2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本文データ入稿¢(∀`){モノクロ) ■10

1 :スペースNo.な-74:2008/04/04(金) 15:10:01

本文データ入稿について語るスレです。
モノクロオンリーのスレですので、カラーについては該当スレでお願いします。

本文データ入稿¢(∀`){モノクロ) ■9
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1185963678/

まとめサイト ttp://www.geocities.jp/mlog2c/index.html
過去スレ>>2-5

2 :スペースNo.な-74:2008/04/04(金) 15:11:18
マンコ

3 :スペースNo.な-74:2008/04/04(金) 15:11:38
過去スレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1100009094/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1072083717/
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1047214820/
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1015901845/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1118117203/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1132687772/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1146570227/
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1164379447/

4 :スペースNo.な-74:2008/04/04(金) 15:12:15
コンマ

5 :スペースNo.な-74:2008/04/04(金) 15:12:18
探してもなかったので勝手にたててみました
初めてなんでおかしいところあったらすいません

6 :スペースNo.な-74:2008/04/05(土) 01:46:18

立たないから立てようか悩んでた

7 :スペースNo.な-74:2008/04/05(土) 13:30:39
おつ

8 :スペースNo.な-74:2008/04/05(土) 14:33:37
質問です。
若干不安なので確認させてください。

いつもコミスタで白黒2値で作成、psd書き出しでデータ入稿していて、
マンガのページは全てアナログ風なのですが
たまにそれ以外の前記とか小説ゲストのページなどを
グレースケールで作成したい時があります。

白黒2値とグレースケールの混在がOKな印刷所には
そのまま入稿すればよかったのですが、
混在NGな印刷所に入稿する場合、
一旦白黒2値で書き出したものを全部グレースケールに変換して、
全てのページをグレースケールで統一すればいいんでしょうか。
一旦白黒2値で作ったデータはグレースケールにしてもなにも変わりません…よね?

9 :スペースNo.な-74:2008/04/05(土) 14:36:54
混在OKの印刷所に乗り換えた方が安全じゃね?
もしくはグレーの方をハーフトーン二値化するとか

10 :スペースNo.な-74:2008/04/05(土) 15:05:51
>8
解像度をいじらなければそれでおk

11 :スペースNo.な-74:2008/04/05(土) 15:11:44
混在NGの印刷屋って、どこよ。
信じられない。

12 :スペースNo.な-74:2008/04/06(日) 11:46:39
>>9-11
ありがとうございました。

混在NGというかもう少しゆるい言い方で書いてありますが
結構多い…という認識でした。

13 :スペースNo.な-74:2008/04/06(日) 12:09:41
1乙
ありがとう探してた!
やっぱ落ちてたんだな

14 :スペースNo.な-74:2008/04/06(日) 14:18:32
12さんの勘違いじゃないか?
NGなわけないから。

15 :スペースNo.な-74:2008/04/07(月) 01:48:31
>>12
もう見てないかな……
もちろん伏せ字でいいから混在NGのとこって何処か教えて欲しい

16 :スペースNo.な-74:2008/04/08(火) 00:37:03
すみません、質問です。
皆さん1Pあたりのデータ容量ってどのくらいですか?
激しく重くて苦戦…

17 :スペースNo.な-74:2008/04/08(火) 00:46:34
>>16
保存形式と解像度とサイズと
カラーかモノクロか二値かグレスケか
くらいは書けや

18 :スペースNo.な-74:2008/04/08(火) 11:45:37
>16
OSとか使用ソフトとかメモリとか
16さんのデータ容量とか

19 :スペースNo.な-74:2008/04/09(水) 19:50:21
>>16ではないが
PSDで解像度600
グレスケ、B5原寸+塗り足し3mmで
1枚あたり9〜12メガってとこ

しかしこれは、その人の漫画の書き方によって数値は変わってくるんじゃないのかい?
激しく重いのなら、メモリを増やすなり
速いマシンを買うなりすれば良いと思う。


20 :スペースNo.な-74:2008/04/09(水) 20:56:13
>16ではないが
PhotoshopCS3、PSDで解像度600
グレスケ、B5原寸+塗り足し3mmで
今、開いているページが、ファイル:26.3M/101.2M
レイヤーあるまま保存したら、20.6MB

21 :スペースNo.な-74:2008/04/09(水) 23:56:09
みんな何のソフト使って描いてるの?
やっぱコミスタが多いんだろうか


22 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 00:26:31
エアブラシツールを使わず鉛筆ツールだけで影付けるようにしたら、
大分軽く出来た。

23 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 15:07:47
>21
GIMP2ってフリーソフト。
フォトショELと大差ない機能で無料。

自分は主線ペン入れまでしてからスキャナで取り込むから
この機能で充分だけど、
フルデジタルの人には向かないと思う。

24 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 16:56:23
フォトショとペインタ

25 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 19:11:28
質問させてください
いつもデータ入稿をしていたのですが
友人のゲストを頼まれたのでデータで原稿を作成したところ
友人がアナログ入稿で混在は無理であることを言われました
はじめてキンコーズで出力したものを印刷にまわそうと思っていますが
用紙は漫画原稿用紙を持ち込んで刷ってもらうのがいいんでしょうか?
それとも普通にきれいな紙にトンボ等有りで印刷してもらうのがいいんでしょうか?

26 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 19:21:36
きれいな紙にトンボありでの方がいいです

27 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 19:23:35
>>26
ありがとうございました!

28 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 23:35:27
>>23,24
これは盲点
けど、フルデジタルには向かないのか

29 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 23:35:57
>21
PhotoshopCS3のみ。
パワトンも使わなくなった。

30 :スペースNo.な-74:2008/04/10(木) 23:53:41
えっと・・・線画もCSでやってるの?

31 :スペースNo.な-74:2008/04/11(金) 01:59:41
うんにゃ、線画はスキャン。

32 :スペースNo.な-74:2008/04/11(金) 03:34:09
だよね。
なるほど、みんな原稿スキャンして最後の補正や仕上げでデジタル使ってるのか



33 :スペースNo.な-74:2008/04/11(金) 04:40:36
それは人によると思うけど
フォトショやSAIやペインタで線画もやってる人いるよ

34 :スペースNo.な-74:2008/04/11(金) 06:45:05
フォトショで線画やってるよ。非パス。
ってか最初から最後までフォトショ一本だが。

35 :スペースNo.な-74:2008/04/11(金) 10:48:37
すげえ
か・・・漢だ

36 :スペースNo.な-74:2008/04/11(金) 19:17:50
最初から最後までコミスタ一本

37 :スペースNo.な-74:2008/04/11(金) 23:40:02
モノクロは下描きから仕上げまで全てコミワク。
カラーはSAI使ってる。どっちもPSD保存出来て楽だ。

38 :スペースNo.な-74:2008/04/12(土) 01:17:14
コミワクって線もあったか
コミスタ体験版使ってみたけど複雑すぎて俺の頭じゃサパーリだった
ちょっとコミワク試してみるか

39 :スペースNo.な-74:2008/04/14(月) 13:54:38
最初わけのわからないまま使ってたけど最近コミスタいいと思えるようになって来た
特にベクター周りの機能が秀逸だ
バグ多いけどな

40 :スペースNo.な-74:2008/04/15(火) 20:24:07
以前までグレスケで影を塗って、服と髪の毛と背景にはトーンを貼ってたんですけど、
今度使う印刷所がものすごくグレスケ上手で、
グレスケがドットっぽくならないみたいなので、
グレイ塗りとドット混在ってどうなんだろうと気になっています。
グレイ塗りとドットトーン混在ってよくある事ですか?
不自然だったりしないでしょうか。

41 :スペースNo.な-74:2008/04/15(火) 20:51:28
モアレるからまずないんじゃね?
>グレー+2値

42 :スペースNo.な-74:2008/04/15(火) 21:15:11
>>41
グレー部分とドット部分は重ならない様に貼ってるので
モアレは平気だと思います

43 :スペースNo.な-74:2008/04/15(火) 21:16:47
>>40
>>グレイ塗りとドットトーン混在

私は良くやってる。
線画とトーンはしっかり2値にして
トーンの上に絶対グレーを塗らないよう気を付ければモアレはしないよ。


44 :スペースNo.な-74:2008/04/15(火) 21:38:24
>>43
ありがとうございます
良かった、明後日閉め切りだったんで今からグレスケで塗ったところ80線でトーン化すべきか
悩んでいたのですが、このまま混在でいきたいと思います

45 :スペースNo.な-74:2008/04/17(木) 23:46:03
データ原稿のみでのお誘いを受けて、
エレメンツで本文のデータ原稿を描くことになり、
同人誌用原稿用紙にペン入れまでして、A5本用に縮小しないとなのですが
サイズは154mm×216mmでトンボは不要と言われたのですが、
同人誌用のをスキャンして、そのまま154×216に縮小しちゃっていいのでしょうか。

46 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 00:36:47
データ初?
印刷屋のサイトいくつか回って、データ原稿のつくりかた見てみ。
そのへんの解説がしてある。図解もあったりするのでわかりやすいかと

とりあえず説明すると
データは「本の出来上がりサイズ」+「周囲のタチキリ分」の
原寸画像をつくる(トンボなしの場合ね)

そのサイズ指定だと、A5原寸に3ミリずつのタチキリ幅がついてる計算になるので
それを想定して作れば桶。周囲3ミリは断ちおとされるから注意

47 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 15:47:47
>45
B5(同人用原稿用紙の断ち切りサイズ)を原寸でスキャン→A5に縮小していいのかってこと?
まずは>1のまとめサイトを見るんだ。

48 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 15:58:32
>45
だめ。

49 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 23:22:21
同人誌用のをスキャンして、80%くらいに縮小し、154×216に切り取る。

50 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 23:23:06
データ初です。
色々読んでみたのですが、合ってるかどうか教えてください…
同人誌用原稿用紙でペン入れしたものを断ち切り部分残して切る→スキャン→A5に縮小
これならおkですか?
A5原寸のラインが仕上がり線、+3mmずつが断ち切り部分ということでいいんだろうか。

あと、154mm×216mmのカンバスサイズで新規を開いたり、スキャン画像のサイズを変えたりしても
その後画像サイズを見ると154.01mm×215.98mmになってしまっているのですが
このサイズの違いは大丈夫なのでしょうか?

51 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 23:35:48
自分もちょうど45のようなこと聞きたかった
同人誌原稿用紙スキャン→82パーセントに縮小してからタチキリ枠より外側の余白部分を切り取って154×216に調整
で合ってるかな?
原稿を実際にはさみで切ってからスキャンした方が楽そうだけどあとあと使い回しが面倒そうだ

52 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 23:37:54
どうでもいいが、なんでハサミでいちいち切り取るんかね
別にいいけどさ

53 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 23:56:27
>154.01mm×215.98mmになってしまっているのですが

たぶんinchだと、こういうことは無いんじゃないかな。どうだろ…。
画像データの最小単位が1pixelなので、0.5pixelとかは存在しない。
たぶん、そのせい。そして、問題無し。

54 :スペースNo.な-74:2008/04/18(金) 23:59:45
ちょっと画像サイズがずれるって話はどっかで見たな
まあそのくらいなら問題ないよ
面付は画像の中心をあわせてやるから

55 :スペースNo.な-74:2008/04/19(土) 01:01:29
1インチ=25.4mm
600dpiで1pixel*1pixelの画像を作った場合、一端の長さが0.0423mmになる。
>52も言っている通り0.5ピクセルとかは存在せず、ピクセルは必ず整数なので、
mmに換算すると端数が発生する。
データで画像作ってる全員がなってる現象なので問題ない。

つか、原稿切らずにそのままスキャンしてPC上で加工した方が調整しやすいと思うが。>51で問題ないんじゃね?
とにかくセンター合わせとタチキリ幅まで描いてあるかだけ注意してれば、印刷はしてもらえる。
綺麗に出るかどうかはまた別。

56 :スペースNo.な-74:2008/04/19(土) 08:23:37
一枚A5データ用の雛形作っとけば間違いないでしょ。
断ち切りや内枠はガイドひいておいて。
82%に縮小したものを雛形に持っていけばガイドに合わせて
移動するだけだよ。
自分の楽だと思うやり方でいいと思うけど。

57 :スペースNo.な-74:2008/04/19(土) 18:40:39
>>50
A判規格とB判規格は実は等倍じゃない。
だから単純にB5を規定数値の等倍で縮小したらA5になるよね?
というのは間違い。
縮小時はその点を頭に置いといてね。

58 :スペースNo.な-74:2008/04/19(土) 22:35:04
皆さんありがとうございます!
>>51>>56のやり方でやってみます。
元のままだったらダメ原稿になっていたでしょう…。
ありがとうございましたー!

59 :スペースNo.な-74:2008/04/24(木) 14:05:55
保守

60 :スペースNo.な-74:2008/04/25(金) 16:12:53
掛け網などを多用した細くて弱い線画です。
線を優先して補正するとゴミの量が半端なく、
ゴミ取りにかけられる時間を考慮して補正すると線が飛ぶか太るかになります。
色々と読んでみたのですがやはり妥協する、割り切ることが一番なのでしょうか。
個々人で様々だとは思うのですが、やはりどうしても気になります。

61 :スペースNo.な-74:2008/04/25(金) 18:21:34
まず、スキャン時に手は抜いてないよな?
・スキャナのガラス面をキレイに拭く
・スキャン前に原稿の細かいゴミを粘着度落としたテープか何かでキレイにする
・新しいスキャナを買う
このあたりでなんとかなるかもしれないw

でもまー、ペン入れから効果から背景から全部デジタルに移行したらいいんじゃないの?
覚えるのが手間、時間がかかるってんなら頑張ってゴミ取りする。
そのどっちかでしょ。

誰かに金払って処理して貰うってのもあるけどさ。

62 :スペースNo.な-74:2008/04/25(金) 18:53:11
60の言うような掛け網多様細くて弱い線画の画風で
デジタルペン入れの作家ってどのくらいいるのかなあ。

63 :スペースNo.な-74:2008/04/25(金) 19:16:07
>>60
・トレスで描いてるのか、消しゴムかけてるのか。
・もしかしたらゴミの最後の一つまで取ろうとしてるんじゃないのか。

自分細い線が入り組んでるけど、そこまで感じたことはないなあ。
「細い線」はけっこうちゃんと取るよ。
「薄い線」だと大変だけど。

64 :スペースNo.な-74:2008/04/25(金) 20:11:04
そうだよねぇ、細い線でも濃ければ結構ちゃんと拾ってくれる。

自分は「線が細いから」って写真製版してくれた雑誌もあったほど細いけど
ゴミ取りは作業的に殆どないなぁ。
あっても元々の原稿に飛んだ墨くらいで。

スキャナのガラス面が汚れてる可能性は確かにあると思う。
そっちを疑ったほうが早いかも。

65 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 01:21:16
丸ペンの線ってGペンとかに比べると補正難しいなと思う
自分はトーンをデータでするようになってから
ペン先を丸からGと日本字に変えた

66 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 01:34:32
ペン先で補正のしやすさが変わるもんか?
インクの濃さで変わるのはわかるが

67 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 01:52:43
>>60です。
レス有難うございます。
細く弱い線と書きましたが、「薄い」というのも当てはまると思います。
インクは濃いものを使用していますが、丸ペンで、消しゴムはしっかり掛けています。
(アナログで印刷したときはちゃんと出てました)
スキャナのガラス面を毛羽立ちの少ないティッシュでしつこくふき、
原稿も見直し、「お絵かきの小ワザ」を参考に改めて模索してみました。
トンボが飛ぶように補正すると線も頼りなくなるものの、
まあこんなものだと気持ちの面が大分すっきりしました。
…50%表示で見えてくるゴミなんて…気にしない…。




68 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 01:57:26
>アナログで印刷したときはちゃんと出てました

それは印刷所の人が苦労して出してくれたんだと思うよ…
気持ちが割り切れたんならいいんだろうけど
「細くて濃い」線を引く努力をしても損はしない

69 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 02:08:38
丸はどうしても細くなるから隙間が…

70 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 03:24:39
>>67
目がつらくなければ、下書きを別の紙にして、トレースして描くのがいいかも。
消しゴムでどうしても線画は薄くなるからね。

71 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 07:34:55
>>67
いきなりトレスが厳しければ
「下書きを鉛筆でトレス」→ペン入れ、もけっこういけるよ
消しゴムはかけなきゃならないが、すぐ消えるので線が綺麗に残る
紙肌も荒れないのでペンのノリもいい

かなり入りくんだ細線のこまかい絵だが、それでかなりきれいに取れてる
元々はアナログで綺麗に印刷が出るようにはじめたことだけど

72 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 07:42:21
自分はインク変えたらなめらかなのはいいけど薄くて困った
結局主線補正アクション配布されてるのを貰ったら、
薄い線も上手に補正してくれるんで助かったよ
ゴミも少ないし

人の主線補正アクションって前までちょっと抵抗あったんだけど、
(線の濃さも細さも違う他人のものでは飛んだり掠れたり太ったりしそうで)
貰った補正アクションは不思議に奇麗に補正されるな…
鉛筆線でさえ奇麗に補正してくれるし
手順が複雑すぎてびっくりしたけど(自分はトーンカーブ補正だけだった)

73 :スペースNo.な-74:2008/04/26(土) 12:39:16
>67
もう使ってるかもしれないけど、ラバークリーナーおすすめです
tp://www.fukuoka-ind.com/products/cleaner/cleaner.html
こういうやつ

自分は手書きの版下を扱う職場にいたけど、スキャンの前は
必ずこれを裏表にかけてました。ゴミが凄く良く取れるよ

74 :スペースNo.な-74:2008/04/27(日) 00:11:44
フルデジタルで、300dpiで線画(SAIで二値ペン使用)
→600dpiに変更してフォトショでベタやトーンをやろうと思うのですが、
300dpiでやった線画は600dpiでやったものと比べて荒かったりするんでしょうか。
ウチのマシンスペックだとSAIは300dpiがギリなので…

75 :スペースNo.な-74:2008/04/27(日) 00:28:04
基本的に、300で作業した線は600にしても300のグレードのまま。

それを踏まえてならいいんじゃないの。
でも1コマずつとか、画面分割して作業して
フォトショに貼りこめばいいんじゃね?

