、ただの道具と見なしているのならああいう台詞は出てこない
わざわざあんなことを言う時点でフェイトを意識してしまっている証拠だよ

憎しみよりも無関心の方がより強い拒絶ってことだ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:03:23 ID:ux2wlVPC
>>641
例外もあるがシリーズ物は進めば進むほど劣化していくからな
StSは劣化って程生易しいレベルじゃないがw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:03:55 ID:vXciTZLA
>>646
フェイトと同じ目線に場合たった場合、それでいい気がするんだけど。
真意はわからない、でも・・・と思いたい・・・って言う状態でも。


>>647
一応そういうものもあったんだ・・・・う〜む。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:09:27 ID:NvFGhkZo
フェイトに愛情が無いというのは本当だと思う。
そして、そんなフェイトを造り上げて虐待している自分自身に嫌悪やら罪悪感やらを感じているんじゃないかな?
プレシアって実はアルハザードなどはどうでもよくて、自らの破滅を望んでいたんじゃないかって気もするんだよね。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:10:39 ID:k/SJvYxb
ビックリマンはアニメよりも最近出してる萌えビックリマンシールが真の黒歴史なんじゃないのかw
シリーズ元祖のメインキャラが全部女体化されてる奴

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:16:08 ID:w+ocAmFv
>>651
愛情があるっていうか、愛情を持ってはいけないからこそあえて突き放していたように見える
アリシアと同じ姿をした、自分を母と慕う純粋な少女
心が全く揺れなかったはずはないが、それに流されることはアリシアへの裏切りに感じたのだろう
だからこそ「あんな出来損ないに与える愛情なんて一欠けらだってない」という言葉になったんじゃなかろうか

ここでもしプレシアが、フェイトが最後に示したようにアリシアとは異なる存在としてのフェイト
アリシアの妹としてフェイトを見ることが出来ていたらまた変わったんだろうが
最後のあの瞬間まで、プレシアはフェイトをあくまでアリシアのコピーとしか考えることが出来なかったんだろう

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:17:04 ID:vXciTZLA
>>651
アリシアを死なせてしまった自分が幸せになるのは許されないと思っているのだとしたら、そうなんだろうな。
アリシアが生き返れば、自分も幸せになることが出来るのだから、アルハザードも必死で目指していたんだろうけど。

・・・・二期までは、結構良い話しなんだけど、三期で『アルハザード団体さんごあんな〜い』『生き返り?一体につきレリック一つね』ってやられると、間抜けにしか見えん。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:18:37 ID:f+S0OkYq
>>653
フェイト製造後にレリックでも使ってアリシアが生き返ってたら、
反省して正気に返ると思うな

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:19:56 ID:vXciTZLA
>>653
俺も、全く同じ感想です。
・・・というか、本編も小説も、その辺りは見て取れるよね。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:20:59 ID:vXciTZLA
>>655
その場合、フェイトを拒む理由が無いしな。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:25:11 ID:RyxnJyMT
>>633
もしかしたら、プレシア、アリシアが復活しなかったら、俺には良く解らんが破滅の美学的に、フェイト一緒に死のうと思ったのかな?
ってかプレシア事件ってなのはと管理局が関わってから、自体が余計に悪化してると思うのは気のせいか

プレシア、アリシアを事故で失ったとき、この世から自分を消したい又は自分を憎んでいたのかな
そして何処かでジュエルシードの存在を知ってそれを使ってアリシアを復活されようとしたら、なのはや管理局がジャマしてきて夢を阻止されたと
他の特撮やアニメで言うと悪役とかが、死んだ自分の恋人を復活させようしてるときに、正義の味方が横槍入れてジャマして夢を潰されたって感じだろうなで、その後、プレシアは残り少ない命で管理局に復讐しようとしたと・・・長くなってすまん

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:33:58 ID:HltDC/KG
3期でもしプレシアが生き返ったり生きてたりしてたら
これだけ大絶賛されてる存在がどんなキャラにされていたかを考えるとゾっとする。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:41:11 ID:8VYMxqSD
3期、見るのがつらくて3話で見るのやめた俺に3期を簡潔に
5行ぐらいで説明してほしい、ヴィヴィオとかよく分からんぜ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:47:22 ID:f+S0OkYq
滅びの予言があったので、それを上手く利用してはやてが理想の部隊をつくった。
なのはは1年間かけて教導してみたいという願望があったので話にのった。
フェイトはなのはと一緒にいたいので話に乗った。
新人四人はそれぞれ、スカウトされたから、保護者の力になりたいから話に乗った。
理想の部隊は予言を防げなかったけど、地上の人が死んだだけで済んだ。終わり。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:47:26 ID:e0OXrWKi
五行もいらん
無駄な設定と余計な言い訳の豊富な女だらけの種死

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:49:55 ID:8VYMxqSD
なにその意味分からないストーリー、強い敵倒すとかじゃないのかよ…

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:50:30 ID:7IgeSHhG
ダラダラ訓練したり教え子が暴走したりでしばいたり(なお、全く意味は無い)
いかにも怪しい子供拾ったり女サイボーグ戦士連中が邪魔してきたり。
リミッター付でも余裕と調子に乗ってたり裏?かかれたり(本当は裏ですらない)
怪しい子供さらわれたり子供が戦艦の動力源だったり昔の偉い人のクローンだったり。
リミッター解除してまとめてドーンしたり私この子のママになったり。終わり。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:50:33 ID:Blc4QFeI
ラスボス?は片手間で倒しました

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:52:48 ID:EClpRfdS
>>659
3期前に引退できたプレシアとリィンTは本当にラッキーだったw
引退できなかったクロノ、ザフィーラ、ユーノら男組は悲惨だからな。
…とはいえリィンTは敗北の風のせいで評価が微妙に下がってるが。

>>660
新人育てるなのはマンセー
逆らう者はフルボッコ、後ビデオ洗脳でなのは教入信
ヴィヴィオ登場、なのはマママンセー
最終決戦スエキ暴走独断先行、ティアナ涙目。でも大丈夫ご都合主義乙
なのはさん、苦戦は敵探しのせい、結局余裕で撃破でめでたしめでたし

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:53:48 ID:lhRFkMOH
おまえら全員本スレ池

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:55:46 ID:HYWzX87v
コネと特権を行使してなんか良くわからない変人の予言を傘に友達同士好き勝手できる部活動部隊を結成
楽しくやってたら調子に乗っちゃって少しまずいことになったんで慌てて本気で仕事こなして終わりました。たのしかったです。まる

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:56:00 ID:qBxUIWHf
>>660
ノストラダムスの予言回避のためにコネをフル活用した部隊が主役
6話くらい訓練して6話くらい説明してなかなか話が進まないのに
後半はまるで詰め込んだかのようになっててキャラも急にいっぱい出てくる
そんなことはなかったぜ!とソードマスターなのはを連発
多分やりたかったことは何でも正しい人たちが昇進したり大活躍したと周りに持ち上げられること

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:01:34 ID:n3wT+NyW
考えてみれば邪魔な地上は弱体化して本局の損害はほぼゼロ
都築は何も考えて無さそうだが本局が非常に黒い結果だ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:04:04 ID:w/j1cCjv
>>662
無駄な説明と余計な言い訳はデス種にもあった。
「作画が酷い女だらけの種死」
でいいんじゃね


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:05:04 ID:f+S0OkYq
もっと短くしてみた

TS種死

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:12:01 ID:HltDC/KG
>>670
正しい組織として構成してるつもりなんだろうけどね
2期で囁かれた管理局の闇云々なんてぶっちぎりで、組織として真っ黒な上に破綻してるというオチ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:12:53 ID:PwH0zlT+
>>663
3期で強い敵と呼ばれる該当者はヴィヴィオという子供とゼストという渋いオヤジです

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:17:01 ID:EClpRfdS
ちなみに最終決戦を(ステエキ、なのフェイのみ)5行だと
エリキャロ独断先行。ほぼ面識無しの敵にルーちゃんお話聞(ryであっさり勝利
スバル、洗脳姉と対決。手を出せずに苦戦するもデバイスに操られた後吹っ切れて撃破
ティアナ、全員勝手にどっか行った挙句相手3体。ボコられるも妄想で復活、勝利。
フェイト、正論つかれ落ち込むもエリキャロの卒業式で復活。相手をホームラン。
なのは、敵を探す片手間で戦闘。探してる間は苦戦するが終わったらあっという間に勝利。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:20:37 ID:HYWzX87v
ゼストはともかくヴィヴィオはなのはが全力出せば一発だったじゃない

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:21:12 ID:ZlOjGRqY
>>674
ヴィヴィオ=なのはマンセー用に意味不明だけどすごい肩書きを付けられた賛美装置
ゼスト=渋いオヤジだと思わせて結局やってることは支離滅裂でした。騎士の誇りって何w
スカリエッティ=他人の技術の恩恵にあやかってるだけの自称広域犯罪者。実は人道主義者

こんなんだもん



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:26:03 ID:Hwhx68Wb
スカは設定から考えるともっといろいろな描写が出来たはずなんだがな
奴自身も人造生命体として作られた命、そしてプロジェクトFよろしく刷り込まれた記憶の呪縛を受けている存在なわけで
この辺掘り下げて、似たような境遇のフェイトたちと絡ませてやればラスボスとしての箔ももっとついただろうに

あそこまで背景設定ばっさり切り捨てて単なるマッドサイエンティストにされるといっそ清清しくすらある

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:29:16 ID:EiE6ZOqB
>>678
マッドどころかただ高笑いするだけのキャラだったけどね
こんなんでマッドサイテンティスト表現してるつもりなんだろな脚本は…

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:31:50 ID:Blc4QFeI
「しかし私もまた、人間を、命を愛する者だ。無駄な血は流さぬよう努力はしたよ。可能な限り無血に人道的に。」
今この台詞聞くと笑いが止まらん

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:31:54 ID:pDO9g0L+
コピペだが

848 通常の名無しさんの3倍 sage 2008/06/20(金) 21:53:41 ID:???
だいたいにおいて若くして高い階級ってのは、その組織が疲弊してたり
混乱してたりする証拠って気もするけどな。

ナポレオンなんかだと革命直後で軍組織はメタクソだろうし、
赤い方のナポレオンも革命直後の大抜擢だし
白善Yも撤退戦&包囲戦における大戦果が抜擢の理由だしね。


856 通常の名無しさんの3倍 sage 2008/06/20(金) 21:58:17 ID:???
優秀な将校がどんどん戦死して編成上の体裁を整えなきゃいけないから、若い連中をとりあえず昇格させる。
うん、長くないなそういう軍隊は。
ちなみに、縁故や身内人事で出世した士官将官という存在は、軍隊を支える屋台骨である兵下士官の士気を著しく低下させます。
なんせ、生き死に直結する問題だしな。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:32:58 ID:iiq7Yfrg
>>671
まさしく屑作品というわけですね
なのはシリーズ好きだからあまり言いたくないけど…そんな感じだよな

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:38:36 ID:NvFGhkZo
結局草川って何をやったんだろう?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:41:08 ID:RyxnJyMT
>>677
超光戦士シャンゼリオンのダークサイドの皆様を思い出した 
関係ないが今のファミ劇の土曜の朝のライナップは凄いよ、朝から、スーーパーロボットレッドバロン、ウルトラマンレオ、マックス、宇宙戦艦ヤマト超光戦士シャンゼリオン、ガンダムXを放送してるんだぜ
stsを放送していた局と思えないほど豪華、ファミ劇でstsが放送されていたことを忘れたいよ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:50:33 ID:TUlrgbJr
レリックで死人が生き返るってのは嘘なんだろ?
ゼストは人造魔道士の適正があったから生き返れただけだしメガーヌは死んですらいなかった。
ヴィヴィオもレリックを入れたおかげで聖王の記憶が戻ったわけじゃないみたいだし
ただのエネルギー結晶体でブーストに使われてただけなんじゃないのかと

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:50:47 ID:W6ShfYv5
>>680
無血って言葉がまったくさっぱりです
やっぱり軟禁と監禁を同じにする人は違うわ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:52:44 ID:n3wT+NyW
後見人の黙認と協力なんて言っちゃたからな

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:58:17 ID:lCUKjxnE
>>680
ガンダムWのトレーズとかがその台詞いったらカッコイイと思うけど、
スカがいうと馬鹿にしかみえないwwwwww

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:25:15 ID:V8OrnMU5
>>684
シャンゼリオンにあやかってなのはシリーズ全部
真雪さんの漫画の中の出来事だったって事で。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:28:54 ID:PwH0zlT+
>>679
スカはもっと某ゲームの変態ロリコンストーカーフィギュアフェチのメガネ魔導師を見習って、もっと鬼畜外道にしてくれないと…
あと追い詰められた時ぐらいは動揺してもらわないと盛り上がりに欠けますよ…

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:29:28 ID:NUNpyV3s
ルーデルとかヘイヘみたいなのはあくまで例外というか彼らは人外だもんな

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:29:53 ID:HYWzX87v
ふと思った、少し前にも出てた漫画版の強い奴より強くなるなら云々って話なんだが
あの話相手より強い自分の長所を活かして戦えってオチなのよ
ものすごく基本的活当たり前なオチなんだけどさ、その問答やってるのもうヴィヴィオが一緒にいる話のかなり後半なんだよ
……今更?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:35:23 ID:UahQmaiV
>>690
キャラ自身にマッドとしての怖さがそもそもまったくないから、動揺しようがしまいが同じでは

そういやとらハOVAの父親の仇もそんなだった>敵としての魅力カ皆無

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:40:39 ID:jBi0TkDx
そもそもスカのどのへんがマッドなんだ?
単なる技術屋でしょマッドは誰にも予想できないもの(悪い意味で)
を作るからマッドなんだし。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:41:31 ID:l+cZKnyg
ふと思ったんだが最後キャロの所にルー子の使っていた画鋲虫が飛んできたよな
だけどルー子は魔力封印されたんだからアレっておかしいよな
それともキャロが使役するようになったのか?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:43:29 ID:egVgk20/
>>695

ハクテンオーが呼べなくなっただけで、画鋲虫は使えるのでしょう。転送魔法と一緒に。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:44:06 ID:UahQmaiV
知らん
都築はそんな感じのキャラを用意できたと思ってるんだなってだけで

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:47:34 ID:l+cZKnyg
そもそもレリックウェポンなんだから素はそんなに強くないんだよな
結局レリックウェポンと互角に戦えるキャロを育てたなのはさんスゲー
の道具に過ぎないわけか

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:58:10 ID:BHEsb5BR
なのはを無理に使おうとするから、歪が酷くなる
前作までと同様、半分空気くらいでちょうどよかったんじゃないか?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:00:03 ID:k/SJvYxb
エリオも最終的にランクAAくらいになってたっけ
最終回のルーは妙に明るい表情見せてたけど、あれって結局レリックの影響とか洗脳されてるとかで、本来は明るい性格だったりするの?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:00:24 ID:Blc4QFeI
>>694
エリキャロがフェイトにエール送ってるの傍観してたり
わざわざクローンのこと教えちゃったり
ジュエルシード無駄遣いしたり
けっこうマッドじゃん

マッドサイエンティストではないけど

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:01:51 ID:ijveDfHP
そっちの頭がおかしいかw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:02:10 ID:MjpeC+Tt
>>683
都築の奴隷

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:02:20 ID:kSKn+lXK
>>698
レリックウェポンのどこが強いの分わかりません!

