2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【字書き】こんな時どう書く6【小説】

1 :スペースNo.な-74:2008/06/26(木) 08:51:54
※同人板にある字書きスレの進行を妨げ、また言語板に迷惑をかけたので生まれた隔離スレです。
※高尚字書き様のご降臨はお断りしています。

こんな時、あんな時、そんな時
どう表現するの? どんな言葉が相応しい?
描写の悩みを字書き同士で話し合うスレです。

・回答がなくても泣かない。
・辞書に載っている程度のことは先に自分で調べましょう。
・質問に余計なつっこみを入れない(辞書を引けばわかるもの、検索すればわかるものはおk)
・NGワードは「本を読め」「語彙を増やせ」「経験が足りない」「実際やってみろ」
・全年齢板です。
→性描写についてはエロパロ板の「SS職人控え室」へ。
→801描写については801板の絵描き&字書きスレへ。

Infoseekマルチ辞書 http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?gr=kj (漢字検索)
Yahoo!辞書 http://dic.yahoo.co.jp/ (類語/反対語/新語)
シソーラス類語辞典 http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

━━━ 携帯サイト ━━━
三省堂モバイル辞書 http://mobile.sanseido.net/dictionary/
Googleモバイル http://www.google.co.jp/m/

過去スレ
【字書き】こんな時どう書く5【小説】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1208070197/

2 :スペースNo.な-74:2008/06/26(木) 08:52:57
行数が嵩んだので過去スレ省きました
ログはあるんで必要ならまた貼ります

3 :スペースNo.な-74:2008/06/26(木) 13:09:06
おつー

4 :スペースNo.な-74:2008/06/27(金) 04:51:05
ふと思ったんだがこんなスレが携帯小説に反映されてるのかな。
携帯小説の作者が質問しにきたりしてるのかな。

5 :スペースNo.な-74:2008/06/27(金) 15:39:40
>>1

>>992-999
たくさんの言い方があって、とても参考になりました!有難うございました!!

6 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 01:35:53
>>1乙です



「この二人の考え方は同じようで何かが違う」って事を
もっと別の言い方に出来ないでしょうか?

ずっと考えているんですが、何も言葉が出てこなくて悩んでいます。



7 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 01:39:44
似て非なる、とか

8 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 03:25:58
コインの裏表のような

9 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 06:57:36
大同小異

10 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 09:24:02
透明な壁でもあるような

11 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 17:21:39
>>7-10さん

ありがとうございます!
ずっとそこで止まっていたので、やっと先に進めそうです。

12 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 05:11:37
質問です。
ガラスの筒の中に蝋燭が入っていて、手に持って歩けるもの。
なんという名前でしたっけ?
電気がなかった時代の西洋の人がよく使っていたように思うんですが…
燭台とは違いますよね?

13 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 05:43:00
カンテラ?

14 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 05:45:07
キャンドルホルダー
ランタン

燭台でもいいとは思うけどね
心配なら『ガラスの覆いのついた』とでも付け加えとけばいい

15 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 05:55:26
めちゃくちゃ単純に、ランプかも

16 :12:2008/06/29(日) 06:27:50
>>13-15
即答ありがとうございました!

17 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 17:10:19
携帯に表示された日時の表現で迷っています。
6/29 12:34 AM という表示がされている事を書きたいのですが、
縦書きの場合、半角だと横になってしまいます。
かといって全角にするわけにもいきません。
何か良い書き方はないでしょうか。
六月二九日 午前一二時三四分 は最終手段と考えています。

18 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 17:20:37
>17
その表示形式にこだわるんなら、自分なら迷うことなく半角で横にするけど、
横にしたり全角にするのが嫌な理由でもあるの?

19 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 17:59:25
社会人もので、バイトと先輩が主人公の話をしているという話なんですが
地の文で“先輩”と書く度に、あの歌手がチラついて萎えてしまいます。

名前をつける以外に良い案はないでしょうか。
その話だけの2人なので、キャラを立たせたくないんです。

20 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 18:07:45
>>19
あの歌手がちらつくのはお前さんだけって気もしないでもないが。

バイトと先輩と主人公の関係がここに書かれている以外で
あればそれを使えばいい。

例えばバイトと先輩が仲が悪いとかあるなら
バイトは先輩にとって生意気なガキ
先輩はバイトにとって気に入らない野郎といえる。

何にもなくてバイトと先輩の関係しかないなら
他に言いかえるのは難しい。

21 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 18:19:52
>>19
どの歌手なんだかさっぱりわからない自分みたいのもいるから
「先輩」で構わないんじゃないかと思うが。

22 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 18:50:06
自分もわからないから「先輩」でいいよ

23 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 22:10:20
鼠先輩のことだと思うけど、気にしなくてもいいと思う
書いてる自分が一番気になる、っていうのは分かるけど
先輩以外なら、古参とか上司とか上輩とか
ただどれも微妙に違うんだよね

24 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 22:26:35
お姉様でいいじゃん。

25 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 22:32:46
先輩とか完璧に男のつもりで読んでた
俺が男だからか

26 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 01:09:04
男ならお兄さんでいいじゃん?w

27 :19:2008/06/30(月) 10:20:07
>20-26
あ〜、やっぱり気にならないですか。
どうしても書く側は見る時間が長いので、変に気にしすぎたようです。
そもそもマスコミが言うほど流行ってないと思いますし、そのままにします。
ありがとうございました。

ちなみに両方とも男です。

28 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 23:36:22
質問です。
コンベンションセンターとか大学の講堂にあるような
(世/界/一/受/け/た/い/授/業で生徒の席についてるような)
普段は椅子の肘置きに収納されてる小さなテーブルって何て名称ですか?

29 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 23:55:06
>>28
こういう椅子のことなら小さいテーブルはメモ台って
書いてあった。
http://www.chairs.jp/maker/toyoset/memo_chair.html

30 :スペースNo.な-74:2008/07/01(火) 02:37:09
質問です

戦争や災害などの非常事態の事をさす言葉で、
「○事」とか「○時」のように「(なんとか)じ」とういう二字熟語が
あったと思うんですが、思い出せません。
使い方は
「このシェルターは「○じ」の避難用に作られた」
という感じです。



31 :スペースNo.な-74:2008/07/01(火) 02:40:32
有事かな

32 :スペースNo.な-74:2008/07/01(火) 03:02:33
>>31
それです!
素早いレスありがとうございました。

33 :スペースNo.な-74:2008/07/01(火) 08:04:12
>>29
お礼遅くなりました。即レスどうもです。
メモ台かー、意外とカジュアルな名前なんだ。ありがとうございました。

34 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 19:26:07
質問すみません。
スポーツなんですが、ボードに乗って
ボートに引っ張られるのは何と言うでしょうか?

35 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 19:35:01
水上スキー?
ウェイクボードかな。板2枚の場合ならスキー板でいいと思う

36 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 19:50:55
質問です。
発作が起きて息苦しそうにしているキャラが
「胸を上下させてる」(胸〜腹が膨らんだり萎んだり)
の他の言い方は何かないでしょうか?
女性キャラなので胸をたっぷんたっぷん揺らしてる
イメージにどうしても…えろい話じゃないのに。

37 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 20:19:26
>35
そう、それです!有難うございました。

38 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 20:22:29
質問です。
レンガ色をカタカナでいうと何になりますか?
喉元まで出てるのに思い出せず気持ち悪いです。

39 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 20:29:49
テラコッタ

40 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 20:34:10
ブリックレッド。もしくはラテリシゥス。

41 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 21:04:50
>>36
漠然としすぎて答え辛い。
どんな発作?
心臓?喘息?貧血?
実際の病名じゃなくてもいいけど、どんな症状なのかわからないと
具体的な表現が私は出てこないや

42 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 21:30:41
>>36
「息を荒くする」とか、立ってるか座ってるなら「肩を上下させる」とか
「肺が伸縮する」とか

43 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 21:56:26
>>41
すみません、書いたつもりが抜けてました。
キャラはベッドの上に横たわってます。
ファンタジーな世界で不可解な呪いを受けている
という(ぼかし)設定なので固定した症状はなく、
息苦しくしてる状態を表す言葉でしっくり来るものを探してました。

>>42
参考にしますありがd!

44 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 22:32:27
>>43
息が苦しいなら
呼吸をする度に気道が収縮して喉に陰影ができたりする。

45 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 23:00:22
>>43
呼吸が苦しいなら、「息もたえだえ」とか「気息奄々」とか。

46 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 23:12:25
お願いします。
束縛される表現として「桎梏を受ける」という言い回しは変でしょうか?

誘拐されて奴隷にされていたキャラクターが元の世界に戻ってきたものの、
気の置けない友人たちと一緒だった昔着けられていた拘束具よりも、
今のしきたりや人づきあいのほうがより強く拘束している……というシーンです。
『桎梏』が好きなので出来れば使いたいのですが。

47 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 23:40:08
不勉強ながら意味も読みも分からない。

48 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 23:47:16
それなりに本読むほうだと思うが、「桎梏」というのは見たことなかった
振り仮名振っても意味がわかる人は少数だと思う

49 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 00:09:08
「しっこく」だよね。
文体にもよるなー。
全体的に漢字多めで硬い文体だったら大丈夫かもしれないけど、
ヘタしたら浮くかも。

「しがらみ」とか「束縛」の方がいい、ような気もする。

50 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 00:11:33
自分はSM系のジャンルなので分かるといえば分かるけど
絶対に一般的ではない。

51 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 00:14:26
>>47-49
ありがとうございます。
もう少し頭をひねってみる事にします。

52 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 05:50:50
痙攣している 胸が苦しい 
   

53 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 09:17:11
>>36
普通に「苦しそうに喘いでいる」、「喘がせている」
とかじゃダメなのかな?

あえぐって言うと、えろっぽい表現で使われているのを
目にするけれど、もともとぜんそくのぜん、って言う字だし、
おかしくはないとは思うんだけれど。


54 :38:2008/07/04(金) 12:46:39
>39-40
ありがとうございます。助かりました。

55 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:21:33
すみません、どう表現したらいいのかわからなくなったので
質問させてください。

たとえば、3人の人間がもぐら叩きで遊んでいるとして、
順番にハンマーを持って遊ぶ際に
「交互に」を使うと2人でやっているように思えてならないのですが
3人でも「交互に」もぐらを叩いていいものでしょうか?

実際にはもぐら叩きをやるわけではないのですが、
3人が順番になにかをする際の言い回しが思いつかずorz
よろしくお願いします。

56 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:24:59
順繰りに

57 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:27:38
>>55
別におかしくはないと思うけれど、交互だと確かにふたりっぽいかもね。

1.三人でかわるがわる
2.ひとりずつ順番に

とか、そういう単純な表現方法じゃダメかな?

58 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:46:25
代わり番子とか

59 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:50:14
交代で

60 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 05:08:55
順々に

61 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 10:40:35
55です。
ご意見ありがとうございました。
もぐらを交代で激しく叩きまくった、で行きたいと思います。

62 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 11:19:27
なんか和んだw<もぐら

63 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 02:05:08
質問です。
人の気持ちを癒す能力を持つ超能力者のようなものに
分類名を付けたいのですが、なんといえばいいか困っています。
たとば念力系能力者とか、透視系能力者のような言い方です。

医療の力はなく、ただ相手の気持ちを穏やかにさせます。
イメージとして近いのはヒーリング能力なのですが、
設定が近い過去の日本なので、できればカタカナは使いたくないんです。
よろしくお願いします。


64 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 02:15:42
単純に「癒しの力」とか
ちょっと違うかもしれないけど「慰安能力」とか?

65 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 02:17:37
TRGPで「慰撫の力」というのがあったな

66 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 02:20:34
ふつうに治療師とか

67 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 09:36:58
鎮めの力

68 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 10:09:06
鎮静とか

69 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 10:18:14
治癒系

70 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 10:26:58
施療系


71 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 13:57:49
>>63
質問には答えられないけど、君はル=グウィンの「ギフト」を読むといいよ。


72 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 15:47:50
>>63です
沢山の意見ありがとうございます!

慰撫、鎮め がイメージにとても近いです。
自分でも類語や普通の辞書を探したのですが、
どうしても医療をイメージさせてしまう言葉が多くて、困ってました。

小説の雰囲気に合わせて、どちらかを使わせていただきます。

>>71
ググってみました。面白そうなので読んでみますね。

73 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 15:53:41
ギフトはすごい傑作だよ。まじお奨め。

74 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 18:47:24
>>63
共感または精神感応能力とかいうのも近い気はする。



75 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 19:28:53
この場合は気持ちを癒すになるから
精神 よりも 感情感応 じゃないかなぁ?
字面がわるいんだけどね

76 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 21:06:42
質問させてください。

秘密にしていたことが他人に漏れ、
「ばれてしまった」とAの表情が○○となった。
みたいな文の○○の部分に上手く合う単語はありませんか?

愕然としたというか、苦々しい表情というイメージです。
宜しくお願いします。

77 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 23:02:51
さながら30も年老いた
とか、あえて直喩を使ってみるとどう?

78 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 23:12:10
その秘密がばれたことが、本人にとって
悲しいのか悔しいのか残念なのかとかによっても
表情の表現も変わるんじゃね?

79 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 23:12:40
表情が(´・ω・`)となった

80 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 23:22:11
〜となった、って形じゃないけど
強ばった、とか固くなった、とかはどうだろう。
あくまで上の形式を使いたいなら的外れでスマソ

81 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 23:39:04
>>76です。
ご意見ありがとうございます!

ばれたことが悲しいくて辛い、そんな一場面です。
直喩もためしてみたいです。
ありがとうございました。

82 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 15:58:47
質問をお願いします
玄関を入ってすぐ廊下になっているところ(廊下のへり?)はなんて言うのでしょうか
玄関で靴を脱いで廊下へ上がる、その場所のことです。
「○○に腰掛ける」としたいのですが、わかるような言葉はありませんか?
色々とググってみましたが、はっきりとした名称がわかりませんでした

83 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 16:02:12
>>82
上がり框(あがりがまち)

84 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 16:45:28
上がりお待ちぃ

85 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 16:56:59
……。

86 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 16:57:55
お前は下がれ

87 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 18:35:48
>>83
82です。どうもありがとうございました。助かりました

88 :チラシ:2008/07/07(月) 20:53:52
質問お願いします

って言ういい方最近気になって仕方がない
「質問させてください」っていうニュアンスで使ってるんだろうけど
「お願いします」っていうのにもにょもにょする

89 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 21:28:38
質問よろしいでしょうか?

90 :スペースNo.な-74:2008/07/07(月) 21:36:46
「回答お願いします」ならいいんじゃね

91 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 00:24:21
質問です。

速度の意味での「速く」なのですが、
速の代わりに別の漢字を当てて「はやく」と読ませるとしたら、
どんな漢字がありますか?