76 :スペースNo.な-74:2008/04/27(日) 02:22:37
当然、荒かったりしますが、それが許容範囲かダメかは本人の好みしだい。
1度、300→600→印刷してみてダメだと思ったら、
75さんの方法で、やってみるとよいですよ。
300dpiで下書きして、一コマずつ600dpiでペン入れ。

77 :スペースNo.な-74:2008/04/27(日) 04:29:17
丸ペン使ってて、消しゴムかけるとどうしても薄くなるので
水色で下書きして、ペン入れ
消しゴムはかけずにスキャンする方法に変えた。
消しゴム掛けの労力から解放されたし、補正も楽になった。
水色だけだと慣れないうちは目が疲れるんだけどね。

78 :スペースNo.な-74:2008/04/28(月) 05:04:53
Photoshop(DotoGainは15%)で作った12%くらいのグレーが、
そのままで印刷に出すと、凄く薄くてほとんど見えません。
グレーは心持ち薄くなるのが普通でしょうか。

79 :スペースNo.な-74:2008/04/28(月) 07:32:20
それは印刷所のスレで印刷所名つけて聞いてみ。
印刷所によって製版のクセがあるから。

80 :78:2008/04/28(月) 18:59:37
>79
どうも。てっきりデータ的な仕組みかと思っていました。
癖でしたか。有難う。%上げるなりして調節してみます。


81 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 19:47:41
グレスケで入稿するんですが線画の荒さが気になるので

・1200でスキャンしてレベル補正してゴミ飛ばして
解像度600に落として線画二値化



・600で取り込んで二値化

だと線の綺麗さは変わりますか?
1200スキャン→補正+ニ値化→600に落とす
では線はジャギりますか?

82 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 20:04:42
かわらない

600だとジャギるってのは経験からきてるのか
思いこみからきてるのか、どっちだ?

83 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 20:05:24
>>82
経験です
いつも600で線が荒いから1200で取り込めば何か変わると思って


84 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 20:10:08
比較するブツがあるなら
今回やってみて納得してみるのもいいんじゃね?
ただ極端なレベル補正を二回かけるのはオススメしないから
1200の段階でレベル補正はギリギリ少なくとどめた方がいいだろうな

600でそこまで気になるほど荒いとかジャギるってのは
やり方にどこか穴があるんじゃないかと思わないでもないし
いろいろと実地でためした方がいいと思うよ

85 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 20:29:04
あいがとうございまう

86 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 21:36:24
主線を濃度補正してスミ100ぐらいまで濃くせずに二値化してる場合、
線がアミになっちゃって、結果として「線が荒い」って言われることが多いような

87 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 21:57:20
1200の場合主線そんなに綺麗になるっけ

88 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 21:58:35
主線だけだと600も1299も大差ない気がす

89 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 22:02:37
50%を基準にで二値してるのが悪いのかな

90 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 22:09:42
変換方式は補正との組み合わせだから
何が悪いとかはちょっと一概に言えない

むしろ補正で美しく補正する方法を模索する方がいいような

91 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 23:23:44
配布されてる補正アクション使ってみれば?

92 :スペースNo.な-74:2008/04/29(火) 23:43:10
>>91
お絵かきの小技というサイトの補正をつかってみます

93 :スペースNo.な-74:2008/05/01(木) 16:20:37
こちらが適当か解らないのですが質問させてください。
スレ違いでしたら誘導していただけると幸いです。

ベタは塗りつぶしツールで作業されている方が殆どだと思うのですが、
原稿の上で(アナログで)するときに黒くてお勧めというものはありますか?
これまで買いだめてあったドローイングペンが底をつきそうなので、
他に良いペンがあれば移行したいと思っています。
パイロット・ドローイングペン、ステッドラー・ピグメントライナーを主に使用していましたが
スキャン時に塗りむらが気になります。


94 :スペースNo.な-74:2008/05/01(木) 17:02:01
素直にデータ作業時に塗りつぶしツールじゃダメな理由は何かあるのかな?

95 :スペースNo.な-74:2008/05/01(木) 19:44:45
>>93
スキャンの後に何も補正しないで
データ使うのか?

96 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 16:22:49
SAI製品版を購入、クリンナップからのデジタル化に向けて
せっせと励んでみたんだが、
4時間かけて描いたB5原寸線画がリサイズされてA5位に小さくなってた。
スゲーショック。
何でこうなるんだ?

97 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 16:29:36
SAIスレでよろ

98 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 16:56:02
漫画クリンナップに使ってる人が居ればと思って
こちらで聞いてみたんだけど…
向こうで上手く返答がもらえるといいなと思いつつ逝ってくる

99 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 17:02:24
ここでSAI使ってるような奴は、SAIスレにも同時にいるよ
SAIの使い方はSAIスレに還元した方が
情報の集積としても有益だし

100 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 17:02:50
ソフト使用中のトラブルだし
そのソフトのスレで聞いたほうがよかろ?
ここには当然「使ってない人間」も多いんだから

101 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 17:06:24
つかスレ違いだよな

102 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 19:13:40
脳板にSAIスレってあったっけ
CG板は漫画使用を嫌がるふいんきがあったような

103 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 19:55:01
前なかったっけ? 消えたのかな。
まあ>>96の質問程度なら漫画がどうのとか言わないでいけるだろうし
ここは「ソフトの使い方」のスレではないからなあ。

104 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 20:58:25
脳板のSAIスレ、前はあったけど落ちたみたいだね


105 :スペースNo.な-74:2008/05/02(金) 21:15:54
すごい過疎ってたよな

106 :スペースNo.な-74:2008/05/04(日) 00:32:12
データ初なんですが、利用する予定の印刷所に
「データ容量は、A5なら1ページ20MBくらい」
とかかれてました。
でも実際作業してみたら1.5MB程度です。
グレスケで解像度は600。
ためしに自分のインクジェットで印刷してみたけど、特に汚くはないんです。
これって印刷段階で何か問題が発生する恐れがあるでしょうか?

107 :スペースNo.な-74:2008/05/04(日) 01:04:50
その質問にはっきり答えられるとしたら超能力者か神様だと思うな
ファイル形式やサイズ/解像度/モードをどう確認したのかくらい書かないと


一番いいのはデータをうpすることだがw

108 :スペースNo.な-74:2008/05/04(日) 01:17:34
インクジェットでの確認はあてにならないと思った方がいいよ初心者なら
ちなみに15.4mm×21.6mm/600dpi/グレースケールで真っ白のファイルを作ってみると
PSDで0.4MB、EPSで18MB程度
印刷所が推奨しているファイル形式を確認した?



109 :スペースNo.な-74:2008/05/04(日) 01:18:59
ファイルのサイズ、mmじゃなくてcmね

110 :106:2008/05/04(日) 11:32:10
>107-109
ありがとうございました。
結局>108のファイル形式の問題でした。
印刷所推奨の.tifにしたらあっさり16MB超え。
容量大きくなってほっとするのも変だけど安心しました。

しかしその印刷所は「レイヤーをちゃんと統合すればpsdでもいいよ」と言ってるんですが、
同じ内容でここまで容量が違ってても大丈夫なんだろうか…。
思っていた以上に原稿以外のところで手間取ってます。
早めに取り掛かってよかった。
ありがとうございました。


111 :スペースNo.な-74:2008/05/04(日) 11:36:54
>同じ内容でここまで容量が違ってても大丈夫なんだろうか…

ファイルってのは、画像の「見た目」のデータ以外に
その画像ファイルのためのいろんな情報を持ってて、
どこまでの情報をどんな持ち方をするかは、ファイル形式によってちがう。
形式がちがえば「内容」はちがうんだよ。

ただtiffとかepsとかpsdは画像の劣化はない形式だから、
画像部分に限れば「同じ」データだと言っていい。
それ「以外」の部分での情報量に差が出ているわけ。

112 :スペースNo.な-74:2008/05/04(日) 14:10:22
PSDは(可逆)圧縮されるからデータサイズが小さくなる

113 :スペースNo.な-74:2008/05/07(水) 12:06:36
今度初めて線画からデジタルでやろうと思ってるんだけど
線画からフルデジタルでやってる人って何のソフト使ってる?
saiは線がきれいだから好きなんだけどやっぱりコミワのほうが良いのかなー。って思ってます。
一応漫画描くソフトだし…
フォトショは自分が使い慣れてないという理由で加工のときしか使ってないです。

後無駄だと分かってても拡大しまくって描いてしまう…すごく時間かかるなやっぱり。
フルデジの人は拡大何%くらいでやってるもんなんでしょうか。

114 :スペースNo.な-74:2008/05/07(水) 13:37:50
モノクロ漫画のフルデジタルならコミスタが多いと思うけど
でもペンの感触とかは好みだし、Photoshopがあるなら最終的にそれで仕上げできるから
線画とかは自分の好きなやつ使えばいいと思うよ

拡大は自分はコマ全体が画面におさまるくらいでやってる コマの大きさしだいでまちまち

115 :スペースNo.な-74:2008/05/08(木) 10:36:52
>>114
ありがとう!その方法でやったら結構楽だった!>コマ全体
コミワもトーン貼る以外慣れてないからしばらくsaiでやろうかな・・・

ところで>>106さんのレス見て自分でも確認してみたら
188*263mm、モノクロ二値、解像度600のpsd保存で3M程度しかなかったけどこんなのものなのかな…
EPSでもtifでも同じくらい
データで入稿するの自体は初めてなのですごく不安になってきた…
質問ばっかりで申し訳ない…意見もらえたらうれしいです。

116 :スペースNo.な-74:2008/05/08(木) 10:41:52
106の話はグレスケ
モノクロ二値はそんなもん

117 :スペースNo.な-74:2008/05/08(木) 13:33:22
うん、二値ならフツウだよな >3M程度

118 :スペースNo.な-74:2008/05/08(木) 18:00:07
グレスケ入稿をしてみたのですが、
ページによってグレスケ塗りの部分に格子状みたいな掠れとドット抜けみたいな掠れが
出てしまいました
症状が出てないページは奇麗にグレスケです(ドットが目立たないタイプです)
一体何が原因だったんでしょうか…

ちなみに手順は、主線を取り込み二値化→グレスケに戻して塗ったりドットトーン貼ったり
(モアレない様重ならない様に貼りました)

119 :スペースNo.な-74:2008/05/08(木) 19:06:45
入稿したデータ見直してみ。

120 :スペースNo.な-74:2008/05/08(木) 20:57:46
>>119
見直してみましたけど特に問題はない様に見えました

121 :スペースNo.な-74:2008/05/08(木) 21:19:29
グレーの上に2値トーン張ってない?
ドットはちゃんとした円になってた?

気になるなら、そのモアレた部分のデータを
トリミングしてどっかにうpしてみたらどうか

122 :スペースNo.な-74:2008/05/09(金) 00:58:15
>118
印刷屋に聞くのだ。

123 :スペースNo.な-74:2008/05/09(金) 05:06:34
なのだ

124 :スペースNo.な-74:2008/05/09(金) 17:39:20
>>121
グレーと二値トーンは全く重なってないです
二値線とグレーは重なってます
データうpする場合はpsd形式がいいのでしょうか

ちなみに印刷されたものはこんな感じです
ttp://imepita.jp/20080509/628570
(600で取り込んでサイズそのままなので元よりかなり大きいです)
左は奇麗に印刷されてたページで、変なかすれもなくドットも均等です
右は濃い部分は0度で格子状のかすれが、薄い部分は45度に同じかすれが入ってます

レスありがとうございます。
何が悪かったんだろう…前は同じ印刷所で同じ形式の原稿で問題なかったのですが…
とりあえず印刷所にメールしてみました


125 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 02:02:54
>>124
うわめっちゃモアレてんな!
こいつは悲しい……

45度のページのみモアレてるとかない?
もしくはモアレてるページ番号に規則性があれば面付けした一部だけ
モアレてしまったのかも。

126 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 10:50:50
なんか印刷所のオペがやっちゃった感ありですなw

127 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 13:34:59
データも見たい

128 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 22:57:51
124です
印刷所からオペレーターがやっちゃったと連絡がありました
解像度を間違って印刷したとか…そんなことあるんですね
データには問題なかったみたいで、保障はちゃんとしてくれるそうです
お騒がせしてすみませんでした…アドバイスくれた皆さんありがとうございます!

129 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 22:59:36
乙〜
よかったね

出力解像度と線数の設定を失敗したのかな?

130 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 23:24:19
Photoshopでやっちゃったか、Quarkに適当に貼ったとか、InDesignに直貼りしたときのバグとか

まぁ、ヒューマンエラーはどこにでもあるべw

131 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 23:37:14
どこの印刷所か知らんがこの手のミスは
納品されるまで気づかないものなんだろうか…?

132 :スペースNo.な-74:2008/05/10(土) 23:40:49
解像度を間違ったとしか聞いていないのですが、
詳しい事は調査が終わり次第報告するそうです

こういう自分では避けようのない事態は困っちゃうけど仕方ないすね…運が悪かった

133 :スペースNo.な-74:2008/05/11(日) 00:17:17
さっさと刷っちゃうんじゃないの。
間違いが無い前提で各工程での時間やら作業やら減らしてw

安いって理由はそういう部分にあるらしいし。

134 :スペースNo.な-74:2008/05/11(日) 08:37:28
検品をどの程度するかは
印刷所と時間の余裕にかかってるからなー
原稿に問題があると思ってさらっと流しちゃうとかさ

でもこうやってフィードバックしてけば
ちょっとは気にするようになっていくかもしれないな

135 :スペースNo.な-74:2008/05/14(水) 00:00:14
ヒューマンエラーといえばスパコミで出した本をさっき見返していて
自分の打ったノンブルが間違っていたことに気づいてぞっとした

同じノンブルの頁が二枚あるよ!

ファイル名=頁数だったせいか問い合わせもなく
ちゃんと刷ってもらえてたけど、いまさらのようにgkbr

136 :スペースNo.な-74:2008/05/14(水) 12:58:58
>>51のような方法は、コミスタでも可能?

137 :スペースNo.な-74:2008/05/14(水) 13:08:10
できるんじゃないの

138 :スペースNo.な-74:2008/05/15(木) 18:41:59
デリータトーン→コミックワークス
…だけど、
ICトーンとかJトーンはデジタル化してない?
この2社のトーンがデジタルで使えたらいいんだけどなぁ…

139 :スペースNo.な-74:2008/05/24(土) 11:30:57
亀梨和也に食われて落ち目になった一覧
(注…亀梨下げチンパワーは食われた後、捨てられて半年以上経ってから効きはじめる"半年殺し")

★後藤真希…整形豊胸ドスケベ路線パチンコ台になっても売れなくなる
亀と姉の性交現場を見てしまった実弟ユウキが素行不良で芸能界追放後、
窃盗団犯罪者になりゴマキも休業、このまま引退か?
★酒井彩名…長く付き合って落ち目に。引退状態のまま
ラルクオリメンとデキ婚するもラルクファンにヤリマンと忌み嫌われる
★30代貢ぎ女…亀梨に貢いだお陰で刑務所服役中
★蒼井そら…AV界から引退すると女優としてはパッとした仕事も無し
★堀北真希…初主演ドラマが日9歴代ワースト2、脇でも低視聴率
☆小泉今日子…仕事が減滅だが年の差を越えた愛の同棲性活なおも続行中
★綾瀬はるか…代表作もすっかり過去に、低視聴率女優レッテル
★北川悦吏子…視聴率女王も亀梨の手にかかれば一桁&打ち切り

     ∧,,∧
     /゜ `)
    (ёノ    <みなさーん、亀梨和也特製ビールが入りましたよ〜
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

140 :スペースNo.な-74:2008/05/27(火) 16:05:59
字書きで、モノクロ本文の一部に写真を使ってデータ入稿しようと思っています。
普段画像を扱ってないので、手順が合ってるか確認させてください。

カラーの写真を350dpiで開く→600dpiに変換(その分カンバスサイズが小さくなる)→
モードをグレスケに→大きさ決めて切り抜く→
「モード」「二階調」「ハーフトーンスクリーン」「出力1200dpi」「45°」で網化→
二値のままだと貼り込めないのでグレスケに変換→
グレスケ新規ファイルに張り込んで文字入れなど→最後に全体をディザ拡散で二値化

こういう手順でやってみているのですが、モアレないでしょうか?
あと網は80線で大丈夫でしょうか?もっと線数落とした方がいいのか…
画面で拡大して見ると網点がモアレみたいに表示されてて不安なんだ。

141 :スペースNo.な-74:2008/05/27(火) 16:18:27
細かいことだけどグレスケに変換してから解像度変更した方が動作ちょっと軽いと思うよ。

使ってるソフトはPhotoshopでいいのか?
文字は写真に掛かってるのか?
文字のアンチエイリアスはオンなのかオフなのか?
その辺もうちょっと詳しく。
ちょっと無駄な手順が多いような気がするけど、
変換した後の画像に拡大縮小等の変形を加えてなければ問題無いと思う。
画面で見ても1200dpiもあったらわかんないと思うよ。

142 :スペースNo.な-74:2008/05/27(火) 17:05:42
140です。ソフトはPhotoshop5.0.2。
写真にかかっている字は、綴じたら隠れる位置の隠しノンブルのみです。
字のアンチエイリアスはオフにするものだと思ってそうしてました。
それから写真、大きく載せることにしたところ
600dpiにするとカンバスサイズが小さくなるので
大きさが足りなくなってしまいました。
大きさぴったりに設定すると457dpiという半端に。
これを網化の時に1200dpiにしても大丈夫でしょうか。
何度もすみません。

143 :スペースNo.な-74:2008/05/27(火) 17:31:28
最初から、グレスケ規格サイズのテンプレートに貼り込んで
自由変形で整えて最後にハーフトーンで二値化したほうが分かり易いのでは。
網点が大きいのが好みでないならグレスケのまま入稿するもよし。

144 :スペースNo.な-74:2008/05/27(火) 20:20:28
最終形態は、1200dpiモノクロ2階調ですね。
それなら、モアレません。
でもなぜ1200?
600dpiアンチエイリアス無しの文字、キレイですよ。がたがたしませんよ。
アミ化せずに、600dpiグレーをオススメ。

解像度を変更する時に、再サンプルにチェックを入れると、サイズも解像度も増やすことができます。
もちろん、情報量が増えるわけではありません。

145 :スペースNo.な-74:2008/05/27(火) 20:56:12
140です。
!?
写真って網掛けしなきゃいけないもんなんだと思い込んでました。
印刷所の初心者マニュアルに「ソフトがない人は印刷所で網撮り処理する・
別料金」みたいに書いてあったのですがこれは紙版下用なのか。
データ入稿ならグレスケでいいのか…!
1200なのは、「グレスケ推奨解像度600dpi、線画の推奨解像度1200dpi」
という印刷所のマニュアルを読んで
「二値は1200dpiなのか」と思ってたからです。
小説の本文(8.5ptとか)も1200の方が読みやすいという話なので…
二値で600dpiでもよかったの?初心者丸出しですまん。

今までのところをまとめてみた。網点化する場合はこれでやってみます。
カラー写真グレスケ化→解像度整える→グレスケ規格サイズに貼り込み→
解像度落ちすぎない程度に写真変形等→ハーフトーンで二値化→
文字入れる
グレスケでいけるかどうかは印刷所に確認してみます。ありがトン!

