2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【リリカルなのは】ユーノ司書長はエロカワイイ46【無限書庫】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 11:55:37 ID:oqIgMDqc
                     、、
                     \ヽ、
                           ヽ、
                  , :<´ ̄ ̄> 、}}ノ
              ー=≠": : : : : : : : : : : : :\
                 /: : : :/: {: : ヽ: ヽ : : ヽ:ハ
               i.: ::{ 斗-ハ: : :}十ト:i :}: :}: :}  
               | { :|:W示h: :j示Y j: :|: :l     
                    v|八:代り ソ辷リ }/: :i /  優しくて気立てが良くて
                Y:ヘ  _     } : /′  僕の趣味に理解のあるお嫁さん募集中
                 Yヽ. ヽノ   /: /ヘ       
                   ヽi{`>- イ´/W}<
             /⌒ヽ   /i>く´   }ヘ\}
              {=x ノー ': ,/{/こ)'ヽ/ : l: : :`>: 、.._
           /^こヽ{ : : : / :| ,ハ   ∧: : }: : : : : : : : :`ヽ
             ノ  ヽノノ: : : : >:|/ || /: :`<: : : : : : :/: : : :}
         ∧/^Y,イ}: : : : く : {' l」/: : : :/ : : : : : /: : : : :|
         /: :{^ノ|: /|: : : : : ヽヘ、/: : :/「^}___ {/: : : : : ヘ
        ,/ : 〃: ||/: |: : : : : : :\' : /{⌒ 'こ} :〈 : : : : : : :〉


アニメ2
http://anime.2ch.net/anime2/

■前スレ
【リリカルなのは】ユーノ司書長はエロカワイイ45【無限書庫】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1211291641/

■スレまとめサイト
無限書庫の風景(仮)
http://mugensyoko.hp.infoseek.co.jp/index.html
無限書庫の風景(仮)Wiki版
http://mugensyoko.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi
■ユーノ・スクライア司書長あぷろだ
http://www10.uploader.jp/home/sisyo/

■関連スレ
☆魔法少女リリカルなのは総合エロ小説_第71話☆
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1211110731/
【魔法少女】高町なのは応援スレ29【これからも】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1211128389/

 1期ではお供でパートナー、2期では縁(緑に非ず)の下の力持ち、3期では無自覚のフラグ乱獲者でした。
 まとめサイトも大盛況の我らが司書長ユーノ・スクライアのキャラスレです。
 愛が込められているなら、小ネタでも電波でもSSでも百合も801もノマカプもオールオッケー。
 司書長の御旗の下、目を通す司書長代理の気持ちを考え健やかな司書活動をしていきましょう。

 ※ユーノ司書長からの司書(住人)の皆さんへのお願い。
 ・皆さん、紳士・淑女たる振る舞いをお願いします。
 ・次スレは、すみませんが>>970の方が立ててください。
 ・また、司書の方も次スレが立つまでは一時的に業務を取りやめてください。

 ※先輩司書から新人司書(新入り)さんへのお願い。
 ・メール欄に「sage」を入れることを忘れちゃだめだぞ。

 ※司書諸兄への通達事項
 ・最初の一行が改行になっている報告書は内容が虚数空間に呑まれて消えてしまいます。書類作成の際はご注意を。
 ・ユーノスレを知らない・嫌いな人もいます。他所での発言には気をつけましょう。司書長の責任問題に発展しかねません。
 ・業務報告書(司書長観察日記)の最後には終了の印なり言葉なり入れてもらえると司書達の迷走が減ります。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:00:04 ID:IoqiUr0t
     __
                          ,   ´.:.:.:.:.:.:.`丶   / ̄>
                      /ヽ/.::.::.::.::.::./\.::.::`く_,,∠__
                     /.::.::.r.::.::.::.::.::.::ヽvヘ.::.\/∧      \
                   /.:/.::/ハ.::.::.::|::.::l.: リ`ヾ|.::.::.|.:/∧ー-、___>
                    |.::l.::.:|:l::.:ヘ.::.::.l..::.l:イ⌒ |.::.::.l//.::.',
                 __|ハ :.|:l::.::.代.:.:\イ斥f^ヾ::.::lV::.::.::.:.
                /.:.:/ ̄.:.:Yヘ::.::トf k ̄ ゞ‐'' |.::.:jノ:l::.::.:::.:.
              /.:.:.r‐' .:.:.:.:.ヘ:.:.:l`小`'' , _   |.::.,'.::.:l:.::.::.::.:.
                /_.:.:.:|:.:.:.:.:.}ト、.:.:.ヽリ从::ゝ  ゝ'  /j.:∧.::.:l::.::.::.::.:.    >>1乙です。その…2人一緒に、いかがですか?
             {/ .:.: | .:.:l.:斗-\:.:.}圷Yヽ.::>ァr'V://⌒ヽ:.::.::.::.:.
                /:/j.:ハ :.:l.:レ仟ハ ヽjゞ' V::|',.::.:|  j:.|/    ',.::.::.::.:.
            /ヘ:リ.:.:.ヽ.:.小 ゞ''  _' 从l∧.:|/∨     l:.::.::.::.:.
              ノヽ :(^ヽ.:.ゝ  < ノ/〜く/ヽ//      ハ::.::.::.::.:.
                /彡=<ヾーァ┬‐く:::::/ ,// /    /ソ::.::.::.::.::.
                r'´    `<ヽ|:::::/::/´ ̄  //     /l:.::.:l:.::.::.::.:.::.
              {'/  , -、   `<:::{  r< ̄\.   /.::l:.::.:l .::.::.::.:.::.
              (/ ̄   >     ̄ \    ∧ ∧:.::l:.::.:l::.::.::.::.:.::',
                _r1         >      \   ∨::.::! ::l::.::.l:.::.::.::.::.:.:ヽ
            _f| L!      二二二> 、    |    〉::.::l:.::l::.::.l:.::.::.::.::.:.::.::\
        _, -‐し'‐'     _______>ーペ/.::|::.:|.::.|::.::.|.::.::.::.::.:.::.::.::.:.ヽ
     _,イ |              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::{.::.::.:.::.:|::.:|.::.|::.::.|.::.::.::.::.l::.::.::.::.::.::',
   / /|∧          _,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:.::.:.::.:|::.:|.::.|::.::.|.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:13:29 ID:OKszjm0K
        __
        ̄\\      ____
    ,-― ̄ ̄ヽ: :ヽ-‐: :´: : : : : : : : : : :` 、
  ∠,ィフ  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    //: ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : :ヽ
   ./:./: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :: : :',
  / /: : :/: :/: : :/: : :l: :l: : :|: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :',
   /: : :/: :/: : :/: :/::i: ::|: : :l: : l: : : : : : : : : ::ヽ : : : : :',
   |: : /: :/: : : |: :/: il: : |:_:_:ト:_:i_:_: : ::l : l: : |: :|: : : :i: : l
   |: : i: ::|: : i-‐lハ: :八´lヽ: :| \ヽ`: l: ::|: ::|: :|: : : :|: :.:l  >>1乙だよ、ユーノ君
   |: :/i: :|: : |: :ハl V  V r'T。¨`ヽヾ::l: ::l: ::l: :lヘ: : :l: : :l その……私じゃ、ダメかな……?
   ',: l .|: |、:::l: :l/lヽ      l:::゚::r‐} > リ::l::/: / }: ::l: : :l 
   V |::ハ::l: :ハr|    弋辷/' /::;イ::: :/_ノ : : :|: : :l
     V  ゝ、ヽゝ'     ̄ ̄ ///: :/l::::: : : l: |: : :l
        |:: :{  、         /: :/ j:::: : : :|: |: : :',
        |: : ヽ  - ―       /: :/ /::::: : :i::|: l: : : ',
        v: : : :\         ノ: :/ /::: : : :/::l: :i: i: : ',
         リ、::l :{ lヽ _ ィ∠/: / /:: : : /: ::l:: |:: |: : ',
          ヽヾ |::::l::::l:::l:| ノノ ./: : : : :/: ::/::: l:: l::: ',
           `゛'l::::|::::|/l  / : : : : /:: ノ:::::: |:: |::: : ',
             ノ::ノ/   / : : : : :// \:::::|:: |::: :::.',
          -― ´ ヽ、  /  : : : : /    `ヽ、l::: :::. ',
       /´        //: : : : : :./ ̄ ̄     \: ::::. ',
       l       // /: :/ /: :/              ヽ:::. ',
       |        l |./: :/:/: :/                ',::. ',
       |  i      V: ://: :l |              |::.. ',
        .::lノ      |: |::|ヽ:l |               |::.. ',
        .::/       ヽi::| \ヾ-     ::l          |::::  ',
       .:/         lハ  `    .::|       |::::  ',
         /            \     .:::|       |::::   ',



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:14:44 ID:LjR9HdGO
      __
         >− ミ 、
          ∠ -―-   `ー――- 、
      / /  /      ‐ 、 \
       |/ / / // /    ヽ \ ヽ
      / / ,イ | | l | |! l、ヽ  }  !  |
      Y //| .l┼l | || | l┼! |  | │
       | /! / l!,/7テミハ 从ィテミヽ l! /  >>1乙!
       レ. レ1小 l! ヒリ.}={  ヒリリ ハ,/ ̄\ ユーノのお嫁さんか…私も立候補しちゃだめ?
         |N 小ー' ' `ー- ク /イ|     |
         || |l lゝ、 ー   / / .|.|ヽ,  /
         || || | _> -r / /ヽ !.! ヽ/
         |l |l/ >七1/ // `リ、_}‐ 、
          ,. ィ´  /ニV /'    /_ヽ   |
            /  |  /lスフ| l!__ // ハ  ー 、
         /  / 7 Vl /! ヽ―‐ ' /  |┐   l
          ,'  ム┴r キ- 、\ }  l /     ! l   |、_
          { {    L/   ヽリ . l       | `ー ┐   ヽ
        ゝl!、 /l |\__/    !     |    |     |
        / / /  .l |  ヽ  l!  |     |    `ー┐ `ー、 
       , ヽ \_,ハ_r '   l!  |     |       |    |
       /   \_|―|____,レ-|     |      `ーァ .く
      ,    ノ       |  │     |         〈   ヽ
      /   / \_  -――.ヘ,  │     |        `ーrュ'
     ,  , '            、.|    │        / \
     /  /  /           ` |    │          /    .,
    ,  ./  //      l!      |    │       ノノ  l  ハ
    / /  //l!      l!l       |    │      彡ノ  |   l!
    { ,  〃 l      l! l     ヽ    l       /   / } リ
   /∨ /  |      | l      `r― ヘ   < _ ,ノ / /
   〈 l  l!   !      | |    l  lハ_ ハ     <_ イ/
   /`.|二|ニニ|z ___|ニ,!__ イ厂| /   〉
.  〈 l !  !   |____! |__,.イ ノ~ ヽ  .ノ
   しり\!┬ ┤___.├┴―― 1     `ー'
       l       l!       |
.       l       i,       !


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:15:44 ID:8KBHBmu0
>>1
一番好きなユーノを貼ってみる
http://p.pita.st/?m=gmuefbcl

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:18:29 ID:W1l4nQJi
.、     ヽ::ー`、:;:;:;:;ヽ、      |、 l::、
.lヽ  ___ \:;:;:`ー:;:;:;:l     |;:^:;:;ヽ、
│;\ ー、: ̄`ー:;:;:;:;:;:;:;l /´ ̄ ̄`. ー、!_   ,.、
 ヽ:;:;\  `ー-、_:;:;:;:;:;:;:!    , -ニ` ー`'´ │
、  ゝ:;:;:;\  <_;:;:;:;: ;:;:;! , ' //       、|
l :`-`、:: ;:;:;:| ∠_:;:;:;:; /, イ. / , _/ / | l l ヽ
ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;::!  ∠/, ,-/´ / / ///、,イ │.| | .!
  \:;:;:;:;:;:;:;:.!/// .lヽ! , '| | .!/,'|ヽ、`ト /|│ | |、
ヽ` 、丶、:;:;:;:;/.//   /ヽ!l| |.|‖   {':j`l/ |‐| /! ||、!
 ヽ:;:;:; ̄::/〃  / 〃l||  `==   〈l' // リ'i !
  \:;:/. |! -‐''ー、〃/|_|.   |,〃" .__ ,ィ/ノ'〉/ ヽ.、
  </ ,/:: ::::::::::::: \ ̄|.  |'     / |  '´    丶.、  乙だ>>1
  /.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ  l.=_-ィ.|  |        ト,  私ではダメであろうか。
/.'´:, -‐' ´ ̄ ̄丶、::::::: ヽ::::ヾ、!、::::::|lイ/'       |.|
〈: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::!:::::/ヾ、ゝ:llリ'         |.!
/ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、::// :::`::、::、:ヽ         !|
、〃\ _, ---_::::::::::::::::: /:// ::::::::: ::`ヽ::\      ||
;:ヽ〃 ! ___  `ー, -'´::::// `ー:::ー:-.、::\:::ヽ       |!
:;:;:;ヽ .|'イ: \__二.>/ , '>::::/ !:::::::::::::::::::::::::::::.〉:::::〉     l'
;:;:;:;:;:;ヽ{- ̄___∠:</:: :::/ |:::::::::::::::::::::::::::./ ::::/
:;:;:;:;:;::ム‐''´ \:/ '´_ ̄ ̄  ! :::::::::::::::: / : イ
;:;:;:;:;:;:!  ̄ `'ー、jィ'´:::: ̄:ー-┘`ー:::::-ィ /|/ |
/l::,:,::「 ̄ ̄'‐、/ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::://|.|l, イ
. レl::l'"´ ̄`''‐,' ーヽ::::::: , ─‐、//  |.|!  |
. レl::l'"´ ̄`''‐,' ーヽ::::::: , ─‐、//  |.|!  |

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:20:30 ID:oqIgMDqc
>>5
なんと美味しそう
キューキュー鳴いてやがるぜ、このヤキイモはよぉw
自室に持って帰ってゆっくり味わいたい

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:45:16 ID:btooilyL
>>1
ところで、俺も立候補して良いのかい?

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:18:45 ID:OKszjm0K
今回の成立一覧


984 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 12:35:20 ID:MkPePby6
984なら次スレはスーパーエイミィタイム


985 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 12:40:49 ID:btooilyL
>>985なら次スレはスーパーロングヘアータイム、なんてな。


990 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 12:57:53 ID:xrbR+E5l
>>990ならスーパーラスボスユーノタイム


992 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 13:01:27 ID:8lL7Gb7B
>>992ならスーパー四番タイム


995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 13:04:28 ID:VvMuABVO
>>995だったら次はスーパーセッテタイム。


997 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/05/27(火) 13:12:39 ID:EsHxq5Gq
997ならやさぐれユーノときれいなフェイトさんのスーパー泥沼愛憎タイム


999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 13:13:33 ID:QBToBq7u
>>999なら次スレはス−パーウノドゥエトレターイム


1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 13:13:44 ID:OKszjm0K
>>1000なら次スレはスーパーなのはタイム



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:19:05 ID:OKszjm0K
改行過多で別個

987 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:2008/05/27(火) 12:54:41 ID:oqIgMDqc
987だったら次の映像化はOVAシリーズ
[ 魔法少女リリカルなのはWedding - ユーノの結婚前夜 ]

Vol.01 フェイト・T・ハラオウン編
Vol.02 アリサ・バニングス編
Vol.03 月村すずか編
Vol.04 高町美由紀編
Vol.05 シグナム編
Vol.06 ヴィータ編
Vol.07 シャマル編
Vol.08 シグシグ編
Vol.09 カリム・グラシア編
Vol.10 スバル・ナカジマ&ギンガ・ナカジマ編
Vol.11 ティアナ・ランスター編
Vol.12 高町なのは編


全12巻に渡って描かれる、それぞれ異なる未来を選択した彼と彼女達の物語。
この想い、あなたに届いていますか?


Vol.01初回分にはフェレットストラップと全12巻+特典3巻を収納できる夜天の書型の特製ケース付き。
Vol.01〜06封入の特典チケットでVol.13『熟女's編(仮)』、
Vol.07〜12封入の特典チケットでVol.14『無限書庫秘書's編(仮)』をもれなくプレゼント
全巻購入特典は未収録映像&番外編収録のVol.15『全力全壊編(仮)』


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:23:29 ID:hSlC5jul
 ,'    , '´      `丶、` ‐- .,_    _ ,,... -―、 ! ./
 !  /_          `ー,     ̄ ̄        l l /
. ! ' ´  、` ー- 、_     /     , ―  ̄ `ヽ   l' /  >>1乙だ
.|     ヽ ̄ T。:Oーテ、_ノ     /   _,,. --、l  /´
ヽ      `ー-`ニ.´_!´ ノ    l'7 T。Oナ,ア`'  /
. !\         _ - '´    _| '--`ニ´ノ     /
ヽ  丶、    ̄ ̄  _,._,.‐ -‐ '´{  l!ヽー-       /
 ',    ` ー_,- = ''"        l!  \、 _ ,ィ'7  俺も立候補するぜ
、 i     ´        _ (   }   `   / /  
.ヽ l             '‐'´ ̄rー'        / /
 l !       ,ィ彡  ̄`ヽ、_ _,_,       / /  
  ! ',     〃   ̄ ` ー 、_7/     / /
.  '、 ヘ     ' !ー‐- .、    /      / /
ヽ  ', ',     ヽ、_,.. =ヽ _i'      イ /
 ヽ '、 ヘ      _,,.....,,_       〃 /
  ヽ ヽ ヽ_      ー'       〃 /
、    ヽ_ ̄ ==--  ..,,,_   〃 /
 ヽ   /    ̄ ''' ー-- ...,,_   ̄ /

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:30:29 ID:7mKMggl3
>>12だったら関係ないAA貼ったヤツらが半年ROMる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:05:50 ID:nTTvB3F2
     |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |  >>1乙なの!!
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/   前スレ>>1000も乙なの!
      \: : : | `  /////////////  _ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'    
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !     >>12ついでに他のAA貼ってるのも掃除するの!
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|     何人たりともユーノ君は渡せないの!!
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|     
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:16:46 ID:Q4FMWl0o
>>13
…教導官、それだとあなたも含まれてしまいます

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:23:27 ID:MRLhL+Oq
>>1司書殿乙であります

>>12
プロスレへお帰り下さい。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:25:31 ID:MRLhL+Oq
>>12
すまん、アンカミスったorz

>>11だ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:35:37 ID:7mKMggl3
今回は戦闘機人タイム多いなー。
しかも軌道拘置所メンバー&故機人ばっかり。
こりゃ大変だ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:41:08 ID:0ViVugEq
>>17
ナンバーズ大好きな俺にとってはかなりのご褒美だ
電波受信は他の司書達に全て任せるが

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:42:40 ID:7mKMggl3
あれ、スーパータイムをできるだけまとめると、

やさぐれたユーノがラスボスになって軌道拘置所のナンバーズを傘下にして行動を起こし、
捜査にあたる執務官のきれいなフェイトとの泥沼の愛憎模様を描いたり、
エイミィやきれいななのはさんと紆余曲折の末結ばれたりするわけなのか?

劇場版予告風SSだったらなんとかできるのかな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:56:16 ID:evCCpRuM
司書長て何気に年齢で見た目だいぶ違うんだな、資料集見直して気付いたわ
9歳が綾波で15歳が尻尾付き(横側すっきり)19歳が更にサイドの髪が足されてる
どんどん伸びてってるが彼は切らない主義なのか。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 15:00:40 ID:7mKMggl3
大怪我したなのはのことが心配になった司書長が日本のおまじないを勉強して
なのはがもう墜落しないように願掛けをしたから髪を切らないというのはどうだろう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 15:00:51 ID:wkguEA6p
>>20
( 'A`)<めんどいから自分でやってますん

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 15:07:51 ID:oqIgMDqc
>>20
( 'A`)<……勝手に切ると、なのはとかフェイトに怒られるんだよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:07:15 ID:51pN6O/V
普段愚痴のもって行き場所がない司書長がリンディさんに聞き相手になってもらう

なんだかんだでいろいろ盛り上がる

結婚することになる

クロノやフェイトの前でいい笑顔で「ユーノパパってよんで」と発言

そんな光景を幻視

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:07:41 ID:ZHuMK0Jg
先ほどNo,35を投稿したものです。リンクのさせ方たが解らないので
こんな面倒くさい書き方になってしまいすみません。もともと文章が苦手な上ネットも初心者なので
電波の代わりにこうして絵を投下したいと思います。資料が手元にないので
細部が色々と違ってるかもしれませんが、司書長好きな一人としてひっそり努力するつもりです。
それでは長文失礼しました。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:15:49 ID:mE2XyUne
>>25
これのことか一瞬何の事か分からなかったぜ
代わりに貼っとく
http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00035.jpg

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:20:30 ID:MRLhL+Oq
うぉう、こいつは凄い。

上手いなあ。
こういう風に水彩タッチが出来ないからなぁ。
光陰の付け方がいい感じだ。

リンクの張り方ですけど、
アップローダなどに上げた絵の場合はブラウザに表示されるURLをコピーして、

>>26氏が行なっているように
掲示板に投稿する際の本文に貼り付ければOKです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:31:33 ID:nD7xChE3
       /l
       l:l    __      __
         l:l l´: : : : : :`:`: .<: : : :  ̄: .─ . _
     __  ヽ ヽ: :  ̄: : ─ _: `: . . .、: : : : : : :`ヽ
  -=ニ -─-、rー`.ミ、: : : :- 、: : : : :ヽ、 : : : :ヽ : .、: : : ヽ_
        , -l: : : : : :l:l: \: :\.、: : : :\:\: :\ `_: .、ヽ ` 丶、
     / /: :/: : l: :l、l、: :\ 、:\ヽ、: : \:ヽ.、: ヽ: ヽ`ヽ   l
.   /. -//:/: :l : l: :l \\:\_.斗 _=ニヽ:ヽ ヽ: :\: ヽ    l
  ////: :/: : l: : :l、:l  _\'´ヽ /riー弌`i 、:l: :l-、l l\:l  /
    /: /: : l: l: :l : : :lヽl´ __ ヽ   t乞ク   l:ヽ l i): :l ヽ. _/
.   //:l : : l: :l : l : l: :l. /r。弌     ´ ̄   l: :l、l/ l、: l  >〉
    /イ: :/:l: l|: : l: : l、l〈 iス.j:}          l: :レ'l : l:l\l  l   >>1乙です! ギン姉と一緒も良いけれど、でもやっぱり私は
     l: /l/l l l : lヽ: l \ ゞ'゙ 〈        l: :l:l、 : :l l 、_ l    先生と二人で幸せになりたいです!
     l/ l |l l: :l l:ヽ:l: : l       r ¬    /l: l: :l:\:N\\
    l   l  lヽ:l l:l \: ヽ、       / l: l l、 l、: \ \\
            V\ヽ/ l: :l|:/i`  、   /_  l: l r─-ヽl   \\
             l/l: l// l|、: :l/`´.r-. 、l: lー-.l:.:.r-、l     \\
              ヽl / l `</:l:.:l::::::::〃  ̄: l:.:.l  l     \
                / r── ヽ:::::l:.:l::: / :::::::::::: l:.:.l  l
              //l   , -ニ-、.:ナ:::::::::: _ :::::: l:.:.l  l_
             //  l //´_ノ_;lヽ三ニ´::::::::::::: l:.:.l ' └-、
            //   __ 〉l {/:.:/´:ノ }-‐::::::::::::::::::::: >l
          //    /  ハヽ_:.l/ノ::::::::::::::::::::::::::::


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:31:44 ID:lBo3asFh
>>20
( 'A`)<切ったら地獄化したって誤解されるから……

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:40:30 ID:egb7uXvS
徹夜が災いして寝過ごし遅刻した司書長
大慌てで家を飛び出し書庫へ、司書達が見たのは息を荒げ頬を赤く染め乱れた服装で金色の髪を伸ばした美女と見まごう美青年

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:57:11 ID:fOAfCAu9
何故か、どこからともなく顕れた教導官と執務官が、目にものとまらぬ速さでかっ攫っていくのを幻視した。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:02:36 ID:7mKMggl3
もう、遅刻しちゃったじゃないか! とぷんぷん怒る乱れ髪の司書長に、
正座をしながらもきゅんきゅん☆ な教導官と執務官というわけですね。きゅんきゅん☆

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:02:57 ID:hSlC5jul
チョコエッグのフェレット見付けたよー
早速なのはに抱っこさしてみた。
滅茶苦茶かわええ

フェレット形態としてのユーノ君も何時か復活すると良いね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:09:27 ID:aoXy4PWo
>>33
もうユーノはなのはの前ではフェレットにならないことにしてるよ

どうやら凄く痛かったみたいです、なのはさんのアゴの力は

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:10:55 ID:7mKMggl3
>>33
久々のフェレット形態を上手く取れないユーノが人間サイズのフェレットになってしまい、
子犬モードのアルフと子狼モードのザフィーラと幼竜モードのフリードを懐に抱えて丸くなるということか……。
そして豊作を司る神の化身と間違われてハンターに狙われ、動物たちの戦いが始まると。
自然保護区で行えばキャロとエリオとついでにルーテシアも登場可能なわくわく物語だな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:11:19 ID:6PdmOnZV
>>34
そんなこと言わないの!!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:12:05 ID:IoqiUr0t
>>30
今日から無限書庫配属になったんだが、今朝食パンをくわえた美女とぶつかったんだ。
出勤してみるとその美女が職場にいるじゃないか!


司書長「君、今朝はごめんね〜急いでたんだ」

声を聞いてビックリ。

俺「おとこーーーー!?」



司書長とのフラグゲットしたぜ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:12:11 ID:IkGAtO9j
>>34
司書長の下のフェレットを噛み切(SLB

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:23:03 ID:/25LWkJq
そういえば一期終了直後の時間軸のフェイトさんとか司書長ってどこでどうしてたんだろ。

二期での登場の仕方からいって司書長はなのはさんところには行ってなかったっぽいし、
まぁ、フェイトさんは裁判待ちで拘置かそれに近い状態だったとは思うけど・・・

その辺なんか考えて執務官仕官以外でフェイトさんとのフラグとか立たないかな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:24:03 ID:egb7uXvS
一度集落に戻り事件の顛末を報告
その後はフェイトの弁護のために本局と集落を行ったり来たり

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:25:23 ID:hSlC5jul
>>39
ユーノ君がいなくなった事に関してなのはは家族にどう説明したんだろう?
(フェレットとして)ユーノ君が帰って来た時に「突然いなくなってうんたらこーたら」
言われてた様な気がしたし。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:26:38 ID:evCCpRuM
司書長って車かバイクか、何かしら乗り物持ってるのかな?
学会とか出るとなると資料とか沢山要るだろうし、
フェイトみたく免許持っててもおかしくない。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:31:11 ID:LjR9HdGO
>>41
確か「本当の飼い主がみつかった」と言って誤魔化したんだっけか?
飼い主役をリンディさんにしたという解釈でいいんだろうか、As3話を見る限りだと

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:34:15 ID:R8N/mMz4
>>42
なんかイメージ的に瀬田カーに乗ってる気がするのは俺だけ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:40:17 ID:G5DHqzLu
>>44
水陸両用のスーパーカー。肝心なときによくガス欠になる。
でもそこは魔法の力でどうにかしちゃうのがユーノクオリティー。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:41:04 ID:tvvqZPqh
ゆかり車でラディカルグッドスピードな司書長を受信した
関係者は口を揃えて二度と乗りたくないと言うとか言わないとか

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:42:06 ID:/eE8OGGk
ちょっと電波を文章化してるんだが、ミッドに電車、もしくはそれに代わるものってあったっけか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:42:24 ID:hSlC5jul
ボンネットの所に大きなフェレットのシールが貼ってあるんだな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:48:25 ID:blzpmr0i
ある。
三期でエリキャロが乗ってたはず。たぶんレールウェイ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:52:20 ID:/eE8OGGk
おし、サンクス。
久々に投下用書くから色々忘れたぜ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:54:33 ID:dOTUS0gT
スバルと結婚の場合:
寝坊と料理下手を何とかしようと決意するスバル。それまで勉強してもいなかったHの事も勉強開始
1人Hの事も知らなかった(妙なところだけ古風な和風)ので毎晩悶々とユーノの事を考えて寝不足に
ス「う〜…せんせ、じゃなくてユーノさんの事考えてるだけなのに…Hな事なんて考えてないのに変だよー…どうしちゃったんだろう…」
初夜まで悶々とし続けましたが誰も教えてくれず、本では実感が湧かないまま
真面目なスバルは色々な事を学習しつつもどんどん欲求不満に。

……なので、初夜以来、ユーノは毎日定時で帰っているのに眠そうです。
スバルも仕事をしてるように見えますが、マルチタスクを1つ以外全て「今夜はどうしよう」「新しいブラが欲しい」と妄想に
キャロは乙女の勘で気付いてますが何も言いません。」


ギンガと結婚の場合:
あっさりと管理局をやめ、ユーノ専属の助手に。どこへ行くにも2人3脚な新婚さん
昼間はキビキビと働いて冷たい事も言うけれど、仕事が終わるとスバルよりも甘えん坊になってひっつき虫に
ギ「どちらを先になさいますか、ユーノさんっ♪ご飯はもうできてますしお風呂は沸いてます。仕事の準備も出来てますよ♪」
ユ「それで『どちらを先』って…?」
ギ「…夜中に頑張るために、少し、熱を抜いておかないと……その、今日は我慢できそうにないので…」
実は業務中もずっとその手の本を読み続け妄想もとい脳内訓練もばっちりなギンガさん
ユーノに敏感すぎるので仕事中はキツイ女性を演じてたんです
スバルと同じで首輪をつけていじめられるのが好きですが、メイド服やSMも大好きです


これくらいなら、18禁じゃないよね・・・?
ふろGさんの新作が届いたぜイ゛エ゛ァァァァァァ!!!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:19:38 ID:oqIgMDqc
( 'A`)<地面を走るモノなら四輪から一輪まで、空を飛ぶならセスナからジェットまで、海に関しても水上水中なんでもござれだよ。
     ……免許? ナニそれ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:21:21 ID:mE2XyUne
>>52
ハワイで親父に教わったんですね分かります

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:23:05 ID:7mKMggl3
地面を走るときはスバルかギンガかノーヴェにおんぶしてもらいます。
空を飛ぶときはウェンディのライディングボードに乗せてもらいます。
急いでる時はトーレさんにお願いしますが、魔法で防御しないと首が取れるので注意です。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:31:03 ID:R8N/mMz4
なぜか司書長がロストロギア『ブリキ大王』に乗って戦うと言う電波が来た。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:34:39 ID:IkGAtO9j
>>51
いいぞもっとやr(ry

>>53
バーローwwwww

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:47:17 ID:fLUimQZX
>>11
ロボゲー板住民乙

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:09:33 ID:PagQj5tD
>>52
どこのACEドライバーですか貴方は。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:10:56 ID:VDX0GJ5G
>>42
でけー剣振り回してる興味ない男みたいな、乗用車にぶつかっても壊れなさそうなゴツイバイク…なんつって

>>51
「もう着ることがないから」と、式の後に再びドレス着て
新婚初日の夜にそのままギシギシアンアンしてるトコ妄想しちまったよ姉妹分w
電波が乗ったなら是非エロパロに…!!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:11:29 ID:uYpD64H8
( 'A`)<慣性ドリフト程度なら、みんな教習所で習ったでしょう?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:21:13 ID:W1l4nQJi
>>60
複線ドリフトでしたら何とか。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:22:31 ID:fOAfCAu9
>>39
何気に、司書長との繋がりが一番薄いの執務官なんだよね。
教導官は魔法の師、不憫長は蒼天・夜天の書とシュベルトクロイツ製作協力。
執務官だけが、司書長との公式接点が何もない。強いて言えば裁判の弁護だけ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:24:55 ID:HVblgIzB
>>62
そういえば不憫長って司書長と本編で会話した事あるっけ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:30:04 ID:fOAfCAu9
>>63
無いね。でもそれを言ったら、実は本編でちゃんと会話をしたことあるの教導官とクロノしかいないw
俺の記憶が正しければ執務官は全編(無印・A’s・StS)通して1回、不憫長は(間違えようもなく)0回。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:30:36 ID:LDXlq9i+
>>63
本編じゃ無かったと思う。
サウンドステージは覚えてないんで分からんが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:32:22 ID:6PdmOnZV
>>53
名探偵コナンだっけ?

>>61
電車でDだっけ?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:34:09 ID:douHxhyh
>>39
裁判中にアルフとも引き離されて不安を感じるフェイト
ハラオウン親子もよくしてくれるが自分を犯罪者として逮捕した二人を完全に信じることはできなかった
そんなフェイトを親身になって励ますユーノ
フェイトは自分を無罪にしようと尽力するユーノを見てだんだん心の中でユーノの存在が大きくなっていく

というのはどうだろう?


68 ::名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 19:34:48 ID:NY11puQd
>>64

ドM執務官とは一回しゃべってる

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:39:21 ID:keRiGXxb
>>65
確か第一期のサウンドステージ3で防御系の魔法は苦手だから今度、教えて欲しいと言っていたよ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:40:05 ID:HVblgIzB
>>69
不憫長は一期にでてません><

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:47:46 ID:blzpmr0i
下手すると、会話した人の方が少ないかもしれんな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:52:45 ID:EsHxq5Gq
>>29
My familyでも切ってるじゃないですか

…つまり、司書長が髪切る→ユノフェルート確定って事?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:58:58 ID:oqIgMDqc
( 'A`)< はやて? ……誰それ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:08:20 ID:R8N/mMz4
>>55
やっぱり司書長には合わなかったか・・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:12:14 ID:egb7uXvS
髪を伸ばすのは願掛けと言う意味もある
つまり伸ばし続けている間は司書長は誰かに想いを寄せ
それを切った時が過去を脱却した時なのだ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:35:44 ID:PjhpNRNa
ユノフェねぇ…例えばこんな電波

フェイトの裁判中、フェイトはユーノと話す機会が何度もありそのうち意気投合していった。
そして何度も話しているうちにユーノの家族の話になるが、
そこでユーノが既に天涯孤独である事を知る。
ユーノ自身はあっけらかんとしていたが、
フェイトは同じ境遇であるユーノを何とかできないかと思い悩む。
そこでフェイトは思いついた。否、思いついてしまった。
私とユーノが兄妹になれば、2人同時に家族ができるのでは?と。
善は急げと早速リンディに提案するフェイト。
はじめは驚くリンディだったがユーノの境遇を知り、
その提案を認め、動き始めていった。

…もちろんユーノはなにも知らないままに。


司書長おにいちゃんルート発生です

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:38:38 ID:HVblgIzB
>>76
そしてぼk…クロノとの禁断の兄弟愛ルートに入る訳だな!

あれどうしたんだいエイm(ニョローンニョロ−ン

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:42:21 ID:egb7uXvS
なんとなくお題投下
司書長と両想いになり目出度く初夜を迎えた彼女
裸になった司書長を見て彼女は愕然とします
司書長の全身に刻まれたおびただしい数の傷、理由を問うと、それは彼女を守るため人知れず戦っていたがために付いたものだと言う
それを聞いて果たして彼女はどう思うのか?
彼女は誰だったのか、そしてどう思ったのかをお願いします

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:49:48 ID:YNHf9tJE
ユノフェか……
はじめはなのはが好きだけど想いを告げられないフェイト。
ユーノもそんなフェイトを応援する。
一緒に服を選んだりデートコースの下見と称して二人で遊んだりするうちにお互い惹かれ合い……

これだとありがちだけどお話になる気がする。
はじめはなのフェだからここじゃ特殊かもしらんけど

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:54:34 ID:/25LWkJq
そういや司書長ってフェイトさん、不憫長とは見ようによっては対極だよなぁ。

それぞれの事件のあとに家族と年相応の生活をできるようになった彼女らと闇の書以降無限書庫っていう自分が望んだことであるが
管理局での社会という波に飛び込んでいった司書長・・・

家族って軸が強いこのアニメの中で司書長だけ見事に逆行というかそういったところの描写やフォローがまったく無いように見えるな。
このへん公式で書いて・・・くれないよなぁ・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:58:20 ID:OfGOCska
>>76
てっきり

「あの……それなら。わ、私と結婚しよ?」

などと爆弾発言をかましてめでたく孤児からユーノ・S・テスタロッサになるのかと

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:09:15 ID:12D8RU9j
司書長と執務官の接点にアルフがあるんじゃあないか!
Stsでは別行動だけどAs後はアルフと一緒に行動してただろうし、主と使い魔だから連絡もとってる(と思う)
そこから始まるユノフェとかあってもいいじゃないか!


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:10:51 ID:/25LWkJq
いいよ!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:11:56 ID:PhRfbAfv
しかし問題は、アルフとユーノの接点なわけで。
スレ補正を抜きにすると、A’s後の付き合いの頻度が分からないからな。アルフはフェイトと一緒に動くのが基本だったろうし。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:16:10 ID:aoXy4PWo
>>81
それを聞いてなのはさんが暴走するところまで妄想した

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:17:25 ID:12D8RU9j
15歳時に無限書庫のお手伝いをしていたことから空白の6年間に何かあったと考えられるよね。
そこから物語を考えられないだろうか。
教導官の墜ちたあたりを使って、アルフがフェイトから離れた理由と無限書庫にいる理由とか
公式設定でないんだから捏造し放題だぜ!(マテ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:18:52 ID:l5q3X/zB
今更だが
前スレ>>381のステキすぎる画像様からインスpをいただいたSSを投下するけどいいよね?
答えは聞いていない!!

数レス使用します。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:20:14 ID:HVblgIzB
カモーン

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:20:36 ID:l5q3X/zB
無限書庫はデータベースである。
納められているのが書籍の形式であったりその名称から、たまに忘れそうになることであるが。

依頼され検索されたデータは発見された時点で等級化され、
情報ランクが高くなればアナログ形式・所謂書類の形で出力され直接手渡しとなる。

そんな訳で、無限書庫司書長の肩書きを持つ若き考古学者ユーノ・スクライアは
依頼されたデータを持ってクラナガンにある機動六課のオフィスへとやって来た。
ここの部署はトップから中核を構成するメンバーの大半が顔見知りなので、
彼にとっては久しぶりに友人に会うことも兼ねていた。


「はい、これが頼まれてた資料ね」
ユーノは脇に抱えていたブリーフケースから依頼の品を取り出した。
どん、という音を立て部隊長である八神はやての執務机に十数センチはあろう紙の束が積まれる。
「…お、おおきにな」
そのあまりの量に、珍しくはやての顔が半分ひきつっていた。
確かに依頼したのは自分とはいえ、この量を定時の直前に見せられれば気も滅入る。
(うぁ、今晩は徹夜かなぁ)
心でため息。
「さて、と」
ちらりと時計を見たユーノは机に背を向けた。
「ん、ユーノくんもう戻るんか?」
「あ、せっかくだからなのはとフェイトに挨拶はしていくよ」
はやての問いに、ユーノは当たり前だと言わんばかりで答えた。
「あ、ならここで待っときや。そろそろ報告やなんやで丁度二人とも顔見せる頃やし」
「あ、そうなんだ」
それであっさりとソファーにとって返すユーノ。

それから五分ほど経過しただろうか。
はやては渡された書類に軽く目を通しながらも、他愛ない会話をユーノと続けていた。
仕事のそれではなく、気兼ねない友人のそれ。
そこを、軽くドアをノックする音が遮る。
「お、噂をすれば」
はやてとの形式通りのやりとりの後、高町なのはとフェイト・T・ハラオウンが課長室へと入ってくる。
「あ、ユーノくん!」
「お疲れさま、ユーノ」
その二人はユーノの顔を見ると、どことなく嬉しそうにやって来る。
「うん、二人とも元気そうでなにより」
久しぶりに友人に会ったからか、ユーノも嬉しそうに小さく笑う。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:21:06 ID:l5q3X/zB
「今日はどうしたの?」
「頼まれてたものを届けに」
「でも本局からはいつも大変でしょ?」
「う〜ん、確かに手間だけど、セキュリティ面からすれば当然の処置だからね。でも…」
「「「? でも?」」」
途中を思いもよらぬ言葉で切ったユーノに、彼女たち三人の追求はつい重なった。
彼は軽くその三人を見渡して続ける。
「でもこうやってみんなに会えるんだから、僕としてはむしろ嬉しいよ」
「「「っ!?(////)」」」
裏のない穏やかで爽やかな笑顔と共に繰り出されるのは、シンプルかつ絶大な破壊力を秘めた殺し文句。

それなりに(むしろ高い?)好意を抱く相手に正面からそう言われ、
なのはもフェイトもはやても思わず頬を赤く染めてしまう。
「? どうしたの皆?」
急に黙り込んでしまった友人たちを不思議に思ったのか、ユーノは少し顔を傾げて問い掛ける。
それは実に何気無い仕草ではあったが、
今の三人には追い討ちに等しい。
「ななな、なんでもないよっ、なのっ!!」
「そ、そううんそう、なんでもないよなんでもないのゆうの!」
「ゆゆゆうのくんはわ、きにせんといてやっ!」
誰がどう見ても挙動不審であったが、
「…うん、わかったよ」
ユーノはとにかくそれ以上は聞かないことにした。
ただの小さな気遣いではあるが、どう見ても好感度アップです。本当に(ry

「うん、とりあえず二人にも挨拶したからそろそろ…」
逆においとましようと彼はソファーから腰を上げた。
「え、ユーノくんもう戻っちゃうの?」
「やっぱりまだ忙しいんだ…」
早めに会っていた分、多少弾んだ会話を交わしたはやてとは異なり、
今来たばかりのなのはとフェイトは残念そうで寂しそうな声と顔を彼に向ける。
「ん? いや僕は今日はこの時間にクラナガンへ行くってことで、シフトは直帰だから」
今は特に忙しいってことはないよ、と返すユーノ。

「そうなんだ!」
彼の返事を聞き、なのはの顔にはばぁっと笑みが咲いた。
「じゃあ今から一緒に夕ごはんにしよう?」
そう言ってユーノの隣へと小走りに駆け寄る。
「え、なのはたちがそれで大丈夫なら僕は構わないけど…」
「大丈夫だよ!」
なのはより先に彼の問いに答えたのはフェイトだった。
言葉の次にはもうユーノの隣、なのはの反対側まで詰めている。
「え、ええと、それじゃあお言葉に甘えて」
「うん!」
「じゃ、行こう!」
了承の意を返した途端、そのまま両脇の二人に急かされるように背中を押され、ユーノは部隊長室から吐き出される。
「……」
友人二人のあまりの早業に反応出来ず、取り残されたはやて。
ややあって自我を取り戻すと、次に彼女が視線を向けたのは己の机にうず高く積まれた書類の山。
「…こないな量、1日のエネルギー使いきった後で捌けるわけあらへんわ!!」

…それから数秒後、部隊長室に人影はもう一つもなかった。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:21:47 ID:l5q3X/zB
「それでね――」
「へえ――」
「あ、後ね――」
食堂へ続く廊下を、三人で談笑しながら歩んでいると――
「私だけ仲間ハズレなんてズルいでっ!!」
「うわっ!?」
大きな声と背中に共に襲ってきた衝撃で思わず体勢を崩し前のめりにかけたユーノだが、
幾ら内勤といえどそこまで呆けても鈍ってもいない。

もともと発掘作業はフィールドワークであり体は使うし体力勝負なのだ。
甘いマスクに加え細身の体で内勤ということで語弊を招きやすいが、
決して体力的に劣っているわけではないのだ。
特に現在の職場である無限書庫は無重力ブロックが大半ゆえに、
筋力低下を防ぐためのトレーニングは職務の一部なのである。

「…ちょ、いきなりなにするのさはやて!」
今しがた自分を襲った衝撃の結果振り向くことが出来なくなったユーノは、
声だけで自分の後方に居る人物に問う。言葉をさらに加えるなら呆れた口調で。
「そんなん私一人置いてこうとした罰や。このまま食堂まで乗せてってもらうで〜」
ユーノの背中に飛びついたはやては楽チンそして役得とばかりにそこの乗車権を主張。
「は、はやてちゃん何してるの!? すぐに降りてっ!!」
事態をようやく頭が理解したのか、なのはがはやての肩を揺する。
「いやや〜。私この後もまだ仕事あるんやからコレくらいええやん」
「ダメ〜!! ていうかそれは仕事とまったく関係ないの!?」
さらに力を込めてはやてを引き離そうとするなのはだったが――
「あー、このままだと落ちてまうー」
逆によい口実を得たとばかりに白々しいだけの言葉を残して、はやてはさらにユーノへと密着する。

「ちょ、はやて!?」
「!!!?」

女顔というか中性的と表現すべきか、そんなユーノではあるが性別は間違いなく男性。
加えて色々と聡い彼は、今この状態で何がどうなっているかが判らないはずもない。

―すなわち、自分には決して存在しない二つの膨らみが思い切り背中に押し付けられていることをー

今ここにいるなのはやフェイトと比べてしまえば小ぶりと言わざるを得ないが、
それでも耐性のないユーノに対しては立派な武器になる。

「むー! なら食堂まで全力全開なのっ!!」
頬を(可愛らしく)膨らましたなのはは、そのままユーノの右腕を取って引っ張り前に出る。
「な、なのはっ!?」
今度は前方へと引っ張られるユーノ、そのままなし崩しになのはのペースに合わせて歩かざるを得なくなってしまう。
(こ、こっちもぉ!?)
なのはに掴まれている右腕から伝わる感覚が、更なる熱をユーノの顔に伝える。
ユーノの右腕を抱えて早足のなのは、彼女が腕に抱えた彼の腕は思いっきり胸に密接しているのだから。

「ま、待ってよみんな!」
短時間に色々ありすぎたのか、今度はフェイトが出遅れた。
慌てて手を伸ばし、ユーノのスーツの裾をしっかりと掴んだ。
自分が出遅れて居る分、ユーノの重みが強く伝わってくる。
「…えへへ」
―それだけなのに、どうしてこんなに嬉しいのかな。
答えの出ない問いに何故か満足しながら、フェイトは歩くペースを彼のソレに合わせるのだった。




END


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:22:10 ID:l5q3X/zB
おまけ
以下、そんな光景を偶然見てしまった機動六課名無し職員の皆さんの会話。
A「おい、誰だあの眼鏡のインテリ系美人!? あんな人六課に居たか?」
B「バカ! あれ本局のスクライア司書長だろうが!」
A「というかあの部隊長がおっぱい揉まないだとっ!? 明日は晴れ時々ミストルティン?」
C「オマイはアホか!? スクライア司書長は男性だっ!!」
B「…確かにそう見えないって言われると否定できない気持ちは判るがさすがに失礼だぞ?」
C「何だかんだ言ってもあの人お偉いさんだしなぁ…」
A「…そっか、そうだよなぁ」
B「判ってくれたか…」
C「だがこんな会話が下手に耳に入らないうちに離れた方がいいかもな」
A「そうだよなぁ…あんな可愛い子が女の(ry」
BC「「 そ っ ち か Y O ! ! ! ! ! ! ? 」」

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:23:50 ID:tovyQs1/
>>84
スレ補正抜くと誰とも結ばれなくなるわけで…

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:24:00 ID:l5q3X/zB
以上です

カサエルのものはカサエルにってことでここの電波はここに落とす。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:25:25 ID:OKszjm0K
>>94
GJ! 最高だぜ!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:26:09 ID:HVblgIzB
>>94
GJ!