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:03:36 ID:grWAc/yY
まあジュエルシードをあんな使い方できちゃうんだからスカってすごいんだよ
無印台無しだけどなw

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:10:20 ID:qJcRTgLb
聖王のゆりかごってエースコンバットZEROのフレスベルグと同じだな。
ろくな攻撃見せられずハイサヨウナラ。フレスベルグのほうがまだ威力がある

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:10:29 ID:/2GSoqSk
>>704
まあそうなんだけどねw
設定では一応レリックウェポンにされて常人ではありえない魔力と特異技能
を得たらしい
はいまた本編では語られる事のなかった設定ですねww
しかし特異技能が蟲の使役ならスカがわざわざガリューやハクテンオーを集めたのか

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:12:50 ID:JLGedQIE
>>707
じゃあゼストは?
生前からSランクだったゼストは?

本気でわからんのだが、レリックをどう使ってどういう仕様にしてるのかが。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:14:14 ID:huATzB87
ゼストのあれを考えるとレリックウェポンでもオーバーSランクの魔力には耐えられないって事になるよな?
結局総合スペックは戦闘機人と大してかわらねーじゃねえか

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:14:33 ID:MPJVKvy9
>>699
ていうかぶっちゃけ今回もたいして活躍してるわけじゃないんですよねー
なのはがいなかったらJS事件は解決しなかったのか?と言われると微妙
やったことは相変わらず「とりあえずぶっ飛ばしてお話聞かせるなの」だけ
なのはじゃなく似たような実力の教導隊員と入れ替えても十分成り立つ範囲という
なのはは因縁要素が皆無だから、なのはじゃなきゃダメって状況がほとんどないんだよな

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:16:16 ID:JMEBuK0o
>>337
現実に三期の信者がいるんだから
水樹が三期信者である可能性もあるのだが

>>400
はやてが自分の地位も捨て去るくらいの覚悟だった気がしたけど気のせいだったぜ!
後ろ盾がどうした三提督が裏でと散々保険かけといてやってんだから茶番以外のなんでもない

>>571
ママ属性つけようとしなければネグレクトしてるなんて言われなかったと思ってるなら大違いだぞ
被保護者の前線投入を許し、危険な状況でも放置し、敵の挑発に乗って被保護者だけを危険であろう場所に向かわせ
ヴィヴィオなしでも親じゃなくても保護者としての役割果たしてないんじゃプレシアだネグレクトだ言われたさ

>>618
萌えアニメの設定にいちいち文句つけるほうがおかしいとは信者の弁
公式がその萌えアニメに無駄に矛盾生む設定つけてるのにね

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:16:30 ID:/2GSoqSk
>>708
NanohaWikiによると
>ナンバーズ・チンクとの戦いで死亡するが
>人造魔導師素体としての適性が認められたことでスカリエッティが人造魔導師として「復活」させる。
>しかし能力発揮は正常に成されず生命維持にも重要な問題が発生したため
>最高評議会からは「失敗作」と評された。
らしい
本当に本編で触れない設定ばかりだな

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:16:37 ID:huATzB87
つかゆりかごが一切妨害されずに衛星軌道にたどり着いたところで果たして脅威かどうかは不明だわな
チャージ中にクロノの艦隊が間に合ってぶっ飛ばしちゃうだろどっちにしろ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:18:09 ID:JLGedQIE
>>710
でも今回は奇跡の部隊扱いされちゃってますから
まあ闇の書事件の時も奇跡とか持ち上げられてたけどね

中身のないキャラマンセーありきで話進めると内容自体が酷いモノになるといういい手本かね。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:24:55 ID:V7VJtz6W
>>710
それどいつもこいつも同じこと言えるじゃん

フェイト:プロジェクトFの因縁だのがあるだけででもそんなの関係ない!状態
捜査官なのに遊んでるとこしか写らず捜査は人任せ、敵に教えてもらってストーリー進む

はやて;有能な指揮官なのにそれを活かせる状況すらない
ゆりかご突入したのに要救助者になっただけ。あったのは最大の見せ場で名言「だれか指揮交代」

ニート;設定上はいないと駄目なはずだけどそれが描かれないアニメ的にはいなくても問題ない

ヴィータ;なのはのオプション。仮になのはいなかったらはやてのオプションだったろあれじゃ

新人たち;マンセーロボになっただけでつけられた設定はどれも使われない

その他は言うに及ばず。はっきり言ってだれがいなかったとしても問題なく話進むし

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:25:24 ID:SlTAizgw
>>714
闇の書事件の時は闇の書の鎮圧そのものが奇跡ってわけではなく、
犠牲を出さずに闇の書の鎮圧どころか永久封印に成功し高ランク騎士5名を確保したことが奇跡らしいけどな
でもこれってリインTが自発的に自らの消滅を決めたからそうなっただけで、別になのはたちの功績ではないんだけどね
まあ今までの管理局の連中がどんだけ力ずくで闇の書事件を押さえ込んできたのかってお話

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:27:30 ID:JLGedQIE
>>712
なるほど
そしてそれがどうしたって言うほどにキャラとしてまともに立ててもらえなかったよね

そもそも元々魔導師であった存在に人造の適正も何も…ほんと、ただそれらしい台詞だけ並べて満足するんだ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:33:30 ID:UOjHyjIc
>>715
だからなのはを話の主軸にするぐらいなら、
その時間でそういう設定を活かす描き方をしろってのが699の言い分なのでは?
まあ正直StSでもなのははいらない子感が漂ってたな、なんかいろいろと浮いてる
やっぱ12歳の頃の撃墜された時の話とか一度ちゃんと描ききってバックボーンをしっかりさせないと、
ずっとこんな調子のキャラになるんじゃね?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:33:29 ID:8ImatKwk
>>716
そりゃアルカンシェルを毎度毎度ぶっ放してたら犠牲者多数も仕方ないわ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:36:10 ID:Gv8O2GVt
>>718
なのは撃墜の話は1、2話使うかと思ってwktkしまくってたら数分で済まされて唖然
エリオの過去も1話くらい使ってそれがエリオの当番回になるのかと思ったら当番回すらなくて唖然

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:39:28 ID:V7VJtz6W
>>718
なのはの話が主軸って思ってないだろ都築は
群像劇だのみんな主人公とかほざいてんだから
だからなのはがいなかろうと同じことになるだろうと思ってるんだがな俺は

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:41:30 ID:bHyjk2ba
スタッフが妄想でキャラ立てをしてそれを現実と混同したんじゃね
「エリオはもうこういう感じでキャラ立ってるから焦点当てなくてもいいや」

スタッフの頭の中まで覗けない視聴者はワケワカメ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:43:46 ID:UOjHyjIc
>>718
1・2話どころか半クール以上は使わないと、
なのはのあの薄っぺらなバックボーンに重みを持たせるには足りないかと
ただそうやって作った作品はもうバトルアニメとは呼べない代物になるな
1期もバトルアニメではなかったんだし、それでもいいじゃないとは思うが

ステエキの過去はそれぞれで最低でも1話は取ると思ってたが軽やかにスルーしてて吹いた
むしろラスボスたるスカですらまともに触れられてなくてさらに吹いた

>>721
しかし出番とスポットの当て方は明らかになのはさんに偏ってると思うんです…

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:44:52 ID:h/rAS6Rh
>>720
しかもやったことといえば「可哀そうななのはさん」と一緒に魔法関係者を悉く貶めると
短時間ですげーや

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:45:30 ID:V7VJtz6W
主軸と思ってないってのは言い過ぎた。寝ぼけてた
一応主軸としてとらえてるかもしれんけど
一人二人いない程度であの無駄に設定使わない群像劇が変わるとは思えないのよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:47:57 ID:VCdkPtUH
StSのせいでキラさんがまともな主人公に思えてきてしまった。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:48:43 ID:pGKGM2wa
中原「これからキャロの過去も描かれるんですかねー」
高橋「もう描かれたよ?、ってかそろそろアフレコも終わりでしょ」
中原「え、いつやったの?」
高橋「気づいてないかもしれないけど、キャロの生い立ちみたいなのはやったことはやったね」
中原「そうだよね、それより先のことは触れてないよね?あぁ、あれか…」
高橋「うん、あれのみだね。だってキャラ多すぎだし」


正直演じる側にさえつっこまれてるようじゃもうおしまいだと思う

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:50:05 ID:UOjHyjIc
激しく自己レスしてるな、723の上側は720宛て

>>725
まあ根本的に人数多すぎっつー話もあるからね
しかもその癖StS前半作ってる頃は「2クールあるから余裕」なんて言ってるんだから救えない
1期の登場人物はたった15人だったが、それでも1クール丸々使っても全てを語りきるには少し足りなかったというのに

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:51:34 ID:h/rAS6Rh
>>725
そんでそういう特徴を持たせられないキャラを前面に出すのに
あんなしょっぱい過剰なマンセー台詞で埋めるしか表現の術がないのか
そもそもあれで群像劇wとか冗談だろう

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:53:33 ID:TuFR7KmV
これ見るとジャンプの下位ランクの戦闘漫画が良作に思えてくるな。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:55:07 ID:iN2F3LPQ
個人的になのはをゼスト隊に所属させていれば、多数のキャラと接点が持てたのではないかと思う
そうすると、クイントとメガーヌと同僚ということになるので3期キャラとの繋がりも増えるし
(ティアナの兄ティーダもゼスト隊に所属させていたら、スバルとルーテシアだけでなくティアナとの接点が持てる)
ゼスト隊の全滅の際に、なのはが大怪我を負いながらも唯一生き残ったという流れにすれば
今回の事件をなのはが担当する意味合いが出来るので、空気扱いにはならなかった気がする

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:04:23 ID:JMEBuK0o
>>710
因縁なんてなくてもちゃんとやってる主人公はいるじゃない
問題は因縁の有無ではなかろうて
つーか>>715の言いたいことは因縁あるキャラも十分似たような実力の局員と入れ替えても十分成り立つ範囲だということだろ?

>>729
過剰マンセーだけで表現されてるのはみな一緒
なのはがいなけりゃはやてやフェイトが今より過剰マンセーされていたことだろうよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:09:56 ID:pGKGM2wa
因縁といえば「フェイトお嬢様」という呼称には結局何の意味があったんだろうか

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:10:46 ID:Iak83aSx
>>716
なのフェイはともかく、はやては描き方次第じゃ奇跡の少女になれるだけの要素はあった。
なにしろこれまで何度もマスターを取り込んで暴走を繰り返してきたロストロギア相手に
内部からの脱出、制御権の奪還、諸悪の根源部の分離及び消去までこなしてくれたんだから。
が、実際の描写を見るにはやてが凄い、偉い、強いというよりは、今までの闇の書のマスター達が
ありえないほど無能だっただけで、はやてでようやっとデフォルト状態に戻っただけにしか見えないからな。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:11:40 ID:h/rAS6Rh
>>732
>過剰マンセーだけで表現されてるのはみな一緒

いや作ってる人間の構成力の程度が変わらないんだからまさにその通りだと思うけど
なんかそれ否定したっけ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:15:04 ID:4WoBbJDW
「自分より(総合力で)強い相手に勝つには相手より強い部分で勝負する」
このセリフからだと同じタイプの敵とは戦わせてはいけないと思うんだよな。
ティアナはいいがスバルとキャロは全く同じタイプの敵と戦ってるし。
これって相手より強い部分で勝ったっていうよりただ単に自分のほうが相手より強かっただけだよな。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:19:00 ID:3KvmGn/D
>>733
どうもナンバーズはスカの作った人造魔導師を自分たちより目上の存在として(表面上は)接する設定らしいな
結局何の意味もない設定だったが

>>734
しかし二期のはやても実はかなり中身の薄い子だったりするという
境遇的には十分きついはずなんだが、なぜかいい子な面しか描かれない
本来ならはやて自身の内面描写をもっとしっかりとやるべきだった
これははやてというよりはむしろヴォルケンに焦点を当てた結果なんだろうな

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:20:07 ID:ygR1cCnC
>>731
それが出来たらそもそも3期の痛々しいなのはさんマンセーマンセーの流れにはならんというのに…
その条件って「なのはが仲間の死を目の前で止められなかった」っていう
取り返しの付かない汚点というか後悔が残るだろ?
撃墜で自分ひとりの無茶で括ってなんちゃって挫折でさえ結局キレイキレイななのはさんでしか通せないのに
そんな過去なんてIFですらありえんわw

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 02:06:20 ID:Iak83aSx
>自分より(総合力で)強い相手に勝つには相手より強い部分で勝負する
これ口で言うだけなら簡単だが、自分の土俵に相手を引きずり込めることが前提の話だからなあ。
荒木や富樫辺りならともかく、都築が描くには荷が勝ちすぎるぜ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 02:08:15 ID:huATzB87
それ以前に相手があらゆる面で自分より強かったらどうすんだって話だしな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 02:09:02 ID:VCdkPtUH
>自分より(総合力で)強い相手に勝つには相手より強い部分で勝負する

相手だってそうしようとするだろ、アホか。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 02:53:31 ID:TuFR7KmV
>>741
それが富樫や荒木はそれをうまい具合に書けるんだよ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 02:57:43 ID:TuFR7KmV
連スレごめん

もし4期が3クールあり男が主人公でドラゴンボールのセル編のような話になってたらうれしい?
またはうまく行くと思う?