146 :スペースNo.な-74:2008/05/27(火) 23:37:35
解像度を整える、の意味が解像度の変更だったら
グレスケファイルにペーストしてから自由変形、でいいんじゃね
何度も拡大縮小すると荒れるよ


147 :スペースNo.な-74:2008/06/04(水) 12:06:05
二値化(ハーフトーン化)せず、グレスケのまま入稿するなら、
グレーをぼやけさせたりにじませてもおkだと何かで聞いたのですが
散々アンチエイリアスでモアレると言われてるのに、グレーをぼやけさせるのは本当に大丈夫なのでしょうか?

ちなみにフォトショエレメンツで作業中です…

148 :スペースNo.な-74:2008/06/04(水) 12:32:32
グレーをぼやけさせるのは大丈夫だけど
トーンをぼやけさせるのはダメだよ
つまり、グレーが純粋なグレーだったら大丈夫だけど
トーンで表現されているグレーだったらダメ

149 :スペースNo.な-74:2008/06/04(水) 15:43:11
グレーで色塗りしてそのまま入稿です。
大丈夫なようですね!トーン使えないから、表現が増えてよかった。
ありがd!

150 :スペースNo.な-74:2008/06/06(金) 04:23:14
上読んで気になったんだが
なんでアンチエイリアスなどのぼやけはモアレるのに、
グレーをぼやけさせるのはOKなの?
黒か灰色かってだけで何が違うの?わからないよママン

151 :スペースNo.な-74:2008/06/06(金) 06:30:54
主線にアンチエイリアスかけただけではモアレないよ
アンチエイリアスかけた主線と、トーンが重なった場合にモアレてしまう。

そもそも、グレーってのは印刷の際133線なり166線なり、かなり高い線数ではあるが網点化される
グレスケ=凄く細かい網点トーンの集まりと思えば良い
それと60線のトーンを重ねればモアレるのは自明だろ?

152 :スペースNo.な-74:2008/06/06(金) 17:30:09
グレースケールの1枚の画像は、同じ線数で網点化されるからトーンの重ねが発生しないのれす。

どちらかというと、「モアレ」が色んな意味で使われてるので混乱しているのかもしれません

153 :スペースNo.な-74:2008/06/06(金) 20:16:04
もうなんかモアレ理解しないやつは暗記だけしとけばいい
グレスケ入稿の場合はアミ点トーンを使わずグレーの塗だけでやれ
モノクロ二値入稿の場合は最後にモノクロ二値変換させとけ
知識は後から付いてくる

154 :スペースNo.な-74:2008/06/06(金) 20:26:12
モアレが「印刷時に生じる網点の干渉模様」だと認識できれば
黒と灰色の問題の差もわかるんじゃないかなー

155 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 00:18:20
そもそも網点の意味が分からない人多数

156 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 09:14:09
モアレの原理は理系分野だからな

157 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 09:19:43
モアレそのものの原理がどうと言うより、
インクはあくまで黒一色であって
グレーってのは結局のところ「細かいアミトーン」でしかないのだと
理解するのが最初の壁なんじゃないかと。

158 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 10:08:06
だからそれを説明するのが物理なんだって

159 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 10:33:19
物理?

160 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 10:38:25
理屈ひねってないで
ルーペで見りゃ一発

161 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 20:27:31
グレースケールだとグレーの部分は
薄い黒インクで刷られると思ってるヤツがいるからな

薄い黒=黒インクを薄めてるだけ=黒一色、って考えるらしい。

162 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 21:24:23
俺アナログでしか入稿した事無いんだけど、グレスの薄墨って自動で網掛けになんのか、便利になったもんだな。

163 :スペースNo.な-74:2008/06/07(土) 23:01:18
>>162
今までは印刷屋さんがデータにして網掛けにしてくれてたものを
初めからデータだから手間がないだけの話だよ。
印刷の方式は変わってない訳だから。

164 :スペースNo.な-74:2008/06/08(日) 00:05:10
まぁでもアナログ原稿の網掛けは高いし手間がかかるからな
双方にとって便利になったもんだと思う

写植やヌキなかもエライ楽になったもんだ

165 :スペースNo.な-74:2008/06/09(月) 13:45:48
多色刷りもずれなくなったしな…
スレチだが

166 :スペースNo.な-74:2008/06/12(木) 09:37:38
本文初データに挑戦中なんですが
600dpiで線画とりこみ、Photoshopでグレスケ作業後
最終的に2値化しようと思っています
実験的に一枚を600dpi 100線で二値化したのですが
モニター上では線も文字もかなりガタガタになっています
オフセット印刷でもこのままガタついた線で出てしまうのでしょうか

167 :スペースNo.な-74:2008/06/12(木) 10:18:58
>>モニター上では線も文字もかなりガタガタになっています

見た時の表示%はいくつぐらいかな?

168 :スペースNo.な-74:2008/06/12(木) 10:25:07
とりあえずプリントアウトしてみ

169 :スペースNo.な-74:2008/06/13(金) 22:59:13
>600dpi 100線で二値化

…それはまあ、誰がやってもガタガタになりますな。
文字入れはアンチエイリアスを切ってください。
グレー塗りとは別に、線画だけディザか50パーセントで2階調にしてください。
600dpiで100線は細かすぎるので、やらないでください。

グレー入稿なら印刷屋が150線くらいの細かいアミにしてくれます。
これはPhotoshopで作るアミとは違うので、600dpiデータでも細かいアミが問題なく出来ます。

170 :166:2008/06/14(土) 04:19:34
レスありがとうございます
とりあえずPIXUS6500iでプリントアウトしてみたのですが
うまいぐあいに滲んでしまって、ガタガタっぷりが確認できませんでした
モニターは100%表示でも拡大しても積み上げ失敗したテトリスのようなガタガタになります

600dpiで二値化する際の適切な線数ってどれくらいなのでしょうか

171 :166:2008/06/14(土) 06:07:24
連投ですみません
テンパっていて混乱していてずっと二値化をハーフトーンでやってしまっていました
一旦自分を落ち着けてから>>169氏のレスを読んで把握しました
駄レス何度もしてしまってすみませんでした
レス下さった方々、ありがとうございました

172 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 13:51:45
>600dpiで二値化する際の適切な線数

私的には50線。

173 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 13:58:17
それはトーンの好みっしょ

174 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 14:06:21
俺的には10線とか25線とかが好きだぜ!!!!!!

175 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 15:23:55
線数がトーンの濃度になるんだっけ?
10%グレーを60線で→トーン61番 みたいな

176 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 20:22:19
5線とかはPhotoshopの600dpiモノクロ2階調ハーフトーンスクリーンでは作れないんだぜ。
600dpiでは9.4線が限界。これ、仕様。

177 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 20:29:02
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
二値は1200ばっかりだから知らなかったw

178 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 20:59:42
>>175
おおよそそんな感じ。中にはズレてるやつもあったような…
あとアナログのトーンはドットゲインを見こんで作ってあるから
厳密に言うと少しちがうそうだ
まあそのへんは目で見てもわからんけどw

>>177
二値1200で5線を作ったことがあるのかw

179 :スペースNo.な-74:2008/06/14(土) 21:51:52
言われていろいろやってみたんだがもしかして1200でも限界値は9.4なの?
それ以下で数値色々変えても同じ粗さになるんだが……


180 :スペースNo.な-74:2008/06/15(日) 00:19:22
そもそもいつ使うんだ10以下の線数をw

181 :スペースNo.な-74:2008/06/15(日) 00:49:29
ヒント:自ジャンルは北米産の二次元

15線でも5線でもかわらねえ
次の本でめっさ粗いの使いまくろうと思ってたのにショックだ
勉強になったわ

182 :スペースNo.な-74:2008/06/15(日) 05:20:44
質問なのですが…線画は2値、トーンはモノクロとグレートーン重ならないように混在させた原稿って、グレースケール入稿しても大丈夫でしょうか?
印刷屋さんがグレースケール推奨というので、グレースケール入稿にしようと思うんですが
ぶっちゃけこういう場合には、2値とグレースケールどっちが無難なんでしょうか?

183 :スペースNo.な-74:2008/06/15(日) 07:27:05
>>182
グレートーン貼ったなら普通はグレスケ入稿
ていうか二値入稿するならグレー部分を網点にしないといけないと思うが…

184 :スペースNo.な-74:2008/06/15(日) 07:27:06
>>181
そのくらいになったら
円を作ってパターンで敷きつめればいいんじゃないか?

>>182
グレスケで大丈夫。
グレートーンの部分を細かく出したいなら(一般に135〜150線)グレスケ、
100線くらいのアミにしてもいいなら二値

185 :182:2008/06/15(日) 17:26:07
ありがとうございます!グレースケール入稿にします。

186 :スペースNo.な-74:2008/06/16(月) 19:11:38
データ入稿するとき原稿は原寸作成、と書かれていますが、
B5で原稿を作ってしまってから直前にA5サイズ本に変更は
できない、ということでよいでしょうか?

もしするならPCでB5→A5で縮小かけてからデータを送ることになるけど、
その場合、はってしまったトーンはモワレになる、ということ・・・?

187 :スペースNo.な-74:2008/06/16(月) 19:15:41
もっとも望ましいのは、画像の再サンプルをせずに画像サイズを変えること。
(ピクセル数の変化はなく、解像度のみが変化する)
この場合解像度は端数になるので、それを受けつけてくれる印刷所を探す。

それが無理なら、縮小してからディザ拡散で二値にして入稿する。
おおよそ綺麗に出る、筈。

188 :スペースNo.な-74:2008/06/16(月) 22:27:15
>>187
>画像の再サンプルをせずに画像サイズを変えること。

フォトショでいうと、
イメージ→画像解像度、でパーセンテージを変える、
ということかな?>ピクセル数の変化ナシ

189 :スペースNo.な-74:2008/06/16(月) 23:38:45
どっちかと言うとその「画像解像度」で上下左右のサイズを変えつつ
「画像の再サンプル」のチェックを外しておく、の方がポピュラーな気がするかな

190 :スペースNo.な-74:2008/06/17(火) 07:42:27
>>186
印刷所に相談してみるといいよ
B5で原稿作成して、印刷所でA5にしてもらった事ある

B5A5データ混合の場合は、8ページ毎にしろ、とか
決まりあると思うけど…

191 :スペースNo.な-74:2008/06/17(火) 19:04:27
グレースケール…350〜600dpi
モノクロ2階調…600〜1200dpi

↑どの印刷所でもこんな風に書かれてますが、
グレスケ350だと多少粗い感じになると言われました。
ということはこの一番下のは最低ライン、ということで、
モノクロ2階調600dpiも粗い感じになるのでしょうか?

PCの性能的に1200での作業は無理そうなので、
(多分600で限界)
そうなら二階調はやめてグレスケ入稿にしようと思うのですが…。

192 :スペースNo.な-74:2008/06/17(火) 19:14:00
繊細な絵柄とこまかいトーンじゃなければ気にならないと思う

193 :スペースNo.な-74:2008/06/17(火) 19:40:14
二値600、かなり細かい線で100線のトーンまで貼ったけど
アナログとくらべてもまるで気にならなかった。
新しいマシン買ったら1200でためしてみようかと思うけど。

194 :スペースNo.な-74:2008/06/17(火) 23:12:37
モノクロ1200はコート紙とかじゃないと意味ないっぽ
上質紙やコミック紙系なら600で充分

そりゃ同じ絵を1200と600で刷って並べたら差はあるだろうけど
そんな事する人はいないし、本人しか気にならないレベルだよ

195 :スペースNo.な-74:2008/06/17(火) 23:33:17
二値も600で大丈夫なんですね。
ありがとうございました!

196 :スペースNo.な-74:2008/06/18(水) 18:57:54
グレースケールで入稿する場合のトーンはりについて質問なのですが、
10%グレーや30%グレーを塗った状態で送って、
印刷所がそれを網点で出力する、ということで合ってますか?
その出力が60とか130とか、印刷所によって違うんですよね。

197 :スペースNo.な-74:2008/06/18(水) 19:26:31
最後の行がちがうw
本文はほとんどの印刷屋で135線か150線。
FM印刷になるとちょっとちがって、どちらかと言うとインクジェット風に出るかな。

指定されない限り60線で出す印刷屋はないと思うぞ。
あとは桶。

198 :スペースNo.な-74:2008/06/18(水) 21:27:01
>指定されない限り60線で出す印刷屋はないと思うぞ。

えっ?本当???
過去ログっていうか、このスレのまとめを読んでたら
絵すけが60って書いてあったので。

ここで言う60線っていうのはアナログトーンの
61とか63と同じ大きさ(大きさというか細かさ?)
で印刷されてくる、という意味ですよね。
135だとその倍以上だから相当細かくてつぶれそうな気がするのですが・・・。

199 :スペースNo.な-74:2008/06/18(水) 22:32:40
>>198
つぶれはしない。
網点になっているものを印刷するのではなく
グレーを表現する為に、印刷機がそのグレーに適した網点にして印刷してくれる。

考え方としては、家のプリンタでグレーを印刷するのに少し似てる。
別につぶれてないだろ?

200 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 00:04:44
>>198
印刷所のマニュアルとグレースケールで印刷された同人誌見ればわかると思う。

201 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 01:18:25
>60線っていうのはアナログトーンの61とか63と
>同じ細かさで印刷されてくる、という意味ですよね。

↑これは合ってますか?
50線だったら50番台トーン、
70線だったら70番台トーン。

202 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 01:24:22
初歩的な質問かもしれないんですけど…
表紙とかのカラーは4色だからアンチエイリアスかかりまくってもいいんだよね?
線画だけ2値にしたら綺麗になったりするのかな

203 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 01:28:36
>>201
基本的に60番台=60線だけど、他はほとんど違う
50番台前半は55線、70番台前半は65線って感じ。

具体的なデータは
ttp://www.icinc.co.jp/products/pattern-scr/S-0000-0095.pdf
ICならこれ 番号の後の〜Lってのが線数
ttp://www.deleter.jp/tone/main3.htm
デリータならこの辺り。

204 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 01:39:32
>>202
スレタイ嫁





画風と解像度による
なんでもかんでも2値にしたからって綺麗にはならない

205 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 08:22:28
>>202
解像度をグレースケール並にすればおk
4Cで600とかだと、「こいつわかってねーな!」と印刷屋には思われますが、
一筆書いておけば「面倒なやつだな!」と思われながらもたぶん作業して貰えます

206 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 13:34:28
スクリーントーンは50番台は50線、60番台は52.5線、70番台は60線だった。
…昔の話さ。…まだ持っているけどな。糊の品質が良くて、まだ使えるのさ。

207 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 14:12:08
なんで解像度のことすらわかってないやつがいるの?
死ぬの?

208 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 14:33:01
それはここが初心者桶のスレだからだよ

209 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 19:56:16
>>203
ありがとう、データ入稿以前にトーンの線数を
まず勘違いしていたようです。

65線で70番台トーンなのか・・・。
昔は細かいトーン使うとつぶれるからって言われていて
使うトーンの中で70番台が一番細かいトーンだったんだが、
(80や90は買わなかった。)
155線って一体どれだけの細かさなんだ。

今は印刷技術が上がったから細かくても潰れなくなったのかな。

210 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 20:33:44
つかグレスケのみね。
二値で150線なんて貼ったらつぶれる。

211 :スペースNo.な-74:2008/06/19(木) 23:12:20
>209
155線って、貼るトーンの線数じゃないからね。
雑誌でカラーをモノクロページに載せているのが有るだろ。
活版印刷だと綺麗じゃないけどオフセットの雑誌なら綺麗だろ。
男の子向けライトノベルの挿し絵とかグレーが綺麗に出ているだろ。
あれだよ、あれ。自分でアミにしているんじゃないんだ。
印刷屋さんがPhotoshopじゃないソフトで、やっているんだ。
細かいアミは自分でアミにしてはダメだよ。

212 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 00:23:18
>印刷屋さんがPhotoshopじゃないソフトで、やっているんだ。

うん、それはわかるけど、
でも細かさは相当細かくなるよね?>155線の印刷所。
それこそトーンの90番台なんか目じゃないくらい。

213 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 00:38:02
…業務印刷ってのはイメージセッタでフィルムに出すにしろ、CTPでそのまま出すにしろ、
2400dpi以上って言うかなりの高解像度で出すものなんだけどな…
2400dpiあれば150線なら256階調まで表現できる筈だから、
グラデでもトーンジャンプはほぼ起こらないと思っていい
ちゃんとそれだけの解像度で製版してくれれば133や150線で潰れることは無いから安心汁

214 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 00:50:34
>>212
すまないが、そのレスで何を言いたいのかよくわからない。
何か質問があるの?それとも「細かいなあ」ってだけ?
疑問があるなら要点をはっきりさせてほしいんだが…

215 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 01:02:23
元の質問は>>209で、潰れないか?の質問に
>>213が答えてくれた。
疑問解消しました。ありがとうございます!