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:29:23 ID:O8NbX4Q/
>>94
GJだぜ!!
都築を所望する!!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:29:23 ID:/25LWkJq
おぉ・・・ブラボー・・・ブラボーだ・・!!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:33:04 ID:fOAfCAu9
>>94
GJ!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:36:14 ID:12D8RU9j
>>94
GJ!この後3人による司書長争奪戦が始まると思うとオラワクワクするぜw


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:40:13 ID:MRLhL+Oq
>>94
GJ!!

この後、3人が食堂で更にエスカレート。
あまりの雰囲気に空気が結界化、
そそくさと逃げ出すフォワードたちの姿が見えるw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:41:00 ID:IkGAtO9j
>>94
GJ
前スレのあれだね


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:44:15 ID:VvMuABVO
>>94
まさにGJですよー。
元画がある分破壊力も大きいっすねぇ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:47:03 ID:tvvqZPqh
>>94
Gジョ……待てひょっとしてそれ「カエサル」じゃなかったか
ともかくGJ!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:52:15 ID:76LGF5AF
GJ
カエサルのものはカエサルに……
ユーノが他の人と付き合ってても深い思慕をつのらせて、ともすれば寝取っちゃう誰かですね

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:54:38 ID:76LGF5AF
違った、なのフェがくっ付いても尚なのはに深い思慕を寄せる司書長か

107 :94:2008/05/27(火) 21:56:44 ID:l5q3X/zB
>>104、105
ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁハズかC!
なれない言葉は使うもんじゃないねw

しかしこんなにアクティブにはやてを動かしたのは初めてだったわ。
いつもユーなのフェどまりだったからな…

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:03:43 ID:laFSgsWj
>>39
漫画版の記述を信じるならオフィシャルにはこんな感じかと
フェイト:本局に移送されて裁判を受ける、初公判は6月
ユーノ:なのはの元に残って魔法の訓練に付き合う
→フェイトの裁判の証人として少なくとも11月15日にはなのはの元を離れている
会話から察するになのはの元を離れてからそんなに日数は経過していないと思われる。

でも俺はAs〜StSの間にフェイトとユーノは相当な回数合ってると思ってる。
フェイトと合った回数≧なのはと合った回数みたいな感じ
まあフェイトの場合はほとんどが執務官としての仕事絡みなんだろうけどさw
不憫長は任務遂行のスタイルが脳筋なイメージ強くて仕事でもほぼ0な気が…

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:07:08 ID:aoXy4PWo
>>108
何故だろう、合間合間の時間にアルフが取り持った縁で友人同士になった二人が
一緒に町に遊びに出かけるようになったのを想像したわ。

「フェイト、このお魚美味しいね。」
「うん、とっても美味しいよ。」

「なんや、一緒にホテルのレストランで夕食しといてそのあと家まで送ってくとか
どんだけオクテなんやあの子らは。」
「くぅ・・・・・・私ならそのままホテルの部屋に連れ込んで美味しくいただいちゃうの!」

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:10:27 ID:12D8RU9j
不憫長もキャリアの資格取るために無限書庫で勉強していると考えるのはどうだろうか
フェイトの試験合格に無限書庫とユーノが大きな役割を果たしたことを知ってるはずだし、
最終学歴が中卒だから勉強しないといけない。そんなときの司書長ですよ!
シャ○印の殺人料理や不憫長と司書長の関係を誤解したシグシグ達の乱入などのハプニングを通じて愛を深めていったんや!
これからいける!私とユーノ君のラブラブライフや!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:12:09 ID:12D8RU9j
>>109
なるほど、二人とも食べてしまうのですね!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:16:33 ID:76LGF5AF
ハラオウン家の面々にスーツとか見立ててもらうちょっとダメな司書長ですね

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:30:31 ID:oqIgMDqc
候補生の頃からずっと、試験が近づくと休暇取ってお泊りセット持参で司書長宅に泊まりこみにくる六課課長以下隊長&副隊長陣というのはどうだろうか?

「……キミたち、何度も言ってきたけど、仮にも嫁入り前の娘、それも顔の売れてる有名人が男の一人暮らしに押しかけるのはどうかと思うんだけど」
「大丈夫、その時はちゃんとユーノくんに責任取ってもらうから!!」
「むしろ望むところだよっ!!」
「フライデーでもフォーカスでもドンと来いやっ!!」

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:31:55 ID:u44hjWW+
司書長は暇があったらゲーセンなるものに行きたいと思ってるに違いない

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:38:58 ID:3oGAkKC9
前スレ含めて今日は妙に進んだなあ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:46:59 ID:LjR9HdGO
>>114
ゲーセンデートとくれば忍だけど…某クロフェの偉い人の奴みたくなのは達も割とゲーセンプレイするようなしないような・・・・・・
まあ、クレーンでフェレット人形を取ろうとしたりDDRで足腰が立たなくなって、対戦相手のアリサやすずかに倒れ掛かるのは簡単に目に見える

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:48:20 ID:aoXy4PWo
ユーノキュンが弩首領蜂をプレイしているのを見て新しい必殺技を思いつくなのはさんとな

「(お話を)聞 く が よ い」

('A`)「あわわ、なんか、決して組み合わせたらいけない組み合わせを
この世に誕生させてしまったような気がする・・・・・・」
「まだ東方の妹様のが可愛げあるなぁ、ヴィータがピチューンしてもうたなぁ・・・・・・」
「ユーノ、怖いよ・・・・・・」(トラウマ発動中

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:49:03 ID:W1l4nQJi
>>116

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:51:02 ID:12D8RU9j
ゲーセンときいて某クイズをやる司書長を想像してしまったぜ!


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:51:34 ID:W1l4nQJi
ミスったw

>>116
いつも司書長が勝つのでアリサが怒ってしまうので手加減すると、
手加減がバレバレでさらにアリサに怒られる司書長が浮かんだ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:52:16 ID:YmYnS6UI
>114
イメージとしてSTGとか格ゲとかやったりしなそう
どっちかといえばクレーンゲームでとんでもない力を発揮しそうだ

ヴィヴィ「あのおっきーうさぎさんほしー!」
なの「ぅえ? あのうさぎって、無茶苦茶埋れてるんだけどー」
ユー「……………良し、発掘手順は思ったより単純だね。
   プレイ数は、500円で6回。手数も充分だ」
(3分後)
ヴィヴィ「ユーノパパありがとー!」
ユー「ははは、遺跡掘るより簡単だったよ」
なの「……山のようにぬいぐるみが… みんなに配ろうかな…」

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:52:43 ID:mE2XyUne
>>119
名前ユーノでマジックペットがアルフだね分かるよあたしには

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:55:08 ID:dOTUS0gT
>>122
実際に、QMAで「ユーノくん」がいた覚えがある
アニメ・ゲームの先生の声なのにね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:01:18 ID:fOAfCAu9
>>114
クレーンゲームやDDR系統はわからないが、すくなくとも普通のビデオゲームだと人間の領域を超越してるほど得意だよ、なのはさん。
原作通り、ならばだけど。

>>119
自分によく似た声で「頭冷やそうか」と言われてしまうんですね、わかります。
まぁ、司書長の知識はそれは有り得ないだろうけど。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:15:07 ID:hfv/zQOZ
>>94
GJ!
しかし、ネタ被ったー!書いている最中にこれとは……
お蔵行きか

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:17:23 ID:laFSgsWj
>>125
ネタが被ろうがそんなことは気にするな!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:18:46 ID:/25LWkJq
後とか先とか気にすることはない、ネタは同じでも司書の数だけ電波がある。

完成したら見せろと無理強いはしないが、お前の電波を見せてくれると俺が部屋を転がる基が一つ増える。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:28:58 ID:hfv/zQOZ
なら……明日にでも投下するぜ
よろしく頼む
まあ、ユーノくんが幸せなら(ry

129 ::名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 23:53:23 ID:NY11puQd
無限書庫、それはその名のとおり様々な世界のありとあらゆる情報が収められている超巨大データベース。
このデーターベースは事件や任務に大きく貢献してきた。
しかし、無限書庫の膨大な情報は元からそこにあったわけではない。
歴代の聖王が集めていたとか物好きな賢者が造ったなので憶測の領域をでない
噂だけが細々と囁かれているが、今はちゃんと人の手により情報を収集されている。
じつは無限書庫には情報を発掘し、整理する司書ともう一つ、情報収集する別部隊が存在する。
それは司書長の下組織された部隊各世界の情報を専門に扱う部隊、
もちろん情報収集にあたって様々な危険が想定されるため各自デバイスをもつことを許可されている。
そしてこの物語は部隊に入隊して間もない眼帯をつけた少女と司書長をパパと呼ぶ少女との物語である。


自分の四期の妄想をちょっとした文章にしてみた
すんません。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:54:00 ID:CJpOd5Fy
流れ切って悪いけど、ちょっといい?
前投下された魔王製造機ネタって何スレ目だっけ?
wiki見てみたけど載ってないみたいだし。続き待ってるんだけどな、あれ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:57:59 ID:76LGF5AF
顔文字さんはスランプらしいが
にっぷ氏の雪だるま式勘違いplz

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:58:14 ID:8jnovqIs
>>112
実はホテル・アグスタで着ていたスーツはフェイトが見立てた物だとか。

「ユーノ……私が選んだスーツ……ちゃんと着てくれてたんだね。」
「もちろんさ。フェイトが一生懸命選んでくれたものだもの、着ない筈が無いよ。けど……ちゃんとしたスーツはこれ以外
 あんまり持ってないんだよねぇ。」
「ふふっ、ユーノは相変わらずだね。じゃあ次の休みの時に、また選んであげるよ。ちゃんと付き合ってね?」
「はいはい、もちろんですともお姫様。」

とっても感じの良い雰囲気の二人。だが、それを木陰から嫉妬オーラ全開で見ている人物がいることを、二人は知らない。
そして、そのやり場の無い怒りの矛先が憐れな新人に向かう事も……。


……あれえ? 別にオチをつけるつもりは無かったのになぁ。まぁいいか。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:59:45 ID:fOAfCAu9
>>130
40スレ目。
書いてる人が他に書いてるのも含めて詰まった。と言っていたから当分更新は無いと思われる。
っていうか、多分二度と無いと思った方が良いかも。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:06:49 ID:PQHUY7ef
>>130
ここでいったん連載止まると高確率で更新されないからなぁ・・・
無限書庫の司書たちが辞めた話。とか
クビになった司書長シリーズとか待ってたんだけどな・・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:13:01 ID:QJhI/A/S
>>134
ここに限らずネットの小説は大体そんなもん
遊乃堂みたいに間が空いても不定期で投下してくれている例もあるんだから俺は気長に待つよ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:16:07 ID:iJOx+kyN
俺の寮の部屋はユーノきゅんの隣なんだけど、肌寂しいのか父性に飢えてるのか、
どうもユーノきゅんは生来一人で寝るのに慣れていないらしく、夢遊病のように
うつらうつらしながら俺の部屋へ来て布団にもぐりこみ、毛布にくるまってそのまま
寝ちゃうんだよね。で、翌朝もうしわけなさそうに謝ってくるユーノきゅんにいいこ
いいこしてあげて、俺の胸でよかったらいつでも貸すよ、って妄想するのが最近の常

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:22:05 ID:mH/Y7Q/s
>>136をアインスさんに頼んで永遠に夢を見させてあげようと思うけどどうだろう

それはそれとしてユーノきゅんが寮暮らしだとしたらやっぱりルームメイトとかいたんだろうか?

138 ::名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 00:29:58 ID:oMuyd9tY
>>137
俺です。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:32:52 ID:6DRiWKun
>>135
確かに…別のトコの話だけど、リリカルルイズの人療養終っても戻ってきてくれるのか…。
まぁ俺も、あの時まさかネガフェの人がコチラに投下してくれるなんて奇跡じみたのを読んでるし、
望みは捨てぬつもりだがな。。。

140 :130:2008/05/28(水) 00:33:26 ID:Vp4cCMFr
みんなサンクス。これから読みに行って来るよ。
そういやあの人だったっけ。スランプは抜けた後がきついからなぁ・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:33:36 ID:b+KB2tAY
>>136
かわゆい顔をしているきゅんはおにゃのこと間違えられて八神寮に部屋を用意されます。
そしてルームメイトは通いの保健の先生に決まりです。

・・・ちなみに寮母さんは当然のように部隊長です。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:39:34 ID:hS9GrL+M
>>139
呼びかけ続けるのも大事であると、それが放置したSSを完結させる切欠になった俺が一言

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:48:52 ID:FtecwXtu
>>137
カリムさんが自分の部屋にひっぱりこんだぞ

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 01:02:10 ID:n1NibaTM
前スレでイクサネタ書いた745です。
>>前スレ948氏
ちょw、SSって本気ですか!?www ありがたいと言うか、マジ恐縮です。
司書長と仮面ライダーへの抑えきれぬ愛が、あんな妄想ネタを生み出してしまった訳でして・・・(w;)
設定厨と叱られるのを覚悟の上で、一応、俺の考えてる設定では、

古代ベルカ時代に、聖王警護の為に開発された代物で、魔法の素質と才能が全く無い者でも、
聖王の護衛が出来る様に作られた護衛官用の装備を現代のミッドの技術で再現。

高ランクの犯罪魔道師に対抗できるよう、スーツ内部に強力なAMF発生装置を内蔵。
特殊装甲とAMFにより、、物理・魔法攻撃に対して驚異的な防御力を発揮。
AAAランク以上の魔道師の攻撃魔法でも3分の1以下まで威力を減退化可能。
敵の攻撃魔法を防ぎ、防御魔法及びBJを無効化して質量兵器並の強力な肉弾攻撃で敵を鎮圧。
魔法以外の未知の脅威にも対抗できるように開発された為、過剰なまでに高性能。
イクサナックルには、デバイスのAI技術が流用。

イクサの正体は、六課と本局には知られてないが、地上本部(レジアス中将)には教えてある。
イクサリオンで事件現場に向かう際、スピード違反をしても黙認、超法規的処置が取られるようにカリムが裏で交渉。
また、質量兵器と判断されかねないパワードイクサーも災害救助用重機として認定を(教会権限で)とってある模様。
見返りに、イクサの運用データが整い量産化可能になった場合、優先的に地上本部に配備するよう取引がされてあるのと、
常に人手不足で、管理局1激務で知られる無限書庫で働く苦労人ユーノには中将も親近感を感じているらしく交渉はすんなり成立。

戦闘に消極的な適格者が戦闘放棄する事を防ぐ為、イクサに変身すると、快感を感じるよう脳内麻薬が分泌される装置が内蔵。
音也と同じく、変身したら「快・感♪」とか言い出したり、カリムを「カリムん♪」とか、司書たちをあだ名で呼んだりする等、
普段の司書長からは想像しづらいテンションの高い司書長が見られる特典つき。

以上です。長々と駄文申し訳ありませんでしたorz
これから司書長にこってり叱られてきます。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 01:17:41 ID:AoIQyOH3
ごめんなさい
イクサって何?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 01:20:56 ID:yJROAT8j
仮面ライダーキバに出てくる二号ライダー
インテリジェントデバイスみたいに人工知能を搭載したスーツタイプのライダー

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 01:49:36 ID:SkSd9/HZ
>>144
そんなに濃いキャラなのかよ、753というのは……ある意味ではダディを超えているような気が…
というか某所で某ライダーとなのはクロススレをノリノリで参加していた身なんだが……なんで、なのはとライダーネタは親和性が高いのだろうか??

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 01:54:01 ID:5F1uvCG5
クロススレでお願いできますか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 01:55:09 ID:GR5aeeH+
>>147
きっと、なのはさんは天(空)の道を生き。司書長が(無限書庫の)全てを司ってるからさw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:01:49 ID:geoAMmP4
クロススレ行ってくださいとしか言い様がない

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:09:20 ID:b+KB2tAY
迷惑。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:10:58 ID:SkSd9/HZ
すみません……

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:13:10 ID:yJROAT8j
いやまぁクロスオーバー電波は昔から結構あふれてるし、単発でならいいんじゃない?

ところで、司書長逆行ネタが浮かんできたので少しだけたれ流したいと思いますよん。数レス消費します


154 :Switch Back to the Future:2008/05/28(水) 02:14:11 ID:yJROAT8j
「……あれ?」
一瞬思考にノイズが走り、次の瞬間脳内が白濁した
おかしい、何かがおかしい
何がおかしい?自分の何かが変化したと言うのに、それが自覚できないと言う違和感。何も感じないという不快感
何だ、何だこれは。何が僕の身に起こった?気持ち悪い、体から心だけ位相がズレてしまったような、言葉では表現できないこの感覚は?
駄目だ、落ち着け、思考をとめてはいけない。恐怖と困惑に飲まれてはいけない。考えろ、そして思い出せ、ここに僕がいる経緯を。何があり僕がいるのかを

僕の名前はユーノ・スクライア、9歳31歳。ジュエルシードを管理局に送る輸送船に預けた後無限書庫での会議を終えヴィヴィオの学校の運動会にって待て待て待て待て!
31歳ってなんだ?!無限書庫って?!ヴィヴィオって誰?!つかなんで9歳なの、今更ジュエルシード?!ジュエルシードならこれから22年前に管理局に輸送されなのはが回収して
フェイトに出会い別の発掘場所にそれから闇の書事件が起こって魔法学校にレポートをヴォルケンリッターがカリムと
久しぶりにスカリエッティががががががががががががあああああああああああああああああああああああああああああああっ!!!!!!!!!!!!!



………気が付くと、僕はその場に膝を突き震えていた。全身に冷や汗をかき体が異常な熱を持っている。気持ち悪い、頭も痛い。徐々に引きつつあるがそれでもこの9歳の時の僕の体にはとても辛い症状だ

息を大きく吸って吐くを繰り返し、体を落ち着けさせつつ自身を再び振り返る

僕の名前はユーノ・スクライア。年齢は…肉体年齢9歳、精神年齢は31歳。妻帯者。無限書庫名誉司書長というよくわからない肩書きを持つ二代目翠屋オーナー候補にして、現在はスクライアの発掘チーム分隊チーフ
何でそんなアンビバレンツで体は子供頭脳は大人状態なのかと言うと…どうも精神だけが逆行して9歳時の僕の体の中に入り込んでしまったらしい
しかも9歳の頃の僕と31歳の僕の精神が融合したっぽい。どうにも思考がゆがんでいる。子供っぽく大人っぽいと言うおかしな状況だ
オマケに神様は妙なプレゼントまでしてくれた。大人の頃の体からリンカーコアまでひっぱて来たらしい。さっきの記憶の混濁と今現在の体の異常な発熱は、二つの精神と魔力源が完全に同化していなかったためのものだろう
もっとも、精神だけはおろか時間逆行なんて奇跡を果たしたのは僕が始めてなのだから証明しようもないわけで…
しかし、どうして過去に飛んでしまったのか?危険そうなロストロギアは家族が出来てからは扱っていないし、無限書庫にもそんなものが放り込まれたとも思えない
はぁ…今日は書庫に挨拶をすれば仕事は終わり、ヴィヴィオの学校の運動会に間に合ってたはずなのに…
さて、これからどうしよう…と考えをめぐらせたけど…どうにも考えがまとまらない。全身が疲労して思考が追いつかないんだ。這い蹲って道路の脇まで移動し、オプティックハイドと回復魔法と結界を展開して少し休むことにする。このままじゃあ何も出来なさそうだ
そして落ちていく僕の思考、出来ればこれが夢でありますようにとありえない願いを神へと捧げながら……


155 :Switch Back to the Future:2008/05/28(水) 02:14:36 ID:yJROAT8j
おはようございます。起きました。もちろん夢ではありませんでした。では今後に向けて考えをめぐらせましょう?
え?自分の置かれた状況について悩まないのかって?う〜ん…まぁ悩んだところで状況は好転しないしね。それに悩んでる暇もなさそうだ
路地端で眠り落ちた僕はなんと丸3日間も夢の世界に居たんだ。携帯端末へのコール音で起こされると、先輩からものすごく怒られた。心配してくれていたんだね
そして、同時にジュエルシードが時空間での事故を受け散逸してしまったと言う。ね?悩んでる暇なんてないでしょ?
急いで僕は集落に戻り、管理局に通報した後レイジングハートを持って飛び出した。一路目指すは地球のある世界。僕の妻達がいる世界だ
え?妻『達』って?……あ、あはははは、実はですねぇ…僕、重婚してるんです。なのはと、フェイトと、はやてと、アリサやすずか、アルフ、シャマルさん、カリムや美由希さんと
スクライアの一族は後世への種の保存の一環として一夫多妻制を敷いているため、一応法律に抵触しているわけじゃあない
まぁ勿論そこまでもって行くのは大変だったけどね。すったもんだ、と表現するにはあまりにも凄まじい騒乱の末
限界まで達した僕が「全員面倒見てあげるよ!」と叫びを上げると事態が収まったのには納得がいかないけど…今思えばその一言を引き出すために画策していたような気がする。僕の妻達は

まぁそんな話は置いておいて…今僕に出来ることは地球へと向かいなのはと出会うことだ。彼女をまた魔法の世界に飛び込ませてしまうのは心苦しい
でも、彼女がいなければフェイトもはやてもヴィヴィオも救えない。それになにより…僕が彼女に、彼女達会いたくて仕方がないんだ。大人な自分が当たり前のように心の奥に閉じ込めている孤独感を
反対側から子供の自分が盛大に吐き出している。二律相反している僕の心は予想以上に扱いが難しそうで
……ま、今は人生の二週目を楽しめるのだと思い満喫しようではないか。今ならアリシアを、リインフォースを、僕の人生で僕が助けられたかもしれないのに助けられなかった人を助けられるかもしれない。防げたかもしれない悲劇を防げたかもしれない
傲慢だと非難したければ非難すればいい。自分勝手と笑わば笑え、言いたいように僕を罵り蔑めばいい
悲劇なんざ物語だからこそ楽しめるものだ。物語の登場人物にいくら感情移入しようともその人物と完全に同化なぞできるはずがない。その人物の喪失の悲しみと絶望を共有なぞできるはずがないんだ
もしこの世界が誰かの作った物語なのだとしたら、読んでいるあなた、見ている君、プレイしているお前、残念だったね
この物語には多少の山はあるだろう。でも待っているのはこっけいなほどのご都合主義と最初から約束されたハッピーエンドだけだ
それでもいいと思う人だけはページを進めればいい。そのまま画面を見つめればいい。ボタンを押しテキストを進めればいい。僕はこの足を止める気はこれっぽっちもないんだからね

「さぁ…行くよレイジングハート。もう一度ここからはじめるんだ第二の人生、ハッピーエンドを迎えるために!」

「All Light my master.....Please determine it? I am not a gentle woman by missing a second bite at the cherry.」


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:16:08 ID:yJROAT8j
以上でーす。前に逆行ネタでややネガティブな司書長がいたのでこっちは反対に徹底的にポジティブにしてみました
最後の一文でわかるようにレイハさんは戻ってきてます。司書長ラブです。多分ハーレム要員も増えます
お目汚し、失礼いたしました

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:18:34 ID:txYwWx/u
>>156
おk聞きたい事はひとつ言いたい事もひとつだ
GJそして続くのかい?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:20:02 ID:EkPG8EWv
乙、しかしメタ視点はこのスレではものすごい爆弾のような気がする

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:28:11 ID:PQHUY7ef
>>156
GJだ
しかし俺も>>157同様聞きたいことがある
ボタン(マウス)を押(クリック)したら続きのテキストは出てきてくれるのかい?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:32:30 ID:geoAMmP4
>>156
GJだよ
続き期待したいけど俺なら書きたくないくらいの混沌が待ってるから続くと良いな!とだけ言う

あとクロスオーバー電波もほどほどならいいけど>>144はほどほどってレベルじゃないと思った。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:44:02 ID:/hxdcXVh
空気も流れも読まない

少し前に某アケのクイズネタがあったが、司書長は学問は得意だが芸能は厳しそうだなと思ってみた
そこから、なんだかんだいいつつ人気番組とか芸能人で盛り上がるなのはたちと話をふられても全く分からないユーノの様子を幻視

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:45:36 ID:UHUEPhDI
>>156
GJです。ノリノリですね元司書長w

ところで少し聞きたいんだが、ヴィヴィオのユーノの呼び方で、
「ユーノパパ」と「ユノパパ」、どっちが萌える?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:55:09 ID:lim5Mryj
ダーリンで

164 :156:2008/05/28(水) 02:56:26 ID:yJROAT8j
レスありがとうございます。続きはまぁ電波をどれだけ自分がゆんゆん出来るかってことで、当てにせずお待ちくださいませ

>>161
アイドルの話題で盛り上がるなのは達を前にヤキモチを焼く司書長とかどうでせう

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:58:59 ID:qozHMqFm
>>147
753は確かに濃いキャラだが、
>>144が例に出してるのは音也って奴。
イクサは複数の人間が変身するから(555みたいなもんだと思ってくれ)

あんまり話すとスレチになるからほんの少しだけキバの内容に触れて、
キバは22年前の話と現代を同時に放送してる(掻い摘むとAパートでAs、BパートでStsをやる、みたいな)
で、イクサはどっちのパートにも登場するライダーシステムだから複数の人間が変身するのだ。

関係ないがヴィヴィは書庫に常駐してるなら「ユーノさん」か「おにーさん」
辺りじゃないかと想像してる。司書は基本大人しいから「おにーちゃん」とは呼ばれ無さそう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 03:12:07 ID:AoIQyOH3
ユーノと猫姉妹とアインスの一家という電波が来たので絵をUPしといた
・ユーノ、アインスの存在保持のための魔力を供給
・アインス、魔力を辺りから蒐集し、余剰分を魔力リンクでユーノに返還
・その魔力でユーノとリンクしてるリーゼ達がユーノのサポート。魔力があるのでアダルトモードにもなれます

……魔力供給は当然身体を使って受け渡しします。子作りもできます

エロパロに出したいネタが増えていくのに、書く暇が無いよぅ…

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 04:51:01 ID:copj9NGv
>>166
GJ。猫姉妹がかわいい。
なんか最近ここにも絵師が増えてきたからとてもうれしい。
電波から絵やssが生まれたり、絵からssに発展とかその逆とかあるからいいね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 05:14:47 ID:AoIQyOH3
その絵は拾いものです、ごめんなさい
…ペンタブ欲しいな・・・

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 05:47:58 ID:0meoLTBW
カリムとユーノでG4という電波がきた・・・。
カリムで予知能力をしてユーノがそれを使って攻撃する前に反撃するみたいな・・・。
デバイスで攻撃補助とかできそうだし、でも脳が壊れそうだな司書長・・・。

あとカリムさんに「これで24時間7週間一緒ねユーノとか」
アルフとザフィーラに「事件だ!!とか」
これくらいならほどほど・・・ですよね?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 06:32:01 ID:/hxdcXVh
なぜか、ユーノ主人公の24と変換された俺寝不足

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:17:04 ID:d3PJRXPL
六課新人'sにユーノのコトを紹介する場面を捏造してみた




「ハイ注目〜。みんなも知ってると思うけど、仕事柄機動六課もお世話になっとる無限書庫。こちらはその無限書庫の司書長のユーノ=スクライア司書長で」

「私の恋人なの」
「私の御主人様なんだよ」
「私の旦那様や」
「私の良人だ」
「私の主人なのよ」


「「「「「…………」」」」」


「イイ加減ニシロナノコンチクショー!!(ガシャコンガシャコンrya」
「御主人様にお仕えするのは私だけでイイんだよ……」
「ふふん……ここらでいっちょ隊長様の威厳ちゅーのを見せ付けたらなあかんようやな」
「邪魔者は斬る・キル・Kill」
「……ぶちまけちゃいますよ」




「あの、ヴィータ副隊長。いいんですか、アレ」
「あぁ、いつものことだからほっとけ。正直付き合ってられねーです」
「六課上層部のチームワークって大丈夫なんでしょうか?」
「全部このヘタレがハッキリさせないのが悪い」
「いや、ヘタレは酷いんじゃないかな、ヴィータ」
「そんなどーでもいいことよりユーノ、暇なんだったら食堂でアタシにアイスを奢らせてやるぞ」
「なにその傍若無人!?」
「あぁ、せっかくだからお前らも一緒に来い。スクライア司書長殿が親睦を兼ねて奢ってくれるそうだ」
「ちょ、待っ(rya」
「いつもはあの五人以外にも幼馴染や学院時代のルームメイトや今の秘書なんかが参戦しててだな」
「わかった、わかったよ!! 奢る、奢らせていただきます!!」
「御馳になります、スクライア司書長!!」
「すいません、スクライア司書長」
「「あ、あの、御馳走になります」」
「いや、キミたちはいいんだよ、キミたちは……バケツアイスでいいのかな、ヴィータ」
「二つな」
「太るよ」
「場合によっては六課の後見してる官吏統括官とかも参戦してフェイトの奴と血みどろの母娘喧嘩を」
「鬼っ!! わかったからこれ以上新人に妙なこと吹き込まないでよーっ!!」






うん、薔薇色の鎖でがんじがらめの司書長って素敵やんw
個人的に、ヴィータは一歩引いてる印象なのだ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:59:55 ID:/j5nng7V
そして横からかっさらってくイメージですね。わかります

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 09:13:36 ID:copj9NGv
むしろ話を聞いて興味を持つスバルとティアナが参戦というイメージが。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 09:32:06 ID:FtecwXtu
というか、ここだとヴィータが美味しいところをもってくのはデフォですね。

このスレだとスバルはなのはさん相手に下克上を達成することもあるから
スバルが参戦したらさらにカオスになるだろうな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:16:18 ID:5MbTsnpB
司書長が鈍感だったりヘタレだったり妙にもててたりとギャルゲ主人公化してるよ…


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:17:14 ID:m7Uza4OI
ユノなのSS書きにとって
リボン

事故

ヴィヴィオ

はある意味三種の神器として誰もが一回は書いてるキーワードだよな。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:27:20 ID:mG1CfHmc
司書長は本編を見る限りいささかヘタレな印象あるんだよなぁ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:37:39 ID:0meoLTBW
鈍感なところいがい、けっこうそのままだと思うんだが・・・司書長・・・。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:43:28 ID:d3PJRXPL
( 'A`)< 憧れの人は中村主人と大石内蔵助。あ、只野仁でもいいよ。好きな人種は勝手に騙されてくれる馬鹿な人たちかなぁ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:50:57 ID:0XZ2EkQl
>>177 ヘタレな印象か……


「ちょっとくらい頼りなくても守ってあげるよ、なの!!
 私からそう、抱きしめたい、なの!!」
「ちょ!? なのは? なんなの? 落ち着いて!?」

「待ってなのは!!」
「フェイトちゃん!?」
「フェイト、助「キツネに変化するのは私の専売特許だよ!!」」


(……だから……なの……相談中……だよ……本当だよ?……)


「というわけで、人間の姿の時が私で」
「キツネに変化した時が私が担当だから」

「いや意味わかんない、あの、ねえ、なんでにじり寄って…………
 あああ、むにゅむにゅで、もにょもにょで、前から後ろからきゅーーー!?」


……うん。いんじゃね?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 11:34:51 ID:FtecwXtu
ダレモイナイ・・・・・・・

今日の11:50:57まで書き込みがなかったら、私がユーノをかぷちゅーするよ!

あれ?すずかどうしたのそんな怖い顔しt(ry

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 11:36:27 ID:AoIQyOH3
ユーノ君は私のだよ・・・?何ふざけてるのかなぁ…人が死ぬのも見られないくせに

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 11:39:11 ID:/hxdcXVh
そうは問屋がおろさないの

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 11:53:36 ID:c4Md+0Ky
>>162

少し遅くなったが、個人的には呼び方なら「ユノパパ」の方が好きだ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 12:22:28 ID:yXPVrhMB
>>182を見て、ヤンデレなすずかも良いなと思ってしまった

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 12:25:14 ID:nVZOwLZa
>>176
事故は投稿したし、ヴィヴィオはここへいくつか投下したな。
リボンは、まだ書いてる途中だが、いずれ。


>>182
誰だよお前わw
ここは、なのはスレだから。よそのキャラはお引き取りください。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 12:34:55 ID:FtecwXtu
>>184
そこはあえてひらがな表記で
「ゆのぱぱ」のがいいと思うんだぜ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 12:44:28 ID:AoIQyOH3
>>186
勘違いしてるのはそっち。ここは司書長スレです
管理局側についてないだけの人達の希望を打ち砕くような白い悪魔達よりかは余程マシかと
ちょっとヤンデレてるくらいがすずかは可愛い

今夜あたりSS投下できそう

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 12:48:36 ID:WnV77kBA
ヤンデレ司書長と申すか?

「君がどんなに強くなろうと…僕は君の魔法の先生なんだ…そうなんだ……ハハハ…」

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:00:15 ID:WGJupJ/0
つーかすずかで人が死ぬって何?
あと>>188に関しては単純に不愉快なんだが

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:00:52 ID:nVZOwLZa
>>188
スレ補正かかった「すずか」だったのな。
素で気づかなんだ。死に直面できない人間を貶めるようなキャラいたっけな、と。要らん指摘をしてしまったようだ。申し訳ない。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:07:27 ID:OHXiCkGh
( 'A`)<みんななかよく!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:08:19 ID:txYwWx/u
>>192
イエス!マイ!ロード!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:09:52 ID:WfZzC+xe
つーかどこがヤンデレなんだ?
ちょっととかそれ以前の問題に見える。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:10:28 ID:mH/Y7Q/s
まぁ待て>>186は単純に>>182がすずかのことだとわからなかっただけだ
でも>>188、リリカル世界の月村家が夜の一族とは確定してないし公式上ですずかが血なまぐさい娘だったこともないぞ
投下作品内でならともかく普通のレスで「死」なんて強い言葉を使うときは気をつけよう

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:10:44 ID:m6oD7AF3
>>188
日付が変わる前に投下してくれな
いちいちNGにするの面倒だ

>>191
「リリカルなのは」のユーノスレだってちゃんと書かないから誤解されてるね

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:20:43 ID:WnV77kBA
そう言えばクロス系のエロパロって無いのな。
あったらユノプロとか書きたいのにw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:22:11 ID:FtecwXtu
なんか空気がギスギスしてるな。


というわけで俺は司書長とベッドでギシギシしてくるわ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:30:33 ID:OHXiCkGh
( 'A`)<いろいろ勘弁してください。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:34:03 ID:/hxdcXVh
>>197
少なくともここにいる人間の大半に対する嫌がらせだなそりゃ
ロボゲ板のあれですら不快感しかないのに

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:20:04 ID:OHXiCkGh
( 'A`)<まぁまぁ。大概の問題は、コーヒー一杯飲んでいる間に心の中で解決するものだ。あとはそれを、実行出来るかどうかだ。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:23:07 ID:D6D9UZwD
ゆのぱぱ、ヴィヴィオおやつたべたい〜♪

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:28:43 ID:OHXiCkGh
( 'A`)つ〔絶滅危惧種のパックンチョ※まだ存在しています〕

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:49:04 ID:AIwgGsF7
司書長って
アニメだと普通に「ウホッいい男のこ」をやってるけど
二次創作のハーレムものだととたんにヘタレる

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 16:41:16 ID:y59pU9Tv
そんなへたれな司書長を打開するべく書き上げたつもりが、何故かヴィヴィオ主人公になっていたSSを
以下に投下いたします。いざ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 16:44:07 ID:y59pU9Tv
「よしっ」

 鏡の前で気合いを入れて、最後にもう一度全身を確認する。
 …うん、ばっちり。
 自慢の長い金髪は、ずっとお手本にしてきたママの髪型に編み込みをいれて、少し変化をつけてみた。
 服は、場所を考えるとあんまりおしゃれには出来ないのが残念だ。

 今日は新しい始まりの日。さあ、気合いを入れて出発だ。
 通い慣れた道を通って、あの人のいる場所へ向かう。

 そこは「果てがない」と評される知の宝庫。
 誰もその有用性に気付いていなかったそこは、あの人をきっかけとして動き始め、今では無くてはならない場所に
なった、らしい。
 らしいというのは、私がそこを初めて訪れた時にはそこは既に一部門として立派に機能していて、あんな便利な
場所に誰も気付いていなかったということが想像出来ないからだ。
 最初に整理し始めた頃はほとんど一人だった。そんな話が信じられないほど大きなその場所に比べて小さな入り口
に立つ。
 人によっては威圧感を覚えるという扉を開けて「こんにちは」と、この不思議な空間に挨拶をする。
 大量の本と、それを納める本棚の立ち並ぶ無限書庫。
 ここは昔から私の憩いの場所のひとつだった。これからもきっとそうだと思う。
 馴染みの司書さんに挨拶をして、あの人の姿を探す。
 「無限」の名にふさわしく、この書庫は本当に果てが見えない。いくら慣れているとはいえ、ここから人一人を捜すのは
結構大変だ。

「司書長なら、今は司書長室にいるはずですよ」

 きょろきょろしている私の様子を見た司書さんが教えてくれた。御礼を言って司書長室へと飛んでいく。
 今日の私の行動で、あの人との関係が変わるってことはないと思う。それでも少し、ドキドキする。
 ノックをして、返事を待って中に入る。

「こんにちは、ユーノさん」
「こんにちは、ヴィヴィオ。よく来たね」

 私を迎え入れてくれたのは、この無限書庫の司書長のユーノさん。それなりに偉い立場にいる人なんだけど、全然
そう見えない人。
 私にとっては、小さい頃から面倒を見てくれているお父さん…お兄さん?みたいな存在だ。
 巷では「歩く地雷原」「広域災害発生装置」って呼ばれてる。別にユーノさんが悪いわけじゃないんだけど。
 一見女性と見間違えてしまいそうなこの人は、女の人たちからいっぱいアプローチを受けている。
 その中でも過激なのが私の二人のママと、そのお友だちの人たち。ママたちが色々と、本当に色々とやっちゃう
おかげで、ユーノさんとママたちの姿を見たらすぐに安全距離を置くことが、ここで平穏に過ごす秘訣なんだって。
 中心で逃げられないユーノさんは、いつもいつも大変そうだ。
 んー、でも、ママたちが暴走するのはユーノさんが態度をはっきりしないからな訳で…。やっぱりユーノさんが悪いね、うん。

 そんなことを考えながら、勉強や魔法のことで分からないところを聞いたり、ちょっとした世間話をして時間を過ごす。

「じゃあユーノさん。あんまりお仕事の邪魔しちゃ悪いし、おいとまするね」
「邪魔なんてこれっぽっちも思ってないよ。またおいで」

 お仕事の最中だったのにもかかわらず、ユーノさんはいつもみたいに微笑んで見送ってくれる。
 そんな人を勘違いさせやすい笑みを浮かべるユーノさんに向かって、何気ない風に、でも内心えいっと気合いを入れて、
ずっと前から言おうとしていた言葉をひとつ。

「ユーノさん」
「ん? 何かな?」
「大好きだよ」

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 16:45:06 ID:kqIaIqhN
>>204
個人的には真面目な浦島けーたろってイメージがある。
ランスとか破嵐万丈って柄じゃないしなあ。

唐突にネタを振ってみるけど、司書長って鉄扇杜か似合いそうだとおもいません?
使い勝手もよさそうだし。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 16:45:51 ID:y59pU9Tv
 ユーノさんは一瞬驚いた顔をしてから、またさっきの笑顔に戻って「僕もだよ」って言ってくれた。

 うん、これでいい。

(大好きでした)

 これは、私のひとつのけじめ。

(そして、これからもよろしくお願いします)

 これで、私はようやく次に進めるんだ。
 ちょっとした達成感とともに扉を開けて、一歩を踏み出す。

「ヴィヴィオ」

 部屋を出ようとしたところで、声をかけられた。

「なーに、ユーノさん」

 どこか楽しげな顔で、ユーノさんは

「頑張ってね。相手は手強いよ」

と言った。

 今度はこっちが驚く番だった。
 ユーノさん、気付いてたんだ。私のこれまでの気持ちも、今の気持ちも、さっきの言葉の意味も。
 恋愛事には奥手で鈍い、なんて嘘。考えてみれば当たり前かもしれない。とても賢い人なのだから。
 そりゃママたちも苦労するよ。こんなひどい人なんだもんね。

「それじゃまたね、ユーノさん」

 最後にもう一度言葉を交わして、無限書庫を後にする。
 今日の目的はもうひとつ。
 その目的となる、あの人の姿を探す。

 ふふっ。手強いっていうのがライバルっていう意味なら問題ない。
 だって私は、あのなのはママとフェイトママの娘なのだ。
 ユーノさんを巡っての戦いを近くで見てきたんだから。
 パートナーって立場に甘んじているピンク髪のお姉さんや、無口貧乳をステータスにしている蟲使いのお姉さん。
 そんな二人だけが相手なんて、恐るるに足りないわ。
 手強いっていうのが、あの人自身っていう意味でも問題ない。
 エリオ兄さん…全力全開で、私の魅力を教えて上げる。

 後に第2次魔王騒乱と呼ばれる女の戦いの幕開けであった。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 16:48:41 ID:y59pU9Tv
以上でございます。
長文失礼いたしました。
司書長至上では無いと注意書きしとけば良かったかもしれませんね。

あと、ルールーが貧乳というのは私の脳内設定です。
キャロがないすばでーでルールーがにんぬー。
なんて素敵な両手に花。まもなく一輪増えます。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 16:58:32 ID:eq/qaMLR
>>209
ブラボー……おぉ、ブラボー!
やっぱ司書長は誰かを支えるときはでっかい人なんだよ!
普段ヘタれてるのは、その時の為に溜めてるんだよ!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 17:05:33 ID:kqIaIqhN
>>209
GJでございますことよ。むしろ割り込んで申し訳ないでやんす。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 17:28:41 ID:D6D9UZwD
>>209
なるほど、エリオくん争奪戦ですか
GJ!!