744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:07:26 ID:huATzB87
総合力で勝てない敵には自分の相手に勝っている部分で対抗し、不利な面はチームとしての能力を高め補っていくってのが訓練校のババァの教えらしいですよ?
なのはもスバルも皆が皆強い相手には自分が相手より強くなって勝つ、って答え見出してその考え完全否定しましたが


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:09:34 ID:y0nhsc47
まともに描けるわけがない。
この作者が得意なのは結局、箱庭世界で展開される
少年漫画とエロゲが混ざったようなちょっといい話だけだ。

そこからズレると途端に極度に劣化する。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:11:35 ID:pGKGM2wa
>>743
何が言いたいか分からんしそんなこと聞いてどうすんの

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:30:46 ID:TuFR7KmV
いやただちょっと知りたかっただけ。
元の土台がよければこの作者でもいい展開を書けるのかなー?と。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:32:53 ID:y0nhsc47
セル編がいい土台なのかと言うことには凄まじく疑問を呈したい。
少なくとも都築のカラーには合うまい。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:35:56 ID:TuFR7KmV
少なくても今までのなのはシリーズよりはいいでしょ。個人的にはフリーザ編の方が好きなんだが。
だがやっぱこういう作品は無理なわけね都築は。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:43:44 ID:y0nhsc47
バトルを好きで入れたがるが、バトルが前面に出てくるような
作品は全然別のベクトルだよ、都築は。

かなり昔のコメント漁ったりもしてみたが。
箱庭みたいな理想のご近所世界の中でちょっとキツイ試練に
対して前向きに生きる女の子の物語、あたりが基本だな。

まあつまり、和月の漫画を箱庭世界用にいくらか毒抜き&スケール
ダウンを行ったような話のベクトルがベース。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:45:45 ID:DgO9pJSb
都築どうこう以前になのはシリーズの作風自体にも合わないと思うが
元々バトルアニメとは言いがたい作品から始まってるんだぞ?
はっきり言わせて貰うが、ストーリーのためのバトルではなく
バトルのためのストーリーを書く作品になったらそれはもうStSと争うほどの駄作だ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:49:10 ID:huATzB87
なんというか…あれだ
ネットが本格的になり始めた頃に氾濫してたkanonキャラでファンタジーバトルしたりスパロボやったりする奴を思い出した

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:49:21 ID:y0nhsc47
んだな。
そもそもStSへの苦言はなのはさんマンセー云々とか色々のおかげで
「感動ストーリーの味付けのためのバトル」って言う主従関係が
なんかグダグダになっちゃったことだしな。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:57:37 ID:pKkcEB3W
>>745
箱庭なら多少は誤魔化せることも
いざ話で表現しなきゃいけない枠が大きくなると
この状態を晒すことになるんだろうね

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 04:02:05 ID:LftS18D8
>>752
俺はユーノスレ見て北川スレ思い出したし
レジアス再評価の流れを見て久瀬再評価を思い出したぞ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 04:45:33 ID:FUJuxpN9
>>653
しかしプレシアが最初からフェイトをアリシアの妹として扱った場合、それが必ずしも幸せな結果を招くかって言ったらノーなんだよな
そんなことになったらフェイトは母のため姉のため、一期以上に死に物狂いでジュエルシードを集めるようになる
なのはの話にも全く聞く耳持たず、下手したら殺すことすら厭わないかもしれない
そしてそのうち管理局に目付けられて母娘共々重犯罪者として囚われるか、あるいはおとぎ話のような夢を抱いて次元断層に心中することとなる

どちらにせよ因果な母娘だな…

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 06:27:18 ID:6KYYwUPi
変身シーンで裸になるぐらいなら、どうせなら、
敵の犯罪者達にエリオとキャロを人質に取られて
「服を一枚ずつ脱げ、全部脱げ」
とストリップを強要されるフェイト!

とか見たかったなあ。俺だけか。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:07:12 ID:GVzfCezc
>>757
そのエリキャロを人質にとれる犯罪者ってどんな化け物よ!?

って位、天賦の才に恵まれているからなぁ。
凡人ティアナですら実は天才とキャラを汚されてるからなぁ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:38:25 ID:sDx1im21
>>757
そんな妄想をするほどの価値もないけど
って思う

ネタ方面に逃げることもできない中途半端さだし

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:48:00 ID:bHyjk2ba
それはもうなのはじゃないと思う

別のアニメ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:49:08 ID:bHyjk2ba
>760は>743向け

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:53:40 ID:YvKAF29f
三期はなのはだったのか

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:54:47 ID:8N2NhRh2
4期やるならなのはをもう主人公からおろせよ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:58:43 ID:IPGR88QS
StSの主人公はスバルになる予定でした。
ていうか、主人公スバル、主役なのはさん、おまけフェイトで作れば
何の問題も無かったはずなのに、なんで全員主役という無茶を
言ったあげく、話を破綻させたのかさっぱりわからん。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:09:34 ID:gIBcZ+Il
ちょっと聞きたいんだけど、8話でステが無茶してティアナがシバきまわされたことについて疑問がある。

なのはが間違っているという意見をよく見かけるが、実際どの辺りが間違っていたんだろうか?
それほどおかしな対応だとは思えなかったんだが…それとも俺の考え方がおかしいのかはっきりさせたい

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:13:44 ID:IPGR88QS
8話限定なら、賛否両論。常になのはが間違ってると言われるわけでもない。
デバイスをリリースした教官相手に魔法弾を撃とうとしてるんだから
手段はともかく、頭冷やす必要はある。
目が死んでるティアナに追い打ち掛ける必要があったかどうかは、謎だが。

このスレ的には、むしろ7話で、ティアナだけが悪いように言われるのはおかしいんじゃないか、とか
9話の洗脳ビデオは一期二期のなのはちゃんの完全否定だろ、と言われることの方が多い。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:21:47 ID:OtDUpMU0
>>765
今までお遊戯感覚で訓練やってて舐められてもしょうがない教導官がいきなりキレてティアナ撃墜した
明らかに訓練の進め方に間違いがあったにも関わらず何か上は皆でなのはマンセーなのはマンセー
フェイトは出来ないだろうが、シグナム、ヴィータ辺りになのはを叱る役をやらせるくらいが丁度良かった
またあの辺り、なのはを正しく見せるためにスバティアの知能をお花畑に描いてあからさまに劣化させてるのにも違和感

全ては演出の稚拙さとあまりにも理不尽な一方的マンセーなオチに避難轟々
煮詰め方では良い話になったあの回をこんな風にしか料理できない事から
あの脚本の実力不足が徐々に明るみに出る事になる


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:22:04 ID:YvKAF29f
間違って無いと思うんなら本スレ行けよ……
ここは間違ってると思う人間の巣窟だ、君の願う答えなんて返っちゃ来ないよ。

1.勝利条件すら明示されてないのでティアナの全力の必要性すら不明。
2.浮遊魔法があるんだから、何処がキケンな行為なんだ
3.ってかアタマ冷やした理由をあの時に言えっての
4.ティアナの豆鉄砲でバリア&BJを貫通できないのわかってるから苦肉の策じゃねーか
5.つか、個人練習見てたんなら傾向と対策ぐらい知っとけ無能教導官、事前に諭せ阿呆。
  個人練習を知らなかったのなら、管理体制に不安があるね教導官。
6.それとも三下に出血を強いられた事がそんなに許せなかったのかエースオブエース
7.ティアナってレリック対策任務に就いてるんだから気絶するほどダメージ与えていいの?
8.なんかスバルが怒ってたよ、スバルは納得できてないみたいだよ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:32:08 ID:PgSDWTDQ
一言で言うなら、まるで説得力がないんだよな、ティアナを撃墜したことに。
しかも、製作側は十分描写できたと思ってる。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:32:18 ID:Lx791kqk
>>663
アンクロみるといいぞ。
皮肉が入っているけど下手なレビュー見るよりわかりやすい

全体像:
ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E9%AD%94%E6%B3%95%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%AFStrikerS#.E6.94.BE.E9.80.81.E5.86.85.E5.AE.B9.E3.83.BB.E3.82.B5.E3.83.96.E3.82.BF.E3.82.A4.E3.83.88.E3.83.AB

時空管理局:
ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E6%99%82%E7%A9%BA%E7%AE%A1%E7%90%86%E5%B1%80

戦闘奇人問題:
ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%9E#.E8.AC.8E.E3.81.A8.E3.81.9D.E3.81.AE.E9.A1.9B.E6.9C.AB

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:35:34 ID:IYOgDjjn
四期やるなら都築はもっと感情をキャラに出させるべき。
stsは全員感情が薄くて薄くてしょうがない。


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:38:04 ID:OtDUpMU0
>>769
だってあそこ「魔王なのは」を期待してるアフォ信者に媚売るために入れたカットだろう?
説得力もクソもないわ……あの回での信者の大喜びっぷりが痛い痛い

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:19:44 ID:gIBcZ+Il
>>766-767
なるほど…。

>>768
いや、というか正直言うと自分自身の考えに自信がなかったから他者の意見を聞いてみたかった。
本スレ行ったら「賛」の意見しか返ってこないだろうし

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:20:00 ID:IYOgDjjn
8話だけでみると大しておかしくないが
8話の原因になる6〜7話がおかしいので「8話のようになるのがおかしい」という事になる。

そもそもティアナが神経質そうなキャラってのは出てたけど劣等感もちまくりってのは急に出てきたからね。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:41:45 ID:wwbh0t5E
伏線や、視聴者に自分で考させる意図もなしに、
解りにくい賛否両論の演出を垂れ流した奴は愚か者

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 10:58:37 ID:pGKGM2wa
>>774
7話でいきなり自分のことを凡人とか卑下しだしたから
「また唐突なフラグの立て方するなあ……」って思った


あのティアナ粛正で一番分からんのはなぜなのはがデバイスを待機状態に戻したのかということ

クロスファイヤーでティアナを撃ったのは
「ティアナの魔法は避けにくくて当たると痛い」ということを教えるためらしいが
それをデバイス無しで撃っちゃったら嫌味にしかならないぞ
ていうか気絶するほどの威力で撃つ必要が無い

しかも「避けにくくて当たると痛い」とか全然フォローになってねえ
どの辺が避けにくいんだよ
当たると痛いのは攻撃魔法なんだから当たり前だろ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:00:59 ID:i8z+rlyw
>>774
そもそもなんでこいつらがホテルの警備してんだ?と疑問だった。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:36:56 ID:IPGR88QS
>>776

「何もダガーモードで特攻しなくたって、クロスファイヤを連射すれば墜とせるんだよ」と
言いたかったのはわかる。

が、それならなのはさんの撃つクロスファイアの威力は、ティアナの最大火力じゃなくて
ティアナの最大火力:なのはさんのシールド=なのはさんの教育的指導:ティアナのシールド
でなければおかしい。

フォローを入れてもフォローを入れても、フォローにならないのがStSの仕様だから仕方ないが

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:52:21 ID:huATzB87
手前等が職務怠慢だからティアナが無茶したんだろうがと
シグナムはあれ命をかける場面だったか?とか言ったが軍人が戦場で命賭けずにどこで命賭けろと
しかもティアナは元々災害救助部隊、命の重さは人一倍わかってるんだから


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 12:26:03 ID:GVzfCezc
>>779
シグナムは戦技披露会で血沸き肉踊る戦いができたと広言してますから。

管理局の富士火力演習は駿河城御前試合みたいなもんでしょう。
そしてベルカの騎士の名誉は、様々な真実や朋友の名誉回復と引き換えても守ったゼストの生きて辱しめをうけんに集約されているかと。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 12:32:50 ID:cHFHUQ2O
軍人じゃないし、あの世界は相手を殺すような戦争はしないんでしょ

いや、その前に世界が統一されてんのかね。
地球連邦ヨロシク

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:23:48 ID:Gkzj35w9
次元移動が可能な(=ミッドに侵攻可能な)世界から『平和の管理と維持』という名目であらゆる武力を放棄させ、
僅かに残った魔法戦力も漏れなく管理局に強制徴発する。
内部では権力・勢力争いが極めて激しく、最低限の治安維持にすら大きく支障を来すほど。
中にいるのは、部活動感覚で仕事してるエースオブエース(笑)や腐った騎士道を掲げるだけの騎士(笑)ばかり。
 
……とことん腐った組織だな、時空管理(笑)局。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:14:16 ID:3ojZnS96
地球連邦は地球の中に限った共同体の集合だろ。
時空管理局はいくつあるかもわからん時空世界をまとめて力技で管理しようと言う超絶組織じゃね?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:16:17 ID:Kdlr7tm2
>>779
ところがどっこい、この場合反対の反対=正解な図式でシグナムの言っていることが正しかったりする。
例えば、オークション参加客の避難が終わるまでの時間を稼ぐ、とかだったら命をかける場面なんだが、
実際は主催者曰く、お客の避難やオークションの中止は困るからお前らだけで何とかしろとのこと。
要するにあそこで新人やヴォルケンが戦ったのは、主催者のメンツと参加者の道楽のためなわけで、
とてもじゃないが命をかけるような状況じゃないw