216 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 01:59:57
データ入稿なら締め切り当日にメールで送ればよいだけだから
ギリギリまで作業できると思っていたのですが、
出力見本が必要、ということは事前に郵送で印刷したものを
送付しないといけないということでしょうか?
できたところまで先に送る、ということをやってる方いますか?

217 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 09:00:10
FTPの場合は出力見本は要りません、ってところとか
JPGで同梱すればいいとか
縮小してカタログみたいにプリントしたものをファックスしてくれとか。
色々印刷所によってちがう。
やってる人がいたら何だが、できたところまで先に送られても困るような…

>>215
>>213で納得できるなら>>211とかもちゃんと読もうぜw

218 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 11:02:55
アナログトーンや印刷屋の出力機は、それなりにモアレ回避のノウハウが入ってんだよ。
でもPhotoshopのトーンはそういうの全く考えられてないので、解像度あげてもモアレることもあるよと。
覚えておいてくれるとおじさん助かります。

219 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 11:05:56
たとえばどういう時にモアレやすいかとか
ノウハウを還元していただけるとありがたい…

トーンジャンプのリスクはわかるんだけども。
ドットゲインによるモアレとか?

220 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 13:16:30
前にデータで強いんで有名だった印刷所で刷ったらトーンジャンプ発生して
凹んだことがあるのをふと思い出した。

221 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 13:52:06
さすがに同人ノウハウ板だからアレコレ言うと荒れるとおじさんは思うわけです。
でも漫画って描き手のノウハウはあっても、印刷側のノウハウってほとんどネットに無いよね。
なのでおじさんも困ってます。

あえて言うなら濃い塗りでのドットゲインのモアレ、ツブレは結構発生してるけど商業誌レベルでは気にされてない希ガス。

222 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 13:53:55
自分語りはいいよ
要点だけ言ってくれ

223 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 14:03:35
>>221
同人板にも従事者のスレがあるので、ぼやきとかはそっちがいいかと。

まあ商業は、雑誌だったらコストダウンで印刷方法(や、紙の質)があまりにもちがうし
単行本だったら縮小率があまりにもちがうから、比較にはちょっと…
と言うか実際、同人板なので。

224 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 15:23:29
要点だけだと、「アナログで出来ること以外はやるんじゃねーよボケ!」です。
もうアナログでトーン貼ったこと無い人が大半なので、あんま意味無いけど。

225 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 15:28:15
アナログで出来ること意外やるなって、
データに変換されてる時点でアナログじゃないんだから。

何かものすごくアナログやらデジタルやらの定義が脳内用語化してる気がする

226 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 16:36:32
>>224
具体的にどういうのが不味いか、頻繁にあって目立つ奴でいいから例が欲しいっす…

227 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 16:43:52
えー、もうみんなグレー塗りでいいじゃん。面倒だから。

228 :スペースNo.な-74:2008/06/20(金) 16:59:11
実際には「アナログで出来るから」って消しゴムでぼかしたり
トーン回転させて貼ったりうかつな重ね貼りしてモアレる人のが多いような

アナログで出来ること以外って、アナログトーンにない線数とか濃度を貼る
くらいしか思いつかないなあ。
あのへんは印刷所の推奨範囲で貼るってことで解決するし…

229 :スペースNo.な-74:2008/06/21(土) 00:03:54
モノクロ原稿のグレースケールのグレーに塗った部分ってどうやるんでしょうか
ググりまくったんだけどモノクロ二値トーンの貼り方ばかりで
使用ソフトはSAIとphotoshopです


230 :スペースNo.な-74:2008/06/21(土) 00:07:37
グレーで塗ればよいのでは

231 :229:2008/06/21(土) 00:13:51
ええと、ブラシは何を使ってもいいんでしょうか
使うと印刷に出ないグレーとかはありますか

232 :スペースNo.な-74:2008/06/21(土) 00:19:22
グレーはグレーでしかないので大丈夫w

使うと印刷に出ないグレーと言うなら
5%とか90%とかはちょっと難しいかもね

233 :スペースNo.な-74:2008/06/21(土) 00:29:39
229の方に便乗させてもらって質問しても良いでしょうか?

アナログ網トーンだと砂消しとかで境界をぼかす方法を使っているのですが、
グレー塗り→ぼかしツールやブラシ塗り等でそれをやっても問題ありませんか?

234 :229:2008/06/21(土) 00:31:19
>>232
エアブラシとか細かいのでちょっと不安だったんですが、大丈夫なんですね
5%や90%は使用しないように気をつけます
ありがとうです

235 :スペースNo.な-74:2008/06/21(土) 03:18:23
>>233
その処理自体は全く問題ないけど、ぼかしの範囲によっては思った風に効果が出なかったりするかも。
特に10%-0%の境界を大きくぼかしていった場合等だと、途中から網点が飛んでほとんど見えなくなったりする事もある

グレスケのまま入稿に関しては解像度さえ350〜600dpi(できれば600dpiがいいと思うが)
の範囲に収まってりゃ大体何しても大丈夫なんだけど
カラー原稿と同様に、モニタで見るのと実際の印刷で色味がどうなるかには差があるから
その辺りは回数重ねて感じを掴んでいかないと駄目かも。
自宅で確認したい場合は、1200dpi出せるレーザープリンタで出力すればそれなりに参考になるかな…

236 :スペースNo.な-74:2008/06/21(土) 12:10:24
>特に10%-0%の境界を大きくぼかしていった場合
こういう処理の場合は、エアブラシでぼかすよりも、
ディザで削った方がいいのかな。

237 :233:2008/06/21(土) 14:25:11
>>235
ありがとうございます。
レーザープリンタありません・・・orz
ちゃんとでるか不安ですが、試しだと思ってやってみます。

238 :スペースNo.な-74:2008/06/21(土) 17:23:05
キンコーズとか出力センターがあればそこで出してみるといいお

239 :スペースNo.な-74:2008/06/22(日) 11:11:49
600dpiで取り込んで作業予定です。
ヘタレなので、多分スキャン後位置が気に入らない絵を
移動させたり、縮小・拡大もする予定なのですが、
拡大すると線って荒れるでしょうか?

240 :スペースNo.な-74:2008/06/22(日) 18:27:25
荒れるね

241 :スペースNo.な-74:2008/06/22(日) 18:44:37
本になった時わかる程には荒れないんじゃない?

まっすぐスキャンできなかったものを回転させたり、
縮小拡大もみんなよくやることだと思うけど…

242 :ハラシマンスレ ◆bNSVnYEOIg :2008/06/22(日) 19:08:47
モノクロ2値1200dpiで原稿を仕上げました。
縞やに明後日持っていく予定なんですが
今HP見たらモノクロ300〜600dpiで入稿しろって書いてあるような…
解像度だけ直して入稿したほうがいいんでしょうか?


243 :スペースNo.な-74:2008/06/22(日) 20:24:51
縞や使いですが、二値だったら1200でも大丈夫だと思うよ。


244 :スペースNo.な-74:2008/06/23(月) 12:49:02
自分も昔縞屋に二値1200で入れたことある。問題無いと思う。
というか、不安なら直接電話した方がいいよ

245 :スペースNo.な-74:2008/06/25(水) 18:06:15
過去ログ見たりしてて、
トーンの貼りかたに、コレちーのピンク線手法とか、それのグレースケール取り込み版という方法があると知ったんだけど。
自分の検索がカスなせいか肝心のやり方が見つけられない。
知ってる方、アドバイス下さい。


246 :スペースNo.な-74:2008/06/25(水) 19:34:42
ピンク線手法が思い出せないけど
線を色域指定で一度太らせてから
選択範囲に使うやつだっけ?

247 :スペースNo.な-74:2008/06/25(水) 21:17:52
カラーで取り込んで、CMYK色分解して
ピンク部分でトーンの領域指定する方法だろ
かなり重い作業だから
削りブラシが充実した今となっては、あまりお勧めしないな

248 :スペースNo.な-74:2008/06/25(水) 22:37:20
>>246
>>247
情報有り難う
そんな重いのか、残念。
選択範囲作るのが苦手だから、何か効率のいい方法探してたけど。
やはり普通に塗ってった方が無難かな。
自分の描く絵は線が細くて繋がってない、描き込みの多いタッチなんだけど、なんとか効率よく貼れないかと模索中。

249 :スペースNo.な-74:2008/06/25(水) 22:48:45
コミスタのマジックワンドやぬりつぶしの「隙間を閉じる」を使うのと
閉領域フィルを使うのとが一番手っ取り早いのかなあ
持ってればだけど

それ以外のソフトだとちまちま隙間や細かいところを手動でつぶしていくしか

250 :スペースNo.な-74:2008/06/26(木) 02:17:51
>線が細くて繋がってない、描き込みの多いタッチ

パス使うのが効率よいと思う。
自分は多角形選択ツールの方が気楽で好きだが。
パスで囲むの、慣れると早いよ。

251 :スペースNo.な-74:2008/06/26(木) 09:16:31
>>250
コミスタは便利機能が好きだけど。
重いし頻繁に固まるはで、ついphotoshopで作業してしまう。
4.0(Mac版)で軽くなったら速攻コミスタに乗り換えたい。

>>249
なるほど、あんまパス使ったこと無かったから盲点だった。
早速使ってみるよ。


252 :スペースNo.な-74:2008/06/26(木) 09:39:35
>>251
ああMacなのか。じゃあ現状で閉領域フィルを使うのは不可能だな。
Win版だと4.0は固まったことないし、閉領域フィルだけでも買いだよ。あれで作業効率がものすごく上がった
Photoshopであれくらい塗りつぶし系機能が充実してくれれば神なんだけど

253 :スペースNo.な-74:2008/06/26(木) 10:07:10
自分は鉛筆ツールで大まかに囲って塗りつぶしてから
いらんところを自動選択ツールや消しゴムで消してるよ。
塗りつぶしツールは「全てのレイヤーを使用」チェックを外して
自動選択は逆にチェックを入れとく感じ。
パスもいいけど急いでるとつらい

254 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 16:29:00
質問させて下さい。
線画はSAIで直描(300dpi)、後に写真屋で600dpiの二値に変換する予定なのですが、
グレーの部分もそのまま300から600に変換しても支障は無いでしょうか?
グレスケデータ、トーン変換は無しの予定です。
SAIの塗りの方が好みなので可能ならば後で合成したいのですが…

255 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 17:08:15
線画を倍化するならニアレストネイバーで、それ以外だとボケる。

256 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 17:23:49
下書きスキャンでphotoshopでペン入れしてるんですけど、主線のブラシ設定が思うようにいかなくて悩んでます
みなさんどんな設定ですか?ハード円ブラシのジッターを「なし」だと、はらった時に太さが細くなりませんよね
だから設定を筆圧にするんですけど、それだと細くなるけどぼやけすぎなんですよね 1pxで書くと薄すぎたり
「なし」の固さと「筆圧」のはらいを併せ持つブラシでペン入れしたいんですが・・・できません
どの同人誌をみても皆さんこういう主線でやってらっしゃるので、わたしだけおかしいんでしょうか

257 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 17:41:11
まずPhotoshopは線画を描くのに向いてないソフトだということは分かってる?
分かってたうえでなんとかPhotoshopでペン入れしたいというなら(そういう人もいる)
Photoshopスレで聞くのがいいと思う

258 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 17:44:11
>>255
元が300だとジャギりそうだから、
バイキュービックで拡大して二値にした方が綺麗じゃないかな。
でも描き味が変わるかな。

>>256
わりとフォトショでペン入れしてる人って少ないような…
こっちのログとか参考にならんかな。

フルデジタルか、線画のみをアナログかPart3
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1187435943/

259 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 17:54:25
>>257
知りませんでした・・・!じゃあ皆さんコミスタでやってるんですか?
>>258
ありがとうございます 一通り読んでみます

コミスタ買えないし、フォトショしかないので>>256で希望した感じでやること
できないでしょうか

260 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 18:04:39
何故誘導を無視してるんだね

261 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 18:16:45
フォトショ買えるのにコミスタ買えないってのはねーだろ
ペン入れだけなら安いやつでいいし

262 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 18:22:50
>>259です
ごめんなさい移動します

263 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 18:35:26
254です。
いつも300⇒600に線画を変更する時は、バイキュービックでしています。
そうするとぼやけるので線画アクションで2値化しているのですが、
ニアレストネイバーで倍にすると2値化しなくてもぼやけないということでしょうか…?
そうするとグレスケ塗りの良さが生きそうなので試してみようと思います。
塗りの部分は300→600に変更しても大丈夫ですよね?
ありがとうございました!

264 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 18:39:31
ニヤレストネイバーでぐぐってみ。
ボケないかわりに線画の質は300dpiのままだが
それでもいいならいいと思う。

265 :スペースbネ-74:2008/06/28(土) 19:11:27
線画を二値化しなかったら網トーン貼ったらモアレるんじゃ…
それに解像度を600に変えても300の画質なんだからジャギるよ

266 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 19:19:17
「線画を二値にしない」なんてどこから出た?

267 :スペースbネ-74:2008/06/28(土) 19:22:45
254は二値化しなくても済むのかのかって聞いてるんじゃないの
二値化してから解像度変更したいってことなのか?

268 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 19:24:49
ニヤレストネイバーだったら、そりゃ元が二値なら二値にする必要ないだろ。

269 :254:2008/06/28(土) 19:36:19
みなさんありがとうございます。
SAIペン入れツール使用なので、二値ではないです。
あの少しアンチエイリアスがかかっている状態で、そのまま解像度600に変更できるなら、
と思っていました。
やはり印刷するとなるとバイキュービックで倍化してから二値にした方が綺麗に出るんでしょうか。
色々試してみようと思います。ありがとうございます。

270 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 19:44:22
SAIで最初から600dpiで描けばいい
サイだけに

271 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 19:50:41
二値ペン使えばいいじょのいこ

272 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 19:53:31
ペン入れツールなら、イザというときスレで
72dpiでペン入れしてから600に上げるって人がいたよ
ベクターだから荒れないとのこと

273 :254:2008/06/28(土) 19:55:12
600dpiだと重すぎてSAIが動かないんです…orz
でも網トーンも少しですが効果に使う予定なので、線画も二値にすべきですね。
もっと勉強してきます。

274 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 19:55:23
SAIのペン入れツールってベクターなの?
そりゃ便利そうだな

つかやっぱりSAIスレか、どこかで情報集積すりゃいいのに

275 :スペースNo.な-74 :2008/06/28(土) 19:58:56
二値線でグレスケ塗りってありなの?良さが出なくない?


276 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 20:04:41
全然ありだよ
「良さ」に何を想定してるかはわからんが

277 :スペースNO.な-74:2008/06/28(土) 22:24:10
便乗でスミマセン;
saiの鉛筆ツールを使って
600dpiで、そのまま線画を二値化せずに
グレスケ塗りのみで入稿するのは
大丈夫なんでしょうか?
いまいちググっても分からなかったので
宜しかったら教えて下さい・・・orz

278 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 22:33:31
何が大丈夫で、何が大丈夫じゃないかも分からないんだが…
お前は何をググッたというんだ

279 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 22:41:42
>>277
グレスケ入稿可の印刷所なら、鉛筆使おうがエアブラシ使おうが水彩筆使おうが何でもいい。
逆にペン入れツール使用後ラスタライズせずそのまま入稿は×。

280 :スペースNO.な-74:2008/06/28(土) 22:50:03
277です。
>>278
線にジャギ(?)が出るかな・・・と不安だったのですが
説明不足ですみません。
>>279
分かりやすく丁寧に教えて下さって
本当に助かりましたっ!
どうも有難うございました。

281 :スペースNo.な-74:2008/06/28(土) 23:58:22
ふみゴシック使いたいんですけど、印刷対応不可!!!
画像として入れ込むと問題はありますか?


282 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 00:04:22
レイヤー統合してあれば何使おうが問題ない

283 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 00:12:12
サンクスどす。
徹夜で頑張りマス。

284 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 20:37:31
グレスケと二値化のことで質問です。
A5/600dpiで漫画の原稿をフルデジタルで作成中です。
主線をSAIで描き、その後フォトショに持っていって
グレーに塗り分け、それを更に網点化する予定です。
網点化のほかに、グレートーンも使う予定なので、入稿はグレスケになります。
この際

・主線もグレスケのままだとかすれたりしないか
・網点化した部分もグレーのままだとボケたりしないか

が心配です。
二値化したほうが綺麗でしょうか?

285 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 20:47:16
>>284
「グレスケ」と「二値」についての考えがまちがってると思われる。

このスレで、入稿時に問題にされる「グレスケ」は「グレースケールモード」のことではなくて
「グレーの階調が残った画像」のこと。
「二値」も同じく、「モノクロモード」のことではなくて
「白と黒だけを使った(グレー階調のない)画像」のこと。

どういうモードで作業するか、どういうモードで入稿するかは基本的に関係ない。
ってことで、これを踏まえてもう一度整理してみ。

286 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 20:49:20
>グレーに塗り分け、それを更に網点化する予定です。
これは自分で60線くらいの粗いドットにして、

>網点化のほかに、グレートーンも使う予定
こっちは印刷所で細かいトーンにしてもらうってこと?