疾風の疾で「疾く」と書いたら違和感あるでしょうか(ルビは振ります)
駆に似た漢字で何か読んだことがあった気がしたんですけど、どうしても思い出せません。
どうぞお知恵をお貸しください。

92 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 00:57:46
迅くかな
疾くだと「トク」と読めるから、ルビがあったほうが親切かも
疾く速くとか言うよね

93 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 01:40:19
>>88
もにょもにょするのは勝手だけど、それなら正しい言い方も書いていきなよ
逆に気になるじゃないか

>>91
「疾」自体に、はやいって意味があるから問題ないと思う

94 :92:2008/07/08(火) 01:51:47
ルビ振るって読み飛ばしてた
なら全然問題ないな

95 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 02:10:54
>>91
部首に馬がついて、「速度が早い」って意味を持つ漢字だったら
『駿』じゃないかな。
「駿馬」がズバリ「足が速い馬」だし。

でもこれにルビふって「駿い(はやい)」と読ませるのはちょっと
違和感があるような気がするなー。

96 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 02:26:31
はやおですな

97 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 07:05:15
これでも彼女に対して「申し訳ないという気持ちは」あるのよ?
漫画の台詞なんですけどなんとかもうちっと縮める事出来ないでしょうか
「申し訳ないとおもう気持ち」を表す熟語ってありましたっけ?
よろしくお願いします

98 :91:2008/07/08(火) 07:17:31
>>92-95
回答ありがとうございました!
駿ではなかったと思うんですけど、
勉強になりました。
疾で問題ないようなので、
ひとまずこれでいきたいと思います。

>>97
罪悪感?

99 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 07:22:35
「負い目を感じているのよ」とかは?

100 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 07:33:30


101 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 08:45:16
>>97
うしろめたさ、負い目、謝意、呵責、罪の意識

どれぐらい強く思ってるかが分からんけど、この辺りは使えるんでないかな

102 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 10:37:34
慙愧の念 とか

103 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 11:20:41
悪いと思ってるのよ

104 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 17:37:26
質問です。

18歳男子がクロールと平泳ぎで共に100m50秒台で泳ぐのは速過ぎますか?
青年の職業は救助隊員で、スポーツ万能と言う設定です。

105 :スペースNo.な-74:2008/07/08(火) 17:56:24
ぐぐって調べたらインターハイ男子100で
クロールが50秒代前半
平泳ぎが50秒代後半だった。

てか、こういうのは検索しようよ。

106 :97:2008/07/08(火) 23:20:35
ありがとうございます
なんとか収まりそうな感じで
負い目を使おうと思います

>>104
けっこうまえに中学部活で競泳やってたけど県大会に出たときは
フリーで一分切るのと切らないの半々くらいだったでも58〜1:10
県では遅い方の俺でもクラスで水泳部員が居ない普通の集団ならトップでした
泳ぎ方に技術がいりますので、リアルな設定なら競泳をやってたか完璧超人でなければ
そんなスピード出せないと思います、
ブレストは尚更、泳ぎこまないと一分切れないです、ブレストの選手でもフリーとの差は秒単位で出ます
とスレ違いかな、と思いつつ経験から

107 :105:2008/07/09(水) 09:17:30
すみません。
ググっても分からなかったんです。
有難うございました。
1分台で行きます。

108 :104:2008/07/09(水) 09:19:11
すみません。、私は104でした。
105さん重ね重ね申し訳ありません。

109 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 10:28:34
>>105
てか平泳ぎ100mの場合、競泳日本記録が北島の59秒44だし。
高校記録が北島(8年前w)の1分01秒31。

>>104
1分台とは書かない方がいい。1分59秒まで含むから。
(ちなみに女子平100学童記録が1分12秒83。)
厳密に書くなら「1分0秒台」、ぼかして書くなら
「1分を切りそうな勢い」とか「1分ちょい」とか。

110 :104:2008/07/09(水) 10:50:39
有難うございます。
「1分を切る勢い」でいきたいと思います。
未来の話なのでその頃には
世界記録も変わっているでしょうし。

111 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 16:06:28
正座の他の言い方ってありませんか?
ジャンルが西洋風ファンタジーなので
正座という言葉をそのまま使っていいものか迷っています

112 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 16:29:41
端座、つくばう。ちょっと違うがひざまずくとか
てか、西洋人に正坐の文化はないような

113 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 16:39:32
西洋人には正座はないね。
跪くとか、膝をつく、で良いんじゃない?

114 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 17:17:17
跪くとか膝をつく、だと、なんか片膝立ててるっぽい印象があるな。

地べたなり床なりに、「かしこまって座っている」とかは?

115 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 17:21:38
>>114
それなら、片膝をつくになるんじゃない?

個人個人の捉え方の問題だろうけれど。

116 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 17:27:32
膝を曲げて座った

じゃ体育座りっぽいな
崩した正座なら「乙女座り」っていう言葉もあるんだけど

117 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 17:28:45
両膝をつく

両膝を折り座り込んだ

118 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 17:35:57
両膝を揃えて居ずまいを正すとか

119 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 17:42:58
いかにも礼儀正しく、ひざをそろえてきちんと座った、所謂東洋での正座という奴である
とか書くと正座の文化が無い所でそう座ったっぽいかな?
横文字に正座をストレートに差す単語は無いですねぇ

120 :スペースNo.な-74:2008/07/09(水) 18:40:15
西洋人に正座をさせようとしたらひっくり返る

121 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 04:51:32
お姫様だっこの良い言い換え方はないでしょうか?
ある程度ぐったりしている(意識はある)小柄な男を大柄な男が
床から抱え上げてベッドに移動させるという場面を書こうとしています。

ただ小柄とは言え男でお姫様という年齢でも風貌でもなく、また内容が
シリアスなので「お嬢様抱っこ」という言葉はどうしても違和感があります。

他に何か良い表現方法があったら教えてください

122 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 04:55:39
横抱きにする

123 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 07:06:59
抱え上げ、じゃだめなの?
病人を運んだりするのは大抵これだと思うんだけど。
そういう状況だっていう描写があれば、病人に負担のないように抱え上げる→お姫様だっこなんだとわかるけど

124 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 07:36:53
もとよりお姫様だっこというのは正しい日本語ではありません。


125 :111:2008/07/10(木) 08:47:44
>>112-120
お礼が遅くなってすみません
正座の是非も含めて、どれも大変参考になりました
舞台背景に合わせた言葉・動作って難しいです
ありがとうございました

126 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 09:01:54
両手で掬うように抱え上げる…だと長いか>お姫様抱っこ

127 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 09:09:44
>>122
自分、質問者121じゃないが、横抱きって、脇に抱えることだと
思ってたんだけれど、姫だっことしても通じるものなの?


128 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 09:11:33
ここから君を横抱きにしてさらって逃げて行きたい気持ち

……という歌詞があったな、お姫様抱っこという言葉が生まれる前の歌だ

129 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 09:16:38
赤ん坊に対しては
お姫様抱っこのように自分の手前で寝かせて抱くことを
横抱きと言うね

130 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 09:17:31
抱える側からか抱えられる側からかと言う問題なわけか

131 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 11:03:40
普通に「抱き上げて」とかじゃだめか?
あとは「膝裏に手を回して抱え上げ」とか
「新婦を抱え上げる新郎のような格好で」とかしか思い付かない

132 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 11:46:56
>>127
よこ‐だき【横抱き】

横にして抱くこと。わきに抱えること。「赤ん坊を―にして走る」
[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

両方の意味があるみたいだな。自分は前者の意味しか知らなかったが

普通に「抱き上げて」「抱え上げて」で通じると思うがなぁ

133 :127:2008/07/10(木) 11:55:01
横抱きの質問へのレス、皆なありがとう。
この間、攻が受を荷物のように横抱きにして逃げたという
描写書いちゃったから、不安になったんだ。
お姫様だっこで認識されてたら、雰囲気がとても変わってくるよね。
一般の捉え方も考えて修正しておく。


134 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 13:45:14
荷物のようにって入ってたら、お姫様だっこだとは思わないよ

135 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 20:36:43
荷物のようにだと小脇に抱えるイメージかも。
捧げ持つようにとか、担ぎ上げるようにとか……難しいな。

136 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 21:23:35
何にせよ>>121のシチュエーションだと横抱きは変だね。

137 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 22:01:48
「仰向けに抱き上げる」とかは?

主に赤ん坊を抱くときに使うのだが、「横抱き」に対して「縦抱き」というのがある。
この「縦抱き」や「小脇に抱える」「肩に担ぎ上げる」あたりと
誤解されない表現なら、「膝裏をすくい上げ」でも「脇と膝を抱え」でも
うまく伝わると思うんだがどうだろう?

138 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 22:55:11
ベッドに移したぐらいでいいじゃん。

139 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:10:37
>>121
AはBの小柄なからだを自分の胸元におさめるようにして抱き上げ、
ベッドへと運んだ。

ちょっと腐っぽすぎるか。
「抱」の字が一文の中に二回入るのが難だな。

140 :139:2008/07/10(木) 23:11:36
ごめん最後の一行無視で。

141 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:55:17
少々質問です。
「半ば無気力」という言葉は、矛盾して聞こえますか?

142 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:57:27
別にそんなことないけど。
どうして?

143 :141:2008/07/11(金) 00:05:36
>>142
「無」という言葉がついていることで
全否定を生み出している気がしたので
「半ば」のような中途な言葉を使うのは不適当かな? と疑問に思ったんです。
気にしすぎだったでしょうか。ありがとうございます。

144 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 10:15:47
>121さんと似たシチュで、挑発されて受けを横抱きでベッドへ運んでたんだが
「そのまま抱え上げ」でいいような気がしたよ。
ありがとう。

145 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 11:16:24
キャスター付きの椅子に登場人物Aが座っている状況です
Aが勢いよく立ち上がった瞬間に、座っていた椅子が後ろの壁まで移動してぶつかる、
という描写をしたいのですが…

「転がる」だと倒れた椅子が転がっていって大惨事になってるようなイメージがで
「スライディング」というのもおかしいような気がします
キャスター付きの椅子が移動していくのを表すのに適した言葉はないでしょうか

146 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 11:18:29
滑る

147 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 12:15:39
そのまんま「移動する」

148 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 14:53:16
椅子の動作ズバリじゃないけどこんなのは?

(理由)〜てAは勢いよく立ち上がった。その拍子にAの膝裏が座面とぶつかる。
椅子の脚を支える四つの車輪はカラカラと軽い音を立て、やがて壁に当たって静止した。

椅子は床の上をつうとすべっていき、とかもいいな。

149 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 15:25:32
「一目散に」を別の言い方にしたら何になりますか?
シリアスな場面で使いたいんですけど、なんだか「すたこらさっさ」みたいなイメージがあって…

150 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 15:33:06
一目散、別にシリアスでもいけると思うけど。

わき目もふらず、とか、脱兎のごとく、とか?


151 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 16:03:48
>>150
ありがとうございます!
一目散、なんとなく合わないイメージがあったんですけど大丈夫なんですね。
参考になりました。

152 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 16:19:23
「声量が大きい」っておかしいですか?
「声量がある」だと前後の文で「ある」が重複してしまうんです

153 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 16:33:58
声が大きい
声量豊か

154 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 20:55:14
音量は大きいでいいから声量も大きくてもいいんじゃね
何度も繰り返してたらわかんなくなってきた

155 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 21:09:06
質問

自分がルールというか、自分が禁止していた事でも自分の都合によってそれを取り消してしまう
(例えば食事中に水を飲むのを禁止していたとして、でも自分が喉渇いたらかまわず飲み
今は別にいいんだ、とか言っちゃう)
人の事を表す言葉ってありますか?
二文字の漢字とかでありそうだけど、ジャイアニズムしか浮かばないorz


156 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 21:23:43
>>155
自己中じゃだめなの?
あとちょっとニュアンスは違うけど独善とか

157 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 21:31:16
我田引水?
ダブルスタンダードとかは使いづらいだろうしな

158 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 22:33:54
臨機応変な
柔軟性のある
手前勝手な解釈をする

159 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 23:56:41
>>146-148
ありがとうございました
どうも考えすぎたらしいです…
普通の単語でもちゃんと通じるんですね
細かく描写をするというのも手ですね

160 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 00:02:46
ゼロから全て計画通りに作ったような街で、
人が寝泊りする区域と店が並んでる商店街みたいな区域が完全に分かれてる舞台設定
前者に付ける名前は「生活区域」とか「居住区域」でいいと思うんだけど、
後者はどう表したらいいかな
「商用区域」でも大丈夫?
出来れば「ショッピングモール」みたいな横文字を使わずに表現したい

161 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 00:03:33
シムシティだと「商業地帯」だな。

162 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 00:05:50
商用区域でいいんでない

163 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 00:19:37
>>161-162
即レスありがd
助かった

164 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 09:36:05
勢い余ってやってしまった事を自虐や後悔、反省する言い回しってありますか?
意味合い的には若気の至りが近いです。

165 :164:2008/07/12(土) 10:03:55
すみません>>164訂正です。
考えてみたら若気の至りよりも黒歴史の方が近いかもしれません。


166 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 10:05:44
若さゆえの過ちって有名な言葉があるじゃん

167 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 10:31:14
若くない人に対して使いたいのでは。

熟語は思い付かない。
「勢い余った行為を苦々しく感じる」とか、文章になっちゃうな。

168 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 10:35:23
苦い思い出は?

169 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 11:04:22
忘れてしまいたい過去

170 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 11:13:54
勇み足とか

171 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 11:19:06
先走り過ぎたとか

172 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 14:15:32
やんちゃ……は反省の色が見えにくいか。

173 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 15:08:10
未熟故としか言い様のない青臭い失敗に今も忸怩たる思いでいるが、
覆水盆に返らずの例え通り、その結果の重大さゆえに言及すら憚られる。
とかっつー内容かな?

174 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 15:56:00
思い出すのに躊躇する思い出…中二病は代替文句がないなぁ
過去の過ち、闇に葬りたい過去とか?

175 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 16:08:58
半可通、書正論、もちょっと違うか。文章で書き起こすしかないかも。

176 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 16:41:57
若気の至り

177 :176:2008/07/12(土) 16:42:31
ごめん

178 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 17:25:28
一時的に引き取った子供が与えられた部屋で「独りは怖い」と言って泣いているので
男「それなら、自分の部屋においで」
子供「一緒にお休みしてくれるの?」
と言った場合、みなさんなら子供の台詞の意味をどっちで取りますか?
曖昧すぎるかと不安になったので、お聞きします
 1.ふとんを並べて寝る(隣で寝てくれるの?)
 2.同じふとんで一緒に寝る(一緒のふとんで寝てくれるの?)

179 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 17:38:37
>>178


180 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 18:05:05
>>178
2

181 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 18:09:33
>>178
2だな

182 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 18:16:08
>>178
2

183 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 18:20:10
子供のサイズによる。
だって自分の部屋へ呼ぶわけだから、寝付いたら抜け出して
自分の寝床に戻る、ってわけにはいかないっしょ。
あんまりでかいのと同じ布団で眠るのはキツいぞ。

曖昧にしたくなければ、
「枕を持って」or「布団を持って」
を「自分の部屋においで」の前に付け足す。
普段1人暮らしなら、自室には寝具が1組しか置いてない率が高いから。

もちろんベッドの部屋にただ呼んだら、自動的に2だが。

184 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 18:41:07
寝付くまで隣にいてくれる?くらいの意味合いもアリ
顔が見えれば子どもなら委細は気にしなかろう

185 :178:2008/07/12(土) 18:54:20
>>179-184
ありがとうございました!