あと、大阪でも某ゆの×くろが売り出されてた
買う勇気がなかったorz

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 18:38:16 ID:WnV77kBA
>>212
俺が棲んでる地域のメロンは何時まで経ってもゆのくろ売り出してくんねーから
通販しちまった。あとメロンのHPでは紹介されてるけど
店の方では売ってなかったなのは×ユーノの同人と合わせて。

唯一の心残りは通販時の登録で生年月日を一年間違えてしまった事だな。
修正しようとしても生年月日は修正不能でオワタ…って程でも無いがしょっとorz

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 18:45:02 ID:wvkn0aut
>>209
大変GJ、エリオの苦労がしのばれるwww
ところでさっきから変な電波が止まらないんだ。
弱っている司書長にヴィヴィオが泣いてもいいんだよと言って
ヴィヴィオの胸の中でなく司書長、
その司書長の頭を優しく撫でならがヴィヴィオが心の中で
(計画どおり!)
と叫んでいる電波なんだが送ったのは誰だい?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:05:16 ID:se2g3z8E
>>165
変身する奴が違うだけで「ある時は正義の味方、ある時は悪魔の手先」って言いたくなる位に印象違いますよね。
勿論ユーノは音也イクサ(正義の味方)で。

>>144の設定ならこのスレの方がいいと思う。
クロススレはここ以上に本編(主にStrikerS)アンチで管理局アンチ、ヘイトだし。
その分、レジアス中将と地上本部の味方は多いですが。
主にハードでダークな世界観の作品をクロスさせたがる意見多いし。
本編キャラがやさぐれたり、黒化したり、戦死したりする展開の方が歓迎されてるし。
それに何より、ユーノ主役って時点でこのスレの方が意見と感想多く貰える事間違い無し。

>>209
GJ!!
その調子で自分の恋愛にもケジメつけて欲しいですね司書長。
頑張れヴィヴィオ、エリオも司書長並に鈍そうだし。
ちなみに、俺はキャロもルーテシアも母親似のナイスバデー希望。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:11:32 ID:7EEkMWmg
なあ
仮に、もしも仮に司書長がヴィヴィオと結婚した場合さ
なのはとフェイトをお義母さんと呼ぶ事になるんだよな
そしてリンディさんや桃子さん、プレシアをおばあちゃんと呼ぶ事になるんだよな

司書長にお義母さんとかおばあちゃんと呼ばれる人達の心境を考えたら楽しそうだな

まあ司書長の事だから気を使って普通に名前で呼ぶだろうけど。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:21:45 ID:AMAkWRhm
「「お義母さんじゃなくて、妻がいいわ」」

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:21:54 ID:WnV77kBA
>>216
司書長「おじさん。」
某提督「…。」
司書長「おじさん。」
某提督「やめろ…。」
司書長「おじさん。」
某提督「もうやめてくれ!今まで通りクロノって呼んでくれぇぇぇ!!」

こうですね?わかります。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:26:25 ID:OHXiCkGh
リンディさんと結婚してクロノ&フェイトにパパと呼んででもとんでもないことになりそうだが。
しかし、ヴィヴィオにおじいちゃんと呼ばれてちょっとへこんでみたり。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:32:38 ID:HU0TTU4g
>>216
「笑顔」が怖くて言えないと思う。

>>217
娘から寝取ろうとするとはひどい両親だwww

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:54:51 ID:SsGJQvMj
( 'A`)< 我が家の家族関係ってちょっと複雑なんだよね

以下一部抜粋
 妻     <なのは、フェイト、美由紀、アリサ、すずか、シグシグ、ヴィータ、シャマル、カリム、スバル、ギンガ、etc…
 妻兼義母 <リンディ、メガーヌ
 義弟    <ヴェロッサ
 義妹    <シャッハ
 義娘    <ヴィヴィオ、キャロ、ルーテシア、リィン、アギト
 義息子  <エリオ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:00:55 ID:eq/qaMLR
>>221
その複雑さは割と自業自得です、司書長。
あと、義兄でクロノ提督がいませんよ!?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:02:49 ID:OHXiCkGh
>>222
妻にリンディさんがいるから義息子なんだぜ
そして、普通にはぶられる不憫長

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:04:42 ID:WnV77kBA
スクライア一族が天下を取って、司書長が王様になれば>>221の展開もアリな気がした。
王様に奥さんが沢山いるのは至極当たり前の行為だし。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:08:11 ID:AIwgGsF7
ユーノくんがハーレムしているよりも
たったひとりの好きな女の子を振り向かせるためにひた向きに頑張って、
そして、あとで後悔しないように100パーセントの恋の努力をする
そんな一途で健気な男の子のユーノくんが私は好き……なーんて恥ずかしいのなのなのなの!!(ブンブン

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:12:36 ID:wvkn0aut
>>225
しかし教導官、その一途さがあなたに向いているとは限らないと言うか……
あまりいいたかないんですか……こう神様的に教導官はかなり考えられないと言いますか…・…

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:15:27 ID:j0l/PmcG
いい年したおっさんが>>225みたいなの書いてると思うとぞっとするのは俺だけなのだろうか
あまりに酷いなりきり関連には拒否反応でちゃう

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:16:55 ID:s1YWV61l
>>227
そんなこと言われたら、私みたいにSS書いたり投下したりしてる、もの書きはどうすればいいんだ……orz

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:18:02 ID:txYwWx/u
>>227-228
何はともあれsageろ話はそれからだ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:37:45 ID:SkSd9/HZ
>>225
教導官、夢を見るのは自由ですけど貴方の場合は色んな意味ではフェイトの方が人気と需要がありますから…

>>227
何か「中の人などいない!」という理屈で考えた方がいいと思いますよ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:41:47 ID:fiKyTgPI
お前ら何を今さら言ってるんだw
なりきりネタは随分、前からあるぞ。
それにこれが無かったらシグシグが空気にな(ry

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:44:00 ID:eq/qaMLR
ハーレムの元イメージになった一夫多妻制って、元々は未亡人への生活支援制度だから実際には金持ちしかできなかったらしいけどね。
一人にプレゼントをしたら、同じモノを全員にプレゼントしなきゃいけないとか
差別とか絶対に禁止で、平等に養える事が絶対条件。


でも、ユーノなら問題無いよね?
未亡人じゃないけど、これからよろしく♪

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 20:55:09 ID:PFs4lAJM
>>232
つまりリンディさんのためにあるんだな


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:04:05 ID:yFvFgWV2
よくよく考えてみたら、ユーノって本当に高給取りなんだろうか?
司書長が無限書庫のトップだとしても、どうなんだろうと最近思えてきた。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:08:39 ID:mG1CfHmc
管理局が無限書庫にどの程度重要性を見い出しているかにもよる。
つまり薄給の可能性も・・・・・

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:09:01 ID:lzL/XW++
>>234
基本給+各種手当より残業代の方が多いってネタは見たことある

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:13:49 ID:Z4ujqYZd
魂リンクにあるWAFCのユーノを見て、何徹目だろうかと考えてしまったもれは二次創作の作品設定に大分染まってると思った

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:16:39 ID:5MbTsnpB
>>235
さして重要視はしてないんじゃない。
クロノ達が言わなきゃ功績が認められなかった事から考えて。
て事は(あくまで管理局の懐具合によるが)そこまで貰ってない可能性が高い。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:20:12 ID:8toBazuL
>>234
公式がどうかわからないけど、あまり物欲ってなさそうというか
別に金銭に執着がないとは言わないけども、特に使い道ないでそのまま溜めっぱなしというか
趣味の本集めか遺跡調査くらいにしか使わなそうな気がする

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:20:43 ID:yJROAT8j
学会で功績をどれ程立てているのかと、集落での戦果次第だな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:23:03 ID:8toBazuL
給料の使い道のこと書いてどうする俺…
一応、「長」だから一般局員より基本給は高いと思う
あとは前線局員に付きそうな危険手当と、司書長が貰ってそうな残業手当のどっちがどれくらい
違うかって感じじゃないかなー

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:29:29 ID:/RR48IRT
>>232
確か部族争いや紛争で男の数が減り売れ残る女性が増えた為の処置だったね

スクライアもかつて似たことがあって一時的な処置で一夫多妻だったことがあったかも

やる人はいなくなったけど今でもそのままになってるとか

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:33:44 ID:FC187enU
同じ組織の人間なら、階級や役職で差が付くことはあっても、激務だろうが閑職だろうが、部署によって基本給が変わることはなさそうだしなぁ。公務員のように号級が存在するなら尚更だろうし。
あと、時間外も分からないんだよな。一定以上の管理職って、時間外勤務手当って、ない方が多いし。そのかわり管理職手当があるけど……無限書庫が二次創作の通例であるとおりの過酷な部署なら、時間外もらう方が絶対給料高いだろうし。
何より司書長と無限書庫の位置付けが問題でもある。
無限書庫が、いわゆる「無限書庫課」と言える立場で、司書長が書庫のトップなら、本局のよその課の課長と同程度だろうし……ただこう考えると、立ち位置的にはやてと司書長は同程度の役職、ってことになる。本局の課長級、てことだから。
でも、非常勤職員って正規職員より給料安いし……

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:36:16 ID:yJROAT8j
次元世界が魔力に比重を置いた世界である以上、貴重な高い能力を持った人間の遺伝子を後世に残すためって理由で一夫多妻制はあるかもしれんスクライアは

245 :kogane:2008/05/28(水) 21:38:42 ID:hS9GrL+M
流れを切って1レスSS投下してよろしいか?
地球とミッドは似てるのか、という思考実験で書いてみたネタです

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:40:00 ID:HWtNwuL4
ごー

247 :1/2:2008/05/28(水) 21:41:46 ID:hS9GrL+M
 誰が悪いのかと言えば、無茶ではあるのだが、強いてあげれば、人間が悪いと言える。『彼ら』はより良い
環境を求めただけなのだから。

 ――しかし、誰しもが思う。何故、よりによってウチに来るのか。


「僕の検索魔法を何だと思ってるの」
 困った、それでいて頼られて嬉しい、という感情が混じりあった苦笑いとともに、ユーノ・スクライアは、
申し訳なさそうな高町なのはと、フェイト・T・ハラオウン、八神はやてに軽い冗談を投げた。
「えーと……その、本当にゴメンと思ってたんだよ?」
 けどね、と深刻そうになのはが語り始めた。
「……何でミッドチルダにもゴキブリがいるの」
 清算したはずの悲しい過去が、今なお我が身を苛むハードボイルドな人生を送っているかのような語り口だ
った。

「なのは、ミッドのははゴキブリじゃなくてゴキブーだよ」
 フェイトが几帳面に間違いを指摘するのだが、はやてが横から茶々を入れた。
「言うてもそっくりやない……色といい、形といい、動きといい……おおう、自分で言っててサブイボが」
「じゃあ言わないでよ、はやてちゃん!」
「えっと、だからね、地球のゴキブリとミッドのゴキブーは別モノでね」
「まぁ、そんなことより疑問の解決の方が大事だよね」
 十年来の交友で培った杵柄か、姦しい会話が繰り広げられそうになるのを、最良のタイミングでユーノは止
めた。

「そう、そうだよ!なんで、どうしてミッドにも出るの!」
「ゴキブーだね、地球のゴキブリは……データをみたけど良く似てるなぁ」
 なのはが銃弾の飛び交う戦場を闊歩してきた人を見るような目でユーノを見た。
「み、みたの?ゴキブリの写真というか画像というか」
「まさか、生態に関しての文書だけだよ。遺跡調査のときは気にしてらんないけど、普段はゴキブー苦手だし
ね。フェイトだってそうでしょ?」
「ゴキブーが得意な人は見たことないよ」
 苦笑いしつつ、フェイトがユーノの言葉を継いで話し始めた。
「私、地球にはゴキブーが居ないだろうなー、って思ってたんだ。けど……」
「ほぼ同種の生き物がおった、と」
 三人娘が、大きくため息を吐いた。それを合図にするようにユーノが話し始めた。

「比較次元世界環境生物論から調べたんだけどね、ざっくばらんに説明すると」
 柔らかな光に包まれたモニターが、なのは達の目の前に現れた。
「地球とミッドチルダはよく似た環境なんだよ。だから生物も似たような進化を遂げたんだ」 
「環境が似ていると生物も似たようなのが生まれてくるの?」
 そうそうと語るのが楽しそうなユーノが頷いた。
「じゃあ何でミッドには『竜』がいて地球にはいないのかな?」
「恐らく、地球で絶滅した恐竜がミッドでは生き残り、彼らが現在『竜』と呼ばれる生物に進化したんだろうね」
「じゃあ、もし恐竜が絶滅しなかったら、地球の空には『竜』が飛んでたかもだったんだね」
「うん、それくらい地球とミッドは気候や地質、食物連鎖の体系までそっくりなんだよ。
双子とまでは言わないけど、兄弟くらいには似てるかな……」
「確かに地球人とミッド人も似てるもんね」
「そうだね。生物学的に厳密に言えば、違う所は当然あるけど、似てたり同じだったりする箇所の方が多いよ」
 普段は一歩引くタイプのユーノが饒舌に語る姿に、フェイトとはやては少しばかり驚いた。なのはは――二
人きりの時と同じくらいに喋るなぁ、と思っていた。

「なのはやはやて、グレアムさんみたいに、地球人が魔力を保有できるのも、それである程度説明がつくよ。
ミッド人にも魔力がない人が居るのもね。ミッド人と地球人の間には遺伝子的な差は0.001%くらいしかない
んだ。だから両者の間で子供もできる」
「ああ、馬とロバに子供ができるようなもんやね」
「あはは、合ってるけど変な例えだね、はやて」
 と、笑いだすユーノとフェイトとはやてを余所に――。

248 :2/2:2008/05/28(水) 21:43:14 ID:hS9GrL+M
「良かった……」
 なのはのこの呟きを聞き逃すほど、彼女の親友たちは甘くなかった。
「なのはちゃ〜ん、なにが良かったん?んん〜?」
「え、それは、その」
 そこでユーノを見るわけだから――余計に親友たちを煽るのである。駄目押しのように、ユーノも顔を赤く
した。

「そっかー、ヴィヴィオもすぐにお姉ちゃんかー」
「出産祝いってどれくらい包むもんなんやろ」
「その前に結婚祝いだよ」
「ご祝儀の袋って包み方にも作法有るからなぁ」
「ま、まぁ、それは置いといて、ね?」
 話を総括するように、はやてが話し始めた。
「うんうん、ためになる話やったよ」
「だ、だから一般的な興味としてミッドの人と地球の人で子供ができるかなー、って思っただけで!」
「ま、まだそこまでの関係にはなってないし、いやなりたいとは思って、いやだからね!」
 もうええっちゅうねん、という面持ちのはやてとフェイト。
「……魔力防御力はやったら高いのに、ホンッとに、そっち方面は紙やねぇ……」
 世は並べて事もなし、今日も……ゴキ退治ができれば平和だっ、と思うフェイトとはやてだった。

どっとはらい。


後書き
失礼、2レスでした。ユノスレ投下は風呂場〜以来でした。ではまた何処かでノシ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:44:49 ID:7LFicBgK
司書長の一日

〜朝編〜
「ユーノくん!おはよう!」
 久しぶりに自宅に戻り、身体が求めるままに睡眠をとっていたユーノに元気な声がかかった。
 管理局の白い悪魔こと高町なのは。
 彼女はどこから嗅ぎつけるのかユーノが自宅にいる朝、必ず起こしに来るのだ。
「ん……な、のは?」
「うん!なのはだよ。起きてユーノくん、そろそろ時間だから朝ごはん作ってあげる」
 起き出したユーノにあれこれ世話を焼き、二人で朝ごはんを食べる。
 そんな日々が続いてかなりの時間が経過している。
 最初戸惑ったユーノも慣れたものだ。

 こうしてユーノ・スクライアの多忙な一日が始まる。

〜昼編〜
「こんにちは。ユーノ」
「やあ、フェイト。どうしたんだい?」
「色々……相談とかね。お昼一緒に食べながらどうかな?」
「了解。少し待ってて」
 一斉にユーノの周りの本が閉じていく。
 すべて分類別に無限の本棚に陳列し、一瞬遠くを見つめる。
「じゃあ、行こうか」
「うん!」
 晴れやかに笑うフェイトを伴って食堂に並んで向かう。
 その姿は周りにどのように思われているのだろう?
 様々な視線を浴びながら二人は共に昼食を終えた。
 随分楽しそうだったと、司書の一人が語っている。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:45:32 ID:7LFicBgK
〜夜編〜
「なるほど……大分、情報が錯綜してるみたいだね」
「そうなんよ。まだまだ何も見えてこないねん。だからここはユーノ先生に……」
「先生はやめてって……はやて」
「そうやったかな?」
 弱り切って苦笑をするユーノを面白うそうにみるはやて。
 ホテルのレストランで正装をして食事している二人であるが、会話はそれほど色気あるものではなさそうだ。
「しかし、今日はよくみんなと会うな……なのはとフェイトにも今日あったんだよ?」
「……ほぉ」
「まあ、フェイトはいつもだし。なのはも僕が家にいるときはいつも来るしね」
「……へぇ」
 話題を切り替えようと今日の出来事を話し始めたユーノだったが、なぜか周りの気温が下がっていくような錯覚を覚えた。
「はやて……?」
「あの二人も油断できへんな……まあ協定がある限り……ん?なんや?ユーノくん」
「いや、様子が変だったから……」
「そんなことあらへんあらへん。さっ食事の続きでもしよか」
「……うん」



〜深夜編〜
「今日はお楽しみだったみたいやね。なのはちゃん」
「はやてちゃんこそ……夜のホテルで食事会なんて、随分やってくれたじゃない」
「ふ、二人とも落ち着いて……」
「おや、フェイトちゃんがそういうことを言う?ユーノくんに聞いたんよ。『毎日』フェイトちゃんが来るって」
「へぇ……」
「別に指定された時間に行ってるからいいじゃない……ねぇ?」
「「……」」
 ここは地獄か魔界か。
 雷が鳴り、嵐が巻き起こりそうな雰囲気を漂わせながら、三人一緒にベットの上で語り合う。
 なのはとフェイトの部屋ではあったがはやてがいることも珍しくはない。
 だが、こうして殺気にみなぎったフィールドを形成することはなかったはずだ。
「「「…………プッ」」」
 にらみ合いを続けていた三人が同時に吹き出して盛大に笑い始めた。
 先程の悪魔達の狂宴はどこへ霧散したのやら、クスクス笑い続けている。
「あのユーノくんが私たちの気持ちに気づくのはいつなのかな?」
「まだまだ先……いや一生ないかもね」
「協定作って会う時間まで指定してもう何年になると思ってんねん。ここは私が告白を……」
「「駄目」」
「……え〜。じゃあ一緒に告白ってことにしよか?ミッドの一夫多妻又は一妻多夫制度をつk」
「「それだ!」」
「え?」
「はやてちゃん!そんないい制度あるなら教えといてよ!明日……うんうん、いまから行こう!」
 二人ははやてを引きずりながら部屋へからでていく。
 あまりの行動の速さに目を剥きながら、次第にニヤニヤ笑いに変わっていくはやて。
 司書長の長い一日はまだまだ終わらない。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:47:05 ID:7LFicBgK
うわー思いきっり被った……申し訳ない。
無限書庫に突貫してくる……orz

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:50:22 ID:OHXiCkGh
( 'A`)<二人ともGJ、直淹れコーヒーいかが?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:13:34 ID:GiENltj7
>>252

司書長、俺はあなたのミルクが欲しいです。

そしてGJ!!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:15:07 ID:IzmNuH4/
双方GJ!
そして>>253は未探査区域送り…と

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:16:19 ID:c4Md+0Ky
お二方ともGJ

>>248
Gか。食堂でバイトしていた身としてはあれは忌むべき存在だったなぁ。
とはいえ、Gの話から遺伝子上の話になってニヤニヤ方向へ。
繋ぎが上手いw


>>251
三者三様のアプローチ。
三人娘はやはりドロドロしない方がいいね。
協定か。個人サイトさんにY協定ってネタあったねぇ。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 22:50:51 ID:n1NibaTM
司書長室の執務机にfigmaなのはさんを飾っている司書長の電波を受信。
自分のfigmaも机に飾ってくれるかも?!と期待に胸をトキめかせるフェイトさん。
自分の製品化はまだなのか!?と焦るはやてさんや、女性陣たち。

んで、喜んでいるだろうと思われてるなのはさんはというと、
自分は中々会えないのに、四六時中ユーノくんの傍に居られる自分のfigmaに嫉妬する姿を幻視した。

司書長のfigma発売して欲しいな。マジで。
絶対買うぜ?俺達司書は。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:53:37 ID:OHXiCkGh
しかしなぜかリボルテックで発売された

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:56:25 ID:XkrcvCTu
>>256
司書長figma欲しくて自分で作ってるぜ。
でも細かい所が分からないんでこれから本人に見せてもらいに行くぜ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:57:18 ID:ZMlN0i7c
司書長のフィギュア発売と同時に管理局による大掛かりな買い占めが発生します

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:01:35 ID:HU0TTU4g
>>256
ストレス発散用の提督人形ならありましたよ。
徹夜明けとか、どずっ!どすっ!って司書長室からよく聞こえます。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:03:29 ID:iJOx+kyN
俺もたまに気の立った司書長に部屋へ連れ込まれたかと思うと乱暴に組み伏せられて犯されてるよ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:05:16 ID:UgYvakia
>>260
それ某アニメのネネちゃんのママの兎のぬいぐるみみたいねえw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:11:25 ID:eq/qaMLR
おい、>>261が本棚に向かって何か話しかけてるぞ、ヤバいんじゃないか?


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:14:12 ID:txYwWx/u
>>261
オイ(精神)医療班何やってんだよこいつ死んじまうよっ!!

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:15:15 ID:QJhI/A/S
亀だけど>>209GJ
すばらしい。途中まではヴィヴィオもユーノ争奪戦に参加する話なのかな?と思ってましたけど見事ひっくり返されて気持ちよかったです


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:18:00 ID:WnV77kBA
>>256>>258>>259
先日エロパロで、figmaなのはさんに対応した自分のフィギュアを
自作する司書長ってSSが投下されててな?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:20:32 ID:AdlXUNV1
>>263
ああ、彼はたしか徹夜5日目だからね。
そろそろ限界なのかな?

とは関係なく、この前フェレットがマスコットのバスのカードが出た。ただそれだけで入会を考える私はもうダメだね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:52:59 ID:hM2yaMoL
>>248>>251
遅ればせながらGJ!
で、>>248の方を読んでふと思ったんだがスクライア族ってミッド起源なんだろうか?
司書長には孤児設定があるからそこから除外してもいいのかもしれないけど。

異世界間の混血についてはゲンヤが居るから可能な事は立証されてるけど普通に考えるとやはり不自然なわけで、
そうなると数多の次元世界に住まう人類全てに共通した起源がある可能性も…

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:56:11 ID:mG1CfHmc
次元世界が果たして枝分かれして生まれたのかわからいからなんとも

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:59:32 ID:WnV77kBA
>>268
都築がなのはとユーノをくっつけようとしないのは
その辺も理由になってそうな悪寒を感じた。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:03:16 ID:1O1YPVF/
>>254
未探査区域と聞くとどうしてもヴィクセンとファンタ妻とHセラフが待ち構えてるとしか思えない('A`)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:05:32 ID:N0ymYQd4
>>268
そういえば前にナカジマ家のご先祖様の例もあるからオフィシャルでも大丈夫のような気が……

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:07:20 ID:k0tQIivo
>>272
実は代々のナカジマ家の人間もゲンヤ×クイントみたく子供が出来ず、
養子で済ましてたんだよー展開が来ると見た

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:19:08 ID:sQXiiU+Q
>>270
なのはさんからかわしいいフェレットの子供が出てくる夢を見たの。
はっ!これは予知夢では!!

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:24:28 ID:k0tQIivo
>>274
ライチライムのなのはなの3であったなそういうの。
司書長の頭部のみフェレットで、そのままなのはにプロポーズして
子供もマジフェレットで…って奴    夢オチだけど

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:24:38 ID:w0LLkQ3y
>274
夢やね

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:54:31 ID:jqLDTT12
激しく亀だが>>67から電波がきた。1期終了後のフェイトの裁判で。



「ユーノ…私、もう駄目なのかな?」
フェイトが悲しげな目で呟く。
ユーノはそんな彼女に言葉をかけてやることができない。
(駄目だ…裁判官が買収されている。裏でとても黒い力が動いているんだ。僕達を邪魔に思う勢力が…)

リンディなどの計らいでこの裁判は巧くまとまるはずだった。
しかし、途中から急に旗色が悪くなりはじめた。
リンディの表情も日に日に暗くなり、それでもまだ工作に奔走してくれている。

(でも、それももう、時間の問題…)
無理をして目の前のフェイトに微笑んでみると、少しだけ彼女の表情が緩んだ。

このままいけば確実に、彼女には過酷な罪が待っている。

(もう、時間がない)
「どうしたの?ユーノ」

無邪気な目で心配そうに見上げてくるフェイト。

「私はもう大丈夫。だから、ユーノも元気出して」

気付いている。彼女は自分がこれからどうなるのかに気付いた上で、彼を励ましている。
運命は残酷―――――――しかし、

この少女の運命を、変えたい。

「ごめんね、フェイト…」
強く思った瞬間、ユーノは彼女の身体を抱き締めていた。

「ゆぅ…の…?」

2人のあまりに小さな身体に、あまりに大きな運命が再び襲いかかろうとしていた。


「逃げよう。2人で」


逃避行が、始まる――――――



まぁ色んな選択肢があるだろうけど、彼らはまだ小さいし、ユーノがいくら聡いとしても最善の判断ができるとは限らない。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:02:37 ID:315DnPx2
>>277
いいね。
正直、当時唯一のプロジェクトFの完成形みたいだし、あくどい手を使っても
欲しがる研究者研究機関があってもおかしくないんだよね。
たまに、来たのがリンディじゃなかったら、かなりヤバかったと勝手に想像したりしてる。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:14:48 ID:ojnKumg0
>>277
ネガフェに繋がりそうな
この場合地球に逃げてもある程度安全だよね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:16:36 ID:B5ySQxEr
プログラム生命体やクローンに並々ならぬ興味を示すマッドサイエンティストなユーノきゅんですね
ロストロギアとか扱う次元世界の考古学って俺らにとってはもちろんミッドチルダでも先進科学だろ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:28:39 ID:vtoaQWR6
>>277
スカリ一に拾われそうだw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:32:35 ID:Rlclo/XZ
ユ「僕のDNAデータは好きにしてかまわない。けど…」
ス「分かっているよミスター・スクライア。フェイト嬢には一切手出しはしないさ。それに、私もそろそろ嫌気が指してきていたのだよ。自分のこの境遇に…ね」
ユ「…聞いていたうわさとはだいぶ違いますね、アンリミテッド・デザイア」
ス「君が来てくれたおかげかも…しれないね、アンリミテッド・ノウレッジ。孤独感を知識欲へと昇華していた事をしなくてすんだのだからね」
ユ「あなたと同類か…あまり素直には喜べませんね」
ス「ははは、そうか。まぁしばらくは女所帯に男二人、肩身狭く仲良く行こうではないか」
ユ「あはははは…」
ス「まぁそう嫌がるな。何なら娘達の誰かを嫁に差し上げてもかまわないのだがね」

スカ教授の所に転がり込んで仲良くなってしまるルート

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:42:09 ID:Wdmeo4lT
>>282
なんか闇の書事件に第四の勢力としてユノフェ&初期ナンバーズが参戦する電波が来たw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 03:12:05 ID:Rlclo/XZ
>>283
ス「ミスター・スクライア、悪いがこの資料に目を通してくれないかな?」
ユ「何です?闇の書…また活動を?」
ス「あぁ。それも、どうやら地球を中心として、ね」
ユ「何ですって?!」
ス「詳しくはその資料に書いてある、まずは目を通してくれたまえ」
ユ「……八神はやて、彼女が今回の闇の書の主ですか…騎士達を家族のように扱い…未熟なリンカーコアが逆浸食を受ける…騎士達が自発的に…」
ス「現在進行形で発生している事件にしてはやけに細かく記述されているとは思わんかね?」
ユ「……なるほど、このギル・グレアム氏の策略に最高評議会が一枚噛んでいると」
ス「完全発動前では闇の書と言えど静かなものだ。個人で差がせられるようなものではないよ。ましては管理外世界に存在しているとなればね。ただそのジェントルマンは気付いていない様だが…」
ユ「…で?この資料を僕に見せてどうしようって言うんです?」
ス「何、ちょっとした計らいだよ。こちらから評議会に働きかけて既にフェイト嬢の罪状は凍結させてある。久しぶりに顔を出してくればいいさ、君の友人達の前にね」
ユ「とてもじゃあないですが、そこまで親切な人には思えませんよ。あなたは」
ス「失敬だな。友人への礼は欠かさない男だよ私は?もっとも、今回の一軒に乗じて色々としてほしいこともあるんだが」
ユ「そら来た。何をしてくれば良いんです?」
ス「ちょうどいい機会なのでね、トーレとチンクとディエチの対ベルカ魔術実戦データを収集したい。あと第二期ロットのセッテとセインにもデータを蓄積させたいのだよ」
ユ「僕にかつての友人達を襲え、と?それに、彼女達を物扱いしないでください」
ス「現在の管理局勢力にヴォルケンリッターそしてギル・グレアムそれぞれの持ち札では最善の形でこの事件を解決することなど出来んよ
それと娘達のことについては謝罪しよう。だがこういう物言いをしていないといつあの死に底無いの老いぼれに見抜かれるか分からんのでね」
ユ「で?具体的に僕にどうしろと言うんです?僕としては出来ればなのは達と事を構えたくは…それに、どうすればこの事件に最善な解決法が?」
ス「フェイト嬢とアルフ女史にはそのまま管理局側の戦力になってもらってかまわんよ。現状では戦力差が均等ではないからね。それと、本局にある無限書庫
知っているね?前に何度か訪れたんだが、そこで闇の書…いや、夜天の書に関し記述する資料を見つけてね。あの辺りを調べれば、何か収穫があるだろうと思ってね」
ユ「確証があるわけではないんですね」
ス「だが、行動しなければ事態は好転しない。科学者は常にロジカルな思考をしなければいけないと言うわけでもない。時には奇跡を信じようとも思うわけなのだよ。
娘達の事に関しては心配いらない。昨日ロールアウトしたミスター・グランガイツが戦闘指揮を執ってくれる」
ユ「…わかりました。僕の仕事は夜天の書を元に戻す何かを探す事と、海鳴を拠点にしている間ゼストさん達が管理局の目に留まらないよう色々と手を講じろと」
ス「パーフェクト、私は聡明な君が好きだよ」
ユ「よしてください…了承は…納得できませんがしました。ですがこれだけは守ってください。なのは達と彼女等が戦う時には…」
ス「分かっている。双方に被害があまり出ないように配慮するよ。どちらにしろ、高町なのはが管理局に入ればその辺りのデータは自動でこちらのものだ
わざわざ不必要な罪を重ねようとは思わないし。友人の友人を手にかけるなど想像もしたくない」
ユ「…はぁ、すっかり悪役の会話してますね。僕ら」
ス「しかたないさ。事実悪巧みはしているのだからね」
ユ「評議会とのケリをつけるまでは…か。先は流そうだなー」
ス「ははは。あまり気に病むことも無いさ。人生之全て退屈しのぎ也。とはよく言ったものだよ」

……こんな感じでしょうか?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 03:18:20 ID:VmwaE4qq
>>284
GJだ!!
なんかいいぞこれw
しかしこうなるとStSはどう進むのか・・・

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 04:24:28 ID:32TLn0jJ
しかし真面目な話、SSで実際に司書長とスカリエッティを絡ませるには、
やっぱり「無限の知識」ネタは必要不可欠なのだろうか……?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 04:36:33 ID:6QwTW96B
スカリーにじゃれつくユーノきゅんを受信した
スカリーの背中でおんぶされてぐっすりなユーノきゅんとか息子ポジションのユーノきゅんとキャッチボールとか楽しんだりする平和なスカリー

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 05:02:20 ID:GEGmPBK4
>>286
スカがユーノを知るとしたらそこだろうからね。
G-翼さんの名無しみたいにスカが意図しない出会いの場合は別として。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 05:20:32 ID:HgFe/ylV
だいぶ前の電波を描いてみた

司書長へたれ気味なのが失敗だと思ったOrz

ttp://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00039.jpg

290 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/05/29(木) 05:28:04 ID:63fDikly
gj

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 05:54:58 ID:f1k1UJi7
おぉ、エロティカル(*´д`*)ハァハァ

GJ!

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 06:17:31 ID:E0N1qsIt
GJだぜ
猫姉妹とユーノ・・・イイ・・スゴクイイ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 06:39:05 ID:Nz9GS6xM
>>289
ちょwww まさか貴方は……っ!
GJです。ぬこ姉妹はエロいなあ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 06:59:03 ID:O/FJTTBv
やはりぬこ姉妹は素晴らしすぎる。GJ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 07:03:31 ID:bCfGOEN1
猫姉妹こんな感じだったんだな。
ビジュアル忘れてた。美しい。背中のライン最高。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 07:22:45 ID:GUHI2om2
>>289
何処かで見たその画風、GJです。
猫姉妹いいなぁ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 07:34:46 ID:yFM9f+0t
>>289
まさかの御仁が降臨なされたw

GJです!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 07:59:48 ID:KFFIKcn5
>>284
スカちゃんがセイン製造の際、しれっとユーノの遺伝子情報を組み込む電波を受信したw


>>289
おお・・・これはw
GJ!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 08:00:43 ID:B5ySQxEr
やっぱり無限書庫探索の件で喰われてるわな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 09:18:25 ID:vtoaQWR6
>>284
やっぱりユノスカ(友情?)はいいね。
GJ!

>>289
三人の目線の先に居るのは、アルフだと思った。
GJ!

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 09:39:23 ID:SKoW4lpJ
>>289
うーん上手すぎる
即保存!

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 10:37:46 ID:u4LCiIFB
10分間書き込みがなかったら差し入れもって行くの

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 10:43:23 ID:UB019uOs
ss

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 10:48:41 ID:k0tQIivo
>>286
そう言えばしばらく前にエロパロであったな。スカとユーノネタ。
今のスカも実は記憶引き継いだコピーで、身体的に子供からやり直してる過程で
世を欺くのも兼ねて形だけ小学校に通ってたりしてた時にユーノと知り合って仲良くなってって奴。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 11:08:16 ID:E0N1qsIt
>>304
ショタユーノとショタドクター!?
これはもうスカユーを描けってことね!!