287 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 21:07:14
>>284です。短時間にお答えありがとうございます。

>>286
>>グレーに塗り分け、それを更に網点化する予定です。
これはそうです。60線のドットにする予定です。

>>網点化のほかに、グレートーンも使う予定
>こっちは印刷所で細かいトーンにしてもらうってこと?
ねこまたぎさんのところにあるようなグレースケール推奨のトーンということです。
解りにくくてスミマセン。

>>285
とても解りやすくまとめていただきありがとうございます。
要するにグレスケでも、真っ黒で書けば黒で出るということでいいんですよね。




288 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 21:19:42
>>287
>要するにグレスケでも、真っ黒で書けば黒で出る

そうそう。
「グレースケールモード」で作った画像でも
白黒ぱっきり分かれた二値画像なら、そういうふうにくっきり印刷される。

んでもって、それを踏まえて>>284に答えると、
「主線は二値化されていないとぼやける」
「アミが二値ならボケることはない」

あと、グレスケ画像と二値アミを混ぜる時の注意だが、
50線以上のアミ点にグレー部分が重なるとモアレる。

289 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 22:20:13
最近はグレスケの方が失敗が少ない、と書かれてる
マニュアルが多いんだけど、
やっぱり主線は二値化の方がキレイなのかな。

でも二値だと1200dpi推奨なんですよね?
主線だけ二値、トーン部分がグレースケールで600dpiだと
かえって主線はボケますか?

290 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 22:28:45
二値で600dpiでも充分きれいだよ
主線は、アナログのように白黒はっきりと出したいのなら二値が必須、
なめらかな階調を活かしたいならグレスケ

>主線だけ二値、トーン部分がグレースケールで600dpiだと
>かえって主線はボケますか?
何故ボケる。
>>285を理解したか?

しかし最近のマニュアルってそんなこと書いてあるのか?
えらい馬鹿なことを書いてあるようにしか思えないが、モアレ対策かな…

291 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 23:17:40
>>289
大半のオンデマンド出力機やCTPは600dpiの解像度しかないから、
1200dpiの2値画像を作っても意味ないよ。

「主線だけ2値でトーンがグレスケ」 :: 不可能。そういうデータは作れない。

292 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 23:31:16
>>291
えっ?!でもよく主線だけ二値って書かれてる
気がするんですが・・・
二値にした後モードはグレスケに戻して入稿ってことですか?

それともせっかく二値化してもまたグレスケにしたら
アンチエイリアスかかってしまう?

293 :スペースNo.な-74:2008/06/29(日) 23:36:23
行き当たりばったりでレスしてないで
ちょっと自分でやってみ。わかるから。

294 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 00:50:23
グレスケの方が失敗は少ないよ。
アミトーンを貼らないからモアレない。
2値にこだわる人の気が知れないね。
…オレは2値だけどね。

295 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 02:14:16
>>291
>大半のオンデマンド出力機やCTPは600dpiの解像度しかないから、

CTPをなにか誤解してないか?

296 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 03:54:52
素人なんだがCTPプレートは2400dpi以上が普通じゃないのん?
600dpiで製版って今時あるんだろうか

297 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 05:50:29
ないない。つか多分昔からない。
>>291は色々誤解してると思われ

298 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 05:52:39
ないない。つか多分昔からない。
オンデマはよく知らんが。

299 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 05:54:32
あ、御免。専ブラのエラーが…orz

300 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 11:43:28
二値1200と600だと結構違うと思うけどなー
髪とか集中線とかの細いヌキがかなり気になる
線太めな人は気にしなくていいかもね

301 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 13:19:55
線細いけど気にならないよ
一律に細いからかもしれない

ヌキとか気にするとまた違うのかもね

302 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 13:32:49
3年くらい前に2値は600〜1200推奨の印刷所行ったら
受付のお姉さんが1200の人はあんまりいないって言ってたな
PCスペックも上がってるし今はどうなんだろうね

303 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 13:53:59
髪の毛より極細の線とか描いてるけど
600でも綺麗にはっきり極細の線が出てるよ
印刷所によるのかもしれないが

304 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 13:59:37
>>194にもあるけど、正直本人しか気にならないレベル
自分が納得したいというこだわりの上でマシンスペックが許す人は1200でやってもいいんじゃね

305 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 16:24:42
今回初めてデータ入稿にチャレンジしてみるのですが、アナログ原稿をスキャンした時に元々原稿についていたノンブルをハッキリ見える様にして入稿すれば特にノンブルを入れ直したりする必要はないのでしょうか?


306 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 16:26:45
うん。
外枠の中に入ってさえいれば
手法は問わない。

307 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 16:40:11
絵柄によるので、解像度が600がいいのか1200がいいのかなんとも言えないよ。
技術も我流で覚えた人がほとんどなので、ソフトや描き方、作り方も大枠でのガイドラインしか示せない。
むずかしいね。

308 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 16:43:00
「我流」じゃなくてもデジタルデータの作り方ってそういうもんですよ。
たとえ商売で作ってても会社ごとにやりかたがちがう。

309 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 16:58:20
>>306
そうなんですか!
全く分からなかったので安心しました。有難うございます。


310 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 21:19:56
>>303
線細めの人、主線グレスケにしてる?二値にしてる?

311 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 21:34:59
>>310
ニ値にしてる。

312 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 22:05:12
ありがとう。
600にするか1200にするかよりも二値にする方が大事?
やっぱりグレスケ主線はボケますか?

313 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 22:08:48
レベル補正とかしないでグレー階調を残すってことだよね?
グレスケ主線はボケるよ
そういう描き味を狙っているのでなければ
二値が基本かと

600と1200で主線にはほぼ違いは出ないと思う
むしろ補正とか、そういう腕が問われる

314 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 23:17:57
>>312
グレーの細い線はボケるというより点々になる
結局は網点だからね。

315 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 23:45:41
細い線の場合二値でもうまく補正しないと点々にならないか?

316 :スペースNo.な-74:2008/06/30(月) 23:57:03
それとグレーのアミ点とはまるで話が違うかと…
そのケースでかすれた風味になるのが二値なら、
細かいアミトーンを細〜く貼った風味になるのがグレスケ。

317 :スペースNo.な-74:2008/07/01(火) 00:18:16
>>312
303だけど二値にしてるよ
前に二値にしないでグレスケのままやったら
ものすごい線が太った(補正も適当だったため)
補正が下手だとボケるというより線がぶっとくなる
絵柄に合ってればそれでもいいが

318 :スペースNo.な-74:2008/07/02(水) 19:21:42
SAIのペン入れレイヤー72pixel/inchでペン入れ、通常レイヤーでトーン後
入稿規定の350、もしくは600に変更
これならマシンパワーもそんなにいらないような気がするんですが
印刷すると荒れるんでしょうか


319 :318:2008/07/02(水) 19:40:16
あ、SAIのペン入れレイヤーとはスプラインです


320 :スペースNo.な-74:2008/07/02(水) 21:06:30
>通常レイヤーでトーン後変更
ここでアウトでは

321 :スペースNo.な-74:2008/07/02(水) 21:16:25
トーンっつってもSAIだからグレスケのことなんじゃないかな
それ以外なら⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ!!
グレスケだったとしても隙間できちゃったりするな

322 :スペースNo.な-74:2008/07/02(水) 21:19:32
>>320
トーンがやっぱまずいですかw
ヘボマシンでどうにかがんばってみます。ありがとうございました

323 :スペースNo.な-74:2008/07/02(水) 21:22:52
>>321
グレスケでも隙間出来ちゃうんですか
ではグレスケ塗りも350に上げてからですね
ありがとうございました


324 :スペースNo.な-74:2008/07/02(水) 21:27:15
>>318
トーン=網点を貼るってことなら完全にアウト
網点を拡縮したりして、グレーのドットが混じると確実にモアレるぞ

325 :スペースNo.な-74:2008/07/02(水) 21:39:07
グレスケ塗りも350なくていいと思うけど、72からってのはさすがに荒れるかも
いくつか解像度試してみてスペックと折り合いつく数字探してみては

326 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 01:55:47
網トーンの上にグレスケ重ねるとモアレるんですよね?
こないだじゃわが印刷の本で、網トーンとグレスケを重ねてモアレてない本見かけたのですが、
ひょっとして網トーンが完全に二値になっていたらモアレませんか?
やはりモアレてしまうのでしょうか。

327 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 02:00:07
じゃわなら、AM(アミ)じゃなくてFM(ディザ)なのでは?
だったらモアレない。

328 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 02:18:40
>>324,325
600以上の網点貼りはスペック的に無理そうなので、350以下でグレスケ塗りでやってみます
ありがとうございました

329 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 02:25:47
>>328
〆た後だけどスペックきついなら
1コマずつ分割作業

完成後結合

結合したコマを1Pに貼り込む とかは?

330 :スペースNO.な-74:2008/07/03(木) 07:31:49
300で塗ってあとから600に上げれば隙間とかできにくいんじゃね

331 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 19:20:24
>>327
二値とかは関係なくディザならモアレないんですね、
知りませんでしたありがとうございます!

332 :スペースNo.な-74:2008/07/03(木) 19:24:08
FMだとグレー部分が網点じゃないからな。

ただし、広い範囲のアミが全体にムラってる印象になることがある

333 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 00:26:29
じゃわのグレスケはよく網点が目立たないと賞賛されてるけど、
そもそも網じゃなかったのかw

それを聞いて、他の印刷所でもFMやってるところないのか探したんだけど、
AMとかFMとか、印刷の線数とか、けっこう重要情報な気がするんだけど、
目立つ所に書いてくれてる印刷所少ないんだね
全然見つけられなかった…

334 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 00:59:19
ゴメ…AMとかFMって何?ラジオしか想像付かんのだけど


335 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 01:13:28
じゃわのサイトのよくある質問読んでみ

336 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 01:14:30
なぜ検索しない

337 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 01:16:18
>327が親切に書いてくれてんのに

338 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 01:20:43
スンマソ :y=-( ゚д゚)・∵;; ターン

339 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 01:33:29
写真屋の手先とかを見ると、
透明レイヤにグレーを塗ってアミ化するとキレイじゃないので、
下に白でベタ塗りレイヤを作ってグレーと重ねてからアミ化しろと書いてあるんですが、
これってみんなやってるんですか?


340 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 01:52:54
>339
それはカラーハーフトーンフィルタを使う場合の話。

341 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:37:00
別の紙に描いたものをスキャンして原稿に張りこんだり、
位置が座り悪いなと思った人物を移動させたりした場合、
主線って劣化しますか?

どういうときに劣化するのかいまいち掴めなくて…。
回転と拡大が×なのはわかるんですが、
移動と、あと縮小でも線荒れるんでしょうか?

342 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:57:25
移動は荒れない。
縮小は基本的に劣化するけど拡大ほどではないので、繰り返さない限り
神経質にならなくていいと思う。
紙からスキャンする場合は、元の原稿のスキャン適正、取り込み手法や補正の腕前による。

オセロの盤みたいなものに白黒の駒を置いて画像を作ってると想像してみ。
デジタルのデータってそういうふうに縦横のマス目状に出来てるので
たとえば駒の位置だけを拡大・縮小・回転してしまうと
縦横のマス目に対してまっすぐ入らなくなるので、並べ直しをしないといけない。
この時に劣化する。

343 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 21:58:27
移動は補正ができて周りがちゃんと白くなってるならOK
縮小は倍率次第。1/2以下(このラインは人によってどこまでOKってのは分かれるかも)に縮小なら問題はないけど、
4/5位みたいに縮小率が低い場合は荒れる可能性が。

344 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 22:26:07
フォトショは途中から(7くらいだっけ?)
縮小アルゴリズムがよくなってるから
端数の縮小もマシになってるんじゃないかな

345 :スペースNo.な-74:2008/07/04(金) 22:44:47
スキャンじゃなく直描きだけど
毎回細部変形修正しまくりで特に気になった事はない。
印刷用に充分な解像度があれば多少の変形ぐらい平気だと思うよ。
流石に2倍拡大までいくとアラが出てくるけど

346 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 01:06:24
>>342-345
ありがとう。
拡大縮小回転が手軽にできるのがデータの醍醐味かなと思ってたのに
荒れると聞いたので不安に思ってたんだけど、>>345見て安心した。
自分の本だし、多少実験的にいろいろ試してみてみます。

確かに2倍拡大だと、荒れるというよりも線画が倍の太さで
不自然になりそうですね。

347 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 09:06:33
相談させてください。
主線をペン入れした原稿を2値化でフォトショに取り込んで
グレースケール350dpiに変換して作業しています。
柄トーン(花柄とか)とグレーの混在ってやはりモアレますか・・・?
服の部分なのですが・・・色地に花柄の服、っていうのをやりたくて・・・
(しかも2色印刷の表紙で)

ちなみに最初に主線を2値で取り込む時も
直後にグレスケ350変換するとしてもとりあえず600dpi以上で取り込んだ方が
主線の仕上がりがキレイだったりしますか・・・?

348 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 09:45:52
「二値化でフォトショに取り込む」って具体的にどういうことかわからないんだが
モノクロ二階調でスキャンしたってことか?
取り込み解像度が高くても、350で出すならあまりかわらないな。
「直後にグレスケ350変換する」なら
二値で取る意味は何もないと思うけど、まあそのへんは好きにすれ。

ログ読めばわかるが「グレーとアミ点の重なった部分はモアレる」。
混在だけで単純にモアれるわけではなくて、重複が問題。
それを元に自分の原稿を見て判断すればいい。

二色の原稿のモアレはもうちょっと複雑な問題があるんだけど(色にもよるし)
スレちがいなので、気になるなら多色スレで聞いてみ。
まあ服の花柄くらいならあんま気にしなくていいと思うけど。

349 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 10:17:12
>「グレーとアミ点の重なった部分はモアレる」

これはアナログでも違う線数のもの重ねたらモワレるのと同じ原理だよね。
(だから別に混在してても重なってなければOKってことですよね?)

それ以外に、デジタルならではで気をつけなきゃいけない
モワレの原因って何がありますか。
縮小をかける(B5で原稿作ってA5で出力する)・・・とか??

350 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 10:19:43
まとめサイトとか見たか?

351 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 10:55:56
>>348
どうもありがとうございました。
自宅のレーザープリンタでは気にならないので
こればかりは出来あがってみないと、というかんじです

352 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 11:25:45
>>349
前半は桶。

後半、デジタルでのモアレの原因は主に「アミ(アミ同士、グレー+アミ)の重なり」と
「アミ点が二値になってない(アミのドットの周囲がグレー)」の二つ。
後者は特に、初心者は意図せずにおこしてしまうことがあるので注意。
その現象がおきる画像処理は避けるか、次善の手を打つ(最後にディザにするとか)必要がある。

縮小拡大が必ずモアレの原因になるわけではないが、なりやすいのは確かなので
ある程度の理解がなければ避けた方が無難、って感じです。

353 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 13:15:01
たとえば道原先生のトーンで二値化されてないものをはった場合、
最後にトーンは二値にしないとモワレる、ってことでしょうか。

結局グレーで残していいのは、印刷所にトーン化してもらうところだけで、
それ以外は全部二値にした方が無難なのかな。

354 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 13:18:36
>>353
結局って結論付けてるけど、まだまだ全然理解が足りないと思う

355 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 13:27:31
>>353
とりあえずまとめスレと、このスレだけでいいからログを理解できるまで読め。
ちょっと前にグレーと二値についての詳しい解説もあるから。

基本がわかってないのに結論を出そうとしてるから
わやわやになるんだ。

356 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 14:33:07
道原トーンって全部二値じゃないの?
最初から。

357 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 16:47:09
グレーもあるよ

358 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 17:38:09
主線は二値化して出すつもりなのですが、
スキャンするとき最初から二値でとりこみするのと、
グレースケールで取り込んで補正かけてから
最後に二値にするのとどちらがよいでしょうか。

359 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 18:05:39
補正かけてからの方がある程度コントロール出来ると思う

360 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 19:16:23
>>359
ググってたら、教えてgooのページにたどり着いたんですが、
そこでは回答者が、
「二値で取り込んで、二値のまま補正をかける」を
推奨していたんですが、そういう方法もアリなんですか?

361 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 20:08:59
二値のまま補正って不可能だと思うぞ

362 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 20:42:08
>>361
ちょっと間違えてました。二値のまま補正ではなくて、
二値で取り込んでからグレスケにしてから補正のようです。
これって最初からグレスケで取り込むより良いのでしょうか?



>線画の取り込みを解像度600dpiのグレースケールで行い
とあるのですが、線画なら最初っから2値化にすればいいのでは?
グレースケールで取り込むと、物によりますが網部分もでてくる可能性があると思います
私なら スキャニング1bitTIFF(モノクロ2階調)→フォトショップで開きモードを
グレースケール→ゴミ処理、その他→モード変換モノクロ2階調→
TIFFで保存(TIFFを直接出力しないならEPSの方が作業しやすい)

363 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 21:20:29
モードを二値からグレスケにしたところで
画像は二値だから、どっちにしても普通の補正はきかないけど?
ちゃんと自分でためしてみたか?