まあ一番の問題はこれを言われた三馬鹿がそれに対して何のリアクションも返していないことなんだが。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:21:13 ID:tFOtqLHU
もしかすると、防衛線が突破されたところを颯爽と三馬鹿が片付ける算段になっていたのかもな
ドレスからのメイクアップを邪魔されてはやてが切れたのかもしれない

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:47:13 ID:GVzfCezc
>>785
ヤンマーニでも流すのか?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:56:44 ID:entMp/Dv
>>776
・・・というか、ティアナの悩みや葛藤に対して、何ら答えになっていないのにキャラがみんななのはさんマンセー。
あれ?ティアナの抱えているものに対しての根本的解決に何一つ役立っていないなのはさんの攻撃と説教。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:09:46 ID:MILM9mgE
少なくても7話の魔王なのはがなかったら俺は見てなかったな。
あれは視聴者増やすための製作側の釣りだろ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:35:39 ID:NUh8YLVX
一期が良かったから二期も見たけど、二期は微妙だった。
三期が出たから三期こそはと思ったけど微妙になっていくばかりだし、
サイドストーリーで補完しないと物足りないし(サイドストーリーあっ
ても物足りないが)

つか、三期はなのはが中学生の時を描いて、4期でタイトル変更で19歳の時を
描くので良かったような…。
4期やるとしたら監督と脚本変えてくれ…orz

誰か同人で、脚本が都築じゃなかった場合のAsやStSのifストーリー
書いてくれ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:36:44 ID:LMeUImWz
俺が完全にアンチに移住したのは7話あたりだったな。
それまでは本スレにいつつ、アンチでつっこんだりしてたが
7話のなのは教はあまりにウザすぎた。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:43:21 ID:cHFHUQ2O
俺は
「もう一度立ち上がるんだ、みんなで!」というティアナに対し、
「この子達は落させない」と言い切っておきながらぽっと出のクソジャリノ心配してるなのはを見て、
もうこの作品は死んだ、と思った

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:48:02 ID:MILM9mgE
監督変えてくれにすごい同感。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:51:31 ID:wkSKCncw
ところが信者に言わせりゃ、部下への信頼と心配
仕事とヴィヴィオへの愛情との葛藤とかが入り混じって苦しむ姿が如実に描写されてんだと

絶対に泣かないなのはさんが
フェイトの前で耐え切れずに泣くシーンは涙無しには見れないとか

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:53:40 ID:IPGR88QS
そりゃあのなのはさんは涙なしには見れないよな。
いくらなんでも劣化しすぎだ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:04:28 ID:entMp/Dv
>>786
・・・それ流すと初代リインがやってくるぞ
『我があるじ、明日はパスタにしよう』って・・・

Stsで唯一評価できる点・・・それは、小林早苗さんを黒歴史に巻き込まなかったこと。
そう言えば、くぎゅさんといい、清水愛さんといい、結構贅沢に回していたのに・・・三期は一人二厄のオンパレード

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:05:56 ID:entMp/Dv
>>782
・・・何と言う『管理という名の搾取』

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:07:17 ID:NUh8YLVX
>>793
どんな作品でも楽しく見るには、イマイチな行動の理由とかを脳内変換し
ないと物足りなさでいっぱいになるからな。
信者はしょうがなく脳内変換してるんだよ、みんな好きな作品に対しては
脳内変換してると思うしな。

そういう俺も信者だが。
信者の俺から言うと、二期でのなのはの「悪魔でもいいよ…」の発言は心の
優しいなのはがどうしても争いを止めさせたい心の表れだと思っている。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:09:11 ID:tFOtqLHU
ま、二期まではな。
お話は聞いてもらうものじゃなくて、徹底的に打ちのめして聞かせる方が
効率が良いと気づいてから10年。ああいう風に成長しました。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:10:12 ID:entMp/Dv
>>790
・・・俺は地上本部の警備までは何とか突っ込みいれながら本スレに居たのだが。
あの辺からかなぁ、本格的に突っ込みも何も出来ないマンセースレに変化したのは。

まぁ、頭冷やそうか辺りからだんだん本スレの住人に余裕が無くなっていったのは感じていたが。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:10:29 ID:DCOmzN80
>>797
悪魔でも良いよ発言は言い出したヴィータが変なんであって
なのはは売り言葉に買い言葉って感じだからそうおかしくはないと思う

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:13:33 ID:NUh8YLVX
>>797
俺もそうとは思うんだけど、他のスレとか見たらおかしいとか言われて
るからさ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:21:24 ID:NUh8YLVX
801は800に対する書き込みね。

わざわざ訂正する必要もないか…。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:29:01 ID:GVzfCezc
>>791
任務より私事を選んだら、その過程で世界救おうとも引退フラグだと思う。

似たような状況はガンダム08MS小隊最終戦なんだが…

私事を優先してラスボス撃破。
一方は方足に障害負って生死不明を装い引遁
一方は魔力8%も失うものの奇跡の英雄で佐官昇進の打診


奇しくも二人とも小隊長だ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:35:51 ID:entMp/Dv
>>800
話の流れの前後を無視して、あの発言だけをおかしいと言うのは明らかにアンフェアだしな。
だが、あの発言だけをクローズアップして褒め称えていた阿呆も居るからなぁ・・・。

まぁ、Stsには話の流れそのものが壊滅的打撃を受けているようにしか見えないから、比較の仕様も無いが
・・・というか、その一言が言いたいがために、わざわざ前後の会話が歪められてるし。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:36:20 ID:1q4xapVu
ティアナと言えば、7話までの流れでは、

・新人たちの中で、実質的な指揮官という立ち位置を確立。
高性能デバイスを新たに入手。(4話)

・初任務を問題なく終了。(5話)

・順調に訓練をこなし、充実した日々を過ごす。(6話)

というふうにしか見えないのがなあ。
信者は劣等感を感じていることに対する伏線はあったと言うが、いまいち無理矢理なものばかりだし、
そもそも視聴者にわからないように張るべき類の伏線じゃねえ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:37:59 ID:entMp/Dv
>>793
一期の頃、ただ目の周りを拭うだけだったなのはちゃんが・・・。

あの引いたカットの演出(アリサ、すずかに『どこにも行かないよ』と言った後の)は、とても良かったのに。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:39:32 ID:huATzB87
つか前日譚である漫画版の時点である程度自分の才能と能力の他者との差にある程度見切りつけてたからねぇ
いまさら突然暴発されても違和感しか

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:44:58 ID:entMp/Dv
>>805
入隊を誘われた時点で、自分にできるかどうかと言う不安は覗かせていたけど・・・
・・・あそこまでやさぐれたのはどう考えても三馬鹿の『キャッッキャウフフ(ホテルアグスタ)』のせいだろ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:49:28 ID:1q4xapVu
>>808
いやあ、その不安も、4、5、6話を見る限り、杞憂だったとしか思えない構成になってるからさ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:56:32 ID:iN2F3LPQ
>>789
本スレの信者によると、脚本家を変えたらなのはでは無くなると主張するし
監督を無印の新房に戻してほしいという意見が出たら、反対意見が即座に出るな
理由は黒板ネタやパロディを入れて作品の世界観を壊すからということで
とても無印を見ているとは思えない理由だったりするw
>>806
その流れでフェイトと別れる際になのはが泣くから泣きのシーンが印象的になるんだよなあ
なのに>>793にある3期でのなのはの泣きシーンはそういった積み重ねが無いので
いざ泣かれても、こんな場面でなのはを泣かせるな!としか言えない



811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 17:01:58 ID:entMp/Dv
>>810
フェイトとの別れのシーンも、笑顔で見送ろうと思ったのに堪え切れなくて・・・友達になれて嬉しいのに堪え切れなくて、でも耐える、取り繕うぞ!!!っていう感じだったもんな。

・・・子供らしくないけど純粋な感じで(一期)⇔大人らしくないけど媚び媚びな感じで(三期)

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 17:18:27 ID:il56JYlO
ふと思う。

コナミがスポンサー降りたから、
資金的な部分を補うためにあんな露骨に媚びた商法になったのか、と。

しかしコナミは離れて正解だろ、
流石一流企業は違うな、見極めがしっかり出来てる。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:02:34 ID:IPGR88QS
どうでもいい、むしろ既出っぽい話。

自分の売り出したいキャラが出てれば、内容なんて気にしないプロデューサー。
ビームどかーんさえやってりゃ仕事してる気になってる監督。
キモイままごとを延々と書く脚本。

似たような奴ら、アニメの中でも見たような気がするな。



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:19:20 ID:41OZsXCi
そもそも原画家が脚本書いた時点で終わっている

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:19:56 ID:huATzB87
大張のことかー
奴も脚本とか監督に手を出すと…ね

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:25:25 ID:VJYwm4Oq
>>779
命の重さがわかってるはずの部隊で仕事させて数年置いといて
あんな報告もしない勝手な特訓させるのも違和感なんだよなー

やりたいシーンに過程や設定がまるで付いてきてないのに
なんかすごいお膳立てしてはいできましたーってやってる製作側のお粗末さが何よりきつい
あのサブタイトルからして意味不明のホテル警護からなのは教入信までって
まさに薄っぺらさの前半のまとめ、みたいな感じだったよな…

3期ってメディア分割含めて終始こんなんばっかりだよ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:34:22 ID:NUh8YLVX
>>779
シグナムが命かける必要が(ry
って、言ったのはなのはさんがティアに魔法ぶち込んだ時だよな?

あれって、演習なんだから無茶せずじっくり行こうぜって事じゃないのか?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:28:01 ID:pGKGM2wa
ぶっちゃけ一度も訓練に関わってないシグナムにあんなこと言われても………
いきなり殴った時は「そこでお前かよ……」って思ったし

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:30:32 ID:V7VJtz6W
ティアナと言えば、スバルは憧れのなのはさんに教えてもらえてティアナはフェイトに執務官の勉強見てもらえる
六課に勧誘される際そういう誘い文句があったにも関わらずティアナは結局なんも教えてもらえなかったオチ
解散後は執務官補佐にとか後からフォローしてたけど六課にいたときに教えてもらわないと看板に偽りありでしかない
なのに六課存在時には本編で一言「フェイトさんに勉強見てもらった」すらない。漫画やSSは後半知らん
執務官補佐になったのは六課勧誘とは別問題の話だろうに。コネ使うことしか教えてもらえなかったって
それともなにかね、六課入らなかったら執務官関係の道は閉ざされていたとでも言う気なのかね

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:34:18 ID:yPpQzrev
細かいことに突っ込んでたら、良い作品なんてないというオチ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:36:18 ID:MILM9mgE
ジョジョの様な名台詞がない。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:40:31 ID:Qqvr5vmq
>>818
そこだけは予想外の展開だったさ
どうせなのはマンセー一色になるだろうっていう予想は悪い意味でついてたけど
やるのは腰巾着化したヴィータかと睨んでたのにw

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:41:57 ID:JMEBuK0o
>>819
死ぬ死ぬ詐欺、OP詐欺、弱体化詐欺、設定詐欺
そして勧誘詐欺

頭痛薬の半分はやさしさでできてるけど
StSのほとんどは詐欺で構成されているの

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 20:36:56 ID:DCOmzN80
>>819
>ティアナと言えば、スバルは憧れのなのはさんに教えてもらえてティアナはフェイトに執務官の勉強見てもらえる
>六課に勧誘される際そういう誘い文句があったにも関わらずティアナは結局なんも教えてもらえなかったオチ

信者的回答1
ちょw勧誘のリップサービス真に受けるとかwww
お前詐欺に騙されるタイプだろwww

信者的回答2
アンチはいっつもいっつも……
ただその描写が無かっただけ。フェイトはちゃんと教えてるに決まってるだろ常考
アニメは尺の都合があるから、入れられないシーンも出てくるんだよ
そんなことも分からないなんてこれだからアンチは(ry



ってことらしい
1の方は最近見かけた奴だが、まだ信者としての見る力が足りてないな
こんなこと言ったらフェイトが口先だけ女ってことになっちゃうから
本スレじゃフルボッコされることだろう

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 20:38:47 ID:m1BorGkI
>>817
いや、その前にミスショットをした云々と言ってたはず。だから7話のあの場面で間違いない。
で、その場面においてはミスショットをしたティアナばかりが責められて、
何故か上司として新人を監督し、危険なことやろうとしたら止めるべき奴らが
揃いも揃って大して役目果たさず駄目駄目だった事は責められない。
付け上がってるのは確実にティアナじゃなくて隊長陣だろ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 20:40:58 ID:Rfw13b9E
>>825
クロスミラージュに一定数までしかカートリッジを同時使用できないようにリミッター付けとけば済む話だったんだがな。
ダガーモード隠すより先にしておくことあるだろ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 20:58:46 ID:entMp/Dv
>>826
先にしておくこと・・・
『・・・教育中の奴を前線に投入し続け無いように配慮すること。』

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:03:40 ID:yPpQzrev
>>825
把握した、確かに上官が責められないのはなぁ。
つか、あそこら辺をしっかりイジってたら良い感じになってたろうな。

>>824
俺も信者で描写が無かっただけとか、そんな細かいところ言ってもなぁと
思うところがあるが、StSはそういった場面が多いんだよな。
監督と脚本の力不足を感じる。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:07:13 ID:m1BorGkI
>>824
おいおい…。部活とかならともかくこれから戦場で共に戦おうという仲間を勧誘する時に
リップサービスするとかねーよ。
…と思ったら、確かはやてさんも仲間に真の目的語らず騙してましたね。
6課は騙して勧誘がデフォですか。

>>826
よく考えるとそもそも自力で擬似ダガーモードみたいな事ができちゃうんだから
ダガーモード封印の意味ってさして無いわなw
デバイスにリミッターかけるならもっと徹底しろよ…