あら お姉さまが呼んでる・・・?なにかしら?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 11:36:43 ID:dT1Rq0uy
うーむ。何が書きたかったのか。

ちょいと休憩小ネタで一本書いてみた。
一本逝きまーす。

307 :穏やかな休憩時間1:2008/05/29(木) 11:38:03 ID:dT1Rq0uy
「ユーノパパー!」
「ヴィヴィオ、しー!」
「うにゃ?」

無限書庫の一画、司書長室。
ユーノに読んでもらいたくて、面白そうな本を見つけて来たヴィヴィオ。
持ってきた本を片手にブンブンと手を振りながら
近付いてきたヴィヴィオにユーノは大声をたしなめた。

見てみれば、母がユーノの膝で幸せそうに寝息を立てている。

「あぅ……ごめんなさい」
「ごめん、ヴィヴィオ。せっかく寝てるから起こすのも可哀想だからつい、ね」
「うー……なのはママずるい………」
「ははは、何だったらヴィヴィオもお昼寝するかい? 片っぽあいてるよ?」

ユーノが空いている方の膝を軽く叩く。
どうしようか、と少し悩むヴィヴィオだったが、
せっかく見つけてきた本をユーノに読んでもらいたかった。

「おひるねより、ごほんよんで」
「はいはい」

苦笑しながらヴィヴィオから本を受け取る。
ヴィヴィオが大好きな優しい声でゆっくりと本を読み始めた。
だが、結局しばらくすると母につられたのか、ヴィヴィオもまたお話を聞きながらうつらうつらと夢の世界へ。
ユーノは静かに本を閉じると、自分の膝を枕にヴィヴィオを優しく横に寝かせてやった。

「……ヴィヴィオも寝ちゃったか。で、いつまで隠れてるの? そこの執務官」
「あはは、バレてたか」


首だけ後ろに向けて、声を掛ける。
書架の後ろからひょっこり顔を出したのは、
自分たちの幼馴染みにしてもう1人のヴィヴィオのママ。

「お疲れさま、フェイト。来てたんなら、声掛ければいいのに」
「んー? なのは寝てるみたいだし、ヴィヴィオも楽しそうだったから。邪魔しちゃ悪いかなって」
「ヴィヴィオが邪魔だなんて思うわけないだろうに」

ユーノのその言葉にフェイトは苦笑する。

「まあ、そうだろうけどね。せっかくの家族団欒だし」
「……ありがと。ところで何か用事だったんじゃないの?」
「別に用事って訳じゃないよ。休憩中にお茶をタカりに来ました」
「無限書庫は自動販売機じゃないんだけどね……」
「煎れて欲しかったけど、その分だと身動きとれそうにないね」
「はぁ……。飲みたけりゃ勝手に飲みなよ。葉っぱとティーセットはそこ」
「ありがと。そうするね」

勝手知ったるという調子でフェイトが紅茶を煎れる。
実際、こうしてフェイトがお茶を飲みに来ることはそう珍しいことでもない。
近頃はなのはとヴィヴィオに遠慮しているのか回数は減っているが、昔は皆、休憩と称してはここに来ていた。
酷いときにはクロノが部屋まで戻るのが面倒だから少し仮眠取らせてくれ、と言って休みに来たことがある。
さすがにその時は帰って寝ろと蹴り出してやったが。

そんなことをぼんやり考えていると紅茶を煎れ終えたフェイトは、
香り立つティーポットとカップをトレイに乗せ、ユーノの向かいへと座った。


308 :穏やかな休憩時間2:2008/05/29(木) 11:39:11 ID:dT1Rq0uy
「はい、ユーノの分」
「ありがとう」
「二人ともよく寝てるね」
「なのはは疲れてたみたいだし……ね」
「ちょっと羨ましいな、なのはが」

ユーノがそっと寝ているなのはの髪を優しく撫でる。
くすぐったそうになのはが反応して、起こしてはいけない、とすぐに手を引っ込めた。
安心しきっているのか寝返りとともに「うにゃ」、とだらしない声が聞こえる。
フェイトが親友のそんな姿に微笑ましくも苦笑する。

「なのはもだけど、ユーノも無理してない?」
「僕は大丈夫だよ。近頃は誰かさんの依頼も少ないし。フェイトの方こそ、無理してるんじゃないのかい?」
「私は目の前の誰かさんと違って、いくら忙しくても仮眠だけは取るようにしてますから」
「それを言われると痛いなぁ………」

バツが悪そうに笑うと紅茶をひとくち含む。
人員整備も進み、近頃は連徹するようなことは無くなっていたが、
それでもまだ徹夜作業が無くなっているわけでもなかった。
徹夜作業の原因の半分は某真っ黒クロ助なのだが。

「うん、アルフが差し入れに持ってきてくれた紅茶だけど、良い香りと味だなぁ、これ」
「ああ。それ、私が薦めたんだ」
「へぇ……。って、まさかとは思うけど、自分の処の紅茶葉切らしたから、ここにあるの思い出してタカりに来たんじゃないだろうね?」
「えへへ………、当たりです。さすがに陸まで買いに出る時間は無いし。たまにはいいでしょ?」
「まったく……」

可愛らしく舌を出しながら、フェイトが笑う。
ひどく穏やかな空気。
ここが陽の当たらない書庫の中でなければ、言うことが無いと思うくらいに。
そんな風に思っていると司書長室の扉が開いて入ってくる人物が二人。

「やっほー、ユーノ君おるかー?」
「こんにちはですー」
「はやてにリィン? どうしたの?」
「んー? 別に用事やあらへんけどね。ちょうお茶飲ませてもらえんかな、と」
「きみたちもかい……」
「二人ともおねむかぁ。なんや微笑ましい光景やね」
「聞こうよ、人の話」
「まあまあ。はやても飲むでしょ?」
「おおきにな」

フェイトが空いていたカップに紅茶を注ぐ。
カップを受け取るとはやてはフェイトの隣へと腰を下ろした。

「ふぅ。やっぱここ来ると一息つけるなぁ」
「……無限書庫はいつから休憩所になったのさ」
「…………わりと昔からだよ? 強いて言うならユーノ君が書庫に勤め始めた頃からかな」

ふと、下から聞こえた声に顔を下げてみれば、なのはが目を覚ましてこちらを見上げていた。
苦笑するユーノ。
身体を起こし、ユーノの隣に座り直すなのは。その口から告げられる。

309 :穏やかな休憩時間3:2008/05/29(木) 11:41:02 ID:dT1Rq0uy
「ユーノ君がここに居てくれるから、皆休みに来るんだよ?」
「僕がここに居るから?」
「そうだね。顔出したらお疲れさまって言ってくれるから。だからかな。ついつい来ちゃうんだ」
「そやね。何かここに来てユーノ君とおるとこうホワッと、気ぃ楽になれるんよ」
「はいです〜」
「僕はマイナスイオン発生機かい?」
「違う違う、そうじゃなくて! 昔から言ってるでしょ? ユーノ君といると背中が温かいって」
「そうそう。ユーノがそこに居てくれるだけで、皆、安心出来るんだよ」
「せやせや」
「うーん……そんな大したことしてないと思うけどなぁ」
「………うにゃ?」

話し声に目が覚めてしまったのかヴィヴィオが起き上がった。

「あ……ごめん、起こしちゃった?」
「……なのはママ?」

寝惚けた眼できょろきょろ周りを見回す。
母の他にも見知った顔が苦笑しながらこちらを見ていた。

「……ユーノパパ、おはなしは?」
「ヴィヴィオが途中で寝ちゃったからね。続き……読もうか?」
「あい!」
「その前にせっかくお茶があるんだから、おやつにしよう? クッキー持ってきてたんだった」
「お、ええね。お茶だけやもの足りん思うとったんよ」
「食べるです〜」
「となるとちょっと足りないかな。お茶、煎れ直してくるね」
「手伝うよ、フェイトちゃん」

ヴィヴィオがちょこんとユーノの膝の上に座る。
本当に酷く穏やかな休憩時間だ。
もしかすると、まだ誰か顔を出すかもしれない。
たまには皆が揃って、こんな休憩も悪くない。そう思うユーノだった。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 11:41:36 ID:dT1Rq0uy
いじょ。
皆、別にさぼってるんじゃないよ。
のんびりとした休憩時間が書きたかった。
ただ、それだけ。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 12:09:42 ID:wxatsxkX
>>310
GJ!!
みんなほんわかだな

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 13:07:19 ID:UB019uOs
>>310
GJ!
やっぱ、こういう話は癒されるね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 13:07:40 ID:VgWfbWdS
>>310
穏やかだなぁ。
室内の筈なのに陽射しの下みたいな風景が視えた。
GJ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 14:02:08 ID:WeJ/A3BW
おはよー講義寝過したからお休みー。出席取らないからいいけどさ
>>289
ちょ…丁度SS書きかけなのになんて事をしてくれるんだGJ!!
てーか、その画風と目の描き方…いや、言うまい


優しいご主人様と子悪魔2人はいつも一緒にいてヴィヴィオとも遊んでくれる
でもユーノ以外がいなくなると途端にユーノの身体に手を伸ばして7割本気の悪戯をしたり…
寂しい夜は無くなるけれど、女性の匂いに慣れ過ぎて抵抗力が付き過ぎるユーノ

なのは達が下着で迫って来ても
ユ「じゃあ寝てく?ボクはソファーで寝るから。おやすみ」 
って平然と反応してリーゼ達と一緒に寝るような

よし、SS作成の続き頑張ろう!!

>>310
「なのちゃん」をヴィヴィオが引き継いでる感がある。
まあ、なのはは「なのはさん」になっちゃったしこれでいいのかな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 16:51:10 ID:MmkBH2Lh
ユーノくんと食事にいってくるの

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:05:22 ID:srarWGfk
おや教導官、今日の夕食は焼き芋ですか

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:07:02 ID:FCHxbr7F
きゅーきゅー

318 :被食者:2008/05/29(木) 17:29:06 ID:jqLDTT12
_...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゛''''''". . . . . .: : :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
  ゛ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ



319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:44:58 ID:KBJSstUK
ランランルー

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:08:43 ID:S1rv91In
>>319
たく、あんたまーたジャンクフード食べにいったのかい?
あたし、ユーノの体が心配だよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:16:30 ID:D6/O4Z9I
司書長がジャンクフードを食べていたら、物珍しげにみているヴィヴィオに分けて上げるという電波が
そして後日、ヴィヴィオにジャンクフードを食べさせないようにしていた教導官と執務官にめっちゃ怒られる司書長も。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:27:23 ID:yFM9f+0t
>>321
それと似たような電波がががが。

ある日新作で美味しいと評判のお菓子を学校のクラスメイトから教えてもらったヴィヴィオ。けれど高いからとママは買ってくれません。
それを見かねたユーノがこっそりとヴィヴィオにそのお菓子を買ってきて、「ママには内緒だよ?」とか言う。もちろんバレるけど。


…うん。ベタなネタだw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:41:31 ID:YuueLD1s
自宅のベッドでユーノくんが目を醒めると
鼻にツンとつく精臭と周囲には散乱した衣服にシーツには赤いしみ
そして隣には同じように目を覚ましたわ、高町なのはがユーノくんに
男性としての誠意ある責任を求める展開はまだなの?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:44:54 ID:KBJSstUK
>>323
そうですねあなたが魔王の遺伝子を取り除けたら考えます

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:55:12 ID:wxatsxkX
>>323
案外、すぐ来るかもしれませんよ?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:00:44 ID:N0ymYQd4
>>324
魔王因子なんて何処の三島家の因縁だよ……親子三代で酷い事になっているのは間違いないけど、都築パパン的にさ
ユーノきゅんは淫獣因子丸出して襲ってくれれば問題ないよ、何時もみたいに修羅のように荒々しく菩薩のように優しく……ね

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:04:01 ID:MmkBH2Lh
リアル司書長ならば淫獣どころか性質が真逆なせいでシチュエーションづくりから苦戦するという罠

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:09:13 ID:KFFIKcn5
それはつまり魔王化する等、積極的にならないといつまで経っても関係が発展しないという事か

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:17:09 ID:kK6JhdKI
>>328
本編で10年経っても進展無しだからねぇ
ほっといたらマジで一生独身で終わるかもしれない

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:20:05 ID:w0LLkQ3y
>>329
そのうち、「みんなが幸せそうな顔してるのを、眺めているのが僕の楽しみなんだよ」
とか心底本気で言い出しそうだ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:25:13 ID:wxatsxkX
>>330
そういえば、だいぶ前のスレに結婚せずにおじいちゃんおばあちゃんになったユーなののほのぼの物が投下されてたなぁ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:25:40 ID:srarWGfk
>>320
そんなこと言いつつ司書長が食べているメガマ○クのパテ2枚で買収されるアルフさん

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:26:53 ID:ZmpQSTYN
>>329
そもそもStS時点の司書長に、進展させる気がまだ有るのか疑問だけど。
まあ心配しなくても、司書長はリンディさんがどうにかするだろう。(リンディさんが自分で持って行くかは別として)

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:27:20 ID:MmkBH2Lh
>>331
SSの後のレスでなぜかリンディさん出てきてお茶出されて無防備に飲んで気絶していたことの印象が強いw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:38:40 ID:gadQLYSq
>>331
>>334
それ何スレのことだい?
wikiに収録されてるんならそっちでもいいんだが…
おしえてたもれ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:40:58 ID:D6/O4Z9I
>>335
15スレだよ。
Wikiに収録されている「年月経た二人」

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:41:26 ID:MmkBH2Lh
>>335
15スレ858。
SSのところにある。
その後のレス関係は当然未収録。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:00:09 ID:gadQLYSq
>>336-337
さんきゅ、見つけられたよ
ついでに持ってたログでそのレス関係も見てみたが、このSSの続きではなかったのな
っていうか、老夫婦(偽)SS自体が電波からの派生だったのか

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:01:17 ID:B5ySQxEr
司書長が25まで独身だったら俺と結婚するっていう幼少の砌に交わした約束があるから大丈夫

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:05:25 ID:KBJSstUK
>>339
さてデバイスの手入れしなきゃな
もしお前に殺傷設定の魔法が飛んで行っても
手が滑っただけだから気にするなよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:25:22 ID:Ro+dVVoW
そんなどうしようもない>>339でも司書長なら笑って許して>>340の砲撃から守ってくれそう

342 :引き継がれるもの:2008/05/29(木) 20:33:13 ID:W46qrDzn
>>314より流れを切って行きます。
 なのはからヴィヴィオに引き継がれるものについて

 疲れた。もう何日寝てないんだろう。あのクロスケめ。
 でもやっと終わった。もう僕を縛るものは何も無い。さよなら。今の僕。
 肉体が理性の枷から外れていく。
 あぁ……意識が…………


「ユーノさ〜ん」
 扉を開けて無限書庫に入るヴィヴィオ。ここに来るようになってもうどれくらいになるだろう。
「ユーノさん?」
 いつものようにユーノを呼ぶ。最近は司書長としての仕事があるのであまり奥のほうには行っていない。
 たいていは呼べば返事がすぐに返ってくるはずなのに今日は声が聞こえない。
「司書長なら司書長室にいるよ。あ、でも仮眠をとってると「ありがとう。行ってくるね」」
 もう常連のヴィヴィオに若い司書が声をかけるが、言い終わらないうちに
ヴィヴィオは司書長室のほうに行ってしまう。
「まあ、大丈夫かな?」
 ヴィヴィオは見た目より大人びている。ユーノの大変さを知っているから、
寝ている司書長を起こすようなことはしないだろうとその若い司書は思って引き止めなかった。
 そこでちゃんと引き止めていれば。とその司書はのちに思ったという。


「…ユーノ…さん…」
 司書長室の扉をゆっくり開けながら小さな声で呼びかける。
 部屋には誰もいない。やはり眠っているようだ。
 となれば。と仮眠用のベットに近づく。
「あれ?」
 しかし、ベットの上には人が寝ている様子が無い。だが、さらに近づくとベットの上から気配を感た。
「あっ。」
 そこにいたのは人ではなく、だが、たしかにユーノだった。
「フェレットユーノさんだ。」
 以前母親から聞いたことがある。ユーノの緊急形体・フェレットモードだ。
 最近、なにもせずただ休憩あるいは睡眠という時はこのフェレットモードになっている。
 本来は消耗を抑えるための形体だが、短時間で大きく回復できるという利点をユーノが見過ごすはずがない。
 といってもいい年をした男がフェレットになるのはどこか恥かしいものがあるので、
人には見せないし、寝るときは鍵をかける。
 しかし、今日はあまりの睡魔と疲労につい鍵をかけ損ねていた。
「フェレットさんかわいい。」
 眠ったフェレットユーノをつつくヴィヴィオ。
 しかし、よほど疲れているたのか熟睡したユーノは起きる様子が見えない。
 しばらく眠ったユーノをいじって遊んでいたが、やがてヴィヴィオにも眠気がやってくる。
「……私も……寝ちゃおう」
 眠そうに目をこすりながらユーノのベットに潜り込む。
 大人びてるといってもまだまだ子供。睡魔には勝てなかったようで、すぐに寝息が2つになる。


343 :引き継がれるもの:2008/05/29(木) 20:33:50 ID:W46qrDzn

『『ヴィヴィオ』』
『なのはママ。フェイトママ。お仕事は?』
『今日はお休みだよ。』
『だから今日は1日中遊べるよ』
『わーい』

 夢の中でヴィヴィオは2人の母を夢に見ていた。
 忙しくてあまり一緒に遊べない。だからか、願望があらわれるという夢の中ではめいいっぱい遊ぶ。

『楽しいね、なのはママ、フェイトママ』
『そうだね、ヴィヴィオ』
『でもそろそろおやつにしようか?』
『うん』

 夢は支離滅裂で、すじの通らないものだ。しかしそれは純粋に望むものがどんどんあふれているから。
 だから、どんな夢をみてもそれに罪は無い。

『今日のおやつはなあに』

 それがどんなものであっても

『今日のおやつはねぇ……』

 罪は無い。

『焼き芋だよ』


「ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
「どうしましたか!!司書長」
 突然書庫中に響き渡る悲鳴に、司書たちが司書長室に駆け込む。
 そこには、寝ぼけたヴィヴィオにかじられたあわれなフェレット1匹。
 それから、ユーノの背中には羽のような対になった傷跡がでたとかできなかったとか。できなかったとか。



>>314のあとに>>316が来て、こんなんできました。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:45:50 ID:w0LLkQ3y
GJ
歴史は繰り返されるんですね…

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:53:39 ID:GUHI2om2
>>343
そんな所まで受け継がないでw
GJっす

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:55:43 ID:yJkqN+MP
やめっ……たすっ……

ゴリッ……ミチミチィィッ……ブツンッ!
グチュ……グチュ……コリッ、ペッ……

うう……なんか美味しくない……って、あれ?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:59:57 ID:8HMYJQbb
悪夢、再び。
あれ?悪夢。いいえこれはこの子の使い魔になれという天からの思し召しです。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:03:14 ID:sQXiiU+Q
>>346
半分以上食べたところで気がつくのですね・・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:05:10 ID:e5oI8BIP
>>329
そもそも司書長は自分自身の幸せと言う奴に興味があるかなぞだしな
最悪、某正義の味方のごとく壊れて倒れるまで突っ走る性質かもしれない


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:08:18 ID:yJkqN+MP
ユーノはなのは達が、自分自身の幸せに興味がないように思ってるかも。
悲しい思いをしているどこかの誰かのために身体張る職業なわけだし。
そんな立派な彼女たちに自分の邪な想いをぶつけちゃいけない、みたいな。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:16:17 ID:BW43bDPw
誰もいねーのか? だ、だったらあと三十分書き込みが無かったらあたしがユーノに膝枕されてやってもい、いーです!!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:18:40 ID:wxatsxkX
なのはたちのことをエッチな眼で見る司書長きぼん

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:18:45 ID:KFFIKcn5
主を差しおいてそういう事させへんよ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:19:05 ID:IPy3hIHy
だが阻止

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:19:09 ID:Johr3s9w
>>351
ユノユノは私のおっぱい枕で仮眠中だ!

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:28:05 ID:VgWfbWdS
主ユーノなら私の夢の世界でお休みになっていただいてますよ、烈火の将。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:28:22 ID:43dIrkaY
>>355
お久しぶりです、仕事しろ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:37:58 ID:k0tQIivo
いっその事司書長が高町家の婿養子になる展開でも良いのでは無いか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:40:19 ID:Nz9GS6xM
>>358
高町家には年頃の娘さんが二人おりますが。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:40:29 ID:4vFnmzMY
私は一向に構わんっ!!
が、どっちが相手だね?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:42:06 ID:e5oI8BIP
>>358
それだったら八神家でもいいような?
つーか部隊長と司書長って幼少期かなり寂しい過ごし方……
意外と気が合うかも試練、一人の寂しさを知ってるもの同士として

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:48:06 ID:w0LLkQ3y
>>360
流れ的に妹さんだろうけど、結果はそう変わらないからわた、お姐さんが良いんじゃないかな?
適齢期とか関係大有りで

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:53:13 ID:A6qsDXIt
( 'A`)< 子供が欲しい、僕の血を引いた。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:55:28 ID:dzQ2aVsT
最近しゃ○さんをみないな。夏に向けて仕込みにはいっているのだろうか

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:01:27 ID:B5ySQxEr
むしろフェレットの時の名残で他人の頬とかをぺろぺろしちゃうユーノきゅんをですね
そういやはやてはユーノきゅんがフェレットになれることを後に知って驚かなかったのか

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:07:44 ID:uMlMnU5d
司書長は教導官が重症負った時、二人っきりの病室で
「たとえこの身が朽ち果てようと、君は僕が守ってみせる」
って言ってたらしいですよ。

でも、守られるだけじゃ教導官も幸せにはなれないから、責任とってユーノくんに幸せにしてもらうの!!

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:11:42 ID:4FOnaTcd
>>361
しかし片や家族に囲まれ組織での立場も確立、片や友達ともなかなか会えない職場で偉いんだかいらないんだか微妙な立場
ずっと見てたはずのなのはさんたちが、10年間一度も司書長の状況に突っ込まなかったとは思いたくないが…

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:15:28 ID:6QwTW96B
知らない人達と楽しげにカラオケの約束したりする現場に出くわして司書長の交友関係とか全く知らない事に愕然とする幼なじみの方々ですね

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:19:51 ID:WeJ/A3BW
>>363
アリア「使い魔でも子供作れるロストロギア見つけたよー!!」
ロッテ「いーっぱい子供産んであげる。あ、それとも行為自体を楽しみたいかな?」
アルフ「ユーノの事なら隅から隅まで知ってるよ。…もちろん、夜の悩みまでね」
アインス「管制プログラムは、主の望みをかなえるために妊娠し出産が出来るようになっています」
リインU「…うー、ユーノさんおっきいから壊れちゃうですよー…」

すずか「ユーノ君、いつでもいいよ。赤ちゃん出来た後も頑張れるよね♪」
アリサ「ユーノの子供なら有望だし、何人でも構わないけど…毎日必ず帰ってきなさいよ」
ティアナ「が、がんばりゅ、がんが、頑張りますから、先生の赤ちゃん産ませてください!!」
カリム「聖母と呼ばれて1人身でいるのは情けないですので、協力してください、ユーノ」

久遠「ゆーの……久遠を……おかーさんにする…?」
ヴィヴィオ(聖王)「子供になれないなら…ユーノさんのお嫁さんになって赤ちゃん作る!」

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:38:52 ID:BW43bDPw
>>369
何故スバルがいないのか俺とゆっくり語ろうか。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:48:49 ID:0ZchD3rC
>>367
…いや本編ではきっとその辺もしっかりフォローしてた”(裏)設定”になってるんだと思うよ?

少なくともなのははそれなりの頻度で顔あわせてはいたらしいしね。

フェイトやはやても、
少なくとも友人と思っているならそれなりの交流はあったんじゃないかねえ?
忙しいから直接会えなくてもたまに連絡くらいはしてんじゃね?

特にフェイトはSts8話の会話シーンとか見るに、実はそれなりに話してる方なのではないかとも思う。
A’s漫画でクロノ(当時執務官)が資料請求していたシーンがあるから、
その流れ引き継いでフェイトもやってて、そのついでにちょっとお茶とかしてるのはありえるし。

ただ基本的に(製作スタッフ的に)”良い子”ぞろいだからなぁ…
よくも悪くもご都合主義に振り回されてる、
三期サブになったユーノは基本的に本編の穴埋め要員(主に情報周り)でしかないから
細部設定なしで、設定では”よき理解者”でFAだもんねぇ…

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:50:29 ID:jqLDTT12
>>369
ティアナかわええじゃねぇか…司書長と俺と3p…うわあああ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:29:58 ID:Szzbxf2k
>>369
例えばそれはユーノが僕の子を孕むことも可能なのかね?
早急に調査してもらいたい!!


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:32:16 ID:wuGdvsy1
>>373
はいはいとっととお帰りください
ほら奥さんも待ってますよ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:32:17 ID:NpejyZ5y
ニョロニョローン

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:37:37 ID:cHut3CVk
>>373
アホなこと言っている間に、性転換のロストロギア探した方が速いですよ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:45:23 ID:5l+GOoBL
>>376
そういうロストロギアがあったとして、司書長がおにゃのこになるわな
で、教導官とか養子とか執務官とか使い魔とか使い魔ズとか後家さんとか幼馴染ズとか
新人ズとか騎士団とかみんな男の子になるわな

…物凄い勢いで犯罪がおきそうなんだが

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:51:54 ID:rmCk3r6y
>>377
それヤサグレ司書長なら「ヤるなら勝手にヤれば・・・」
とか言いそうだな・・・

379 ::名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 00:55:42 ID:VlmSbjEg
>>377

なんという鬼畜なエロゲー

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:20:15 ID:sVFOFyAp
>>289を見て
「やらねばなるまい」と思った。反省はしていない。
というわけで一発投下かましてよかですか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:21:54 ID:pisSx78Z
おk

382 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:23:07 ID:sVFOFyAp
「……全く、クロノの奴は。人に行かせるなっての」

管理局寮。その、ユーノの部屋の前で、アルフはそんな悪態をついた。
その手にはクロノから渡された見舞いの品と、あとは同じく彼から貰った金で買った料理の材料やら何やらである。

「そんな心配するんだったら、そんな量の請求なんかするなっていうんだ。昔と違って今の無限書庫は体制も整ってるんだし、
前々からちゃんと言っておけばユーノが三連続徹夜の果てに風邪で寝込む、なんてことにもならないんだから」

ぶつぶつと文句。彼女としてもユーノの見舞いに行く、ということ自体は吝かでないものの、それがクロノの代理となれば話は別である。
しかもそのユーノが現在風邪をひいている原因が重労働に因る疲労と思われるのだから、彼女の怒りもご尤も。

「……それにしても、何でクロノの奴、自分で行かなかったんだろうね。今はそんな忙しくない筈だってのに」

ぽつりと一言。彼の船、クラウディアは今メンテ中なので、その艦長であるクロノも現在は本局。珍しく毎日ちゃんと定時に帰っている状況だ。
なのでユーノの見舞いくらい出来る筈なのだが。

「あたしがそう主張した時、クロノ、妙に焦っていたしねえ」

結果強行に主張したクロノに押され、ここまではるばる来てしまったわけだが。まあ確かに自分は時折ここに着ているし、
人選としては妥当と言えば妥当なのかもしれない。なのは達と違って仕事をしているわけでもないし。
以前貰った合鍵でガチャリと開ける。だいたい半年振りに訪れるそこは、前に来たときと変わらず、整然としているはずなのに雑多な印象を受けた。
整理されているにも関わらず本棚からもはみ出した大量の本。部屋にいたるところにある、遺跡からの出土物。それらの量は膨大で、
独身であるにもかかわらず置く場所が欲しかったがために扶養家族持ちの部屋を申請したくらいである。まあそれでもそろそろ危険領域に達しつつあるそうなのだが。

「元々結構お偉いさんだから広い部屋貰ってるはずなんだけどね」

こんな様子では彼の結婚はもう暫く先か。そんなことを思いながら食材を台所に置き、彼の寝室へ。
寝ているかもしれないがまあ容態くらいは、と部屋を開けたところで、目の前の光景に違和感を感じた。

「……あん?」

彼女がおかしいと思ったのは目の前のベッド。暗がりに見えるそのシルエットの、シーツの膨らみ。
おかしい。この膨らみ方は、一人が寝ているものではない。
幅的に考えれば、明らかに二人、いや三人分の――

「う……ん」

動くシーツの膨らみ、その一部。そして聞こえてくる明らかに彼のものではない声。
間違いない。ベッドに二人以上寝ている。実はアレか。風邪で休みと言うのは嘘で、実は女でも連れ込んだか。
一瞬そう思ったアルフだったが、すぐに否定する。昨日彼女は映像越しでといえ風邪ひき状態の彼の顔を見ているし、それにそもそも彼に女性を連れ込む甲斐性などあるはずもない。
あったらとっくになのはやフェイト辺りをモノにしている。
ならば一体――そう思った時、アルフには見えた。
シーツの端から見える髪。耳。そして尻尾。
それが一体誰のものなのか理解した瞬間、アルフは思いっきり叫んだ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:23:57 ID:iPmLNACP
司書長が女の子で教導官が男の子だったら1期のお礼の件や風呂の件がエロ…エライ事になりますが…

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:24:13 ID:cXtrFMAD
行け行け、GO!

385 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:24:23 ID:sVFOFyAp
「起きろユーノッ!!」

「ふぁ、ふぁい!?」

突然呼ばれ、わけもわからないままむくりと起き上がるユーノ。はがれ落ちるシーツ。
そしてその中から現れたのは、アルフの予想通りの二名だった。

「あ、アルフ、いきなりそんな大声を…ってうわーっ!?」

「あ、起きた」

「やっほー犬娘。ひっさしぶりー」

アルフの方を向きながらユーノに話しかけてくるリーゼアリアとアルフに手を振るリーゼロッテ。ちなみに服は着てオラズ。
一方ユーノは一応シャツを着ていたがはだけまくっている上、下はどうなっていることやら。

「ああ数年ぶり…ってそうじゃない! なんであんたらがここに!?」

「ん? ここの住所ならクロスケから聞いたよ? 鍵ならこう、この針金と魔法でちょちょいと」

「持つべきものはやっぱり優秀な弟子ね。尋ねたら背筋ぴしっと伸ばして素直に答えてくれたから」

「また脅迫でもしたんじゃ、って聞きたいことはそれじゃない! なんであんたらがユーノの家に来たのかってことだよ!
無限書庫が稼動し始めたあの頃ならいざ知らず、ここ数年は碌に会ってなかったじゃないか!」

びしいっ!とリーゼ姉妹を指差すアルフ。ちなみにユーノは起き掛けの上風邪の熱もあるせいか、二人の間で未だ混乱中である。
しかしアルフの発言も当然であった。闇の書事件の直後、罪滅ぼしも手伝って一時的に書庫の整理を手伝っていた頃ならばまだしも、
今の彼女達は管理局からも身を引き、マスターであるグレアムと共に地球で暮らしている筈なのだ。

「それには深い深い訳があってね……」

「何さ」

ジト目で問いかけるアルフ。

「……私達のお父様がご高齢なのは知ってるでしょう?」

「ああ、あの人はそういう年だねえ」

そう言って、グレアムのことを思い出す。割と最近送ってきた手紙に入っていた写真をはやてに見せてもらった事があったが、
写真の中の彼はかなり老けていた。聞くところに因ると闇の書事件以来肩の荷が下りたのか、めっきり好々爺となっているらしい。

「でね。最近は魔力の負担も馬鹿にならなくなってきたんだよ。お父様自身まで「そろそろかもな」って言い出して」

「そいつはまた……で、それでなんでユーノと関係が」

「うん。次のご主人様になってもらおうと思って」


386 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:26:42 ID:sVFOFyAp
「帰れ」

部屋の入り口を指差し一言。ついで足を引っ張ってこの場からどかそうとするアルフに二人は言う。

「実際結構切実な問題なのよ。私達二人を存在させるための負担は体にとって馬鹿にならないし、
かといって私達とただ契約を打ち切ってもお父様一人じゃそれからの生活が困難になるし。お父様は「次の主を探してそこで生きろ」
って言ってくれてるけど、私達としては例え次のご主人様を見つけるにしたってお父様の最期までお仕えしたいし」

「だから契約しつつお父様のところに行っててもOKしてくれる人を次のマスターにしようかなあっと」

「だったらクロノがいるだろ。あいつに言いな」

言って再び、今度は親指をびしりと部屋の外に。だがリーゼ達は首を横に振った。

「ダメダメ。クロスケの奴、あたしらが何回言っても首を縦に振ってくれなくてさあ。最後にはエイミィまで来て全否定するし」

「夫婦揃って『子供の教育に悪いっ!』とか言うのよ。酷いと思わない?」

(あー成程。妥当だねー)

困った顔の二人とは反対に、酷く納得した顔のアルフ。確かにこの二人、子供の教育にとっては悪そうである。
主に一部倫理と性教育的に。

「私達もそれなりのスペックだからある程度は魔力が無いと辛くて…そこで彼に白羽の矢を立てたのよ」

「っていうかクロスケが言ってきたんだけどさ。どーしてもって言ってるあたし達に、「だったらユーノの奴はどうだ!」って」

「クロノ……」

成程、今日自分に今回の件を頼む時、妙に挙動不審であったはずである。この展開をある程度読んでいたのだろう。
――とりあえずなのは達に連絡して防衛プログラムの刑だね。
そう心の中で決める。ちなみに防衛プログラムの刑とは、対象に向かって嘗て闇の書の防衛プログラム相手にやった連続大技を
繰り出す必殺の刑である。嘗て食らったことのある人間は「死んだ方が100倍マシ」と最後に洩らして散ったとか何とか。

「とにかく離れな。本人の意思確認もなしでそういうのは反則だろ」


387 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:27:22 ID:sVFOFyAp
「えー」

「えーじゃないえーじゃ。そういう大事なことはもっと話し合ってからだね」

「でももう遅いけれど」

「「なにっ!?」」

しれっと言ったリーゼアリアのその言葉に、アルフのみでなく半ば意識が停止していたユーノもびくりと動いた。

「お、気付いた」

「気付いた、じゃないですよリーゼアリアさん!? どういうことですか!?」

「だ、か、ら。貴方はもう、私達のマスターってこと。どうぞこれから末永くよろしく」

「そうそう。よろしくご主人様♪」

「ちょ、ちょっと待ちな! 使い魔契約の継承は色々と手続きが必要なはずだよ!」

叫ぶアルフ。使い魔というのは基本的に期限付きの存在であり、主も一代限りのはずである。
現に「フェイトを一人前にする」という契約内容で存在していたリニスはフェイトが魔法をちゃんと習得した後、
マスターであるプレシアが当時はまだ存命していたにも関わらず、消滅している。
確かに契約内容によっては主変更が出来ないわけではないだろうし、また色々抜け道があるのかもしれないが、
そうぽんぽん、しかもユーノの台詞からすると彼の意思を無視した状態で変えられるとは思えない。

「いやでももうやっちゃったし。ほら、感じない?」

「そ、そういえば魔力がどっかに流れでている感触が……」

言いながら視線をぐーっと先のほうへと伸ばすユーノ。果たしてその先は、リーゼ達の胸元だった。

「………」

「あらエッチ♪」

「見たいなら幾らでも見せてあげるけれど? 貴方がご主人様なんだから」


388 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:27:50 ID:sVFOFyAp
台詞は違えど胸を隠すどころか寧ろ見せ付けてくる二人に顔が赤くなるより寧ろ先に蒼白になっていくユーノ。

「そ、そんな馬鹿な」

「ちゃーんと契約変換の手続きはやったわよ? お父様が書いた契約委譲の手続き書に名前を書いてもらったし、
血で捺印もしてもらったし。熱でぼーっとしてたみたいだけど」

ぴらぴらと書類を見せるロッテ。確かにそこにはユーノの筆跡が親指の捺印付きで書かれている。
さらに右手を見ると、親指の辺りにわずかな切り傷があった。

「そ、そういえば熱に魘されているとき、「誰かに承認を下さい」って言われて書いて、それからチクッと何か痛みが」

「最初はちゃんと起こそうと思ったんだけどかなり高熱だったから、こう手を借りることにしたの」

「その代わりといっちゃ何だけど、契約委譲の最後の手続きついでに風邪は治しておいたわよ」

「風邪を……?」

そういわれ、額へと手をあてるユーノ。成程、実際熱はほとんどひいていた。この程度であれば今日一日安静にしていれば次の日からは完全復帰できるだろう。

「け、けどどうやってさ? 風邪を治す魔法なんてないはずだよ?」

問いかけるアルフ。風邪は原因・症状ともに千差万別で、ミッドチルダでも特効薬などあるはずがないのだ。

「わかんない?」

「全然」

わからない、と首を振る二人に、ロッテは指を一本立てて言う。

「ヒント1。風邪は汗をかけば治る」

「はあ…」

確かにそれはよく言われることであるが、しかしそれと契約委譲の最後の手続きが一致する理由がわからない。
答えない二人をまだわからないのだろうと受け取り、ロッテはもう一本指を立てた。

「ヒント2。契約の最後には血だけじゃなく精が必要」

「ってまさか」

「ええ、ご馳走様でした」

389 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:29:03 ID:sVFOFyAp
何となく察したか呟くユーノに、両手をあわせぺこりと会釈するリーゼ姉妹。真っ赤になるユーノに遅れて彼女達がシたことが何だったのかを知り、
アルフは同じく顔を赤くすると共に激昂した。

「何をやってんだあんたらはー!?」

「何って……ナニ」

「いやー、顔といいフェレットになるところといい小動物系かと思ったけど立派なモノ持ってるんだから。
寝込んでたのに耐久力もなかなかだったし、あっちならマンモス級だね。マンモス級」

「ええ。これからも末永くお世話させていただきますね、ご主人様」

「どこを見て言ってるんだよどこを!?」

ツッコミを入れるアルフ。ちなみにリーゼ姉妹がどこを見ていっていたかは秘密である。
一方ユーノといえば、頭を抱えてなにやら呟いていた。

「そ、そんな、まさか。いやでも昨日見た夢、妙にリアルだったような。
しかも長いこと会ってなかったリーゼさん達が出るなんておかしいと思っていたけど」

「あーうん、多分それ現実」

「やっぱり!? たまに見るエッチな夢の一つくらいにしか思ってなかったのに!」

「ふふ、淫夢を見るだなんてまだまだ青いねえ、チェリーボーイ」

「何言ってるのロッテ。もう彼はチェリーじゃないじゃない」

「あ、そうだった。あっはっは」

「うわぁぁぁぁ!!」

ユーノはその場に塞ぎこむ。よしよしと宥めるリーゼアリアであるが、そもそも原因を作ったのが彼女達であるので、
全く慰めに説得力というものがなかった。

「って、幾らクロノの推薦があったからっていきなり決めるのはないだろ!?」

「ん? いや? あたしらは最初っからユースケを候補に入れてたよ?」

「な、なに?」

「ビジュアルは良くて性格もお墨付き。地位だって今じゃ無限書庫の司書長さんって言えばちょっとしたものだし、
魔法だって10年前の時点だと魔力総量がちょっとネックだけどあの頃でも技術的にはなかなか大したもんだった」

「うん、あの頃から目をつけてた甲斐があった」

驚くアルフに指折り数えていくリーゼアリア。ロッテもうんうんと頷いている。
しかし魔力量、のところでアルフの眉がぴくりと動く。確かにユーノの魔力は一般的には十分といえ仲間内では一番低く、
少なくともあの頃のユーノでは彼女達のような高性能の使い魔のマスターにはなれなかっただろう。
だがしかし今は現になれている。それはユーノの魔力がこの十年で成長したからであるが――しかし。
そこまできたところでユーノががばりと上半身を起こした。

「ま、まさかなのはの事故の時責任を感じた僕に「強くなろう?」って言って色々訓練つけてくれたり、
あまつさえ魔力養成ギブスとか装着させて魔力保有量とか上げさせたのはまさかこのため!?」

「うん、説明的台詞をありがとう、その通りさ新しいご主人様っ!!」

「さすが知の番人と呼ばれているだけはあるわね。ノーヒントで答えに辿り着くなんて」

390 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:29:25 ID:sVFOFyAp
「そーいうオチかぁぁぁ!!」

再び塞ぎこむユーノ。そんな彼の背中に手を当てる二人。

「まあこうなっちゃったものは仕方ないじゃない。これからよろしくご主人様」

「一人はお父様のお世話のためにあっちにいることにするけれど、もう一人は残るから。
この際だからいい人員を雇ったと思えばいいじゃない。ボディーガードから夜のお世話まで、何でもさせてもらうわよ」

「あー…ユーノ」

慰めに全くなっていないような気がする慰めを聞きつつ、アルフはユーノの肩を叩く。

「アルフ?」

「ごめん。あたしに出来ることはないけど頑張って。あとこれ見舞いの品だから」

「アルフゥゥゥゥ!?」

「そんじゃあ看病タイムといきますか! アリアは病人食をお願い。私はマスターのお世話をしてるから」

「あら、昨日そうだったんだから今日は反対をすべきでしょう? 順番は公平によ」

「昨日は殆ど寝てたけど今日は起きてるじゃない。昨日とは違うって。それにアリアの方が料理上手いし」

「とか言って。先に摘み食いをしようったってそうはいかないわよ」

「アルフ助けて! このままじゃ僕搾り取られ…げふっ!?」

「う〜ん、この患者さん、安静にしてくれませんねー。長時間睡眠のおかげで体力有り余ってるみたい」

「となると、先に寝かしつけたほうがいいかしら。具体的には適度に疲労させて。この様子だと5ラウンドくらい?」

「勿論一人辺り、よね。よーし、というわけで頑張るにゃご主人様ー♪」

「いやぁぁぁぁ!」

断末魔(?)の叫び声をあげるユーノをさておき、アルフは部屋の外へと出る。
まあ、とりあえず。

「クロノを、どつきたおしに行くか……」

それからついで、皆にこうなっていることを伝えるべきか。
これからの惨劇をいろいろと想像しつつ、彼女は窓から空を見上げるのだった。

391 :使い魔は見た!?:2008/05/30(金) 01:33:28 ID:sVFOFyAp
というわけで投げっぱなし気味のまま終了。やっぱり反省はしていない
なのは世界で使い魔の主変更とか出来るかわからないし方法も知らないよ一応言っておくと!
しかし投げられた絵には文というブーメランをかまさないといけないと思いました。自分的に。なんとなく
んでは。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:35:55 ID:5yGUWNSe
>>390
GJ!リーゼ達テラ策士WWW

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:36:52 ID:J0MmgSot
GJ!!
…畜生、先に書かれた…エロパロ用に書き換えるの時間かかりそうだけど頑張るです

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:39:07 ID:rmCk3r6y
>>391
ナイスブーメラン!!
これはかなりGJだ!!
しかしご馳走様の件でリーゼ姉妹のペコちゃん顔を想像した

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:51:48 ID:pz4v6rAh
>>391
リーゼ姉妹、恐ろしい娘!GJなのですよ!!
できればこの後の惨劇も書いて欲しいところですね……というかアルフの最後の台詞から何故か「星空のスピカ」で惨殺シーンが流れているのは誰の電波のせいだ?


396 :引き継がれるもの:2008/05/30(金) 03:46:57 ID:5jjLpj/M
>>391
GJ
自分もブーメラン理論賛成。ssと絵が互いに投げ合えばさらに盛り上がるな。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 03:49:16 ID:Szzbxf2k
>>391
ここは全年齢対応の健全板だというのに・・・
なんですかこのエロSSは!!
レーティング無視ですか!!反省しなさい。

建前はともかく
ともかくGJ。

398 :Sweet morning after it explodes:2008/05/30(金) 04:14:24 ID:TjzCXTA/
リーゼ姉妹ネタに触発されて出来たユーアルSS投下します、ややエロい…と個人的に思うので中尉



おきた
感じる全身のダルさと風邪の熱が下がりかけているような独特の感覚、頭と腰の痛み
隣を向く、生まれたままの姿ですやすやと寝息を立てる犬耳娘が一人

一人、うな垂れため息を吐く

思い出されるのは先日のこと。フェレットへの変身魔法から不定期にフィードバックする発情期が久しぶりにやってきた
だが勿論ユーノもなれたもの。部族で作られている抑制剤を飲み仕事へと向かったのだが、どうやら数年ぶりに先日体力魔力の急速回復をするために変身したのが悪かったのか
効果時間が切れるよりもかなり前に、いつもの数倍もの衝動が揺り返しとして襲い掛かってきた
全身を快感とも痛感とも取れぬ感覚が支配する中、どうにかして職場の少し先ににある司書長室に入って休もうとした瞬間、バッティングした
同じく狼としての生前から発情期がフィードバックしていたアルフに、だ

狼とフェレット、種族としての違いはあれどそれはアルフにとって生前ユーノにとっては仮の姿。生態はどうであれ現在発情しているのは紛れも無く人間の男と女なのだ
司書長室に飛び込み入り口に鍵を、周囲に一切の干渉を防ぐ結界を張れたのは行幸だろう

その後はもう記憶が飛び飛びだ。覚えているのはただ互いを求め合った温もりと凄烈な感情の名残。全身の筋肉の痛みからして相当荒っぽい時間をすごしたのだろう

時計へと目をやる。時間はアルトセイム標準時でまだ早朝、体にまだ疲労がこびり付いているしまだまだ寝足りない
自分等ががんばっている間に何度もメールを携帯端末に送ってきた秘書にちょっとした事情で昨日と今日休むとメールを送り再びベッドにもぐりこんだ

もぞもぞと動き体を落ち着かせると、目の前にはあどけない顔で眠るアルフの顔が。昨夜を思い出し赤くなる。鼻に付く甘い香り。発情したそれとは違う、女性としてのアルフの香り
胸が跳ねる。心の中にあるのは欲望に負け彼女を押し倒してしまった罪悪感と、彼女とひとつにつながることが出来た幸福感。彼女への愛しさ
そっと手を伸ばし、起こさないようにゆっくりと胸の中に抱きしめる

「ゆーの…」

彼女が自分の名前をつぶやいた、寝言だ。再び胸が跳ねる。彼女脳でが背中に回り、抱きしめた。抱きしめあった


さぁどうする? ユーノ・スクライア。どうやら後にも引けずごまかしも効かないぞ?