>グレースケールで取り込むと、物によりますが網部分もでてくる可能性がある
可能性じゃなくてなるんだよ。だから主線を二値にする作業が入るっしょ。
あとモノクロ二階調でスキャンすると、
その時のドライバの設定に線の細さががすべてかかってくる。
設定をもし原稿に合わないものにしてたら、スキャンのし直しになる。
目で見ての後からの補正は不可能。
補正はしない、スキャナまかせでいく!ならそれでいいんじゃね。

とりあえず、実際に原稿作ったことがないみたいだから
自分で作業してからまた書きこんでくれるとうれしい。

364 :スペースNo.な-74:2008/07/05(土) 23:58:07
すまんかった。
あまりにも回答が言い切ってるんで、そういうやり方が
主流だったのかと驚いてつい書き込んでしまった。

365 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 00:15:53
いや、かまわないんだけど
今回のレスについては実際にやってみれば一発でわかることも多いんでな。
興味があったらとりあえず、まずは手を動かしてみたらいいかと思う。

主流を抑えておくのも大事だけど、
最終的には自分に向いたやりかたを見つけるのが一番だし
それには実際にやってみないと。

366 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 02:17:28
亀気味だけど>>339に便乗。
エレメンツのカラーハーフトーンでアミ化やってるんだが、白地にしないとダメなのか?
今までしたこと無いんだが。
どっかにあったプラグインのほうが安全そうだな。

367 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 16:15:11
カラーハーフトーンフィルタはクセがあるから、それを知っていれば
問題ないんだが。

368 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 17:31:21
トーンはりにめちゃくちゃ時間かかる・・・
みんなどうやってやってるんだ。

369 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 18:13:11

普通にモードを二値に変えるとレイヤー統合されてしまいますよね。
線画のみ二値化したい場合は、
新しいファイルに主線のみ移動させて
それを二値化させて戻す、という方法でやるんでしょうか?

370 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 18:15:09
うん。モノクロ二階調にはレイヤーがないからね。

レイヤーの複製で複製先を「新規」にするのが早いかな。
ひとまとめでアクション組んどくといいよ。

371 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 20:28:55
>368
トーン選びに時間が掛かるなら、プリントアウトしたカタログを作っておくと、便利です。
Photoshop使用なら、パターンパレットファイルを作っておく。または、
テクスチャ効果フィルタで貼るアクションを組んでおく。(←パターン塗りつぶしより軽い)
または、パワートーンを使う。
動作が重いなら、メモリを足す。

372 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 21:36:00
>>369
普通に色調補正の2階調化ではだめなのん?

373 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 23:03:30
>>372
その方法で2値化してます?
初めて知った…

得られる結果って同じなのかな。

374 :スペースNo.な-74:2008/07/06(日) 23:22:51
調整レイヤー(2階調化)を使う手もある

自分は主線が粗めの鉛筆なのでコマごとに分けて数値弄って調整してる
単行本化や再録で印刷サイズが変わる時に便利

375 :372:2008/07/07(月) 01:48:24
>>373
>得られる結果って同じなのかな。

[ 50% を基準に2階調に分ける] が
[ しきい値 128 ] と同等の結果になる。
この時、数値をいじれば線の太さの調整も出来ます。

昔はこの方法で作業していましたが、今は試行錯誤の結果
スキャンするときの数値を決め打ちして2値取り込みしています。
(グレスケで取り込んだ後、シャープネス掛ける人には向いてませんが)

>>374 さんの言う調整レイヤーを使えば後からもしきい値の変更が出来ますよ(効果も同等)

#ディザを使いたいときはレイヤー合成をディザに。


376 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 13:21:49
質問です。
複数のデータを張り込んで1枚のページに仕上げたいのですが
・背景の模様はIllustratorで作成
・張り込むデータはA)グレスケ600dpiとB)モノクロ2階調600dpi
(ABはそれぞれ別の人が作っている)
この場合「IllustratorをEPS保存→Photoshopでグレスケ600dpiにラスタライズ
→A)を張り込む→2階調化→B)を張り込む→統合→モードモノクロ2階調に変換」
でいいのでしょうか。

377 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 16:14:40
>>376
AとBの絵が重ならないのが前提になるけど、

IllustratorをEPS保存→Photoshopでグレスケ600dpiにラスタライズ
→A)を張り込む→B)を張り込む(拡大縮小は厳禁)→統合→グレスケのまま入稿
というパターンでもOK。

これならAの絵は印刷所で高解像度にて網点化されるから、
こっち側で二階調化するよりはいいと思う

378 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 19:50:52
ほっぺたや鼻の頭にぽわっとしたグラデ状のトーンを乗せたくて
グレースケールでエアブラシで描いたものを二値化したんですが
上手くいきません
ハーフトーンスクリーン60線・300dpiで二値化するときれいなグラデになるのに、
600dpiだとグラデ部分が段々になってしまいます
プリンターはcanonのモノクロレーザーです
原稿は600dpiで作っていてモニタ上では25%表示だときれいなグラデに
なっていますが50%で見るとやっぱり段々になっています
段々にならずに二値化できる方法があったら教えて下さい

379 :376:2008/07/10(木) 19:59:00
>377
ありがとうございます。
入稿した印刷所から「アンチエイリアスがかかっているので
モアレが出てぼやけてるんですが」という連絡を受けて
どこを直すべきか迷ってたんです。
単純にグレスケに2階調をはめてグレスケで入稿したのが悪かったのか
と思っていたんですが、もしかしたら拡大縮小が原因だったのかも…
今度はABどちらも原寸で、言われた通りにやってみます。
勉強になりました!

380 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 20:14:06
イラレのファイルあけた時に「アンチエイリアス」をチェックしてたんじゃないか?

381 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 21:25:36
>378
データが原因の場合とプリンタが原因のどちらなのか、特定する必要があります。
プリンタにメモリを積んだ覚えがないなら、まず、プリンタのメモリ不足が原因です。

382 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 22:24:51
>>381
レスありがとうございます
こちらの環境はmacOSXでメモリの割り当てができません
おそらくメモリ不足にならないよう自動的に割り当てられていると
思いますがこの場合はデータが原因でしょうか?

383 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 22:35:28
マシンのメモリじゃなくて
プリンタのメモリ。

レーザープリンタの説明書か仕様を読むこと。

384 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 22:54:53
>>378
二値化データは画面上で拡大縮小した状態で見ても、正直何の参考にもならない…
100%の等倍表示した状態で、その段々の原因になる網点の荒れが見えるかどうかまず確認して、
そうでなければプリンタの問題かな
ついでに言うなら、>>381が言ってるメモリってのはPCではなくプリンタ自体に追加するメモリの話ね

385 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:07:04
>>383,384
マシンではなく、プリンタ自体のメモリのつもりで書いていたのですが、
言葉足らずですみませんでした
>>381のレスを参考にプリンタのメモリを増やそうとしたところ、
OSXではアプリケーションのメモリ割り当てができないようなのです
macヘルプでメモリの割り当て方を調べたところ、出てこなかったので
ググってみたらやはりできないのが仕様のようで…
100%で視認すると段々にはなっていないのですがデータ的に問題はないということでしょうか
画像をどこかにうpした方が分かりやすいようならロダ探してみます

386 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:27:58
>385
かわいそうに、プリンタを買う時に誰も教えてくれなかったんだね。
メモリの割り当てじゃないんだよ。
プリンタ本体にメモリを買って突っ込むんだよ。
そうしないと600dpiは重すぎて、かってに300で刷ってしまうんだ。

387 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:35:02
>>386
なるほど、根本的な勘違いをしていたようですみませんでした
プリンタにそんな機能があるとは全く知りませんでした
プリンタが300dpiで出力しているから300dpiのデータの時は
段々にならずに印刷されるということでいいですか?

388 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:35:27
>>385
プリンタにも物理的にメモリがついてるんだよ。
それはOSになんの関係もないの。

389 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:37:07
>>387
プリントの問題で粘るなら
レーザープリンタスレに移動して
機種を書いて質問してくれ。

その質問には曖昧すぎて答えられない。
機種も、今のってるメモリの容量もわからないのに。

390 :スペースNo.な-74:2008/07/10(木) 23:48:41
>>387です
該当スレに移動します
ありがとうございました

391 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 02:08:51
該当スレに移動しなくても、プリンタの説明書を読めば書いてあるから。
あとは、電器屋にプリンタの機種言って、メモリを買えばいいから。

392 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 04:02:43
お前ら優しいな
他スレはひどいもんだ・・・

393 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 04:14:15
なにかあったのかw

394 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 08:56:12
たいていググレカスで終わるからじゃないかww

395 :スペースNo.な-74:2008/07/11(金) 09:00:47
ただ単にスレ違いのマルチに対して
普通に対応してるだけだよ

396 :スペースNo.な-74:2008/07/12(土) 15:22:32
ツンデレめw

397 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 23:21:07
網トーンの上にウニフラを乗せたら線と重なった所がモアレたりしますか?

398 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 23:27:37
ウニフラがきちんと白黒二値化されてれば、ならない

399 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 23:34:07
パワートーンに重ねて灰色で影を描いたらどうなりますでしょうか。

400 :スペースNo.な-74:2008/07/13(日) 23:38:37
モアレが生まれる二大要素
・アミとグレーが重なってる
・アミ点が白黒二値でなくグレーを含んでいる

以上

401 :397:2008/07/13(日) 23:44:47
>>398
ありがとうございます
助かりました。

402 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 00:15:32
パワートーン自体は二値化してるので大丈夫でしょうか?
それともディザ合成にした方がいいのかな?

403 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 02:43:53
パワートーンで貼ったトーンが網ならグレー影はディザじゃないと×
そうでない砂トーン等ならグレーを網点化してもOK

まず>>400を理解しろ頼むから

404 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 02:50:07
基本を理解すればあとは何がおkで何がんgかなんて全部わかるのに
理解をしないでパターン丸暗記しようとしてる奴多いよな
このスレの質問者って。

すっごい遠回りなんだが

405 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 04:09:51
そりゃ印刷したことなけりゃ基本もわからんでしょ

406 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 07:11:49
だったらここで聞いても印刷しない限りわかんないから意味がないことになるでしょ
>>400という基本がちゃんとあるのに聞いてるんだから

そうなったらもう「当たって砕けろ」としか言いようがないんじゃないだろうか

407 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 07:29:09
>400くらいの「理屈」は抑えてほしいところではあるな
理解できないで質問を丸投げしてる限り、工程ごとにつまずいて
そのたびに質問を書き込むことになる

印刷しない限りあれが理解できないのなら、
あの2点に抵触するかもしれないような原稿を
1回目から作らない方がいいとしか…

408 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 08:30:59
モアレで文句言うバカ=グレスケに拘るバカ

グレスケやめてコミスタ2値だけでつくりゃいいのにね〜
どーせ売れない本なんだからグレスケに拘るなって。

409 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 08:33:12
そこでコミスタって。

410 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 09:14:05
>>397-398
ウニフラの間隔が細かかったらモアレるだろう?
それはグレスケとか関係無くて、幾何学模様同士を重ねてるから起こる現象

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%A2%E3%82%A2%E3%83%AC
モアレってのはドットのトーン同士を重ねたら出来る模様のことじゃないよ。

411 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 09:20:04
そんな細かいウニフラを想定してんの?
すげえな。

412 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 09:27:35
>>410
「理屈で可能性はあるけど、作業の中でそれを考慮してたら効率が落ちるから
排除されてる」ものだと思うがな。
アナログ原稿考えるとわかると思うが、実際ウニフラの一部が干渉したところで
視覚的に問題はない。全体が干渉するとはまず考えられない。

もうちょっと実用的にいこうよ。

413 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 09:38:30
>>411
そんな細かいって、実際結構荒めでももんやりするだろう
気になる気にならないは個人差あると思うけどな

>>412
視覚的に問題無いかどうかは、あとは作ってるやつの感性だと思うけど
自分は目がチラチラして好きじゃないよ。
ウニフラとトーン重ねるの

414 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 09:46:52
じゃあちゃんと元にレスつけて明確なアドバイスしてあげなよ。
こんなもってまわった書き方じゃなくて。

415 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 09:48:01
だから元のレスにアンカーしてるじゃない
何で絡まれるのかわからん

416 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 10:01:33
>410
モアレってたしかに干渉模様だけど
「規則的なパターン干渉」を言うものじゃね?
よくわからんが、リンク先を読んでみたけど
ウニフラで「モアレ」はちょっと言葉が違うような気がする…

チラチラして苦手って言うのはわからんでもないから
はじめからそう言った方がわかりやすかったかもね

417 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 18:15:21
データ入稿するときにフォントをアウトライン化する、
とのことですが、
統合すればアウトライン化された、と考えてもOKですか?

418 :スペースNo.な-74:2008/07/14(月) 18:24:06
>>417
Photoshopでの話?
統合すればビットマップ化される。アウトライン化はされない。
ビットマップ化すれば入稿には全く問題ない。

アウトライン化する必要があるのは
Illustratorでの話ね。指定したフォントが印刷会社にない
場合が多々あるから。Illustratorではレイヤーを統合しても
フォントはアウトライン化されない。すべて手作業が必要。

419 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 17:44:32
データ背景集って、ARMZやデリータのデジタルシーナリー以外にありますか?
ビル街とか街中の背景が欲しくてずっと探してるんだけど、全然見つからない…

420 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 17:47:54
写真素材ならそれこそ山のようにあるよ
漫画用の素材って意味なら、写真から起こすのもアリだろうな
山のようにあっても欲しい角度が無かったりするんだけどね

421 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 18:37:09
>>420
漫画用の素材です。あんまり時間が無いので、写真から描き起こすより
べたっとそのまま貼れちゃうような素材集が欲しいのですが…

422 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 18:54:41
マ―ル社の位しか知らないな
住宅街だけのしか持ってないんだけど
他のは出たのかは知らない

423 :スペースNo.な-74:2008/07/16(水) 23:50:47
今までグレスケ入稿でしたが、線が微妙にぼける、ジャギるので、
初めて二値で入稿しようと思います

600dpiでスキャン→レベル補正、パワートーン→レイヤー統合→1200dpiにしてから二値化

この手順で大丈夫でしょうか?

424 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 00:15:45
主線の補正をどうするかにもよるし、何をもって「大丈夫」というかにもよるな

425 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 00:20:36
>>423
やり方によっては、最後に1200dpiにする意味も多少あるかもしれないが
やり方によっては1200dpiにはなんの意味もなくなるな。
1200dpiのクオリティが欲しいなら、最初から最後まで1200dpiでいかないと
どっちにしろ大した意味はなくなる。

426 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 06:19:04
>>421
コミティアに背景集出してるサークルが結構あった。
中身はしらんが。コミケでもいるんじゃないかな。
つっても、時間がないってことは今回はそれじゃ間に合わないか。

アナログの素材集買ってきて
暇な時に自分でデジタル化しといた方がいいかもね。

427 :スペースNo.な-74:2008/07/17(木) 09:35:31
>>423
心配なら600dpiのまま二値化したほうがいい
他人の本なんて虫眼鏡でも使わない限り600と1200の差はわからないし

428 :421:2008/07/17(木) 21:46:43
>>422>>426
そうかぁ、ありがとう
マール社のも見てみたけどやっぱり住宅編しか無かった
明日アナログ素材集買ってくることにするよ

429 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 00:16:30
グレスケで入稿していました

どの印刷所でも思ったよりかなり濃く印刷されるので
カラー設定とかモニタの問題かなとも思ったんですが、
本文原稿の時にも影響するものなんでしょうか?



430 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 00:21:56
おまいさんは何か根本的なことを勘違いしていると思う

431 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 00:24:53
>>429
どの印刷所でも濃いってことは、あなたのモニタの設定が明るすぎるんだろう。
まあモニタって発光してる分明るく見えがちだから
慣れないと思ったより濃く印刷されるって人は結構いるんじゃね。

蛇足だが、グレスケ印刷って、商業でもすぐ濃度がずれるんだよ。
湿度とかインクのその日の濃度とかがダイレクトに出やすい。
仕上がりに対するある程度の幅は自分の中に持ってた方がいいかと思う。

432 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 01:37:55
カラー表紙を作っているのですが、
線画を補正しても、CMYKにモード変換した時に
線がもやもやしてしまいます。
(線が太るというか・・・)

これは仕方ないのでしょうか?

433 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 01:46:15
>429
Wimdowsだと、モニタの設定を変えないと印刷用データを扱うには明るすぎるよ。

434 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 03:23:10
5%のグレーとか安いモニターだとほとんど飛んでしまってりするけど、
網点分解されて印刷されるとちゃんと陰になってくれるからね…
グレスケの感覚は数こなして試行錯誤しないと磨き辛いよね

435 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 08:12:23
429です

>>430
薄々感づいてはいるんですが
そろそろカラーマネジメントとかモニタとか聞くと
頭痛くなりそうです

>>431
モニタ、確かに前のPCと比べても明るい気がします
軽くいじりましたがどうも自信がなく、
データ初心者としては厳しいかもと思いました

いっそのことモロクロにしようかと

>>433
ここら辺が画像処理はMacとか言われる理由なんですかね…

>>434
グレスケって難しいんですね

モロクロにすればと思いつつグレーで肌の影描くの好きだから
名残惜しいです


436 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 08:35:23
モノクロね。
Winでもフォトショには画面のガンマいじるの
くっついてなかったっけか…?

まあ、慣れないうちは仕方ないから、
数こなして、出来上がりとモニタをくらべて
どう出るかを頭の中で補正できるようになるといいよ。

>>432
表紙はスレちがいなのでフォトショスレででも。
でも一言つけとくと、カラーだったら350dpiだろうから、
アンチエイリアスがかかってた方がきれいに出る。

437 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 08:52:34
あ。いつも間違えるんですよねこれ
ガンマのやつついてます
今はMacのカラー設定にしてます

慣れは、とにかく繁忙期終わったら試し刷りを頼むことから
始めてみます
ありがとうございました!

438 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 09:34:05
sageが全角なのはわざとか?

439 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 17:16:26
フォトショとパワートーンで二値入稿する場合、

・グレスケで取り込み→二値化→グレスケにしてトーン作業→レイヤ統合二値化
・グレスケで取り込み→トーン作業→レイヤ統合二値化

の2つだと出来はあまり変わりませんか?
最期に二値化すると、線の印象が変わってしまって嫌なので、
上の方法でやろうかと思ってるんですが、二値とグレスケ変換を繰り返すのはよくないですかね?