186 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 19:55:08
なんかすごく小さい事なのですが質問です。
日本語で「第○話」とか「第○章」にあたる英語は、
「Vol(Volume).○」でいいのでしょうか。
「episode ○」とか「#○」なども見かけたことがあるのですが、
一番妥当なのはどれなのか分からずにちょっと困ってます。

187 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 20:01:17
個人的にはどれでも問題ないと思うので
好みの問題だと思う


188 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 20:29:16
他にもいろいろあるよ。思い出せないけど。
つーかむしろ妥当性よりユニークさで決めたほうがいいと思う。

189 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 20:34:42
章ならchapterが多いと思う。
単純に数字だけなのが個人的には好き。

190 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 21:22:23
水深が深いっていう表現は「頭痛が痛い」と同レベルですよね?

下が斜めになっているプールに登場人物がいて、
どんどん深い方に歩いて行く描写を書きたいのですが、
「水深がどんどん深くなっていく」という表現がどうもひっかかるのです。
どんな風に描くのが一般的なのでしょう

191 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 21:26:04
どんどん深くなっていく
プールが深くなっていく
水面がせりあがってくる
深い方へ歩いて行く

192 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 21:27:09
水深が高くなっていく、大きくなっていく

193 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 21:40:10
深いほうに歩いていくんだったら、だんだん爪先立ちになるとか


194 :186:2008/07/12(土) 22:00:53
>>187-189
ありがとうございました。特にこだわるものでもないんですね〜。
>>189のchapterいいですね!しかし数字だけというのは思いつきませんでした。
これが一番カッコイイかもしれない…!

195 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 22:38:34
>>190
水深が増す

196 :190:2008/07/13(日) 10:51:13
>191-195
ありがとうございました!!
よかった。書けなくてプールの構造を平らなところにしようと思ってしまってました。
これで設定をかえずにすすめられます。

197 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 21:11:20
質問です

思いもかけない言葉に、目があったまま相手側の身が凍っています

その時間の経過を、数秒であったような、しげしげと長い間みられていたような…、
と書いていて、なんだかおかしいような気がしてしまっています

みつめあっていた、というのもちょっと前に、目があった、
と似たような言葉を使ってしまっています

何かいい言葉はありませんでしょうか

198 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 21:19:18
>197
悪いが分かりにくい日本語だな。
原文ママなのは3行目だけ?2行目は状況説明(要約)なの?
あと視点は身が凍ってるほうなのかどうなのか。
もうちょっと整理して、分かりやすく書いてくれないだろうか。

199 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 21:37:15
悪い。自分も読解不能。

200 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 21:39:46
俺も俺も

201 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 21:40:15
>>197
どちらの言葉なのか、どちらの身が凍っているのか、どちらの視点で書きたいのか、よくわからないけど
×思いもかけない言葉→○思いもよらない言葉、思いがけない言葉だね
「思いもよらない」は悪い意味、「思いがけない」は良い意味で使うことが多い

第三者的視点
Aの思いもよらぬ言葉に、Bは目を合わせたまま凍り付いてしまった

A視点
私(A)の言葉が思いもよらなかったのか、
Bはこちらの目を見つめた(睨んだ、覗き込んだetc)まま、凍りついたように動かない

B視点
Aの思いもよらぬ言葉に、
私(B)はAの目を見つめたまま、凍りついてしまった。

202 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 00:14:06
>197
AとBという人物がいて、BがAと目があったまま固まった
ということかな。

それで目を合わせているってところを強調したいのかな
それともBが固まったということを強調したいのかな

前者だったらBはAを凝視したまま息を詰めたとか
後者だったらBはAに顔を向けたまま凍りついていたとか

203 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 08:37:17
お知恵を拝借させてください。

沢山のキスをしている中のでプレッシャーキス(唇を長く押しつけるだけのキス)のシーンを書こうとしているのですが、片方が全くプレッシャーキスを知らないのでもう片方が不意打ちでやります。
でもその前に軽いキスを何度もやっていたので唇を長く押しつけた、と書くとどうも無理矢理奪った感じがしてしまい、その表現は避けたいです。
何かいい表現はありませんでしょうか。

204 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 09:08:53
>>203
全年齢板なのでエロパロ板へ。
キスくらいで、とも思うけど。

205 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 10:25:23
キスも18禁扱いなの?
そりゃびっくりだ。テンプレに書いておいた方がいいと思う、それ。

206 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 10:28:19
中学生が出入りしている場所で
キスの描写を、あれこれ教えたいってんなら答えればいいんじゃない?

207 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 11:26:53
>>203
それ突然やるから無理やり感がでるんだよ
第一キスするのに同意を得ずってあたりが問題。

キスすること自体は同意を得ていたけど
長押ししていいとは言っていないって感じの展開にすれば
片方が長押しについてしらない不意打ちだって感じになる。

同意を得るのは別に言葉にしなくても身振りでさせれば
微妙な双方の認識のズレが演出できる。


208 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 12:32:50
204=206は大正時代あたりからタイムスリップしてきたんだろw
自身の体験談をもとに小説書けばバカ売れ間違いなしだよw

209 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 12:49:04
ドラマでキスシーンが出てきたら、慌ててチャンネル変えるようなご家庭に育ったんでしょう。

210 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 16:17:58
>>203
すぐ離れるかと思った唇はなかなか離れなかった、みたいな感じで
される側視点っぽく書けば意外さというか不意打ち感は出るんじゃないか?

211 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 19:40:29
質問させて下さい。

「行儀が悪い」ことを一言で言い表せる言葉はなかったでしょうか
「(行儀が悪いこと)この上ない」としたいんですが、そのままだと違和感がある気がして…
「無作法」かと思ったんですが、これは主に礼儀についてを指すようですね

適当な言葉がない場合は、上記の表現のままでもおかしくないですか?(;´д`)

212 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 19:46:47
不行儀ってのがあるが、一般的とも言えんか

213 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 20:16:54
はしたない
みっともない
下品
品がない
さもしい
卑しい
意地汚い

この辺りかなぁ

214 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 20:31:00
無造作、欠礼、不躾、傍若無人、野卑、横柄、不遜とか粗暴?

215 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 20:52:15
粗野

216 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 21:10:58
不調法とか

217 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 21:13:07
がさつ

218 :211:2008/07/14(月) 21:21:09
レスありがとう!
書き忘れていて申し訳ないのですが、その行儀の悪い動作というのが
「スプーンをくわえたままブラブラ」させるというものだったので、
「はしたない」・「みっともない」あたりを使わせて頂きたいと思います
考えすぎて詰まっていたので助かりました
本当にありがとう

219 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 14:52:00
コーヒーをいれているシーンを書きたいのですが、
「コーヒーの……な香り」の……の部分として
ふさわしいのはどういう表現でしょう?
普段コーヒーを飲まないもので困っています。
ちなみに豆?は安物という設定です。

220 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 15:04:47
よくある表現としては「香ばしい」

221 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 15:18:57
コーヒー好きか嫌いかでもまた違うような

嫌いな人なら焦げ臭いとかでもいいかも。

222 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 16:01:07
芳醇な香り

223 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 16:46:28
豆が安物なら褒め言葉になる表現じゃなくて
いかにも安っぽい香りとか深みのない香り

安くてもおいしいとかなら
ちょっと癖のある香りとか眠気を覚ます香りとか
安くても好きなんだってあたりを表わしてみる

224 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 18:18:25
食べ物・飲み物系のいい香りを表現するんだと
「馥郁たる香り」ってのがあるけど、安物の豆だと合わないだろうな。

安くてあんまりおいしくないことを表現したいんなら、
「香りが飛んで、あまり感じられなくなっていた」
「ただの苦い液体と化したそれを」みたいな書きかたもあるよ

225 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 19:03:34
そのコーヒーの匂いを誰が表現するのかの方が重要じゃね。
登場人物なのか、神視点なのか。
コーヒーの匂いを嗅ぐのが登場人物なら、その登場人物の好みや経験に依ることになるし。
神視点でコーヒーの匂いどうこうって書くのは変かもしれないし。


226 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 20:46:21
少し疑問に思ったので質問します
「その人の言動や振る舞いに驚かされた」
こんな風に「言動」と「振る舞い」が並ぶのはおかしいでしょうか
ネットで調べたら普通に使われているみたいですが
「言動」の意味に動作=振る舞いも入っているような…?
混乱してきたのでお願いします

227 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 20:50:22
すみません、質問します。
あまりに小さすぎる声の事を
「○○のなくような(声)」と表現する方法があったような
でもなかったような…ともう1時間くらいどんづまってますorz
思い当たる方がいらっしゃいますか?

228 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 20:56:22
>>227


229 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 20:56:49
>>227
蚊の鳴くような かな

230 :227:2008/07/15(火) 20:58:53
あああありがとうございます!!
さっきから刺されまくってたのに気付きませんでした…蚊の野郎

231 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 20:58:54
>>226
本来、言動というのは言葉と動作だけど、
言動は言葉のみに用いられることが多くなってるね。
どうすればいいかはわかんね。

232 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 21:22:55
コーヒーの香りについて尋ねたものです。
自分自身コーヒーの香りが本当にさっぱりな感じなので参考になりました。
ありがとうございました。

233 :スペースNo.な-74:2008/07/15(火) 22:34:04
>>226
「喋ってること」と「やってること」の両方に驚いた、と並列させたいんだったら、
言動じゃなくて「言葉」とか「もの言い」にしたらどうかな。

234 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 00:53:23
>>226
正しいかどうかはわからないけど、そんなに言うほど気にならないのが本音かな
確かに普通に見かけたりするからね

235 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 00:59:43
どちらか削ってしまっても充分意味は通るから
私なら一方を削るかな

236 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 22:09:29
質問です。
最後の砦は「壊れる」ものですか?
それとも「なくなる」ものでしょうか

「最後の砦はもうすでに○○してしまっている」
という形で使用したいと思っています。

237 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 22:11:51
落ちる

だと思う
陥落でも可

238 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 22:13:12
真っ先に思いついたのは「陥落」だけどこれは文脈によるな
あとは崩壊とか

239 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 22:19:00
ありがとうございます。
陥落でいこうと思います。

240 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 22:53:22
洗面台の陶器の部分って何か特別な名称ありますか?
シンク、とも思ったんだけど、これは台所の流しのイメージ

一般的な呼称がどうしても思いつかないんですが、
専門用語すぎて読者に伝わらないようなら、他の表現探します

241 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 23:11:01
>>240
一応、呼称としては「洗面ボウル」

人によっては洗面器やサラダボウルみたいな
独立した入れ物を連想するかもしれないけど

242 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 09:49:27
>>240
普通に洗面台で良いと思うけれど。


243 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 18:21:42
親があぐらを掻いた状態で、後から来た子供がその足の上に座るのですが
その場合
A.(親)の掻いたあぐらの上に(子供)が座る
B.(親)の足の間に(子供)が座る
どちらがいいでしょうか
この文の7〜8行前に、既に親はあぐらを掻いていると説明が入っています
Aだと説明っぽいし、Bだと足の間が引っかかります(足の上も変な気が…)
他にいい表現があったら、そちらもご意見をお願いします

244 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 18:54:48
親の上に座る
親の脚の上に座る
もしくはセリフで「ねえねえ上に座っていい?」みたいに言わせてから単に座る
脚の間に、だとあぐらがゆるくて床が見えてる部分に座るイメージ

245 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 19:26:29
私もお願いします。
互いに大事にしあう関係なのに、
切羽詰まった状況下でつい相手のトラウマにかかわる事を言って
傷つけてしまったというシチュエーションです。
「相手の傷ついた表情を見て、それが相手の地雷だったと思い出し、激しく後悔する」
ということを表現したいのですが、うまい言い回しが思い浮かびません。
地雷という単語は使いたくないのでよろしくお願いします。

246 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 19:50:47
>>245
一文でさっくり表現できるほど簡単なシチュじゃないような。

地雷という単語を何かに置き換えたいというなら「疵」とか「アキレスの腱」とか

247 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 20:58:11
>>243
膝の間、にしてみるとか
自分なら多少説明臭くても「組んだ足の内側に〜」としてしまうが

>>245
トラウマが前述なら
「表情を見て、激しく後悔する」だけでも通じないかな。もしくは
「表情を見て、激しく後悔する。(具体的なトラウマ話)だったのを思い出したからだ」
みたいに別の文にしてしまうとか

248 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 21:53:39
相手の青ざめ硬く強張った表情に、はっと気づき激しく後悔した
とか?

249 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 22:00:38
不用意に傷にふれてしまったみたいなことなのか? で自己嫌悪に陥ったとか?

250 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 22:10:04
245です。レスありがとうございます。
結局背景とかも含めると複雑すぎて
短文にまとめるのは無理という結論にたどり着きました。
いただいたレスを参考に、前後の文にも織り混ぜて表現しようと思います。

251 :240:2008/07/17(木) 23:08:25
>>241,242
レス有り難うございました
参考にさせていただきます

キャラが吐血して、洗面台の陶器部分と血のコントラストをしばらく見つめて
おもむろにざっと水で洗い流す、って場面を書いていて「洗面台」だと全体的すぎると悩んでました

252 :243:2008/07/18(金) 02:22:38
>>244>>247
たくさんの表現をありがとうございました
特に247さんの「組んだ足の内側に〜」に惹かれました
前後と合わせて、もう一度練り直してみます

253 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 17:32:42
キャラが呪文を唱えると、部屋の扉に魔法陣が一瞬だけ浮かび上がって消え、結界が解かれる。
というシーンを書きたいのですが、なかなか上手くいきません。
魔法陣が消える描写で、「結界が解かれた」ことを説明しなくても伝わるようにしたいです。
よろしくお願いします。

254 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 17:41:48
>>253
前後の文脈の積み重ねによって、行間を読んでもらうことになるので
こんなスレじゃ解答できない

255 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 17:47:45
うん。無理だな。

256 :253:2008/07/18(金) 18:02:56
無茶な質問してすみませんでした。
もうずっとこのシーンで悩んでいたもので、つい……。

257 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 19:28:18
先にそれとなく魔方陣の消滅=結界の消滅を説明
または匂わせる。匂わせた場合は後のほうで説明口調に
ならない程度に会話をいれる


258 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 19:33:18
「自分が結界に踏み込んだことが感じ取れるような人にとっての、
結界の中と外の違い」
を意識して、描写したらいいんじゃないかな?
「魔法陣が薄れるにつれて、温度が戻ったような気がした」
とか
「張りつめていた空気がゆるんだ」
みたいなの。

だから、「>>253が書いてる世界に於ける結界がどんなものか」が
分からない我々には、スパッとは回答のしようが無いんだよね。

259 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 19:37:23
扉の取っ手を無言で掴んで押し引きしてみる。鍵は付いていないが
扉は開かないという描写をしておいて、
キャラが分かった風な感じで魔法を詠唱。
ひとつの複雑な紋様が扉の表面に浮かび直ぐに消えた、とか書いて、
そのまま何事もなくそのキャラは扉を開けて入る(出て行く?)で良いんじゃない?