数時間後には訪れるであろう災害のような修羅場。それを何故か妙に待ち遠しく思いながら、ユーノは彼女の頭を抱き寄せ燃えるような髪に鼻を埋め深く息を吸った
頭を痺れさせる、甘い麻薬のようなアルフの香り。なんとかなるだろうと、信頼性の無い自信を抱きながら彼は目を閉じ、やがて寝息を立て始めた


………頭を抱き寄せられたあたりで目を覚まし、顔を真っ赤にしながら混乱するアルフを一人現実の世界に残して

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 04:15:41 ID:TjzCXTA/
オワリDeth
徹夜明けでややハイになって出来たブツ、今はどうかわかりませんけれどきっと一眠りした後読んで家でもだえてることでしょう
それでは

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 04:19:54 ID:rmCk3r6y
>>399
なんですかこれは?
スーパー使い魔タイムか?
何はともあれGJなんだなw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 04:37:25 ID:Wl/Y3HSs
ロリからアダルトまでカバーしているなんて
アルフ……恐ろしい子

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 05:57:33 ID:Qrxn+TEr
>>399
素晴らしき電波に思うがまま描かせていただきました。
…もっと、じっくり描けばよかったと後悔Orz

ttp://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00041.jpg

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 07:00:34 ID:a6X1tkO7
>>391>>398>>399
朝っぱらからなんという素晴らしい電波なんだ。
これはもうリニスさんが来て然るべき流れだなw
GJでした。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 07:13:38 ID:I4yttC5k
>>402
こんな時間になんてもの落としていくんだGJ!
ってか、描くの早っ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 08:03:21 ID:rmCk3r6y
>>402
うわーいw保存保存
いやーGJですよw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 08:31:29 ID:NpejyZ5y
なんか、そろそろ教導官が殴り込んできそうです

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 08:38:50 ID:3kUWRTZ9
>>406
だが断る。

>>391,398,402
スーパー使い魔タイムGJ!!!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 08:44:53 ID:KaROz1/O
フェイトの精をアルフが搾取したという話を聞いて来たわけだが。
性的すぎるだろ。契約。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 09:18:07 ID:gvEJC00T
使い魔契約って、フェイトさんは無印のSS2でやったんだっけ?

それはともかく、使い魔タイムGJ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 09:18:15 ID:AzTEfIWC
絵師様、書き手様方、実にGJでございます。
朝からいいもの拝ませていただきましてご馳走様。


某所でfigmaルルーシュ改造の司書長作成中記事をハケーン
……頭部だけ作ってベースにfigma使うか悩んで3日放置してる間に先越されたorz
複製して販売してくれんかなぁ


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 09:36:38 ID:oOXsCOZI
>>410
おもちゃ板のフィグマスレにリンク貼られてるフィグマ画像掲示板かなと思ったけど違った。
どっちにしてもどんなんか楽しみだな〜

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 11:58:57 ID:tNA8s6md
あと30分レスが無かったらフェイト、あたしゃユーノの使い魔になるよ!

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:02:07 ID:Zrru5lYT
ごめんねアルフ、ユーノがペットは私一人で十分だって。

414 :399:2008/05/30(金) 12:18:21 ID:TjzCXTA/
ちょ、人が一眠りしてる間に何か色々すごい事が
ユーアル絵ありがとーございましたー!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:26:07 ID:41RocRLQ

( 'A`)< 首輪と鎖の似合う女が欲しいな。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:40:31 ID:oOXsCOZI
フェレットさんと念話でお話したです。
「フェレットさんはどんな女の人が好きなのですか?」って聞いたんです。
そしたら「( 'A`)< 首輪と鎖の似合う女が欲しいな。」って言ってたです。
リインも首輪と鎖の似合う女になってフェレットさんに好かれていっぱいチュチュしたいです。
フェレットさんに「首輪と鎖の似合う女になるですからいっぱいいっぱいチューチューしていい?フェレットさん、いい?」
って聞いたんです。
そしたら「いや…ただの冗談だし。そんな事本気でやったら犯罪になっちゃうし…。」って念話切ったです。
フェレットさんは照れてるです。
きゃわみゅにゅいドキドキハートのピコピコ天使ですフェレットさんは。
あああああああフェレットさんちゅきフェレットさんちゅきフェレットさんちゅきちゅきちゅきたん・・・
チューしてチューしまくりたいですフェレットさんちゅきたん(*´ε`*)キッチュキッチュ・・・ミュミュミュ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:46:31 ID:DBd5eSuU
シグナム!シグナムはどこやー!と叫びながら走り回る不憫長を想像した

というかしぐしぐ悪影響すぎる

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:46:59 ID:6DyQAfWO
   , ィ'    ,                          ヽ
ー '     /                           ヽ
     /                     ヽ     丶
   ,/    r-―                    ヽ      l
 ̄ イ     |         ,、         ヽ    `、   l
/ /     |  r      / ヽ    ,    l   ヽ   |
レ /   ,    l  {     ,  l   ヽ   イ  l、 |   '、   l
. イ   /    《 |/` ,  i  |    } /-l―|-|| |   l   l
.l   /      l /  /  |  l    | ,´  |  l l |   |   |
l    l     l  l.l .r-l― lヽ、丶   |/  __|__/_リl   l    l
.|   ll    l   l.l l l ヽl l___  `     三三三、l   i    l
.`、  l l   |   |l ` 三二三,        ̄ ̄ ̄ |   l    l
 ヽ | l   l  |l  ̄ ̄         ////// |    .|    | >>415ゆぅの…えへへ…うれしいな…
  `、 l 、  |  | l //////             l   |    |
   \ 丶  |  | {              _   |    |    |
      ヽ、 | l  ヽ      r ー - ― _´ノ /l    |     |
       |ヽ, |   l` 、 _ ` -_ _= -、 <_´_ _l    |    |
       |  `|   |  /l~'=i,,,,r'° |::::::::::::::::l    l― 、 |
.         |  |    l/:::::|  /  ゛ヽ |::::::::::::::::|   i:::::::::::`ヽ



419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:47:32 ID:BqF44v3P
>>416
シグシグ化してるうううううう。
リイン、あんたは最後の良心だろう!?主に八神家の!!リイリイとか語呂悪いし!!
あと執務官に狙われるぞ そんなこと言ってると

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:50:49 ID:DBd5eSuU
しぐしぐ「失礼な。私のユノユノへの愛はこの程度ではありません、主はやて。」

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 13:27:50 ID:8ABbPjnO
なの

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 14:26:45 ID:5yGUWNSe
30分レスがなかったらユーノ君はわた、はやてちゃんの旦那様や!

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 14:29:20 ID:gvEJC00T
なの〜

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 14:30:02 ID:cXtrFMAD
残念ながら、部隊長。
阻止です。

425 :彼女と朝のコーヒーを:2008/05/30(金) 14:38:00 ID:M7PCWanF
リニスさんが来て然るべき流れだなとおっしゃるので書きました。乱文でゴメン

「……ノ」

声がする。

「ユーノ」

女の人の声なのは確かだけど誰だろう?

「起きてくださいユーノ。もう、朝ですよ」

3度目の呼びかけに目を開け声のしたほうに顔を向ける。
朝日の光が差し込む中、そこにいたのは……一糸纏わぬ猫耳のお姉さん。
両手にコーヒーの入ったマグカップを持って、母性溢れる優しい微笑みを見せてくれる。

「お、おはよう。リニス」

「おはようございますユーノ。眠気覚ましのコーヒー、淹れておきましたよ」

リニスはその体を隠すこともせず、恥ずかしがる素振りも見せずに、ユーノに持っているコーヒーの一つを渡す。
一方起き上がったユーノのほうは一瞬ドキッっとしつつも視線を微妙に逸らしながら彼女のコーヒーを受け取る。

「もお……何度も体を重ねている関係なのに、まだ慣れないんですか?」

「慣れる慣れないの問題じゃないよ。だって、そんなに綺麗なんだから」

「……私はむしろユーノになら、全てを見せてもいいと思ってますよ」

本来フェイトが一人前になったと同時に消去された筈のリニスは、色々あった果てにユーノの使い魔になっていた。
しかしリニスのお願いによって今まで彼女の生存は秘密とされていたが、今日、皆にリニスの事を明かすつもりだ。
なのはやフェイトやはやてが知ったらどんな顔をするだろうと思いつつ、リニスのコーヒーに口をつけるユーノだった。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 14:38:36 ID:DBd5eSuU
しかし、いかな不憫長といえど湖の騎士の記録はやぶれまいて。


「旦那様宣言一秒後にレス余裕でした。ううっorz」

427 :彼女と朝のコーヒーを:2008/05/30(金) 14:45:57 ID:M7PCWanF
>>425
前のお二人と比べるとかなり雑で強引な展開ですが、以上です。
仲良くモーニングコーヒーを飲んでいる全裸のリニスとユーノの姿を妄想して楽しんでください。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:19:29 ID:KaROz1/O
おお、久々のリニスだGJ、っていうかみんな性的ですねこんちくしょう!
これは夜明けのピロートークシリーズが始まったと考えていいものかどうか。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:26:47 ID:J0MmgSot
アルフとリーゼ姉妹とリニスか。ロリもアダルトも仕事もプライベートもバッチリ。
フリーになって傭兵でも用心棒でも裏稼業でも出来ますね

後は使い魔が妊娠出産出来るようになるロストロギアか禁呪を発見すればいいだけ
4人全員で妊娠したら一気に2桁の子供が生まれて大変

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:33:01 ID:KaROz1/O
淫獣=淫らな獣を使役する者、みたいなニュアンスになりそうだな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:35:14 ID:pz4v6rAh
>>429
いわゆるビーストオブエロスということかw久遠は参戦できるのであろうか……
そもそも獣が食べるのは魅力的な獲物なわけでして…えっ?フェイトさんなんで吸血鬼服と狐巫女なんてあざと…

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:41:24 ID:ytADgm64
>>426
あの記録を破る為には同着じゃないとなしえないもんな
(阻止した本人が言うのもアレだけど)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:42:39 ID:DBd5eSuU
>>432
あ、>>432の胸からしゃまさんの手が生えてきた

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:43:56 ID:7oFc/63e
昔別のスレで見たことあったな同着阻止。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:51:02 ID:TjzCXTA/
このサポーター軍団メインの流れ、トリを飾るのはやっぱりアインスさんか

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:58:12 ID:KaROz1/O
リーゼ姉妹は豊富な実戦経験と二人同時攻撃で攻め、
アルフは若く奔放な行動力で率直に翻弄し、
リニスは優しく癒しながら教え導く、というわけか。

エロすぎるw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 16:02:23 ID:rmCk3r6y
擬人化してロリっ娘なフリードとかくの一ルックなガリューとか幻視した・・・

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 16:04:49 ID:wuGdvsy1
>>437
そしていい感じに大人の女性なヴォルテールですね分かります

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 16:23:58 ID:ld+gN2Vc
>>437
くのいち……ぴちぴちタイツで胸が揺れるんですねわかります

440 ::名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 16:33:43 ID:VlmSbjEg
絵師さんのためにここはひとつ無限書庫に画像保存室を
設置しなければ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 16:41:17 ID:DRavXN6a
>>438
その電波から自分はその上、和服美人な光景が見えた。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 17:03:36 ID:J0MmgSot
今現在のまとめ

アルフ:ユーノの元祖パートナーで妻。家事万能で世話焼き
リーゼアリア:姐さん系キャラ。経験豊富で実力も確か。清純に見えて淫乱(対ユーノのみ)
リーゼロッテ:アリアとは違って、いつでも臨戦態勢(性的に)。ユーノの夜伽は毎晩欠かさず
リニス:清純で可愛い、でもちょっとおっちょこちょいで戦闘にはあまり向かない。性的な事にはちょっと奥手。
アインス:無口でやや表情は硬いけれどもその分ギャップが。魔力は自力で補給でき、戦闘能力はなのは達より上。常識にはちょっと欠ける。
久遠:ロリもアダルトもOK。魔法は使えないけれど問題ナシ。たまにフェレット状態のユーノを齧っちゃうのも愛情です

フリード:
ヴォルテール:
ガリュー:


さあ、どうぞ



443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 17:13:51 ID:7gPwHhSc
>>442
ちょぉーっとまったぁー!なの!
ユーノ君の元祖パートナーは教導官なの! アルフさんはあくまでフェイトちゃんのパートナーなの!
ほら、フェイトちゃんも何か言って……
あれ? フェイトちゃん、どこ?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 17:20:12 ID:8ABbPjnO
>>443
ユーなの派なので支援

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 17:23:33 ID:mimEED8d
>>443
自分の居場所がなくなっちゃったなのはさんが変身魔法でフェレットになって
司書長の肩に乗って頬っぺたをぺろぺろ一生懸命舐めるとこまでしか想像できなかった。
逆転現象萌え。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:01:15 ID:Ikoa/Pfu
>>443
フェイトママはヴィヴィオと、自宅でなのはママの帰りを待ってます。
アルフさん達は、待ってても仕方ないので、過労気味の司書長を良い頃合で強制帰宅させます。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:12:52 ID:tz2vnXym
>なのはやフェイトやはやてが知ったらどんな顔をするだろう
惨劇しか思い浮かばないぞ?エロフェレット
あぁ、それとこの資料を明朝までにまとめておいてくれ
(ドサドサドサ!!!)
じゃあ、頑張ってくれ
一応、骨は拾っておいておくよ


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:18:46 ID:wuGdvsy1
>>447
各砲座打ち方用意
目標:真っ黒クロ助・・・撃てっーー!!

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:20:23 ID:6DyQAfWO
>>442
今現在のまとめ
ドゥーエ…司書長秘書兼本妻
その他…愛人






ふぅ…情報操作は大変なものですね。あれ?どうされましたかみなさん怖い顔(ry

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:39:38 ID:J0MmgSot
>>447

アルフ「骨も残らないのがアンタの方だけどね。…さて、ユーノの為に食事を作ってこないと」
リーゼアリア「氷漬けにする?裸に剥いて本局の玄関に飾るとか」
リーゼロッテ「子供達にかまってやれるようにしてやるのもいいね。…全身骨折で病院でだけど」(拳をパキポキ
リニス「まあ、それは後回しという事にしましょう。顔を想像するのも嫌ですから」
アインス「トリプルブレイカーや騎士達の魔法程度ならば私は同時に展開できる。そちらは請け負おう」
久遠「……りいん……てつだう……」

フリード「…キャロちゃんとエリオくんはケガさせないでほしいな…」
ガリュー「あんな馬鹿騒ぎに加わるような子達じゃないから平気だって」

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:47:31 ID:5yGUWNSe
>>449
本妻がドゥーエ姐さんだろうが誰だろうがかまわないさ
司書長の夫はおれなんだから

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:55:37 ID:ytADgm64
>>450
黒提督やる前に>>451を先にお願いしますね

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 19:46:41 ID:8ABbPjnO
ゆのぱぱ、がんばって♪

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:11:34 ID:6AeB/XcW
ガチで流れを切って
>>377 に影響されマジで陵辱モノの電波が流れ込んできたんですけど!
形に出来そうで怖いから……
創ってきてもいいかな?
あれ?司書長(♀)?なんでハイライト消えた眼に……

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:13:01 ID:lycgJoAV
エロパロでな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:13:27 ID:tAbBripk
なんとなく電波がきた

ユーノ・スクライア目覚まし時計
あの無限書庫司書長のユーノ・スクライアが優しくあなたを起こしてくれます

9歳Ver
「あ、おはようございます。よく眠れましたか?」
「はい、コーヒーです。少し濃いめですから、目が覚めますよ」
「さぁ、空もいい天気です。今日も一緒に頑張りましょう」

18歳Ver
「……あ、起きたんだ? おはよう」
「僕? 少し早く起きたから、君の寝顔見てた。可愛かったよ?」
「くすっ。僕は先に書庫に行くけど、寝坊、しないでね?」

夜の帝王Ver
「んっ、おはよう。僕のお姫様?」
「恥ずかしがることないのに、今更でしょ?」
「ねぇ、今日はずっと二人でこうしてよっか?―――どうする?」

発売後、各所で遅刻する女性が見受けられますが無害です

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:17:56 ID:lycgJoAV
無印-二期の春夏秋に毎朝起こしてもらっていたであろう教導官が羨ましい

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:20:12 ID:ytADgm64
幼なじみなら男のほうが起こしてもらうのが王道だろうjk

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:20:20 ID:a6X1tkO7
>>456
私も3種類買いました。
ファ…主人の身の回りのお世話のため、そして寝顔を見るために早起きは欠かせませんので。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:30:42 ID:DRavXN6a
>>456
それがミッドで発売したら女性はおろか男性まで買っていって
1日で売り切れそうな気がするのは俺だけ?

そしてそれを高町教導官が一人占めする為にSLBぶっ放してそうに思うのも俺だけか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:30:47 ID:nVSJq7LC
>>448>>450
久しぶりにまともな提督なのにこの扱いww

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:37:24 ID:wuGdvsy1
>>461
まともな提督だからさ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:37:26 ID:Wl/Y3HSs
>>456
むしろ
「そんなものがなくてもなのはには
本物のユーノくんが朝チュンコーヒーでスッキリ起してくれるから問題ないの!」
とかいいそう

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:38:55 ID:41RocRLQ
( 'A`)< え? アドリブ? 何て入れるかな…よし、




絶縁されたくなければ3秒で起きろ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:45:49 ID:/kcmfxId
司書長抱き枕、どっかで作ってくれないかな、マジで

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:47:01 ID:MhBaxQGo
>>464
司書長、せめて10秒くだしあ…

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:09:49 ID:8ABbPjnO
>>466
3分間待ってやる!!

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:21:30 ID:Bt6NcC2C
>>467
『3分あればもう1回出来るよね?』と司書長に迫ってる双子猫がいますが何の事でしょう?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:27:55 ID:ZpdG23S6
引越しの家探しと仕事がかぶって忙しかったんですが、今日やっと時間取れたんで塗りました。
もうちょっと凝った塗りかたしたかったけど省エネしてしまいました・・・

http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00042.jpg

あとこれをSSにしてくださった方、ほんとにありがとうございます。
こういった所で自分の書いた物を電波やSSの種にしていただけるのはなんか変な感じだけど純粋に嬉しいです。

>>289さん
絵描き仲間さん!思わず山登りしに行きたくなるような司書長ですね

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:36:36 ID:7HkcbGUp
>>469
GJ!!! フェイトさんの右手かわいい

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:40:16 ID:oOXsCOZI
メロン通販で頼んでたゆの×くろが届いた。マジおっきした。
もう一冊ついでに頼んでたなのはがユーノにバレンタインチョコ渡す
なのは×ユーノ同人もそこそこ良かった。
全年齢対象同人だけど、二人がキスするシーンがあって
その時の密着具合が何とも「このまま○○○に突入したんじゃねーの?」
みたいな事を思わせてくれる少女漫画みたいな展開で噴いた

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:45:21 ID:Bt6NcC2C
>>469
待ってました〜、GJですよ。
なのはさんの眼の色が気になるが、壁紙にしました。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:45:50 ID:TjzCXTA/
>>469
おぉーいいですねーGJ!
ただちとばかし教導官の髪の毛黒すぎね?とも思う


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:46:00 ID:8ZypOlve
>>469
おおおおおおGJ! 線画の時も良かったけど、色塗ったら格段に良いなあ。
なのはさんのジェラシーかわええw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:48:58 ID:JHKtWhcY
>>469
色を塗ると3人同じ色になっちゃうのが気になるなあ
つまりそれぞれの制服で描いて欲しいな!っていうリクエスト!

そして忘れずGJ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:02:34 ID:tAbBripk
>>469
絵師さんSUGEEEEEEEEEEEE!!
GJすぎるぜ! 俺にこの人の十分の一でも絵心があったら……

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:24:36 ID:EV90aQTU
>>469
不憫長に萌えるw

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:29:47 ID:gHNsCYfy
>>469
素晴らしい。

しかしフェイトさん太くね?


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:31:55 ID:pz4v6rAh
>>469
素晴らしいまでに個性丸出しな4人に乾杯ですwwGJなのですよ


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:36:22 ID:xw4fb4ep
>>469
すげえ綺麗! うおおなんだこれ! なんだこれ!!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:44:32 ID:cXtrFMAD
あれ? 今回スーパー絵師タイムだったけ?
ってか、とにかくGJ


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:53:54 ID:Dm85gDTW
>>469
お美事! 実にお美事で御座いまするっ!!

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:56:30 ID:UtrTLM6l
>>469
すげぇ……普通に感動してしまいました。GJ!

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:57:05 ID:U5v1sc2U
>>469GJ!
ユーノ君が前に
「すずかの黒くて長い髪は大和撫子って感じでとても魅力的だね」
って言ってたから魔法で染めてみたの!
ていうかなんでお父さんとお母さんの髪の色は普通なのにわたしだけ赤いんだろう

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:59:25 ID:SgubCzE4
諸君、私は>>469が大好きだ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:03:01 ID:ld+gN2Vc
>>469
GJ!
しかし色が入るとフェイトさんと司書長が兄弟に見えて困る
片方目の色がわからないから特に

仲のいい兄妹(姉弟)とかスゲー好みだけどな!
……第一期で事故で記憶を失いプレシア陣営についたユーノきゅんを受信した。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:10:42 ID:YqdMvD5T
>>469

SUGEEEEEEE!!
やっぱり上手い人の絵は勉強になるなぁ
こんな陰使い出来るようになりたい。



>>471
やあ、オレ。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:12:13 ID:SgubCzE4
>>471
確認しておきたいが、某PLU○さんか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:14:11 ID:oOXsCOZI
>>488
違う。「理煩推進派」って所が出した奴。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:23:36 ID:8ABbPjnO
>>489
あ、それオレも買ったわw
"百合っぽいユーなの"とか書いてあったな

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:36:34 ID:RjdzjJCu
なんだか妙にクリエイトになってきたな

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:44:43 ID:wuGdvsy1
ユーノスレのポテンシャルは世界一ィィィィィィィィィィ!!!

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:45:12 ID:pisSx78Z
>>478
おっぱお効果

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:49:06 ID:SgubCzE4
>>491
>>1のテンプレにお絵かきも歓迎を追加したほうがよさそうだww

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:52:20 ID:PkKi53Yv
司書長が部隊長に「なんでパット入れてるの?」って聞いて部隊長が「パットやあらへん!寄せてあげるブラや!」
という石鹸屋(元ネタ)なのか金卵(元ネタの元ネタ)なのかよく解らん電波を受信したがSSにする気力が無い('A`)

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:57:26 ID:oOXsCOZI
ユーノがなのはをスクライア一族の集落に招待する。

部族の人「スクライア一族へようこそ。歓迎します。」
なのは「あれ…結構普通なんだね…。」
ユーノ「え?」
なのは「ほら…アフリカとかアマゾンの奥地にいそうな感じを連想してて…。」
ユーノ「……………。」

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:57:54 ID:pz4v6rAh
>>495
つまりはこういう流れなのでしょうか……

中学3年の卒業も近くなってきた頃……自分が育てた乳(アリサ&すずか&フェイト)の成長振りに感嘆しながらも自分の貧相さに嘆きたくなるはやて
同時に同じ悩みを抱いていたなのはも協力してバスとアップに努める事になるのだが効果は今一つ
しかも、なのはは母親を見る限りだと巨乳の因子持ちなので自分だけが貧乳街道まっしぐらなのを不安に思い…
「せめてこれくらいあったらな〜」とお遊びで石鹸なり林檎なりメロンパンなり胸に詰めようとしたら遊びに来たユーノに見られて文句をいうとか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:59:47 ID:2q8YirfS
>>469
すばらしい!今日の疲れも吹き飛ぶ絵だぜ!

今日仕事でフェレットの餌を買う10歳ぐらいの少女をみた。思わずふきかけたぜ!
さらにフェレットの餌の後に一升瓶もってきた。ダブルパンチで固まっただぜ!(18歳未満酒購入禁止)

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:25:47 ID:IhS+OG2m
ちょっとした小話を投下。つまらなかったらスルーしてくれ。では、いきます!

500 :スバルのマッサージ:2008/05/31(土) 00:26:36 ID:IhS+OG2m
無限書庫司書長室。そこはその名が示す通り、無限書庫司書長であるユーノ・スクライアの執務室である。
彼個人がデスクワークを行なう部屋であるのと同時に、ユーノと外部からの来訪者が会談を行なう場でもある。
故に極めて高いセキュリティレベルが設定されており、中でどんな話が行なわれているか外部から知る術は無く、また、無理に入ろうと
する事も出来ない。噂では、管理局の白い悪魔の最大級の砲撃をもってしても、その扉を開く事は出来ないのではないかと言われている。

そんな無限書庫司書長室の中には、現在一組の男女がいる。二人とも密着しており、時々、男の方がうめくような、何かを我慢しきれずに
思わずあげてしまったというような喘ぎ声をあげていた。
「うっ……! スバル、そ、そこは……ッ!!」
「ダメじゃないですか先生、こんなに固くしちゃあ……。ほら……これでどうです?」
「うああっ!! いきなり強くするなんて酷いよぉっ……ッ!」
「何言ってるんですか……んっ! 先生が……悪いっ……ふぅんッ!……ですからねッ!!……っと!」
「ぐううううっ! はあああっ!! ……き、きく〜っ!」
……台詞だけでは多少紛らわしいかもしれないが、現在司書長室内ではスバルがユーノにマッサージを施している最中であった。

無限書庫内は無重力空間であるため、筋肉への負担は少ない。むしろ、定期的にトレーニングをしなければ通常生活に支障が出る程である。
なのに何故、ユーノはマッサージを受ける羽目になっているのか。その原因は、他ならぬユーノ自身の生活習慣、そして仕事の内容にあった。

無限書庫は管理局内でも群を抜いて忙しい部署である。徹夜が続く事もある。その中でもユーノはもっとも多くの資料を作成している。
その上で彼は無限書庫の責任者として、様々な会議に出席したり、他部署への報告まで行なっている。
更にはある意味彼の本職でもある遺跡調査・考古学関係の学会への出席や論文のまとめ、そしてホテル・アグスタで行なわれたようなロスト
ロギアの鑑定にまで駆りだされる事まである。

これらはひとえにユーノが優秀で、かつ人望があるからこそ起こることではあるのだが、それでも凄まじいオーバーワークである事は疑い
ようもない。

これで彼が自分の体調管理をしっかりしてくれているのなら良いのだが、ユーノはこと自分自身のことになると、途端にズボラになる。
食事は三食栄養バランス食品と各種サプリメント、寝る時も自分の部屋ではなく、司書長室に備えつけられた仮眠用の簡易ベッドで眠る。

そんな生活を心配した幼馴染達が幾度忠告しても、「大丈夫だから。」と言ってとりあわない。
そして、遂に業を煮やした友人達によって、一人の人物が送り込まれた。それがスバルであった。

あまり知られてはいないが、スバルはマッサージが非常に上手かった。
シューティングアーツを学ぶ課程で、一通りのストレッチ・マッサージも一緒に学んでいたのだが、スバルは特に、人にマッサージを施し、
リラックスさせ癒す才能にも恵まれていた。訓練校時代から、疲れきったティアナにも良くマッサージをしていたものである(ついでに
胸も揉んで怒られまくっていたが)。

スバル自身もユーノを「先生」と呼んで慕っていたため、隊長陣からの「ユーノにマッサージをして疲れをとって欲しい。」
という要請を快諾した。彼女もユーノの事が心配だったのである。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:27:28 ID:IhS+OG2m
そんな訳で、ユーノの体調が悪化しそうになると、スバルは無限書庫へとやってきて、ユーノにマッサージをしていたのである。
「全く……首も肩もこんなに固くしちゃって……。お風呂には毎日、ゆっくりつかって下さいって言ってるのに、またシャワーで済ませて
 いたでしょう!?」
「いや、そんな事を言われても……。クロノからの請求があったし、とてもそんな暇は無かったよ。」
「そんな言い訳は聞きませんっ!!」
そう言いながらスバルはユーノの肩甲骨の背骨寄りのポイントをぐいっ、と押した。途端にユーノの口から「はうぅぅぅぅ……ッ!」とい
う、呻き声とも喘ぎ声とも判別し難い声があがった。

「んくうっ! はああ……。だ、だからスバル、いきなり強くしないでってばぁ!」
「ダメですっ! 言う事聞かない子にはお仕置きが必要なんですー!」
「『子』って……。僕一応君より年上なんだけれどなぁ……。」
苦笑しつつもユーノは自分の体から鉛のような疲労感が抜けていくのを感じていた。
スバルにマッサージをしてもらい始めた当初は、わざわざ無限書庫まできてもらってマッサージをしてもらう事に申し訳ない気持ちがあった。
今でもその気持ちは無い事は無いが、それ以上にユーノはスバルのマッサージが楽しみになっていた。
彼女に体をほぐしてもらった後は、嘘のように体が軽くなるのである。更に、ツボを心得た彼女のマッサージは、非常に気持ちが良いのである。

だが、ユーノは一つだけ困っている事があった。それは……
(う……。やっぱりきたか……。)
そう思いながら、ユーノは自身を襲い始めた強烈な睡魔と闘い始めた。

そう、困っている事とは、スバルのマッサージを受けると眠ってしまう事であった。スバルのマッサージを受けると凄まじく回復するが、
その分、マッサージを受けている途中で眠くなってしまうのである。

「あ、先生、眠くなってきましたー? 司書の皆からは今日明日は先生は休んでも大丈夫って言われてますから、いつもみたいに寝ちゃって
 いいですよー。」
一瞬舟を漕いでしまった所を目ざとくみつけ、スバルがそう声をかけてきた。だがユーノにも意地があった。確かにスバルのマッサージは
気持ちいいし、してもらうのを楽しみにもしているが、年下の女の子にマッサージされて毎回グースカ寝入ってしまうのは、何と言うか
男のプライドが許さない。たまには最後まで起きていて、「ご苦労様、スバル。」と言って、いつものように頭をわしゃわしゃ撫でてやろ
う、ユーノはそう考えながら、歯を食いしばって睡魔に必死に抵抗した。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:28:23 ID:IhS+OG2m
……数分後、そこには力尽きながらもどこか幸せそうな寝顔でぐっすり眠るユーノと、それを苦笑しながら見つめるスバルの姿があった。
「全く先生も無駄な抵抗を……。さて、私はもっと先生を癒してあげないと……。」
そう呟いたスバルはその後、ユーノの全身をくまなくマッサージしていった。丁寧に。心をこめて。

暫く後、マッサージを終えたスバルはふぅと息を吐いた。
「これで任務完了っと……。さて、じゃあ報酬を頂くとしましょうかね♪」
そう言いながらスバルは、寝ているユーノから眼鏡をそっと外した。
ユーノは全く起きる気配が無く、規則正しい寝息を立てている。
スバルは頬をつきながら、その無防備な寝顔を優しい笑顔を浮かべながら見つめていた。

仕事中の凛々しい顔も、色んな事を話してくれる時の優しい顔も大好きだけれど、こうして無邪気に眠る顔もスバルは大好きであった。
スバルは暫くユーノの寝顔を見ていたが、やがて自分の顔をユーノの顔にそっと近づけた。
唇と唇が触れる寸前で一瞬動きを止めたが、そのままゆっくりと、自分の唇をユーノの唇に重ねた。
そのまま啄ばむように何度もキスをし、最後に一度、ユーノの頭をかき抱いて深く、強くキスをした。名残惜しげに唇を離すと、一筋、
ユーノと自分の唇に唾液の橋がかかったのを見て、どれだけ深く激しいキスをしたのかを思い知ってスバルは激しく赤面した。

だが、顔を赤らめながらもスバルは幸せそうに微笑んだ。自分の唇にそっと指をなぞらせながらスバルは言った。
「報酬はちゃんといただきましたよ、先生……。ふふ、先生がこの『報酬』の事を知ったらどう思うでしょうね……。言っておきますけど
 私はファーストキスも先生でしたし、その後も先生としかしてないんですから……責任はとってもらいますからね?」
普段の活発な彼女からは想像も出来ないほど妖艶に、そして綺麗に、スバルは再び微笑んだ。


この後、再びスバルはユーノにマッサージをし、『報酬』をもらうのだが、うっかり司書長室の鍵を閉め忘れたためにたまたまやってきた
アルフにキスをしている現場を見られてしまい、更にたまたま精神リンクが繋がっていたフェイトにもその情景は転送され、ブチ切れた彼
女はなのは達を引き連れ突撃し、スバルも戦闘機人モードで迎撃したために無限書庫は阿鼻叫喚の地獄絵図と化したのであるが、それはま
た別のお話。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:31:54 ID:IhS+OG2m
以上ですー。たまには女らしく、かつユーノに対して攻めなスバルを書いてみたくて書いてみましたー。

でもやっぱりスバルは犬っぽく可愛がられる方が映えますかねぇ。まぁ実験作という事で。
ではスレ汚し失礼しました。ではー。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:33:49 ID:u9dUX899
>>503
右手からG左手からJ
合体魔法GJ

効果:GJ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 00:38:44 ID:gR6UzSYP
>>503
GJ! 策士スバルwwwあほの子なイメージしかない俺には新鮮だったぜww

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:01:10 ID:606Hi7+K
>>503
GJ!!可愛いけど、ある意味これ酷いことしてないかな?
本人の意思なくファーストキス奪うとか………まあ、司書長なら落ち込ん後で許してくれそうだけど。




そして落ち込んだところを私が熱い抱擁で癒すわけよ!!って言ってドゥーエさんが司書長質に言ったけどたぶん無害です。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:04:33 ID:RPKDbbqL
>>503
GJ!
ああもうどっちも羨ましいなあ畜生!

「体調管理も仕事の内」と非常に健康的な生活を送る健康マニアな司書長を受信した

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:10:14 ID:fO5b/fe1
>>503
それみて勇者王思い出してしまうわたしはダメですね。
もっと気合を入れなおしに、ユーノさんからハイパー戦闘機人電池挿入してもらってきます。
え? そんな電池無いって? たしかに電池じゃないけど、敢えて言うなら特注の充電器かしら♪
ちょっと動かないといけないけど、スバルだけなんてズルイしね?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:22:27 ID:Plr4gviv
>>503
GJ!かわいいふりしてあの娘きっとやるもんだねっと♪
中の人的にクワットロの声でもあるんで実は策士で妖艶なスバルもありですね
それにスバルは訓練校では座学が優秀だったらしいし意外と知的なんじゃないかとも思います

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:29:28 ID:cWxXfGsu
>>425
絵師様がこのお話の絵も描いてくださることに期待してます。

>>503
スバルが策士、でもツメが甘かったですね。

511 :94:2008/05/31(土) 01:33:54 ID:PQ3+w6is
>>469
色着き超GJ!!!!!!
こちらこそ素敵なインスピレーションを本当にありがとうございました!!!


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:34:34 ID:HkBaGEFq
執務官って司書長に(教導官、部隊長ら同僚や部下も含めた)悪い虫が近づかないように
精神リンクしているアルフを監視役として送り込んでるんじゃないか?(同時に司書長の観察)

その点に関しては他の三人娘より一歩リードしてるな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:40:25 ID:a68MmICs
>>512
ワイドエリアサーチを開発した経緯を知らないとはな・・・
愚かな坊主なの。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:42:36 ID:gMA/NufE
むしろ俺は、司書長を巡る淑女協定に基づき、公平な裁定が出来る人物として
戦線から引退したアルフに3人が頼んだという電波が。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 01:59:19 ID:etcohybr
>>513
ユーノもあたしもダミーの情報しか送ってないのに、ホント頭の中は成長しないねぇなのはとフェイトは
あたしもリーゼ達もアリサもすずかもアインスもナンバーズの連中も母親になってるって言うのにさ
ばれるのは時間の問題だろうけど構わないさね

ユーノがあんまり激しいもんだから授乳期過ぎても胸が張るんだよ…今夜もユーノに頑張ってもらわないと。この子の妹か弟の名前も考えてもらわないとねぇ
そろそろ屋敷でも建ててもらってのんびり子育てしたいねぇ。ヴィヴィオみたいに学校に任せきりになんてしたくないんだよアタシは
んっ…!!ぅ……ユーノ、その、ちょっと、胸がさ……。今、良いかい?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:03:53 ID:oqZjYlUN
フェイトさんは恋の駆け引きに使い魔を使ったりしませんよ。
仕事で疲れたときとかにちょっと精神リンクして司書長の姿を見て元気を取り戻すくらいです。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:16:01 ID:HkBaGEFq
とある執務官の私用パソに厳重に保護されているファイル…
その名は 

‐私のゆーの観察日記 著 F・T・H‐

という電波を受信した

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:35:26 ID:h7jK5BJd
( 'A`)< 休んでなどいられない さあ検索だ!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:50:51 ID:VOZrEVE0
>>518
それなんてハンス・ウルリッヒ・ルーデル?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 03:19:50 ID:/92TPIvC
いくらここの自由な空気でも、あぷろだにある絵の加工はマズイかな?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 03:20:46 ID:RzlfpjhI
>>520
どう加工するかによるんじゃない?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 03:41:05 ID:Plr4gviv
むか〜しユーノスレに投下されたらしい
http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00043.jpg
やはりユーアルはいい。心が洗われる

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 03:43:05 ID:ilf2zxSA
ユーノスレというかラグロクんとこのやつじゃまいか

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 03:56:00 ID:z4Y3WLNR
なんか絵の投下が多いので便乗してみる。
http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00044.jpg
司書長かわいいよ司書長

525 :引き継がれるもの:2008/05/31(土) 04:15:34 ID:/92TPIvC
>>521
いや、せっかく>>469が線画と塗ったのとあるから、線のみに徐々に色が付いてくようなかんじにしようかと。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 04:16:49 ID:qTFNSlnU
>>513
なんとなく「レイハ様が見てる」という言葉が浮かんだ

>>524
これはあなたの絵かい?
GJだ!
司書長がなのは達よりかわいいのは確定的に明らか

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 04:29:41 ID:lGCGQ6Cg
>>524
GJだ!かわいいじゃないかw

それと今ネットのニュース見たら
58のバアさんが同じく50代のジイさんが暮らしてる部屋の
天袋に住み着いてたってのがあったんだ・・・

司書長室の天井裏で司書長を監視する○○
この○○には入るのは誰だ?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 04:33:21 ID:bYU94juV
レジアス

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 04:41:36 ID:CmQG8d+F
>>528
想像したらKOEEEEEEEEEEEEEEEEwww
何やってんだおっさんw

530 :引き継がれるもの:2008/05/31(土) 05:21:59 ID:/92TPIvC
>>529
http://www10.uploader.jp/dl/sisyo/sisyo_uljp00045.swf.html
きっとみんな怒るだろう。そしたら消します。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 05:30:17 ID:2mq+hlak
>>530
よくまぁここまでピンポイントな物を・・・。
ある意味尊敬するよ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 05:32:20 ID:4Mria/EO
私は一向に構わんっっっ!

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 05:40:44 ID:/92TPIvC
>>530
Paraflaで下手なFlashは作れるが、絵はまったく描けないという悲しさ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 05:43:03 ID:lGCGQ6Cg
>>530
おもわずふいたw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 06:15:38 ID:ehBrxI83
今朝はユノ汁一番絞り!!

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 06:49:24 ID:FaOvNrG0
誰もいない?
30分間レスがなかったらユーノ君はわた、教導官の夫なの!

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 06:53:06 ID:igs9eOFU
せやけどそれは夢やってん

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 07:12:15 ID:jEMafAOB
>>535
( 'A`)< 一番搾りと言っても…常に特濃ですが。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 08:33:29 ID:hLcqILoD
昨日の夜に前にやっていたゲームの攻略本を見てて変な電波を受信した、
もしも司書長が異常なスピードで魔力が回復する能力を持っていたら
どんな事ができるのだろうかと言う物なんだが。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 08:36:41 ID:bYU94juV
>>539
自分の回復が早いのか、人のを回復させるのが早いのかで違うなあ

自分が早いと連発トランスファーの魔力タンク

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 08:59:02 ID:2E/SAdKF
フェレット形態の可愛らしい姿が、社会の荒波に疲れた人々の心を癒します。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 09:26:35 ID:5TqaFlit
性格ジャン、ポジションナディア→ユーノ
性格ナディア、ポジションジャン→なのは

とかいってみる

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 10:12:42 ID:WgTpFj7r
ならば船長はクライドさんか


昨日酒飲みに行って変な電波が
2機と3期の間くらいかな、司書長が野生のフェレットと仲良くなんのさ
たまたま、久しぶりに変身して休息してたら、こう、綺麗な野生の雌のアルピノフェレットが擦り寄ってきてだね。
甲斐甲斐しくグルーミングしてくれたりして、司書長も癒されまくる訳ですよ。
で、発情期に思わずお注ぎもうしてしまってー、教導官達にばれてー、ボロクソに言われてー。
数年後、司書長が銀髪赤眼の秘所を侍らせてるって噂を聞いて、教導官が殴りこみに来たら
実はあの時のフェレットを使い魔にしてて、そして教導官への第一声が「私は貴女が大ッ嫌い」から始まる
二人の闘争のヒストリー
って長ったらしい電波だな

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 11:44:44 ID:GDyQY7Uf
>>543
>>秘所を侍らせて
そら風紀的な意味で殴りこまれます

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 12:26:26 ID:EedWZztw
そろそろお昼ごはんもって行くの

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 12:28:06 ID:dGpLUzzT
ちょう、待とうか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 12:28:58 ID:mIASFCRI
まま、がんばってね

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:01:23 ID:bDRN86jo
え、なのはとヴィヴィオが来た!?
やばい、栄養食品片付けないと、また怒られるし、泣く!