440 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 17:19:59
>>439
二値とグレスケ変換繰り返しは問題無いよ
最終的に二値に統一するわけだし。
一度二値に変換したものはどれだけグレスケモードに戻しても
二値のままだ。その後に加工するわけでもない限り。

むしろ下の作業だと、グレスケで取り込みっぱなしの主線にトーン乗せた場合
微妙にモアレる可能性がある

やり方次第だけどね。
ヒント:調整レイヤーの二諧調化とか

441 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 17:21:58
ありがとうございます!上の方法でやってみます

442 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 17:24:08
>>439
パワトンやらないから的外れだったら悪いけど
グレスケ未調整の主線で選択範囲作ると
二値にした時にヘタするとトーンと線の間に隙間が出来ないか?
選択範囲の拡大をするにしてもひとつ手間だと思う。

自動選択ツールを使う気がないんだったらスマソ

443 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 17:26:04
あ、遅れた。上のでやるなら解決だな。

444 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 17:27:33
>>442
その場合は許容値上げてやればいいだけのような。
質問者じゃないんで別にいいんだが。

445 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 18:20:49
貼り付けする時に数pix選択範囲広くするコマンドをアクションにまとめて入れておくとかね。

446 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 20:08:06
縞屋に初グレスケ入稿します 
これから線画スキャン&フォトショでトーン作業なのですが
350dpiでいいか、600dpiにするべきか凄く迷ってます
とちらかと言えばグレーの塗りよりデジタル網トーンが多くなるんですが
やっぱり600dpiでやっておいた方が確かかな?
350dpiの方が絶対サクサク動くだろうから
あまり変わらない、というなら出来れば350dpiで作業したいところ・・・

447 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 20:16:35
アミを貼るなら600で。

448 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 20:17:02
アミにせずにグレーなら、350dpi
アミトーンを使うなら、600dpi
グレー塗りとアミトーンは重ねない。

449 :446:2008/07/19(土) 20:28:31
ありがとうございます
ちょっと重たいけど、600でやることにします


450 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 00:53:39
今回初めて本文データ入稿にチャレンジするのですが、まとめサイトを見たのですが最低限何に気をつけた方がいいのか分からないので宜しければアドバイスお願いします。
ちなみに鉛筆描きで取り込んでトーンカーブで線を濃くしてグレスケで塗る予定です。


451 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 05:48:09
マジレスするけど、まとめ見てさえ最低限気をつけることが分からないなら
データ入稿はしないほうがいいと思うよ。
あそこは自分が何をしたいのか、何で困ってるのかという時に
項目ごとに見やすくなってるはずなんで…

452 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 06:15:12
>>450
そのまま
>本文データ入稿

>アナログ入稿
に入れ替えたとして、そんな漠然とした曖昧極まりない質問された時に
自分が何か答えられるかどうか想像してみなー

453 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 06:22:48
>>450
>低限何に気をつけた方がいいのか

自分が使う印刷屋のデータ入稿の注意書きを熟読して、それを守る。
そしたら印刷はされてくるから。
「何がわからないかもわからない」なら、それからでいいと思うよ。

454 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 16:15:41
ここはデータ入稿のモノクロのみのスレなのかな?
表紙のカラーだけデータ入稿したいんだけど、それも混在として普通はなかなか受け付けてくれない部類に入りますか?
それとも表紙だけデータ入稿って結構ポピュラーだったりしますかね?

455 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 16:17:52
とってもポピュラーだよ。

456 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 16:19:00
>>454
>>1には「モノクロオンリーのスレ」って明記はされてるね

というか表紙だけデータなんて普通じゃない?
それこそスレなんか立たないくらいに

457 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 16:43:08
データ入稿ってどこの印刷所がいいっすか?
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/998240120/

一応こんなスレもあるんだが

このスレがはじめて立った頃はまだ本文データがそれ程メジャーじゃなかったからな

458 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 11:32:35
Photoshopスレから誘導されて来ました、カラーハーフトーンで作る網点の質問です。

線画はモノクロ2階調のデータ。
トーン部分はPhotoshopのピクセレート -> カラーハーフトーン(半径8、角度全て45)で作り、
線画とトーン部分のレイヤーを統合して、
グレースケールで入稿した場合トーンは上手く出るのでしょうか?
カラーハーフトーンで網点を作る方法以外の方が無難なのかもしれないですが、
家のインクジェットプリンタではこの方法が一番綺麗に出ました。
印刷会社の出力と家のプリンタの出力は
全然違うものらしいとは分かっているのですがどう網点作っていけばいいか分からず…
使用しているのはPhotoshopのみです。印刷会社にお願いするのは初めてです。 解像度は600です。

Photoshopスレでは線とトーンの両方がちゃんと二値になっていれば大丈夫でしょとレスが付きましたが
自分がしたいのは、線は二値、トーンはグレースケールというものです。
入稿自体は(繰り返しになりますが)グレースケールで行いたいです。
画像の一部(原寸)はこんな具合です。
http://www2.uploda.org/uporg1562674.gif.html

459 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 11:36:06
>>458
モアレると思います

トーンが綺麗に見えるからトーン部分をグレースケールでと考えているのなら、
データ原稿を1から勉強し直すか
アナログに戻った方がいいと思います。

460 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 11:36:30
トーンが(画面上で)綺麗に見えるから

ってことね

461 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 13:18:03
>>458
トーンの網点がグレーになってるw
こんなんじゃきれいに出ないよ。
つかヒサンな結果になると思われ。
ウソだと思うならこのまま入稿してみれ。
売り物にならない本を抱えて右往左往しても自己責任でね。

グレースケールのまま、ハーフトーン化しないで
グレスケOKな印刷屋に入稿するか、
トーン部分を含めて2値化するか、そのどちらか。

462 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 13:43:05
>>458
>家のインクジェットプリンタではこの方法が一番綺麗に出ました。
インクジェットのプリント結果は、まったく何の参考にもならないということを
頭にたたき込んでおいた方がいいです。
同様に「モニタで見るとこっちの方が綺麗」というのも、何の意味もありません。

463 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 13:44:38
なぜグレースケールで入稿したいのか?

464 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 13:51:28
インクジェットの印刷結果が綺麗だからでしょ

465 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 14:00:49
>>458
>線は二値、トーンはグレースケールというものです。
んでカラーハーフトーンのアミ貼るの?
グレスケのグレーはどこに使うのかが問題だけど。

とりあえず、どうしてもカラーハーフトーンで作りたいんだったら、
必ずディザで二値化しておきましょう。そうしないとアミがモアレる。
ディザにしとけばかなり回避できる。
Photoshopなら、ここのまとめサイトを見て二値化のハーフトーンで作った方が百倍いいけど
まあどうしてもと言うならカラーハーフトーンでやってみてもいいと思う。

あとは>>285を理解した上で
>>400を押さえておけばとりあえず桶。
インクジェットはあてにするな。インクジェットで本を出すんじゃないから。

466 :458:2008/07/24(木) 14:01:05
ありがとうございます。
こんなんじゃ綺麗に出ないよというのを嘘などとは思いませんし
多分そうなんだろうと思ったので指示を仰ぎたかったのです。

トーンが画面上とインクジェットの結果で綺麗だからこうした、というよりは
2値にした時のインクジェットの結果が悲惨すぎて不安になったからです。
具体的な解決方法は、ピクセレート -> カラーハーフトーンを使わない2値のトーンにするか、
ピクセレート -> カラーハーフトーンをした後で2値にすることでしょうか?
それともピクセレート -> カラーハーフトーンでもグレースケールOKな印刷屋さんなら
このデータでも大丈夫なんでしょうか。

家のインクジェットプリンタが役に立たなすぎるのは分かっていたのですが
どのようにシミュレートするのが一番いいのかが今だよく分かりません。レーザープリンタを買うのがいいのでしょうか。
質問ばかりですみません。

467 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 14:06:18
コンビニにデータ持ってってそこで印刷するのってどうだろ

468 :458:2008/07/24(木) 14:13:53
>>465さんを読んでませんでした
グレーを使いたいのは、トーンが2値じゃなくて
カラーハーフトーンでトーンを作ってうっすら灰色が出るので
グレースケール入稿がいいのかなと思いました。
データ入稿のことをちゃんと理解していない素人判断ですので
きっと間違ってるんじゃないかと不安になりここに来ました。
本全体でトーンの一番濃い部分が>>458の画像で、
トーン同士のかけあわせや、グレーで塗る部分などはありません。
それよりも2値のトーンの方が絶対安全!なのでしたらそうしたいと思います。

469 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 14:16:04
458は、何言ってもピンと来ないみたいだし、
勉強と思って一度そのデータで入稿してみたら?
印刷結果がモアレるだけで、別に印刷できないわけじゃない。
まとめサイトもあって、これだけ丁寧なレスもついても
文章だけじゃ理解し切れないんでしょう。

印刷所に文句言わないようにな。

470 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 14:42:12
>>468
>カラーハーフトーンでトーンを作ってうっすら灰色が出るので

これがそのまんまモアレの原因。だから400を読めと書いただろ…
まあいいや、がんがれ。

471 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 14:54:07
>>468
二値のトーンも絶対安全なわけじゃない。
何であっても、「作り方が正しいものが安全」なだけ。

466の疑問に対する答はもうレスの中に出てるよ。
一度、まとめサイトをプリントして赤線引きながらじっくり読んでみ。
自分についたレスもプリントして読む。
せめて今日はもうここにレスつけないで、自分がもらったレスを理解できるまで粘れ。
もし理解できなければ、いくら言葉で聞いても無駄だから
>>469の言うように実践して身につけろ。それしかない。

472 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 14:58:16
>468
まあとりあえず、経験者の言うことを聞いておきましょう。
そして、あとがきのちょっとした所とか、モアレてもいい所に
カラーハーフトーンをグレーのままにしたものを混ぜて入稿してみよう。
自分の目で見比べられるから。実験、実験。

名称未設定さんとこの本に、モアレ実験の印刷見本が載っています。
カラーハーフトーンをグレーのまま印刷…ばっちりモアレています。

473 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 15:14:34
>468
そんなあなたには、FMスクリーン印刷をオススメします。
グレー入稿だと、普通はAMスクリーン印刷で、グレー部分は細かいアミとして印刷されます。
カラーハーフトーンのグレー部分を、この細かいアミで印刷するので、モアレが発生します。
FMだと、アミでなく細かいディザ点になります。
インクジェットと似た感じになるわけです。

474 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 17:27:23
FM網はいいかもね。
じゃぁなんで自分でトーン作って使うんだ的な疑問に行き着く話だがw


昔326がテレビのインタビューで
「ウチのインクジェットのプリンタで出したのが一番いいんだけど、なんでそんな風に本に印刷されないのかなぁ」
って言ってたのを思い出した。

475 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 17:41:16
326はプリンタ本を作ると幸せになれるということだな

476 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 17:50:08
グラビア印刷かけるとかなw

FMになるとまたコツも違ってくるだろうねえ。
自分は細かすぎるアミ点はのっぺりして見えて苦手だけど。
グレーっぽい効果をそれらしく取り入れられるようになるかもね。

477 :458:2008/07/24(木) 19:45:19
>>473
>グレー入稿だと、普通はAMスクリーン印刷で、グレー部分は細かいアミとして印刷されます。
結局これが分かってませんでした。これで納得いきましたありがとうございます。
校正出力つけて頑張ってみます。

478 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 19:51:44
すげえな

479 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 05:20:15
自宅のレーザーでの1200dpi比較しかやったことないが
同じ濃度でもディザ拡散だと網点分解より薄く見えるからな…

印刷所でFMスクリーン入稿した時も
AMスクリーンよりは薄く見えがちなるのかなー

480 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 08:44:55
道原先生のところからダウンロードした網トーンをパターン化して貼ってるんですが
そのトーンを貼ったエリアだけ、8mmおきくらいに横に激しくスジが入ります
データ上にはないスジなのですが
印刷所の印刷機なら出ないものと思っていて大丈夫でしょうか?

481 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 08:48:44
↑補足:自宅のインクジェットプリンタで試し印刷をしたら、です

482 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 10:05:49
不安なら、レーザープリンタで出力してみるがええだ

483 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 10:13:07
>>480
10センチ角くらいのエリアにトーンをべた貼り、
それを横にコピーして下に2、3ミリずらしてみる。

これをプリントして、スジが横一線に出るのか
ずらした分だけずれて出るのか見てみればいいと思う。
前者ならプリンタとの整合性の問題なんでデータには問題なし。

484 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 10:40:06
ありがとうございます!
薄い網なので自宅のレーザーでは飛んでしまって
黙視できなかったので・・・
そのずらしてためす方法をやってみます!

485 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 15:40:37
レーザーで飛ぶなら印刷でも飛ぶよ。

486 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 18:10:09
入稿はグレスケなので・・・

487 :スペースNo.な-74:2008/07/25(金) 21:20:11
データがグレスケなのと、データ形式がグレスケなのとは違うぜ

488 :スペースNo.な-74:2008/07/26(土) 00:03:09
グレスケで作った原稿を
グレスケで入稿します
心配していただきすみません

ずらして印刷を試してみました
ずらしても真っすぐ線が入りますので
プリンタとの相性のようです

489 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 13:14:54
プリンタのクリーンしてみたらなおることもある。
あと、インク切れ掛かってると筋が入ったりする(うちの古いC○NON製のはそうだ)。

490 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 14:22:01
質問です

前に作った本が線が太くなっていたので
友人に線画を取り込む時にグレスケ600dpiで取り込むからだ
線画は二値1200dpiで取り込んでからグレスケの600dpiにしたら
線はとても綺麗に出るよ
と言われたのですが本当でしょうか?
試しに取り込んでみたら線がとても汚い気がして…
どなたがオススメのスキャン方法などありましたら教えてください

ちなみにデーターで3回入稿しましたが
その時はグレスケ600dpiでスキャン→そのまま作業 でした。
3回のうち直近の1回だけ線が太ったので
たまたま印刷のハズレだっただけのような気もするのですが…

491 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 14:38:18
たまたまハズレだったんじゃないか?
解像度を結局600に落としちゃうなら、後は補正の腕だと思うけど

492 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 14:41:26
ありがとうございます。
いきなりスキャンを二値に設定して
1200dpiで取り込んでもいいんですね
取り込む時に二値を選ぶ事で
線が汚くなるような気がしたんですが
こればっかりはスキャンに慣れていくしかないって事かな

がんばってみます。
ありがとうございました。


493 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 14:45:58
>>492
どのレスへのレスよ?
いきなり二値とかどこから出て来た?

494 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 14:48:12
ああ、スマソ。大元の490で言ってるやり方か。
491は下段の4行についてしかレスしてないよ。
というか491のレスをどう読むと492と解釈できるんだ

495 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 19:06:26
>>490
いつもいきなり二値600で取り込んでまったく問題なく印刷に出てる。
入稿時にレーザーで試し刷りするけどその試し刷りよりはるかに綺麗に
本にしてくれてる。
スキャン時のスキャナの設定か、491のいうように
印刷がハズレたかの問題だと思う。

グレスケで取り込んで補正、ってのはスキャナでの設定が結構面倒で
フォトショで補正した方が楽な人が多いからで、
スキャナでの設定が自分の好みどおりに出来る人なら
いきなり2値で取り込んでも問題ないよ。

ちなみに二値1200で取り込むなら二値のまま
「ニアレストネイバー法」で600に落としたほうがいいと思う。
グレスケにして600に落としたって結局二値にするんだから。
そこから補正かけたいってなら話は別だけど。

496 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 19:17:42
10年くらい前、二値の取り込みは
スキャナ(と言うかスキャナの値段?)によってかなり出来がちがったな。
今はスキャナの性能も全体に上がってるから問題はないだろうね。

497 :スペースNo.な-74:2008/07/28(月) 23:47:48
二値1200dpiで取り込んだらえらく線が太くなるんだけど。
スキャナによるのか…?
ただ、グレースケールで取り込んだ時と違ってベタはくっきり黒くなる。

498 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 01:00:23
>>497
そりゃニ値だから、黒か白しかないし。

499 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 10:17:43
>497
グレーで取り込んで補正しても最終的にはあんまり変わらんと思うなー
最終的に印刷に出たときに綺麗ならOKなので
何度か試行錯誤して印刷会社と紙と自分の元原稿とスキャンしたものの
総合的な相性を見るしかない…
ってか自分は1年くらい前からデーターに切り替えたけど
まだどうするのが元原稿に忠実になるか試行錯誤
最近アナログにした方が結果的に綺麗なんじゃないか?と
思うようになった……

みんなの「こんな方法オススメだよ」などを是非聞きたいなぁ

500 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 10:23:47
自分は線画は、グレスケスキャン→レベル補正→二値の流れのみなんだが、
みんなレベル補正の数値ってどのぐらいにしてる?
今まで同じような数値で数十冊やってきたんだが、
初めてフィルム製版の印刷所で入稿したらかなり色むらが出ます、と電話が来たんだ
自分の数値が甘いのかもしれないと気付いたんだが
参考までにここの人たちは普段どのぐらいで補正してるのか教えてくれると助かります
夏の2冊目で試してみようと思ってる

501 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 10:48:11
レベル補正の前にアンシャープマスクをかけた方が綺麗に出ると思う。
それもやや低め(80%くらい?)の数値で2回。
カラーの補正の手法だが、モノクロにも取り入れてやってる。
アナログでもかなり印刷屋に手間かけさせたシビアな線だったけど、
データにしてから再現性はさらによくなったよ。

色むらってどういうことなのかよくわからんけど
ディザで二値にしたら線がムラって見えるとかそういうこと?