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:25:48 ID:JMEBuK0o
>>824
尺の都合を考えてもあれだけ本編スカスカなら入れれるとこあるんだけどね
得意技の説明「フェイトさんが勉強見てくれたおかげで」とかなんでやらなかったのか

>>828
描写がないだけでちゃんとやってた、を容認するとStSのほとんどが許されるんだもん
視聴者は描写が見たいのにさ、説明で我慢しろと言われても
細かいところと言うけどやると本編中で喋ってたことやらないんじゃあね

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:37:53 ID:Hmg7WdUa
そういやスバルとティアナのフォーメーションとかも設定資料とかの口だけ設定で
大層に語られてたみたいだけど…

なんつーか、3期ってこういうのばかりで、見苦しさが半端ない。
主人公の過剰で安易な露骨マンセーに辟易させる上にメディア分割でさえその上塗りすんだよね

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:39:47 ID:yPpQzrev
>>830
結局のところ、StSを楽しむには脳内で色々とシーンを妄想しなければ
いけないわけだ、信者とかじゃないと楽しめないな。

なんというか、信者にStSという家の基礎と骨組みを与えて後は頭の中で工事
しとけって感じなんだよな…orz

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:47:12 ID:LHsJAldd
設定資料集が一番面白いかもね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:57:31 ID:ZoqBcsN4
本来描かれていないシーンをアレコレ妄想するのは楽しい事なんだけどね。
まぁ本編がしっかりしている前提だけど。stsの場合妄想しないと本編が破綻するからなぁ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:00:33 ID:IPGR88QS
そして、その妄想を後付設定で蹂躙する公式サイド。
しかも素人の妄想より破綻しているから救いがない。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:09:55 ID:DCOmzN80
>>829
>6課は騙して勧誘がデフォですか。
そういうリアリティだから問題ないって信者が言うなら、それはそれでいいんだけどさ
やれリリカルなのはは萌えアニメ、組織が破綻してるだのどうだの関係ないしwとか
やれなのはさんの指導は現実的、社会出たこと無いアンチは黙ってろよwとか
信者やんのも大変そうだねーって思うよ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:16:45 ID:P81GNZH8
>>836
そうか……あれが「現実的な指導」の会社で仕事をし続けた結果彼らは病んでしまったんだな……哀れすぎるぜ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:30:22 ID:qfLQCbav
>>824
いや、フェイトがティアナに勉強教えてるところなんか描写されても困るけどな
ストーリーに何も関係しないし、そんなもの描いている暇があったらもっと他のものを描けボケェって話
そもそも作中で描写されてるJS事件の頃に勉強してる余裕なんかあったとは思えんし、ティアナがKAROSHIする
勉強教えたとしたらJS事件終了から六課解散までの半年の間と考えるのが、制作事情の面でもキャラたちの状況としても妥当だろう

むしろ疑問なのが、なぜ半年も空白の期間を作るような構成にしてしまったのかということ
事件が終わって少しして解散となった方が流れとしてはしっくり来るのにな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:51:05 ID:JMlRsy20
>>836
そういやあのなのは教洗脳入信編で何が一番痛々しいことになってたかって
あの話に否定的な意見があるところで、その手の社会人云々のリアルレッテル貼りやって
なんとか黙らそうとする書き込みが山のようにあったのがな…ああ、こりゃオレもう信者には戻れんなって思ったわ。

キャラの行動の向こうにあまりに酷い脚本の手が見えるのに、そこに至るまでの展開のおざなりさといったら

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:57:43 ID:LHsJAldd
>>838
勉強描写のひとつやふたつぐらいはいれてもいいと思う。
なにせ救助を主にしていた陸士部隊から、逮捕権限のある六課の部隊員だぞ。
多少の管理局法の勉強シーンは必要だったのでないかと。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:00:01 ID:iN2F3LPQ
>>836
信者の主張に一貫性がまったくないからなw
まさに3期本編の内容どうりと言った所か

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:02:59 ID:+M2eG7kf
まあなのはさんの言わんとしとることも理解できないわけじゃないけどな
自分も部活で後輩に同じような注意したこともあるし、先輩から注意されたこともある

練習の成果を確かめるための模擬戦で、目先の勝利に拘るあまり練習で習ったことや基礎を無視した行動を取り
しかもそれが反則スレスレの行為だったり、自分や他の人間を危険に晒すような行動だったら
教える側の人間としてそれを見過ごす訳にはいかない

ただ事前に十分な注意・警告を行わず、いきなりボコすのは鬼教官過ぎやしませんかねと思うが
言って聞かない奴は実力差を思い知らせて、少し頭冷やしてやる必要があるけどな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:04:25 ID:IPGR88QS
真の信者なら「設定がおかしい?それは設定なんて考えるからだよ。
逆に考えるんだ、○○さえ見てればいい、そう考えるんだ」
そこで思考を止めることが出来ると思うんだ。

問題は、何人かのキャラは、そこで思考を止めても泣くしかない扱いだってことだが。
雷組とかルー子とか。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:04:45 ID:QWE9182l
問題は、あれが紛れもなく最善手のひとつであり、しかも具体的な代案も問題点も指摘されていないことだw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:05:58 ID:eNnx1z8q
機動6課は部活レベルっと・・・

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:08:07 ID:nqHVJm+r
>>842
それをやりたいなら拘束して叩くだけでいいんですよ。
しかしやっぱり至るところは部活レベル
そして制裁受ける側も部活未経験者レベルか

あれ、設定では…?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:08:20 ID:LHsJAldd
わが町の役場の草野球チームやたら強くて困る。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:10:59 ID:+M2eG7kf
>>845
軍隊だと言うなら勝手な危険行為にはもっと厳しくなって当然だけどな、命懸けなのだから

ただそれにしても注意もなしに公開処刑はいかがなものかと思うが

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:11:30 ID:ETDJr5Vv
>>848
地方公務員ですからww

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:13:43 ID:huATzB87
だったらまず職務怠慢と言うことで隊長陣が罷免されるべきだしな

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:14:14 ID:QWE9182l
>>848
スバルの独断先行があるから、そんな擁護も不可能

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:14:46 ID:nqHVJm+r
厳しくなるのが何故かティアナ周りだけだからね

三馬鹿が責任取るようなきっちりとした態度を取るシーンがあるわけでもないしw


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:16:23 ID:kT4OSHJ4
ま、言ってる内容自体は正しいんだよね
ただやり過ぎを咎める人間が誰一人としていないのが不自然なだけで

あとは作画崩壊のせいで魔王ネタとかに勝手に暴走していっただけかと

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:19:15 ID:wCcFQTqy
6課襲撃されて怪我人大勢でも淡々としてたはやてが今思えば恐ろしい

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:20:59 ID:DZYgXp76
ティアナもティアナで自意識過剰としか見えん部分あるし、どっちもどっちだろ

で普通ならここで未熟な教師と未熟な生徒同士、一緒に頑張って成長していこうとなるんだが
なぜか気がつけばなのはマンセーになってるからおかしい

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:21:43 ID:P81GNZH8
>>845
あの「模擬戦」の条件設定さえちゃんとしてればそれも言えるんだろうがね。
現状じゃ、「とにかくやれることをやり尽くせ」な木刀での立会いみたいにしか見えないから、
「どうして基礎だけでやらんといかんの?」って疑問しか浮かばねぇ。

模擬戦の前に数秒でもフォーメーションやら基礎技やら教えてるカットがあって、
「さあ、これを実戦の中でも出せるようにしてみよう」って流れならティアナが怒られるのは当然だったんだけどな。

857 :856:2008/06/21(土) 23:22:53 ID:P81GNZH8
ごめん、>>848の間違い。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:23:05 ID:QWE9182l
>>853
その台詞だけを切り取ってみれば、な。

強盗殺人犯が「ヒトラーのユダヤ人虐殺は許せない!」とか言ってるようなもんだから。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:23:46 ID:nqHVJm+r
>>853
あれは正しいことなんだから咎める人間がいないのは当然です
むしろ反発した側だけが一方的に間違った存在と見做されるのがなのはクオリティ
しかも悩み解消の問題には一切触れませんが泣いて謝ります

それと同じような構図はレジアスとかにも当て嵌まるけど
こいつは六課の身内ですらなかったからまともに絡むことさえなく死にましたな
ヒエラルキーがきっちりしてるからあの世界

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:27:20 ID:HohuP6dS
所々に「正義の横暴」みたいなのが見え隠れてしてるよなこの作品
別にStSに限らず一期の頃からチラついてる話だけど
狙ってやってるなら大したものだが、おそらく作者は無自覚にこれをバラ撒いてるから恐ろしい

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:27:32 ID:DCOmzN80
>>840
ロストロギアについての座学とか入れてもよかったよな
視聴者に対する説明にもなるし
で座学終了後に、今日は執務官試験についての勉強やるから時間空けといてとかフェイトの口から数秒言わせて
あとは数カット勉強シーン入れりゃいい

>>842
何度も言われてるけど、あれの致命的な問題は
前提となる条件が視聴者に明示されず、何が駄目だったのか、どうすれば良かったのかが不明なこと
直接の原因であるティアナ自身はもちろん一番に叱られるべきだが
ティアナ以外にも責任はあるだろうにそれらは華麗にスルーされたことだろ

他にも
普段からへらへら指導してりゃ舐められるのは当たり前。知らなかったというならそいつは教官として失格
スバルが凄い形相で憧れのなのはさんを睨んでいたにも関わらず、次の話では無かったことに
何故かスバルはバインドで捕まっただけで何もされず、ティアナが主犯であると事前に知ってたとしか思えない
あれが事実教導隊式教育方法というなら、なのはは他の隊員に口出しさせるべきではないし、口出ししたなら強く抗議しないといけない
とかいろいろあるわな

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:28:56 ID:huATzB87
>>860
そりゃあ基本的に自分等が絶対に正しい事件しかやってきてないものなのは達は
元々なのはにゃあ傲慢の気があったが管理局に入ってそれが顕著になったんだろう

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:29:19 ID:1q4xapVu
>>859
「なのは」と「なのはの身内」と「それ以外」の三段階しかないけどなww
しかも二番目と三番目の間には越えられない壁がある。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:29:57 ID:LHsJAldd
>>859
地上の実質的な最高権力者が嫌がらせ一つ出来ないっておかしいよ絶対
リミッターは中将の横槍でつけられたとか。
ティアナが中将一派の潜入させた監視役だったとか。
監査で引っかかって六課大ピンチとか。
中将直属のエリート航空部隊のせいで六課面目丸つぶれ→後半、逆にピンチを助ける
アインヘリアルの超砲撃、ゆりかごビクともせず。思いっきりかませ犬とかす。
などなど、いくらでもネタになったじゃないか

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:30:39 ID:IPGR88QS
>>861

ヴァイス君というスパイがいますから、なのはさんが
知っているのは驚くに当たりません。
ていうか、絶対なのはさんは知った上で
撃ち落としてやろうと待ちかまえたとしか思えません。

そりゃマンセー一色になるよなあ。根回し済みなんだから。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:31:29 ID:7VTUxznT
つかレジアスは何のために出てきたんだろうな。
見せ場どころか話もまともに用意できないんなら名無しキャラでいいのに。


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:32:44 ID:ETDJr5Vv
>>861
つうかなのはが教えたかったことってクロスファイアの魔法は凄いよってことなのがわけ分らん。
その後の盗撮ビデオ上映会も無茶苦茶。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:34:42 ID:yPpQzrev
実践だとしたら勝手な行動をとるとこんな事になるという意味で、スバル
の目の前でティアナをフルヌッコにしたとか脚本の奴は言いそうだな。

優しいなのはさんを汚さんでくれ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:38:53 ID:nqHVJm+r
>>863
なのはとその身内を薄ら寒くヨイショするために、それ以外が思いっきり割を喰うのが
当たり前らしいしね
貶められるのも当たり前だけど口だけのフォローはされます

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:39:27 ID:SHKOWAsE
>中将直属のエリート航空部隊のせいで六課面目丸つぶれ→後半、逆にピンチを助ける

そういや放送中(大体ホテルの話辺り)に
似た様な案(六課を敵視している古参のエリート部隊)を
出したら設立時期的にそんな部隊が六課を敵視するとかおかしいとか
突撃信者にしつこく噛みつかれたっけなぁ。

あの時は数日に一度は信者の突撃が有って中々スリリングだった。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:40:25 ID:dGtH2N0e
言い方が悪い。
模擬戦て言ったら普通はサッカーや野球の紅白戦と同じように相手に勝つことが目的なわけで、
フォーメーションさえ出せればいいってんなら、そりゃただのフォーメーション練習だ。
あの場でなのはが提案したのが、模擬戦しよう、じゃなくて、フォーメーションの練習をしよう、
だったならティアナがぼこられるのもまだ理解できたかも知れん。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:40:38 ID:4Dw3HWXT
つーか前々から思ってたんだけどさ


空飛べない奴にウィングロードで空戦やらせること自体正気じゃない


ちょっとノックバック入れてやるだけで悪けりゃ落下死、
落下制御魔法が間に合ってもしばらくは戦線から離脱とか何のギャグだ
あれで空戦魔導師相手に戦った場合、延々逃げ撃ちされ続けるだけでいずれ避け損なって落ちる

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:40:36 ID:gIBcZ+Il
そう言えば、8話ねなのはさんの指導はやり過ぎではないかと質問した時の様々な人達からの回答があったな