ばたばた……

や、やあいらっしゃいなのは、ヴィヴィオ。
え……? お弁当? ありがとう二人とも。
だ、大丈夫だよ、ちゃんと最近は食堂とかで食べてるからあはは……
そ、それよりお腹すいたからはやく食べたいな。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:01:40 ID:5TqaFlit
某司書の独り言

今日も高町親子が司書長殿にお昼ごはんを持ってきた。
アルフさんも輪に入っていく。
そこまではいい。




「ユノユノ!!お昼ごはんは私だぞーーーーーーーーーー!!」

誰か止めてください

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:18:25 ID:HzZfBK+X
>>549

司書なら司書長のために身体を張れ。
さあ、ともに逝くz(ジュッ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:27:10 ID:qTFNSlnU
>>549
翡翠色とルビー色の鎖に簀巻きにされた上で桃色と虹色の光で書庫の外に吹き飛ばされるので無害です

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:27:57 ID:t302Jgdw
どこからか蛙や虫の鳴き声が聞こえ始めた。昼が夜へと変わっていく、夕方よりも遅い青が世界を一瞬だけ支配する時間
アインスは自分の膝を枕に眠るユーノを見て微笑んだ
偶の休日、日頃の疲れから二人とも何をするでもなく一日を地球の日本にあるスクライア邸の一つ(と言っても純日本家屋で彼が時折来た時の拠点にしている場所だが)で過ごした
風鈴の音を聞きながら団扇を仰ぎつつテレビを見たり
士郎が監督を務めるサッカークラブの子供達が練習帰りに立ち寄り、ベーゴマをはじめとした昔ながらの遊びを子供達に教えたり
氷水を張った盥を縁側に置き足を入れて涼みつつスイカを食べたり
そんな日本人なら誰でも一回は過ごすであろう夏の一日を二人は堪能した
もう少しすれば近くの神社で縁日が始まる。それまでに疲れて眠ってしまった彼を起こして二人で浴衣に着替えて、二人で出かけよう。着付けのやり方は私には分からない。教えてもらわねば
「…本当に、私は何も知らないのだな」
かつて呪われた魔導書の管理人格として、全ての知を記録した存在だと自分を自負していた。だがそれが今はどうだ?
着物の着付け一つ出来ず、料理のりの字も知らず、何も知らない子供のように無知に戸惑い、この人に
「主ユーノ…」
たった4文字の名前、呟くだけで胸の中に暖かな何かが生まれるそれは、とても大切な二人目の主の名前
「もっと私に…色々な事を教えてください。あなたの傍にいられるにふさわしい存在となれるように、あなたが好きなもの、嫌いなもの、あなたの事、世界の事、何気ない事…この、胸の奥に存在する『何か』の正体を…教えて、ください」
金色の髪をそっと撫でながら、アインスは泣いていた、泣きながら笑っていた
一度消えた命を再び取り戻し、こうして人と同じようにして生きていられる事に
二度と出会えないだろうと思っていたやさしい主と再会出来た事に
自分が何も知らなかったと教えてくれた事に
そして、ユーノと出会えた事に、誰にでもなく感謝し、喜び、静かに涙を流していた


「似合って…いますか?ミズ・桃子に着付けてもらったのですが」

「うん…綺麗だよ、アインス」

昼間以上に長い夏の夜。翡翠の星が瞬く夜空の下で、二人は手を取り合い歩き始めた




先日のサポーター軍団タイムのために書いた…はずだったんですがねぇ、何時も俺は一拍遅いのさ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:32:40 ID:fO5b/fe1

時空管理局無限書庫ラジオ
???「〜という訳で、噂の期待の若手司書長にお尋ねしますが、噂の高町教導官とのご関係は?」
ユーノ「彼女はただの友達ですよ」

なのは(ズーーーーーーーーーーーンorz)←自分もフェイトやはやて達に同じ様に答えてるのに凄いダメージ受けている。


???「では、金色の閃光テスタロッサ執務官とは?」
ユーノ「彼女とも付き合いは長いですし、親友だと思ってますよ」

フェイト「親友……かぁ」(でも、なのはより上っぽいのかな?……よっしゃぁ!!狽g)


???「では、セクハラ特別捜査官の方達とのスキンシップが特殊と噂されてますが」
ユーノ「特殊なのは捜査官だけで、彼女の家族は(一部除いて)普通ですよ」

はやて「なんやこの差?! 酷くない!?」
リイン「はやてちゃん。セクハラです」
はやて「なにが!? わたし存在してるだけでセクハラなんか?!?!」
シャ○「でもこの発言……捉え様によっては……いいわ。なんか新しいネタが沸いて来たわァァァアアアア!!!」



554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:35:46 ID:fO5b/fe1
>>552
ごめんなさい。良い物の下にバカ話……orz
何はともあれ―――ユノアイ良い

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:47:04 ID:gR6UzSYP
>>552
GJ! アインスさんの切なさ爆裂がいい
近頃ユノスバからユノアイに傾いてきたんだが、問題ないですよね?

>>553
気にするな、俺はGJを送らせてもらう。ユーノの本心だよね、これ
でも八神家は一部の人(ヴィータ・リイン)以外変人だと思うのは俺だけ?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:01:58 ID:+t9pFwNn
>>555
※このスレ補正

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:04:35 ID:EedWZztw
このスレっていうか、どうしても二次創作補正がねえ・・・
普通に考えれば変人なのは・・・
・・・・・一番まともなのはこのスレで一番やばいクラスのシャマルさんになるという

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:06:31 ID:etcohybr
>>552
アインスといいアルフといい、健気なタイプはいいなぁ。帰った後もしっとりと過ごしそうな
純粋な日本人のなのは達よりも雰囲気が合っていて良い
クアットロも和服似合いそうだな

>>553
ユーノにとってはキャロ達もなのは達も同じレベルなんだろうから仕方ないさ
積極的にアプローチしなかったなのは達が悪い

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:14:28 ID:2mq+hlak
>>557
まぁ、司書長には、絡みも設定少ないからどうしても補正が・・・ね。
まぁ、異常なキャラ改変もあるけどそれはそれで仕方ないことだし
まぁ、とりあえず司書長は俺が貰ってても仕方ないよな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:15:27 ID:EedWZztw
>>559
3行目を否定する
そして、教導官に通報する

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:34:07 ID:hv32MGhB
>>550
おいおい。


劣化の将相手なら効果音は「スパッ」だろjk

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:37:13 ID:u9dUX899
>>561
もしかしたらレヴァンティンを頭に当てられ髪の毛を燃やされたのかもしれん

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:43:41 ID:bDRN86jo
>>559
しかし、そのスレ補正を公式だと信じている重症者もいるんだよな。

事実は事実と受け止めた上で、妄想を楽しみたいものだが……無理なんだろうなあ……最近のここじゃ……

そして司書長は渡さん。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:52:39 ID:EedWZztw
昔のようなスタンスでいいじゃないか

出されたご飯は美味しくいただく的な。

そして、司書長の安息は守る。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 15:24:48 ID:mIASFCRI
なの

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 15:29:49 ID:bYU94juV
やね

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 15:30:44 ID:qTFNSlnU
むしろ最近は公式とスレ補正の差をきちんと確認することが増えてる気がするし、このまま行けばいいと思う。

かく言う俺も昔はアルフが司書長の長年のパートナーだと普通に信じてたよ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 15:32:16 ID:u9dUX899
>>567
あれ?俺いつのまに書き込んだんだ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 16:05:25 ID:dGpLUzzT
>>563
事実があるから妄想が楽しい
ということだよな

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 16:11:20 ID:WgTpFj7r
>>567
アルフと司書長のコンビってA'sの防衛プログラム戦の時から始まってたと俺は思ってる
それにしても、子犬モードとはな…
もう少し上(14・5歳くらい)で無限書庫勤務してくれてれば、司書長の奥さんの心配など
しなくても良かったものを…

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 16:38:08 ID:BtKX4yLX
>>570
無印最終話で何も言わずにアルフの肩に乗ったときからだと思ってます

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:23:24 ID:iKXU5Zyi
ユーノきゅんって猥談とかしないの? エグイ下ネタをユーノきゅんの耳元で囁きたい

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:26:23 ID:xqwnBpys
話をしないだけでネタは山盛り持ってそうだ。
耳元で囁いてもそんなもので猥談気取りかと思ってるよ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:36:32 ID:gR6UzSYP
ユーノ・スクライアは、――のことを、愛しています。世界中の誰よりも


すまん、さっきまでタ○チ完全版読んでたんだ
――にはお好きな名前を入れてください。 俺? スバルに決まってんだろ常考

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:41:41 ID:JlKo4nxQ
>>573

なのはちゃんと指先が偶然触れ合ったぐらいで赤面するようなヘタレやから猥談に持ち込んだら主導権はこっちのもんや!!




                   '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`   、
                /                \
                /                . :\
             /  . ; -‐  ̄ ̄ ̄ 丶、 : : : : : : : ヽ
              ,'  : /  イ ̄ ̄ ̄`丶、\ : : : : : : : ',       /}
               |. : ://:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\ : : : : : :|    /::.::/
           {\| /:::::/:::/::::|::ヽ:::\::::::',::::ヽ:::ヽ ヽ: : : : j   /::.::./ 
          N.::∨:::::,'|::::|l:::::|:::::::\::ヽ ::|: ::::|∨|⌒) : : ,′/::.::.∠   
          ヘ:.:l :::/::|::::|l: ∧ヽ ::`ト-ヘ:|ヽ-|∧|_,人: :/ /::.::.::.::.:フ    ……そんな風に思ってた時期が私にもありました
             '、|::::l::::|:::l|-孑ヘ:|\| 三三.Y:::::|、 ∨/::.::.rー'´
               |::::|::::l:小.=彡     |  | l|:::::l::\ \ー'´            うう、もうお嫁に行けへん
               |::∧:::V:ヘ | │ x.   |  | リ!:::|:/l:∧厂  く
          く  ヽ{ハ:::マ:个ーtz‐r-r=彳´「|:::厂  ̄`\  す
            す    \∨^ ̄ ヾ∨ ̄ 》/´|/___  ヽ  ん
              ん     /ニ二二ニ}〕亢〔 |´-―――-、\ハ  :
            ___:__ | /⌒ヽ/  ̄`ヽ       \∨_____
        /::.::.::.::.::.::.::.::∨   /      j〉==ミヾ    j/::.::.::.::.::.::.::.::.::.. 二ニ=-
       __⌒つ=ーz:.:_//レ─-、レ―- 、 ,/    }斗─-'´ `⌒ヽ厂`ヽ、_:.\
   ∠ ̄:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. 7{」___,,」,___ V    /゙寸_》\.::―:―.::.::‐.::―::. :::―:.-: ._
.      ̄ ̄⌒Z_:.::-=っ/{ ̄ ̄¨{ ̄ ̄ ¨`{-一'´  八___》\-、.::-っー、_:.::.::っ-‐─‐一`
     __/:.::.::.:://{____{.__  ∧     /小、 ̄  \>、   ⌒´
   /:.::.::.::.::.::.::.::.::{{/_/></>< `トイij}___/ノ人::  ̄\  》.::.`ー-、__
.  /.::.::.::.::.::.::x'´ ̄  /__/___ ノ ヘー---‐'´   ̄ ̄):\/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ
   `ヽ、.::.::.::(     {__{_____jz=‐┘        /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ノ
     ` ̄`ヽ                  -==ニ二´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./ ̄
                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:54:08 ID:HSzENtE1
>>574
セインかヴィヴィオが真っ先に思い浮かんだ俺は間違いなく水橋スキー

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:10:58 ID:SPewiHLf
某四コマ漫画読んでたら
出番を代償に私生活での運がとんでもなく良くなった司書長
なる電波を受信した。

( 'A`)<懸賞でまた車が当たった。これで3台目だよ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:12:53 ID:iTADJkP8
>>574
教導官で

元ネタ通りだとその後司書長死ぬよね
その場合兄ポジはクロノ?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:15:29 ID:u9dUX899
>>578
待て違うぞその台詞を言ったのは兄の方だ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:16:03 ID:JlKo4nxQ
>>577

( 'A`)<海鳴を散歩してたとき拾ったごみを捨てようとしたら金のエンゼルが付いてたよ



                   '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`   、
                /                \
                /                . :\
             /  . ; -‐  ̄ ̄ ̄ 丶、 : : : : : : : ヽ
              ,'  : /  イ ̄ ̄ ̄`丶、\ : : : : : : : ',      /}
               |. : ://:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\ : : : : : :|    /::.::/
           {\| /:::::/:::/::::|::ヽ:::\::::::',::::ヽ:::ヽ ヽ: : : : j   /::.::./ 
          N.::∨:::::,'|::::|l:::::|:::::::\::ヽ ::|: ::::|∨|⌒) : : ,′/::.::.∠   
          ヘ:.:l :::/::|::::|l: ∧ヽ ::`ト-ヘ:|ヽ-|∧|_,人: :/ /::.::.::.::.:フ    ゴミさえもっ!?
             '、|::::l::::|:::l|-孑ヘ:|\| 三三.Y:::::|、 ∨/::.::.rー'´
               |::::|::::l:小.=彡     |  | l|:::::l::\ \ー'´        私なんて銀さえ当たったことないのに!?
               |::∧:::V:ヘ | │ x.   |  | リ!:::|:/l:∧厂  く
          く  ヽ{ハ:::マ:个ーtz‐r-r=彳´「|:::厂  ̄`\  す
            す    \∨^ ̄ ヾ∨ ̄ 》/´|/___  ヽ  ん
              ん     /ニ二二ニ}〕亢〔 |´-―――-、\ハ  :
            ___:__ | /⌒ヽ/  ̄`ヽ       \∨_____
        /::.::.::.::.::.::.::.::∨   /      j〉==ミヾ    j/::.::.::.::.::.::.::.::.::.. 二ニ=-
       __⌒つ=ーz:.:_//レ─-、レ―- 、 ,/    }斗─-'´ `⌒ヽ厂`ヽ、_:.\
   ∠ ̄:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. 7{」___,,」,___ V    /゙寸_》\.::―:―.::.::‐.::―::. :::―:.-: ._
.      ̄ ̄⌒Z_:.::-=っ/{ ̄ ̄¨{ ̄ ̄ ¨`{-一'´  八___》\-、.::-っー、_:.::.::っ-‐─‐一`
     __/:.::.::.:://{____{.__  ∧     /小、 ̄  \>、   ⌒´
   /:.::.::.::.::.::.::.::.::{{/_/></>< `トイij}___/ノ人::  ̄\  》.::.`ー-、__
.  /.::.::.::.::.::.::x'´ ̄  /__/___ ノ ヘー---‐'´   ̄ ̄):\/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ
   `ヽ、.::.::.::(     {__{_____jz=‐┘        /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ノ
     ` ̄`ヽ                  -==ニ二´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./ ̄
                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 20:17:28 ID:WmXLvBmB
>>575
( 'A`)<仕方がないから、僕が貰ってあげるよ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:18:44 ID:z4Y3WLNR
>>573
派生して音速○っぽい電波がきた。

( 'A`)「みんな何話してるの?」
司書A「あ、お疲れ様です司書長!」
司書B「今女の子の言うかわいいと思う台詞について話し合ってるんですよ」
司書C「司書長もなんかありませんか?」
( 'A`)「んー・・・『(ピー!)』とか?」
司書's「司書長それエロすぎ!失格!」

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:20:05 ID:zcoGfuDn
>>575>>580
このAAを見てると、不憫長がおもらししてるように見えるから困るw
司書長はきっと、誰が粗相してしまったとしても嫌な顔一つ見せずに片付けてあげるんだろうな。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:36:08 ID:jFq1BZMh
>>583
おもらしと言えば、ユーノきゅんやなのはとかって小さい頃はお漏らししていたのかな?
異常に高い人間性を見ていると想像しにくいのだけどさ…
きっと、ユーノきゅんの場合だと部族はまだしも学院時代では同じルームメイトが「男の子なんだね〜」と少しにこやかに布団を干している姿が見えるんだけどさ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:53:32 ID:JlKo4nxQ
>>584
世界地図の描かれた布団の写真はユーノとの学園同棲生活時代の貴重なメモリアルとして大切に保管してありますよ。
あぁ、シャッハ。そちらの棚の秘蔵アルバム7巻を取って下さい。久しぶりに可愛らしいユーノを愛でたくなりました。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:54:39 ID:6/LOh6Xu
ちょういまてw
「男の子なんだね〜」ってその場合お小水漏れではなく淫夢を見た場合の生理現象ではないかw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:02:06 ID:qnxUdChO
>>584
その夜

「はーーい、ユー君の貴っ重〜〜〜〜〜〜〜〜な、男の子エキスが付いたシーツ、10万から!!」
「11万!!」「13万!」「40万!!」
カリム「皆さん何をやっているのですか!!そんな物は没収しm」
「「「「「「黙れ年増!!!!」」」」」」

寮の半分が全焼しました(シーツごと)。ユーノは自衛用の結界の中で寝てたので無事でした

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:05:37 ID:RPKDbbqL
>>587
「二百万リリカル!」
だっけ?あれ思い出した

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 21:09:02 ID:WmXLvBmB
( 'A`)「『愛』に対価など無い!何かと引き換えたり出来ない物こそが『愛』なんだ・・・!!」

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:12:15 ID:WgTpFj7r
そう! そしてユーノ君はわt教導官の無償の愛に包まれるの!

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:14:58 ID:+96jgESa
力ずくで奪うのは無しですよ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:16:45 ID:dGpLUzzT
>>590
教導官殿、『無償』という言葉は対価の概念があってですね・・・

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:28:47 ID:yANqDX0W
「なのは、少し…頭、ぴかちゅーしようか」
「あのな、少し…石になったほうがええと思うんよ」
「マスター、少し…ストライキさせていただきます」
「なのはさん、少し…NTていいですか?」

タイトル「四面楚歌なの!?」

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:30:11 ID:jFq1BZMh
>>592
その対価って無印の「お礼ならなんでもします〜〜」のくだりなんだろうな、多分
だったら、なのはが間違ってるよ。好きになるってそういう打算的とか恩着せがましい事とじゃないんだと思うよ。絆と一緒で壊れやすいのを大事に大事に紡いで行くからこそ意味があるんだと思うよ
……そうだから、今日も首輪をつけてから行くね。やっぱりソニックフォームじゃダメなのかな…

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:31:08 ID:qfGez3LU
対価でふと思ったが、以前司書長が言った「お礼は何でもします」発言は果たしてどこまで有効なんだろうか?
…8年前の事故直後だったら命すら躊躇いなく投げ出しそうだったりと時期によっても違いはあると思うが。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:36:26 ID:Bjac85WA
うおお、まとめページに画像保存室が追加されてる────ッ!! 司書のみなさんありがとう、そしてお疲れ様!!

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:36:30 ID:qRg2JXhx
若いころのなのはさんが求めたお礼が「ずっと友達でいてね」で
それにとらわれ続ける司書長と恋心を芽生えさせる教導官とな!?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:01:49 ID:WgTpFj7r
そこで「え? ずっと友達でいるって約束したじゃない。あ、この人は僕のマイワイフ」
っていう展開を想像してしまう俺は二次設定に染まりきってる

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:06:59 ID:bDRN86jo
まあ、なのはさんのことだから
「そんなの気にしなくていいよ。私が自分の意思で手伝ったんだから。だから、この話はおしまいっ」
て感じだったんだろうなとは思う。

ネタならともかく、本来のなのはさんは人に恩を着せるような人じゃないだろ。
逆に司書長はいつまでも気に病みそうだが。
恋心と罪悪感の両ばさみになって苦悩する司書長とか。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:17:49 ID:Plr4gviv
>>599
たぶんなのはさんも本当に気にしてないしユーノも気にしていても普段はそれを表に出さないだろうね
ただなのはさんの頼みは極力断らないし(ヴィヴィオのこととか)なのはさんが本当につらいときは全てを投げ打ってでも助けようと決意をしてそう
恋愛も普通にしてるけど最終的に優先されるのはなのはさん、みたいな
ある意味忠義って言った方がしっくりくるかも知れん

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:20:34 ID:5TqaFlit
それがフェイトそんもいってた二人の絆なんだろうなぁ








ああああああああああああもおおおおお早く結婚しちまえよ!

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:22:27 ID:EedWZztw
( 'A`)<デスペラード歌います。

本当に不器用な生きかたしているもんだ、うん。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:26:42 ID:WgTpFj7r
>>600
だれだったかタレントで、親友に無茶苦茶感謝されて「何かあったら俺に連絡してくれ!」って言われたと。
交通事故で誰かやってしまっても身代わりになるからーくらいの勢いで。
で、10年くらいたって言われた本人も忘れた頃にその友達の結婚式に呼ばれて「本当にすまん、嫁さん
出来たから何も出来なくなった」って謝られたそうだ。
いや、忠義って言葉でちょっと違うかもだけど、思い出してさ。
ユーノって突発的にとんでもない行動に出そうだから、なのはになんかあったら、何かすんじゃないかなーって

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:30:42 ID:mIASFCRI
なのはとかフェイトは男女間の親友って感じなんだろうな
マジの親友ね

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:31:16 ID:JlKo4nxQ
忍さんが復元した夜の一族の伝統攻芸『邪鬼眼王』を操って司書長争奪戦に参戦する錫華姫もといすずかお嬢様
という電波を受信したが発信源はどう見ても私の目の前のDSです。

無限のフロンティアやりながらも、「司書長だったらこんな発掘し甲斐のある世界は喜ぶんだろうなぁ」とか登場キャラと
司書長の絡みを自然に考えてる俺はかなりこのスレに毒されてますw

うん、ハーケンに保護されて副長に(ヤキイモ的な意味で)食われそうになる司書長が一瞬で脳裏に浮かんだよw

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:38:18 ID:jFq1BZMh
>>605
やあ、同士よ。お陰で電波が来ても流してしまうぜHAHAHAHA
目を瞑って戦闘やらかすと惰乳姫やヘンネとか諸にリインとアルフな気分を味わえますぜ。
何となくアシェンの毒舌っぷりと適当ぶりにシグシグを夢想してしまうのも仕方がないな


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:41:52 ID:eialm20e
>599
「じゃあ、私を幸せにしてほしいの」
でOK

「なのはが司書長に一方的に甘えるだけの関係になのはが耐え切れず破局」
と言う電波を受信

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:50:14 ID:AO3atQCs
>>525だけど、こーゆうのを作ろうかと思った。ダメなら早急に消します。

http://www10.uploader.jp/dl/sisyo/sisyo_uljp00046.swf.html

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:02:17 ID:OqmWBRvA
>>605
つまり、CV南な駄狐さんが「零司×ユーノ」といって、引かれる訳ですね。
しかし、あの世界に司書長放り込んだら楽しそうなことになりそうだなあ。

>>608
個人的にはおk



610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:03:45 ID:iKXU5Zyi
でもやっぱり司書長はなのはさんが可愛らしく何かお願いしたら嬉しそうにホイホイついていっちゃうんだろうな……

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:04:11 ID:2E/SAdKF
フェレット形態の場合のみ「普通のフェレット相手にもムラムラしてしまう」司書長ってアリかな?
だから、普通の人には「あ〜可愛いな〜癒されるな〜」って感じのフェレット映像とかフェレット写真とかでも
司書長は何故かムラムラしてしまうとか

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:06:08 ID:JlKo4nxQ
とりあえず、思いつくままに書いてみた


無限のフェレッティア〜司書長サーガ 小ネタ劇場


1.司書長、保護される
ハーケン「わるいな副長、遅くなった。 こいつは土産だ」
虎頭「む……イタチ、ですか……これじゃあまり食いではありませんなぁ」
司書長「キューキューキュー!?(ジタバタジタバタ)」


2.執務官が来る
ハーケン「オーケィ、カミナリガール。了解した、このプリティーフェレットはキミのものだ」
小牟「おぉ、あれが世に言う『ダーリンの浮気者ー!! ウチは怒ったっちゃー!!』というやつか。生で見れるとは眼福眼福」
零児「分かったもういいしゃべるな、というか叩き足りなかったか」

 なぜかいるキツネとご主人様。帰ったんじゃなかったのかw


3.烈火の将来る
錫華「な、なんと……神夜に匹敵する戦力とは……時空管理局、一筋縄ではいかんということか……っ!」
シグシグ「……(なぜだ!? なぜか言葉通りの意味ではない気がする(汗)」


4.はやてちゃん、不憫
はやて「なっ!? そんな、まさか……シグナムに勝るとも劣らん実力やんか……正直この世界を甘く見取ったわ(汗」
アシェン「申し訳ありません、お客様。こちらの魔乳はウチの艦長のものですのでおさわりはご遠慮いただきたくお願い申し上げたりいたします」


5.冥王、襲来
ハーケン「オーケィ、プリティヘルマスター。俺の誤解だった、あのインモラルフェレットはキミのものだ。だから大人しく帰ってくれ」




( 'A`)<このままハーケンさんとこに間借して、腰落ち着けて遺跡発掘したいなぁ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:16:40 ID:iKXU5Zyi
>>611
フェレットに変身した婦女子と一緒に丸まって寝るユーノきゅんですね

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:33:34 ID:lGCGQ6Cg
>>612
プリティヘルマスターとインモラルフェレットにふいたw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:46:38 ID:eialm20e
流れぶった切ってすんません。
国会図書館の20年度版の資料が出てたので無限書庫の蔵書数の推定値出しなおしてみたら
新暦60年の時点で1兆4958億1365万1200点と出ました。
その後も毎年496億9926万7200冊(1日当たり1億3616万2376.89冊)
増えているので新暦65年の時点で1兆7443億0998万7200点となりました。
(条件:1、管理世界1個に日本と同レベルの文明の人間が64億人。(地球の人口と同じ)
2、日本の人口を1億2800万人とし、その人口に国会図書館1個とする。3、管理世界の総数は891個。)
この数字は2007年の日本の国会図書館をベースに出した訳ですが、文明は発達すれば
するほどより大量の情報を生産するそうです。
(聞いた話ではこの20年の間に人類の持つ情報量は10倍になったとか)
管理局成立時点で2007年の日本の文明レベルはとうの昔に追い越していると思われます。
そこで
1、管理局成立時点で蔵書1兆7443億0998万7200点(これでも過小評価)
2、その後文明の発展はストップ(無理ありすぎ?)
の条件で出すと新暦65年には4兆9747億6235万5200点に・・・
新暦75年には5兆4717億5502万7200点。
挙句にこれを6日で検索し尽くすわけで…。

ずいぶん前にも書いたけどアースラ組最大の化け物は司書長だ!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:52:27 ID:NARQklKJ
>>615
改めて数字にしてみるととんでもないなぁ。
ところで、『6日で検索し尽くす』って何時の事?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:56:02 ID:2E/SAdKF
>>615
都築のなのはとユーノはくっ付けさせない(って言ったらしいね?)発言の意味に関して
「司書長になのはは渡せない」じゃなくて「なのはに司書長は渡せない」って事じゃないかとか思った。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:59:00 ID:uYM5rMK2
>>615
ちょっ、5兆5000億冊って、それをたった6日で調べるって、無限書庫どんだけすごいんだ。
まぁ、計算した615、GJ


619 :615:2008/05/31(土) 23:59:13 ID:eialm20e
ヴィヴィオ攫われる(“聖王”のキーワードが司書長にもたらされる)から
揺り篭に突入(なのは達に資料届く)までの日数。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:00:27 ID:t302Jgdw
そういや無限のフロンティアってヴォルケンが三人も出てるんだよな
設定的にも司書長の中のスクライアの血がうずきそうな世界だし

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:02:29 ID:25CPQYND
司書長は教導官のものじゃない


俺 た ち を 含 め た み ん な の も の だ か ら だ !

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:04:40 ID:2E/SAdKF
>>621
その「み ん な」の中に教導官が含まれても良いはず

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:07:34 ID:2S73jPgo
>>621
いや含んでるが

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:07:34 ID:nHO1psBx
>>615
おお、計算GJ!数字がでかすぎて想像つかないなww1日1億冊以上ってw
増殖し続ける書物は本棚が自動で追加されてどんどん縦長になってく感じなのかな

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:10:37 ID:4GURoRpF
そういえば昔何かの映画にあったな
入ってくる囚人の数に独房の数が追いつかないから
囚人の仕事は刑務所の拡張工事ってやつ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:10:58 ID:W6K+5zjj
>>619
5兆5000を六日で調べきるってことは司書長は
一日あたり約9166億6666万6667冊
一時間あたり約381億9444万4445冊
一分あたり約6億3657万4074冊
一秒あたり約1060万9568冊を検索してる事になりますねぇ
司書長の脳の機能は成人男性何人分になるんだろうな?
てか流れ込んでくる情報量で脳がいかれないか、これ?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:13:27 ID:Uc1DAwio
('A`)<外付け記憶装置がテラの単位を越えました

628 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 00:15:50 ID:risoDpuZ
司書の命は、司書の命に非ず。

ユーノ司書長のものなれば。

司書道は、しぐるい也。       
                   
                 『無限書庫秘記・司書心得の定』より抜粋

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:16:10 ID:ZLHBiNhk
司書長、その量だとさすがにペタあっても足りない気がします


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:16:40 ID:isX3NCJz
マルチタスクで並列処理が司書長の特技であるので
司書長の頭の中は100億の小部屋が作られてるんですよ
その中の一つ二つは、いつも9歳時の綺麗な思い出をエンドレスで流しまくって
「頑張るぞー僕すごく頑張ってるぞーなのはー!」
って本当に不屈の司書長

631 : ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:18:18 ID:0bJ+F3e8
お待たせしました。
え?誰も待ってない?サーセン。
Project AC 第4話です。

注意事項
1、 捏造設定あり
2、 JS事件終結からおよそ1年と半年後のお話
3、 基本的になのユー
4、使用レスは6レスほど


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:18:50 ID:xxJ9z4la
「不屈」の二つ名は司書長にこそふさわしいのではと最近思うように

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:19:40 ID:471Ad+HT
無限書庫自体が記憶媒体であると同時に処理装置でもあり、空間そのものを情報処理に使うことで驚異的な速度で同時かつ並列的に処理作業を進めることが出来るのである

634 :Project AC 第4話  ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:20:04 ID:0bJ+F3e8
まず、感じたのは違和感だった

―――・・・?

周囲を確認する

見慣れた光景の筈だった

光の届きようのない、深い深い、海の底

自分とあれ以外の存在など、許される筈の無い世界

だというのに、何故

―――なんで花が咲いているんだ・・・?

目の前に広がるのは白一面の世界

これでもかといわんばかりに、見たことのない白い花が咲き誇っている

そして・・・

―――寒い

今までとは段違いの寒さ

肌寒い程度であったのに、いまでは凍える程にまでなっている

―――ここは、寒い
―――早く、抜け出さないと
―――早く、目を覚まさないと
―――早く、気付かないと
―――・・・?
―――気付く?一体、何に気付くというんだ?

自問するも答えは出ない

しかし、その間にも体はどんどん冷えてゆく

思わず両手で体を抱きしめようとして

やっと気が付いた

―――左腕がない・・・?

そう、自分の左腕は肩口から、喰いちぎられたかの様になくなってしまっていた

誰がそんな事をしたのか

そんなことは考えるまでも無い


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:20:59 ID:btrJDpQT
>>626
いや司書長一人でやってるわけじゃないだろう
半分くらいは司書にも割り振ってだな

……待てよ? そもそも一般の司書はどれだけいるんだ?
さすがに一桁って事はないだろうが。
本編の描写から大まかに割り出せる(でっち上げられる)人だれかいないか

636 :Project AC 第4話  ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:21:07 ID:0bJ+F3e8
―――こいつに決まってるじゃないか

いつの間にか近くにいた鮫に目をやる

左腕を喰われて、逆に開き直ることができたのかもしれない

今まで落ち着いて観察することはできなかったが、今回は不思議と冷静にそいつを見据えることができた

全長3〜4mといったところだろうか

やはり大きい、自分と比べるなどおこがましい様に思われた

しかし、何よりも特徴的なのはその眼

その色はどこまでも透き通るような翡翠

しかし、確認できたのはそこまでだった

意識が遠くなっていく

―――あの鮫が近くにいるのに呑気なもんだね

そんな自分に苦笑し、そして・・・


637 :Project AC 第4話  ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:22:07 ID:0bJ+F3e8
「・・・・っ!」

職員寮の自室で声にならない叫び声をあげながら、僕は目を覚ました。
窓から暖かな朝日が差し込んでくるが、体中が震えている。
今日の夢は、今までの中でも結構きつかったようだ。

(何だ?一体、どんな夢を見ていたんだ!?)

必死に記憶をさぐるが、靄がかかったように思い出せない。
だがそれでも、今回の夢だけは思い出さなければならない。
何故なのかは自分でもよく分からないが、その様な予感があった。

(思い出せ!いつもと違うのなら思い出せるかもしれないだろ・・・!)

しかし、焦れば焦るほど夢の中身は遠ざかっていき、とうとう仕事の時間になってしまった。

「くそ、時間切れか・・・!」

悪態を吐く。
これ以上努力を続けても、徒労に終わってしまうのがオチだ。
もたもたしていると遅刻してしまう。
僕は無駄にしてしまった時間を悔やみながら、急いで身支度を整え始めた。

(朝ごはんを食べてる時間はない・・・な。なのはやヴィヴィオがいたら、間違いなく怒ってる場面だねこれは)

自分自身に苦笑する。
つい先日注意されたばかりだというのに、僕は何をやっていたんだろうか。
わけの分からない不安に突き動かされるまま、思い出すことのできない夢の記憶を探していただけ。
そんな不毛な行為よりも、朝食に時間を割くべきだった。

(ホント、何やってるんだか・・・)

そんなことを考えながら、後どのくらいの余裕があるか手元の腕時計で確認するべく、左腕に目をやる。
その時だった。

「え!?」

脳内にある光景が浮かび上がる。
見たことの無い花畑、失った左腕。
それが夢の内容だったと気付くのに数分を要した。
そしてそうと分かった瞬間、思わず左腕の状態を確認するがいつも通りである。

(今のが夢で見たこと・・・?なんだってこんな夢を見たんだ?僕は、毎回こんな夢を見ているのか?それに、あれが本当に夢の全てなのか?)

次々に疑問が湧いてくるが、答は出てこない。
また不毛な時間を過ごすわけにはいかず、言いようの無い不安を胸に僕は無限書庫へと向かった。


638 :Project AC 第4話  ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:23:02 ID:0bJ+F3e8
ここはStヒルデ学院。
その校庭は今、帰途につく子供で溢れかえっていた。
そんな中、ヴィヴィオは校門から少し離れた大きな桜の木の下で本を読んでいる。
一緒に帰るほど仲の良い友人がいないというわけではない。
そこが、ユーノとヴィヴィオの待ち合わせ場所だというだけだった。
本来ならシスター(主にシャッハ)が無限書庫に送っていくのだが、間近に迫った林間学校の準備に職員達は大忙しであり、余裕のある者は少なかったのだ。
その為、下準備が済むまではユーノがヴィヴィオを迎えに来ることになっていた。

「ユーノ君遅いなぁ」

そう呟きながら本を閉じるヴィヴィオ。
待ち合わせの時間まで後20分もあり、別にユーノが遅刻しているわけではない。
しかし、基本的に待ち合わせの30分前には到着しているのがユーノであり、その事を知っているヴィヴィオにとって今回の事態は珍しいと言えた。
そこへ

「あら、高町さん。こんにちは」

と、校門の方から歩いてきた教師が微笑みながら声をかけていた。

「あ、プリウス先生、こんにちは」

慌てて会釈をかえすヴィヴィオを優しく見つめている女性の名はプリウス・レーヴェン。
ヴィヴィオのクラスの担任を務めていた

「あれ?プリウス先生、今日はお休みしてましたけど病気はもう治ったんですか」
「高町さん、先生は病気で休んでいたんじゃありませんよ。お仕事で皆のとまる施設を見に言って来ただけ」
「そうだったんですか」
「そういえば、施設の職員さんが高町さんのお知り合いみたいだったけど・・・。ねえ、モンディアルさんとルシエさんという名前に聞き覚えは?」
「はい、知ってます!機動6課で遊んでもらいました」
「ああ、なるほど。それで」

そう、ヴィヴィオ達の林間学校の行く先は第61管理世界スプールス。
エリオとキャロの所属する辺境自然保護隊のある世界であった。

「お二人とも高町さんによろしくって言ってたわよ」
「にゃはは」

顔を綻ばすヴィヴィオ。
彼女にとってエリオとキャロは兄と姉ような存在であり、その二人が自分たちの世話をしてくれると聞いて喜ばない筈がなかった。

「あら、もうこんな時間。悪いけど先生は会議があるからもう行くわね。一人で大丈夫?」
「はい!もうすぐユーノ君が来てくれますから」
「ユーノ君・・・?ああ、スクライア司書長ね。それなら安心だわ。それじゃあさようなら、高町さん」
「さようならー」

ヴィヴィオは校舎の方へ歩いていくプリウスを見送ると、再び本を読み始めたのだった。


639 :Project AC 第4話  ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:23:42 ID:0bJ+F3e8
ヴィヴィオがプリウスと別れてから15分後、ようやくユーノがやって来た。
待ち合わせ時間の5分前。
ぎりぎりである。

「ごめん、待たせちゃったねヴィヴィオ」
「ううん、そんなことないよ。ヴィヴィオも今来たところだから」
「そう?ならいいんだけど・・・」

そう言ってヴィヴィオの頭を撫でるユーノ。
しかし、その顔には隠しきれない程深い疲労が滲んでいる。

「ユーノ君大丈夫?」
「僕なら大丈夫だよ。心配してくれてありがとう、ヴィヴィオ」
「ホントに?ちゃんと寝てる?」

ヴィヴィオは、ユーノがなのはと生活習慣の改善を行う約束をした際その場にいたので、ユーノがどれだけ忙しい仕事に就いているかは子供心にもなんとなく分かっていたのだが、それを抜きにしても、今のユーノは疲れ果てているようにみえた。
自分を優しく撫でてくれる暖かい手も、今日はどことなく小さく感じられる。

「うん、ちゃんと5時間寝るようにしてるよ」


(疲れがとれたかどうかは分からないけどね)

心配そうに自分を見上げてくるヴィヴィオに苦笑しながら返事をするユーノだが、心の中では溜息を吐いていた。
今日もそうなのだが、眠っても疲れがとれない。
内容は思い出せないが、ろくでもない夢ばかり見ているせいだろう。

(そういえば、今日は思い出せたんだっけ・・・)

ヴィヴィオを撫でている左手に目をやる。
何故、左手を失うなどという夢を見たのかは自分でも分からない。
しかし、ただの夢にしては妙にリアルな喪失感だったような気がする。

(もしかしたら、毎回見ていたからとうとう思い出せるまでになったってとこなのかな?それはそれでゾッとしないけど)


そんなことを考えていると、ヴィヴィオがひしと抱きついてきた。

「ん?どうしたのヴィヴィオ?」
「ユーノ君は一人じゃないからね」
「・・・!」
「ヴィヴィオやなのはママもいるから、いつでもお話聞かせてね」

そう言いながら力いっぱい足にしがみついてくるヴィヴィオを見たユーノは、熱いものがこみ上げてくるのを感じていた。
それは涙という形をとって瞳を濡らしていく。

「ふえ?ユーノ君?」
「ううん、何でもない。ありがとう、ヴィヴィオ。元気出たよ」

そうお礼を言うと、ユーノは体をかがませヴィヴィオと目線を合わせると、その小さな体を痛くならないように抱きしめた。


640 :Project AC 第4話  ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:24:14 ID:0bJ+F3e8
「ヴィヴィオ」
「なーに、ユーノ君?」
「古代ベルカにこんな格言があるんだ。“人は一人ではない。多くの仲間に支えられ生きている。嬉しい事や楽しい事を仲間と分かち合えば、その分喜びは倍になる。また、悲しい事を分かちあえば、その分苦しみは和らぐ”」
「?」
「ちょっと難しかったかな?つまり、僕は一人じゃない。僕にはヴィヴィオやなのは達がいるから、これからどんなに辛いことが起こったってなんとか乗り越えていけるってことだよ」
「ヴィヴィオのおかげでユーノ君は頑張れるの?」
「うん、そうだよ。本当にありがとう、ヴィヴィオ」
「えへへ〜、どういたしまして」
「さあ、そろそろ無限書庫に行こうか?今日はなのはも早く来るって言ってたし、急がないと遅刻しちゃうかも」
「え〜。遅刻はだめだよ〜」
「そうだね。それじゃあ、ちょっと急ごうか?」
「うん!」

そういって鞄を取りに行くヴィヴィオの後ろ姿を見やるユーノは、ある決意を固めていた。

(この笑顔を奪うような事は絶対に許さない。必ず守ってみせる)


・・・・この日以来、ユーノがヴィヴィオを甘やかす様になるがそれはまた別のお話。


641 :615:2008/06/01(日) 00:25:38 ID:2uDbO02L
>>624
それを整理する司書達の苦労は・・・
21話でほかの司書の姿が無かったのは全員医務室送りになってたとか(w

JS事件以降は捕獲したガジェットを改造して無限書庫で働かせる
と言う電波を受信。

( 'A`)<楽になったぁ
「司書長!ガジェット達がストライキを!」


642 :Project AC 第4話  ◆rjU.EEAJoQ :2008/06/01(日) 00:26:49 ID:0bJ+F3e8
以上です。

遅くなってしまって申し訳ない
リアルがまじ忙しかったもんで、ここ最近はネット見にいく暇もなかったorz。
そしてやって来たら来たで、スーパー絵師タイム。
遅レスですまんが、絵師の皆さん、SS書きの皆さん超GJ。
かなり燃料(SS的な意味で)補給できたよ。
しかしあれだ、ストーリーが進まねeeeeeeeee!
次こそは次こそは(前も言ってたような・・・)

チラシの裏

これを書いてる時に
“Stヒルデ学院”を間違えて“Stふるで学院”と打ってしまった。
ほら、UとIって隣同士やろ?不可抗力sa不可抗力。
しかあれだ、St古手学院ってなに。
みんなニパーな笑顔なんだが、切れるとあの声で“少し頭(ry”な学院なのか。
怖すぎる。




643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:27:59 ID:sZmyBMTF
「闇の書」とか「本型 デバイス」とか「ベルガ 本型」とかの検索ワードを脳内で指定して
検索魔法を全体に作用させて引っ掛かった書物を取り寄せたりしてんじゃないの?
さすがに1週間弱では全部調べられないだろうし、できたとしたら分別も早く終わるだろうよ。
だから司書長が夜のおかずに調べた検索ワードの履歴を閲覧してしまうなのはさんとかをですね……

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:29:17 ID:btrJDpQT
>>642
GJです。なんかもう割り込みゴメン。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:30:33 ID:KmbNMXHH
しかしな。
蔵書すべてを検索する必要はないと思うが。
少なくとも、戦舟関連ならベルカの資料、それも戦史や技術関係のみを検索すればいいわけだし。
キーワードにかかったやつだけを読むならさらに絞り込める。
書庫の整理がどのくらいできてるのかにもよるけどさ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:30:36 ID:isX3NCJz
>>642
GJですよお疲れ様です
はやく続き読みたいけど、あまり無理しないように〜なのですよ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:34:35 ID:J5bXBwpl
>>615
管理世界ってそんなにあったっけ?
三桁いかないと思ってた…

>>642
GJ
やっぱヴィヴィオはかぁーいーのぉー

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:37:57 ID:0eUByCF4
たしかに、整理率が高ければ、関係ある範囲に絞れば多少軽減されるかも

>>642
GJです。

649 :615:2008/06/01(日) 00:40:08 ID:2uDbO02L
>>642
GJです。
あと割り込みすみません。
St古手学院?
書庫で疲れたユーノを見つけて
「ユーノ、私の家に帰れ」
と、ちゃっかりお持ち帰りを謀る教導官を幻視

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:40:43 ID:ZLHBiNhk
>>642

GJ!

ヴィヴィオの「にゃはは」笑いにしてやられたw
やはり子は親に似るか。
親バカモード司書長は続きで見られるかな?w

続き楽しみにしてますー

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:49:28 ID:DWaQxbsT
山登りの人と絵師さんはホントに馬鹿だなぁ(褒め言葉)

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:49:45 ID:xxJ9z4la
>>641
GJなのですよ何かもうこう司書長とヴィヴィオを一緒に抱きしめたい衝動に

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:50:58 ID:xxJ9z4la
連レスすまん
>>651
絵師さんだけじゃないぞ管理人だって馬鹿だよ(褒め言葉

654 :615:2008/06/01(日) 00:56:31 ID:2uDbO02L
>>652
俺?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:59:47 ID:xxJ9z4la
>>654
うんごめん普通にアンカ間違えた>>642だよ
ちょっと頭冷やされてくるよ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:01:00 ID:Y5dWiueu
IDの数だけ司書長とデートする

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:05:38 ID:btrJDpQT
>>656
五回か
なのはさんとフェイトさんと八神部隊長に連絡を入れて……あ、リンディさんにも入れとこう
ん?なんか赤い人が剣持って飛んでった
ちょうど5人だな

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:10:01 ID:9INQ7RV8
某のぼり道のTOP絵からいけるSSが、明らかにここの影響受けててワロタw

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:13:52 ID:sZmyBMTF
今日も年上の司書たちに面白がられて酒を飲まされ潰れたユーノきゅんを
背負って寮に連れて帰って寝顔にキスする役得……もとい仕事が始まるお

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:18:28 ID:yjFuw4js
今、ちょっと山を登ってきたんだ。
限界まで転げ回ってきたよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:20:25 ID:nHO1psBx
>>642
GJ、ヴィヴィオで癒されました!