>>254の言うとおりに、読み手さんに行間を読んでもらうのが一番だと思う。

260 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 20:04:57
「魔力が感じられなくなった」とかそんなんでどうだろう?

261 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 21:55:31
結界がとける
  ↓
なんか雰囲気が変わる
  ↓
それをキャラの五感でどんな風に感じたか表現したみたらどうかな
そうすれば読者が行間を読んでくれるんじゃないか?

音がしたとか匂いがしたとか光ったとか耳鳴りがするとか
肌がぞわぞわしたとかいろいろ考えて見ればいい

262 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 11:18:24
>>253
魔方陣>扉の結界の力の優位差を表現できればいいのだから
「魔方陣の光が扉を包み込み、そっと消えた」
「扉を取り巻いていた重苦しいオーラが、魔方陣に吸い込まれた」とか
そういうのはどうかな

逆に、魔方陣<扉の封印の場合(結界が解けなかった場合)は
「扉を前に、魔方陣は木っ端微塵に砕けてしまった」
「魔方陣は、扉の見えない向こうに吸い込まれてしまった」とか
そんな感じだろうか。。

263 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 19:08:30
無理と言いつつ一生懸命考えてやるおまえらの優しさに全俺が惚れた

264 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 19:11:01
256で素直に謝ったのと、
この手の「こういうことを伝えたいんだがどう書けば伝わるんだろう!?」と
何日も何日も延々悩んだ経験が、誰でも少なからずあるんだろうw

265 :253:2008/07/19(土) 21:26:53
おかげ様で相談したシーンを書き終えることができました!
すごくすっきりした気分です。
まだ小説自体は完成していませんが、続きもこの調子なら上手く書けそうです。

もう字書きなんてやめてしまおうかと思ってたけど……やめずに相談して本当によかった。
皆さんありがとうございました。

266 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 02:46:53
言葉の質問なんですけど
いまどきの高校生が『段違い』のことを『ダンチ』とか言いますか?
もし言わないとしたら何か他の言い方はありますか?

267 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 02:54:32
言わないよ

268 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 02:58:15
最後まで読んでレスしろや、ボケ。

269 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 04:23:11
他人にもの頼んでおきながらダサ

270 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 05:37:39
田舎なら言ってるかもなぁw

271 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 06:29:20
その高校生がどんな性格なのかによると思う。
マジメな子ならそのまま段違いでいいんじゃない?
DQN系なら……
「レベルが違うよね!」
「マジヤバいんですけどぉw」

……文脈がわからんことにはなんとも言えないです。

272 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 09:26:49
言う、と思うんだけど地方によるかもね確かに。ちなみに自分は札幌。

273 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 09:28:39
ごめん、すごいどうしようもないことなんだけど、
「理不尽きわまりない」って間違ってないよね?
「理不尽きまわりない」じゃないよね?
眠いから間違えないように確認しようと思ってぐぐってみたら、
「理不尽きわまりない」だと15,000件しかヒットしないのに、
「理不尽きまわりない」だと404,000件もヒットするんだ。
でも辞書で引いてもきまわりないなんて出てこないんだ。

274 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 09:35:49
極まりない(きわまりない)で合ってる。
"" で囲まずに検索しているせいで大量ヒットしてるんじゃないかな。


275 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 09:38:27
そうか、やっぱ合ってるよね。ありがとうありがとう!
そっか、件数と最初の数ページしか見ないで衝撃を受けてしまったが、
""で囲ってなくて変なページが引っかかった可能性もあるんだよね。

よかったこれで進むことができるよ。ホントありがとう。

276 :266:2008/07/20(日) 11:53:34
>268-272
どうもありがとうございます。
やっぱり関東附近では言わないんですね
ごく普通の男子高校生なので段違いでいこうと思います。



277 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 14:50:34
質問です。

噂が広まるのが早いことを何と言うでしょうか?
人の口には戸は立てられぬ、や悪事千里を走る以外にありますか?

278 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 15:18:04
枯草に火をつけるような、とか

279 :スペースNo.な-74:2008/07/20(日) 20:49:07
>>277

>>278氏のを見て思い出した。「燎原の火」は使えないかな。
Yahoo辞書
ttp://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%92%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%B2&enc=UTF-8&stype=1&dtype=0&dname=0na
>燎原(りょうげん)の火(ひ)
>勢いが盛んで防ぎようがないもののたとえ。



280 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 02:08:08
すみません。人をからかいたくなった時の気持ちで
「○○気を起こす」みたいな言い方がなかったでしょうか
そんな気分になる、みたいな言い回しがあったような…。どうかお願いします

281 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 02:10:47
むら気

282 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 02:24:15
いたずら心
茶目っ気

283 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 02:24:26
悪戯気?

284 :277:2008/07/21(月) 02:28:54
>>278
>>279

回答ありがとうございます。
どちらも素敵ですね。
でも、読者層的に枯れ草に〜の方が良さそうに思いますので
そちらを使わせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

285 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 04:12:23
質問です

海辺が舞台なんですが
海水浴場は狭いが海沿いの砂浜or道は結構距離が有る・・・
という部分『距離』に変わる単語は何かないでしょうか?
距離でも意味は通じると思うんですが、何となくしっくりきません

286 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 04:26:39
幅?

287 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 05:59:11
その砂浜は奥行きがある感じなの?
鰻の寝床のような砂浜、では情緒がないわな

288 :285:2008/07/21(月) 06:59:09
砂浜は普通の海水浴場なんですが
それに沿っている道は長い・・・なんですが、長いってのも何かおかしいなあ、って感じなんです
分かり辛くってすみません

>>286
幅だと何となく道の幅っぽいんですよね・・・

289 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 08:49:43
長く続く道の方から描写して、その一部が海水浴場だと
逆に説明してみてはどうかね

290 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 10:17:01
砂浜に沿って大きく円を描くように道がある
その海水浴場は扇を広げたような形で、扇の天には一本の道が通ってる

なんか余計分かり辛いか



291 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 10:39:36
描くのは弧でしょ

道視点にすると楽なんじゃない?

海水浴場を右脇に抱えて
海水浴場客の歓声を右から左へ聞きながしながら
海水浴場客の熱気を右頬に感じながら
(客がいるかわからんし、右でなくていいけど)
あと海風や波音も使えそう

どこまでも道は続いている、伸びている、端は入道雲になんちゃらとか

海視点なら
「砂浜に沿って、弓なりに続く道」とかかな
幼稚だけど「右の空と左の雲を繋ぐ」てのも提案

292 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 11:15:43
海水浴場視点で書いたらこんな感じか?

猫の額という表現がしっくりくるほどささやかな、ごくごく小さい海水浴場だった。
綺麗な砂浜の両端には人口の岸壁がせりだしてきている。
だがよく見ると、そこにも細い道があり、海岸沿いにどこまでも歩いて行けるようだった。

293 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 11:41:37
くどい

294 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 11:51:42
岬を巡る道を延々と歩いていくと、指の股の水掻きのような小さい砂浜が現れる。

295 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 13:51:40


296 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 16:20:07
「砂浜に沿うように続く、果ての見えない道」

とかどうかな。

297 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 19:38:31
「電柱にぶつかるわ車に轢かれるわ」
「電柱にぶつかるは車に轢かれるは」
これはどちらが正しいのでしょうか?
個人的には後者に違和感を覚えますが、どちらもよく見かけます。
辞書をみてもいまいちわからなかったため質問させてください。

298 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 19:41:53
>>297
私は前者が正しいと思う

299 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 19:46:06
文法的には後者
意味的には両方正しい。

300 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 19:52:16
「電柱にはぶつかるは、車には轢かれるは」
が正しい。

301 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 19:56:44
「電柱にぶつかるし、車には轢かれるしで」にしちゃったら?

302 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 20:01:21
前者ですね。

現代仮名遣い(下記 URL ) の
第2-2の注意[雨も降るわ風も吹くわ]と同じ用法になるかと。

http://www.asahi-net.or.jp/~lf4a-okjm/genkan61.htm






303 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 20:07:15
助詞のは例外があるのか、勉強になった
学校で習ってるんだろうが、覚えが無いなー
学生時代真面目に勉強しとけばよかった
と思うことが増えてきたぜ、この歳になって

304 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 20:11:21
>>302
このスレって、役人のレポートの添削するところでしたっけ?

305 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 20:24:43
>>304
現代仮名遣いはルールが妙なところがありますからね。
慣用として「〜は、〜は」もありだと思います。

ただ、現在の教科書や公文書では >>302のルールになっているということでしょう。

306 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 20:44:54
「は」と表記するのは係助詞の場合。
「〜するわ〜するわ」の場合は終助詞だから「わ」と表記。

「わ」で辞書ひくとわかりやすいと思う。

307 :スペースNo.な-74:2008/07/21(月) 21:15:06
難しいねw
文法的にはともかく>>297見た目的には
「〜わ〜わ」の方が見易いかな。

308 :297:2008/07/21(月) 21:44:12
>>298-307
終助詞の「わ」で、前者のほうでおkみたいですね。
とても勉強になりました。ありがとうございます!

309 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 00:13:27
お知恵を拝借させて下さい。

カッコいい、という言葉を『キマってる』以外の他の言い回しはないですか?
『タバコに火をつける姿が妙に〜』というように続けたいのですが、カッコいいだと何となくダサい感じがするので…。
よろしくお願い致します。

310 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 00:19:00
タバコに火をつける姿が様になっている。
タバコに火をつける姿が妙に似合っている。

311 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 00:21:16
絵になる
板につく

312 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 00:46:36
嵌っている

313 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 01:17:37
板につくはちょっと意味が違うと思う。

「色気があって」
「男らしくて」とかもその後に続く文によってはいいかも。

314 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 01:22:10
「携帯を取り出して○○にかけた」
という表現だと説明くさくてなんか違和感があるのですが、他の言い回しや表現はないでしょうか?
お願いします。

315 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 01:46:25
知識だけは十分にあるけど、経験をした事がない人を揶揄する言葉を教えて下さい
「頭でっかち」と「口だけ」しか思い浮かばないのです
もう少し硬い表現がいいのですが…
例えば、どこどこの店が旨いと語るから食べ歩いているのかと思っていたら
ガイドブックしか読んでなかったとか、そんな感じです
「こいつ○○なんだな」みたいに使いたいのです

>>314
携帯をどこかから取り出す必要がある場面なのでしょうか
意味を取り違えていたら申し訳ありませんが
「携帯を開いて番号を押した」「携帯片手にボタンを押す」とか?

316 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:00:52
携帯はスーツのポケットから取り出すという設定です。サラリーマンではありません。

>>315
「頭に詰め込むことしかできないんだな」
「立派なのは口だけか」
とか? あ……でも「口だけ」はあんまりなのか。

317 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:13:15
>>315
「半可通」

318 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:19:08
>>314
個人的には、あまり違和感はないな。
「取り出す」方に違和感を感じてるの?
最初見たときは「○○にかけた」の方かと思ったけど。

>>315
「まったく本の虫だな」
が浮かんだけど、別に揶揄って訳ではないかw
この場合は、皮肉になるのかな。

319 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:19:36

俺はあっと驚き、コーヒーを余計に喉に流し込んでやけどしそうになった。
俺は驚いて、いっぺんに喉を通してしまった熱いコーヒーでやけどしそうになった。

どっちの表現がいいかな。
執筆中に悩んでしまって進まん。。。
他にもなんかよさげな表現ないかの。



320 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:28:01
>>319
自分なら
「俺は驚いた拍子に、熱いコーヒーを思い切り飲んでしまい火傷しそうだった」
かな。

321 :319:2008/07/22(火) 02:33:35
>>320
おおお。なるほど!
人数分の表現の仕方があると思うとおもしろいw
「拍子に」をパクらせてもらいやす!

322 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:33:39
>>318
文章そのものに違和感が……。

>>319
「俺は驚きのあまり一気に飲んでしまったコーヒーで、喉をやけどしそうになった」
「俺は驚きのあまり、反射的に飲んでしまったコーヒーで喉をやけどしそうになった」
「俺は驚き、思わずコーヒーを一気に飲んでしまった。そのおかげでやけどしそうになった喉は、少しだけヒリヒリする」
熱いとかは説明しなくていいと思う。やけどしそうになったという文で伝わるから。

323 :319:2008/07/22(火) 02:36:32
>>322
ふむ。熱いってのは装飾過多になるか。
装飾過多がクセでくどい言い回しが多い自覚がある
なるほど
しかし、焼けどした喉は「ヒリヒリ」はしないような気がするwww


324 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:38:39
>>323
あ……ゴメンなんか寝ぼけてるわ……。

325 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:42:30
>>319
とりあえず、その文脈だと「喉」に違和感がある。
なんか口とか舌を素通りで、いきなり喉(食道)をやけどする、
みたいな印象を持つなー。

326 :320:2008/07/22(火) 02:45:00
>>323
個人的には「熱い」は強調されていいと思うなぁ。
猫舌でよく火傷してるので「熱い」と書かれるとうわぁ〜と思うw
まあ、コーヒーは普通は熱い物かもしれないけど
「冷めたコーヒー」に、学者とか研究者のイメージがあるので
余計そう思うのかも。

327 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:45:07
驚きのあまり啜っていたコーヒーを思い切り飲み込んで、火傷しそうになった。

328 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:50:33
>>319
実践しようとしたら唇をやけどしたwww

329 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 02:51:39
やべ、舌もジンジンするw

330 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 04:56:08
>315
耳年増

>319
「あっと驚く」は自分に対してあまり使わないような。
あと、驚く→飲むに違和感ある。
驚いたら、「飲み込む」かなあ。でも今回は液体なので。。

俺は驚いた拍子に、すすっていたコーヒーを喉へ一気に流し込んでしまい、火傷した。
俺は驚きのあまり手元が狂い、熱いコーヒーを喉へ流し込んでしまい、火傷した。
俺は驚きのあまり手元が狂い、熱いコーヒーを口の中でこぼしてしまい、喉を火傷した。

331 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 06:29:15
俺は驚きのあまり、反射的に淹れ立ての熱いコーヒーを一気に喉に流し込んでしまった。唇と舌がヒリヒリしてたまらない。
俺は驚きのあまり、淹れ立ての熱いコーヒーを大量に飲み込んでしまった。喉はなんとか無事だったが、唇と舌はやけどしてしまったようでヒリヒリする。

332 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 07:22:25
あまりグダグダ書かなくていいんじゃない?