・飴と鞭による初期の刷り込みは大事
・勝利ではなく実戦で役立つような訓練の成果を模擬戦で確かめたかったのに我流戦法(捨て身)で攻めてきたから怒った
・調子に乗ったり考えが浅い奴、中でも「自分は正しい」と思って行動起こす奴は危険中の危険
こういう奴は口で言ってもわからない上に、「よく話を聞いてから」とか「根気よく説得」とかやってると絶対に成果が上がらないから痛みを伴わせて教えるのが効果的。だからなのはの行動は新人教育の基本
・8話の奇襲がなのはに届いていて、もしも関心された場合、エースオブエースと呼ばれるなのはに褒められて喜ばない新人はいない。
故にステは「この戦法は使える」と勘違いしてしまう。実戦で通じるかはわからないのに
模擬戦だからこそ本番に通じる戦法を試すべき
・ティアナは7話で諭されたのに模擬戦でアレだからな
そりゃ撃ち落とされるわ


こんな感じ。
別にこの発言をした人達を侮辱する気はないが、なんかおかしくね?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:41:28 ID:gIBcZ+Il
そう言えば、8話のなのはさんの指導はやり過ぎではないかと質問したら、様々な人達から回答があった

・飴と鞭による初期の刷り込みは大事
・勝利ではなく実戦で役立つような訓練の成果を模擬戦で確かめたかったのに我流戦法(捨て身)で攻めてきたから怒った
・調子に乗ったり考えが浅い奴、中でも「自分は正しい」と思って行動起こす奴は危険中の危険
こういう奴は口で言ってもわからない上に、「よく話を聞いてから」とか「根気よく説得」とかやってると絶対に成果が上がらないから痛みを伴わせて教えるのが効果的。だからなのはの行動は新人教育の基本
・8話の奇襲がなのはに届いていて、もしも関心された場合、エースオブエースと呼ばれるなのはに褒められて喜ばない新人はいない。
故にステは「この戦法は使える」と勘違いしてしまう。実戦で通じるかはわからないのに
模擬戦だからこそ本番に通じる戦法を試すべき
・ティアナは7話で諭されたのに模擬戦でアレだからな
そりゃ撃ち落とされるわ


こんな感じ。
別にこの発言をした人達を侮辱する気はないが、なんかおかしくね?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:47:44 ID:4Dw3HWXT
>>871
>模擬戦て言ったら普通はサッカーや野球の紅白戦と同じように相手に勝つことが目的なわけで
いや、これはどうなんだろう?
練習の延長線上としての試合なら、それは勝ち負けよりも実際に習った技術を使う場という意味合いが強い
型だけ習っても実際の勝負で使えないと意味がないからな
少なくとも俺が剣道やってた時はそういう習い方をしたよ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:48:39 ID:8ImatKwk
>>855
なのはさんは教導官になって6年目ですよ?
そんな風には見えないけど

>>870
海が地上に部隊を作ったなら大顰蹙も良い所だと思うがな
まあ現実にはそれに該当する首都航空隊は全く出てこなかったが
つーかなんでこのアニメ他の部隊が出てこないの?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:50:13 ID:ev2S7SZw
>>872
「なのはさんのおかげ」が入ると何故かそういうことにならない仕様なんで
どうせ何も考えてないよ
空飛べない魔導師考えたのだって思いつきレベルで
実際陸戦のベルカ地上部隊なんてモブでいなかったぜ?
優位性も台詞だけだぜ?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:54:21 ID:yPpQzrev
まぁ、ティアナはなのは達に認めてもらいたかったりしたいが為に捨て身
の特攻した訳で、ティアナの抱えてる問題を知ってるなら拘束して引っ叩く
程度で済ませて、色々言い聞かせれば良かったのではないかと思う。

深みのあるシーンに出来た可能性があるだけに勿体無い。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:55:44 ID:eNnx1z8q
今さら飛べない魔導師出すとかなんの冗談かと思ったね

飛べないのがスバルだけとかなら、機人としての特異性が出ただろうに

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:56:40 ID:QWE9182l
>>875
それは、事前ややってる最中、終わった後に、「あそこでは〜を使え!」だの何だのと言われるだろう?


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:56:45 ID:huATzB87
結局天才は地を這うゴミムシの気持ちなんぞ理解できないってだけの話になっちまったわな

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:58:42 ID:ETDJr5Vv
陸戦のベルカなんてオワットル。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:58:56 ID:sWKjJ28S
>>878
それができるならあんなオチにはならんでしょ
撃墜するシーンありきでやってんだから

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:01:40 ID:haX0DFl4
流れ切って悪いがなのはとMGSのスネークって似てね?
伝説の英雄扱いで周りがヨイショしまくったり
でも本人はヨイショされると謙遜したり
新人には基本的に鉄拳制裁(メリル、山猫、ジョニー)だったり
なのに、なのはとは違ってメチャクチャかっこいいんだよなぁ
なんで似たような設定のキャラなのにこうも違うんだろうか?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:03:44 ID:R7/mGM+y
>>883
出来た筈なんだけど、脚本の力不足のせいで思いつかなかったんジャマイカ?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:04:30 ID:huATzB87
自分がただの人殺しの外道だって事を自覚して賞賛を忌み嫌ってるのと純粋に褒められるのを謙遜してるのとじゃあ天と地通り越して内部コアと銀河中心点くらいの差が

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:04:48 ID:pGKGM2wa
陸士出すなら出すで空士には無い陸士の利点とか見せてほしかったです

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:06:13 ID:kzMHMLWP
>>885
その通りだろーな
あの脚本にできるかできないかだから
なにもかも圧倒的に足らんから

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:12:15 ID:gNPc0yBF
>>874
そりゃまあ、ツッコミどこだらけだからなぁ……。



・飴と鞭による初期の刷り込みは大事
言葉上は正しい。この言葉だけなら。



・勝利ではなく実戦で役立つような訓練の成果を模擬戦で確かめたかったのに我流戦法(捨て身)で攻めてきたから怒った

その捨て身がどう実戦で悪いのかが全く提示されていない。というかただのコンビネーション突撃技。仲間が射線に入りやすい技とか言うわけでもないしなあ。
もっとも、ポジションを考えるとティアナ向きの技ではないが。指揮官役が撃墜されやすい位置に行くのは正直無茶か。「注意」レベルではあるかな?



・調子に乗ったり考えが浅い奴、中でも「自分は正しい」と思って行動起こす奴は危険中の危険
えー、今さら説明するまでもないよね?それはNANOHAさん、あなたです。



・こういう奴は口で言ってもわからない上に、「よく話を聞いてから」とか「根気よく説得」とかやってると絶対に成果が上がらないから痛みを伴わせて教えるのが効果的。だからなのはの行動は新人教育の基本
それは一面の真理だけど、ティアナ以外には全然やったこともないよね……ぶっちゃけエリキャロ、それ以前に隊長格、もっと言えばNANOHAさんの勝手行動とかはやての指揮放棄とか(ry



・8話の奇襲がなのはに届いていて、もしも関心された場合、エースオブエースと呼ばれるなのはに褒められて喜ばない新人はいない。
故にステは「この戦法は使える」と勘違いしてしまう。実戦で通じるかはわからないのに
模擬戦だからこそ本番に通じる戦法を試すべき

いや、感心されて褒められるならそれは「見所のある戦法」であって、使える戦法ではあるだろう。当たり前じゃん。
褒められたからってそれしか使わなくなるならそりゃ大馬鹿だが。


・ティアナは7話で諭されたのに模擬戦でアレだからな
そりゃ撃ち落とされるわ

7話って、隊長たちの怠慢を新人たちが必死にフォローしようとしたあげく、普段の戦闘からすると特に危険にも見えない射撃をめちゃめちゃ怒られて責任追求の矛先をずらされた泣ける回ですね?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:12:28 ID:7IY7GJky
もう同人だと思えば腹も立たない
って考え方はやっぱ禿既でしょうか

>>887
たしか狭いところでは飛行より早いとか言ってた気がするけど、どう考えてもそれはローラー履いたナカジマ姉妹だけだよね

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:18:35 ID:kzMHMLWP
>>890
他に陸独自の移動手段なんて提示されてなかったしね
ティアナ使って見せる機会だってあったはずなんですけど

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:18:51 ID:R7/mGM+y
>>884
なのはという人物の深い部分を表す描写が少なかったからじゃね?

それに、キャラ増やしすぎて収集がつかなくなってるしな。
なのフェイや新人達の成長に重点を置いとけば、ある程度収集ついた気が。
敵であるルー達、それに義娘のヴィヴィオの事も描こうとしたら26話では
しっかり収まらんよ。

>>890
その考えで問題ないと思う。



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:27:16 ID:7pEp2pxI
>>889
つうかティアナは指揮官じゃねーし…

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:28:42 ID:cT7XuSov
>・勝利ではなく実戦で役立つような訓練の成果を模擬戦で確かめたかったのに我流戦法(捨て身)で攻めてきたから怒った

>その捨て身がどう実戦で悪いのかが全く提示されていない。というかただのコンビネーション突撃技。仲間が射線に入りやすい技とか言うわけでもないしなあ。
>もっとも、ポジションを考えるとティアナ向きの技ではないが。指揮官役が撃墜されやすい位置に行くのは正直無茶か。「注意」レベルではあるかな?

空飛べないティアナがフリーフォールで突撃してくるとか無茶ってレベルじゃないと思う
もしあの時なのはがウィングロードから横へ飛んでいたら、なのはがいなくなって前のめりになったスバルの頭に落下が止められないティアナのダガーがグサっとw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:31:45 ID:u4tWuSgw
>>890
仮に空士が屋内に入ったとしたら徒歩だろうから陸士と大して変わらんな
幾ら数が多かろうと量より質な世界だしマジで陸士に存在価値が無いぞ
こんな事になるなら今まで通り全員空士で良かったじゃん

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:35:33 ID:Kfce9NzQ
>>895
ドムみたいにホバーで動くんじゃねえの?
だから陸士なんていらないわけで

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:35:56 ID:cT7XuSov
というか屋内であっても脚力以外の方法で移動出来るってのは戦闘面における恩恵は計り知れない
スバルやエリオはともかく、基本的に脚力頼りな普通の陸士と比べたらどう考えても空士の方が有利

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:36:04 ID:crj/TtR2
>>894
単純に飛ぶだけならそう難しくないんだと
安全保持のための浮遊、落下緩和のための魔法は大半の魔導師が使えるらしいです
だからフリーフォールなこと自体はそう危険なわけでもない


ていうか空士になる奴は陸士を経由してる場合が多いらしいから
陸士に出来て空士に出来ないことって皆無なんだよね

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:37:33 ID:oGVckBXU
>>894
それは技術の問題であって、戦術構想とは無関係。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:37:44 ID:aKmsmDHn
>>866
やり方次第では新人たちの誰とでも絡ませることができる美味しいキャラのはずなのに

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:38:31 ID:x2IpWNWj
>>889
だいたい合ってる。七話は遊んでる隊長たちと新人を放置する福隊長と
自分たちだけでがんばるしかなかったのに怒られる新人の話
新人と隊長を分けるアホさはいつものこととして、警備なのになんで遊んでるんだろうね隊長陣
潜入捜査とかそんなんだったか?警備するのにドレス着て中で客にまぎれる必要ってなにさ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:39:30 ID:nHJPwvSx
>>893
このスレでも指揮官うんぬん言っている人がいるけど、単にステエキ4人のまとめ役に過ぎないからな
(もちろんその役割は重要なわけだが)
>>895
空士・陸士と分けたいんだったらその設定を本編で生かさないと意味がないのに
結局、本編で生かされなかったからな
序盤で飛べなくても、終盤で飛べるようになったとかならまだしも

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:40:10 ID:bRSy0mp3
>>892
深い部分なんてあるの?
正しい正しい間違っちゃいけない泥も被らせちゃいけないって強迫観念みたいに
がんじがらめにした結果人間性のなくなったキレイですよってアピールしてるマネキンみたいになっちゃったキャラに
まあ都築以外がなのはってキャラに肉付けすりゃ変わるだろうけど
もうそれってなのはじゃないかも


といかMGSのキャラと比べること自体がシツレイだよなw

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:40:46 ID:gNPc0yBF
>>893
あのセンターガードとやらの説明からは、一応そういうポジションにしか見えない……。
そうでなくとも、他の誰に指揮官やらせるよりずっとずっとマトモと言うか、お願い指揮官でいて、ってレベルだと思われw
(エリキャロは論外、スバルはそもそも完全前衛、隊長達は名目上指揮官であっても、その、なんだ)

>>894
非常におかしなことに、「飛行魔法」が使えなくても「浮遊魔法」は使えるそうだから……w
まあ、二人の攻撃軌跡が交錯するのは、確かにリアルに考えれば危険なんだろうけど、必殺技のお約束でもあるからなあ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:40:58 ID:Kfce9NzQ
最初からスバティアともに陸戦Aくらいで、室内制圧戦闘の時間がなのフェよりも早い、とかやれば多少は説得力も出ように

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:42:24 ID:cT7XuSov
>>898
フリーフォール中に急停止したり方向転換出来るぐらいの空中高機動が出来るのか?
だとしたら大して問題はないだろうが、そういう描写は作中1回も見なかったなぁ

>>899
技術が伴ってないのにそういう戦術を用いるのは十分に危険では
そりゃ空を自由に飛びまわれる空士があれやるなら何も言わんさ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:43:23 ID:7pEp2pxI
>>904
そのポジションは厄介払いにティアナに押し付けただけだろう。
ティアナは前居た部隊じゃフォワードだったんだぞ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:43:33 ID:crj/TtR2
>>905
>室内制圧戦闘の時間がなのフェよりも早い

その理由をしっかり表現出来ないだろうから駄目だろ
ていうか陸士を出すってことに既に無理があるんだから

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:44:02 ID:7pEp2pxI
>>906
だから模擬戦でやったんじゃん。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:46:07 ID:Kfce9NzQ
結局漫画版の強い相手を倒すなら相手よか強い部分を活かせ、ってのも戯言なんだよな
相性や属性や戦法なんて関係なく力こそが全てなんだから

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:46:48 ID:nHJPwvSx
>>898
TRPGだと飛行魔法だけでなく上下の浮遊しかできなかったり、落下制御ができる魔法があったりするよな