そして>>643>>645でこんなモノを受信した、やっつけ仕事でサーセン

http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00047.gif

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:24:02 ID:J5bXBwpl
>>661
間違いなくミッドの検索サーチ大手だなww

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:26:44 ID:YB5tScqa
>>661
これさえあれば他の検索エンジンが要らない罠w

>>651>>653
違う!彼らは馬鹿なのではない!!
大馬鹿者なのだ!!!(褒め言葉

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:27:43 ID:Y5dWiueu
>>658
一発ネタのつもりだったシグシグユノユノがよそ様にまで使われるとはww
電波発信冥利に尽きる

>>661
火狐か、残念でしたね部隊長、氷狸じゃないようです

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:30:03 ID:YB5tScqa
よく見ると火狐のところが・・・
芸が細かいなw

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:32:35 ID:sZmyBMTF
でも無限書庫も盲目的に整理してるわけじゃないし
一般向けの検索システムがあって然るべきだな。
広告料ちょろまかして遺跡発掘に充ててるんですね

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 01:57:40 ID:isX3NCJz
>>658
見た
読んだ
いやぁ、本当に初めてだよ、素で転がったの

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 02:29:41 ID:Y5jy0575
>>658
影響もなにも……、あのお方は結構前からここに投下している御仁だぞ
ここの住民は山に足を向けて寝れませんなw

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 02:42:29 ID:Xpu1/3Sy
先日のスーパーサポータータイムに刺激されて書き始めて結局書きあがったのがさっきという筆の遅さ…。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

カリカリカリ…

司書長室にペンが走る音だけが響く。現在ユーノは本局に提出する無限書庫の業務実績に関する書類をしたためている。
魔法科学が発達したミッドチルダにおいても紙媒体の情報と言うのは機密性・証拠性が高いため、こういった形式は無くならないらしい。

「ふぅ。やっと終わった…。」
「お疲れ様です、ファータ。紅茶をお持ち致しました。」
「ありがと、アインス。」

アインスから紅茶を受け取り、一服するユーノ。書類作業と言うのは検索業務に比べると脳の疲れはそれほど無いのだが、とにかく腕にくる。

「皆の状況はどんな感じ?」
「はい、資料作成の方は滞りなく進んでいます。進行状況はこちらになります。未整理区画の発掘は禁書指定に相当する物があったそうですが、アルフと封印部隊が制圧しました。そのせいで予定よりは遅れていますが現在発掘を続けています。」
「了解。…うん、これなら手伝わなくても大丈夫そうだね。発掘部隊の方は周囲に検索かけて禁書指定が無さそうだったらマーク(書庫内トランスポーターを設置)して帰ってくるよう伝えて。」
「分かりました。」
「なら、僕は論文用の資料を…あれ?」

ガタン!

「! ファータ!?」

椅子から立ち上がった瞬間立ち眩みで倒れかけてしまうユーノだったが、咄嗟にアインスが肩を抱いて支えたため倒れこむ事はなかった。

「御無事ですか、ファータ?」
「うん、ありがとねアインス。ちょっとクラッてきただけだから。」
「ここ数日の無理がたたったのでしょう。今日はもうお休みください。」
「あー……、そうだね、これは休んだ方がよさそう…。」
「それでは仮眠室までお運びします。」

昔のユーノだったら回復魔法をかけて無理にでも働こうとしたが、アインスがユーノの生活環境への介入を開始して以来自己管理という物を身につけていた。
まぁ、最初の頃は「何とかなるよ、絶対大丈夫だよ」とか言って休もうとしなかったのだが、実力行使で無理矢理休まされていたので逆らっても無駄という結論に達したからだとか違うとか。
それはさておき、仮眠室に着くとアインスはユーノを簡易ベッドに寝かせようとした。が…。

「う〜……もう限界…。」
「きゃ、ファータ?」

ドサッ!
ユーノはアインスを巻き込んでベッドに倒れこんでしまい、そのまま夢の世界へと旅立ってしまった。
端から見ると二人でうつ伏せになって寝ているという妙な状態になっている。

「……(すぅ、すぅ)」
「…相当にお疲れだったのですね。」

司書長・考古学士と二足の草鞋を履きながら、さらに無限書庫の労働環境を少しでも改善する為に人員確保や予算増強、システム配備に尽力しているのだ。
しかもこの数日は資料依頼と業務書類作成が重なり、仮眠すらもまともに取れなかった。ならばまだ業務終了時間になっていないがこのまま寝てしまっても誰も文句は言わないだろう。
そう考えると彼女は通信ウィンドウ(サウンドオンリー)でユーノに指示された事を手早く伝えた。

ふと隣で死んだように眠るユーノの寝顔を見るアインス。

「それにしても…やっぱり綺麗な顔をしています。」

そろそろ二十歳に届く男性とは思えないほど端麗な顔付きの彼の寝顔は、ちょっと見ただけだと女性を言われても疑わない程だ。
幸いにも彼女の業務も一段落ついている。このまま一緒に寝入ってしまっても如何にかなるだろうし、如何にかするのは今の自分ではなく未来の自分だ。
ならば今の自分は目の前にあるモノを目一杯愛でよう。

「ふふふ…役得、です。」

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:01:23 ID:GdhRJTQZ
なんでかアインスさんが司書長をファータと呼ぶのに違和感を・・・


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:04:06 ID:YB5tScqa
>>669
ふむ、貴殿にはまばゆき誓いのGとJを贈らせていただこう

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:07:41 ID:4GURoRpF
>>669
GJ!
司書長は目が覚めたら目の前の光景に狼狽するんですね。わかります

>>670
俺はファータに馴染んじゃったから、逆に主と呼ぶのに違和感がw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:09:26 ID:J1ugsF5N
>>658
kwsk

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:15:57 ID:4GURoRpF
>>673
行き先のヒントは今スレにゴロゴロしてるよ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:17:33 ID:5rV98Mpn
>669GJ!
無限書庫の発掘とか、少し考えたんだけど、
書庫を巨大な遺跡として考えた場合。
自分が求める知識のある場所を、スクライアの本能と、ジュエルシードを
発見した経験。更にはユーノ本人の才能の力で場所をある程度特定。
そうしたモノを駆使して、欲しい資料を見つけだすんじゃないだろうか?
たとえば、『闇の書』事件の際にはグレアムさん達が自分達にとって都合の
良い資料へ誘導し、『夜天の書』関連の資料は隠していたと思うけど、
ユーノは自分の能力で全部見つけ出したんだと思っている。
司書が出来るのは、ユーノの発掘した資料の整理と、書庫の開拓だけで、
未整理の資料はユーノが発掘するしかない。
たった一人の才能に頼り過ぎている為に、無限書庫の有効性は十年たった
今でも上層部では認知されていない、とか。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:23:41 ID:isX3NCJz
>>669
GJでございました!
やっぱりアインスは消すには惜しい人物だと思うんじゃよ… てか空のデバイスに管制プログラム
入れたら解決してた気がするんだよな、あれ

>>675
有効性は認知されてるとは思うんだ
ただ、司書長が倒れたら書庫も潰れる状態ってのを認識できてないと思うんだ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:59:32 ID:4U9Cj96+
このスレの流れ速さに泣きそうになりつつ、電波をいただき勢いで描いてみました。
…どんどん荒くなる気がしますがOrz

ttp://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00048.jpg

あと色々GJいただき感謝を、補足しきれなく申し訳なく思います。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 04:01:45 ID:0eUByCF4
>>677
GJ!!
浴衣でデートですか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 04:09:04 ID:YB5tScqa
>>677
素晴らしい・・・
GJですハラショーですトレビア〜ンなのです

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 04:12:33 ID:RXtH+DU5
>>677
度々GJです!
本当にスーパーサポータータイムだなぁ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 04:14:44 ID:dMdWUVO8
>>677
司書長が色っぺぇ(´Д`;)ハアハア

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 04:32:46 ID:jL0a/5Sb
>>677
GJ!!
こんな時間まで、起きててよかったぜ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 04:36:08 ID:isX3NCJz
>>677
イヤッホォゥウゥー!!GJっすね!!
とりあえず開いた途端に美女二人って脳みそが判別したのは仕方が無いと思う

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 05:46:23 ID:Om/d1hgF
>>677
うひょー妄想が止まらん
GJです、しかしマジで上手いな

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 06:38:53 ID:Uc1DAwio
おはようなの

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 07:04:38 ID:J1ugsF5N
>>674
ごめん、
「のぼり道 ユーノ」「山登り ユーノ」とかで
ユノってみたがさっぱり…

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 07:15:05 ID:sVp4tCYu
>>686
登山道でやってみ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 07:33:55 ID:8m838pCV
登山道登ってきた。
吹いたw
リンディさんとレティさんよくやった、もっとやれw

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 07:47:06 ID:Uc1DAwio
リンディさんとレティさんの裸エプロンか・・・・

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:19:26 ID:zRj92QOf
>>677
GJです。
この調子で今度はリニスとユーノのモーニングコーヒーの絵も期待してますので。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:28:33 ID:ge3Z70ed
流れを読まずに変なのが浮かんだ。

リイン「シグナムはいつ仕事をしているですか?」
シグシグ「何だ、藪から棒に」
リイン「そもそも仕事をする気があるのですか?」
シグシグ「ユノユノが働いている時に仕事などできるはずがないだろう? 今も無理をしていないか心配で仕方がない」
リイン「じゃあ、ユーノさんの仕事が終わったら、仕事をするですか?」
シグシグ「いや、ユノユノが無理な残業などしていないか心配で仕事など手に付かん」
リイン「それなら、ユーノさんが休みの日に……」
シグシグ「バカを言うな! ユノユノが休みの日に私だけ仕事などできるか!!」
リイン「こいつ……………」

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:34:33 ID:mEu601lK
>>691
でも、それぐらいの方が司書長の相手としていい様な気がする・・・。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:36:00 ID:sVp4tCYu
>>691
もう良いよいっそ秘書になれば
それなら司書長のそばに居られるし仕事も出来て一石二鳥だよ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:37:45 ID:Uc1DAwio
シグシグは設定上は六課で一番働いていて、描写的には一番働いてないというw
そのぐらい極端な方がどちらをとってもはなし作りやすいけどw

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:41:39 ID:IIcLy833
やっぱり設定なんかより本編の描写が大切だよねって話ですね

……ということはユーノくんはやっぱり「ひとりみ」……

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:55:04 ID:KmbNMXHH
だからこそ身近な管理局組から遠方の海鳴組、果てはすでに存在しない方々まで、自由にカプを妄想できるわけだ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:18:13 ID:8m838pCV
情勢不安な次元世界におもむく司書長と、警護部隊の責任者として同行する命令を受けた烈火の将。
突然の襲撃によって中破する航行船。そして、身一つで辺境地帯に放り出される二人。
手傷を負い満足な装備も無い状態での逃避行の中、二人の間に育まれていく想い。
(中略)
やっとの思いで救助の部隊に合流したときには立派な夫婦になっていました、どっとはらい。


ユノユノ!! 辺境とか紛争世界への視察任務とかはないか、ボディーガードとして喜んで同行するぞ!!
もちろん夜は同じベット……は、その、まだいささか気が速いと思うので、ま、まずは同じ部屋からでどうだろう?(///

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:24:02 ID:sVp4tCYu
>>697
あれ?それなんて超時空要塞?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:38:48 ID:0CdPZc4X
>>677
いいなぁ
ここは一つ、絵を書いてもらう為にすずユーのSSを書こうかな
ユーすずじゃなく、すずユーね。

登山道のHP主、今忙しいらしいが大丈夫なんだろうか。日頃迷惑かけてるので心配なのですよ


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:44:35 ID:yKh7dKMZ
遅レスだが>>669,>>677
GJを送らせてくれ


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:58:38 ID:pJJpFkh2
>>694
漫画版ではちゃんと描いてくれてたな。
・主にライトニング副隊長としての業務。
・教導官に代わってフォワード4人+ギンガの模擬戦相手(しかも、リインとシスターシャッハと組んで……正に鬼教官)
・エリオの師匠としてマンツーマンで特訓(日課になっている様子。最終的に紫電一閃伝授させてるし)

司書長に「大変ですね…」って言われそうな位は働いてるな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:01:32 ID:8SglEbx+
>>677GJ!
未だにどこの人か思い出せねーどorz

ヒントプリーズorz



703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:08:58 ID:mEu601lK
>>701
見てて思ったんだけど 司書長もなんか自分の技的な物を残せる人っていないのかな?
なのはさんとかSLB新人に教えてたし・・・。
・・・・絡みがないから無理か・・・あ〜司書長の弟子とかでないかな本編で

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:10:16 ID:x5y4KesX
>>703
検索術とかを司書に伝えているに決まってるじゃないか

>>702
登山道でユノれ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:18:24 ID:8m838pCV
>>703
大丈夫なの!!
ユーノくんの後を継ぐ子は私のお腹の中にいるの!!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:19:03 ID:KmbNMXHH
>>703
司書長はなのはさんの魔法の師匠だからな。
特殊なものではないが、チェーンバインドは司書長直伝、みたいなことが確かDVDブックレットに載ってたぞ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:31:27 ID:wTB1bKh9
>>705
想像妊娠乙


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:40:01 ID:mEu601lK
>>701>>704
う〜ん なんかどっちもパットしないんだよねぇ・・・。
司書長から受けづいてるなって思えるようなものが・・・って思うと
フェレット化になってしまう悲しい現実
なんかこう必殺技的なものがないからなぁ司書長・・・まぁヒロインだから仕方ない

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:43:20 ID:Wn2RIZGC
>>705
お腹の中に誰もいませんよ。))ザンバー的な意味で。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:44:46 ID:sVp4tCYu
>>709
nice.fate

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:59:51 ID:8m838pCV
なのはは墜ちた時の怪我が原因で妊娠は絶望的になってて、それが原因で司書長のプロポーズを固辞し続けているっていう電波を受けたことがある。

「ゴメンね、ユーノくん。 やっぱり私、ユーノくんと一緒にはなれない。だって、ダメだよ……私じゃ、ユーノくんの赤ちゃん、家族を産んであげられないもん」

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:23:59 ID:Y5jy0575
>>691
実際は自分とユーノの甘々な生活を週6ペースで書き綴り出版して大儲けしているシグシグですね?わかります

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:34:51 ID:QjpVIOLD
>>708
司書長の魔法は誰でも使えるモノだし、それをあそこまで活用できるのは司書長の才あってだからな。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:35:07 ID:sH/b7J9z
>>711
それでも次の世代を残したいと言う強い想いを捨て切れなかった二人は禁忌を犯す。
それは二人の細胞同士を均一のバランスで融合させた形で培養したクローンだった…
と言う電波を受けてしまった。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:39:04 ID:VDKdxtHd
>>714
それがプロジェクトNの始まりだったと

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:49:18 ID:m6I+oJZZ
>>713
司書長は凄い魔法が使える魔導師ではなく
基本的な魔法なのにこんなに効果がある魔導師だと思う。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:58:34 ID:sH/b7J9z
>>716
>基本的な魔法なのにこんなに効果がある魔導師だと思う。

史上最強の弟子吹いた(勿論褒め言葉的意味で)

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:00:42 ID:dGN3Vxiv
ぱぱ、まま!ヴィヴィオがいるよ!!

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:10:13 ID:Wdm/3PJC
>>716
知恵と工夫ですごい魔法を使うユーノと努力と練習で戦闘魔導師として一流になったクロノ。
メガッサニョロニョロされるような意味でなくてもこの二人、ある意味いいコンビだと思う。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:16:08 ID:0CdPZc4X
正直な話、戦闘要員なんて誰にでもできる。なのは達は必ずしも必要じゃない(てか強過ぎて使いづらい)
あくまで目的を果たせれば良いだけであって、代替要員は幾らでも用意できる。
戦う人々や民衆を英雄の幻想に浸らせる分タチが悪い。それで子供にも期待するとか気持ち悪い

特別でもない事務をやる人々や技術要員、無限書庫の様なサポートこそ真に必要なんだ
脳味噌だけになってもそれが分からんかねあの脳味噌共は。ユーノに見捨てられて存分に後悔するといいさ
BETAに弄られて喘いでろ役立たずめ

さて、次はどの部署を罠にはめて全滅させようかなーっと♪

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:23:19 ID:l1IZ/5uR
>>791
目配せ一つでとっさの連携を決めてそうだな。
元々クロノみたいなオールラウンドタイプは相手によってパターンを変えれるのが強みだしね。
2人ともわざと引いて罠に誘ったり、クロノ特攻でユーノガードとか。
あと、知識もお互いにありそうだから、追撃戦とか撤退戦のしんがりとか特殊な状況でも活躍できそう。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:29:40 ID:sH/b7J9z
>>791に期待…と言う冗談はここまでにしておいて…

ミッド住人の客観的評価ではなのは>>>>>ユーノなんだろうけど
なのは本人は(少なくとも直接対決では)自分よりユーノのが強いと思ってる
って展開あったりしねーかな〜…。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:32:01 ID:zxGDeke9
>>714
その禁忌も果たしてどこまでが範囲なんだろうな?
例えば>>711のような場合、生殖に関わる機能がほぼ全滅していたと仮定して、
もし百合の人人たちが言うようなレベルにまでみっどの科学が発展しているなら、
なのはの細胞から卵細胞に相当するものを作りそこにユーノの精子を加えて受精卵とし、
あとは他人の体を借りるなりしたとする。

しかしこの場合産まれてくるのは8年前の事故が無ければ産まれてきただろう命とそう変わらないものになる筈で、
基準として「人道から外れていること」が条件の一つならばそれに抵触しないと考えられなくもないのではないかと。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:32:37 ID:mEu601lK
>>720
脳味噌ズ「そ、そんなことないわい ユーノ司書長には目をかけてる!!
     でも私たちのアプローチに気づいてくれないからついつい酷い扱いを
     してしまうだけなんだ」

ツンデレ脳髄なんて電波が来た俺はもう異常者なんだろうなぁ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:35:33 ID:xWk6NlP5
>>719
なんか火力は高くないが技術と戦略で敵を追い詰めていきそうなコンビになりそうだな。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:37:21 ID:w3pITqQT
>>722
以前に二人のガチンコ書いたSS見たけど
なのはは確かに正面からのぶつかり合いは強いが
からめ手を駆使し一歩二歩先の手を読み相手の隙を見逃さない
ユーノに軍杯が挙がってた

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:38:36 ID:QjpVIOLD
>>722
それはないだろう。
A’sの頃ならば、純粋な技量はユーノ>>>なのはだけど
StSならば間違いなく、教導官>>>>>>>>>>司書長だと思う。
漫画だと単なる魔法だけじゃないからな、教導官。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:43:44 ID:sH/b7J9z
>>723
ミッド的には生まれたもんは仕方ないけど基本的にクローンはあんま良くない的な
風潮あるように感じたから…スマソ

>>727
技量に関してはなのは>>>>>ユーノだろうけど
実はユーノは何気になのはの細かいクセとか何まで熟知してて
常に先手を取れるから直接戦闘では勝てるとかそういう事は無いかな?
某額に肉の人の漫画で強さが1億の人に95万しか無い人が勝ったりとかみたいな感じで

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:08:28 ID:Uc1DAwio
ユーノ=ロビンマスク
なのは=マンモスマン
こうですか?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:17:58 ID:fo5OeBso
しかし実際には戦技教導官なんだから、戦闘のノウハウは熟知してるし身に付いている『設定』なんだよな、なのはさんは。

ただ本編では戦う敵の能力は下だし、戦い方はぶっちゃけ力押しだからそれがまったく活かされていないんだよね。
だから未だに砲撃オンリーのイメージが拭いきれていないと思う。

そもそもに教導官って立場自体、
二期ラストシーンでフェイトはやてと肩並べるには役職が必要で、
加えて主人公を只の武装局員にはしとけないって理由に見えるからなぁ。

また八話ティアナの例を見ると、正直教官としての適性を疑わざるを得ない。
スパルタとか以前の問題だと思う。
押し付けで育つわけない。
というか感覚で魔法を組む組めるごく一握りの天才に、
大半を占める普通人の教導って出来るか?

単に世界が優しい(ご都合主義)から上手く行ってるだけにしか思えない。

建前だけあっても描写があれだから説得力なさすぎなんだよね全体的に。


もう教導官辞めて実家継いだ方がいんじゃないだろうか?


…え、それより先に寿退職するの! ですか?
しかしですね、それにはまず相手を探さないと…

ってどこ行くんですか高町教導官!
司書長はまだ仮眠中なんですよ!

誰か止めてくれぇ!!


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:33:42 ID:QjpVIOLD
>>730
アレは、なのはさんだけじゃなくて管理局教導隊そのものの方針。
つまり、教導隊に教えを受けると確実にあの仕打ちがまっている。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:34:28 ID:Y5dWiueu
>>729
ユーノ=シュバルツ
なのは=ドモン

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:37:47 ID:W88Zc6vR
>>728
例えと言ってる事に一切関連性がないんだが。
別に1億の人は癖よんだりしてないぞw

>>729
待て待てマンモスマンはパワー馬鹿なだけじゃないぞ。
そもそも所属が知性チームだし、実際に好判断でナパームストレッチを妨害したり
ロビンマスクにビッグタスク突き刺したりしてる。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:40:25 ID:sH/b7J9z
>>733
それに関してはもはやスマソとしか言わざるを得ない。
だがこれだけは言える。
もし教導官がガチ暴走やらかした時、それを止められるのは
執務官でも不憫長でも聖王の器でも無く…我等が司書長だと言う事だ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:40:31 ID:Y5dWiueu
    )
 ,'`》'´⌒`彡
 ノ,ィ∝ノノ))))) 
( (ゝ(l!・ω・ノ|l<ユノユノ、私の牛丼はまだかな?
 //\ ̄ ̄旦\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:46:13 ID:sH/b7J9z
>>735
            _r うー 、
           と ,-、  }
           丶_,、_.、ヽ
        ,. -─‐- 、   ヽl
       /       ヽ. _, -- 、 _
     /      , '´ ヽ:`: : ´ : : __`ヽ
      l      //: : : : : : : : : ´: : :ヽ: ヽ
     l     / /: :/´: :l: :l: : : l: l: :ヽ: :ヽ: :ヽ
     ヽ   /.イ: :/:l: : :l: :ll:l: : :l: l: l:l:ト 、ハ: : l
         l/ l: :l: l: : lト.、ll:l: : lH弋l: l>'/、> !
       , '⌒ヽ: N',: :lォ=ュ !l:/ォ=ァリ V: : l: :l ,. ‐ 、
       { ⊂ N l:ヽl ""rァ─、""イ: :l l: : :l: i ⊃ i
       丶-、 \: :l ヽ l    l , l: :l: :l: : l'´ ァ '′
             \ \: 忖` ┬ '´ケl: /7´l: :l /     これはリインの牛丼です!
          //:\/:〉:lミ r'゙ く 彡l:/:l   l: l: : l
           //: : : :l:l ` |:|:i`′/l:::l/: l:l : l:l
        // : : : : :゙l  |:l:|    レi: : : :リ: : :l:l
          //: : : : : : : l__ 匕フ  __l: : : : : l : l:l
       // l: : /: : : /"l }= 片={i´ ̄ i: : :l : :l : l:l
       〃 l: : :l: : : / /r' 弌  ヽl  l: : l: : :l : :l:l
       ll  l: : l: : :/_//  y-ァ  ll.__l: :l : : l : :l:l
       l  l: : l: : /ー‐─‐┴─‐──l: l: : : l: : l:l

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:48:00 ID:w3hXpSg0
>735
牛はあなたでしょう。いつもいつもその胸でユーノ君を誘惑して……
新婚終わったらもうそれですか。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:48:25 ID:m6I+oJZZ
転移魔法で帰れない所に転送すれば一瞬で勝負、付くと思う

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:49:27 ID:eZeLCQCF
最近暑いからなぁ……また、か……




ま、それはともかく。
>>731
あれがなのは独自のやり方だって勘違いしてる人って結構いるよね。本編でも言ってるのに。
実際、教導隊って仮想敵の役割を担うわけだから、相手を叩きのめさないことには始まらないんよね。
まあ、確かにやり方としてはフォワード達にあったやり方じゃないけど。「叩きのめして分からせる」は無謀だったかな、と。
戦闘魔導師歴のない「初心者」相手には、教導官として導くんじゃなくて、教官として1から教えて分からせるやり方じゃないと。
ベテランの武装局員と同じ扱いは、新人達には荷が重すぎる。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:51:36 ID:sH/b7J9z
>>738
転送魔法で自分の股間内部に含まれる成分を相手の胎内に転送して
強制的に妊娠させる司書長ですか?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:53:03 ID:mEu601lK
>>740
それは、もうSSにあるネタだから

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:55:15 ID:0CdPZc4X
>>740
青酸化合物ならあっという間にあの世送り。空気を血管に送った方が安上がり
ともかく、砲撃魔法やら斬撃魔法やら覚えるよりも転移魔法使ったほうがコスト安くていい
人命?さあ?あの負債の世界なら平気でしょう

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:59:04 ID:W88Zc6vR
>>738
正直転送魔法の強さは異常だよな。
戦闘面だけでなく、災害などの被害者救出に援軍派遣、敵陣潜入もお手の物。
まあ、だからこそstsでは封印されたんだろうが。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:00:33 ID:Y5dWiueu
>>743
いし の なか に いる !!

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:00:57 ID:sH/b7J9z
次元封鎖とか転送を防ぐ方法もあったりするんだろうか。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:02:13 ID:isX3NCJz
>>742
相手の魔力と同調する事により、相手の身体の任意の場所を強制転送する魔技を操る司書長ですね。
初めはコツが掴めなくて、小石くらいの大きさで骨に穴を開ける程度で。
慣れてきたら、脳や心臓に穴を開けるんだな。
うん、あの漫画も最初の頃は面白かったな。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:02:26 ID:Y5jy0575
>>740
それを逆利用すれば堕胎手術がかなり安全で楽になるな

>>735
登山道のアレを見た後だとそのAAでさえ
シグナム「ユノユノ、やはり私も食事の準備を手伝ったほうが良いのではないか?」
ユーノ「だーめ!今日は僕が心を込めてシグシグにご飯を作るんだから大人しく待っていてね」
という電波に変換できるから困る
もちろん作ってるユーノは裸エプね

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:03:01 ID:QjpVIOLD
むかし、リリなのじゃないけど、デタラメに強いドラゴンを転送魔法のトラップに嵌めて
火山の火口に叩き込んで退治する。というSS思い出した。

転送魔法はレジストできないのが卑怯臭いよな。なにかしらの対抗手段があるんだろうけど。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:05:04 ID:tiZGbSji
>>743
まあ、市街地であの魔法を無条件で使えたら、絶対犯罪に使う奴も出てくるだろうしなぁ。

それに、支援に使うならともかく、戦闘に使おうって発想は多分司書長くらいじゃないかと思う。転送魔法って、発動までにそこそこ時間かかりそうだしさ。
アルフと対峙した時のあの使い方って、結構えぐいかな、とか思ったり。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:05:54 ID:sH/b7J9z
転送魔法は禁止にされたが、幾らなんでもバインドは禁止にされんよな?
あれはあれで凄い使い勝手良いし、使い方次第では凄い事出来そうだし。
むしろ「設定に縛りを付ける」為に禁止にされない方が不思議な位…

と思ったがこれを禁止にしたら他の連中からも非難轟々だろうな。
本当使用者人口半端無いっぽいし。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:07:15 ID:Y5dWiueu
>>747
「だ、駄目だよシグシグ!まだ料理できでないから……」
「ふふ、ユノユノのスパイスが余りにも芳しくてな……」

こうでry

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:07:36 ID:m6I+oJZZ
不眠対策の為、睡眠魔法もあると思うので背後に転移して掛ける手も

結界でとじ込めて中に砂糖なり小麦粉などを撒き散らし火のついたマッチを
転送して粉塵爆発ってのもある

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:07:41 ID:x93p7y2d
>>748
対象そのものが抵抗しても無意味っぽいよな。
方法があるとすれば、転送魔法の術式に介入して強制解除とか。
でも、下手したらランダム転移になりそうだがw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:08:00 ID:W88Zc6vR
>>739
あまり言いたくはないが毎回いちいち反応するのもどうかと思うぞ。
気に入らんものはスルー推奨。
それだけじゃ何なので… 教導に関してはまさに名選手は名監督にあらずって所か。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:08:30 ID:btrJDpQT
>>748
あの闇の書の闇もたった三人(その三人が化け物クラスだったとかの意見は置いといて)の転送でバシルーラできちゃうしな
しかもバッチリ目標指定まで。
……あれだ、どっかの城みたいな超大質量の塊を転送したらミッド潰せるんじゃないか

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:09:08 ID:J5bXBwpl
>>739
まぁね、ユーノがなのはに魔法教えてた状況とは全然違うからなぁ
全く魔法を知らない状態のなのはに構築理論から魔力の高め方、精度の上げ方、マルチタスク云々
フェイトと争いながらにも関わらず、レイジングハートと協力して教えてたとかどんな九歳児だよと

一応なのはも(今までの教導と違って)長いスパンで教えていくことになるからと色々考えてたみたいだけど、
ちゃんと真意がフォワード陣(特にティアナ)に伝わってなかったってことだしね
ティアナも一足飛びに結果を求めてたからまぁ、なるようになったと

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:13:22 ID:dMdWUVO8
転送魔法って「禁止」されてるだけなんだっけ?
作中で明確に「使えない」理由って示されてた?
例えば、妨害が容易とか、発動が遅くて回避されやすいとか

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:16:06 ID:sH/b7J9z
そう言えばなのは達はリミッターとかかけられてたんだよな。
まさかとは思うが、実は司書長にもリミッターがかけられていて
本来よりも検索速度が落ちている(それでも一般司書から見たら神技)
って事はないよな?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:19:25 ID:QjpVIOLD
>>758
教導官達がリミッターかけられていたのは、一部隊内の保有戦力制限があったからだし
それと全く関係ない上にランクは総合Aしかない司書長にリミッターを掛ける意味はないから大丈夫でしょう。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:21:25 ID:8m838pCV
>>758


( 'A`)< 以前全力で検索魔法と速読魔法を並列展開したら脳の神経灼き切れそうになって、以後強制的にリミッター掛けられました

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:22:21 ID:isX3NCJz
>>760
司書長… それ普通にリアルすぎます

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:27:10 ID:VYOi2J00
>>754
まあ、発言がアレな上に図々しいと来れば、苦言の1つも言いたくなるんだろうさ。

教導の方法そのものは問題ないんだろう。問題あれば、教導隊だって方針を変えるだろうし。
ただ、教導官は今までどおりのやり方を通してしまったから、色々問題だったんだろうと思う。
極端な例えだが、小学生に高校レベルの教育レベル持ち込んじゃ駄目だろう、と。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:28:41 ID:sH/b7J9z
4期があったら次は変身魔法か思念通話あたりを禁止されそうだな。
これはこれでかなり使えるし、犯罪に使われたらヤバイし
で、どんどん司書長の得意な事ばっかり縛られ続けた結果、
他の連中も身動きが取れなくなるという本末転倒な事になって都築涙目

って〜事は流石に無いか

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:42:06 ID:Y5dWiueu
けどたった一つだけなら自由に使えるぜ

司書長の恋の魔法がね☆

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:44:42 ID:mEu601lK
>>764
それこそ、都築的にもう禁止魔法だろう・・・。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:46:20 ID:ukifCMLw
もう司書長はギアスのルルーシュポジションになればいいと思う。なのはさん達
は戦術担当(スザク)、司書長は戦略担当(ルルーシュ)って感じで。戦術と戦略は
違うもんね!

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:49:17 ID:wTB1bKh9
>>762
軍隊の教育内容と学校の教育は根本的に違うからどうとはいえないけど、なのはの遣り方は人を選ぶんだろうな〜と思った
ティアナもスバルも訓練校からある程度の基礎の基礎は出来ていたからいいけど、エリキャロが何も言わなかったのはフェイトの指導の賜物なのだろうか…よくわかりませんけど
6話でヴィータが漏らした苦言を見ると、なのはの遣り方は甘いっぽい感じに捉えられるしな……

もしも司書長で六課フォワード陣を育てるとあれば、どうやってやったのかな…絶対になのはみたいにはやらないとは思うけど

>>764
ファーストキスから始まる二人の恋のメロディーに繋がっていくんですね。
今日は映画が安い日ですから今頃はお嬢様と一緒にラブロマンスをみていい雰囲気になっているのでしょうね……

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:13:05 ID://coooYR
まあ、ガキに教える教導はそんなに経験ないだろうしな。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:33:19 ID:W88Zc6vR
まあ正直ボコボコして分からせるのが教導って言うのはちょっとな…
それじゃあ強ければ誰でも出来るって事になるし。

まあそれは良いとして、
>>763
支援系魔法が本格的に封印されていく中、シャマルさんと互いを励ましあう司書長が見えた

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:33:49 ID:4GURoRpF
>>767
お嬢様と呼ばれる方は三人ほどおりますが・・・

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:36:32 ID:YHDdym3A
なんか某暗黒ライトノベルみたく罵り合いながら竜を狩る司書長とクロノを想像する。でもあの作品からしてもしかして司書長はレメディウスが適任なのか…?

うん、元ネタわかんない人、ごめんなさい。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:39:58 ID:X/K+f772
>>770
ヴィヴィオ、キャロ、ルーテシア

あれ? 部隊長に教導官に執務官どうしまs

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:42:09 ID:isX3NCJz
>>772
すずかとアリサの二人も入れようぜ!

お? なんか周りが明るk…

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:44:20 ID:Y5jy0575
>>772
あれ?キャロ呼ばれてたっけ?
むしろフェイトそんが呼ばれていた気が
そしてはずしちゃいけないのがすずかとアリサ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:16:33 ID:4GURoRpF
>>774
フェイトそん呼ばれてたっけ?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:18:54 ID:isX3NCJz
一応、トーレ達に呼ばれてはいたな、フェイトお嬢様って

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:22:53 ID:RKlG8OOh
>>771
むしろモルディーンだろう

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:27:22 ID:4GURoRpF
>>776
そうなのか
thanks

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:32:12 ID:yKh7dKMZ
すまないがユーノメインの話が載ってる同人誌を探してるんだが
やっぱり地道に過去ログから探してみるべきだろうか?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:37:26 ID:RKlG8OOh
>>757
実は長距離転送を個人で使える司書長は戦略級兵器になる。
極端に言ってしまうと相手の本拠地に転送と同時起動の核爆弾を転送してしまえばいい。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:38:45 ID:vQVSDoZ3
>>779
小説本だが機動六課勤務日誌がオススメ
とらに在庫がまだあるから通販で買うなら今

あとは過去ログの年末と一月後半あたりに情報があったはず

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:40:02 ID:yKh7dKMZ
>>781
親切な返答、本当にありがとう。これから行ってくる

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:43:18 ID://coooYR
リリマジだっけ? 最近あったイベントで出てた合同誌みたいのって虎とかにある?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:46:11 ID:8m838pCV
>>783
まだ再販かかってないはず
続報あったらまるさんのとこで告知あるはず

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:48:13 ID:vQVSDoZ3
>>783
私生活の方が忙しくてまだらしい

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:50:32 ID:mEu601lK
>>779
あと18禁なら超える雲さんのNS.の司書長が素敵だ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:51:36 ID:mEu601lK
>>786
すまんミスったPN.だった名前

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:52:09 ID://coooYR
>>784-785
あざっす!
出たら買おっと。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:58:40 ID:4GURoRpF
>>786
黒の章も外せないな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:06:59 ID:efQmuIiS
意外と転送魔法は頑張れば誰でも極められて、使うと転送合戦になるから使えないとか?
核兵器みたいに持っていることに意味があるとか。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:18:54 ID:YHDdym3A
転送魔法に弱点がないみたいな状態が問題なのかな。司書長みたいな結界魔導師は転送魔法の座標固定にジャミングを仕掛けて妨害出来るとかだったらまだマシなのか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:19:10 ID:W88Zc6vR
いや、1,2期で使いまくってたのにそれはない。
そもそも核と違って戦争の抑止力になってないしな。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:29:13 ID:TkAk/d2W
>>790
それなら6課強襲の時強制転送でみんな纏めて帰れ! すれば良かったんじゃね?

「……なのは達が戻って来るまで、持たせてみせる!」
「みんな、捕まえ……たっ!」
そのユーノとシャマルの声と同時に、6課を襲おうとしていた戦闘機人、全ガジェットの直下に巨大な魔法陣が展開される。
「座標設定、強制転送!」
「みなさん、帰っちゃってください!」

上書いた瞬間に浮かんで来た電波纏めてみた。
何でこの場面に司書長がいるのかは言わない方向でw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:35:12 ID:kgB0UeGp
ちょっと出遅れたけど、シグナムの秘書兼専属SPって言う電波が来た。

シグナムの事務処理能力ってどうだろ。
あ、もちろん綺麗な方ね。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:40:03 ID:vdXMzlYL
>>786
ユーなの好きならE3も押さえておきたいところ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:40:46 ID:Ja93VcHw
>>469があまりにGJすぎて勢いあまりこんなものを作成した日曜日の午後
http://www10.uploader.jp/dl/sisyo/sisyo_uljp00049.jpg.html

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:42:40 ID:dGN3Vxiv
>>795
あれは激しいほのぼのだったなw

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:47:49 ID:Q8Om+c5e
>>796
なんだかよくわからないけど凄い気がするな、なんだこれ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:58:10 ID:h0aoBL1k
>>793
それだったら
「こんにちはDr.スカリエッティ、そしてさようなら」
といって爆弾か何かを直接スカリエッティの所に転送と言うのもありだと思う

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:20:45 ID:Ja93VcHw
>>798
プラスチック板に絵を彫って下からLEDで照らしてみた

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:29:57 ID:btrJDpQT
>>800
バカだ! ここにバカがいるぞ!
(バカ……地球上の一部地域で使われる褒め言葉)

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:38:48 ID:X/K+f772
ここには能力の無駄遣い(褒め言葉)をしてる奴が多いな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:45:22 ID:sVp4tCYu
何という才能の無駄遣い

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:24:22 ID:QPG16eah
30分書き込みがなかったら司書長は部隊長の嫁

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:26:28 ID:X/K+f772
(・∀・)*\

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:28:04 ID:isX3NCJz
>>804
それはそれで良いかも知れないけど、やっぱりユーノの奥さんは書庫での
付き合いも長いわt、アルフが一番だと思うよ!

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:28:10 ID:fo5OeBso
ちがうの
ユーノく…司書長は
教導官の婿



808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:37:01 ID:dGN3Vxiv
おいらはユーなの派

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:46:45 ID:jqxs2ugt
嫁だの婿だの、マスターを保持したいだけの自己満足の為に振りまわすのはやめていただけませんか
貴女方が妄言を吐くのは構いませんが、妄言は妄想の追加品であってそれ以上には成り得ません
少なくとも、知識も戦闘能力も私にすら劣り、不必要な多大なストレスをマスターにもたらす貴女は有害です、高町教導官
アルフ、貴方もマスターの側に長い事いたのならその様な行動がどれほど無意味な事か分かるはずと思いましたが

……管理局の人間というものは、それほど暇なのですね。マスターが呼んでいますので私はこれで
ああ、業務依頼でしたら今日の分は終了です。明朝お越しください。それでは

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:54:52 ID:yKh7dKMZ
アインスさんもそうとう暇だとおもうんですが


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:57:23 ID:IIcLy833
スレを見てキレたアインスさんが無表情でキーボードを強引に叩く姿が見えた

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:57:29 ID:010GnokB
今日の業務はこれで終了。明朝まで、書庫の管理と非常時の対応は全部任せたよ。
これからどうするのかって? 僕のプライベートにまで口を挟む権利が君にあるとでも?
僕のことをマスターだって認識してるなら、出しゃばった真似はやめてくれないかな? 言われたとおりのことをしてくれればそれでいいんだ。

……はぁ……せっかく来てくれたのに……悪いことしたなぁ……この埋め合わせはちゃんとしないと……はぁ……

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:04:19 ID:yKh7dKMZ
>>812
し、司書長? いや、偽者だ! 
俺たちの司書長がアインスさんにそんな冷たい口をきくなんてあるはずない!!

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:12:02 ID:KmbNMXHH
司書長のことを思っての行動のつもりが、逆に司書長の多大な心労の原因になっていることに気づいていないアインスさんか……
口調が荒くなっているところをみると、司書長の我慢も限界に近いようです……

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:24:06 ID:9INQ7RV8
と言うかなのはさんだって描写がないだけで俺たちが思っている以上に仲良くしているだろうし(友人的な意味で)、ネタが暴走して魔王的な立場になっちゃってるけど、そこまで悪い人じゃないと思うんだ。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:24:50 ID:a3G/oNzt
('A`)<ちなみに、今日は会議室借りて大宴会です。
参加自由だけど暴れないでね。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:26:06 ID:HM/lTQRj
ユーノギアス

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:31:47 ID:xWk6NlP5
なぜか今、淫獣 淫獣 言われすぎてぶちきれた司書長が
背中に淫獣の字を浮かばせながら暴走するって言う電波なのか毒電波なのかわからないのが来た。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:32:17 ID:iGwTkJDI
>>815
このスレでは宿命と言っていい。というか、出番の無かったキャラが好きな人が、そういうスレ補正をバンバン出すしな。
最悪なことに、そのスレ補正を本気で公式だと信じてるらしい人もいるのは悲しい限りだが……

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:34:20 ID:sVp4tCYu
>>818
瞬獄殺風にチョメチョメして
天じゃなくて淫の字が浮かぶ司書長ですね

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:37:08 ID:isX3NCJz
>>820
後ろ頭の髪しっぽが上向きになってるんですね、わかります。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:37:57 ID:8ftmy6MU
>>820
性的な意味でも一瞬なのか……司書長(泣)

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:49:12 ID:efQmuIiS
>>608
こんなんできました。
http://www10.uploader.jp/dl/sisyo/sisyo_uljp00050.swf.html

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:52:38 ID:isX3NCJz
>>823
うーむ、何度見てもフェイトが一番ムチムチしてますなぁ、GJ!