俺は驚きのあまり、飲んでいたコーヒーで喉をヤケドしてしまった。
とかでも状況は伝わるでしょ。

飲んでるときに驚いたら、ヤケドするよかむせると思うけど。

333 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 12:20:05
一度と1度、一番と1番の書き分けの基準を教えてくれないか
考えすぎて訳がわからなくなってしまった…
文章では算用数字を使っているんだけど、これも算用数字にしても大丈夫かな?
漢数字の方がいい場合は算用数字と混ざって見た目がおかしくならないだろうか

「1度」の場合は温度ではなく「いちども使われていない」とかの回数を表す言葉で、
「1番」は「いちばん好き」とかそういう意味で使いたい

334 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 12:42:50
>>333
基本的に横書きの場合はアラビア数字、縦書きの場合は漢数字というのが
世の中一般の出版物の慣習と思われる。
ただし「四苦八苦」だの「七転八倒」だの、
成語として通じる場合は横書きでも漢数字を使う。
何かに投稿する場合は縦書き基準がほとんどなので、漢数字に統一するのが無難。

だけどー

ネットは横読みが基本。
同じ文中での混在型も方々で見かける。
「読み手の慣習的にどちらを見慣れているか?」というのが重要じゃないかと思う。

例えば。
「一番好き」なら、漢数字の方がぱっと見て慣れているが、
「1番、バッター岩鬼」ならアラビア数字の方が慣れている。

素人が好きに発表する段階なら、混在型の臨機応変でいいんじゃないかと思う。

335 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 15:59:59
>>316-318>>330
315です。みなさんありがとうございました


336 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 19:16:00
太陽が輝いているけれど、気温が低いから過ごしやすいという時の
外の表現で適切なものはありませんか?
太陽がさんさんと輝き〜とか日差しが強いだとどうも真夏のイメージしか出なくて
困っています。7月初旬の頃を説明したいのです

337 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 19:30:38
7月初旬に気温が低くて過ごしやすいという感覚がないやorz

舞台が日本なら気温もだけど、湿度も関係すると思うから
「からりと晴れ上がり、乾いた風が吹いていて思いの外過ごしやすい」
とかでどうかな。

338 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 21:15:52
「空は晴れ渡り〜」「天気は晴れだが〜」

もしくは「青空」とか、太陽よりも空を強調してみるとか


339 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 22:02:30
>>336
陽が照ってても、気温や湿度が低いと日陰とか、風通しがいい建物の中はすごく涼しい。
「強い日差しも(街路樹や建物の)影に遮られるとそれほど感じない」
みたいに、明暗や温度差を強調してみたらどうかな

340 :333:2008/07/22(火) 22:24:33
>>334
丁寧な回答をどうもありがとう
アドバイス通り混在で行こうと思う
数字の統一に拘るよりは読み手のことを最優先に考えるべきなんだね

341 :336:2008/07/23(水) 02:50:35
>>337->>339
どうもありがとうございました
337さんの文章が思い描いたものにぴったりくるので、こちらを使わせてください
それに他の方が教えてくれたものを織り交ぜて表現することにします
本当にありがとうございました

342 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 16:44:23
質問です。
身長計の、頭につけて身長を測るくちばしみたいな部分の名称はなんでしょうか?
また、ぱっと言われても思い浮かばないような名称の場合
どう表現すればいいのでしょうか。
ゴン! とやられるワンシーンを書きたいのですが…。

343 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 17:39:36
>>342
ぐぐってみたら「測定バー」というらしい。
ぱっと見て、わかるようなわからんような微妙な単語だね。

344 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 18:27:32
確かにわかりづらいな
スライド部分とかにすれば

345 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 18:59:17
そうかな
身長計にのるって背筋を伸ばすと、ガゴンッと測定バーが落ちてきた。
とかならなんとなくああ、あの頭にくるやつかって分ると思うよ。

346 :342:2008/07/24(木) 22:38:13
>>343-345
ありがとうございます!
前後の文次第かもしれないですね。参考になりました!

347 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 20:30:47
英文字を綺麗に描く技術があったと思ったんですが、名前が出てきません。
レタリングではなくデザインではなく……。
なんか、画材屋などで専門の道具付きで紹介されているような技能なんです。
誰か、心当たりのある方お願いします。


348 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 20:33:00
>>347
レタリングでいいんじゃないだろうか。
広告とかの文字を書くのはPOPらしい。
レタリングしたように綺麗な文字を貼り付けられるのはインレタ(インスタントレタリング)


349 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 20:33:59
>>347
今思い出したんだが、もしかして…

それは綺麗に装飾された文字のこと?
だったら多分「カリグラフィ」かも。

350 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 21:59:01
>>347
>>349さんの言うとおりカリグラフィー(Calligraphy)だと思う
専門道具って、先の平たいペンや色んなインク、ガイドシートあたりじゃない?
西洋書道とも言うらしいよー

351 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 00:13:56
>>349
>>350
そ、それですーーーー!!!
ありがとうございます。
リトグラフで検索してました…orz
西洋書道っていうのははじめて知りました。
響きが好きなんでSSではそっち使ってみます。



352 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 01:27:00
書道展とか行くと、英語の説明に「チャイニーズ・カリグラフィー」とか
「ジャパニーズ・カリグラフィー」とか書いてあることがある
随分違う印象になるよなあ、と思って、最初は地味に吃驚したな

353 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 02:40:07
質問させてください。

幼い子供の悪戯なんかを表すときに
「他愛無い悪戯〜」と表現すると思うんですが、
他愛無い以外に何か良い言い方はありませんでしょうか?
何かあったように思うんですが、思い出せません。

お願いします。

354 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 02:59:29
無邪気な?

355 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 03:04:28
>>353
>「他愛無い悪戯〜」
他愛無い×
たわい無い○


罪の無い  あたりかな


356 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 04:32:22
>>353
邪気のない、あどけない(ほぼ同じだけど)、邪心のない、
あと、ちょっとずれるけど、取るに足りない、ささやかな、かわいい、あたりかなあ

シチュによっては、いじらしい、もアリだろうか

357 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 04:34:44
>>353
悪戯の種類とか状況にもよると思うけど、
微笑ましい悪戯
てのもいいんじゃないかな

>>355
当て字だけど「他愛無い」は問題ないんじゃないか?
せめて△ぐらいだと思う

358 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 11:17:00
漫才的な「ツッコミを入れる」を別の表現で言い換えられないでしょうか
「ビックリする」→「驚愕する」のような

359 :353:2008/07/26(土) 11:26:40
>>354->>357
ありがとうございました。
356さんの取るに足りないあたりがイメージでしたので、
そちらを使いたいと思います。

他愛無いじゃなくたわい無いですね。
うわーはずかしい。yahooの辞書にもあったので良いのかと
思ってました。
ありがとうございました。

360 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 11:36:04
>>358
半畳を入れる
合の手をいれる



361 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 14:27:46
質問です。
校内放送などで最初に流れる音
(ピンポンパンポーン、みたいなやつです)を
説明したいのですがいい表現が思いつきません。
シリアスなシーンなので、ピンポン〜はなるべく
使いたくないんです。
どなたかお願いします。

362 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 14:38:39
>>361
うちでは「呼び出し音」とか言ってたかなぁ

363 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 14:51:47
質問です。

昔の昭和時代(和服で掃除するくらいの頃)のお母さんが
たすき掛けで掃除をしている描写なのですが
頭に埃よけの手ぬぐいなどを被っているのに名称はあったでしょうか?
三角巾ではなく、手ぬぐいをターバンみたいに巻き付けるような感じです。
うまく纏めた表現が出来なくて変に冗長な説明にしかならないで困っています。
名称がなければ出来るだけ短い説明にしたいです。
よろしくお願いします。

364 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 14:56:41
>>363
あねさん被りだよ

365 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 17:25:01
>>361
普通は予鈴というんだろうけど

キンコンカンコ〜ン ってのは
ウェストミンスター・チャイムてのが楽曲?の名前

366 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 18:50:54
>>365
よく嫁

367 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 20:17:03
>>361
アナウンスの前のあれだよね? チャイムって言うの聞いたことあるよ。
学校のチャイムと混同されないように書かなきゃいけないかもしれないけど。



368 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 21:28:24
>>363です。
>>364
それです!ありがとうございました!!

369 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 00:53:23
>>358
指摘する、茶々をいれる、混ぜっ返す、訂正する
場面に応じてまだあるかも

>>361
チャイムとか

370 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 04:29:29
>>358
話者が2人だと使えないけど、横槍を入れる、かなあ・・・

371 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 05:08:05
>>361
校内放送をしらせるチャイム、とか。

372 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 08:54:47
361です。皆様ありがとうございました
色々考えていたのですが、どうしても
「ピンポン〜」が頭を離れなかったので

お陰様で先を進めることが出来ました
ありがとうございました

373 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 14:40:26
すみません、質問です。
着物や浴衣を着たときの、衿と衿が重なってVの字になっているところは
何か名称がついているんでしょうか?
『ずいぶんと○○のあいた着方をしていて〜』みたい使いたいんですけど
着付けのやり方とかググッてもうまくヒットしませんでした。
ご存知の方、教えていただければ幸いです。


374 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 15:00:06
Vの字になってる部分は袷(あわせ)だと思うけど、
例文のような使い方(言い方?)をするかはわからんなぁ……

375 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 15:01:59
「襟元」でいいんじゃないの?

376 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 15:11:57
373です。
早々の回答、ありがとうございます。

「袷」をV字の部分の意味で使っている小説を読んだことがある気がするのですが
辞書にもウィキにも「袷」の意味は『裏地ありの着物』としか載っていませんでした。
だから、もしかして誤用なのかと思ったんですが、
襟元というのが、やはりそのものずばりでわかりやすいので、使わせて頂きたいと思います。



377 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 18:34:39
袷は文字通りあわせるの名詞だから
着物で袷というと普通二枚合わせになっている
冬用の着物の事をいう。これに対して夏用は単(ひとえ)。
うらのついてない着物のこと。ゆかたがこれに該当する。

着付けの本をひっくりかえしてみたら
衿あわせって書いてあった。
つまり>374>375の両方ともあっている。
着付けるときは衿あわせを深くするとか詰めるとかいうし
指先でちょいちょいっと直すときは襟元でもいいと思う。


378 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 18:46:08
高さ1mくらいの、靴をしまう棚の名前を教えて下さい。
玄関脇に有るその棚の上に手提げを置く、という描写をしたいのですが、
下駄箱じゃ学校だし…と先に進めずにいます。

379 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 18:55:24
下駄箱で正解なんだが。
学校の下駄箱を連想してしまうので避けたいというのなら
ふたが無い=シューズラック
ふた付き=シューズボックス
あとはショッピング系のサイトの収納から靴とかシューズで検索すると幸せになれるかも

380 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 18:59:15
>>379
ありがとう!
蓋…というか引き戸のついているものがイメージなので、
シューズボックスでいこうと思います。

381 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 19:43:11
「それに気付いてしまえるほど、自分は彼を恋うていた」
っていう使い方はおかしいよね…orz>恋う
クールキャラ視点の地の文なので、「恋い焦がれる」だと暑苦しい気がするし、
「好いている」だと軽い気がしてしまう
切なく相手を思っている表現をしたいんだけど、何かいい案はないだろうかorz
寝てなくて頭が回らない…ヘルプ。

382 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 19:51:11
惹かれていた
魅せられていた
ほだされていた

何故か全部受け身になってしまった。

383 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 19:52:01
それに気付いてしまえるほど、自分は彼に恋していた
それに気付いてしまえるほど、自分は彼に堕ちていた

個人的には「それに気付いてしまえるほど」より
「それに気付いてしまうほど」の方がすきかな、あっさりしてて

それに気づいてしまう程、自分は彼をいつも見ていた

とかでもいいかも

384 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 19:59:03
えっ、「恋うる」「恋うて」ってすごくいい表現じゃないか。

385 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 19:59:39
自分なら「求めていた」かな。

386 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 20:02:49
>>384
表現としてはよくても、
キャラに合わないとか前後の文脈の中で浮くとかじゃないのかな

387 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 20:41:53
>382-386
ありがとう!一瞬意識飛んでてお礼遅くなってごめんorz
皆の意見見てたら何かドキドキしてきた(*´Д`)
物凄く参考になったよ。素敵な表現をホントありがとう!

>384,>386
「恋うる」「恋うて」って普通に使っていい言葉だったのか!
辞書の例文見ても「恋う」か「恋いて」しか見当たらなかったから
自分の勘違いかとばかり…
皆から教えて貰った表現も素敵なんで、もう一度検討してみるよ

388 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 21:40:03
質問です。

男性が女性の上に上げかけた腕を押さえた後に
そのまま手を繋ぐ描写ですが、
「○○は押さえた腕から手を滑らせて、そのまま手を繋いだ」
ではなんだか文章がまどろっこしいし「滑らせて」はなんだか
違うような気がします。
皆さんならどう書きますか?

389 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 21:57:34
前後の状況がマッタクわかんない

日本語でOK?

390 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 22:03:03
>>388
それ滑らせるのは手より指の方がよくないか?
それから押さえるというより捕えるの方が暗喩になる

391 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 22:08:55
くだらない質問で悪いんだが、天誅って下すもの?加えるもの?
ぐぐってもどっちも同じくらい出るし、なんか自信なくなってきた

392 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 22:15:37
>>391
どっちでもええんでない?

393 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 22:18:04
解読した
男性は、女性が上に上げかけた腕を押さえた後に
そのまま女性の手を取る。という描写ですが、
だったら
「のび太は挙げかけた腕を取り、手を繋いだ」
あたりでどないだ


 

394 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 22:20:21
>>391
天誅は、天が誅するので

下るもの かと

395 :スペースNo.な-74:2008/07/27(日) 23:57:41
>>391
天の視点から見れば、自分から下界の人への天誅だから「下す」で、
実行者(黒幕も含む)の視点から見れば、天に代わって同じ世界の人への天誅だから「加える」、
その事件を見る第三者の視点からは、実行犯が人でもそれが「天誅」であるなら「下る」、
なんていうのはどうでしょうか?
この場合の「天」の視点の主は神様に限らず、
人間であっても神格化された権力者や宗教家ってことになるかな。

396 :388:2008/07/28(月) 00:09:00
>>390
その言葉の方がいいですね。参考になりました。ありがとうございます。

397 :388:2008/07/28(月) 00:10:47
>>393
リロってなかったすまない。
変に説明を加えない方がシンプルでいいね。ありがとう。

398 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 06:58:35
391です。レスくれた人ありがとう
自分的には「下す」だったんだけど、辞書引いたら
「加える」とあって、ぐぐったら同じくらい出るし
考えてたら訳が分からなくなったんだ。ありがとう

>395
すごい分かりやすかった。ありがとう

399 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 06:56:10
どうも、自分の文章には「大体、」が多いのです
(「大体、理屈が通ってないじゃないか」みたいな用法の)

削れる分には削るとして、削れなかったところにも
もっとバリエーションをつけたいのですが、
類義語辞典を引いても良い言葉に当たりません。

お知恵を拝借できますか?