502 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 10:57:48
>501
グレー600で取り込んでる?1200で取り込んでる?
1200で取り込むとものごっつ時間かかると思うんだけど
1200で取り込み→補正→600に解像度を落とす という方法をいつもやってて
それでもあまり納得できないので…

今度アンシャープマスク80%くらいを2回、やってみるよ

503 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:07:48
600で取ってるよ。600で入稿してるので正直1200で取る意味はないと思ってる。
スキャナがUSB1.0なので
たとえ取りたくても1200ではやってられないってのもあるw

504 :500:2008/07/29(火) 11:09:29
すごい参考になるなーありがとう
>>501
自分は筆の感覚が好きなのでベタを手塗りでやってるんだが、
そこがどうしても点抜けするところが多くて、塗りムラが出るらしい
今までの印刷所は紙版だからかしっかりとしたベタを出してくれたんだけど、
フィルムはやはり感度が高すぎるんだな…

次の本はとりあえずアンシャープマスクかけてみる
低め=80%ぐらい、という感覚は少しびっくりしたんで
無意識に、過度なフィルタ補正に抵抗があったのかもしれん
チャレンジしてみるわ
レベル補正もきっと甘いんだろうな

505 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:17:45
なんだかんだでトーンカーブでの補正に頼ってた
アンシャープマスク試して見たさに無理矢理今から2冊目頑張ってみる!

506 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:24:41
トーンカーブとアンシャープマスクはセットでしょ
どっちかだけでもいいけどどっちもしてもいいんだよ
効果は全く別物なんだから

507 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:30:06
>>504
御免、ウロだったのでちょっと自分の環境確認したら65%でかけてたw
ので訂正。でも80でも何ら問題はないと思う。

アンシャープマスクは、1回で「目に見えてかわる」より
それより低く抑えた値を2回かけた方が綺麗。と言われている。
どのくらいがいいかは、多分人にもよるのだが
目で見えて「くっきりした」って感じになるのは110越えくらいからの気がする。
のでとりあえず60〜80くらいがいいかな?と(確たる根拠はないw)
半径とかしきい値とかも好みがあるしね。

レベル補正はあんまり極端にはしてないなあ。中央の値を122〜130くらいで動かして
二値にした後がわかりやすくなるように左右を動かしてみて、
納得できたら二値化…程度で。
うちは50%でやってるから、ディザだともっと気を使う必要がありそう。

508 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:40:38
アンシャープマスク、うちは上から
150〜180(もっときつめにしたい時は200)
1.5〜1.8(甘めの時は1.0、きつめの時は2.0)
5〜8(甘めの時は10)
で、様子見ながら微調整してる。
80ってかなり「ん?かかってるかな?」って感じじゃないか?
好みと言われればそれまでなんだけど

509 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:52:27
だから2回かけるんだな。
まあそのへんは線の表情の好みじゃね?

510 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 11:58:38
でもどっちみち2値化しちゃうんだよね?
アクション組んじゃえば一発だからたいした手間じゃないけどさ

511 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 12:01:44
>>508
65%で2回かけてる者だけど、
自分は細めで描きこみ多い線で、ラインをシャープに補正すると言うよりは
「原稿通りの繊細なライン」を出すという目的でアンシャープマスク使ってる。
原稿に近づけるために使うというか。
そのへんの用途とか意識の差もあるかもしれないなー。

人によって、合う数字とか全部ちがうと思うよ。
自分だけでも、原稿によって数字の微調整はするし。

>>510
二値にする前の下準備だからね。

512 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 12:08:06
調整レイヤー使って補正の掛かり具合見ながら微調整ってのが1番かもな
アンシャープマスクも調整レイヤーにできればいいのに。

513 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 12:19:48
今までレベル補正しかやってなかったよ
ちょっと今回アンシャープマスク試してみる

514 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 13:10:01
みんなスキャン→補正完了でトーンにかかれる状態まで
どのくらい時間かかる?
何か果てしなくて、アナログで全部やってた頃の方が
作業速かった気がしてくじけそうだ…

515 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 13:28:47
参考にならんと思うけど、自分はスキャナである程度調整してあって
ホトショ開いてごみ取りついでに軽くレベル補正とコントラスト調整するくらい。
時間にして10分かからないくらいだよ。
>514の気持ち分かるわ。自分も最初一枚に2時間とか掛かってて
やってらんねーって思ってた。

516 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 13:36:34
みんなの絵柄やタッチ、画材も違うんだから、あんまし数値を並べてもしょうがない罠

517 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 13:51:14
>>516
>500。参考までに人の数値聞くのはすごくためになるぞ

518 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 14:01:10
>>507
トーンカーブで補正する前にアンシャープかけたほうがええのん?
それともその逆?

519 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 14:16:43
>>517
前提条件つーか、みんな実際どういう絵柄やタッチの上でやってんのか知りたいのよね。
その人にとっては自分向けの手法なわけだし。

520 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 14:19:31
>>514
自分はアナログ時代の方が速かったよw
でもデータはアナログと違って修正が楽(やり直せる)だからな。

521 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 14:20:26
>>518
アンシャープマスクはグレーの階調がないと意味がないから
基本的に補正の前の方がいい気はするな。

でも補正があまり白黒極端じゃない場合、後にかけてもおもしろそう。
それこそ相当シャープな印象がするまで、ぐっと極端にかける手もある…かも。

>>519
それを自分で取捨するのもおもしろいと思うよ。
どっちにしても、他人の手法を丸ごとは入れられないんだから。

522 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 14:29:35
>>521
518だけどさんきう

523 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 15:24:30
>>518
色々試して見たけど最初にアンシャープかけたほうが
超極細の線でもはっきりくっきり出たな自分は

518も色々試してみ


524 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 15:34:08
>>523
了解!今までアンシャープマスクなんてかけたことなかったから勉強になったわ。

525 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 15:41:30
極細線の原稿の自分は毎回仕上がりに納得がいってなかったので
この流れで今50P中35Pまで取り込み&処理済み(トーンはまだ)だが
1から取り込み直したくなってきたw

526 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 16:24:16
レベル補正以前に、500はベタの塗り方を考え直した方がいいと思う…
紙版とかフィルムとか関係なくベタをしっかり出して欲しいならデータ上で
きちんと点抜けした部分を塗っとけよ

527 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 16:44:50
いや500は筆の感覚が好きって書いてあるんだからそういう質感でいいんでそ
教えて厨ならまだしも
フィルムにした時に電話かかるほどのむらが出来ちゃったから
周りのやり方も知っておこうってだけなのに
たまに出てくるここの自治の人は水を差してるだけだよ

528 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 17:34:13
どうでもいいけど527は自分以外全部同一人物と思ってる人か?

529 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 18:05:25
皮肉でしょ

530 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 18:25:22
>>527
しっかりしたベタが欲しいならそこはちゃんと塗りつぶせって話では?

531 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 22:19:33
絵は正直アナログの方が楽な気もするけど
データで便利なのは文字入れ
これがある限りアナログに戻れない…

532 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 22:24:43
まったくだ…>文字入れ

アナログのときの台詞をプリントして切り貼りする作業の
むなしさと恥ずかしさといったらw

533 :スペースNo.な-74:2008/07/29(火) 23:11:41
手汗がはんぱない私は完全データにして正解派
紙がよれないイヤッホオオオオオオゥ

534 :ジジイ:2008/07/29(火) 23:28:19
>>532
写植の機械現場でいじったことのある元チラシ屋的には
台詞貼り終えで
「ああ、終った♪」という達成感が得られたんだよね。


10数年前までは・・・



535 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 00:22:07
ちょww名前www

536 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 09:39:20
可愛いジジイがいると聞いて飛んできました

537 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 00:59:51
すみません、入稿にあたりInDesignからのEPS書き出しについて質問させて下さい。
使用環境:windowsXP・InDesignCS2

・イラレCS2で作成した画像(文字はアウトライン化済・eps形式保存)
・フォトショCS2で作成した画像(TIFF形式保存)

これらをリンクで配置したInDesignファイルをEPS書き出ししたいのですが
この場合、画像はリンクではなくInDesignに埋め込みするべきなのでしょうか?
リンクの状態のままでEPSに書き出した場合、その画像は自動的に
EPSファイルに埋め込まれるのか(画像が消えたりしないか)が心配なのです。

うっかりpdf入稿だと思い込んでいて、入稿直前に慌てるはめに…。
上記の状態のまま書き出しても問題ないのでしょうか。
こういった場合の注意点等ありましたら教えて頂きたいです。

538 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 01:15:10
もうフォトショでPSD保存した方が早いんじゃないのか

539 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 01:45:28
本文データ初心者です教えてください。
講座サイト見ながら手探りで作業してひとまず完成したんだけど
入稿前にK100で描けているか確かめよう!とあったので確認してみたら
全体的に微妙に違う数値が出たので C0 M0 Y0 K100 で黒作って
ベタのところをバケツで塗りなおして塗ったところをスポイドで取って
色の値を見るとやっぱり微妙な数字で多分フォトショのデフォ黒
(色選択のトコにある白黒リセットアイコンのアレ)
になってるようなんだけど、これってやっぱりマズイのかな?
何度やってもC0 M0 Y0 K100にならないんだが何が悪いのかわかない…
このまま印刷出したら大変な事になったりしますか?

540 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 01:53:58
>>539
情報パレットのパレットオプションの情報オプションで
色情報をグレースケールに設定してみたら
K何%か見れるようになると思うんだけど、それだとどう?

541 :539:2008/07/31(木) 02:10:31
>540
C63 M52 Y51 K100 です。
ちなみに文字も情報でみるとその数字になるんですが
文字入力するところではちゃんとC0 M0 Y0 K100になってます

542 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 02:11:41
>>539
C0 M0 Y0 K100の色は、グレスケだと、K100ではない色になることがある
(カラー変換設定によって数値は変化する)から使ってはいけない。
デフォ黒使うのが安全。
グレスケで色を作るときはカラーピッカーではなく
「カラー」パレットのグレスケのスライダで作らないと駄目。
ここでの数値がそのまま反映される。

543 :539:2008/07/31(木) 02:17:41
>539
ありがとう!そこはK100になってるからとりあえず入稿してみます!
>541もありがとう!

連投スマソ不安で眠れなかったけどとりあえず眠れる…
相談してよかった

544 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 02:20:41
自己レスしかしてないぞw

545 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 06:34:00
>>537
それは本来印刷屋に聞くべき質問ですな。
リンクがいいか埋め込みがいいかはワークフローにもよるだろうし。
印刷屋は一般にリンクのがいいらしい、とは聞くが。
(リンクだと出力にトラブルがあった時の画像のステータスチェックが楽)

てかリンクは「リンク」なんだから、画像ファイルは添付しないと駄目っしょ。

546 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 09:21:44
>>537
InDesignのEPS書き出しなら、画像は一緒に入るよ。
リンク云々はネイティブデータの場合。
フォントはアウトラインしないと(特に同人印刷なら)出力するほうが困るけど。

でもマジでInDesignから書き出した単ページEPSを入稿すんのか?!
万が一フォントが残ってたらそのまま突っ返されるぜ。
単にEPSデータでの入稿って書いてあるだけじゃねーよな?
自分で判断せずに、印刷屋に確認しろよ。

547 :スペースNo.な-74:2008/07/31(木) 10:08:31
539です本当だてんぱってて間違えたw
>>540-541改めてありがとう

548 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 23:05:28
>>546
InDesignならinddファイルをそのまま渡した方がいいような気がする。
モリサワCID、小塚明朝&小塚ゴシック、PSプリンタについてる欧文137書体を
利用してればまず大丈夫。東京リスマチックみたいな商用印刷屋ならその方がいい。

零細な同人誌印刷屋じゃ無理かもしれないけどさ。

いっそのことフォントダウンロード付プリプレス級PDFにしちゃうのもいいかも。

549 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 23:09:24
この板で何を言ってるんだ?

550 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 00:32:34
誤爆か、他スレのレスと混同しちゃったんだろきっと。
PDFに話が戻ってしまっているし…

551 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 17:38:44
windowsXPで作ったPDFファイルって普通にvistaで開ける?
vista対応してるかチェックする欄があるんだが、vista持ってないし
試せないから開けるかどうかなんて分からん

552 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 22:11:35
フォトショ5.0とパワートーンで原稿を作っています。
パワートーンで60線10%とかを貼ると、モニタ上でモアレに見えるんですが、印刷には問題ないんでしょうか?
確認しようとネットプリント使ったらサイズが変わってしまうせいかもやもやっとしてしまったので…。
印刷不可(または向かない)線数・濃度とかあるんでしょうか?
前に作った本はグラデが段々になってしまったので気になっています。
印刷所は栗使用予定。

553 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 22:42:19
100%表示でモアレてるのか?

554 :552:2008/08/04(月) 22:51:18
100%だと大丈夫です。
ただ、前回グラデが段々になったものも、モニタで100%で見た時問題なかったので心配になりました。

555 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 23:02:30
グラデのトーンジャンプはモアレではなく、そして回避がなかなか難しい。
なんというか、印刷の仕組みの宿命なのでデータ自体には問題なかったんじゃないかな。
勿論、実際に見ないとわからんが。

556 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 23:27:11
>>552
自分が書き込んだのかと思った
全く同じ環境(印刷所も同じ)で原稿作ってるけど、
いつも60線10%で影貼ってるけど大丈夫だよ


557 :552:2008/08/05(火) 00:43:16
>>555
トーンジャンプは避けられないんですね。
なるべくグラデ使わないようにしよう…。

>>556
ありがとうございます!
安心して貼れます。私も60線10%は影用w

558 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 01:02:37
アナログトーンは微妙に網の並びを崩して作られているわけで。

559 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 01:19:39
二値600で初めてデータ原稿を作っています。
トーンをレイヤーごとにグレーで塗り分けて、それぞれアミ点化してるのですが、
グレーの濃度・%を気にするのが遅かった…
50線・75%や85線・65%のアミは潰れますか?
印刷所によるのでしょうか。

560 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 02:56:24
印刷所の持ってる機械にも左右されるし
本文用紙にもよるけど
85線65%あたりは安全圏とは言いにくい

561 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 07:18:02
>>557
トーンジャンプは必ずおこるってわけじゃなくて
出やすい・出づらい条件があるんだけど
(ぼけ足が長いトーンとか、白から黒に変化していく境い目に出やすいとか、印刷屋の機械の解析能力とか)
データ製版の苦手な部類ではあります。
50線より上だと出る傾向があるので、それより荒めにグラデを作る手もあるかと。

562 :スペースNo.な-74:2008/08/05(火) 10:11:43
つか、アナログトーンで無い線数や濃度のトーン作ると、
モアレかツブレが発生する可能性は十分考えられるよ

563 :559:2008/08/05(火) 11:59:32
>>560
>>562

ありがとうございます。
不安のまま入稿しないでよかった。綺麗に作りたいのでやり直します。

564 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 00:04:02
711のネットプリントで原寸出力する方法はありますか?
今回SAI300dpiで直書きしたものをフォトショに持ってきて2値化>グレスケの戻してパワトンでトーン貼り
と言う方法を使っています。
モニタで見る限り線がかなり荒く、一度原寸で確認したいんですがモノクロレーザーがない…。
ためしにネットプリント使ったら一応見れる感じなんですが、縮小がかかっているので心配です。

565 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 00:08:06
ネットプリント使ったことないからわからんが
どうして縮小かかるんだ?
原寸で出してもらえばすむことじゃないのか。
サイズがでかくて、と言うなら、規定サイズ内に編集して持っていけば
いいんじゃないかと思うんだけど。

566 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 00:18:25
>>564
コピー本スレあたりに縮小率を考慮したサイズ表あったと思うよ

>>565
例えばB5原寸で作ってB5出力すると、全体が入るように勝手に縮小されちゃう>ネットプリント

567 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 00:19:58
B5原寸をA4に出力して切ればいいじゃん

568 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 00:31:03
用紙をA4にすると用紙に合わせたサイズに拡大されちゃうんじゃなかったっけ

569 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 00:35:51
>今回SAI300dpiで直書きしたものをフォトショに持ってきて2値化>グレスケの戻してパワトンでトーン貼り

今回SAI300dpiで直書きしたものをフォトショに持ってきて600dpiで2値化>グレスケの戻して
パワトンでトーン貼り


570 :564:2008/08/10(日) 02:52:56
ありがとう、コピ本スレ見てきます!
勝手にサイズ変わるのだけはほんと困る、ネットプリント…。

あ、600dpiで二値化してます、抜けてました。
前に600dpiでスキャンした原稿よりかなり荒くなってたので、やっぱり300dpiで書くのはよくないのかな…

571 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 10:32:14
公式に縮小率変えずに印刷する方法のってるぞ
ワードで用紙設定して貼りこむんだって

572 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 10:37:01
>>571
しかしあの方法は絵描きには使い物にならないんだよね実際
jpgはともかくPDF対応してるんだから
そっちは等倍で出せよと思うんだけどそれもできないし
どっちにしろ容量の問題で使い物に(ry

公式見ろよって意味ならまあ同意しなくもない

573 :スペースNo.な-74:2008/08/11(月) 11:43:07
そもそもデジカメ写真かオフィス文書出力用なんだからしょうがねーよw

574 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 17:42:32
今まで横着してグレースケールのままにしてたけど、
モノクロニ値にしてみたら一気にアナログっぽくなってちょっと感動
しかし60線だと原寸っぽいかな〜
投稿用→B5や同士用→A5っぽくするには
80線とか90線にした方がいいんだろうか

575 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 18:43:17
トーンの話?
なら自分のアナログの時の本でも見て
線数を研究したらいいんじゃなかろうか

576 :スペースNo.な-74:2008/08/14(木) 19:26:31
縮小率から計算すればおのずと…


577 :スペースNo.な-74:2008/08/16(土) 18:50:19
ここで書いてあったアンシャープマスクを低い数値で2回かける
ってのやってみたけど結構良かった
それまですぐ二値にしていてそれはそれで良かったんだけど
微妙なとこは消えるし何より線がスカスカになっている気がして変えたいと思ってたから
参考になったよありがとう

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)