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:47:46 ID:x2IpWNWj
>>904
だれかさんは独断許したりだれかさんは簡単に分断されたり
一番重要なだれかさんは指揮放棄するとかね
現場で新人たちに指示出す役目ってティアナじゃなくて上二人のはずなのに
そういう機会さえなかなか見せてくれないし

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:48:59 ID:gNPc0yBF
>>906
いや、フリーフォールの停止って、浮遊魔法さえ使えれば間違いなく一瞬で済むし。
今いる高さに「浮遊」すればいいだけなんだから。だから高機動型でなくとも出来たりする。
まあ、「浮き上がっていく」タイプの浮遊だとちょっと危険かな?やっぱり落下速度を中和しなきゃならなくなって車のブレーキと同じ危険性を持つだろう。

まあ、実際に危険なのはさっきも言った通りリアルで見るならその通り。
でも、それを指摘してしまうとあらゆる戦闘描写ありのアニメのクロス系コンビネーションのほとんどが危険技でしかないので突っ込まない方が無難w
高速分身で周囲を囲んでるのって、足をひょいと出せば引っ掛かって終わりだよねとか言ってしまうのと同じレベルの話になる。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:49:01 ID:Kfce9NzQ
フローターステップとかその辺の存在をスタッフは覚えてるのかね果たして

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:53:37 ID:gNPc0yBF
しかしまあ、どうしてウイングロードを「助走の必要な必殺技時のみ」にしなかったんだろう。
普段は空中に点の足場を作って、上下左右に強い脚力で飛び移りながら変幻自在の高機動攻撃を……ってやれば陸士の脚力も役に立ったし、
戦闘にも迫力が出たろうにな。瞬発力は下手な飛行より高いけど角の動きしか出来ず、飛行のように曲線軌道を描けない、と特色づけも出来るし。


……無理か。アニメーションスタッフがあの調子じゃ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:54:06 ID:H7KftZaK
>>904
>二人の攻撃軌跡が交錯する
ティアナとスバルの場合は危険
12話くらいでなのはとフェイトが戦闘機人を挟撃したのは安全
意味分からん

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:54:45 ID:oGVckBXU
>>906
だから、『戦術自体は正しい』ことと『粗があまりに多い』ことを教えるべき

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:54:53 ID:7IY7GJky
>>898
そういえば17話でティアはなのはさんに抱えられて屋内を移動していたなw
やっぱ2期の時点で「ベルカ式だと飛行できない」とかにしていない限り自然な流れではない気がする

陸士部隊が数にものを言わせてナンバーズ撃退とかやって欲しかった

あとはウーノやディエチやオーリスあたりに合田一人とかをねじ込んでやったら六課存亡の危機とはやて課長の政治的な見せ場ができて(ry

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:55:28 ID:Kfce9NzQ
ポジションを無視して勝手な行動してるって意味じゃあなのはだって同罪だしな
ヴィヴィオとの戦いでは『自分から』接近戦挑んでるんだし

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:56:40 ID:crj/TtR2
つーかホテル戦なんで医務官のシャマルが指揮執ってんのよ
いや、能力考えればあのメンバーの中では適任だと思うよ?
そうなるとなんで医務官なんかにしておくのかさっぱり分からん

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:57:36 ID:cT7XuSov
>>913
>まあ、「浮き上がっていく」タイプの浮遊だとちょっと危険かな?やっぱり落下速度を中和しなきゃならなくなって車のブレーキと同じ危険性を持つだろう。
いや、俺は単純浮遊や落下制御はこのタイプの魔法じゃないかと思ったんだよ
空中で即座に停止が出来るなら、たとえ自在に空を飛べないとしても空中で戦うこと自体は十分に可能になるはずだからな
ウィングロード・アンカーガン・ストラーダを使えば多少機動力で劣るものの空を移動できないわけじゃなくなる

でも作中を見る限りは基本的に地面を這いずる虫ケラでしかないわけで

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:57:49 ID:7IY7GJky
>>920
えろいから

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:58:33 ID:x2IpWNWj
>>919
そこいら辺は単独戦闘なんだからやむなしだろうよ
問題は古代の超兵器だか止めるのに後衛がなぜか単独戦闘やってることだ


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:00:03 ID:Kfce9NzQ
>>923
単独戦闘でも自分から接近戦しかけたのフェイトにフラッシュインパクトたたきつけようとした一回くらいじゃね?
それに相手がなおさらどんな相手かわからないんだし距離を維持して弾幕を張るほうが安全かつ順当だし

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:09:01 ID:0Nka9rVm
>>823
同志よ!よくぞ言った!!
そしてかなり具体的な詐欺を付け加えておこう
「前作最終回詐欺」

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:10:35 ID:7IY7GJky
AMFのかませ犬っぷりがかわいそうです
フェイトはAMF下で苦しそうにしている描写だけにせよあったが、なのはにはAMFは効果なしですかそうですか
なんつー馬鹿魔力! って笑うとこか
墜落必至の非常事態になってようやくまともに意味を為すAMFを発生させたゆりかごって一体
最初から全開でやってればクアットロでもなのはに勝てたんじゃね?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:14:09 ID:crj/TtR2
>>916
あそこはむしろはやての魔法から逃れたナンバーズが
何故か見事になのはとフェイトを結ぶ直線上で静止したのが一番気になる
二人ともまるでそこで止まるのが最初から分かってたかのように砲撃体勢に入ってるし


ていうかみんな戦闘中に姿曝して棒立ちしてるシーンが多すぎて苛々する

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:16:21 ID:cS6ZQxlM
>>924
室内だと距離とるとか難しくね
無理に距離とっても壁が邪魔になるだけだとも思うが

ま、ただのなのはさんサイキョー演出に何言ってもしかたないけどさ
接近戦もできるよっていう
単に最終戦だからそのほうが見栄えいいと思ったのかもしらんが

>>925
あとタイトル詐欺も付けてやれ
魔法少女(笑)

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:19:08 ID:Kfce9NzQ
>>928
でもあの玉座って結構な広さあったよね?それに別に通路に下がって後退しながら撃ってもいいしぐるぐる一定の距離を確保しながら部屋の中を飛び回ってもいい
何にしたって自分から突っ込んでいくのはおかしいって話

>>925
これはもう題名詐欺でも前作最終回詐欺でもなんでもなくただの「詐欺アニメ」だろう

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:20:28 ID:x2IpWNWj
>>926
>フェイトはAMF下で苦しそうにしている描写だけにせよ
戦闘シーン飛ばされていきなり膝ついてAMFが重いとか説明してたのを描写と言うなら描写なんだろうな

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:22:05 ID:u4tWuSgw
最終戦といえば何度もバインドを喰らってた聖王には笑った
しかもAMFで弱体化したなのはさんは戦闘時にWASを併用してたとか本当に呆れる

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:23:12 ID:crj/TtR2
AMFに影響されることなく戦闘を行えるのがナンバーズの利点なのに
そのAMFがほとんどまともに機能しないとかどんな冗談だよ

AMFがちゃんと機能してればティアナとか普通に死んでるだろ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:24:03 ID:98PXW0Gr
あの模擬戦であえて、なのはは避けてスバルとティアナが激突し共倒れになる一歩手前で
バインドやスバルにシールドを張ってダガーを止めて、これがあなた達がしようとしたものの末路だ的な感じで
厳しく叱る感じだったら惚れてた。その後、叱りながらも幻術のセンスは良かったとか微妙に褒めるとか。
足場を作り動き回るスバルか・・・何故かスクライドのカズマみたいに拳を叩きつけて跳ぶのが見えてきたw

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:24:20 ID:ig1Lap5i
>>921
まあ空中で停止出来て、そこから何らかの推進力を得られればそれって飛んでるってことだからな
本物の飛行魔法に比べれば進路が予測しやすかったり速度が遅かったり方向転換しにくかったりと不便だろうが、
別に空を移動出来ないわけじゃないし空中戦をこなせないわけでもない

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:25:08 ID:cS6ZQxlM
>>926
なのはと同じく新モードで本気出したら余裕です
だったのに苦しんだとか言われても困るんだって

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:33:17 ID:7IY7GJky
ナンバーズの名前を覚えられない
なんでディエチなんですかドゥーエだろそこは>>918(俺

>>935
スカの実況解説があったので作者的には問題無いんです

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:33:21 ID:jXqXFPjm
>>916
なのはとフェイトのあれはお互いの技が打ち消しあったな。
まあ好意的に考えれば同じ威力で撃ってるって事になるんだろうが…。
で、スバルとティアナの方は外してもスバルがティアナの攻撃を受け止める事は何とか可能だろうよ。
映像あまり覚えてないから必ずそうとは言えないが。

>>923
後衛が単独戦闘してるって言う時点で既にポジションとかどうでも良いものになってるよな。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:33:25 ID:R7/mGM+y
>>903
結果的にそうなったなのはに深いところはほとんど無いだろうな。
4期あたりから付け加えるにしても、今更?みたいな感じがするし。
都築はなのはを段階を踏んで成長させるべきだったな。

何か皮肉にも、ティアナにクロスファイアぶち込むような恐い所とかが
なのはの人間性になっている気がする。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:42:44 ID:crj/TtR2
>>937
単独戦闘しかないのにポジションどうこう言い出すし何なんだろこのアニメ

ていうかちゃんとポジションの事考えてるなら
スターズ分隊にセンターガードを二人とも置くとか絶対しないだろ
分隊単位での戦闘行動とか考えないのかな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:45:24 ID:x2IpWNWj
>>935
つーかナンバーズ二人が出てくるまでAMF無視で余裕戦闘してたじゃねえか
そりゃガジェットとナンバーズじゃ戦闘力違うだろうことはわかるけどさ
息切れひとつしてなかったくせにそれなりに強い相手出たら急にAMFのせいでどうこうって
せめてガジェットと戦闘してる段階で「重いけどなんとか…」とか言っとけや

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 01:51:06 ID:jXqXFPjm
>>939
まあそもそもスターズとかライトニングとか何の意味も無かったしな。
最終決戦はほぼ全員単独行動だったし。

>>940
AMFはもうこの際苦戦演出装置とでも考えた方が楽だね。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 02:01:35 ID:Fi1bJ0qM
>>930
描写なんじゃね
少なくともあのお粗末アニメの中じゃまだマシな描写なんだよ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 02:29:53 ID:tBio9ejR
StSの描写は過程とか色々すっ飛ばしてお粗末だから、
TV本編を見て視聴者が得られるものが、公式サイト上のあらすじとキャラクター・設定を見て得られるレベルのものと大して差がない気がするね

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 02:32:09 ID:Im0xZlCo
>>941
都合のいいときだけ発動したりしなかったりする空気読みまくる装置ですね

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 03:11:08 ID:R7/mGM+y
>>943
大して差がないって事はないと思うが、描写とかがお粗末なのは確かだね。

本編では、なのはの人間性の一部として恐い部分が付け加えられた感じに
なっててキャラのイメージが低下する様な事してるし。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 03:32:20 ID:qBfuEmjK
時空管理局 v.s.ゼノスカール帝国

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 04:07:57 ID:Cp7FjGOj
最初から中途半端に対応できてしまうから問題なんだよ、AMF。
序盤は全く対応できずにピンチの連続だが、後半は対応策が見つかって大逆転、
ってのが、メリハリの利いた展開ってもんだろ。
最初からそこそこ対応できるんで、根本的な対策を探す必要はありませんでしたー。
でも、そのせいで終盤含めてちょっとしたピンチになることも多かったでーす、とか
アホとしか言いようが無い。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 04:23:07 ID:R7/mGM+y
そういえば、なのはとヴィヴィオの振れ合いとかメインキャラの私的な部分
の描かれ方はそこそこ良かった気がするようなしないような。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 04:23:49 ID:01JpEJwL
最初から全否定じゃなかったよね
どのへんで、あstsやべーに至った?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 05:24:26 ID:qap4BeyD
自分は第9話で見切りつけたわ
それまではそこまで気にせず見てた
そういや公式のトップに出てくる三馬鹿の9歳と19歳が並んでるやつ
見て思ったんだけど19歳の顔がおかしいのは放送時から思ってたけど
あの絵の9歳児バージョンの顔も酷いな
もしかしたら元の造詣が酷いのは戻せないけど
それでも前のスタッフに描かせれば19歳の顔もまだ見れたもんになったかもしれないのか?