400 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 07:04:16
>>399
削れなかったところも、全部削ればいいと思うよ。
バリエーションなんて考えないで、全部削れ。

401 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 07:17:00
うん。
とりあえず全部削るに一票。

402 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 07:49:02
>>399
その用例だと「第一」「そもそも」あたりが該当しそう

403 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 08:25:04
こんにちは。固有名詞の質問よろしいでしょうか。

よく、お土産屋さんで見かける、プラスチックのドームの中に海に見立てた青い液体と、透明な液体が入った、
中にサーファーや船などが浮かんでいる小さい置物、あれは一般的にはなんと呼べばいいのでしょうか。

スレチだったら誘導お願いします。

404 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 08:29:37
>>403
中で雪が降っている感じのものは「スノードーム」というので
「サマードーム」で検索かけてみた。
ビンゴのようです。

405 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 09:56:53
早速のレスをありがとうございます。
でもちょっと違うみたいです。
サマードームで出てきた画像は、夏らしい風景のスノードーム(スノーグローブ)のようでした。

探しているものは、青く色をつけたエチルアルコールと透明のベンゼンのような2つの液体がドーム(もしくはガラス瓶)の中に入っていて、
液体は比重が違うため混ざらず2層になっていて、そこに船などが浮かんでいるものです。

前の書き込みでは説明が足りませんでしたね。申し訳ありません。
お分かりの方がいらっしゃったら教えてください。


406 :403:2008/07/29(火) 11:17:45
名前は「海のガラス瓶」として、さらっと説明を入れることにしました。
ありがとうございました。

407 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:34:25
はええwwww

408 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:42:51
>403
ありゃ、それっぽいの見付けたんだけど
とりあえずアクアグッズとしか出てないな
ttp://www.edikun.co.jp/aquagoods.htm

409 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:50:34
正式名称がわかっても、読み手に通じるかどうかわかんないもんな。

>>406
それでいいと思うよ。

410 :403:2008/07/29(火) 12:41:20
色々とありがとうございました。

そうなんです、メジャーじゃない名称を出しても仕方ないかなと思いました。

411 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 12:46:45
fsd

412 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 00:17:14
「絆・友情・親友」を連想できるような良い英単語はないでしょうか?
そのままの意味(bond、ties、friendship)だと
どうもしっくり来なくて…。
かなり飛躍していても良いので、何かありましたら教えて欲しいです。

413 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 00:22:07
shakehand(握手)

414 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 00:37:29
>>412
Sympathy(共感)
Sworn friend(盟友)


415 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 00:38:20
>>412
ソウルメイト

416 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 00:54:20
>>412
コンビネーション→combination

417 :412:2008/07/30(水) 01:06:46
>>413-416
皆さん、レスありがとうございました!
イメージ・視野が、とても広がりました。
特に、shakehand、combinationからtogetherが浮かびました。
感謝です!

418 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 05:35:03
質問失礼します。
あるべきものが、あるべき場所にぴったり収まる
という感じを一言で言うと何になるでしょうか?

勘定があう、はちょっと違う気がして悩んでおります。

419 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 05:45:32
カタカナでよければ「フィットする」

420 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 06:09:19
しっくりとくる、見事にはまる

あと、このレス内に「それこそが求めていた表現です」みたいな
感謝レスが結構あるはずだから、そこに注目して探すと参考になるかも

421 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 09:09:41
>>418
それは、物体としてのもの≠ネのか、筋道とか言葉の上?でのもの
なのかどっちだろう?

勘定が合うというのを最初に思いついて違うと言ってるなら、
辻褄が合うとか、そっちの方?


422 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 09:21:20
確かにそれがわからないとね。
とりあえず、「しっくり」の類語。好きなのどうぞ。
ttp://thesaurus.weblio.jp/content/%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A

423 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 13:53:33
「ジグソーパズルのピースがはまるように」というのもあるな

424 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 14:25:25
適材適所、はちょっと違うか?
あと元の鞘に収まる、も状況次第では使えるかも。

425 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 18:29:49
古女房のようにとかもあるかもね

426 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 18:53:16
>418
ツボにくる
ツボにはまる

427 :418:2008/07/30(水) 20:01:46
>>419-426
たくさんのご解答、誠に有難うございました。
そして質問内容が曖昧だった点大変申し訳ありません。

辻褄が合う方で考えておりました。
カエサルのものはカエサルに、というか。…これも違うかな。

ご示唆の中からよく考えてみようと思います。有難うございました。

428 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 20:57:24
それなら帳尻があうじゃないかな

429 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 21:07:18
お願いします。

大人の男性が、妹のように思ってる女の子を励ましたりするために
頭をぽんぽんと軽く叩きたいのですが、
「叩く」と書いてしまうとどうしてもマイナスのイメージがついてまわります。
何か良い表現はないでしょうか?

430 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 21:11:13
頭にぽんぽんと軽く手を乗せた。

431 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 22:04:09
少女の頭に乗せた手を軽く弾ませた。

髪をくしゃくしゃに掻き混ぜてもいいし、指で髪を梳いてやってもいいけど
ぽんぽん軽く何度か叩くなら弾ませる、が一番じゃない?

432 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 22:23:03
「手のひらで」「ポンポン」を付け加えるとか
「たたく」とひらがなで書けば、大分イメージ違うと思うけど、どうかな?

433 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 00:23:02
429です。
ありがとうございます。
何度かそういうシーンが出てくるので、
色々織り交ぜていこうと思います。

434 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 04:34:15
遅レスだが、「ぽんぽんと撫でる」という表現を何度か見たことがある
叩く動作だが撫でるでも伝わるのではないか、と

435 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 07:13:08
「叩く」じゃなくて「はたく」を使ってる小説家の本を見たことある。
オノマトペ付きなら誤解なく伝わるんじゃなかろうか。

436 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 22:17:00
…「はたく」だと、なんか叩くよりオーバーな動きで
「しぱーん」とか「ぺしーん」とかの擬音つきのを連想するなー

437 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 22:41:13
ぽんぽんと軽く叩くでじゅうぶん意味は伝わると思うよ。

438 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 10:35:48
自分も437と同じだな。オノマトペに頼って「叩く」を使う。
それで雰囲気が伝わるし、ある意味日本語の醍醐味だと思うから、
>>429はそのままの表現で良いんじゃないかな?


439 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:41:42
すみませんど忘れしてしまったので教えてください
毎回、毎度あることを ○○行事 と言ったと思うのですが何でしたっけ?
○○に入る言葉が全く出てこなくて・・・

440 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:47:38
季節ものだと年中行事?

441 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:47:50
>>439
恒例行事

442 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:57:31
>>441
あああそれです!本気で思い出せなかったので凄い助かりました
>>440-441素早いレスをありがとうございました

443 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 10:15:35
「生意気なこというな」なニュアンスで、ガラの悪い言い方ってどんなのがあるでしょうか
「ナマ言ってるじゃねぇ」じゃ只の略語?ですよね

444 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 10:33:34
ガラが悪いかどうかは分からないけど、
●デカイ口叩いてんじゃねぇ
●粋がってんじゃねぇ


445 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 10:50:29
>>443
ニュアンスでいいなら
ずのぼせやがって
利いた風な口ききやがる

446 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 11:09:27
>>445
「ずのぼせやがって」ってどこの地方の言葉?

447 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 12:55:05
「今日の日」は頭痛が痛いと同じでしょうか?
「今日の日が終わる」という使い方なのですが。

448 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 13:19:48
「今日が終わる」でいいのでわ?。もしくは「今日という日が終わる」

449 :443:2008/08/02(土) 13:20:20
>>444-445
ありがとうございました
しっくりする表現があったので、使わせていただきます

あと
のぼせる、って今こっちのニュアンスもあるみたいですね
ぐぐってみてびっくりしました
勉強になりました

450 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 00:41:07
>>446
ず、は接頭辞で、普通の程度を超えている形容
のぼせる、は思い上がるって意味
ド素人、みたいなくっつき方だな

451 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 00:54:15
>>450
へー。勉強になったよありがとう。

「頭に乗りやがって」という言葉ならすぐにピンと来るんだけど
「ずのぼせる」は生まれて初めて聞いた。

452 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 02:03:50
>>447
今日の日が終わるって言い方はあったような気がする
特に問題なくいけると思うが

453 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 10:06:10
おそらく一番有名な用例は
「今日の日はさようなら」
かな?

454 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 17:05:54
懐かしいw

455 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 19:13:47
今日一日が終わる、とか。

456 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 20:23:55
居心地が悪くて落ち着かない、というのを表す言葉ってなんでしょう。
そわそわ、だとなんだか嬉しそうに感じてしまって。
やきもきもちょっと違う…。
気持ちはありがたいんだけどちょっと自分ここには場違いっすよ!
みたいなときに使える言葉はないでしょうか?

457 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 20:36:45
>>456
もぞもぞ

458 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 20:38:30
居た堪れない<<針の筵

459 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 20:39:17
>>456
据わりが悪い、とか?

460 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:01:37
>>456
そぐわない
居づらい
とかはどうかな?

461 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:33:05
>>457-460
レスありがとうございます。
ご意見を参考に書きたいと思います。
ありがとうございました!

462 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:39:15
絵でいう「顔の上半分に影が降りてる表情」ってどうやって表現したら分かるでしょうか?
彼女の前で隠していた性癖を友達にばらされた時のピキーンとした感じを出したのですが…
影が降りるだと暗すぎる感じがしてしまうのです。

463 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:44:02
じっとり、冷や汗が・・・・

464 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:47:50
顔が強張る

465 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:48:42
彫像のように固まる

466 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:53:28
表情が曇った
かげりがさした

467 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 21:56:13
ラノベっぽい作品なら「顔に縦線」という表現もよく見る

468 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 22:23:42
>>463-467
レスありがとうございます。
色々な展開につなげられる表現が一杯あって参考になりました。
全体を指す言葉でなくても表現出来るのですね…!
本当にありがとうございました!

469 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 22:54:08
「その程度の存在だった」というような意味で、何か別の表現の仕方はないでしょうか?

よろしくお願いします。

470 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 23:01:33
・幾らでも代えのいるような
・塵に等しい

471 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 23:08:19
「取るに足らない」

472 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 23:21:53
薄っぺらい

473 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 06:23:28
雑魚

474 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 07:37:51
瑣末なもの

475 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 07:38:22
路傍の石

476 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 07:04:06
軽い

477 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 14:14:00
>>469
「その程度の存在だった」を別の言葉に置き換えるってことは、
ひょっとしたら直前に「その程度」を使っていてカブるからですか?
(例:〜でその程度なら○○は「その程度の存在だった」ということだ。)
もしこのパターンなら、「○○もまたその程度の存在だった」というように
同じ言葉で並列させちゃうのもアリじゃないでしょうか。

478 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 16:39:18
どなたかご教授おねがいします。

家で雇ってる召使いの中で一番偉い人。
意味合いで言えば執事なんだろうと理解しているのですが
古代中国(紀元前までは遡りませんが)なので執事じゃちょっと…

家長は家のトップだから違うし…
とか思ってたら、古代中国でスーツの執事が優雅にお茶を入れてくれる構図しか
浮かんでこなくなり、喉元まで出掛かってるのに困り果てています。


479 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 16:54:24
>>478
家令はどうよ
皇族とか公家の家務を総括した人のことだけど
中国でも使われていたかわからんです

480 :478:2008/08/06(水) 17:03:23
>>479
それだ!!
それです〜!

すばやいご回答ありがとうございます
助かりました!

481 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 20:07:48
質問お願いします

ファンタジー(古代日本と古代中国ごちゃまぜ風味)。主人公は王。他国と戦争中
ある時の戦いで、戦闘には勝ったものの乳兄弟が主人公を庇って死んでしまった
本当の兄の様に慕っていた存在を、自分の責任で喪ってしまい苦しんでいる
しかし、王としての責務を全うしようと感情を押し殺している状態

名誉の戦死なので国を挙げて葬儀を執り行うんだが
その葬式の名称って「国葬」で良いのかな
古代っぽさを打ち出したいんだが、「殯」だと微妙にニュアンスが違うような
ほかにもっと適当な呼び名があったら教えて欲しい

もう一つ
主人公がその葬儀に臨席して「乳兄弟の武勇を賛える」「これからも敵国と戦っていく決意を述べ、臣下の士気を高揚させる」場面がある
これって弔辞ではないと思うんだが、もっといい表現はないだろうか

カタカナの表記は避けたいんだが、上手い言い回しが思いつかなくて困っている
よろしくお願いします

482 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 20:15:48
>>481
乳兄弟がそれなりに高い地位にいないと「国葬」は違和感あり
大統領の暗殺を防いでSPが殉職しても国葬とはならないし

宣誓はどうだろう
「乳兄弟の魂に誓う憎き敵国を必ず滅ぼすと」とかなんとか

483 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 21:33:22
涙が出そうなとき、「目頭が熱くなる」と表現することがあると思いますが、これ以外になにかいい表現はないでしょうか?

484 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 21:38:20
>>483
喉が痛くなる<視界がぼやける<泣く

485 :スペースNo.な-74:2008/08/06(水) 21:41:36
鼻がツンとなる

486 :481:2008/08/07(木) 00:44:25
>>482
レストン
乳兄弟の身分はあまり高くない
国葬だとおかしいか…例えが凄く分かりやすかった
言い回しをもう少し考えてみる事にするよ。ありがとう

487 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 01:38:53
部署、という意味の別の言葉ってなにかありませんか?
研究所のとある管轄の長という肩書きみたいに書きたいんですが、
●●部署の署長
●●部の部長
という書き方は避けたいんです。

よろしくお願い致します。

488 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 01:44:56
●●部門のリーダー

489 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 01:57:51
班とかチームとかプロジェクトとか
長の方の表現としてはチーフとか

490 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 03:09:08
○○室の室長

●●部署の‘署長’とは言わないよ

491 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 06:31:19
主任研究者とか

492 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 08:26:13
プロジェクトチームのリーダー

493 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 20:02:01
大きなカップアイスって、なんて言うんだろう?
バケツアイスしか思い浮かばないんだけど、もっと正式名称っぽいのがあった気が…

494 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 20:10:18
パイントとかクオートとか?

495 :493:2008/08/07(木) 20:12:25
>>494
パイント!
それでした。ありがとう

496 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 20:53:23
業務用だと「バルク」ってのもあるね

497 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 09:50:45
お願いします

「捨て猫を飼うわけでもないのに、餌をあげて愛情を注いでいる」
そういう状況の感情、人を表現する熟語、慣用句はないでしょうか?

憐憫の情だと単に哀れみしか感じられないかなと思い迷っています。
他にふさわしい言葉があればご教授願います。

498 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 09:56:55
う〜ん、惻隠の情?

499 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 11:01:18
愛着?