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:54:48 ID:yKh7dKMZ
>>823
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE! 貴方が神か……

826 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 20:56:44 ID:u0dvXYdY
>>822
だが、受けた相手はその一瞬の間(クロックアップみたいな感じ)に、
数え切れない絶頂を絶え間なく迎えるという、司書長にしか出来ない極技なんだぜ

ところで、赤心小林拳「梅花の型」を会得して、スバルとギンガの同時攻撃を
余裕綽々で捌ききる胴衣姿の司書長って電波流したの誰〜?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:02:18 ID:Rof3uCBi
>>822
相手が一瞬でいってしまうのでユーノ自身は全然物足りない、と解釈するんだ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:04:26 ID:isX3NCJz
>>826
すまん、俺かもしれん。
丁度、スピリッツの14巻読んでたんだ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:36:28 ID:38vktM/t
マスターガンダムの秘技・十二王方牌大車併を見て思った
小フェレットを召喚し相手の体を弄らせる淫技・十二鼬方牌大車併をぶちかます司書長

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:36:28 ID:h9s9sYSQ
>>826
中々良い電波だが、俺の中ではユーノはやっぱり一号だな。一巻読んでてそう思った。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:40:30 ID:mRoGW9k3
>>829
じゃあ、司書長の顔のついた竜巻がくるのか。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:42:43 ID:W88Zc6vR
>>819
流石にいないだろそんな人

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:55:53 ID:rOlrvVSh
>>819 >>832
ってか粘着なアンチが何人かずっと居座ってるだけ。
おすすめ2ちゃんねるに常にStSアンチスレが入ってるのがいい証拠。

反応しても無駄だからスルー汁

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:56:47 ID:38vktM/t
       /l
       l:l    __      __
         l:l l´: : : : : :`:`: .<: : : :  ̄: .─ . _
     __  ヽ ヽ: :  ̄: : ─ _: `: . . .、: : : : : : :`ヽ
  -=ニ -─-、rー`.ミ、: : : :- 、: : : : :ヽ、 : : : :ヽ : .、: : : ヽ_
        , -l: : : : : :l:l: \: :\.、: : : :\:\: :\ `_: .、ヽ ` 丶、
     / /: :/: : l: :l、l、: :\ 、:\ヽ、: : \:ヽ.、: ヽ: ヽ`ヽ   l
.   /. -//:/: :l : l: :l \\:\_.斗 _=ニヽ:ヽ ヽ: :\: ヽ    l
  ////: :/: : l: : :l、:l  _\'´ヽ /riー弌`i 、:l: :l-、l l\:l  /
    /: /: : l: l: :l : : :lヽl´ __ ヽ   t乞ク   l:ヽ l i): :l ヽ. _/
.   //:l : : l: :l : l : l: :l. /r。弌     ´ ̄   l: :l、l/ l、: l  >〉
    /イ: :/:l: l|: : l: : l、l〈 iス.j:}          l: :レ'l : l:l\l  l   >>831
     l: /l/l l l : lヽ: l \ ゞ'゙ 〈        l: :l:l、 : :l l 、_ l   もちろんドモンポジは私ですよね?
     l/ l |l l: :l l:ヽ:l: : l       r ¬    /l: l: :l:\:N\\    実際はなのはさんがせんせーの弟子ですけど格闘重視の私の方が
    l   l  lヽ:l l:l \: ヽ、       / l: l l、 l、: \ \\     せんせーに相応しいですよね?
            V\ヽ/ l: :l|:/i`  、   /_  l: l r─-ヽl   \\
             l/l: l// l|、: :l/`´.r-. 、l: lー-.l:.:.r-、l     \\
              ヽl / l `</:l:.:l::::::::〃  ̄: l:.:.l  l     \

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:57:40 ID:sVp4tCYu
>>834
お前に司書長を手にかける覚悟はあるのか?覚悟はあるのかと聞いているっ!!

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:02:02 ID:WxjH5gkd
>>832>>833
そう信じたいんだけど、疑問に思うこともあるよ。
三人娘が司書長を便利屋扱いしてるとか、9年間放置してたくせにとか、そのあたりを持ち出して貶す人は時々出てくるし、大抵その直後にそんな奴よりはと祭り上げられるのは海鳴のお嬢様だったり某使い魔やプログラムだったりするから。

StSのアンチなら仕方ない。
そうじゃないなのはファンで、誤解してるってだけならまだマシだ。
でも補正だって承知で貶してるんだったら、もっとタチ悪いよな……

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:02:44 ID:mRoGW9k3
>>834
やっぱり来たか…
Gガンネタが来たから予想はしていたが。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:03:00 ID:iGz1wWOC
二次創作なんて枝葉に過ぎないんだけどなぁ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:03:39 ID:0yx/SF0l
流れを無視した電波
ていうか、朝シグシグ本当は働き者というのを書いたあとで考えたネタ

その日の上がりがユーノと一緒になったシグシグ、一緒に帰るために誘おうと思っていたところ、
一人交代要員がくるのが2時間程度遅れるとの話。
カバーに入ってほしいといわれ、悩むものの私事のために職務を半端にするようでは好かれないと思い、
止む無く引き受ける。
ようやく、交代要員が到着もっと早く遅れるときは連絡するようにと言伝、帰路に着くことに。
すると、ちょうど途中でユーノが。
実はユーノも諸事情で帰るのが遅れていたとか。
なわけで、結局遅くはなったけれども一緒に帰ることに。
帰ったら明日も仕事なのでさっさと寝ないといけない。
ならばせめてゆっくり四方山事を語りながら歩いて帰ろう・・・・そんなお話。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:08:51 ID:h3a7TKdF
このスレにはなのは好きな人とStSアンチな人達がいる
しかし普段から荒れることなく一緒にいられるのは、
みんなユーノ司書長が好きだからだ
これだけでも司書長の人望の高さが伺える

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:09:25 ID:sH/b7J9z
なのはが魔法少女探偵で、ユーノはその昔戦争の為に作られた不死身の兵士
鼬人28号と言う名のリモコン操縦式フェレット型ロボットで
クラナガンで暗躍する怪機人や怪ガジェットと戦う…って電波受信

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:11:03 ID:isX3NCJz
>>839
実は司書長に諸事情なんて無かったけどシグシグと一緒に帰りたかったから待ってたんでしょうか?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:12:08 ID:OdYmyrj2
普通に思ったのだが……司書長のポテンシャルは凄まじいと思う。

スバル「あれ? ティアー何見てるの?」
ティア「これよ」つ(若かりし頃のなのは。汚れちまった大人と子供の違い)
エリオ「凄いタイトルですね」
キャロ「9歳の頃のフェイトさん達の戦いの記録ビデオ? どこから」
ティア「メガネの開発部の人がくれたのよ」
スバル「誰?」

ティア「これ見てて思ったんだけど、ユーノさ……スクライア司書長も十分凄すぎると思わない?」
スバル「当然だよ。だってなのはさんの師匠でわたしのせんせーだもん♪」
キャロ「フェイトさんも防御魔法とか勉強でお世話になったって聞きました」
ティア「それもだけど、スクライア司書長って、この時総合でAクラスとってるのよね」
エリオ「そうですね」

ティア 「私たちがなのはさん達に鍛えられて、ようやくBランクから駆け上がれたのに…もしかして、管理局に入らず放浪の民を続けてたらもっと上がってたのかしら?」
スバル 「それは……どうなんだろう?」
エリオ 「でも、未開の遺跡って、結構トラップとか防衛システムが多いってユーノさんが言ってた気が……」
キャロ 「そう言えば、最近狩りをしてないから、わたしもそっちの方の腕は鈍っちゃったかもねフリード」
フリード「きゅくるー」(落とした餅と、カエルの丸焼きの味と破戒僧との修行を思い出している。


 何となく気になったから書いた。
 だって、しっかりした所でようやくBランク試験合格してたスバティア。
 それを考えると、すぐに実践で実力より上の事件に当たる無茶をしちまった司書長は、きっと教導官に頭を冷やされ、烈火の将に殴られること間違いなしだと思うんだ。

なのは 「無茶しちゃダメって、いったじゃない―略―わたしの言ってる事、間違ってる?」(バスター向けながら
ユーノ 「でも、こうなったのは僕の責任――アゥア!?」 =○)′Д`)∵
シグナム「言っても解らないヤツは拳で解らせる」

そして誰もいない場所で隠れて、一人で泣きじゃくるユーノをわたしが慰めてあげるんだ。
いいや、こういう時は母性溢れる一家の柱に頼りたくなるもんなんや。やからユーノくんは
お姉さんとして祝福の風が元気を出してもらえるように、一緒にお出かけをするのです! 年も近いし、絶対エリオとキャロみたくなれるですよ♪


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:17:55 ID:HQZwKOdY
>>843
ちょい待て。
アレか。フリードは二重の極み使えるのか!?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:19:28 ID:sH/b7J9z
なのはが11歳の時に大怪我した原因の一つの「無理し過ぎ」に関しても
(なのはの魔法の先生としての)ユーノによる体調管理とかが無かったから
と言う説もチラホラ言われてるらしい話だしな〜それが本当か否かは別として。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:20:41 ID:sZmyBMTF
司書長はメガンテかメガザルかマダンテのどれかを習得してるよ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:24:42 ID:Le0FBl1s
>>843
皆で司書長を可愛がればいいじゃない。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:26:00 ID:X/K+f772
>>846
メガザルダンスを習得しています

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:28:32 ID:sVp4tCYu
>>846
ユ「そ〜れハッスルハッスル」

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:29:05 ID:JyjARNp9
( 'A`)< リカームドラ!

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:37:44 ID:4GURoRpF
>>836
おかげで海鳴組等の非主流派は肩身が狭い思いをせにゃならん
まったく、世界はこんなはずじゃない事ばかりさね

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:43:00 ID:OdYmyrj2
 気になったついでに書いてみる妄言。
 ジュエルシード絡みという事で、司書長がスカリエティ事件に参戦していたら。

ユーノ 「きゅきゅ〜〜〜?!」
フリード「キュクル〜♪」
キャロ 「フ、フリード! 食べちゃダメー!!」

スバル「可愛いな〜♪ 一緒にお風呂はいろー♪」
ユーノ「きゅー!!」(ジタバタ!
ティア「もう……スバル、あんまり騒ぐんじゃないわよ」
 とか言いつつ、二人きりになると不意に微笑んでフェレットの頭を指で突くティアナさんだ。
ティア「まったく。オコジョのくせに、責任感感じすぎよ」(うりうり
ユーノ「きゅ、っきゅぅぅ〜〜」(や、やめてくださいよぉ)

 最初は体力回復の為にフェレット化していた為に愛玩動物扱い。
 そういう魔法に触れていなかった六課陣は気付かず、彼が体力回復するまでその生活は続く。

ユーノ「ぼくはユーノ・スクライア。改めてよろしく」
エリオ「え、エリオ・モンディアルです」
 同年代の同姓の友達が出来て嬉しい反面、自分の生まれとかを気にするエリオ。
 そこから仲違いしそうになってしまうけど、司書長の優しさに触れてより友情を深める二人。
エリオ 「貫け! ストラーダ!!」
ユーノ 「プロテクション!!」
なのは 「最近あの二人仲良くなってない?」
フェイト「うん。前から仲良かったけど、今は余計な遠慮がない感じかな」
ユーノ 「エリオ、攻撃が直線的で素直すぎるよ。それだと、ちょっとしたからめ手に引っかかる……こんな風に、ね!」
エリオ 「流石だよユーノ。でも、毎回同じ様にはいかないよ!!」
ユノエリ「でぁぁああああああああ!!!」

 そして無理があるかもしれないが、地上本部襲撃の際フェレット化してショートカットしてギンガの元へ駆けつける司書長。
 更に無理があるかもしれないが、ノーヴェやチンクを転送魔法でギンガから離れさせようと自分ごと転送する。

ノーヴェ「その程度、時間稼ぎにもならねぇよ!!」
ユーノ 「持たせてみせるさ!!」
ギンガ 「ユーノくん!?」

 そこから司書長洗脳ルートに入るかどうするかは皆さんのご想像にお任せします。
 でも、普通に司書長の実力はフォワード陣にも劣ってないと思う。
 AMFは確かに脅威だが、万能な力なんぞこの世にはない。
 必ず司書長なら打開策を見つけてくれるさ。

ユーノ  「動力炉が壊れた? なのはさん、これから言う事をよく聞いて! とにかく何でもいいから、ヴィヴィオに魔力ダメージを与えてください! 全力全快! 手加減無しで!!」
なのは  「流石ユーノくん。解りやすい!」
ヴぃヴィオ「ふぇ……」
ユーノ  「ヴィヴィオ、ちょっとだけ、怖いのと痛いの……がまんできる?」
ヴィヴィオ「うん。お兄ちゃん」

 あ、この時のクアットロ長距離検索はなのはさんではなく司書長にやってもらっても構わないかと。
 うん。やりようによっては色々活躍できますよ司書長。なに? 贈呈が過ぎる? 構わん!!
 たとえ独りよがりと言われようと、司書長が活躍する為ならば、いくらでも贈呈し、偽りの設定とご都合主義を立てて見せよう!!
 でも長々とすみませんでした。く(__)> 分別しろよ自分orz


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:50:16 ID:mRoGW9k3
>>852
司書長が参戦していたら明らかにパワーバランスを崩すだろうね。
それほどに司書長の能力は強力だから。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:50:22 ID:RhncdCJO
>>846
司書長はすでにドラゴラムを習得しています。

そしてフリードやヴォルテールの中のフェレットはry

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:52:17 ID:RhncdCJO
>>852
>ユーノ  「ヴィヴィオ、ちょっとだけ、怖いのと痛いの……がまんできる?」
>ヴィヴィオ「うん。お兄ちゃん」

性的興奮を覚えたが大丈夫。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:52:29 ID:OdYmyrj2
 >>844
 きっと飛天御剣流ですよ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:59:01 ID:38vktM/t
>>856
シグナムがSECRET☆SWORDUやファーイ、シャッハが平均勤務六年と叫んでる光景を幻視した

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:00:02 ID:a3nxQALB
当時の段階でAランクだったのだからまともに訓練を受けてたらなのは達と
同ランクぐらいにはなってたと思う。なのはが重傷を負ったのをきっかけに
強くなりたいと思っただろうし
なのは達がSランク他の理由もありそうだけど

[なのはとはやては地球出身。地球では魔力を持っているのは稀だけどそれだけに
持っていた時の魔力と魔導師としての才能は飛び抜けている。
フェイトはプロジェクトFは優れた魔導師を生み出す為、考案されたものだった]
とか

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:01:31 ID:jqxs2ugt
>>836
9年間殆ど会って無くてその事責められて3人娘がユーノとの仲をくっつけられにくいってのは理解できる
1期から見てるから余計にね
なのは達の成長も歪んでないなんて口が裂けても言えないし、ユーノを軽んじてると見られて仕方ない
それでほかのキャラとくっつくのを妬むのはそっちの勝手であって一緒にされたくは無い

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:04:28 ID:0yx/SF0l
('A`)<無償の愛を!!

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:13:56 ID:usIATZ61
>>661をもとに作ってみました。
あくまでもネタです。クリックできるのは3箇所のみ。他は追加の予定なし。
http://www10.uploader.jp/dl/sisyo/sisyo_uljp00051.swf.html

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:16:09 ID:QjpVIOLD
>>861
GJ!おつかれさま
押してみると楽しいw

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:20:41 ID:XrMCO5zQ
どなたか!
三人娘が入局後9年間、司書長とほとんど会ってないなんていう「公式設定」をご存じの方! ソースを教えてくださいませんかっ!?

とまあ、冗談はともかく。二期の最後でも「ちょくちょく会ってる」ってユーノ自身が言ってるのに。
本編だけでも全部きちんと見てれば分かることなのに、どうしてそんな間違いが広まるのかが理解できない……

司書長が色々なキャラとくっつくのはいい。妄想はそれぞれだし、それを否定する権利なんて誰も持ってないし。
ただ、それにかこつけて他のキャラをわざわざ貶さなきゃいけない理由ってあるのかな?
主流派に比べ、アドバンテージがないから? そうしないと話が作れない? 単に嫌いなキャラを貶すためなら、そいつら以外の誰でもいいだけ?
雑食の身としては、そういうの、見てて悲しくなるな。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:23:04 ID:sH/b7J9z
司書長ならフェレット形態で19歳の豊満に育った教導官の胸の谷間に挟まれてますが?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:24:51 ID:oCYolk1z
ここは、司書長への愛を語る自由の場です。
自分の考えとかを押し付ける場ではありません。
司書長や3人娘の扱いを語るのは結構ですが過剰な発言は場の空気を悪くしユーのスレの発展のさまたげになります。
もっと気楽にいきましょう。

>>861
GJ! 萌え尽きたぜ!

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:24:51 ID:E5PSMmQn
俺も電波受信したぜ
携帯から打ってるから見にくいのは勘弁

いつまでも仕事ばかりで全く休もうとしない司書長

なのは「もう!何度言ったら分かるのユーノ君!少しは休まないと体壊しちゃうって、ユーノ君だって理解できるでしょ!」

ユ「なのは・・・、サソリの話をしようか?」

な「?」

ユ「ある時、川を渡ろうとしたサソリがいた。
サソリは近くにいたカエルに"俺を背負って向こう岸に渡してくれ"と頼んだ
カエルは答えた、"駄目だ。お前は俺を刺すに決まっている"と
それにサソリは"安心しろ。お前を刺せば俺も溺れて死んでしまうのだからな"と答えた
それを聞いて安心したカエルはサソリを背負って川を渡り始めた
しかし川の真ん中まで来た途端、サソリはカエルの背中を刺してしまった
カエルは叫んだ。
"何をする!俺を刺せばお前も溺れて死んでしまうのだぞ"
共に川の底に沈んでいきながらサソリは答えた
"そんな事は分かっている。だが止められない。それが俺の本能なのだ"と」

な「・・・?」

ユ「分かるだろなのは。サソリは僕、カエルは・・・」

な「私なの!」

ユ「え!?」

な「つまりユーノ君は私を襲いたくて襲いたくてたまらないんだね!よく分か(ry」

ユ「意味分かんないよなのは!・・・ってアッー」


あれーおかしーなー
シリアスなお話の筈なのに何でこうなるのかなーw

つーか本ネタ分かる奴出てこいw


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:27:35 ID:0yx/SF0l
>>866
元ネタはわからんが・・・
教導官、何で自分から襲ってるんだw

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:27:40 ID:QjpVIOLD
んーエデンズボーイだったけか?
全然おぼえてねぇけど、神を愛してしまった神殺しの男が主人公に語った話?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:28:16 ID:sH/b7J9z
>>866
とにかく司書長が教導官を実際に襲うシーンをお願いしますよ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:28:46 ID:4GURoRpF
>>865
それもテンプレに欲しいね

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:29:26 ID:oCYolk1z
>>866
神殺しのお話か。
あそこは神さまがえぐいから教導官にはぴったりだw
司書長=神殺しだと、ロリコンになるから問題・・・ないかw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:29:27 ID:pojHlRIS
>>864
人体の隙間に毛むくじゃらのモノを挟むシーンを想像すると、
ラーメンマンがネコジャラシ理論で拘束を脱出したシーンが浮かんで困る。

ふわっ!? ユーノくんらめぇっ! こしゅこしゅしながら出てっちゃらめええ!

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:30:36 ID:E5PSMmQn
>>861
携帯からじゃ見れないけどGJ
明日、朝一で学校のPCから見るぜ(マテ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:39:01 ID:38vktM/t
>>864
執務官とNEETと吸血鬼が教導官よりも大きいそれで挟みたいようです

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:39:54 ID:W88Zc6vR
>>872
実際はモンゴルマンだな。まあ、同一人物だから同じようなもんだがw

正直俺はstsに関してだけはアンチもいても良いと思ってる。
何せ司書長の出番が全然無かったから、stsアンチかつ司書長好きだというのもありうるしな。
だが、互いが互いをけなし合うのはいただけない。後関係ない意見とかもな。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:40:01 ID:471Ad+HT
ふと思ったんだが、バリア破壊効果とか結界突破効果とかを付随させた魔法ってのはあるけど
バインドを破壊する効果を持った魔法とかって出てきたっけ?
それが無い場合攻防一対として扱えるバインドはかなり驚異的な武器になりそうな気がするけれど

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:42:41 ID:Y5dWiueu
変な薬飲んでテンション上がりまくって所構わず
なのは好き好き大好き化するユーノとデレツン化するなのは
という電波が来た

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:43:45 ID:bSTHNWt4
>>876
バインドブレイクは普通にA’sでなのはさんがやってたし、ヴィータへのバインドもあれはシグナムが解除したんだっけか?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:44:19 ID:a3nxQALB
触れたもの全てを破壊する絶界とか使えそう

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:46:35 ID:pojHlRIS
バインドかかったルーテシアをセインが簡単にかっ攫ったりしてるんだよな。
あれなんか特別なことしてる裏設定あった?

内側からの脱出や破壊に対して強い分、外からの干渉は通すのかな。
バインドした相手への追加攻撃までバインドに弾かれたら意味ないし。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:47:32 ID:9INQ7RV8
アンチがいてもいいよ、正直3期は出るべくして出たって感じがあるしね。
ただそれとこれとは関係ない。ここはアンチスレじゃなく、司書長を愛でるスレ、司書長CPを楽しむスレ、司書長の事に関して討論するスレだ。
そこは理解して欲しい。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:49:55 ID:0yx/SF0l
胸部のみバインド(お下品

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:50:25 ID:E5PSMmQn
>>867
本ネタはエデンズボゥイアニメ版

>>868
そーそー
古いビデオを整理中にエデボ発見→視聴→電波受信
しかし、いいキャラしてるよスパイク。


>>869
性的な意味でですね、分かり(ry

>>871
というか、あれは作者がロリコンなだけの様な気がするw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:52:07 ID:QjpVIOLD
>>876
傀儡兵も力業でバインドブレイクしてたから、結構何とかなるんじゃない?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:53:25 ID:Y5dWiueu
>>882
1期フェイトのBJですね、わかります

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:00:12 ID:471Ad+HT
何でだろう
さっきからガンバスターに乗ったノリコみたいな絶叫を上げながら、司書長がゆりかごをバインドで巻いて力技でベキベキにへし折るって妄想が止まらん
誰の電波だ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:03:29 ID:QjpVIOLD
WAS完了。
>>469を特定しました。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:07:07 ID:KEAuilOe
>>887
遅すぎます〜

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:07:53 ID:jbiPRbNz
>>883
今電波受信。神殺し=司書長で3人娘が神さまだったら
3人娘は幼女でも問題なし。力が使うために19歳モードへ。
最終形態ははだ・・・冗談ですよ。だから防衛プログラムの刑はやめて!!

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:20:10 ID:Y+dIu3Py
>>889
防衛プログラムの刑って流行ってるな……かっこよく「BF刑」と名づければいいのにさ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:21:33 ID:HXaF5C5V
フルボッコタイムでいいじゃないかw

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:24:36 ID:vDkEVrgq
フルボッコならば全員分の攻撃手段を考える必要があるなw


・・・なにがいい?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:25:11 ID:0UvLrn/F
>>861見て変なのが浮かんだ
Yunoleにある無限書庫全司書で管理するブログ初めは皆いろいろ書いたりしてるんだが
だんだん簡潔になっていって、最後には「いそがしい、しぬ」としか…

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:25:41 ID:Y+dIu3Py
>>892
むしろ大事なのは名乗り台詞の方だと思います。特に六課新人s

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:27:27 ID:dWZOaywP
お題
○○が裸エプロンになりました
○○を埋めそれを見た司書長の反応は?

どこから電波を受信したかは言うまでもない

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:28:34 ID:XKR/mJiV
>>892
教導官→ACSを刺してから射撃
執務官→電極を全身に貼り付けて、こむら返りの状態で魔力切れ起きるまで通電
不憫長→自称おもろいネタをフルタイムで聞かされる
他は誰か考えてくれ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:35:50 ID:rpbM/XmK
スバル→オラオラオラオラドラドラドラド(ry

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:40:45 ID:KEAuilOe
>>897
ギンガ「無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!」

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:48:18 ID:Jq1zdowI
>>892
考えてみれば、フルボッコタイムに相応しい火力を持ってるフォワードが、いないのか……強いて言えばヴォルテール?

よし、ステエキ達によるフルボッコを、ぷちフルボッコと名付けようw
つっても、
スバル:ディバインバスターor振動拳
ティアナ:ファントムブレイザーorクロスファイアシュート
キャロ:ヴォルテール

あれ、エリオは……エリオは……必殺技、って言えそうなインパクトがある攻撃がない……? 紫電一閃?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:55:29 ID:CSjA8Ehb
>>899

フルボッコ合体攻撃なら任せろ!(何

まずはティアナがクロスファイアで牽制、相手に当てつつ煙を巻き上げ、足を止める。
そして、爆炎突っ切って接近してきたスバルが
コンボ→零距離ディバインバスターで相手を上空に打ち上げる。

あらかじめストラーダで飛翔していたエリオが打ち上げられた敵をぶっ刺し急降下。
地面に叩き付けながらさらに加速ししつつサンダーレイジ。

そして、エリオが飛び退いた処にキャロがフリードでブラストフレア。
これでどうだ。


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:57:03 ID:ALTrfBWI
>>895
レジアスが裸エプロンになって、それを見た司書長が吐くんだな?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:03:25 ID:KEAuilOe
どうやら月曜の午後8時頃に次スレのようだな・・・

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:04:09 ID:V61OZFe5
>>900
それに便乗するぜ

ブラストフレア後、ティアナのファントムブレイザーをかまし、
止めの一撃で左右からスバルとエリオが振動拳と紫電一閃。

これでフルボッコだろw

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:04:45 ID:vDkEVrgq
・・・・あれ?そういえば一週間たたずに次スレかよw
何で再加速してるんだ?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:05:01 ID:p6t2wW0O
犬みたいに感情と同期して頭頂部の触覚か一本結びのしっぽがピコピコ動いちゃう司書長をおくれ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:13:06 ID:6XL7iVWf
遺跡発掘にいって二頭のティガレックスに追いかけわまされる司書長。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:14:18 ID:O57DXwZV
>>900でドラゴンボール思い出したw

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:25:59 ID:QdzQYDP6
>>904
むしろちょっと前のスレが減速気味だったと考えるんだw

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:31:01 ID:Y+dIu3Py
>>904
今スレは使い魔タイムとそれに伴う絵師様タイムだったからな〜〜♪

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:36:39 ID:jbiPRbNz
視覚効果はすごいからな。これが続いてくれることを祈るぜ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:36:59 ID:L0yz+nNp
願わくば、次スレ以降も絵師様が降臨されんことを……。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 02:13:58 ID:SaiDm7LL
ハーケン=ユーノ
アシェン=スバル
神夜=シャマル
錫華=すずか
零児=クロノ
シャオムゥ=エイミィ
コスモス=アインス
アーベント=なのは
ナハト=はやて
ファントム=フェイト
で一つ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 02:16:23 ID:u0au0EPf
>>912
何が?
ネタが分からんし、そのネタで展開されても困る

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 02:41:45 ID:xXturdF2
フリードリッヒのブラストレイは実際どんくらいの強さなんだろう。
個人的にはブラスター2のディバインバスター以下であって欲しいけど。
いや、竜だもんな。撃ち合いで打倒するのは人間じゃ無理かな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 03:53:38 ID:HKs0LuHd
>>410で触れられてたfigma司書長出来ました。
割りと突貫作業だったんで近くで見ると…な出来だが、実際に手に持てる司書長に満足っす。

http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00052.jpg

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 03:57:44 ID:Iks70KGt
>>915
スッゲマジスッゲってか仮面www

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 03:57:44 ID:DNAEtzTq
>>915
おお!本当に作ったのか。!!GJ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 04:13:45 ID:fe7wKfbf
>>915
お スゲーってルルーッシューーー!?
・・・・ってことはなのはさんは 誰ポジだ?スザク?カレン?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 04:14:14 ID:Gy2Ea9nU
>>915
スッゲェww
でも最後wwww

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 04:50:56 ID:YJTMy0aE
≫26、27両氏
遅くなってしましたが、本当にありがとうございました。

上手い絵師さんが多くて恐縮ですが、また書きました。
sisyo_uljp00053.jpg

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 04:56:57 ID:WdqYQO/x
>>915
さあ、はやくフェレットの仮面を作るんだ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 05:01:52 ID:Iks70KGt
>>920
なぁパスが設定されてるんだが?ヒントも無いのかい?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 05:02:33 ID:YJTMy0aE
連続ですいません。なにを間違ったかアップされてませんでした。
また時間を空けてちゃんとアップしようと思います。紛らわしいことしてすみません。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 06:16:30 ID:rZBckTO0
>>915
朝から吹かせるなwwwww
というかすごいな・・・

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 09:05:47 ID:YzW//5Pd
>>918
コーネリア辺りかな?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:03:50 ID:25HnLer4
フェイトさんが司書長の嫁という妄想が止まらないぜ。
エリオとキャロも正式に引き取って家族になるとか素敵過ぎる。
イド・ブレイク!!
トーレがフェイトのことお嬢様って言ってたけど、お嬢様設定も良いな。
さらさらの金髪にあの優しくて控えめな物腰でお嬢様だよ? 完璧すぎる。
んー、でも、アリサもすずかもお嬢様だもんね。さすがに欲張りすぎか。
最高に可愛いのは慌てたときとかだよね。特に「〜だよ、本当だよ?」は神台詞。
高町フェイトも捨てがたいけど、やっぱり司書長と結ばれて欲しいな!!

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:08:58 ID:ALTrfBWI
>>915
マジGJ速攻で保存した

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:30:56 ID:O57DXwZV
イド・ブレイク!

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 11:27:12 ID:dWZOaywP
なのフェには全く萌えないがなのフェ前提で失恋して落ち込むユーノきゅんには萌える俺は異端だろうか

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 11:28:29 ID:p6t2wW0O
俺も俺も。百合厨云々言ってる人がいると首を傾げたくなる

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 11:30:09 ID:fe7wKfbf
>>929
おいおい、お前が異端なら俺も異端になっちまうぜ
そして不憫長が、かっぱらってくってのが結構好きだぜ
他の人でも別に傷心で旅にでるのもいいけどね

932 :923:2008/06/02(月) 11:31:16 ID:YJTMy0aE
もう一度やってみました。多分これでアップできてると思うのですが…。

http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00053.jpg




933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:11:15 ID:hev2fb2l
>>932
乙! ぽっちゃり系で可愛いなw



そして、正直に言わせて貰う
実はさ、アップローダができた時「流石にコレはやり過ぎじゃないかなぁ、需要ないだろ」と思ってしまったんだ。
そういたら、今ではアップローダが大活躍。
アップローダ造ってくれた司書に、ほんと感謝と謝罪をしたい。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:25:49 ID:VEQsH3Ya
>>926
「My family」読んだ?
おれはあれ読んでからむしろ妄想が昇天しちゃって、今は不憫長萌えだったりする。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:35:08 ID:DlUTlZ1M
>>932
なんか 小学校のプリントに描いてあるような自画像を思い出した。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:35:35 ID:4G1x1GJq
>>931
よう、兄弟、俺もだ。

ところで質問なんだが。
漫画版A'sの最後のほうでエイミィに司書長はなのはのことをどう思っているのか聞かれたとき。
大事な友達みたいな回答をしていたよう名も気もするんだが……
あれ、なんて答えたんだっけ?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:37:05 ID:+F7Ft/bm
( 'A`)< インディ…?あぁ!ジョーンズ博士の事ね。また一緒に冒険したいなぁ…

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:59:14 ID:i6aNVKGk
>>930
百合好きさんにはそっちはそっちで頑張ってなんだが
女キャラ全部を百合にして、男キャラとのカップリングを許さない
はっきり言えば全キャラ俺の女ってヤツがいるからそいつがウザイ。
全キャラ俺の女だから男女カップリング妄想はすべて批判。
まあ、スルーすればいい、と言えばそれでおしまいなんだけどね。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:00:04 ID:hev2fb2l
>>936
「なのはとは僕の恩人で幼馴染みです。友達だけどそれだけですよ本当に」

ちなみに、A’sではエイミィさんと司書長のやりとりは無いので、これはStS漫画版の第一話より。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:03:05 ID:RTfpctc+
>>939
事務所に交際を口止めされてるタレントみたいな物言いだなw

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:14:19 ID:vDkEVrgq
( 'A`)<はいはい、インタビューは全部事務所を通してからね。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:19:20 ID:z8AQkNRQ
突然だが皆はどうして司書長好きになったん?

俺は無印の「行って」とか
A,sの「全力全開手加減無しで」とかに惚れた口だが

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:38:37 ID:O57DXwZV
致命的な欠点があるキャラって好き、司書長の場合だと魔法バトル物のくせに
攻撃魔法が苦手って致命的なところを持ちながらサポートに特化してる部分が凄くいい。

周りが戦闘力の高いパーフェクトキャラが多いだけに光って見える。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:42:41 ID:AtUho2Pe
>>942
本局の廊下の角で、両手に荷物を抱えてた司書長と正面衝突して押し倒すような体勢になった時。
あの時、それまでの人生で冷め続けていた俺の心に、暖かい何かが生まれたんだ。



まぁ、その直後にSLBとかザンバーくらって死に掛けたわけだがw
んで、入院中に書庫への異動願い出したら、人手不足とかですぐ採用されたのよ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:43:12 ID:cEak8a5r
見た目8割 声2割

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:55:02 ID:fe7wKfbf
>>944
貴様 なんて羨ましい・・・・。
あ 俺はやっぱ、性格と防御&サポートってところと
あとは・・・やっぱあの愛らしさかな?
とどめに「行って」に男らしさを感じたからかなぁ〜

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:09:13 ID:I3jOMeRj
やはり無印の「行って」かなあ。その前の、二人でお茶してる時の雰囲気が気に入った矢先にあれだったから、一気に転んだよ。
自分の場合はユーなのが先で、そこから司書長と教導官個別に好きになった感じかな。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:09:17 ID:u0au0EPf
見た目4割キャラ2割 声が4割。男の子のキャラなのにすずかと同じくらい色っぽくて可愛い声だから
なのは達は色気に欠ける(中の人の声にも色気を感じた事が無い)んだよな。3期は見た目もスタイルも似合ってなくて気持ち悪い。バランス悪いというか
水橋ボイスの男の子キャラは良い。…だからって女の子キャラやったとしても百合を好きにはならんけど

すずか、フェイト、アリサ、なのは、はやて のスタイルの順位になると思ってたから、なのはが気味悪い
どうせ負債補正なんだろうけど、見た目のバランスが悪い(フィグマも速攻ワゴンセールされてたし)

スタイルって言うのは3サイズとか身長だけじゃないんだよな。あと性格も重要
ユーノが3人の側にいればもう少し3人もマトモに成長してたのかも
スレ補正抜きでも3人はどう見ても歪んで育ってるし(特になのはとフェイト)

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:17:00 ID:+h5dSWew
一話冒頭のがんばり物語シーンだろ。常識的に考えて。
まん丸レイジングハートで頑張るユーノくん最高だよ!!

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:17:06 ID:7YnyiIOe
はぁ、またか…

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:20:26 ID:vDkEVrgq
そんなことより、司書長室に忍び込みに行こうぜ!!

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:24:00 ID:O57DXwZV
高校の修学旅行で女子の部屋に行こうとしたこと思い出したw

見つかって翌日一日謹慎くらいましたwww

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:25:22 ID:+h5dSWew
司書長室でユーノが「いるのはわかってるんだ。今なら怒らないから出てきなよ」って言ったら
何人ぐらい出てくるんだろう。

ユーノが作業している机の下からフェイトさん、床に積み上げられた本の下からなのはさん、
角の天井に手を突っ張ってぷるぷるしてるはやてさん。まだまだいそうだな。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:26:54 ID:vDkEVrgq
1人見つかれば、最低ほかに10人は隠れてるw

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:44:15 ID:hev2fb2l
>>954
ゴキブリじゃないんだからwww


それはそうと、ひっそりと本の姿になってそばにいるアインスさんは有りですか?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:48:11 ID:qkzoltc+
司書長に自分の匂いを染み付かせようと体をこすりつけるアルフさんとぬこ姉妹はまだですか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:49:32 ID:qkzoltc+
司書長に自分の匂いを染み付かせようと体をこすりつけるアルフさんとぬこ姉妹はまだですか?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:52:27 ID:qkzoltc+
>>957 連投スマン…償いとして司書長に体こすりつけてくる。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:54:03 ID:vDkEVrgq
しかしそこにいたのは司書長の格好をしたレジアスだった

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:54:30 ID:+h5dSWew
>>955で、本の姿のまま隠れ続けてしまい司書長の菩薩タイムが終了してオシオキされるアインス。
>>956で、たまには反撃しようとボソッと「獣臭い……」と言ってみたら、しくしく泣いちゃうリーゼロッテ。

そんな司書長を、戯れに想像してみる。
自由ってのは、そういうことなんじゃないかな……

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:56:35 ID:KwpzB2++
>>823ですが、あれ見れてますか?
あと、作者様おられましたら、不快ではありませんか。
大丈夫なら、これからもあの拡張子で続けようと思いますが。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:58:55 ID:3WSZHvqf
フィグマといえば、
例えばバリアジャケットのモードチェンジ可能なフェイトさんとか、
両手にナックル装着可能なスバルとか、
オプションにコタツがセットになったシグナムとかが出ないものだろうか……

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 15:00:42 ID:fe7wKfbf
>>961
見れてますよー 

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 15:08:20 ID:RuCh73Z/
>>942
気がついたら司書長に男惚れしていた。
理屈じゃないんだ、私のゴーストがそう囁くんだ。
……ちょっくら司書長の守護霊になってくるわ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 15:14:39 ID:9eFitHCk
>>953
布か何かを使って忍者の隠れ身の術っぽい事をしていたシグナムが「何故ばれた……。」と言って出てくる。

いやだって二つの巨峰を隠しきれてないし。それ以前に布に「ユノユノ命」とか書いてあるし……。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 15:59:57 ID:+pJ5v8so
唐突で悪いが、フェレットユーノと子犬アルフがキス、なんて電波を送ったのはどなた?
想像したらなんか和んだ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:43:50 ID:Q1vjWkj5
そして小動物タイム

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:54:37 ID:SaiDm7LL
>>961
実はあぷろだからダウンロードしても白い画面が表示されるだけで内容が見れないんです
これこっちのPCが悪いんでせうか

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:05:36 ID:BAsYb5+Z
>>968
多分FLASHをダウンロードしてないんじゃないかな
swfはFLASHソフトだし

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:07:06 ID:+Pyd1cQZ
>>964
全身機械化するのか

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:08:34 ID:Y+dIu3Py
>>967
そして欠かせないのは狩の時間なんだね
こう一匹のフェレットが自分よりも多き獲物を懐かせたり、喘がせたり…アルフ、お願いだからそんなに落ち込まないでよ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:09:48 ID:lKuqvymB
>>971
司書長アルフに何したんすかww

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:11:13 ID:CSjA8Ehb
>>969

1.ブラウザで開いて、F5ボタンを押して画面を更新してみる。
2.IEのキャッシュを削除してみる。
3.FlashPlayerを最新版に更新してみる。

これでも駄目?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:11:24 ID:BAsYb5+Z
>>970
次スレ立てよろ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:12:08 ID:CSjA8Ehb
ゴフッ、アンカミスった。

>>968です。



976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:31:35 ID:+Pyd1cQZ
次スレ立てたはいいけど非常にミスった
スレッド番号を間違えてる
これもう一つ立てて間違えたほうを削除してもらったほうがいいかな?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:34:14 ID:BAsYb5+Z
>>976
……あ、ホントだ。45になってる

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:53:22 ID:i6aNVKGk
>>976
それはやめたほうがいい
間違ったまま使うしかない

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:02:26 ID:+Pyd1cQZ
>>978
そうですか……
では
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1212394852/l50
が次スレです
スレ番号間違えてますが気にしないでください

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:13:00 ID:dk+WP2NY
うめ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:17:38 ID:L0yz+nNp
>>980
そんなに急いで埋めなくてもいいではないですかマイスター。私達には時間はたっぷりあるのですから。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:28:11 ID:aKCgR/TK
>>979
おつ。
そしてこれは嵐の前の静けさなのか・・・?
http://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00054.jpg

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:33:12 ID:bCtuuxVs
>>983ならスーパーワンダフルドゥーエタイム!!

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:38:23 ID:vrQplUpE
埋め進行の中、ユノリニを描いてみました。
耳はどこかのHPの絵に付いてたのですが…やはり荒いOrz

ttp://www10.uploader.jp/user/sisyo/images/sisyo_uljp00055.jpg

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:39:54 ID:AtUho2Pe
>>984
あなたがネ申か!?
GJ!!

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:41:08 ID:WdqYQO/x
>>984
リニスだったのか。髪の毛の色が違うので「キツネ?」と思ってしまいますた。

とりあえずGJではあるんだが。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:43:14 ID:HKs0LuHd
>>984
おぉぉおおぉお、スーパー使い魔タイムの締めにふさわしいリニスさんGJっす!

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:49:54 ID:L0yz+nNp
>>984
くはああああ! リニスも司書長もかわええ!

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:50:23 ID:DlUTlZ1M
>>984
GJ!!
しかしまだ投下があるとは今回のスーパータイムはすごいな。
>>988ならスーパーはやてタイム!


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:51:53 ID:lKuqvymB
>>984
神はここにいたのか…
>>990ならスーパーティアナタイム!

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:53:00 ID:AtUho2Pe
アインス「991なら!!」
ドゥーエ「次スレは!!」
猫's「「スーパー秘書ターイム!!」」
チンク「……ポロリもあるぞ」
オーリス「え!? わ、わたしもやらないといけないんですか!?」
アルフ「……補佐じゃ駄目かねぇ?」
リニス「まぁまぁ、いいじゃないですか補佐だって」

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:53:28 ID:DXVGHQ3T
流れを読まずにスマナイんだが…>>469さんが誰の絵なのかわからない…。
ユノるヒントをください orz

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:54:21 ID:L0yz+nNp
>>995ならスーパーねこ属性娘タイム!

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:56:08 ID:DGcrhIL6
>>994ならスーパー地獄タイム!

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:56:15 ID:unyUAVAe
>>994なら怪盗シグシグがユノユノの童貞を頂いていく

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:56:20 ID:p6t2wW0O
1000なら司書長がメガンテを唱える

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:56:57 ID:Q1vjWkj5
1000ならばユーノはわしがそだてた

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:57:35 ID:+pJ5v8so
1000ならスーパーポニーテールタイム

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:57:45 ID:L0yz+nNp
今度こそ! >>1000ならスーパーネコっ娘タイム!

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:57:51 ID:EqBkti3p
>>1000なら次スレはスーパーなのはタイム

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

382 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)