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 05:27:22 ID:QleAocD8
ヴィヴィオ登場とダブルママ

その前からフラストレーションは溜まってたんだが
あの頃はまだ序盤だし…とラストの巻き返しに期待してた

でもなのフェイの完全百合化とそれを助長するかのような
取ってつけたかのようなガキの登場で あ、もう取り返しつかねーなと

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 06:48:08 ID:z8xeyar7
フェイトはテスタロッサの人間を、はやてはリイン(祝福の方)を。
それぞれがラストで己に近しい人を失っていることから、ラスボスらしきヴィヴィオは最後に死ぬんじゃないかという予想が一部でなされていたようで。

今思えばこんな予想は成り立たないな。
ヴィヴィオ登場以前、なのはが逆ギレしたって誰一人非難しないんだもの。世界規模の箱入り娘が何か失うわけねぇよ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 08:31:16 ID:IfHWLRj0
>>891
寧ろ、機人が使っていたシールド兼用浮遊ボードこそ陸士の標準装備じゃない?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 08:33:57 ID:5ucqnL5A
あんなに好きだったなのはをここまで嫌いにさせてくれた
StSはある意味すごい

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 08:34:24 ID:36e1oby2
あれはいいもんだったな。
そういや、陸士は屋内戦闘では空士にひけは取らないと思ったが、
ティアナを運んでるなのはを見てるとそんな事はなかったな。
そういえばあれって、ティアナを放置して全力で飛んだら間に合ったんじゃないか。
なのはの戦い方はスタンドアローンの砲戦魔導師なワケで、他人がいらない。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:30:21 ID:crj/TtR2
>AMF(Anti Magilink-Field)
>主にガジェットドローンが標準で装備しているフィールド系の上位魔法。
>バルディッシュは、ジャマーフィールド(Jammer Field)と言っている。
>魔力結合・魔力効果発生を無効にするAAAランク魔法防御。


これ別にガジェット特有の能力でも何でもないんだな

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:38:19 ID:dgmOuv0M
>>955
そんなことしたら唯一のスバルの見せ場がなくなっちゃうじゃないですかw
スバル覚醒にもってくならなのはに重し付けて到着を遅らせないと。

散々語り尽くされてるけど、StSは初めに作者がやりたい場面ありきで
場面を繋げてるだけだからキャラの行動や思考にとことん合理性が
ないんだよな。
ティアナの唐突な凡人コンプレックスも然り。
つうかティアナって漫画版読む限りじゃ実力差とかにコンプレ抱くような
キャラには見えないがな。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:42:18 ID:d5/MYQXe
>>957
むしろ、才能がないなら努力で補ってやるぜフゥハハーッ!!なタイプだもんな>ティアナ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 10:18:47 ID:gNPc0yBF
やりたい場面から考えていい話を作る作者さんもいるんだが……そういう人って、
「何でこの場面になるのか」「どう繋げていったらおかしくならないか」を途中でちゃんと考えながらやってるからな。
「この場面以外はまあ適当にあればいいや」って姿勢じゃ上手く行くわけもない。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 10:19:49 ID:9g09mlfU
>飛行や基礎防御もかなり妨害されちゃうし。やり方はあるけど高等技術。
漫画版でAMFについてこんなこと言ってたわけだが・・・高等技術ってたとえばどんなの?
ゆりかごに入ったときのなのはを見る限り魔法の出力を上げるという力技にしか見えないんだが

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 10:21:56 ID:rdOqt0F4
最終回のイメージだけあって、長編の二次創作の最初の数話で投げ出す奴のなんと多いことよ。
自分のことですがね。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:20:51 ID:o7neZw9L
なのはの二次創作なんて題材が糞だからどうやっても面白くない上に
公開なんざしようもんなら信者が踏み台だのヘイトだのお前の態度が気に入らないだの
内容に目くじら立てまくりケチ付けまくり。
何が面白いのやら。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:36:48 ID:u4tWuSgw
>>960
AMFの対抗技術でマトモに説明されたのって多重殻弾射撃だけだよな
後は高等技術とか言ってるだけで中身が無い

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:38:16 ID:XDlSemL3
むしろリミッターなんかよりAMFをメインにもってきたほうが

「魔法攻撃主体のなのは達にとっては苦しい」
「けど、直接攻撃なスバルはその突破口になる」

って感じで住み分けできたんじゃね?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:38:52 ID:N2+PeGxw
多重弾殻で突破できるなら、単なる連続射撃でも突破できる筈なんだけどな。
都築が感覚でしかものを考えてないのが丸分かり。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:45:34 ID:NyOskbUv
いや、それだと弾がAMF範囲に入った順に消えるから無理
多重弾殻での突破は外殻がAMFで消えてる間に内殻を敵まで到達させるってことらしいから

ただ質量兵器禁止と言いつつ、あれだけ半物理攻撃が多い状態でAMFも糞もないって話だったりはする
しかも電撃とかの一度魔法で発生した物理効果はAMFでも消えないときてるし
純粋魔力弾ぐらいしか使用不能状態にはならんのですよね

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:47:03 ID:crj/TtR2
なのはは多重弾殻使ってないけど単純に出力が凄いからAMFに影響されないってことでいいのか

ていうか多重弾殻って射撃の最初の奥義なんだな

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:48:54 ID:XDlSemL3
>>966
>電撃とかの一度魔法で発生した物理効果はAMFでも消えないときてるし

何でそんな抜け道が一杯在るようなものがAクラスの魔法なんだ?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:55:28 ID:jXqXFPjm
AAAランクの魔法防御なのにBランクの奴が撃ったAAランクの攻撃で突破できるのかよ。
技の難易度がランクなのかもしれんが流石に適当すぎだろw

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:56:07 ID:3OnhvMi5
相手の攻撃をシャットアウト!が目的なら糞魔法だけど
相手の行動を妨げる。邪魔する。やりにくくするってのが目的だと優秀な魔法なんだよ。

AMFの中なら威力・命中30%ダウンってイメージ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:57:38 ID:XDlSemL3
>>970
それで抜け道があまりないならともかく、抜け道ばっかりありますが。
わけがわからん

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:00:33 ID:N2+PeGxw
>>966
その理屈だと、内部もAMFに干渉されるから弾殻の意味ないぞ。

つか、二重にせずに単なる高密度弾でも突破できるから、わざわざ手間を掛ける意味がない。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:07:57 ID:NyOskbUv
なんか体内の魔力はAMF効果を受けにくく、体表面でなら魔力効果の発生は容易って設定になってるしな
格闘魔法の使い手とかベルカ式が補助魔法として持ってるとかなり嫌らしい組み合わせになるかもしれん

ただ所詮は微妙な妨害魔法に過ぎず、これ1つで戦局を決定するほどの切り札にはなり得ない
こんなものの対策に専門部隊・専門教育が必要になるってことは、
管理局の魔導師の大半は単殻の純粋魔力弾しか撃てず、高威力物理攻撃を打てる高ランク騎士も少ないってことになるな

>>972
上に書いた通り体内の魔力に効果がなかったりするあたり、AMFは魔力塊の外から中へと効果を及ぼすものなんじゃないか?
多重弾殻でなくても高密度弾で済むってのは確かだね、要するにAMFで削られきる前に敵に当たればいいんだから
超高速弾でもなんとかなるかもしれない

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:16:35 ID:3OnhvMi5
こんな感じで良いかな?

次スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1214103571/l50


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:32:06 ID:R7/mGM+y
>>949
とりあえず全部見たけど、敵の量産機が出てきた所から違和感は感じてた。
あんな量産機ばかり出てくるなら、物語とかが微妙になりそうだったし。

それから、ティアナとヴィヴィオら辺でも違和感は感じたけどヴィヴィオによ
る巻き返しを期待した結果、全部見たという。
物足りなさがあったから、本とかも買ったな。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:56:52 ID:tu0ZjMc7
>>948
なのはマンセー用装置との触れ合いが?
今回の私的部分ってただなのは褒め称えるのに使われてるだけだった気が
する
なんていうか、対等なやつがいなくなった

>>963
また例によって高等技術って言葉を出した時点で全部表現したことになって
満足しちゃったんでしょうな
中身なんてまともに考えてないでしょ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:57:38 ID:feSyMR7s
>>973
つまり管理局のmob魔導師はラピッドショットもパワーショットも使えないわけか
いろいろひどいな

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 13:23:16 ID:R7/mGM+y
>>976
振れ合い…、娘を心配したりするところとかかな。
最後に昇進蹴ったところはポカーンだったが。
私的部分といっても、それぞれの生い立ちとか設定が悪くなかったくらい。
私的部分は描写が足りなさ過ぎた。

思えばStSで楽しかったところと言えば、本とSound Episodeと本編の一部くらい
だったな。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:20:48 ID:t5atHP+y
そういえば考察っていってヘイトばっかりじゃねーかってよく言われるが
じゃあヘイトじゃない考察を見せてくれれば俺らもそっちに行くよ…と返すのは間違いだろうか。
なあレジスレの方々とクロススレの方々。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:22:29 ID:H7KftZaK
>>967
ティアナの撃った多重殻魔法弾は
外側が、AMFに耐えられる魔法弾、と
内側が、AMFに耐えられないけど物理的破壊力は高い魔法弾
の二種類の性質の魔法で構成されてるとDVDブックレットに書いてあるらし

ただし本編中の描写じゃ、ガジェット貫通した後も外殻が残ってますけど
ガジェット2体連続で貫通したってのはそういうことだよな
つまり内側の魔法弾は無駄ってことに……

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:33:07 ID:jpkf89NQ
>>949
1話
妙に余裕で上から目線のはやてとフェイトに違和感が。
必死で試験に合格すべく頑張っているスバティアを
ニヤニヤしながら観戦するのはどうかと思うぜ?

2話
「そんな楽しそうな部隊に(ry」
ふざけんな。

3話
腕組みして不敵な笑みを浮かべ、やけにえらそうななのは。
「AAランクの魔法なんだけどね〜」
リアクションそれだけですか。
Bランクの陸士がAAランクの魔法成功させたのに無反応ですか。
私の教え子なんだから最初からそれぐらいできて当たり前ってことですか。
よく分かった。つまり新人たちは何もかもなのはの掌の上で、
なのはの想定内のことしかできないってことなんだな。

4話
初実戦だが、前回を見る限りなのはにとって(視聴者にとってではない)
予定調和なことしか起こらなかったりして。
→その通りでした。こんにちはアンチスレ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:36:06 ID:N2+PeGxw
>>980
破壊力が低い部分で破壊してることになるからなw

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:43:30 ID:eegBeKyF
>>981
そういう態度の全てが、おそらく「キャラとして優秀になりました導く側になりました」
っていう表現のつもりだったんでしょうね
こんな表現しかできないのがなのはStSの特徴です。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:46:18 ID:jXqXFPjm
>>980
でもnanohawikiによると
>攻撃魔法の弾を、AMFを突破する外殻の膜状バリアでくるんだ多重弾殻射撃
とのこと。外側のはバリアなのか魔法弾なのかはっきりしろ都築。
ていうか随分ちゃちいバリアで突破できるんだなAMF

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:56:00 ID:H7KftZaK
ああ膜状バリアなのか
どっちにしたってガジェット一体貫通したら外殻は消えてないと変だろ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:09:37 ID:R7/mGM+y
>>981
1話のは懐かしいとかそんな感じでニヤニヤしながら見てたんじゃね?
そんな楽しそうな部隊に(ry
ってのは、雰囲気が良い部隊にしたいってことで。
3話でAAの魔法成功させた事に対しての反応はその時か後にでも何か
コメントがあっても良かった気がするが、何か良い話に繋げられそうだし。

ティアナの物語は収集ついてなかったな。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:12:36 ID:DhcQm70p
>>981
俺はそこまで明確じゃなかったけど、3話辺りから違和感が。
・・・でも、一応リリカルの続編、なのはの続編ってことで見続け・・・
あっれ〜?がホテルアグスタ⇒地上本部襲撃でもう叩きネタの宝庫へ!!

機動六課設立の時点で、何かおかしかったんだよなぁ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:16:42 ID:kyyk3e9d
>>951
自分がレスしたのかと思うくらい、まったく同じ感想で笑ったw

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:31:22 ID:opnRcbj4
最近スレタイが大人しいな

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:58:45 ID:DhcQm70p
テンプレでいつも思うんだけど

【結界魔法2期までで出来ていたこと】
・結界を張って壊れたものが解除されると戻っている
    ↑
解除されたら元に戻ってたっけ?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 17:47:15 ID:u4tWuSgw
>>981
仮にキャロの竜召喚が失敗したらエリオはどうなったんだろう?
そして、設定では過保護である筈のフェイトは何をやってたの?ガジェットならなのはだけで抑えられると思うが

>>987
1話で飛べない連中が出てきた時点で違和感を感じたけどまあ面白くなるだろうと思っていた
まさかこんな事になるなんて…

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:09:49 ID:nHJPwvSx
>>990
元に戻る描写は無かったと思うが
設定上どのような扱いになっているのかは分からないな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:39:57 ID:Kfce9NzQ
>>991
そりゃあ落下して死亡もしくは重症だろう
浮遊魔法は意識が飛んじゃってる以上使えず、ストラーダもアームドなので自分の意思で発動させることも無い
結果キャロはさらにトラウマが深くなりエリオも取り返しの付かない怪我を負って二人ともドロップアウト、心配が的中したフェイトも士気ガタ落ちで使い物にならなくなるだろうね

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:51:28 ID:cS6ZQxlM
>>991
過保護とかなのはに対して以外目にしたことないんだよな
百合厨に媚びるとか以前の問題としておかしいと思わんかったのだろうか
盲信マンセー以外してないアニメに言っても無駄だろうけど

>>993
あの話の前後で心配なんて欠片でもしてたか?
SSや漫画も見ずアニメだけ見ると過保護なフリするのは休日に入るときだけだ
SSやらで言う「心配」も口先だけだし

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:53:42 ID:Kfce9NzQ
>>994
いや、実は六課に入れたがって無かったって設定が生かされたらって意味でね
アニメでそんな展開になればなのはと乳繰り合ってAパート終わるころには割り切ってそうだけど

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:56:30 ID:cS6ZQxlM
書き忘れたが休日ってのはエリオに金は持ったかとか言ってるとこな
エリキャロの身の危険に対して過保護になったことはない

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:03:41 ID:d81K9xRS
>>993

後付設定で、BJには、地面に激突しそうになると
自動的にクッションを発生させる機能があるらしい。
ゼストに落とされたニート侍も使っていた。

無印で、転落するなのはをユーノが魔法で受け止めたような気がするが
たぶん、気のせいだろう。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:05:14 ID:x2IpWNWj
>>996
なんかそう書くと体裁だけ気にしてるみたいになるな
人前ではちゃんとするのよ。アンタのことなんて知ったことじゃないけど
っていう

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:08:19 ID:Kfce9NzQ
>>997
それってどれくらい有用なのかな?頭から落下してクッションに落ちても一時的に首に全体重かかれば9歳の子供なんて大変なことになるだろう
捻挫するって事は間接まではカバーできないんだし

後は精神的なダメージだな、初出撃で敵の攻撃を受け空中に落下、動いていく戦場から孤立し戦いが終わって誰かが助けに来るまでずっと一人森の中にいるんだ
トラウマになってもう戦えないだろう

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:09:38 ID:crj/TtR2
>>999
フェイトがシグナムに吹っ飛ばされてビルに突っ込んだ時はピンピンしてたな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)