500 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 12:19:30
単に「情が湧く」とも言うね

あとは寵愛するとか

501 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 15:10:15
「(Aは自分で仕掛けた策略が裏目に出て自滅した的な感じ)一方、Bはそんな○○に陥ることもなく」

という文章なんですが「落とし穴」「罠」だとまるで誰かが仕込んだような意味合いになってしまう
ような気がします。Aが自滅したのもそもそもの人間の業であり(誰が仕掛けたわけでもなく)Bは
それを賢明にも自己回避することが出来た。というふうなニュアンスにしたいのですけど。

要は誰かが人為的に作ったものではなく人生に於いて誰もが通りうる最初から空いていた穴、という
ところですね。「陥穽」とかにすればちょっとは違ってくるでしょうか? 同じですよね……。

502 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 15:33:09
>要は誰かが人為的に作ったものではなく人生に於いて誰もが通りうる最初から空いていた穴、という
これだったらニュアンス的には厄が近いんじゃないかな、厄年とかそういう雰囲気

503 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 15:51:56
>501
過ち、とかは?

504 :501:2008/08/09(土) 16:16:15
ありがちな過ち、とかにしようかな。

アドバイス多謝!

505 :497:2008/08/09(土) 17:28:54
>498-500
ありがとうございました!
参考にさせていただきます

506 :スペースNo.な-74:2008/08/09(土) 19:00:29
>>501
亀だが「二の轍を踏まず」「二の舞になることもなく」とかはどうか

507 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 12:09:07
嬉しいサプライズに驚いたときの、自然と顔を綻ばせながら目を丸くさせるような様子を
シンプルに書くとしたらどんな表現が相応しいですかね。

出来れば「驚愕した」みたいに(これじゃ怖すぎるけど)漢字二文字で済ませたいんですが。




508 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 12:51:31
>>507
瞠目

509 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:03:55
>>620
半分以上あまりそうとかなんなのですか?
ここは刷った数の1〜2%しか売れない人のスレなのですよ
半分売れたら大勝利だと思うですよビチグソが
500/1000ですか?それって売上で印刷費でてしまいますよね
儲けてんじゃねぇよカスが、です
自慢がしたいだけなんですよね解りますゴーヘル

510 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:22:33
孤児院にいる先生たちのことを地の文で表す時、
「教師たちは〜」と書いてもいいんだろうか…
調べてみたら、施設の職員は「児童指導員」や「保育士」と書いてあったんで
「教師」ではちょっとニュアンスが違う気がする
でも地の文に上記の単語が出てくるのも違和感がある気がするんだorz
アドバイスお願いします

511 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:36:56
>>620に期待

>>510
院長が絡むなら「院長たちは〜」
名前のあるキャラがいるなら「○○たちは〜」でいいかと

512 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:37:27
>>510
職員たち or 先生たち ?

513 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:45:41
>>510
たまたまそういう小説を書いたばっかりなんだが
主人公が最初の施設で苛められてた時、そこの職員は
ほとんど関わらない人だったので「職員」って書いた。
次の施設で、アットホームな環境になって主人公が慕っていた人なんかは
「(職員の)○○さん」みたいに、名前とか「おじさん」「お兄さん」みたいな書き方してた。
一人称だからっていうのもあるけど。

一般的な名称が聞きたかったならごめん。
施設の雰囲気や、関わり合いに合わせる書き方もあるよって事で


514 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:48:28
>>510
もし子供達が「先生」って呼んでるなら
先生でいいんじゃないかな?
「先生」は、広い意味で使われたりするし。

515 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:51:28
>>507
破願する
目ぇ丸くなってないかもしれんが、顔は綻んでるってのは伝わらないかな?

516 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 13:59:25
>>510
「孤児院」って言葉を使うってことは時代物と思っていいのかな。
海外が舞台だったら、教会ベースのところも多いから「シスター」とか
「神父」「牧師」あたりも使えるかも。
「スタッフ」ってのも見たことがあるな。
日本が舞台だったら、>>512の「職員」が一番違和感ないような気がする。

で、もし日本を舞台にした現代ものだったら、「児童福祉施設」とか「養護施設」
あたりの名称でないといろいろとまずい、はずだよ。

517 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 14:42:45
>511->514,>516
素早いレスd!
先生たちが深く関わってくる話ではないし、
今回は「職員」でいこうと思います
舞台は戦前の日本なので、院の呼び方も「孤児院」でいいかなと。
ホント助かったよ。ありがとう

518 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 14:44:47
>>510
参考までにFF8では孤児院(施設)の子供たちは
お世話になっている大人のことを先生って呼んでいたよ。
>>514の言う通り「先生」は広義で使えるし幅が広いというか使い勝手がいい。
悩むようなら、いっそ『大人たちは〜』とかでもいいかなと思ったりもした。

519 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 18:47:38
質問させてください。
ネクタイの代わりにしているネックレスみたいなものの名称教えて頂きたいのですが。
名称がわからず、困っています。
よろしくお願いします。

520 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 18:49:29
>>519
ループタイのことかな

521 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 19:15:22
>>520
ループタイみたいです
素早い解答ありがとうございました

522 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 19:52:49
>>508>>515
参考になりました。アドバイス有り難う

523 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 00:50:41
質問です
待ち合わせで相手が遅れて、イライラしながら片足で地面を叩いてるシーンなんですが、
この「片足で地面を叩く」しぐさを一言で言い表す言葉はなかったでしょうか…
一言でなくてもいいので、何かいい表し方があったらご教授ください

524 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 02:00:48
貧乏揺すり?

525 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 09:43:35
足を踏み鳴らす
足で拍を刻む

526 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 10:40:53
前に読んだ本には、
「つま先で地面をトントンとノックしていた」とか書いてあったなぁ。

527 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 10:42:00
16ビートを刻む

528 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 12:05:34
小刻みに靴先を鳴らす

529 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 12:35:55
>524-528
ありがとうございます
とても参考になりました
貧乏揺すりと16ビートの発想はなかったw
頂いたレスを組み合わせて、「トントン靴先を鳴らす」でいこうと思います

530 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 13:55:48
>>529
ちょっと「悔しい」とか不自然なニュアンスが強化されちゃうけど
動作だけを表すなら適正な語句は「地団駄を踏む」だな。返信不要

531 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 13:58:16
イライラの16ビートと
地団駄は違うだろ

532 :スペースNo.な-74:2008/08/12(火) 18:45:15
地団駄は両足が普通だからな。
530は返信不要とか書く前に、アドバイスにならない
間違ったレスはやめた方が良いよ。
それとも、530が地団駄を踏むを間違えて覚えてる?

533 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 00:40:14
部活などで用いられる、飲み物を入れて保冷(保温もかな?)する
炊飯器のような形の大きなタンク? ポット? は、
何という名前なのでしょうか
手前についているレバーだかボタンだかを引いたり押したりすると
コップに液体が注げるものです

534 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 00:50:21
>>533
ジャグタンクというらしいよ
http://www.volleyball.gr.jp/cgi-bin/shop/goods.cgi?mode=kt&kt=07_02_04

535 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 00:53:47
>>533
ジャグというらしいが、この名前ではピンとこない

ttp://www.zojirushi.co.jp/syohin/06outdoors/03list.html
これだよね?

536 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 00:56:14
アウトドアでは、ウォータータンクともいうな

537 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 01:04:23
>>534-536
おお、こんなに早く……ありがとうございます
検索のしようがなかったので助かりました
確かにあまり馴染みのない名前ですよね

538 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 08:10:19
>>532
地団駄が両足とかw馬鹿www
慣用句っつーのはもっと応用の効くもんなんだよ低脳w
例え生徒会長になれなかった少年Bが「クソッ!」と一回だけ右足で地を分でもそれは立派な地団駄

539 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 08:24:32
このレスもやっぱり返信不要?

540 :538:2008/08/13(水) 08:26:17
うん。そうしてもらえると有り難い

541 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 08:35:08
>>538 しかし返信する 間違った知識を横から読んで信じちゃう子も居るだろうしね
地団太は本来両足だし、あんたが言ってるのも地団駄を踏むで通じないことも無い程度で
本来の地団駄とは違う、駄々の語源になった事や音喩としてジダジダって描かれるように
もっと悔しさで何度も両足を地面に叩きつける様子なわけで

しかし、ここで大事なのは
>>523ででてる表現から地団駄を踏むってのが出てくるのはおかしいって事
それだけじゃねぇの?

542 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 09:02:50
>>541
第一に、>>523の「イライラ」とはどういったものなのだろうか。それによって(動作はともかく)心情としては
地団駄と言っても差し支えない。待ち合わせしてるのだから書き手と待ち合わせに遅れた相手には何らか
の関係性があって然るべきであり、相手が几帳面な性格であるなら「クソ、あいつ普段は尤もらしいこと言
ってやがるのにこういう基本的なことでずぼらで居やがる」となり、相手がそもそもずぼらな性格であるなら
「あいつ相手が俺だと思って見くびりやがって」というふうになり得る。つまり、この場面のイライラに"悔しさ"
というものが含まれていたとしてもさほどおかしくはない。が、それを「地団駄を踏む」と言ってしまうとやや
それが強調された形になり、場合によっては不自然かも知れないということを私は>>530で言った。

第二に、動作について。慣用句というのはそれ自体が既に比喩なのだから多少本来の定型にそぐわない
応用の仕方をしたとしても一般的に認められやすいということが言える。これはこのスレを見ている大半の
合意を得られると思うのだが、どうだろうか。
そもそも>>541は今日日、文字通り「地団駄を踏」んでいる人間を目にすることがそうそうあるとでも?
あまりに厳密な用法への固執は、延いては日本語そのものを腐敗へと導くだろう。

543 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 09:18:30
ずいぶんしつこいね。よっぽど悔しかったのかな。
まさに地団駄を踏んでいる人だ。

「慣用句っつーのはもっと応用の効くもんなんだ」には納得するけど、
他人を馬鹿とか低脳呼ばわりしてそれじゃあ誰も納得しないんじゃね?

544 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 09:28:58
>>543
「このレスもやっぱり返信不要?」って訊かれて「うん。」って言ってんのに「しかし返信する」なんていうから
しゃーねーなぁwって感じで>>542書いたんだけど。それをしつこいと読解するとは大したもんだ。

>他人を馬鹿とか低脳呼ばわりしてそれじゃあ誰も納得しないんじゃね?
私見ながら、悔しくて地団駄を踏んでるのはそちらの方では? まぁ、もういいよ。レスしないでくれ。
こっちが悪かった。ごめんなさい。

545 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 09:34:13
今日は、反感を買いやすい書き方の見本を勉強しました

546 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 09:44:30
まぁ、あくまで2chだからな。他の場所でこんな真似しちゃダメだぞ

洒落にならんw

547 :541:2008/08/13(水) 10:04:24
>>540
ごめんなさい、これはまじで本人だったのか、煽りの騙りかと思ってたわw

逆に考えてみればどうだろう、
>>523の伝えたい動作は>>524-528を見る限りレスした全員には同じような動作が伝わってるようで
本人>>529は最終的に>>524-528とも違和感の無いトントン靴先を鳴らすという表現に落ち着いたわけなんだけど

これをたとえば動作だけを抜き出すように
イライラしながら地団駄を踏むように片足で地面を叩いている
と書いたとして
>>523の情景が浮かぶだろうかっつう話なんですよ
他の人はどうだろう?少なくとも俺は思い浮かばない
ドスドス激しく悔しがってるようにしか思えない

コレを、居ないだろうとは思うけど、地団駄を踏むって動作を知らない人が見たら
トントン靴先を鳴らす=地団駄って刷り込まれる危惧があるわけですよ
慣用句が広い応用を持つことには同意するし
確かに長い間で意味が変わる語が最近話題になったりもするんだけど
今通じないであろう意味を教えちゃうのはダメだなと思ったわけですよ

まーお互い2chでこんなことつらつら話しても所詮便所の落書き、
ほんと、ほとんど無意味な事ではあるんですけどねw

548 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 10:35:51
>>547
IDがないから自己判断に頼むしかないな。トリ付けるほどのことでもないし。
返信がくれば一応それなりに反応する程度の関心はあるが、こなければそれに越したことはないのだよ。

>トントン靴先を鳴らす=地団駄
それは単に結果であって質問文には「イライラしながら片足で地面を叩いてる」としか記述してないんだけど。
あと>>524-528>>524-528言ってるけどこんなのたかだか5人程度の同意であり、そもそも実際書き込んでるの
は1人か2人だっていうことも充分あり得る。

加えて、確かに私が先述したように(そしてあなたが仰るように)その場面で「地団駄を踏む」は、やや不自然である。
しかし質問者自身が「地団駄〜」の意味を何らかの形で勘違いしていて、なおかつ喉元まで出かかっていてそれが
なかなか出てこないということもあるだろう。
ならばそこに私が「地団駄を〜という用法もあるよ。やや不自然だけどね。君が探してるのはそれじゃない?」と明言
したとしてもそこにいかなる不都合があるとお考えなのだろうか。

罵倒については平伏して謝罪してもいいけど、いまいち言ってることがよく分からない。ROMしてる人が誤って覚えた
らなんて余計な心配をしているようだが動作に関しては許容の範囲内であるし、その意味については元より注釈付き
だ。
それでもどうしても間違ってしまうような若輩の徒が居たら、それはそれで結構なことじゃないか。
もはやそれは個性である。厳密な用法なんぞより私はそちらを大事にして欲しいと思う。勉強など後から幾らでも出来る。
(なお最後の二行は蛇足につき、お見逃し頂けるようお願いしたい)

549 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 10:44:34
うわぁ

550 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 10:53:23
>>549
君のしたい表現は
どっひゃーー!!
かもしれない


551 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 11:22:06
質問です。
キッチンのシンクとコンロの間の調理台にあたる部分を
どうにかかっこよく言えないでしょうか?
調理台をつかって書いてみたもののいまいちしっくりとこなくて。
それと色々調べてみたらカウンターが使えるっぽいんだけど
読む側としては違和感があったりするんだろうか・・・


552 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 11:54:43
>>551
ワークテーブル と言うらしいが アッサリとテーブルでいいんぢゃないか

553 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 12:03:35
キッチンカウンターとかキッチンテーブルとか言っておけば違和感も無いんじゃない?

554 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 12:59:19
>548
釣りかと思ってたけどマジっぽいんでマジレスしますね。
548の「地団駄」の使い方、おかしいいよ。>541が一般的な「地団駄」。
>そもそも>>541は今日日、文字通り「地団駄を踏」んでいる人間を目にすることがそうそうあるとでも?
その通り、地団駄踏むほど激しく怒る奴はそうそういない。待ちぼうけをくわされた場合、せいぜい
どう謝ってもらうか、何て文句を言ってやるか、または今後の付き合いをどうするか考えるくらいだ。
相手との関係を調整できる余裕のあるうちは、正常な精神状態の人間なら地団駄なんか踏まない。
地団駄を踏むのは、他に不満や憤怒の発散、表現方法がない場合なんだよ。
自分の要求が聞き入れられない(玩具を買ってもらえない)とか、生徒会長になれなくて悔しいとか。
>523の出した情景描写は「待たされて、誰にアピールするわけでもないが、つい苛々した気持ちが
動作に出てしまっている状態」であり、それに「地団駄」という表現は激しすぎて違和感がある。
>523の出した情景描写に対する読解力の欠如、または感情のチョイスが間違っていると思わないか。


> 548で「厳密な用法なんぞより」と言っているが言語というものは単語・慣用句・文法
などに対して共通の認識を持つことによって正しく伝達されるものであり、ひとりよがりな定義で
文章を書いても読み手には正しく伝わらない。それは勘違いであり個性とは言わない。
そして文章というものは「一般的な人間だったらこの文章をどう考え、解釈するか」という、
常識的な範疇での想像力というものが書き手読み手に備わっていることが前提で書かれている。
ひとりよがりや誤用による誤解を防ぐためにこのスレが活用されているのだろうし。

これはこのスレを見ている大半の合意を得られると思うのだが、どうだろうか。
意地悪な書き方をしてしまったが、>548にはちょっと考えて欲しい。

555 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 13:23:39
>>551
調理台は英語だと「a kitchen table」みたいだね。
自分はカウンターというとかなり広い(バーのカウンター)印象を
受けるので、イメージしている調理台の広さで使い分けとかどうでしょう?


556 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 13:42:30
3行以上の長文は読まずにスルー
これがにちゃんねらーのたしなみ

557 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 14:28:19
他のスレだと割と長文読むんだけど
このスレの長文は読む気にならないw

558 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 15:23:04
>>551
単語に拘る(?)より、調理する場所という意味で、『調理スペース』とか
そういう表現にしてみては?

559 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 16:42:44
調理台はかっこ悪くはないと思うのだけど
むしろ無理してカタカナ使うほうが違和感が出てくる


560 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 16:50:48
ふと思い出したが、昔の「ジダンが地団駄」CMは片足だった気がス。

561 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 16:54:49
本人があわねーってんだからあわねんだろーなぁ
キッチンテーブルにはかえって違和感あるし
俺は調理台ぐらいしか思い浮かばないけど

562 :511:2008/08/13(水) 18:00:53
調理台の言い方について質問した者です。
たくさんのレスありがとうございました!参考になります。
挙げてもらった言い方(キッチンテーブルとか)を色々試したり、
単語以外の表現を考えてみようかと思います。
調理台は話の中の大事なシーンで
大きな役割を果たす(普通じゃありえんけどw)ので
試行錯誤しながら頑張る!

それにしてもまさか調理台ひとつでこんなに悩むと思わなかったわw
字書きやってると色々あるもんだね


563 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 19:36:10
いいんじゃない

神は細部に宿る とかw

564 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 19:39:28
話の中で重要な役割って聞いても
エロの舞台としか思いつかないw

565 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 19:45:14
料理対決で、旨さのあまり蛇口から飛び出た龍が
件の箇所をうねるように通って大火力コンロから天に昇るとか。

566 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 20:35:28
>>560
両足だったと思うけど懐かしすぎるw
地団駄っていうか、その場で足踏み、的な。

567 :スペースNo.な-74:2008/08/13(水) 21:08:47
地団駄を踏むは、もと、地たたらを踏むで、たたらと言うのは、もののけの製鉄シーンで、
姉様方がフミフミしていたやつで、ということは
視覚的には、ソンナノカンケーネーのスタイルが近いのかもなw

568 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 02:42:16
質問です
『申し訳ない気持ち』というのを一言で表す単語ってないでしょうか?
あともう一つ、自分と同じようなタイプだから気に食わないという、いわゆる『同属嫌悪』の反義語はありませんか?

よろしくお願いします

569 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 03:43:48
>>568
悪いことをしたので申し訳ないのか、恩を感じて申し訳ないと思うのか
分からないけど
負い目、引け目、罪悪感、面目ない、不面目、慚愧の念、合わせる顔がない、
くらいしか見つからない。

同属嫌悪って辞書に載ってないんだね。知らなかった。

570 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 04:47:27
類は友を呼ぶ系の言葉かなぁ
同類相求む
同性相親しむ
同気相求める
とか
諺なら、牛は牛づれ馬は馬づれ、蓑の傍へ笠が寄るとか?

571 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 04:49:09
申し訳ない気持ちには>>97でも似た質問が上がってるねそっちも参考にしてみては

572 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 18:49:59
○○の号令の元一斉に行動するという意味で
号令いっかとか号令きっかといった言葉があったと思うのですが
正確なところが思い出せません orz

どうしても思い出せないので力を貸してください
よろしくお願いします

573 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 18:53:38
>>572
号令一下

574 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 19:02:03
>>573
素早いレスありがとう
一下か
これで続きが書ける

575 :568:2008/08/14(木) 19:37:18
>>569-571
いくつかお答え頂いてありがとうございます。
慚愧の念とか聞いたこともなかった……
同属嫌悪の反義語もたくさん回答して頂いて、ありがとうございます。是非参考にします

そして、過去ログに目を通さず無駄なスレ消費すみませんでしたorz

576 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 23:27:07
保健室に居るのは保健教師なのか保健医なのかどっちなんでしょうか?
それとも別の呼び方があるんだろうか……
保健教師だった気もするんですけど記憶が定かじゃないのですorz

577 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 23:36:05
「保健室の先生」は医師ではないので、
「保健医」は不適切だと思う

578 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 23:44:05
保険医って読んでる漫画とかもあるから別にどれでもいいと思うよ

579 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 23:51:07
大学の保健室とかなら医師いるよ
どっちでもいいと思う

580 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 23:57:01
>>576
正確には保健主事だけど
これには教諭をあてると学校教育法にあるので
保健の先生で通用する。
また養護教諭が保健主事にあたっている場合もあるので
この辺の区分がややこしい。

保健医という職業はない。創作上のインチキですw
学校医という嘱託の開業医があたっているというのはあるけどね。


581 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 23:57:29
たらこなことをいってはいかんがな

保険医とは健康保険加入者の診療を行う資格を有する医師 のことだがね

集団検診とかの医師は、学校医もしくは学校保険医。
保健室の先生は、養護教諭。



582 :スペースNo.な-74:2008/08/15(金) 01:15:57
>>577-581
養護教諭!
また別に保険医と学校保険医と保健主事もあるんですね
すっきりしました、何とかなりそうです
どうも有り難うございました

583 :スペースNo.な-74:2008/08/15(金) 09:21:05
顔をうずめてスーハースーハー匂いを嗅ぐ

この動作をちょっとかっこよく書きたいのですが
何かいい書き方はありませんか?
やたら嗅ぐシーンが多くて、もう嗅ぎの表現がネタ切れです…

584 :スペースNo.な-74:2008/08/15(金) 09:54:05
ドギャーンズドバーン
スバロロロロロギューン!クンカクンカスーハースコー


585 :スペースNo.な-74:2008/08/15(金) 09:58:52
>>584
かっこよすぎだろw

586 :スペースNo.な-74:2008/08/15(金) 10:24:34
息を止めて鼻を近づける
おもむろに肺いっぱいになるまで息を吸い込む
鼻腔中に広がる●●の香り
肺に満たされた空気を吐き出す時にも●●の香り
また肺いっぱいになるまで息を吸い続ける
ああ●●の香り
ああ●●の香り

587 :スペースNo.な-74:2008/08/15(金) 11:41:53
顔を埋めると(なにか)の香りが鼻腔を満たした
鼻を押し付けて深く呼吸を繰り返した
(何か)の匂いを求めて息を吸う

くらいしか思いつかない。ありきたりですまん

588 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 02:49:34
鼻先をくすぐる○○の香りを思い切り吸い込んだ

589 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 07:52:06
○○に顔をうずめ、○○の残り香を胸深く吸いこむ
ヘボン風味だな

590 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 08:52:30
質問です。
「個人的な私見です」というのは意味が二重になっておかしいでしょうか?
(「馬から落馬」「賞を受賞」みたいな感じで)

591 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 09:14:12
>>590
頭痛が痛いと同じだと思う
「個人的な見解」
「自分独りの考え」
じゃないかな

592 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 10:07:06
>>590
そのままだと多重だと思う。

自分なら「個人的な意見です」かな。
前置きとして使うなら「私見ですが〜」や「私的見解ですが〜」でもいいかも。

593 :590:2008/08/16(土) 12:35:53
やっぱりそうですよね(´・ω・`;)聞いてよかった…
挙げてくださった事例の中から選ばせていただきます。

594 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 16:26:59
駱駝から落駝



595 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 17:18:29
つい本音が出たときの描写で、それまで軽い調子だったのに急に真剣な声が出た
という風に書きたいんですが、真剣に当てはまる他の言葉ってないでしょうか?
声を荒げはしないけど強い調子というのを言いたいんですがよく分からなくなりました・・・

596 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 17:51:35
切迫した

緊迫した

硬直した

真に迫る





597 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 17:56:15
真面目な
真摯な


598 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 19:19:42
我知らずきつい口調になって

まるで詰問するように

599 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 20:59:06
質問させてください。
「〜の声、〜の顔、〜な衝撃と〜という音を同時に認識した」
という感じの文を書きたいのですが、どうも認識だとおかしい感じがします。
飛び込んできた・とらえた・感じた でもなんだかおかしい気がして…
なんとかうまい表現がないでしょうか…

600 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 21:16:39
グロッグした

601 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 22:10:29
知覚したとか
脳内で理解したとか

602 :599:2008/08/17(日) 14:10:51
ありがとうございます!
参考にさせていただきます。

603 :スペースNo.な-74:2008/08/17(日) 14:47:32
相談させてください。

状況は以下の通りです。
・主人公は学生
・主人公の悩み事を親友と相談した結果、解決案が出た。
・相談後、部活があるので部室へ向かう途中のシーン。
悩み事が解決しそうなので、元気が出てきたのを表現したいです。

本文の視点は、主人公です。
「気が付くと、私は廊下を走り抜けていた」
などを考えてみたのですが、どうにも伝わってきません。
上手い表現がないでしょうか?

604 :スペースNo.な-74:2008/08/17(日) 14:55:25
部室へと足取り軽く向かった
開放感に浮かれて走り抜けた

あとは例文の「気がつくと」の直前がどんな文章か分かったほうが答えやすいかも。
親友に対して「ありがとう!やってみるよ!」みたいなことを言ってるんなら
そのセリフ自体が主人公が元気が出てることの表現になっているので、
走り抜けようが歩いて向かおうが元気が出てきたこと

605 :スペースNo.な-74:2008/08/17(日) 14:58:34
ごめん、変な投稿になった。以下続き。

走り抜けようが歩いて向かおうが元気が出てきたことにはなる。
(走ったほうがより元気さを表現してるのは確かだけどね)

606 :スペースNo.な-74:2008/08/17(日) 23:32:06
相談する以前に比べたら(登校時とか、教室移動の時とか)、嘘のように軽い足取りで…とか、
重い荷を降ろしたような気持ちで…とか。

607 :スペースNo.な-74:2008/08/18(月) 01:00:00
視界が急に開けて見えた
とか
肩の荷が下りた思いがした
とか?

608 :スペースNo.な-74:2008/08/18(月) 09:23:37
>>604-607
レスありがとうございました!

>親友に対して「ありがとう!やってみるよ!」
すでにこういうニュアンスの事は
書いてありましたw
キャラ的には、走るか小走りになってそうなので
頂いた案と組み合わせで考えてみたいと思います。

609 :スペースNo.な-74:2008/08/19(火) 22:43:32
直線距離を実感伴った表現で表したいんですが、良い手はあるでしょうか?
「300m」という一言だと伝わらない気がするんです。

こう、300m先なんてのは最早「風景」であって
例えばバスケットボール大の物体なんてぶっちゃけ「点」だ!
というのを上手く表したいのです。

学校のプール12本つなげた長さ
とかいうと個人的には思いっきり実感がわくのですが
作品内容にはどうにも合わなくて…。

610 :スペースNo.な-74:2008/08/19(火) 22:57:06
人がゴミのようd
いやなんでもない

611 :スペースNo.な-74:2008/08/19(火) 22:57:48
300m先なんてのは最早「風景」であって
例えばバスケットボール大の物体なんてぶっちゃけ「点」だ!

これがもの凄く分かりやすいと思った

612 :スペースNo.な-74:2008/08/19(火) 23:39:14
グリコ一粒で走れそうな距離

613 :スペースNo.な-74:2008/08/20(水) 01:51:59
ここから空より遠い距離 とか か?

614 :スペースNo.な-74:2008/08/20(水) 03:47:58
ミニチュアのようだ
(遠過ぎて実感が湧かず)ポスターを見ているような気分だ
自分の足ならここから○分は走り続けなければ到底辿り着けそうにない距離だ
そこに立っている人の顔が判別できないor辛うじて判別できるくらいだ
(空気遠近法によって)風景が青く掠れる距離だ

615 :609:2008/08/20(水) 21:20:57
>>610-614
たくさんのご回答有難うございます!
あるものですね表現。まだまだ頭が固いと思い知らされました。

どうも自分が書きたいのは断絶感らしいと
書き始めて遅まきながら気づいたので、
>>614氏の案が物凄く参考になりそうです。

…でもちょっと、人が(r とグリコ、使いたいかもしれません。
>>611氏も有難うございました。

616 :スペースNo.な-74:2008/08/21(木) 01:21:44
質問です。
戦闘機のコクピットの上の、あの開閉する部分
(ガラス張りみたいになっててコクピットから外が見える)は
何というのでしょうか。
AAでいうと
                   l.\
                   .|| .\             _
                   ..| | .\           / /
                    | |. \        / /    _
            ↓      .| |  ..\   .||\/  /    /../
              .___,,--‐‐‐‐_‐ヽx,__ / /  _/   /´ /
          _.イ'.´ ̄ ) `) ̄.`''''‐‐‐-z  ` ̄ ̄ ̄\./´ /
     _ . -‐ ''´`'ーー+ーーー'´_,, ----''´ ̄=  ___´ ̄/´   /
   <´   j     i   ヽ二,,,,二二____,..-' \`二二二/
    ``''ー‐───┴──ヽl‐‐-----(;;;;;;;\\..  \ー\\`\
                           `\\. .\ `\\\
                            `\\  .\  `.\.\
                              `\\. \    ̄
                                `\\ .\
                                  `\\.\
                                    `\\\
                                       ̄ ̄

の部分なんですが…

617 :スペースNo.な-74:2008/08/21(木) 01:43:48
キャノピー

618 :スペースNo.な-74:2008/08/21(木) 01:44:56
ttp://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php?%A5%AD%A5%E3%A5%CE%A5%D4%A1%BC

619 :616:2008/08/21(木) 01:52:36
回答ありがとうございます!
知識ないわぐぐっても本の通販サイトばっかりヒットするわで
八方塞だったところです。
>>618のサイトはお気に入りに入れておこうと思います。
レスありがとうございました!

620 :スペースNo.な-74:2008/08/21(木) 03:24:41
そのAAをよく探してきたなw

621 :スペースNo.な-74:2008/08/21(木) 06:18:05
物凄く理解しやすい質問だったw
図解ってすげぇ

622 :スペースNo.な-74:2008/08/21(木) 09:38:49
キャノピーぐらい、図解以前に文章でわかったけどな。

140 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)